5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マンガプロット

1 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 03:59:50.07
そうだ、漫画を描こう。

そう思ったとき、いきなり原稿を描きますか?
その前にネームを描きますか?まずはストーリーを考えますか?

ストーリーを簡潔に書き出して、ページ配分なども考えていくと
プロット(構成)が出来てきます。それをもとにネームを描いたり。

漫画を描くためのプロット作りについて語り合いましょう。

2 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:04:19.38
いきなりですけど、16ページの漫画のテンプレ考えたんですけど
書いてってもいいですかね? ちょっと長いですけど。

3 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:06:19.61
みんなに受け入れられるかどうか、正直不安ですけど。

4 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:09:03.51
これは、自分だけで考えたことではないです。
自分の経験、考えもありますが、本やサイトを見て勉強したことがかなり入ってます。

5 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:12:50.73
ブログとかでやるべきかな、とは思ったんですが、この板好きだし
書き手が集まる板だし、なるべく人目についた方がいいかなと思って。

6 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:13:05.85
 ∧_∧
( *´ρ`) アヘヘッ
人 Y /   ニュコニュコ
( ヽωつ ο° ピュ
(_)_)

7 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:16:20.29
私が参考にしたものと同じものを見たことがある人には
「あ、あれに書いてあったことだ」と分かると思いますw

8 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:20:57.93
今から書くのは、16ページの漫画を、ページ(見開き)単位で
「このページには何を描くべきか」という決め付けをするものです。
でもこれが絶対的な決まりだということではありません。
ただ、これを参考にしてもらうといいプロットができるんじゃないか
と私は思います。

9 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:23:17.44
では、前置きが長くなりましたが、これから書くこともちょっと長いですが
そろそろ行きたいと思います。

10 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 04:26:04.10
1.始まり
バックの世界観、迫る危機、予兆、このお話を象徴する何か。
あるいはツカミになるような主人公の登場シーンとタイトルを
バーンと書いてもOK(ここでなければ次ページに書く)。

2.3.日常と発端
主人公のいる場所、主人公の特技・弱点・(心の)問題(最後に解決する)
が分かるエピソードを、主人公の身近なキャラの「対立した掛け合い」で表現。
そこに何か異常事態が? …と次ページへ。

4.5.事件と決意
まさに事件が起きている様子。ここで主人公にとって大切なものを奪われたりとか。
主人公はこれからどうするのか? 究極の選択。そして目標への前進を決意する。
しかし苦しい状況の主人公。このままでは…と次ページへ。

11 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 05:57:27.96
すみません、連投規制に引っ掛かったので携帯から。
過疎時間なので解除されないようです。
なので一回寝ます。起きたら仕切り直します。

12 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 09:48:32.09
ネームスレでやれば?

13 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 13:58:36.86
既存の作品のストーリーを批評するだけではなく、「作る」ことを
語り合えるスレがあったらいいなと思い、このスレを立てました。

まずストーリーそのものを作るというのは「プロット」を作るということになるのかなと。
さらに、小説のプロットスレは文芸版にあるので、漫画のプロットに絞ってみました。

プロットの段階で気を使うことは、ネームの段階でのそれとはちょっと違います。
とてもスキマなスレだと思います。

スレを立てておいて何もネタがないのはよくないのでこのネタを用意しました。
このネタはたまたま、一気にネームのとっかかりまでできてしまうというものです。
評判がよければネームスレにも書いてもいいし、転載してもらってもいいと思います。

14 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:13:35.77
調整しながら書いてるので少し内容が違うこともありますが言いたいことは同じです。
それでは行きますね。

15 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:15:37.21
1.始まり
ツカミのシーン、バックの世界観、迫る危機、敵ボスの影、予兆、この話を象徴する何か。
主人公の登場シーンとタイトルをバーンと描いてもOK(ここでなければ次ページに描く)。

2.3.日常と発端
主人公のいる時代・場所、主人公のギャップのある特技と弱点など、心の問題(最後に解決する)
が分かるエピソードを、主人公の身近なキャラとの「対立した掛け合い」で表現。
敵も含めてなるべくすべてのキャラをここで出します。何か事件の予感…と次ページへ。

4.5.事件と決意
事件発生! ここで主人公にとって大切なものを奪われたりとか。
主人公はこれからどうするのか? 究極の選択。そして目標への前進を決意する。
しかし苦しい状況の主人公。このままでは…と次ページへ。

16 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:16:45.52
6.7.お助けと努力
お助けキャラ・アイテムの登場、あるいは助かる状況が訪れる。
助けられながら、主人公は工夫と努力でまい進していく。
この調子ならうまく行きそう? …と次ページへ。

8.9.束の間のひととき
ひとまずの成功を収めることができた! 主人公たちはおめでたい雰囲気。
この調子でこの先も…と、さらに突き進むことを決意する。
しかし何かよからぬ気配…と次ページへ。

10.11.孤独な試練
主人公は仲間の助けが得られない状況に。ここは一人で頑張るしかない。
そこに新たな問題が生じ、主人公は大苦戦。どうなる? …と次ページへ。

17 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:18:29.31
12.13.どん底と再起
主人公はどん底へ突き落とされた! 最悪の絶望感。
そんな中、心の問題を克服したかのような主人公の表現。
それに呼応するかのように訪れるチャンス。
主人公は立ち上がり、再び困難に立ち向かう! 最終対決! …と次ページへ。

14.15.切り札と決着
しかし、やはり最終対決だけあって主人公は大ピンチ!
だがそれでも、心の問題を克服した主人公はそのゆるぎない心を示す。
そしてとっておきの最後の切り札が炸裂! ついに決着がつく。
(切り札のヒントを、伏線としてここまでのどこかで出しておく)
とうとうやった…満足感にひたる主人公たち…と次ページへ。

16.終わり
オチ、余韻、象徴、謎残し、未来への決意、新たな問題発生、後日談…などで締めくくる。

18 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:26:00.09
いきなりちょっと修正
2.3.日常と発端
敵も含めて主要キャラはまずここで出しておきます。

19 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:41:29.79
「出しておきます」じゃなくて「出しておく」ですね。口調が…w すみません。

このテンプレで「よくあるストーリー」ができそうですね。
王道冒険もの、ラブストーリーなど、このテンプレで作られているはずです。

次に、このテンプレを使ってどんなプロットができるのか、プロットの作例を書きます。

20 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:51:13.11
1.始まり
二人の侍が戦っている。一人は実体、一人は影。実体の方が影に斬られる。

2.3.日常と発端
目を覚ます侍。夢を見ていたようだ。どこかの村だろうか、家の中。
腹が鳴った。ふと見るとにぎり飯が置いてあったので食べる。
村の子供「倒れていたので介抱した」 侍「誰が助けろと言った」
侍は超七郎、子供は庄助。庄助は侍に憧れがあるようだった。
「俺も侍になって母ちゃんを守ってやるんだ」
村は、年に一度の祭を明日に控えてせわしない様子。
庄助の家は、祭の時には花火を用意するのが役目だった。
その時、表から叫び声が。

4.5.事件と決意
ならず者が二人、村の家を襲い、作物を奪おうとしていた。
村の女が殴り飛ばされ、「母ちゃん!」と駆け寄る庄助。
ならず者は超七郎を見ると「なんだ、こんなとこにどこの田舎侍だぁ?」と威圧してきた。
超七郎は刀を抜いてしまう。傷を負わせると、ならず者たちは逃げていった。
村人によると最近山に住み着いた山賊だと。報復を恐れる村人たち。
超七郎を見つめる庄助。超七郎は仕方なく村を守ることに。
まず敵を知るために、こちらから山へ偵察に行く超七郎。(このままトンズラするか…)

21 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:54:11.83
6.7.お助けと努力
逃げ帰った山賊が、頭領に報告している。
頭領「この俺に逆らうとどうなるか、思い知らせてやらんといかんようだな」
山へ入って行く超七郎。すると、一人の娘が山賊に襲われている。
こんな場面に出くわすとは運が悪いと思いつつ、助けに入る超七郎。
チャンスとばかりに娘は着物を脱ぎ捨てると、素早い身のこなしで山賊に手裏剣を投げる。
続いて超七郎も戦う。超七郎と楓VS山賊たちのバトルシーン。

8.9.束の間のひととき
超七郎と楓は山賊たちを撃退することができた。
「いえーい♪」ハイタッチしようとする楓に対してジト目の超七郎。
娘は楓といって「山賊のお宝を盗みに来た」と。山賊の砦の場所を知っているという。
その時、倒れていた山賊の一人が動いた。ハッとする超七郎。「危ない!」
超七郎の投げた小刀が山賊に刺さる。しかしそれよりも早く山賊の吹き矢が楓に刺さっていた。

10.11.孤独な試練
吹き矢の毒なのか、倒れ込む楓。
楓の指示で、楓の持っていた毒消しの丸薬を飲ませる。楓に肩を貸して歩いている超七郎。
楓「しばらくここに隠れて休んでいれば大丈夫だから先に行って」
超七郎「バカヤロー、とりあえず村に戻るぞ…」
ハッと、黒い影に取り囲まれていることに気付く。
どこからか飛んできた吹き矢が超七郎に刺さる。意識が遠のいていく超七郎…
気がつくと、超七郎と楓は山賊につかまり、砦の中で縛られていた。
持っていた刀や持ち物は、手の届かない離れたところに置かれている。

22 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 14:56:26.92
12.13.どん底と再起
山賊「まずは娘を味わってから、お前をゆっくりとなぶり殺しにしてやる」
「明日は総出で村を襲うからな。こいつはいい景気づけになるぜ」
そこに山賊の頭領が現れる。捕まえた娘はまず頭領が味見するのが決まりらしい。
「頭領、明日村を襲うのはやめてやってくんねーか。俺はどうなってもいいから。頼む、この通りだ」
超七郎はそう言って、頭領に土下座をする。
「うるせえんだよこの三下侍が!」頭領は超七郎の頭を思いっきり蹴り上げると、楓に迫る。
その時、楓の口から含み針が。頭領の顔、目に刺さる。悶絶する頭領。
楓は丸薬が効いて体調を取り戻しており、反撃のチャンスをうかがっていたのだ。
隠し持っていた小刀で自分の縄を切り、超七郎の縄を切る。すばやく動き回る楓。
ふらふらと立ち上がる超七郎は怒りの表情。そして自分の刀を取ろうとする。

14.15.切り札と決着
しかし、先に刀を奪われてしまった!
見ると、顔に針が刺さったままの頭領が立ちはだかっていた。「残念、もう少しだったな」
しかし、超七郎は布の包みの中から黒い玉を取り出す。
「村の奴らは一生懸命作物作ってるんだ。そんな健気な連中の、年に一度の楽しみを奪ってやるんじゃねーよ」
そう言うと焚き火に玉を投げ込んだ。花火が炸裂! 混乱する山賊たち、ひるむ頭領。
超七郎は頭領が掴んでいた鞘から刀を抜くと、ズバッ! 頭領の後ろへと切って抜ける。
倒れる頭領。「頭領がやられた!」散りぢりに逃げていく山賊たち。
超七郎と楓のやりきった感の表情。

16.終わり
「じゃあねー楽しかったよー」「ああ、元気でな」
千両箱や金の仏像などを背負った数頭の馬を率いて去っていく楓。
夜明けの光が超七郎の顔を照らす。
村祭。笑顔の庄助。そこに超七郎の姿はない。
地蔵ににぎり飯が供えられていた。おわり。

23 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 15:21:21.03
庄助の母ちゃんを姉ちゃんにして山賊にさらわせ、庄助も一緒に助けに行くと
カリオストロの城やラピュタみたいになるな

超七郎・庄助はルパン一味・パズー、楓は不二子・銭形・ドーラ一家、みたいな

24 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 15:44:30.86
そうですね。というか、その方が面白いですね。
ページ数を増やして、姉ちゃんと庄助をもっと主要なキャラにして
敵のボスももっとキャラの描写があると面白くなりますね。

16ページのテンプレは、とりあえず16ページで簡単に
プロットの基本形みたいなものが掴めるといいかなと思って
この形にしてある感じですね。

25 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 15:58:48.50
あとネームにする前の「あとはもうネームにするだけ」という状態にもなってるので
ネームスレに書けばという指摘があったように、単なるプロットよりもネーム寄りになってますね。
それがいきなり書けてしまう、というのが面白いかなと思ってこのテンプレを組んでみましたよ。

面白そうだと思った方は、ぜひ自分で作例を作ってみてくださいね。
作ったものを見せてもいいと思ったら、ここに書き込んでもいいと思いますよ。

もちろんスレの主旨の通りに、プロットについて語り合っていけたらなと思います。

26 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:10:02.30
いやその部分も含めてネームスレでプロットの話もできるんじゃないの?

27 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:27:07.16
ネームスレももちろんいいですけど、気持ちとしては
漫画を最後まで描き上げられない人スレに捧げたかったりしますね。

28 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:33:10.51
つまり既存のスレで話できるって事だよね…なぜ立てたし

29 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:46:08.55
なぜ立てたかというと、プロットの話をするためですね。

30 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:48:20.33
いや、だからさ
何回も言ってるように既存のスレでプロットの話はできるよね?って言ってるの

31 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 16:53:26.52
はい、他のスレでもプロットの話はできます。
そして、ここに新たにプロットに特化したスレを立てたかったのですね。
立てるからには、まずネタを用意したいと思いました。というわけで
プロットの技を組み込んだテンプレを持ってきた、というわけです。
それがたまたま、ネームの領域にも入っていた、ということですね。

32 :「はてなスペース」のユーザーを増やすために企画を募集:2014/03/09(日) 16:59:22.79
おもしろいな
自分でオリジナルの起承転結の拡大版を見つけれればプロ手前なのだろうな
16×16は難しいだろうから、32分割でプロットのコマ割してみようか・・・

33 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 17:15:51.56
面白いと思ってもらえてよかったです。

あと、テンプレや作例で「ここはなんでこうなの?」みたいな疑問や
「ここはこうした方がいい」という意見があったらどうぞ。
なぜこうなのかは理由があったりするので答えられると思います。

34 :BBXが止まってます:2014/03/09(日) 17:24:40.50
起承転結でネタ帳書くようにしてきたけど
今度から16分割でさらに広げるの意識してネタ分けやってみる

35 :未来日記SS:2014/03/09(日) 17:49:50.28
1.始まり
天野雪輝=秋瀬或が「犯人はあなたです」と指を刺す
2.日常と発端
ヘタレ父親がでかでかと天野探偵事務所を書かれた窓を背にデスクの真ん中でカップメンを食べながらニュースを見てる
そこには「我妻銀行の不祥事!?」というテロップと社長の更迭の内容が流れる
父親がソファで寝ているアル=ユッキーに話しかける
大した内容じゃないさと言わんばかりに事務所を後にするアルッキー
4.5.事件と決意
夢の内容、デウスから「この時空にイレギュラーがな存在がやってきてる」
「そいつは予知の能力があることが明らかにされた」そしてデウスから特例として
「予知の先を推理が既に書かれてる」推理日記をデウスから渡される
6.7.お助けと努力
モノローグの途中で尾行されてることに気づく、電柱から我妻由乃がこっちを見て目が合う
寒気が走るアルッキー、走って逃げてくユノ。「あの娘は確か・・・我妻さんの娘」

36 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 18:35:25.60
既存のストーリーの分析にも使えますね。
こうした方がもっと面白いのでは?という見方ができるようになります。

あとすみません、ちょっとテンプレ改訂版入れます。

37 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 18:41:16.97
16ページ漫画プロットテンプレ 1/2

1.始まり
ツカミのシーン、バックの世界観、迫る危機、敵ボスの影、予兆、この話を象徴する何か。
主人公の登場シーンとタイトルをバーンと描いてもOK(ここでなければ次ページに描く)。

2.3.日常と発端
主人公のいる時代・場所、主人公のギャップのある特技と弱点など、心の問題(最後に解決する)
が分かるエピソードを、主人公の身近なキャラとの「対立した掛け合い」で表現。
敵も含めて主要キャラはまずここで出しておく。何か事件の予感…と次ページへ。

4.5.事件と決意
事件発生! ここで主人公にとって大切なものを奪われたりとか。
主人公はこれからどうするのか? 究極の選択。そして目標への前進を決意する。
しかし苦しい状況の主人公。このままでは…と次ページへ。

6.7.お助けと努力
お助けキャラ・アイテムの登場、あるいは助かる状況が訪れる。
助けられながら、主人公は工夫と努力でまい進していく。
この調子ならうまく行きそう? …と次ページへ。

38 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 18:42:45.04
16ページ漫画プロットテンプレ 2/2

8.9.束の間のひととき
ひとまずの成功を収めることができた! 主人公たちはおめでたい雰囲気。
この調子でこの先も…と、さらに突き進むことを決意する。
しかし何かよからぬ気配…と次ページへ。

10.11.孤独な試練
主人公は仲間の助けが得られない状況に。ここは一人で頑張るしかない。
そこに新たな問題が生じ、主人公は大苦戦。どうなる? …と次ページへ。

12.13.どん底と再起
主人公はどん底へ突き落とされた! 最悪の絶望感。
そんな中、ある外的要因をきっかけに、心の問題を克服するような主人公の表現。
主人公は立ち上がり、再び困難に立ち向かう! 最終対決! …と次ページへ。

14.15.切り札と決着
やはり最終対決だけあって、主人公は大ピンチ!
だが主人公は、ここでとっておきの最後の切り札を炸裂させる!
(切り札のヒントを、伏線としてここまでのどこかで出しておく)
ついに決着がつく。とうとうやった…満足感にひたる主人公たち…と次ページへ。

16.終わり
オチ、余韻、象徴、謎残し、未来への決意、新たな問題発生、後日談…などで締めくくる。

39 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 18:47:08.68
心の問題克服が再起と切り札で2重になっていたのがクドかったので再起のときだけにしました。
心の問題が克服できずに、とにかくやるしかないんだ的に再起するパターンもありますが、
そのときは切り札発動の前に克服させるようにしてください。

40 :未来日記SS:2014/03/09(日) 18:51:47.37
6.7.お助けと努力
学校で授業そっちのけで我妻由乃について調べる
休み時間、日向が資料を奪い目を通し「えらい美人さんやないか、ストーカーは犯罪やで・・・」と言いながら
ギロッと目で杭を刺す。笑いながら「僕のタイプじゃないさ・・・」
8.9.束の間のひととき
翌日、事件発生。我妻(妻)が殺害、夫は行方不明で第一容疑者
来栖警部が事務所に訪ねてくる
10.11.孤独な試練
桜見市中学に転向、クラスが沸く中黙々とえんぴつを削る我妻さんの後ろへ座り観察する
DVの跡に気づいたところを高坂に話しかけられ、聞いてもいないのに我妻さんの話を聞かされる
12.13.どん底と再起
図書室前、我妻さんが誰かとはなしている
扉を開けると独り黙々と本を読んでいる我妻由乃
向えに座り、本も読まずに夕日を見るアルッキーが唐突に適当なウンチクを垂れ流す
そして、最後に「今、この時世界が終わればいいのに・・・」
それを聞いて本を読む手が震える由乃
14.15.切り札と決着
証拠隠滅してる最中の火山にライトを当てるアルッキー
我妻銀行の不祥事で夫が蒸発した我妻母娘が気になった火山は娘を殺そうとする
我妻母を見て過去のトラウマが蘇り、殺害してしまう。
そして今度は証拠隠滅の為に由乃を殺そうとしていた。最後まで殺すかどうか迷っていたが未来日記のアーキタイプを見て
我妻由乃が裏切ると判明したからだ。しかし、それは推理日記によって得られた情報を使った歪められた予知
激昂する火山に推理日記による予知により、隠し持っていたナイフを利用され刺される
16.終わり
由乃が叫ぶ、どうして殺したのかと、不幸になる人間がいてどうして真実を暴きたがるかと
アルッキー「楽しいからさ」由乃「・・・狂ってる、狂ってるよ、そんなの・・・」
パトカーで事務所に送る敬吾「なぜ、あの娘が犯人じゃないと思った・・・?」
アルッキー「あの娘は何があろうと、人を殺せるような子じゃないよ」

41 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 19:13:38.57
あ〜、すみません、分断してしまいました。もう少し待てばよかった…

いや、面白いですね。SFミステリーにも普通に使える感じですね。
ちょっと自分が得意な冒険モノでしか例が示せてないので、いいですねこれは。

42 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 19:29:19.89
ちなみに「束の間のひととき」では、失敗したような状況になるパターンもあります。
それはそれで面白さがありますが、すべてが解決するまで鬱々とした話になります。

ミステリーでも、このときに犯人を捕まえることに成功する場合があります。
その場合、でも実はそれは真犯人ではなかった、という展開になると思います。

ここは中間地点で、成功か失敗のどっちかですが、
成功させるとオーソドックスに起伏を作ることができます。

43 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 19:34:44.40
ところで心の問題克服シーンがかぶっていた件ですが、>>22の作例でいうと
超七郎の切り札前のセリフ「村の奴らは一生懸命作物〜」がクドいということになります。

超七郎の心の変化は、村のために土下座までしているので十分わかっています。
そこを補強するとしますと、「明日村を襲う」という盗賊のセリフがきっかけで、超七郎が葛藤するシーンが必要です。
ページ的に、明日の祭を楽しみにしている庄助と村人の顔を浮かべて超七郎が「くっ…」とすればOKだと思います。

44 :Ethereal Gate -3Aイベント- 2014/6/29(日):2014/03/09(日) 20:26:21.21
リズム的に1ッ!、2〜3(前回のあらすじ)、4で区切られる感じだな
あと

○   8.9.束の間のひととき
学校で授業そっちのけで我妻由乃について調べる
休み時間、日向が資料を奪い目を通し「えらい美人さんやないか、ストーカーは犯罪やで・・・」と言いながら
ギロッと目で杭を刺す。笑いながら「僕のタイプじゃないさ・・・」
翌日、事件発生。我妻(妻)が殺害、夫は行方不明で第一容疑者
来栖警部が事務所に訪ねてくる

こっちはSSだからキャラ立ちさせる必要がないからキャラの魅力を引き出すことだけに専念出来た
あと勘違いないように言っておくが主人公は我妻さんで決意やらお助けやら努力やら云々のほとんどは
我妻さんに掛かってる

45 :100RT超えたら割引します:2014/03/09(日) 20:33:02.69
キャラ立てる必要がないと再起がいらない感じになる
コナン的にひらめいて「そうか、わかったぞ!」って犯人とトリックがわかったところって感じだな
つまり見せ場って感じだと思う
孤独な試練は変身モノだけど変身出来ない的なノリかな?

46 :凶悪事件 注意したい地方への拡散 : 「・・落書」ネタ帳:2014/03/09(日) 20:43:25.01
>学校で授業そっちのけで我妻由乃について調べる
>休み時間、日向が資料を奪い目を通し「えらい美人さんやないか、ストーカーは犯罪やで・・・」と言いながら
>ギロッと目で杭を刺す。笑いながら「僕のタイプじゃないさ・・・」

このへんのくだりは消せるかも
でも、オリジナルとは違う視点で描かれてるってのを主張するにはどうしても必要かなと思った

47 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 20:59:33.26
探偵は狂言回しで、主人公(メインで変化が描かれる人)は探偵に助けられる人ということですね。

再起は、なぜここから逆転が始まるのかを描くところなので、探偵がひらめく前に
助手の何気ない一言をきっかけにすべてがつながる瞬間を描いている部分は
おっしゃる通り、再起ですね。

試練は、お助けの逆の状況ということで、変身能力は主人公を助ける要素ですから、
それがないということで、その通りだと思います。
いやー分かりやすい例えですね。

48 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 21:08:10.35
再起で、状況が好転しはじめる前に、主人公の心の変化を描くのは
内的状況と外的状況をシンクロさせることが読者に快感を及ぼすから、みたいな。
主人公の心が変わることで、現実の状況が変わり始める(ように見える)のが快感、
みたいな感じです。

49 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 21:18:06.50
束の間の効果を最大限に出すには、明らかにお祝いムードにした方がいいです。
あと一歩で行けんじゃね?もう勝ったも同然!みたいに喜んでしまうところですね。
(あとで、あれは「ぬか喜び」だった…ということになるのですが)
束の間の喜びから、試練を経てどん底に突き落とし、さらにそこから再起、大逆転勝利!
となるわけで、この振り幅で読者の心を揺さぶる感じですね。

50 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 21:41:53.90
ページで分けたので、ページタイトルで見ると抜けてる言葉があります。
それは「最終対決」で、再起と切り札の間にあります。
そのことは説明のところに書いてありますが、ページタイトルだけ見ると
再起→切り札に見えるので、タイトル変えたほうがいいかもですね。

コナンだと、全員集まってもらって小五郎を寝かせて最終対決開始となります。

51 :納得出来ない 雅子妃、扇子とティアラの行方は?:2014/03/09(日) 21:46:23.34
なんかホライゾンの3巻みたいな感じだな
主人公一番負担掛かってたけど、もう二度と出番ネーんだろうな
あ、スライムvs触手期待してますんで・・・えっと、なに話そうとしてたんだっけ? んっと・・・
どん底と再起はミステリ風に言うとライバルの探偵が間違った推理で無実の人間を追い詰めてる所を
主人公が間違いを指摘して再起って感じでね?

52 :人工超格子での酸素イオン拡散の制御に成功:2014/03/09(日) 21:54:22.11
今思いついたけどアンチミステリとして
名探偵が真犯人のヒロインを追い詰めながら、それを邪魔して
最後の名推理の時、意地と根性で覆すなんて話もありなんじゃないか?

53 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 22:05:52.32
面白そうですね。「意地と根性という特殊能力」と考えると…
現実的な名探偵Lと、超現実的な特殊能力を持つライトの戦い的な?

54 :レトラ神殿はインチキ ―本当かあ!?:2014/03/09(日) 22:18:38.61
デスノートはトリックのタネを考えるのが嫌な層をターゲットにした
斬新なアンチミステリーだけど結局アレって陰湿な分を否定出来ないんだよね
最後には殴り合いで解決するみたいなさ、そのへん恋物語はド級のストレートで関心したわ
あれ、ジャイロ回転掛かってるよ、絶対。そういう感じでさ・・・
名推理を意地と根性だけで覆した後、ここからが勝負所さ!

55 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 22:41:26.88
16P漫画プロットテンプレ たぶん最終ver.

56 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 22:42:06.74
16P漫画プロットテンプレ 1/2

1.始まり
ツカミのシーン、バックの世界観、迫る危機、敵ボスの影、予兆、この話を象徴する何か。
主人公の登場シーンとタイトルをバーンと描いてもOK(ここでなければ次ページに描く)。

2.3.日常と発端
主人公のいる時代・場所、主人公のギャップのある特技と弱点など、心の問題(最後に解決する)
が分かるエピソードを、主人公の身近なキャラとの「対立した掛け合い」で表現。
敵も含めて主要キャラはまずここで出しておく。何か事件の予感…と次ページへ。

4.5.事件と決意
事件発生! ここで主人公にとって大切なものを奪われたりとか。
主人公はこれからどうするのか? 究極の選択。そして目標への前進を決意する。
しかし苦しい状況の主人公。このままでは…と次ページへ。

6.7.お助けと努力
お助けキャラ・アイテムの登場、あるいは助かる状況が訪れる。
助けられながら、主人公は工夫と努力でまい進していく。
この調子ならうまく行きそう? …と次ページへ。

57 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 22:42:41.39
16P漫画プロットテンプレ 2/2

8.9.束の間のひととき
ひとまずの成功を収めることができた! 主人公たちはおめでたい雰囲気。
この調子でこの先も…と、さらに突き進むことを決意する。
しかし何かよからぬ気配…と次ページへ。

10.11.孤独な試練
主人公は仲間の助けが得られない状況に。ここは一人で頑張るしかない。
そこに新たな問題が生じ、主人公は大苦戦。どうなる? …と次ページへ。

12.13.どん底と再起
主人公はどん底へ突き落とされた! 最悪の絶望感。
そんな中、ある外的要因をきっかけに、心の問題を克服するような主人公の表現。
主人公は立ち上がり、再び困難に立ち向かう! 最終対決! …と次ページへ。

14.15.最終対決と決着
やはり最終対決だけあって、主人公は大ピンチ!
だが主人公は、ここでとっておきの最後の切り札を炸裂させる!
(切り札のヒントを、伏線としてここまでのどこかで出しておく)
ついに決着がつく。とうとうやった…満足感にひたる主人公たち…と次ページへ。

16.終わり
オチ、余韻、象徴、謎残し、未来への決意、新たな問題発生、後日談…などで締めくくる。

58 :スペースNo.な-74:2014/03/09(日) 22:47:24.47
作例 >>20-22 >>35,40
面白そうだと思った方は、ぜひ自分でも作ってみてください。
作ったものを見せてもいいと思ったら、ここに書き込んでもいいと思います。

59 :“押しつけ”の反省から生まれた検索時代の新手法:2014/03/09(日) 23:13:50.71
1.TRPGの本勝って
2.キャラ設定して
3.ミッションを選んで
4.NPCが出てきて
5.いい感じの出だしだけど、トラップに引っかかって
6.ひとりになる(キャラ設定を活かす)
7.仲間のピンチ
8.仲間に秘密にしていた力を使う(キャラ設定を活かす)
9.オチ

ファンタジーだと最初に一枚絵で世界があって(一番目の流れ)、その世界を代表する事件があって
使命の中で(二番目の流れ)トラブルに向き合い(三番目の流れ)で構造的には(三番目の流れ)が
真ん中にあって泡みたいに消えて、主人公にスポット(二番目の流れ)って感じかな
キャラが渦なら話は泡だな、でもこれって16pのマンガってより長編のプロットのような気がするんだよな

60 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 01:03:44.32
16pマンガテンプレでいいたいことわかるしわかりやすいけど
何作かマンガ描いて経験しないと16ページに
それらの要素入れるの難しいよ
慣れないとやたらネーム増えたりコマが増えて読みづらくなる

自分が一番マンガ描くとき参考にしてる人の話の受け売り&
同人誌かいててわかったことだけど
16ページでごちゃごちゃした設定やストーリーは描けないんだよね

16ページなら物語内の時間経過が短い話で
大ゴマを使って読者を共感させる一発勝負的な
全ては見せ場の14.15ページのためのマンガが描きやすい

エピソードは9つだとおさまりがいいよ

61 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 02:20:23.78
>>60
確かに、16ページは少なすぎたかもしれないですね。
プロットの技を詰め込んで成り立つ最短ギリギリを攻めた感じでした。

話として成り立つプロットは作れても、設定とかキャラの面白さを入れる余裕がない。
だいたい、漫画を描く動機として、設定を考えて、キャラを描きたい、と思うのが普通のような気がします。

ただそれでもプロットの面白さだけでも話が作れる、ということを知ってもらいたかった感じです。
これにキャラと設定を乗せられれば、最強なんじゃないかと思ったりして。

16というページ数には最短を攻めたこと以上の意味はないので、単純にページ数増やせばいいだけだったりします。
とりあえず倍の32ページあれば、各パートの配分は変わっても、キャラも設定もバッチリ入ると思います。
なんか変なものを作ってしまいましたかねw またちょっと考えますね。

62 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 07:13:04.55
何このチラ裏スレ

63 :腰痛世界ヘルニア:2014/03/10(月) 14:49:37.28
1.始まり
番長が強敵を倒す
2.3.日常と発端
ひとり学校の屋上で昼寝をしている番長
傷が痛み出し、昨日の敵がいかに悪辣だったか思い出していると
屋上の扉が勢い良く開き「大変だっ!」と来る
4.5.事件と決意
昨日の敵が人質を取って挑戦状を叩き付けて来やがったっ!
こいつは許せねぇ、でもこれは罠だ! そんなもん関係ねぇ!
6.7.お助けと努力
そんな事情を知らない野球部の部活の風景
カキーン、こいつは良く飛んだなぁとホームランボールを見送る・・・と
決意の番長の腰にクリーンヒット!! そして倒れる――子分、顔芸。
8.9.束の間のひととき
保健室で目覚める。身を起こすと腰に激痛がっ!!
そこにセクシーボディの保険の女医さんがjojo立ちで「寝てなさい――立ち上がるのは、無理よ」
想像を絶する痛みに耐え、脂汗を流しながら番長が「・・・どういう、ことだ。」
ポーズを変えるのに失敗し、もうjojo立ちでもなんでもないよね的な姿勢で保険医が病名を告げる
「腰椎ヘルニアなんたら症候群よ」
「ヘルッニアァァァァァァ!!!!!!!!!!」と叫んで場面が転ずる

64 :痛い場所だけでなく『腰骨&仙骨にも貼ってやる』!:2014/03/10(月) 19:02:26.96
広告のジャッキーがヘルニアで苦しんでるように見える・・・

65 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 19:04:43.19
まさにチラシの裏だな

66 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 19:24:42.91
>>63
いいよいいよ〜ガンガンやっちゃってください!

67 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 19:48:32.77
短編の場合は深く考えずに

事件〜決意=第1イベント

苦しい状況〜お助けと努力〜束の間〜決意=第2イベント

孤独な試練〜どん底〜再起=第3イベント

最終決戦=第4イベント

だとすると、例えばコメディっぽくしたり、イベント数を減らしても起伏を作るようにするとか
>>60で言われたように、最後の見せ場で最高に上がっていればいいわけで
そのためにどれだけ下げられるか

いきなり最初の事件(イベント1)で始まってツカミを兼ねさせて
それからキャラ紹介しながらとにかく下げて(イベント2)
最後に上げる(イベント3)、でオチと。

起伏の数が1つで最大幅を出すのが、一発勝負ってことかなと

68 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 19:51:33.43
絵をうpするスレと同じだね、プロットうpは
変なチャチャが入るのはしょうがないね

69 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 20:50:13.52
思い出の恋人テンプレ

恋人の遺影などの大ゴマから始まる(ツカミの下げイベント)
恋人との出会いの思い出(二人の関係性からキャラ紹介、思い出=お助け)
恋人との最高の思い出(束の間上げイベント)
でも現実には恋人はもういない(試練下げイベント)
意外な遺品、痕跡など(切り札)により主人公の心の克服(再起最終上げイベント)
未来への希望、夜明け、二人の笑顔の写真など(オチ)

「意外な遺品」ってあるけど、これは切り札と同じで何でもよくて
遺品自体はそれまでに何気なく登場しているもので、
その遺品にまつわる思い出の中で恋人に励まされ、癒され
それがきっかけで立ち上がれば良し

70 :道祖神は知ってるけど、道祖神納豆は初耳:2014/03/10(月) 21:20:12.53
昔、誕生日の日に死んだ恋人がプレゼントを買っていて
それを開けたら使用済みのパンツ(お金がないから)だったんで
いろんな感情がこみ上げて号泣したってのがあったな
空気の読めなかった友人はそれを見て、心の中で『笑うな、ここで笑ってはいけない。堪えるんだ・・・』
と自分に一生懸命言い聞かせながら肩をさすってやるという
そして心理場面ではその死んだ恋人がギャグを言って笑わせようとするので心の中で
『成仏しろぉぉおぉぉ!!!!!』と叫んだりするという

71 :スペースNo.な-74:2014/03/10(月) 21:46:36.10
なるほど、王道テンプレに対し、どういう茶化し
(パロディギャグ)が考えられるかのサンプルだね

72 :久茂地小学校を存続させる会:2014/03/10(月) 22:52:29.60
さらに急転直下させると恋人の死にはある組織が絡んでいて
パンツ(使用済み)被りながら復讐に走りだすのだけど・・・

73 :スペースNo.な-74:2014/03/11(火) 04:41:35.32
それでそれで?

74 :スペースNo.な-74:2014/03/11(火) 06:19:27.43
アドベンチャー系ゲームだと、ヒロインが死んだら
周回あるいはタイムトラベルして救うってのが定番だな
全員救う道を見つけ出すのが最終イベントでそれクリアーで真エンドとか

75 :スペースNo.な-74:2014/03/11(火) 17:21:12.45
ギャグやコメディは「失敗が笑える」というのがあるから、最後まで失敗の連続でも話は持つ
それでギャグの主人公がひたすらギャグをやって終わっても、それもひとつの話ではある

ただ笑えるかどうかはまた別で、ギャグのネタがつまらなければ、本当にただのつまらない話で終わる…

76 :梅原流、弱い自分に打ち勝つ術:2014/03/11(火) 18:45:56.14
ギャグもシリアスもキャラを立たせる一手段でしかないよ

77 :スペースNo.な-74:2014/03/12(水) 03:26:32.74
キャラを立たせるために参考になると思って来てくれてるのかな
もういいかな

78 :スペースNo.な-74:2014/03/15(土) 18:57:47.79
ここでプロットなんて晒したらサイトに置けない
描いたものは公開したいから無理だな

79 :スペースNo.な-74:2014/03/16(日) 20:00:28.78
なんだよ、じゃあ俺が16ページエロ漫画のプロット考えてやるよ

1 ヒロイン登場
2、3 きもいおっさんがヒロインに絡む
4 イケメン「おい何やってるんだ!」
5 きもいおっさんに弱み握られる
6〜15 犯される
16 でも「ぎんもぢいいいいいいい」

80 :スペースNo.な-74:2014/03/16(日) 20:35:55.46
完璧やん…

81 :江戸時代から伝わる経営理念がWin-Winよりもイケてる:2014/03/20(木) 16:38:49.14
6.7で寸劇入れると銀魂になるんだよな

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)