5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同人のためのパソコン相談スレ Part22

586 :58 ◆O5SsQ/BcQE :2012/03/12(月) 19:24:10.48
折角なのでもう一つ、アプリケーションを快適に使う為の設定を書かせて欲しい。
本当は講座の目玉として取っておくつもりだった事なんだけど、スレの皆には一足先に教えておこうと思う。

今のCPUには省電力機能ってのが付いてて、例え最大定格3GHzや3.5GHzで動作するCPUでも、
CPUの種類によって普段は1.2GHzや1.6GHz、2GHzで動作している。
『Core Temp』や『CPU-Z』等のCPUモニタリングツールをインスコして見てみるとよく分かると思う。

で、この省電力機能と、お絵描きソフトの相性が致命的に悪いw
3.5GHzのCPUを買ったつもりが、実はCPUは1.6GHz分しか仕事してくれてませんでした、みたいなモノ(´・ω・`)
非常に勿体無い、というか高クロックCPUを買った意味が全く無い。

詳しい理由は講座の時に説明するけれど、Core2以降の世代のIntel系CPUを使っている場合、
マザーの設定でC1EとEISTを切る事でペイントソフトの動作が見違えるほど数段軽くなる。

・・・というか実際には、CPUの処理能力が上がるので軽くなったように見える訳なんだが。
ただし、Core2世代のマザーにはEISTは切れても、C1Eは切れないマザーがあるので、そういう時は諦めてくれ(´・ω・`)


以下設定方法になるけど、まずマザーのBIOSメニューに入って、CPU関連の項目にあるEISTを切る(Disable)。
EISTの項目は、Speed StepとかEnhanced Speed Stepって名前になってることもある。
EISTを切ることでターボブーストも無効化されるけど、絵描きとしては普段周波数が下がらないメリットの方が圧倒的に上。

EISTを切ると、CPUの動作倍率をマニュアルで設定できるようになるので、それを定格倍率にまで上げる。
定格倍率はググったら調べられるけど、分からなかった時は聞いて欲しい。
P55やP67、Z68等のOC対応マザーを使ってる場合は、定格以上にまで上げられるので注意。

EISTを切ったら次はC1Eを切る。こっちはただ単に切るだけで良い。

以上の2点を設定したら、設定を保存してBIOSを抜け、PCを起動させる。
モニタリングツールでCPUのクロックを確かめて、定格動作になっていれば設定完了。

滅茶苦茶動作軽くなってる。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)