5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芦奈野ひとし・総合スレッド【2】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 03:06:32.78 ID:zoFaZ1Rf0
このスレは、芦奈野ひとし先生の作品を語るスレッドです。
作品の感想および、単行本や新作、イベント等の、
芦奈野ひとし先生に関する総合的な情報も、よろしくお願い致します。


【芦奈野ひとし】
主に月刊アフタヌーンで活躍中の漫画家。
のんびり、まったり、ノスタルジックでありながら、
SFとファンタジーが混じりあったような独特の作風が特徴的で、
絵柄はシンプルだが、風景描写は美しく雰囲気があり、
まるでその場にたたずんでいるかのような空気感が感じられる。

代表作に「ヨコハマ買い出し紀行」「カブのイサキ」などがある。


【前スレ】
【カブのイサキ】芦奈野ひとし・総合スレッド[1]【ヨコハマ買い出し紀行】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1351449759/

【関連スレ】【懐かし漫画板】
ヨコハマ買い出し紀行/PositioN/芦奈野ひとし M44
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1346408441/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 03:36:07.37 ID:zoFaZ1Rf0
「カブのイサキ」は残念ながら終了してしまいましたが、
いずれ遠からず新作が発表されることと思いますので、
それまで応援しつつ、スレを保守して頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 04:09:47.71 ID:0ooq5V8o0
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ  いまだ!3GETいける!
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 ) ヽ lヽ,,lヽ
 (/ 川口 /ノ   (    ) やめて!
   ̄TT ̄    と、  ゙i

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/28(月) 22:31:40.64 ID:Z4XlQwQF0
(ラジオ番組)
・ustream:6/2 米原幹太のもう朝ですよ!ゲスト・南房総の漁師
http://www.ustream.tv/recorded/23011507
*ラジオ番組なので、音声のみ。

(動画)
・奇形魚水揚げのようす
http://www.mobypicture.com/user/zerokaranokibou/view/12894081

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/29(火) 01:27:36.48 ID:djhzDL/c0
>>1乙です!
つ ショウガ屋ジンジャーエール

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/29(火) 11:05:30.25 ID:U1tP2dus0
シロさんのエッチなオマンコにドプドプ膣内射精したい

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/29(火) 15:08:09.32 ID:LVeKTgN30
カブのイサキ、単行本買ってびっくりだったわ
前スレであれこれいってる意味がわかった
残念っ

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/29(火) 21:08:32.93 ID:aFbMeG2z0
サヨリが飲尿しまくる薄い本はまだですか?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 06:19:51.80 ID:ksBviQHg0
「カブのイサキ」終了は残念だったけど新作に期待してる。
SFじゃない普通の日常系でもいいんじゃないかなあと思ったり。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 06:29:40.70 ID:nrynNbCh0
カジカのバキュームフェラ

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 10:02:38.94 ID:kKxPvZ1d0
新連載の前に読み切りでアルファさんとココネの蜜月を書いてくれることを期待

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 13:34:20.44 ID:Dq7Jk/rfO
>>9
それもいいなと思うけど、想像できないなあw
そういや、読み切りで、測量士二人組のやつあったよね。それまで普通の天気だったのに、地表付近の霧が濃くなってきて景色が一変しちゃうって話。
一面が霧の海になるんじゃなくて、霧で地形の凹凸が覆われてしまう感じだった。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 15:48:37.41 ID:vPOFywN/0
芦奈野先生の次回作にご期待ください

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 19:18:27.14 ID:ksBviQHg0
>>12 >読み切りで、測量士二人組のやつあったよね。

それまだ読んでない・・・単行本は買ってるけどアフタは読んでないから
見逃したのかな。芦奈野さんの作品って、キャラどうしの人間関係うんぬんより、
自然の脅威や、世界の不思議とかがまずあって、そこに主人公が
存在してます的な話が多いと思う。だから日常系にならないのかなあ。
絵的には日常系も似合う雰囲気があるから見てみたいって気もするんだけど。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 19:29:04.08 ID:kKxPvZ1d0
なんだっけモーニングの別冊だったかなんかでやったのはただのjkが主人公の日常ものだったな

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 20:45:41.97 ID:qlBIVopJ0
まじかよ
読み切りなんて知らんかったわ… 読みてえええ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 21:10:18.79 ID:kKxPvZ1d0
おう、また飛行機(模型)飛ばす話だったけどな

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 21:35:43.53 ID:EvtNF7NO0
日常かけないんだろう。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/30(水) 21:36:31.57 ID:EvtNF7NO0
>>14
で富士山が10倍になって、ヒトガタキノコ?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 00:24:09.76 ID:s9Yn1MFu0
今更最終巻って知って買ったけど、意味不明だったからスレの解釈見ようと
前スレ覗いたら批判が凄くてワラタ
確かに最終話の前までは「え?どうなるの!?」ってドキドキしたけど
最終話が何の説明もなく終わったからスッキリはしない。
まぁヨコハマも明確な説明はない漫画だからイサキもそうなるとは思ったけど
せめてもう少し説明して終わって欲しかった
結局カジカやサヨリがいるのはマトリックス的な世界なのか…?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 00:27:00.02 ID:Wllld4/y0
('A`)また来た…

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 00:29:47.54 ID:uWr1PHkn0
マトリックス的な世界なら仕方ない

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 00:37:19.15 ID:04BCPCIn0
説明が無いんじゃなくて何も考えてないだけだよ
だから底が浅くて読み手が考察する価値もないしつまらない

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 00:39:07.64 ID:uWr1PHkn0
考察する価値もないしつまらない なら仕方ない

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 01:49:26.11 ID:8IqTpT1i0
>>23
これだな。最終巻読んだけど何も考えてない感がひしひしと伝わってきた

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 02:31:50.32 ID:U9fmb+Fd0
ローカルルール違反そっちのけで強引にレス伸ばして結局定着させちゃったか・・・
キチガイの執念はすげえな

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 07:43:31.09 ID:NEJ5R/Lci
>>26
おまえもな

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 09:28:01.11 ID:RkGagL020
懐かし板に移動してスレ使用差し控えれば良い。ルール無視はマズイだろ。
スレ立てした奴が同じ特徴のレス繰り返して無理矢理定着させてるスレに価値ないし

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 15:30:50.71 ID:BbVqoALs0
スレがルールに反すると思うなら削除要請して運営の判断を仰ぐ
運営の判断を待たずに暴れるのは只の荒らし行為
それが2ちゃんねるのルールだが

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 17:30:44.72 ID:RkGagL020
では削除要請は出されてるので運営の判断が削除スレで公表されるまで
このスレは放置して懐かし板のスレで楽しめば良いだろ
運営が「削除しません」と削除要請板で発表したら
堂々と使えば良い。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 20:07:15.00 ID:Wllld4/y0
何が何でも潰してえんだなぁ…
普段はルールなんぞ重んじるような奴じゃねえだろうにw

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 20:36:41.15 ID:y94aEnEC0
まだちいさかったカジカがイサキをつれてきちゃった・・・
海じいさんが、おめえはまだ行く先があんのか?

カジカは小さいときに事故か何かで死んだのか・・・

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 21:07:24.53 ID:sk8uWr900
>>29
運営の判断を待つのは賛成
判断下るまで>>30でいいだろ。

懐かし漫画板に
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1346408441/が立っていますので
お手数ですが以後の書き込みは上記で。
まったりしてて良いスレですからヨコハマもカブも存分に語れます

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 21:51:19.80 ID:0mn9S5EyT
現役の作家の場合両方に総合スレが認められる

終了作品について語るなら懐かし漫画
作家が引退または故人なら作家スレも懐かし漫画

ここを削除依頼した奴は自分で立てたスレを使わせたいだけだから
奴の言う事に従う必要ないよ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/01/31(木) 22:56:46.74 ID:sk8uWr900
>>34
おいおい、自分が立てたスレって・・・言いがかりは止せよ
去年の8月31日に、この事態を予想して
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1346408441/
のスレを立てた訳無いだろう。
運営が方針を発表するまでグレーゾーンのこのスレじゃなく
問題のない懐かし板スレで大人しく話してようってだけだ。
このままこのスレで粘っても遺恨を残すだけだ。
それに削除依頼が通るなら良いレスも無駄になる。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 01:41:09.01 ID:sUUln5+20
カジカとイサキが兄弟っぽい事早くか匂わせてたから作者のなかには
世界観は出来上がってたと思うんだけどね

ただ読み手には一切解らない・・・

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 03:25:39.55 ID:k6hDDiLK0
>>34みたいなキチガイファンに力強くバックアップしてもらって
芦奈野先生も幸せ者だなあ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 04:38:13.45 ID:GKvVJoY40
漫画板のルールは『作品スレ=連載中』『作家スレ=現役作家』という範疇で間違いないと思う。
「連載中の現役作家でないと作家スレを立ててはダメ」とはどこにも書いていない。
『ルールで禁止していない=OKである』というのが常識的な見方だと思うけど。

プロの現役漫画家がみんな連載を抱えてるわけじゃない。中には読み切り作品を
単発で年に数回発表するだけという作家もいる。現役で活動していても、
描きおろし単行本オンリーで雑誌連載を持っていない作家や、たまに短編を描くだけの
寡作な作家の作家総合スレを立てられないとしたら逆に不公平じゃないか。
雑誌に連載を持っている作家だけがプロ作家というわけじゃない。

作品スレに関しては、大昔の作品でも何でも無制限に立てたら数が多くなりすぎて
キリがないという理由で、連載作品のみというルールを設けているんだと思う。
『現役の作家なら連載の有無に関係なく1人につき1つの作家総合スレを
漫画版に立てられる。故人または引退した作家のスレは懐かし漫画板に立てられる。』
これが一番ルール的にもすっきりしていてわかりやすいと思う。

連載の有無をルールとして作家総合スレにまで拡大すると、現役だけど寡作の作家や
描きおろし単行本しか出していない作家はどうすればいいのかという話になり混乱する。
そんな混乱が起こることを管理側が望んでいるとは思えない。
また、もし仮に全てにおいて連載中でなければダメなのなら、
初めから「連載中の作品スレだけOK」と書くはず。連載中でなければ厳禁なら
作品スレだけあれば事足りるのだから、(連載が終わればすぐ削除できるしね)
存在意義があやふやな「作家総合スレ」なんてものはそれこそ必要ないはず。
なのに「作品スレ」と「作家総合スレ」とが「両方」存在している理由は
「作品スレ=連載中」「作家スレ=現役作家」という区別になっているからに他ならないのでは。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 04:42:12.48 ID:Kus5QWNq0
いい加減コテハンでもつけたら
どうせバレてんだからさ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 06:32:22.56 ID:2bihZ1s50
この人、何かの拍子で裏切られたら一転してものすごいアンチに化けそう

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 06:43:37.72 ID:8QybbCYz0
>>38
まあもちつけ
削除依頼が出て運営に判断が委ねられてるんだから荒らしは無視して
粛々とスレを進行すればいい。運営の裁定が出てないのに書き込み停止や
スレ移動を強要するのは明らかな荒らし行為だから、荒らしに反応して
延々と議論を続けてスレ本来の進行を妨げるのは良くない。
なお連載が終了してるタイミングで総合スレの次スレを懐漫板に移さねば
ならんなら、かきふらいのスレが問題なく進行してるわけが無い。

※以降、板違いかどうか等の議論は専用スレでどうぞ
漫画板削除議論スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1093150364/

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 08:38:05.25 ID:GKvVJoY40
>>41
>板違いかどうか等の議論は専用スレでどうぞ
議論専用のスレがあったんですね。知りませんでした。

>運営の裁定が出てないのに書き込み停止や スレ移動を強要するのは
>明らかな荒らし行為だから、荒らしに反応して
>延々と議論を続けてスレ本来の進行を妨げるのは良くない。

わかりました。反応しないほうが良いのですね。
いろいろ教えて下さってありがとうございました。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 08:38:30.33 ID:JeTajkBE0
だからこのうさんくせースレ立ての流れも含めて
隔離スレとして1000%フル稼働してるからこのままでいいって言ってんじゃん。
おまえらみたいのがヨソに流出したらインターネットが、日本が、世界が迷惑なんですよw

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 10:02:56.82 ID:aZEsHt6V0
世界が迷惑なら仕方ない

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/01(金) 10:48:17.42 ID:thjBE7lx0
>>43
>だからこのうさんくせースレ立ての流れ
限りなく黒に近いグレーなんだよね。立てた物勝ち的要素が争いの原因だし。

それに厳密には>>34
>終了作品について語るなら懐かし漫画
って事からも、ここじゃどの作品も語れないことになる。
そもそも何で懐かし板じゃいけないんだ?強硬派は何が懐かし板が気に入らないんだろう?
具体的理由がないんだよね。別に新連載始まったら、その時にこの板にスレ立てすりゃいいだけなのに
厳密には作品について語れない削除依頼されるような、胡散臭いスレ立て強行して…
コレで削除されたらせっかくの書き込みが全部無駄になっちゃう。
危ない橋渡る必要があるのだろうか?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/02(土) 09:46:10.42 ID:bQ7eybtt0
>>32
すでに死んでしまったか、植物状態になっている
姉カジカの精神世界を旅していた、という
解釈もありかもしれませんね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/02(土) 09:56:34.79 ID:Xz0NvlU10
シロさんのモーニングフェラで今朝もスッキリ!

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/02(土) 13:58:38.20 ID:kXX1zVet0
私の朝は一杯のサヨリの尿から始まる

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/02(土) 14:10:37.78 ID:LhRZltI20
そんな>>48さんが愛用しているのがこの「尿潤」

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/03(日) 14:37:17.86 ID:Bo/Y7Tm80
芦奈野先生♪
ちんちんプリィ〜ズ♪

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/03(日) 20:34:03.14 ID:9b/uexKc0
>>46
47話でシロさんが現実だもんって言ってるけど

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/03(日) 21:56:45.27 ID:gcvYcPRh0
46話でジャンプした原っぱが現実だとしてそれ以前の世界が地続きとは限らないぞ
両手を広げて「10倍の地面---! すごいね! 広さも高さも」って言ってるシロさんを
観ると原っぱも10倍世界の一部のようにも見えるが時系列は不明
メイコンIIやハナグロや富士山の構造物なんかのディティールを考えるとカジカの
精神世界というのは考えにくい

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/03(日) 22:35:36.40 ID:l8VyLB7S0
あのマンガ全部がひとし君の精神世界なわけだから、ありえなくはない。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/04(月) 15:57:14.83 ID:GW5++Tdi0
>>52
富士山や東京タワーのディティールの適当感こそカジカの世界という気がするが

まー議論するに値する程のものでもないけど

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/04(月) 16:37:43.51 ID:ZfDtqexw0
ひとしアナルみしてや富士

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/04(月) 17:36:37.00 ID:ZVJg40ap0
ユニバーサルメルカトル図法の応用で全て説明できるような気もするが

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/04(月) 23:06:56.09 ID:6vsMygJM0
kwsk

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 11:38:30.35 ID:cIVUS2DS0
gglks

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 15:49:44.76 ID:h42QNTQo0
カブのイサキ
今日遅ればせながら最終巻を買った俺なりの理解。

最終話でイサキは第0話(連載前=現実)に戻る。
そこではシロさんの言葉通り未来が変わる=事故が無かった事になる。

*買ったばかりのカブに乗って事故を起こし「死と生を分かつ世界」にきた
 イサキを現実世界では早逝した姉のカジカが導き役のシロと共に静寂な世界の
 家族となり見守るが、イサキ自身がその不条理に気付いたので、現実世界へ
 戻る手引きを行い、イサキに選択をさせた(生への道を与えた)。

今、信号は変わりイサキは新たな見知らぬ未来へと旅立つ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 15:58:34.84 ID:0YrR8GKpP
次作は、てろてろの時代を通り越して
暗黒の時代となった横浜買い出し機構だな

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 16:00:55.63 ID:cIVUS2DS0
イサキのカブが先輩から譲り受けたってとこでズコーってなった。
そっちの世界を結ぶ重要ファクターがそんな扱いかよって。

あれがなけりゃ多少は余韻持たせられると思うんだけど
そうでもないか

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 16:06:11.17 ID:7qjrbe840
>>61
よく読め
と、アンチに言っても無駄かな

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 16:19:39.33 ID:cIVUS2DS0
アンチじゃないけど、なんか読み間違えてるか?
帰ったら読んでみるよ

64 :59:2013/02/05(火) 16:35:23.83 ID:h42QNTQo0
ヨコハマ〜の時にも何度かテコ入れがあり話がふらついたが何とか完結。
イサキは担当者の理解が難しく又販売実数の問題もあり打ち切り。
でも芦奈野氏の作品の世界観がとても好きだ。
イサキは凄く叩かれた。でもそれは期待した読者=フアンからの惜別の証。

次回作も「土手の終点」に戸惑う事無く期待しています。

65 :59:2013/02/05(火) 16:40:50.72 ID:h42QNTQo0
くどいかも知れんが(すまん)59の結論を導いたひらめきのモト。

「海じいさん」

あれがきっかけ。どう考えても旅立った人の揶揄では?・・・から。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 18:47:44.43 ID:uuhmCi0i0
>>59
なるほど・・・考察、興味深く読みましたよ。
自分も、カジカはもう死んでるんじゃないかという気がします。
カジカだけじゃなくて、あの地面が10倍になった世界は
実は「あの世」で、住民は全員死後の世界の住人なんじゃないかと。
シロさんがその世界への案内人なら・・・『シロさん=死路さん』って意味かな?
で、イサキはそこで運命を変えて現実世界に戻ったということですね。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 20:02:03.23 ID:al9wnRu10
カジカが死んだことは既定路線みたいだな
じゃあどうやって死んだのだろう
・・・火事か?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 20:38:54.25 ID:ps5l0lfd0
>>59
だとしたら救われない話だな
サヨリは半死人に恋した死人ということか
でも、これってさ
ひとしの完全な後付けじゃないの
終わり三話くらいの情報でしょ
頻尿パイロットとか妙に生々しかったのに

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 22:25:17.46 ID:QJ4DkcCq0
>>59
凄い!そうかも・・・
ずっと胸にあったもやもやが判った気がする。
そうか、死後の世界・若しくはその準備中?か・・・
だから「45秒後に」なんだ。あそこで違う行動をした、と。

怖いけど切ないな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 22:53:42.33 ID:XjDNPvdo0
後付じゃなくて設定があったかもしれんけど、
打ち切り決まったんなら無理して出さなくても良かった気がするな

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 23:06:45.17 ID:4ZMc473s0
俺たちの10倍はこれからだエンド

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 23:28:51.40 ID:wLJmL6sK0
サヨリのプロポーズを受けていたらそのまま死んでたのか…
ちなみにサヨリの死因は尿死

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/05(火) 23:32:32.50 ID:9B+2G/8C0
マジかよパンパース買ってくる

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 00:09:17.84 ID:usZ1EMvB0
>>70
俺もそれは思う。どうせなら不可思議な世界観のまま終わっても良かったよな。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 02:04:19.36 ID:7w/t4Zmp0
次回作はぢたま某や中嶋ちずなも真っ青の本格尿漫画を描いて欲しいですね

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 07:54:55.32 ID:gj0qca+70
じゃあシロさんはあの世界を構築する死神か何かか。
だから、向こうの世界では知らないものはいなかったと。
向こうの世界に迷い込んだ人(イサキ)のような人々の
記憶の断片を小箱から吸収して、あの世界を形作っていたみたいな。
世界がやたらとでかいのは子供たちがみた目線の記憶が多いから。
たくさんの子供が死んでは、シロ(死神)の世界に来て記憶の断片を落として
消えてゆく。完全な妄想でした。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 08:09:18.92 ID:SHsIr6Ts0
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l >>67  l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 13:30:19.72 ID:ye69qJH50
ハナグロは新幹線?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 14:31:03.02 ID:vAJKVlmx0
なるほど道理で不気味なわけだ。
だとしたら、相当の食わせ者だぞこの作者。
だって5,6年もかけて死後の世界を描いてたわけだから、
丹波哲郎もびっくりだ。
もし連載が続けば10年後あたりにあの最後のオチを見せられてた
可能性もある。
そういう意味では編集者の判断は間違っていなかったやもしれん。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/06(水) 16:32:40.19 ID:ye69qJH50
死後の世界がオチでもいいから、
風呂敷を広げたら畳む。畳めない風呂敷は広げない

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/07(木) 22:36:38.74 ID:0xL+UUc20
エヴァの悪口はやめて!

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 00:11:37.13 ID:/ODj+w5W0
毎回毎回おもしろいならね・・・
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/024/067/49/N000/000/000/131757697750013103555.jpg

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 00:25:39.39 ID:csD/uPMP0
某ジャンプの、一回描いて十回休むぐらいの幽遊自適な作家の作品って・・

毎回面白くて、ストーリーもちゃんと決着付けるんだよね。悔しいことに。
悔しいっ、でも読んじゃう、みたいな

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 15:55:10.24 ID:Sh580iTk0
芦奈野さんって、ヨコハマの最初期からイサキの最終あたりでの作品に対する
情熱ってか書き込みがビックリするほど減ってる
ヨコハマ初期とかは丁寧に細かい描写とかを書き込んでるのに、最近のイサキなんて
情感を感じさせたいのは判るけど、1ページの書き込み量(情報量)が少な過ぎて
ハッキリ言って「ここはこうなんだから判れよ」みたいな態度を読者に取り続けて
結果打ち切り・・・主役のイサキ、シロ、カジカの表情にしても乏し過ぎて???

前に書き込みがあったけど、この程度の人なら若い人にチャンスを譲るべきと思う
それが嫌なら、作品に対する態度を改めるべき ファンに失礼だし
ヨコハマ〜は凄く好きな作品だっただけに、もの凄く腹が立つ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 16:38:09.77 ID:i8eKfqN10
↑これ以上このような書き込みを私は許さない
Mr,ヒトシ・アシナノは素晴らしい漫画家だ
Mr、安心してくれ。私は今もあなたのファンだ
だからヨコハマ買出し紀行初期の絵柄で描いた
Miss,アルファとココネのサイン色紙をください
カブのなんやらのサイン色紙はいらん

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 21:13:19.45 ID:F4jxuIQZ0
>>85
おおっと、まちな。その言葉をそっくりお前に返すぜ
俺こそがアシナノヒトシの大ファンさ。
なんせ当時発売されたヴィデオ2本ともとCD,先年発売されたDVDそのどれもを
予約注文で買い入れたんだからな。
だからヨコハマ買い出し紀行連載中にアフタヌーン誌上で
配布されたテレフォンカードを俺にくれ

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 21:51:13.17 ID:leuqh3cF0
以下、まとまりありません。最初にゴメンなさい。

まず思ったのは、最終話「カブとイサキ」のプロットは
かなり前から準備されていただろうということです。
連載の果てに物語がきれいに終息しても、破たんしても、
レフリーストップ(打ち切り)になったとしても、
どうなってもこのプロットで幕引きにするプランだったのでしよう。

この終わり方の真相は、やっぱり半ば強制的打ち切りだったのでは?
少なくともシロさんがポーターに乗り換え、カジカにカブの運用をまかせるあたり、
そして、カジカの足が速いという要素を再提示して以後のエピソードの
伏線のひとつにしようとしていたあたりまでは、少なくともそれまでの
連載期間に匹敵するくらいの長さで物語を継続しようと思ってたのではないかと思います。
しかし、いろんな事情(人気低落、作者の体調、モチベーション低下、、、)で
急遽幕引きに入ったのではないでしょうか。

(続く)

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 21:56:20.50 ID:leuqh3cF0
>>87
の続き

で、実際のジャッジがあったタイミングはおそらく46話と47話の間だったと推測します。
一見するとシームレスな46話と47話ですが、
46話入稿後に、連載継続か否かの最終判断がなされ、その結果として、
あの、まるで読者全員を空中に放り投げたまま、背中を向けて去っていくような
47話が描かれ「中断」してしまったと。

46話の2つのポイント---
*「10倍の地面〜〜〜何の10倍?」と改めてこの物語の大前提を再定義しようとするセリフ
*今のままでは先へ行けないイサキ→その前にやっておくこと(経験?あるいは一種の儀式?)
---で作者はかねてより目論んでいたであろう、物語の次なる展開を暗示していますが、

(つづく)

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 21:58:01.35 ID:leuqh3cF0
>>88
のつづき

一転、47話では--------
*「あなたはまだ途中で来てしまった」と次のセリフに期待を持たせておいて
*「カジカはイサキの姉」と驚くべき内容の最後のハッタリをかましておきながら
*結局「45秒後待っている」で全てを放り出してしまっています。
47話で語られているのは結局この3つのことだけです。
もしも連載継続だったなら、シロさんとイサキの問答は
まったく別のものになっていたことでしょう。

(もちょっと続く)

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 21:59:27.94 ID:leuqh3cF0
>>89
の続き

私はこの47話から、作者の土俵際に追い詰められたギリギリの、疲れ切った、
けれどもヤケクソな心境を感じます。追い詰められた芸術家の狂気を感じます。
ひとつひとつのセリフが、過去の芦奈野作品のどの場面よりも
バランバランで、とらえようがなく、、、怖さすら感じます。
芦奈野さんのことが心配になります。
長々書きましたが、私はこの作品、芦奈野ひとしのマンガが大好きです。
今夜からまた1巻めから読み直すとします。

たっぷりの休養、充電期間ののち、彼の次回作が発表されることを祈念します。
みなさん失礼しました。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 22:02:14.47 ID:HCPHxBwe0
長い。三行でたのむ

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 22:10:05.83 ID:O6NwLYDD0
なんかの記事か?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 22:11:33.16 ID:o0Ieh9OQ0
>>91
打ち切り
疲れた
寝る

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 23:05:08.89 ID:F4jxuIQZ0
ヨコハマ〜の途中から明らかに画風が変わったよな
時間の経過・無力感?を表現するのが上手い絵描きさんだな〜と思ったけど
俺も何時からか >>84 さんが書いてる事を感じてた
ヨコハマは好きだし、初めはイサキも面白かった
でも途中から投げやりな態度というか情熱?が感じられなくなったというか
実際イサキの5巻が出てたのを知ったのはブックオフだったし
寂しいなあ
ココネが自分たちの生い立ちを探す描写なんて凄く良かったのに
イサキでは終盤のシロさんに気持ち悪さを感じたよ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/08(金) 23:46:22.24 ID:2SPYM+Yx0
確かにな。おそらく作者からしたら進化しているつもりなのだろうが、
明らかに退化している。雰囲気漫画どころか雰囲気イラストくらいな感じか。
ただでさえ少ない枚数なのに、空に浮かんだ飛行機だけの見開きとか。
アシスタントをおかずに一人で描いていると、こうなってくるのかもしれん。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 12:27:14.51 ID:cUgmibFO0
「あなたはまだ途中で来てしまった」
のあなたってのは打ち切りってことか

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 13:55:14.07 ID:sT1s2ZjTO
>アシスタントをおかずに
阿呆な想像してしもうた。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 14:26:36.47 ID:+ADZPIKU0
>>97
そこだけ抜き出して書かれて気付いた

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 14:52:29.64 ID:z43xexaz0
アシスタントをオカズに独りでカクからこうなったんだな

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 15:41:35.68 ID:eCoMqRPi0
あのペース、あの絵柄でアシが必要とも思えんが・・

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 15:56:56.27 ID:e/rnmcPv0
イサキの最終巻なんて初期ヨコハマ時代の芦奈野氏の書き込みなら
1/3のページ数で済みそうな予感・・・

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/09(土) 17:44:52.53 ID:fHcqfZLM0
>>97>>99
いやらしい人たちだこと

>>101
おそらくそうだろうな

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 07:14:02.01 ID:pY0PxGGs0
>>99
アシスタントが男だった場合どうなるんだ?

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 10:37:22.16 ID:DQqzBKibP
ホモォ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 11:54:39.72 ID:EOLTNQBX0
高橋留美子のアシは全員女性。
つまり・・

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 11:57:40.86 ID:8YAtsLdm0
>>105 
留美子の爆乳prpr

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 13:17:26.42 ID:SWMd9u2Z0
あれを見た時「すげー無駄だな」って思った
留美子にあんなもん必要ないだろ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 17:33:16.20 ID:ZjWlLXnm0
>>107
あれを持ってこそ
なんのためらいもなく昭和の時代から、
そこそこの巨乳が描かれたんじゃない
響子さんやラム、さくらさんなんかかなりのもの
持ってたからなぁ

留美子は漫画家としても乳持ちとしても大したもんやで
ひとしも見習えよ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 17:34:29.64 ID:4iUlgfUq0
ひとしはガチホモだから無理ッス

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 18:34:46.47 ID:2R3kHEuq0
>>87-90
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101744003

基本は散々既出の通りのこの考察で合ってるんじゃないか?
説明が付けられる以上、謎設定はむしろヨコハマより少ない。

打ち切りと言われる展開は当初の予定通りだったのでは。
設定をわかりやすく解説されるのも芦奈野作品らしくないし、
連載期間がもっと長引いたとしても適当に閑話が挟まれるだけで
最終的には同じ展開で話を畳んでいたような気がする。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/10(日) 22:53:29.90 ID:BMA3J3030
>>110
・・・>>59さんってこの回答した人なんかな?

芦奈野さんがイサキを描くまえ、ヨコハマ買い出し紀行がおわってすぐに
次作への展望みたいなのを読んだ記憶があるんだけど(鷹匠だっけ?)
その時にイサキ(当時は不明)についてヨコハマ買い出し紀行との関連みたい
なのを書いてた。結果ヨコハマ買い出し紀行もイサキも「死を見つめた」話
なんだね・・・

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 00:03:32.58 ID:tiqSuZvZ0
10倍世界はイサキの記憶とは関係なく存在してると思う
イサキが初めて経験するタテの道は通りすがりの老夫婦には既知のものだったし
知らないはずの西の森には太陽の塔のシルエットがばっちり描かれてハナグロ独自の
情報として語られている
御殿場の茶店主人や富士山頂のネコさんの話もイサキには事前に知りようもない事柄を複数含んでる
なによりイサキひとりのイマジネーションで賄うにはシロさんの存在は大き過ぎる

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 00:54:29.82 ID:VbGEbhh90
>>112
10倍世界がイサキの記憶と関係なく存在しているなら
富士山よりむこうには行けない(富士山までは行ける)一方で
"どんなに時間をかけても"西の森にたどり着けない理屈が通らない。

記憶を継承して存在がブレるのは10倍になった地理的要素のみであって、
10倍になっていない人物や事柄はまた別にちゃんと存在しているんだろう。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 05:26:42.88 ID:wouYL1kN0
>>110
いやあ・・・この「yahoo!知恵袋」の回答した人スゴいっすね!!
>>59と同じ人かどうかは謎だし、そもそもこのスレを読んでる人なのかどうかも
謎だけど、読めば読むほどこの解釈で合ってるんじゃないかという気がします。
この回答の内容を念頭に入れて、もういちどコミックスをじっくり読み返してみますよ!!
(「45=死後」の語呂合わせかあ・・・言われるまで気づかなかった!)
・・・情報どうもありがとう!!

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 13:20:13.67 ID:lBEmf6D3i
雑誌掲載時に発狂してた連中は読解力が足りなかっただけだな。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 14:57:59.78 ID:laGdnOJC0
>>113
34話で西空を望みながら「私には-----あそこに3人がいるのがわかる」
44話の扉「ちゃんとキミを見てるよ。コックピットから、ずっと。」
10倍世界でシロさんの力が及ぶ範囲が富士山までだとしたら、
そこから先にはシロさんの庇護を離れて自力で行かなければならない。
カジカが望んだ時に自分の責任下においてイサキが10倍世界に来る
ことを容認したシロさんだったが、イサキの成長を見て自分の庇護から
抜け出すべきだと判断し、そのために必要な条件を整えるために
マーカー(ジンジャーエールの瓶)と一緒に現世にイサキを戻した。
現世での執着がすべて無くなった時に、カブのイサキはシニアのイサキ
となり再び10倍世界に還れるのだと思う。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 17:25:54.55 ID:DNxE3SSW0
>>115
雑誌掲載時に発狂してた連中は読解力が足りなかっただけだな。

じゃあアンタは、このyahoo!知恵袋の回答者みたいに分かってたのか?
ほとんどの奴らはここまで好意的に深読みなんてしてくれないぞ
しかも、こんな後味の悪い話。本来なら一巻でまとめるべき内容だろ。
それも作者の自由だけどな。で、打ち切りになった。
まるで松本人志の映画みたいだな。分かるやつだけ分かればいい。
チープで傲慢。そりゃ打ち切りにもなるわな。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 17:31:23.50 ID:SntXX3T60
漫画読んで発狂するのってどんな精神状態なんだろ
普段から精神不安定なのかね

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 18:06:04.50 ID:aZCYONdX0
だからさ、ヨコハマ〜初期の芦奈野氏の意気込みがイサキにもあれば
2〜3巻で上手くまとめられたんじゃないの?
・・・だからといって、芦奈野さん独特の世界観が表現出来たかどうかは
判んないけど

どっちにしても読者へ投げっぱなしな話だったのは編集部判断で打ち切りからも
伺えるよ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 18:23:14.64 ID:VbGEbhh90
>>114
実はその回答者は自分だw
「45=死後」とかの根本部分は本スレで既に考察されていた。
自分も一度読んだだけではさっぱり話がわからなかったが、
単行本で読み返して>>110に行き着く人は他にもいたと思う。

>>116
シロさんの力が富士山より先には及ばなくなるのは何故なのか。
あと、瓶がマーカーならシロさんに似た女性は何だったのかが
その解釈だと拾え切れていないんじゃないか?

シロさんは特に管理者のような立場にあるわけではなく
ベテランの事情通であるものの一介の死者であって、
イサキを帰すことは海じいさんでも可能だったと思う。

>>117
自分も雑誌掲載時は「?」状態だった。

ヨコハマ買い出し紀行ではただ雰囲気を楽しめば良かったから
こういう謎解きに対して耐性のない読者層ができていた。
カブのイサキの最終回は裏切りと言える酷な展開だったとも思う。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 20:15:13.33 ID:wouYL1kN0
>>120
どっちにしろ、ここまで考察できたことはスゴいですよ。
人によっていろんな解釈があると思うし、あの最終回だけ見てもよく
わからないのも事実だから、叩いてた人たちを一概には責められないけど、
性急にダメ作品と決めつけずに、打ち切りになってしまった不運も考慮しつつ、
1巻からじっくり読み返してみてようやくわかってくることもあると思うんです。

また、未だ作者の芦奈野さんにしかわからない真相もあるんでしょうけど、
自分的には今まで読んだ中で一番説得力がある考察でした。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 20:30:46.35 ID:adK+et/z0
まーた沸いてんのか
気に入らないなら気に入らないで失せろよ今後関わらなければいい

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 22:28:45.29 ID:Q7mmhK2oO
誰へのレスなのか

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/11(月) 22:43:18.94 ID:adK+et/z0
あっすいません
チラホラ沸いてるアンチに対してです。嫌なら見限って出て行けばいいと

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 01:39:33.20 ID:PSUfDhgB0
ここ数日はアンチなんていないだろ

126 :120:2013/02/12(火) 02:44:43.12 ID:0H1UpfFT0
>>121
ありがとう。
実は最終回以前の話についても考察していた。
最終回の解釈よりも推測成分が多くなるけど、
せっかくなのでまとめて投下してみる。

127 :120:2013/02/12(火) 02:50:50.07 ID:0H1UpfFT0
【シロさんの正体、業者ノートについての考察】

シロさんや茶屋の主人などの「商売人」は、
地球観測機構とは違う方法で世界を観測している人たち。
シロさんがメイコンIIの送別会にお呼ばれされていたのは
その活動を通じて地球観測機構とつながりがあったから。

地球観測機構が測量という客観的手法を採るのに対し、
商売人は「人がそこまで行った」記録を取るという
主観的な方法で観測を行っている。

具体的には、イサキが「業者ノート」と呼んでいた小包に
行く先々でチェックやマークを入れてもらうことで
人が行ける場所・行けない場所の情報を集めているのだ。
茶屋の主人が言った「人と物の流れとか専門的なやつ」とは
チェックポイントの記録であり流通や物流的な意味ではない。
だからシロさんには仕事っぽいことをする様子がなかった。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 02:51:43.66 ID:0H1UpfFT0
(続き)

この業者ノートだが、中身は死者の魂である。

実は、富士山は特別な場所であって霊峰として機能しており、
死者は富士山を通じて地面が10倍になった世界にやって来る。
そこで、空の業者ノートを富士山頂の外気に晒しておき
やって来た死者の魂をその中にキャッチしているのだ。
ハナグロに積まれていた「色違い」が空の業者ノートで、
死者の魂が入るとイサキが配達していたものと同じ色になる。

業者ノートに入っている死者の魂はIDとして使用されていて、
これでチェックポイントに誰が来たのかが識別されている。
イサキが配達した業者ノートにはイサキ自身の魂が入っていた。

富士山頂での「手続き」でイサキの意識が生前の世界に戻ったのは、
死後の世界の入り口である富士山という生前の世界に近い環境で
チェックポイントの機械がイサキの魂にアクセスした影響である。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 03:46:18.17 ID:eywjxEk40
シロさんは肉便器

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 06:07:58.18 ID:xN5dceuS0
全然読んでないけど、信者の妄想力というか病み方は凄いな
ただの打ち切り逃亡にここまで頑張れるなんて

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 07:25:09.99 ID:4ThLS0ap0
>>127-128
新たな考察ありがとうございます!!
富士山があの世への入り口であるという考え、なるほどと思いました。
シロさんなど世界を観測している人たちは、自分たちがあの世の存在だと
いうことを知っているようだけど、カジカやサヨリは無自覚なんだろうか。
また45秒後というのは、イサキが現実世界で自殺とかせずに普通に一生を終えたら
そのときまた再会できるよという意味で、10倍世界では45秒後ということなのかな。

・・・だとしたら最終回ですれちがったシロさんに似ている女性は誰だったんだろう。
ただの「似ている人」にしては意味深な描き方だったので気になっている。
ひょっとしたら、現実世界でのシロさんは最終回の時点ではまだ死んでないのかも。
あの世とは時間の流れが違うから、たまたまイサキの意識が呼ばれたときには
シロさんの魂もあっち側にいたけど、最終回時点での現実世界では二人はまだ生きていて
一瞬すれ違ったけれど、生きているときにはこの二人が知り合うことはないのかも
しれないとか、いろいろ考えてしまった。で、生きているときに
どこまで行けるかで、死後に行ける範囲も決まってしまうのかもしれない。

・・・考えれば考えるほど興味は尽きないですね。参考になりました。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 07:56:15.97 ID:AQcdVBQ50
>>130
そうだね。
時間の無駄だから、君はもうこのスレには来ない方がいいよ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 08:00:34.06 ID:rBTQJ+8gi
>>130
本当は読んだけど読解力がなくてわかんなかったんだろ。涙拭けよアンチw

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 08:48:43.46 ID:cCTHnLH+0
>>131
シロさん似の人物とジンジャーエールの瓶については
Yahoo!知恵袋の方に書いてある。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 13:01:33.36 ID:ETylso3r0
・10倍世界が未練なく成仏した人の世界でイサキ以外は世界の広がりに興味が無いとしたら
 富士山見物に来る客のための鋸山の山小屋、地球観測機構で年月をかけて調査してる人々の
 説明がつかない。「途中で来ちゃった」イサキがやり直して10倍世界に戻ったとしても
 興味が無くなってるから結局西の森へは行けない(行かない)。
・10倍なのが子供の主観なら住人の殆どが子供のはずなのに実際には子供は少ない。
 本来は来るはずのない部外者のイサキの主観であることはもっと有り得ない。
・イサキには幼少時代カジカと一緒にシロさんと遊んだ記憶が有る。
・御殿場の茶屋主人は調べたらシロさんと遠い血縁が有ったらしいが死後の世界でどうやって
 調べられるのか。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 16:29:00.85 ID:oAD0Q0Hk0
解説の方々ありがと
やっと胸のもやもやが消えたきがする
芦奈野さんの画風+雰囲気が大好きで
アフタヌーンも買い続けてた喪女でした (・ω・`)

新しいのが始まる事を楽しみに待つよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 18:53:55.21 ID:4ThLS0ap0
>>135
確かに、10倍世界での記憶と、現実世界との記憶が違うのは何故なのか
はっきりしませんよね。10倍世界のイサキにはちゃんと幼少時代の記憶があるのに、
現実に戻る直前にシロさんは「カジカはイサキの姉だ」とはっきり言っている。
でも10倍世界のイサキにはその記憶はない。正直「イサキ」や「カジカ」といった
名前すら10倍世界での名前であって、現実では全然違う名前なのかもしれない。
あの世に来ると生きていた時の属性や記憶を忘れてしまうんだろうか。

あと「死後の世界説」も考察の一つですから、本当の真実は芦奈野さんにしか
わからないと思います。ただ「45=死後」の語呂合わせはなるほどと思ったし
考察として真実味があることも確かです。>>135さんの仰るような矛盾に関しては
せっかくこういうスレがあるのですから、「芦奈野さん、もっとわかりやすく描いて
くれればよかったのに。困ったもんだ」と文句を垂れつつ(笑)、皆が様々な
意見を出し合って議論するのもそれはそれで楽しいのではないかと思います。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/12(火) 20:59:18.73 ID:aTwqb8en0
>>138
結局皆寂しいんだよな
好きな作家さんの作品が唐突に終わったのが
作品としては絵がかなり手抜きだったり説明が
足らなかったり色々含むところはあったけど
全体としては芦奈野氏独特の世界観は表現出来てたと思う

連載開始時から一種の寂寥感が感じたのが
漫画の世界が「死後の世界」だったからなんてのも面白かった
あんな飄々とした死後の世界なんて、あの人以外表現できないだろうし

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 03:34:26.64 ID:Wo6myBLg0
【カブのイサキ考察】
最終回:>>110リンク先
その他:>>127-128

>>135
>10倍世界が未練なく成仏した人の世界でイサキ以外は世界の広がりに興味が無いとしたら
>富士山見物に来る客のための鋸山の山小屋、地球観測機構で年月をかけて調査してる人々の
>説明がつかない。「途中で来ちゃった」イサキがやり直して10倍世界に戻ったとしても
>興味が無くなってるから結局西の森へは行けない(行かない)。

鋸山の山小屋に富士山見物客が来ることに何ら不思議はない。
その周辺に住む人にとって富士山の景色は未知の領域ではなく
「近所での毎日」の一部に含まれているからだ。
伊豆の景色の話をする海じいさんの富士山Verを考えればよい。

未練なく成仏した人は「目的地へ行きたい」という欲求が薄れるが、
シロさんのように「目的地は二の次」で旅自体を楽しむことはある。
航海そのものがとても楽しかったと言うメイコンIIの乗員も同じで、
彼女はサヨリのように「楽しみ半分」の仕事をしているに過ぎず
未知の領域を明かしたくて地球観測機構で働いているわけではない。

最終回でシロさんにより生前の世界に帰されたイサキが
その後「富士山よりむこう」や「西の森」を訪れていれば、
天寿を全うし死後の世界へと再びやってきたときには
以前、到達不可能だったそれらの場所にも行くことができる。

成仏したことでどこかへ行きたい気持ちは失われているが、
シロさんのように目的地など二の次で旅を楽しむことで
富士山よりむこうや西の森に行くことはあるかも知れない。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 03:47:37.71 ID:Wo6myBLg0
>>135
>10倍なのが子供の主観なら住人の殆どが子供のはずなのに実際には子供は少ない。
>本来は来るはずのない部外者のイサキの主観であることはもっと有り得ない。

「子供の主観」なんて考察はしてないが、どっから出てきたんだ?

>イサキには幼少時代カジカと一緒にシロさんと遊んだ記憶が有る。

イサキは死後の世界の時間で16年を過ごしていた。
享年がいくつであっても死後の世界に来た時点で0才。
それで死者にしては比較的老人が少ない。

>御殿場の茶屋主人は調べたらシロさんと遠い血縁が有ったらしいが死後の世界でどうやって
>調べられるのか。

死後の世界説を抜きにしても「オリジナル」の血縁を知る手段が存在することは、
カジカがイサキの姉であるとシロさんが知っていたことから確実視する他ない。

具体的な方法は判断材料が皆無に等しく考察不可能。
役所みたいな公営機関に問い合わせると教えてくれるのか、
どちらにも関わっているシロさんに何らかの秘密があるのか・・・

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 04:22:21.74 ID:zx/J6na90
>>139-140 考察興味深く読みました。

>イサキは死後の世界の時間で16年を過ごしていた。
>享年がいくつであっても死後の世界に来た時点で0才

この考えだと、先に死んでいるカジカの方が10倍世界でも年上でないと
計算が合わないような気も。10倍世界の方が現実より時間の流れが遅いとしても
こっちに来た時点で0歳に戻るならカジカより年下でないと・・・?うーむ。
飛ばされる時間軸がランダムで必ずしも現実世界の流れとはリンクしてないって
ことなのかなあ?
まあどっちにしろ現実とは違う家族構成で新たに生き直す(って言い方も変だけど)
ということなのかな。とすると、10倍世界で死んだりするとどうなるんだろう。
また別世界に飛ばされるのか、現実に生まれ変わるのか?
10倍世界でも歳はとるみたいだから爺さん婆さんになったらまた死んで、
パラレルワールド的にどんどん別の世界に移ってゆくんだろうか。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 10:25:22.24 ID:Wo6myBLg0
>>141
多分その通り。
姉のカジカが年下であることと4才差の関係が保たれている様子から、
舞台の世界に来るタイミングにラグがあると考えるのが自然だ。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 11:29:36.56 ID:QCBx9tnB0
住人によって見える景色が違うんだな
富士山は現地行ったあたりはイサキの妄想世界なんだろかね

じゃあ実際に富士山付近に住んでいる人は?という疑問も生まれるが

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 13:20:15.78 ID:Wo6myBLg0
【カブのイサキ考察】
最終回:>>110リンク先
その他:>>127-128

>>143
作中でイサキが富士山に行ったのは事実。
イサキにとって北の塔と富士山は以下の「2」、
"富士山よりむこう"や西の森は「3」に該当する。

1.生前に行ったことのある場所:行ける。
2.生前に知っていただけの場所:行けるけど半分夢のように感じる。
3.生前に知らなかった場所:行けない。

シロさんが言っていた「しておかなきゃいけないこと」は
生前の世界に戻り富士山よりむこうの範囲まで足を伸ばすこと。
そうすることで死後の世界における行動可能圏「1」が広がる。

「行ける場所への経由地」を生前に知らなかった場合だとか
ハナグロはイサキを乗せた状態で西の森に辿り着けるかとか
細かい判定がどうなるのかはわからない。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 13:23:27.23 ID:QCBx9tnB0
んー、シロさんは何がしたいんだろうね…

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 13:44:35.20 ID:QCBx9tnB0
観測したいから行動範囲広げて戻っておいでってことなのかな

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 14:08:11.39 ID:Wo6myBLg0
>>146
純粋に生前の未練があったイサキのためを思ってだろう。

問答無用で送り返すようなことをしていなかったのは、
生きながらにして死後の世界に来てしまった人の中にも
生前の未練を持たずそのまま定着する人がいるから。

イサキも最後にカブに乗っていたときは目的地を持たず
シロさんやサヨリ、死者に近い感覚で空を飛んでいた。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 14:22:31.00 ID:+UJTdLYS0
シロさんの仕事は魂を拾ってハナグロの操縦装置を育てること。
イサキはこのままでは役に立たないから元の世界に帰した
と妄想してみる

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 15:43:45.66 ID:BJtfTPc+0
メーテル「国に帰れ、この不良品が!」

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/13(水) 19:15:58.81 ID:yjYT232f0
イサキはネジにすらなれなかったのか

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/14(木) 22:47:26.00 ID:Q4txnYnI0
>>148
ハナグロがオートパイロットで運用されている理由は、
生身の人間には超長距離の航行が過酷であることと
操縦する人間が生前、目的地を訪れていない場合に
そこへ到達できないからだと思われる。

素材が人間の魂だと目的地へ行けるかどうか微妙な気がする。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 00:35:02.16 ID:fzxxjud40
>>94
> ココネが自分たちの生い立ちを探す描写なんて凄く良かったのに

人類衰退の隠された原因とか、ロボットの人の開発史の暗部とか、
廃棄されても未だボロボロで生きてる=死ねないロボットの人とか、
人型のキノコ(?)の血塗られた秘密とか、ターポンの最終使命とか、
恐ろしいものがガンガン明かされ、ホンヤカした雰囲気をぶっとばす
怒涛の最終展開みたいなものを期待したこともありましたw

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 01:32:51.20 ID:0OInCmpc0
言われてみれば、ほとんどの謎が明かされずに終わるのは「ヨコハマ」も同じか。
>>152の言うような怒濤の展開も見てみたかったような。
もっともヨコハマのファンに言わせれば、謎は謎のまま終わるがそれがいい、って
意見も多かったよね。なのにイサキがここまで叩かれたのは、
やはり打ち切りの影響で唐突に終わったからなのかな。
ただ、打ち切りが回避されて
最後まで描ききったとしても、芦奈野さんのことだから
結局「謎は謎のまま」終わった可能性も大いにあったと思う。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 01:39:05.64 ID:S/2ndnIu0
ヨコハマ最終話のモノローグは何度読んでもグッとくるな。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 07:29:35.48 ID:lgd+TaUK0
個人的にはそこまで信者じゃないのでイサキはまた畳めなかったか…という印象
ヨコハマの謎をきっちり終わらせて欲しかったので、
そう思っている人には不信感持たれているんだと思う
絵や作風は好きだからまた追うけどね

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 12:16:00.18 ID:T27v7kMrP
人類が完全に死滅した後
てろてろの時間が終わってからの「ヨコハマ買い出し紀行2」を

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 17:31:29.05 ID:LFB1eWXj0
>>155
イサキは伏線を回収し切れず畳めなかったのではなく
本来伏線になるような謎を最後に突然バラまいたから
誰もついていけなかったんだろ。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 17:54:18.59 ID:82f1mpWb0
もう少しじわじわとヨコハマ独特の足奈野ワールドで真実を小出ししていったらよかったんだと思ふ

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 18:10:03.91 ID:QqyiUBSk0
イヤイヤ小出しにしてたから軌道に乗る前に打ち切られたんだろ
最重要な部分はともかくとして情報開示できるものはどんどんやって
マニア以外の読者も引きつけておくべきだった

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 18:16:16.21 ID:+zcyWxfJ0
一言で言うとエロスが足らない

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 19:17:24.16 ID:KYgz3daQi
>>159
>>158の言う"小出し"は
「1〜2巻の早い段階からちょっとずつ伏線を張る」の意で
「終盤で解説を少しずつ進める」とは違うだろ。

そもそも意味不明だから打ち切られたんじゃなくて、
作者に解説する気が最初からなかったんだろう。
読者に謎解きを楽しんでもらおうと目論んでいたが
自分で思っていたほど熱心に読まれていなかった。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 19:32:33.30 ID:36qZZX2T0
>>161
分かりやすく解説ありがとう

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 20:03:24.51 ID:ZdbIM4EX0
ヨコハマの「温暖化による海水面上昇で水没しつつある世界」と、「10倍になった世界」では
スタートの時点で分かりやすさが違いすぎるな。

ヨコハマの、不思議な動植物は、人類がいろいろあがいて実験とかした名残なんだろうな、と
勝手に解釈して、それ以上詳細はまあ分からなくてもそれほど気にはならなかった。

イサキは、そもそもの舞台設定がよくわからんのと、それを補完する情報もほとんどなかったから
ひたすら消化不良感だけが残る。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 20:08:31.19 ID:U3P/C3Mw0
10倍世界は単純に日本で飛行機を足に使う為の大嘘で、回収する必要すら無いと思ってた
俺はもっと様々な固定翼や回転翼機とそれぞれのパイロットとの出会いで広げて行ってほしかったな
軍用機を足に使う女子操縦士とか爆撃機での投下配達とか

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 20:16:09.92 ID:ueY1Lggv0
なんかもう考察がオカルト的になってきてるな。
ある意味ここまで読者側があれこれ考えられるのは、すごいと言っていいのだろうか。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 20:26:42.17 ID:36qZZX2T0
>>165
著者はそれを望んでいるんだよ
読んだ人それぞれのストーリーが進行するようにね
異例の作品と言えるだろうなぁ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 20:59:59.64 ID:caWthQQw0
大きさ10倍(×10)、距離10倍(÷10)で像が現実と等倍になり
相対的に近づいた地平線から沈んでいる分が低く見えるはずの
鋸山から見える富士山が恐ろしくデカく描写されていたが、
イメージ世界なら物理法則が通じなくても納得できるな!
まさか芦奈野先生ともあろう方がそんなミスはしないだろう!

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/16(土) 22:27:01.36 ID:fzxxjud40
「ワダチ」に出てくる大地球(テラフォーミングした別の恒星系の惑星?)だと思ってました。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 00:01:03.34 ID:V8npkY5K0
>>165
もはや元ネタは何でも良く、無理矢理自分の妄想をこじつけているだけ
こんなのは考察とは言わない

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 00:10:09.14 ID:ZhOoUE8Y0
元ネタ?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 00:29:44.64 ID:jKsHpL+Y0
作品の内容はどーでもよくて、自分の妄想を広げる元ネタとしてしか見てない
こじつけられる要素がひとかけらでもあればもはや何でもいい

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 00:44:37.92 ID:q+8YTy270
今最終巻読み終わった。>>110の考察には感心した。
ヨコ買いにも時間を船で例える話あったけど、シロさんとの話の「途中で降りなければまた会える」話も
死者の世界っぽい感じはするね(45秒はちょっとこじつけっぽいけど)。
もしそうなら、同じく連載終了のネクログと変なシンクロしたな。

ただ、イサキが事故ったとか、死にかけたとまでは思わないなあ。事故っぽいシーンも一切ないし。
だいいち作者もバイク乗ることに否定的じゃないし、そんなマイナスな感じしない。

カブに乗って出かけた原っぱで、早世した姉の妄想した、程度でも矛盾ない。
サヨリと木更津で働いてたら妄想から帰ってこれなかった、とか考えるとこえーけど。

173 :110:2013/02/18(月) 08:55:03.06 ID:wKIVV9o90
>>172
事故説>>59は自分じゃないよ。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 12:22:26.83 ID:Nl787NqT0
ヨコハマは世界観が固まった上でのチラ伏線だから「今回の主人公たちには関係ないけど、他の誰かががんばった結果なんだろうな」
って素直に受け入れられた。(そもそもすべてを俯瞰的に解説する必要もないし)

でもカブの場合はそこまで世界観が固まってなかった。(むしろ作品世界に矛盾や破綻が多かった)
だから「え?そんな突然言われても・・・そんな世界だったの?」って感じで読者がついていけなかった感じ。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 13:10:20.27 ID:WjasNHZn0
その感想は >>163 で聞いた

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 14:53:09.14 ID:TkF5muZe0
矛盾や破綻って何かあったか?

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 15:37:30.62 ID:WjasNHZn0
単に説明不足かな

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 20:14:00.27 ID:G80IkREC0
そもそも距離が10倍なら面積は100倍だしな
地面の大きさが10倍なら距離も高さも3.33・・倍のはず

179 :110:2013/02/18(月) 20:36:54.07 ID:wKIVV9o90
>>178
面積じゃなくて距離・高さが基準の10倍。
第1話で「東京塔-高さ3333m」って書かれてるし。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 20:42:38.23 ID:G80IkREC0
その第一話で「地面の大きさは10倍になったんだと聞いた」って言ってる
地面の大きさは100倍でなければおかしいと思わんか

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 21:50:33.88 ID:o3boQhyYP
「10倍」ってのは比喩というか、
1、2、3、たくさん! とかいうレベルの言葉だと思うw

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 22:25:32.85 ID:9y/5a3gf0
言いたい事もわかるしそれであってるけど
そこをちゃんと書くと逆にセリフに現実性がなくなるというか

その場合の対応としては劇中人物に180のような科学的な人物を配置し
「10倍じゃないよ、100倍だよ、計算してみろよ」などど言わせ
ツッコミ担当にする必要がある

183 :110:2013/02/18(月) 22:50:49.46 ID:wKIVV9o90
>>180
面積で測るような「地面」が作中に登場しないから。
東京タワーや富士山の"大きさ"は一般的に高さを指す。
少なくとも面積を真っ先に思い浮かべることはない。

イサキやシロさんが越後平野で稲作、十勝平野で酪農をするストーリーだったら
「畑や牧場が1辺あたり3倍ちょっとになった感じか」って思うかも知れないけど。

>>182
10の平方根が3.33・・になってる>>180はツッコミよりボケだと思うが(笑

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 23:25:58.44 ID:G80IkREC0
数値に関しては確かに√10倍とするべきだったな
しかし「10倍の地面」と言われて面積を考えないなんてのはコジツケもいいところだ
「10倍の広さ」と言われて一辺が10倍の土地を想像する人間が居るか?

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/18(月) 23:29:19.34 ID:bFIf9bV+0
いないとはいえないが、一般的じゃないな。

186 :110:2013/02/18(月) 23:59:56.67 ID:wKIVV9o90
>>184
>>185
第1話のモノローグは「広さ」ではなくて「大きさ」。

地面の「長さ」が10倍になったとは言わないし、
二点間の距離が10倍だと説明していては
漫画の台詞としてあまりに不自然なので
曖昧な「大きさ」表記を採用しているに過ぎない。

東京タワーの高さや鋸山までの距離などの数値で
距離・高さが基準であることがわかっている以上、
細かい言葉の揚げ足取りをする意味はない。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 00:39:47.22 ID:Q9ZSpngL0
はて
「地面の大きさ」とは日本語の常識では土地の面積を示すと思うのだが違ったか

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 01:43:30.21 ID:oNfPoZnFi
>>187
>>186の通り他に妥当な表現がないだけだろ。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 02:12:19.55 ID:Q9ZSpngL0
「地面の大きさ」という表現は問題じゃなくて「地面が10倍」としているところが問題なんだよ
「地面の大きさ100倍」だから距離は10倍、で何の問題も無い
「地面が100倍になった世界」のほうがインパクト有るし
もちろん意図的に面積が10倍なのに距離も10倍の不条理世界にしてる、という事も
シロさんのセリフから考えられなくもないがな

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 02:22:13.12 ID:seLRP3/T0
>>173
そうなんか
そうすると、逆にイサキがなんで死後の世界来たか(カジカに呼ばれたとしてもそのきっかけ)はわからんな
この漫画で真に描かれてないのはそこか

案外、カブ手にいれてハイテンションで妄想しちゃっただけか

>>187
地面っていっても平坦じゃなく地形に近い意味だと、
大きさ=面積とは限らない。峰なら高さ、山体なら体積
(地"面"だから字面通りなら苦しいが)

飛行機による3次元移動だし、A地点からB地点への移動が重要な漫画だから、
登場人物の体感は、地面の大きさ=距離ってことなんだろうとは思う

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 02:30:09.11 ID:seLRP3/T0
>>189
地面の大きさ100倍、はかなり変に感じるな……

行ってるところが鋸山とか富士山とかで、地面の大きさ100倍とかいわれても
結局どれくらいなのか直感的にピンとこない
距離や高さが10倍、と場面に合わせていえばいいんだろうけど、煩雑だよね。
とすると大きさ10倍はベターかなー

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 06:30:06.46 ID:LDtAhRCz0
ひとしは特に何も考えてないのに
みんながそんなに頑張っている姿を見ると
胸が苦しくなります

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 06:30:20.31 ID:OIEN0wUT0
つまりは文学的な表現をする芦奈野ひとしは最悪ってこと
もっと論理的、科学的にすればもっと面白い

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 07:39:57.05 ID:wk05SAPu0
論理的、科学的裏付けがある上で文学的なのがいいな

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 08:32:34.70 ID:oNfPoZnFi
>>176-178の流れから矛盾や破綻を見つけたことを
褒めて欲しかったからムキになってるんだろw

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 09:09:59.57 ID:jiHhymIj0
面積と明言されているならわからなくもない主張だが
ただ大きさ10倍と言われたら辺の長さだと思うよな…
拡大縮小コピーのサイズ指定%なんかもそうだし。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 11:25:14.62 ID:37MI4mMp0
面積とかはどうでもいいなあ

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 11:39:41.29 ID:nEDYu1Kc0
そもそも10倍という設定自体が何の意味も無かったというのに
描いてた本人も忘れてそうな設定をどう転ばすというのか

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 12:05:20.72 ID:37MI4mMp0
カブに対するプロペラ機の対比くらいなイメージで考えればいいんじゃないかと思った
調べたらセスナで時速250km程度だからちょっと少ないけどそんなもんでしょ

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 18:24:15.47 ID:m+CTxWXu0
どこかで続きが読めるようになるといいけど、無理だろうなぁ

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 19:05:04.55 ID:LDtAhRCz0
3,4倍じゃよくわかんないし
かと言って50倍、100倍じゃ途方もなさすぎる・・・
じゃあ10倍でよくね?

・・・こんな感じだろ?

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 20:31:15.00 ID:L0jJeLEm0
だろうな
ガンダムのサイズ決めたのも人間の10倍ぐらいでってノリだし

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/19(火) 21:08:48.04 ID:PLHKbp2pi
>>201-202
Ten国は45の世界。

204 :110:2013/02/19(火) 23:14:14.69 ID:sqFegvtf0
>>190
どうやってカジカがイサキを呼んだかは不明だけど
事故に巻き込むようなことは流石にしないと思う・・・

空想や夢オチということはないんじゃないかな。
最終回でイサキが瓶や女性にデジャヴを感じたのは
「後で全部忘れちゃうかもしれない」イサキが
微かにシロさんのことを憶えていたからであって
地面が10倍になった世界での出来事は「現実だもん」。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 00:55:54.35 ID:dadyg8m40
シロさんの言うことがすべて事実とは限らない
東京塔へ行く時イサキが「当然持ってくけどな」と言ってカブのピラーに括り付け
カジカと会話したケータイは富士山へ行く時シロさんは「イサキ(はケータイは)持ってない!」
の一言でカジカの記憶まで改竄した可能性が有る
イサキを10倍世界から飛ばす時はイサキに見えない位置でビン(時空跳躍のデバイス?)を
起動して空中で振動しているビンをコンとベンチに打ち付けた瞬間にイサキは別空間に飛ぶ
イサキはこのビンが「手放してはいけないもの」として深層心理に書き込まれている
これが10倍世界に戻るための手段になるのは間違い無いだろう
直後に見た女性はこの時空のシロさんそのもの(長門有希のような異時間同位体か)で
「ちゃんとキミを見てるよ。」が守られているのではないかな
あとカジカがイサキの実姉であるかは不確定だと思う

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 01:41:14.65 ID:/6F8TjMg0
いろんな意見があってためになるなあ。
イマジネーションがどんどん膨らんでゆく・・・

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 01:41:58.63 ID:GSkEBlt00
シロさんのおっぱいがあれば十分です

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 07:29:56.07 ID:Y6Jq9MXGi
>>205
作者の台詞を捻じ曲げた考察に説得力なんてねーよ。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 09:54:23.18 ID:X7lJZuER0
知恵袋に載せられた考察でそれなりに納得できるのは
イミフな展開に筋の通る説明がつけられるからだが、
時空跳躍デバイスとか異時間同位体とか言われても
むしろ謎が増えるだけで何の解決にもなってない。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 15:51:22.31 ID:Wey7HSni0
少なくとも連載の過程には何の意味も無かった
だらだらと紙面を浪費しただけ
初回と最終回の2本立てで全て済む話だ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 16:03:41.39 ID:bZLHHsMe0
だってダラダラと飛行機描きたかったんだもん

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 16:11:48.30 ID:5qGIcWY/0
>>210
最終2話がなけりゃここまでゴチャゴチャ言われてなかったと思う
下手に世界を見せるもんだからね

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 16:20:18.64 ID:L4CQORV+0
問題は終わった後に何が残るのかだろ!
皆さんの中には何が残りましたか?
ぜひ教えて下さい

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 16:21:02.16 ID:bZLHHsMe0
もっといろんな飛行機が見たかった

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 16:25:02.79 ID:5qGIcWY/0
もやもやが残った\(^o^)/

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 18:05:17.04 ID:efzVG9fB0
ヨコハマもそれなりにディープな裏設定はあったけど、
あえてさらっと流すことによってヨコハマの世界に深みを出してた。
今回はそれらが最後にドロッて出てきた感じかな。
次の作品がはよみたいな。ひとしはよ描け。
もう一回くらいチャンスあるやろ。
あかんか?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 18:37:48.35 ID:5qGIcWY/0
ヨコハマと同じ世界設定を希望
同年でも過去でも未来でもいいから

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 20:49:28.12 ID:xY0IXj5A0
男の子のおもらしを見たいな

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/20(水) 20:51:19.21 ID:V+GD3yrA0
幼稚園の先生になれ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/21(木) 03:36:37.83 ID:snonbgLW0
なんていうのか、裏表紙の折り込みの部分のシロさん、マフラーが羽根っぽくなってて天使みたいに見える。
やっぱ死後の世界説は本当なのかな

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/21(木) 07:49:58.63 ID:Mxkb2PZL0
>>220
どうした?まだ春には早いぞ

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/21(木) 10:40:53.18 ID:kSSH731h0
死後の世界だったら戻ってこれねえだろ、三途の川手前ならまだしも

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/21(木) 12:10:52.17 ID:F8aCFQIW0
三途の川の手前のてろてろな世界

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/21(木) 16:36:37.51 ID:E6azXcIQ0
あ〜こりゃ死んだな
あっどっこい生きてるクンやったわ

ひとしもこうなって欲しいね(わずかな願望)

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/22(金) 23:44:19.04 ID:MMyMiJV50
いわゆるループものSFと思っていいんだろうか?
オカ板の梯子スレに似たような話し(姉と妹、停点?)とか、
ヨコハマと共通するようなテーマがあってちょと面白かったね。

ただ・・・謎多すぎw

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 08:46:48.62 ID:GNWLZPMXi
死後の世界って点は確定だろう。
>>205みたいな曲解をしない限り他に考えられない。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 14:01:13.32 ID:dDuXxpAb0
死後の世界と言うのは正確じゃないかもしれないな
あれが死後の世界であれば、戻ってくる事は出来ない
三途の川の手前、「臨死」の状態と言う方が的確だろう
キーワードの45秒も、死後の世界へ渡るか戻るかの選択
言ってみれば飛行機(鼻黒)は渡し船の象徴と見る事も出来るし
富士山を意識する人間としない人間は、(不死)死を否定する人間を示すとも取れる
あの世界でイサキ以外が外界への興味を示さないのも、現世へ戻る事の無い人達故なのかもしれない

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 14:27:41.91 ID:2btvKOgQ0
何も考えて無くても何か設定があるかのように匂わせておけば
考察とやらで設定を読者が考えてくれるから
こんな楽な創作活動は無いな

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 18:20:02.73 ID:mtNKQuZK0
死後の世界で歳がいけば誰もがシロさんみたいに
魔法が使えるなら飛行機なんか必要ないじゃん
暗くなってソバ屋で夜明かししなきゃならんとか
クルマや飛行機で事故って修理屋を儲けさせたりとか
落雷や巨大な雹を恐れる必要もない罠

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 18:51:15.80 ID:GNWLZPMXi
>>227
・三途の川がある
・三途の川より先に行くと戻れない
って前提が脳内妄想による条件だろ。

自殺者が行けないことを仄めかしている点はキリスト教的だし
和風臨死体験のテンプレートを適用すること自体が間違い。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 18:51:31.57 ID:UUoGA8DST
>>228
TV版エヴァの手法やね

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 19:13:17.27 ID:lR1mHiLQT
>>227
死後の世界とかでなく、主観的な広さを実際の距離として感じる
白昼夢の世界みたいなもんなんじゃないかなとも思う。
バイクに乗り始めた時の自分の活動範囲が広がる解放感や未知な世界への不安、
期待なんかの心理描写がそのまま環境になった世界に誰もが一時的に飛ぶ、
またその世界は万人が共有している、みたいな世界観なんじゃないかと考えてみたり。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 19:29:51.14 ID:GNWLZPMXi
>>232
富士山でバイク版のカブが出てきたときはそう思ったけど、
まだ途中でイサキが来たことと途中で降りると行けないことを
「死後の世界」以上にうまく説明できる解釈がないんだよな・・・

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 20:00:54.52 ID:GgahVAvGT
>>233
まだ自分の世界を広げている途中で来てしまった
広い世界を駆け巡ることをやめてしまうと、移動型人種の守護者である
シロさんの管轄から外れてしまう

てな感じだとか

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 21:47:31.20 ID:GNWLZPMXi
>>234
脳内設定全開で全然上手い説明になってないだろw

シロさんが移動型人種の守護者であるという根拠や、
自分の世界を広げることに「途中」があるのなら
イサキ以外の人が達成した「ゴール」は何かとか
説明に対して更に説明することが必要が出てくるし
そんな無理矢理に解釈していたら説得力がなくなる。

「死後の世界」説に説得力があるのは
・人はいつか死ぬ
・自殺すると天国に行けない
という説明不要の事実や観念が解釈の下敷きにあるからだ。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 21:48:01.95 ID:ynodkxBY0
あんな死後の世界なら、死んでみたいわ

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 23:11:29.37 ID:mtNKQuZK0
穴だらけの「死後の世界」説に説得力なんか無いだろ
妄想にしてもお粗末

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 23:27:04.28 ID:dDuXxpAb0
死後の世界は文字通り死んだ後の世界だからねえ
まだそこまで行かない、行って無い世界だと思うね
だから三途の川手前、臨死って表現したんだけど、死後の世界を否定したのが気に入らなかったみたいね
最後に出て来た45秒も、イサキに選択させる為の物だし、それは渡るか戻るかの選択だと言える
死後の世界は、そこから渡った先の世界だろう

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/23(土) 23:54:01.84 ID:tbY8QumRT
>>235
死後の世界説も脳内設定でしか無いけどな
つか、死後の世界は死後の世界で、現世のイサキに死の匂いが全く無い
のが説得力なくしてるような

ゴール(?)は人それぞれ、イサキの場合は現世でツーリングライダーとして成熟
して旅が当たり前になった時が10倍界でのリミッターが外れるとき
シロさん守護者、ってのは、唐突な飛行船クルーの送別会回と、イサキを現世
へ送る力を持ってることから

まあ、実際には設定らしい設定がない、とかだったら最期の流れはこういう
意味なんじゃ?程度の話なんだけど

240 :110:2013/02/24(日) 02:36:12.96 ID:rAC0Mu1O0
【カブのイサキ考察】
最終回:>>110リンク先
その他:>>127-128

>>227>>238
イサキが三途の川のような中間点にいるということはない。
死後の世界説を抜きにしてもイサキがイレギュラーな存在として
「あちら側」の世界に入り込んでいることは明らか。
舞台となっていた「地面が10倍になった世界」が死後の世界で
シロさんとイサキが最後に会話をしていた野原のような場所が
「三途の川」に相当する場所になるんじゃないだろうか。

戻るか戻らないかの最終確認は45秒ではなくて
「イサキはこれからどんなとこに行きたい?」だろう。
海じいさんの言う「まだ行く先がある」のかを確認、
行ったことのない場所に行きたいと答えたから帰された。
45秒の「器を作るための時間」といった言い回しからは
回答猶予時間のような意味は読み取れない。

>>230>>235
「三途の川より先に行くと戻れない」がNGで
「自殺すると天国に行けない」がOKというのは
おかしな判定だろう。

241 :110:2013/02/24(日) 02:38:11.87 ID:rAC0Mu1O0
>>239
生前の世界でのイサキに死の匂いが全くなかったのは、
イサキが死後の世界にいたのはカジカに呼ばれたからであり、
イサキ本人が死にかけたことが理由ではないからだろう。

ゴールによって行ける場所のリミッターが外れるとしたら、
「富士山よりむこうには行けない」イサキの場合に
その境界が富士山にある理由がわからない。
メイコンIIでの送別会参加とイサキを帰したことだけで
シロさんが移動型人種の守護者であるとするのは、
流石に飛躍しすぎていると思う。

シロさんのような力は実は他の人物にもあったんじゃないだろうか。
シロさんはイサキに「まだ行く先がある」とわかった後で、
別の空間へワープしイサキを元の世界に帰していたが、
海じいさんはすぐに視界から消える程の高速歩行を見せていた。
サヨリとか他の人物でも、イサキにまだ行く先があるとわかると
物理法則を無視したような動作を見せた気がする・・・。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 02:58:15.75 ID:vYorGwzJ0
描写から確かっぽいのは
・スケール10倍だが正確な測定ができない世界
・イサキだけ、山や果てに関心がある
・オリジナルがある世界
・イサキはカジカに呼ばれた(シロさんより)
・カジカは本当はイサキの姉(シロさんより)
というくらいか。カジカの話を除くと死の匂いは弱い

巻末の作者後書き見ると、イサキの世界観で作られる妄想世界、くらいが理解しやすい。
カジカ周りの話を除くと、だけどね

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 07:54:18.66 ID:NN8eIZvWi
>>242
死を匂わす「カジカ周りの話」が除外のできない描写で
10倍世界が天国であることを仄めかす台詞があるから
「死後の世界」説につながるんだろう。
都合の悪い描写を無視していたら考察にならない。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 09:58:54.13 ID:tedLJ7Dh0
>>243
別に死後世界説を否定したいわけではなくて
なんでそういうちぐはぐな描写になったか考えてる

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 10:27:28.96 ID:4rGnQXqW0
ひとし「いいぞ、もっとやれ」

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 10:45:03.60 ID:gMI2gPfa0
どんな解釈にしろ良くわからんところはいくつかあるな
・城ヶ島のお祭りとは何か
・サヨリと「ピッツ」とは何か
・ハナグロと群体飛行輸送の目的
・小包の役割と空気にあてる理由
・リアル世界の「先輩」とシロさんの関係
・シロさん似の男は誰か?

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 14:40:07.66 ID:iNIIDTRT0
芦奈野先生、同人誌で設定集出してくだち…

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 16:41:37.06 ID:LU/OShxWT
>>243
カジカ周りの話は、現世のイサキにはバイク乗りで子供っぽい姉がいるとか
でもありかなと思ったりする

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 16:45:05.97 ID:rQHYuh7+0
謎が残ってもやもや

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 17:16:08.65 ID:42XxWymD0
まぁなぁ
そらナベにするはずがやきそばにもなってしまうわ

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 17:20:22.06 ID:FMPPeWw90
飛行機漫画で死後の世界がーとかやられても困るわな

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/24(日) 18:27:27.73 ID:Z7XNzkh6O
いきなりカミングアウトだからな

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 01:24:59.90 ID:boOMthI20
サヨリちゃんとタンデム飛行したい

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 01:29:52.35 ID:kmmeFh2fP
据え膳を食わなかったから
イサキはあの世界から飛ばされたんや

サヨリはほんま
盛大に振られてしもたからなあ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 01:43:57.95 ID:S0ewLwya0
シロさんの前立腺責めで愚息も昇天

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 11:36:13.04 ID:RhOLoKTo0
1000ならひとし引退

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 13:08:59.82 ID:7kvCPK6H0
サヨリちゃんかわいそう
イサキは男のクズ

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 20:41:59.86 ID:P/U7zTm90
>>257
実はサヨリの作り出した世界であって、振られたんでイサキが追い出されて漫画終了w

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 20:47:14.42 ID:Ak7XQh3c0
どんだけ失禁プレイに未練残してんだよサヨリ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 21:56:33.26 ID:b4mZ1ADM0
>>256
正直、あやふやで説明不足。
ヨコハマ一ケタ台のころのひとしなら、
打ち切りにしてもこういう後味の悪い終わらせ方はしなかっただろう。
少なくとも三ヶ月前には分かってただろうし。
その後、からんの木村紺みたいにやる気があれば、
単行本で加筆もできたはず。なのにそれもせずに終了。
こんなやる気のない。またはやる気のうせた漫画家に未来などない。
ぎらぎらとやる気があって実力がある漫画家は山ほどいる。
雰囲気漫画というより完全な手抜き漫画になり下がった。
もうこの人がアフターや他で連載することはないと思う。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 22:08:55.69 ID:CxmqiKlw0
まぁ同人でオナニーしてて下さいって感じだな
商業誌には不要

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/25(月) 22:18:58.04 ID:Ak7XQh3c0
むしろ同人誌でオナニーさせてください

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 01:47:03.98 ID:IQYs69Uq0
みんな厳しいなあ・・・(^.^;

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 09:41:04.44 ID:tcKZ3FbD0
まーた長文ジジイアンチ沸いてんのか
少しでもきっかけになるレス見つけてクドクドクドクド…

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 16:09:55.67 ID:ix+4b1Vd0
よく、読み物を提供してもらってる人にそういう事が言えるもんだよな。
悔しかったら話の一つでも書いてみればいい、書けないから。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 16:19:18.53 ID:Y74iinJu0
おおひとし、なぜあなたはひとしなの

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 17:36:59.88 ID:JScW1qiEO
忙しくて単行本買うだけ買って放置してたのを、一気に読んでみた。
ひっくり返ったわw
悪くはないんだけど、やっぱりヨコハマが素晴らしすぎた。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 18:27:45.12 ID:tcKZ3FbD0
↑この手の奴もな。バレバレだっつーの

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 19:56:38.98 ID:JScW1qiEO


270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 19:57:25.16 ID:0N1NJ8z/0
死んだらあんな世界でのんびり出来るなら死ぬのも悪くないな

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/26(火) 20:09:11.26 ID:Nu4BRwPl0
サヨリとペア組んで長距離輸送失禁プレイ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/27(水) 00:22:09.24 ID:tGNdmzRK0
ジャンル:失禁

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/02/28(木) 22:29:44.05 ID:f1uGkAGd0
シロさんに「あなたと生きていきたい」とか言われてー

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 07:09:36.28 ID:ozloILRt0
不安な犬

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 15:13:38.71 ID:xcK9JI4/0
90年代のひとししゅき(照れ)
2000年に入ってからのひとしきらぁい(唾棄)

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/01(金) 23:16:59.77 ID:a99r9bFb0
そして2100年代

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 14:35:19.57 ID:vCQvHcza0
最近のひとしを認められない→おっさんorおばさん
認められる→結局はおっさんorおばさん
しょうがないねこれも時代の流れだよね(達観)

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 18:54:31.66 ID:NrDU4nK30
>最近のひとし

関係ないけど板東さんもえらいことになったよな

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 19:29:51.36 ID:/gLerJOx0
こっちのひとしもスーパーひとしくんになって帰ってこねえかな・・・



没シュート

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/02(土) 21:17:42.81 ID:8SPcUka9P
チャーラッチャラッチャーン♪

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 01:23:02.14 ID:irYyveDe0
次の作品はあるのだろうか

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 02:09:11.01 ID:s36LjVuV0
快楽天とかゼロスとかで華麗にエロ描いてほしいよ
最近は講談社から別の漫画家も参戦したし

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 02:40:42.27 ID:IrOgxjkG0
短編とか一冊くらい出して欲しいな

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 06:01:59.96 ID:Q4desiwX0
???の最終話だったからスレ探して解釈見にきたわ

ヨコハマに近い世界観かと思いきやあの世だなんて
カジカが姉とか恋愛も何もあったもんじゃないな
またイサキが死んだあと最終話前から開始されるのかい?

どうでもいいけど馬鹿にもわかるようにもうちょっとわかりやすく描写してほしい
作者の脳内だけでわかってても読者に伝わらなきゃ
作者の自己満足なだけで終わってエンターテイメントとしてなりたたず
商売としてもなりたたない悪寒

もうちょっと最終話あたり丁寧な作り込みをしてほしかった
終わり良ければなんとやらという言葉もあるし・・・

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 07:26:16.09 ID:FlSZ+g7f0
死後の世界とかは一部読者の脳内設定だしな
考えようによっては10倍世界は実は夕凪の時代から
更に遠い地続きの未来とすることも出来る

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 07:29:12.84 ID:Y13mJ9NO0
>>282
あー、確かにエロは見たい。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 09:38:37.50 ID:Y9eSGgH80
この人の絵柄でエロはなんか想像つかんな

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 11:15:55.43 ID:8poEbnmOO
同人誌でユリカのオナニーとか描いてたけどな

全裸じゃなかったが

289 :59:2013/03/03(日) 14:56:26.23 ID:csDtxlti0
・・・今ヨコハマからイサキまで全部読み返して思ったんだけど
「10倍世界」って、もしかして
「子海石先生の若かりし頃のバイクを手に入れて広がった世界」の
表現を具現化したものだったりして・・・

子海石女史の「バイクを手に入れて広がった世界」=イサキが「手に入れたカブでこれから体験する世界」

そうすると「45秒後の世界」=「死後の世界」=「シロの管理する世界」とか・・・

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 15:40:52.34 ID:RZQ7mD2n0
謎が謎呼ぶ失禁事件

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 15:41:03.27 ID:JcZ6pPsM0
自分の行動範囲が広がるのはいいけど、世界の方が広がったらダメだろう。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 15:54:01.66 ID:IRM799RQ0
ふと思ったが
方位と距離が測定できない世界でどうやって長距離飛行してるんだろう…
陸地をなぞれば大丈夫そうだけど海は無理っぽくね?

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 16:02:22.47 ID:jtQSktbS0
行動範囲広がっても世界が10倍になったら意味ねーっボケーッ

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 16:14:14.92 ID:vZlE21bUO
だから!
様々な航空機とパイロットとの出会いと交流を描く飛行機漫画に徹すれば良かったんだと納戸
そうすればサヨリとペア組んで長距離失禁フライトとかいろんなプレイが出来たのに

295 :59:2013/03/03(日) 17:12:35.29 ID:csDtxlti0
だからさ

「子海石女史・現実世界」に対する「イサキ・死後の世界(仮定)」

みたいな感じでさ

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/03(日) 17:35:56.17 ID:epKQta4d0
おいヒトシしゃぶれよっ(命令)
若手のホモ編集にこういわれてしゃぶれるかが
今後のヒトシの作家生命の分かれ道である(断言)

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 04:39:10.50 ID:Z7XZosw30
シロさん可愛いよシロさん

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 04:44:54.11 ID:O94f1nyd0
シロさんのモーニングフェラで今朝もスッキリ!

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 05:53:15.61 ID:rKFfwR6S0
風の谷のヒトシ(男ー夢の怒り)
天空の城のヒトシ(二人きりで暮らす覚悟)
となりのヒトシ(まっくろグロすけべえ)
ヒトシの宅急便(パンパン屋イソノ)
ヒトシの豚(セイシをかけた男の勝負)
ヒトシ姫(それでもイキたい)
千とヒトシの神隠し(豚飯を食らう男)
ヒトシの城(ジジイになってみて)
崖の上のヒトシ(ラストわけわからん)
ヒトシ去りぬ(次の道に行きつけますか?)

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 07:46:29.64 ID:sAkqVdWk0
最後のはなんだ?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 09:46:03.24 ID:hL+Fy2Rd0
順番だと「風立ちぬ」じゃないか?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 13:51:35.04 ID:3Ab+ju0W0
>>301
すまない(猛省)
ヒトシ立ちぬやった。
ジブリの次回作品をうろ覚えな俺をゆるしてやヒトシ……。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 19:08:29.61 ID:DKgzZn98i
>>285
富士山の形が変わってるしそれはないだろう。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/04(月) 22:41:42.62 ID:cx/k0MQc0
>>303
実は10倍世界で描かれた富士山全景は実在のものでは無く鋸山から
見たのは幻影か投射されたものとも考えられる
>>167が指摘してるように高さ10倍でも距離が10倍なら
見かけ上は等倍になるはずなのに巨大に見えてるのはおかしい
御殿場に行った時も富士山の実像は意図的に隠されたように見える

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/05(火) 08:01:31.63 ID:OmznwINDi
ミスか演出か圧縮効果が出る視点で描いてるのか、
いずれにせよ深い意味はなさそうな気がするが・・・

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/05(火) 15:44:57.38 ID:VVF5u6qN0
それでも俺達は深読みし続ける!
だって認めたくないから!
ホントはひとしが何も考えてなかったなんて認めたくないから!

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/05(火) 15:50:34.88 ID:2M3KWKwiO
別に考えてなくてもいいじゃん、飛行機漫画なんだから
世界観の解明無くてもイサキは終われるが、飛行機が無ければイサキ自体が成り立たない



つまり何がイイタイカトイウと
サヨリのシッコは俺の物

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/05(火) 22:33:08.33 ID:hoYMvqP/0
どうぞどうぞ!

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/05(火) 23:41:55.70 ID:SkwcksKw0
サヨリのオモラシは10倍世界の謎を解く重要な鍵なんだよきっと

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 22:28:14.75 ID:bNnVEc1Zi
なつみSTEP!くらいの難易度でヒントを出してくれてたら
もっと多くの読者が死後の世界の答えに辿り着けたろうに。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 22:36:03.08 ID:BUnQkm4d0
すみません初耳だ>なつみステップ

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/06(水) 23:45:11.23 ID:i864EwxO0
ひとしのアナルをぽっかり開いてみたらヨコハマの世界
そこから上に上に昇ってゆくと十倍に広がったひとしの胃
そこではヒロさんがパイオツ揺らしながら死人を下に送ってゆく
イサキは小腸からちょっと逆流してきたんやね

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/07(木) 02:23:18.82 ID:NlsW5ncH0
ゆったりした世界で生きたい

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/07(木) 06:17:40.12 ID:QXKneMaK0
ヒロさんって誰すか

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/07(木) 21:53:54.60 ID:xGdlZzw40
で、何の10倍?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 07:37:01.38 ID:OlA7PTGo0
>>312
なるほど、ひとしが宇宙だったんだな。納得した。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 07:52:24.70 ID:W6DjieGF0
俺の年収も10倍になってください。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 16:27:59.59 ID:ey+aT1pli
>>246
ハナグロと小包以外は本筋に関係なく特に意味もないだろう。
顔が似ているイサキとカジカが姉弟だったってことは
茶店の主人も現世ではシロさんの兄か弟なのかも知れん。

わからなかったのはシロさんがイサキに受け取らせていた「プラグ」。
小包と同じくシロさんの謎の仕事で使われる物なんだろうけど、
全く描かれないまま終わってしまったので
結局わからずじまい。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 17:16:35.12 ID:QVaR1dhr0
>>318
プラグはポーターの整備につかったんじゃね?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 18:26:13.10 ID:KMqoAa1Z0
0×10=0

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/08(金) 22:58:53.19 ID:x9drp5/R0
0x0=∞

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 08:48:56.39 ID:UGNj0KfH0
45秒経過まだぁー?

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 12:40:12.26 ID:EAw2vt8C0
サッカーは45分ハーフですが

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 17:36:48.04 ID:WjPsGq0w0
最新刊みた
この人の安定感は半端ないな
どの回の話もそれなりに面白い
キャラクターの引き立て方がうまいね
それと後、子供をよく観察している
流石、子を持った親の観察力だわ

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 17:50:04.10 ID:BAR1ateZ0
本人乙
以外の感想が浮かばない

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 18:19:30.05 ID:ycJtdkKI0
最新刊てあによー?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 21:47:59.60 ID:x8ItHKK20
作者的には、もっと話し広げて先の場所についても触れたかったのかねえ…

もちろん、納得して「いやこれでいいん」って読者もいっぱいいるのかもしれんけど
今回の投げっぱって、ヨコハマの時の否じゃなかった気が…

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/09(土) 22:51:37.66 ID:Whh+6M630
ヨコハマは投げっぱではないだろう

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/10(日) 06:03:06.36 ID:J8RzHF/i0
>>324は発売日からしてよつばとの誤爆かわざとだろ。
同じ月一漫画家でも完全な差がついてもうたな。なっ、ひとし。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/10(日) 11:20:17.98 ID:6PWqyqdF0
よつばとってあずまんがの人だっけ?

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/10(日) 11:28:00.35 ID:NInfOmgr0
桜井のりお?

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/10(日) 11:51:31.73 ID:QNx939Dn0
アフタに出てたっけか?>よつばと

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/11(月) 00:52:00.18 ID:YS4Fj+Rr0
ヨコハマの世界とイサキの世界に
何か繋がりあるのかなあ
次回作やるなら読みたいよう

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 02:40:50.64 ID:zman+1i10
>>333
繋げようがあるかコレ?

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 03:18:08.48 ID:Wipe/nJf0
2巻のカジカモノローグで、自転車に乗るのも泳ぐのもイサキより早くできた、4才年上のイサキが遅すぎる、飛行機では負けないって言ってる

この頃から、カジカがイサキの姉って伏線は張ってあったのな

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 05:17:18.49 ID:Fp4rF3kx0
>>333
黄色いヒコーキとか、
黄色いバイクとか、
空飛ぶ巨大船とか、
「世界が広がった・・・」とかね。

ヨコハマの巨大植物や大カマスとかは、
それなりにウケが良かったみたいだから・・・
味占めて全部大きくしちゃいました。テヘ。。。みたいな?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 07:53:36.71 ID:PXKUeZmU0
カブ買い出し紀行ならいける!

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 15:26:43.93 ID:03gUBcb/0
ヒトシマシーンヒトシマシーンヒトデマシーンヒトシマシーン

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 22:53:01.34 ID:XjdeysZC0
ヨコハマのイサキ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 23:21:17.49 ID:jdugmeXP0
なぜか10倍の寿命を持つこととなったイサキ。
海辺で富士山を眺めていると、緑の髪のロボットに出遭う。
こうしてイサキのパシリ買い出し紀行が始まるのである。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/12(火) 23:42:44.84 ID:qZp5Qiuo0
むしろ買い出しに行ってくるから留守番しとけと

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/13(水) 00:54:50.47 ID:6LzhaPpC0
10倍の寿命でやっとロボットの人とどっこいぐらいだろうか

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/13(水) 05:04:16.72 ID:5QaxFURm0
面白さが10倍に薄まりました

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/13(水) 07:20:44.53 ID:485cbmJf0
カルピスより薄いな

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/13(水) 11:13:27.42 ID:M9mHB6RP0
完全版待ち

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/13(水) 14:10:21.63 ID:vlrKj+IF0
↑一生でないっスよ(断言)

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/15(金) 10:40:33.78 ID:maQCl/ze0
サヨリの尿はあんなに出たのに

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/15(金) 11:22:36.03 ID:LYVsUs1U0
だっ・・・だれが頻尿かっ!!
見たのか てめえ!!

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/15(金) 23:50:09.75 ID:TRM+6UIJ0
見た。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/16(土) 00:31:54.90 ID:kr3KtUcO0
おしっ娘のエリートとまで言われた自らの実力を過小評価しすぎている感がありますね

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/16(土) 01:32:33.81 ID:vzC4Z1bh0
惑星ベジータだったら王女クラス

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 18:10:54.37 ID:YXRePVbW0
今日イサキ全部読んできた
ヨコハマのファンだったのでかなり期待していた

ガッカリってほどじゃないんだけど読後感が何にもないわ
打ち切りくらったからか知らないけどあの終わり方はないだろう
もしかして何巻か飛ばして読んじゃったのかと何度も確認したよ

世界観だけで引っ張る漫画になってるから
もうちょっとどういう世界なのか描いてもいいんじゃないかなあ
言葉で説明しろとは言わないし、絵で表現できる作家なんだしさ

やっぱりガッカリしてるわ・・・・・・
次回作に期待・・・

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 19:00:16.38 ID:8GJyFgzX0
クリストファー・プリーストの「逆転世界」みたいに、常識とはかけ離れた世界で生きる人々と、
世界の謎についての大どんでん返しがイサキでも描かれていたら、良作SFとして残ったかもしれんな。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 19:43:31.56 ID:K4WNalr50
ヨコハマの時は別になんで人間衰退してんのって部分がぼかされても
なぞの物体が増えてもそこまで疑問に思わなかったけど
イサキは、「は?」としか言えない内容だった

あれは「深くて最低限の理解度もないやつにはわからない内容」なのかねえ…

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 20:02:21.04 ID:cO2DSLXN0
最終回の前話で謎解きを仄めかすかのような振りをしておいて
最終回で結局何も示さなかったから

あの前話が無ければ、それぞれが自己完結し誰も世界観を解明しようなどとは思わなかっただろう

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 23:00:41.88 ID:n367IlXdP
イサキは……というか、芦奈野作品は
無理に最終回を作る必要はないんだなあと

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/17(日) 23:04:30.33 ID:rnF4A0xq0
おまえそれPositioN思い出しても同じこと言えんの?

言えますよね

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/18(月) 04:08:25.52 ID:Izmgi9is0
>>352
単行本だとあっさり終わって、え?って感じだろうけど
連載だと最終話とその1話前に1ヶ月の溜め期間があって
さらに枠外やらに編集の煽り文句つきなんだぜ
次号どうなるんだと1ヶ月間思わせてアレだから衝撃が半端ない

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/18(月) 07:37:46.38 ID:yal7nPhF0
短編ならアリだったと思う

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/18(月) 18:04:33.37 ID:TlyILz0l0
まとめサイトなどうろついていたらこの作者が描いたギンコ久しぶりに見た
クソかっこいいな

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/20(水) 19:43:15.99 ID:fWseoF2v0
次がある確立は何パーセントくらいや?

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/21(木) 02:14:01.53 ID:m2m9Y7Zs0
ゼロやマイナスではないわ

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/21(木) 14:32:06.90 ID:h5KiqxAq0
マイナスって・・
既に出ているものをナシにされるのかw

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/21(木) 18:09:56.06 ID:jJ+E1EMy0
おっかねー

卵大のひょう降り9人死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130321/t10013351831000.html

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/21(木) 22:01:48.18 ID:e3eN3lek0
子供のころ、ふつうの雹が小指に当たっただけで2〜3紫色になったというのに、卵大とは・・

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 09:18:44.95 ID:O8vvP/Ut0
>>270
あれは、生と死のはざまの世界だと思う。因果律が成り立たない、時空の存在しない世界。
どこにあるかというと、ほら、君のすぐそばのプランクスケールの内部に・・・・・・・・

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 09:27:30.30 ID:O8vvP/Ut0
>>66
イサキ、カジカその他の登場人物が死ななかった世界=パラレルワールドが無数にあるという設定でしょう。
主要登場人物の名前が魚介類と海に関連しているので、シロさんの名前だけ別のところから取ったとすると、
白=ブランク→プランク(時間&スケール)かな?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 11:09:50.36 ID:Lwq+JpMS0
おさかなさん達の擬人化世界という可能性

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 11:33:01.08 ID:7p5pVYry0
>>368
斬新な発想w
この小さい羽根でかきまわして泳ぐ液体のように濃い空気 (2巻ソデより)
シロウオって魚もいるしな

白=ブランクはフランス語 プランクはドイツ人

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 11:42:44.75 ID:VpFT5GVF0
ブランカじゃね?

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 11:58:28.63 ID:7p5pVYry0
もちろん本来の読みはブラン (例:Mont Blanc モンブラン、フランス・イタリア国境の山のフランス名)
Blancをブランクと読むのはアメリカ式(例:Mel Blanc メル・ブランク、トムとジェリーの中の人)
Blancaはスペイン語の女性形

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/23(土) 12:16:19.76 ID:O8vvP/Ut0
>>369
367ですけど、白=blancと、Max Planckが無関係なのは承知してますので、ご安心を。
でも、いろいろな解釈ができるところに、作者の巧みさを感じますね。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/24(日) 00:21:23.15 ID:PyoSW1Le0
>>372
作者は1つの正解に導こうと意図していたように感じる。
自由に解釈できるよう読者に想像の余地を残していたなら
ヨコハマ買い出し紀行のような終わり方になっていただろう。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/25(月) 12:14:22.44 ID:9zEIqOw20
地形が10倍になったことに対して、特に設定も説明もないほうが面白かったなぁ。
”よく分からないけど地球がデカくなった”で十分訴求力ある。だってマンガだからね。
謎解きよりも、その世界での生活描写を重視して欲しかったな。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/25(月) 17:12:31.63 ID:mRADhf7I0
#46−47
「道端から」「シロさんの時間」で転移した後のシロさんの
服装もそうだけど顔の造形が今までと違うことには
誰も言及しないのかな

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/25(月) 18:57:52.40 ID:JJ5yk2hW0
地球が10倍になっちゃうと重力とか月や太陽とのバランスとかいろいろ不都合が出る
落雷や雹や霜柱といった自然現象は巨大化してるのに空気層は10倍になってないし
夜空に月以外の天体が一切描かれてないしそもそも既知の地球上の話なのかも怪しい

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/26(火) 23:35:18.61 ID:hBsFdlA00
顔の造形が今までと違う(キリッ

そんなキャラの描き分けができてる漫画だったっけ?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/26(火) 23:41:38.42 ID:FJFHbiNx0
何らかの条件を満たせば富士山を越えて大阪まで行けるんだったら
逆に大阪から神奈川まで来る人が居て情報が拡散してもいいはずなのに
ハナグロに聞かされるまで万博公園の太陽の塔の存在すら知らないのは変だな
人が住んでいて行き来が有るなら小学校の社会科で教えるはずだし
実は関東・東海あたりにしか人間は住んでない、または住めないんじゃないかな

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 02:31:05.96 ID:nf+KsdNc0
現実世界での出来事である大阪万博について小学校の社会科で教えていたら、
イサキが「なんの10倍?」とオリジナル世界を知らなかったのはおかしくないか?

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 08:00:13.02 ID:g0JyJkec0
先生「199X年、世界は10倍になりました」
生徒「10倍って、距離ですか?面積ですか?」
先生「わかりません。とにかく10倍です」

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 09:07:03.71 ID:ENVNKEj8i
「今のイサキ」では西の森に行けないってことは
素直に考えて行くための条件があるってことだろ。
結局、死ぬ前のイメージで世界が構築されているから
未知の場所には行けないってことなんだろうけど。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 20:44:49.40 ID:aCjJO1ry0
そういや、人は絶滅してて登場人物はみんな量子コンピューターの中でシミュレートされてるってアニメがあったな

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 20:54:13.15 ID:M0LK/lpb0
結局はマトリックスエンドってことになるのかねぇ。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 22:11:44.57 ID:HCiGy6cX0
>>382
ベクシル?

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 22:50:08.63 ID:b0GCNQlf0
>>384
ゼーガペインじゃない?
ベクシルは日本人が機械生命体?になっちゃうヤツだっけ、映画館いった筈なのに覚えていない

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/27(水) 23:33:51.63 ID:sKNph6Tk0
10倍世界が住人のイマジネーションで造られているってことは無いな
もともと飛行機が飛び交う世界から来てるのに5kmの道を50kmに
感じてるとか裾野にしか雪が無くて万年ハゲ山の富士山とか有り得ん
有るとしたら選択的にそういうイメージを持った人間だけを集めたこと
になるがそれじゃあイサキは二度と戻って来れない

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 01:02:52.06 ID:A81DRSqwi
>>112-113で否定されてるのに何故また繰り返す。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 02:02:57.96 ID:LiYwPvdW0
>>386
富士山が禿山なのは御殿場の時点で森林限界超えてたからで
裾野より上に雪が積もっていないのは雲の上だからだろう。
山体そのものは一般的なイメージ通りの形なんじゃないか?

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 03:03:25.12 ID:2UAq4Ss10
カブのイサキの結末は色々な見方ができて、だからこそ自分は気に入っているんだけれど、
自分はSF作家なんでオカルト寄りではなくSF寄りの解釈をしたい。

10倍世界は死後の世界ではなく夢の世界ではないか。
そしてイサキやカジカは夢の世界の登場人物だ。
すると「誰の見ている夢なの?」という疑問が出てくるはず。
自分が思うに――10倍世界は地球が見ている夢だ。

地球や自然が夢を見るなんて突拍子のないアイデアかもしれないけれども、
同じ作者のヨコハマ買い出し紀行では「水神さま」や「街灯の木」などで大地も過去の記憶を蓄えるのだと示されていたでしょ。
芦奈野ひとしの作品世界では自然界は記憶を蓄えるものだし、じゃ、夢を見ても不思議じゃないんじゃないかな。

「地球の夢」説を採用すると自然界が10倍になっている理由の説明が楽になる。
現実世界では人間は地球の主人を自称して、散々、地球を痛めつけているのだけれども、
少なくとも夢の世界の盟主は地球――自然界であるので、自己を相対的にクローズアップしているのではないか。
東京タワーなどの建造物が自然界に取り込まれていることからも10倍世界の主人が何者なのかを推し量ることができると思うよ。

そして夢の世界の住人は夢の世界のオリジナルではなく、現実世界の住人を模倣して作られている。
ただ、現実世界を完全に模倣するわけではないから、現実世界で姉弟だったカジカとイサキが、10倍世界では幼馴染になってる。
イサキは現実に身体があったし、シロさんやカジカも現実に身体があるか、あったんじゃないかな。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 03:34:10.80 ID:sQtQlBYx0
>>389
SFというよりオカルトっぽいけど面白いね
(水神さまとか街灯は人の造りしものだと思うけど)

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 08:34:47.56 ID:A81DRSqwi
>>389
議論が盛んなのは別に色々な解釈を楽しみたいわけじゃなくて、
終盤の意味不明な展開に納得できる説明が欲しいからだろう。

地面の大きさが10倍になった理由よりも先に
イサキ以外の人間に行きたい場所がないことや
富士山を夢半分に感じその先に行けないこと、
45秒後の意味とかに触れて欲しい。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 08:36:29.71 ID:4ap1+4y00
地球の見てる夢かあ・・・
それもロマンがある考え方だね。
どっちにしろ現実とは異なるパラレルワールド的な世界が存在していて
そこでの出来事だったことには違いないよね。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 10:29:29.48 ID:K7FfmaR50
顔の造形が変わってると感じたのは
調査船のクルー達が今の人間と違う感じがしたから

何故最後のシロさんはその人達と同じ感じに変わるんだろうと

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 12:26:51.30 ID:0VlpHdCe0
>>391
わからないことをわからないままに楽しむことができる人もいるのさ

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 13:04:06.35 ID:yCpnOa0R0
>>389
惑星が意思を持って物理現象(のように見える)を操作するのは(厳密にはその惑星の海だが)
スタニスワフ・レム「ソラリス」が有名だし、町というか土地に記憶や夢が有って現象を起こす
のもアニメ「うる星やつら・ビューティフルドリーマー」やゲーム/アニメ「CLANNAD」
などで採用されてるので別に突拍子もないアイディアじゃないけど、地球が見た夢だとしても
シロさんの正体を始めとして依然解決できない謎が多過ぎるよね
まあ俺も死後の世界ってのは矛盾が有り過ぎてミスリードだと思う

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 14:35:49.34 ID:Roj9ubKZ0
「地球の思い出」というショートショートを思い出した

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 16:49:22.44 ID:FfFCKkzFi
>>395
死後の世界で何か矛盾ってあるか?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 17:22:12.24 ID:k6ygQ7mwi
生き返るのが当たり前なんだろうな

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/28(木) 22:17:55.31 ID:imyupTmr0
SEXFRIENDっていうエロゲーを買ったんだが絵がひとしに似ている
特に目が

400 :110:2013/03/29(金) 00:54:22.92 ID:ZTD+SLa/0
【カブのイサキ考察】
最終回:>>110リンク先
その他:>>127-128

>>395
イサキがまだ途中で来てしまったことや
"途中で降りる"と行けない点、45秒後の意味は
死後の世界(天国)以外だと説明が困難。

シロさんが作った精神世界〜みたいな
作中で描かれてない後付設定を除外すると、
後は単純な夢オチが候補に残るだろうが、
それではやはり前述の要素が置き去りになる。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 07:31:53.16 ID:/Z3BdakE0
>>400
気持ちはわかるけど、感じ方、考え方は人それぞれ
明確な答えのない話なんだから、いちいち否定してたらキリがないよん

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 07:37:04.59 ID:2NoDt4mci
「明確な答えのない話」という言い方も、「死語の世界」という回答を否定しているんだよ。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 08:05:17.81 ID:KSdd+LDJ0
>>400
45秒が死後の語呂合わせはあまりにも強引と思う。語呂合わせする作者でもない
死後の世界でも別世界でもいいけど、なんかの待機時間とかが45秒
ってものがあるんじゃないかな
信号待ちとかさ

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 08:10:01.37 ID:y309CYqo0
否定にはならんでしょ。
死後の世界説、実際に物理的な拡大説、地球の記憶説、etc.あるけど、結局のところ明確な解答は
示されていない、ってことだし。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 08:11:04.67 ID:y309CYqo0
>>404>>402へのレス

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 08:47:14.36 ID:9ctqQb5t0
10(天)
45(死後)
46(シロ)

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 09:04:45.18 ID:VlMQcxIZi
案外それで合ってる気がしてきた。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 14:12:13.50 ID:FA16SWlV0
>>403
同意。

45秒…ってなんだろうなぁ。。。。
「40秒で支度しな!」ってがあったけど…あれはラピュタかw。
なんかのタイムトライアル?
ところどころカジカの足の速さとか、、
時間の経過が分からなくなって「速っ!」って口走ってみたりとか。
意外と「時間」が散りばめてあるよね。
語呂合わせとかじゃなくて何処かにヒント落ちてないかなぁ・・・

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 14:23:06.12 ID:OD0OfP+V0
死後の世界説にまだこだわってる奴いてワロタw
ダジャレ根拠に「間違いない」とか本気かw
「僕の夏休み」死後の世界説やトトロ死神説の方がまだ説得力あるレベル

打ち切られた漫画のストーリーに整合性のとれた説明つく方が珍しいだろ
なにもかも中途半端でおわってしまったんだよ
無理にこじつけようとするな、痛々しいから

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 14:36:52.03 ID:XA5TXqB20
8月32日
ぼく 
なつ やす

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 18:17:01.61 ID:lNvgKq+Z0
>>408
むしろ語呂合わせ以外のセリフが根拠の解釈だろ。
途中脱落者が行けない、いずれ行く世界となると
天国が一番それらしい答えになる。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 19:17:19.23 ID:akVA4UTG0
前ステージで立てるべきフラグを立ててこなかったからセーブポイントに戻ってやり直すだけだろ
10倍世界もシロさんに飛ばされた世界も共にマトリックス空間だとするほうが無理が無い
イサキもカジカも幼い頃からの記憶が有るが、生まれて生活して成長してるならそれは最早
死後の世界でなく単に異世界に転生しただけだし

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 19:52:55.85 ID:nQrimNwI0
「あなたはまだ途中で来ちゃった」で、あの世だと思った。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 19:54:56.05 ID:4tqspiZC0
ヨコハマも滅びつつある人類を見守るロボットの話で、結構悲惨な世界観

カブはもっと容赦なさそうなので、知らない方が幸せなのかもしれない

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 20:13:44.29 ID:5SyPFEigi
>>412
>>139-142

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 20:39:18.35 ID:UjqoT3/U0
>>409はコピペ?

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 21:57:22.59 ID:akVA4UTG0
>>415
>>139-140は矛盾と欺瞞だらけなんだよ
標高3,000メートルを越える鋸山にわざわざ富士山を観に登る観光客が近所の住人?
「ときどきこの調査の意味を疑いました」と言う学生が自分の楽しみ半分で長期乗り組員やってる?
サヨリ曰く「ノルマとかでギスギス飛んでるみたい」な人たちは本性が出てんじゃないのか?
渇望が消えてより遠くへ行く必要も無くなったイサキが西の森を目指す必然性は?
自由に行き来する旅行者が存在するならなぜ(西の森も含めて)遠隔地の情報が皆無なのか?
全員0歳から始まるなら最初のグループはいったい誰が育てたんだ?

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 22:41:41.48 ID:ZTD+SLa/0
【カブのイサキ考察】
最終回:>>110リンク先
その他:>>127-128

>>417
現実世界でも人間は全員0才から始まるけど
最初の人間は誰に育てられたのか不思議か?

考察と関係なくなってきた(笑

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/29(金) 23:47:39.46 ID:5SyPFEigi
>>417
ギスギス飛ぶのが渇望ってことはないだろw

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 00:32:45.61 ID:2PM9yt32i
矛盾と欺瞞というか否定するのに必死で屁理屈になってる気がする。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 00:45:06.00 ID:2PM9yt32i
>>139-140じゃなくて>>417のことね。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 01:05:20.08 ID:q4h44rzv0
>>408
例えばカブの(飛行機じゃなくバイクの方の)点火に45秒とかね(かかりすぎだけど)
ただ45秒って単語が出たわけじゃなくて
45秒時間をくれ、っていってその間話してるんだから、何かの時間と見るのが普通だよね

423 :110:2013/03/30(土) 02:00:34.97 ID:uZorHVuz0
>>422
シロさんとの会話の時間は45秒には含まれていないだろう。
「これから45秒ほど〜」の「ほど」の部分になると思う。
「45秒後待ってる」の後でイサキが元の世界に戻ったこと、
「45秒の後もイサキがとなりにいますように」から考えると、

元の世界に戻ったイサキが途中で降りたりしなければ、
45秒後に地面が10倍になった世界に戻ってくる。

ということになる。
この部分は台詞から読み取れるだけの範囲だから
どんな解釈でも共通認識になるんじゃないかな。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 15:21:32.67 ID:seKSdJlS0
「これからもみんなでそうして生きていけたらいいな」
つってんだから生きてるんじゃないの
「暮らして」じゃなく「生きて」なんだから
死後の世界と思い込むのは勝手だが他人に押し付けるのはやめれ

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 16:08:00.11 ID:lDhcYTIEi
成長・老化はしてるし生死がないわけじゃないんじゃね?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/30(土) 17:39:00.52 ID:MeXjv+Tq0
>>424
BLEACHなんて、冥界なのにみんな生きてるんだぜ?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/03/31(日) 13:23:00.49 ID:0ExOtOQJi
1 カジカ死亡、弟のイサキが気がかりで未練となり成仏できず現世にとどまる。
2 カジカの念に引きずられてイサキが昇天、カジカより先に天国に転生。
3 イサキの昇天により未練のなくなったカジカが成仏、イサキより後に天国に転生。
これでイサキとカジカの年齢の上下関係が逆転したんかな。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/01(月) 20:00:15.55 ID:Ep62mRpY0
結構、復帰はやかったな
アフターヌーンで新たな連載決定
主人公は巨乳女子高生か

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/01(月) 21:16:21.60 ID:s3QjqQkQ0
はいはいw

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/02(火) 05:16:25.61 ID:NrgzSLQ40
>>428
マジ?アフタは買ってないんで見てないけど、タイトルは発表されてるの?
いや〜良かった良かった。今度もSFテイストなのかなあ?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/02(火) 07:52:41.73 ID:buzjkA3a0
4月1日は何の日か言ってみろ
それが真実だ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/02(火) 19:22:34.37 ID:g7TM0xLc0
428=430の自演に釣られる431アホス

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/02(火) 20:44:00.69 ID:Mr8VhDK30
そんな自演誰がするんだ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/03(水) 00:21:47.83 ID:Itqsu3qm0
>>428
おーあれか!
シロさんに似た子が出てるね。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/05(金) 03:29:23.32 ID:HgfUjNX50
ああ おれたちは皆
眼をあけたまま
空を飛ぶ夢を見てるんだ

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/05(金) 10:48:56.06 ID:walF6ACr0
何度読み返しても訳がわからないカブのイサキ。
ヨコハマも途中から急に流れ早くなったのは打ち切り宣言
出されたからだろう。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/05(金) 21:25:42.64 ID:mYTj2/Vn0
でも最終回は素晴らしかった。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 01:48:26.48 ID:X6uqIeIl0
サヨリのお漏らし場面には負けるけどな

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 11:40:38.55 ID:oAKNb64K0
打ち切り逃亡とおしっ娘以外が記憶に残らない漫画だったな

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 13:04:33.33 ID:/Hisp3Br0
猫娘しか印象に無い漫画です。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 18:13:16.28 ID:FOt6G6xW0
誰ですかなそれは

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 18:13:48.37 ID:QsdYE6Dv0
キャベツと豚肉の鍋

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 18:35:42.79 ID:/Hisp3Br0
>>440
富士山の案内嬢

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/06(土) 19:13:51.33 ID:qAPtInNk0
案内嬢とか受付嬢って、なんとなくエロい響きでいいよね。
そのうちプロ市民が難癖つけて「案内士」「受付士」になるのかな。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/07(日) 05:25:34.62 ID:u9yEBsIK0
それはないだろ
ウグイス士・モデル士・キャバクラ士・ソープ士 とかになったらイヤすぎるw

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/07(日) 05:37:05.66 ID:u86PtfNQ0
飛行嬢・・・

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/07(日) 10:36:08.79 ID:nPfyC4ap0
お嬢様→お士様

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/11(木) 13:52:22.04 ID:XFyJjHmN0
高速のSAで焼きそば喰ってるとふと思い出す

そんな作品でいいじゃないか

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/11(木) 16:30:46.77 ID:EN6PSLaN0
高速でトイレに行きたくなるもSAは遥か遠い時に朦朧としながら思い出す

そんな作品でもいいじゃないか

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/11(木) 18:28:10.81 ID:zSRGv7rH0
高速で酸素不足になって意識朦朧になってあごのだし汁は貧乳と思い出す

そんな作品でもいいじゃないか

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/11(木) 20:47:54.90 ID:listZE+T0
終電で極限までおしっこガマンしてるとき、この作品集思い出した。
サヨリも漏らしてたし、もういいかな、とか危険な方に行きそうになった。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/12(金) 17:14:22.17 ID:PMeMVn8f0
サヨリみたいに漏らして事無きを得るべき

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/16(火) 23:52:37.50 ID:pKEQlWYT0
我慢しすぎると膀胱炎になるぞ?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/17(水) 00:24:27.76 ID:s3opO9mD0
あっ。。。。。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/17(水) 07:47:47.56 ID:gJ6g2D6/0
・・・スタスタスタ

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/17(水) 09:30:40.30 ID:s3opO9mD0
これ洗っておくから

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/17(水) 13:49:27.35 ID:vcG2qqwL0
あ・・・ウン

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/17(水) 20:54:03.90 ID:ljwcQwma0
事務所でもまさかパンツは借りられないよな。
つまりあのダブダブズボンのサヨリはノーパソであると。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/20(土) 19:54:59.81 ID:tTgc5T9N0
たしかにそうだなw

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/20(土) 23:15:40.05 ID:nzpCj+pq0
ケッチン打ち切り

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/21(日) 04:38:20.82 ID:n1JSJuKQ0
セックスマシーンシロさん

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/21(日) 04:41:40.17 ID:0yvI1OEIO
セックスマシーンはアルファタイプだろ

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/21(日) 08:01:53.79 ID:Z0BpVW5F0
シロさんはロボットの人の進化系かも知れんからアルファ・ベータ・ガンマと進化したとして
エプシロンか、もっと行ってウプシロンかも
とっくに滅んだ人類を再生するために時空を越えて根になる一団を集めて育ててる、とか

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/21(日) 12:54:09.10 ID:d33TOdJ20
いや結論は、打ち切り
45秒で速決

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/21(日) 16:09:12.40 ID:W3XynsUI0
1話あたりのネーム制作時間45秒!

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 06:38:08.86 ID:+ahJ58u3i
>463
ストレートに考えてどちらかだろう。
・他の登場人物と同じく魚の名前(シラウオ)
・45秒の後に待ってる46さん

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/22(月) 07:55:24.02 ID:o3rOLHkB0
45秒未満の邂逅

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/23(火) 12:52:58.60 ID:GuUSxFA80
シラウオとシロウオは違うよ
コノシロから取ったって線も有る
でもヨコハマと関連性が有ると考えるのも面白いな
茶屋の主人もロボットの人でシロさんと同型だとすれば似てるのも説明が付く
茶屋のおばちゃんがヨコハマのアルファさんの老後じゃないかなんて珍説も有ったね

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/23(火) 14:46:32.44 ID:ZCelCkVK0
打ち切りまで45秒

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/24(水) 19:20:24.04 ID:uJ3B4iWG0
同じアルファ型(A7M3)のマルコとココネは似てないけどな。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/27(土) 23:36:58.63 ID:QIsYkF8u0
お姉ちゃんのアルファさん好き好きっぷりは似てる

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 14:06:08.91 ID:qwaGm3KJ0
ね〜ホントに打ち切りなの?
他の「道」は見つからないの?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 15:06:48.85 ID:RnMe5P1c0
続・ヨコハマ買い出し紀行
続々・ヨコハマ買い出し紀行
ですね。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 15:35:14.54 ID:4Pj+aW6WP
ブルーナイト・ヨコハマ

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 15:57:36.09 ID:og4PAt2D0
ヨコハマ・タソガレ・ホテルの小部屋

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 16:24:31.66 ID:fhIoBb/X0
ヨコハマ買い出し紀行〜おかわり〜

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/04/30(火) 20:48:28.17 ID:VZed7mLN0
実際にヨコハマまで買い出しにいった話しってそんなに無いよな

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 00:49:31.83 ID:GQ1bMlgO0
何回か有ったろ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 15:07:20.75 ID:ft1KlR/u0
>>476
アルファねぇさまあああああ

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 19:31:53.55 ID:UOjnRfzji
初瀬野アルファ、子海石アルファ、ミサゴ(?)の
試作機が似た容姿なのは理由があるんだろうな。
モデルになった人物がいるとか・・・

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 20:38:39.55 ID:GQ1bMlgO0
奥さん

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 20:45:47.13 ID:kNPiarUj0
交通事故で亡くなった息子

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/01(水) 21:14:11.81 ID:vqjATvsDP
幼いころ亡くなった自分の娘

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/02(木) 11:57:45.69 ID:Vy68ba+z0
ココネぺろぺろあげ( ^ω^)

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 13:52:53.42 ID:YnxYQD7Di
久しぶりにヨコハマ買い出し紀行読み返したら
男のロボットが何故死んだのかわかった。

変な話だけどアルファさんとキスしてたら助かったんだろうな・・・

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 14:34:25.58 ID:SWu+NiOs0
良いよ、終わった話だ。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 19:17:30.56 ID:vY9rFSkV0
もしかしたら、A7M3型の欠陥を補修した
デフォルトでココネみたいな人格を持つ
A7M4型のロボットもいたのかも知れない。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 19:45:52.15 ID:DuvJoZvO0
禁句かもしれないけど、小説版には次世代のロボットが出てくるんじゃなかったっけ

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 20:28:17.34 ID:Nvx3Ui4z0
次世代っつーか、一応量産型のアルファシリーズとは別個に、
個人が独自に製作したロボット

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/05(日) 20:34:54.62 ID:ZqDtbwcZ0
「エイリアン」シリーズのアッシュやビショップみたいに、アルファさんたちも胴体もげたら
パイプとかタンクみたいのむき出しになって、でも死なずにしゃべり続けたりするんかな〜

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/09(木) 07:30:21.76 ID:iwwMTkpP0
アルファさんたちはロボットと言っても
ご飯食べて消化してたりするところを見ると
かなり生体に近いんじゃないかと自分は思ってる。
(でも髪の毛は伸びないんだよねえ…)

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/09(木) 14:28:40.26 ID:MbHKFF4H0
普通にヨコハマスレになってるw

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 04:12:26.08 ID:Q24ITAwA0
新連載、首を長くして待ってます。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 04:13:00.50 ID:Uy5tFQbT0
コミック快楽天でお待ちしております

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 08:09:51.42 ID:vbGOVrVQ0
−完−

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 09:49:00.03 ID:u/W5ro2y0
もう、書く気無いんじゃないの?

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 10:09:04.39 ID:qWEISxzP0
電子書籍ででもPositioNを出してほしい

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/15(水) 21:05:10.41 ID:eqTBmgMJ0
>>495
まだだ、まだ終わらんよ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/16(木) 19:02:27.11 ID:ynqoEj7Ji
俺たちの心の中でずっと続くのさ・・・

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/21(火) 15:30:57.79 ID:K6MTdrce0
ええい!新連載、新連載はまだか!!

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/21(火) 15:48:40.98 ID:4PPL9aiQ0
ないない

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/22(水) 01:09:59.92 ID:rQT5kBF/0
□:感受性(子供らしさ、本能)←アルファ型の基盤
■:社会性(大人らしさ、理性)

【A7M0(?)型機】ミサゴ
□□□┃×
感受性のみの存在になってしまった失敗作。
社会性を受け入れられないので大人を嫌う。

【A7M1型機】子海石アルファ
□□□┃○ ← ■■■
教育・成長で社会性を身に付けることに成功。

【A7M2型機】初瀬野アルファ
□□□┃■■■
社会性をバランス良くプリインストール。
しかし食べなくても生きていけるのであまり働かず、
人間と比べるとまだまだ子供っぽかった。

【A7M3型機】丸子マルコ、鷹津ココネ(キス前)、ナイ
□■■┃■■■
人間と同レベルで働かせるため社会性を過度に設定。
そのため「人間らしくしなければ」と思うようになる。
感受性が抑圧され、飛行機等と接続する感覚は弱化。
性格が子供っぽい男にはそれが強いストレスとなり、
男のA7M3型機は大半が早い時期に死んでしまった。
(ナイは自我が弱かったために生き長らえている。)

【A7M2.5(?)型機】鷹津ココネ(キス後)
□□■┃■■■
A7M3型機がA7M2型機とキスすることでプログラムが変化、
「人間らしくしなければ」という強迫観念が外れる。
感受性が開放されたことで写真を伝えるのが上手くなる。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/22(水) 01:13:55.09 ID:4VdqFyHP0
いいよ今更

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/25(土) 19:56:38.41 ID:Tz0RFYB3i
>>503
ちゃんと下の方まで読んでるじゃねーかw

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/26(日) 13:15:23.08 ID:M8s0HhhC0
>>504
ばれたか

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 10:35:05.02 ID:+RGhhut6i
アルファが動物性タンパク質を消化できなかったのも
無理に人間らしく食事しないってことだったのかな。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 13:56:24.04 ID:p+OsK3OC0
本人に聞いてくれ

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 18:49:10.50 ID:+RGhhut6i
お前にゃ聞いとらん

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 23:55:11.61 ID:Z9N3yPyv0
消化できないということは、少なくともアルファさんの生命維持には動物性タンパク質は
必要ないということで、人間らしさとは別の問題であろう。

ココネたちが消化できるのは、必要があってなのか、より人間に近づけるためなのかは
不明だな。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 11:43:07.39 ID:6vHLyqrD0
本人に聞いてくれ

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 13:47:14.19 ID:xWSA5Ooi0
働かせようとしてたということは、
減りゆく人間に代わって社会活動を継続させることが、
ロボットが作られた目的だったということか。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 14:09:40.85 ID:jIcBIC/T0
>>511
もともとは「人間の記録」を残しておきたい、ってのが目的

で、「映像記録システム(目)」「音声記録システム(耳)」…と
作っていくうちに、5感なんだから統合してヒト型にすればいいじゃん、
ってことでロボットの原型が作られたそうな(ヨコハマのイラスト集に
掲載されてた裏話)

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 16:05:42.32 ID:sy1z7Myyi
その割に物事を忘れることは結構あるみたいだし
記録機としてはいささか心もとない気もするが・・・

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 18:17:57.44 ID:l5VLrdOa0
まだ書けませんのか

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 18:46:13.81 ID:h5nwB7YP0
その後の動静が全然伝わってこないな

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/31(金) 01:53:03.26 ID:c9co3veG0
>>513
アルファ型が人間の活動を記録するのではなくて、
アルファ型が人間そのものの記録なんだと思う。

・砂糖→甘い(味覚)
・メジャーコード→明るい(聴覚)
etc.

といったような、素材とそれに対応する感覚のサンプルがあって、
それらの蓄積から「人間の感性」を再構築したのがアルファ型の基礎。
A2(M1〜M4)のレコードは聴覚分野の音サンプルから作られたもの。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/31(金) 11:17:22.75 ID:neRoROqS0
もういいって

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/05/31(金) 21:27:06.08 ID:6CJgzcWhO
つまりアルファ型ロボット自体が
ボイジャーのレコード板のような存在だということか

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/07(金) 16:56:25.29 ID:u4n3W2S90
しかし6巻で終わって良かった
こんなつまんない夢オチみたいな終わり方するのに
十巻以上付き合わずにすんだのだから

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/07(金) 17:33:11.96 ID:6hWVxEun0
まあなあ
最終的にちゃんと説明がついてスッキリするなら、10巻ぐらいつき合うけど

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/07(金) 17:34:51.40 ID:TOTEcrai0
もっと続いて欲しかった

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/08(土) 23:20:42.03 ID:MmvtDcom0
自分もできるなら続いてほしかったな。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/09(日) 12:12:50.54 ID:NlWwleDS0
まるっと纏めて解決編「ヨコハマのイサキ−カブで買い出し紀行−」の連載開始はまだですか

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/09(日) 12:52:07.09 ID:GzE6EQSe0
「峠」みたいに、後日談というかネタバレを短期掲載してくれてもええんやで?

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/09(日) 14:16:55.33 ID:hTPd2EqY0
いっそのことキャラ総出なんでもアリの新ストーリーなんかいいな

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/12(水) 01:11:17.88 ID:PQH6327S0
絵もなんか変な方向に行っちゃったし
最後にちゃんと話がまとまる作家じゃないのもわかっちゃったから
もういいかな
期待を煽るのだけが上手くて地に足が付いてないっていうか

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/13(木) 15:39:03.60 ID:AItDVdDa0
もう書く気無いんじゃないか?
最近何処へ行っても名すらでない。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/13(木) 19:13:38.15 ID:Aa1gGYv/0
ヨコハマの3巻くらいの絵が好きだったな。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/13(木) 20:43:42.35 ID:AItDVdDa0
最後は丸くなったな〜w

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 01:29:14.62 ID:8LlmehZ70
>>528
わかるw
3〜4巻の絵で安定してくれたら嬉しかったんだがなあ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 12:47:38.92 ID:xL+6819c0
アニメ化も失敗
新装版も伸びず
イサキは打ち切り
次がんがれ。
出してもらえるか解らないが。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 19:15:24.47 ID:vD1LZt3H0
どんどん描き慣れてきてデフォルメがキツくなっていった感があるんだよなぁ。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 19:16:31.00 ID:vD1LZt3H0
どんどん描き慣れてきてデフォルメがキツくなっていった感があるんだよなぁ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 20:13:24.31 ID:xL+6819c0
どんどん猫き慣れてきてデフォルメがキツくなっていった感があるんだよなぁ。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 23:01:22.16 ID:E27kNUAp0
残像か!?

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/14(金) 23:55:35.16 ID:PDuHMA7m0
いまじゃこんなです。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/15(土) 00:31:51.21 ID:lPv2eYzk0
>>532-534
わろた。「描き」が「猫き」になってる

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/15(土) 01:34:13.73 ID:WgfsjF5E0
のらぬこが懐いて、家に来慣れているということか

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/17(月) 20:57:34.79 ID:i+n7+r5b0
フェードアウトなグダグダラストでもなんでもいいから次の作品はよ!

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/17(月) 21:30:57.16 ID:5MHwOeL50
連載だとダラダラやるから読み切りを原稿になってから持ち込みだな

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/17(月) 22:10:30.43 ID:Z6HS2t3a0
ダラダラやってもいいけど、グダグダラストは勘弁だわ

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/17(月) 22:38:31.33 ID:3opMPkq20
BL

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/25(火) 22:50:52.67 ID:rb+/9CmP0
イサキはアニメ化して本編で語られなかった細部を補完するって手も有るな
どっか拾ってくれるとこは無いんだろうか

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/26(水) 12:22:24.24 ID:NTtQtB1b0
ないない。
有るなら、イサキ打ちきり状態のようにはならんよ

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/26(水) 12:23:49.79 ID:NTtQtB1b0
書き忘れ。
ヨコハマでさえ、まだ新品在庫があったりするし

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/26(水) 21:37:12.76 ID:s+1E+YpY0
ふわふわ〜
ふわふわ〜

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/27(木) 03:59:30.76 ID:K6Udk86S0
ふらふら〜
ふらふら〜♪

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/27(木) 10:56:14.04 ID:UCNKrk2i0
作品も
ふらふら〜
ふらふら〜♪
コアなファンも
ふらふら〜
ふらふら〜♪

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/27(木) 21:16:38.83 ID:dF2IOLnj0
くちゅくちゅ〜
にゅぷにゅぷ〜
百合遊びを〜してます〜♪

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/29(土) 13:21:55.46 ID:Xm/SnaUc0
その様子はOVA3巻に収録

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/29(土) 13:47:59.34 ID:e9rz8fQ10
ココネ、アルファさんの胸揉んでたしな。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/29(土) 14:40:06.79 ID:FwkMSyxz0
あれはリビドー?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/29(土) 15:33:09.78 ID:/ShZCyA80
やだなー
ちょっとしたあいさつじゃないですかー

554 : :2013/06/30(日) 03:57:55.94 ID:6NwZR1GR0
もう10年以上前になるけど、
アルファさんのフィギュア買ったんだよな。
グンゼ産業の「初瀬野アルファ with 月琴」6/1スケール
っていうやつ。ココネのも出てて両方欲しかったけど
お小遣い的に片方しか買えなかった思い出が。
これの他にどんなフィギュアが出てたかはよく知らない。

あの頃がいちばん盛り上がってたなあ…

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 04:35:28.01 ID:KUb6qPH30
6/1スケール…身長10メートル弱くらいか
ナナちゃんよりデカいな

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 06:48:24.00 ID:vgBcpGqq0
6月1日スケールとすると電波の日とか写真の日とか気象記念日関連になるな

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 10:58:43.13 ID:6NwZR1GR0
>>554
1/6スケールの間違いでした。(^.^;

ちょっと表記ミスが大きな違いを生んでしまうんですね。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 11:10:30.32 ID:KOjNG/Fo0
誤解ってw
わかっててイジるのが2ちゃんですから

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 11:33:38.28 ID:AAv5xfeZ0
でもやはりあの頃のは
今のに比べてで気がorzだったな。
公式にはあの2体だけ
後はがれきで出てた。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 11:52:37.28 ID:2eZSvktW0
ワンフェスとかで個人で細々と出してるディーラーはいるんでは。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 13:23:33.46 ID:3wW4keZY0
新連載まだ?

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 15:34:38.31 ID:kBv5emw/0
ガレキもほとんど見当たらなくなりましたな
むしろグンゼ産業の奴の方がまだ手に入りやすいという
そのアルファさんは初期の容姿で好きだったりする

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/06/30(日) 18:23:09.01 ID:vgBcpGqq0
アルファさんは初期のスタイルと
後期スタイルでねんどろいどの2種類あればいいと思う

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:AgM6lO8H0
っていうか新連載まだー?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uRt+sh8D0
御座いません。

566 : :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:h7BaIOkF0
けっこう長く休んでるよね。
もしかして描きためているとかだったりして。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:RZ9Y9wrV0
このまま引退ってことだってないとは言えないからこわい。
その後の動向が一切見えないからねぇ

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:uo+adi6+0
もう恥も外聞もなくヨコハマ買い出し紀行2とかで
ハママツの話でも描いてくれれば

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Ev0IlCuz0
構想を練るならともかく、書きためる内容があるなら新連載するんじゃないか?
浜松編は確かに見たいな。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:/BDfSqol0
峠が浜松のすべてです

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Rob19AV10


572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:nLcXSxSk0
たまにはアニメを

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ernWb65p0
むりっぽ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:8t2FNjHDP
この人って結構年なんじゃなかったっけ?

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:17wWoLgP0
40代後半ぐらい?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:bwovQ6VL0
50近いはず

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:8t2FNjHDP
じゃあ隠居もありえるのかな。つーか金があるのかも知らんけど

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:4l1DFAPB0
風呂敷を広げるだけ広げて畳めず、年金漫画って揶揄されていた人がいたっけな。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:RuDDYm8w0
年金漫画でググッてもダメだったのであきらめた。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:7n/bGi9k0
>>579

797 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2012/08/12(日) NY:AN:NY.AN ID:BsR8Ld8f0
 782が内情だとすると
ゆうきはバーディーを「ライフワーク」と言うといかにも聞こえがよいが
「年金マンガ」にするつもりだったんじゃないのか
話が収束するどころか新たなキャラ、勢力を次々と登場させて(帝国の残党だのエオン公だの)
それこそ「はてしない物語化」しかかってた

それでも資本主義の社会だから売り上げさえよければ「どうぞ御自由に」ということになるのだろうが
おそらく単行本の低落傾向がとまらなかったのだろう
それで「この人止める気ないみたい」ということで編集部が音をあげたと

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:SV2cOxkl0
アフターが掲載しないのか
それとも彼が描かないのか
怖いのはヨコハマが終了したときは
なにか描かせて先生の筆を休ませなかった
でも、今回はかなり沈黙期間が長い
プライドも高いだろうから、漫画が描ければ何でも
描くわけでもないだろうしな
ヨコハマのような研ぎ澄まされた感性の中で描いたような作品は
そうそう連発できるものでもない
そういう意味では幸せな作家だと思う

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:nK6nA5dK0
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mTU4vDPI0
ちょっと休んでるだけだと思う。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GlLnoUaT0
そう言えば、ココネと@のフィギュアが出てたな。やふで

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:+vkSlEY20
WFに来てたそうで。
(友人曰く)

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Yt3qnkr00
ポジティブの続編でもいいのよ

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:DA3BbxSp0
ポジションでげそw

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Yt3qnkr00
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:


素で間違えてたなw

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2GVwzpz80
ヨコハミ
チンポジ

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:q9l6bSbXP
45秒後の先を覗きにいってるんだよ

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wVzYtiDrP
アルファさんは五秒間だけ時間を止められる

ア「はっ、私今寝てた?」
コ「ええ、五秒ほど」

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:q9l6bSbXP
45=死後全部くれってのはそのまま悪魔の取り引きで、死後と引換に生き返ったとすると、

悪魔じゃなくて別の何かかも試練が。

横浜でも感じたけど、悪し名の作品って霊界とはまた別の世界の話じゃねーかなーと思った。
半分だけ霊界みたいな属性。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Tkm4W2DY0
そんな感じするな
ジブリのポニョで途中から不気味な展開になるけどちょっと似てる

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sYBJNw+w0
風呂敷広げすぎて
ヒトガタキノコだの45秒だの
理解できない方向に転がしただけじゃね?
後は、読者の解釈にお任せします的な。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Nhqlo8Iv0
そんな下らん方向に力入れないで
シロさんのエロとサヨリの尿に特化してれば
打ち切りなんてしなくて済んだのに・・・

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:sVcR5Uj10
深夜の16号の話が好きだったなあ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:IpRx3Abl0
白さんが回される会ですね。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HIG7Mjv+0
('A`) ココモケッコウカソッテキタ

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PSrUEpIf0
話題がないからな

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CfOTnt5m0
生ビールがうまい!ライブ後なら

これが最高

ちょっと暑すぎるが

601 : :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:sQfr+iL00
なんだかんだ言っても
俺は待ってるよ。
次回作。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fHWTJ/Um0
俺も新作出たら買うだろうなあ

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cxvJ6GHL0
読み切りでもいいから、活動してる証拠を見たい

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:TGioYhd30
エロでもいいから、活動してる証拠を見たい

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:7RrEp8LLi
エロなら買う

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+yerCF9i0
ヨコハマもカブのイサキも超エロかったですしおすし

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Z2b9SeIH0
そこまでエロくはねえべ

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:RbixRQ480
アルファさんとお風呂入りたい

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:raY/kU+C0
>>608
あっちのスレでやってくれ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:cNKhSZdB0
そうそう

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4M/11uKOO
アルファもココネもマッキも

タカヒロのコックを喰わえこんでいます

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:tEvAVMpa0
あちらのスレで思う存分にどうぞ

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ZXLNl8GP0
あちらってどちら?

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:xnMO48Ry0
このスレは富士山噴火後かなりのレスが着くと予想

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ezv3AX050
レスできる余裕があるか、そもそもインフラが機能しているか

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:UfJSj1pT0
富士山噴火しても東国エリア以外は意外と大丈夫なんでないの

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:71NYaO/g0
少し前の新聞で、火山灰が東京にも数センチ積もり、復旧には二週間ぐらいかかる、
といったようなことが書いてあったが、正直、えっそんなものなの?と思った。

週刊誌やVIPPERは、まるで日本終了みたいに盛り上がってるから。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:pWSaO9Q40
>>617
噴火が一発で終われば2週間かもしれんが、

半年は覚悟した方がイイね。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/01(日) 11:21:50.48 ID:GAYujgAc0
桜島の近くの住民は、多かれ少なかれ一年中火山灰の影響あるんでしょ?
でもみんな生活してるんだから、なんとかなるんじゃないの。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/01(日) 17:20:44.13 ID:v8mxXRaR0
雪が数センチ積もっただけで交通がほぼ完全に麻痺する東京さんの脆弱性をなめたらあかん

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/03(火) 04:58:37.98 ID:zvNPPonp0
>>620
田舎者向けの提灯記事を真に受けてドヤ顔の約1名

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/03(火) 08:02:01.03 ID:KdNq3iO60
お、香ばしいね

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/05(木) 09:25:42.61 ID:p8Q2lIza0
ビールうまい

ドライブ

仕事だろ

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/08(日) 22:51:30.21 ID:LxDymn7K0
中国系作家がSFの最高賞を受賞、小説の背景は日本文化―中国紙
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=76500

劉氏によると、同作品のアイデアは同じく「もののあわれ」の文化を表現した日本のマンガ「横浜買い出し紀行」に啓発されたものだという。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/08(日) 23:00:13.99 ID:2X3xUmGY0
中国系作家がSFの最高賞を受賞、小説の背景は日本文化中国紙 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=76500

ヨコハマの影響だそうだ

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/08(日) 23:02:26.06 ID:2X3xUmGY0
おっとスマン

627 :624:2013/09/09(月) 21:05:29.60 ID:3KTjRYGp0
>>626
(・∀・)人(・∀・)

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/10(火) 14:55:34.61 ID:pMsEMqt70
でもご当人はもう書かないのかな。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/13(金) 01:59:14.04 ID:O31OjLhL0
>>625
中国系のアメリカ人ですね。ヒューゴー賞かあ…!!
「もののあわれ」ってどういうのか読んでみたい。
日本でも翻訳出版とかしてるのかな。

でも「ヨコハマ」を読んでくれてて
影響を受けたっていうのは素直に嬉しいですね。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/13(金) 03:13:32.39 ID:r8/GO7Yf0
>>629
オンライン小説だからここで読めるよー
http://www.lightspeedmagazine.com/fiction/mono-no-aware/

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/13(金) 08:10:44.68 ID:VdpTZWbx0
日本語でおk

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/13(金) 21:33:41.87 ID:JQBKtG580
ランドマークタワーって、20年以上前に作られたのに全然古臭くないよね

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/16(月) 00:16:21.44 ID:IZQhNNDn0
ポエムタッチのバイク漫画書いてくれないかなあ
群像劇で色々なバイクを登場させてくれい

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/16(月) 12:49:07.18 ID:/cVQr+Ke0
バイク擬人化

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/16(月) 23:25:25.71 ID:oqnpF/8/0
もう書く気無いだろう?
イサキはぐちゃで終わったし。
編集長も首でも掛けないとね。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/16(月) 23:44:32.43 ID:RsmUm6C40
カブのイサキもっと続いて欲しかったなー…

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/25(水) 11:07:16.48 ID:/Ik7AgtZ0
バイト

びーるウマイ

中ドライブ

仕事オマエラ

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/25(水) 17:36:32.86 ID:UD/LGW4kP
今何描いてるの?

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/25(水) 19:08:51.59 ID:IL502HjH0
>>630 超簡単あらすじ。
地球ヤバイ。宇宙船に乗って脱出したい。
幼い主人公は両親の手引きで一人宇宙船に乗り込む。
脱出の混乱の中で、乗れないと知った日本人は慌てず騒がず整然としていたすげえ。

主人公、宇宙船の中で成長。若者に。
乗ってる宇宙船がヤバイ。
主人公の犠牲で危機一髪、主人公英雄。

主人公の回想:
ボビー「囲碁つまんね」
主人公、おこ。

おしまい。


日本人が読んでもあんまりピンと来ないんじゃないかな・・・
俺は芭蕉の俳句出てきて興醒めしてしまった
でも外人好きなのかもしれないこういうの

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/25(水) 19:16:26.70 ID:X9MiHKK20
なるほど
よくわからんがよくわかった

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/09/25(水) 20:24:35.23 ID:h+ey1nvR0
ボビー・オロゴンなのか、ボビー・バレンタインなのか
それが問題だ。

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)