5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【作・真刈信二】勇午 交渉人 Part9【画・赤名修】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/13(金) 15:45:10.65 ID:HNWnhSqw0
【作・真刈信二】勇午 交渉人 Part8【画・赤名修】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1285749740/
【外部リンク】
講談社コミックプラス
ttp://kc.kodansha.co.jp/
アニメ・勇午公式
ttp://www.yu-go.jp/
wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%87%E5%8D%88

【関連スレ】
第2・第4火曜発売「イブニング」 43
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334271081/
月刊アフタヌーン総合スレッド Part142
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1338719329/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/13(金) 15:48:16.15 ID:HNWnhSqw0
【過去スレ】
Part7 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1230961823/
Part6 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1203349120/
Part5 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1177893255/
Part4 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160273342/
Part3 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1132182552/
Part2 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1100180239/
Part1 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075285763/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/13(金) 23:51:08.09 ID:d7j8o5FJ0
前スレ落ちとはなんて過酷な拷問なんだ。。。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/14(土) 03:29:03.55 ID:JMvT56yh0
聖闘士星矢読んだらアテナが壷に漬けられて
水分抜かれる拷問を受けていた件について

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/14(土) 03:47:06.58 ID:gwS7itC/0
前スレ982でリタイア?
再開までは持つと思ったんだが・・・

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/14(土) 08:59:06.22 ID:RzS3wSOiO
何だ?某国の圧力か?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/15(日) 20:56:03.58 ID:AaIhwtHy0
980超えたら24時間レスつかないと落ちるんだっけか
つーことで>>1

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/16(月) 09:43:03.49 ID:7qID/SMDO
勇午再会決定age

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/16(月) 11:10:55.37 ID:z+4hggHpO
連載再開の影には中国との過酷な交渉があった。。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/17(火) 10:38:05.55 ID:JfWIxH8fO
連載再開までの焦らしプレイも、我々に対する一種の拷問か・・・・・w

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/21(土) 03:02:40.74 ID:OgM5aS0R0
勇牛保守

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/21(土) 10:26:17.66 ID:ysloyEUn0
じゃ保守をかねて質問

インド編で勇午が拷問用のビーフカレーを運ばせた時
引いてる人達に「汚れないように外で調理させたから大丈夫」と言ってたが
インドで牛食がタブーなのは神聖な生き物だからであって
汚れてるのとは違うんじゃないか?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/21(土) 17:45:12.86 ID:uXml2pij0
けがれ る

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/21(土) 17:46:47.14 ID:uXml2pij0
間違った 「けが れる」 だった

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/21(土) 19:58:29.71 ID:7AiddGVw0
君は「汚れる」は読めても読解力は無い様だなw

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/22(日) 11:12:51.22 ID:GXLWT62P0
その程度の状況を読み取れないほど読解力が無いとは知らなかったんだよゴメンね?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/22(日) 18:55:42.24 ID:c1TviICWO
暑くなってきたから、暑さで自分を殺すか。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/22(日) 19:04:44.25 ID:k7i0iVWY0
オタクは空気が読めない。漫画を読むときも、直接的な描写がないと
理解できない。その場のキャラの表情とか、象徴的な描写で直接は明言されてないことを
察する能力は皆無に近い。

コミュ障はマンガすら満足には読めない

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/23(月) 18:27:44.42 ID:ZqW2XgbNO
うわっ
勇午が北京の賛美してる。。
これが圧力の成果か

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/23(月) 20:09:16.44 ID:33Vhwaas0
もう記憶がほとんど飛んでるが、今回台湾危機に乗じて投機マネーをつぎ込んでいる
ダニー劉って香港編で出てきたあのダニー劉と同一人物なの?


21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/23(月) 22:28:34.73 ID:07Hhq93Y0
息子って初対面の時に言ってたやろ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 00:48:17.64 ID:Ds8s4q5u0
久しぶりに読んだら邪眼ついてたけど、あれ何?
毒?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 09:26:41.78 ID:i3EuKNAr0
作中時間でどれくらい経過しているのかわからないけど
あの目もう治らないんじゃないか?

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 16:13:14.83 ID:t7/n+VwTO
大丈夫、たとえどんな拷問を受けようとも、身体に傷一つついてない勇午は既に超人だ。
だから、インドカレー編3話も、もっと拷問なみに勇午に腹一杯喰わせてやれ。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 20:35:55.44 ID:TuzcI5jA0
勇午なら細胞レベルまで細切れになっても次のページでは全快してる

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 22:31:04.71 ID:20LWVq3E0
ウルヴァリンみたいだなw

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 23:09:56.60 ID:nXPIYPYu0
再開されたイブニングの影でひっそりと
食2インドカレー編が出てたのを今日知った。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/25(水) 10:33:22.10 ID:f8CGf2ln0
その食が売ってないんだがw

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/25(水) 15:25:38.38 ID:ROo84oWSO
前号と違って今回の食2は、コンビニコミック(単行本)サイズだから
見逃してるか、コンビニが仕入れてないかのどちらかだな。
コンビニで買うなら、比較的サンクス店舗で売ってるな、うちの近所界隈のサンクスはみんな入荷してるよ。
今のうちなら楽天やAmazonでポチるのも手かも。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/25(水) 23:32:22.79 ID:L/104iQe0
オレが買ったのはスリーエフ。ミニストップにもあったぞ
食3はどのサイズになるんだよw

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/26(木) 00:20:51.94 ID:Lz0IDnXH0
食では映画「セブン」みたいな拷問をすればいいのに

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/28(土) 21:53:08.47 ID:AJeKhwWH0
えっ、再開したのか!

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/28(土) 22:13:18.87 ID:dPKo4phN0
食がサークルKしかない
ビニールで梱包されてて立ち読み不可

勇牛のためだけに「食」買うのもったいない

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/30(月) 18:21:36.27 ID:rg/bhGEn0
>>33
ツタヤで立ち読みできた
内容は教えてやらない

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/31(火) 19:22:42.08 ID:4wWn2QYRO
雄午が拷問する話か

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/07/31(火) 21:15:00.48 ID:QjdWKsm20
「食」全然売れてないね。
今回で終わりかな

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/01(水) 23:03:30.97 ID:f+rAMpGH0
食みかけたらかうんだけど無いんだな

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/01(水) 23:04:49.75 ID:uJHAeySr0
マトンのビーフシチュー食べたい

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/03(金) 07:20:14.12 ID:wVDmsuZn0
マトンのビーフシチューw
マトンは豚肉だ、アホw

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/03(金) 07:54:09.36 ID:5j52TqY30
食は舞台がインドなんだからもう一回あのマハラジャ出てこないかな
署長との掛け合いがけっこう笑った


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/03(金) 10:22:22.85 ID:6CX0YYBs0
あのピザはマハがつかないただのラジャじゃね

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/06(月) 22:14:56.59 ID:VP3hSfNI0
鞭打ちがあると聞いて横須賀編買ってきたら
責め手も男じゃねーか!(怒)
女が責めるのはないのか!

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/06(月) 22:39:23.86 ID:GPPwPSR20
そのあとアツアツ紅茶ぶっかけがあるだろ
包帯に熱湯はヤバ過ぎるぜ

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/07(火) 02:04:33.80 ID:Lx8jzYef0
そんな>>42にはアイルランド編

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/07(火) 13:02:04.88 ID:lvhCZD4z0
スレが落ちてた事も食2が出てた事も気付かなかった…

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/11(土) 18:30:27.83 ID:CAVOGRhp0
「乳房がはるの」で一瞬エロい展開を妄想をしてしまった

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/11(土) 19:09:09.71 ID:soFULSZy0
勇牛は毎回毎回月二掲載で難しい話をしすぎるので話を忘れてしまう。
ましてや今回は長期休載で何の話なんだかさっぱりわからん

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/11(土) 19:24:57.89 ID:6qZhYKTo0
今回は連続掲載の快挙なのに、BOYS BE…に意表を突かれてしまった・・

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/11(土) 19:58:16.59 ID:rB8AImly0
今週も勇午のセクシーシーンが無かったな・・・

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/11(土) 21:14:45.37 ID:OTvgj5zB0
邪気眼発動中だからな

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/12(日) 23:21:58.80 ID:R6Fq4rch0
アイルランド編の冒頭で、かつて仕事仲間だった元ジャーナリストの禅僧に会いに行く場面、
京都のそれっぽい禅寺だったけどああいうところって入門して数年でけっこうな地位に
上がれるもんなんだろうか

坊主の社会って年功序列の最たるもんだっていう印象あるけど、なんかコネでもあったのかな
それとも公案に対して周りが唸るような答えでも連発したんだろうか

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/12(日) 23:24:51.49 ID:oczKlOEs0
実家が寺なんだと思ってた

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/16(木) 02:23:28.04 ID:bF3yimkK0
80近い爺さんが大暴れwww

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/18(土) 00:11:47.09 ID:YuF0g5Mi0
チャック・ノリスの事か?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/20(月) 22:09:46.14 ID:03NYESkH0
日本に帰ってきてからもみんな普通に接してるけどあの目を見て何とも思わないのかな
あの目で迫られたら俺ならチビる自信あるわ

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/20(月) 22:59:56.03 ID:NQYa4rOx0
>>55
日本人は鬼太郎で慣れてるからな

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/21(火) 10:13:43.61 ID:Lb7Fj8nDi
またどうせ拷問だろ?
くらいの軽い扱いなんだよ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/21(火) 19:27:20.94 ID:vbY/QQCy0
カレー編の2話まだ読んでないんだけどどんな感じだった?

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/21(火) 21:57:19.61 ID:4+r7TF53O
>>58
流れは第一話と同じ。フィリップと一緒にインド料理を食べながら話が進む。盗まれたのは、シヴァ神の額の宝石。勇牛が、食べ物の雑学で犯人を追い詰める。ラストはインド編ぽい

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/21(火) 22:30:20.13 ID:5GI6LWLB0
>盗まれたのは、シヴァ神の額の宝石
あんな水辺に放置しとくからまた盗まれるんだよ…

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/22(水) 06:58:41.02 ID:/boF/ckT0
>>59
最後がミュージカルってだけでインド編っぽいとか言ってんじゃねえよ!
読んでないけど

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/23(木) 19:59:11.75 ID:26DQdq1xO
ちなみに勇牛の表情は、初期勇牛ぽい

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/28(火) 16:00:47.32 ID:V7duxiRkO
重要人物の婆のいる病室、室内中が千羽鶴だらけで怖ぇよwww

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/28(火) 22:29:48.75 ID:EItQGx2g0
拷問のシーンで勇午が羨ましそうな顔をしてるのを俺はみた

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/29(水) 07:52:54.88 ID:SoWv1g6dO
作画が気合い入り過ぎなんですが

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/08/29(水) 11:06:18.93 ID:mPYhUoTG0
でもストーリーは大して進んでいないよね
今回はつなぎって感じ

その分、作画がんばるぜぇ(鶴描きまくり)

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/08(土) 09:50:21.10 ID:joxBEvaLO
スレが落ちるギリギリまでレスを与えない拷問か

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/08(土) 22:24:52.36 ID:yng1uX6v0
台湾編3感まだでてないの!?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 12:24:36.64 ID:rJA2OEgMO
拷問くるよコレ

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 15:38:08.73 ID:A5EkY4hgO
だな、これ(誘拐)は拷問フラグ立ったな。
前号だか前々号での拷問を次回に持ってくれば盛り上がったのにwww

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 18:43:56.17 ID:mggu2Eqs0
香港と中国でエグかったし台湾でもきついのが来るんだろうな

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 20:53:32.18 ID:KVUIaWQzO
練二が卓さんとか言い出していきなり黒幕フラグ立てて噴いた
ま〜た黒幕は依頼人パターンかよ
とりあえず来週の拷問を考えると勃起がハンパねェぜ!

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 21:31:04.75 ID:XxuBx6Yt0
黒幕かはわからんが、いきなりドアップでびっくりした

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 22:00:22.28 ID:SzzEp9EmP
確かにあれは唐突だったw

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/11(火) 22:07:00.40 ID:yN1aeuXy0
微妙に目が逝っちゃってるのがまた…

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/12(水) 22:46:27.28 ID:k1vHlOl0O
拷問痴漢バス(台湾編)

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/12(水) 22:56:23.01 ID:ws+VXjHDO
香港編でも拷問痴漢電車やってたな
たまんねェだろとか言ってた中国人の顔がマジキチだった記憶

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/13(木) 01:47:23.21 ID:peY3P3HBO
勇午「後ろからなんて・・・背中はぁらめぇぇぇぇー!」

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 00:58:33.13 ID:4tg9DaIQ0
まだ掘られたことはないし性的ないたずらをされる可能性もあるのか

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 05:36:40.60 ID:3YE14Spo0
企画モノ陵辱DVDみたいな展開だな

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 05:48:34.67 ID:FAGQ8BqN0
久々にイブニング立ち読みで勇午見たら顔面がとんでもない事なってるんだけど何があったの?

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 09:31:02.83 ID:KN2nsCOM0
なにいつもの事だ、すぐ戻る

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 13:06:47.42 ID:SR/1KWRdi
小暮が新しい顔を作ってくれる

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 18:54:36.01 ID:HlJxZlNV0
いざとなったら4人目、5人目も控えてるし

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/14(金) 21:11:13.14 ID:SacBPfqP0
セクシーカットのはずの花蓮のパンチラがこのスレでは完全無視ワロタw
勇午がバスに並んでいる時に勇午の2人後ろに女性がいるけど
どう見ても花蓮達より先にバスに乗っていそうだし
一緒に勇午を拷問するんだろうか?妄想が膨らむ

何より期待したいのは最後のページの一番上のコマの左上に
勇午を囲む男達の後ろで嬉しそうにニヤニヤ笑う口元が描かれていることだ
次回が楽しみだ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/15(土) 02:55:40.12 ID:BqHqQ2tNi
あれってパンチラなのか?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/15(土) 09:57:02.29 ID:5YWBXt9/0
パンツといえばパンツだからな…

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/15(土) 10:23:57.86 ID:xXSaiUZ5O
勇午が卓林に会わなければ北京の思惑が達成されるから、拷問しなくても監禁だけで十分じゃね?

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/15(土) 10:41:47.31 ID:NoKp5m/s0
いや、あらゆる可能性に対処するために勇牛を尋問するんだよ。
卓兄の居場所も含めて。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/15(土) 15:12:11.62 ID:V4uKc80k0
>>76
クソワロタwwwwwwwwww

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/16(日) 02:16:31.19 ID:ajNNUCrB0
>>79
そういえば性的な拷問はまだ開発されてないよな勇午も
別に腐女子的展開は求めてないが
チンポに針を刺したり肛門に真っ赤に焼けた鉄棒を突っ込む拷問って普通にあるのに

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/16(日) 02:45:39.21 ID:xf3l6WdK0
誰得だよ
そういうのは北村さんに頼む

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/16(日) 10:44:21.68 ID:kg9yh9xZO
>>91
ハンガリー編で、椅子のトゲが少し刺さったらしい

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/16(日) 14:48:49.89 ID:voF1uqb30
埋葬までされたのに椅子のトゲが刺さった程度じゃもうヌルいとしか感じないな

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/17(月) 20:42:37.90 ID:e2/gRGOl0
やっぱベストは塩漬けかなー
ナメクジ並みに回復してたけど

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/17(月) 21:09:52.45 ID:m3BrgCim0
たしかに北村さんもリューバも性的拷問をされてないのに
彼女らを差し置いて勇午が性的拷問1号では誰得漫画になってしまうな

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/18(火) 01:42:19.51 ID:0o3ZjvMfi
下北半島編は結局性的拷問されたのかな?


98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/18(火) 04:10:05.00 ID:iS7tMvZv0
>>97
「下」北半島編
あとはわかるな?


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/19(水) 16:36:16.63 ID:eilcKnyGO
性的拷問で、3P・4Pしまくって勇午を犯しつくすなんて、新手の究極の拷問だなwww

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/19(水) 20:44:10.34 ID:0jVMgdoh0
>>99
読者にとってか

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/19(水) 21:12:26.56 ID:vBG/s4hJ0
コンビニでの雑誌置き場をどこにすべきか困る事態に

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/20(木) 00:41:16.39 ID:AYiwHK8/0
初めてアフタヌーン版の勇午読んだんだけども
めちゃくちゃ面白いな
俺はアフタ>イブニングなんだが、どっち派が多いんかな


103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/20(木) 10:51:42.57 ID:MClLBO5I0
イブニングってかアフタ後期ぐらいから話が無駄に壮大で台詞も説明的であんまり好きじゃないんだ
アフタ前半はすっきりしてるっていうか映画的


104 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/20(木) 15:51:36.62 ID:LlIbrwPE0
パキスタン編が一番好き

よく考えたら作者に物凄く失礼な事を言ってるなw

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/20(木) 16:37:04.05 ID:B/PRpoFm0
アメリカ編あたりから、勇午が超人っぽくなって苦手
ある意味では最初から超人だが

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/20(木) 16:49:34.41 ID:wkwUe+pr0
イブニング初期のように1巻でコンパクトに終わるのが好きだ。
最近は長すぎる

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/21(金) 01:25:46.40 ID:kGJtymVE0
短いと急展開過ぎてついていくのがしんどいんだよな。
フィリピン編くらいの長さと謎解きくらいが俺にはちょうどいい

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/22(土) 00:24:26.34 ID:1PLCAXqOO
つーか、話も作画も気合い入れすぎ。ちょっと軽い感じにすれば一般人を簡単に騙せるのに。なんでわざわざマニアックな方向に向かうのか・・・

いいぞもっとやれ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/22(土) 00:51:09.24 ID:iNv9EG5M0
もともとこの漫画はアレ好きなヤツしか想定読者にしてないだろ

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/22(土) 06:37:42.47 ID:izERjRB/0
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね 
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね 
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね 
創価夕ヒね
創価夕ヒね
創価夕ヒね 
創価夕ヒね 


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/23(日) 09:57:49.51 ID:1jTfj6FCO
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね
拷問イタイね


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/24(月) 22:31:37.54 ID:rK2uBAbYO
明日のイブニングを買う奴に一言だけ言っておく


拷問はありません

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/26(水) 21:21:38.74 ID:IxWnFEvFO
拷問が無くなった途端、わかりやすい反応だなおまえら

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/27(木) 00:48:29.18 ID:qtCfUHqz0
手厚く看護される勇午の目、あれは失望の目だった

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/29(土) 04:30:48.63 ID:BA2ZIFpF0
新刊まだー?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/29(土) 11:12:28.82 ID:Zb+pC0rP0
拷問は次回にお預けか・・・

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/29(土) 13:36:48.02 ID:UFvm/aFu0
なんなんだ、このスレの温度差はwww

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/30(日) 18:13:03.74 ID:lD1ew0ExO
アバンチュリエが打ち切られたのに勇午は打ち切られない不思議
今の展開についていけてる奴いるの?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/09/30(日) 18:26:31.32 ID:Ue8uGAat0
続いてきた年数も売り上げも違うだろ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/02(火) 19:30:39.29 ID:PJffQTvi0
拷問のない勇午なんて苺抜きショートケーキみたいなもんだ

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/04(木) 09:10:17.70 ID:YksKyudL0
むしろ、苺を出されてショートケーキだと言われたに等しい。


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/08(月) 02:01:55.79 ID:blaWG083O
早く今週の内容について話がしたいぜ〜
関西は早いからな

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/08(月) 12:43:27.13 ID:RMU0pusF0
「名誉ある死」みたいなのは、UK編でもあったような気がする。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/09(火) 10:27:09.36 ID:nrN2rGL00
かわいい

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/11(木) 21:54:47.61 ID:FGXhUBxEO
連載再開まであれだけ待たせておいて
拷問無しなんて読者を舐めてるのか

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/11(木) 23:27:20.07 ID:2eXNrz9Q0
久しぶりに見たので、教えて欲しいんだけど、
勇午の首から上の左側、どういうことになってんの?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/11(木) 23:36:17.60 ID:vPlgtyqKO
あれは義眼で取り外し可能。中にSDカードが隠してあって、歌はその中

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/12(金) 07:58:18.23 ID:OhhaYjiC0
また同じギミックかよw

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/14(日) 03:11:40.06 ID:PlGPP/iqO
何にせよやっと台湾編が終わる目処が立ったようで何より
全4巻になるんだろうか

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/14(日) 04:18:37.56 ID:Wlhq1FKP0
台湾編3巻はよ

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/17(水) 19:54:01.91 ID:JfNjy/3WO
来月まで待て

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/23(火) 17:30:38.09 ID:kFL6m9aQ0
11/22 勇午 台湾編3


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/23(火) 18:52:01.82 ID:9S6Ph2Ap0
勇午の左目の金環食部分ってどうなってるんだろう

右目の黒目と白目の境を見る限り瞳孔うんぬんの様子じゃないよねあれ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/25(木) 01:24:06.45 ID:POT6EuQb0
健一おじさんってあの程度の洞察力しかなくて本当にスパイやれてたんだろうか。
マジで小料理屋の親父さんが天職じゃないのか…

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/25(木) 02:26:33.60 ID:A8/8KkiC0
人形だからな

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/28(日) 11:59:14.06 ID:wkT6ypIf0
勇午って人脈は異常に広いけど仕事無関係な友人ってほとんど居なさそうだな

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/31(水) 00:57:57.46 ID:eZ9RGuBd0
卓兄がいるじゃ無いか

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/31(水) 17:33:33.58 ID:IiziCaYYO
しかし拷問がないとほとんどスレ伸びないなw

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/10/31(水) 22:13:43.70 ID:pw/RN8Zs0
今回のラストは首から除去された勇午が、物足りなさそうな寂しそうな表情で
佇んでるシーンだな

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/07(水) 00:54:47.40 ID:FNvB0apI0
やっと台湾編終わるのか

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 08:00:30.95 ID:4Sg8mDw+O
長かった…
もう今回で勇午というシリーズには一区切りつけてもいいかもしれないね

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 12:26:18.81 ID:xY1wxs0f0
だな。
そろそろダンダラの再開を・・・

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 12:58:48.58 ID:oOF9l5ObO
スピンオフ、「小暮玲一の日常」

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 13:07:34.70 ID:mOL2XbmZ0
>>143
部屋にいるだけで終わりそうな

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 13:34:57.42 ID:uhL+MA8U0
スピンオフなら
「大家さんは見た
   入居者たちの不思議な生態」
だろ

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 13:58:12.45 ID:fq1oy1vi0
小暮のいる部屋って分譲マンションじゃなかったのか
賃貸であんなふうに改造したら大家から叩き出されても文句言えんだろ

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/10(土) 17:01:29.22 ID:uhL+MA8U0
>>146
それ以前に不思議装置作成時に「不審な音がする」ってテロ認定通報されるだろ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/11(日) 14:42:40.25 ID:3x2BhLKq0
勇午の拷問漫遊記でいいよ

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/13(火) 16:47:40.62 ID:MFbd0jW90
まだ引っ張るの・・・?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/13(火) 22:00:37.82 ID:9PvTh4FW0
勇午「だが、断る!!」

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/15(木) 17:53:49.59 ID:UMyZigOL0
勇牛あげ

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/15(木) 23:36:53.12 ID:5ifPwSzD0
続くのかよ
ロリがずいぶん勇午と小暮になついてるな

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/18(日) 20:42:38.65 ID:ukQ5z/kQO
引っ張りすぎ。
昔好きだったけどもうお腹一杯です。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/19(月) 09:06:08.10 ID:wg26ZKt3O
読んだことは無いが、オフィス北極星みたいなもの?

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/20(火) 12:28:45.71 ID:lrl94/sQ0
初期の単行本に小暮の名前に関する落書きっぽい絵があるけど
あれ赤名先生と真刈先生のどっちが描いたんだ?

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/22(木) 20:57:57.37 ID:e8puqJPe0
単行本3巻、台湾政府のねーちゃん初登場の服装が変わってるぞ。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/23(金) 10:11:26.84 ID:vLxPQCku0
3巻表紙に目を疑ったw

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/23(金) 13:48:29.15 ID:Qw0IBVpD0
目を疑うというか、そもそも俺が買った書店では平積みだったのに
最初あることに気づかなかった。
気づかずに「延期?」とか思っちゃったよ。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/27(火) 20:08:12.77 ID:Rn0WXwUu0
コミック派で台湾編3巻出たから一気読みするぞ〜。と、一気買いしたら全4巻だった...orz

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/27(火) 21:06:23.38 ID:LTJOHOZ30
卓兄みたいなのって攻殻機動隊とかに出てきそうだよな

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/27(火) 21:10:57.55 ID:YCYG8QAJ0
ぐぐってみても老子よりも蒋介石の言葉のほうが上位に来るんだな
少し意外だった

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/27(火) 21:43:39.09 ID:wFNNHQWX0
SFかよ

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/27(火) 21:59:48.64 ID:OW0mO/fO0
>>158
日曜に本屋で見つからなくて店員に「入荷してないんですか?」って訊いちまったよ。
同じく新刊コーナー平積みだったのに。
4巻は二頭身の萌え勇午で表紙を飾るんじゃないのか?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/30(金) 02:17:18.97 ID:2HjRy1V50
で、4巻はいつ?正月に読めるの?

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/30(金) 10:40:58.89 ID:74QC8Del0
2月ぐらいじゃない?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 08:42:07.87 ID:bzGaWVgi0
勇午って我欲も人間味も無いからキャラクターとしてブキミじゃね?
作中でよく見せるドヤ顔の菩薩様スマイルとかちょっと怖いよ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 12:00:22.65 ID:VawMpL100
オフィス北極星の主人公もそんな感じだったし真刈キャラの
特徴なんじゃないの?>人間味の薄さ

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 16:27:53.56 ID:aZOJVNpW0
我欲はあるだろ
いっつも物欲しそうにしてて今回だってご褒美が足りないから拗ねちゃったじゃん

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 16:45:57.89 ID:BtcuY/6g0
ご褒美=拷問

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 18:00:05.34 ID:Un7ggODj0
初期に比べて衣食住の描写が減ったよね
うぉん、俺は人間火力発電所だ!!
って勇午が見たい

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 18:12:27.58 ID:5JDT/zYt0
インドカレー編の勇午は人間っぽいぞ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 21:01:05.42 ID:dpXLHGFT0
>>170
「うーん・・・ぶた肉ととん汁でぶたがダブってしまった」なんてグチグチ言う勇午は勇午じゃないw
そもそもダブらせないw

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 22:36:16.11 ID:GMCQ51FP0
勇午「フン こんなヌルイものは拷問とは呼べないね」
  「なんだアンタは」
勇午「明日もう一度ここに来てください。
   本物の拷問をみせてあげますよ」

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/03(月) 22:40:46.10 ID:g8p+OX+T0
ユスフ・アリでも連れてくるのか?

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 00:11:56.90 ID:KMBIFz+gO
今回の超展開に対する反応が>>162だけで泣いた
スパコンを遥かに越えるプログラムの謎にまともな解答が用意されてるとは思ってなかったがこれはアカン
次世代の計算方式のプログラムを開発してたとかぐらいにしとけよ…

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 11:55:07.87 ID:owzON6N80
>>175
反応しようにも、どう反応していいか困るんだよ、今回のあれ
肯定も否定もしようがない
しばし呆然とした後に、さめざめと泣きながら受け入れるしかない

むしろ今回はあの1ページだけで終わってくれたからいいようなものの、
次回はあれを前提として話が進むとか、果たして受け入れられるのだろうか
受け入れるけどさ

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 13:51:16.60 ID:yVBLJWJD0
ああゆう表現のSFはよくあるが、髪も髭も伸びてない事からすると、入りっぱなしってことじゃないんだなぁと

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 19:24:57.27 ID:6/1MAfuW0
頭に電極取りつけるだけじゃ脳波完璧にトレースできないとか伏線があったし

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 22:01:38.43 ID:Oq/zeE700
表紙変わりすぎて気付かなかったわ

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/04(火) 22:20:30.48 ID:krz9+Nzz0
SMからSFへ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/07(金) 00:16:13.25 ID:Oibc40Aq0
4巻に渡る交渉は始めて
この台湾編で勇午は完結するんじゃないかしら

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/07(金) 00:39:18.29 ID:VVhm4mxh0
せっかくイメチェンしたのに…

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/09(日) 16:38:44.88 ID:UYaRRVGu0
マジかよ
小暮だってイメチェンしたんだぞ
マイナーチェンジじゃ駄目だったのか・・・・フルモデルチェンジしなきゃ駄目なのか?
今買ってる漫画って勇午とハチワンとWORSTしかない
絶対やめちゃらめえええええええええ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/09(日) 22:21:01.56 ID:H7LnT82r0
俺は勇午とテラフォーマーズと家電探偵

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 00:00:00.49 ID:HT6ByjQ30
勇午、オールラウンダー廻 、のりりん、狩人ハンター、JYAJYA

イブニングばっかりだ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 00:06:15.63 ID:Uwpx3TgU0
ジャジャってまだやってたのか…

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 12:04:13.33 ID:asc3zYKiO
今の勇牛は若返った二人目だからな

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 12:38:44.55 ID:8kMRjt1W0
いま通算何人目だ?
日本編〜フィリピン編が一番キャラが安定してた気がする

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 12:59:12.52 ID:tknqtKOu0
いきなり攻殻機動隊の世界に勇牛が突入しててワロたwwww

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/10(月) 15:57:23.86 ID:N4tYM3FT0
まあ林電脳からして単に頭蓋内に電子デバイスを埋め込んでいるだけでなく脳自体に
何らかのサイバネ加工しているっぽい描写があったからな…

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/11(火) 00:38:47.18 ID:KKGoAsmw0
現代世界が舞台のはずなのに時々オーバーテクノロジーっぽいのが出てくるって前からあったじゃん

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/11(火) 09:59:17.57 ID:X8bUVK4u0
ダニーラウがエロかった

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/11(火) 11:03:07.60 ID:FyZvQrwsO
キー盗られるときの描写はなんだよ
後ろからまわした手が胸と股間いじくってるようにしか見えないんですけど

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/11(火) 11:40:44.80 ID:KxCkLdFp0
>>191
小暮が一晩でやってくれました

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/11(火) 13:42:24.38 ID:JIHIHW0L0
小暮「ったく 人使いが荒いぞ」

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/12(水) 00:37:55.56 ID:RKzKVRC70
小暮はもっと評価されてもいい
勇午より仕事してる

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/12(水) 00:54:25.05 ID:G/7qlbYA0
>>193
耳元でささやくとか完全に…

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 00:58:00.99 ID:jIhmSRpN0
やっと来週で終わりか
キャサリン?のモデルは誰だ?

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 11:12:46.58 ID:R3S8qXlXO
遂に掘られるかと思ったら服の上から弄るだけか

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 12:38:25.61 ID:U1nYNsD40
最近、ちょっといい加減になってないかな、伏線もなしに新キャラ登場とか。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 17:59:57.41 ID:aSZplNLK0
キャサリンはメールアドレスで登場してるぞ。誰も覚えてないだろうがw

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 19:57:25.03 ID:nXlHl18FO
そろそろ勇牛のアレ外してやらないとヤバくね?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/13(木) 20:10:09.59 ID:+kXVOgi90
やる事ないから洞爺湖サミット編の九島警視でオナって寝るわ

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/14(金) 10:47:50.41 ID:bYG89W1t0
このグダグダ感の原因は赤名か真刈なのか

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/14(金) 22:12:22.36 ID:vwg8Ry9bO
ラウが卓兄の目の前で勇午を凌辱する展開を期待してたのに

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/15(土) 01:06:33.13 ID:5qtz8xYI0
今更の今更だが大合作買った

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/15(土) 08:11:59.31 ID:+9uV+/HrO
オメガー

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/15(土) 12:26:00.09 ID:/6l5ZOiG0
ルミちゃんの陰毛

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/15(土) 23:53:32.03 ID:Avnnx+6D0
ベルダンディーのすっぽんぽん

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/16(日) 16:06:34.39 ID:XHDRvTqcO
正解です!!

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/16(日) 17:28:42.81 ID:xP6Uu2xLO
>>198
モデル云々ならラウの部下がマトリックスにいた気が

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/18(火) 21:08:26.37 ID:UZCjzeT2O
台湾編の話考えてたの赤名だったんじゃね?
軍鶏みたいに今まで話考えてたのは俺だとか言って始めるも行き詰まって休載
真刈に頼みこんで何とか完結させてもらった、とか

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/19(水) 00:08:43.69 ID:tLzP6Ugb0
単行本の話数に合わせなきゃいけないからじゃね?
昔は8巻の途中から次の話とかあったけどね。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/19(水) 00:33:28.40 ID:jICYb/at0
いまだにわけわからんのだが、単行本の解説で、ナザレのイエスのクローンの話の後、解決を先延ばしにしたから
ロス編で勇午にしっぺ返しをって感じのことが書いてあったけど、その二つの話に何の関連があるの?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/22(土) 14:33:39.56 ID:HCcnNvT9O
室内監視カメラのモニター映像を繋いでる脳電極ってないのかな
次回「やあ勇午」とか喋り出しそう

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/23(日) 17:46:19.80 ID:AU+f4130O
来週どうやって締める気なのかの方が気になる
プログラムは成功させても失敗させてもだめなんだよな?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/23(日) 23:25:42.27 ID:YAGDECjk0
実は世界中の主要な証券取引所のサーバは既にクラック済みで
どうとでもなるとか言われても驚かない

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/25(火) 07:47:31.48 ID:PrnBs2MK0
ちょw
なんで会長の息子がその辺のトレーダーみたいに自宅でオンライン取引やってんだよw

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/25(火) 14:12:27.83 ID:fyJFjNNq0
トーン髪→黒髪→白髪

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/25(火) 15:32:18.90 ID:9qj+t3kH0
赤名修「もう疲れたお」

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/25(火) 20:34:27.70 ID:9WHmEsIQ0
結局は元に戻るって訳か。自分の好きな台湾を取り上げてくれて面白かったけど
微妙に主要登場人物の政治的スタンスがずれていたのが痛かったな。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/26(水) 15:21:36.43 ID:h5YQLtiG0
扉で最終回とか、告知ありとか煽ってたから焦ったけど、
最後のページ見たらそういう訳でもないみたいで安心

次回登場時にはまるで生まれ変わったかの様に若々しくなって
復活してるんだろうな、勇午の事だからきっと

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/27(木) 01:07:38.96 ID:eg6GOx860
同窓生や幼馴染はかなり良い歳なのに勇午ひとりずっと若々しいままだからな。
アクメツのように大量のクローンのスペアを木暮が用意してるとか言われても驚かん

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/27(木) 03:58:54.26 ID:nY9gA1eYO
ただ、こんな微妙な話に何年かけてるんだよとは言いたい
全盛期の頃とまではいかなくてもせめてパリ編ぐらいのクオリティは戻ってこないんだろうか

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/30(日) 08:43:33.53 ID:72gpNPsi0
中国製品からSOSの手紙=強制労働者、隠し入れる
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012122800568&g=int

中国、、、

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/30(日) 16:06:39.15 ID:A4i0GnW0O
赤名「中国に関わるとまたトバされるお」

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/31(月) 09:05:18.68 ID:M6UqCU5Q0
>>224
原作者の話を纏める能力が落ちてきてるよね・・・

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/31(月) 21:49:20.61 ID:VMIuJFkbO
>>227
原点回帰してシンプルな話をしてほしいね
インドカレー編を見ると本当にそう思う

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/11(金) 07:49:40.59 ID:Havt5i5nO
色んな意味で終わったなこの漫画

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/11(金) 12:38:22.89 ID:2bgl3Bko0
次回はいつ?

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/20(日) 23:28:45.78 ID:6jp3NCV50
勇午を使っていればアルジェリアの人質は全員生還したのに。。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/21(月) 10:32:01.26 ID:ygHsGGBm0
そもそも交渉してないだろう

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/21(月) 11:13:24.09 ID:ULf1WRxj0
展開的にはパキスタン編みたいな感じじゃね?
今回は要求がお金じゃないから成功させるのは難しいか。
でも勇午だったらどんな拷問をうけたんだろうとは思う。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/21(月) 12:38:06.70 ID:/xzaGz+90
アイルランド編の導入部で過去に失敗した交渉の話を禅僧のオッサンとしてたけど、
あんな感じの展開にしかならないだろ
政府はテロリストとは交渉しないって明言してるんだし

そういや勇午ってアフリカ地域で交渉したことあったっけ?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/23(水) 13:17:49.37 ID:G+5+XbHT0
UK編のスタジアムで観衆が歌を大合唱したけど
あれって実在の曲なのかね
もしそうなら聴いてみたいんだが

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/23(水) 16:23:35.78 ID:nxQoyEe10
>>235
アイルランドの国歌だよ
http://www.youtube.com/watch?v=yrQaKNLRgu0

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 14:16:38.00 ID:muWCdCCR0
アフタヌーンで赤名が連載するみたいだ
勇午は当分お休みのようだ
キャラ設定変えたのに…
いい作品だけに残念

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 14:26:03.74 ID:+R9s4hHt0
マジかよ通りで次回掲載予定とか載ってないと思ったわ
しかしアフタヌーン久々だな

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 20:07:14.48 ID:uVm3sFCv0
ん?ついにダンダラ再開??

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/29(火) 21:38:22.07 ID:gY3Kz/7zO
ダンダラはよ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 10:16:38.08 ID:bMsaMs5o0
インドシナ編ってどうやって勇午助かったの?
ベトナム側の隠蔽だったってこと?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 18:07:59.01 ID:XsmvO7Q9O
連載再開はない
これが最後の拷問だ

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 18:18:52.52 ID:bMsaMs5o0
誰かインドシナ編解説して
まずは残兵トムの帰還が目的で、カメラマンズ→ジャックベリー→勇午の流れで依頼が来たんだよね
ユーゴは「牡蠣」には触れてたってことは失われし12番を入手してた。
マリーに預けてベトナムで落ち合う予定だった?
爆死に見せかけたのはユーゴらがアメリカ・ベトナムを撒くためにやったってこと?マリーも合図してるし
で、当初勇午がやろうとしてたのはどういうシナリオだったのかがわからん

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 19:00:41.02 ID:XsmvO7Q9O
以上2ちゃんの漫画板によくいるコミュ障君でしたw

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 20:24:36.51 ID:bMsaMs5o0
そんな冷たくあしらうなよw
検索しても解説が全然無くて、ここしか頼れないんだわマジで・・・

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 20:43:42.88 ID:29pGLM4w0
漫画板の住人って揚げ足取りは得意な割に行間とか、台詞無しで感じさせるとか
そういうのを読みとることが出来ないからな

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 21:21:42.50 ID:bMsaMs5o0
>>246
この漫画それ無しじゃ何も読み取れないじゃんw
あ、このスレの過去ログ漁ったら神考察があって満足。part3あたりにあった。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 23:51:29.07 ID:N7PduMMLO
>>247
勇午の死は、交渉を成功させる為の偽装だったとか。当時の誌面で作者が言ってたよ・・・そこだけ確定

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 00:51:46.99 ID:IT/MCPEZ0
卓兄って勇牛に「今すぐ死んでくれ」って言われただけで死んだけど
そんなことが可能とする描写あったっけ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 01:44:18.94 ID:y4r+DZn10
生命維持装置か何か切ったんでしょ。
オーバーテクノロジーだし突っ込み所にしては些末すぎないか

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 11:43:19.64 ID:SPNqxvHz0
頭に繋がってるチューブから毒を流し込めば死ねる仕掛けは作ってありそうだったが
悪用されないように自殺装置くらいはね

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 13:01:17.62 ID:e1B1KqcnO
その前に「今すぐ死んでくれ」ってヒドイよな

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 13:30:55.50 ID:GXPJrxo60
卓林の生霊を宿した勇午の足音を電脳が勘違いして挨拶してたけど、あの攻殻機動隊状態は
そんなに長い間やってたわけじゃないのかな。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/04(月) 23:15:38.23 ID:BfBdfyPU0
最近の表紙がアルファベットなせいで、こういうのに反応するようになってしまった。
ttp://img.fujisan.co.jp/images/products/backnumbers/150322_o.jpg

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 01:15:12.55 ID:+ie+nmJo0
後を追うと約束したんだからお前も死ねよw

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 08:14:51.82 ID:FPFTvz20O
もう 落ちるな

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 14:03:21.50 ID:mr/AN96/0
最新巻の表紙吸血鬼漫画みたいだな
つーか台湾編の表紙統一感なさすぎ

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/22(金) 23:54:02.27 ID:o4HOaPFV0
イメチェンで設定かえてから統一感なくなったね
昔の白表紙、無骨な感じ好きだったんだけどな〜
初回版だけの意味のないフチに色づけするのもw

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 02:07:15.44 ID:aEOAgFYe0
まぁおもろかったけど台湾編は最初がめっちゃ面白くて最後は「まぁ・・・」て感じかな
ダニー劉の思わせぶりなセリフ「他の国」ってのが関係ありそうに見えるけど特に背景は無いのかな
練二の「俺も卓さんに会いたい」がやたら思わせぶりだったから何かつながってるのかと思ったけど
結局、「戦略上、台湾を獲られると詰む日本としてはなんとしても阻止。
卓林が死ぬことになってもかまわん。阻止するために勇午を利用させてもらう」みたいなのが練二の意図って感じでOK?

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 02:09:35.65 ID:tm8n9Qsu0
毎回思うことだけど月二連載にしては話が複雑なので話を追えないんだよな
特に今回は長期休載があったので何がなんだか。
単行本でまとめ読みしないとわからないってのはいかがなものか

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 06:59:17.57 ID:bqIFNRZH0
なんか伏線の張りかたが下手だったけど
張ったはいいけど回収し損ねたのか?
台湾編は長編になった割にスゲーつまんなかった…
初めてコミックス買ったこと後悔したわ

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 23:44:05.48 ID:aEOAgFYe0
まぁ最後はつまんなかったけど俺は台湾編が一番好きかな
普段買わないのにコミック買ってしまった
パリ編と台湾編だけコミック所持してる
他はさらっと読めば十分かなーと

でも台湾編は確かに後半つまらんし、なんか消化不良っぽい雰囲気

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 05:58:37.31 ID:ZOwGqgEI0
消化不良になるのは当たり前
休載の時期を考えれば、馬鹿でも予想できるだろ

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 06:22:07.20 ID:9uhGFHxR0
台湾総統選挙?
馬英九も確かにアレだからデリケートだったん?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 07:42:32.13 ID:qXx7y29K0
次はアルジェリア編か?
勇午がネゴシエートしてたらどんな結末を迎えていただろうか…
交渉相手はアルジェリア政府だな

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 17:08:08.79 ID:HjY86JQe0
勇午が殺されて終わりだろ
もともとが民主的に選ばれた政権を軍事クーデターで倒した連中が今政府にいるんだから
交渉の余地そのものがない

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 19:11:44.36 ID:HzzeS/Ef0
どうにも手の付けられない相手ってのはいるだろうな
北九州・対馬編も、最初は無理だと断じてたし

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 19:23:00.31 ID:qXx7y29K0
>>266
軍となら交渉は可能だろう。
狂信的な原理主義者やサイコパスとは不可能だろうが…

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 06:56:01.54 ID:aODzW7t20
どの回もそうだけど展開面白いのに終わり方が寂しいというか切ないというかそんなのばっかりだよね
スカッとした終わり方がない
まあその方がリアルぽいけど展開が盛り上がるだけにラストみるとシュン…(´・ω・`)てなっちゃう

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/27(水) 01:40:51.60 ID:Pqwj8vIr0
インド編は一応前向きなハッピーエンドだけど友達死んだところからスタートだしな…

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/27(水) 23:30:10.59 ID:XHhvupc6O
新しい相棒は上地雄輔w

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/28(木) 17:30:22.71 ID:PQtZ2ccdO
このままイブニングから柄ぁかわしちまうかもな

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/28(木) 17:44:48.71 ID:9sKTZpt70
お、なんだ台湾編出てたのかよ
コミック派なんだけど完結まで随分かかったな

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/28(木) 19:06:56.92 ID:3+J9RepP0
依頼が果たせなかったのはフィリピン編と台湾編。北九州・対馬編は曖昧?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 02:01:16.44 ID:X9rvccEl0
北九州・対馬編は交渉自体は成功したけど依頼者が最後の最後でヘタレた

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 02:31:05.11 ID:eo9gjyUP0
フィリピン編はそれなりにスカッとした。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 22:57:20.02 ID:jvNokdm60
パリ編も後継者を連れ帰ってしな

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 23:24:57.66 ID:XBlKJ5xN0
勇午って度々若返るけどどういうことなんすか

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 23:39:26.72 ID:+skNi1qG0
たしかに後味スッキリするような終わり方少ない
だがそれがいい

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 00:33:15.14 ID:mIYajFJO0
>>278
おまえ初めてか?
力抜けよ

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 01:23:32.11 ID:LvkuaGwN0
今のは5人目くらいかな

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 07:29:47.72 ID:yFE1RXay0
>>280
なんすかそれ意味不明っす

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 00:16:48.48 ID:e4/iY4/30
総裁が撃たれた時ハジラフマニの最後思い出したぜ。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 10:21:42.97 ID:FfQDCikR0
新連載は駄目な予感

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 19:50:23.17 ID:yOarZcma0
勇午って各分野の専門家から見れば多少のツッコミどころはあるんだろうけど
なんでネットワーク・コンピューティングの分野だけこんなガチでぶっ飛んでんだよw

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 20:20:08.59 ID:e4/iY4/30
今回のやつとか小暮とか何人か有志が集まればエヴァとか作れそうだなwww

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 20:52:34.41 ID:iab3YPbV0
台湾編4貫 加筆されてね?

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 21:25:29.16 ID:e4/iY4/30
深夜アニメ化されたら見たいな。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 06:25:31.74 ID:EDyIXekJ0
笠浩二かとおもた

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 07:52:51.67 ID:VtmkTxnN0
小暮って超優秀なんだな 

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/11(月) 04:06:26.78 ID:sRn6pENf0
勇午も小暮も男塾の剣桃太郎並に経歴不明だな。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 21:43:26.01 ID:MBiIaly0O
完結でいいのか?

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 05:19:33.25 ID:rfCr/FhU0
洞爺湖サミット編 (上下巻)読んだ。
ラスト辺りまで非常に面白かったのに
最後に出てきたホログラフィーのあまりのトンデモっぷりに
それまでの感動が一気に冷めてしまった
マジで何なんだよあれは

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 22:46:50.14 ID:KiGOdXKX0
東京?でスティンガーミサイルを確保した直後に犯人の元に現れる九島刑事のワープも見物

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 23:00:48.63 ID:sx5grdYq0
正直最近の連載は月2連載では話が追えない(細かい話を忘れてしまう)割りには
つまらない話が多くて限界を感じていた
洞爺湖編、台湾編は全く面白いと感じなかった

カレー編は面白かったけど。

ここらで幕を引くのもいいかもしれない

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/18(月) 01:19:53.79 ID:B5Y931600
ここで終わったらカレー編が単行本化されない…

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/18(月) 01:54:56.80 ID:iFYH8Q4rO
俺は洞爺湖編は割と好きだが横須賀編が無理

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/20(水) 16:19:35.25 ID:A2KczWZM0
洞爺湖サミット編 (実質はロシア沿海州編)、
ヒステリックなオバンの「カミだ!本部に戻ってカミを取って来い!」 →
本部ですっかり禿げ上がった部長が「…これだから毛(カミ)が抜けてくんだ」
のシーンはギャグとしか思えなかった

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/20(水) 16:27:25.78 ID:A2KczWZM0
正直洞爺湖サミット編はアメリカのジャパンハンドラーの力で
失脚した親露政治家ムネオの再評価と
レス返しに使えそうなこのコマくらいしか見所がなかったな
ttp://dl1.getuploader.com/g/Cashmere/139/20130320_162012.jpg

しかしこの時から小暮ヘリが飛び続けてるんだが
テロリストや警備員らは延々こんなところを飛び続けているヘリに
何の警戒心も抱かなかったんだろうか

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 21:48:38.69 ID:6iekNqKH0
いつの間にか反日漫画になってたのね
フィリピン編1巻でも
日本兵のフィリピン人虐殺未遂
自衛隊の海外活動
と見所あったわ

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 22:12:56.05 ID:YCLpESUM0
ネトウヨw

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/24(日) 08:47:52.81 ID:tipFiW3SO
反米じゃね?

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/24(日) 10:46:32.39 ID:uQECsEYD0
反米といえば南米絡みの依頼ってあったっけ?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/24(日) 20:25:47.93 ID:zudJ7U2V0
アフタヌーンに移ってからは、反日シナリオばっかりだね

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/25(月) 13:55:19.42 ID:qvDKcwKS0
もともとアフタヌーンだろ?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/25(月) 23:55:14.08 ID:UZf1FIJw0
過疎スレ伸びてるかと思ったら、案の定、つい最近、ネットにアップされたから勇午を知った奴が来たのかw
イブニング版しか知らない奴が何言ってんだ
まず、全22巻のほうから読めって

しかし、マンガに突っ込みいれるとか、ひきこもりマンガ評論家はしょうもないなw
突っ込み入れるなら、勇午の不死身ぶりのほうにしろよw

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/26(火) 12:54:22.43 ID:2up3xuMtO
※話すネタが無くなると拷問スレになります。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/26(火) 17:48:42.91 ID:aUosuIdh0
まあ、大阪編とかみりゃわかるが原作者が頭おかしいからね
団塊なんかな

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/26(火) 22:53:05.59 ID:64ROs4wz0
今度の主人公もいきなり体張っててワロタ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 01:28:34.83 ID:uZ4YEZ4jO
続編はルパンTVスペシャルみたいに気が向いた時にたまにやってくれたらいいよ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 16:14:48.94 ID:4SJG7Dwp0
で、今何処に連載?

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 21:01:47.65 ID:2nAaOvl+0
フィリピンODN編はあまり面白くないですね
拷問成分が足りない

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 22:47:01.93 ID:UWRrIsme0
反日さんご苦労様です。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 23:42:00.66 ID:tLL77WPEO
フィリピン編の見所はおっぱい

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 17:21:31.26 ID:HuCkKZG50
フィリピンOCN編の見所はローライズからはみ出る見せパンだろうが!
あと>>312の言う通り拷問が足りない

316 ::2013/03/30(土) 22:26:36.77 ID:qmwvbU6U0
勇午も終わって覇ロードが終わったから
もうシマウマとファウストしか読む漫画なくなった

能條純一も叶精作も最近いまいちだし
あとエルマロくらいか


はやく勇午再開しろよ

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/01(月) 21:09:47.94 ID:K5EZQcoNO
タナトスの使者、割と期待して読んでるんだが最後の1ページで超不安になった
ちゃんとしたオチになるんだろうか

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/02(火) 20:10:48.23 ID:bPZQvJ9e0
赤名修さんの絵でエロ漫画書いてほしいと思ったけど・・・
この人が書いたら、近代麻雀とかにあるエロ漫画みたいな内容になるのかな?

あと、この人ってもと近代麻雀漫画出身だっけ?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/03(水) 00:53:33.20 ID:V/y7UhhH0
能條純一の絵に似てる感じがするんだけどアシでもやってたの?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/03(水) 02:06:19.58 ID:s/ewZMDh0
まあ、珠紅と呂女賓は妙にエロいしねw

タナトスどーなんだろね。期待はしてるけど
予告とか初回のカラー絵が雰囲気すげーあって期待しすぎたかも
主人公の中二コートとかしょっぱい手口とかちょっといろいろ雰囲気台無し

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/03(水) 07:05:02.60 ID:TcM/vhd80
>>319
たしかに、おいらも似てるとおもった。
勇午が哭きの竜の竜に似てるもんなあ。アシやってたんじゃない?もしかしたら?

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/03(水) 18:49:27.93 ID:YWSLa3C/0
ロシア編、香港編あたりまでまでは良く似てると思う

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/04(木) 18:35:10.94 ID:2c52SN5e0
タナトスの使者まだ読んでないが、
ストーリーは一話・数話完結タイプか長編かどっちなの?

数話以内の完結タイプは
内容が薄くて嫌だな

できれば最低でも1巻分完結タイプにしてよ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/05(金) 01:25:48.27 ID:sqIAQBxR0
元刑事の手土産がどこのデパ地下にもあって大したもんでもないシーキューブで主人公のが京都の老舗でしかも東京じゃ一ヶ所でしか買えないとか
テキトー:手間かかってる
の演出も細かいな

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/10(水) 06:54:54.50 ID:PqYHNumD0
保守

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/19(金) 01:13:40.24 ID:MwRThdsXO
インドカレー編が単行本になる日はいつなんだ

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/19(金) 01:35:12.63 ID:0IXgHxOo0
出してもそーとー薄い本になるだろ
小暮x勇午な本の方が厚いかも知れん

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/20(土) 10:16:29.00 ID:pZFKJOLJ0
勇午「これ以外のイキ方が思いつかない」

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/20(土) 18:02:48.66 ID:nUEGP5tY0
このスレでそのセリフを見た時は腹抱えて笑ったわw
それを踏まえて拷問シーン見ると見方が変わるしw

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 03:35:07.42 ID:0XPMrgXg0
ダニーもホモになっちまうしな。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 06:45:40.39 ID:TXCI1JGn0
この漫画まだ連載してたんだ

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 07:25:47.17 ID:LVFTiQkc0
台湾編いつのまに3巻どころか4巻でて完結してたんだよ。
いつの間にか単行本出てるから驚くわ

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 20:58:49.57 ID:0L53Mw6y0
amazonめ…
一度見ただけのエロフィギュア関連は何度もお勧め商品でメール送りつけてくるくせに
ずっと購入し続けてる勇午の単行本を何故発売前に知らせない

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/23(火) 01:21:32.09 ID:t4YyG+o40
勇牛だったのかもしれない

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/26(金) 00:41:30.59 ID:F25d4hHQ0
アフタヌーンでの連載終わったけど再来月また再開とか
そっち再開しなくていいから勇午再開してくれよ・・・・・

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/26(金) 10:36:29.06 ID:IMjyosSUO
台湾編みたいなトンデモクオリティになるならしばらく連載しなくていいよ
それより日本編の文庫化はよ

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/03(金) 12:39:11.34 ID:birWs5PcO
あげ

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/03(金) 13:11:17.62 ID:qXCFpsl20
勇午はブサヨ

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/04(土) 12:04:15.31 ID:rBFNP4HhO
>>335
タナトスオチがありきたりすぎてガッカリした
一話でまとめられただろ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 07:50:18.24 ID:RluHtSt20
結局イブニング移って読むに耐えるレベルだったのは洞爺湖編だけだったか…

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/11(土) 21:23:17.31 ID:KJwf9I/GP
やっと再会できた卓兄がガンツ玉になってたなんて…

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/11(土) 22:09:47.92 ID:21o1w6dW0
>>340
北朝鮮のやつはよかった

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/12(日) 07:43:06.50 ID:r+IA5n4I0
最大野党が勝利宣言=シャリフ元首相派、圧勝か−パキスタン総選挙
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013051200014

シャドル中佐がまだ生きてたら首相や大統領になっていてもおかしくないよね。
ロシア編の頃はプーチンさんもまだ青年将校クラスだっただろうし。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/19(日) 21:31:54.13 ID:zDmPEsf80
リュウキンはまあカッコよかった

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/23(木) 00:58:48.04 ID:5B3S3e4+O
台湾編の良かった探ししようぜ


台湾の売春婦がかわいかった

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/23(木) 09:14:23.45 ID:mz64iGbJ0
コンソメポテチ大好きおばさんに繋ぎを取ってもらった黒社会とはどうなったんだろう

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/23(木) 17:05:42.35 ID:vGWfOsbv0
借り返してただろ
勇午はもうエロ描いてくれよ

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/03(月) 01:52:59.71 ID:smngUZrr0
台湾編に限らずどのシリーズも好きだよ
でも全てのシリーズ最後が寂しいよね
誰かがなくなったり物哀しいラストは妙な後味残して(´・ω・`)てなっちゃう
それもまたリアルっぽいんだけどさ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/03(月) 07:21:10.97 ID:J1lSt8EU0
このまま立ち消え消滅かな

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/03(月) 22:34:47.34 ID:hpWhczLE0
エエー
せっかく勇午も小暮もイメチェンまでしたのに><

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/25(火) 23:17:27.99 ID:FJzHNNRq0
ほしゅ

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/26(水) 00:11:35.83 ID:nZydJemc0
もうOVAは作らないのかな

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/29(土) 01:47:57.66 ID:PACQ+YX2O
真刈さんが来月のアフタで新作始めるみたいね
勇午はもう終わりなのかな?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Nx3MX6PwO
打ち切りこそ最高の拷問だ
感謝しろ

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:LgCITJyX0
せめて勇午の妹登場させてから終われ。
何年待たせるんだ

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:jSM1IaD6P
これぞテンプレという感じの漫画
作画がやたらショートパンツを書いているから
作画だけコミックLOで連載したほうがよい

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:y73OFf9DO
「ベルセルク」愛読者の皆様へのお知らせ

「ベルセルク」をご愛読の皆様、応援まことにありがとうございます。
本年当初より休載が続き、読者の皆様にはご心配をおかけしており
まことに申し訳ございません。
今年2月頃から、作者三浦建太郎氏の体調不良が続いており、執筆困難な
状況が続いております。三浦氏もこの状況を大変不本意に思っており、
なんとか秋には連載を再開したいと無理を重ねてきましたが、
健康回復のために長期休養が必要との医師の判断により「ベルセルク」の
連載中断をさせていただくことになりました。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zjO6sUoe0
加トちゃんぺ

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:AcCI9sGQO
勇牛 自然消滅

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:PUsoA7xwO
勇牛はよ

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8mnHLCtEO
グルメ漫画として復活して欲しい

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FrljEjwG0
そういやモーニング食ってどうなったのよ

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yZ8mbrDp0
ダンダラの続き読みてぇ

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/14(土) 03:01:33.62 ID:ZMFLjfy00
もし勇午に、ゴルゴ13が受けた殺人依頼を、未然に防ぐように依頼したらどうなるでしょうか?

どちらもものすごい依頼成功率の上に、どんな拷問や苦難があろうとも依頼を遂行する、
鋼鉄の精神力の持ち主ですから!

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/14(土) 21:19:55.66 ID:LiVNC6Ng0
Mr.ゼロに依頼してクローンを作ってもらう

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/15(日) 07:37:12.73 ID:AaqR7jgp0
>>364
勇午は「交渉の余地あり」じゃないと依頼受けないよ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/22(日) 17:45:27.98 ID:efkoO+j40
ヤンデレの妹に死ぬほど愛されても欲望をコントロールできない坊条公彦

横浜・横須賀編のラジオドラマでもあれば作れるんだろうが・・・

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/26(木) 20:15:38.65 ID:6UbndKCl0
the Negotiatorになってから
不満を抱いてる人もいるだろうが・・・

考えてみてくれ
お笑いコンビ「MA★KU★NO★U★CHI☆」(坊条のボケと小野の顔芸)
「何を惜しむものがある」で流行語大賞を受賞した『切腹頭取』高原重実

これらの漫才師たちを輩出してきたのは、イブニング版になってからだぞ?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/27(金) 16:31:30.35 ID:4lgfRkYe0
正直誰も話題にしないしネタ目線で見てもいないからそんな事言われましても

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/27(金) 17:39:07.79 ID:ypNb36m40
ザルツマン「この娘はまだ男を知らない」

貴方は女を知らなかった

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/28(土) 13:18:29.08 ID:pyilHFC00
イッコーさん登場時はスレ住人から
どよめきの声があがった

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/28(土) 20:11:16.87 ID:lGnCgeEk0
ヴィクトル中尉→極寒のシベリアに一瞬で灼熱の空間を築いた超人
シェール シン様→危ない領主(性的な意味で)、チキン
ザルツマン議員→イケメンで権力者で童貞
ドン アスカロン→秘技「ブラックホールSISSIN」を思わず成功させた伊達男
ショタ勇午→ある意味で「反則」の代名詞
坊条公彦→自分の欲望をコントロールできない
小野高志→坊条の相方、天然の顔芸
高原重実→大和製鉄相談役会頭取、清浄な空気(笑)、惜しむもの…w

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/30(月) 16:13:07.46 ID:GuCD3KjN0
>>369
今のところは殆どいないだろう、俺を除いて・・・

だが
またOVAか何かで勇午の作品が公に出て、
>>372みたいなのがニコニコの具材になったとする

その時も、俺一人だろうか?

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/30(月) 23:36:27.95 ID:21X+SX770
じゃあなってからやれよ寒いから

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/07(月) 17:11:39.89 ID:txRTjooF0
ミスター・アチキスはマジモンだった
高原重実は・・・・・パチモンだった

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/08(火) 15:40:00.88 ID:SEWpq/t00
ロス編は美しき家族愛の物語
子供に見せてやりたいエピソードだ

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/09(水) 08:40:51.27 ID:9Oau7CpL0
勇午は交渉の成功が忠誠心の対象だそうだが
前世の俺が忠誠心の対象としているのは、プリンセス・カラブーだったような気がする

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/09(水) 14:42:08.84 ID:5dnf2PKN0
>>376
親子丼の悲劇が美談になるのか?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/09(水) 21:37:19.01 ID:m6icoAHo0
>>376
子供って娘か?

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/15(火) 22:39:35.67 ID:uyl8xUV90
>>378
嘘です(アチキス顔)
>>379
せめて養女だね

ホンコン編のスタイリッシュな作風は
ビバップMADに活かせるレベルだと思う
今度はマジレスだ

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/16(水) 00:27:37.35 ID:esFJ9q7X0
香ばしい

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/17(木) 21:11:11.57 ID:aMuBchyz0
>>381
その違いを覚えておくといい
もし香港の料理の味が落ちることがあれば
大資本家たちは我先にいなくなる
それを追うようにすべての資本が香港から逃げ出す
欧米・華橋 日本からの投資もだ

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/20(日) 20:18:46.13 ID:euLYDAJo0
親子丼って
スーザンが寮に入る前から愛を育んでたのかね?
アルフォンソの言い様からして、肉体関係まで発展させてたと思うが

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/24(木) 04:04:43.73 ID:JHuFitCS0
アフタヌーンの方で別の漫画連載してるから終わるまで待たなきゃなんねーな
て思ったら漫画家だけじゃなく原作者の方も別の漫画で連載してたんだな
こりゃ勇午再開する可能性ほとんどなくなったかなぁ〜・・・・
まさか原作者と漫画家、仲たがいしたとかじゃないよね?

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/01(金) 11:09:12.25 ID:Gd/Unxl70
最後にはイスタンブール編やってほしいな

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/08(金) 02:10:36.76 ID:7cmwq/RR0
台湾編読んだが93年(平成5年)に勇午18歳で卓兄大学生、64年に卓兄誕生っておかしくないか?

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/10(日) 10:04:12.65 ID:8E42hFuH0
タナトスでも拷問になっててワロタw

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/13(水) 01:17:21.82 ID:2UV9Wc4YP
ふむ

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/18(月) 21:16:37.01 ID:lBms38c+0
ロシア編読んだけど
結局勇午は何が目的でオリガを篭絡してまで
ヴィクトル氏を道連れにして間接的に殺しちゃったの?
その直後勇午もつかまって徹底的に薬物で拷問されて
知ってる事洗いざらい吐かされたんだから無意味だったじやん

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/18(月) 21:58:59.10 ID:lBms38c+0
第7巻冒頭で裸で愁林のペディキュア塗ってるホストが
勇午にしか見えねえ

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/19(火) 03:02:21.27 ID:QT1qYOKi0
>>389
ただの意趣返しだろ。似たようなことは
下北半島でもやったな。北チョンのスパイ
を逃がして、小暮保護の約束を破った公安
警察の面子を丸潰れにしてる。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/19(火) 12:30:27.28 ID:fh6nNyY80
同等の対価だね

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/20(水) 08:51:45.00 ID:2SQtspBn0
>>389
少将以上の権力者に「直接関与の必要がある問題」と判断させるため

交渉内容が「セルゲイの遺言の遂行=ナージェンカの幸福」だったので
勇午としてはナージェンカと接触して彼女の幸福とは何かを知り、さらに
国家が遺産をその目的で使うよう仕向ける必要がある
故に上記2点(対ナージェンカ接触のセッティング&遺産の用途の決定)について
決定権のある人間とのコンタクトを要した

「直接対話できるなら決定権のある権力者の心も動かしてみせる」というのは
勇午の交渉人としての自信

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/20(水) 20:56:41.02 ID:kD6L0bJg0
しかしネタじゃなく、横浜編の小野は可愛い

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/21(木) 04:53:58.91 ID:lXVy3O8M0
香港編ラスト、それまで親の威を借りて
散々いばりまくっていたマフィアの女が
「大変です、お父様が失脚されました!」「そっ!」 → 即銃殺

という一連の流れは、まんま男塾の秀麻呂や
ついでにとんちんかんのヤクザの息子で笑えた

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/23(土) 22:44:12.43 ID:1MJ/49Dz0
「ススワミ爺キージャイ!」

「「ススワミ爺キージャイ!」」

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/25(月) 23:57:43.55 ID:FWrbOB2a0
インド、パキスタンなどの南アジア
西アジア(トルコ)を舞台にした話はあったけど
テロの本場である中東やイランを舞台にした話が無いのが残念
それから内戦の続くアフリカを舞台にした話もない
最終回までにぜひ中東やアフリカや南米編をやってほしい

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/26(火) 00:29:20.95 ID:KClSV8le0
拷問されずに死んじゃいそうな土地柄だとな…

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/26(火) 01:43:04.26 ID:Kym4jkVY0
取材中に作者が死にそうな土地だなw

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/26(火) 03:09:31.14 ID:OnIjxd/x0
次期大統領といわれる上院議員にまつわるエピソードである
アメリカ南部編読んだ。
この中にクレイ(名前のモデルはキャシアス・クレイか?)という
黒人刑事が登場するんだが、現大統領のオバマソックリすぎw
2001年の作品なのに面白いな

あとアメリカ南部編が収録された17〜19巻の表紙、
全部同じパターン (スプレーで落書きされたブロック塀の前の勇午)
で面白みがないな

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/27(水) 09:47:50.30 ID:FOxxxnoR0
わしら戦士(ラジプート)はこの日のために生まれてきたんじやあ!!

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/27(水) 12:16:01.74 ID:dSs66QnF0
約束という概念の無い地方で交渉は出来ないだろうな

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/27(水) 23:20:52.08 ID:ZeI7twV60
>約束という概念の無い地方
そういう地域は、自分ら以外は別種の生き物で意志の疎通は本質的に不可能と断じているから
約束という概念もこいつらに通じるわけ無いだろと思ってる
概念自体が無いのとは違う

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/28(木) 04:41:32.38 ID:soVqHLGQ0
ここ数年読んでないんだけど
ネゴシエーターになりたい繭とそのボーイフレンドで
インドシナ編で大活躍した菊池周ってその後出てきた?
今はどういう仕事してるんだろう

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/11/29(金) 21:58:51.82 ID:CQld8ezy0
貴様っ 世界10億の全キリスト教徒を敵に回す気か!

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/01(日) 13:41:56.13 ID:jlSJNcKS0
パリ編じゃモサドのみんなが盗聴システムの事を
「アシュロン」「アシュロン」と連呼してたけど
なんでフィリピン編じゃ「エシュロン」になっていたんだ?
そもそも「アシュロン」とは一体何だ?
ググっても「金色のガッシュ」という漫画に登場する
ドラゴンの固有名詞しか引っかからないんだが
エシュロンの事をヘブライ語でそう言うのか?

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/02(月) 18:57:59.61 ID:lSU/ReJ30
その昔アフタヌーン立ち読みしてて
上半身裸の男にガソリンぶっかけて
気化熱で体温奪われ寒さ限界に達したところにライター渡すシーンを読んだ瞬間
コミックス買おうと決心したのもいい思い出

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 00:00:16.20 ID:iu7U5AR30
再開ほぼ諦めてた鉄風が再開した
再開完全に諦めてた喧嘩商売も来週から再開
あとは勇午だけだ
原作者も漫画家も早く今の作品終わらせて勇午の次回作にとりかかってくれーーーーー

できたら年内にお願いします(人∀・)

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 06:50:50.94 ID:xhJYNHfM0
ハゲしく同意。

性の異常者の似非ビジネス漫画なんぞさっ
さと打ち切ってこっちに予算回せよクズ編集

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:15:04.90 ID:XcMkSG+S0
勇午のヒリピソ編読んだ。

CIAのジム曰く
「911テロの後に起こった炭疽菌テロは記憶に新しい」←事実
「しかしまたアメリカで炭疽菌テロが起こった。ほんの3ヶ月前の事だ。
 無論公表されてはいないがね。
 分析の結果テロに使われた菌はドイツ株だとわかった」
 ↑勇午世界の中だけでの架空テロ?

250sの炭疽菌の引渡しを要求するジムに対して勇午曰く
「これまで事故やテロに見せかけて炭疽菌を使った謀略が何件もありました。
 アメリカが製造に責任のないドイツ株の炭疽菌はとても使い易かったんじゃないですか?
 さぞかし今回の炭疽菌も便利に使えるでしょうね」

このあたり意味深で面白いな

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:18:28.46 ID:XcMkSG+S0
周知の通りアメリカでは2001年に起こった911テロの
一週間後に、いまだ謎の多い炭疽菌テロが起きている。
その経緯を簡単に述べると以下のようになる。

まず2001年9月18日にNBCニュース、ABCニュース、CBSニュース、
ニューヨーク・ポスト、アメリカン・メディア社へと
差出人不明の炭疽菌入りの封筒が配達され、
うち封筒を開けたアメリカン・メディア社の社員が死亡。
封筒には「2001年9月11日 次はお前だ
アメリカに死を イスラエルに死を アラーは偉大なり」と
いかにもイスラム原理主義者が主張しそうな「臭い」メッセージが書かれていた。

翌月、10月9日には上院議員2人に炭疽菌入り封筒が送られ
やはり「我々を止めることはできない 我々は炭疽菌を持っている
アメリカに死を イスラエルに死を アラーは偉大なり」と
同一犯である事を匂わせるメッセージが書かれていた。
いかにもマスコミ向けのデモンストレーションのようなわかりやすいテロだった。

炭疽菌テロの直後、ホワイトハウスは繰り返し
「今回の事件はアルカイダによる同時多発テロの第2波攻撃という事にしろ」と
FBI長官であるロバート・ミュラーに対し圧力をかけており
結局これに失敗してしまったミュラーは大統領立会いの朝の緊急情報会議で殴られるハメになった。

そこで今度はユダヤがこぞってメディアコントロールを開始し、何の証拠もないのに
まず10月前半にウォールストリートジャーナル誌が社説で
「この炭疽菌はイラクで生産された菌をアルカイダが郵送したものである」と報じた。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:25:20.00 ID:XcMkSG+S0
この数日後にはデイヴィッド・レターマン・ショーに出演したジョン・マケインが
テロで使われた炭疽菌はイラクから齎された物である可能性を示唆し、
更にその翌週にはABCニュースが炭疽菌に「幾つかのイラク土壌の鉱物」を含んでいたと報じた。
イラク侵攻後も数人のジャーナリストがこの報道を、
炭疽菌テロがイラク並らびにアルカイダによるものだとする確固たる根拠として利用している。

この後でホワイトハウス報道官が「今回の炭疽菌からは鉱物は一切発見されていない」と
申し訳程度に発表したが、すでに意図的に撒いておいた偽情報は
世間に大きな波紋をもたらしており、事実に関しては焼け石に水でほとんど信じる者はなかった。

これら911テロと2度の炭疽菌テロによる「脅威の演出」を利用し
アメリカは2001年10月26日にナチスまがいの法律「愛国者法」を制定。
自由の国から恐怖の夜警国家へと変貌する。

この法案に反対する議員や新聞社にはどこからか脅迫状が送りつけられた。
司法庁や国土安全保障省、国家安全保障局が毎日のように
ワシントンを拠点とする何百人もの記者やジャーナリストの電話を盗聴し、
尾行し、自宅やオフィスを捜索した。
911がテロではなく自演だったと主張する記者は
片っ端から逮捕され自宅の資料やコンピュータが押収された。

FBIは夥しい数の「国家安全に対する通告書」を発行し、
雇用者、銀行、カード会社、図書館、その他様々な機関に
記者に関する記録を提出するよう求めた。
もしこれに居力しなかった者はテロに協力したとして逮捕され、
協力した事も絶対に口外を禁じられ
大規模な言論弾圧とメディアコントロールが行われた。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:28:58.95 ID:XcMkSG+S0
その陰で独自の取材で「貿易センタービルが崩壊したのは
飛行機激突の衝撃とジェット燃料の燃焼が原因ではなく、
内部に配置された火薬で破壊されたため」という証拠を掴んで
それについて本を書こうとしていたハンター・S・トンプソンが、
電話で「自殺させられる」と友人に言い、直後に自宅で「自殺」体として発見された
(AP通信社/グローブアンドメールの記事より)ように、
911の真実を追究するジャーナリストが次々と何者かに「消されて」いった。

911テロと炭疽菌テロの「おかげ」で、「テロによる脅威への対処」を世論として盛りあげる事で
アメリカは2001年に未開発の巨大産油国アフガニスタンや、
2003年にやはり大きな産油国であるイラクに対して大規模な戦争を行い、
その結果ブッシュと関係の深い軍需産業および復興事業のベクテルと
石油会社が大儲けする事となった。

しかし例の炭疽菌入りま手紙は果たして誰が送りつけたものなのか
いまだにわからないままだった。
それどころか米政府が主張するイラクが保有しているという「大量破壊兵器」
(炭疽菌をはじめとする生物兵器など)は、存在しない事が公になり
そもそも米軍は最初から存在しない事を知りながら戦争を始めたらしい事まで明らかになってしまった。

もっと言えばFBIは捜査初期段階で例のテロに使われた炭疽菌は
高度な知識と設備が必要な環境下でしか培養できない物であり、
テロリストが篭っているであろう洞窟などの環境下では
到底生産できる物では無いと理解していた。

では、例の炭疽菌入りの手紙はいったい誰が製造し、何のために送りつけたものであるのか?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:33:01.93 ID:XcMkSG+S0
そうした事態の裏で、2001年11月から2002年3月までに、
細菌の研究にたずさわっていた微生物学者が11人も不審死した。
まずハーバード大の生化学の教授ドン・ワイリーが突如失踪。
1週間後にはミサイルで細菌を飛ばす事を研究するチームに所属していたウラジミール・パセチニックが死亡。
微生物学者のロバート・シュワルツが刺殺される。

その翌日ネズミの細菌の遺伝子を組み替え、人間を殺す事を研究していた
グエン・バン・セットが自分の研究所で窒素の充満した部屋に閉じ込められて死亡。
科学者ではないが、同時期にあたる11月2日のワシントンポストによると、
当初から炭疽菌の標的になっていたたマスコミでも議員でも郵便局員でもない
同じ姓のグエンというベトナム人移民の女性がなぜか炭疽菌で殺されている。

その後微生物学者ビルクル・コルシュノフが自宅近くで何者かに襲われて入院、
疫病の専門家である微生物学者イアン・ラングフォードが、
下半身に何もつけてない状態で椅子の下で屍体で発見。
宇宙空間でも死なない微生物の研究をしていたデビット・ウィリアムスは
ジョギング中に轢かれて死亡、翌日にはデンバーで自分の操縦する飛行機の事故で
インフルエンザとバイオテロの専門家スティーブン・モストーが死亡。

さらに生物学者の連続不審死は続き、イギリスで最も尊敬される生物学者であり、
大量破壊兵器の専門家であり、ウィルトシャー生物兵器基地のトツプであったデビット・ケリーをはじめ
2004年までに死亡した著名な生物学者の数はおよそ48人とされている。

不思議なのは殺された人間がいずれも
「人種別・遺伝子別の生物兵器開発」に関わっていたという事だ。
つまり1つの人種だけを狙って絶滅させられる生物兵器を作り出そうとしていたわけだ。

なぜ彼らは殺されたのか? 誰が殺したのか?
これは例の炭疽菌テロと関わりのある事なのか?
まるで生物兵器を開発していた大元の組織が、
口封じのためプロジェクトに関わっていた人間を片っ端から消していったかのようだ。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:37:11.52 ID:XcMkSG+S0
(ちなみにこれら生物学者の連続不審死が起こってたのと同時期に、
 「SARS」が大発生して世界で、特にアジアで猛威をふるった。
 最初にカナダのトロントでSARSが発生した時、感染したのはアジア人だけで、
 なぜか白人の感染者は1人もいないかった)

そして2005年に至ってようやくFBIは、例の炭疽菌テロのめぼしい犯人として
メリーランド州フレデリック市のフォート・デトリックにある
アメリカ陸軍感染症医学研究所(USAMRIID)に18年勤務している科学者である
ブルース・エドワード・イビンズに対して焦点を当てた。

なおイビンズは捜査機関に対し捜査協力を行ってた米炭疽菌研究の第一人者であり、
イスラム教徒であるどころかキリスト教徒だった。

ところがイビンズがなぜこのような犯行に踏み切ったのか、
炭疽菌はどこから調達したものなのか(イビンズの研究室にあった炭疽菌と、
上院議員に封筒で送られた炭疽菌は別のものである可能性が高い)
詳しい説明を聞きだす前に、イビンズ博士は2008年7月29日、
メリーランド州の病院で誰も見ていないうちに大量の鎮痛剤などを服用して「自殺」した。
そのため事件の真実は全てが闇の中に葬られてしまった。

それから1週間後の2008年8月6日、FBIは例の炭疽菌テロ事件は全て
イビンズの「単独犯行」であったと宣言して事件をしめくくった。

…というのが炭疽菌テロにまつわる経過だが、未だに多くの謎が残っている。
まずイビンズの勤めていた研究所にはフリーズドライ装置がないため、炭疽菌をパックでない。
またイビンズが事件の犯人として容疑下に置かれてから
死亡する夏まで、彼が米軍の生物兵器研究所で働き続けることができたのはなぜなのかという疑問も残る。
そしてなぜ遺書も残さず突然「自殺」したのか?

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 17:48:06.97 ID:XcMkSG+S0
また米政府高官は炭疽菌テロの発生を、なぜかかなり前から知っていた。
この話は有名で、たとえばジュディシャル・ウォッチというグループは
FBIなどいろいろな機関に、炭疽菌についての情報開示をしろと迫っている。
2001年10月の記者発表によると、ホワイトハウスの高官たちは
炭疽菌がばら撒かれる1ヶ月前から炭疽菌に対する免疫注射を打っていた事が明らかになっているが、
その人たちがなぜそのような事をしたのか、明らかにするため裁判まで起こしている。

果たして一連の炭疽菌テロでブッシュ政権は大打撃を蒙ったのか?
むしろテロのお陰で戦争・石油ビジネスがスムーズに運んだのではなかったか?

これら炭疽菌テロ事件に対するきわめて謎の多い舞台裏を知ると、
勇午がCIA職員に対して言った
「これまで事故やテロに見せかけて炭疽菌を使った謀略が何件もありました。
 さぞかし今回の炭疽菌も便利に使えるでしょうね」
というセリフが、俄然皮肉のきいた作者からのメッセージとして意味をなしてくるな。

というのもヒリピソ編では一貫して勇午グループは細菌兵器を開発し、使用しようとしていた
ナチスドイツや731部隊に代表される日本軍を批判しているが
そもそもペーパークリップ作戦でナチスの科学を吸収し
更に731部隊の全資料を没収して、
それら既に消え去ってしまった過去の生物兵器部隊の後継者として、
今もなお最悪の細菌兵器を開発・保管・使用し、
更には各種テロに使用した可能性が高い、最大のならず者国家がアメリカだからだ。

勇午はヒリピソ編の最後にCIAに一杯食わせてアメリカに対して恥をかかせ
炭疽菌を渡さずに日比合同で処分させてしまったが
同様にアメリカと協力して、アラブ人だけを選別して殺戮する生物兵器を開発していた
テルアビブの生物調査研究所(前述した殺されたケリーもここと関係が深かった)を
擁するイスラエルに対しても、パリ編ではっきりと対立の姿勢を見せている。
ここから勇午を通して作者の、アメリカ“帝国”やユダヤに対する不信感が見て取れる。
いかにも講談社らしい左巻き作品とも言える。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/03(火) 19:21:41.27 ID:oTiq6SK50
3行で頼む

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/04(水) 09:53:52.46 ID:fEs/jhd50
>>417
我田引水
自己完結
陰謀論者

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/05(木) 05:47:06.96 ID:p5IIwfJ00
フィリピン編は「鬼」木ヨシマサの息「子」の
鬼木真次という、炭疽菌部隊を指揮していた
「日本」兵が大きなキーワードになった交渉で
戦時中の日本批判の話になってるんだが
作者はさりげなくここに、中国人が日本兵に対して使う蔑称
「日本鬼子(リーベンクイツ)」というワードを隠して埋め込んでるな
対馬編の時もわざわざ秀吉を持ち出して批判してたし
やはり左巻きなのか

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/05(木) 17:38:47.91 ID:VA7xNHuG0
インドシナ編でも両国高官の意向を無視して
勝手に米艦隊に核弾頭打ち込もうとしてたよな
いかにも極左の考えそうな話だったわ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 06:51:00.27 ID:FOIMa6MS0
いちいち作者が左とか右とか気にして読んでるの?
面倒くさいやつだな
普段から屁理屈こねて会話してそうw

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 07:03:32.35 ID:3iiK928v0
ネトウヨなんてそんなもの
たかが少年漫画に「国家の陰謀組織」
が出てきただけで
「国家を否定的に描くブサヨ!」とか騒いでたりするからな

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 21:19:11.21 ID:Bf2b61/h0
ブサヨはブサヨで軍靴の音がーだしな
フィクション漫画なんだから楽しむかほっとくかしとけと思うわ

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 21:24:48.63 ID:3iiK928v0
軍靴の音なんて言ってる奴見た試しがないがな
韓国に熱中しすぎて厳格でも見てるんじゃないのw

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 21:36:55.38 ID:eZhlrodP0
>軍靴の音が
勇午にそんな場面あったか?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/06(金) 22:47:39.94 ID:NeRw63WJ0
軍人が歩きゃ靴音はするだろ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/07(土) 00:39:01.72 ID:hiaQfSQV0
ネトウヨってなんで中韓と同レベルに落ちてることに気が付かないのかな?

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/07(土) 01:37:31.40 ID:NM4kNr2o0
軍靴の音という言葉の意味とは違うが
ロシア編の単行本で、赤名さんが取材旅行で
軍靴の裏を熱心にスケッチしてたと書いてあったのを思い出した

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/07(土) 01:57:21.78 ID:xQte1VxR0
あー単行本の方には巻末に色々書いてあったな
文庫版ではなくて寂しい

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/07(土) 17:32:09.36 ID:RIhGxdzW0
>>425
核保有の話とかくらいかな

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/08(日) 22:38:03.01 ID:vAmkKnie0
核保有編といえば、中国はもとよりアメリカも日本の核武装は許さないというあたり、
昨今の防空識別権の話と一緒に考えると結構示唆的な内容だったな

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 02:57:05.02 ID:1XH7eeRb0
そりゃアメリカからしたら望むのは東亜の安定であって緊張じゃないからな。
アメリカが中韓に苦言を呈することがあっても
日本が中韓に圧力をかけるのを良しとするわけがない。
こんなもんニクソン毛会談の頃から分かりきった話ななのにな。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 07:07:11.97 ID:8B4mzF1S0
そうそう特定秘密保護法が中韓を叩くためのものだと思い込んでるくらいの思考停止だよな

でもネトウヨは思考停止をやめない


そのほうが何もせずに国士様ぶれるからなw

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 07:53:24.26 ID:Ex9CHLGg0
>>407
俺なんか、パキスタン編の繭ちゃん出てくる辺りまで読んでから
一気にロシア編のオチまで買ったもんね!

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 10:13:09.30 ID:LscfF3Wm0
秘密保護法がある現在では勇午の交渉も相当難しくなりそうだな

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 12:27:13.81 ID:bUSBVEuz0
何で初期の勇午って口をあんなおかしな風に歪めて
ニタニタ笑ってたんだ?

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 13:58:01.91 ID:fmQBRQpk0
営業スマイルだろw

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 15:32:58.98 ID:/9VQtuVs0
ゴルゴが演技で愛想笑いするようなものか

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 15:49:20.80 ID:+fencTg/0
>>435
アメリカの機密取ってくるくらいだし日本とか余裕だろ

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/10(火) 16:32:36.90 ID:T37TiaNN0
でもその営業スマイルが好きだった
イブニング版ではやってくれないよな…

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/11(水) 15:43:01.08 ID:YRnxSYYh0
>>437
何で小暮に対してまで営業スマイルする必要があるんだよ
「プロだよ…俺」のコマとか

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/11(水) 23:31:21.02 ID:gbm2Nx+A0
営業というより、愛嬌だな
世話になってる人や心を開かせたい人にはああしてそう

>>395
その例は分からないけど、あの潔さは買いたいと思った

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/12(木) 04:55:33.06 ID:zetr/2Lc0
作画方針が変わっただけだろ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/12(木) 20:17:10.22 ID:L0lcfMYQ0
今日録画したAチームでは
助けを呼ぼうとする敵の顔ブン殴ってすぐに黙らせてた

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 07:43:24.62 ID:l2heiwIh0
L.A.編のグレグ議員はアレ以上のクソ親父がいたら紹介してほしいレベル

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 16:41:14.97 ID:AgTxGdpl0
『マイ・フェア・レディ』だけは最初から最後まで
勇午がいったい何をしたかったのかサッパリわからなかったな
以下、作中では順番がグチャグチャだった経緯を
時系列順に列挙してみるが、やはり勇午が何をしたかったのかワケがわからん

★米西南部・メキシコ編の時系列まとめ

19年前……マックスウェル・ビッカーズの創業者一族の娘マリー・ビッカーズ、
       1人娘スーザンを産む。
       その後何があったのかは不明だがマリーの夫がいなくなる。

13年前……上院議員グレグ・タフト、マリー・ビッカーズと結婚。
       娘スーザンは母マリーの意向によりタフト姓ではなくビッカーズ姓のままとなる。

7年前……ロサンゼルスのジャック・マケイン刑事、警察を辞めて私立探偵事務所を設立。
       その直後と勇午と小暮に出会い、プロとしての仕事ぶりに感銘を受け、
       妻のカミリアともども懇意になる。

6年前頃……アリゾナ州フェニックスのカトリック系貧民のイヴォンヌ・メイヤー、
        ヤク中の父親と喧嘩をして家出、ストリップ劇場で働きはじめる。
        恵まれない境遇から富裕階級の人間に対して憎悪を抱き始める。

6年前……グレグの娘スーザン、ワシントンの家を出て13歳からの6年間
       メリーランドのプレパラトリー・スクールの寮で1人で過ごす。

3年頃前……グレグ・タフト、ワシンシンの実家に帰ったスーザンと
       親子でありながら男女の仲になりSEXしまくり、相思相愛になる。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 16:54:02.11 ID:AgTxGdpl0
半年前……スーザンの母マリーが死亡。夫と娘の関係を知ってか知らずか、
       「娘スーザンに71.5億ドルの遺産を譲る。
       ただし夫グレグ・タフトと結婚ないし内縁関係にある者には
       一切財産は渡さない」との遺言を遺す。

       これをもってスーザンはビッカーズ社の筆頭株主、事実上のオーナーとなるが
       夫のタフトにはなぜか遺産の配分が一切なく、
       かつ娘と内縁関係にある彼にとっては、
       娘との性的関係がバレれば政治家生命が断たれるだけでなく、
       娘のスーザンにも一銭も財産が入ってこないという危機的状況となる。

4ヵ月前頃…スーザン、誰にも話せぬ父親との性的な関係について悩みぬいた末、
        精神科医ロックウッドに事実をぶちまけて相談する。
        この通話を秘書イヴォンヌが盗聴して録音。
        スーザンが上院議員の娘だと知るとともに、「これはいいカネになる」と判断し
        相談テープを餌にスーザンへの脅迫を開始する。

3ヶ月前…スーザン、家に迷惑をかけられないし、義父と関係を持っている事が
       知られれば自分も破滅だと、悩みぬいた末に誰にも相談せずに家出。
       同時期にイヴォンヌ、ロックウッドの秘書を突如辞める。
       この頃にメリーランドの銀行に預けてあるスーザンの20万ドルの貯金と
       150万ドルの財務省証券が全額引き出される。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:01:10.63 ID:AgTxGdpl0
2ヶ月と
3週間頃前…イヴォンヌ、旅行会社にカリブの高級リゾートを一ヶ月分予約し、
         半金の2万5000ドルを支払う。
         またアリゾナ州でイヴォンヌが「いい身なりをしてメルテセズのコンパーチブルに乗って」
         淫売宿パープルハウスに乗りつけるのを黒人バウンサーが目撃。
         イヴォンヌはスーザンをパープルハウスに持参金つきで売りつけ、
         「グチャグチャにしてやって!」と依頼して、目の前で娼婦の元締めのマフィアである
         アルフォンソにスーザンを犯させる。
         スーザン、男の名前(グレグ・タフト?)を叫んで昇天。

2ヶ月前頃……スーザン、「金さえ払えばどんなプレイもOKな変態女」として有名になる。
         売上金はイヴォンヌがほぼ全額搾取していたものと思われる。

1ヶ月前頃……スーザン、隙を見て客のポケットから金を盗む癖がついたため、
          アルフォンソに現場を押さえられ、彼のシマから追い出される。
          この時点でスーザンを売り込んだイヴォンヌは
          迷惑料として多額の金を支払わされたものと思われる。

10日前頃……イヴォンヌ、いったい何があったのか20万ドルの大金を殆ど全て使い果たし
         スーザンとともにアリゾナの廃業した牧場に隠れ、
         スーザンの幼馴染の少年スティーブに金を捻出させるために手紙を出させる。

9日前頃……スティーブ、手紙に書かれた電話番号に電話をかけてスーザンと会話。
        スーザン、麻薬で呂律の回らない状態で「5万ドルをイヴォンヌ宛に送ってくれ」と催促。
        一介の学生にそんな金は用意できないため、
        スティーブは一連の出来事をグレグ・タフトに話す。

8日前……次期大統領候補のグレグ・タフト上院議員、これほどの重大な事態にも関わらず
       何を思ったのか警察に連絡せず、一介の私立探偵に過ぎない
       ジャック・マケインにスーザンを連れ戻すように依頼。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:07:46.97 ID:AgTxGdpl0
8日前……ジャック、手紙の送付元の牧場でスーザンと会うも口を殴られ、
       ショットガンに脅されて退散。「撃ち殺されたいのかよ、インポ野郎!」
       「良家の令嬢とは思えない口のきき方だった」

7日前頃……ジャック、自分にかわって勇午にスーザンを連れ戻すよう
        依頼すべきだとグレグ・タフトに相談。
        グレグ・タフト、勇午という男の身元を洗うべくNSAなどを通じて情報収集をさせる。

3日前頃……東京の勇午、ジャックから「スーザンを連れ戻してくれ」との簡単な依頼を受ける。
        この時点で勇午はターゲットであるスーザンの顔すら知らない状態。
        さっそく訪米前に現地のエージェントにいろいろな調査をしておくようメールで依頼する。

1日前頃………………牧場を引き払ったイヴォンヌとスーザン、
              今度はサンタ・カタリナ島のビッカーズ家のボートハウスに逃げこむ。
              スーザン、イヴォンヌに脅迫されていいように利用される生活に嫌気がさし、
              イヴォンヌの殺害を考える。

1日目午前8時頃……勇午、ロスに到着。ボートハウスに灯りが点っているとの
              エージェントの情報を聞き、ジャックと会う前にまずサンタ・カタリナ島に向かう。

1日目午前11時頃…スーザン、ボートハウスでイヴォンヌを射殺。
             顔面を潰して身元が割れないようにした上で、自分の腕時計をつけさせ、
             警察が自分の屍体だと誤認するように工作する。
             その後走って港へ向かい島を脱出。
             この時点で勇午とすれ違うが、勇午は彼女が依頼された捜索対象の
             スーザンだとはまったく気づかないまま。
             直後に勇午はボートハウスでイヴォンヌの屍体を発見。
             しかし何を思ったか警察には届けず、そ知らぬ顔で島を出る。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:16:05.77 ID:AgTxGdpl0
1日目午後2時頃……勇午、ロサンゼルスのバーで、何食わぬ顔でジャックと7年振りに再開。
              「予定していたのより早い便に乗れたから直行してきたんだ」などと
              シレッと嘘をつき、島に行ってきた事を隠し、さも今着いたばかりだという風を装う。
              直後ジャックからスーザンの写真を見せられ、初めてスーザンの顔を知る。
              同時に数時間前に島ですれ違った娘がスーザンである事を知り、
              彼女がボートハウスの殺人事件の犯人だと直感。
              更に8日前にスーザンが隠れていたアリゾナの牧場の住所についてもジッャクから聞き出す。
              おそらく勇午はこの直後にバーのトイレにでも駆け込み
              東京の小暮に至急サンタ・カタリナ島に来るようメールか何かで連絡したものと思われる。

1日目午後3時頃……ジャック、勇午を連れてロサンゼルス・ビバリーヒルズにある
              グレグ・タフト上院議員の屋敷に赴く。
              勇午、タフト家の弁護士ベンジャミンからスーザンの家出について詳しい説明を受ける。
              同時にマリーの遺産について、タフトにとっては娘が死んでくれた方が都合がいい事も知る。
              グレグ・タフト「頼む、一刻も早く娘を連れ戻してくれたまえ」と勇午に依頼。
              この時点でグレグ・タフトは、本気で娘を連れ戻して欲しいのか、
              それとも勇午に娘の居場所を探させ、居場所が割れた時点でこれを始末し、
              妻の遺産を手に入れたいのか、依頼の目的が不明で判然としない。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:23:22.26 ID:AgTxGdpl0
1日目午後4時頃……勇午、ジャックの探偵事務所で今回の仕事の報酬を現金で受け取る。
             つまりこの時点で勇午は「スーザンをタフト家に連れ戻す」という
             ジャックとタフトの依頼を承諾した事になる。
             更にスーザンの幼馴染の少年スティーブと会い、スーザンの母マリーについての説明を受ける。
             直後、ジャックの情報屋キャップから、カリフォルニア南部、サンタ・カタリナ島の
             ビッカーズ家のボートハウスに明かりが灯ったとの情報が入る。

1日目17:40………勇午、ジャック、スティーブの3人、ロサンゼルス南部サン・ペドロ港に向かう。
            勇午は「自分1人で島に行く」と言って、ボートハウスの惨状を隠蔽。
            ジャックには港で来る筈もないスーザンが戻るのを待つよう指示し、
            僞裝工作のため自分のみフェリーに乗ってサンタ・カタリナ島へ向かう。

1日目20時頃……勇午、既に惨状を知っているボートハウスに行き、小暮と再会。
           自分がこれからイヴォンヌ殺人犯になりすます旨を告げる。
           小暮は勇午が終身刑になる可能性がある事を知りつつも
           何の葛藤もなくすんなりと依頼を承諾。
           勇午の無実を証明するボートハウスの防犯ビデオを抜き取り、
           同時にボートハウスを背景に勇午がショットガンを構えている映像を撮影する。
           勇午はショットガンの薬莢からスーザンの指紋を拭き取り、
           自分の指紋をつけてカートリッジに戻す。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:30:05.90 ID:AgTxGdpl0
           その後家捜しを行い、その過程でスーザンのカウンセリングの様子を盗聴した
           イヴォンヌのテープを発見、これを聴いて勇午はスーザンが父親と性的関係を持っていた事を知る。
           またイヴォンヌの遺体から札束の入った封筒を抜き取ってガメる。           
           全てが終わった後に勇午、盗聴テープとカウンセラーの名刺を小暮に預けて彼と別れ、
           「ボートハウスで遺体を発見した。免許証はスーザンのものだ」とジャックに連絡する。

1日目22時頃…なぜか呼べばすぐ来る筈のサンタ・カタリナ島の警察が来ず
           かわってわざわざ本土から大挙してやってきた
           マグガイア警部らロス市警軍団が勇午を逮捕。
           勇午が持っていた札束の入った封筒を押収する。
           一方でグレグ・タフトもヘリでサンタ・カタリナ島に到着し、イヴォンヌの屍体を確認。
           ニセモノだと察知しつつ警察の手前、号泣するフリをする。

2日目朝…………勇午、弁護士ロッド・タイニーに弁護の依頼を出す。
           一方でグレグ・タフト、ロス市警の上層部を脅し、
           あの屍体がスーザンであるよう強引に証明するよう圧力をかける。
           この時点でグレグ・タフトは娘のスーザンを連れ戻すつもりはなく
           「死んでいた方がいろいろな理由で都合がいい」と判断した事が判明。
           市警上層部、スーザンを診察していた歯科医ティモシー・フィリックスを脅し、
           イヴォンヌの歯型をスーザンのものだとして提出するよう命令する。
           ロス市警の公式見解としてこの証拠をもってイヴォンヌの黒コゲ屍体をスーザンと断定する。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:39:39.72 ID:AgTxGdpl0
2日目昼………サンタ・カタリナ島のアバロン警察署へ、ジャックが弁護士ロッドを伴い訪問。
          勇午の無罪を主張するが、勇午がロスに到着してからジャックと会うまで、
          実は6時間以上も空白の時間帯があった点を刑事に告げられて困惑する。
          勇午、証拠不十分のため一時的に釈放される。
          一方で小暮はどこかのスタジオを借りて防犯ビデオのテープに細工をし、
          勇午がイベットを殺したフェイクビデオを作製、いずれ発見されそうな殺人現場付近の海底に沈める。

2日目午後……弁護士ロッド、グレグ・タフトのところに説得に赴く。
          一方でジャックは断崖絶壁に面したサンタ・カタリナ島のホテルで勇午と夕食。
          勇午は自分が行った事について一切を黙秘。
          直後、勇午の身柄確保のために警察が踏み込んでくるも、勇午は海に飛び込んで逃走。
          警察、崖下を捜索するも屍体が見つからず、容疑者死亡と認定。
          一方の勇午は小暮と合流してケガの治療を行う。

2日目夜………グレグ・タフト、容疑者死亡と聞いてロス市警察に圧力をかけ、早々に捜索を打ち切らせる。
          警察に偽者の屍体をスーザンだと認定させるよう工作する一方で、同時にグレグは
          本物のスーザンを見つけ出して殺すよう、手下に依頼して各地への捜索を始めさせたと思われる。
          一方でジャックの元に上院議員のところに行ったロッドが戻って来る。
          「勇午はロスに到着早々サンタ・カタリナ島に行きスーザンを殺して金を奪った。
           その後ロスでジャックと落ち合ってアリバイ工作を行い、再度サンタ・カタリナ島へ行った」
          という警察側の推測についてジャックに話すとともに、
          蛇のように執念深いマクガイア警部が捜索を早期に打ち切った事について疑念を抱く。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:46:43.75 ID:AgTxGdpl0
          この頃、スーザンは国境の街ノガレスで150万ドルの財務省証券を使いメキシコへと逃走。
          その後メキシコマフィアのロドリゴに売られて密室で飼われた性奴隷となる。
          ただし一連のメキシコ抜けが本当にスーザンの意思で行われたものなのか、
          他者の手引きによるものなのか不明。

3日目午前……グレグ・タフト、遺族一同が集まったスーザンの葬式に出席。
          そこへ捜査の早期打ち切りに対して不満を抱くマクガイア警部が現れ、
          タフトに「署長へスーザン殺人事件の捜査を続けるよう一言言ってくれ」と依頼。
          タフトは口だけは「約束しよう」と言ったものの、裏で署長に連絡はて
          「マクガイアの申し出は一切聞くな」と命令。
 
3日目午後…… ロス市警本部では捜査の打ち切りが決定し、マクガイア警部が大荒れ。
          その後署長より上の本部長に呼ばれたマグガイア警部と
          シールズ巡査部長は無期限の休職扱いになる。
          一方、ロスの事務所に戻ったジャックは旅行代理店に予約を入れ、
          後ハワイ旅行の支度を始める。
          他方で勇午は小暮の操縦するレンタカーか何かで、かつてスーザンが隠れていた
          アリゾナの牧場へ向かい、小暮に預けていたボートハウスで見つけた
          カウンセリングのカセットテープと名刺を暖炉で燃やす。

4日目午前……ジャック、ロス空港でトイレの清掃人と入れ替わり、清掃人をハワイに行かせる。
          フリーランスとなって捜査を続行するマグガイア警部らは
          ジャックがハワイに行ったものと思いこむ。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:51:01.45 ID:H3AamgOl0
伸びてるから連載再開したのかと思ったじゃねーか

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 17:54:27.59 ID:AgTxGdpl0
4日目午後……ジャック、スーザンが身を潜めていたアリゾナ南部の牧場の廃屋で勇午と再会。
          勇午、「これからが辛く長い交渉の始まりなんだ」と意味のわからない事をほざきだす。
          その後ジャックは牧場を家捜し。スーザンがカウンセリングを受けていた
          神科医の名刺と焼け焦げた盗聴テープを暖炉から発見し、
          勇午は精神科医の存在についてまるで初めて知ったかのような臭い演技をする。

5日目……ジャック、ロサンゼルスの精神科医ロックウッドに強引に面会。
       3ヶ月前に突然辞めたイベット・モントレーという秘書が
       ロックウッドのカウンセリングを盗聴・録音していた事を告げ、
       焼け焦げたテープを渡す。
       その後イベットのアパートに忍び込み、免許証からイヴォンヌという本名を知る。
       また旅行会社からカリブの高級リゾートを予約していた
       イヴォンヌからまったく連絡が来ない事を聞かされる。

       一方でマグガイア警部はサンタ・カタリナ島の海底で見つかったビデオテープを押収。
       テッドに命じ特殊処理させて再生、
       顔の見えない女にショットガンを突きつける勇午の映像を確認する。
       不幸な事にこの偽映像が勇午の有罪を証明するとともに、幸いな事に
       勇午の命を狙うグレグ・タフトから、後に勇午の生命を守るための最大の盾となる。 

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:07:15.91 ID:AgTxGdpl0
6日目……「ここ3ヶ月間のスーザンの足取りを追う」と言って別行動を始めた勇午と別に
       ジャックはイヴォンヌの出自を探る事にし、
       アリゾナ州フェニックスのイヴォンヌの故郷で聞き込みを行う。
       その後ストリップ劇場に乗り込み、ストリッパーから以前にここで
       4〜5年間イヴォンヌが働いていたが、どこかへ行ってしまった旨を確認。
       さらに3ヶ月前に娼館パープルハウスに豪奢な身なりをしたイヴォンヌが現れた事も聞き出す。

       一方で勇午、パープルハウスに現れイヴォンヌに関する聞き込みを行う。
       直後にジャックも同じ娼館で同じ聞き込みを行い、
       イヴォンヌという名で登録されていた女がスーザンである事、すでに辞めてしまった事を知る。
       勇午、モーテルで娼婦から元締めのマフィアの男アルフォンソを紹介してもらい
       スーザンの娼婦生活についていろいろと話を聞くも、行き先についての手がかりを得られず。

7日目午前…何をどう思ったか勇午、突如スーザンがメキシコに逃走したと飛躍した推測をはじめる。
        その後アリゾナ州南端の国境の町ノガレスへ行き、
        財務省証券で国境抜けの仕事を請け負っている地元マフィアの元締めアチキスと会い、
        最近スーザンをメキシコに逃がしたのではないかと問い詰め、
        スーザンの父親グレグ・タフトの名を出してアチキスを脅迫する。

7日目午後…アチキスと一緒にメキシコに抜けた勇午、暗室で性奴隷になっているスーザンを発見。
        何を思ったか、本来家に戻るよう説得すべきところを、
        人生に絶望して外に出たがらない彼女に対し、
        「サンタ・カタリナ島の屍体はイヴォンヌではなくスーザン。
         それを殺したのはスーザンではなく僕。
         だから君はこれから別人となって生きろ」と言い出す。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:18:03.92 ID:AgTxGdpl0
        要するに勇午は「スーザンをタフト家に連れ戻して欲しい」と、
        自分をプロフェッショナルだと信頼して依頼した二人の意向を完全に無視し、
        大金を受け取り、いろいろ協力してもらいながらも、依頼した仕事を全部投げて
        ベクトルの逆方向へと走り、スーザンをタフト家から逃がす事を決意する。
        この時点で勇午という男がプロフェッショナルの交渉人としての資格も信頼性も全くない、
        安っぽい感傷に溺れた、単なる騎士気取りのオナニー野郎だと判明。

        その後勇午はロドリゴと話をつけてスーザンを解放し、メキシコの新しい住居を用意し
        その後ジャックの事務所へと電話で連絡を入れる。
        ジャックの事務所を盗聴していたロス市警、勇午とジャックが出会ったところを押さえるよう指示。
 
        勇午が生きていた事を知ったグレグ・タフトは立腹。
        彼にとっては「スーザンが交渉人に殺された。そのため娘との肉体関係は誰も知る者が無くなり
        妻の遺産も自分に転がり込んできた」というシナリオが最も都合が良く
        シナリオの実現のためこれまで色々と裏で手を回してきたのだが、
        殺人犯役の勇午が生きていたとあってはそれが根底から瓦解してしまう。
        そのためこの時点で最悪の場合勇午を殺害して口封じする腹づもりを固めたと思われる。

9日目午前……再度アメリカに戻った勇午は、かねてからの連絡通りロスでジャックと再会。
          ジャックの顔の腫れが完全に引いているので
          黒人バウンサーにタコ殴りにされてから3日は経過したものと思われる。
          勇午、スーザンの幼馴染の少年スティーブに
          「法廷で心からスーザンを愛していると証言してくれ」と頼む。
          直後、勇午がマグガイア警部ら市警に包囲されて再逮捕される。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:30:51.26 ID:0i9G2ucv0
9日目午後……勇午、拘置所で弁護士ロッドと面会。恐らく懲役20年だと告げられた後、
          無罪を主張するよう意図を伝える。
          しかし空白の6時間をはじめ、これまでの行動の詳しい経緯については
          一切ロッドに語らず、ロッドを苛つかせる。

18日目頃………勇午の最初の証人喚問。勇午は事件について黙秘。
          ロッド、いろいろと勇午を弁護するが、マグガイア警部が提出した、
          勇午がショットガンを構えたフェイクのビデオテープによって勇午の有罪が確定。
          勇午、刑務所送りに。
          表向きは無罪を主張したものの、いろいろとフェイクの証拠を用意ししてまで
          有罪になりたがっていた勇午にとっては理想的な展開に。
          グレグ・タフトにとってもこの展開は好都合だったため、
          彼は影で胸を撫で下ろしたものと思われる。
          逆にこの裁判で決定打とったビデオテープが無く、勇午の無罪が確定した場合、
          グレグ・タフトは裏からいろいろ手を回して勇午を殺害し、証拠湮滅を図っていただろう。
          
21日目頃………ジャック、看守に変装し、ロサンゼルス刑務所に収監された勇午に面会。
          「俺の知る限りお前は本物のプロだ。お前がたった1万ドル目当てにスーザンを殺すなんてありえない。
          一体何があったんだ、話してくれ」と言うジャックに対し
          勇午は、「僕はスーザン・ビッカーズを連れ帰る仕事を請け負った。
          僕は交渉人だ。依頼された仕事は最後までやり遂げる」などとトンチカンな返答をする。
          ジャックはどうやら道が分かれたようだと判断し、
          独自の調査で勇午の無罪を証明するため動きはじめる。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:32:43.21 ID:0i9G2ucv0
23日目頃夜……ジャック、社交パーティに潜り込んで歯科医のティモシーと会い、
          警察が圧力をかけてイヴォンヌの歯型をスーザンのものだとして提出させた事を確認。
          直後ジャックはグレグ・タフトの家に押しかけ、警察に圧力をかけたのが
          タフトである事を本人の口から確認。
          更に小暮の仕業である事を知らず「ビデオテープに細工をしたのもお前だな」と問い詰めるが、
          グレグ・タフトはこれを否定。更にスーザンの居場所も知らないと告げる。

          その後ジャックはアッサリ帰ってしまうのだが、なぜ警察に圧力をかけて
          他人の屍体を自分の娘の屍体だとごまかさせた大きな証拠を握ったジャックを
          タフトが部下に命じて始末しなかったのか不明。 
          この事が公になれば彼の政治家生命にとって大きなダメージとなるにも関わらずだ。
          恐らくジャックが行方不明のスーザンにあと一歩のところまで接近しているものと判断し、
          二人が接触した後に、二人とも始末して事態を闇に葬るつもりだったと思われる。

25日目頃午前…ジャック、情報屋から「2週間ちょっと前」に勇午が
          アチキスに頼んでメキシコへ抜けたとの情報を得る。
          ノガレスに行き強引にアチキスに会い、事実確認を行うとともに、
          現在のスーザンの居場所を聞き出す。
          一方でロサンゼルスでは勇午の2度目の証人喚問。
          勇午は「僕は自分が何をしたか理解しています。
          罪を軽くしてもらおうとは思っていません」とこれまでの容疑を全て暗に肯定する。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:47:45.75 ID:0i9G2ucv0
26日目午前………………スーザン、勇午の弁護をする決意を固め、国境を越えてアメリカに戻る。

26日目頃午後1時………勇午の最終弁論開始。ロッドが3時間以上も喋り続けて閉廷を引き伸ばしまくる。

26日目頃午後5時過ぎ…閉廷寸前にスーザンがロスアンゼルス・コートに到着、勇午の殺人容疑を否定する。
               更にサンタ・カタリナ島で自分がイヴォンヌを射殺した事、
               義父と肉体関係を持っていた事を聴衆の前で告白。
               勇午の無罪が確定するとともに殺人容疑で逮捕される。
               また勇午がスーザンの恋人役として予定していたスティーブは
               スーザンの事を諦め、「僕は君たちを応援する」と言い出す。

28日頃………グレグ・タフトとスーザン、マリー・ビッカーズの遺産を全て剥奪されて素寒貧状態に。
         ワシントンとビバリーヒルズの邸宅から追い出される。
         グレグは議員を辞める。

         20年か30年か後には出所したスーザンがタフトのところに戻ってくる可能性があるので
         長い目で見れば、「スーザンを私の元に連れ戻してくれ」という
         タフトの依頼は成功したかもしれないとも言える。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 18:52:15.59 ID:0i9G2ucv0
         だが実態として勇午は今回の仕事において完全に依頼とは逆方向に突っ走っており、
         スーザンがメキシコから戻ってきて勇午の無罪を主張し、
         勇午がコツコツ重ねてきた有罪アリバイを全部帳消しにしてしまったのは
         おそらく勇午の意図せぬアクシデントであったため
         勇午の意図は失敗したとも言える。
 
29日目頃……ロスアンゼルス空港で帰国の準備をする勇午と小暮、
         マグガイア警部とジャックの妻カミリアに事件のあらましを説明。
         「本気で終身刑になるつもりだったのか」という質問に対して首肯する。

         さらに勇午は結局交渉人としての責務を放擲し、
         依頼と逆方向に突っ走った事について何の説明もせず、それどころか
         「僕は交渉人だ。交渉人として生き、交渉人として責務を全うしたいと思っている」
         と開き直る。
         最後にカミリアに「メキシコのブタ箱にブチ込まれているジャックに伝えておいてくれ。
         テメーとは二度と仕事しねーってな!」と言い捨て、爽やかに帰国。
                                      け
         脅迫された時点で父親に相談してイヴォンヌを殺せば済んだ事だろうに、
         それをせずに最悪の方向へと突っ走り続けたスーザンのパープーっぷりといい、
         勇午のわけのわからない行動といい、最後まで意味不明のシリーズだった。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 21:13:21.14 ID:nedGCCho0
労作乙

マイフェアレディ編は展開もアレだったが、あの仕事内容の一体何が「イエスのクローン誕生の悲劇を
未来に先送りしたことの責め」(17巻カバー折り返しの原作者コメント)になるのか最後まで読んでも
さっぱりわからんかったよ

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/17(火) 23:14:40.50 ID:0i9G2ucv0
>>446で間にこれが抜けていた

4〜5年前…イヴォンヌ、副業として10ドルで体を売りつつ
        17〜18歳の頃から勤めたいたアリゾナのストリップ劇場を辞める。
        その後どういう経緯をを経たのかロサンゼルスの精神科医
        ロックウッドと性的関係を持った後に、この件によってロックウッドを脅迫。
        イベット・モントレーと名前を変えて彼の秘書の地位を得る。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/18(水) 09:40:21.24 ID:0Sl2WcVg0
アメリカ編の経緯は 勇午、アメリカに到着 →
ジャックと二人でいろいろ騒動を起こしまくる → スーザン、イヴォンヌ殺害容疑で逮捕
というものだったけど
そんな事せずとも勇午がジャックと会う6時間以上前に
サンタ・カタリナ島で屍体を発見した時点で
当たり前のように警察に連絡してれば →
島からの出口である港が封鎖 → スーザン、イヴォンヌ殺害容疑で逮捕
で同じオチに収まった上、勇午もジャックも警察に逮捕されたり
怪我しまくる事もなかったんだが

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/18(水) 11:39:13.59 ID:wWzOq58y0
依頼主は上院議員だからカネふんだくるためにはいろいろ手間がかからないと
いけないからな、と思ったけど、議員辞職して遺産もパーで報酬はきちんと
支払われたんだろうか

ちなみに連載当初は絶対にグレグ議員の対立候補と勇午が裏で握ってるか
利用されてるんだと思ってたわw

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/18(水) 14:34:33.85 ID:0Sl2WcVg0
報酬ならアメリカに来た当日にジャックから貰ってるぞ。
何を考えたのか、グレグ・タフトは最初に現ナマでジャックに報酬を支払っている。
(この件については91話で弁護士が証言している)

その後、ジャックが自分が貰った報酬の半額にあたる
$100紙幣の束を封筒に詰めて事務所で勇午に手渡し。
「アメリカで現金なんて珍しいな」という意味深な勇午のセリフつき。

その後勇午は船に乗って島に着くまで
トイレかどこかの個室で、封筒及びこの$100紙幣一枚一枚
全部表も裏もピカピカに磨きまくって全ての指紋を落とした後、
ボートハウスに到着した後でイヴォンヌの屍体の手を取って
彼女と自分の指紋をつけまくって
さもイヴォンヌの金であったかのように僞裝した。

で、そのすぐ後に勇午が警察につかまって
金の詰まった封筒をマグガイア警部に押収された。
警察の鑑識によると「被疑者と被害者以外の指紋は一切検出されなかった」。

その金は最終尋問で無罪が証明された後で勇午に戻ってきた筈だから
報酬はちゃんと受け取った事になる。
札の厚みからして、勇午のアメリカ編での報酬は3000〜3800ドルというところだろう。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/21(土) 22:22:20.26 ID:op6m9ZQj0
勇午の年収や貯金とか幾らくらいなんだろうな

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/22(日) 21:17:19.92 ID:3rTBK2/N0
1巻で貯金全部とか言ってたけど、
社長さんとかも貯金全部なの?

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/23(月) 14:53:19.33 ID:qGgKHpgu0
明らかに割に合わない交渉引き受けたり
タダ同然で仕事行ったりしてるよな

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/23(月) 20:24:50.20 ID:7WSdjRS70
勇午の本当の報酬は拷問ってネタにされる理由の一つだわなw

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/23(月) 22:00:21.19 ID:CuWxl0QR0
ゼロ先生より良心的

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 17:56:38.85 ID:3lZJ8Yn70
サンタクロース反対────ッ!!

ところで今日はクリスマス・イブなんだが
勇午でクリスマスといえば中欧編。
で、久々に中欧編を読み返してみたんだがわからない所がたくさんあった。

1. ノエミという名前はハンガリー人女性に多い事から
  ザルツマンの遺伝子工作で人工的に処女懐胎したノエミは
  元々ハンガリーの出身だと考えられる。
  ではノエミの本当の両親はいったいどこの誰なのか。

2. ノエミがまだ赤い涙を流す事が世間に知られるより以前
  5年前にハンガリー・シュメグのアポールの家に
  ノエミを預けにきたイタリア人の金持ちとはいったい誰だったのか。
  ノエミの事を「至高の聖遺物」と呼んでいた
  聖堂騎士団イタリア管区長ドン・アスカロンなのか。

3. もしノエミを預けたのがドン・アスカロンだとしたら
  彼の属する組織・聖堂騎士団は中世から連綿と聖遺物を保存してきたため
  ノエミの血脈自体も聖遺物であるという事になる。
  ではノエミの家系とはいったい何なのか。
  ヨーロッパの各地でそれぞれ異なった形で伝説が伝わっているように
  イエス・キリストとマグダラのマリアの間に生まれた子の家系なのか。

4. 「イタリア人の金持ち」とやらはなぜよりによって
  シュメグの何の変哲もない貧乏人の家にノエミを預けたのか。
  ヤノーシュの家は何か特別な家系だったのか。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 18:04:25.52 ID:3lZJ8Yn70
5. その 「イタリア人の金持ち」とやらは、いったいどこで
  1206年にケーセグに帰還したヘルムート・フォン・
  ベルシュタインについて書かれたラテン語聖書(?)を手に入れたのか。
  そしてそれをなぜノエミと一緒にアポール家に預けたのか。

6. アポール家の養女となった後にノエミが病院で「赤い涙」を診察された後
  シュメグの眼科医イノーシュはその件について論文を発表し、
  それがいろいろな人間の目に触れた。
  その後どこからか論文を撤回しろと眼科医に脅迫がきて
  断ったところ眼科医はポストを剥奪されて病院を追放。
  論文撤回と引き換えにハンガリー・ブダペストの病院でポストを与えてもらった。
  ではこの眼科医を脅迫したり、
  ブダペストの病院のポストを与えたりしたのはどこの誰なのか。
  オーストリアの塩男なのか、それとも聖堂騎士団か。

7. ザルツマンはいったいどこからどういう経緯でノエミを発見し、家に迎え、
  どういう方法で彼女の知らないうちに卵子を摘出し、
  キリスト(?)の血から抽出した遺伝子を埋め込んで
  卵子を彼女の子宮に戻したのか。 

8. ザルツマンが持っていた木製の十字架は、元はといえば13世紀初頭の
  十字軍騎士ベルシュタインが足釘と一緒に、
  ケーセグに持ち帰った本物(?)の聖十字架の横木の一部である。
  この、普通に考えて傷ひとつつけてはならない聖遺物を、
  いったいいつ、誰が何の目的で切断し、
  その一部からわざわざ木製の小さな十字架を作ったのか。

9. 勇午が発見した「マグダラの止まり木」は、ケーセグの騎士修道院の
  地下鍾乳洞「トルコ人の迷路」の祭壇に隠されていた。
  一方で地上の修道院は第二次世界大戦で破壊されてしまった。
  この戦災で行方不明になった木製十字架を、
  いったい誰からどのような経路でザルツマンは手に入れたのか。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 18:07:15.71 ID:3lZJ8Yn70
10. ザルツマンはこの小さな木製十字架が本当に
  「マグダラの止まり木」の一部だという証拠や、
  また染み込んでいる血がキリストのものであるという証拠を何も掴んでいないのに
  どうして莫大な金と手間をかけてまでして、その血からクローン人間を作り出したのか。
  赤の他人の遺伝子だったらどうするつもりだったのか。
  
11. ミラノのジョルジオのところからそう遠くないところに店を構えていると思しき
  聖堂騎士団イタリア管区長ドン・アスカロンは、
  なぜ安息日にハンガリー・シュメグの教会に詣でていたのか。

12. なぜドン・アスカロンはたかだか勇午を墓地に生き埋めにするのに
  わざわざ買い値が20億リラもしたフィニキアの船箪笥を使ったのか。

13. 話の終盤冒頭に勇午はわざわざ日本から小暮を呼んで、
  木製十字架に発信機を取りつけさせたが、
  これはいったい何の役に立ったのか。

13. ジョルジオは勇午を生き埋めにするのに使ったフィニキアの船箪笥を削って
   ニセモノの「マグダラの止まり木」を作った。
   この止まり木に染み込んだ血は、いったいどこから調達した誰のものだったのか。

14. ザルツマンは23日24時にウィーンで勇午から“マグダラの止まり木”を受け取るつもりだった。
  しかし席を外した彼の代わりに勇午からの電話に出たハンス・シュナイダーは、
  「23時に受け取る」と嘘を伝えた。
  勇午は本気で23時にザルツマンがやってくると思っていた。
  さらに勇午はジョルジオに対して
  「ザルツマンには本物の“マグダラの止まり木”を渡す」と断言している。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 18:17:54.41 ID:3lZJ8Yn70
  ところが23時にザルツマンのコスプレをして
  受け渡し場所に来たハンスの元へやってきたのは、
  勇午ではなく勇午のコスプレをしたどこかの誰かだった。
  なぜ勇午は「23時に本物を渡す」と言いながら、こんな替え玉を差し向けたのか。
  遠目からはハンスがザルツマンではないとわかる筈が無いのにだ。

16. この結果ハンスは電話を盗聴していた聖堂騎士団に殺され、
  偽勇午の持っていた“マグダラの止まり木”は聖堂騎士団に回収された。
  それから1時間後にようやくやってきたザルツマンに、
  勇午はもう1つの“マグダラの止まり木”を渡した。
  こちらも聖堂騎士団に回収されてしまった。
  果たしてどちらが本物だったのか。

17. ラストシーンで、どこかの洞窟 
  (キリスト像が無いので特定できないが、おそらくケーセグの「トルコ人の迷路」?)に、
  山のように積まれたフィニキアの船箪笥はいったい何のためのものだったのか。

18. ラストシーンで、ドン・アスカロンが地下祭壇にて
  キリストを再誕させる計画を右腕のカルロに話していた。
  いったいなぜなのか?
  ザルツマンがキリストを再誕させる計画を勇午の口から聞いた時には卒倒し
  「神への冒涜だ!ザルツマンを100回殺してやる!」と言っていたほどなのに
  いったい何が契機で心境の変化が起きたのか。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 18:24:01.80 ID:3lZJ8Yn70
19. この中欧編に対して作者の真刈信二は
  「このネゴシエーションで、勇午は手ひどい傷を負いました。
  彼は神の子の誕生の悲劇を解決できず、未来へと先送りしました。
  その責めを、勇午は次のネゴシエーション(アメリカ編)で問われる事になります」
  とコメントしている。

  では、「中欧編のネゴシエーションで勇午が追った手ひどい傷」とはいったい何なのか?  

20. 同様にも「神の子の誕生の悲劇を回避できなかった」とはどういう事なのか。
  ノエミの子が教会でザルツマンの意図の通り「神の子」として祝福された場合、
  彼は時分の人生を無くし、ヨーロッパを統合するための政治の道具として
  一生利用され続ける悲劇を歩む事になったろうが
  ザルツマンの意図に反して教会で「人の子」として祝福され、
  ノエミからは「神の子ではなく私の子」として愛された。
  そのため本来予定されていた悲劇を脱し、普通の人間の人生を手に入れたのではなかったか?

21. 勇午は「中欧編の失態をアメリカ編で問われる」そうだが、
   そんな描写は見つからなかった。
   ひょっとしてこれは殺人を犯したスーザンの代わりに、自分が身代わりになって
   終身刑になろうとした事を指しているのか?
   もしそうだとしたらそれが「神の子の誕生の悲劇」とやらと、
   いったいどう関係しているのか。

  とにかくわからん事だらけだった 中欧編は

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/24(火) 18:45:54.81 ID:3lZJ8Yn70
あと

22. 何で自分の政治家生命を賭けたような一大プロジェクトなのに
  十字架から血液を抽出し、そこからDNAを抽出すべく
  いろいろ実験を繰り返していた一年前とかでなく
  ノエミの出産の10日〜一週間前とかいうギリギリの日になって
  今更思い出したかのようにザルツマンは勇午に
  “マグダラの止まり木”探しを依頼したのか。
  これだけ短期間では依頼日までに勇午が目的のものを見つけられず
  したがって教会で予定していた劇的な誕生シーンも
  箔をつけられないまま終わった可能性も高かったろう。
  本来もっと時間的ゆとりを持って依頼すべきだったのではなかったか。

23. よく読み返したら木製十字架は
  アポール家に養女になる前から元々ノエミが持っていて
  ノエミと一緒にザルツマンが手に入れたらしいが
  この十字架を所有していたノエミとはいったい何者なのか。
  作中では書かれていないが戦災で破壊された
  クロスター・ディ・パラディーズ修道院の関係者なのか。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/12/25(水) 18:56:29.83 ID:65oymNn/0
勇午って小暮とつきあい長いのに
いまだに名前でなく苗字で呼んでるあたり、割と冷たいよな
小暮はいつも勇午を名前で呼んでるのに

あと中欧編ってアフタヌーン連載中は
「マグダラのマリア」というサブタイトルだった気がするけど
記憶違いかな

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/02(木) 09:40:26.33 ID:6PzQWeYl0
文庫版にはマグダラのマリア編と入ってるらしいね。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/02(木) 16:06:50.86 ID:GChbW2nRQ
あの拷問椅子の造りが全く解らん。



なお、勇午はキン〇マに傷を負った模様。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/02(木) 21:02:06.28 ID:vggn8Vta0
アレがマグダラのマリア編って…

本編ではやたらしつこくマグダラのマリアがクローズアップされて
そのエピソードが説明され、
イエスの血を吸った十字架足場の名前も「マグダラの止まり木」だったけど
(より正確に「キリストの止まり木」と呼称すべき)
ぶっちゃけマグダラのマリアって本編に全然絡んでこなかったよな
話の鍵を握る人物のノエミのポジションは
明らかに娼婦マグダレーナのそれではなく母マリアだったし

あるいはノエミはマグダラのマリアとイエスの子孫だったとかいう設定で
作者はそれを作中のクライマックスで明かす予定だったのかもしれない。
それなら「マグダラのマリア編」とかいう何の関係もないサブタイも百歩譲って納得できる。

だがアフタヌーン編集部がジョルジオの如くキリスト教原理主義者の反発を恐れ
キリストの末裔について何も説明させないまま終わってしまったのかも知れないが

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/02(木) 21:14:53.46 ID:vggn8Vta0
ついでにマグダラのマリアは(美貌と聡明な頭脳を持ちながら)
娼婦として男たちに汚され、どん底に落ちるが
1人の若い男と出会って魂を救われ、
そしてその男は無実の罪でありながら
他人の罪を背負って刑に服し、死亡する──

とかいう話なんだが、まんま「マイ・フェア・レディ」編のスーザンと勇午だ。
消化不良のまま終わった中欧編ではなく
むしろ続くアメリカ編のサブタイこそ「マグダラのマリア」にすべきだった

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/03(金) 12:46:42.41 ID:jlspHPc20
真刈さんの新作「スパイの家」
最新話だけ立ち読みしたけど面白いな

町工場のねじでステルス機の機密までいくとは
敵側の、そこに着目するまでのヒューミントとか描かれていない部分もあるはずで、想像させてワクワクする

相変わらず情報源がご都合だったりするけど
交渉人と違って話の幅は限られるかもしれないけど、これもドラマ化してほしい話だな

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/03(金) 16:23:02.13 ID:Jl2mqr+s0
タナトスの使者と比べると、勇午の拷問は
真刈さんより赤名さんの趣向みたいだな

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/05(日) 02:21:55.59 ID:zeiUJQ+30
勇午の拷問ってぬるいのばっかりだよな
20本の指切り落とすとか四肢を落とすとか
目玉に針突き刺すとか沸騰したお湯をぶっかけるとか
骨だけになるまで皮膚を少しずつ削ぎ落として行くとか
肛門に焼けた鉄棒突っ込んで、腸と癒着した冷えた棒引き抜くとかじゃなく
時間が経てば治癒する程度のものや後遺症が出ないようなものばかりだ

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/05(日) 02:51:54.62 ID:4SP1BRBB0
主人公を身体欠損レベルにして誰得なのかと

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/05(日) 07:54:29.80 ID:xIC4SR2q0
>>486

サイコ?

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/08(水) 19:51:52.42 ID:jtA1urn40
>>486
後遺症を残さない程度に痛めつけるのが拷問
それ以上をやったら拷問じゃない

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/11(土) 11:45:30.96 ID:WRr2nhHt0
>>486
情報を聞き出す前提だから、喋れなくなっては困る。
ロシアでも行ってただろ

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/12(日) 02:57:40.94 ID:gSLFb02p0
もう再開しないのか?
終了なら終了でアナウンスくらいして欲しいんだが

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/12(日) 13:44:13.50 ID:obfA9Nzk0
『スパイハンドラー 怜とミレイ』
『スパイの家』など

やっぱり真刈さんは、諜報戦とか特殊な業界の書き方が上手いよ
怜とミレイはコンビニコミックじゃない、ちゃんとしたのを出してほしいな
客が工業ダイバーと見抜いたりなど、いいネタも多かった

赤名さんの絵とのコンビははまってたけど、もう出ないなら真刈さんにはスパイの家でがんばってほしいね

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/14(火) 18:56:13.53 ID:lmyoGKN+0
拷問とは元々情報を聞き出すために、口を割らない相手に
(広義ではこちらの要求に従わない相手に要求を呑ませるために)
肉体的・精神的苦痛を与える事。

漢和辞典によると「拷」の「考」とは体の曲がりくねった老人をさし
「手」は鞭などで打ちすえる事を意味している。
そうした手段で「問」いかけるのが拷問だ。

つまりパキスタン編や中欧編、中国編、ウラジオストック編、
下北半島編(水没責め)などで受けたのは拷問じゃない事になるな

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/14(火) 21:08:11.50 ID:tOI3L0xN0
よく「もう出ないんじゃないか」って話が上がるけど、
作者二人の仕事とか取材とかの状況が全く分からんし
イブニングでしたっけ。発表されないから分からないですよね。

絵で言うなら赤名さんスーツもっと上手に描いて頂きたい。

最近気になったんは文庫のパリ編出て通信傍受組織「アシュロン」を
フィリピンODAで「エシュロン」に変えたとこだったかな。
正直日本編の丸の内プロジェクトは理解力無くて分からなかった

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/17(金) 03:39:28.36 ID:Fa5D4R9s0
今週のチャンピオンの聖闘士星矢見たら
勇午よりよっぽどエグい拷問してやがった…

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/19(日) 10:24:50.46 ID:uWScIdGU0
ロシアのは知らないが
ソビエトの拷問は目が飛び出たり血が飛び散ったりするそうだな

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/19(日) 16:46:32.51 ID:c074u8yS0
シリアなんかつかまえたイスラエルのスパイを殺しまくっていたな

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/19(日) 18:20:31.42 ID:uWScIdGU0
香港編を見て
「勇午の塩漬けなら食べられるかも」
と思ったのは俺だけじゃないはず

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/19(日) 20:27:46.20 ID:MTEQqxHu0
固くて筋が多くてまずそうだけど…

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/19(日) 20:42:15.08 ID:MRKGejru0
『モーニング食 No.3』勇午塩肉のカレー編

ご期待ください

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/25(土) 10:36:28.79 ID:Xq+Vu8Uo0
勇午の茶漬け

茶碗の木は全て御神木を使っております
深く汁を吸い込まれるといい
どうです?
お気づきになりませんかな
この清浄な風味を

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/25(土) 10:44:47.51 ID:Os1ASxDi0
御神木ってどこの木を使ったのかね
けっこうな量がある感じだけど、あんな私欲に使ってかえって障りがあるんじゃないか?

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/25(土) 23:07:07.05 ID:Vqhwe84t0
あの犯人の娘は
豆酘の怨霊が乗り移って動いていたわけなんだよな?
どう考えても幼女の発言と行動力じゃないんだが

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/26(日) 00:46:21.46 ID:NF2i9HBe0
ラストの描写を見る限り怨霊の存在・関与自体は否定されていないしな

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/28(火) 15:28:30.27 ID:an1fRU4g0
メキシコの麻薬カルテルに誰かが拉致される話を描いて頂きたい。


506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/28(火) 20:44:55.06 ID:s98eiTDm0
パキスタンじゃなく、もろに悪魔の詩事件を扱ったら…

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/01/28(火) 22:31:42.48 ID:TJBkpz5y0
マークされているのに上海で軽率にネカフェに出向いて
チンピラに取り囲まれた勇午のモニタに映った顔の
(やべー…やっちまった)感が凄い

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/02/27(木) 01:00:20.63 ID:wOT5DqdC0
香港編で「クラブ」の爺さんが言っていた天津の本当の実力者って現実では誰がモデルなのかな

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/10(月) 04:30:36.40 ID:PIGPO15u0
最近読み始めました。

インドシナ編で北村がアランヤプラテートから船で6時間ほどでメコン川中流
に辿り着き、その後船を乗り換えてベトナムのミトに着く描写がありますが、
どういうルートでアランヤプラテートからメコン川を経由してミトに辿り着いたのでしょうか。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/10(月) 04:32:43.12 ID:PIGPO15u0
(本文長すぎるって出たので分けました)

アランヤプラテートで同乗したはずの子供がメコン川中流部分ではいなくなって
いることから、描かれていない部分で少なくともどこかに寄ったのはわかるの
ですが、出発時と同じ船であることやメコン川中流での北村の「いったい何時間乗ってればいいの?」
発言時の様子を見る限り、アランヤプラテートから船に乗った時点からの起算で
“何時間〜”と言っているように思えます。でもそうなるとやはりルートがわからない。
どなたか解説していただける方はいませんか?宜しくお願い致します。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 05:01:35.71 ID:NisqkDn90
>>508
搶ャ平なんじゃね?連載当時は存命だったし。

それより最近中国と韓国が解決済みの問題をしつこく蒸し返すとか、あまりに磯臭すぎるんですが

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 07:09:10.11 ID:dorqbkdb0
またネトウヨかw

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 10:49:37.32 ID:WaRuvL4h0
>>511
本当に解決済みなら中韓無視して世界に訴えて彼らを孤立させればいい

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 12:37:54.38 ID:wvZCQOwK0
>>513
今まで相手にしてたからな、最初から突っぱねてればここまでこじれてない。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 19:36:35.86 ID:dorqbkdb0
いいからネトウヨは昼間っから書いて無いで巣に帰れw

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 20:35:46.13 ID:kTciehJA0
>>511
なるほど、ケ小平ならたしかに実力者としてこれ以上の人物はいないな

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/13(木) 23:43:25.09 ID:NisqkDn90
>>510
ここで質問するより、海外旅行板とかで質問した方がいいんじゃないか?

川べりの住人は特に国境を意識せずに暮らしているとバックパッカーの手記で読んだことはある。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/16(日) 11:07:40.01 ID:U0IYATgl0
エビ美味しいよ

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/17(月) 03:37:39.77 ID:zIEjjiPk0
久しぶりに来たら
臭え臭えキムチ野郎が沸いてんなぁw
http://hissi.org/read.php/comic/20140313/ZG9ycWJrZGIw.html

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/17(月) 07:13:50.07 ID:YDYKztgD0
平日深夜に投稿


ネトウヨはやっぱり無職なんだなあw

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2014/03/19(水) 06:05:24.16 ID:/NndQqHI0
お、自ら劣等糞食い人種のキムチ猿ですって認めたなw
予想通り脊髄反射で簡単に釣り針にかかる知恵遅れだったっスね
顔真っ赤にして一日中漫画板に連投している>>520はw

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/19(水) 22:39:59.38 ID:Knap7Ips0
>>521
まま、所構わずぶっ放すジジに始末して貰おうぜ

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/19(水) 23:01:17.93 ID:z95vf0sy0
ネトウヨは やっぱり無職 必死だねw

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/20(木) 02:53:16.37 ID:+mnSBCqV0
「w」

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/20(木) 03:01:50.81 ID:pDmObPUb0
ここ最近のレス番ほぼ飛んでるんだが何なんだよ
つーか連載はどうなったんだよ

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/20(木) 22:47:48.47 ID:9zuw+s5K0
台湾が動いてるよ
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv173117558
勇午台湾編読み直してくる

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/23(日) 18:40:28.25 ID:aqqK7ZUn0
台湾編あてちまったな

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/25(火) 13:29:28.67 ID:UU4NR1J10
台湾編はゾンビ勇午がグロくて、読んでる間ずっと、自分の首筋が気になって仕方なかったな
4巻後半から髪の色が従来の茶髪に戻り始めてたけど、あれ何の演出だったんだろう

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止:2014/03/25(火) 13:43:49.29 ID:Z6vd93of0
YUGOの髪の色は不安定すぎる

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)