5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart13【novel】

1 :小説:2014/01/23(木) 04:51:52.91 ID:25XhFoHJ0
pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
雑談や議論などお気軽にどうぞ。

※次スレは>>950が立てる事
立つまで雑談・スレの消費は厳禁
立てられない場合はすみやかに他の人へ頼む事
※ID晒し禁止
※他人sage、自分age禁止(他者を貶めての自分age発言)
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

※前スレ
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart12【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1388060629/

※関連スレ

イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part169
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cg/1384937635/

pixiv愚痴スレ41
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1390398556/

2 :a:2014/01/24(金) 00:40:22.05 ID:rSmX6bGJ0
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

3 :小説:2014/01/24(金) 05:43:09.96 ID:HJf1oEfr0
別ジャンルに移動したくなる今日この頃
別ジャンルならキャラ崩壊にならないし!
別ジャンルなら思いっきり俺様で酷く書いても大丈夫だし!
でも攻の見た目は今のジャンルの方が好みだし自カプは大好き

どうしろと
合ってないとは感じ初めているんだよなあ
好きなように書くと確実に原作添いではない
2次読むならその別ジャンル
その別ジャンルだと上位に好みのものが多い

結局移動はしないけどね!
気にせず好きなように書くわ

4 :小説:2014/01/24(金) 06:34:13.43 ID:TMqJK0tJ0
お前いる必要ないよw受けたいっていうの見え見えなんだよwww
必死感が見え見えで痛いwwテンプレ,浅い話しか書けてないよなwwwww
それで必死に話考えてんだから笑えるわww何必死になってんの?お前才能ないんだよばーか
って時々自分に対して草生やしてpgrしてしまう。

好きなようにのびのびと書いて評価される文才溢れる書き手になりたい。

5 :小説:2014/01/24(金) 07:37:34.14 ID:hDVRO3Zl0
>>1

6 :小説:2014/01/24(金) 08:42:45.50 ID:1y5Zksi90
>>1乙もしないで愚痴垂れるとかないわ
>>1

7 :小説:2014/01/24(金) 09:41:23.31 ID:kUxpWuFS0
>>1
同意
愚痴スレのURLも新スレの方が貼られてるし、あれ結構手間なんだよな

8 :小説:2014/01/24(金) 09:46:07.58 ID:HJf1oEfr0
ごめん
>>1

9 :小説:2014/01/24(金) 11:03:54.48 ID:TMqJK0tJ0
すみませんでした。
>>1の方お疲れ様です。

10 :小説:2014/01/24(金) 13:41:33.20 ID:4Tf8ADEEO
>>1

刑事、事件もの?や医療系パロって絵や漫画だと結構評価されてる気がするけど
小説だとあまりブクマもつきにくいような感じがする。
読んだ感じキャラの関係性や伏線なんかもしっかりしてて専門用語も出しすぎない、
カプものだから恋愛描写も疎かにしない個人的に良作だと感じたものも
思ったよりあまり伸びてないように思う。
文章だと取っつきにくい題材なんだろうか。

11 :小説:2014/01/24(金) 14:22:21.91 ID:180hG5CC0
>>1乙!

周りから天才と評されてるキャラの一人称の文章が書けない
天才の思考なんかわからん!のでほぼ相方の凡人キャラの一人称かたまに三人称
支部の人様の小説では天才キャラの一人称もよく見かけるので
自分が考えすぎなのだろうなとは思う

12 :小説:2014/01/24(金) 14:23:53.53 ID:2nkoJdaY0
小説だとキャッチ―さがなくなるからかな>刑事・医療モノ
絵字ともに勿論どちらもそれぞれ難しさがあるだろうけど
絵と違って、全ページに渡ってスーツや白衣という視覚的魅力を伝え続けられる訳でもないし

二次で事件モノ書いたことあって
説明パートや推理パートで飽きられないよう工夫してはみたけど
ページ離脱率どれくらいかは未だに気になる

13 :小説:2014/01/24(金) 14:27:07.16 ID:S3mwrf7P0
1乙

>>10
パロってのがハードルだな
原作の世界観に一致しない事件が起きるやつとかも同じくだけど
原作事件ものの自ジャンルは、>>10みたいな作品は評価高いよ

絵の場合、パロでもその仮装状態のキャラの容姿を楽しめるけど
小説だと別の職業とかになってると、いくら特徴を描写してあっても
絵ほどにキャラらしさを維持するのは難しい
パロ小説は、仮装というよりは誰おま状態ってのが基本にあって
それを脳内で原作キャラ→パロキャラに変換して読まなくてはいけない
取っ付きにくいというより、単純に面白みが少ないと感じる

14 :小説:2014/01/24(金) 14:31:59.74 ID:PWCeEJQh0
いちおつ
>>10
私が読みに行ってるジャンル(原作は事件もの)は、事件背景をしっかりと書いていて
尚且つそこに恋愛も絡む厚みのあるものはちゃんと評価されているよ
結構な大きなジャンルだが、上記のものが特に好まれる硬いジャンルというわけではなく
あほエロ、日常恋愛、特殊性癖、濃いエロオンリー、パロパラ、女体
とバラエティに富んでいてブクマ付いてるけど、骨太なものも負けないくらいブクマ多い
何だろ、年齢層とかも関係するかな

15 :小説:2014/01/24(金) 14:35:00.52 ID:PWCeEJQh0
あ、パロってとこ見落としてた、ゴメン
パロで医療、事件ものだと確かにハードル高いなあ

16 :小説:2014/01/24(金) 14:40:34.17 ID:OsMQgL980
>>10
事件ものや医療ものはパロといっても身近というか
ドラマや映画で目にする機会が多いだけに自然と目が肥えてるというか
書き手としては自分は手は出しにくいな
半端な知識と描写にしかならなくて自分にさえ読み応えのあるもの書ける気がしない

17 :小説:2014/01/24(金) 14:41:33.78 ID:0g0K9y3w0
>>1
>>1乙ができない糞は支部に小説投稿する資格なしだわ
どうせ1桁ブクマの底辺なんだろ

18 :小説:2014/01/24(金) 14:44:30.47 ID:S3mwrf7P0
>>11
わかる
天才の一人称は難しいよね
語彙も違うだろうし、思考回路も違うだろうなと思う
でも他では結構見るし(主に恋愛もの)、そんなに違和感がないといえばない
恋愛だったら天才も凡人も考えることに大差ないだろうってことなのかな
これが天才探偵とかで、事件もの一人称だったら筆力いるだろうけど

でも個人的には天才キャラは天才っぷりを楽しみたいから
凡人な思考の一人称より、三人称とか、凡人から見た天才っぷりを描写してあるのが好み

19 :小説:2014/01/24(金) 15:03:07.96 ID:pL7PWtUd0
>>1

天才ってでも、ある一部分であって全部が全部ではないし
大抵はそこ以外では抜けてるというか並以下というか
人間としてはむしろ駄目な部分が多いように描かれてる気がする
一人称で描くとしたら出来てる部分より本人普通だと思ってるけど
実は並以下な部分を強調して描くといいんじゃないかと思った
もちろんちょっとは天才らしい描写も要るだろうけど

20 :小説:2014/01/24(金) 15:51:41.82 ID:1c2R9nHF0
>>1おつ
>>10
原作との親和性もあるかも
某ジャンルが頭によぎったんだけど
原作が二人組の相棒関係で刑事ではないが事件も扱っているっていうなら
そのままストンとハマる気がする
キャラ、関係性、世界観があんまりかけ離れたものだと厳しいかもね

21 :小説:2014/01/24(金) 15:54:53.11 ID:2Yc5wpWY0
いちおつ
あぁぁうさぎ立たないなぁって何度も何度もみちゃうのほんとやめられん
もういい加減にしたい
連投気味だったし多分評価もブクマつかない。あきらめよう


次何か長編にトライしてみたいなぁ
あとすごいエロ。愛も何もないモブ相手のドエロとか……
どうせ美しい話とか深い話書けないから
とにかく自分の思いつく限りを形にしたいな
自分の萌えるもの、ほんと評価とか、ぜんぜん気にせず自分のためにやりたい
承認欲求すてたい……無理だけど

22 :小説:2014/01/24(金) 17:08:29.78 ID:7jshCOd70
テンプレ嫌だとか深い話書きたいとか最近多いけど
テンプレはみんな大好きだからテンプレになったんだし
深い話書いたら書いたで、なんだこれオリジナルでよくね?みたいな
ことになるんだぞ

自分ウケを含め万人に受けるものなんかない
そう自分に言い聞かせて、創作以外に違う輪を持つようにしてる
それがたまに創作に繋がったりする
ブクマは伸びないけどwww
 

23 :小説:2014/01/24(金) 17:24:19.84 ID:4Tf8ADEEO
>>12-16>>20 
反応ありがとう
視覚情報からの魅力を伝えられない、原作との親和性やドラマで目が肥えてる、
パロとしてハードルが高いとかか
もし自分が書くとして事件ものに面白みを出したい場合、
カプの恋愛のスパイスというか恋愛描写を盛り上げる程度に事件要素は抑えた方が良いのかな、とも考えてる

24 :小説:2014/01/24(金) 19:26:38.48 ID:74mUNmHg0
>>21
>あとすごいエロ。愛も何もないモブ相手のドエロとか……

腐書きだがまだエロを書いたことがない。
エロ得意な人は初めからハードなの書いてるのかな。
ハードっていうのは、
表現だったり、状況だったり、プレイの内容だったり…いろいろ。

たぶん自分は微エロにとどまりそうなんだが、
書きなれるとレベル(?)が進むのだろうか

25 :小説:2014/01/24(金) 19:42:45.78 ID:5h6BOjL7P
>>24
ここ全年齢板なのでエロの深い話したいなら数字板の字書きスレでどうぞ
18禁板だから誘導しないから自分で探してね

26 :小説:2014/01/24(金) 21:43:55.32 ID:cBcyOIBA0
自分はほのぼのからエロも書くんだけど、明らかに中学生がエロにブクマしていた
こういう場合はブロックしたほうがいいんだよね?初めてのことでちょっと動揺している

27 :小説:2014/01/24(金) 21:51:12.89 ID:Zjk0bqqH0
明らかに中学生ってどうやって確認したの?身分証でも見たのか?
ブロックは年齢とか何も関係無く気に入らないならして良いんじゃね

28 :小説:2014/01/24(金) 21:58:55.41 ID:niGbNCgQ0
プロフィールに「中学生」って載せてる子って多くない?
私は非エロ中心だから問題ないけど

29 :小説:2014/01/24(金) 22:17:29.39 ID:kaRV/cdR0
@受験とか@テストつらいとかなんか未成年主張してくるんだよなー
昔から見たいならバレないようにやるのが鉄則だろうに

30 :小説:2014/01/24(金) 22:40:27.93 ID:axjeTW6c0
18歳以上で登録してるなら徹底して隠してくれたらいいのにね
なんでわざわざ主張するのか分からん

愚痴
腐向けABカプの健全ネタ投稿したら「理想のBAです!あなたの書かれるBA大好きです!」って言われた
ABタグつけてるし作中で攻め受け明記してるから脳内変換も難しいと思うんだけどな
キャプションもタグも内容もまともに読まれてないってことだろうか
それならわざわざコメくれなくていいのに

31 :小説:2014/01/24(金) 22:55:18.77 ID:cBcyOIBA0
>>26です
レスありがとう、落ち着いた
ブロックすることにします
ネットだと年齢確認が絶対ではない分、難しいね

32 :小説:2014/01/24(金) 23:53:42.23 ID:Ak2z9ZFM0
>>30
慣れてない人で表記の仕方をあまり理解してないだけじゃないかな
自分も入ったばかりの頃はABと書いてあるのはキャラ名並べて
表示してるだけだと思ってた
どちらが攻受かという事まで表現されてるとは知らなかった

33 :小説:2014/01/25(土) 08:59:19.11 ID:YwtpHnD0O
初めて海外の人にブクマされた。
イラストなら分かるけど小説にブクマなんてされるんだな。
自分、外国語なんてできないから、ましてや原文の小説なんてと考えると単純に凄いなぁと感心した。

34 :小説:2014/01/25(土) 09:30:17.35 ID:fkOcNu7tP
前にイベントで年齢確認やってたら
外国人登録証持ってくる人結構いたよ
小説本しかないのに並んでまで買いに来るんだな…とびっくりした

35 :小説:2014/01/25(土) 09:49:52.65 ID:0uifan/+0
日本でも洋画系や小説系の海外スラッシュ読みたくて辞書片手に奮闘してる人いっぱいいるから
そう考えたら日本のアニメや漫画の二次読みたい!って頑張る外人さんもいっぱいいるの頷ける
萌えで上がる語学力は、発音抜かせば天井知らずだろうなあ

36 :小説:2014/01/25(土) 10:29:08.12 ID:mSC0C0caP
つーか日本のアニメ漫画好きが高じて日本語学校行ったり
大学で日本語選択したりしてる人かなりいるみたいだからなあ

37 :小説:2014/01/25(土) 18:29:21.24 ID:/6viMJiM0
VIPのアイドルエモンガエモ☆

38 :小説:2014/01/25(土) 22:30:25.01 ID:7o0OeZs1P
週明けに連載中シリーズの一話目にブクマしてくれた人が、
今日見たら連載全話ブクマ+フォローまでしてくれてた
ありがたやー、ありがたやー
続きももうすぐ書き上がるのでよろしくお願いします

39 :小説:2014/01/25(土) 23:04:38.39 ID:YaToF1pO0
>>38
そういうの嬉しいよね
読んでくれたんだなって分かるのすごく嬉しい
連載がんばってね!

40 :小説:2014/01/25(土) 23:10:11.73 ID:eO1CpmevO
皆さん作品紹介ページ(と言うのかな?目次みたいなやつ)作ってますか?

自分は小説として投稿した『目次ページ』に地道に書き込んでるんだけど、こういう方法しかないのかな。
せめて常にトップに表示とかできたらいいんだが…

41 :小説:2014/01/26(日) 03:20:38.48 ID:TaGsz0j10
作ってない。というか作る必要あるの?
わざわざページ辿って目次開いて一作一作のあらすじ読んで
読みたい作品のリンク踏んで…なんて面倒なことするより
ダイレクトに気になる作品開いてキャプションであらすじ確認する方が楽だと思う
カップリングや特殊ネタも題名やタグで確認できるし、目次作るメリットが分からない

42 :小説:2014/01/26(日) 03:50:06.24 ID:z4eHBb5k0
目次あると地雷踏まないで済むし、何より丁寧にアップしたんだなーってキモチは伝わる
だから、地雷ネタ以外ちゃんと読むしブクマまで至らなくても評価は入れる

目次がないからって評価しないって事ではないんだけど、そういう考えの人もいるって参考程度に頭の隅にでも入れてて。

43 :小説:2014/01/26(日) 05:35:47.82 ID:34ur/9TrO
目次あると読みやすくていいよね
話毎に1ページ目(目次)に戻るリンクをつけてる人見掛けていいなーと思って自分もやってる

44 :小説:2014/01/26(日) 07:07:04.20 ID:nfz7sXlc0
>作品紹介ページ(と言うのかな?目次みたいなやつ)
どういう感じのものなのか全然分からん
改ページしないから目次使ってないし
話の傾向ならキャプション冒頭に100文字以内で書いてるけど

45 :小説:2014/01/26(日) 07:34:23.90 ID:rCOrZHk+0
短編の詰め合わせとかで1頁目に各話の
あらすじと注意書きとリンクがあるやつの事かな?
これは誰でもつくるよね

1話完結の投稿でも1頁目に注意書きする人もいるけど
それのことなんだろうか

46 :小説:2014/01/26(日) 07:34:51.83 ID:HQ0kVXsi0
小ネタまとめは改ページして冒頭に章タイトルつけてサイドに目次を出すようにしてるが
(なので特殊嗜好や人を選ぶネタの場合は章タイトルに併記)
それとはまた別なんだよね目次ページって

47 :小説:2014/01/26(日) 08:04:07.09 ID:gxryEU/y0
目次っつーか目録?作品一覧?みたいなのを作ってる人見たことあるな
一覧にしてそれだけブクマしとけばその人の作品全部傾向解るっていうのは便利なようで
それにしかブクマしてくれなくなったという話もあるけどw

48 :小説:2014/01/26(日) 09:14:49.80 ID:nfz7sXlc0
>>47
ああ、そういう奴か
目次機能のことと勘違いして混乱してたw

自分は作ってないな
特殊傾向はタグとタイトルに明記してあるので
地雷はそれで避けてほしい感じ

49 :小説:2014/01/26(日) 09:43:26.71 ID:4+H8YdUTO
>>47
そう、そんな感じの。
例えば「目録」というひとつの小説から、小説外リンクで個々の作品に飛べるようにしたもののことです。伝え方まずくてごめん。
こういうの作ってる人を見かけて自分もやってみたら、カオスだった大量の作品がすっきり見渡せるようになって感激した。自分で読み返すときにも便利。
それ以来、新作投稿するたびに「全作品の目録はこちら」とキャプションでリンク張ることにした。
目録だけ閲覧数がぐいぐい伸びるので、結構使ってくれているようだ。

50 :小説:2014/01/26(日) 10:06:12.39 ID:MZbB6R/a0
各話が根底でつながってて時系列がはっきりしているけど、アップは時系列順じゃないから、目録作りたい
目録が一番最初にないのが自分的に気持ち悪くて作ってはいないんだけど
>>49のすっきり見渡せるようになったっていう言葉に心が揺り動かされた
複数ジャンルをかけもちしててもわかりやすくなりそう

自分はちょっとでもいいなって思った作者は作品一覧をみるけど、数が多いと目的のジャンル(CP)があるかどうかわからない
そもそも自分みたいに一覧チェックしない人もいるだろうから
各話の目立つところに目次リンクがあれば、他のもあるんだーって飛んでもらいやすくなりそう

51 :小説:2014/01/26(日) 12:41:41.02 ID:vkNhT+bT0
いらん派
どの作品がブクマ多いか・どんなタグがついているか・文字数はどのくらいか
その情報が見れなくなるから
特に時間の余裕によって文字数選んで(時間あるからじっくりよみたい・ちょっと軽いのよみたい)
みてるから作品一覧でいいわと思う
あとこれ以上小説以外のアップで流してほしくないし
書く側の自己満足でしかないと思う

52 :小説:2014/01/26(日) 15:05:59.38 ID:LgMdT0LQ0
作品が50個以上あるとかなら、目録便利だと思う
1、2ページほどならいらんなあ
シリーズものをいくつもやってる人だったら、そういう目録は良いかもね

自分は1ページで収まって、かつシリーズものが1つもないから必要性を感じないな

53 :小説:2014/01/26(日) 15:56:07.68 ID:1E99ILvb0
>>10
亀過ぎだけど
自分も刑事医者パロディ書いてもいつもより伸びなかったから
取っ付きにくかったのかなってずっと思ってたんだ
でもある書き手さんが最近投稿したものが
1時間足らずでブクマ20超えしてたからすげえってなった

54 :小説:2014/01/26(日) 16:23:36.52 ID:dB3JlJSc0
事件もの、刑事や医者パロは最初に説明が長々来るととっつきにくいんじゃないかな
十数行読んで脱落する層は多そう

55 :小説:2014/01/26(日) 16:49:07.64 ID:akUJtDww0
上でも色々出てた意見納得だよね
ただ、個人的意見としては刑事ものの方が動かしやすそう
最初、動から始めてガンガンやって引っ張り込んでから状況説明パートって構成にしたら
ハッ!気付けは読んでました!ってなりそう
刑事ものだと簡単な説明で済ましてもあまり気にしないかも
その点、医療ものって背景蔑ろにすると読む気なくなるし、かといって蘊蓄モドキも敬遠したい
さじ加減難しそうだね

56 :小説:2014/01/26(日) 17:13:06.30 ID:b+MdcQ2p0
なるほどドラマで最近の主流だからって、パロ小説が受けるとは限らないんだね
カプ物だったら恋愛主体に書いて、プラスアルファで読み手さんに
その職業の雰囲気をさりげなく伝えられたらいいぐらいかな
実職でもない限り書き手だって見識なんてそんなにない訳だし、腕の見せ所ではあるね

57 :小説:2014/01/26(日) 17:35:59.28 ID:akUJtDww0
背景や説明が少なくても、上手く要所要所押さえてこちらを納得させてくれる人もいれば
逆に話の展開を妨げるほど蘊蓄入れてイライラするものもある
職業ものは回りくどくなりがちなんで、細かいことにこだわらず多少見てきたような嘘も必要かも
説明も適度に会話に散らせて読ませる工夫しないと目が拒否るし
取捨選択含めバランスとさじ加減、難しいと思う
私は中世欧州もの書いてるんで色々と共通するところあるわ
自戒を込めてだな

58 :小説:2014/01/26(日) 17:47:25.92 ID:1E99ILvb0
>>53です
その書き手さんのパロ小説は最初から専門用語を結構使ってるし一瞬たじろぐんだけど
登場人物の心理描写とか合間合間にうまい具合に入ってたから
>>55が言うみたいに気づいたらここまで読んでた!ってなった
なんていうのかな、コス萌シチュエーション萌的なカプ話とか
パロにしなくても良かったんじゃ?になる話じゃなくて主軸がぶれない構成だった
説明下手でごめん

59 :小説:2014/01/26(日) 17:49:04.44 ID:e7EkVITZ0
自ジャンルは原作事件ものだけどギャグ要素の強いトンデモ展開も多いから
シリアスでリアルなサスペンス書かれてもちょっとちがうと思ってしまう
トンデモ展開ギャグって逆に創作するのってすごい難しいから
二次で原作っぽさを生かした事件ものは見たことがない
サスペンスに挑戦してるのも時々読むけど、上にも書いてあったけど
どうしても商業と比べてしまうし、稚拙なものに見えてしまう

もし主軸が恋愛ものだったら無理しないで、事件とかは
彩り程度の位置づけで十分な気がする
というか、彩り程度に事件を絡ませていくのですら、やっぱり書くのは
筆力いると思う

60 :小説:2014/01/26(日) 18:16:54.62 ID:md3N18CZ0
パロで事件モノ書いたとき、いつもの倍くらい時間が掛かったな
「○○すればいいんじゃないの?」って粗を潰すのと、説明を簡潔にする為に

どうしても言わせたい台詞・シチュに辿り着く為には長い前振りが必要だったから
「面白くないかもしれませんが」と言い訳する人達の気持ちが少しだけ分かったw
予想以上に評価は貰えたけど、他の話と比べてブラウザバックは多そうだなと思う

61 :小説:2014/01/26(日) 19:15:41.45 ID:Xr9XR6VV0
>>60
自ジャンルが事件物の自分も「○○すればいいんじゃないの?」って粗を細かく潰してたけど、意識し始めると限りがないと最近思った
金曜ロードショーの実況でも「いやそこは流せよ」って細かい部分にも突っ込み入れる人いるし
それからは深く考え過ぎずに書きたい流れを書くようになったらブクマは結構貰えた

62 :小説:2014/01/27(月) 00:12:52.74 ID:7MEdqqLh0
ピーク過ぎた過疎ジャンルの二次小説
新規は参入前に既存のSSを読んで評価かブクマするべき、
評価ブクマは無理にとは言わないが最低限読むのがマナー、ていうルールを
古参の人達が暗黙の了解にしてるみたいでうへえとなってる…
評価ブクマは強制じゃないのがまだ救いとはいえ、
過疎ジャンルで品数少ないんだから皆でお互い読みあおうよ〜って空気どういうこと

63 :小説:2014/01/27(月) 00:22:05.12 ID:fkRyH6pV0
そんな空気読めません、でスルーでいい気がするんだけど
てか品数少ないのに読む気ナシって事は>>62は端から
古参と仲良くも馴れ合いもする気ないんだろうし
だったらマナーとやらをスルーして古参にどう思われようがいいじゃん別に

64 :小説:2014/01/27(月) 00:42:19.66 ID:WY+j1MGn0
>>60>>61
自分も事件ものをパロでやったけどさ、あれだよね
なんかこう、物事の辻褄が合ってないようなものでもブクマがどっさり付いてたり、
「素晴らしい!」みたいなコメントが付いてるの見ると、ああ、そこまで深く掘り下げなくてもうけるのかって思う
話の雰囲気重視でもっていく方が読む側には受け入れてもらえやすいのかもしれない

65 :小説:2014/01/27(月) 01:33:42.21 ID:X6KvJ9bu0
>>64
そりゃ二次なんだからジャンルやキャラ萌えありきなんだし
事件モノ読みたいなら二次で探さなくても幾らでも読めるんだから当たり前なのでは…

66 :小説:2014/01/27(月) 02:27:20.88 ID:Q8KAvOJuO
>>50
「作品紹介」でタグ検索するといいことあるかもよ!

プチ愚痴。
My神が作品を書いては消し書いては消しする。超萌えるし何度も読み返したいのに気づいたら削除されてる。
なぜか異常なほど自己評価の低い方のようで、こんなもの書いてすみませんとか謝りっぱなしのキャプション。で、恥ずかしくなって衝動的に削除…らしい。
自分は評価ブクマ毎回してるし、ときどき感想コメントもしてるんだが、それでも削除。
神よ、消さないで!せめて事前告知してください。あなたの作品が大好きな人間がここにいるんだよ。

67 :小説:2014/01/27(月) 02:41:09.59 ID:a18SSXVR0
ずっと書いてたやつ上げてきた
今だけは自分が天才のような気がしてる
この高揚感たまんない我に返りたくない

68 :小説:2014/01/27(月) 03:49:13.76 ID:UQLi3zG30
>>62
私も斜陽マイナーな過疎ジャンルに移動したけど、そういうのってどこでわかったの?
うちも作品数少ないし似たようなもんだけどそういうのは無いように思う
もし、ツイやスタックで知ったなら私はツイもしてない、スタックも切ってる交流0者だから
私が知らんだけなのかもと思ってしまった

69 :小説:2014/01/27(月) 08:00:25.72 ID:xonqgKpV0
>>68
たとえ自分が何もやってなくても、相手かサイトなりブログなりツイやっていれば分かるのでは

70 :小説:2014/01/27(月) 08:45:57.31 ID:tHtQm6oPO
閲覧増えないって地味にきついね
過去作についてたブクマもアカウントごと消したみたいで一気に減ったし…
自分だけじゃなくて他の書き手さんも閲覧増えてない
うちのジャンルすっかり寂れた…寂しい

71 :小説:2014/01/27(月) 09:28:53.66 ID:A09iyUhm0
すごいよく出来た海外刑事ものパロシリーズ(と思い自分は評価してる人)
なんでこんなブクマ少ないんだ!?ってびびってたけど
ここ読むとなるほどーと思った
自分は好きなんだけどね、好きなカプが事件解決してくの
あと絶対に自分では書けないからすごいすごい!と思って読んでしまう

72 :小説:2014/01/27(月) 10:46:19.94 ID:UQLi3zG30
>>69
プロフに貼ってある外部URLに自ら出向かないとわからないって事?

73 :小説:2014/01/27(月) 11:31:13.75 ID:Y/fNojCUO
そういえば他人の人のを読まないって人のは自分萌え最高だから?
そういう人は他の話の作品は読むってを見掛けるけど原作も知らないのを読むの?
もしくは、知ってるとしてその読んでた別の作品に創作欲が沸くようになると一切読まなくなるのかね

74 :小説:2014/01/27(月) 11:36:01.87 ID:Kyor9vuY0
>>72
出向かないでpixiv上だけで>>62の空気だだ漏れてたらもっと嫌じゃね…

75 :小説:2014/01/27(月) 12:05:42.44 ID:3gLXvfAN0
>>73
劣等感・嫉妬に襲われるから自ジャンルはあまり読まない
(めちゃくちゃ好きな書き手さんは別、萌えすぎて嫉妬おきない)
別ジャンルはニコ動で視聴する作品を読む。旬は動画豊富だし情報なくても楽しめる

正直に告白すると、自ジャンルもニコ動から知って最初書いた時は原作読んだことなかった
ブログ漫画から始まったもので、現在も原作は手元にないな(アニメは見た)

76 :小説:2014/01/27(月) 12:19:58.89 ID:VV5jA5wX0
最新のやつが時間と手間をかけた割りに評価微妙だったせいか、賢者タイムが終わらない
前に朝思いついた勢いで書き上げたネタの方が評価されてるんだよなあ…

77 :小説:2014/01/27(月) 12:40:12.60 ID:r5qQGKYK0
気がつけばもう二カ月も何も投稿できてないや
年末年始ずっと多忙だったし今も個人的な事情でまったり書く余裕がないのもあるけど
書きたい!って思う気持ちが萎み気味で手が動かない
書きかけはいくつかあるんだけどうまくまとめられない
こういうのって残しといたほうがいいのか思い切って一度全部消したほうがいいのか…

78 :小説:2014/01/27(月) 13:04:21.11 ID:xonqgKpV0
>>73
読むより書く方が好き
人のを読んで幸せになる人がいるように、自分で書いていると幸せになるんだ

>>77
前に書いたのを残しつつ、また最初から書いてみたら?

79 :小説:2014/01/27(月) 14:16:53.69 ID:dCi7uLHW0
>>73
マイナーカプなので他に誰も居ない
特殊嗜好なので更に居ない。嗜好の方は別ジャンルでも何でも嗜好タグで巡って読んでる
ていうか、自ジャンルには無い
その場合キャラ萌よりも好みのテイストかどうかが重要なので、殆どオリジナル作品読んでるみたいな楽しみ方になる
(そのジャンルのこと全く知らないからね)

80 :小説:2014/01/27(月) 14:17:15.36 ID:wWDCnpyv0
本読めば文章力上がると言われたけど
元々力ないのか意識しないと、いくら文章読んでも身に付かない

81 :小説:2014/01/27(月) 14:38:04.83 ID:rTymBZEQ0
新作書いてる間だけ他の方の作品は見ないことにしてる
自分を飢餓状態に追い込まないと書けないんだ……
他の方の作品は暗記するくらい読み込めば、ほんの少し自身に取り込める気がする
最愛作品があれば何十回も読んでみるといい感じ、くれぐれもパクらないように気をつけて

82 :小説:2014/01/27(月) 15:42:47.86 ID:dCi7uLHW0
文章力云々言うなら、それは普通の小説(や随筆や旅行記等)を買って読んでるうちについてるとは思う
二次創作同人小説を文章スキルアップの目的では読まないな

83 :小説:2014/01/27(月) 17:03:12.50 ID:gzr1WMUH0
>>80
そりゃ漠然と読んでたら勉強にはならないよ
読んでいいと思ったらどこがよかったのか感想文書ける程度には意識はしないと
表現力を身につけるなら文章でないものを文章に起こした方がいいかもね
絵や映像をそれ以外の手段でどこまでどんな風に伝えるかを意識するといいと思う

84 :小説:2014/01/27(月) 17:12:04.70 ID:tMzr/gML0
>>82
自分だけかもしれないけど
2次と一般小説に求められる文章力は違うものだと思っている。
だから、2次でのスキルアップには2次が一番かなと考えてる。

>>83
感想文か、一番苦手だな
参考してやってみる。ありがとう

85 :小説:2014/01/27(月) 17:51:18.70 ID:wWDCnpyv0
付けたし
一般小説を読んでも力にならないと言いたいわけではありません
恐らく、普通の本を読んで文章力を身につけ自由自在に書けるようにする
というプロセスが理想だと思います

自分の場合、なるべく手っ取り早く2次で通用するものを書けるようにしたいということで
2次から吸収しようとしています

86 :小説:2014/01/27(月) 19:18:47.94 ID:76x83fZg0
文章力つけたいからソレ系のサイト見たり、読書したりだけど
pixivじゃあノリと勢いが評価されがち
ぶっ飛んだネタとギャグとエロが命
誤字脱字まみれで改行ズレまくり、描写関係なくエロ以外は全て会話文でも評価はつく
特に二次はそんな感じ

文章力は努力で何とかなるかもしれないけど、ぶっ飛んだネタ生み出す才能の方が自分は欲しい
だけど、オリジナルだけは綺麗な文章意識しておく

87 :小説:2014/01/27(月) 19:42:00.59 ID:suktywmm0
自分は参考にしようと思って読書したりってことないなー。
喉乾いたから水飲みたいみたいな感じだ。水分補給ならぬ萌え分補給というか。
自ジャンル全然関係なくても、好きな作品読んだり見たりしてしばらくすると何故か進まなかった自分の妄想も捗ったりするんだよね。
ただ自分は影響受けやすいので、書けてる時はキリのいいところに辿り着くまでインプットは避けるようにしてる。

88 :小説:2014/01/27(月) 19:42:29.87 ID:wWDCnpyv0
連投すみません
>>86
見ているジャンルが違うのかもしれませんが
支部では良い文章のものも結構評価されていると思います
確かに、ちゃんねる系はブクマをとりますが、普通の作品もちゃんと評価されています
巨人の上位の方の作品を読んでもそこまでぶっとんだネタばかりという感じはしません

誰でも思いつきそうなネタでも、上手く料理されていて凄いと感じたことが多々あります
だから2次の作品を参考にしようと思いました
自分のジャンルの上位にも、ぶっとんだネタやギャグではなく
文章が上手く、かつ内容も良い作品が多くあります

89 :小説:2014/01/27(月) 19:54:43.54 ID:xDI0prCP0
>>88
ああ、それはわかる
そんなに派手でなくても、良作で萌えがある作品にはブクマたくさんついてるよね
シブの読み手さん、眼肥えてる人もたくさんいるわ

>>86
それもわかる
タイトルに「SEX」って単語、そのまま入れてる人とかすげーなと思う
そんでブクマ、たくさん取ってんだよねえ

90 :小説:2014/01/27(月) 20:36:50.53 ID:X6KvJ9bu0
>>86
そこまでバカにしながらなんで支部やってるんだろう

91 :愚痴:2014/01/27(月) 20:47:29.71 ID:OTdw0yIV0
>>86
すっごくカンジ悪いね
その単文でカンジ悪さ滲ませるなんて
あなた才能ありますねー

92 :小説:2014/01/27(月) 21:18:17.27 ID:gloOXxQu0
久しぶりにエロかくぜー!よっしゃー!!

…と張り切ったはいいものの、全然進まない・・・・
なに、エロってこんなに難しかったっけ・・・枯れたのか自分・・・。

93 :小説:2014/01/27(月) 21:35:06.01 ID:xonqgKpV0
>>86
二次については極端すぎるとは言え、まあ分からなくもない
自分も二次の片手間に一次やってるけど、そっちが満足いく評価されてるなら、それでいいんじゃないかな

94 :小説:2014/01/27(月) 22:08:36.63 ID:tHtQm6oPO
>>86
お前のいるジャンルがそんなんで、>>86がしっかり小説書いてる人間なら疲れて>>86みたいな事書き込みたくなるのは理解できるよ
ただオリジナル書いても上手いだろう人が書いた、上品で淡い萌えのある作品が評価されてるジャンルもある

95 :小説:2014/01/27(月) 22:15:51.68 ID:ECouhO4EO
要はジャンルと年齢層による、でFA

96 :小説:2014/01/27(月) 22:23:04.28 ID:e+jIYOTm0
他のエモンガともお話ししたいからtwitterはじめてもいいエモ?

97 :小説:2014/01/27(月) 22:41:09.44 ID:3gLXvfAN0
黒なんとかジャンルはネタとギャグ勢い!エロ!ちゃんねる!会話だけでも人気になれる!
けど、良い文章で高評価の人もふつーにいるしなあ
それだけしか評価されないジャンルというのは無い感じがする

Aジャンルではブクマ無い人が、Bジャンルに行くと一気にブクマいっぱいということはある

98 :小説:2014/01/27(月) 22:44:59.82 ID:zHbw7Ym30
>>86
自ジャンルのことで申し訳ないが、初動の違いという可能性もある。
私はどちらかというと普段は一次創作メイン、二次はたまに投下で、ぶっ飛んだ設定やエロの少ない、隙間産業みたいな原作の不明点の妄想をしてることが殆ど。ただしエロネタをやったことが無いわけじゃない。
エロのやつは若い感じのする人にどんどこブクマされて、3日で見たことも無い数値になったが、一ヶ月したら一割くらい減ってた。逆に、淡白かな、という程度のやつは、3日までは爆死免れたかなー程度だったのが、一ヶ月後にその倍になってた。
読み手のペースもそれくらい違うってことなのかもしれない。

99 :小説:2014/01/27(月) 23:18:28.77 ID:gNWmmjOK0
>>94
「この人にはオリジナルも書いてほしい」と思わせる文才作家が稀にいるよね
構成力や文章の運びにセンスがあって、技巧を凝らしてるのにそれが嫌味じゃない、
原作の雰囲気を壊してもない、そんな作家さんが自ジャンルにいる
一方でノリと勢いでガーッと読ませて楽しませてくれる作家さんもいる

色んな作風の作家さんを幅広く楽しめるのが、支部の面白いところだと思う
なので嫉妬もするけど自ジャンル小説は読んじゃうな

100 :小説:2014/01/27(月) 23:29:16.24 ID:T1WqoBcx0
ブクマが10超えるとお知らせの単位がかわるのと同じで評価も100超えると
お知らせ単位変わる?

101 :小説:2014/01/27(月) 23:32:20.49 ID:gNWmmjOK0
>>100
100単位になるよ

102 :小説:2014/01/27(月) 23:34:01.41 ID:T1WqoBcx0
いやーん
もっと兎に立って欲しいのに
ありがとう

103 :小説:2014/01/27(月) 23:34:37.39 ID:xDI0prCP0
オリジナルも上手いだろうなと思う人は、モブや脇キャラが上手な人かな
あくまで2次キャラを生かすための舞台装置としてのオリキャラなんだけど、
なんか生き生きとして、でも2次キャラの邪魔はしないんだよな

104 :小説:2014/01/28(火) 00:33:31.78 ID:fQEQ6qTLO
ワンシーン切り抜き小説だけじゃなくて、しっかりしたストーリーのある小説も書ける人はこれまで一次やってたかオリジナルでも上手い人だと思ってるわ
うちのジャンル低年齢層厚いけど、オリジナルでも上手そうな筆力の高い人が何人かいる
そう言う人に限って需要の少ないキャラやカプしか書かないからあまり評価はされてないが、別ジャンル書いた時はブクマがっぽがぽだった

105 :小説:2014/01/28(火) 00:34:39.00 ID:bQQlVCgn0
二次でのモブキャラって嫌われるかと思ってたけど、そうでも無いんだね
当て馬役に原作キャラ使うのが忍びないから苦肉の策でモブ出したら、モブがやたら好評だった
ただあくまで二次創作という土俵にいる以上、読み手が感情移入するまでモブ目立たせてしまったのは
自分の力不足かなと反省している
ちゃんと原作の枠の中で書ききれるようになりたい

106 :小説:2014/01/28(火) 00:59:05.56 ID:9lod1QrK0
そりゃモブ嫌な人は途中で読むの止めるだろうし
その不満を書き手にぶつけるようなことも普通はしないと思うけど

107 :小説:2014/01/28(火) 03:49:39.78 ID:X8F58j/F0
>>105
個人的な意見だけど、そのモブと原作キャラとの調和がうまくいっていたからこそ
人気が出たという見方もできると思う
特にオリキャラの場合、描写に不足があって感情移入できなければ異物にしかならないし
逆に作者が入れ込みすぎても反発を食うから、バランスが良かったんじゃないかな
原作の枠内でって言っても、二次では自己満足というか個人の主観でしかないわけだしね

108 :小説:2014/01/28(火) 05:15:16.15 ID:7PF7R2q7P
>>105
モブ嫌いは評価なんかせずにさっさと閉じるし
キャプションに書いてあるなら最初から読まないよ

109 :小説:2014/01/28(火) 08:23:58.33 ID:FBc0laF10
モブとオリキャラの違いって何だろうねえ
自分は基本名前つけないんで台詞あってもキャプには全部モブって書いてるけど
やってる最中のカプを覗き見しようとして殺されるおっさんとか
物語の前振りとして怪物に襲われるモブカップルとか台詞も出番も比較的長めだが
しかしそのシーンのみで退場だしなあってんで結局モブへのグロ描写有って説明したが

110 :小説:2014/01/28(火) 08:47:02.63 ID:BNENMZCgO
ある程度、世界観に説得力出すには端役のモブもそれなりに書かないとね
わざわざ端役のために、作中の人物引っ張ってくるのも申し訳ないし

オリキャラは、「実はこの人は私の最古のキャラなんです」みたいに
書き手のキャプに書いてあって素敵な名前持ちの登場人物とかかな
まあこれは嫌がる読み手も結構いるかも

111 :小説:2014/01/28(火) 09:10:40.49 ID:KGLPo/7vP
カプの片割れに告白してフラれるのはモブにしてる
手ひどくフッたりはしないけどもう片方がそれを見て不安に…みたいなのがやりたい

112 :小説:2014/01/28(火) 09:30:36.85 ID:BZk68VhF0
カプの恋愛にしゃしゃってきてお説教をするモブとか
タグに○○(モブ名)かっこいい!とかついちゃうのは二次としてはアカンなと思う
逆に第三者視点で定点カメラのごとく二人の関係を綴っていくタイプの小説は大好き
(よく飲みにくるバーのマスターから見る二人など)

113 :小説:2014/01/28(火) 09:55:21.38 ID:gcis65FMO
モブかオリキャラかは作中で同じ役割でも書き方で変わってくるから一概にこうとは言えないなあ

・メインキャラに迫る当て馬にメインは悩むが他キャラが好きだからきっぱり断って他キャラとくっつく
・メインキャラに片思いする当て馬の苦悩とメインキャラの揺れる思い
最終的に他キャラを選ぶメインキャラを潔く送り出し二人を見送った後1人失恋を噛み締める当て馬の隣には
当て馬に思いを寄せる身近な存在があった…

みたいなのだと印象大分違うし

114 :小説:2014/01/28(火) 14:22:23.71 ID:dRgMujQV0
変わるよ。到達した桁ごとでのお知らせになる
100↑で、100単位でお知らせ
1000↑で、1000単位でお知らせ
10000↑で ……

115 :小説:2014/01/28(火) 14:32:25.46 ID:1Z9HYjjL0
自分のアカウントにもUI変更きたけれど、使い難い
なにが駄目って、スペースキーで読み進められないこと
もっと上手くつくって欲しいわ

116 :小説:2014/01/28(火) 15:50:16.43 ID:ISuzedz9O
うさぎの耳が立ってる!わあーコメント付いたんだ、ワクワク…して見に行くと
自分が書いたコメント返しだったときのガッカリ感は異常。
うん…それ自分だから…知らせなくていいよ。

でも最近嬉しいコメントもあった。「原作絵で場面が浮かびます」って言われた。
キャーそれほどでも!ありがとうありがとう。

117 :小説:2014/01/28(火) 19:14:46.60 ID:oncVAhWw0
>>116
たぶんそれ、誰かがコメントした後に「やっぱやめとこ」って消したんだと思う
垢主のコメントには反応しないはずだよ

118 :小説:2014/01/28(火) 20:08:15.20 ID:Rnb/4v750
数日前に投稿した作品がそこそこ好評だったんで
ブクマ増えてうさぎの耳が立つのが楽しみだった
けど最近耳の告知がブクマじゃなくてフォローなんだよな…
贅沢だけどフォロワー数は外から見えないから
どちらかというとブクマが増えて欲しい

119 :小説:2014/01/28(火) 20:14:40.72 ID:f0EyyQmx0
後ちょっと!後ちょっとブクマついたら自分でユーザータグ付けてやる!!

120 :小説:2014/01/28(火) 20:29:00.70 ID:HlKdrjPL0
思い切って複垢でusersタグつけてみた
なんだかむなしいし恥ずかしくて胃が痛い、ドキドキそわそわする!

121 :小説:2014/01/28(火) 21:05:01.65 ID:6MPmD7z70
同ジャンルでもカプをいくつも変えて書いてると、
あまり信用はされないというかフォロワーはそんなに増えず、
逆に各作品のブクマは随時そのカプ好きの人に受けて結構伸びる気がする

122 :小説:2014/01/28(火) 21:37:54.91 ID:Nt/NDgvQ0
もー、なんでそんな素敵小説書くかな
嫉妬と羨望でぐちゃぐちゃだ
副垢でブクマ付けてブクマコメ送っちゃる

……同ジャンルの感想を本垢でわたる勇気が無いんだ

123 :小説:2014/01/28(火) 21:56:31.36 ID:zRd4tsO60
本垢で感想送る勇気って何?
「わあ神の122さんからコメもらえるなんて!」って反応なかったらガッカリするってことなのかな?
ごめん煽りじゃなくて他に勇気いる理由が思い浮かばない

124 :小説:2014/01/28(火) 22:02:38.03 ID:hH0loBw90
>「わあ神の122さんからコメもらえるなんて!」って反応なかったらガッカリするってことなのかな?

煽りじゃなくこういう発想になる人がいることに驚いた

125 :小説:2014/01/28(火) 22:03:35.33 ID:7PF7R2q7P
>>122
一瞬別垢で嫌がらせするのかと思った
なんというか、自意識過剰の状態だと思うんだけど
もうちょっと軽く考えた方がいいんじゃないの
他人は自分が思うほど自分のことを気にかけてないよ
ところでわたるって方言?

126 :小説:2014/01/28(火) 22:15:43.91 ID:Wptb2WVD0
>>125
普通に漢字で渡るでしょ。

交流なしで本垢で好きな作品にブクマコメしてるなぁ。
ツイでなんか言われてたら怖いけど。

127 :小説:2014/01/28(火) 22:18:51.84 ID:CX62Hxl80
コメントやブクマはROM垢でやるわ
こっちが書いてる物が人を選ぶし、いろんなジャンルのもの書いてるから
人によっては不快かもしれないし

128 :小説:2014/01/28(火) 22:38:12.38 ID:oncVAhWw0
>>126
かと言って、意識して>>127みたいにしたら高尚様乙されるんだぜ
自分もジャンルはよろずだし、書いてないジャンルももりもりブクマしてる(通知は切ってる)
好きにやればいいのさ

健全だけ書いてた時、とある捏造カプに目覚めた
渋内を検索したらそのカプの小説を見つけ、勢いでブクマコメ。後日、コメ欄で返信を頂いた
どうしてもそのカプのエロを書きたくて、副垢作って書きまくる日々
運営「コメ欄丸見え状態にしたよ〜^^」←今ここ

誰にもバレてないことを祈る

129 :小説:2014/01/28(火) 22:40:05.82 ID:ISuzedz9O
>>117
そうなの?自コメした後によくなるような気がするんだけど……今度実験してみよう。
明らかにブクマついてるのに耳立たないこともあったりで、ウサギはいまいち分からん。

130 :小説:2014/01/28(火) 22:52:05.51 ID:oncVAhWw0
>>129
少なくとも、うちのうさぎはコメ返しに反応したことは一度もないなあ

増えたブクマはスルーなのに、誤ブクマはきっちり知らせてくれるうさぎ可愛いよ

131 :小説:2014/01/28(火) 22:56:57.50 ID:L6QIFwcx0
今まで公開してたけどフォロワーを非公開にした方がいいんかな
腐AB書いてるんだけどBAとかもフォローしている。もう1年経ってて物凄い今更なんだけど
非礼なのかしら

132 :小説:2014/01/29(水) 00:55:28.51 ID:41C91zbb0
エロに反応ないと変な汗出る
昨日UPしたばっかだしマイナージャンルだしでまだ慌てる時間じゃないのは分かってるんだけど
これ上げて大丈夫だったんですかねえ…ってドキドキ
ブクマしてくれる人もほとんどが非公開だけどみんなシャイなんだな!

そしてジャンルの人たちがみんなツイにこもってて寂しい
そこでの萌え語りと絡みで満足しちゃうんだろうか
連続でUPすると自分の名前ばっか並ぶから嫌だなー

133 :小説:2014/01/29(水) 00:58:45.49 ID:WZoZCoO30
>>131
いちいち気にしてたら疲れるよ
自分は本垢しかないけど、好きなようにフォローして好きなようにブクマしてる
フィードがどうのってなら制限かけてくれればいいと思ってる
当然、書くのも好きなようにしてる

非礼かなあ?

134 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/01/29(水) 03:20:13.66 ID:C+dv1lTr0
>>133
同じだわ
人それぞれなんだししゃーないよね
元々ロムだったんで、公開非公開とか意識もしてなかったしなぁ…
書く側になって多少意識する様にもなったけど、やっぱり好きな様にしてるわ

135 :小説:2014/01/29(水) 03:20:49.45 ID:C+dv1lTr0
うわ、名前欄スマン

136 :小説:2014/01/29(水) 09:21:56.70 ID:5y2rLc5r0
>>128
私も勇気出して初めてコメ書いた@本垢にて
その次の日からコメ丸出しになっていらぬ羞恥に襲われたわ
変なことは書いてないと思うがクリックなしとかやめて欲しいと思った

別垢で初書きのジャンル小説が天井近くなってブルッてる
そのジャンルには私的に文章綺麗で萌えれる神が多く自分はネタが良かっただけの一発文才梨野郎
それだって半年位こねくり回してやっと完成したネタなんだ
完全にスギちゃん状態
読み切りだったけど続きはよってなってるから書いてる
でも全然面白いと思えない やばい

137 :小説:2014/01/29(水) 09:22:22.45 ID:xINUg2cJ0
>>133>>134 お返事ありがとう じゃあ好きにしようと思います 
 ロムだったし書く予定もなかったし、ここ読んでるうちになんか ABの人にBAを
ブックマークされるのが嫌って人もいるというのを見てショックを受けたもので
自分はドッチの人にも読んでほしい口

138 :小説:2014/01/29(水) 11:14:59.59 ID:LlV2UIVS0
>>136
続き待機とか言われて無理に捻り出しても爆死するのがオチ
いいもの書けたと思うなら上げればいいけど、自分の中で綺麗に終わったつもりなら無理して続き書かなくてもいい
自分も続編お待ちしてますとかブクマコメもらって書いたことあるけどブクマは前作の半分以下という羞恥プレイだよ
「続きお待ちしてます」はその人の常套句だったらしくいつも同じこと書いてると後から知った時は脱力した…

139 :小説:2014/01/29(水) 11:21:32.27 ID:N2qFJ/wo0
>>136
138も言ってるけど、無理しちゃ絶対にダメだよ
半年もかけて書き上げたんだから、完成度の高い読みきりになってると思う
無理して続きを書いて蛇足感が出たり、作者本人が面白く感じられず焦ったりだと
本末転倒なんじゃないかな…と心配
続きを求められたからって無理に応じることはないと思うよ?
書きたいことがあるなら別だけど、じっくりゆっくり書けばいいと思う

140 :小説:2014/01/29(水) 14:43:05.76 ID:MmtUtdBR0
続編希望タグなんてご祝儀タグみたいなもんだろ
ジャンルにもよるかもしれんが、結構軽い気持ちで付けるもんみたいだよ
愚痴スレでもたまに見かけるけど、続編希望といいながら
ブクマもしてないし被お気に入りもしてないみたいな奴も多いらしいし

本人が書きたかったら書けばいいけど、無理しないほうがいいと思う

141 :小説:2014/01/29(水) 15:05:55.94 ID:5y2rLc5r0
>>138->>140
136です
ありがとう。お三方の優しさに涙出る
テンパってる感がものすごい出てて恥ずかしい
そだよね。例えば続編じゃなく違う話書いたとてそのブクマ差なんて一々気にしないだろうし
時間が圧倒的に短いのにまた面白いのなんて絶対書けそうにないし…
すごく気が楽になりました
ちょっと圧倒的スギちゃん感に踊らされてたわ
ありがとう!またネタをこねくり回して、面白いって思えたらゆっくり書いてみます

142 :小説:2014/01/29(水) 15:40:50.35 ID:7f9rgB1kO
ブクマも評価もしないで称賛タグだけつける人もいるんだな。凄い嬉しいんだけどちょっと不思議な感じした。自分の感覚を基準に考えちゃ駄目だなーと改めて感じたわ


愚痴?

好きだからそのジャンルで小説書いてるけど、反応が薄いとやっぱやる気削げるわ
自分は同時にいくつかのジャンルを平行して好きになるタイプだから何ジャンルか掛け持ちしてんだけど、他ジャンルのが反応良すぎて「こっち書いたれ」とかおもっちまう。どのジャンルも書きたいネタポンポン思いつくから、どれから書こうか常に迷ってる状態だし

143 :小説:2014/01/29(水) 16:07:41.60 ID:zMP9/KQS0
自分がリク募集したんならともかくそうではなしに
人に何か言われて書いてもろくな事にならない気がするなあ
無意識のうちに見返り期待しちゃってさ
続き催促タグってこのスレでも真に受けてる人を前からちょこちょこ見かけるが
気に入ってくれてありがとうってお礼言って以後スルーでもいいんだぜ
続き書くのは義務じゃないよ、相手も大抵はもしよければ程度なんだし

144 :小説:2014/01/29(水) 16:40:26.91 ID:ZWS15iE40
すごく完成された話の、続編かいてみました的なのはだいたいブクマ数半減してる
だから半分ブクマがあれば大成功大反響で
1/3ブクマつけばよかったよかったみたいにハードル設定しておくと
あんまりがっかりしないかもよ

145 :小説:2014/01/29(水) 19:16:36.84 ID:NbGSmeQS0
今日はブクマ大量に貰う人気作家さんがUPする曜日だ!
今日はやめよう
そう思ったけど寧ろその作家さんがアップした後に上げてやるぜぇ!

146 :小説:2014/01/29(水) 19:31:18.33 ID:5y2rLc5r0
>>143
そうだよね義務じゃないのだった
本垢では貰えぬコメタグメッセが来たので舞い上がっておったわ
もしよければって感じに受け取っときます
>>144
そのブクマ指標頂きます
もし書き上がったとして相当時間も経ってるだろうからその頃には悟りになってるかも
お二人共ありがとう

ちなみにいま義務って打ったら戯夢って一番に変換されて
わたしは一体なんの小説を書こうとしていたのだと思った
しばらくロムってるわ

147 :小説:2014/01/29(水) 19:52:12.40 ID:RdpBH/jh0
>>144
そうなんだよねー、やめとけばよかったなー
というか思いついた話が、時系列的に前連載の後だったから
てっとりばやく続編にしちゃったのが間違いだったなあ

148 :小説:2014/01/29(水) 20:56:12.56 ID:OXGGy8vF0
続編は爆死するって話を聞いてたから
短編詰めにコソっと混ぜといた
短編詰めから読んでくれた人が遡って
元の話をブクマしてくれたりして嬉しかった
続き書きたい時はコソ混ぜ作戦でいくつもり

149 :小説:2014/01/29(水) 21:32:11.56 ID:KVpUrMVG0
「あなたの文体が好きです」というコメを貰った
そんなこと言われたの初めてだったから、嬉しさと驚きのあまり
見た瞬間「ひえっ」とか言いながら飛び上がってしまった
マジで尻が浮いた

150 :小説:2014/01/29(水) 21:40:05.42 ID:mc3fFCPq0
>>148
いい話聞いたw

151 :小説:2014/01/29(水) 21:42:23.00 ID:Szl/stV+0
>>148
コソ混ぜとかキャプにちょとこれと絡んでますーとか紹介して
元の話のブクマ数増えるとちょとテンションあがるよね

152 :小説:2014/01/29(水) 22:10:58.04 ID:5ueXvT2m0
>>149
文章自体を褒めてくれたら嬉しいな。活字が好きな人だったのかな
先日、結構なブクマをもらっている字書きさんからメッセージで感想をもらった
すっげ綺麗な感想文で、やっぱこういうところから何かの違いを感じるほどだった

153 :小説:2014/01/29(水) 22:19:29.49 ID:B1vJvB3D0
続編が爆死するってかシリーズの1話目だけブクマする人が多いんじゃないかな?
2話目アップした後に1話のブクマが増えたりするし

と続編爆死した自分が言ってみる

154 :小説:2014/01/29(水) 22:29:28.74 ID:WZoZCoO30
>>153
あるある
シリーズの場合、未完で放置もあったりするから完成して初めてシリーズ全部にブクマしたりする

ROM専の頃は、そんなにブクマが大事だとは知らずに一話だけブクマしとけば、読み返しには不自由しないって思ってたから
あえて、続編にはブクマしなかった作品もある

155 :小説:2014/01/29(水) 22:30:38.25 ID:ZWS15iE40
>>153
ここでいってるのは連載想定して上げてる作品じゃなく
なにこれすごい!みたいにどばーっとブクマがついた作品で
続編もつくっちゃいましたーみたいなノリの続編のこと

連載物とは区別したく
それは一話目ブクマ多いよね
あと途中は低くても完結するとご祝儀ブクマも貰えてうれしい

156 :小説:2014/01/29(水) 22:50:26.17 ID:WZoZCoO30
>>155
ごめん、多分だけど>>153は誰にもレスアンカーつけてないから
あくまで
>続編が爆死するってかシリーズの1話目だけブクマする人
の話をしているんだと思うよ

気に触ったらごめんね

157 :小説:2014/01/29(水) 22:57:15.83 ID:LlV2UIVS0
138だが今更ながら皆のレスが胸に刺さるわーほんとやめときゃよかった
コメくれたことのないフォロワーさんが小説の感想ではなく「いつも素敵なお話ありがとうございます」的なコメくれたのも
気遣って励ましてくれたんだと思うと嬉しいけど悲しいw下手なもん上げてすいませんでしたー!ってなった
次で挽回できたのが救いだけどヒット作に挟まれてそいつの爆死っぷりも目立つという…

158 :小説:2014/01/29(水) 22:57:53.06 ID:mc3fFCPq0
このスレのみで高頻度に見かける
「気に触ったらごめんね」系の余計な一言
毎度イラッとくるw
狙ってやってんのかもしれんが

159 :小説:2014/01/29(水) 23:18:03.18 ID:WZoZCoO30
>>158
狙ったつもりはないけど次からはやめておくよ

160 :小説:2014/01/29(水) 23:46:51.40 ID:A8k9PqvX0
なんでこんなことで突っかかってくんのっていう反応する人も居るので
予防線張っとく気持ちはわかる

161 :小説:2014/01/30(木) 00:21:19.23 ID:mAFBXU/G0
ああ、ブクマが一つ減ってしまった…
以前もこういうことあったけど、慣れないね。すっごい落ち込むわ…

162 :小説:2014/01/30(木) 00:37:49.13 ID:rDMxhOV5I
>>161
退会したとかジャンル移ったとか理由はいろいろあるよ
元気だして

163 :小説:2014/01/30(木) 06:24:57.77 ID:FlpkWxEP0
しかしブクマと違ってフォローはあまり誤動作はない気がするんだけど
(スマホでうっかり手が滑る事があるのかどうか知らないが)
最近立て続けに兎が通知してくるが公開フォロワー増えてない現象が起きてる
原作連載止まってるし自分今年入ってまだ投稿してないんで増える要素はないんだけど

164 :小説:2014/01/30(木) 08:16:46.02 ID:SyZTRhU10
「10人以上のユーザーが○○をブックマークしました」→9人しかいない
「10人以上のユーザーが○○をブックマークしました」→9人しかいない
「10人以上のユーザーが○○をブックマークしました」→9人しかいない

古い作品でこれを一週間続けられた
この人はわざわざ毎日ブクマ>解除を繰り返す手間をかけてまでして
自分に何を伝えたかったんだろう
嫌がらせなのかも知れないけれど、あまり嫌がらせになってないよねこれ
ブクマ1増減したところで通知来るだけで何が変わるわけでもないし

165 :小説:2014/01/30(木) 09:30:56.23 ID:ibZRCJl20
うちにも旧作に似たような挙動があった
バグかもしれんよ

166 :小説:2014/01/30(木) 10:12:11.63 ID:ek66fz6k0
>>164
犯人がいたとしたらここに書き込まれた時点で大成功

167 :小説:2014/01/30(木) 13:18:44.52 ID:Mn9BLt0e0
>>161
遅レスだけど自分も減っててへこんだわ
やっぱり落ち込むね…

168 :小説:2014/01/30(木) 13:48:49.59 ID:tAYHUH/M0
新作が過去最高の伸び率
感想タグも沢山付いて舞い上がっていたが
いつもなら付くusersタグだけ付かない
タグ職人さんが来た形跡(他の作品のusersが付替えられてた)
はあるのに何故だろうと思ったら
……タグ十個埋まってた
あああああああああああああああいやああああああ
感想タグ嬉しいけど空気読んで!
usersないなら一つ空けておいてーー!
でもROMだと十個制限知らない人もいるだろうし
なにか対策ないだろうか……悲しい

169 :小説:2014/01/30(木) 13:52:24.34 ID:hHdOaeFU0
感想タグは勝手に消して切れられると嫌なんで(あとタグいじれなくなるから手間)10個ついていると避ける
コメントは下のコメントへ、ってちゃんと名目が有るんだし、時々自分で整理して欲しい

170 :愚痴:2014/01/30(木) 13:52:50.79 ID:YVyEeX510
久々に書いた話が暗くて萌えのない雰囲気小説
イベント前でめぼしい書き手さんみんな潜ってるし閲覧自体減ってる中で上げるの
けっこう勇気いるな…
凹まないようにブクマ少なめ目標にしとこ

171 :小説:2014/01/30(木) 13:59:45.83 ID:M08Qpwh50
原作準拠とパラレルでブクマ一桁違うワロス
私も原作沿いで書く時は暗くて萌えなくて二人は付き合ってないくらいドライだし
でも原作の二人はこうなの!って思ってるから
よく原作沿いの話がない〜って読み手の愚痴出るけど
暗い世界観でラブいちゃさせても変だし雰囲気なぞろうとすると萌えないし
言うのは簡単だよねえ

172 :小説:2014/01/30(木) 14:57:36.27 ID:qUJ1zBvV0
>>171
原作沿いって割と繊細というか書く方も読む方も捉え方が難しいんじゃないかな
二次が原作に沿うのはある意味当たり前といえば当たり前で
それでいて『原作通り』だとそれじゃあ原作読めば済むからわざわざ二次読まない、となり
といって各人のイメージの原作からずれが大きくなるとこれは『原作沿い』じゃない、となる
なまじ原作沿いって謳うとその分判定が厳しくなるというかツボが狭くなるというか
まあ自分は原作沿いでもパラレルでも面白ければ(別に萌え薄くても)ブクマするけど
その辺は、原作沿いかパラレルか関係なく魅力のあるなしだと思うよ

173 :小説:2014/01/30(木) 14:58:49.32 ID:uFM6SsGa0
>>161
連載の2話目上げたら1話のブクマが減りまくってた
かといって2話のブクマは増えてないから、おちんこでるわ

174 :小説:2014/01/30(木) 15:12:32.93 ID:zvrXNHV3O
原作の雰囲気は暗くても妄想捗るけど時間的余裕がないと妄想ねじ込むのが難しいな

何日の何時何分に接触してこういう会話をして別れて
次に会ったのが何日の何時何分で…
ってそれぞれキャラ毎にびっしり埋まってる原作の時は
捏造特盛りの過去話かもし原作のここでこうなってたらな半パラレルが多かった

175 :小説:2014/01/30(木) 16:55:02.43 ID:6fVobjaV0
うっはー
エロいの投稿してきたぜー!
なんかもう飽きられてる感じがするけど
書きたくなったから書いて投稿したぜ
この時期少ないらしい閲覧数が怖いから、管理画面しばらく見んとこう……

176 :小説:2014/01/30(木) 17:47:52.63 ID:Eeo7fpe20
初めて1点爆撃食らって凹んだ
消そうか本気で悩んだけど設定が特殊だし仕方ないと気にしないようにしててた
しばらくしたらめったにもらわない感想タグもらって点数も投稿後一ヶ月経過した今も増えている

結局この小説って評価高いのか低いのか分からない

177 :小説:2014/01/30(木) 18:00:32.49 ID:vr95CPdKO
>>176
万人受けはしないが
好きな人にとってはたまらなくツボにハマる小説

ってことなんじゃなかろうか

178 :小説:2014/01/30(木) 19:45:34.74 ID:3NeDQvSG0
無駄に長くてテンポの悪い矛盾だらけの話を書き上げてしまった
でも、折角書いたからアップはしたい
初めてあとで消す宣言をしたくなった
しないけど

179 :小説:2014/01/30(木) 19:48:17.06 ID:GA14y76B0
今から直すとか
テンポはともかく矛盾があると読んでてイライラするし

180 :愚痴:2014/01/30(木) 21:00:13.35 ID:4T/fKo5D0
いや悪いとこ分かってるんだったらUPする前に直した方がいいんじゃないのか
どう直していいのか分からなかったら一旦寝かせる
距離と時間を置いて見つめ直すと方策が見つかったりするよ

181 :小説:2014/01/30(木) 21:59:01.22 ID:7NsH8iyo0
>>104
わかる!上手い人ってメジャーなカプは書かない人が多いよね
my神は他に書き手がいないようなドマイナーなカプだけど物語に惹き込まれすぎてなかなか現実に戻って来れないw
マイナーすぎてあまり評価されてないのがもったいないが
ブクマコメを読むと読んだ人は開眼したり感動したり涙腺崩壊したり大変な事になっているw
神よずっとこのジャンルにいてください!

182 :小説:2014/01/30(木) 22:05:26.68 ID:NGF6ffSj0
メジャーカプはヘタレしかいないと

183 :小説:2014/01/30(木) 22:09:19.12 ID:kDxkW5P70
閲覧数に伸び悩んでる
かなりブクマ数は伸びたけどそれ以上のブクマ数付けてる他の人の作品と比べると
閲覧数が倍近く違う
単純に作品の質もあるだろうけどやっぱ交流も大事なのかなと悩む夜…

184 :小説:2014/01/30(木) 22:09:35.77 ID:Lz8450zh0
このスレ、自分はマイナーカプでとかオンリーワンだからとか言ってる人多いから・・・

185 :小説:2014/01/30(木) 22:36:48.42 ID:v9LWfy5k0
>>183
あとはキャプションの内容に興味をそそられるかどうかじゃないかね?

閲覧数増やすためだけに交流始めたってすぐ嫌になるだけだと思うなあ

186 :小説:2014/01/30(木) 22:37:12.32 ID:Xhu1YHIT0
マイナーカプでオンリーワンだけど、全然コメントないし、ブクマも2とかだし閲覧も殆どない。
でも好きだから書いてるんだ…そんなやつもいるので一概にひとまとめにしないでほしい
ますます肩身が狭いじゃないか

187 :小説:2014/01/30(木) 23:01:02.43 ID:uFM6SsGa0
閲覧は伸びるけどブクマがなかなか2ケタにならん
今日初めて同ジャンル(マイナー)で閲覧3ケタ・ブクマ数5割の小説見つけてぶっ飛んだ

188 :小説:2014/01/30(木) 23:15:45.52 ID:YVyEeX510
たった今投稿してきたけどなんかすごく緊張した
前作の評価がいいばっかりに妙なプレッシャーがある
自意識過剰なのはわかってるけど…あーもう寝よう

189 :小説:2014/01/31(金) 00:30:16.13 ID:lJ4PofM0O
104のいるジャンルの上手い書き手がかねがねマイナーカプしか書かない、181のジャンルは上手い人に限ってメジャーカプを書かず、神がマイナーカプ者ってだけの話なのに何でメジャーカプには上手い人いないとかマイナーカプは神ばかりだと読解するんだ
自分が読解力無いだけなんか?

190 :小説:2014/01/31(金) 00:39:49.68 ID:848t1z2q0
>>189
ちゃんとレス読んでる?大丈夫?

191 :小説:2014/01/31(金) 00:46:15.03 ID:e6eqseZp0
>>189
誰もメジャーカプに上手い人がいないなんて言ってないんだがw

192 :小説:2014/01/31(金) 01:02:13.78 ID:YDkJ/kzhO
「上手い人はメジャーカプ書かない人が多い」ってこんな書き方されたら
メジャーカプ書きからすれば喧嘩売られてるようなもんだろ
読解力がどうのではなく
本気で>>181のレスが問題ないと思うなら単に無神経なだけだろうけど

193 :小説:2014/01/31(金) 01:41:02.05 ID:hPumSyKI0
「上手い人ってメジャーなカプは書かない人が多い」イコール
「メジャーなカプは上手い人が少ない」ってことなんじゃ?
まあ、実際はメジャーだからマイナーだからどうこうってことないよね
ていうかその神だってマイナーだから書いてるわけじゃないだろうに

194 :小説:2014/01/31(金) 01:41:33.76 ID:7o0UNtNT0
まあ他のものを貶さないと何かを褒めることができないアホってよくいるからな
これ実際やられると、褒められる方としても迷惑なんだよね

195 :小説:2014/01/31(金) 07:37:51.27 ID:PI0b7GGn0
あるあるあるある。
カプA(同人人気の高い捏造ノマ)叩きつつカプB(同人ではマイナー公式ノマ)くれくれとか
BLばっか、キャラ改悪! 原作通りの友情物もっと欲しいとか呟く奴大杉
四つ全部書いていたけど、嫌になってカプBと友情物は書かなくなった

196 :小説:2014/01/31(金) 09:50:02.28 ID:N+cY1dex0
>>193
メジャーカプは上手い人が少ないっていうか
分母が多い分、上手い人もいるけどそれ以上にhtr率も高いのは当然
マイナーカプは書く人が少ないから上手い人がいると目立つけど
逆にhtrしかいないマイナーもいっぱいあるでしょ
たまたま104と181のジャンルでは神がマイナー書きだったってだけの話だよね

197 :小説:2014/01/31(金) 09:56:58.48 ID:XFnIJFds0
プロットつくるのは楽しい 綺麗に起承転結決まると気分いい
本文だーっとベタ打ちしているとき、これがが一番辛い
まだまだかまだ終わらんかってなる
で、やっと終わって清書、これが楽しい
イマイチな文章は萌えられるように飾ってよけいなところは切って
誤用がないか調べてwikiってBBA臭出してないか語彙をチェックして
「○○は突っ込んだ」レベルのエロは盛って盛って…終わらん
早く上げて楽しみたい読みかえすのも好き

漫画描いてたときの手順で文章かくようにしたら
少しまともなものかけるようになってきた気がする
前は萌える一場面を文に書き出すのが精いっぱいだったが
なんとかストーリーつくれるようになった

198 :小説:2014/01/31(金) 10:24:53.80 ID:ATNmYlp30
うちのジャンルなんか、唯一のカプ者一切書かない人がランカーだわ
一番ブクマも評価もとってる

199 :小説:2014/01/31(金) 11:11:08.61 ID:eL4dYeSx0
>>197
BBA臭出てる語彙ってどんなのか気になる
官能小説的な?

200 :小説:2014/01/31(金) 11:12:57.10 ID:XFnIJFds0
>>199
簡単なものだと、デニム←ジーンズみたいな
あとハッスルとかノリノリとかいわゆる死語みたいなの

201 :小説:2014/01/31(金) 11:21:30.76 ID:AuGYdX/G0
自分自身はデニムって言うし、三人称視点の地の分ならデニムって書くけど
小説でデニムって言わせるかどうかはキャラに合わせちゃうな

BBA系はやけに耽美な比喩のことかと思った
瞳を宝石に例えたり、髪や肌質を天鵞絨とか絹とか白磁とか
個人的にはそういうの嫌いじゃないけどね!

202 :小説:2014/01/31(金) 11:43:54.28 ID:Ix4nSi4D0
>>201
> 瞳を宝石に例えたり、髪や肌質を天鵞絨とか絹とか白磁とか

ズバリ私です BBA!BBA!
読み返すと我ながらうへえってなる
でもついやってしまう比喩
あとインターフォンを呼び鈴って書いてしまい後ほど後悔した

203 :小説:2014/01/31(金) 12:03:46.84 ID:PaDTLIyQ0
>>202
これやるwwこれからもやるよww
色々古い名作小説とか読んで参考にするし
ファッション用語とかIT関連は近未来SFだとどうなんかねって適当だし、
ああだから読んでる人の平均年齢が高めなのかね
少年ジャ●プなのに文句を言うのはオッサンばかりってのを思い出したよww

204 :小説:2014/01/31(金) 12:11:14.49 ID:PaDTLIyQ0
>>202
インターフォンと呼び鈴は明らかに違うものじゃないのか?
呼び鈴ぐぐったらドアチャイムも出てきたけど、インターフォンはチャイム+通話機器

205 :小説:2014/01/31(金) 12:38:49.29 ID:60sup0o10
>>201
むしろ時代物なら好きだw

確かに読んでてBBAくさいって思う事は多々あるけど、これ!っていう具体例が挙げられなくて何かもやもやするww

206 :小説:2014/01/31(金) 12:48:43.68 ID:ceH1xKdQ0
>>204
あーそっちだわ>ドアチャイム
そういう言葉がぱっと浮かばない時がある

あとファスナーなのかジッパーなのかチャックなのか迷ったり
多分読んでくれてる人にはBBAだとバレている気がするが仕方ない

207 :小説:2014/01/31(金) 13:06:35.27 ID:PaDTLIyQ0
個人的に自分がBBAと思える時は801ファンタジー設定
どこまでリアリズムを考えるか、いや『18金腐向け』にリアリズムも糞もないんだけど
メンタル的に書くと、「半ば強引で事を進めて『ずっと好きだったんだ』」とか今考えると全くありえん
若い頃は平気だったけどね

208 :小説:2014/01/31(金) 13:46:49.15 ID:naE1V5oT0
呼び鈴とか古臭い言葉好きだけどな
むしろあえてカタカナ語じゃなく漢字を使いたくなる
って同人業界のBBAって何歳から?
25過ぎるとみなそこはかとなく作品から大人臭wがある気がする

209 :小説:2014/01/31(金) 13:50:40.06 ID:XFnIJFds0
作品傾向がBBAなのは別にいいけど少年キャラがBBA語喋ってたら
かわいそうだとおもってすごく気にするのはそこだけだな
黒曜石だの翡翠だの形容されてもそこは流すw

210 :小説:2014/01/31(金) 14:01:05.69 ID:oVUduySe0
自分は携帯電話をスマホって変えた方がいいのかメールもラインって打った方がいいのか迷ってるww
ガラケー歴の方が長いからついボタン押してとか携帯開いてとか使ってしまう
スマホも携帯の一種だから携帯は間違いじゃないだろうけどメールはもう使ってないかなあ
メアド教えて、じゃなくてラインのID教えて、になるのかなw
ラインが流行りだす前から連載してる小説もサイトにあって時の流れを感じる
そしてラインもいつか・・・

211 :小説:2014/01/31(金) 14:02:14.28 ID:J9/WS1A00
少年キャラが多いジャンルなんだが、口調は本当に気を使う
原作キャラが「マジ」って使ってるから台詞にも入れるけど
最近の中高生も言うのか?これBBA臭くないか?って思いながら投稿してる

212 :小説:2014/01/31(金) 14:02:46.75 ID:cgRxJN+J0
白磁の肌とかそういうのは耽美っつーか華美っつーかスタイルなんであって年齢と直接は関係ない気がするけどなあ。
年齢高い感じがするのは確かだけど。
個人的にはうっかり流行りネタとか入れちゃった時の方がしばらくして読み返した時の悶絶度は高い。

213 :小説:2014/01/31(金) 14:06:55.60 ID:gDOJY6d50
ジャンル自体が古い作品だからその時代に合わせてかいてる
逆に未来を生きてないか気をつけてる

214 :小説:2014/01/31(金) 14:21:39.56 ID:naE1V5oT0
>>210
今どきのものは時代が過ぎた時むしろ危険
スマホって言葉もできるだけ使いたくないから携帯で通してる
だけどボタン押してってなるとやっぱ古臭い感じだから
ボタンって言葉は意識して排除する

結局、原作によるのかもね
未来設定でトンデモ未来機器みたいのがいっぱい出てくる自ジャンルは
逆に今流行のリアルな機器とか機能の名前を出すのは違和感ある

215 :小説:2014/01/31(金) 14:22:43.92 ID:3pKezSe60
別に若くてもガラケー使ってる人いるよ?自分はスマホ使ってるけどラインよりメールのほうが使う頻度高いし、小説読んでてラインって書いてあったらわざわざラインって表記する必要あるのかなって思ってちょっとだけ萎える

あと耽美的な比喩は結構好きかも
逆に無理に横文字っぽい言葉使ってるのはあんまりだな
さすがに死語がはいってたらBBA臭するなとは思うかもしれないけど

216 :小説:2014/01/31(金) 14:31:27.74 ID:BJNewKAr0
いつも昼頃投稿してるんだけど、この間夜に投稿したらウサギの耳がクリックしてもクリックしてもガン立ち状態でびびった。
時間帯によって全然違うんだね。

217 :小説:2014/01/31(金) 14:55:43.58 ID:+vYzHDXzO
作中でキャラがオシャレしてきてまぁ素敵!な描写の時に最新流行の何かを着てると
要するにそれ何色の何だよ!?ってなってググりながら読む非リアなんで
自分で書くときは諦めて陳腐化した表記使うよ

218 :小説:2014/01/31(金) 15:03:25.95 ID:WAzQiIOk0
読んでBBAとか気にしちゃう人間はBBA
瞳を宝石に例えたりは20歳の自分もしてる
20歳がbbaなら半分以上全員BBAだから気にする必要ない
BBA臭いとか気にしたことがなかったよ

BBA臭いと言っちゃう人の年齢が知りたい

219 :小説:2014/01/31(金) 15:08:47.60 ID:hyi7/4GJ0
この前初めて感想メッセをもらった。
ツイもしてないし、交流なしの完全ヒキでブクマコメももらったことなかったからすごくうれしい。
しかも別カプの書き手さんからの感想だった。
返信するのがすごく緊張したよ。

ちょい愚痴。
今、特殊設定パロを連載してるんだけど、必ず一点評価する人がいる。
タグや題名にもわかるようににしてるし、キャプにも注意書きしてるんだけど、必ず新作上げるたびに一点入れられる。
エロありだから、今までのなかで一番閲覧も伸びてるし、ブクマも多いんだけどな。

220 :小説:2014/01/31(金) 15:41:31.11 ID:psyz5lNs0
>>218
30代でも人に対して「BBA」は使うと思う
たぶん、自分より年上な感じがしたらBBAなんじゃない?

個人的には20代でBBAに片足つっこんで、20代後半でBBAに両足つっこんで
30代で完全体のBBA

221 :小説:2014/01/31(金) 15:46:40.57 ID:nPaw/HYwP
BBA完全体強そう

222 :小説:2014/01/31(金) 16:05:53.42 ID:Kf74im8G0
100歳くらいでBBA超弩級スーパー究極転生グレート完全神体くらいか

223 :小説:2014/01/31(金) 16:10:35.08 ID:4JvA8qq70
愚痴
ブクマ数少ない人のブクマに自分の話が入ってたんだがふと見たら非公開にされてて凹んだ
その人フォローも少なくて、フォロワーのは必ず一作品は公開ブクマに入れてるだけに、自分のだけ変更されるとなんかな…

224 :小説:2014/01/31(金) 16:31:41.61 ID:PaDTLIyQ0
昔のジャンルがBBAの集合体だったから30代が完全体とはとても言えない
既にBBAの領域でデビュウしたのに皆年上様だった

225 :小説:2014/01/31(金) 16:34:52.15 ID:PaDTLIyQ0
>>223
ブクマ公開→非公開にされていたら、判るの?
有料だったら判るの?

226 :小説:2014/01/31(金) 16:44:43.03 ID:Q10cQZ5z0
223じゃないが
数が少ないと誰が公開ブクマしたかはブクマ詳細見て覚えてしまう
で、たまたまその人のブクマページ見て自作がないのに気付き
でも数は減ってないとなると非公開に移行したんだなと察知する事はある

でも223の場合ブクマ外されたわけじゃないのに何でヘコむのかと
たまに兎が働いてくれたと思ったら
誤ブクマとかしおり代わりの数日ブクマとかばかりの自分どうすればw

227 :小説:2014/01/31(金) 17:11:42.43 ID:04z41ts/0
>>216
な、なんだかドキドキします…!

228 :小説:2014/01/31(金) 18:06:32.72 ID:4JvA8qq70
>>226
だってそれまでずっと公開にあった中から自分のだけ消えてるんだぞ
わざわざ非公開に変えた理由はなんだろうって思うよ
まあ考えた所でわかんないけどさ

229 :小説:2014/01/31(金) 18:15:51.42 ID:CGF+J1bO0
自ジャンル、50代の書き手がいるんだが、やっぱり科白が一番苦労してそう
めっちゃムリしてる感がして思わずがんばって〜って言いたくなるw
地の文だけだと他とそんなに変わらない印象だな

230 :小説:2014/01/31(金) 18:24:21.44 ID:ADAJGbYBO
エロを書くとき『艶かしい』『キメ細か』とか書いていいのか凄く迷う。おっさんの官能小説っぽい。書いちゃうけど

231 :小説:2014/01/31(金) 18:36:11.75 ID:I8+glWVAO
「艶やか」を「あでやか」と読むか「つややか」と読むかってのも年代が出そうだな

232 :小説:2014/01/31(金) 19:02:52.40 ID:VRGbhyFl0
10話くらいのシリーズの話に、
おそらく読んだ順に数十分ごとに10点ずつ入れてくれてる人がいる
うれしくてついリロって見てしまう
ブクマもフォローも増えてないけど、してもいいのよ〜

233 :小説:2014/01/31(金) 21:04:18.05 ID:ADAJGbYBO
「つややか」かな

234 :小説:2014/01/31(金) 21:28:00.60 ID:f2g5Gxh80
読み手も書き手もオバサン多いのがpixiv小説部じゃんw
「ゆう(言う)」とか「とうり(通り)」とか書いちゃってんのは「ゆとり」だと思うけどね
普通に感性磨いて誤字・脱字なくスムーズに文章読み書きできればトシは問題ないんじゃ?

235 :小説:2014/01/31(金) 21:32:34.10 ID:N+cY1dex0
170だけど投稿して丸一日かからず目標達成できたのでよしとする
まあ爆死は爆死なんだけどな
いいんだ受けないのは最初からわかってたから気が楽になった
今後も投稿ペース落ちそうだけどまったり書こ

236 :小説:2014/01/31(金) 21:37:51.73 ID:Uhkayh4U0
>>230
18禁解禁のときから既におっさんテイストでやってて
そもそも、エロの原体験が菊地秀○だった私に隙はなかった
ていうか、そういうテイスト好きなんで是非続けて欲しい
ええのんよ、そこがええのんよ

237 :小説:2014/01/31(金) 21:37:55.29 ID:i0oD4taK0
目標達成したのに爆死ってw
いい加減「いつもほど受けなかった」「思ったよりブクマ少なめ」
程度を爆死っていう奴らには愚痴スレ行って欲しいわ
すっげえ苛々する
>>235なんかいちいち投稿予告、投稿報告、爆死()報告してうざいったらありゃしない
目標達成したけど爆死☆とかチラ裏にでも書いとけよ
うざすぎる

238 :小説:2014/01/31(金) 21:46:06.44 ID:MgbnhM+B0
私いっかい上げてからちょこちょこ直すタイプなんだけど
そういうのもフォロワーに通知いっちゃうの?

239 :小説:2014/01/31(金) 21:51:40.34 ID:nUDH226R0
通知は知らんけど日付が出ちゃうよね

240 :小説:2014/01/31(金) 21:56:56.97 ID:JAYEnAZr0
えっ日付出るの?
私もちょいちょい直すけど最初に投稿した日時のままだよ
ガラケーで作業やってるから反映されてないのかな
PCで見るとバッチリ出てるとかなら恥ずかしい…

241 :小説:2014/01/31(金) 21:58:06.26 ID:r18S5am20
キャプション変更しても更新日出ちゃうんだし、そこは気にしても仕方なくね?
あと、通知はされないはずだよ

242 :小説:2014/01/31(金) 22:00:21.37 ID:y99ddozw0
連載物全部書いてからあげようと思ってて、現在二話まで完了。全四話。
息切れしてきちゃったから一話目上げようかなと思うけど、評価高ければ早く続き書かなきゃっていうプレッシャー。低ければモチベ上がらないっていう。
やっぱ大人しく全部書いてからにしよう

243 :小説:2014/01/31(金) 22:01:36.72 ID:PI0b7GGn0
>>240
数字出るの右下、コメント欄の横にある「この作品に対する情報提供」の下部分だよ
PCだから、携帯でどこにでるかは知らないけど

244 :小説:2014/01/31(金) 22:27:23.77 ID:7k5g39EQ0
キャプション変えたりシリーズ入れたりするだけで
更新日変わるのどうにかしてほしいわw

245 :小説:2014/01/31(金) 22:47:11.08 ID:04z41ts/0
>>242
私も全4話の連載書いてて、3話まで書き上がった時点で1話を投稿したらコメばんばん貰って焦ってしまった
全部書いてから上げるのに賛成

>>243
横からだけど初めて知った…
私の作品の日付は誰も見ていないことを祈る

246 :小説:2014/01/31(金) 22:58:54.77 ID:JAYEnAZr0
>>243
うわああほんとだ!ありがとう
フルブラウザで無理やり見たらPC版だとちゃんと表示あるね
携帯からだと見えないけど…なぜだ…
でも通知がないなら安心できるww

247 :小説:2014/01/31(金) 23:02:51.67 ID:f2g5Gxh80
今はバリバリ読み専したいのに何故か湧いてくるネタの数々
それも何だってトイレなわけですか?
部屋出る→トイレ→部屋帰る
この一連の動作のたんびに一作の簡単プロットが出来てるとか今までなかった

書きたい時には沈黙する脳みそが、読みたい時に誤作動とか自分のヒネた頭が恨めしい
トイレ限定ってのも微妙過ぎる

248 :小説:2014/01/31(金) 23:10:22.63 ID:nXNIwkyk0
爆死が多すぎてブクマ少なくてもどうでもよくなっちまったぜ!
私は一発屋だったんだ!

249 :小説:2014/01/31(金) 23:15:12.54 ID:naE1V5oT0
>>229
50代はまた別の世界観出せそう
台詞に苦労するって具体的にはどんな感じ?

250 :小説:2014/01/31(金) 23:17:27.52 ID:wyXjum9e0
>>247
トイレには神様がいるからやないのー

ネタ湧くのうらやましい
ネタが湧くならばこもりたい

251 :小説:2014/01/31(金) 23:34:07.48 ID:FAyP2o4v0
お気に入りの続き物の新作が来たから読もうとしたら
本文部分がなくて
タイトルからいきなり
しおりをはさむ&コメント欄が表示されてる(他作品もそう)
一種のバグか?
時間が経てば直るとは思うけど・・・

252 :小説:2014/02/01(土) 01:01:32.22 ID:pJapPyUA0
コメ欄強制的に見る事が出来るのやめてほしいな
同カプの書き手さんがいて、好きでよく読むんだが
「○○さんの(カプ名)が一番好きです」
「(カプ名)の話を読んで初めて泣きました」
「○○さんの(カプ名)が一番しっくりきます」

なんか、色々と削がれた

253 :小説:2014/02/01(土) 01:59:43.61 ID:yknixYYU0
>>252
「私は」を自動挿入して読めば
他人の個人的感想なんぞどーでもいいだろ
それとも誰からみても自分が一番じゃないと嫌とかか?

254 :小説:2014/02/01(土) 02:07:53.62 ID:f3y2FD0h0
>>252
すごくわかる
そういうの見ちゃうと、自分のはダメなのか…って思うよね
こればかりはどうしようもないんだろうなあ
>>253の言うことももっともだし

ドンマイ!

255 :小説:2014/02/01(土) 02:10:32.80 ID:X3a8El+d0
まあ賞賛タグよりえーやん
○○様の素晴らしい○○…!みたいな作者名入りタグ
小説だとタグ丸見えだからこういうのと並ぶとほんと削がれるよね
ヘイトと並んで好きキャラdisられてるタグ見せられるのもアレだけど

256 :小説:2014/02/01(土) 08:39:15.68 ID:+pm9PRsOO
>>236
そう言ってもらえるとがんがんエロ書ける。ありがとう

257 :小説:2014/02/01(土) 08:40:58.78 ID:+pm9PRsOO
ごめんID変わってるけど230

258 :小説:2014/02/01(土) 09:09:32.50 ID:jRbyL8H80
BBAだけど物の名前を現代語に訳す辞書がほしい
スパッツじゃなくてレギンスとか
違う言葉になってるやつ多くてよくわからない

もうズボンとかベルトですら、これでいいのか迷う
自分が知らないだけで違う呼び名になってるかもしれない

259 :小説:2014/02/01(土) 09:41:58.07 ID:yq2iYQ4p0
>>258
迷ったらググればいいと思う

260 :小説:2014/02/01(土) 09:43:04.73 ID:+9jjdwST0
>>258
ファション用語と小説なりSSなりに出てくる単語は一緒くたにしなくていいと思うんだよね
「パンツ」って書かれても一瞬「どっちよ」と思うし、その説明のためにわざわざ文字数割くのも変だし、だったら一発で伝わる「ズボン」を使えばいい

261 :小説:2014/02/01(土) 10:13:19.43 ID:PlWGEX+e0
>>249
バレるとあれだからあまり具体的には言えないけど
若いキャラの科白にやたら「ー」(音引き)が多かったりとか

でも最初から作者の年齢知ってて先入観があるからそう感じるのかもしれない

262 :小説:2014/02/01(土) 10:15:54.39 ID:PlixUDH+0
プレミアム機能にブクマや評価通知を自分で決められる機能があればいいのに
天上が低いジャンルも多いし、需要はあると思うんだけどなー

あ、そうそう
プレミアムって解除した日じゃなくて、月末まで使えるからすぐ解約してもおk
契約当日はできるかどうかわからないけど、解約段取り中に説明がでるはず
今月のプレミアム無料で初めて使おうと思ってる人は参考までにどうぞ

263 :小説:2014/02/01(土) 10:57:16.80 ID:zdZt0ze10
>>262
今日プレミアム登録して明日解除すれば
一ヶ月無料でプレミアムできる上に
継続無しのため料金請求こないってことでok?
それならやってみようかな

264 :小説:2014/02/01(土) 11:18:12.25 ID:R4Q7hSCN0
>>260
同感
小説に今どきのファッション用語がででくるとそこだけ浮く感じがする

>>261
なるほど
商業読んでても、若い子の台詞って年取ると書くの難しそうだなとは思ってた

265 :小説:2014/02/01(土) 11:28:04.65 ID:CvIsL7Vx0
この流れで聞きたい!
私未だにガラケー使いなんだけど、現代若者キャラで二次創作してるから
多分キャラクターみんなスマホにしてるだろうし、
他の人の二次創作でも大抵スマホってことにしてある
でも自分がスマホ持ってないからスマホに関わる適切な表現?が分からないんだよね

「ライン来る」って言うけど地の文で使いたいときにも「ラインが来ていた」みたいなのでいいのか、
スマホもガラケーと同じように着信音とかあるのか、
一対一のやり取りでもライン使うのが今は主流なのか、
ガラケーにあったような絵文字ってスマホでもあるのかetc…
スマホの人、もし良かったらその辺の事情教えてもらえないかな?
もしくはそういった質問ができるスレとかあれば教えて欲しい

266 :小説:2014/02/01(土) 11:28:05.07 ID:yq2iYQ4p0
>>258
ごめん、言葉が足りんかった
小説の中では服の描写って結構重要で、そのキャラのイメージが決まる事もある
ズボンでも「スラックス」と「デニム」ではキャライメージ違ってくる
なので、検索かけて資料として分類整理しておくと便利

>>260の言う一発で伝わる「ズボン」も簡潔でわかりやすいけど
資料集めによって、別の作品も浮かぶ事もあるので、やってて損はないと思うよ

267 :小説:2014/02/01(土) 11:46:49.39 ID:R4Q7hSCN0
>>265
【字書き】こんな時どう表現する32【小説】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1387443046/

こことか?
その手の話も時々出てた気がする

上にもあるけど、スマホとかラインとか若者がみんな使ってるわけじゃないから
よくわからないなら、無理して小説の中で使わなくていい気もするけどね
まあ原作でもスマホ使ってるリアル現代若者の二次とか
ライン特有の機能でなにか表現したいというなら別だけどさ
携帯、メールが普通名詞だと思うから、それで表現してあっても別に違和感ない
ジャンルによるのかな?

268 :小説:2014/02/01(土) 11:46:50.42 ID:PlixUDH+0
>>263
キャンペーンページにも「登録月の月末まで無料、翌月からのお支払い」ってなってるし
解約ページには「解約月の分はお支払いいただきます、翌月からプレミアム解除」ってなってるからそれであってると思う

自分も先月初めてプレミアムになって昨日解約したばかりでクレカの明細まだ出てないから断言はできないけど
でも解約手続き後もプレミアム機能が使えたから、忘れないうちにすぐ解約しても月末まではプレミアーム

269 :小説:2014/02/01(土) 11:50:55.77 ID:fTsxQneI0
>>265
無難に「メッセージ」でいいんじゃないかな?
ラインに限らず他にも使えそうだし
それにスマホ持ちのみんながみんなラインやってる訳じゃないんじゃ

ちなみに自分はBBAのせいもあるけど
mixiやツイッター・フェイスブックのようなSNSは許容範囲だけど
「友達の友達」ならたとえ見ず知らずでも
オトモダチ認定される(んだよね?)というラインのシステムと
よく見る「既読無視が云々」という幼稚園児みたいなルールが気持ち悪くてラインは無理・・・

270 :小説:2014/02/01(土) 11:56:27.61 ID:k05ptGGX0
新しいツールに対するお前の好みなんて教えてくれなくてもいいよ

271 :小説:2014/02/01(土) 12:54:37.32 ID:MTVbb6470
ブクマが増えないよー
最初は結構ぽんぽん増えていくのに、一定までいくと途端に停滞する
閲覧数は伸びていくのに、何故…読み返してもらってると思い込むしかないのか

272 :小説:2014/02/01(土) 13:33:24.79 ID:qojn5RiJ0
>>269
安心して
誰も貴方なんか登録しないから
lineなんてやりとりする相手いない人が
使わないとか言い放つツールじゃないからね

273 :小説:2014/02/01(土) 13:43:46.23 ID:YYzLyyo10
まあ最近はBBAでもライン使ってるけどね
それにID教えた人としかやり取りできない設定もある

274 :小説:2014/02/01(土) 13:44:48.41 ID:AAA8iDz90
学生時代が遥か昔過ぎて学校生活物が書けない
ググりながらでもボロが出そうで何度も挫折してる…

>>269
既読通知は色々ルーズな相手にも連絡届いたこと確認できるし
悪い面ばかりでもないぞBBAだけど便利に使ってる
身内間でも使えるツールだし食わず嫌いはもったいない

275 :小説:2014/02/01(土) 13:52:47.71 ID:lCBKFloB0
LINEて普通のCメールあるいはTwitterと何が違うの?

276 :小説:2014/02/01(土) 14:10:57.01 ID:kQwmw1hF0
読んでてラインがどうのとか出てきたら逆に萎えるよ
メールでいいだろ

昨日からの流れみてると自分で書くものなのに人の意見気にする人多いんだな
他人の顔色伺わずに好きな言葉使って自由にかきゃいいのにさ

277 :小説:2014/02/01(土) 14:13:32.24 ID:bQXDAqcA0
支部と関係ない話は>>267でやってほしい
それにLINE無理だと使ってるとか、創作談義ですらないじゃん

278 :小説:2014/02/01(土) 15:13:06.07 ID:gkLccn8q0
個人的には2010年代の日本が舞台で作中にもLINE出てくるとかでもないなら二次創作でも出す気はしないけどなあ。
現パロ書くにしても携帯とかメッセージとかでぼかすと思う。

以前書いた単発ものの続きを思いついて書いて上げたら、ブクマ数は同じくらいなのに非公開率がやたら高くて謎だ。
別にエロや特殊要素や死にネタが加わったりとかまったくしてないんだけど何故だ。

279 :小説:2014/02/01(土) 15:20:24.52 ID:Hbps0xut0
例えるなら中世舞台で携帯にレンジやクーラーが出てくるのが
普通に受け入れられてる?と拘ってるのがアホらしくなってくるよ…w

280 :小説:2014/02/01(土) 16:01:42.64 ID:LgnbnanN0
LINEというツールが作中で絶対必要なほど重要なら出す
そうでもないなら出さない
それだけ

281 :小説:2014/02/01(土) 16:43:22.86 ID:CvIsL7Vx0
265です、レスくれた人たちありがとう
スレチな話題で荒れ気味にしてしまって申し訳ない
いいスレも教えてくれてありがとう

282 :小説:2014/02/01(土) 17:49:39.30 ID:X3a8El+d0
そんなこと言っても今時ラジカセもポケベルもないし
いいや私は使ってるけどね!なんていう人もいないしすっかり浸透するまではね
新しいツール移行時期は表現気にする話題が出るのもしゃーないよ

283 :小説:2014/02/01(土) 18:18:26.35 ID:sRCb0NSC0
結局は内容次第だと思う
話がおもしろくてキャラが生きてれば言葉が多少違っていても気にならない
体裁ばかり気にして突き抜けない作品になってしまうほうが自分は怖い
まあ携帯どころか服もまともに着てないようなエロが多いから
あんまり物の名前関係ないんだけどね

284 :小説:2014/02/01(土) 19:12:28.13 ID:v57SLvpv0
攻めが言ったセリフを引き合いに出して
こんなこと言われて喜ぶのは(受けキャラ名)じゃないって憧れの書き手が呟いてるの見ちゃって
それから書く気力がまったく湧かなくなっちまったよ
ちなみにセリフはよくあるセリフじゃない

285 :小説:2014/02/01(土) 19:25:06.50 ID:yq2iYQ4p0
>>284
気にすんな
皆が皆、同じような考えで同じような作品だったら読み手がつまらん
ほぼ読み専の私が言うんだから間違いない

286 :小説:2014/02/01(土) 19:40:59.77 ID:CvIsL7Vx0
あの作品見て言ってるなって明らかに分かるdis呟く人って印象良くないよね
言われてるのが自分の作品じゃなくてもいい感じしない

読み専なら深く考えてないのかなとも思うけど
書(描)き手で、しかも自分とも交流ある人が
「○○ネタ(自分が投稿したばかりのネタ)はないわ〜」云々書いてると
何でそんなことを呟いてしまうのか…と思う

287 :小説:2014/02/01(土) 19:53:43.78 ID:gwACc2MQ0
自ジャンルの所謂未来捏造を書こうとした時
キャラクター達は高校生、他所様の未来捏造を見ると大抵大学進学か大学卒業後就職か部活関連のプロ選手になってる
でも自分はキャラAが大学に進学したりその後一般企業に就職したりプロ選手になってるイメージができなかった
なんとなくAは高校卒業後、聖地の地場産業系の仕事についている感じがしてその地場産業について調べたとこと高専でないとつけないことが判明www
まれに大卒や関係ない高校卒業してつくひともいるらしいけど資格がないとかなり難しいとか
そんなドツボに嵌った

288 :小説:2014/02/01(土) 20:05:41.48 ID:Bx8MLz0Z0
>>284
嫉妬されてるんじゃない? それ
これ呟いて284が書かなくなったらラッキーくらいに考えてるのかもね
自分だったら思っても言わないもんな
言って何の得がある
そんな事しても周囲からは陰湿な奴としか思ってもらえないというのに

289 :小説:2014/02/01(土) 20:06:07.68 ID:L99JcA4R0
まれにでも大卒組がいるなら好きキャラがたまたまそのルートに乗ることだってあるんでねえの
知らんけど

290 :小説:2014/02/01(土) 20:13:21.88 ID:o5NIetij0
他の人の小説を引き合いにしてsageるのも良い趣味では無いと思うけど
それを嫉妬されてるんじゃない?書かなくなったらラッキーって考えてるのかもって発想も無いわ
キモ

291 :小説:2014/02/01(土) 20:45:34.39 ID:+nNoOJDg0
自分も逆カプのイタタにお気に入り返さなかったら
特定できるように何回か作品disられてたことあったな
ツイッターでキャラ名検索してたら引っかかってウヘェw
心底お気に入り返さなくて良かったと思ったわw

まあ性格が悪い人、迂闊すぎる人っているんだよね
>>284もあんまり気にすんなよ

292 :小説:2014/02/01(土) 21:09:05.28 ID:vBIhRMXO0
>>288
こういのも他者sageになるんだよなあと自分でも反省した
(気にすんなってのは同意だけど)
自分側が不当な被害受けた!と思うとそれを跳ね除けるために
勢いで悪く言う癖直さないとなあ・・・ゲスパーには変わりないし
他者sage自分側ageセットは嫌われ高尚の始まりだから気をつけないと

293 :小説:2014/02/01(土) 21:58:16.18 ID:wp+/hxVJ0
その当てつけがましさを素でやってるなら
どうにもならなさそう

294 :小説:2014/02/01(土) 22:57:15.19 ID:+9jjdwST0
ちょっと愚痴。フェイクあり
最近終わった連載の最終回に、よく自作品にコメをくれる書き手さん(親しくはない)がコメをくれたんだけど
「(ジャンル名)に○○展開なんて似合わないwww」って書かれてたんだ
そういう展開になるってキャプにも書いたし1話目のテーマだったし、その人は1話目に「楽しみです!」ってコメくれたのに、どうして最終回にそんな事…
そのコメにどう返信してほしかったんだろう
たぶん本人に悪気はないだろうし、とりあえずネタで返したけど、意図がよく分からなくてモヤモヤする

295 :小説:2014/02/01(土) 23:01:24.31 ID:xCgVphgl0
原作が10年以上前に終わったジャンルに今更ながらハマってしまった
しぶの小説数も2桁ほどなんだけど、当時しぶがあったら相当数作品があったんだろうな…と思ってしまう
昔のジャンルはサイト作ってた人も閉鎖しちゃってる場合が多いから、しぶの存在は本当にありがたい
過去にサイトで作品うpしてた人が蔵出し的な感じでしぶに上げてくれてるのが本当にありがたいんだよね

296 :小説:2014/02/02(日) 00:04:48.23 ID:UseX+p0R0
>>294
コメでそんなこと書く人いるんだー
今までのコメは普通のコメくれてた人なの?

297 :小説:2014/02/02(日) 00:23:52.12 ID:wZq2FB3Q0
ほぼ全作品に3点をくれる人(多分同一人物)が今日は5点くれた。
嬉しい気がする。

298 :小説:2014/02/02(日) 02:09:59.70 ID:kCBPGtFX0
>>296
顔文字使ったりはしてたけど普通に「面白いです!」って言ってくれる貴重な書き手だった

思えば前の連載でも別の書き手に
序盤「続き楽しみです!」→最終回「あー、こうきましたか…乙でした」
のコンボを食らったなあ
オチが面白くないんだろうな

299 :小説:2014/02/02(日) 02:30:31.06 ID:LvtM9wAk0
>>298はそのオチに納得してるの?
してるなら気にせず自信もてば良い。
少しでも自信がないのだったら、
納得できるオチが見つかるまで暖めておいたほうが良い。

オチは大切。

300 :小説:2014/02/02(日) 02:31:21.11 ID:KdQ2FRbm0
>>298
本当にオチが面白くないのかも知れないけど単純に感想くれた人がなって欲しかった結末にならなかっただけとも思える
「そうですかーお口に合いませんでしたかーでも自分はこれが好きです!」
ってあんまり気にしないでやってけたらいいよね
自分もそうありたい

301 :小説:2014/02/02(日) 03:20:08.28 ID:hOKwAYr+0
>>298
複数の連載をきっちり終わらせているだけでも好印象だけどな
自分が目指すラストシーンのために、頑張って長文書いてるんだから
自分の選んだ結末には堂々としてていいと思う

302 :小説:2014/02/02(日) 04:45:01.34 ID:4DrlxLbJ0
私は大抵二人は幸せなキスをして終了〜後ろで爆発ドカーンみたいなハリウッドマンネリオチだから
そんな意外なオチなんか考えられんわすごいよ

303 :小説:2014/02/02(日) 04:59:10.60 ID:DFgctipTP
>>302
キスをしてる二人の後ろで爆発ドカーンって
かなりシュールな終わり方だと思うんだけど……
マンネリってことはいつもそういう終わり方なの?

304 :小説:2014/02/02(日) 05:10:08.39 ID:4DrlxLbJ0
マジレスびびった
例えだよ例え、ハピエンしかないわー的な
ハリウッドENDで通じなかったか反省

305 :小説:2014/02/02(日) 05:16:27.80 ID:ebJOD+9iP
>>302
例えだろうとは思うけど笑った
それともマフィアとか洋画系二次だと結構あるのだろうか

書きたい場面だけの勢いで書いてしまうタイプだから
ラストまでしっかり書けるの尊敬する
文庫の短編ものとか読んで終わり方参考にしようとしたけど
自分で書くと上手いこと言おうとしてる感でちゃって頭抱える

306 :小説:2014/02/02(日) 05:23:55.39 ID:ebJOD+9iP
リロってなかったスマン

プレミアムになったから表紙替えたいんだけど
表紙ってデフォルトの縦横比率じゃないと嫌とかある?
正方形に統一したいと思ったんだけど
ブクマとしおり画面で大きさ揃ってないと…って人がいるのか気になってしまった

307 :小説:2014/02/02(日) 07:42:03.31 ID:23JvZywe0
>>302
例えワロタw
必ずハピエンと分かってる作家さんの話は安心して読めるので好きだお
意外なオチではなくても予定調和の突き抜けた気持ちよさがあると思う

308 :小説:2014/02/02(日) 07:50:47.64 ID:HF5Zk9rG0
>>304
普通に通じるよ
つか主役カップルが濃厚キスの後ろで悪役のヘリどかんと炎上なラストのハリウッド映画見たばかりだったからワロタ

309 :小説:2014/02/02(日) 08:26:29.19 ID:kCBPGtFX0
>>298です
一貫して「こういう話を書きたい!」と思って書くから、自分のオチに納得できないって事はないな
推理小説で例えると「犯人は未登場の人でした」みたいな伏線皆無のオチは嫌いだから、テンポ良く話を進めつつ伏線はたくさん散りばめているんだけど、
もしかしたらそれが伝わりにくいのかもしれない
みんなが言う通り堂々とするよ。ありがとう

310 :小説:2014/02/02(日) 08:27:08.79 ID:f+b0dMARO
自分は二次創作だと地雷踏ませたくないからオチはキャプに書くな
つっても「ハッピーエンドです」「悲恋です」「死ネタ注意。最後○○が死にます」くらいだけど
でも展開書いてるのに文句?言われたりするんだ
>>294はオチがヘタなんじゃなくてどんでん返ししてくるタイプか王道を外すタイプかと思ったよ

311 :小説:2014/02/02(日) 08:53:33.35 ID:TVFVbuwi0
>>302-304
この流れワラタ

二人は幸せなキスをして終了にマジレスがつくとは

312 :小説:2014/02/02(日) 10:33:32.40 ID:qTR5AfhE0
最近、小説の地の文にキャラ名を書くだけで
ものすごい羞恥に駆られる変な状態に陥っている
例:太郎は口を開いた→アウト 彼は口を開いた→これはセーフ
お陰で地の文では彼だの少年だの金髪の女性だのが乱舞している
登場人物が彼と彼女の二人だったらなんとかなるけど、5人以上出してるやつは
読みづらいと思われてんだろうなーと思いつつ、それでもキャラ名を出せない
自分でも直したいと思うんだが直らないんだよなあ…

313 :小説:2014/02/02(日) 10:35:50.92 ID:shHs8BqF0
>>312
これすごいわかる
登場人物が一般小説にあるような地味な名前ならまだ大丈夫なんだけど
いかにもなキャラ名は書くとき抵抗ある
だから出来るだけ無機質な表現にするんだけど
読む人から見れば不親切だよな

314 :小説:2014/02/02(日) 11:05:46.39 ID:4m19U+bh0
>>313
>>312
わかる
彼は、も使うが自分はキャラの職業で書いたりする
例えば刑事は、とか戦士は、とか
大体主要キャラの一人称使うけど都合上三人称にする時は
キャラの名前照れ臭くて書けないのでそうしてる
あの照れ臭さがなんなのかはよくわからん


ブクマしてくれる方々がフォロワーさんやお馴染みさんばかりなので
ありがたいけど通りすがりに読んでくれた人を引き寄せるものでは無いんだなと思う
たしかに書くものがマンネリになっている気がする
自萌えはするけど読んで気に入ってもらうためにはそれだけじゃ駄目なんだなあ
がんばろっと

315 :小説:2014/02/02(日) 11:12:57.01 ID:zeJtEWHS0
>>287です
>>289たしかにキャラクターが将来こんなこんなことをやってるっていう設定さえあれば話は作れるからそれでいいかも

自分だけかもしれないけど未来捏造だとどうでもいい設定を考えてしまう
高校生キャラが進学した場合、どのくらいの偏差値の大学で私立か国公立かどんな学部かとか、そもそも大学行かないかも、専門なら何の専門学校、それとも就職かとか
その進学先で卒業後どんな就職先があるか云々なんか小説の内容関係なくても考えて調べてしまう

316 :小説:2014/02/02(日) 11:25:47.48 ID:qTR5AfhE0
>>313
>>314
312です
同じことを思ってる人がいてくれてホッとした
やっぱ照れくさいよねw

読みづらい事はわかってても直せないので、三人称だらけでも違和感なく読めるように
文章力を鍛えてみるよ
お互いいい小説書けるといいな

317 :小説:2014/02/02(日) 11:47:00.52 ID:zk4UmTk/0
普段三人称視点で書いてるんだけど、ひとつの話の中で攻め視点になったり受け視点になったりするのは読み辛いだろうか。
本当はどっちかだけの視点で一話書きたいんだけど、どうしてもこの場面は受け(攻め)の視点で書きたい、と思うとそれまでの視点を変えてしまう。
極力段落で変える、できるだけころころ変えない、っていうのは気をつけてるんだけど、それでも読み手からしたら感情移入しにくいとかある?

318 :小説:2014/02/02(日) 12:06:45.15 ID:dlLu2gWk0
>>304
わかるよわかる
自分もハリウッドエンドみたいなの大好きでよく書く
書いてる方は一番カタルシスあるんだけど読んでる方はどうなのかなとは思う
余韻が足りないかなとか引きががないかなとか
バッドエンドとか、全部書かないエンドはなんか後を引く
最近ハリウッドもちょっと後引く終わりが増えてるしw
でも何度も繰り返して読みたくなるのはやっぱりハピエンだ!

>>305
> 自分で書くと上手いこと言おうとしてる感でちゃって頭抱える

これもわかる!
かっこよさげな台詞とかにしてすべるのは恥ずかしいよね

319 :小説:2014/02/02(日) 12:30:00.13 ID:H/37/SEL0
ちょい愚痴。
今、特殊設定の連載(もちろんR-18)と原作準拠エセシリアスのシリーズ両方投稿してるんだが
エロ連載の方がブクマが多い。だけどブクマの割に評価が低いんだよね。
原作準拠のシリーズの方はブクマも少ない代わりに評価率も高いんだけど。
エロ始めたらフォローも増えたけど、この連載が終わったら一気に減らされそう。
エロしか求められてないのかな。

自分としては支部への投稿を決めたのも原作準拠のシリーズを考えたからだし
そっちの方が気に入ってるんだけど。

320 :小説:2014/02/02(日) 12:45:43.01 ID:nkooABqt0
>>319
その両方の連載が終わったら原作設定のエロを書いてみたら
両方のブクマと評価を抜けるんじゃないのかな

こことか愚痴スレでたまにみるけど自分でエロ書いといて
エロしか求められてないのかなって言うの不思議に思う
その話ってエロしか良い所ない話なの?みたいな

自分は原作設定のエロありで起承転結があり
会話が面白くて笑えるオチのある話が一番好きだな
自分じゃ書けないけどな

321 :小説:2014/02/02(日) 12:55:49.65 ID:8JsPKEv60
>>320
そら、エロ書きたくてエロ書いてるんだからそれは別にいいけど
評価一切成しに、ブクマだけ、最悪閲覧だけガンガン増え続けたら疑心暗鬼にもなる
エロなしのSSと評価率違いすぎてビビるわ

10点評価=いいと思ってくれた って図式が分かりやすいのもあるし
たとえ評価だけでブクマつかなくても、こんどはもっと気に入ってもらえるようにがんばろうってなる

ブクマは必ずしもそうとは限らないんじゃないかと思って余計もやもやする
だって、いいと思ったら評価ぐらいするだろ。評価するには値しないけど、とりあえずブクマしとくかって事か?って

322 :小説:2014/02/02(日) 13:19:20.95 ID:iIJqAseZ0
>>321
エロ書きたくてエロ書いてブクマ貰えるってことは
もう一度読みたい人もそれなりいるくらいエロかったんでしょ
だったらいいじゃん評価もほしいと欲張らなくても
一方の原作準拠のシリーズだって評価はもらえているんだし、
何が気になるのかよくわからない
エロとシリアスなら反応の形が変わってきてもおかしくないよ

323 :小説:2014/02/02(日) 13:25:54.87 ID:u8fasNbh0
>>321
支部ってブクマの方が目立つ位置にあるから評価とブクマが捩れ起こしてる感じがする
書(描)き手に回らないと評価の価値がわからないというか
極端な話、ブクマ=評価みたいに思ってる人も多いような気がするし
作り手も評価よりブクマ下さい!っていう意見も良くみかけるし
だからブクマも評価と捉えてもいいんじゃない?
読み返したいと思われてる作品なんだと思えば気持ちも落ち着くと思う
そんで上にもあったように原作準拠もエロもイケるなら、今度は原作準拠エロをやったら凄そうじゃないか

324 :小説:2014/02/02(日) 13:30:11.26 ID:H/37/SEL0
>>319です

エロ書きたくて書いたんだし、自分としてはきちんと起承転結のある話にしているつもりなんだけど
あまりの閲覧、ブクマの伸びにちょっとびっくりしてビビっただけ。
まあ、自分の萌えを発散したくて書いてるんだし、評価を気にしてもしょうがないよね
愚痴聞いてくれてありがとう。ロム戻ります

325 :小説:2014/02/02(日) 13:34:57.51 ID:mfpT4KkM0
>>321
これも散々既出なんだけど
書き手は評価気にするけどROMはそこまで意識してない
いいと思ったら評価ぐらいする、なんて思うのはちょっと勇み足だな
ブクマもだけど自分が作品UPするようになってから初めてその価値に気付く人は多い
今回フォロワーが増えたってんなら次回からフォロワーからの評価はつくだろう
その分ブクマはやや減るかもだけど
あと、エロって基本そんなもんだよ>閲覧だけ伸びる
供給数にもよるけどR18や好きな特殊嗜好だとジャンル関係なく漁る人いるから

326 :小説:2014/02/02(日) 13:40:31.66 ID:0xtUAprS0
自作でずっと評価点がトップだった長編最終話の点数を新作の短編が抜いてしまった
もちろん短編気に入ってもらえたのは嬉しいけど、やっぱ長編の方が思い入れ強いから少し悔しい
でも次の長編は全米が泣くレベルの感動作だからきっと滅茶苦茶評価されるはずなんだ
…まぁこういう自信満々なのに限って伸びないんだけどね!

327 :小説:2014/02/02(日) 13:42:36.10 ID:hOKwAYr+0
作品がエロ特化のランカーさんとか、ブクマ数もすごいけど、
評価点も見た事ないような高得点になってるよ
読み手の「すげーエロかった」って価値観の評価がはっきりしてるからかな

同じ書き手で一般作とエロが混在すると「萌えた、素晴らしい、気に入った」
みたいな一般的な価値観の評価が、エロで少なくなるのは仕方ないかもしれん
もちろんその逆のパターンもあるだろうしね

328 :小説:2014/02/02(日) 13:42:43.11 ID:mfpT4KkM0
おっとリロってないうちに被ってしまった上に本人締めてたな
ひとまず通りすがりのROMはブクマはしても評価はしないと思っておくと気分は楽だと思う

329 :小説:2014/02/02(日) 13:44:52.45 ID:8JsPKEv60
>>321だけど、纏めてでレスで…。レスどうもありがとう

それがさ、別にエロなしもエロありも同じ挙動で、ブクマや閲覧だけガンガン増えてくなら
そりゃ、そういうもんなんだろうと納得するけどさ
エロなしはちゃんと評価もそれなりには増えてくのに、エロありはブクマ対評価が6:1とかとんでもないことになってるというか

閲覧数に対するブクマ率は相当良いのに、閲覧数に対する評価率は爆死にも程がある惨状だったり(エロあり)
しかも、エロなしも原作基準といっていいか微妙というか、寧ろエロありのほうが原作よりなのではないかというか

330 :小説:2014/02/02(日) 13:48:49.71 ID:8JsPKEv60
あと319の人とは別人です。便乗しました
紛らわしいことやって申し訳ない

331 :小説:2014/02/02(日) 13:53:15.72 ID:JkjCwQrF0
なんつーか、エロ支部に上げるの止めれば?としか……
ブクマや閲覧が減ったら減ったでまた文句言うんだろうし

332 :小説:2014/02/02(日) 14:01:25.65 ID:mfpT4KkM0
>>329
それはエロありとエロなしとで単純に読者層が違うという事ではないのかと
自分で>>325書いておいてあれだけどエロは一見さんを引き寄せるけど
逆にエロだと苦手で回避する人も一定数いるんで
エロありとエロなしと、たとえ同じジャンルでカプでも片方だけ見てる人もいる
そして、エロなしの方は作り手側のウケがよかったのかもしれん
まあいずれにしてもブクマも評価もどっちももらえないよりはいいと思うが

333 :小説:2014/02/02(日) 14:26:36.68 ID:DFgctipTP
>>304
マジレス失礼。寝て起きた今なら例えと分かるのに
書き込んだとき布団の中で
「キスシーンの後ろでドカーンと爆発。あがる爆煙」
というのが思い浮かんでそこで思考停止してた

自分はいつも語り手が満足して「明日もがんばろう」と前向きに語る
ような終わり方が多くていやだ
もうちょっと劇的に〆たいのに変に照れが入ってしまって
いいところで切れずに蛇足で続けてしまうというか

334 :小説:2014/02/02(日) 14:27:07.18 ID:8JsPKEv60
>>331-332
閲覧もブクマも少なかったら、そりゃ実力不足の結果だろって納得できるけど
余りにも違う挙動でうろたえてたんだ
探り探りなんで、相当低評価だしやっぱ駄目なんじゃないかと
エロなしのほうの成績に調子に乗ってあげた分、エロって内容も相まって居た堪れなさが半端無い

客層の違いってことで切り替えて、今度はちゃんと評価ももらえるように頑張る
どうもありがとう

335 :小説:2014/02/02(日) 15:20:50.57 ID:LeJks1rU0
自分は普段、カプタグつけてもあんまりイチャイチャとかしない話ばっかり書いてるから、たまにR-18書いた時に反応違ってもそりゃそうだなって思ってたなあ。
一概には言えないけど自分の場合はR-18あると、普段よりブクマ多め・評価は少なめになる気がする。
といっても今までに一番ブクマされた話はR-18じゃないんだけど。

336 :小説:2014/02/02(日) 15:36:59.23 ID:YtEmc4Au0
ちょっと特殊な設定だから、了承して読んでねと注意書きした作品に1点入った
それ自体はどうでも良いんだけど、特殊なのにどん引いての1点なのか面白くなくての1点なのかが分からなくてもやもやする

337 :小説:2014/02/02(日) 15:39:17.58 ID:adPU6gB+0
>>335
ああ、自分もそんな感じだ>エロのがブクマ多い
エロだとどうしても人を選ぶ要素が出てくるんで
評価はもらえてないわけじゃないが端数が多いな
まあ結果回数は多くなるし自分の取扱がオンリーワンなせいか最終的には評価点も増えるけど

ジャンルやカプによっても多分評価やブクマのつく頻度やスピードは違うと思うが
334はもっと長い目で見た方がいいよ
時間経ったらまた結果は変わるかもしれんし今結論出す事じゃないと思う

338 :小説:2014/02/02(日) 16:19:39.10 ID:u8fasNbh0
愚痴覗いてた時に同じような流れを見て気になったので質問
ブクマに対する評価の爆死って評価回数がブクマの半分以下だと爆死判定?
評価回数と点は離れている人もいるだろうけど、とりあえず回数ということで
評価率は気にしたことはあったけどブクマと評価の関係深く考えたこと無かったもんでよくわからない

339 :小説:2014/02/02(日) 16:21:51.17 ID:U/f/J+dB0
>>336
どうでもいいと言いつつもやもやしてるんなら愚痴スレ行きだと思うけど
そもそも本文読まずジャンルやカプやキャラが嫌いなので通りすがりに1点
キャプのノリが嫌だ、あるいはネタバレ嫌なんで注意書きが説明過多に思えて嫌だ等
ここや他のスレで見かけた、本文読んでない1点の点きそうな理由は沢山あるが
本当の所は点けた本人に聞けない以上考えたって分からないんだし
書き手が何をどうやっても気に入らないという人は一定数出てくるんだから
もやもやするだけ時間の無駄だと思うよ
むしろわざわざ1点点けるって労力を人に使わせる何かがあったと考えれば
何の感慨も与えなかったよりはましだと自分は思っよ

340 :小説:2014/02/02(日) 17:08:22.13 ID:hOKwAYr+0
>>338
ブクマが300超とかになると、評価が半数いかないのが普通になってくるから
そんでもってブクマ数が増えれば増える程、この傾向は顕著になってくるから
爆死とはとても言えないかなー

341 :小説:2014/02/02(日) 17:41:46.82 ID:L66+lCRp0
更に言うと、フォロワーの数が増えればブクマが減って評価だけ上がったりするし、
ジャンルによっても違いはあるんだよね
うちのジャンルはブクマ数が評価回数より少し多いくらいが基本だけど(ブクマ数300台でも)
前のジャンルは神ブクマ数を誇ってる作品でも、評価数はそうでもなかった

なので一概にどうとも言い切れないんではないかと

342 :小説:2014/02/02(日) 17:54:24.87 ID:qTR5AfhE0
連載中の話の新作を1週間程前に投稿したら、「全裸待機」タグがついて
おお待ってくれてる人いるのか嬉しい、と思ってたら数日後に消えてた
タグ履歴見ると削除uidしかないけど、これってつけた人と消した人が別々かどうかを
判断するのって無理なんかね

付けた人と消した人が別ならまだいいんだけど、同じだったら軽くへこむw

343 :小説:2014/02/02(日) 19:09:36.68 ID:1Nn6gpKF0
>>342
別にへこまなくてもいいよ、『感想タグは使用目的に外れる』という意見の人もいるし、
『全裸待機』は勢いで書いたものの流石に書いてみて恥ずかしくなったって可能性もあるし
誰が書いたか解っちゃうって知らなかった可能性もある

自分は消されてがっかりしてたらブックマコメントに書いてあった

344 :小説:2014/02/02(日) 19:55:13.70 ID:gddPd1CbP
全裸待機って
「あなたの次の作品でオナニーしたいけど
待ちきれないので服を全部脱いで万全の状態で待ってます」
っていう意味だってのを知らないで使ってる人も多いし
そういう人が元の意味を知ったら消したくもなると思う

345 :小説:2014/02/02(日) 20:06:33.43 ID:cFQKEMQG0
>>342
絵ならタグ復帰させれば、タグつけた人のidが見れたと思ったけど
小説だとダメだっけ?
削除した人をメモっといて復帰させてみれば

346 :小説:2014/02/02(日) 20:06:52.41 ID:L66+lCRp0
>>342
全裸待機タグは、ネタタグアンチスレで評判が悪いらしいから
それで誰かが消したのかもしれないし、本人が気づいて消したかもしれない
気にすることはないよ

347 :小説:2014/02/02(日) 20:07:06.57 ID:kCBPGtFX0
>>344
エロ系のスレで「パンツ脱いだ。はよ」って言うのと同じだよね

348 :小説:2014/02/02(日) 21:19:10.37 ID:qTR5AfhE0
>>342です
追加と削除が同じ人で「これ結構面白い」→一日経って「あれ、今見たら待機するほどじゃなかった」
だったらへこむなーって思ってたから、みんなの意見に目からウロコだった
自分も「全裸待機」→「続きよみたい!」くらいの意図で認識してたけど、確かに元は「パンツ脱いだからはよ」だよねw

レスありがとー
タグ追加・削除に振り回されたらいかんね

349 :小説:2014/02/02(日) 22:21:28.43 ID:YtEmc4Au0
>>339
ありがとう
そうだよね、考えても仕方ないことだった

350 :小説:2014/02/02(日) 22:25:59.51 ID:HVhA3fO20
タグ削除されても削除履歴から復帰させればつけてくれた人のID出てくるよ
削除履歴には削除した人のIDが出てる
だからつけてくれた人のIDと削除した人のIDが違うなら少なくとも別垢
復帰させてもまた削除できる

351 :小説:2014/02/02(日) 22:50:16.25 ID:6Cy6Hy7i0
初投稿してみた
しばらくして見に行ったら改行がところどころ消えてて
変なところで文章がくっつけられちゃってた

治したけど再発したりしそうで怖い。対策ある?

352 :小説:2014/02/02(日) 22:53:52.39 ID:vwhsvEqN0
もともと何かに書いておいたのをコピペしたの?

353 :小説:2014/02/02(日) 22:56:53.35 ID:shHs8BqF0
ブクマはしてもらえないけど10点押しだけは続いている
悪くはないが好きではないということですよね

354 :小説:2014/02/02(日) 22:58:52.12 ID:6Cy6Hy7i0
>>352
テキストエディタで作ったtxtファイルからコピペして
貼ったあとも編集と確認を何回かやったから問題なかったはず

検索してみても知恵袋が一件ひっかかるだけで
あれも根本的な解決にはならないような気がして

355 :小説:2014/02/02(日) 23:03:03.20 ID:Ot5QHhwa0
タグの流れで聞きたい
禿げるとか頭皮が〜っていうタグはどういう意味なの?
全裸待機は百科事典で調べられたんだけど、先述のタグはうまく調べられなくて意味が解らないんだ
自分が解らないだけでなんか意味があるのかなと思ってタグがついてもほったらかしにしてるんだけど、教えてエロい人
管理画面のタグ一覧がダラダラ長いコメントタグに占拠されてる見た目が鬱陶しくて整頓したくてたまらないのに
意味の分からないこのタグのせいで踏ん切りがつかないでいる

356 :小説:2014/02/02(日) 23:08:21.50 ID:9X32UFM30
激しく萌える→禿げしく萌える→禿げ萌え→(禿げるつながりで)頭皮 じゃね?

357 :小説:2014/02/02(日) 23:09:36.14 ID:4DrlxLbJ0
>>355
激しく萌える、転じて禿萌え、さらに略して禿げるだよ

評価率の話だとフォロワーさん増えてくると評価高くなっていくじゃん
読まれて評価してもらったってことはブクマと同等だと思うよ
しかもリピーターだしね
ブクマは一見さんも多いし減るからな

358 :小説:2014/02/02(日) 23:09:36.58 ID:0xtUAprS0
激しく萌えた→禿げ萌えた→禿げた
感想タグだね

359 :小説:2014/02/02(日) 23:11:07.77 ID:gddPd1CbP
>>355
元々は 激しく同意→はげ同→禿同 っていうネットスラング由来だと思うんだけど
要は超とか鬼とか、物事の程度を表す単語が独立しちゃった表現だと思う

激しく萌える→禿萌え→禿げ上がるほど萌える って感じかと

360 :小説:2014/02/02(日) 23:13:30.40 ID:23JvZywe0
>>353
二次創作はとても好きな作品も身内対策で非公開に入れて10点入れてる自分みたいのもいる

>>355
激しく萌えた→禿萌え→禿げた
その流れで毛根が〜頭皮が〜だと思う

361 :小説:2014/02/02(日) 23:23:54.02 ID:Ot5QHhwa0
>>356-360
素早いレスありがとうエロい人々
コメントタグなら心置きなく消して管理画面をスッキリ整頓できる
感想はありがたいけど運営の注意書きを守らないのは利用者としてどうかと思うし
なによりも2に入り浸ってるせいか、大量に草生やされるとイラッとするんだよね
今までそんなんばっかりだったから、今度からはタグロックして投稿するよ
教えてくれて本当にありがとう

362 :小説:2014/02/02(日) 23:37:38.02 ID:4DrlxLbJ0
>>361
素朴な疑問なんだけどうちの管理画面タグなんかでないんだけど
別アカでみてるとか?

363 :小説:2014/02/02(日) 23:38:09.30 ID:uLxsFgHgO
なんかみんな細かいこといろいろ気にしてるんだな
閲覧に対する評価率とかブクマ率とか気にしたことないわ
自分は元ROMで、最初のうちは評価システムあるのも目に入ってなかったし
ただ自分の好きキャラ好きカプ漁ってただけだから
ROMって基本そんなもんだろうと思ってる
こっちがいろいろ勘ぐってもしょうがないと言うか…
書き手に回って初めて評価される喜びとかドキドキを知ったから
今は好きな作品には10点入れるようにしてるけ

364 :小説:2014/02/02(日) 23:42:06.18 ID:JkjCwQrF0
そうけ

365 :小説:2014/02/02(日) 23:50:20.22 ID:x003eJpi0
個人的に神と思っていた人が初めての現パロあげた
あっという間にものすごいブクマと評価ついたが正直ちっとも面白くなかった
モブがどんなに魅力的だろうが所詮モブで興味ゼロだし
なにより主役ふたりのコレジャナイ感がものすごかった、ありゃ別人だわ
すっごい文章旨いからもうオリジナルでやればいいなって初めて思った
一度コレジャナイで見ちゃうと原作準拠までそう見えてきちゃってもうだめだー

で、ブクマもフォローもぜんぶはずしました、ごめんなさい

366 :小説:2014/02/02(日) 23:53:40.60 ID:iIJqAseZ0
>>365
愚痴スレの誤爆ですか

367 :小説:2014/02/02(日) 23:56:08.38 ID:x003eJpi0
>>336
いいえ、何か書き手さんたちが作風変えたらフォローやブクマはずされたーとか
悩んでいらっしゃるレスをよーくお見かけするので、こういうケースもあるんですよって話

368 :小説:2014/02/02(日) 23:57:54.79 ID:cFQKEMQG0
>>365
ここ>>1にもあるけど他人sage禁止だから
他人の作品disなら愚痴スレか該当スレ探して書けよ

369 :小説:2014/02/03(月) 00:00:03.84 ID:PX+9M7+20
>>362
361じゃないけど
左側に出てる小説タグ一覧のことじゃないかな

もしくはスマホだと管理画面上各作品に
タグ出てる

370 :小説:2014/02/03(月) 00:09:29.82 ID:9hWmCJ7h0
>>362
ごめんタグ整頓してた
ID変わったかもだけど>>355=>>361です
いつも使ってるPC版だと、小説の作品管理画面を開くと左側にタグが並んでるよ
スマホとか携帯版は使わないからわからないな
あと小説の表示はまだ切り替わってないから、そっちのほうもよくわからないね
切り替わると管理画面も変わるのかな

371 :小説:2014/02/03(月) 00:13:49.22 ID:lItIlo6K0
ああ、素で見落としてた
というか意識してみなくない?太字はカプタグや腐タグばっかだし
よっぽど感想タグ貰ってんだねー乙

372 :小説:2014/02/03(月) 00:26:30.83 ID:9hWmCJ7h0
>>371は意識しないかもだけど、自分は管理画面でコメタグ目に入るの嫌だったんだよ
投稿した側としてがんばって書いた作品を楽しんでもらえたのは嬉しいけど、
閲覧として検索する時はコメタグ邪魔だなって思うから気になってただけ
嫌な気分にさせたならごめんね
ROMに戻るよ

373 :小説:2014/02/03(月) 00:32:48.87 ID:9+stN4fJ0
初めてエロを書いてみたけど日頃ほのぼのしたものしか投稿してないからドン引きされるんじゃないかと不安
ちょっとこっぱずかしいのもあるし複垢を検討してるがこういう人って案外多いのかな

374 :小説:2014/02/03(月) 00:36:55.79 ID:UiQYVoys0
>>373
副垢にしたよ。まるでテイストが違ってたし、閲覧層も違うだろうしね

あと図らずしも、本垢で本名名乗る状況になってしまったので
垢分けしておいて本当によかったという結果論

375 :小説:2014/02/03(月) 00:42:12.89 ID:D2ly9yBk0
好きな小説は読みかえすたびに10点入れてる
心境的には「10点じゃ足りない」だけどチキンなのでタグつけやコメントをする勇気がない
でもブクマは1以上は入れられないから「評価は増えるのにブクマは増えない」の一端を担ってしまっていると思う
上の方でそういうの気にしてる人もいるみたいなので今後は自重した方がいいのかと思えてきた・・・

376 :小説:2014/02/03(月) 06:27:34.83 ID:3GTNEvKY0
>>375
どうだろうなあ
愚痴スレなんか見てると見てよかったなら評価してくれという人もいれば
ブクマ閲覧に対して評価回数や点数が多いと副垢自演だと思われやしないか
なんて書き込みもあるんで、点数入れるの自体は悪い事じゃないけど
受け取り方は人それぞれとしか言えない
ちなみに自分は個人的には読みに来てくれるだけでいいんで評価は1回こっきりでいい派
だけど375がやりたい分には好きにしてもらって全然構わないよ

377 :小説:2014/02/03(月) 07:25:44.20 ID:hz284UO9O
>>351
自分の場合、携帯から投稿したとき、いつも改行がおかしくなる。バグなのかな?仕方ないなーと思いながら後でPCからちまちま直してる。
最初からPCで投稿しろよって話なんだが、携帯のメール機能で書くのが楽ちんなのでとりあえずそのままupしてしまう。

378 :小説:2014/02/03(月) 10:52:05.83 ID:at5QtOqj0
ガラケーのときはメールでポチポチ打ってたけど、
スマホにしてからはメール送信誤爆が怖くてパス付きのテキスト編集アプリに切り替えたわ
クラウドに自動で保存できるからPCとスマホ両方で作業できて便利

379 :小説:2014/02/03(月) 11:00:01.32 ID:M2swgcOE0
>>378
へーそういうのがあるんだ
ポメラより手軽そう
できたらヒントほしいな

380 :小説:2014/02/03(月) 11:40:41.72 ID:at5QtOqj0
>>379
自分が使ってるのはPlain Text 2っていうiOS向けのアプリ
他にもEvernoteとか探せば色んな種類あるんじゃないかな
前スレだか前々スレだかにここの住人のおすすめアプリが載ってたから参考になるかも

381 :小説:2014/02/03(月) 12:49:28.60 ID:PZmycnvh0
>>375
そんなの気にせず好きなようにしたらいいよ
中には色々邪推する人もいるみたいだけど、自分はブクマも評価もどっちも嬉しい
ブクマはひとつしかできないから評価は何度も入れたいなんてすごくありがたいよ
評価だけ増える現象に遭遇した時はあなたみたいな人が評価入れてくれてるんだと思うことにする

382 :小説:2014/02/03(月) 13:20:25.22 ID:9+stN4fJ0
結局副垢作ってエロを投稿してきたんだけどブクマも閲覧数もさほどのびず…
エロで反応が薄いといつも以上にそわそわするな

383 :小説:2014/02/03(月) 14:39:59.31 ID:dgCHsG/40
この前あざとく狙った感じの小説を上げたら全然受けなくて閲覧100でようやくブクマ1
恥ずかしくて凹んでたけどフォローしてくれてからずっとブクマしてくれなかった
作家さんがブクマしてくれて、もう自分の作品に魅力感じなくなったのかなと思ってたから
同情でも嬉しかった、全然交流してないけど大好きになった
でも恥ずかしすぎて消した。普通の作品だったらよかったけど狙った作品だったから
耐えられなかった。でもブクマしてくれた人の事で胸がいっぱいです。

384 :小説:2014/02/03(月) 15:05:45.30 ID:jtI65aul0
それは恋やね

385 :小説:2014/02/03(月) 18:28:36.82 ID:3hgjR71f0
>>383-384
なにこの流れw

386 :小説:2014/02/03(月) 20:19:21.22 ID:Q5vGkkzW0
自分が上げたのと本当に良く似た表現だの流れを書いてる人からフォローされた
うーん、超微妙だゾ

387 :小説:2014/02/03(月) 21:36:19.60 ID:SOkQVvg50
>>382
ナカーマ
いつもわりと朝チュンで終わってたのを初めて具体的に頑張ってみた・・・
けどウサギ反応してくれずw
なんかソワソワ落ち着かないよね・・・・。

388 :小説:2014/02/03(月) 21:42:02.18 ID:Lgvdkm1R0
>>386
同じく 表現と構成かぶりの作品お持ちの方からフォローブクマされて
胃がきゅんとした

389 :小説:2014/02/03(月) 21:53:56.20 ID:1eSi7UUq0
同じ傾向の話が好きってことじゃないの?
好みが似てるならそらフォローしたくなるんじゃね
何で微妙とか胃がきゅん?

390 :小説:2014/02/03(月) 22:14:34.39 ID:Lgvdkm1R0
>>389
388だけど、相手のが先に発表してたしそこかなあと
パクリとは思われてないと思うけど、相手の作品読んだ瞬間「似てる!」ってなって
気まずさから胃がきゅんとしたのよね

391 :絡み:2014/02/03(月) 22:26:17.60 ID:ZIVw9K5Y0
>>382
単に様子見されてるだけじゃないか?
副垢ってことは見る側からしたら初見・なじみのない作者なわけだし
作風も面白いかどうかもわからんものには手が出しにくいよ
初投稿の実績作りと同じでキャプション工夫して興味持ってもらえるようにしつつ
何作か投稿をつづけるしかない

392 :小説:2014/02/03(月) 22:29:18.17 ID:WKqmqrKF0
「みんなの新作一覧」って自分じゃまったく使わなかったんだけど
最近になってありがたみを感じるようになってきた
二次創作の対象としてはドマイナーなジャンルにハマってしまい
ちょっとずつ作品を上げるようになったんだけど、新作欄に表示されてる間だけは
閲覧が動いてくれる
だがそこから外れるとほぼ増えなくなる

僅かの間であっても、多くの人の目に触れる可能性があるってありがたいな
本音はもちろんもっといろんな人に見てもらいたいけどさ

393 :小説:2014/02/03(月) 23:28:52.63 ID:uVAZ4q5D0
ここ数日、毎日全部の話に10点を入れてくれる人がいる。
ある時間帯にいっせいに増えるので多分同じ人。
ずうずうしいけど、ひそかに紫のバラの人と呼んでいる。
おかげでモチベ上がって連載書き終えられた。
本当にありがとう。次も頑張る。

394 :小説:2014/02/04(火) 00:09:54.33 ID:XVjGsqum0
キャラとかカップリングには萌えてるはずなのに、
自分で話を書こうと思うと何一つネタが浮かばないんだけど、
これは勉強不足なのか生まれ持った想像力の違いなのか…

元々漫画は好きだけどそれ以外はまるで興味なくて、
小説書くの得意な知り合いは、映画・小説・ドラマ好きでよく見てるから、
そういう話のアイデアとかのストックが少ないのが原因かとも思うんだけど、
自分もいろいろ見て勉強するべきなのかな
なんかレベル低い悩みで申し訳ないんだが

395 :小説:2014/02/04(火) 00:45:07.21 ID:Wgegoc8K0
>>394
自分も萌えはあるし読むのは好きでも自分で書くのは
何ひとつネタが浮かばないジャンル、カプもある
降るようにネタがわいてくるジャンルなんて滅多にない
どこにいっても次々書ける人ってすげーと思う
けど、それは自分と原作の相性もあるし、
個人の資質もあるから悩んでない
394も違うジャンルにハマったらあっという間に書けるかもよ

あと、勉強もいいけど二次創作なら
キャラ解釈が近い人と萌え語りするといいんじゃない
友達とのやりとりからネタを拾ったってpixivの投稿でもよくあるし

396 :小説:2014/02/04(火) 00:47:38.97 ID:wPoKS3Ue0
超マイナーカプにはまるとネタがないとかアイデアが浮かばないとか以前に自分が作らないで誰がやるんだ!
と意味の分からない使命感に襲われてサクサク書けるようになるよ

397 :小説:2014/02/04(火) 00:54:39.17 ID:VbOVjgvg0
>>396
それ分かるかも
マイナーカプだと自家発電しないと作品増えないし
人気カプなら確実にやり尽くされてるようなド定番シチュも手付かずだから
ありがちなネタからマニアックなネタまで同じくらい新鮮な気持ちで妄想できる

398 :小説:2014/02/04(火) 07:45:44.24 ID:m2Jeo4jd0
アニメ化で盛り上がった作品って、放送が終わると
さーっと人がいなくなってしまうのがつらい・・・

まだまだ萌えてるしネタも浮かぶからぽちぽち新作書いてるけど
最盛期に比べると閲覧1/3以下。自分がやりたくてやってることだけど
あまりに反応がなさ過ぎてさみしい。

399 :小説:2014/02/04(火) 09:41:33.47 ID:V7Rsk7w00
「自分が楽しいからやるんだ!」という人に力を分けて貰いたい
楽しいから書く、というのが基盤になって投稿しているはずなのに、やっぱり他人の反応を求めてしまう
やりたくてやってるんだろ?といつも自分に言い聞かせているが、こういう気持ちをどうにかしたいと思う

閲覧数も評価も低く、文章もあまり上手ではないなと思っていた投稿者が、同じジャンルで2年間、ひたすら作品を上げ続けていた
最近はぐっとうまくなり、ジャンルの大手や神もフォローに入れるようになった。継続はすごいし、努力を続ける姿勢も素晴らしいと思った

400 :小説:2014/02/04(火) 09:55:17.88 ID:VULM6iqMO
ずれてる発言だけど二年経っても小説の需要があるジャンルなんて羨ましいわ。今のジャンルで投稿して長いが、このジャンル、今じゃもう神ですらブクマ一桁。昔は三桁行ってたのに時の流れは残酷
まだ好きだからこのジャンルで書くけど、いつかブクマ0になるのも覚悟してる

401 :小説:2014/02/04(火) 10:10:11.80 ID:QczNz+C50
フォロワーさんが増えてから自分が発掘した小説に
フォロワーさんの後追いブクマつくのがひそかに楽しい

402 :小説:2014/02/04(火) 10:21:31.95 ID:z5X8AXBkO
>>400
質問
ジャンルが元気だった頃にたくさん取ったブクマって、やっぱり外されちゃうみたい?
それとも昔の作品のブクマ数は割とそのままだったりするのかな?

永遠に盛り上がるジャンルなんてないから、誰もが通る道と覚悟は決めとかないとな

403 :小説:2014/02/04(火) 11:09:21.79 ID:EGDI8IOm0
>>399
わかる
最初は単純に書くのが楽しかったのに、だんだん反応欲しくなるのってなんでだろう

あまりにも壁打ちに辛くなってはじめてキャプションで一言でもコメント欲しいって誘い受けしたら一件だけど本当にコメントもらえた
ブクマも評価もブクマコメももちろん嬉しいけど、やっぱりコメントはめちゃくちゃ嬉しいね
ツイで自分の話が呟かれてるのを後から知るのも嬉しい

404 :小説:2014/02/04(火) 11:34:13.57 ID:LxUS01mV0
>>400
神ですらブクマ1桁あるある
昨年ハマったジャンル、全盛期から5年程経ってるんだけど
他のジャンルなら間違いなくブクマ3桁クラスだろうってくらいの上手い人ですらブクマ1桁で驚いた
勢いで投稿はじめた自分の作品はブクマ0がデフォだが
これ以上下がりようがないから逆にすごく気が楽w

405 :小説:2014/02/04(火) 11:36:04.98 ID:QczNz+C50
ランキング入りしてる人の過去作品みてみたら
ジャンルによって500ブクマと1ブクマが並んでたりしてひええーってなった
上手いだろうに本当にジャンルの差って大きいね

406 :小説:2014/02/04(火) 11:42:00.49 ID:K0uPiZDu0
字書きさんにモチベ上げて欲しくてセッセとコメ送ってたら、やたら気に入られて粘着された経緯があるのでコメすんの怖くなった
評価はかなりホイホイ入れてんだけど、ブクマは読んでるジャンルと書いてるジャンルが違うんで
フィード的にどうなんだろうって迷う事が多い
できれば評価みたいに気軽に入れたいんだけどな

407 :小説:2014/02/04(火) 12:09:13.00 ID:c5a8MFHM0
拍手みたいに無記名コメ出来ればなあと思うことはある
感想タグがなくならないのも、手軽さからだろうしね

408 :小説:2014/02/04(火) 12:27:32.76 ID:pYVylr8CO
>>399
自分が読みたいと思う話、自分が萌える話を書く。これに尽きる。自分の萌えツボは自分が一番わかってるはずだよね?
で、書いた後別人になりきって自作を読み、「めちゃめちゃ私好みの作品キター!」とはしゃいで楽しむ。
「wktk続き早く」と自分を励ましながら次のを書く。以下無限ループ

これをむなしいとかナルシストとか思ってるうちは修行が足りないです。

409 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/04(火) 12:33:11.78 ID:/QiVlhkL0
>>40
読んでるうちに反省点ばっかり浮かんできて
萌えどころじゃない自分は修行が足りないです

410 :小説:2014/02/04(火) 12:33:49.75 ID:/QiVlhkL0
おっと、>>408宛てね

411 :小説:2014/02/04(火) 12:56:00.81 ID:zuWNkJ8mO
>>408
801と友情の境界線っていうすごいピンポイントが萌えツボで
ピッタリな二次創作はほぼみつからないから自分でひたすら書いて自分で萌えてるよw

プラトニック萌えと友情家族愛師弟愛萌えの人はもっと書き手側にまわってほしい〜

412 :小説:2014/02/04(火) 13:11:28.00 ID:O4kAJgfR0
>>411
行き過ぎた友情、でも恋愛とも違うってのは所謂ブロマンスってやつだね
原作やジャンルにもよるのかな?私が読み専でお邪魔するところにはゴロゴロあるな
あと、ミステリ小説ジャンルや洋画半生ジャンルにも多いイメージ
友情の枠からはみ出すけれど、恋愛の枠にもはまらない妙にアツい絆ってたまらんよね
時には恋愛より濃く思えるし
エロも好きなんだけどこういうのも大好き

413 :小説:2014/02/04(火) 13:40:55.45 ID:VULM6iqMO
>>402
ブクマは減ったよ。外されたのかアカウントごと消えたのかは定かではないけど

414 :小説:2014/02/04(火) 14:07:18.23 ID:agOzqtaj0
>>393
自分にも紫のバラの人と勝手に呼んでる人がいる
新作毎回必ず反応してくれて本当に嬉しい

415 :小説:2014/02/04(火) 14:14:35.27 ID:z5X8AXBkO
>>413
ありがとう
ジャンルバブルがはじけたら、ブクマ数もしぼむと思っとく

その点、評価点は減らないからいいよね

416 :小説:2014/02/04(火) 15:35:00.88 ID:8avsEoQv0
>>411
自分も半ばそんな自分需要で書いてる。プラ萌え。

>>412
>友情の枠からはみ出すけれど、
>恋愛の枠にもはまらない妙にアツい絆ってたまらんよね
>時には恋愛より濃く思えるし
こういうのを読みたい。すごく読みたいな

エロ系は、上手い人というか
自分が読み慣れている書き手さんの作品でほぼ満足。
自分でも書いてみようかとちょっと思うものの、
何とか書かないですまそうと思ってたり、
書ける気がしなかったり、なかなかハードルが高い。

自カプ(主従)の書き手は少なく、一線越えを書いた人も希少。
需要はあまりないのは承知の上で、
自分が書きたいから書く、に尽きる。書かずにいられない。
書いてる時は苦しい楽しい両方。
読んでもらえるだけでありがたいから、
評価やブクマなんて頂いてしまったらもう涙もの。

417 :小説:2014/02/04(火) 18:06:42.54 ID:jo5a4HwP0
キャラ置き換えの体験記をどんどん投下する人、止めてくれないかな
知識を披露したいだけの小説もどき説明文ばかり
カップリング要素もオチも何もなく、タグ検索がその人の投稿作品で埋まっていく…

418 :411:2014/02/04(火) 18:31:48.99 ID:zuWNkJ8mO
>>412・416
反応ありがとう

>友情の枠からはみ出すけれど、恋愛の枠にもはまらない妙にアツい絆ってたまらんよね

自分の萌えツボはまさにこれに尽きる
さらにエロが読めない書けないだから、もう探すより自家発電するほうが早くてw
今いるジャンルにもたまにこういうの書いてくれる人はいるけど、ほぼ恋愛関係(片想い含む)にされてるので412のジャンルが羨ましいわ
ちなみにミステリーは前ジャンルだw
絆萌えいいよね!

419 :小説:2014/02/04(火) 18:57:04.39 ID:JRVXTm8y0
表紙作りに目覚めた…!楽しいなこれ!
小説表紙のタグ見ながらタイトル考えて、表紙作りながら中身考える
文章書けなくなってたからなんかいい刺激になればいいな
これで中身書けなかったら表紙使えないし

420 :小説:2014/02/04(火) 19:06:55.83 ID:8avsEoQv0
自分は、タイトル先行の話を初めて投稿したよ。
連載物のスピンオフみたいなのだけど、
連載本筋より筆が乗ったのは、どういうわけだか…。
いつもタイトルなかなか決まらないのにな。
思いついた(大した意味のない)タイトルから自萌え話をひねり出したのは
我ながら頑張った、と自画自賛してみる。

421 :小説:2014/02/05(水) 00:06:15.00 ID:LxUS01mV0
たまにあるよね、タイトルから思いついて「このタイトルならいける!」ってネタが出てくること
そういう時は大抵筆の進みも早いし満足できるものが作れたりする
創作の神が舞い降りてる状態というか
毎回そうだとありがたいんだけど、そうもいかんよね

422 :愚痴:2014/02/05(水) 00:42:33.09 ID:gZKR2msO0
うわなんだこれ。全然閲覧も伸びていかない…
自分では渾身の一作だったのに外したのかな…
この数時間、数分おきに管理画面リロードしまくっていて
pc画面から離れられない
自分でもこの依存っぷりが気持ち悪いけどどうすれば
気持ちを切り替えられるんだろう

423 :小説:2014/02/05(水) 00:54:04.25 ID:aRmCbH820
二ヶ月かけて書き上げた作品をアップした2分後に
ジャンル最大手の方が隣にサンプルあげるとか…
こっち3万字近くてあっち3千文字程度なのに一瞬でブクマ数が桁違いになるとか

泣いてもいいかな

424 :小説:2014/02/05(水) 01:34:46.78 ID:pFnRoQcfO
フォロー数多いだろう大手にすぐブクマがたくさんつくのは自然だ
2ヶ月もかけて書いたならクオリティ高いだろうし、これからじわのびするかもしれないだろ
泣くのは数ヶ月待ってからで良いんじゃないか?

425 :小説:2014/02/05(水) 01:47:51.21 ID:KPDXXyJMP
大手の人にブクマがすぐつくのは
フォローされてる数が多くて
いろんな人のお気に入り新着に表示されてるからでしょ
そうでないならカプタグとかの検索を待たないとダメだから
どうしても初速は伸びないよ

426 :小説:2014/02/05(水) 01:56:46.88 ID:aRmCbH820
>>424 >>425
既に塩味濃いめになった酒飲んでたけどありがとう、少し落ち着いた
これ以上泣くまいぞ

427 :小説:2014/02/05(水) 02:10:28.69 ID:VnNyucDm0
>>399です
みんなありがとう。原因が分かったのと、気持ちが落ち着いた
書く理由を「自分が書きたいから」とか言いながら、実は「他人の評価が欲しいから」に目的が変わっていたらしい
そりゃ人様からの反応を欲しがるわけだ。初投稿の時なんか、評価より書きたい方が強かったもんな
自分じゃ気付かないもんなんだな。ちょっと一旦pixiv離れるわ。やー、今日はいい事聞けた。すげえすっきり

428 :小説:2014/02/05(水) 05:37:14.65 ID:yHWK/0Uy0
毎度1ページに日記みたいな自分語りをダラダラ書いてる書き手がいて
今まで厨かと思ってスルーしてたんだけど
何となく次のページ開いてみたら話の運びも文章も上手かった
確実に1ページ目で損しててものすごく勿体ない
中身おもしろいのになぜ日記を1ページ目に書くんだ…

429 :小説:2014/02/05(水) 08:10:59.85 ID:IZvLXBgx0
はじめてコメントもらえた・・・!

自分的には一番頑張って書いた長編、閲覧自体少なくて
ちょっとへこんでたけど、ぽつぽつ反応もらえるようになって
うれしいうれしい。がんばるぞー!

430 :小説:2014/02/05(水) 10:01:33.44 ID:JRJdUR900
この前ブクマ一桁で耐えられずに消してしまったんだけど
冷静になればそれも自分の評価だったんだから消さなければよかったなぁ

431 :小説:2014/02/05(水) 10:16:14.83 ID:RucN+gH00
>>422
誤爆かもしれんけど気持ちわかるよー
投稿した直後はリロードしまくるし日にちたってもとりあえず朝起きたら見るもんw
最近は寝る直前に投稿してすぐ布団入っちゃうようにしてる
翌朝待ちうけるのは歓喜か絶望か…とソワソワしながら寝る
ちなみに最新はがっかりのほうだったorzじわ伸びに期待

432 :小説:2014/02/05(水) 10:24:06.47 ID:LMCj4ND60
投稿したあとさて一休み、とちらりと思うがまたすぐ書きたくなる。
連載があと1話か2話で目途つきそうだから書いてしまいたいというのと、
まだまだ脳内で練ってからと日々葛藤。
挙句、携帯のメモ帳にこっそり書き留めみたり。
話の方向を見失いそうになってるのに突然、TPO関係なく閃くから恐ろしい。

433 :小説:2014/02/05(水) 10:37:35.25 ID:LMCj4ND60
連投失礼。
>>430
前に読んだ短編作品がいつのまにか下げられてて
(もしくはマイピク限定になったのかも)、
すごく好きな話だったのに
書き手さんの名前も今となってはもうわからなくて本当に残念。
そのストーリーは時々思い出してるよ。
こういう脳内ブクマだってあるんだぜ〜と言いたい。
自分の投稿はブクマ一桁ザラだよ。
部分的に手直ししてみたい気はあっても、下げようとは思わないな。

434 :小説:2014/02/05(水) 11:14:11.41 ID:pFnRoQcfO
ブクマや評価が少なかったら爆死〜と自分も書き手目線では思うけど、読み手としてはブクマや評価が少なかろうが良い作品には変わり無いんだよな
自分しかブクマしてない小説とかあるけど、自分は凄く良いと思ったからブクマした
他の人がブクマしてないのは単に見つけられてないだけだったりするし、けしてただつまらない小説だったからってわけでも無いはず

435 :小説:2014/02/05(水) 11:40:06.07 ID:iFHqjHl/0
フォロワー多いとそこまで差が出ないのかもしれないけど
支部って投稿するタイミング、ジャンル参入時期でも左右されるだろうし
そこまでブクマ数は気にしなくて良いんじゃないかな

明け方に非公開で内容最終確認用に投稿したつもりが
3時間ほど本公開、慌てて非公開に変更っていうヘマをやらかしたことあるんだけど
非公開チェックし終わった頃には数日経ってたこともあって
謝罪しつつ夜更けに新規投稿し直したら、一部の読点位置以外ほぼ同じ内容・同じ3時間なのに
再投稿の方がブクマ数は5倍、閲覧数は3倍くらい多くて驚いた

436 :小説:2014/02/05(水) 11:43:58.29 ID:PVSLE1iN0
私もすごく好きなのがブクマ自分の一人だけだよ
何でこんな底知れなくて面白いものみんなブクマしないんだろうって思ってる
でも消されたら悲しいのも、ブクマ少ないのを晒してる悲しさも知ってるから良いも悪いも言えないや…

ところで10user入りとかのタグってあれ人がつけてくれるものなの?
私一向につけてもらえないんどけどw

437 :小説:2014/02/05(水) 11:45:38.34 ID:Vyde+6bP0
受けなかったからって下げたいと思ったことはないなあ。
基本的には自分が書きたくて書いてるわけだし、自己満足できればいい。
ただ、以前うさぎ中毒で週一更新しなきゃ!(自ジャンルは一週間くらいで反応がなくなるので)
みたいな強迫観念に捕らわれてたことがあって、その時にこれでいいやとあげてしまった作品だけは時々取り下げたくなる。
当然だけど反応は散々だった。
シリーズものの最終回だし消したら黒歴史が消えるわけでもないので残してあるけど。
それ以来、日付に合わせる必要がなければ書きあがったら上げることにしてる。

438 :小説:2014/02/05(水) 12:02:17.20 ID:2HrdeAMc0
>>436
users入りは自分で副垢取って付けるかタグ職人が付けに来るのを待つか
交流している人がつけてくれるのを待つか
私がいるジャンルはタグ職人いないジャンルのようで交流してなかったら一向につけてもらえない
usersタグで検索する人も多いから付いてたら付いてるで有意義だ
それでも一向にusers入りしない自分の作品がどんどんブクマしてもらえてコメントももらえて
っていうのを見ていると別に付いてなくても面白い話を書けばブックマークしてくれる人はどんどん増えていくから別に気にしないと
思っているけどすこし寂しかったりする

絵はうまいけど、小説書かせたらおもしろくない人の話(文章が酷いし、途中で読むのをやめるレベル)に
沢山ブックマーク付いているのを見ると、交流って大事なんだなあと思う

439 :小説:2014/02/05(水) 12:34:49.62 ID:HN7qT2oN0
ジャンルの人気ってデカイよな
現在アニメ放送中のジャンルと自ジャンルのクロスオーバーがブクマ1000超えしてたから覗いてみたんだけど
会話文のみでクロスオーバーなのに自ジャンル要素はほとんどなかったのにかなりの高評価
得点も伸びまくり

少し悲しかった

440 :小説:2014/02/05(水) 12:47:12.52 ID:7npqFXT/P
>>439
閲覧者込みの他人sageに触れてる
ジャンルどうのは荒れる元だからやめたほうがいい

441 :小説:2014/02/05(水) 12:55:32.22 ID:rD+fHO+U0
>>438-439
他人の作品レベルに触れる奴は
愚痴スレ行けと

442 :小説:2014/02/05(水) 12:55:50.31 ID:wCu6NfFH0
そういうのは愚痴スレ向けだな

上でタイトルの話あったけど今書いてる連載のタイトルがどうしても決まらない
関連用語片っ端から調べたり気になる単語並べたりしてるけどどうもピンと来るものがなくて、悩みすぎて本文そっちのけw
一度はまるとなかなか抜け出せないものだなあ

443 :小説:2014/02/05(水) 13:13:02.53 ID:LMCj4ND60
タイトル未定ってことはその連載は未投稿?
あるいは連載だけど各回にサブタイがあるとか?

444 :小説:2014/02/05(水) 13:22:14.72 ID:wCu6NfFH0
>>443
一話目は完成してるけどタイトルが決まらないせいで未投稿
どうにかしてうまいタイトルつけてやろうと欲張りすぎなのかもわからんね

445 :小説:2014/02/05(水) 13:33:32.54 ID:KPDXXyJMP
タイトル決まらない場合は
適当なお題サイトから借りてくるか
ノウハウ板のタイトルスレに依頼出すか
タイトルスレの回答をぼんやり眺めるかしてる

446 :小説:2014/02/05(水) 13:58:52.56 ID:LMCj4ND60
>444
何話まであるのかわからないけど、
第一話だけでタイトル決定しちゃうと、後々縛られちゃうこともあるよね。
最終話まで構想できてるなら、
後半〜最終話の伏線になるような言葉ってあるんじゃないかな?
物の名前でも、背景、舞台でも。
主人公あるいは相手、脇のキーパーソンの科白とか。
見つかったら、シンプルにその言葉だけでもいいし、
少しひねってみるとかね。もうやりつくしてたら失礼。

自分は、一見内容と関係なさげなタイトル(@@)つけて、
読み進めるうちに、
「ああ@@って、これか!」とわかるってのが好きなもので。
極端な話、「今宵は満天の星空だった。それを二人は別々のところで眺めた」
というラストシーンだったら、
単に「満天の星」とか、ひどいと「星」としちゃう。
それが本筋に大した関わりなくても。でも長編だったらこれは難しいのかな。
タイトルにあまり重いものを背負わせない方向で考えることが多いです。
ある意味、手抜きかね…。
毎回素敵なタイトルつけてる書き手はすごいと思う。

447 :小説:2014/02/05(水) 14:43:41.64 ID:87UzeGxf0
タイトル決まってないと書けないんだよな自分
というかタイトル決めてよし書くぞとなってはじめてネタから小説に昇格するというか
自分の中で儀式みたいになってんで、仮に題名決めずに書き出しても大体完成に至らず
別の話のネタに化けるというか解体される事が多い

448 :小説:2014/02/05(水) 15:25:03.78 ID:0XRsY7Q10
>>447
うわ全く逆だ
タイトルに引きずられて、ネタが変な着地点に落下していって
評価もよろしくなかったりするもんだから、タイトル最後に決めるわ

449 :小説:2014/02/05(水) 15:38:14.11 ID:uulfPjMS0
タイトルは「降りてくる」タイプだな
一見平凡なタイトルでもこれだ!っていう瞬間がある
というわけで書き上げないと決められない方

450 :小説:2014/02/05(水) 16:49:57.85 ID:wCu6NfFH0
>>446
アドバイスありがとう!
ここまで煮詰まるとタイトルが降ってくるのを待つより理論的に詰めていく方がいいよね
後半のキーワード絡めて考えてみる

451 :小説:2014/02/05(水) 18:02:48.76 ID:7YVSyTdMO
自分も>>449派だなー
ていうか自分からしたらタイトルありきってすごい手法だ
>>447は何もない状態からどうやってタイトル決めてるの?
煽りじゃなく純粋に興味
そういう人はお題で書くのも得意だったりするのかな

452 :小説:2014/02/05(水) 18:33:36.65 ID:7YVSyTdMO
ごめん読み飛ばしてた
最初にネタはあるんだなそれすらない状態からタイトル決めるのかと思った…

453 :小説:2014/02/05(水) 20:11:42.14 ID:leyL1vYN0
2次創作ならラノベみたいなタイトルでもいいような気がする
中身が解りやすくて
4文字熟語も結構好きだ

454 :小説:2014/02/05(水) 20:29:23.15 ID:x0Ze/CTNO
ラノベみたいなタイトルって、
「○○が○○する話」とか「○○の○○は○○ない」とか「○○症候群」とか?

455 :小説:2014/02/05(水) 20:48:14.73 ID:1h+6KV7V0
「○○が○○する話」ってラノベかなあ?
「俺の友達が死にそうで死なない」(適当)みたいな
文章になってるタイトルはいかにもラノベっぽいけど

456 :小説:2014/02/05(水) 21:17:15.65 ID:leyL1vYN0
>>455
そうそうそんな感じ 文章になっていて題名から中身が連想しやすいのがいいと思う
自信があるのに閲覧数が伸びない人はラノベ風で攻めてみたらどうだろう
『●●になれなかった●●は就活を決意しました、これは間違いでしょうか?!』
みたいなものが受けている昨今だから

457 :小説:2014/02/05(水) 21:26:58.04 ID:PgkbwO8R0
真夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった的なw

反応いまいちだった話を神がブクマしてくれた
5年前のあなたの本、今もたまに読み返してますとか言ったらひかれると思うから自重するけどうれしい

458 :小説:2014/02/05(水) 21:29:10.88 ID:d5P3gzTr0
元々読む人はともかくそれ以外は
ダイレクトに書かないと理解してもらえないからな…
逆に言えばズバリ書いてあれば雰囲気もクソもいらないという

459 :小説:2014/02/05(水) 21:42:45.56 ID:pNWVTcn00
あなたの二次小説を韓国語で翻訳してアップしてもいいですか的なメッセージが来た
この日本語力で3万字近い小説をどう翻訳する気なのだろうか

460 :小説:2014/02/05(水) 21:46:08.39 ID:YXMahIMW0
タイトルに使いたい言葉が思いついても、語呂が悪かったり韻を踏んでそうで踏んでなかったりで
やむなく別のタイトルにすることがある
昔サイトやってたころは、タイトル付けるの上手い人は文章も上手いイメージだったから
最近良くある「○○が○○する話」なんかは後回しで、洒落たタイトルのばっか優先して読んでたけど
今は上記のタイトルでも良作多いよね

461 :小説:2014/02/05(水) 21:50:04.88 ID:leyL1vYN0
※459
韓国語ならGoogle 翻訳のような機械翻訳でも結構可能だと思う
英語は機械翻訳だと厳しいけど

462 :小説:2014/02/05(水) 22:00:29.88 ID:HCWa+4ncI
い、今……生まれて初めて、小説をpixivに上げてきた……!
すごい緊張する、機械側の不具合かもしれんけどもう閲覧数2桁になってて。まだまだ第一歩って感じだけどなんだかよくわからない自信が付いたような気がする。

463 :小説:2014/02/05(水) 22:22:14.65 ID:IZvLXBgx0
>>462
デビュー?おめでとう。
がんばってー!!

464 :小説:2014/02/05(水) 22:41:11.58 ID:aq5czeBz0
>>462
がんばれー!
閲覧数増えてくと楽しいよね。

自分は昨日初めてuserタグ貰った。
貰った後のお星様の増え方が違ってどきどきした。

465 :小説:2014/02/05(水) 23:56:37.37 ID:dfn11N210
>>449
いいな
タイトルが降りてきたことなんて一度もない
ネタは降りて来るけど、タイトルはどんなに長い長編書いても降りてきたためしがない
だからもうほんと手抜きの最後までしっくりこないどうでもいいタイトルをつける
いいタイトルだと作品もぐっと良く見えたりするのはわかるけど、自分は苦手だ
かといっておしゃれっぽいタイトルも恥ずかしくて無理
地味なのにしっくりくるタイトルにいつも憧れてるんだが、降りてこない

466 :小説:2014/02/06(木) 02:04:40.56 ID:p79tmZ1NO
○○が○○する話ってタイトルとそうじゃないタイトルじゃ閲覧数が倍変わる。だから自分は内容がわかりやすいタイトルをすすめるわ

467 :小説:2014/02/06(木) 04:08:51.36 ID:sxK2OHxp0
全体的に重めの話書いてても明るいキャラAが出てくると一気に雰囲気が明るくなる
重く始まって進んでた話が一部分だけコメディっぽくなってるのってやっぱ萎えるかな

468 :小説:2014/02/06(木) 09:40:37.48 ID:Vzi/FxOK0
>>467
あんまりそのキャラが出張ったり明るいシーンが長くなると全体のまとまりなくなりそうだけど
キャラ崩壊してまで明るいキャラを暗くするよりいいんじゃない?
地の文までコミカルにならないように気をつけるとか、
そのキャラの空気読まない明るさで場の空気が和んだとか皆が少し救われた、みたいな感じにするとか

469 :小説:2014/02/06(木) 13:10:18.99 ID:YPh0+vm30
自ジャンルは原作の作風や雰囲気からして○○が○○する話系のタイトルは浮くんだよな
と、思ったところでそういえば斜陽マイナーで人はあまりいないけれど
それ系のタイトルはひとつもない事に気がついた
多分○○系は自ジャンルでは逆効果な気がする

タイトルはこういう話を書きたいと思いついたときに降りてくる
作中にキーワードとして出て来るし、オチの〆とリンクしてる事が多いかな
読んでると、あ、タイトル把握、みたいな感じ
そんでタイトルは全体的に短い傾向だわ
最短なら漢字二文字とか英語なら単語一個とか
我ながら素っ気ねーし硬いわと思ったw そして案の定初動は悪い
でもじわ伸びがすごくて未だに途切れることなく伸び続けているな

470 :小説:2014/02/06(木) 14:11:58.50 ID:N9IPFdoC0
斜陽マイナーは本当にじわじわ伸びる
投稿してから一ヶ月経ってもまだ閲覧数もブクマ数も伸び続けてたりする
流行に左右されないのがでかいのかな

471 :小説:2014/02/06(木) 15:21:16.39 ID:z0YEF6yS0
これまでのところはブクマ貰えてるけど、投稿するたびに今回はだめなんじゃないか
って不安になる
初めは評価なんかより自分の好きなもん書こうってがんばてたのになー

472 :小説:2014/02/06(木) 15:52:41.73 ID:QZg73eA60
上げる度そこそこの評価頂いてるので
さらさらっとした小品、いわゆるSSが書きにくくなったな
本当はそういう短編書くの好きなのにブクマたいしてつかないと思うと…

473 :小説:2014/02/06(木) 16:59:04.92 ID:1bLrfGY5O
人の書いた小説を『これ』呼ばわりする人にモヤッとする。タグの『なにこれ◯◯』とかも。そしてつい先日『これ読みました!』というコメ頂いて、嬉しいんだけどやっぱモヤッとした。自分が神経質なだけかもしれないけど

474 :小説:2014/02/06(木) 17:14:57.25 ID:1bLrfGY5O
ごめん板間違った

475 :小説:2014/02/06(木) 18:30:57.07 ID:oVO9b9bQ0
確かに神経質

476 :小説:2014/02/06(木) 18:44:43.75 ID:EWZlrs/C0
>>471
わかる
始めの頃は投稿するのも楽しかった
だけど今は投稿ボタンを押すたびに喉から心臓が飛び出そうになる

477 :小説:2014/02/06(木) 18:45:37.09 ID:+jscsgDN0
>>473
うわぁ、これ可愛い!うわぁ、これおいしそう!
プロが作った素晴らしい作品に対しても普通に使っていますが、
貴方様はいったい何様www

478 :小説:2014/02/06(木) 19:49:15.49 ID:M5uIQkev0
>>473
まあコメなら「こちら」くらい言って欲しいわな
タグは「なにこれ○○」で検索もできるくらい広まってるから何も気にならないわあ

点数だけど、無我の境地に達することが出来た
半端な点数(2〜9点)→手が滑っちゃったんだね!
一点→絨毯爆撃ですね!
幸せだ

479 :小説:2014/02/06(木) 20:25:12.13 ID:y4sXlDaY0
自己嫌悪するからなるべく人のブクマは見ないようにしている
けれど新しくブクマしてくれた人がどんな人なのかなとうっかりクリックしてしまう
その人のブクマ一覧に他の同カプ書きさんの四桁ブクマいってるものがずらっとあると
すごく落ち込む
並んでる自分のは三桁はいってるけど四桁なんてまだまだ
ブクマの数なんてそのときの状況にもよるとか言い聞かせてみるけど
単純に自分の力が足りてないんだな
地雷が多いから毒にも薬にもならないものばかり書いてる気はしてる
少し冒険するくらいじゃないと突き抜けないのだろうか

480 :小説:2014/02/06(木) 20:41:42.32 ID:ZP5+qtnN0
うさぎの隣に見たことのない数字が出ててびっくりした・・・
詳細みたら、過去のマイナージャンル作品全部に評価+ブクマ
入れてくださった神がー!!

一桁マイナー生活ならではの喜びw
本気でうぎゃっと変な声出ちゃった。

481 :小説:2014/02/06(木) 22:01:15.87 ID:2fZWto1R0
>>479
そういう数に振り回されるのは間違っている
高みを目指すのもいいし、冒険するのもいいけどね 
名作が評価(ブクマ)が高いとは限らない  

482 :小説:2014/02/06(木) 22:15:20.57 ID:y4sXlDaY0
479だがありがとう
はっきりそう言ってくれて
他のすごいブクマのは自分も一度は引き込まれた作品群だったから
並んでると余計に自信がなくなったんだ
自分で書きたいと思うものを書くよ
すっきりした

483 :小説:2014/02/06(木) 22:24:17.76 ID:qRtQA47P0
1月中旬に上げたシリーズ物の最新話がじわじわ伸びてて見る度に嬉しい
usersダグもついたし、フォローもじわじわ伸びてるし
でも私は超遅筆なんだ……次回作はあと1ヶ月以上は……というのが申し訳なくなる

484 :小説:2014/02/06(木) 22:59:21.32 ID:+jscsgDN0
あっそう。

485 :小説:2014/02/07(金) 00:56:25.88 ID:gOceMnzV0
>>480
作品全部ってことはあなたの作品がその人のツボつきまくったんだろうな
同じくマイナーで1日に増える閲覧数が1ケタだから全部に評価とブクマされたら泣いて喜ぶw

486 :小説:2014/02/07(金) 01:14:48.09 ID:GEhQj78I0
愚痴


キャプションや小説本文に原作への愚痴やキャラアンチめいたことを書いてる人見て引いた
そんなの見たくないし、同じく二次創作でBL書いてる立場からすると、ちょっとは弁えてよって思っちゃう
思わず一点入れそうになった

487 :小説:2014/02/07(金) 01:24:59.53 ID:K4duGxz70
>>486
>>1

488 :小説:2014/02/07(金) 01:43:01.39 ID:Mou0IOTT0
愚痴だと思ってんなら最初から愚痴スレに書き込めと

それとも>>367みたいに
こういうケースもあるんですよって教えにきてあげました!みたいな人?

489 :小説467:2014/02/07(金) 05:30:07.80 ID:anR7gX7C0
>>468
>地の文までコミカルにならないように
これだ!つい楽しくて地の文まで明るくなってしまってた
出番を少し絞りつつ地の文に気配ってみる
ありがとう

490 :小説:2014/02/07(金) 08:56:29.15 ID:F71//JFp0
>>486
そういうのってたいてい最初に注意書きがあるんだから自分で回避すればいいじゃない
もし前置きも何もなしにいきなり原作批判やキャラアンチが出てきたなら擁護のしようがないけど
そういうのを支持するのは痛い人だけなんだからほっとけ

491 :小説:2014/02/07(金) 12:38:20.00 ID:s8JhQhnZ0
くっついてないABで「田舎のおばあちゃんの具合が悪いんだ!恋人の振りをして(ry」
B視点で、終始A←Bの片思いで話が進むんだけど、終盤で実はA→Bだったことが判明
っていう展開の場合、具体的なタイトルつけるとしたらどういうのが興味を引くだろう

片思い大好きな自分的には『A→←Bな二人が恋人同士のふりをする話』みたいなのが気になるけど
Aからの矢印は(モロバレだとしても)後々判明するわけだし、かといって『A←Bで〜』だと詐欺になるし…
とウダウダ悩んでるので、どなたかアドバイスください

492 :小説:2014/02/07(金) 12:38:33.88 ID:eiPaCtxpO
コンテスト?用の小説書いてんだけど難しいな。変なところに力入っていつもより書けない

493 :小説:2014/02/07(金) 13:15:46.03 ID:VFTYoNvQ0
ID7347152 ゆきみち
ID9760689 のよ
鬼灯の冷徹の鬼灯厨で、鬼灯を神扱いしないユーザーに1点爆撃と誹謗中傷
を送りつけるキチガイ
2つのIDを使い分け、さも複数の人間が送っているかのようにみせている。
鬼灯の冷徹の二次創作を投稿する際は気を付けて下さい。

494 :小説:2014/02/07(金) 13:21:10.34 ID:Y/58K0/p0
ちょっと相談
最近自カプで原作にない二次設定がちょっとしたブームというか
同じ設定の話や漫画を見かけるんだけど、今自分が書いてるのがそれの真逆なんだよね
例えば他の人たちが書いてるのがAがスイーツ好きって話だとしたら
自分の書いてるのは甘いもの食べられない設定
それはストーリーのオチに繋がってるので変えられない部分なんだ

495 :小説:2014/02/07(金) 13:23:12.99 ID:Y/58K0/p0
続き
ジャンル内では「甘いもの好きなAかわいい!」って感じで受け入れられてるっぽい
その話思いついたきっかけもその二次設定から連想したわけじゃなく全然別のとこからだし
決してそれを否定するために書くわけじゃないんだけど
なんか感じ悪いかなあってちょっと気にしちゃって…

496 :小説:2014/02/07(金) 13:47:04.20 ID:SSxTUNfc0
>>491
すぐだと「いかにもあるある!(陳腐・安直ともいう)」
なのしか出てこないけど
『嘘恋(うそ)から出た真恋(まこと)』 とか (虚恋・偽恋・誠恋でも可?)
『キミの為にボクは欺く』 とか
『嘘でもいいから』 とか

というか
そのジャンルは「●●が××する話」的な
ネタバレストレートなタイトルが好まれてるの?
そのジャンル傾向にもよるね

497 :小説:2014/02/07(金) 13:51:04.37 ID:lr9FnPJ60
>>494
どれくらいジャンル内で定着してるかにもよるかもしれないけど
キャプションや地の文で「〇〇流行ってますが(ry」「私の中では〇〇なんです」的な
余計な主張を一切書かなければ別に気にする必要ないと思うよ

498 :小説:2014/02/07(金) 13:51:07.04 ID:2qbbHEVh0
考えた設定が被っちゃった
ありがちといえばありがちだけどちょっと捻ったつもりだったんだよね
その捻った部分がかぶった
偶然なんだけどパクリと思わるよなーはぁ
せっかくだから書きたかったなー

499 :小説:2014/02/07(金) 14:01:15.14 ID:xF+Oh2hq0
>>494
ジャンル内で流行る二次設定ってよくあるけど
原作にないならどっちにしたって捏造なんだし好きに書けばいいと思う

500 :小説:2014/02/07(金) 14:15:47.29 ID:+i30SaZc0
>>494
自分もジャンル内の流行ではないけれど、自分の前に上げた人と真逆のことを書いた
当時その人と私くらいしか作品上げてなかったから当てつけっぽいかなと心配したが
その時点でほぼ書き上がってたし、自分のキャラ解釈的に絶対譲れなかったから変えなかった
結果、その書き手さんからブクマとコメントとブクマコメ頂いて
挙げ句フォローもして貰って本当に嬉しかったよ
自分が悩むほど他の書き手はあまり気にしないんじゃないかな、と思った
書きたいことを書くのが一番良いと思う

501 :小説:2014/02/07(金) 14:31:32.29 ID:KuxqQcGc0
爆死だったA×B小説に久々のブクマがついた
そのブクマを見てみたら自分の小説含めてABカプの特殊設定中心、とりわけA×B内で見ても秀作ぞろいばっか
特殊設定自体はA×Bにとって定番でかなりの作品数があって自分のはとっくに埋もれていた
ブクマ主はこの埋もれていた小説のどこが気にいったのかかなり気になった

502 :小説:2014/02/07(金) 15:45:57.96 ID:Y/58K0/p0
>>494です。レスありがとう
そこまで市民権得てるってほどでもないはず
ただ最近立て続けにいくつか見たから気になって
まあ実を言うとそのスイーツ好きA(仮)ってのは自分のキャラ観とはズレるので
「Aなら辛党じゃね?」って気持ちはなくもないんだけどさ
もちろんわざわざ書いたりはしない。思いついたのは別のとこからってのは本当だし
とりあえず書き上げて納得できたら上げるわ

503 :小説:2014/02/07(金) 16:53:56.81 ID:D81L/8Sm0
ジャンル内の流行りといえば、一時期自分の好きなジャンルで受けのお漏らしが流行り
あっちもこっちも受けがオシッコ漏らしてて笑った覚えがある
なんか最近コメントオープンになった?コメ書くの恥ずかしいんだか

504 :小説:2014/02/07(金) 17:30:37.50 ID:KJvdYOcK0
>>491
そういう話大好きでよく探して読む
『A←Bな二人が恋人同士のふりをする話』で
キャプションにハッピーエンドですって書いてあると安心して読めるかな

505 :小説:2014/02/07(金) 21:48:23.71 ID:Wue9Nz2M0
爆死かと思ったが、投稿1週間後にしてじわじわ閲覧増えてきた。
関連の作品もそれぞれ閲覧が伸びた。
読み返してもらえてるならうれしい。

506 :小説:2014/02/07(金) 23:41:27.99 ID:s8JhQhnZ0
>>491です
>>496&>>アドバイスありがとう!

491では端的に書いたけど、恋人のふりじゃなくて特殊設定なので注意書きを兼ねてストレートなタイトルで明言しておこうかと
491の設定だけなら『ABが恋人同士の ふ り をする』だけでもくっついてないって意味になるけど
特殊設定に置き換えると『ふり』が消えるので、ABの部分をどう表現しようかと思って
(片思いアピールは個人的趣味と特殊設定がこれによってさらに特殊になるため)

もらったアドバイスを参考にちょっとタイトル考えてみるありがとうー

507 :小説:2014/02/07(金) 23:42:32.63 ID:s8JhQhnZ0
↑で抜けてる数字は>>504です…
ふたりともありがとう!

508 :小説:2014/02/08(土) 00:40:50.99 ID:QQ3EQwJL0
>>506
「AとBが」じゃ駄目なの?
別に矢印入れなくてもいいんじゃない

509 :小説:2014/02/08(土) 00:48:29.25 ID:iozQMybH0
季節ネタのSSってやっぱり当日にあげる方が良いのかな
バレンタインのネタを書き終えてしまって持て余してる……

510 :小説:2014/02/08(土) 00:57:38.62 ID:2FRAm1Sg0
フライングはやったこと無いけど遅刻はよくやるよ
クリスマスにハロウィンとかお盆に卒業式とか
一週間前くらいなら先取りで上げる人もいるんじゃないの?

511 :小説:2014/02/08(土) 01:04:03.97 ID:DtufNDgg0
もうフライングバレンタインネタ見たよ。

週末は天候も悪そうだしひきこもって書きかけの完成させたい。
けど斜陽ジャンルなのでジャンル検索一ページ目に自分のがすでに数作・。
期間は数週間あいてるんだけどあんまり自分のばかりUPするのもなー
誰かUPしてくれないかなっていうか自家発電は飽きました。新作読みたいです・・・。

512 :小説:2014/02/08(土) 01:04:55.44 ID:ULalPUjHO
1月にバレンタイン小説上げたわ。イベント当日に上げるメリットって書き手の自己満足以外に見つからない

バレンタインにはバレンタイン小説がいっぱい上げられるだろうし、埋もれたり読み手がそのネタに飽きる前にあげちゃえば?

513 :小説:2014/02/08(土) 01:23:14.70 ID:FnopvpQy0
>>508
特殊設定がそれだけでもう普通は恋人同士なんだよね
「AとBが○○(特殊設定)な話」だと、イコール恋人の話なんだねーって認識されるので、片思いって入れたい
「片思いだけど恋人のふりをすることになった」同様、アピールポイントだと思ってる

514 :小説:2014/02/08(土) 02:33:30.81 ID:lwpYLqK70
>>491
タイトル「田舎のおばあちゃんの具合が悪いんだ!恋人の振りをして(ry」でいいよ
付けたしたいなら
「片思いだった僕(A)はBにお願いした『田舎のおばあちゃんの具合が悪いんだ!恋人の振りをして(ry』」

515 :小説:2014/02/08(土) 04:54:04.28 ID:5zzXN5KQ0
むしろ逆の発想で田舎から都会のおばあちゃんの為に恋人のフリ(ry)がいいと思うんだけどな
まだ、サマーウォーズの記憶が鮮明だろうし、どうしても掴みはシチュ被りになって見えると思うんだ
片思いっていう萌え要素がメインなら、その萌え重視が読み手としては嬉しいし、シチュ被りと見られたらせっかくの作品が勿体無いと思うんだ

516 :小説:2014/02/08(土) 11:15:25.08 ID:oofQsN060
久々に1点くらった
やっぱりショックだ

517 :小説:2014/02/08(土) 12:09:12.87 ID:lwpYLqK70
>>515
良かった自分はサマー戦争そのものだと思ったけど、もう古いのかなと
同意見の人がいて良かった
でも婚約者ならいざ知らず恋人いると安心するもんなの?ばーちゃんは

518 :小説:2014/02/08(土) 12:11:35.26 ID:DtufNDgg0
一般的なばーちゃんは知らないがここのばーちゃんは
安心するんだ!と納得させるまでが創作です

519 :小説:2014/02/08(土) 12:13:34.95 ID:FnopvpQy0
だらだら長引かせて申し訳ない>>491です
たくさんのレスありがとうございます
頂いたアドバイスを参考に、自分でもいろいろ考えてみます

520 :小説:2014/02/08(土) 13:16:45.99 ID:K2RmcCZl0
小説をうpったらメチャメチャブクマついたよ!
でも今現在うpってあるやつへのブクマは増えてなかったよ!

っていう夢を見た
寝る前に書いてたからかな
正夢になる気は微塵もしないけど

521 :小説:2014/02/08(土) 13:22:05.17 ID:ta/NLtum0
何で夏戦争が出て来んの?と思った
自分は夏戦争以前に漫画とかで良く見掛ける古典的ネタと思ったから

522 :小説:2014/02/08(土) 13:22:34.57 ID:sWdo+A9sP
オンリーワンカプどころかほぼオンリーワンジャンル状態なCPの小説を投稿した
初動で二桁前半の閲覧数だったけど、最近1、2日に1人くらいのペースで閲覧数が増えてる
同じ人なのか違う人なのかは分からないけど、定期的に人が来てくれてるのは嬉しいな

523 :小説:2014/02/08(土) 13:50:32.42 ID:/RZpfOjo0
>>522
>オンリーワンカプどころかほぼオンリーワンジャンル状態
同じ境遇の人がいて嬉しい
じわ伸びすると嬉しいよねー

ただ自分の場合、うっかり副垢で閲覧確認してたのに気付かず
一時期閲覧数の半分が自分の閲覧と知って軽く絶望したことがあるw

524 :小説:2014/02/08(土) 14:38:43.15 ID:jswOQ05di
連載が進むにつれブクマ減る…モチベ下がるなw

525 :小説:2014/02/08(土) 15:30:52.05 ID:81WMji5M0
完結しないと読まない人も多いぞ
完結したら増える場合もあるから、落ち込むのはまだ早い

526 :小説:2014/02/08(土) 15:36:33.56 ID:sumdQIDz0
ずっとオフサンプルばっかりだったところに1年ぶりくらいに作品上げだしたら
いわゆるROM専?みたいな垢にすごくブクマやフォローをもらうようになったんだけど
数少ないそのCP書き手からはあんまりブクマもらえてなくて
喜んでいいのかよくわからん……ロム意外だと絵書きの人とかからはもらえるんだけどなあ

527 :小説:2014/02/08(土) 16:41:59.26 ID:29Y80Exi0
貰ったフォローの分だけ感謝しとけ

528 :小説:2014/02/08(土) 16:54:38.58 ID:3CFv4Dv50
ブクマフォローしてきたROM垢は書き手のブクマ用垢だと思っておけばいいんじゃないの?

529 :小説:2014/02/08(土) 17:09:36.37 ID:ULalPUjHO
愚痴?


一年前の小説も閲覧ずっとじわのびしててありがたいけど、評価もブクマも増えんとへこむわ。このジャンルは他の書き手さんも閲覧のわりに評価少ないからそれが普通だけど(閲覧三桁で評価数一桁はざら)
このジャンル上手い人かなり減ったが、評価率悪すぎるのが原因のひとつやもと邪推
ヘタレな自分でも別のジャンルで書いたら評価ガンガン入るからこっちに力注ぎたくなる
こっちのジャンルも同じくらい好きだしな
自分はどのジャンルでも良いと思ったら評価満点つける

530 :小説:2014/02/08(土) 17:10:48.21 ID:5zzXN5KQ0
>>526
だからキャプションにな
ROM専みたいな垢にフォローやブクマ貰うと微妙な気分になりますって書いとけって
そしたら、気持ちよーく支部ライフ送れるじゃん?

531 :小説:2014/02/08(土) 17:18:44.51 ID:SZ2CMh+M0
>>526
交流先や仲良い人以外はオープンにブクマしないって人多いよ
文字書き←→絵描きは土俵が違うから気にせずブクマする割合も増えるけど

532 :小説:2014/02/08(土) 17:52:34.03 ID:pAYlvYYIO
結構久しぶりに上げてきた!
読んでもらえるかドキドキだー

533 :小説:2014/02/08(土) 18:12:02.75 ID:tlPsseGI0
前にここで言われてたけど縦書き表示で書くと本当に筆が進むね
文字量も増えるし
紙面が客観的に見えるのが良いのかな

534 :小説:2014/02/08(土) 18:21:35.31 ID:iyXpYfDU0
>>526
字書きってのは他の人が書いた同カプの小説を読めない人が案外多い
自分はそのタイプ
理由は他人の同カプ物を読むと簡単に影響を受けたり、
評価やブクマの違いやカプに対する上手い表現に嫉妬や劣等感を感じて自分の萌えを書けなくなるから
だから自分は同カプ者の字書きからコメントを貰うと嬉しい反面、すごく困る
特にブクマが多くて上手い人だと自分は読むことができないから返信が難しいんだよな

535 :小説:2014/02/08(土) 18:28:10.55 ID:BBumni5E0
>>533
まじ?
やってみる

536 :小説:2014/02/08(土) 18:52:39.46 ID:LXUvKeie0
カプ前提っていうのがな

537 :小説:2014/02/08(土) 18:57:24.41 ID:T0Si2vtv0
>>534
自分は他人の同カプ小説は読めるけど、普通の萌え語りは読めない
小説には引きずられないけど、萌え語りには滅茶苦茶影響を受けてしまって
書いてる話が変な方向にずれてしまうことが多いんだ

なので作家さんの脳内設定や萌え語りが多いツイッターはあまり覗かないし、
他の作家さんと積極的に絡んだりといった交流はしていない
ちょっと寂しい

538 :小説:2014/02/08(土) 19:21:19.19 ID:pzkNTZQs0
>>534 嫉妬はないけど、カプの解釈違いとかがけっこうあって読んでも楽しくない。自分は脳内麻薬出過ぎて自分の小説が一番萌えるから書ければいい

539 :小説:2014/02/08(土) 19:33:23.70 ID:s7M/Doww0
汚い話になるけど、自分よりブクマ平均少ない人の作品群は読めるけど
ばんばん1000ユーザー連発してるランカーのは無理
嫉妬で普通に萌えられないんだろうなー
読んだとしても「あそこの設定変だった」とかなんかケチつけちゃう

540 :小説:2014/02/08(土) 19:57:28.94 ID:ikHTLa920
自分も書くようになったら同カプのは読まなくなった
地雷踏んでるうちに閲覧が怖くなってしまった
でも自分の書いたのが好きすぎて何度も読んで萌えてるから別に良い

でも漫画は読めるんだよね
ブクマも絵の人はしてくれてるけど
字の人はいないから皆も結構そうなのかも

541 :小説:2014/02/08(土) 20:41:53.95 ID:PO9D8QXv0
書いてる間は小説読まないけど、書き終えたら
台詞やネタの被りをチェックするためにも読むよ
ブクマは非公開ですることがほとんどだけどね
問題は遅筆すぎて他の人のを読める時間が短いこと
ここ見てると皆が皆自分よりペース早い
みんなすごいよな

542 :小説:2014/02/08(土) 20:43:57.84 ID:I5PnhrP40
解釈違いで読めなくなるってあるあるだよな
「この受けはこんな女々しくないやい」「こんな逃げ出すようなキャラじゃないやい」
って勝手に自分がキャラ像を創り上げてしまっていてね……
やっぱり自分の作品が一番萌えると言う

543 :小説:2014/02/08(土) 21:11:45.66 ID:BBumni5E0
縦書き、書きやすいわ
新しいものとして見れる

>>542
同じ傾向
当たり前だけど自分の解釈が一番萌えるから他はどれもどこか違う、となる
でも多少解釈が違っても、文章が上手い人や面白い作品は好きだ
読めないのは、解釈も違うし文章が下手というより好みでないもの
個人的にはキャラ愛より美文追求みたいなのを感じる作品がうーんってなる

544 :小説:2014/02/08(土) 21:26:00.14 ID:kGK/36jB0
縦書にできるエディタでおすすめある?
wordは普段使いにするにはちょっと重たい

545 :小説:2014/02/08(土) 21:47:15.32 ID:Sq6uF5cs0
その話題荒れるし長引くし板違い

546 :小説:2014/02/08(土) 21:53:05.18 ID:F/n4KBqj0
私は他人の作品読まない自慢もスレチだと思うわ

547 :小説:2014/02/08(土) 22:16:20.68 ID:lKVWM6fs0
あれもだめーこれもだめー
アタシが嫌だからとにかくだめー

548 :小説:2014/02/08(土) 22:18:06.23 ID:OLFzEofq0
エディタの話は間違いなくpixiv関係ない
他人の作品読まない自慢は、他人の作品sageにならなきゃ
別にいいんじゃないの

549 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/08(土) 22:26:15.57 ID:6zgKL3Qj0
閲覧数何人に対して何人がブクマしてるか
いつも計算しちゃうのをやめたい…

550 :小説:2014/02/08(土) 22:29:20.95 ID:iyXpYfDU0
別に自慢じゃないけどなー
むしろなんでも読める人のほうがすごくないか?

エロなしでなるべくキャラ崩壊してない原作の隙間産業話を昨日上げたら
自分の中では反応が上々だったんで嬉しい
エロ話と比べるとブクマ数は四分の一程度だが
評価は閲覧に対して七割だったしコメも貰った
エロ全くないしカプ前提でもカプ要素も少ない話だから期待してなかったんだが
やっぱりこういうのを見たいって思ってくれる人がいるんだな
自分の好きなように書いて良かった

551 :小説:2014/02/08(土) 22:37:57.57 ID:lJ0PPBl/0
なるほどこういうのが自慢か

552 :小説:2014/02/08(土) 22:43:32.84 ID:OLFzEofq0
>>551
愚痴+「分かるー」という愚痴の怨嗟よりつまんねえ自慢の方がマシだよ
とはいえ、「自慢じゃないけどなー」と言いながらキャラ崩壊してないとか
自分の作品に対して言っちゃう>>550の無神経さにはうんざりするけれど

二次でキャラ崩壊してないって、自分では言ってはいけない台詞だと思ってたよ
崩壊してるかしてないかは他人が決めるものなのにね

553 :小説:2014/02/08(土) 22:54:55.15 ID:iyXpYfDU0
>>552
だからなるべく崩壊してないって言ってるじゃないかよ…
原作を読み返しながらなるべく原作に準じようとして気をつけて書いて
自分でキャラ崩壊してないはずのレベルだと満足して
それが評価されたことを嬉しく思うのがそんなに駄目なことなのか
さすがにキャプにキャラ崩壊してないように気をつけましたなんて書いてないよ
カプにしてる時点で妄想だってことくらい分かってるんだから

554 :小説:2014/02/08(土) 23:07:15.30 ID:ikHTLa920
>>553
「なるべく」がついてたからわかるよ
話によって原作に準じようとか
ギャグだから多少キャラ崩壊しても良いやとかあるよね

このキャラこういうセリフ言わないなって思って直してって
最初に考えてた話と全然違う話になっちゃったりする

555 :小説:2014/02/08(土) 23:09:01.48 ID:NK38Hiwc0
こんなにブクマもらえたーこんな勝率だったーってのが自慢なんじゃね?

556 :小説:2014/02/08(土) 23:26:34.42 ID:ikHTLa920
それくらいで自慢とか言われちゃうの面倒くさいな
別に他人がいっぱいブクマもらえてたって良いじゃん
人にケチつけてるレスより余程良いと思うし
妬み嫉みを抱えた底辺が集うスレって感じになるのもいやだな

557 :小説:2014/02/08(土) 23:28:33.11 ID:Qf6TFYd6O
細かい事突っ込んでいくと隙間も書けなくなるからな
ゲッペルさんが降臨して完

558 :小説:2014/02/08(土) 23:29:32.36 ID:Cx8mLqWS0
自分は他の人の影響とか受けないし同カプの解釈違いも気にならないから
支部に新作アップされる度になんでも読んでるな
ホントに人の作品読むの大好きなんだよね
もうそのカプ好きすぎて新作チェックが頻繁すぎるのが
自分でもちょっとキモいと思うのであまり人には言えないけどw

559 :小説:2014/02/08(土) 23:34:51.62 ID:iyXpYfDU0
>>555
今まで閲覧のわりには評価が高くなくて気にしてたんだが
自分で気をつけて原作に近づこうとして書いたものは評価の割合が高くて
純粋にすごく嬉しかったってだけの話で自慢のつもりはなかった

>>554
ありがとう
自分の書いたものは今までエロ話が多かったんだが
このスレでキャラ崩壊の話を読んでから
自分はどうなんだろうって原作を見ながら自分の話を読み返してみたんだ
そしたら恥かしいくらいに受けが乙女だった…
だから原作になるべく近づいた話を書いてみたいと思って書いたんだ
自分も過去作を今書き直したら全く違う話になりそうだ…

560 :小説:2014/02/08(土) 23:50:59.86 ID:NK38Hiwc0
555だけど自分は自慢と思ってないよ、書き方悪くてごめんね
ブクマ数だの割合だのはヤッカミに取る人がいるから数字禁止なんだよねって
原作準拠のエロなしは大好きだよ、私もきっと評価するかも

561 :小説:2014/02/08(土) 23:57:25.09 ID:/RZpfOjo0
ちょっと前までスランプに陥ってて、ぽんとネタが浮かんでもなかなか最後まで完成させられなかった
原作読み返してもあんまり萌えなくなってて、ああそろそろこのジャンルも萌え尽きたかな…と思ってたんだが
私生活が急に忙しくなって、小説書く時間が取れなくなった途端に何か書きたくてたまらなくなった
仕事中にネタが浮かんでくるわ、休憩中に頭の中でプロット組み立てたり
創作意欲がモリモリ湧いてきた

多分忙しさから逃避して別の事やりたくなっただけで、テスト前に掃除やりたくなる現象と同じなんだろうけど
それでも創作意欲が戻ってきて嬉しい
さて今日も1本書き終えたから投稿してこよう
しぶの反応をワクワクしながら見る感覚も久しぶりだわ

562 :小説:2014/02/09(日) 00:05:55.77 ID:QQtn4lcC0
こうやってぐだぐだ言い訳に来る人はめんどくさいな

563 :小説:2014/02/09(日) 00:13:24.36 ID:VHPhXgEF0
自分は一発屋タイプだったんだけど安定して何百もブクマ貰う人うらやましいなぁ

564 :小説:2014/02/09(日) 00:15:33.90 ID:MbLyvdPo0
自分も忙しい方が書きたい気持ちが湧いてきたりして進む気がするんだよな……
それだと本当に困る
連載の最後の話を早く書き始めたいんだけど、頭の中で筋が固まらなくてなかなか書けない

565 :小説:2014/02/09(日) 01:49:42.39 ID:oVKMqGoH0
pixivって文字選択したときの反転色を
CCSでわざわざ薄い色に変更してるみたいだけど
せめて文字打ちこむフォームくらい指定やめてほしい

ほんとpixivって
絵や小説を投稿してない奴が余計な機能付けてんだろうなって感じ

566 :小説:2014/02/09(日) 01:58:43.04 ID:jGGzQNh40
>>563
自分は割と安定してブクマもらえてるほうだと思うんだが(常に何百ってほどでもないけど)
それはそれで振るわなかった時恥ずかしいし、逆に言うとそこまで突き抜けた数字がないので
一発どかんと当ててる人が羨ましかったりもするよ
しかも今までで一番よく書けたと思うやつを超える話をもう書ける気がしないので
そこらへんが自分の限界なのかなーと思う。じわ伸びしてるけど越えたい壁にはまだまだ遠い…

567 :小説:2014/02/09(日) 09:53:13.26 ID:/0n6nl9V0
>>566
自分も今までのベストを超えることは無理だろうなと思う
読み手は常にそれを求めてるのかなとか考えると、ちょっと怖くなるな

投稿を始めて間もなくは、書きたいものを書いて、それを上げてただけなので
ブクマ数は気にしなかったんだけど、作品数が増えるとそうも言えなくなってきた

568 :小説:2014/02/09(日) 10:50:51.60 ID:54DG000F0
連載とかやったら安定してブクマ貰えるんじゃないの

569 :小説:2014/02/09(日) 11:16:18.98 ID:Vcqo/1HBi
初小説を越えられない
勢いとか評価とか何も気にせず書けてたのが良かったのかな…

570 :小説:2014/02/09(日) 12:26:47.55 ID:PDP+Gl0/0
>>568
ところがどっこい
回を重ねるごとにブクマも評価も閲覧も徐々に減っていくんだよ
あれでじわじわとHPを削られるわ

書くのが早い人って本当に羨ましい
ツイッターで交流もちゃんとしてて
コメントやらで絵描きや字書きと親しく交流してて
それなのに一ヶ月に二万文字以上の作品をバンバン上げて
しかも常にブクマは三桁超えてる字書きが同カプにいる
自分は交流すると筆が遅くなるんで今のジャンルでツイッターはしてない
なのにその人は交流をたくさんしながら人気作品をバンバン上げてくる
本当に羨ましいな…自分との違いを見せ付けられて溜め息が出てくる

571 :小説:2014/02/09(日) 14:16:59.93 ID:GIHFe+2e0
>>569
あるある
自分としてはまだまだヘタクソで、勢いだけで書いたものだったから正直恥ずかしいくらいなのに
どれだけ満足行く新作を上げても初めて上げたものを超えられない

多分だけど、フォローするほどではないけどこのユーザーの作品たまに見にくるかも、ってことで
本来の使い方のブクマ(の入口)としてキリよく最初の作品にブクマしてる人も多いんだろうと思う
なんにせよありがたいけどね

572 :小説:2014/02/09(日) 14:29:46.14 ID:c+RxwjFk0
やっぱりフォローしてるとブクマはしないもん?

573 :小説:2014/02/09(日) 14:36:58.40 ID:u7D4KmSJ0
>>572
ひとによると思う それぞれの使い方次第というか
フォローしてもブクマがんがんな人もいれば フォローしたらブクマ一切なしのひともいるし

個人的にはフォローした後は全部はしないけど 神的に面白い作品とか
シリーズ化して欲しいときにブクマする 超下心です

574 :小説:2014/02/09(日) 14:47:09.60 ID:+yN0x1WQ0
>>572
自分はするよ
フォローはあくまでも効率的に作品を見るためのものとして使ってる
フォローするからといって作品全部を好きなわけじゃない
だけど自分がフォローされたときは別で
「この人私のこと凄く気に入ってくれたんだ!へへへあざっす」
って思うし全肯定されたものだと受け取るw

575 :小説:2014/02/09(日) 16:39:36.67 ID:T3cwzX2D0
萌えが分散するタイプだからいろんなキャラやカプで書いてるんだけど
支部は傾向の違いがはっきり見えて面白いなー
閲覧は伸びないけど評価してくれる人が多めとかブクマ非公開が多めとか

576 :小説:2014/02/09(日) 18:51:33.76 ID:DLlJKfeA0
評価はそこそこあるけどブクマは比較的少ないってどういう現象なのかね?
こんなの初めてでよくわからんw

577 :小説:2014/02/09(日) 19:10:33.13 ID:IGuGs7k20
2点評価入ってた小説だけ、妙に評価数が多い。

他のは閲覧の5%くらいなのに、それだけ15%くらい。
これってもしかしてだけど、手が滑って2点いれちゃったこが
責任感じてみるたびに評価いれてくれちゃってんじゃないかな〜♪
と半分本気で思ってみたり。

578 :小説:2014/02/09(日) 19:17:59.98 ID:y05HPiGP0
上げてきた
初速でブクマ3つきゃ上出来だな。相変わらず点数は入ってなかったが

皆もっと評価してくれてもいいのよ?いっそ10点じゃなくてもいいのよ?

579 :小説:2014/02/09(日) 20:28:29.03 ID:Ga3+7+q40
あと一つブクマがつけば、もしくはあと10点評価が入れば
ウサギの耳が立つ、という、ビンゴのリーチ状態の話が
数点ある。
キリのいい数字ってだけなんだけど、なんかどきどきして
落ち着かない。

580 :小説:2014/02/09(日) 20:54:38.66 ID:AXhrpwk+I
>>579
わかります。私もリーチって呼んでる
新作上げると、以前の作品も見てくれて一気に埋めてもらえるかも

初めて前後編書いて、前編を上げてきた
自分比ではすごくブクマいただいて本当にありがたい反面、
これ後編でやらかしたらザーッと引かれるんだろうな頑張らなきゃっていう緊張感も初めて味わっている

581 :小説:2014/02/09(日) 21:56:28.69 ID:KCHP+FM10
自分はdpkだからロム専だろうがなんだろうがブクマもらえると本当に嬉しいが
今回あげたものに同cpのすごく好きな絵描きさんがブクマしてくれた
そんなに多くないcpだからってのはわかってるけど嬉しい
がんばろう

582 :小説:2014/02/10(月) 23:10:22.29 ID:Nj8g+Ny20
少し前に支部の仕様が変わったけどいいところが見つからない。元に戻って欲しい

583 :小説:2014/02/11(火) 04:45:11.57 ID:JG1F04Jk0
正直大部分の人がそう思ってると思う
ニコと同じく改悪しかしてないとか誰か書き込んでた気がするが、同意だ

584 :小説:2014/02/11(火) 05:02:35.31 ID:vWUlw0QY0
自ジャンルは小規模ながら短文連投する人が多くて流れ速いんだけど
users入りタグが50からでつけられる作品が少ない上タグ職人が常駐してなくてほぼ機能してない
タグ付けたいんだけど投稿してるアカウントでやったら営業っぽいかな

585 :小説:2014/02/11(火) 09:42:15.68 ID:8CRE8gCzI
>>584
仮に投稿アカでタグつけてあげた結果、つけた相手から自作がブクマされたとする。
そのときに「営業したからブクマされたのかな…」って悶々とするくらいなら、別アカでつけた方がいいと思う。
別にそう思わないなら投稿アカでいいと思う。
タグ付けをきっかけに交流するのは全然ありだと思うから、要は相手にどう思われるかじゃなくて584が自分にとっていいようにするのがいいと思うよ^ ^

586 :小説:2014/02/11(火) 11:25:02.61 ID:K0okZPGp0
マイナージャンルの作品を一人だけブクマしてくれたんだけど
その人のブクマ見に行ったら
旬ジャンルのブクマ4桁作品群の中に自分のブクマ1が並んでた
なんかちょっとゾクゾクした…w

587 :小説:2014/02/11(火) 12:29:32.71 ID:DtKNoYEO0
何だか書けば書くほど文章が下手になっている気が…
書き方から表現方法まで新作ずっと迷走している
書きたい意思はあるんだけどな

588 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/11(火) 12:41:36.78 ID:yLh2YqUk0
うまくなりたいと思ってないわけでもないんだけども
面白い話を書きたいとおもってないわけでもないんだけども
なにより気持ちよくなりたい、気持ちよく書きたいっていうのが
もうなんともどうにもこうにも最優先になってしまって、
それって本気でチラ裏に近いもので、
時々UPした後に、その是非について強い葛藤が

それこそ完成=UP=射精感みたいな刷り込みになっちゃってるから
どうしてもやめられない。この虚無感さえなければいいのになぁ

589 :小説:2014/02/11(火) 12:48:42.48 ID:yLh2YqUk0
あぁ…名前欄と…あと板としてたとえ方が悪かった、ごめんなさい。
達成感って読み替えてください。
あと気持ちよく書きたいっていうのは読み手に対して状況説明的な
記述が少なく不親切だと自覚をしていてもあえてそこを懇切丁寧に
手とり足とり書きたくないし、わかる奴はわかってくれればいいし、
わかんなくても読み手に対する親切心より「説明したくない」を
ついつい優先してしまうということです。
別に自分はそこをコンコンと書きたいわけじゃないのよ、って省いちゃう。
省かないと冗長的になりすぎちゃう未熟さも原因なんだけどなorz

590 :小説:2014/02/11(火) 13:04:41.75 ID:IyvHJpuk0
>>589
自分も「気持ちよく書きたい」派なので、好きなものを好きなように書いてる
尚且つ、説明はあえて省いたりしてるよ
読み手に回る時は、説明がない部分を想像で補うのが好きだし、
自分がやると説明臭い文章になって、同じく冗長的になって流れが止まるから

そのままでも別にいいんじゃないかと思うよ?
楽しいうちは楽しく書くのが一番じゃないかな
気になるなら追々、勉強がてら違う書き方を試してみればいいし、
趣味の世界なんだから構えることもないって

591 :小説:2014/02/11(火) 13:23:56.37 ID:+RRM8d970
>>590 >>589
私も読み手に回ると不足より冗長の方が嫌いだから最低限解ればいいな
あとは本当に想像で補うし、結構それでどうにかなる
実際読んでて回りくどいと思って閉じた事は何度もあるが説明不足で閉じた事はないよ

592 :愚痴:2014/02/11(火) 13:52:13.09 ID:E9uRtAVU0
小説ブクマが10×11ページしかないとか気づかなかった
イラストと同じだろうと、どんどんブクマしてたのにこんだけって少なすぎる
気に入ってた人のブクマ外れてた、泣きたい

593 :小説:2014/02/11(火) 13:57:00.70 ID:voN6raXW0
>>592
え、どういう事???

594 :小説:2014/02/11(火) 13:58:47.52 ID:s3a57Ogy0
自分のしたブックマークの数が少ないのに嘆いているということだよね?

595 :小説:2014/02/11(火) 14:30:15.58 ID:wUxYbiNB0
小説のブクマ可能な上限が少ないって事かな?
絵の方は万単位でブクマしてる人見たことあるから、相当なんだろうけど
小説はすくないのか…知らなかった…
自分もガンガン気に入った作品ブクマしてるから
新しいのに押しやられて古いのが消えているかもしれない……

596 :小説:2014/02/11(火) 14:48:58.86 ID:KPD6hmvN0
小説のブクマ見てきた
20件/ページで、30ページ(600件)以上でも大丈夫だったよ

書き手がアカウント削除して、ブクマが消えたのかな
小説はイラストみたいに跡地が残らないのだっけ?

597 :小説:2014/02/11(火) 15:07:19.06 ID:Xp1ICVir0
小説1000件近くブクマしてる人を何人か見たことあるし
さすがに10×11ページ(110件?)が上限とか少なすぎるけど

消えてた作品があるなら作者がアカウントか作品消したんだろ
作品自体は残ってるなら>>592がミスでブクマ消したか、ブロックされたか
支部の不具合って可能性も微レ存?

598 :小説:2014/02/11(火) 15:35:40.97 ID:Qx+Zvmf20
スレ違いかもしれないけど
とあるマイナージャンルの文章二次をpixivにあげてる
一番最新のもののタイトルは
「ドラえもんがどら焼きを食べる話(あんこは栗あん)」(フェイク)
しばらくしてジャンル名で検索かけたら
「栗あんのどら焼きをドラえもんが食べる話」
というタイトルのイラストが上がってた
驚いて見てみたら別に私の書いた文章とは関係ないイラストだった
ただジャンルが同じってだけ
これって気にしなくていいよね?私が神経質なだけなんだよね?
それともマイナージャンルだからイラストの描き手さんが何かアピール
してるのかな

599 :小説:2014/02/11(火) 15:38:07.89 ID:DX77rtU50
自意識過剰で気持ち悪いなと思う

600 :小説:2014/02/11(火) 16:02:44.54 ID:Xp1ICVir0
>これって気にしなくていいよね?

うん

601 :小説:2014/02/11(火) 17:14:45.62 ID:jAJtasei0
初めて投稿した小説のブクマ数と評価を越えられない
今の作品と昔の作品の違いが分からずもやもやしてる

602 :小説:2014/02/11(火) 18:26:03.43 ID:oIerhUBf0
打ちたいネタが沢山あるのにいざテキストアプリ立ち上げて打とうとすると
打つのがいやになる。作りたいのに作りたくない。

603 :小説:2014/02/11(火) 18:40:26.56 ID:aiy1/oEg0
>>586
あるある

604 :小説 sage:2014/02/11(火) 19:30:50.61 ID:walXH2fO0
ロム専の人からブクマやコメントもらってもあまり嬉しくないものですか?

605 :小説:2014/02/11(火) 19:31:54.07 ID:5QwqIak+0
>>602
私それで8ヶ月目に突入ww
もはやここの住人の資格さえないんじゃないかと思えるくらい長いトンネルw
賢者とっこして仙人のような
ネタや萌えが尽きたわけでもないのに何だろうな?これ
>>602が早期脱出できるように念を送っておく

606 :小説:2014/02/11(火) 19:35:24.97 ID:IyvHJpuk0
>>604
ありがたいよ

607 :小説:2014/02/11(火) 19:47:15.79 ID:dt7W4EA60
>>604
自分はすごくうれしい

ロム専でも全作品にブクマしてくれてる人だと結構覚えてて
勝手に親近感を持ってたりする
新作上げると即読んでブクマしてくれるロムの人が何人かいて
今回も読んでもらえたーってすごく喜んでいる

608 :小説:2014/02/11(火) 20:19:59.94 ID:aSfg6RYF0
他人が書いたちゃんねるネタにありえないくらいブクマがついててビビる
嫉妬って言うより「え、このジャンルそんなに人口いたんだ」って感じ

609 :小説:2014/02/11(火) 21:23:20.58 ID:s3a57Ogy0
ちゃんねるばかりブクマしている人がいる可能性もある
女体化ばかりブクマしている人もいるし

610 :小説:2014/02/11(火) 21:36:34.44 ID:yLh2YqUk0
>>590 >>591
サンキューです…うん、仕事じゃないし自由にやればいいよね
頭ではわかってるんだけど少量ながらも自分の満足の為に支部の容量使わせたり
タグ圧迫してんじゃないかなとかね、頭ではわかってるんだけど心が揺れる。
評価が欲しいとかブクマのことを考えたりとか閲覧増えて欲しいと言ってる人たちの
気持ちがとても優しいと感じるよ。
読者と向き合う愛がある。

自分は傲慢で、本来本気でチラ裏してればいいだけなのに
快楽の為にUPし続けているだけなんだ…
楽しみだと読んでくれている人がいないでもないけれどまったく向き合ってない自分に
時々反吐が出る

611 :小説:2014/02/11(火) 21:36:49.01 ID:aiy1/oEg0
>>604
自分も嬉しいよ
ただ続きを催促するようなコメントだけされるとモヤモヤするかな…

612 :小説:2014/02/11(火) 21:40:49.31 ID:yLh2YqUk0
読んでくれるのがものすごーーーーく嬉しいのにね。
なんか屈折してる。
いつかラブレターを書くかのように読者をみて話を書いてみたいと思ったりもする。
今はとてもとても無理だけど。

613 :小説:2014/02/11(火) 22:15:08.23 ID:uliv2naK0
>>604
ROM専の人でも関係なくうれしいよ!

614 :愚痴:2014/02/11(火) 22:41:29.94 ID:zk9S6eOQ0
ROM専って、意味わかって書いてるか?

ROM=Read Only Member、つまりは「読み専」
だから、ROM専だと屋上屋だ

615 :小説:2014/02/11(火) 23:29:30.81 ID:dt7W4EA60
>>610
ちっとも悪くないと思うけどな
どんな気持ちで投稿しても結果喜んでくれる人がいれば
誰も損してないし良いことなんじゃないの

自分は自萌えで100%自分のために書いてるけど
まあまあ面白いと思うから良かったら読んでって的な
お裾分け気分で投稿してるし
閲覧者としても作品さえ面白ければ鼻くそほじりながら
左手で書いた作品でも全然構わないよ

616 :小説:2014/02/11(火) 23:40:37.08 ID:nHfKDHhz0
>>610
そんなん全然傲慢でも屈折もしてないよ。フツーだよ
つーか、みんなそんなもんだろ、読者<己の書きたい物じゃないか?
ブクマ閲覧欲しい理由の殆どは読者への愛じゃなく承認欲求だと思っているから
私はむしろ>>612は無欲に思えるけどね
それに、きちんと最後まで書き上げた物をUPして本来の使い方してんだから胸張りなよ
宣伝目的や小説じゃないものも五万とあんだからさ
もっと気楽に考えたらいいよ

617 :小説:2014/02/12(水) 00:10:14.09 ID:tdq3UmEr0
キャラの一人称二人称は原作と同じにしたほうがいいんだろうと思いつつ
マンガの吹き出し内にあるとさほど違和感ないのに、自分が文章にしちゃうとどうしても違和感があって
ついつい「アタシ→あたし」とか「おれ→俺」とかに変換して書いてしまう
昨日とうとう「一人称間違ってます、アニメだけ見て書いてるんですね原作に愛ないんですか(要約)」とメッセージまできた
結局は自分風に書いちゃってるってことだし、言われて当然かもしれんがどうしても違和感あるんだー

618 :小説:2014/02/12(水) 00:16:24.24 ID:Y113JVWD0
>>617
シリアスキラーな我輩一人称なキャラ萌えしてたから気持ちはわかるw
なるべく一人称使わせないようごまかす、もしくは注意書きとかに617の
思いを述べておくとか。
我輩はなんとなくジャンル内で自然に「私」になってたなぁ・・・。

619 :小説:2014/02/12(水) 00:44:20.69 ID:LUlBnQRh0
二次の一人称とか尊称、名称が原作と相違あれば読まないな
最初出てきて誤変換かな?で読み進めて作品すべてが異なってると判断ついたら
途中でも読むのやめてしまう
すっごい冷める
その後同じ作者ならどんなに高評価ついてようが中身見ないでスルー

620 :小説:2014/02/12(水) 00:58:56.52 ID:HZu+9bN50
>>617
そりゃ二次創作である限り原作が絶対なんだから
違和感とか言われてもなんだそりゃって感じだろ
別に創作するのは自由だと思うけど原作が好きな人の目に入らないように
ジャンルタグやカプタグは付けない方が良いんじゃないか

621 :小説:2014/02/12(水) 01:10:50.96 ID:2a4c2Y7x0
読み専からすれば書いてて違和感が…なんて感覚知るはずないので
その手のズレは原作ちゃんと見てないの?としか思えないんだよね
タグ付けるなは言い過ぎだと思うけど
どうしてもズレたまま通したいならせめて注意書き入れたほうがいいと思う

622 :小説:2014/02/12(水) 01:11:11.59 ID:Ly16R1Xa0
ときどき>>617みたいな意見みるし、自ジャンルでも変えてる人一定数いる
わざとなのか、間違ってるのかはわからない
まあ趣味の世界だから、好きにすればいいというのは基本だし
それで読まないってほどじゃないけど、なぜ原作表記に違和感あるのかが不思議だ
商業小説でも人称表記なんていろいろあるのに、二次でなぜそれじゃダメなのかと
自分は、とにかく原作世界とキャラらしさを失いたくないから
人称は絶対変えたくなくて、どんなキャラも原作通りにする

623 :小説:2014/02/12(水) 01:21:32.30 ID:6W0odLVz0
「アタシ→あたし」「おれ→俺」は音にすれば一緒だからいいけど
「我輩→私」や「俺→僕」は違和感かな
公私「私←→俺」使い分けには萌えてしまう

624 :小説:2014/02/12(水) 01:30:21.47 ID:dydM41V80
一人称代名詞はそれごと彼らだから変えたくないよね
私も他人の、特に「おれ→俺」は閉じるほどじゃない
けど自分では上記の理由で絶対にしない
でも、上にあるように「我輩」がエロくなったときにどうしたらいいのかと考えてしまった
「やめっ……! それ以上されてしまうと我輩は、我輩は……!」
う〜ん。いいの、か?

625 :小説:2014/02/12(水) 01:46:55.51 ID:R69XHq2k0
>>617
わかる。自分も同じく原作がオレ、アンタ、オマエなキャラだけど漢字変換してる
何個も続くとしつこく思えてくるんだよね
特に一人称の話やカナ表記のキャラ同士での会話文書いてる時は目が滑りそうになる
最初は原作準拠にしてたけど途中からやめた
自ジャンルは漢字変換してる人の方が多数派なせいかクレームきたことはないなぁ
まあ気になる人はスルーしてくれてるんだろうけど

626 :小説:2014/02/12(水) 08:47:23.14 ID:iJTxuL8v0
この話題もループだけど実際自分が書き手側になってこういうスレ覗くまで
おれ・オレ・俺は気にした事なかった
気にする人がいるって分かってから自分も気になるようになった感じだ

627 :小説:2014/02/12(水) 10:04:19.47 ID:2zgInVPg0
>>610
変わった人だなw
二次創作なんてそもそも自己満オナニー以外の何物でもないじゃんw
>>615の言う通り、どんな気持ちで投稿しようが読み手には関係ないし
わかんない人はスルー、気に入った人はブクマなり評価する、それでいいじゃん
小難しく考える必要ないよ

628 :小説:2014/02/12(水) 11:13:20.71 ID:W+Ms/jOi0
シリーズものの続きが書けたけど、今まで攻めキャラ視点だったのが受け視点に変わるし、
ほのぼのっぽい雰囲気だったのが急に変わってしまって投稿するか悩む
評価は気にしてないんだけど、神が前の話にコメントくれたんだよなあ
はたしておきに召してくれるだろうか

629 :小説:2014/02/12(水) 12:39:51.94 ID:Kcln9ILHO
>>624
ありあり
むしろすごく萌えた

630 :小説:2014/02/12(水) 14:19:26.76 ID:lW7K8tqn0
>>625
そういえば自ジャンルの書き手も一定数がカタカナ→漢字orひらがなだ
どっしりした文章書く人ばかりの時代物ジャンルだからかなと思ってる
原作がゲームなんで、情報が「ぱっと表示される台詞文<耳に入ってくる音」だと
自分はあんまり気にならない
マンガや小説とかが原作ならもっと気になってたかもしれない
自分はキャラの解釈があえば上記みたいな作品でも読むけど、いい作品に出会うと
原作と一致してないとダメって人には読まれないんだろうなって勿体無く思う
本人は承知で書いてるんだろうからお節介だけど

631 :小説:2014/02/12(水) 14:21:55.33 ID:wa9omAkr0
「お前」と「オマエ」だと発してるキャラの性格や言葉のニュアンスまで変わってしまうと思うのは少数派なんだろうか
個人的には漫画や小説原作で表記確認出来るもので変えてあったら違和感あるし、
俺→僕とかはこいつ元作品読まずにキャラ萌えだけで書いてんのかと思って冷める

632 :小説:2014/02/12(水) 14:40:38.35 ID:ppVRu6sY0
自分のジャンルでは俺固定とオレ固定、私固定とわたし固定のキャラがそれぞれいて、
更に言うと作中で一人称が何であるかが、大きい要素になっていたりもするから
基本原作の一人称に合わせて変更しないなあ

633 :小説:2014/02/12(水) 14:41:14.36 ID:ed/nuJK+0
私はニュアンス違って感じるから
原作では「おれ、わたし、きみ、おまえ」の場合
「おれ、わたし、君、お前」で一人称だけでも仮名のままにしてる

ただ人が漢字変換してる分には特に気にしないな
仮名だと読み辛い・格好付けにくいってのは分かるし

634 :小説:2014/02/12(水) 14:57:52.17 ID:IBOF45OQ0
一人称は俺→おれ、私→わたしはそこまで気にしないな
なにせ原作が俺おれ私わたし(全部同じキャラ)混在だからw
ただ女体化は難しいよね。口調はまだしも、
一人称は俺にしろ私にしろ違和感が出る
自分は女体化は一人称出さずに書いてる

話かわるがプレミアム無料だったので
今月だけお試しで入ったんだけど
検索で自分がブクマしてる作品が
縁取りでもされて一目でわかるようになれば
継続するのになあと思った
運営やってくれないかな

635 :小説:2014/02/12(水) 16:00:08.78 ID:jco4pkmx0
>>631,632
自分もかなり気にする方
作者の書き方が一定してないのは別としてこのキャラの一人称は
それで決まってるってのだとその書き方でないと何か落ち着かない

他人への呼びかけも同じかな
ヤマダって呼んでるキャラならそのキャラには山田って呼ばせたくないと言うかw
自分が必要以上に原作マンセーなのかも
まあ二次なんて一番の原作改変なんだから自己満っちゃー自己満

636 :小説:2014/02/12(水) 16:16:53.97 ID:Ru+fspPP0
自分で書く時は可能な限り原作準拠にするけど、読む時は「俺」が「おれ」とかくらいならそこまで気にしないかも。
何の理由もなく原作と違う一人称になってる場合は「ああ、そのキャラらしさとかどうでもいいのか……」って感じてそっ閉じ・二度とその人のものは読まないと思う。

637 :小説:2014/02/12(水) 17:55:16.93 ID:XrQl2OuP0
こうして見ても色々だな
他人にどうとは言わないが、自分は遵守したいし、守ってない人の作品は読まない

638 :小説:2014/02/12(水) 18:27:57.91 ID:clxFt0b0O
俺→僕とか口調違いは気になるけど平仮名か漢字かくらいの表記違いは気にならないなー
というか自分も最初違う表記で書いてて途中で気付いたんだけど
全部直すのめんどくてそのままだ
改めて自ジャンルの傾向見てみると、上手い書き手さんでも違うままで書いてる人わりといるし
わざわざそういう観点で見なきゃ気付かなかったわw
でも気にする人もいるんだねー

639 :小説:2014/02/12(水) 19:14:00.32 ID:6dero6FqO
一人称固定無いキャラはどうしてるのか気になる
(まあ、アニメだと一つに固定されてたりするけど)

640 :小説:2014/02/12(水) 20:13:06.84 ID:nS9HrRJR0
私は恋愛感情の心理描写が下手だとつくづく感じた
第3者から見たCPを描くのとか、ネタだらけのパロは自分でもびっくりする
ぐらいすらすら書けるし、実際評価もなかなか高い
でも正統派原作沿いでくっつくまでの話を書こうとして上、中を上げたら見事に
微妙な反響だったわww
私も描いてて書きづらいなと思ったし
話のプロットも完全にできててオチもすっきりしてると思うんだけど、恋愛もの
である以上キャラの感情がきちんと書けてないと途端にすっかすかになるんだね
こんなにこのCPに萌えててちゃんと萌えてる理由もあるのに難しいわ

641 :小説:2014/02/12(水) 21:34:01.54 ID:BTzMPfWw0
>>638
うちは原作の主人公が「僕」だったり「ボク」だったりするので、
作者さんもあんまりその辺にこだわりはないのかも
やさぐれ系やチャラい系のキャラは原作準拠で「オレ」固定にしてるけど、
口調もあんまり特徴がないようなニュートラルな子を主人公にして
心理描写が結構あるような長編書く時は、「俺」にすることもあるなー

642 :小説:2014/02/13(木) 00:32:11.88 ID:4FVRGisJ0
617だけどたくさんの意見ありがとう
本当に参考になった
「このキャラはあなたじゃなくて貴女って言う方がステキ!」とか
「"おれはわかってるから"だとひらがな続いて読みづらいし…」とかって自分の都合で
原作のキャラらしさを大事にしてなかった
これからは原作準拠で書くことにする

変換違いなら気にならないと言ってくれた人もありがとう
読む人にとって受け取り方は本当様々だね

643 :小説:2014/02/13(木) 00:46:24.93 ID:h2Iuwu4z0
キャラの一人称を変えながら
原作のイメージを大事にとかキャラ崩壊しないように気を付けるとか
言ってる人を見ると笑ってしまう

644 :小説:2014/02/13(木) 01:00:13.45 ID:eXgcZgTs0
一人称がなんだ!
パッションをぶつけるところはそこじゃないだろう!
パッション!パッションだ!噴火寸前の萌えを叩きつけるってときになぁーにが一人称が、だ!
お前は一人称フェチかっつーの
この思い叩きつけるべきは主人公の苦しみ!痛み!慟哭じゃねえのかよ!?
文体なんか崩壊しろ!
一番大事なことがつたわりゃーそれ以外なんてどーでもいいんだよ!

645 :小説:2014/02/13(木) 01:49:27.37 ID:ZjabsEOh0
>>644
落ち着け、修造

>>642
自ジャンルはカタカナの「オレ」なんだけど「てにをは」などの平仮名(助詞)が
ワンクッションになるからカタカナが連続することはないのであんま悩んだことなかった
だけど平仮名の「おれ」だと確かに例のようになるとクドイかも
おれ、の後に続く言葉は開くのが好きでも、そこは可能な限り漢字にしてみるとか
漢字にもできなくて平仮名が続いて目がすべる時は、ぶつ切り感でないなら
読点を入れて「おれは、わかってるから」にしてみるとか
ただ、上でも書いたんだけど自分は他人のおれ→俺はそこまで気にならないよ

646 :小説:2014/02/13(木) 03:19:50.59 ID:xJfA6rgK0
原作でBのことどう呼んでるか判明してないABを書いてる
他の書き手さんは名字で書いてるからそれに倣って書いてるけど
早く原作で名前呼んでくれともやもやしてる
一緒に食事も風呂も済ましてる仲だといいのに…!

647 :小説:2014/02/13(木) 07:06:12.17 ID:ChUVblOp0
今書いてるジャンルの原作は、皆漏れなく「おれ」オンリーなんだよな……
紛らわしいから「おれ」と「俺」と「オレ」に変えさせてもらって、誰が話してるか分かりやすくしてる

648 :小説:2014/02/13(木) 07:44:50.27 ID:CLFoZuBY0
一人称の同音変換表記や、中黒とか字下げの文章作法の話はもうどうどう巡りだな
嫌いな人もいるだろうけど、あえて選択して書いている人もいるわけだし
テンプレ入れてもいいくらいじゃないか?
>>643 とか他sageもいいとこ

あと、方向変わるけど連載一話目のみブクマされる話とかもね

649 :小説:2014/02/13(木) 08:10:02.15 ID:DwfXwq+Z0
ぶった切って主張してみる
投稿すると表示される文字数を気にしないことにした。だって小説って基本は原稿用紙換算か、文庫見開き換算じゃん!
たしかに極端に少ないとアレだが、文字数気にして延々と長い説明を読まされるのはやだし、やりたくない
あと改行が悪、みたいな風潮も嫌い。PCやスマホで読むのだから、それに合わせて読みやすく書いた方がいいに決まってる!

650 :小説:2014/02/13(木) 08:59:09.04 ID:KT2JQ2hB0
ここでそんなこと主張しないで好きにやればいいじゃん

651 :小説:2014/02/13(木) 11:02:47.87 ID:5rGGfjsF0
一行あけは連発されるとスクロールめんどいから多発しないで欲しいと思うよ
メモ帳の基準のが読みやすいんだけどな改行ごとに少し行間あくやつ

652 :小説:2014/02/13(木) 13:58:50.78 ID:mLMSXrrQ0
改行が悪とは言わないが句点ごとに改行と一字下げしてるのは読みづらいと思ったな

653 :小説:2014/02/13(木) 15:17:42.44 ID:K6sT49vG0
一字下げは改行の上手い人がやってると尊敬する
けど一行空けで一字下げやってると・・・ってなる
セリフを効果的にする為に使ってるのならともかく、それ以外で空けまくって中身スカスカで連載・連投されたら1点食らわしたくなる
めっちゃ、我慢してやんないけど

654 :小説:2014/02/13(木) 15:39:42.87 ID:xEEc1b230
改行しすぎで読みづらいのはわかるけど
改行後の一字下げは正しい文章作法だよ
必ず一字下げをやれという意味じゃなくてやらなくても何も問題はないけど

655 :小説:2014/02/13(木) 15:41:55.32 ID:5rGGfjsF0
>>654
オフ本出す時はそうするけど横スクロールのweb文だったらそれやってないな
読みやすいように改行こまめにいれるから視覚的にボコボコするし

656 :小説:2014/02/13(木) 16:04:32.25 ID:xEEc1b230
>>655
三行目でも書いたけどやらなくても何も問題はないよ
ただ改行のしすぎでうざいとは言え一字下げという正しい作法をやってる人に
「1点食らわしたくなる」はどうかなと思って

657 :小説:2014/02/13(木) 16:46:43.47 ID:mLMSXrrQ0
652だけどなんか荒れる話題にしてしまって申し訳ない
私が言った話に関しては「句点の後の改行」と「一字下げ」がワンセットのやつだったんだ
それはセリフだろうと地の文だろうと「。」で改行→一字下げ ってやつ
視覚的に文字の左端を揃えるためで文法的作法とはちょっと違うと思う
普通に段落の最初を一字下げしてる文章に文句を言うつもりは微塵もないよ

658 :小説:2014/02/13(木) 17:22:53.46 ID:uMCmHGKU0
一点食らわしたくなるとかなんでそんなに攻撃的なのかね
スルーすればいいのに

659 :小説:2014/02/13(木) 17:28:22.80 ID:+SKnRa++0
改行しまくりで一昔前に流行った携帯小説みたいになってるのはちょっと腹立つ

660 :小説:2014/02/13(木) 17:28:31.85 ID:fftafIHTO
だって
『あなたの作品にわざわざ一点入れるほど悪意を持った人間が
少なくとも一人はいますよ』
アピールをしとかないとさ
文章作法守らなかったり
適切なタグを入れてなかったり
面白くないものを書いてたり
そういう人等に思い知らせるために
ちょっぴりでも萎縮させたり傷付けたり不安にさせたり
嫌な思いをさせることができるなら
一点くらい入れるよ、だってたかがワンクリックだもん

661 :小説:2014/02/13(木) 17:32:54.45 ID:7Xwe5E1E0
>>660
改行がきもいので一点あげる

662 :小説:2014/02/13(木) 17:49:36.82 ID:SxSIWWaZ0
人を傷つけることが好きな人っているんだね

663 :小説:2014/02/13(木) 17:54:16.07 ID:ddh3ngUW0
1点入れた側が「間違った文章作法に物申してやった!」とか思ってても、入れられた側はなんで1点入れられたかわからないんだから、文章作法の間違いを正させたいのならあんまり意味ないと思うんだが。
まあ、憂さ晴らしなら話は別だけども。

664 :小説:2014/02/13(木) 17:55:18.65 ID:fftafIHTO
誰もが自由に作品を評価できるシステムを利用したまでにすぎないのに
傷つけられただの被害者ぶる人は
pixivどころかネット上に作品載せること自体向いてないと思うよ

665 :愚痴:2014/02/13(木) 18:05:13.39 ID:ooEEMEBy0
>『あなたの作品にわざわざ一点入れるほど悪意を持った人間が
>少なくとも一人はいますよ』
>アピールをしとかないとさ

>思い知らせるために

>ちょっぴりでも萎縮させたり傷付けたり不安にさせたり
>嫌な思いをさせることができるなら


って「悪意」を伝えて「傷つけ」るために使ってるって明言してる奴が
「傷つけられただの被害者ぶる人は〜」とか言い出しても何だかなw

666 :小説:2014/02/13(木) 18:15:35.24 ID:K6sT49vG0
>>653だけど本当に1点はさすがにしないよ
食らわしたくなるのは一字下げではなく2〜3行も意味なく空白改行しまくって字数盛ってる人に対してなんだ
それでシリーズ化して数日で何度もアップされたら他の作品が流れるのもイヤなんだ
言葉足らずですまん

667 :小説:2014/02/13(木) 18:17:54.61 ID:SxSIWWaZ0
誰もが自由に作品を評価できるシステムは、人を傷つけたり不安がらせる為のシステムではない

668 :小説:2014/02/13(木) 18:49:57.81 ID:Iyfhd8BT0
>>662
常に奇麗事と悪意で満ち溢れたこのスレで言われても…w

669 :小説:2014/02/13(木) 18:55:58.81 ID:7Xwe5E1E0
>>660がひょっとして縦読みだったのかと思って
読み返しにきたがそんなことはなかったぜ

670 :小説:2014/02/13(木) 18:59:55.90 ID:SxSIWWaZ0
エルしっているか悪魔はりんごしか食べない……だったっけ?

671 :小説:2014/02/13(木) 19:32:14.34 ID:aphJdk2g0
今まで読み専だったが
あまりに地雷だった話を読んでしまって
それを払拭するために初めて小説を書きたいと思った
こんな後ろ向きな理由って読者に伝わってしまうんだろうか

672 :小説:2014/02/13(木) 19:49:00.36 ID:OOpo0UX/0
>>671
それをキャプションに愚痴らなければok

673 :小説:2014/02/13(木) 19:55:02.25 ID:nTwrSroL0
>>671
キャプとか内容に地雷への否定とか当て付けを盛り込まない限り大丈夫だと思うよ
自分も地雷が多い上に支部だとその地雷系が幅広く受けてる風潮だから
読み手としてはかなり居づらいけど、あんまり気にしないで「自分はこういうのに萌える!」
っていうのをいっつも書いてるw

とにかく自分の中に在る「書きたい」を思い切って書いてみるといいんじゃないかな
意外とお仲間さんもいると思うから

674 :小説:2014/02/13(木) 20:32:35.80 ID:K6sT49vG0
>>671
仲間ならここにいる
地雷ガーではなく、余りにも
ROM専のマイピク申請はお断りとか、ROM専のコメは〜とかのプロフ見て意地と根性で書いたったわ
酷い動機だけど書き出せばキツイけどアップした時のドキドキは、ちょっと癖になるよ
ウサギさえ気にしなければ……だけど

675 :小説:2014/02/13(木) 21:04:32.46 ID:aphJdk2g0
>>671です
ありがとう

二次創作ではよくあるシチュで
主人公が悲劇扱い、ライバルは嫌な奴にされてるような話

でも私はそのシチュだとどう考えても
主人公は恵まれすぎ、
ライバルは主人公のせいで被害被ってるのに
物語の進行役兼主人公の引き立て役のために
性格悪く書かれて不当に悪役にされてる
としか思えなくて…

なので、そのライバル役の立場を主人公にして
まともな人間として書いてあげたいと思った

頑張ります

676 :小説:2014/02/13(木) 21:44:55.54 ID:kSPyc+NO0
露骨にあの作品ディスってんな…ってのが読み手に伝わる小説になりそう
地雷小説からどのぐらい設定引っ張ってくるつもりか知らんけど
下手なやり方するとパクった上に当てつけディスという最悪な作品になるから気をつけなよ
>>675のレス見るとそうなる予感ぷんぷんするけど

677 :小説:2014/02/13(木) 22:09:00.62 ID:zZO2xrgh0
>>676
ディスかどうかは675のやろうとしてる二次がどういう状況かで変わってくるよ
自ジャンルカプABは支部では受け至上主義で攻めが棒化が受けててメジャー
原作にないネタで馬鹿にされてるされてるAのABに腹が立って創作始めたクチだから
675の説明読んで自分と同じようにヘイトネタも受け入れられてるジャンルなのかなと思った
そういう場合は後ろ向きな理由とは思わないけどなあ

678 :小説:2014/02/13(木) 23:32:36.20 ID:ooEEMEBy0
原動力としてはアリなんじゃないか

しかしまあ、作者の思想が作品に滲み出てるのは辟易するから
他人の作品を変に意識することなく
とにかく「好きなもの」を書いて欲しいね

「他キャラsage」が嫌いならやらないと思うけど
sage返したりとかしないようにな

679 :小説:2014/02/14(金) 01:28:29.20 ID:r3Zmuy2mP
>>678
原動力は原動力でも、一歩間違えたらヘイト創作に転がり落ちかねない原動力だな

ていうかこの流れ見てヘイト創作書く理由が分かった
「私がまともな、もしくは本当の○○(キャラ名/作品名)を書いてやる」
という使命に燃えてるから、disってる自覚が全くないんだな
なんでヘイト書いてるのにその作品やキャラが好きだと言う人が多いのか不思議だった

680 :小説:2014/02/14(金) 01:44:57.83 ID:sYkVzGv90
地雷というか、逆にあまりにも上手いの読んで、凹んで
自分を慰めるために書いたことはある
でももちろん読む人には伝わらないようにして評判もそこそこ良かった

681 :小説:2014/02/14(金) 03:26:56.73 ID:5PlOcKRE0
まだpixivはじめたばかりで作品数も少ないんだけど、
昨日、今まで投稿した作品の中では自分の中で最高の出来!って思えるのをUPしたんだ。
閲覧数は少ないものの読んでくれた人は結構な確率でブクマ&初めて感想も貰えて喜んでた。
ちょっと自信つきかけてたんだけど今見たら1点ついてたorz
そのジャンルの最大手さんと同じ設定(と言っても公式の投下燃料ネタ)だからそちらのファンから反感買ったのかな〜、とモヤモヤ。

682 :小説:2014/02/14(金) 08:26:41.35 ID:ARPdBqEt0
一点評価に対してのモヤモヤは気持ちも分からんでもないがその考え方は最大手とそのファンに失礼だろ

683 :小説:2014/02/14(金) 08:34:46.13 ID:/acF8MMnO
一点食らう人ってやっぱりそれなりの理由があるんだなぁとこのスレ見てたら参考になる

684 :小説:2014/02/14(金) 09:03:10.78 ID:ynAzC5ep0
>>681
>そのジャンルの最大手さんと同じ設定(と言っても公式の投下燃料ネタ)だからそちらのファンから反感買ったのかな〜、とモヤモヤ。
普通の神経してるなら、つまらなかったのかなー、と心配するもんだよ

685 :小説:2014/02/14(金) 10:08:14.96 ID:nybqh50u0
的確な指摘が続いてワロタ
そのキャラきらいとかで通りすがりで1点入れる人もいるから
他の投稿者とか閲覧者疑う自分を鑑みた方がいいよ、ホント

686 :小説:2014/02/14(金) 11:02:34.76 ID:j2ZhzujJ0
自ジャンルにはあるキャラ絡みのタグがついてる作品全部に1点入れる人がいるなあ。
自分は普段そのキャラが出てくる話書かないけど、たまに書くときっちり1点入るので「おつとめご苦労様です」みたいな気分になる。
それ以外にも特殊嗜好や地雷度高いネタをちゃんと注意書きしてないとか色々あるよね、1点入る理由になる要素。

687 :小説:2014/02/14(金) 11:16:23.18 ID:lvukad9d0
ここ見てると手が滑って神作品に1点入れたり
点数の切りが悪いのが気持ち悪くて一桁が0になるように評価してた黒歴史こ思い出して胃が痛い
あのときは本当にすみませんでした…

688 :小説:2014/02/14(金) 11:47:57.18 ID:o5SM46v/0
特殊設定だと注意書きしてても1点入ることあるしね
自分の書いたものがつまらなかったにしろムカついたにしろ、誰かから否定的な感情を向けられてんだなあと
なかなか慣れなくていつも軽くへこむわ

689 :小説:2014/02/14(金) 12:16:57.65 ID:7eyok2BjO
イラスト・漫画の方だと、デイリーランキング入ると皆ほぼ確実に1点入れられる
という話も聞いたしな

まあホントいろいろだよね

690 :小説:2014/02/14(金) 12:34:45.13 ID:1frGXG7+0
デイリー入るくらいの人だと1点とかもう気にしてなさそう

691 :小説:2014/02/14(金) 13:31:00.39 ID:6y60XU+O0
>>685
その場合「鑑みる」ではなく「省みる」が正しいと思う

692 :小説:2014/02/14(金) 13:34:28.26 ID:mRN8+3JS0
嫉妬期に入ってきてつらい!他のブクマたくさんとってる話が素直に頭に入ってこなくなった
読むだけじゃ足りなくて書き始めたのに読むのを拒否するとは何事かー
嫉妬心なんかなくなっちゃえばいいのよ

693 :小説:2014/02/14(金) 14:36:47.75 ID:nybqh50u0
>>691
大変申し訳ない

694 :小説:2014/02/14(金) 15:56:19.10 ID:mRN8+3JS0
サンドタグ普通に受け入れてんのはジェル総受け厨よな
その言葉が気持ち悪いって感覚もうないんかな

695 :小説:2014/02/14(金) 16:16:39.86 ID:kpptgvUN0
「ジェル総受」って何?
ググっても進撃スレしかヒットしないし分からん
特定ジャンルの話なら他所でやれよ

696 :小説:2014/02/14(金) 16:23:26.60 ID:mfpky5Gg0
なんか昨日あたりから

タグ削除履歴を押しても無反応なんだが?
似たような状態の人いる

697 :小説:2014/02/14(金) 17:35:36.40 ID:9bNbWJZZ0
>>696 同じ状態になってる
運営に問い合わせしたら「調査の上対応します、時間ください」って感じのが返ってきたよー

698 :小説:2014/02/14(金) 19:37:14.94 ID:41gXiilt0
昨日の夕方あたりくらいから表示出来なかったな>削除履歴
まあそんな頻繁にタグ付けてもらえる訳じゃないから別に困らないけどね…

699 :小説:2014/02/14(金) 20:03:16.46 ID:sAN2TPmrO
今回upした話、今までで一番ブクマと閲覧多いんだけど、その代わりに3点とか5点とか入れる人が複数現れて戸惑う

今までとそんなに作風は変わらないけど、少し特殊だからかな?
注意書きするレベルじゃないと判断したけど注意書きするに越したことはないんだろうな

700 :小説:2014/02/14(金) 21:21:18.83 ID:CpYmtgGQP
>>699
どう特殊かは知らないけど、見る人が多い分押し間違いも多いってだけじゃない?

701 :小説:2014/02/14(金) 21:30:33.95 ID:iTXtg71R0
>>699
自分で「少し」特殊と思っているということは、
他の人にとっては「ものすごく」特殊なんだよ

今からでもいい、注意書きをつけるんだ!

702 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/14(金) 22:14:02.21 ID:t+/tPdmm0
自ジャンル上手い人多すぎて書く必要性を感じなくなってきた
いや必要とかじゃなくて、自分が書きたいなら書けばいいって思うんだけど

703 :小説:2014/02/14(金) 22:14:49.95 ID:t+/tPdmm0
名前欄すみません

704 :小説:2014/02/14(金) 22:59:55.41 ID:sAN2TPmrO
>>700
最初はそうかな?と思ってたんだけど2日で5回くらいって初めてだったからもしかしたら…と


>>701
そうだよね、キャプションに付け足してくる!ありがとう

705 :小説:2014/02/14(金) 23:17:22.55 ID:XO1QeU+F0
自ジャンルの神の文体が凄い
所謂ハードボイルド調でジャンルの世界観とすごく合っている
というか他ジャンルでも世界観にあった文体で書いてた、凄すぎる
自分はどうあがいても日本みたいな世界観になってしまう
才能の問題もあるかもしれないけど長く和物書いてたからだろうか?と考察してみた
せいぜい海外という世界観が伝わる文章が書けるようになったらいいな

706 :小説:2014/02/15(土) 01:26:51.76 ID:dxco4eSq0
ぐへー、1点爆撃食らった
一週間後に消す的な誘い受けっぽい事を書いてしまったからか、それとも私の文章が嫌いだったのか
誘い受けが理由なら完全に自業自得だからいいんだけど、もし嫌いという理由だったら、すごい悲しい

しかし、どちらにしても過去作全部に1点を入れるなら分かるんだけど、入ってるのと入ってないのがあるのが少し気になる

707 :小説:2014/02/15(土) 01:58:45.51 ID:Uv38Vv3Z0
>>706
それやっぱ誘い受けだったからじゃないのけ? 誘い受けはよくねーよ
1点は入れないけど私も嫌いだな
つーか後で消すという行為自体が良くわからない
ぎりっぎり理解できるのは次の放送、または連載でこの妄想がブッ潰れる
みたいな期間限定妄想の場合かなー
でも二次なんてどっちにしろ妄想なんだし別に恥ずかしくはないけど
私が1点喰らった場合は一時的な失明ネタ扱った時だなー(注意書きアリ)
あと4点もあるよ〜。でも点数が点数だし読んで真面目に入れたんだと思う
これら二作は最初「うっ!」と思ったし妖怪が出ない限り永遠に端数が付くけど
今は見慣れて全然気にならないw

708 :小説:2014/02/15(土) 02:11:07.19 ID:dxco4eSq0
>>707
バレンタインネタだったから時期外れたら消した方がいいと思って書いたんだけど、今思えばただの誘い受けだったわ
指摘ありがとう!これからは気をつけよう…

709 :小説:2014/02/15(土) 03:37:26.88 ID:NqORmh73O
ネタを箇条書きにしてた時は「すげー面白いの書けそう!」と思ってたのに
いざ文章にしてみたらそんなに面白くないパターンに陥ってる
これは自分の書き方が悪いのか元々ネタが面白くなかったのか…

710 :小説:2014/02/15(土) 08:23:46.03 ID:7EHs91Kd0
私なんて、一週間くらい前に投稿してからずっと、
毎日一回ずつ、一点が入ってくんだけど…

何が地雷だったんだろう…

711 :小説:2014/02/15(土) 08:56:44.71 ID:bt4T42wv0
>>710
ごめん、ちょっと笑ってしまった
それはもはやファンだろう

712 :小説584:2014/02/15(土) 09:38:54.10 ID:PeOhqHaM0
>>585
遅くなったけどありがとう
気にせずつけてくるわ

713 :小説:2014/02/15(土) 11:13:14.48 ID:pb/bFWJJO
>>710
10日経てば10点だね!

714 :小説:2014/02/15(土) 12:08:32.44 ID:V0wZnfMCO
バレンタイン小説書いて昨日上げたのに今の時点で閲覧一桁w
需要無いんですねわかります。例え自分以外に需要が無くなってしまっても好きな内はこのカプを書き続けるぜ

715 :小説:2014/02/15(土) 13:51:15.10 ID:qpcIPy6y0
ツイで作品アップのお知らせした時に限って即座に1点入る
フォロワーに粘着飼ってると思うと気持ち悪くて仕方ない

716 :小説:2014/02/15(土) 13:54:31.35 ID:NnEVoYs60
最近pixivに投稿始めた
最初うさぎが気になりすぎて何も手につかなかったけど、思いきって通知機能やめたら驚くほど評価気にしないで書けるようになったよ
他に気になりすぎてる人がいたらオススメ

717 :小説:2014/02/15(土) 14:24:41.01 ID:SfuVhf3p0
割ってみたらブクマ率5割だったすげぇぱねえ(自分じゃないけど

718 :小説:2014/02/15(土) 15:52:50.11 ID:DapFU2ahO
初投稿で一点爆撃食らった人いる?上げてソッコー食らったから絶対に読んでないんだよね。キャラが嫌いだったのか『初投稿』とキャプションに書いたのが気に入らなかったのか。二作目まであったけどそれ以降はない。ただの暇人だったのかな。

719 :小説:2014/02/15(土) 16:13:31.02 ID:meJG4au10
何故1点を食らったのかなんてどう考えても分からない事を
延々と考えてるのも大差ない暇人だと思う

720 :小説:2014/02/15(土) 16:25:46.93 ID:xEIZ8b+y0
推敲してると しにたくなります

721 :小説:2014/02/15(土) 16:29:54.59 ID:DapFU2ahO
>>719
いや今一点爆撃の事が話されてたからフト思い出しただけ。軽い問いかけだったんだよ。不快に思ったんなら謝る。ごめん

722 :小説:2014/02/15(土) 16:39:39.29 ID:tYxjALqW0
自分の書いた小説内の小ネタをちょろちょろと
使う奴がいてすごくイラっとする

相手はオフだからきっとこっちの方をネタパク
だと思ってる人もいるだろうなぁと思うと辛い

723 :小説:2014/02/15(土) 17:10:07.27 ID:m1wzOt//0
>>721
とりあえず適当なところで改行入れてね携帯

724 :小説:2014/02/15(土) 18:29:48.00 ID:ilnB5v6u0
>>720
わたしは推敲してるとわけがわからなくなるよ。明日見直そうとそのまま寝ると夢の中でも推敲してるわ

全然関係ないひやっとした話
垢それぞれで別ジャンル別嗜好でやってるのだが
片や高評価、片やhtrなのに、文体も傾向も何もかも違うのにどちらもブクマしているROMがいてビビった
htrの方はブクマ付いたらすぐにでもわかるし特殊なの多いから
よく相手のブクマに飛ぶ。好みが合うことが多いので。しかしびびった
こんなことってあるんですなあ

725 :a:2014/02/15(土) 18:57:52.51 ID:8doj1Wqa0
前に上げた作品の番外編を書いたんだが
番外編の閲覧数が元になった作品の閲覧数を追い越しそうになってる

「以前上げた○○の番外編なので○○を先にお読み頂けると…」
ってキャプションに書いてリンクも貼ってるんだけど
キャプションって案外ちゃんと読んでる人少ないんだろうか
それとも番外編がつまらなくて前作読む気がしないだけかなw

726 :小説:2014/02/15(土) 19:01:16.00 ID:8doj1Wqa0
名前欄ミスったすまん

727 :小説:2014/02/15(土) 19:19:13.43 ID:+mjlpCq80
>>718
キャプションに人が引くような変なこと書いてない?

728 :小説:2014/02/15(土) 19:25:35.99 ID:7v5BvDZg0
>>724
自分もまったく違うジャンルで好きになった書き手が実は同一人物だったことあるな

729 :小説:2014/02/15(土) 19:35:19.31 ID:ilnB5v6u0
>>728
見つけた方もびびるのかw 同一だとバレてるのかまでは定かでないが驚くわあ
わたしの好きな書き手も別垢で書いてたりしないかなーもしあるなら読みたいけど見つけられる確率超低そう
知られたくない、ひっそりやりたいなら誘導もないだろうしな…わたしのように

730 :小説:2014/02/15(土) 20:33:37.82 ID:6APs0Dbq0
うちのジャンルの小説ランカーの一人で、憧れてる人がいるんだけど、
最近偶然、その人がツイやってるのを見つけてしまった
ジャンルの話はしてるけど、支部にはツイ垢公表してない人なんだよね
支部とツイ両方プロフと、支部のつぶやきとツイの内容がほぼ同じなのと、
時々、プロット書いてるとか小説絡みのツイートしてるので分かった

名前も支部と違うし、フォローもフォロワーさんも少なくて、
ひっそりやってる感じなんだけど、
そういう人に、支部の○○さんですよね?って話しかけてフォローしてもいいものか悩んでいる

731 :小説:2014/02/15(土) 20:44:13.84 ID:oFQXVQWN0
>>730
スレチ

732 :小説:2014/02/15(土) 21:26:09.11 ID:6Ml7eqJE0
>>731
スレチと書いてあったがこの案件に会うスレッドがみつからないんですが教えてください

733 :小説:2014/02/15(土) 21:40:34.40 ID:7v5BvDZg0
>>731
いいと思うよ
自分もそうやって話しかけてフォローしたことある

734 :小説:2014/02/15(土) 21:40:52.22 ID:+VIv823G0
>>730
絶対やめてあげて。
不用意に特定できるような垂れ流ししてた自業自得だとしても
公開してないのに見つけられたら気持ち悪い。

735 :小説:2014/02/15(土) 21:41:06.00 ID:7v5BvDZg0
>>733>>730

736 :小説:2014/02/15(土) 22:07:06.24 ID:6APs0Dbq0
意見が分かれるってことは、どっちもありうるってことか
やっぱ話しかけて嫌われたら嫌だから、残念だけど声かけるのは我慢しておくわ
自分、完全にただのファンだから擦り寄りみたいなもんだしな…

737 :小説:2014/02/15(土) 22:59:13.99 ID:kddMnFr70
いつもは絵で底辺してます
物語をしたくて小説始めたけど、盛り込みすぎて登場人物がチートだわww
思いつきの設定に物語が引き摺られて大変です><

愚痴でした

738 :小説:2014/02/15(土) 23:37:12.98 ID:cXLIjRn70
良いタイトル思いついた!と思ったけど誰か使ってそうだからググってみた
案の定pixiv小説が引っかかった
キャプション見た感じだと話の系統も考えてたのと似てるしブクマ数も多い
しかも別ジャンルかと思いきや、自ジャンル同カプから移動した人っぽい
絶対フォロワーかぶってるからパクリ認定されそうで怖いわ…書きたいのになぁ…

739 :小説:2014/02/15(土) 23:49:27.81 ID:kZ+jNSTH0
>>738
タイトルかぶりとかネタかぶりとか、よっぽど特殊なものじゃなければ
二次だとありふれたことだし、別にいいんじゃないかな
とくにタイトルなんて全然気にしてない(意識してない)自分みたいな読み手もいる

740 :小説:2014/02/15(土) 23:53:11.87 ID:0xQdAf8YO
すいません質問いいでしょうか?ピクシブではオリジナルBL小説は不人気なのでしょうか、以前一作品だけ上げたのですが閲覧数も評価も全くありませんでした。それともタグが悪かったのでしょうか。最近また小説を上げてみようと思ったのですが気になって…

741 :小説:2014/02/16(日) 00:02:46.38 ID:ZSZKSBAl0
>>740
不人気だよ
オリジナルBLはサイトでやった方がいいと思う

742 :小説:2014/02/16(日) 00:04:20.40 ID:8GAwqTmh0
オリジナルはそんなもんよ

743 :小説:2014/02/16(日) 00:07:59.35 ID:e2P6u1mr0
>>740
オリジナル目的に見る人ってすごく少ないと思う
二次で安定してブクマ取っててフォロワーたくさん居る人でも
オリジ作品ではせいぜい10usersタグしかつかない

744 :小説:2014/02/16(日) 00:13:09.06 ID:0iuw+Y7n0
スレタイと>>1ぐらい読め
質問してる奴も答えてる奴も

745 :小説:2014/02/16(日) 00:19:08.33 ID:YJoKMA0g0
>>740
オリジナルはこちらへどうぞ

【pixiv】小説スレpart31【novel】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1389542012/

746 :小説:2014/02/16(日) 00:21:48.73 ID:qhiId3L2O
>>740です。pixivに目がいってて二次創作の部分見落としてしまいました、スレチすいませんでした…そして質問に答えて下さった方々ありがとうございました。サイト作成してみたいと思います

747 :小説:2014/02/16(日) 00:26:06.01 ID:HNq4x5duP
>>745
そっち総合スレだからBLの話持ち込まれても困る

748 :小説:2014/02/16(日) 00:27:50.09 ID:qhiId3L2O
>>745さんスレ誘導ありがとうございます、見てみますね

749 :小説:2014/02/16(日) 00:43:46.18 ID:fcvCPlsG0
前作はまぁまぁ評価もらったのに、それよりずーっと気合入れて書いた新作が大爆死。
自分は新しいやつのほうが好きだし良い出来だと思ったのに、なんでだろう、とここ数日虚しい気分。
>>615を見習おう。
ほんと、おすそ分け気分でやればいいんだよなぁ。
自萌えに突っ走るわ!

750 :小説:2014/02/16(日) 00:50:09.14 ID:fcvCPlsG0
といいつつ、爆死した作品ってなぜか自分でも良いモノだと思えなくなってきてしまって、読み返すと恥ずかしくなってくるんだよなぁ。
かわいそうな作品だ。

751 :小説:2014/02/16(日) 01:51:06.56 ID:mMaNqqKe0
>>749
ジャンルにもよるけどじわ伸びってのもあるし
まだわからんよ

752 :小説:2014/02/16(日) 02:47:05.12 ID:Fj13CQYQ0
>>751
ありがとう、じわ伸びにも少しだけ期待してみるよ!

753 :小説:2014/02/16(日) 04:19:57.22 ID:esIpc33Z0
閲覧伸びないなと思ってたら、サイト再録の連投で流されまくってたわ……
古い作品の小規模CPだからちょっとびっくりした
ブクマと評価も伸びなくて腐りかけてたけど、基本自分が楽しむために書いてるんだから開き直ってまた書こう

754 :小説:2014/02/16(日) 08:19:59.17 ID:yYeI7klJ0
>>753
上にもあるけど小規模カプならじわ伸び待ちでいいと思うよ
それでも自カプに連投うらやま

755 :小説:2014/02/16(日) 09:21:29.78 ID:IhJOhdow0
あー怖い
久しぶりにマイナーカプに投稿しようと思ったんだけどこのカプ内輪で
ブクマ付け合ってるから自分の作品ブクマ0かも怖い

756 :小説:2014/02/16(日) 10:13:57.73 ID:RY3+qakr0
ブクマも評価も同じくらいで個人的にライバル視していた同カプの書き手さんがいるんだけど
ふとその方の小説のブクマ欄を覗いてみたら絵描きさん字書きさん問わずカプ大手からブクマされてて
書き手に受ける小説ってあるんだなあと無理やり自分を納得させながらやっぱりちょっと落ち込んだwww
すごく好きで支部でもツイッターでもフォローしてる方々ばかりだったから余計に

757 :小説:2014/02/16(日) 10:46:57.72 ID:S/r+p4Ff0
上げた後で良い言い回しを思いつくのは何故なんだろう
その度にちょこちょこ直してしまう
更新日が真っ白な人を見るとすごいなって思う

758 :小説:2014/02/16(日) 10:51:51.52 ID:WcBROVSc0
>>756
ROM専の方が目が肥えてる場合もあるぞ
特にツイやってないROMは素直に良いと思った作品に入れてくれるから嬉しいじゃないか

ただ、たまにどうしようもないのが、やたら続きはよ!とか、コメ欄でネタバレやらかすのが難だけど

759 :小説:2014/02/16(日) 11:56:08.03 ID:ddK5FeKp0
書きたくて仕方なかったBADENDな話を書いて乗せた
完全なる妄想炸裂だったんで、ブクマも評価も少ないだろうと覚悟して
でも、「こんなBADならありえるかも」みたいなコメ貰って
すごく、すごく嬉しいです

>>757
私もそれやる
でもプロじゃないから良いよねとガンガン直す
誤字とか、言い回しとか、下手したらこっそり文章追加する

760 :小説:2014/02/16(日) 12:25:08.84 ID:XGPBe/hs0
>>757
よく訂正やるよ。本屋に並んでるものでも改訂とかあるし、別にいいんじゃない?
何度見返してもまた新たに誤字発見しちゃうし
サイトとかだと閲覧者さんに指摘してもらってすぐ対応してるところもあるしね

サイトでもpixivでも、誤字を他人から指摘してもらったこと無いから、常にセルフチェックだけどね!!

761 :小説:2014/02/16(日) 12:51:06.13 ID:PTKXQy520
初めてコメントもらった
しかもあんまり反応がなかったけど個人的に思い入れの深い作品
結構文章が走るというか、読み手の想像に任せるような文体なんだけど、こちらの意図することが伝わっていて嬉しかった
やっぱり感想貰えるってすごいね
次も頑張って書く

762 :小説:2014/02/16(日) 13:36:33.24 ID:88UJcN6F0
>>756
字書き同士だと嫉妬でブクマしないとか?
あとこちらがライバルって思うのは、実は自分のはるか上ってのも聞いたことある・・・

763 :小説:2014/02/16(日) 13:43:20.18 ID:FWBVC3In0
自カプの字書きは自分しかいないから嫉妬やライバル意識とは無縁なんだけどこれはこれで幸せなのかもな
萌えを他所から提供していただけることはほとんどないけどその分嫌な思いをすることもないし

764 :小説:2014/02/16(日) 14:07:19.28 ID:MA3exlC40
みんなは小説のタイトルに【ジャンル名】【カプ名】みたいにして見出し入れてる?
いつもはそのジャンルの他の投稿小説の雰囲気見てつけたりつけなかったりしてるんだけど
今回カプ小説はほぼ自分のみの新境地ジャンルに投稿したくて、どうタイトルつけようか迷ってる

今までだと【ジャンル名】タイトル【カプ名】とかやってたんだけど
カプ小説があまりないジャンルだと、タイトルにカプ名はなしでタグのみのほうがいいんだろうか

765 :小説:2014/02/16(日) 14:30:37.70 ID:rC6GkoCO0
カプ小説が少ないジャンルならカプもの苦手な読み手いるかもしれないし
タグだけでなくタイトルにもカプ名明記したほうが避けやすくていいんじゃないの

766 :小説:2014/02/16(日) 14:46:38.92 ID:H/CDYGqF0
>>714
亀だけど自分もだ
斜陽ジャンルだから盛り上がってた数年前にネタが出尽くしてるからかな
自分ここ数ヶ月で参入したから、自分だけにはまだ旬ジャンルなんだよね
イベント物やってるのが逆に浮いてる気がする

767 :小説:2014/02/16(日) 14:52:01.32 ID:jq3lK8Qf0
自分が見やすいように【カプ名】だけ入れてる

764の小説一覧見たときに分かりやすいってのもあるし
今まで付けていたなら今回も付けておいて
後で不要だと思ったら消したらいいんじゃないかな

768 :小説:2014/02/16(日) 15:49:58.65 ID:VB3XJo/e0
>>755
自分も1年弱ぶりに超マイナーカプ投稿しようと思ってるよ
まあブクマつかんのは想定して、じわ伸び期待しようよ

前作がメジャーカプで、しかも1年分のブクマ数や評価を貰っているので、
笑っちゃう落差になりそうだよw

769 :小説:2014/02/16(日) 16:16:19.64 ID:6clq7QFF0
けっこう気合いいれてかいたモブレもの。
モブレとモブ◯ってだけで作品タグつけずに投稿したから誰もみないかもって思ったけど
フォロワーさんがみてくれたのか評価他の作品と変わらないくらい入って嬉しかった
でもブクマが予想以上になくてさみしいと思う強欲な自分に驚いてる
だってなんか……非公開とかでしてくれるかと……

770 :小説:2014/02/16(日) 21:18:13.51 ID:S/r+p4Ff0
>>759-760
返信ありがとうございます
こんなに訂正してるの私だけ?と思っていたので非常に参考になりました
確かにプロでも改訂版を出すし、ましてやプロではない自分ならそんなに気にする必要はありませんよね
自身が納得できる仕上がりになるのが一番だと考え、これからは堂々と訂正していきます!

771 :小説:2014/02/16(日) 21:37:54.78 ID:gBCkw0FJ0
ツイッターもやってる人に聞きたいんだけど
みんなは新作あげたときツイッターで報告してる?
何か「見てください!」みたいな感じになりそうでいつも迷って結局やめるんだけど
絵描きの人とか結構やってるからどうしようかなと思って

772 :小説:2014/02/16(日) 21:45:19.61 ID:/RF0ggUJ0
ツイッター便乗なんだけど
自分の作品で感想とかツイートしてもらったらなにか返事するものですか?
コメントも返信する人と放置の人がいるみたいだけどどちらがいいんだろう。

773 :小説:2014/02/16(日) 21:54:00.74 ID:ZnCn/N/i0
自分はコメントには返信、ブックマークコメやツイートは返信しない、だなあ((ツイートは通知来ないから気付きにくいし)
コメント類が来る頻度と自分の処理速度に合わせて決めたら?
たまに「返信されないだろうと思ってブクマコメ入れたらキャプションで名指しで返信された」とか愚痴見るから
自分の返信方針をプロフに書くなり、コメント欄使って返信すると親切かも

774 :小説:2014/02/16(日) 22:01:21.76 ID:fXTwrl/f0
>>771
してる
ROMだった頃、デフォがイラストだと気付かなくて
小説の新着に気付かなかったことがあるから
あと、見て欲しくて上げてるんだから、というのもあり

>>772
@できたものに関しては返信してる
ただ自分はコメントに関しては全返信してるけど
772がそういう返信が苦手なら無理しなくていいと思う

775 :小説:2014/02/16(日) 22:14:39.01 ID:iyB8rlvy0
>>771
二次なら読んでくださいはやらない
知り合いに義理で読んで欲しい訳じゃないし
そのCP好きで読みたい人に読んで欲しいから
そのCPに興味関心がない人に「良く分からないけど読みました」とか言われてもきっついし、
逆に同CPのフォロワーが無反応だとツラいw
良い事ない気がするわ
そのせいでブクマも評価も低くても、全然知らないそのCP好きな人が読みたくて読んでくれて
その上で評価してくれてるんだと思えばテンション上がるしなー

776 :小説:2014/02/16(日) 22:16:50.42 ID:oeIksI8nI
>>771
してる
pixivのツイートボタン押して簡単なあらすじ付けてツイートする

>>772
相互外で@じゃないツイートにはしない。相手も見られてると思ってないかもしれないし
とんでもなく嬉しいから欠かさずスクショするけどねw
コメントはコメント欄で、ブクマコメはメッセージで返してる
メッセージは重いかなと思いつつ、やっぱり感謝は伝えたいから。ただし短文で

777 :小説:2014/02/16(日) 22:19:16.74 ID:ZLUyWttS0
>>769
フォローしてる人の作品ならプロフからいつでも見られる
それなのに普段と違うカプ(自分が好きなカプじゃないカプ)をわざわざブクマせんわ
通りがかりなら非公開ブクマもするけどね

778 :小説:2014/02/16(日) 22:44:58.65 ID:zAicknBj0
>>771
してる。
二次創作だけど垢がジャンル専垢なんで、特に「知らないけど…」ってことが無いから。
あとマイピクさんがフォロワーに居ないので、軽くお知らせ的に流してる。
絵描きさんもじゃんじゃん流してるのであんまり気にしたことなかったなぁ。

>>772
@貰ったら基本返している。いつもリプのやり取りしてるのと同じ感じ
コメントはコメ欄で、ブクマコメはネタもあるので返してないです

779 :771:2014/02/16(日) 23:04:01.11 ID:gBCkw0FJ0
答えてくれた人ありがとう!
みんな結構やってるんだな
とりあえず1回夜中にでもやってみるよ

それと追加で聞いてもいいかな
あげたやつがR18ものの場合はどうしてる?
自分のフォロワーに18歳以下はいないけど鍵垢じゃないから
キーワード検索できた18歳以下の目に入る恐れがあるから言うのは危ないよなと思って

780 :小説:2014/02/16(日) 23:19:30.95 ID:2NS5ZxDg0
>>779
18歳以下にはR-18作品見れないんだからいいんじゃない
タイトルからドエロなら伏せるとか?

まあ自分は健全でもツイに流してないけど

781 :小説:2014/02/16(日) 23:24:01.92 ID:eivYFmeP0
読むのは1万字なんて一瞬なのに、どうして書くのはこんなにかかるんだ…
今日一日書いてたけど、全然終わんねえよ

782 :小説:2014/02/16(日) 23:24:33.49 ID:6k1cty950
>>756
自分も同ジャンルの書き手には全然ブクマされない
他から評価高くてもだ
書き手同士でブクマしないジャンルでもないのにおいてけぼりw

783 :小説:2014/02/16(日) 23:36:06.29 ID:AkvTeQxNO
新作爆死したー。閲覧少ない上に反応が0だ
話が分かりにくい&つまんなかったか人を選ぶ要素が過ぎたか、
その全部かwww

いいんだ…自萌えを供養するために作ったんだから…と自分を慰めて次をがんばろう

784 :小説:2014/02/16(日) 23:48:50.57 ID:xL7JSVI7O
>>762
ライバル(と思ってる)の実力が自分よりはるか上

これずっと自分に言い聞かせてたけど、どうしても腑に落ちないときがあるw

たまたまこちらがそう思ってるけどブクマ10倍くらい差をつけられてる、信者の多い人とサブジャンルで被って、upした日まで被った

どっちもサブジャンルだとまだ無名だからと、せめて同じくらいのブクマを目標にしてたら、自分のほうが10倍以上ブクマがついた

偶々サブジャンルが合ってたのかもしれないけど、無名だと読んですらもらえないから評価もなかったのかなと思うと、自分のが下と思って卑下するもんでもないのかなーとメインジャンルに戻って自分を慰めてる

785 :小説:2014/02/17(月) 00:28:50.73 ID:n/n+k0Xl0
>>756
あるあるw
個人的に憧れてる字書き大手から毎回ブクマされてるの見るとダメージでかい
交流とかも最低限な感じの人だから
義理ブクマとかでもないんだなと思うと嫉妬に狂いそうになったりするわw
やっぱりなにか訴えかけるものがあるんだろうなー

786 :小説:2014/02/17(月) 00:33:40.22 ID:ndMWJ7Fw0
pixivと自サイト両方に同じ作品上げるのって、やっぱりあんまり心象よくないかな
最初自サイトにのみ上げてたけど、ジャンル検索サイトすら機能してないマイナージャンルだから
訪問者も全然いないし見てもらえてる手ごたえがあまりになくてpixivにも1週間遅れで
上げるようになった
pixivで作品見てくれた人が自サイトに来てくれてるかどうかわからんし、自サイトからはpixivリンク張ってないから
気づく人も少ないだろうし、考えすぎなのかもしれんけどね

787 :小説:2014/02/17(月) 00:57:49.37 ID:+o6cSvVE0
こういう◯◯が見たいなと思ったけど誰も書いていなくて、試しに書いてみた。

それでやっと気がついた。
誰も書いてないってことは、需要が少ないってことなんだな……。
まあしょうがない、これからもひっそり自家発電しよう。

788 :小説:2014/02/17(月) 00:58:10.73 ID:rPvB7LyEI
>>786
pixivと自サイト両方に上げてるよ
それぞれにメリットあるし、一方に絞る必要は特にないと思う
pixivにも自サイトにもお互いのリンクを貼って、あげるのはpixivの方が一週間早い

心象の心配をしたことはないかな。どっちも無料だもの

789 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/17(月) 07:41:56.38 ID:F7dYrg1j0
>>784
えっブクマ10倍ある人をライバル扱いしてたってこと?
すごい自信だな
たまたま一回自分の方がブクマ上回ったからって「相手のは信者票だったんだ!」と思うことといい
卑下どころかその逆だと思うよあなた

790 :小説:2014/02/17(月) 08:23:37.18 ID:CiewOBlr0
名指しでキャプションでブクマコメへのレスしててごめんなさい
ごめんなさいコメントにはコメントで返すので嫌な人はそちらでお願いします
あとエロ作品の初日評価の伸びにくさは異常

791 :小説:2014/02/17(月) 08:46:55.86 ID:G9GHHpdE0
>>790 え、キャプションでコメ返すのってだめなの?ずっとやってたんだけど…

792 :小説:2014/02/17(月) 09:10:57.46 ID:CiewOBlr0
>>791 だめじゃあないんだと思うけど、上でちょっと言ってる人もいるし、
愚痴スレとかでもたまに見るから、嫌な人もいるのかなって罪滅ぼしに書き込ませて貰ったんだ
ただの独り言だからあんま気にしなくていいよ。悪い

793 :小説:2014/02/17(月) 09:19:23.37 ID:JEx3J6Xz0
普段からやっている人は、そういう返信タイプって分かるから何も思わないし嫌だったら入れないだけ
いきなり切り替えとか、今までやっていない人が突然ってのは困る(事もある)

自分じゃ無いけど、感想タグをキャプで名指し返信しているの見かけた事あるわ……

794 :小説:2014/02/17(月) 09:30:00.42 ID:QMEur9lA0
ジャンルによって合う合わないあるよね
自分はずっと戦国系のジャンルにいて結構熱烈なファンとかいたり
コメントも大量にもらったり、大手さんにもちやほやしてもらえたり
黄金期で調子に乗ってたけど
現代のジャンルにはまって上げてみたらまあ、自信も地の底に落ちたよ
でも自分の小説面白いんだよなーーー

795 :小説:2014/02/17(月) 10:58:39.26 ID:JtzWY8wP0
爆死したと思ってたのが後で地味に伸びると嬉しいね
現金なもので、最初は「あー…やっぱおもしろくなかったよね、うん…」
だったのが「あれ、やっぱ良かった?噛めば噛むほど味が出るスルメ的佳作?
うん、確かに読み返すとよく書けてるわ!」ってなるw

796 :小説:2014/02/17(月) 12:54:39.67 ID:+scDQMnb0
>>789
ブクマ10倍だったらライバル視したら身の程知らずってかwww
別に>>784は宣言したわけじゃないだろうし思うぐらい勝手じゃね?
現にこれでこのブクマ数?と思うのも結構あるし
ジャンル違ったら評価違うのもよくあること

797 :小説:2014/02/17(月) 13:08:06.40 ID:D0th4Qkc0
ブクマコメにキャプションで返信してる人はコメント欄で返信じゃダメなのけ?

798 :小説:2014/02/17(月) 13:19:46.17 ID:lKNz9gAlO
>>794
ジャンルの年齢層とかあるもんな。けどそれだけ前ジャンルでもてはやされたって事は実力自体はかなりあるんだと思う
自ジャンルは台本形式がブクマ取る様なとこだから、固い文章の神はあんまりブクマついて無い。自分含め書き手からは評価されてる人だけど

799 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/17(月) 13:52:19.09 ID:WZL81SmY0
>>795
あるあるw
評価に振り回されちゃいけないと思いつつも
半年間くらいかけて一つ上のusersまで届いたり
新規投稿切っ掛けで伸びてたりするのを見るのって支部ならではの嬉しさだね

800 :小説:2014/02/17(月) 15:31:09.56 ID:c+mf5g+zO
ページ数が複数にまたがる場合の閲覧カウントってどうなるんだろう
1人が読んだら1なのか、1ページ毎に1なのか
閲覧の割に評価ブクマがいつもの半分以下でドキドキする

801 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/17(月) 15:44:18.62 ID:MU4yMDHI0
自ジャンルだと漫画小説含め少ないようなパロで自CPの対抗カプ要素もあるから
「そんな評価伸びないだろうな。まあ自己満足でいいや」
って上げたものがびっくりするほどブクマも評価ももらったことある

少ないからってジャンル全体で敬遠されてるわけじゃないんだな
って思った
何がうけるかわからないもんだよね

802 :小説:2014/02/17(月) 16:24:53.60 ID:WZL81SmY0
>>800
去年上旬頃までページ数でカウントされていたけど
それ以降は1作品につき1カウントだよ

803 :小説:2014/02/17(月) 16:58:02.81 ID:c+mf5g+zO
>>802
ありがとう
ということは純粋に面白くなかったんだな…
次頑張ろうっと

804 :小説:2014/02/17(月) 19:49:40.09 ID:U4vNc6/Ji
表紙も頑張って描いて投稿したら爆死した…
絵が駄目だったのかそれとも両方駄目だったのか
落ち込むわ…頑張ろ…

805 :小説:2014/02/17(月) 20:47:45.70 ID:HTOrimbY0
いつもは爆死続きのヘタレ二次書き、かつマイナー者なんだが
思いがけずすごくうれしい感想をもらえた
本気でモチべ上がって創作速度も加速したし、感想くれた相手の
作品も好みだったから、喜んでコメント返した
そしたら、その相手のフォロワーからも嬉しい感想もらえた
嬉しかったしその人の作品も好みだったから、喜んでコメント返
した
→今ココ

今のところはすごくうれしいし楽しい。でもこれ、交流下手な
自分にはハードル高すぎてそのうち詰む気がして怖い
支部って確かに気軽に感想送りあえる場所なんだな…でも一歩
間違うと色々グダグダになりそうだ

806 :小説:2014/02/17(月) 21:01:16.74 ID:VZxVN68q0
最近投稿しはじめたばっかりで全然だめだめなのはわかってるけど
やっぱりコメントとかもらってたり、タグつけてもらったっぽいのはすごく羨ましくなる!
もっとしっかり推敲したいなぁ…どうしても恥ずかしくて書き上がった勢いで投稿してしまうんだよ…。

807 :小説:2014/02/17(月) 21:05:50.51 ID:6x2mPs060
ノベルゲーの補完話を書きたいんだが
導入部分が分かりづらいので
冒頭で原作のシーン(台詞はそのままで地の文に少し手を入れたもの)を書いてから
本文(補完)に入る…という流れにしたいんだけど
これって大丈夫なのかな?
原作シーンをどこまで入れて良いものか(そもそも入れるのはNGなのか)悩む…

808 :小説:2014/02/17(月) 21:17:14.66 ID:FG7tndua0
原作まんま引用+自分の言葉で補完ってSSは大量にあるよ
アウトかセーフかでいうと二次創作って時点で(公式が二次おkのジャンル以外は)アウトだしね
まあ引用ありの二次はただの二次よりは危なそうだから
「問題ないよ!大丈夫!」とは誰にも言えないだろうし私も言えないけどさ

809 :小説:2014/02/17(月) 22:12:15.29 ID:vzA5+/070
1点に関する愚痴じゃないんだけど、いや愚痴なんだけど
1点入れられる→端数合わせられる→1点入れられる→端数合わせるのループされてて
むちゃくちゃ迷惑してる。端数合わせる人は善意なんだろうけどお互いムキになってる気がして
自分がとばっちり状態
もうやめて!私のために争わないで!

810 :小説:2014/02/17(月) 22:41:42.44 ID:zGRi5p+Y0
>>807
原作読んでる人にとっては結構読むのだるいと思うよ。

>>808
それが横行して通報垢BAN大量発生したにじふぁんというサイトがありましてね

811 :小説:2014/02/17(月) 22:46:30.33 ID:HalEiAis0
>>807
そういう小説はあることはある
ただ、原作を当然知っていてこその二次創作だから
原作のシーンを書いてる小説は知ってる話を二度読みさせられるようなモノなので
よほど上手くやらないと単につまんないって印象になりそう
個人的に原作のシーンをなぞってて面白いと思った二次作品って無いなぁ
特に冒頭なら面白くなるであろう本文(補完話の部分)まで読んでもらえ無さそう

>>809
何がむちゃくちゃ迷惑なの?
点数が減る訳でも無し良く分からん

812 :小説:2014/02/17(月) 22:49:07.80 ID:WhV6/Jsq0
>>809
愚痴スレ行けって思ったけど最後の行で噴いたw

813 :小説:2014/02/17(月) 22:50:37.28 ID:inWdftSy0
>>806
わかる。
私も恥ずかしくてさっさと上げたくなるけど、頑張って一晩寝かせてから上げてるよ。
自分も一晩寝ると冷静になって、文章の粗を見つけたり、もっと良い表現やセリフを思い付いたりする。

814 :小説:2014/02/17(月) 23:09:42.54 ID:xu2wsJ7n0
>>807
引用ってわかるように原作部分を『』とか、一段下げるとかで
引用して、ちょっとあけて自分文章につなげていくのは?
ただこれだとあまりに多量に引用するとかっこ悪いので
数行、数シーンをキャッチコピー的に選ばなきゃだけど。

815 :小説:2014/02/17(月) 23:26:13.00 ID:VMV5PRyk0
小説読んで満足してくれたらしく他のフォロワーとツイッターで話して盛り上がってくれてた
その後新しいのあげても「コメントしたいけどやめた方がいいかな」とか
「わああああ!!!!○△!!!」て叫ぶくらいだったらコメントしてくれればいいのに…
でもブクマありがとうございます


小説内で出した設定っていうか小ネタみたいなのをツイッターのなりきりとかで
使われるとこう微妙な気持ちになるね

816 :小説:2014/02/17(月) 23:28:10.50 ID:VZxVN68q0
>>813
レスありがとう!やっぱり我慢と忍耐は大事ですよね。読んでくれてる人のことも考えて、頑張ってみます!

817 :小説:2014/02/18(火) 00:17:24.20 ID:Rh2gQBCs0
R-18作品をブクマする中高生なんとかならないかな
いちいちブロックするのも疲れるしルールは守って欲しい
堂々と中学生ってプロフに書いといてR-18をブクマする意味がわからん

818 :小説:2014/02/18(火) 01:36:11.17 ID:rUdzDfMs0
しぶに上げるならせめて3000文字くらいはあったほうがいいよねーと
変なこだわりがあるせいで、簡潔にまとめられそうな小ネタも
だらだら会話を伸ばしたり地の文を無理矢理追加する癖がついてしまった
文字数だけあって中身がスカスカじゃ意味がないとわかってるつもりなんだけどなあ

819 :小説:2014/02/18(火) 01:41:15.84 ID:zaO24lyx0
>>818の界隈では3000文字って文字数あるほうなの?
支部小説は三万文字まで書けるんだから
一万文字は超えてなきゃ作品を上げるなって言われてるからちょっと驚いた

820 :小説:2014/02/18(火) 01:42:24.37 ID:zaO24lyx0
>>819は自ジャンルではってことね

821 :小説:2014/02/18(火) 01:51:40.71 ID:jaAuhId/0
「せめて」3000字って言ってるんだから818のジャンルでも3000字が最低ラインなんだと思うよ
私は小ネタのつもりでも6000字ぐらいにはなっちゃうから
3000字でまとめられるのは羨ましい

822 :小説:2014/02/18(火) 02:01:25.11 ID:zaO24lyx0
>>821
自分は3000文字程度の小ネタならいくつかまとめて上げるようにしてるんだ
そうしないとスレとかで嫌味を言われるもんだからさ
だから純粋に驚いただけだったんだ、すまんかった

>>815
コメントしたいけどやめた方がいいなんてそんなこと全くないのにね
コメントは一つ一つが嬉しくて飛び跳ねちゃうよ
自分はツイッターしてないけど一度だけここで紹介されてた検索機能使って
自意識過剰でハズカシーって思いながらも自作品のタイトル検索したことあるわw
そしたら自カプの人達に萌えたとか好きすぎるとか言われててすごい嬉しかったな
その作品、支部では全くコメントなかったんですけどね…直接言ってよ

823 :小説:2014/02/18(火) 02:09:41.23 ID:wgY38TUF0
私のいるジャンルは1000字未満も多いなー
大体2000字〜5000字ぐらいが主流で20000字を超える作品は殆どない
交流してないからどういう評判なのかはわからないけど
上げるなとか言われるジャンルもあるのか…何か不安になってきた

824 :小説:2014/02/18(火) 03:23:47.32 ID:GNk+bGDAO
作品の面白さは字数では決まらんのにな
上手い奴が書いたら短くても面白いし、下手な奴が書いたら長くてもだらだら書いてるだけでつまらん
ただ上手い奴が書いた場合、一万字は越える方がブクマはとれるはず。そもそも一万字越えるかどうかで閲覧数が段違いだし
ソースは自分の周りの上手い奴

825 :小説:2014/02/18(火) 04:00:57.62 ID:Iu5zAMpC0
千字以下や、数百〜三千字程度の続き物を連投してると
正直、纏めればいいのにって思うわw
まあ、たまに程度なら目にはつかんけど

826 :小説:2014/02/18(火) 05:10:50.34 ID:1oYr5Jqn0
こないだ愚痴スレで50文字ってあったわ
逆に何書いてあんだかすごい興味でた

まあ、文字数話題もループすな

827 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/18(火) 05:12:27.70 ID:RQy7afQY0
http://www.pixiv.net/member.php?id=35066
http://com.nicovideo.jp/community/co1287970

ピクシブの愚痴を小一時間言ってるゲテモノ好きな人www

828 :小説:2014/02/18(火) 07:09:27.60 ID:FMmmUTIS0
>>817
やっぱ中高生のR-18ブクマは困るな。中学生とかプロフ更新忘れにしたって現在18未満だろ

そんでちょこっと質問なんだけど、R-15についてどう思う?
自分では大した表現じゃないと思うのだけど、朝チュンとか事後くさいだけでR18もなあと思い
かといってR15ってどんな印象なのだろうか…
ジャンルによる部分もあるかもしれないが、フォロワーには極々一部中学生もいる

829 :小説:2014/02/18(火) 07:11:03.92 ID:FMmmUTIS0
あ、上のは全年齢向けの話題じゃなかったらスルーしてください

830 :小説:2014/02/18(火) 09:57:38.53 ID:zKuAYJ2q0
>>824
そうなんだ。一万文字超えた方が閲覧数増えるんだ。
なんか他の人より閲覧数多いなページ数のせいかなと思ってた。

自分は6000文字以下は個人のサイト作って小ネタとして上げて
8000文字以上なら支部に上げてる
その中間なら気に入ったら支部に上げてる

831 :小説:2014/02/18(火) 10:19:06.71 ID:Zviz9GgK0
ダメっていうんじゃなくて誰でも気軽に書ける長さだとその長さの投稿
すごく多くて埋もれてスルーされやすいという話では
流行ジャンルの話だけれど

すぐ流れないジャンルなら好きにしたらいいと思う

832 :小説:2014/02/18(火) 14:10:46.06 ID:/hytGGaC0
>>828
自分の場合はちゅー以上下半身描写以下、本番有でも朝チュンならR15にしてるけど
あとは具体的ではない流血暴力表現とか飲酒喫煙シーンがある場合とか
キャプにもプロフにも基準とか理由書いてR15ですと書いてるがタグはつけてない
実際に15歳以下が読めなくなるわけじゃないんで自分なりのけじめの範疇だから
作り手の裁量のうちじゃないかと思う
読み手として見た場合はエロとしてぬるいからR15くらいってのはどうかなと思うけど
ぬるかろうが何だろうが自分が未成年ゆうか18歳以下に読ませたくないならR18だろうと

833 :小説:2014/02/18(火) 16:20:59.47 ID:KDVNGzho0
>>828
>>832に同意しつつ、自分としてはpixivでR-15って何だよと思わなくもない
規制を設けるレベルならR-18で良くない?
エロ苦手な人のためにもさ…

834 :小説:2014/02/18(火) 16:58:58.27 ID:9afjmXw90
検索除け扱いで制限上げると
本来それを探したい人にとっては邪魔だと思うよ

一般的な制限に触れていない限り、もしくは特殊系でもない限り
匂わす程度の内容ならキャプション説明や15タグで良いんじゃない
字は絵と違ってサムネでいきなり表示される訳じゃないし、説明読まない方も悪い

835 :小説:2014/02/18(火) 17:08:03.64 ID:9afjmXw90
これじゃまるで絵描きが配慮してないみたいな言い方になってしまったので追記
だから絵はサムネテロを防ぐ為に
キャプション説明+表紙は無難にしてワンクッション置く人が多い
ある意味小説投稿時と同じような状態

そういう配慮を投稿者側が行っているのに
「苦手な人の為にレーティング上げよう」ってのは違うんじゃないかなと思う
規制が厳しくなってきている昨今云々の観点からならまだしも

836 :小説:2014/02/18(火) 17:14:45.33 ID:JOtajylj0
小説の画面の文字の大きさ(大中小)かえると、
当然ながら字詰めも変わるんだなー。
@@@@@@@、@@@@@
@。
みたいなのがイヤで語句を調整・加減してたんだけど、意味なかったがや。

837 :小説:2014/02/18(火) 17:34:18.98 ID:FMmmUTIS0
>>832 - >>835
まとめてありがとう。
判断難しいけど匂わす程度ならやはりR15が自分の中で適切かもしれん
規制まではと思うけど、描写苦手な人に注意の気持ちでいこうと思う
そのかわりタグと、注意書きをキャプ冒頭と本文最初に持ってくるわ
R18タグにすると目当てのひとにとっては邪魔だと私も思う
ちょっとイタチだったかもですが皆さんありがとう!助かりました

838 :小説:2014/02/18(火) 18:28:55.83 ID:hL1trMIy0
>>807です
アドバイスくれた方々ありがとう
自分が今まで見てきたジャンルでは
補完系の小説があまり無かったので参考になったよ
そっか…引用のアウトセーフの問題だけじゃなく確かに二度読み感もあるよなぁ
楽しんで貰えるようにもう少し書き方考えてみるわ

839 :小説:2014/02/18(火) 19:47:57.59 ID:Su/aGCMRP
>>838
アウトセーフの問題だけじゃなく、って、普通に盗作だからそれ
引用の範囲外と言っても、無許可で他人の著作物そのまま使ってるって
二次でもなんでもないからね

840 :小説:2014/02/18(火) 19:58:55.98 ID:movnOV+OP
なんか怖い流れになってるな…
漫画で原作のワンシーンをそのまま載せて
以下自分の絵柄で同人誌作ったらどうなるか考えてみればいいよ

841 :小説:2014/02/18(火) 21:02:44.92 ID:oMdu58pa0
そのままってかマンガでたとえると
トレスしておいて下手な解釈とか付け加えていく状況だよね
それを有りか無しか判断できないってすごいね

842 :小説:2014/02/18(火) 21:25:59.13 ID:rY2XfOba0
マイナーのせいもあるかもしれないけど他の人の小説全く増えない
自ジャンルの人はみんなツイッターにこもっていて更新しているのは私のみ
萌え語りや交流羨ましくなったりもするけど同時に面倒臭さも感じるし
萌えを形にして小説書いている方が楽しい
こんなこと外では絶対言えないけどジャンルの中で一番うまいとすら思う
いっぱい書きたいネタあるからどんどん書いてupしちゃうけど気付いたら
私の名前ばっかだし連投申し訳なくなる…
でも自萌え半端ないから書きたくてたまらない

843 :小説:2014/02/18(火) 21:31:55.26 ID:ZHkbQsHF0
全然申し訳なさが感じられなくてワロタwww

844 :小説:2014/02/18(火) 21:53:28.75 ID:IbFOYsAz0
交流めんどくさいのはわかるわ。場合によっちゃ交流しない方が二次創作楽しめてたなんてこともあるし
でもマイナージャンルだと、数少ない同志と交流しないと結局尻すぼみなんだよな…
どちらも一長一短だわ

845 :小説:2014/02/18(火) 22:02:38.28 ID:LOIB1Sxg0
ツイッターで繋がってる人たちからは総スルーされてる。自分はつながってない。
その交流の輪に入ってない人からはブクマ貰えてるからなんとか続けられてる
マイナーだから居づらいけどね
本当は交流もしたいけど、自分は建前で人を褒めることが出来ないから
すぐに輪から外れるのが目に見えてるw義理ブクマとかも無理だ

846 :小説:2014/02/18(火) 22:07:17.52 ID:vqbdsiGUi
>>845
同じく
自分は交流するタイミング見失った&htrなせいだけどねw
Twitterもやってないから余計に駄目だわ
マイナー故に空気合わないと辛いよ…

847 :小説:2014/02/18(火) 22:32:01.02 ID:jaAuhId/0
>>845
こういう、「繋がってる人たちはみんな義理ブクマ!感想もお世辞!」
「ツイで繋がってないからスルーされてるけど自分はウマー」
っていう失礼な上に自信過剰な人って何なんだろう
素で他人のこと見下しすぎ、馬鹿にし過ぎ
人間性がやばい

848 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/18(火) 22:34:29.43 ID:xdFQ0R+H0
>>845
何というおま俺
交流できない辛さもあるけど、交流したらもっと辛くなると自分に言い聞かせて慰めてる

849 :小説:2014/02/18(火) 22:38:30.14 ID:NMfHajv00
ツイッターしたくらいでブクマもらえるならやったらいいのに。支部の評価ブクマで悶々としてる自分は怖くて出来ないやw

850 :小説:2014/02/18(火) 22:47:00.22 ID:GKgBbIXc0
すごく萌えた小説があったので感想を送ろうと思ってるんだけど、ちょっとご意見いただけたら嬉しい

コメ欄に感想書いてる人ほとんど見ないけどコメ欄に書いたら変かな?

あと自分は絵も小説も書けないツイもやってない無交流のROMなんだけど、
そういう人からの感想って気持ち悪いとか思ったりする?

851 :小説:2014/02/18(火) 22:48:54.85 ID:ZHkbQsHF0
交流やツイッターをするしないは個人の自由だろうけど
していない人がしている人を見下す>>845みたいなな高尚サマは色々大丈夫なのかな
別にツイッターで繋がってないからスルーされてる訳でも無いと思うんだけど
単にキャラ解釈があってないとか話が面白くないとか他の理由もいっぱいあるだろうに

852 :小説:2014/02/18(火) 22:53:01.79 ID:B0QmcozZ0
>>850
感想もらえたら嬉しいよ、すごく励みになる
ブクマコメだと気づかないこともあるし、コメ欄でいいと思う

個人的には、義理が発生しないROMからの感想は一番ありがたい
交流苦手な自分からしたら、とにかく気楽にお返事できる
ただこの辺は意見が分かれるかも

853 :小説:2014/02/18(火) 22:53:05.39 ID:T+fDvoexI
>850
コメでいいと思うよ
作者への伝え方にコメ、ブクマコメ、メッセージ、
おまけにタグ(非推奨)と複数あるから混乱するけど、
ネタバレあり感想ならメッセージ、そうでないならコメが無難かと
ブクマコメは気づかれない可能性もあるし

あと感想は誰からでも嬉しいと思う

854 :小説:2014/02/18(火) 23:09:57.14 ID:pxTk6D1w0
>>851
別に見下したりはしてないんでないの?
ブクマし合い、褒め合い行為を後ろめたいと思ってる、
あくまで義理でやってる人はそう感じるかもしれないけどさ
感性や交流方法の違いでしょ

855 :小説:2014/02/18(火) 23:26:24.57 ID:XRJ6hz4o0
義理でやってないから見下されたような感じがするんじゃないの?
特に好きじゃない人と繋がってて義理で作品見て褒める人ばかりじゃないだろうし
そういう人から見たら何いってんの?ってなるんだと思うわ

856 :小説:2014/02/18(火) 23:29:01.90 ID:GKgBbIXc0
>>852-853
レスありがとう
さっそく感想コメ送ってきた
無交流ROMなのは今更どうしようもないから書き手さんが気にしない人なのを祈るよ

ブクマもフォローもなんか気恥ずかしくて全部非公開でやってるから
書き手さんが万一こっちにアクセスしてきてもすっからかんのプロフしかないんだよね…

857 :小説:2014/02/18(火) 23:36:20.43 ID:Iu5zAMpC0
>>854
「建前で人を褒めることが出来ないから」「義理ブクマとかも無理」
とか言っちゃう所がアウトなんじゃないの?
そもそも「義理」って決め付けるのが不思議
ツイッターなんて基本、好きなもの同士が繋がってるんだし
普通に褒めてる場合が多いと思うけど

まあ自分も交流無理だからしてないけどなw
コメの返信考えるのにも1時間かかるわ

858 :小説:2014/02/18(火) 23:51:33.68 ID:T+fDvoexI
たった今どこかの誰かに幸せが舞い降りたと思うと胸熱
自分も感想もらえるように頑張ろう

関係ないけどあと1点もらえればウサギが立つ小説がある
この寸止め感、たまらんね

859 :小説:2014/02/18(火) 23:52:18.28 ID:kl7Sk4yX0
マイナー自ジャンルの褒めあいはわわツイ軍団。あれは義理では出来ないよなぁ…と遠い目になってしまう
褒めあいだけならいいけど「○○は私ちょっと。それより○○さんの方が萌えます><」に
一方的に巻き込まれた人間にとっては、遠巻きの対象だ

自萌えが創作意欲の源だから、交流してなくてもジャンルに居辛いとか感じたことないな
きちんとした作品上げたら、ブクマもきちんともらえるから満足だし
当てこすりもらった人の10倍はもらえたブクマを見てニヤリとしてしまうのはちょっと性格悪いかな
と思わなくもないけど。しょうがないよね!人間だもの

860 :小説:2014/02/19(水) 00:57:29.90 ID:thdavqgW0
なんかミサワっぽい流れですね

861 :小説:2014/02/19(水) 01:01:43.03 ID:z4RReoJNP
あてこすりした人のブクマをチェックしてニターリニターリと笑ってるのか
その執念恐ろしいな。末代まで祟りそう。行燈の油舐めたりしてない?

862 :小説:2014/02/19(水) 02:19:49.33 ID:/M5DZ4LD0
交流できない自分からしたら交流できる人ってすごいなって純粋に思う
特に誰にでも好かれて人気の交流上手な人
ああいうのは天性だと思うわ
そういう人達から何度か作品へのコメント貰ったことあったんだが
なんていうか人から好かれるのが分かる…て思った
マメだし褒め上手なんだよな
まあ、自分はヒキなんでそういうのに耐性ないだけかもしれんが

863 :小説:2014/02/19(水) 02:33:38.68 ID:+zl1ezIN0
自分も好きな絵描きさんからメッセージでうれしい言葉をもらってすごくよろこんでたら
その人がジャンル内の人気者だとわかってなんだか切ない気持ちになったことある。
ツイでも仲間内でわいわい楽しそうにしてるの見て、自分はその輪に入れないもんな…ってちょっとへこむ。

864 :小説:2014/02/19(水) 02:49:51.78 ID:21ovv+/u0
交流って難しいよねぇ
SNSなのに、全く交流できてない

同ジャンルに私と同じように、自分からは交流しにいかない書き手さんがもう一人いる
その人は、淡々と作品を上げ続けてるだけなんだけど、
でも、物凄く上手くて大人気のランカーさんだから、
作品うpだけで凄い数のコメントもらってて、年始の挨拶ひとことにすら凄い返事の数

自分から交流しにいかなきゃならんhtrの時点でダメなんだろうなぁ、と凹んでるわ

865 :小説:2014/02/19(水) 02:52:43.75 ID:6bJrWFilO
自萌えが出来ないから他人の書いた本命カプ小説を凄く読みたい
もっとカプ好きが増えて、萌えな小説をたくさん読めるようにするのが一番の目的で小説を書いてる

ブクマ貰うたび「新たな書き手になってくれー」って願ってるけど自分以外誰も書かない
どうすれば他人の小説が読めるんだ
書いてくれたらブクマは当然するし、評価だって数回するし、何度も読むのに…

866 :小説:2014/02/19(水) 03:31:57.85 ID:P00sadQD0
>>865
切実すぎて何度見ても泣ける
マイナーカプで固定ブクマ貰えるなら他人が見ても普通に萌えるんだろうな
その輪が広がっていつか誰かが書いてくれるといいね

867 :小説:2014/02/19(水) 09:48:14.53 ID:VSzkvKI20
Twitterで繋がるのも、萌え話をするのも嫌じゃない。
一度そうやってすごく仲良くなってジャンルを抜ける時に気後れしてしまったことがあった
次のジャンルにすんなり行けずにもだもだしてて、結局中途半端になってしまって後から後悔したんだ
だからその次のジャンルでは支部も別にして、Twitterもやっていない
萌え話好きだけど、またジャンルが変わる時に切なくなりそうだから

一番はじめにTwitterで繋がった人たちとはジャンルが別々になったけど、今でも仲はいい
イベントでもアフターでも、プライベートでも仲良くしてもらってる
そういう意味ではすてきな人たちと知り合えてよかったなと思う
交流って結局自分の気持ち次第だよね……

868 :小説:2014/02/19(水) 09:53:29.08 ID:zWJbE8aj0
交流関係はそろそろスレチじゃね

869 :小説:2014/02/19(水) 10:10:34.08 ID:b2YsL0qw0
>>865
すっごくわかる…
うちのジャンルも現行で書いてる人自分だけだし、過去に書いてた人もよろずの人が単発で書いたのばっかだ
自分は書いてるときだけは自萌えするけど、あとから読み直すと粗ばっかり見つけちゃってどうにも萌えらんない…

とりあえず自分が行動で示そうと思って黙々と書いてるけど、ブクマされるたび
本当は皆萌えてるんでしょ!!書いてよ!
って気分になる

870 :小説:2014/02/19(水) 12:51:09.76 ID:1Ghkd46Q0
>>863
なんかわかる。自分も好きな絵師からファンです!というコメントを貰えた事がある。その人の絵が好きだったので嬉しかったが、
その人には古参字書きの相方がいて、後期参入の自分は言い方悪いが愛人。たまーに絵をいただけて嬉しいんだが、それもDMやメールでこっそりだし、ブクマも相方さんには毎回速攻なのに、自分には遅めか無し。
絵師は字書きの相方にほんと遠慮するんだなと痛感した。
字書きのほうは古株だけにあちこちの絵師に派手に絡んでるのでうちのカプは一夫多妻なんだよな。
スレチだったらすまそ

871 :小説:2014/02/19(水) 14:20:41.94 ID:ivWYPkfR0
続編期待を真に受けて続編書くと爆死するって聞いたけど本当なんだなw
続編期待とコメントしてくれた人からも見事にスルーされててワロタ
続編から本編に遡ってブクマしてくれた人がいたし書いてて楽しかったからいいけど

872 :pixiv:2014/02/19(水) 16:14:37.41 ID:cdSnKaLl0
まじか続編希望コメ貰って今さっき飛び上がってたところだというのに

873 :小説:2014/02/19(水) 16:20:31.06 ID:l3Dkgv4M0
続編というかキャプでこういう話(書いた作品と関連がある設定)書こうかなみたいなの書いて
コメで支持もらって書いたら、当人スルー、ブクマ爆死ってのは体験した
ただし厳密には初動が鈍かっただけで最終的には元の作品より伸びた

874 :小説:2014/02/19(水) 16:38:07.27 ID:41Z6Jd9H0
そりゃあまあ続編希望しても自分の思惑とは違ってたって事はあるだろうし
上の方にもあったと思ったがあんまり真に受けず
出来れば(書けるようなら)書いてくれたら嬉しいくらいのニュアンスで受け取った方がよさげ

875 :小説:2014/02/19(水) 16:39:47.19 ID:tS5bKfNd0
前後編で前編の反応が鈍いと書く気が失せる
前後編で後編の反応が鈍いとオチがイマイチに思えてきて不安になる
後日談の反応が鈍いと蛇足だった気がして後悔する

876 :小説:2014/02/19(水) 16:44:47.71 ID:41Z6Jd9H0
途中で送った
ジャンルにもよるけど言う人は結構気軽に言うみたいだしなあ続編希望って
書き手もそこは本当に続き書かずともお礼言ってスルーでもいいんだぜ
自分の都合優先でいかないと、いろいろ期待してると後々しんどくなる

877 :小説:2014/02/19(水) 17:03:09.77 ID:YAxsFtx90
ここに読み切り書いたら続編希望
頑張ってシリーズ化して4作目で完璧に終わらせたのにも関わらず
まだ続編やら第二部やら希望されてる私がおりますよ…
これ以上どうせいっちゅーねん もう無理だ だから書かないとはっきり言った
まあすごく気をつけて書いたから続編爆死だけは免れたが

878 :小説:2014/02/19(水) 17:10:28.33 ID:lcrHBATL0
相談なんだが私は友情物を書いていてキャプにも○○(CP)にはならないざまぁとか書いていたんだけど
ブクマとかしてくれ方々のブクマ分けと言うかそれみたらそのCPで分けられてて正直困ったんだ
自分も書きたい友情場面があるから渋々続き書いてるけどやっぱそのCP目当ての人とかいて
もうさ結局そのCPでいいよって自暴自棄投げやりになってタグもつけちゃったん
だけどこれから書く続きが一応シリアスなんだよ CP要素いれるとしても薄いんだよ
主人公が友達を守る為に苦悩する話なんだけど…………正直CP要素無くしたい
いっとくけど主人公とその友達がCPな訳ではない
どうすればいいんだろ

879 :小説:2014/02/19(水) 17:19:32.91 ID:RUUq4rMM0
ブクマの分け方なんて読者の主観だろ
読んだらそう見えただけで、なんでそこまで気にすんの?
CP要素がないならCPタグつけなきゃいい
自分の思い通りのものが伝えられないんだったらそりゃ自分の表現不足としか
好きなものは好きなように書けばいいよ
読者も自分の思い通りにならないと嫌だとか何様だよってイメージ
CP目当ての人に申し訳ないと思うこともないしその人たちに見限られてもそりゃ仕方ないとしか

880 :小説:2014/02/19(水) 17:22:24.07 ID:84OSuw1u0
>>878
>○○(CP)にはならないざまぁ

「ざまぁ」って書いたの?
つーか「ならない」って最初書いたくせに
後からCPタグ入れてCP要素入れるなんて
ノーマルだと思って読んでた人に悪いと思わんの?

881 :小説:2014/02/19(水) 17:26:48.87 ID:xmIbOnRg0
>>878
好きにしたらいいんじゃね?
カプタグつけちゃったならそのままで
もともとカプでもないものをカプだと受け止めるのがヲタなんだしそこは読む人の好きにしたらいい
要素が薄かろうが友情にカプ要素を見出す人もいるし
でもカプタグ自らつけちゃったら友情ではなくなっちゃうけどね
友情とか言ってるけどやっぱりカプなんだ!ってなる

882 :小説:2014/02/19(水) 17:43:10.79 ID:hHj1OAcB0
>>878
自分なんて圧倒的に受認定なキャラAを攻にしてマイナーカプを書き
しかも攻萌えなせいかブクマされるのは名前がA総受スキーみたいな人ばかりだぞ
ブクマタグだって逆カプどころか自作で出てないキャラとのカプの事も多いけど
そんなん向こうの都合だし気にしたってどうにもならない
自分は発表した後の作品(の解釈)は半分読み手の手に委ねたもんだと思ってるし
逆カプ変換しただのAが受だったらだのと直接言われない限りは平気
というかカプのつもりじゃない作品で何でタグつけてんの?
そっちのがカプ目当ての読み手にもそうでない読み手にも迷惑だよ
自分の作品なんだから他人に振り回されずに自分の裁量で決めればいいじゃないか

883 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2014/02/19(水) 17:43:22.31 ID:tS5bKfNd0
>>878
変なタグやCPタグを直接作品に付けられた訳でもないのに、しかも読み手側のブクマタグなんて気にし過ぎじゃない?
やった本人は単なる仕分けのつもりかもしれないし(わざわざA+Bタグで分けるの面倒的な意味で)
そのCP好きな人にも別に興味ない人にも失礼な話だな
その気がないなら今からでも外せば?

884 :小説:2014/02/19(水) 17:48:33.47 ID:ldk2pcHb0
カレー好きがたまには真っ白ご飯も食べたいね!と思って食べに行ったらカレーピラフが出てきたでござる

885 :小説:2014/02/19(水) 18:02:40.48 ID:lRYjAjhg0
ギャグ小説投稿してきた
ギャグとエロは滑った時のダメージがでかいんだよな…

上の方で原作の引用がどうこうって話出てたけど
自分は原作のセリフそのまま使って二次と原作を繋げた話を何度か書いてたわ…
例えばAとBが出会う前のエピソードを二次で書いたとして
二次創作(※A視点)+『初めまして、B』俺はそう言った。〜【完】
(『』の台詞は原作のまま。最後のシーンは原作(※B視点)のABの出会いシーンとリンクしてます、と
キャプションに記載)みたいな感じで
原作と被る部分は数行で視点も違うしなーと、深く考えてなかったが…

886 :小説:2014/02/19(水) 18:40:50.28 ID:lcrHBATL0
>>878です。
そうだよなあの時自暴自棄になってって周り見てなかったごめん落ち着いた
ノーマルの人にも申し訳ないが今更だけど、主人公女体化してんだよorz

読み手の解釈なんて自由だしほぼ個人の自己満にしか過ぎないから気にしても意味なかった
一応ちゃんと初めのキャプにはそう書いたんだけどな私生活でも荒れてたからその時ほんと自棄になってた
気にしてた自分が馬鹿だった。次の話あげる時にちゃんとキャプに説明と詫びいれてタグも消すわ

迷惑かけたすっきりしたよ

887 :小説:2014/02/19(水) 18:50:12.78 ID:RUUq4rMM0
女体化厨の釣りだったか

888 :小説:2014/02/19(水) 19:15:35.72 ID:84OSuw1u0
後だしで女体化とか…普通の友情物みたいに言うなよ
特殊性癖って自覚持っとけ
女体化ならカプ前提で見られても仕方ないんじゃねーの…としか
全てにおいて自業自得

889 :小説:2014/02/19(水) 19:27:41.18 ID:xmIbOnRg0
これだから女体化厨はって言わせたいの見え見え
これだから女体化厨は

890 :小説:2014/02/19(水) 19:33:55.40 ID:hHj1OAcB0
自分もカプじゃない、キャラの1人が女体化してるだけの小説書いたけど
メインはそいつ含めて2人だったがキャプでカプ想定じゃないと説明したし
自ジャンルはコンビタグでカプ要素があるなら腐向けタグつけるとこだけど
コンビタグもつけなかったよ
自分が書いたのに当の自分の軸がぶれててどうすんだよ
ちなみにその小説割と評判はよかった…けどブクマタグなんて気にした事ないや

891 :小説:2014/02/19(水) 19:46:15.29 ID:5+0RKIFs0
htrなのがよくわかる文章だな
よくわからん唐突な自分語り

892 :小説:2014/02/19(水) 19:53:41.88 ID:eHv43D0JP
自分はこうしてる、自分は、自分は、と、自分大好きで
自分のこと話したくて仕方ないことだけは分かった

893 :小説:2014/02/19(水) 21:44:27.46 ID:AaT9ysfe0
ものすごく貴重なフォロワー様がお一人いなくなってしまいました・・・
私の何がいけなかったの!?と危ない方向に落ちそうw
いかんわもう

894 :小説:2014/02/19(水) 22:00:01.12 ID:wgOWbnC9O
自分age続いてるが空気読まずに自分ageするね!

複数ジャンル書いてるんだけど、
カプなしオールキャラな連載(ジャンルA)のブクマがジワ伸びし続けてhtrなりにusersついた
ブクマつかなくてもいいやって思いながら書いてる話だから凄く嬉しい
嬉しいけど、別ジャンルはカプありR指定書いてたりするから、
ジャンルAを読んでくれてる方は引くだろうなって不安になる
今からでもアカウント分けるべきなんだろうけど、ブクマや頂いた※が勿体無くて踏み切れない…

895 :小説:2014/02/19(水) 22:10:32.98 ID:9sHqk+DP0
>>894
ジャンルA目当てで来た人が、同じ作者とはいえ別ジャンルの話を必ず読むとは限らないし
垢わける必要はないと思うよ
別ジャンルのR指定が、かなり人を選ぶ特殊性癖ものっていうなら話は別だけど

896 :小説:2014/02/19(水) 22:19:52.39 ID:0fwgmRNs0
小説に限った話じゃないけどタグってどうしてる?

自分はジャンル名、カップリング、攻めor男キャラ、受けor女キャラはいつも確実に付けている
もしくはジャンル名、メインキャラ、特殊設定タグ(パラレル、未来捏造など)

897 :小説:2014/02/19(水) 22:24:37.11 ID:bgCzPQA10
腐向けは作品タグキャラタグつけないな
ついてる作品も読まない

898 :小説:2014/02/19(水) 22:27:33.86 ID:3xLxTGx40
自分はR18ばっかり書くのでカプタグと特殊な嗜好があるときはそのタグをつけてる。ジャンルタグはつけないし、腐タグもつけてないな

899 :小説:2014/02/19(水) 22:28:45.98 ID:+P5zOFN10
腐向けは腐向け用ジャンルタグ、カプタグ、特殊設定
友情物その他は作品タグにメインキャラもしくはそのグループ名

900 :小説:2014/02/19(水) 23:05:19.77 ID:qOTHQFfK0
腐向け二次R18ばっかり書いてるので
腐向けとR18、あとカプタグの3つだけ
キャラ名とかジャンル名は付けてない

901 :小説:2014/02/19(水) 23:18:26.45 ID:DtlgiQu10
腐向けの時は腐用ジャンルタグとカプタグでキャラタグはつけないな。
それ以外だとジャンルタグ、男女カプ要素あったらカプタグ、あとキャラタグ。
あとパラレルとかパロディの時はジャンルタグの後にそのタグをつけてる(原作の世界観準拠じゃないという意味のつもり)けど、役に立ってるのだろうかとたまに思わなくもない。

902 :小説:2014/02/19(水) 23:41:11.01 ID:0aUS1Lrq0
>>896
大体同じ
こうして見るとジャンルによるね
自ジャンルはジャンルタグ、腐タグ、キャラタグがバンバン付いてるのばかりだ

ちょっと腐の人に聞きたいんだけど、
BLでかなりの確率で受けになってる女々しい系の男キャラが、NLで攻めになってるとリバみたいで嫌悪感抱くもの?
「Aが積極的です」みたいに注意書きすれば大丈夫かな

903 :小説:2014/02/20(木) 00:14:58.20 ID:c/tuSWn00
>>902
相手が女ならリバも何もねーだろ…
A受けじゃないとダメ絶対!な奴はわざわざノマカプなんて読まねーよ

904 :小説:2014/02/20(木) 00:45:27.76 ID:tVOxYFHZ0
NLで男が受けになることあるのか逆に聞きたい
精神的に受けってことはあるだろうけれど
攻めとはっきり書くってことは肉体関係あるんだよね?

905 :名無しさん:2014/02/20(木) 01:52:53.51 ID:kymyyaPN0
>>893
支部を脱会して旅にでも出たんだよ

906 :小説:2014/02/20(木) 04:33:07.57 ID:dKxQbpFzI
>>898
自分の読み違いだったらごめん
腐向けR18の作品に腐タグつけないって意味?どうして?

907 :小説:2014/02/20(木) 04:44:30.24 ID:NwPNgX1kO
ブクマされるととっても嬉しいのと同時に、
「すいませんでしたー!」て叫びながら外をダッシュしたくなる

908 :小説:2014/02/20(木) 04:59:30.07 ID:fayzmF1/O
自ジャンルではジャンル名+サブジャンル名+腐向け+キャラ名タグが多いかな。
でもジャンル規模が小さいからジャンル名タグだけでだいたい事足りる。
カプタグも結構見るけど、カプを表す単語が一般によく使われる言葉と同じで(例えばネクタイとか学園みたいな)、検索用として意味をなさないのが悩みどころ。

909 :小説:2014/02/20(木) 05:41:00.76 ID:wIv41F4I0
いろんなタグマナー調べまくったけど、どの意見ももっともでタグに悩む
今はジャンル名+腐向け+CP(&タイトルに腐表記)だけど、腐専用タグ+CPにしたほうがいいのかなあ

マイナーカプABの小説が美麗絵描きさん(ABはないがB受けいろいろやってた)に初ブクマされて超びびった
絵師さん今は他ジャンルメインっぽいし自分がブクマやフォロー等の行動したわけでもないし(サイトの方ROMってたため)
正直何かの間違いじゃないかと思ってしまったw
でもすごく嬉しい!マイナーでもがんばる!

910 :小説:2014/02/20(木) 06:29:29.29 ID:vP2lTxSyP
自分はジャンル名・キャラ名・カプタグつけてる
R18しか書かないから腐タグはつけてない
女キャラ絡まないR18作品で腐を弾く人は別にいないだろうしR18をマイナスする方が手っ取り早いだろうと思って
自ジャンルは腐向けタグ着けてる人も少ないしね

911 :小説:2014/02/20(木) 06:35:54.41 ID:+f4rEsM70
女体化で友情系はなしなのか…………えっ……なしなの!?ムリゲーなの!?

912 :小説:2014/02/20(木) 06:38:12.39 ID:fnad0FUq0
>>904
ノマだと女男表記は珍しくないよ
例えば新劇のヒロイン×主人公は
主人公×ヒロインよりもヒロイン×主人公表記の方が主流
ノマ者はカプの傾向によって男女や女男を使い分けてる
なのでノマでは女男は苦手とかリバで嫌いだという人だっている

BL畑オンリーの人にはかなり奇異にみえて
絡みとかで女男表記はおかしいと揉めに揉めたことがあったけど
ノマにはそういう文化もあるんだと
BLの表記とは別文化と割り切って欲しいところ

913 :小説:2014/02/20(木) 06:58:00.05 ID:c/tuSWn00
>>904
器具使えば掘れるんじゃね?
それが「ノーマルラブ」なのかは分からんがw

>>911
女体化厨はそろそろsageれば?

914 :小説:2014/02/20(木) 07:43:41.40 ID:LOCqx4Y90
>>906
898じゃないけど
R18+カプ+特殊嗜好タグしかつけないのに
腐女子以外誰が来んの?
カプ名タグしかつけない代わりに腐向けもつけないって人は結構いるよ、つける意味ないもん

915 :小説:2014/02/20(木) 07:50:32.38 ID:X+k0JxA40
>>906 基本的にカプタグしかつけないから、わざわざそれで検索しといてホモは読めません!と言われても困る。性趣向タグも割とマニアックなのばかりだし

916 :小説:2014/02/20(木) 07:51:25.96 ID:C49luXug0
別ジャンルで同じカプタグを使う可能性があるから
最低でもジャンル+腐タグか、独自腐タグは必要だと思う
実際、某飛翔BLと某ゲームNLは同タグだ

917 :小説:2014/02/20(木) 07:59:06.11 ID:vP2lTxSyP
腐タグよりジャンルタグ徹底の方がいいと思うけどな
NLの人がうっかりクリックしないようにってことなら腐向けって書くより
これは別のジャンルですって書いてある方がいいんじゃないの?
腐向けって表現がNLの人の間に浸透してるのかどうかわからないし
もっと端的に自分の探しているジャンルではないのがわかる方式の方がいいと思う

918 :小説:2014/02/20(木) 09:03:29.83 ID:EHKQ/F3CP
自カプは表記揺れが激しいからタグクリックじゃなくて
キャラ名の一部で検索してる
そういう無関係の検索でひっかかる可能性もあるんだから
腐っていう文字は徹底して欲しいなあ

919 :小説:2014/02/20(木) 09:52:54.05 ID:aal7Txrt0
R18の特殊エロしか書いてないから、その小説の傾向(笛とか道具とか林間とか)とR18タグと腐向けタグつけてる
ジャンル、キャラ名はつけてない。嫌がる人も居るかもしれないから
同じ嗜好(性癖)の人が見てくれたらそれでいいからね
同じ嗜好で同じキャラが好きな人が見てくれたら一番嬉しいけど、誰かが不快になるリスクを回避するほうを取ってる

あと腐向けタグつけるのは、嗜好のタグが完全に男性向けの単語ばっかりだから
男の閲覧相手に「これはホモ話ですよ」って分かるようにするため

920 :小説:2014/02/20(木) 10:58:04.74 ID:SIt6RQBeI
愚痴
あれもパロ、これもパロ、みんなパロ!読むもんないっすわ!!
おいよ、カタカナの名前そのままで桃太郎パロ(フェイク)とか正気ですか
アイアンマンは山へ柴刈りにマイティーソーは川へ洗濯にとか正気ですか
しかもギャグでもねえし、意味深気取って読者おいてけぼりの雰囲気小説!
上手い人の文なら、パロでも凄く引き込まれるし説得力があるけれど、
下手くそに限って雰囲気だけの自己満難読パロ小説、元キャラの必要性も皆無っすわ!
って本人言いたいけど言えない。

921 :小説:2014/02/20(木) 11:24:52.78 ID:efR0Qibt0
>>920
パロに閉口する気持ちはわかるけど
マジで愚痴だぞそれは
愚痴スレかチラ裏で吐き出しておいで

922 :小説:2014/02/20(木) 12:20:23.86 ID:aPJnO1800
>>904
ラミアとかサキュバスとかなら充分あり得るんじゃなかろうか?w

そこまで極端じゃなくとも
片思いが高じてヤンデレ気味になり
男の部屋に夜這いして寝込みを襲う(もちろん関係持つ時は女が上の体勢)とか
そういう話だと♀×♂表記にせざるを得ないというか

923 :小説:2014/02/20(木) 12:41:20.53 ID:Lsj6KYn2O
NLのCPタグってわりと語感がいい方がついてる印象
一部のBLもそうかな

カプ名被りって意外多いんじゃない?知ってる範囲で四作品はあるし
下手すると名前と被る
ジャンルとして徹底されてる専用腐タグがあるならそれをつければいいし、無いなら腐タグとジャンルタグ

つか有名作品とちょっと人気作品と完全マイナー作品だから弾けないし抽出できないしで困る

924 :小説:2014/02/20(木) 12:54:00.48 ID:jezfxLGh0
>>920
パロ+雰囲気小説ってほんと多いよね
キャラを使うなって言いたくなる

925 :小説:2014/02/20(木) 13:40:42.92 ID:my16tCzW0
雰囲気小説ってどんなもののことを言うのか、それがよく分からない

926 :小説:2014/02/20(木) 13:52:23.04 ID:LLjsvIyC0
>>925
オサレと思われる単語やアイテムが沢山出てきて
脱力系の気取った会話が意味深に交わされるが
結局何も起きない、あるいは何が起きたかわからない系のやつ?
自分もリアのときたまに書いては芸術作品だと思っていたw

927 :小説:2014/02/20(木) 14:03:10.90 ID:my16tCzW0
>>926
あーなるほど、ハイソな何がしかを散りばめているだけて、
中身はすっからかんってことか! ようやく分かった

文章やストーリーが平坦でつまらないって意味じゃなさそうだし、
雰囲気なんて人によって捉え方が違うから、一方的にそれを貶すのもなーと
雰囲気小説って単語を見るたび不思議に思っていたんだ
教えてくれてありがとう

928 :高尚:2014/02/20(木) 14:26:40.55 ID:jnTZmwu4i
平板以前に物語も山も落ちもない小説のイメージだな
文章力はそこそこあるが、発想力のない作家の作品

929 :小説:2014/02/20(木) 14:36:02.94 ID:pXxmZ9e/0
おお…いかにも高尚っぽい上から目線の流れ
私は好きでたまに読みますよ!!雰囲気小説

930 :小説:2014/02/20(木) 14:56:02.10 ID:41qEw1sx0
むしろ雰囲気小説の方が好きだなあ
本当に好みはそれぞれだね

931 :小説:2014/02/20(木) 14:57:55.95 ID:ekQK+8UV0
雰囲気小説って私もわからんかったし実は今もピンと来てない
物語らしい物語もなく、会話メインで特に何もないが何か雰囲気ある小説
って何となく日常ヒトコマ切り取り小説と重なるんだけどそれとはまた別?

関係ないけどアイアンマンは山に芝刈りに、マイティソーは川に洗濯に、が妙にゴロよくツボった

932 :小説:2014/02/20(木) 15:47:23.88 ID:uJRHGxSl0
まこはる とか はるまこ とか百合と腐両方で使われるカプもあるしなあ
一方で何で王道NLカプ小説(物語の主人公とヒロイン)に腐向けタグつけてんだ?
って謎なのもあって困るんだが…同じジャンルで腐書いてる身としては

933 :小説:2014/02/20(木) 15:48:22.00 ID:ZjWu3MPb0
>>931
雨の中、女がカフェに入り、茶を飲みがら片思い相手のことを考える(星だの花だの奇麗目の言葉盛り沢山)
「ああこの天気は私の心みたいだわ」と感傷に浸りながら店を出る
そんな感じの話>雰囲気小説
自分は嫌いじゃないよ

934 :小説:2014/02/20(木) 16:05:06.07 ID:qodPcNOjO
地の文と台詞の間に複数改行挟むような携帯小説()文体で、1500文字程度のメジャージャンルオンリーワンカプBL小説と、
一般的な小説の文体になるべく乗っ取って書いた、20000文字程度のマイナージャンルマイナーカプBL小説
前者が閲覧15前後のブクマ5、後者が閲覧70前後のブクマ3、評価はそれぞれ閲覧の一割……(数値は全てフェイク有り)
本気出して書いたのは後者だし普段の書き方も後者なので、それより前者のほうが受けている気がして恥ずかしくて泣けるorz

935 :小説:2014/02/20(木) 16:17:10.61 ID:5fYufwlL0
ネットの横書きで一般的な文体(改行無し)の長文って目がすべるよ
ネット小説で商業書籍化している作品も、元々の投稿サイトでは空白行入れている方が多いし
複数改行までいくと、まあ、どうかとも思うけど

936 :小説:2014/02/20(木) 16:51:22.89 ID:cT4FlSH+0
>>933
なるほど、何かわかったような気がする
てか、あんまり読んだことなかったわ、そういうの
ありがとう

>>934
そもそも比較対象が同じ条件じゃないんだし凹むことないんじゃないのかな

937 :小説:2014/02/20(木) 19:09:37.53 ID:dKxQbpFzI
906です
ごめん、ジャンルタグ=ジャンル腐タグと勘違いしてました
なんでだ自分…

気分悪くさせてごめん
個人的にジャンルタグ付けないでいてくれるのは
とてもありがたいです

938 :小説:2014/02/20(木) 21:30:18.52 ID:ZjWu3MPb0
ジャンルバレしそうだけど、メインキャラの名前に「腐」の字が入ってるからジャンルタグ+腐タグで投稿されると普通の投稿作品が探しにくい
マイナス検索するとそのキャラが出てる小説もはじかれてしまうし
試しに腐タグだけで作品投稿してみたら閲覧すごく少なかったから、ジャンルタグ付けたくなる気持ちも分かるけど難しいね

939 :小説:2014/02/20(木) 21:43:03.26 ID:C49luXug0
スマホ版の管理画面としおり画面のデザイン変更きた
慣れるまでは、さすがに戸惑いそう

どうせなら、PC版でブクマを外しやすく変えてくれれば良いのになあ
一覧から探すの面倒だと思うんだが

940 :小説:2014/02/20(木) 22:07:37.82 ID:efR0Qibt0
>>939
見たー うおってなった
まあ一々開かずに確認できるからいいのか
小説のブクマページもなんか変わった気がした

941 :小説:2014/02/20(木) 22:28:35.14 ID:RDdWZhdR0
表記バグってるの自分だけか?
作品管理でお気に入りとコメントのとこに付けたタグが被ってて見えん…プロフから見たタグの表示も隙間空きまくってておかしい

942 :小説:2014/02/20(木) 23:06:07.42 ID:C49luXug0
スマホ版ブクマページも、確かに
タグまわりのデザインが変わったのかな
あと、管理画面で削除ボタンが判り難かった
編集ボタンと離れた分、間違いは減ると思うが
PC版の削除まわりにも、確認のワンクッションが欲しいです

943 :名無しさん:2014/02/20(木) 23:07:11.30 ID:kymyyaPN0
パソコンからだけど特に問題がないような

944 :小説:2014/02/21(金) 09:05:35.73 ID:qouslb0K0
>>935
オンオンリーで十年以上やってるけどオフ本出してください再録で良いので
って言葉を何回も貰った。オフ向けの文章だと思うんです、と語られた
こともあった。
なるほど自分の文章はネットで読みにくかったのだな!すまなかった。
8〜9割地の文だ。

945 :小説:2014/02/21(金) 14:21:49.85 ID:67z7JIE20
疲れてるときはちゃんねる系のブクマ多いやつ見る
萌えが滾ってるときはオフ向けぎちぎち文章だろうが読破しまくる

気分によるけどやっぱ中間の地の文とセリフの間一行空けくらいが一番読みやすい
そんな自分はぎちぎち派

946 :小説:2014/02/21(金) 15:32:18.52 ID:860cQTaD0
私は疲れたり嫌なことあると甘甘テンプレに走る
特にハーレクインがいい、テンション上がる
きっとこころが糖分を求めてんだね

横書きだと私は地の文と会話の区切りで一行改行、会話は改行無しという感じ
そんな文章最初から弾くわwwって別スレで言われたけど、携帯だとすげーギチギチで目が疲れるし
自分がガラケーで寝転んで読むもんだから、一番読みづらいガラケーの表示に合わせてしまう
でもPCからだとちょっとスカスカするかな?とも思うんだよね〜
スマホだとガラケーみたいなギチギチ感ないのかな?

947 :小説:2014/02/21(金) 15:38:13.23 ID:mtFT+45O0
行間調節機能があるんだから普通にしてほしいかな
読みにくかったら自分で行間あけるし

948 :小説:2014/02/21(金) 16:00:05.86 ID:sMAg2EDp0
ハーレクインぽい話ってどんなのを言うんだろう?

949 :小説:2014/02/21(金) 18:23:03.47 ID:2YNtOnO+0
ところでちゃんねる系ってどんな小説なんだ
スレッド仕立て(対談調というかというかチャット風というか)の小説ってことでおk?
こんな感じ?↓

【ジャンル】俺の嫁がメシマズなんだが【A×B】

1 名無しさん@腹いっぱい
まさかBの料理の腕が壊滅的だったとは・・・ OTZ

2 名無しさん@腹いっぱい
>> 1
mjsk?あいつ家庭的に見えるけどメシマズだったのか?


>>948
なんかすごい身分の人から求愛されるとか
一夜のアバンチュールから一転!(事件に巻き込まれたり、相手が生き別れの親兄弟だったり)とか
韓国ドラマや昔の大映ドラマっぽいような
(古い言い方だと「昼メロ・よろめきドラマ的」)
そんなイメージ(偏見)がある>ハーレクイン

950 :小説:2014/02/21(金) 19:46:28.92 ID:lLWIs0Ez0
>>949
ここで聞くよりピクシブ小説で「ちゃんねる」で検索した方が早い

951 :小説:2014/02/21(金) 19:59:05.51 ID:w4vgfG5BO
兎「○人のユーザーがブックマークしました」→されてない
これを2日連続でやられた。ちくしょー!ぬか喜びさせんなや!( ノД`)…
何?バグなの?間違いブクマ?

むかついたから新作の構想練るわ

952 :小説:2014/02/21(金) 20:09:00.46 ID:hpJ9oX9W0
>>951
スマホでブラウザで閲覧している時に、スクロールしようとして間違って『ブクマするマーク』をタッチしてしまったことが何回かあるよ…。
ひどい時は知らないうちにブクマしてたりもする。

953 :小説:2014/02/21(金) 21:43:36.61 ID:67z7JIE20
>>949
ちゃんねる系もハーレクインも大体それで合ってる
ちゃんねるは小説ではないけど考えないでスルスル読めるからなあ ネタも多様だし

あと>>950
いらっしゃる?次スレお願いしたいが

954 :小説:2014/02/22(土) 00:33:12.53 ID:3wPI+c4K0
>>950
いなそうだし次いってみる

955 :小説:2014/02/22(土) 00:37:08.94 ID:3wPI+c4K0
たった

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart14【novel】

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1392996939

956 :小説:2014/02/22(土) 01:12:02.62 ID:FnGInRYg0
>>955
乙!

957 :pixiv:2014/02/22(土) 02:11:32.40 ID:s6dyQH9G0
>>953
自分はちゃんねる系は実際の2chとの乖離が気になって読めないわ
あれじゃLINEだ

958 :小説:2014/02/22(土) 02:50:42.66 ID:vJTyzGVP0
>>955乙です

うへへへ完全俺得な特殊嗜好R-18投稿してやったぜ
自ジャンルでは見かけたことないので需要が謎だ……
ブクマ評価どころか閲覧してもらえるか不安だ……
嫌われるかもしれないが嫌われたっていいさ書きたいもの書いたんだから
とは言え反応怖いのでしばらく支部見ないー

新しい管理画面本当に見づらいね
前のがスッキリしててよかったのに

959 :小説:2014/02/22(土) 03:38:21.76 ID:phXHhSVP0
プレミアム登録してみたんだけど小説書きにはあまりメリットなさそうだな
多分ここでは語り尽くされていると思うが

ところでマイページの「フォロワー」のところに載っている数と
レポートの「被フォローユーザー数」の違いはなに?

960 :名無しさん:2014/02/22(土) 04:04:33.72 ID:UJySvS0w0
>>955 乙です

>>957
同意します。なんかチャンネル系というより『電車男』ばっかり、
しかも書き込んでる人の顔が見えてこないし〜

>>958
見ずらいみずらい、もう元に戻してよ我儘言わないから

>>959
あれでしょ、非通知のフォロワーさんでしょ?

961 :小説:2014/02/22(土) 09:26:17.74 ID:ugoevag80
>>959
通知+非通知の合計数だったかと

962 :小説:2014/02/22(土) 09:57:46.10 ID:A0RZ2ZTR0
今…私はアオカンを読んでいたのに…
「○○の身体をベッドに横たえた」
って文が出てきて…何が起こっているのかわからなかった…

963 :小説:2014/02/22(土) 10:06:50.30 ID:XDMGukIT0
>>962 ワロタwきっと大地のベッドなんだよw

964 :小説:2014/02/22(土) 12:42:01.20 ID:vJTyzGVP0
爆死は免れたようだーよかった!
意外と需要あったことがびっくりだ

久しぶりにコメント貰えて嬉しいぜ
新作のじゃないけど
普段コメントもブクマコメも滅多に付かないから不評のスタンプ押されても嬉しくなっちゃうかもしれぬ
でもランカーさんがいっぱい押されてるとうざいんだろうなあと思っちゃう
本当にもうちょい地味なデザインと大きさにすりゃいいのにねー

965 :小説:2014/02/22(土) 13:45:55.91 ID:B/rG/K0S0
続き物って一遍に投稿した方がいいのか、とりあえず1話投稿してみて様子みた方がいいのか…

966 :小説:2014/02/22(土) 14:47:25.56 ID:XWoVkQ8y0
>>965
すでに完結してるの?
読者としては一気に読めるから一度に投稿してもらいたいけど
作者としては小出しの方が満遍なく読んでもらえるから適度に間隔開けて投稿をお勧めする
前に続きもの投稿してたとき、筆が乗って二話同時に投稿したら
片方はもう片方の3分の1くらいしかブクマつかなくてしょんぼりしたからさ

それと個人的な意見では、もしすでに完結してるんだったら様子見とか言わず
どんどん投稿してほしい
1話上げて、反応によっちゃ続きを少し訂正して上げる〜って言う意味で様子見ならいいんだけど
1話上げて反応少なかったらお蔵入りってことなら、せっかく完結までいってるのにもったいないよ

967 :小説:2014/02/22(土) 15:05:40.93 ID:B/rG/K0S0
>>966
だいたい完成してるんだけど、多分あんまり万人受けしない感じの話なんでちょっと反応が気になるっていうのもあるんだが…

反応によっちゃ続きを少し訂正〜の方で考えてたから、ちょっくら投稿してみるわ。

すごく参考になりました。ありがとう!

968 :小説:2014/02/22(土) 16:03:45.62 ID:zdE9oo2i0
自分は週1か、ジャンルタグの新着1ページ目から流れたら次の話を投稿してるよ
ジャンルによるけど、3話以上同時とか1日1話上げてる人は字数関係なく落ち着けと思わなくもない

969 :小説:2014/02/22(土) 16:20:22.26 ID:XrVHck43O
>>955おつおつ!

アンソロやプチオンリー主催したりしてる神がヒッキーぼっちな自分をフォローしてくれた!めっちゃ嬉しい。
小説読んでくれてたなんて感激。これからも頑張ります。

970 :小説:2014/02/22(土) 16:20:26.35 ID:sLALUvX90
話は固まったのに、どういう始まり方にするかで延々悩んで決まらない
情景描写からにするか、心情からにするか、台詞からにするか、少し先の話から書いてあとから時間戻すか素直に書き始めるか……
悩みすぎてもう判断がつかなくなってきた

971 :小説:2014/02/22(土) 16:49:50.29 ID:3wPI+c4K0
>>964
特殊嗜好のやつ?おめ!
ていうか小説もスタンプくるのかなやっぱ…嫌だなあ
絵文字みたいに文章に挟めるくらいならと思ったがそれも微妙だ
どんなに短くても読者の言葉で書いてくれたコメントに勝るものはない

>>970
話が決まってるなら時間置くと突然降ってくることあると思う
どうしても書き始めたいなら起部分抜かして書いてみたらどうかなあ

972 :小説:2014/02/22(土) 17:32:34.69 ID:5g/grd7j0
気まぐれで空改行入れた小説投稿したら、すごい勢いでブクマ数伸びてわろた
R18ものはいつもゆっくり伸びるのに...空改行あるとそんなに読み安くなるのかな

973 :小説:2014/02/22(土) 17:42:48.86 ID:bIHMsaJx0
>>972
スタイルによる
地の文10行、会話1行のテンポだったら改行あれば読みやすいし
地ー会話ー地ー会話 みたいな細切れタイプならないほうがいいかもしれんし

>>972の普段の文が硬めだったんじゃないの
縦書きオフ本な地がずーっと続いてても読めるけど横書きネット文字だとセンテンス短めで
テンポよくないと読みづらいね

974 :小説:2014/02/22(土) 18:03:59.24 ID:5g/grd7j0
>>973 レスthx
その小説は、濡れ場に突入するまでは前者、突入してからは後者、みたいな感じなんだよね
エロなしだと基本地の文だけで三千文字くらい続けるから、読みにくいだろうとは思ってたわ
ブクマ嬉しいんだけどただひたすらに不思議だなあ

975 :小説:2014/02/22(土) 18:08:59.65 ID:5g/grd7j0
ごめん嘘ついた
今読み直したら濡れ場でもわりと地の文長かったわ
こりゃ今までの作品は読みにくかったろうなあ

976 :小説:2014/02/22(土) 22:27:17.42 ID:ys6N1o+j0
↑地味にどうでもいいわ

977 :小説:2014/02/22(土) 23:52:08.80 ID:HTDBfE2I0
スマホのタッチパネル触っちゃって誤ってすげー萌えた小説に一点つけてしまった
うわあああすみませんでした

978 :小説:2014/02/23(日) 00:05:42.84 ID:r7ZUSurp0
爆死必死の俺得小説あげてきた
何日放置すれば心の傷が癒えるかな

979 :小説:2014/02/23(日) 00:07:45.21 ID:zr8RGI410
↑明日になったら ブクマたくさんついた、はわわ〜 ってやるに100万ペリカw

980 :小説:2014/02/23(日) 00:20:38.50 ID:r7ZUSurp0
>>979
ありがとう でもそれは絶対ないの とりあえず寝よう
非公開にするほどの潔さもないのなぁ

981 :小説:2014/02/23(日) 00:24:59.46 ID:zr8RGI410
↑何かすっごくブクマしたくなったきた

982 :小説:2014/02/23(日) 01:20:07.05 ID:n9/5RfEQ0
初めて投稿してみたんだけどブックマークはもちろんだけど、評価ってもらえるとうれしいもんだな
何より反応があるとホッとする
初めて知ったなこんな気持ち もっとこれまで萌えたら評価とかすればよかった

983 :小説:2014/02/23(日) 02:01:51.84 ID:4KYxhrzf0
今書いてる話がネタ被りし過ぎて辛い
昔自分で書いた小説とネタ被りしすぎて辛い
脳みそ仕事しろ

984 :名無しさん:2014/02/23(日) 05:03:22.40 ID:ETEpLE6L0
昔書いた小説と今の小説が同じキャラなら仕方ないけど、違うなら違う話になるはず
ネタが同じでも同じ結末にはならないっしょ

985 :小説:2014/02/23(日) 05:18:38.20 ID:AZnYXe/Y0
ネタ被りっつか
>>983の好きなシチュってだけじゃねーの?

986 :小説:2014/02/23(日) 09:14:36.59 ID:9yLkIj0T0
二年近くで五十位の話を同ジャンルで書いているが
久し振りに読み返したら、締めの文が被り過ぎてて泣いた
どんだけ二人笑うのが好きなんだよ
どんだけ影が一つになるのが好きなんだよ
自分の脳みそ頑張れ

987 :小説:2014/02/23(日) 09:20:49.06 ID:hbjSG3rE0
自分で創作するようになって、評価ボタンを押すようになった
評価一つがどれだけ活力になることか

988 :小説:2014/02/23(日) 09:30:11.09 ID:n8EyBPj70
自分も普段笑わない受けが自然に微笑みを浮かべた系のエンド
軽く三つあって笑った

989 :小説:2014/02/23(日) 10:51:07.04 ID:zHxz2MzW0
シチュ被りはあるよね
そんで別ジャンル別CPに移っても好きになる関係性やキャラの性質似てるもんだから
上手く言えないが上辺は違うんだけど本質が似ちゃうって言うか
あ〜、ギャグも書けるようになりたい

990 :小説:2014/02/23(日) 11:30:50.57 ID:RBSNYL7P0
話の流れが似通っちゃうのあるな
最初シリアスで持ってくのに最後シリアルになってくる
いい加減まともなシリアス書きたい

991 :小説:2014/02/23(日) 11:33:10.19 ID:n9/5RfEQ0
特殊性癖が好きで毎日支部を漁って漁って漁って
特殊だからタグとかもなくて流行ジャンルの膨大な小説を探しても見つからず
あっても微妙に自分の好みと違い毎日乾きに苦しいんでいたが、
自分で書けば解決するということに最近やっと気が付いた 

自分で書き始めて、やっと渇きが収まった
幸せは自萌えにあった

992 :小説:2014/02/23(日) 12:29:07.05 ID:l73UQNBf0
>990
シリアル…だと…?
オートミール的な何か?

993 :小説:2014/02/23(日) 12:35:47.01 ID:lAnoOIre0
>>992
ちゃんと支部百科に記事があることにちょっと驚いた
http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB

994 :小説:2014/02/23(日) 13:09:26.21 ID:6SRU5qQE0
シリアル→シリアルキラー
・・・ナイスボート的グロエンド・・・?

と考えてしまった自分脳がにくかった

995 :小説:2014/02/23(日) 13:15:44.76 ID:DtLL9dB90
朝方一話目をbkmしてくれた人が、先ほど二話目もbkmしてくれた
リアルタイムで読み進めてくれてるところに遭遇して無茶苦茶嬉しい
並んでる自作のサムネ見てニヤニヤしてしまう
あー!続きもがんばるぞーっ!!

996 :小説:2014/02/23(日) 13:29:26.91 ID:RBSNYL7P0
あぁなんかゴメン
シリアスで最初かっこよくスタイリッシュに文を書き進めるんだけど
最終的にギャグに到達しちゃうから如何にかしたいって話だったんだ

シリアルとか言ってすまそ

997 :小説:2014/02/23(日) 16:12:55.56 ID:Avo+TdsJ0
社会人やってて月イチペースで100ページのくらいの本出して
さらに合間に支部に2万字くらいの作品アップとか凄すぎる
比べるのもおこがましいけど自分の筆の遅さに泣けてくる

998 :小説:2014/02/23(日) 16:17:44.18 ID:qHvOIZs00
うめ

999 :小説:2014/02/23(日) 16:18:06.31 ID:qHvOIZs00
うめうめ

1000 :小説:2014/02/23(日) 16:18:28.62 ID:qHvOIZs00
うめえ

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)