5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラック・エンジェルズ 連載中

1 :黒い粗筋:2013/02/20(水) 21:42:32.08 ID:TSXTa3TJ
週刊少年ジャンプ1981年(昭和56)年46号にて『ブラック・エンジェルズ』という漫画が掲載された。
この漫画について語ろうじゃないか。
尚、悪人を抹殺する事により、1日に1話ずつの速度で連載されるようだ。
時々胸の十字架の激痛で動けなくなり、変な時期に合併号になる事もあるが気にしないでくれ。

※注意※
連載中スレとは連載終了した漫画作品を第1話〜最終話まで順々に、
『現在連載されているもの』つまり現在進行形で語り合うスレです。

●ただし、あらすじは単行本基準で進行していきますが、
●まれにページが多く、やむを得ず同シナリオでも複数に分ける場合があります。
●(「第1話・A」とか「第2話・前」等)
●スレ住人から教えられた場合は別ですが、この場合、
●区切りのいい所や一定のページで一旦切り上げる場合があります。ご了承下さい。

ネタバレ発言はご法度。現在明かされてる情報のみで語り合いましょう。
連載中スレにそぐわない話は楽屋裏スレで行いましょう。
次スレが立ったら or 連載終了して合図があったら楽屋裏! 現代に戻って好き放題に語り合え!


連載中スレの楽屋裏 第34幕
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1358072497/

連載中スレ避難所
http://jbbs.livedoor.jp/comic/5124/

2 :黒い粗筋 1/6:2013/02/20(水) 21:44:08.24 ID:TSXTa3TJ
  <ACT,1 黒い天使が舞い降りた!の巻>


冒頭、事務所にてあくどい笑みを浮かべながら金勘定する老人。
ふと、音もなくドアが開くと――――黒いスーツに身を包んだ青年が老人の首筋に針を突き立てた!
針を引き抜くと同時に老人が倒れ伏すのを見る青年。その目は非常に冷徹な目つきをしていた。



 ―翌日、中華料理店『秀園』―

                “現代の必殺仕置人か!? 悪徳金融業者殺さる”
                “手がかりは首筋に残された小さな傷ひとつ!”

…という見出しの新聞記事を見て大興奮の客達。
「現代の必殺仕置人だってよ〜!」 「ヘッ、TVの見すぎじゃねぇの」
「どうせやるんだったらうちの課長でもやってくれりゃいいのによ」
ふと、扉が開きウェイトレスが声をかけようとするが、やってきた客に従業員達は顔色を変える。

――現れた男は、どう見ても飲食客ではなくヤクザそのものだった。

「ひ… 蛭川… てめぇ、またおれを〜!」
厨房にいた若手コックは怒りを露わにして憎悪の目で睨み付ける。
「フフ… 今度は金融業者殺しの重要参考人だ…」
…どうやらこの男、見た目はヤクザそのものだが刑事だったようだ。
そんな折り、出前に行っていた気の弱そうな青年(冒頭の青年と似ている)が戻ってきた所だった。
青年は店の前にパトカーが止まっているのが気になったが、店に入ろうとすると誰かとぶつかった。
――店から出てきたのは、コックに手錠をかけ連行する蛭川だった!

『ただの参考人なんでしょ!なんだって兄ちゃんに手錠なんかはめんのさ!
 まるで犯人扱いじゃないか!! 一体これで何回目だと思ってんのよ!!
 この町で事件が起きると兄ちゃんばっかり引っ張ってって〜〜〜〜!!』

3 :黒い粗筋 2/6:2013/02/20(水) 21:45:43.41 ID:???
コックの妹であるウェイトレスが蛭川に抗議するが、蛭川は聞く耳持たなかった。
「気が強ぇ女だな…精二そっくりだぜ…
 いいか、前に犯罪を犯した奴ってのはな〜〜 もう一度必ずやるもんなんだよ 必ずもう一度な〜…」
――この刑事は最初からこの町の事件の犯人を、コックの精二の仕業だと決めつけていた。
有無を言わさず連行する蛭川、去ってゆくパトカーを見つめる客と従業員達。
「ひでぇ刑事がいるもんだぜ」 「あれじゃ更生しようったって、できやしねぇ」
…そんな中、青年は訳もわからずポカーンとしていた。



閉店時、店の中を片付けながら精二の妹が説明してくれた。
「雪藤さんはこの町へ来たばかりで何も知らないだろうけどさ…
 兄ちゃん、半年前まで刑務所に入ってたんよ 昔、あれで結構グレててさ
 ちょっとした事でチンピラとケンカしちゃって…… 弾みでね、相手 死なせちゃったの…
 向こうっ気が強くて突っぱねてたのよね でも、私にだけはホントに優しい兄ちゃんだった…
 それからよ、あの蛭川っていう刑事が兄ちゃんに付きまといだしたのは
 何かって言うとすぐ兄ちゃんを犯人扱いしてさ… 蛇みたいにしつこくて、ネチネチしてて大っ嫌い!」
そう言うと、彼女は怨みをこめるかのように雑巾を絞った。
「大丈夫、精二さん すぐ帰ってきますよ! 精二さんがそんな必殺仕置人みたいなバカな事…」
「うん! そうね」
青年…雪藤の励ましに、精二の妹は少しだけ元気を取り戻した。
「あっ、私が兄ちゃんの事ペラペラ話したってお父さんには言わないでね あれで結構神経質なんだ」
…しかし、扉の向こうでは店長である父親が今の話を耳にしていたのだった。



警察署からつばを吐き捨てて出てくる精二。
だが、2階からは蛭川が執念深そうに精二を見下ろしていた。
「フフフ… 精二、おれは絶対に諦めねぇ!」

4 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 21:48:05.61 ID:???
ピキーン

5 :黒い粗筋 3/6:2013/02/20(水) 21:50:48.41 ID:???
店に戻った精二だが、入ってきた客はまだ刑事が見張っていると愚痴る。
外を覗いてみると、確かに電柱の陰に蛭川がこちらを見張っているではないか!
イライラした精二は、メンのゆで方を失敗した雪藤の頭を小突いてしまう。
『に 兄ちゃん! 何も雪藤さんに当たらなくても…!』
冒頭の青年に似た雪藤は、気弱そうにスミマセンと頭を下げた。


後日、精二が住宅街を散歩していると目の前に野球のボールが転がってくる。
見ると、空き地で野球をしていた子供達がボールを取ってと叫んでいた。
精二がボールを拾い上げた瞬間――――――
『危ねぇ、逃げるんだ――――――!! そいつは人殺しだ!何されるかわかんねぇぞ――――!!』
いつの間にかつけていた蛭川が現れ叫びだし、子供は怖がって逃げてしまった!
いやらしくニヤつく蛭川の執念に、精二は歯を食いしばって必死で耐える…。
それだけではない。町中では有名になってしまったらしく、パチンコ店でも周りの人々が精二を避ける。
その後も蛭川は精二の行く先にしつこく、執念深く現れた。
何か事件が起きれば、それが例え小さな事件であっても精二の事情はお構いなしに連行していった。


 ―秀園―
「2丁目でひったくりがあってな〜 ちょっとツラ貸せや!」
またしても現れた蛭川に、精二は中華包丁を掴むが、隣にいた父がそっと手を添えて首を横に振る。
「我慢しろ、耐えろ」と言いたいようだ。

 ―警察署・取調室―
「精二、おめぇも強情な男だな〜
 いいか、おめえはよ、どうあがいたって堅気にゃなれねぇ人間なんだよ
 そんなに無理して猫かぶるなって〜…
 フフフ… おれがな、どうして犯罪検挙率トップか分かるか〜?
 逮捕ってのはな、犯罪が起きてからするもんじゃねぇ、起こさせてするもんなんだ!
 その点、おめえはよ これからも絶対悪い事をする人間なんだって!
 さあ、肩の力を抜いて気楽にスパっと何かやっちまおうぜ」
まるで挑発するかのように声をかける蛭川、必死に怒りを抑える精二。

6 :黒い粗筋 4/6:2013/02/20(水) 21:51:25.00 ID:???
自宅に戻った精二は客がいない事のをいいことに、酒を飲んで荒れる。
『 チ ク シ ョ 〜〜〜〜!!
 お おれがどんなに真面目にやろうとしたって… あいつが… あの野郎がいる限り…!」
「精二… 相手は警察だ、我慢するしかねぇ… な〜に、あいつだってその内諦めて…」
しかし、精二は父の慰めも振り切って店を飛び出してしまった!
妹は思わず追いかけるが、住宅街まで来た所で兄の姿を見失ってしまった。
――突如腹に当身が入り、妹は気を失ってしまう。当身を入れたのは蛭川だった!


…その後、道行く精二が見たものは… 着くずれ、目もうつろになってふらふらと歩く妹の姿!
「ひ… ひとみ……」
倒れるひとみにかけよると、ひとみの太ももから血が伝っているのが見えた。


精二は何とかひとみを家に連れ帰るが、ひとみは泣き崩れ、父も雪藤も何も言えずにいた。
…ふと、思いつめた精二はゆらりと立ち上がると部屋から出ようとした。
「せ 精二 どこへ…?」
「あいつしかいねぇ… こんな事をするのはあの外道しかいねえ…!!」
――妹を犯された精二の目は復讐の炎の満ちていた。


その後、精二はバーで飲んでいた蛭川を見つけると隠し持っていた包丁を抜く!
「てめえ…よくも… よくも…!」
「やっぱりな、おれのにらんだ通り、てめえは犯罪無しにゃ生きられねえ男だったんだよ〜!」
「ド外道が〜〜〜!たった一人の… 一人の妹を…! ブッ殺したる〜〜〜〜!!』
直後―――― 追いかけてきた父達の耳に、銃声が響いてきた。

銃声が聞こえてきた店に入ると、父達が見たのは… 包丁を振り上げたまま、胸に銃弾を受けた精二の姿。

最期の瞬間、精二は家族と雪藤が追いかけてきた事に気づく。
「お おれァ… おれァ……  本気で・・・・・まじめに・・・・・・ はたらこ・・・・・」
…大粒の涙を流し精二は息を引き取り、兄の死に泣き伏すひとみ。

7 :黒い粗筋 5/6:2013/02/20(水) 21:54:17.53 ID:???
「仕方が無かったんだ、正当防衛さ! なあ、ママさん
 警察ってのはつらい商売だぜ〜〜! 正義を守る為に、時にゃ人まで殺さなきゃいけねえ」
怯えるママをなだめ、自分の正当さをアピールしつつ酒を飲む蛭川。

「お・・・・・ 鬼〜〜〜〜〜っ!!』

悲しみと怒りが爆発したひとみの叫びが店内に響く。
……直後、雪藤は無表情でそっと店を後にした。


――――誰もいない路地で、冒頭と同じスーツに身を包んだ雪藤。
その表情は、メガネはつけていないものの、バイト中とは全く違い冷徹な目つきになっていた。
傍らの愛車の自転車(トラックレーサー)の前輪を持ち上げると、おもむろに手で回転させる。
…しばらく回転する前輪を見つめる雪藤は……… 一瞬でスポークを1本抜き取った!


その頃、蛭川は精二を射殺したバーで飲んでいた。
「どうしたい、ママさんは…?」
「え ええ、あれからちょっと寝込んじゃいまして…」
「フ〜〜ン ママもいやなもん見ちまったからな〜」
まるで他人事のように言って席を立ち、ふらつきながらトイレに向かう蛭川。
ママの代わりに立つマスターも、事情を知っているだけに舌打ちする。

トイレに入った直後、蛭川は首筋に針(スポーク)を突き立てられシラフに戻る。
いつの間にか雪藤が背後に密着し、蛭川を狙っていたのだ!

「…………黒い天使(ブラックエンジェル)…………!!   地 獄 へ 落 ち ろ !!」

雪藤はそう呟くと、悪徳刑事・蛭川の喉を貫き、スポークを引き抜いた!
息の根を止められた蛭川は頭を便器に突っ込み、大きな音が響いた。
(ちなみにその音を聞いたマスターいわく、「でっけぇクソだ」との事)

8 :黒い粗筋 6/6:2013/02/20(水) 21:54:52.74 ID:???
……翌日、雪藤は秀園を立ち去ろうとし、ひとみに見送られていた。
「どうしても行っちゃうの……? 私もこんな町出ていきたい… いいわね、自転車で日本一周なんて…」
「そんなにいいもんじゃないっすよ…」
再びメガネをかけた雪藤は、まるで別人のように微笑んだ。
キョトンとするひとみに振り返りもせず、雪藤はその場を後にしたのだった。    <続く>

9 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:06:43.61 ID:???
なんだこれ。現代版必殺仕事人って感じか?
主人公は二重人格?

10 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:22:21.22 ID:???
うわ、結構ダークな作品だな・・・・どっちかというと青年誌向きじゃね?

11 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:25:31.62 ID:bAeHQih2
>>1乙です

妹は蛭川刑事に美味しく頂かれちゃったのか
蛭川の仲間とかいたのかな

12 :爪甘外道:2013/02/20(水) 22:26:50.49 ID:??? ?2BP(1)
うっふ〜ん素敵よ>>1ヘッド〜

ブラエンスレから来たぜ〜
定期的に見にくるからよろしくな〜

13 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:28:50.49 ID:???
小学3年あたりで大好きだった漫画

14 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:38:01.95 ID:???
なんで女の人の太ももから血が?腹を殴られて血のしょんべんが出たんか?

15 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:43:58.23 ID:???
すげえな。小説みたいだな!
>>1さん乙。

16 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:47:28.45 ID:???
第1話なのに「市民の味方」である警察(刑事)が悪役とかww
なんなの?この漫画。

17 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:47:52.56 ID:???
面白い!
でもダークだな…

18 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:53:40.41 ID:???
>>13
>>1

19 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:56:53.13 ID:???
なんで刑事はバーで拳銃持ってたんだ?
普段から持ち歩いてたのか?
アメリカじゃあるめえし。

20 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:56:56.92 ID:???
精二は救急車呼んでもらえなかったのかな

21 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 22:59:31.24 ID:???
ダークな作品ではあるが、胸がスカっとするな
しかし自転車の車輪のあの部分、スポークって名前なのか。初めて知ったよ。
本物もあんなに尖ってるもんなの?

22 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:00:43.99 ID:???
ジャンプでレイプはどうかと

23 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:01:17.67 ID:???
精二さん・・・・
包丁は刺す直前に出そうぜ・・・
あんなあからさまじゃダメ。

24 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:02:49.06 ID:???
>>22 事後描写なんでおk出たんじゃね?

25 :黒い粗筋:2013/02/20(水) 23:06:29.71 ID:???
>>23
抜き身で包丁なんか持ってたら、酒場に来る前に通報されるって…
いや、この場合通報された方が死ななかったからよかったのか?

26 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:07:52.88 ID:???
うひぃ、名前欄は見なかった事にorz

27 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:08:47.27 ID:???
>>22
ドーベルマン刑事でもけっこうあったぜ〜

28 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:13:32.63 ID:???
ごめん率直な疑問。
雪藤、スポークどっから出したの?
普段は自転車にはまってるのはわかるとして。
腕の内側に持ったまま殺しにきたの?

29 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:13:44.28 ID:???
語尾に「〜」つけてるのは流行ってんのか?
うちの近所やクラスじゃ聞いた事ないぞ

30 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:15:03.06 ID:???
ドーベルマン刑事の原作は武論尊

31 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:16:48.67 ID:???
友人が手ケガしたんでどうしたのかと聞いてみたら、
「雪藤が回転する車輪からスポーク抜く所マネした」だとwwwアホかwwww

32 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:18:23.76 ID:???
>>30 チャールズ・ブロンソンからとったのか〜〜〜?

33 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:21:38.68 ID:???
雪藤って名前カッコイイね

34 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:24:37.37 ID:???
とりあえずクラスメートにはいないよね^^

35 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:26:25.03 ID:???
>>29 うちのクラスも「あべし!」とかしか聞かねえな〜〜

36 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:29:41.86 ID:???
俺のクラスに秀明って太った奴がいてあだ名は「ひでぶ」よ〜〜

37 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:35:07.40 ID:???
この作品は悪役キャラ出てきたら最終的に雪藤が始末するってわけか。
主人公ひとりで大変だなww

38 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:38:26.71 ID:???
>>36 ワロタw

39 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:42:26.70 ID:???
必殺仕事人でも思ったけどよ〜〜〜
結局死人が出てから動くんだよな〜〜
いい人間が殺される前に悪党やっつけろっての!

40 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:46:27.01 ID:???
>>37
少年漫画のお約束で、いずれ仲間が増えるんじゃね?
それまでに打ち切りにならなきゃいいのだが。

41 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:52:35.17 ID:???
>>40
知ってるくせに

42 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:55:14.02 ID:???
>>14 ごっめ〜〜〜ん。生理きちゃった・・・。

43 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:56:04.06 ID:???
エロいな。しかしスポークってそんな固くないよな。

44 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:56:52.17 ID:???
絵がきれいだし雪藤もかっこいいので続けて読みます

45 :マロン名無しさん:2013/02/20(水) 23:59:42.48 ID:???
正直気分悪いが最後きっちり殺してくれたのでスカッとした

46 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:00:14.48 ID:???
>>40
>>41

47 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:01:22.34 ID:???
すまん、>>41>>1読めと書くつもりだった

48 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:05:12.10 ID:???
主人公の自転車かっこいいよな〜〜
ツノダのテーユー号か〜〜?

49 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:06:02.24 ID:???
>>43
俺のポークビッツは固いぜぇ〜〜〜

50 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:14:06.55 ID:???
スナックむつみは
ママとバーテンだけかな
ママと蛭川できてんのか

51 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:16:47.70 ID:???
スポーク刺す時、親指が痛くならないのかな・・・・。

52 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:18:03.99 ID:???
>>47
>>1読んだけど?何が言いたいのかわからない

53 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 00:35:16.69 ID:???
>>52はもう来週号よんだの!?
仲間でてくるのかな?

54 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:5) ◆gqp4fSS4T6RB :2013/02/21(木) 01:21:38.48 ID:???
しかし必殺シリーズをモチーフにするんやったらお色気要員キッチリ出してほしいわ

55 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 05:09:40.55 ID:???
エンジェルズだから仲間はいるだろう。
今回は精二さんが主人公のせいで巻き添えを食った感が有るからボランティアで
仕事を遂行しただけで普段は恨みを晴らした相手から報酬取ってるのかも知れん。

56 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 06:35:35.50 ID:???
>>51
車輪から抜いたコマ見ると、持ち手側は丸くなってるぜ。
これなら雪藤はそれほど痛くないだろう

>>55
そういや確かにタイトルが複数形になってるな。こりゃ確実にあとえ仲間が増えるな。
しかし「雪藤のせいで巻き添えを食った」って、雪藤今回何もしてなくないか?

57 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 07:33:32.87 ID:???
これだけは言っておく
現代の仕事人ではなく仕置人!

58 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 07:46:55.53 ID:???
ふと気になったんだけど兄ちゃんの名前「精二」さんなんだよな。
実は家を出てった長男(精一さん)がいるって設定なのか?
そしてその兄が後に仲間に加わる…とか。

59 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 07:56:34.94 ID:???
前作のリッキー台風が終わって三ヶ月ほどか。
ドーベルマン刑事では出来なかった法を守る側の人間では踏み込めない領域まで描こうという所かな。
リングにかけろも終わっちゃったから頑張って欲しいぜ。

60 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 08:02:40.04 ID:???
>>58
動機としては十分だしありえそうだな

61 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 10:32:51.64 ID:???
母ちゃんになんで女の人が足の間から血を出してるの?って聞いたら殴られたorz

62 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 10:43:23.45 ID:???
>>58
逆に、理不尽に兄を殺されたことがきっかけでブラックエンジェルズになったとかもあり得る。

63 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 11:09:46.46 ID:???
>>61
俺は母ちゃんにジャンプ捨てられたよな〜
「こんな漫画読んでたらあんた数十年後、ろくでもないおっさんになるよっ!」だってよ〜〜

64 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 15:24:16.32 ID:???
何回聴いても銀蝿のぶっちぎりは最高だぜ〜〜〜!

65 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 16:45:51.90 ID:???
銀蝿って去年デビューしたナウいツッパリグループだろ?
ブラックエンジェルズと何か関係あんの?

66 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 17:10:25.92 ID:???
>>62
精二の話じゃねえのか?ああ〜〜〜〜ん?

67 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 17:52:40.93 ID:???
>>66
たぶん62は精三の話をしてんじゃねえのか〜〜?

68 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 19:04:26.99 ID:???
>>67
いや、>>62はひとみちゃんの話をしてるんだと思うぜ〜〜〜
あんな可愛い娘なんだからレギュラーになってもおかしくはないよな!

69 :黒い粗筋 1/3:2013/02/21(木) 21:01:41.55 ID:SbqAqcWd
  <ACT,2 黒い凶刃!の巻・前編>


冒頭、深夜の城址を酔っ払いの青年が歩いていた。
――突如刀を持った男が現れ、問答無用で青年を斬り殺してしまった!
「フフ… 武士に斬られたんだ…幸せに思え!」
男は喜びながら刀についた血を舐めていると、背後からブレーキ音が響いた。
振り返ると、そこには… 自転車に乗った雪藤が冷たい目つきでこちらを見つめていた。
男は目撃者である雪藤を殺そうと刀を構えるが、雪藤はUターンしその場から立ち去ってしまった。



 ―翌朝、由緒あるお屋敷・国分家―
「これで疑いは晴れたのかな、署長…」
「う… 疑うなんてとんでもない
 …ただ、刀剣家としても名高い国分先生のお刀を参考までにと、お伺いしただけで…」
国分の出された刀を調べた所、血のくもりなどは一切見当たらなかったのだ。
…とはいえ、犠牲者はこれで2人。今時辻斬りとは時代錯誤も甚だしいが、放っては置けない。
「しかも、犯人は相当な剣道の達人らしくて…」
「ほ〜〜う 今度は息子の四郎を疑うつもりか…」


その後、国分は警察を帰したあと、怒り心頭で四郎の部屋のふすまを開ける。
するとそこでは四郎が刀の手入れをしている所だった。
「お お前と言う奴は…!」
「フフ… この町の最高権力者、国分大三郎代議士も 厄介な息子を持ったもんだな…」
『い 一体どういうつもりだ!? この名門・国分家を人殺しの血で汚すつもりか〜〜〜!?』

70 :黒い粗筋 2/3:2013/02/21(木) 21:02:28.90 ID:SbqAqcWd
――突如四郎は刀を父の喉元に突きつけた!
「汚すだと〜! 剣の為に人を斬ってどこが悪い!
 剣道とは即ち人を斬る道! 生身の人間を斬らずしてどうしてこの道を究める事ができる!
 その目的に比べたら、たかが一人や二人の命 どれだけの値打ちがあると言うんだ…!
 フフ… 安心しな、親父… 表向きにゃこんな事言いやしねぇ!
 外ヅラはあくまで国分家の跡取りとして、今までどおり優等生ぶってやるよ…
 あんたの地位と名誉のためにもな〜!」
残忍な笑みを浮かべながら刀を父から離し、大三郎はへなへなとへたり込む。
「それよりあの刑事、死体の第一発見者は通りがかりのサラリーマンだと言ってたな?」
「あ… ああ」
(なぜだ… なぜ警察に通報しなかった…? それに奴の目は…
 あの殺しを見ても平然としていやがった… 一体何者なんだ……?)


翌日、高校の剣道部の練習。
相手から一本取った四郎は面を外しながら、さわやかな笑みを浮かべる。
「はは… これじゃぼくの練習にならないな」
言った通りの優等生を演じる四郎。四郎は高校チャンピオンの剣道部主将だった。
文武両道、顔もいいので女の子にもモテモテだ!
――ふと、汗を拭きながら周りを見ていると、昨日の目撃者(雪藤)が窓から覗いているではないか!
冷や汗を浮かべながら部員に尋ねると、新しい用務員らしい。

『えっ! お おれが剣道を……!?』

突如部員に誘われ驚く雪藤!
「ああ、興味があるんだったら道場にあがってみないかと国分さんがおっしゃってるんだ」
気弱雪藤は女生徒にも推されるが、まだ仕事が残っているからと断ろうとする。
「じいさ〜〜ん! しばらく借りていいだろ〜〜!」
部員はもう一人の老用務員に声をかけ、なし崩し的に雪藤は道場に上げられた。

71 :黒い粗筋 3/3:2013/02/21(木) 21:03:12.05 ID:SbqAqcWd
…さて、ジャージ姿に胴と面という奇妙な姿の雪藤は、ウリャウリャと竹刀を振り回しつつ転んでしまう。
こっけいな雪藤に部員達は笑い、四郎は優しくアドバイスする。
「ハハハ…そうじゃない、剣道の構えはこうやって、手拭いを絞るように…」
――その隙をついて、雪藤は籠手を1本!
「これ… 籠手って言うんですよね〜!」
油断したとはいえ1本取られた事に呆然とする四郎に、雪藤はそっと耳打ちする。

「真剣でもお持ちしましょうか……?」

顔色を変え振り向くが、雪藤はまだこっけいな剣道を続けていた。
(……どういう意味だ……? こ こいつ あの時… おれの顔を見たと言うのか……
 おれが犯人だと知っているというのか…!? い 一体… 一体何者なんだ……!?)
                                      <続く>

72 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 21:27:55.32 ID:???
雪藤、ホント表と裏の差が激しいな。やはり二重人格?

73 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 21:48:48.90 ID:???
今回は前(中?)後編か。
おれこういう善人の仮面を被った悪人嫌いだから思い切り始末してほしいぞ

74 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 21:58:28.53 ID:???
>>72
二重人格だったら殺人現場見てても記憶に残ってないんじゃないか?
真剣でも〜ってとこはマヌケ面のほうだし

雪藤は国分の正体を知ったうえで用務員として潜り込んだのかな
相手が未成年だろうと容赦なくスポークでやっちゃって欲しい

75 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:08:00.33 ID:???
雪藤は今回は随分まわりくどいアプローチしてるな。いきなりブスッとやらないのか。
探りを入れてるだけか、あの冷酷な目からすると自分もしょせん殺人者なので単なる人殺しでは動かない
ような価値観なのか、それともサムライ坊ちゃんを自分の同類と見て仲間にスカウトしようとでもいうのか。

76 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:16:10.89 ID:???
あんな悪い奴が仲間になったら読むの止めるわ、この漫画。

77 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:18:00.88 ID:???
用務員て雪藤なん歳なんだよ…

78 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:18:59.22 ID:???
無防備な人間なんかより、野生の虎や熊を辻斬りする方が腕が上がると思うが

79 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:22:11.51 ID:???
>>78
動物虐待肯定か。
この殺人狂予備軍が!

80 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:28:25.24 ID:???
>>74
二重人格はもう一つの人格が出ている時は記憶がない、ってパターンもなかったか?

>>75
「悪党を始末しながら剣の腕を磨かないか?」とか・・・・・・・ うん、ないな

>>77
最低18歳、最高でも25歳ってところだろうか?

81 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:29:31.78 ID:???
剣道やってる人怒らないかなあ・・・

82 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:35:22.16 ID:???
国分、沖○○之に似てね?

83 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 22:47:40.40 ID:???
今日も22時開始だと思って油断してたぜ

雪藤はホントは穏やかに暮らしたいけど
行く先々で厄介ごとに巻き込まれて出ていかざるを得ないのか
それとも怪傑ズバットみたいになんか目的があって放浪してるんだろうか

84 :爪甘外道:2013/02/21(木) 23:07:55.64 ID:??? ?2BP(1)
>>82
E気持ち〜♪
ここアナルって言うんですよね〜
バイブでもお持ちしましょうか

85 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 23:11:22.89 ID:???
歩く死亡フラグ

86 :マロン名無しさん:2013/02/21(木) 23:36:46.02 ID:???
国分の坊ちゃん眉ぶっとい〜w

87 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 00:31:58.17 ID:???
ゴルゴ「…………。」

88 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 00:42:51.83 ID:???
両津「…………。」

89 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 01:08:21.99 ID:???
こまわり君「…………。」

90 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 03:40:22.24 ID:???
>>81
剣道部員「『突き』でブッ飛び過ぎだろ………。」

91 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 07:38:18.79 ID:???
突きは難しい。防具にうまく当たればいいけど
防具の間に竹刀が通って喉に入ったら地獄
なんだよな〜
だからやる方も躊躇するからあまりやんない。

92 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 08:25:39.22 ID:???
おれの隣の席の野郎が剣道部員なんだが……
臭いんだよな〜〜
なんとかならんのかあのニオイ
鼻が曲がるぜ〜〜〜!

93 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 08:51:41.82 ID:???
>>91
まさに地獄突きってか
ほざけ〜〜〜〜!

94 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 12:16:14.98 ID:???
剣道防具が臭いのは、やっぱ洗えないから?

95 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 12:31:13.03 ID:???

汗をかいても防具は皮製だったりするので洗えない。
そのうち面とかに汗の塩分で結晶ができるw


裸足なので床が冷たくて、とにかくつま先が痛い。
防具以外のところに竹刀が当たったなんかいったら
大変でございます。

96 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 12:52:28.19 ID:???
洗剤をしみこませた布とかで拭いてもだめなん?

97 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 14:05:49.20 ID:???
美女の籠手だったら臭くても構わねぇ〜〜!

98 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 21:57:58.82 ID:???
むしろ臭いと価値があるよな〜〜〜w

99 :黒い粗筋 1/3:2013/02/22(金) 21:59:59.59 ID:H2MTgqdH
  <ACT,3 黒い凶刃!の巻・後編>


青ざめた四郎は我に返ると、ゆらりと構えを変える。
『『み 見ろ、あの構え…! あれは国分さんの切り札…!
 ま まさかあんなド素人に突きを〜〜!?』』
――四郎の必殺の突きが雪藤の喉元に直撃、壁まで吹き飛ばされる雪藤!

部員達が慌てて駆け寄り、四郎も思わず必殺技を出してしまったように演技する。
『き キミ大丈夫か!? すまない、ぼくとした事が…!!』
騒ぎを聞いて老用務員も駆けつけるが、なんと雪藤は以外にも軽傷だった!
「あ〜あ びっくりした…!急にあんなコトしてくるんだもんな〜… 参っちゃったよ、ホント…
 やっぱおれ剣道には向いてないのかな〜…」
雪藤が無事な事にほっとする部員と老用務員、面食らう四郎。
お騒がせしましたと一礼し、雪藤は老用務員と一緒に仕事に戻っていった。

(あの野郎… おれが突きに行った瞬間、自分で後ろにジャンプして
 突きの威力を半減させやがった…! ただの… ただの用務員じゃねぇ!)



その夜、自宅の和室にて精神統一をはかる四郎。暗がりの中、ろうそくだけを見つめる…
やがて、ろうそくに雪藤の顔が浮かび上がってきた。
(あいつ… おれの正体を知ってやがる…! 知っていて道場に上がったにちがいねえ!
 このおれの周りをハエみたいにチョロチョロうろつきやがって… 目障りだぜ〜〜〜!!
 生かしちゃおかねえ…!!)
一閃、雪藤の顔に見立てたろうそくを両断した!

100 :黒い粗筋 2/3:2013/02/22(金) 22:00:45.35 ID:H2MTgqdH
同時刻、雪藤は高校で自転車の手入れをしていた。
「よっぽど自転車が好きなんじゃのう… 自転車で日本一周か… 若いもんはうらやましいもんじゃて」
老用務員は笑顔で寄ってくると、見回りを雪藤に頼み自分は帰って行った。


老用務員が買い物袋を抱えて街中の曲がり角に差し掛かった時、辻斬り姿の四郎と出くわしてしまう。
「ちっ! 用務員のじじいか… じじいの血じゃおれの刀が錆びるぜ!」
――――すれ違いざま、一閃で老用務員を両断してしまった!


…その後、見回りをしていた雪藤は、聞こえてきたパトカーのサイレンに嫌な気配を感じ取っていた。


事件現場では老用務員の妻が泣き崩れていた。
警察は国分家を張っていたが、やはり四郎が不在だと連絡があった。
「そうか… いよいよめんどうな事になったな…
 とにかくこの辺一帯をしらみつぶしに探すんだ! まだ四郎さん…いや犯人が潜んでいるかもしれん!」


同時刻、嫌な気配を感じ取った雪藤は自転車を飛ばしていた。
(まさか… まさかおじいちゃんが…!)
――その時、木の枝に隠れた四郎が頭上から襲い掛かってきた!
雪藤はかろうじて斬撃を回避しながらスポークを抜く。
「またかわしやがった… てめえ、一体何者だ〜〜〜〜!?』
雪藤はジャージを一瞬で脱ぎ捨て、黒いスーツ姿へと変わる!

「…………黒い天使」

「黒い天使だと… 笑わせるぜ!」
…だが、四郎の笑みはすぐさま驚愕の表情に変わる。
雪藤がメガネを外した途端、あの冷徹な目つきになったからだ。

101 :黒い粗筋 3/3:2013/02/22(金) 22:01:17.74 ID:H2MTgqdH
「その目…… おれの殺しを見ても、眉一つ動かさなかった… そんな目は普通の人間にゃできやしねえ!
 そうか、これでわかったぜ おれの事を警察に言わなかった理由が……
 てめえも人を殺した事がある人間だな〜〜〜!!』
しかし、雪藤は否定も肯定もせず、ただ黙ったままだった。
「フフフ どうやら図星らしいな だが、おれを見逃したのがてめえの運の尽きよ!
 竹刀はかわせても真剣はかわせねえ――――!!」
――四郎の必殺の突き、それも真剣が襲い掛かる!
だが雪藤は紙一重で突きをかわすと、カウンター気味にスポークで喉を貫いた!
「地獄へ落ちろ!!」
……もはや屍となった四郎に、スポークを抜きつつ自分の存在意義を答える。

「自分で裁く主義…… ただそれだけよ……」
パトカーのサイレンに気づいた雪藤は、四郎の死体を担ぎどこかへと消えてしまった。


――翌朝、国分家では大騒ぎが起きていた。
なんと四郎が自らの喉を刀で突き、自害していたのだ!(もちろん、雪藤が細工をした)
「署長 どうやら辻斬りの犯人として逮捕される前に覚悟の自殺… と断定していいようですね」
「ウム… 我々としては一番望ましい解決になったという訳だ…」(と、部下に耳打ちする)

「いえ、自殺じゃありません! 国分さんはぼくが殺しました!」
そこで名乗りを上げたのは…… 気弱そうな青年(雪藤)!
警察は一瞬驚くが、もちろん信用しなかった。
「こいつ、仲のよかったじいさんが殺されたんで 頭がおかしくなったんじゃないのか…?」
「いいか、あれはどう見たって自殺だ!
 第一あの剣道の達人の四郎さんが、おめえみたいな間抜け面に殺されるわけないだろうが!
 人騒がせな事ぬかしやがって… さあ、あっち行け〜!
 …まったく、やっと面倒な事件が解決したってのに…」

「バ〜カ!」
愚痴りながら自分を追い払った刑事に、雪藤は茶化すように微笑んだ。      <続く>

102 :爪甘外道:2013/02/22(金) 22:23:35.01 ID:??? ?2BP(1)
なんかセリフがかなり端折られてブラエン初心者には雰囲気が伝わりにくいんじゃないか?

一応指摘しておくぜ〜

103 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:26:51.50 ID:???
>>102
そういうレスは楽屋裏スレかブラエンスレで

104 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:34:11.43 ID:???
雪藤…お前がさっさと始末しないからまた犠牲者出ちゃったじゃないか…!

105 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:38:44.54 ID:???
突きで後ろの壁すごい事になっちゃてる

106 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:46:01.77 ID:???
偽装自害って中村主水がよくたっていた手だよな〜〜〜
それで、御偉方が自害したんで穏便にっていう
のも初期必殺シリーズでよくあったエピソードだな

107 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:47:16.02 ID:???
地獄へ落ちろ!!が黒い天使の定番の決めゼリフか。
今回の事件は単なる殺人者との違いを見せるための敵だったようだな。

108 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 22:48:43.86 ID:???
>>106
スポークの傷の上から刀を刺してるから、凶器隠蔽?と言う意味もあるだろうね

「地獄へ落ちろ〜!」か… まさに黒い天使にふさわしいきめ台詞だな、かっこいい!

109 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:05:50.80 ID:???
>>104
俺も思った!
国分の坊ちゃんが犯人だと知りつつ挑発までしといて
罪なやつよな〜〜〜

110 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:08:39.26 ID:???
後手と篭手をかけてんのかコレ

111 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:40:24.05 ID:???
国分さんの突きすげぇなリンかけかよw

112 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:42:41.61 ID:???
>「いえ、自殺じゃありません! 国分さんはぼくが殺しました!」
なんでこんなこと言ったんだw

113 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:45:53.47 ID:???
>>109
被害者がある程度出てから金田一耕介が
犯人当てるのと同じようなものよな〜〜〜

114 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:48:02.57 ID:???
自分がちょっとでも怪しいと疑われてるなら道化を演じて警戒を薄めるのもいいけど
何の容疑も掛かってないんだから完全に無用な挑発よな。

115 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:51:54.51 ID:???
そういや、主水が自分が殺ったと言って上司に
バカにされていたエピソードがあったな

116 :マロン名無しさん:2013/02/22(金) 23:57:17.48 ID:???
自殺ってことになったけど、あの体勢で刀をあれだけ深く刺すって無理じゃね?
どうみてもあの刀腕より長いぞ

117 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 00:00:04.59 ID:???
>>116
・・・・・・あ!確かに!w

118 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 00:36:02.21 ID:???
なんかつまんない

119 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 00:37:09.27 ID:???
そのことは警察もある程度わかってるけど誰か訴える奴が居ないかぎり敢えて踏み込まないだろう。
刺す方法が絶対に無いわけではないし、辻斬りの証拠固めのほうが優先。

120 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 00:48:11.66 ID:???
なんかつまんない

121 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 01:54:47.62 ID:???
>>119
刑事も一番望ましい解決だって言ってるし
自殺にしといたほうが色々丸く収まってありがたいんだろうね

122 :爪甘外道:2013/02/23(土) 02:17:29.29 ID:??? ?2BP(1)
>>113
名探偵×
迷探偵○

123 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 07:20:34.87 ID:???
>>104 >>109
じいさん殺害寸前に始末すれば最高にかっこよかったんだけどな。
それとも何か、その手の描写は被害者が美女じゃないとやらないってのか!?

124 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 08:29:58.14 ID:???
雪藤こころの声

チェッ
じいさんか
ほっといてヨシ!

125 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 09:27:05.73 ID:???
一人でも用務員が足りなかったのに
ベテランが死んで新人がバックレ

126 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 09:34:17.70 ID:???
そんな主人公イヤーッ
ビリビリッ(心が破れた音)

127 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 11:20:14.90 ID:???
辻斬り坊ちゃんの生え際

 ̄▼ ̄

128 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 12:51:05.01 ID:???
仕掛け人安梅がモチーフ?

129 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 13:50:36.82 ID:???
やすうめ?

130 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 13:54:54.99 ID:???
>>129
仕掛人・藤枝梅安
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%95%E6%8E%9B%E4%BA%BA%E3%83%BB%E8%97%A4%E6%9E%9D%E6%A2%85%E5%AE%89

『仕掛人・藤枝梅安』(しかけにん ふじえだばいあん)は、小説家・池波正太郎が
『小説現代』で1972年から1990年の間に発表した全20篇の連作時代小説。
主人公である藤枝梅安の表の顔は鍼医者だが、その実、凄腕の仕掛人(殺し屋)である。
仕掛人は、依頼者(起り)からの依頼を取り次ぐ仲介人(蔓)を通じて殺しを請け負う。

131 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 14:50:44.28 ID:???
つまり>130からの
>>106 >>115
モンドリスペクトか

132 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 16:08:08.89 ID:???
だから鍼に似たスポークが武器なのか。なるほど。

133 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 16:52:00.62 ID:???
予言
将来このマンガはコンビニ本として販売されるだろう
そしてこの巻末には作者が登場人物のモデルについてコメントが…
雪藤のモデルは中村主水、殺し技は梅安、秀も
ちょっと入るかなぁ
なんて具合に書かれるだろう…

134 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 18:18:56.97 ID:???
コンビニ本…?
ビニール本の一種か何か?

135 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 18:46:39.71 ID:???
つまりエロ本の親戚か?

136 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 18:59:42.42 ID:???
すまんかった。いきなりコンビニ本と言われても
わからんだろうな。
将来コンビニエンスストアという小規模であるが
年中無休の小規模で雑貨食品を販売すると
いう便利な店が各地域にできるのだよ
そこで主に売られているマンガがコンビニマンガ(本)なんだよ

お詫びに、もうひとつ予言
将来SMAP×SMAPというテレビ番組の
こころの一冊というコーナーで
キムラタクヤという奴がイナガキゴロウという奴に
このマンガの第一話を読み聞かせるせるであろう…

137 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 19:10:13.84 ID:???
それ凄い事なのか?さっぱりわけがわからんぞ!

138 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 19:37:05.82 ID:???
今回で二重人格説は消えたんじゃないか?

139 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 19:48:18.63 ID:???
単に「バ〜カ!」な奴だったようだな。
あのメガネの下で普通に周りを嘲笑ってるだけらしい。

140 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 20:09:14.31 ID:???
前回の刑事に比べれば
だいぶマシだけどさ…
警察ェ…

141 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 20:41:16.83 ID:???
多分そのうち雪藤の殺しを真面目に追う加納刑事みたいなライバルが現れるんじゃね
雪藤は真剣には勝ててもマグナムには対抗できるのかな

142 :爪甘外道:2013/02/23(土) 21:55:20.30 ID:??? ?2BP(1)
将来、同じように仕事人をオマージュした漫画が何本も作られそう。
受験生が文房具を武器に闇に葬るとか面白いと思うんだがな。
友達の坂口くんにでも教えてやるか。

143 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 22:13:33.90 ID:???
しかし今更1話についてだが、(いくら精二さんにも前科があるとはいえ)
何気ないいつもの仕置が冤罪を呼びその被害者を死に追いやるというのは、
必殺シリーズでも避けて通る殺し屋もののタブーの一つじゃないのだろうか。
雪藤にはその辺の葛藤とか自省は全くないのか?
ひとみちゃんが真相知ったらこれまたジェット涙で怒ると思うんだけど…

144 :マロン名無しさん:2013/02/23(土) 22:30:47.82 ID:???
雪藤のせいで疑われたわけじゃないじゃん

145 :坂口:2013/02/23(土) 23:30:32.24 ID:???
爪甘くんは外道デカで、コンパスの針で眉間を
刺される役決定ね〜

146 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 18:53:17.57 ID:???
雪藤は金を取って他人の恨みを晴らしてるわけじゃないよな。
実は仕置人を気取った、ただの快楽殺人者じゃないのか?
だとすると>>141の予想が現実味を帯びてくるな。

147 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 20:45:38.58 ID:???
何度読み返してもわからん。なんで雪藤は自首したの?

148 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 21:02:34.43 ID:???
>>147
>>115のオマージュじゃね

149 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 21:36:55.67 ID:???
なるほど。必殺仕事人見た事ないからわからなかった

150 :1/6:2013/02/24(日) 22:10:09.75 ID:kiMeNW0w
  <ACT,4-5 黒い誘拐の巻>


冒頭、夜の銭湯・亀の湯。
『洋士〜〜〜〜!!』
脱衣所(男)で作業していた雪藤は番台に座る、体格のいい主人に呼ばれ振り返る。
「おめえ、さっきから見てると男湯の方ばっかりウロチョロしてるじゃねえか!
 まさか18にもなって女の体が怖いって訳でもあるめえ!
 ちったあ女湯の方もきれいにしてさしあげな!」
主人はレスラー並の体を活かし、腕一本で雪藤を女湯へと放り込む!

…雪藤の目の前に飛び込んできたのは、幼女から老婆までの女性のフルヌード!ビバ読者サービス!

「あら〜! 亀の湯さんにも若い子が入ったんじゃね〜!」
「わりかしかわいいじゃないの〜!」
若い娘は体を隠してうずくまるのに対し、デブと老婆は嬉しくないサービスをしてくれる。
「自転車で日本一周だってよ! いい若いもんが定職も持たずにフラフラしてよ、何考えてんのかね
 親の顔が見たいぜ、まったく!」
「へぇ〜、ロマン求めて旅してるってわけ? なかなかかわいいじゃん、あんた〜!
 どう、今晩あたしがかわいがってあげようか〜〜?」
老婆が色気使ってにじり寄り、デブがタオルをはだけて雪藤に接近! オェ
「そんなタワシじゃチンポコがおったたねぇとよ〜〜! ガハハ!!』
下品なジョークをかまし、豪快に笑う主人、他の女性客もそりゃそうだとご同意w
――そんなささやかなギャグシーンも、血相変えて飛び込んできた男性客によってぶち壊される。
『げ 源さん、来てくれケンカだ!!』

男湯の中ではヤクザ2人が客を暴行中だった!
何でも石鹸の泡が少し体に飛んだのを、ケンカを売ったとイチャモンつけてきたようだ。
――そんなヤクザの後頭部を、主人・源さんの必殺の洗面器が一発!
『な 何しやがるんでえー!』
『うるせ〜〜! どヤクザが〜〜!』
源さんはヤクザに出てけと命令するが、逆上したヤクザは剃刀を掴んで襲い掛かろうとする。

151 :2/6:2013/02/24(日) 22:10:41.64 ID:???
『ケッ! ヤー公が怖くて…… 風呂屋の番台に座れるけえ――――!!』
あっと言う間にヤクザをノした源さんは、2人を素っ裸のまま外へと放り出してしまう。
『二度とうちののれんをくぐるんじゃねぇ!!』
そんな騒ぎの最中、1人の男の子が寄ってくる。
「おかあちゃん… どうかしたの?」
「あ、俊夫… ハハ…なんでもないよ、また父ちゃんの悪いクセさ」
――ヤクザ2人は捨て台詞を残し、フルチンのまま逃げて行った。
「こらー! 忘れもんだー!」
…が、さすがに武士の情けで源さんはブリーフを放り投げてやる。
尻尾を巻いて逃げるヤクザに、源さん家族も客も大笑いし、雪藤も源さんの強さを思い知らされる。


そして翌日…… 公園で友達と遊ぶ俊夫を虎視眈々と狙う車がいた。
「あのガキか〜?」

 ―亀の湯―
友達がトイレに行った隙に、裏の公園から俊夫がいなくなった事に顔色を変え、源さんに訴える母親。
近所を探してもどこにもいないと言う妻をなだめていると、突如電話が鳴り響いた。
……まさか……。 話を聞いていた雪藤を含め、一同に嫌な予感が流れる。
源さんが電話に出ると、俊夫のすすり泣く声が聞こえる…。

《へへへ… 聞いたか〜〜てめえのガキはこっちで預かってるぜ!
 ガキを無事に返してほしければ、300万! 今夜12時までに山手公園の噴水のベンチに置いときな!》

――誘拐だ!
「おやじさん、警察に…」
雪藤は思わずそう言うが、源さんは受話器を叩きつけながら怒鳴る。
『うるせぇ〜〜〜!! そんな事してみろ、俊夫は…!
 フラフラ遊び歩いてる奴に親の気持ちがわかってたまるか―――!!』
警察に通報も駄目なら一体どうするのかと夫にすがりつく妻。
「心配いらねぇ、おれが必ず助け出す! このおれが必ず…!」

152 :3/6:2013/02/24(日) 22:11:13.11 ID:???
そして12時、指定の場所に現れた覆面姿の誘拐犯。
ベンチのバッグを開けると…… 中身は新聞紙!
その隙を狙って、茂みに隠れていた源さんが飛び出し、胸倉をつかんで締め上げる!
俊夫の居場所を吐くように命令し、誘拐犯の覆面をはぎ取る!

……が、直後、背後からもう一人の誘拐犯が現れ短刀で源さんの脇腹を深々と刺し貫いた!
『ふ ふざけやがってー! ガキの命が惜しくねえのか―――!!』
源さんは倒れ、重傷を負いながらも覆面を剥いだ方の男の足首を掴む。
覆面を剥がされた男は顔を隠しながら2人がかりで源さんを踏みつけ、やがて源さんは意識を失った。



自宅で夫の帰りを涙しながら待つ妻。傍らには雪藤もいる。
2時20分…… 玄関からガタンと大きな物音がし、行ってみると源さんが血まみれで倒れていた!
「しょ 焼酎と… さらしだ…」
奥さんの声に弱弱しくそう答えると、雪藤は救急車を呼ぼうとするが源さんに止められる。
「ま 待て〜… そんな事したら…警察沙汰になる… そしたら… そしたら俊夫は……」
『し しかし、その傷じゃおやじさんが…!』
「し 死にゃしねぇ… こんな傷じゃ… と 俊夫を助けるまでは…
 あいつはおれ達夫婦の間に… やっと… やっとできた子なんだ…」
「そ そうよ… 俊夫は私達の宝よ…! 私達の手で必ず助け出すわ!
 こ こんな親の気持ち… あんたにゃわかりやしないよ〜!」
――夫婦の涙の訴えに、雪藤はそれ以上何も言えなくなってしまった。

一方その頃、誘拐犯… 昨日叩き出されたあのヤクザ達は俊夫に暴行を働いていた!
『このガキャ――――!
 てめえのおやじはもうちょっとでオレを殺そうとしやがったんだぞ〜〜!! あれでも親かー!!
 下手な小細工しやがってー!! ガキの命より金の方が大事だとよ〜〜〜!!』
源さんに苦しめられた怨みを晴らすかのように、手加減無しの暴行を続けざまに加えてゆく!
壁に叩きつけられ、あちこちから血を流した俊夫は父と母を呼びながら気を失ってしまった。

153 :4/6:2013/02/24(日) 22:11:44.72 ID:???
『ブッ殺したる――――!! あのクソ親父に!! てめえのガキのズタズタの死体を!! 叩きつけたるぜ――!!』
気を失ってもなお暴行を続けるパンチヤクザを、もう一人のヤクザがなだめる。
「フッ まあ、焦るなって こんなガキ、殺ろうと思えばいつだって殺れる!
 それよりあのおやじの事だ…あんな傷じゃ絶対にくたばっちゃいねぇ!
 これからだぜ! じわじわいたぶるのは〜〜〜!」


同時刻、源さんは焼酎とさらしで簡易手当をして家に寝かされていた。
「お おれの事は心配いらねえ…
 それより俊夫が… 俊夫がどんな目にあわされているか… そ そいつを考えたら…」
源さんは自分の身を顧みず、息子の安否を気遣い妻もそれに涙した。
――直後、何かが台所のガラスを割って投げ込まれた。
何事かと見に行くと、それは…石を血だらけ、ズタズタになった俊夫の服で包んだものだった!
…さらに脅迫状が同梱されていた。

“もう一度だけチャンスをやる! 今夜12時までに500万を山手公園に持って来い
 今度変なマネをしやがったら、ガキの命は無いと思え!!”

それを読んだ妻はついに決心し、お金を持っていこうと叫ぶ。
『俊夫を助ける道はもうそれしかないのよ〜〜!!
 お願い! もう変な事考えるのはやめて〜! 俊夫が! 俊夫の命が〜〜!!』
源さんも諦めたのか、ただ一言「わかってる」とつぶやく。
……その傍らでは雪藤はただ黙って座りこんでいた。


亀の湯は臨時休業させ、夫婦はやっと500万を用意していた。
…その様子を、雪藤は隣の部屋から黙って見つめていた。


――そして二度目の約束の時間となる。妻に肩を借り、源さんは約束の場所へと向かってゆく。
「大丈夫…?」
「ああ… 家で待ってるよりぁ、こっちの方がずっと…」

154 :5/6:2013/02/24(日) 22:12:16.73 ID:???
直後、後ろから誘拐犯の乗った車がやってきて、500万入りのバッグをひったくってしまう!
とっさに源さんは車にしがみつくが、車はなんとか源さんを振り払おうと暴走する!
誘拐犯の抵抗もあり、源さんはついに力尽き振り落とされてしまう。
『ケ――――ッ!ざまぁみやがれ――――!!』

金を奪い取った誘拐犯は、今度こそ本物の金を手にして狂喜乱舞する。
…だが、その背後からは“黒い天使”となった雪藤が自転車で追いかけていた。


やがて雪藤は監禁場所へとたどり着く。中からはヤクザ達の笑い声が聞こえていた。
『あのクソおやじ、ちゃんと500万持ってきてやがるぜ!』
金を手に入れたヤクザは、今度は殺意の目で俊夫を睨む。

そして雪藤はというと… 自転車のサドルを外し、中の細いパイプを取り出していた。

「金さえ手に入れりゃ、こんなガキにもう用はねぇ!」
短刀を抜き俊夫に歩み寄るヤクザ。
だが、割れた窓から雪藤がパイプを用いた吹き矢でヤクザに狙いを定めていた。

ヤクザが短刀を振り上げた瞬間―――― 雪藤はスポークを吹き飛ばす!

スポークはヤクザの耳を貫通し壁に突き刺さる。
もう一人のヤクザは腕を振り上げたまま動かなくなった相棒の肩を掴むと、彼の体はゆっくり倒れてゆく。
続いて雪藤は電球を壊し、辺りは闇に包まれる。
「あんた〜… 親はいるかい……?」
「な なんだと…!」
突如闇から響く声にヤクザは周囲を見渡すが、誰も見当たらない …が、突如後ろから口を押えられる。
「黒い天使‥………………  地獄へ落ちろ……!」
スポークで耳を突き殺し、もう片方のヤクザも息の根を止められた。
……殺しの瞬間、闇の中とはいえ俊夫と雪藤の目があったかどうかは定かではなかった。

155 :6/6:2013/02/24(日) 22:12:51.74 ID:???
――――こうして、俊夫君誘拐事件は無事解決し、親子仲良く入院した。
比較的軽傷だった俊夫は頭に包帯を巻きながらも、父親のそばを離れなかった。
「な〜に、大丈夫だ! 父ちゃんはこんな事じゃ死にゃしねぇ!
 それより俊夫…よくがんばった! さすが父ちゃんの子だ!」
「うん!」
涙を浮かべながら最愛の息子を抱きしめる夫婦。
その光景を見て雪藤も親子愛に微笑みを浮かべていた。  
「それじゃ、おれ そろそろ失礼します …お世話になりました…」
「雪藤さん、ごめんね!八つ当たりしてあんな事言って…」
「え? いやあ、そんな…」
「洋士! おめえもいつまでもフラフラしてんじゃねえぞ… ちったあ親の事も考えてみろ」
奥さんが洋士に詫び、源さんもフォローするが、雪藤は去り際微笑みながらこう言った。
「………親はいないっスよ……」
一瞬面食らう夫婦、その後しばらくして窓の下に自転車で走り去る雪藤の姿が見えた。

「おとうちゃん…… 黒い天使ってなんなの?」
「なぬ?」 俊夫の言葉にキョトンとなる源さん。
その頃、お世話になった町を去る雪藤の姿があった。             <続く>

156 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 22:31:06.54 ID:???
ヤクザが悪いのが当然だが、
源さんももう少し配慮できなかったのかねえ。
指さして笑うこと無いだろうに。

157 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 22:33:47.02 ID:???
子供あんなに殴られたら大怪我だろ
擦り傷程度のようだが(笑)

158 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 22:38:39.43 ID:???
銭湯の入浴のあとはやっぱコーヒー牛乳よな!
瓶のな!

159 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 22:40:28.14 ID:???
今回ノリノリだな黒い粗筋w

雪藤、親がいないって事は両親を殺されてその恨みで黒い天使になったのか?
上でも言われている通り、さながら快傑ズバットのように悪党を始末しながら犯人を捜しているとか?

160 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 22:42:47.99 ID:???
僕も銭湯で働きたいです。
真面目にお掃除します。

161 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:00:12.00 ID:???
この漫画、殺されたヤクザとかの捜査とかどうなってんだ?
不審死事件に毎回眼鏡の男がいるようだ、と目を付けられるだろ…
犯罪者なんかどうでもいいってか

162 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:03:42.54 ID:???
>>159
ズバットじゃねえ!
仕置人だっつってるだろうが〜〜〜!
ボゴッ!グワッ!バシッ!ガゴッ!

163 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:07:42.99 ID:???
BBAのタワシとか誰得…と思ったが
よく見ると幼女の割れ目がはっきり描かれているぜ〜〜!
これ問題ねぇのか〜〜

164 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:16:07.88 ID:???
デブの後ろにいる控えめな婆さんに
昔良き時代の奥ゆかしさを感じる次第でアリマス

165 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:21:11.27 ID:???
('A`)o彡°おっぱい…おっぱい…

166 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:23:35.35 ID:???
源さん、坂口征二みてえよな〜〜

167 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:26:34.80 ID:???
雪藤が倒すのってチンピラばっかりだよね!
雪藤が倒せるのはチンピラ程度までよね!

168 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:29:53.38 ID:???
ヤクザは入浴お断りじゃないのかよ!
源さん、ヤクザが入る前に止めとけよ!
こうなった原因の大半は源さんのせい!

169 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:30:02.18 ID:???
>>161
基本的に警察が仕事しないから黒い天使が頑張ってるって世界なのでは。

170 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:35:26.67 ID:???
俊夫あんだけボコられたのにえらく頑丈でなんかワロタw

>>161
そのうち雪藤を追いつづける執念深い刑事が登場する!…はず

171 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:38:11.62 ID:???
>>151
い、いや風呂屋の番台関係ないですよ。
ヤクザは怖いですよ。逆恨みされますよ。
関わらないほうが身のためです。下手に出ましょう。

172 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:40:01.46 ID:???
>>170
何故か「逃亡者」の刑事を思い出した。

173 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:43:01.78 ID:???
>>165
いいよな〜〜
おっぱいがタダで見れるんだから。
雪藤、オカズにしたのかな?

174 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:44:33.46 ID:???
>>168
入れ墨がないから区別できなかったんだろう

175 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:52:28.14 ID:???
>>170 内蔵破裂の重傷でオヤジより重い集中治療室に入院しててもおかしくないよな…

176 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:54:29.57 ID:???
>>173
以外に
タワシの方

177 :マロン名無しさん:2013/02/24(日) 23:55:39.49 ID:???
この漫画家はひどすぎる!
子供をあそこまで暴行する描写を描く必要なかったはず!
集英社に抗議の電話するよ!

178 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 00:04:36.67 ID:???
オヤジと俊夫の痛みを考えたら一撃で殺すのがもったいないな
とりあえずボゴボコに殴って脇腹刺さないと

179 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 07:37:37.31 ID:???
>>178
その一部始終を目撃させられる俊夫君の身になってみろw

180 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 10:37:08.19 ID:???
>>163
言われるまで気付かなかった…
これくらいならよく見ないと気付かないから無問題!

181 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 12:40:54.62 ID:???
>>179
雪藤「まず俊夫に黒き布を被せてだな(ry」

182 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 12:44:09.03 ID:???
>>181で思い出したが、そういえばサブタイに全て「黒」ってついてるな。
最終回までずっとこのままなのか?

183 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 12:47:41.84 ID:???
今回で雪藤の年齢判明したな、18だったのか…

184 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 13:47:03.72 ID:???
自称18ってだけで
実際はサバよんでたりして

185 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 15:50:39.40 ID:???
>>182
全てってまだ4話じゃないか
最終回までそうかなんてわからんよっ!

186 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 15:55:32.50 ID:???
>>183
高卒→バイト君、てとこか。
>>184
実は高校中退16歳だったりしてな。

187 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 15:57:44.92 ID:???
>>179
俊夫「いけッ!そこだ!殺せッ!ヒャ〜〜ハハハハハ〜〜〜〜!」

188 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 16:09:12.41 ID:???
>>185
だから現時点で全て、だ

189 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 18:08:53.97 ID:???
やっと被害者が殺されるまでに間に合ったなw

190 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 18:50:29.76 ID:???
>>187
そんなリアクションしたら俊夫くんが雪藤に地獄に落とされるわw

>>189
第一話はしょうがないけど、用務員のじいさんはなんとかならなかったのかなあ。

191 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 19:28:23.26 ID:???
なぁに、きっと後の話で美女を間一髪で助けてくれるさ…

192 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 19:39:48.88 ID:???
>>189
何か猛烈に悪い予感がするんだ、この漫画で被害者の救出が間に合うのは今回が最初で最後なんじゃないかって・・・・・

193 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 20:21:24.21 ID:???
美女や子供は高確率で助かるってお約束もあるし、一概には言えんぞ?

194 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 20:59:56.72 ID:???
まさか、最終回は夢オチっだたりしないだろうな

195 :黒い粗筋 1/4:2013/02/25(月) 21:08:09.70 ID:UJDbrF1s
  <ACT,6 黒い籠城の巻>


冒頭、一見何の変哲もない、平和な交差点にて事件は起こった。

急ブレーキの音が聞こえたかと思うと―――― 急カーブしてきた車が歩行者を何人もはね飛ばした!

さらに暴走車の後から何台ものパトカーが追いかけてくる。
暴走車の運転手はライフルを発砲、刑事も拳銃で応戦、暴走車のタイヤをパンクさせる。
それにより暴走車は制御を失い電柱に激突、ライフル魔は車を降りて近くの喫茶店へ逃げ込んだ。
店に入るなり、雄叫びをあげて発砲、店を出ようとした若い女を射殺してしまう!
『静かにしろ――――! 全員ブッ殺すぞ――――!!』


その頃、追ってきた警察も喫茶店を包囲していた。
「チッ… 面倒な事になりやがったぜ…」


ライフル魔は客に命じ、椅子やテーブルでバリケードを作らせる。
客は言われるままバリケードを作り始めるが、そんな中、ライフル魔は一人のウェイターに気が付いた。
――先程射殺された女性の下敷きになった雪藤だ。
『ボケ〜〜!! 何遊んでやがる〜〜〜!!』
女性の死体に腰を抜かしていたため、雪藤は銃座で殴られ逃げ出してしまう。

バリケードが完成し、客は全員店の奥へと移された。
「へへへ… おれぁもう銀行で何人もブッ殺してきたんだ… 今更どれだけ殺そうが変わりゃしねぇんだ…
 死にたくなかったら変なマネするんじゃねぇぞ――――!!』
客や従業員は怯えるが、唯一、雪藤が膝を抱えて冷徹な目で様子をうかがっていた。

196 :黒い粗筋 2/4:2013/02/25(月) 21:08:41.08 ID:UJDbrF1s
その後、外から警察のお決まりの説得が聞こえてくる。
「ケッ! 無駄な抵抗だと〜… そんな事ぁ、やってみなきゃわかるけえ〜〜〜!!
 こっちにゃあ弾はまだまだあるんだ〜〜〜!!
 人質なんざ殺そうと思や、何人だって殺せるんだぜ――!!
 てめえらの思い通りになってたまるか〜〜〜〜〜っ!!』
説得が逆効果となり、ライフル魔は窓から乱射してくる!これでは近づけない!
そして雪藤は“ある物”をチラリと見る。武器となるスポーク(自転車)は…店の外に置いてあるからだ。
そんな折り、雪藤が気づいたのは… 射殺された女性の胸にあった“ブローチ”!

…ふと、人質の中の勇気ある男性二人がアイコンタクトしていた。
彼らの目の前には散乱したナイフとフォーク。彼らはそっとナイフとフォークを手に取った。

『てめえ、何してやがるー!!』
女性の死体に近寄った雪藤にライフル魔が歩み寄る。
「い いえ ぼくは何も…」
「てめえら、よ〜〜く見とけ おかしなマネをした奴がどうなるかな〜…」
命乞いする雪藤をなぶり殺しだと叫びながら、何度もライフルで殴打する!
「死ね〜!」
雪藤の口に銃口をねじ込み、雪藤の命が危機に陥った時―――― 先程の男達が飛び出した!

『バカ野郎――――!! おれが気づいていたのはてめえらだよ〜〜〜!!』

ライフル魔は振り向き、背後から迫る男達を射殺してしまった!
『ヒャハハハハ〜〜〜!! てめえらの命はおれが握ってるんだ!
 おれの気持ち一つでどうとでもなるんだぜ〜〜〜!!』
――痛めつけられ横たわる雪藤だが、その手にはブローチが握られていた。

ライフル魔は男2人の死体を店から放り出すと、国外逃亡用の飛行機を用意しろと叫ぶ。
『さもないと10分ごとに人質を殺していく――――!!』
ライフル魔は店に引っ込むと、次の犠牲者を品定めしていく。
その間に雪藤は、奪ったブローチのピンの部分を伸ばしていた。

197 :黒い粗筋 3/4:2013/02/25(月) 21:09:15.97 ID:UJDbrF1s
そして…10分が経過した。
『10分経過だ――――!!』
『ま 待て! 今検討中だー!!』
『ほざけー! そんな手にのるかー!! さあ立てー!!』
ライフル魔は女性客を無理矢理立たせると、笑いながら服を引き裂いて脱がしてゆく。
女性は助けを求め店から逃げ出すが―――― 背後から凶弾が彼女の胸を撃ち抜いた!!
「げ 外道が〜! あいつは人間じゃねぇ… 血に飢えたけだものだ〜〜〜!」
なす術もなく繰り返される惨劇に拳を震わせ怒りに燃える刑事。
『こうなったら強硬手段を取るしかねえ!』
「し しかし人質が…!」
『バカ野郎! もう犠牲者は何人も出ているんだ!!』


それからまたしても10分が経ち、ライフル魔は次の犠牲者を選び出す。
――その時、刑事の合図で催涙弾が店内に撃ちこまれた!
『チクショ――! こうなったら皆殺しだ――――!!』
涙で見えなくなったため、激怒したライフル魔は乱射しまくる!
…だが、背後から銃身を掴まれてしまう。
『だ 誰だ〜〜〜!?』

「地獄へ……… 落ちろ〜〜〜!」

――同じく涙で視界を奪われた雪藤は、ライフル魔の耳にブローチの針を刺しこんだ!


…ややあって、ガスマスクをつけた警察がなだれ込んでくる。
しかし彼らが目にしたのは、すでに息絶えたライフル魔の死体…。
「し 死んでる… 一体…どうしたってんだ…?」
――その後、人質となった客達は救急車で運ばれていく。

198 :黒い粗筋 4/4:2013/02/25(月) 21:09:48.67 ID:UJDbrF1s
その後、刑事達はマスコミに事情を話していた。
『な なんですって! 犯人は死んでいた…!? 一体誰が…!?』
「わからん… 何がどうなったのか、さっぱりわからん」
と、その時、刑事とマスコミの横を雪藤が運ばれていく所だった。

「ただわかっているのは、あんな外道 誰だって殺したくなる…! それだけよ…」

――そう言って煙草に火をつける刑事。
その声が聞こえたのか、雪藤は目を開けただうつろに空を見上げていた。      <続く>

199 :191:2013/02/25(月) 21:17:46.37 ID:???
・・・・・・・平松先生ーーーー!。・゚・(ノД`)・゚・。

200 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 21:19:50.24 ID:???
おっと、黒い粗筋さん
病みあがりの身だ
あんまり無理すんなよ〜〜〜〜

201 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:23:36.88 ID:???
>>191
さっそく殺されまくりじゃねーかw

202 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:30:46.02 ID:???
今回の刑事はなかなかカッコイイな

203 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:50:00.30 ID:???
雪藤、偶然犯罪現場に居合わせる確率高過ぎ
お前は金田一耕助かw

204 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:50:47.38 ID:???
いや、ブローチではさすがに殺せないだろ

205 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:52:17.79 ID:???
銀行強盗だから最初からライフルを持ってた、ということのようだが

日本の銀行強盗でライフル持ってる犯人なんかいたのか?

206 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 22:55:13.52 ID:???
>>203
金田一の場合、依頼があり赴いた先で連続事件のパターン多し。
雪藤は単なる偶然です。

207 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:00:56.86 ID:???
>>205
赤軍派が革命闘争とか盛んにやってた頃は猟銃奪って銀行強盗してたらしいが

208 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:07:23.74 ID:???
>>204
雪藤なら・・・
入手したブローチを殺せる長さまで即時改良
・・・・・20cmくらいまで!

209 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:19:18.95 ID:???
この漫画は警察の無能ぶりを広めたいのか?
警察関係者「チィ〜〜〜!またこの漫画だ!ふざけやがって〜〜〜!」

210 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:27:44.39 ID:???
前回に続きサービスシーンきたな
ソッコー撃たれちゃったけど

211 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:31:44.21 ID:???
しかし簡単にビリビリ破いたよな〜〜
実際やるとすげえ力いるんだぜええ

ヘヘヘ・・・・。

212 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:47:33.63 ID:???
雪藤さんこの人です

213 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:48:12.33 ID:???
>「ただわかっているのは、あんな外道 誰だって殺したくなる…! それだけよ…」
悪人が死んだんだからめでたしってことで良いじゃない
ってことか

214 :マロン名無しさん:2013/02/25(月) 23:54:59.52 ID:???
雪藤ってやっぱ普段から身体鍛えてんのかな?
脱いだらブルース・リーみたいな身体かな?

215 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 00:36:41.45 ID:???
スポークの素振りとかやってんじゃね

216 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 07:24:54.12 ID:???
犯人は三菱銀行人質事件の梅川がモデルか?

217 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 11:09:57.70 ID:???
銀行強盗、猟銃、女性行員を裸にする…モデルだろうなどう見ても

218 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 11:29:08.10 ID:???
前回こそ警察に通報すれば即解決だったろうに…
源さん迂闊すぎる
あとフラフラ言い過ぎ

219 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 11:29:47.89 ID:???
>>216
悪りい。どういう事件か忘れちまったぜ〜…

220 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 12:29:27.47 ID:???
事件が1979年だからそんなに古くないし
それなりにインパクトがあったからな。

221 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 13:11:40.04 ID:???
ルックルックこんにちはで見たよな〜

222 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 13:11:59.16 ID:???
2年前の事件くらい覚えとけよwお前ら今の総理大臣も知らねーんじゃねーの?

223 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 13:43:55.28 ID:???
>>222
やべえ、今の総理大臣誰だったっけ? 大平さん?

224 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 13:56:53.53 ID:???
>>222 小6だから興味ないもんね〜〜

225 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 17:00:45.31 ID:???
雪藤はもういつでも悪人退治できるように
ブローチ常につけとけ

226 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 18:06:06.13 ID:???
常に自転車を携帯したらいい。
銀行でも銭湯でも

227 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 18:15:35.50 ID:???
無理だろw
それよりもスポークを隠し持った方がまだ現実味あるわ、
隠せないサイズじゃないんだしさ

228 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 18:37:38.24 ID:???
>>227 てめえのチ○コとは違うんだよォ〜〜〜!

太股の内側には隠せないな。刺さるw

229 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 18:41:00.26 ID:???
http://yamaguchi.chahandb.supleks.jp/u/13822/review?s1=1&order=published
イイネ

230 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 19:02:51.74 ID:???
雪藤はBAになってなかったらはり師よな〜〜

231 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 19:57:15.18 ID:???
>>228
上腕部、背中、太ももの外側、脛の横はどうよ?

232 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 20:03:29.77 ID:???
バネコイルの用にぐるぐる巻きにしといて、いざとなったら引っ張って真っすぐにすればいい

233 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 20:12:45.33 ID:???
それ強度めっちゃ弱そうじゃん

234 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 20:14:30.99 ID:???
いっそ体内に仕込む手もあるな。
どこって…そりゃあ〜〜〜な…

235 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 20:24:12.62 ID:???
>>233
伸ばして、完全に垂直方向に突き刺すなら曲がらないから強いと思うよ。
まあ、雪藤なら鋼鉄のコイルでも指の力で引き延ばせそうだが。

236 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 21:11:51.54 ID:???
>>234
加納錠治

237 :黒い粗筋 1/4:2013/02/26(火) 21:58:57.11 ID:T6H1ks/h
  <ACT,7 黒い衝動の巻>


冒頭、夜の路上にて――――…
コート姿の人物が中年にふらつきもたれかかったかと思うと、そのまま刺殺し財布を盗んで逃走!
…実はここの所、金目当てらしき連続通り魔が出没していたのだった。


 ―翌日、レストラン・ハマダ―
今回雪藤はここでウェイターをバイトをやっていた…… が、スープのカップを落としてミスしてしまう。
「すいませ〜〜ん! この人、入ったばかりなものですから〜」
そんな時、長髪の若い女性が助けてくれたのだった。

その後、雪藤は店長に大目玉をくらう。
「店長、その位で許してあげて下さい、お願いします…」
「え〜? ま まあ、小坂君がそう言うならいいけど…
 しかしなんだって、君がそんなに雪藤の肩を…?」
先程助けてくれた上に、店長をなだめてくれたこの女性は小坂と言う。
「いえ、私はただ…」
そのまま黙ってしまう小坂と雪藤。そんな様子を見て、他の従業員はまさかデキてるのかと勘繰った。
「まさか〜… 優子さんがあんな人…」


バイトが終わった帰り道、雪藤が自転車で優子を追いかけてきた。
「あ あの… これ!よかったら来てください!」
雪藤はコンサートのチケットを渡すと、恥ずかしそうにそそくさと走り去ってしまった。


…後日、コンサート会場。
周りがカップルだらけの反面、雪藤の隣の席は空席…。
やはり来なかったか、と言いたげに諦めのため息をつく。

238 :黒い粗筋 2/4:2013/02/26(火) 22:00:07.38 ID:T6H1ks/h
――コンサートが終わっても雪藤は待った。
どれだけの時間が過ぎたのか…… ついに雪藤は諦め、帰ろうとした矢先。
「ご ごめんなさい… ま 間に合わなかった」
急いできたのか、息を切らせてようやく優子が来てくれた!
コンサートはお流れになってしまったが、優子が来てくれただけで雪藤は十分だった。
その後、2人は食事に出かけ、映画にボーリングと楽しい時間を過ごす。


…数日後、買い出しに出かけた2人はとある家の前に霊柩車が止まっているのを見かける。
そして棺桶に泣き伏せる奥さんの姿…。
「あ あなた〜〜〜! い 一体誰が… 誰が〜!?」
様子をうかがうと、この人も連続通り魔の犠牲者らしい。
その光景を見て、優子は青ざめると買い物袋を落として走り去ってしまった。


アパートにつくなり、優子は泣き伏してしまう。
一体どうしたのか、雪藤は理由を聞こうとすると……
『抱いて〜〜!  抱いて〜〜!! 強く……お願いよ〜〜〜!!』
優子は突然雪藤に抱き着き、より一層泣き出してしまう。
雪藤は訳がわからずも、言われるまま強く抱きしめ、お互いの唇を重ねた――――…。


数日後――――… 夜道を走る雪藤は、突如どこからか断末魔の声を聴く。
声のした方向に向かうと、通り魔が男性を殺害し逃げ去る所だった!
雪藤は通り魔を追うと、犯人が逃げこんだは…… 見覚えのあるアパートだった!
(あのアパートは…… まさか……)

意を決し優子の部屋のドアを開けると…… 薄暗がりの中、血濡れのコートを着た優子がうつろな目で立っていた!

血まみれの包丁を落とすと、優子はその場に倒れこんでしまう。
雪藤は慌てて優子を抱き起すと、喝を入れて優子を目覚めさせる。
優子は我に返ると、雪藤の顔と血濡れの自分の手を見て号泣しながら抱き着いてくる。

239 :黒い粗筋 3/4:2013/02/26(火) 22:00:52.03 ID:T6H1ks/h
「わけを… わけを聞かせてくれないか…?」
優子は泣きながら自分が連続通り魔の犯人だという事を打ち明けた…。
「半年ほど前… その日は仕事で帰りが遅くなったわ…」


――――半年前。仕事帰りの優子は突如3人組の男に拉致され、レイプされたのだった。
その上、シャブ(覚せい剤)まで打たれてしまったのだ…!
「その3人は暴力団のチンピラだった… 彼らはその後も私につきまとったわ…
 そしてまた、シャブを… 何回も、何回も… その内私はシャブなしではダメな体になった…
 シャブを買う為に、それまで貯めた貯金を使い果たしたわ…
 そしてシャブを買うお金が無くなった時、私は… 私は…
 ――朝、気が付いてみると私の手には血のついた包丁と財布が…
 初めは自分が何をしたかわからなかった…
 でも新聞で、私が通り魔事件の犯人だとわかったのよ……
 何度シャブをやめようとしたか…… 自殺もしようとしたわ…
 でも… でも…… 死にきれなかったのよ〜〜!!」

優子の理由を聞いた雪藤は、いつもの冷徹な目でただ優子を抱きしめていた。
「……殺して…… 私を殺して……!! お願い! 殺して〜〜〜!!』
自殺もできず、自分ではどうにもならない優子は号泣しながら雪藤に殺してと訴えた…。


翌日、事件の元凶となったチンピラが立ちションしていると、彼の喉を背後からスポークが貫く。
「地獄へ落ちろ!!」
次にエロ本を立ち読みする悪党その2も始末し、雪藤は立ち去った。


残った悪党その3は仲間2人が殺された事を知り、当てもなく逃げていた。
「い 一体誰が… 誰が2人を…?」
その時、彼の頭上に一粒の雨が落ちた。
悪党その3が空を見上げると―――― 黒い天使の雪藤が舞い降りる瞬間だった!
悪党その3はそのまま眉間を貫かれ息の根を止めた。

240 :黒い粗筋 4/4:2013/02/26(火) 22:01:24.39 ID:T6H1ks/h
…同時刻、優子はアパート内でシャブが切れ苦しみのたうっていた。
そしてついに優しかった顔は鬼の様に豹変し―――― 次の獲物を狙う通り魔となった。


降りしきる雨の中、通り魔となった優子は道をゆく。
前方から傘を差しながら歩いてくる人影が見える。
2つの傘がすれ違おうとした時…… 片方の傘が落ちる。
――――それは、黒い天使の雪藤が優子の包丁を受け止めたからだった。

「サヨウナラ……」
雪藤はそう呟くと、優子の首筋を後ろからスポークで貫いた。
…スポークを引き抜くと、優子は雪藤の胸の中で、微笑みを浮かべながら息絶えていた。
雪藤は優子を路上にそっと横たわらせると、胸の上で手を組ませて雨の中を立ち去って行った…。
                                                 <続く>

241 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:10:13.60 ID:???
シャブ買う金欲しさに殺人…
しかも大金持ち歩いてるとは思えない通行人…

よくわからんが覚醒剤のせいってことか。

242 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:27:18.73 ID:???
仕置人が特定の人と親しく関わっていいのだろうか…
まあ結局今回はこういう帰結をとったけど

243 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:29:28.91 ID:???
うお、せつねえ…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

244 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:31:58.28 ID:???
雪藤…性の面では純朴かと思いきやーーー

245 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:32:17.41 ID:???
殺して〜〜と言われて殺す雪藤は外道。
優子さんは人を殺したけど「死んで当然の悪党」じゃないんだから立ち直らせる方向に持ってくべきじゃないのか?

246 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:34:51.86 ID:???
エロ本の立ち読み中に殺された悪党その2はもっと大々的に取り上げるべき
「女をシャブ漬けにしたりシャブでボロ儲けしたりするようなクズはこんなみっともない死に方をするぞ」
とかいう具合に

247 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:35:20.41 ID:???
僕も優子さんと抱き合いたいです。
シャブ代なら僕の家金持ちだからいくらでも用意します。

248 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:37:36.66 ID:???
>>245
連続殺人で殺された人や遺族の事を思えば、しょうがないだろう

249 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:38:26.55 ID:???
>>245
仕置き人に何が出来る。
シャブに犯された体を治すのは困難だし、既に人を殺している。
優子の身になれば死んで終わらせるのが落としどころだろう。

250 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:42:46.23 ID:???
ケッ!死刑賛成論者ばっかりのようだな!

俺は死刑は賛成だが、優子さんは美人だから無罪を支持するぜ!

251 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:48:05.67 ID:???
雪藤って策士だよな。

あんなドジでおっちょこちょいな仕事人がいるかよ
わざとだろ?

252 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 22:50:36.00 ID:???
>>248
それもあるけど雪藤は殺す事で優子さんを救おうとしたのではないか?
先週のジャンプの予告でも「俺の愛の表現は殺しだ」(怖 なんてキャッチコピーがあったんだし
(*チラ裏・30年前の事だけどそのコピーだけ何故か覚えてるw)

それよりもスポークがどれくらい痛いのは解らんが(解ったら死ぬw)
今回の悪人3人はもっと苦しめてから殺すべきだったと思う、
エロ本の2人目はいい恥さらし(自業自得)だが・・・・・・・・・・

253 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 23:20:24.76 ID:???
>>252
()内はいらない
もしくは楽屋裏スレかBAスレに書け

254 :マロン名無しさん:2013/02/26(火) 23:53:50.15 ID:???
優子さんの時は
「地獄へおちろ〜!」
じゃなくて良かった
「サヨウナラ…」

255 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 00:02:38.82 ID:???
>>246
今度からシャブの売人の事は「エロ本ばた〜ん」と呼んでバカにしようぜ

256 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 00:18:20.91 ID:???
>>251
優子さんの母性本能をくすぐるため
わざとスープひっくり返したりボーリングで派手にこけてみたり
まぁ雪藤の計画通りだろうね

257 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 01:13:45.47 ID:???
雪藤のチュウ手慣れた感じだったな〜
まさか007みたいに
プレイボーイ路線にいくんじゃないだろうな

258 :爪甘外道:2013/02/27(水) 03:29:20.57 ID:??? ?2BP(1)
平松先生話作りの才能あるじゃん
思わずホロっときちゃったよ。
ゴミ屑ヤクザの始末をサラッと流したのは、物語的には上手いんじゃないか?

259 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 07:13:25.68 ID:???
CM観たけど優子足速いな〜

260 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 08:02:42.54 ID:???
優子さんなんで警察に駆け込まなかったんだ?
シャブ買ってたってことは三人組の連絡先とかもわかってただろうに。

261 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 09:39:00.60 ID:???
法律に詳しくはないが、自分も覚せい剤打たれた時点で共犯と思われるからじゃね?

262 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 11:11:09.65 ID:???
>>260
そうだよな。買ってたとしたらあの893達からだよな。

優子さんみたいなキレイな人が一話限りで死亡とか残念すぎる。
この漫画は女のコレギュラーがいないのが残念すぎる。

263 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 12:19:33.55 ID:???
麻丘めぐみってところでしょうか?

264 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 12:43:43.97 ID:D4W6cdDh
ド外道その1・・・・・・・・・・・・立ちション中に死亡(つまりチ○ポ丸出しで死亡)
ド外道その2・・・・・・・・・・・・エロ本を立ち読み中に死亡
ド外道その3・・・・・・・・・・・・普通に死亡

ド外道その3も何か恥ずかしい死に方をさせるべきだった

265 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 12:48:59.90 ID:???
>>258
あんなゴミ屑ヤクザはもっと苦しめてから殺すべきだがサラッと流した方が物語的には上手くまとまる、
だから結果として3人中2人はさりげなくあんなみっともない死に方に・・・・・・・・・・・

266 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 13:05:37.14 ID:???
>>262
ていうか、レギュラー自体がいまんとこ雪藤だけじゃね?
以前予想されてたみたいにこれから仲間とか増えていくのかね。

267 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 13:55:36.11 ID:???
>>266 宿敵みたいな手強い敵も出てくるかもな〜

268 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 14:16:59.11 ID:???
>>267
天使の敵だと悪魔だから「ブラックデビルズ」とか「ホワイトデビルズ」とかいう名前で
本家の「必殺」で言えば外道仕事人みたいな連中?

269 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 14:39:11.59 ID:???
>>268
いや、単純に雪藤が一話中に倒しきれないような手強い殺し屋
みたいな奴が現れるかなって思って。
やっぱり「強い敵」が出てきて主人公が苦しんで、でも新しい必殺技あみだして倒す!
それが少年漫画のパターンじゃないかな、と。

270 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 14:56:42.64 ID:???
今のところ一番ピンチだったのは前回だな

271 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 15:28:46.96 ID:???
>>268
普通に「白い天使」なる敵が出たりして。
…安直すぎるか。
まぁこちら側が「黒い天使」だから、出るとしたら
「白い天使」か「白い悪魔」のどっちか、かな。

それ以前に問題はアンケだが。

272 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 16:09:30.80 ID:???
いくらド刑の実績があるとはいってもこの調子ではなあ…
13週でバイバイしかねんはよお色気要員!

273 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 17:46:18.23 ID:???
俺のカンだが、どっちつかずの
灰色天使とか出てくるとみた

274 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 20:08:15.67 ID:???
天使ではないが、灰色=どっちつかずってことは、それってつまり人間=一般人って事じゃない?

275 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 20:27:43.23 ID:???
>>269
今の仕置人っぽいストーリーだったら続くとしてもせめて一つの事件につき3話ぐらいで、
あんまり強い敵とゴタゴタやるよりは悪人をサラッと殺していく展開のほうがいいと思うがな。

ネタ切れしたらなんとか四天王とか出すような方向転換あるかもしれないが。

276 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 20:58:04.74 ID:???
話の流れ的に描かれてないけど
外道その3もグサッの後
チャック下ろす位はやられてると思う

277 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 21:53:44.37 ID:???
せこい追い打ちだな雪藤w

278 :黒い粗筋 1/4:2013/02/27(水) 21:57:44.76 ID:AK2TRT6H
  <ACT,8 黒い稲妻!!の巻・前編>


冒頭、夜の繁華街…。今回、雪藤は「スナック・フロール」のバーテンダーのバイトをしていた。
突如パトカーのサイレンが聞こえたかと思うと… ナイフを持ったチンピラが乱入してきた!
チンピラが女性を人質に取ったのと同時に警察もなだれ込んでくる。
人質を取られては警察もうかつに動く事はできない…!
「フッ… 人質を取られたんじゃ、しょうがないッスよ!」
そう言ってのっそりと現れたのは、2mはあろうかと思われるサングラスをかけた青年だった!
「鏡二」
「山さん、こいつはもう一人刺し殺してんだ!何するか分かりませんよ!
 ここは人質の安全のために引き下がりましょう…」
老刑事と話している所を見ると、どうやらこの青年も刑事らしい。
鏡二は警察連中をなだめながら退店させようとしつつも、そっと客のフォークに触れていた。
「へへ… てめえ、若いのに話が分かるじゃねえか…」
「そうかい…… ありがとう……  よ!!』
一瞬の隙をついて、鏡二はチンピラの右手にフォークを投げつけた!
だが、鏡二の攻撃はまだ終わらない!跳び蹴りをブチかますと、さらにパンチを何発も繰り出した!
『バカ野郎〜〜〜!! 警察がてめえみたいなチンピラ… 野放しにするとでも思ってんのか―――!!』
『や やめるんだ鏡二! 殺す気かー!』
『松田刑事ー!!』
さすがにやりすぎだと山さんや部下の警官が鏡二… 松田を止める。
と、同時にチンピラは意識を失い倒れてしまった。

「まったく… お前の空手は凶器だって事を忘れるな〜! だからやりすぎ刑事って言われるんだよ!」 ゴツン
手を精一杯伸ばし、松田の頭を小突く山さん。
「イテッ  …チェッ!ヤクザ相手にやりすぎもへったくれもないでしょうに…」
事件は一応解決し、客は何があったのか松田に聞く。
「チンピラがケンカの上、人ひとり刺し殺しましてね… 逃走中だったんですよ!
 ホント! ヤクザっていやですよネ!
 じゃ、どうも!一般市民の皆様方には大変ご迷惑をおかけしました!」
松田はそう愚痴ると、深々とお辞儀&敬礼して呆れ顔の山さんと一緒に出て行った。

279 :黒い粗筋 2/4:2013/02/27(水) 21:58:19.11 ID:AK2TRT6H
そして数日後、繁華街の路地でまた事件は起こる。
ヤクザ2人が男性にガンつけられたと因縁づけ、暴行を働き財布を奪ったのだ。
「チッ! しけた野郎」 ――――直後、財布を奪ったヤクザは何者かにブッとばされる。
もう片方のヤクザが振り向くと…… 松田がいたのだ!
「恐喝及び暴行傷害罪だな!」
――その後、残った片方も松田によってボコボコにされたのは言うまでもない。


さらにまた数日後、とある飲食店に押し寄せるヤクザの借金取り。
競馬のノミ代50万耳を揃えて返せと迫るヤクザに、横から入った松田が借用書を奪い破り捨てる。
「ノミ行為は法律で禁止されてるはずだぜ!」
逆上したヤクザは短刀を抜いて襲い掛かるが、松田はいとも簡単にあしらってしまう。
「おっと、公務執行妨害のおまけつきだ!」


 ―ヤクザの事務所―
ヤクザが次々と松田にやられ、ついに部下の一人が親分に叫ぶ。
『おやっさん!あの刑事、このままほっといていいんですかい!?
 これじゃうちの兵隊、全員半殺しにされちまいますぜ!!』
「慌てるんじゃねぇ! もうすでに手は打ってある…
 おい内藤!ちゃんと記事は載るんだろうな! ただで遊ばせてる訳じゃねぇんだぞ!」
「へへ 明日の朝刊を見て下さいよ! ド〜〜〜ンと大見出しでやってますから!」
「フフ… これであとは奴がうまくやってくれる…!」


そして翌朝、新聞を読んだ松田が見たものは…
“権力をカサに着る暴力刑事! いきすぎ操作に半死人の山! 悪の鉄拳は一般市民にも!”
――という、でっちあげの記事であった!

そして松田は課長に呼ばれ、謹慎処分を言い渡されるが、無論松田は身の潔白を叫ぶ。
『ちょっと待って下さいよ課長! こんな記事デタラメですよ!
 いつおれが一般市民を殴ったりしたんですか!?』

280 :黒い粗筋 3/4:2013/02/27(水) 21:58:56.27 ID:AK2TRT6H
「ま… 新聞にまで叩かれたのはまずかったな…
 それに今回だけじゃない、日頃のお前のやり方に対する処分だ…」
『冗談じゃないっスよ! 外道のヤクザ相手にまともな手段で対抗できるとでも思ってるんですか!?
 やつらは根っからの悪党ですよ! そいつらに正義の鉄拳をくわえて何が悪いんですか!?
 悪にはそれよりも強い正義の力でねじ伏せる以外にないんですよ!!』
今にも課長に殴りかかりそうな松田を山さんが強引に部屋の外へ連れ出した。
「まったく… あんな狂犬が今まで警察機構の中にいたと思うてぞっとするよ…」


 ―警察署屋上―
フェンスを握りしめ悔しがる松田、それをただじっと見守る山さん。
そんな松田の脳裏に、かつて高校生だった頃の記憶がよみがえる…。

降りしきる大雨の中、母親と一緒に父の元へ向かう松田。
――そこには、救急車で運ばれる父と、警察に連行されようとするヤクザがいた。
「わしらヤクザ相手に本気でつっかかるから、こういう目にあうんだよ バ〜〜カ!」
激高した松田は号泣しつつ、おやじを返せと叫びながらヤクザに殴りかかるが警察に止められる。
『きょ 鏡二君…! 落ち着け!落ち着くんだ!!』
『うるせえー! おれがこいつをブッ殺したるんだよ――――!!』
……だが、ヤクザは警察に止められる鏡二を挑発するかのように嘲笑いだす。


……それが松田が刑事になろうとした、忌まわしき記憶だった。
「そして、おやじの仇を…… 仇を…… そ それがとんだお笑い草だぜ… 謹慎処分とはよ… フ…フフ…」
――力なく笑う松田に、山さんの手を伸ばした精一杯のビンタが炸裂する。
『男が泣き言抜かすんじゃねえ――――――!! お前をおれがもう一度刑事にしてやる!』
…どういう事だと思い、その話を聞くと…
『なんですって〜〜〜〜!? 課長と集英組の組長が!!』
「ああ… まだはっきりとした証拠はつかんじゃいねえがな…
 証拠さえつかめば、お前の謹慎処分なんざすぐ解けるさ!
 しかし言っとくが、お前は嗅ぎまわるんじゃねえぞ! 動きがハデだしな…
 それに今はとにかく刑事じゃねえんだ…」

281 :黒い粗筋 4/4:2013/02/27(水) 21:59:32.64 ID:AK2TRT6H
「しかし山さん一人じゃ…」
「な〜〜に、大丈夫だ! 親友だったお前のおやじさんのためにもな…! おれが必ず…!」


 ―その夜、スナック・フロール―
仕事する雪藤を前に、カウンターで酒を飲む松田。
「しかし、刑事さんて仕事も大変ですね〜…」
「…フッ 今は休業中だよ…」
そう鼻で笑って呟くと、再び松田は顔を伏せる。
…ふと、入店してきた客が妙な事を口走る。
「おい、今そこのドブ川で刑事の死体があがったんだってよ〜!」
――――まさか!! 猛烈に嫌な予感がした松田は、椅子から立ち上がると現場へ向かった。

現場に着くと――――…… 嫌な予感が当たり、そこには冷たくなった山さんの遺体が横たわっていた!
松田は野次馬をかき分け、叫びながら山さんのもとへ駆け寄るが、警察仲間に妨害されてしまう。
『こら、お前は今刑事じゃないんだ! 勝手に死体に触るんじゃない!!』

――――その時、松田は見た! 課長が松田を見て邪悪な笑みを浮かべているのを!

『課長〜〜〜っ!! あんただ、あんたが集英組と手を結んで山さんを殺したんだ〜〜〜〜!!
 あんたは集英組から金をもらい、暴力団取締りの手を緩めようとした!!
 その証拠を山さんは探していたんだ――――!!』
しかし課長は当然の様にしらを切り、逆上した松田はますます荒れ狂う。
『は 離せ――――!! てめえら、悪党が誰だかわからねえのか―――!!??』
無数の刑事を吹き飛ばし、課長は全員で取り押さえろと命じついに松田は動きを封じられた!
「貴様の処分は謹慎じゃない! 懲戒免職だ!」
そう吐き捨て課長はパトカーに乗り、その場から去ってしまった。

『チクショ――――!! 山さんを……… 山さんを〜〜〜〜っ!!』

怒りと悲しみの涙を流し叫ぶ松田、そして野次馬として様子を見ていた雪藤も何かを感じていた。
                                                  <続く>

282 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 22:18:08.92 ID:???
これは心臓握りつぶしたりするとみた

283 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 22:25:45.64 ID:???
松田刑事フォーク投げスゲー

284 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 22:43:46.21 ID:???
山さん死亡パターンだなと思ってたら、もう殺された

285 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 22:49:20.33 ID:???
松田刑事も来週殺されるのか
それとも彼がブラックエンジェル「ズ」の仲間の一人になるのか・・・・・・・・

286 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 23:15:32.77 ID:???
雪藤の正体を知って>>141の言うライバルになるんじゃね?
外道を憎む気持ちはあっても刑事だしさ
多分だけど、松田は殺しても死なないような気がする

287 :マロン名無しさん:2013/02/27(水) 23:42:29.21 ID:???
でも上層部自体が悪人だったせいで刑事クビになったみたいだからやっぱし仲間の方だろ
殺しても死ななそうには同意

288 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 00:38:31.95 ID:???
そこらへん何かしらの葛藤とかはありそうだと思う
それにしても学生時代の松田えらい老けてんな

289 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 00:55:43.94 ID:???
学生時代の鏡二くんは
オンザ眉毛

290 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 01:24:12.04 ID:???
何となくだけど

雪藤…神谷明
松田…玄田哲章

なイメージで読んでる

291 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 04:35:22.50 ID:???
松田はドーベルマン刑事の加納みたいなタイプの刑事だな。
名前と風貌からしてモデルは松田優作かな?

292 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 07:54:10.43 ID:???
>>278-281
毎回思うけど、よくこれだけの話をこのページ数でまとめられるなあ。
車○正○先生だったら1レスで一話とかになりそうだ。

293 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 08:38:01.46 ID:???
確かにリンかけ後半は酷かったな
その車○正○先生の新連載ももうそろそろか、増刊号に序章掲載だっけ?

294 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 09:50:21.05 ID:???
お、○田○美先生もう新連載か
また「バコーン」とかで2ページなんやろな

295 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 15:58:45.89 ID:???
課長と集英組と平伸新聞がグルとか
どーすんだコレ

296 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 16:05:51.90 ID:???
>>295
雪藤が全部殺す
まあ、課長ぐらいは松田に残しとくかも知れないが

297 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 18:34:13.93 ID:???
山さんの髪薄くして
時間経過を表わしてたな

298 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 19:28:42.36 ID:???
>>292-294
平松先生も「中途半端に」車○先生のマネをして(つまり普段はマトモな普通のコマ割りで)
悪人にスポークが刺さるシーンだけ「地獄へおちろ〜」で2ページとかすれば面白いのに

299 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 20:08:26.47 ID:???
さすがにそれはグロいw

300 :黒い粗筋 1/4:2013/02/28(木) 21:50:57.92 ID:d0MJkhMi
  <ACT,9 黒い稲妻!!の巻・後編>


翌日の新聞はさらに悲惨な事になっていた。
山さんは「暴力団の上納金をピンハネした悪徳刑事」と濡れ衣を着せられてしまっていたのだ!
それを見た松田は怒りのあまり、新聞社の乗り込んでいた。
「なんなんだ、これは一体 誰がこんなデタラメ記事を書いたんだ、ああ〜!?」
「デ デタラメだなんて、そんな…」
『デタラメだからデタラメだと言っているんだよ〜〜〜〜〜!!
 集英社からいくらもらった!? いくらで書いたんだ――――!!??』
編集長の胸倉をつかみ叫ぶ松田。
「わ わしじゃない… な 内藤が…」
身の危険を感じた内藤は慌てて部屋から逃げようとするが、速攻で捕まってしまった。
「待たんかい! 誰があんな記事を書かせた!? 集英組か!?田中課長か〜〜〜!?」
「い 一体何の事だか… ぼくはだた真実を報道しただけ…」
それを聞いた松田は、内藤を壁に押し付けると、顔のすぐ横の壁を正拳で破壊する!
「真実だと〜〜… これでも真実だって言うのか、おお〜〜〜〜〜っ!?』
恐れをなした内藤は失禁し、ついに本当の事を言うと喋りだした。
「ケッ! 最初からそう言やあ、パンツも濡れずに済んだのによ〜〜…!」

『手を放せ! 松田――――!!』
突如拳銃を構えた警官隊に取り囲まれる松田。
「よう〜!グッドタイミングだぜ! 今こいつがあの記事はデタラメだと……」

――――直後、松田の両手に手錠がかけられた!

「あれ? ちょ、ちょっと待てよおい! どうしておれに手錠を……!?』
すると内藤は刑事にすがりつき、松田にも濡れ衣を着せる!
『あ あの人が無理矢理ぼくにうそを言えと…!』
怒る松田だが、刑事は拳銃を松田に向ける。
『やめろ! お前はもう刑事じゃないんだ!!』
“刑事じゃない”… その言葉が改めて懲戒免職になった身だと思い起こされる。

301 :黒い粗筋 2/4:2013/02/28(木) 21:51:28.96 ID:d0MJkhMi
『だから… だからどうしたってんだよ! あんたら平気なのか!
 同僚の山さんがあんな濡れ衣を着せられて殺されたんだぜ〜〜〜〜!?』

「……仕方がない…… 証拠があがってるんだ
 山さんの机からピンハネしたと思われる金が出てきたんだよ……」

――きっとその金は田中が入れたに違いない! そう叫びながら連行される松田だが、皆聞く耳持たない。
『いい加減にしろ! いつまで自分が刑事だと思ってるんだ!』
「こ この〜…」

『死ね! 暴力刑事――――!!』  直後、誰かが松田に向かって空き缶を投げてきた!

周りを見ると、いつの間にか一般市民が松田に向かって物とヤジを飛ばしているではないか!
『てめえみたいな奴がいるから暴力団がなくならねえんだよ!!』
『まさか警察全部が暴力団とつるんでるんじゃねえだろうなー!!』
刑事達は慌てて体を丸くしを守り始める。
『全く、お前と山さんのおかげでこっちまでとんだ災難だぜ!』
――それでも松田は反撃も言い訳もせず、額から血を流しながら無表情で一般市民を見つめていた。


留置所内で恩師であり、頼もしい先輩でもあった山さんの事を思い出す松田。
初めて山さんとコンビを組み、聞き込みでへばりそうな時…
『いいか、聞き込みってのは刑事にゃ一番大事な仕事だ! こんな事でアゴ出してどうする!』

取り調べの際、なかなか吐かない容疑者に暴行を加えるが…
「取り調べはおめえみたいに怒りゃいいってもんじゃねえんだよ」

張り込みの際、雨が降ろうと雪が降ろうと、傘を差さず張り込みを続ける2人。
「まだ待つんですか?」 「ああ、奴は必ず来る!」

初めて死体を見て吐きそうになる松田を、山さんは無理矢理死体の方に向かせる。
『バカ野郎!刑事が死体を見れないでどうする!』

302 :黒い粗筋 3/4:2013/02/28(木) 21:52:00.88 ID:d0MJkhMi
初の犯人逮捕の際、松田の鮮やかな手錠のかけ方を褒める山さん。
「ケッ! 手錠のはめ方だけ“太陽にほえろ”並だな」


その後、松田はもう刑事じゃないと言われた事を思い出し、さらに課長の事も思い出す。
――とどめに、今まで自分が守っていたはずの一般市民からも怒りの矛先を向けられた事も…。

そんな心身ともに疲れ切った松田の前に、檻ごしに田中課長が現れた。
「フフ… バカな奴だな、お前も… おやじとそっくりだぜ
 暴力団なんてな、適当につきあっていきやいいんだよ…
 正義漢ぶっていきがるからだぜ、バカが…」
挑発するかのようにタバコをふかしながら、田中はその場を去って行った。
『てめえ、この野郎……! 待て! 田中〜〜〜〜〜!!』



翌日、松田は釈放された。
「もうバカなマネするんじゃねえぞ!」
『ケッ! どっちがバカでぇ!
 おれはなあ、今の今まで警察がこんな情けねえもんだとは知らなかったぜ!!
 あ〜あ、やめてやらぁ! 警察なんてなあ、こっちから願い下げだぜ!!』
かつての同僚に悪態をつく松田。それを見て同僚もやれやれと肩をすくめる。


……松田が町を歩けば、彼の存在に気づいた一般市民は怯えたり逃げたり、ひそひそ話をし始める。
――その夜、繁華街で酔っぱらう松田の姿があった。
「何が正義の力で悪を叩くだ… 笑わせるんじゃないよ〜…!」
自嘲気味笑っていると、路地裏にヤクザが何十人も現れた。
「ようよ〜〜〜う! これは集英組のチンピラ諸君!元気でやっとるかね〜〜〜〜!」
…無論、速攻で殴られたのは言うまでもない。
「アレ? 君達、ぼくにケンカ売ろうっての… おもしろいじゃない!」
――――直後、背後から鉄パイプを持ったヤクザが松田の後頭部に一撃入れた!

303 :黒い粗筋 4/4:2013/02/28(木) 21:52:32.43 ID:d0MJkhMi
……が、さすが松田!鉄パイプが曲がっただけで致命傷にはならなかった!なんという石頭!
「て てめぇ…… な なんだこりゃ〜!」
…さすがに致命傷にはならなかったが、さすがの松田でもこれは効き、その場に崩れ落ちてしまった。
そしてヤクザ達は倒れた松田をどこかへと運んで行った。
…この時、物陰から黒い天使となった雪藤が様子を伺っていたのを松田は知る由もなかった。


水をかけられ目覚める松田。気が付くと、手足を縛られ身動きできないでいた。
「て てめえら… ここはどこだ〜〜〜!?』
叫ぶ松田だが、うるさいとヤクザから顔面に蹴りをくらってしまう!
「フフ てめえにゃ、ずいぶんうちの兵隊がかわいがってもらったんでね!
 丁重なお礼をしようと思ってな〜〜!」
――現れたのは、葉巻をくわえた集英組組長!
「ヘッ お礼だったら米屋の水羊羹がいいな〜! あれが一等好きなんだよ、おれは!」
その後、組長は松田の顔を踏みにじると山さんを殺した事を暴露する。

「酒が飲めねえあいつにたらふくご馳走してよ! そのままドブ川でおねんねだ!」
――椅子に縛り付け、無理矢理酒を飲ましていたのだ!
そんな外道連中を、今松田は睨み返す事しかできなかった。
「山本を殺そうと言った時の田中の顔ったらなかったぜ!
 “とんでもない”って顔してたが、内心はどうだったか! とにかくオレらは安泰だぜ!」
組長は葉巻を松田の頬に押し付け、松田は今の話を世間に公表すると言う。
しかし、松田がこの事を世間に公表しても、もはや信じる者は一人もいない…。
ヤクザ達は今までの恨みをぶつけ、身動きできない松田をリンチにかける!
…その様子を、窓から覗き見る雪藤がいたのを組長達は知らない。


 ―田中課長自宅前―
田中が家に入ろうとすると、首筋にスポークが突き刺さる。
「地獄へ落ちろ!」
――悪党を始末した雪藤が立ち去ると同時に、田中はドアの前に崩れ落ちた。    <続く>

304 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 22:10:52.64 ID:???
ベテラン刑事が飲めない酒をたらふく飲まされて
溺死いうのは俺の空・刑事編であったな

305 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 22:13:52.07 ID:???
ありゃ、てっきり田中は松田が相手すると思ってたのに雪藤が殺しちゃったよ

306 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 22:29:38.75 ID:???
松田がボコボコにされる前に助けに行かないのかよ雪藤

307 :マロン名無しさん:2013/02/28(木) 22:32:42.37 ID:???
内藤もぬっ頃されるんだろうか

308 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 00:05:49.64 ID:???
>>306
雪藤「でっかい刑事か… 放ってヨシ!」

309 : 【凶】 :2013/03/01(金) 00:25:01.12 ID:???
雪藤「こいつら潰し合えばいいぜ〜
893も警察もオレ嫌いだし」

310 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 01:04:54.18 ID:???
松田…山さんにいろいろ教わったわりにろくに身に付いてないな

311 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 07:11:09.47 ID:???
松田「ジジイ刑事の言うことなんか聞かずにヨシ!」

312 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 07:26:28.68 ID:???
>>300
>集英社からいくらもらった!? いくらで書いたんだ――――!!??

この間違いはひどすぐる。笑いのツボをえぐったw

313 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 08:09:35.25 ID:???
まあ間違っちゃいないな、作者的にはwwww

314 : 【大吉】 :2013/03/01(金) 18:52:43.20 ID:???
>>291
>名前と風貌からしてモデルは松田優作かな?
今回で確定だな

315 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 19:27:09.88 ID:???
なんだこりゃ〜!なのに死なない優作なんて…

316 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 21:33:05.12 ID:???
なんでタイトル
黒い稲妻!!だったんだろ

317 :黒い粗筋 1/4:2013/03/01(金) 21:57:31.67 ID:Bqvdr3Dw
  <ACT,10 黒か白か…!?の巻>


某繁華街の路地裏…そこに男が力なく座り込んでいた。
それは、ヒビ割れたサングラスをかけ、やせこけた松田だった。
松田は手にしたウィスキーの小瓶を飲み干すと、ヨロヨロと立ち上がり、フラフラと立ち去った。
…そして、電柱の陰で様子をうかがう雪藤の姿。


 ―集英組事務所―
田中が殺され慌てふためく組長達。まさか松田が殺したのか…?
「いえ、田中がやられたのは昨日の深夜 その時松田はグデングデンに酔っぱらってて
 路地でぶっ倒れていたって言うんですよ…
 通行人が何人も目撃していて、警察でも松田はシロだと…」
しかし組長は松田のアリバイを信じない。何しろ松田以外、田中を殺す動機は無いのだから。
業を煮やした組長は、組員に松田を殺せと命令を下すのだった。


 ―真昼間の商店街―
フラフラと歩く、ほとんど浮浪者に近い姿の松田。
その姿を通行人達は、今じゃヤクザ以下と嫌悪感をあらわにしていた。
…しかし、松田の耳にそんな事は入らなかった。
(…田中が殺された… 一体誰が…? おれ以外の誰が殺したってんだ…?)


その夜、空き地で立ちションする松田の後頭部に、野球ボール大の医師が直撃する!
振り向くと―――― 刃物を持ったヤクザが襲い掛かる所だった!
間一髪で刺されるのを防いだ松田、どこからか飛んできた石を恨むヤクザ達。
「へへ… おれを殺さなかったのを後悔しているらしいな〜!
 そうよ!田中をやったのはこのおれだぜ――――!!
 組長に言っとけ!今度はてめえの番だってな――――!!』
松田は拾った棒切れを振り回しヤクザを追い払うと、石を投げた人物を探す。

318 :黒い粗筋 2/4:2013/03/01(金) 21:58:13.13 ID:Bqvdr3Dw
曲がり角を曲がると、それらしき人物が自転車で立ち去る所だった。
(あいつがおれに石を… 誰なんだ、一体…?)


 ―集英組事務所―
3人もいながら逃げ帰ってきた事に立腹する組長。
組員の一人は気になっていた事… 陰ながら松田を助けている者がいる事を伝える。
イラついた組長はさっさと松田を殺せと組員全員を事務所から追い出した。
「クソッタレ〜! あの時息の根を止めてりゃこんな事にならずに…」


 ―ビル建設現場―
松田を探す組員達だったが、突如頭上から鉄骨が組員目がけて落下してきた!
その音に気付いた松田が振り返ると、建設中のビルの上に(雪藤の)人影があった。


そして路上を歩く松田を追う組員。
『今日こそ逃がさねえぞー!』
「ケッ! いつおれが逃げたよ!」
直後、どこからともなくスポークが飛んできてヤクザの目に突き刺さった!
(また…!)
――物陰から吹き矢でスポークを飛ばす雪藤。
またしてもスポークはもう一人のヤクザの目に突き刺さった!


 ―三度、集英組事務所―
『おやっさん、もう間違いねえ!松田の他にもう一人いますぜ!しかもすげえ腕のたつ奴が…!』
『このままじゃうちの兵隊が減るばかりで…!』
『うるせえ!それがどうしたー! 問題はおれの命だ…! てめえら、おれがやられてもいいってのか!?』
松田の「今度はお前の番だ!」の言葉が組長の脳裏をよぎり、非常に焦っていた。

319 :黒い粗筋 3/4:2013/03/01(金) 21:58:46.71 ID:Bqvdr3Dw
 ―路地裏―
雪藤がゴミバケツを抱えて扉から出てくると、松田に声をかけられる。
「おい、今ここに黒い服の男が来なかったか…?」
当然の事ながら、雪藤は知らないと答える。
「あれ、あんたこの前の刑事さんでしょ?」
「チェッ! いやみな野郎だぜ!」
松田はふてくされてその場を引き返した直後、雪藤は一言。――――「集英組には気を付けて下さいね!」
その言葉が耳に入った松田は足を止める。
「まさか、お前が…?」
――その時、酔っぱらいのサラリーマン2人組が刃物を抜いて松田の背後から襲いかかった!

『死ね――――!! 松田〜〜っ!!』
松田も雪藤も背中を向けていたため、この奇襲には対応できなかった!
脇腹を深々と刺され、苦痛にうめく松田。
だが、底力でサラリーマンに扮した組員の顔面同志をぶつけると、建物の壁に投げ飛ばした!
刃物を脇腹に刺したまま、倒れるのをこらえる松田に雪藤は一歩近寄る。

『近寄るんじゃねえ――――! た 田中をやったのも… てめえだな…
 ど どういうつもりだ…田中を殺しゃあ、全てが…解決するとでも思ってやがるのか……
 おお〜〜〜〜〜! 人殺し野郎〜〜〜〜っ!!
 て てめえがやってるのは…正義なんかじゃねえ… た ただの… 人殺しだ〜!」
そう言い放つと、松田は血を流しながらどこかへと消えて行った。


 ―四度、集英組事務所―
組員が血相を変えて叫ぶ。血だらけの松田がこちらへ向かっているというのだ!
『へ へへ… カモがネギしょってきやがったぜ! かまうこたぁねえ!ブチ殺したれ〜〜〜!!』
満身創痍の松田に襲い掛かる組員達!しかし松田は怯む事無く組員達を迎え撃つ!
だが、多勢に無勢!ついには数人の組員に更に刃物で刺されてしまった!
組長室に乗り込んできたのを見て焦る組長。
『ま まだ生きてやがったのか――――!』

320 :黒い粗筋 4/4:2013/03/01(金) 21:59:19.89 ID:Bqvdr3Dw
「け 警察に自首しろ〜〜〜!」
「自首だと〜… ボケ〜〜〜ッ! そんな事言いに来やがったのか――――!!』
組長は懐から拳銃を抜くと、いたぶるかのように何発も松田の体に鉛玉をくらわせる!
…今にも力尽きそうな松田が目にしたのは… 黒い衣装を来て、窓の外から忍び寄る雪藤の姿!
『ざまあみやがれ! とどめだ〜〜〜〜!!』
組長が叫んだ瞬間、スポークが組長の脳天を貫いた!

「地獄へ落ちろ〜!!」
雪藤がスポークを抜くと同時に―――― 松田は雄たけびを上げて崩れ落ちた!   <続く>

321 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 22:18:21.73 ID:???
松田どんだけタフなんだ、俊夫くん並みじゃねーか

雪藤は松田に正体バラしちゃってるけど
この後味方につくorライバルになるって展開なのかな

322 :マロン名無しさん:2013/03/01(金) 22:25:59.44 ID:???
え、これはさすがに
死んだんじゃないのか

323 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 00:29:21.06 ID:???
今まで死んだキャラはあっさり死亡確認されてるから、これは生き残るんじゃないかな。

324 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 00:32:27.95 ID:???
3話も引っ張ってるし、警察も辞めてしまったし、
もしかしたら松田は雪藤の仲間になるんじゃないだろうか?

325 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 07:47:03.46 ID:???
スポークで作ろうと思ったけど柔らか過ぎる…
硬い針金で作り直したよ

326 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 09:56:16.95 ID:???
>>324
ルパン殺しと異名を持ち刑事だった次元大介が
仲間になるのと同じよの〜〜〜

327 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 14:16:06.19 ID:???
しかしここまでメッタ刺し&撃ちでは、もうサイボーグにでもするか
実は不死身のミュータントだったとかいう事にでもしないと生き延びれないのでは。
ドーベルマン加納だって結局最終回はああなったわけだし…

328 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 14:52:43.39 ID:???
雪藤ってこまめに自分から松田さんに正体を告げるようなセリフ言うよな。
どういうつもりだ?松田さんに同じ匂いでも感じたとでも?
その割りにあんま助ける気無いから松田さんさんボロボロじゃねえか〜〜〜〜!!

329 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 14:57:27.29 ID:???
今度はてめえの番だ!
今度はてめえの番だ!
今度はてめえの番だ!

組長「うわあああああ〜〜〜〜!」
松田さんジワジワ上手いな。

330 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 15:07:27.50 ID:???
893「今日こそ逃がさねえぞ〜〜!」
松田さん「ケッ!俺がいつ逃げたよ!」

ヤクザに命狙われてても、この余裕。
これぞヒーロー!この漫画はおそらくこの男の存在が大きくなり読者からも支持されるだろう!

331 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 15:16:44.73 ID:???
組長が小物すぎて笑える
自分の事しか守る気ねえ
幼稚園の組長かよ

332 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 15:50:11.85 ID:???
組長もチンピラヤクザも弱すぎるよな。
俺でも倒せるぜ〜〜〜

333 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 18:22:46.14 ID:uzW9Pk+7
>>331
そりゃ主人公が人殺しの漫画なんだから殺される側は徹底的なクズに描かないといけないし
そのくらいの小物になって当然だろ、まあ同じ小物でも頭も悪そうだが・・・・・・・・・

334 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 19:12:04.72 ID:???
>330
あー頭悪そうだから
今回初の脳天から
ブスッだった訳か

335 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 19:29:29.01 ID:???
>>327
いや、>>323のいう通り、死ぬんならラストは松田の安らかな死に顔だと思う。
たぶん生きてるんだろうけど、これで出番が終わりなのかはわからないなあ。

336 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 21:48:24.54 ID:???
酔っ払いの一般人演技してた
チンピラは意地をみせたな
返り討ちにあったとはいえ

337 :黒い粗筋 1/5:2013/03/02(土) 21:59:25.98 ID:WH6zwTwh
  <ACT,11 黒か白か…!?の巻>


松田が気が付くと、そこは病院だった。
「…ここは… そ… そうか、あいつが… あいつが病院に運んでくれたって訳か…」
事態を把握すると、松田はベッドに横たわったまま大笑いしだした。

その後、看護婦の報告で医者が病室に訪れると、ベッドの上に松田の姿は無かった。
「三日も昏睡状態を続けた体だと言うのに、どこへ行ったというんだ…?」


 ―昼間のスナック・フロール―
「じゃ、どうもお世話になりました…」
バイト期間を終え、フロールを立ち去る雪藤。
ひたすら進んでいると、後ろから黒の革ツナギ姿の男が大型バイクで雪藤の前に回り込んだ。
「よぉっ! メガネ」
男がヘルメットを脱ぐと、それは冒頭、病院から行方をくらませた松田だった。
「ど どうも…」
「ヘッ! 幽霊でも見る様な顔じゃねぇか! あんな傷じゃ死にゃしねぇぜ…! おれは不死身…」
そこまで言いかけ、一瞬苦痛にうめく松田。どう見ても強がりだ。
「グゥッ…… なんだよね〜〜!
 …聞きてえ事がある… 何でおれを助けた? …おれはてめぇの殺しを目撃してるんだぜ〜…」
「さあ、ぼくには何の事だか…」
雪藤は白を切ると、おもむろに自転車を再びこぎ始めた。

それからしばらく2人は黙々と並走する。
「どこまでついてくる気ですか…?」
「地獄の果てまで…」
それを聞いた雪藤は、おもむろに全速力で自転車をこぎだした。
「へ〜っ チャリンコでバイクを振り切ろうってわけ?」
松田も追いかけようとした瞬間… 松田のすぐ横をスポーツカーが猛スピードで通り過ぎた!
『バ バッキャロー! なんて走り方してやがるー!!』

338 :黒い粗筋 2/5:2013/03/02(土) 21:59:58.36 ID:WH6zwTwh
――暴走車は赤信号を無視し、横断中の主婦を跳ねてしまった!

松田と雪藤は慌てて倒れた主婦に駆け寄るが、主婦は即死であった…。
「ひ ひでぇ事しやがる…!  …どうする気だ、メガネ… また殺して解決か…?」
だが、雪藤は何も答えない。
「おれはおれのやり方でやる! てめぇに殺させはしねぇ〜〜〜!!』
そう叫ぶと、松田はバイクにまたがりどこかへと去ってしまった。


一方、暴走車は大豪邸へと入って行った。
「ケッ! 悪い奴はどうしてこう、いつもでけぇ家に住んでやがんのかね〜!」
尾行した松田は悪態をつきながらドアのチャイムを押す。
「どちらさまで…」
執事が顔を出した途端、松田は強引に家へと入り込む。
「今入ってきた、スティングレーに乗ってた奴を連れてこい! 人を轢き殺して逃げたんだよー!!』
執事の胸倉をつかんで責め立てていると、突如2階から声がした。
「そのスティングレーの持ち主ならおれだけど」
現れたのは、どう見てもろくでもなさそうなドラ息子!その証拠に、手すりを滑って降りてきた!
「貴様か、犯人は!」
「あんた刑事さん?」

「すみません、私がやりました…」

一触即発の空気が流れる中、横から名乗り出たのは…気弱そうな初老の男性!?
『坂本――――!! またおめぇか――――!!
 何度言ったらわかるんだ! あれはおれの車だぜ――――!!
 いくらお抱え運転手だからってよー! 勝手に触るんじゃねぇよ!ボケ――――!!』
ドラ息子はそう叫びながら坂本に鉄拳制裁を加える!
坂本と一緒に来た家主(ドラ息子の父)はすでに警察を呼んだとにこやかに答える。
「ところであなたは…?」
「な〜〜〜に! 通りすがりの者よ〜〜〜!」

339 :黒い粗筋 3/5:2013/03/02(土) 22:00:31.36 ID:WH6zwTwh
やがてパトカーが訪れ、坂本は警察に連行されようとした時、セーラー服の少女が駆け寄ってきた。
『お お父さ〜〜〜ん!!』
「け 恵子…」
恵子は警官にすがりつくが、警官は無慈悲にも恵子を振り払う。
「だ 旦那様 恵子を…慶子をよろしくお願いします…」
「ああ わかってる!何度同じ事を言わせるつもりだ!」
パトカーが去った後、松田も外へ出るといつの間にか雪藤も到着していた。
『このメガネ野郎! また人を殺す事を考えてるのか―――!!』
「そのメガネはやめて下さい …ぼくには雪藤って名前があります!」
「この〜… えらそうに…」
雪藤の胸倉を掴む松田だが、激痛に思わず手を放してしまった。


――その夜。ドラ息子は恵子を招き入れ、襲い掛かっていた。
「や やっぱりあなただったのね、犯人は… お父さんを身代りにして…」
「へへへ… それがどうしたい …坂本は娘をよろしくって言ってたんだぜ〜!
 だからたっぷりかわいがってやろうってんじゃねぇか! この手伝い女をよ〜〜〜!!』
ドラ息子は恵子に襲い掛かり、服を引き裂き始めた!

そして――――…… 犯された慶子はベッドの上で放心状態になりながら泣いていた。
「ヘッ 何も泣くこたぁねぇじゃねぇか!
 他にいく所もねぇお前ら親子を拾ってやったのはおれのおやじだぜ〜!
 こんな豪邸に住ませてもらって、うまい物食ってよ! おまけに高校まで行かせてもらってるんだ!
 その恩を考えりゃ、おれの身代りになろうが抱かれようが、当然じゃねぇか、あぁ〜〜〜!?
 いいか、警察にタレこんでみやがれ!ブッ殺すぞ!
 へへへ… ま、そんなバカなマネはしねぇよな!
 お前だって今の楽な暮らしを台無しにしたくねぇはずだ! 世の中全て金だからな〜〜!」


ドラ息子が部屋を出て行って、しばらくした後… 恵子は外へと出て行った。
だが、ちょうどその瞬間を2階からドラ息子に目撃されていた!
「あのアマ〜〜〜!」

340 :黒い粗筋 4/5:2013/03/02(土) 22:01:06.37 ID:WH6zwTwh
…同時刻、医者に行った松田はヤブ医者めとボヤいていた。
「安静にしてねぇと命の保証はしねぇだと〜〜〜! ふざけやがって…」
ふと、松田の視界に街中をふさぎこみながら歩く恵子の姿が入った。
(…お父さん… どうして… どうしてあんな奴の身代りなんかになったのよ…
 私は贅沢な暮らしなんかより… お父さんの方が…)

恵子が横断歩道を渡っていると、突如猛スピードでスティングレーが曲がり角から現れ、ハネてしまった!
『死ね〜〜〜〜っ!!』
一部始終見ていた松田は倒れた恵子に駆け寄る。
『お おい… しっかりしろ〜〜〜!!』
「は 犯人は… お お父さんじゃない・・・・」
父の無実を伝えると、恵子は息を引き取った…。
その言葉を聞いた松田は、真犯人であるドラ息子に怒りの炎を燃やした。


 ―路上―
「バカな女だぜ〜!金より親の方が大事とはよ…!」
タバコをくゆらせながら走るドラ息子は、バックミラーに映ったバイクに乗った松田に気づいた。
「あの野郎…! また…!」
松田の存在に気づいたドラ息子は、松田も轢き殺そうとUターンして迫ってくる!

…が、松田は大ジャンプで正面衝突を回避した!
しかし傷の痛みが伴い、着地に失敗、地面に叩きつけられてしまう。
――そこに猛スピードで現れたのは、自転車に乗った黒い天使・雪藤!
雪藤は松田を放置し、そのままスティングレーを追跡する。


一方、ドラ息子はバックミラーを見ると黒い姿の男がまだ追いかけている事に気づく。
一瞬、松田かと思ったが… 自転車で追いかけてくる別人に驚愕する!
『な… 何ィィィ〜〜〜〜!? チャリンコで90キロだと〜〜〜!!??』
ドラ息子は急ブレーキをかけると、すぐさまバックし雪藤を轢き殺そうと迫る!
だが――――…… なんと雪藤はUターンせず、そのままバックして車をかわす!

341 :黒い粗筋 5/5:2013/03/02(土) 22:01:38.81 ID:WH6zwTwh
 ―山道―
なんとか雪藤を振り切ったドラ息子だが、釈然としない。
ひた走るスティングレーだったが、崖の上から先回りしていた雪藤が自転車ごと降りてきた。
振り切った事に安堵するドラ息子だったが、ふと、ボンネットの上に小石が降り注ぎ…
直後、自転車ごと降りてきた雪藤がフロントガラスを割った!
驚いたドラ息子は急ハンドルを切り、スティングレーは前半分が崖っぷちに飛び出してしまう。
断崖絶壁のが崖下を見て、さしものドラ息子も悲鳴を上げる。
そんなドラ息子を始末しようと、雪藤は自転車を降り歩み寄ると突如待ったがかかる。
――雪藤の前に、追いついてきた松田のバイクが止まったのだ。
「い 言ったはずだぜ… てめえに殺しはさせねえってな〜〜〜!!」
雪藤は何も答えず、ただ黙っていると… ドラ息子の助けを請う叫びが聞こえてきた。
『た 助けてくれ〜〜〜!! か 金ならいくらでも払う!頼む、助けてくれ〜〜〜!!
 い いくらいる!? 百万か、二百万か〜〜〜〜!?』
バイクを降りて歩み寄る松田だったが、その言葉を聞いて怒りに震えだす。

『わ わかった! 一千万… 一千万出す…!!
 ありゃぁ冗談だったんだよ! あんたを轢き殺そうとしたのは本気じゃなかったんだよ〜〜!!
 あとの2人の事はどうでもいいだろ! あんたにゃ関係ねえ事だ!!
 お おれはこの町の財閥の息子なんだぜ! あんなオバンや小娘の命たぁ、重さが違うんだ!
 おれの命の方が貴重なんだよ〜〜〜〜〜っ!!
 なあ、頼む!助けてくれ、二千万出す! いや、三千万出すからよ〜〜〜!!』
どうしようもないドラ息子に、ついに松田の怒りは頂点に達した!

「グウウ…… こ この外道〜〜〜〜!! 地獄へ落ちろ〜〜〜〜!!』
怒りのキックがドラ息子の顔面に命中、バランスを崩したスティングレーは崖下へと落下していった。
激痛をこらえつつ放った一撃に、松田は肩で息をしていると…

「黒い天使(ブラックエンジェル)…… あんたも黒い羽が生えちまったな…」
不意に雪藤はそう呟くと、踵を返し立ち去っていく。
「黒い天使……」
後に残された松田はそう呟くと、去りゆく雪藤の背中をただ呆然と見つめていた。   <続く>

342 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:11:31.46 ID:???
おいおい松田生きとったんかい
それにしてもドラ息子のドラぶり描写が上手すぎw
おまけにジャンプでこんな描写ええんかい

343 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(5+0:5) :2013/03/02(土) 22:14:17.94 ID:???
黒い天使
緑の電子

344 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:24:59.17 ID:???
仲間入りフラグきた〜

345 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:31:16.90 ID:???
タイヤロックしなかったのか

346 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:41:59.82 ID:???
なあ車にロープかピアノ線取り付けてるんだろ

347 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:43:33.31 ID:???
自転車ってバックもできるのか!?知らんかった

348 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 22:53:25.60 ID:???
競輪用なら出来る
ところで雪藤バイト何日してるんだ
すぐ辞める奴雇っちゃ手を抜きまくりそうだし信用出来ん

349 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 23:15:00.80 ID:???
両脇刺されて蜂の巣にされたのにすげえタフだな松田
仲間入りっぽいけどこれから二人で旅するのか?
雪藤と違って松田の方はあんまりバイトとかできそうにない気がする

350 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 23:26:00.77 ID:???
バイクとチャリだとついていくの大変そうだな
常時90`維持するわけにもいかないだろう

351 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 23:29:46.56 ID:???
ヒント:下り坂

352 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 23:45:00.90 ID:???
どんどん釣り上がって
三千万までいったが
スタートが百万て…
財閥の息子セコいわ〜

353 :マロン名無しさん:2013/03/02(土) 23:47:09.78 ID:???
自分の金じゃないからだろ

354 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 08:40:55.91 ID:???
「た、たすけてくれ〜金ならいくらでも払う…」以降のセリフは
映画梅安蟻地獄の小池朝雄をホウフツとさせた。
結果的に林与一が「人の心、金では売らん!」とバッサリ
斬るんだが

355 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 08:48:20.74 ID:???
財閥の息子がフェラーリ乗ってると安田一平と同じだからGM コルベット・スティングレーにしたのか

356 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 15:02:05.42 ID:???
俺の好きなコルベットを殺人道具にしやがって… 恨みます平松先生…!(´;ω;`)

357 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 15:41:02.16 ID:???
>>356
ゼネラルモーターズのチーフデザイナー 
チャック・ジョーダンはフェラーリを
数台所有するマニアとの噂
次期コルベットはスティングレーの名を廃止
プロトタイプデザインもフェラーリっぽくなってる

358 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 16:51:53.13 ID:???
雪藤のスポーク→針→スティング
白(法の裁き)と黒(殺し)の間で揺れる松田→灰色→グレー

だから加害者の車はスティングレーだったんだよ!

359 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 17:02:36.16 ID:???
松田に「法で裁けぬ外道がいる」と悟らせるために、雪藤は助けられたはずの
被害者を見殺しにしてないか…?
主婦轢き逃げか坂本身代わり出頭の時点でドラ息子を殺していれば恵子は
無事だっただろうに。

360 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 18:51:31.64 ID:???
>>359
主婦轢き逃げはあの時点では単純な轢き逃げかもしれないし、
坂本自首は完全に本人の意思だからなあ…。
結局恵子を轢き殺したことでドラ息子の外道が確定したってことじゃないか?
実際、あそこまで外道じゃないとラストの松田のキックに爽快感がないと思う。

361 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 19:01:17.05 ID:???
身代わり出頭の時点では
犯人は息子って分かってなかったから

362 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 19:02:25.68 ID:???
ゴメンかぶった

363 :黒い粗筋 1/4:2013/03/03(日) 20:58:59.84 ID:???
  <ACT,12 黒い拳の巻・前編>


早朝、公園で寝袋に入って野宿していた松田。
…だが、さしもの松田も早朝の寒さは答えるらしく震えていた。
「こう寒くっちゃ、眠れやしねえ…」

ふと、朝もやの中誰かがジョギングしているのに気づく。
よく見ると、ヘビー級らしき黒人ボクサーが朝のトレーニングをしているようだった。
「へ〜イ!チャンプ!」
感心した松田は激励の意をこめて声をかけると、ボクサーは松田を見て微笑んだ。
…だが、あのボクサー、どうも妙にフラフラと走っている…。
「あらら…… あんなフラついたフットワークじゃ、チャンピオンなんて一生無理だぜ…」

改めて寝なおす松田だが、人の事言える立場ではない。
とにかく今日から何でもいいから働かないと食っていけないのだ。


 ―ビル建築現場―
セメント袋を担ぐ雪藤だったが、突如誰かに後ろから突き飛ばされる!
振り向くと…土方姿の松田が立っていた!
「よっ! おれも今日からここで働かせてもらうぜ!」
「ずいぶんしつこいんですね…」
「ヘッ… 言ったろ、地獄の果てまでつきまとうってな!」
――そんな折り、突如向こうから罵声が聞こえてきた!
『バッキャロ〜〜!! てめぇ、何度言ったらわかるんだ!またセメントひっくり返しやがって!
 でっけぇ図体してフラフラするんじゃねぇ、まったく!!』
仲間に怒られ平謝りしているのは今朝、松田が見かけたあの黒人ボクサーだった。

364 :黒い粗筋 2/4:2013/03/03(日) 20:59:43.49 ID:kU/8AscS
 ―その夜―
作業員専用プレハブで食事する松田、ちなみに雪藤は食事当番だ。
「まさか毒でも盛ってあるんじゃねぇだろうな〜〜」
「ええ、松田さんのだけ青酸カリを…」
一口味噌汁をすすった松田は、その一言で思わず吐き出した! もちろん冗談だ。
「こ この野郎〜!」
そんな中、あのボクサーはただ一人、みんなと離れて背を向けて床に座って食事していた。
それを見かけた松田は隣の親方(とっつあん)に聞いてみる。
「好きであそこにいるんだろ、ほっとけや」
その話を聞いた他の仲間が話に混ざってくる。なんでも、昔は有望視されたボクサーだったそうだ。
「混血らしいが、日本人として初めてヘビー級世界ランキング入りか… なんて騒がれてよ…
 ところが試合前、興奮剤とかなんとかを飲んでてボクサー資格をはく奪され…
 おまけにパンチドランカーか…」
「それでなれの果てが飯場のその日ぐらしじゃ世話ねぇぜ!」
一同爆笑するが、松田は笑わなかった。 あのフラついた足取りはそういう理由だったのだ。


食後の自由時間も、ボクサーはただ一人、外でフラつきながらもトレーニングしていた。
仲間の陰口を聞きながらも、松田は黙って窓からいつまでも夢を追いかける彼を見守っていた。
「……夢……か……」 そう呟いて、松田はサングラスを外した。


「ヘイ!チャンプ どうした!ほら、打ってこいよ!」
その声にボクサーが振り返ると、松田が両手の平を向けて微笑みながら立っていた。
ボクサーは微笑むと松田の気持ちに感謝し、手の平にパンチを打ちこみ始めた。

『どうしたどうした! それがあんたの最高のパンチか――――!!
 そんなんじゃハエも落とせねえぞ! ヘビー級チャンピオンの名が泣くぜ!
 どうした、もうバテちまったのか、ああ――!?』

365 :黒い粗筋 3/4:2013/03/03(日) 21:00:19.05 ID:kU/8AscS
彼のやる気を奮い立たせるために罵声を浴びせ続けるが……
「チャ チャンピオン… おれは…」
そう呟くと、突如ボクサーの眼光が鋭くなり、いつもと違う早くて重いパンチが繰り出された!
間一髪の所で松田はこれを回避、事なきを得たが尻もちをつく。
「ほえ〜〜… びっくらこいた… なんだ、あんたすげぇパンチ持ってるじゃねぇか」
松田は彼を誉めるが、ボクサーはどことなく悲しそうな表情で自分の手を見つめていた。
「だ 大丈夫…?」
「ああ… そんな事よりも、あんたやっぱりチャンプだぜ!」
「へ へへ… あんた、いい人… こんなおれ、本気で…本気で相手してくれた…」
「ケッ! よせよ…」

『ロッキー!!』
男同士の友情の場に突如大声が響く。声のした方を見ると、何かガラの悪そうな中年男が立っていた。
「さ 佐原さん…」
彼… ロッキーはフラフラと佐原の方へと歩み寄っていく。
「おい、どこへ?」
「こ これからトレーニング… あの人、おれのトレーナー…」
とりあえず松田は2人の様子を見ていると、ロッキーは佐原にペコペコ頭を下げている。
「バカ野郎! 他の奴の前であんなパンチ見せるんじゃねぇ! ――来い!」
そう言ってプレハブ小屋の前からロッキーを連れて行った。


 ―夜の高級住宅街―
リビングで家族がTVを見ながら団らんする中、ドアの前にボクシングコートをまとったロッキーがいた。
佐原はコートを脱がせ、持ってきたゴングを鳴らすと―――― ロッキーは豹変、ドアを破壊した!
家主はお手伝いさんに何の音か見てきてと頼み、お手伝いさんは玄関へ向かってゆく。

――侵入してきたロッキーの姿を見て悲鳴を上げる!
と、同時に剛腕でのパンチをくらい、彼女の体は壁に激しく叩きつけられた!
物音を聞きつけて部屋から出てきた夫婦もロッキーに殴り殺され、
天井からダラリと主人の下半身がぶら下がる。

366 :黒い粗筋 4/4:2013/03/03(日) 21:00:53.16 ID:kU/8AscS
「ママ〜〜 どうしたの…? パパ〜…」
子供部屋で遊んでいた園児位の男の子は不安を感じるが、現れたロッキーを見て泣き出してしまう。
…そしてロッキーは幼い子供も手にかけた。

一方、佐原はというと… 住人をロッキーの皆殺しにさせ、金品を漁っていた!
「やっぱおめぇはたいした男だぜ、ロッキー…!」
その言葉に、ロッキーは血まみれの両拳を掲げ、チャンプという言葉に酔いしれていた。
                                      <続く>

367 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 21:17:18.63 ID:???
やるじゃね〜か
ベネズエラの大将よ〜

368 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 22:22:43.45 ID:???
段々登場人物が人間離れしていくな
自転車で90km/h出したり、銃弾浴びまくって3日で復活したり、パンチでドアを破壊したり。

369 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 22:32:04.08 ID:???
天井スケキヨ状態…

370 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 22:37:53.28 ID:???
犯される女の子多い漫画だね…

371 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 22:56:14.34 ID:???
興奮剤でああなっちゃうのか

372 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 22:58:36.29 ID:???
興奮剤と言う名の麻薬では。

この漫画、殺戮シーンが多いから、冒頭の青酸カリ云々のささやかなギャグシーンはいい箸休めになるw

373 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:10:19.35 ID:???
リンかけに比べりゃ大したことないなロッキー

佐原は外道だからいいとして、ロッキーも次回雪藤たちに始末されるのかな?
ちびっ子まで惨殺したとはいえ薬のせいだから、何かしらのフォローがあって欲しい

374 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:10:42.25 ID:???
ヒロポンじゃ無いのか

375 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:32:10.94 ID:???
>>369
この場合「ヨキ(斧)」ではなく「キヨ」になるわけだ
犬神家の一族の内容知らなければ、さっぱり
わからないだろうけど

376 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:33:06.59 ID:???
>>369
この場合「ヨキ(斧)」ではなく「キヨ」になるわけだ
犬神家の一族の内容知らなければ、さっぱり
わからないだろうけど

377 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:33:27.55 ID:???
家屋の壁や天井が脆すぎるな。
発砲スチロールか何かで作られてたと予想する。

378 :マロン名無しさん:2013/03/03(日) 23:41:11.50 ID:???
>>375>>376 大事な事なので二回言いました。

379 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 00:42:51.65 ID:???
>>373
数回前にシャブ中の連続殺人女性もぬっ頃されてたからロッキーも同じだろう

380 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 06:33:19.10 ID:???
刑法でいえば心神耗弱状態で善悪の判断がつかない状態なのにね…

381 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 07:46:29.01 ID:???
>>370
だが、それがいい!

382 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 20:30:03.35 ID:???
坂本恵子ちゃん
裸だと大人っぽいな

383 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 21:00:01.60 ID:???
>>380
そういう、法で裁けない人を雪藤が討つってのがこの漫画のテーマでは

384 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 21:42:49.03 ID:???
法の目をかい潜る悪党な

385 :黒い粗筋 1/3:2013/03/04(月) 22:02:03.37 ID:X94+UQkx
  <ACT,13 黒い拳の巻・後編>


       <撲殺強盗またあらわる! 一家四人惨殺! 犯人は空手の有段者かボクサー…?>

翌朝、新聞に昨夜の事件がデカデカと載っていた。
「…まったくひでぇ話だぜ、4歳の子供まで殴り殺すとはよ…」
新聞を読む作業員達は、ボクサーと言う単語で一同、ロッキーを見る。
…だが、あのフラついたパンチでは赤ん坊も殺せないと笑い出す。
一部始終聞いていた松田はムクリと体を起こすとロッキーに歩み寄る。
「チャンプ、ちょっと聞きてえ事があるんだ」


そして松田は人気のない所にロッキーを連れ出し、昨日の事を聞こうとした。
「昨日の夜、あんたがどこでどんなトレーニングをしてたのか、そいつを教えてくれねぇか…?」
「……それダメ… 佐原さんと約束した… あのトレーニング、二人だけの秘密ネ…」
「友達のおれでもか…?」
「ともだち……」
「ああ!」
“友達”。その言葉に一瞬、ロッキーの心が揺らぐ。
「……ダメ! それ言ったら佐原さん怒る そしたらおれ、ボクシング界復帰できなくなる…
 今、佐原さん おれのボクサー資格取り戻そうと一生懸命なってる… それ裏切る事できない…」
――あの体でボクサー資格とは…。
「あんた、それを信じてるのか…?」
「佐原さんいい人!嘘つかないよ、きっと復帰できるって…!
 昨日だって… 昨日だっておれをリングに上げてくれた…
 みんな、ロッキー ロッキーって応援してくれたよ!」
思わず口が滑ったロッキーは我に返り、もうこれ以上は放せないとその場を離れようとした。
「チャンプ! ちょっと待ってくれよ」 思わず松田はロッキーの肩を掴むと……

「お おまえ おれの足を引っ張るつもりか〜〜〜〜!!」

386 :黒い粗筋 2/3:2013/03/04(月) 22:02:40.95 ID:X94+UQkx
――いつもの呆けた顔とは違う、鬼の様な形相で松田を睨み付け、手を振りほどいて走り去っていった。
「松田さんと同じですね、あの人… 夢を見ている…
 松田さんが警官だった過去の自分をふっきれないように、あの人も…」
振り向くと、いつの間にか雪藤が立っていた。
「な なにぃ〜…(おれが夢を…)」


その後、松田は近所のボクシングジムを尋ねてみたが、佐原はもういないと言われてしまった。
なんでも、このジムの金を使い込んで半年前に姿を消したらしい。
「まったく何を考えてんのやら 若い選手にゃ試合前に興奮剤は飲ませるし…
 やる事がメチャクチャだぜ、あの野郎!」
「興奮剤って…… ロッキーの…」
「ああ、ロッキー内藤ね! あいつも佐原に潰された一人さ… すげぇパンチ持ってたのになぁ…」
――オーナーの証言により、佐原はもうトレーナーではない事が判明した。
では、あの時ロッキーが言っていた「昨日だっておれをリングに上げてくれた」と言うのは…?


その夜、またしても佐原はロッキーを使い撲殺強盗を試みようと興奮剤を手渡していた。
「これを飲めば、もう怖い物なしだぜ!」
――言われるままロッキーは興奮剤を飲み込んだ。


一方、松田は一旦建築現場に戻ると親方にロッキーの行方を聞く。
運悪く、ロッキーはトレーニングに出た後だと聞き松田は焦る!


そして再び場面はロッキーへと移る。
「…ロッキー、おめえは今リングの上にいるんだ… おめえの目の前にゃすげぇ強ぇ男がいる!
 おめえを一発で沈めてしまうハードパンチャーだ!
 さあ、どうする!? やらなきゃお前がやられる!もうチャンピオンじゃなくなるんだ!」
「ノ ノ〜〜〜!」

387 :黒い粗筋 3/3:2013/03/04(月) 22:03:13.68 ID:X94+UQkx
「そうとも、チャンピオンはお前一人だ! さあ、耳をすましてみろ、聞こえるだろみんなの声援が」
――佐原の暗示と興奮剤のせいで、ロッキーは実際にリングの上にいるように錯覚していた。
そして佐原はゴングを鳴らし、前回同様ロッキーはドアを破壊した!


バイクを走らせる松田。その正面には、いつの間にか雪藤がいた。
――2人は同時に悲鳴を聞く。ロッキーが住人を襲っていたのだ!

金品を奪った佐原がロッキーと共に家から出てくると、松田と雪藤が立ちふさがった。
「佐原…… てめぇ〜〜〜!」
焦った佐原はやっちまえとロッキーに命令し、ロッキーは松田に襲い掛かる!
2人はパンチをかわし、雪藤はスポークを構え佐原に飛びかかる!

「地獄へ落ちろ〜〜!」

一方、松田は攻撃を避けながら必死にロッキーを説得しようと何度も呼びかけていた。
『どうしたチャンプ!おれがわからねぇのか――――! あんたは騙されてるんだ…!
 佐原はもうトレーナーじゃねぇ! あんたを復帰させるなんてできねぇんだ――――!!』
雪藤は手を出さず、二人を見守っているが… ついに松田は腹に一撃くらってしまう!
「こ 殺す…!」
膝をついた松田にとどめの一撃が繰り出され―――― 血しぶきが舞った!

……決着はついた。 松田の手刀がロッキーの心臓を貫いて。
最後までロッキーはリングの上にいると錯覚したまま息絶えた…。
「チャ チャンプ…」
「もうチャンピオンじゃない… 夢は終わったんだ…」
戦いを見守っていた雪藤が口を開いた。

「な なんだと… てめぇ、おれが過去の自分をふっきれねぇと言ったな…
 それが悪いか……!! 夢を見続けちゃ悪いってのかよ!! おお〜〜〜〜っ!!』

松田は息絶えたロッキーの体を抱き起しながら雪藤を睨み付けた。          <続く>

388 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 22:38:47.47 ID:???
黒い羽はえそろっちゃったな

389 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 22:40:00.61 ID:???
カシアス内藤を彷彿させる
カシアス・クレイはモハメド・アリの本名ね

390 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 22:56:43.25 ID:???
>>383
強姦ジャブ漬け女性なんか
どう考えても死刑になる程の罪は無いよね

更正の可能性だって十分にあるし…

391 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:03:33.10 ID:???
アフタヌーンショーや週刊誌が取り上げるから世間から抹殺される

392 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:13:15.69 ID:???
扉絵の二人の上半身裸は
なんか意味あったんだろうか

393 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:22:25.06 ID:???
佐原がいなければロッキーは無害だったんで、ロッキー殺す必要なかったんじゃ…

394 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:23:13.25 ID:???
>>392
単なる女性向け読者サービスだろう

395 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:24:27.41 ID:???
廃人同然で一生松沢病院しかいられない生き地獄体験させたく無かったんだよ

396 :マロン名無しさん:2013/03/04(月) 23:28:06.82 ID:???
無害ってか既に罪のない人
ぬっ頃してるからね

397 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 01:59:39.52 ID:???
>>390
殺人犯に殺された人やその遺族にしてみれば許せないだろ
シャブのせいだから裁けないなんて言われても

398 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 02:08:22.74 ID:???
正気に戻って自分のやったことに気づいたら
さすがに死にたくなるだろ
ロッキーも優子さんも死ぬことでしか救われないんだろうな…

399 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 06:55:16.27 ID:???
それもそうか…

400 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 07:43:10.60 ID:???
優子さん雪藤に「お願いわたしを殺して」って頼んでたしな。
ロッキーもパンチドランカーじゃなくて惨殺の記憶があったとしたら
やっぱり自分を殺してくれと松田に頼んだかもしれないな・・・。

401 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 20:14:50.35 ID:???
で、一番悪いチンピラ3人組や外道トレーナー佐原が仕置きされるシーンは割とあっさり終わっちゃうんだよな・・・・・・・

402 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 20:59:15.89 ID:???
>>392
ボクシングスタイルかな

403 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 21:41:43.47 ID:???
佐原はカーン道具セットも
盗んでトンズラしたんだろうな

404 :黒い粗筋 1/3:2013/03/05(火) 22:06:11.23 ID:5O+zLtyD
  <ACT,14 黒い雪!!の巻(前編)>


冒頭、吹雪が荒れ狂う某刑務所。ここから看守を殺して2人の凶悪犯の男が脱走した。

一方、犬を引き連れた猟師が獲物を探して雪山を歩き回っていたが、獲物は全然取れなかった。
ふと、犬が唸りだし猟師は警戒する。
すると頭上から脱獄囚が襲い掛かり、猟師と犬を殴り殺し、猟銃を奪ってしまった!


――雪の降る道をバイクでひた走る松田は、前方に誰かが倒れているの見かける。
助け起こすと、それは雪藤だった! 額に手を当てると、ものすごい熱を出している。
「お笑いだぜ、てめぇみたいな冷血漢がぶっ倒れるとはよ! シャレにもなんねぇ
 冗談じゃねぇぜ! 誰がてめぇなんか助けるかよ……」
そう呟くと、松田は背を向けその場を立ち去ろうとした。


 ―山小屋―
…なんだかんだで結局雪藤を助けた松田。
囲炉裏に火をつけ小屋中を温めていると、雪藤が目を覚ました。
「ま 松田さん どうしてぼくを… 助けたんですか…?」
「うぬぼれるんじゃねぇぜ!てめぇだから助けたんじゃねぇ! ああいう場合、誰だって…
 ――――それに、集英組の件じゃ、“借り”があるからな…」
「………ありがとう……」雪藤のお礼にドキリとすると、松田はうるせえと怒鳴る。
「てめぇなんかに礼を言われたら、寒気がすらぁ!」
身震いする松田を見て微笑む雪藤。
そんな折、突如山小屋の戸が開き―――― 拳銃を向けられた!
現れたのは脱獄囚を追ってきた、刑事と警官だったのだ・・・・・・・が、何か様子がおかしい。
松田と刑事はしばし互いの顔を見て驚いた! 
『松田――――――!! どうしてお前がこんな所に!?』
『加藤――――――!! そりゃあこっちの台詞だぜ〜! おどかしやがって…』
――この加藤刑事は警察学校での松田と同期だったのだ。

405 :黒い粗筋 2/3:2013/03/05(火) 22:06:44.10 ID:5O+zLtyD
加藤と警官は小屋の中に入ると松田に事情を話した。2人の脱獄囚が猟師も殺して猟銃を奪った事を。
「まったく“獣(けもの)”みたいなやつらだよ…」
「“獣”……か…… 獣ならここにも二匹いるぜ!」
「え? …フッ、またお前のつまらん冗談か…」
ふと、加藤は寝ている雪藤に気づくが、松田はただの行きずりだと不愛想に答える。
「…ところでお前、刑事を辞めたって話だな…
 どうして!? 親父さんの仇を取るために刑事になったんじゃなかったのか!
 ヤクザをぶっつぶすためによ!」
――だが、松田は何も答えなかった。

「加藤刑事、そろそろ…」
警官は加藤に合図すると、2人は再び捜索に戻ろうとする。
「じゃあな、松田! この話は事件が解決した後で…」

――その瞬間、銃声が轟き警官を射殺してしまった!! 脱獄囚だ!!

とっさに加藤は懐に手を入れ、松田は立ち上がるが、もう手遅れだった。
『動くんじゃねぇ〜〜〜〜!!』
構わず加藤は拳銃を抜くが、脱獄囚の片割れに殴り飛ばされ拳銃を奪われてしまう。
松田は殺された警官を見て、サングラス越しに怒りの視線をぶつけ立ち上がる!
「てめえら〜〜〜!!」
「ほ〜〜う! おめえも刑事だったか…」
「てめぇらをブッ殺すのに、刑事でなきゃあいけねえってのか おぉ〜!」
「へへ こいつ、素手でピストルに立ち向かうらしいぜ〜!」

「フフ… 一度はなくした命だ… てめえらと刺し違えてやらあ〜〜〜っ!!』

松田は襲い掛かるが、直後、足にしがみついてきた雪藤のせいで激しく転んでしまった!
『や やめて下さいー! そんな事したら、ぼくまで殺されちゃうよー!!
 お願いします! 命だけは… 命だけは助けて下さい〜〜〜!!』
『ゆ 雪藤 てめえ〜〜〜!!』
何か作戦があるのか、雪藤は好青年状態で必死に懇願する。

406 :黒い粗筋 3/3:2013/03/05(火) 22:07:15.76 ID:5O+zLtyD
脱獄囚は松田の頬を踏みにじるといたぶり始めた!
吹っ飛ばされる松田を見て怯える雪藤は、病気だからと必死に懇願するが、つばを吐きかけられる。
(あ あの野郎… 一体どこまで本気なんだ……)
薄れゆく意識の中、松田は雪藤の行動を疑問視していた。           <続く>

407 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 22:13:09.78 ID:???
何人もの選手に試合前に興奮剤を飲ませ潰しあげくにジムの金を使い込む・・・・・・・・・・・・・・・

普通の知能(善悪ではない)を持っていたらどんな結果になるか解るだろうに
今回の主犯の佐原という奴はいつも通りのド外道な上にいつものド外道より頭も悪そうだなw
今までの自分自身が悪徳刑事や警察とグルだったヤクザ、金の力でもみ消せるバカ息子と違って
雪藤が退治しなくてもいずれ警察に逮捕されて「表の正義」でも裁けてたと思う
(雪藤が退治しなかったらその前に更に犠牲者は増えていただろうけど)

408 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 23:10:02.07 ID:???
雪藤はどっちかというと闇にまぎれて殺す暗殺者みたいなんだから、正面から殺さずってパターンだろうな
まあ、なんだかんだ言って化け物級だから素手で銃を持った脱獄犯相手に正面から戦っても勝てそうだが

409 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 23:12:30.61 ID:???
不意打ちやミスリードでしか仕留められない
リンチ傍観してたのがその証拠

410 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 23:33:55.45 ID:???
雪藤が命乞いしたときは絶対何か狙ってると思ったのに

411 :マロン名無しさん:2013/03/05(火) 23:37:17.41 ID:???
前半の二人のやりとりなんかほのぼのするな
こないだの青酸カリのときとか、なんだかんだでいいコンビになりそう

412 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 00:24:04.40 ID:???
松田さん警察辞めたってか
クビになったんじゃないのか

413 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 06:34:58.91 ID:???
加藤と言われると、全員集合のせいでどうしても加藤茶が脳裏をよぎるw

>>412
言われてみりゃ

414 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 15:01:48.15 ID:???
松田さん「べ、別にお前だから助けたんじゃ
ないんだからねっ」

415 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 16:55:00.21 ID:???
好意を素直に示せない女子か!w

416 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 17:15:15.39 ID:???
>>410
今回も相手のスキを狙ってると思う

417 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 20:34:40.42 ID:???
特に今回は体調が思わしくないからな。
やるなら確実に仕留められる隙を狙ってくるんだろう。

418 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 20:54:44.69 ID:???
しかしこうしてみると、雪藤もやはり普通の人間なんだなって思うよ。
催涙弾にもやられたし、風邪もひいてしまうし。

419 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 21:37:44.26 ID:???
今回はまたスポーク持ってない、高熱
相手は銃持ち二人
過去最大のピンチか

420 :黒い粗筋 1/2:2013/03/06(水) 21:59:52.55 ID:uxla/Z6G
  <ACT,15 黒い雪!!の巻(後編)>


――その後、松田は全裸にされ柱にくくりつけられていた。
加藤、雪藤も2人共後ろ手に縛りあげられ、その辺に転がされていた。
…だが、雪藤はロープをほどこうと、こっそり手を動かしていたのだった。

「ところでどうするよ、こいつら」
松田の服を奪った大男の方が相棒に問うと、相棒は当然小屋に火をつけると言う。
小屋に火をつければ、追手の警察もこの小屋にひきつけられ、逃げる時間を稼げるという訳だ。
「へへ 残念だったな、あれほど命乞いしたのに お前ら全員黒焦げだってよ〜〜!」
大男の方は火のついた薪を雪藤に近づけいたぶり始める。
「てめえらブタが考えそうなこったぜ!」
この状態になっても毒舌を吐く松田をぶん殴り黙らせると、大男は相棒に合図する。
相棒はあちこちに火のついた薪を投げ、小屋に火をつけ始めた!
――その内の1本が雪藤の目の前に転がるが、雪藤は焦らず、気取られないよう脱出を試みていた。


ついに小屋中に火が回り、脱獄囚は小屋から逃げ出した。
それを見計らい雪藤は火に背を向けると、手をやけどするのも構わず縄を火で焼き切った!
次に雪藤は松田を抱えると、体当たりでドアを怖し外へと脱出するが、そこで力尽きてしまう。
まだ中には松田が残っているが… こちらは縄ではなく手錠で柱に括り付けられている為なかなか逃げられない!
011
松田の両手首はこすれて血まみれになるが…… ついに手錠を引きちぎった!
…と、同時に小屋が焼け崩れ始め、、加藤は小屋に駆け寄る。
すると出入り口から松田が飛び出してきた!
『松田、しっかりしろ! 松田〜〜〜〜!』
「だ 大丈夫だ…」
加藤は松田にコートを羽織らせると、脱獄囚を追い始めた。
「悪いがおれは先に行くぜ! 犯人を追うのが刑事の仕事だからな!」

421 :黒い粗筋 2/2:2013/03/06(水) 22:00:25.06 ID:uxla/Z6G
――ふと、横を見ると雪藤がはいずりながら自転車に近づき、スポークを抜いた。
そして止まない吹雪の中、2人の黒い天使は脱獄囚を追いかけ始めた……。


方や全裸にコート、方や体調不良。さしもの悪条件に、雪藤も松田も限界だった。
ふと、雪藤が倒れるのを見て松田は手を伸ばすと、ムクリと起き始めた。
「や やっぱりおめえ… 人間じゃねぇな……」

――――突如、吹雪の中に銃声が轟いた!

……それは、加藤が胸を撃たれた音だった。
「クソッタレ〜! あの小屋からどうやって逃げ出しやがったんだ… まさかあの2人も…」
脱獄囚が辺りを警戒していると、突如頭上から2人の黒い天使が襲い掛かった!
かろうじてまだ息のあった加藤は、2人が脱獄囚の息の根を止める瞬間を垣間見た。

脱獄囚を始末すると、松田は加藤を抱え起こす。
「お お前達は…… 一体……」

「だから言ったろ…… ここにも“獣”が2匹いるってな……」

その言葉が聞こえたのか聞こえなかったのか、加藤は松田の腕の中で息を引き取った。
吹雪は一向に止まず、2人の体を叩きつけていた――――……          <続く>

422 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 22:12:30.64 ID:???
松田www
ところで
>>420
>次に雪藤は松田を抱えると  は
>次に雪藤は加藤を抱えると  の書き間違いだよね?

423 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 22:20:34.19 ID:???
>>394
大サービスシーンきたな

424 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 23:23:16.20 ID:???
なんでわざわざフルチンなのかは置いといて
松田△

425 :マロン名無しさん:2013/03/06(水) 23:52:42.91 ID:???
松田さん「やっぱり おめえ…人間じゃねえな」
雪藤&読者「おまえが言うか!」

426 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 00:32:24.95 ID:???
この場合肉体的という意味と違い精神的

427 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 01:34:57.25 ID:???
え?結局前回の雪藤のヘタレ演技はなんだったの?
どうせ松田は拳銃ごときじゃ死なないだろうし
あのまま犯人に突っ込んでいたら加藤さんとかも死ななかったんじゃないの?

428 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 04:55:52.58 ID:???
これはホモ受けを狙ってるのか?

429 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 08:00:31.50 ID:???
脱獄囚なんで松田さんを全裸にする必要があるの?
まさか松田さん後ろの処女失っちゃった?

430 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 11:13:05.63 ID:???
男なのに処女とはこれいかに。
そういえばドーベルマン刑事も第一話でいきなり全裸、尻から拳銃とりだしてたよな…

しかし以前も言われたが、ここずっとサブタイが「黒い〜〜」と「黒」ばっかだな。
最終回までこのこだわりは続くのか?

431 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 15:29:22.84 ID:???
今回は雪で寒いわ火で熱いわで
冷たいのと熱いのがテーマかな
冷血漢に見える雪藤が発熱

432 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 18:55:44.44 ID:???
>>427
あそこでヘタレ演技しないと
ヘタすりゃ全滅
中村刑事は即死だし

433 :黒い粗筋 1/5:2013/03/07(木) 21:59:17.58 ID:6zSVmZ2j
  <ACT,16 黒い天誅の巻>


冒頭、夜道を走る車があった。その車内には2人のヤクザがいた。
「おい、道が違うんじゃねぇのか! おれは集英会の事務所って言ったはずだぜ!」

「違っちゃいませんよ、ダンナ方!
             ――――ヤクザの行き着く所は地獄と相場が決まってますよ!」
運転手は振り向くと、その手にはサイレンサー付の拳銃が握られていた!
運転手は2人を射殺すると、“天誅”と書かれた紙をその場に残し消え去った。


――この天誅は至る所で起こっていた。
某マンションでは入浴中の男が殺され、壁に血で書かれた“天誅”が残されていた。
そして繁華街を練り歩くヤクザがキャバレーの呼び込み(雪藤)にぶつかると因縁をつける。
…すると前を歩いていた兄貴分が突如歩みを止める。背中をどこからか狙撃されたのだ!


現場検証する警察。この天誅事件はこれで8人目だそうだ。
集英会、小学組、講談組…この町の暴力団員が次々と殺されていく。
手がかりは“天誅”と書かれた紙1枚のみ。
――言うまでもなく、兄貴分の胸にもいつの間にか“天誅”と書かれた紙が残されていた。

現場検証を覗き見る、雪藤を含めた野次馬達。
だがこの天誅事件、罪のない一般市民には好評のようだ。
「いい気味だぜ、ヤクザなんて全員この町から消されりゃいいんだ…」
「まったくよ 犯人様々だぜ…」
それを聞いた子分は野次馬の胸倉を掴みあげるが、一人の男がその手を掴んで止めた。
そしてその背後には、目つきの鋭い初老の男…。

「よしなさい、町のダニが一般市民に手を出すんじゃない」
「堺検事…」

434 :黒い粗筋 2/5:2013/03/07(木) 21:59:50.00 ID:6zSVmZ2j
「フフ もう検事じゃない、今は一介の弁護士だよ!」
堺は刑事達に事件解決が進展していない事を責める。何しろ手がかりがほとんどないのだから。
「まさか警察ではこの事件を放任してる訳じゃあるまいね…
 日頃手を焼いている暴力団員が殺されるのは結構な事だと…」
「ま まさか…」
「ならいいんだがね… 世間にはこれが世直しだとか言って歓迎しておる馬鹿者がおるらしい…
 ヤクザと言っても人の命に変わりはない!
 天誅などととんでもない事だよ、これはただの殺人事件なのだからな!
 こんな事を許しておっては法治国家の名折れだよ、キミ〜〜〜!
 ま、警察の一層の努力を期待しているよ!」
それだけ言うと、堺は部下共々その場から立ち去った。

「地検の境…… か…」
雪藤も野次馬に混じってその背中を見送っていると、突如背後から声がかかる。
「ま 松田さん… 何ですか、そのかっこうは…?」
「うるせえ〜! 見りゃわかるだろ、てめえと同じサンドイッチマンだよ!」
――そこにはストリップの宣伝していた松田がいたのだ。

会うなり松田は雪藤の胸倉を掴み、てめえの仕業かと責めるが雪藤は否定する。
「まったく、すぐ人を犯人扱いするんだから… ところで今の人知ってるんですか?」
「まあな… 地検の境って言や、鬼検事として犯罪者に恐れられたもんよ…
 自分が犯人と睨んだ奴は、何が何でも有罪にするってんでな…」
「へぇ〜… それが今では弁護士さんですか… おかしなものですね、世の中って…」


 ―料亭・新茶屋―
いかにもヤクザ御用達な高級外車が何台も集まっていた。
その中では、集英会、小学組、講談組の各組長が談合を開いていた。
…もちろん、あの天誅事件について話し合うためだ。
だが、お互いに敵対する暴力団の仕業だと決めつけ全然話が進まない。一触即発!
…が、講談組組長は外部の犯行だと考える。何かネタがあるようだ。
「はっきりした情報じゃねぇんだが… どうも関西の連中が入り込んでいるらしい…」

435 :黒い粗筋 3/5:2013/03/07(木) 22:00:21.62 ID:6zSVmZ2j
――何とか談合が終わり、帰路につく小学組組長。
関西の仕業だと言われても、彼は集英会か講談組のどちらかの仕業だと信じて疑わなかった。
…ふと、運転手がずっとつけている車がいる事に気づく。
追跡車は小学組の車と並走すると、突如マシンガンで車ごと組長を蜂の巣にした!!

小学組の車は制御を失い、反対車線に突入、対向車と正面衝突してしまう!
そのまま無関係な人を巻き込み、車は爆発してしまった!
追跡車が停車すると、2人の男が現れ、例によって“天誅”の紙を残していった…。


       <天誅の名を借りた凶悪犯罪! 連続暴力団殺人、ついに一般市民をまきこむ!!>

翌日の朝刊を見る雪藤に、横から松田が現れる。
「とうとう本性を現しやがったな!」
「そうみたいですね……」


 ―堺法律事務所―
「申し訳ありません、先生…」 堺に詫びる青年2人。
「何を謝る必要があるのかね…? 君達は私の命令を忠実に実行してくれた…
 たまたまそこに“ブタ”が2匹通りがかっただけじゃないか… ヤクザもブタも変わらんよ!」
――そう言うと、堺は豪快に笑い出した。


 ―集英会事務所―
小学組組長がやられた事により、集英会は犯人が講談組だと思い込んでいた。
…その時、事務所のゴミ箱が突如大爆発を起こし、通行人が何人か巻き添えになってしまった!
その中には、瓦礫に埋もれた血まみれの母親にすがり泣く幼い子供までも…。
この惨事に松田と雪藤を含めた野次馬が集まる。
ふと、松田は振り向くと境の助手がしたり顔で車に乗って立ち去るのを目撃した。

436 :黒い粗筋 4/5:2013/03/07(木) 22:00:58.14 ID:6zSVmZ2j
 ―その夜、小学組事務所―
小学組・集英会の組長がいなくなった事で、生き残った講談組組員が殴り込みをかけてきた。
街中では集英会組員と講談組組員がケンカを始め、雪藤と松田はその様子を路地裏から観察していた。

やがて数台のパトカーが講談組事務所にやってきた。
講談組組長は若い衆に命令し、数人の組員が連行されていく。
「今回の事件で一番得をしたのはお前らだな!」
「さあ、どうですか… うちの組にも天誅が起こらなけりゃいいんですがね〜〜!」


その後、組長を乗せた車が深夜ひっそりとした廃墟へやってきた。
車を降りると、3人の人影が見えた。
「誰にもつけられなかっただろうね!」
「フフ そんなドジは踏みませんよ 先生…!」
――現れたのは、堺とその部下、天誅を起こした2人だった!

連中は建物の中に入ると、組長は組員に命じ大金の入ったトランクを渡す。
「お約束の五千万、お受け取り下さい
 …しかし今回はすっかり先生のお世話になりましたな〜〜〜!
 ま、うちの兵隊も多少の犠牲はありましたが…
 これからは講談組、堺法律事務所共に繁栄といきましょう
 ところで先生… 集英会と小学組から奪った権利書、全部私の名前に書きなおして下さいましたかな…」
堺は部下に合図すると、名義を書き直した権利書を組長に渡した…… が。
――――どういう事か、名義は全て組長の名前ではなく、堺の名義になっていた!
『バ バカな! これは全部先生の名義じゃ……!!』
組長達が顔を上げると、堺の部下達はマシンガンで組長達を狙っていた!

「その通りだよ! 全て私がもらう!! 君達ヤクザが私と共に繁栄だと…? 笑わせるんじゃない!
 君達社会のダニがどうして私と同格なのかね!
 我々は人の上に立つ宿命の人間… つまりエリートだよ
 エリートが社会の悪に制裁を加える… これこそ天誅だよ、キミ〜〜〜〜!」
騙された事に悔しがる組長、嘲笑いながら解説する堺。

437 :黒い粗筋 5/5:2013/03/07(木) 22:01:29.80 ID:6zSVmZ2j
「安心したまえ、死ぬのは君だけじゃない 君の部下達も今頃…」
――同時刻、講談組事務所は大勢の組員を巻き込み大爆発を起こした!
そして堺の合図と共に部下はマシンガンで組長達を射殺、いつもの“天誅”の紙を投げた。


その後、現場を立ち去ろうとした堤は車のドアを開けて驚愕する。
なぜなら―――― シートの上に、あの“天誅”の紙が置かれていたからだ!
「誰が一体…」


同時刻、近くの廃墟に潜む雪藤と松田。
「松田さん… おれ達がこれからやろうとしている事は天誅じゃない… そして…正義でもない!」
その言葉に、松田はただうなずくだけだった。               <続く>

438 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 22:18:50.24 ID:???
天誅じゃなければ地誅?

439 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 22:50:33.47 ID:???
なんかもう松田完全に馴染んじゃってるなw

440 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:02:10.09 ID:???
小学館、集英社、講談社から名誉毀損で訴えられ・・・・

441 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:14:48.71 ID:???
サンドイッチマンってとんでもない羞恥プレイだよな。
日当2万くらいもらわなきゃできねえぜ〜〜〜

442 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:22:56.27 ID:???
この堺っての、いったい何がしたいんだ?
金儲けが目的としても、こう派手にヤクザ殺す理由がわからん。
警察舐めてるのか?

443 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:26:05.39 ID:???
松田さん「べ、別に好きでお前と
一緒にいるわけじゃないんだからねっ」

どーみても松田さんのがご執心です

444 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:30:02.10 ID:???
今回はエッチなサービスシーン無いんだね・・・・・・・。

445 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:32:27.33 ID:???
堺の部下はヤクザなのか?
なぜマシンガン持ってる・・・

446 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:33:18.00 ID:???
集英組はいいとして、講談組と小学組って…w

447 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:34:53.23 ID:???
>>442
好きなんだよ
殺しが

448 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:37:36.33 ID:???
>>444
最近おっぱい見てねぇよな〜〜

449 :マロン名無しさん:2013/03/07(木) 23:40:18.07 ID:???
>>444>>448
松田さんがサンドイッチされてる
看板で我慢して下さい

450 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 00:15:03.05 ID:???
>>446
小学館の隣ビル集英社
戦前子会社、現在筆頭株主
白泉社含めて一ツ橋グループと呼ばれる

451 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 00:31:40.87 ID:???
>>446
「ヤクザが小学組だとよ〜〜〜!ギャ〜〜〜ハッハッハ!」
馬鹿にされるよなw

452 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 01:37:51.47 ID:???
今後も秋田一家、画報会、徳間連合、学研組、角川シンジケートとか出てくるのだろうか?

453 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 06:50:43.08 ID:???
前回全裸だったからか、松田がストリップのサンドイッチマンワラタw
しかも初めて登場した時のコマがムスッろしてるからなんか余計にw

>>451
お前…天誅下されるぞ…w

454 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 11:15:25.61 ID:???
>>418
その前回雪藤が冷静で冷たい感じだったから
熱出さして弱い所もありますよ〜と
人間っぽさを出したのかもな

455 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 11:21:20.31 ID:???
893が弱いのか堺の部下強すぎw
なにアレただの秘書とかじゃないよな

456 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 11:27:29.15 ID:???
某国であぶれた傭兵とかじゃね?

457 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 14:55:39.79 ID:???
何にしてもカネで雇われたんだろうな。

458 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 15:04:03.14 ID:???
この漫画、警察は間抜けな役立たず組織、ヤクザは殺されて当然の社会のダニ(だが弱い)という感じだな。
雪藤・松田さんコンビに少しは敵う奴等がいるとは思えないよな。
個人的には美女キャラが見たい。雪藤と松田さんの生活にも潤いが無いとかわいそうだ(笑)

459 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 15:32:42.39 ID:???
>警察は間抜けな役立たず組織
特撮での警察みたいなもんだと思ってる。
仮面ライダーに出てくる警察は怪人に対して役立たずだし

460 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 18:05:12.14 ID:???
>>450
どっちみち講談組はマズイじゃねーかw

>>451
集英会は「優れた者達の集まり」って意味でカッコイイんだけどなw

461 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 19:31:23.66 ID:???
小学館って本当に小学生向けの本を作ってた事が社名の由来なんだな。
なんか中国の故事で別の意味があるのかと思いきや。

462 :黒い粗筋 1/2:2013/03/08(金) 21:04:40.24 ID:OyBH3cde
  <ACT,17 黒き血!!の巻>


冒頭、止めた自転車の前輪を持ち上げると、おもむろに思いきり回転させる雪藤。
前輪の回転をじっと見据えると―――― 恐るべき神業でスポークを1本抜き取った。

一方、松田も皮手袋をはめ、正拳突き・回し蹴りで体を温める。
――2人の眼光が鋭くなったのは言うまでもなかった…。
その後、2人の黒い天使はひたすらに夜の街をひた走る。


      災いなるかな この背き 穢れた暴虐の町
      災いなるかな 血をもって財をなし 悪をもって力を築くものよ
      災いなるかな 縄をもって悪を引き寄せ 血をもって罪を引き寄せるものを
      災いなるかな 彼らは悪をよんで善といい 善をよんで悪といい 暗きを光とし 光を闇とする
      災いなるかな 彼らは悪を耕し 不義を刈りおさめ 偽りの実を食した
      悪しきものは災いだ 彼らは罰を受ける その手の為した罪悪が 死によって償われるのだ
      見よ 暗き闇の淵から黒き天使が舞いあがった
      見よ流血 黒き血の怒りを爆発させよ 聴け 地獄に響く修羅の叫びを
      今 黒い天使の手に 制裁の剣がもたれた!!

――ようやく堺の屋敷にたどり着いた2人の黒い天使は、怒りの炎を胸に屋敷に侵入した。


「先生、おめでとうございます!」
「ウム… ま、当然の結果だがな… 真に能力ある者が得るべき物を得た… 自然の理だよ!」
その時、どこからかガタリと物音がした。
部下は懐から拳銃を抜くが、堺はマシンガンを持って行けと促した。

部下Aは1階を捜索するが、人影はない。…が、物音に反応しマシンガンを撃ちまくる!
だが、物音の主はツボに触った猫だった。
――――その時、シャンデリアにぶら下がった雪藤が舞い降りてきた!

463 :黒い粗筋 1/2:2013/03/08(金) 21:05:12.21 ID:OyBH3cde
「地獄へ落ちろ〜〜〜!」
部下Aの脳天をスポークで貫くが、殺しの瞬間を部下Bに見られてしまった!
『何だ貴様は〜〜〜〜!!』
部下Bはマシンガンを乱射するが、雪藤はとっさに部下Aの死体を盾にした!
そのまま部下Bに接近、死体をぶつけて怯ませた直後に飛びかかり、延髄を貫いた!
「松田さん… これが黒い天使の“死の掟”だ……」
物陰で見ていた松田は何も答えなかった。


一方、堺は机に座ったまま拳銃をドアに向けていた。
ドアノブが回ると同時に発砲、ドアが開くと…… 弾丸は全て松田の体に命中していた!
それを見てほくそ笑む堺だったが、松田は平然としている??
「前に一度… 腐るほど鉛をブチ込まれた経験があってな!」
革ジャンのチャックを下ろすと、実は中に鉄板を仕込んでいたのだった。
『お お前は一体……!?』
改めて発砲しようとする境の手元に革ジャンを投げつけ狙いを逸らせる松田。

『 黒 い 天 使 〜〜〜〜〜〜〜〜!!』
雄叫びと共に松田のチョップが堺の頭蓋を打ち砕いた!!


…ドアの所には、いつの間にか雪藤が立っていた。
「……天誅でもなけりゃ、正義でもない……か……
 おれ達もこいつらと同じ、ただの人殺しかもな……」
「…悪しき者を責める者は、自ら傷を受ける…」
――そう呟くと、2人の黒い天使はその場を後にした。

      あなたの痛みは癒えず あなたの傷は重い
      あなたの訴えを支持する者はなく あなたの傷を包む薬は無く
      あなたを癒す者もない
                         〜旧約聖書(エレミア書)より〜
                                                <続く>

464 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 21:31:58.95 ID:???
雪藤△

465 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:20:47.31 ID:???
必ず鉄板の所に弾丸が飛んでくるとは限らないのだが、自信満々の松田さんw

466 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:24:29.79 ID:???
「死の掟」って雪藤が作ったんだよな?
掟つって黒い天使二人しかいないのに、痛い奴だなw

467 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:27:30.10 ID:???
あれだけマシンガンの音がしたら通報されてパトカーが来るはずなんだが
このあとに来たのかな。

468 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:38:36.45 ID:???
猫は雪藤が連れてきたの?

469 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:51:52.63 ID:???
いつのまにかずっぽり黒い天使仲間になった松田w

470 :マロン名無しさん:2013/03/08(金) 22:53:20.93 ID:???
>>465
ゴルゴじゃないんだし、拳銃でも反動がある頭部狙うの難しい

471 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 01:26:35.93 ID:???
松田さんついに黒い天使
名乗りあげて本格加入したか

472 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 03:28:33.66 ID:???
黒い掟って結局何?目撃者は皆殺しってこと?

473 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 07:28:30.77 ID:???
惜しかったな。
驕らず欲を欠かず、一般人を巻き添えにせず地道にヤクザ駆除にだけ専念してれば
事務所ごと黒い天使としてスカウトできたかもしれなかっただろうに。
あるいは実は最初はそういう崇高な理念からスタートしたのが、連戦連勝してるうちに
だんだん歪んでいった…なんてくだりが一くさりあればより読み応えあったかも。

474 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 09:25:38.01 ID:???
あれ?堺ってどっかの組織の尖兵みたいなもんかと思ってたわ
しかし松田もやっぱり銃には敵わんのか…マシンガン相手とかならひとたまりもないやろうな

475 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 11:12:54.37 ID:???
>>472
悪人は皆殺し、じゃね?

476 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 11:33:47.92 ID:???
災いなるかな〜からあなたを癒す者もない
これが死い掟なのかな
旧約聖書(エレミア書)ってあるから雪藤が作ったんじゃないっぽい
雪藤は黒い天使の会とかの会員なのかも

477 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 11:36:57.44 ID:???
×死い掟
〇死の掟

478 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 13:39:24.03 ID:???
前半の痛々しいポエムも聖書からの抜粋なのかな

479 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 19:33:44.72 ID:???
黒い天使なんて単語は本物の聖書には出てこないだろう

480 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 21:39:15.78 ID:???
ブラックエンジェルズの世界での
旧約聖書(エレミア書)って設定かと

481 :黒い粗筋 1/4:2013/03/09(土) 22:02:43.13 ID:m0BdqVSk
  <ACT,17 黒の十字架の巻・前編>


冒頭、夜道を自転車で走る雪藤      ……と、思ったらクシャミを一発。
その時、突如何者かに追われた女性が走り寄り、雪藤にぶつかってきた!!
『痴漢――――!! いいえ、人殺しよ、人殺し――――!!』
覆面をした男はナイフを何度も振り回し、雪藤はとっさに女性をかばいながら身をかわす!

ふと、周りが明るくなり、顔を向けると車がすぐそばで止まった。
運転手達が何事かと降りてくると、覆面男は慌ててその場を逃げ出した。
女性は一安心した直後、雪藤の身を案じる。


 ―太田病院―
雪藤の手当てをする傍ら、女性は警察に事情聴衆を受けていた。
医者は服がかなり切り裂かれているにも関わらず、雪藤の体にかすり傷一つない事に感心する。
「武道か何かやってたのかね?」
「いいえ、とんでもないっス 偶然ですよ、偶然……」
雪藤はダメになった服の変わりにバッグから着替えを取り出すと、その服を着込む。

「しかし… だいぶ昔のものらしいが、おかしな傷跡が残ってるね…
 胸に 十 字 の ヤ ケ ド なんて…」
雪藤はその言葉に一瞬ピクリと反応するが、黙って服を着込む。
『葉子〜〜〜!!』
…と、その時血相を変えた青年がなだれ込んできた。
『たかし〜!! どうしたのよ、私公園でずっと待ってたのよ――――!』
どうやらこの二人、恋人同士で本当ならデートしていたらしい。
だが、たかしが残業で遅くなった為こんな事態になったのだ。
そして警察に事情を聴き、慌てて駆けつけてきた……と言う事だ。
なお、目撃情報によると犯人は「覆面をした浮浪者風の行きずりの犯行」らしい。

482 :黒い粗筋 2/4:2013/03/09(土) 22:03:21.08 ID:m0BdqVSk
「あちらの人にお礼を言って 通りがかってくれたから助かったようなもんなんだから」
たかしは雪藤にお礼を言うが、なぜか雪藤は葉子の顔をじっと見ている…?
「私の顔に何かついてるの?」
「いえ… 別になんでもないっス」


 ―スナック・葉子―
その後、せめてものお礼にと、葉子の経営するスナックにてごちそうになる雪藤。
「へぇ〜〜〜 自転車で日本一周〜〜〜? それでたまたまこの町に立ち寄ったって訳ね」
「ええ、まぁ… じゃ、いただきます」
「ね、今夜ここに泊まったら? だって他に泊まる当てがないんでしょ? ねえ、たかし!」
「ああ… ぜひそうしてくれ! あんたはおれの女房になる女の命の恩人なんだから!」
笑いながら雪藤の背を叩くたかし。 …そのせいで雪藤がむせたのは言うまでもない。


薄暗がりの中、雪藤は天井を眺めながら物思いにふけっていた。
(………似ている……)


――雪藤が子供の頃、両親が死んだ。
「いい、洋ちゃん しっかり聞いてね! もうお父さんもお母さんもこの世にいないの
 これからはお姉ちゃんと二人っきりよ! 二人でしっかり生きていかなきゃね!」
姉はそう言うと、おもむろに自分がつけていた十字架のペンダントを外し洋士につける。
「これはお母さんがよくしてたペンダント… きっと洋ちゃんを守ってくれるわ!
 お姉ちゃんも高校を辞めて働く、だから… だから二人でがんばろうね」

(………姉さん……)
昔を思い出していると、雪藤はいつの間にか眠りについていた。

483 :黒い粗筋 3/4:2013/03/09(土) 22:03:56.52 ID:m0BdqVSk
 ―翌朝―
今度は雪藤が一宿一飯の恩義で、店内を掃除していた。
ふと、葉子は雪藤の顔をまじまじと見る。
「なんだか他人みたいな気がしないな… 弟みたい」 チュ
いきなり頬にキスされ真っ赤になる雪藤。たかしさんに怒られるぞ!
やがて2人は別れを惜しみながら雪藤は店を後にする。
「たかしさんとお幸せに〜〜〜」


街中を走る雪藤は、曲がり角でふと何かに気づき急ブレーキをかける。
――そこには一人の浮浪者が歩いていたが、まさかあいつが昨日の犯人か…?


 ―スナック・葉子―
葉子がアイスピックで氷を砕いていると、鍵をかけたはずの裏口から物音がした。
様子を見に行くと、そこにはナイフを持った浮浪者が佇んでいた!

一方、嫌な予感を感じ取った雪藤はスナックへと引き返す。
走り続ける中、“あの日”の事を思い出していた…。


降りしきる雨の中、アパートの中でおじとおばの血まみれの死体を見つけ悲鳴を上げる姉。
すると物陰に頬に大きな傷のある男が潜んでいたのを見つけ、姉は洋士の名を叫びながら逃げだした!
今にも雪藤に包丁が突き立てられようとした瞬間―――― 姉は弟を抱えて2階の窓から飛び出した!
落下の際ペンダントの鎖が切れ、あおむけになった雪藤の胸に落ちる。

その直後―――― 雷が十字架のペンダント目がけて落雷した!

484 :黒い粗筋 4/4:2013/03/09(土) 22:04:33.23 ID:m0BdqVSk
一方、浮浪者がナイフを振り上げた瞬間、間一髪で雪藤がスナックに入ってきた!
殺害を邪魔された浮浪者は怒り狂い、雪藤目がけて襲い掛かる!
雪藤はアイスピックを見つけると、すかさず手にし浮浪者の眉間を貫いた!

…死の間際、浮浪者は雪藤のシャツを掴みながら倒れ、シャツが破れ胸の十字架が露わになる。
恐怖に震える葉子に、雪藤は冷酷な眼差しで振り返る――――……

               黒い天使“死の掟”……一、目撃者は死して再び語らず

                                             <続く>

485 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 22:24:49.16 ID:???
なぜ雪藤は美人とばかり出会うんだチクショ〜〜

486 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 22:45:59.60 ID:???
いつもの雪藤なら葉子さんに見られずに浮浪者頃すことだってできるだろうに

487 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 22:55:39.40 ID:???
雪藤の一張羅が…

488 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 23:20:51.51 ID:???
そうか〜〜
弟はチュっとされるのか〜
姉がいない俺には勉強になったぜ〜

489 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 23:22:56.10 ID:???
一方その頃、朝から土方、夜はサンドイッチマンとアルバイトに励む松田さんであった。

490 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 23:23:58.68 ID:???
ストリップ劇場のおねーちゃんにチュっとされてるんだな

491 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 23:35:01.26 ID:???
簡単に破れるシャツだよな〜〜〜
メイドインチャイナか〜〜?

492 :マロン名無しさん:2013/03/09(土) 23:46:20.27 ID:???
>雷が十字架のペンダント目がけて落雷した!

子供雪藤、なんともなかったのか?
電気に耐性があったのかもしれんな。
諸星あたるのように。

493 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 00:12:33.29 ID:???
女が出てくるのがえらく久しぶりな気がする
今回はこの葉子さんがおっぱい要員なんだな

494 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 00:29:44.87 ID:???
今回は雪藤が既に
オッパイ出してるからなぁ

495 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 01:28:31.14 ID:???
なんか雪藤のねぇちゃんは既に故人っぽいな
二階から落ちたときに死んだか、強盗に殺されたのか
ねぇちゃんの敵討ちの為にあの時の強盗を捜す旅をしてるんだろうか

496 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 11:02:19.03 ID:???
>>484
この浮浪者
殺されるほどのことしたか?
葉子を殺した後ならともかく
まだ未遂じゃねーか

497 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 11:07:26.75 ID:???
>>496
なんか葉子を付けねらってるところみると裏があるのでは

498 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 13:35:59.31 ID:???
一度目も雪藤がいなかったら
頃されてた可能性高いし
今度は二度目だし正当防衛

499 :黒い粗筋 1/4:2013/03/10(日) 21:52:33.24 ID:/UbrSaWD
  <ACT,18 黒の十字架の巻・後編>


そんな雪藤の思いを知る由もなく、葉子は浮浪者の死体に近寄る。
「……どうしてこんなことに…… と とにかく警察に知らせなきゃ……
 大丈夫! 雪藤君は悪くない、正当防衛よ!」
葉子は受話器を手にするが、雪藤は電話を切り受話器をそっと奪い取ってしまう。
「ど どうして…? こんな事してもしょうがないでしょ!
 あなた仮にも人を一人殺してしまったのよ!! いいから返して!悪いようにはしないわ!
 全て私に任せなさい!」
――冷酷な目の雪藤は、その時葉子に姉の面影を重ねていた。


 ―沼田薬品株式会社―
黙々と残業するたかしに声をかける部長。
「今日も残業かね、城田くん …どうだね、専務のお嬢さんとはうまくいってるのか…?
 しかし君もえらい人に見染められたもんだねぇ…
 専務と言えば社長の直系だ、そのお嬢さんと結婚でもすれば君の将来は約束されたも同然じゃないか
 いや、大したもんだよ… コネも何もない君がとにかくエリートコースに乗ろうとしてるんだからね…
 ところで妙な噂を耳にしたんだが… 君がスナックの女と深い仲になっているとかいないとか…?」
「ばかな、冗談じゃないですよ! 誰がそんな根も葉もない嘘を…」
否定するたかしだが、その頬には一筋の汗が伝っていた。
部長はその場を離れると、たかしの表情が豹変した。
(葉子さえ… 葉子さえいなければ…!)
――その時電話が鳴り響いた。出てみると、葉子だった。
《お願いすぐ来て!雪藤君が大変なのよ!》
浮浪者を雇って葉子殺害を依頼していたたかしだったが、葉子が生きていた事に驚きを隠せなかった。

一方、雪藤は…… 念の為、もう一晩スナックに泊まる事になった。
薄暗い部屋の中、着替えもせずただ突っ立っていた。
(……おれには 葉子さんは……殺せない……)
胸の十字架に手を当てると、過去の事が思い出される。

500 :黒い粗筋 2/4:2013/03/10(日) 21:53:05.55 ID:/UbrSaWD
野次馬が集まる中パトカーが到着する。
駆けつけた警官が見たものは、気を失った少年と、同じく気を失った女性…。
ただしさっきと違うのは、女性の手に血濡れの包丁が握りしめられていた事だった!
姉は意識を取り戻すと、野次馬と警官に驚き、次に握りしめられた包丁に驚く。
「ち 違う… 私知らない… 私じゃない…!」
――犯行を否定する姉だが、誰も信じず逮捕されてしまった。
取調室でも必死に否定し泣き叫ぶ姉だが、警察は頑として姉を犯人だと決めつけている。

「強情だねぇ、君も… 状況証拠は揃いすぎるほど揃ってるんだよ〜〜!
 両親を交通事故で亡くした君達姉弟はおじ夫婦に引き取られた…
 しかし君達は厄介者としていつも冷たい仕打ちを受けていた
 これは近所の人達もそう証言している、その仕打ちの怨みを晴らす為に復讐の時を狙っていた!
 そしてあの夜寝込みを襲い、おじ夫婦とその一人息子を包丁でメッタ突きにして殺したんだ!
 そして幼い弟を連れて二階から飛び降り自殺をはかろうとしたが死にきれなかった!
 そうだろう〜〜〜!!』

検事は机を叩いて怒鳴り散らす。頬に傷のある男の目撃者もおらず、包丁には姉以外の指紋もついていないのだ。
『いい加減に白状しろ! お前がやったんだな! お前が犯人だな! そうだな――――!!』
「どうして…… どうして信用してくれないの……
 なぜ私がこんな目にあわなきゃいけないの〜〜〜… 私が何したっていうのよ――――!!』
誰も信じてもらえず、姉は一人取調室で泣いていた。


その後、面会室で雪藤と面会する姉。雪藤自身もあの傷のある男を目撃していたのだ。
「でも、みんな信じてくれないんだ… お前は小さいから見間違えたんだって… 犯人はお姉ちゃんだって…」
姉は疲れ切ってしまい、毎日取り調べを受けている内に次第に自分がやったのではないかと思うようになっていた。
「…もう、疲れちゃった…」

「……私はあなた方を信じていますよ…
 あなた達は毎朝私の教会のミサに来てくれました… その時の顔はまるで天使の様でした…
 とても嘘がつけるような人間ではありません…」

501 :黒い粗塩 3/4:2013/03/10(日) 21:53:37.38 ID:/UbrSaWD
――たった一人、姉を信じてくれた味方… それは、雪藤の付き添いのキリスト似の神父だった。
姉は祈りながら涙を流し、神父に弟の事を頼むと面会室を出て行った。


……その後、姉は獄中で首吊り自殺を遂げた。
雪藤が霊安室に駆けつけると、神父が祈りを捧げている所だった。
雪藤は号泣し、姉の遺体にすがりついた――――……


…そして現代。雪藤は胸の傷を押えながら呻いていると、ドアが閉まる音がした。
1階では駆けつけたたかしに葉子が駆け寄っていた。
「雪藤君は…?」
「今2階にいるわ…」
「それで浮浪者の死体は…?」
「奥の倉庫に隠してるのよ… ね、どうしたらいいと思う!?
 雪藤君、警察に行くのはどうしてもいやだって言うのよ!!』
「どうして…?」
『分からないわ、いくらわけを聞いても教えてくれないのよ!』

「そうか… そいつは都合がいい…」

たかしはニヤリと邪悪な笑みを浮かべると、突如ナイフを取り出し葉子の腹に突き刺した!
――丁度その時、下に降りてきた雪藤もその瞬間を目撃してしまう!
『たかしさん!?』
『そうよ〜〜〜! 浮浪者を雇って葉子を殺そうとしたのはこのおれだ――――!!
 あの野郎、二度もしくじりやがって……! てめえさえいなけりゃ全てうまくいったんだ〜〜〜!!
 おれは今やっとエリートコースに乗ろうとしてるんだ!
 こんな女の為におれの一生を台無しにされてたまるか〜〜〜〜〜!!』
かろうじてまだ息のあった葉子は真実を知り涙を流す。雪藤はその顔に亡き姉の顔を重ねていた。
葉子の体が力なく崩れ落ちると、たかしは雪藤に襲い掛かる!
『こうなったらてめえも殺して証拠の全てを消してやらぁ〜〜〜!!』

502 :黒い粗筋 4/4:2013/03/10(日) 21:54:08.78 ID:/UbrSaWD
「外道〜〜〜〜!!」
怒りに燃える雪藤はメガネを外し、どこからともなくスポークを取り出す。
向かってくるナイフを左手で握り受け止めると、たかしの喉を貫いた!!

『地獄へ落ちろ〜〜〜〜!!』

たかしを始末した雪藤は、葉子の遺体に歩み寄りそっと胸の上で手を組ませた。
「葉子さん…… おれが… おれがあんたを殺したも…… 同じだ……」
――雪藤の目からとめどめもなく涙があふれた……。             <続く>

503 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:20:26.24 ID:???
雪藤…実は殺してくれてラッキーとか思ってないだろうな

504 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:21:24.86 ID:???
ホントこの世界の警察っていやですよネ!

505 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:23:34.79 ID:???
>>504
松田乙

まあ確かにホント警察もろくでもないな…

506 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:37:18.44 ID:???
雪藤なかなかハードな幼少時代だったんだなぁ…

507 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:39:31.82 ID:???
今度は知能犯の出番か
自分の手を汚さず利用する悪党あたり似合う

508 :マロン名無しさん:2013/03/10(日) 22:47:35.61 ID:???
お姉ちゃんは犯人だと
思われたままなのか…

509 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 01:33:18.35 ID:???
あれ?今回の事件松田さんの出番なし?

510 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 07:31:14.23 ID:???
徐々に雪藤の過去が明らかになってきつつあるな。

>>503
さすがにそりゃないだろ。
本人が殺せなかったのは事実としても。

511 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 07:43:45.29 ID:???
>>510
この分だと早ければ来週〜3週あとには雪藤の過去編にでも突入しそうだね

雪藤も本来は心優しい青年なんだろうな…
「死の掟」は誰がつくったかはわからないが、こういう「目撃者は消せ」は定番だからな

512 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 08:04:32.76 ID:???
雪藤が怒りを露わにしたのは初めて見るな。
やっぱり殺しを楽しんでいるって訳じゃなくてよかったよ…

513 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 13:48:42.01 ID:???
>>511
雪藤って悪い悪党を殺すんだろう?
死の掟:目撃者は殺せってちょっとおかしくないか?
偶然見てしまった通りすがりの一般人殺したら失望するわ
そもそも、目撃者は殺せ→証拠は残すな→警察に捕まらないため、だよな?

514 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 14:19:00.65 ID:???
雪藤と関わった人は被害に合う。
雪藤はお祓いを受けるべきよな〜〜

515 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 14:43:18.24 ID:???
>>513
黒い天使は正義の味方で悪人に天誅を食らわしてるって訳じゃなく、自認してる通りただの人殺しだから。

516 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 17:19:18.02 ID:???
>>512
ついでに葉子さんのオッパイを露にする描写は描けんかったのかのぅ……

517 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 19:06:26.73 ID:???
旧約聖書、十字架、神父ときて
黒い天使の成り立ちが明かされるのかな

518 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 21:42:30.60 ID:???
木枯らし紋次郎で死んだ姉に似た女に出会う
「川留めの水は濁った」を思いだしちまったぜ〜〜〜

519 :黒い粗筋 1/4:2013/03/11(月) 21:51:58.43 ID:di7BogtN
  <ACT,19 黒き過去の巻・前編>


 ―教会―
神父とシスターに見守られながら、姉の棺桶が埋まっていくのを見守る雪藤。
埋葬が終わり、神父達は祈りを捧げる。 アーメン
雪藤が悲しみに暮れる中、突如背後から声がかかる。

「自殺して自分の犯した罪を詫びたというところですかな!
 ま… 罪を憎んで人を憎まずと言いますからね、花でも飾らせてもらいますよ」
現れたのは、姉を自殺に追い込んだあの検事だった!
『帰れ〜〜〜! お前がくれた花なんか、お姉ちゃんが喜ぶもんかー!!』
雪藤は検事が飾った花を蹴飛ばすと、検事の胸を何度も叩き続け、お姉ちゃんを返せと泣き叫ぶ。
「チッ! 可愛げのねぇガキだぜ!」
検事は雪藤の手を振り払うと神父にも咎められた。
「もうその辺でいいでしょう、今日のところはこれでお引き取り下さい」

検事が帰ろうとすると神父が呼びとめた。
「検事さん 聖書にこんな言葉があります…
 “主は正しき者の道を知られる しかし、悪しき者の道は滅びる”…と……
 いずれ真実がわかる時が来るでしょう!」
「神父さん…… このガキの姉はおじ一家殺しの犯人なんだ!
 そいつはどうあがいたって消す事のできない事実なんですよ!」
その話を聞いていた雪藤は否定した。確かにあの頬に傷のある男が真犯人だと言う事を。


数日後…… 教会の物置で雪藤は鉄の棒を削って針にしていた。
「誰? そこにいるのは…」
入ってきたのはシスターだった。雪藤は後ろ手に針を隠し、何でもないとごまかし逃げて行った。
だが、シスターはそこに置いてあった金床とヤスリ、針金を見つけてしまった。

520 :里い粗筋 2/4:2013/03/11(月) 21:52:29.84 ID:di7BogtN
その夜、寝静まった聖堂にて、雪藤は一人特訓をしていた。
壁に傷のある男のイメージを見出し、そこに向かって針を投げつけるという特訓を…。


 ―3月某日、昼間―
「洋ちゃん、この前何を隠したの…? 私にだけは教えて…」
雪藤はシスターに問いただされるが何でもないとごまかし続ける。
「はい、これあげる! きれいでしょ、お姉ちゃんの部屋に飾って!」
雪藤は後ろ手に持っていた花束をシスターに渡した。


――雪藤の特訓はなおも続いた。5月、9月…10月。
針はだいぶ壁に突き刺さるようになり、壁にはいくつかの穴が開いていた。
その間も昼間は普通の子供で生活し、シスターも気のせいかと思い始めていた。

翌年3月… シスターと雪合戦する雪藤は、弾みで転んでしまう。
「だ 大丈夫? 洋ちゃん…」
「へっちゃらだよこんな傷!」
頭から血を流す雪藤だったが、平然と笑っていた。

そして5月、6月…。 狙いを定めていた壁は無数の穴が開き、ついには大きな穴を開けるまでになっていた。
「……一年とちょっと……か…」
黒い服を着た雪藤は、息を整えながらマメやタコだらけの自分の手を見つめ微笑んだ。


一方、神父は新聞を読んでいた。

         <悪徳検事 懲戒免職さる! 職権乱用してゆすりたかりを重ねる>

――新聞に写っていたのは、姉を自殺に追い込んだあの検事だった。
「とうとう本性を現したね…」
姉を埋葬した、小太りのピエロの様な顔の青年が報告する。

521 :黒い粗筋 3/4:2013/03/11(月) 21:53:01.14 ID:di7BogtN
「それが神父様… ご命令どおり奴の身辺を探っていたのですが…とんでもない事が…」
――報告を聞いた神父とシスターは驚愕の表情を浮かべるのだった。

「…やはりそうだったか…」
「神父様… あの子だけは… あの子だけは、私が歩んできた道は…
 あの子優しくてとってもいい子です… でも私怖いんです!
 あの子は普通の子じゃありません…! 私にはわかるんです!
 私もあの子と同じような目にあい、この教会に引き取られました…
 でも、あの子はまだ七つになったばかりなんです!」
「亜里沙… それは私にもわからない… 人はそれぞれに運命と言う物を背負ってこの世に生を受ける…
 そしてなんぴとたりともそれに逆らう事はできない… 悲しい事だが…」


「フフ… また寄らしてもらったぜ〜〜!」
池田鉄工所に訪れた検事を見て舌打ちする、頬に大きな絆創膏を貼った社長。
「チッ! ま またあんたか〜! 一体何度ゆすったら気が済むんだ――――!!』

「ほ〜〜〜う おれにそんな口をきいていいのかよ…
 いや〜… おれも最初はびっくりしたんだぜ! 町であんたを見かけた時は…
 まさかあの女の言った通り、この町に… 頬に傷のある男がいたとはなぁ!!
 それであんたの身辺調査をしてみたらどうだい!
 あの事件以来傾きかけてたあんたの工場が持ち直したって言うじゃねぇか!
 そしてあの夜のあんたのアリバイもはっきりしねえ!
 そうとくりゃあ、誰が強盗に入ったかピ〜〜〜ンといきそうなもんだぜ、なぁ〜〜〜!
 ま、あの女が自殺した後でわかった事だ、表沙汰にすらやあこっちも具合が悪い…
 そうなればだ、ゆすって金をもらわねえ手はねぇよな〜〜〜!」

『わかったわかった! もういい〜〜〜! それでいくら欲しいんだ!」
「ま、懲戒免職になった身だ… 当座の小遣いとして30万はいるな!」
社長は舌打ちしながら札束を渡すと、検事は札束を数える。
「しかし新聞で読んだぜ、あんたもあくどいぜ、一体今まで何人泣かしてきたんだ?」

522 :黒い粗筋 4/4:2013/03/11(月) 21:53:32.50 ID:di7BogtN
「フフ…泣かしただけじゃねえ、ゆすられたのを苦に自殺した奴だっているんだぜ!
 ま、蛇の道は蛇よ なあ!」
――――その会話を建物の外でピエロ風の男が聞いていた。


 ―教会・雪藤の部屋―
亜里沙が入ると、深夜にも関わらず雪藤の姿はなかった。
「どこ行ったのかしら、こんな夜遅く…」
ふと、亜里沙は机の上に今日の新聞があった事に気づく。
その新聞の記事を見て、まさかと嫌な予感を感じ取っていると、不意に壁の油絵が落ちる。
油絵の後ろの壁には、雪藤が練習していた跡があったのだ。


千鳥足で繁華街を歩く検事。
「ウ〜〜イ フフ 30万あれば当分遊んで暮らせるぜ!」
そんな悪党を物陰から狙う、黒い衣装に身を包んだ雪藤がいた。
雪藤が今にも奇襲を仕掛けようとした時、検事の前方から人影が寄ってくるのを見て、慌てて身を隠す。
――――やってきたのは神父だった。
「ほ〜〜う 神父さんでもこんな所に来る事があるのかよ!」
……神父はすれ違いざま、“黒い天使”と呟き……

「汝に神の裁きを!」

――振り向きざまに検事の首にワイヤーをかけ絞め殺してしまった!
崩れ落ちる悪徳検事の死体を見下ろすと、神父はそのまま立ち去ってしまった。
……そして、物陰には凶器を持ったまま青ざめ震える少年雪藤がいた――――……。

        黒い天使“死の掟”  悪しき魂への制裁…! これ死の裁断あるのみ…!

                                           <続く>

523 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 22:01:38.83 ID:???
ずいぶんと怪力な神父様ですね。

524 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 22:09:20.68 ID:???
この体験があったから雪藤は堺元検事にも懐疑的だったんやな

525 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 22:13:38.45 ID:???
新たなる死の掟キタ〜

526 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 22:32:14.37 ID:???
神父さん達がエンジェル”ズ”なわけか

527 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 22:47:43.79 ID:???
神父とシスターはずっと人殺しをやってきてたわけだな?
悪い奴とはいえ殺人をするとか
精神が病んでるとしか思えんな。

528 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:03:34.45 ID:???
頬に傷のある男

なんで警察はこの男に早く行き当たらなかったのか
おねえちゃんが生きてたら雪藤もこんな人生にはならなかったのに

529 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:09:35.09 ID:???
>>528
はなから逮捕するつもりなかったんだろ
お姉ちゃんに罪を着せて事件解決のが楽だし
ほんと警察は清々しいくらいにクズだな

530 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:13:57.62 ID:???
30万てww

ちょっと派手に遊んだらすぐ無くなるぜ
チンケな犯人よな〜

531 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:18:19.50 ID:???
あ、犯人じゃなく悪徳検事か。

532 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:22:59.55 ID:???
金が無くなったらまたゆすりに行けばいい
ちょくちょくたかりにいってその都度金額をあげていくのさ

533 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:32:19.64 ID:???
詐欺・たかりゆすり商法よな〜〜

534 :マロン名無しさん:2013/03/11(月) 23:35:37.83 ID:???
洋二が見てるの知ってる上で殺したな?
ひどいなあ神父さん・・・・・

535 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 00:26:44.59 ID:???
神父さまおぬしも悪よのぅ

536 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 01:29:31.23 ID:???
あのデブもブラックエンジェル?
なんか大したことなさそうなんだけど

537 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 04:39:04.66 ID:???
雪藤も普段は「ドジでお人好しで優しそうなメガネの兄ちゃん」ですよ

538 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 11:57:37.04 ID:???
>>536
デブは怪力大食いキャラだろ

539 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 13:59:46.71 ID:???
土葬か…

540 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 14:10:14.05 ID:???
待て、デブピエロは怪力だとは思うけど、もう松田が怪力担当になってるじゃないか。

いや、それ以前にシスターとデブも黒い天使なのか?

541 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 14:57:48.06 ID:???
神父様も力技だしなぁ

542 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 15:40:46.34 ID:???
シスターはお色気担当。
男とセックスして寝込みを襲うとか。 ハァハァ

543 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 20:16:25.18 ID:???
>>540
シスターは少なくとも神父様のやってる事知ってるのに“死の掟”で神父様に殺されないんだから仲間だろう。

544 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 20:36:44.69 ID:???
そういやなんで松田さんには死の掟適応されなかったんだろう?

545 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 20:45:18.29 ID:???
黒い羽が生えると思ったんじゃね

546 :黒い粗筋 1/2:2013/03/12(火) 21:59:25.76 ID:tHDvUJvo
  <ACT,20 黒き過去の巻・後編>


神父が殺人をする所を一部始終見ていた雪藤は、ショックを受けながら繁華街を歩く。
(あの神父さんが……人殺しを……!)
すると前方からパトカーがやってくるのを見て、野次馬達が騒ぎ出す。
雪藤は青ざめ振り返るが、物陰からあのピエロ顔の男が雪藤の様子を伺っていた。


教会では、戻った神父が懺悔の祈りを捧げていると、血相を変えたシスターが駆け寄ってきた。
シスターから雪藤の事を聞いた神父は、壁の練習跡に見入る。
「これは…… あの子がやったのか……」
「そうとしか考えられません…! 洋ちゃん、この壁に向かってきっと何かの練習をしてたんです…」
「あの検事を殺すために…か… 洋士はあの検事を狙っていた…… そして… 私の殺しを見た…」
『な なんですって…!』
「洋士はあの事件で胸に黒い十字架を刻まれた… それがあの子の運命を変えたのかもしれない…」
「そ そんな…まさか… まさか洋ちゃんを黒い天使になさるおつもりじゃ――――!?
しかし、神父は何も答えない。全ては洋士がこの教会に帰ってくるかこないかで運命が決まる!
「そ それじゃ、もし帰ってこなかったら…?」
シスターは問うと、神父は背を向けたまま答えないが、その背が全てを答えていた。
(ま… まさか…!)


 ―同時刻、繁華街―
現場検証する野次馬の中に、あの傷の男もいた。
いかにもせいせいしたと言いたげにその場から立ち去ろうとすると、角からこちらを見ていた雪藤に気づく。
(あ あのガキは……!)
傷の男が雪藤を見つめながら通り過ぎようとすると、雪藤も傷の男がこちらを見ているのに気づく。
……その時、突如雪藤の胸が痛みだした。
なぜ傷が痛みだしたのかはわからない。だが、傷の痛みで雪藤は目の前の男があの犯人だと気づいた!
急に逃げ出した雪藤を見て、傷の男も自分があの犯人だと気づかれた事を知る。
――そんな中、ピエロ顔の男も野次馬に混ざってこちらを監視していた。

547 :黒い粗筋 2/2:2013/03/12(火) 21:59:57.37 ID:tHDvUJvo
逃げに逃げて空き家で小休止をしていた雪藤は確信する。間違いなくあの男だと!
すると追ってきた傷の男が後ろから雪藤の首を締め上げる!
「小僧〜〜! 見ちゃいけねえもんを見ちまったな…!」
傷の男はあの時の事件の犯人が自分だと自供し、雪藤は針を抜くと男の足に突き刺して難を逃れた!
男は懐からナイフを抜くと、逃げる雪藤を追いかける!
…が、空き家から出た直後、ピエロ顔の男にぶつかりながらも雪藤を追いかけた。


傷の男は雪藤を追いかける内、教会にたどり着いた。
「確かにこの教会に逃げ込んだはずだ!」
薄暗い中雪藤を探す男は、突如肩に針の一撃を受けた!
『お お姉ちゃんのかたきだ〜〜〜!!』
雪藤の怒りの針は男の体に次々と刺さるが、致命傷には至らず逆に怒らせてしまう!
「あ あんなに練習したのに…!」
直後、騒ぎを聞きつけたシスターが雪藤を助けようとするが神父に止められてしまった。
針を全て撃ち尽くしてしまい、恐怖にたたずむ雪藤に、神父はそばの燭台を投げ飛ばした。
――――燭台を受け取った雪藤は、無我夢中で傷の男の眉間を刺し貫いた!


……傷の男は雪藤のシャツを握りしめたまま倒れこみ、絶命した。
恐怖のあまり男の死体から逃れようとする雪藤は、もがく内にシャツが破れてしまう。
雪藤の露わになった胸には、十字架の傷から血が流れていた…。
それを見たシスターは衝撃を受け、その場に泣き崩れてしまう。
そんなシスターを後ろから神父とピエロ顔の男が見守る中、ピエロ顔の男は問う。
「し 神父様… あの子があのまま帰ってこなかったら……
 本当に…本当に殺してしまうおつもりだったんですか…?」
――だが、その問いにもやはり神父は何も答えなかった。

      黒い天使“死の掟”
      一、一度(ひとたび)黒い血にまみれし者は 二度と再びそれを拭い去る事かなわじ 

                                            <続く>

548 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 22:30:55.39 ID:???
眉間は骨が厚いんだぞー

549 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 23:04:08.20 ID:???
お姉ちゃんの復讐は果たした
さてこれからどうすんだろ

550 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 23:27:23.28 ID:???
同様の境遇を持つ人物を探す

551 :マロン名無しさん:2013/03/12(火) 23:45:15.36 ID:???
武器はいいとして
あの武器ホルダー自作する
ちび雪藤すごい器用だな

552 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 00:00:40.23 ID:???
つか
7つか8つだろチビ雪藤
強すぎw

553 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 00:15:00.65 ID:???
そりゃ、大きくなったら自転車で自動車より速く走れるようになるぐらいだからな

554 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 00:19:01.00 ID:???
ショタ雪藤かわいいよ雪藤
旅の理由はてっきり姉の敵討ちだと思ってたけど
すでに殺しちゃってたのか

555 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 00:40:33.45 ID:???
神父様の絶妙なパス

556 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 17:26:35.10 ID:???
ピエロ顔の男って誰やねん

557 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 19:49:48.10 ID:???
使いの小太りの男だろ、ピエロに見えなくもないが。

558 :黒い粗筋 1/3:2013/03/13(水) 21:50:15.05 ID:sxq03Xts
  <ACT,21 黒の誕生の巻(前編)>


――物語は一人の女子高校生が電車に飛び込み自殺した事から始まった。
そして、白鴎学園の入学式……。
校長の話の中、青年雪藤は入学式早々居眠りをし、教師に見つかり怒られてしまう。
寝ぼけ眼で起立し、生徒達が笑う中平謝りする雪藤。
保護者として来ていたシスターも、これにはさすがに呆れてしまっていた。


 ―1年B組―
入学式早々居眠りしていた図太い神経の雪藤は一躍クラスで有名になっていた。
中学時代の同級生によると、中学からああだったらしい。
それはともかく、男子生徒達は教師の中に美人がいた事に興味津々だった。
「美杉先生だろ! あの人雪藤のなんなんだ?
 中学の父兄参観に時々来てただろ …苗字が違うし、姉さんじゃないよな…」
「ンー? …ま、似たようなもんさ… 教会に一緒に住んでるんだ…」
照れくさそうに説明する雪藤、うらやましがる生徒達。


一方、当の美杉が教室に向かおうとすると他の男性教師が声をかけてきた。
食事に誘おうとする魂胆だが、馴れ馴れしく肩に手を回してきた事に美杉はそっけなく返す。
「山崎先生、少し慎まれた方がよろしいんじゃないかしら?
 先日自殺した2年の高木良子… 原因は妊娠の為でしたわね!
 私あの子が町で先生と一緒にいるのを、2・3度見かけましたわ!」
山崎は知らないと返すが、その言葉を言い終わらない内に美杉は踵を返した。
「見事にふられたね、山崎君」
背後から声をかけてきたのは、年配の教師・村田だった。
「彼女、なかなかガードが堅そうじゃないか…」
「な〜に、一度落とせば々ですよ、女なんて!」
「…ところでそろそろ新しい子をとあの方がおっしゃってたんだがね!」
「わかってますよ!」

559 :黒い粗筋 2/3:2013/03/13(水) 21:50:46.59 ID:sxq03Xts
…下校時、本屋で万引きする女生徒がいた。
その様子を一部始終、偶然居合わせた雪藤が目撃してしまった。


路地裏で小休止する女生徒。
「やったわ〜! こんなスリル感じたの初めて!」
カバンから盗んだ本を取り出し嬉しそうにしていると、いつの間にか現れた山崎に本を取り上げられた。
物陰から雪藤が様子を見ていると、女生徒は何かを必死に拒否しているようだった。
『カワイコぶるんじゃねえよ! 万引きしたって親が聞いたらどんな顔するかな〜!
 来年はお前も就職だろうが… この事がばれたら一体どこの会社がお前なんか雇うんだ、ええ〜?
 悪いようにしねえから、おれの言う通りやってみろって!
 たっぷり楽しんで、その上小遣いまでもらって… こんな楽な商売、他にゃねえぜ! ああ〜〜!」
女生徒の胸倉を掴みあげると、山崎は弱みにつけこみ、胸をもみながらねちっこく迫っていた。


高級旅亭でいかにもあくどそうなお偉いさんと対面する山崎と村田。
「そうかそうか、早速新しい子を調達してくれたか」
「ええ、理事長好みのピチピチしたのが…」
談笑の中、理事長は約束通り次の校長と教頭を山崎と村田にしようとしていた。
「そうとわかればもういいだろう、席を外したまえ! 気がきかんな〜」

2人が席を外すと、おもむろに理事長はふすまを開ける。
隣の部屋には布団が敷いてあり、その上に怯えた先程の女生徒がへたり込んでいた。
「フフフ セーラー服は……いい!」
――――その時、まるで忍者の様に天井裏に潜んでいたピエロ顔の男は、激しい怒りに燃えていた。

560 :黒い粗筋 3/3:2013/03/13(水) 21:51:18.02 ID:sxq03Xts
 ―その夜、教会―
「なにぃ〜!? 理事長の権藤が…」
「神父様、わし…許せねぇ! 女を…女をあんな風に弄ぶ奴、わし絶対許さねえ…!」
神父・美杉(シスター)・ピエロ顔の男が集まっている中、黒い服を着た雪藤も現れた。
「おれも許せねえな! 神父様、おれにも手伝わせて下さい」
『何言ってるの!あなたはまだ子供よ!』
「亜里沙… おれはもう16だ! それに初めて人を殺したのは7つの…」
『やめて!』
――美杉… 亜里沙の一言で、しばらく沈黙が続くが、最初に口を開いたのはピエロ顔の男だった。
「亜里沙… 洋士もそろそろ飛び立つ時が来たのかもしれない…」
『羽死舞(はしむ)は黙ってて!! とにかくこれは私達だけでやるわ!』


夜の校舎の屋上にて亜里沙と会う山崎。
「美杉先生…やっとOKしてくれましたね!
 しかしなんでまたこんな校舎の屋上で… しかもシスターの恰好なんかして…」
アラビア衣装の様に口元を隠した亜里沙は冷ややかな目で山崎を見つめる。


(罪深き悪魔の使徒よ! 地獄の淵へ帰れ!! 奈落の底へ落ちよ〜〜!!)
――指を鳴らすと、いつの間にか山崎は手すりを越え墜落死してしまった!
ふと、背後に人の気配を感じ、振り向くといつの間にか雪藤がいた事に驚愕し、顔をそむける。
『洋ちゃん…! あなたにだけは… あなたにだけは見られたくなかった…」
だが、雪藤は動じない。
「亜里沙… おれはもう黒い天使だよ…」
                                          <続く>

561 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 21:53:59.06 ID:???
羽死舞ってまた容貌に合わない耽美的な名前やなw
しかしこの流れならこいつも殺すか。
心臓握りつぶしと予想

562 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 21:57:03.97 ID:???
あの小太りよく天井裏とか隠れられたな
意外と機敏に動けるのか

563 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 22:07:40.42 ID:???
天井抜けるんじゃないかと
ヒヤヒヤしたわ〜

564 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 22:11:16.64 ID:???
羽死舞てw 芸名なのか?それともアラブ系の帰化人?

565 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 22:18:40.63 ID:???
どう考えても本名とは思えない
あだ名…?

566 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 22:19:51.72 ID:???
セーラー服はいいのか…
前の女生徒が妊娠してたということは
当然、生…

けしからん!!
実にけしからん!!
青年誌で連載すべきだ!!

567 :555:2013/03/13(水) 22:27:11.88 ID:???
フフフ・・・
人のことが言えるのかね>>566
わしの使い古しでけっこう楽しんどるそうじゃないか
わっははははー!

568 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 22:57:30.36 ID:???
妊娠の犯人は理事長なのか
使いふるし山崎なのか

569 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 23:32:44.57 ID:???
理事長、絶倫そうだから
この女生徒は一晩中責められたな…
けしからん!!

あのような脂ぎった中年に処女を奪われるとは!
何度も何度も中出しされるとは!!

ピエロは怒りに燃えつつも勃起しただろうなw

570 :マロン名無しさん:2013/03/13(水) 23:34:51.61 ID:???
>>568
山崎はアナル専門とみた

571 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 00:21:08.89 ID:???
あ、なるほど

572 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 01:15:36.73 ID:???
>>571
雪藤さん殺っちゃってください

573 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 07:32:20.30 ID:???
理事長はピチピチしたのの供給が止まったときは
風俗でセーラー服のコスプレばかり頼んでるんだろうか

574 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 10:38:56.18 ID:???
高校の入学式?若干15歳なのか?雪藤

575 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 10:40:41.54 ID:???
>>566
>けしからん!

裏山が抜けてるぞ。外道!

576 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 10:42:36.28 ID:???
>>571 素直に納得するなよw

577 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 10:47:15.08 ID:???
……僕ももし本屋で万引きした時、ホモ教師に見られてたら強要されてたのかな(ブルブル)

578 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 11:19:09.63 ID:???
>>569
ピエロ「ゆるせねえ!」
よく見ると右肩が揺れている………。

579 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 11:54:32.59 ID:???
神父:絞殺
亜里沙:催眠術
雪藤:刺殺

こうなると羽死夢は殺害方法はなんだろうな、力と技は松田がいるし。
絞殺って「首を絞めて殺す」だから、凶器が自分の手でも紐でも関係ないんだっけ?

580 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 12:05:53.18 ID:???
手だと扼殺

581 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 13:09:05.86 ID:???
ありがと。じゃあそれかな?

582 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 13:24:30.10 ID:???
体重を活かした圧殺じゃね?
さすがに上に乗るだけじゃ無理だろうから、タックルで壁と挟み込んで圧殺。

583 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 13:35:57.62 ID:???
リッキー台風?

584 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 14:25:31.17 ID:???
>>582
あー、それが一番ありえそうだな。
その構図がすぐに思い浮かぶわ

585 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 16:07:48.63 ID:???
亜里沙の催眠術スゴイな
見つめるだけであんな簡単にかかるとか

586 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 20:36:46.25 ID:???
えぇ〜…シスター色仕掛けじゃないのかよ

587 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 20:36:47.84 ID:???
人間って無意識の内に防御本能が働き肉体を守ると聞いた事がある
その気になればコンクリートも破壊出来るそうだ
落下させる催眠術一見地味でも難しそう

588 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 20:42:38.06 ID:???
そのうち鏡で返されることになりそう

589 :黒い粗筋 1/3:2013/03/14(木) 20:58:25.43 ID:vRKpv5OH
  <ACT,22 黒の誕生の巻(後編)>


翌朝、警察の調べでは山崎の死は自殺と判断された。
…だが、共犯である村田はわかっていた。あれは自殺なんかではないと。
そう、するはずがない。これから教頭になって出世しようという時に…。


その後、村田は権藤の家を訪れ、山崎は誰かに殺されたと説明する。
「ばかな!警察でも自殺と断定したそうじゃないか…
 考えすぎだよ、君〜! 要するに山崎は悪に徹しきれなかった ただそれだけの事じゃないか」
しかし物は考えようだ。権藤と村田の過去を知る者はもういない訳だ。
ゆすりや脅迫も気にせず、互いにやりやすくなったということだ。
「ところで… この前の女子高生だがね… なかなか初々しくて楽しませてもらったんだが…
 また今夜あたり…」
「わかりました、早速用意致します!」
「頼むよ、最近勢力が余ってしょうがないんだ!」
――そして相変わらず天井裏に潜んでいた羽死舞は、正義の怒りに身震いするのであった。


夜、教会にて作戦会議する3人。
「神父様… 今回、亜里沙を使うのは危険です… 洋士にやらせて下さい!」
ショックを受ける亜里沙だが、その理由は明白。
亜里沙はすでに山崎を殺しているので、同じ手口だと警察は山崎の自殺を不審に思ってしまう。
『そんな! だからと言ってなぜ洋ちゃんを…!
 もし私がやらないとすれば、羽死舞と神父様で…! 神父様が動いて下されば…」
だが、神父も今回は自分の出る幕ではないと判断した。
「亜里沙… お前は洋士をかばいすぎるよ… あいつは…」
「羽死舞… あなた、そんなに洋ちゃんに殺しをさせたいの!?」
「わ わしは別に… ただ、洋士はもう一人前の黒い天使になれる男だから…」
ここで言い争っても仕方ないので、亜里沙は自ら村田を始末する事にした。
「羽死舞は権藤をお願い!」

590 :黒い粗筋 2/3:2013/03/14(木) 20:58:59.97 ID:vRKpv5OH
亜里沙が出て行った後、今まで黙っていた神父が口を開く。
「羽死舞… 亜里沙がなぜあんなにも洋士にこだわるか、わかるか…?
 亜里沙は我々が無くした物を洋士に求めているんだよ…」
「わしらが無くした物…?」
――――窓の外には立ち聞きしていた雪藤がいた。


料亭にて再びあの女子高生を犯そうとする権藤。
村田が料亭から出ると、目の前にいたシスターと目が合ってしまう。
しばらく見つめあうと、村田はうつろな目つきとなり、ふらふらと亜里沙についていった。


場面は再び料亭へと戻る。布団の上には相変わらず背を向け、うずくまって震える女子高生。
「フフ また震えているのか… たまらんのぉ!女子高生は初々しくて、ほれ こっちゃこ!
 このかわゆい白魚のような手…」
権藤は女子高生の手を頬ずりする     ……が、なんか感触がおかしい。
しかも、小さく悲鳴を上げた女子高生の声もおかしい。 それに以前よりだいぶ太ったような…?

「太ってて悪かったな〜〜〜〜〜〜〜!」
――――女子高生は振り向くと・・・・なんと羽死舞の変装だったのだ!!!!!!!!!!!
「女を泣かす奴ぁ許さねえ〜〜〜!!  聞け、地獄の響きを〜〜〜!!」
      グシャ〜〜〜〜〜ッ
羽死舞は驚く権藤の股間をガッシと掴むと、ものすごい握力で金玉を握り潰s       (自粛)

…ちなみに、当の女子高生は眠らせて押し入れに隠していた。

591 :黒い粗筋 3/3:2013/03/14(木) 20:59:31.62 ID:vRKpv5OH
一方、亜里沙は山崎と同じ手・同じ場所で村田を始末しようと暗示をかけていた。
……が、なぜか村田は微動だにしない。あいつには催眠術は効かないのか!?

ふと、村田がぐらりと崩れ落ちると、村田の背後から人影が現れた。
いつの間にか雪藤が忍び寄り、スポークで村田を始末していたのだ!
「亜里沙… 村田はもう死んでるよ…」
驚く亜里沙だが、そこへ羽死舞と共に神父も現れた。
「神父様、どうして… どうして洋ちゃんに……?」

「亜里沙… 人はこの世に生を受ける時、白い羽をつけてこの地上に降り立つ…
 しかし…我々はそれを… 黒い羽に…変えたのだ… そして洋士もすでに白い羽は無い…」

「………洋ちゃん… それで… それで後悔しないのね…」
すると雪藤は黒い服の上を脱いで上半身裸になって答える。
「それがおれの運命さ…」

                   見よ! 闇に輝く… 黒き翼を…!!

                                              <続く>

592 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 21:26:13.32 ID:???
うわあああああああ!!!!!!!!! 羽死夢の殺し方って玉潰しかよ!!!!!!!!!!((((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

593 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 21:29:46.68 ID:???
小鉄かよw
それにしても心臓潰しまんまでは流石にアレだと思ったんか知らんけど壮絶やな

594 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 21:53:04.41 ID:???
これはキョーレツ

595 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:00:39.54 ID:???
というか心臓ともかくタマ潰されて死ぬものなのか?

596 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:02:44.79 ID:???
必ず死ぬとは言えんけど激痛でショック死は充分ありうる

597 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:15:38.76 ID:???
殺し技はアレだが「影同心」以来の由緒ある手口でもあるからまだいいとして
問題は、羽死夢が己の体型に対応するセーラー服をどう調達したかという事で…

598 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:26:15.95 ID:???
>>597
そいつは盲点だったな。
おまえ、いいこと言うぜ〜〜〜!

599 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:26:53.10 ID:???
やたら器用な雪藤が自作したんじゃね

600 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:27:53.95 ID:???
>>596
よし!
おまえ、実験台になれ!

601 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:29:57.69 ID:???
ピエロ顔の男はオナベ(数年前まで女)

これで解決。

602 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:30:17.65 ID:???
わたし女だからむりです

603 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:36:03.96 ID:???
>>602
なおさら実験台になってくれ!

604 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:53:00.33 ID:???
>>597
普通にサイズのでかい制服をどっかから調達したんだろうw

605 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 22:59:43.95 ID:???
羽死夢つけまつけてる〜

606 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 23:14:35.12 ID:???
理事長と校長がいなくなり代わりの人物どうするんだ

607 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 23:22:46.09 ID:???
>>595
急所って言うぐらいだから死ぬんだろう

608 :マロン名無しさん:2013/03/14(木) 23:36:08.47 ID:???
雪藤黒い天使高校デビュー
読者的には亜里沙と羽死夢も
はじめてのお仕置き
盛り沢山な回だ

609 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 07:33:13.43 ID:???
玉つぶしとはえぐいわ〜……読んでてきんたまキュッとなったぜ…
今回はあらすじさんも同じみたいだな、自粛って…

610 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 08:52:43.41 ID:???
これからも羽死夢は
色々なコスプレしてくれるのかな

611 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 10:13:37.98 ID:???
…この後、小中高のブラックエンジェルズ愛読者の女子に玉つぶしが流行るのは別の話である
((((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

612 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 20:33:36.64 ID:???
おれの小学校のクラスじゃ、女子が男子の玉をもむという珍事があったぞ

613 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 20:59:45.14 ID:???
村田先生の目がいつも
みかんの房みたいで笑える

614 :黒い粗筋 1/4:2013/03/15(金) 21:51:01.87 ID:ZKWYe21G
  <ACT,23 黒い甲子園の巻・前編>


 ―全国高校野球選手権大会地方予選―
城南対白鴎戦。8回戦で0対3。エースピッチャー・兵藤があと1回と歓声を受ける。
盛り上がる生徒達の中に、雪藤・亜里沙・そして羽死舞もいた。
…ちなみに羽死舞は野球の試合も見ずに、なぜか周りをキョロキョロと見渡している。

兵藤、大きく振りかぶり―――― 投げた! ストライクバッターアウト!
ついに白鴎は準々決勝進出、兵藤も完全試合を達成したのだ!
それを見て白鴎ベンチ内で舌打ちする男が一人。

「ええな〜! 野球がうまいとあんなにも女の子にもてるもんかよ…
 わしらとたいしてかわらん顔なのに… こら研究の価値があるな…」
「兵藤君、よく立ち直ったわ…」
唐突に呟いた亜里沙の意味深なセリフに雪藤はきょとんとする。

――聞けば、雪藤が入学する前、兵藤は肩を痛めて野球ができない時期があったのだ。
そのせいでふて腐れ、酒にタバコ、暴力沙汰と悪の道へと走っていた…。
だが、甲子園への夢は捨てきれず、リハビリと特訓を続けついに立ち直ったのだ!
「今の彼にはもう昔の暗い影は無い…」
……が、亜里沙は気づいた。観客に混じって、やたら人相の悪いあくどそうな3人組がいた事に。
(彼らは兵藤君の昔の仲間…)

「兵藤の奴、脅しが効かなかったようだな!」 そんな事を呟いた3人組。
嫌な予感がした亜里沙は羽死舞を呼ぶが、いつの間にか雪藤の隣にいた羽死舞の姿が無い??
「羽死舞は?」
「あれ? さっきまでここにいたのに…」

615 :黒い粗筋 2/4:2013/03/15(金) 21:53:58.23 ID:ZKWYe21G
一方、マイクロバスに乗り込もうとする兵藤達は女生徒達からサインをねだられていた。
「いい加減にしてくれよ、ぼくはプロじゃないんだ」
――その女生徒達に混じって場違いな人物が一人。羽死舞だ!
「困惑の表情を見せながら、一応サインは断る… フムフム これがなお一層女を引き付けるコツか」
メモった後その行動をマネてみるが、当然の如く女生徒から邪魔者扱いされたのは言うまでもない。


そして後日、練習する兵藤を見て黄色い悲鳴を上げる女生徒、研究を続ける羽死舞。
「気にはなっていてもその素振りは見せず、一心不乱に練習する…
 そしてキメのシーンでは、薄い笑みを浮かべる…か なるほどなるほど、これが女心をそそるのか〜!」 メモメモ


兵藤の帰り際、やっぱり物陰から尾行する羽死舞。
「だんだんわかってきたぞ〜… 女の子に騒がれる秘訣が…
 あとはプライベートな部分を研究して、と…
 それをマネすればわしだってあいつに負けん位女の子にもてるもんね〜〜〜!」
ふと、兵藤の前方からもう一人の野球メンバーが現れた。ベンチ内で舌打ちしたあの男だ。
「香川…!」

「兵藤、よくも先輩の言いつけに背いてくれたな〜!
 いいか、今度の大会にはなあ、一千万単位の金が動いてるんだぜ!
 これ以上てめえに活躍されて、甲子園にでも行かれたらこっちは大損なんだよ〜!」
尾行していた羽死舞は何事か理解した。これは…野球賭博だ!!
「き 貴様…! 甲子園を金で汚すつもりか―――――!!!!』
怒った兵藤は香川の胸倉を掴むが、そこで動きは止まった。
「ほ〜〜〜う 殴れるもんだったら殴ってみろよ そうすりゃあ、高野連に知れて即出場停止だぜ!
 金で汚すだと〜〜! えらそうに抜かしやがって…
 昔不良だったお前にそんな綺麗な口がきけるのかよ〜〜〜〜〜!!
 不良のお前がこのおれからエースの座を奪って…
 私は純粋で真っ白な高校生でございますと甲子園に出るつもりか、あぁ〜〜〜〜!!
 おれなんかはなっから甲子園なんざ夢見ちゃいねえんだ…
 野球賭博で稼いだ分け前さえもらえりゃ、それで充分なんだよ!

616 :黒い粗筋 3/4:2013/03/15(金) 21:54:29.75 ID:ZKWYe21G
 …いいか、そのためにも明日の準決勝で全力投球してみやがれ てめえの投手生命は終わりだぜ!
 もし、おれの言う事を聞かなくたって てめえを甲子園に生かせねえ方法なんてな、いくらでもあるんだからな!
 へへ 一度どす黒く染まった奴ぁ、もう二度と真っ白になれねえんだよ!
 てめえが甲子園に行くなんざ、お笑いだぜ!」
――香川はさんざん挑発、脅した後、高笑いを上げながら元来た道を引き返していった…。


 ―翌日、白鴎学園野球グラウンド―
『なんですって! 兵藤君が野球賭博に…!』
「ああ、控えのピッチャーの香川ってのと… 昔の不良仲間が仕組んでさ」
ピッチャーの物真似をしながら説明する羽死舞に、事実を知り驚愕する亜里沙と雪藤。
的に当たらなかったボールを拾いながら、にこやかな笑みを浮かべる羽死舞。
「でも、あいつなら大丈夫!一度立ち直った人間はそう簡単に崩れやしないさ!
 それに、あいつにはあんなにたくさんの女の子が… ついてるんだもんね〜〜!」

――その時、置いておいたラジオから試合終了のアナウンスが流れた。
《兵藤、またもや完全勝利! これで白鴎学園は明日の決勝戦に進出です!》
「ほらね、あいつは八百長なんかしやしないよ!」
…だが、ここまでくるといよいよ兵藤の身が危なくなってくる。
「羽死舞、兵藤君をガードしてあげて!
 明日の決勝戦まで兵藤君を陰で守ってあげて! こういう役はあなたが一番得意なはずよ!」
しかし羽死舞はぐずる。
「そんな…… わしだって野球の練習をして、女の子にもてたいもん!」
『今そんな事言ってる時じゃないでしょ!!』


一方、球場では仲間達に囲まれる兵藤がいた。
当然それを見て面白くないのは香川とあの3人組のチンピラだった。
「兵藤… これでてめえはおしまいだぜ」
「兵藤のガキがこれほど強情だったとはなあ! それが奴の命取りよ!」

617 :黒い粗筋 4/4:2013/03/15(金) 21:55:01.45 ID:ZKWYe21G
その夜、誰もいない工事現場で兵藤は3人組のチンピラから暴行を受けていた。
「なんだってたった1回の八百長ができねえんだ、ああ〜〜!?」
「も もうどす黒く染まるのはいやなんだ…」
それを聞いたチンピラは笑わすなと殴り飛ばす!
「おい、カメラの用意はいいか? へへ こいつはおれ達の中でも一番ケンカっ早かた男だ!
 やられっぱなしですむはずがねえ!必ず立ち向かってくる!
 それを写真に収めて新聞社に送りゃ、白鴎学園はすぐ出場停止よ〜〜!」

1人にカメラを任せ、残った2人はさらに暴行を加えるが―――― 兵藤は決して反撃しなかった!
「お おれは絶対に行くんだ…… 甲子園に…… 甲子園に……!」
兵藤の維持に怯むチンピラだが、ついに最後の手段に強行した!
「どうあったって明日のマウンドは踏ませねぇ! 死ね――――!!』
チンピラはナイフを取り出すと、兵藤に突き刺した!!


その頃、羽死舞は必死に兵藤を探して走り回っていた。
「もしなんかあったら、また亜里沙の奴が… ブツブツ」
――羽死舞が兵藤を見つけた時には、彼は腹を刺され虫の息だった!


翌日の決勝戦。マウンドに立つのが兵藤でなく香川である事に司会も応援もざわめきたつ。
「へへへ あとは香川の奴が全てうまくやってくれる」
勝ち誇った笑みで観戦するチンピラ達。
ついに試合開始となるが、応援はまだヤジを飛ばしている。兵藤でなければ甲子園に行けない、と。
「バ〜〜カ こっちは甲子園より金なんだよ さて、まず1球目はと…」

『 待 て 〜〜〜〜〜っ!!』
香川が振りかぶった瞬間、突如待ったがかかる! 満身創痍の兵藤が現れたのだ!!
「こ… 甲子園に行くんだ〜〜!」
無理をして羽死舞に連れてきてもらったらしい。兵藤の根性と情熱に、羽死舞は“男”を見た。
                                           <続く>

618 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 23:03:07.62 ID:???
羽死舞w人生を楽しんでるな

619 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 23:13:30.38 ID:???
羽死夢って鏡見たことないの?

620 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 23:13:44.69 ID:???
やばい羽死夢がどんどん
可愛くみえてきた

621 :マロン名無しさん:2013/03/15(金) 23:57:26.89 ID:???
「甲子園にいくんだよ〜〜〜!」じゃなかったのか……

622 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 00:31:20.17 ID:???
>>620
そらそうよ!
羽死夢は黒い天使トップ(神父)を継ぐ者だぜ(多分)

623 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 00:54:22.44 ID:???
兵藤以外の野球部員が空気過ぎるなw
平松先生、野球描くのうめえじゃねえか!
野球漫画も描いてくれねえかな〜〜

624 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 01:06:42.53 ID:???
>>623
試合のシーン迫力あっていいよね
アストロ球団みたいなトンデモじゃなくて
平松先生のハードな作風での硬派な野球漫画が読みたい

625 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 01:43:56.46 ID:???
香川先輩はドス黒い空気を
撒き散らしてます

626 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 02:08:33.16 ID:???
教え子をレイプしたり、野球賭博でヤラセ試合したり
ホント白鳳学園っていやですよネ!

627 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 03:44:29.25 ID:???
平松先生は高校野球を知らないと思います!
野球部員はみんな坊主頭のはずです!

628 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 03:47:44.26 ID:???
>>626
しかもあの理事長に教師だぜ?
ひょっとしてとんでもない三流校?

629 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 03:52:56.45 ID:???
>>624
次週は雪藤が野球部に入部だな!
で、しばらくブラックエンジェルズ甲子園編に突入。
全国の猛者と死闘を繰り広げる(松田さんはお休みです)

630 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 10:15:01.15 ID:???
羽死夢はダークでシリアスなブラックエンジェルズにおいて、ムードメーカーなキャラなんだな。
親近感もあるしなんか好きになってきたw

631 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 11:37:43.30 ID:???
羽死夢「もしかして…わしすでに女のコにモテモテ?ヒャッホウ!」

632 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 16:34:50.21 ID:???
あたしjkだけど羽死夢さんて可愛いと思う

633 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 18:59:15.46 ID:???
新手の美人局ですか

634 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 19:11:32.45 ID:???
>>629
そして他の甲子園出場校の部内イジメ、監督の部員への体罰、
プロ野球界からのドラフト候補選手への袖の下なんかに雪藤が鉄槌を下すのか。
・・・なんかスケール小さいな。

635 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 19:36:07.22 ID:???
何でだろ…、物凄く絵が汚い相手チームが滅茶苦茶外道な野球漫画が脳裏を過ぎった

636 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 19:42:33.63 ID:???
卒業式も事件発生し雪藤が始末するんだろ
修道女の格好で深夜歩いてると目立つのだが
闇に同化するには忍者同様深緑の服が効果あるんだぞ

637 :黒い粗筋 1/3:2013/03/16(土) 21:58:18.71 ID:U8R9cimw
  <ACT,24 黒い甲子園の巻・後編>


「あ あの野郎 生きてやがったのか…」
まさかの兵藤登場にチンピラ達も驚きを隠せない。…その反面、羽死夢は亜里沙に詰め寄られていた。
「羽死夢!これは一体どういう事なの!?」
羽死夢は何も答えずうつむくが、なぜか雪藤も何か知っていそうな顔で黙っている。
「…そう… 私だけが何も知らないという訳…」


一方、マウンドでは兵藤が香川を睨み付けていた。
「どけ〜〜〜! おれのマウンドだ!」
香川からボールを奪い取ると、香川は舌打ちしながら去っていく。
「て てめえ 必ず後悔するぜ!」
だが、兵藤は激痛に顔をゆがめる。
(こ 後悔するような生き方するなら、死んだ方がましだぜ…!)


――昨夜、羽死夢が兵藤を見つけた時に話は遡る。
羽死夢が肩を貸し、病院に連れて行こうとするが突如殴り飛ばされる!
『な 何しやがる…!』
「だ 誰だか知らねえが そんな事してみやがれ、許さねえ〜〜〜〜!
 病院なんかに行ったら、明日のマウンドに立たせてくれる訳がねえ…
 い… 行くんだよ… 甲子園に… ま 真っ白な体で…
 八百長なんかする位なら… し 死んだ方が……」
今にも崩れようとする兵藤を、駆けつけた雪藤が支えた。
「羽死夢一人じゃ心配だったからな…」

638 :黒い粗筋 2/3:2013/03/16(土) 21:58:50.96 ID:U8R9cimw
その後2人は兵藤を教会へ連れ帰り、応急手当てを施した。
「…洋士… 兵藤を明日のマウンドに立たせてやろう…
 わしらは黒く染まったまま生き延びている…
 でも… でも兵藤は、死を賭けて自分を汚すまい… 白いままでいようとしている…
 わしらが無くした物を必死に守っているんだ… わしには甲子園がどんなものか、よくわからないよ…
 でも、わし 兵藤を甲子園に行かせてやりたいんだ……」
――兵藤の命に係わるにも関わらず、羽死夢の涙の訴えに雪藤は同意するのだった。


――――そして現在、試合5回目。
なんとかここまで持ちこたえたが、体力が尽き始め、ついに兵藤はマウンドにうずくまってしまう。
心配した仲間が駆け寄るが、兵藤は苦しそうに大丈夫だと返した。
…そんな兵藤を嘲笑うのは、あのチンピラと香川のみ。
「へへ あの体で9回までもつ訳がねえ、すぐ潰れるぜ!」
兵藤は一旦ベンチへ戻るが、監督に対しても何でもないとごまかし更衣室へと戻る。
激しい動きをした為、傷口が開きユニフォームは赤く染まり始めていた。
兵藤がいつもの体調でない事を知った亜里沙は2人に事情を聴くが、2人とも何も答えない。


そんな最悪の状況の中、試合は進みついに8回が終わろうとしていた。現在、1対0で白鴎が優勢。
恐ろしいまでの根性に、さしものチンピラ達も青ざめる。
「そ そんなバカな… あの体で… 香川になんとかさせろ〜〜〜!!』
そしてチンピラの一人がネット越しに香川に何か指示した。
ベンチに戻ってきた香川は監督に、ピッチャー同士で話してみると言い残し更衣室へと入る。

そこには倒れた兵藤がいた。
「なんでそんなに踏ん張るんだ、てめえ命が惜しくねえのか?」
――言うなり倒れた兵藤を蹴飛ばし、傷口を踏みにじり始めた!
「たかが甲子園じゃねえか、たかがよ〜〜!」
ベンチへ戻ると、香川は監督にじっくりとマッサージしてやったとうそぶくのだった。

639 :黒い粗筋 3/3:2013/03/16(土) 21:59:22.69 ID:U8R9cimw
そしてついに試合は9回裏へとなった。
…だが、兵藤の突然の乱れから二死満塁。対戦相手からは一打逆転のチャンスとなってしまった。
それでもなおマウンドに立つ兵藤を見て、チンピラは本当に痛めつけたのかと香川を疑いだす。
「な なんて奴だ… あれだけ傷を深くしたのに、二死までこぎつけるなんて…」


一方、亜里沙もついに事情を知り青ざめた。
『なんですって! ナイフで腹を…!?』
「亜里沙だったら止めたかい…? でも… 黒い天使にあいつは止められないよ…」


兵藤は最後の一球を投げると同時に激しい血しぶきが舞った。
(甲子園に… 甲子園に〜〜〜〜!!)
命を賭けた一球は撃たれてしまうが、真正面だったのでかろうじて兵藤がキャッチ、試合終了!!
――こうして、白鴎学園は甲子園出場が決まったのだ!
喜ぶ仲間達は兵藤に駆け寄るが、その時兵藤はすでに息絶えていた……。

チンピラ達は立ったまま死んでいる兵藤にたじろぐが、突如ドサリと背後で何かが倒れる音を聞く。
振り向くと、仲間の2人がすでに死んでいる…?
――――直後、制服姿の雪藤が無言で残ったチンピラをスポークで串刺しにした!
…なお、香川はというと… 男の苦しみを味わっていた。    グシャッ


亜里沙は黙って空を見ていた。
「…兵藤君、甲子園に行ったわ…」
「「え!?」」
「真っ白になって……」
――汚れ無き純白の翼… 魂となった兵藤の姿が空に浮かんで微笑んでいた。    <続く>

640 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:02:09.33 ID:???
矢吹ジョーと同じ?

641 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:33:05.39 ID:???
なんか羽死夢の涙にグッと来た
いいキャラだな

642 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:35:36.62 ID:???
いくら悪党とはいえ…
未成年者を処刑するとは…

643 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:37:28.22 ID:???
国分さん…

644 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:45:02.64 ID:???
>>642
甘い!そんな甘っちょろいこと言うやつがいるからクソガキがつけあがるんだ!

645 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:54:49.16 ID:???
勝っても死んだら意味無いやないか〜

646 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 22:59:55.96 ID:???
>>644
人一人死んで
処刑は4人
多すぎね?

647 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 23:02:22.71 ID:???
羽死夢がもっと早く行動していれば、兵頭死ななかっただろうに…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

648 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 23:18:07.75 ID:???
>>646
おれとしてはあの4人だけじゃなく、野球賭博に関わった全員も始末してほしいくらいだ

649 :マロン名無しさん:2013/03/16(土) 23:56:31.67 ID:???
>>646
んなこと言ったら集団リンチとかすげー微罪になってしまうがな

650 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 00:00:37.97 ID:???
結論 少年法が悪い

651 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 00:24:16.90 ID:???
羽死夢はマスコットとかになったら
黒い天使人気トップ(多分)

652 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 01:32:56.30 ID:???
しかし実際のところ、マウンドとベンチで投手が二人、観客席でチンピラ三人
つごう五人の変死ともなると、どう考えても司直のメスが入り黒い天使はともかく
野球賭博のネタが割れてとてもじゃないけどすんなり甲子園に行けるとは…

653 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 01:47:08.33 ID:???
事なかれ主義の校長(予想)が全力でもみ消します

654 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 04:25:39.89 ID:???
白鳳学園の校長も多分ロクでもない奴だろうからな
自分とこの女子生徒を高野連のお偉いさん方にあてがって
これでチャラにしてくれって頼み込んでる姿が目に浮かぶぜ

655 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 08:01:31.87 ID:???
あのけしからん理事長が生きてれば…
楽しい展開が期待できたのにね

656 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 11:14:41.93 ID:???
>>652
司直?

657 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 11:59:32.09 ID:???
>>656
ttp://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/98072/m0u/

658 :黒い粗筋 1/4:2013/03/17(日) 22:01:01.74 ID:DLzPFjBS
  <ACT,25 黒き犬の巻・前編>


             <市長候補・川上太郎氏(54) 若い女性と心中…!?>

冒頭、そういう見出しの新聞を見て次の市長選は決まったなと話す一般市民。
「これでもう市長は横井さんに決まったようなもんだな」
その時どこからかひったくり犯がナイフを振り回しながら雪藤へ向かってくるが、なんとかこれをかわす。
――ふと、背後からドーベルマンがひったくり犯に襲い掛かった!

ドーベルマンがひったくり犯を取り押さえると、気のよさそうな老紳士が雪藤を助け起こしてくれた。
「大丈夫かな、学生さん…」
老紳士が指笛を吹くと、ドーベルマンはひったくり犯を離し、その場へちょこんとお座り。
そして駆けつけてた警官はひったくり犯を逮捕する。
「どうも助かりました、しかし賢い犬ですね〜」
警官と野次馬は共に老紳士とドーベルマンに感謝し、老紳士は笑って答える。
…よく見ると、老紳士の懐にはドーベルマンの子犬がいた。


それからしばらくして、老紳士は路上でドーベルマンの芸を披露した。
親犬が乗った球を子犬がよちよちと転がし、老紳士が持ったリングをドーベルマンが飛びくぐる。
雪藤はそのパフォーマンスに思わず拍手すると、老紳士が黒板を渡してきた。
「学生さん、これに一桁の数字を書いてくれんかの  さあエル、答えはいくつかな?」
雪藤が出した問題(8+6)を見て、親犬・エルは並べられた数字のカードの前をうろうろする。
そして1と4のカードを咥えてみんなに見せる。答えは「14」!すごい賢い犬だ!
パフォーマンスの締めくくりは、子犬が空き缶を咥えて見物料集め。
子犬のかわいさと素晴らしいパフォーマンスに、空き缶はあっという間にお金で一杯になった。
最後に子犬は雪藤の前に立つが、あいにく今持ち合わせがない…。
――するとエルが雪藤の前に立ち、彼にすり寄り始めた。
「ほ〜… 珍しい事があるもんじゃ… エルがわし以外の人間になつくとは…」

659 :黒い粗筋 2/4:2013/03/17(日) 22:01:37.57 ID:DLzPFjBS
その後、雪藤と老紳士はベンチで話していた。
なんでもこの老紳士、犬の芸をしながら全国を旅しているそうだ。…でも、どうして?
「フフ… 一定の地に住まん法が、煩わしい人間関係に悩まされずに済む…
 それに、犬との生活の方がわしにはあっとるんじゃよ… 犬は人間の様に裏切りはせんからのう…」
遊ぶ親子犬を見て少し寂しげな表情を見せる老紳士。何やら事情があるようだ。

――その時、市長候補の横井春樹の演説が聞こえてきた。
…が、老紳士は横井の顔を見るなり激しいショックを受けた?!
「か 加藤……」
老紳士はゆらりとベンチから立ち上がると、ポケットから布を取り出し横井へと近寄っていく。
そんな老紳士の気も知らずに横井は老紳士と握手する。
「探したぞ…… 加藤……」
その一言と老紳士の顔を見るなり、横井の顔色が変わり固まってしまう。
秘書が声をかけると横井は我を取り戻し、人違いだとその手を払いのけてしまう。

横井が立ち去った後、老紳士は握手していた際、握っていた布をエルの鼻っ面に近づける。
「エル……! やっと探したよ! これがあいつの匂いだ…! あいつの……」
人懐っこそうだったエルの表情は、今や獰猛な顔つきへと変わっていた。


夜の教会にて、横井を監視していた羽死夢から報告を聞く3人。
「そうか… やはり横井が…」
「はい… 部下を使って市長選の対立候補の川上を毒殺した事を、はっきりこの耳で…
 それに横井は10年前にこの町に現れたんですが…
 その時手にしていた大金で、今の横井建設を作ったそうです…
 どこでどうやってそれほどの大金を手に入れたか分かりませんが、おそらく…」
…いずれにしても、こういうのはまともな金ではないだろう。
神父は“死の掟”に例外は無い、と横井の裁断を下すように雪藤と羽死夢へ命じた。

660 :黒い粗筋 3/4:2013/03/17(日) 22:02:09.29 ID:DLzPFjBS
 ―同時刻、横井邸―
昼間の事を秘書らしき男に説明した横井。
「なるほど、あの老いぼれが戸村ですか…」
「ああ… まだ生きていやがったとはな…」


――かつて、横井は戸村が経営する会社を乗っ取ったのだ。
戸村の息子亡き後、戸村は会社の運営を横井に一任したのだが、これが間違いだった。
他人が創った会社に未練は無い、と吐き捨て横井は全て金に換えてしまったのだ!
これに対し息子の死も横井が仕組んだものだと考える戸村だったが、いかんせん証拠が無い。
「あんたの一人息子は社長と言う重責に耐えられず、毒を飲んで自殺した…!
 警察でもそう断定したんですよ! 要するに社長の器じゃなかったんですな〜〜!」
そう言って高笑いする横井だった……。


…そして現在。
「老いぼれが〜〜〜! このわしに復讐でもしようという気か…!」
横井は怒りに拳を震わせていると、秘書がすでに手は打ってあると答えた。
「あの老いぼれに直接手が出せる訳がない… おそらく、連れていた犬にでも襲わせる気でしょう…
 もしそうなら、面白い事になりますよ」

一方、雪藤と羽死夢が外から横井邸を監視していると、暗闇からエルが現れた。
エルは門を難なく飛び越えるが―――― 突如、横井邸の番犬に襲い掛かられた!
激しい死闘の末エルが勝ったが…… なぜかエルは横井邸に侵入せず帰ってしまった。

「フフフ… なるほど、そういう事か… 老いぼれの一人息子も川上も同じ毒殺…!
 そしてその老いぼれも“ 狂 犬 病 ”という毒で死ぬ訳か!」
今度はエルを監視していた雪藤は、羽死夢に今日は中止だと告げた。

661 :黒い粗筋 4/4:2013/03/17(日) 22:02:43.20 ID:DLzPFjBS
その頃、戸村は子犬と共に公園のベンチでエルの帰りを待っていた。
「な〜〜に、大丈夫じゃよ エルならきっと復讐を果たして戻ってくる」
甘えた声を出す子犬をあやす戸村だったが、前方から何者かが近寄ってくる事に気づいた。
――――それは、今にも力尽きそうなエルを抱えた雪藤だった。

                 怒り 哀しみ 憎しみ… それが叫びと化す時…
                 必ずや黒き天使… 制裁の剣持ちて舞い降りる…!
                                          <続く>

662 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 22:07:41.05 ID:???
その犬は加納が引き取り、警察犬として育てる

663 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 22:46:18.67 ID:???
兵藤から雪藤の点描
まさか死亡フラグじゃないだろうな

664 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 22:54:48.55 ID:???
瀕死の重傷を負いながら辛うじて勝利
いつも圧倒的じゃ飽きるしね

665 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:06:53.00 ID:???
横井んちの番犬が狂犬病でエルに感染したのか
ここで中止したことが後で裏目に出るんだろうな…

666 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:07:48.47 ID:???
>>663
回想なのに雪藤死んでどうするんだよw

667 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:09:24.90 ID:???
布越しの握手とは不自然な

668 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:14:43.80 ID:???
雪藤学校は?

669 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:18:49.24 ID:???
>>667
毒を塗った指輪があるんだよ

670 :マロン名無しさん:2013/03/17(日) 23:27:51.90 ID:???
狂犬病の犬を調達してきたの?

671 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 00:25:09.26 ID:???
狂犬病は致死率100%だからなぁ

672 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 00:36:05.39 ID:???
狂犬病は水が弱点らしい
プール飛び込めば入って来ないとスケバン刑事でやってた

673 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 00:38:11.89 ID:???
あのじいさん狂犬病の予防接種くらいさせてるだろ
だから死んだりとかしないよね?
俺動物が死ぬのとかホント弱いんだよ…

674 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 00:42:58.54 ID:???
人間なら平気と申すか
13日の金曜日観過ぎて感覚麻痺した?

675 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 02:39:18.80 ID:???
犬がやる、(8+6)とかの計算芸ってほんとは飼い主が答えを出して犬に教えてるんだぞ!
兄ちゃんに聞いたし。

676 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 06:40:52.36 ID:???
先週の話で悪いのだが、羽死夢の殺害方法は結局「玉つぶし」で確定みたいね。
羽死夢にだけは絶対殺されたくないわ…

677 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 18:30:29.77 ID:???
>>676
初回はエロ親父だからあえて股間かと思ったが
あれが通常の手段っぽいな

678 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 20:46:46.44 ID:???
>>666 そうだったな

わかった!死ぬのは犬ってのを暗示してたんだ
>>673みたいな人のショックを和らげる為だ(多分)

679 :黒い粗筋 1/3:2013/03/18(月) 21:59:45.24 ID:21K4MLzl
  <ACT,26 黒き犬の巻・後編>


血相を変えて駆けつける戸村に、雪藤は倒れていたのを通りがかったと説明する。
「エル… くそ〜〜… 加藤の奴が…」
「それが横井の本名ですか… 横井にどんな怨みがあるのか知りませんけど… 警察に任せた方が…」
『だ 黙れ〜〜〜!! 学生のお前に何がわかる!!
 息子を殺され、会社を乗っ取られ… でも警察は何もしてくれなかった…
 わ わしの気持ちが… 他人にわかってたまるか〜〜!!」
弱ったエルの体を抱えながら戸村は泣いた。


その後、教会に戻った雪藤は神父に咎められていた。
「洋士… なぜ横井に裁断を下さなかった…? “死の掟”に例外は無いと言ったはずだ!」
「………神父様、あの老人に時間を与えて下さい!
 あの人には横井への復讐しか残されていません… その為に全国を旅して回っていたんです
 おれにはその気持ちがよくわかります… しばらく時間を下さい!」
「その為にどんな結果になろうともか…? その老人に横井を倒す力があると思うか…?」
「………………………わかりません  しかし……」


翌日投票日前日。再び選挙活動をする横井。
物陰にはなんとか回復したエルに横井の匂いを覚えこませる戸村がいた。
「わかるな、エル これがあいつの匂いだ!」
…だが、傷は治っているのにエルの様子がおかしい事に気づく。もちろん戸村が狂犬病の事など知るはずもない。

一般市民に愛想を振りまくる横井に、雪藤を連れた神父がさりげなく近づいていく。
「これはこれは神父様 明日はよろしくお願いします!」
「……汝に神の裁きがあらん事を…」

一方、戸村はついに発症したエルに喉笛をかみ切られてしまった!
その断末魔に周囲の人々は一斉に振り向くと、物陰から狂犬化したエルが向かってきた!

680 :黒い粗筋 2/3:2013/03/18(月) 22:00:18.50 ID:21K4MLzl
エルは一般人に次々と噛み付くと、あっという間にその場から消えてしまった。
横井が部下に保健所に連絡しろと叫ぶと、血まみれの戸村がよろよろと現れる。
「か 加藤…… き きさま……」
最後の力で戸村は横井の前まで歩み寄ると、ついに力尽き崩れ落ちた。
――直後、子犬が戸村の右手から布切れを引っ張り出すと、それを咥えてどこかへと行ってしまった。
その場に居合わせた神父は十字架の首飾りを戸村の側へ置くと、冥福の祈りを捧げた。
……そして雪藤は…… 自分の判断が惨事を引き起こした事に体を震わせていた。


その夜、廃屋の物陰に潜むエルは目の前に布切れを咥えた我が子がいるのに気づく。
子犬は無防備にトコトコと親へ近寄り…… エルは布の匂いを嗅いで使命を思い出した!


 ―同時刻、横井邸―
エルが見つからない事を焦る秘書だったが、横井は大丈夫だと余裕綽々だった。
「狂犬病になった犬が、主人の命令を覚えている訳がない!すぐ捕まるさ」
「そうですね、それにもし現れたらこいつ(猟銃)で!」
「フフフ… しかし戸村も哀れな奴よ!
 人間にも裏切られ、もっとも信頼していた犬にも裏切られるとはな〜!
 さーて! 明日はいよいよこのダルマに目を入れる訳だ!」

横井が嬉しそうにダルマを持ち上げた瞬間―――― ガラスを割ってエルが乱入、横井に咬み付いた!!
横井は息絶え、逃げるエルに狙いをつける秘書      …だったが、銃は発砲されなかった。
「聞け〜〜〜! 地獄の響きを〜〜〜!!」
――――いつの間にか背後に忍び寄った羽死夢にタマを潰されたのだ!


一方、横井邸の塀を乗り越えたエルの側に、悲しそうな表情の雪藤が歩み寄っていく。
両者はしばしにらみ合い、やがてエルは飛びかかるが…… カウンターで眉間を刺し貫かれた!
…命の火が消える際、元の優しい目つきの賢いエルに戻って。

681 :黒い粗筋 3/3:2013/03/18(月) 22:00:50.05 ID:21K4MLzl
息絶えたエルをしばし見つめていると、背後から子犬の泣き声が聞こえる。
振り向くと、子犬を抱えた羽死夢と神父がそこにいた。
「洋士…」
「……あの時… あの時、横井に裁断を下していれば……」
自らの間違った判断を後悔し、雪藤は泣いていた。
                                           <続く>

682 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:19:39.48 ID:???
エルが子犬をやっちまわなくて
良かったよ

683 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:20:35.94 ID:???
こいつら何処で銃入手してるんだ
武器商人でもいるのか

684 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:23:23.95 ID:???
ヤクザとのつながりでもあるんだろうな

685 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:24:02.11 ID:???
羽死夢が出てくるたびに和むんだけど、タマつぶしシーンは見る度にきんたまきゅ〜ってなるのが辛いです先生…

686 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:31:19.42 ID:???
エルに噛まれた人たち狂犬病発症しないか心配

687 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 22:45:42.44 ID:???
前回「羽死夢ひとりじゃ心配だったからな…」
今回「羽死夢…今日は中止だ!」
雪藤の方が立場が上っぽいぞ

688 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 23:48:37.00 ID:???
最近色気無いなぁ・・・
女子高生オモチャにしてた理事長
生き返ってくんないかなぁ…

689 :マロン名無しさん:2013/03/18(月) 23:57:56.09 ID:???
先週のラストで雪藤が
危険なエルを殺したのかと思った

690 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 00:12:02.47 ID:???
この街短期間で死人出過ぎ
治安悪いと評判立てば皆引越し
ゴーストタウンと化すのも時間の問題

691 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 00:58:25.82 ID:???
松田さんかおっぱい出てきたら起こしてくれ

692 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 06:12:36.16 ID:???
亜里沙じゃなくて松田さんでいいのかw

693 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 07:18:49.78 ID:???
>>690
この世界の警察はとことん無能って設定みたいだからな。
いくらなんでもタマ潰された死体がごろごろしてりゃ少しは疑えよw

694 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 09:43:18.07 ID:???
それ以前にあの無能警察が、死因がタマ潰しなんてことに気付くのかどうか疑わしいw

695 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 11:19:13.83 ID:???
ねぇ一応日本の出来事なんだよね?
東南アジアか西アジア(中東)を彷彿させるんだが

696 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 14:07:55.26 ID:???
兵藤はグレてた時に
女とハッスルしたんだろうか

697 :黒い粗筋 1/3:2013/03/19(火) 21:57:27.28 ID:6A76bP+1
  <ACT,27 黒き出発の巻・前編>


冒頭、白鴎学園体育館。
この日は創立記念日であり、第一期卒業生である社会評論家・大友健三郎の特別公演が行われていた。
…ちなみに雪藤はと言うと、毎度おなじみ居眠り中。
教師に紹介され、大友がパイプ片手に舞台に上がると――――

『君達に夢はあるか〜〜〜〜〜〜!? 希望はあるか〜〜〜〜〜!?』
開口一番、指を突きつけ叫ぶ大友! その声で雪藤も目を覚ました!
『今、この日本は高度成長に終止符を打ち、暗く長い混迷の時代に突入したと言われる!
 その混迷の時代において、君達の若い力、エネルギーを一体何にぶつけ、何に夢するか…
 それを真剣に考えている者が、君達の中にいるか〜!?』     長すぎるのであらすじ略。
いきなりの内容にあっけにとられる教師・生徒一同。


帰り道、雪藤が自転車に乗っていると前方から横断幕を持った団体がやってくる。
この団体、レジャーランド建設反対のデモ行進だった。
いつの間にか雪藤の後ろに亜里沙がいて、事情を説明してくれた。
レジャーランドとは名ばかりで、実は競馬競輪のギャンブル街だというのだ。
「どこの会社がバックアップしてるのか知らないけど…
 これだけの土地を買い占めようというんだから、相当巨大な組織らしいわ…
 でも、今度新しく市長になった河野さんが先頭に立って反対してるし…
 この計画が議会を通る事はないでしょうけどね…」
――2人のはるか後方に止まる高級車。その中には冒頭の大友と何者かのお偉いさんが乗っていた。
「あれが反対派の指導者、河野か…」(大友)
「はい… この辺一帯は私有地になってまして、あの河野が許可しない限りこの計画は議会を通りません…
 まったくの堅物で、この町をギャンブル街にするとはけしからんと強硬に反対してまして…」
「あの河野がいなくなれば問題はないというわけか…」
「はい、あとはもう烏合の衆も同然ですから…
 もし、この計画が実現すれば、組織への上納金も巨額な物になるかと…」
「ウム… 市民派河野… か…」

698 :黒い粗筋 2/3:2013/03/19(火) 21:58:19.00 ID:6A76bP+1
夕刻、教会にてエルス(前回のエルの子供)に食事を与える羽死夢。
「うんと食べて死んだエルみたいに大きくならなきゃな!」
その時、教会前にあの高級車が止まり大友が降りてきた。
「鷹沢神父はご在宅かね…?」

羽死夢は大友を神父自室へ案内した。
……が、神父は一目大友を見るなり目を見開き驚愕する!
「13年ぶりだな、鷹沢…」
「お 大友……」
大きな冷や汗を浮かべながら椅子から立ち上がる神父。その弾みで書き物用のインクがこぼれてしまった。


「そうか… それじゃあ、どうしても組織には協力できないと言うんだな…?」
「くどいぞ大友… 私は13年前に組織を離脱した人間だ…」
「フッ… イデオロギーの違いという奴か…? 相変わらず夢想家だな、お前は…」
「組織は大衆をブタと化し、無個性のまま支配しようとしている私の考えとは両極端だ!」
「理想で大衆は支配できん!そして権力もな!
 …ま、今日はそんな事を言いに来たんじゃない… 昔の同志としてお前に忠告しに来たんだ!
 ――いいか、今おれ達がやろうとしている事に首をつっこむな! それがお前の身の為だ!
 お前がここにいる事を知っている組織の人間は、おれの他にはいない…
 わかっているだろうな、組織にたてつく人間がどうなるか…」
――それだけ言うと大友は教会を後にした。

直後、教会から出てきた大友に帰ってきた雪藤と亜里沙が気づいた。
「羽死夢、今の人は…?」
その後、羽死夢はいつもより表情が険しい神父に様子を探れと命令された。
「神父様、何かあったんですか…?」
「いいから言われたとおりにしろ!」
やはりいつもと違う、鋭い眼光に羽死夢は問答無用で黙り込まされた。

699 :黒い粗筋 3/3:2013/03/19(火) 21:58:51.82 ID:6A76bP+1
…深夜、窓を開け電気もつけずに夜空を見つめる神父。
(とうとう組織が動き出したか… どうする… 組織に対抗するか…
 いや、今の我々の力では、到底刃向う事はできない…‥ しかし… しかしこのままでは…)
――しばらくすると亜里沙が灯りを持ってきたが、異様な神父の様子にそれ以上近づけなかった。


 ―河野の家―
部下に送ってもらった河野は家の中に入ろうとする。
――しかし、彼の頭上の木の枝には、黒い服に身を包んだ大友お抱えの運転手が潜んでいた。
運転手はワイヤーを垂らし河野の首に引っ掛けると、そのまま木から飛び降りこのの首を吊って殺害した!
…その様子を物陰から監視していた羽死夢と雪藤は、奴がプロの殺し屋だと判断した。


翌朝、河野の謎の自殺の新聞記事を見る神父。
「神父様、裁断を…」
亜里沙の呼びかけに神父はしばし悩み、苦渋の決断を下した。
「…今回は…… 中止する……」
まさかの中止に一同驚愕、雪藤は理由を聞くが神父は顔を伏せたまま答える。
「今回の敵は今までと訳が違う… この日本をも動かしかねない、巨大な組織だ…」
「日本を……」

「そう…… “ 竜 牙 会 ”という、影の組織だ……!!」
「竜牙会……!」
「その組織に立ち向かう力は、今の我々には無い… あまりにも無力だ…」
初めて苦悩する神父を見る3人は、それ以上何も言えなくなってしまった。
                                         <続く>

700 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 22:27:25.41 ID:???
必殺仕事人の殺し方きたー!
竜牙会って事はテコ入れでもあったかな?

701 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 22:30:44.07 ID:???
前回の死の掟あっさり
手の平返しきたー

702 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 23:08:33.11 ID:???
なんか話がデカくなってきたね
これから竜牙会の刺客とか出てくるんだろうか

703 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 23:18:49.88 ID:???
大人の事情ってやつッスか〜〜〜〜〜〜?

704 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 23:21:59.81 ID:???
竜牙会って安直なネーミングだな・・・

705 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 23:29:10.62 ID:???
まぁ角川会とか秋田会とか白泉会なんかよりマシじゃないか

706 :マロン名無しさん:2013/03/19(火) 23:52:09.38 ID:???
あくどい組織の幹部格にしては社会評論家とか地味やな

707 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 01:09:11.29 ID:???
竹村健一っぽいな

708 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 01:49:30.95 ID:???
三味線屋の勇○のパクリの殺し屋、イケメンだから1話限りのゲストで終わらずに
雪藤と何度も戦うライバルみたいな存在になりそうだな、なんて名前なんだろ?カッコイイ!

709 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 01:52:09.96 ID:???
主役側が「黒い天使」だから竜牙会の刺客にも「白い悪魔」(ホワイトデビルズ)とかの呼び名があったりして・・・・・・

710 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 01:59:54.50 ID:???
アメリカの航空ショーでブルーエンジェルスというグループが実在する
世界は広いな

711 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 11:41:48.33 ID:???
神父様えらく動揺してたな

712 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 12:55:43.50 ID:???
鷹沢ビビってる〜ヘイヘイヘイ

713 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 13:02:30.18 ID:???
圧倒的な力を誇示してもヘタレるのが悪役

714 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 13:03:35.50 ID:???
所詮、今までは黒い天使も自分より弱い悪党をブッ殺してただけだからな
強大な敵が現れて初めて心根が問われる

715 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 16:23:23.32 ID:???
>大友がパイプ片手に舞台に上がる
ベレー帽かぶりメガネつけ演技指導してる劇団オンディーヌの人ですか?

>あの高級車
ロールス・ロイス?

716 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:23:04.43 ID:???
わんこがエルスって名前つけて
もらってたって事は
これから活躍するのかな

717 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:24:05.99 ID:???
死亡思い入れ要員だろ

718 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:27:14.32 ID:???
ところで松田は何やっとんの?
このまま一匹狼で終了?

719 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:34:08.48 ID:???
エルスってメス犬だよね
つまり(ry

720 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:54:11.47 ID:???
まてまてそもそも
エルはオスメスどっちだ

721 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 17:57:30.87 ID:???
両性具有あとはわかるな

722 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 19:43:05.02 ID:???
犬の性別なんかどっちでもいいだろうw

723 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 19:56:45.10 ID:???
エルがママだとするとパパは?とか
後から出てきて感動の再会とか
エルがビリビリイヤーされたのかとか
妄想は尽きない

724 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 21:07:21.04 ID:???
父エル
母エルザ
でおk?
猫登場させると仮説してみる
普通の猫出しても面白くない
ネコ科のピューマやチーター、
ライオンが街中へ現れ人を襲い、
雪藤と松田さんが退治する
どうだワクワクするだろ

725 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 21:12:38.30 ID:???
母エル
子エルス
父ルス
じゃないか?

726 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 21:17:30.16 ID:???
孫はルイス?
いかん小林一三の孫が松岡修三と同じ発想だな

727 :黒い粗筋 1/3:2013/03/20(水) 21:53:24.89 ID:P7ye1+dk
  <ACT,28 黒き出発の巻・・後編>


翌日、河野の告別式にて手を合わせる大友と、不敵に微笑む運転手。
焼香を済ませ立ち去ると、大友と同席していたお偉いさんがこっそりと話しかける。
「…しかし大友先生… うまくいきましたね… 河野市長をまんまと自殺に見せかけて…」
「浜田君、口を慎みたまえ! 河野市長はあくまで自殺だよ、自殺…!」
「す すみません…」

一方、茂みに潜んでいた雪藤と羽死夢。
「洋士、どうしてもやるのか? 神父様のご命令に背いても…」
「ああ… 今度ばかりは神父様も間違っている “死の掟”に例外は無いはずだ!」
雪藤は細い筒を取り出すと、吹き矢の要領でスポークを大友に飛ばす!
――――だが、スポークはあっさりと運転手につかまれ、暗殺を阻止されてしまった!
大友はどうしたと問うが、運転手は何でもありませんと返す。
…雪藤はまさか防がれるとは思わず、木の陰に姿を隠し大きな冷や汗を浮かべていた。


その頃、神父は新聞のレジャーランド化の記事を見て考えていた。
たかがレジャーランドになぜ大友がわざわざ忠告しに来たのかがわからない。
だが、きっとこの計画には何か大きな陰謀が隠されているはずだ…。
「13年ぶりだな、鷹沢…」
大友の第一声が神父の脳裏によみがえり…… 13年前…… 13 年 前 !?

(ま まさかM計画を…!? あれを… あの計画をこの町で……!)
――隠された真相に気づいた神父は青ざめ椅子から立ち上がる!
その時血相を変えた亜里沙が部屋に飛び込んできて、羽死夢と雪藤がいない事を告げた。
『あの2人、もしかして神父様のいいつけに背いて…!』

728 :黒い粗筋 2/3:2013/03/20(水) 21:53:56.50 ID:P7ye1+dk
同時刻、廃屋では大友と浜田が密談していた。
「大友先生、私有地売却が正式に議会を通った以上、後はもう私にお任せ下さい!
 レジャーランド計画を立派に完成させ、組織への上納金をたっぷりと…」
「レジャーランド計画…?なんだね、それは…
 君は我々竜牙会が本気でそんなちゃちな事を計画してると思ったのかね?」
「…え? なんですって… それじゃあ、あの土地は一体…」
――そこまで言いかけ突然浜田は苦しみだす。あの運転手が頭上からワイヤーで首を絞めていたのだ!

「レジャーランドなどはあくまで隠れ蓑だ! 我々組織の計画!
 …そう、M計画はもっと崇高なところにある! 貴様のようなブタなど関与できないところにな!」
大友が言い終えると運転手は飛び降り、浜田を締め殺してしまった。
ふと、運転手は気配を感じとりブーツからナイフを抜くと窓へ向かって投げる。
ナイフは油断した羽死夢の肩に刺さってしまった!
『どうした魔木!?』
「あの教会の召使いですよ…」
雪藤は羽死夢をかばいながら撤退し、大友は魔木に追えと命じた。


 ―教会―
「よ 洋士… あの男に近づくな… わしらより数段上の殺しのプロだ…」
雪藤は顔を上げると、教会の入口に神父と亜里沙、エルスが待ち構えていた。
「…申し訳ありません、わしがついていながら…」
「お怒りにならないんですか… おれたちは神父様の言いつけに背いて…」
――瞬間、教会から火の手が上がる!その一瞬をついて雪藤の首にワイヤーがかかってしまった!
「フフ… 建物がボロいだけに火の回りが早かったぜ!」

「警告したはずだぞ、鷹沢! 組織にたてつく人間がどうなるかな!」
一同が気を取られている隙に、暗闇から銃を向けた大友まで現れた。
魔木は気から飛び降り一気にとどめを刺そうとする!
――――が、すれ違いざま、雪藤は両足で魔木を挟みこむとスポークを魔木の頭に突き刺そうとする!
危険を感じた魔木はワイヤーを手放したため雪藤は落下、かろうじて危機を乗り越えた。

729 :黒い粗筋 3/3:2013/03/20(水) 21:54:27.98 ID:P7ye1+dk
一方、大友は神父に発砲しようとするが、神父は胸の十字架を引きちぎると大友の左目に投げ刺した!
同時に銃声が響き渡る     …が、間一髪で神父は大友の間合いに入り鎖で大友の首を絞めていた。
「た 鷹沢… 貴様 ほ 本気で… 本気で組織に… 刃向うつもり……」
その言葉が言い終わらない内に神父は大友を絞め殺した。…あと残るのは魔木一人のみ。
魔木は名を問うと、雪藤は素直に名乗る。
「忘れんぞ、その名を!」
そう吐き捨てると、なんと魔木は燃え盛る教会の中に自ら走って行った!

一同はしばし火に包まれる教会を呆然と見ていると、おもむろに神父が口を開いた。
「今からこの町を出る… 組織がM計画をこの町で行うとわかった以上、我々の住むべき所ではない!」
「「「M計画…?」」」
「いや、今は言うまい… それより今日からみな散り散りだ!
 そして仲間を集めよ!黒き羽を持った同志を!   ――――行け!!』
――――こうして、亜里沙・羽死夢・雪藤は散って行った。
                                                      <続く>

730 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:00:01.21 ID:???
魔木って字見なきゃ女の名前と勘違いする
モロッコ行き性転換したのか

731 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:13:40.42 ID:???
神父様スパルタだな〜
BAメンバーは身ひとつで出てったのか
せめて羽死夢の傷の手当とかさ〜

732 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:22:17.87 ID:???
羽死夢の連れてくる仲間が楽しみだな

733 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:23:10.61 ID:???
M計画?なんだろうな。
よっぽど大掛かりな計画らしいが、クーデター?わざわざ一大拠点作る必要ないか。

734 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:26:23.13 ID:???
亜里沙が一番楽だよな催眠術使えばいいんだし、相手の意志なんて関係無い

735 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:34:13.23 ID:???
敵なのに魔木カッコ良すぎだな

736 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:39:05.27 ID:???
苗字がカルーセルでもそう言える?

737 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:40:41.49 ID:???
名字はマイクだろ?

738 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 22:53:25.37 ID:???
マイケルの略称か、アレキサンダーも長いからアレックス(アレク)と呼ばれる

739 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:11:44.08 ID:???
真知子まき→君の名は
魔木が雪藤に名前を尋ねる
平松先生の遊び心?

740 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:22:29.11 ID:???
>>737
ちゃうよ、名字が魔木で名前はマイク

741 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:22:54.44 ID:???
だから雪藤は独り旅してたんだな
松田さんは仲間になるのかなあ
なって欲しいな

742 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:30:08.38 ID:???
雪藤が松田さん殺さなかったのは仲間を探してたからなのか
m計画とかなんか風呂敷広げちゃってるけど…
今までの必殺仕事人みたいなのが好きだったのに
路線変更しちゃうの残念

743 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:40:13.94 ID:???
エルスほったらかし?

744 :マロン名無しさん:2013/03/20(水) 23:45:20.39 ID:???
>>734
その代わり複数人に襲われたり、ライフルで遠くから狙われたら防ぎようがないと思う
雪藤なら身を隠した相手が撃った鉄砲も避けられるような気がする

745 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 17:08:56.54 ID:???
・鷹沢神父さんは13年前に竜牙会から脱退してその後黒い天使を創設した
・その竜牙会はM計画なるものを13年越しの一大プロジェクトとして企み中
・M計画はあの神父さんが慄然とするほど恐ろしい計画らしい
・そのM計画に絶対必要不可欠なのが黒い天使の教会のあったこの市の土地ほぼ全域
 (ついでに言えばおそらくは雪藤姉弟の生まれ故郷でもある)

最重要なポイントは4件目だな、よく覚えておいてクライマックスを待とうぞ。

746 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 17:46:30.17 ID:???
M計画… なんだろうな。
とりあえずパッと思いついたのは「Mind control」だが。

747 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 18:06:50.22 ID:???
マシーン計画?人間をサイボーグ化とか。

748 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 18:37:52.23 ID:???
Mサイズ化計画
人類皆標準化して無個性化する計画

749 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 18:49:57.32 ID:???
massacreやな

750 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 19:18:51.93 ID:???
松田さん化計画?

751 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 19:30:32.61 ID:???
マキアベリズムとか

752 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 21:11:58.31 ID:???
ブラックエンジェルズ的には>>749が正解かもしれんな

753 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 21:28:44.01 ID:???
13年前
Mは13番目。かけてるのかな

754 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 21:46:47.90 ID:???
マッスルだろ
キン肉マン面白いよね

755 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 21:54:42.96 ID:???
>>750
そういえば松田さん最近見ないな。
「早よ復活させろ」とアンケ送っとくかな。

756 :黒い粗筋 1/2:2013/03/21(木) 21:58:35.09 ID:rXclFMSG
  <ACT,29 黒き武装の巻・前編>
※扉絵:久しぶりの登場に腕が鳴る松田 「やっとおれの出番だぜ!」


早朝、草原で野宿していた雪藤が目をさまし大あくびを一発。
ふと横を見ると、松田の姿が無かった。
…と思ったら、松田はバイクの所で大きな袋に何かを入れていた。
「松田さん、何ですかそれ?」
「いずれわかる時が来るさ…」

その時、遥か前方から無数のバイク音が聞こえてきた。見ると、朝っぱらから暴走族のお出ましだ!
ホッケーセットで武装したリーダーらしき男が合図すると、ドイツ軍服姿の部下が鞭で雪藤達を叩く!
『どけ〜〜〜〜!ゴミども〜〜〜〜〜〜!!』
倒れた際雪藤は轢かれそうになるが、暴走族は笑いながら走り去っていった。
「なんだあいつら〜〜〜〜!」


その後、2人がたどり着いた町は妙に静かな町だった。
2人は愛車を降りて町を探索してみると、突如窓ガラスを割って男性が飛び出してきた!
松田は慌てて男性を助け起こすと、店からあの暴走族の中の3人が現れた!
「こんなまずいもん食わして金取ろうってのか、ああ〜!?」
「どうしてくれんだよ、おれの上品な口が腐っちまったぜ〜!」
怒りに燃えた松田は身構えると、3人の内1人が前に出る。
「粗大ごみにしちゃ、少しは…… できるようだな〜〜〜〜!!」
男は無数のパンチを繰り出すが、これしきで倒れる松田ではない!
松田は男の腕を受け止め投げ飛ばそうとするが、ドイツ軍服男の鞭が松田の足を取り転倒させてしまう。
雪藤は思わず駆け寄ろうとするが、引っ込んでろと殴り飛ばされてしまう。
「ふざけたマネしやがって〜!」
ボクシング男が殴りつけると、松田の後頭部を棘付ハンマーが襲った!
ダウンした松田に3人は容赦なく暴行を加えるが、そこへパトカーがやってきた。
警官達は銃を抜き、逮捕しようと身構える   ――――が。

757 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 21:58:36.68 ID:???
教会けっこう立派に見えたけど
あっちゅう間に火まわってたな〜

758 :黒い粗筋 2/2:2013/03/21(木) 21:59:07.01 ID:rXclFMSG
『てめえら〜〜〜〜!! 2・3日臭い飯でも食って来い〜〜〜〜!!』
突如現れたリーダー格らしき男が部下に一喝、3人は連行されていった。
「いいんですか、あいつら…」
「グフフ… 奴らが警察署で騒ぎを起こせば、それだけ仕事がやりやすくなる!」

公園のベンチに松田を寝かせ、手当てする雪藤。
「ゆ 雪藤… あ、あいつら ただの暴走族じゃねえぜ…
 まさかあれをこんなに早く使う時が来るとはな…」
ムクリと身を起こした松田の視線の先には、バイクに積んだ、冒頭のあの荷物だった。


その夜、留置所では案の定3人が騒いでいた。
刑事は静かにしろと怒鳴るが、3人は刑事達を挑発する。
『うるさかったら早く出せってんだよ――――!!』

同時刻、他の暴走族は民家を襲っていた!
「グフフ… このおれ様が世の中の法律だ! それに逆らう奴は… 殺す!」
リーダーは青年の頭を掴み、軽々と持ち上げるとそのまま頭を握り潰してしまった!
住人を皆殺しにした後、金品を漁る暴走族達。……その凶行は他の家にも及んでいた。
暴走族達が去る際、物陰から雪藤が様子を伺っていた。


翌日、暴走族のたまり場(喫茶店)に集うパトカー。
強盗殺人3件で暴走族を逮捕しようと警察が駆け込んできたのだ。
「へぇ〜! 一晩に3件も物騒なこったぜ〜! だがオレ達にゃ関係ねえぜ、なあマスター!」
暴走族の睨みに脅されたマスターは、ここで酒を飲んでいたと偽のアリバイを言わされる。

一方、現場へ向かう雪藤は突如自転車を止めた。
――そこには、ヘルメットやプロテクターで武装した松田が待ち受けていたのだ!
「あの外道らをブッ殺すにゃ、これ位しねえとな!!」
                                           <続く>

759 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:15:03.66 ID:???
割り込みゴメン

松田さんきた〜

760 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:16:07.77 ID:???
何かいきなり世界観が変わったな
握力だけで人の頭握り潰すって…

761 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:21:56.99 ID:???
松田さんキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
このまま松田さん不在で路線変更かと思ったが、そうならなくて一安心だよ

762 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:38:27.26 ID:???
松田さんヘッドとお揃いかよ

763 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:41:37.81 ID:???
前回で過去の回想は終わりで今回から現在の話に戻ったわけか
ひょっとして他の暴走族のチンピラはともかく
あの人間離れした握力のリーダーは前回出た竜牙会の関係者とかかな?

764 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 22:56:28.17 ID:???
マッドマックスかよwww

765 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 23:15:51.47 ID:???
この異常な凶行集団もM計画とやらに関係してるのかな

766 :マロン名無しさん:2013/03/21(木) 23:25:14.12 ID:???
Mad計画?

767 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 00:28:39.60 ID:???
ベタにMonster計画とか

768 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 01:44:43.04 ID:???
M資金を連想させるね

769 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 02:07:31.22 ID:???
西洋は13が不吉な数字なのは知ってる
でも日本だと凄腕のスナイパー、しかも本来接近戦で
使用するアサルトライフルのあの人を連想する

>だがオレ達にゃ関係ねえぜ、なあマスター!
何この白々しさ

770 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 02:36:18.82 ID:???
喫茶店で酒置いてるのか?

771 :ナニワトモアレ代表土建屋:2013/03/22(金) 04:32:56.63 ID:???
学校で羽死夢ごっこして 先生に叱られた 金的は反則 友達だったら敢えて自分のを触らせなさい。

772 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 06:49:21.32 ID:???
>>771が男子か女子かでその後の反応が変わる

>>764-
まさか本当にMAD計画とかで、こいつらはその前哨戦とかかな

773 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 12:22:54.25 ID:???
>「どうしてくれんだよ、おれの上品な口が腐っちまったぜ〜!」
どこの没落貴族だ〜〜〜
勘当されグレたのか〜〜〜

>『てめえら〜〜〜〜!! 2・3日臭い飯でも食って来い〜〜〜〜!!』
マシンガン射殺された講談組長の親類だな〜〜〜

>暴走族達が去る際、物陰から雪藤が様子を伺っていた。
だから何でその場で始末しないんだ〜〜〜

774 :黒い粗筋 1/2:2013/03/22(金) 21:02:48.66 ID:IzUiCKzJ
  <ACT,30 黒き武装の巻・・後編>


夕方、荒々しく警察から釈放されるあの3人、業を煮やした刑事は署長へ抗議する。
『署長、いいんですか!あいつらをこのまま野放しにして…!』
「奴らはけだものだ… これ以上留置しておくと、何をしでかすかわからん…
 下手に騒ぎを大きくするより、奴らがこの町から出ていくのを待った方がいい…」
「そ そんな…」


路上を走る3人を電柱の上から見下ろす雪藤は、タイミングを計り最後尾のバイクに飛び乗った。
まずはサングラスの男の脳天にスポークを刺すと、前の2人が雪藤の存在に気づいた!
ボクシング男は手刀を繰り出すが、雪藤はあっさりかわして喉を貫く。
最後のドイツ軍服の男は―――― 脇道から出てきた松田の跳び蹴りを受け吹き飛ばされる!
壁に激突した軍服男の頭を膝蹴りで潰し、これで残りの暴走族はあと6匹となった。


一方、たまり場で待っていた暴走族は軍服姿の3人がこちらへ向かっているのに気付いた。
『どうした――――! 遅いぞ――――!!』
…だが、すでに死んでいる3人は止まらず暴走族の群れへと突っ込んでいく!
仲間が助け起こすが、すでに死んでいると報告を受けたリーダーは怒りに目を見開いた!
「町へ引き返せ〜〜! 町の奴ら皆殺しだ――――!!』


町へと戻る暴走族は、前方に2人の人影の存在に気づく。もちろん、待ち受けていた松田と雪藤だ。
「雪藤、お前そのチャリンコであのバイクに対抗するつもりか…?」
すると雪藤はスポークを咥えモンキーレンチを取り出した。
「おれの武器は何もスポークだけじゃない!」
雪藤はおもむろに自転車の前輪を取り外すし、さらにゴムチューブを外した。
外した前輪を振りかぶり―――― 暴走族目がけて投げつけた!
前輪は巨大なチャクラムとなり、2人の喉笛を切り裂いた!残り4匹!

775 :黒い粗筋 2/2:2013/03/22(金) 21:03:21.25 ID:IzUiCKzJ
松田は感心しながら口笛を吹くと、バイクで暴走族へ特攻してゆく。
ぶつかる寸前ジャンプすると、飛び蹴りで2人の首の骨をへし折った!

もう一人の軍服姿の男がバイクを止め、敵の姿を探していると突如地中から足を掴まれた!
いつの間にか雪藤が先回りし、地中に身を潜めていたのだ!
男は不意を突かれ、飛び出してきた雪藤に首を刺し貫かれた。

残ったリーダーは松田を押しつぶそうとバイクで飛びかかるが受け止められた!
直後、松田の頭をヘルメットごと掴み、握り潰そうとする…
あまりの怪力にあっという間にヒビが入り、松田はうめき声を出す。
ヘルメットが砕けると同時に、松田はバイクごとリーダーを大きく持ち上げた!

『地獄へ落ちろ〜〜〜〜!!』
松田の一撃がリーダーの顔面に入り、おびただしい流血と共にマスクが割れる。
「お お前らは…… 一体…… なにもの……」
やっとの事で倒した松田は、リーダーの死体を見下ろしながら呼吸を整え呟いた。
「黒い天使……」                                       <続く>

776 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 21:27:05.95 ID:???
モーターサイクル200kg+体重100kgだとして300kgの物質を持ち上げられるのか
ところで雪藤高校中退なんだな

777 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 21:46:29.53 ID:???
雪藤のdデモ新兵器きたー
スポーク同様、車輪の縁を研いで刃物にしてたのか?

778 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 21:53:21.71 ID:???
リムセメント塗ってるホイールのタイヤ素手で取り外したのか?

779 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 22:17:29.37 ID:???
すげえ武器だなwww

780 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 22:21:06.35 ID:???
アルミホイール800g、空気抵抗考えたらあまり遠くまで投げられない

781 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 22:23:26.29 ID:???
雪藤の殺し方より松田さんの方が豪快でスカッとするな

782 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 22:26:05.60 ID:???
>>780
どう考えてもスチールでしょ

783 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 23:27:14.34 ID:???
>>782
レース用ロードバイクだとオールアルミだが旅行用のランドナー
みたいだしフレームもクロモリ(クロムモリブデン)だと思います

784 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 23:43:09.52 ID:???
形状を変えて翼みたいな揚力が発生する形にしてるんじゃね?

785 :マロン名無しさん:2013/03/22(金) 23:55:58.59 ID:???
UFOが飛ぶ原理と同じと考えろ

786 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 02:04:40.67 ID:???
時速90`で走れてバックも出来てスポークが殺し針になり
フレームの一部も吹き矢筒にできる自転車に今更細かいことはいいんじゃね?

787 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 02:27:43.02 ID:???
松田さん予備用にヘッドの
追いはぎしたかな

788 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 09:09:03.20 ID:???
>「奴らがこの町から出ていくのを待った方がいい…」

この署長もたいがいな外道だよな。
作者は警察に恨みでもあるんだろうか。

789 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 10:43:28.05 ID:???
本当にこの作品で警察は役立たずだな

790 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 10:44:14.79 ID:???
つーかこの場合、機動隊や自衛隊に応援要請した方がいいんじゃないか?

791 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 10:56:02.15 ID:???
自衛隊を治安出動させたら内乱状態って扱いになるのでは。
機動隊は呼べばいいと思うが、事なかれ主義の警察署長だったらそもそも要請しないな。

792 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 10:58:40.64 ID:???
雪藤は上から下から大車輪の活躍だな〜

793 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 15:54:57.29 ID:???
現時点で雪藤はスポーク、吹き矢、車輪カッター。
松田さんは空手だが、プロテクターで防御を固めてるな。
少しずつ技や装備が強化されていくのは面白いな

794 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 18:57:14.78 ID:???
松田さんの武装はアレで全部だろうか
どんどん増えたりして

795 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 19:51:42.24 ID:???
>>792
大車輪はローカルルールで役満じゃない
發抜きの緑一色も認めない

796 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 21:42:33.86 ID:???
雪藤が土の中から出てきて驚いたわ
いつの間に掘ったんだ

797 :黒い粗筋 1/3:2013/03/23(土) 21:57:00.11 ID:Iijj4COH
  <ACT,31 黒き美獣!!の巻・前編>


冒頭、寂れた山道を走る松田と雪藤。
「ずいぶん山道になっちまったな… 道に迷ったんじゃねえのか…?」
「迷うったって… 別にあてがある旅じゃないでしょう…」
「ま、そりゃそうだな」

ふと、何かに気づいた松田はバイクを止め道を調べ始めた。
…よく見ると、点々と血の跡がある。それも新しい…。
――血の跡を辿っていくと川に出た。すると長い黒髪の美女が肩の傷を押えながら水浴びしていた。
「おんな…」
松田のつぶやきが聞こえたのか、女はいきなりナイフを投げつけてきた!
2人は二手に分かれ女を捕えようとするが、いつの間にか女は消えていた。
「あれ? どこへ消えやがったんだ…」

松田は木に刺さったナイフを引き抜いて調べると、柄に竜のマークが彫られているのに気付いた。
「竜のマーク? 何者だ、あの女…」
そのボヤキに雪藤はナイフを見せてもらうと、まさか竜牙会かと額に一筋の汗が伝う。


 ―ダム工事現場―
そこでは老婆が作業員に息子を返せと泣き叫びながら訴えていた。
『人の土地を騙し取ってこんなダムなんか造りおって〜〜〜!!
 その上一人息子の隆夫まで殺して、このダムの下に埋めたんじゃろう! 鬼!外道〜〜〜!!』
責任者はちゃんと息子から買い取ったという、土地の契約書を見せる。
「おおかた、あんたの息子はこの金を持ってどこか違う町に行ったんじゃないのかね?
 婆さん一人を残して…」
…だが、老婆は息子はそんな親不孝者ではないと叫び続け、作業員に掘り返してくれと懇願する。
いい加減イラだった秘書らしき青年は老婆に強烈なビンタを食らわせた!
『いくら年寄りでも、これ以上社長を侮辱する事は許さんぞ!』
青年は作業員に作業に戻れと命じると、社長と共にその場を後にした。

798 :黒い粗筋 2/3:2013/03/23(土) 21:57:34.52 ID:Iijj4COH
「ち ちくしょ〜! 息子を、隆夫を返せ〜!」
悔しさに地面を殴る老婆は、途中から居合わせた雪藤達に目をつけるとふらふらと歩み寄ってきた。
「あ あんた達〜〜! お願いじゃ!息子の仇をうってくれ〜! あの社長を殺してくれ〜〜!
 か 金ならある、ほれ! これで、これで息子の仇を!!
 お お願いじゃ〜〜〜! この年寄りの願いを叶えて・・・・』
老婆は懐からお札の山を取り出すと、どこからともなくあの竜のナイフがお札に刺さりすぐ戻っていった。
3人は辺りを見回すが人の姿はなく、老婆は慌ててお札の枚数を数えると4枚足りない。
――――すると、ナイフに糸をつけた女性の腕が木の陰からのぞいた。

「死万!確かに預かります!」
女性の腕は奪った4万円を「怨」と一文字書かれた封筒に入れた。


…その夜、息子を探しダム付近の道を歩く老婆の姿があった。
そしてその後方には老婆の様子を伺う雪藤と松田の姿もあった。
「どうやらあの婆さんの言う事に、嘘はないようだな…」

――その時、突如前方から暴走車が現れ老婆をはね飛ばしてしまった!
老婆の体はそのままダムへと落ち、2人は暴走車を追跡し始めた。


一方、社内では秘書と社長が安堵していた。
「社長、これで邪魔者はいなくなりましたね な〜〜に、誰も轢き逃げだなんて思いませんよ…
 逆上した婆さんが足を踏み外してダムの下に転げ落ちた… それで事件は解決ですよ」
「これであのばあさんも本望じゃろうて、息子と同じダムの下で死んだんだからなぁ…」
豪快に笑う社長だったが、ふと、車の前方のしげみから綺麗な女性の生足がにょっきり生える。
秘書は窓から顔を出し叫ぶと――――

「怨みはらします」
黒いチャイナ服に身を包んだ冒頭の女性は、投げナイフを秘書の眉間に投げ刺した!
社長は慌てて車から降り、自分は無関係、秘書が勝手にやったと叫ぶ。
嘘は見え見えだが、女性は納得したのか踵を返す。

799 :黒い粗筋 3/3:2013/03/23(土) 21:58:09.24 ID:Iijj4COH
すると社長は懐から銃を抜くが――――  女性は振り向きもせず、社長の眉間にナイフを投げた!
「そ そんな… う 後ろ向きで……」
悪党を始末した女性は、怨み封筒から4万円を抜き、“黒水仙”名義の領収書を残した。
「死万受け取ります!」

黒水仙がその場から立ち去ろうとすると、ナイフが領収書を貫通し、黒水仙の足元に刺さった。
――追いかけてきた黒い天使だ!
「あんた、竜牙会の人間か!? そのナイフの竜を説明してもらおうか」
雪藤の問いにしばらく黙っていると…… 突如巨大なブーメランが黒水仙の服をかすめた!

「麗羅、竜牙会の裏切り者がどうなるかわかっているな!」
現れた大男と小さな男の影の声に驚愕する雪藤。あの女性は竜牙会の裏切り者なのか!?
                                               <続く>

800 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:02:33.73 ID:???
お色気要員キター!!
おっぱい!おっぱい!

801 :黒い粗筋:2013/03/23(土) 22:04:47.06 ID:???
久々の( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

802 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:06:17.30 ID:???
見なかった事にorz

803 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:14:47.65 ID:???
出血大サービスきたぁぁ〜乳&尻!!

804 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:17:50.53 ID:???
竜牙会を裏切ったってことは、この女も仲間になるっぽいな

805 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:31:49.81 ID:???
良い女だな…
きっと壮絶な過去が…ゴクリ

806 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:37:46.65 ID:???
死万ナイフに
後ろ向き投げスゲー

807 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:38:36.59 ID:???
黒水仙はコードネームで麗羅が本名か
きっと弟を人質に取られて嫌々組織に従ってたくらいの理由があるんだろうな

808 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:40:26.91 ID:???
名前からして美女だね
何か敵役って感じでもないしロマンス要員期待していいかな

809 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:50:01.50 ID:???
雪藤と松田さんが
麗羅を取り合います(多分)

810 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:53:38.05 ID:???
死(四)万……暗殺者としては破格の安さだな。
ゴルゴに依頼する金が無かったらこっちに頼むわ。
男より女の方がいいしな

811 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 22:58:45.64 ID:???
お婆さん10万で殺人依頼とか…

812 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 23:06:10.91 ID:???
しかも見ず知らずの通りすがりに(お婆ちゃん雪藤達が黒天使だって知らないはず)…

813 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 23:13:00.65 ID:???
麗羅いい女だな、何歳だろうか?
そういえば亜理沙って、雪藤が子供の頃に既に大人だったよね
もしかして、みそ…





おや、こんな夜更けに誰か来たようだ…

814 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 23:17:32.86 ID:???
>>810
ゴルゴも依頼料以上の仕事してくれる
タダで引き受けた事もあるしね

815 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 23:45:35.12 ID:???
扱いから見てレギュラー確定とみていいだろうな
雪藤・松田に釣り合う女と来れば元プロくらいでないとな

816 :マロン名無しさん:2013/03/23(土) 23:52:43.15 ID:???
どうしてわざわざ証拠の指紋残すの?
バカなの?死ぬの?

817 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 00:20:11.82 ID:???
>>813
雪藤が子供の頃亜里沙は18歳だと思ってる
これならまだ30前だしイケると思うぜ!

818 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 00:22:12.30 ID:???
黒水仙がコードネーム?、麗羅が本名か
一瞬間違えたわ

819 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 00:56:10.64 ID:???
そういやこないだ車○センセイの風魔の小次郎にも麗羅ってキャラ出てたな
あっちは速攻やられてたけど

820 :なにわ友あれ代表 土建屋:2013/03/24(日) 03:45:35.05 ID:???
車〇センセイに会って カツ丼おごって欲しい!

821 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 07:37:19.30 ID:Zm8yyNy9
>>813が自殺しただと!?
ばかな、そんなはずはない…
奴は誰かに殺されたんだ!!

822 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 12:05:55.42 ID:???
ボクがやりました

823 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 18:07:48.91 ID:???
>>822
いいか、ありゃあどう見ても自殺だ、だいたいあの年齢読みの達人の>>813さんが
てめえみてえな間抜けヅラにやられるわけがねえだろうが〜〜。

824 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 19:42:53.42 ID:???
今まで登場した女性、一話のスナックママ以外死亡
してるから麗羅も組織の秘密を話し消える

825 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 20:56:12.01 ID:???
ちょっとなに言ってるか(ry

麗羅スタイル良いな〜

826 :黒い粗筋 1/3:2013/03/24(日) 22:03:10.41 ID:0i5lZaWm
  <ACT,32 黒き美獣!!の巻・後編>


「バカな女よ… 組織から逃げ切れるとでも思ったのか…」
「お前がどこへ逃げようと、地獄の果てまで追っていく…
 そして裏切り者は必ず殺す!それが竜牙会の掟だ!」

一方、事情の分からない松田は雪藤に竜牙会が何か問うが、雪藤は黙っている。
「不動王! 麗羅はお前が殺れ! わしは後ろの2人を始末する!
 わしらの存在を知った者は生かしてはいけん!」
小男は筋肉質のブーメラン男に命じる。
不動王はブーメランを振りかぶるが、麗羅は太ももに仕込んだナイフを抜き反撃に転じる!

「なめるんじゃないよ、不動王! 私も竜牙会じゃ名の通った殺し屋!
 おめおめやられやしないよ〜〜〜〜!!』
麗羅は十文字にナイフを投げつけ、ナイフは全て不動王の体に突き刺さった!
「飛龍十字剣!」
…だが、不動王が全身に力を込めると、ナイフは全て筋肉に押され抜け落ちてしまった!
その光景に麗羅も雪藤も松田も青ざめてしまう。
「ば ばけもんだぜ… ありゃあ…」
――瞬間、両手にかぎ爪をつけた小男が2人に襲い掛かってきた!
間一髪で避けたが、雪藤の服が切り裂かれてしまった。

一方、ナイフを全て投げてしまった麗羅は森の中へと逃げ込む。
だが、不動王の巨大ブーメランは大木さえもあっさりと切り倒してしまう!

「竜牙会だか何だか知らねえが… おれ達の敵には違えねえらしいな〜〜〜〜!!」
松田の手刀が小男を襲う     ……が、目にもとまらぬ速さで回避した!
パワーの松田とスピードの小男。雪藤はスポークを構え援護に入るが、雪藤でさえも捕えられない!

827 :黒い粗筋 2/3:2013/03/24(日) 22:03:41.86 ID:0i5lZaWm
そして麗羅は徐々に追い詰められていた。
「グフフ… 黒水仙もナイフがなくなったらただの女よ!逃げ回るしか能がねえ!
 だが、もう遊びは終わりだ! 死んでもらうぜ〜〜〜!」
「遊びはこっちも終わりだよ!」
「ほざけ〜〜〜〜!!」
――――実は麗羅は胸の谷間に1本だけナイフを隠し持っていた!
葉っぱが不動王の左目に重なった瞬間を狙い、ナイフを左目に突き刺した!
激痛にうめく不動王。その一瞬の隙をついて麗羅の姿は消えていた。
不動王は口笛を吹くと、雪藤達と闘っていた小男は撤退する。
「(不動王め、しくじったな…) しばらく寿命が伸びたな!」
小男が森へ消えたのを見て、雪藤は冷や汗混じりに口を開いた。
「松田さん…… 今のがおれ達黒い天使の宿敵… 竜牙会ですよ!」


その頃、姿を消した麗羅は水を欲して川辺をよろよろと歩いていた。
やっとの事で川にたどり着き、水を飲もうと手に汲むが…… 魚が浮いている!?
(か 川に毒を…!)
その時、麗羅はついに不動王と小男に発見されてしまった!
「やっと姿を現したか… この目の借りは必ず返すぜ…!」


同時刻、下流では巻き込まれ毒殺された釣り人を見て、怒りに燃える黒い天使がいた。
「これがやつらのやり方か…」
「目的の為には手段を選ばない…
 あの女を殺す為だったら、川下に住む人間が何人死のうがかまわず毒を流す!
 それが竜牙会だ!」

828 :黒い粗筋 3/3:2013/03/24(日) 22:04:13.18 ID:0i5lZaWm
そして麗羅はもはや攻撃手段もなく、青ざめその場に立ち尽くしてしまっていた。
「麗羅 この左目が早くお前の首を欲しいとうずいてな〜〜〜! 今日こそその首もらった〜〜〜!!』
不動王はブーメランを投げ―――――― たが、空中で車輪とぶつかった!
『だ 誰じゃ〜〜〜!』
車輪が飛んできた方向を見ると、雪藤がこちらを睨んでいた。

「黒い天使……!」
すると続けざまに、武装した松田が岩を抱えて崖の上から飛び降りてきた!
『地獄へ落ちろ〜〜〜!!』
岩を不動王の脳天へ叩きつけるが、不動王は少し血を流しただけで岩の方が割れてしまった!
ならばと今度は手刀で胸を貫く     ……が、厚い筋肉に阻まれ致命傷を与えられない!
「それで終わりか〜〜!」
ニヤリと笑う不動王に、さすがの松田も焦りの表情を浮かべた。          <続く>

829 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:13:43.35 ID:???
なんか化け物対決になってきたな

830 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:20:00.44 ID:???
麗羅が裏切った理由って何だ?
重要な情報を知り抹殺寸前の所脱走したとか
まあ次回二人をかばい絶命するのが本筋

831 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:27:01.72 ID:???
ありきたりなパターンでは、竜牙会の卑劣なやり方に嫌気がさした、って感じかな。
で、近い内に雪藤か松田さんと恋に落ちて、竜牙会の追ってからかばって死亡… って展開かな

832 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:30:45.90 ID:???
ブーメランかっけえ
・・・よく飛んでるのを受け止められるな

833 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:37:26.45 ID:???
雪籐の着てる衣装は、長Tシャツとブラックジーンズ、コンバースでOKかな?
明日ニチイに買いに行こっと!

834 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 22:45:50.91 ID:???
遊びはこっちもおわりだよ!
麗羅カッコイイ!!痺れたわ〜

835 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 23:27:06.50 ID:???
>それで終わりか〜〜!
コブラもクリスタルボーイと決戦する前、
雑魚にソード投げられ同じ台詞言ったな

836 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 23:31:16.30 ID:???
麗羅、梶 芽衣子さんみたい。
http://s.cinematoday.jp/res/N0/03/35/v1309866809/N0033583_l.jpg

837 :マロン名無しさん:2013/03/24(日) 23:59:52.33 ID:???
冷静に考えて、不動王と小男みたいなルックスの奴がいたら目立ってしゃーないんじゃないのか?

838 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 00:08:25.24 ID:???
車で移動すれば良い

839 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 00:09:20.98 ID:???
不動王のつけてる×は
なんか武器なのかな

840 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 00:34:05.66 ID:???
殺し屋日中から殺戮かよ
人里離れた場所だし発見即通報されないと思ったか
いくらなんでも目立ちすぎだろう

841 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 00:44:54.33 ID:???
うっかり見つかっても
皆頃しだからおK

842 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 07:20:57.66 ID:???
何しろこの世界の警察は役立たずだからなw

843 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 07:40:05.78 ID:???
いや、竜牙会結構デカそうな組織みたいだから
権力者の手によってもみ消したりできるんじゃないか?
まあそもそもこの世界の警察はむの(ry

844 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 07:58:26.36 ID:???
真面目に考えてみれば、竜牙会は警察にも及んでるかもしれんな。
1話の悪徳刑事が竜牙会のメンバーだったりとかさ

845 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 09:23:10.25 ID:???
警視総監は竜牙会幹部、って展開マダー

846 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 10:55:20.51 ID:???
>>844
セーラー服理事長もかモナ
>>845
堺検事も怪しいぜ〜

847 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 10:59:41.16 ID:???
>>843
惨殺は不審死、てことでお蔵入りか………。
ま、当然政治の世界にも及んでるってわけよな〜〜

848 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 11:17:26.81 ID:???
ユダヤも経済界を牛耳ってるしね

849 :黒い粗筋 1/2:2013/03/25(月) 21:53:03.19 ID:UDHl7iLX
  <ACT,23 黒き衝撃!!の巻>


筋肉の鎧に自慢の手刀が防がれ驚愕する松田。
手刀を抜こうにも、筋肉が手を締めつけて抜く事が出来ない!
動きを封じられた松田を不動王の鉄拳が襲い掛かった!プロテクターが全く役に立たない!

一方、小男の方も雪藤と対峙する。相棒がやられるのも時間の問題だ、と。
小男の素早さに回避するのが精いっぱいの雪藤。次第に雪藤の体に傷が増えてゆく。
その時背後から麗羅が小石を投げつけて援護するが、あっさりと避けられた。
「キキッ!何のつもりだ、麗羅 そんな石がこのわしに当たると思ったか!
 ましてや石が当たったところでどうなるもんでもあるまい!」
――すると麗羅は走りだし…… 雪藤の真後ろに隠れた?!
直後、雪藤の体ぎりぎりに小石を投げ援護を続け、小声で雪藤に間合いを詰めてと指示した。

小男にもその声は聞こえたらしく、動けない雪藤に自ら向かってゆく。
間合いを詰められては雪藤も逃げる範囲が狭くなるが、今は麗羅の指示に賭けるしかなかった。


一方、松田は不動王の強烈な一撃を位吹き飛ばされていた。
ようやく腕が抜けたが、もはや立つのもやっとの状態だった…。
不動王は立ち上がった松田の気力に一瞬驚くが、すぐに気を取り直しブーメランを投げた!
「バカな奴よ… わざわざ首を斬られに… 立ち上がってくるとはな〜〜〜!!』

松田は―――― 両手のプロテクターでブーメランを防いだ!!
「お おれの首が欲しかったら… ダイナマイトでも持ってきやがれ〜〜〜!」

850 :黒い粗筋 2/2:2013/03/25(月) 21:53:40.31 ID:UDHl7iLX
場面は再び雪藤と小男に戻る。
「まだそんな子供だましの手を使うつもりか! 例え石が当たったところで、わしの動きが鈍る訳じゃねえ!
 その前にお前の心臓をえぐりだしてやるわ〜!」
小男は気づかなかったが、この時雪藤は後ろ手に、拾ったナイフをこっそりと麗羅に投げ渡していた。
(あんたの腕を信用するしかない…! 奴の熊手がおれの心臓をえぐるのが早いか…
 それとも、あんたのナイフを奴の胸に…… いや、おれの背中に突き刺さるかもしれない!
 だが…… いちかばちか…やるしかない!)
雪藤が飛び出すと同時に、麗羅はまた小石を投げけん制する。
小男が小石を払ったのと同時に雪藤がジャンプすると―――― ナイフが小男の胸に刺さった!
同時に雪藤もとどめのスポークを小男の後頭部に突き刺した!

不動王は小男がやられた事に怒りの炎を燃やす。
するとそばにあった身の丈ほどもある大岩に走り寄り、渾身の力を込めて持ち上げた!!
その隙を突き、松田は腕に食い込んだブーメランを不動王目がけて投げつけた!
――不動王の胴体にブーメランと、雪藤の援護の車輪が同時に突き刺さった!

『地獄へ落ちろ〜〜〜〜〜!!』
とどめの松田の飛び蹴りが不動王の横っ面に炸裂、頭蓋骨に無数のヒビが入った!
…最期は自ら抱え上げた大岩に潰され、ようやく不動王は死んだ…。


2人が息を整えていると、麗羅は何も言わずにその場を去ろうとした   …が、雪藤に声をかけられた。
「待ってくれ… あんた、竜牙会を裏切ったとか言ってたな… その訳を聞かせてくれないか…?
 どうやら竜牙会はお互い共通の敵らしい!」

――だが、麗羅は何も答えず、一瞬悲しそうな表情を見せるとその場を去って行った……。
                                           <続く>

851 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 21:58:24.92 ID:???
じらすなあ。だが、次回ぐらいは麗羅が心を開いてくると見た。
松田さんも同じパターンだったし。

852 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 22:07:00.59 ID:???
骨が砕けた図を出すパターンやはり使ってきたな

853 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 22:09:34.10 ID:???
今回の戦闘は燃えたわ〜
麗羅死ななくて良かった

854 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 22:22:43.54 ID:???
>>852
これも必殺仕事人が元ネタ?

855 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 22:24:02.01 ID:???
パイパイちょびっと…
早く麗羅の壮絶な過去を

856 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 22:40:14.08 ID:???
パイチラマニア歓喜

857 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 23:23:48.05 ID:???
麗羅がとった戦法って、あんまり人気なかったガンダムってロボットアニメでも見たね。
確かジェットストリームアタックとかいったような。

おっぱいは両方出てるのもいいが、片乳だけってのもエロいねw

858 :マロン名無しさん:2013/03/25(月) 23:52:20.97 ID:???
しかし雪藤がナイフ渡したからまだ殺傷力が有ったが麗羅は雪藤の陰から石投げてただけだな。
特に策も無いのに人を盾にしといてもっと間合いを詰めろとか惨い要求だ。

859 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 00:16:42.46 ID:???
麗羅はM計画について何か知ってんのかな
それが理由で竜牙会を抜けたとかかな

860 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 00:18:08.79 ID:???
麗羅生き延びたが怨み持ってる人間探し金銭授受の仕事やりそう
でブラックエンジェルスから説教されるも逆ギレ、最後対立し散る

861 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 00:36:39.63 ID:???
熊手男、名前判明したと
思ったとたん死んだ

862 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 01:43:35.30 ID:???
麗羅の文字見ると大陸系の名前か
愛しのレイラから当て字でつけたりして

863 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 10:18:09.73 ID:???
>>860
神父「カネ貰って何が悪い!慈善事業じゃないんだ。教会の経営もキツキツなんだよ〜〜〜!」

864 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 10:32:24.56 ID:???
麗羅「ムカついてた二人も殺せたしブラックエンジェルズも上手く騙せて潜入できそうね。フフフ………。」

865 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 10:48:50.81 ID:???
>>863
そういや現実の教会はどうやって生活費とか得ているんだろう、とふと気になった
お寺はまあわかるんだけどね…


麗羅は貴重なレギュラーおっぱい要因になってほしいので死んじゃいやだw

866 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 11:40:57.99 ID:???
来週レイラは女最大の武器を使い春を売ります

867 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 12:43:27.76 ID:???
春を売るって未成年だろ?
成人がそういう行為したらそれでも売春って言うのかどうか?

868 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 13:39:39.82 ID:???
>>865
国からの補助金
お布施
羽死夢のバイト代
ヤバイとこからの裏金
実はたまにサーカス巡業

869 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 15:42:05.55 ID:???
なるほど、お寺と同じようにお布施もあるのね

下3つはBA世界での話だろうw

870 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 15:52:46.36 ID:???
お墓いっぱいあって大きい教会にみえた
でも火事になっちゃたから
どうすんだろ

871 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 15:53:47.03 ID:???
教会の運営は寄付だろ

872 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 18:47:29.00 ID:???
一つの教会のお布施だけじゃなくて、キリスト教会全体で集まったお布施の一部をプールして
それぞれの教会に振り分けてるのでは。

国が都道府県に地方交付金をだしてるみたいに。

873 :黒い粗筋 1/3:2013/03/26(火) 21:54:54.96 ID:l/Z1y+VD
  <ACT,34 黒き孤独の巻・前編>


冒頭、建設現場で働く松田。
…と、その横で60代位の老人がセメント袋を担ぎあげるとそのまま倒れてしまった!
するとそれを見ていたチンピラ風の責任者が老人に蹴りを入れ責め上げた!
『ボケー! 何遊んでやがる!! あの孤児院のせいでただでさえ工事が遅れてるんだ!
 これ以上もたもたすんじゃねえ――――!!』
しかし見かねた松田がチンピラを止める。

「待ちな! 睡眠時間もろくろくなく働きづめなんだ!誰だって疲れが溜まってるぜ!
 ――――しかも 低 賃 金 でな!」
松田の迫力に負け、チンピラはさっさと仕事に戻れと吐き捨てると逃げて行った。
「大丈夫か? …まったく、土建屋だか暴力団だかわからねえな、ここは…」


 ―建設現場すぐそばの孤児院『愛光学園』―
園長と園児達が花の世話をしていると、黒塗りの高級車が止まり、社長らしき男が降りてきた。
「か 川又さん…」
「今日が借金の返済日でしたな、園長先生!
 残り百万払えないんだったら、ここから出て行ってもらいますよ!」
「そんな…! ここを追い払われてどこへ行けというんですか!
 この子達は他にどこにも身寄りがないんですよ!』
『うるせえー! そんなこたぁわしらとは関係ねえー!
 金を払えないんだったらここから出ていくってのが当然だろうが――――!!
 この土地を担保に金を借りたんだからな――!!』
秘書らしき若い男が叫ぶが、園児達は石を投げて追い払おうとする。

ふと、女の子が貯金箱を持って園長に走り寄ってきた。
「おかあちゃん!このお金使って! 美香が少しずつ貯めたお金よ!これで…」
園長は心配しなくていいのと貯金箱を受け取らなかったが、社長の取り巻きがこれを蹴飛ばしてしまう!
『ケーッ! ガキの小銭が何の役に立つかボケー!!』

874 :黒い粗筋 2/3:2013/03/26(火) 21:55:26.19 ID:l/Z1y+VD
貯金箱を蹴飛ばされた美香は泣き叫び、園長は一喝する。
『な 何をするんですかー!
 今のお金はこの子がお母さんに会えた時に渡すんだって、一生懸命貯めたお金よ! それを…!』
『笑わせるぜ――――! そのお母さんとやらがいねえから孤児院にいるんじゃねえか!!』
取り巻きが馬鹿笑いを上げていると、突如男の顔に札束が叩きつけられた!?

「その百万は私が払っとくよ!」
貯金箱を拾いながら現れたのは、私服姿の麗羅だった。
『な なんだてめぇ〜〜〜!』
「タイガーマスク… とでも言っておこうかしらね!」
麗羅は貯金箱を美香に返すと、もう安心よとなだめる。
その表情は、とても竜牙会の暗殺者とは思えないほど優しい顔つきだった。
…だが、社長達はまだ帰らず突っ立っていた。
「あんた達、まだ何か用があるの…? 金を持ってさっさとお帰り〜〜〜!!』
社長は歯噛みすると、覚えてろと捨て台詞を残し去って行った。

「あ ありがとうございます! 身も知らないあなたに、あんな大金をお貸し頂いて…
 あの百万は必ずお返し…」
「――いいのよ! 大した事をして稼いだお金じゃないし… それに…
 この子には私みたいになってほしくないからね…」


 ―川又建設―
地上げ失敗にそこら辺の物に当たり散らす川又。
『百万なんて金はどうだっていいんだ!
 あの辺一帯を歓楽街にしようって時に、孤児院なんぞあったら目障りでしょうがねえ!!』
――その時、川又の脳裏に邪悪な考えがよぎった。目障りな物は消してしまえばいい…。
部下に耳を貸せと命じ話し始めると、部下の一人が人の気配を感じ取った。
『誰だ、そこにいるのは!』
「すいません、トイレの掃除終わったんですけど…」
ドアを開けて入ってきたのは、清掃業のバイトをしていた雪藤だった。

875 :黒い粗筋 3/3:2013/03/26(火) 21:55:57.56 ID:l/Z1y+VD
その夜、麗羅は河原に座り込みながら過去の事を思い出していた。
――かつて、自分が赤ん坊の時、お守りと一緒に孤児院に捨てられていた時の事を…。
麗羅はそのお守りを見つめていると、どこからか野次馬の叫びが聞こえてきた!…… 
『火事だ――――!! 孤児院が火事だぞ――――!!』


唯一園長だけが救出され、園長は消防士に取り押さえられながらもまだ中に子供達がいると叫ぶ。
だが、これだけ火が回っていてはもう無理だ!!
『どけ――――!!』
その時、消防士を突き飛ばし燃え盛る学園の中に突入していったのは松田だった!
消防士、野次馬、園長が見守る中…… 松田は美香と2人の子供を抱え姿を現した。
「お 遅かった…… もうすでに……」
園長は泣き叫びながら松田の腕の中の子供達へと駆け寄る。
…そしてちょうどその時麗羅も駆けつけ、大惨事に青ざめ立ち尽くしていた。
ふと、麗羅と雪藤は野次馬の中から笑いながら立ち去るチンピラ2人組を見つける。
間違いなくあいつらが放火したと直感で感じ取った。

松田に抱かれた美香の腕から、大事そうに抱えた貯金箱が落下し壊れ、小銭が飛び散った。
麗羅はその中から百円玉を4枚拾い握りしめた――――…
(死百 受け取ります!!)


談笑しながら路上を歩く放火チンピラ。
「木造のオンボロだけに、火の回りが早え〜! 早ええ〜!」
「これで奴らはもう住む所がなくなったわけだ!」
――ふと、前方から何者かが歩み寄ってくる。 黒いチャイナ服に身を包んだ麗羅だ。

「怨み晴らします!」
怨みと怒りを乗せた投げナイフは、一撃でチンピラの喉元を貫通した!!
…貫通したナイフはなぜか空中で起動を変え回転する。
よく見ると、暗闇に紛れた松田がナイフを弄んでいた。
「黒い天使もこいつらは許せねえ!」                         <続く>

876 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:11:11.65 ID:???
雪藤何故事前に始末しないんだ?

877 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:14:15.79 ID:???
やり過ぎ感を出さない為じゃね

878 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:17:29.37 ID:???
お年寄りに優しい松田さんカッコイイなあ

879 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:25:10.84 ID:???
外道の命の値段400円…
ゴルゴとかが例外的に無料で仕事する時を除けば、今までこんな破格の安さで狙われた悪人なんていただろうかw

880 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:27:49.73 ID:???
伊達直人子供かばい車に跳ねられ死亡したよね
まあ梶原一騎の主人公は最後死ぬか生きても再起不能ばかりだが

881 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 22:37:42.27 ID:???
麗羅金持ちだな

882 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 23:03:13.26 ID:???
ナイフの威力すげえ
先の闘いでショボイ印象があったが
やっぱり元プロだな

883 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 23:26:46.02 ID:???
松田さんナイフの扱い上手いな

884 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 23:41:05.28 ID:???
松田は日雇い人夫姿がよく似合う

885 :マロン名無しさん:2013/03/26(火) 23:49:24.05 ID:???
麗羅の過去チラきた〜

886 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 00:07:54.77 ID:???
労働基準法違反でも公務員腐敗の世界だし黙認だよね?

887 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 01:00:43.94 ID:???
「たいした事をして稼いだお金じゃないし」
麗羅さん何してたんですか(ゴクリ

888 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 01:45:41.60 ID:???
そりゃあやっぱ女の武器よな〜〜

889 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 02:28:54.56 ID:???
行け 行け タイガ〜 タイガ〜♪

890 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 02:32:30.81 ID:???
竜牙会から横領したか報酬として受け取ってた金だよ
体を売って作った可能性も否定しないでおく

891 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 02:34:32.59 ID:???
>>889
OPよりエンディングが悲し過ぎる
廃墟を歩く伊達少年 俺もあんな感じでトルコ街をさまよい歩いた時期がありました

892 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 02:40:16.41 ID:???
>>891
次はイスラエルへ行って下さい

893 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 09:59:13.21 ID:???
おいおいトル○風呂街のことだろ
何ボケかましてんだ

894 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 10:13:55.32 ID:???
西アジアはお嫌いですか?

895 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 10:21:58.61 ID:???
子供なら百円玉じゃなく、十円玉か一円玉のが多かったはずだよな………。

896 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 10:28:16.63 ID:???
両替して貰ったんだよ

897 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 10:33:33.98 ID:???
>>895
そうなると死十円、死円と滅茶苦茶安くなってたな…w

898 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 10:42:07.79 ID:???
十円玉を40枚もらえば済む話だ

899 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 13:40:17.26 ID:???
お婆さんの時に10万全部取ろうとして
失敗して死万とか言ってごまかした
可能性は消えたか〜

900 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 14:02:11.24 ID:???
100万円ポンと出したが一体いくら持ち歩いてるんだ?案外金銭感覚が欠如してると見た

901 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 15:18:55.16 ID:???
とはいえ麗羅が銀行預金してる姿はもっと変

902 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 15:24:02.38 ID:???
コインロッカーかな

903 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 15:42:09.91 ID:???
やっぱ裏切りって金横領したんだそりゃ激怒して当然
M計画もWW2中のマンハッタン計画日本版と思う
でも壮大だが中身スカスカという揶揄なんだがな

904 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 18:40:50.68 ID:???
きちんと領収書も切る麗羅さんの経理能力は高いに違いない。100万もきっと地道な倹約の賜物。

905 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 18:50:29.47 ID:???
でもさ実行前他の人間いないか気配感じる事出来ないんだろ
行動がいきあたりばったりなんだよ、後先考えてない証拠

906 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 19:23:45.09 ID:???
>>904
いや、一回の報酬が死億だったら100万なんてはした金だぞ。
それこそタイガーマスクと同じで組織からはつけ狙われるが、
元竜牙会というブランドで結構いい商売ができてるのかもしれん。

907 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 19:56:42.73 ID:???
そうか最後竜牙会の殺し屋が運転する(大友が乗っていた)高級車にはねられるんだ

908 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 20:05:06.09 ID:???
不動王と邪鬼は大小コンビで
仏教ぽいコードネームだった

909 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 20:39:16.19 ID:???
師匠のアストロ球団?

910 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 21:41:39.22 ID:???
麗羅の回想で寒そうと思ったら
火事で熱そう〜
あれ?前にもこんなのあったな

911 :黒い粗筋 1/2:2013/03/27(水) 21:55:43.77 ID:KR1qxxc2
  <ACT,35 黒き孤独の巻・後編>


 ―川又建設―
目障りな孤児院が無くなって喜ぶ川又他一同。
『あいつらに孤児院を再建する金がある訳ねえからな!!』
ふと、川又は放火を命じた部下2人の帰りが遅い事に気づく。
まさか捕まったのかと思い、部下に捜索を命じた。
「へ? 大丈夫ですよ、どっかで酒でもかっくらって…」
部下が廊下を開けた途端、そこには首から血を流している放火チンピラが突っ立っていた!
死体のそばには黒水仙名義の領収書があった。
『ふざけやがって! 一体誰がこんな事を〜〜〜!』

――その時、外からバイクのエンジンをふかす音が聞こえてきた。
窓から下を見ると、武装した松田と麗羅がバイクに相乗りでこちらを見上げ、そのまま去って行った。
部下を殺したのが昼間のあの女だと知ると、川又はぶっ殺せと部下に命じた。


「どうしておれと一緒に戦う気になった?」
松田の問いに一瞬驚くも、麗羅は何も答えなかった。
――その時、突如背後からマシンガンの弾が飛んできた!

なんと川又達が 装 甲 車 で追いかけてきたではないか!
『グフフ〜〜〜! わしをただの土建屋だと思ったのが命取りよ〜〜〜!!』
川又は機銃を撃ちまくりながら松田を追いかけ、松田は建築現場へと逃げ込んだ。
すると物陰から人影が現れ、車輪をお供の車目がけて投げつけた!
車輪はフロントガラスを破壊、運転手の首を掻き切った!
車はスピンを起こし、後続の車と次々とぶつかり一網打尽にする。
「もうひとりいるってのを忘れてもらったら困るぜ!」
――助っ人に現れたのは、もちろん雪藤であった。

912 :黒い粗筋 2/2:2013/03/27(水) 21:56:49.79 ID:KR1qxxc2
3人は散り散りになり、物陰から残った部下達を始末してゆく。
あっという間にやられていく仲間を見て、部下達は彼らがプロの殺し屋だと気づく。
だが、もう遅い! 気づいた時には装甲車の運転手と川又以外全滅していた!
運転手は青ざめるが、川又は装甲車にかなう訳がないとまだ強気だった。
『行け〜〜〜! 蜂の巣にしてやるわ〜〜〜〜!!』
機銃を乱射し走り回る装甲車。これでは雪藤達は反撃もできない!
麗羅はナイフをフロントガラスに投げるが、防弾ガラスだったらしく弾かれてしまった。
その時、雪藤が閃き叫んだ。

『一か所を狙え―――――!!』
雪藤の吹き矢、麗羅のナイフが何度もフロントガラスに当たるがことごとく弾かれてしまう。
…その内、逃げる麗羅の足を弾丸がかすめ転んでしまう。
しかし次に松田のブーメランが当たり、ついに防弾ガラスにひびが入った!
突進する松田に対し、皆殺しだと川又は機銃を撃ちまくる!

『地獄へ落ちろ〜〜〜〜!!』
松田の飛び蹴りが防弾ガラスもろとも、運転手の頭蓋骨を粉砕した!!
制御を失った装甲車はバランスを崩し横転、中から川又がはいずり出てきた。
川又はすぐ目の前に麗羅が立っている事に気づき驚愕する。
「怨み…… 晴らします!」
ナイフは脳天に突き刺さり、悪党どもはようやく全滅した。

悲しそうな顔で佇む麗羅、右手から血が流れていた。
そんな麗羅にそっと歩み寄り、松田はハンカチを巻いて応急手当てする。

「…どうして私が一緒に戦う気になったか聞いたわね…
 …あの孤児院の火事の時、あんた捨て身で孤児達を助けようとした… だから信用したのよ…」
――その時雪藤は気づいた。2人の間に「愛」が芽生え始めていた事に…。
                                         <続く>

913 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 21:58:08.90 ID:???
どういう土建屋なんですかこの人

914 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:04:12.81 ID:???
竜牙会の末端組織だろう、ソビエトや東ヨーロッパの軍人とも取引してる
街中でマシンガン乱射、戦闘してもパトカー来ないとはどういう事?

915 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:15:01.18 ID:???
松田、主役を差し置いて恋人ゲットかよw
それにしてもコイツ頑丈やのお
象に踏まれても平気じゃないんか?
まあ筆箱でも平気だけどさ

916 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:16:02.58 ID:???
松田さんブーメラン
パクったぁぁ〜

917 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:19:38.04 ID:???
どうしてタイヤをパンクさせなかった、その方が効率いいのに

918 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:23:27.69 ID:???
軍用タイヤがそう簡単にパンクできるとお思いか?

919 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:31:13.37 ID:???
これだけ騒ぎ起こしたんだぞさっさと現場から立ち去れ

920 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:58:37.06 ID:???
ヒロインにしてはアダルトだと思ってたら
松田さんとくっついた

921 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 22:59:27.22 ID:???
麗羅仲間入り決定

922 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:04:24.63 ID:???
亜里沙と羽死夢はどんな仲間を見つけて来るのかな

923 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:04:31.66 ID:???
>>915
雪藤は亜里沙と…、ってちょっと年の差あるかな
亜里沙は羽死夢とくっつくかも

924 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:08:26.07 ID:???
>>922
羽死夢は金玉を殴打する仲間を連れてくるんじゃねえか〜?

925 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:10:38.01 ID:???
羽死夢×エルス

926 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:10:40.04 ID:???
>>918
ホイール攻撃して自走不能も無理?

927 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:16:25.05 ID:???
麗羅はどう見てもシスコン雪藤の好みのタイプじゃないと思ってたが
松田さんとくっつくのか

928 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:40:15.32 ID:???
しかし羽死夢は女は殺せないな

929 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:41:04.94 ID:???
神父の鷹沢、まさか命令下しじっと待ってるだけじゃないよな?
雪藤と亜里沙達どうやって連絡取ってるんだ?
行き先ころころ変わるから電話で報告するのは出来ない
ハム(アマチュア無線)は機械持ってなさそうだし
モールス信号で座標を送信するのか
どちらも傍受されるから情報筒抜けだぞ

930 :マロン名無しさん:2013/03/27(水) 23:49:58.29 ID:???
定期的にどこかに集まるってのが妥当なとこかな
イレギュラーの場合は新聞広告利用で

931 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 00:19:24.04 ID:???
ベトナム戦争経験者登場する伏線?
AK-47、RPG-7持った兵士現れても驚かない
どうせならMi-24ハインドも出せ

932 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 00:24:37.67 ID:???
松田さん早くも麗羅に篭絡されたか

933 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 00:37:47.21 ID:???
そろそろ夏だろ、深夜海上で麻薬や銃機類密輸し
売買する連中をやっつける話出す可能性が高そう
端島取引中プレジャーボートとジェットスキーに乗った
エンジェルスが現れ退治するの見たいと思わない?

934 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 00:42:51.58 ID:???
麗羅のビキニ姿が拝めるならぜひ!

935 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 00:49:00.05 ID:???
麗羅って子供には優しいし意外と家庭向きかもね無骨で不器用な松田さんとはお似合いだわ

936 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 01:02:46.91 ID:???
この世界無法地帯がデフォなので船舶免許、海域、右側通行等全て無視されます

937 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 01:29:37.75 ID:???
麗羅の私服もうちょい股上が浅ければ
へそチラが拝めたのに…惜しい

938 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 01:41:04.71 ID:???
川又社長、フランシス・コッポラ監督の映画 地獄の黙示録見て影響受けたクチか
きっと車内はリヒャルト・ワーグナー作ワルキューレの騎行を
ガンガン流しノリノリだったんだろう
ヘリコプター欲しくても保管料と検査費用が年最低400万円以上と
払いきれず断念せざるをえなかったと推測してみる

939 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 12:25:04.55 ID:???
>>926
軍用とはいえゴムのタイヤよりも固い金属であるホイールがそう簡単に壊れるとお思いか?

940 :黒い粗筋 1/3:2013/03/28(木) 22:00:08.52 ID:wx0ytOUd
  <ACT,36 黒き殺し屋の巻>


冒頭、とあるゴルフ場にてプレーする初老の男性。
ボールは大きく逸れとんだミスショットになってしまった。
男性はボールを探しに森へ入ると、突如蛇が落下…… いや、続いて何者かが降ってきた!
襲撃者はまるで自分の体を蛇の様に男性へ絡み付かせ、全身の骨を砕いて殺害してしまった!


一方、こちらは湖畔。
たった一人でボートに乗り、釣りを楽しむ老人、それを岸から見守る護衛。
――突如水面から腕が伸び、老人を捕まえたかと思うと湖の中へと引きずり込んでしまった!


道路をひた走る松田と雪藤。
…前回いい雰囲気になった為、松田のタンデムシートには麗羅が座っていた。
それを見た後続の雪藤はうらやましがる。
「見せつけるんだから、も〜〜〜う……」

――ふと、路上に新聞紙が広がって落ちているのを見つけた麗羅は、ナイフで新聞紙を縫いとめた。
バイクを止めてもらい、新聞の見出しを見ると… <政府高官暗殺される!!> とあった。
「死因は全身打撲骨折、そして湖に引き込まれて溺死…か」
新聞を広げて読む雪藤の言葉に、麗羅は竜牙会の仕業だと気付いた。
なぜならば、組織にとって不利な人間は例え政府の要人であっても容赦しないからだ。
「どうやら今回の殺しは、手口から見て蛇皇院と水鵬のようね…」
…という事は、竜牙会の殺し屋はまだ何人もいると言う事だ。
ふと、気になった松田はなぜ麗羅がそんな暗殺集団に属したのか問うが、麗羅は何も答えない。
「すまない… 聞かなかった事にしてくれ…」
――すると麗羅はフッと笑うと、ぽつりぽつりと語り始めた。

941 :黒い粗筋 2/3:2013/03/28(木) 22:00:40.70 ID:wx0ytOUd
「……雪の降る夜だったらしいわ…
 一人の赤ん坊が孤児院の前に捨てられたのはね…たった一つのお守りを大事そうに肌身につけて…
 でも、そこはただの孤児院じゃなかった! 竜牙会の手先だったのよ!
 物心がつくと、その子は見知らぬ土地に連れて行かれた… そしてこの世の地獄を見せられたのよ…
 そこでは何人もの子供達が… 血のにじむような訓練を受けていた…
 そう、竜牙会の為に働く殺し屋になる特訓をね…
 その子にはナイフ投げが仕込まれた、毎日毎日何年も、休みなく特訓は続けられた…
 失敗すれば殴られ蹴られ、容赦なく鞭が飛んできた…まるで奴隷の様に…
 逃亡しようとして捕まり、見せしめの為に殺された子‥
 特訓に耐えきれず自殺した者… 発狂した子も何人かいたわ…
 でも、その中から何人かが特訓に耐え、生き続けた… 幸か不幸か、その子もその内の一人だったわ…
 そして年月が流れ…ナイフの命中率が百発百中になった時、一人の殺し屋が誕生したわ…
 “黒水仙”という異名と共にね…」

「…嫌な事を思い出させちまったな…」
「いいのよ… いずれは話す時が来ると思っていたわ…」
そんなシリアスな雰囲気の中、何かに気づいた松田はひどく怯え雪藤の後ろに隠れた?!
『ウワッ! ゆ、雪藤… そいつをなんとかしてくれ〜〜〜!』
「なんとかするって…… この 蛇 ですか?」
『バ バカよせ〜〜〜! おれはその長くてニョロニョロしたのが大っ嫌いなんだよ〜〜〜!!』
――無敵を誇るあの松田に苦手な物があったと知り、思わず麗羅は噴き出した。


…薄暗がりの中、竜牙会の殺し屋達が話し合っていた。
「黒い天使…? 何者だ、それは…」
「鷹沢が組織する殺し屋共です…」
「何ぃ〜… あの鷹沢が… そいつらが麗羅と行動を共にしているというのか〜〜」
「おそらく… 殺された邪鬼の首筋についていた傷は、雪藤という男が使う凶器によるものです」
「麗羅の奴、今まで育てた恩を忘れおって… その黒い天使とかいう輩と共に注が買いに立て付く気か…
 蛇皇院と水鵬をつけてやる! 行け!魔木!!麗羅と黒い天使を消すんだ! 失敗は二度と許さん!!』
上司らしき眼帯の男が命じたのは、かつて雪藤を苦しめ、火の中に消えたと思われた魔木だった!!

942 :黒い粗筋 3/3:2013/03/28(木) 22:01:12.49 ID:wx0ytOUd
魔木は沼へ向かうと水鵬の名を呼ぶ。すると水面が渦巻き、中から青年が飛び出してきた。
「まさか麗羅の始末がこのおれに回ってくるとはな…」

白骨死体があちこちに散らばる森の中を進む2人。
洞窟を見つけると、その中には無数の蛇と共に、大蛇に身を任せた不気味な男が座っていた。
「蛇皇院か!」
「ヒヒヒ… 不動王と邪鬼の怨み、このわしが晴らしてやるわ〜〜〜!」
                                            <続く>

943 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:11:46.11 ID:???
松田さん、ボクの尻から出てきたサナダ虫見てくださいよニヤニヤ

944 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:13:08.41 ID:???
魔木キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

945 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:16:01.77 ID:???
違和感有ると思ったら
前髪が長くなってる

946 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:24:22.21 ID:???
魔木が裏切ってブラックエンジェルズ仲間入り決定だな

947 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:25:03.50 ID:???
松田さんにも弱点あったんだな、それもしょうもないw
いや、そのギャップが面白いんだけどw

948 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:27:29.33 ID:???
魔木実は男装してるんじゃね?
蛇使いと言えば海槌麗巳がいたな
番外編のスケバン刑事&ガラスの仮面
腹違いの姉が身内すずえは爆笑させてもらった

949 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:31:19.75 ID:???
「まさか麗羅の始末がこのおれに回ってくるとはな」
このセリフからして、水鵬は麗羅と何か因縁ありそう

950 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:34:52.75 ID:???
過去にラブラブだったとか

951 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:49:39.19 ID:???
これは水中戦になりそうな雰囲気
水着が出るかはわからんけど

952 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 22:59:03.98 ID:???
>>946
俺は裏切るのは水鵬の方で因縁のある麗羅を庇って死亡、
蛇皇院も蛇嫌いの松田と戦って死亡、
魔木は今回の戦いでも生き延び雪藤の宿命のライバルになると思う
で数回戦った後に最終決戦でようやく改心して竜牙会最強の殺し屋(今回出た眼帯の上司?)から
雪藤を庇って死亡、だと予想する

953 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:06:16.94 ID:???
>>951
松田さんのビキニは凄えだろな〜〜

954 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:20:51.04 ID:???
魔木、水鵬

女性読者を意識して美形出してきたか…

955 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:22:48.46 ID:???
幼女麗羅キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

956 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:24:16.53 ID:???
魔木ってニヒルでカッコイイなあ

957 :黒い粗筋:2013/03/28(木) 23:30:20.96 ID:???
次スレ立てました
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1361364152/

以下楽屋裏開始。
さて、あらすじ執筆にブランクありまくったブラックエンジェルズはいかがでしたでしょーか。
執筆開始が2011年5月、鬱になって休職となり、あらすじ執筆再開したのが去年の後半くらい。

自分が書いた連載中作品は高確率で何かが起きるというジンクスがあるんだよな…
今となっては過去の事だけど、BAならザ・松田連載開始、実写映画になったりとか。

958 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:38:44.68 ID:???
あれ次スレ飛べない?

959 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:39:17.34 ID:???
粗筋さん乙!なかなか楽しませてもらったよ!
新スレにいきなりバカが湧いてるな… ああいうのは楽屋裏に貼れというのに

960 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:40:49.06 ID:???
>>957,958
節子それ現スレのURL
ブラック・エンジェルズ 連載中 金貨2枚目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1364480566/

961 :黒い粗筋:2013/03/28(木) 23:40:53.69 ID:???
ごめんアドレス間違えたorz
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1364480566/

962 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:41:03.54 ID:???
スレ立て、あらすじ 地獄に乙ちろ〜 であります
ちと気が早いけどやはり4スレ目は「死枚目」ですかね?

963 :黒い粗筋:2013/03/28(木) 23:43:21.21 ID:???
次スレ>>6
スレタイの「金貨○枚目」についてはスルーの方向でw
実際過去の連載中スレ…例えばドラゴンボールでも、初期から「界王拳○倍」ってついてたので。

…まぁ、いいスレタイが浮かばなかっただけなんだけど

964 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:44:09.95 ID:???
>>957
お疲れサンクスです!
粗筋さんのマメさには頭が下がりますわ!
汚れたおっさんだからなかなか少年気分になれず、ゲスい書き込みするけど大目に見てくれよな〜〜

965 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:47:47.11 ID:???
それにしても魔木って風剣に似てますよね

966 :黒い粗筋:2013/03/28(木) 23:48:20.88 ID:???
乙どうもです! >ALL

>>962 あ、それもいいかもしれないけど統一感が無いな…
まぁ問題はそこまでいくかどうかだけど、36話(単行本だと実際にはもっと短いが)で
1スレ消費は早い方かな?

967 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:48:26.83 ID:???
スターシステム

968 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:50:55.89 ID:???
粗筋さん乙!
ジンクスについてkwsk

969 :マロン名無しさん:2013/03/28(木) 23:50:56.78 ID:???
>>960->>961 ありがと乙
連載中スレ参加初めてだったけど楽しいお

970 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 00:00:56.59 ID:???
>>966
あ、「死枚目」はネタで言ってみただけなんで別に聞き流していただいて構いませんのでw

971 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 00:05:27.23 ID:???
>>968
究極!変態仮面:小林尽によるリメイク作品発表、文庫版発売、実写映画化
地獄戦士魔王:無し
プラモ狂四郎:模型雑誌にやまと虹一の作品プラモ狂四郎関連の作品掲載
ウイングマン:アクションフィギュア発売
覚悟のススメ:「エクゾスカル零」連載開始
アウターゾーン:ホラー雑誌に光原の読切掲載、「アウターゾーン リ・ビジテッド」連載開始
BMネクタール:プレイコミックに読切「BMネクタール・クロニクル」掲載
ゴッドサイダー:「ゴッドサイダーサーガ」連載開始
冒険王ビィト:長年消息不明だった稲田浩司の消息判明
天然戦士G:無し


ちなみに変態仮面は映画化を記念して、4/1 21時より2週目を連載開始します

972 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 00:09:37.09 ID:???
>>971
二重の意味ですげーな・・・
そんなにたくさんのあらすじを書いているのと、関連事項が起きているのが 

973 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 00:28:24.93 ID:???
忘れてた、楽屋裏になったらこれを貼ろうとしてたんだ
『まさに外、ウグッ』『外道には死を・・・』
http://sakuraweb.jpn.org/imgboard/img-box/img20130329002703.jpg

974 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 09:26:04.45 ID:???
>>973
BAスレの外道はまさに外道のことを
知らない恐れがあるぜ〜〜!
外道のくせになw
只の赤ちゃん虐待コラに見えてたりしてw

975 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 09:52:30.32 ID:???
誰?赤子に見えるお

976 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 10:19:56.03 ID:???
分からない人は「外道赤ちゃん(赤さん)」でググってみてくれたまいw

977 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 12:53:43.70 ID:???
サンクス理解しましたw

978 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 19:09:15.81 ID:???
しかしBAで反響が大きそうな回ってなんだろうか?
やっぱり松田さん死亡の回?

979 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 19:21:42.59 ID:???
卑弥子が切人にパワー分けてもらった回

980 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 19:26:46.29 ID:???
980過ぎれば24時間以内にdat落ちするから早く1000まで埋めてね

981 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 19:28:49.45 ID:???
水鵬の首かな

982 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 19:49:36.53 ID:???
水鵬の腕カット 義手

983 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 20:13:03.83 ID:???
>>979
切人の寝室から全裸で出てきたアレかw

確かに水鵬の生首もインパクト高かったな。M計画発動直前は見どころ満載かも。
黒い天使達の死、切人の正体…

ところで参加者の中でBA未読の人っています?

984 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 20:21:19.27 ID:???
多分いないと思われ
知っててデタラメ書いてる奴もいる

985 :黒い粗筋:2013/03/29(金) 20:25:23.29 ID:???
ふむ、今回のあらすじはやや端折り気味だからちょっと心配だった

986 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 20:50:53.73 ID:???
何度か読んだけど、もう話の筋はあらかた忘れた
大きなイベントは覚えてるが

987 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 20:58:21.87 ID:???
飛鳥のガイコッツ
次の回で幻覚でしたになったけど

988 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:03:51.95 ID:???
関東大破壊の後
当時絶好調だった北斗の拳を髣髴とさせる世界になったのはワロタ
平松先生すぐ影響受けるからな〜
そんな伸ちゃんが好きですけど

989 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:04:47.39 ID:???
ジュディ×偽切人が出てないのが意外

990 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:12:05.35 ID:???
>>965
残念ながら魔木のがずっと
イケメンに見える…

991 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:19:45.58 ID:???
>>948
男装…?あんなにオッパイ
ペタンコな女がいるか〜〜

992 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:23:28.07 ID:???
>>988
どちらもバイオレンスジャックが元ネタ

993 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:28:19.32 ID:???
>>991
1,サラシ巻いてる
2,THE STARもコルセット付け男性として振舞った高身長の女性がいた

994 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:35:48.79 ID:???
とんち番長でもきっちょむが女だったからなあ

995 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 21:55:51.86 ID:???
魔木の女版みたいなの
後から出てくるじゃん

996 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 22:04:02.74 ID:???
お前ら、どんだけ魔木を女にさせたいんだよ〜!

997 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 22:08:00.08 ID:???
だからお尻の穴を通貫させ目覚めさせる

998 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 22:39:14.01 ID:???
>>991
そういや悪魔憎涅素にも魔木っぽい奴がいたな

999 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 22:42:13.53 ID:???
>>998
【やられキャラレビュー】悪魔憎涅巣“黄泉”
http://suikihi.dtiblog.com/blog-entry-78.html

1000 :マロン名無しさん:2013/03/29(金) 22:44:17.42 ID:???
尾張

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)