5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【売れない】売れないカルテット44【遊べない】

1 :NPCさん:2013/06/04(火) 03:50:19.73 ID:???
俺達は、道理の通らぬ世の中にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、負債野郎 売れないカルテット!
負債を抱えたい会社は、いつでも言ってくれ。
このスレは、業界にたまに出現するアレゲーに「カルテット」という名誉ある称号を与える卓ゲ板名物スレです。

▼元祖カルテット▼
  ブルーローズ、新世黙示録、特命転攻生、ゼノスケープ  番外:アニムンサクシス
◆二代目カルテット◆
  ローズトゥロードR、モンスターメーカーリザレクションRPG、
  TRPGスーパーセッション大饗宴、ソードワールドカードRPG
◆三代目カルテット◆
  上海退魔行、秘神大作戦、サタスペ、エコー・イン・エタニティー
◆四代目カルテット◆
  キャッスルファルケンシュタイン、スクラップド・プリンセスRPG、
  ルール・ザ・ワールド ワイルド7、スターオーシャン
◆五代目カルテット◆
  Aの魔法陣、幻奏戦記Ru/Li/Lu/Ra/、グローリアスサーガ、阿修羅Fantasy
◆六代目カルテット◆
  巨神戦記ギガントマキア、扶桑武侠傳、ドラゴンシェル、ボールパーク!
◆七代目カルテット◆
 ナイトメアハンター=ディープ、とらぶるエイリアンず、りゅうたま、D20メタルヘッド
◆八代目カルテット◆
 大江戸RPGアヤカシ、ロボットシミュレーションTRPGフレイムギア、バルナ・クロニカ、ラビットホール・ドロップス(以下審議中)
◆九代目カルテット◆
 ホライゾンブレイク

▲レジェンドカルテット▲ フォーリナー、マルチバース、マイトレーヤ、スタークェスト
◇終身名誉カルテット◇ エンゼルギア 天使大戦TRPG
△イリーガル(笑)カルテット△ ガンメタル・ブレイズ

前スレ:【売れない】売れないカルテット43【遊べない】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1367073160/

2 :NPCさん:2013/06/04(火) 04:12:40.84 ID:???

いやまあ、でも(以下審議中)の位置ぐらい直せよw

3 :NPCさん:2013/06/04(火) 14:34:13.20 ID:???
>>1
しかし五代目からほぼ毎回ロボものが入ってるんだな
ロボものはマジで鬼門だなぁ

4 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:01:29.24 ID:???
フレイムギアとギガントマキアが時々ごっちゃになるが、
マジカルロケラン背負った生身歩兵と戦わされるのがフレイムギアで、
ギガントマキアはどのへんがカルテットポイントだったっけ?

5 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:03:25.86 ID:???
PC一人だけがロボにのって他はサポートしかないとか、そもそもの世界観とかいろいろ

6 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:04:19.57 ID:???
>>4
ロボゲーなのにロボに乗れるのがひとりだけ、PCの大半はアーガマから弓矢を撃ったりファイアボールを撃ったりするファンタジーのPC、
戦闘が異様に単調、PCの血が意味もなく白い、R&Rの最終回で向こうからラスボスがやってきて世界の真相を全て話して去る、

とかそのへんかなあ。

7 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:08:04.15 ID:???
>最終回で向こうからラスボスがやってきて世界の真相を全て話して去る

打ち切り漫画でよく見るけどTRPGであれを見るとは思わなかったなw

8 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:30:42.66 ID:???
>ロボゲーなのにロボに乗れるのがひとりだけ、PCの大半はアーガマから弓矢を撃ったりファイアボールを撃ったりするファンタジーのPC、

血を白くしてる場合じゃなくPCたちをSDロボ生命体にすればナイトガンダム再現ゲーと言い張れたのに!

9 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:31:22.54 ID:???
>>8
それをやらないからキリタケなんじゃよ。
敵の幹部の名前がセイバー、ランサー、アーチャー、キャスターだったりしたなあ。

10 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:35:27.86 ID:???
>ロボに乗れるのが1人だけ

パトレイバーとかもそんな感じと聞いたことがあるようなないような

11 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:42:48.12 ID:???
パトレイバーは原作がロボ乗らないメインキャラ多いからそれでもわかる(むしろイングラム5機とか逆に違和感w)けど
というかなんでカルテットロボゲーは無駄にファンタジーとか電脳空間とか余計な要素入れようとするのが多いんだw

12 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:44:28.87 ID:???
ガンダムTRPGとかと差別化ができないからじゃないですかね(適当)

13 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:47:23.89 ID:???
普通に有名ロボットものやスパロボの最大公約数をやったメタガが即重版されるくらい成功したのを考えると、
アホの集団だよな過去のカルテットロボゲーデザイナーは
特にスパロボTRPGってとこまでは同じだったはずのフレイムギア、なんでそこで生身ロケランと戦わせるんだよw

14 :NPCさん:2013/06/04(火) 15:59:55.40 ID:???
>>13
逆だろ。
即重版されるほど出版社から期待されてないんだよ。

15 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:01:45.97 ID:???
さらに言うなら、作品の質は初動への影響はほとんどないと思うぞ。

16 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:14:15.41 ID:???
あれは表紙とかでスパロボみたいなTRPGだってわかるのが大きかったんだと思うよ
本スレでもFEAR製品初だけど手出した人が散見されたし
なんかよくわからん地味なメカがうごめいてるフレイムギアの表紙と比べるとよくわかる

17 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:16:28.22 ID:???
投稿版(http://www2u.biglobe.ne.jp/~dicehead/cg/mghyousi.jpg)の表紙と比較すると一目瞭然だよな。

18 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:22:43.41 ID:???
あとまあ天下の富士見だしね

19 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:25:09.45 ID:???
>>17
これだとパッと見ファンタジーにも見えるな
セーラー服女学生を持ってきた判断の勝ちだわw

20 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:29:06.49 ID:???
>>17
この表紙だと少なくともマジンガーとガンダムとボトムズが出来るとは思えないなww

21 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:32:09.89 ID:???
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4829177225/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
製品版とすげえ別物っぷりだ、というか投稿版ロボ物に見えねえw

フレイムギア、これでスパロボ系だと思ってもらえるかどうか
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4775307193/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

表紙だけは一番売れ線っぽかったギガントマキア
http://ec2.images-amazon.com/images/I/61bh56phMDL.jpg

絵がどうこう以前になんかスカスカ感ただようホラブレ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4775309781/ref=dp_image_text_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

22 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:34:43.62 ID:???
ギガントマキアは当時、間違いなくカオスフレア(同時期発売のFEARの新作として)に勝てる、
今度こそキリタケが売れるもん出すんじゃないか、って期待感高かったからなあ。懐かしい。

23 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:37:42.15 ID:???
ああ、なんで表紙にセーラー服?って思ったけどあれがあるから現代〜近未来ものだろうってイメージが伝わるんだな
すげーなじゅんいっちゃん(が決めたのかどうか知らんが)、
ホラブレ作者ももうちょっと話聞いときゃまだマシだったろうに

24 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:38:21.46 ID:???
過去スレも読まずに聞くけど、プライマリーギルドとイサーウェンアーとファンタズムアドベンチャーの扱いはどうなってんの

25 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:41:09.41 ID:???
もちろん今更言う事じゃねぇけども
表紙イラストみれば、なにするゲームなのか大体伝わるってのは本当に重要だなぁ

26 :NPCさん:2013/06/04(火) 16:44:20.28 ID:???
ギガマはむしろこの表紙でファンタジー世界なのがすごい詐欺だと思うw

27 :つんぼ出入りパワー:2013/06/04(火) 17:57:18.58 ID:???
カルテットの表紙で印象に残ってるのはすてぷりかな。

2D6システム

28 :NPCさん:2013/06/04(火) 22:42:45.29 ID:???
ロボものでいけてたのはバトルテックかなぁ。
戦闘員とサブ、それぞれ楽しむから。

ワースブレイドは一度だけやったがロボなしで最後は応援団だった。

29 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/04(火) 22:58:11.23 ID:2JEb+C0+
当然ココまでルリルラなし。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4894253275/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4894254522/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
オガサワラーメカ&おっぱいに騙された人、ご愁傷様。

30 :NPCさん:2013/06/05(水) 00:04:40.59 ID:???
ブロックバスターとメタリックガーディアンを並べると進化を感じるような感じないような

31 :NPCさん:2013/06/05(水) 00:46:36.68 ID:???
ミリタリー色全開なロボゲ表紙って少ないよねー。

32 :NPCさん:2013/06/05(水) 00:47:41.49 ID:???
ロボゲがそもそもそんなに数無いのに

33 :NPCさん:2013/06/05(水) 00:55:16.45 ID:???
>>31
まず「ミリタリー色」を定義するがよいのだ

34 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/05(水) 01:10:06.09 ID:KuwqmAUV
一応ロボモノらしい?アニムン
http://img.7netshopping.jp/bks/images/i1/1101815191.jpg
やぱ内容が想像できん。

メクトンZ
http://www2.cc22.ne.jp/~koutetu/episode4/mekton/mekton.html
海外版コレジャナイのバタ臭さ。

メックナイツ
http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/607033470.jpg
開田裕治ばりに重厚なパッケージがカッコイイが、内容はソレ以上の超重量級計算ゲー。

35 :超神ドキューソ@奇声厨:2013/06/05(水) 01:15:57.60 ID:zbE7D8cr
>>29
ノイシュの表紙の方がわかりやすい、っつーか旧版は背景が暗くて見づらいな。

36 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/05(水) 01:31:33.99 ID:KuwqmAUV
そのせいで、もし英雄がもうちょっと年いってたり表情が不敵だったりしたら
まるで歌姫を誘拐する現世騎士団みたく見えかねんな無印。

一方のノイシュは派手すぎて、まるでワタルかグランゾートみたいに
剣で奏甲を召喚して大暴れするゲムみたいに見える。
実際にはよじ登ってハッチこじ開けて隣のピンク巨乳に
エンジンに火入れてもらわないと動かないポンコツ量産機のクセに。

まァしかし敢えておねショタを持ってくるのは
「ビルドして楽しむトコはロボじゃなくてあくまで歌姫ですからー!」っつう
ノイシュの象徴ではあるかもだ。

37 :NPCさん:2013/06/05(水) 02:58:46.92 ID:???
エンゼルギアだって一応はロボゲーじゃねーかと思ったけどすみませんなんでもないです

38 :NPCさん:2013/06/05(水) 04:37:17.64 ID:???
エンゼルギアがロボゲーであることを否定する人はいないんじゃないか?

39 :NPCさん:2013/06/05(水) 07:11:58.15 ID:???
わりとマジメにドラゴンアームズ改はTRPGのロボモノとしてスタンダードになってる

40 :銀ピカ:2013/06/05(水) 08:21:35.05 ID:???
>DA改
内容はともかく、(メタガなんかと比べて)サンプルキャラのイラストに統一感がないのがオシイのカンジ。オレ的に。

もしかしたらイメジが固定化されすぎないよーにワザと外したのかもだけど、「このメカに乗ってるパイロットはコイツ!」感があんましない気がすんのよなあ。
せめてメカとキャラのポージングが同じとか、メカとパイスーのカラーリングが同系色とかだったら喃。

>>23
その意見は目からウロコだ!
オレぁてっきり、女児を表紙に出しとかないと背表紙のカットに集客力オーラがなくなるからだとばっかりw

>>34
メクトンZは、どんなメカでも再現できる(サプリを使えば人間サイズもSDキャラも可能)ってのがウリなんだけど、ホントにただ再現できるだけで、運用までは知ったこっちゃあねえってトコロが、ナンっつーかオレの持つ洋げーへの偏見そのまんまでアレだ。
「ルーキーはベテランよりも成長が速い」「脱出判定にギリギリ失敗すると心象風景のシーンが挟まってから死ぬ(普通に失敗すると恋人の名前とか叫んで死ぬ、スゲエ失敗だとセリフもなく蒸発して死ぬ)」くらいでアニメみたいな展開を表現、ってゆわれましても。

>>37
ロボをだしにしたヒロインげー(人間関係げー)だけど、一番人気が出るであろう巨乳眼鏡っ子をワザと冷遇させるトコロに、スタッフの「あえて定石を外すオレたちカッコイイ」サウンドを感じるの。
王道展開でイイじゃあねーかよ。なんで変な方向にヒネんだよ。

41 :NPCさん:2013/06/05(水) 08:54:28.69 ID:???
そういやガンスモはどうなってんのよ?

42 :NPCさん:2013/06/05(水) 12:37:30.04 ID:???
>>37
メインヒロインのはずのセラピアが初版の表紙からハブられてるのはカルテットポイント

43 :NPCさん:2013/06/05(水) 12:41:59.23 ID:???
ホラブレなんてロボを再現できるといいつつ運用どころか再現自体もビミョウだしなぁ

44 :NPCさん:2013/06/05(水) 13:39:26.47 ID:???
そういやホラブレってシステム独自の具体的な売りって聞いた覚えがないんだがなんかあったの?

45 :NPCさん:2013/06/05(水) 14:03:27.28 ID:???
特に無いよ
ひょっとしたらデザイナー本人は独自だと思ってるかもしれないモノはあるのかもしれないけど。

46 :NPCさん:2013/06/05(水) 17:09:42.31 ID:???
グランクレストが発売延期になった分、ガンスモ早く発売して欲しい

47 :NPCさん:2013/06/05(水) 17:34:41.60 ID:???
どう関係あるんですか

48 :NPCさん:2013/06/05(水) 18:24:11.65 ID:???
新作はすべてカルテットの鍋で料理されて欲しいってわけよん
これ人類の夢

49 :NPCさん:2013/06/05(水) 19:35:54.54 ID:???
一つはカルテット要素がないとつまらん

50 :NPCさん:2013/06/05(水) 21:17:06.47 ID:???
ファイヤードってカルテットに入らないの?

51 :NPCさん:2013/06/05(水) 21:21:10.60 ID:???
SNEスレでも話題になっていたが
友野のインタビューならカルテット度高い

52 :NPCさん:2013/06/05(水) 22:10:35.68 ID:???
ファイヤードはつまらなすぎてカルテットスレからも見捨てられた系
一言でいうなら「愚痴を言うのもめんどくせぇ」かな

カルテットは「おれならこうするのに」っていう気持ちを抱かせるところが一番重要なんだよ
ホラブレはぶっちゃけ薄ゲーとしか思わないが「おれならこうするのに、なんでこうしないの!?」ってツッコミたい衝動はブラザー以上に目立ったのは大きかった
そういう意味では「面白くなる可能性」は多大にあるゲームなんだよね。真面目な話、版あげなりサプリなりに期待したい

ファイヤードはそういう期待もないから・・・

53 :NPCさん:2013/06/05(水) 22:23:00.97 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4757714696/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4757749104/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
エンギアあんまろぼっとものっぽくない表紙だな

54 :NPCさん:2013/06/05(水) 22:24:01.61 ID:???
ところでルリルラノイシュは楽しかったと思うの

55 :NPCさん:2013/06/05(水) 22:36:38.88 ID:???
ファイアードはスーパー友野大戦じゃなくスーパーSNE産打ち切りタイトル大戦にしておけば良かったのに。

56 :NPCさん:2013/06/06(木) 07:38:25.52 ID:???
>>11
>ファンタジーとか電脳空間

リアル現代風だと最低ラインの科学考証や社会をセッティングしなきゃいかんからと聞いた

57 :NPCさん:2013/06/06(木) 07:50:58.39 ID:???
>>56
そういうリアリティの考証やツッコミは二十年前から「ハリウッドSF」「空想科学読本」で通った道で
とにかくウンコスゴイ技術で、感知できなかった異常で、近代兵器はなぜか役にたたないと割りきらなきゃロボゲはできない

58 :NPCさん:2013/06/06(木) 08:04:25.18 ID:???
>>50
なんかファイヤードは「なんでそんなもんに力入れたんだよww」的な「どうしてこうなったw」な反応じゃなくて「どうしてこうなった…orz」「どうしてこうなった!!(怒)」という反応だったというのがスレとか見た自分の印象

59 :NPCさん:2013/06/06(木) 09:18:31.02 ID:???
あとゲヘナを潰した罪も大きい

60 :NPCさん:2013/06/06(木) 09:20:44.17 ID:???
分かった分かった。
もうお前がゲヘナ2版作っちゃえ。

61 :NPCさん:2013/06/06(木) 09:40:21.04 ID:???
>>53
エンギア(初代)は>>40でダガーが言っているように、
ロールで人間関係を構築していく部分がメインで
ロボモノというよりはロボモノにおけるパイロットをフィーチャーしたゲームなんだ。

例えばハンドアウトで敵の内通者と後に判明することになる親友がいることになって、
そいつから「親友からの 疎外感 2Lv」って形式で関係性を渡される。
PCはその親友との関係性をロールプレイすることで
ダイスボーナスや関係性変更に使うポイントを手に入れて、
感情を「親友からの 誠意」に書き換えたり、感情のレベルを上げることで
その親友から敵に遭遇しないルートを教えてもらったり、
協力することになった事情を説明してもらったりする。

そしてダメージシステムも、銃で撃たれた時に、
「弾はかすっただけで精神的に怖気づいた」ならHPを減らして
「肩に穴が空いたけど戦える」なら軽傷のチェックボックスを埋めて、
「脇腹抑えながら倒れる」場合は致命傷、「しにます」なら死亡にチェックを入れる。
ちなみに、後者になるほどダイスボーナスが得られ、
傷つきながらも戦う俺かっこいいモードになるので大変面白い。

なお、2ndになってダメージシステムはHPか装甲のみになったけど、
それもこれもドルフって奴の仕業なんだ。

62 :銀ピカ+ダガー:2013/06/06(木) 10:44:59.54 ID:???
やあ、ボクはきれいなダガー!

>>56-57
純粋なロボげーとはちょっち違うけど、天羅シリーズの巨大ロボ「ヨロイ」はその辺の処理がミもフタもなくて笑った。

超巨大で重量感あふれる決戦兵器だの神にも悪魔にもなれる絶対的なチカラだのって持ち上げられてるけど、戦場で運用する兵器としてはワリと問題外なデキで、要は武家が体面のために自分とこの子弟乗せて送り出す豪華な御輿みたいな扱い。
雑兵相手には滅法強いけど、色んな意味で的がデカイから狙われやすいし、補給も大変だしで、負け戦になろうものなら真っ先に置き去りにされて落ち武者狩りにヤラレるとゆう使い捨て兵装。
んで武家の連中もそれを承知してるから、乗せられるのは別に死んでもかまわない次男次女とか、そーゆう年下系の連中ばっかりっつー(長子は家督を継ぐ必要性から基本的には戦場に出せない)。

何がヒドイって、これ全部ルルブ(ヴィジュアルブック)にバッチシ明記されちゃってんだよなあ。
言葉を濁しつつ仄めかしにとどめといて、最期の最期でキレ気味にぶちまけるワケじゃあなく。

この頃のジンサンは巨大メカに何か怨みでもあったんじゃろか……。

63 :NPCさん:2013/06/06(木) 10:48:08.55 ID:???
>62
恨みと言うより巨大ロボの少年幼女パイロットをレイプしたいっつー願望じゃねえの

64 :NPCさん:2013/06/06(木) 10:48:51.10 ID:???
>>61
>それもこれもドルフって奴の仕業なんだ。

それをチェックできないFEARが悪いよう

65 :NPCさん:2013/06/06(木) 10:51:13.15 ID:???
>>62
戦火ヒロイン系シチュがすごいキテる時期だったんだと思う。
エンコアもヒロインは「戦時徴発されたぶっちゃけ慰安婦」って設定だし。

66 :NPCさん:2013/06/06(木) 11:01:11.39 ID:???
ヨロイ乗り周りの記述は「ヨロイが壊れたら守ってくれるヤツなんて居ねえぜゲヘヘ」を
回りくどく書いてあるだけだしな

67 :NPCさん:2013/06/06(木) 11:09:15.48 ID:???
ヨロイは子供しか操れないって設定がゲスい。

68 :NPCさん:2013/06/06(木) 11:42:50.40 ID:???
どう好意的に考えてもゲスい

69 :NPCさん:2013/06/06(木) 11:53:28.33 ID:???
つまり最近のロボアニメはみんなゲスい

70 :NPCさん:2013/06/06(木) 12:18:42.97 ID:???
>>56
つってもメタガはそれをクリアして現代風の現実世界を舞台にして発売してる訳だからなぁ
まあそれ抜きにしても血が白いだのPCは全員学生だのは明らかに要らんと思うが

>>58
Aマホの劣化再発明というか、目新しい要素が何一つなかったからな
誰もが思いつきはするがこれじゃゲームとしては駄目だわって思いとどまるのをそのまんま出したというべきか

>>60
ゲヘナは今2版で停まってるから作るなら3版やね

>>63
実際自分でそういう同人出してたしな

71 :NPCさん:2013/06/06(木) 13:42:42.41 ID:???
>>64
無印は、ジュブナイル(セカイ)系ロボアニメを再現するには適したシステムだが、ゲームとしては、丼勘定を越えた無茶苦茶を通り越して、ジンサン、ロゴスでなんとかなると考えてるだろ(笑)な域だったからさぁ

ゲームとしては明らかにクオリティは上がった
ただし、アニメ的演出やギミックをやるには作業臭くなった

72 :NPCさん:2013/06/06(木) 14:44:17.78 ID:???
メタガは「我々とは違う歴史をたどった平行世界の地球」って設定だから、その時点でガンダム程度には近未来SFなんよ

73 :NPCさん:2013/06/06(木) 14:44:19.11 ID:???
つかフルスクラッチキャラはどのクラスでも聖霊10がディフォだったな
あれ高くないとロゴスもまともに稼げないし

74 :NPCさん:2013/06/06(木) 16:33:37.61 ID:???
メタガは「何故人型巨大ロボが存在するか」理屈を清々しく放棄しているのが偉い。

75 :NPCさん:2013/06/06(木) 18:29:29.82 ID:???
放棄してたっけ?

76 :NPCさん:2013/06/06(木) 18:39:41.48 ID:???
ALTIMAとかいうすげー遺跡から出てきた金属のおかげなんだ!加護使えるのもALTIMAのおかげ!とかそういう設定あったような

77 :NPCさん:2013/06/06(木) 18:41:04.43 ID:???
バハムートライジングはどうなん?

78 :NPCさん:2013/06/06(木) 19:52:08.90 ID:???
>>77
なんか知らんが、後にバハムートと呼ばれる謎の遺跡から決戦兵器群が出てきた。
というか、バハムート自体がMISTぽいし構造解析も半分以下だが生き残るために使って戦うしかないよね!

79 :NPCさん:2013/06/06(木) 19:54:04.77 ID:???
>>71
ドラマ性の1号、ゲーム性の2号と考えてる

鳥取はシナリオやGMによってシステム入れ換えてる

80 :NPCさん:2013/06/06(木) 20:13:52.50 ID:???
>>77
積み重ねがあるだけあって、割としっかり設定されてるかな

81 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/06(木) 21:10:32.09 ID:8xvzPSGk
>53
この「少年少女が似つかわしくない軍用銃を持つ」ってのは
ケウマ同人誌からの定番モチーフなんだけど、
1stはシンプルなんだけど軍以外の世界を知らない凍が真ん中で学生服だったり
2ndはゴチャゴチャ盛りすぎてて新ガジェットのシンガーが暗く沈んでたり
一番目立ってるセラピアのポーズはイミフだったりと
ナンつーか「描きたいから描いちゃった」感が。

エンドレスサマーも盛りすぎっつうかもう主役機がほぼ見えないんだけど、
コレはコレでコンセプトに対しては明確よね。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4047264253/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

>61
しかしドルフっていつも戦犯扱いされてるけど、
実際にはどこまでデザインしたんだろ?
つうか彼が組んだシステムなりデータなりって他で見たコトないから
デザインする個人としてのコンセプトとかクセとかがようワカランのよな。
確かS=Fのサプリもやったんだっけ?

>63
そもそも天羅ってネガくない、代償のないガジェットってナンかあったっけか。
根幹になってる陰陽道と法力だけなんじゃ。

82 :NPCさん:2013/06/06(木) 21:38:30.69 ID:???
>79
ビーストバインドもそんな感じだったな
周りは気づいたらNTよりダブクロ2eに流れてたが

83 :NPCさん:2013/06/07(金) 00:00:24.95 ID:???
DA改は旧版から地続きの世界だからか、設定面が凄い濃い

良くも悪くもスパロボごっこなメタガより、一つのきっちりとした世界で遊んでる感はある

84 :NPCさん:2013/06/07(金) 00:23:06.32 ID:???
メタガは卓でのGM、PL達の各々がベースとしているロボモノが全部別、てのも珍しくないからね。
全員でコンセンサス取れる状況なら別だけど。

85 :NPCさん:2013/06/07(金) 03:51:00.55 ID:???
>>81
>しかしドルフっていつも戦犯扱いされてるけど、
>実際にはどこまでデザインしたんだろ?

実績のないライターにデザイン任せるとは信じがたいけどなー。

86 :NPCさん:2013/06/07(金) 10:05:42.90 ID:???
でも何故かメビウスではメインデザイナーがきくたけじゃなかったんじゃなかったっけ

87 :取鳥族ジャーヘッド:2013/06/07(金) 10:38:08.72 ID:???
>>66
>回りくどく書いてあるだけだしな
えっ(レイプ目のつぶら姫のイラストを見ながら)

88 :NPCさん:2013/06/07(金) 16:03:44.79 ID:???
>>81
卓ゲとまったく関係ないけどエンギアやメタガいずれも学生服女子は昭和末期に絶滅したスクールインナー(スリップorペチコート)を身につけているんだけど、ジンサンのこだわりなのかね?

89 :NPCさん:2013/06/07(金) 16:12:54.33 ID:???
エロいからね

90 :NPCさん:2013/06/07(金) 17:14:07.85 ID:???
>>88
30代卓ゲーマーへのサービスです

91 :NPCさん:2013/06/07(金) 17:21:04.98 ID:???
>>88
女子学生服の中の事情なんて調べんと分からんからなぁ
裸書くわけじゃないし単に無くなったって知らないだけじゃね?
俺も知らんかったし

92 :NPCさん:2013/06/07(金) 18:53:04.01 ID:???
>>88
FAプロをリスペクトしているんだよ

93 :NPCさん:2013/06/07(金) 19:17:02.12 ID:???
>>88
今の下着丸出しのリアルJKに対して、卓ゲー世界位清楚さの欠片を見せたいって配慮だよ

お前もクラスメイトのシミチラで抜いた類いだろ?

94 :NPCさん:2013/06/07(金) 19:40:58.25 ID:uGIF89wc
キモい
 ↓
現実の女に相手にされない
 ↓
空想のキャラに恋する
 ↓
コミュニケーション能力が落ちる
 ↓
ますます人付き合いが下手に
 ↓
他人と付き合いが薄いため身だしなみに気を付けなくなる
 ↓
ますますキモくなる

まさに負のスパイラル


オタクが嫌い気持ち悪いまとめwiki
http://w.livedoor.jp/otakukimoi/d/%a5%c8%a5%c3%a5%d7%a5%da%a1%bc%a5%b8

95 :NPCさん:2013/06/07(金) 20:09:47.29 ID:???
誤爆かYO

96 :NPCさん:2013/06/07(金) 20:26:59.62 ID:BV0hu+2D
>>93
シミチラwww


番長学園でもやってろwww

97 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/07(金) 20:49:20.76 ID:9+w0eJQU
>88
単に裏地なだけだと絵的に解り難いので
「めくれてますよ」っつうのを強調するための記号だと思う。
主に80年代的な意味で。

つまりコレは「ナゼか未だにスクールインナーを着用している女学生像」とゆう
フィクションの共通認識に基いた表現であるコトが理解できる。
故にコレは卓ゲとまったく関係ないどころか
>88氏の着眼点は慧眼であると言えるだろう。

まァソレはソレとして、同人誌ナンかも見る限り
ジンサンはひらひら分大好きっぽいけどナ。

(関連:イリーナパンチラ事件)

98 :NPCさん:2013/06/07(金) 21:35:46.09 ID:???
>>91
マ○トガインとかみるとフツーにジンサン的スカート内のヒラヒラがあるね

99 :NPCさん:2013/06/08(土) 00:30:20.04 ID:???
>>96
シミケン「お前さっきからこっちをチラチラ見てただろ」

100 :NPCさん:2013/06/08(土) 00:55:42.67 ID:???
>>99
シミケン「しょうがないですよね。ボクかっこいいですから」
(何か混ざった)

101 :NPCさん:2013/06/08(土) 01:21:25.38 ID:???
>>98
石田敦子とかCLAMPはペチコート大好きなのでこだわりを持って描いている

102 :NPCさん:2013/06/08(土) 04:30:22.29 ID:???
>>98
サンライズ勇者期はスリップやペチコートが残ってる時代だから

103 :NPCさん:2013/06/08(土) 05:46:48.91 ID:???
ヒロインがしんのすけ

104 :NPCさん:2013/06/08(土) 05:51:22.49 ID:???
ただし阿部慎之助

105 :NPCさん:2013/06/08(土) 10:18:08.79 ID:???
余の顔を見忘れたか。

106 :NPCさん:2013/06/08(土) 10:33:19.36 ID:???
う、上様?

107 :NPCさん:2013/06/08(土) 10:52:53.36 ID:???
このようなスレに上様がおられようはずもない!

108 :NPCさん:2013/06/08(土) 11:59:05.80 ID:???
上様を騙るフトドキモノめが!

者共、出会え! 出会え!

109 :NPCさん:2013/06/08(土) 12:01:31.80 ID:???
ここって天下スレだったっけ

110 :NPCさん:2013/06/08(土) 12:10:48.07 ID:???
時代劇なノリが天下スレだけだと思ってるバカ発見

111 :NPCさん:2013/06/08(土) 16:48:52.58 ID:???
そうだぞ
大活劇を忘れるなんて

112 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/08(土) 17:12:01.66 ID:52xBax3d
石高5万石以上のセレブ天下人と出会えるのは天下繚乱だけ!

便利なクラス検索・レベル検索で相性を調べれば
あなたの宿星にピッタリな相手と婚活パーティを結成できます!


さあ、今すぐ蘭学で言うアクセス!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://tr.jive-ltd.co.jp/

113 :NPCさん:2013/06/08(土) 17:20:41.43 ID:???
>>111
だって、“桜吹雪”出なかったし………

114 :NPCさん:2013/06/08(土) 17:59:42.62 ID:???
>>103
騎士道大原則「屋上」
お前を殺す「体育館裏」

115 :NPCさん:2013/06/09(日) 08:15:55.10 ID:???
>>113
え?

おかしいな、実家にある桜吹雪のお陰で藤田まこと風に〈交渉〉から必殺できるようになったのに

116 :NPCさん:2013/06/09(日) 16:42:58.72 ID:???
ロールアンドロール最新号のブラザー新作紹介ページから漂う
ラビットホールドロップ臭がヒドい。

117 :NPCさん:2013/06/09(日) 17:29:26.62 ID:???
自分も読んだ。なので人生のいくばくかを無駄にしつつ紹介してみる
タイトルは「小さな勇者のRPG ウタカゼ」

「大きな人々」(要するに今の人間)が遠い昔に滅んでしまった世界
「想いがかたちなす大地」(これがワールドの名前らしい)に住まう
小さな民「コビット族」。彼らを含む人語を解する動物「言葉ある種族」と
「もの言わぬ動物」、あと正体不明の「大地の子ら」が存在するようだ

かつて大きな人々は「悪意の精霊」によって惑わされ、戦争を起こし自滅した
この世界にも悪意の精霊は生きており「言葉ある種族」たちに介入して
かつてのような争いを広めようとしているらしい
PCたるウタカゼだけが、それと戦うことのできる「歌風の力」を宿している


……こう書くとまあ普通のほのぼの系ファンタジーなんだが
コビット族4人による会話紹介文からこれを読み取るのは面倒だった

つーか、直前ページの力造の新作がさっそくデータの一部掲載だったんで
余計に情報のスカスカぶりが目立ってしょうがなかったw

118 :NPCさん:2013/06/09(日) 18:04:13.28 ID:???
力造のほうもデータはあるけどこの数値なにに使うのかっていう解説あまりなかったじゃねえかw

119 :NPCさん:2013/06/09(日) 18:51:24.07 ID:???
まあ、あとアレだな
最初はそんな設定語ってるけど、それって全部嘘なんじゃねぇの? とか
どうしても疑っちゃうよなー とか

120 :NPCさん:2013/06/09(日) 19:14:01.39 ID:???
>かつて大きな人々は「悪意の精霊」によって惑わされ、戦争を起こし自滅した
>この世界にも悪意の精霊は生きており「言葉ある種族」たちに介入して
>かつてのような争いを広めようとしているらしい

じわじわくるな…
悪意の精霊=2ちゃんやネットなどでの誹謗中傷ってことか

121 :NPCさん:2013/06/09(日) 19:24:54.73 ID:???
>>120
流石にそれはw

122 :NPCさん:2013/06/09(日) 19:55:42.67 ID:???
流石に穿った見方すぐる
普通に考えて欲望とかの擬人化みたいなもんだろう
汎神論というか

123 :NPCさん:2013/06/09(日) 20:03:04.03 ID:???
>>122
あの卓袱台返しかましたブラザーだからな。
ありえないとは言い切れんだろう。

124 :NPCさん:2013/06/09(日) 20:48:14.43 ID:???
>>123
「ありえないとは言い切れん」からと言ってねぇ
これも被害妄想って奴の一種なのかね。

125 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/09(日) 21:07:07.81 ID:WkLuJMYE
>2ちゃんやネットなどでの誹謗中傷
てゆうかブラザーって、
そもそもそんなコトを気にしているのかどうかすらもようワカランのが、
ある意味すげえと思うんだ。

ヤツが動き・ナニかを発してから初めて、
皆に「……えっ?」ってゆう驚きが生まれるんだぜ。
コレって昨今の、ついったで喧伝しまくったり、
誹謗中傷に過敏に反応しちゃうマンとかよりも、
実は凄い存在なんじゃないのか?とゆう。

126 :NPCさん:2013/06/09(日) 21:23:31.85 ID:???
つうか、あの手のメタ的なちゃぶ台返しは
一度やっちゃうと次からも、コンテンツの基本的な設定自体が信じられなくなっちゃう、って
ある種、泥沼みたいな手法だからなぁ

ブラザーが一回のインパクトを買うために
基本的な信頼感を売っちゃった、って部分はやっぱりあるわな

127 :NPCさん:2013/06/09(日) 21:35:56.44 ID:???
むかし芝村が似たようなことやってなかったっけ>ちゃぶ台返し

128 :NPCさん:2013/06/09(日) 21:47:51.62 ID:???
スターオーシャンというゲームが昔あってな

129 :NPCさん:2013/06/09(日) 22:28:20.16 ID:???
「この世界は実は作り物でしかも創造主がデリートしちゃったからもしかしたら僕らは居ないのかもしれないけど自分が居ると思ってる限り僕らはいるんだ」
みたいな主張で主人公が無理やりシメたあれか

130 :NPCさん:2013/06/09(日) 22:53:11.95 ID:???
まあ、その手のちゃぶ台返しってのもソレはそれでテンプレになっちゃってるから
小説とか、RPGでも一つのストーリがある形のCRPGとかなら
そこそこマイルドに受け入れられるんだろうけども

TRPGで基本設定ひっくり返して
それをユーザーに楽しんでもらう、ってのはわりと厳しいんだよなー

131 :NPCさん:2013/06/09(日) 23:03:04.27 ID:???
>>117
それじつはバルナ世界が滅んだ後とかいうオチが待っているということはないだろうか。

132 :NPCさん:2013/06/09(日) 23:07:24.18 ID:???
コビットって人間の1/10なわけで
そんなにバルナの小人種族小さかったの?

133 :NPCさん:2013/06/09(日) 23:12:51.55 ID:???
つ0か、こう、発売前の素材だけ出すと異常にワクワクするのがブラザーゲーなのがムカツク
どうせ今回も、最上の素材にゲロぶっかけて調理するのわかりきってるけど、テーマと要素だけでだまされそう

134 :NPCさん:2013/06/09(日) 23:18:21.36 ID:???
君みたいなユーザーがいるからブラザーとかシミケンが作品出せるんだろうね

135 :NPCさん:2013/06/10(月) 01:07:35.91 ID:???
>>131
バルナ世界の未来は小人だけの世界になった、って書かれてたんだから、関連ないと思えという方が無理だわな。

>>133
百歩譲っても評価できるのはイラストくらいで、どう見てもいつもの自己満足クソゲーにしか見えないわけだが…。

136 :NPCさん:2013/06/10(月) 01:14:29.32 ID:???
力造の方はどうなん?

137 :NPCさん:2013/06/10(月) 01:17:07.59 ID:???
力造のほうは現代退魔もののテンプレにしかみえんからなんともいえん

138 :NPCさん:2013/06/10(月) 01:51:09.82 ID:???
正直、自分はあっちは普通に楽しみ

139 :NPCさん:2013/06/10(月) 11:10:53.22 ID:???
セイクリと同種のシステムで戦闘できて、データ豊富に用意してくれるなら
それ以上はもう何も言うことはない

140 :NPCさん:2013/06/10(月) 11:17:32.95 ID:???
つまりBバルナという事ですね
Fバルナと続き、その頃にWローズのリプレイをブラザーが出して、ユルセルームは混沌が作り出したものです
全てのローズの最後はバルナになりますと大発表するんですね

141 :NPCさん:2013/06/10(月) 12:13:52.70 ID:???
門倉がブラザーを訴えてもいいレベルw

142 :NPCさん:2013/06/10(月) 18:32:11.00 ID:???
>>141
ブラザー家に伝わるユルセルームの古文書によるとユルセル=ムが正しいらしいよ

143 :NPCさん:2013/06/10(月) 20:03:18.57 ID:???
>>140
ブロークンバルナとファイヤードバルナ?

144 :NPCさん:2013/06/10(月) 20:30:25.15 ID:???
>>143
Bはバルバルナに決まってるだろ

145 :NPCさん:2013/06/11(火) 05:43:56.93 ID:???
一瞬バルバ|ルナと区切ってしまいバルバって何だろうとか思ってしまった……

146 :NPCさん:2013/06/11(火) 08:36:00.60 ID:???
え?ばるばるな?(難聴)

147 :NPCさん:2013/06/11(火) 15:50:48.87 ID:???
ホライゾンブレイク、R&Rの今月のシナリオ読んでみたけど、見事に相手がクズばっかだな。
相手を認めて正々堂々と系のが一人もいないとか……やっぱPCもクズばっかりを想定してるんだろうなあ。

148 :NPCさん:2013/06/11(火) 18:16:49.13 ID:???
全員そういう小悪党で、ちまちまと裏切ったり裏切られたりで
いじましい抗争をくりひろげる、ってニッチを想定したゲームである事自体は
別になんの問題もないけども
デザイナーのそういう意図がちゃんと伝わるようにルールブックが出来てないのはわりと残念だわなぁ

149 :NPCさん:2013/06/11(火) 19:43:03.43 ID:???
サタスペ+ロボット=ホライゾンブレイク

つまりホライゾンブレイクは最初っからカルテットのサラブレッドだったんだよ!

150 :NPCさん:2013/06/11(火) 19:44:00.79 ID:???
サタスペにあやまれ

151 :取鳥族ジャーヘッド:2013/06/11(火) 20:33:35.22 ID:???
サタスペは危険を回避したり速攻で強くなろうとするとゲスいマンチムーブが多くなるってだけで、
義侠心溢れる亜侠がオオサカ全住民の声援をバックに大怪獣と戦ったらあかんわけじゃないからなぁ

152 :NPCさん:2013/06/11(火) 20:49:34.09 ID:???
サタスペ+ロボットだとしても
所詮、そのコンセプトがちゃんと伝わって
そのプレイのためにルールが整備されてたら、カルテット性は低いからなー

153 :NPCさん:2013/06/11(火) 21:51:31.75 ID:???
@kzyRammykzyRammy(けじらみ かわとう) 6/10
DXは童貞臭くて好き。 #trpg てのは基本音声でやりとりすると思うけど…ボソボソ早口や浅い呼吸からの上滑り大声などの童貞喋りと「ファ」の音は相性が悪いのに、テンション高めで呼ばれがちな敵組織にわざと持ってきちゃう所とか最高。
これ、褒め言葉よ?DXは中2じゃなくて童貞ゲーム。

@kzyRammykzyRammy(けじらみ かわとう) 12分前
最初 #trpg やって困ったのが、それまでボソボソ早口も甲高い上滑り大声もあまり接してなかったから、相手の声が聞き取りにくいこと。人間、二回聞き直されると凹む…でも聞き取れない…で、用語がわからぬ莫迦を名乗り、自然に聞き直せるようにして今に至る。
そんな事を思い出すんだ、DXは。

154 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/11(火) 22:04:06.75 ID:T+K3SEwa
そもそもサタスペってデザイナがカルテットに自薦して
ネタの酷さやトンチキさだけで認められた感があるだけで、
今じゃもう古典とゆってもイイシロモンだからなァ。

「シンプルさ」と「ゲムの厚み」を両立させる設計コンセプトを成功させた、
数少ない国産長寿ビッグゲムである点からゆうと、
「売れない・遊べない」ナンつう煽り文句からは最も遠いカルテットよな。

155 :NPCさん:2013/06/12(水) 00:35:30.16 ID:???
>>153
マルポ氏ね

156 :NPCさん:2013/06/12(水) 07:55:00.58 ID:???
>>130
ラスボス辺りが「お前たちがやって来たことは、私の完全復活の助けだったのだ!」というのと、システムでどんでん返しされるのはレベルが違うからなぁモチベーション自体がさがる

157 :NPCさん:2013/06/12(水) 08:56:31.43 ID:???
>>147
味方側NPCもあざといのはわかるが共感できないのしかいない。

158 :NPCさん:2013/06/12(水) 11:11:54.18 ID:???
オオサカにロボットが現れてもボンクラは驚かない
マクロスが落下しようと余裕
鍛えかたが違う

159 :NPCさん:2013/06/12(水) 16:27:13.10 ID:???
そういやホラブレは同人で出しとけってブログがあったな

160 :NPCさん:2013/06/12(水) 19:51:09.15 ID:???
ホラブレ最新号のシナリオ読んだ
全体的に前号のよりだいぶマシだが(延々と大会で情報収集と戦闘を繰り返すだけの構造なので)、
相変わらず無駄にカチンとくる物言いのNPCが多い(敵味方問わず)のと、
ミーは○○ザンス!って喋り方のキャラは今時ギャグとしてもどうなのよ
その後に出てくるフランス人チームのキャラ(劣化ルルーシュ)が普通に喋るところがまた無駄にややこしいw

161 :NPCさん:2013/06/12(水) 20:49:03.87 ID:???
まあ、そのシナリオに面白味があるかどうかはともかくとしても
公式シナリオ投入の順番がまちがってねぇかw

162 :NPCさん:2013/06/12(水) 21:43:14.34 ID:???
シナリオNPCのクソさ加減もすごかったが、
4ページ使ってエラッタとFAQ(ウェブに乗ってるのと内容同じ)で水増しもひどく、
そして極めつけはFAQに乗ってないルールのQ&Aがシナリオのトラブルシューティングに乗ってる、という
ヤクでもキメてんじゃねえかという仕様が。

163 :NPCさん:2013/06/13(木) 00:19:56.62 ID:???
あれは目を疑ったw
しかも同名特技の効果は重複しないって超重要な内容が、ここにしか書いてない…
「このシナリオに限らず、〜〜とする」なんてシナリオのトラブルシューティングは初めて見たよ

164 :NPCさん:2013/06/13(木) 00:22:23.49 ID:???
だいたいサンプルでのプレイを推奨してるのに、サンプルに存在しないオペレーターの解説をされてもしょうがない

165 :NPCさん:2013/06/13(木) 00:44:28.02 ID:???
>>163
なんか、世界設定的にものすごく重要な情報が付属シナリオだけに
書いてあるってのがなかったっけ……バルナだったかな?

166 :NPCさん:2013/06/13(木) 02:15:37.42 ID:???
世界設定ならまだ良いかな。
一般的なルール裁定でこれは最低。

167 :NPCさん:2013/06/13(木) 03:43:27.78 ID:???
>>163
しかも「オペレーターが2人以上いたとしても《命中修正》等の同じ戦闘特技を重ねて使用することはできない」なので、

戦闘特技が重複するか、同一タイミングで複数回使用できるか、オペレーターでなければどうなのか、などの解答になってない。
端的にザル。

168 :NPCさん:2013/06/13(木) 05:35:42.93 ID:???
いやはや、なんとも凄い大物が現れたなここにきてw
俺的には初代メガテン以来の衝撃だ

169 :NPCさん:2013/06/13(木) 05:45:00.86 ID:???
まあ、確かになかなかアレなの確かだが
流石に、誕生篇と方を並べるとまでいくかというとw

170 :銀ピカ:2013/06/13(木) 08:16:52.28 ID:???
悪いことはゆわんから、早くトキリンと組んで誕生篇・覚醒篇・天界篇を作るんだ!
ええい、AGSは何をやっている! こんなときこそオカリンの出番だろうがッ!!

171 :NPCさん:2013/06/13(木) 08:21:46.23 ID:???
作者もアレだがR&Rの編集はマジで何考えてんだ
いや発売前に延々記事載せたりブラザーのアレを載せたりで編集が仕事してないのはわかってる、わかってるはずだった、が

172 :NPCさん:2013/06/13(木) 08:38:29.66 ID:???
編集は誰?
スタッフリストか奥付に載ってる?

173 :NPCさん:2013/06/13(木) 09:15:23.29 ID:???
>168
初代といったら基本ルールだろう。誕生編は普通に読みにくいだけじゃないですカ。

174 :銀ピカ:2013/06/13(木) 10:44:55.04 ID:???
読みにくいだけで「普通に」遊べるレベルまで持ってけたのは、正直いまだに誰にも超えられない偉業だと思う。
この頃のトキリンは神我狩ってたナ。

175 :NPCさん:2013/06/13(木) 14:35:23.64 ID:???
>>170
なぜかホライゾンブレイク誕生篇・覚醒篇・天界篇を作るのかと一瞬勘違いした

176 :NPCさん:2013/06/13(木) 15:15:17.97 ID:???
俺はそういう話だと思って見てた

177 :NPCさん:2013/06/13(木) 16:46:49.93 ID:???
>>174
今で言うならカイザークラスの仕事だな、と考えて
「大司教とカイザーがタッグを組んだら」というこわい考えになってしまった。

178 :NPCさん:2013/06/13(木) 17:51:34.52 ID:???
ほこたて対決じゃねーんだから…

179 :NPCさん:2013/06/13(木) 18:03:34.09 ID:???
話の流れと関係ないけどバージョンの違いを表すのに誕生編覚醒編ってすげぇカッコいいと思うんだ。

180 :NPCさん:2013/06/13(木) 19:44:13.86 ID:???
接触篇と発動篇でいいじゃない

181 :169:2013/06/13(木) 20:17:06.87 ID:???
素で間違えてた
もちろん言いたかったのは基本ルールなw

182 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/13(木) 21:23:07.03 ID:+rEzTuo3
覚醒しっぱなしでついぞ天界には到達できなかったのも、どこか示唆的だよナ。

183 :NPCさん:2013/06/15(土) 09:15:51.11 ID:???
>>180
最後は皆殺しでうやむやにできるしな
応用の幅は広いのでブラザーに教えてあげよう

184 :NPCさん:2013/06/15(土) 12:21:03.02 ID:???
>>174
ニフティ掲示板で気に入らん奴叩きまくってたのもその頃だっけ?

185 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/15(土) 14:10:03.88 ID:nonB4D/z
>183
「最後は皆殺し」ってのはキャラクタストーリーとしては下策に近いんだけど、
ブラザーの自己作品観ってキャラクタストーリーとしては認識してないとゆうか、
そうゆうミクロなマスではかなりどうでもイイカンジが
リプレイなんかからも臭うんだけど、どうだろう。
(例えば「俺TueeeNPCとかへの偏愛」みたいな要素のなさだとか、
 基本的には吟遊なんだけどマスタリング的にはよりミクロ視点で
 PLに相対してるせいでどうにも吟遊には徹しきれない、とかも含めて)

186 :NPCさん:2013/06/15(土) 17:47:43.11 ID:???
>>185
>基本的には吟遊なんだけどマスタリング的にはよりミクロ視点で
>PLに相対してるせいでどうにも吟遊には徹しきれない、とかも含めて

ブラザー自身もそういうスタイルってのを認めてる節があるね
とけねこ先生なんかも吟遊を否定してない感じがするね
上手く説明出来ないけど人生ゲームをやってる感じ
同じマスの上を移動してるんだが止まる場所で物語がまるで変るみたいな
で、最後に大きな決断を迫られ、そこで本当の分岐(PLの自由度)を一気に与えるというか

勝手な解釈だけどw
オンセでは双六意識してシナリオやマスタリングすると無駄な時間もなくやりやすい
そういうやり方気づいたのはブラザーととけ猫先生のお話からだったりするんだよな

187 :NPCさん:2013/06/17(月) 06:09:41.23 ID:???
まあオンセ(および時間の無いセッション)は
シナリオ基本構造は極限まで削って余裕が在るなら2〜3シーン割り込ませる
てのが無難なやり方

188 :NPCさん:2013/06/17(月) 13:58:04.82 ID:???
>>185
多分、悪い意味でデザイナーなんだと考えてる
PC・NPC含めて自分の考えた世界(歴史)を動かす駒的な考えなんだと思う。好きなのは世界やシステムであって、駒は道具的な愛着以上ないと考えてる。だから最低でもGMはシステム運用の際、知った方がいい情報やルールがリプレイやシナリオ途中コラムにあるとかする

189 :NPCさん:2013/06/17(月) 19:44:44.68 ID:???
TRPG向きじゃないよね

190 :NPCさん:2013/06/18(火) 06:41:39.04 ID:???
>>189
水野良は自覚して文筆に専念したようだし、ブラザーも小説家めざせばいいよ

191 :NPCさん:2013/06/18(火) 07:57:52.84 ID:???
ブラザー小説、よみたいか?

192 :NPCさん:2013/06/18(火) 10:26:21.31 ID:???
王子もそろそろゲームデザイン止めたらいいのに

193 :NPCさん:2013/06/18(火) 12:12:39.90 ID:???
かといって文章の才があるかといえばそれは

194 :NPCさん:2013/06/18(火) 12:50:25.09 ID:???
そういやグランクレストのこのスレ的な期待値はどんなもんなんだろうか

195 :NPCさん:2013/06/18(火) 13:00:20.19 ID:???
ニルヴァーナ、BBNTに続いて王子が世に問う作品だからな。期待大ですよ。

196 :NPCさん:2013/06/18(火) 13:12:57.78 ID:???
でも、小太刀組監修だよ?
無理じゃない?

197 :NPCさん:2013/06/18(火) 13:17:05.74 ID:???
水野ワールド・矢野システムとか事故の匂いしかしないから
実働部隊がハッタリ組になるのはせめてものストッパーだろうなあ

細部にはアレなところはあるが、全体は無難になるんじゃね?

198 :NPCさん:2013/06/18(火) 13:20:56.18 ID:???
小大刀右京はカルテットの天敵だよ。とにもー

199 :NPCさん:2013/06/18(火) 13:26:13.22 ID:???
来週の文華祭で八熊GMのホラブレ卓って立つのかな?
立つようなら誰か参加してレポートしてくれねぇかしら

200 :NPCさん:2013/06/18(火) 18:59:30.67 ID:???
ビーストバインドNTは無印を水で薄めて塩と砂糖間違えたようなゲームだったような

201 :NPCさん:2013/06/18(火) 19:04:56.71 ID:???
薄すぎてカルテットにならない。それが王子ゲー

202 :NPCさん:2013/06/18(火) 23:25:01.14 ID:???
水気抜いて調味料継ぎ足して無印ファンにも好評を博したBBTスタッフが今回投入されてるという皮肉
まあ、よっぽど実働部隊に発言権がないとかじゃないとカルテットは遠いだろうなぁ

203 :NPCさん:2013/06/19(水) 03:28:38.70 ID:???
判定ルールからして別物だしNTって無印の味薄めたとかじゃない気が
あれはタイトルビーストバインドDXとかって付けた方がしっくり来た希ガス

204 :NPCさん:2013/06/19(水) 04:45:01.81 ID:???
ビーストバインド・ゼロ。又はダイエット・ビーストバインドってとこだな。

205 :NPCさん:2013/06/19(水) 05:33:05.34 ID:???
まあ流石に
水野がいまさらシステム面に大幅に口出し、とかがあるとは思えんし

王子も所詮正気の人だから
自分のシステム設計能力が素晴らしいとは思ってないだろうしなぁ……

206 :NPCさん:2013/06/19(水) 05:37:28.20 ID:???
ただ、二人ともNOだけは言う人間だからな。延期はそのせいかも知れん。

207 :NPCさん:2013/06/19(水) 08:18:16.52 ID:???
小太刀組が関わるのはいいとして、メインでゲームデザインしてるのは誰なの?
しげちー?

208 :NPCさん:2013/06/19(水) 08:41:12.31 ID:???
ハッタリカイザー+重梶(CFSCの中核フルメンツ)参加だそうなんで
カイザー重ちーで基礎設計作ることになると思う

209 :NPCさん:2013/06/19(水) 08:52:41.34 ID:???
え、じゃあ王子は何のためにいるん?
それならもう水野×ハッタリカイザー重梶、っていうコラボでいいじゃん

210 :NPCさん:2013/06/19(水) 09:03:02.47 ID:???
アルシャードにおけるじゅんいっちゃんの存在意義みたいなもんじゃないかな

211 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:12:08.53 ID:???
DXは他ゲームからパクってきたルールの寄せ集めだからなー
グランクレストもそんな感じじゃねーの?
今度は冒企のサイクル制あたりを引っ張ってきたりして

212 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:32:56.38 ID:???
そもそも水野がなんでいるのかがわからん
SNE絶対主義者の老害を釣るための客寄せパンダ?

213 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:40:16.26 ID:???
ソードワールドを有名にした一人だし、ラノベ作家引っ張ってこれるし、ってことだろ?

214 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:46:37.47 ID:???
まあ若人よりオッサンユーザー狙っての人選ではあるんだろうな

215 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:56:11.13 ID:???
ネコマンダラのマンダラ要素が分からん

216 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:56:38.28 ID:???
ネコマンダラのマンダラ要素が分からん

217 :NPCさん:2013/06/19(水) 11:58:54.78 ID:???
悪りぃ、誤爆の上に連投……

218 :NPCさん:2013/06/19(水) 12:04:21.09 ID:???
骨太()信仰に対しての迎合じゃねぇかな

219 :NPCさん:2013/06/19(水) 12:18:10.87 ID:???
にゃーまんだら、にゃーまんだら

220 :NPCさん:2013/06/19(水) 12:38:49.72 ID:???
もう水野も外してハッタリカイザー重梶だけでグランクレスト作っちゃおうぜ
たぶん売れないけど

221 :NPCさん:2013/06/19(水) 12:43:01.94 ID:???
>>220
世界設定に不安があるから希有馬入れよう

222 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:04:15.96 ID:???
それじゃ買う気起こらん

223 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:09:44.02 ID:???
ぶっちゃけ水野のネームバリューって、10年前ならいざ知らず今のTRPGユーザーに効果あるのか?
というのは疑問ではある

224 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:17:42.22 ID:???
10数年くらい前にSWやったっきりのユーザを呼び戻す効果は少しあるかも知れないような気がしないでもない

225 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:20:28.84 ID:???
10年前のユーザーを呼び戻すのが目的なら、友野の方が良かった気がする
当時ってガープス全盛期じゃなかったっけ?

226 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:20:40.84 ID:???
でも矢野&小太刀組ってだけじゃ新鮮味ないしなー

227 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:22:43.48 ID:???
ガープス全盛期は20年近く前だな
貞元のエフィの表紙に釣られてコンプRPG買ってから、もうそんなに経つのか……

228 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:25:40.88 ID:???
水野、そもそもオープニング小説書いたんじゃなかった?
これからも時々書くんでしょ、多分。

229 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:40:03.28 ID:???
ぶっちゃけ公開されてる世界観だけなら、充分カルテットの可能性があるよな

230 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:40:55.10 ID:???
>>225
ダブルクロスの2ndが出たころだな。
当時のガープスは百鬼夜翔だったが、友野って恨まれてるんじゃなかったっけ?

231 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:41:39.63 ID:???
水野が年一で小説書いてそれで年表がすすむっていってたよ

232 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:44:59.18 ID:???
>>230
恨みどうこうは知らんけど今の友野はもう完全に知名度失ってるでしょ
水野とは比較にならんべ

233 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:51:13.68 ID:???
全盛期の水野と全盛期の友野じゃ10倍以上差がありそう

234 :NPCさん:2013/06/19(水) 13:53:00.32 ID:???
水野の全盛期って30年近く前じゃないの?
そんなロートルに今更なんの価値があるのかわからんなー

235 :NPCさん:2013/06/19(水) 14:00:30.99 ID:???
古い知名度に価値がないってんなら
いっそ三田誠×ハッタリカイザー重梶でどうよ

名前もグランクレストからレッドドラゴンに変えればOK

236 :NPCさん:2013/06/19(水) 14:07:58.09 ID:???
リアルタイムに作品を追いかけててる現在のファンはともかく
ちょっとはなれてる人間の
ラノベ異世界ファンタジーのスタンダードはやっぱりロードスあたりっぽい気がするからなぁ

237 :NPCさん:2013/06/19(水) 14:30:45.67 ID:???
>>211
卓ゲ界のギルティギアですね

238 :NPCさん:2013/06/19(水) 15:34:28.68 ID:???
>>234
まあそう思うのは俺等が現役でTRPGを追っかけてるからであって、そうじゃない人にとっては
現在のロードス島戦記の知名度>>>ほとんどのTRPGの知名度なのは
(全盛期過ぎた今でも)悔しいけど現実だろうから、「外向け」の客寄せには意味があるっしょ

239 :NPCさん:2013/06/19(水) 16:17:10.42 ID:???
まあぶっちゃけ狭い世界だから、現役TRPGゲーマーは新作ってだけで注目してくれるからな
文庫かどうか知らんけど文庫ならとりあえず俺も買うと思う
そうじゃない層、ふだんTRPGなんかチェックしてないって層に存在を認識してもらうためには、
水野やリプレイの作家陣みたいな飛び道具が必要ってのは理解できるよ

240 :NPCさん:2013/06/19(水) 16:19:13.09 ID:???
そういやサイズもまだ公開してないのか

241 :NPCさん:2013/06/19(水) 18:50:43.72 ID:???
>>238
正直ロードスソシャゲの人気の無さを見るに
懐古層が懐かしいと話のタネにする以上の需要が本当にあるのかという気もするが>客寄せ

242 :NPCさん:2013/06/19(水) 18:51:42.45 ID:???
よし、水野じゃなくて神坂一を連れてこよう!

243 :NPCさん:2013/06/19(水) 18:56:46.31 ID:???
>>241
ロードスのブラゲーはちょっと頭に血が上る完成度だった
ナメすぎ

244 :NPCさん:2013/06/19(水) 18:59:35.56 ID:???
超昔のPCゲームは結構良い出来だったんだがな>ロードス島
今のはあかんのか?

245 :NPCさん:2013/06/19(水) 19:34:23.52 ID:???
ブラウザゲーもソシャゲもクソゲ率高すぎてなぁ

246 :NPCさん:2013/06/19(水) 20:47:07.94 ID:???
ブラザーゲーのクソゲ率に見えてビックリしちゃった

247 :NPCさん:2013/06/19(水) 22:01:15.74 ID:???
ソーシャルゲームは粗雑乱造時代だからな。
ちょっと有名な版権持ってきては使い捨ててる。

248 :NPCさん:2013/06/19(水) 23:04:51.06 ID:???
艦これやろうず(スレチ

249 :NPCさん:2013/06/19(水) 23:58:01.75 ID:???
これ以上ユーザー増やすようなことすんな

250 :NPCさん:2013/06/20(木) 07:20:20.39 ID:???
>>191
辞書か巻末の用語集を繰りながらじゃないと読み進めれない小難しい癖に内容が薄い作者の知識自慢が透けて見える作品が思い浮かぶ

251 :NPCさん:2013/06/20(木) 08:47:37.88 ID:???
Read&Leadのエベロンリプレイだったっけ。
注のウンチクたればっかりで内容たるいという。

252 :NPCさん:2013/06/21(金) 00:47:51.67 ID:???
脚注はよくねえけどよしとしても巻末数ページが脚注なのはちょっともよった
もうちょいレイアウト考えて欲しかった

253 :NPCさん:2013/06/21(金) 09:34:02.53 ID:???
>>239
昔のユーザー呼び戻したいならあの設定じゃだめだろ…。
音楽家がメインの冒険者とか何それっていう。

254 :NPCさん:2013/06/21(金) 09:51:16.30 ID:???
プレイ風景がイメージできないな>グランクレスト

255 :NPCさん:2013/06/21(金) 11:47:59.07 ID:???
プレイしている風景は想像できるけどな

256 :NPCさん:2013/06/21(金) 12:00:06.39 ID:???
音楽家がメインなんて言ってたっけ?

257 :NPCさん:2013/06/21(金) 12:05:59.42 ID:???
まあ、用語がちょっと変な独自単語・設定がなんかちょっと妙、程度なら
システムに落とし込まれて、一般的なゲームの役割として理解できるなら
そんなに問題にはならんからなぁ

まあ、妙な情熱に押された感じでカルテット風味を増す要素ではあるけども
それ自体は、そんなにクリティカルではないというか

258 :NPCさん:2013/06/21(金) 16:39:01.42 ID:???
『グランクレスト戦記 虹の魔女シルーカ』水野良
富士見ファンタジア文庫 2013年8月20日発売 609円 予約受付中

混沌を治め、聖印に到れ。水野良が紡ぐ最高の戦記、始動! 孤高の天才魔法師・シルーカ、孤独な戦いに身を投じる騎士・テオ。
ふたりが交わした主従の誓いは、戦乱の大陸に変革の風をもたらす! 秩序の象徴“皇帝聖印”を求め繰り広げられる一大戦記ファンタジーが始動する!


いやがうえにもきたいがたかまります

259 :NPCさん:2013/06/21(金) 17:24:11.82 ID:???
この圧倒的な今さら感……!

260 :NPCさん:2013/06/21(金) 19:48:47.88 ID:???
水野良なんだからタイトルに戦記を入れろ、魔女を入れろ、
みたいな意図が透けて見える……なんていうのは素人の勘繰りだと思いたい
まさかそんな浅はかな小手先のやり方で、企画側がドヤァな顔をしているはずがない

261 :NPCさん:2013/06/21(金) 20:16:32.83 ID:???
むしろ水野がドヤ顔で入れてる可能性のほうが…

262 :NPCさん:2013/06/21(金) 20:30:29.73 ID:???
ロードスはどれもそれなりに凄かったのに
リウイとかはもはや別人が書いてるんじゃないかと

263 :NPCさん:2013/06/21(金) 20:43:15.95 ID:???
あんまりテクニカルな面白味のない、ベタな要素だけで平凡に構成されてる小説、とかが仮にあったとして
TRPGの場合それを原作にしてるのが、そこまで不利な要素にゃならんような気はするしなぁ

まあ「退屈な小説」が商品群の看板だと集客的にはあれだろうけど

264 :NPCさん:2013/06/21(金) 20:53:43.97 ID:???
「シルーカは知るか!」
って富野っぽい言霊

265 :NPCさん:2013/06/21(金) 20:59:49.83 ID:???
ぼっち戦記グランクレストはじまた

266 :NPCさん:2013/06/21(金) 22:47:54.07 ID:???
世界樹SRSってカルテット入りできないの?
それなりに資格はあると思うんだけど。

267 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/21(金) 23:11:21.50 ID:5R+OATxP
コンシューマのプレイスタイルまで完全再現したトコはある意味すごいかもだが、
実際やってみると単なる我慢大会みたいなモンだからなァ。

あとはまァ「武器の不必要体力」はややカルテットポインツかもだが、
ソレとて「NWのシャード決定表」「象を追い抱けば敵となる」「革鎧グレートソード」に
比べて面白いワケでもないし。

268 :NPCさん:2013/06/21(金) 23:30:36.36 ID:???
防御属性が存在しない最強の攻撃属性「突」とか
産婦するモンスターとか

269 :NPCさん:2013/06/21(金) 23:40:43.92 ID:???
我慢大会か。確かにね。
でも、カルテットにオモロ成分が必須なのかねぇ

270 :人数(略):2013/06/21(金) 23:59:33.84 ID:???
我慢できるのなら、まだカルテットじゃない

271 :NPCさん:2013/06/22(土) 00:11:18.04 ID:???
狂気が感じられないものはカルテットではないというのは、
このスレがただの総合アンチスレにならないための防波堤なので

272 :NPCさん:2013/06/22(土) 00:41:07.34 ID:???
d20メタへだってR&Rで一番好きなゲームはMHMって発言してなくて
ちゃんとネットライナーが使えるクラスならカルテット入りはしてなかったかもしれない

273 :NPCさん:2013/06/22(土) 03:20:53.32 ID:???
いや、その程度では取り繕いようがないだろう

274 :NPCさん:2013/06/22(土) 07:29:09.39 ID:???
d20メタヘに比べると世界樹は小物だな
カルテットにもなれない世界樹かわいそう

275 :NPCさん:2013/06/22(土) 10:50:30.69 ID:???
カルテットにオモロ成分が必須かは知らんけど、世界樹SRSって実際のところただただダルいだけのゲームだし、話題にするようなネタもないし
カルテットに加えた所で>>1のテンプレの隅っこちょこんと居座ってそれで終わり、にしかならんと思うけどそれ必要あんの?

276 :NPCさん:2013/06/22(土) 10:58:31.34 ID:???
ま、ただの薄ゲーって奴よな
話のネタにすらならない駄目なゲームの典例

277 :NPCさん:2013/06/22(土) 12:31:01.51 ID:???
なんかカルテットになるより酷い言われようだ。

278 :NPCさん:2013/06/22(土) 12:35:07.75 ID:???
わりとクソゲーだけでクソな部分も原作再現だったりするんで話題をつなげようがないんだよなあ

279 :NPCさん:2013/06/22(土) 14:16:29.91 ID:???
>>258
どこの三流ラノベかと思ったわ。水野の才能ってマジで枯れたんだな。

280 :NPCさん:2013/06/22(土) 14:30:07.42 ID:???
小説家としては才能がどうのというより
角川によって日本初のTRPG小説というニッチに収まったメディアミックス専門作家
みたいな位置だと思うんだが

281 :NPCさん:2013/06/22(土) 15:33:32.35 ID:???
>>279
あらすじだけでそういうこと言っちゃう君も大概アレだと思う

282 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/22(土) 16:05:36.25 ID:EidSIApD
てゆうか、>280ゆうトコロの「角川によるメディアミックス小説」って
今の三流含む所謂ラノベの源流なワケで、
系譜としては全く自然とゆうか、
そもリウイん時から既に散々言われてとっくに通り過ぎた場所とゆうか……

283 :人数(略):2013/06/22(土) 19:59:50.71 ID:???
>>278
1回遊んで本棚に並べるだけで満足できちゃう部分があるカンジ

284 :NPCさん:2013/06/23(日) 03:18:22.14 ID:???
コレジャナイ系ではなく、原作そのものであったために面白くないというのは、
カルテットとは対極にありながら、ある意味でカルテットに香る萎え要素と近似なんだよな…

285 :NPCさん:2013/06/23(日) 08:35:48.03 ID:???
VはメガテンTRPGの中で一番出来のいいルルブなのにダリヒゲや朱鷺田の妄言が入ってなくてガッカリした記憶

286 :NPCさん:2013/06/23(日) 08:48:53.50 ID:???
もう売ってないしな

287 :NPCさん:2013/06/23(日) 09:05:05.05 ID:???
>>284
要は原作がTRPG向きじゃなかったってだけだがな

288 :NPCさん:2013/06/23(日) 11:36:27.20 ID:???
なわけないわー

289 :NPCさん:2013/06/23(日) 14:55:13.21 ID:???
TRPGよかディセントみたいなノリのゲームのが良かったなあ

290 :NPCさん:2013/06/23(日) 18:55:37.78 ID:???
>>281
あらすじがクソだったら本買わないけどな。

291 :NPCさん:2013/06/23(日) 19:04:09.11 ID:???
グランクレストは粗筋以前に無理

292 :NPCさん:2013/06/23(日) 19:04:31.66 ID:???
>>281がそうなのかは知らんが水野や矢野の熱狂的ファンならタイトルだけでも買うんじゃねえ?

293 :人数(略):2013/06/23(日) 19:50:44.51 ID:???
っつーか、この量のあらすじだと、アレだな。指輪とブッシュマンの区別が付かないっつーか

>>287-289
っつーか、TRPGで出すならTRPG用に調整しろよ、っていうのはあるけどな
カルテットより、やっつけ仕事って言葉が良く似合うカンジっつーか

294 :NPCさん:2013/06/23(日) 19:52:04.32 ID:???
このあらすじは別に叩くほどのもんじゃないと思うが……
それとも何かヤバい単語が混じってるとかそういうのがあるの?

295 :人数(略):2013/06/23(日) 20:02:05.60 ID:???
>>294
>260も言ってるけど、「戦記」「魔女」だけど、最近はなぁ…(「あやかしがたり」を手に取りながら

296 :NPCさん:2013/06/23(日) 21:04:27.66 ID:???
>>293
TRPG用の調整がどこの判断でされなかったのかの水掛け論になるだけだし、
どうやっても話題が萎える方向にしか行かず、カルテット特有の爆発性が一個もないんだよな

297 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/23(日) 21:40:16.02 ID:vkwRR84M
原作世界樹の特徴って、
特色あるクラスのシナジーによる戦闘とか
パズル的なギミックとか
ゲムブック風のフレーバーとかだと思うんだが、
コレらってどっちかとゆうと原作ゲム単体の完結度を高める方向であって、
例えばそれぞれのキャラ単体を掘り下げたいとか、
背景世界に没入したいとかゆうTRPG向きの方向じゃないカンジはすんだよナ。

ぶっちゃけ、お手軽にダンジョンやるならARAだろし、
キャラを触手でらめぇぇぇしたいならかぜうま同人誌だし。

>293
ジョンブル学者がヒマにあかせて書いてメリケン人がCGヂカラ任せに映像化した指輪と
当時の南アが原住民視点から撮ったブッシュマンは
同じ類型英雄譚であるとしても背景が違いすぎるだろいいかげんにしろ!

298 :NPCさん:2013/06/23(日) 21:43:15.77 ID:???
TRPGになれなかった作品ってことだな

299 :NPCさん:2013/06/23(日) 21:56:09.62 ID:???
>>297
ジンサン同人誌なら触手じゃなくてNTRだろ!いい加減にしろ!(迫真)

300 :NPCさん:2013/06/23(日) 22:04:50.57 ID:???
>>299
けうまじゃなくてかぜうまだぜ

301 :取鳥族ジャーヘッド:2013/06/23(日) 23:41:04.08 ID:???
元々UI以外は「昔っぽい不便さ、えげつなさ」を意図的に目指したゲームだったから
TRPG化するなら赤箱とかAD&Dとかその辺の世代のが向いてた気がする

>>297
だが待って欲しい、かぜうまは5割ほどの確率でチンピラがウッヘッヘであり
触手を軸にするなら灯夜工房ではなかろうか

302 :人数(略):2013/06/23(日) 23:45:20.66 ID:???
>>297
っつーか、そもそもどっちも結構面白い時点でオレの指摘が的外れな気もしてきた>指輪とブッシュマン

>キャラを触手でらめぇぇぇ

コレはファンタシースターZEROじゃなかったっけ? 世界樹だっけ?

303 :NPCさん:2013/06/24(月) 09:19:57.82 ID:???
マジ子×ヒドラはROだろう

304 :銀ピカ:2013/06/24(月) 11:20:19.79 ID:???
さすがにこのレベルまでくると話題に参加できなくなるナ。

>>258
そんなにダメかなあ?
昔の角川スニーカー文庫の紹介文みたいで、今までに何百冊単位でラノベ読んできたオレサマとしちゃあ、けっこー「アタリ」の印象なんだけど。
(※「オモシロイ」とか「ツマラナイ」ではなく、あくまで「アタリ」。)

305 :NPCさん:2013/06/24(月) 11:30:15.93 ID:???
高平鳴海が別名義でエロゲームブックを作っている。。だと?

名義かえない小太刀マンやケウマすげー

306 :NPCさん:2013/06/24(月) 15:21:41.29 ID:???
>>304
ジャンル:ファンタジー・戦記
主人公のジョブ:魔法使いと騎士
作者:水野良

これ以外の情報が無いに等しいからなぁ
そしてこのジャンルとジョブ構成はもう見飽きてる

307 :NPCさん:2013/06/24(月) 15:31:08.14 ID:???
>>306
>例えば、りんごが重力で落下するという物理法則が保障されず、爆発したり、鳥に変化してしまうかもしれず過程と結果が予想できない世界。そのため、生活にも支障がきたしてしまう世界。

これだけでも酷いカルテット臭がするんだが?

308 :NPCさん:2013/06/24(月) 15:47:04.38 ID:???
>>306
ただの箇条書きマジックだろそれ

309 :NPCさん:2013/06/24(月) 15:48:06.85 ID:???
ナイトウィザードも最初紹介されたときこんなこと言ってたような

310 :NPCさん:2013/06/24(月) 15:58:42.97 ID:???
ストーカー(男)が「君の子供を妊娠してしまった。結婚してくれ。いや、した」とか言ってくるの・・・?

311 :NPCさん:2013/06/24(月) 16:07:52.97 ID:???
辻風同人誌かと思った
最近はあんま触手ないんだよな

312 :NPCさん:2013/06/24(月) 18:26:24.23 ID:???
つうか、その世界では常識的な法則が通用しないとか言う「設定」も
所詮、物語的に読者をムダに苛立たせる為に使われたりはしない、っての推測は普通に成立するからなぁ

小説化されればまあ普通は普通にストーリが進行する範囲に納まるし
ゲーム化されれば、まあまともにゲームを進行できる範囲に納まる
とかいう合意すら成り立たないシロモノになるんじゃね? とかは
カルテットを追い求めすぎて期待値上がりすぎだろうというか

313 :NPCさん:2013/06/24(月) 18:56:11.37 ID:???
>>304 >>306
何百冊単位で読んだ甘ピカと飽きるほど見たと306に、それぞれ二〜三本ぐらいオススメのファンタジーラノベを教えてほしい
いや、煽りや厭味ではなくて
自分で開拓する山師的な選び方よりは、評判いい作品の中から絞り込んだ方が確率は高いからな

参考に好みを言うと、タザリアや伝勇伝とかは外れだと思った
火の国風の国、烙印の紋章とかは面白いと言われるだけあると思った
され竜は微妙、アルスラーン微妙、でもマヴァール年代記大好き

>>312
例えばアクシデントチャートみたいなのを使って、
敵の黒騎士を狙って矢を撃ったらヒロインの胸に突き立つようなゲームだったら、
逆手を取ってパーティー全員がヒロインに矢を撃って黒騎士が「止めろォ!」と叫ぶとか、
そんなひっくり返った奇天烈シーンがわらわら出来上がりそうで、最初は期待したんだがw
まあ、そういうのはハッタリカイザーにそぎ落とされるだろうなあ

314 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:01:03.30 ID:???
TRPGの世界観としてはよくも悪くも凡庸
ラノベとしてはカビ生えすぎ読者を馬鹿にしているレベル

315 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:07:00.01 ID:???
>>314
わかる
そしてそれでいい

316 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:07:16.86 ID:???
>>314
すげえな、もうルールブックのワールドパート手に入れたのか
ちょっとスタッフリストだけでもアップしてくれ

317 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:08:28.34 ID:???
>>314
>TRPGの世界観としてはよくも悪くも凡庸
もう発売されてるの?

318 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:17:24.50 ID:???
>>314
フラゲレポよろ

319 :取鳥族ジャーヘッド:2013/06/24(月) 19:25:34.78 ID:???
>>307
ローズの魔法がカルテットとな?

>>313
>でもマヴァール年代記大好き
冒頭のジャガイモで百万常備軍には心ときめいた

320 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:37:48.98 ID:???
グランクレストの小説や世界は
すごいところも新しいところもほとんど無い色が無いものだけど、
TRPGをするには、これでいいんじゃねぇ?
記念企画にしては、華がないけど。

フラゲしなくても、普通に売っているよ。

321 :人数(略):2013/06/24(月) 19:42:14.42 ID:???
アルデラミン、、は、ちょっと違うか

>フラゲレポ

っつーか、素でブラザーゲーレポと読んでしまった…

322 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:42:34.18 ID:???
>>320
すげえ! 8月20日に小説発売、JGCに発売が間に合わずにTRPG版は体験会、そんな商品をどこで売ってるの!?

323 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:44:54.42 ID:???
すげー、ドラマガで小説や世界紹介を連載しているのを知らんバカか。

324 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:49:36.94 ID:???
>>323
なんでルールブックのワールドパートのフラゲの話が、ドラマガのプレ連載の話になってるの?
原作の出来なんかこのさいTRPGがカルテットかどうかの評価には関係ないっしょ。

325 :NPCさん:2013/06/24(月) 19:59:36.77 ID:???
>>323
そんならそれでいいから、ダイスは何を使うのか、PCはどういう存在なのか、どういうセッションを想定してるのかレポよろ

326 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:00:11.43 ID:???
何言ってんだお前

327 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:02:13.80 ID:???
ドラマガがまだ存在したことを知らなかったよ

328 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:08:01.27 ID:???
世界設定とラノベの話しか最初でてないのにルールブックの内容だと勝手に勘違いしているやつがいるな。

”普通”のファンタジーかな。
別に、あれでいいと思うよ。

リプレイで化けるんじゃない?

329 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:10:54.43 ID:???
>>328
ここはルールブックの出来不出来を議論するスレだからな
水野私怨なら叩きスレでやってくれ

330 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:13:52.71 ID:???
売る気ユーザー掘り起こす気があるのかどうか疑わしいほど稚拙なメディア展開は
カルテット要素と言えるかどうか

>>263
ちょっとそれはスレたゲーマー視点に偏りすぎだと思うよ
なんだかんだで少なくないユーザーがメディアミックス展開に惹かれてゲームを初めるわけだし
作り手もそのシナジーを期待してこそのメディアミックス展開だろう

331 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:15:06.78 ID:???
>>330
ゲームが打ち切られた直後にノベライズが電子書籍で出るバルナ・クロニカがどうしたって

332 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:18:14.10 ID:???
>>330
あなたが稚拙だと思い込んでるだけじゃないの
これくらいわかりやすいほうが広報的にはいいと思うんだけどな

333 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:21:53.70 ID:???
稚拙だという過程から売れないという結果が導き出されない世界。

それがグランクレスト。

334 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:22:46.10 ID:???
原作がコケるどころか発売されなかった前例もあるしな!

335 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:28:34.73 ID:???
原作がコケたという過程から発売されないという結果が導き出されない世界。

それがグランクレスト。

336 :NPCさん:2013/06/24(月) 20:56:14.67 ID:???
TRPGの舞台としては、あんまりとがった世界でも遊びにくいしな。
ダークサンも駄目じゃないがレルムがあってこそ、とがった世界であることに価値が出る。

337 :ダガー+イソギンチャク:2013/06/24(月) 20:59:44.05 ID:crU1LqdL
>とがった世界であることに価値が出る。
コレってTRPGer特有の背景世界大好き志向だと思うけどなァ。

338 :NPCさん:2013/06/24(月) 21:04:02.46 ID:???
どこが卓ゲ者特有なんですかね…
そんなみんなそういう嗜好があって当然とまでは言わんけど

339 :NPCさん:2013/06/24(月) 21:04:44.43 ID:???
まあ、本当に小説がありえないシロモノで
途中から物理的に白紙のページが続いてる、とかレベルで
ゲームを巻き込んで企画そのものが爆死とかならともかく

ちょっと詰まらない小説程度じゃ
ゲームの方をカルテット化するにはパワーとしては全然足らんからなぁ

340 :NPCさん:2013/06/24(月) 21:08:34.12 ID:???
サプリは小説2刊と同時発売です>小説がでないのでサプリも出しません。

位のウルトラCを見せてくれないとな。

341 :NPCさん:2013/06/24(月) 21:26:09.60 ID:???
結局小説は小説でしか無いしなぁ

342 :NPCさん:2013/06/24(月) 22:12:05.57 ID:???
ブラザーが書いた恋姫†無双のノベライズって上下巻の上だけ書いた所で降ろされてなかったっけ?

343 :NPCさん:2013/06/24(月) 22:21:48.16 ID:???
グランクレスト知らんので検索してみたら、世界法則がカオス化してるのを聖印の力で秩序を保ってる世界なのね
小説の内容説明(>>258にある奴)からはその辺がかけらも読み取れないから、そこだけ見ると超つまらなそう
凡百ファンタジー世界で玉璽でも取り合うのかと思ったわ

344 :NPCさん:2013/06/24(月) 23:25:44.21 ID:???
まあ、たとえば風の聖痕とか凡庸かつ古臭いよくある世界設定の現代異能ものだけど
それでカルテット分が上がったかというと全然だったからなぁ

345 :NPCさん:2013/06/24(月) 23:35:37.09 ID:???
風熊はカルテット分は全然ない代わりに、絆効果が大味過ぎて2回以上遊ぶ気にならない薄いゲーだったな

346 :NPCさん:2013/06/24(月) 23:51:49.83 ID:???
ドラマガの連載とか記事読む限り、今んとこ良くも悪くも普通の戦記ファンタジー世界観の域を出ないよ
混沌の作用でモンスターが出たり災害が起きたりする中世ファンタジー世界で、
アンチ混沌能力を持つ聖印(クレスト、光る紋章みたいなもん)を宿したロード(君主)が、
メイジ(混沌を操作して魔法を使う)やアーティスト(混沌を取り込んだ異能者)を率いて
他のロードとクレストを奪い合って戦ったり、混沌のモンスターを退治したりする、みたいな世界
今んとこ>>313の後半みたいな無茶苦茶が起こったりもせず、
せいぜいモンスターの出現とか魔法の原理が混沌の作用で説明されるみたいな感じだった
あれをハッタリカイザーチームがゲーム化するんなら、
薄ゲーや凡ゲーになることはあってもカルテットにはならんだろうな、という期待薄(このスレ的に)の感想

347 :NPCさん:2013/06/25(火) 00:06:59.92 ID:???
シャード持った君主と天羅陰陽師とオーヴァードが組んで
奈落と戦いつつアリアンロッドサガやる、みたいな感じ?

348 :NPCさん:2013/06/25(火) 00:16:49.88 ID:???
魔法使いすぎると混沌に侵食されてモンスター化とかしないかな

349 :NPCさん:2013/06/25(火) 00:27:04.19 ID:???
なるほど、カオスで常識が通用しないってのは単なるお題目で
実際はマスターや著者の都合で、「ここではクレスト効いてるからカオス無しね」
「急にモンスターやらアクシデントやら発生したけど、カオスのせいだから伏線や脈絡が無くても仕方ないよね」
とやるだけってことか
あー、そりゃ薄ゲーの未来しか見えんわ

350 :NPCさん:2013/06/25(火) 00:31:28.79 ID:???
>>349
おまえがそう思うなら(AA略)

351 :NPCさん:2013/06/25(火) 00:37:10.93 ID:???
小説が事実上著者の都合で発生非発生が管理されてても(いや読んでないからそうなのかすら知らんが)、
ゲームにした時にたとえばランダムチャート振ってなんか起きるみたいなシステムもあり得るから、
今結論出すのはさすがに早計っしょ。
もし水野なりハッタリチームなり叩きたいんなら、先走りすぎると逆に賛同者失うぞ。

352 :NPCさん:2013/06/25(火) 01:35:42.47 ID:???
まぁアルシャードとかでも、奈落の作用で何が起こるか、なんてのは
エネミーデータとかを除いてはマスターのシナリオギミック依存なわけで、
そういう要素だけじゃ薄ゲーか普通ゲーかカルテットかの区別なんかつかんわなー
ましてや、そうらしいってのを又聞きしてる段階なわけでさw

353 :NPCさん:2013/06/25(火) 01:56:31.38 ID:???
何とかウィルスがいつの間にか無機物にまで影響を及ぼしたりなw
まあ、マスターやるときも都合のいい設定が有った方が楽で良いんじゃない?

354 :NPCさん:2013/06/25(火) 07:44:20.71 ID:???
>313
パーティー全員でファンブルの誤射狙いでヒロイン狙うとかどこの迷キンだよ

355 :NPCさん:2013/06/25(火) 13:19:20.39 ID:???
マスターや著者の都合否定したらゲームなんて出来ないわけで
その都合にキャラ設定なりを上手く絡み合わせる事が出来ないのかな
私のキャラはそんな事しないってのと同じスメルがする

356 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:24:00.65 ID:???
その部分が問題なんじゃないだろ

357 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:24:37.02 ID:???
>>356
出てもいないルルブをカルテット認定しようとする粘着が問題なんだよなw

358 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:26:19.14 ID:???
はぁ

359 :つんぼ出入りパワー:2013/06/25(火) 16:40:42.80 ID:???
開けてみなければ電子レンジの中の猫などわからないように、
煽るだけ煽って出さなければクソゲーや薄ゲー、カルテットよばわりされないのならば
レインやモンハン、カスプロを出さないのも正解なのか

そのりくつが正しいとなるとホライゾンブレイクを発売したのは失敗だな

360 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:44:38.71 ID:???
>>359
いやまあ、そうだと思うよ。
前評判を覆すだけのきちんとしたスタッフも揃ってないのに出したって、ブランドイメージを低下させる結果にしかならん。
あれこそ名義だけハッタリカイザーに貸してやって作らせればよかっただろうに

361 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:46:14.05 ID:???
ホラブレは、ただ出してアレだったんならともかく
FEARでの商品化蹴って、延期しまくって、その結果がアレってのが余計になぁ

362 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:48:33.35 ID:???
ホラブレは付属シナリオと世界観が糞なだけで、戦闘まわりのシステムは面白かったって、
こないだコンベでホラブレを遊んできた友達がゆってた

363 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:50:59.08 ID:???
そーいや日曜日のツイッターで八熊氏が落ち込んでたのって文華祭でなんかあったからなのかね
文華祭に参加した人はなんか知らない?

364 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:56:54.22 ID:???
>>362
不明瞭なシステムをうまいこと脳内補完して遊べてただけだろうけどなw

>>363
収録どうこう言ってたから、リプレイかスピコピあたりで事故ったんじゃねえの?

365 :NPCさん:2013/06/25(火) 16:59:06.50 ID:???
>>362
うちでも初回の初戦闘の2行動目くらいまでは好評だったよ、ダッシュ移動とかちょっと目新しかったし
でもその後で代わり映えしない固定ダメージの殴り合いにすぐ飽きる&クソバランスに気付くって流れだった
まあ、その人が面白く遊べてるんならそれはそれでいいと思う

366 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:07:03.65 ID:???
ラックと命中補助特技で貫通属性の多段ヒット武器をゴリ押しで命中させるのがほぼ一択だからなあ。

367 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:10:08.28 ID:???
そしてホラブレのFAQが更新されていた。

行動カウントを決める処理は判定ではないがラックと「すべての判定に+1Dする特技」は有効、ってもう意味がわからん

http://r-r.arclight.co.jp/wp-content/uploads/2013/04/hb_faq_new3.txt

だが相変わらず特技は重複するのかとか肝心なことに解答は出ないのだった

368 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:30:08.04 ID:???
ねぇ。レインは? レインはどうなったの?

369 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:30:43.84 ID:???
>>367
1ラウンド複数回行動の2D6ゲーで、ノーアクションで3ラウンド間全判定+1D6、行動カウントも増えるって壊れ特技ってレベルじゃねーな
アクション使って命中判定+1D6、回避判定−1D6(解除するまで持続)とそれが同列なのはなんかおかしいとは思わなかったのかw

370 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:34:00.82 ID:???
>>369
あのゲームの命中判定が増えるってのはダメージが増えるのとほぼ同義だし、回避判定が増えるのはダメージ減るのと同義だからなあ。
3ラウンドなんか複数回行動がある時点でほぼ無限に近いし。

371 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:37:15.32 ID:???
どこにいたって、どの時間にいたって、
あたしがあたしなんだって思えば、それがあたし。
玲音は、レイン

人はみんな繋がっている。

372 :NPCさん:2013/06/25(火) 17:47:00.83 ID:???
そもそも、多段ヒット武器はダメージが差分値倍されるってピーキーなシステムで、
ホイホイ達成値が増えるバランスになってるのがアホすぎる
こういうシンプルでやれること少ないゲームにするんならちゃんとバランス取ろうよ…

>>368
続報途絶えて久しいよ
R&Rの記事で「うーんどういうシステムにしましょうかねぇ…」とか「ここ悩んでるんですよねぇ」とか
素人のつぶやき以下のgdgdをデザイナーが延々書いてるのが凄かった
あれが世に出てたらホラブレ超えてた可能性もあったろうに、残念だ

373 :368:2013/06/25(火) 18:49:23.26 ID:???
ありがとう。グランクレストの話を聞いて、小説元ネタゲーのことを思い出してたんだ

374 :つんぼ出入りパワー:2013/06/25(火) 19:18:15.52 ID:???
電子レンジの猫ってなんだ色々混ざってた。

昔のボンボン読みながら書き込むもんじゃないな

375 :NPCさん:2013/06/26(水) 12:03:51.22 ID:???
>>367
メタガのエラッタ出た時はツイッターでずいぶん騒ぎになったが、こっちは話題にも出ないなw

376 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:06:41.22 ID:???
マジで遊んでるユーザーが少なそうだよな、ホラブレ

377 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:08:32.68 ID:???
初動段階で逆ギレしてるヒマがあったら、「なんで購入したユーザーが不満を抱いているのか」リサーチして、
それに対策を取ればよかったんだよ。ぶっちゃけそれこそメタガやカオフレ並の露骨な底上げエラッタでもよかったわけで。
やり方がわからんならFEARなり他のデザイナーなりに頭下げて聞いたってよかっただろうし。

なんていうか、デザイナーの世渡りが下手すぎる。

378 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:10:05.73 ID:???
ホラブレの作者、ツイッターで「そろそろパートナーが欲しいな」みたいなこと呟いてたな
ゲームを作るうえでのパートナーかどうかは知らんが

379 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:11:14.97 ID:???
トークショーでブレーキをかける相方が欲しい、って話か。
ちょっとヲチりに行きたかったなあw

380 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:13:22.00 ID:???
リプレイでも出して世界観を深めたり遊び方を実地で指南したりすれば、もっと遊んでくれるユーザーできるんじゃねぇかなぁ
出来のいいリプレイは「俺もこんなプレイがしたい、このシステムで遊んでみよう」ってなるもんだし
俺にとって、N◎VAのトータル・エクリプスがまさにそんな感じだった

381 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:14:46.70 ID:???
リプレイにはオモロ的な意味で期待しかないw
是非出して欲しいw

382 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:19:40.87 ID:???
八熊本人にリプレイ書けるとは思えんし、やるとすれば他の人にGMと執筆頼むことになるんだろうけど、
そんな人脈があるようにも見えないんだよなぁ
ホラブレも一人で作ってるっぽいし、ツイッターでもほとんど1人で呟いているだけだし

この人業界に横のつながりないんじゃなかろうか

383 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:21:33.52 ID:???
>>382
バッカオメー、朱鷺田先生に教えを請うた、とか2月頃に書いてて、
今月は文華祭だぞ。岡和田先生とか西上先生とか偉大な先輩たちへの人脈を構築したに違いあんめえ。

なんせあそこは右を見たら友野、左を見たらタケルベ、後ろにはシミケン、前方に朱鷺田っていうカルテットの地獄だ

384 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:22:30.78 ID:???
日本じゃ、リプレイをすぐ出せないシステムはすぐ死ぬよな。

385 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:24:14.47 ID:???
友野GMで執筆シミケンのホラブレリプレイが出たら絶対買うわ

386 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:25:34.95 ID:???
岡和田先生が「電脳空間SFがナンチャラ」「身体外延としての巨大ロボットがどうたら」と延々長演説をぶつリプレイがいい

387 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:25:45.82 ID:???
シミケンてリプレイは筋書きのあるドラマだから良くない、とか言ってなかったか

388 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:37:58.98 ID:???
>>377
一人で出すなら最初から出版社に直接持ち込みすりゃいいのにわざわざFEARと揉めるんだからな
んでさんざっぱら発売延期しといてこの体たらくだし
上手下手以前に世渡りって概念がないんじゃね?

389 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:44:42.75 ID:???
GF大賞授賞式の時に岡和田と組んで体験会やらかしたあげくにFEARともめた時からホラブレには期待していた
よくぞここまで育ってくれた

390 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:48:03.59 ID:???
岡和田と朱鷺田は焚きつけたんだから拾ってやれば良いのに…w

391 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:52:31.89 ID:???
文華祭って酒を飲みながらFEARの悪口を言うための祭典ってイメージ

392 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:53:14.84 ID:???
>>391
一度参加してトークショー録音して帰りたいんだよなあw

393 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:53:59.17 ID:???
ちゃんと旅行会社通してるんだっけ?

394 :NPCさん:2013/06/26(水) 13:55:50.06 ID:???
なんだっけ、ゲスト全員ノーギャラ(でも営利)で、ノーギャラだってんでFEARに断わられたら、
「あそこはTRPGの進化に貢献するつもりがない」とかばんゆうが大騒ぎしたんだっけ

395 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:03:29.63 ID:???
>>391
参加したことのある友人の話では、別にそういう雰囲気はなかったらしい
というかFEARとかクッソメジャーなんでどこでも当たり前にプレイされてるから
たまにはそうじゃないゲームを気兼ねなく遊べるための場ってセッティングのようだ

もっとも、言っちゃ悪いが色々日陰な方々のうごめく場なんで
ポロッとルサンチマンらしきものが出ることはあるようだがw

396 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:04:24.35 ID:???
>>395
そのルサンチマンだけ聞きたいんだよなあw
誰かネットに放流してくんねえかなあw

397 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:23:16.18 ID:???
>>394
月一でコンベやってる方が進化はともかく業界には貢献してるんじゃないかなぁ

398 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:26:45.61 ID:???
好意だけで無償で人がきてくれない成立しない
ってシステムは普通に不安定でいつ分解しても何の不思議もねぇしなぁ

399 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:28:02.85 ID:???
しかも儲けはばんゆう先生の懐に消えるという偉大なシステム

400 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:29:52.46 ID:???
SNE入ってよくやれるなと思いまする。
そこら辺、無神経だからな。ばんゆう。

401 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:31:10.95 ID:???
>>400
そこがいいんだよそこが。のんきに参加してる友野も含めてw

402 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:32:07.93 ID:???
>>399
ばんゆう先生を見くびるな。
儲けが出るような運営ができる能力があると思うか?
失礼にもほどがあるぞ。

403 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:34:18.21 ID:???
>>402
大阪かどっかの華僑のぼんぼんだっけ、確か

404 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:37:23.51 ID:???
慶應を4+数年おられた逸材。
途中でシンガポールに留学。

405 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:38:01.33 ID:???
早稲田に8年いたあげくに卒業できなかった岡和田さんと対消滅しねえかな

406 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:39:36.91 ID:???
カルテットデザイナーでもライターでもない人の話はさすがにスレ違いじゃね

407 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:41:24.05 ID:???
>>406
いちおうプロのライターだよ! SNE所属の!(笑)

408 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:50:55.45 ID:???
406はひどいやつだな。
ばんゆう先生、ちゃんとR&Rに連載持っておられるのに。

409 :NPCさん:2013/06/26(水) 14:52:51.65 ID:???
マジで?
こりゃ久しぶりにR&R買ってみるか!

410 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:02:42.75 ID:???
マジなんだけど、買って読むのは、他の記事で元とるつもりがなければやめとけ。
ホント、ただつまらない記事だから。
ほら、なんかひどいとこあれば、話のネタにはなるんだけど、それすらないから。

411 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:03:44.91 ID:???
>>410
それには同意だが、R&Rはブラザーの新作記事、ホライゾンブレイクのシナリオ、エクリプスフェイズのパクリ記事と読むとこ多いから大丈夫かと

412 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:09:36.02 ID:???
これは即ポチですわー

413 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:13:21.65 ID:???
君たち、ばんゆう先生に失礼ではないか。
これを読んで、ばんゆう先生の文才と写真のセンスに打ち拉がれるがよい。
http://www.groupsne.co.jp/user/report/spiele2012/index.html

414 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:17:26.63 ID:???
>>413
皮肉とかじゃなく素直になんか好感度上がったわ
その積み木みたいなやついいね

415 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:19:43.58 ID:???
>>414
うん。悪くないね。てか叩くならもっとこう……、いや、いっか。

416 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:22:34.70 ID:???
定番のSNEのレポ記事風だなとしか

417 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:28:02.47 ID:???
なんかR&R買う気なくした

418 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:33:31.21 ID:???
>>413
2ページ目読んでたらビール欲しくなってきた
おのれドイツ!

419 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:33:59.25 ID:???
1ページは列撮るの下手だなとかくらいで、そんなに酷くないだろう?

420 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:38:25.13 ID:???
写真だけみればそんなにひどくなくない?

421 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:42:02.29 ID:???
普通にどこが悪いのかわからない

422 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:52:38.37 ID:???
素人のblogなら問題ないレベル

423 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:55:23.46 ID:???
写真の構図は下手だけど、素人だから仕方なくねぇ?
近さ強調するなら、近さを一目でわかる構図で撮れよとか思うけど。

424 :NPCさん:2013/06/26(水) 15:57:24.14 ID:???
ちっさい会社のミニコミ記事ならこんなもんでしょ

425 :NPCさん:2013/06/26(水) 16:39:10.16 ID:???
マジな話、>>413に「打ち拉がれるがよい。 」って点をていねいにかいせつしていただきたい

426 :NPCさん:2013/06/26(水) 16:53:36.89 ID:???
ずっとR&R買ってるけど、ばんゆうの記事があったとか初めて知ったw
ぎぐるのポイント代打的ポジションなのか

427 :NPCさん:2013/06/26(水) 17:26:28.31 ID:???
結局カルテットゲーとは何の関係もない人か

428 :NPCさん:2013/06/26(水) 22:25:09.46 ID:???
>>384
D&Dってどうだったっけ?

429 :NPCさん:2013/06/26(水) 22:34:14.82 ID:???
ブレカナの話題?

430 :NPCさん:2013/06/26(水) 22:34:35.46 ID:???
D&Dが良く分かる本が無ければ苦しかったのじゃないかと思わないでもない

431 :NPCさん:2013/06/27(木) 00:47:10.07 ID:???
>>428
3版も3.5もわりと早くリプレイ掲載されてたような
ただ3版のは単行本化してないな

432 :NPCさん:2013/06/27(木) 01:01:57.69 ID:???
西上 柾 森博嗣「人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか」読み中
西上 柾 世の中に同じ考え方の人がいるというのはいいなあ
西上 柾 クリエイター気取りの連中がみんなこの本を読んで理解してくれることを切に願う。

さすが、デザイナー気取りは言うことが違う

433 :NPCさん:2013/06/27(木) 01:06:14.07 ID:???
>>432
まともなプロはこういうこと言わないよね
いや、いいんだ……

434 :NPCさん:2013/06/27(木) 01:32:35.31 ID:???
スゲー、鏡に向かってよく言えるな

435 :NPCさん:2013/06/27(木) 01:39:01.21 ID:???
固定観念に囚われないよう勧める本を読んで、「クリエイター気取りの連中が同じ考えになればいいのに」と言い出すあたりの固定観念が最高だ

436 :NPCさん:2013/06/27(木) 08:06:39.37 ID:???
「クリエイター気取りの連中」って、たぶん同業者を指してるよなこれ。
ある意味すげえよ。

437 :NPCさん:2013/06/27(木) 08:12:20.43 ID:???
つうかその
「世の中には、自分の考えたような事は他に考えてる人間がいるんじゃないか」
って事を、他人もすでに考えてるんじゃねぇか? って考えねぇとダメだろうという……w

438 :NPCさん:2013/06/27(木) 10:03:25.02 ID:???
もちろん本というのは一冊読んだからといって何が変わるものではなく、何十、何百と読んで見識を養うものではあります(byハッタリ)

439 :NPCさん:2013/06/27(木) 10:54:32.21 ID:???
ヤツが殴ってたのはそれかw

440 :NPCさん:2013/06/27(木) 11:31:59.27 ID:???
>>319
>ローズの魔法がカルテットとな?

お前なにもしらねーなら黙ってろよ

441 :NPCさん:2013/06/27(木) 11:35:19.20 ID:???
ところでクリエイター気取りの同業者って、シミケンとか大司教とかそのへんじゃないかしら

>>440
まあWローズはカルテットでいいと思うけどな、あの劣化Aマホ

442 :NPCさん:2013/06/27(木) 12:09:04.61 ID:???
距離を接触で組むと大抵の相手を爆発四散させられるのはBローズの魔法だっけか

443 :銀ピカ:2013/06/27(木) 12:27:49.17 ID:???
戦闘中に美味しい闇鍋を作ったり、丸太のやるせなさが上がったりするのがFローズの魔法だっけ?

444 :NPCさん:2013/06/27(木) 12:42:58.05 ID:???
魔法のソースを集めて魔法を組み上げるのであって無秩序ではないわな
そもそも魔法や奇跡の類って物理法則やらを超えた存在だろうに
ひょっとして魔法は科学で証明できる実在にあった技術とでも思ってるんかね

445 :人数(略):2013/06/27(木) 12:47:30.25 ID:???
基本、寝ればなんとかなるイメージ

446 :NPCさん:2013/06/27(木) 12:49:14.14 ID:???
>>444
魔法は実在する技術でいずれ科学的に証明可能になる現象に過ぎず物理法則の一部だって三輪清宗って人がゆってた

447 :NPCさん:2013/06/27(木) 12:49:42.09 ID:???
今思ったんだがアトリエシリーズの錬金術ってローズの魔法に似てるよな

448 :NPCさん:2013/06/27(木) 12:51:39.17 ID:???
そもそもイーヴォは秩序じゃなかったっけ?
たしかに混沌も存在するけどさ
ソースは2ちゃんなレスはなんか恥ずかしくね?

449 :NPCさん:2013/06/27(木) 13:18:47.57 ID:???
まあ、定番の話題だけども
魔法の実在する世界では、それって物理法則の一部で価額の対象になりえるからなぁ

魔法は、なんかの法則を超えた力だ、ってのはわりと微妙な分析になる事が

450 :銀ピカ:2013/06/27(木) 13:24:51.24 ID:???
TORGの魔法世界アイルだと、創造魔法(無から有を生み出す魔法体系)を使える術者の数で、株価だか貨幣価値だかが変動するんだったナ。

451 :NPCさん:2013/06/27(木) 13:40:41.82 ID:???
>>449
昔の人からすれば携帯電話なんか魔法だろうしなw
携帯だけは「21せいきのみらい」を実現した、あるいはそれ以上な気もするね
金がありゃ本当は月開発の下地に手を付け始めてたんだよな

452 :NPCさん:2013/06/27(木) 15:02:07.88 ID:???
現代科学の便利道具だって原理理解して使っているヒトなんか一部だよねえ。

使うだけの側からしたら科学でも魔法どっちでもイイんだろうなあ。

453 :NPCさん:2013/06/27(木) 15:16:34.56 ID:???
俺がこうやってキーボード叩いて書き込みしてることが真実で
それが1と0に分解されて回線を介してデータが送られた結果であろうが
電子の妖精さんが手書きで代筆してくれたものであろうが、それはどうでもいいのだ

454 :NPCさん:2013/06/27(木) 15:21:57.83 ID:???
まあコテの知ったかっぷりは相変わらずだけどな

455 :NPCさん:2013/06/27(木) 15:23:09.10 ID:gRAPgJFq
ほれほれ絡みスレに逃げ込めよコテ様w
お前ら大好きだろ絡みスレw

456 :NPCさん:2013/06/27(木) 15:39:47.62 ID:???
誤爆か?

457 :NPCさん:2013/06/27(木) 19:11:34.40 ID:???
まだコテに幻想抱いてる奴なんていたんだー(驚愕)

458 :NPCさん:2013/06/27(木) 20:10:30.36 ID:???
つうか
鳥ジャのつまんない冗談の何がそんなに気にかかるんだろうかw

459 :NPCさん:2013/06/28(金) 00:25:50.60 ID:???
まあFEARゲーなんてどれも同じと同じくらいツマラン冗談だよな

460 :銀ピカ:2013/06/28(金) 08:12:19.19 ID:???
>>455
興「聞こえるか、こちらへ逃げ込め!」
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1368289047/l50

461 :NPCさん:2013/06/28(金) 10:57:33.78 ID:???
>>429
ブレカナは最初のサプリがリプレイだよ。

462 :NPCさん:2013/06/28(金) 14:22:04.12 ID:???
ブレカナに限らずあの頃のFEARのは最初のサプリにリプレイが入ってたよ
他に入れられる所なかったし

463 :NPCさん:2013/06/28(金) 20:02:19.47 ID:???
>>462
リプレイでキャストが殺戮者堕ちしたifを提示してくれたお蔭で殺戮者やシナリオのバリエーション増えた


PC1を王に祭り上げようと画策する忠臣型殺戮者なんて普通は思いつかない

464 :NPCさん:2013/06/29(土) 08:11:59.83 ID:???
ヤンデレ…とは違うか

465 :NPCさん:2013/06/29(土) 12:48:06.04 ID:???
>>463
ブレカナだと、弟甘やかし系ヤンデレ姉殺戮者も相当驚かされた

466 :1/2:2013/06/30(日) 15:57:01.67 ID:???
文華祭翌日のホラブレ作者の動向とおぼしきものがわかったので投下。
mixiの公開日記より転載

日曜にホライゾンブレイクのセッションをやる機会があったんで、それの事をつらつらと書く感じだ。
ロール&ロールという雑誌に掲載されるかもしれないんで、出来るだけ核心には触れないつもりだが、
触れてたらネタバレになるんで、ネタバレ注意もこめて少し改行空けする。


>やっぱエラッタ多いよ・・・
 まあ、妖怪誤字脱字は強敵だと。デザイナーや文章書き起こした人物がいたから良いんだけど、
いなかったらどうだったろうかと。
 単純にプレイヤーたちのストレスになりかねないから、この辺は気をつけて欲しいところだ・・・・まあ、
誤変換いろいろやらかすわちが言えた事でもないけどw

>GMの会話速度
 多分速かった。TRPG経験者は何とかなってたが・・・初心者はどうだったろうか?この部分はGM、
会話が速いかもしれないというべきだったように思う。・・・まあ、その会話から情報を割り出すのに
必死だったのもあったが・・・
 本当にどうでもいいことだが、こう思ったのはシナリオに出て来たポール・ゴーギャンという画家の
話が出てきたときに(多分これはネタバレではないはず・・・)ただゴーギャンとだけ言ったのを、
わちの脳内で雄雄しく勇ましい燃えるロボなゴーディアンに変換されたときにそう思った。

>女性キャラの会話の感触?
 プレイヤーは野郎ばかりだったんだが、女性キャラが3人になった。・・・のは良いんだが、
そのうち二人が「〜ですわ」のお嬢様しゃべりで、かぶっていたような気がする。これはお話としてはおいしくないなあ。
しかもそのうち一人はわちという・・・・w

467 :2/2:2013/06/30(日) 15:58:38.47 ID:???
>話をもっと降るべきだったかな?
 シナリオギミック云々を、ずばずば言い過ぎた感がある。もうちょっと初心者勢に振っていくのが良かったように思う。
・・・まあ、14年ぶりくらいの生セッションだったし、昔は受け待ちだったような気がしたからその辺変えて以降と
思ってたのも事実だし・・・。どんなもんだろうか?
 一応何回か話は振ったんだが、回答が話にあんま実りのあるもんではなかったような気がする。
これは前のGMの会話が速かったんではないかというのにもかかるかな?
GMも終わった後に「GMとしての腕が落ちた」とも言ってたし、この辺は改善されるんではなかろうか?

>戦闘は・・・
 逆に戦闘は初心者組にアドバイス多目だった気がする。行動が制限されるからストレスになったかもしれない。
自分もやらかした感がある・・・まあ、それのおかげで彼らがボス撃墜できたのも事実なんだが・・・
たしかターゲッティング他のやつしようとしてたような?・・・まあ、そのときわちが危機的状況だったこともあるけど。

>派手にぶちかます経験者組
 初心者組みがHFO的な構成にしたこともあるけど、わちが複数攻撃型、もう一人の経験者も範囲攻撃型で、
雑魚散らししすぎたかもしれん。まあ、そうでもしないと勝てなかったのも事実だし、ボスキルは近接が持っていったが、
明らかに遠距離二人が派手だった様に思う。先の話とは逆になるけどリソースの使い方も関係してたかも?・・
ん?としたら、実はあまりいいアドバイスではなかったのかもしれないな・・・・

>もう一つのSA(サブアクション)
 ちょっとだけ気になったことがある。上記はGMなどが使っていた言葉。ルルブにはMA(メインアクション)を放棄して
SAをさらにもう1回行う・・と書いてあるんだが。本当にちょっとだけ、言い回しが気になった。
 ちなみに、その下に表記されているMA、SAでの行動一覧にはMAを放棄してSAを行う行動は書かれていない。
ルルブ読み込んでないのが悪いといわれてしまえばそれまでだが、位置取りが大切なこのゲームでは、結構痛いと思う。

468 :3/2:2013/06/30(日) 16:00:14.50 ID:???
溢れたw 
こないだのインタビューでサンプルキャラ作成は別の人間に任せてる、とデザイナーが口走り、
今度は「文章書き起こした人物」が別にいることが判明。
でもスタッフロールにはデザイナーひとりしかいないんだが、ちゃんとギャラ払ってるんだろうか。
まさかリスペクトさえあれば金を払わなくていい、なんて思ってるわけでは・・・

以下転載>>>
・・・数日前のことだし、こんなところかなあ?

わちの作ったキャラクター名は甲(かぶと)=J=アガタ。
作成時点で前衛を初心者組がやりたいと言ったんで、射撃でもしようかと。
あとは、一つの作品を当てはめれば、元ネタはわかるはず。キャラは全然別物だが。
風紀委員、遠距離射撃、しっとな心で作成。・・・転倒値(1ほど低く表記して)間違ってたかもしれんw
なんとなくキャラの設定も作ったが、GMの負担になるものアレだし黙ってた。
まあ、言おうと言うまいと今回のセッションには関係なかったが。

469 :NPCさん:2013/06/30(日) 20:04:19.25 ID:???
>>466
投下乙。プロのデザイナーとは思えないレベルの下手さだけど、
山本弘もコンベンションとかでは下手だったらしいしなあ。
スタッフロールの件はさすがに本人に合意とってるだろう…。でなきゃ縁切るレベル。

470 :NPCさん:2013/06/30(日) 20:29:57.43 ID:???
ううむ。読んでて混乱したんだが、日記の著者とGMとホラブレ作者の
関係がよくわからん

日記の著者=ホラブレ作者=わち/PCJ=アガタ
GMは別の人で、プレイヤーの立場からマスタリングに文句つけてんのん?

471 :NPCさん:2013/06/30(日) 21:20:34.46 ID:???
そゆこと

472 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あれだろ
自分でやった作業を仮想の身内に割り振った一般的中二ムブ

473 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>・・・まあ、14年ぶりくらいの生セッションだったし、昔は受け待ちだったような気がしたからその辺変えて以降と
ちょっとまてホラブレのテストプレイとかってどうやってやってたんだコレ

474 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:tw2SHTs7
Aオンセ
Bサークルメンツにマル投げ

475 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
GM専でPLとして遊ぶのが久しぶり・・・くらいの意味だと思いたい
つうかさすがに、そういうこと、だろう。うん。

同人時代にコンベでGMやってもらったって報告は前からあったし

476 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
とてつもなく文章がわかりにくいが、これは

「今回のセッションを担当してくれたGMさんが、なんと14年ぶりの生セッションということでギクシャクしてた感じなんですよ。
だから、PLであるこっちからGMに話をいろいろと振ってみました。私もいつもはGMが話を振ってくるのを待つタイプのPLなんですが、それを変えていきたいと思ってましたので。
それでも、GMさんのPLへのコミュニケーションはやはり芳しくなかったです。残念でしたね」

という意味なんだと思う

477 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
作者が、
「生セッションのPLが14年ぶりで当時は受動的だったから
今回は能動的に動いた。そのせいで初心者を置いていったかもしれない。
初心者組が内容有る答えを出せていなかった。
理由の一端は、GMの会話が速かったせいだろう。」

と、いっているのではないのか?

478 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あの忍者またカルテット潰しに荷担してる…
http://togetter.com/li/527066

479 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
日本語でおk

480 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>478
・第一項は、非カルテットな良いゲームを求める
・第二項は、第一項として足りえないゲームにカルテット成分を求め、せめてもの慰めとする
・第二項を求める事がスレの目的だが、前提となる卓ゲ者としては第一項を求める事を優先すべき

このスレってこんな感じじゃないん?
ハッタリがノウハウ開陳して、それが結果的にカルテット潰しになっても
それはそれでいいじゃない。スレ的にはつまらなくても

481 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか
コレ読んだらカルテットじゃなくなるシステム、って所詮
別に、そんなシステムを作りたいって強い動機があったわけじゃなく
単に知識や経験が足りなかったからなんとなくそうなっちゃった、とかじゃからなぁ……
別に、そんなにも惜しくも無いというか

むしろ、こういう技術論を読んで
なおかつ情熱的にカルテットを作ってくれるほどの人材を求めたいというか

482 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
売れてるルールブック10冊に世界樹SRSは入りますか?

483 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
売れたルルブ10冊と売れなかったルルブ10冊
どちらが研究に値するのか…

484 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
木立は全部買ってる

485 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
SW、D&D、CoC、ARA、DX、AL2、天下、NW/S=F、シノビガミ、ブラクル
ベスト10だとこのへんで埋まってしまうのではないだろうか

486 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
人間成功よりも失敗したほうが学ぶらしいぞ

カルテット作者のうち何人が失敗を認めてるか知らんが

487 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
もしくは逆に
「そういう、今成功しているルールを読んでしまうと自分自身のルールが作れなくなってしまう!!」
とか言って、むしろコレを読んだら却って悪化してしまうぐらいであって欲しいw

488 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>485
ガープスとCLAMP学園がないな。

489 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>488
2013年現在の話

490 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>489
「今年売れた数」だと多分天下は入ってこないぞ。絶版だから。

491 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
だいたいその辺のタイトルが上位に並ぶとしたら、
「現行(サポートが続いているか出版予定がある)製品、かつシリーズ累計」ってとこか?
D&D4eはかなり部数絞ってるから、ルルコンの冊数とかで比べちゃうとだいぶ順位落ちちゃうしな。
ただそれでも、天下、ブラクルあたりよりもカオフレの方が上に来そうな気はする。

492 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>490
先月ぐらいにハッタリが「天下が絶版とかいうデマが出回ってる」とかツイートしてたぞ

493 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
いや
売れてそうなタイトルを十個くららい適当に並べてみました、って例示以上の
どれが売れているのか、の本当のランキングトップテンの検討とかやりたいなら
流石にダード池よw

494 :NPCさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>492
絶版になってなくとも
版元在庫無しかつ重版未定なら
絶版と変わらんだろう。

廃刊と休刊の違いみたいなもんだ。

495 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>475
自分の書いたシナリオでプレイヤーやって無双したとか同人誌に書いてたのはフカシだったんかい。

496 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
こないだサタスペ買ったら4刷だった。
結構売れてるのなアレ。

497 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>496
あれだけ公然とニッチをアピールすれば、ゲテモノジャンルとしては一部に人気でるさ

498 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
現状サタスペのライバルは絶版のバイオレンスくらいだしなぁ

499 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ホラブレの同人版持ってるから製品版スルーしたんだが、もしかして付属シナリオって同人版と同じ?

500 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>497
卓上ゲーム版GTA(しかも無印〜3)みたいなチンピラになってデフォルト化されたヒャッハーライフを楽しむってジャンルは少ないよね

501 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
CoCと同じでニッチジャンル云々とか他ゲーと比較して云々というより動画人気の影響な気がするが>サタスペ

502 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
CoCほど立ち位置が変わっているわけでもないけどな

503 :銀ピカ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
動画人気あったんだ!?>サタスペ

あ、いや失礼。
なんかこう、動画視聴勢って、東宝やアイマスキャラが無言で押し倒されたり、妊娠したり、鼻がもげたりする展開になったら七孔噴血してブッ倒れるんじゃあないかって偏見があったんで。

いや、これはオレが悪かった。スマン、スマン。

504 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>499
今回予告とハンドアウトがなくなった結果、劣化したという噂

505 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろ過度な原作レイプってニコ動のお約束じゃね
動画の最初に「嫌なら見るな」ってお断りするのが当たり前なくらいには

というかTRPG動画でのTRPGってのは
基本的にキャラに漫才やバトルやイチャイチャさせたりするための建前だから
「こういうゲームだから仕方ない」という建前が得られる
エキセントリックなシステムには一定の需要があると思うぞ

506 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
サタスペ動画は今のところ、ゆっくりのなかでも特にブーンの奴が一番人気かね。
東方もなかなかキジルシ系がそろっているけど
押し倒す側も押し倒される側も基本東方ヒロインなんで視聴者様もそれほど怒髪天突くことないんじゃね?

アイマスは最初期に世界転移物があったぽいけど最近新作はつくられてないんじゃないかなあ。

507 :NPCさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>503
>東宝
ゴジラ受けヘドラ責め的な何か?(困惑)

508 :ダガー+イソギンチャク:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Q5lwL4U9
スーパーXヘタレ攻め×スーパーX2誘い受けで。

>503
むしろ
「千早が生命の誕生ktkr」
「72から母乳か なんというご褒美prpr」
「ラマーズ法で発声練習が捗ったな」
くらいの偏見がある。

509 :NPCさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>486
失敗から学べるのは失敗する方法と失敗しないための方法であって
成功する方法は成功から学ぶ方が楽だし早いよ

510 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
やっと規制が解けた
ハッタリがノウハウ記事を投下した直後に、ホラブレ作者が激おこ

八熊 一也 ?@73tougarasi 7月1日
ノウハウを公開するというのは、別のやり方を駆逐する攻撃にも使える。数ある技術の中で何が正しいかは
自身で試さなければ何もはじまらない。

八熊 一也 ?@73tougarasi 7月1日
職人が他人に技術を教える祭に、基礎までは教えるが、キモの部分を見知らぬ人に無償で教えることはまずない。
企みが必ずある。

八熊 一也 ?@73tougarasi 7月1日
技術を独占することで金にはなる。しかし、行える人が増えすぎても稼げなくなるのも事実である。
産業として形ができた場合、新しく参入する企業を潰しにかかるというのは組織の防衛本能としては
当たり前のことといえる。

511 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>510
2つめからの理論の飛躍が神がかってる
こやつ、できるな……

512 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
どんだけすさんだ人間観なんだコイツ

513 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>510
コンプレックスを刺激されてくやしいですまで読んだ

514 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
既存技術なんか先達が仕掛けた罠だ!

これくらいの気概が無いとカルテットは造れないのか

515 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>512
カンフーの達人は自分を殺して別流派を立てることを防ぐために
絶対に自分の持つすべての技術を弟子に教えたりはしないという話か
美しい師弟愛だね

516 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
この人も少しバカンスとって心身休めたほうがいいんでないの

517 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
言ってることはあたまおかしいけど、作ったゲーム自体は公開された既存技術のカタマリな、普通の凡作だしなぁ
作者人格補正がなければカルテットにもなれなかった「フツー」でしかないことにコンプレックスがあるのかな
天才的な狂人みたいなスタイルにあこがれてる感じ(でもやっぱり悪い意味で「フツー」のゲームしか作れない)

518 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ハッタリのノウハウはFEARの受け売りだろうから、
同じ事を社長に言われて「そんなダセえことオレはしませんよ」とムギャオった時のトラウマが頭をよぎったんでないの

519 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
職人技だって今の時代、作業手順書作成とかでマニュアル作りとかもルール化されてるのですよ、一応。

で、そもそもハッタリのあれは基本部分だよね。
職人技な部分って、ぶっちゃけセンスとかだし。これは人に教えにくいし、教えられにくい。

520 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
マニュアルにできることをマニュアル化する
ルールブックの作成に通じることだな

521 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
プロの指南書とか読まなくたって将棋は指せるしプロを目指すこともできるだろうけど
読んだところで別に害はない(役立つかどうかは本人次第)よなあ
ましてその本は既得権益のためにプロがセミプロを潰すための材料だ!とか・・・

522 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
FEARから逃げ出して岡和田やサンセットのノウハウを聞きに行ったのはお前だろう、としか言いようが

523 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
一つ確かなのは仮にホラブレのノウハウ公開されても反面教師位しか利用価値がないってことだな

524 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
前からこうだったんだとするとFEARからの修正要請が全部自分を叩きつぶすための文句に見えてたのだろうか

525 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
まさに期待の新人
このスレ的には色んな意味で

なんだけどこの手合いはなんだかんだ言い訳しながら結局二作目以降は作らなかったりするんだよな……。

526 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
俺の重妄想だがひょっとしたらFEARから出さなかったのってARA上級やDMGに載ってるような困対策記事掲載を全力で拒否ったのではないだろうか

527 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>526
そこまでいくと考えすぎだろう

528 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
しかし困対策とかすると、真っ先に駆逐されるのがあの公式糞シナリオ糞NPC群じゃないかと…

529 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
イ…イラストは良かったし(震え声)

530 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pIncYqAA
金色大先生とタッグくまねえかな、ホラブレ

531 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>529
「イラストはいい(表紙のみ・サンプルキャラのみのように限定付き)」はカルテット要件じゃ…

532 :NPCさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
全般的にイラスト悪くないけどR&Rの連載に関して言えば4コマ漫画の書き方下手な気がする
まあGFのみかきやデスマーチのヤツもあんな感じだけど

533 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>525
周りを見返すには次で良いもの作るしかないよなあ
そしてその機会は永遠に来ない気がする

534 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
機会はあるんじゃね?
それを活かせる可能性よりは

535 :銀ピカ:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
チーム戦主体のデザイナ業よりも、個人戦競技の文豪とかエキセントリックな芸術家になれば良かったのに。

>>509
前者はソードワールド、後者はBRP。
するとT&Tなら――?

536 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
期間あったのに殆ど同人版と同じモノを出してきた辺り、相当仕事は遅いんだろうな。
その上反省しない性格でチーム作業も苦手ときた。
次があるとしてもいつになるか。

537 :銀ピカ:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
カントク自身にブランドやカリスマ性があれば、製作は助監や優秀なスタッフにまかせて、
本人は広告塔に徹するって手法もなくはない。

538 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>537

入賞作というブランドはあったのに
任せられなかったのがこの有様なんじゃなかろうか

539 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>537
八熊が広告塔とかないわーw

540 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
何か最近カルテットというよりオモロスレと化してんなー

541 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
世の中に迎合するデザイナーにカルテットは作れない

542 :ダガー+イソギンチャク:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:PLAB7wtT
>540
逆に、
元来本人が直接口を滑らせたようなオモロ言動が、
あくまで作品の一部として知られるブラザーが
如何に稀有なカルテットデザイナなのか?ってのがよう解るよナ。
そもそもナンで出せるんだよ!?ってのも含めて。

543 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ウタカゼの
悪意の精霊に侵されて悪意の獣(元種族との外見的違いは目が赤いだけ、倒せば元に戻せる)と化した存在は
そのうち悪意の精霊(目が赤いだけでなくもっと大きな外見的差が出てくる、この段階になると倒しても元に戻せずその場で黒い霧となって死ぬ)そのものとなる
とかはきっとあとでドンデンガエシあるんだろうなあ

544 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
悪意の精霊とか悪意の獣の方が実は正常な普通人で、
PCは狂ってしまって倫理感が反転した殺人鬼
ただの目が赤い人間(これは種族の普通の特徴)を呪いだと勘違いして殺している

545 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
奈落の方が実は正常な世界の代謝で
シャードは旧世界の残滓で狂ってしまって
失われた器の代わりに、何もしなければ万事無事に
新世界に移行できるはずの存在の一部を
クエスターという己の手先に作り変えて世界の再構成を阻むバグ

とじゅんいっちゃんがぶちまけるようなもんか

546 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
生命とはバグである、というのは古いSFの定番だからな

そういったことをTRPGでやったのはブラザーぐらいなので、エポックメーキング
なわけだよ
そんなエポックはいらなかったんだが

547 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
pumimin ?@pumimin 1時間
みんなもそうでしょうが、卓についたら、プレイヤーさんに「いつもはどんなゲームやってます?」と聞きます。それでよく話を聞く。
その人が楽しいと思っていることをいっしょに面白がる。へえ、そりゃ面白いですね。ああ、あれは傑作ですね。なるほど、ぼくも
やってみたい、と。

pumimin ?@pumimin 1時間
GMやるうえですごく重要なアセスメントだし、聴かれた側にも「そう聞くあなたは何が好き?」「他の人もそれぞれ好みあるだろうな」
と思い出させる。

pumimin ?@pumimin 1時間
ちなみにそこで、自分の好きなゲームを語るのを控える人もいて、(うわ、この人はそうとうクレバーだぞ?)とか感心したり。

pumimin ?@pumimin 1時間
で、聞いた上でGMとして「今日はこんな趣向ですよ!きっと楽しいからついてきて!」とすると、すごくスムーズに盛り上がるかも(^o^)/

pumimin ?@pumimin 1時間
たぐって、確認して、切り離して、初期化する。同じセッションは二つとないのですから。ことに仲間うちプレイに慣れた人の頭を切り替えて
もらうためには重要。


シミケンいいこと言うなあ
でも、その、好きなゲームを濁したのはFEARのゲームを言うと良くないのではないかという事であり、決してクレバーだったからじゃなくって…

548 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ちうか、何にもオモシロさのない
ごくごく普通の良い発言を見ると、逆に不安になってくるな……

549 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
俺たちが気付いてないだけで、MMRばりに解釈できるオモロポイントがあるかも知れん。
つーか、ここカルテットスレだっけか。誤爆?

550 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
なんつーか最近のカルテットスレは気に入らない奴を叩く場所になっててつまらんよね
オモロスレっていう隔離スレがあるんだから出てくるなよ

551 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そういえば、シミケンが推しまくってるハーンマスターってカルテットスレの範疇なんかね?
洋ゲーはスレ違い?

552 :NPCさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ハーンはともかくラビットホールドロップス・アイとやらは候補になるんじゃないか?

553 :ダガー+イソギンチャク:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ht2t76cC
ラビットホールドロップス・アイの後に「参」を付けたくなるレベルだとイイな!

554 :NPCさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???
人妻人形かもしれん

555 :NPCさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???


514 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
文華祭に言ったヤツに聞いた話じゃ八熊氏は2ちゃんで叩かれてるのかなり気にしてるらしいぞ
あんま苛めるなよ


515 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ここで振っていい話題かどうかわからんけど
そーいやR&Rにリプレイ載るらしいよ、ホラブレ
文華祭の翌日に収録して、その後なぜか八熊さんが落ち込んでたやつ
色んな意味で楽しみにならね?

556 :NPCさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
あんな発言したらオオヨロコビされるに決まってるじゃないかw

557 :NPCさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
今月のホラブレシナリオ、ほぼページ半分使ってる戦闘配置図が2枚あるんだが、
実はまったく同じ図面が2枚(同じ見開き)という壮絶な手抜きぶり。ほんとこの作者仕事しねえなあ。

シナリオそのもののモチベーションの乏しさ、NPC同士で関係が閉じてるしょぼさ、報酬のセコさあたりも必見。

558 :NPCさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
またNPCはクズばっか?

559 :NPCさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>558
クズ(単なる窃盗犯+助けに来たPCに感謝もしないetc)+NPC同士がカップルでエンディングでPCそっちのけでイチャついて終わるというサービスぶり

560 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
アイツ等カップルだったの?
まあどっちでもいいけどさ
つかルールブックに載ってるNPCを誰一人として好きになれないゲームってのもある意味スゴいよなと
ここの人達は一人くらい許せるNPCはいたの?

561 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>560
許すも許さないも、そもそも思い入れを持つようなワールドじゃないじゃん。
基本的な正解は、「ハッキングなんかしないで物理的戦闘手段で相手を拘束して拷問する」だし。

562 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
原作ゲームではどう処理してたん?
ロボトルが「だったらバトスピで勝負だ!」みたいな総ての問題に対する最上位の解決法だったりするん?

563 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
原作ゲームってなんだ

564 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ホラブレリプレイ、ちゃんと掲載されるんだろうか
なーんか八熊氏の態度を見るにセッションが事故ったとしか思えないんだが

565 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>564
事故ったセッションも書き方次第で面白いリプレイにできるってきくたけが言ってた
(エンダースさんを見ながら)

566 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
闇砦とか事故以外の何物でもねーな

567 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
砦シリーズは基本的に事故ってるよなw

568 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ問題は八熊が落ち込むほど事故ったセッションを面白く書けるかどうかだよな

569 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか逆に聞きたいんだが、仮に八熊が上手くいったっつってたら面白いリプレイになると思ってる奴いるのか?

570 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ正直な所「ひどい」か「すごくひどい」の二択だと思ってた

571 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>563
同人版ではなんかの電源ゲーをやるためのシステム、って書いてあったんじゃなかったっけ

572 :NPCさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
バルドスカイとかかな。そのゲーム知らないけど。

573 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
八熊にとって事故ったと思えるものがじつは普通におもしろものだったりして
なんか失敗と大惨事こそが正しいとかなんとかシミケン信者みたいなこといいだしそう

574 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
実プレイはそこまででいいがリプレイとなると著者の筆力や感性なんかが多大に影響するからな
セッションの内容がどうであれ面白いリプレイが出来上がるっつう未来が見えないのは俺だけじゃないと思う

575 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
というか、元ネタのバルドシリーズと違って、
(おそらく作者の頭が残念なせいで)ろくな偽装もせずに堂々と本体さらすハッカー、
みたいなアホな絵面がシナリオに普通に出てきちゃってるから、
なんでこいつ物理的に拘束しちゃあかんの?って話になるわけで…

576 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
え、正体不明のハッカーの情報を抜くために電脳世界でバトルするとかじゃないの?

577 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>576
残念ながらR&Rの前々号シナリオは正体不明どころか面も所在も割れてるのに
双子の二人一役ってしょぼいトリックでアリバイを主張するアホハッカー(でも髪型が違う)を追求するのに
なぜかわざわざ電脳世界でバトらなくちゃいけないっていう
総ツッコミ待ち状態のシナリオだよ

578 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
普通に考えて、物理的に拘束して尋問しない理由がないよな。
じゃあよっぽどPCサイド組織のモラルが高い世界観なのかと思いきや、
ラストに犯人の美少女引き渡す相手はロリコン(同人版設定)で、そいつがゲス笑いして終わるエロノベルみたいなオチだし。

579 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あらゆるエネルギーが枯渇した世界(笑)だからしょうがない

580 :NPCさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
エネルギーが枯渇したら真っ先に電脳系が落ちるんじゃないか?

581 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
もうなにがなんだかわからないwwww

582 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>579
原子力とかはどうなってんの?

583 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つか
あらゆるエネルギーいったら地熱や太陽、風力なんかの自然系どうなってんねん

584 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
北斗の拳みたいになってるんだろう(適当)

585 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
化石燃料が枯渇したってんならわかるんだが(マイトガインとかもそういう世界だし)、
全てのエネルギーが枯渇した世界となるとよくわからんな。

それこそ北斗の拳みたいな荒廃した世界になってそうなもんだが、
電脳世界が存在する程度には文明発展してんだよな。
どうやって文明を維持してるんだ?

586 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ぼくのかんがえたさいきょうにかわいいNPCが
何かしてるんじゃなかったっけ?(うろおぼえ

587 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
NPCといえば、PCのランクで取得できるコネNPCに制限がつくってのはGMやってて面倒くさいなあと感じた
結局コネNPCは好きな奴を選べるが、コネ効果はランク相当のものを選択するという形式にしたけど
これって製品版では変わって……ないよな

588 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
変わってないよ

589 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>588
やっぱりか。ホラブレの製品版ってイラストとDTP以外で同人版と変わってるとこあるの?
スレでほとんど変わってないみたいなレビュー見たので購入してないんだが。

590 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
同人版から変えるのがイヤで
FEARと決別したわけだから、
当然何も変わっていない。



・・・というか、単に仕事しないヤツのような木がしてきた(掲載シナリオ見ながら

591 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>589
ハンドアウトがなくなったり今回予告がなくなったりした

592 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
FEAR憎しのあまりそれっぽいもの排除したのかなあ……

593 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろ商業版は今回予告やハンドアウトがなくなったせいで、同人版より遊びにくくなってるって聞いたな
まぁ俺はどっちも持ってないんだけど

594 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>590-591
ありがとう。普通に遊ぶ分には同人版で充分っぽいな。
しかし、あのサンプルシナリオ改悪するとかどうなんだ。
鳥取で初プレイした時、感想が全員「システムはそこそこいいがシナリオがクソ」だったぞ。

595 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>594
どこが「そこそこいい」のかわからんが、まあ遊べてるんならいいんじゃね?

596 :NPCさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
同人にしてはそこそこいいとか?

597 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>595
>>596が言うように同人にしてはそこそこいいという評価で、その後も2、3回は遊んだ
ただ、キャラメイクが非常にわかりづらい箇所があったり
重要なルールが隅っこの方に書かれていたり、意味不明な用語があったり
世界設定や技術レベルがよくわからなかったりと粗さは目立った

598 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
今のどんなメーカーのどんなゲームにせよ、素人の同人に比べたらちゃんと作られてるんだなってのが、
当たり前ではあるけどあらためて実感できるという意味では、貴重なゲームだよな

本当にこれ商業で出さなきゃ良かったのに…
そうすりゃ作者もショックとか受けずに、狭いお山の大将で居られたろうに

599 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
コンシュマーゲームのように、個人がセンスだけでゲームを作る時代は終わり
チームで予算をかけて作る時代になったということかもな

まあ、そうであったにしてもホラブレは今までの作品へのリサーチやリスペクトが
足りなかったという印象だが

600 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
個人のセンスが爆発しすぎた結果がカルテットの面々じゃねえのか

601 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>600がいいことを言った!それこそカルテットゲー作者の本質だッ!

602 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ハッタリも言ってたけど、新作はそれまでに出た総ての商品と比較されるものなんだよな
同人は自分の作りたいものを作る、で済むけど、商業だとそれらすべてがライバルなのだと。

603 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>598
炎尾燃みたいな事を言う

漫画「吼えろペン」の主人公炎尾燃は、既存映画の内容に憤り、
より独自性のある作品を求めてインディーズ映画に目を向けるが、その視聴後に…

「………ご、ごめんなさい……
おれ……おれ……反省します……
プロで映画を作り続けていらっしゃるみなさん……
今、考えると……
あなた方の作品は、
全部一定水準をクリアしていました……
おれは間違ってました
ちゃんとしているということは、
それだけで『ありがとう』ということなんですね!!」

604 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>599
チームというか足りない面を補う相棒がいればいいのよ
ジンサンとえんどーちんとかハッタリとカイザーみたいな
個人で作るとどうしても客観視できなくなるからね
まあホラブレはわざわざFEARの手を振り払ってるからそれ以前の問題だが

605 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
同人ならまだしも、商業なら外部のテストプレイぐらいは普通するって話だ。
……まあ同人でも制作スタッフ以外のテストプレイは必要だと思うがな。
(過去にキャラメイクすら挫折するレベルのものに出会ったことを思い出しながら)

606 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
その普通ができないゲームがここでカルテットと称されるわけだよ

607 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
なんだFEARゲーム脳のゆとり連中が、自分達の今までのやり方が通じないからって、クソゲー呼ばわりか
カオスフレイムなんかよりはよほどまともで分かり易いだろう

608 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
カオスフレイムギアとかではどうか

609 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ホワイトカオスフレイムギア?

610 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>607
>カオスフレイム
新作か

611 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ゆとりに通じない分かりやすいゲームとは一体…

612 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
FEARゲームは本当は分かり易くなんてない
単にガワだけ変えて中身一緒の手抜き工事がゆとりには分かり易く見えるだけ
SRS()www

613 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ホライゾンブレイクはどこらへんがわかりやすいのか説明して

614 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
基礎部分をある程度流用して、上に乗っけるもので差別化
って方法で、ある種の省力化がされてるは良いとして

それに対して、他の経験が活かしやすくて
憶えやすくて分かりやすい、って感じる人が実際にいる場合には

省力化してるだけだ、本当は分かりやすくなんかないんだ、って
あんまり意味ねぇよなぁ

615 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つかここカルテットスレなんでそういう話はダードスレあたりでどうぞ

616 :NPCさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
八熊本人に誤認されることを期待した釣りと予想。

617 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろ本人降臨では?

618 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
そいや、ファイヤードってどうだったん

619 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
どうだったと言われても「劣化Aマホ」以上の中身がないんで
ゲヘナファンに憎しみ(諦観かな)を植えつけた以外には語ることもない

620 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
BJ「それを聞きたかった」

621 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ファイヤードってもう公式でサポートされてないの?

622 :NPCさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
SNEはSW2.0以外のTRPGサポート全部おわらせたよ

623 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
無責任にも程があるなー

624 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ逆にFEARみたいに、明らかにもうほとんどユーザーいなさそうなゲームまでサポートし続けるのも、
立派ではあるけど会社としてはコスパに見合ってるのかって気はする、人手足りてなさげだし

625 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>624
GFよく読むとわかるが、そういうのはたいがい社外のライターだw

626 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>622
俺が見てる公式ページは今月パラブラの更新があったばかりなんだが
サポート打ち切りってなんの話だ?

627 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
SNEがサポート打ち切り宣言したのは事実だよ

628 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
じゃあサポート打ち切り宣言を撤回したってことだな
そう考えると何もかも辻褄が合う

629 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
サポートは打ち切るとはいったがいつとはいっていないとかそういう

630 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>625
社外だろうが、記事を発注した以上は報酬の支払いが発生するだろう
ボランティアだったら知らんが

631 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろわざわざ金だしてサポート続けてるという証左でしかないな

632 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
サポートと言えば、秘神大作戦の
Q:動物の敵データが強いんですけど → A:はい、強いですね
という身もふたもないQ&Aが鳥取では伝説になっていた思い出

633 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
野生動物がファンタジーなクリーチャーより強いのは良くあることだからなあ

634 :NPCさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
犬複数>>下手な神話生物というのがR&Rであったなあ

635 :NPCさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>622
サポート打ちきりってのが間違いで宣言したのは展開終了だな
だから公式でもイベントでも展開終了宣言されてないゲヘナとファイヤード!はまだサプリが出る可能性が微粒子レベルで存在(略)

636 :NPCさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
サプリは出さないけど、エラッタやFAQは必要なら出しますよって感じ?>展開終了
SNEはwebのリーダーズサーカスがあるから、その範囲内で取り扱うって感じか

637 :NPCさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
販売終了してもサポートはしばらく続けるOSみたいなもんか。

638 :NPCさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
そういや、新世黙示録がエロゲになるらしいな。

639 :NPCさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
2010年発売予定から3年立ってるんですがそれは……
なんかサンプルムービーがハウスオブザデッドかゾンビリベンジみたいだったんだよなあ……

640 :NPCさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>639
続報があったのよ。

369 名前:NPCさん 投稿日:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
最新作『新世黙示録−Death March−』
第一報が本日発売の『テックジャイアン』
9月号の新作紹介コーナーで掲載されました!
ttps://twitter.com/xuse_corp/statuses/358433356926558209

641 :NPCさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ライオン天狗とか出るのか…(困惑)

642 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
FEARゲはなんでまだ能力値があるのかイミ解らん
もうスキルだけでいいだろ

643 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>642


644 :つんぼ出入りパワー:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
前書きとか魅力的やん!

645 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>642
つAまほ

646 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
Aまほにもパワーとかある場合もあるしなぁ

647 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>642
昔ダガーが同じ事いってたな

648 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ダガー広報

649 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
確かに、わりと
生の能力値そのものの存在価値は微妙な気はするんよなー
まあ、流石に無いと困るけども

650 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
FS判定があるよ

651 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
5d6のあれの話かな?

652 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
多分
素の能力とかが問題になる状況の方がどっちかというとイレギュラーなら
もう、むしろそっちの方をオプション的な扱いにしてもいんじゃね
みたいな事だと思うが

生身の人間がまずあって
これぐらい筋力があって、これぐらい器用で…… って表現されて
その人間が、こういうスキルをその上に習得している
ってデータ構造は直感的で分かりやすい、ってのもあるだろからなー

653 :NPCさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
筋力とか、そういうのD&Dからパクった上、まるで進化してないのが罪

654 :ダガー+プラチナルール超え:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:PozmmYBI
そのD&Dも今じゃスキルゲー化してても
「オレは筋力で殴るぜ!」「じゃあアタシは魅力で殴るわ!」っつう
能力値ゲーであるコトからは変わってないくらいだからなァ。

彼らにとって能力値スコアってのは
「個性≒所属してる社会層の中での能力」を表現するために必要な
社会的アイデンティティとかナンじゃなかろうか?とか思ってしまうレベル。

>649
まァ値を定量化するゲムとしては、どこかで「判定値」が必須になるので、
別に能力値がなくなったトコロで素晴らしく軽くなったりはしないのよネ。

今では特に必要でもないけど、今わざわざ取り除く意味もあんましないっつーか。
「良い意味でつまんないシステム」構築論に含まれてるとゆうか。

655 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
保障された最適解の一つだから使うだけっつーか
別にそのゲームで表現したい部分ではないから流用してるだけっつーか

656 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
下手な簡略化はファイヤードの二の舞だしなぁ

657 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
DXは能力値がないと判定すらままならないけどな

658 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
今の流れは、能力値+スキルってシステム構成を「昔からある」という理由で
安易に使い続けてないかって話でしょ。
それとも、DXがそうなのかどうか議論したいのかな?

659 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
何のゲームか特定しないと成立しない

660 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
D&Dのスキルのことか?
アリアンロッドのスキルのことか?

661 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
俺が思い浮かべる能力値なしのスキルゲーと言えばへろへろファンタジーぐらいかな?
やっぱ、あった物を削るんだから割り切りというか簡略化とセットになるのか。
つか、重めのシステムで能力値無しのスキルオンリーゲーってあるの?

662 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
逆に考えるんだ
《筋力》や《知力》という
判定にボーナスを得るスキルを
定められたSL分、初期取得していると考えるんだ

663 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
能力値があった方がスキルも把握しやすいという面もあるかと

たとえば、「料理スキル」が「器用度」に紐付けされていれば、
「料理」というのは現実世界にもあるものだから、同じ「器用度」に紐付けされてる
そのシステムでの特殊なスキルがあったとして、「料理」に求められてる素養と同じものが
その特殊なスキルにも要求されるんだろうなぁと類推なりイメージしやすくなる

能力値とスキルがそもそも紐付けされてないシステムなら当てはまらんけどw

664 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
一番にはサイフィク系が浮かぶなあ
あれも、キーワード型の変種と言えないこともないとは思うけど

665 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
例えばじゃあ、
SRSから能力値取り除いてみて、
それが面白かったり何かギミックが生まれるだろうかって考えると微妙なんだよなあ。

666 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
大体能力値なしスキルオンリーでどうやって命中判定すんだ

667 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
特技レベルがあってそれに応じて上下するとかかね

668 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
命中値とかは判定値であって能力値ではない(キリッとか

669 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
判定値はその判定に要する能力値(やそれに類するもの)ってだけのゲームタームだからなあ

670 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ぶっちゃけ80%固定とかでもゲーム上は問題ないよ。
ダメージや副次効果で変えればいいだけ。

671 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ゲームにもよるだろうけど、構造で言えば>>662が案外マジなんだよな
これまで「能力値」と言われていたものを「スキル」に取り込むだけでも
それっぽくなる……けど、そうやって「スキルonlyの新しいTRPG!」なんつったら
カルテット一直線だよなw

あと、>>663を書いたのは俺なんだけど(結構推敲したんだけどわかり辛くてスマン)、
よく考えれば別に「能力値」がなくても、スキルを分類して「器用系」とか「思考系」なんて風に
分ければいいよなと思ったのだった。ハハハ(乾いた笑い)

672 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
要するに
直接判定に使わないけど、判定値を作り出すために使われる数値
の価値の重さ、だわな

673 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>671
>よく考えれば別に「能力値」がなくても、スキルを分類して「器用系」とか「思考系」なんて風に
>分ければいいよなと思ったのだった。
それこそサイフィク的な枠組みじゃダメなの?

あとは逆に能力値の方を主体に据えるなら、Dungeon Squadやりゅうたまのような判定方法もありよなあ

674 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
お前らの半分くらいはオリシススレと勘違いしてるとみた

675 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ダードか雑談スレだと思っていたら違ったw

676 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
最近はダードスレとオリシススレとオモロスレとここが入り混じるから困る

677 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあカルテットとして盛り上がれるもんがあんまねーからなぁ

678 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
オモロスレもオカリン専用スレみたくなってるしな

679 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
現行のホラブレは影薄いしな
今度出るブラザー新作への期待度はみんなどんなもん?

680 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ブラザーは、なんかもう別格になりかかってる気がして
期待するとかしないとかの領域をぶっちぎってる感が……w

681 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあもはやブラザー自身がカルテット殿堂入りするレベルだよなw

682 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>679
今のとこシミケンかぶれしたなあ、程度の印象しかない
その前のバルナが色々突き抜けすぎて終わったからなw

683 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
バルナからこうなったという差分を感じるからこそ期待できる

684 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>679
ホラブレはなぁ……オリジナル完全順守は身内しか回せないと思うんだよなぁ
開発スタッフ以外の外部初見招いての試験プレーしてみたの?ってレベル

685 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そんな度量があったら最初からFEARと揉めてないんじゃなかろか

686 :ダガー+プラチナルール超え:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:NhzedX+X
今回もどんでん返しがなかったら許されない立ち位置になったな、ブラザー。

や、一体誰がナニを許すのかはオレもようワカランが。

687 :NPCさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
なんでお前らがあのアホみたいな判定システムしてる
サイハTRPGについてふれないのか不思議でしょうがない

688 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>ぶっちゃけ80%固定とかでもゲーム上は問題ないよ。
基本成功率は50%固定(1D10で6以上成功)というゲームならあるな

689 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>687
お前レーティング表ディスる気?
マジなら卓ゲ民の総力を上げて潰すが

690 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
レーティング表はそろそろ安らかな眠りにつかせてやるべき概念だろ

691 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
誘導装置もろくにないミサイルが全弾命中するのもおかしい、ってんで作られたモノだしなぁ

692 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>687
ランダマイザがd20かカードかnd6かd100かの違いがあるが、富岡ゲーの判定って全部変じゃね?

693 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
PBWならああいう処理がスタンダードなんじゃないの
だってコンピュータ処理するんでしょ

それとある程度の互換性もたせるシステムのTRPG作れとオファーされたらなかなか難しいよね
(初代WIzTRPGみながら)

694 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
え、サイハってレーティング表パクってたのか・・・

695 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
下方ロールと難易度や対決を両立させる一つの案としては悪くないんじゃね?>サイハ
メタへとか下方だけど対決の達成値は高い方が勝つし

696 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>694


サイハのレーティング表ってこれどっかのパクリなの?

それともレーティング表って概念がパクリって言ってるの?

697 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
その理論から言うとメタルヘッドもパクリだよね!
しかもハッタリが作った最新作でもパクったままという鬼畜の所業!

698 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
てか判定システムだけで売れる売れないが決まるわけじゃないしな

それ言ったら最近話題にも上がりにくくなったホラブレだって何の変哲もないd6の複数ロールだし

699 :ダガー+プラチナルール超え:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:lI8bnPOo
>689
卓ゲ民が誰一人として総力になってなくて吹いた

700 :NPCさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
元ネタ自体潰す側賛同者居なかったんじゃなかったっけ

701 :642:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
なんか賛同者多くてワロタ
「これ能力値全部10でもプレイ上は小数点以下の影響しかなくね?
キャラメイク時間の半分いらなくねマジで?
そんなにPLとGMに会話させたくないのデザイナは?」
つうのが具体的な本音だけどナ

702 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
一桁の足し算程度でキャラメイクの時間を半分以上削っちゃうの?

703 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>701
能力値全部10のメタヘとかカオスフレア遊んでみたらいいんじゃない?

704 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
イマイチ存在価値が薄い、とかではあっても
極端にプレイアビリティが下がるから、とかの方向性で共感が集まったわけじゃないだろw

705 :銀ピカ:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>701
それは、「キャラメークの時間を今の半分にすれば、PLとGMの会話がもっと増えるだろ」って意味?
それとも「PLとGMの会話の弾み方によって、能力値の影響がもっと増えるゲムを作るべき」って意味?

っつーかぶっちゃけ、能力値を廃止したところでキャラメ時間が大幅に短縮されるとはあんまし思えないんだけどにゃー。
そうだ、サンプルキャラを使おう。

706 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>701
この流れで君の賛同者が多いように見えたんならマジに眼科行け

707 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
眼科というよりむしろ

708 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
自分の場合は、ここ数年はキャラクター作成を集まってやった事が無いな。
作るなら当日までに作っておくやり方ばかり。

709 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>701
ブログかtwitter垢の公開待ってます

710 :銀ピカ:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>706
そこでいま流行のサイレントマジョリティですよ。
ひとりのノイジィマイノリティの影には30万人の声なき市民が存在るノダ!

711 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>701
まあ具体的なタイトルを上げろ。すべてはそこからだ。

712 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ジンサンの描く無乳キャラに否定的感情が芽生えるのは仕方ない

713 :つんぼ出入りパワー:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そうだね、ジュウレンジャーだね

714 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>713
無乳キャラなんだからキョウリュウピンクの話ではないのか?

715 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
スキルオンリーってCoCとかかなりそれっぽいじゃない。能力値ほとんどスキルに反映されないし。

716 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>715
SANチェックとかどうすんの

717 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>715
発端はともかく、そういう構成のゲームの場合
プレイ中の「能力値の価値」って低いよなとかが話の流れだしなぁ

>>716
最初から、能力値を介さずに
SAN値を直接算出するシステムとかは別に普通に考えられるんじゃ

718 :NPCさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>717
ゲームバランス的に見れば、正気度初期値の差は激しすぎるしな。
能力値無関係にした方がバランスは取れる気がする。

719 :つんぼ出入りパワー:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
1年くらい前にクトゥルフ7版では能力値を%制にするか悩んでるって
Twitterで読んだ記憶があるがどうなんやろ

720 :ダガー+プラチナルール超え:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Rl4I7+qZ
CoCの場合、技能値に対する能力値判定の位置って
「素質以外ではどうにもならない領域」なんよナ。
逆にゆうと、そうゆうのがあるべきだ、っつう。
まァそもそもCoCが特殊なだけで、
他のBRPだと極端なほど能力値や出自に左右されるし。

狂気のギミックはコンセプトカルテットの手本だなァと思うけど、
こうゆう「わざわざBRP使ってるのにザックリ」ってトコは
ちょと本末転倒気味なカルテット要素だよなァとも思ったり。

721 :NPCさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>684
同人活動歴はそれなりにあるし、コンベンションで卓建てているのも見たことある

……問題は、そこで出たであろう意見が反映された上でのアレかどうかなわけで

722 :NPCさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>721
仮に、だ。
外部のシステム初心者読んでも、開発元が一々教授した場合は製品のモニターテストにゃならんし、批評をいえる空間を提供していたかにもよる

本人の発言みるにフル新規様のセッションはやってないように見える

723 :NPCさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
FEARから口出しされるの嫌がった結果でこのざまだからなぁ
もちろんFEARの意見ややり方がいつも正しいとは言わんが、1年以上発売延期した挙句出したモンが同人版と五十歩百歩とか見せられたら比較するまでもないし

724 :NPCさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ガンメタルブレイズはFEARの口出しないほうが良かったんじゃねーのと今でも思うのだった

725 :NPCさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
×五十歩百歩
○劣化版

726 :NPCさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いやあ、ガメルにヘクスでの位置取りとかいらんかったろ
リソースをカードに集約したのは正しいと思うぞ

727 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>725
意図的なレベルでFEARでも使用してるギミックを外してきたからなぁ<製品版

選んですぐ使えないアーキタイプなんて斬新すぎるわ

728 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
シナリオも同人版からハンドアウトをわざわざ抜いたせいで当事者性がすっぽり抜けて遊びにくくなってるしな
つうかオモロじゃないんだから、
別にFEAR以外も使ってるものを排除しなくてもいいだろうに
よっぽど頭に血が上ったんだろうな

729 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
オモロだろ普通に

730 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ハンドアウト抜いた分、変わりになんかギミック入れれば良いものを
単に抜いただけで終わってるからなぁ

731 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
いやいや、PCに特定のNPCと親しいみたいな設定をつけられなくなった代わりに
NPC同士がイチャイチャするシーンを入れる、というのは天才の発想じゃないかw

732 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
NPC同士だけで関係完結してるのって元からの作風なんじゃね?
人間そう簡単に自分の書くもんの中身は変えられないぜ

733 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
まぁシナリオ分岐でヒロインといちゃいちゃするルートか、
ヒロインと戦闘して決着するルートかに分かれるシナリオ作る人だからなあ
ヒロインといちゃいちゃした後で戦闘しちゃいかんかったのかと

734 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>731
ブラザーゲのサンプルシナリオに張り合える位にモチベーション上がらないのには感心した

とりあえず作ったPCが能力的には優等生設定だったので「友達が補修()行きを見過ごせず、自分もカンニングしたと嘘ついて参加した」ということにした

735 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>734
すごいな、よく頑張って遊ぶ気になったなw

そうやって無理矢理モチベーション捻り出さないといけないようなシナリオばっかなのに、
依頼人がクズだったり、捕まってるNPCが助けに来たPCに暴言吐くってセンスはなかなか真似できないよな

736 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
周囲に気分悪い相手ばかりしかいない、ってのもかなり現実離れしたファンタジーだとは思うが
どうせファンタジーなら(味方側は)いい奴ばかりの方がいいよなぁ

737 :734:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>735
いやさ、GM含めて初体験の状態で「電脳物に頭脳派インテリは絶対必要だろ?」と思って作ってみたらまさかのサンプルシナリオで落ちこぼれ限定とか言われるとは思わなかったわけ
でサンプルシナリオ2はまだ未公開だったし、一人で見学はいやだから無理矢理に理由つけた

738 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>733
逆もまた然りかと
戦って(脳髄焼かないように難易度や判定ありでも可)戦中戦後に告白してイチャイチャしてもいいかと

739 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ヒロインの脳髄を焼いて廃人にしてからイチャイチャしても良い
TRPGとはそういうものだ

740 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>737
それはご愁傷様だな…
そういう「電脳ものならこうだよな」みたいな期待が不必要に挫かれるあたりが、まさしくカルテットだよな
武侠ものへの期待をことごとく折ってくる扶桑を思い出すぜ

741 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
未プレイだが、サンプルシナリオに使えないクイックスタート枠があるとか頭沸いているレベルだよな

なんでカルテットゲは初期PCは落ちこぼれや見習い設定で出てくるNPC様はエリートだらけなんだ?
NPC様はβ版の自キャラでした級の愛着を感じる

742 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
身内セッションのPCが元らしい、
まったく使い道のわからないNPCが延々並んでるボールパークも凄かった

743 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
そのNPC様に魅力が無いのも高ポイント

744 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
パーソナリティズ考えるの大変だからプラベのPC引っ張ってくるのはよくあるってふぃあ通で誰か言ってた気がした

だからってサンプルシナリオ第一発でいきなり無能キャラの集まりってのはね
モチベ上げろっていう方が…

745 :NPCさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>744
出自がどこでも、依頼持ってくる役とかライバル枠とか情報源とか、
シナリオで使う用途がはっきりしてる有用なNPCがほとんどなら別に文句はないんだけどね
何に使っていいのかわかんない連中ばかり並んでるってのがカルテットポイント

746 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>744
アレよね、百歩譲って無能キャラの集まりにしても「じゃあサタスペみたいな価値最底辺キャラで能力活かしてドブネズミみたいなプレイを楽しむシステムですか?」といったら、間違いなく「No!」と公式は回答するだろうし

サンプルシナリオってのはシステムの大綱打ち出すもんだと思うが、このシステムにおいてはシステムが求めるスタートラインにも立たせて貰えないんだよね


というか、年齢・性別・現実的距離感を無視できるネットが舞台なのに、なんで同じ街の同じ学生限定なんだ?
極論すると仲間同士でわざわざネカフェ行って各自が別ブースに入ってオンセしている位に意味が薄いんだが

747 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
アリアンロッド、セブンフォートレス、アルシャードみたいな「君たちが世界救済の最後の希望だ!」と煽られて巻末シナリオみてみたら
・OPで食糧尽きて行き倒れ
・転がり込んだ村で、住民から「野盗よりマシ」な白眼視
・食糧恵んで貰って最底辺のDQNヒャッハーを退治
このレギュ嫌ならやめるか自作しろ言われたら、二度としないか、原案〇〇〇で鳥取レギュで運営するわ

748 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>744
最底辺なら最底辺で、嫌みなエリート様とか出せば「このエリート様を出し抜いてやろうぜ!」位にモチベーションあがるんだがなぁ
キャンペーンの一過程ならわかるが、-10点スタートでそれを0点にするってすんごい徒労なんだよね

販売元の担当編集ってTRPG的なチェックしないのかね?

749 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
おいおい、新紀元社にそんな編集がいるようなら

750 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ブラザーやキリタケのゲーム普通に出すようなところに何を期待してるのやら
つか6代目から必ずカルテットにエントリーしてるなR&Rシリーズ

751 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
新紀元社がノーチェックなのもアレだが、アークライトも同罪

752 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>747
ひとついっておく

「君たちが世界救済の最後の希望だ!」というのは妄想だ

だからそのシナリオで間違ってないのだ

753 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
そうだな
「近未来の戦争は電脳空間で行われる!」
だもんな

754 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>747の文が読みにくい。言いたいことはなんとなくかわかるんだが

755 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
というかセブンフォートレスだとありそうな気がするw

756 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>752
イエス!マイブラザー!

757 :銀ピカ:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>748
>販売元の担当編集ってTRPG的なチェックしないのかね?
逆の可能性は考えられないだろーか。

つまり、編集チェックの入った結果がアレなのだ、と。

758 :NPCさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
販売元の編集が口出すと文句言われるとか

759 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、まず何よりゲームに理解()があるアークライトが仕事すればいい話で

760 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、まず何より仕事をすべきはカルテットゲーの作者どもじゃね?

761 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>760
しないほうがいいんじゃね?w

762 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>760
アレが彼らの全力を尽くした結果でないとなぜ言い切れる?

763 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>761
>>762

やばい、ごもっとも過ぎてぐうの音もでねぇwww

764 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ゲームに理解がある事を求めるならアークライトは最初から問題外なわけで

765 :NPCさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>764


766 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>747
おまえは北斗の拳を馬鹿にするのか

767 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>747
これなんの付属シナリオ?

バルナ?

768 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>766
ジード団はあと付けでサザンクロスの配下ってことになったから最底辺ってわけでもない

最終回に出てきたバットを殺そうとしてたのが最底辺

769 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
基本ルール、サンプルシナリオ
タイトル『最終血戦―さらば愛しきヒトよ―』
推奨レベル、1


こんくらいハッちゃけても怒られないような。

770 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
というか北斗1話の時点ではあの世界のヒエラルキーがどうなってるのかわかんないから(作者も全部決めてなかったみたいだし)
他のキャラが誰一人かなわない盗賊団の3mくらいある巨漢ボス、は十分その時点で最強最大の敵だと思うw
ジジイがわざわざ北斗神拳に驚いて解説して持ち上げてくれるしね

771 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
よく考えたら扶桑の初期PCってバット以上アイン未満みたいな微妙過ぎる実力なんだよなあ

772 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>770
アニメの2の冒頭でも飢えてぶっ倒れて雑魚倒すよ

773 :銀ピカ:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ぶっちゃけ、仮にオレがシステムをデザインするとしたら、
初期のPCはスゲエ弱いけどだんだん強くなって立身出世していく展開にするか、
初期からスゲエ強いPCがさらに強い敵と戦うインフレバトル展開にするかのどっちかになると思う。
なんでかっつーと、極端な方が楽だから。

中途半端な強さのPCって、逆にスゲエ難しいし大変な気がするんだけど、ブラザーって意外とバランス感覚に優れてたりする?

774 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
HPがドンドン増えていくタイプのゲーム以外だと超強えーけど超打たれ弱えーってのはよくある気がする

775 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>773
ブラザーにバランス感覚なんてもんがあるんだったら、バルナみたいに
「この種族は上級者向けです。上級者でも対処法はないけど」とかならない

776 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>772
そこは続編におけるお約束の再現って意味もあるからまた事情が違う

777 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
まあそもそも漫画とかだと1話は基礎中の基礎だけ説明してあとは主人公を印象付けるだけ、
とかでも全然いいわけで(主人公が謎の存在とかでもいいし背景がまだ全然説明されないものもある)
サンプルシナリオ1とは「1話」ってくくり方の意味合いや要求される内容がまったく違うと思うw

778 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
リプレイ1弾でファリスの正義懐疑論を出したスチャラカは早すぎたと言うことか……

779 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
フォーセリアの世界観はロードスの下地があるから一慨には第一段ともいえないかも

780 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
一話と一弾も意味合い全然違うしね

781 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>773
>初期のPCはスゲエ弱い
>初期からスゲエ強いPC
>中途半端な強さのPC

それぞれ漫画か何かのキャラに例えるとどのくらいの強さなんだ?

782 :NPCさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそもリプレイとサンプリシナリオじゃ意味合いが違うだろ
リプレイは一冊の本に2、3話収録されてたりするし

783 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:7jSQkAlv
>773
ソコは単に、表現の方法論が「引き算」だからなんだと思う。
「武侠だけど二つ名はナシね」とか
「小人系だから直接戦闘はできなくてイイよね」とか
本来あって然るべきトコロにゲム的都合による工夫を凝らさずに、
システム的制限としてそのまま「欠けさせて」しまう的な。

784 :NPCさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
優等生「えっ?俺単位足りてないの?」
不良学生「えっ?俺単位気にしなきゃいけないの?」

そんなことが起こってた昨日の後輩のホラブレ卓。


サンプルキャラでサンプルシナリオがスムーズに行えないってどうなのよ…

785 :NPCさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>784
ワロタwwwwwww
何か理由付けとかされてねえのかよwwwww

786 :NPCさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
発売当初から言われてるからなそれ
つかそもそもPCが学生でなきゃならん必然性が設定上ないんじゃなかったっけ?

787 :NPCさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
不良は実際は割りと単位は気にする。ダブると面倒だし

788 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>783
「初期PCは無名か見習いか落ちこぼれ」なシステムつくるカルテットデザイナーってTRPGの主力が3〜40代だって気付いていないか、見ないフリしているんじゃないかと考えることある

学生時代なら夏期休暇利用して毎日のようにセッションしてエリート様を見返してやる位にモチベーション保てるが、月1出来るかどうかだとモチベーションが保てないんだよね

789 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
サンプルシナリオ1の範疇で行くなら、未来化した高校生ロボットコンテストと言い張った方がせつめいしやすいんじゃないのかね?
まったくもって、電脳とかウェブのメリットが活かせていない

制作者はユーザーが自分の世界観をマンセーしてくれること前提でつくっているんじゃないかね?

790 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
カルテットデザイナーにターゲット層を考慮するという発想なんてあるのかね

PCなんて吹けば飛ぶような軽い存在の方がGMとして制御しやすいし
世界観に(カルテットデザイナー視点で)いらん影響を及ぼしたりしない程度の理由だと思ってたわ

791 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>788
落ちこぼれはともかく初期PCが無名か見習いってそんな問題か?

792 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>788
単に「昔はそうだったから」っていう以上の理由は無いんじゃないかなぁ

793 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
特に問題でもないが超有名もシステム的に出来るのが最近のスタンダード

794 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
パールシードってどんなゲームなの?

795 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ボドゲ

796 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>791-792
最近の主力は、数値的データ的恩恵が欲しくば、リソース払ってスキル等を取れって流れかな?
扶桑にも〈伝説〉って能力があってこれが知名度や名声(+博打的なブースター)に相当するんだが、サンプルキャラやコントラクションで作成すると「見習い」クラスで武侠的ロールすると分不相応な奴とみられるってルールに明記されてる

797 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
名声や実力の下地はある程度あって、その上でキャラ付けなりそれ以上の立ち位置に行きたければリソース払え、でいいしなぁ別に
上を見ればキリはないけどそれでもPCが世界観的にある程度強キャラだったり選ばれた存在な方式。ダブクロとかその辺もそうだし、少年マンガとかも大分前から主流はそうなんじゃねーかと思う
武侠モノやりたいならそれでいいじゃんとも思う。いやそら武侠を目指す未熟な若者とかやりたい需要もあるかもしらんけど、それならそのためのデータなり用意したほうがプレイする側は楽だし

798 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
うろ覚えだがリプレイとかだとわりにかっこつけRPやってた気がするがあれはちゃんと伝説に割り振ってたんだっけ?

799 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZgaCwxNo
まァ「武侠らしさ」って○○拳を取得してて強いか弱いかとかそうゆうトコよりも
「まァコイツら武侠だからちかたないよね!」的に
リアクションしてくれるトコだと思うんだよなァ。
そうゆうの制限しちゃったら、じゃあ一体どうやってPCに世界観を見せるのか?
そうゆうトコが欠けてるっつーか。

800 :NPCさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
扶桑はサンプルシナリオとか雑誌リプも大概アレだったが
まったく武侠モノムーブができない鮭のGMをみんなでフォローして
なんとかそれっぽくしようとする話が一番酷かったなあw

801 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>798
全員、[伝説]2(見習い)だった
武侠ロールするのは自由だが、名乗りを許されない「まだ、名も無き武侠」の段階
どんだけ強くても仮免でちゅよーって感覚

フルスクラッチのやり方にもよるけど、初期キャラで[伝説]3(名乗りを許される)までポイント注ぎ込むと、だいたい水戸の御老公並に切り札しかないキャラになる(その切り札も成功率50%の判定を繰り返す不安定なもの)

ルールにあくまでも知名度や位階だから「無段と有段者」みたいな関係で試合したら無段が勝つことはあるし地位名声を得るより訓練や救世に時間と労力充てる武侠もいるとは書かれてる
ただし、サンプルキャラやコントラクション作成キャラはどんだけ強くとも幕下/二軍/前座の地位でジャンルのスタートラインにすら立てないのが最大のカルテットポイントの1つ

敵や救った相手に名を請われた際に
「我こそは○○○、──人読んで☆☆☆」
なんていうと、プギャー!状態か後で怖い先輩達に吊し上げ喰らう(ルールブックに厳密に従うと)

802 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>801
当時はカオスフレアの方が武侠アクションできるとさえ言われてたなぁ

803 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>802
×当時は〜
○当時から〜

804 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>802
そりゃお前、扶桑武侠伝が武侠見習いをやっていたとき、カオスフレアでは名の通った好漢で正体は中国皇帝
付属シナリオは魔教(新興宗教)のヒロインと禁断の恋におちる、までやらかしていたからなあ

805 :銀ピカ:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
オレはこの一連の流れを見て、恐ろしい仮説を考えついたんだ。

一見、両者とも「武侠」という言葉を使っていたから、オレタチは最初の段階で同じものを指していると思い込んでしまっていた。
だがもしも、本当は違うものをたまたま同じ言葉で呼んでしまっていたのだとしたら……ッ!

そう! 今回の事件はトリックでもアリバイ工作でもなく、ただ2人のすれ違いによる、誤解がもたらした悲劇だったんだよ!

806 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
カオフレの武侠の自動取得は攻撃技でも素手強化でもなく
「名乗りを挙げて相手を感銘させる特技」ってあたりがなんとも笑える

807 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>806
そういう嫌がらせめいたやり方は萎える

808 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ハッタリのことだから嫌がらせの意図がないとは言わんが
武侠モノで名乗りをあげて相手が驚くっつー流れはお約束だからなあ
ハッタリが嫌がらせでそうしたっつーより、ブラザーがなんで初期キャラでそれをできなくしたんだ?って疑問のほうが先立つ
それこそ主人公クラスボスクラスだけじゃなくて一章しか出番がないようなサブキャラとかだってやったりするムーブなんだぜ?

809 :銀ピカ:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>808
ブラザーを擁護するワケじゃあないけど、
「ペーペーのド素人PLでも、ただ特技にあるというだけで、それを便利なコマンドの如くカーソル合わせてボタンを押すかのように、気軽に武侠ムーブされることへの抵抗感」でもあったんじゃあないか喃。

大昔の先輩の中には、「初心者は1レベルから始めなければ許さない。最初から高レベルの強キャラを与えても、行動に裏打ちされた重みがなく、歴戦の兵士としての血肉が伴わないから」って哲学のヤツが実際いた。

まあ、理解できるからって容認できるワケじゃあないがw

810 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
そういう思惑があったとしても、脈絡なく超人が出まくるのが普通という
ジャンル特性を理解せずにゲーム化するのは単なる才能のなさだしなあ

811 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いやそこは理解してるだろ
PC「が」超人の中でも底辺(一応最底辺ではない)ってだけで

812 :銀ピカ:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>810
才能ってよりも、「デザイン哲学>ジャンル特性の再現」ってだけなのかもだぜ。
あるいは、「最初から強い武侠よりも、弱い武侠見習いくらいからスタートさせた方が、PC強化のモチベーションが高まるし、長く遊んでもらえる」と期待したのか。

まあ、その辺を見誤ったことを指して「才能がない」と評することは可能だが……。

813 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>812
風林火山システムとか名前経歴決定チャートがなかったら銀ピカの言うこともわかるんだが。
名乗れないのに名乗らされるシステムはやっぱおかしいダロ。

814 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
普通に作るとPCは二つ名を名乗ると失笑されるんだけど流派の奥義は習得し使用できる、ってなるのが
またブラザーが立ち位置を単に考えてないだけ感を倍増してる気がする
強いんだか弱いんだか

815 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>812
> あるいは、「最初から強い武侠よりも、弱い武侠見習いくらいからスタートさせた方が、PC強化のモチベーションが高まるし、長く遊んでもらえる」と期待したのか。


こういう考え方する老害デザイナーっているよなあという感じ

816 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つうかブラザーっていつもそうなんだよな
ゴミムシから何回もセッションを経てマシな存在に成長する構造が好きだけど
何回も遊ぶほど魅力のあるゲームにすること自体には無頓着という

817 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
こういう
「武侠モノやるゲームだよ」
「英雄伝説やるんだよ」
と言われたときに、ユーザーが期待するキャライメージに無頓着すぎるからカルテット量産するんだよな。

上海もそうだったなあ。あれも老年デザイナー

おっと、ホライゾンブレイクは若手でしたな。

818 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ホラブレの人はメタガの好評どう思ってるんだろう?

ホゾ噛んでギギギなんかな?
意外に気にしてないんかな?

819 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガが・・・好評・・・まあ、ホラブレと比較スレばそうか

820 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>819
アレが好評じゃなかったら、
好評なTRPGってなくない?

821 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>818
むしろドラゴンアームズ改の人の方がギギギなんじゃないのかw

822 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
央華封神とかは「弟子の見習い仙人をやる」ってコンセプトだったよな
それが好ましいかはおいといて、少なくとも誤解は生じない

扶桑も「武侠RPG」じゃなくて「見習い武侠をやるRPG」と言えばよかったのかもな

823 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
最初から高経験点でやればまぁ任意の武侠の立場には立てるから、
必ずしも見習いってわけじゃないけどな。
それにしても名声上昇は一桁違うだろって突っ込みたくなるが。

824 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、ジャンルとしての武侠ものなら
それなりに江湖に名が通った達人が基本で
見習いがやりたい人向けに、そっちをイレギュラー的にフォローする
とかの方がマイルドなのは間違いないわなぁ……

825 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>820
明らかにFEARゲーやったことない人間も大量流入してきてるしなー
近年の(ハッタリが噛んでるとはいえ)実績のないデザイナーの
新作としてはかなりの大ヒットだと思う

826 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
具体的にどのぐらいなんですかね>大量流入

827 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
版元品切れしてサプリもまもなく、リプレイもどうやら続きがあるっぽい2つ目まで出て
大ヒットとまで行くかどうかは知ったこっちゃないが好評なのは間違いないだろ

関係者に九族皆殺しにされた怨みがあるとかそんな感じのアンチの目に違う物が映ってそうだが

828 :オレはオカワダ:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガ厨はハッタリ厨以上だな

829 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
版元品切れってFEARゲーって結構なってない?

830 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
カルテットに入る可能性の無いゲームの話はそこそこにしとくべき
もっとホラブレについて語ろうぜ

831 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>830
上で言われてる話だけど多くのプレイヤーが真っ先に思いつくであろう「それなら○○がやりたい」に応える気が薄いのがなー

832 :NPCさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
発売から2,3か月後に品切れ状態だったのでそこそこ好評だったのでは。

833 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:7cR+bMo1
>816
ナンかバルナの小人の戦闘救済策もそんなじゃなかったっけか。

>824
でも舞台は扶桑なんで「江湖」とか「武当派」とか
そうゆうお馴染みのタームはまんま使えない背景じゃなかったっけか。

834 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>831
そういうの無しでいくなら、よほど独自世界観のロボットが良くないと厳しいんじゃないか

835 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
だから現実に厳しいんじゃないか(迫真)

836 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、史実の大陸が舞台だと、ちょっととなじみ難いってのは分からんでもないんで
架空の武侠風世界にするのはそんなにおかしな判断じゃないとは思うんだが

なんで
江戸時代の人間が書いた架空の中華風日本を舞台にした(架空の)小説の作品内世界を扱っています
とかいう、ナゾのメタメタしい設定になったのかはいまだに良くわからんが

837 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>833
架空の中世風ファンタジー世界で
「フランス」とかいう地名がいきなり出てくると違和感が大きいだろうけども
武侠ものの「江湖」って
そんなに強く現実の地理的な意味をもって使われるわけじゃねぇからなー

その「使えない」は
ブラザーが、特に強力な必然性があるわけでもないのに
自分で自分の手をワザワザ縛っただけ、みたいな感覚が……

838 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
扶桑面白いんだけどなー
世界観は完全無視して劇画な世界で遊んでたけどw

839 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
扶桑はカスゲー
もう遊んだ頃の記憶も薄れてるが判定自体に欠陥があった覚えがある

840 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>838
どうおもしろかったかkwsk

841 :銀ピカ:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>武侠ものの「江湖」
あーナルホド、オレの鳥取でゆう「荒川」とか「テキサス」みたいな。

>>836
アレで天外魔境シリーズのファンだった……とか?

>>813-814
>風林火山システムとか名前経歴決定チャート
ああ、そんなのあったね(笑)

「強いんだか弱いんだか」って、能力と知名度が(おそらく意図的に)両立できない仕様になってるってのは、アレじゃあないかなあ。
作者のデザイン哲学の根底に、「本当に才能と実力に秀でたTATSUJINは、むやみやたらと自分の業績を吹聴したりしない。もしも広く業界に知れ渡っているとしたら、それはクオリティアップを怠って宣伝ばかりにかまかけてる薄っぺらな二流」って思想があるのかもだ。
まあ、自分でも無理のある理屈だとは思うが。

842 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
エセ清朝末期やなんちゃって中国ですらなしに謎の国「扶桑」になったのは
「よくある翻訳ゲーの微妙な国内オリジナル設定」へのオマージュ説を唱えてみる

843 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
扶桑のオンセリプレイみたけど、
何も考えずにバキドコで解決するのには
向いていると思った。

葛藤? なんすかそれ?

844 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
扶桑の「小説内世界」って設定はあとですごいネタするための布石・・・
だったけど売れなかったからやめたとかそういうのだと思ってた

面白そうではあるんだけどな。

845 :NPCさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>844
つまりそれを「やれた」バルナは扶桑よりは売れたということか

846 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:FTytmTwf
扶桑の原案って「架空の小説」じゃなくて
「実在する小説の架空の続編」じゃなかったっけか。
つまりは未来忍者と天羅の関係とゆうか。
詳しい人求ム。

>845
×売れた

○オレらに受けた

847 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、もちろん細かい設定の紹介をしてる場合なら詳細に言わなきゃダメだろうけど

普通の会話の場合なら
「実在する小説の架空の続編」は「架空の小説」に普通に含まれちゃうじゃろ

848 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>841
風林火山?
花鳥風月の間違いじゃないのか?

>>842
なんちゃって中世ヨーロッパ・西洋の神話は問題視しないのは笑えるよな

849 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>848
別に扶桑でもなんちゃってヨーロッパでも問題視はしないよな、プレイに支障がなければ。
ブラザーゲーはプレイに支障がありまくる(主にシステム面で)のが問題なんであって。

850 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>843
まず、リサーチシステムが完全運頼みだから、謎解きシナリオには向かない
あとは決め技である奥義がものすごく費用対効果悪いので、ドラマチック武侠アクションしたいかガチバトルしたいかコンセンサス必須
個人的に「奥義に対抗できるのは奥義のみ」ってハウスルールないと攻撃系奥義に出番はない

851 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
あの奥義が小パンに潰される感は完全にクソシステムだよな
格ゲーでいうと無敵時間もなく判定も弱いのにゲージはバカ食いする超技

852 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
1on1なら面白いと思った
人数増えるとくそつまらん
俺の扶桑のイメージ

853 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろ、こんなにもプレイ経験者が多いのにビックリだ・・・

854 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
このスレの住人は地雷原に突入する奴ばっかりだからな

855 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>851
あとは奥義ゲージが心力ベースだがら、奥義の固定値を上げようとすると通常戦闘力が下がる不思議
脳筋最強ってあたりが武侠観と真逆って辺りかな

856 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガのカオスフレアのような
特技で○○できるから××が再現できるでゴザるよ〜
というのが人型モノとして普通に受け入れられてる現状

もうクラスで人型兵器ってフレーバー、特技で再現要素用意すれば何でもありだな
人型兵器モノのジャンルはメタガによって死んだ

857 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ現状ロボットものとしてメタリックガーディアン以上のものは存在しないけどジャンルを終わらせるほどでは無いと思うなあ

858 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボットオンリーもの自体が近年まともなものがほとんど出てなくてカルテットの常連だったんだから
まともなゲームがちゃんと続くようならむしろここから発展するでしょ

859 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
五〜九代目まで制覇してるからな……まあメタルヘッドはちょっと違うが

860 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
というかカルテットロボものは
「なんでそんな余計な要素入れるんだよ」と
「なんでこんな基本的な要素外してくるんだよ」で
コレジャナイが量産される、の繰り返しだったから
むしろメタガみたいに余計なことしない+お約束揃えるがなぜ今までできなかったのかってレベル
ファンタジーだと初代ソードワールドとかの頃に達成できてたものがやっとって感じ

861 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボモノは余計なもの面倒臭いものがついてないとロボと認めない、みたいな
変な思想にかぶれた連中が送り手にも受け手にもいたからじゃないかなー

すでに枯れた技術だけど、なぜかロボモノでは誰もやろうとしないから
いいんすか? やっちゃうよ? でやっちゃった先駆者が当たり前に成功したという

862 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
というよりやったら色んなトコからお咎めありそうだから
あえて固有の要素でこれは違うんですよ別ものですよっていう逃げ道作って
たんだとばかり思ってたわ
んで、カオスフレアがあれだけやって特にお咎めなかったから
似たようなのを何かあったらいつでも切り捨てれる新人で採用して展開した感じ

863 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>856
誤爆だったのかスルーされたのが悔しかったのかどっち?

864 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>862
陰謀論の世界に生きてると色々違うものが見えて大変だな

865 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
お咎めって言っても、
オタク系ネタ満載のギャグ漫画とかで
版権パロネタが次々出てくるとかいくらでもあるわけで、
それらがわざわざ咎めだてされるようなことがまずないのと同様、
いわばドマイナーな漫画とかに等しいTRPGにわざわざ目を付ける奴はいないってだけだと思う

866 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
お咎めwwww

867 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
銀魂とか久米田漫画とか、比べもんにならないくらい目立つ有名誌であれだけやっても基本スルーなのに
TRPGでやばいやばい言う人はどんだけ自意識過剰なんだって思うわ

868 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>862
そもそもガンダムとマクロスとコドギとヴヴヴの関係者がライターで、スペシャルサンクスにガルガンティアのライターが・・・

869 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
どう見てもマジンガーとガンダムとエヴァ+ウルトラマンと…なスパロボ格ゲーを昔カプコンが出して
シャアそっくりのライバルキャラは声まで同じ池田秀一だったりしたけど、
あれが怒られたって話は全然聞かんしなあ。

870 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>868
それはあんまり関係ないだろ
ヒュッケバインだってデザイナーはカトキだぞ
姿消したのは初出から10年以上経ってからだけどな

871 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>862
気がついてないのかもしれんが、フレイムギアにもホライゾンブレイクにもスパロボや他のロボアニメまんまの装備は山ほどあるのぜ。
ギガントマキアのロボはほとんどただのSRX3機のパクりだったし。エンギアは見たとおりエヴァだし。

メタガはパクったから成功したわけではなくて、「TRPGはイメージを共有しないと遊べない」ということを突き詰めた結果、
ようやくパクったことに気がついてもらえるレベルになった、が正しいと思うよ。

872 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそも、それを言い出したら「勇者ライディーン」は基本構造のほとんどの部分が「マジンガーZ」のイタダキ企画なわけで・・・
そのマジンガーZはどう見ても鉄人28号のパクリだし……(決めポーズ、腹から下、腕部のデザインはほぼそのまま)

873 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボアニメの歴史はパクりパクラれの歴史だからな
こう言うとなんだがみんな身に覚えがあるからこそ訴える奴はいないw

ハッタリが河森監督にマクロスネタやっていいっすかってわざわざ伺いたてた時の答えが
「モスピーダの時は断りもありませんでしたからね」だったという…

874 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボ業界のパクリ審査は設定よりもメカデザの方が重要視される(特に頭部)。
だからビジュアルが個々の脳内で補完されるTRPG業界では危険度は少ないんじゃないか。

875 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
グレンラガンの初期企画書が手元にある(ブルーレイのオマケ)んだが、
ラガンのことを「パイルダー」と書いてあるわ、「顔面はザンボット3」と書いてあるわ、もう版権もへったくれも……

876 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:f1evDiH2
和栗はソレを逆の側から言い表してるっすな、
「ガンダムモノは誰が作っても納得されない」と。

ルリルラを作っていなければ至言だったんだが……

877 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>874
しかし、大張が書いてる勇者ロボのバッタモンをタカラやサンライズが訴えたという話は聞いたことがないし
どう見てもバルディオスの頭部はただのガンダム
そもそも永野はエルガイムの権利持ってるわけでもないのにファイブスターに勝手にエルガイムの設定流用するし
ザンダクロスは百式だし
天鎧王はゼオライマーだし
エルガイヤーは言い逃れのしようもなくゴッドマーズだし

878 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>874
ええとあれか、宮武のパワードスーツをサンライズが丸パクリしてガンキャノン書いた件か?

879 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>876
あれ和栗なりのガンダムモノだったのか!?(驚愕)

880 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
一方バトテでは(以下略

881 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ガンダムだってGガンが出てから何でもありになっただろ…

882 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ヒュッケバインに関してはゲームで出してるうちは許されてたけど
(昔の方がガンダムまんまのカラーとかあって余計やばかった)
アニメとかプラモにまで進出して同じ市場荒らす立場になったから睨まれた、って説が有力だから
逆に言うとTRPGがそんな業界まで進出しない限りはまず問題ないと思う
まあメタガはこの問題そのものをネタにしてヒュッケ代替機と同じようにガンダム顔をゴーグルで隠してるがw

883 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:f1evDiH2
>879
上のセリフはHJガンダムRPGを作っての言。

だが確かにルリルラは和栗のオラガンではあると思う。
モ少し正確にゆえば「自分が好き勝手にして良いガンダム」。

ロボモノとなるとみんな突然冷静さを失うのは一体ナゼなんだろ?と思って
オレァルリルラをALGにコンバートしてみたり。

884 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>883
なるほど
ルリルラ後半の奏甲vs奏甲辺りからは富野節っぽいシチュが
散見されたから同意せざるをえないな

>ルリルラをALGにコンバート
あれはあれでいいものだと思うけど、化け物退治から人勢力同士の抗争にまで
発展していく流れの秀逸さ(テクノロジーLVのシフト含む)がルリルラの醍醐味だと思うから
何がしたかったのかはちょっとわからんかったw

885 :NPCさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>882
つかあれお咎め()なんだか自主規制なのかも定かじゃねーんだが

886 :ダガー+プラチナルール超え:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:f1evDiH2
>コンバート
単にクロスオーバーさせて
PLに「奏甲yoeeeeeeeeeeeeee!!!!」ってゆわせたかっただけ。

メタガ上級にロボの手足捨てながら戦う特技入ってるかなァ(ぼんやり

887 :人数(略):2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
腕ミサイル、足ミサイル、頭ミサイル、胴体ミサイル的な

888 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
《致命的命中》みたいな形でライトニングでやってくれるんじゃない?
ジャイロとジャイロで機体無力化する演出もできるようになるべ

889 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>886
VF出たら手足パージしてリミッター解除過ぎる特技くらい出るんじゃね

890 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
鋼鉄ジーグ「俺の時代か」ババンバン

891 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
Vガン「時代到来」スタンダップトゥザヴィクトリー

892 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
お前らいい加減にしなさいよ
そんなにメタリックガーディアンの話題をされたら、メタガがカルテットだと勘違いされちゃうかもしれないじゃないか

いや、そこはかとなくカルテット臭が漂っている気もするんだが…

893 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ほう。具体的に。>そこはかとなくカルテット臭が漂っている気もする

894 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ブーツアタックは入ってる

895 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガって加護がアルシャードと同じ名前だけどやっぱりPCは神の力が使える設定なの?

896 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボものTRPGなあ
マクロスライフで完成してたんじゃないの?
いやスペースフォールドというべきか

897 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
PCの精神エネルギーがロボを通して特殊な現象を起こすものに便宜上神の名前をつけてるって設定

898 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>896
女の子の落としやすさとかが設定されててナンパがルール化されてるやつだっけ
あれはエンギアの原型な気がする

899 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つまりみんなオカルトロボなのか

900 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ガンダムも人の意思を力にするらしいのでリアルロボっていってもそんなもんだよ!

901 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
非線形虚数解による多次元介入現象らしいので
オカルトというよりトンデモSF
メタ的には多分スパロボの精神コマンド

902 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガはロボものというよりスパロボ再現だからちょっとまた違う感じはするんだよなぁ

903 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ああ、勘違いのないようにいっとくけどメタガがダメと言う訳じゃないからね。同じ系統のロボで固まった作品とごった煮では需要が違うというかそういうことだから

904 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つまりスパロボはロボットものではない、ということか

905 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
でもまさにそこがメタガがうまくいった理由なんじゃないかと思うわ
ロボアニメ黄金時代とっくに終わって、今やスパロボがロボ知識の供給源な世代がわんさかいるので、自分もそうだけど
ガンダムのお約束パターンをやれと言われてもできなくても、スパロボのお約束パターンならわかるからシナリオ作れる、とかね

あとTRPGの類型的なシナリオ構造って個々のロボアニメの1話1話よりはスパロボのそれにむしろ近いしな
それぞれ違う出自や立場や能力のキャラが集まって同じミッションをこなす、みたいなのは

906 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>902
実際にプレイするとスパロボとはかなり違うことがわかるんだけどね
ただ、コンベンションなんかでシステムを説明するときにスパロボと言えるのは理解が早まって有難い

これがホラブレだと理解させるのが大変で

907 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
一つの作品としてのロボットものではない、ってのと、
ロボットものではないってのでは大分言葉の意味が違うな

それはともかく、メタガはホントに、なんで今までこれが出なかったんだろうなあって感じ
カオスフレアは近かったんだろうな。メカだけじゃないけど

908 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
うちの鳥取話だけど女性PLにあまりロボもの時代の良さがわかってもらえなくて出来ないんだよなぁ・・・

909 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ギガントマキアもフレイムギアもスパロボ意識しまくってたから
それをやればいけるってのには多分気付いてたんだよ!
他が色々ダメだっただけで…

まあマジレスするとロボットアニメにしてからが、なんでそんな余計な要素足すんだよみたいな失敗と試行錯誤の連続なので、
ダガーの言うように日本人にとってロボットものって色々思い入れが激しすぎる分野なんだと思う、
大抵カルテットロボは無駄なオリジナリティを盛り込んでるからね、メタガみたいにそこを極めて冷静に作れてなかった

910 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>907
遊べるロボ物はいくつかあるが、基本ロボの路線は決まっていたからね

911 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ「なぜか白い血の人類が操縦する、一般人には視認できないロボに乗って戦ってください」
って言われても
いやそんなあんただけが面白い設定はいらないから普通にマジンガーやガンダムみたいなのとかに乗せてくださいよって
思う人の方が多いだろうからなぁ

912 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガのカルテットポイントは他のロボものやるならメタガやろうぜって言う馬鹿が沸くとこだろ。メタガはいいシステムだとは思うがなんでもやれるほどのもんじゃねーだろと

913 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
気持ちはわかるがそれを要素に入れてるとソードワールドとか超カルテットになってしまうので…

914 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
それはそいつの困ポイントなりオモロポイントなりで、メタガのカルテットポイントではねーよ

915 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
むしろ、ロボものでそういうこと言われる作品がやっと出てきたんだなって思うと感慨深いわ

916 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
メタガとホラブレ、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い

917 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
現代異能ジャンルだと妖魔夜行やメガテンが原型作って、
初代ビーストバインド〜ナイトウィザードあたりが達成した、
魔法使いとか魔剣使いとか転生者とか吸血鬼とか人造人間とか異種族とかとにかく色んな超人ができますよ、
みたいなののロボ版がやっとまともに作られたって感じ

これでロボ物いけるで!って勘違いされて
今後もロボカルテットが出続けることを期待したいね

918 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そうだね、メタガはカルテットじゃないよね
ただここはカルテットスレだからメタガ厨はそろそろ巣に戻って○○が出来るなwって寒いオナニーレスでも繰り返してればいいんじゃないかなァ

919 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
再現したキャラは一回使えば満足しちて飽きちゃう質なのでキャンペーンの際は再現極力外していこうとしてメタガの意味あるのかと疑問に感じたりしてしまう俺
単発はいいんだけどね。キャンペーンPC作るのはなかなか苦しいシステムだわ

920 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ギガントマキアの、一般人にロボ見えない設定は当時本当に意味わかんなかったけど、
ホラブレの「残弾数の心配しなくていいから電脳空間にした」を聞いてやっとなんとなく整理できた。
たぶん「ロボ戦が目立つと色々な手続きをリアルに処理しなくちゃいけなくなる、どうしよう」
みたいなことを真面目に考えた結果なんだろうと。
ロボものならではの変なリアリティに囚われてたんだろうな。

921 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>907
カオスフレア面白いんだけどハッタリカイザーゲーな中で一番説明するのが難儀なゲームだからなあ

922 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
単に天下繚乱やカオスフレアと同じで、
ハッタリカイザーが前の同ジャンルカルテットの欠点を研究してたたきつぶしただけなんじゃねえのか、という気はする
ほぼ同じ会話を天下繚乱(時代劇)、カオスフレア(ロボ、武侠)で見たような

923 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そういや時代ものもカルテットの温床だったな
アヤカシとか、扶桑もある意味そうか

924 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ニッチジャンル好きなやつは好きすぎて、「ありきたりじゃない●●」を作りたがる(全員がスタンド使いの江戸、白い血のファンタジーガオガイガー)んだけど、
えてして要求されてるのはプレーンな題材だからなあ。
それこそ上で上がってたソードワールドみたいなもんで。

フレイムギアはそれを目指したフシがあるし、成功してるとこもあるんだけど、
いろんな見せ方がまずかったよなあ・・・

925 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
歩兵を薙ぎ払うサンプルシナリオはなぁ・・・

926 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>924
全員がスタンド使いの江戸時代劇なら面白いんだよ
それを時代考証とか本当の江戸はってしだすとカルテットになる
歴史ものが失敗するのはリアルかトンデモになっちゃうからじゃねーのかな

927 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>926
よーわからんが、天下って失敗したのん?

928 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>846
ちょっと調べた範囲だと、徹頭徹尾、全部架空っぽいが



なんかブラザーの先祖がその架空の作者と関係があってー みたいな設定らしいしw
ただ単に「家の蔵から過去の貴重な文献が偶然発見されて
そこには驚くべき内容が書かれていたので公開する」みたいな事を言い出す
小説ならわりとありがちなムーブをRPGの設定でやってみたかっただけな気が

929 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>小説ならわりとありがちなムーブをRPGの設定でやってみたかっただけ

バルナのちゃぶ台返しもそうだけど、ブラザー基本それ好きよね
問題はユーザーには何も面白くないどころか遊ぶ上でマイナスになりかねないってことだが

930 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>927
皮だけしか成功しないってことだろ

931 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>930
皮?

932 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>899
全部オカルトロボなのはフレイムギア
モビルスーツもどきもスーパーロボも全部動力は霊子力で装甲はアストラルコーティング

933 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
時代劇がすでに皮だけだったりするから普通に時代劇ができるものって受けないんかね

と、思ったけど時代劇の衰退を見るに流行ではないわなw
見出すと面白いんだけどな時代劇も
武侠物出すなら時代劇物を出してほしいぞい

934 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>932
ほんと、わざとかってくらいコレジャナイになる悪いポイントを外さないな…

935 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、バルナのあれは流石に擁護しづらいが
扶桑のメタい設定それ自体は、別にゲームの邪魔になるほどのもんじゃねぇからなあ
もちろん特にゲームが面白くなるわけでもないがw

いやまあ、別に無くてもいいシロモノでリソースが無駄に圧迫されて
他のもっと重要なものに労力をまわせただろう、とかいう意味では邪魔をしてたかもだが

936 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>933
普通の時代劇ってなによ

937 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>935
バルナはまさにどうでもいいポエムで紙面が圧迫されてたりしたんで
ブラザーは年々悪化してる感じだ

938 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
実は今、NHKが、民放がやっていた時代劇を、フォーマットそのままで新作作っていたりする。

939 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>935
剣聖派(東)なんか設定が邪魔して生き様を貫けなかったりするけどな
サンプルきゃらからしてそうだし、そのサンプルは名を聞けば相手が逃げ出すような輩だ
PCがあの立場なら余裕で殺されるってのw
生き様を貫くことが扶桑に置ける本当の意味での奥義みたいなもんだからな
実際に遊ぶと色々と設定が障害になるよあのゲームは

1on1なら刺客が追っかけてこようが構わんよ
でもな、そうじゃなきゃ色々とやりにくいんよ
下っ端がなに言っても仕方ないでしょw

940 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>937
でも信者はべた褒めですよ
褒める割には熱も冷めやすいのがブラザー信者の特技だがw
信者も作者も育てないからなw

941 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>936
江戸時代で悪いやつをお侍さんや浪人が倒すが王道じゃない?

942 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
仕事人の特番みたいな時代劇もあるからなんともはや

943 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
江戸時代・庶民が手を出せない悪人・チャンバラ

この3つは外せないんじゃない?
昔はオリジナルな剣術やらを持つってのもセオリーだったらしいが最近はどうなんかな

944 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>941-944が「普通の時代劇」ならそれって天下繚乱じゃね? そして売れてね?

945 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>942
仕事人が出て千葉作品が出てこないとは…
なんだかんだで仕事人は王道だよ

946 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>944
あれが時代劇とか笑わせるwww
ああいうのは活劇って言うんだよ
覚えとけ

947 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>946
つまり、売れないのが時代劇で売れるのが活劇?

948 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
TRPGは活劇の方がしっくり来るしな
ハッタリはその辺をよくわかってる

949 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
「原作が実在しないのに、原作モノって事になっている」って何がしたいのかわからんメタ設定に
まあ、実際にゲームするには別に毒にも薬にもならん設定だけど、って流れに

個別の、上手く機能しない設定があるんで設定が邪魔になるゲームだ
って言ってもあんまり意味無いだろw

950 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
また恒例の「○○は時代劇とは認めない」ムーブ入りました!

951 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>947
ちゃんちゃんばらばらをメインにおいてるのが活劇
まあ映画で言えばハリウッド映画は活劇と言えるんじゃないかな

952 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか、活劇と時代劇は別に排他的じゃねぇしなぁ
時代劇で活劇は普通に成立する訳で

953 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>951
つまり、用心棒も三匹も必殺も魔界転生も水戸黄門も時代劇じゃなくて活劇なのか。
そりゃ売れないよ時代劇。

954 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ流石に、あれは活劇だから時代劇じゃない、は
説明とか特別な文脈とか無しには、あんまり多くの賛同は得られねぇんじゃねぇかね

955 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:EzpSLrOZ
時代劇は基本活劇だよ
でも天下が時代劇かと聞かれればなあ

956 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つまりバトルしてない時の銀魂は時代劇なのな

957 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>955
ははあ、するてえますと時代劇の定義はなんなんでごぜえますかお代官様

958 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>953
魔界転生は時代劇じゃないわ
あれはジャパニーズファンタジーだよ

959 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>957
上に書いてるけど
でさ、否定されたら敵みたいなのやめてくれんか?
いらっとするわ

960 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
天下繚乱は乱交ぱーちーじゃろ?
未来人のジョシコーセーがタイムスリップしてきて歴史レイプしたり
そもそも舞台が恒星間規模のSFになってジャンルレイプしたり
節操なく女体化ネタ使いまくって歴史上の人物レイプしたり

つまり嫌展ラノベ量産システム

961 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>959
いえいえ、単に時代劇の定義をお伺いしたいだけでごぜえますよ。
まさか答えられもしない個人の主観に基づく好悪なんてことはございますまい。

962 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
天下は、マイルドな時代劇だといわれると流石にアレだが
時代劇ではないって言っちゃうのも、それもそれで微妙な程度には時代劇だからなぁ

963 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>960
それ全部山田風太郎と半村良と曲亭馬琴が通過してる

964 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
なんでもありのFEAR厨はARAも指輪も同じ中世ヨーロッパ風ファンタジーですからな
時代が江戸時代風なら時代劇でスキルの宇宙船があれば宇宙船だからなw

965 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>964
うるせえスペルジャマーとオリエンタルアドベンチャーぶつけんぞ

966 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>961
じゃあお前も書けよ
時代劇の定義って何だよ
どんな作品を見てきたんだ
喧嘩売るなら買うぞ
こいや

967 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>959
それがハッタリ信者の基本的なムーブ
バカッターでハッタリがやってるオモロ行為と似たような行動とるからわかりやすい

968 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>961
字が読めない奴と語る気はないんでな
で、お前さんの定義は何なのよ

969 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか、物語ジャンルって日常語だから
そもそもそれを「定義」して
これはその定義に合致してる、してないとか言う時点でわりとナイーブでナンセンスというか

970 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
正直なところ水戸黄門やら遠山の金さんやら暴れん坊将軍やらをひとつだけTRPGにしても地味なんだよなぁw

971 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???


972 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>966
時代劇って銘打ってありゃ時代劇じゃね?

>>967
否定されたら信者扱い・・・岡和田先生には本当に進歩が見られませんな

973 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
主観いいながら人の見方を否定しまくるからな
で、持論を語りだせなどっかで見た様なものばかり
時代劇と思われないってのは間違っちゃいないと思いますぜ

974 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>968
ああ、やっぱり好悪に基づいた決めつけか・・・w

975 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>972
またまた岡和田先生も戯言がお好きなようで

976 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>973
否定されるのがイヤなら否定しなきゃいいんじゃゴザらんですかねアホくさいw

977 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>970
だからさ
ああいう方式にしてるんだろ
それがわからんから厨でなんか書かれるとすぐに発狂する

978 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあハッタリが水戸黄門RPG作ったら、やっぱりダイオージャとかゴリラとか妖術使いとかアイヌとか殺人鬼とかニンジャとかが実装されるんだろうけどな

979 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、実際「時代劇と呼ばれているものが時代劇」ってのが
トートロジーではあるけど、正しい定義な気はするんよなー

自然言語の日常語には、単語のはっきりとした境界線なんてそもそも無い訳で
はっきりとした境界線が存在しないものを「定義」使用とすること自体が間違ってるという

980 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>976
意味わからんわw
否定するなら否定する(主観を構成する要素)くらい書いたらどうだ?
5d6のFEARゲーとなんら変わらんよ君らが大嫌いなね

981 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあああいう妖異の力を持った云々と戦うのは江戸ものよりは平安や戦国の方が多いんだよなぁ
戦国KAMUIェ・・・いや割と遊べたけど

982 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>978
だからいいんだよ
でも水戸黄門かって聞かれれば違うわな

983 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>964
トールキン先生に指輪が中世ヨーロッパ風なんて言ったら異世界ファンタジーだってジャンプして怒りそうな予感が……

984 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
時々FEAR厨ってアンチの工作なんじゃないかと思う
なんで敵を作ることしかできないんだろ

985 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>980
次スレよろ

ハッタリ信者はどこにでも湧いて出てくる
そう、まるで岡和田のように
あるいは岡和田こそがハッタリ信者なのかもしれない

986 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>982
でも>>978は全部水戸黄門の構成要素なんだぜ

>>980
スポドリでも飲んで頭冷やしたほうがいいと思うけど次スレよろ

987 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>983
なら中世ヨーロッパ風じゃないんですか?
異世界ならなぜヨーロッパ風の建築様式に武具なんですか
教えてくださいよ先生

988 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>987
中つ国の建築様式は中世ヨーロッパじゃなくて、古代ケルト、古代ローマ、近世イングランドのほうが近いよ(重箱の隅)

989 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
イラスト、もしくは映像にした時点でそうなっちゃっただけで本人的には正気度が減りそうな感じのえたいの知れない感じのビジュアルだった可能性が微レ存

990 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか逆にこういう場合は
定義自体があんまり意味のある行為じゃないんで
「俺はそれを時代劇だといわれるとムカつくんでソレは時代劇じゃない、理由なんか説明できないけど」
ってのこそが、正しい時代劇の定義な気もしないでもない

991 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>990
単なる好き嫌いなら別にかまわないんだけど、それを普遍的な定義とかにしようとするからオモロが生まれるんだよなw

992 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
でもスターウォーズは時代劇ですよね?
ジェダイ劇なーんちゃって


次スレはよ

993 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
混沌の渦の日本舞台版を時代劇の渦としたのが誤りだったような気がする。

型が固定されている時代劇にしなければ、結構良質の日本歴史RPGになったような

994 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそも指輪の世界は、地球の遠い過去だけどな(第三紀)

995 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
よくわからんがクトゥルフなんかもコズミックホラーって言葉生まれるまでホラーだいやSFだ的な論争があったんだろうな

996 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>986
ダイオージャはロボットアニメでしょ
フレーバーが水戸黄門なだけでw
俺はトライダーG7の方が好きだけどなw
あれはビジネスドラマになるんかねw

997 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>991
そういう奴いるよな
毎回作るゲームにあれもこれもと要素ぶっこんでごった煮にするクソミソデザイナーとか
メタヘがかろうじて他人作品で節度守ったかと思ったら、メタガでやらかしたし

998 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>992
時代劇だよ
作者は時代劇の要素も入れてるし
そういうことですわ

999 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>991
扶桑について詳しく聞こうじゃないか

1000 :NPCさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>997
何をやらかしたのか是非具体的にカルテットポイントをw
ハッタリ参加前のメタガとか持ってるならぜひアップしてくれw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)