5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

好きな嘘バレ

1 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/01(土) 20:40:26.74 ID:/sMNAcow
黒子のバスケの虹村が灰崎つれて決勝観に来るバレは好きだった

2 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/02(日) 16:36:23.90 ID:RsujEhgk
でもなくしたので持っている人いたらください
宜しくお願い致します

3 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/02(日) 16:45:32.41 ID:RsujEhgk
あとバキのガーゴイルバレもよろしく

4 :マロン名無しさん:2014/02/03(月) 04:19:25.90 ID:QXvwnaTp
弥助からもらったプチ巫女、まだ贈り物の中にあるぜw


[弥助]バレンタインプレゼント♪♪

5 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/03(月) 20:33:04.76 ID:qXu5+xaS
それなんのバレ?

6 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/04(火) 22:58:10.25 ID:urpklWIr
>>1はあきらかに嘘って分かったが雰囲気はリアルだった

7 :干潟綱太郎 ◆YqE82SWvvw :2014/02/04(火) 23:40:54.49 ID:???
ググったらあった

240 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい投稿日:04/10/08 20:17:43 ID:Wt3OnfTF
バレ◆魔界

試合終了後、ライタイの天井の上から突然
ガーゴイルのようなモノが襲来、「ギシャアアアッッ」
バキ「なんだこいつら!?」寂「ついに来たか・・・魔界からの軍隊が!」
バキ「範!あぶないッ!」ズギャアアアアアアン
勇次郎がガーゴイルの爪に刺されているバキ「親父ィィイイイイイイイッ」
勇次郎、刺されつつもガーゴイルの首を折る
勇次郎「ヘッ、ざまあねぇ 後は頼んだぜ」
範、バキ「おとうさあああああああああああああん!!」
烈「二人とも悲しんでいる暇はない!さあ、勇次郎の血に触れろ!」
すると二人の背中に鬼のカオが
烈「魔界に行けるのは範馬の血を引くものだけ、さあ行け!」
ジャック「オレモワスレテモラッチャアコマルゼ」
三人「うおおおお!なんだこの体のそこからみなぎってくるパワーは!」

渋川「地上のコトは」 花山「俺たちに」 独歩・克己「まかせておけ!」
最大トーナメント出場者、そしてそれぞれの海王達が範馬一族を見送る
バキ「行ってくるぜ!」 3人、空を飛び暗雲の中へ

バキ、誰かと戦っているシーン 苦戦している
バキ「ヘッ・・俺を誰だと思ってるんだ 俺は」

グラップラー刃牙だぜ!

長い間ご声援ありがとうございました!板垣先生の次回作にご期待ください!

巻末:アリガトオオオオオオオオオオッ

8 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/05(水) 21:39:47.27 ID:kGaHgEHx
干潟、アリガトオオオオオオオオオオッ

9 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/05(水) 22:51:21.36 ID:kGaHgEHx
108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2014/02/05(水) 01:37:16.97 ID:EFilaQ4vOバレ

248Q「勝利ってなんだ?」

黒子は相変わらず影の薄さが戻らず
「何故出てきた、テツヤ」と聞く赤司に対し
「勝つためです」と返す黒子
黒子には黛がマッチアップ、黛は完全に侮ってる状態
無冠達もついに諦めたのかと気が緩む
そこに伊月から黒子へのパス
黒子いつものパス回しの要領で火神へアリウープアシスト
黛(しまっ)
ここで軽い回想
タイムアウトが終わる直前に黒子が火神へ声をかける
ちょっと話して「確かに赤司くんは強いです、でも空中戦なら火神くんは誰にも負けません」
回想終わり
火神(確かに俺一人じゃお前には勝てねえよ、赤司
でもな、俺の勝利は1on1でお前に勝つことじゃない)
赤司がブロックにいくも火神は高さとパワーで押し込む
火神「清凛が洛山に勝つことだ!!」
そう言ってタンカを切る火神に対してキチ顔の赤司

10 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/05(水) 22:52:31.56 ID:kGaHgEHx
黛が「すまん、油断した」と言いに来るが赤司は無視
洛山の攻撃、黛のパスをカットする黒子
黒子「ミスディレクションは僕の技術です、僕には効きません」
黛、クソッと舌打ちして取り返そうとするも黒子はその前に近くの小金井にパス
清凛速攻、洛山ゴール前でまた黒子へのパス
「緑間の時と同じだ、その戦法は折り込み済みだ」
と赤司が黒子の前に立ち塞がる
それでも不適に笑う黒子、空振りして体勢を変える
赤司(しまっ……このタイミングは…)
黒子「赤司くんなら必ずこうくると思ってました」
赤司(避けれない)
イグナイトパスを赤司の顔面にぶちこむ黒子
赤司、白目を剥いて倒れる

「これで赤司くんは少なくとも第3Qの復帰は無理でしょう
これが僕の奥の手、『イグナイトパス・壊』!!」


煽り:勝利って、なんですか……

11 :マロン名無しさん:2014/02/07(金) 05:02:46.06 ID:???
修羅の門で、海堂と片山の決闘にケンシンが乱入する嘘バレがなかなかだった

12 :マロン名無しさん:2014/02/08(土) 20:42:51.22 ID:C+BtE+ge
778 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい投稿日:03/09/23 05:59 ID:uHhZ41wc
次次週バレ

いきなり擂台上で動揺している烈のアップ。目の前には顔をふせてぬぼーと立っているドリアン。
「ここに夢の対決が実現しましたッ!白林寺の海王同士の同門対決ッ!大擂台祭だけの掟ヤブリッ!」
「白林寺 怒李庵海王 対 白林寺 烈海王ッッ!!」
スゲー興奮状態の実況。盛りあがる観客。
「ドリ・・・」烈が声を掛けようとした瞬間ゆっくりと動き出すドリアン。何かの演舞っぽい動き。
「アレはッ!」驚く烈。
「我が白林寺拳法の最も初歩の型・・・・・・」バックには若い烈がその型を練習しているシーン。
「しかし」「なんと美しい・・・」
ゆっくりと演舞を続けるドリアン。当たりはシーンと静まり返る。
そして「噴ッッ!!」激しい震脚と共に気合を爆発させる。
「ほう・・・」ドリアンに興味がありそうな勇次郎と口笛を吹くオリバ。仲良く一緒にいる。
客席最上段までその振動が伝わるほどの気合を真正面から受ける烈、何故か悟ったような顔。
ゆっくり顔を上げるドリアン。明らかに正気を取り戻している。
「戻ってきたよ。」烈に話しかけるドリアン、こちらも悟ったような顔。
「どうしても・・・・・・」微笑む烈。
「どうしても、君に勝ちたくてね。」ドリアンにっこり。

「第4試合開始ッッッ!!!」


煽り「ドリアン完全復活ッッ!!」

13 :マロン名無しさん:2014/02/08(土) 20:59:47.94 ID:???
修羅の門で宮本がゆで理論でパワーアップしたやつかな

14 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/02/17(月) 21:21:43.68 ID:vbVKuyK4
>>12
おお、かっこいい!

15 :マロン名無しさん:2014/02/27(木) 23:03:56.19 ID:???
キン肉マンU世究極タッグ編の
メテオマン&スプートニクがマッスル・ドッキングを破る嘘バレの
伝家の宝刀は日に二度抜くもんじゃないぜ〜っ!
ってセリフが凄い格好良かった

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)