5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界樹の迷宮

1 :名無しになりきれ:2011/01/10(月) 18:55:48 0
君がスレに足を踏み入れると
周囲に人の気配を感じ取る
引き続きこのスレでは冒険者がレスを返してくれるようだ

君は名無しとしてレスを付けてもいいし
キャラハンになってレスを返してもいい
スレを見なかったことにしてここから立ち去るのも自由だ


避難所
http://www1.atchs.jp/test/read.cgi/nanaitahinannjo/94/l20
避難所では・・・
落ちるまでの前スレのログを見ることができたり
規制に遭ったときに書き込みをすることができます

2 ::2011/01/10(月) 23:49:57 0
>>2

3 :黒アルケ:2011/01/11(火) 00:04:45 0
>>2
これは2ゲットおめでとう

ふう・・・しかし
このまま1レスもつかなかったらどうしようか不安になっていたところだ、救われた気分だよ
さて、レスも付いたことだしまた1から頑張るとしよう

4 :金ガン子:2011/01/11(火) 21:44:34 0
まるで人がいないわね…
あ、黒アルケお疲れ様。ここでもよろしくね

>>2
はぁ…あんた、せっかく2ゲットしたんだからもっと気の効いた事言えないの?
あんたが何か面白いレスをしてくれたら、このスレは爆発的に伸びてたかもしれないじゃない
それなのに>>2ってなによ!立ってから六時間経過して待ちに待った2レス目が>>2なんて…
怒りの余りヘッドスナイプ掛けそうになったじゃない

5 :名無しになりきれ:2011/01/12(水) 08:00:43 0
迷宮の魅力を語ってくれ

6 :名無しになりきれ:2011/01/12(水) 09:59:35 0
>>5
モグラ3匹に嬲られるところ

7 :黒アルケ:2011/01/12(水) 13:31:13 0
>>4
ああ、こちらこそよろしく頼む
ま・・・まあ、人が居ないのにはスレを立てたばかりなのだし仕方ないのかもしれん・・・
以前は1、2週間に1レスとかいう時期もあったし、それに比べれば十分賑わっているよ

>>5
迷宮の魅力か・・・誰も踏破したことにない神秘の迷宮だ、ロマンがあるじゃないか
冒険者がある程度安定した収入を得られるのもここくらいだしな
それに踏破すれば富と名誉が手に入る・・・こっちはどこまで本当か分からんが
まあ、我々冒険者とダンジョンは切っても切れない関係ということだ

>>6
そうだな、ひっかきモグラは恐ろしい奴だ
1Fであの攻撃力と数は脅威となる、我々後衛職がまともに戦ったらひとたまりも無いだろう
スリリングな戦いを望む者もいるだろうが・・・私はあまり苦労はしたくないな・・・

8 :名無しになりきれ:2011/01/15(土) 21:49:02 0
どうしてすぐ死んでしまうん?

9 :黒アルケ:2011/01/16(日) 00:20:11 0
>8
むむ・・・私のことだろうか
すまないな、私はHPが低いから仕方ないんだ、防具も強力なものは装備できないしな
そこは後列配置にするのはもちろんバフやガード等で守ってくれ・・・
本当は新しい防具も回してほしいのだがそれは前衛職に譲ろう
まあ・・・どんなに頑張っても死ぬときは死ぬものだ、そんなときはリザレクションやネクタルだな・・・

10 :金ガン子:2011/01/17(月) 19:11:49 0
>>5
言葉で説明しろって言われても、上手く言えないけど…
危険だって分かってても引き込まれる、引きつけられる…そんな不思議な魅力が迷宮にはあるのよね
何度も死にそうになったり怖い目に会ったりして、命からがら逃げ帰っても…
次の日には気付けばまた樹海の入り口に立ってるのよねぇ
そうね、どうしても知りたいならあんたも迷宮に挑戦しれば?

>>6
すっかり調教されちゃってるわね…
もっと、こう…木々の間から差す木漏れ日とか…色々あるじゃない
FOEから逃げ回るスリルも中々ものよね

>>7
ちょっと言いすぎたかも……ごめんなさい
あーあ、もっとたくさん人が来てくれたらな〜
でないとまた一人で樹海に入らないといけなくなっちゃうもの

>>8
だ、誰がすぐ死ぬですって?そんなのお互い様じゃない!
敵の攻撃に何度も耐えられる人なんて前衛でもパラディンくらいしかいないでしょ?

11 :黒アルケ:2011/01/17(月) 19:50:24 0
>>10
確かにもっと人が増えてほしいものだな
冒険者の集まるところならもっと賑わっていなければ
酒場や町での情報収集は冒険の醍醐味だ・・・ハイラガートではできんがな

12 :名無しになりきれ:2011/01/17(月) 21:35:13 0
すっかりエルミナージュ2にハマってしまった

13 :金ガン子:2011/01/17(月) 22:58:39 0
>>11
ただでさえハイラガは寒いっていうのに今年は冬は酷い冷え込みよね
冒険者が減るのも無理はないかも…
樹海の中の事なんて街の人たちが知る由もないものね
酒場に居るのんだくれなんてロクな事話さないし…
クエストを受けた時に聞ける酒場のおじさんの話が一番正確な情報だわ

>>12
エルミナージュと世界樹ってたまに引き合いに出されるけど…
そんなに似たような感じなの?

14 :名無しになりきれ:2011/01/18(火) 00:40:17 0
>>13
3Dダンジョンゲーという以外はそんなに似てないかな?
あっちはよりウィザードリーに近い感じ

もっともウィザードリーやったこと無いんだけどww

15 :黒アルケ:2011/01/18(火) 15:39:47 0
>>12>>14
君はエルミナージュの冒険者か
私もエルミナージュのことはよく分からないのだが、お互い頑張ろうではないか
調べてみたが、確かによりウィザードリィに近いような気がするな
とはいえ実際やった者でないと分からないものではあるが・・・

>>13
ああ、樹海の中ではあまり関係ないとはいえ、外が寒いと冒険に行くいく気がそがれてしまうな
これでは皆がアーモロードを目指すのも納得だ
アーモロードの酒場では冒険者同士が積極的に情報を交換していると聞く
やはり暖かいと皆酒場に出だしたりするのだろう
いや、もしや寒いとアルコールばかり飲みすぎてのんだくれになってしまうのだろうか・・・?

16 :おかっぱファラ:2011/01/18(火) 20:47:39 0
やあ、久しぶり。
引越ししていたんだね。こないだまでのところに行こうとしたら何もなくて驚いたよ!

>>5
魅力かぁ。こればかりは潜ってみないとわからないかもね。
常に死と隣り合わせのスリルは筆舌に尽くしがたいものがあるよ。
…ディバイドガードで庇った仲間に後ろから首を斬られるのはカンベンしたいけど。
あとはひとつの町にいながらにしていろんな気候や風景が楽しめること。
それなりの熟練冒険者にならないと味わえない物だけど。

>>14
よりウィザードリィに近い…
死体が魔物に食われたり、忍者が全裸でコインの首を刎ねたり
司教がゴムのアヒルを触っておびえたりするのかな…?

>>8
仲間に介錯されるから。即死を100%防ぐ手立てがないから。盾を装備すると装備できる護符が1つ減るから。
高レベルのファランクスでも死ぬ時は死ぬよ。一番目が最近多い気がするけど。

>>9>>11>>15
そんな貴方にディバイドガード! 術式で一掃するまでの隙をきっちり埋めます。
…なんてね。 ダメージのない攻撃には無力だけど。
うん、アーモロードでは確かに色々な冒険者と情報交換をしてるよ。
たまになんか奢れって言って来る人やなんかとって来いって言う人もいるけどね。
そこは冒険者、実物を求めてくる人の情報は正確で役に立つ物だよ。
ここでも情報交換ができればもう少しにぎわうんだろうけど…
今の人数じゃ交換する情報も集まらなさそうだね…

>>10>>13
銃は無事に手に入ったんだよね。まずはおめでとう。
次は仲間探しになるのかな? 今は人があまりいないから難しそうだけど…
後衛職が一人で迷宮にもぐるのは辛いよね…いや僕でも辛いけど。

ただでさえハイ・ラガードは寒いもんね。アーモロードは相変わらず暑いけど。
酔っ払いの話にも真実が含まれていることはあるけれど、それを見極めるのもまた難しいんだよねー…

17 :黒アルケ:2011/01/19(水) 15:47:53 0
>>16
ああ、お久しぶり
引越しというかスレごとhageていたというか・・・ここではそう珍しいことでもないのだが
まあ・・・ここはアーモロードの酒場のようにはいくまい・・・
エトリアの酒場なんてのんだくればかりだったしな

実はこちらにもディバイドガードと似たようなスキルはあるのだ・・・ペットの忠義といってな
しかし何故かペットの防御を上げてもあまりダメージを軽減できていない気がする
私は防御無視してアクセ3つにしたいからペットに落ちてもらう訳にはいかないのだが・・・

18 :名無しになりきれ:2011/01/24(月) 21:44:35 0
そ、外で馬鹿でかいカマキリを見たんだ…俺恐ろしくて急いで帰って来ちまった

19 :黒アルケ:2011/01/25(火) 13:34:46 0
>>18
大きいカマキリだと? どのくらい大きいヤツなんだ?
まさか樹海にいるような人間を遥かに上回る大きさのヤツではないよな
奴が樹海・・・というかフロアの外に出たら大惨事だぞ・・・

普通の昆虫サイズで平均よりかなり大きいカマキリなら
もしかしたら新種かもしれん、捕まえられなくて残念だったな

20 :名無しになりきれ:2011/01/27(木) 20:59:38 0
どこまで行けた〜?

21 :黒アルケ:2011/01/28(金) 11:48:39 0
>>20
どこまで? ・・・ああ、樹海の探索のことか
確か私のギルドはかなり上の階まで上ったはずだ
公宮か酒場でも一目置かれているくらいだからな

・・・何故そんな曖昧な答えなのか、だって?
私はスタメンに入っていないから詳しい所までは分からんのだ

22 :名無しになりきれ:2011/01/28(金) 21:08:59 0
お兄さん、腕前はどのくらい?

23 :黒アルケ:2011/01/28(金) 23:58:11 0
>>22
私はこれでもエトリアの樹海に潜っていたこともあるベテランだ
当時はレギュラーだったし、腕前には自信があるぞ
しかしこっちに来てからあまり調子がよくないのだ、寒さのせいだろうか
以前は浅層の雑魚など目ではなかったのだが・・・

24 :名無しになりきれ:2011/01/29(土) 22:37:43 0
あらら、弱くなっちゃたんだ
とりあえず修行が必要だね

25 :黒アルケ:2011/01/29(土) 23:59:22 0
>>24
むむ・・・確かに腕は鈍ったかもしれんが・・・
まだまだその辺の冒険者には遅れはとらんぞ
修行もいいのだがそれにはまずスタメンに入らなければならんのだ

そういえばアーモロードの冒険者は一度も戦闘を行わず
聞いただけの知識で熟練の冒険者と同等の能力を得ることができるらしいな
最近ベンチ入りの私には夢のような話だ

26 :金ガン子:2011/01/30(日) 11:28:13 0
やっと戻ってこれた……ふぅ

>>14
ふぅ〜ん…どっちにしても油断してたらあっという間に死んじゃいそうね…
ま、大変でしょうけどお互い頑張りましょう

>>15
ハイラガみたいな北国とアーモロードじゃ全然雰囲気が違うみたいだからね
向こうは貿易都市っていうくらいだから、情報交換も盛んなのも頷けるわ
そういえばギルド間の交流って滅多にないわね…お互いに余裕がないのかな…
酒場に行かないとクエストが受けられないのは困ったものだわ…わたし、お酒飲めないから輪に入れなくって…
それでもマスターは気さくに話してくれるけどね

>>16
ありがと。あなたが居なかったらどうなっていたことか…
通常攻撃一発で魔物を倒せれば一人でも一回くらいなら歩き回れるんだけど…難しいわね
レッグスナイプや威嚇射撃で足止めしながらなら…それでも運次第だけど
仲間は…うん、それなりに。酒場でメディックの女の子とぶつかって、一緒に組む事になったんだけど…どうも不安

大抵は眉唾物だけど、余裕があれば検証してみると面白いかも

>>18
えっ…そんな…外に?
樹海のモンスターが外に出てくるなんて…そんな、まさか…あなた、酔っ払ってるの?
もし本当でも、この町には熟練の冒険者がたくさんいるから大丈夫なはず…うん、大丈夫よね…

>>20
つい昨日三階にたどり着いたんだけどね、あの有名なベオウルフに出会ったわ
クロガネって狼とパラディンっぽい優しそうな人…たしか……フロ…フロ…フロントガードさん?
あの姿からしてパラディンみたいだけど、肝心の盾を持ってなかったのよね…熟練者の余裕ってやつかしら

27 :名無しになりきれ:2011/01/30(日) 15:03:36 0
最近、世界樹の迷宮に似ているって噂のセブンスドラゴンを買ってみたんだが、それ程でもなかった……

28 :黒アルケ:2011/01/30(日) 19:27:03 0
>>26
まあ、他のギルドはいわばライバルだからな
有力な情報は渡したくないということもあるだろう
アーモロードの冒険者はこちらより協力しやすい環境なのかもしれん・・・

私も酒は飲まんが酒場に足を運ぶのにあまり抵抗はないぞ
ミルクでもオレンジジュースでも好きなのを飲めばいいのだ

>>27
そうなのか・・・私も似ていると聞いているのだが・・・
似ているとはいえ別のゲームなのだし、期待しすぎたのかもしれん
それにセブンスドラゴンはセブンスドラゴンで良いゲームのはずだ、新鮮な気持ちで楽しむといい

29 :名無しになりきれ:2011/01/30(日) 19:31:13 0
俺もナナドラ買ったけどいまいちだったかな
結局エルミナージュに帰っていったよ

30 :名無しになりきれ:2011/01/30(日) 22:34:08 O
>>26
おっぱいもみもみ

31 :名無しになりきれ:2011/01/31(月) 07:52:46 O
こないだ金ガン子ちゃんがライホーくんに向かって叫んでたみたいだけど何があったの?


32 :黒アルケ:2011/01/31(月) 15:50:31 0
>>29
そうか、こういうものは人によって合う合わないがあるからな
楽しめない者もいるのは仕方あるまい
しかし、流石エルミナージュは人気だな

>>30
君は・・・他のスレでよく見かけたな・・・
安価を打っているあたり流石に見境が無い訳ではないようだな
もちろん私の方にやられても困るが

>>31
金ガン子の帽子の装飾を見てみるといい
おそらく金ガン子はジャックフロクトのファンなのだ
ファンであればいろいろ伝えたいこともあるだろう

33 :名無しになりきれ:2011/01/31(月) 16:29:17 0
黒アルケって眼鏡っ娘の方じゃないのかよ・・・

34 :金ガン子:2011/01/31(月) 19:51:48 0
あー寒い寒いっ!今夜は特に冷え込むわ
……銃を持つ手が震えるのはきっと寒さのせい…うん、寒さのせいよ

>>27
そうなの?なんとなく雰囲気が似ていただけなのかも
いっそ別物と割り切ってやってみればいいんじゃないかしら?いや、割り切るべきよ!
似てるだけで全くの別物だもの

>>28
ベオウルフみたいに新米冒険者にも優しい人は稀なのかな…少し寂しい気もするけど…
当然よね…樹海じゃ自分達の身を守るので精一杯だもの
初めから他のギルドを当てにしてるようじゃとても樹海なんて制覇できないわ!
いつかみんな追い抜いて、私達が一番早く世界樹を登ってやるんだから!
黒アルケ、あなたのギルドも直ぐに追い抜いてあげるから楽しみにしてなさい

う、うん…頑張ってみる…酒場で仲良くなれば仲間になってくれるかもしれないし…

>>29
セブンスドラゴンってどうもここじゃ不人気ね
世界樹が楽しめればセブンスドラゴンも楽しめるってものじゃないのかしら

>>30
オッパイモミモミ?聞いたことがあるわ
最近この辺りで流行っている挨拶よね?オッパイモミモミ!
…………え?違う?

>>31
あ、あなた見てたの?そ、そんな叫んでなんかいないわよ!
ただちょっと…ライホーくんが変な事言うから…
確かに溶かしちゃったのは私が悪いけど、あんな事言わなくても良いじゃない…可愛いから許すけど

>>33
黒アルケはどう見ても男の人ね
エトリアの樹海も探索したベテランみたいだから、それなりの年齢に見えるわ
意外とまだ二十代だったり…

35 :黒アルケ:2011/02/01(火) 16:50:53 0
>>33
あっちは他にも個性があるじゃないか・・・
しかも髪が短いせいでイメージカラーは赤に近いと思うぞ
一般的に世界樹で黒アルケミストならパッケージ絵に出てる奴と見て間違いはないはずだ

>>34
まあ、冒険者の数は多いし低層にいる冒険者全部が全部新米という訳でもないからな、迂闊に先輩面もできまい
しかし冒険者としての格はやはり上った階層に準ずるのだろうか・・・
あまり急いでは予期せぬhageに出会ってしまう
私のギルドを追いかけるのもいいが、自分のペースでがんばってくれ

ところで私は確かにベテランだが
エトリアの宿屋がぼったくりだったせいで回復を泉に頼っていたからあれからそんなに何年も経っている訳ではないぞ・・・

36 :名無しになりきれ:2011/02/01(火) 19:22:18 0
コードライズ!

37 :黒アルケ:2011/02/02(水) 15:15:07 0
>>36
調べてみたが
もしかしてコードリアライズではないか? と聞かれてしまったぞ・・・
本当にコードライズでいいのか?
どちらにしても聞きなれない言葉ではあるが

38 :金ガン子:2011/02/02(水) 19:35:55 0
>>35
もしかして私達が見るからに初心者面してたのかしら…
それはそれで何か悔しいわね……
うん…それは十分分かってるわ、死んじゃったら元も子もないものね
天空の城を見つけるまでは樹海の肥やしになる気なんて更々ないから

い、いや…聞いてたの?
ここの宿屋も負けずにどんどん値上がりしてるわ……
おかみさん、冒険者は子ども同然って言ってたのに…

>>36
コードライズ…?
聞いたことないわね…それって一体何なの?

39 :黒アルケ:2011/02/03(木) 18:29:40 0
>>38
いや、私も最初ハイラガートに来たときは
まるでレベル1の冒険者のような扱いだったからたまにあることなのだろう
君の言うとおり死んでしまったら元も子もないし、初心忘れるべからずということなのかもしれん

宿代はどこも徐々につり上げられているようだ
新米冒険者は相場より安く、熟練の冒険者は高く・・・と言ったところか

40 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 21:37:11 0
>>38
G-XTHで調べてみるといい
一応ぶっちゃけとくとこことは違う文明圏の話

41 :黒アルケ:2011/02/04(金) 20:00:47 0
>>40
私も調べてみたが・・・PCゲーのようだな
G-XTHの世界でも過酷な冒険が繰り広げられているのか
もしや君はそこの冒険者なのか? だとしたらお互いがんばろうではないか

42 :金ガン子:2011/02/08(火) 19:25:37 0
>>39
エトリアで身に付けた技術が認められないなんておかしな話ね
まだ一層なのに何度も鹿に蹴り殺されそうになったわ…あの強さ理不尽でしょ…

へぇ〜、それで均衡が取れてるわけね
確かに一度にたくさんの冒険者を迎えるにはお金が入りそうだもの、安い宿賃じゃもてなせないものね

>>40
なんだか…この世界と似ている所もあるわね
実は大本は同じ世界で、どこかで分岐したんじゃないかしら
こいうの何て言ったっけ…パラレルワールド?

43 :黒アルケ:2011/02/09(水) 13:53:59 0
>>42
まあ、私はハイラガートでは新顔だから仕方あるまい
鹿か・・・私も昔はあの鹿には苦労したものだ、最も今戦えば術式でイチコロだろうが
そういえばエトリアではFOEではなく普通に鹿が出てきて驚いたな、もちろん相応に弱体化しているが
毒アゲハといい2Fは冒険者にとっては難所だな

均衡といってもな、エトリアの宿の値段の上昇はかなりの物だったぞ
きっと我々以外のギルドも宿を諦め回復の泉に走ったに違いない

44 :名無しになりきれ:2011/02/09(水) 14:04:11 0
アルケミストの腕についてるアレってなんなの?
TPってどういう意味?

45 :白ドクトルマグス:2011/02/11(金) 08:25:35 O
最近までビッチは下賎な女がすることだと思っていた。
貴族の娘。特に我らの同胞の金髪の娘がビッチ行為をしていると聞いた時には呆れたものだが、それで癒される者もいるのだな。
特に私だが。
彼女は特に私を癒してくれる。
風呂やトイレを覗いても全く文句を言わん。
風呂を覗いたら背中を流してくれたりする。
ちなみに私の居るギルドは全員に防音完備の個室が用意されている。
×××の声が聞こえないようにとの配慮だと。
なぜ彼女の風呂を覗けるかだと?
外出時以外は鍵が開けっ放しになっているからに決まっているだろう。
寝ることは出来ても宿に泊まらなければ回復することが出来ないのがもどかしい。
宿では×××が禁止されているのがさらにもどかしい。

46 :金ガン子:2011/02/13(日) 19:12:46 0
>>43
地図をずっとかいてたら気付いたら目の前が真っ赤になって…
な、仲間のパラディンが一撃で倒されて……
ああぁぁカマキリ怖いカマキリ怖い!鹿なんてまだまだ前座だったのよ!
できる事なら術式でカマキリを一掃してほしいわ!

じゃあそれって明らかにぼったくり…

>>44
本人に聞いてみないと詳しくはわからないけど、錬金術に使う道具じゃないかしら?
やけにゴツゴツしてて殴っても結構痛そうね…
TPっていうのはね、スキルを使う時に消費するものよ!
私の場合は弾薬の残量や射撃の精度を高める為の精神力が数値になってるのよ

>>45
やたら迫力のあるお爺さん…
うーん…今一つ要領を得ないわね…なぜ所々伏字にしてあるのよ
ドクトルマグスって癒しの力も使えるんでしょ?癒してくれるのも普通じゃない
って、覗きはまずいでしょ!背中を流してくれてるってのに…ん?
一緒にお風呂?それって…色々問題なんじゃないかしら…

防音設備完璧の個室なんて初耳だけど…
わざわざ高そうな部屋を人数分用意するなんて半端じゃない金額なんじゃ…
それだけ×××って重要なのかしら…?用意はしてあるのに禁止ってますます謎だわ…うぅ、気になる…

47 :ライホーくん:2011/02/13(日) 19:57:48 O
>>46
きっと×××は性行為のことだとメーカーの主が言ってたホ

48 :金ガン子:2011/02/13(日) 20:04:52 0
>>47
あら、久しぶりねライホーくん!(だきっ

え、えっと…そんな、ストレートに言わなくっても……
あーもう!弛んでる!そんなの、結婚するまでやっちゃいけないのにぃぃ!!

49 :名無しになりきれ:2011/02/13(日) 20:17:46 O
まだソフト持ってなくて、今から買うならやっぱり1から順に行くべきでしょうか?
って聞きにきた初心者ですが、皆さんの会話が全く分からない…

50 :ライホーくん:2011/02/13(日) 20:59:36 O
>>48
久しぶりだホー。

>>49
3からやっていくといいホー。
サモンナイトは3、1、2、3番外編、2番外編、4ってやっていくといいホー

51 :金ガン子:2011/02/14(月) 22:02:43 0
えっと…今日ってバレンタインじゃない?
その、一応みんなにあげたほうが良いかなーなんて…義理だけど…ね

>>49
どこから入っても楽しめると思うわ
…私が出てるのは二作目の「諸王の聖杯」だから…私に会いたかったら2をやってみなさい!
あ、ごめんなさい…世界樹のことじゃなくっても、答えられる範囲なら……

>>50
元気そうでよかった
冬が過ぎたら会えなくなっちゃうのかな…

52 :黒アルケ:2011/02/16(水) 21:14:44 0
よし、規制から開放されたようだな

>>44
この手甲は術式を使うために必要なものだ、戦闘のときにはここから炎や電撃が出るぞ
一見頑丈そうに見えるが、防御力にはあまり貢献していないのだ
その辺は精密機器だし仕方ないのかもしれん

TPというのはスキルが使用できる回数を大雑把に数字化したものだろう
私であれば術式に使用する触媒の残量といったところか

>>45
そうか・・・色々なギルドがあるものだな
個室が用意されているとは羨ましい、私も冒険にいかない時にくつろげる場所が欲しいものだよ
最近はほとんど留守番だしな・・・

しかし、ビッチというのは状態であって行動そのものを指すことはないのではないか・・・?

>>46 >>48 >>51
カマキリは強敵だ、到達時点の冒険者ではまず歯が立たんだろう
今は戦わずにやり過ごすのが上策だな・・・
も・・・もちろん私なら倒せるぞ、まあ、もし戦うなら念のためフォーススキルの準備をだな・・・

しかし宿代の相場が分からないからな・・・もしかしたらあれでも
非常にリーズナブルな良心的価格なのかもしれんし・・・

53 :黒アルケ:2011/02/16(水) 21:15:53 0
>>47 >>50
おお、ライホーくんではないか、久しぶりだな
・・・サモンナイトとは、その順番には何か理由があるのだろうか
話の時系列かシステムの分かりやすさか・・・

>>49
話が繋がってる訳ではないから基本的にどれからでも問題は無いはずだ・・・
一応1をクリアしてから2に入ると少し特典があるが気にするほどのものではないぞ

ああ、それともし2を買うならベスト版が出ているからそちらにしたほうがいい
バグが少し修正されているぞ

54 :名無しになりきれ:2011/02/16(水) 21:23:45 0
ねんがんのアイスソードを手に入れたぞ!

55 :名無しになりきれ:2011/02/16(水) 21:57:27 O
>>54
そのセリフ、ロマサガで聞いたことある(笑)

ガラハド「ねんがんのアイスソードを手に入れたぞ!」→選択肢で「殺して奪い取る」を選択だぜ!



56 :黒アルケ:2011/02/17(木) 19:44:18 0
>>54
殺してでも奪い・・・取っても私には使い道がなかったな
まあ、貴重な装備を手に入れても無闇に自慢するものではないということだ
例え相手がかつての仲間だったり可愛らしい女の子だったりしてもな

>>55
ああ、有名なアイスソードのくだりだな
しかし最近のガラハドは手痛い反撃をしてくるしアイスソードの性能も少々残念なところだ
奪い取る側としても気をつけなければな

57 :金ガン子:2011/02/17(木) 22:42:49 0
>>52
珍しく見ないと思ってたら規制だったのね
解除おめでとう
あの…三日遅れだけど…これ、あげる。チョコレート
義理だから変な期待しちゃダメだからね?

…殺気が他の魔物とは別ものだもん…追いかけてくるし、宝箱の近くに居るし、散々だわ…
……全員でフォーススキル…必殺技を乱れ撃ちすれば倒せるかもしれないけど
仕留め切れなかったら……うぅ…
そうね…女将さんのご飯は美味しいし、娘さんは可愛いし、あの宿屋が一番かも

>>54
そう かんけいないね。私には扱えきれないもの
とっても高そうで強そうな武器ね
その割りにアイスソードって簡素な名前が微妙な胡散臭さを醸し出してるわ…
良い武器を手に入れて嬉しいのは分かるけど道往く人に見せ付けていくのってちょっと無防備じゃない?
世の中には色んな人が居るんだし、みんながみんな良い人って訳じゃないし気を付けなさいよ?

>>55
あっ!あ〜あ…なんか戦い始めちゃった…見せびらかしたりなんてするから…
世界を救う英雄が強盗を働くなんて…
ガラハドおじさんは世界を救うためには必要な犠牲だったってことかしら?

58 :三千院帝:2011/02/17(木) 22:59:22 O
我最強也

59 :名無しになりきれ:2011/02/17(木) 23:59:31 O
アイスソードでも手に入れたのか?


60 :黒アルケ:2011/02/18(金) 19:18:37 0
>>57
規制などここではそう珍しいものでもないさ・・・
ほう、チョコレートをくれるのか、ありがたくいたただくとするよ、ハッピーバレンタインと言ったところか

カマキリの嫌なところは倒してもあまり美味しくないところだな
ヤツからは戦わず逃げるのが上策なのだろう
しかしああも追いかけられると振り向いて戦いたくなってしまうものだ・・・
まあ、そうやっって多くの冒険者が犠牲になったんだろうが

確かにエトリアよりはハイラガートの宿のほうが良心的かもしれんな
こちらには回復の泉がないから助かるよ

>>58
知らない名前なので調べてみたが・・・
昔の漫画のキャラクターのようだな、なんでも格闘スケートをやるんだとか
最強を自称するなら相当なものなのだろう

>>59
いや、私は剣は欲しがらない・・・
そもそも3ジュエルなんて大金は持っていないのだ
アイスソードはガラハドに譲るとしよう

61 :名無しになりきれ:2011/02/20(日) 10:08:07.16 O
ちょっとテスト

62 :黒アルケ:2011/02/20(日) 17:35:00.31 0
>>61
ここでテストとは
IDが出るわけでも、トリップの確認でもないようだし・・・
規制の解除の類だろうか

63 :名無しになりきれ:2011/03/07(月) 15:17:00.42 O
落ちるな、落ちるなよ。

64 :黒アルケ:2011/03/09(水) 03:30:04.70 0
>>63
ここは一体どのくらいで落ちるのだろうな…
このスレはレスが無いときは2週間以上止まってしまうが大丈夫だろうか

まあ、前回は乱立に落とされているし、気にするようなことでもないのかもしれんが…

65 :名無しになりきれ:2011/03/09(水) 18:49:25.18 0
ばくだんいわが あらわれた!
ボムが あらわれた!

コマンド?

66 :黒アルケ:2011/03/10(木) 03:36:04.17 0
>>65
自爆するタイプのモンスターか…
爆発されると経験値等が入らない奴とそうでない奴がいるんだよな・・・
では、ここは逃げるとするか

67 :名無しになりきれ:2011/03/10(木) 20:47:04.02 O
またメディ子と話したいな

68 :黒アルケ:2011/03/11(金) 14:12:43.86 0
>>67
そうだな・・・しかし、メディ子がいたのは09年
流石に時間が経ちすぎているだろう・・・
いや、しかし世界樹4に我々1、2のメンバーが再登場すればあるいは・・・

69 :金ガン子:2011/03/11(金) 22:08:46.91 0
えと…一応生存報告

70 :黒アルケ:2011/03/11(金) 23:59:27.05 0
>>69
私も大丈夫だ・・・
恐ろしい地震だったな、皆無事だといいのだが・・・
それにまだ余震は続いているし二次災害の危険もある、油断はできんぞ

71 :ばっちゃまん:2011/03/14(月) 03:52:16.36 O
一応、生きてます

72 :黒アルケ:2011/03/18(金) 21:11:49.14 0
どうも通信が不安定だが・・・

>>71
それは良かったな、とにかく生きてさえいれば希望はあるものだ・・・

しかしその名前は何なのだ

73 :名無しになりきれ:2011/04/03(日) 23:12:48.55 O
金ガン子ちゃんはその名の通り頑固なの?

74 :黒アルケ:2011/04/04(月) 11:49:19.67 0
>>73
ガンナーだからガン子なのであって
そちらの意味での頑固ではないのではないだろうか・・・

しかし、名は体をあらわすとも言う、ガン子が頑固である可能性はあるだろうな

75 :名無しになりきれ:2011/04/04(月) 13:16:09.50 0
ワロタ

76 :黒アルケ:2011/04/05(火) 13:09:00.00 0
>>75
そ・・・そうか、だが洒落で言った訳ではなくてだな・・・
まあ・・・これでいいのか

77 :名無しになりきれ:2011/04/08(金) 14:49:47.88 0
何故キーワードがエルミナージュ?
ここ、世界樹の迷宮だよね・・・?

78 :名無しになりきれ:2011/04/08(金) 15:50:04.37 0
携帯はろくでもない内容が多いのでまともな内容で無い限り携帯レスは極力無視しましょう
また避難所の振興発展にご協力お願いします
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1301763499/1

79 :黒アルケ:2011/04/09(土) 13:18:40.85 0
>>77
スレで話題になっていればエルミナージュもキーワードに入るものだな
しかし確かにここは世界樹の迷宮
私も世界樹の話題を振りまくべきか・・・

>>78
携帯もPCも書いてあることはそんなに変わらんと思うが・・・
最近は他の端末でも書き込めるのだし携帯だからといって毛嫌いすることもあるまい
避難所にはここの避難所もあるが・・・今は非難の必要はないな

80 :姫忍:2011/04/27(水) 10:46:19.79 O
こんなスレあったんだねえ……なんだか伸び悩んでるみたいだけど、これからちょくちょくお邪魔させて貰うよ

81 :黒アルケ:2011/04/27(水) 15:21:25.41 0
>>80
ああ、実はそこそこ前からあったりするんだ…
来てくれるというのなら歓迎しよう
見てのとおりレスが付くかどうかまでは保障できんがな…

82 :名無しになりきれ:2011/04/27(水) 15:27:03.85 O
ちんぽーーーちんぽーーー

83 :黒アルケ:2011/04/28(木) 00:19:24.96 0
>>82
そうか・・・その書き込みの真意までは理解できていないが
・・・やはりスレが上がっていると書き込まれやすいのだな

84 :姫忍:2011/04/28(木) 06:44:43.54 O
>>81
あは、ありがとね。
レス云々は気にしないさ、流れに身を任せるよ。

>>82
そんな感じの言葉を叫んでる生き物を見たことあるんだけど……なんだったかねえ。

85 :名無しになりきれ:2011/04/28(木) 21:11:07.33 O
ボンキュッボン

86 :黒アルケ:2011/04/28(木) 21:48:43.88 0
>>84
まあ、レスが少なくてもここならすぐには落ちまい
スレさえ残っていれば、いつかは需要が高まるときが来るかもしれんしな

>>85
ふむ・・・おそらく私にはあまりなじみがない言葉だろうな
これがボンだけであったなら術式の効果音を疑う余地もあったのだが・・・

87 :名無しになりきれ:2011/04/30(土) 03:40:46.48 O
>>85
ボンキュッボン……爆破、絞殺、証拠隠滅、の擬音かね?

>>86
そうだねえ、新作でも出てくれれば需要が高まるかもしれないけど。
ま、私は細々とやってく方が性に合ってるから現状維持でも構わないさ。

88 :黒アルケ:2011/04/30(土) 14:27:43.19 0
>>87
新作か・・・確か3DSで予定されていたな
とはいえすぐには出まい、まだ3が出てから1年しか経っていないからな
それまではどの道細々とやっていくことになるだろう

89 :(∪)<プヨプヨ:2011/04/30(土) 18:17:16.96 O
(∪)<僕悪いスライムです

90 :黒アルケ:2011/05/01(日) 14:33:06.35 0
>>89
そうか、私はいいスライムは見たことはないし
悪いスライムというのなら納得しよう、だが何をもって悪いスライムとするのか・・・

91 :姫忍:2011/05/02(月) 04:04:48.81 O
>>88
1→2の間は一年くらいだったんだけどねえ。
ま、アレはバージョンアップみたいなもんだったから比べるのはナンセンスかね。
3DSの新作……リメイクか、続編か。
何にせよ、もう少し情報が欲しいところだよ。

>>89
悪を自称する連中に根っからの悪は居ないなんて、良くある話さね。
しかし、そんなことより顔の真ん中のそれはなんだい?
鼻……とは違うみたいだけど、ウーズの突然変異か何かかねえ。

92 :黒アルケ:2011/05/02(月) 14:17:11.84 0
>>91
リメイクであればそう時間はかからないだろうが・・・
ベスト版が出た後だ、そうすぐにリメイクするわけにもいくまい
まあ、まだ3DSが出てからそれほど経っていないし、あちらとしても様子見なのかもしれんな

93 :姫忍:2011/05/05(木) 03:07:20.41 O
>>92
ベスト版での売り上げを見て……ってところなのかね。
ま、1→2→3とそれなりに好評だし、お蔵入りになることはないだろうから安心して待てるよ。

94 :黒アルケ:2011/05/05(木) 13:29:09.62 0
>>93
3Dを生かしたギミックを考えているのだろうか
あまり思い浮かばないが・・・
まあ、発売よりどのくらい前に発表があるかは分からないが、気長に待つのがいいのだろう

95 :姫忍:2011/05/07(土) 19:51:21.00 O
んー、3Dならではのギミック……。
正直言って、視覚的な立体表現は演出強化以外に用途が見当たらないねえ。
私の発想力が貧困なだけかもしれないけどさ。

確か、世界樹3は発売から半年ほど前には情報が出始めてたっけね。
延期はしたけども。

96 :黒アルケ:2011/05/08(日) 11:38:00.12 0
>>95
それもそうだな、人によっては3Dを切ることもあるらしいし
そもそもあまり3Dに依存したシステムは現実的ではないか・・・
しかし、あちらのペースもあるだろうしやはり発売までは時間がかかりそうだな
今度も半年前に情報が入るなら、今から期待するのは少々きがはやいのかもしれん

97 :姫忍:2011/05/10(火) 06:39:32.69 O
そもそも目に負担掛けるし電池消費量増えるしで外出る時は普通切るんじゃないかい?
……夢のない話だなんて言わないでおくれよ。

ま、ひむかいさんが原画を担当するゲームが開発中だし、情報は早くともそのゲームが発売して以降さね。
同人ならともかく、コンシューマゲームで原画二本同時進行だなんて無茶だわよ。

98 :黒アルケ:2011/05/10(火) 17:01:26.63 0
>>97
そ・・・それでも真の3Dは悲願ではないか・・・
まあ、確かにまだ課題の多い技術ではあるが

ああ、そのゲームのことは聞いているよ
注目している層もある程度被っていそうだし
原画の仕事でなくても、やはり同時進行の可能性は低いか

99 :姫忍:2011/05/18(水) 20:33:06.10 O
ちょっと久々になっちゃったかね。

>>98
悲願、ねえ。そこまでのモンかい?
ま、私がドット絵好きだからそう感じるのかもしれないけどさ。
確かに課題は多いね。立体に見えるだけで、完全な立体が実現されてるわけじゃないし。

キャラスレの方でもちょっと話題になってたみたいだね。
私はイラストレーターに付いてるわけじゃないからそこまで興味はないけどさ。

100 :黒アルケ:2011/05/19(木) 13:41:48.07 0
>>99
ああ、バーチャルがリアルに近づくという意味でな
それにドット絵と3Dが共存できない訳でもない
世界樹のシステムならある程度それもやりやすいかもしれんしな

キャラスレは文字通りキャラに付いたファンだからな
デザイナーに付いていくのは当然といえばそうなのかもしれん、最近これといったネタもないしな・・・

101 :姫忍:2011/05/21(土) 06:36:01.78 O
>>100
うーん……バーチャルはバーチャルであって欲しい、ってのは独り善がりな考えかねえ。
確かに視覚的演出も大事だけどさ、面白いもんは文字だけでも面白いんだし。
ま、元々3DダンジョンRPGだしね、世界樹。
ダンジョンの背景が飛び出して見えたりするのかねえ。

ふんふん、言い得て妙だね。
元々NPC以外には人格もないし、他の場所よりもその傾向が顕著なのかも。

102 :黒アルケ:2011/05/21(土) 13:45:23.30 0
>>101
まあ、技術が進化するに越したことは無いだろう
いつか近未来映画のようにモニターを必要としない3Dゲームができるかもしれん
それまで世界樹があるかどうかはともかくな・・・

人格がなくても我々のようなキャラネタがまかり通ることもあるし
キャラファンにとっては登場作品の違いなど些細な問題なのかもしれん

103 :街の人:2011/05/23(月) 11:37:25.71 0
たっ、大変だ
CEOがSEO対策とやらでATMを襲っているぞ!


104 :名無しになりきれ:2011/05/23(月) 15:26:04.23 0
エルミナージュやってるけどでっかいカマキリがただの雑魚キャラでガッカリ

105 :黒アルケ:2011/05/23(月) 22:12:23.28 0
>>103
なにっ・・・! それは大変だ

・・・しかし略称が多くて何のことだか良く分からんぞ
とりあえずATMを安全な場所に移すんだ

>>104
そうか・・・エルミナージュではカマキリは本当に雑魚なのか
あれに苦しめられてきた身としては確かに寂しいものがあるな
しかしエルミナージュと世界樹、両方でカマキリに怯えるのもそれはそれで嫌ではあるが

106 :姫忍:2011/05/24(火) 04:12:46.48 O
>>102
あは、そこまで行くとSFの世界だね。
でもまあ、やっぱりゲームはコントローラー持って気軽にやりたいねえ。

そうだね、元は無個性なのに何となく性格が固定されてるのは面白いよ。
……そういえば、今更ながら思ったけど世界樹のキャラクターらしい会話一切してないわね。
というワケで、ちょいと路線変更してみよっか。
アンタ、エトリアかラガードの冒険者だろ? ギルドには何人くらいメンバーがいるんだい。

>>103
し、しいーおーがえすいーおー?
なんだかよく分からないけど大変なだってことは伝わったよ。
取り敢えずこれ持っていきな、えーてぃーえむとやらを助けるまでの時間稼ぎにはなる筈さ。
っ煙玉

>>104
むしろ、カマキリに凶悪なイメージのあるゲームは世界樹くらいじゃないかね。
どっかの漫画では巨大カマキリと脳内で戦ってたけども。

107 :黒アルケ:2011/05/24(火) 15:36:48.12 0
>>106
世界樹らしい会話か・・・そうだな
一応私のところは各職毎に一人ずつ・・・つまりハイラガートなら12人いる訳だ
だが、冒険に出られるのは5人だからな、これでも1軍と控えの差がでてしまうものだよ

アーモロードの冒険者はギルドに居ながらにして経験を積むことができるという
もしこちらでもそうなれば定員30人まで冒険者を雇ってみたいものだな

108 :風来人:2011/05/25(水) 09:09:14.58 i
80Fまで降りたけど、事故ってhageた。
救助頼む。引き上げの巻物もお願い。

109 :黒アルケ:2011/05/25(水) 15:26:55.56 0
>>108
80階とはすごいな
どうやら君は素晴らしく優秀な冒険者のようだ
しかしそこまで助けに来られる者はそうはいないだろう
私もしかり、今行ってはミイラ取りがミイラになってしまう

110 :名無しになりきれ:2011/05/26(木) 19:34:23.44 i
世界樹の世界、
とりわけダンジョンの構築やモンスターの配置をした創造主は間違いなくS

111 :黒アルケ:2011/05/26(木) 21:58:45.33 0
>>110
1層とかは自然にできたものなのだろうが
最後のほうのモンスターの配置を行っているのはその階にいるボスなのだろうか
だとしたらSとかではなく自身の身を守るためだろう
・・・扉を開かないようにすればいいんじゃないか、とかそういうのは気にするな

112 :姫忍:2011/05/28(土) 03:44:34.83 O
>>107
ふんふん、十二人……そんなもんかい。
すると、やっぱり私のトコは大所帯なのかねえ。私含めて十七人も居るし。

あは、経験を積むって言っても所詮聞き齧りだからね。
成長具合は迷宮探索班に敵いやしないよ。

>>108
おやまあ……そんな深いところまでよく辿り着いたもんだよ。
しかしそんな実力者でも事故で命を落とすなんて、つくづく迷宮は恐ろしいとこだね。

>>110
創造主がSなら迷宮に挑む冒険者は皆Mって事になるのかね。
でも、甘んじて受け入れるだけじゃなくてそれを突破した挙句『もっと鬼畜なの作れ』と豪語する辺り、本当のSは冒険者の方かもしれないよ。

113 :黒アルケ:2011/05/28(土) 16:08:35.65 0
>>112
12人でも思ったより多いものだよ
これでも約2名ほど成長遅れをこじらせてしまった者がいるしな
我々も聞きかじりできればこんなことには・・・

それにギルドに居る者皆で聞きかじりすれば
その人数分戦闘で得た経験の量が増加するではないか、得をした気分になれる

114 :姫忍:2011/05/31(火) 05:45:52.20 O
>>113
おやまあ、そいつは大変だ。
……とすると、あんたのトコよりも人数が多いのにレベル差があまりないのは聞きかじりのお陰みたいねえ。
SPを10割いてまで取るべきかと思ってたけれど、意外と効果があるもんだ。

ま、ギルド全員は流石にね。
メイン探索班はSPが勿体ないし、最終的に聞きかじるよりも一緒に連れてった方が成長早くなるしさ。

115 :黒アルケ:2011/05/31(火) 14:03:05.14 0
>>114
正直なところ戦闘に参加するメンバーは7〜8人いれば事足りる感があるからな・・・
それにやはり戦いなれたパーティーのほうが安心できるというものもある
しかし実際戦うのであればSP10は割けんな・・・
あらかた育ったら休息させることも考えなくては


116 :姫忍:2011/06/04(土) 10:54:59.27 O
>>115
しかし、休息って一体何やってるんだろうねえ。
あれだけ鍛練を重ねて修得した技能を一瞬で全部忘れるなんて……何か変な薬でも使ってるんじゃないかって思うよ。

117 :黒アルケ:2011/06/04(土) 13:32:04.81 0
>>116
よく言う一日練習をしなければ三日遅れるというあれではないだろうか
・・・なぜ一瞬で完了するかというところまでは知らんがな

経験であるレベルは多少の低下のみにとどまり
技能であるスキルがすっからかんになるというのに秘密があったりするのかもしれんな

118 :金ガン子:2011/06/05(日) 13:49:49.84 0
ジャガーさんが倒せない…
また王者の爆進に蹴散らされにいってくる

119 :黒アルケ:2011/06/05(日) 15:57:33.45 0
>>118
王者の爆進を使われているではないか
あれはこちらが強化をかけると使ってくる強力な攻撃だから
ジャガー戦では味方に強化をかけないのがセオリーだ

恐らくバードを使っているのだろう?
今回ばかりはカースメーカーあたりを連れて行くことをおすすめするよ

120 :姫忍:2011/06/07(火) 14:35:16.97 O
>>117
1、2のポカン!
……なんでもないよ、忘れておくれ。

三日と言わず一瞬……精神的よりも物理的な手段で無理矢理忘却させられてそうだね。
それともやっぱり怪しい薬を……。

>>118
ジャガーさん……ああ、黒き獣の事かい?
私の娘も苦戦した、と言っていたね。普通の斬撃じゃまともに傷を付けられなかったらしい。

黒ケミのヒントに補足すると、奴は強化数に反応して爆進を使用するんだよ。
いくつまで大丈夫か、は自分で確かめてみると良いさね。頑張りな。

121 :名無しになりきれ:2011/06/07(火) 15:25:03.16 0
姫忍の画像をくれ

122 :黒アルケ:2011/06/07(火) 16:25:33.01 0
>>120
そのやり方だと戦闘以外で使える技の一部が忘れられなそうだな・・・

確かに無理やり眠らせる技等の応用で記憶の一部を奪うことは可能かもしれんが
それでは全然休息ではないぞ、寧ろ疲労がたまりそうだ・・・
そこまでやられるくらいなら素直に忘れたふりをして誤魔化すのが賢明になるな

>>121
■世界樹の迷宮III 星海の来訪者
公式サイト http://sq3.atlusnet.jp/

キャラクター→シノビ→画像の左の小さな矢印
・・・とりあえずここで見られるはずだ
画像の保存までしたいのであれば自力で探すしかないがな・・・

123 :義隆:2011/06/12(日) 12:12:58.08 O
裕一……
おれのこと見もしなかった
おれは存在すらしてないのか……

124 :名無しになりきれ:2011/06/12(日) 20:17:58.01 0
>>123
だ・・・誰なのだ君たちは・・・
というか見ていなかっただけで
自分がの存在の有無を疑うのは早計だと思うぞ
君の置かれた状況は知らんがな

125 :義隆:2011/06/13(月) 07:59:44.91 O
だからその裕一のせいでおれは会社にいられなくなるんだろ?



126 :黒アルケ:2011/06/14(火) 14:00:46.69 0
>>125
そうか、会社にいられなくなるというのが
どういう状況なのか分からんが、そっちは大変そうだな・・・

127 :名無しになりきれ:2011/06/19(日) 18:06:36.77 0
錬金術師と侍とガンナーと一緒にダンジョンに潜ったと思ったら
よく見たら年金受給者とサム=ライミと旦那だった。

最初はどうなるかと思ったけど、それぞれ持ち味を活かして、どうにかなった。
また次回も挑む事を約束して、街に戻った。


128 :黒アルケ:2011/06/19(日) 23:06:42.59 0
>>127
では、私は年金受給者と見間違えられたのか
樹海を生き抜くとはその年金受給者、只者ではないな
一体どんな技を使うのだ・・・

129 :名無しになりきれ:2011/07/10(日) 22:19:49.15 O
ガン子ちゃん生きてるのかなぁ?

130 :黒アルケ:2011/07/10(日) 22:56:41.56 0
>>129
生きてはいるだろう・・・
いくら樹海とはいえそうほいほい全滅してはたまらん
ここに来なくなったということはきっと冒険で忙しいのだ、そう悪いことでもあるまい

しかしここは私一人では盛り上がらんのだよな・・・

131 :無限ループ:2011/07/10(日) 23:43:48.54 0
>>129
教育テレビとあなたの心の中が
生息地だから 生きてるよ


たぶん

132 :無限ループ:2011/07/10(日) 23:46:36.96 0
ん?
違う??

133 :黒アルケ:2011/07/11(月) 15:55:14.36 0
>>131 >>132
ああ・・・ここのガン子とは女性のガンナーのことであって
君の言っているガンコちゃんでは無いと思うぞ

しかし心の中に生きているというのは
肉体的には死んでしまっているようにも聞こえるな・・・

134 :名無しになりきれ:2011/07/12(火) 03:11:23.57 O
最近このゲームを始めてみたよ
3をやってるんだけど、地図かくのめんどくせえし
最初から強い敵がいるしで挫けそう
キャラのバックグラウンドが全く描かれてないから感情移入しづらいな
でもダンジョン探索系は好きだからもうちょい頑張ってみるわ

135 :黒アルケ:2011/07/12(火) 11:49:41.17 0
>>134
最近とは珍しいな、とはいえ3が出たのは去年だったかな
地図をかくのも敵が強めなのもキャラクターに設定が付いていないのも世界樹の特徴ではあるから
そこが駄目だと厳しいかもしれんな

敵に関してだがマップ上を俳諧しているFOEはやたら強いから自信がなければ戦闘を避けたほうがいい
それと1、2階のヤマネコとでかい鳥も強敵だから気をつけてくれ・・・

136 :名無しになりきれ:2011/07/19(火) 23:16:28.23 0
おそ

137 :喜多八:2011/07/20(水) 03:28:58.76 O
オイラは 電波にいる。用があったら…来てくれ

138 :喜多八:2011/07/20(水) 12:57:35.34 O
いや … やっぱ来ねぇでくれ

139 :黒アルケ:2011/07/20(水) 14:09:40.07 0
>>136
おそ・・・と言われてもな・・・
レスを返すのが遅かったのだろうか
その辺は私もいつもここにいる訳ではないから気長に待ってくれ

>>137 >>138
電波とは一体どこなのだ・・・
場所が分からなければ行くことも行かないこともできないではないか・・・

140 :名無しになりきれ:2011/08/01(月) 19:37:55.07 O
コーヒーショップで働くサムは知的障害のため7歳の知能しかもってない。そんなサムの宝物は愛娘のルーシー。
慣れない子育てに奮闘しつつも、ひたむきに愛を注いでいる。
優しい仲間たちにも囲まれ、幸福な日々を送るふたりだったが、ある日、悲劇が襲う。
父親の知的年齢を追い越してしまったルーシーが学ぶことを拒否し始めたのだ。
心配した担任教師からソーシャルワーカーが派遣され、ルーシーはサムのもとから連れ出されてしまう。
もう一度ルーシーと暮らしたい。
父親失格の烙印を押され落ちこむサムだったが、敏腕女性弁護士リタとともに、裁判に出ることを決意する。
なぜなら、誰よりも自分がルーシーを愛しているから──。
はたしてふたりは幸せな日々を取り戻すことができるのか。
せつないほどに無垢な愛、親子の絆に涙する感動の物語!




141 :黒アルケ:2011/08/02(火) 20:45:44.52 0
>>140
感動の物語とな、何かの映画か何かなのか
しかし内容的にはどうやら私にはあまり縁がなさそうだな・・・

142 :名無しになりきれ:2011/08/04(木) 22:00:59.78 0
それは、アイアムサムって映画のあらすじだな
おそらくwikiのコピペだ

世界樹2なら大方こんなところだな

…何も知らない寄せ集めの冒険者達が踏み入ってしまったのは、罠と悪意に満ち溢れた絶望の森だった…
「衛士さん!助けて!ここから出して!!」

全員死ぬまで、怪物達の狩りは終わらない…。

143 :黒アルケ:2011/08/05(金) 15:44:50.86 0
>>142
そうか、しかしその状況に感動の物語の要素はなさそうなのだが・・・
だが、あの衛士はなんなのだろうな
必死に入り口にたどり着いた冒険者をたたき返すとは

144 :名無しになりきれ:2011/08/05(金) 19:52:35.03 0
エルミ3おもしれえええええええええええええええええええええええええええ

145 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/05(金) 21:04:52.10 0
変異ネズミが倒せません。糞ゲーの予感

146 :名無しになりきれ:2011/08/05(金) 21:38:30.44 O
ここが良スレだから原作読んだけど面白かった

147 :黒アルケ:2011/08/06(土) 22:04:12.99 0
>>144
それはよかったな
私の冒険も楽しいものであること祈りたいものだ
常に全滅と隣り合わせではあるが・・・

>>145
変異ネズミ・・・
もしかして携帯版のやつか?
すまないがそちらにはあまり明るくないのだ・・・

>>146
はて、ここが良スレで原作を読んだとな
もしやキミは誤爆というやつではないか?
いや、なんでそう思ったかは言わんが・・・

148 :名無しになりきれ:2011/08/16(火) 20:34:40.51 0
FOEが、前と後ろに…
……糸、が


……この際タコ糸でも釣り糸でもいい。


149 :名無しになりきれ:2011/08/16(火) 21:24:58.10 0
っ揖保乃糸

150 :黒アルケ:2011/08/17(水) 19:24:09.90 0
>>148
FOEに挟まれて脱出できないときでも諦めてはいけない
FOEに戦いを挑んで勝つなり逃げるなりして誤魔化せる場合もあるからな
それと私がいるなら帰還の術式を習得して脱出できるかもしれんぞ
・・・とはいえやはりそういう状況にならないようにするのが一番なのだがな

>>149
揖保乃糸・・・
調べてみたが素麺のようだな、最後の晩餐とでも言わせたいのか
それとも何か他の使い道が・・・?

151 :金ガン子:2011/09/06(火) 22:45:22.47 0
……あれ?

弾切れだわ

152 :黒アルケ:2011/09/07(水) 05:16:21.63 0
>>151
弾切れ・・・世界樹の弓や銃は弾切れとは無縁だと思っていたが
まあ、普通に考えれば弾切れもありえるよな・・・銃なのだし
しかしこれはどうすればいいのだ、はたして錬金術で銃弾はつくれるのか!?

153 :金ガン子:2011/09/07(水) 20:08:30.54 0
>>152
うん?TPが切れたって言った方がいいかしら
特殊効果のある弾薬がなくなったのよ

しばらくご無沙汰だったけど、ここは相変わらずのようで安心したわ
初めてここに来た頃と比べると私も随分成長したものね……自分で言うのも変だけど…

154 :黒アルケ:2011/09/08(木) 13:32:53.28 0
>>153
そうか、TP切れのことか、だがガンナーならTPが切れてもある程度の活躍はできるな
アルケミストにとっては死活問題だが

確かに久しぶりのようだ、3ヶ月ぶりくらいだろうか
実戦を積んでいると成長が早いからな、もうガン子も立派な冒険者だろう
だがレス数からすれば40くらいしか進んでいないのだよな・・・

155 :金ガン子:2011/09/08(木) 19:54:38.81 0
>>154
それがそうでもないのよね
上層部の魔物が相手だと精密射撃を使わないと殆ど当たらないもの
でも…まあ、あなたほど問題じゃないけど…

色々大変だったけど、なんだかんだで天空の城を見つけたんだから上等じゃないかしら。ふふん
あとは上帝とやらをとっちめるだけね
仕方ないわよ…板全体が過疎だもの

156 :黒アルケ:2011/09/09(金) 05:10:33.21 0
>>155
ほう、天空の城を見つけたとは流石ではないか
上層の敵は回避も高いのか、武器攻撃を行う職業は大変だな
・・・いや、命中がどうあれ武器攻撃を行う選択肢があるぶん私よりはマシなのか
しかし我々冒険者が城の宝を狙っているのに
入り口を開け放っているとは・・・上帝というのは無用心なものだな

157 :金ガン子:2011/09/09(金) 08:01:29.09 0
マスター、ミルクをお願い
…別に良いじゃないの……お酒は苦手なの!

>>156
そうなのよね……ゴツイ見た目なのに妙にすばしっこくって中々当たってくれないわ
私の腕がまだまだってのもあるけどね……AGIにスキルを振っておかないと
あっ、そしたらまた休養しないとダメだわ……
まだまだ世界樹踏破は先になりそう……

いままでたどり着いた冒険者なんてほんの一握りしかいなかったんだし……
内部の魔物達も桁外れの強さだから余裕みせてるんじゃないかしら

158 :黒アルケ:2011/09/09(金) 14:04:52.71 0
>>157
そのあたりからはスキルに頼れということなのかもしれんな
高レベルノスキルならばそうそう外れはしないだろうし
腕の立つ冒険者であればTPも多いだろう

余裕を見せていたはずが
自分の城の見取り図と宝を取られてしまうとは情けない話だな・・・
実は相手にしてほしかったのだろうか

159 :金ガン子:2011/09/10(土) 00:11:43.32 0
迷宮から帰っての一杯は最高ね
これのために冒険者やってるって言ってもいいわ(ミルク片手に)

>>158
うん…私がここまで生きながらえてきたのって、自分のスキルよりも
仲間のお陰だわ……私ってね、肝心な所で外したりするから…その度にみんなに助けてもらって
だから、もっともっと強くなって、こんどはみんなを引っ張っていきたいの

そうね…天空の城でずっと一人ぼっちだったんでしょ?
実は誰かに倒されるのを待ってる…とか?

160 :黒アルケ :2011/09/10(土) 05:48:42.46 0
>>159
我々後衛職は一人では生きていけないからな、仲間には感謝しなければなるまい
まあ、アルケミストのTECは頭打ちだがガンナーはいくらでも伸び代がある
気長に強くなっていけばいいだろう

天空の城を進んでいけばいつか上帝にも会うだろう、そのときにでも聞いてみれば・・・
いや、自分から喋ってくれそうな気もするな

161 :金ガン子:2011/09/11(日) 10:50:20.31 0
そうね、実力をしっかりつけないと…あと装備資金もためないとダメだし…
酒場でのクエストもたくさん溜まってたわね
やることがたくさんあってどこから手をつければいいかわかんないわ

こうやって考えれば考えるほど速く何とかしないとって思うわ

162 :黒アルケ:2011/09/11(日) 17:05:39.53 0
金がほしいときはとりあえず宿屋で14日休むという
クエストもそうだがのんびりやれということかもしれん
それに城までいったならもう十分優秀な冒険者なのだしそう焦ることもあるまい
しかし装備・・・優秀な銃か、一筋縄では手に入らないものばかりだな

163 :おかっぱブシ子:2011/09/12(月) 19:26:04.32 0
初めまして
これから寄らせていただきます…!
皆さん 宜しくお願いします!
それにしても皆さんベテランですね…
皆さんのようになれるようがんばらなければ…

…時間ですね
では迷宮に行ってきます
一人なのはそういうクエストなので…
ではまたおあいしましょう…!

164 :名無しになりきれ:2011/09/12(月) 20:25:10.81 0
その後、ブシ子の姿を見たものはいない・・・

165 :黒アルケ:2011/09/12(月) 23:26:50.14 0
>>163
ああ、はじめまして、こちらもよろしくお願いするよ
ベテランになるのはそう難しくない、単に長く冒険者をやっていればいいだけだからな・・・
無論全滅してしまってはそれまでだが

ではクエストがんばってくれ
一人で迷宮にもぐるのはなにかと大変だろうがな

>>164
縁起でもないことを・・・
しかし姿を見たものがいないということは必ずしも全滅した訳ではないのだよな
どこか遠い異国の地とかでひっそり生きていたりするのかもしれん

166 :金ガン子:2011/09/14(水) 10:45:46.65 0
>>162
どうやら最強の銃のことはエスバットのおじいさんが知ってるみたいだけど…
どうにも苦手なのよね…あのお爺さん
サラマンドラのドロップ品も銃の作れるみたいだけど、いまだに倒せないし…

>>163
はじめまして
そんなことないわよ…私はまだまだ未熟だし…

一人で潜るの?気をつけてね

>>164
……心配になってきたわ…大丈夫かしら

167 :おかっぱブシ子:2011/09/14(水) 18:55:13.44 0
エトリアはいいところです…
いい人もたくさんいますから…

>>165
迷宮から無事生還です!
しかし死ぬかと思いました…
もう熊なんて嫌いです!

>>166
はじめまして!宜しくお願いします!
ところで…銃とはどういう物なのですか…?
弓みたいな物ですか…?気になります…

>>164
し、失敬な!ちゃんと生きてますよ!
クエストも達成しました!

168 :黒アルケ:2011/09/14(水) 22:42:20.29 0
>>166
あのたまに目が開くじいさんか・・・
もし最強の銃の在り処を知っているというなら、さっさと確保してしまえばいいと思うのだがな
ここはやはりサラマンドラを狙うのがよいのだろうか
皆あいつには苦労させられているだろうし

>>167
無事帰って来れたようでなによりだ
熊というとFOEか、奴等とはあまり戦いたくないものだな
しかし君はエトリア在住なのか
ブシドーの求人はハイラガートのほうが多いと聞くが・・・

169 :名無しになりきれ:2011/09/18(日) 18:04:39.58 0
巨大なゴッキーがダンジョンのそこかしこに出没しているので掃討よろしく

170 :金ガン子:2011/09/18(日) 19:19:10.79 0
>>167
そういえばエトリアにはガンナーがいないのかぁ…
ほら、これが銃よ?ふふ…きれいでしょう?
そうね、簡単に言えば……機械仕掛けの弓…みたいなものかしら
力がなくっても扱えるけど、命中させるには集中力もいるし、使いこなすには結構技術がいるの

>>168
お礼用に、と取ってくれてると思えばほんの少し可愛く見えてくるわね
本当にどういうことなのかしら…
二層に五層のFOEより強力な魔物がいるなんて……
生態系がどうこうとか…問題がありそう

>>169
え、えっと…私は…遠慮しておくわね
黒くてカサカサ動くのが苦手なわけじゃないんだけど…
たまたま体調が悪くって…というわけでアルケ、あなたに任せるわ

171 :黒アルケ:2011/09/18(日) 22:37:21.87 0
>>169
任せろ、巨大ゴキブリが相手なら巨大アシダカグモが有効だ
奴が迷宮入りすればゴキブリなど半年で消滅する!
問題は今度はクモに襲われる冒険者が多発してしまいそうなことくらいか・・・

>>170
あのしいさんはザミエルボウとザミエルガンの性能をカン違いしてるんじゃないか・・・?
深層のモンスターを上回る強さのFOEというのはエトリアの迷宮でもたまにあったな
1匹くらいなら生態系のほうもなんとかなるのかもしれん
戦わされる冒険者はたまったものではないがな・・・

172 :おかっぱブシ子:2011/09/18(日) 22:38:44.24 0
>>168
私は最初そちらに行こうかと迷いましたがエトリアにしました
理由は父が最初に潜った迷宮があったからです
父は迷宮の最も奥にまで行ったらしいので私もそこを目指し頑張ります
ハイラガートにはまだ少し先に行くことになりそうです

>>168
おおー!これが銃ですか!装飾が綺麗です!
機械仕掛けの弓…何かとってもカッコいいです!
ここのボタンみたいな所を押すと弾が発射されるのですね
はいてく…ってやつですね!

>>169
こ、この世で一番嫌いなモノの名前を軽々しく口にするなぁ!!!(刀を振り回す)
しかし…何故そんな大物が…?
不思議ですね…

173 :金ガン子:2011/09/18(日) 23:28:25.86 0
>>171
きっと頭の中はアテリンのことでいっぱいで…ほかのことに手が回らないのね…
あの人の護衛なんてすごく苦労しそうだわ…同情はしないけど

ええ…あのときの私は…チャージアイスを覚えて調子に乗ってたのかも…
まさか消し炭寸前にされるなんて

174 :金ガン子:2011/09/18(日) 23:33:17.58 0
>>171
ふふ、そうでしょう?この銃、性能もさることながら見た目も気に入ってるのよ
あなた達ブシドーが持ってる剣って素敵よね
装飾は無いけど…刃に浮かび上がってる紋様とかとてもきれい…
見てると引き込まれそうになるわ……

あ、こらっ!街中で剣なんか振り回さないの!

175 :黒アルケ:2011/09/19(月) 20:51:16.22 0
>>172
そうか、エトリアではブシドーは貴重だからな
逆に重宝されるかもしれん
商店に刀が並んでいるのに誰も装備できないジレンマを味わった者も多いだろう
迷宮の最奥までの道のりは険しいががんばってくれ

>>173
あのじいさんに護衛されても疲れそうだがな
まあ、本人が楽しくやっているのならいいのだろうが

サラマンドラの攻撃力は破格だな
我々後衛職ではひとたまりもない、パワディンでも完全には防ぎきれんし厄介な相手だ

176 :おかっぱブシ子:2011/09/19(月) 23:20:41.94 0
>>174
あわわ!ご、ごめんなさい!
つい気が動転してしまいました!
刀身には職人さんの腕が光ってますからね
刀は外見よりも中身、刀身が大事です
どんなに素晴らしい見栄えでも斬れなければ意味がない…それが刀です
しかし銃も見事な物です…
職人さんの腕がよろしいのですね

>>175
ブシドーは確かに貴重ですね
でもカースメーカーもあまり見たことないです…
頼りにされてる…でしょうかね?
何かやっかい事回されてる気が…
迷宮最奥……一体何があるのか……
植物が枯れた空間で出会ったあのカースメーカーが言ってた事も……
真実は深き闇の中…といった所でしょうか…


177 :金ガン子:2011/09/20(火) 21:09:09.57 0
>>175
ふふ、まったくね
……でも実力はハイラガードで随一なのね…
たった二人…いや、三人で…あんなところまでたどり着いたんだから

サラマンドラさんはFOEとも渡り合えるようになって調子付いた冒険者を叩き潰してくれるのよ
そして人の忠告はよく聞きましょうって再確認させてくれるわ

>>176
ま、まぁ…その気持ちは分からなくもないけど…
私も危うく抜きかけたし…あいつが出たと思っただけだから!

そういえばエトリアにも世界樹があるんだっけ
わたしはハイラガからでたことがないから分かんなくて…

178 :名無しになりきれ:2011/09/20(火) 23:17:13.56 0
カエルのほほ肉山ほどください

179 :黒アルケ:2011/09/21(水) 03:58:19.70 0
>>176
確かに、カースメーカーも少ないかもしれないな
ある程度実力がなければ斡旋してもらえないようだし・・・
見たところ君は迷宮の探索メンバーに入れてもらえているようだ
十分頼りにされていると見ていいだろう、エトリアのブシドーとして珍しいな

>>177
冒険者も何人か葬っているようだからな、実力を疑うところはないだろう
しかし迷宮の探索は5人を推奨されているのに2人しかいないパーティーがやたら多いな・・・

まあ、かぼちゃや炎王がいるからそう簡単に調子づいたりはできないだろうがな
奴はそれ以上だが
しかし、人の忠告を聞かない冒険者は既に
1Fの恐竜やカマキリに突撃して樹海の土になっているような気がしないでもない

>>178
そんなにカエルのほほにくをどうするのだ? もしや食べるのか
鶏肉のような食感なのだそうだな
いい調理法があれば私もいつか食べてみたいかも知れん

180 :孤高の魔術師エルダー:2011/09/21(水) 06:28:59.27 0
ふぅ・・・いやな気配に導かれるままこの迷宮にたどり着いてしまったな・・・
私はラナーズビルという雪に覆われた大陸から来たエルダーという
以後お見知りおきを
それよりも、この邪悪な気配・・・いったいこの先に何があるというのだろうか
あの大陸では魔神の名を冠した私ですらも武者震いが止まらん・・・
それに貴公達・・・ただ者ではあるまい?
立ち居振る舞いから実力が読み取れるよ
すばらしい師の下、特訓を積んだんだろうね
さて、この迷宮を知るべく、レスを見て回ってくるよ
♯&Ω√2.195・・・テレポート!!

181 :名無しになりきれ:2011/09/21(水) 19:53:05.63 i
季節が移ろうに復活する
かのエリアボスは
その度に討伐されて

何を思う

182 :黒アルケ:2011/09/22(木) 00:53:08.07 0
>>180
あ・・・ああ、どうも・・・
邪悪な気配とな、私には見当も付かんが・・・
迷宮のモンスターたちは邪悪とはすこし違う気もするが
扉の前でも感じることのできるくらい強い存在感というのはあるかもしれん
・・・おっと、行ってしまった・・・回帰の術式のようなものか

>>181
あいつらは意外と打たれづよいから大丈夫だろう
もちろん精神的にもな
そうでなければ我々に討伐されるのを知っていて同じ場所には出るまい
ドロップアイテムや経験値が有用だからな我々もある意味頼りにしているよ

183 :金ガン子:2011/09/23(金) 10:28:43.75 0
>>178
なんて限定的なのかしら
そのくらい自分で切り取りなさいよ
…うっぷ…た、頼むから…向こうでやってね?

>>179
相性の良い仲間を五人集められるのって結構幸運なのかもね
私も初めは仲間が見つけられなくて一人で迷宮にもぐったこともあったわ
……こうして生きているのが不思議……

体感的には、一層が一番きついわね……

>>180
……誰かしら……別の大陸から来たの?
ラナーズビル…聞いたことないわね……
このハイラガードと同じ雪国なら、そう遠くない所かしら
あなた、只者じゃないみたいだけど…迷宮に入るなら、冒険者ギルドで仲間を探した方が…
って行っちゃった…あんな魔法みたいな真似ができるなら心配無用かしら

>>181
スキュレーをずっと守ってきたアテリンに申し訳が立たないわ
でも…ボスマラソン抜きじゃお金が全然たまらないし……

184 :孤高の魔術師エルダー:2011/09/23(金) 12:43:58.02 0
>>182
む・・・この気配を感じないか・・・
禍々しい風が私の頬を叩いて、先ほどから気分がよくないんだが・・・
迷宮のモンスターは確かに邪悪とは違うな・・・
さらにその奥から風が吹いている・・・
回復の術式とは少々違うな、これは私が居た大陸の術式を
独自にアレンジしたものだ、子供の作ったおもちゃのような粗末なものだがな・・・

>>183
すまない、私の術式は多少の瘴気を辺りに散らしてしまう
いかんせん慣れない土地ゆえ、そのことを思慮に入れていなかったよ
ああ、あとでお茶でもしないかい?
私が最高のアフタニーンティーをご馳走するよ

185 :孤高の魔術師エルダー:2011/09/23(金) 12:58:06.20 0
>>184
↑のレスについては忘れてくれ、瘴気に当てられたようだ、おかしな事を言っていた。

>>182
回帰と回復を読み間違えるとは・・・私もヤキが回ったか・・・
回帰の術式といえるような大層な代物ではないよ
>>184で言ったように、子供のおもちゃのような代物さ、失敗例がないのが救いかな

>>183
ラナーズビルとは遠い、遠い国だよ。
詳しく言うなら、この世界に平行して存在する数多い世界のうちの一つ、といったところかな
只者じゃない・・・評価していただけてると、そう解釈しておこう
もっとも、魔神と呼ばれていただけあって、綺麗な仕事はしていなかったが・・・
モンスターよりも、むしろ人を相手にしていたのでね・・・
盗賊の残党狩りなど、国からの依頼のみ受けていたため、人々は寄り付いてこなかったよ
私の世界にあった「ロイヤルミルクティ」という温まる飲み物だが、どうだろうか

186 :おかっぱブシ子:2011/09/23(金) 19:07:22.68 0
へっくし!
うう…突然寒くなりましたね…

>>178
そ、そんなに集めて何をするつもりですか…?
まさか食用ですか?
た、食べられるとは思いませんね…

>>180
よ、宜しくお願い致します!
しかしラナーズビルとは一体?
聞いた事がありませんので…
って…いない…
アルケミスト…とは違いますね…

>>181
うむむ…あまり考えていませんでしたね…
確かに少し罪悪感はしますが…
武器とかお金の為…ですからね
そういった意味では結構頼りにしてますよ

>>182
一応入れさせてはもらってます。
しかし私よりも実力がある人が沢山いるのにもかかわらず…
気になりますがまいっか
はやくそちらに行きたいです…

>>183
はい!こっちにも迷宮はあります!
そちらの大陸にもあるらしいですね…
はやくそちらに行きたいです…
あ、でも寒いのは勘弁です!
寒いときはあったかいココアでほっと一息です!

187 :黒アルケ:2011/09/23(金) 19:44:12.86 0
>>183
私としては仲が悪くてもとりあえず5人で行動したいものだ
前衛がいればそれだけ私の生存率があがるのだからな
一人で潜ったのだからそれは1層は辛かっただろう・・・
衛士にホイホイついていっていたらここへ帰ってはこられなかっただろうな

>>184
迷宮そのものが禍々しいと言われれば納得しないでもないが・・・
そんなので気分を悪くしていたら、我々冒険者の生活がままならんからな
・・・回帰の術式もそんな大層なものではないのだ
100エンで買える糸のほうが高性能だ・・・

>>186
薄着の職業には辛い季節だろう、私はエトリア組の中では厚着なほうなので大丈夫だがな・・・
迷宮の最奥にはとても強力な刀が眠っていると聞く
それを使うためにブシドーをスカウトするということもあるだろう
・・・最も本当に最奥にあるのならその武器を持って倒す相手がいない訳だが

188 :金ガン子:2011/09/23(金) 20:48:02.35 0
>>185
平行世界…?つ、つまりすごく遠くの国からきたのね…
へ、へー…うんうん、なるほど…分かってるから…分かってる…うん
通りで変わってると思った…
国からの仕事だけを受け入れるなんて、すごいじゃない
私達もたまに公宮からクエストを受注するのだけど、基本は街の酒場ね
ミルクティー?それじゃ、ありがたくいただくわ
ん……これ、甘くて温かくて美味しい……ごちそうさまでした

>>186
風邪をひかないように気をつけるのよ?
少しの変化が樹海では命取りになるんだから、体調は常に万全に整えておかないと
ハイラガの夏は涼しくて快適だけど、冬が近付くとそれはもう、寒いってモノじゃないからね
あなたはまだ良いけど、他のブシドー達ってほぼ裸でしょう?
あれってやっぱりブシドースピリッツ?心頭滅却すればナントカって奴で耐えてるの?
そうね…他のみんなは、樹海帰りにはお酒を飲むんだけど、私はどうも苦手で…
疲れて冷えた体にはホットミルクが一番よね

>>187
それがね、ある程度ベテランっぽい人は足手まといになりそうな人はパーティに入れてくれないのよ
私が樹海に挑もうって思ったときには、もうみんなメンバーが固まってたし…
だから路銀さえ尽きて行く当てもなく彷徨ってたのよね…
そんなに前じゃないんだけど、随分昔に感じるわ

あの衛士ったら…認定試験とか言いながら、遭難させる気満々じゃ…

189 :おかっぱブシ子:2011/09/24(土) 22:24:04.53 0
マスター!緑茶下さい!
…かしこまりましたって事はあるのですか!?
おふざけで言ったつもりでしたが…まさかあるとは…

>>187
こっちはまだ袴着てますからね…マシな方です…
迷宮の最奥にある刀…興味がありますね
でも本当に最奥にあるとしたら斬れぬモノなど無いはず…ですよね?
今はちょっとお金出してもらってだいぶ良い刀装備してますが…
でも本当に斬れぬモノが無い刀なんてあるのでしょうか?
あったとしたら一体誰が…!?
謎は深まる一方です…

>>188
お気遣い有り難うございます!
しかしそちらの冬は大変そうですね…
寒いより暑い方がまだいいです…
心頭滅却でなんたらこうたら…って言うほどのモノでもありませんが
やっぱり経験とかそういう系も大事になってくるのではないでしょうか?
私は耐えられませんよ…未熟ですから
嗚呼…こたつが恋しい…
皆さんお酒グビグビ飲んでますが
私の故郷は二十歳になったらという決まりでして…
強く根付いているって言う感じですかね…?
どうも飲めないのですよ…

190 :孤高の魔術師エルダー:2011/09/25(日) 06:11:27.70 0
突然目が腫れた・・・右目・・・
ということはまたヤツが体内を暴れまわっているということか
厄介だな・・・眼科に行くか・・・

>>186
まぁ、遠いところだよ
アルケミスト・・・?
私の大陸にそんなものはなかったよ・・・
大気や木々と言った自然から得られる力を
体内で解析・魔力を抽出し行使する、魔術師というものだ

>>187
なんと・・・回帰できる道具が100エンで売っている、と・・・
通貨の価値がよくわからないが、私の居た世界では
100エンというのは破格だぞ・・・

>>188
やはり浮いてしまうのは避けられないか
すごい、と言われるほどではない
むしろ、忌み嫌われる存在だった
国からの命とあらば、罪無き民さえこの手にかけてきたのだから・・・
唯一何も言わずに私を受け入れてくれたロイヤルミルクティは美味しかろう!

191 :黒アルケ:2011/09/25(日) 10:52:56.89 0
>>188
ベテランは既にメンバーを集めていることが多いからな・・・
同じ駆け出し同士であれば易いのだろうが
路銀さえ尽きていなかったらギルドの斡旋を受けるまで大人しくしているのが安定だったのだろうな
遭難させてから地図を描かせて戻ってこさせるというのは最初の任務としては困難だよな・・・

>>189
他のブシドーは冬はいかにも寒そうだな、炎の起動札を背中に貼ってやりたいくらいだ
切れないものの無い刀というのは期待しすぎだと思うが・・・
そういう謳い文句なら矛と盾を売る商人がやっていそうだ
既に性能のいい武器を持っているなら
そちらのほうがエトリアの冒険では頼りにすることが多いかもしれんな

>>190
こっちでも100エンであれは破格だから大丈夫だ
まあ、あれをあまり高くしすぎても樹海の犠牲者が増えるだけだから
原価割れでやってる可能性はあるが

192 :孤高の魔術師エルダー:2011/09/25(日) 14:23:45.42 0
>>191
そうか、ここらでも破格なんだな・・・
良心的で良い事だ、雑貨屋を・・・ぐっ・・・
いかん・・・体内、に・・・魔物を・・・宿してい、る・・・せいで・・・
突然睡魔に・・・宿屋へ・・・行・・・く・・・

193 :黒アルケ:2011/09/27(火) 00:04:47.10 0
>>192
大量生産してコストを下げているのかもしれん
まあ、どっちにしろそのぶん他のところでぼったく・・・まあ、いいだろう
体内の魔物は知らんがお大事にな

194 :金ガン子:2011/09/30(金) 16:38:39.25 0
はぁ、はぁ…疲れたぁ…
アリアドネの糸を買い忘れて…危ない所だったわ…

>>189
その服も結構薄着みたいだけどね
私はもっふもふのコートを着込んでおかないとやってられないわ
そうかしら…暑いのは苦手…というよりも、肌を露出するのはイヤなのよね
経験かぁ……ふぅ、ブシドーって理屈じゃわかんない……
コタツ?えっと…エトリアの暖房器具よね、たしか…
こっちはどの家庭にも暖炉があるからいらないかもね

>>190
寄生虫でも飼ってるの?きちんと治療しないとダメよ
近くに腕利きのお医者さんがいるから行ってくるといいわ

そっかぁ…公には処理できない汚れ仕事ばかり押し付けられてたわけね…
私達の相手って主に樹海の魔物だから、人間相手だと引き金を引けないかも…
樹海に挑む冒険者は、経歴は問われずに平等に扱われるから…きっとすぐに馴染んでくるわよ
うん…とっても甘くて優しい味ね…気に入ったわ

>>191
私も時期が悪かったみたいね
あの頃は、殆どの冒険者がアーモロードに向かってたみたいだから
…今となってはどこも人が少なくなってるみたいだし…

あぶれてた頃はギルド長と色々喋っててね、あの人って実は凄いのよ?
全身鎧姿で初めは怖かったけど…意外と気さくだし…色々気に掛けてくれてるみたいだし
あの試験で何人の冒険者が散っていったことか…



195 :黒アルケ:2011/10/01(土) 00:16:49.93 0
>>194
当時・・・より少し前だったかは空前のアーモロードブームだったからな・・・
なに、今は少なくても次の世界樹が発見されればまた我々も注目されることもあるだろう
そっちのほうに冒険者が流れてしまって更に寂しくなる可能性もあるがな

ギルド長か・・・なんでも戦闘面でもかなりの実力があるのだとか
しかし、冒険者ギルド内で全身鎧を着ている必要は無いよな、あれでは事務に差支えがでるのではないだろうか
ところで、糸忘れはアルケミストがいれば回帰の術式で帰れることもあるのだ
攻撃一辺倒なイメージが災いしてよく忘れられるのだがな・・・

196 :金ガン子:2011/10/02(日) 08:23:26.55 0
>>195
もし新しい世界樹が発見されたら
いっそ私達もそっちの世界中に移ってみるってのも良いわね…

どういうことなのかしらね、鎧を着てると安心するのかしら……
私も銃を握ってないとなんとなく落ち着かなくって
そうだったの?念のためにアルケミストを仲間にしておけば良かったな…

197 :黒アルケ:2011/10/02(日) 23:30:16.49 0
>>196
新しい世界樹に、か・・・次の世界樹もアーモロードのような暑いところにあったら
我々の格好では辛いだろうな・・・いや、新しい服を買えばいいとかそういう問題ではなくてだな

鎧や武器は体の一部というわけか
しかしガントレットをつけてはロクに字も書けないと思うのだ・・・
ああ、アルケミストを仲間にするのはいいがガンナーと役割が被る者もいるから慎重にな
エトリアではバードが糸巻きをもっていたのだがハイラガートには持って来ていないようだな

198 :おかっぱブシ子:2011/10/03(月) 06:53:26.10 0
>>189
そうですね
やっぱり今の武器ですね!
そいえば私の武器のせいで資金がなくなりつつあるんですよ…
FOE倒して素材集めて売っ払うにしても宿屋が…
何で宿屋あんなに高いのでしょう…
ボッタクリです

>>194
確かに露出は控えたいですね…
ブシドーは正直疲れます…
でも私はブシドーという事に誇りを持っています。
コタツはエトリアの町にはありません!
私の故郷にあるモノです!
あったかあったかです!

199 :黒アルケ:2011/10/04(火) 13:22:02.39 0
>>198
高い武器は異様に高いからな・・・
私にとって大して重要でない杖もやたら高値が付いているのがあったぞ
あれではメディックのおさがりを貰うしかないではないか・・・
我々は金が無いときは少々手間だが回復の泉まで行っていたな
・・・金があるときでもそうだったかもしれん

200 :金ガン子:2011/10/08(土) 16:35:22.31 0
>>197
やっとの思いで200到達よ。おめでとう
このままのペースならあと3年はもつわ
なんて経済的なのかしら

それは…あれよ…尋常ならざる筋力でガントレットを手袋の如く動かしてるのよ
さっすがギルド長!

>>198
あら、そんな弱音を吐いちゃっていいの?
ふふ、がんばんなさい

故郷?へぇ…噂には聞いたことはあるけど…
その剣も元はブシドーの故郷で作られたのよね

201 :名無しになりきれ:2011/10/08(土) 22:21:26.99 O
これがあればご飯何杯もいける!
って物はありますか?

202 :黒アルケ:2011/10/09(日) 14:32:01.27 0
>>200
そうだな・・・ここまで来るのに9か月か
しかしここは予期せぬトラブルでスレが消滅してしまうことも多いし
完走にはあまり期待できないかもしれん・・・それでも需要がある限り私は諦めんがな!

もしガントレットをそこまで自在に扱えるとしたら相当な訓練が必要だろうな・・・
我々アルケミストの手甲でもできれば便利かもしれん、これは私も挑戦してみるしかあるまい

>>201
うーむ、私はそもそもそんなに食べないのでな・・・
たとえ好物であろうと何杯もいけるとはいかないのだ
強いて言えば空腹だろう
迷宮で食料が尽きたときなんかはいくらでも食べられる気になるからな

203 :姫忍:2011/10/12(水) 10:19:23.31 O
おや、暫く来てないうちに随分と伸びてるねえ……ま、戻ってきた子も新しく来た子も宜しく頼むよ。

>>201
白米なら何もなくても三杯は行ける……というよりは是非とも食べたいね。
ウチにはそんなお金がないら、米なんて滅多にお目にかかれないのさ。

204 :黒アルケ:2011/10/13(木) 00:31:29.50 0
>>203
ああ、久しぶりだな、こちらこそまたよろしく頼むぞ
ここは落ちない程度にレスが付いていればまあ、いいのだ
ハイラガートはこれから寒くなりそうだ・・・アーモロードに行きたくなるな・・・

205 :姫忍:2011/10/13(木) 19:27:33.80 O
>>204
賑わえば賑わうでそれに越したことはないけどねえ。
ま、確かに存続してるだけで十分さ。

アモロも年中温暖ってわけじゃないけど、それでもラガードよりはマシだろうね。
何なら冬場は冒険を休止してアモロに遊びに来たらどうだい。

206 :黒アルケ:2011/10/13(木) 22:57:07.01 0
>>205
なに、新しい世界樹が発見されれば
またここも注目されるかもしれんし、そう焦ることもないだろう・・・

アーモロードの観光もいいかもしれんが、流石に海外旅行するほど手持ちに余裕は無いな・・・
それにアーモロード周辺の海には強力なモンスターが出没すると聞く
私は海に慣れていないから不安になってしまうな

207 :姫忍:2011/10/14(金) 22:57:51.46 0
なんだか携帯から見れなくなってるね……何があったんだろ。

>>206
新しい世界樹ねえ、一体いつの発見になることやら。
せめて発見の報告だけでもあるといいんだけど。

船代なら問題ないさ、護衛役を買って出ればきっと喜んで乗せてくれるよ。
ま、世界樹に挑む冒険者なら海の魔物と出会っても平気だと思うけど、船酔いとかキツイかもね。

208 :黒アルケ:2011/10/15(土) 20:34:02.15 0
>>207
古い携帯では書き込めないというのは聞いたことはあるが・・・

いつか告知はあるはずだ・・・近い日であることを願いたいな
船の上での戦いは特別な訓練が必要ではないのか?
慣れていない私が手甲から火を出したら船まで燃えてしまうような気がするのだ・・・

209 :姫忍:2011/10/18(火) 10:17:57.81 O
>>208
ふうん……ま、でも今は普通に見られるから気にしなくても良さそうだよ。

ああ、あんた火属性専門なのかい。
となると、海上で戦うのは難しいかもしれないね……サブクラスでバリスタでも取ってみる?

210 :黒アルケ:2011/10/19(水) 04:37:27.96 0
>>209
専門という訳ではないのだが
海に出る相手なら火か雷の属性で戦うしかあるまい
バリスタか・・・たしかあのやたらデカイ武器を持った職業だったな
私にはあれを抱えて迷宮を走り回る気にはなれんな・・・

211 :姫忍:2011/10/25(火) 23:48:19.95 O
>>210
氷が要らないってわけでもないんだけどね。
どこかの海域に出没する海竜は冷気が苦手だって話だし。

なーに、あんたより小さい女の子がなってるくらいだから、ちょっと鍛えればわけないさ。

212 :黒アルケ:2011/10/26(水) 15:54:56.54 0
>>211
ということはそいつはハイラガートに近い海に来たら凍えてしまうのだろうか
海竜の割りには等身大なスペックなのだな・・・

実は私はこっちでもその小さい女の子にすら満たない腕力と体力なのだ、人は見かけによらんな・・・
一体どこで鍛え方を間違ったのか

213 :名無しになりきれ:2011/10/30(日) 02:22:32.36 O
あげ

214 :名無しになりきれ:2011/10/30(日) 14:10:07.61 O
自演したら?

215 :黒アルケ:2011/10/30(日) 20:50:49.25 0
>>213
そうだな、ここが上にあれば目に付きやすくなる
小さなことかもしれんが地道な努力が冒険の糧になるのだ・・・

>>214
「黒アルケがやられたようだな・・・」
「黒アルケは我等の中で最も小物・・・」
「モンスターごときにやられるとは、アルケミストの面汚しよ・・・」

216 :名無しになりきれ:2011/11/10(木) 00:14:42.99 0
K個人的に金マグ子はツンデレっぽいのになぜか好きです

217 :黒アルケ:2011/11/10(木) 18:54:33.45 0
>>216
ツンデレでもいいではないか
親睦を深めていけばいつかツンの部分が取れるかもしれないのだし

いや、ツンデレからツンが取れたらそれはアイデンティティの喪失になるのか・・・?
だがしかし・・・

218 :金ガン子:2011/11/12(土) 17:22:34.60 0
ドクトルマグスでどうして金マグ子だけ派手な格好なのかしら…
スカートの裾が小枝に引っ掛かっちゃいそうじゃない?

219 :黒アルケ:2011/11/12(土) 23:36:20.10 0
>>218
確かにあのインディアンのようなドクトルマグスと比べると同じ職業とは思えんな
まあ、流派とかが違うのだろう、多分
服装でいえば我々も他人のことは言えんぞ
私などマフラーが木の枝にひっかかると首が「ぐいっ」ってなるのだ・・・

220 :金ガン子:2011/11/16(水) 21:32:38.95 0
>>219
あの子にはガンナーの統一感を見習って欲しいわね!
戦闘中に引っ掛かっちゃったら笑い事じゃすまないけれど、想像したら…ふふっ


221 :黒アルケ:2011/11/17(木) 02:23:41.69 0
>>220
ガンナーに限らず大半の職業はある程度統一されてはいるのだよな
きっと、あまりかけ離れているとどちらかにイメージに合わない技ができてしまうのだろう
まあ、引っかかるくらいならまだマシだろう
アーモロードには溶岩の洞窟の迷宮があると聞く、あそこでマフラーなどつけていたら引火しかねんからな・・・

222 :金ガン子:2011/11/19(土) 17:44:24.70 0
ドクトルマグスだって他の三人は似たような姿なのに
彼女一人だけ特別扱いなのかしら
溶岩の洞窟っ…想像しただけで…
この服装じゃ、こっちの二層でも汗だくだったっていうのに…

223 :黒アルケ:2011/11/19(土) 22:58:32.87 0
>>222
デザインの傾向としては爺さんのマグスと似た感じなのだろう、襟の柄とかな
しかし「ドクトル」の要素はどこなのだろうか・・・
アーモロードの冒険者の中にも厚着のものはいるし何かしらの対策はあるのかもな
そもそも何の対策も無しに溶岩の洞窟になど入ったら薄着でも肌が焼けてしまうのだし

224 :金ガン子:2011/11/30(水) 21:52:08.50 0
>>223
実はお爺さんと孫だったとか…ほら、どっちもお金持ちっぽいじゃない。
ドクトル?ドクトルマグスって単語じゃなくて、「ドクトル」と「マグス」に分かれてるの?
もしも私がアーモロードに行ったら…バリスタに転職かしら。

225 :黒アルケ:2011/12/01(木) 02:40:59.48 0
>>224
ドクトル→医者  マグス→魔術師
ではないだろうか・・・確証はないが
そして医者といえば金持ちだろう
つまり紫色のマグスも含めお金持ちに違いない、錬金術など勉強している場合ではなかったな
アーモロードではサブクラスというものが取れるらしいぞ
なんでも現在の職業に就いたまま他の職業をかけもちできるのだそうな

226 :金ガン子:2011/12/01(木) 23:46:50.81 0
>>225
精霊信仰の司祭みたいな感じよね?黒ドク男を見てるとそれが一番ピンとくるわ。
医術と魔術って同じものと見る地域もあるそうだし、地元では結構偉い人だったり…
回復から補助から一手に担える巫術はこっちでも重宝するしね。
錬金術も摩訶不思議なことを科学で解明しようとする学問だったわね。
たしかに、いつも素材や研究費に苦労してそうなイメージね。

なんですって!そ、それじゃあたしはガンナーのままで…サブはどんなのがいいかしら……!


227 :黒アルケ:2011/12/02(金) 13:18:48.43 0
>>226
確かにドク男に限ってはシャーマンのイメージに近いな
ああいう役職は昔から位が高いものだ、少なくとも学者の範疇の錬金術師よりはな・・・
しかし本来石ころを金に練成できるはずの錬金術師が金欠とは・・・情けない話だ

そうだな、サブクラスといっても持てる武器は一つだけなのだから
きっとアルケやバードが人気になるに違いない・・・いや、この場合アーモロードのクラスになるのだろうか

228 :金ガン子:2011/12/07(水) 08:56:53.59 0
>>227
そう!シャーマンよシャーマン!その言葉が浮かばなかったの!
集落の長だとか…王様に助言を与える役割だったりするわね。
石を金に変えるために大金が必要だったり。

もしもサブクラスに付けたら樹海探索がグッと楽になるはずよね!
なんだかズルしてるような気になるけれど…

229 :黒アルケ:2011/12/07(水) 21:50:59.62 0
>>228
本当にシャーマンなら狩りが上手くいくようなスキルを持って居そうだ
本来カースメーカーの領分なのかもしれんが、バッドステータスではないからな・・・
まあそれでも錬金術は貴重な技術だから
金持ちにはなれなくても食いっぱぐれることもないだろう・・・多分

確かにサブクラスを取れれば冒険の大きな助けになるだろうな
ズルではないだろう・・・樹海の中はルール無用の世界なのだし

230 :名無しになりきれ:2011/12/08(木) 19:46:09.52 0
今日の夕飯は
大好物の鯨ベーコンと大和煮の缶詰にしよう

231 :黒アルケ:2011/12/08(木) 23:18:06.55 0
>>230
ほう、なかなか冒険の助けになっていそうなメニューだな
冒険者なら口にすることも多いかもしれん
しかし味が濃いイメージもあるな、白米やパンもほしくなりそうだ

232 :金ガン子:2011/12/10(土) 10:12:25.95 0
>>229
アルケミストとかバードとかは、樹海がなくても生活していけそうだけど
ガンナーなんて樹海がなかったらどうなることか。
一般にはまだまだ銃は普及してないし、戦いの技術だから平和なハイラガには不要かしら。

>>230
野営でもする気かしら。
臭いにつられてモンスターがよってくるかもしれないわよ。

233 :黒アルケ:2011/12/10(土) 23:31:48.71 0
>>232
おそらく今樹海がなくなったらアルケミスト自体の仕事はあっても
アルケミストが飽和状態になって私は失業者になりそうだな・・・
ガンナーは銃が進化すれば剣士や弓兵を過去の物にするポテンシャルを持っているはずだ
きっと警察や軍に一定の需要があるだろう
しかし漁師にとって海がなくなるようなものだ、立ち直れない者もいそうだな・・・

234 :黒アルケ:2011/12/13(火) 03:10:50.95 0
おや・・・スレッド一覧に表示されていないような気がする・・・

235 :名無しになりきれ:2011/12/17(土) 23:25:21.96 0
戦争が終結した途端に食い扶持失って山賊に変貌する傭兵みたいなモンか

236 :黒アルケ:2011/12/18(日) 19:17:01.04 0
>>235
そんな感じだな・・・
しかし山賊にはなりたくないものだ
この辺は山にも強力なモンスターがい出没するからな
山賊をするほうも命がけだ

237 :名無しになりきれ:2011/12/28(水) 17:17:36.70 0
ドク男って呼び名、なんかアレなイメージしか湧かねえw

238 :黒アルケ:2011/12/29(木) 15:29:56.56 0
>>237
そうだな・・・だがここではドクトルマグス男のことだぞ
けして特定の状況の男性を表しているのではないのだ
実際独男でないドク男も多いはずだ・・・

239 :名無しになりきれ:2012/02/18(土) 16:13:13.67 0
アルケもガン子も死んだか…

240 :黒アルケ:2012/02/18(土) 22:37:06.73 0
>>239
私は生きているが・・・
スレはかなり厳しいところだったな
流石に2ヶ月空いたら落ちていたかもしれん

241 :名無しになりきれ:2012/02/21(火) 02:41:53.98 0
おやすみーです

242 :黒アルケ:2012/02/22(水) 01:01:27.59 0
>>241
ああ、おやすみだな
だがもう少し早く寝るほうが健康にはいいかもしれん

243 :名無しになりきれ:2012/02/22(水) 12:58:32.56 0
4は3DSで夏か

244 :黒アルケ:2012/02/23(木) 00:17:29.70 0
>>243
そのようだな
私も3Dになってみたかったがアルケミストは出ないようだ
ソードマンとメディックははたして続投なのだろうか

いつか4のキャラハンも来てくれるだろうか・・・

245 :名無しになりきれ:2012/02/23(木) 11:07:59.11 0
3DSを買う金がない

246 :黒アルケ:2012/02/23(木) 11:43:53.24 0
>>245
あれでも値下げしたようだぞ
それでも届かないな上手くやりくりするしかあるまい
世界樹の発売までにはまだ時間があるのだしじっくりためれば大丈夫だろう・・・

247 :名無しになりきれ:2012/02/23(木) 18:34:09.04 0
神なる緑は豊穣をもたらし
禍つ緑は災厄を振り撒く

虚ろの民は、信仰に縋り
牙持つ民は、力に怯え
智慧持つ愚者は、偽りの記憶に踊る

されど巫女の奏で、未だ絶えず
君たちを世界樹へと導く
手にするは大空を翔ける翼
紡ぐは波乱に満ちた冒険譚

始りを謳う風が、今吹き抜ける…

248 :黒アルケ:2012/02/24(金) 01:43:19.74 0
>>247
どの世界樹にもそんな意味深な伝承らしき文句があるのだが
正直なところ上層にいくまでには忘れてしまうな
もしかしたら意外と重要なことを言っているのかもしれん・・・

249 :名無しになりきれ:2012/02/28(火) 00:13:44.75 0
実際敵とかが3Dになってもそんなにうれしくないかも

250 :花ショーグン:2012/02/28(火) 00:18:57.21 0
失礼する。
アーモロードでは見ないクラスばかりだな。面白い。
新参者だが宜しく頼む。

251 :名無しになりきれ:2012/02/28(火) 00:36:43.47 0
サブクラスは?

252 :花ショーグン:2012/02/28(火) 00:40:26.26 0
サブクラス…ああ、しばらく休養を取ったら消えていたよ。
前はパイレーツがサブクラスだったかな。

私の生まれは海辺の町だったからね。

253 :名無しになりきれ:2012/02/28(火) 15:32:11.10 0
>>249
確かにいまのところ3Dになっただけではあるが・・・
立体視とはこちらのほうが相性がいいのかもしれんぞ
それに3Dだとドット絵に比べて動かしやすいし、ここはモーションに期待してもいいかもしれん

>>250 >>252
君はアーモロードの冒険者か、歓迎するよ
ショーグンとは10連撃を繰り出したり
すべての攻撃に追撃するチェイススキルを使うと聞く、強力な攻撃職のようだな
我々アルケミストはそちらでいえばゾディアックのポジションなのだ
どこの世界樹にも地域に根付いた属性攻撃使いがいるものだな


>>251
私も取ってみたいものだなサブクラス
いつか他の世界樹を冒険する機会があれば・・・と思ったが
あったとしても当分先のことになりそうだ

254 :名無しになりきれ:2012/02/28(火) 18:00:23.76 0
お前は誰だwww

255 :名無しになりきれ:2012/02/28(火) 18:27:05.64 0
http://3d.skr.jp/2d/src/1330358061496.jpg

         /ニYニヽ 
        /( ゚ )( ゚ )ヽ     
       /::::⌒`´⌒::::\    
      | ,-)___(-、|   胸は成長してないじゃないか、おい
      | l   |-┬-|  l |   
      \   `ー'´   /   !|!   
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

256 :花ショーグン:2012/02/28(火) 20:18:51.12 0
>>253
うむ、歓迎に感謝する。
いかにも我々は手数と味方との連携で畳み掛けるクラスだ。それが我々がショーグンと呼ばれる所以だろう。
しかし単騎でも手数は多いしぞ。二刀流も出来るしな。
攻撃に重きを置くが故に守りが疎かになりがちなのは…出来れば許容してほしい。

ゾディアックのようなクラス…ふむ、あのような者は彼方此方に居るものだな。
ん?…ということはアレか。貴方も不思議な術を使うのか?
私から見たらあの術は不思議で堪らないのだがあの力はどこから引き出されるのだ?

サブクラスは便利なんだが、深都に行かなければ修得出来ないのが不便だな。
海都に居た時はそれ程不便とも思わなかったが…ううむ。

ところで貴方は何故クラスを伏せているのだ?
いや、別に問いただすつもりは無い。ただ…少し気になってね。

>>255
見てくれはそっくりだが、同一人物とは言い切れないぞ。
私の友達のそっくりさんも彼方此方に居たし。

257 :黒アルケ:2012/02/28(火) 22:38:10.93 0
>>254
なんということだ、名前欄に入れ忘れてしまったではないか・・・
これも忍法帳とかいうよく分からんシステムのせいだ・・・
・・・だが待ってほしい、昨日以前のキャラハンの登場頻度と
レスの中でアルケミストと名乗っていることを照らし合わせれば私が誰であるかは自明ではないだろうか

>>255
確かにナンバリングが進む毎に等身が上がって成長しているようにも見えるな
持ち物もタンバリンから徐々に剣になっていってると言われればそうかもしれん
だがバード2人はともかくダンサーは他人の空似の可能性があるぞ

>>256
我々属性攻撃使いと同様刀を使う職業も地域毎に色々いるのだな・・・
特性もこちらのブシドーと似通っている、流石に二刀流は見たことは無いが

アルケミストは錬金術を使うのだ、3属性のエーテルやら触媒の反応やらややこしい原理ではあるが
要はスイッチ一つで火が出たり氷が出たりするのだ
おそらくゾディアックも大して変わらんだろう・・・どうやって隕石を呼ぶかまでは分からん

サブクラスは我々としても気になるところ
深都とは海中と溶岩の洞窟の間にあるスク水がどうたらの町・・・だと聞いている
この想像を絶する環境がサブクラスの技術を編み出したのか

258 :名無しになりきれ:2012/02/29(水) 14:29:46.41 0
将軍だと?
何をバカな、上様がこのような所に居られるはずがない!
者ども、出合え出合えぃ!
こやつは上様の名を騙る不届き者ぞ。
斬れ、斬り捨てぃ!!

259 :黒アルケ:2012/02/29(水) 20:55:57.81 0
>>258
将軍というより殿様みたいだな・・・
要は指揮官みたいなものではないだろうか
それならある程度どこにいても問題は無いはずだ・・・多分

260 :花ショーグン:2012/03/01(木) 19:14:18.30 0
>>257
そのようだな。
ブシドーなる者は高い攻撃力と低い耐久力をが特徴らしいな。
初めて見た時は脆弱な防具で大丈夫だろうかと心配だったが、白刃取りなどという技も持っているらしいな。
当たらなければどうということは無いという事なんだろうか…
とにかく私達とは戦い方の理想形が違うのだろう。

錬金術というのは私にはよく判らないが
原理を組み合わせて何か機構のようなものを作り出してそれのスイッチを入れると機構が機能を果たす、ような物なのかな。
…自分で言ってても何が何だかよく判らなくなってきた。うん、あまり気にしないでくれ。

>深都とは海中と溶岩の洞窟の間にあるスク水がどうたらの町
前半は合ってるが後半は…スク水?
何処かでも深都の宿屋の娘をそう呼ぶ者がいたが…スク水というのは何だ?前分けの女パラディンをししょーと呼ぶような者達だから、あの娘の名前では無いだろうが…

深都の者達はとてつもなく強大な敵と長年戦ってきたそうだからな、そういう歴史の中で生み出された知恵なのだろう。

>>258-259
なっ、お前達どういうつもりだ。
私は将軍様を騙った覚えは無いが…何か勘違いしてないか?
…ん?よく見ればお前達、その髪型と服から察するに将軍様直属の部下ではないか。こんな所で何をやってるんだ?


261 :花ショーグン:2012/03/01(木) 19:15:35.92 0
おっと、>>259は関係ないではないか。失敬。

262 :黒アルケ:2012/03/01(木) 23:31:40.28 0
>>260
ブシドーのやつは低い防御力を自称してはいるが
ハイラガートでは専用防具のおかげで他と大差ないくらいまで引き上げられるのだ・・・
刀の攻撃力も高いし和製武具は東洋の神秘だな

錬金術の認識はそんなものでいいはずだ
正直なところ使う側も大して理解していないからな
運用する際に困らなければ問題はない・・・多分だが

うーむ、では宿屋の娘の愛称がスク水というのが自然な流れだな
戦いの歴史の中で授かった異名のようなものか、同名の水着があるらしいのがなんとも締まらんな・・・
エトリアの宿屋の者も糸目と呼ばれていたよ、やたら高い宿代を請求する奴だった


263 :花ショーグン:2012/03/02(金) 21:30:41.88 0
>>262
な、何!?それは本当か?
う、羨ましい…私は何故か鎧を装備出来ないというのに…

うーむ、それはそれでちと問題がありそうだが…とはいえ、私もこの刀で何故物が斬れるのか判らないから人のことは言えないな。
ま、なんにせよ使いこなせれば問題ないな。

まさかとは思うが、そのスク水なる服が渾名の由来なのかもしれないな。
アーモロードの宿屋の息子は可愛らしい少年だったぞ。
ところで…宿代、段々値上がりしていかなかったか?あとパーティーによって請求される額が違ったりとか。
宿屋とはどこもそういう物なのだろうか。

264 :黒アルケ:2012/03/02(金) 23:45:39.19 0
>>263
パッと見鎧を着ているように見えるのは私の気のせいなのだろうな・・・
逆にブシドーはやたら薄着に見えるのだ・・・人は見た目によらんな

まあ、詳しい奴は詳しいのだろうがアルケミストもピンキリということだ
樹海では何故使えるかよりどう使うかのほうが重要だろうしな

スク水のような防具でも装備していたのだろうか・・・
まあ、金を持っていそうなところから搾り取るのは賢いやりかただろう
逆にまだ未熟なものには安値で宿を提供すればお得意様になってくれるかもしれないし・・・
可愛い少年でもそこは商売人だ、色々考えているに違いない

265 :名無しになりきれ:2012/03/03(土) 04:27:28.42 0
血の臭いのする男はハオウマル、と名乗った。
同じカタナの使い手に興味を持ったらしい。

「散ってこそ花たぁ不吉な名前だねぇ、姉ちゃん。
 ひとつ、死合っていくかい?」

真剣での果たし合いは下手を打てば命に関わるだろう。
君は敢えて彼の挑戦を受けてもいいし、断ってもいい。

266 :花ショーグン:2012/03/03(土) 16:47:32.80 0
>>264
いや、気のせいじゃなく本当に着てるんだが…何故か店では服ばかり勧められ、装備出来るのも服ばかり。…解せぬ。
きっとブシドーの秘伝書に何か打たれ強くなるコツが書いてあるのだろうな。

そうだろうな。理論ばかり先走って実践が出来ないようなら樹海では使えない。
学堂で教鞭を執るような者なら理論をきちんと伝えられる者のほうが良いがな。

防具の類を装備していたようには見えなかったが…
>まだ未熟なものには安値で宿を提供すればお得意様になってくれるかもしれないし・・・
ああ、まんまと引っ掛ったのが私だな。
でも金が無い者から搾り取るよりかは余程マシか。
瀕死の仲間の治療もしてくれる冒険者にとっては嬉しい宿だったしね。

>>265
これまた立派な殿方ではないか。…血の臭いが少し気になるが
ほう、ハオウマル…覇王丸、と書くのかな?勇ましい名前ではないか。風体もいかにも強者、という感じだ。

ああ、私は…って花ショーグンは別に本名ではなくて渾名のような物なのだが…まあいい。私もこの名は気に入っているし。
…花というものは散る時もまた美しいものだ。不吉だと思った事は無いな。それに人の名にそのような不吉な意味を持たせるのはあまり好きじゃない。

死合い?人を斬るのは好きじゃないんだが…(躊躇する言葉とは裏腹に眼は愉しそうだ)

とはいえ、折角の申し出をフイにするのもつまらないな。良いだろう、挑戦を受けようじゃないか。
すまないが黒アルケ君、ちょっと立会人になってもらえないかな?

267 :黒アルケ:2012/03/03(土) 20:53:46.76 0
>>265
なんともサムライ魂を感じさせる風貌だな・・・
1対1の真剣勝負とは、しかも花ショーグンも乗り気ではないか
仕方ない、ここは私が立会人に・・・いや、待ってくれ今謎の黒子がかけつけてきたようだ

>>266
アーモロードの者たちのとっては和製防具は服のような軽装に見えるのだろうか・・・
確かにフルプレートメイルとかよりは軽そうに見えるが

冒険者を引退した後は後の世代のためにそのような職に就くものも多いし
実戦を積み重ねていけばある程度身に付くものなのかもしれん
・・・これでも私はエトリアとハイラガートを冒険したベテランのはずなんだが

お守り2つで強力な攻撃を無力化できることもあるし
一見そう見えても実は・・・ということもあるだろう
冒険初心者相手に宿代を吊り上げたら冒険自体を諦めてしまうかもしれないしな
初心者にはやさしく上級者には厳しくということだろう・・・

268 :花ショーグン:2012/03/04(日) 22:06:40.52 0
黒子?確かにこちらにやってきているが…ほう。彼が立会人になってくれるのか。では早速始めようじゃないか。
(黒子の合図と共に辺りに剣戟の音が響き渡り、刀術のみならず体術まで繰り出される激しい攻防が繰り広げられる。
その一撃一撃に対し黒子があっちへこっちへと動きながらせっせと判定を下すが、暫くたった時に突如黒子が試合終了を告げた)
ん?なんだまだ覇王丸も私も立っている、勝負は付いてないが…何?時間切れで両者引き分け?
…何か納得いかないが立会人がそう判断するなら仕方ないな。

…そういう訳で引き分けだ覇王丸。短いながら楽しい一時だったよ。
再戦の誘いならいつでも受けて立つからまたの機会を楽しみにしている。

>>267
確かにファランクスやこちらのパラディンみたいな頑丈な鎧ではないしこちらの方が軽いが服と同列に扱われるのは…

だったら貴方は錬金術の達人ではなく冒険の達人になってしまったのかもしれないな。
錬金術の道を極めたいという人には失礼な物言いだとは思うが。

お守り…そういうのもあるのか。そういう手段は考えに入れてなかったな。
それならば見た目はさして変わらないな。

確かに満身創痍の初心者が宿屋にも泊まれない、となっては意気も削がれるし冒険者を募ることも難しくなるな。

269 :黒アルケ:2012/03/05(月) 02:16:15.87 0
>>268
和製防具を見たことが無いものにはファッショナブルな衣装に見える可能性も・・・
まあ、どちらにしろ暑い地方の者にはなじみはなさそうだ

冒険の達人か・・・そうなりたいものだが
何故かハイラガートに来てからこれまでの経験の一部を失ってしまったような気がするのだ
この調子では達人にはなれんな・・・

お守りの類は場合によっては鎧や盾よりも重宝されるという
そんな大がかり装備はないと思うのだが、なぜか3つまでしか装備できないのだよな

エトリアでは迷宮内で冒険者を回復してくれる者がいたな・・・
やはりバックアップが優良であれば冒険者は集まりやすいのだろうな

270 :花ショーグン:2012/03/06(火) 00:42:05.30 0
>>269
これがファッショナブルだと…
私達の武具は他所からみたらかなり独特な物らしいな。私達はこれが普通だと思っているから意外に感じたよ。

ふむ…それは記憶喪失というやつではないか?
何らかのショックを受けたりすると起こるらしい。どこかで頭をぶつけたりしなかったか?

神仏の力を借りるのだ。きっと効果も大きいのだろう。珍重されて当然なのかもしれないな。
3つ…待てよ、ステータス欄に記載した物しか守備に反映されないとしたら…
そうか!私の鎧が守備に反映されないのはあそこに書き忘れたからかもしれないな。いやぁ、これは盲点だった。

アーモロードには迷宮内でアイテムを売ったり素材と交換してくれる兵士が居たな。
やはり支援は多ければ多い程良いからな。人も集まるだろう。


271 :黒アルケ:2012/03/06(火) 12:58:53.57 0
>>270
こちらの戦士は刀や東洋の甲冑を装備できないからな
やはり珍しいものではあるのだろう

いや、そんなことはないはずなんだが・・・
まあ、ハイラガートで新しい術式も学ぶことができたし今はさほど気にしてはいないんだがな

申請がなれば守備にすら反映されないとは厳格すぎる・・・
しかしあれの上に更にツイードみたいな服を着込んでいる構図は格好が付かないな

こちらの衛士はぼったくり価格で売りつけてくるから油断できん・・・
しかし迷宮内で物々交換の類はおもしろそうだな
私もやってみたいがあまり迷宮内で他の冒険者に会わないのだ

272 :花ショーグン:2012/03/06(火) 23:36:59.27 0
>>271
そういうものか。道理で刀が売りに出されたのが遅かった訳だ。

ふむ、それはまた不思議な話だな。
もしかしたら私も他所の迷宮に挑んだ時に、今まで使えた技を忘れてしまうかもしれないな。

(黒アルケが言った光景を思い浮かべる)
…ぷっ、くくく…な…何て滑稽な姿だろう…あはははは!…失礼した。
そうだ。服と言えばだな、この帯何故か知らんが鈴が付いているのだ。私もこれだけは不思議で仕方ないのだ。
鈴に何か意味があるのだろうか…

大体ああいうところで売っている物は価格が上乗せされているものだ。金を浮かせたいなら最初から持って入るのが一番だな。
迷宮探索が進んでいくと足並みが同じギルドなど見なくなってしまうから
物々交換が出来たのは最初の頃くらいだったかな。
でも自分達が拓いたフロアには街の住人や他のギルドが普通に探索しているのだ。
あの人達など、ひょっとしたら私達よりも強いのではないか?

273 :黒アルケ:2012/03/07(水) 13:23:36.05 0
>>272
エトリアでは刀を装備できるクラスが仲間になる前に刀が売りに出されたから
皆困惑していたな、形は似ているのにソードマンが持ちたがらないのだ・・・

忘れただけ新しいスキルを覚えられる・・・と前向きに考ることもできるな
新しいスキルはきっとその世界樹を上るのにより適したものなのだろう

まあしかし上に着ていると解釈するのがいちばん自然なのだろう
いちいち全部着替えてるのだとしたら、指輪3つ等の装備は見た目にも悲惨になるからな
鈴か・・・確か東洋では賽銭を納めて鈴を鳴らすと願いが叶う風習があるのではなかったか?
ならば、帯を作った者が迷宮踏破の願いをこめて鈴を付けたのではないだろうか

うーむ、安い物を現地調達などとそう都合よくはいかないか・・・
町の人やらはきっと我々の取ったモンスターのデータや地図を参考にしているのだろう
・・・まあ、1、2層くらいなら現地の人間のほうがやりすいこともあるかもしれん

274 :名無しになりきれ:2012/03/07(水) 21:53:49.57 0
デビルサバイバー買ったったwww

275 :花ショーグン:2012/03/07(水) 23:48:19.45 0
>>273
…ブシドーが選択出来るようになると店主は見抜いていたんだろうか。
重い剣をブンブン振り回すソードマンにしてみれば刀など細くて心許ないだろうな。使い方も変わってくるし。

環境が変われば求められる物も変わるだろう。
無意識にそれに合わせている、と考えたら忘れることもそう悪い事では無いかもしれないな。

陣羽織というのもあるから、鎧の上から羽織って着られるような物なら格好もつくな。
この格好もいざ着替えようとすると手間が掛かるものなのだ。
>いちいち全部着替えてるのだとしたら、指輪3つ等の装備は見た目にも悲惨になるからな
…悲惨な見た目か…(笑いを堪える)
君の言った格好を思い浮かべると笑い死にそうだ。ふふふ。
確かそんな風習もあったな……ハッ!
そうかそういう意味もあるか…何故今迄気付かなかったのか。
どうやらボケていたのは私の方だったようだ…

そういえば黒アルケ、君は錬金術師だったな。迷宮の中で手に入れた素材からアイテムを作り出す、ということは出来ないのか?
それが出来たら財布に優しい探索が出来ると思うんだ。
そう考えると地図や図鑑を作るも楽しくなるな。そういえば私達が海都に行った時には迷宮の一階層は殆ど探索されていた。
詳細な情報があればモンスターも強くないあのあたりなら気を付ければ一般人でも大丈夫か。…勿論油断は禁物だが。

>>274
…何だか強そうな名前だな。確か悪魔を味方にして使役できると聞いたな。…よく悪魔も人の指図など受ける気になるものだ。
まあ人を襲う悪魔も居るそうだし仲魔も何らかの利害関係があって人と手を組むのだろうな。

ボソッ…それにしてもあそこの住人は何故ああも胸があるのだろう。ちょっと羨ましいな。

276 :黒アルケ:2012/03/08(木) 13:16:23.01 0
>>274
キミもデビルサバイバーの世界の冒険者というわけだな、お互い頑張ろうではないか
なんでも悪魔を召喚して戦うそうではないか
世界樹もモンスターを仲間にできれば面白そうだが・・・ペットのようなものはいるのだがな

>>275
刀より細いレイピアのような剣は普通に使うんだがな
斧は使えてもサムライソードは使えないあたりソードマンなりのこだわりがあるのかもしれん

失っては困るスキルもあったが、落ち着くところに落ち着いた感はあるな
何故か一部のスキルはカースメーカーが引き取ることになったが

確かに、コートのような上着ならある程度誰でも普通に着られそうだな・・・
わざわざ鎧ごと着替えるより隙は少なそうだ
ハイラガートではベルト3つや一切防具をつけない戦術もあるからな
樹海の強敵がその集団に次々やられていくことも少なくないのだ
ほう、実は適当に言ったのだが思い当たるフシがあるのか
では樹海を踏破した後その鈴は寺院に納められてありがたがられるのだろうな

錬金術は確かに石ころを金に変える技術だが、その方法は確立されていないのだ・・・
私にできる程度といえば姫りんごをアップルパイにできる程度だな
1層は現地の気候と大して変わらなそうだしな
衛士もあのあたりだと余裕を持っているように見える、階が進むごとに情けなくなっていくのだがな・・・

277 :花ショーグン:2012/03/08(木) 23:23:45.02 0
>>276
私も剣や鎚は使おうと思わなかったからそれと同じだろうな。誰だって自分が一番馴染みのある得物で戦うのが一番実力を引き出せると思うんだ。
それが有効な手段であるかは抜きにしてな。

それは不思議な話だ。誰かが「これはカースメーカーの方が上手く使えるな」などと考えてそうしたのだろうか。

そういえば若や爺は陣羽織を着ていたな。上着と考えたら案外問題なく解釈出来そうだ。…それでも鎧が装備できないのは納得いかないが。
防具無し…そのような境地に至るのもまた武人の一つの形か…興味深いな。

ああ、すっかり失念していたことだったけれど。…私がこの先故郷に帰るような事があればそういう事もありえるかもな。
面白そうだから近いうちに一度故郷に帰ってみるか。きっと身包み剥がされてご神体にされるのだろうな。
私としてはこの刀だけはあの世まで持って行きたいところだが。

まだまだ発展途上の技術ということか。
でも君の作るアップルパイは美味しそうだな。一度ご馳走になりたいものだ。
そうだな1層なら街からそれほど離れていないから地元の住人からすれば過ごしやすく気軽に行ける場所なのだろう。
衛士は冒険者じゃないからあんなところ迄行かせること自体酷だと思うが
そこは彼らも兵士だ。危険な任務など承知の上なのだろう。…やはり情けなくなることに変わりはないが。

278 :黒アルケ:2012/03/09(金) 13:18:14.15 0
>>277
杖を持っているだけの私には分からないところなのだろうな
メディならば杖で殴りかかったりできるが

確かにカースメーカーが使ったときのほうが性能が高かったのだ
まあ、これはエトリアとハイラガートでのスキルの扱いの差でもあるのだが

その気になれば私も鎧を装備することくらいはできそうだと思うのだ、重くて動けないだろうが
当人の戦闘スタイルに合わせて鎧を装備できるかどうか選んでくれているという可能性も・・・

数多の樹海を踏破し歴史に名を残す伝説の冒険者になったなら装備だけでなく
手紙や日記等も掘り起こされて祀られてしまったりするかもしれんぞ
まあ、樹海毎にそれに挑む冒険者も違うだろうから無用な心配だとは思うがな・・・

本当に石を金に変えられたら宝石商が黙ってはいまい
姫りんごも店に売ったほうが効率はいいのだがな、形が崩れたりしたものは再利用というわけだ
衛士も1Fには多めに配置されているような気がするな、あのあたりなら希望者も多いのかもしれん
入り口付近なら普通に子供でもいけるくらいの治安が保たれていそうだが

279 :花ショーグン:2012/03/09(金) 23:44:30.45 0
>>278


280 :花ショーグン:2012/03/10(土) 00:18:06.75 0
>>279おっと、これでは何がなんだかわからないじゃないか。すまないな。

>>278
まあ、こればかりはアルケミストの君には理解しかねる感情かもしれないな。

ほう、やはりスキルもクラスによって性能差があるのか。
…スキルの扱いの差というよりただ単に時間とともにスキルが進歩していってるだけの気もするな。
多くの者が使っているものだしいつまでも進歩が無い筈がない。

着るだけなら私も全身鎧くらい着られるが、あれで動き回れと言われたら辛いな。それにあれは刀を速く振るには些か邪魔だ。
そのあたりを考えると鎧が無いことのメリットもあるな。しかし、やはり守りは心許ないから回避に磨きをかける必要があるか。食いしばりも手放せないな。

伝説の冒険者か…後進の目標になったりなどしてみたいものだ。
ちょっと待て、手紙や日記まで掘り起こされるだと…ということはまさか私が書いた恋文が世間に晒されるなんて事も…うわぁぁ!やめてくれ!いくらなんでも恥ずかしすぎる…そんなの拷問だ…

ああ、私も黙っていないだろうな。その辺から石を大量に持ってきて君に錬金させるかもしれん。
形が悪いからと食べ物をやたら捨てるのは良くないな。野菜などのびのびと育った位が美味しいのだから。
1階層で冒険者を試験できるくらいだからあの辺りはかなり調査も進んで他所と比べるとかなり安全なんだろうな。
入口付近の治安が悪く魑魅魍魎が跋扈する、などという事があれば迷宮探索どころの騒ぎでなく魔物との死闘が日々街の近くで繰り返されることになるだろうからな。
兵士も頑張って安全を保っているのだろう。

281 :黒アルケ:2012/03/10(土) 14:03:59.49 0
>>280
まあ、私は武器で攻撃してもダメージ1桁とかだからな・・・
TPが上がればなんでもかまわんのだ・・・

しかし弱化してるスキルもあるのだよな、レンジャーのやつは修行をサボったのだろうか
まあ、術式の必要TPをやたら増やした私の言えた立場ではないが

重たい鎧で樹海に潜るには相応の体力が必要ということなのかもしれんな
私は防御も回避も良くないから後ろのほうで息を潜めているしかないな・・・

まあ博物館等に恋文が晒し者になるほど有名人になるのは至難だし、なってから悩めばいいのだろう
しかしもし不意に命を落としてしまった場合その対処も不可能になる、気を引き締めていかなければな

金の価格が暴落してしまってそれどころではないかもしれないぞ・・・
食べてしまえば同じではあるしな、樹海の野菜はさぞのびのび育っているに違いない
たまに深層の魔物が浅層にきて騒ぎになることはあるようだ
衛士でもがんばれば対処できそうなのだが、大抵冒険者が駆り出されるのだよな
やはりいろいろ面倒なのだろうか、危険手当とか

282 :花ショーグン:2012/03/10(土) 22:59:41.33 0
>>281
確かに君はやたらTPを消費しているな。アーモロードにはTP消費をかなり抑えた強力な連携もあるのだが…

レンジャーとは弓使いのことだったかな?私は武家の出身だが弓はさっぱり扱えないのでよく判らないが、修業をサボれば腕力も落ちるしカンも鈍って思うように弓を射てなくなるかもしれないな。
…鍛錬は怠るべきではないな。どれ、私も素振りでもしてこよう。君に稽古の相手をさせるのも辛いだろうしな。

全身鎧をがっちり着込んだら30〜35キロ位はあるからな。子供を背負って戦うようなものだ。
そんな装備で戦うパラディンやファランクスは相当体力があるに違いない。

…確かにいらぬ心配だったか。
まあ自分がなろうと思って有名人になれるわけでもない、色々気負わずにやっていけばいいのだろう。

皆考えることは同じだろうしな。そうしたら次は金を別の貴金属に変える方法でも研究されるんだろうな。
樹海なら養分も豊富だろうしな。ただ、樹海には人を襲う植物も居るくらいだし、私達が食べている野菜と同じでも独自の毒で身を守っているものもありそうだな。
衛士を駆り出すとその分他の守りが手薄になるし万が一の時色々と面倒なんだろう。
逆に冒険者は死んでも自己責任で済ませられるし、魔物とも戦い慣れているから冒険者を駆り出した方が色々と捗るのだろう。
それに、倒した魔物から素材が貰えるのだからそう悪い話でもあるまい。

283 :黒アルケ:2012/03/11(日) 07:35:42.27 0
>>282
なに、TP消費を気にしていたらアルケミストはやっていられんよ
派手にTPを使って大きなダメージを狙うのだ、問題は終盤火力でも他の職のが上回ってしまうところだな

ああ、弓も使うが樹海を探索する上で便利なスキルを使う、それと補助も・・・けっこうなんでもできる奴だな
私は術式による攻撃だけだ・・・武器をロクに使えんから稽古の相手をする技術は無いな

池に落ちたりしたら二度と浮き上がってこられなそうだな・・・
確かに、防御職は皆VITが高いな、もしやあの数値が重装備の目安なのか

一応地元では皆有名人なのだよな
樹海に挑戦する冒険者の中では進んでいるほうだし

巡り巡って金を石に変える技術が注目されるのか・・・大人しく樹海で採掘していたほうがいいのかもしれん
そういえば樹海ではかぼちゃが強力なモンスターになっていたな、あれは食べられるのだろうか・・・
他の守りか・・・このご時勢に他国との争いがあるものなのだろうか
そういえば我々は5人以上での戦いや人間以上に知恵を持った者との戦いにはあまり慣れていないのだよな
こうやって魔物の相手をしていたほうが楽なのかもしれん

284 :花ショーグン:2012/03/11(日) 12:27:57.74 0
>>283
しかしその様子では雑魚戦ではあまり活躍出来ないだろうな。
しかし強敵に大ダメージを与えられるというのは非常に有難い話だから背に腹は換えられぬか。

…便利なクラスだな。アーモロードに居た者達は特化型のクラスが多かったかな。採集専門のクラスも居たよ。
うむ、ならば仕方ないなやはり素振りでもしていよう。一、二っ一、二っ…
…あの覇王丸とやらともう一度戦いたい気もするが彼も何処かに行ってしまったようだしな。

ああ、ロクに泳げないだろうし。
あの数値は生命力か何かの指標だったな。あの数値が高ければ屈強ということになるのだろうか。まあいつもあんな鎧を着込んでいたら筋力も付くだろう。
そういえば世間には高HP低VITという者もいるな。彼らは総じて体幹部が露出していたり普段着のような服で戦場に出ているが
…やはり鍛え上げた肉体も堅固な鎧ほど硬くはならないのだろうな。

アーモロードの迷宮は最下層でも人が居た気がするな。
だがしかし迷宮を一層から最下層まで踏破し近海の海賊や強大な魔物を倒して回り近海の海路を拓いたのは私達くらいだろうな。

楽に金属を精錬出来るようになったら武器屋鍛冶屋は大歓喜だろうな。
ドリアンや花もモンスターになっていたな。松茸も毒を持っていたし。あれは流石に食べられないな。
衛士はあちこちに配置されているしな。
それと、他国だけが敵とは限らない。治安維持なども任務に含まれているのではないか?
アーモロードでは6枠目もあったな。といっても分身や使役する獣の枠だったが。
そういえば迷宮では情けない衛士達だが集団戦は得意らしいな。大人数の戦いは彼等に任せれば良いのだろう。
不得手な事は補い合う。パーティーを組んで冒険するのと同じさ。

285 :名無しになりきれ:2012/03/11(日) 18:07:33.07 0
「君を待つ、悠遠の世界樹へ」

最果ての街、タルシス。
その街で遥か遠方、前人未到の地には、
世界樹と呼ばれる巨樹が立っていた。

世界樹にはかつてより
人々を永劫の楽園へと誘う何かが
眠っていると語り継がれている。
その伝承の真偽を確かめるべく
街を治める領主は、あるとき大陸全土へ
以下のような知らせを発した。

世界樹に至り、その真実を解明せよ!

風のように駆け巡ったその知らせは、
数多の冒険者を街に引き寄せた。

君もまた、飽くなき好奇心を胸に宿し
街を訪れた冒険者の一人である。

その目的は一つ、世界樹の真実を
解き明かし、富と名誉を掴むことだ!
さあ、君の冒険を始めたまえ!

286 :黒アルケ:2012/03/11(日) 22:57:11.50 0
>>284
私には全体術式がある、雑魚にだって強いのだ・・・無論燃費はお察しだがな
まあ、効かないのだが杖で殴ったりとかは多いな、眠っている敵を叩いて起こしてしまうと仲間から溜息がこぼれるぞ
同じ後衛でも弓や銃を持てる奴らは便利そうだ、特にレンジャーの弓は早い段階で強いのが開発されたりするからな・・・
覇王丸か・・・サムライ魂をもっていればいつか戦うこともあるかもしれん、恐らく世界樹ではないところでだろうが

私も鎧を着込んで鍛錬すれば屈強なVITが手に入るのだろうか・・・後衛職だから大して必要でもないか
HPだけなら比較的上げ易いイメージがあるな、ブーストやアクセ、そういうバフスキルもある
それで防御力が低いなら回復役の仕事が増えるな・・・

なんと、アーモロードの冒険者は皆屈強だな・・・こちらにもいたことはいたのだがあの者たちは特別だ
我々も1層から潜った冒険者ではあるが樹海の外にはまるで触れていないな、山賊くらいはいたのだろうか

貴重な金属で強力な武具が作られれば我々も楽ができるのだろうか、おっと、アルケミストは攻撃職を追われるではないか・・・
毒マツタケだと・・・フグのように毒の部位を取り除いて食べることはできないだろうか・・・
治安維持を任される衛士も多いだろうな、なにせ冒険者はあらくれ揃いだ、トラブルも日常茶飯事だろう
得意な大人数で凛々しく戦う衛士というのも一度は見てみたいものだな
そちらでは6枠目を使えるのか・・・我々のほうではNPCが付いてきてくれているときも5人で戦っていたよ

>>285
新しい世界樹の導入か・・・そういえば私は呼ばれなかったのだよな、実は少々期待していたのだが
世界樹が町の近くにないというのは珍しい事例かもしれん
モンスターが凶暴で近寄れないのだろうか、これはいままでの世界樹より更に過酷な戦いが予想されるな

287 :花ショーグン:2012/03/14(水) 01:19:51.14 0
>>285
新たな世界樹か。私にも声が掛かると嬉しいのだがどうなるのだろうな。
以外にブシドーと折衷されたりして登場したりするかもしれない。
しかし珍しい、大抵世界樹の根元に街があったものだが今回は気球で世界樹を目指すらしいな。
待てよ、そうすると糸を使って街に帰還出来るか心配だな。気球が満足な設備を積み込める大きさならば気球に帰還できればそれで良いのだが。

>>286
私にも全体攻撃はあるぞ…当たる相手はランダムだがな。
ほう、私とは逆だな。私が眠らせた敵を仲間がうっかり叩いて起こすことはよくあるよ。私の刀だと確実に眠らせることが中々出来ないのだ。
矢や弾に眠り薬を塗って敵に打ち込めば斬ったり殴ったりするよりも効き目がありそうだな。
そういえば世界を越えて戦うことが出来る場所があるらしい。それに呼ばれれば彼とも再会できるかもしれないな。

生まれ持った体格なども関わってきそうだな。それだとあの可愛らしい女ファランクス達の説明がつかないが。
逆に言えば回復にさえ気をつければ中々落ちる事も無いだろう。バリスタなど軽鎧を着られるというのにHPが低いがために私より打たれ弱いこともあるからな。
尤も私の場合、食いしばりでなんとか耐えている事も多いのだが。

まあ船を提供されなかったら航海などする気は起きなかっただろうけれど。
盗賊の類は何処にでも湧いてくるからな。しかし歴戦の冒険者の手に掛かれば山賊の相手など赤子の手を捻るようなものだろう。
…そういえば、よく使われるこの喩えだが、これ、いくらなんでも赤子が可哀想だと思うのだ。

素材が良くなっても武器の形状や使い方が変わったりしない限りは大きく変化が起きることは無いだろうな。…もしも弾のいらない銃が作られたとしたら近接戦をするクラスはお払い箱になるかもしれん。まあどうせ少人数の戦いには向かないだろうが。
アレは食べられるようには見えなかったが…ああ見えて毒さえ取り除ければ意外と美味かもしれん。
…そういえば今まで衛士にしょっぴかれる冒険者というのは見たことがないな。
ああ、大人数で戦う衛士…壮観だろうな。そうなったら若が采配を振るってくれるかもしれん。そもそも我々ショーグンは「万余の軍勢を指揮する者」だからな。
NPCは戦闘中どこに隠れていたのだろう。その潜伏技術があればFOEに気を遣ったりしなくて済みそうだが。

288 :名無しになりきれ:2012/03/14(水) 12:35:45.39 0
  /| +
  l |
  _L!_
  ||   /二二ヽ   
  || / ( ´∀`))  僧兵の出番はまだでござるか?
  Oニゝ、__乂__〉
  ||!J_|::::::::::::::|
  8  (二∧二)

289 :黒アルケ:2012/03/14(水) 16:48:24.45 0
>>287
こちらでもハイラガートあたりから全体攻撃を持つクラスが増えたな
眠りの状態異常は強力だからかわりとどこでも使われているな
しかし、剣技や弓技に付加効果がついているものは痛くて眠るどころではないような気もするのだ・・・
いつか我々も世界樹の枠を超えてすべての世界樹を冒険することができる日が来るのだろうか

日々鍛えていれば生まれの差など覆せるということだろう・・・
軽鎧でも過信はできないということだな、アタッカーであれば防御能力より攻撃スキルを重視するし
たまにやられてしまうのは仕方あるまい、私も前衛に出るようなスキルがあったら危なかったな

そもそもなんで樹海の冒険者に船を配るようになったのだろうな・・・
山賊もまさか正面からいかにもな冒険者と戦うつもりはないだろう、それこそ赤子の手を捻るような奴を選んで・・・
よく考えたら冒険者には見た目詐欺な奴等も多いな、どの道返り討ちだ

軽い金属で剣を大きくするとかその程度か・・・弾のない銃というのは色々矛盾しているような気がしないでもないが
見てくれの悪い珍味などいくらでもあるからな、実際に食べてみるまで分からん
店番が女の子だったりするしマナーのいい冒険者が多いのだろうか、冒険者同士がにらみを効かせて内心ギスギスしていたりしてな
将軍というからにはたしかにそういう位置だな、しかしアーモロードの戦はほとんどが海戦になりそうな気もする・・・
適当にその辺の木の陰にでも隠れてたのかも・・・まあ我々が戦っているんだし敵の注意はある程度こちらにそれているのだろう

>>288
僧兵というと回復と杖とかで攻撃だろうか・・・
既存のクラスと被ってしまうな
何か僧兵ならではの特別な戦い方があれば、冒険者として選ばれるかもしれんぞ

290 :花ショーグン:2012/03/15(木) 23:18:57.25 0
>>288
む、我が故郷の僧兵ではないか。懐かしいな。
うーむ、盾でも装備出来れば槍兵のような活躍が出来るかもしれないな。若しくは長柄武器を扱えるウォーリアポジションかな。
…何か縁があれば冒険者として出てこられるしれないな。

>>289
一体一体相手するのも結構面倒だからな。複数の毒吹きチョウが出た時などは鱗粉を蒔かれたくないから一度に掃討したくなるな。
強敵も眠ってしまえば安全だからな。それと、剣技や弓技の眠り効果は眠り薬が傷口から身体中に回って敵を眠らせるのだと思っていたが違うのだろうか。
そんな日が来るといいな。

ああ、生まれもったものだけが全てではないだろう。
「やられる前にやれ」と言うやつだな。前列で強力な砲を撃つスキルなどその典型だな。

船を貰ったのは私が参加する前のメンバーだったから何故船を貰ったのかはよく知らないな。
見た目詐欺か…軽装なクラスとかだな。私はこの格好だから山賊が襲ってきたことはあまり無いな。

うーむ…兎に角技術の発展により私達の思いもよらないような武器が現れる可能性もあるということだ。
海老とかな。…私は始めて海老を食べた人間を尊敬しているよ。アレは何も知らなかったら食べられるとは思えないよ。
マナーの悪い者は選抜試験の段階で落とされていそうだな。
そうだな。大海原で大砲を撃ち合う…おや?日々修練を重ねてきた剣技を活かすには奇襲か特攻しかないな。
確かにじっと息を潜めていれば危機を凌げるかもしれないな。

291 :4黒アルケ:2012/03/16(金) 17:24:26.15 0
>>290
そういえば状態異常も全体対象のものが多いな
こちらが使う分にはいいのだが、敵がやってくるのは一発でパーティが壊滅しかねん・・・
しかし、機械やら土人形やらも眠らせるというのはどういう原理なのだろうな
もしそうなったら、一部の職の役割が被ってしまうのが問題ではあるな・・・

少なくとも職による能力の差よりは小さいな・・・
後衛職の能力で前列に立つのはつらいものだ、こういうときは防御職が輝いて見える

冒険者ギルドの数だけ船があるとしたら結構な数になりそうだ
海賊船に改造されていたり既に売却されているのもあったりしてな
私など腕力では同期の誰にも勝てないからいざ襲われると不味いかもな、私はある程度冒険者らしい風貌だから大丈夫だろうが

深層には光のような剣を使う奴がいたな、あれも技術の発展の賜物なのだろうか
よほど腹が減っていたのだろう・・・海の幸は妙な見た目のやつがたまに美味しいことがあるのだよな
試験のときだけ猫をかぶるやつも多いだろう、まあ、そうでなくてもレベル1のときは皆ある程度謙虚なのだろうが
相手の船に乗り込んで白兵戦というのは割りとよく見るパターンだが、実際あの形になるのは稀だろうな・・・
我々もいきを潜めてFOEをやりすごすスキルが欲しいものだな

292 :名無しになりきれ:2012/03/17(土) 02:57:16.19 0
迷宮によっちゃ普通に歩くキノコや巨大芋虫の残骸切り取って食うしな
むしろそこまで追い詰められるのがザラな気がする

293 :名無しになりきれ:2012/03/17(土) 14:48:14.50 O
核熱で四層まで余裕だな

294 :黒アルケ:2012/03/17(土) 23:22:11.02 0
>>292
安全とわかっていればそうするが・・・
さすがに訳の分からんものを食べることは少ないぞ
腹を壊したらそれこそ迷宮探索どころではないからな・・・

>>293
5層くらいまではいけるはずだ・・・多分だが
しかしまあ、そのあたりから補助がほしくなってくるな
5層は電気弱点が多いから雷撃に切り替えるのもいいかもしれん

295 :花ショーグン:2012/03/18(日) 02:24:43.60 0
>>291
言われてみればそうだな
さらに状態異常や縛りに掛かっているとダメージが大幅に上がる攻撃もあるしな
回復役が指示通りに動けない状態になった時は死を覚悟したよ
機械には「すりーぷもーど」なるものがあるらしい。ダメージを与える事でそれを誘発しているとか。泥人形は…判らないな
メディックとモンク>>291
言われてみればそうだな
さらに状態異常や縛りに掛かっているとダメージが大幅に上がる攻撃もあるしな
回復役が指示通りに動けない状態になった時は死を覚悟したよ
機械には「すりーぷもーど」なるものがあるらしい。ダメージを与える事でそれを誘発しているとか。泥人形は判らないな
そうだなあ。クラスによっては全く同じような運用をされそうだし

逆に前衛職が後ろに下がると目に見えてダメージが下がるのだ。そうなるとやはり私は前で刀を振るうことになるな

海都と言う位だから船も一杯あったよ。ただ遠洋に行くような冒険者は私達以外に殆ど見なかったな。海賊ならわんさか居たが。…船を持て余す者は売ってしまったりもするだろうな
それならば暗い夜や人気の無い所には気をつけるべきだな。腕っ節で勝てないのなら初めから戦わなければいい。

割とよくある事だが忘れ去られた技術が用いられている可能性もあるな
ああ、食べて大丈夫か不安になるような食べ物もあるな。ただ、海でも山でも派手な色のものは毒があることが多いな
人間余裕が出てくる辺りから傲慢になっていくものな。最初から酷い者はそういないだろう
敵に気付かれたら矢弾がポンポン飛んできて近づくどころの騒ぎではないからな。でも掠奪狙いの者は船を近付けてくる事があるから海賊なぞ勝手に寄ってきてくれるかもしれん
ああ、鉄格子の中にFOEと一緒に閉じ込められた時はどうしようかと思ったな。まあ、糸を使ったんだが

>>292
毒があるか見分けにくいキノコはともかく、虫は意外と良い栄養源になる。食べるのもあながち間違ってはいないな
時々迷宮の中で食べられそうな物を見つけると食べようとするメンバーがいたな。時々腹を壊してのたうちまわっていたよ。
食糧に事欠く事がザラにあるのもまた問題だと思うが…兵站は大事だぞ

>>293
ほう、やはり熱に弱い魔物が多いということだろうか。

296 :黒アルケ:2012/03/18(日) 23:41:36.90 0
>>295
状態異常がトリガーになっている攻撃は少々使いづらい印象があるな・・・
混乱を回復させる前に回復役を攻撃してしまうのは簡便してもらいたいな、私の攻撃力なら大して気にならんだろうが
すりーぷもーどだと・・・あいつら睡眠や食事は必要ないのではなかったのか・・・
こんなに数が増えては上手く差別化などできまい、弱クラスなどできたら失業者が出てきてしまいそうだ・・・

槍ほどに長い刀が開発されれば後ろから攻撃できたりしないだろうか
斬攻撃なら前衛を巻き込んでしまうか・・・

冒険者より造船工場のほうが儲かりそうだな・・・海賊もまあ海に魔物が出る中でよくやる・・・
その辺なら大丈夫だ私は樹海探索以外ではあまり外に出ないのでな・・・

過去に作られた物の方が優秀というのは少々寂しいものだな、人類が進化している気がしない
樹海で食べられそうなものは色々あるからな・・・実際食べてみるまで分からんところもある・・・
樹海では傲慢になったあたりで油断しってぽっくり逝くことも多いからそれなりの治安なのかもしれんな
確かに船を沈めてしまっては荷物を奪えないな、だが海の上での戦いに長けたものが相手なら苦戦は免れんぞ・・・
FOEに追い詰められるのはどこも同じなのだな・・・もし糸を忘れてしまったら死が見えるな

297 :花ショーグン:2012/03/20(火) 19:21:40.22 0
何やらおかしな事を口走っていたようだ。

>>296
一度状態異常にする一手間があるからな。
私は一度回復役を誤って攻撃してしまった挙句介錯までしてしまったことがあったな…パーティー壊滅寸前にまで追い込まれたよ。
ネクタルがあったから良かったものの赤モン子には本当にすまない事をした…
いやそういうスリープではなくて必要最低限の機能以外は全て停止していつでも活動を再開出来るように待機するのをすりーぷもーどと言うらしい
そうだろうな。大体の役割が被っているクラスが多いし。

槍ほど長い刀か…斬ろうと思って振り回すうちに前衛に当たるだろうな。それよりは槍を持った方が良いだろうがやはり気兼ね無く攻撃するのは難しいだろう。
戦争なら長い得物はとても強いアドバンテージを持つのだが…

支給される船は中古舟だろうから修理が主体になりそうだな。しかし客はどんどんやって来て船を修理に出していく。
海賊船や商船も何かあれば近くの港町で船体を修理するだろうし、かなり儲かる職業だな。ギルドに「フナダイク」というクラスを登録したくなるな。
それって引k…いや、普段は研究でもやっているのか?

何、技術など次世代に伝達できなければ簡単に消えてしまうのだ。失われた技術が一つや二つくらいあっても不思議じゃないよ。
本気で食べようと思えば食用になる動植物は多いからな。我々が言う食べ物というやつは単に味や食感、見た目が良いものに過ぎないよ。
あとちょっとだけ探索を…が続いて思いがけない事故が!なんて珍しくもないしな。
海戦は軍勢の規模や船の装備も重要だが、潮流や潮の満ち引きや経験も非常に重要だ。その海域に明るいか否かでとれる行動は大幅に変わるだろうな。
ああ、あれは命綱のようなものだな。迷宮に挑む前に仲間と何度もアイテムポーチを確認する必要があるな。
死んだら元も子もない。

298 :黒アルケ:2012/03/21(水) 13:55:47.00 0
>>297
状態異常はいつ直るか分からんしな
ネクタルも糸同様できれば携帯したいものだな・・・世界樹の回復役は前衛に立つことも多いものな
格闘といい杖での打撃といい壊属性攻撃でも被っているのだな・・・メディとモンクは
いつでも活動を再開できるとは睡眠より戦闘向きなのだな、寝起きが悪い機械などはいないのだろうか

単に長くしただけでは東洋のNAGINATAのようにはいかないか
集団戦法だと射程が長い武器が有効なのだよな弓や銃みたいな・・・術式が強いというのは聞かないが

海賊船が港町で修理などしていたらすぐ捕まってしまいそうなものだが、上手く隠しているのだろうか
それこそ自前の「フナダイク」を使っている可能性が・・・
いつ探索にかりだされるか分からんからな、待機命令というやつだ・・・たまにいない奴もいるが

書物などに記しておいたりすれば・・・それも失われてしまったのだろうか、こういうのを見つけ出すのも冒険者の仕事か
まあ悪くても腹を壊す程度のものは多いだろうが、あの巨大カマキリとかがその範疇かというと厳しいところがあるな・・・
あとちょっとはもう危険というやつだな、こういうときに限って糸を忘れてしまったりということも何故か多い気がする
とはいえTPが残っているうちに帰るのはもったいないきもしてしまうのだよな
海戦でなくとも地の利を得たほうが戦いでは圧倒的に有利
樹海ではモンスターの土地感に分があるだろうな・・・冒険者は完全にアウェーになるな

299 :名無しになりきれ:2012/03/21(水) 21:15:08.96 0
  /| +
  l |
  _L!_
  ||   /二二ヽ   
  || / ( ´∀`))  遺都シンジュクとやらは拙僧の知る内藤新宿と似ても似つかぬ所でござったな
  Oニゝ、__乂__〉
  ||!J_|::::::::::::::|
  8  (二∧二)

300 :黒アルケ:2012/03/22(木) 13:50:44.90 0
>>299
それはそうだ、遺都シンジュクは世界樹の迷宮
そのへんの町場とはまるで違うところだろう
迷宮内ですら階層によって景色が一変するしな

301 :花ショーグン:2012/03/23(金) 00:16:53.38 0
>>298
兎に角、迷宮に潜る時はアイテムと装備に余裕をもっていくべきだな。
たしかにそうだな。そういえば彼等には刃物で戦ってはいけない、という規則があったな。故郷の僧兵にはそんな規則は無いのだが。
ああ、そうだな。…ふむ、確か起動に時間が掛かる機械もあると言う。言うなればそれが寝起きの悪い機械なのではないか?

得物を大きくするとリーチで圧倒的優位に立てるが、重くなるし取り回しにくいのだ。だから長ければ良いというものでもないな。
弓や銃は個人の技量が低くても一斉に撃つ事でそれをカバーできるからな。逆に術式は攻撃速度も遅いし誰でも使えるような代物ではないからいまいち使いにくいんだろう。

もしかしたら秘密基地があるのかもしれん。ちょっくら探してみるかな。
…居ない者がいるのはどうなんだろう。単に管理が行き届いていないだけな気もするが。

失われた物も多いだろうが人目に触れなかったり読めるものが居ないために価値が知られていない本があるかもしれないな。
あ、あれは食べて大丈夫なんだろうか…だが蟷螂の栄養価は高いらしいから、もし食べられるとしたら樹海での食材調達が捗るな。食べるのに尻込みしそうだが。
あの手の事故は油断の積み重ねで起こるのだと思っている。そういう些細な油断こそ、気をつけていくべきなのだろう。
だから私達が地図を描きモンスターの情報を集めているのだ。
対峙した途端絶望に襲われるような難敵も、対処法を見出せば勝てるではないか。

>>299
おや?僧兵殿はシンジュクに行かれたのか。
あそこはどうも好きになれないのだが…何?都会の新宿ではなくて迷宮内の遺跡だと?益々興味が出てきたな。

>>300
そういえば階層が変わると景色がガラリと変わるな。あれ程多彩な環境を内包する世界樹は只の木ではないのだろうな。
まあ、ご神木というものではないが。

302 :名無しになりきれ:2012/03/23(金) 00:57:34.83 0
今は冒険者寄りも風来人

303 :黒アルケ:2012/03/23(金) 12:20:49.71 0
>>301
そうだな・・・戦利品を入れるスペースも多めに確保したいこともあるが
刃物で戦ってはいけないのは規則のためだったのか、まあ、刃物より打撃武器のほうが手入れは楽そうだ
寝起きが悪いというよりは寝坊をしたがる機械といった感じだな、あいつらもおもったより不便なのだな・・・

確かに狭い迷宮内でその辺の槍以上の武器を振り回したらいろんなところにぶつかりそうだ
その点でも弓や銃は便利そうだな、やはり準備やらが面倒な術式は流行らないのか・・・

ちょっと探したくらいで見つかるようなところに秘密基地は構えないと思うのだ・・・
レベルが低い者はほとんど探索には連れて行かれないからな、すっと待機しているのも窮屈なのだろう、多分

そういえば私は古い時代の文字を少し解読できるのだ、迷宮内に失われた技術が記されていたら大発見となるかもしれんな
確かメスのカマキリはオスのカマキリを食べるのだよな、意外と食用に適していたり・・・しないか
注意一瞬事故一生というやつだな、命を賭けた冒険なのだからうっかりなんぞで全滅したくはないものな・・・
情報は我々にとっては生命線だな、どのような強敵も事前に準備ができていれば勝算はあるものな

ただの木ではないからこそ我々が駆り出されていろいろ調べることになったのだろうしな
ハイラガートでは世界樹は恵みをもたらす木としてありがたがられていたし、人によってはご神木みたいなものということもあるかもしれん

>>302
風来人だと・・・まさか君は不思議のダンジョンの冒険者・・・
入るたびに地形が変わって地図が役に立たないという恐ろしいところだと聞いている
そんなところが本当に・・・

304 :花ショーグン:2012/03/24(土) 11:05:28.10 0
…間違って休養を取りすぎてしまった…
暫く修行に行ってくるよ

305 :黒アルケ:2012/03/25(日) 00:03:39.60 0
>>304
そうか・・・アーモロードはサブクラスがあるから休養も多いのだろうな、頑張ってくれ
ハイラガートであれば経験を取り返すにはまず宿屋に泊まるのだがな・・・

306 :花ショーグン:2012/03/25(日) 20:39:33.84 0
>>302
風来人?おや誰かと思えば迷宮探索の名人様ではないか。
其方の迷宮は此方の迷宮とは勝手が違うらしいな。恐ろしい所らしいが惹かれる所もあるな。

>>303
装備を取るか戦利品を取るか、悩ましい問題だな
出血が少ないからとかそんな理由だったかな。まあ抜け道は幾らでもあるが。しかし、鈍器で殴った方がえぐい事になりそうな気も…
そうだな。人が作るもの故に何か欠点があるのも致し方ない

まあ一口に槍と言っても色々あるから迷宮でも難なく扱える長さの物を使えばいいな
軽く教えればある程度扱えるようになるのが流行る武器だからな。しかし数が居ない分需要は君達の方が大きいだろう

ほう。ならば君が古の叡智を掘り起こすかもしれないな。
虫を食べる人もいるから以外と食えるのかもしれないな。あのデカい蟷螂は知らんが
ちょっと油断していたら…なんてギルドが海都にも居たよ。油断大敵だな
パーティーメンバーを少し変えただけて強敵をあっさり倒せることもあるものな

それはそうだな。私は何を馬鹿なことを
世界樹は人に恵みと畏れを与えるから崇められていても不思議はないな。
私も世界樹を崇め奉ろうかな。世界樹を祀って注連縄を巻いたりして…

>>305
すまない。心配を掛けてしまったようだな。
何、レベルなどじきに戻るさ。少しの辛抱だ。

307 :黒アルケ:2012/03/26(月) 16:39:22.70 0
>>306
まあ、こまめに町に帰れば済む話ではあるがな
内出血はノーカウントなのだろうか、なんにせよあんなのでぼこぼこにされるのは御免被りたいものだな
なに、いくら欠点があってもそれを上回る長所があればいいのだ、我々冒険者も同じだな

ガンナーはあれでも銃を使うためにいろいろ苦労したようだが・・・まあ多人数での戦いにおいてはそこまで重要な知識ではないのかもしれん
我々の術式は確かに貴重なのだが星術やらルーンやら代替物が多数にあるのだよな・・・

まあ、ハイラガートでは数個石碑が読める程度だったがな・・・
原型が分からないくらいに調理してあればともかく虫のまま食べるのはハードルが高いな
こちらでも意外とあっさりやられてしまう者がいたな・・・彼も油断していたのだろうか
とはいえ何がベストなのかは戦ってみるまで分からないのがモンスターの怖いところだな、見た目でなんとなく分かるようなこともあるが

一体どれだけの長さの縄が必要なのだ・・・しかしまあご利益は少しはありそうな気もするぞ
戻すまでは厳しかったりするな、しかしアーモロードには経験値を多くよこすケセランパサランがいると聞く
レベル上げのやりかたにもいろいろあるものだな

308 :花ショーグン:2012/03/27(火) 22:49:14.62 0
>>307
それはそうだが、やはり面倒は省きたくなるのが人間だよ
ノーカウントなんだろうな。ぼこぼこどころかぐちょぐちょにされそうだ…
そうだな。欠点は補えばいいその為の集団だからな

ガンナーには射撃技術から弾丸の作成技術まで求められるからな。撃ち方と弾込めと掃除を教えればいい戦争とは話が違うだろうな
道具でも代替が出来るな。海都で起動符なるものが売ってたよ

ほう、やはりある程度は解読出来るのか。私にはさっぱり判らないからそれだけでも十分すごいよ
ああ、大きいと特にハードルが高いな…
臨機応変とは言うがやはり難しいよ。何も知らずに突っ込むだけでは長生きは出来ないさ
まあ一度は勇気を出して未知の相手に挑む事も大事だが

長いし巻くのも大変だな。一キロニキロどころの長さではないだろうし
ちょっと海に繰り出して大物を倒すという手段もあるな。そういえば世の中には攻撃をよけ続ける事で経験値を稼ぐものもいるらしい。


309 :ルン子:2012/03/28(水) 12:07:33.49 O
世界樹フォーが発表されたというのに肝心のフォォーのキャラが居ないのは感心しませんな。

というわけでルン子参上であります。
関係ありませんがFOEはフォーと読みますね。どんな強敵が待ち受けているのか、ルン子は今から楽しみであります。

310 :花ショーグン:2012/03/28(水) 13:02:02.68 0
>>309
ルン子?ああ、ルーンマスターと言ったかな。歓迎するよ。と言っても私もここに長く居るわけではないのだが…
4は気球に乗る事も出来るらしいな。空から見下ろす世界…壮観だろうな
フォー?私はエフオーイーと呼んでいるが…呼び方にも色々あるのだろうか。
それはともかくとして新たな強敵、新たな冒険と言うものには心躍らされるな

311 :名無しになりきれ:2012/03/28(水) 14:44:12.19 0
ふぉえだろ

312 :黒アルケ:2012/03/28(水) 16:58:01.51 0
>>308
まあ、すぐ帰ってばかりでも冒険がすすまないからな、バランスが大事なのだろう
ぼこぼこはともかくぐちょぐちょでは色んな所から血が出ているではないか・・・まさかそのための治癒スキルではないだろうな
うーむ、機械は我々のような欠点を補い合ったパーティではなく同じ奴が大量に出てくるイメージがあるな

自前で弾丸を用意するのは骨が折れそうだ、私の触媒と同じく経費で落ちないからな・・・あれは
起動符は誰でも気軽にアルケミスト気分になれるな、流石にコストパフォーマンスは悪いが

読んだかぎりでは大して役にたたなかったがな、もっと幅広く使われていた古代文字を専攻すべきだったようだ
丸焼きとかでなければ大きいほうが元の形を誤魔化せそうな気もするぞ、進んで食べたいきはしないがな
勝負なんてのは戦う前から大体決まっているものだからな・・・
しかし無策はよくないと分かっていてもゲージが溜まっていたらFOEにつっこんでしまう

それでは運ぶのも一苦労だな・・・いや、巻きながら縄をつくればいいのかどちらにしろ難易度は高そうだ
経験値というくらいだし、その回避によって大きく成長できたのだろう・・・それか代わりに倒してくれた者の戦いを参考にしたりな

>>309
世界樹4の冒険者はこれから増えてくれることに期待したいな・・・
とにかく君がその記念すべき1人目だ、歓迎するよ
私はふぉえだろうか・・・まあ、何とでも呼べばいのだろう、「変なモヤモヤ」でも十分通じるはずだ・・・おっと4ではモヤモヤではなかったか

>>311
ああ、私もそう呼んでいることが多いな
あれには正式な略称はあるのだろうか、長ったらしい名前はついているのだがな・・・

313 :ルン子:2012/03/29(木) 03:33:54.03 O
忍法帳ファッキンであります

>>310
そうです、ルン子です。ルーンマスターであります
マスターと名乗っておきながらレベル1なのは腑に落ちませんが
ビーストキング殿にも言える事でありますね。膝に矢でも受けてしまったのでありましょうか
とにもかくにも宜しくお願い申し上げるであります

314 :ルン子:2012/03/29(木) 03:39:01.92 O
>>310
空で交戦する事もあるのでしょうか
そういえばどでかいカマキリが居たでありますな
アレは絶体絶命の情景略して絶景であります
ルン子もエフオーイーと読んでいるであります
ただ、単語的にはフォウと読むのが正しいようで
強大な未確認生命体との交戦……血沸き肉躍るであります

315 :ルン子:2012/03/29(木) 03:45:20.65 O
>>311
FOEの呼び方にも色々とあるようでありますな
ふぉえという呼称は何となく弱そうに聞こえるであります
どちらにせよ殲滅対象である事には変わりありませんが

316 :ルン子:2012/03/29(木) 03:48:09.67 O
>>312
温かなお言葉痛み入るであります
先輩冒険者殿に敬礼ッ!
『君はふぉえと呼んでもいいし別の呼び名を探してもいい』というやつでありますね
もやもやでなくなったのは少々残念ではありますが、追い掛けられる恐怖は対象の姿が確認できた方が上かもしれませんな

317 :黒アルケ:2012/03/29(木) 16:37:30.27 0
>>316
敬礼とされるほどの大活躍はしていないのだ・・・最近は留守番ばかりだからな・・・
まあそうだ、意味さえ通じれば多少間違っていても問題ないのだ
しかし確かにモヤモヤなふぉえというとファンシーな雰囲気を彷彿とさせないこともないな
いままで見えるのに見えないという微妙なラインだったし、姿がわかったほうが自然なのかもしれん

318 :名無しになりきれ:2012/03/29(木) 17:34:21.98 0
見えるのに見えない・・・
かぼちゃのことですか?

319 :名無しになりきれ:2012/03/30(金) 02:40:02.24 O
>>317
補充要員も大事な戦力でありますよ
そもそも旅にすら出ていないルン子とは雲泥の差であります

自然ではありますが遭遇するまでのドキドキ感は半減であります
不満ではないのですが

>>318
ルン子は上画面を常に見る派なのであまりステルス感を覚えたことはないでありますな
それでも乱入祭りの時は流石に焦ったであります

320 :黒アルケ:2012/03/30(金) 17:09:42.20 0
>>318
奴は更に見えないな
耐性も高いし面倒な奴だ、煮え湯を飲まされたものも多いだろう
一体どうやって姿を消しているのだろうな・・・と言いたいところだが
それ以前になぜ我々は離れた位置にいるFOEの正確な位置をしることができるのだろうか

>>319
まだ冒険が始まっていないということは無限の可能性を持っているともいえる
私のようなところに落ち着かないように頑張るのだ・・・

ドキドキ感を増幅させるために、FOEは他の世界樹より強めだったりしてな
カマキリや魔竜にやたら追掛けられればドキドキすること受けあいだ

321 :ルン子:2012/03/31(土) 23:11:02.74 O
>>320
なんだか退役軍人の言葉のようで身に染みるものがあるでありますな
然し六層で火力が打ち止めになるのが今までの魔法職のジンクス……不安であります

大量の鹿に追われるなどと考えただけでも身の毛がよだつであります
2の時の様な鬼畜鹿であったら尚更でありますな

322 :黒アルケ:2012/04/01(日) 16:48:02.39 0
>>321
その不安ならどうやらゾディアックが解消してくれたようなのだ
なんでも炎の拳で乱打を繰り出したり、刀で縦横無尽に戦場を駆けるらしい
・・・ゾディアックは我々のような属性攻撃職だと聞いていたのだが、何を間違ったのだ・・・

鹿はなんだかんだで毎回力を付けているから強力な敵になっていそうだな
群れで出てくるというのはけっこうありえる話かもしれん

323 :ルン子:2012/04/02(月) 09:35:46.88 O
>>322
両方とも他職の技であります……
頼みの綱メテオもチャージがなければ微妙でありますし、全体星術は豆鉄砲レベルでありますよ
ゾディアック単品ではとても戦えないであります

第一層の常連から卒業する可能性は……ないでありますね
つがいと子供で攻めてくるかもしれないであります

324 :黒アルケ:2012/04/02(月) 13:25:00.05 0
>>323
属性攻撃においては単属性攻撃は複合属性攻撃に敵わないからな・・・
更に術式は武器の攻撃力の恩恵を受けられないし、TECは頭打ちになってしまう
これを他職の技を使うことで見事解決するとは、流石ゾディアックといえるな

親子で攻めてこられたら攻撃を躊躇してしまうかもしれんな
とはいえ鹿は多くの冒険者を葬ってきた恐ろしい奴だ、全力で戦わなければ勝利はできまい

325 :ルン子:2012/04/04(水) 12:39:45.08 0
>>324
お言葉ですが黒アルケ殿、それは既にゾディアックとは言えないのではありましょうか
懐炎拳も一騎当千もTEC依存ではありませんし、悪魔に魂を売り渡したと言っても過言ではないであります!

あちらから見れば自分の住処に勝手に押し入られた挙句荒らされ回っているわけでありますから、
一族総員でボウケンシャーの排除に乗り出すのも頷けるであります

326 :黒アルケ:2012/04/05(木) 01:48:33.56 0
>>325
プライドでは飯は食えぬのだ・・・
だがせめてステータスのカンストが99でなければ、バフデバフがかけやすければ・・・
しかし、あまり我々が強くても武器屋が失業するからな、色々な方面から圧力でもかかっているのだろう

愛する家族を守るため侵入者に立ち向かうというのは感動的だな、我々が悪役に見える
とはいえあんな狭い通路をナワバリにして日夜パトロールに明け暮れるとはやっぱり迷惑な話だな

327 :ルン子:2012/04/06(金) 04:52:45.19 0
>>326
ルン子はプライドを貫き通すでありますよ
たとえサブクラスがあるとしても、ルーンマスターのスキルを強化する以外の目的では使用しないと誓うであります
TPを多量に消費する代わりに多大な戦闘力を発するルン子達に圧力が掛かるというのは納得できない話でありますよ

実際悪役であります、迷宮という国家からしてみればルン子達は侵略者であります故
アレはパトロールなのでありましょうか
そうだと仮定すると、すぐ隣で暴れていても何の反応もないというのは些か愛国心に欠けるでありますな

328 :黒アルケ:2012/04/06(金) 12:20:02.99 0
>>327
もしかしたらルーンマスターの術式は
錬金術や星術の反省を踏まえて超強力スキルになるかもしれんぞ、悲観するのはまだ早い
武器依存スキルの度肝を抜いて我々の無念を晴らすのだ

おそらくだが1マスの範囲は見た目よりずっと広いはずなのだ
数マスも歩いただけで時間が経過するしな
それに樹海のモンスター内で獲物である冒険者を取り合うのは良くないと判断したとも考えられる

329 :ルン子:2012/04/08(日) 22:17:50.08 0
>>328
期待するだけならタダでありますからな!
しかしぶっちぎりの強力スキルになるのも考え物
少なくとも他のスキル使った方が良いという事にはならないで欲しいというのがルン子の願望であります

徒歩を時速3km/hと仮定して単純計算をしてみたら一マス辺り約100mという数字になったであります
都庁デカ過ぎであります
しかしTRPGの方では一マス5m……数値だけ見ると後者の方が信憑性はありますが、どちらを信じれば良いのやら
何にせよ割と気付かれにくそうではありますな

330 :ルン子:2012/04/08(日) 22:19:10.66 0
時速3km/hでは表現が被っているでありますな
脳内補完で/hをデリートして頂けると嬉しいであります

331 :黒アルケ:2012/04/09(月) 15:58:03.85 0
>>329
もし、サブクラスが存在するなら
武器を選ばない術式が性能においても強くなりすぎるということはなさそうではあるがな
つまり術式の地位は、ルーンマスターと他職のTECの差がどれだけあるかにかかっているぞ!
・・・どのみち終盤はカンストに悩まされるのだろうがな

1マス5Mではちと樹海が狭いようなきがしてしまうな・・・
やたら大きい竜や象いるフロアは生態系を維持できなくなりそうだ
まあ、見えている部分が全てと言うわけでもないのだが

332 :金ガン子:2012/06/17(日) 23:28:15.31 0
おじゃましまーす?(ソローリ

あの日から迷宮にはもう二度と入らないって決めてたんだけど…
宿泊代と酒場のミルク代のツケが返せなくなっちゃって…それで…あの…

ま、またよろしく!

333 :金ガン子:2012/06/21(木) 09:15:13.08 0
……閑古鳥がないてるわね。みーんなタルシスって街にいっちゃったのかしら…
やっぱり一人で登るしかない……か。はぁぁ……

あぁぁ私も気球にのりたーーい!そうしたら天空の城なんてすぐに見つけられそうなのに!

334 :名無しになりきれ:2012/06/30(土) 01:09:46.85 0
>>332>>333
ガン子か、久しぶりではないか、こちらこそよろしく頼むぞ
しかしこの閑古鳥には私も困ったものだよ、タルシスの冒険がひと段落ついたらここに来る者が現れるだろうか・・・
気球で天空の城までたどり着けるものなのだろうか
ああいうのは大抵雷雲の中だったりして空からでもたどり着くのが困難だったりしそうなものだが

335 :金ガン子:2012/07/03(火) 01:34:05.26 0
>>334
その声はアルケ?久しぶりね、顔が隠れてて誰か分からなかったわ。
私は相変わらずせっせせっせと迷宮めぐり、hageの恐怖は一向になくならないし…


336 :黒アルケ:2012/07/03(火) 16:09:00.52 0
>>335
おっと、名前が入っていなかったようだ
とはいえ一発で分かってしまうのも過疎のなせる業か
私もここがhageるのではないかと心配していたところだよ
スレの樹海に飲み込まれるとはなんとも縁起の悪い話だな・・・

337 :金ガン子:2012/07/04(水) 00:10:02.98 0
>>336
大丈夫よ、スレの樹海の過疎っぷりもここに負けず劣らずだから。
よほどのことがない限りhageることはないでしょうね。
しばらく時間が出来たから…またちょくちょく顔を出すことにするわね。
あらためてよろしく、黒アルケ(ちょっと躊躇しながら右手を差し出す)

338 :黒アルケ:2012/07/04(水) 15:51:57.53 0
>>337
2ヶ月の間誰もこない事態でもよほどの事足り得ない
というのもある意味寂しい気もするな・・・
しかしまあ、樹海が発見された街のようになにかのきっかけで活気が戻ることもある
では、こちらこそよろしく頼むぞ(手甲でがっちり手を取る)

339 :金ガン子:2012/07/06(金) 00:31:51.07 0
タルシス行きの切符、手に入れちゃった!えへへっ!
パラ子ったら簀巻きにされてる。また出番欲しさに暴れたのかしら…

>>338
(手をとってもらえるとほっと安心する)
良かった、このまか誰もこなかったらどうしようって思ってたわ。
アルケは二ヶ月もずっと一人で?…ごめんなさい。

340 :黒アルケ:2012/07/06(金) 17:02:58.38 0
>>339
ほう、これでガン子もタルシスの冒険者か
なんでも先日あたりからタルシスの冒険者の数はどんどん増えているようだ
我々も負けてはいられんな

2ヶ月といってもこまめにチェックしてたのは最初のほうだけだがな
それにこのような事態が過去になかった訳でもない
しかしせっかくなな板なのだから名無しが来てくれてもいいだろうに・・・

341 :新米冒険者:2012/07/06(金) 20:20:15.23 O
空の冒険は気持ちいいなー

うわーカンガルーだー!逃g(ry

(新米冒険者はhageた。君達は仇を取ってもいいしこの場から離れてもいい)

342 :黒アルケ:2012/07/07(土) 16:51:01.23 0
>>341
カンガルーだと・・・
たしかタルシスの迷宮に出るモンスターだったか・・・?
しかしどのような強敵が相手でも諦めてはいけない、きっとどこかに突破口があるはずだ
さあ、もう一度立ち上がり世界樹の迷宮に挑むのだ・・・

343 :冒険者を見守る者:2012/07/07(土) 21:46:08.56 0
私が彼らを見守り続けて一年が経つ・・・
今は6層で苦しみながらも彼らなりに頑張ってくれている。
猫軍曹によるシゴキ、泥濘の中鹿に捕まって泣いていたあの日
サンゴに腕を咬まれて焦るファランクス・・
昨日のことのように覚えている。
6層の魔物はこれまでの敵とは一線を画する
恐れず、慢心せず戦え冒険者たち

344 :黒アルケ:2012/07/08(日) 16:19:46.49 0
>>343
どうやらアーモロードの冒険者のことのようだな
6層までたどり着いたのであれば相当優秀なようだな
彼らであれば必ず6層を踏破できるだろう、安心して見守るといい

345 :名無しになりきれ:2012/07/08(日) 23:01:36.48 O
落とし穴を仕掛けておこう

346 :黒アルケ:2012/07/09(月) 12:38:24.29 0
>>345
世界樹の落とし穴の先にはけっこう宝箱があったりするものなのだよな
落下ダメージを受ける訳でもないしここは引っかかってみるか・・・

347 :金ガン子:2012/07/09(月) 21:13:05.70 0
>>340
うん、その通りね…
世界樹の秘密、果ては天空の城の秘密を解き明かすまで一歩も引けないわ!
そのためにまずは、明日の宿代のために浅い階層を探索してみようかしら。
久しぶりの迷宮入りね…こ、これは武者震いよ(がくぶる)

>>341
空を飛んでるから安心、なんてことにはならなかったみたいね。
普通の草原にまであんな大きな獣がうろついてるなんて…未開の地にもほどがあるわ!
世界樹に辿りつくまでも大冒険じゃない!

>>343
どこの誰かは知らないけれど……
こっちが必死になって進んでる所を高みの見物なんて、なんかムカつくわね。
見守るくらいならこっちに来て助けてって言いたくなるわ。
……ま、それじゃ意味がないんでしょうけど。実力の伴ってない冒険者を不用意に深層に招いてしまうことになるし…

>>345
!!ああっと!

どうしてこんなとこに落とし穴が!マッピングミスかしら?

348 :黒アルケ:2012/07/10(火) 13:37:51.54 0
>>347
久し振りでもこういうのは体が覚えているものだ
今のガン子であれば浅層のモンスターなど敵ではあるまい

・・・と、似たようなことを考えて我々は
エトリア→ハイラガートの迷宮で壊滅しかけたような気もするが気のせいだろう・・・

349 :金ガン子:2012/07/12(木) 21:32:30.75 0
>>348
(酒場の扉が開かれほくほく顔のガン子が入ってきた)
ただいま。ふふっ、貴方の言うとおりだったわ。
ハリネズミもモグラもイモムシも、今の私の敵じゃなかった。
手に入れた素材でシトトちゃんとこで買い取ってもらったし、久しぶりに乾杯できるわね。
マスター、ミルクをお願い。
(銃をバラして手入れしながらドヤ顔で注文するガン子であった)

わたしはエトリアに行ったことがないから分からないんだけど…
一階のお花畑はエトリアの冒険者にとっては酷い引っ掛け、らしいわね。

350 :黒アルケ:2012/07/13(金) 13:46:07.74 0
>>349
あの花畑はエトリア経験者でなくとも相当数被害が出ているようだ
無論追い返す衛士との合わせ技でもあるから、花畑だけが原因ではないのだが
冒険者の養分を吸って咲いている花畑・・・と聞くとあそこでゆっくり休む気にはなれんな

351 :金ガン子:2012/07/19(木) 00:33:39.30 0
忍法帖ってどうして定期的にリセットされるのかしら。
理不尽だわ!一階のああっと級に理不尽!

>>350
あの衛士はほんと、どういうつもりなのかしら…今更だけど腹が立ってきたわ。
迷宮はいりたてての消耗しきったパーティで毒アゲハ三匹なんて勝てるわけないじゃない!

352 :黒アルケ:2012/07/19(木) 20:27:39.44 0
>>351
1階のああっとでラフレシアとエンカウントしたらパーティの壊滅は免れないものな
衛士のいる直前にはクロウラーが出るエリアもあるし
あそこで冒険者をふるいにかけようという魂胆なのかもしれん
どうせふるいにかけるならもっと安全な方法がありそうものだが・・・筆記試験とか

353 :名無しになりきれ:2012/07/27(金) 15:59:46.25 0
Vも一段落ついたからUもやっているけど想像以上に敵がいやらしいな
芋虫×3に襲われたし、アゲハとサボテンが同時に出てきた時はどっちを先に倒すか悩んだ
Vのポジションでいえば芋虫が山猫、サボテンが鳥といったところか

354 :353:2012/07/27(金) 16:32:26.86 0
あ、忘れていたけど一言
カースメーカーちゃんマジいい子

355 :黒アルケ:2012/07/27(金) 23:33:58.86 0
>>353>>354
芋虫が山猫相当といえばそうかもしれんな
レベルが低いうちにぶつかると相当な被害が出てしまう・・・
2Fではサボテンだけでなくアゲハも強力な敵だから悩むところだな

カースメーカーは多くの便利なスキルを覚える優等生だから大切に育ててやるといい
序盤は厳しいときもあるかもしれんがな・・・

356 :名無しになりきれ:2012/07/28(土) 21:16:20.77 0
睡眠→鬼力化→掃射で1ターンキル作業に勤しんでると
思い出したように出てくる睡眠無効にボコされてhageる恐怖

357 :黒アルケ:2012/07/29(日) 00:18:05.17 0
>>356
睡眠無効といえば花びらとかフクロウだろうか
全体攻撃担当を上段ブシにすれば解決するのだろうが
せっかくそこまで来たなのらガンナーを最後まで使いたいものだな・・・
一応こちらにも睡眠耐性のアクセはあるしきっと切り抜けられるだろう、がんばってくれ

358 :頭巾ソド子:2012/08/02(木) 10:29:17.79 0
こんにちは!最近花びらを見ると条件反射でリンクフレイムが出る頭巾ソド子です!
ここ、あたしみたいなタルシスが初めての新米冒険者でも入っていいのかな?良かったらヨロシク!

359 :黒アルケ:2012/08/02(木) 21:01:21.59 0
>>358
ああ、こんにちは、君はタルシスのソードマンか、歓迎するよ
リンクフレイムというのはこちらでは見ない技だが、花びらは有名だ
奴に煮え湯を飲まされた冒険者も多い
タルシスにも自生しているのか・・・意外とどこにでも生えているものなのだな・・・

360 :金ガン子:2012/08/04(土) 00:30:10.44 0
やっぱり花びら相手にはフレイムショットよね、ふふん


361 :黒アルケ:2012/08/04(土) 16:00:14.86 0
>>360
さっさと焼いてしまうのがやはりいいのだろうな
アザステが入らないと速度負けしたりすることもあるが
しかし花びらはやたら不意打ちしてくるような気がするのだ・・・


362 :頭巾ソド子:2012/08/04(土) 16:45:31.10 0
>>359
ありがとうございます
>>361
そうですね、不意打ち多いですね
そう言えば、この前怪しい石像を見つけて調べようとしたら、石化させてくる花びらが不意打ちしてきて全滅しかけた・・・
という夢を見たんです
えっ夢じゃないって?
・・・隣のメディちゃんによると夢じゃないそうです 
一番に石化したので覚えてないらしいです・・・


363 :名無しになりきれ:2012/08/04(土) 21:27:21.47 0
ケミストのが物理術式の原理がよくわかりません><

364 :頭巾ソド子:2012/08/04(土) 23:16:06.02 0
アルケミストってことはエトリアやハイラガの技だよね
・・・うん、分かんない。黒アルケさん、教えてください!

しかし物理術式なんてものがあるとは・・・アルケミストは色々すごいですね



365 :名無しになりきれ:2012/08/04(土) 23:26:47.50 0
君達が全滅し、死後、三途の川を渡り、死者の魂が次の転生を待つ常世の国へと向かう。

366 :黒アルケ:2012/08/05(日) 15:58:04.81 0
>>362>>364
タルシスには石化を使う花もいるのか
眠りやら毒はともかく植物から石化とは何をどうやっているのだろうか・・・
花畑に冒険者の石像が散見するような光景はあまり想像したくないな

物理術式はあまり高い評価を得ていないような気もするのだ
それこそソードマンのような前衛職が殴ったほうが強いことが多いぞ

>>363
なに、元々火や電気が出せるのだから
斬撃も打撃も同じ原理で出せるものなのだろう
まあ、そんな私もアーモロードの隕石を落とす技を知ったときは流石に頭を抱えたがな

>>365
死んだ後のことは私には分からんな・・・
だが、冒険者が全滅したとき木の苗を植える習慣があったりするのを見るに
どの町も独自の宗教観があるのかもしれん

367 :頭巾ソド子:2012/08/06(月) 02:11:20.32 0
>>365
タルシスでは全滅すると綿毛になるなあ
世界樹にたどり着けず全滅した冒険者たちは、綿毛になって世界樹へ飛んで行くのだった・・・
>>366
隕石なんて落としたらモンスターを倒すどころか迷宮が壊れる気が・・・
いやその前に天井はどうなっているのか・・・
とにかくタルシスにそんな技があったら最下層のB3Fまで貫通してしまいそうで怖いですよ

368 :黒アルケ:2012/08/06(月) 14:18:12.98 0
>>367
そのへんは不思議な力でどうにかなっているのだろう・・・
しかし星術や印術を見るに他の地方ではあまり錬金術は盛んではないようだな
応用が利かないから淘汰されてしまったのだろうか

369 :頭巾ソド子:2012/08/06(月) 21:20:20.65 0
うーん 呼び方や形式が違うだけで実は同じ技術かも
伝わる時に名前とか変わっていったんじゃないかな
エトリアからタルシスまで暦も一緒だから、同じ文化から分かれて行っててもおかしくないと思うのです

370 :黒アルケ:2012/08/07(火) 12:34:21.03 0
>>369
確かにやっていることはほとんど同じではあるな
ならば錬金術を極めれば空から隕石を落とす技も使えるようになるのだろうか・・・
アルケミストと違ってソードマンやメディックはほかの地方にも多くいるようだな
技の違いを見るに地域ごとに流派があるのかもしれんが

371 :名無しになりきれ:2012/08/07(火) 22:55:14.90 0
術式用の触媒って相変わらずお値段高めなの?(公式)

372 :頭巾ソド子:2012/08/08(水) 08:37:46.91 0
そーですね 服装なんかも違うみたいですし
アルケミストと違ってやってる事が「剣で斬る」とか「仲間を治療する」とか分かりやすいから職業の名前も変わらなかったんじゃないかな
実際あたしもソードマン以外にどう呼んでいいか分かんないですよ

373 :黒アルケ:2012/08/08(水) 14:22:36.46 0
>>371
ああ、触媒は術式以外にも用途が多いからなかなか値崩れしないのだ・・・
我々にとっては命を預けるものだから
たとえ安価でも出所の怪しいものは使えないしな

>>372
こちらのソードマンはメインから斧を使う者もいるから
さしてソードマンらしいソードマンでもなかったりするのだよな
しかしまあ、職業剣士と名乗るれるのは
どことなくヒロイックな響きを感じさせるような気もするな

374 :頭巾ソド子:2012/08/08(水) 17:02:53.16 0
>>373
アルケさんも大変ですね
その点剣ならお手入れも簡単!
・・・その代わりネクタルとメディカとメデイックのTPは消耗するんですけど
前衛職だから怪我が多いのはしょーがないのです!
そう言えばタルシスのモンスターは隊列を組むんですよ
雷とか飛ばして来て、こっちから攻撃しても剣だと後ろの敵には威力が半減するしで本当にもう・・・
うちのギルドにも弓使いとルーンマスターが必要な時期かも

375 :黒アルケ:2012/08/09(木) 13:36:20.00 0
>>374
モンスターも賢くなったものだな・・・
いつかバランスのいい5人編成で冒険者を狩る
モンスターパーティと遭遇する日も近いかもしれん
術使いは複数体への攻撃もできるだろうから、パーティに迎えてみるのもいいかもしれんな
大抵真っ先にTPがすっからかんになるが気にしてはいけない

376 :頭巾ソド子:2012/08/09(木) 17:48:19.90 0
>>375
ついに ねんがんの スナイパーが ギルド入り したぞ

やりました!
ついに我がギルドにも弓使いが!
敵の頭を封じて見事に雷を封印してくれました
でもルーンマスターは人気が高くて、他のギルドに入ってる人ばっかりなんですよね・・・
聞くところによると後列3人ルーンなんてパーティーもあるらしいし

377 :アルルーナ:2012/08/09(木) 18:05:42.12 0
>>366
>石化を使う花

・・・・。(じっと見つめる)

378 :金ガン子:2012/08/09(木) 22:43:15.55 0
どうしましょ…完全に会話に入る機会を失ったわ…
(隅っこのほうでミルクをちびちびすすりながらチラチラ)

379 :頭巾ソド子:2012/08/09(木) 23:43:45.18 0
金ガン子さん!金ガン子さんじゃないですか!(パタパタと駆け寄って来る)
いつかのフレイムショットにはお返しできなくてすみません
でもフレイムショットって事はきっとフリーズショットとかもあるんですよね(キラキラ)

あ、マスターあたしにも何かください
ミルク:ティーが4:1のミルクティーとか

380 :頭巾ソド子:2012/08/09(木) 23:48:48.08 0
あと、あの、その・・・
さっきから何かに見つめられてる気がするんですけど・・・
あれ、何なんでしょうか

381 :黒アルケ:2012/08/10(金) 14:02:04.64 0
>>376>>379>>380
ルーンマスターがそんなに人気とは・・・あいつら我々と同じ術職ではなかったのか・・
そういえばアーモロードのゾディアックも人気だったかもしれん
まさか、これがサブクラスの力なのか・・・

あいつははアルルーナだ、どうやら突然変異らしくエトリアにいる一体のみかと思ったが
アーモロードでも発見されてしまったため
もしや外で大量に繁殖してしまったのではないかと疑われている

>>377
お前は人間の部分もあるではないか・・・
寧ろフロストスマイルがどう冷気ダメージなのかのほうが気になるぞ

>>378
なに、機会をうかがわず書き込んでくれて大丈夫だ
私はいつでも書き込みを待っているぞ・・・

せっかくだから私も飲み物をいただこう・・・そうだな、生水でいいか

382 :金ガン子:2012/08/10(金) 23:21:05.47 0
>>377
ひぃっ!な、なによアレ…どうして樹海の外にあんな怪物が…
襲ってくる気配はなさそうだし、刺激はしないほうがいいかしら。
ものっすごくこっち見てくるけど…

>>379
えっ…あ、う、うん…(突然話しかけられて慌て)
ああ…あれはただの独り言だから気にしないで?
ええもちろん。フリーズショットもサンダーショットもお手の物よ。
ガンナーは属性攻撃も縛りもこなせる万能職なんだから。行動に時間が掛かるのがちょっと難ありだけど…

>>381
機会を伺っていたわけじゃないわ。私はただミルクを飲んでただけ。
口にものが入ってる時に喋っちゃお行儀が悪いでしょう?

383 :頭巾ソド子:2012/08/11(土) 00:31:02.44 0
>>381
モノノフって言うケモノの武士のスキルの羅刹がすごいんです
攻撃力が上がる代わりに体には負担をかけちゃうんですけど
印術も強化できるのでサブモノノフのルーンマスターは多いですよ

アルルーナ、ですか
キレイだけど、怖いですね
冷気の攻撃があるんなら念のため氷の聖印かけとこうかな・・・

>>382
縛りの上に属性攻撃もですか
タルシスにはスナイパーがいますが
縛りはできても属性攻撃は全然ダメです
フレイムアローとか、やれば出来そうだと思うんですけどね



384 :名無しになりきれ:2012/08/11(土) 00:34:09.79 0
そういえばガンナーの銃も不思議な武器だな
炎や電撃や魔弾も撃てるし、溜め撃ちや味方の治療もできる。銃というより魔導兵器のような…?

385 :名無しになりきれ:2012/08/11(土) 00:39:19.59 0
漫画版だと弾丸に術式刻んでヒットと同時に炸裂する仕組みになってたな
至高の魔弾の原理はわかんね

386 :黒アルケ:2012/08/11(土) 14:17:34.96 0
>>382
そうだったか、これは失礼したな
なんにせよ遠慮は無用ということだ
そういえば海のミルクというものがあるらしいが・・・

>>383
モノノフはタルシスの刀使いか・・・
ゾディショーといい術職と刀職は相性がいい傾向にあるようだな
いつかアルケブシが世界を取る日がくるのだろうか

アルルーナは毒を撒き散らしたり人の真似をして冒険者をおびき寄せたりするモンスターだ
冒険者を続けていればいつか迷宮内で出会うこともあるかもしれんな

>>384
他の者にはまるで使えんからな、いろいろ複雑な作りになっているのだろう

銃は比較的新しい武器で、伸びしろも大きい、
いつか誰にでも使えて安価に大量生産できる銃が登場したら
剣や弓や術で戦う時代は終ってしまうのかもしれんな

>>385
高そうな弾だな・・・弾丸一発分で起動札一枚並の手間がかかっていそうだ
これではTP=ガンナーの財布事情と疑いたくなってしまうというもの

387 :頭巾ソド子:2012/08/12(日) 23:32:57.52 0
>>386
ゾディショーと違って刀は使わないですけど
代わりに両手に鍛冶でEMTと刻んだ短剣を持って術を使うんです
アルケブシが出来たら何を持って戦うんでしょうね

なんと毒ですか!毒は怖いですね
初めて毒をもらった時は驚いたものです
メディックの迅速な回復が無ければ今ごろは樹海の肥やしでしょう
結局はそのメディックが直後にやられたので全力逃走したんですけどね

剣の時代が終わるのは寂しいけど
銃は何かと便利かも知れませんね
遠くから敵の攻撃を気にせず撃てそうですし


388 :黒アルケ:2012/08/13(月) 15:52:23.79 0
>>387
こちらでは武器の鍛冶もできないのだよな・・・
私もEMTのついた武器をそうびしたいものだ

毒といっても毒沼を作ったり病気を発生させる類のようなものだそうな
しかし世界樹の毒はやたら強力だったりするな
エトリアやハイラガートでも毒の犠牲になったものは多い、主に毒アゲハでな

銃はSTRに威力が左右されるから
皆が銃を使うようになったら、私は戦場に身をおくのは難しくなるのだろうな
属性銃弾工場とかに再就職することになりそうだ

389 :頭巾ソド子:2012/08/15(水) 09:37:37.65 0
>>388
毒アゲハはタルシスにも出ますよ
でもその頃には毒の怖さを思い知ってるんで
犠牲者はあまり多くないです

STRに威力が左右されるなら誰にでも使えるとは言えないと思いますよ
開発が進めばTECで威力が変わる銃も出るかも知れませんし


390 :黒アルケ:2012/08/15(水) 19:13:41.05 0
>>389
毒アゲハは地域によって強さがまちまちだそうな
まあ、アゲハの強さが弱めだと浅層に出て寧ろ被害は増えるのだがな
なんにせよ花畑の被害者が減るのはいいことだ・・・

TEC依存とは夢のような武器だ
我々にとってはいくら杖の攻撃力が上がろうと無意味な数値でしかなかったからな

391 :頭巾ソド子:2012/08/19(日) 23:11:51.01 0
>>390
ああ、花畑の話はタルシスでも有名ですよ
休むとそのまま川の向こうのお花畑に連れて行かれるとか
その話を聞いてから3日ぐらいは
怖くて樹海の中で立ち止まらないようにしてました

確かに杖の攻撃力は殴りメディ以外にとっては無意味ですね・・・
TECと言うか知識があればより的確に攻撃ができるはずだと思うんですけどねえ
実際私もルーンマスターに属性攻撃について色々教えてもらったら
リンクフレイムの威力が上がりましたし
振ると炎とかが出てくる杖とかだったらきっとTEC依存ですよ


392 :黒アルケ:2012/08/20(月) 12:22:29.41 0
>>391
タルシスの花畑は比較的安全なのだろうか・・・
だが、きっとタルシスの迷宮にも天然のトラップがあるに違いない
油断は禁物というやつだな・・・

炎属性のついた杖で攻撃してみたがお察しだったな・・・
どうやらもっと火炎放射的に炎が出ないと駄目らしい
一応弱点を突けば私もダメージを上昇させられるから
何か武器スキルでも使えれば違うのかもしれんが
こちらにはサブクラスや宝典の概念がないいからやはり無理そうだな・・・

393 :頭巾ソド子:2012/08/21(火) 00:58:59.03 0
>>392
そーですね油断禁物です
注意一秒hage一秒と言うことでしょう
いくら良いものが手に入るとしても街に生きて帰れなかったら意味ないですから

TPを使わないとTECは反映されないのかもですね
でもTECが高いのは私としては正直うらやましいです
属性攻撃がくると結構痛くて私だけ倒れてることがよくあるんです
この前なんかメディちゃんに「リカバリーかけよっか?」って言われて・・・
別に頭封じになってる訳じゃないんだけどな・・・


394 :黒アルケ:2012/08/21(火) 13:40:08.33 0
>>393
糸を忘れたり、FOEの挙動を読み違えて突っ込んだり
全滅する理由は些細なものも多いからな・・・正に注意一秒なのだろう
ただ運が悪いと不意打ち→一度も支持を出せずに植林ということもあるからな・・・

実は我々はHPが少ないから
ダメージ割合の方を見ると意外とそこまで優位という訳ではないことも多いな
強力な属性攻撃は結局パラディンがどうにかすることが多い
そういえばこちらの頭縛りは属性攻撃のダメージに影響しないのだ
頭縛りを付与するスキルは多いから、もしそうだったら術式の評価はもっと高かったのだろうな

395 :頭巾ソド子:2012/08/21(火) 17:14:14.57 0
>>394
糸忘れはキツいですよね・・・
私も一回やっちゃったんですけど本当に頭が一瞬真っ白になりました
FOEにもいろんな動き方があるんですよね
この前なんか鹿が穴を飛び越えて来てびっくりしましたよ
全力逃走がなかったら帰って来られなかったんじゃないかな
不意討ちは心臓に悪いですね
実際止まりかけました

言われて見ればHPの事もあるんですよね
欲を出さずに自分が出来る事をするのが一番なのかな
そういえばパラディンの属性ガードはすごいと聞いてます
なんでも無効化してしまうとか
こっちでも結局フォートレスが全員のぶんをかばってガードマスタリで無効化しちゃうから一緒と言われれば一緒なんですけどね
たまに無効化出来ずにやられちゃいます
開幕頭縛りからの術式で吹っ飛ばすとかは出来ないんですね
でも縛りってどっちかと言うと「こわい技やめて〜!」って感じで使う事のが多いですね


396 :黒アルケ:2012/08/22(水) 13:25:06.40 0
>>395
もし糸を忘れてもアルケミストのスキルに樹海磁軸まで戻れるものがあるから
場合によっては事なきを得ることもあるぞ!
・・・そんなときに限って磁軸から入っていなかったり、SPをプールしていなかったりするのだがな
そちらでも全力逃走は有用なのだな、我々もあれには何度助けられたか分からん

そちらの樹海にはステータスを上昇させる宝典なるものがあると聞く
少しくらいなら欲を出してもバチはあたるまい・・・
パラディンはダメージを減退させることには秀でているが
かばう系列のスキルは持っていないのだよな、同じ盾職でも得手不得手があるのだろう
確かに上手く縛りを入れられれば強力な攻撃を防ぐことができるな
しかし何故か強敵の技は技名から依存部位を想像出来ないものが多いような気がするのだ・・・

397 :頭巾ソド子:2012/08/22(水) 17:52:43.01 0
>>396
人間だから忘れる事だってありますし二重三重の対策が大切と言うことでしょう
タルシスなら気球のところまで戻れる笛を持って行ったりしますね
気球に乗れば敵も出ないし安心♪
・・・と思ったらFOEにぶつかって綿毛になることも結構あります

宝典欲しいんですけど集めるのが大変で・・・
宝典くれるプーカがなかなか捕まらないんですよ
プーカを追いかけてるといつの間にかカマキリに追いかけられてたりしますし

強敵ともなると技名から依存部位が簡単に分からないようにしてるんでしょうね

そう言えばガン子さんお元気でしょうか
タルシスに来てるそうですけど

398 :黒アルケ:2012/08/23(木) 13:49:35.75 0
>>397
糸を複数個持ち歩く者も多いらしいぞ
自分で忘れる以外に小イベントで失うこともあるからな
しかし樹海の外でもFOEに襲われるとは、タルシス周辺の治安は世紀末だな・・・

まあ、そういくつも手に入るようなものではないか
ステータスの恒久的な上昇となれば競争率も高そうだしな
我々はステータス上昇にもSPがひつようになるからな・・・

なに、ガンナーはハイラガートの迷宮で修練を積んだ冒険者だ、心配はあるまい
ただタルシスには銃がないようなのだよな・・・
素手やナイフで戦うアグレッシブなガンナーになっているかもしれん

399 :頭巾ソド子:2012/08/23(木) 18:42:02.96 0
>>398
広い大地でのびのびしてるせいか、やたら強いんですよね
でも普通に迷宮に行ったりする位なら邪魔にはなりませんよ
食材を落とせば引き寄せたり出来ますし

銃の代わりだったら砲剣を使ってるのかも
私も詳しくは知らないですけど、店の売り子さんによるとトリガーがチャンバーと一緒にドライブでイグニッションな武器だとか
すごくかっこいいから私も使ってみたいんですけど、重いし操作がむずかしくて・・
銃の専門家なら使いこなせるかもですね

400 :黒アルケ:2012/08/24(金) 13:22:28.25 0
>>399
町にFOEが侵入して騒ぎになったりしないのだろうか・・・
普通に警備隊とかに追い返されているのかもしれんが
ところで、食材で餌付けできるなら上手く飼いならせたりはしないものだろうか

砲剣とは聞きなれない武器だな
どうやら複雑な機構を組み込んだ剣のようだが・・・
銃も錬金術も独自の知識が必要になるものだし、その砲剣に応用が利くかどうかは未知数ではあるな
重いならどうがんばっても私には使えそうに無いがな・・・

401 :頭巾ソド子:2012/08/25(土) 09:05:06.22 0
>>400
縄張りに入らない限り大丈夫ですよ
タルシス周辺は川で仕切られてますし
飼いならす・・・か・・・
今度やってみようかな

ルーンマスターにも砲剣使いはいますよ
炎や氷を乗せた攻撃だったらルーンマスターの知識が応用できるみたいです
印術より消費TPも少ないですし

402 :黒アルケ:2012/08/25(土) 20:07:36.16 0
>>401
FOEは川を渡れないのか・・・そういえば樹海のFOEも大抵はそうだったな
ああ、アーモロードにはモンスターを召喚する職業があるらしいのだ
FOEを使役できれば心強いに違いない

ルーンマスターか・・・
非力でも専用武器を使いこなせるのはサブクラスのなせる業なのだろうな
我々属性攻撃職には前衛に立つ体力も武器攻撃でダメージを出すSTRもないはずだが
上手くやりくりしているのだろうか

403 :名無しになりきれ:2012/08/25(土) 21:21:58.20 0
刀剣で普通に斬るより盾や刀鞘、柄で殴った方がダメージが大きいのは何故なん?

404 :黒アルケ:2012/08/26(日) 16:05:16.96 0
>>403
鞘や盾で殴るのは技だからな
単に切るだけとは錬度と力の入り具合が違う
その代わりTPを消費するようになるわけだがな

405 :頭巾ソド子:2012/08/27(月) 00:11:27.59 0
>>402
私もアーモロードに行けばモンスター召喚を習えるのかなあ
ルンマスは砲剣を使うときだけ前衛に出てその時フォートレスに守ってもらうことが多いです
STRが低くても砲剣の攻撃力が高い事とあと砲剣の技が強いのもあってそれなりにはなりますよ
まあ本当のところ弱点を突いてTP回復が出来るのが一番のメリットだそうです
>>403
通常攻撃の時は先が長いことも考えて節約してる感じかな?
でも私が盾で殴ってもそんなに効かなかったけどなあ
TPはしっかり消費したのに

406 :名無しになりきれ:2012/08/27(月) 10:00:28.11 0
ここに限らないけど、今のなな板は人がいないなー
5年くらい前まではもっと賑わっていた気がする
まあとにかく

ぬるぽ

407 :黒アルケ:2012/08/27(月) 17:07:21.94 0
>>405
弱点をついてTP回復だと・・・それは便利なスキルだな
我ら属性攻撃職は常にTP管理に頭を悩ませてきたものだ・・・
それなら確かに複合属性スキルを使うのは効率的かもしれん、砲剣は便利な武器なのだな

>>406
伸びるところは普通に伸びているようだがな・・・
ここが過疎なのは今に始まったことでもないぞ
まあ、例え過疎でも地道に伸ばしていけば400までいけるというくらいであれば十分だろう

・・・ぬるぽ→ガッの流れとはどこか懐かしいような気がしてしまうな

408 :名無しになりきれ:2012/08/27(月) 19:07:28.68 0
ソードマンのサブクラスモノノフにしたけど失敗だったかな。
全部のスキル使うのに武器が三ついるし。

409 :頭巾ソド子:2012/08/27(月) 23:16:16.71 0
>>407
弱点付いてTP回復は砲剣士やルンマスだけじゃなくソードマンにとっても魅力的ですね
物理耐性持ちの敵と戦うときはどうしても複合属性スキル連発で少なめのTPがすぐなくなっちゃいますから
・・・うちのパーティーには属性つき攻撃が出来るのが私くらいしかいないんですよ・・・
>>408
剣、突剣、刀、鎚、盾・・・
確かにどれも優秀なスキルばかりで迷いますね
でも昔私の剣の師匠が「剣は敵を斬れればいいし盾は殴れればいい」って言ってました
無理して全部する必要は無いんじゃないかな


410 :黒アルケ:2012/08/28(火) 15:56:16.61 0
>>408
そんな頑張って全部のスキルを使うことは無いのではないか
武器スキルを絞って後はパッシブを狙うのがいいと思うのだが・・・
まあ、そのまま運用してある程度こなれたら休養で振りなおすという手もないことはないが

>>409
しかしTP回復スキルはなぜかほとんどの場合絶対値なのだよな
割合回復なら属性攻撃職大勝利だったのだが・・・
ほう、我々もエトリアで冒険者をやっていたときは3属性攻撃を使うのは私だけだったな
ハイラガートでブシドーのやつがノーリスクで物理と属性の複合技を全体単体打ち分けて使い出したときは
アルケミストの時代の終焉を感じさせたものだ・・・

411 :頭巾ソド子:2012/08/31(金) 20:18:35.24 0
>>410
エトリアではアルケミストのいないパーティーは苦労しそうですね・・・
私がエトリアに行ったら絶対アルケミストを探しますよ
アリアドネの術式も頼れそうですから
しかしブシドーさんはうらやましいですね
私も全体攻撃が欲しいです・・・印術使えないかな・・・




412 :名無しになりきれ:2012/08/31(金) 21:06:34.47 0
剣と突剣どっちが好み?
斧も鎚もあるぜ

413 :黒アルケ:2012/09/01(土) 11:54:53.20 0
>>411
そうだな・・・エトリアの深層では雷以外に高い耐性を持つ敵が出現する
アルケミストがいれば有利に戦いを進めることができるだろう
エトリアではメディックとレンジャーが人気職だったから
フリーのアルケミストを見つけるの難しくはないだろうしな
全体攻撃が欲しければ君にはサブクラスがあるではないか
前衛職が術を使いこなすのは難しそうだが、他の全体攻撃ができる職なら十分な戦果を挙げられるはずだ

>>412
私が選ぶなら剣と斧だろう
我々の樹海には突剣と槌のカテゴリがないからな・・・
攻撃属性が突になる剣や前衛向きであろう杖ならあるがそれは少し違うものな気がするな

414 :名無しになりきれ:2012/09/01(土) 18:38:56.01 0
アムリタがビールより安そうなアーモロード育ちのボウケンシャーが
タルシス行ったら何だその1戦でガス欠になりそうなスキル振りって言われんのかな

415 :頭巾ソド子:2012/09/01(土) 23:20:57.98 0
>>412
やっぱり剣かな
突剣で多少速くなっても仲間が速すぎるから
斧は見たことないけどこの前牛のひとに見せてもらった鎚は重くてちょっと私には無理かも

>>413
サブクラスか・・・
ルーンマスターはやめて衝波が使えるモノノフにするしか無いかなあ
でもその技HPを消費するとか聞くし・・・
メディちゃんに頑張って回復してもらいますかね
怖いとか言ったらメディちゃんが自分で使い出しそう
>>414
確かにタルシスではTPは貴重だなあ
TP回復スキルは引っ張りだこですよ

416 :黒アルケ:2012/09/02(日) 14:28:05.76 0
>>414
アーモロードには必要TPを0にするスキルやTPを全快させるフォーススキルがあると聞く
そんな状況ではアムリタの需要は高くあるまい、結果安くなるという訳だ
そんなTP効率スキルをタルシスに持ち込めれば寧ろありがたがられるのではないだろうか

>>415
HPを消費するとは難儀な技だな、その分性能はいいのだろうが・・・
全体攻撃で雑魚敵を一掃できるならHPの消費などさして気にならなそうな気もしないでもないが
しかしなんて武闘派なメディだ・・・と思ったがメディックが武闘派でない時代などなかった
今日もどこかの樹海でメディに押された攻撃職が頭を抱えていることだろう

417 :頭巾ソド子:2012/09/02(日) 16:53:33.93 0
>>416
TP消費を減らすスキルは一応タルシスにもあるけど0にはなりませんね
我がギルドからもアーモロードに偵察隊を送るべきかも
・・・と思ったんですけどうちのギルドルンマスいないからアムリタのほうが早いですね

いや雑魚相手じゃ無いんですよ
ボスが取り巻き呼んで後ろに引きこもるんです
あいつは近接攻撃職の敵ですよ、本当に

418 :黒アルケ:2012/09/03(月) 13:07:40.75 0
>>417
私もTPリカバースキルを持っているが焼け石に水だな
まあ、TP切れになったらさっさと帰るなり、回復の泉に行くなりすればいいのだ・・・

ほう、ヒーラーボウル的なあれか
とうとう前後列まで利用して冒険者を苦しめるようになったのか・・・
耐久力さえ少なければ一匹ずつ潰していってもよさそうなものだが
せめて飛び道具があれば隙間からボスを狙えるのだろうがな

419 :星神大五!?♪。:2012/09/03(月) 13:43:25.56 0
隠しダンジョンのソドムの遺跡と裏ダンジョンのゴモラの廃墟と秘密ダンジョンのバビロンの迷宮も有るよ!?♪。

420 :名無しになりきれ:2012/09/03(月) 20:16:13.90 0
世界樹の攻撃スキルにありそうで無かった「蹴り技」
モンクやソド辺りがやってくれれば…と

421 :名無しになりきれ:2012/09/04(火) 00:29:12.15 0
「たのボーイズ」で『世界樹の迷宮1・2』の制作案が出ているが、大丈夫か?
http://b.koroweb.com/pa/patio.cgi?room=tanorequ004&mode=view&no=52

422 :頭巾ソド子:2012/09/04(火) 06:19:50.39 0
>>418
回復の泉はタルシスにはないですね・・・
謎のパンとスープや赤いぶよぶよならありますけどね☆

取り巻きは攻撃も嫌らしいしボスと連携したりするから素早く排除しないと簡単に綿毛になれるんですよ
>>419
そんなにダンジョンがあったら冒険しきれないなあ
でもいつまでも終わらない冒険っていいですね
>>420
蹴り技はやってみたいんですけど・・・
この前私とメディちゃんが飛び蹴り(遠隔・突)を練習してたらスナイパーさんが慌てて止めに来て
絶対戦闘で使うなって言うんです
別にスナさんの仕事をとるつもりじゃないんだけどなあ
>>422
私そう言うことは詳しくないからよくわかんないな

423 :黒アルケ:2012/09/04(火) 12:24:13.85 0
>>419
隠しダンジョンか・・・
我々の迷宮は基本6層構成だからそれらを踏破した後も冒険できるのはいいかもしれん
そのぶん敵も強くなっているのだろうがな・・・

>>420
そもそも格闘技があるのがアーモロードだけだからな
いつかまた格闘技が盛んな地方で迷宮が発見されたら蹴り技を使う冒険者も出るだろう
少なくとも私には扱えん、術式キックなるものを開発できても素の力が低いからな

>>421
そこがなんなのかは良く分からんが
次の世界樹やリメイクに思いを馳せるのは自由だ、好きにやるのがいいのだろう

>>422
謎のパンと赤いぶよぶよだと・・・
それで回復できるものなのか、そもそも赤いぶよぶよとは一体・・・

連携とは敵も賢くなったものだ、我々の樹海での連携といえば
花に眠らされてアーマービーストになぶり殺しにされるようなものしか思い浮かばん・・・

424 :頭巾ソド子:2012/09/04(火) 19:56:05.56 0
>>423
赤いぶよぶよは結構おいしかったですよ
いやあ人間その気になればどんな見た目のものでも食べられるもんですね

そういう連携もありますよ
属性防御低下からの雷とかはまるで聖印からの術式を見るようです


425 :森の小動物たち:2012/09/04(火) 21:45:59.85 0
サル「この爪で冒険者の頭引っ掻いて」
ドリアン「俺のねばねばで雷耐性下げて足も縛って」
ウサギ「じゃ、俺キツネの雷攻撃力上げるわ」
キツネ「覚悟はいいな?」

426 :頭巾ソド子:2012/09/05(水) 00:42:47.53 0
>>425
やめてー!
雷だけはやめてー!
ルーンの盾が隣のフォートレスばっかり守ったのがトラウマになってるから・・・
急いでマインドブレイクと耐雷ミストと防御陣形2とリカバリーとキツネに頭縛りをしないと・・・

427 :黒アルケ:2012/09/05(水) 13:19:50.58 0
>>424>>426
逆に言えばその気にならなければ食えないのではないか・・・
エトリアの樹海に赤い回復の泉があったがもしや原材料はこれか

前後列の概念を覚えてモンスターも連携が取りやすくなったことだろう
今まであまり注目されなかった低耐久の補助モンスターにも光が当たるかもしれん

>>425
なんということだ・・・パラディンに属性ガードしてもらわなければ・・・
しかし、モンスターの良好なチームワークが伺えるな
現実は催眠で各個撃破されてたり全体スキルの餌食になってしまうものなのかもしれんが

428 :頭巾ソド子:2012/09/06(木) 00:19:38.67 0
>>426
それなら回復する理由も分かりますね
・・・と思ったけど今度は回復の泉の原理が分からない

冒険者ならバステ・デバフ職は低耐久でも活躍できますからね
うちのスナイパーさん(低耐久)にもサブで催眠の方陣を覚えてもらおうかな

429 :黒アルケ:2012/09/06(木) 13:22:17.18 0
>>428
飲めばたちまち傷と疲れが癒える魔法の水・・・
とまではいかなくてもモンスターを寄せ付けない効果だけでも十分ありがたいものだ
赤い回復の泉は不気味だからあまり使いたくはないがな

私も高いTPを活かして催眠を使いたいな・・・
術式は消費が高くてかなわん
こちらの樹海のモンスターは状態異常にかかる毎に耐性が上がったりもしないしな

430 :頭巾ソド子:2012/09/06(木) 20:26:03.46 0
>>429
タルシス流ならアルケ/ミスティックで催眠の陣かアルケ/メディでスリープブローとかですかね
それにしても耐性上昇がないなんて・・・
タルシスでは上がった耐性を元に戻すスキルはすごいTP消費でも重宝されているというのに
でもこちらの耐性も上がらないんだったらLUCの低い私は苦労しそうです

431 :名無しになりきれ:2012/09/06(木) 21:22:07.90 0
カースメーカーって腕が見当たらないんだけど
っていうかローブの構造が凄く謎

432 :黒アルケ:2012/09/07(金) 11:28:18.58 0
>>430
アルケミスティックというと錬金術的なというかそれに使う棒のように聞こえてしまうな・・・
催眠はともかく昔は錬金術にも毒を付与するものがあったが廃れてしまったようだ
こっちは状態異常が入るときは大抵全体睡眠とか危機的状況だから
大して耐性上昇の恩恵にはあずかれないことも多いかもしれんぞ

>>431
腕防具を装備できるし単にローブに隠れているだけだろう
あのとげとげしい構造は何か術式的なもので動かしているとしか思えんがな・・・

433 :頭巾ソド子:2012/09/07(金) 20:17:33.75 0
>>431
私も絵でしか見たことないんですけど不思議ですよね
腕は多分ある・・・といいな
>>432
アルケミスティック・・・
スキル付き装備として登場したりして
これを装備すれば今日からあなたもアルケミスト!とかやってみたいな
まあ役立てられるのはメディックとかのTECのある職業ぐらいでしょうね

434 :黒アルケ:2012/09/08(土) 16:12:14.09 0
>>433
アルケミストのスキルはTECとTPに頼るものが多いから
スキル付き武具にしてもさして需要はないのだろうな・・・
手軽にアルケミスト気分を味わうのならゴツい手甲を付けて
起動札を大量にバッグに詰めるのが易いのかもしれん

435 :頭巾ソド子:2012/09/08(土) 20:40:03.07 0
>>434
起動札か・・・確かにそんなのが工房にあった気がします
ふと思ったんですけど起動札ってアルケミストやルーンマスターが作ってるんですかね
術に必要なはずのTPがどこから来てるのかなとか思ったんで

436 :黒アルケ:2012/09/09(日) 16:46:22.33 0
>>435
ああ、おそらく大抵は術式の知識があるものが作っているはずだ
・・・が、大きな工房なら流れ作業でもできるかもしれん
術式の触媒の固定なんてそんなに難しい技術ではないからな
まあ、私にはできんのだが

437 :頭巾ソド子:2012/09/10(月) 19:44:30.31 0
>>436
タルシスの工房はあんまり大きくないから外注かも
今度素材をいっぱい取って来てみようかな

ところでアルケさんが冒険者になった理由って尋ねてもいいですか?
なんとなく気になっちゃって

438 :黒アルケ:2012/09/11(火) 16:37:10.50 0
>>437
冒険者になった理由か
・・・他に職がなかったからだ
当時はどこにでもいるようなアルケミストを雇うところなど、ブラック企業な工房くらいしかなかった・・・
どのみち命をすり減らして働くなら樹海に潜るほうがまだ楽だと思ったのだ

頭巾ソド子のほうはどうなのだ、何か冒険者になった理由があるのか?

439 :頭巾ソド子:2012/09/11(火) 20:44:57.16 0
>>438
大変だったんですね・・・
私なんかすごくお気楽な理由で言うのも恥ずかしいです

私元々は峠の衛兵やってたんですけどミスで旅の人をケガさせちゃって
その人偉い人のためにタルシスに薬の材料を取りにいくところだったから代わりに行くことになったんです
でも冒険と言うかギルドのみんなといるのが楽しくなっちゃって
結局一緒に来た後輩の子に薬だけ持って行ってもらってギルドに残ることにしたんです
なんだかすごい行き当たりばったりですね

440 :黒アルケ:2012/09/12(水) 16:04:41.52 0
>>439
大変なのが嫌だったから冒険者になったというのが近いかもしれん
実際大してやることもなくここにいりびたってる訳だからな
・・・どちらかといえば頭巾ソド子のような冒険者になりたいという前向きな理由と比べて
働くのが嫌だったという私の後ろ向きな理由のほうが
言うのが恥ずかしいようなきがしないでもないが

441 :頭巾ソド子:2012/09/12(水) 20:55:18.77 0
>>440
ギルドマスターには「お前は前向きと言うより何も考えてないだけだ」ってよく言われますけどね
でもこうして考えてみると
冒険者一人一人に大きくても小さくても冒険の理由があるんですよね
世界樹って不思議です

442 :名無しになりきれ:2012/09/13(木) 01:53:18.16 0
取りあえず花でも植えておこう

443 :黒アルケ:2012/09/13(木) 16:25:25.37 0
>>441
モンスターと肉薄することも多い前衛職であればいちいち考えている暇など無いことも多いはず
思考をすっとばして解にたどりつくのも冒険者に必要な能力だろう・・・
しかしまあ、命の危険を伴う樹海の冒険者だからな
これといった理由がなければなろうとは思うまい
冒険者になることを推奨している地域もあるから全部が全部そうとは言わんがな

>>442
そうか・・・普通の花なのだろうが
全滅から植林だったり、危険な花びらが咲いたりするのをイメージしてしまうな
冒険者をこじらせるとこうなるのか・・・

444 :頭巾ソド子:2012/09/13(木) 20:41:39.45 0
>>442
花だったら炎が効くかな・・・
花びらじゃないとは思うけど
>>443
そうですね
考えて戦うのは後衛に任せてガンガン攻撃するのが前衛アタッカーの役目ということで
いざとなれば全力逃走もありますし

445 :黒アルケ:2012/09/14(金) 16:51:29.02 0
>>444
まあ、後衛もそこまで綿密に計算して動いている訳ではないがな
特にアルケミストのスキルは攻撃スキルばかりでからめ手がほとんど使えん
結局とにかく大きな数値で攻撃することだけを求められることも多いのだ

446 :頭巾ソド子:2012/09/14(金) 22:16:22.58 0
>>445
やられる前にやれ、ですね
よく守りを捨てて攻撃にかけるって意味で使われますけど
火力で押しきるのも、行動を封じるのも、回復とかで粘るのも全部これだと思うんですよ
ただやられるのを遅くするかやるのを早くするかの違いだけで

メディックとかあと封じ職ならいろいろ考えないとダメかも

447 :金髪ソードマン:2012/09/15(土) 00:22:21.12 0
黒アルケって黒アルケーガンダムに見える

448 :名無しになりきれ:2012/09/15(土) 09:29:39.23 0
頭巾さんは黒ソドやふぉーちゃんと仲良くやってるかな?

449 :黒アルケ:2012/09/15(土) 15:24:03.47 0
>>446
まあそれはそうだな、やる前にやられてしまっては意味が無い
先の先を取り相手に行動させずに撃破するという意味でもいいが
それなら我々のような攻撃職ではなく
催眠等の状態異常を狙ったほうが成功率が高そうだ

>>447
ガンダムか・・・遺都に似たようなもののデータがあったかもしれん・・・
(アルケーにはネーナ用に調整されたアルケードライなる派生機があるようだ
 生き残っていたのがヨハンだったら黒いアルケーアインが作られたかもしれんな)

>>448
冒険者同士ある程度なかよくやったほうがいいだろうな
下手をすると他の冒険者と戦闘になってしまうからな・・・

450 :頭巾ソド子:2012/09/15(土) 21:20:37.46 0
>>447
白い悪魔なら聞いたことあるけど・・・
黒いのもあるんですか
まだまだ知らないことがたくさんあるなあ

>>448
黒ソド子さんは店でたまに見掛けますよ
この前も、鍛冶スロットに何を入れるかについて熱く語り合いましたよ
フォウさんは有名人ですよね
あのクエスト見た時は正直びっくりしちゃいました

>>449
でも状態異常は運が悪いと全然効かないのが難しいです
特にボスとかだとうちのスナさんは縛るの諦めてメディカ投げしてますよ
休養してスキル振り直そうかとか言ってました

451 :黒アルケ:2012/09/16(日) 14:50:13.16 0
>>450
ハイラガートのカースメーカーは恐ろしいくらいの状態異常付着率なのだ・・・
雑魚モンスター相手ならほぼ確実に催眠が入るし
ボスではそこまでではないもののテラーを狙えばあわよくば完封を狙える
スナイパーは確か状態異常特化職ではあるまい、ならばある程度仕方の無いこと
こちらのダークハンターも通常スキルで縛りが入らないことを悩んでいたよ

452 :名無しになりきれ:2012/09/16(日) 19:33:38.04 0
「たのボーイズ」で『真・世界樹の迷宮』の制作案が出ているが、大丈夫か?
http://b.koroweb.com/pa/patio.cgi?room=tanorequ004&mode=view&no=122

453 :名無しになりきれ:2012/09/17(月) 08:00:53.86 0
三竜は倒せた?

454 :頭巾ソド子:2012/09/17(月) 08:10:21.61 0
>>451
すごいですね・・・カースメーカー
敵は眠ったまま何も出来ずに・・・ああ恐ろしい
敵には回したくないです
スナさんはミスティックに弟子入りして縛りのコツを習うって言ってしばらく帰って来てないんです
上手く縛れるようになればいいんですけど
・・・運の法典でも探しとこうかな

455 :黒アルケ:2012/09/17(月) 14:01:26.95 0
>>452
それはもう上で出ていたようだが・・・

>>453
三竜・・・恐ろしい相手だった
エトリアの樹海ではこいつらを隔週で倒してまわる
逆鱗マラソンンなることをやっているギルドもあるらしいな・・・

>>454
条件付だが高い攻撃力も持っているからな
ハイラガートではカースメーカーの世話になった冒険者も多いだろう
縛りのコツか・・・どうやって掴むのだろうな
縄抜けの練習でもするのだろうか・・・

456 :頭巾ソド子:2012/09/19(水) 06:01:37.73 0
>>453
三竜にはよく空でつかまって命からがら逃げ帰りましたね・・・
戦う時になってあれは手加減されていたと気づくんですけど

>>455
縛りのコツか・・・
帰って来たスナさんに尋ねても何も話してくれないんですよ
世の中には、知らない方がいいこともある、とか言って
・・・一体どんな恐ろしい修行を・・・

457 :黒アルケ:2012/09/19(水) 14:00:31.90 0
>>456
派閥の違う技能を覚えるのに過酷な修行はつきものだな・・・
それに、やはり極意というのは門外不出なものなのかもしれん
そもそもミスティックの能力をスナイパーに応用できるかどうかという問題もあるが
上手くいったかどうかは実戦で確かめるしかあるまい

458 :頭巾ソド子:2012/09/20(木) 07:04:00.87 0
>>457
確かに、これはミスティックでないと教えてやれないって言われた技はあったらしいです
上手く縛れるようにはなった・・・みたいです
一番役に立ったのは地脈の流れをどうかして歩くと回復する技でしたけど

459 :黒アルケ:2012/09/20(木) 13:36:08.01 0
>>458
ミスティックとスナイパーの縛りの原理は似通っていたのだろうか
ミスティックというからには何か不思議パワーで縛りを行っていそうなイメージだが・・・
歩くと回復とは、便利そうなスキルだな
我々の樹海の冒険者は回復は特定の職しか行えないからな

460 :頭巾ソド子:2012/09/20(木) 18:46:00.47 0
>>460
うーん、矢に不思議パワーを込めてるのかも
回復歩行はホントに便利ですよ
よっぽどでない限り戦闘後の回復が要りませんから
そのおかげでメディちゃんTPが余って余ってしょうがないんで
最近ルーンマスターの術で暴れまわってますよ
・・・戦闘中は回復して欲しいんだけどなあ

461 :黒アルケ:2012/09/21(金) 19:13:44.76 0
>>460
不思議パワーな弓矢といわれるといろいろすごいものを想像させるな・・・
ハイラガートでの弓スキルは状態異常を発生させるものがあったが
縛り弓矢というのも矢に細工がしてあるのだろうか
メディならTECも高いしルーンマスターの術も使いこなせそうではあるな
しかしせっかく持っている杖スキルが泣いていそうだ

462 :頭巾ソド子:2012/09/22(土) 10:08:39.82 0
>>461
状態異常なら矢に毒を塗ってるイメージで説明できると思いますけど
縛りはどうなってるんでしょうね
見た感じ矢を変えてあるのは確かなんですけど

メディちゃんも本当は杖や鎚で殴りたいけど前列が空いてなくて
でも本当に泣いてるのは回復系ですよ
もう我がギルドの回復はダンサーのリジェネワルツ頼みですから

463 :黒アルケ:2012/09/22(土) 18:00:11.15 0
>>462
トリモチや紐でもつけているのではないだろうか
それで上手く封じられるかどうかは分からんが

杖スキルに後列から殴れるものがあればよかったのだが・・・
そもそも杖に対応するスキルの種類が少ないのだ
リジェネワルツか・・・そういえばエトリアのバードも再生効果の歌が使えたな
TPを回復できるものは重宝されたものだ

464 :名無しになりきれ:2012/09/23(日) 04:39:52.88 0
ソドの剣て大抵、穴が開いてるけどあれは何のためですか?
紐を通すわけでもなさそうだし、まさかきゅうり(ry

465 :頭巾ソド子:2012/09/23(日) 07:36:52.35 0
>>463
まあ実際封じが効けば細かいことは気にしない方が良いんじゃないでしょうか

TP回復の歌とは便利そうですね
こっちにもTP節約の踊りがあることはあるんですけど

>>464
あの穴はですね
敵を斬った時、剣が貼り付いちゃうのを防ぐための空気穴なんですよ
例えばきゅうりをスライスする包丁なんかにも穴が空いてるのがありますよね
あんな感じです

466 :黒アルケ:2012/09/23(日) 16:40:40.75 0
>>464
私は剣を使わんからその辺は詳しくないが・・・
そうだな、デザイン的なかっこよさを求めた結果ではないだろうか
流石に剣できゅうりを切ることは・・・無いとは言い切れんな・・・

>>465
踊りでTP節約とは、見てて癒される踊りなのだろうか
TPやHPを回復する歌はエトリアで歌われていたマイナーなもののようだ
他の地方では知らないものが多かったからな
しかしこの手のスキルはなぜかキャンプメニューでは使ってもらえないのだよな
敵が目の前にいないと気合がはいらないのか・・・

467 :頭巾ソド子:2012/09/24(月) 00:11:26.62 0
>>466
うちのダンサーさんは使わないんで私は見たことないんですけど
きっと元気がでる踊りなんでしょうね
TP回復の歌がタルシスに伝わってないのが本当に残念です
一度聴いてみたいものです
たぶんキャンプメニューで歌ったり踊ったりすると
モンスターに見つかっちゃうんでしょう

468 :黒アルケ:2012/09/24(月) 16:23:48.52 0
>>467
そうか、見たことは無いのか・・・
しかし歌とは違って踊りの恩恵にあずかる場合
戦闘中、毎ターン仲間の踊りをチラ見しなければならなそうだな
軽快なステップでダンサー自ら最前線に踊り出るのかもしれんが

469 :頭巾ソド子:2012/09/24(月) 20:42:42.73 0
>>468
踊りは見るものではなく感じるものです
その振動を、大気の震えを
と言うのはさておいて実際効果があるのは踊りの余韻ですから
毎ターン見る必要はないですよ
ウチのダンサーさんはリジェネワルツが得意なんですよ
前列の回復はだいたいこれ一つですんじゃいます

470 :名無しになりきれ:2012/09/25(火) 09:42:48.11 0
バステにテラーが無くなって久しいのう…
Vには腐敗という妙なのがあったがの

471 :黒アルケ:2012/09/25(火) 17:04:54.21 0
>>469
ライン回復というのは実は我々はあまりなじみがないのだよな
攻撃をうけやすい前列を狙って回復できるのは便利そうではある
リジェネワルツというからには持続性もあるのだろうし
しかしせっかくのプロの踊り手なのに
戦闘中にしか踊らないのでは、落ち着いて見られないような気がするのだが・・・

>>470
テラーはカースメーカーがいないと効果を実感しづらいからな・・・
まあ、世界樹にもいろいろある
その地方にあった状態異常が流行るのも無理はあるまい
暖かくて物が腐りやすそうなアーモロードに腐敗があるのはそういうことなのだろう

472 :頭巾ソド子:2012/09/25(火) 19:12:54.71 0
>>470
テラーはカースメーカーがいない土地では使えないんでしょうね
腐敗と言うのはどうも嫌な感じですね
ゾンビとかになっちゃったりするのかな

>>471
確かに持続性はリジェネワルツの魅力のひとつですね
メディックのヒール先読みが外れた時もリジェネの分だけは回復するんで頼りになります
ただ踊ってすぐ効果が出ないのだけはちょっと気をつけないといけないんですよね

473 :名無しになりきれ:2012/09/26(水) 07:44:46.59 0
いつも女の子PTになってしまうんですがどうしたらいいですか?

474 :黒アルケ:2012/09/26(水) 16:52:20.64 0
>>472
アーモロードにもロイヤルベールなる便利な再生スキルがあると聞く
我々の樹海ではヒール系列の勢力が強いのか
HP再生系のスキルはあまり注目されないのだよな
きっと手の分野では大きく遅れを取っているのだろう
いずれ宝典やサブクラスの技術が伝わればバードあたりがまた覚えて帰ってくることもあるだろうか・・・

>>473
男女で戦闘力に差はないのだからそれで問題ないのではないかと思うが・・・
それも気になるというのなら、たまに男の子PTを組んでみるのもいいかもしれん
男の冒険者は年齢層に幅があるから必ずしも男の子だけで組めるとは限らんがな・・・

475 :名無しになりきれ:2012/09/26(水) 20:22:53.94 O
何故爺キャラがいて婆キャラがいないのか
まぁいても使わないけど

476 :頭巾ソド子:2012/09/27(木) 06:44:06.01 0
>>473
女の子パーティーいいじゃないですか
女同士だったら色々気兼ねしなくてもすむし
ちょっとうらやましいですよ

>>474
せっかく同じ樹海の冒険者なんだから交流が進んだらいいのになあ
そう言えば最近なんだかここに来る人が増えたような気がしますね
にぎやかで楽しいです

>>475
うーん、確かに魔女っぽいお婆さんとかいても良いですよね・・・
わかった!きっと魔女の秘薬で若さを保ってるんですよ

477 :名無しになりきれ:2012/09/27(木) 09:23:32.86 0
Wのことはよくわからないけれど、インペリアルてどんなキャラなんだろう
Vのプリンスとはまた違うみたいだし砲剣という武器もちょっとピンと来ない…

478 :黒アルケ:2012/09/27(木) 16:49:56.48 0
>>475
それは君が言っているように
あまり使う人がいないからだろう・・・
とはいえ一人くらいはいてもいいような気はするが

>>476
樹海同士が遠いのだからある程度はしかたあるまい
比較的近いエトリアとハイラガートでも行き来は困難だからな・・・
いつか気球が高速で空を飛びまわれるようになったら
全ての樹海の冒険者が一堂に会することもあるかもしれん
確かに増えたかもしれん、タルシスの樹海が発見されたから・・・なのだろうか

>>477
インペリアルというからには皇帝だったり帝国兵だったりするのではないだろうか
そして砲剣はドライブやらイグニッションがどうたらで複雑でかっこいい武器なんだそうな
つまりこれら2つを統合すると・・・よく分からんな

479 :頭巾ソド子:2012/09/28(金) 07:04:58.25 0
>>477
インペリアルはこう、砲剣がドライブで敵を吹っ飛ばして、ソードマンの剣技も使える器用な武器で
あとは・・・カボチャかな
実際にタルシスに来て見てみるのが一番だと思いますよ

>>478
気球で行く世界樹めぐりの旅とかいいですね
海の上を飛んだりしたら気持ち良さそうです
もっと世界樹が発見されたらいいのに

480 :黒アルケ:2012/09/28(金) 16:09:47.82 0
>>479
今の気球の技術で世界樹巡りは可能なのだろうか
場所によっては空中樹海だったりとんでもない秘境にあったりするものだが
もしできるなら気球で上から大きな木を探せば、また新しい世界樹を発見できるかもしれんな
本当に単なる大きな木であることも多いだろうが・・・

481 :名無しになりきれ:2012/09/29(土) 05:12:29.07 0
皇帝が宝剣を「買うてぇ〜」
なははぁぁんちって

482 :頭巾ソド子:2012/09/29(土) 11:18:44.98 0
>>480
フォウさんと言う人が気球で地球一周したそうですから
確かに迷宮があるかどうかは入って調べてみないと分かりませんね

>>481
これは・・・絶対零度?!
何するんですか
即死するかと思ったじゃないですか

483 :黒アルケ:2012/09/29(土) 14:16:13.16 0
>>481
武器の輸出産業が盛んな国なのだろうか・・・
しかし、それをやるなら宝剣とも何かをかけてほしかった気がしないでもない

>>482
地球一周か・・・
食料はともかく燃料の補給ができる都市が他にもあるのだろうか
気球の普及率がもっと高くなれば
登る世界樹をわざわざ歩いて進む必要は無くなりそうだな

484 :名無しになりきれ:2012/09/29(土) 20:44:14.99 0
冒険中一番ピンチだったシーンを教えて下さい

485 :黒アルケ:2012/09/30(日) 16:52:31.29 0
>>484
レンジャーやブシドーのようなアタッカーが
強力な武器を手に入れ私の攻撃能力を上回ったときだな
アルケミストの術式の威力はいつか頭打ちになる
一度攻撃力で劣ってしまうと、巻き返すことは困難なのだ・・・

486 :頭巾ソド子:2012/09/30(日) 17:36:23.26 0
>>483
世界樹のてっぺんまで気球で行くのはちょっと無理があると思いますよ
気球の高度にはある程度限界がありますから
それにいきなり高いところに行ったらモンスターが強すぎる気がします

横入りで悪いと思うんですけど485ってなんというか・・・
アルケさんの個人的なピンチですよね・・・

>>484
機械仕掛けの見張りと犬に見つかっちゃった時かな
ものすごい勢いで追っかけてきた犬に囲まれてフォトさんが一撃でやられた時には全滅を覚悟しました
スナさんが素早く逃げてなかったら今ごろ樹海・・・じゃなくて本棚の染みになってたでしょうね

487 :黒アルケ:2012/10/01(月) 13:59:38.99 0
>>486
では2、3層の高さ程度だろうか
なら採集部隊を送り届ける程度なら・・・
まあ冒険自体は浅層からやっていったほうがいいのだろうな

冒険の死線は潜り抜けることはできたが
己の限界は突破することができなかったということだ・・・
しかし私は諦めた訳ではない、いつかレギュラーに返り咲いてみせるさ

488 :名無しになりきれ:2012/10/02(火) 00:01:37.62 0
うちの黒髪ソド子がすっとろくて剣士の心得が死んでます
もっとてきぱき動くように先輩の頭巾さんから言い聞かせてやってください

489 :名無しになりきれ:2012/10/02(火) 02:14:57.27 O
ちょっと南瓜弦楽三重奏しますね

490 :頭巾ソド子:2012/10/02(火) 04:51:27.46 0
確かに採集の時は少し楽になるかもですね
己の限界ですか・・・胸に留めておきます

>>488
先輩だなんてそんな
でも私の剣士の心得も死んでるから偉そうなこと言えませんね
いやその、ソードマンが遅いんじゃなくてダンサーとかが速すぎなんです
序盤は仲間の靴に砂を入れて脱がせたりまでしてしのいでましたけどAGI差は開くばかり・・・
黒髪ソド子さんも辛いとは思うけど頑張ってください

>>489
それはダメ!ゼッタイ!
早く全力逃走で逃げないと
全耐性持ちのカボチャはどこかへ消えて下さい
ウチは縛りも状態異常も無属性攻撃もスナさん一人しかできる人がいないんだから!

491 :黒アルケ:2012/10/02(火) 12:51:29.08 0
>>488
どうやら早く動けないと困るスキルを持っているようだな
そういうときは装備をかえてやるといいかもしれんぞ
私も杖装備でさえなければもっと早く動けるはずだからな

>>489
最近の南瓜は芸達者だな・・・
かぼちゃは耐性がやたら高いから私の核熱が輝くときでもあるのだ
最も最初に出会うときに覚えていることはほぼ無いと思うが

>>490
登る世界樹であるハイラガートの樹海には
採集の最中にフロアの強敵に不意打ちされる「ああっと!」があるから
自力でそこまでたどり着いた冒険者は
採集場の地獄絵図に戦慄することになるかもしれんがな

492 :名無しになりきれ:2012/10/02(火) 12:57:03.85 O
速く動きたいならヴァンガードしろってギルド長が言ってた

493 :名無しになりきれ:2012/10/02(火) 22:16:23.08 0
最近エトリアに来たのですがアルケミストが倒されやすくて探索がなかなか進みません。
パラディンの挑発もLV5あるのに無視されてるようなのですがなんとかならないでしょうか?

494 :頭巾ソド子:2012/10/03(水) 05:57:44.98 0
>>491
採集も命がけとは厳しいですね
まわりに気をつけていればああっとしないタルシスはまだまだと言うことですか

>>492
攻撃力もあがるしそれが一番ですね

>>493
いい防具を買ってあげるとか攻撃される前に倒すとか色々あると思いますよ
しかし挑発を無視して攻撃が強い人を狙うなんて賢い敵ですね

495 :黒アルケ:2012/10/03(水) 13:22:58.93 0
>>492
速度強化のスキルだろうか
アクティブスキルの場合一手間かかってしまうのがネックだな

>>493
エトリアのパラディンはどうやら挑発の仕方を間違って覚えたようなのだ
挑発は諦めて防御陣形を使うのがいいのだろう・・・
我々が倒されやすいのはある程度仕方ない、がんばってメディのリザレクションまでたどり着いてくれ

>>494
所によってはパラディンが護衛でついていって
やられた採集部隊をかついで帰ってくるというのもあるそうだ
普通の探索部隊よりある意味死ととなりあわせだな・・・

496 :名無しになりきれ:2012/10/03(水) 19:21:51.10 0
ガン子やバリ子は華奢に見えて意外とstrが高いんだよな
あれだとvit抜きにすれば普通に格闘戦もこなせそうだな

497 :頭巾ソド子:2012/10/04(木) 06:25:13.63 0
>>495
タルシスでは探索部隊が採集部隊も兼ねてるから確かにそんな危険はないですね・・・
護衛のパラディンは仲間をかつぐなら力持ちじゃないといけませんね
と思ったけど採集部隊なら装備もそこまで重くはないから大丈夫かな

>>496
STRとVITの違いって何なんでしょうね
ただの筋力ではないと思うんですけど

498 :黒アルケ:2012/10/04(木) 13:34:47.92 0
>>496
逆に私は見た目より低いのだよな
そのぶんTECが高いから文句は無いのだが
そのへんの冒険者の女の子に普通に力負けしているのはあまり格好がつくものではないな・・・

>>497
パラディンは体力自慢だから心配はいるまい
採集部隊には犬とかもしるしな
我々もタルシスのように探索しながら採集ができるようにすればよかったのだろうか

499 :頭巾ソド子:2012/10/05(金) 06:17:04.29 0
>>498
まだSTRがただの力を表す数値だと決まった訳じゃないですよ
武器で攻撃するのは慣れてないとかそういうことを表してるのかもしれないじゃないですか
それにいかにも筋肉ムキムキな盾役とかもSTR低いんですよ
だから逆に見た目通りでなくて当たり前なのかも
犬が採集できるんですか?
持ち前の鼻を生かして探すんでしょうか
タルシスの採集は特別な技術が要らないものをとってるからでしょうね

500 :名無しになりきれ:2012/10/05(金) 10:10:07.67 0
これ置いときますね

プロテインいちご味
プロテインココア味
プロテインバナナ味
プロテインバニラ味
プロテイン抹茶味
ブレイバンド

501 :名無しになりきれ:2012/10/05(金) 12:29:07.43 0
FOE!

502 :名無しになりきれ:2012/10/05(金) 13:20:02.65 O
苦手なボスっている?

503 :黒アルケ:2012/10/05(金) 14:00:55.55 0
500・・・折り返したか
幾度と無くスレの樹海に埋もれてしまう危機に瀕したがここまで生きながらえることができた
書き込んでくれた方には感謝しなければなるまい・・・

>>499
確かにそうかもしれんが、STRを上昇させる装備の名前が力の指輪なのだよな・・・
密接な関係があることは疑いようはあるまい
まあ、樹海のモンスターの攻撃力も見た目で推し量ることはできないしな
冒険者も見た目の筋力の総量以外の何かが働くのだろう

ああ・・・犬や熊もペットとして冒険者登録も認められている
なんでも野生の勘が働くらしい、直接話しを聞いたわけではないから本当かは分からんが

>>500
力を上げたいなら世界のどこかに宝典と呼ばれるものがあるらしいから
そちらを使うのがいいのかもしれない、私はお目にかかったことはないのだが
しかしせっかくだしブレイバンドはいただいておこう・・・

>>501
な・・・なんだ、FOEがでたのか
奴らに喧嘩を売るものではない、落ち着いて逃げるのだ・・・

>>502
ああ、基本的に弱点をもたないボスはほとんど苦手といえる
最も無属性攻撃で押し切れることもあれば
弱点があっても術式が大して有効ではないこともあるから弱点の有無が絶対という訳ではないが

504 :名無しになりきれ:2012/10/06(土) 04:36:34.98 O
アーマービースト「攻撃力はさほどでもない」

505 :頭巾ソド子:2012/10/06(土) 10:27:52.65 0
500ですか・・・いずれ1000という日も来るんでしょうか
>>500
プロテインってなんだろ
宝典みたいなものかな
せっかくだしイチゴ味と抹茶味もらいますね
>>501
FOE!?
糸あったかな・・・
>>502
強化打ち消ししてくるのは嫌いですね
リンクだと必要な強化が2つあるんでなかなか攻撃に移れなくて
あと複数相手にするのも苦手です
>>503
持久力や瞬発力とか力にも色々ありますからね

野生の勘と言われるとよくわからないけど納得できるようなできないような・・・
>>504
それはエトリアかハイラガのモンスターでしたっけ
タルシスには「防御力はさほどでもない」がいますよ

506 :名無しになりきれ:2012/10/06(土) 13:33:03.88 0
赤いオーラを纏ってソド子の背後から忍び寄る

507 :黒アルケ:2012/10/06(土) 14:57:50.19 0
>>504
そんなはずはなかった・・・単に攻撃力が高いだけでなく
ある程度群れで出てくる上に花まで引き連れている場合があるのが更に厳しいな
あの図鑑の説明を書いた奴は何を基準にさほどではないと判断したのだろうか

>>505
ここに来るまで1年以上かかっている上に容量も微妙なところなあたり
あまり期待しないほうがいいのかもしれん

TECも知力なのか何かを操る技術力なのかよく分からないしな
該当するものは多くても厳密な定義はないのかもしれん・・・

>>506
な・・・なんだあいつは
目に見えるほどのオーラを放っているが、何かの達人なのか・・・?

508 :鳳凰座の一輝:2012/10/07(日) 00:21:34.96 0
ふん…その程度で冒険者とは笑止

509 :黒アルケ:2012/10/07(日) 15:11:43.62 0
>>508
こちらでは一応冒険者を名乗るなら誰でもできるのだ
迷宮に潜れば経験を積むうちにいつか立派な冒険者になれるはずだ・・・
無論立派になる前に朽ち果ててしまう者も多いのだがな

510 :頭巾ソド子:2012/10/08(月) 02:28:05.36 0
>>506
赤オーラ・・・
まさかFOEですか?
全力逃走していいですか?(ふるえながら)
>>507
TECが知力だとしたら私とか終わってますからね
アクセサリとかで増やせるあたり生まれつきのものだけでもないのかな

>>508
私はまだ新米冒険者かもしれないけど・・・
あなたこそ、そこまで言うからには相当の実力があるんでしょうね

511 :名無しになりきれ:2012/10/08(月) 15:48:11.12 0
リンク型ソド子はスナイパーやナイトシーカーに対し
「お前らがスウィフトソードやスコールショットで与えたダメージの30%およびリンクによる属性ダメージは自分の出した火力」と主張すべき

512 :黒アルケ:2012/10/08(月) 17:02:52.90 0
>>510
知力というのは後天的な要素も多いだろうしな
ではTEC上昇指輪というのは気持ち頭の回転がよくなる程度のものなのだろうか・・・
ゲルマニウムやらマイナスイオンやらで出来ていそうだな

>>511
補助効果によってダメージが上昇したのならその主張もある程度認められて然るべきかもしれんが
効果を発揮するために必要だった行動を無視することはできまい
2人で出した火力となっとくするのがいいと思うが

513 :頭巾ソド子:2012/10/08(月) 23:00:25.14 0
>>511
それなら命中アップで増えたダメージも追加してもらわないと
でもリンク型ソードマンは一人じゃ生きていけないんですよ
そこは持ちつ持たれつですね

>>512
人間の秘められた可能性とかそんな感じのものを引き出してるんじゃないかな
ゲルマニウムやマイナスイオンと聞くと何か怪しいように思えてしまいます
樹海の入り口で売ってたりとか

514 :黒アルケ:2012/10/09(火) 17:21:01.15 0
>>513
秘められた可能性というと
よく言う人間は脳や筋肉の数パーセントしか使っていないというやつだろうか・・・
それを引き出すとは、どこかの少年マンガにでもありそうな響きだな
私にも何か秘められた力が眠っているのだろうか

515 :どこぞのエセ海賊:2012/10/09(火) 18:47:34.81 0
それよりこの壺を見てくれ!!
ネイピアさんとこで買ったんだが結構値が張ったぜ
まあ名品らしいからいいか・・・!


さて、惜しいけどこいつを依頼人に渡してくっか

516 :頭巾:2012/10/09(火) 18:56:00.94 0
>>514
きっと眠ってますよ
ただ眠ってる力は一説には体が力を出しすぎて壊れないように制限されてるらしいんで
あんまり使うと寿命が縮むかもしれませんね

517 :頭巾ソド子:2012/10/09(火) 18:58:02.62 0
>>515
払った値段の分報酬もあるといいですね

518 :名無しになりきれ:2012/10/09(火) 19:13:36.08 O
STR99で物理攻撃メインで戦う占星術師がいるらしい

519 :黒アルケ:2012/10/10(水) 16:36:34.24 0
>>515
海賊というとアーモロードの冒険者だろうか
古物商のようなこともできるとは流石多芸だな・・・
その壺が君達にも幸運を運んでくれる壺だといいな

>>516
冒険者となれば寿命が縮んでも眠れる力を解放したいものは多いだろうな
樹海でそのまま命を落とすよりは寿命が縮んでも生き残りたいだろうし・・・
しかしよく考えるとブーストやフォースも秘めたる力なのかもしれん
まずはあれらを使いこなす必要がありそうだな

>>518
それは知っているぞ、アーモロードのゾディアックだろう
私と同じ属性攻撃職かと思ったら複合属も使えるとは驚いたよ
私もいつかサブクラスや宝典を手に入れれば前衛に踊り出ることがあるかもしれんな

520 :頭巾ソド子:2012/10/10(水) 18:53:11.13 0
>>518
占星術師というと神秘的な力で戦いそうなイメージですけど
そんな人もいるんですね
STR99ならあとはスキルの差だけでしょうし

>>519
確かに樹海で死んじゃったら意味ないですもんね
タルシスにもバーストがありますしどこの樹海にもそういう必殺技みたいなのありますね
何度も助けられた全力逃走もバーストでした

521 :黒アルケ:2012/10/11(木) 16:32:55.04 0
>>520
誰でも全力逃走できるのは便利そうだがゲージを消費するのか
こちらの全力逃走と比べても完全に上位という訳ではないのだな
フォースもバーストも路線は同じなはずなのだが、いつか併用できたりしないのだろうか
もし同時使用できればブーストをかけたリミットスキルみたいなことがでるかもしれんぞ

522 :頭巾ソド子:2012/10/12(金) 11:58:04.60 0
>>521
バーストのセット忘れで使えない→全滅ということもありますしね
もし同時に使えたらそれはすごい威力でしょうね
ゲージの扱いがどうなるのかは気になるところですけど

523 :黒アルケ:2012/10/12(金) 17:19:10.49 0
>>522
パラディンの全力逃走もフロアの入り方等の理由で失敗することもあるのだよな
やはり樹海において完璧な逃走手段などないのか
全部別ゲージにしたらこんがらかってしまうな・・・
やはり必殺スキルは一人一つのほうがいいのか

524 :頭巾ソド子:2012/10/13(土) 00:06:55.18 0
>>523
樹海は人間の領域じゃないですからね
別々のゲージだったら目の前がゲージでいっぱいになりそうです
新しい世界樹ではまた新しい形になるのかな
全力逃走だけは残っているといいんですけど

525 :名無しになりきれ:2012/10/13(土) 12:06:27.41 0
http://www.amazon.co.jp/%E6%81%8B%E6%9F%93%E7%B4%85%E8%91%89-1-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%9F%E3%82%A6%E3%83%A9-%E3%82%BF%E3%83%80%E3%83%92%E3%83%AD/dp/4088705815
今人気の恋染紅葉です。はやくしないと在庫なくなっちゃうぞ
みなさん買おう!

526 :黒アルケ:2012/10/13(土) 17:04:13.13 0
>>524
私の知る限りではどこの地方もちょっとだけ違うゲージ必殺技を有しているのだよな
次の世界樹の冒険者はそろそろどこかと被ってもいいころだと思うのだが
せっかくだから全力逃走はスキルと必殺技の両方に存在すれば便利かもしれんな・・・
逃走といえば我々は逃走率アップのスキルを有しているが他の地方には無いらしいのだ
これでは全力逃走の需要も高まるのも頷けるな

>>525
恋染紅葉だと・・・何かの武器だろうか
残念ながら私は武器で戦うタイプの冒険者ではないのだ・・・
いつか本当に恋染紅葉を必要とするものが現れるまでとっておくといい

527 :名無しになりきれ:2012/10/13(土) 22:59:37.70 0
オーバーヒートした砲剣を敵に押し当てて根性焼きするスキルが欲しい

528 :頭巾ソド子:2012/10/14(日) 09:15:01.58 0
>>525
恋染紅葉ですか・・・かわいい名前だけど一体なんだろ
でも樹海には持っていけないかな
>>526
名前だけ変えて中身は同じとかあるかもですね
スキルと必殺技の両方にあるのはいいですね
他の技にゲージを使えますし
逃走率アップのスキルは確かにないです
全力逃走は本当に欠かせませんね
特にタルシスの敵はなかなか逃げさせてくれないんですから

>>527
確かオーバーヒートした砲剣を無理矢理使うと暴走するって聞いたような・・・
一度それで大変な目に遭いかけたんですよね

529 :名無しになりきれ:2012/10/14(日) 11:20:10.64 O
アンドロ「オーバーヒートと聞いて」

530 :黒アルケ:2012/10/14(日) 15:22:36.97 0
>>527
私は実物の砲剣を見たことは無いのだが熱くなっている部分は押し付けられるほど大きいのだろうか
しかしやられたら嫌そうなスキルではあるな・・・
しかも単に炎を纏って切りつけるより伝わる熱の量は多そうかもしれん

>>528
こちらも逃走率アップのスキルを有していても、簡単には逃げさせてもらえないのだよな
普通に戦ったほうが被害が少ないことも多い
巻き戻しの大きい全力逃走以外の安定した逃走手段があれば・・・と思うことも多い
スキルのほかに会ったら便利そうなのが消費アイテムの全力逃走だろうか
そこまで逃走の技術が発達した世界樹というのも恐ろしいが・・・

>>529
君は噂のアーモロードの冒険者アンドロ・・・
アンドロにはオーバーヒートしながらで敵に突撃するスキルはあるのだろうか
たとえ有ったとしてもそんな鉄砲玉みたいな扱いは自重すべきか・・・

531 :頭巾ソド子:2012/10/14(日) 17:49:32.15 0
>>529
たしかアンドロのオーバーヒートは強くなる何かですよね
オーバーヒートしたまま動いて大丈夫なんでしょうか
何?羅刹と同じですか?

>>530
アーモロードでは比較的逃げやすいと聞きますよ
逃走の手段が発達するってことは多分・・・
逃げなきゃどうしようもない敵がでるんでしょうね
歩く災害みたいな敵が・・・

532 :名無しになりきれ:2012/10/14(日) 22:14:41.82 O
オーバーヒートでも倒れないアンドロと羅刹で倒れるモノノフ、どこで差が付いたのか

533 :匿名希望(18歳、ナイトシーカー):2012/10/15(月) 01:45:33.54 0
抑制ブーストを☆にしたミスティックによる、状態異常を一つずつ鍛冶した武器の使用は
不正競争防止法に抵触すると思われますので使用の自粛を求めます

534 :黒アルケ:2012/10/15(月) 13:24:09.47 0
>>531
アーモロードの樹海は豊かと聞く、モンスターも食べ物に困っていないのだろう
わざわざ逃げる冒険者を追って食べる必要がないという訳だ
・・・アーモロードのモンスターが強力で必死に逃げているだけかもしれんが
歩く災害か・・・FOEなら分からんでもないが
普通にうろついているモンスターにそんなのがいたらたまらんな
しかもそういう奴に限って範囲攻撃を使ってくるのだ・・・

>>532
そもそもその2つはなんでダメージを受けるのか・・・
本来の力以上の力を出したせいで反動を受けているというのが有力だろうか
それなら羅刹はきっとオーバーヒートより頑張っているに違いない

>>533
我々の町ではそもそも鍛冶ができないのだ・・・
話を聞くたび鍛冶は便利そうだと思っていたが、できたらできたで色々問題があるのだな
タルシスにはせっかくサブクラスがあるのだし君も抑制状態武器を使ってみたらどうだろう


535 :頭巾ソド子:2012/10/15(月) 23:11:12.43 0
>>532
アンドロにはオーバーヒートで倒れないような安全装置でもついてるんじゃないでしょうか
何かハイテクな感じで

>>533
もしかしてみらいちゃん型ミスティックに状態異常役をとられてしまったとかですか
いっそ状態異常はミスティックに任せてアタッカーを極めてしまえばいいと思います
もしそうじゃないんなら余計なお世話ですけど

>>534
その理屈でいくとタルシスのモンスターは飢えてるんですね・・・
歩く災害が普通に出てきたら樹海が立ち入り禁止になるかも
モンスターのほうからすれば冒険者のほうが歩く災害だったり・・・
と思ったけどそれならモンスターが逃げ出してもいいはずですよね
空飛ぶ災害ならあるんですけどね、龍とか

536 :黒アルケ:2012/10/16(火) 13:40:52.49 0
>>535
まあ、モンスターが皆捕食目的で冒険者を襲うわけではないがな
それでもなかなか逃がしてくれないのならそれなりの理由はあるのだろう
そういえば冒険者が逃げる敵を妨害するということはあまりないな・・・
相手がモンスターとはいえ深追いは禁物ということだろうか・・・
竜は他の町でもたまに暴れて被害を出しているようだ
樹海の奥に鎮座しているだけというのは暇なのかもしれん

537 :頭巾ソド子:2012/10/16(火) 17:55:25.06 0
>>536
確かにウサギとかが人を食べるとは思えないですね
去るもの追わず、冒険者は一応探索が目的だから・・・かな
しかし竜の暇潰しに襲われる方はたまりませんね

538 :名無しになりきれ:2012/10/16(火) 21:32:58.45 0
\ウルフハウル!!/ \狂戦士!!/ \チャージ!!/ \ナインスマッシュ!!/ \miss!miss!/
いちいち足とか縛らないとだめなのかや、バカたれ鎚ウォーリアー

しかもナイン言っておきながら二回とか…ブツブツ…

539 :黒アルケ:2012/10/17(水) 13:51:36.32 0
>>537
新種の人食いウサギという線も・・・ないか、ナワバリ争いとかモンスターにもいろいろあるのだろう
暇つぶしでなければ竜も人間を食べるのだろうか
私は竜を見たことは何度かあるが、人間を食べているところを見たことはないな・・・
無事に戦闘が終われば、逃げられたか倒したかなどは大きな問題ではないのかもしれんな
しかし逃げるFOEに対しては容赦しないのが我ら冒険者だが

>>538
何気にすばしっこいのだ・・・樹海のモンスターは
技によってはある程度サポートがないと当たらないということもあるだろう
確か盲目や催眠でも攻撃が命中するようになるのだろうし
行動の妨害もできるこちらを狙ってやってもいいかもしれんぞ

540 :名無しになりきれ:2012/10/17(水) 18:10:26.07 0
まあ「新しい槌の殴り心地を試させろ」と言われて素直に9回も殴られてくれるモンスターいないよな
だからって目潰ししたり足を怪我させてじっくり9回殴るボウケンシャーって普通に鬼畜だよな

541 :頭巾ソド子:2012/10/18(木) 06:22:53.89 0
>>538
なんだか昔
「リンクプラス!」「アタックタンゴ」「イーグルアイ」よしリンクいくぞー!
→天雷!ソド子は力尽きた!
と言うことがあったのを思い出します・・・

>>539
竜の体では人なんか小さすぎて食べる気にならないんでしょうか
FOEは探索のために時には倒さないといけない敵もいるってことですね
素材のために倒すこともありますけど

>>540
殴り心地を試すとかは別にして相手はモンスターですから
卑怯でもなんでもやらないとやられちゃいます
私のパーティーもいつも麻痺かけてますよ
・・・サブミスティックのスナさんが

542 :黒アルケ:2012/10/18(木) 13:48:12.27 0
>>540
樹海の戦いは厳しいのだ・・・
たとえ鬼畜と言われようとモンスターに容赦はできない
一歩間違えれば、こちらがやられる番になるからな・・・

>>541
青い竜が小さい娘を誘拐したことはあるのだがな
しかも大した怪我もなく戻ってきたらしい、何が目的だったのだろうか
まあ逃げるFOEは何か特殊な素材なんかを落としそうな気はするな
そうでなくても本来冒険者を追う側のFOEが逃げるというのは
何かあるのか疑いたくもなるというものかもしれん

543 :頭巾ソド子:2012/10/19(金) 07:17:49.59 0
>>542
まさかその竜ってロリコ・・・いえ何でもないです
確かに逃げるからには理由があるはずですね
怪しいものは冒険者としては調査しないと

544 :黒アルケ:2012/10/19(金) 13:02:51.58 0
>>543
娘の精神的にも大事はなかったはずだから多分大丈夫だ・・・
追いかけてくるFOEからは逃げたくなるもの、逃げるFOEは追いたくなるもの
次の世界樹ではその裏をかいて逃げる超強いFOEが登場するかもしれんな
それか、逃げながら冒険者を罠に誘い込むような奴とかもあるかもしれん

545 :頭巾ソド子:2012/10/20(土) 06:22:30.06 0
>>544
娘さんの心に傷が残ったりしないで本当に良かったです
冒険者もFOEを引き付けて誘導したりしますからね
それと同じことをFOEがして来てもおかしくはない・・・ということですか
追いかけていった先が落とし穴で落ちたらモンスターの巣穴とか・・・

546 :黒アルケ:2012/10/20(土) 14:04:30.13 0
>>545
竜に連れ去られたら正直トラウマものだと思うが意外と精神がタフだったようだ・・・
落とし穴に落ちてFOEに囲まれるピンチに遭遇しても
冒険者ならば糸で脱出できてしまうのが手落ちではあるがな・・・
糸使用不可能区域みたなところだったら文字通り地獄だが

547 :頭巾ソド子:2012/10/21(日) 13:51:33.02 0
>>546
小さい子供だったらかえって恐ろしさを知らないのかもしれないですね
糸使用不可はまだ聞いたことないですけど次の世界樹にはあったりするのかな
もしそうだったら私行くのは遠慮したいです

548 :黒アルケ:2012/10/21(日) 15:53:22.57 0
>>547
竜からしてみればあまり格好がつかない展開だな・・・
FOEは今まで何度も追い詰めた冒険者に糸で逃げられているからな
そろそろなにかしら対策を立ててきてもよさそうだと少し思ったのだ
そうすれば私の帰還の術式にもスポットがあたるはずだしな・・・

549 :名無しになりきれ:2012/10/21(日) 22:32:08.35 0
寒い寒い
こんなときにフリーズガードか炎の術式(星術)が使えたらなーー
ところでタル死すでは、属性ガードは使われないないらしいが・・

550 :頭巾ソド子:2012/10/21(日) 22:34:49.09 0
>>548
糸で逃げる冒険者対策ですか・・・
糸を奪ったり素早く戦闘に持ち込んで糸を使う隙を与えないとか
糸使用不可域ならこんな感じでしょうか
「君たちが広間に足を踏み入れると慌てた様子の兵士が駆け寄ってきた
『君たち、この先に行くのかい?
だったら気を付けたほうがいいよ
強い魔物がうようよしてるし、何よりここではアリアドネの糸が使えないみたいなんだ』
どうやらこの先にはより大きな危険が待ち受けているようだ
一層の注意を払い、探索を進めたまえ」

551 :頭巾ソド子:2012/10/21(日) 22:39:59.07 0
>>549
属性ガードはないですけど聖印ならありますよ
・・・最大スキルレベルでやっとダメージ半減ですけど
私が炎の印術を使ったら威力が暖房にちょうどいいかもしれないですね

552 :黒アルケ:2012/10/22(月) 15:36:16.19 0
>>549
炎の術式は屋内で使うと火事の元になるから
大抵は大人しく厚着したほうがいいと思うぞ・・・
同じと思っている属性ガードもハイラガートとアーモロードでは仕様が少し違うようだ
吸収までできるのは流石パラディンといったところなのだろうな

>>550
糸を奪う小動物ならハイラガートで見かけたことがあるが
複数本持ち歩いている冒険者にとっては大した痛手ではなかったようだ
そこは兵士の錬度にもよるのだろうが
毎回兵士が酷い目に遭っている世界樹の迷宮においては
糸を握った衛士が死屍累々な現場に冒険者が立ち会う形になりそうな気がするのだ・・・

553 :名無しになりきれ:2012/10/22(月) 16:29:21.85 0
ゾディックやルーンマスターが料理すると
「肉を焼いた!弱点(火)を突いた!ウェルダンになった!」みたくなるの?

554 :頭巾ソド子:2012/10/22(月) 18:57:41.50 0
>>552
確かに兵士は結構ひどいことになってますね
ではこういう感じでしょうか
君たちが扉を開けると異様な臭いが鼻を突いた・・・血の臭いだ。
広間のあちらこちらの兵士らしき死体を見た君たちはもう一つ、異様な事に気が付く。
兵士たちは皆、アリアドネの糸や変異磁石を手に持って倒れている!
ここでは糸や磁石は使えないのかもしれないと考えた君たちはより注意深く探索を進めることにする。

>>553
肉の弱点が炎かどうかはわからないですけどそうなりそうですね
でも焼け過ぎて黒焦げになるような気もします

555 :黒アルケ:2012/10/23(火) 16:25:29.00 0
>>553
解析の類はより効率よくダメージを与えるものだから
炎そのものが強くなっている訳ではないのだ・・・
もちろん効率よく食材に火を通すこともできる訳だから
料理に関しては寧ろ解析持ちのほうが上手といえるはずだ

>>554
まあ、大抵はそんな感じになるのだろうな
しかしなぜ迷宮の兵士は毎回果敢に強敵に立ち向かっていくのだろうな・・・
冒険者と違って町や国から給料が出ているのだから
命をかけてまで手柄を焦る必要はないと思うのだが・・・

556 :頭巾ソド子:2012/10/24(水) 06:44:55.58 0
>>555
うーん、本来の仕事は探検じゃないから迷宮慣れしてないのかも
冒険者は魔物の殺気とかを感じたりしますけど
兵士はこんなところに強い敵がいるなんて知らなかったとか

557 :黒アルケ:2012/10/24(水) 16:58:39.12 0
>>556
迷宮になれていないうちから強敵の徘徊するフロアに放り込まれるとは
少々無茶をさせすぎではないだろうか・・・
衛士は装備やアイテムが支給されて冒険者より楽そうだと思ったが
それこそ甘い考えだったかもしれん・・・


558 :頭巾ソド子:2012/10/24(水) 23:05:10.29 0
>>557
多分予想外に強い敵が出たんですよ
まさかわざわざ死にに行くこともない・・・はず
冒険者も結構やられてることがありますし
そう考えると私たちが生きてるのって運がよかったんだなって思います

559 :黒アルケ:2012/10/25(木) 16:02:51.49 0
>>558
確かに樹海の敵は油断ならない相手だが・・・
衛士はたしか基本的には冒険者の集めた地図や敵モンスターの情報を持っているはずなのだよな
未知の敵が現れたら退却してしまってもいいと思うのだ・・・
しかし衛士でこれだとすると
我々の知らないところで犠牲になった冒険者の数は計り知れないのだろうな・・・

560 :頭巾ソド子:2012/10/25(木) 23:17:23.14 0
>>559
そうですね・・・ある意味樹海の道は何人もの冒険者の上に築かれているわけで
引き際の判断は大事ですね
うちのギルドがまだ生き残ってるのもリーダーが臆病って言った方がいいくらい慎重だからだと思ってます

561 :黒アルケ:2012/10/26(金) 16:48:32.09 0
>>560
樹海が見つかってから何人の冒険者が迷宮に挑んだのかは分からないが
どのような結果であれ踏破することはできていなかった訳だからな・・・
用心するにこしたことはあるまい
しかしたまに冒険者が慎重であることを逆手にとったトラップやモンスターもいるのだよな

562 :頭巾ソド子:2012/10/28(日) 00:11:32.14 0
>>561
冒険者が用心してモンスターの裏をかこうとすればモンスターは更にその裏を・・・と言うわけですね
うーん・・・そう言うややこしいことを考えるのは私には向いてないです
思いきって突っ込んだ方がいい時もあるというのは大賛成ですけど

563 :黒アルケ:2012/10/28(日) 16:19:05.81 0
>>562
まあ、裏をかいてくるような頭の回るモンスターなどそこまで多くは無いだろうが・・・
深く考えすぎて時期を逃すということも大いにありうるから
野生の感に頼って戦うのもいいのかもしれん
冒険者の感というか危険を感知する能力はなかなか高いからな
・・・嫌な予感はよく当たる、ともいえるが

564 :頭巾ソド子:2012/10/29(月) 05:51:48.17 0
ホントにそうですよね、嫌な予感はよく当たる
まあ何にも感じないのにドアを開けたら・・・とかは嫌ですけど
とりあえず世界樹にたどり着くまではこんなところで死ねないですから

565 :黒アルケ:2012/10/29(月) 13:13:20.63 0
>>564
最初のあたりに一見普通の扉なのに、パーティーの奴が
扉の向こうからものすごい殺気を感じる・・・
とか言い出したときには何かオカルトな力にでも当てられたのかと心配したものだ
そういえばタルシスの世界樹は町から遠いところにあるのだったな
いつか世界樹への航路が確立したらエトリアのように世界樹の麓に町ができるかもしれんな

566 :頭巾ソド子:2012/10/30(火) 00:13:10.02 0
>>565
そして扉を開けたら強ーいやつがいるんですよね
世界樹の町、ですか
地道に地図を描いてFOEの移動ルートをはっきりさせたら
タルシスとの間に気球が普通に行き交うようにできるのかな

567 :黒アルケ:2012/10/30(火) 13:50:38.41 0
>>566
ああ・・黒いオーラを纏ったFOEなんかがよく鎮座しているよ
あの黒いオーラが感じているらしい殺気なのだろうか
気球でもいいが普通に道路が敷かれるのではないだろうか
とはいえやはりFOEに襲われる事態が多発しそうだ・・・

568 :頭巾ソド子:2012/10/31(水) 06:00:14.81 0
>>567
まあ普通に考えてオーラはそうでしょうね
タルシスの近くは川沿いに道路とか船で川をさかのぼるのでもいいと思いますよ
ただ遠くに行くと山があるから高く飛べる気球で無いと行けないんです
トンネルでも掘ったら別でしょうけど気球の方が簡単ですし

569 :黒アルケ:2012/10/31(水) 13:10:01.90 0
>>568
トンネルよりは山道を敷いたほうが技術的には楽かもしれんが
それこそモンスターとの遭遇に悩まされるのだろうな
やはり空を飛んでいくしかないのか・・・
樹海時軸を使って移動するれば解決するかもしれんが
あれは真っ当な交通手段とはいえないからな・・・

570 :頭巾ソド子:2012/11/01(木) 04:36:08.37 0
>>569
ああ大空磁軸を忘れてました
気球に乗らないと使えないですけど
あれは冒険者でないと使えないんでしょうか


571 :名無しになりきれ:2012/11/01(木) 06:42:43.53 O
少し遅れたけどトリックオアトリート!お菓子おくれ!

572 :名無しになりきれ:2012/11/01(木) 07:54:48.37 O
ソド子ちゃんのスカートめくっちゃえ・・・ぴらーっ

573 :黒アルケ:2012/11/01(木) 13:50:41.94 0
>>570
磁軸は冒険者でなくても使えるのだろうが
他の交通手段を完全に上回るものではないようだな
何か運べる物に制限があるとかそういうものなのだろう
私の見たことのある磁軸は樹海にあるものだけだから
海や空にあるものはよく分からないがな・・・

>>571
そういえばこの時期はハロウィンだったな・・・
ではこのかぼちゃのクッキーを一袋持って行くといい
樹海のモンスターのかぼちゃではなく普通の畑で取れたものだから安心してくれ

>>572
そういえば女性のソードマンはスカートを履いている者が多いな
スカートのほうが素足に近い感覚で動きやすいものなのだろうか・・・
それとも見た目より固くて防具的な目的なのだろうか

574 :頭巾ソド子:2012/11/02(金) 05:40:10.36 0
>>571
じゃあこの手作りメテオパンプキンのパイをどうぞ
メディちゃんが毒抜きしてるから安心してくださいね
私もお菓子欲しくなっちゃったなあ

>>572
あれ?何だかお尻が寒いなあ・・・って何してるんですか!
お菓子ならあげますからそんなイタズラはやめてくださいよ、もう
下はタイツだからそこまで恥ずかしくはないんですけど
ミニスカートは動き易いけどこういうところが困るんだなあ

>>573
磁軸は一度に五人位しか運べないのかもしれませんね
時間はかかるけど気球で景色をのんびり眺めながら行くのもなかなかいいですよ
・・・これ観光ツアーにできるかも
大きい気球にして、操縦士とガイドと万が一の時の護衛あたりを乗せたら・・・
世界樹を極めちゃったらやってみたいな

575 :名無しになりきれ:2012/11/02(金) 13:48:51.24 O
ソド子、そのぴらーっとか言ってるの他所にも書きこんでるFOE…じゃなくて荒らしだから相手しちゃ駄目

576 :黒アルケ:2012/11/02(金) 13:56:43.37 0
>>574
いつか我々の時代の技術で磁軸が作れるようになるのだろうか
カラクリさえ分かれば大物を運搬できるように改良できるかもしれんのだが
観光ツアー中にFOEに襲われる事態が頻発しそうだな
いや、逆にFOE討伐も見世物として人気が出るもしれんか・・・元冒険者として腕の見せ所になるな

では頭巾ソド子にも普通のかぼちゃのクッキーをあげよう
しかしアルケミストの格好はそのままでもハロウィンに行けそうだな・・・

577 :黒アルケ:2012/11/02(金) 14:09:30.82 0
>>575
そういえば私も他所で見たことがあるかもしれん・・・
スカート履きの冒険者だけを狙うとは限定的すぎるFOEだな・・・
エトリアではパーティ女性(?)だけだとこちらに向かってくるFOEというのがいたが

578 :名無しになりきれ:2012/11/02(金) 14:20:37.61 O
えへへ、見ちゃった♪
こっちは困るどころかむしろ嬉しいけどねー
でもタイツ越しだとやっぱりイマイチだよね・・・
ソド子ちゃんって夏場もやっぱりタイツなのかな?

579 :頭巾ソド子:2012/11/02(金) 19:02:18.36 0
>>575
そうなんですか
教えてくれてありがとうございます
メディちゃんにも言っといた方がいいかな?
とにかく不届き者のためにリンクの準備しないと・・・

>>576
やったー!かぼちゃクッキー!
アルケミストは毎日ハロウィンできますね
磁軸を自由に作れたらきっと世界の交通革命が起こりますよ
磁軸というからには磁場が関わってるからそうは行かないのかもしれないですけど

二週間に一度のFOE観光ツアーですね
冒険者やるよりお金はもうかるかもしれないなあ
まあまだ探索も途中だしもっと後の話かな

あと・・・少し手伝って欲しいことがあるんですけど・・・
私があの不届きものにリンクフレイムしたあとに続いてもらえないですか
出来たら複数回当たるやつで
そうしたらリンクで追撃できるんです

580 :黒アルケ:2012/11/03(土) 14:05:50.91 0
>>578
夏場もなにも冒険者の向かう迷宮は、年中暑かったり寒かったりするから
季節ごとに着替えるという概念はそこまであるまい
生き残るためには暑さ寒さよりは防御能力で着る物を選ぶのだ

>>579
樹海の技術が解明されれば磁場をある程度自由にできるかもしれんぞ
いつか一家に一台樹海磁軸の時代がやってくるに違いない
まあ、我々が生きているあいだは無理だろうがな
FOE観光ツアーか・・・長らく冒険者を苦しめてきたFOEを
動物園の動物扱いできるほどの冒険者ならば、お金の心配などしなくてよさそうではないだろうか

術式の行動速度は遅いから
そのリンクフレイムの後に攻撃するというのは問題ないだろう
私の術式は基本単発だから複数ヒットの攻撃はできんがな

581 :ふわルン子:2012/11/03(土) 15:13:36.48 O
リンク着火なら任せろ〜
全力で天雷撃っちゃうよ

582 :名無しになりきれ:2012/11/03(土) 23:44:23.08 0
私はプララの国の者だが、最近われらの同胞がニチャンの樹海で悪さをしているらしく
プララから来た者は出入り禁止になってしまったため、致し方なくドコモの国を経由してここまで来た次第。
これも頭巾殿に逢うためである。

583 :頭巾ソド子:2012/11/04(日) 01:57:54.61 0
アルケさん、ルン子さんありがとうございます
さて、リンクフレイム!そして5連続追撃!
・・・ふぅ、これでもう懲りたでしょう

>>580
樹海磁軸が普及したら旅も楽になるでしょうね
そうなったらエトリアやハイラガにも行ってみたいな
確かにFOEを楽々倒せるなら素材を売れば十分お金になりますよね

>>582
あら、私に会いにですか?
なんだか照れますね
せっかくだからゆっくりして行って下さい

584 :名無しになりきれ:2012/11/04(日) 09:33:38.31 O
あ、荒らしじゃないもん!

585 :頬ごけルン男:2012/11/04(日) 13:54:12.89 O
精神力修行のために断食していたら、こうなった…
(グゥゥウ…)

586 :黒アルケ:2012/11/04(日) 14:36:02.43 0
>>581
これがルーンマスターの印術か・・・
複数ヒットするとは、こちらのソードマンとも相性がよさそうだ
エトリアは印術が盛んでなくてよかったな、ルーンマスターがいたら私はお払い箱だっただろう

>>582
プララの国とは聞いたことが無いところだな
わざわざ遠いところからご苦労様だ・・・
いつかプララの国からの出入りも開放されるといいな

>>583
移動が容易になったら全ての世界樹に挑むことができ訳だな
まあ、大抵は全て制覇する前に全滅してしまうだろうが
強力なFOEから取れる素材は需要が高いだろうし、それを取れる者も少ないからな・・・
安定してFOEを狩れる冒険者を抱えている世界樹の町は
衛士なんかの装備を高級装備で固めていそうだな

>>584
それなら出会い頭にスカートをめくるのは控えたほうがいいだろう
あれではどうやって警戒されてしまうではないか・・・
普通に話してくれるのならきっと皆君のことを受け入れてくれるはずだ・・・

>>585
君もタルシスのルーンマスターか
サンドイッチくらいならすぐに用意できるが、修行であるならどうしようもないな・・・
強いルーンマスターになっていつかお腹いっぱい食べ物を食べてくれ

587 :ふわルン子:2012/11/04(日) 16:19:39.63 O
>>583
いやいや、困った時はお互い様だよ〜♪
私のギルドもよくリンク使うからなれてるしね〜

>>584
ん?そうだったの?
ならスカートを捲るのは止めた方がいいんじゃないかなあ
される側はとっても恥ずかしいからね〜

>>585
う〜ん、懐かしいなあ
私も同じ修行やった事あるけど途中で倒れちゃったんだよね〜
いや〜あの時は死ぬかと思ったよ
君も頑張ってね♪

>>586
はじめまして!アルケさん…でいいんだよね?
ううん、私の印術はまだまだだよ
今度エトリアにも行けたらいいな〜

588 :名無しになりきれ:2012/11/04(日) 17:03:06.43 O
いけないことかもだけど・・・みんな可愛いからつい・・・
というわけルン子ちゃんのスカートもぴらー・・・

589 :頭巾ソド子:2012/11/05(月) 07:39:18.19 0
>>585
修行とはいえ大変ですね
倒れないように頑張って下さい

>>586
全滅なんて縁起でもないこと言わないで下さいよ
全部制覇は確かに難しいと思いますけど
世界樹の素材が取引されたらエトリアの素材でできた武具なんかも手に入るのかなあ

>>587
ルン子ちゃんって呼んでもいいかな?
そっちのギルドにもソードマンがいるんだね
私が言うのもなんだけどリンクは強いよね

>>588
そうそう
分かったらスカートめくりはもうやめて…
…今度はリンクサンダーを受けたいと言うんですね
分かりました
もう容赦はしませんよ

590 :名無しになりきれ:2012/11/05(月) 09:45:14.83 0
赤獅子置いておきますね^^

591 :ふわルン子:2012/11/05(月) 12:13:18.73 O
>>588
…一応注意はしたからね、どうなってもしらないよ?
劫火で黒焦げになるのと吹雪で凍り付けになるの、どっちがい〜い?(ニッコリ)

>>589
いいよ、私もソド子ちゃんって呼ぶね〜♪
うんうん、リンクは最高だよねえ
うちのダンサーちゃんとシーカー君も楽しそうに追撃してるよ〜

>>590
大丈夫、赤獅子は刺激しなきゃ起きないから…
…メイガスは呼ばないでね?

592 :名無しになりきれ:2012/11/05(月) 12:33:47.89 O
えへへー、見ちゃった・・・///
ひっ・・・!? ふ、二人とも落ち着いて・・・こんなの軽いスキンシップじゃないですかー・・・

593 :黒アルケ:2012/11/05(月) 15:51:37.10 0
>>587>>591
ああ、私はアルケミストだ、よろしく頼む
こちらにも追撃攻撃を行うソードマンがいるのだが
私の術式が単発だから最大限に力を発揮させてやることができないのだ
エトリアに来たらきっとルン子は大人気だろうな

>>588>>592
・・・やはりこの手合いどこかで見たことがあるな
あまり冒険者相手に悪戯をするものではないぞ

>>589
そもそも世界樹が何本あるかすらよく分かっていないようだからな
エトリアの武具は耐性がイマイチなのだ、ステータスの上昇は高いのだがな
ただ私の専用腕防具アタノールオリジンが取引されているのはエトリアのみだ
TECを大幅に上昇させる素晴らしい防具なのだが
手に入るころにはアルケミストはTECをそれ以上上げることができなかったりもする

>>590
なんだこのライオンのようなモンスターは
開始時から寝ているとは奇妙な奴だ・・・
どれ、すこしつついてみるか

594 :名無しになりきれ:2012/11/05(月) 20:28:42.17 0
奥に行くほど難しくなるね。
息切れしてきた。

595 :黒アルケ:2012/11/06(火) 16:16:11.54 0
>>594
ああ、迷宮は奥に進むほどモンスターが強力になっていくのだよな
息切れを感じたら無理はせず一度街まで戻るといい
アイテムや経験を抱えたまま全滅・・・という自体だけは避けるのだ・・・

596 :ふわルン子:2012/11/06(火) 16:58:20.99 O
>>592
あのね、スキンシップでもやっちゃいけない事もあるんだよ?

>>593>>595
うん、こちらこそよろしくね〜…ってちょっと、赤獅子つっついちゃダメだよ!
一度起きちゃうと思いっきり暴れちゃうんだから…

>>594
奥に行けばいい物も手に入るけど危険も増すからね〜
キツいって思ったら戻ってみるのも手だよ
死んじゃったら何も残らないからね

597 :頭巾ソド子:2012/11/06(火) 19:09:19.19 0
>>590
起きないようにそーっと通らないと・・・

>>591>>596
ダンサーはうちのパーティーにもいるけどナイトシーカーはいないなあ
ナイフとか投げるかっこいい職業だとは聞いてるんだけど
ところでせっかくだからスカートめくりは雷で黒こげにしない?

>>592
反省するどころか罪を重ねるなんて
言い訳のしようもないですよ

>>593>>595
ええっと…エタノールオリジンですか
炎の術が使えそうな名前ですね
TECアップじゃなくて属性攻撃アップだったら良かったんでしょうね

あああ赤獅子は起こしたらダメですよ!
食い散らかされてしまいます

>>594
そんな時は思いきって一度休養してみるのもいいと思いますよ
ずっと探索してると行き詰まっちゃうときもありますから

598 :眼帯レンジャー子:2012/11/07(水) 13:02:24.72 O
エトリアから来たわよ

私のアザステが必要な娘はいるかしらぁん?


599 :黒アルケ:2012/11/07(水) 16:39:37.49 0
赤獅子・・・恐ろしい相手だった、レジストデッドがかかっていなければ即死だったな

>>596
アーモロードで飼いならされているという噂の獅子かとも思ったのだが
やはり迷宮のモンスターに迂闊に触れるべきではなかった・・・
しかしなんでこんな奴をここに置いていったのだろう・・・

>>597
確かに炎の術は使えるが・・・そんなすぐ引火しそうな名前ではないぞ
しかし触媒をエタノールで代用できれば便利かもしれん
失敗したら火達磨は必至だろうから私はやらんがな
属性攻撃アップなんて効果は便利そうだがこちらでは見たことが無いな
ステータスがカンストしたら攻撃力は大抵そこまでだ

>>598
ようこそ、君もエトリア出身の冒険者のようだな
アザステが必要なのは私くらいだろうか・・・?
エトリアのアザステはチェイスに先行してしまうのだよな

600 :ふわルン子:2012/11/07(水) 17:46:42.56 O
600ゲット!なんちゃって♪

>>597
シーカー君は凄いんだよ、全部の敵に状態異常付きのナイフ投げたり、少し前まではウロビトさん達の真似して方陣を貼ったりしてたんだから
…まぁ、今は何故か砲剣いじりに夢中なんだけどね

>>598
私はタルシスのルーンマスターだよ、よろしくね!レンジャーさん♪
アザステって確かダンサーのクイステみたいなスキルだよね?
それならリンク役のソド子ちゃんに使ってほしいかなあ

>>599
ビーストキングさんの獅子と同じ名前の獅子も出るんだよ
流石に同じ能力は持ってないんだけどね〜

601 :眼帯レンジャー:2012/11/07(水) 21:57:19.64 O
>>599
あらあら、凄い猛獣相手してたみたいね
お疲れさま。
ちょっと援護が遅れた感じね〜

アルケミちゃんの核熱で敵を行動させる前に焼いちゃいましょ♪

>>600
ヨロシクね、ルン子ちゃん♪可愛い〜
(フードもしゃもしゃすりすり)
似たような特技でも地域によって取得する職業や名前が違ったり…
樹海探索は奥が深いわぁ
ソド子ちゃんも来たら挨拶しなきゃね〜

602 :黒アルケ:2012/11/08(木) 16:57:00.34 0
>>600
600ゲットおめでとう
ビーストキングはどうやって獅子を手懐けたのだろうな・・・
いや、我々も犬や熊を冒険にかり出すことはあるのだが

>>601
さっきの獅子のことならもう大丈夫だ
飼い主らしい半透明の夫人が連れ帰ったようだからな・・・
アザステ核熱ならばそのターン内にジエンドも間にあうな
ハイラガートのものならチェイスを待つし便利なものだ

603 :頭巾ソド子:2012/11/08(木) 18:31:13.64 0
>>597>>602
ああっと!
名前を間違えちゃいました
エタノールなら専用の触媒より安くつくかもですね
属性攻撃アップはTECがカンストした人が更なるダメージアップを目指して作り出した…
とかだったりするのかなあ

>>598>>601
よろしくお願いします、レン子さん
自分で速くなるスキルは一応あるんですけど手間がかかるんで
アザステはありがたいです
リンクは味方の攻撃より早くないと意味がないですからね

>>600
600か〜おめでと
なら私は700を狙ってみようかな

ナイトシーカーが砲剣って意外だね
うん、でもなんかロマン感じるかも

604 :ふわルン子:2012/11/08(木) 21:11:25.49 O
>>601
あう…ちょっとくすぐったいよレン子さぁん…
そういえばアーモロードにも味方を速くするスキルがあるらしいんだけど、敵も1体速くなったりするんだって
なんでなんだろうね〜?

>>602
ビーストキングさんは小さい頃から動物と一緒だったのかもしれないね
えっと、ハイラガにはペットがいるんだよね
私はパンダを仲間にしてみたいかなあ

>>603
うん、状態異常の敵相手のドライブはすっごく強力なんだよ、たまに2連撃になったりもするし
でもあんなに大きな砲剣振り回して体は大丈夫なのかな…

ソド子ちゃん700ゲット頑張ってね!私も応援してるからさ♪

605 :黒アルケ:2012/11/09(金) 15:56:10.60 0
>>603
というか既に触媒に他の物質を混ぜて水増しするという事件はたまにあったようだ
純度なんてパッと見では分からんからな・・・
属性攻撃威力上昇の技術は早くこちらにも伝わって欲しいものだ・・・
必要としているのはアルケミストだけかもしれんが

>>604
ああ、ペットは一匹でおつかいができるくらい賢いのだが
肝心なところで言うことをきかなかったりするのだよな・・・
呼べば駆けつけてくるという噂のビーストキングの獣もそんな感じなのだろうか

606 :名無しになりきれ:2012/11/09(金) 16:03:39.50 0
某王国の格闘王女「効かないとわかってる敵にザキ連発するウチのアホ神官よりはマシ。
あいつのせいで何回全滅した事か・・・」

607 :頭巾ソド子:2012/11/09(金) 21:06:29.06 0
>>604
ドライブ2連撃だなんて…大概の敵は吹き飛んじゃうんじゃない?
反動でシーカー君も吹き飛んじゃうかもしれないけど

応援ありがとっ!

>>605
樹海では術は命をかけるものでしょうに粗悪品ではたまりませんね
属性攻撃上昇…いわゆるEMTは術だけじゃなくて複合属性攻撃にも効果がありますよ
ただなぜかリンクには効果ないんですよね
パッシブスキルの属性攻撃上昇は効くんですけど

>>606
王女様なのに格闘なんですか?
確かに王族のたしなみとして武芸と言うのはよくありますけど
神官と言うのは確か傷を癒すことができるんですよね
回復役が言うことを聞かないで敵に効かない攻撃を仕掛ける…
それでは確かに全滅してしまいますね
でもきっと言うことを聞かないなら何か考えがあってそうしてるんでしょうし
ザキと言うのは死の呪文でしたっけ
そちらにサブクラスがあればミスティックの抑制ブーストで成功率が上がるかもしれないですよ

608 :3老モンク:2012/11/10(土) 11:56:40.44 O
ほっほっほ…
若いもんはいいのう…

(巨岩を正拳で破壊し)

ワシも大分衰えたもんじゃ。
以前なら指一つでこれの2倍はあるのを壊せたんだがのう…

609 :黒アルケ:2012/11/10(土) 18:01:44.04 0
>>606
ザキとは確か即死の魔法だったな
ボスクラスの相手には即死は効かない・・・と思いきやたまに効いたりすることもあるのだし
とりあえず撃ってみるという考えもまあ、無いこともないだろう
一度使って効かないことが判明しても更に撃っているなら問題だが・・・

>>607
複合属性といっても大抵は物理との複合だから
純3属性攻撃を行う我々以外はATK鍛冶でいいのではないかと思うのだ・・・
まあ、私はATKの鍛冶のついた武具も見たことがないのだが
無属性の核熱の術式はどちらで威力が上がるのだろうな

>>608
なんと・・・あの大岩を破壊するとは・・・
確かにすごいのだが一体何の意味があったのだろう・・・
ちなみに私はこんな大げさな手甲をしているが
格闘では木の板一つ破壊することができん、一応精密機器だからな・・・

610 :ふわルン子:2012/11/10(土) 19:23:54.48 O
>>605>>609
じゃあペットだけで樹海探索とかも出来たりするのかな?凄いね〜

あっ、無属性の強化なら、インペリアルや私達ルーンマスターの属性攻撃ブーストっていうのがあるよ♪
アルケさんもタルシスに来たらサブクラスが選べたりするのかな?

>>606
その神官さんはザキっていう呪文が好きなんだね
なら命令してみるのはどうかなあ
それか、他の人に回復をお願いしてみるとか…

>>607
本人は「これで赤獅子も楽勝!」って言ってるんだけど、たまにフラフラしてるから不安なんだよね〜
そういえばソド子ちゃんのサブクラスは何なのかな?
私は今モノノフさんに羅刹のやり方を教えてもらってるんだけど…

>>608
うわあ、おじいちゃん凄いんだね…岩が粉々だよ!
私の印術でもこんな事できないよ
もっと修行しないと…

611 :老モンク:2012/11/10(土) 22:31:30.37 O
(サブシノビなので意味なく分身)

>>609
まぁただの挨拶代わりじゃて、深く考えなくともよいぞ?
でもんすとれぇしょんというやつじゃ

お主の手甲かっこいいのぉ…
(物欲しそうに)

>>610
なぁに、お主はまだまだ若い
修行すればピッチピチのギャル…じゃなかった立派なルーンマスターになれるでの

612 :黒アルケ:2012/11/11(日) 15:00:50.37 0
>>610
ああ・・・まあ、ペットだけで探索にいっても
全滅的な意味で帰ってこないことも多いから、大抵誰かは付き添うがな
アーモロードの冒険者もタルシスの冒険者も最初はサブクラスは使えなかったと聞く
今使えない私でもサブクラスの技術に触れることができれば、サブクラスを使える可能性は高いだろう
是非ともその属性攻撃ブーストというのを覚えて帰りたいものだな

>>611
な・・・ご老人が2人・・・!
人間年をとると見分けがつかなくなるという話はきくが服装まで全く同じではないか・・・
しかし挨拶代わりに大岩を砕いて登場というのはいかにも格闘家らしい登場といえるな
私も登場するときは転移の術式からさっそうと登場したいものだ・・・
この手甲はアルケミストの多いところの店なら普通に売っているはずだ
ただ錬金術の知識がないと単なる重い手袋だから、サブクラスでも取らないと無意味かもしれない

613 :花ショーグン:2012/11/11(日) 15:25:26.10 T
ふふふ、ようやく介錯を体得したわ。
これで傷一つ付けられなかった大岩を粉々に……ってあれ?
ああっ岩が砕かれてる! こんな事って……。
でも見事に割れてるわね。誰の仕事かしら?

614 :頭巾ソド子:2012/11/11(日) 15:33:55.67 0
>>608>>611
おっとっと(岩の破片をよけつつ)
あんな大岩を素手で砕いちゃうなんて…
これがあの気功ってやつなのかな
あれっ今度は分身?
もうすごすぎて訳わかんないよ

>>609>>612
ATKでいいと言われたらそうなんですけどね
無属性は上げる鍛冶がないんですよ
だからルン子ちゃんも言ってるみたいに属性攻撃ブーストしか無いですね

>>610
それは心配だね
赤獅子も楽勝って言うのはうらやましいけど
あれ全力でリンク叩き込んでもまだ倒せないことあるんだもん

私はサブはルーンマスターだよ
なんというか憧れてたんだ
あとちょっとでもリンクの火力を上げようと思って
ルーンの盾も何度も役に立ったよ
…なぜか隣のフォトさんにばっかり発動するんだけどね
この技を産み出してくれたルーンマスターたちに感謝だね

615 :頭巾ソド子:2012/11/11(日) 15:37:26.15 0
>>613
おおこれがショーグン
かっこいいなあ
あ、あの岩はさっきお爺さんが来て拳で割っていったんですよ
あんな大岩私の剣でも歯がたたないと思うのに…

616 :ふわルン子:2012/11/11(日) 16:24:33.58 O
>>611
あれっ?今度はおじいちゃんが増えちゃった…
う〜ん、よくわかんないけどどっちも本物なんだよね?

あと、ピッチピチのギャルって…何なのかな?

>>612
うん、いつかエトリアでもサブクラスが使えるといいね〜
そしたら私もアルケさんみたいに術式使えるかも…

>>613
うわぁ、ショーグンさんだ…
モノノフさんみたいでかっこいい…
う〜ん、刀で岩を斬るのも見てみたかったな〜

>>614>>615
ソド子ちゃんはルーンマスターかあ
リンクの威力も上がるし便利だよね
印術とかも使ったりするのかな?

617 :名無しになりきれ:2012/11/11(日) 16:53:25.09 0
ソド子で印術って「衝破するから爆炎lv1頼むわ。いや悟り目当てだから威力いらないよ?」的扱いだよな

618 :花ショーグン:2012/11/11(日) 17:06:05.28 T
>>615
ショーグンを見るのは初めてかしら。
私も貴女みたいな剣士を見るのは初めてよ。

え、お爺さんが拳で。ふむ…。
ねぇ、そのお爺さんってもしかして上半身裸のモンクだったかしら?

>>616
貴女も私の知ってる術師とは少し違うみたいね。
二人ともどこから来たの?

619 :黒アルケ:2012/11/12(月) 12:41:16.46 0
>>613>>618
介錯を取得したのか・・・
聞いた話によると味方もリスクを負う正に諸刃の剣と聞いている
そのような奥義であれば岩など敵ではあるまい
しかしあまり固い岩を切りつけると刀が刃こぼれしてしまいそうだな

>>614>>615
確かに無属性なのだから属性攻撃上昇の効果を受けられないというのは
理にかなってはいるのだろうが・・・やはり無属性の攻撃を持つ者としたは残念だな
もっと鍛冶の技術が進んだ街では無属性攻撃上昇の鍛冶が・・・・ないか

>>616
正直いって我々の錬金術よりそちらの印術のほうが優れている部分が多い
サブクラスの技術を持ってエトリアに来ても他の職業を身に着けるほうが有意義だろう
これがアーモロードのゾディアックならばまた話は違うのだが・・・

>>617
タルシスには宝典という能力を上昇させるアイテムがあるのだ
TECを強化したソードマンならきっと十分な火力で攻撃できるだろう
しかしまあ、恐らくパッシブ目的のサブクラス取得だとは思うがな

620 :花ショーグン:2012/11/12(月) 20:22:54.49 T
>>619
貴方は確か……アルケミストだったかしら。
ええそう。敵でも味方でも、深手の者は苦しませたくないから。
でも、私を庇ってくれた人まで反射的に手に掛けてしまうのは悲しい性では済まされないわよね……。

刀線刃筋を通すってね。心を落ち着け、流れに逆らわずに斬れないものも斬れるって師匠は言ってたわ。
それが上手くいかないから介錯と血染めの朱槍を組み合わせて力を上げて挑戦しようと思ったのだけれど……

621 :頭巾ソド子:2012/11/12(月) 20:29:52.19 0
>>616
印術は使わないなあ
本当はね、覚えたことあるんだけど皆に生暖かい目で見られちゃったから…
いいんだ、私は剣士だから
でもたまに術士ごっこする位いいよね…

>>617
私だって99引退99で鍛冶と宝典とアクセサリを駆使すればTECカンストするんですよ!
全部ATKにしてリンク撃った方が強いのは確かですけど

>>618
ええ、そうですそうです
あと何故か二人に増えたりしてました
メディちゃんに人間は分裂では増えないって聞いたのになあ
あ、私はタルシスから来ました
つい10年ほど前に探索が始まったばかりの迷宮なんです

>>618
無属性上昇があったら他の術が立場なくなっちゃうんじゃないかな
実際は無属性の攻撃が少ないから開発も遅れてるんだと思います

確かにサブクラスはパッシブ目当てですね
威力よりもTPが大変なことになるんです

622 :ふわルン子:2012/11/12(月) 22:03:43.04 O
>>617
そうかな?鍛冶や宝典でTECを鍛えたら意外と威力が出たりするよ?
あと、ルーンマスターと同じ列なら更に強化されるからね
それにタルシスにはキルヨネンさんっていう、フォートレスなのに天雷を使いこなす人もいるんだよ〜

>>618>>620
えっと、私はソド子ちゃんと同じでタルシスっていう所から来たルーンマスターだよ

>>619
そっか…なら他のクラスにしてみるね〜
私が使えそうなクラスってやっぱりメディックとかなのかな?

>>621
あ〜、わかるよその気持ち…
私もサブクラス付けたばかりの頃、刀持ってたら笑われちゃったんだよね
アーモロードみたいに宝典使い放題だったらな〜…

623 :黒アルケ:2012/11/13(火) 13:31:13.73 0
>>620
ああそうだ、私はアルケミスト
リスクを負う技というのは多々あるが味方の首を飛ばす技などというのはそうないだろうな・・・
パーティのものは残りの体力に気をつかわなければなるまい

血染めの朱槍というのも聞いたことがあるスキルだ
確か誰かを倒すごとに攻撃力が上がっていくのだったな
しかし一体誰を介錯して攻撃力の糧にするつもりだったのだろう・・・

>>621
無属性の使い手が少ないというのはあるかもしれん
武器スキルにも無属性があればな・・・
いや、斬+無属性というのがあっても矛盾しているような気がする、全然無属性ではないではないか・・・

TPブーストのようなパッシブを複数個取得すればより大きな効果を得られそうだな
ただやはり他職の技が使えるというのは魅力的ではあるな

>>622
そうだな・・・エトリアならバードあたりがいいだろう、TPを回復する歌を歌うことができる
パッシブならレンジャーが優れているかもしれんな
しかしどうせならアーモロードに向かうのだ
あそこは我々と同じ属性攻撃使いのゾディアックが重宝されているようだからな

624 :冥界の来訪者:2012/11/13(火) 18:24:46.01 O
(いきなり現れ、ルン子を捕まえて握りつぶそうと力を込めている)

625 :花ショーグン:2012/11/13(火) 20:06:31.65 T
>>621
きっと影分身ね。
あれは人間が二人に分かれてる訳じゃなくて気力と体力を使って分身を作るのよ。
私も使ったことは無いから知らないけど幽霊を作るようなものだと聞いたわ。
そういえば確かにそんな迷宮があるって噂を聞いたわ。
ま、何はともあれ宜しくね。剣士さん。

>>622
ルーンマスターっていうくらいだもの。魔法の扱いが達者なんでしょうね。
貴女もタルシスから? タルシスから来るのが流行ってるのかしら。
私はアーモロードっていう所から来たのよ。尤も出身はもっと東に行った所だけどね。
ところでタルシスには武者みたいな獣が居ると聞いたのだけど……本当なの?

>>623
ええ、味方を巻き添えにする技ならまだわからなくもないんだけどね。
「じしん」とか。
でもやっぱり味方を手に掛けたくはないわ。
無用な被害を避けるなら早く戦いを終わらせたり、戦闘を極力減らすのも手かもね。
え? 私を二軍にするですって!?

そう。血を吸って私達ショーグンは力を増すの。
でも朱槍とは言うけどショーグンはサブクラスを付けなければ槍を装備できないのよね。そう考えると変な名前でしょ?
修行の為に一々辻斬りみたいな真似はしないわ。
他所のパーティーに付いていって一階層の敵を介錯してきたのよ。

>>624
何でこんな所にモンスターがいるのよ……
まぁいいわ。あなたがあの岩の代わりよ。
覚悟なさい。

626 :名無しになりきれ:2012/11/13(火) 20:37:56.86 0
銃は剣よりも強し
ンッ、ンーー名言だなこれは

627 :名無しになりきれ:2012/11/13(火) 21:15:10.98 0
ペンも剣より強かった希ガス

628 :名無しになりきれ:2012/11/13(火) 22:48:31.97 O
ではソードマンの価値とは…

629 :頭巾ソド子:2012/11/14(水) 00:31:36.12 0
>>622
宝典は夢のアイテムだよね
でも使い放題だったらそれこそアーモロードみたいにルンソドがソードマンを追い出しちゃう可能性が…

…ってルン子ちゃん!
ちょっと待ってて今助けるから

>>623
実はあるんですよね、斬プラス無属性
インペリアルさんは一体どうやってるんでしょうか

サブクラスに迷ったらとりあえず物理攻撃ブーストにしとくとかは多いですね

>>624
ルン子ちゃんが潰れちゃう!
放せ!魔物め!パワーブレイク!

>>625
幽霊ですか?何だか怖いですね
それは置いといてよろしくお願いします、ショーグンさん

タルシスにいるのはイクサビトっていう人達の武士、モノノフさんです
大昔人間に作られたって言ってましたけど本当かはよく分かんないです

>>626
話でしか聞いたことはないんですけど遠くからなら銃は強そうですね
でも間合いに入られたら剣のほうがいいと思いますよ?

>>627
ペンが剣より強い?
ちょっと待ってて下さい………
ペンでソニックレイドしてみたけど特に強い気はしないなあ
軽くて素早く動ける…ぐらい?
もしかして地図を描くって意味ですか?
確かに地図は冒険者の生命線ですからね

>>628
ソードマンがペンを装備したら何の問題もありませんね

630 :ディノティラノ:2012/11/14(水) 05:31:35.34 O
>>624は名前間違い!あいつは捕食は使えねー!とばかりに)
(ルン子を捕食した!)
(捕食の攻撃範囲は周りにも及ぶので、ショーグンとソド子にもダメージ!)

631 :頭巾ソド子:2012/11/14(水) 06:50:25.11 0
>>630
いたたっ痛ーい
何?ああっルン子ちゃん!
ルン子ちゃんばっかり狙うなんて
それにしてもアルケさんは狙わない…女の子が好きなの?

632 :老モンク:2012/11/14(水) 12:21:48.45 O
>>612
ホッホッ、お主もサブクラスにシノビはどうじゃ?
…おっと、そちらはなかったかのう

重い手袋か…鍛錬にはなりそうじゃのう

>>613
おお、ショーグン殿
やはり見知った職業を観ると安心するのう
介錯か…ワシが病逝の際は頼むぞい

633 :老モンク:2012/11/14(水) 12:26:49.90 O
>>614
ホッホッホッホッ、お主も修行をしたら気功の力を使いこなせるぞい?
まずは一日一万回の感謝の正拳突きから始めようかのう

>>616
分身というか分裂というか…便利なもんぢゃ
血返しの法などと実に愛称が良いのぢゃ


ぬ…魔物か…ルン子ちゃんがやられてしまう
フルヒーリングぢゃ!

634 :黒アルケ:2012/11/14(水) 13:02:02.18 0
>>624>>630
自分の名前を間違えるとは、ずいぶんそそっかしい恐竜だな・・・とりあえず核熱を撃っておくか
ところで来訪者のドロップは強力な斧の素材になるのだ
ディノティラノでは少し残念だったかもしれんな

>>625
あまり味方を切りつけるようなら2軍にするよう言われるかもしれんが・・・
リスクを負う価値のある強力なスキルと判断されれば大丈夫だろう
技の特性を見るに全体攻撃の類とは相性がよさそうだな

技の名前を決める段階で、血染めの朱刀だといまいちしまらないと判断されたのだろうか
まあ、技の名前なんててそれほど大きな問題ではあるまい、ましてやパッシブではな
1階層の敵がショーグンの技を見るのことはほとんどあるまい、度肝を抜かれたことだろう
しかし朱槍効果が切れる前に急いでここに戻ってくるのは大変そうだが・・・

>>626
確かにハイラガートの技術より進んだ強力な銃であれば
攻撃術式を含む他の武器を淘汰してしまうこともあるだろうな
しかし今はまだその時期ではない、銃を使うには知識と技術、それと仲間が必要なのだ

>>627
それは戦いにおいて情報の重要性を意味しているのではいだろうか
どちらが得難く重要かはともかく、大抵の戦いにおいてはある程度武力は必要になるはずだ
とりあえず紙とペンを持って机に向かう時間を確保できる程度にはな

>>628
冒険者を目指す者の中には剣士としての道を選ぶ者も多い
絵的にカッコイイからだけではなく、やはりオーソドックスな前衛職というのは潰しが効くものなのだろう
少なくとも今の時代においては当分ソードマンが価値を失うことはあるまい

>>629>>631
無属性とは属性がないから無属性なのではないのか・・・
斬+無属性とは単なる斬属性ではないのか・・・無とは一体・・・うごごご・・・

効果範囲の広いパッシブならば必ずどこかで役に立つものだからな
我々アルケミストは属性一つ毎にSPを使って攻撃力の底上げをするようなのだ
我々も属性攻撃マスタリ1本に絞りたいものだ・・・

>>633
フルヒーリング・・・我々の所の冒険者ではメディックやドクトルマグスが使うスキルだ・・・
名前は同じでもきっと原理は全く違うものなのだろうな
薬を持ち歩かなくてもいいモンクの技術のほうが優れているのだろうか・・・

635 :名無しになりきれ:2012/11/14(水) 15:07:15.27 O
てか>>624>>630みたいなのってアリなのか?

636 :花ショーグン:2012/11/14(水) 20:24:31.06 i
>>626
確かに名言だけど、それも絶対的な物じゃないわ。
バカと鋏は使いようってね。

>>627
文章の力は人を大きく動かすということね。
でもなんで毛筆じゃ駄目なのかしら?

>>628
ペンが通用するのは話してわかる相手だけだし、銃も無限に撃てるわけじゃないわ。
第一根詰まりしたらあれ只の危ない棒よ。
それに乱戦になったら剣盾歩兵頼りになると思うわ。

>>629
ええ、こちらこそ。
道は違えど剣の道を志す者同士だしね。

モノノフモフモフ……なんでもないわ。忘れて。
でも不思議ね。私の故郷でもモノノフって武士って意味で通じるのよ。
大昔に故郷から誰かそっちに行ったのかしら。

>>630
痛っ!(ピキンッピキンッ「介錯」×2
えっ、ちょ、待っ……ふぅ。危ない危ない。
まだ介錯発動するほど体力減ってないって。

>>632
おや、老師殿。
私も久し振りに馴染みのある職業に出会えましたよ。
老師殿ともあろうお方がそのように弱気になっていては……とはいえ、もう老師殿も無理は出来ませんか。
心得ました。介錯人が必要ならいつでも御用命を。

>>634
基本的に追撃でダメージを稼いでいるからね。
弐の太刀で連続攻撃というのも良いけれど、打たれ弱さに拍車が掛かっちゃうのが難点ね。

いくらショーグンと言っても最初はLv1からよ。一階層にも足を運んだ事はあるわよ。
ええそりゃあもう。一階層の敵を斬っては捨て斬っては捨て…それからアリアドネの糸で戻ってきてここまで全力疾走。
でももうそろそろ時間切れかしら。

>>635
無しとは言われてないわね。
でもあんまりモンスターが溢れる状況なら何が対策を取らないといけないわ

637 :ディノティラノ:2012/11/14(水) 21:55:41.56 O
(まともにアルケミストの核熱の術式を受け、ガクガク痙攣するとそのまま動かなくなる)

(冒険者たちは素材を手に入れてもいいし、そのまま放置してもいい)

638 :ふわルン子:2012/11/14(水) 23:03:46.02 O
>>624>>630
見たことないFOEだなあ…
こういう時は全力逃走しないと…あれ?ゲージが足りな…ひゃあっ!
(捕食攻撃を受けて吹っ飛ぶ)

>>625>>629>>634>>637
さっきのFOEが倒れてる…
何が起こったのかわかんないけど、助かった…のかな?

>>632>>633
あっ、回復ありがとうございます。おじいちゃん
それにしても、何でこんな所にモンスターが来たんだろ…?

なんだか何もしてないのに疲れちゃったよ…

639 :頭巾ソド子:2012/11/15(木) 07:04:22.81 0
>>633
一日一万回はちょっと…
プロのお爺さんに任せますよ

ルン子ちゃんを助けてくれてありがとうございます

>>634
斬った後、時間差で無属性攻撃が来る…のかもしれないですよ
そもそも無属性攻撃が一体何なのか
他の属性に入らないものをまとめてそう呼んでる…とかですかね

TECがカンストしなかったらTECブーストで全部威力アップなんでしょうけどね

>>635
あんまりモンスターがいると安心しておしゃべりもできないですよね
よし、ここは私が…

>>636
確かに何かつながりがあるのかもですね
モフモフさんは本当にモフモフですよ

>>637
あー良かった 
素材は…うーん持って帰るのが大変そう

>>638
大変だったね〜
まずはゆっくり休むといいよ

640 :黒アルケ:2012/11/15(木) 13:41:34.29 0
>>635
モンスターが来てもまあ問題はあるまい
冒険者の中にも見た目モンスターと区別が付かない者もいるしな・・・
もちろん街の住民やライバルギルドの者がきてくれてもかまわんよ

>>636
アーモロードならば打たれ弱さをカバーする方法も多いだろう
エトリアでは防御強化をかけるくらいしか方法がないから
強力な後列攻撃をもらうと私なんかは一撃で落ちることもけっこうあるからな・・・

大抵は戦闘が終わると強化ははずれてしまうものな
ここまで持ってこれたなら朱槍を維持したまま冒険できるよう
修行してみれば強いのではないだろうか・・・と少し思ったが精神がもたないか

>>637
ディノティラノの素材は何の材料になるのだったか・・・
よく覚えていないから野生に返しておくか
ディノティラノの生息している場所がおよそ野生とはいえないかもしれんが

>>638
奴はディノティラノだ、上層にいるけっこう強力なFOEなのだが
一つ上の層含む周りの奴がやたら個性的なせいで
あまり記憶に残らないという不遇な奴だ

>>639
それでは単なる斬と無の2回攻撃になりそうだが・・・
無属性というのはこれといった耐性を得る手段が無い属性ということではないだろうか
無属性といった属性を定義してしまったことによって無属性という属性は存在してしまうのだし

属性攻撃職においてTECカンストは切っても切れない関係だからな・・・
最終的に他の方法で威力をあげなければならないのは仕方ないのだろう・・・

641 :老モンク:2012/11/15(木) 18:10:04.99 O
>>634
ホッホッ、薬にも気功術にもどちらにも利点があるでの?
薬なら知識さえあれば誰でも使えるが、気功ばかりはそうはいかんでの…
気を操り損ねると過剰治療で逆効果にもなる…

>>636
ホッホッ、お主のような美女…じゃなかった、立派な剣客に介錯されるなら本望じゃて
まぁ…後20年くらいは生きようかと思っておるがでの

642 :老モンク:2012/11/15(木) 18:13:59.04 O
>>638
無事で何よりぢゃ
ワシにもちょうどお主くらいの年の孫がおってのう
むう…思い出したら孫に会いたくなってきたのう…

>>639
そうか、残念ぢゃのう
いい修行場所を教えようかと思ったのぢゃが…

お主のパワーブレイクで攻撃力が下がっていたから回復が間に合ったのぢゃ
やはり前衛職は頼りになるのう

643 :ふわルン子:2012/11/15(木) 19:23:33.76 O
>>623>>640
バードって歌が得意なクラスなんだよね
TPが回復できるのは便利だなあ

うん、ゾディアックはエーテル圧縮とかがあって強そうだよね
メテオも敵が1体なら始原よりダメージ出るだろうし…

>>626
銃も便利だけど、剣も強いよ?
パイレーツさんとかはどっちも使いこなしてるからね〜

>>627
そんな事はないと思うな
確かに地図描いたりアナライズしたりする時はペンが役立つけど、戦闘は剣じゃないとできないからね〜

>>628
ソードマンは必要だよ
リンクも強いし、ソードマンが真っ先に攻撃するとなんだか印術の調子が良くなるんだよね

>>635
いいんじゃないかな?あれは油断してた私も悪いし…
もしまた来たら私も戦わないとね〜

>>631>>639
心配してくれてありがと、もう大丈夫だよ
う〜ん、なんだったんだろうね、あのティラノは
もしかして他にもFOEが潜んでたりするのかなあ…ここって

>>641>>642
お孫さんかあ…
私も会ってみたいな

644 :花ショーグン:2012/11/15(木) 19:47:53.79 T
>>637
このまま野放しにしといたら危ないわ。(ドスッ「介錯」

……ねぇ、これって捌いていいの?
ほら、後で衛士とかに文句言われたら嫌じゃない

>>638
ええ、黒アルケさんのお陰ね。
怪我は無いかしら? ってもう回復してもらったのね。
ああ、私の事は気にしないで。前衛がダメージを負うのなんて当たり前の事だもの。
ちょっとフラフラするけどね。えーと…ネクタルネクタル……

>>639
そう考えるのもたまにはいいでしょ?
もう…忘れてって言ったのに……

>>640
そうね。ファランクスの力を借りたりとか。
タイミングを図って全体防御(?)を発動させるのも手ね。
殺られる前に殺るというのも手の内に入るのかしら

無理をするんだから何かしらの反動はあるでしょうね。

>>641
別に美女と言われても悪い気はしないのですが
20年ですか。その頃には私どうなってるのかな……何処かの家にお嫁に貰われて子供を授かれば万々歳ですけれど武人の道も捨てたくないし……

645 :名無しになりきれ:2012/11/15(木) 22:40:19.82 0
誰かフロストマンさんの消息を知りませんか
キマイラと戦った後、姿が見えません

646 :頭巾ソド子:2012/11/15(木) 22:45:38.75 0
>>640
耐性を上げる方法が「無」い属性ですか
定義することで存在する…頭が痛くなってきちゃった

でも属性攻撃は強化手段がすくないですよね

>>641>>642
頼りになんて言われると照れちゃいますね
パワーブレイクは役に立ちますよ
一時は剣で攻撃より優先してたぐらいです

>>643
下手に刺激していっぱい出てきたらやだなあ
でも出て来てもここにいる人達ならやっつけられると思うし大丈夫だよ

>>644
昔は1つの国だったのかもしれませんね
ところで大丈夫ですか?
ネクタルなら持ってますけどいります?

647 :頭巾ソド子:2012/11/15(木) 22:48:15.81 0
>>645
フロストマンさんですか…うーん
フロスガルドさんとかいうパラディンなら噂に聞いたことはあるんですけど
すみません、お役に立てなくて

648 :黒アルケ:2012/11/16(金) 13:18:36.89 0
>>641>>642
それがメディックの治療はアイテムの薬と違って専用の知識が必要なもののようなのだ・・・
しかし気孔の取得やコントロールも困難そうだな
どちらも使い手と名乗るためには相応の修練が必要ということか・・・

>>643
ああ、各種歌スキルもTPの多い我々には使いやすいものとなるだろう
歌って踊れるルーンマスターになれるぞ
ゾディアックの能力もさることながら
アーモロードでは属性攻撃職が刀や槌を振り回して戦うことができるようだ
もはや非力な属性攻撃職とはいわれまい

>>644
我々のところにもパラディンがいるのだが、防御職の割りにけっこう殴りにいくからな・・・
敵を初撃で打ち倒すことができるのであれば確かに防御力はさほど問題ではなくなるのだが
そういうときに限って不意打ちをもらったりするのが世界樹の迷宮なのだよな

反動か・・・私は強化を使わないから、どのくらいの負担がるのか分からんからな・・・
ただ年中目が血走っていたら人に避けられることはあるかもいしれん

>>645
残念だが私はそのフロストマンさんとやらを知らん・・・
しかし確かキマイラと戦ったらしい聖騎士風の男はいたかもしれんな
あの男がどうなったかは・・・いや、やめておこう

>>646>>647
まあ、アーモロードに無属性を軽減するパサランが
タルシスに無属性を強化する属性ブーストがでてきてしまったせいでこの仮説は崩れつつあるがな
もはや単にかっこいいから無属性という名前にしましたとか言われても驚かんぞ

単属性攻撃でなければ物理も含むからそっち方面で強化できるのだがな・・・
そういえばハイラガートには属性も強化できるスキルも多かったな
あそこは属性攻撃使いが多いのだろうか

649 :名無しになりきれ:2012/11/16(金) 20:15:41.96 O
ディノティラノの近くにライデンジュウ置いておきますね

650 :ふわルン子:2012/11/17(土) 02:50:17.14 O
>>644
ネクタルならUが余ってるよ
この前素材がたくさん手に入ったから…
念のために2個あげるね!

>>645
フロストマンさん?知らないなあ…

>>646>>647
うん、次何か来たら私も協力するよ♪
ソド子ちゃんも襲われないように気を付けてね

>>648
歌って踊る…楽しそうだね〜
今度ダンサーちゃんに踊り教えてもらおっと
うん、私達みたいな術で戦うクラスが武器を使いこなせるって凄いよね。アーモロードでは宝典も使い放題だし…
タルシスの個数制限がある宝典と何か違いでもあるのかな?

>>649
ちょっ、それは流石にダメだよ!
もし姿が変わっちゃったらどうするの?

651 :老モンク:2012/11/17(土) 09:40:23.50 O
>>643
ホッホッホッホッ、今度ワシの実家に連れていってあげるぞい
ルン子ちゃんと年が同じくらいのゾディアックの子じゃから話も合うじゃろう

>>644
これは失礼したのう…
年を取るとでりかしーが欠けていかんの
ふむ…割烹着を着て家事をしているショーグン殿もとってもみてみたいのぉ〜

652 :老モンク:2012/11/17(土) 09:47:24.74 O
>>645
今度世界樹に潜った時に探してみようゾイ

>>646
ふむ、デバフ系は重要じゃからのう
後は封じとかが出来れば最高なんじゃがの〜

>>648
むぅ、まぁ何をやるにしても、修行は大事ということぢゃな
よし!早速修行しようゾイ
(アルケミストの服を上半身脱がせて)
感謝の正拳突き一万回ぢゃ

653 :黒アルケ:2012/11/17(土) 15:09:08.40 0
>>649
また私の知らないモンスターか・・・
しかし、見た感じあまり強そうではないな・・・どれ、杖で叩いてみよう
・・・以外と固いな、放っておくか

>>650
踊りは運動神経を使うだろうから
基本的に運動の不得手な我々属性攻撃職がどこまでマスターできるかは分からんがな・・・

おそらくサブクラスのなせる業だ、ルン子も属性武器攻撃を持ったクラスをサブクラスに選べば
ゾディアックほどかどうかは分からんが活躍できるのではないか・・・と、思ったが宝典に制限があるのか
そもそも私は宝典がどういう原理で能力を上げているのが分からんからなんともいえんな・・・

>>651>>652
さ・・・寒い・・・修行のために服を脱がなければならないのは何故なのだろうか・・・
しかし、残念ながら私には正拳突き一万回は体力的な意味で不可能かと思われる
一応精密機器の術式手甲で殴りに行くわけにもいかんしな・・・
サブクラスの技術が伝わったらアルケミストにモンクをつけることもあるのだろうか
筋骨隆々のアルケミストというのは当分違和感を拭えないだろうな・・・

654 :花ショーグン:2012/11/17(土) 16:36:42.39 T
>>645
フロなんとかさんが?
残念だけど私は何も知りませんよ。迷宮で行方不明者なんて珍しくないですから

>>646
あら、丁度切らしちゃってたみたい。
じゃあありがたく戴くことにするわ。

FOEが街中にまで来るなんて事が何遍もあったら堪ったもんじゃないわ。
でもやっぱり倒したら褒賞とか出るんでしょうね。

>>648
ファランクスも結構殴りに行く事あるわよ。あの人たちしょっちゅ前列と後列をウロウロしてたりもしてたし。
でもあの人達の盾が頼もしいのも事実よ。
前衛職で脆いショーグンには特に有難い存在よ。

そうねぇ……ずーっと強化を保とうとしたら頭がどうにかなるんじゃないかしら。
自分が帰ってこられるギリギリの状態まで強化を保ってちゃんと帰ってくるっていうのも立派な修行よ。

>>649
何か嫌な予感が。ってかこれ以上街にモンスター放さないでよ。

>>650
え、あ有難う。
(ネクタルU使用)
よし、これで体力満タン!
力の宝典なら持ってるけど…あげようか?

>>651
いえそこまでは言っていませんよ。
お嫁に行くなら私より強い人の所に行きたいなぁ。
こちらに来てからは腕を振るう機会も中々無いんですよね。
今度何かご馳走しましょうか?

655 :名無しになりきれ:2012/11/17(土) 21:42:46.34 0
これまでに幾人の冒険者が訪れ、去っていった
そして今新たな冒険者達が活躍している…
この世は無常なり。万物は常に移り変わる

656 :名無しになりきれ:2012/11/17(土) 22:15:20.93 O
この前ちょっと顔を見せていた女レンジャーのかもしれない遺品と思われる眼帯を拾ったよ

彼女のような腕利きでも何が起こるか分からないのが世界樹だね

657 :頭巾ソド子:2012/11/18(日) 07:31:40.86 0
>>648>>653
無属性攻撃が増えたから強化手段や耐性も出てきたんでしょうかね
それでも少ないことに変わりはありませんけど

ライデンジュウは無属性しか効かないけど体力はないから今のうちにやっちゃった方がいいですよ
巨大化すると危ないですから

>>649
とりあえずマインドブレイクしときますね

>>650
人が増えたのはいいけどここもモンスターが増えたから気を付けないとね
そう言えばルン子ちゃんのギルドにはどんな人がいるの?

>>651>>652
運には頼らないって、昔決めたんです
それに封じならプロに任せた方が良いですから

>>654
ミッション:街のモンスターを討伐せよ!ですね
褒賞があっても街にモンスターがでたら安心して休めないからいやですよ

>>655
知ってますよ、ゆく川の流れは絶えずして…
全滅していなくなるのは無いように頑張らないと

>>656
ええっレン子さんが!?
いやまだ決まった訳じゃないし…
でもそうですね
私たちもいつ帰って来なくなるかわからない、それが世界樹………

658 :黒アルケ:2012/11/18(日) 17:28:58.63 0
>>654
前後列をいったりきたりとはずいぶん忙しいのだな・・・
アーモロードは6枠目を使うことも多いと聞く、両対応の職は重宝されるものなのか
パラディンが後列にまわるのはけっこう珍しいのだ、全く無いわけではないのだが

強靭な精神力が必要ということだろうか
こういうものは術者の能力を頼るより技をより洗練されたものにしたほうが上手くいきそうだな

>>655
冒険者などそう長く続けるものではないものな・・・
樹海に散るよりは、見切りをつけて去るほうがきっと正しい選択なのだろう
移り変わりがあってこそ樹海の謎は解明されていくものだ

>>656
レンジャーというのは他の冒険者と比べても樹海の知識が豊富なのだ
そうそうやられるとは思えんが・・・単に眼帯を落としただけではないだろうか
本当に樹海に散ったのであれば眼帯以外も見つかるだろう、多分だが

>>657
私の使う核熱の術式も取得するまで多くの時間が必要だからな・・・
確かに強化を必要とする者も少ないだろう
ハイラガートでは属性に縛られない強化もあったのだが・・・

ほう、このちっこいのは無属性以外には耐性を持っているのか
しかしこんな弱そうな奴に核熱を撃つのはもったいないような気がしないでもない
杖の打撃で押し切れないだろうか・・・

659 :ふわルン子:2012/11/18(日) 19:03:39.60 O
>>651>>652
ゾディアックに会うのは初めてだから楽しみだなあ
色々教えてもらおっと♪

>>653>>658
ちょっと踊りを練習してみたけど、少し踊っただけでフラフラになっちゃった…
やっぱり体力使うね…

ライデンジュウは単体だと怖くないんだけど、仲間が倒れるとそれに反応して大きくなっちゃうだよ
でも赤獅子と一緒に出てくると、全体無属性の始原が使えなくなっちゃうんだよね…

>>654
あっ…ありがとう
これなら宝典10個使っちゃった私でも大丈夫かな…?
……あれ?やっぱり使えないみたい…

660 :ふわルン子:2012/11/18(日) 19:13:10.50 O
>>655
冒険者はいつ倒れてもおかしくないからね…
私も全滅じゃなくて、迷宮を制覇してから終わりたいかな〜

>>656
ええっ、レン子さんの眼帯…?
それってうっかり落とした物とかじゃないのかな?
樹海では不意討ちもよくあるし…

>>657
私のギルド?
えっと…よく探索に行くのは私とソド男君と、シーカー君とダンサーちゃんとメディちゃんかなあ

661 :名無しになりきれ:2012/11/18(日) 21:30:38.56 0
はぁっ…ふうっ……不覚にも深手を負ってしまった…
駄菓子菓子…!ここまで来たからにはもう安心だ……!
足元がふらつく…アッー!(転んで1のダメージ)

662 :頭巾ソド子:2012/11/19(月) 00:06:10.16 0
>>658
必要は発明の母と言いますから…お父さんは誰なんだろう

ライデンジュウがディノティラノを仲間と認識してたら巨大化して電気ビリビリですけど
大丈夫…かな?

>>659>>660
そっかーバッチリリンク出来そうなパーティーだね
うちのはナイトシーカーをフォトさんにルン子ちゃんのところをスナさんに変えた感じだな
…ちょっと聞くけどさ、誰が一番倒れる?
うちだと私とスナさんがトップ争いなんだけど

>>661
まさか転んだ位で死んだりは…えっ?
(駆け寄って呼吸と脈を確かめる)
だ、誰か!メディックの方は居ませんか?
早くリザレクトを!

663 :花ショーグン:2012/11/19(月) 00:56:37.38 T
>>655
奢れる者も久しからず
唯春の夜の夢の如し
たけき者も遂には滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ、か
私達が居なくなった後にここに立っているのは一体誰なのかしら?

>>656
ええ、あそこでは何が己の身に降りかかってもおかしくはないもの。
でも眼帯だけ見つかるっていうのも変な話よね。
もし本当にその人が樹海で死んだとしたら他にも遺品があるんじゃないかしら。食べられちゃった可能性もあるけど。

>>657
ええ、私だってそんなの嫌よ。
ところで貴女の剣術だけど、独特の技があって面白いわね。誰に教わったの?

>>658
しかもあの人たちときたら、攻撃しながらステップ踏んでるのよ。
攻撃も前後移動するだけだったり後列から発動した方が威力のある技だったりするのよ。

まあ無理矢理抑えるのも難しいからね。 それに、自分の能力だけで御し切れたら技になんてならないわ。
たまに自力で出来ちゃう人もいるんだけどね。

>>659
あ、あれ? おかしいわねアーモロードだと普通に使えたんだけど。
私なんて在庫処分で法典たくさん貰ったからステータスが恐ろしい事になってるわよ。

>>661
まあまあ転んだ位で死にはしないって。
いや、確か転んで死んだコメディアンが居たような……
一応脈を見て見ませう………だ、誰かメディックはいませんか!?
早くリザレクトを!

664 :黒アルケ:2012/11/19(月) 16:24:23.92 0
>>659>>660
我々属性攻撃職の足は華麗なステップを踏めるようにはできていないのだろう
それ以上を目指すならサブクラスを使い本格的に鍛錬するしかないのだ・・・

仲間が倒れるまで覚醒しないとは少年マンガみたいな奴だな
全体無属性攻撃を使うならそのターン内で倒せればいいのだろうが・・・
赤獅子の体力的に厳しいのか

>>661
病院は宿のほうだぞ
一応ネクタルとメディカをもっていくといい、大丈夫だ、これは経費で落ちるからな
っと、こんなところで倒れるとは運が無いな・・・

>>662
ならば発明の父は実際作った者なのだろう・・・いや、適当に言ったのだが
とりあえず先ずは誰にでも使える簡単無属性攻撃が必要なのか
無属性攻撃が出しやすそうな武器・・・思い浮かばんな・・・

ディノティラノはもうやられているから
仲間がやられて・・・とは認識しなかったのだろう、このまま叩き続けても多分大丈夫だ

>>663
攻撃しながらステップか・・・
それなら我々のところにも戦闘中歌いっぱなしのものがいるぞ
実際なにがモンスターに有効かはやってみないと分からないものだな

各種強化スキルも大抵のやつが時間で切れるようになっているのは
無茶をし出す奴が続出しからだったりしてな・・・

665 :ふわルン子:2012/11/20(火) 01:24:29.35 O
>>661
ほら、もう少しだよ、頑張って!
ああっ、倒れちゃった…
えっと…ネクタルネクタル…

>>662
やっぱりシーカー君かなあ
この前も言ってたけど、砲剣握ってからどんどん突っ走るようになっちゃって…
いつもメディちゃんに怒られてるんだよね

>>663
う〜ん…クラスがダメなのかな?
ほら、ルーンマスターってアーモロードにはいないし…
やっぱり宝典に頼りすぎたらいけないのかもしれないね

>>664
確かに、見よう見まねじゃ限界があるよね…
休養してサブクラスを選びなおしてみようかな

うん、赤獅子はかなり体力があるからね…まるでFOEみたい
だからライデンジュウと一緒に出た時は頭を封じるのが一番かな

666 :頭巾ソド子:2012/11/20(火) 05:50:55.87 0
>>663
独特ですか?確かにショーグンの剣とは違いますね
基本は兵士として採用された時に覚えましたけど、タルシスに来てからはは他のソードマンと教え合ったりとかかな
私にはショーグンさんの剣の方が不思議です

>>664
無属性攻撃が簡単に出せたら他の属性の意味がなくなっちゃいますよ
弱点を突きやすい炎氷雷はまだいいとしても物理属性は…

じゃあ私もちょっとずつダメージを(ポカポカ)

>>665
そっかーやっぱりソードマンはそんなに倒れないよね…
何が悪いんだろ…リンクの準備が整ったと思ったらやられるし…
聖印と防御陣形重ねてるはずなのになあ
聖印が私だけ避けてる気がするけど気のせいなのかな

667 :黒アルケ:2012/11/20(火) 16:33:19.17 0
>>665
休養を繰り返して自分にあったサブクラスを見つけるものいいだろう
人間自分にどんな才能が眠っているかわからんものだからな

赤獅子が眠っているあいだに倒してしまえれば精神的はは楽そうなのだが
ライデンジュウもなかなか固いようだ
そういえば、FOEのような強さの雑魚モンスターというのはハイラガートにもいたな・・・

>>666
それならその砲剣のような斬+無属性の技を編み出せばいいのだ
どうやったらそんな属性がつくれるのかは知らんが・・・

(ポカポカ)とはソードマンの攻撃音とは思えんぞ
もっと思い切りズバッとやってしまっていいのではないか
しかしこのライデンジュウ剣や素手で触れたら感電しそうだな・・・

668 :花ショーグン:2012/11/20(火) 21:24:57.45 T
>>664
応援されたり大声を出したりすると身体能力が上がるらしいわ。
そういえば何処かにシャウトしながらテニスする女性が居たわね。
何事も挑戦って事よ。今まで知らない物ならやってみるしかないじゃない。
特に私達なんてそれでご飯食べてるんだし。

やめ時がわからないと無理がたたって駄目になっちゃうこともあるでしょうね。
でも効果が掛かっている時間は修行してもあまり変わらないから、その辺りが限界なんでしょうね。

>>665
私にもよくわからないわね。
でもアーモロードに居たクラスはタルシスには居ないんじゃないかしら。
ファランクスやウォーリアなんて居た?

まあアイテムに頼るのも良くないかもしれないわね。私も人の事言えたクチじゃないけど。

>>666
あら、元兵士なの。じゃあ私と似たようなものね。
>私にはショーグンさんの剣の方が不思議です
じゃあまさか私の方が少数派……ま、無理もない話ね。
でもモノノフとかの剣は私達とは違うの? 装備とかは似てるって聞いたけど。
私の剣は師匠から教わったのよ。いくらか我流も入ってるけどね。

669 :ふわルン子:2012/11/20(火) 22:52:11.21 O
>>666
リンクの準備って何をやってるの?
ソド男君はヴァンガードとリンクプラスを一緒に使うから、聖印しか付けられないってよく愚痴ってるんだけど…
多分バフのかけすぎなんじゃないかな?
ダンサーさんにガードタンゴを踊ってもらうのがいいと思うよ

>>667
と言うわけで、ダンサーになってみたよ
これならクイックステップもリジェネワルツも踊り放題♪
刀は持てなくなっちゃったけど、代わりに弓が使えるから後衛の私でも問題ないね〜

>>668
う〜ん、ウォリアーもファランクスもいないなあ
ファランクスさんにそっくりなフォートレスさんならいたけど…

ねぇ、ちょっと気になったんだけど…グン子さんはこっちの宝典は使えるのかな?

670 :名無しになりきれ:2012/11/20(火) 23:26:41.87 0
今日は金髪青眼の刀使いに窮地を助けられた
甲冑のデザインから察するにショーグンだと思う
ショーグンて怖そーな人たちが多いって聞いたけど、あの娘の眩しい笑顔とワイルドな八重歯は爽やかで可愛かったなぁ


…この胸の苦しみは…なんだろ

671 :頭巾ソド子:2012/11/21(水) 00:50:56.22 0
>>667
本当に帝国の人はどうやって斬プラス無属性なんて作ったんでしょう

だってこれ硬いんですよ?
剣で斬ると言うより殴る音になってもしょーがないじゃないですか

>>668
兵士と言ってもほとんど人が通らない街道の警備だからみんな平和ボケですよ
しかし一応公務員だから安定かと思いきやいきなり失業する羽目になるとは思わなかったですね

装備は似てますね、確か刀と言うんでしたっけ

師匠ですか、ちょっと違うけど私にも憧れの先輩がいましたよ
みんな今はどうしてるのかなあ

>>669
な、なんだってー
そっか…それで私ばっかりなのか…
なんとか聖印の方が残るように工夫してリベンジしてくるよ

>>670
そ、それってまさか…恋と言うものでは…!
わあすごい
アタックあるのみです、頑張ってください!

672 :黒アルケ:2012/11/21(水) 17:24:20.28 0
>>668
ということはバードは応援上手ということか・・・
確かに現金な話だが応援されれば頑張ろうという気になるかもしれん
歌を聴いて能力が上昇するのは何か不思議な力が働いているのかと思っていたが
確かにバードは不思議パワーという感じではないものな
バードの歌が他の強化効果と違い基本的に戦闘中切れることがないのはこのせいもあるのかもしれん

>>669
ほう・・・といっても見た感じではどこが変わったのか分からんな
これからダンスの修行をつめば華麗なステップを踏むことができるのだろう
しかし、細かいことなのだろうが刀も弓も属性攻撃職のイメージではないような気がする・・・
とはいえ杖はあまり武器として優秀ではないのだよな・・・

>>670
冒険者というの皆ライバル同士だ・・・樹海という死地においてそのライバルを助けるというのは
冒険者自身が思っているより難しいものなのだ
そのショーグンは優れた冒険者としての能力と心を持っているようだな
私もそのようにありたいものだ・・・

>>671
そもそも我々にとってはその砲剣すら理解に及ばない武器だからな・・・
やはり他の武器で物理属性+無属性の技を編み出すのは至難か

うーむ・・・見た感じではあまり固いようには見えないのだがな・・・
どちらかというとスライムみたいで柔らかそうですらある
こいつが覚醒すると風船みたいに膨らむ訳か・・・シュールだな

673 :ふわルン子:2012/11/23(金) 04:33:44.75 O
ふう…やっと帰ってこれた…
久しぶりに迷宮探索したら迷っちゃったよ…
しかもこういう時に限って糸忘れるし…

>>670
そういうのを一目惚れって言うのかな
もしまた会えたら告白してみるのもいいかも?

>>671
あと、バフやデバフって同じ効果の物を複数使うとどんどん効果が落ちていくんだって
やっぱりやり過ぎは良くないんだろうね

>>672
まぁ他の職のスキルが使えるだけだから…
そうだ、踊りをマスター出来たらアルケさんの為に踊ってあげるね

うん、確かに刀も弓も属性職が振り回す物じゃないよね…
こっちでは杖じゃなくて短剣を装備してる人が多いかな

674 :黒アルケ:2012/11/23(金) 17:40:10.82 0
>>673
それは期待しておくとするよ、属性攻撃職をサポートする踊りはあるのだろうか・・・
まあ、他のの職のスキルを使えるだけといっても、ダンサーはともかく他ののサブクラスだった場合
薬箱や武器を余分に持ち歩かなければならないから迷宮で会ったら、すぐに分かることもあるだろう

属性攻撃職が使わないとなるとタルシスの杖はメディック専用武器みたいなものか
確かに短剣のほうが持ち歩きには適しているのだろうな・・・

糸の切れ目は命の切れ目になりうる、普段から複数本もちあるくなりして対処しなければ・・・
だが、アルケミストは帰還の術式で糸が切れても帰ってこられることもあるのだ
しかしアーモロードにはより優秀な帰宅マスタリというものがあるらしい、上には上がいるものだな

675 :ふわルン子:2012/11/24(土) 08:06:16.70 O
>>674
えっと、出来るのは同列の味方の防御を上げたり、消費TPを下げたりだね。あとはクイックステップで行動を一番最初にしたり…
あと踊りで属性攻撃の強化は無理だけど、同列ならルーンマスターの専用パッシブがあるから大丈夫♪
無属性も上がるから核熱も活躍できるよ〜

そうだね、メディちゃん達はヘヴィストライクやスタードロップがあるし
私達は武器スキルを使わないから速度補正のある短剣が便利なんだよね…

帰還スキルかあ…いいな〜
タルシスには無いから糸は必需品なんだよね…
もう忘れないように、次から2回チェックしなきゃ…

676 :黒アルケ:2012/11/24(土) 17:51:11.32 0
>>675
便利そうではあるがルーンマスターもどちらかといえば、それらのサポートを受ける側なのだよな・・・
そういえばルーンマスターのパッシブは味方の強化もできるのだったな
純粋な属性攻撃職である我々を除けば後衛より前衛のほうが属性攻撃をよく使う気がするのだ
これはもしや前衛ルーンマスターの時代が・・・

我々アルケミストも杖自体は大して重要ではないのだよな・・・
私も短剣に乗り換えるか・・・しかしダガーはそんなに速度補正は良くなかったな

帰還の術式は肝心なときに役に立たないこともあるが、帰宅マスタリは本当に便利そうだ
それなりに歴史のある錬金術を上回るとはファーマーとは一体何者なんだ・・・
冒険者の中には地図に糸を持ったか注意書きをしているものもいるようだな

677 :危険な花びら:2012/11/24(土) 20:58:17.70 O
花粉撒いときますね

678 :頭巾ソド子:2012/11/25(日) 10:17:54.98 0
魔物調査の依頼がずいぶん長びいちゃったや
マスター、抹茶オ・レ一つください

>>672>>674>>676
ライデンジュウは中の核が固いんですよ
膨らむと言えばこの前メディちゃんがライデンジュウケーキ焼いてましたよ
やけるとぷくーって膨れるんです

>>673>>675
お疲れさま
糸は忘れると冷や汗かいちゃうよね

バフは少数精鋭にするのがいいみたいだね
結局フォトさんにかばってもらうことにしたけど

>>677
ケホッケホッ
あ、だめだ なんだか ね む く……

679 :黒アルケ:2012/11/25(日) 14:47:05.92 0
>>677
ちょ・・・ちょっとまて
敵が行動する前にこちらがアザステ爆炎を使う手はずだったのだ
いきなり攻撃されては作戦が台無しではないか・・・

>>678
ライデンジュウケーキだと・・・
レモン味なのか口の中ではじける例の飴がはいっているか・・・
これは我々も対抗してウーズ水飴やうごめくブッシュドノエルを作らなければなるまい
・・・いや、こいつ等は両方毒持ちモンスターではないか
お菓子にしても食べられる気がしないな・・・

680 :名無しになりきれ:2012/11/25(日) 15:43:02.06 0
砕けた人形とハンマー置いておきますね

681 :ふわルン子:2012/11/25(日) 15:47:34.86 O
>>676>>679
確かにインペリアルとかソードマンはよく属性攻撃を使うね
でも私が前列に行ってもHP低いからなあ…
フォートレスさんに守ってもらえば何とかなりそうだけど…

>>677
zzz……はっ!?
残念だったね〜、さっきまでリフレシュワルツの練習してたから、眠らされてもすぐ起きちゃうんだよ
放っておくと危険だから劫火で燃やさないとね〜

>>678
お帰り〜
ソド子ちゃんも大変だったみたいだね〜

うん、迷宮の中で気付いた時はゾッとしたよ…
場所も迷いやすい第2迷宮だったし…

よし、ソド子ちゃん達を起こす為にもう1回ワルツ踊ろっと

682 :頭巾ソド子:2012/11/25(日) 22:45:09.23 0
うにゃっ?
あ、私寝てたのか、ルン子ちゃんありがと

>>679
多分膨らむところをライデンジュウの変身とかけてるんだと思いますけど
色は黄色ですよ、味は…なんとも言えない感じですね
モンスターが毒持ちでもお菓子まで毒にする必要はないですよ
あ、そうだメディちゃんの新作マンドレクッキー食べてみます?
頭は封じてありますよ、なんちゃって

>>680
誰がこんなひどいこと…
あ、鎚だ…血まみれだけど
メディちゃんが使うかもしれないから持って帰ろうかな

683 :頭巾ソド子:2012/11/25(日) 22:58:14.12 0
>>681
そうなんだよ、シロショウジョウとか言うのがなかなか出なくて
途中で何を探してたのか忘れかけたぐらいだよ
荷物はいっぱいになるし…

684 :黒アルケ:2012/11/26(月) 14:12:48.61 0
>>680
これは見事に解体された人形だな・・・
仕方ない、後で私が直しておこう
だがハンマーは私は使わんな・・・見た感じ呪われてでもいそうだし

>>681
中衛職も耐久は低いが立派に前衛をこなしているし
我々もやりかたによってはいけないことも無いと思うのだ・・・
まあ、アルケミストにつては前衛に出すメリットは無いし
ゾディアックは宝典を使っているから
ルーンマスターだけの悩みになるかもしれんが

>>682>>683
実際に紫芋のクリームと抹茶でうごめく毒樹ブッシュドノエルを作ってみたが
なんとどくどくしい色合いだろうか
実際に毒はなくてもあまり食欲をそそる見た目ではないな・・・
ハイラガートのマンドレイクは即死を放つのだ・・・
マンドレイクのクッキーとはなんと恐ろしい響きだろう

685 :ボンガロ:2012/11/26(月) 15:08:33.97 O
俺の名はボンガロ
クラスはシノビだよろしく頼む

つ…つええぞこいつら…すげぇ気をもってやがる
(皆を見回しながら)

686 :花ショーグン:2012/11/26(月) 18:19:46.34 T
ふぅ、暫くぶりね。
あら? 皆仕事帰りかしら。

>>685
あら、シノビの人じゃない。
……どこかで会ったかしら。そう例えば港とか

687 :ふわルン子:2012/11/26(月) 19:49:50.85 O
>>680
なんだろこの槌…かなり血塗れだけど
怖いしそっとしておこう

>>682>>683
大丈夫だった?眠ってる時は受けるダメージが増えるから気を付けないとね〜

そういえばうちのギルドもそんな依頼やったなあ…
こっちはシロショウジョウじゃなくてメタルニードルが出なかったけど

>>684
HPブーストだけでもあれば前列に立てるんだけど…
こっちだとフォートレスさんしか持ってないんだよね
サブがモノノフなら食いしばりで1回は耐えられるし、戻してみようかな

>>685
シノビって事はアーモロードの冒険者さんかな?
私はタルシスのルーンマスターだよ、よろしくね

そんな、私なんてまだまだだよ
まだ修行中だし…

>>686
久しぶりだね〜グン子さん
グン子さんも迷宮探索してたのかな?

688 :頭巾ソド子:2012/11/27(火) 06:21:19.86 0
>>684
うーん材料だけ聞くとおいしそうですけどねえ
こっちではマンドレイクは倒すと頭が痛くなる叫び声を出すんですよ
あれが即死だったら…戦いたくないな
ダッシュで逃げますね

>>685
どうも初めまして
気ってなんだろ
でもそんな強いって訳じゃないですよ、私は

>>686
お久しぶりです
ショーグンさんもマンドレクッキー食べます?

>>687
ありがと
第二迷宮のあの花びらは怖かったなあ
本当のところ私は寝てたからよく覚えてないけど、スナさんが「花びらコワイ」ってしばらく震えてんだ
あの人なぜか一人残された後の逃走率がすごいから何度も助かったんだよね

689 :黒アルケ:2012/11/27(火) 14:06:52.23 0
>>685
私はアルケミストだ、こちらこそよろしくな
しかし、私にもその気というのがあるのだろうか・・・私でそんなものなら
気の修行を積んだアーモロードのモンクはさぞ強烈な気を纏っているのだろうな・・・

>>686
ああ、しばらくぶりだな
だが、私は仕事帰りではないのだ・・・
エトリアにいたころは毎日のように樹海に潜っていたものなのだがな

>>687
そういえばHPは宝典もないのだったな・・・
私はHPブーストを持っているがやはり元々HPが高い職にはかなわん
このへんは攻撃を受けるより先に敵を減らしてしまう戦い方のほうが生存率は高いと思うのだ
FOEのような強力な敵だとそうはいかんが、こいつら相手だと中衛も一撃で持っていかれるからな・・・

>>688
とはいえ樹海料理というものもあるのだし
みてくれや思い込みで食べられるかどうかを判断するものではないのかもしれんな
ハイラガートのマンドレイクは断末魔の叫びとか言っておきながら
不意打ちから初撃で撃ってきたときはいろいろ納得がいかなかった
奴ら採集ポイントにも現れるから油断できん

690 :花ショーグン:2012/11/27(火) 19:10:02.41 T
>>687
違うわ。用事があってアーモロードに戻ってたの。
そのついでに知り合いの商船で警備のアルバイトしてたのよ。
船賃が浮くどころか報酬が貰えるなんて得したわ。

>>688
ええお久しぶり。
マンドレクッキー? マンドレイクは猛毒があるって聞いたけど大丈夫なのかしら。
引っこ抜いた時に上げる泣き声を聞くと死ぬともいうわね。
そんな物騒な物なのに……美味しそうね(ゴクリ

>>689
あらそうなの。
私も前は毎日の様に探検に行ってたんだけどね。
あの頃より強くはなったけどこんなんじゃ冒険者として鈍っちゃうわ。

691 :頭巾ソド子:2012/11/28(水) 06:59:02.20 0
>>689
死にかけのところに冒険者が来たから道連れにしてやろうと襲いかかったのかもしれませんよ
…かなり無理がある解釈ですけど

>>690
マンドレクッキーと言っても形を似せただけですよ
…そうだよね、メディちゃん…
メディちゃん特製だからお味は保証しますよ

692 :老モンク:2012/11/28(水) 11:12:41.22 O
ふむ…寒いといかんのう…
風邪をこじらせてなかなか来れんでの…
やはり雪の振る中で裸の正拳突きはまずかったかのう…
皆も健康には気をつけるんぢゃぞ…

ゲホッゴホッ

693 :黒アルケ:2012/11/28(水) 13:46:04.56 0
>>690
この調子で腕が鈍り続けたら、ショーグンも私のように
新しい世界樹に行ったら1層の雑魚モンスターにも勝てないという事態になったりするかもしれんぞ
まあ、樹海ごとにモンスターの強さに差があるだけかもしれんがな・・・

>>691
そこまでして冒険者を倒す意味がはたしてマンドレイクにあるのだろうか
とはいえあいつら何故か建物内に出るし普通のマンドレクとは色々違うのかもしれんが
しかし実際断末魔の叫びを上げたのが冒険者側だったとは・・・
明後日の方向でオチがついてしまったような気がする

>>692
ご老人は無茶をしすぎたのだ・・・
ハイラガートの樹海には雪の降る層もあったな
私は元々厚着だったからいいが他のクラスの者は大変な思いをしたことだろう
しかし風邪はリフレッシュでは治らないのだろうか・・・

694 :ふわルン子:2012/11/28(水) 14:15:34.08 O
>>688>>691
私も花びらは怖かったなあ
初めて見た時にうっかり攻撃しちゃって、全員眠らされちゃったし
この前探索した時はシーカー君がレア素材のチャンスとか言って、アサシネイションで刈り取ってたけどね

>>689>>693
やられる前にやる、かあ…
リンクは準備にターン使うし、終わるまで後列にいるのが良さそうだね〜

>>690
そっか、お疲れさま〜
私たちもたまに、ギルド長のお手伝いで新人さんの訓練に付き合ったりしてるんだよ
こういうお仕事も楽しいよね

>>692
おじいちゃんも久しぶりだね…って風邪引いちゃったの?
もう、あんまり無理しちゃダメだよ?

そういえばタルシスにもいつも雪が降ってる大地があったなあ

695 :頭巾ソド子:2012/11/29(木) 07:05:21.64 0
>>692
せめて服は着た方が良かったんじゃ…
気をつけて長生きしてくださいね
私おじいさんがここに来るの楽しみにしてるんですから

>>693
あはは…笑えないジョークですね
ところで建物の中ってことはもしかしたらそっちも迷宮が途中で建物になってるんですか?

>>694
レア素材のチャンスかあ
ウチには即死使える人がいないからバースト頼りだね
全体攻撃だから花びら複数で出ると全部開花させちゃうのが困り者だけどね
もう花びらと羊みたらリフレシュワルツは鉄則だね

696 :黒アルケ:2012/11/29(木) 14:09:40.47 0
>>694
術式の類は発動が遅いからやられる前に・・・というのには向かないかもしれん
しかしそういった武器スキルが使えれば・・・
とはいえ普通に使っては本職にはかなわんだろうし
なにか属性攻撃職ならではの利点を見出す必要がありそうだな

>>695
途中でというか層の一つが大昔に作られたであろう建物というところがあるのだ
そして何故かそこにフォレストバットやらマンドレイクやらが住み着いているようなのだ・・・
こいつらどう見ても森とかに出るモンスターではないか
恐竜が闊歩していたりもするし古代の建物はそんなに住み心地がいいものなのか

697 :名無しになりきれ:2012/11/29(木) 20:43:55.53 0
はは・・赤竜の牙、ゲットだ・・・
仲間が何度か力尽きてほぼ壊滅状態だったけど、ようやくあのデカ物を仕留めたぜぇ・・・
・・俺が破れかぶれに炎の剣で殴ってたらこんな牙が出てきたが、一応戦利品として持っておくか・・
やたら堅いし強いし吠えるし最悪な相手だった
これで氷竜だ金竜だと考えたら頭が痛くなってくる・・・しばらくは夢にうなされるだろう・・

698 :黒アルケ:2012/11/30(金) 14:08:18.16 0
>>697
赤竜を撃破したのか、おめでとう
確か赤竜の牙はエトリア以外では珍しいドロップアイテムだったな
エトリアで赤竜の牙を大量に手に入れて他の地域にもっていけば・・・
と思ったが赤竜を乱獲なんてできるはずがなかった・・・

699 :名無しになりきれ:2012/12/02(日) 21:19:09.06 O
ぬるぽ

700 :頭巾ソド子:2012/12/03(月) 07:03:57.24 0
お久しぶりです
あ、700ゲットだ、やった!

>>696>>698
失われた古代文明の技術で夏は涼しく冬は暖かい…とかですかね
そこまでではなくても生活の知恵があったのかも
モンスターさえいなければ人間も住みやすいんでしょうか

>>697
おめでとう、まずはゆっくり休んでください、ね?
大変だったと思いますけど赤竜の牙はそれだけの価値がありますよ

>>699
ガッ
えっと…これでいいのかな

701 :黒アルケ:2012/12/03(月) 15:51:08.31 0
>>699
懐かしいな・・・
ここはガッといきたいところではあるが
確か何時間か経過するとぬるぽ側の勝利となるのだよな

>>700
700ゲットおめでとう、スレもこのあたりから終盤なのだろうか
元々迷宮内は温度の変化が外側ほど激しくないようだ
まあ、アーモロードみたいに常夏の島もあるが
ハイラガートの冬は寒く厳しい、迷宮からモンスターを一掃できれば迷宮に移住してもいいかもしれんな
・・・モンスターを一掃したら魔王の城よろしく崩れ去ってしまうのかもしれんが

702 :頭巾ソド子:2012/12/04(火) 00:20:16.01 0
>>701
そうですね…
今ふと私が来た頃を振り返ってみたんですよ
そうしたら358番、8月2日、4ヵ月前でした
もうそんなに、とまだそれだけか、って気持ちが合わさってなんだか不思議な気分です

魔王の城が崩れるのも不思議ですけど
あれは魔力が無くなるとなんたらなんですかね
迷宮は…あんまり崩れそうにないと思いますよ

703 :黒アルケ:2012/12/04(火) 17:31:39.22 0
>>702
私が最初に来たのは・・・おっと、ずいぶん昔になってしまうな
思えば遠くまできたものかもしれん・・・

城が乗っ取られても困るから自爆装置でもつけているのだろう
魔王は人間に悪の心があるかぎり復活するらしいから
次回の侵攻に備えて敵の戦力になるものを残してく訳にはいかないからな・・・
しかし、こう考えるとFOEの最長14日復活は恐ろしいペースだな
世界樹が本気を出したら我々人間では到底敵わないだろうな・・・

704 :頭巾ソド子:2012/12/04(火) 22:44:28.88 0
>>703
世界樹が本気で来たら…まず二度と街には帰れないでしょうね
それを考えたら世界樹を制覇するなんて言ってるけど精々「最後まで探索する」ぐらいなのかなって思います
世界樹がなくなっちゃったら本気で生活に困りそうですし

705 :名無しになりきれ:2012/12/04(火) 23:48:29.37 O
ソド子撫で撫で

706 :頭巾ソド子:2012/12/05(水) 06:57:41.35 0
>>705
んにゃ?うふふ、くすぐったいですよ〜
問題はどこをなでなでされているか、ですけど

707 :ふわルン子:2012/12/05(水) 08:30:19.40 O
久しぶり…かな?
図鑑埋める為に迷宮探索してたから全然来れなかったよ…疲れたあ
暫く迷宮行くのは休もうかな…

708 :黒アルケ:2012/12/05(水) 16:18:17.81 0
>>704>>706
世界樹も冒険者を阻むために存在している訳ではないのだし
そこまで怖がる必要もまあ、あるまい
もし世界樹がなくなったら冒険者はほとんどいなくなるのだろうな
私も電気屋なんかに転職を余儀なくされるのだろう

>>705
ほう・・・そういえば私は撫で撫でするのもされるのも向かんな
手には錬金術用の手甲をしているし
頭はあまり髪の毛を切っていないからご覧の有様だ

>>707
ああ、久し振り・・・なのだろうか、図鑑埋めご苦労様だったな
私もやったことがあるが出現場所やらレアドロップやらいろいろ面倒なのだよな・・・
エトリアには大量発生のときに登録ないと、それ以降はほぼお目にかかれないレアモンスターがいるのだ
タルシスにも希少種モンスターとやらがいるのだっけか、もし見つけたら確実に仕留めなければな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 23:37:53.35 0
>>707
図鑑は完成した?
たまには休んでもいいんじゃないかな
あー私も街でお買い物とかしたいなあ

>>708
アルケさんが電機屋さん…ふふふ
すみません、想像したら何だかおかしくって
私は何になるんでしょうね
パン屋さんとかケーキ屋さんで働いてみたいかも

710 :ふわルン子:2012/12/07(金) 00:38:04.23 O
>>708
そうだね、レアドロップはかなり大変だったかな…
水溶液無しだと呪いの反動で倒すとかやりにくいし…
わざわざ装備外す羽目になるとは思わなかったよ

>>709
まだ全部は埋まってないよ〜
あとFOEのレアがいくつか残ってるし、まだ竜も倒せてないんだよね

711 :黒アルケ:2012/12/07(金) 16:54:17.88 0
>>709
熱くしたり冷やしたりと、錬金術は家庭で役に立ちそうな要素で溢れているからな
しかしあまり需要が高くなると、また触媒が値上がりしてしまう危険もある
厨房は戦場ともいうし食べ物屋というのも悪くないかもしれんな
その中でもこの手の職業では板前とかが元冒険者の〜の肩書きが似合うような気がする
「あの包丁捌き・・・只者ではない・・・」といった感じでな、最もこれはブシドーやらの領分なのだろうが

>>710
装備をはずして強敵と戦うとは、ハイラガートのソードマンの奥義を彷彿とさせるな
まあ、これも反射ダメージみたいなものだが
こちらの世界樹にはそもそも水溶液がないのだよな、あれは便利そうなのだが
確か水溶液は羊が材料になっていると聞く
我々の樹海でも誰か羊の飼育をはじめたりすれば水溶液が手に入るのだろうか

712 :名無しになりきれ:2012/12/07(金) 23:05:25.13 0
むしゃくしゃしたから大王ペンギン殴ってくる

713 :頭巾ソド子:2012/12/08(土) 04:39:27.84 0
あちゃー名無しになってましたね
それでも分かるものなんですね

>>710
そっかーレアは条件が厳しいのもあるから大変だね
条件ドロップかと思ったら確率だったりするし
水溶液使えば楽は楽だけどモヤモヤするかな、FOEだけに

>>711
私だってキュウリを切るとか…
冒険者なら樹海の話をしながら、とかが売りになるんでしょうか
結局、樹海料理になる気がしてきます…

>>712
えっとー普段世界樹のモンスターを散々切り刻んでる私が言うのもなんですけど…
あんまり弱いものいじめしちゃダメですよ?

714 :黒アルケ:2012/12/08(土) 15:59:09.56 0
>>712
ペンギンとはいえ大王なのだから
そう易々と殴らせてくれるものではないと思うが・・・
たとえ殴れても手下なんかが駆けつけてきたりするかもしれんしな

>>713
まあ、キャラハンが多いところならともかく
ここなら、内容を見ればある程度分かるものだ
しかし、剣スキルでダイナミックにキュウリを切っても客受けはよくあるまい・・・
野菜で選ぶならやはり樹海で取れた見た目にも派手なものを切らなければ
あのカボチャ3兄弟の樹海料理なんかおもしろそうだな、食べられるものなのかは分からんが

715 :ふわルン子:2012/12/08(土) 18:03:52.91 O
>>711>>714
その羊も石化ばっかり使ってくるから、狩るのも簡単じゃないんだけどね…
…そういえば、水溶液の素材って羊の溜め息なんだけど、どうやって取ってるんだろ
生きてる間しか取れそうにないんだけど…

>>712
ほどほどにしといた方がいいよ〜
ペンギンさんも我慢してるかもしれないし

>>713
そうそう、確率が一番面倒なんだよね〜
赤獅子とか南瓜は何匹倒したかわからないよ…
条件は満たしてしまえば楽なんだけど…

716 :頭巾ソド子:2012/12/09(日) 11:05:21.55 0
>>714
そうですか…遠いところの珍しい食材とかだったら人気も出るんでしょうね
ここはやっぱりメディちゃんのメテオパンプキンパイを看板商品にして…
いや、金糸絹笠茸の酒蒸しとか七香銀アユの塩焼きとかも捨てがたい…
もしお店になったら食べに来て下さいね、サービスしますから

>>715
南瓜は…ルン子ちゃんなら始原があるから少しは楽なのかな
ウチのパーティはろくな無属性攻撃がないからまだ南瓜は倒してないよ
新しい人を探すか私のサブをインぺリアルにするとかしないとダメかも

717 :黒アルケ:2012/12/09(日) 18:07:52.11 0
>>715
とはいえ冒険者に敗れたら溜息の一つでも出るだろう
しかしそもそも溜息なんて生きている間でも採集できるものなのか・・・
本物の溜息ではなくそう呼ばれている部位という可能性もないことはないな

>>716
では期待しておくとするが・・・まあ、引退して店を開くのは当分先になるのだろう
ところで気球で行ける大地や未開拓だった海の食材は樹海料理でいいのだろうか
エトリアやハイラガートの周りにもそういったものがあれば街も豊かになるのだがな・・・

718 :名無しになりきれ:2012/12/11(火) 01:12:22.18 0
うむむ
冬場に呑む熱燗は美味い
寒さを凌ぐにはやはりこれだ

719 :頭巾ソド子:2012/12/11(火) 06:58:00.88 0
>>717
分かりやすいから樹海料理でいいと思いますよ
エトリアはともかくハイラガートは寒いから生き物にとっては厳しい環境でしょうね
でもタルシスだって最初から大地が開拓されてた訳じゃないですから、探せば見つかるかも知れませんよ?

>>718
ようこそ
うんうん寒いですよね、ゆっくりしていってください

720 :ふわルン子:2012/12/11(火) 08:15:37.72 O
>>716>>719
でも緑の南瓜だけは苦戦するかなあ
始原も便利だけど威力はあまり凄くないからね〜
1000以上も回復されるから倒すの大変だよ
1回だけ3匹揃って連携されちゃった事もあるし…

>>717
実は私、溜め息を取るの見た事ないんだよね…
うちのダンサーちゃん、範囲が列のリフレシュワルツを前列で踊るから、後列の私はいつも石化してて…
今度聞いてみようかな

>>718
うんうん、最近寒くなってきたからね〜
炎の聖印でもしよっか?

721 :黒アルケ:2012/12/11(火) 13:45:35.41 0
>>718
酒を飲むと体が暖かくなるというのはよく聞くが
私は酒は飲まないから、どのような感じなのだかよく分からんのだよな
しかし、寒い樹海を探索するときには少しくらい持っていくと便利なような気もするな・・・

>>719
探せば・・・とはいってもこちらには気球の技術は無いから
自力で歩いて開拓する必要があるのだよな
これで、アーモロードやタルシスのように樹海の外にも強力なモンスターが出たら
薮蛇というしかないだろう・・・外は樹海と違って完全に未開拓というところも限られているだろうしな

>>720
そうか、しかしまあ他の樹海にも、どうやって集めるんだこの部位・・・
というようなものかけっこうあるのだし
実際モンスターを解体してみれば、一目で分かるものなのかもしれん
今度聞いてみるのもいいが、次からは石化耐性のアクセを付けて戦いに挑むのだ・・・

722 :名無しになりきれ:2012/12/11(火) 21:25:45.71 0
馬には乗ってみよ、人には添いてみよ
そして罠には掛かってみよ…

騙されて、或いはあえて罠にかかるのも学習の一つか

723 :黒アルケ:2012/12/12(水) 13:50:27.15 0
>>722
確かに私の知る限りでは樹海の罠は即全滅するようなものでは無かったとは思うが
モンスターと戦闘になるものが多いから
ある程度腕に自信があるものでないと厳しい戦いを強いられることになるかもしれんぞ
とは言っても対冒険者用の罠を仕掛けてくる敵自体大していないのだが

724 :名無しになりきれ:2012/12/14(金) 20:22:15.08 0
宝箱に高圧電線や爆弾を仕掛ける奴らをどう思う?

725 :黒アルケ:2012/12/15(土) 15:21:17.98 0
>>724
なんだその凶悪なトラップは・・・
爆弾なんて仕掛けられていたら中身まで吹っ飛んでしまうではないか・・・
しかし不意打ちならともかく、そういった宝箱ばかりの迷宮だったら
冒険者側にも罠解除の類のスキルを持った者がいそうだな

726 :名無しになりきれ:2012/12/17(月) 01:38:01.96 O
静かだなあ

727 :黒アルケ:2012/12/17(月) 17:08:25.03 0
>>726
そうか・・・樹海の中はいろいろうるさくて静かなときなど珍しいからな
今のうちに休んでおくのもいいだろう
世界樹のある街は冒険者が多いと突然そこらで喧嘩がはじまったりするが気にしてはいけない

728 :超危険な花びら:2012/12/17(月) 18:05:43.30 O
ほな花粉撒いときますわ

729 :黒アルケ:2012/12/18(火) 15:29:33.90 0
>>728
ま・・・待て・・・
超危険な花びらと戦うときくらい耐性をつけさせてくれ
しかしまあなんと安直な名前なことか
とはいえ攻撃力はさほどでもない詐欺みたいなのよりはいいのだが

730 :名無しになりきれ:2012/12/21(金) 23:54:40.05 0
考えたんだ
危険な花びらを集めて危険な花束にしたら売れるんじゃないだろうか

731 :名無しになりきれ:2012/12/22(土) 00:17:38.39 O
クリスマスなんて無くなればいいのに…

732 :黒アルケ:2012/12/22(土) 14:11:26.52 0
>>730
どんな層に売れるんだそれは・・・
貰ったとたん眠くなってしまうのでは贈り物には使えまい
だがまあ、摘んだ花は眠りの花粉を使えないかもしれんな
しかしどちらにせよ冒険者に贈りる花には選ばないほうがいいだろう・・・

>>731
商売をする者にとっては重要な日だから無くす訳にもいくまい・・・
だが、樹海にはクリスマスはないからな
冒険者ならば樹海に潜っている間にクリスマスの時間も過ぎてしまうだろう

733 :頭巾ソド子:2012/12/24(月) 11:21:50.72 0
あ、どうも。お久しぶりです
あの後残ったクエストの片付けとかしてたらすっかり時間がかかっちゃって…

>>730
何だかそれは…悪いことに使われそうですね
相手を眠らせたりとか

>>731
そんな時は迷宮に潜るんだ!
クリスマスのことなんて考えてる余裕がなくなりますよ

>>732
クリスマスと言えば、アルケさんは誰と一緒に過ごすんですか?なんちゃって
……ねぇ、アルケさんは迷宮の最後までたどり着いたらどうするかって、考えてましたか?
…まあでも普通あんまりそんなこと考えないですよね!
『迷宮の謎を全部解き明かしたら…』とか思いっきり死亡フラグですし

734 :黒アルケ:2012/12/24(月) 15:02:40.79 0
>>733
ああ、お久し振りだな
クリスマスは樹海でモンスターと戯れる予定だったのだが、 例によってギルドで待機ということになってしまった
まさかうちのギルドにクリスマスに予定が入っていない冒険者がこんなにいるとは・・・

もし樹海の謎が全て解き明かされてしまったら、我々冒険者は商売上がったりだからな・・・
大人しく他の樹海に向かうしかあるまい
一つの樹海を解き明かしたとしても我々の冒険はまだ始まったばかりということだ、これなら死亡フラグも立たんだろう

735 :狐モノノフ:2012/12/27(木) 21:18:03.03 0
寒い日が続くのう。
油揚げをくれたら某の尻尾でもふもふさせてやってもよいぞ?

736 :黒アルケ:2012/12/28(金) 13:49:11.65 0
>>735
そうだな、寒さで体調を崩してしまっては冒険はできん
この時期は体調管理にも気をつけなければなるまい・・・
油揚げ・・・確か異国の地で用いられる食べものだったな
ならばブシドーに聞いてみるか
あいつはウメボシやらミソのような食べ物をよく取り寄せていたからな

737 :頭巾ソド子:2013/01/01(火) 02:27:20.01 0
>>734>>736
冒険は始まったばかりか…そうですねまだ世界には迷宮がたくさん待ってます
いつか見つかる世界樹でも活躍できたらいいな

>>735
油揚げ…!?
この前のうどんという太い麺と一緒に食べたやつですか!
油揚げとモフモフと…うう、どちらを取るべきか…

738 :黒アルケ:2013/01/01(火) 15:06:26.81 0
あけましておめでとう
今年もレスがあれば質問に答えたりなんなりしていくぞ

>>737
とはいえ、もし樹海を踏破できたら燃え尽き症候群になってしまう可能性もあるがな・・・
しかし新しい迷宮が見つかれば探索してみたいものではある
だが、こういうのは樹海の地元の冒険者が適しているようなのだよな
私がタルシスやアーモロードに行っても船や気球を操るは難しかっただろうし・・・

739 :名無しになりきれ:2013/01/07(月) 21:17:14.02 O
キマイラ強すぎワロタ
やっぱりアルケ育てた方がいいのか

740 :黒アルケ:2013/01/08(火) 13:17:34.77 0
>>739
そうだな、キマイラあたりであればアルケミストのフォーススキルで大ダメージを与えられるはずだ
それにハイラガートの樹海は特定の職でないと通れない隠し通路なんかがあったりするから
色々な職を育てておくと役に立つこともあるかもしれん、しかし、あまり増やしすぎると経験値がバラけてしまって
低いレベルで敵と戦わなければならないからそのあたりは気をつけなければな

741 :名無しになりきれ:2013/01/23(水) 21:12:40.77 0
おおう、まだ続いてたのですな
あ、失礼しました、かつてここでおかっぱブシ子のなりきりやってたものです
しかし新キャラ様までおられる……いいですなぁ

742 :黒アルケ:2013/01/24(木) 13:03:21.35 0
>>741
おかっぱのブシドーがいたのは一年半ほど前だったかな・・・久し振りだな
今はタルシスの冒険者もくるようになったからな、冒険者の数も増えているのだろう
この調子で、新しい世界樹が見つかる→冒険者が増える
を繰り返せばここも盛況に・・・ならないか

743 :若将軍:2013/01/25(金) 18:55:55.84 0
なんとここで何故か3から拙者が登場

744 :黒アルケ:2013/01/26(土) 13:15:11.13 0
>>743
君はアーモロードの冒険者のショーグンだったな
確かに今はタルシスの樹海を冒険している者が多いだろうが
何故かというほどアーモロードの冒険者が減ったわけでも無いと思うのだ

745 :若将軍:2013/01/26(土) 15:47:05.02 0
ふむ、その心意気感謝するぞ。
拙者は今我流の剣術の修行をしているのだがどうにもできないことがあるのだ



一 体 ど う す れ ば 銃 と 刀 を 合 わ せ た 
         剣 術 が で き る の だ ! !

746 :花ショーグン:2013/01/26(土) 20:38:11.29 i
つられて私も再登場
>>744
久しいな黒アルケよ。またまた宜しく頼むぞ。
何、前から口調が戻ったのは何故かだと? 前のあれはイメチェンというものだ。どうもしっくり来ないから戻したがな。

>>743>>745
あっ若様! (恰好良いなー。お嫁に貰われるならあんな人がいいな)
初めまして若将軍様。私は花ショーグンでございます。同じクラスの縁という事でどうぞよしなに。
(がっちり両手を掴んで握手)

銃と刀? サブクラスにパイレーツを選んだのですね。
それでしたらこんなものなど(ゴニョゴニョ
それでも結局私は二刀流に拘りましたけどね。

747 :髭パイレーツ:2013/01/26(土) 21:00:10.49 O
遊びに来てやったぜ
なかなか面白そうな所じゃねーか

748 :若将軍:2013/01/27(日) 08:12:52.48 0
>>746
お!同じクラスの仲間がいるとは光栄だ
拙者はショーグンであるのに仲間がいないものでな。仲間ができることはうれしい限りだ
>>747
海のお尋ねものか(殴
よろしく頼むぞ

749 :若将軍:2013/01/27(日) 08:20:19.28 0
おっと同じクラスのことで興奮してしまったようだ
>>746
では改めて。
私が若将軍です
貴方のような可憐な方に出会えるとは一生の幸せでございますなぁーはっはっ



おっとついついナンパ癖が(ボソッ

750 :髭パイレーツ:2013/01/27(日) 10:59:01.43 O
>>748
おうよろしく頼むぜ…って、誰がお尋ね者だコラ
俺はヤバい事なんざ1度もしてねーぞ

751 :若将軍:2013/01/27(日) 12:01:40.22 0
ついついやばそうな顔つきにその職業だから勘違いしてしまった。すまぬ
このお詫びは切腹でだな・・・

752 :黒アルケ:2013/01/27(日) 14:08:54.70 0
>>745>>748>>749>>751
我流の剣術か・・・私は剣で戦わないからあまり力にはなれないかもしれんな
しかし刀はともかく銃は剣術の範疇ではないと思うのだ・・・
単に敵が離れているときには銃で戦い近いときには刀で戦うのか
それとも銃剣の部分が刀になっている武器を作れるのか・・・そういえばタルシスには砲剣という武器があるそうだぞ

>>746
ああ、久し振りだな、こちらこそまたよろしく頼むとするよ
イメチェンというと前の口調はキャラを作っていたのか・・・
うーむ、やはりショーグンであっても丁寧な話し方のほうが人気が出やすいものなのだろうか・・・

>>747>>750
君はアーモロードのパイレーツか、私はエトリアのアルケミスト、よろしく頼む
アーモロードの冒険者は船を使って海を冒険すると聞く、パイレーツの需要は高そうだな
しかし樹海に潜る場合は浮いてしまうような気もしないでもない・・・
樹海には海底を歩くところもあるいうが・・・海の男は海の底も似合うものなのだろうか

753 :若将軍:2013/01/27(日) 14:52:44.70 0
砲剣!!とてもいい響きですな!
拙者もそのような武器をぜひとも装備してみたい!

きっと銃と剣が一体化したハイテク武器であろう・・・え?違う?

754 :花ショーグン:2013/01/27(日) 15:26:50.11 T
>>747
む、海賊。
海賊にも色々あるのだが、お主はどの部類に入るのかのう。
ま、それはともかく、宜しく頼むぞ。

>>748-749
ええ、こちらこそ。此の様な地で同郷の士に逢える事は嬉しいものです。
私もショーグンを名乗りながら麾下の兵は一人も居りませぬ。

>貴方のような可憐な方に出会えるとは一生の幸せでございますなぁーはっはっ
え? そ、そうでしょうか///

>おっとついついナンパ癖が(ボソッ
……はい? もしや若様、会う女性会う女性皆にこう云っておるのですか? (ジロッ

>>751
切腹!? ならば私が介錯つかまつります! (チャキッ
………って、ちがーう! 若様もその気にならない!
大体一度の勘違いの為に捨てる程若様の命は軽くない筈です。ですから切腹などおやめ下さい。
(若将軍の服装を正す)

>>752
いや、作っていたというよりも……たまには話し方を変えてみようかな、とかそのくらいの気持ちだったのだ。
だがいざやってみると気が乗ってきて結局ああなってしまったのだ。

私は銃と剣は別々に使うべきと思うのだ。銃剣と云う物もあるがあれはどちらかと云えば槍のような使い方になる。
砲剣とやらを見た事は無いがそれは刀剣の様に薙いだり斬ったりも出来る代物なのだろうか。

755 :髭パイレーツ:2013/01/27(日) 16:42:15.09 O
>>751
おいおい、切腹なんかしなくていいっての
俺が悪そうに見えるのはいつもの事だしな、気にしてねーって

>>752
アルケミストか、聞いた事はあるぜ。よろしくな
確かにこっちじゃ海も冒険するが、俺たちはあんま出番ねーぜ?
樹海ではチェイスがあるからそこそこ呼ばれるんだがな…

>>754
心配すんな、俺は他の船を沈める海賊とは違うぜ
ああいう奴らが暴れるせいでしょっちゅうビビられるがな…
まあいいや、よろしくな

756 :若将軍:2013/01/27(日) 18:01:43.35 0
何?切腹は結構?お二人ともその心意気感謝する!
まー首すっ飛ぶのはいやですしなぁ(本音)

砲剣とやらを異国から来た鍛冶屋に聞いてみたが
トリガーとチャンバーがイグニッションでドライブとよくわからない説明をされた。
う〜む、これは一体どういうことなのだろうか・・・拙者にはわからぬ

757 :若将軍:2013/01/27(日) 18:04:05.81 0
またもや連投失敬

>>754
>私もショーグンを名乗りながら麾下の兵は一人も居りませぬ。
ふむ、似たもの同士ということですな。

>え? そ、そうでしょうか///
ええ、もうまさに可憐とは貴方のためにあるような言葉ですよ(汗

・・・ご、誤解ですぞ!ホントに!

758 :花ショーグン:2013/01/27(日) 19:27:03.77 T
>>755
そうか。いやあの海賊には私の船も何遍も沈められての。
全く迷惑千万な連中だよ。
でもよくよく見てみればお主、顔は怖いが悪人の目ではないな。

>>756-757
若様、トリガーとは引き金、チャンバーとは銃弾を装填する薬室の事ですよ。
要するに引き金を引くと薬室の中の弾丸に点火する機構が駆動して弾が出るというそれだけのお話でしょう。
長い年月の間改良に改良を重ねたとはいえ、大まかな仕組みは私達の故国に古くから伝わる火縄銃と同じです。

誤解なら良いのですが…若様、顔真っ青ですよ。どうしました?
(小首を傾げながらにっこり)

759 :若将軍:2013/01/27(日) 20:46:21.14 0
そこまでは拙者でも一応わかるのだがイグニッションでドライブとは一体・・・

真っ青!!?!?
う〜む、少し風邪を引いてしまっているようだな。


決して何か殺気を感じたとかではないので安心してほしいですな〜はっはっ(

760 :花ショーグン:2013/01/27(日) 21:06:40.19 T
>>759
イグニッションは機構を動かす為の点火装置。火蓋のような物です。
ドライブは機構が駆動すること。
そういう事で先程ああ申し上げたのです。

(若将軍の額に手を当てる)
でも熱はありませんよ。もし具合が悪いようでしたら言ってくださいね。
同郷のよしみですから出来る限り手は尽くしますよ。

ふふふ、あんなの殺気という程の物ではありませんよ。

761 :若将軍:2013/01/27(日) 21:20:15.70 0
ほぉ〜。
イグニッションとはそういう意味であったか。
ではとてもすばらしい銃剣なのだろうな。砲剣というのは!!

う〜んこんな美しいお嬢さんに手を当てられるとは一生の幸せですなぁ〜!!!

・・・ゴクリ

762 :黒アルケ:2013/01/28(月) 16:14:41.38 0
>>753>>756>>757>>759>>761
私も砲剣の実物を見たことはないのだ・・・
高い攻撃力を持っていながら、剣技も使用できるほどの器用さを維持しているという
複雑な機構を有しているようだからハイテク武器には違いあるまい
あの縦横無尽に空を駆ける気球といいタルシスの技術は我々の町と比べても相当高いようだな

>>754>>758>>760
ここでは話し方で印象が大きく変わるからな
私もさわやかイケメン風に話すことができれば・・・いや、無理をするものではないか

我々のところではそもそも武器を2つ使うことができないからな、別々に使うべきかどうか悩む必要はなかった
ましてや私は唯一装備できる杖ですら対応スキルを持っていないからな・・・
砲剣は自前の砲剣スキルに加え剣のスキルも使えると聞く
いつか砲剣とサブクラスの技術が伝わったら装備してみたいものだ

>>755
なんと、パイレーツなのに寧ろ海で出番がないとは
主な冒険の舞台が樹海では大海賊時代とは言えんな・・・
ところでチェイスとは我々にもなじみの深いスキルだな
一時期はソードマンが私の全体術式に続いてチェイス攻撃を行うのが常套手段だったのだ・・・

763 :若将軍:2013/01/28(月) 17:10:16.46 0
「樹」の「海」を踏破するパイレーツか。こりゃ愉快だ

764 :髭パイレーツ:2013/01/28(月) 17:30:57.50 O
>>756
少しは落ち着けよアンタ…
てかこんな事で切腹してたらしょっちゅう首飛ばす事になるぜ?

>>758
マジで迷惑だよなああいつら
俺もたまに撃ってるんだが、全然いなくならねえ

お、おう…そんな事言われたのは初めてだぜ…ありがとな、嬢ちゃん

>>762
チェイスはそっちのと同じだと思うぜ
こっちのは物理属性にも追撃したりするがな
威力も回数も一騎にゃ負けるが…

765 :おかっぱブシ子:2013/01/28(月) 17:41:16.83 0
ここも少し賑やかになりましたね!
とっても嬉しいです。
という訳で久しぶりに参上です!

私の祖国で『将軍』なんて物凄い地位ですよ。
貢ぎ物もたくさん。国の政治に干渉することもしばしば。
何よりもその腕!
刀を握ればすぐさま熟練の冒険者へと早変わり!
…羨ましいですね。
いやまあ、なれないのはわかってはいるのですが…。

766 :若将軍:2013/01/28(月) 18:30:36.11 0
>>765
美しいお方ですな!貴方は異国のブシドーですな?
実は拙者も元はブシドーでしてな。あのころはツバメ返しという技を基本としてました

にしても美しいですな!似たような方をシノビで見たことがあるのは気のせいでしょうな。はっはっ

767 :ふわルン子:2013/01/28(月) 19:08:33.31 O
私も久しぶりに来てみたよ
あと、サブクラスをインペリアルにしてみたんだ〜♪
どうかな、この砲剣似合ってる?

768 :若将軍:2013/01/28(月) 20:41:43.39 0
>>767
始めましてお嬢さん

!!?!?
これが・・・砲剣?うーむ・・・拙者は軽い武器を左右に持つスタイルなので合いませんな・・・
ま、これは余談ですな

ルーンマスターとはアルケミストよりもゾディアックに近い能力のようですな
属性攻撃役が不足の拙者のPTにぜひ!(殴
と、これも余談

さて本題に入りましょうか??

なんて可愛いのだ!ゆるふわ!拙者はたまりませんぞその可愛さ!
貴方のような方に出会えるとは・・・  おっとそろそろやめておかないと殺気が・・・

では失敬!

769 :ふわルン子:2013/01/29(火) 11:01:52.00 O
>>768
はじめまして♪
グン子さんと同じ将軍さんなんだね、よろしく〜

そうだね〜、砲剣って重くて他の武器が一緒に持てないからね〜
武器2本で戦う人には扱いにくいかもね
私のギルド仲間のシーカーくんは全然気にしてなかったけど…

うん、私の印術は凄いよ〜
ゾディアックと違って直接攻撃は苦手だけどね

で、それってスカウトとナンパどっちなのかな…?
もしナンパならこの砲剣で…あれ?いなくなっちゃった…足速いなあ

770 :黒アルケ:2013/01/29(火) 15:53:39.04 0
>>763>>766>>768
確かに樹海は樹の海ではあるが
揃ったのが海の男ならば船頭多くして船が樹海を登りそうだ・・・
まあ、アーモロードの樹海は海底やら溶岩の海やら魚人の住処まであると聞く
海の男の力を必要とすることは多そうだな

>>764
まあ私の役目はいつかブシドーに取って代わられることになるだろうがな・・・
・・・と、そちらも終盤は刀職にお株を奪われてしまうのか
流石仲間にするのに条件が必要な、いわゆる隠しクラスといったところだな
おや、刀職ではなくそれをサブクラスにした属性攻撃職だっただろうか
刀を振り回して戦場を駆けるとはなんとも型破りな属性攻撃職だな・・・

>>765
では、改めてお久し振りだ
ここは賑やかになったり静かになったり・・・樹海と同じなのかもしれん

将とは軍を率いる立場だからそうそうなれるものではないのだろうな
本来はもっと多くの兵を引き連れて戦うものなのだろうが
その場合兵を動かす能力と自身の戦闘力はどちらが重要なのだろう
戦う力だけならブシ子も十分だと思うのだがな

>>767>>769
ああ、ルン子も久し振りだな、ほう、これが噂のインペリアル・・・!
見た目はいつもとそう変わらないのだな、そのやたら大きい剣以外
正直自重より重そうなのだがそんなものを振り回して大丈夫なのか
もしや特殊金属やら術式やらがかかっているやらで見た目より軽いのだろうか

771 :若将軍:2013/01/29(火) 16:27:12.45 0
>>769
まぁまぁ落ち着いて;(茂みの中からひょこっと

ナンパ?いえこれは挨拶です(汗
正直な感想を述べただけなので安心してください(にこにこ

772 :花ショーグン:2013/01/29(火) 19:56:42.55 T
>>761>>766>>768
どうなのでしょうね。私は砲剣なるものを実際に見た事はないので。
きっと太くて大きいものなのでしょうけど。

そ、そうですか///
……貴方が私だけを見てくださるのなら私は何でもしますのに(ボソッ
……あら? 若様やっぱり熱っぽいですよ。

ってまた娘に会う度声をかけて……私など眼中に無いのだろうか。ううむ。

>>762
元々からして私達の設定などそう多くはないからな。
話し方一つで印象が変わるのは当然だろう。
無理はせぬほうが良いぞ。慣れない事をしていると心の内でモヤモヤが大きくなっていくからな。

サブクラス自体初めて深都から伝えられてきた技術だからな。お主らが知らなくとも無理はない。
そういった諸々を経験する為にも次の世界樹は何としても見つけたいものだ。
そうでもしないと私達の出る幕がないからな。

>>764
ああ、連中の所為でいくら船の修理代を払わされた事か。
しかしあの海賊達は何かが普通と違う気がするのだ。もしやあれは幽霊船なのではあるまいか。
海ではその手の話は珍しくないからそうであっても不思議はないだろう。

そうなのか? それではきっと他の者は見る目が無かったのだな。
それとも私が買い被っているだけか? どうもお主の反応を見ると不安になってくる。

>>765
いや別に最初から熟練者だった訳では……
私など始めの頃は毒蜥蜴に嬲り殺されるような体たらくだったのだ。
あの時は仲間達の視線がこの上なく痛かったぞ。
そういえば私の知り合いの忍びにお主そっくりの娘がいるが……もしや親戚かの?

>>767
おやお主いつか会ったよう会わなかったような……いや確かに会った筈だ。

ほう、インペリアルと言うのが砲剣使いの称号なのか、してお主が持つそれが砲剣。
やはり思った通り太くて大きいな。
これがもたらす威力はきっとインペリアルの名に恥じないものなのだろうな。

あー、若様ならきっと……いや何でもない。

773 :若将軍:2013/01/29(火) 21:03:54.74 0
!!!!
>>772
(コソコソ
やだなああ(汗
違う娘にはちょっとお世辞を入れて挨拶しただけですよ!!?
拙者が貴方のような可憐な方を見捨てるわけないですとも!

では!(コソコソ

774 :ふわルン子:2013/01/29(火) 22:03:40.88 O
>>770
お久しぶり〜。またよろしくね♪
うん、かなり重いよ…この砲剣、たまに振り回されたりするし
本職の人たちは軽々と扱ってるけど私には無理かな…

>>771
戻ってくるのも速いね…
えっ?あれって挨拶だったの?良かった〜
いきなりあんな事言われたから驚いちゃったよ
改めてよろしくね〜

>>772
お久しぶり〜。あれ、何だかしゃべり方が違うね〜
モノノフさんみたいでかっこいいよ

そうだね、インペリアルは帝国の騎士さんなんだよ
ドライブはFOEもあっさり倒しちゃう凄い威力なんだから
反動も大きいから連発はできないけどね

775 :花ショーグン:2013/01/29(火) 23:50:36.06 T
>>773
本当ですか? 一瞬若様の心の声が聞こえた気がしたのですが。
とはいえ私は若様の妻ではありませんし、可愛いと思うのは勝手ですからとやかく言うつもりはありません。
ですが……
>拙者が貴方のような可憐な方を見捨てるわけないですとも!
こう言ったのですから約束は守ってくださいね。
(ニコッと勝気な笑みを浮かべる)

しかし若様、先程から何をコソコソなさっているのです?

>>774
うむ。お主に会った頃は少し思う所があって口調を変えていたのだ。
しかし中々思うようにいかなくての。そらで元の口調に戻したというわけだ。

帝国? どこの国だか知らないがとんでもない武器を用いるのだな。
銃でも連発すると反動を抑え込むのに難儀すると聞く。銃より力のある砲なら尚更だろう。
連発なぞしたら肩がいかれるか腕がもげるか。運次第では己が木っ端微塵になってしまうかもしれないぞ。

776 :若将軍:2013/01/30(水) 06:47:50.37 0
>>774
挨拶です!挨拶ですとも!(汗
改めてよろしくお願いします

>>775
拙者が嘘を言うとでも!?
・・・約束・・・守るに決まっていますとも!(汗

ふぅぶっ飛ばされずにすんだ(ボソ

777 :花ショーグン:2013/01/30(水) 14:38:28.27 T
>>776
ええ、男に二言無しと言いますから。
まして若様の様な御方が嘘つきなわけありませんよね。
そう私は信じておりますよ(ニコッ

ですから、もしあの言葉が偽りだったならどうしましょう?
流石に命まで取るのはやり過ぎだと思いますから若様の髪を切り取ってしまいましょうか。

778 :黒アルケ:2013/01/30(水) 16:16:12.96 0
>>771>>773>>776
将軍というからには部下・・・
もとい仲間との関係は良好に築いていないといけないということだろうか・・・
華々しい活躍の裏には地道な努力があるものなのだな

>>772>>775>>777
サブクラスサブウェポンはもちろん、乗り物や機構の複雑な武器、それらの改造と
我々の目にはアーモロードやタルシスの冒険者がとても進んでいるように見えるよ
エトリアはともかくハイラガートはそこそこ都会だと思っていたのだが
それこそ田舎者の発想だったのかもしれんな

>>774
我々属性攻撃職の腕力は他のクラスと比べてかなり低いからな、大型武器を軽々扱う・・・とはいかないだろう
とはいえ多少腕力があろうとも、その大きさと重さでは自在に振り回すのは困難なはず
恐らく何か上手く扱うコツのようなものがあるに違いない
インペリアルを極めていけばその技術も身に付くかもしれんな

779 :若将軍:2013/01/30(水) 16:30:59.16 0
>>777
う、うむ、拙者が嘘などお嬢さんに対してつくはずがあるまい。よろしく頼むぞ(汗

か、髪!?!?!?!
嘘はついてません!!!ほんっとうに!!!!

780 :ふわルン子:2013/01/30(水) 19:46:45.75 O
>>776>>779
…大丈夫なのかなあこの将軍さん
念のために初級印術の準備しておこっと

>>775>>777
帝国兵も最初は怖かったけど今はタルシスに来る人もいるんだよ
私は銃って見た事ないけど、両手で扱うタイプのもあるのかな?
そうそう、ドライブって普段は連発できないけど、何回かオーバーヒートすると3回まで連発できるイグニッションが使えるんだよ!
前に皇子様が使ってたんだけど、凄かったなあ…

>>778
メディちゃんが持ってる槌も重かったけど、砲剣はそれ以上だよ…
女の人の砲剣は肩に乗せても大丈夫だから、男の人用より軽い筈なんだけど…
やっぱり短剣や杖を持ってた方がいいのかな…

781 :若将軍:2013/01/30(水) 21:21:48.21 0
・・・何か聞こえたような
>>780
ん?皇子様がいるのか
ぜひよければ刀のように軽く扱える新種の機械武器をですな。。

782 :花ショーグン:2013/01/31(木) 08:17:16.04 T
>>778
部下や味方との関係が悪い将軍と言うものは兎に角厄介だからな。
命を預け預かる間柄なのにそんな事になっていたら味方全体の足を引っ張りかねん。
しかしそうは言っても (主に味方の女性に対して) 若様は少し熱心すぎる気がするのだ。

私も現にサブクラスサブウェポンの恩恵に預かっているからな。
しかし逆に言えばそうした物を使わなければ乗り切れないものもあるという事だ。
何にせよ便利であるのは確かだが。

>>779>>781
……そんなに動揺しないで下さいな。
将軍たるもの動揺せずもっと堂々としておらねば。
ですから取り敢えずその汗だくの顔を何とかしてください。つ手拭い

(……何故だろう何故若様は怯えたような目で私を見るのだろう。こんな筈じゃあ……)

>>780
最初は怖かった? となると戦でもしたのか?
いや、帝国と言うとそんな国ばかりだからな。

パイレーツをはじめアーモロードでは片手用の銃を愛用する冒険者が多いが、そもそも銃は両手で扱う物だ。
アーモロードでもFOEの素材から出来る銃などは両手用だな。
私の銃も両手用だよ。威力はあるし、敵は殴れるし便利だぞ。

オーバーヒートを起こして? ……嘘だと言ってくれ。
それとも私の思うオーバーヒートとお主の指すオーバーヒートは違うのだろうか。
砲剣とはまことに不思議な武器であるな。

783 :黒アルケ:2013/01/31(木) 16:26:04.33 0
>>779>>781
将軍は丁髷を結っているものだから頭頂部付近が剃られるくらいならばセーフではないだろうか
それとも丁髷は兜等を被るのに向いた髪形だと聞いているし
防具の位置に武器を装備してしまう将軍は、寧ろ頭防具をつけないことが多い分不要なのだろうか

>>780
宝典の使用に制限があるぶんアーモロードのゾディアックのようにはいかないのだな・・・
まあ苦労してサブクラスのアクティブスキルを狙わなくても、有用なパッシブをつまんでいけば十分なのかもしれん
しかしメディックが槌を使っているなら
属性攻撃職が杖を使ってやらないと杖が誰からも必要とされなくなってしまうではないか・・・
ここは、杖の名誉のためにルーンマスターが杖を装備するというのもいいのだろう

>>782
本来女性の冒険者というのは少ないものだからな・・・
一人でもいればパーティが華やかになる分優先的に勧誘したいという所もあるだろう
世界樹の迷宮では何故かよく見かけるような気もするが、私の気のせいのはずだ・・・

まあ、冒険者が強くなるということは
他の冒険者を敵に回したときにより強力な相手と対峙することになる訳だしな
冒険者・・・もとい人間同士で潰し合うなど普通ありえんだろうと思っていたが
樹海に1、2パーティくらいはやたら好戦的な奴がいるような気がするのだ・・・

784 :若将軍:2013/01/31(木) 16:45:18.37 0
拙者の仲間は今は分かれているが他には馬鹿だけど優しいウォリアー以外は
女性でしたなぁ。・・・今どうしてるのだろう

>>782
ふ、ふむ
拙者はおもっと堂々としないといけませんな(顔を拭き拭き)

ふーむ・・・(女癖直さないと命が危うい・・・)

>>783
いやいや拙者も昔の乱暴な時代は命の一つや二つ・・・いえなんでもないです

785 :ふわルン子:2013/01/31(木) 18:57:58.31 O
>>781>>784
…気のせいじゃないかな?(印術の詠唱を中断しながら)
えっと、皇子様だっけ?最近クエストばかりやってたから見てないね〜
最後に見たのは赤竜を一緒に討伐した時だったかなあ…
でも機械刀は面白そうだし、今度ローゲルさんに聞いてみるよ

>>782
戦…じゃないと思うよ
皇子様も人の為に頑張ってたから…やり方がちょっと問題だったけど

銃にも色々あるんだね〜
両手用が多いっていう事は、サブウェポンを持つ時は片手で持つんだよね?
かっこいいけど重いんだろうなあ…

そういえば、アーモロードのオーバーヒートはアンドロさんのスキルだったね〜
こっちでは、ドライブすると砲剣が物凄く熱くなるのをオーバーヒートって言って、冷えるまでドライブが使えなくなるんだよ

>>783
そうだね、ちょっとだけ砲剣のスキルも取ったけど残りは全部パッシブかな…
弱点狙ったりとどめを刺すとTPが回復するし、3色属性が揃うルーンマスターと相性が良いからね

杖も悪い訳じゃないんだけど、鍛冶スロットが最初から埋まってるから、カスタマイズのしやすい短剣の方が人気なんだよね
次来る時は、最近手に入れた杖持ってこようかな〜

786 :若将軍:2013/01/31(木) 20:48:52.88 0
>>785
気のせい?もう年のせいですかなぁはっはっ
ローゲル?従士や大臣のような位の方ですかな?

787 :花ショーグン:2013/01/31(木) 21:51:10.79 T
>>783
頭の天辺を剃るだけだったら只の月代ではないか。
私が言ったのは髻を切り落としてしまおう、という事だ。
今は烏帽子など被らぬが、昔は髷を落とされると烏帽子を被れなくなるから途轍もない辱めとなったそうな。

以前のパーティーは私含めて女三人、男二人だったな。仲の良かった赤髪のモンク娘はどうしているだろう。

好戦的な奴か、身に覚えが無いわけでもない。
大方いつぞやの私のように頭の天辺まで血が昇って昂ぶっているのだろう。

>>784
そうですとも。勇将の下に弱卒無しとも云います。
冷や汗をかきまくる将軍の何処に勇ましさを感じられましょうか。

(やっぱり怯えてるなあ……。髻を切ると言った事が悪かったかな)
あの……若様。
もしかして私の事、怖がってます?

>>785
そうなのか。それでは私は酷い事を言ってしまったな。
私は遠くタルシスで何があったかよく知らぬというのに……。

一応取り回しを良くするために多少手は加えるがな、やっぱり重いぞ。
使い所が使い所だから中々狙いを付ける暇も無いのもちと辛いな。

それでよく砲剣が駄目になってしまわないものだ。銃なら下手すると台無しになってしまうぞ。
そういえばアンドロもそんな技を持っていたな。私のパーティにはアンドロは居なかったから詳細は分からぬが。

788 :黒アルケ:2013/02/01(金) 16:43:03.59 0
>>784>>786
将軍にも乱暴な時代があったということか・・・
若将軍の更に昔の時代というと幼少の頃まで遡るのだろうか
ところで、ずいぶん女性冒険者の多いところにいたのだな
しかしまあ、数が少ないぶん一箇所に固まりやすいというのもあるのかもしれん

>>785
基本的にスキルで攻撃する我々にはTP回復スキルはありがたいな
実は私もターンで回復するTPリカバーのスキルを持っているのだ
術式の消費TPの大きさと比べて回復値が少ないからあまり注目されることはなかったが

私も短剣があったらおそらく短剣のほうを使っただろうな・・・短剣は行動速度が早くなると聞いているし
杖はTPが上昇するものが多いのは魅力的だがもう一押し何か欲しかった
工房の者達が杖を作る際にはもうすこし頑張ってもらいたかったかもしれんな・・・

>>787
いっそのこと全部剃ってしまえばカツラで好きな髪型を演出できるかもしれん・・・
樹海を冒険中に吹っ飛んでしまったら探すのは難しいかもしれんが

私がパーティ入りするときは男性冒険者が3人になることが多かったな
場合によってよく編成が変わるから面子はバラバラだったりするのだが
敵として出てくる好戦的な冒険者は、何故か女性が多いような気がするのだ
見たところではそこまで頭に血が上っている訳ではないようだが
状況的に話し合いで解決できそうな感じではないことが多かったな・・・

789 :若将軍:2013/02/01(金) 17:50:32.03 0
>>787
勇ましさ・・・なるほどそれもそうですなぁ
怖がってる!?いや・・・まさかそんなことないですぞ?

>>788
真面目な話をすると少し・・・4年前くらいでしたかな
そのときにPTを解散して、それから改めようと思ったわけですぞ
・・・(女癖は直らないなあどうしよう・・・)
勧誘・・・じゃなかった
募集をしていると拙者のギルドへ入りたいという者は結構いらしてたのだ。
元はバリスタ使いのウォリアーと二人だったのだが
いろいろあってだっs・・・ゲフン、城から旅だったモンクの姫や
とある灯台で出会った紫髪の女性占星術士、喧嘩仲間だった女性のシノビ、
元は国の王子だった者、大人なお店で出会った気の合うパイレーツ、
何故か憧れてついて来た女性ショーグン
冷たいが根は・・・根も怖いバリスタ2丁というありえない女性ショーグン、
八重歯出しながらキラッと哂っているあh・・・愉快なショーグン・・・

多くの人がいたのですぞ。その中から場所によって
メンバーを変更していたのですよ!・・・・・・・あれ?女性の比率が・・・

790 :ふわルン子:2013/02/01(金) 20:52:21.00 O
>>786>>789
(う〜ん…あまり警戒しすぎるのもなあ…
ちゃんと理由説明できたらいいんだけど…)
ローゲルさんは先代の皇帝の頃から仕えてる騎士さんなんだよ
いつも皇子様の近くで守ってたからかなり階級も高いんじゃないかな
…今は迷宮で初心者に地図配ったりしてるけど

>>787
そう?私は気にしてないよ
ほら、私もアーモロードの事はよくわからないし…

イグニッションは強力だけど、使える頃には敵がもういない…なんて事がよくあるんだよね
サブだとメインより必要な回数も多いから…

>>787
そうそう、私たちってTP尽きちゃうと何もできないからね
良い武器持ってても後列からだと威力も落ちちゃうし
アムリタがもっと気軽に使えたらいいんだけど、素材が全然集まらなくて…

791 :若将軍:2013/02/01(金) 21:15:42.39 0
>>790
いいおじさんというイメージが最初に出てしまった・・・
ローゲル・・・そんな高貴な人が地図配りをしていたら
名前とかで噂になりそうですな

792 :花ショーグン:2013/02/02(土) 11:20:43.85 T
>>788
それでは出家になってしまうぞ……。
そういえば以前老将軍 (私の祖父だ) の髪の毛がズルッといった事があったが、カツラを付ける冒険者と言うのはあまり聞かないな。

好戦的な女や嗜虐的な女は恐ろしいぞ。
男ですら震え上がり泣き出す程の者も……何故そんな目で私を見る。

>>789
でも若様私を見かけたら速攻で逃げ去るか、そそくさと何処かに行ってしまうかしてしまうではないですか。
若様本当は私の事……
(「私の事などどうでもいいのでしょう?」なんて言えないわ。はぁ……)
いえ、今この話はやめましょう。今日は遅いですから宿に戻ります。
また明日改めてお会いしましょう。

>>790
そうか。なら良いのだ。

まさに過ぎたるは尚及ばざるが如し、だな。
私も介錯しようと思ったら首を刎ねるべき敵が居なかった、なんて事が珍しくないぞ。


樹海の入り口で地図を配るのは地元の平衛士と相場が決まっているものだが、帝国というのは相当世界樹探索に熱心なのだな。
そんな位の高い者がわざわざ地図を配らなくても良さそうなものだが……でもそのような方から地図を直々に貰えたのなら樹海探索への意気込みと並々ならぬものになりそうだな。
それを狙っているのだろうか。

793 :若将軍:2013/02/02(土) 12:29:09.12 0
>>792
時間帯が偶然あわないだけですよ
拙者が貴方のような可憐な女性を嫌うわけないではないですか!
ところで何か言おうとしました?

794 :花ショーグン:2013/02/02(土) 13:54:28.93 T
>>793
まあ他の女性の許に通っていればそうなるでしょうね。
いえ何でもありません。つまらぬ事ですからお気になさらず。それでは。
(少し浮かない顔をしながら宿屋に帰る花ショーグン。若将軍宛の手紙(書きかけ)を落としたが気付いていないようだ。
君はこの手紙を拾い上げて好きな様にしてもいいし、放っておいてもいい)

795 :若将軍:2013/02/02(土) 15:26:56.96 0
他の女性の方とはそこまで会ってないですよ
いつもは・・・って帰るのですか?
ではまた会いましょう

・・・む?手紙?

796 :黒アルケ:2013/02/02(土) 18:07:46.63 0
>>789>>791>>793>>795
将軍のギルドにも頼もしいメンバーがいるのだな
サブクラスの選択に幅があるぶん、ハイラガートの冒険者よりいろいろできるように聞こえる
私の仲間もとても頼りなる者達ばかりだ、頼りになりすぎて私がスタメン落ちしてしまうくらいにな・・・
私もアーモロードのゾディアックのように宝典とサブクラスで武装してみたいものだ

>>790
私のフォースやルン子のバーストも乱発できないものな
我々は燃費もよくないからアムリタの一つや二つでは足りないことも多いのだよな・・・
エトリアでは回復の泉やバードのスキルで回復できていたからあまり問題ではなかったのだが
ハイラガートでは毎回TPをすっからかんにして帰ってきたものだ

>>792>>794
冒険者は髪の毛をなくしても
スキンヘッドのままのほうが威圧感があっていいと思われているのかもしれんな
そんなことで樹海のモンスターを威圧できるかどうかはともかく

あんなに目を血走らせていたのでは嗜虐的な女性だと思われることもあるだろう・・・
とはいえ相手を傷つけることを躊躇しない性格のほうが冒険者には向いていると思うのだ
樹海では人間はともかく、それに近い生き物との戦闘は避けられないことも多いからな

797 :花ショーグン:2013/02/02(土) 19:50:56.42 T
>>795
(宿屋、花ショーグンの部屋)
おや? 手紙手紙……。何処かに落としてしまったのかな。
仕方ない、書き直すとしよう。ええと、「拝啓、春まだ浅き今日この頃ですが若将軍様は……
(若将軍を慕う心の内をつらつらと書き連ねる)
……私だけを見てとは言いませんが、たまには私の事も見てくださいな。
そんな事を思いながら私は春の訪れを楽しみに待つといたしましょう。敬具」

さ、出来たぞ後はこれを出すだけ……そういえば若様は何処に泊まっておられるのだろう。

>>796
人間には威圧感や輝かしさを感じさせるだろうが魔物には効かない気がするな。
そういえばかつてスキンヘッドのモンクが居たとか居なかったとか、そういう話を聞いた事があるな。

あれはあの時だけだ。普段からあの様な目つきをしている訳ではない。
それともまさか……実は私は普段から目を血走らせているのか!?

人がどう魔物がどうというのは関係無いと思うのだ。降りかかる火の粉は払うだけ。
私はそう教えられてきた。
樹海の魔物も同じように思っているのだろう。

798 :若将軍:2013/02/02(土) 20:09:34.41 0
>>796
宝典・・・拙者は素早さを上げようとしてましたな
無駄遣いしすぎてメンバーに怒られたが・・・

おっと・・・そんなことよりちょっと気になることがあるので失礼致す

>>797
なになに手紙の中身は・・・
・・・花ショーグンどのはそう考えておられたのか・・・心が痛むな・・・
「女性は大切に」を守れていなかったではないか・・・こうなったらせっp・・・っとこれは
怒られたからやめておかねばいかぬな

さて飯でも食いにいきますかなぁ!・・・どこかおいしいレストランはないだろうか

799 :ふわルン子:2013/02/02(土) 21:29:04.25 O
>>791>>793>>795>>798
地図配ってる時は名前変えてるけどね…確かワールウィンドって言ったかな
服装も違うから、騎士姿を見た事ない人は多分わからないと思うよ

>>792>>794>>797
1回も発動できないからイグニッションは諦めちゃった
やっぱり印術使ってる方が私に合ってるのかな

介錯って敵も味方も斬っちゃうんだよね?
便利そうだけど、いきなり斬られたら怖いだろうなあ…

>>796
普通の敵なら連発もできるけど、FOE相手だと他に使いたいバーストがあったりするからね…
TP尽きそうな頃に抜け道を見つけた時は本当に嬉しかったよ…
たまに消費TPが0になるTPカットも全然発動してくれないし

800 :若将軍:2013/02/02(土) 22:09:42.56 0
>>799
つむじ風・・・ですか
風のように現り、風のように去る・・・的な?

801 :ちょっと怪しげな屋台:2013/02/02(土) 23:05:21.41 T
>>798
兄サン兄サン!
晩御飯何処ニシヨウカ迷ッテルネ!
ソレナラウチニスルヨロシ。
心配ナイ心配ナイ。ウチノ屋台、見タ目ハオンボロダケド味ハ三ツ星ヨ!
(店主の言葉通りボロい屋台から何とも美味しそうな香りが漂ってくる)

802 :若将軍:2013/02/03(日) 13:26:30.32 0
>>801
(めちゃくちゃ怪しい・・・)
・・・一応よっていきましょうかな。う〜んいい香りですなぁ

803 :ちょっと怪しげな屋台:2013/02/03(日) 14:03:59.15 T
>>802
ソウソウ、寄ッテイクガヨロシ。
今日ノオススメハ炒飯ヨ。
サアサア、タント食イナサイ。
(美味しそうな香りを漂わせる山盛り炒飯が振舞われる。値段はかなりリーズナブルだ)
兄サン、何カ思イ詰メテルネ。ソウイウ時ハタント食ベテ落チ着イテカラ考ルヨロシ。
オカワリホシイ?

804 :黒アルケ:2013/02/03(日) 14:21:36.37 0
>>797
一口にモンクといっても色々流派とかがありそうなものだからな
スキンヘッドにするのが慣わしのモンクもいるだろう
頭突きやフラッシュのような使い方をするなら髪の毛など邪魔なだけだ・・・これは兜でもいいような気もするが

寧ろいつも目を血走らせているのなら第一印象はともかく、ある程度慣れるぶん気にならないと思うのだ
たまにやるから印象に残るし、2度3度と見かけてはそういう人だという認識をされてしまうということもあるだろう

まあ、相手が敵かどうか判断しかねているうちに黒FOEを呼ばれたり
大規模な待ち伏せにあったりしたのは我々にその能力が足りなかったということなのだろうな
命が惜しければ肝に銘じなければなるまい・・・

>>798>>800>>802
私ももっと素早さが高ければ、仲間の補助を得なくても早い行動ができたのだろうな
無駄遣いとはいっても色々な要因でレベルが下がることもある
完全に無意味な上昇ということもないだろう
私のカンスト後のTECブーストも無駄になったとは思いたくないしな・・・

>>799
便利なものだなTPカット、それだけ絶大な効果なのだし発動率も相応なのだろう
しかしそういうのに限って弱術式のようなTPの少なめの行動で発動してしまうものなのだよな
戦闘中やることがなければ、大してダメージの出無い杖攻撃を振り回していてもいいだろう
我々の役割は大抵は強敵が現れたときTPを払ってそれを撃退するというものだ
味方がどうにかしてくれるならそれに越したことはあるまい・・・

>>801>>803
なんという怪しげな屋台、一体どのような料理をだすのだろう
冒険者が樹海から帰るころの時間帯は仕事帰りの冒険者で賑わっていたりしそうだな
何故かこういう屋台は橋の下で営業していることが多いイメージがあるが何故だろう・・・

805 :名無しになりきれ:2013/02/03(日) 17:18:01.65 O
遂に800か…長かったなあ

806 :若将軍:2013/02/03(日) 18:00:19.90 0
>>803
(´〜`)モグモグ・・・こりゃうまい!!
おかわりプリーズ!! そうそう女将さんちょっと聞いてくださいよ
拙者女癖が悪いせいで時々人に迷惑をかけるらしいんですよ
どうしたら直りますかね〜・・・

807 :ちょっと怪しげな屋台:2013/02/03(日) 20:49:55.67 T
>>804
(恰幅のある店主が声をかける)
オ兄サンオ兄サン、晩御飯マダナラ寄ッテクヨロシ

>>806
アイヨ、オカワリネ。アンター、チャーハンモウ一杯!
<「アイヨ〜」
(店の奥から張々湖大人みたいな店主が出てきてチャーハンを振舞う)
オマタセシマシタ、オカワリデスヨ。

エ? 女癖ガ悪イ? アーソレハ良クナイアルネ。兄サン色男ダケドヤッパリソレ良クナイヨ。ソレ広ク浅イ恋愛ネ。
デモネ、一人ヲ本気デ好キニナルトソウイウノハ自然二落チ着クアルヨ。
兄サン色男ナンダカラモテルダロウケド、女ノ子ハ悲シマセチャダメヨ。

808 :若将軍:2013/02/03(日) 22:16:34.36 0
チャーハンうまい!他のものも頼もうかね

悲しませるとは拙者も罪ですなぁ・・・今度から気をつけねば・・・
一人を本気でねぇ・・・

809 :ちょっと怪しげな屋台:2013/02/04(月) 01:19:38.25 T
>>808
ワルイネー。モウ閉店時間ネ。
オ代ハ20エンアルヨ。毎度アリー!
大体毎日コノ辺リデ店出シテルカラマタキテネ。

810 :黒アルケ:2013/02/04(月) 13:07:37.81 0
>>805
ああ、そうだな・・・
もしや君はスレの初期から書き込んでいてくれた人なのか
ここまで来られたのは君のような人の助力があったからに他ならない、感謝するぞ
とはいえここは1000まではいくまい、容量のほうが迫ってきているからな

>>806>>808
先ほど仕事帰りの冒険者で賑わっていそうだとは言ったが
将軍が一人屋台で炒飯を食べている姿は少々シュールに見えるかもしれん・・・
まあ王族といい海賊といい単に我々がなじみがないだけで
アーモロードではこれが日常の風景なのだろうがな

>>807>>809
晩御飯はまだなのだが冒険者は自炊が基本・・・
食べ物にお金をかけるより樹海の冒険で役に立つものを買いたいところだからな
しかしまあ、たまには外食というのも悪くは無いだろう・・・
・・・おっともう閉店時間なのか、では食べたくなったら、改めてまたこのあたりに来てみるとしよう

811 :若将軍:2013/02/04(月) 14:20:33.67 0
>>809
サンキュー・・・てね
ではまた来ますねー

812 :若将軍:2013/02/04(月) 17:48:49.31 0
>>810
拙者はいつも一人で食事してますぞ

813 :花ショーグン:2013/02/04(月) 21:27:59.87 T
>>798>>800>>811-812
(翌日)
あの手紙はどうなっただろう。
今となってはどうにもならないけど、書きかけの方が見知らぬ誰かの手に渡るのは何か嫌だな。
若様に見られたらそれはそれで気恥ずかしいけれど……。
(などと考えながら道を歩いていると若将軍と鉢合わせ)
あら、またお会いしましたね。

>拙者はいつも一人で食事してますぞ
(へえ、意外ね)
そうなのですか。
あ、あの、若様。もし宜しかったら今日は一緒に食事でも……。

>>799
うーむ、まぁ人には向き不向きと言うものがあるからな。
私から見たらお主は印術に専念した方が良い働きが出来そうな気がするが。

斬られた事に気付かれるようではまだまだ。
介錯というのは恐がらせぬように素早く、苦しませぬように正確にやるものだ。
……しかし身を挺して私を護ってくれた者にまで容赦無く止めを刺してしまうものだから、そういう時は気が滅入ってしまうよ。

>>801-803>>806-809
この辺りには最近評判の屋台があると聞いたのだが……まだ店が出ていないな。
また改めて来るとしよう。

>>804
私の国では僧侶は坊主と相場が決まっておるが、アーモロードでは全然そんな事はなかったように一口に僧侶と言っても色々いるのだろう。
……ピカピカの鎧兜など飾りか新品くらいのものだぞ。頭でも手間が掛かるような気がするがな。

ふむ、では常に殺気立っていれば……違う違う。
ではなるべく殺気立った言動は控えようかな。

>>805
長かったなあ。この板のスレは大抵容量オーバーになるか書き込みが減ってスレ自体が落ちるかだからな。
これだけの期間保ったスレもそうはあるまい。

814 :名無しになりきれ:2013/02/04(月) 22:00:18.36 0
神「別の世界の住人と話したければ向こうでするがよい。」

クロスオーバーキャラ雑談スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1357993409/

815 :黒アルケ:2013/02/05(火) 13:20:41.72 0
>>811>>812
そうか・・・将軍というからには
部下を引き連れて将軍の奢りで店を回っているようなイメージがあるが
将軍といえど今は冒険者だからな、財布の事情も我々と変わらんか・・

>>813
やはり頭を丸めたほうが集中力がでるものなのだろうか
まあ前髪がうっとおしいということはなくなるだろうが・・・
それなりの金属で作れば、鏡くらいに眩しいとはいかないだろうが実用レベルまではいけるはずだ・・・多分

しかしいつも目を血走らせて殺気立っている冒険者というのも
狂戦士的なかっこよさがあるような気がするぞ、どちらに転んでも大幅なイメージダウンにはならないはずだ・・・

>>814
ああ、了解した・・・
わざわざここに書かれるということはあの怪しい屋台の者が別世界の人間だったのだろうかと思ったが
単なる宣伝のようだな・・・こういう試みもおもしろいかもしれんな

816 :若将軍:2013/02/05(火) 21:21:46.33 0
>>813
一緒に食事!?いいですとも!(早速女癖
拙者最近は本当に一人ぼっちなもんでねぇ・・・
そういえば迷宮にも最近入りませんなぁ・・・浅い階層ならいいのですが
深いところは一人だと危険でしてな・・・

817 :若将軍:2013/02/05(火) 21:23:20.02 0
(連投ばかりすまぬ・・・すまぬ・・・)

>>814
ほぉ・・・

>>815
部下なんぞ今になっては夢物語も同然だな! ・・・
にしてもあの店はおいしかったなぁ

818 :花ショーグン:2013/02/06(水) 07:37:20.99 i
>>814
別の世界ね……今は間に合っているが、一応考えておこう。
しかしお主あちこちにそれを宣伝してまわっているようだが、それはどうなのだろう。

>>815
頭を丸めた事がないからそういう事はわからないな。
頭を丸めた方が集中出来るなら魔法使いなんかは坊主頭の方が多そうだが……さて。

そういえばかつて盾の裏面を鏡のように磨き上げ、一斉にひっくり返して騎馬の目を眩ませコケさせた、なんて将が居たそうだ。
機会があったらファランクスの盾でも磨こうかな。
あれなら大きさも申し分無いし前衛に居る事が多いから効果的だろう。

そうかのう。しかし年がら年中目を血走らせていたらやたらと周りを怖がらせてしまう。
若様など今でも何か怖がっているみたいだし……。

>>816
そうですか。良かった。
この辺りに美味しい料理を出す屋台があると聞きまして、一度行ってみたいなと思っていたのです。
本当に一人ぼっちなのですか。私はてっきり毎晩女性を連れているのかと思っていましたが……。

私も最近はあまり迷宮に入りませんね。
良かったら一緒に行きませんか? 一人では辛くともきっちり備えをして二人四刀で向かえばなんとかなりましょう。

ところで若様、一つ聞いても宜しいですか?
若様はどこに泊まっておられるのですか。……いえ、少し気になったので。

819 :黒アルケ:2013/02/06(水) 13:55:55.40 0
>>816>>817
樹海を踏破し名のある冒険者となったら
どこかで将軍として雇ってくれるところもあるのではないだろうか
樹海の外でもモンスターが跋扈しているこのご時勢、兵を率いる人間の需要は高いだろう

>>818
鏡の盾というのは定番だな、話によっては魔法的なエネルギーを反射させるというものもあると聞く
術式はそういう不思議パワーではないから大丈夫だとタカをくくっていたが
モンスターの技で普通に反射されてしまったあたり油断できんな・・・

単に血走った目を認識されなければいいのなら
サングラスのようなもので目を覆うのも有効かもしれんぞ
樹海の冒険においても目潰しをくらいにくくなるという利点があるはずだ・・・

820 :若将軍:2013/02/06(水) 16:39:44.41 0
>>818

>この辺りに美味しい料理を出す屋台があると聞きまして、一度行ってみたいなと思っていたのです。
あの怪しいお店のことですかな?(笑 あそこはおいしいですなあ
女性を!?・・・拙者をそんな風に見ていたのかぁ!!! なんてね!

迷宮ではまた暇な時にでもいきましょうかねえ・・・
止まっているところですか?
意外と遠いところにとまってましてね、アーマンの宿というところをご存知ですか?
ま、最近は近くの宿に止まっていたりもしますがね

821 :花ショーグン:2013/02/06(水) 21:19:44.96 i
>>819
うむ。そういえば今となっては昔の事だが、英雄ペルセウスがゴルゴーン三姉妹の末娘メドゥーサを討った話はその一例だな。
その時ペルセウスは女神から賜った鏡の如く磨き上げられた鏡を利用してメドゥーサの持つ石化の眼の力を防いだそうな。
おっと、こんな話は錬金術師なら当然知っている話だったな。
……不思議パワーで無いなら尚更跳ね返されやすい気もするのだが違うのだろうか。

サングラスか……良いな。考えておこう。
(それから二、三日の間は何処かで買ったサングラスを付けていたがどうも自分には似合わないと思ってやめてしまったようだ)

>>820
ええ、見た目が怪しい屋台と聞きました。
若様はあの屋台をご存知なのですか?
成る程、どうやら噂通りの屋台の様ですね。
尚更行ってみたくなりました。

……どうも若様の事を誤解していたようですね。
申し訳ありません。(ペコリ

アーマンの宿? ええ知っていますよ。私もそこに泊まっていますから。
アーモロードに居た時に世話になったから贔屓にしているのです。
若様もそうなのですか?
(それじゃあ手紙は宿の者に渡しておけば大丈夫かしらん)

822 :黒アルケ:2013/02/07(木) 13:32:39.73 0
>>820
アーマンの宿か・・・私も聞いたことがあるな
アーモロードの冒険者の多くがそこに泊まっていると聞く
アーモロードには確かもう一つ、海の底にも大きな宿屋があるのだよな・・・しかし字面だけで見ると恐ろしい宿だな

>>821
鏡に映しメデューサの実像を見ないで首を落としたというあれか
どうせなら石化ビ−ムを鏡の盾で跳ね返して勝利してほしかった気がしないでも無いな・・・
不思議パワーだったら同様の不思議な力によって跳ね返されても納得がいくが
放った電撃や炎がそのままこっちに帰ってくるのは違うと思うのだ、防がれて明後日の方向に飛んでいくならともかく

そうか・・・似合わなかったか・・・
確かにサングラスは東洋の文化に会ったものではないかもしれん
東洋らしいといえば・・・眼帯とかか・・・? いや、これでは何の解決にもならんか

823 :若将軍:2013/02/07(木) 13:43:32.89 0
>>821
いえいえ、お気にせず

なんと花ショーグンどのもあの宿屋ですか、
拙者あそこに長い間お世話になったものですからお気に入りなのですよ
・・・(最初女かと思ったんだけどなあの子・・・)

>>822
拙者が来た時はもう他の冒険者の方のおかげで深都が発見されていたのだが
何度かその宿屋に足を運んだことがあるな(かわいいから・・・)

824 :花ショーグン:2013/02/07(木) 17:20:01.45 i
>>822
うーむ……もしかしたらメドゥーサ自身は石化ビームに耐性があったのかもしれないな。
石化にはメドゥーサの涙が効くと云うのだからきっとそうだろう。
だからああ戦わざるを得なかったのではなかろうか。
光線なら説明がつくのだが……電撃や炎が何故跳ね返るかはわからんな。

まあ私達に似合うように出来ているわけではないからな。(開き直り)
眼帯では見えないではないか……。他に何か…そうだ!
(シノビの女の子が付けているようなお面を付けてみる……が道行く人々からの奇異の視線がグサグサと突き刺さって来る)
うぅむ……実は何もしないままが一番良いのだろうか……。

>>823
そうですか? それじゃあ時間も良い頃ですしそろそろ行きましょう。
(というわけで二人は件の屋台にやってきたのであった)

それじゃあ私と同じですね。
本当にあの宿は料理は美味しいし景色は綺麗だし布団はふかふかで気持ちいいから言う事ありませんよね。
それと、あの少年には驚かされるのは一度は通る道ですよね。

深都の宿屋も良かったのですけど、ある時期から宿の女の子の視線が辛くなって。

825 :若将軍:2013/02/07(木) 17:54:34.69 0
>>824
(´〜`)モグモグ・・・うまい!

花ショーグン殿もやはり少年に驚きましたか
あれはすさまじい衝撃を受けましたからなぁ・・・食いしばりが発動したくらいに(笑

む?拙者が来た時はもう冷たかったですよ
まあそれはそれd・・・いえ別に

826 :花ショーグン:2013/02/07(木) 20:53:07.63 i
>>825
(‘〜‘)モグモグ……確かに噂になるだけはありますね。 モグモグ……美味しいです。
ご馳走様でした。

ええ。ずっと「元気があって可愛らしい娘だなぁ」と思っていましたから。
(……女の子ではないと知ってちょっとときめいたのは内緒です)
でも確か診療所で働いているのはあの子のお姉さんだそうですよ。
良かったですね若様(何が) (ニコッ

そうなのですか。始めからそうならそこまで辛くもないでしょうね。
第一若様にはご褒……エフンエフン

(そのまま宿屋まで一緒に帰る。花ショーグンは機嫌良さそうにニコニコしている)
それでは若様、また明日。
(その夜改めて書き直された手紙が若将軍の部屋に届けられたのだった)

827 :名無しになりきれ:2013/02/08(金) 03:14:07.03 O
深都の宿屋に行ったら宿娘が失望しましたとしか言わないんだが、何かあったの?

828 :若将軍:2013/02/08(金) 06:47:04.44 0
>>826
お金は支払っておきますよ!

よかった?な、何がです?(汗

ん?何か言いました??
さて、では帰りましょうかね。またお会いしましょう



お?また手紙だ(読みながら
ふむふむ・・・


>>827
他の冒険者が怒らせたらしいですよ〜・・・あれ?なんででしょ?

829 :花ショーグン:2013/02/08(金) 08:33:57.54 i
>>827
そう、何かがあったのだよ。
やむを得ぬ事とはいえ、私達は深都に弓引くことになってしまったから……。
もし私があの娘の立場だったとしたらきっと同じ様に思うだろう。

>>828
いえ割り勘で結構……え? 割り勘だと将軍として面目が立たない?
……私もショーグンなんですけどね。まあいいです。今回は若様のご厚意に甘えさせていただきます。

いえ何でもありません。気にしないでください。
………もう! 本当に何でもありませんったら!

【翌日】
若様、おはようございます。
昨日はご馳走様でした。今度のお代は私が持ちますからね。
(手紙の事はおくびにも出さない)

830 :黒アルケ:2013/02/08(金) 13:19:43.08 0
>>823>>825>>828
そうか・・・しかしそんな辺境なところで宿屋など儲かるものなのだろうか
より樹海の深層に近いから、お金を持った冒険者がチップを落としていってくれているのだろうかな
深都と呼ばれているくらいだから意外と人口があるのかもしれんが

>>824>>826>>829
確かにそうだ、樹海のモンスターも自身の使う属性や状態異常にはことごとく耐性をもっているからな
私も属性使いとしてなにかしら耐性がほしかった気がないでもないぞ
3色属性全部使うモンスターは耐性を持っていないことも多いがな
まあ、あれは跳ね返しているように見えて無効化しつつ反撃したのかもしれん・・・こっちのほうが難しい気もするが

忍がつけている面というのはキツネの面だったか・・・単に面が悪かっただけかもしれん
他のも試してみるといいだろう、とはいっても般若や能面くらいしか思い浮かばんが

>>827
冒険者に希望を持ちすぎたのだろうか
我々は愛と正義のために樹海に潜っている訳ではないからな
場合によっては思い描いていた冒険者の姿との違いに失望することもあるだろう

831 :若将軍:2013/02/08(金) 17:34:25.18 0
>>829
いえ、今度も拙者が払いますよ?若い女性にお金を払わせるわけにはいきませんからな!
・・・(手紙の件どうしよう

832 :花ショーグン:2013/02/08(金) 22:21:29.63 i
>>830
深都はかつての王が海都の一部を沈めたものであるから全然辺境ではないぞ。
一般の冒険者に開かれたのはつい最近の話だがな。

うーむ…よく判らないがきっと特化していないと駄目なのだろう。
グーとチョキとパーを併せ持った手があったとしても必ずあいこで終わってしまうだろう。……え? そういう話じゃない?
武術の世界では相手の力を上手く用いて反撃する技もあるが、属性攻撃や状態異常攻撃に関してはわからないな。

女子を象った面ならともかく、般若では逆効果だと思うのだ……。
狐は狐でももうちょっと可愛げのある狐ならなぁ……作るか。

>>831
いえ、ちゃんとした付き合いがあるわけでもないのに借りを作るわけにはいきません。
思い返してみれば私達、順序だって付き合いを始めた訳じゃありませんもの。
私が勝手に好…
(ハッとなって、顔が真っ赤になって、慌てて口をつぐむ)
大体本当だったらお手紙も私から出すものでは無いのです。
だからお返事を返してくれたら嬉しいなーって(ボソッ

833 :若将軍:2013/02/09(土) 08:20:26.47 0
>>832
そこまで言うならお言葉に甘えて・・・

ん?なんですって???
でも一応拙者が勝手に話しかけて押しかけたわけですから・・・ん?
顔が赤いですよ?風邪でもひきましたか?

ああ、お手紙の返事を書いていませんでしたね
また書いておこうと思います

834 :黒アルケ:2013/02/09(土) 14:50:20.57 0
>>831>>833
そういえばこちらのレベルで宿屋の代金がハネ上がるのは
ベテランの冒険者になった者が新米の冒険者に
食事なんかを奢ったりしているから・・・という話も聞いたことがあるな
そうやってギルド内外の冒険者との絆を深めるのだろうが、あまり他のところの冒険者とは出会わないような・・・

>>832
しかしまあ、沈んだ都市なら旅行者がくることもあるまい・・・
それとも都市部だけ沈んだせいで土地が足りず
家を持っていない者たちにとっては賃貸の宿屋の需要が高いのだろうか
実物を見たことの無いものにとっては謎の多いところだな、深都は

ナマハゲといい石仮面といい面のデザインは可愛いとは言い辛いものが多いな
可愛い面は需要がさして高くなく廃れてしまったのかもしれん
自作するにしても多少の不気味さをのこしておいたほうが汎用性が高くなるかもしれんな

835 :若将軍:2013/02/10(日) 07:54:14.82 0
>>834
ほぉ、そのような事情があったのか!
まったく知らなかった!!!
他の冒険者とは確かに出会わないほうが多いな

836 :花ショーグン:2013/02/10(日) 10:15:56.62 0
>>833
それに私がいつも奢ってもらっていたら貢がせているみたいじゃありませんか。
(ちゃんとお付き合いさせていただけるなら若様が嫌という程甘えてみせるのですが…)

それがそういうわけでもないのです(>>746)
いいえ、煩いなら覚えがありますがこれは若様が私を嫌わない限り治らなくてもいい病ですので。
このままの関係が続くか、今より悪化するなら治った方がいいかもしれませんけど。

ええ、良いお返事をお待ちしています。(ニコッ

>>834
私もギルドの先輩からご馳走になった事はあるぞ。
他のギルド? 酒場で出会う事はあるが宿屋で会う事はあまり無いな。
現に私と若様だって同じ宿屋に泊まっていたのに判らなかったくらいだ。

深都の向こうにも迷宮は続いているから冒険者が多く立ち寄るのだ。
まあ立ち寄る者が今まで居なかったから酒場は無いし店は海都の商店の支店があるだけだし宿屋も一軒だけ。
まあ、景色も良いし、便利な所にあるからこれから訪れる者は増えるだろうな。

尋常ならざる者を象った面はそうだろうな。
そういえば能面の小面などは御先祖から見ると可愛い面だそうな。
価値観というものは変わるものだな……。

837 :黒アルケ:2013/02/10(日) 16:32:46.92 0
>>835
実際どこまでそうだかは分からんがな
エトリアでは回復は宿を使わず泉で済ませていたし
そもそも私はそれほど食事処にいったりしなかったしな・・・

>>836
まあ、交通が便利になれば観光地として賑わいそうだな
海の底に沈んだ町などなかなかロマンに溢れている
上手くアピールすれば、いつか観光客が樹海時軸に行列をつくるようになるかもしれん

物事には流行り廃りがあるもの
可愛いの基準も例外ではなかったということだろう
世界樹の迷宮には何年も前の人工物が置いてあることもある
上手く探せば当時の人間が何を可愛いとしていたのか触れられることもあるかもしれんな

838 :若将軍:2013/02/10(日) 18:01:48.80 0
>>836
貢がせている?いえいえそんなことないでしょう
拙者お金は有り余っておりますので(実はヤバイが仕方ない・・・)

お?確かに花ショーグン殿からでしたねぇ・・・
でもくっついているのは拙者かもしれないですなぁはっはっは

煩い!?病!?むむ、覚えがありませんなあ(汗

ではさようなら!

・・・とりあえず手紙でも書くとするか
・・・えっと字ってどうやって書くんだっけ?あれ?
昔から戦一番だったせいで・・・ぬぅ・・・

>>837
泉?便利な泉があるのだな
少し興味があるぞ

839 :遊楽王 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(6+0:8) :2013/02/10(日) 19:03:33.81 0
勿論物凄い沢山興味が有るよ!?♪。

840 :花ショーグン:2013/02/10(日) 21:09:42.37 0
>>837
樹海時軸のお陰で危険な迷宮を通らなければ深都と海都を行き来できない、という問題は解決しているのだ。
だから後はお上が許しさえすれば両都の行き来はもっと活発になるし経済も発展するかもしれないな。
そうなったらお主も一度深都を訪れてみるがいい。
良い所だぞあそこは。

古人の人となりを調べるのは興味があるが……かといってそこまでしたいわけでもない。
そういうことは誰か物好きな学者がしてくれるだろう。

>>838
有り余っていそうには見えませんけど……。
まとまった収入の当てもなさそうですし。
それでもお金が有り余ってるってことは……まさかヒモ?
いや、若様に限ってそんな訳ありませんよね……ね?

この病は若様のせいで罹ったのですけど……あ、行っちゃった。
(恋煩いって言おうと思ったのに……)
やっぱりオブラートに包んで言うのは良くないのかな。

(花ショーグンの部屋)
……若様御返事書いてくれるって言ってたな。
若様はどんなお手紙を寄越してくれるのかしら? 楽しみだなぁ(ワクワク
…おや? もうこんな時間。そろそろ寝よう。(パチッ

841 :若将軍:2013/02/10(日) 21:44:37.00 0
>>839
!!?!?!?

>>840
む、失礼な(笑)
一生懸命稼いでいるということですよっ!

・・・最後に何か言おうとしてました?気のせいですかね?

あ・・・手紙の件ですが・・・あの・・・その・・・無理でした・・・すまぬ・・・すまぬ・・・

842 :黒アルケ:2013/02/11(月) 17:35:25.62 0
>>838>>841
回復の泉はHPとTPが全回復するのだ
冒険を進めていると宿屋が強烈な値段になていくから
エトリアの多くの冒険者がこれの世話になったはずだ
そういえば水の色が赤いときもあったが効果は変わらなかったな・・・

>>839
冒険者に興味をもったのかな
もし冒険者になりたいというのなら町の者達は暖かく迎えてくれるはずだ
だが樹海の冒険においては常に死がつきまとう
冒険者になるにしろまだ結論を出さないにしろここは慎重に行動しなければならないところだろう

>>840
アーモロードには一度いってみたいものではるが
あそこは我々の居るハイラガートとは位置がかなり遠いのだよな
タルシスの冒険者のように気球なんかで移動でもできないかぎり、たどり着くのは難しいだろう
近隣の海にはモンスターも出るというしな・・・

学者も自分で樹海に潜るわけにもいかないし
我々冒険者が資料なりなんなりをもっていってやらなければなるまい
見た目は単なる人形であっても古い時代の貴重なものであれば高値が付いたりするし
研究の結果が我々の冒険を助けることもあるかもしれんしな

843 :若将軍:2013/02/11(月) 18:38:03.30 0
>>842
どれだけ癒される泉なんだ・・・一度飛び込みたい・・・
そんな泉の水を汲んでおけば先は困らないだろうな!
赤い時?血のいr・・・はないか

844 :花ショーグン:2013/02/12(火) 11:57:34.27 T
>>841
そうですか? それなら良いのですが。
女子遊びにうつつを抜かして首が回らなくなった、なんて馬鹿馬鹿しいにも程がありますからね。

ええ、言おうとしましたが今一伝わらなかったみたいですね。

……無理? 無理とはどういう事ですか!?
私などに寄越す手紙など無いという事ですか?
良いでしょう。若様がそう思われるのなら私との付き合いもこれっきりですね。
……え? 字の書き方が判らないですって? (ズルッ
よくそれで将軍が務まりましたね……。でも私の手紙が読めたのだから、字が書けないのなら私の手紙を見て思い出せば良いんじゃ…。

>>842
確かに船出して諸都市に行くのにも船を惑わす潮の流れ、水底へと引き摺りこむ渦潮、湧いて出る海賊や魔物を乗り越えて行かねばならぬ。
ハイラガートからでは港に行き、大洋を渡れる船を用意するのも一苦労だろう。

思い返せばフィールドワークするから護衛してくれと言った学者や研究に使うから素材を採ってきて、と頼みに来る学者も居たな。
彼等の研究が冒険者の手助けになるのなら持ちつ持たれつと言った所か。
そういえば君も研究者だったな。

845 :黒アルケ:2013/02/12(火) 16:36:11.60 0
>>843
私も汲んでいきたかったのだが
どうやら直接飲まないと効果がでないらしく、メディカいらずにはならないようだ
しかし他の冒険者が効果はそのままで持ち歩いていたのだよな・・・
何か専用の容器やらがあるのかもしれん

>>844
樹海時軸が繋がっていれば問題なく移動できたのだろうがな・・・
あれが古い時代の人間が作ったものなら各地に乱立させておけばよかったものを
何故か樹海の近くにしか置いていないのだよな
設置コストがかかるのか世界樹のエネルギーを使っているのか・・・

私は錬金術師ではあるが、新しい術式を研究したりはしないし
正直なところ研究者とはいえないと思うのだ
使っている術式も誰かが開発して書物なりに残したものだしな
そういうのはもっと才能のある人間がなるものだ
そしてその有能な錬金術師は命の危険を伴う冒険者にはならんと思うしな・・・

846 :若将軍:2013/02/12(火) 17:53:09.23 0
>>844
>女子遊びにうつつを抜かして首が回らなくなった、なんて馬鹿馬鹿しいにも程がありますからね。
・・・(汗
拙者がまさかそんなことないですよ!


おおぅ・・・ちょっと焦ったじゃないですか
・・・そんな子こといわないでくださいよ(汗
拙者・・・読む勉強はしても書くことはしたことすらなくてですね・・・

>>845
特別な容器とやらがあればすごく便利でしょうなあ

847 :花ショーグン:2013/02/13(水) 01:05:53.92 T
そういえば次スレの予定などはあるのだろうか

>>845
コストが掛かるだけなら世界樹以外の場所にも似たような物が転がっている筈だ。
それが無いという事はつまり世界樹のエネルギーか何かが要るのだろう。
普通に移動するだけでもエネルギーを使うのだから、何かを瞬間移動させるには相当のエネルギーが必要な筈だ。

前もこんな話をした気がするな。
うーむ、研究者という肩書きがしっくりこないなら技術者などはどうだろう。
新しく技術を作るのでなくて既存の技術を現場で上手く活かす。
もしかしたらそれで何か新しい発見があるかもしれん。
何も机に噛り付く事だけが研究ではないよ。

>>846
いえ、若様だからこそ怪しいのです。
以前の振る舞いを鑑みると不安になってしまいます。
それに金の切れ目が縁の切れ目とも言いますよ。
尤も、私はお金目当てではありませんけど。

……益々若様が何故ショーグンで居られるのか不思議になってきました。
まあ、そういうことなら……私が若様に書道を指南しましょう。
と、いう事で今夜私の部屋に来ていただけますか?

848 :黒アルケ:2013/02/13(水) 15:45:41.95 0
>>846
そうだな・・・しかし回復の泉が確認されている樹海はいまのところエトリアのみ
他の樹海で使えないためあまり数が出回っていないのだろう・・・
流通がもっと便利になれば「エトリアのおいしい水」のような商品として売り出せそうではあるのだが

>>847
今のところ私は次スレを立てる予定はないな・・・

ならば石炭や触媒を燃やす何倍もエネルギーがあるのだろうな、世界樹には
しかも煙やら廃棄物やらも出無いエコなエネルギーだ
自然にやさしすぎてモンスターが蔓延ってしまったようだがな

私の肩書きは冒険者だけで十分だ・・・
まあ、TECが高いから技術者というのもそう遠くないのかもしれんが
しかし技術者というといわゆるメカニック的な人間を思い浮かべてしまうな
船や気球を管理しているタルシスやアーモロード冒険者のほうが技術者としてはしっくり来そうだ

849 :花ショーグン:2013/02/13(水) 18:12:11.05 i
>>848
そうか……もし私が立てたらどうする?

エネルギーと言っても石炭や触媒を燃した熱とは違うエネルギーなのだろう。
私は俗に言う龍脈とかレイラインとか気の流れとか、そういう類の力だと思うのだ。

確かに……こう、器械をガチャガチャしてそうな人種が真っ先に思い浮かぶな。
しかしメカニックだけが技術者ではあるまい。
土木技師や職人も……うーむ、どうも冒険者のイメージからはかけ離れてしまうな。
ここは君の言う通り冒険者ということにしておこう?

850 :若将軍:2013/02/13(水) 19:06:21.91 0
>>847
次スレ?任せますよ

やだなぁそんなに疑って・・
何故ショーグンなのか?それはそのような家系に生まれ、
剣を好んでいたからである!!・・・えっと弓は使えぬがその代わり銃なら。。

!?いえ女性の家に二人きりというのは道徳上よくないですぞ!(そわそわ)

>>848
技術者?
技術者とは
科学上の専門的な技術をもち、それを役立たせることを職業とする人(どこかの辞典より

おぬしは技術者といっても良いのではないか?

851 :花ショーグン:2013/02/14(木) 12:03:59.44 0
>>850
ならばもう少し様子を見てから立てましょうかね

そんな事言ったって……。
本当は私だって疑いたくはないのですけれど。
武門に生まれ武芸を磨いて来たのは私も同じなのですが……。
若様は書状や手紙など送る時は一体どうしていたのですか?

本当はキチンと段階を踏んでお付き合いしたかったのですが、文を交わし合う事も叶わないんですもの……。
でもそんなに動揺するなんて。若様って意外と可愛い所もあるんですね (ニコッ

852 :若将軍:2013/02/14(木) 15:38:36.34 0
>>851
すべて家来が・・・(ボソ
世界樹への冒険者になってからは仲間が書いてましたな・・・

可愛い!?そんなこと言われるとは(汗
と、とりあえずまた今度家に入らせてもらいましょうかな(汗

853 :黒アルケ:2013/02/14(木) 17:00:52.87 0
>>849>>851
スレを立てるというのならなな板の世界樹スレは君に託すとするよ

古代の技術は進んでいたようだし
そのような謎の多いエネルギーも解明されていて多くの者が活用できるようになっていたのだろうな
老人から子供まで気孔や魔法の類が使えると考えるととんだ世紀末なきもしないでもないが

職人なら鍛冶屋なんかでは錬金術師が活躍しているはずだ
装備に付加効果をつけるのは錬金術で行われているケースが多いはずだからな・・・
まあ、私はそっち方面の知識はないから鍛冶なんぞできない訳だが

>>850>>852
ま・・・まあ、イメ−ジの問題だよ
技術者というと機械なんかをいじっている姿を連想する者が多いだろうからな
とはいえああいう部門でも錬金術は使われているから
錬金術師=技術者というのもどちらかといえば正解に転ぶ表現だとは思うがな

854 :名無しになりきれ:2013/02/14(木) 17:03:51.12 0
さて、ここでは誰が一番チョコを貰えるのやら

855 :若将軍:2013/02/14(木) 18:21:24.54 0
>>853
たしかに白衣でメガネな方とか想像できるな。。
>>854
あら、そういえばもうそんな日だな

856 :黒アルケ:2013/02/15(金) 16:40:31.90 0
>>854
世界樹の街でもチョコレートを渡す風習はあるのだろうか・・・
しかし迷宮でカカオが取れたら冒険者に贈る樹海チョコレートなんてのもできそうだな
カカオをドロップしそうなモンスターの見た目は想像できないがな・・・

>>855
技術者の開発部とかにいそうだな
しかし白衣にメガネ・・・そういえば私のいた樹海にそんなメディックがいたな・・・
メディックでは科学者のほうにイメージが近いだろうがな

857 :花ショーグン:2013/02/15(金) 21:24:07.35 0
>>852
えっ? それでも将軍になれるのですね。
実は昔若様宛に恋文をこっそり送ったら嬉しい事に御返事が来た事があるのです。
その時は文面も筆遣いも惚れ惚れするような手紙だったのですがあれは一体誰が……。

ええ、所謂思わぬ一面というやつですね。
(つれないなぁ……)
そうだ! 若様の許に私が行くのはどうでしょう?
あくまで講師としてですよ。表向きはね。

>>853
おいおい、今生の別れのように言わないでくれ。

多分個人が自由に使いこなせるエネルギーではないと思うぞ。
例えばこの世界の陸地は動いているそうだが、それを動かすエネルギーとかそういう感じではなかろうか。

材料を精錬したり魔法的加工を上手く武器に付与させるのに錬金術は重宝されると聞いたな。
流石に錬金術だけでは良い業物を一から作れぬとも聞くがな。

>>854-856
若様〜! ハッピーバレンタ……ああっ!!
し、しまった……一日間違えた。
わ、若様……あの……一日遅れですけど、どうか受け取ってください!
つチョコレート

安心しろ黒アルケ、君の分もあるぞ。
つチョコレート

858 :名無しになりきれ:2013/02/15(金) 22:03:06.62 0
静まれ、静まれぇ〜い!
こちらにおわす御方をどなたと心得る!
恐れ多くも先の副将軍…
えぇい! 静まれぇ〜い!
静まれ、静まれ、静まれぇ〜い!
こちらにおわす御方を…
静まれ、静まれぇ〜い!

859 :黒アルケ:2013/02/16(土) 18:05:26.62 0
>>857
そうだな、冒険者を続けていればいつか会えることもあるだろう
この世界は主な冒険の場である世界樹が数本しかないからその確立も高いかもしれない

そうか・・・ではそのエネルギー元からパイプのような物を引いて・・・
いや、実用的ではなさそうだな・・・
そもそもパイプや歯車みたいなもので運べるエネルギーではないのかもしれんが

ああ、ありがとう
そういえばそういえばこういう形でチョコレートを渡すのは東洋の文化だと聞いたことがあるが
東洋にはあまりチョコレートのイメージは無いような気がするのだ

>>858
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
すこし騒いでいるくらいでも名乗れば自然と黙るものではないのか
しかしこのご時勢将軍の地位に就いているものは多いから
よほど有名でないといまいちピンとこないこともあるかもしれんな・・・

860 :若将軍:2013/02/16(土) 20:32:26.64 0
>>856
メディック、ああ異国の医療師のことか
拙者の地方ではモンクという者が回復の担当だな
科学者には一切見えないが(笑

>>857
・・・(えっ誰だろう)
講師としてですな、大丈夫ですぞ!
アーマンの宿で待ってますよ!

チョコレート!一日遅れなんて気にしませんよ!
おいしくいただいておきますよ

>>858
!?!?


そうそう、異国では隕石というものが飛来して大変だそうだ
誰かがメテオを街中で使用したのだろうか・・・

861 :黒アルケ:2013/02/17(日) 17:03:11.97 0
>>860
まあ、一見回復担当に見えなくてもちゃんと回復できれば問題あるまい
格闘家としてモンスターを殴りにいきたいと思っている者も多そうだがな
だがヌメヌメしていたりトゲトゲしかったりするモンスターも多いし
果敢に素手でモンスターに向かっていく仲間を見ているのもハラハラしそうだ
気を飛ばして間接攻撃できればそんな不安もないのだが・・・

862 :花ショーグン:2013/02/18(月) 15:13:59.99 T
>>858
ハ、ハハーーーッ!
……あれ? 印籠は? 印籠は出さないのか?

>>859
まあ出会いがあれば別れもあって然るべきか。
また会えると良いな。

恐らくパイプなどでは運べないし、運べたとしても制御は至難の業だろう。
制御出来ない力ほど恐ろしい物は無いぞ。
まあ魔法や錬金術が発達した暁にはそのようなエネルギーも有効活用できるかもしれないが。

うむ。かつて西洋の風習に倣って始められたものだと聞いている。
材料のカカオ豆も交易で輸入しているな。
……ところで私のチョコは口に合うかな?

>>860
若様、あの副将軍がどうのと云う者に
「余の顔を見忘れたか」
と言ってやってくださいな。
一歩間違うと斬り合いになりますが多分大丈夫でしょう。

ホッ
受け取っていただけなかったらどうしようかと思いましたよ。
腕によりをかけて作りましたから味は問題無い筈ですよ。

(夜中、アーマンの宿)
(花ショーグンが若将軍の部屋の戸をノックしている)

863 :黒アルケ:2013/02/19(火) 13:37:28.13 0
>>862
そもそもどこまで掘ってパイプを埋めればいいかという話になるしな・・・
我々は世界樹の持つ膨大なエネルギーの恩恵を受けている訳だが
世界樹を制御できている訳ではないからな・・・
どこかで危険な手順をふまないといけないという訳だ
ここが安全になったらなったで我々冒険者は必要なくなってしまうのだが

ああ、もちろんだ(ボリボリ
そうか、アーモロードは自力でチョコレートの素材を確保できるのか・・・
私はカカオの現物なんてほとんど見たことが無いぞ
やはり船があるというのは便利なものなのだな

864 :若将軍:2013/02/19(火) 18:16:19.85 0
>>862
拙者を誰と思っておる?! って感じですな(笑
斬り合い?こちらにはデスブリンg(ry

(´〜`)モグモグ おいしいですな

(夜中、宿)
どーぞー!
え、えっと・・・まずはどうしましょうね

865 :花ショーグン:2013/02/20(水) 07:56:38.94 T
>>863
穴掘りの世界記録が12kmくらいと大昔の本に載っていたからできなくもないだろうが、それでも足りなそうだな。
何事も挑戦、とは言うもののやはりしない方がいい挑戦もあるものだな。
世界樹に安全などという言葉は似合わないな。いずれにせよ何らかの危険は潜んでいるはずだ。
魔物の仕業か人の仕業かはわからぬがな。

そうか、なら良いのだ。
近海の島に自生しているものを採取したり栽培したり……船があるから出来る事だな。
豊かな漁場と天然の良港とアーモロードは船にとっては本当に恵まれた場所だと思うぞ。
でなければあの街はああはなれなかったろう。

>>864
ええそうです。
因みに一歩間違えると
「上様の名を騙る不届き者め、出会え出会え〜!」と言われて殺陣に入ります。
そしたら若様自慢のデスb(ry で成敗すれば大量のエンと経験値が私達に入るわけです。

良かった (ホッ
気に入っていただけたようですね(ニコニコ

既成事実既成事実……(ハッ
そ、そうですね…書を教える名目で来たのですから、書道を教えましょう。ついでに手紙の書き方なども
ですからまずは書く物を何か出してくださいな。まさかそれすら無いなんて事はないでしょうから。

866 :黒アルケ:2013/02/20(水) 14:08:29.31 0
>>864
斬り合いに銃を使うのか・・・
まあ、今の技術の銃は一撃で致命傷とはいかないようだから勝負にはなるだろうが・・・
やはり将軍同士の一騎打ちならば近接武器同士で戦うのが自然にみえるな

>>865
12キロか・・・外側から掘り進んで世界樹の根っこまでいけそうだな
と思ったが磁軸があるから無意味か・・・
たまに犠牲になっている衛士なんかから見れば早いところ安全になって欲しいのだろうがな
危険だからこそロマンがある・・・とまではいかなくても
より強いモンスターからのほうが有用な素材がとれるのだしある程度危険なのはどうしようもないのだが

ハイラガートは山の多い地方だからな
近隣の村や町と繋がるには険しい山道を通らなければならない
モンスターがはほとんどでないから樹海よりはマシなのだろうが
そういう話を聞くとアーモロードのように何か乗り物で行き来してみたくなるな・・・

867 :若将軍:2013/02/21(木) 15:28:36.81 0
>>865
ま、拙者の流れるような剣術に及ぶものなどこの世にいるはずがないですからなあ(自画自賛)
いざっとなったらデスb(ry

えっ今既成○実って聞こえたのは気のせい!?(汗
うーむ緊張して変な空耳が聞こえたのだろうか

書くものならありますよー(ペンと紙を用意

>>866
いえ普段はこの自慢の刀で戦うが剣術に銃も織り交ぜるのが拙者流でしてな
人対人ならそうそう負けぬぞ!いざとなったら顔面狙いd(ry

868 :花ショーグン:2013/02/21(木) 22:29:18.68 T
>>866
しかしそこまで掘っても地殻に穴を開けた程度、その下までは辿り着いていない。
海底から穴を開ければ行けそうだがな。
人の手に負えぬ自然環境を抱えているうちは人の手で安全にする事は出来まい。
かといって開発しすぎては資源が消えてしまう。
まぁ世界樹の中が安全になり街が出来るようになったとしたら、それはそれで危険が尽きないだろうがな。

山を飛び越えて行けたら楽だろうな。
例えば気球とか飛行船とか。
それか山道を這って行けるような物があればな……

>>867
流石若様。
そんな若様を見込んでお願いがあります。
今度私の相手をしていただけませんか?
……変な意味はありませんよ。剣術修行の為に若様のお力を是非とも借りたいと思いまして。

(ギクッ)
えっ、何の事でしょう? (汗
空耳ですよ空耳。
(……バレたらどうしよう)
(顔真っ赤)

それだけあれば充分です。それじゃあ始めましょうか。
まず字の手本を持って来ましたからこれを頭に叩き込んでいただきます。
………次に基本的な手紙の書き方、判らない字があったらその都度教えますから。
(そんなこんなで数時間が経過し、時計の針は23時頃にさしかかる)

869 :黒アルケ:2013/02/22(金) 13:53:18.78 0
>>867
確かに銃は強力な武器だから対人で大きな効果があるのだろうが・・・
銃を撃ちながら刀を振る構図はイメージしにくいな
2刀や2丁銃ならわかりやすいのだが

>>868
地殻の下か、世界樹の根はそこまで伸びているのだろうか・・・
いくら世界樹が大きな木とはいえそこまで深く掘り進んでいたりはしないか
まあ、絶対の安全でなくてもわざわざ冒険者を募らなくてもいいくらいの安全であれば十分だろう
樹海の外の街の中にいてもモンスターに襲われることはあるのだし

大きな平地であれば飛行船も作れたかもしれないな
ハイラガートにはそのへんの技術はないからどのみちタルシスの技術者に教わるしかないのだが
空を飛べれば樹海も大きくショートカットできる・・・
のではあるが最初から深い層に挑んでもやられてしまうだろうな

870 :若将軍:2013/02/23(土) 09:07:48.29 0
>>868
・・・ですよね〜
ところでどうして顔が赤いのです?風邪をひきました?

・・・ドキドキ
・・・・・・「を」ってどう書くのだこれ!?
(とか言いながら時間が経っていく)

今日は勉強にわざわざ付き合ってくれてありがとうございます

>>869
そんなことしてる人見ないからなあ
そんな銃があったら魔物もでないようなところじゃ刀は使わないだろうし、
アモロくらいかねえ

871 :黒アルケ:2013/02/23(土) 14:07:55.86 0
>>870
そうか・・・そういえばサブウェポンは違う武器を持たせるのが主流だと
タルシスの冒険者が言っていたな
剣や銃ならともかく両手で弓をもったりした場合どうやって使うのだろうか・・・

872 :花ショーグン:2013/02/23(土) 23:34:52.77 T
>>869
さあな。私達だって世界樹の幹の中を冒険しているわけではないのだから世界樹の中はよく判らないよ。
ある程度判る者も居るのだろうがな。
とはいうものの樹海の様子は変わっていくだろうから新しい情報は要る。
するとやはり新しい冒険者は必要とされるのだろうな。

飛行船も中々安定しないからな。あの風船の部分をモンスターに攻撃されたらどうなってしまうのやら。
一度二度ならまだしも集中攻撃を受けたら風船もただでは済むまい。

>>870
あの……ところで剣術稽古のお話は……

「を」はこう書くのです……
あら、もうこんな時間。今日はこの辺りで止めましょうか。
一度に沢山頭に詰め込んでも頭がはち切れてしまうでしょうから。
いいえ、若様の為ですから。それに、私にも利はありますから気にしないでください。
それにしても中々飲み込みが早いですね。この調子なら思いのほか早く終わるでしょう。
因みに最後の課題は私からの手紙に返事を書くことですからね。

……判っているくせに(ボソッ
(まさか本当に気付いてないのかしら。だったら)
ええ、少し体調が優れなくて……すみませんが手を貸していただけますか。(今だ!) (グイッ ガッ ドサッ
(若将軍の手を借りる振りをして体勢を崩してから小外刈を極める。
そしてベッドに投げられた若将軍の上に花ショーグンが覆いかぶさってギュッと抱き付いて来た)

873 :若将軍:2013/02/24(日) 08:21:55.59 0
>>871
専用の道具でもあるのかそれとも早撃ちなのか。。

>>872
剣術の件はまた今度やりましょうかー

そうでしたな、手紙を書くまでがんばらないと・・・
では今日はこのへんで・・・ってえっ!!?!?(ドサッ

ちょっ!ちょっとなにするんですかっ!?!?!?(顔真っ赤)

874 :黒アルケ:2013/02/24(日) 17:03:24.39 0
>>872
そういえばアーモロードの樹海は海の中やら私有地やらも含むのだったな
そんなところが迷宮化しているのはやはり世界樹の力なのだろうか・・・
樹海の様子が変わっても衛士でどうになるくらいなら冒険者も必要ないのではないと思うのだ
とはいってもあいつらは事あるごとにやられているから
衛士でも安全に探索できるレベルというとなかなか難しいものなのかもしれないな

程度の差はあれど強力なモンスターに狙われたら乗り物では歯が立つまい
海でも空でもこちらは中身が人間であるぶん完全にモンスターのホームグラウンドだからな
技術が進んで強力な武装や装甲が開発されれば人間の冒険者以上に戦えるのだろうが

>>873
弓をボウガンのように腕につければいけないこともないかもしれないが
大型弓の場合はそうもいかないだろうな・・・
常に2つ持っているわけではなく、どこかにしまっていて素早く取り出したりしているのかもしれないな

875 :ドラクエスライム:2013/02/24(日) 22:20:34.56 0
ピキーッ!

876 :花ショーグン:2013/02/25(月) 02:01:30.66 T
>>873
そうですね

……ごめんなさい若様。抑えようとしたのですがもう辛抱堪らなくて……。
思えば好きで好きで堪らない相手の部屋に行って無事で居られる筈がなかったんですよね。
こうなってしまったのも若様が焦らしに焦らすからです。ですから責任は取っていただきますよ。(アレ?)
(また若将軍に抱きつく。目は据わっていて話を聞いてくれそうには見えない。
……だがさっきからギュ〜ッと抱きついてばかりなのは何故なのだろう)

>>875
第二階層は深都への通り道だからわからなくもないが、白亜の森は何故第五階層になっているのかよく判らぬ。
樹海磁軸が繋がっているからだろうか。
それでは衛士でどうにかなっていないではないか……。
大体衛士は降りかかる危険を払いのけながら未知の樹海を分け入っていくようには訓練しておらん。
まあこれはアーモロードの衛士に限った話だが……。

とはいってもそれを使うのはあくまで人間だからな。
アンドロを強化したような物が開発されれば話は別だろうが、戦争しているわけでもあるまいしそこまでして殺しにかからなくても良いと思うのだ。

877 :将軍:2013/02/25(月) 07:56:13.92 0
>>874
ははっそれなんてボウガン!
>>875
ピキーッ


>>876
うっ・・・やめてくださいよぉ・・・(顔真っ赤)
ほっほら落ち着いて・・・

878 :花ショーグン:2013/02/25(月) 09:21:55.71 T
>>874
そういえば「狂戦士」なる話にそのような武装を使う男が出てきたな

>>875
ピキーッ
一口にスライムと言っても魔法を使ったり人語を解したり、中には人に友好的に接するスライムまでいるそうな。
小さい割に賢いのだな。樹海のモンスターとはえらい違いだ。
いや、頭の良いモンスターもいるのだが彼等は大抵私達を目の敵にしているからな……。

>>877
ふふふ……可愛いですよ若様。
(若将軍の頬を撫でる)
もっと可愛がってあげますからね……。
……(何しようかな、何しようかな……あれ?これからどうすればいいんだっけ?
……取り敢えず抱きついとこっと) (ギュッ
(ああ…いいなぁコレ。気持ち良いなぁ……) (スヤスヤ…

879 :将軍:2013/02/25(月) 14:18:34.12 0
>>878
やめてぇ・・・
・・・・・・・・・(ドキドキ)
・・・・・・・(あれ?)
・・・・・・・・・・(あれ?それから?あれ?)

880 :黒アルケ:2013/02/25(月) 16:06:08.31 0
>>875
ドラゴスライムではなくドラクエスライムなのか・・・
本来スライムは物理攻撃で倒すことが難しい強敵なのだが
あまり強いイメージを持たれていないのはこのスライムの影響が大きいのだろうな
ところでこのスライムは悪いスライムなのだろうかそうでないのだろうか・・・

>>876>>878
世界樹の力の影響下にあるからではないだろうかと思うが
単に5番目に発見した迷宮だから5層でいいよね! 的なノリなのかもしれないしな
そうはいっても一応衛士なのだしある程度の戦闘訓練は受けているはずだ・・・
1層あたりのほとんど素人に近い冒険者よりは強いはずなのだ
まあ、本格的に樹海を歩き回るのなら専用のカリキュラムを必要とするだろうが

ハイラガートは以前竜に襲われたことがあるのだ・・・
タルシスの上空にも恐ろしいFOEがいるというし、もう少し強力な兵器があっても持て余すことはあるまい

>>877>>879
ボウガンは普通の弓と比べてあまりSTRの影響を受けなそうだな・・・
と思ったが銃なんて代物がある時点でそんな疑問は無意味だった
筋力が高い分重い弾や弦を使えるということにしておこう・・・

881 :花ショーグン:2013/02/25(月) 19:44:26.82 T
>>879
ムニャムニャ……あぁ、若様……私の事もっと可愛がってください……ムニャムニャ
このまま……朝まで……ムニャムニャ
(何か相当アレな夢を見ているようだ。動きも大胆になっているが、先程までと違い隙だらけだ。
このままだと朝までこの調子で既成事実とやらが出来上がってしまうかもしれない。
君は現状に甘んじてもこれから先に起こりうる展開を阻止しても、はたまた逆に自分が主導権を握ってもいい)

ニア このままでいてみる
やっぱりまだ宜しくないのでやめさせる
寧ろやり返してみる

>>880
……大方そんな所だろうな。アーモロードの世界樹は他所のものと違い前人未踏の地と言うわけでもないからな。
アーモロードの兵は集団戦に特化しているのだ(設定画集より)
確かにド素人よりは強くなければならないが役割上少人数で行動する必要もないしな。

何と……まぁ考えてみれば向こうが此方の縄張りに入る事もあるか。
そうなるとやはり強力な武器は必要だろうな。

882 :将軍:2013/02/25(月) 21:22:57.51 0
>>880
命中率などと攻撃力が関係するのかね?
>>881
ん・・・あぁ・・・あひゃまでぇやっひゃらしぃんじゃうぅ・・・(あさまでやったらしんじゃう)
・・・・・・・・むふぅ〜・・・な、慣れてくると気持ちいいけど・・・(このままでいいのか・・・?)
あっ・・・そこはだめっ(汗
・・・と、とりあえず・・・様子見かな・・・(デレデレ

883 :黒アルケ:2013/02/26(火) 17:07:57.31 0
もし私がレスを返す前にここが埋まってしまったらこちらを使わせてもら・・・っていいのだろうか
まあ大丈夫だろう多分、残り容量は気にせずレスをしてくれ

落ちたスレのキャラハンや名無しが集まるスレ2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1345686844/

>>881
実はこっちの世界樹も前人未到ではないのだよ
ギルドの冒険者としては我々が早かったかもしれんが
まあ、兵隊なのだし受けているのは集団戦向きの訓練だろうな・・・
しかし5人揃えばそれなりに集団戦の戦い方ができるようなきがしないでもないのだが・・・

>>882
そうだな、より的確に敵の急所を撃てればより高いダメージを出すことができるだろう
しかしこれはクリティカルに該当するのかもしれない
やはり弾や矢が強力になっているとしか・・・

884 :花ショーグン:2013/02/26(火) 20:17:25.54 T
>883
すまない。自分で立てると言ったのに長々立てずに心配させてしまった

世界樹の迷宮
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1361876665/

885 :花ショーグン:2013/02/26(火) 20:42:00.64 T
さっ続き続き

>>882
そうですか、それじゃあ死にたくなる程可愛がってあげますからね。 (ギシッギシッ
フフフ…大好きですよ、若様 (チュッ、ンムッ……カクン
スヤスヤ……
(結局こんな調子で焦らしに焦らしを重ねられ、いざ……という所で二人とも寝落ちしてしまう。
気がついたら抱き合った体勢のまま朝になっていましたとさ)

>>883
まあ初めて足を踏み入れたものの空しく散ってしまった冒険者も数多くいるし、史上初というのは余程の事が無い限り不可能に近いかもしれない。
うーむ、私もそう思うのだが……そうだ、きっとアレだ。
兵隊を危険な所に送ってあたら失う羽目になったら遺族の世話とか傷病兵の手当とか色々と面倒だから……それなら冒険者にやらせよう、という腹なのかもしれない。

ボウガンの強さは矢というか弦の張力だな。バリスタの使うボウガンの張力は凄まじいぞ。
一人で扱う連中の気が知れない。
銃の場合は弾丸の火薬の威力と弾頭の素材、まあそれに耐えうる銃を作るのがまた問題なのだが

886 :将軍:2013/02/26(火) 21:18:19.42 0
>>883
直接力を送り込む謎の能力が!とか?
・・・それどこのファンタジー(汗

弾の重量が一番可能性として高いがどれくらい種類があるのだろう?

>>885
ん・・・やめてぇえ・・・あぁ・・・
・・・うっ・・・あぁん・・・はぁ・・・(そのまま失神)

887 :黒アルケ:2013/02/27(水) 17:26:12.99 0
すまないが、私はここのスレに書いてある分だけ返したらそこまでとさせてもらうとするよ
スレの最初から引退レスなどするのもなんだし、やはり>>883を使うことになりそうだ・・・

>>884>>885
まあ、それはそうなのだがあれだけギルドで冒険者を斡旋しておきながら
ギルド外の冒険者に先をこされているとなると少々情けない・・・
衛士といい公に活動しているものはあまり活躍できない法則があるようだな・・・

では腕力が強ければ弦を強く引けるということだろうか・・・
しかし確か専用のアタッチメントがあったような気がする、ボウガンには

>>886
ファンタジーなら腕力より魔法の力で弓を飛ばしそうだな
しかしそんなことをするくらいなら魔法ビームで攻撃したほうが手っ取り早いような気もしないでもない

銃士であれば弾くらいは自作できるのではないだろうか
銃弾は術式の触媒と同じく経費で落ちないからな、銃使いもあたまを悩ませていることだろう

888 :花ショーグン:2013/02/27(水) 17:36:22.47 T
>>886
(翌朝)
ん……あったかい……ハッ!
(二人とも上衣がはだけている)
……わ、若様?
(昨日の出来事を思い出しながら若将軍の顔を見つめていると、若将軍が目を覚ました)
あ……えーと……おはようございます。

889 :将軍:2013/02/27(水) 18:06:02.02 0
>>887
むぅ、それは残念だ

弾の値段が大変そうだ・・・

>>888
ん・・・この感触と温かさは・・・アッ!

・・・(ギロリ
・・・何を・・・しているんです?(目が笑っていない笑顔)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)