5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに4

1 :マロン名無しさん:2014/01/12(日) 11:31:28.25 ID:???
「1997〜2013 出版指標 年報」(出版科学研究所発行)
【推定発行部数と推定発行金額の推移】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/efemeral/20130508/20130508161004.png
【1冊あたりの推定発行金額指数】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/efemeral/20130508/20130508161003.png

四半期平均. |    ジャンプ.      |    マガジン    .|    サンデー    |
―――――‐┼――――――――‐‐┼――――――――‐┼――――――――‐┤
09年10-12月|2,879,167 (△*39,167)|1,593,637 (▲20,979)|*.717,728 (▲28,042)|
10年1-3月  |2,872,500 (▲**6,667)|1,571,231 (▲22,406)|*,684,462 (▲33,266)|
10年4-6月  |2,878,334 (△**5,834)|1,565,000 (▲*6,231)|*,670,417 (▲14,045)|
10年7-9月  |2,875,834 (▲**2,500)|1,556,250 (▲*8,750)|*,645,834 (▲24,583)|
10年10-12月|2,935,000 (△*59,166)|1,551,819 (▲*4,431)|*.624,546 (▲21,288)|
11年1-3月  |2,964,546 (△*29,546)|1,529,693 (▲22,126)|*,630,770 (△*6,224)|
11年4-6月  |2,825,000 (▲139,546)|1,491,500 (▲38,193)|*,605,000 (▲25,770)|東日本大震災後
11年7-9月  |2,841,667 (△*16,667)|1,489,584 (▲*1,916)|*,583,750 (▲21,250)|
11年10-12月|2,845,000 (△**3,333)|1,472,084 (▲17,500)|*.565,584 (▲18,166)|
12年1-3月  |2,837,500 (▲**7,500)|1,447,500 (▲24,584)|*.540,167 (▲25,417)|
12年4-6月  |2,831,167 (▲**6,333)|1,436,017 (▲11,483)|*.526,500 (▲13,667)|
12年7-9月  |2,838,334 (△**7,167)|1,412,584 (▲23,433)|*.525,834 (▲**,666)|
12年10-12月|2,827,693 (▲*10,641)|1,404,834 (▲*7,750)|*.520,334 (▲*5,500)|
13年1-3月  |2,835,455 (△**7,762)|1,376,792 (▲28,042)|*.502,000 (▲18,334)|
13年4-6月  |2,809,167 (▲*26,288)|1,357,000 (▲19,792)|*.494,000 (▲*8,000)|
13年7-9月  |2,779,231 (▲*29,936)|1,324,209 (▲32,791)|*.532,667 (△38,667)|

日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに3
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1324974511/

2 :マロン名無しさん:2014/01/12(日) 11:33:08.33 ID:???
【悲報】 書店が14年連続で減少 1999年の約半分に 本屋アルバイト「Amazonが悪いから仕方ない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1389415903/

1999年   22,296 店
2000年   21,495 店
2001年   20,939 店
2002年   19,946 店
2003年   19,179 店
2004年   18,156 店
2005年   17,839 店
2006年   17,582 店
2007年   17,098 店
2008年   16,342 店
2009年   15,765 店
2010年   15,314 店
2011年   15,061 店
2012年   14,696 店
2013年   14,241 店 ※2013年5月1日現在

この件数は、本部や営業所、外商のみの本屋も含んだ件数になります。ですので、実際にお店があって本が並んでいる、つまり「店売している書店」は、もっと少なくなります。10,800件前後になるのではないでしょうか。
参考になる統計があります。JPO(日本出版インフラセンター) が発表している「実店舗数」です。
http://www.1book.co.jp/004780.html

3 :マロン名無しさん:2014/01/13(月) 08:38:40.98 ID:???
今年は小説売れました 実力派ブレークも人気「二極化」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000501-san-ent

■書籍全体の売上額は減少

一部のベストセラーに目を奪われがちだが、書籍全体の売上額は伸びていない。
出版科学研究所によると、今年1〜10月の書籍の推定販売金額は約6720億円で前年同期比1・3%のマイナスだ。
年間販売額は3年連続で前年実績を下回るとみられ昭和62年以来26年ぶりに8千億円を割り込む可能性もある。

「飛び抜けて売れる銘柄はあるものの、中くらいのヒットが少ない」と今年を振り返るのは、同研究所の谷清忠さん。
発売から1年かけて発行部数を100万部に乗せたシスターの人生指南書『置かれた場所で咲きなさい』など
ロングセラーは生まれているが、全体を底上げする10万部程度のヒットの広がりがあまり見られないというわけだ。

消費を引っ張る生産年齢人口(15〜64歳)は今後も減少が続く上、スマートフォン(高機能携帯電話)などの普及で
余暇とお金の争奪戦は激しさを増す。谷さんは「『損をしたくない』という気持ちから読者はシビアに本を選別している。
ヒットしやすい映像化の原作でも、手に取ってもらうにはもう一工夫が必要な時代になっている」と指摘する。

4 :マロン名無しさん:2014/01/13(月) 08:39:25.10 ID:???
出版社「助けろ!市場縮小が止まらない!」 集英社も4.4%減──出版大手10社中7社が減収
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382027111/

1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/10/18(金) 01:25:11.18 ID:Vix4HPLO0 BE:?-2BP(1041)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/17/news140.html
大手出版社の2012年度売上高は、10社中7社が減収。出版取次や書店でも減収傾向に歯止めがかかっておらず、
「中小出版社を中心に、事業継続を断念するケースが今後も増加していく」と帝国データバンクはみている。

帝国データバンクが10月17日に発表した出版業界の決算調査によると、大手出版社の2012年度売上高は、
10社中7社が減収だった。出版取次や書店でも減収傾向に歯止めがかかっておらず、
同社は、「中小出版社を中心に、事業継続を断念するケースが今後も増加していく」とみている。

5 :マロン名無しさん:2014/01/13(月) 08:40:54.80 ID:???
コミックス、コミック誌の推定販売部数の推移
http://www.famitsu.com/news/201109/images/00050628/LXt63G362B54VZBXtBwT6IGYr8391A8P.jpg

6 :マロン名無しさん:2014/01/13(月) 08:41:55.11 ID:???
【経済】漫画雑誌の減少が止まらない…収支合わせるのが難しく、休刊が続く
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360535884/

1 ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ tokimeki2ch@gmail.com 2013/02/11(月) 07:38:04.29 ID:???0 BE:?-PLT(12557)
出版不況の中、漫画雑誌の減少が止まらない。大人向けの漫画誌「漫画サンデー」
(実業之日本社)が、十九日発売の三月五日号を最後に休刊する。漫画がまず雑誌に
連載されて単行本になり、アニメや映画になることで利益を上げていくビジネスの形は、
曲がり角に来ている。 

漫画サンデーは、週刊少年サンデー(小学館)や少年マガジン(講談社)と同じ一九五九年に創刊。
昨年十二月まで二十四年間、連載された新田たつおさんの「静かなるドン」や、
畑中純さんの「まんだら屋の良太」などのヒット作を生み出してきた。過去には
手塚治虫さんや水木しげるさん、藤子不二雄(A)さん、つげ義春さんらも作品を発表してきた。

*+*+ 東京新聞 +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013021102000114.html

7 :マロン名無しさん:2014/01/14(火) 20:23:20.09 ID:???
>>1
サンデーまだ50万部切ってないのか
粘ってんな

8 :マロン名無しさん:2014/01/15(水) 12:36:16.66 ID:???
アニメと同じで
常に何かの劣化のような作品しか作れなかった
アニメ漫画だけしか見てないようなオタクが描いてるから悪いんだけね

9 :マロン名無しさん:2014/01/16(木) 22:57:22.46 ID:???
まぁ、きついわな

10 :マロン名無しさん:2014/01/20(月) 06:55:07.82 ID:???
サンデー今年こそ50万部切るで

11 :マロン名無しさん:2014/01/21(火) 12:17:18.47 ID:???
まあ一回50万部割ってるんだけどな
200円キャンペーンのおかげで54万部に戻しただけで

12 :マロン名無しさん:2014/01/23(木) 02:29:43.85 ID:???
週刊サンデーで連載中の渡瀬氏、サンデー編集部からのパワハラ被害を告発
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390369824/

13 :マロン名無しさん:2014/01/26(日) 06:08:09.22 ID:???
【悲報】 「進撃の巨人」作者 ジャンプに蹴られた後、チャンピオンからも蹴られていた
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390646900/

14 :マロン名無しさん:2014/01/30(木) 21:15:05.94 ID:???
引き続き下り坂

15 :マロン名無しさん:2014/01/30(木) 21:20:58.45 ID:???
【社会】買ったはずの蔵書が消える 電子書籍、企業撤退相次ぎ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391083420/

16 :マロン名無しさん:2014/01/30(木) 21:52:45.54 ID:???
【悲報】 サンデーの有名ベテラン作家が打ち切り 「旅に出ます。探さないでください。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391052016/

1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/01/30(木) 12:20:16.28 ID:4ygcg4AV0 BE:?-2BP(1000)

ソース
http://i.imgur.com/q9dWqRG.jpg

MAJOR作者

17 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 07:15:47.51 ID:???
そりゃあ落ちるに決まってる
腐やオタに媚びたつまらない漫画ばかり作ってたら当たり前
おまけに少子化だのスマホだの言い訳ばかり

「言い訳番長」かお前は!

18 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 07:22:43.03 ID:s1OkLSwP
つまらない漫画しか作ってないからと言うほうが言い訳だろ
周りも見ず内側だけ見てそこに原因をさがす引きこもり
視野が狭い

19 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 08:30:17.11 ID:???
>>18
言い訳番長のさっそくのお出ましかよw

>つまらない漫画しか作ってないからと言うほうが言い訳

面白い漫画がいつ作られた?
ドラマは確かに出てきた、そして社会現象にまでなった
しかし漫画は違う、相変わらずつまらない漫画だらけ
作ってる連中がゴミすぎる
面白い漫画さえ作れば漫画はまた復活するというのに

言い訳番長wはロムってろ

20 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 08:33:49.89 ID:s1OkLSwP
>面白い漫画がいつ作られた?
結果見ていってるだけだろ。
つまらない結論ありき。漫画は常に作られている。
面白いかどうかは見て判断する以外にない。売れたかどうかは見ずに判断できるがな

21 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 08:59:50.31 ID:???
実際つまらない漫画だらけだから、なんて言い訳にもならんわな
誰に言い訳してんのか、誰が言い訳してんのかも不明だし効果もない
手や品を変えても10年駄目なんだし下げ止まりのラインが来るまで下がるだろ

22 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:01:37.38 ID:???
>>20
結果が出なければ決して評価されないのがエンタメの世界
そもそも今の漫画は見た瞬間に売れないとわかるものばかりだろ
ソツなく小奇麗に書かれているが漫画としては下手糞
技術は確かに昔より上がっているし相当なレベルにまで来ているが
漫画としては下手糞
ただのイラストレーターが漫画もどきを描いてるだけ
だから進撃程度に負ける

言い訳番長の必死の抵抗も意味なしw

23 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:04:21.33 ID:s1OkLSwP
>>22
結果を見るだけなら「売り上げが下がった」といってるのと変わらない
つまらないからなんて言う必要がないし、つまらないのが理由にもならないんだよ
つまりお前はいいわけも出来ないアホ

24 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:10:03.19 ID:???
>誰に言い訳してんのか、誰が言い訳してんのかも不明だし

腐オタ漫画支持者、もしくは漫画雑誌関係者だろうなw
支持している腐オタ漫画を守るため、あるいは
つまらない漫画を作っている自分自身に対して、世間に対しての言い訳
だが進撃の足元にも及ばない現実
腐オタに媚びた言い訳番長w

>>22
お前何言ってるのかわからないwお前自身もわかってないだろw
言い訳番長は今日も愉快だなw

必死で作ってるからその姿勢を評価して欲しいとでもいいたいのか?
そんなものは俺ら読者にとって何の評価にも値しない
面白いかどうか、それがすべて

どこまで行っても言い訳番長だなw
言い訳番長乙w

25 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:13:38.30 ID:???
>手や品を変えても10年駄目なんだし下げ止まりのラインが来るまで下がるだろ

腐オタ雑誌には下げ止まりのラインすら来ない
理由は言い訳番長w

26 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:13:50.20 ID:???
>>24
お前がわからないのはお前の問題だからしょうがないが
売り上げが下がったのとつまらないのがイコールであるなら言い換える必要がない、ごく単純
結果が出てないからつまらないなんて馬鹿しか言わない。頭痛が痛いと同レベル

27 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:14:42.04 ID:???
>>25
そのレベルはつぶれるよ全体の話だ

28 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:34:04.85 ID:???
内容的にもっと売れてもいいのはあると思うけどな
ただ内容だけじゃインパクトにならんだろうとは思う

29 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:50:19.41 ID:???
>>26
>お前がわからないのはお前の問題だからしょうがないが

茶の間もわからないらしいw
家族団らんの大事な時間に腐オタ漫画原作アニメは見たくないんだと
目ざわりだから早朝か深夜にでも行けと茶の間は言ってる

>>27
腐オタ雑誌に関しては将来性はないな
非腐オタ雑誌に関してはまだ希望はある

>>28
>内容的にもっと売れてもいいのはある

妄想番長かお前はw

30 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:53:27.91 ID:???
>>26
26がこれは間違いなく面白いと思う連載作品名を挙げてくれ

31 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:54:56.64 ID:???
>>29
茶の間がどうしたって?
茶の間は頭痛が痛いなんていわない

>非腐オタ雑誌に関してはまだ希望はある
いやここもだめだろ
純粋に規模の問題でジャンルは関係ない
月間なんチャラは軒並みきついと思う
少女マンガも青年誌もエロ計も萌え系もホラーもな

32 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 09:56:05.37 ID:???
>>30
雑誌は読むのやめちゃったわ

33 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:02:31.68 ID:???
>>31
頭痛が痛いって俺の書き込みじゃないだろ
月間どころか週刊も危ない
下げ止まる気配がない
このまま長期連載が居座り次が育たない期間が長くなるほど
XーDAY(長期連載が終了し次がいない)は衝撃的にやってくる

>>32
じゃあ単行本でこれは面白いと思う作品名を挙げてくれ

34 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:05:03.86 ID:???
>>33
は?結果が出てないからつまんないんでしょ?
長期が終わろうが何しようがお前の理屈上なんもかわらんだろ
気にしなくていいよ

35 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:07:45.64 ID:???
>>34
逃げるなよw
お前がそこまで面白い漫画があるというなら読んでやるから
お前がお勧めする渾身のお勧め漫画って奴を教えてくれ
売れてはないが本当に面白い漫画とやらを拝見したい

36 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:09:07.18 ID:???
>>35
逃げる?
よくわからんな何から逃げるんだ?

37 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:10:50.38 ID:???
あああれか
お勧めの単行本ね俺に聞いてたのか
いやだよいわね
豚に真珠だろ

38 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:12:37.65 ID:???
34はひょっとして漫画家なのか?
必死に描いてるから評価してくれと?w
編集だったらシビアな目で見るから
つまらない漫画、売れない漫画は評価しないし即刻打ち切る
34は自分に甘すぎる
甘やかし番長w

>>37
恐くなったのかw
それでいい
(屑)人間だもの

39 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:15:17.31 ID:???
>>38
いや評価しろなんていわないよ
無意味な荒らしをやめろといってる
売り上げ下がった、つまんないつまんないと騒いでもむなしいだろ
お前の人生に実りのないのは変わらないんだし

40 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:20:11.11 ID:???
>>39
勝手についてくるなよw
何でお前に色々指図されなきゃならないんだw
お前はお前の好きなスレに引き込んでろよw
言い訳番長w

41 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:23:39.40 ID:???
>>40
ついてくるって何だ?
どっかから追い出されたの?
豚の意見には何の価値もないと指摘してやってるだけでそれこそ俺の勝手じゃねーか
結果が出てないなんてこのスレの前提でありテーマだから豚は黙ってな

42 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:25:17.97 ID:???
読者「つまらない漫画ばかり」
言い訳番長「意義あり!売れてないけど面白い漫画はある!」
読者「例えば?」
言い訳番長「それは教えない」
読者「おい誰かこいつを叩き出せw」

43 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:27:26.35 ID:???
豚「売れないのはつまらない漫画ばかりだから」
俺「無意味な指摘」
豚「理解できない。面白い漫画教えて」←意味不明
俺「それは教えない」
豚「ついてくんな」

こうだろ

44 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:28:19.22 ID:???
>>41
スレの上にあるソースをよく見ろ
面白い漫画があるとは口が裂けても言えなくなるw
どれだけ売り上げ下げたら気がすむのかというレベル

オワコン

理由は「言い訳番長」
こいつが一番の癌細胞

45 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:30:56.35 ID:???
>>44
俺にとって面白い漫画はあるが
売り上げが下がってるのは事実だしそういう漫画が減ってるのも否定しない
お前の指摘に意味がないといってるだけで、面白い漫画もある、なんてことを言いたいわけでもない
まさに豚並みの理解力いや豚の糞だ

46 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:33:53.37 ID:???
>俺にとって面白い漫画はあるが

腐オタ宣言しなくていいからw
世間、茶の間の大多数が面白いと認める漫画かどうか、それがすべて
本当に一般受けする漫画だと思うなら作品名を挙げろ
どうせ恐いだけだろ?ビビリ番長w

お前の好みを書きたいだけならチラシの裏に書けw
茶の間がどう判断するか、それが大事

47 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:37:54.11 ID:???
>>46
茶の間の大多数が認める漫画って結局売れたかどうかだろ?
売り上げ下がってるのは前提だといってんだろが。
俺にとってどうかなんて話は豚が聞かなきゃしてねーんだよ

せめて茶の間の判断が「何で」決まってるのか語れよ
売り上げ下がったつまんねーじゃ話になんねーの

48 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 10:39:17.42 ID:???
関連グッズの収入。
たとえば、グッズが出たら、その価格の1割(10%)が収入として入ってくるそうです。
おもちゃの場合はちょっと下がって5%ほどが入ってくるそうです。
http://www.e-soymilk.com/2012/12/%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%8F%8E%E5%85%A5%E3%81%AF%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E5%8D%B0%E7%A8%8E%E3%81%A8%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA%E5%8F%8E%E5%85%A5/


話豚切ってすまんがこれマジ?
グッズが売れたらその一割が漫画家の収入になんの?

49 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:08:15.88 ID:???
売上を伸ばしたいなら国が消費税とか上げないでサービス残業とかもやめてマンガ読者(底辺キモオタども)の暮らしを広く浅くフォローしたら良い
面白くても一人の金持ちが何冊も買うわけないからね、アイドルの握手券じゃないんだからw

50 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:36:58.95 ID:???
消費税を上げると日本が不景気になりアメリカに金が流れていくからな
だからアメリカは日本にあの手この手で増税圧力をかける
派遣業にしても海外はピンハネは最大20%まで
日本は酷いところは大部分をピンハネ(もはやピンハネじゃないw)
国民一人一人の所得を増やすことがデフレ脱却であり
そしてそれは漫画などサブカルチャー商品の売り上げも伸ばす

51 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:40:19.09 ID:???
>>48
個人的予想ではおそらく紙の単行本の印税率一割を基準だとすると
出版社と漫画家の力関係は9:1

従って仮に関連グッズの一割が入って来るとしたら
それを出版社と漫画家で9:1で分ける
100円の商品なら10円の印税
それを出版社9円漫画家1円

100円の商品が一個売れたら出版社は9円儲かり漫画家は1円儲かる

9倍の差がそこにある

52 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:42:21.60 ID:???
キャラクターグッズの印税は何%?

権利を管理している会社から
許諾を受ける場合のロイヤリティしか知りませんが、
(そのうち何パーセントが本人に行くかは不明)
知っているうちで一番低率なのは
3%
(自社で協賛している番組のキャラクター)で、

一番高率なのは
20%
(あるタレントの肖像権)
です。

いずれも上代(最終消費者が払う金額)ベースです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1185926966

53 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:45:08.71 ID:???
>(そのうち何パーセントが本人に行くかは不明)

ここがポイント
関連グッズ印税は上代の3〜20%だが
それを出版社と漫画家で分ける
その比率は良くて単行本の印税比率の9:1

54 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:47:37.00 ID:???
ある漫画関連グッズで漫画家が30億円ほど稼いだとすれば
出版社には270億円が入っている計算
それが何年も続けば恐ろしい金額差になる

55 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:51:55.71 ID:???
関連グッズの年間収入(仮定)
漫画家  30億円
出版社 270億円

もし10年続いたとしたらどうなるか

漫画家  300億円
出版社 2700億円

これをどう捉えるか

56 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 11:56:44.29 ID:???
どう捉えるかってそういう契約なんだろ、としか

57 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 12:49:57.49 ID:???
普通は

割りに合わない
馬鹿馬鹿しい
意味ねー

としか思えないだろ
志望者も一時期の半分以下に減ってるらしいし
これからさらに減る

58 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 12:53:33.83 ID:???
・漫画がつまらない
・引き伸ばしで次の漫画家が育たない
・少子化
・スマホ
・志望者の減少
・腐オタ層の卒業と新規層開拓失敗


⇒これからますます日本の漫画はつまらなくなる!

⇒日本国内の漫画売り上げはさらに落ち込んでいく!


オワコン

59 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 12:58:05.78 ID:???
割に合わないと思えば雑誌を通さず発表できるし
そこまで行かずとも交渉し続ける以外待遇改善はない

雑誌のブランドは利用したい、取り分は上げろなんて新人いらんだろ

60 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 13:23:02.99 ID:???
300億儲かるって自信があるなら自分でやった方が割いいよなwww
売れる自信はない、でも出版社の力で売りたい、生活を保障してほしい、
でもでも売れたらオレ様のおかげだからオレにたくさん寄越せ
ってバカ丸出しの要求だしな

61 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 13:44:17.48 ID:???
実際アメリカではキンドルなどと販売委託契約のみしてヒットをだした例があるが日本でも可能だろ
雑誌で名前売って後は独立って例がそろそろ出ていい

62 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 16:56:42.85 ID:???
不景気では売れるわけね〜
お小遣いが増えないと、ワンピ●スは買えるが新連載までは買えない状態
そこに印税だのなんだのは全く関わってこない(笑)
税は税でも税金の影響はあるだろう(笑)

63 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 20:10:19.66 ID:???
300億の関連グッズ収入があって
漫画家100億:出版社200億くらいならまだわかる
しかし漫画家30億:出版社270億はないわー

64 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 20:13:46.21 ID:???
>>61
ドイツ版Kindle Storeで快挙、電子書籍ランキングTOP 10すべてを個人作家が独占
http://hon.jp/news/1.0/0/5198/

65 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 20:41:42.31 ID:???
>>63
生産流通販売在庫のリスクを漫画家はとらないからしょうがないと思うがね
電子書籍の委託販売が個人で可能なのは在庫のリスクがないから。
グッズ雑誌などモノの販売について権利者の取り分は、大体どの国でも10から30パーぐらいだろ

66 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 20:49:16.20 ID:???
>>65
出版社が在庫リスクをとる紙の単行本が一割なのはいい
しかしライセンスで印税を徴収する関連グッズにおいて出版社の取り分が多すぎ
売れれば売れるほど、例えば270億:30億の差などを考えると「何をやってるかわからない」だろ
佐藤秀峰が文句言ってたのもわかる

ところで10〜30%って出版社:漫画家が7:3の場合もあるってこと?
グッズ印税が300億だったら出版社210億:漫画家90億?
これならギリ許容範囲
200億:100億の約3対1なら桁が揃って見栄えは揃う

しかし多くは出版社が9割持っていくんだろ?

67 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 20:58:36.74 ID:???
またそのアホか

68 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:07:01.70 ID:???
>>66
ライセンス印税の場合、出版社と著作者とライセンス貸した先の話だから
出版社が9はない
間抜けと話したくない

69 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:09:38.46 ID:???
>>68
話を良く聞け
ライセンス印税が上代の10〜30%だとして
その10〜30%が窓口の出版社に入るよな?

その入ってきた額を100として
出版社が9取るんだろ?って聞いてる

70 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:10:56.13 ID:???
訂正
その入ってきた額を100として
出版社が90取るんだろ?って聞いてる

単行本印税の一割がここでも適用されるんだろ?と聞いてる

71 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:13:24.49 ID:???
そんなの契約によるだろとしか答えようがない
出版社はリスクとってないから普通の会社に当てはめれば半々だろ
詳細は知らん

72 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:17:49.30 ID:???
左藤の件が微妙なのは出版社も出資したドラマ映画についての話だから
グッズその他と内容が違ってもしょうがない面はある
にしても契約書まず読め

73 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:22:47.40 ID:???
>>71
>普通の会社に当てはめれば半々だろ

それはないだろw
佐藤○峰はじめとして方々から文句が出るはずない
半々なら良心的すぎる
土下座レベル

>>72
佐藤○峰は自分で交渉したら100倍も200倍も違ったと言ってた
だから実際出版社が99%持っていってるケースもあるんだろう
1%てそりゃないだろw

74 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:24:15.04 ID:???
だからそりゃないと思うなら契約しなくていいんだよ

75 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:26:14.90 ID:???
集英社小学館講談社はグッズ製作の下受け持ってるからな

76 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:27:00.82 ID:???
>>74
その通りだと思う
だから俺がもし漫画志望なら99%も持っていくような出版社とは契約しないし
そもそもそんなブラック業種の漫画家なんて目指さないw

77 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:28:10.57 ID:???
連載終わって何年かで版権引き上げられんだから
文句あったらそれからグッズうってドラマ化して好きにしたらいい
たいてい出版社に任せるよりパーセント減るけどな

78 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:30:26.82 ID:???
契約にも種類があって
パーセント契約と定額契約
前者は売り上げの何パーセント
後者はマイナスでもプラスでも一定
佐藤の件はこれだろ

79 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:31:42.21 ID:???
521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

これが漫画だ 100万部売れても儲からない TVドラマ化→一話30万 映画70億ヒット→0円
ttp://2chnull.info/r/news/1277118348/1-1001

80 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:34:01.88 ID:???
>>78
>前者は売り上げの何パーセント

契約書ってあらかじめ決まってるもんなんじゃ?
売り上げの何%選択できるものなのか?
出来るとして何%?

日本のクールジャパン政策に関わる問題
志望者が10年前と比べて半減してる
もっと環境を良くする必要がある

81 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:36:45.39 ID:???
>>80
最初に交渉して決めんの
立場が弱けりゃ言い値
無知でも言い値
違法なら裁判すりゃいいがまず順法だろ
漫画化がアホかビビッただけ

82 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:39:13.63 ID:???
>>81
具体的に過去において
もっとも高いパーセンテージ例はどれくらい?
半々はさすがにないだろ?

どうせ15%とかちょっと色つけました程度だと予想

83 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:40:09.30 ID:???
>>82
しらね
ぐぐれ

84 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:42:41.14 ID:???
>>83
>>79

85 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:44:24.45 ID:???
>>77
>連載終わって何年かで版権引き上げられんだから

稼ぎ時とっくに過ぎてるwwwwwwwwwwwwww

86 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:44:48.08 ID:???
>>84
見たけど数字は書いてないじゃん
ライセンス印税もどーせ9対1、と勝手に決めてつけてるレスはあったがなw
普通に管理してるだけの場合、手数料しか取らない会社もあるよ
出版じゃないけど

87 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:47:27.49 ID:???
>>85
稼ぎ時がその程度ならしょうがないね
立場が弱いとはそういうことだ

88 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:50:28.21 ID:???
>>87
無条件に最も稼げるときを出版社が独占するのか?
ポケモンですら稼ぎ時を過ぎると落ち目になってるってのに

89 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:52:14.09 ID:???
無条件じゃない
最初に条件提示があるし
途中で交渉すりゃかわることもある
NOという権利は絶えずある

90 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:54:33.71 ID:???
大体稼ぎ時に他所出て行かれるなら載せた意味がないじゃないか
雑誌が漫画家に外注だす形で漫画家が受ける
主体は雑誌な

91 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:54:48.42 ID:???
北○レベルですら憤懣が出るレベルなんだよな
志望者が10年前に比べて半減してるって話だが
佐藤秀峰が言ってたけど年間平均が280万で売れても夢がなかったら
そりゃ志望者が減ってもおかしくない
志望者が減ったらヒット率は下がる

これからマンガの売り上げはもっと下がっていきそうだ
過去最大の落ち込みをこれから毎年更新レベル
下げ止まりは来ない

92 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:57:07.74 ID:???
雑誌がいやなら勝手に出せばいいんだって
条件面で今更ぐだるのは3週遅れぐらいだ

93 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:57:52.26 ID:???
>>89
NOと言う権利はいつでもあるのはもちろんその通り
しかしNOと言っても他の企業に打診は出来ないだろ
NOとは言えてもその出版社を通すしか方法はないんだから
最大で99%も持っていかれるなんて意味ねーw
超絶ブラックw

志望者連中はこのこと知ってるのかね?

94 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 21:58:50.84 ID:???
>>93
版権引き上げれば自由
いやなら最初からオファー蹴ればいい

95 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:02:10.53 ID:???
>>94
版権引き上げが自由?
だとしたら最初からすべての版権を出版社に預けない契約も可能?
単行本だけ出版社、映画化は佐藤秀峰みたいに自分で交渉

こんな契約も可能?

96 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:03:29.84 ID:???
>>95
引き上げれば、自由
やっぱ間抜けじゃねーか

97 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:04:19.40 ID:???
グダグダ無駄な質問しやがってレスの無駄だわ

98 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:04:28.94 ID:???
だから自費出版しろよ
半々どころか経費以外は自分の儲けだぞwww

99 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:05:41.10 ID:???
>>95
過去に引き上げたバスケ漫画家がそうとうな対価を支払ったと聞いた

そもそも引き上げるのではなく預けない選択は可能?

100 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:07:32.16 ID:???
>>99
可能だよ
立場によるけどね
新人でそんなやつはまず要らない
中堅でも無理だ
それこそ、そのバスケ漫画家さんレベルじゃないときついだろ

101 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:09:33.06 ID:???
>>98
その通りだと思う
契約内容が不透明で疑心暗鬼になるくらいなら自分で売ったほうがいい
ドイツで個人作品がトップ10独占したってニュースもあるし

>>100
初めからそのオプションが誰にでも用意されてるわけではないと
順法にやられそうw

102 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:11:58.26 ID:???
雑誌である以上、選択権は出版社の側にしかないからな
漫画家は基本NOの権利しかない
実績しだいでオプション増える
完全に順法

103 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:14:59.78 ID:???
>>102
NOの権利はあると考えると
雑誌で2年くらい連載してアニメ化グッズ化すべてNOと言って
それから数年後に引き揚げて自分でやることは可能?

104 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:16:32.07 ID:???
>>103
可能だろうけどまず切られるよ
よっぽど人気でもない限り出版社のメリットにならないから

105 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:20:43.03 ID:???
>>103
まず連載は切られるとしてそんな経緯の作品を商品化する会社が出るかどうか

106 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:20:55.80 ID:???
知名度上げる目的なら短期集中連載程度で十分w
そうか可能か〜
なるほど〜

107 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:24:40.61 ID:???
元少年マガ○ン連載作品とか銘打てばキンドルで売れそうw
NOと言える権利
これを大事にしなさい

108 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:25:57.46 ID:???
遠吠えすぎw

109 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:27:27.18 ID:???
>可能だろうけどまず切られるよ

無理やり引き伸ばしとか
人気あったら止めたくても止められないと聞くけど
その手があったか!!!!!!

110 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:29:56.40 ID:???
ブランド利用すんなら中にいたほうが得だろ
バンチやらなんやらみてると漫画家の名前にはほとんど価値がない
やっぱ漫画のタイトルと雑誌名だわ

111 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:36:29.13 ID:???
@短期でもいいから人気連載作品を描く
Aそれから急転直下でNOと言える権利行使でスムーズに打ち切りに成功
B三年我慢して作品描き貯めてそれからアニメ化グッズ化

これテストに出るからね〜

112 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:38:38.02 ID:???
まあ机上の空論だね
1できついし。

113 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:41:01.48 ID:???
>>112
@が出来たらABは簡単?

114 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:43:56.04 ID:???
1が出来るなら2、3する必要なし

115 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:47:59.16 ID:???
>>114
なんで?
打ち切ってもらったほうが得するじゃん?
映画化しても99%以上ぼったされるじゃん?
知名度上げたら後は佐藤○峰みたいに自分で交渉すればいいし

116 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:49:28.04 ID:???
悔しすぎて自分でも何書いてるかわからなくなってきてるんだろうな

117 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 22:50:31.80 ID:???
契約ちゃんとすりゃいいだけ
中にいても個人で交渉可能
雑誌側に交渉やら税金やら丸投げしてる作家のなんと多いことか

118 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 23:00:29.04 ID:???
>>117
>102によると漫画家はNOしか言えないみたいだけど?
中にいても個人で交渉可能?もしそうなら北○作者が憤懣言うはずないし

NOと言える権利を行使する戦法は理論的には可能なんだろうけど
現実的にはそんなまどろっこしいことするなら
王様○ームみたいにヒットさせろと言いたい

119 :マロン名無しさん:2014/01/31(金) 23:02:21.95 ID:???
>>117
その契約じゃいや、って言えばノーだけど?
まあマジで言うと売れて映画のオファー来るようなのはもうオプションある
糞の屁理屈はもういい

120 :マロン名無しさん:2014/02/01(土) 03:38:25.86 ID:???
>>119
具体的に!

121 :マロン名無しさん:2014/02/01(土) 09:12:17.05 ID:???
>>50うーんなんかもう無理ゲーじゃないッスか〜
詰んでるっぽい

122 :マロン名無しさん:2014/02/01(土) 15:30:39.58 ID:???
雑誌ももうオワコンだからなー
これからも毎年売り上げが下がるのはほぼ確定
ブランド力も以前ほどはないしむしろどう維持していくかにシフト
雑誌で連載するとぼったされると思う奴は一人で始めるべき
まだ残ってるブランド使いたいと思う奴は雑誌投稿

そういうことだよな

123 :1/2:2014/02/04(火) 19:54:47.08 ID:???
【話題】 同人誌ブーム・・・年収1000万円の作家はザラ、6000万円以上は300人以上
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391507821/

1 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/04(火) 18:57:01.12 ID:???0
出版不況が叫ばれて久しい。かつては「若者の活字離れ」などがその理由として挙げられていたが、どうやらそれだけではなさそうだ。

売れていないのは書籍だけではない。活字媒体ではない「漫画」も売れていないのだ。今年2月には、老舗漫画誌の『漫画サンデー』が休刊。
出版科学研究所によれば、2010年には23点、2011年には10点、そして2012年には14点の漫画誌が消えていった。

しかし、商業漫画業界が悲鳴を上げるなか、同じ漫画でも「同人誌」界隈はいたって好況の様子。

毎年2回、「夏コミ」と「冬コミ」が開催される「コミックマーケット」。1975年の創設以来、その道の趣味人から「コミケ」の名で親しまれる世界最大の同人誌即売会だ。
昨年12月29日から31日まで東京ビッグサイトで行われた「コミックマーケット83」では、3日間で55万人を動員。冬コミ史上、過去最高の来場者を記録した。.

過去に行われた調査によると、コミケ一般来場者の平均購入額は、男性が3,3740円、女性が30,100円。
コミケ全体では、3日間で150億円以上の経済効果があるとされている。オタクブームどころか、もはや市民権を得た感もある。

同人誌市場は、今後ますます拡大していきそうだ。「売れっ子漫画家になって豪邸を建てる」というジャパニーズドリームは、もちろん今でも存在する。
しかし、アニメやゲームなどコンテンツビジネスでヒットを飛ばし、数千万円〜億単位の年収を得ている作家など、ほんのひと握りだ。

一般商業漫画誌における新人作家の原稿料は、少女漫画が4,000?6,000円、少年漫画やヤング・アダルトで5,000?8,000円。
有名漫画誌に連載を持つ、多少は名の知れた作家でも、年収は200万円以下なんてのはザラ。家を建てるどころか、ほとんどワーキングプアだ。.

124 :2/2:2014/02/04(火) 19:56:42.06 ID:???
2 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/04(火) 18:57:21.96 ID:???0
そんな夢のない話の一方で、同人作家には年間に1千万円以上を稼ぐ者も多い。彼らの強みは、「直売」に尽きる。
印刷代や運送費などはかかるものの、出版社や取次を介さないため、売上から必要経費を除いた額のほとんどすべてが自分の懐に入る。

しかも、商業誌のように販売数や利益を公にする機会がないため、納税を「チョロまかしている」者も多いという。

実際、2007年には同人作家・S(仮名)の脱税が発覚。3年間で約2億円の所得があったにもかかわらず、
約2000万円と過少申告。支払うべき所得税6,750万円を免れたとして在宅起訴された。

単純計算で、彼女の1年間の所得は6,666万円。一流企業の社長でも、これだけの額を稼ぐ者はなかなかいない。
さらに驚かされるのが、この「S」クラスか、それ以上の同人作家がコミケ出展者のなかだけで少なくても300人以上はいるというのだ。

漫画誌が次々に消えていくなか、年に6,000万円稼ぐ商業漫画家がどれだけいるか。

あえて商業誌デビューを目指さず、同人誌で生きていく作家が増えているのも当然だ。.

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20140204/Bucchinews_103.html

125 :マロン名無しさん:2014/02/05(水) 07:18:57.60 ID:???
過去10年は、デビュー作の読切だけが面白くて
連載になるとキャラ増やしてく萌え漫画になるってのが多かった
しかもカップリング論争激しい系

126 :マロン名無しさん:2014/02/05(水) 09:06:09.25 ID:???
カップリング論争激しい系はその時しか売れないな

127 :マロン名無しさん:2014/02/06(木) 04:06:28.25 ID:???
521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

128 :マロン名無しさん:2014/02/06(木) 04:25:15.62 ID:???
漫画市場が年々落ち込んでオワコン化
雑誌は売れず単行本すら売れなくなってる
市場に将来性がない上に
単行本100万部売ってもリーマンのほうが最終的に稼ぐレベル
人気なくなったら即職歴なしの無職
無理ゲーすぎる

優秀な奴が目指そうと思うのか激しく疑問
昔は将来の夢に漫画家を挙げる子供も多かったが
今はおそらく減ってるはず
実際志望者数も10年前に比べて半分以下にまで減ってるらしいし

129 :マロン名無しさん:2014/02/06(木) 05:01:54.78 ID:???
出版社を通してありがちハーレム漫画になるわ
収入の9割を出版社が持っていくわ
ジャ●プ以外はマイナーでジャ●プに行った猛者は専属契約で打ち首だわ

マジでキンドルメインに変えろよ

130 :マロン名無しさん:2014/02/06(木) 05:10:33.85 ID:???
義務教育でタブレットが配られるようになると変わるだろうけどな
comico、エブリスタなどゲーム会社主体のサイトが一気にメジャーになる

131 :マロン名無しさん:2014/02/06(木) 17:57:10.92 ID:???
>>129
出版社が9割持ってくってのは
根拠のないデマだから真に受けないほうがいいよ

132 :マロン名無しさん:2014/02/07(金) 00:16:30.25 ID:???
>>129
マガジンがマイナーとかお前頭腐ってんのか

133 :マロン名無しさん:2014/02/07(金) 00:40:35.21 ID:???
>>131
単行本の漫画家の印税は1割
残りの9割のうち出版社が手にするのは4割程度とも
しかし電子書籍で漫画家の印税を頑なに1割にしようとした(今は1,5割)のは
メディアミックスでの印税に影響するからと何かのネットニュースで見た
おそらく版権収入の比率が9:1なんだろう

134 :マロン名無しさん:2014/02/07(金) 04:15:26.34 ID:???
なんかの、おそらく、ネットニュース で信憑性が生まれると思ってんのかね
底辺の思考法がよくわかるわ

135 :マロン名無しさん:2014/02/07(金) 05:19:47.50 ID:???
何れにせよ漫画界の大御所が漫画で成功しても
漫画家は儲からないと言っている事実がある

漫画家志望者が半減してるのもテレビ業界のような仕組みに気付き始めたからだろう
テレビ業界でもAD目指す奴は滅茶苦茶減ってるらしいし
マスメディアの汚さに呆れ始めた国民

136 :マロン名無しさん:2014/02/08(土) 09:54:35.68 ID:???
> 漫画家志望者が半減してるのも
ソースは?

137 :マロン名無しさん:2014/02/09(日) 05:21:35.43 ID:???
有名誌の休刊とぽっちゃり女子向け創刊 雑誌は「模索の時代」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140208-00000005-wordleaf-bus_all

138 :マロン名無しさん:2014/02/09(日) 06:44:08.08 ID:???
>>136
新しい人がどんどん入ってこないと、その業界は縮小していくしかないわけですよね。
各出版社が行なって入る新人漫画賞なんかも、10年前に比べると、応募者数が半減しています。
子どもが減ったというのもあるけど、多分、若いクリエイターの才能が、
他業種に流れていっているんだろうと思います。
http://mangaonweb.com/creatorDiarypage.do?cn=1&dn=31285

139 :マロン名無しさん:2014/02/09(日) 11:54:42.45 ID:???
同人やweb漫画に流れてるだけ、という可能性もあるけどね

140 :マロン名無しさん:2014/02/09(日) 13:24:52.06 ID:???
ソニー、電子書籍ストアを北米市場から撤退。ReaderユーザはKoboへ移行対応
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00024478-engadget-sci

141 :マロン名無しさん:2014/02/10(月) 12:03:57.70 ID:???
昔ながらの持ち込み、アシしながら編集者の指導を受けて読み切り掲載
何本か読み切りやった後、好評な奴を連載に昇格と言うパターンがなくなったな
だって時間かかり過ぎるもの
出版社は勿論漫画家側にも負担が大きすぎる
20代前半を棒に振るわけだし連載持ってプロ漫画家になれんかったやつは人生詰む
志望者が多くて出版社が人材を使い捨てに出来た時期にだけ有効な手段だ

142 :マロン名無しさん:2014/02/12(水) 00:42:23.16 ID:???
>>131
>出版社が9割持ってくってのは根拠のないデマ

ひょっとして9割以上が出版社に?
佐藤○峰が自分で交渉したら100倍以上だったって言ってたし

143 :マロン名無しさん:2014/02/14(金) 21:38:16.73 ID:???
http://www.j-magazine.or.jp/magadata/index.php?module=list&action=list&cat1cd=1&cat3cd=14&period_cd=23

四半期平均. |    ジャンプ.      |    マガジン    .|    サンデー    |
13年4-6月  |2,809,167 (▲*26,288)|1,357,000 (▲19,792)|*.494,000 (▲*8,000)|
13年7-9月  |2,779,231 (▲*29,936)|1,324,209 (▲32,791)|*.532,667 (△38,667)|
13年10-12月|2,745,000 (▲*34,231)|1,308,117 (▲16,092)|*.490,334 (▲42,333)|

144 :マロン名無しさん:2014/02/14(金) 22:11:48.11 ID:???
順調に減らしてるなw

145 :マロン名無しさん:2014/02/14(金) 22:20:41.08 ID:???
ジャンプなんてブリーチとナルト連載終わったら
それこそやばいんじゃねえの売上

146 :マロン名無しさん:2014/02/15(土) 02:13:03.17 ID:???
それが何か問題かね?

147 :マロン名無しさん:2014/02/15(土) 10:50:01.11 ID:???
このスレ頻繁に佐藤本人が出張してきてるなw

148 :マロン名無しさん:2014/02/18(火) 07:44:02.82 ID:???
サンデーはもうずっと200円で売り出せよw

149 :マロン名無しさん:2014/02/19(水) 00:30:21.79 ID:???
基本に戻って170円にしたらどこまで爆上げするのか興味ある

150 :マロン名無しさん:2014/02/19(水) 17:33:57.88 ID:ANdaNF5X
マガジンはグラビアなくしたら売上上がるのでは?

・・・と思っていた時期が僕にもありました。
好きな人が載ってたら買ってしまう。

151 :マロン名無しさん:2014/02/20(木) 02:58:34.40 ID:???
新聞社の世論調査や出版社へのアンケートなどから、
少年誌が大人向けになってしまったことが子どもたちの漫画離れにつながった原因の1つ

「年齢とともにジャンプからヤングジャンプに移るといったサイクルが、機能していないとみられます。
つまり、読者が留まって、高齢化しているということです」

http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-861.html


子供のコロコロコミック離れが深刻化 児童誌全体が売上不振の傾向
http://amaebi.net/archives/2100691.html

152 :マロン名無しさん:2014/02/20(木) 03:01:59.37 ID:???
少年誌が大人向けになって子供の漫画離れを起こしている?
さらに児童誌が売上不振のダブルパンチ?
これじゃあ少年誌の新規読者を増やす仕組みがどこにもない

今漫画市場を支える高齢読者が卒業すると
一気に漫画市場が縮小するな
10年後やばい

153 :マロン名無しさん:2014/02/21(金) 13:14:56.29 ID:???
http://www.j-magazine.or.jp/magadata/index.php?module=list&action=list&cat1cd=1&cat3cd=14&period_cd=23

四半期平均. |    ジャンプ.      |    マガジン    .|    サンデー    |
―――――‐┼――――――――‐‐┼――――――――‐┼――――――――‐┤
09年4-6月  |2,806,667 (△**6,667)|1,633,334 (▲30,833)|*,765,000 (▲16,667)|
09年7-9月  |2,840,000 (△*33,333)|1,614,616 (▲18,718)|*,745,770 (▲19,230)|
09年10-12月|2,879,167 (△*39,167)|1,593,637 (▲20,979)|*.717,728 (▲28,042)|
10年1-3月  |2,872,500 (▲**6,667)|1,571,231 (▲22,406)|*,684,462 (▲33,266)|
10年4-6月  |2,878,334 (△**5,834)|1,565,000 (▲*6,231)|*,670,417 (▲14,045)|
10年7-9月  |2,875,834 (▲**2,500)|1,556,250 (▲*8,750)|*,645,834 (▲24,583)|
10年10-12月|2,935,000 (△*59,166)|1,551,819 (▲*4,431)|*.624,546 (▲21,288)|
11年1-3月  |2,964,546 (△*29,546)|1,529,693 (▲22,126)|*,630,770 (△*6,224)|
11年4-6月  |2,825,000 (▲139,546)|1,491,500 (▲38,193)|*,605,000 (▲25,770)|東日本大震災後
11年7-9月  |2,841,667 (△*16,667)|1,489,584 (▲*1,916)|*,583,750 (▲21,250)|
11年10-12月|2,845,000 (△**3,333)|1,472,084 (▲17,500)|*.565,584 (▲18,166)|
12年1-3月  |2,837,500 (▲**7,500)|1,447,500 (▲24,584)|*.540,167 (▲25,417)|
12年4-6月  |2,831,167 (▲**6,333)|1,436,017 (▲11,483)|*.526,500 (▲13,667)|
12年7-9月  |2,838,334 (△**7,167)|1,412,584 (▲23,433)|*.525,834 (▲**,666)|
12年10-12月|2,827,693 (▲*10,641)|1,404,834 (▲*7,750)|*.520,334 (▲*5,500)|
13年1-3月  |2,835,455 (△**7,762)|1,376,792 (▲28,042)|*.502,000 (▲18,334)|
13年4-6月  |2,809,167 (▲*26,288)|1,357,000 (▲19,792)|*.494,000 (▲*8,000)|
13年7-9月  |2,779,231 (▲*29,936)|1,324,209 (▲32,791)|*.532,667 (△38,667)|
13年10-12月|2,745,000 (▲*34,231)|1,308,117 (▲16,092)|*.490,334 (▲42,333)|

154 :マロン名無しさん:2014/02/25(火) 07:51:24.61 ID:gif7pW5A
>>153
マガジン▲しかない…

155 :マロン名無しさん:2014/02/25(火) 21:41:50.50 ID:???
>>154
講談社は去年進撃のおかげで久しぶりに業績黒字になるまでは
ずっと不動産の切り売りで従業員の給料を賄ってた
それに進撃の連載は別冊マガジンでここの数字のマガジンは週刊マガジンなので恩恵なし

156 :マロン名無しさん:2014/02/26(水) 21:21:24.17 ID:???
本を読まない大学生、初めて4割超す…生協調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140226-00000967-yom-soci

大学生の4割が全く本を読まないことが全国大学生活協同組合連合会(東京)の生活実態調査でわかった。

調査は大学生協連が昨年10〜11月、全国30の国公私立大学で実施し、大学生8930人の回答があった。

1日の読書時間(電子書籍も含む)を尋ねたところ、平均26・9分。全く本を読まない「0分」と回答したのは40・5%だった。

同様の調査を行っている2004年以降で読書時間は最も短く、「読書ゼロ」は初めて4割を超えた。

また、毎月の書籍費は1790円で、04年と比べると680円減少している。

大学生協連では「スマートフォンの普及で情報が気軽に得られるようになり、娯楽や教養としての読書の優先順位が下がっている。

書籍費は節約の対象にもなっている」と話している。

157 :マロン名無しさん:2014/02/26(水) 23:30:54.68 ID:???
http://www.ajpea.or.jp/book/2-1402/index.html
「コミック市場2013」
市場規模 前年比2.6%減の3,669億円
『進撃の巨人』大躍進でコミックスはプラス、雑誌は大幅源
存在感増す電子コミック

2013年のコミックス、コミック誌合計の推定販売金額は前年比2.6%減の3,669億円となった。
コミックス(単行本)の推定販売金額は同1.3%増の2,231億円。『進撃の巨人』の爆発的ヒッ
トが市場を
牽引し、プラスとなった。コミック雑誌は同8.0%減の1,438億円となり、凋落は停まらなかっ
た。一方、電子コミックは大幅な伸長を示すなど、コミック市場はこれまでにない動きをみせ
ている。

158 :マロン名無しさん:2014/03/01(土) 22:40:17.23 ID:???
<あさりちゃん>作者が36年間の連載語る “新作”にも意欲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000017-mantan-ent

159 :マロン名無しさん:2014/03/06(木) 00:11:14.63 ID:???
サンデー55周年で新連載55作始動!西森博之ら新作発表
http://natalie.mu/comic/news/111292

160 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 20:33:35.03 ID:???
主要漫画3誌 販売部数
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira033921.jpg

161 :マロン名無しさん:2014/03/12(水) 11:16:32.67 ID:???
【話題】 スポーツ新聞が苦境、2000年に630万7000部あった総発行部数は、昨年には387万3000部にまで激減・・・なぜ読者が離れたのか?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394580894/

1 影のたけし軍団ρ ★@転載禁止 2014/03/12(水) 08:34:54.98 ID:???0
スポーツ新聞の苦境が続いている。日本新聞協会の調べによれば、2000年に630万7000部あった総発行部数は、
昨年には387万3000部にまで激減した。なぜ、スポーツ紙から読者が離れたのか。

最も多かったのが、この意見。

「どれも見た目が同じで区別がつかない。おまけに中身も、どれを買っても同じでつまらない。昔はもっと個性があった」(60代男性)
http://www.news-postseven.com/archives/20140312_245296.html

162 :マロン名無しさん:2014/03/20(木) 23:09:42.27 ID:yLcMJ3kZ
アニメキャラで恋愛考察
http://boymeetsgirl.doorblog.jp/

163 :マロン名無しさん:2014/03/21(金) 21:52:12.24 ID:???
オワコン産業多くない?

マンガ
雑誌
アニメ (視聴率)
CD
ゲーム
映画
ゲーセン

164 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 06:31:20.05 ID:???
単に不景気だから有料娯楽産業が壊滅してるだけという考え方も

165 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 09:26:21.83 ID:???
株価やなんか見ると景気はいいんだよ
ただ下まで金が回らないし、10代20代が減ってるから遊興費の流れる先が変わってる
>>163が上げてるような業界は消費層が薄くなってるから今後は細々とやっていくしかない

166 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 14:43:41.65 ID:???
日本市場は頭打ち
これはこの先数十年は変わらない
となると進出すべきは海外市場
ところが今の日本の漫画は国内の腐オタ向けに作っている

オワコン

167 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 14:47:11.29 ID:???
日本の漫画なんだから日本国内の読者層に向けるのは間違ってないと思うんだが
日本国内市場にいきなりアメコミ風作品なんか出しても世界発信するまえにコケるだろ、常識的に考えて
というか世界市場的に見て現在の衰退した日本市場ですら未だトップクラスの規模なんだから
ゲームや映画、音楽業界なんかと一緒の方向性で考えても意味ないぞ

168 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 15:56:39.53 ID:???
>日本国内市場にいきなりアメコミ風作品なんか出しても世界発信するまえにコケる

お前の頭は腐ってるのか?誰がアメコミ作品真似て作れと言った?
今の腐オタ向けを止めろって意味だよ馬鹿w

>世界市場的に見て現在の衰退した日本市場ですら未だトップクラスの規模

その日本市場で今の漫画を支えているのが大きく育ちすぎた腐オタ
その腐オタは20代30代でそいつらが卒業したらどうなる?
アニメは腐オタ向けのおかげでゴールデン枠すら取れない
新規漫画原作アニメでゴールデン枠を維持できるものがいくつある?
視聴率10%を維持、20%記録できたものがどれだけある?

日本市場に通用するものは世界に通用する
しかし今の漫画は単行本止まり(腐オタ止まり
茶の間に届かない、茶の間に家族団らんの食事時には見たくないと否定されてる

これでは世界に通用しない

169 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 16:04:46.73 ID:???
今の10代は漫画雑誌に興味をなくして新規読者になってくれない
それはつまり今の漫画が面白くない証拠
面白かったら読まざるを得ない
黄金期の読者数は多かったため彼らに合わせて紙面を作り変えていった負の遺産が
これから日本の漫画雑誌を苦しめていくことになるだろう

ジャ●プの連載作品のメンツを見ただけでも薄ら寒い現状が誰にでもわかる
黄金期の劣化作品が看板背負っていることを今さら批判するのも馬鹿馬鹿しいが
問題はそれ以降の新規連載漫画
今の看板にすら及ばないレベル、そもそも記憶に残らないレベルの作品ばかり
漫画業界最後の砦すらこの体たらく、もちろん他紙はそれ以上に酷い
最近のヒットは進○の巨人くらい

これからもっと漫画の売り上げは落ち込んでいくだろう
それも底なしに落ち込んでいく、改善しない限りはな

170 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 16:12:02.92 ID:???
本来日本の国内で売れたら世界レベルで大流行するのが従来のパターンだった
最近のケースではポケ○ン(ナ○トも売れてると聞くがポケ○ンレベルではないはず
日本国内の腐とオタに売れても意味がない
将来性がない、これから人口爆発&経済市場が成長する海外で売れない
そもそも国内でアニメ化しても視聴率取れない⇒早朝か深夜に飛ばされる

漫画はあくまで版権商売
極論すれば単行本がいくら売れてもしょうがない
本当においしいのは商品化
日本が世界に向けて漫画を売る意味はその先の商品化にある
それで外貨を稼げる

ポケ○ンの頃はどれだけのポケ○ングッズが世界で売れただろうか?
あのような商売をしていかなければならない
その為には今の腐オタ向けをやっていたのでは致命的

171 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 16:17:17.41 ID:???
ちなみに腐オタ向けから純粋漫画読者向けに作るのは王道だがもし失敗した時は酷いがなw
それまでの腐オタ支持が嘘のように消えてすべてを失うw
そしてポケ○ン以降本当に世界中で人気が出るコンテンツを日本は作り出せてない
ナ○トや進○の巨人は人気があると言っても微妙
ここ最近ずっと出来ないことを明日からやれるかどうか

そこが難しい判断になる

172 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 16:35:52.17 ID:???
>>163
新聞も

173 :マロン名無しさん:2014/03/24(月) 09:07:12.02 ID:???
なぜこの人は2ちゃんでわざわざ差しさわりの無いタイトルに伏字を用いるのか

というか数字的データ一切出さずマーケティング語る愚を理解できてない時点で

174 :マロン名無しさん:2014/03/24(月) 23:40:20.07 ID:???
言い切れよ
単なる馬鹿、だろ
誰でもわかる

175 :マロン名無しさん:2014/03/25(火) 12:17:42.90 ID:???
編集連中が本当に今の漫画を面白いと思ってるかどうか、それが問題
本当に面白いと思って送り出してるなら処置なし
面白くはないが腐オタに受けるから送り出してるとしたら売国奴
面白いものを作りたいが出来ないから腐オタ向けを作ってるとしたら無能

どれだ?

176 :マロン名無しさん:2014/03/25(火) 12:53:21.86 ID:???
このまま漫画が売れない時代が続くと
志望者数も急激に減っていく
実際10年前と比べると半分以下
少子化に就職難時代が加わり漫画家を目指すのは避けられるようになる
するとますます面白い漫画は出てこなくなり結果漫画市場は崩壊する
危機的状況だといわざるを得ない

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)