5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【死神太夫】銀魂の月詠はわっち可愛い16【食べなんし】

78 :名無しかわいいよ名無し:2012/02/09(木) 21:22:51.13 ID:SUVahTsV0
絶望で体の震えが止まらない桂。
桂の目からは、止め処なく涙がこぼれた。
全てが、この太った男に全てが奪われたのだ。
体だけでなく、精神と将来までもがめちゃめちゃにされた。

「ああ…あああああああああっーーーー!!
いや、いやああっ…!どいてっ!もうどいてよおぉっーー!!」

桂は今まで、これほど大声で叫んだ事は無かった。
つらい、あまりにもつらい現実…。
桂は、全身で泣いていた。

銀時は射精した精液が漏れ出るのを防ぐかのように、更にぐいぐいと先端を押し込んだ。
最後に泣きじゃくる桂の顔をべろべろと舐めると、ようやく汗だくの体を離した。
まだ硬い肉棒をゆっくりと引き抜くと、吐き出された白い欲望が溢れ出た。
そこには、桂が処女を奪われたと同時に中出しされた証が見て取れた。


398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)