5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョジョの疑問 Part75

1 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 10:32:44.56 ID:???
ジョジョが好きだからこそ生まれてくる疑問
なぜあの時ああしなかったのか。
なぜこうなるの?
こうなるのはおかしい!など
『楽しむ程度』に語りましょう。

過去ログ置き場
http://jdoubt.web.fc2.com/

頻出疑問など
http://wikiwiki.jp/jojo2ch/

ジョジョの疑問 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1348499270/

2 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 10:56:45.15 ID:???
>>1
乙ウウウウウウウウウウウ!!

3 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 12:36:22.56 ID:???
>>1
乙ッ!言わずにはいられないッ!!

ところでディオってどうやってタルカスとブラフォード再生させたの?
うん百年の死体なんてもう骨しか残ってなくね?

4 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 13:09:11.90 ID:???
>>3
メキシコでスト様が見たミイラみたいな状態を想像していた

5 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 18:53:18.82 ID:???
俺の解釈だと、あの二人は処刑で切られたはずの首が繋がってたし
他にも人間と動物の死体を繋げたゾンビなんてのもいたろ
これは、ゾンビになって行動し始めたらその後ついた傷が自然に治る事は無いが
作成の段階で以前の損傷を治したりとか何か手を加える事は可能、て事じゃないかなと

もちろん実際の設定はもっと別かもしんないけどね
まあ作者が「コイツにはこういう事が出来ます」と明示した事なら
読者は「ああそういう事が可能な世界なのね」と受け止めときゃいいのさ

6 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 21:16:30.16 ID:???
スタンドの射程距離って綺麗な円形なのかな?
ラバーズが宇宙へ飛び出したり深海を探索する姿が想像できないんだけど

7 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 21:46:56.06 ID:???
そりゃ円形じゃなくて球形じゃね?

8 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 22:17:58.79 ID:???
スタンドが動かされて引っ張られる本体という表現が多々出てくるので
本体とスタンドの間には見えない紐みたいなものが更に存在すると思っている

宇宙や深海というのは重力を無視できるのかという意味だったか?

9 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 23:14:08.34 ID:???
ポルナレフがポルナレフランドを願ってたらポルナレフランドがポルナレフを襲ったの?

10 :マロン名無しさん:2012/11/03(土) 23:18:05.74 ID:???
思いつく範囲で例を上げると
対太陽戦の時の法皇の緑はかなり高くまで上昇してるし
エコーズも靴のムカデ屋とか幽霊の小道で空に飛び上がってる

単に真上や真下に向かわせるシチュエーション自体があまり無いから
水平方向の印象ばっかり強いってだけじゃないか?
俺は逆に恋人なら余裕で宇宙空間まで行けるとしか思えん

11 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 01:02:54.46 ID:???
>>6
エコーズは上空に上がって吉良を見てたね

12 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 01:08:10.79 ID:???
エコーズもハイエロも100m程度で、宇宙どころか雲よりも低いんじゃないか?

13 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 01:13:16.73 ID:???
幼い頃にジョルノを助けたギャングは
ギャングの世界に巻き込まない為に距離を置いてジョルノを見守ってたみたいだけど
ジョルノがギャングに憧れた事には何も言わなかったのかな

14 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 04:17:15.95 ID:???
>>13
ジョルノ=ナランチャ
ギャング=ブチャみたいな関係になったんじゃね?

原作だと凄惨な過去話とか特に何も無い辞書殴りのフーゴはあれか。後にメンバーから外れるからなのか。

15 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 05:36:23.45 ID:???
>>14
一応恥知らずで辞書殴りを掘り下げてる

16 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 07:37:11.58 ID:???
ヌ・ミキタカゾ・ンシってJOJO A GOGOにスタンドのプロフィールが載ってたくらいだから
スタンド使いなのは間違いないと思うけど、なんでクレイジー・ダイヤモンドが
見えなかったのかが解らない。ウェカピポですらスタンド見えてたのにスタンド使いの
彼が見えなかったのってなんでだろう。

17 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 08:03:35.09 ID:???
次からはページの有無だけじゃなくて何て書いてあるかも確認しようね
「スタンド能力なのかは定かではない」って書いてあるから

18 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 10:07:39.11 ID:???
ブチャラティがセッコに鼓膜が敗れたからお前のスタンドは
もう役に立たないって言ってたけどどういうこと?
耳が聞こえなくなっても目は見えるんだから、視覚で敵を確認して
殴ればいいだけだと思うんだけど違うの?
聴覚を失って影響が出るのは地中で敵を探知する能力だけな気がするんだけど


19 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 10:38:15.29 ID:???
地中じゃ聴覚を頼りに探知やらしてたから
地上に出て戦えばオオシスの能力半減って意味じゃないか

ブチャが呼吸必要ないのはまぁいいとしてどうやって進む方向やらがわかったんだろか

20 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 11:19:41.53 ID:???
地中に潜らなくても地上戦でオアシスはブチャラティを圧倒してたじゃん

21 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 11:25:02.20 ID:???
急に耳が聞こえなくなって車に足つぶされたから混乱したんだろう

22 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 11:39:56.24 ID:???
「なんかこいつ鼓膜破っただけで勝手に足折ったぞ、逃げようと思ったけどボコるか」

23 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 11:40:20.45 ID:???
『岸辺露伴、ルーブルに行く』で
自分の全ての記憶を消したことで助かったのはなんで?

24 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 11:42:50.39 ID:???
>>18 >>20
つうかよく読めよ
ブチャラティは
「『地面下を進む』というその能力はもう役には立たない」って言ってるだろ

25 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 13:08:27.32 ID:???
>>23
祖先やその罪の存在が消えたわけじゃないが
自分に祖先がいる、いたという記憶がなくなったため
血の繋がりを断ち切れたということだろう

26 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 13:11:36.27 ID:???
>>23
露伴いわく攻撃は心の中の出来事で全部ウソらしいので
心を真っ白にすれば無効になる
攻撃というより自分の体の記憶で自傷している形に見えた

27 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 18:28:57.74 ID:???
スピードワゴンはあの刃物付き帽子をどうして使わなくなったの?

28 :マロン名無しさん:2012/11/04(日) 23:28:54.00 ID:???
あんなもんでゾンビは倒せないから

29 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 01:05:20.75 ID:???
主人公のスタンドが鉱物縛り、ラスボスのスタンドが時間に関係しなくなったのは
6部で世界が一巡したからですか?

30 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 01:18:56.72 ID:???
>>29
7部スティール=鉄球

31 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 02:04:49.13 ID:???
>>29
スティールは鋼で鉱物を加工したものだし、タスクは牙だから生体鉱物のダブル主人公

32 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 04:50:23.67 ID:???
例外なのってジョセフくらいだよね。

33 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 05:24:43.64 ID:???
ハーミットパープルは「主人公のスタンド」ではないよ
第三部のジョセフはもう主人公の座から降りた元・主人公だからな


34 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 05:36:33.71 ID:???
準主人公だからな。四部承太郎よりは主人公してた気がする。

しかしジョセフは波紋教えられなかったのかね。占い師的にアヴ。血筋的に承太郎に教えられそうなもんだけどなぁ。
リサリサとかから教わってた訳だし。
最悪教えるの無理でもどっかから連れてくればいいのに。
というか吸血鬼と近い内戦うってわかってたんだし、鍛錬の意味を込めて日常で波紋使ってれば良かったのにね。


35 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 06:49:21.76 ID:???
そういや、3部は承太郎一行ではなく、ジョースター一行だな。

36 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 06:53:05.36 ID:???
年長者で実質リーダーだから仕方ない。

37 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 07:31:07.48 ID:???
ジョースター一族の鉱物集団
承太郎→プラチナ
仗助→ダイヤモンド
ジョルノ→ゴールド
徐倫→ストーン

非鉱物集団
ジョナサン→無し(小説ではハーミットパープル)
ジョセフ→ハーミットパープル
ウンガロ→ボヘミアン・ラプソディー
リキエル→スカイフィッシュ
ヴェルサス→地面の奴
ジョニィ→爪

38 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 07:34:22.95 ID:???
あのジョースター一行って呼び方は血筋に対してのもんであって
ジョセフ・ジョースターって個人の事じゃねーべさ
DIOにとっては承太郎もジョセフもどっちも始末するべき「ジョースター」

39 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 12:02:46.16 ID:???
ジョースター家の主人公でスタンド使えないのってジョナサンだけなんだよね…

40 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 15:30:30.58 ID:???
主人公にすらなれないジョージさん

41 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 17:33:56.05 ID:???
だってあいつはGeorgeなんだもん……
まだ読んでないが、小説でも相当苦しい設定をつけてJorgeなんて表記にしてるそうじゃないか
GioGioは許容範囲だったが、発音以外に同じ綴り×2なのも条件でGeojoじゃダメって事だな

42 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 18:48:13.56 ID:???
無理やりジョジョ呼びって点では仗助とかジョルノの方が上だな

43 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 19:22:55.93 ID:???
お前らホルヘのこと馬鹿にするのはよせよ

44 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 21:13:25.06 ID:???
弟ダービーの最後、なんでジョセフはYesYesYesって言えたんだ?
本人にしか相手の心を読む方法なんか分からないのに

45 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 21:24:24.98 ID:???
運命の車輪の本体が第3部完!って言えたのと同じ。深い意味はない
無理やり理屈つけるならジョセフの十八番「お前の次のセリフは○○という」と同じ

46 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 21:47:53.35 ID:???
>>44
ハーミットパープルで心を読んだとか、丁度テレビもあったし。
一回も成功した事無いけどやろうとした事はあったよね?

47 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 21:51:42.99 ID:???
いやいや
承太郎の性格からして片手オラで済ますわけないじゃろジョセフ的に考えて

48 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 21:58:15.59 ID:???
>>44
承太郎「どうやらおまえの読心術はYES・NOの答えのみのようだな」

>>47
承太郎の考えを読んだって話じゃなくて、アトゥムの識別方法をどうやって知ったのかってことだろ

49 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 22:03:48.72 ID:???
女にやたらもてる才能ってもうなくなった?
ジョルノでやってたけど女主人公挟んだから荒木が設定忘れたかな


50 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 22:06:20.15 ID:???
ジョニィはモテモテだっただろ。半身不随になったら去ったけど
定助も女たらし込んでるし

51 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 22:58:29.57 ID:???
>>37
アンダーワールドを忘れてやるなよ
せっかく世界もどきの覚えやすい名前なのにw

52 :マロン名無しさん:2012/11/05(月) 23:00:31.77 ID:???
途中送信しちまった

>>37
鉱物でくくるとタスクが仲間はずれになるが
ジュエリーの材料でくくるとジョニィは上のグループに入るぞ
爪、牙、角はいずれもアンティークジュエリーの素材でくくられる
ストーンは言うまでもないが、スティールも実はジュエリー素材
(カットスティール)
8部は知らんがw

53 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 02:26:46.23 ID:???
いきなり柔らかくなっちまったのは
キラリンチョと混じってしまい裏返ったジョジョというような暗示かな

54 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 06:51:37.13 ID:???
>>51
「ウェザー・リポートォォォォォォォ」
って叫びながらポヒーってディスクどっかに持って行ったことしか覚えてないわ。

55 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 08:24:56.44 ID:???
ヴァニラからポルナレフとイギー守るためにアヴドゥルが殴るシーン
ああ殴るんなら吹っ飛ぶときポルナレフの顔の向き逆なんじゃね

56 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 08:31:12.98 ID:???
細けぇなぁ・・・あら探しスレと間違えてねーか?

57 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 15:42:56.79 ID:???
>>54
なんでよりにもよってそこだけなんだよw

58 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 20:30:42.26 ID:???
アンダーは未だに何で負けたかよくわからない。てか飛行機が落ちる直前とかじゃ駄目だったのか。

59 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 20:50:43.83 ID:???
時間設定が早過ぎると、徐倫を引きずり込む前に事故が起こってしまうとか

60 :マロン名無しさん:2012/11/06(火) 23:11:18.30 ID:???
カーズって飛ばした羽をタコにできるんなら自給自足できそうだが
吸血鬼とカーズダコどっちが栄養あるんだろう

61 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 02:20:29.46 ID:???
>>60
物理法則は通用するだろうからエネルギー量は同じだろう。
つまり、巨大なタコになるくらいのエネルギーをあの羽に内在させられるってことで、あくまで想像にすぎないがカーズ自身に内在しているエネルギー量は相当なものと推測できる。

62 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 03:17:49.05 ID:???
ジョセフの遺産相続の分配の件で財産や親族の調査をしてたら
仗助の存在が発覚したってことだけど、そこまでわかるものなの?

63 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 03:19:44.17 ID:???
ジジイに直接関係した女がいないか聞いたんだろ
そしたら「昔日本で……」とか言い出したから調べたらその女が子供産んでたと

64 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 03:23:53.83 ID:???
ジョゼフが、自分が死んだら日本の東方ママにも何か分けたってくれって言うから
調べてみたらドンピシャの年齢の息子がいた、とかかね
そら揉めるわ

65 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 03:25:22.97 ID:???
サンタって石にされた後どうなったのかな。
スピードワゴン財団が兵器として利用するとは思えないし。
シュトロハイムあたりに始末されたのかな。
シュトロ的にも柱の人たちを軍事利用なんて恐ろしくてできないだろうし。

66 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 03:48:20.73 ID:???
>>65
あの時点でリサリサと師範がいるし一年後にはジョセフも居るから始末されたんだろ。

67 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 04:03:21.98 ID:???
>>63 >>64
自分でゲロッたのか・・・。自業自得だけど中々勇気のある行動だなw

68 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 04:29:18.70 ID:???
>>67
呆けてたから・・・(震え声
三部時点で出産してたしジョセフは子供がいる事は知ってたのかもしれん。ヤリ捨てじゃなくて真面目な恋愛らしいし。
それなら死ぬ直前に裕福じゃないだろう一家に支援してもおかしくない。

69 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 05:21:35.35 ID:???
その後も連絡取り続けていたのなら、さすがに子どもがいることくらい早い段階で
分かるはずだろう。母親も別に隠すつもりはなかったようだし。

70 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 05:45:43.79 ID:???
>>69
子供がいるのはわかったけど連絡は取り合わない事にしたとか・・・と思ったけど調査で浮上してきてるならないな。
スピードワゴン財団すげぇ!とジョセフ「一発で子供出来て育ててるとは思わなかった」で納得しとくわ

71 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 06:08:31.56 ID:???
待て
一発とは限らないぞ

72 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 08:27:28.76 ID:???
流石に子供の存在は知らなかったと思いたい
認知もせず養育費も送ってないなんてジョセフ最悪じゃないか…
ジョセフ好きなのにあの扱いはキツイ

73 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 08:43:13.55 ID:???
ダービー弟みたいなスタンド使いでも雇って調べたんじゃね

74 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 08:46:24.95 ID:???
承太郎も「じじいも知らなかった事」って言ってるんだし、
そこは深読みしないでストレートに解釈してあげていいんじゃないの

75 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 11:04:54.22 ID:???
自分の血が繋がった子供なら当然DIOの呪縛受けて熱出すかスタンド発現してるって知ってて放置したなんてありえんて

76 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 11:12:54.75 ID:???
まぁ知らなかっただろうね。てかホリィさんは発病から50日だったけど仗助も全く同じ日だったのか。
スタンドがジョセフと同時期に発病とかだったら死んでたかもしれないよね。
そもそも財団の力をフルに使って生命維持した45歳と自宅で設備なし4歳児が同等の生命力ってもありえない気がする。

ジョセフ「浮気しとらんから安心してくれ。ただjkと援交はした。万が一とかあり得るから調べてくれ。」
こんな感じと予想

77 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 11:19:07.07 ID:???
ホリィさんはハーミットタイプのスタンドっぽかったから受信力が強かったんじゃね
電波だってラジオで受信するのとイヤホンが拾っちゃうのじゃ全然違うし
DIOを倒して帰ってくることも受信してたよな

78 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 16:28:27.53 ID:???
ホリィ性格が向いてないから命落としそうになったって話あったし
仗助は体力無いが適正あったからなんとかなったんじゃない?

79 :マロン名無しさん:2012/11/07(水) 19:59:52.49 ID:???
あの雪の日の仗助(っぽい人物)の影響ってことも。

80 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 16:19:36.47 ID:???
>>72
承太郎をジョセフと間違えて抱きついた時の態度からみると
ソートー惚れ込んでたし不倫だと承知で真剣に付き合ってたんだろうな
そんで子供が出来たんだけどジョセフに迷惑かけたくないから黙ってたんじゃない?

書いててなんだがそら承太郎も仗助に殴られる覚悟でくるわけだなぁと思った

81 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 19:24:40.39 ID:???
波紋のレベルはジョナサン(ツェペリ波紋+)とジョセフ(修行後)で
どっちの方がすごいの?

82 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 19:33:18.62 ID:???
波紋の肉体強化で
ジョナサンは鋼鉄の首輪を引きちぎれるレベル
ジョセフはボールボーガンの弦を引けないレベル
前者は怒りでのパワーアップ、後者は足場が悪いって要素もあるけど

83 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 20:36:12.58 ID:???
>>72>>80
チリペッパー戦でジョセフの船を承太郎と億泰が海上で合流して(JC34巻)
億泰に、仗助が自分の事を話題にすることはあるかって尋ねたジョセフが
>産まれたのも知らずに16年もほっといたわしのこと……
と表現してるから知らなかったのは間違い無さそう。
ただしョセフ本人は知らなかったという事自体をむしろ負い目と認識してる感じ。

84 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 22:11:11.78 ID:???
16年前ってことはホリィも十分大人だからね。
もし仗助の存在を知っていたらケジメはキチンとつけただろうな。

85 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 22:37:39.72 ID:???
ラブデラックスって植毛されたら
毛根から引っこ抜かないと
ザ・ハンドで削り取っても駄目なんじゃないのかなぁ

86 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 22:41:35.18 ID:???
操作できる長さに限界があるんだろ

87 :マロン名無しさん:2012/11/08(木) 22:57:23.43 ID:???
マンハッタントランスファーの能力が今ひとつわからない。

あれは本体が撃った弾丸を引き寄せて方向転換させるの?
それともフワフワ浮いて一度だけ方向変えるだけ?
なんかそれだけだとセックスピストルズの下位互換っぽいんだけど

88 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 00:17:27.80 ID:???
元々人間であるDIOの支配欲はまぁわかるけど
カーズがもしジョセフを倒して世界に君臨したとして
なにやってすごすんだろう

89 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 00:21:57.50 ID:???
DIOにしてもカーズにしても世界征服した後ってすごく暇になりそう

90 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 00:52:40.23 ID:???
カーズは太陽を克服したかっただけだから、
社会的な支配とかはせずに気ままに生きるだろう
暇つぶしに支配する可能性もあるけど

91 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 04:53:30.00 ID:???
>>87
すくなくとも捕まって人質にとられたりメスで切られて本体がケガするってことはないので
一概に下位互換とはいえない

92 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 04:58:28.80 ID:???
カーズはまず待望の日光浴をするだろう。
さんさんと照りつける砂浜で身体を焼くカーズ。

93 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 05:02:13.42 ID:???
マンハッタンが微妙なのは本体の眼が見えてない状態なのを補う部分に力使ってるんじゃね?

てかあれ探知機みたいな感じで本体に教える→鉄塔の奴みたいに計算してショットかと思ってた。操作出来るのか気になったから調べてくる

94 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 05:07:31.22 ID:???
一度だけ・・・かな。
拳銃→外れたとこに不意打ちで出現反射が出来るなら互角じゃね?
これで相手の位置がわかるなら、回避性能だけやたら高いみたいだしチーム向けの
スタンドになるはず

95 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 05:31:50.26 ID:???
『スマートフォン』・・・の略称ってよォ〜〜
『スマフォ』ってのは、わかる・・・ スゲーよくわかる。
フォはフォンの中に埋まっとるからな・・・。

だが、「スマホ」って略称はどういうことだああ〜〜〜っ!?
フォがホれるかっつーのよーーーーーッ!
ナメやがってこの言葉ァ、超イラつくぜェ〜〜〜ッ!!

96 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 07:02:23.81 ID:???
疑問みたいだから解いてやるけど。スマホの元はスマートホンな。
キャッチホン、とかテレホンカード、とからくらくホン、とか、もともと日本ではPhoneをホンと読む習慣があった。iPhone、SmartPhoneが生まれることでフォンという呼称が一般的になりつつあるが、略称は呼びやすさの観点から以前のホの部分が使われてるんだろうな。

97 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 07:07:13.53 ID:???
スレチのお二人はご退場下さい

98 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 08:30:24.01 ID:???
皇帝なのにナンバー2がいいってのは
なんかそういう曰くの元ネタでもあるの?

99 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 10:10:35.85 ID:???
石海で「秘密の皇帝」ってのは最初ホルホースのことかと思ってた。
だから負けてもDIOはホルホースを殺さなかったのかと一人で納得してた。

100 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 11:57:31.21 ID:???
>>92
カーズが日焼けするレベルの紫外線って余裕で人類滅亡じゃね

101 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 12:05:52.28 ID:???
>>96
お前、国語の教師かよぉぉぉおおお

102 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 16:12:50.33 ID:???
>>1
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1352250785/160,169,217

103 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 20:01:19.05 ID:???
>>92
健康的な小麦色のカーズとか微妙すぎるwww

104 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 21:49:07.81 ID:???
しかし日光程度で究極生命体の肌を焼くことは不可能

105 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 22:24:01.35 ID:???
DIOが「このDIOが生まれた時代は馬車しか走っていなかった」
とか言ってるけどスピードワゴンが1部で自動車っぽいのに乗ってたよね?

106 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 22:43:56.07 ID:???
SBRに車で参加したやつがいたけど、車がそこらじゅうを走ってたわけじゃない

107 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 22:44:58.42 ID:???
実はあれも馬車

108 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 23:03:21.06 ID:???
実はあの車はスピードワゴンが自力で開発した

109 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 23:31:21.83 ID:???
あの車は盗んだ

110 :マロン名無しさん:2012/11/09(金) 23:47:39.67 ID:QGBfnQYh
ワムウとかカーズみたいなやつらって肌とか髪のダメージも即行回復?
あの見た目で肌ツルツル髪サラサラか…

111 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 00:13:11.66 ID:???
DIOがエンヤ婆に肉の芽を植えた理由がわからん
ダンは信用してないからって言うけど
他の部下でエンヤ以上の忠誠心なんてヴァニラくらいのもんだし

112 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 00:16:46.40 ID:???
信用うんぬんじゃなくて生け捕りされたからなんじゃないかな
DIOのスタンドとか知ってたし

113 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 00:21:05.31 ID:???
>>111
J・ガイルが死んでおかしくなったエンヤ婆を信用できなかったんだろ
28巻の一話目でJ・ガイル死亡前と死亡後を別物と考えてる

114 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 00:30:54.76 ID:???
別にそれ以前から信用してたかどうかなんて分かっちゃおらんゼヨ

115 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 00:31:12.14 ID:???
英語版だとつじつま合ってないかな
スピードワゴンが乗ってたやつと、現代の自動車じゃ単語変化してそうだから

116 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:08:55.60 ID:???
>>111
ありゃDIOのスタンドの秘密を知ってるから肉の芽を植えただけだろう
別に肉の芽で操ってたわけじゃないし

117 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:12:22.74 ID:???
話題変わるけど
4部以降生まれつきスタンド使いの人いたっけ?

118 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:18:14.13 ID:???
確定は静とトニオさん(矢に刺された描写なし) かなぁ。五部は組織に入る条件的にごっちゃにされるし。
6部だとアナスイとエンポリオ一家は多分生まれつき

119 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:23:11.03 ID:???
カネダイチも矢じゃないらしい

120 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:23:52.36 ID:???
>>116
てことはダービー兄も植えられてんのかな

121 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:29:21.35 ID:???
パールジャムやドラゴンズドリームは実はボールブレイカーみたいに
技術を突き詰めた先のものなのかもね

122 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:31:01.21 ID:???
>>120
「DIOのスタンドの秘密を喋ってもらう」と承太郎に言われた時の
ビビリ様からするとそうなんじゃない?

よく考えたら負けても別にウソ言えばいいだけなのに
あそこでビビるって事は賭けの代償を払わなきゃいけないのは
ダービーのスタンド能力による制限なの?

123 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:31:30.53 ID:???
ギャンブラーとしてのプライドだろ

124 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 01:33:45.01 ID:???
あの兄と弟の関係性は良かったな
弟の面白キャラのおかげで悲惨に負けた兄の地位がちょっと上がったっていう

125 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 03:28:36.19 ID:???
>>82
修行期間はジョセフのほうが長いんだよな +生まれついての呼吸もある
ジョナサンすげえな
なぜ差がついたのか…慢心、お調子者の違い

126 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 04:49:01.03 ID:???
ツェペリさんの奥義だろ

ジョナサン自身の波紋能力はひざまで水に沈んじゃう程度だから
言っちゃ悪いが2部でストレイツオに殺された弟子たちよりまだ弱いと思うぞ

127 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 04:49:18.66 ID:???
いやあれは凄いのはあんなにも他人を強化できるツェペリさんの奥義だろ
ツェペリさんが訓練後のジョセフに深仙脈疾走をやってたら
ジョナサンにやった以上の結果になるかもしれんよ

128 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 04:55:24.08 ID:???
こんな時間に被るお前らがすげーよ

129 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 09:56:03.74 ID:???
水の上に立つ描写から見ると
ツェペリ合体前ジョナサン=修行前ジョセフくらいの感じだよね
それでストレイツォやサンタナを倒したジョセフはすごすぎ
(実際直接波紋の力で倒したわけじゃないけど)

130 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 10:14:13.70 ID:???
ジョナサンは波紋を使えるようになって日が浅すぎるので力の蓄積が不十分だが、生まれつきの才能で漏れちゃうくらい出力しやすい体質。
ジョセフは蓄積はそれなりにしてあったのだが、大出力化と効率化の為に修行が必要。このくらいの違いかなぁ。

131 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 10:31:34.64 ID:???
ジョナサンはどちらかというとパワータイプで
ジョセフは力の無さを知略で補うってタイプだからな

132 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 11:50:22.79 ID:???
そもそも修行前ジョセフは、まったく波紋の手ほどき受けてない、いわばツェペリさんに
会う前のジョナサン状態だよな。
それで普通に波紋使っているって天才すぎね?
父親のジョージはあっさり殺されたのに。

133 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 12:13:53.60 ID:???
ジョースター家は子供を持つと弱くなる家系なんだよきっと

134 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 12:27:18.92 ID:???
スタンド使いが波紋法を覚えたらさらに強くなるの?

135 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 12:47:07.84 ID:???
>>132
ヒント:リサリサ

136 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 15:01:55.22 ID:???
スタンドと波紋の二つを同時に使えるのは老ジョセフだけか
ただハーミットは弱いんだよな・・・

137 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 15:26:48.67 ID:???
ハーミットは強すぎるというか何でも出来るからな。相手の記憶を読み取り、知らん土地の地図を書き、裏切り者を把握する謎盗聴があり、
念写で対象の居場所を把握したり、精密機械を何故か完璧にコントロールしたり、移動にも使える。
直接的な火力低過ぎwwwだけど本体相手なら波紋流せば一ヶ月は昏倒余裕だしスタンド見えない吸血鬼なら纏って待ってよし、伸ばして瞬殺良しだし。

138 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 18:20:43.44 ID:???
>>135
リサリサとは幼い頃に生き別れになってるから、波紋の手ほどきは受けていないはずじゃね?
少なくとも、ジョセフの記憶に母親の面影が多少なりとも残っているなら、当時とまったく
変わっていないw あの姿を見てすぐに思い出すはず。

139 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 18:42:19.23 ID:???
>>138
そうじゃなくてリサリサの方が天才

140 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 19:14:04.56 ID:???
DIO様っていつからオカルトマニアになったの?
いつから悟りを開いちゃったの?
「どんな者にも個性にあった適材適所がある。それが生きるということだ。
スタンドも同様。強い弱いの概念はない」
一部の時は絶対にこんなこという性格じゃなかったよね

141 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 19:25:51.63 ID:???
それ以前に、出会いを求めて世界を旅するキャラじゃなかった気がするんだか。文字通りお天道様の下を歩けないのに。

142 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 19:40:34.01 ID:???
まぁあのシーンはブッチの回想だから、思い出補正が入っていると考えれば納得する。

143 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 19:49:19.88 ID:???
自分を妊娠している母体が常に波紋の呼吸をしてるっていうのは胎児に何か影響するかもしれないな
あくまで「何か」でどんな影響だかは全く分からんけど

144 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 19:52:30.13 ID:???
そもそもシーザーが遺伝なしで生まれつき使えたしできる奴は最初から出来るんだろ。

145 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 20:26:20.84 ID:???
>>144
シーザーこそ遺伝やんか…

146 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 21:29:19.90 ID:???
>>140
対プッチ用に猫かぶってた
花京院と会ったときも「友達になろう」とか言ってたし

147 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 21:34:50.39 ID:???
カーズ様のウィンウィンウィンってなんだったのでしょう?

148 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:04:36.97 ID:???
>>140
ていうかDIO自身がオカルトに属する存在じゃん

149 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:11:09.81 ID:???
ジョジョでは吸血鬼にはオカルト成分はゼロだと思うぜ
族長(オサ)の時代の人間にとってはオカルトだったろうがディオはジョナサンのノートを見てて
仮面が脳に働きかける道具なのも理解してるしな

150 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:29:16.82 ID:???
あ、シーザーは親父からしたのかな。

ツェペリさん結婚(息子)がいる状態で船に乗る→波紋学ぶ→死ぬだから遺伝してない。ぐらいしか考えてなかった。

151 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:41:17.38 ID:???
>>149
ジョジョ自体がオカルト漫画やがな
ナチスの超科学とかまんまオカルトだし

152 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:46:25.84 ID:???
ちがうよロマンホラーだよ

153 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:50:27.56 ID:???
ロマンホラー!深紅の秘伝説

言葉の意味はわからんが凄いコピーだ

154 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 22:55:09.01 ID:???
サイボーグまで作り出すナチスの医学薬学は世界一ィィィではあるがそれでも完全に普通の物理現象の範疇なわけでな。

155 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:08:02.17 ID:???
定義の話を持ち出すと必ず脱線するから嫌なんだよな
オカルトとされてるものに自分がなったうえに
100年たって超能力者にまでなったんだから
そういう分野に興味を示して調べだしてもおかしくないだろ

156 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:11:28.29 ID:???
キャラ変わってんじゃんって話しでしょ

157 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:19:54.72 ID:???
表面的には紳士的な態度を取りつつも一皮むけばゲロ以下の本性をさらけ出すのがディオであって
6部あたりでは本性の部分を見せていなかっただけでしかない

158 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:21:20.70 ID:???
自分を演出するのが大好きだから
追い詰められて地が出てるとき以外は相手に合わせたキャラとってんじゃね

159 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:21:46.94 ID:???
>>150
技術の遺伝はしないだろうが、素質の遺伝はありうるし、隔世遺伝って言葉もある。

160 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:27:46.23 ID:???
>>155
作中で吸血鬼が一度もオカルト扱いされてねーってのに
一人で勝手に言い出しといてなにその物言い

161 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:29:17.07 ID:???
キャラ作りで天国に行く方法まで考案したのか…

162 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:31:30.24 ID:???
承太郎(DIOの野郎のお花畑ポエムを見ちまった・・・可哀想だから焼却しといてやるか)←いい奴だよな

163 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:33:06.08 ID:???
オカルト扱いと言及してはないが
オカルトではないとも言及してないのでは?

164 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:43:32.61 ID:???
作中でディオがオカルトマニア扱いされてねーんだから
ディオはオカルトマニアじゃありません

165 :マロン名無しさん:2012/11/10(土) 23:57:56.76 ID:???
>>140
人間どもみんな頑張っているね感心感心

166 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:00:51.54 ID:???
オカルト(occult)は、

[形容詞] 神秘的な・密教的な・魔術の・目に見えない。
[名詞] 秘学・神秘(的なこと)・超自然的なもの[1]。

167 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:01:38.33 ID:???
オカルトマニアでないものが東洋人から得たいの知れない薬を買うものか
ああいうものを信用する=オカルトマニアであることは確定的に明らか

168 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:03:33.45 ID:???
でも作中では得体の知れない薬はオカルト扱いされてないぞ

169 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:08:02.53 ID:???
創作において全ての事を「○○じゃない、××でもない」と言及していかなきゃならないとしたら
否定する項目は無限に出てきちゃって作品が破綻するじゃないか。
言及されたこどだけYes、言及されないものはNoって思っておくのが普通の読み方。
少なくとも吸血鬼化は脳機能に関係すると明言されてて、それ以上の言及は今は何も無いんだ、
それ以上の主張をするなら主張をする側が証明義務は果たさんと。

まあこれは言及されない内の扱い方の原則であって、いずれ言及された時に覆る事はあるが。

170 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:17:17.41 ID:???
世界中を旅して回ったスピードワゴンが吸血鬼を「あんな化け物見たことねえ」といってるんだから
吸血鬼は(一部の人間が仕組みを理解しているとしても)作中の一般人的には超常的存在だろ

171 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:18:31.17 ID:???
必要だからだけど、獄中で変な本読んでた太郎のがマニアだよ

172 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:21:58.29 ID:???
原理が分かっていればオカルトではないって考えは理解できんでもないが、
その原理が知れ渡るまでは作中の個人ではなく世界的にはオカルトのままだろ
石仮面が脳を刺激して義理の兄弟が吸血鬼になりましたなんてジョナサンが言ってもキチガイ扱いされるだけだぞ
ちなみにディオがオカルトマニアだとは思いません

173 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:28:08.54 ID:???
オカルト云々は>>140が発端のディオの認識の話、他人の認識のことじゃない

174 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:34:12.02 ID:???
その理屈だと超能力者は自分があたりまえに使える能力を「超」能力だとは認識しないということになってしまうが

そんな考え方はずいぶん風変わりだと思うがね

175 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:34:13.87 ID:???
>>161
100年暇だったから

176 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 00:48:28.01 ID:???
「ジョジョの世界では吸血鬼はオカルトじゃない」って明文化されてるなら別だが
現実を舞台にしてんだから諸々の設定は現実での考え方に準拠するのが普通じゃねえの?

177 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:00:24.12 ID:???
>>174
他人より逸脱していることくらい認識でかるでしょ。
他者を超えている、という点で破綻はない。

178 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:07:13.99 ID:???
そういやプッチってDIOが人間の血を吸うモンスターだって知ってたのかな
時間を止められることは知っていたけど

179 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:14:47.40 ID:???
え、>>140>>140から見たディオに対しての認識だろ

180 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:20:03.16 ID:???
というか
ジプシーの占い婆とタロットカードをもてあそびながら
超能力と運命についての会話をする、
どう見ても自分の真性オカルトぶりに酔ってるよなDIO

181 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:28:20.25 ID:???
そういや産業革命当時の欧州はオカルトブームだっけ

182 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:37:24.39 ID:???
必要もないのに石仮面調べてたジョナサンが一番のオカルトマニ
いやそもそもあんなもん家に飾るジョースター郷こそが

183 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:42:53.78 ID:???
当時の英国は探検ブームでもあったから
植民地の珍しい民具を収集して簡単に調べたりするのまでは普通
そこから現地人の呪術や信仰をより深く研究するようにならないとオカルトの領域には入らない

184 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 01:51:22.15 ID:???
ジョナサンはオカルトマニアではなく考古学者

185 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 02:20:20.65 ID:???
イエロー天パ戦の時本物花京院はどこにいたの

186 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 02:58:56.81 ID:???
>>179
ディオがオカルトマニアだという言葉にはディオ自身の認識が関わってくる

たとえ他人がオカルトだと見なしている事物であっても、オカルト論を持ち込まず
物理的観点だけからそれを研究している人の事をオカルトマニアとは呼ばない
逆に、何てことのないただの美術品を集めてるだけでも「これは全部いわくつきの呪いの絵なんだ」と
当人は思いこんでいるならこっちはオカルトマニアだ

187 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 03:12:15.95 ID:???
いや、そういう人は普通にオカルトマニアと呼ぶぞ

たとえ他人が悪だとみなしている事物であっても悪意を持ち込まず
善意だけからそれを行うひとのことを悪人とは呼ばない

こんな風に書き換えれば破綻していることがわかるはず

188 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 03:21:14.16 ID:???
そりゃ単に置き換え方がむちゃくちゃ過ぎるだけだ

189 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 03:26:43.41 ID:???
スタンドの壁抜けは3部だけの設定って言い張ってた奴と同じ臭い

190 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 03:31:25.94 ID:???
DIOがマニアかどうかなんて、ビックリするくらいどうでもいい話題

191 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 03:45:04.21 ID:???
>>185
普通に考えたらポルナレフと買い出しでもしてたんじゃね?

192 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:11:21.67 ID:???
>たとえ他人がオカルトだと見なしている事物であっても(中略)オカルトマニアとは呼ばない

呼ぶのはあくまで他人なんだからさ。
他人がオカルトと見なしているなら、オカルトマニアと普通に呼ばれてしまうよ。
それは違うと懸命に主張しても、せいぜい「自称物理学者のオカルトマニア」呼ばわりじゃね?

193 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:28:15.22 ID:???
たぶん本人がまんまそのタイプなんだろう
触ってやるな

194 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:28:23.66 ID:???
それは単にその人間のやってる事を無理解だからだろ?
現実には良くあるが創作中の人物にはあてはまらん

195 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:32:03.05 ID:???
>創作中の人物

なんとなく、DIOがマンガの原稿をカリカリかいているシーンを想像してしまったw
メガネかけて。

196 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:34:37.76 ID:???
その意味の「創作中」じゃねえw

197 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 06:45:52.30 ID:???
オカルトの定義はどうでもいいしスレ違いなんでやめてもらいたいなぁ。じょじょと関係ないし

198 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 07:09:12.71 ID:???
実際に化け物がいる世界ではオカルトの定義がどうなるのかってちょっと興味あるけどね
関係なくもないし


だが話を変えるがだ、第二部でリサリサの登場以降の扱いだと
波紋の伝承者達って柱の男達に対抗するために波紋(と赤石)を
受け継いできた感じだったろ

でもその弟子のシーザーは目覚めたワムウ達を見てから
「2千年前にこいつらは波紋と出会っている!」
とか言ってて過去の経緯は知らんかった感じだったし、
育ての親兼師匠のストレイツォもサンタナを見た時に
この柱に彫られている男はなんなのだ、みたいな態度だったって記憶がある

まあ荒木だから連載しながら設定を考えていったんだろうが
敢えてあれの辻褄を合わせようとするとどうなるだろう?
例えば第一部の登場人物でも指導者の立場のトンペティぐらいなら
柱の男達の事を知ってたと考える方が自然かな?

199 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 09:38:45.38 ID:???
波紋使いは全員ヨーロッパの柱の男三人は知ってたと思うぞ
ただアメリカに残った一人を知らなかっただけで

200 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 09:49:29.77 ID:???
眠れる奴隷でブチャラティが「ルカは死んで当然」って言ってるナランチャを
「そういうことは言いたくても言うな」って叱ってたけど
ポルポの隠し財産取りに行くときに「ポルポは死んで当然のことをやってた」って言ってたよね?

201 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 09:56:34.39 ID:???
>>160
オカルトって言い出したのは>>140だし
一般論ではなく身勝手な個人の定義の話にすり替えたのは>>149

202 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 10:37:47.41 ID:???
>>201
もういいから黙ってろ

203 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 10:46:04.96 ID:???
>>200
ブチャラティが言った時は海上のボートの上で仲間しか居なかった(実際は違うけど)

ナランチャの時には街中のレストラン

「誰がどこで聞いているかわからないから迂闊な事を言うな」って
言いたかったんじゃない?

204 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 10:48:43.76 ID:???
>>200
あの時のブチャラティはまだジョルノに会っていなかった。
ジョルノに薬を売る人間は許せない本音を言い当てられて心境が変わったんだろう。

205 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 10:57:26.00 ID:???
>>202
定義野郎に言えよ

206 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 11:39:22.32 ID:???
ジョジョが理屈っぽい漫画だからかこのスレの住人には変な理屈で凝り固まってるやつが多い

こいつ言ってることがおかしいと思ったらスルーして次の話題に参加するほうが建設的だろうな

207 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 11:53:09.36 ID:???
>>205
いまんとこそいつは既に黙っていて黙ってないのはお前だけ
もう黙ってろ

208 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 11:59:26.90 ID:???
うるせー

209 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 12:02:29.59 ID:???
>>207
お前が余計なこと言わなきゃいいんだよ

210 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 12:06:47.06 ID:???
>>206で終わりそうだったのに
黙ってろって言ってるやつが
騒いでる不思議

211 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 12:15:38.59 ID:???
別に俺はスレがこのままの流れでも構わんから言うが
終わらせる流れにしたいなら>>209>>210>>207同様逆効果だと思う。

212 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 12:21:45.71 ID:???
自治面して燃料投下
よくあることよ

213 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 13:59:44.37 ID:???
石仮面をかぶって吸血鬼になるのと
吸血鬼にやられて吸血鬼になった奴だと治癒力の有無とかそういう差があるの?

214 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 14:47:27.93 ID:???
石仮面さん→脳の未知なる力を引き出しているので知性や治癒力は高い。
吸血鬼→あくまでゾンビエキスで変体してるだけなので力のみ。

一番最初の実験台やカーズの手先とか知性は曖昧だけど治癒は間違いない

215 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 15:42:47.99 ID:???
知性は人間ディオが賢かっただけじゃね

216 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 15:47:25.47 ID:???
DIOはそのうち一時間止めるとか言ってたけど、そんなに止めて何か良いことあるのだろうか

217 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 15:51:13.36 ID:???
君は時止め10秒と1時間ならどっちがいいのよ

218 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 15:52:06.08 ID:???
7不意打ちで太陽の光が!→世界止めろ!とか回避ようじゃね?
ほら七部の最後の首とご対面した時一時間止められたら逃げ切れただろうし

219 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 17:33:44.30 ID:???
6巻101ページ、ストレイツォに捕まってた女の子が叫んでますが
これはなぜ叫んでいるのですか?
歯の痛みを思い出したから?なんかそんな感じには見えないのですが

220 :愛蔵版名無しさん:2012/11/11(日) 17:38:26.07 ID:???
>>219
歯の痛みを思い出したからなんだけど、そんな感じに見えないよね
でもそれが荒木演出だからね。仕方ないね

221 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 17:39:05.89 ID:???
なるほど、荒木先生は読者に伝わらない
自分勝手なイメージで漫画を描かれているのですね

222 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 18:26:35.79 ID:???
>>221
あ、はい。

223 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 18:55:34.49 ID:???
太陽戦での花教院の解説で
「あの岩、人が隠れられるほど大きくありませんか」って言ってるけど
この「人が隠れられるほど」って岩の特徴以外に意味はないのよね?

224 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 19:03:20.69 ID:???
>>223
ないと思うが、
もはや何を疑問に思っているのかわからんw

225 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 19:05:40.90 ID:???
本体がどこに隠れてるかって話で
紛らわしい表現な気がして

226 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 19:12:01.97 ID:???
あのシーンはいろんな意味で紛らわしい演出しているから。
あの笑い方はねぇだろw

227 :池沼番長ライト性欲欠落アスペ同性愛者:2012/11/11(日) 21:07:25.19 ID:LEjwaJgv
「連続して時は止められない」ってあったけど、どれくらいの間隔を置けば止められるの?


一言で言うと、
ディオ→「時を止める」
キラ→「時を戻す」
ディアブ路→「予知して回避する」
で合ってる?
なんか能力被ってない?


4部で丈太郎は
「ディオ以上の悪党が現れる前に!」とか言ってたが、
別に皆がスタンドを悪用するとは限らない、
スタンドを正義(例:医療行為)に使う人が出ることは想定しなかったのか?

228 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:09:07.03 ID:???
>吸血鬼にやられて吸血鬼になった奴
それってゾンビのことを言ってないか?
ジョジョ中では吸血された奴は吸血鬼になった事はまだ無いだろ
吸血された奴が変わるのはゾンビで吸血鬼に変わるのは血を貰った奴な

ゾンビだと治癒力は無い、あとなんでか分からんが自分を吸血した吸血鬼に操られる
吸血鬼なら直接石仮面を被った吸血鬼も、その吸血鬼から血を貰って吸血鬼になった奴もたぶん違いは無いよ
作中で全く同じ言葉で呼んでて違いを匂わせる描写も無いからな

229 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:13:03.87 ID:???
3部のDIO以外の吸血鬼は1部のゾンビと同じものだと思われ
紛らわしいから用語統一したんだろ

230 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:23:54.93 ID:???
作中でDIOと同じ体質って言われてる

231 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:24:59.32 ID:???
ごめん途中で送信した
作中でDIOと同じ体質って言われてるからそれは有り得ない
だいたいそんな事する方が紛らわしいよ

232 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:26:16.82 ID:???
それは日光や波紋に弱くなったという意味だろう
DIOはポルナレフに頭を刺されても数秒で完治しているのに
ヴァニラは治らない
タルカスやワンチェンも治らなかった

233 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:28:34.67 ID:???
ゾンビの解説するのも面倒だしDIOと同じ体質で省略したんだろう
1部知らない人に対するDIOの紹介も兼ねて

234 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:29:06.80 ID:???
原作を一読すりゃそういう意味で言ってない事は明白なんだが…

235 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:29:40.44 ID:???
>>234>>232

236 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 21:49:50.81 ID:???
>>235
ブーメラン乙
原作を読めば吸血鬼になるには石仮面が必要なことがわかるし
ゾンビを作るには吸血鬼の血の中のエキスが必要なこともわかる
首無し死体状態でDIOの血をもらったヴァニラ・アイスが吸血鬼な訳ないが
(多分三部から読んだ人のため)半不死身で血を吸う化け物は
ゾンビでも吸血鬼と称している

237 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 22:33:09.84 ID:???
カーズが人間を吸血鬼やゾンビに変えられるという発見をし
石仮面がその道具であるのは間違いないが
「脳から未知の可能性を引き出す」ことができればなんでもいいわけで
石仮面以外で吸血鬼になる方法がゼロなんて言われてねーよ?

238 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 22:36:25.52 ID:???
「石仮面で吸血鬼になれる」≠「石仮面でしか吸血鬼になれない」

239 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 22:50:30.34 ID:???
死体にエキスを与えただけで吸血鬼になるの?
再生能力無いんですけど?

240 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 22:58:02.61 ID:???
>>238
馬が吸血馬になるくらいだから
骨針で脳さえ刺激すれば良いのだろうけど
ヴァニラアイスはいつ脳を刺激されたの?

241 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:00:39.61 ID:???
なりつつある状態で、しかも吸血をしてないヴァニラさんは
あまり参考にならんが、それでも折られた首は治ってたがねえ
ヌケサクさんの方はオラオラの傷もたちまち治ってた

242 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:02:58.06 ID:???
>>239
げんに首と胴が離れて数百年たったタルカスブラフォードが五体満足な「ゾンビ」としてよみがえってるがな

つーか再生能力ないのに自傷行為を繰り返すゾンビってのはなに考えて生きてるんだろう

243 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:04:24.68 ID:???
>>242
だからヴァニラもゾンビなんだろ?

244 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:04:35.73 ID:???
>>240
確実に言えるのは体内に血が侵入した以後
推定では首が治癒して立ち上がる以前
それ以上のことは作者に聞けよ

245 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:05:05.21 ID:???
こいつスゲーしつこいんだよな
wikiに長文で吸血鬼説書いたのもこいつだろ、前にもスレで特定されてたし
http://wikiwiki.jp/jojo2ch/?%C9%D1%BD%D0%B5%BF%CC%E4%2F3%C9%F4#l809405a

246 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:06:28.53 ID:???
ちなみにカーズが発見した方法ではゾンビにする方法も
「脳を刺激して人間の未知の可能性を引き出す」なのは把握してるか?

247 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:18:59.67 ID:???
>>245
ちげーよ
勝手に決め付けて悦に入ってんじゃねーよカス
>>246
それこそ
「ゾンビを作る」≠「脳を刺激して人間の未知の可能性を引き出す」
なんじゃない?

248 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:20:39.75 ID:???
作者が吸血鬼と書いたものを吸血鬼じゃないと主張しといて
その根拠が
>たぶん荒木は〜略〜と思ったんだろう。
なんて想像だけより
原作から引いてきて説明された方が納得いくんだからしゃーない

249 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:24:08.18 ID:???
ラーメンを作る方法で出来たものが蕎麦と呼ばれていて、
そのことに特に説明がなければ出来たものは蕎麦じゃなくてラーメンだろ

250 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:26:51.17 ID:???
瞳が斬られたんじゃないから失明の危険はないですって
実際そんなもんなの?

251 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:30:56.65 ID:???
架空の世界では何がラーメンを作る方法で
何が蕎麦をつくる方法なのかの決定権は作者にあるだろ

252 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:33:37.19 ID:???
>>248
つまりディオとDIOは違う人物だったということか

253 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:37:30.46 ID:???
>>250
それは完全に医学の問題だろう
本屋か図書館の医学書コーナーへGOだ

254 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:37:54.88 ID:???
ヌケサクもヴァニラも6251でゾンビって書かれてるからゾンビ
これでいいね

255 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:37:57.71 ID:???
どちらの意見にも一理あるのに自説で間違いないと言い張る奴が一番危ない

256 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:39:51.24 ID:???
6251ではヌケサクもヴァニラもゾンビとも吸血鬼とも書いてあってあてにならん

257 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:40:59.75 ID:???
訂正
ゾンビとも吸血鬼とも書いてあるのはヴァニラだけだな
どっちにせよあてにならん

258 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:44:51.18 ID:???
しかしまあ、こんな読解力のない連中から「荒木は設定がいいかげん」とか言われてるんだから
荒木もいい面の皮だな

259 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:45:05.24 ID:???
>>256
だから3部のそれも同じだろ
SBRでも「あのキャラはあいつの先祖。またはパラレルワールド」とかアバウトなこと言ってるし
話が読めればこまけーこたぁいいんだよ

260 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:53:32.62 ID:???
公式に書かれたことが全て正しいならヴァニラもヌケサクも吸血鬼であり屍生人でもある
公式を正しいと言いながら片方だけをオミットするのはフェアじゃない
さらに絞って公式は間違えるが荒木は全て正しいとするなら大人は間違いをしないのです

261 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:54:33.76 ID:???
>>258
悪いがたとえ俺の読解力がどうであろうと荒木の設定がいいかげんでないとは思わないな
そのいい加減さがむしろ好きだ、矛盾ははらむがマンガとしては加減が良い

262 :マロン名無しさん:2012/11/11(日) 23:57:22.20 ID:???
>>260
先生、原作以外をいきなり持ち出したのは>>254君です
そこまでは原作以外の事は話にしてません

263 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 00:10:32.04 ID:???
>>262
俺も別に6251は絶対正しいって言いたかったわけじゃねーから
例え公式著作物でも「あてにならん」って反応が引き出せれば満足よ
後はこういう設定とズレがあって議論になる場合に荒木が「あてになる」かどうかの線引き次第だからもう話すことはないさ

264 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 00:15:21.75 ID:???
SBR謎の19日もただのミスって言う人、設定変更って言う人、なんやかんやで実際に19日経ったって言う人に分かれるよね

265 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 00:16:23.18 ID:???
持ってない人への事実誤認を招きそうだから
6251の全ての文章は荒木のものじゃないってことだけ指摘しておくわ

266 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 01:27:39.56 ID:???
屍生人
吸血ゾンビ
吸血鬼

ぜんぶ同じ登場人物が作り出した似たような怪物をさす言葉
これを単に用語が部によって変化してるだけと取るか、ぜんぶ微妙に違う設定をもった怪物と取るかだが
問題は前者でとくに問題が発生せず、後者だと長文の独自解釈を添えないとならないところだろう

正直なはなし、どんなに力説されても後者は「二次創作乙」としか

267 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 01:47:50.21 ID:???
このスレはほとんど二次創作で疑問解決してるんだが

268 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 01:49:14.58 ID:???
この論理は流石にキモイ

269 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 01:53:37.68 ID:???
二次創作で解決とかしてないだろ

270 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:12:17.22 ID:???
ゴールド・エクスペリエンスがブラック・サバスの「矢」に貫かれているんですけど、レクイエム化は?
・まだ力(資格)が無かったため
・矢の種類が違うため
・ブラック・サバスが「矢」の持ち主だったため
・ブラック・サバスはレクイエムではないが矢を取り込んでいた
・あの矢はブラック・サバスの作った影のコピー

確かに全部「二次創作乙」だな…
荒木のミスだからっていう一番現実的な回答がない辞典で…

271 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:17:00.49 ID:???
ぐぬぬ

272 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:20:21.06 ID:???
主張の内容に関わらず、
勝手に作者の気持ちを想像して
その根拠の無い空想を何かの主張の根拠にしちゃう行為は
どうかしているって突っ込みは誰もしないのか?

273 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:25:15.03 ID:???
IDの出る板に移動しよう(提案)

274 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:28:24.27 ID:???
本スレへ?

275 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:30:06.85 ID:???
作中の情報見て〜は〜だから矛盾しない。あり得る、無理がないってのが考察でしょ。
そして設定なんざ連載してる間に多少変わる事なんてよくある。大人の事情でスタンドの名前が適当だったり、吸血鬼統一しても疑問にはならないと思うんだけどねぇ

276 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 02:40:26.88 ID:???
俺、一番罪深いのはちゃんとチェック機能としての役割を果たしてなかった編集だと思うわ

277 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 04:03:55.44 ID:???
>>272
それは考察の基本だぞ
嘘だと思うなら学校の国語の先生に小説とか創作の内容考察の方法について聞いてみれ

278 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 04:04:47.58 ID:???
>>276
それ本当に思うわ
漫画の編集って、前漫画家からも叩かれてたけど、あんま仕事してないよな

279 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 05:53:44.89 ID:???
普通の考察では想像するのにそこまでの作家の半生を調査するとか
そういう想像の根拠の部分があるだろってことだと思うよ
俺はそう習ったし

280 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 06:20:19.86 ID:???
国語のテストでは数十行ぐらいの小説の抜粋から下手すると名前も知らない作者の考えを読み取らされるもんだが

281 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 06:50:52.02 ID:???
クレダイが宝クジにかかれた文字を別のものに変えてたけど一体あれは「直す」能力でどうやって……怒ってもない時なのに…

282 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 06:57:51.58 ID:???
>>281
クレイジーダイヤモンドは「仗助のイマジネーションに応じて対象を変形させる能力」

283 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 07:00:02.51 ID:???
>>281
「森」の下の木二つを消して(書く前の紙に直して)小さい「木」に
「4」の∠を消して「1」に変えただけで
文字自体を変化
―例えば「森」を「山」に、「5」を「8」に変化させたわけじゃないぞ

284 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 07:06:45.69 ID:???
クレイジーダイヤモンドは「仗助のイマジネーションに応じて対象を変形させる能力」なんだけど
仗助が治す能力と思い込んでいるから普段は治す能力として機能してる
そうでないとぶち切れた時に先輩をブサイクにしたり
岩をアンジェロの顔の形にして一体化させたり
本もないのにエニグマを本にしたりできない

トニオの料理を治す時も調理時に切り落としたヘタや億泰の食った部分まで完全再現されてるが
億泰の口や腹からは何も出ていないし調理場からも戻ってきていない

285 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 07:24:57.90 ID:???
>>283
ああ…つまりたとえば「田」なら「日」「口」「十」だとかの
線を無くすだけで作れる文字になら変更可能という事か……解釈有ってる?
掌とか拳でやってるから大雑把にそれが接触するところ全体に影響しそうなイメージでいたよ
小さい範囲に限定も出来るという事になるのかな…なるほどありがとう

286 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 08:27:09.02 ID:???
>>284
この解釈はロマンがあってええね(´∀`)

287 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 08:27:12.57 ID:???
>>285
それであっていると思う

288 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 09:23:10.83 ID:???
>>284
ステキ

289 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:02:43.10 ID:???
>>286>>288
ロマンというか合理性があると思う
この解釈じゃないと仗助の能力は説明できない

290 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:09:57.58 ID:???
http://i.imgur.com/8m1Dq.jpg
この画像のGERの右のスタンドは何なのか教えて
中央下らへんのやつ

291 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:10:54.11 ID:???
岸辺露伴のエピソード富豪村で
露伴が相手の心を読んだのはアナー違反だったが
命令を書き込んだ事に関しては神様の怒りを買ってなかったのはなんで?

292 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:11:11.88 ID:???
チャリオッツ

293 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:56:16.90 ID:???
>>289
>この解釈じゃないと仗助の能力は説明できない

問題は荒木自身は「文字修正したのはあくまで「直す能力」の延長にすぎない」ってマジに考えてそうな所だなw

俺たちは凡人だから「それじゃ説明つかないじゃん!CDは違う形に変化させる能力だよどう見ても!」って思うけどw

294 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 14:59:02.78 ID:???
>>292
言われてみれば・・・!
主人公とボスのスタンドしか考えてなかった

295 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 15:06:21.76 ID:???
一つだけひっかかるのだがシュレッダーの中にあった紙が
本をシュレッドしたものじゃないと決め付けるのはちと早計ジャマイカ

296 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 15:10:34.55 ID:???
>>295
ハードカバーの本をシュレッダーにかけるのはありえない

297 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 15:15:30.24 ID:???
>>290
ただの感想でスマンが
ジョセフがちゃんとジョセフらしく見える絵は久しぶりだなぁ

298 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:04:29.93 ID:???
変化だと丈助が知らない写真の復元は無理になっちゃう。後存在しないパーツが戻らない理由も無いかな?
俺は普段は直す力100%機能して、暴走、
ブチ切れ状態だと150%とか容量オーバーしてるんじゃないかと思うんだ。だから形変わったりおかしな事になる。

紙は一部分だけ白紙に戻してるはず・・・
岩とか本は本体含めて細切れミンチ→直す力を過剰投入して融合しながら直してるとか。

299 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:16:33.04 ID:???
D4Cと神父関連とキンクリがみつからん

300 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:28:17.28 ID:???
ってかあの文字削るシーンは億安がやるべき所だろ…
なんで億安いるのにわざわざ丈助が無理して文字削ってるんだよ
億安の出番取るなw

301 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:32:50.04 ID:???
あんまり繊細な作業を億泰に求めるなよw

302 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:34:18.79 ID:???
クレイジーDって病気は治せるの?

303 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 16:34:46.30 ID:???
>>298
それは説明済み
仗助が治す能力と思い込んでるから知らない写真も復元できるし
存在しないパーツが戻らない

仗助の思い込み次第で存在しないパーツも復元できるということ

304 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 17:08:49.63 ID:???
>>290
チャリオッツ

305 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 18:09:19.98 ID:???
>>302
治せないと本人が言ってる。
恐らく仗助は怪我=部品の破損≠病気
と解釈してる。

306 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:14:54.34 ID:???
>>296
どっこいそれができるのがエニグマの能力ですよ

307 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:21:17.11 ID:???
トニオの料理を治す時も調理時に切り落としたヘタや億泰の食った部分まで完全再現されてるが
億泰の口や腹からは何も出ていないし調理場からも戻ってきていない

これは説明できない

308 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:24:28.48 ID:???
一体化するのも意味不明だし
怒ると変な形に変形するのもおかしい
これは「治す」とは呼ばない

だけど仗助が怒ることによりイマジネーションがコントロールされて
あんな形になると考えれば納得

309 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:33:19.06 ID:???
ハーヴェスト戦でもネジの外れたパイプ管を元の位置に戻したり
シアーハートアタックを左手に戻したり、
変形じゃ説明つかない事が多いな

310 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:36:34.28 ID:???
>>309
移動は変形の一種だぞ

311 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 19:39:33.25 ID:???
「怒っていると元通りに直る保証は無い」というのは
本来の形を特定する→その通りに再配置する→破壊されて断面になってるとこはくっつける
「直る・治る」という現象の工程のうちの一番目か二番目が疎かになるってことかと俺は解釈してるわ

312 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 20:09:56.32 ID:???
「仗助が認識する“治すこと”」を再現するC.D.の能力をはじめ、
「ディオが認識する“時を止めること”」を再現するザ・ワールドの能力、
「サーレーが認識する“モノを固定すること”」を再現するクラフトワークの能力、
「億泰が認識する“(空間を)削り取ること”」を再現するザ・ハンドの能力等々

本人が認識し、そう呼んでいる現象と、
一般的にそう呼ばれている物理現象が
微妙に異なってるから疑問や誤解が生じるんだよな

でもハンパに理詰めで理屈好きで想像力が入り込むゆとりが無い奴には
スタンド発現しないだろうな……

313 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 20:19:13.07 ID:T+hpNWtx
ディオが3部初期で使った隠者の紫みたいなのってジョナサンのスタンドってマジ?

314 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 20:25:52.71 ID:???
一応それが公式情報。原作じゃないがJOJO A-GO! GO!のスタンド辞典でそう説明された。

315 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 20:58:58.58 ID:???
このパイプを元の固定されてる状態に戻す(ネジなども含む)って事だよ。
シアーは吉良本体をレッチリみたいに引き寄せとけば良かった。

316 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 21:10:55.30 ID:???
>>290
なんかどこを取っても怪しい絵だなw
こけしも商品化されそうだ

317 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 21:15:55.79 ID:???
>>311
俺もそう思っている
直しても元に戻らないのは基本的に
「初めから壊れていたもの」を直した場合ではなく
「クレイジーDで壊してから」直したものだから

スパゲッティもトマトは完全に直っていないように見えないこともないし
麺は億泰の腹の中のぶんは殴っていないのだから戻らないのは当然だし

318 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 22:28:29.77 ID:???
>>315
切断された手にぎって吉良引き寄せようとしても、
手握ってる間シアーハートアタックが襲ってくるじゃん

あと吉良本人が脱力してくれないと流石に引っ張れないんじゃね?

319 :マロン名無しさん:2012/11/12(月) 23:57:47.35 ID:???
>>318
手とシアーの距離は関係ないから
承太郎に時止めてもらいつつ相手にしてもらう。ハンドで削る(手でいけるならある程度削ってもいいと思う。)
エコーズで重くしたり、熱の一人鬼ごっこといくらでもあるじゃないか。

協力はいらないと思う。あの状況の億康が同意とか出来ないだろうし・・・

320 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 00:07:07.86 ID:???
手を治すだろ
吉良が引っ張られてることに気づくだろ
吉良が手首より上の部分を再切断するだろ
手首よりちょっと上と手首が仗助の手元で合体するだろ
それを再び治すだろ
吉良が引っ張られてることに気づくだろ
以下略

321 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 00:12:06.41 ID:???
切断した腕の一部を第一の爆弾に変えておけば完璧だな

322 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 00:17:15.72 ID:???
爆散した人間が死ぬより早く直せるんだから吉良もそんな余裕ないだろwww

323 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 00:18:23.50 ID:???
>>316
誰得だよその商品化w
百歩ゆずってストラップサイズをガチャガチャでとかならまだアリだが

324 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 01:47:09.34 ID:???
シアーハートは億泰がさっさとガオンすれば良かった
ぶっ壊せない!?(マジ焦り)

アホすぎる

325 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 01:49:02.94 ID:???
時を操る系の人[吸血鬼]がそれぞれ1対1で戦ったら優劣的には誰が一番なのかな。
正直KCは予知があっても世界とかメイド・イン・ヘヴンには勝てなそうだけど。

326 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 01:51:30.92 ID:???
>>324
億泰がいなかったんだから仕方ないだろ

327 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 02:20:06.62 ID:???
>>326
その台詞は億泰本人の台詞だぞ

328 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 02:25:14.29 ID:???
>>325
普通に考えたら吸血鬼に一般人は勝てないからな。冷凍されるわ眼から飛ばしてくるわ、肉の目はあるわゾンビエキス馬鹿力に再生まであるわ・・・
正直ボスはワンチェン辺りにも勝てない気がする。

329 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 02:27:41.10 ID:???
>>325
自分の死体を見て何か分からんが回避して何か分からんが攻撃できるからキンクリ>世界
何か分からんが攻撃しても絶対に当たらないからMIH>キンクリ

能力だけならMIH>世界>キンクリ
ただ吸血鬼の不死身反撃でボスがやられるかもしれない

330 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 02:35:11.68 ID:???
ちげえ
MIH>キンクリ>世界だ

331 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 02:39:00.02 ID:???
そういうのは強さ議論スレでやろうねー

332 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 06:30:27.55 ID:???
じょう助はあの髪型を笑われる度にぷっつんして殴りかかってるんだろうか
小学生くらいの子ならなんの遠慮も無しに笑うと思うぞ
承太郎みたいにバカにしたりしてなくても問答無用に殴りかかるような奴には誰も寄ってこなそうなもんだがな

333 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 06:33:16.28 ID:???
親に高校に行ってからにしなさい!って怒られてたとか。
友達がハンバーグ頭が恩人wwwとか言ったらきれるかもしれんが

334 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 06:46:18.77 ID:???
別に旅に出たわけでもなく投獄されたわけでもない地元密着型の主人公である仗助に
4部開始以前からの友人がいないことから察してやって下さい

335 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 06:56:22.88 ID:???
初登場のシーンでは、女の子にいっぱい声かけられていたぞ。
でもそれっきり。

そういえば承太郎にもジョルノにもそんなシーンあったような。
でもこの二人は町から離れたから接点消えたけど、仗助はずっと杜王町にいたのに・・・・・。

336 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 07:22:40.46 ID:???
間田の時ももてていたじゃないか
高校生で「2万じゃ少ない」って発言しているくらいだし
かなりのリア充だとおもう

337 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 07:26:11.53 ID:???
まあ「周囲の人間からこう見られてます」って事を読者に伝えるシーンは一度で十分だから
ストーリーに絡まない限り出てこないんでは。
対間田/サーフィス戦の時には偽仗助がいっぱい声かけられてラブレターも渡されてたよ

少し斜めな見方をすると、花京院が同じものを見る事が出来る人間と出会って
初めて仲間意識を持てたのに似て、仗助も好意を寄せてくれる女の子らよりも
スタンド能力者同士で過ごす事を好んじゃうのかも

338 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 07:26:50.55 ID:???
モテ描写は友人の有無とは関係ないと思うんだが
承太郎やジョルノにはあだ名で呼ぶ同性の学生モブがいた

339 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 07:40:52.27 ID:???
そもそもジョルノって本名じゃなくあだ名だったんだよなそういえば。

340 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 07:41:41.53 ID:???
高一、しかも4月か5月くらいであんな絶大な女子人気あったら
それと引き換えに男とは仲良くすんのは諦めるしかないわ

341 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 08:01:38.78 ID:???
何でサンドマン戦のジャイロ生きてるんだろ。いやまぁ狙撃された顔面に食らったジョニーもおかしいけどさ。
腕と足切断+水中は死にそうなもんだが・・・

342 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 08:39:17.47 ID:???
あのハンバーグ頭はセットするのにどれくらい時間かかるんだろ
セットしてないときの頭も一度くらい見てみたかった

343 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 10:22:27.25 ID:???
>>341
そこは単純に荒木の失敗
おかげで大統領戦でも「はいはいどうせ生きてるんでしょー」って思ってしまった

344 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 11:45:14.54 ID:???
>342
セットしてないときは稲中の井沢のジョー状態じゃないときみたいな感じじゃね?

345 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 15:45:19.51 ID:???
「ないんだな、それが」の3次元仗助もおまえらの人気者じゃん?

346 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 19:56:10.62 ID:???
>>343
そりゃお前の知識不足
両腕を切断された後一時間放置されてから救助された十代の女の子だって生きてたんだぞ

347 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 20:47:53.03 ID:???
アンダーワールドの能力が良く分かりません。徐倫が撃墜された戦闘機に
乗せられた時に、脱出装置を使おうとしたら、戦闘機のパイロットが「私は
脱出できずに墜落したという記録だから脱出装置は使えない。」と説明して
いましたけど。その前の墜落事故を起こした大型旅客機ではドアを開けて
機外に飛び出せたのはなぜですか。さすがに数コマ前の描写と矛盾する
ような設定は大目に見れません。

348 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 20:54:35.86 ID:???
飛行機のドアを開けてもスッチーとか乗客はそのままだけど、
脱出装置を起動したらパイロットが脱出しちゃうから

349 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 20:58:39.48 ID:???
>>348
ありがとうよく分かった。

350 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 21:26:13.29 ID:???
>>346
陸ならともかく水の中じゃショック死するんじゃないか?

351 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 21:41:28.16 ID:???
回復系スタンドが登場してたり、あるいはなんの説明もなく致命傷っぽいキズが
次のエピソードになると全回復してたりするから、たしかに本当に死んだかその瞬間じゃ
分からないってのが多いな。

ホットパンツなんか、あれでお終いとはまさか思わなかったわ。

352 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 22:49:01.20 ID:???
HPはいろいろキャラの掘り下げを図ったけど結局テーマを絞るにあたって
ぶん投げられたって感じ

353 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 23:19:42.26 ID:???
心臓にかすり傷ってやばいんだよな多分。
なんか今までがヤバ過ぎてえ?って感じで終わったわ。

無限の回転返しってファンの女の子盾戦法じゃ駄目なのかな。喰らい時止め出来てたしいけそうなもんだけど・・・

354 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 23:23:28.29 ID:???
橋のどこに身代わりに出来る人間がいるというのだ

355 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 23:35:51.02 ID:???
それにあれはジョニィが目視せずに足音の場所を狙って撃った攻撃だし。
完全にロックオンされたら人に当たろうが橋に当たろうがDioを無限追跡するんだろう

356 :マロン名無しさん:2012/11/13(火) 23:37:53.83 ID:???
スループ・ジョン・B…
おまえはそのためにここにいた…

357 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 02:33:14.72 ID:???
なんでジョニィはスティーブンの馬に同乗して逆黄金回転を撃てたのか
黄金の走りとはなんだったのか

358 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 03:39:46.09 ID:???
>>357
騎兵の回転はツェペリ家の鉄球使用前提の技だったが、
スタンド使いのジョニィはact4を連発してるうちに進化して、
馬の黄金の走りを必要としなくなったと推測

359 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 05:05:09.42 ID:???
そもそもact4は黄金の走りじゃなくて馬に蹴られただけで発現したから
マンダムの時計状態で、馬はただのキーアイテムな可能性も

360 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 05:23:07.81 ID:???
俺はこう考えてる

黄金の走行形というのは馬が自然に力を発揮できる状態
上に人を乗せているという状態が自然ではないのでこの走行形が必要
鉄球で出させた蹴りは筋肉を騙して自然な力を発揮させたので蹴りでも行けた

スティールに拾われて放ったact4は黄金の走行形ではない不完全版act4
不完全な騎兵の回転でもある程度の力を持つのは、大統領の耳を落とした鉄球や楕円形でのボールブレイカーの発現が証明している
この不完全版act4である程度相殺してスローダンサーに騎乗、そこから完全版act4を再度打ち込んで完全に相殺した

361 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 05:30:03.17 ID:???
それだと、2発打ち込むことになるから完全な相殺を通り越して逆回転に傾きそうな気もするが
そこは微調整したのだろう。

362 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 11:22:25.06 ID:???
スティール自身も馬を操る術に長けていた可能性は十分あるし
ジョニィ自身もコツを掴んでたから出来た
でいいじゃん

363 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 15:46:34.61 ID:???
昔取った杵柄ってやつね

364 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 16:23:25.53 ID:???
はっ!ルーシーか・・・←素早く接近出来た
時を止めろ!←這いつくばって逃走して時間切れ
本気だせよ・・・

365 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 19:22:31.75 ID:???
というか、馬さえ動けばact4がなんとかなるなら、最初から
あぶみに踏ん張れるようになったのなら騎兵のうんぬんを試そうっていう前提が崩れるんだけど
そこはまあ野暮なツッコミやね

366 :マロン名無しさん:2012/11/14(水) 19:37:07.40 ID:???
またあのキチガイ関西人が湧いてる

367 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 01:31:39.79 ID:???
しかしキラー・クイーンは高性能なスタンドだったよな
第2の爆弾のシアーハートアタックだけでも強力な一体のスタンドくらい強いし

368 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 01:42:02.87 ID:???
ザハンドで左手消滅

369 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 01:45:14.86 ID:???
ジャイロの「コレがオレの一週間」ネタで
ジョニィは何をメモってたの?

370 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 02:03:51.44 ID:???
自動で不死身とかねぇよwww
と思ったけどカエルと合体した奴はフィードバッくが無く無敵だった。
攻撃力ないけど・・・

371 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 02:07:42.99 ID:???
>>369
ネタ帳って奴じゃない?
「コレがオレの一週間」ネタをメモってた

372 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 02:09:22.57 ID:???
ロックオンなのに大して強くなくてダメージ同期もあるエボニーデビルって
しかも最初に本体が攻撃を受ける必要があるという…

373 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 02:35:37.52 ID:???
あれ成長したら思い込みだけで強くなれそうだけどな。
他例えばエンヤ婆にセットでポルナレフと戦わせたりとか。

374 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 08:48:47.92 ID:???
デーボは毎回攻撃受けてるようだけどよくポルナレフ戦まで生きてたな
恨み蓄積時は死なないのが能力かもしれない

375 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 08:51:08.54 ID:???
でーぼといえば、なんであんなキモい人形がホテルに置いてあったの?
デーボがおいてったの?

376 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 08:57:33.76 ID:???
そうだろう

377 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 11:29:24.45 ID:???
人形といえば間田のサーフィスも
わざわざあんなデカいクロッキー人形用意しなきゃいけないのか

しかも相手に触らせなきゃいけないっていうのも中々難しいのう
ダメージ同期が無いのは救いだけど

378 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 16:48:15.92 ID:???
あれは能力で自在に出せるんじゃないの
でないと準備めんどくさ過ぎる

379 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 17:17:27.24 ID:???
あれはスタンド出すと木の人形が出てきて相手待ちなんじゃない?
街の中のコンセント限定のバステト女神に比べれば・・・

380 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 17:19:49.97 ID:???
お前リアルに石からコンセント生えてると思ってるの?

381 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 17:33:26.33 ID:???
バステトは石についてるから一体化は確実にしてないな

二人のスタンド使いがコンセントと間違えたけど実体化はしてるんだろうか?
そもそも元の物質なしに実体化してるスタンドってあったっけ

382 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 18:19:01.05 ID:???
ビーチボーイのルアー?

383 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 18:42:32.85 ID:???
変身系は実体化できるな

384 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 18:47:47.82 ID:???
ここでいう実体化っていうのは
スタンド使いじゃない人間にも見れたり触れたりする奴の事じゃね?

ベイビィフェイスは実体化だったっけ?

385 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 18:54:10.08 ID:???
ベイビィフェイスは細胞分裂してるし実態としての肉があると思う

386 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 18:54:46.68 ID:???
イギーの愚者は原作の中では特に何かと一体化してるとは説明されてなかったと思うが
ヴァニラ戦を見ると死んだ後でも砂がそのまま残ってるみたいなんだよな

387 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 19:22:27.33 ID:???
あん時は兄貴並みの気合いだったからなぁ、もしかしたら多少スタンドが残ってああなったのかもしれん

388 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 19:26:41.14 ID:???
>>386
砂と一体化していると捉えるべきだろうね

389 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 19:32:07.70 ID:???
>>379
ビンの破片で壊れるし、
バイク乗りにボコられて間田が(おそらく)気絶しても残っていたし
本物なんじゃないの?>クロッキー人形

390 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 19:35:01.47 ID:???
クロッキー人形は本物だよなぁ

391 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 20:08:34.63 ID:???
>>388
しかし場所はDIOの屋敷の中だし当然誰も砂なんか持ち運んでないし
まとまった量の砂をどこかから瞬間移動させてくるような能力も備わってることに……

392 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 20:12:35.18 ID:???
石壁や床を砂にしてるもんだと思ってた
オアシスの砂版みたいな

393 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 20:13:41.17 ID:???
元はNYにいたんだから、空気中のチリやら何やら集めて砂にしてるんじゃないかなあ
宇宙では無力とかだったらおもろい

394 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 21:10:28.84 ID:???
エジプトの建物なんだしその辺に砂とか散らばってそうではある
土禁なんて日本だけなのこれ読んでるバカは知らなそうだし

395 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 21:50:21.83 ID:???
>>389
とは言えあの大きさのクロッキー人形を用意するとなると
かなりの手間だよなぁ
普通のクロッキー人形がスタンド能力が一体化して大きくなってるとか?

スタンド使いであっても実物と見間違えるようなのは
やはり実体化はしてるんだと思うけどな
(バレてたとはいえ)DIOに化けたフールとかマライアのコンセントとか

396 :マロン名無しさん:2012/11/15(木) 22:27:28.98 ID:???
>>395
ただのファンの推測だけど、
額のネジがサーフィスの大本で
それを人形に刺せば媒体に出来るってのがあった

397 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 00:32:18.90 ID:???
なるほど結構説得力あるな

398 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 03:56:59.11 ID:???
たしかに。
非スタンド使いがネジを突っ込まない根拠にもなるね。

399 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 12:12:00.92 ID:???
>>391
何にせよヴァニラのガオンッをフールが喰らっても平気だったから、砂と一体化してる説が濃厚だろう

400 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 12:32:05.24 ID:???
デーボって人形の頭貫かれてたのはなんでノーダメなんだろ

401 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 12:38:12.52 ID:???
ガオンは細切れにするだけだから、元々細切れである砂には影響なかったって
ことじゃないの。

402 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 13:11:31.87 ID:???
ハミパとか触脚状態のハイエロとか
形状が本体のプロポーションとかけはなれてるスタンドは
ダメージが本体に反映されない場合も普通にあったからなあ
砂粒もそれと同類と説明されればそれはそれで納得はできる

403 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 13:14:24.43 ID:???
ハーヴェストみたいなもんだろう

404 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 13:14:38.60 ID:???
物質と一体化すると本体にはノーダメなんじゃね?
ユカコが移植した髪の毛切ってもノーダメージだったじゃん

405 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 14:03:07.72 ID:???
>>400
○○○○以外を切り刻まれて死んだのだからノーダメージってことはないでしょう
フィードバックが少ないんじゃないかな?
>>401
飲み込まれると暗黒空間で細切れになるんじゃない?
ダメージはなくても砂は減ると思う
>>404
運命の車輪とかサーフィスとかヨーヨーマッとは自動で直るし
「スタンドはスタンドでしか倒せない」が
実体化しているので物理的に触ったり攻撃したり出来るけど
ダメージのフィードバックは極端に低いとか?

406 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 23:35:41.48 ID:???
パワーを得るのに時間がかかって
実体化してるからスタンド以外でも干渉できる上に
ダメージもフィードバックしてくる女帝の使い難さときたら

あれ、チュミミーン状態のときにプチッって潰したら
その場で「ギャース!」って死んじゃったりしたんだろうか

407 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 23:53:39.17 ID:???
ジョセフがスタンドでないと倒せないと言ってる

408 :マロン名無しさん:2012/11/16(金) 23:55:52.44 ID:???
女帝はその上弱いしな
ジョセフ以外についてたら最終形態でもワンパンで殺されてる

409 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 02:24:22.98 ID:???
一番戦闘力低くて波紋効かないとか天敵だったな。
他メンバーならイギー辺りが苦戦しそうか・・・?
てかあれベイビィみたく遠隔自動でダメージ返らなきゃ強いのに残念。
仮に倒した場合どうなんだろう。体乗っ取って動けたのかなぁ

410 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 02:30:44.69 ID:???
スタプラ:握りつぶされる
ポル:切り取られる
ハイエロ:引きちぎると狂い悶える
アヴさん:焼却
イギー:精密無いからちょっと自爆気味になる?

どうしようもネーナ

411 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 03:00:58.31 ID:???
デーボとネーナはスタンド黎明期の犠牲になったのだ

412 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 03:14:45.59 ID:???
女帝はダメージフィードバックがネーナじゃなく寄生先にあっても許された

413 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 05:09:05.03 ID:???
スピードワゴンは生涯独身だったのはエリナに惚れてたから?
ジョナサンとエリナ見てハードル上げちゃって
幼馴染で一途で気丈な女は存在せず獲得失敗とか
紳士になりたくて女遊びやめたら女ッ気がなくなったとかありそう

414 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 06:26:34.92 ID:???
イギーは背中につけておけば気づくのに時間がかかってその間とか・・・?
チュミーン寄生条件が血液が付くだけで複数可能なら強くね?
両手に付けたらスタンドも止まるだろうから補正無い承太郎、ポルナレフには勝てるかも。

ワゴンはエリナと50年も一緒にいた訳だからな。惚れててもおかしくはないな。

415 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 10:10:44.41 ID:???
きっとエンプレスは宿主のスタンドの力に比例した力になるんだよ!
だからジョセフに付いたから弱かったんだよ!!

と全国一千万人のネーナファンの心を代弁してみた

416 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 10:25:58.01 ID:???
アイツは何か食って成長するようだったからさっさとジョセフも食っちゃえば良かったんだ
やっと人間大のスタンドになりそう

417 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 10:26:25.07 ID:???
対処されやすい奴に付けばこっちも強くなるんですね!結局ゴミスタンドじゃねぇかww

418 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 11:59:53.19 ID:???
あんなんでも一般人相手の暗殺商売には充分
デーボは加えて有名になれるしネーナにいたっては結婚詐欺し放題だ
なにごとも適材適所 DIOなんかにかかわったばかりにオーバースペックな仕事をさせられて再起不能に…

419 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 12:17:33.27 ID:???
一般人相手でも発動条件厳しいし、暗殺依頼されるような人には普通に射殺されそう
デーボもだが

420 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 12:21:17.81 ID:???
うまれつきならいいけど矢の効果なら・・・
力ってどう考えてもあり得ないシャワー出せたり組み替えて脱出不可能とかタスクの上位に成りかねないプロペラ射出とか割と反則な能力だよな。
ぶっちゃけ拘束→一行に熱湯ぶっかければ勝てた気がする。
あれ陸上だと家とか作れたのかな。其処に住めば負けなかった気がするDIO様

421 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 12:24:58.34 ID:???
>>418
細かいことだが一応突っ込んどくと言葉の意味が逆な
オーバースペックってのは要求される仕事内容のわりに
それをこなす機械の性能が高すぎる勿体無い状態のこと

422 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 12:38:30.80 ID:???
英語の教師乙

承太郎はあの猿の船でエジプトまで行くべきだった

423 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 12:56:50.12 ID:???
ボヘミアンでマジンガー実体化してたけど、マジンガー知らない奴が機械獣に踏まれて死ぬことってあるの?

424 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 13:13:41.47 ID:???
あのサルが思い上がって調子こく性格だったのは幸運だったよな
最初のフックが船員じゃなくアヴドゥルを狙ってたら
死亡か、軽くても再起不能クラスのダメージだったかもしれんし
承太郎とのバトルもスタプラの拘束にはガッチリ成功してたらしいから
本体さらしたりしなけりゃ勝ててた可能性が否定できん

425 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 13:37:56.29 ID:???
否定できないってか確実にそうだろ
三部は舐めプレイから負ける敵が多い

426 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 13:42:10.66 ID:???
ストレングス戦のアヴさんは圧迫祭された時に周囲を炎で溶かせなかったんだろうか

427 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 14:00:15.02 ID:???
DIOに至っては普通の人間だったら三回は死んでるしね

ポルナレフの奇襲攻撃にも対応してなかった感じだし

428 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 17:11:32.41 ID:???
あれは来ることに気づいていたみたいだし、わざとあとちょっとのところまで攻撃させて
惜しかったなぁとやりたかっただけの可能性が。

429 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 17:26:41.60 ID:???
炎で鉄は解かせたかもしれんが解けた鉄で死ぬだろ。
ラバーズ・テンパランス・ハイプリ辺りも余裕で勝てたな。

430 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 18:21:46.92 ID:???
3部は大味な奴ら多いな
殺し屋連中のくせに

431 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 18:27:26.03 ID:???
塔のジジイとか強いよな
あのジジイが遊んでなかったら全滅してそう

432 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 20:47:18.30 ID:???
ディアボロってあの性格でなんでギャングなんて始めたんだろうな
引きこもって予知しながらFXやってれば無敵だったのに

433 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 21:25:29.82 ID:???
パソコンの前で「帝王はこのディアボロだッ!依然変わりなくッ!」ってやられてもな……

434 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 21:33:31.87 ID:???
あんなビジュアルをあえてやっているんだから、本質のところでは目立ちたいという
欲求があるんじゃね? でも命を狙われるのは怖いと。

吉良も、静かに暮らしたい、けど人を殺さずにはいられないという相反する要素を
両方もった性格だったし。

435 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 21:36:25.16 ID:???
ああいうのは業者のほうが儲かる
そしてギャングはもっと儲かる
麻薬売買はさらに儲かる

ようするに欲深かったんだよ

436 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 21:46:51.34 ID:???
金はあってもろくに外出もせず部下の裏切りを恐れて
楽しい人生なんだろうか

437 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 21:54:10.87 ID:???
エロ本隠し持ってる中学生が、親バレを気にしつつもエロライフを楽しむようなもんだろ

438 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:05:57.75 ID:???
ディアボロに関しては確かに設定の説得力が甘かったね。
それを反省してのプッチなんだろうか。

439 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:06:46.78 ID:???
悪には悪の正義がある、という思想になったのも6部あたりからだったような。

440 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:12:01.15 ID:???
3部でンドゥールが言ってたじゃん

441 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:13:52.37 ID:???
ディアボロは金稼ぎたかったのかなんなのか。身内にも容赦しないし・・・カリスマ性とか全く無いんだろうな。
邪悪らしいけどなんかなぁ

442 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:15:14.39 ID:???
>>440
三部のあれら指導者として崇めてただけでディオ自身は邪悪だからね。
ブッチと大統領は良かれと思って自分なりの正義を信じて行動してる。一応

443 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:16:30.50 ID:???
単純な勧善懲悪じゃなくなったってことだろ
4部の荒木は勧善懲悪じゃなくなっちゃうからと吉良を掘り下げるのを止めたが、
6部の頃から敵側にも背景があるんだということを書くようにしてる

444 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:18:51.54 ID:???
1部ディオは仕方のない背景あったしダブル主人公的な感じだったけろ

445 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:20:32.39 ID:???
生まれついての邪悪だからディオの性格は環境によるものではない

446 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:23:09.05 ID:???
とディオ自身は思い込んでいる

447 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:23:43.77 ID:???
あのスピードワゴンはさすがにメチャクチャだと思った

448 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:31:10.02 ID:???
基本的に登場人物の台詞によって読者に設定が伝えられるマンガではあるから
作者としてはあのシーンでスピードワゴンの口を借りて
作中におけるディオの位置づけを読者に伝えたつもりなのかも知れんが
スピードワゴンがただの決め付けの激しい男に見えてしまうのもまた事実…

449 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:34:33.48 ID:???
由花子さんて成長性を秘めた男を自分で育成して相手から感謝されるのを
至上の喜びとしてたみたいだけど、仗助や億泰では駄目だったのかな?
特に億泰は同じクラスだし頭悪いし不良だし育成にも気合いが入りそうな気がする。

450 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:36:05.43 ID:???
荒木の癖なのだろうが、設定を本人の口や回想だけでなく、初見の他人に喋らせるところが、疑問や論争を生むんだよな。
スピードワゴン然り、トリッシュ然り。

451 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:36:27.91 ID:???
善悪を設定にするってのがそもそもアレだよな
まあ少年誌だから仕方ないけど

452 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:38:34.19 ID:???
>>449
結果だけを見るなら、4部中にガオンはスタンド的には成長しなかったし、コーイチは二度も成長した。
結果だけを見るなら由花子に先見の明はあった。

453 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:45:12.02 ID:???
ラスボスは毎回まったく同じキャラだけど
6部からは大義名分がついたって感じだな

454 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:48:22.70 ID:???
ディアボロはブチャラティチームと暗殺チームとチョコラータに裏切られたけど、ペリーコロさんには崇拝されてた
カリスマ無いわけではない

455 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:51:53.53 ID:???
秘密の伝令の為だけにペリーコロさん殺すとか意味わからんよな
ペリーコロさんなんか大失敗でもしたのか

456 :マロン名無しさん:2012/11/17(土) 23:57:44.15 ID:???
殺すって荒木センセがってこと?

457 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:01:00.15 ID:???
ペリーコロさんはボスに心酔してたみたいだけど、ボスの方のペリーコロさんへの信頼も凄いよな
自分のウイークポイントである娘を預けて、死ねと命令すれば死ぬと確信してる
普通んなこと命令されたら裏切るよ、カルネみたいなイッちゃってそうなやつは別としても

458 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:11:19.64 ID:???
良くしてもらったらしいけど何があったんだろうか・・・
暗殺チームと協力しつつこの二つの勢力に賛同しそうな奴らを集められたらボスどうなったんだろう。

トリッシュはあの場で殺せば良かったんじゃないか・・・?わざわざ連れて来る意味もわからん。元々ボルポの任務だったらしいけどそれでいいのかとも思う

459 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:15:29.33 ID:???
>>456
荒木もボスも
まあバカなのは大元の荒木だが

460 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:35:05.16 ID:AkazoGSm
それだけ大事なミッションっていう演出ジャネーノ

461 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:42:44.99 ID:???
でもそれが自分の娘を自分の手で殺すためで、ますますショボい

462 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 00:43:56.20 ID:???
ペリーコロさんが拷問されても吐くわけは無いから読心スタンド読み自殺という高度すぎる戦略

463 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 02:38:24.59 ID:???
ディアボロは社会的に一番成功しているボスキャラ

464 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 02:41:37.91 ID:???
ペリーコロさんは単に良い思いをさせてもらったってだけじゃなく
対立組織にでも家族ごと殺されかかったのを
ボスに助けられただとかそういう経験でもあるのかもな

465 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 03:11:47.81 ID:???
そもそも娘殺す必然性があまりに希薄

466 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 03:59:51.81 ID:???
避妊しなかったら娘出来てた・・・
もしかしたら母親から俺の事聞いてる?母親がスタンド使いだったら俺のスタンド見られてた可能性ある?
いや俺の娘ならスタンド能力身につけてる?まさか俺と同じタイプ?じゃあ娘の事ばれたらやばいじゃん。殺すしか無い。

疑心暗鬼過ぎるだろボス・・・

467 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 04:27:23.56 ID:???
けっきょく全然違うタイプだったしな

468 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 04:33:57.65 ID:???
トリッシュの能力からディアボロの能力が分かるっていうのはディアボロが考えていたことじゃなくて
ディアボロが何故トリッシュを隠そうとしているのか知らないホルマジオの推測なんだけど

469 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 06:36:32.83 ID:???
>>468
ボスも同じ事を少しでも思ったから殺そうとしたんじゃないか?何だかわからんが食らえ!とか言っちゃう人だし。

470 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 06:42:41.42 ID:???
スタンドを隠したいだけなら連れてこさせないでも殺させれば済むやん

471 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 06:48:28.81 ID:???
>>470
ボス自身が確実にトリッシュを始末するためって言ってたよ。回りくどいし(あそこまで信頼したペリーコロに頼まない)エレベーターで手首切断はするけど殺さず移動とかフォロー出来ない部分多いけど

472 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 06:57:43.60 ID:???
>>470
殺させて死体を届けさせると本当にその死体がトリッシュか分からんけど
目の前に連れてこさせれば血縁リンクで本物確認が出来る

>>469,471
ボスは殺害の動機を『わたしの「正体」を感じる者は この世に存在してはならない』って言ってるんだけど
何でボス自身のセリフよりホルマジオの推測が優先されるわけ?

473 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 07:21:30.04 ID:???
レスが進んでいると思ったら、ディアボロの話で盛り上がっていたのか。意外。

474 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 07:30:28.53 ID:???
>>463
大統領…

475 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 08:17:49.53 ID:???
そこまで慎重ならアバッキオのいるチームにトリッシュを任せるなよと思う

476 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:12:43.69 ID:???
>>450
トリッシュ何か言ってたっけ?

>>475
だなw

477 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:21:00.77 ID:???
>>470
殺せと命令する→非スタンド使いにも娘がボスの弱点だと知れ渡る
連れて来いと命令する→非スタンド使いには普通に親の心情と思われる

どう考えても連れて来いと命令したほうが安全だわな

478 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:23:10.24 ID:???
テメーでコッソリ直に殺しに行けってね

479 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:23:28.98 ID:???
>>475
ボスのブチャラティへの信頼も凄まじいからな
地下納骨堂で最初は裏切りを許そうとしてたし。

480 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:25:56.68 ID:???
あれ許すわけないと思うが。
たんにブチャラティに抵抗させる気なくすための出まかせで、去ろうとしたら
ブチャの背後から絶対襲ってくるだろボスの性格なら。

481 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:28:43.40 ID:???
>>477
トリッシュが死んだらもう弱点じゃなくなるんだから、
トリッシュが死んだ後で弱点だったと知られても問題ないんじゃね

482 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:35:11.20 ID:???
エピタフでブチャが柱の陰から襲ってくる未来を見たのなら、
「忠告したけど襲ってきた」って映像が見えてるはずで、
その未来は時を飛ばさない限りボスにも変えられないから、
忠告の時点で既に忠告は無意味と知りつつも忠告してるんで、
ブチャが去ろうとしたらなんて考えてるわけ無いと思うんだが

483 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:37:35.61 ID:???
トリッシュとしばらくいる時点でもしかしたら
母親から聞いたボスの事を知ってるかもしれないのに
ブチャラティ達を見逃す筈無く、後で全員殺すつもりだと思ってた
それぐらいの慎重さと非情さがあったらな

484 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:44:59.87 ID:???
そういうこと喋ってないか聞き出すためってのもあって生かして連れ去ったんじゃねーの

485 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 09:49:53.66 ID:???
そんなのいちいち聞き出すより全員殺した方が早いし安全だろ
トリッシュが話した事全部覚えてるかも怪しいし
大した情報が無くてもブチャラティ達が何か気づいたらまずい

486 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 10:02:05.17 ID:???
逆に言うとブチャチームに任せる前はポルポチームを皆殺しにしようとしていたということになるな。


>>476
矢は永遠にジョルノのもの。

487 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 10:03:31.37 ID:???
最初から殺すつもりならトリッシュ奪うときにブチャ殺していくだろ

488 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 10:22:12.39 ID:???
だからボスの行動はおかしい

489 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 10:40:22.00 ID:???
最初からブチャチームを口封じに皆殺しするつもりだったかどうかはともかく
(まぁそのくらいはやりそうな気もするが)エレベーターから自分を追いかけてきた
ブチャを許す気はなかっただろ。
明らかに自分の正体を探ろうという行動に出ているわけだから。

490 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 11:17:53.57 ID:???
エレベーターの時点では普通に考えてトリッシュ襲ったのはリゾットだよな
自分で殺すためだったのかってブチャラティの発想もなかなかぶっ飛んでる

491 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 11:20:16.03 ID:???
リゾットならそれこそブチャラティ生かす理由がないが

492 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 11:24:08.15 ID:???
リゾットにやらせるくらいなら、今度はリゾットまで始末しなきゃいけないだろw
外にはジョルノたちブチャチームもいるんだし、いったい何人を同時に始末する
つもりだったんだボスは。

493 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 11:26:29.62 ID:???
何言ってるの?この人

494 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 11:31:28.47 ID:???
頂上で待ってるボス対策に、手首持ったブチャラティだけを送ればプッツンボス対ブチャラティが始まる
わけないな

495 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 12:07:10.19 ID:???
そもそも暗殺チームにちゃんとご褒美あげてれば反乱はなかったわけだが
あげたらあげたでボスの危惧通り色んな重要な秘密を知っちゃう可能性も
あったりしたわけでどの道詰んじゃうじゃね?

496 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 12:16:44.78 ID:???
もしかしたらボスってバカなんじゃね?

497 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 12:20:56.74 ID:???
インコンシステントでイロジカル、そんな人間臭くて幼いBossも嫌いじゃない

498 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 13:19:36.48 ID:???
手首切って娘浚う辺りは完全にボスがおかしいけど
ブチャラティに裏切らせる為の話の都合だから仕方ない
あの状態でもしかしたら敵?と全く思わずに
娘を利用するボス許さねえ!になるブチャラティの思考も相当すごいしな
それまでのトリッシュとの会話からボスはそれなりに
娘の事を大事に思ってるはずなんて言ってるから余計に怖い

499 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 13:28:43.36 ID:???
ボス「リゾットがまだ生きてるしそいつの所為にして乗り切ろうっと。まずは娘の手首切ったら命令を・・・」
ブチャ「まさかry」

500 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 14:17:14.75 ID:???
実際自分で娘に会って、肉親だと感じられるか試したかったんだろ

501 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 14:30:11.03 ID:???
>>498
散々お世話になっていて、ボスの命令で暗殺チームがいるのに拷問から処刑までやっちゃう人が麻薬の売買してるだけでアウトだからな。
心苦しいが組織としては仕方ないんだ・・・もっと大きくしたら必ず無くすからとか言えば説得できそうなブチャラティ。

502 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 16:16:15.23 ID:???
だな
ブチャラティの行為はいわば、軍人が前線で上官に
ゲリラ匿ってる村に手こずってるから女子供もろとも皆殺してこい、と言われて
そんな人道に背く事はできない!と舞台率いて村人保護して逃走したようなもの。
人道的には正しいが、軍人としては失格どころか背任行為で思いっきり軍法会議。

まして、パッショーネは賭博売春その他丸抱えの犯罪組織。
そこで構成員がこんな非人間的な行為は認めない!とほざいて
造反するのを認めたら組織ガッタガタになるわ。
普通にとっつかまって見せしめに三十六枚スライスされるよ、ブチャラティじゃなくても。

503 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 16:36:43.21 ID:???
>>430
そりゃスタンドでやった犯罪は通常バレないし裁くことも出来ない
気も大きくなって大味で好き勝手な行動になるわね

504 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 16:36:46.32 ID:???
馬鹿か、非道な命令は背かないと処罰されるんだぞ

505 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 17:48:03.93 ID:???
非道というか、ギャングにはギャングなりの仁義があり、通すべき筋がある。
むしろギャングだからこそ、ともいえるが。

例えどんなに理不尽な命令でも、ボスの命令に忠実で実直に仕えていさえすれば
特にミスでもしない限り、取り立ててもらえるという信用がギャングのボスには必要。
なんの敵対行為をしたわけでもないのに、たんにボスにとって不安な存在とみなされた
というだけで始末されるんじゃ、いつ自分もそういう目にあうか分からない。

身に覚えのないことで始末される危険があるのなら、こちらから寝首をかくしかない、
とそりゃ部下も思うわな。それを「理解できない行動だ」というボスの方が認識が甘い。

506 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 18:10:31.38 ID:???
もう最初から「あれは娘の名を騙る偽物だからぶっ殺して来い」と
命令した方が楽だったんじゃ…

507 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 19:03:01.91 ID:???
>>498
>手首切って娘浚う辺りは完全にボスがおかしいけど
ぜんぜんおかしくない あれは輪切りのソルベと同じ演出で「俺に逆らったらヤバイよ?」という警告になってる
ブチャラティは幹部になったばかりでボスの恐ろしさとか直接は知らないんだから一度教えておかんとダメだろ、とボスは考えた

>娘を利用するボス許さねえ!になるブチャラティの思考も相当すごいしな
>娘の事を大事に思ってるはずなんて言ってるから余計に怖い
これ逆
直前まで「大事に思ってるはず」と信じてたのに裏切られたから大激怒
というかボスが入念に条件指定した場所に敵が現れるかもってお前の発想が変

508 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 19:16:12.83 ID:???
つーか登場人物の思考が理解できないと思ったときはあれこれ考えないで最初から読み返したほうがいいぞ
話の筋だけおぼえてるとあとのほうのセリフとか場面の印象が強すぎてそれに解釈が引きずられることがよくある

まあ登場人物の行動を曲解して揶揄する遊びがしたいんならしょうがないが、疑問スレでそんなことされても迷惑だし

509 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 19:23:09.77 ID:???
警告ワロタwww

510 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 19:48:29.66 ID:???
屁理屈で捻じ曲げてまで荒木が正しいと思いたがるのは違うだろ…

511 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:01:32.94 ID:???
屁理屈って言うか思い込み系のレスはちょっと怖いよな

512 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:03:13.84 ID:???
色んな意見が出るのが面白いのに自分の解釈を絶対正しいと鼻息荒くされてもなw

513 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:08:28.34 ID:???
スタプラとワールドの時止め合戦
思考は働いてるのに身体だけ動かせないって状況が意味わからん

514 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:18:16.10 ID:???
>>513
「止まっている時間を認識する」ことと「止まった時間の中で動ける」ことは別物、と考えるとわかりやすいかも。



わかりにくいな。

515 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:23:24.74 ID:???
消費0の時止め認識能力と消費大の時止め能力があると考えればいい

516 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 20:42:08.51 ID:???
>>514-515
止まった世界で認識や思考が出来るって事は脳や他の臓器も働いていないと無理だと思うんだけど呼吸はどうなるのだろうか?
一方が例えば一時間二時間止めたら窒息死とかありえんのかな
あと6部設定の光の速さを超えて〜って設定の場合だと意識だけその速さについてく感じ?

517 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 21:18:07.31 ID:???
その辺は不思議なスタンド力で成り立ってる
本当なら時止めたら光も止まるから真っ暗で何も見えない

518 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 21:19:21.97 ID:???
実際、光の速さを超えて時を凝縮することができたとしても、空気の粘度がハンパなく動くことすらできない。粘土の中に体が埋まってるようなもの。
ザ・ワールドはその壁すらも取り除いて行動できる能力なんだろう。
初期承太郎は空気の壁を越えられなかった。

呼吸については実際には時間は経過してないわけだから身体は酸素を必要としてないんじゃないかと思うな。

519 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 21:52:47.58 ID:AkazoGSm
ミスタってギアッチョのジェントリーウェーブに苦戦してたけど
その跳ね返ってきた弾をピストルズで跳ね返せばいいんじゃないの?
ピストルズならできるでしょ

520 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 21:54:25.35 ID:???
ジェントリーウェーブってなんか強そうだな

521 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 22:34:43.95 ID:???
>>519
それが出来るのならサーレーの弾丸固定からのカウンターに
あんなに苦戦しなかったんじゃね?

522 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 22:52:11.15 ID:???
いや、まさにその弾丸固定からのカウンターを跳ね返して勝利してるんだが

523 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 22:54:53.52 ID:???
最初から弾丸に集まってたろ

524 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 22:56:49.65 ID:???
>>507
手首切ったのはブチャと手をつないでたトリッシュをさらうために仕方なくだろ

>>522
そら飛んできた弾を跳ね返したんじゃなくて、初めから弾に乗ってたからですがな

525 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 23:16:47.16 ID:???
>>507と>508は同一人物?だったら壮大に自爆してるけど・・・
とりあえずボスの気持ちがわからないなら読み直しとけ。どう考えても殺す為の手首切断だろ。

しかし素直に引き渡されてから殺すんじゃ駄目だったのか・・・

526 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 23:58:03.00 ID:AkazoGSm
ジェントリーウィリップスの弾丸跳ね返しをピストルズが跳ね返せなかったのは、場所を予測できなかったから。って感じかな?
作中でピストルズが弾丸を跳ね返したのは弾丸が来る場所を知っていた時だけだし

527 :マロン名無しさん:2012/11/18(日) 23:59:42.11 ID:???
どうでもいいけど技名ちゃんと書いてやれよ

528 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:05:40.71 ID:???
上院議員?

529 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:08:19.45 ID:???
>>523-524
そもそもピストルズって「乗せて撃つから操作できる」ってスタンドじゃないのか
だからサーレー戦ではラスト以外の弾を跳ね返せなかった
でも、だったらギアッチョに対しても初めから乗せて撃ってれば……

>>525
それじゃ正体見られちゃうじゃないか

530 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:15:35.42 ID:???
娘下ろしたら帰れって言えば帰る
声聞かれるのも嫌なら張り紙貼っとけばいい

531 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:19:33.87 ID:???
プロシュートの弾丸止めたNo.5が、一匹で三発止めている所が全くイメージできない。
「ほい、ほい、ほい」って感じで帽子の中動いてたのか?
ミスタが頭から血を流してたから、帽子の中じゃなくてミスタの頭の中でギリギリ防いでいたのか?
でもピストルズが簡単に体内侵入できるのなら、釣り針止めるために自分の肩撃つ必要ないよなぁ……

532 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:25:14.99 ID:???
>>529
ジェントリーウィープスにつっこむとかかなりの自殺行為じゃね

533 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:39:13.99 ID:OWVOtxho
>>529
確かそれやったけど凍らされた

534 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:41:25.94 ID:???
>>530
そうしておくべきだったな
姿を見せなければブチャラティも発信機をつけられなかったし
安心して娘を始末できたのに

535 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 00:54:08.25 ID:???
ああなるほど、凍っちゃうのか
納得した

536 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 01:03:49.06 ID:???
>>482
またお前か
何で毎度原作の描写ガン無視してエピタフの未来は絶対変えられないとか妄想ぶちまけてるんだ?

537 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 01:14:09.55 ID:???
>>534
俺ならボスがトリッシュを受け取るのが確信できたならトリッシュに発信機つけるけど

538 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 01:15:45.01 ID:???
クリムゾンで飛ばさん限り変えられんだろ
飛ばさんで変えられるならエピタフの予知の意味もキンクリの時飛ばしの意味もないやんけ

539 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 02:02:30.65 ID:???
まあ、エレベーターのシーンは「ちょこっとビビらしとこう」みたいな演出だったんだろうな
娘さえも冷徹に始末し、「妙なこと考えたらお前もこうやで」と見せつけたつもり
普通ならフーゴの言う通り、トリッシュのために立つなんてありえないわけで。

540 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 05:41:32.61 ID:???
>「妙なこと考えたらお前もこうやで」と見せつけたつもり

だとしたら完全に逆効果だな。
なぜならトリッシュは「妙なこと考え」ていたわけじゃなかったから。
「俺に絶対服従でも、俺の都合でお前もこうやで」を見せてつけてしまった。

「やらなきゃやられる」と相手を追い詰めたらいかんわ。

541 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 06:01:31.35 ID:???
ご苦労。娘は始末する。お前も始末されたくなければ余計な事は考えるなよ?

フーゴさんとか普通の組織の人間なら終わってたけど黄金の精神に麻薬嫌いの人格者+ボスよりリーダー信頼しきった三人だからな。
チョコ先生入れるなら暗殺チームを親衛隊としても使えば良かったのに。

542 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 06:18:15.66 ID:???
ご苦労。その部屋に娘を置いて立ち去るがいい。

これでよかったのにな。
それでもジョルノ&ブチャはボスの正体探る気マンマンだったが、トリッシュを
始末する件がなければブチャもあそこまで態度を鮮明にはしなかったろうな。
もうちょっと慎重に行動して深入りは避けてたかもしれん。

543 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 07:31:26.09 ID:???
直接会う以外何やろうが敵の仕業だと疑われそうだしな、会ったら父娘の直感で分かるかも知れん
どちらにせよ声か顔さらすくらいはしないと

544 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 09:15:04.11 ID:???
>>537
その方が楽なのに何故かそうしないジョルノw

545 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 09:57:01.23 ID:???
発信機をつけるのはブチャラティの発案だろうが

546 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 10:06:23.87 ID:???
ボスを殺すと決めた時に携帯持ってたんだからジョルノに連絡してれば良かったのに
正体不明のボス相手に1人でトリッシュ救った上殺そうなんてそりゃ無茶だ

547 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 10:47:18.72 ID:???
>>542
でも、ブチャラティの心が死んだままだったら、やはりあの時トリッシュを見捨てたんだろうな
彼がジョルノにさえ出会っていなければ、ボスはあの行動だけで十分だったはず

548 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 13:12:34.19 ID:???
>>547
確かブチャラティは子供のころにチンピラ殺してそれを見逃す代わりに
ボスに拾われたんだっけ?
だとしたら「あいつにはああしておけばいいだろう」みたいに考えても不思議じゃないっぽいな

ジョルノに会って考え方が変わった事を見抜けなかったのがボスの誤算か

549 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 16:30:28.70 ID:???
>>547
いくら心が死んでようとあそこでトリッシュを見捨てるような人間なら
町の人間や部下たちからあんなに慕われてはいない
死にかけのナランチャを助けて本気で怒ったりしねーよ

550 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 17:12:40.12 ID:???
だがジョルノと出会ってなかったらあそこで確実に死んでいたな。

551 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 19:39:40.33 ID:???
単純に「ボスがその瞬間その場所にいる」ってタイミングを作りたくなかっただけだろ

552 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 22:17:16.56 ID:???
>>550
実際死んでゾンビ状態だったけれども
トリッシュや仲間を守れてボスも追いつめられたから満足だったろうな

553 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 22:28:33.59 ID:???
何度も話題に出るけどブチャは何で生きてたんだろうな?
生命エネルギー?ぶん殴りまくればまた動けるようになったのかな?
追加出来なかったとしても仲間に生命エネルギー多くいれといて保険に殴っとけばアバとナランチャは多少戦えた・・・?

554 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 22:44:18.09 ID:???
ミスタがローリングストーンズをぶっ壊して運命変えたからだろ
あれを壊さなければボスにやられて即死だったんじゃないの

555 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 22:46:40.89 ID:???
細かい事を言えば、あれを壊さなければローリングストーンズにやられて安楽死だよ

556 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 23:25:42.57 ID:???
>>555の即レスの冷静さに吹いた

557 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 23:27:13.08 ID:OWVOtxho
>>548
家族を守るためな

558 :マロン名無しさん:2012/11/19(月) 23:57:06.60 ID:???
運命…お前がレスをするのも運命なのだよ

559 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 01:14:46.17 ID:???
>>536
亀だがエピタフの予知は時間吹き飛ばさない限り絶対に起こる、ってのはリゾット戦で言われてる
ブチャに忠告してる最中に時間吹き飛ばす必要は無いし吹き飛ばしても何も変わらないから
結局ボスは無意味と知りつつ忠告してたんだと思うが

560 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 02:02:17.68 ID:???
>>559
そのリゾット戦でエピタフで予知した傷を受けない描写があるんだが?
確認してみたら?
58巻の188頁から59巻の14頁までだけど

お前、ゴールドEは蹴り上げた弾丸に生命を与えられないし
スティッキーFは肘でジッパーを付けられないとか思ってるだろ

561 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 02:07:37.62 ID:???
まさか一瞬だけ皮膚を突き破っているかいないかだとしたら
>>560の自信満々な態度に逆にビビるな
「もう変えようがない出来事」って解説入れてるちょうどそのシーンだし

562 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 02:15:20.40 ID:???
>>560
時飛ばしなしに変えられたらエピタフの予知の意味もキンクリの時飛ばしの意味もないやんけ

563 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 02:30:09.92 ID:???
>>559
毎回何かするたびにエピタフで未来予知してた訳じゃ無いっしょ。
連続して時を飛ばしてないから一呼吸だか何だかの制約はあるはず。

564 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 05:41:40.64 ID:???
>>563
ブチャが追ってきたことに気づいたのは、エピタフの能力だろうから、あの忠告の
ときは、その後のブチャの回答シーンまでは予知せずに普通に会話していたってことも
考えられるな。いつでも時を飛ばす準備だけはしておいて。

知った上で忠告したのなら、たしかにまったく無意味なことをしたことになる。

565 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 17:25:44.12 ID:???
ミスタのスタンドのどこらへんが「暗殺向き」なのか分かりません
実銃が必要ですし、相手によってはボディチェックでもされたら何も出来なくなってしまうのでは

そうでなくても、たとえばブチャラティだったら「現場付近で壁の中に消えた男」とか言われても嫌疑をかけられないでしょうが
ピストルズでは「現場付近であらぬ方向に銃をぶっ放していた男」で、怪しいことこの上ないです
サーレー戦では一般人に普通に目撃されてますし……

566 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 17:59:38.32 ID:???
殺しが成功すれば「暗殺」は成功だよ。通報されようが、後で掴まろうがね。

でもミスタは「暗殺」を、本来の「要人を殺す」って意味で使ってないと思う。
「自分の存在を相手に悟られないで、殺せるか否か」って感じ。
発砲音で気づかれそうだけど、列車内では遠距離からペッシを普通に追い詰めたし結構イケそうだ。
「あのメンバーの中で」と前置きすれば、ミスタが「暗殺向き」と言ってもいいんじゃないかな。

ジョルノ 近距離 
ブチャ 近距離 
アバ  近距離&非戦闘タイプ
フーゴ 無差別すぎて問題外 
ナランチャ 遠距離対応だが、対スタンド使いではエンジン音でバレバレ

567 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 18:45:22.86 ID:???
エアロスミスも遠距離対応と言っても、本体の視界外では二酸化炭素探知でしか敵を追えないもんね

ピストルズにはスタンド自身が情報収集や判断もできる強みがある

568 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 20:50:23.17 ID:???
>>566
フーゴ…一体何の役に立つんだろう

569 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 21:18:53.40 ID:???
>>568
究極生命体とか強大な敵に単身特効
書いてて思ったが、究極生命体カーズ様に
フーゴのウイルスは通用するのだろうか

570 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 21:25:43.60 ID:???
>>561
>まさか一瞬だけ皮膚を突き破っているかいないかだとしたら
描画された事実を「一瞬の出来事だから無視できる」って・・・頭脳がマヌケか?
しかもこの後の及んで「突き破っていないか」とか、完全に突き破ってるだろ
自分の説を認めさせるために原作の描写さえ無視する事に何の意味が?
落ち着いて考え直せ。

571 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 21:34:20.58 ID:???
勿体ぶらずにさっさと言え

572 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 21:40:53.26 ID:???
この期に な

573 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 22:05:15.65 ID:???
>>568
鏡の中に引きずり込んでスタンドと本体切り離す奴に襲われたとしたら、
あらかじめウイルス感染しておけばそいつにも感染させられるんじゃね?

574 :マロン名無しさん:2012/11/20(火) 22:09:29.92 ID:???
漫画なんだから指が6本になったり、胴体と手の数が合わなかったり、
一話前の最後のコマとセリフや描写が変わってたりなんてのはよくあることよ

575 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 00:15:18.27 ID:???
>>571
何を言うんだよ
「描画された現象を無視するな」以外に意見はない
ってか>>572での誤字指摘見るとお前十台だろうwwww

576 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 00:32:47.91 ID:???
>>572とか完全に別人だし、構ってちゃんなら鬱陶しいから喋らなくていいよ

577 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 01:01:53.15 ID:???
もはや意見は無いと言ってるのに何でかまってちゃんだと思うんだ?

というか、>>576=571ってなら何をもったいぶらずに言って欲しかったのか教えてくれない?

578 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 03:03:35.63 ID:???
>>565
ピストルズにピストル運ばせて税関通過

579 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 03:42:17.04 ID:???
>>568
死体処理とか? ウィルスで死体を腐敗させて日光で浄化すれば身元不明死体で
警察の捜査妨害できるとか。殺すのにある程度広くて人が少ない場所に限るが。

>>573
ジョルノは生命を与える能力を使って抗体を持った蛇からワクチン作ってたけど
それ以前にその戦法考えてたのかな?
感染したら即死能力で自身も能力の危険性を把握してるんならできないと思う。

580 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 04:08:46.97 ID:???
そもそもブチャラティチームって何するチームなんだよ

581 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 05:37:56.61 ID:???
時飛ばしせずにエピタフの予知を変えられるという意見は初めてみたな。
単行本手元にないから傷の描写は確認できないが、エピタフで見たことは必ず起こると
しっかり台詞に出ているだけに、何の理由もなく予知が変えられるとは作中の流れからも
考えにくい。その変えられない時間を、飛ばしてしまうのがキンクリという説明だったから。

このスレ流に強引に(w)解釈するのなら、そのシーンでもキンクリの影響が何かあったと
いうことだろうな。もっともその変化がどの程度か知らんけど。
ディアボロの、自身の能力についての説明台詞はさすがに無視できまい。

582 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 15:22:17.87 ID:???
>>581
>時飛ばしせずにエピタフの予知を変えられるという意見は初めてみたな。
いや何度も指摘されてるが?

>ディアボロの、自身の能力についての説明台詞はさすがに無視できまい
そのボス自身がドッピオに向かって「足を吹っ飛ばされる予知を見ていながら何故逃げない!?」的な文句を言ってるんだが。
お前の言ってる事は支離滅裂だ。
ボスの言っている事は絶対だと言って置きながら後の台詞を無視する。
描画された現象を一瞬だから無視できると言う
更に作中から全く推測も出来ない「キンクリが影響を与えた」という説まで出す。

お前の「予知は絶対説」は曲解し事実を無視し希望的観測をもってしてやっと成り立つんだよ
一方私の説は「漫画内の描写」及び「登場人物の台詞」から成り立っている
私の説の信憑性はお前の説の敵ではないッ!
いい加減自分を知れ

583 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 16:46:25.04 ID:???
あいたたたた

584 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 17:06:55.79 ID:???
SBRで語られたパラレルワールドってのは
D4Cの能力と無関係にもともと存在はしてるものなんだよね?
もう行き来も感知も誰にも出来ないけどそれでも変わらず存在してるって事でいいんだよな

585 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 17:28:24.16 ID:???
ドッピオってなんで死んだの?

586 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 17:37:06.62 ID:???
>>585
チャリオッツレクイエムでの魂の行き先がブチャラティだったから。
ブチャラティの肉体がその時点で既に時間切れを迎えていた。

587 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 18:14:35.51 ID:???
>足を吹っ飛ばされる予知を見ていながら何故逃げない

そりゃドッピオが(ディアボロ的にはなぜか)回避行動をとっていなからだ
エピタフの画像は本体が画像を見たことを織り込んで行動したものが見える
攻撃をされるなら当然ドッピオは逃げなきゃならない 逃げたうえで足を吹っ飛ばされなきゃならない
ところがなぜかドッピオは逃げない だから理由を聞いている

あの場面は全体的に読者に対するミスリードだから微妙に不自然なセリフ回しになってることを考慮しろ
ドッピオはリゾットの足がもげてることをちゃんと理解してるから動かない
ボスはドッピオがなにを考えているのか理解できないからあわてている、そんなシーンなんだよ

588 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 18:43:17.54 ID:???
ガッツの「G」って何?

589 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 20:05:35.88 ID:???
>>582
すまんが誰かと勘違いしているみたいだな。自分は初見の説があるから書き込んだだけだ。
初めて見たという人に対して、何度も指摘されているって話がかみあってないが。

それから、エピタフで見たことは必ず起こるから覚悟を決めなくてはならない的な
ボスの台詞についてはどう解釈してるんだ?
そちらこそ都合の悪いボスの台詞を無視しているじゃん。いきなり噛み付いてきてなんなの?

590 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 20:24:39.10 ID:???
>>580
ちゃんと5部読み返せ

591 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 20:35:04.82 ID:???
>>588
ガッツ、ギャング、GIOGIO、ジョルノ、ゴールド

592 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 20:50:04.29 ID:???
ちなみにあの表紙は写真集からのパクリ

593 :マロン名無しさん:2012/11/21(水) 22:27:45.60 ID:???
>>587
何で漫画のキャラの心が読めるんだよwwww
普通にモロに喰らわない様に避けろって言ってるだけじゃん

594 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 00:49:16.04 ID:???
>>588
GATTUだろ

595 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 01:12:30.66 ID:???
>>593
登場人物の心理を読むようにしたほうが創作は楽しいぞ
現実の人間とちがってエスパーじゃなくても最低限の読解力があれば読みとれるからな

596 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 05:41:37.82 ID:???
逃げないと、足へのダメージだけじゃすまずにそのまま詰まされるかもしれないからだろ。
その前の台詞と繋げれば普通にそうなる。
逃げて足へのダメージを回避しろなんて一言もいっていない。それは無理だとはっきり言っている。

597 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 13:07:46.37 ID:???
ぶっちゃけ第二部のスモーキーの存在意義ってなに?

598 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 13:12:19.93 ID:???
チャオズは置いてきたこの戦いにはついてこれそうにない枠

599 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 13:25:14.37 ID:???
マルクポジにしようと思って忘れた

600 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 13:36:00.43 ID:???
ポジション的には一部スピードワゴンじゃないのかな。

601 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 15:30:44.71 ID:???
>>595
いやこのスレで創作の話をされても・・・
つーか自分で創作って認めてどうする・・・

>>596
所がメスの所では「予知しているのに何をやっている」と答えてる
逆に足へのダメージを回避出来ないとは言ってないな

予知は絶対に起こると言ったのが一回
予知と現実が違った描写が一回
予知した上で回避しろと言ったのが二回
答えは出てるよな
つーか疑問スレで創作設定なんて出すなよ

602 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 15:52:00.57 ID:???
横レスすまんが、なんか勘違いしてね
>>595の文章の「創作」は
「創作作品を観賞するなら」って意味にしか読めん

603 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 18:06:13.00 ID:MfAUfys1
メスのシーンは飛んでくるところまでしか予知してないからその後は回避可能でしょ
確定してるのは飛んでくるまでだし

予知は絶対起こるってより過程や形はどうあれ
予知と同じ映像が再現されるって考えた方がシンプル

エピタフの予知も時間を飛ばした映像を見てるわけだし過程は飛ばされてる
つまり『結果』としての未来は確定してるけど途中の過程は何もわからない

足の件も吹っ飛ばされるのは確定してるけど前後は未知の部分なので
(リゾットの足だったけど)ボスは自分の足が吹っ飛ぶと思っているから
回避して足だけの最小限に抑えるかもろにくらってその後追撃されるかはわからない
だからダメージを最小限に抑えるために「離れろ!もろにやられるぞ」と言ったわけで
別に足を吹っ飛ばされないために逃げろって意味じゃあない

604 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 19:41:39.81 ID:???
>>601
>逆に足へのダメージを回避出来ないとは言ってないな

言っているよ。予知で見たことは必ず起こるから覚悟を決めなければならないと。

予知をしていれば、相手がどう出てくるか、自分がどう攻撃を喰らうかが事前に分かるから
その後の対処に有利なのは言うまでもない。そのアドバンテージを活かしきれてないなら
何をやっていると叱責を食らうのは当たり前じゃん。

605 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 19:52:18.22 ID:???
予知と現実が違った描写なんてあったか?

606 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 19:56:05.71 ID:???
どんな形であれ予知で見た映像と同じになったから無いよ

607 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 20:42:30.87 ID:???
なんつーか…
>>601ってほんっとうに素で読解力がなかったんだな
こんなのでも読んで楽しめるんだからジョジョは偉大だよ

608 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 20:46:57.60 ID:???
プロシュート兄貴の「ぶっ殺すと思った時は既に行動を終えているッ」って一見かっこよさげだけど
実はたまたま殺害のタイミングに時間が飛んでだけだったりしないかな?

609 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 20:49:28.66 ID:???
ネタだろうから構うなよ

610 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 21:01:20.69 ID:???
ヴェルサスが徐倫の糸を破壊しようとして反撃を喰らって神父に嫌み言われてたけど
アンダーワールドって破壊力なしだよね? 破壊力なしの攻撃能力無いスタンドで
どうやって切断するつもりだったのだろうか。徐倫の糸って狙撃した銃弾も止めるくらい
頑丈な糸なのに。

611 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 21:04:07.67 ID:???
あのスタンドの能力値って当てにならないと思う

612 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 21:16:45.26 ID:???
4部ラストバトル・追い詰められた吉良がバイツァ・ダストを使おうとした場面でちょっと気になってることがある
吉良の手を重くしたあの時、エコーズの射程から考えて吉良の5m以内に康一くんはいたんだよね
で、承太郎は康一くんとほぼ同じ位置かやや前にいて、「5mまで近づけば時を止めて攻撃できる」というような事を言っているのだから
エコーズが間に入らなくても承太郎の攻撃は間に合ってたって可能性はないかな?

613 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 21:33:07.61 ID:???
ギリギリ間に合わなかったレベルだと思う

614 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 22:23:01.43 ID:???
あの場面は康一くんの小ささが承太郎の服のマスコット並みになってて笑える

615 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 22:29:30.03 ID:???
2秒で5m動けない要介護太郎

616 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 22:38:26.55 ID:???
4部以降の承太郎はどうしてこう・・・

617 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 23:04:09.94 ID:???
いやもう親指を数センチ動かすか動かさないかの瀬戸際だったんだからそれを阻止する能力は多い方がいいだろう。
承太郎の時止めがコンマ数秒遅れるだけでアウトな場面だったんだから。

618 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 23:05:29.28 ID:???
むしろ三部太郎が異常だったんだよ

619 :マロン名無しさん:2012/11/22(木) 23:14:50.07 ID:???
左手でスイッチ押した描写あったのに何で右手だけでスイッチ押そうとしたんだ?
右手で作った爆弾は右手のスイッチでしか起爆できないってルールでもあったのかな

620 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 02:04:01.56 ID:???
ザ・ハンドで吉良を引き寄せたりできないんですかねえ・・・

621 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 02:13:38.63 ID:???
すっとろい動きと空間が閉じるまでのタイムラグで余裕でスイッチ入れられる

622 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 02:51:19.03 ID:???
スタンドはまず中心となる本体からスルーっと出てきて射程空間の半径距離まで動いていくものと思っていたが
上記の康一くんの描写を見るに、本体を中心とした射程内の空間内なら点として急に出現させられるのかな?

623 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 05:34:16.89 ID:???
本体の至近距離ならいつの間にか現れて立ってるって感じの絵もあるが
『世界』が目の前にいきなり現れて(DIOが上院議員の車にいる時)
花京院が「馬鹿な!いきなり目の前に現れるなんて!」って反応してたから
射程内ならどこにでもというのは『そういう能力持ち』でない限りは無理と思われ

624 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 06:04:51.48 ID:???
あれは時を止めて近づいたんじゃね?

625 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 06:14:43.70 ID:???
酷いものを見た気がする

626 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 06:38:09.89 ID:???
あのなあ、そんなの誰でも知ってる事なんだから省略させてよ
くどくど全部説明したらそっちのが嫌がられんだから

肝心なのは『登場キャラの認識においてそういう現象が起こった場面』が原作にあるんだから
その反応を見れば>>622の疑問の答えになってるよって事だよ

627 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 06:56:48.16 ID:???
そもそも射程内ならどこでも出現させられる能力持ちのスタンドってどれよ?

628 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 07:03:19.91 ID:???
重ちーのハーヴェスト
初期ハイウェイスター
あと仗助のハイウェイ戦での「スタンドは出したり消したりは自由だ」
ってのはスタンドの性質を一般化した説明(実際は違う)

ハーヴェスト戦とハイウェイスター戦の間の康一は
スタンドを50m先から戻せないし

629 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 08:31:46.65 ID:???
一応Act3には移動速度がめちゃくちゃ速いという描写がある

630 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 17:55:14.04 ID:???
>>628
ハーヴェストがいきなり現れたり消えた場面が思い出せん…
どこだっけ?
あと、ハイウェイスターは元は人型のスタンドがバラバラになったものだから
本体のところにバラバラを一個だけ配置しておいて消す→角度を変えていきなりバラバラの状態で出現させることで
擬似テレポートしていると脳内補完している
スタンドが一部でも体に触れていれば一瞬で全部消せるというのが前提だけど

631 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 18:21:36.94 ID:???
脳内補完が過ぎるだろ

632 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 19:15:36.10 ID:???
ハーヴェストはバケツリレー
射程内といっても近距離だけど

633 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 21:27:56.91 ID:???
ふと思ったけどなんで群体型のスタンドって傷ついても本体へのダメージが
反映されないんだろ?原則として「スタンドが傷つくと本体も傷が付く」なら
一体傷がつけば多少はダメージが本体に及んでも良いはずだろう?
現にミスタのシックスピストルズは傷付いてるのになんでだろう?

634 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 21:44:29.08 ID:???
多すぎて数体やられたくらいじゃ本体へのダメージが雀の涙なだけ

635 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 21:45:36.45 ID:???
ダメージが反映されないなんてどこで思い込んだんだ?マジなら群体型のスタンドが無敵になっちまうだろ。

セックスピストルズは六人しかいないから、数体やられただけで本体が大ダメージ食らう。

バットカンパニーは歩兵だけで60人。
ハーヴェストは100体以上確実。

これだけいれば、数体やられたぐらいじゃ肉体に反映するほどのダメージがないってだけ。
京兆も「ダメージは無いが気分はムカツいてる」とか言ってただろ。

636 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 22:24:20.65 ID:???
同じ趣旨の説明も書き手が異なればここまで違いが出ます

637 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 22:58:55.24 ID:???
京兆の体重が60キロと仮定して(もっとありそうだが)バッドカンパニーの総員が乗り物の乗組員をあわせて120名ぐらいだったとする
一体やられると500グラムぐらいの細胞が死ぬ計算だな

…スゲー大ダメージっぽい気がするのだが

638 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 23:09:03.68 ID:???
>>637
グレイタワーのスタンドが引きちぎられたときに本体は舌だけにダメージがフィードバックされてた。
シアハは手だけ。
極悪中隊の60名が兄貴本体のどこに相当するかはスタンドによるからわからん。
そもそもあそこに並んでた中隊がスタンドの全てであるかどうかもわからん。

639 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 23:17:03.67 ID:???
まぁそうかも知れんが
あまり多いと極悪大隊になってしまうよw

640 :マロン名無しさん:2012/11/23(金) 23:24:53.24 ID:???
wikiより
中隊の構成人数は、おおむね100-230人(平均150人)の範囲に収束している。これは、著明な進化生物学者であるロビン・ダンバーによって提唱されたダンバー数にほぼ合致する人数である。ダンバー数はそれぞれと安定した関係を維持できる個体数の認知的上限とされている

むしろ60名は小隊になる。

641 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 00:02:59.56 ID:???
京兆じゃなく形兆だだと突っ込んでいいのかそこは
名前が数字ネタだから一発変換でそうなるのは判るがw

642 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 00:08:24.74 ID:???
スタープラチナって最大5秒の間だけ時を止められるの?
4部ではさらに短くなってたけど
DIOのザ・ワールドに比べると時を止められる時間が劣ってるんだね

643 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 02:25:57.41 ID:???
>>642
全盛期+プッツンで五秒。
スタプラとワールドの差は人間と吸血鬼の差。

644 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 02:27:56.28 ID:???
いや6部で5秒止めてるし、吸血鬼じゃないディエゴも5秒止めてる

645 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 03:12:20.08 ID:???
3部ラストから4部の最初までの10年間で
何でスタープラチナの時を止める能力は劣化してたの?
4部あと1秒か2秒くらいしか止めてないよね?

646 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 03:22:14.20 ID:???
そら10年使わなかったら劣化もするわ
誰だって自分の能力の内の一つを10年使わずにいたら劣化する
例えば10年話さなければ舌が回らなくなるだろうし、10年文字に触れなければ字は汚くなるだろう

647 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 06:23:28.97 ID:???
普通の二十代後半に
今すぐ何の練習もしないで400m走やれって言って
学生時代より記録が落ちていないやつはいないだろうからな

648 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 07:26:07.34 ID:???
大統領って
「D4Cは一体しかいない」
とか言ってたけど、ディエゴと戦ったとき同見ても3体いたんだけど。

649 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 07:56:53.89 ID:???
・荒木は時々本体の姿の代わりにスタンドの姿を描くことがある
例)頭からDISCが飛び出しているストーンフリー
・荒木はスタンド使いの精神の形をスタンドの姿で描くことがある
例)キンクリの姿で描かれたディアボロの精神

以上のことから大統領の姿をD4Cに置き換えて描いただけで、実際にD4Cが3体出現していたわけではないと判断する

650 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 08:01:01.53 ID:???
しかし承太郎って、DIO倒した後もDIO残党の掃討戦かなにか続けていたんじゃなかったっけ?
ポルナレフと連絡取り合いながら。
その間スタンド戦闘も何度もあったろうに、10年間も時を止めて戦う機会がなかったってのも
不自然だと思っていたわ。

ていうか時止めだぞ。日常生活でもあっここで数秒でも時を止められたら、と思った瞬間って
普通にあるだろw 自分ならしょっちゅう使いそうだわ。

651 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:24:35.99 ID:???
>>650
使うと寿命が縮むとは言わんが死ぬほど痛い筋肉痛とかになるんじゃね?w
無理やり動かしてるわけだし火事場の馬鹿力みたいなもんさ。討伐も当時ならやれやれでどうにでもなりそうだし。

652 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:31:25.41 ID:???
>>650
DIOのカリスマっぷりを考えると、残党は後追い自殺する奴、激昂してボロをだして捕まる奴、肉の芽暴走する奴
の三つに大まかに判れると思うわ。

そうなると残党狩りって言っても長く続かなかったんじゃないかな

>>647がいいたとえ出してるじゃん
日常生活でちょっと走りたいと思う瞬間はあっても体力の限界まで全力疾走したい瞬間ってないだろ

653 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:34:27.69 ID:???
わざわざ4部冒頭の康一くんと邂逅シーンで
日常生活ならスタプラありゃ十分な描写がされとる

654 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:47:06.75 ID:???
承太郎がポルナレフとやってたのは矢の調査だぞ
戦闘してなくてもおかしくない

655 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:52:18.76 ID:???
時止めなんていうとんでもなく魅力的な能力を
必要ないから、ってだけで使わなかったのは
すごく承太郎らしいと思う
興味でいろいろ試してたDIOと対照的

656 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 09:59:02.06 ID:???
DIO倒した後もいろいろ命を狙われる危険があったから、徐倫や家族と距離をとっていたんじゃ
なかったっけ?
まぁそのへんは後付けだから辻褄あわないところもあるかもしれんけど。

657 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 13:19:01.00 ID:???
そのいろいろって4部の吉良関連とかじゃね
たぶんジョルノ関連でもちょっとはあっただろうし

658 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 15:15:35.81 ID:???
徐倫の裁判の時も顔出さなかったみたいだし、慢性的に多忙(あるいは危険?)ではあったようだ。

659 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 17:49:43.28 ID:???
承太郎完璧過ぎwww無愛想だけど決めるときかっこいいwww
みたいなイメージあるけど説明しないコミュ障っぽくなってるよね。
康一君には注意深くだぜ。とか君が会ったのは元凶でやばい奴の息子だったんだ。とか娘関連全般的とか。結果成長したけどダメだろ・・・仮にちゃんと話してたら娘グレないからハッピーエンドいけそうだし・・・

660 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 17:56:56.02 ID:???
家族関係にしては承太郎は駄目亭主であり駄目親父だからな
嫁を好きじゃ無さそうなのに結婚したのが一番謎だ

661 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 18:31:39.93 ID:???
承太郎の嫁は、3部の家出娘か?って妄想出来る感じの人物にして欲しかったよな。

ま、健忘症の作者にそれを求めるのは酷か。
そもそも家出娘自体が、なんか女っけないから出しとけって感じの編集案っぽい印象を受ける。
荒木はまったく思い入れなさそう。

662 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:03:22.94 ID:???
>>659
康一君への説教で思い出したけど
「見るんじゃなくて観る事だ 聞くんじゃなくて聴く事だ」って
文字で読めばわかるが、耳で聞いてるだけの康一君は理解出来たんだろうかw?
康一君、実は聞いてるフリしてるだけでぜんぜん伝わってなかったりして・・・・
アニメ化とかしたらどうするんだろうな、あのセリフ

663 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:15:42.20 ID:???
>>662
「眺めるのではなく、観察するんだ」とか?
長い割りにわかりにくいか…

664 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:26:15.16 ID:???
普通に字幕が出るかと。

665 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:30:47.32 ID:???
康一君には優しいのに娘に対してどうしてあんなに冷たいのか

666 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:31:26.87 ID:???
承太郎「シーじゃなくてルック!
  ヒアーじゃなくてリスン!オーケイ?」

667 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:40:00.76 ID:???
>>666
「何を言ってるんだこの状況で。イカレているのか・・・?」

668 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 19:42:50.47 ID:???
>>660
息子や孫としてもダメだろありゃ
たまたま母親と祖父が偉大なジョースターだったから問題なかっただけで
七部のパパ相手だったら普通に生んだことを後悔させてそう

669 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 20:52:42.62 ID:???
3部承太郎は口が悪くても母親思いだったのになあ…

670 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 20:56:29.93 ID:???
でも貞夫のことは一切口に出したことすらないよな。
嫌っているというわけでもない、完全シカト?
というか、どういう顔しているのかすら分からない。
ミュージシャンってあったけど、モデルいるの?

671 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 20:59:17.46 ID:???
妻が死にかけてるのに出てこないどころか、だれもなにも触れないからな
いつの間にかいなくなった家出娘よりも貞夫は奇妙すぎる

672 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 21:52:02.27 ID:???
ホリィさんが心配かけまいと
連絡することをかたくなに拒否した説

673 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 22:04:56.91 ID:???
>>670
ジャズミュージシャンというジャンルと名前からして
渡辺貞夫でしょう

674 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 22:07:29.05 ID:???
感動イベントあつかいのスージーQだって実際は50日で一回しか見舞いに来てない
大人ってのはよくも悪くもそんなもの

家出娘はちゃんとジョースターと離れて香港だかに戻るイベントがあったぞ

675 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 22:37:01.03 ID:???
>>674
知らせてなかったからなぁ。うすうす夫も娘も両方おかしいから帰国しただけであって。
親父は・・・スタンドの才能無いけど肉の目付けた監督があやしいと思ったとこで始末されたんだよ(適当)

676 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 22:39:49.59 ID:???
コミックス巻頭の年表見てもミュージシャンとしか書いてないけど
貞夫ってジャズミュージシャンなんだな
Wikiにもジャズミュージシャンと載ってる

677 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 22:41:32.30 ID:???
波紋ってどんな原理で遺伝すんだろうな。
親が波紋使い始めたら子供も覚えるのかね。

678 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 23:07:00.07 ID:???
>>676
父親は日本人でジャズミュージシャンだと3部冒頭で言ってるよ

679 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 23:09:41.16 ID:???
貞夫は貞夫でDIOっぽい奴と戦ってて家族を巻き込みたくなかったんだよ

680 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 23:09:58.95 ID:???
波紋は遺伝するものではなく才能が必要な技術
たぶマイケルジャクソンとか歌が異常に上手いひととかと同じカテゴリだと思われ

681 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 23:14:58.44 ID:???
つまり兄弟そろってジャクソン5

682 :マロン名無しさん:2012/11/24(土) 23:34:38.39 ID:???
>>678
サンクス

683 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:19:16.90 ID:???
リサリサ→ジョセフはあー使えたんだなってわかる。母親に才能あるし育て親があれだし。
基礎を教わってないジョセフ・シーザーが使えて二世は使えない(才能の問題)

マリオは息子捨てたあとに波紋の修行なのか若い頃から波紋練れたのか(その場合年取ってる、家具がどうたら。巻き込みたく無いなら家族も作らない?)

長くなったけどシーザーは何処から覚えたのか考えるとわからなくなる。

684 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:23:39.31 ID:???
>>659
自分たちの家族の因縁に付き合ってくれたアヴドゥル死亡(まぁジョースター家と協力しなかったら DIOにやられてただろうけど)
自分達の家族の因縁に巻き込んだイギー死亡
自分が助けた花京院は同行し家族を残して死亡(花京院は後悔してないが承太郎は知らない)
自分と矢の調査をしてるポルナレフ行方不明(死んで幽霊になってるのを知ってるかは謎)

とか親友を立て続けに無くしてる事考えたらなんというか
家族だけじゃなく周りの人間自体と深く付き合う気無くなってるんじゃないかな承太郎
DIOの手下とかもしつこく付きまとってるだろうし

その結果、元々自分の感情を出す気がないのが更に悪化して碌に語らないコミュ障に。

685 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:28:50.75 ID:???
>>673
モデルがいるのかw
邦人じゃホイホイ出すわけにもいかんな

686 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:29:27.13 ID:???
>>679
トンデモ外伝またキタコレw

687 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:32:59.55 ID:???
>>665
優しいように見えるが「頼りになる」とか色々褒めてるときは
康一君が気を失ってたり時を止めてたりする時
康一君の意識あるときは康一君のミスだからとはいえ
「余計なことをするな」とか「やれやれだぜ(険しい顔)」とか割と手厳しい

多分徐倫もこんな感じじゃないかね
本人が居ないときはクールっぽく親馬鹿発揮してそう

688 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:41:00.92 ID:???
娘を小さい頃から無視(家族に事情説明せず)高熱出しても無視(日本にいるって事は四部吉良事件?)尚この事で離婚。
窃盗云々とかでも無視。
そもそも何で結婚したんだ・・・あれかジョセフの血が騒いだのか。

裏で何かあったときはワゴン財団が全力出せて(刑務所からの脱出に協力させるくらい)矢のかけら+GPSペンダントまで作りずっと思っていた発言。
ワゴンより家族に話せよと。というか裁判の時点でなんとかしてやれよ。

689 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:45:03.75 ID:???
暗青の月Bの表紙の時点でスデに「誤解を受けやすい」「トラブルを起こしやすい」とかそんなキャラ設定なので
ジョセフの「何いってんのおまえ?」みたいな反応がやたら多いのもそういうことなんだろう

690 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 00:48:32.44 ID:???
遊びで付き合ってたが避妊に失敗した程度の関係としか思えんな

691 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 01:38:21.57 ID:???
>裁判の時点でなんとかしてやれよ

あれが本人の不始末なら太郎は助けなかったと思われ 陰謀だと発覚したから手を出したわけで
つーか助けるのは感情として理解できるけどしちゃいかんだろ

692 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 01:52:54.49 ID:???
娘に対して「法律は無視する」とか言えるのがすげえわ。

693 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 02:27:55.53 ID:???
敵スタンド使いが復讐しに来てるから悠長にしてる暇が無かったんだろ。
娘にこいつが原因だ!って話したときも「成長したな・・・承太郎・・・」とか思って、その後パパ大好き!って来ると信じてたんだよ!

694 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 06:36:51.73 ID:???
5部でジョルノ・ジョバーナ→ジョルノ、ナランチャ・ギルガ→ナランチャ、
ブローノ・ブチャラティ→ブチャラティみたいに呼び方が違うのはジョルノと
ナランチャが新入りだから?

695 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 06:59:33.83 ID:???
ナランチャよりアバッキオのほうが新しい
ナランチャは単純に軽んじられているから、ジョルノはただのニックネームじゃね 本名ハルノだし

まあイタリア人は姓を大事にするそうだから、ネグレクト受けてた両者は姓を名乗らない的な意味もあるのかもしらんが

696 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 08:25:22.91 ID:???
>>649
すげー解りやすい

697 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:12:04.36 ID:???
最近のジョジョは敵とコミュニケーションとったり気持ちを汲んだりするシーンが少ない
ワムウとかンドゥールとかいいキャラだったのに
金のためとか復讐とか変態野郎とかばっかりなんだもの

698 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:15:33.73 ID:???
>>697
確かに
そういうのがあったのは4部がピークだったと思う

やっぱり4部は何度読んでも楽しいわ
4部までアニメ化してほしい

699 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:18:07.83 ID:???
4部って仲間になるキャラ以外では例えば?

700 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:23:45.09 ID:???
岸辺露伴とか

701 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:33:21.16 ID:???
>>695
そうなんだ!ありがとう

702 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 11:43:46.41 ID:???
復讐でも桜次郎はなんかよかったと思うけどな
変態で自業自得だし気持ち汲まれてないけど

703 :先週:2012/11/25(日) 14:17:21.41 ID:???
ソフト&ウェットのしゃぼん玉って割れた時に何かを奪うって言ってたけど
2〜3巻だとむしろ生まれた時に奪って割れた時に戻す能力なんじゃね
なんでこんな光の速さで設定変わったの

704 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 15:10:11.66 ID:???
>>703
奪うけど返せないとはいってないし・・・

705 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 15:18:23.84 ID:???
いや、その前に割れた時に奪うなんて言ってたっけか?
最新号でもしっかり割れた時に戻る描写だったが・・・・

706 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 15:19:04.74 ID:???
>>703
ジョジョではよくあること

707 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 21:32:08.47 ID:???
S&Wはあっさり変わったね
本スレでも連載時みんな>>706と同様の反応して掘り下げることはなかった

708 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 22:25:48.49 ID:???
リンゴォはただの敵というわけじゃなくジャイロの越えるべき壁、目標になってたと思うよ
リンゴォ死んだ後も「男の世界か...厳しいな」とか言ってるし

709 :マロン名無しさん:2012/11/25(日) 23:52:06.00 ID:???
五部と七部の敵は基本プロフェッショナルだから
既に覚悟完了した男達にはコミュニケーションとかそういうのが入り込む余地はないんだろう
六部は基本囚人のクズしかいないが、リキエルなんかは自分を伝えようとしてきたよね

710 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 00:46:07.97 ID:???
リキエルはよく言われるけど惜しいよな。
味方になっても良さそうな感じ。
服とスタンドが味方向けじゃないけど。

というかロッソ強すぎんだろ。基本見えない。その辺に浮いてるの操作というスタンドだからフィードバック無し。目を気付かずうちにやれる。
飛んでるヘリまで射程距離がある。脳幹に即死攻撃。

711 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 02:12:48.22 ID:???
敵スタンドの復讐とか言ってるけどそもそも三部ってどのスタンド使いが生きて延びてるのだろう。
リタイアとか出てるけど死亡したのか、重傷だけど生きてるのか分からんのが多い。
生存確認できてるのはオインゴ・ボインゴ兄弟、マライア、ザ・サンの人、
ダービー兄弟、デス13の赤ん坊、ホル・ホースぐらいかな。
承太郎に吹き飛ばされたアレッシーや承太郎にボコボコにされたラバーソール、
同じくスタープラチナに全力で殴られた鋼入りのダンは生きてるのだろうか…。

712 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:08:38.44 ID:???
↑仲間になるキャラ以外って言ってんのにwww

713 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:16:28.97 ID:???
>>694
なんかメソポタミアの王様みたいな名前でかわいらしいナランチャの呼称には
合わないとボスが判断したんだよきっと。
苗字で思ったんだけど、ディアボロの苗字って何なのかな。
ディアボロ・ドッピオって何か合わなすぎだし。

714 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:19:05.38 ID:???
>>694
ギルガだと、なんかメソポタミアの王様みたいだからかわいらしいナランチャの呼称には
合わないとボスが判断して
「ナランチャ・ギルガ君のことはナランチャと呼ぶように」
みたいな命令が出されたんだよきっと。
…そういやボスの苗字ってなんなのかな。もしくはディアボロが苗字なのかな。

715 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:24:03.74 ID:???
ロッソってチバユウスケかよ

716 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:33:34.86 ID:???
昔の自分の記憶?だしヴィネガードッピオが本名な気がする。
ばれたらやばいよなーって事でディアボロ。センスの無さは服装的に仕方ないね

717 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 03:39:42.94 ID:???
漂うニワカ臭

718 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 11:45:50.06 ID:???
しかしナレーションではディアボロは引き取った神父がつけた事になってるよ

719 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 11:57:00.93 ID:???
引き取った子に「悪魔」って名づける神父って地味にスゲー

720 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 12:03:07.84 ID:???
日本だと役所で受け付けてくれないなw

721 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 12:07:33.70 ID:???
神父の嫌がらせかw

722 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 15:38:07.38 ID:???
大丈夫、世界一偉い坊さんは実の息子に「障害」って名付けてるから。

723 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 17:37:47.55 ID:???
リアル悪魔に魅入られないようにうちの子は価値がありませんとアピってわざと変な名前つけることがあるらしいから
そういう類のやつか
日本の幼名のなんちゃら丸(おまるの意)もそうらしい

724 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 20:29:28.65 ID:???
ボスの本名がディアボロなのは既出だが
誰がつけた名前かは未出だぞ、母親がつけたのかもしれん

725 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 22:38:44.26 ID:???
母親がつけたとしても引き取った神父がそのまま使うとは思えないけどな

726 :マロン名無しさん:2012/11/26(月) 23:57:34.49 ID:???
>>722
ゴータマ・シッダールタ様か

727 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 00:00:33.64 ID:???
男の子は死にやすい(魔の手にかかりやすい)から一定の年齢まで女の子として育てるって風習も結構あるな
かのフランクリン・ルーズベルトも小さい頃そうして育てられてたらしい

728 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 00:08:20.29 ID:???
7部のTHE WORLDって射程距離どれだけあるんだろう
さすがに10mはないよね?

729 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 02:00:57.89 ID:???
馬に乗っているから、実質そのくらいはあるんじゃね?

730 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 02:42:52.83 ID:???
レース系で時間止める能力って反則だろ。
とか思ったけど、ヴァルキリーも動けなくなるから意味ないんだな。

731 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 02:43:55.07 ID:???
シルバーバレットだろ

732 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 02:45:32.37 ID:???
スタンドで馬を運べばいいだろう。
階段でポルナレフを運んだように。

733 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 04:02:22.09 ID:???
時間止めてる間なら監視をかいくぐれるから普通に競争相手を攻撃したって大丈夫だぜ
しかしそうなると最終的に監視役が通常人ならスタンド見えないから
止めずに普通に攻撃してもいいか
レースにスタンド能力使うのは全部反則が結論でいいんじゃね

734 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 05:15:45.93 ID:???
どうしたんでしょー負傷してますー
で完全に事故だと思い込んでるしな。まぁ鉄球メインだったし仕方ないか

735 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 14:30:53.15 ID:???
普通に気球から見えないように攻撃しまくってる連中見てると
最初の第一レースで攻直接撃はする気なかったのに順位落とされたジャイロマジ不憫

736 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 14:57:46.78 ID:???
気球の監視がちゃんと生かされたのって
あそこだけだよな

737 :マロン名無しさん:2012/11/27(火) 23:53:28.85 ID:???
プロシュート兄貴の髪型って七三分けに分類しても良いの?
七三分け=地味ってイメージだったけどあれだけカッコイイと真似したくなる。

738 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 00:59:10.67 ID:???
七三が地味とはまったく思わんがそれはさておき
あの髪型の肝は後頭部ではなかろうか たぶん相当の長髪だぞあれ

739 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 01:12:30.97 ID:???
ジャイロの金歯っていつ頃入れたか、作中の描写から特定できる?
少年の処刑命令下る→レース出場、の行間でやったと思ってたが、ジャイロがウェカピポの妹を手術した回想シーン
(この後ジャイロ父がウェカピポ妹をかくまったのと、ウェカピポの「妹は去年死んだ」という台詞から、恐らく手術はレースから一年前の話)
で金歯になってたんだが…
他の巻がないので、他の回想でも金歯になってたかただのミスか確認できない

740 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 10:13:27.72 ID:???
四部のチープトリックで、露伴がポストの所でコウイチに背中を見せて
後ろを振り向かせて、チープトリックをあの世に連れて行って、
背中から外したけど、その時になんで、露伴の背中は剥がされなかったの?


最初のやつは露半に背中を見られて、剥がされた時に
同時に背中も剥がれて、後に人形みたいに小さくなって
見つかったよね?背中見られる−>スタンドとれる−>背中剥がれる
はセットだと思うんだけど。

なんで露伴は背中剥がれなかったの?

741 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 12:44:30.28 ID:???
チープトリックの能力で移動した時のみ殺傷効果が作動するんじゃね
あの時は康一に背中見られる→チープ振り向く→能力発動前に(自分の意思ではなく)幽霊に連れていかれる
って感じだった

あ、でもエコーズ3で重くされた時、露伴の背中もちぎれかけてたな…
待機モード(何がなんでも背中にへばり付く)と移動モード(一瞬だけ無防備)があるとか?

742 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 13:07:33.09 ID:???
>>740
無理なく考えるとトリックは背中を見られる→確認の為振り返る→乗り移る→その後死ぬだと思うよ。
最初の露伴の時は書かれてなかっただけで。
剥がれた際背中が犠牲にならなかったのは物理的じゃなく幽霊の能力で持ってかれたからだろうね。

743 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 15:40:10.29 ID:???
長文になるけど俺の解釈

エコーズの能力で剥がそうとした時はまだ誰にも背中を見られてないから『本体は露伴』であり
『本体の背中にへばりつく能力』も発動中だったんだ

しかし「手」がCTを掴んで運び去った時は既に康一に背中を見せ終えている。
そのため『露伴が本体である期間は終了・同時に康一を新たな本体としてロックオン』となったが
一方で『本体の背中にへばりつく能力』と『前の本体のエネルギーを奪い去る能力』は
新たな本体への移動がまだなために、確定はしていてもまだ発動してないというタイミング

エニグマの「絶対無敵の攻撃」にどんなスタンドでも抵抗出来ない(らしい)のと同様
普通だったらこの後のCTの移動もいわば「絶対無敵の移動」で、どんな『能力』だろうと妨害は不可能…なのだが、
「手」が振り向いた者を運びさるのは『世界の法則』であって『能力』という次元のものじゃない。
世界の法則はしょせん個人の精神エネルギーの産物のスタンドより強いので
CTの「絶対無敵の移動」以上の絶対性で、アイツだけを即座に連れ去る事が出来た

って事じゃないかなあって思うんだけどどうだろ

744 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 15:59:00.55 ID:???
要は、能力発動前に幽霊に連れていかれたってことですか。
そうかもしれないですね。

みなさん、ありがとうございました。

745 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 16:07:26.25 ID:???
「しがみつく力」まで含めてチープトリックという存在で、
チープトリックという存在だけを引っ張ったから
露伴に働く「しがみつく力」まで引き剥がしでもしたんだろ

あるいはチープトリックが抵抗できるのは物理的な力・移動に対してだから、
この世ならざる場所に引っ張っていく手には力が及ばないとか
こっちの理屈だと大統領なら完封できそうだな

746 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 16:24:16.54 ID:???
幽霊の引っ張りに対して、露伴のヘブンズドアの力で助かった康一くんはラッキーと言う事で

747 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 16:41:49.96 ID:???
状況に気づいた瞬間に目をつぶって何も見ないようにして
ポストを越えるところまで走れるようなスタンドだったら
チープトリックも逃げられたんだろうが
人の背中から背中へ移動するしかできない奴だったのが災いしたって事か

748 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 16:57:26.47 ID:???
ああいうのって目を瞑っても見えるもんなんじゃねーの

749 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:06:15.86 ID:???
チャリオッツレクイエムの能力でポルナレフと亀の魂が入れ替わったけど、その時点でポルナレフは既に死んでたからその中に入った亀も死亡なんじゃ?
なんか説明あったっけ?

750 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:06:54.25 ID:???
その辺は荒木のサジ加減

751 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:07:35.93 ID:???
>>750>>748

752 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:29:31.27 ID:???
>>749
作中説明はない
その後のポルナレフみたいに自分の能力で
背中の部屋に魂状態で留まったんじゃね

753 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:32:20.71 ID:???
完全スルーされてる>>739もちょっとはイジってあげて下さい…

754 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:51:09.01 ID:???
>>753
だって特定出来ないし・・・

755 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 17:54:34.46 ID:???
>>749
ポルナレフ自体発現前に死んでるはずなんだよね。
魂になって死ぬ→何故か亀の背中に行く→レクイエム発動→亀と背中が近いから入れ替わった。
こうじゃね?

756 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 18:22:33.83 ID:???
生命力みたいなものは精神と連動してるとか。
亀は首落とされてもしばらく動けるくらい生命力があるから、人間なら死んでるクラスの肉体でもかろうじて精神をつなぎ止められていた。

757 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 18:24:31.31 ID:???
亀と精神が入れ替わって
首を落とされてもしばらく動けるポルナレフの誕生か・・・・・・


・・・・なんだダイアーさんじゃないか

758 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 19:22:17.87 ID:???
そういやジョジョの世界は首だけでも喋ることができる世界だったな。

759 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 19:44:49.83 ID:???
>>737
かっこいいかどうかはともかくあれは一九分けだろ

760 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 19:50:15.12 ID:???
6部ラストで徐倫はアイリンなど別キャラに置き換わってたけど
ジョルノや仗助といった初めの世界で死んでない人々は換わってないよね?
他スレで6部のせいで今までの物語がゼロになったという人がいて驚いたんだが

761 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 19:57:05.39 ID:???
あれは何がどうなってんのかよく分からん
プッチ殺しても既にみんな天国なんじゃないのか

762 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 20:21:25.27 ID:???
プッチが死亡した時点では宇宙の一巡は完成していなかった。
一巡が完成する前にプッチが死亡したため、完成間近だった一巡後の世界は吹っ飛び、完全なパラレルワールドが生成された。プッチが死亡間際に一巡の完全に固執していたのはそのため。

763 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 20:26:19.25 ID:???
天国は考察不可能な気がする。仗助とかは生きてるから継承されたかもしれないけど・・・

7部込みだけどブッチがいる世界から隣の世界の人間※に記憶を移したって考えるのが個人的にしっくり来る。

つーか死んだものは無になってきえるのはわかるけどそしたら過去の出来事とか生きてる人の記憶変わるよね。(実際エンポリオは間違えてたし)
ブッチが直接始末した奴だけ来れないのかな。
あの世界だとdeoみたいな奴が吸血鬼であの駄目そうな承太郎が倒したんだろうか。

764 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 20:30:29.68 ID:???
あっちは石仮面がなかった世界って考えると辻褄が合う
ってどこかのサイトで考察されてた

765 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 20:31:27.67 ID:???
>>762
あれは
1俺が死んだらこの先の未来がわからなくなるからやめて。なのか
2開始したケイプ時点じゃない。だから能力がまだ終わってないからやめて。
なのか。
1だと自分が死んだら破綻なのどうするつもりだったのか。2なら発動した瞬間ならケイプにエンポリオいるから余裕で始末できるのにどうしちゃったのか。

766 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 20:56:21.73 ID:???
一巡が完成した後なら死んでもいいと言ってるから破綻はない。

767 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 21:54:48.54 ID:???
一巡ついでの考察だが、カーズが宇宙に飛ばされて考えるのをやめるまでの時間は少なくとも時の加速が特異点を超えるより前のはず。
そうするとおおよそ80年くらいか?
海の底で100年耐えたDIOよりメンタル弱いよな。

768 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 21:55:52.89 ID:???
>2なら発動した瞬間ならケイプにエンポリオいるから余裕で始末できるのにどうしちゃったのか。

能力完成しちゃうとケイブでエンポリオを取り逃がす未来も確定してしまう
するとあとでストーカーされた挙句暗殺されちゃかなわん
なので能力途中で止めてエンポリオくんをやっちゃおう
だたのガキがァァァ!!!!11

こんな流れ ようするに子供だと思って油断したと思ったらスデに敗北していたといういつものジョジョ

769 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 22:04:07.49 ID:???
>>767
カーズが飲まず食わずで活動できるのは1年なので
考えるのを止めたのもその期間内だと思われ
メンタル弱いというより頭がいいから別の星に不時着できる可能性がほとんどないことに
早々に気づいたんだろう

770 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 22:39:08.46 ID:???
>>767
カーズだってその前は2000年も壁の中で
変なポーズに耐えたろ!

771 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 23:13:22.10 ID:???
>>763
deoだとかブッチだとか何の漫画の話をしてるんだよ
ここでは基本世界の言葉でしゃべれ

非常によく見かけるぞ、ブッチさん

772 :マロン名無しさん:2012/11/28(水) 23:18:09.05 ID:???
>>770
やっぱり頭が良いから自分に助かる可能性が無いことを思いしったんだろうな

773 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 00:21:05.81 ID:???
いやいや
普通に「アレ?オレって二度と地球には帰れないし死ねないんじゃね?」って何故か頭によぎったんだよwww

774 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 06:08:22.93 ID:ctJNn/EF
ラバーソウルが花京院に変装していた時
本物の花京院はどこにいたのか?

775 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 06:24:03.26 ID:???
よく見る質問だがどういう意図なのか未だに分からん
承太郎&ラバソと鉢合わせない場所ならどこにいたっていいだろ
ポルナレフだってどこにいるのか分からんし

776 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 08:33:32.04 ID:???
>>773
凍るのは駄目なのかなカーズ様。
いや痛みはありそうだし眼とか凍ったら死にたくなりそうだけど・・・

777 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 14:23:25.22 ID:???
凍っても再生するよ

778 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 14:24:46.08 ID:???
ラバーソウルの時の念写は何を読みとったのか

779 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 14:43:10.36 ID:???
>>778
何でTV繋げたら都合いい情報が出るのか謎過ぎる。DIO様もノリノリでTVから攻撃して来たし(ジョナサンのスタンドの効果?だからって遠距離すぎるだろ)
あれは隠者系最大の突っ込みどころだと思う。

780 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 14:48:46.52 ID:???
>>774
多分花京院じゃなくても誰でも良かったんだろ
承太郎が一人(家出除く)になったのを見て適当に化けただけだよ

781 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 15:18:28.94 ID:???
>>778
初期の隠者の設定(何を写そうとしてもDIOしか写らない)と
DIOのリアクションからして、DIOの思考かなにかを読み取ったのだと思うけど、
「俺は時を止められるんだぜ〜」とか考えてなくてよかったなDIO様。

782 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 15:40:28.21 ID:???
たま〜にプッチの姿も一緒に写り込んだりしてたかもな>ジョセフの念写

783 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 17:28:19.88 ID:???
>>781
初期の念写でDIOの周りが真っ黒にしか映らなかったのは
単にDIOが常に暗闇にいたからで隠者の設定がどうとかって話じゃないぜ
「コンピューターでも闇は分析できなかった」ってセリフもあったしツェツェバエは映ってただろ

784 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 17:42:47.65 ID:???
>>783
DIOしか写らないってのはそういう意味じゃないだろ

785 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 18:06:36.97 ID:???
>>784
いやそういう意味
>やつはいつも闇に潜んでいる いつ念写しても背景は闇ばかり! 闇がどこかさえ分かれば
>いろいろな機械やコンピューターで分析したが 闇までは分析できなかった
ちゃんとアヴドゥルがこう説明してくれてるぞ

786 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 18:20:38.40 ID:???
>>785
いや、だからさ・・・
作中ジョセフが「わしの念写にはいつもこいつだけが写る」と言ってるのは、
例えばアメリカのスージーQを撮ろうとしてもエジプトのDIOが写ってしまう、というような意味であって、
>>781もそっちの意味で言ってるんだろって事

787 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 18:27:01.65 ID:???
DIOしか映せないのに「遠くのビジョンを映し出す念写」なんて言い方するわけないだろ

788 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 18:55:22.15 ID:???
「遠い地の像をフィルムに写す」は「念写」の概念の説明だと思うが。
逆に自由自在になんでも写せるなら「いつもこいつだけが写る」なんて
言い方しないんじゃないかな。

789 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 19:26:32.93 ID:???
単に念じたものが写るのが念写なわけだが
一度も見たことが無い知らない人物の像しか写った事がないなら
それが自分の想念が作りだしている架空の光景なのか
どこかに存在する真実の光景を写しとってるのかどうやって判断したんだ
自分の能力が真実の光景を写すもんだって確信できる何かはあったはずだろ

「いつもこいつだけが写る」ってのが「DIO以外の何かを写そうとしても」とは全然限らんじゃない
「他のものの時は周囲も写るんだけどDIOの時には毎回必ずDIOだけ」でも十分「いつも」だと思うけど

790 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 19:37:11.38 ID:???
ジョセフのあのセリフから「DIO以外も撮れるがDIOを撮るときはこいるだけ」というのは無理があると思うぜ
大体スタンド能力ってのは例外もあるけど自分で使い方を知っているものであるわけで
そんなこと言い出したらそもそもどうして自分が念写できるって分かるんだよって話

791 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 19:41:02.93 ID:???
まー良くあるどっちである可能性も否定できないって話題だ。
これ以上熱くならずその辺にしとくのがお奨め。

792 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 19:44:32.25 ID:???
DIOを撮ろうとした時だけ
DIOだけ写るようにきれいにトリミングされるんじゃあああーーって事か?

ちょっと無理矢理すぎないだろうか

793 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 19:55:55.12 ID:???
今頃になってハーミットを種にこれだけスレが転がるとはw
ちょっと感動した

794 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:01:35.87 ID:???
戦闘ではなまっちょろいとか言われちまったが
他分野で一芸のあるスタンドはやっぱ価値があるよな

795 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:01:42.45 ID:???
俺はアスペ相手にスレ伸びててがっかりしたよ

796 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:02:04.82 ID:???
そういえば、まだ会ったことのない息子の仗助を念写しようとしたら、アンジェロが
写ったっていっていたよな。

あれが息子だとは思わなかったんだろうか。

797 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:12:22.28 ID:???
それは流石に外見年齢でおかしいって分かるだろ
「出てきたぞ…ふうむこれがワシの息子の顔か…ワシにも彼女にもあまり似とらんようじゃのぉー…」
(…ジジイもいよいよボケてきたようだな…やれやれだ)
ジョセフと承太郎がこんなやりとりしてたら悲しいだろ

798 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:12:49.45 ID:???
高校生には見えないし、まあ見えたかもしれないが杜王町に来た時点で写ったのはアンジェロだって調べがついてた

799 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:19:21.00 ID:???
高校生に見えないという点じゃ、形兆兄貴もたいがいだよな。
あれでネクタイしてスーツ着てたら、吉良と同世代に見えるわw

800 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:26:46.59 ID:???
アンジェロに会ったとき「私」とか言って格好つけてたんだぜ>形兆兄貴
しかしどうやって誰にも気づかれず房の中に侵入したんだろう
バッドカンパニーで鍵カチャカチャやって開けたのか?

801 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:33:26.96 ID:???
アンジェロも、あの能力でどうやって絞首刑で死なずにすんだんだろうな。
縛り首になる前に脱走したというなら分かるんだが、あの状態で何をしたんだろ。

802 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:36:30.51 ID:???
多分アクアネックレスは他人にだけじゃなくアンジェロ本人の身体の中にも入れるだろ
力は強くないみたいだけどなんとか中から喉への圧迫や頚椎への負担をガードしてたんじゃない?

803 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:46:10.74 ID:???
>>800
本人の能力で入ったとは限らない
音石がレッチリを身につけた時期って明らかになってたっけ?
もしそれが1998年8月より前なら協力させて電線から侵入ってこともできると思う

804 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:47:31.44 ID:???
そんな完全に生殺与奪握られるようなことはやらんだろ

805 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 20:56:43.72 ID:???
レッチリは俺は成長したんだよって言ってたろ
裏を返せば前はもっとスタンドも精神も未熟で弱かったって事だ
殺人すら平然とやる形兆に逆らわなかった時期があっても別に変じゃない

806 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:04:39.72 ID:???
レッチリがいくら弱くて勝ち目なくても、電線に取り込まれてる状態の形兆殺すのは余裕だろう
アクアネックレス飲み込むぐらいにリスキー

807 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:06:48.49 ID:???
あれ電線の中で移動以外の行為ができる能力なんて設定あったか?

808 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:10:36.80 ID:???
ペッシが亀の中に居たブチャの仲間を殺そうとして他の暗殺チームのためにこいつらは殺しておくみたいなこと言ってた時
ブチャがゲス野郎に堕ちたなとか言ってたのはなんで?立場的には正しい行動だよね

809 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:15:25.16 ID:???
>>807
電線の中では反撃手段無いから電気化解除されただけで感電して死ぬ

>>808
暗殺チームのためというよりブチャラティへの嫌がらせだったから
またはブチャラティの挑発作戦

810 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:26:04.78 ID:???
考えた事はないが面白い発想だな
最初は形兆の下についてコソドロ程度で満足してたのが
形兆仕留めてフリーになったってならそりゃ増長もするわ

811 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:27:22.31 ID:???
慈善の心から孤児院に寄付するのと、税金対策に孤児院に寄付するので、
結果的に寄付を受けた孤児院が助かるのは変わりないが、褒められるのは前者

812 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:49:26.99 ID:???
>電気化解除されただけで感電して死ぬ
原作でそういう場面が登場してから主張しような

813 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:53:06.05 ID:???
形兆とはなんだったのか

814 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 21:56:41.16 ID:???
ジョセフはハイプリ戦でもバステト戦でも念写してるけどね。

815 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 22:05:16.05 ID:???
DIOが映るのは遠隔視の写真の時だけだろ

816 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 22:08:01.53 ID:???
>>813
形兆とは最後の最後には弟をかばってくれる兄貴だ

817 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 22:18:25.97 ID:???
虹村オヤジは万次郎に一票

818 :マロン名無しさん:2012/11/29(木) 23:17:28.71 ID:???
>>808
ほんとうに暗殺チームのための殺しなら「ブッ殺すと思ったときにはスデに終わっている」はず
ブチャに衝撃与えて自分がスカッとするために余計なおしゃべりしてるんだからゲスだろ
自分が楽しむために過剰な殺戮をしたチョコ先生がゲスなのとおなじだよ

819 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 19:42:45.43 ID:???
>>818
これまで見た解説で一番すっきりまとまってるわ
特に一行目の説得力パねえ

820 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 21:06:34.47 ID:???
どう見てもブチャはそういうつもりで言ってないし
ブチャのあれも相手をゲス認定して優越感抱きたいだけのいらないおしゃべりだよね

821 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 21:34:40.61 ID:???
兄貴の為に正々堂々戦ったのかっけーダイアモンド云々→死にそうなったからってかっこ悪いわ・・・落ちたなゲス野郎に・・・

822 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 21:45:48.54 ID:???
ビーチ・ボーイって手で竿を振らなくても本体の意思で
糸と針を操作することが出来るんだろうか?

823 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 22:08:28.52 ID:???
どうだろね、同じような手で持つ道具型のスタンドであるエンペラーが
発射した弾丸の軌道を操作できていた実例があるから出来るかもしれんが…
ただ、現に最後までやらなかったという事はやはり出来ないか
あるいはやっても意味が無い程度の非力さって事ではあると思うね

824 :マロン名無しさん:2012/11/30(金) 22:10:36.85 ID:???
できなきゃバラバラのブチャラティ探すときに糸繰り出せないからある程度はできるはず

825 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 07:04:40.35 ID:SXlufah0
思ったんだが、ヴァニラの「ガオン」に対して
アヌビスの透ける能力とかビーチボーイの能力使ったら
その部分は回避できるのだろうか?

ナルトのカムイみたいに透けた部分だけ中の本体に当たったりして

826 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 07:19:20.36 ID:???
見たところアヌビスのは「通常の物体」をすり抜けるだけの能力のようだから無理だろうな
もしスタンドもすり抜けられるならチャリオッツはレイピアで受ける事が出来ないし
スタプラに白刃取りされたり拳で折り取られる事も無い

827 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 07:21:59.62 ID:???
>818が本気でそう思ってるのならアスペと変わらんレベル

828 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 09:26:01.38 ID:???
なんで?
>>818の理屈はそんなに悪くないと思うけど

829 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 09:59:44.85 ID:???
>>826
すり抜け能力は使う時と使わない時があるでしょ。牛で「つい」すり抜ける能力
使ってしまったといっているし。

スタンドだろうと通常の物体だろうと、相手を攻撃する時は当然にその能力は使って
ないはず。使ったらアヌビスの攻撃もすり抜けちゃうからね。

830 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 10:02:55.21 ID:???
柱やシャツを斬らずにポルナレフだけを斬れるんだから
スタンドのガードをすり抜けて本体斬ればいいじゃん

831 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 13:17:49.32 ID:???
>>829
何を言ってんだ?>>830の言った様にすり抜け能力を使いながらでも攻撃できるよ
あれは何をすり抜けて何をすり抜けないか、対象を細かく選択できる

832 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 14:20:55.51 ID:???
つうか攻撃する時に使わないで
他になんの役に立つのかと

833 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 14:25:42.33 ID:???
例えば相手にへし折られそうになった時にスカすとか

834 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 14:33:20.15 ID:???
見事にへし折られとるがなっ

835 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 14:38:47.10 ID:???
スタプラが留置場でやったのと同じで、アヌビスの「すり抜け」も特別な能力じゃなく
大抵のスタンドができることと同じものなんじゃないだろうか。

スタンド同士が殴り合ってるときにお互い攻撃をすり抜けたりしないように
スタンドの干渉まではすり抜けられないんじゃないの。

836 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 14:54:43.97 ID:???
あいつの凄いとこは一般人が見ることも触ることもできる実体のある刀身をスカすことができるとこ

837 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 15:00:24.46 ID:???
スタンド全般のすり抜けはあったりなかったりしてるけど、アヌビスのは完全に能力

838 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 15:48:19.38 ID:???
スタンドを透かして本体を切るってのはなんか矛盾があるように思うわ。

てかずっと透かす能力使い続けてたらマジェマジェ並みに無敵じゃないのか。

839 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 15:54:08.84 ID:???
地球の中心までおっこちるんではないか?

840 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 16:19:08.30 ID:???
重力で加速しながら中心まで落下して、その後は減速しながら地表まで上昇してくる
そして地球の裏側の地表に現れた時にちょうど速度が0になってまた落下しはじめて…
という運動を永久に繰り返すことになるのだろう

841 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 17:56:53.78 ID:???
>>840
重力も透かす可能性は捨てられない。

842 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:25:19.39 ID:???
重力透かせるなら遠心力で川底から脱出できるやん

843 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:27:02.43 ID:???
アヌビス神は・・・二度と地球には戻れなかった以下略

844 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:29:21.04 ID:???
発端の>>825の内容からすっかり離れてアヌビス談義になってもうたな
なんだこのアヌビス人気は

845 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:34:00.69 ID:???
そもそも透ける対象が物質、生物、スタンドのいずれかって問題じゃなくないか
ヴァニラのガオンは空間なんだから

846 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:57:25.27 ID:???
空間だから・・・・?
結局アヌビスはどうなんの。

847 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 18:59:58.76 ID:???
さあな
そこんとこだが俺にもようわからん

848 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 19:27:15.51 ID:???
ヴァニラの暗黒空間にタスクact4撃ち込んだらどうなるんだろう

849 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 19:30:37.82 ID:???
穴は粉微塵にしても穴だから普通に中に侵入するんじゃね

850 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 19:58:24.55 ID:???
ACT4、ボールブレイカー、ラブトレインあたりはクリームに効きそうだな
どうなるのかはよくわからんけど

851 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 21:05:07.41 ID:???
>>844
アヌビスのかっこよさはマジ赤のかっこよさに通じるものがある
獣頭マッチョ胴体ってなんでああかっこいいんだろうな

852 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 21:21:03.87 ID:???
つまりエジプト神話サイコーってことですな

853 :マロン名無しさん:2012/12/01(土) 21:49:29.07 ID:???
元々のエジプト神は別にマッチョじゃないだろw

854 :マロン名無しさん:2012/12/02(日) 00:01:36.93 ID:???
アヌビスなら俺の隣でカドゥケウスになってるよ

855 :マロン名無しさん:2012/12/02(日) 18:01:51.71 ID:???
ゲブ神ならうちの風呂場でぐったりしてるよ

856 :マロン名無しさん:2012/12/02(日) 18:07:44.09 ID:???
一番くじ始まってるのかな

857 :マロン名無しさん:2012/12/03(月) 15:45:58.27 ID:???
>>828
最近ひたすらアスペ連呼する荒らしがふたばから出張しているから
相手しない方がいい

858 :マロン名無しさん:2012/12/03(月) 22:59:16.83 ID:???
吉良ってカメユーチェーン店が不況でリストラ実施するようになったら
少しは昇進する程度に本気出すのだろうか。

859 :マロン名無しさん:2012/12/03(月) 23:12:06.74 ID:???
常に3位を目指す吉良であれば出世に興味がないといいつつ
同期のなかで三番目に出世しているかもしれない

860 :マロン名無しさん:2012/12/03(月) 23:37:54.65 ID:???
昇進しても「ああ、あの吉良さんもやっとかw」的な思われ方をする様に気を使うだろうな

861 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 10:21:02.44 ID:???
>>858
目立たないけどそこそこ仕事出来る=仕事出来ないのはほかにも沢山いるから大丈夫じゃないかな?
最悪上1人爆死させればいいし・・・

862 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 13:59:48.25 ID:???
川尻に成り代わった所を見ると、どこへ行っても難無く仕事をこなしそうだから案外アッサリ転職するかもね
ただ、上司としてはきっと吉良みたいな「無欲で有能」って奴は便利だと思うけど

863 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 17:50:33.10 ID:???
川尻になって名前を書く練習してたけど会社にそのまま行けるのがすごいよな

864 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 17:56:11.96 ID:???
妬まれず馬鹿にもされないポジションが3位と思ってるのが
基本的な目標が無意識な内に高い証拠なのかねえ。
女にモテるってのが唯一の悩みの種か。

865 :ゲッパリラ:2012/12/04(火) 18:45:53.74 ID:XtEPQjin
ジョルノは何でディオの口癖真似してたの?
ディオに会ったことあんの?

866 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 19:59:14.33 ID:???
親子だと言うことを読者に分かりやすく示すための漫画的表現
徐倫がオラオラとかやれやれだわとか言ってるのと同じ

867 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 20:49:46.68 ID:7+HJtYN8
むしろ全部三位は目立つはずでは

868 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 20:52:41.45 ID:???
徐倫ついでだが、ペンダントに付いていた鏡は没収されたのに石が没収されなかったのはなんでなんだろう。
石も尖ってて危ないじゃん。

869 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 21:03:17.99 ID:???
>>867
朝礼とかで名前呼ばれて表彰されるのが3位までだろうしな。
3位でも回数があれば名前覚えられちゃうし目立っちゃう。
目立ちたくないならむしろ4位を狙うべき。

870 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 21:07:09.09 ID:???
>>867
小中高の12年間でトロフィー3つに盾3つだぞ、目立つほどのものじゃないだろ
賞状も5枚見えてるけど↑の授与と一緒に貰ったものだろうし

>>868
別に渡しても問題ない程度の尖りだったんだろ

871 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 21:23:13.68 ID:???
>>870
でも血吹き出してんだぜ

872 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 21:52:16.85 ID:???
ところでコインを粉にしたのを飲むとホントに下痢するんだろうか。

873 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 21:52:51.63 ID:???
すぐ止まったし気づいていないからな

874 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 22:02:07.89 ID:???
完全に妄想だが裏設定だと可愛がり虐待受けてたということだから
順位も母親が満足する位置にならなかったら母親がうるさかったんじゃないかね
うちの吉影ちゃんがこんな順位なのはこのテストがおかしい!的な
母が満足で自分が目立たないぐらいのぎりぎりな順位が三位で
その順位を取るのが身に付いちゃってるのかと

875 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 22:09:43.90 ID:???
吉良の三位取り捲りについては
「逆に自分が小中学校時代、別に友達じゃないヤツが三位で表彰されたことを覚えているのか?」
と自問してみれば解ると思う

おれはまっったく覚えていない

876 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 22:35:41.22 ID:???
つーかそもそも「3位ばかりとってる」ように見えるだけで「3位しか取ってない」わけではない。
10回大会があったとして、そのうち3回だけ3位になっても、家には3位の賞状ばかりが揃うことになるだろ。
4位以下になった時は何ももらえないんだから。

877 :マロン名無しさん:2012/12/04(火) 23:12:55.66 ID:???
>>872
材質による

878 :ゲッパリラ:2012/12/04(火) 23:22:34.65 ID:XtEPQjin
>>866
徐倫は承太郎が日常的にオラオラだのやれやれ言ってたのを聞いてて口癖が移ったんだろう

879 :ゲッパリラ:2012/12/04(火) 23:42:29.48 ID:XtEPQjin
バイツァダストとマンインザミラーが戦ったらどうなるの?

880 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 01:20:30.61 ID:???
>>874
可愛がり虐待と聞くといわゆる虐待じゃなくてホリィさんみたいなのをものっそい気持ち悪くした感じを想像する

吉良の3位とりまくりはトロフィーとか賞状とか残ってないとプロファイルできないわけだから
荒木的には苦肉の策だったんじゃね

881 :ゲッパリラ:2012/12/05(水) 01:42:15.18 ID:5Qu6UJa0
DIOに金で雇われたスタンド使いってスピードワゴン財団の力でいくらでも買収出来たよね

882 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 02:07:32.87 ID:???
ペッシの能力知ってる兄貴がペッシのビーチ・ボーイの糸への攻撃が釣られた奴に反る事を知らない訳無いだろうに何でブチャラティの攻撃を針のある手で受けてしまったんだ

883 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 03:10:33.15 ID:???
>>878
日常的に聞けるくらい一緒に居なかったと思うし居たとしても嫌悪してたから使わないと思うの

884 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 06:31:59.03 ID:???
>>881
「もうジョースター一行の命を狙わない」と約束してSPW財団から金を貰う
その後ジョースター一行を殺してDIOから金を貰って二度美味しいってなるだけだろ

885 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 06:45:14.64 ID:???
スタンドは闘いの本能で動かすものの筈だが
辻彩は一体何と戦っていたんだろう

886 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 07:33:04.43 ID:???
自分と

887 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 10:02:25.37 ID:???
トニオさんが美味しくて健康的な料理を作りたいって強い意志があったように
辻彩さんも女性を美しく恋愛に恵まれた体にしたいって意志があったんじゃない。

888 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 11:26:39.42 ID:???
トニオは厨房覗いた仗助めがけていきなり包丁投げつけた男だぜ
怒りの条件が料理関連に限られてるだけで一旦怒った時の攻撃性はけっこう凄いよ

辻彩もそういうタイプだったのかも知れないな
もしも自分のエステの邪魔する奴がいたら暴力で排除もいとわない、とか

889 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 12:06:49.23 ID:???
ユカコが殺す気まんまんだった時も自分のルールを曲げようとしなかったし
信念は固いんじゃないかな

890 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 12:32:39.36 ID:???
おっとりしたホリィさんとかケンカもしなそうな感じだった時期の康一くんはスタンドが発現しても使いこなせてない
結局そう見えなくてもスタンド使いは基本暴力的なところがあるんだろう

891 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 12:41:44.07 ID:???
ボインゴは基本ヘタレだけどなあ
ボインゴがスタンド使いこなせるんならホリィさんにだって使いこなせるはずなんだが

892 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 12:46:37.98 ID:???
人間相手にヘタレでも虫とか猫とか殺してたかもしれないだろ

893 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 12:54:25.71 ID:???
普通に兄の殺人支援してるし

894 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 13:05:24.37 ID:???
ホルホルに拉致・そそのかされたときもそれなりに戦意みせてたな

895 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 17:52:38.76 ID:???
今……SBRを読み返していたんだが……
ウェカピポの決闘のあと、「お前は消される」「死んだことにして国外脱出させてやる」と言っている人間……
ジャイロの父親じゃぁねえのか?
だとしたら……本当に消さずにそれをしてやったのは「感傷」ではないのか?

896 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 21:49:02.02 ID:???
ジャイロ父も根底は息子のようになんだかんだで甘いということかもしれない
ジャイロにいった感傷は駄目というのは自分に対しても言ってるのかも。
そのまま死なすのも死んだ事にしてやるからどっか行けというのも対して変わらないと思ったから
というのもあるかもだけど

分かりにくいが家族思いだし
ウェカピポ兄妹に情けをかけたくなってしまったというのもあり得ない話ではない

897 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 22:14:54.33 ID:???
SBRのあとにネアポリス王国で王政廃止という激変が起きてるところをみると
当時からなんらかの政治的あれこれがあったんじゃないか

もしかしたらウェカピポが生きてたら王政は廃止されずに済んだ、のかもしれない

898 :マロン名無しさん:2012/12/05(水) 22:32:38.32 ID:???
国家の秩序の維持が最優先だからウェカピポの死亡って建前さえあれば
国外追放して生かしておいても良いと判断したんじゃない?
ウェカピポの方も国王と法王庁の許可を得ていたしギリギリの落とし所だったのかも。

899 :マロン名無しさん:2012/12/06(木) 02:16:42.80 ID:VSUS3j2w
             ,,、-''"""'ヽ          ,、-ー,
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ,、-'"7  r'
          /;;;;;;ーt;;;;;;;;;;;;;/   ,、-'7  ,-、/〕 /"7
         /;;;;;;;;;( 〔;;;;;;;∠,、-'/'",-、/〕 ,、〕-/  _/  ,、 -,
        /;;;;;;;;;;;;;;ヽ  /   ,、/〕 ,、〕-/ `"/,、-'" -, 〔  r
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/_/ / _/ `"_/、-''",、- 〔  r' _/ /"7
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ノ  ,")-'"""`ヽ 〔"  |/  /"/   /  __, 、-ー
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;(,、-'";;;;;;;;;/i;;;;;;;;;)/ ゝ u ,、-/-'"、-, '''7  't  r',、、、、、,,
          ヽ;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;7;;;;;/ノ;;;;// t,、-/'"""`'-〔 r/ /〕   /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ,,,、、,_     i;;;;;;;;;;;;;〉、-/;;;;;;;";;;;;;;;〔,、-'";;;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;/ u // /i,、、/-ー,;;;;;;;;;;;;;;|
  /   ヽ    ノ;;;;;;;;;;/  /;;;;;;/ニj;;;;;;;;)'";;/;;;;;;;//;;;;;;;;i   ノ-''"   ヽ";;;;;;;;;;;;ノ
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  /;;;,、-ー、 /;;;;;;;;;;;ソ;;;;;/;;;;;;;〈/;;;;;;;;;i/;;;;;/`ー''";;;;/     `''ー'''"
 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;`ー'''";;;;;/;;;;;;;;;;i /;;;;;;、;;;;;;、-'1;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i /;;;;;;;;;/
  `''-、;;;;;;;;;;、、-'" i;;;;;;;;;;;'";;;;/    ヽ;;;;ノ/;;;;;;;;;/i;;;;;;;;;;;;;'";;;;;;/
           `ー--ー'"        /;;;;;;;;;;/ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                       /;;;;;;;;;/ ヽ、,,,,、-'"
                   r'""`i /;;;;;;;;/
                   i;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;/
                  ヽ、;;;;;;;、-'"

900 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 08:49:28.25 ID:???
作中バツグンの効果を誇る当て身がタワーオブグレーのじじいに効かなかったのはなぜですか?

901 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 09:05:09.77 ID:???
マンガやアニメの真似して当て身してみたけど初めてだったからうまくいかなかったんじゃね?

902 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 11:16:16.68 ID:???
>>900
一般人のジジイ用の当て身だったから弱くて効かなかった

903 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 13:03:41.69 ID:???
そもそもああいう当て身って実際意味ないというか気絶させにくいどころか下手すると危ないらしいぞ
ある意味リアル

904 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 13:49:54.04 ID:???
スタンドを出したまま気絶してもスタンドを操作できる場合があるらしいことが作中描写から読み取れる
あるいはあのときのグレイタワーは本当に気絶していたのかもしれない

905 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 14:12:01.80 ID:???
気失ってるのに操作してる奴って居たっけ?
BIGは例外として
砂漠のデス13の時も花京院は気絶してハイエロ出しっぱなしだったらしいけど
操作はしてなかったし

906 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 15:33:26.42 ID:???
心臓止めたときの承太郎は確実
ミスタとプロシュートはどうだろ 半分死んでて気失ってそうだけど微妙か

まあ本体死んでても動くスタンドもBIGやアヌビスがあるぐらいだしな

907 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 15:35:29.32 ID:???
兄貴が1番近いんじゃね?
後自動操縦っぽいけど死んでから暴走までのレクイエムとか。
肉スプレーも死んだ後残ってる?

908 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 16:13:28.43 ID:???
本体の名前もろくに覚えてない奴が言うことを真面目に考えても無駄だと思う

909 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 16:16:26.01 ID:???
>>905

操作ってよりスタンド自体に自我があれば気を失ってても防御とかしてくれるっぽいね

910 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 18:03:17.92 ID:rne+h4Vs
DIOは結局ジョナサン以外には敬意とかそういう好意的(?)な感情はいだいてなかったの?
プッチのときのあれとか全部演技?

911 :マロン名無しさん:2012/12/07(金) 19:47:39.07 ID:???
演技だと思ってる
DIOの性格からしても内面を見せるとかはないだろうし
使える奴&計画に使えるからってことで演じてたんじゃね

912 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 00:47:33.82 ID:???
ジョナサンも自分の子孫が殺人死体遺棄で刑務所入ったり、マフィアのボスになったりするとは思ってないだろうなぁ。

913 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 07:02:35.87 ID:???
ジョナサンはジョルノのこと自分の子孫だとは思わないだろう

914 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 07:10:43.58 ID:???
そうかね。
犯罪人の息子だと知っていながらディオを引き取り息子にしたジョースター卿を思えば
ジョナサンの性格でジョルノを認めないってのは考えにくいが。

915 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 07:55:28.12 ID:???
一部最後のジョナサンはDIOに半ば一心同体的な想いも抱いていたから無駄無駄言う金髪でも自分の子にするだろうな。

916 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 08:36:13.74 ID:???
見知らぬ赤ちゃんも助けたいと思える紳士だからな
多少複雑な気持ちがあってもジョルノも子孫だと思うだろ
自分の体でポコポコ子供を作るディオにはムカつくだろうがw

917 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 08:47:36.54 ID:n1SLAaAA
>>774
食ったものに変身できると言ってたから
てっきり食われてしまって死んだものと思ってたから
出てきたときはビックリしたわ

918 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 10:59:06.24 ID:???
>>917
そんなこと言ってたっけ?

919 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 13:28:01.04 ID:???
食ったらパワーアップなだけで食う必要はない。
食ったらパワーアップが謎過ぎるけどあれはザリガニ分強くなるのか、スタミナ回復的なのかどっちだ

920 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 13:35:45.36 ID:???
逆転してハイになって意味不明のことを口走ったんだよ

921 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 13:56:27.48 ID:???
灯油が手について匂いが落ちない。

思えば、頭からガソリンかけられておいて最っ高にハイ!! になれたDIOってすごいな。
そうとうな匂いだぞ。服もぐっしょりなら不快指数は最っ高だろうに。

922 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 15:04:23.16 ID:???
ガソリンでラリれること知らないの?

923 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 16:09:18.03 ID:???
>>919
食って同化した分だけ質量が増大する=鎧としての厚みやリーチが増すわけだから
その点だけとってもパワーアップと言って嘘じゃないと思う

あともしかしたらチリペッパーの電力みたいに
食った肉の分のカロリーを行動に利用してる可能性も無きにしも非ず

924 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 18:06:57.66 ID:???
>>921
直後に上着は脱いでる
ズボンと下着はわからんけど腹に穴が開いたり足がもげたりして血だってべっとりついてるはずだから今更だろう
髪の毛はオラオラで吹っ飛んだあとボリボリやってたからあらかた生え変わったんじゃね

925 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 19:39:57.24 ID:???
ジョジョの世界にパーマンが(作品として)存在するなら
藤子F不二雄先生がいる世界だが、ネコドラくんは堂々テレビ放送できるのか?

926 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 19:44:03.93 ID:???
ネコドラくんは日本のアニメじゃないだろ

927 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 19:44:21.97 ID:???
あれシンガポールの番組やし(震え声)

928 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 19:52:15.95 ID:???
ネコドラくんがジョジョ世界の藤子不二雄作品でも別に不都合はないし、
パーマンがジョジョ世界では原哲夫作品でも別に不都合はない

929 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 20:13:03.36 ID:???
>>922
どうでもいいが噛まずに言える自信がない<ラリれる

930 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 22:25:28.54 ID:???
吉良が救急隊員に美しい手を持つ48人の女性を殺したって告白したけど
被害者と同居していた家族・恋人・友人あるいは目撃者などを含めると
結構とんでもない数になったりする?3ケタは余裕でいくか。

931 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 22:29:30.01 ID:???
48人は女性の数で
杉本夫妻とか
重ちーやムカデ屋のおじさんや美那子の彼氏や
利央ちゃんの隣の男は含まないだろうから
3桁いくんじゃないかな

932 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 22:37:31.84 ID:???
だけどやっぱり歴代ラスボスが並ぶと吉良だけちゃちい子悪党になっちゃうよな。

933 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 22:39:58.68 ID:???
そりゃしかたない
いくら吉良が三桁殺したといってもほかのボスはそれこそケタ違いの数殺してるだろうし

934 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 22:53:40.89 ID:???
ケタ違うのはカーズだけじゃね?
と思ったが神父も世界規模でけっこう殺ってるか

935 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 23:30:14.33 ID:???
吉良の場合は逃げられたり離れたりしても美しい手をしてる女性は
邪魔する障害を排除してまでずっと付けねらうという恐さがあるよ

DIOの場合は逃げられても
よっぽど能力があって邪魔するという確信がある相手ぐらいしか追いかけないだろうし
実際話しかけてアヴに逃げられてもそのままスルーしたし

936 :マロン名無しさん:2012/12/08(土) 23:39:38.05 ID:???
いや、そもそもDIOの場合日常的に人の血を吸って殺してるし
必要なら歩道に車入れさせるようなことも平気でするし

937 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 00:15:16.02 ID:???
性格上吉良の行動には限界があるだろ
ディアボロには組織力があるが

938 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 04:49:04.32 ID:???
吉良が他のラスボスに比べて余り殺してないし殺さないようにするのはよくわかる。性の為と止むを得なくだしね。
でも同じように平穏もとめてるボスのが殺してない気がするなぁ。

939 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 05:54:43.11 ID:???
DIOは配下のスタンド使いにゾンビ軍団
カーズはゾンビ軍団にワムウエシディシ
ディアボロはパッショーネ
神父はときの加速で世界規模、あとウンガロが結構やばい
大統領は配下のスタンド使いにラブトレイン

吉良は…

940 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 07:42:03.68 ID:???
>>938
ディアボロが求めてるのは平穏じゃなくて身の安全だけ
チョコラータの虐殺だってちゃんとチョコが暴走することを予想した上で使っていて
明らかに死人が大量に出ることを想定してる

941 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 08:09:05.63 ID:???
ディアボロは大した事して無いとよく言われがちだが
結構酷い事ばかりしてるよな

942 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 08:25:10.50 ID:???
ギャングになる前から母親を生き埋めとか世話になっただろう村人ごと自分の村を全焼とかか
かなりの外道

943 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 08:54:04.01 ID:AZ62/PmN
>>780あたり
「的中!」「的中!」「的中!」

「インチキだ!いくま博士あんた騙されてんだよ!」「そうだそうだ!」
「う…うあ〜!!」
「し…死んでいる(ガクブル)」「ひ…人殺しだ!」

「貞子…お前…!」

944 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 09:24:03.50 ID:???
>>938
パッショーネのシノギに麻薬の売買を追加して莫大な利益を得て勢力拡大したり
「帝王はこのディアボロだ!」の下りを見るに野心は旺盛だったんじゃないかな。

945 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 10:59:21.12 ID:???
吉良は一般人としては相当狂気的なことをしている
ディアボロは外道の頂点のほうで酷い

946 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 14:22:50.15 ID:???
DIO:吸血鬼
カーズ:人外(というより上位)生物
吉良:リーマン
ディアボロ:ギャングボス
比較しようというのがそもそも間違ってないかおいwww

>>935
しかし、本当に執着する相手だと、首切り落としても追ってきて
胴体まるっと持って行くぞ?

947 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 15:38:44.28 ID:???
ディアボロは村とか焼いたり自分の過去を調べる凄腕の奴は自分で始末とかしてるだろうし
(ポルナレフとか)吉良の殺害人数は余裕で超えると思うよ
命令して部下を動して始末とかも何度もあるだろうしこれも含めたら更に増える
組織を作る時だって争いとかあっただろうしな

948 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 18:51:16.56 ID:???
日本を舞台にする以上あまりに外道な殺人鬼を描いてもリアリティがないからな。
吉良は妥当なラインだと思うわ。
怜子が出てきたあたりで作中でも言われてたけど、単なる殺人犯に対して承太郎やSP財団は動かないわけで。

949 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 21:30:01.17 ID:???
吉良だけ小悪党扱いだがディアボロだって小悪党だと思うがな。
殺した数は多いんだろうけど行動理由が「自分の正体を知る娘を殺す事」って
吉良の平穏に暮らしたいと変わりないぐらい小さいと思う。
これが裏世界を牛耳って全ての犯罪組織を掌握したいぐらいの野望だったら
ラスボスとして威厳があったのだんだがな。

950 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 21:31:35.94 ID:???
描かれた範囲ではそうだけど、既にイタリア支配してるレベルだし描かれてない範囲では相当のもの

951 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 21:58:54.55 ID:???
>>949
吉良は小悪党扱いされて文句なしだろうなw

952 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 22:02:39.41 ID:???
自分の正体を知る娘を殺す事だけだとちょっとあれかもしれんが
その後のなんでブチャラティ裏切るの?娘がどうしたの?お前には関係ないじゃんと
本気で疑問に思ってる辺りが恐い
吉良でさえ自分の行為は悪だけど平穏に生きるぞ!と思ってると言うのに

953 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 22:57:54.74 ID:???
>>948
アンジェロェ…

954 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 23:00:59.53 ID:???
> 怜子が出てきたあたりで作中でも言われてたけど、単なる殺人犯に対して承太郎やSP財団は動かないわけで。
鈴美…と言いたかったのか?

955 :マロン名無しさん:2012/12/09(日) 23:37:58.92 ID:???
>>952
何故裏切るのかは聞いておきたかったんだろう
そこまでのブチャの働きに敬意を感じていたし、ブチャを真面目な奴だと思ってたらしいから

後は、ブチャラティやジョルノ以外のギャングなら父が実の娘を殺そうが気にしないだろうな
やっぱり「娘がどうしたというのだ?」って疑問はボスの立場なら普通じゃないかな

956 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 01:59:31.31 ID:???
ディアボロはカネのために麻薬ばらまいたり酷いことをしてるはずで
もっともリアルで嫌な感じの悪だな
人物の小ささがまた

957 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 03:06:30.43 ID:???
ブチャがマフィアとしては異常だからなぁ・・・
親の面倒、幹部昇格、ボスの娘護衛による昇進とかあったのに裏切るし・・・
まぁ娘の事知ってたからあのままだと始末された可能性もあるけどさ

958 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 08:49:02.91 ID:???
あれだけ自分の正体を知られるのを恐れるボスだから
娘の護衛が終わったチームは後で全滅させる気だったろ
数日間共に行動していて本人達にその気が無くても
ボスに繋がる情報を得てる可能性もあるからな
ブチャラティへの敬意を感じてたのもリゾットへの甘言と変わらん

959 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 09:21:39.30 ID:cryBT6YQ
ディアボロが吉良レベルの小悪党とか言ってるやつ、学生もしくはニートだろ?
正体を知られるのを怖がって娘を殺そうとする事だけにこだわってる。
ディアボロの立場を考えれば、彼を殺し地位を奪い取ろうとする輩は山ほどいるわけで、暗殺の危険をゼロにするため正体を絶対秘密にするのは、有効な防衛策だろ。
吉良は自分の歪んだ性癖を満足させ、かつ警察に捕まらないように、極端に用心深いだけだろ。日本にごろごろしてる殺人犯・レイプ魔と同じ。

960 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 10:08:37.80 ID:???
学生ニートでもそんぐらい判断つくと思うぞ
単に読解力がないかジョジョをよく読んでないだけだろ
ここは疑問スレ 集まる人間の半分はジョジョの内容が理解できないんだから

961 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 10:14:03.04 ID:???
>>957
娘1人殺されるのにあれだけ怒るくせに
多くの関係ない一般人を巻き添えにしても平気なのはよく分からん

962 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 10:17:24.80 ID:???
>>958
つかアバッキオにボスが直接会いに来る引渡し現場知られてるのが危険すぎるな
のちにその場所で正体リプレイされる可能性が残ってしまう

963 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 12:38:55.53 ID:???
>>958
いやそもそも娘を殺したかったのは「娘なら私の存在を感じられる」からであって、
娘が有益な情報を持ってるからじゃないぞ?
トリッシュ引渡し後にブチャチームがいきなりサルディニアに行ったら消されるかもしれないけど。

>>961
ジョルノ戦以外で一般人巻き添えにしたこと無いぞブチャは

964 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 12:41:08.96 ID:???
部下に娘抹殺を命じずに自分でやらないと
安心出来ない時点で
ボスは部下を信じてないわな
部下を信じてるならこんな回りくどい事をせずに
殺させればいいだけだ

965 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 13:27:10.21 ID:???
そりゃあパッショーネは情愛と信頼でむすばれた団体じゃなく恐怖と欲望でしばられた暴力団だし

966 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 13:36:55.94 ID:???
つい最近幹部になったばかりの下っ端達なんて信じてる訳無いだろ

967 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 14:29:57.86 ID:???
>娘が有益な情報を持ってるからじゃないぞ?

ではなんでサルディニアへ向かったんだっけ?

968 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 16:12:41.56 ID:???
>>967
>>963じゃないが、娘を殺すのは存在自体を問題視したから
サルディニアへ追ったのは、殺害に失敗して逃げられた上
行き先に自分の過去への手懸りがあると気付いたから
根っこはおなじ

969 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 16:18:01.54 ID:???
サルデニアに向かった&アバッキオがいるということで
写真のことを思い出したんだろうね
最初っから護衛していたチームまで口封じじゃあさすがに組織としてなりたたなそう
それより特別ボーナスなり昇進なりで飴を与えておけば良かったと思う

970 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 18:11:21.33 ID:???
てか裏切らなければ普通に昇進コースだった

971 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 18:36:58.27 ID:???
ペリーコロさんまで死ぬのを命令してるのに無いww

972 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 18:45:04.89 ID:???
ペリーコロさんは忠誠の余り勝手に自殺したんだよ
多分

973 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 18:50:19.89 ID:???
裏切らなければボスは優しい人

974 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 19:02:04.53 ID:???
あそこでトリッシュの手のみ切断して連れ去ったのは
トリッシュを始末してたらブチャラティに姿を見られるからだろう
ブチャラティを始末する気だったなら
トリッシュをわざわざ連れていかないで一緒にそこで始末したと思うよ
始末する気ならブチャラティに姿を見られようが関係ないんだから。

975 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 19:04:14.58 ID:???
部下にも気を配ってるのに裏切られてばかりで可哀想になってくるな

976 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 19:07:42.47 ID:???
>>971
忠誠心が高い爺さん一人に死ねと命令するのと
スタンド使い6人殺すのは全然違くね?

977 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 19:15:17.90 ID:???
>>975
部下の心理解できてないからな(組織の人数的には難しいだろうけど)
とにかく相応の報酬さえ渡してれば尽くしてくれるだろとか考えてそう

978 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 20:13:01.15 ID:???
ギャングなのにたかが小娘1人始末しただけで裏切られるとは思わないでしょ
ブチャラティの方が異常なんだよ

979 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 20:24:47.51 ID:???
ぶっちゃけ日本で言うところの
風俗に売っ払う位のことをやって金を稼いでいる構成員だっているだろうしなぁ

980 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 20:28:10.61 ID:???
もしもだけどボスが普通に娘を殺せと命令してきたらどうしたんだろ
娘カワイソーと裏切ってたのか
組織に守ってもらってたし今までにも何人も殺してきただろうにね

981 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 20:58:35.20 ID:???
なんだかんだで従ってただろうな
ブチャが言うにはジョルノに出会うまでは自分の心を殺して任務して来たらしいし
ジョルノに出会ったことでブチャラティの価値観が変わり裏切ると決意をし
ボスの行為が決意の後押ししたというか

ジョルノの存在自体がボスにとって想定外だった

982 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:05:21.39 ID:???
一般人を巻き添えにしても平気なチンピラだったからな

983 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:20:38.72 ID:???
本来チンピラってのはそういうもんだっつーのな

984 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:22:28.42 ID:???
チンピラなのに正義感なんぞ言ってるから片腹痛い

985 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:24:16.12 ID:???
つーかブチャラティはもともとあの時点でスデにいつか裏切る気満々だったんだから
それがトリッシュきっかけで暴発的に前倒しになっただけだろ
あそこでトリッシュとディアボロがまっとうに家族団らんを開始したとしても単行本が10冊ぐらい増えるだけで
結果は変わらなかったと思うぞ

986 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:34:43.28 ID:???
裏切り者なのにまるで正しいかのような扱いだから変なんだろ

987 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:45:57.64 ID:???
まず前提としてブチャラティは古き良きギャング(現実にそんなのがいるかはともかく作中世界においては)というのがあって
ボスは麻薬を売り始めてブチャラティの心を裏切っている(この段階では疑問を感じつつもしたがっている)
ジョルノと出会って麻薬を売るようなボスはやっつけようという気になり、娘の護衛に伴う接触もそれに利用する気だった

これがあって、ボスが娘を殺そうとするのがブチャラティにとって二度目の裏切りというふうになる
ボス視点から見たらたしかに意味不明な裏切りだが、普通に最初から読んだら読者から見たら裏切っているのは常にボスであってブチャラティではないはずなんだがな

988 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 21:53:12.52 ID:???
>>984
別にブチャラティは自分たちが正しいとか正義とかは言ってないだろ
単に自分が信じられる道を歩みたいだけ。
これが正義と言ってるとかいうなら自分の信じる道(帝王で居続ける)ボスだって正義になる

989 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:00:28.38 ID:???
ブチャラティが言ってるかはともかくジョジョじゃ主役サイドが結構無理やり正義って単語を言うことがあるけど
あれは6部までいちおう少年漫画だったからってこともあるんだろう
大人の配慮ってやつだな

990 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:17:30.46 ID:???
心を裏切ってると言うのも変な話だな
ボスはいちいちブチャに犯罪の了承を得ないといけないのか

991 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:20:16.35 ID:???
犯罪者がさまざまな理由から怨みを買うのは当然だろ

992 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:22:30.84 ID:???
キング・クリムゾンとドッピオ化という能力があれば
正体を隠し恐怖政治もやり放題でガッツリいけるのかもしれんが
本編のようにいつかは綻びが生じるよなぁ
まぁヨーロッパを蝕んだのはかなりの成果だ

993 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:40:09.43 ID:???
しかしボスとドッピオの変換もあんなに大っぴらにやるのも間抜けな話だ
組織の人間もそこいらにいるだろうに

994 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:44:34.41 ID:???
路地裏、広くて周囲に人がいないのが見通せる場所、柱の影でしか変身してなかったと思うが

995 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:48:17.73 ID:???
まぁジョルノ戦vsブチャ戦見る限り、ブチャはそれまではジョルノのように見知らぬ人を
殺せと言われて平然と従って来たんだろうし、それがパッショーネの構成員としては当たり前だったんだろう。
道徳が汚れた金より大事だと思えるマジメ君がなんでウチにいるんだよって話。

それがある一件の殺しについてだけは、今まで普通に外道の下働きしてたのに
「実はわてタカクラケンに憧れてヤクザになったんでまんねん。せやからカコイイ事しかやりたくおまへん」
ぐらいのこと急に言い出して裏切りやがった……てのが「ボスから見たブチャラティ」か。

996 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:54:12.18 ID:???
>>994
子供とタクシーの運転手にも見られてるのに見逃してる
都合よく目撃者がいないだけであれだけ正体知られたくない割には随分雑だよ

997 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 22:59:44.81 ID:???
正義って明言してないのにブチャラティチームを正義っぽく見せてるところが荒木飛呂彦の凄い所だな

998 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 23:00:44.39 ID:???
ディアボロは過程より結果を重視するタイプだからな
正体に近づいたものを殺すのは必死にやってもバレない予防にはあんまり興味がないんだろう

999 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 23:05:37.82 ID:???
ジョジョの疑問 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1355148298/

1000 :マロン名無しさん:2012/12/10(月) 23:07:35.38 ID:???
>>1000ならディアボロが死の円環から抜け出す。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)