5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済ナショナリスト・中野剛志 part12

1 :西部邁:2012/04/09(月) 19:19:03.74
中野 剛志 准教授
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/fujiilab/nakano.html
中野剛志 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%89%9B%E5%BF%97
中野剛志とは (ナカノタケシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%89%9B%E5%BF%97

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/5402/1319730183/

中野剛志 part11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1333882921/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 19:20:05.78


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 19:21:18.20
新スレ乙

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 19:37:25.28
来週の西部ゼミナール、ゲストは藤井聡京都大学教授
http://blog.mxtv.co.jp/mxnews_blog/web_apps/src/blog/detail.php?user_id=86&blog_id=5087

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 20:22:51.70
うむ、スレタイに経済ナショナリストって付けたのだな

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 20:43:48.89
次スレは950くらいで立てとくれ

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 21:04:04.67
>>1
オマエ、馬鹿だろ?www


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 23:08:03.14
【経済連携】「TPPは富裕層のため」 米消費者団体のワラック氏 福岡市で講演「米国の標的は日本」 [12/03/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1332470853/301-400

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 23:10:37.29
【野田】野田首相「TPPはビートルズ。日本はポール・マッカートニー。米国はジョン・レノン」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1332618084/101-200

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 23:17:40.94

   △  ¥ ▲
  (  皿 )  がしゃーん
  (        )      
 /│  MX  │\         がしゃーん
<  \____/  >
    ┃   ┃
    =   =
10ゲットロボだよ
自動で10ゲットしてくれるすごいやつだよ


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/09(月) 23:49:15.55
西部先生は早漏。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 00:10:07.21
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───┐                ┃
┃│.ワイプ.│        テロップ..  ┃ 
┃│ 画面 │        テロップ.. ┃ 
┃└───┘               ┃  <ナレ:次の瞬間! と、そのとき!
┃  【YouTubeの動画垂れ流し】   ┃
┃                     ┃ <SEを被せる(ど〜ん、どし〜ん
┃     流れるテロップ・・・・    ┃  どか〜ん、ぴろぴろぴろぴろ・)
┃                      ┃ 
┃       やたらとデカイ      ┃  
┃         テロップ        ┃ <SE:え〜
┗━━━━━━━━━━━━━━┛       ナレ:このあと、○○にスタジオ騒然!(CMへ)
   /\     /\     /\
 SE:え〜  SE:あははは  SE:へぇ〜

テレビで
女性に人気の
とか言っているのを見て真に受けて買い求めに走る女とか見てると テレビっ言う宗教の信者なのかと思ってしまう
もちろん買いに走る振りをさせて(やらせ)収録することもあるが

やらせインタビュー(裁判傍聴業者)
http://blog-imgs-44.fc2.com/h/i/m/himablo21/20100922213922a0d.jpg


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 06:02:35.70
【経済連携】TPPで国家資本主義の拡大に歯止めを 日本経済新聞社説[12/04/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333979278/

日経新聞もとうとう中川八洋信者と同レベルのところまで落ちたか・・・・

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 06:09:31.50
オバマ、道路などの公共事業や雇用対策など39兆円の景気刺激策・・2013予算教書「「今は財政緊縮なんかやってる場合ではない」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1329108575/1-100

公共事業不要論を唱える日本の経済評論家はこれをどう説明するんだろうな

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 06:55:40.72
>>13
新自由主義以外は全て社会主義、という単細胞がよく陥る思考パターンだな

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 07:24:28.81
>>13
>国家資本主義

むしろこれが次の時代の潮流って聞いてるんだけどw
何で日本のマスゴミっていつも世界と逆行するのかな

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 07:27:01.53
国際資本主義=グローバリズムはもう終了でしょ

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 08:40:34.44
リーマンショック後は世界観が変化したよね

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 09:02:27.66
>>14
オバマの一般教書演説ですら公共事業部分を削除する徹底ぶりだからな
公共事業悪玉論者の大手マスコミは

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 09:38:09.94
ブッシュjrの失敗を全く報道しないしな。ブッシュjrこそ新自由主義政策の見本なのによ

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:07:40.92
>>16
激しく同意。時代は次の時代に移っているんだよ。
2010年代に、グローバル新自由主義が素晴らしいと唱えることは、
1990年代に、社会主義は素晴らしいと言っているのと同じこと。

この時代に、国家資本主義化しない国は、衰退するだろうね。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:16:43.03
グローバリズムもアメリカにとっては経済ナショナリズムといえるかもしれない

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:23:23.57
>>21
国家社会主義化して乞食のために貧乏人が痛い目を見る社会になるんですね



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:25:18.69
アメリカが言ってるグローバル化ってアメリカ支配って意味なのによ
世界をアメリカ化する=グローバル化
日本の場合は「少子高齢化で日本に未来ないからアメリカになった方が楽だお」って考え方
問題は日本人にアメリカの議員や大統領を選べないから完全に自治を無くしちゃうんだよな

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:26:33.09
経済ナショナリズムは時として保護主義を採用しうるが必ずしも同義であるとは限らない

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:27:28.82
人口1億3000万もいるから併合してもらえないだろうし

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:44:21.10
>>24
なるほど国債をたくさん発行して中国に買ってもらい中国への属国化を望んでいるのが中野さんですねw
その為の官僚主義の強化と、共産主義家なんですね

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:50:23.31
中野はインフレ時にはネオリベ政策がよいと言ってる

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 11:55:18.58
>>27
こういう時にあまり指摘されないんだけど、中国の対外債務って5%程度なんだよね(日本は7%)
対してアメリカは100%、イギリスはなんと400%w

確かに中国は一筋縄ではいかないイヤな国だ
しかし「じゃあ中国がいいのか?」なんて2元論に持っていけるほど、今の米英はマトモな状態じゃないんだよ

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 12:27:42.98
>>29
>中国の対外債務って5%程度
残念ながらそれがどうした?って程度の話だけど?
中国はそれこそ、無駄に公共投資しまくって各省事に競い合って最悪な状態だが?
これからは一人っ子政策と高齢化で輸出どころか輸入で食っていく事になる

公共事業で経済が回ると思っているのであれば、土建税でも新設して公共事業で食っている乞食に重税を掛けて
その金でいくらでも公共事業をやれば良い

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 14:24:47.97
>>27
中川八洋も同じことを言っているな。
中野は日本共産社会革命の熱烈な支援者であるとね

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 18:23:40.79
中川八洋なんて無名な人間は知らん。

中野剛志先生は、日本人の半数をTPP反対派にさせたという輝かしい実績がある。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 18:56:04.66
過激な中にも一定の節度がないと多くの人から支持を得るのは
難しいということを中川八洋という存在が示している

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 18:59:03.65
>>26
つか、アメリカの借金をグローバル化で踏み倒す気なんだからな
たまらんぜ

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:17:58.99
>中野剛志先生は、日本人の半数をTPP反対派にさせたという輝かしい実績がある
頭が足らない日本人の一部位?をだろw
支持しているのは公共事業と言う名前で生活保護を貰っている乞食が殆どだし

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:20:14.70
>>35
> 支持しているのは公共事業と言う名前で生活保護を貰っている乞食が殆どだし

ソースください

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:22:42.04
>>32
中川八洋はUFO研究家

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:23:27.22
それなら色々と納得できる

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:42:23.89

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───┐                ┃
┃│.ワイプ.│        テロップ..  ┃ 
┃│ 画面 │        テロップ.. ┃ 
┃└───┘               ┃  <ナレ:次の瞬間! と、そのとき!
┃  【YouTubeの動画垂れ流し】   ┃
┃                     ┃ <SEを被せる(ど〜ん、どし〜ん
┃     流れるテロップ・・・・    ┃  どか〜ん、ぴろぴろぴろぴろ・)
┃                      ┃ 
┃       やたらとデカイ      ┃  
┃         テロップ        ┃ <SE:え〜
┗━━━━━━━━━━━━━━┛       ナレ:このあと、○○にスタジオ騒然!(CMへ)
   /\     /\     /\
 SE:え〜  SE:あははは  SE:へぇ〜

テレビで
女性に人気の
とか言っているのを見て真に受けて買い求めに走る女とか見てると テレビっ言う宗教の信者なのかと思ってしまう
もちろん買いに走る振りをさせて(やらせ)収録することもあるが

やらせインタビュー(裁判傍聴業者)
http://blog-imgs-44.fc2.com/h/i/m/himablo21/20100922213922a0d.jpg


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 20:54:04.81
中川八洋って1bit脳なんじゃないの?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 22:53:05.85
日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』『前衛』あるいは『世界』は、

激しいTPP反対キャンペーンを展開する。

万人の目において、しんぶん赤旗=前衛=世界=WiLL なのはいと

も簡単に証明される。『WiLL』を赤色が濃く潜む保守偽装の論壇誌

と断定して間違ってはいまい

( 中川八洋「真っ赤な嘘だらけのTPP亡国論」)


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/05(木) 21:10:16.69
>>465
間違った三段論法の見本みたいなロジックだな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/10(火) 22:55:33.43
コピペするとき一番上の行が切れた。
君たちなら補えると思うが。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/11(水) 00:45:37.74
中野さんの最新動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 03:23:36.43
>>41
はははww
中川は完全にキチガイだなw

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 03:25:46.96
関連スレ

【中野剛志の】藤井聡と国土強靭化基本法案【ボス】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1334151351/

【中野剛志の】三橋貴明の冒険36章【中の人】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1333448168/

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:20:00.03
>>913
結局交渉で農水省の役人がテーブルひっくり返したようだが。
国内での意見も統一できてないのにどうやって外交するの?

>>918
しらねーよw 随分、頼り甲斐があるじゃん?何せ中野教によると何でも米国の言いなりになっちゃう話じゃなかったっけ?(笑)
俺は民主党の支持者じゃないし、インフレ目標と円安を維持しつつのTPP推進論者だ。

--------------------------------------------

返答出来てないな。だから外交の初歩すら知らない無知だと言われるんだがw
交渉って基本的に軍事・政治力が大きい国が有利って事も恐らく知らないだろうなw

外交は武器の無い戦争だよ

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:23:29.67
軍事力で抑えきれる状況なのかね
メディア操作も下手くそになったような

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:23:50.38
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:24:53.99
■中野剛志の主張■
※以下、引用は全て『レジーム・チェンジ』から(6分割)。
※【】内の見出しは全て引用者が勝手につけたもの

【政策レジーム論】

「『政策レジーム』とは、政府や中央銀行といった政策当局が実施する
政策の体系を指します。政策当局は、政策レジームの枠組みの中で個別の施策を
実施する。人々は、個別の施策と言うよりは、この政策レジームに反応して
行動する。これによって、個別の施策はその効果を発揮するのです。
「もし、政策レジームから逸脱した施策が実施された場合、人々はその施策を
例外と考え反応しません。このため、政策レジームから逸脱した個別の施策は、
ほとんど効果を発揮しないのです。
「したがって、もし人々の行動を大きく変えようとするなら、政策レジーム自体を
大きく変更しなければなりません。一部の施策を変えるだけでは不十分で、
全体の体系を大きく転換して、人々に政策レジームが新しくなったと
信じ込ませなければならないのです。」「すなわち、インフレの抑制を目指す
『デフレ・レジーム』から、デフレから脱却するための『インフレ・レジーム』へと、
ありとあらゆる経済政策の向きを一斉に反転させるということです。」
(p.20~22) ※Wikipedia「中野剛志」に一覧表あり


【“デフレ”≠“貨幣的現象”説】

「輸入原油、輸入食料そして消費増税というコスト・プッシュのインフレは、
物価を上昇させますが、需要を縮小させるデフレ圧力となります。このことは、
デフレが単なる物価の下落(=貨幣価値の上昇)という貨幣面の現象に
とどまらないものであることを意味しています。
「したがって、デフレの問題を考える際には、それを単なる物価の継続的な
下落という現象面でとらえるだけではなく、むしろ、『需要不足/供給過剰』の
状態が継続的に続いているという実態面をより重視した方がよいと思います。」
(p.40~41)

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:25:10.15
【“グローバル化”=“デフレ圧力”説】

「グローバル化はデフレ圧力を発生させる」「デフレとは、将来、貨幣価値が
上昇するだろうという予想が抱かれているがために、人々が支出をせずに
お金を貯めこもうとする現象です。そのようなときに、製品が安くなって
浮いたお金が生じたとしても、消費者は、そのお金を借金返済か貯蓄に
回すだけで、使おうとはしないでしょう。」(p.67~68)


【“構造改革”=“デフレ圧力”説】

(1)「政府が投資や消費を抑制するということは、公共需要を抑制するということですから、
これは需要を減らす政策です。」(2)「政府部門や公的企業の民営化もまた、
市場への参入者を増やして生産性を向上して供給力を強化するとともに、
効率化によって公的な雇用機会を縮小することになるので、需要の抑制として
機能します。」(3)「公的な規制によって独占状態にある企業は、…非効率…。
そこで、規制を緩和して独占を解体し、競争を促進すれば、価格が
引き下がるデフレ圧力が発生します。」(4)「労働市場の自由化(雇用の流動化)は、
企業がより低い賃金の労働者を容易に雇用することができるので、
賃金を引き下げるデフレ圧力となります。」「このような新自由主義の改革は、
いずれも、…デフレ圧力を意図的に発生させようとするものでした。」(p.109~113)


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:25:21.14

【日銀批判】

「日銀は、1980年代末の土地バブルを退治するため、90年代から
マネタリー・ベース(現金と日銀当座預金)の増加率を急激に引き下げ、
それによってバブルがはじけ、平成不況に突入しました。…日銀は、99年2月には
ゼロ金利政策、2001年3月からは量的緩和政策を実施しますが、デフレから
脱却できませんでした。ところが、06年には量的緩和政策を打ち切ってしまいます。
しかも、リーマン・ショック後も、日銀はマネタリー・ベースをほとんど増やしていません。
これに対して、アメリカのFRBはマネタリー・ベースを急増させました。
このため、日本はデフレを脱却できないばかりか、円高・ドル安を引き起こすことにも
なったのです。」
「『物価の安定』や『安定的な金融環境』とは、まさにデフレ・レジームにおける
中央銀行の政策目標なのであって、デフレに悩んでいる国が掲げるべきものでは
ありません。むしろ、日本だけがデフレだったのですから、日本は世界各国の
中央銀行と同じ目標を掲げていてはいけなかったのです。要するに、日銀も
完全にデフレ・レジームに嵌っているのです。」(p.116~117)

「国債の増発による金利の上昇がどうしても心配なのであれば、金融緩和政策によって
低金利を誘導する手もあるでしょう。それでも心配が収まらないのなら、
日銀が国債を引き受けるようにすれば良いのです。」
「ハイパーインフレを引き起こすことを懸念する人がいますが、何もそこまでやらずとも、
デフレを脱却する程度にやればよいだけの話です。現に、アメリカのFRBは、
リーマン・ショック後、金利上昇を回避しつつ、デフレを防ぐため、大量の米国債を
積極的に買い入れています。…しかし、アメリカにハイパーインフレの兆候は
全くありません。」
「それでも、中央銀行による国債の買い取りについては『禁じ手』である
として、これをタブー視する声が強くあります。たしかに、経済が
インフレ気味の時には『禁じ手』でしょう。しかし、本来、政策担当者に
とっては、デフレを放置している事自体が『禁じ手』のはずです。」p.175~176

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:25:29.72
【公共投資擁護】
「『一般政府の固定資本形成の対GDP比』は07年度では約3%となりました。
これは、…ほぼ主要先進国並みの水準と言えます。…もはや土建国家で
あるとは言えません。」
「しかも、日本の公共投資額の水準が、欧米並みであるということは、
適正であるということではありません。
「なぜなら、日本は、欧米とは異なり、地震や台風といった自然災害が
圧倒的に多い国柄だからです。人口密度も高い。このため、ダム、堤防、
建築物の耐震化など、インフラ整備のコストが欧米よりも余計にかかるのは
当然でしょう。」
「我が国のように災害の多い国では、万一の場合に備えて、余裕を持って
交通インフラを整備しておく必要があります。この余裕を
『冗長性(リダンダンシー)』と言います。インフラの整備は、費用に対する
日常的な需要や波及効果といった『効率性』だけではなく、
『冗長性』をも勘案しなければなりません。」(p.120~121)


【ケインズ主義擁護】
「日本の経済運営は、80年代後半以降、二度にわたって、やるべきことと
逆をやったことになります。
「まず、80年代後半、好景気でインフレを懸念しなければならなかったにも
かかわらず、公共投資を拡大し、金利も引き下げたため、資産バブルを
引き起こしました。そして、90年代後半以降は、今度は不景気でデフレを
懸念しなければならないというのに、公共投資を減額し続け、金融緩和も
不十分でした。
「不況ならば財政出動を行い、公共ならば財政支出を削減するといった、
政府の裁量による経済運営は『ケインズ主義』と呼ばれていますが、
80年代以降、このケインズ主義は最早有効ではないと言われてきました。
90年代後半以降の構造改革論は、まさに『ケインズ主義的な財政政策では
景気回復できない』という信念に基づいていました。しかし、実際には、
日本が長期の不況に陥ったのは、ケインズ主義が無効だからではなく、
ケインズ主義とは逆のことを二度もやったからだったのです。」(p.161~162)

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:25:41.73

【インタゲ万能論への懐疑】
「『インフレ・ターゲティング』論については、ふたつの懸念があります。」
「ひとつ目に、中央銀行がインフレ目標を宣言して、金融緩和をしただけで、
 人々がインフレになるという予想を抱くとは限らないということです。」
「ふたつ目は、金融緩和によって増大したマネーが、必ずしも国内の投資や
消費に向かうとは限らないという点にあります。…デフレ下では、
金融が緩和されてマネーの供給が増えたとしても、企業や消費者はマネーを
投資や消費に回さずに貯蓄してしまう『流動性の罠』という現象が生じます。
…そこで、金融緩和によって増大したマネーが、国内の投資や消費に
回るように誘導する必要があります。そのための手段が、国債であり、
公共投資です。国債によってマネーを吸い上げ、国内の公共的な目的のために
投資を行い、国内の需要と供給のギャップを確実に埋めるのです。」


【“米国のインタゲ導入”=“インフレ抑制目的”説】
「すでに述べたとおり、私は、『インフレ・ターゲティング』政策による
デフレ脱却の効果は、非常に限定的なものに過ぎないと思いますが、
それよりも疑問なのは、『バーナンキは、はたしてデフレ対策として
インフレ目標を導入したのだろうか?』ということです。
「というのも、記者会見のなかで、バーナンキは、『インフレ・
ターゲティング』政策の目的は、政策の透明性の向上であると述べているからです。
また、2%のインフレ率というのは長期的な目標であると述べる一方で、
『長期的には、安定的な低インフレが生産と雇用の健全な成長を促すのに役立つ』
とも言っているのです。
「こうした発言から察するに、どうもバーナンキは、目前のデフレを防ぐため
というよりは、景気対策の行き過ぎによる将来のインフレを防ぐために、
インフレ目標を設定したのではないでしょうか。…もし、そうだとすると、
バーナンキの導入したインフレ目標は、岩田氏が提唱するような、デフレ予想を
インフレ予想へと転換させるためのものとは言い難いようです。」(p.187)
※この箇所で言及されているバーナンキの記者会見↓
ttp://www.federalreserve.gov/mediacenter/files/FOMCpresconf20120125.pdf

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:25:53.37

【インタゲ・金融緩和に対する考えのまとめ】

「まず、デフレ脱却のために、政策レジームを転換して、人々の予想や期待を
大きく変更しなければならないという点は、同意します。また、デフレ脱却のために
金融緩和が必要であるのはそのとおりですし、そのための手段として日銀による
国債の大量購入が有効であるというのも賛成です。もしかしたら、日銀が高めの
インフレ目標を設定するのも、人々の予想にいくらか影響をあたえるための
手段の一つにはなるのかもしれません。
「ただし、『インフレ・ターゲティング』政策の問題は、それだけではデフレを
脱却するのに十分ではないということなのです。金融緩和によって大量に
供給されたマネーが、貯蓄や投機、あるいは海外市場にではなく、確実に
国内の投資や消費、特に国民が真に必要としている分野に向かうように、
コントロールしなければなりません。そのコントロールを可能にするのは、
政府による公共投資や規制です。そして、その政府の意思決定を左右するのは、
政治です。経済における資源の配分を市場にゆだねるのではなく、
『政治化』しなければならないのです。」(p.179~189)


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:26:14.66
オシマイ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:26:50.87
国の行動は3つのMで決まる

Military 軍事力
Money 経済力
Media  情報力

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:28:16.36
勢い23やぞ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:29:37.91
情報力 が逆に向いてる?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:30:14.52
>>56
日本は軍事力は封じられているし、経済力は相変わらずデフレターゲットが国策だし、情報力はなきに等しい

こんな状態でアメリカとノーガードでTPPゲームをやりあうなんて無理ゲー過ぎる

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:31:59.87
内需で円安、という論理がよくわからない
Wikipediaにも皮肉な誘導注釈がついてゐた

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:35:18.35
>>60
輸入が増えるからじゃない?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:41:28.26
>>61
Wikipediaにこんなことが書いてあったんだけどどうでしょう↓

円相場の要因 [編集]

貿易黒字が増えると円高が進む、あるいは逆に貿易黒字が減ると円安になると
言われることがあるが、これは正しくない。為替介入がない場合、貿易黒字と
対外貸付の変化が均衡するように為替は変動する。つまり、貿易黒字が増えても
その分だけ対外貸付が増えなかった時に初めて、両者を均衡させるように
円高が進む(結果的には貿易黒字と対外貸付の増える分は同じとなる)。
また、貿易黒字の増加分が対外貸付よりも少ない場合には、円安となる。
貿易黒字が減る場合も同様に、貿易黒字そのものではなく、対外貸付との
相対的な増減によって円高になるか円安になるかが決定する。これは、
それぞれ別個に決定する経常収支と資本収支が、
経常収支+資本収支+外貨準備増減=0となるよう、為替が調整するように
変動するためである。あくまで貿易黒字が対外貸付より大きくならないように
円高が進むのであり、貿易黒字が増えたから円高になるという考え方は
完全に誤りであるが、しばしば散見される。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:49:19.71
>>61
98年の日銀法改正後、
財政出動で名目GDPをあげた場合は
おおよそ円高になっている
これはつまり景気上昇による外資流入の方が
内需拡大による輸入増円安の圧力より強いという事
よって経済力を落とさず、円安にするには金融政策しか方法は無いと思われる

これが、財政出動には金融政策が不可欠という理由だな

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 04:57:10.65
>>63
中野さんは金融緩和についてこう書いているね

「円高をどうするのか。為替介入に踏み切ったとはいえ、欧米が通貨安を望んでいる以上、
国際協調による大規模な介入は難しい。デフレで資金需要がない中では、金融緩和の効果も乏しい。」

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 05:13:29.41
>>64
為替介入でもスイスみたいな非不胎化介入は効果を出してるし
為替は貨幣量に左右されるから量的緩和は高い確率で円安効果を出す
国内がデフレで資金需要が少なくても海外はインフレだしね

財政出動は短期的に名目GDPを跳ね上げる力は金融政策より遥かに高いが
長期的に名目GDPを上げる為には金融政策で円高を防がないと
円高による国内産業の破壊で波及効果が消えてしまう

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 05:16:55.57
>>65
スイスは経済規模が小さいからそれが出来るわけで
日本のような巨人が同じ事をやれば世界経済が大混乱する

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:17:35.95
>>66
スイスは実質的に金融緩和の効果を為替を使っているだけと
何度言ったらwww

そもそも為替介入自体財政政策に過ぎず、雇用が促進するほど
介入できないという問題がある。

一ドル140円まで介入すれば、完全雇用には至るだろうけど、
そこに掛かる財政コストと政治的なコスト(例えば他の国との
折衝)などを考えれば愚策に過ぎない。1年間維持するほどの
介入となれば、相当な負担になる。

単純に財出を1〜2年限定で大きくやればいいこと。
こちらの方がずっとコストは小さい。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:23:45.16
>>67
> スイスは実質的に金融緩和の効果を為替を使っているだけと
> 何度言ったらwww
訂正
スイスは実質的に金融緩和の効果をだすために為替経路を使っているだけと


しかし、この議論も何度繰り返すつもりなんだろうねw
ここで「財政出動は国内景気が良くなるから円高になる」とか言い出す馬鹿が
現れて同じ議論をループさせるんだろう。多分、意図的にやっているんだろうけどねw

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:26:28.20
>>67
あれ?あなた>>60じゃないの?
なんかフリダシに戻った感じ

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:35:50.28
>>69
違うね。内需で円安の意味すら理解できない。
キチガイの話を聞いているみたいだ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:37:04.92
>>64
ちなみに書いておくと、これが正解。
単独介入は全て失敗している。
溝口テイラー介入が何故成功したのかという話にもなるんだが。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:39:32.80
>>70
そう。ならいい

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 06:49:31.84
>>70
中野に言ってくれよ
こんなこと言ってるんだから

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10656537835.html

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 07:05:32.33
>>68
その通り、
非不胎化介入は日銀がマネタリーベースを減らさない限り
量的緩和と同じ効果があるというつもりで言ったんだが…

量的緩和を伴わないなら財政出動が円高を招くのは
小渕と速水が実践してるしなぁ

75 :73:2012/04/12(木) 07:05:59.32
ついでにこの説に対する反論が
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%9B%B8%E5%A0%B4
に載ってる>>62の部分
「完全に誤」ってる例として>>73の中野の文章「内需拡大が円高を止める」が
参照されている

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 08:37:46.99

パチンコと売春の「うんこ日本」に生息する発達障害者(チビ、ブサ、異性にもてない、低学歴)♪♪♪


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 09:10:27.44
>>4
それは見たい、でも双方が遠慮しすぎるだろうね。
つか藤井先生は話を遮らないからワンマンショーになるかも


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 09:36:37.70
>>71
32兆もの為替介入した内の半額分を日銀に買わせたからってだけ。量的緩和で円安維持。
その翌年は23兆も日銀引受をブチかまして円安維持に努めたのも高橋洋一の功績。

これが麻生政権だったら、そのまま1ドル100円を切って安倍景気すら到達せんかったろうね。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 09:45:38.06
為替に最も影響力があるのは日銀の政策。貿易赤字ですらない。

そもそも貿易赤字転落!と同時に円安になど微塵も振れていない。

これが、日銀の"イン目処"と10兆緩和の発表(実際は嘘でやらなかった)

ですら、80円を割っていた為替が一気に円安。日経平均も1万台を回復した。

直近の事実で全て答えが出ている。為替介入も無意味。

10兆緩和しないのを見て市場がデフレ脱却が本気でないと判断、また円高に。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 09:49:30.41
これって要するに複数均衡ってやつなんじゃろ

生産者余剰と消費者余剰のせめぎ合いにいくつもの均衡部分が想定できるように
為替でも同じこと

円高で均衡しちゃうんじゃな

81 :自民マニフェスト【原案】:2012/04/12(木) 09:53:15.53
【日本の再起のための7つの柱】
 1. 日本の再出発:憲法改正 / 地方制度・道州制
 2. 復興の加速・事前の防災:震災からの復旧・復興の加速 / 事前防災を重視した国土強靭化
 3. 将来への投資・強い日本の再生:円高・デフレ対策への最優先の取組み / 新しい成長モデル/将来への投資 / 教育・人材育成 / 科学技術・文化芸術・スポーツ立国
 4. 自助を基本とし、共助・公助が補う安心の社会づくり:持続可能な財政の確立 / 年金 / 医療 / 介護 / 少子化対策・若者対策/生活保護の見直し
 5. 地方の重視・地域の再生:地方 / 地域産業・雇用 / 農林水産業
 6. 自立した日本・総合的安全保障:外交・安全保障 / 資源・環境・エネルギー安全保障 / 食料安全保障
 7. 政治・行政改革:国民のための「真の行政改革」の推進 / 中央省庁改革/公務員制度改革 / 天下り根絶 /総人件費の抑制

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 10:37:01.43
三橋ブログを読む限り、さりげなく高橋洋一の名前を上げたり、名目5%を消費増税の条件に掲げてる点
で、かなり高橋の影響が濃くなってるな。日銀法改正案については自民より、みんなの党ageをしてたり
CH桜で橋下維新が消費増税に賛成といった報道に対し、多分これは違うんじゃないかなって
報道のミスリードを見事に喝破。表面上は中野と肩を組んでるが、中野ほどは自民まんせーしてない。

とは言え、肝心要のマクロ金融の重要さより、未だに財政まんせーしてる点だけは… しゃーないのかな。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 10:42:24.11
三橋氏は金融を絶対視してないし雇用を通じて現実の人間を見ているからな

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 10:52:04.78
>>62
貿易黒字は資本収支赤字を必ず伴うから、そういう意味では間違いとまでは言えない気がするけどね
資本収支赤字ってのは海外への投資超過分だから、外貨需要が増加した分円安に振れるということだろう
貯蓄投資バランス式でも貿易黒字として海外投資超過額がでてくるし

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 10:59:09.20
【政治】日銀法改正案いよいよ国会審議の可能性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334065813/

86 :内需立国(笑) 昨夜の煽りトークをちょい封印(笑):2012/04/12(木) 11:13:30.83
>>83
まぁ、日銀法改正とインフレ目標の義務づけを楽しみにしとき。
土建でどうのなんて吹き飛ぶほどの、円安と株高で一気に日本が浮揚する。

1:まずは日銀法改正とインフレ目標
 勝手に1ドル110-120を目指して円安急伸。誰も望まなくても勝手に外需主導型になる。
デフレ脱却はこれで解決。
★ここまでは財政負担がない。税を使ってどうのの話でないので批判するのが筋違い★


あとは普通に景気対策として、投資・雇用の回復を早めるのにどうするかという二段目の話になる。
2:震災復興に最低20兆以上〜を数年継続。
★景気対策として、ここまではリフレ派も土建派も意見は同じだろう。

3:法人減税
4:列島強靭で土建200兆

増税は論外として、景気対策としてどこまで官需便りの梃入れをすべきか、って話だな。
民間に任せると勝手に格差社会になる印象操作があるが、土建経由ならそうならないのか。


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:23:39.40
根本的に、土建で景気対策って中野も藤井も言ってないけどね、
長期的にインフラの更新時期と、大規模な耐震化、
さらに日本のインフラが世界との競争についていけてない問題がある
何時やるべきかという時に、長期債を低金利で発行できる今
やっておくのが正解というだけ、
ただ今やると景気対策にもなるって話、議論の中でこと、

そもそも十年で200兆って中身が出てない、今の公共事業に上積みして
やるなら、やりすぎだけど、今までの分とトータルして年20兆程度に
固定資本形成額を伸ばすってだけなら、GDP比1%の上積みで、高度成長期に
作ったインフラの更新が今後矢継ぎ早に出てくること考えると、
むしろ耐震化までちゃんと手が回るか不安な額ともいえる。

88 :内需立国(笑) 昨夜の煽りトークをちょい封印(笑):2012/04/12(木) 11:30:50.26
>>87
土建インフレ論は常に主張してるだろw だから、日銀が札刷るだけじゃダメだ!国が使え!
となる。今の日本はGDP比で土建=インフラ整備費が欧米並の4%(中野動画より引用)だっけ?
この額だと災害の多い日本でインフラ維持が厳しいので1.5倍にすべき、も筋が通ってるのでやるべき。

で、やはり列島強靭10年で土建費200兆は荒唐無稽な政策となる。込なのか別枠なのか。
インフレになっても、デフレ対策をやり続ける気満々なのも明らかに自己論破になるよね。
これにも景気条項つけたら?インフレ率が1%を超えるまでとする。ってな。

そうすれば、民需主体のリフレ派もほぼ納得するだろうね。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:31:06.73
【経済】民主党、日銀に緩和圧力 独立性が重視される中央銀行に公然と圧力をかける異例の事態[12/04/12]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334197328/

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:32:45.39
日本の場合はインフラやっても そこまで効率のびんがにゃ

91 :内需立国(笑) 昨夜の煽りトークをちょい封印(笑):2012/04/12(木) 11:35:40.36
>>90
果てしなく同意。土建の役目は地域間格差の是正と寛い意味での地域社会保障みたいなもん。
分を弁えろって話だな。土建立国だのは愚の骨頂。明らかに日本の技術を生かす外需主導が正しい。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:42:55.56
>>86
純輸出はGDPのたった1%でしかないのに、たとえそれが倍になろうがデフレ脱却は不可能
しかもアメリカの不動産バブルのような輸出ボーナス期間はとっくに終わっている。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:45:00.23
>>87
>日本のインフラが世界との競争についていけてない問題がある

何の競争?
堤防の素晴らしさかなんか?

94 :内需立国(笑) 昨夜の煽りトークをちょい封印(笑):2012/04/12(木) 11:48:28.78
>>92
意味不明。輸出とか無関係。単純、市場に金を詰むほどにインフレ圧力が増す。
総裁の解任権を規定した上でインフレ目標を義務付けるだけで良い。外需主導もおまけ要素。

バーナンキ「(中央銀行が)ケチャップでもいいから買え」
とは、そういう意味。日銀は銀行が保有する(なるべく長期)国債を買うだけでいい。

>>89
> 独立性が重視される中央銀行に公然と圧力をかける異例の事態になっている。
財務官僚天下りの受け入れを甘受した読売は完全に工作機関紙と化したな。
中銀に手段の独立性はあっても、目的の独立性まで与えた制度は世界に類例がない。

> 11日の合同会議の会合では、前日に追加緩和を見送った日銀への不満が続出した。
> 「為替介入より日銀の政策の方が(円高対策に)効くのではないか」との声も出た。
正解。10兆緩和ごとにおよそ5円の円安、とインフレ圧力が加わっていく。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:53:27.76
10兆円じゃ5円は出ないべ。 直接為替介入じゃないんだし

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:53:53.08
20年もデフレ続いてるのに中央銀行の独立性が大事とか頭おかしいわ
国民の生活とどっちが大事なんだって話だよ
そもそも中央銀行の独立性が正当化されるのはむちゃな政治介入の結果国民生活が破壊されるのを防ぐためなんだから
独立性自体を神聖視するとか本末転倒もきわまる

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 11:55:45.74
金本位以前の時代は 不況になっても貨幣増やせえねえべ

ただ財政赤字が酷くなったら貨幣の減価をよくおこなってたが

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:07:13.34
>>86
雇用の受け皿として土建業は有効

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:14:45.03
>>93

港湾整備、空港の滑走路の長さ

情報インフラも、全土に光ファイバー網位やっていい、

高速もキチンと繋がってないと、土地の安い地方の工場が輸送コスト時間で
不利になるから投資を呼び込めない、アメリカは世界的企業の本社が全土に広がってる。
もちろん、合わせて、許認可など行政インフラの地方への移譲がないと無理、
これも結局やってくとハード面も必要になるからね、

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:15:01.46
【経済】日銀・白川総裁「デフレ脱却は日本経済の重要な課題、強力に金融緩和を推進」[12/04/12]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334197886/

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:43:22.72
要するに今起こってることって
まず黒字企業は
企業たちが儲けても その儲けを従業員給与に反映するわけでもなく 将来に備えて金庫につっこんでるんだろ
赤字企業は 経営の見直しをして リストラとか経営規模縮小をやってるんだろ

そんなことしたら 消費者に回るお金が減っちまうじゃないか。お金クルクル回るのに必要な金が足りなくなる

だから消費税辞めたり、所得税の貧困層に対する課税減らしたり、 負の所得税っぽい生活保護はじめて 金配ればいいんだろ
そのお金は 日銀が刷り刷りすればいいんやろ

そうすりゃ誰かが金庫にため込んでても 経済が回るのに必要なクルクルを確保できる
その結果 金庫にため込んでいるお金達は毀損するわけだから、それをもって日本経済復活すればええんやろ

ただ、あくまで一時的な措置でそれを行っていくと、日本円で財産保全なんかせん!って勢いが強くなってくるから
結局目指すは社会調整して、政府がお金をそれほど刷り刷りせんでも、経済が回っていけるように、整えることと、税での回収体制を再構築せんとな

102 :内需立国(笑):2012/04/12(木) 13:52:30.07
>>95
イン目処と10兆緩和の発表で実際に5円前後の円安に振れた。
それが大嘘だとわかって、またジリジリ円高になりつつあるが追加緩和の
政治圧力もかなり増してるので、今後も為替の動向は日銀次第になる。

>>98
正直、地方は橋下のように役人人件費を下げて、でっかい公共事業でも
した方がいいと思うが、土建の供給能力は震災復興だけで超過してる現状。
何度も言うように列島強靭は人的=物理的にも無理だろう。

>>99
コスパ重視をするならいいんだけどね。例えばリニアより首都圏の渋滞緩和のが遥かに
経済効果が大きいしコスパもいいだろう。俺は首都圏住民だから、耐震も兼ねて首都高の
地下埋設なんかを支持するけど、財源の奪い合いになったり全国で公平にやるのが
難しいのは事実だろ?土建業も法人だし復興で儲かってんだから法人減税でいいじゃん。

TVが部屋になく全く見ない俺にとっては光の普及と接続費を安くしてくれるなら大歓迎だがw

高速道路に関しては既に民営化で、収入に応じた高速延長工事をコスパ重視でやってるはず。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:57:22.02
>>101
全面的に賛成。

104 :内需立国(笑):2012/04/12(木) 13:59:20.19
>>101
投資(設備投資&人的投資)が行われないのもデフレの弊害だよ。
投資するかどうかって、未来の景気を予測した上でやることだろ?
どうせデフレで儲からない、、、をひっくり返す必要があるんだけど…

そこでインフレ目標。今みたいにやるのかやらんのかわからんのでは
企業も動きようがないからな。雇用が回復するに従い人的資源の奪い合い
が生じるようになり、その時に給与も上がっていくことになる。

そんなわけで、夜はまた名無しで煽って遊ぶかなぁ。暫しの間ごきげんようw

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 13:59:33.01
>>102
法人税減税とかナンセンスにもほどがあるわ。
法人税減税して増えるのは、内部留保と株主配当だけだぞ。

106 :内需立国(笑):2012/04/12(木) 14:04:57.38
>>105
おおっと、これにもレスつけてからにすっかなw

104の内容に付け加えて、企業の内部留保も丁度200兆って話だ。
こいつを吐き出させるのもインフレ目標のお仕事。

国が補助的に金を使うのも重要だろうが、企業に金を使わせれば
財政負担が出ないし、税の使い方として不平不満もでない。

マクロ金融がいかに重要か、もっと勉強しようぜー。ってことで。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 14:11:57.83
>>102
公共事業はコスパで割り切れない物もあるからそれだけでは難しい
北欧とかは、市民オンブスマンなどが発達していて国の支出がGDPの7割にも
達するけど透明性は高い、要するに民度と制度の問題だからで
民だって官だって所詮人間不正をやる奴も居れば真面目な奴もいる。
民に丸投げすればなんでも上手く行くわけではない、いかに国民が監視するかが問題

高速の話は、ネットワークの問題は災害時に複数の選択確保の必要性から
一部はコスパを無視してやらないとならない、ある村に一本しか通じる橋がなく
それが落ちたら終わりだが、コスパだと交通量から一本で良いとなる。
が防災で面だと、もう一本別ルートを確保すべきか?即応できるヘリなどを
充実させるか?などはその自治体の規模などによってもことなる。
もちろん災害防災面でもコスパは重要だが、民間ではこういうのは難しい、

あと高速ばかりが話題になるが、寧ろ道路特定財源のコスパの方が見直し必要だろう
明らかに都市部で過剰な修繕が行なわれてるのに、外環繋げる金にはそれを
回せない、


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 14:26:48.96
>>106
お前法人税がどういう税なのかわかってないだろ?
法人税は経費を差し引いたあとの「所得」に掛かる税。
法人税をどんどん下げていけば、税金対策が不要になる。
そうなると、下請けへの単価や社員の賃金が限界まで削られるだろうな。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 14:36:02.31
今の日本の企業は、コストをカットをすることしか頭にない。いくら法人税を下げても浮いた分は内部留保に回るだけ。
さらに経団連は以前から与野党に法人税を引き下げろと要求して、その度に雇用の改善を条件に出されているけど毎回拒否している。
今回無条件での減税要求を通したのか、それとも他の理由があるのかは分からんが、法人税が減税しても雇用を改善する気がないことは企業自身が言っているということだ。
「法人税減税で内部留保が放出される」なんていうのは「消費税を増税すれば消費活動は活発になる」と同レベルのアホ発言。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 14:36:51.17
たしかに税金対策が不必要になると
賃金上げて やる気+忠誠心アップ<やる気が減っても賃金下げて利益確保

のバイアスがかかりそうおな

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 15:26:32.48
>>102
<俺は首都圏住民だから

やはりね。発言からして薄々感じていたが。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 15:37:57.67
おや、共産党員がわいてますね?


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 15:42:36.00
どいつが共産党員?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 16:15:52.85
「資本家嫌い」「資本主義嫌い」の中野さんにはケインズが社会主義革命の烈士にでも見えたのかな

これはまた価値観の話になってしまうのですが、ケインズは「何も働いていないのに裕福に
暮らしている層――すなわち有産階級を安楽死させる方法としてのインフレ」について考えていました。
具体的には、インフレによって彼らの資産を年率数%ぐらいずつ削っていくというわけです。
国がとって分配するのではなく、現役世代はインフレと好景気というかたちで享受する。

しかし、ケインズは、自分が投資家だったこともあって、リスクマネーをとっている、つまり株式を
持っている人の利益は正当だと考えていたようです。当時、イギリスなどには、国債だけを
保有することで、生活できてしまっていた人たちがいました。「こいつらは何もしていない」
「何の役に立っていない」とケインズは攻撃したんです。彼らは、ビジネスの原資も出していなければ、
自分でビジネスもやっていない、労働者でもない。そんな人がいい生活をしているのは、倫理的に
おかしいだろうと主張したわけです。これは完全に価値論です。
http://blogos.com/article/28868/?axis=&p=3

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 16:52:11.90
Megumi@megu11251
http://twitter.com/#!/megu11251/status/189886276823040001

『政府はインフレによって、隠密裏に市民の富の大部分を没収することができる。

これにより政府はただ単に没収するのではなく意のままに没収するのであり、

この過程は多くの人々を窮乏化させる一方、一部の人々を裕福にする。

このような恣意的な再配分は富の分配の信頼性に打撃を与える』(ケインズ)

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 16:56:40.00
@sasi_halladay34
親米保守 皇統維持 新自由主義 ハイエク フリードマン 中川八洋
http://twitter.com/#!/sasi_halladay34/status/179529560285655040

本当の「亡国」は、例えばGDPの2倍以上となる1000兆円までに借金が膨れ上がってしまうことである。

しかし中野氏は借金や東アジア共同体、ロシアや中共の侵略には口をつぐむ。

また保護貿易を志向している割に、ASEANとの自由貿易協定の解消も主張しない。

∴中野氏は赤い中身の反米扇動家

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 17:05:55.94
> ∴中野氏は赤い中身の反米扇動家

少なくとも、中野氏の著作を全然読んでいないよね。
思考停止してレッテル貼りに終始。自分達が馬鹿にしているサヨク達と何が違うんだか。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 17:39:05.15
中川八洋先生はハイパーインフレ論者だからw
相手にしない方がいい

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 17:43:39.97
田村重信@shigenobutamura
http://twitter.com/shigenobutamura/status/189460908798521344

> 中野剛志氏の『日本思想史新論―プラグマティズムからナショナリズムへ』(つくま新書)にある
> 伊藤仁斎、荻生徂徠、福沢諭吉の思想の分析は非常に参考になりました。
> 政治関係者、必読書です。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:23:48.48
買った中野氏の著書:
「自由貿易の罠」
「国力論」
「TPP亡国論」
「レジームチェンジ」



121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:34:44.56
新スレ早すぎw

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:36:54.22
カール・ポランニーを初めて読んだが面白い

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:37:38.38
よっぽど中野が目障りなんだなw
電通が飼い馴らせない最初の論客と言っていいからね、中野は

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:38:01.42
俺 日本思想史新論
これだけだど超面白かったお

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:39:23.75
>>124
だったら「国力論」も面白く感じるかもね

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:41:54.15
中野の良い点は、引用する原典も面白いところ
「バーナンキガー」とか血眼になって叫び続ける誰かとはそこが違う

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:48:38.66
十勝毎日新聞社ニュース
http://www.tokachi.co.jp/news/201204/20120412-0012274.php

京都大学大学院の准教授で、「TPP亡国論」の著者である中野剛志氏による講演会
(北海道農協青年部協議会主催)が3日、札幌市内のホテルで開かれた。環太平洋連携協定(TPP)に
参加することが、日本にとっていかに不利益なことであるかを理論立てて詳しく解説。
道内の若手農業者ら400人が聞き入った。講演の趣旨を採録する。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 18:55:00.79
>>125
ほう、じゃあ中野シリーズを本棚に作るかなw
新論は論語や墨子や老子とか昔読んでたんでうれしかったw
なるほどそうだよな絵空事だよな>老子墨子

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:00:19.15
>>123
中野信者って陰謀論者なんだな…

馬鹿なうえに精神異常

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:03:05.55
あ、土建屋の足音が聞こえるw

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:40:39.99
レベル低っ

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:43:07.64
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:49:57.44
なんか昨日の夜から流れ早かったみたいね

やっぱり中野信者と思しき人はバカが多い印象だった

今日もまた楽しめるのだろうかw

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 19:57:43.12
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:03:16.20
>>107
列島強靭費を込でGDP比で6%まで出す。あとは枠内でって話でいいんじゃね。
そうでもないと、ショック・ドクトリンでゴネ得狙いと揶揄されても仕方ない。

>>108-110
だから、人件費も雇用が回復するまでなかなか上がりづらいと思うよ。 >104
将来の見通しが好転するまでの辛抱。それまでは刷って刷って刷りまくるのみ。
最近じゃ人的資源なんて単語もさっぱり聴かなくなったな・・・

>>111
割りと当り前の話だけど、首都圏から取った金を首都圏で使うのにはそこまで抵抗ない。
ただ、明治通りとかの年度末近くで掘って舗装とかはいい加減にして欲しいかなw

>>133
見ての通りだよw ろくなのがいないwww TV新聞で騙されるようなリテラシー能力と
知性に欠けた連中が京都土建一派に上手くオルグされてるだけ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:08:29.61
ドケンガーは前スレが完全に論破されてたのにまだ居座るんだw
人格攻撃とレッテル貼りしかできないのにようやるわw

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:11:05.14
>>136
論破されたヤツが復讐心に燃えてそのスレに地縛霊として住み着くのは2chの伝統だからなw

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:11:38.70
>>136
俺は人格攻撃もするけど、具体論での反論もしてるよ。
印象論とレッテルのみってのは常にお前らがやってる手法だろ?
正に馬鹿の一つ覚え(笑)

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:13:13.69
論破したっていうレスとやり取りを挙げてみw 前スレのログならこっちにもあるんで

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:18:34.15
あ、新自由主義者の足音が聞こえる

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:22:23.99
し、、新自由主義ぃぃィ? うわっ!ろろっ、、、論破された/(^o^)\

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:26:17.25
日銀法改正へ向けての動きが徐々に加速度を増してきた感があるね
国士であるはずの中野先生の貢献度がゼロに近いのは非常に残念ですな

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:33:50.81
田中秀臣?@hidetomitanaka
昨日、タイラー・コーエンの論文読んでたら、いいかげんな政治体制でもその動機如何にかかわらず
経済を成長させることにつながれば、『蜂の寓話』のマンドゥビルではないけど、私悪が公益に通ずると。
日本では嫌韓感情が強いけど、いま書いたの見落としてる議論が99%。それじゃあ、ダメ。

田中秀臣?@hidetomitanaka
どの国でも国際紛争への対応力は、課税できる国民の所得の大きさ、
それにそれがどのくらいの趨勢で増加するかに、決定的に依存している。
もちろんこの対応力を最大化する(=つまり経済成長を高める)ことは、
他方で政治家の個人的なレント収奪(地位、金銭、名誉など)の機会の増加につながるだろう。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:34:42.08
>>143
田中秀臣?@hidetomitanaka
本当にネットはだんだんダメになってきて、個人崇拝バイアスと、ともかく韓国中国嫌いバイアスがひどくて、
さっきの韓国がなぜ国際紛争に直面する環境で経済成長膨張をとるか、なんて書くと、オールスルーw 
本当にゲンナリする環境だよねw

田中秀臣?@hidetomitanaka
民族色というか閉鎖的というか。あと読む本は新書か啓発本だけで、最近、2000円超える本の話題がでたのは、
タイムラインでも稲葉さんた梶谷さんが明清の経済問題を扱った本を紹介したときだけ。
本当にいろんな面で貧しくなってきた。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:34:47.71
日銀法改正かよ。かつて「安倍内閣の時が最後のチャンスだった」と言われてた日銀法だぞ
うーん、安倍内閣とか麻生内閣ならいいんだが野田が首相で谷垣が総裁じゃあザル法の可能性が高いな

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:35:11.92
>>144
田中秀臣?@hidetomitanaka
個人崇拝論者のレベルの低さは、そんなに財政政策中心や「政治力」が好きなら、
主要国が一斉に財政政策を同程度やったらどうなるか宿題出したが、今日に至るも回答ゼロ。
その代わりやってるのは個人崇拝対象の問題に関係ないコピペと僕への誹謗だけ(笑)。やれやれ。

田中秀臣?@hidetomitanaka
いいかげん気がついてほしいが、この長期デフレの対策に、「政治力」、潜在成長率高める、
産業政策、人口減少対策で対応するなんて、官僚や日銀総裁がよくいうけど、
本人たちも本当にそれが「対策」だと信じてるのかはなはだ疑問だということ。問題からの視点ずらしにはいいかもね。

田中秀臣?@hidetomitanaka
民族色もナショナリズムも愛国心もとめないが、知的な劣化と引き換えなカルト化だけは勘弁してほしいね。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:36:06.14
>>146
田中秀臣?@hidetomitanaka
だいたい事実上のインフレ目標政策だった戦前の高橋是清政策を否定したのが、
昭和研究会(近衛のブレーン)主流。彼らの理屈は、「インフレ政策は効果ない。
政治力が停滞打破」というもの。日本愛してるなら、官僚の話術全開の新書うはうはよだれ流して読むより、
図書館で現代史の資料でもちゃんと読め

田中秀臣?@hidetomitanaka
ちなみに現代史の資料を愚直に紹介している早稲田のプランゲ文庫などを利用した占領期の文献研究会(僕も所属)や
チャンネル桜の西尾氏の占領期焚書紹介は、おそらく政治的立ち位置が異なっても興味深い試み。
合わせ鏡で利用してる。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:44:02.56
いきなり新スレになっててびっくりしたけど、ドケンガーが一日中書き込んで
スレが消費されたっぽいな。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 20:45:42.53
>>145
以前民主党に絡めて日銀法改正は危険だとか言ってた工作員と同じようなことしてるw
無駄な努力というか、日銀法自体がトンデモ過ぎて話題に出すだけで逆効果になる可能性大

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:03:49.59
>>145

今回提出された案は、みんなの党の物と殆ど変らないよ、ただ総裁解任権が
政府にあるか国会にあるかが違うだけで日銀的にはどっちも大差ない、


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:16:38.72
国会審議入りが待ち遠しいですなー。あとは民主だけか。

にしても、三橋は売国奴に告ぐの中野との講演では、構造改革デフレだのと頓珍漢なこと言ってたが
ゴールデンアワーだと、デフレ脱却の第一に「同情するなら金を刷れ」とまともな主張してた。

三橋が急に高橋是清の書籍をだすのと、田中の三橋ageって関連あるのかねぇ?
実は去年の震災からちょいの頃、ユーストで「えこの3アミーゴス」 高橋・上念・田中のトークライブ
があって、そこでリフレの映画ってないよね。高橋是清の映画作りたくね?って喋ってた。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:17:19.84
NHK出版 チャンネル
http://www.ustream.tv/channel/nhk%E5%87%BA%E7%89%88-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

今後の番組予定

『レジーム・チェンジ──恐慌を突破する逆転の発想』(NHK出版新書)
発売記念トークイベント 中野剛志氏×松原隆一郎氏

2012年4月13日(金)19:00〜  MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店



153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:24:45.49
>>149
>>150
どんだけカルト集団がスパイやってるかっていうと10年前のだとKGB、CIAとイスラエルのモサド
このモダドはペンタゴンの機密文書を盗んで、盗まれた事をきづかれないように金庫を更に開けて元に戻したとかいわれてるが
う〜ん、、、ねーな

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:28:43.70
>>151

別に、構造改革批判と、日銀法改正はべっこなんだから両方主張しても
まったく矛盾はしないだろう。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:30:46.26
まぁ、構造改革がデフレの一因であることも間違いないからな。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:32:10.93
「是清の手紙」は本人曰く去年書き上げてあったが、
表紙のイラスト頼んだ人の仕事の関係で最近までずれ込んだとBlogで書いてた

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:37:13.35
一因ねぇw

日銀デフレ>>>>消費税3%から5%>>>>>>>>>>>>>>>>>構造改革

ってくらいの話だろうけど、まぁ、一因かも?ねぇw で、構造(=小泉、安倍)改革のどの政策が悪かったの?w
因みに、構造改革には2001年の当初からデフレ脱却ってのが含まれてたからねwww

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:42:51.32
三橋のデフレ脱却策は財政出動+量的緩和+国債買取だから
中野も同じ

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:44:17.96
田中秀臣のコピペがうぜー

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:45:03.65
>>157
お前の思い込みはどうでもいい。
いつデフレ脱却したんだ?説明してみろ。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:46:42.84
荒らすんならてめーのスレでやれよ、クソハゲ

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:47:44.21
>>160
世界標準の量的緩和によるデフレ脱却を試みた政権は、小泉-安倍の頃だけだったねぇw
日銀が邪魔しなければ、デフレ脱却できてたけど?w 何せインフレ率0を三ヶ月継続したら
引き締めに入ったからな。で、何?小泉-安倍以外でまともな脱デフレ政権ってあったっけ?

説明してみろ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:53:26.61
>>162
>日銀が邪魔しなければ、デフレ脱却できてたけど?w

それも含めて結果責任
それが政治だよ
本気でやりたければ、小泉政権延長して日銀法改正すれば良かっただろう

どっちにしても小泉、安倍は失敗した
政治は結果責任だ
言い訳はいい

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:55:50.96
なぜ小泉は日銀法改正しなかったんだろうな
あれだけの権力を握っておきながら

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:55:51.51
>>162
量的緩和だけではデフレの解消にはならないと証明されたのが小泉政権のやり方
だったね。国内のデフレでだぶついた金は、海外に大量に流れてキャリートレードに
利用されただけ。
まぁ、馬鹿な緊縮財政をやらずに、財政+量的緩和だったら、デフレ脱却はできて
いたかもしれないけどね。
量的緩和だけではデフレ脱却できないというのはGDPデフレーターの推移をみれば
よくわかるね。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:56:01.62
>>158
細かい指摘だけど、お前はほんとに量的緩和ってわかってんの?
市場のマネーを増やすには日銀がケチャップでも何でも買う必要があり
長期国債を買うのがベスト。量的緩和=国債買取ってのはほぼイコール。
完全イコール、ではないが。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:57:33.21
132 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2012/04/12(木) 21:27:49.38
理論はみんな絵空事 by藤井聡

http://www.youtube.com/watch?v=ziU808WDsQU#t=43m20s


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:57:56.43
>>164
つ年次改革要望書

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 21:59:06.62
>>163
麻生まんせーしてるようなお前らがどの面下げて、そんなことほざいてるわけ?www

>>165
歳出額は森の頃から安倍まで一定だったけど、ずっと緊縮だったの?w

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:01:33.62
量的緩和は日銀法改正しないと難しいというか事実上不可能ってことも
聡明な中野先生はご存知だろう

なのに何故日銀法改正を主張しない?
今からだと勝ち馬に乗る感はあるが、バカ信者に日銀法改正を布教して欲しい

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:02:14.94
>>164
小泉はもともと郵政民営化以外興味なかったじゃん
あとはひたすら妥協したから任期を全うできた
支持率に物を言わせて他の人ではできないことをやってくれたら、政治的にはぼろぼろになったかもしれんが日本のためにはよかったろう

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:03:53.42
>>169
地方交付金をだいぶカットしなかったっけ?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:04:29.91
>>170
日銀改革を「否定している」わけじゃないからねえ
「強く主張してない」だけであって

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:04:36.49
小泉の頃から、積極金融と積極財政を組み合わせろ!なんて主張してたのっていたっけ?
いるならソースPlz

まぁ、麻生は民主並に論外なんだけどね。そこを認めるなら、小泉-安倍でも無理だったを認めてやるよw

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:06:44.37
>>174
たらればはもういいよw
どっと疲れる

ミンスが日銀法改革やるみたいじゃん
日銀改革が至上命題だと思うんならミンスに投票しとけばいいんじゃねえの?

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:06:51.79
>>164
なんか小泉政権最末期に政権交代することが決定的になった瞬間日銀が手の平返したらしい
それまでは、小泉人気からか比較的言うこと聞いてたらしい
その経験から法律でコントロールできるようにしないとこの組織はダメだと悟ったと
チャンネル桜の経済討論で高橋洋一が言っていたはず

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:07:27.05
もう日銀法改正は既定路線だね
つまらない争いはこのへんでやめにしたらどうか

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:08:53.65
>>175
ほれほれ、麻生のが論外に反論しろよw ほんと残念だねぇ(笑)

高橋がいてほんと良かったねぇwww 中野はクソの役にも立ってないがwww

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:09:50.23
>>174
世論的には一貫して「無駄を省け」「歳出削減しろ」だろ。
だから小泉は世論に従って政治をやっただけ。
当然こんなものはデフレ脱却のセオリーに反するわけだから、当たり前のように失敗する。
つまり、小泉が騙したんじゃなくて、国民が望んだことなんだよ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:10:05.86
>>177
そうだな。土建派のゴミは終了ってことでFA。
高橋-竹中は2001年に既にインフレ目標を主張していた。
土建派のゴミ共は10年も遅れてやっと追いついてきたわけだ(笑)

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:10:50.73
>>178
で、ミンスに票入れるの?w
これは桜の経済論客おおかたの悩みだろうけど

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:11:48.30
実際問題デフレの問題にだけ絞って言えば
量的緩和やってた小泉・安倍政権>>>財政出動してた小渕・麻生政権
なわけで、これはインフレ率の推移を見ればはっきりしてる。
でもさ、ここで変なバイアスかけて小泉・安倍をデフレ推進した新自由主義者(そもそもそれって何?)
とディスって小渕・麻生はデフレ脱却に効果を上げた国士みたいに言うじゃない。
そういうデータを無視した話ってそのうち誰からも相手されなくなるよ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:12:29.16
竹中は内需を潰そうとしたクズだから話にならないだろ
あいつはアメリカのバブルに浮かれてただけのあだ花だよ

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:13:21.53
>>173
まあ、金融政策への思い入れというか重要性の認識はその程度なんだろうね
なんだか悲しいね

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:13:56.27
>>182
ああ、やっぱ工作員だったんだな
ここまで長かったがwようやく尻尾出したな

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:14:03.74
>>179
バーナンキの指摘を何度も貼ってんだろ?当時の量的緩和ですら半端な額を言われた。
1ドル120-130になるくらいの緩和が妥当だったのかもしれんね。

最大の問題は不良債権の処理の妥当性だな。やるしかないけど、やり方がどうだったの?って話。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:14:41.71
>>183
カイカク利権で派遣会社に天下ってピンハネ三昧とか笑いが止まらないだろうな。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:15:58.23
「勤労者の十人の内九人が、既に引退した人々の《社会保障給付》を賄う為に、社会保険料を支払っている。
社会保障制度の下では、自分自身や家族の為に、どんな《保障》も稼ぎ出してはいない。」(フリードマン)

フリードマンの指摘は米国のケースであり、日本の場合はもっと酷い。次世代の蒙る不利益の大きさは、
世代間衡平が確保されない、極端な世代間不平等の問題だけではない。
年金財政を含め、日本の「福祉国家」路線そのものは、爆発炎上的に破綻するからである。

“英国の大宰相”マーガレット・サッチャーに学べ―
「福祉国家」路線の断罪、“自立&勤勉”の復権、社会主義思想の絶滅

中川八洋「民主党大不況・ハイパー・インフレ」

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:16:38.04
>>185
尻尾出すも何も初レスだけど。工作員って…素で引いた。
ちょっと精神状態がやばい人に見える。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:16:46.16
>>182
やっぱりチャンネル桜でキチンと検証(主に経済政策を)したほうがいいと思うw
保守系の人ほどそういう認識持ってる印象がある

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:19:33.14
小泉と安倍を同列に並べている点ですでにバイアス掛かってるんだけどね

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:20:37.26
>>189
>>182みたいなコメントする奴が工作員に見えるのが中野信者含むエセ保守っていう個人的印象w

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:22:58.80
ちゃんとコメントも見ずにバイアスとか言ってるバカがいるw

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:25:06.81
>>186
もちろん円安政策には賛成だよ。
円安にすることで、輸出だけではなく安い輸入品を締め出す効果もあるしな。

不良債権処理か。企業が借金をして投資をせずに、内部留保ばかり溜め込むようになったのは
そのときの恐怖感によるものもあるんだろうな。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:29:27.73
>>194
>>そのときの恐怖感によるものもあるんだろうな。

経済学じゃそういったトラウマは扱いにくそうだな。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:31:46.10
>>146
田中が馬鹿にする「政治力」について、
丁度中野さんが語ってる動画があるぞ。

なぜ、経済学者は昔から政治を嫌がるのかを。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16734193
20分過ぎから。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:38:59.70
ことさらに三橋と中野の違いを強調したがるのだが、そんな事は三橋は百も承知だろ
彼にとって譲れない点は「国益を最優先に考えるか」であってだ
中野にしたって「自分は経済学者ではないから」と常々言ってるしねえ
アンチは全てが的外れって感じ

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 22:41:14.95
>>182
小泉はデフレ脱却のためにやったんじゃないぞ
アメリカと同調して日本でもバブル起こそうとしただけだw
話しにならん

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:02:29.66
>>196
馬鹿にするというよりは、政治が経済をよくすることはないのになぜそれを求めるのかってことだじゃないかね
産業政策もそうだけど、政治の仕事はマクロの経済環境を整えることであって、それ以上を政治に求めるとたいてい失敗する
ちょうど経済学にどうやったら幸福になれるかを聞くようなもんでね

>>197
中野本人はともかく、最近むやみやたら国益って言葉をしかも安易に使う人が多い
そんでじゃあ何が国益で自由貿易で失われる国益って何なの?って聞くと答えられなかったりする
政治学系の人に多いけど

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:03:24.11
>>196
田中秀臣は、マクロ経済政策での政治介入は肯定してるどころか
日銀法改正のロビー活動みたいな事をしてるから
経済への政治の責任問題では中野氏との考えにそう違いはないと思う
政治力批判は、デフレ対策として
中野氏の言う総合的な対応が適当かという中身の問題から来てるものだな
俺の知能ではその中身の対立までは上手く解きほぐせないがww

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:03:49.04
>>199
新自由主義が好きならアメリカに移住してくれ
以上

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:06:54.92
>>201
そういう短絡的な反応をするから田中秀臣に馬鹿にされるんじゃないの?
反論があるなら具体的にすればいいのに
できないならできるように努力すればいいことだし

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:07:46.07
>>199
まず、動画や書籍を読んでから批判したらどうか

>じゃあ何が国益で自由貿易で失われる国益って何なの?
>って聞くと答えられなかったりする

つべ等で中野剛志関連の動画を見てたら、こんな言葉は出てこないよ
ほとんどこのテーマが中心だもんw

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:09:42.05
中野や三橋は自由貿易そのものを否定してることになっちゃってるのかw

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:09:54.20
>>198
でもその推測を裏付ける証拠は無いでしょう?
量的緩和をやっていた。インフレ率を押し上げる効果が見られた。
データで分かるのはこれだけだし、それで十分。
だから繰り返しになるけど、デフレの問題にだけ絞って言えば
量的緩和やってた小泉・安倍政権>>>財政出動してた小渕・麻生政権
政権の個人的評価ではなくデフレに効果的な政策という点に注目してよ。
これに変なバイアスかけても建設的な方向に進まないよ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:11:43.24
>>203
いや本は読んだよ、読んだからここにいるんだし
俺が言ってるのは中野を支持してる人たちの一部
彼らは中野を支持するというわりに中野の言う国益を理解せずに、国益に反するから自由貿易反対というからまったくおかしい
まあ俺は中野のいう国益が貿易で失われるとは思ってないけど

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:11:45.05
だから小泉と安倍を一緒にしてる時点でもうね

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:14:51.88
>>202
田中秀臣が中野や菊地英博、松原隆一郎の何を批判してるのかがわからないね。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1332380858/30
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1332380858/100

説明してみ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:15:18.76
>>201
残念ながら昨今は日本の方が新自由主義色が濃いと思う。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:15:32.97
リフレ派はマクロの関与を肯定っつか、するのが当然。国の仕事だろw

中野らはミクロの政策に口出し・手出しをしようとする。そこを批判してるのに

マクロ・ミクロの違いすらわかってないやつに限ってマクロマクロとほざく(笑)

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:15:42.24
>>206
自由貿易そのものに反対なんて意見がこのスレのどこにある?
そして君にとっての自由貿易の定義は何?
「関税撤廃」?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:15:56.48
>>208
田中が自分のブログに書いてるよ
それくらい読もうや

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:17:50.92
三橋さんが言ってた「レッテル張り」ってコイツの事かあ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:17:51.02
>>212
だからお前が説明してみてよ。わかりやすく>>208

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:18:47.58
中野氏、藤井氏の最大の論点は
経済効率と安全は対立するのではないか?
って点だろうね
安全保障、災害、病原菌、薬害、公害
政治が解決しなければならない問題に対応しようとすると
必ず経済効率性との対立が生まれる
それらを調整出来るのは政治力ではないか
みたいな感じだろうか

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:19:03.86
>>205
そのインフレ率って消費者物価指数だろ。
GDPデフレーターで見ると改善はされていないよ。
円安で企業が大いに儲けたが、労働者に還元しなかったことが問題点じゃないのかな?

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:19:22.17
>>191 >>207
郵政改革を断行した単なる一役人の高橋を、安倍は自らの政権で首相側近に任用したんだけどw
その意味わかってる?高橋はバリバリの構造改革派。古賀なんかより遥かにな。

地方分権にしたって安倍の頃から積極的にやってたんだけど。どうせそんな事実すら知らねーんだろ?w

>>201
じゃあ、マクロ金融政策は新自由主義だから、日銀に引き締めてもらいつつ土建でデフレ脱却しろよ(笑)

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:19:44.90
>>210
そりゃ三橋、中野は市場原理主義者じゃないもんw当然じゃねえか
なんでそっちが基準になってんのよ

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:21:40.52
>>217
マクロ金融政策が新自由主義とか珍説にもほどがあるだろ。
デフレの時は金融緩和し、インフレの時には引き締めるって小学生でも知ってることだろ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:21:51.78
>>218
だろ?w 官僚統制まんせーのバリバリ計画経済(笑) やる前から絶対に失敗するとわかってる(笑)

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:22:53.03
>>219
お前らの主張だろ?土建でデフレ脱却(笑) 小泉批判しつつ、麻生まんせーってことは
金融より土建のが明らかに重要だし、麻生政権で余裕でデフレ脱却できたとwwww

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:22:59.33
20年間もネオリベが一神教のように広められてきたんだもんな
何か考えちゃうね、このスレ見てると
そりゃ北朝鮮簡単には変われねえわな
この世にある「たった一つの価値観」がそれなんだもん
他は全部悪なんだもん
「国家」とか

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:23:22.37
>>220
はいはい2元論2元論

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:24:29.41
>>222
市場原理が悪だとほざいてるのがお前らだろw 土建主導なら格差ができない理由を説明しろ。

国は国ができることをしっかりやればいい。役割分担だ。地方は地方のミクロの役割をやりゃいいんだよ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:26:09.56
インフレにすればすべてがバラ色(笑)

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:26:13.63
>>223
じゃあ試しに優秀な官僚が天下りしまくる企業で一つでもまともなのがあったら挙げてみ(笑)

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:27:27.61
>>221
常識の話をしているのに、なにをそんなに発狂しているんだ?
「デフレの時は金融緩和し、インフレの時には引き締める」
ってのは小学校の高学年で習うことだけど、それと同時に
「不況時は財政出動して景気対策をする」
というのも小学校の高学年で習うことでしょうが。


228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:27:33.29
>>225
デフレのままのがバラ色なんだね(笑) お前の頭がお花畑(笑) インフレなんざ資本主義の単なる前提条件

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:28:19.86
>>214
いや>>208でわかりやすく書いてるあるし、そもそも何を知りたいのかまったくわかんないんだけど


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:28:43.56
>>228
で、金融緩和だけでインフレにして新自由主義すすめてどうやって幸せになれるの?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:28:50.92
>>224
お前の頭の中じゃ財政出動というと土建しか思い浮かばんのか?
例えば減税だって財政出動のうちだろ。
消費税を減税すれば、格差の是正としてきわめて有効だよな?

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:29:44.81
>>227
だから、小泉より麻生まんせーしてるのと矛盾してるけど?(笑)

俺は小泉-安倍の両政権以外でまともな脱デフレ政権はなかったと主張している。
これを批判するバカがいるのは何なの?(笑)他にもっといい政権があったのなら挙げろよ(笑)

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:30:19.58
ドケンガーが見習いたい国ってどこなんだろ?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:31:38.72
>>231
はー?w 土建派は土建しか主張してねーだろうがwwww
民需&外需主導のための減税を常にまんせーしてるのがリフレ派だ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:31:55.11
>>211
一応マジレスすると保護貿易や公共投資は政府の裁量権を強めるんでやはりメリットよりも問題が大きい
中野は政府の力が強いことはいいこととだと言ってるけどね
もちろん今の時点での公共投資は需要がはっきりしてるから賛成だけどね

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:31:59.16
>>232
小泉政権が脱デフレ?
金融政策だけで見ればそうかもしれないけど、財政政策面では思いっきりデフレ誘導政策
のオンパレードだったじゃないか。
その証拠にGDPデフレーターの推移を見てみろ。
金融政策を打ったにも拘らずまるで改善していないから。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:33:02.22
遂に小泉マンセー厨に目をつけられたか
中野も出世したなあ

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:33:26.14
>>230
中野の日銀法改正ナシの土建でデフレのままでどうやって幸せになれるの?
キチガイ白川の罷免すらできんのに(笑)

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:34:21.38
<市場原理が悪だとほざいてるのがお前らだろw

なんか勝手に100%市場原理が悪だと脳内変換して決め付けてるが、
どうでもいいけどさっさとハローワーク行って職探せよ(笑)
一日中2ちゃんに講釈垂れて書き込むお前より、お前の嫌いな土建屋の方が
はるかに世に貢献してるぞw

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:34:38.15
>>216
http://ecodb.net/country/JP/imf_gdp.html
改善されてるよ。
GDPデフレーターの前年比変化率は
2000年 -1.7
2001年 -1.2
2002年 -1.5
2003年 -1.6
2004年 -1.1
2005年 -1.2
2006年 -0.9
2007年 -0.7

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:35:27.40
>>229
なんだよ。なんにもわかってねーじゃねえか
この大バカ野郎が

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:35:58.98
>>236
GDPデフレーターって意味あるの?そんなのを指標にインフレ目標の目安とする国があるなら挙げろ。

普通コアコアCPIで語るもんだろ?世界の常識すら知らない(笑)(笑)(笑)

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:36:14.13
>>238
質問に質問で返すな雑魚w

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:36:58.04
>>237
<遂に小泉マンセー厨

宗教やなww

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:37:14.05
>>240
せめてプラスにもっていかないと説得力はないだろ。
95年まではずっとプラスだったわけだしな。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:38:38.89
GDPデフレーターは07年辺りから
滑り台の最後みたいに下げ止まりしたが…
福井の裏切りでもたついてるうちに
リーマンショックで二段底が来ちゃったからなww


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:38:47.09
>>241
お前がやったのはコピペにさらにリンクしただけだろ
理解してるなら自分の言葉で書いたら?
そもそもおまえはリンクを貼って説明しろといっただけで何も具体的なことを書いてないよね

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:39:17.43
>>235
保護貿易ってwwwまた極端なワードを使いたがるなあ
まあいいけど、そもそも保護貿易っつったって無限にバリエーションがあるでしょw
アメリカのAIGの国有化なんてあれ昔だったら普通に社会主義じゃんって突っ込まれるようなことだし

>政府の裁量権を強めるんでやはりメリットよりも問題が大きい

「やはり」とか当たり前のように言われても困るってばw
君の国家アレルギーはプロ市民並みだな

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:39:19.98
中野らのまんせーする麻生政権の脱デフレ政策って何?(笑)

財政のみでデフレ脱却?(笑)

リーマンショック後に世界各国の中銀が一斉に札を刷りまくった事実から何も学べてない(笑)

カルトでありオカルト、それが中野経済(笑)(笑)(笑)

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:40:16.21
>>242
世界でデフレなのは日本だけだからね。
コアコアCPIよりもGDPデフレーターを指標にするのが正しいでしょ。
それともそんなにGDPデフレーターを指標にされると困る理由でもあるわけ?
あ、そうか、小泉カイカクの失敗がばれちゃうからかwww

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:41:22.97
世耕が酒飲みながら書き込んでるんじゃねえだろうな

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:41:40.40
>>249
リーマンショック後に世界各国が公共事業を増やしたことについては都合よく無視w

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:41:46.70
>>250
>>240
残念ながら改善してるよ?コアCPIなら0%台までいってるしな。バカ乙(笑)(笑)(笑)


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:41:58.89
日本の場合はすでに民間に資金がだぶついているわけだから、金利が上がり始めるまでは
財政だけで十分だよ。金融緩和は金利コントロールのためだけにやる方が好ましい。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:42:35.55
<財政のみでデフレ脱却?(笑)

誰もそんなこと言ってないのに、ま〜た勝手に脳内変換しちゃって。
ばあ亜あああああああああああああああか(笑)wwwwwwwww

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:42:55.65
>>253
マイナスなのに改善って頭沸いてるの?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:43:33.08
>>252
へえwwwwww 米国の追加景気対策のおよそ80兆の内、1/3を減税に使用。
土建にどれだけ使った?たった1割にも満たねーんだよwww ゴミ乙(笑)(笑)(笑)

デフレ入りしたスウェーデンもマクロ金融で脱デフレ。こんなの世界の常識(笑)

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:43:41.42
                  γ彡彡ミ彡ミミミ\
                 彡彡彡ミミミミミミミミ\
                彡彡川 |ナ ))ヽミミミミミミヽ
                ((   .)  (     ミ川川 |
                l-=・‐.  ‐=・=-  川川川
                l 'ー .ノ  'ー-‐'  川川川
                   |  ノ(、_,、_)\   川川 | |
                   |    ___  \ 川川_川   嫌だわ〜土建屋ばっか
                  |  くェェュュゝ   川川`ヽ||
               /入  ー--‐  /:.:/     }    小沢ガンバレっと・・・
              { /: \____/        l
               }./: : : : : : . .: : :.: :,'       l
 _____     //. . . . . . . . : : :: :,'      /|
. ∨////////∧     /.|:: :: : ::: ::.::: ::: :ノ      /.::|
  ∨////////∧  / .! :: ::: ::  :::: ,'"      /:: .::::|
  ∨////////∧ /  ,,----―‐‐'"     ,.ィ´.:: ::: :|
    ∨////////∧r「「ニ7ノjjヽ    ,.  ''"::: :::.:: ::: .|
. .r→ [二二二二二トjノ─-、 厶― '':::::_::_::_:::_:::_::::_::_〉
r┴───────────xヽ:::::_::_::::_::_:::_:::___)
|                     |'"´            }
|                     |/           /

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:44:28.73
三橋「僕、いつの間にか私有財産を否定してることになっちゃってるんですよね(苦笑)」

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:44:52.82
(笑)←いい加減NGワードにいれようず

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:45:39.98
>>257
お前の世界って狭いなあw

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:45:55.48
>>256
改善してるのわからないの?中学生からやり直しておいで(笑)

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:46:57.70
>>248
極端かな?中野は著書で産業政策も保護貿易も実際に肯定してる
もちろん保護貿易にもさまざまなレベルがあるからぜんぶがぜんぶだめってわけじゃない
現実問題として、経済学者でも保護貿易を認める人はたくさんいる
ただし彼ら許容するのは途上国が幼稚産業を保護するくらいのもので、それでも実証的に費用対効果は怪しいという見方が大勢だよ
財政政策や保護貿易の弊害は広く知られてるから、やはりという言葉はおかしくないと思うがね

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:47:13.33
>>254
それは危ないww
小渕政権の円高加速で自殺者数が急増した時の二の舞になるww
財政出動はちゃんと量的緩和で円安誘導しながらやらんとww


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:47:16.65
>>261
わかったからww そんなに土建した国があるならお前が挙げろよwww
財政出動じゃなくて、公共投資の額だからな。楽しみに待ってるよハァトw

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:47:59.07
>>257
減税は正しいよね。
でも、サラリーマン増税した小泉はキチガイだよね。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:48:07.73
中野さんの政治の論点。

資本主義と市場経済は違う。
デフレ化では物価の下落もあるが、将来への投資も減退し続ける。
何故ならデフレ化で投資をすると損をするから。
いってみれば資本主義が死んでる世界がデフレ。
その世界で民間に損を承知で投資をしろと言っても無理。
にも関わらず放置し続けた結果がアメリカの大恐慌。
数十兆といわれるデフレギャップを埋めるだけの投資をする事ができるのは政府しかない。
だから政府が需要を高める公共投資が必要不可欠。

何か問題でも?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:48:27.07
ドケンガー

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:49:41.08
結論、小泉-安倍政権よりまともな脱デフレ政権は今までにない。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:49:41.71
>>264
それはまだ比較的民間の資金需要があった時期だから、今とは状況が違う。
まぁ、金融緩和と財政出動のセットがベストなのはもちろん正しい。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:50:34.76
>>245
量的緩和解除と利上げでデフレ脱却が頓挫してしまったのは本当に痛いけど、
ここで注目しないといけないのは量的緩和がデフレに対してとても効果的な政策だということ。
そしてこれは小渕・麻生政権の財政出動では見られない。
なぜデフレ脱却に確かな金融政策の枠組みのための日銀法改正が必要なのかは
過去にやった政策とデータ、日銀の動きを教訓にするなら当然のことでしょう。
これを二の次にして財政政策に重点を置いたり、日銀擁護とも受け取られかねない
金融政策に懐疑的な発言をしたり、それでデフレ脱却と言われても説得力無いよ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:50:52.64
>>263
何か脱原発厨に似てるな
他の国はともかく日本だけは何が何でも原発ゼロにしなきゃいけない、という

他の国はともかく日本だけは何が何でも新自由主義を徹底しなきゃいけない、という



273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:51:03.83
>>267
マクロ金融に言及してない時点で、道端のゲロ以下の価値しか無い(笑)(笑)(笑)

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:52:03.91
>>267
いやだいたい合ってると思うよ
結局のところ問題は財政の規模に尽きると思うけどね
小渕内閣以上の財政支出をしかも継続して行えばデフレは脱却出るかもしれんが、それが現実問題として可能かという疑問がある
それよりは金融でやったほうが安上がりじゃね?っていう

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:54:17.75
>>272
何を勘違いしてるのかわからんけど、俺も田中秀臣も新自由主義でもないし自由貿易原理主義でもない
ただ中野の国際貿易観は現実に即してないよねって話
だってアメリカは輸出を伸ばすつもりだから輸入は増やすつもりはないとか言われても、正直苦笑いしか出ないだろ
もちろん全否定はしないよ、個人的には嫌いじゃないし

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:55:14.76
今一番保護貿易に走ってるのは他でもないアメリカだけどな

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:56:04.03
>>271
だから誰も金融政策の効果がないとは言っていないでしょ。
複合的要因はあるにせよ、労働者の賃金は下がり続けたわけだから。
だとすると、財政や規制面で何かしらの補完が必要だったのではないのかな?と考えるのは
自然なことだと思うんだが。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:57:33.30
>>275
>輸出を伸ばすつもりだから輸入は増やすつもりはないとか言われても


オバマはそう公言しちゃってるけどなw
普通の感覚だろ、それこそ国益を守るためには

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:57:34.54
まったくドケンガーのレスは下品だな
知性のカケラもない

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/12(木) 23:59:44.95
>>270
麻生政権の財政出動の円高もそうだが
基本的に資金需要は関係が無い
重要なのは今は小渕政権の初期より遥かに円高で
円高とデフレは表裏一体って事だ
デフレ克服に公共事業をやるなら
前提条件として円安誘導をしないと必ず内需を潰して
自殺者数を跳ねあげる事になる

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:00:31.03
>>278
貿易で売買するのはあくまで民間企業。本気でオバマの言うとおりになると思うとこが
頭の弱い中野信者の特徴ww ほんっとに頭悪いよね。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:01:14.33
「日本だけはダメ」なんだよね、論法が

「日本だけは公共事業やっちゃダメ」
「日本だけは財政出動やっちゃダメ」

「日本だけは原発ダメ」
「日本だけは軍隊持っちゃダメ」
「日本だけは戦争しちゃダメ」
「日本だけはCO2出しちゃダメ」
「日本だけはクジラ獲っちゃダメ」

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:02:43.12
>>281
ゴールドマン・サックスから財務省に天上がりするような国に民も官も無いよw
日本とは何から何まで違う
向こうの議会は民間企業が乗っ取ってる

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:03:15.20
>>199

雇用というより中間層と言った方がいいのかね〜、
自由貿易万歳のクルーグマンが当初自由貿易によって格差が縮まると言っていたが、
近年それは間違っていたと言い出したように、

寧ろマクロでみた数字で語るなら国益は犯されることより
その犠牲になる人間が益を得る人より多いことが問題、
むしろ国益の為に個人が犠牲になるケースの方が多いんじゃないの

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:03:29.16
>>278
輸出だけを伸ばすというのは短期的にはともかく長期的には無理なんだよ
これは為替とか景気循環でも変わらない
輸出を伸ばすというのは貿易額の拡大で、それには必ず輸入の拡大が伴うんだ
ただし国内が貯蓄過剰になれば話はちょっと変わってくるけど、アメリカが貿易黒字になりたいなら貯蓄率をうんと上げる必要があるんだ

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:03:48.41
>>281
米韓FTAで、韓国の自動車や家電製品に対してダンピングだとかイチャモンをつけて
一方的に高い関税を課したことを知らないとは。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:05:05.20
>>279
ドケンガーくんは>>102で自分は首都圏住民だと白状してるけど
ひょっとしたら自分の足で地方すら行った事のない人なのかね

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:06:14.46
>>283
意味不明。貿易は二国間の民間企業の自己裁量の問題であり、オバマがどうのほざこうがどうもならん。
それこそ一方的なセーフガードの発動なりでもせん限りはね。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:07:22.28
どうでもいいが、おまえらが社会のゴミくずであり、
市場だと無価値だと評価されているのはわかるが
市場を否定したところで、おまえらの無能は直らないぞ

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:07:38.97
>>284
国益と国民の益は一致してるハズ、民主主義なんだからね
そこからグローバル資本が乖離しているのが今の問題なわけだよな

冷戦時代までの思考は「国家VS国民」だった気がする
でも今は「国家の枠組みを軽視する、壊そうとする企業」と、国家&国民という構図に見える

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:07:53.78
>>286
それダンピングするのが悪いんだから当然の措置だろ?バカかw

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:08:05.99
>>286
鳩山と一緒で、立場関係なく対等に付き合うことができるいう性善説を
信じている人なんだろうな。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:08:39.01
>>282
その話は日銀批判への批判で最近良く見られるけどな
政治が日銀人事に介入するのはけしからん、とか
毎日、朝日が国会を叩いてるアホみたいな記事で


294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:09:02.97
>>280
というか、財政出動=資金需要の増加だから、やっぱり金融緩和は必要だねって
話じゃないのか?
デフレも円高も通貨の価値の上がる同じ現象だから。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:09:45.98
<市場を否定したしたところで

またまた二元論かwww

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:09:49.84
>>288
オバマが自分の言葉で喋ってると思ってるのか・・・シンプルでいいねえその思考回路

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:10:01.78
>>291
いや、どう見てもイチャモンだろww

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:10:29.86
>>286
韓国がダンピングしてるのもしらんのかww
ヒュンダイとか

中野信者マジ基地だな

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:10:30.39
>>284
その言葉はよく都合よく使われることが多いんだけど、クルーグマンが本当に言ったのは
貿易の影響は昔思ってたより大きかったね、それでも大勢に影響はないけど、くらいのニュアンス
あと自由貿易で縮まるのは国家間の格差で国内の格差じゃないよ
アメリカの格差が拡大したのは決して貿易のせいではなくアメリカの内政によるものだよ、これは日本も同じだけどね
あと経済学はあせゆる格差を許容するみたいな勘違いをする人がいるけど、それは市場原理主義とか新自由主義で経済学ではない
そもそも経済学の大きな機能のひとつが、適切な再配分の割り出しなんだからね

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:10:50.59
>>290
論外。日本の高度社会主義経済の最大の弊害であり象徴たる東電への批判のが圧倒的に大きい。
世間を知らなすぎ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:11:50.12
http://japanese.joins.com/article/139/134139.html?sectcode=&servcode=
ダンピングのソースあったな

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:13:12.15
>>298
何いってんだお前。まじ基地だから中野信者になるんだろうが!因果関係が逆だよw

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:14:30.94
>>285

ま〜貿易で得た外貨を全て自国通貨に換えるか?って話になるからね、
でもシェールガスみたいな資源が急に出て輸出始めると
輸出の比率は上がらないの?やはりアメリカはアメリカのまんまか

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:14:46.76
何か無根拠な「アメリカ性善説」が蔓延してるのな
日米安保だって、あれ議会の承認が無いと軍隊動かせねえのにさ
アメポチってそんなの一言も言わねえのな
「アメリカは守ってくれるんだから!」とか大嘘吐きやがって
その時の議会で否決されちゃったら日本は自分で闘うしかねえという、一番重要な部分を黙ってやがるw

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:15:06.42
>>300
むしろ原発が政治問題化したこと自体がもたらした問題だわな、それは

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:16:38.47
>>296
んなの当然だろw 例えば車産業のメッカ・デトロイトでたくさん輸入するぜ!なんて演説すると思うか?
ヴァ韓国に今までの倍、車売りつけたるわー!ってやるよね。普通www

森元首相が神官の集まりで、日本は神の国とリップサービスしたのと同じような話。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:17:17.32
>>300
やっぱ脱原発厨の「東電ガー」なんじゃん
中野が東電を擁護したのが気に食わないなら最初からそう言えってばさw
遠回りして色々屁理屈こねられても面倒臭いだけだよ

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:17:42.26
>>277
http://www.jtuc-rengo.or.jp/roudou/shuntou/2011/shuukei_bunseki/03.html
http://www.jtuc-rengo.or.jp/roudou/shuntou/2011/shuukei_bunseki/02.html

どうも、小泉政権で賃金が下がったと言う話は怪しいんだよ。
むしろ他の政権に比べて持ち直してるように見える。
タクシー運転手などは特にその傾向が顕著だし。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:17:58.10
>>302
ダンピングしてるのにしてないとかいいはるんだもんなあ

アメリカ=邪悪 アメぽちといっとけば理解した気になるんだろうな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:18:42.70
わざわざアメリカの大統領が演説までしてることの意味を軽く見すぎじゃねーの

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:19:16.35
>>307
当然だろ?新自由主義で市場に任せると寡占化が進み歪む、が中野の持論だろ。

あれあれ、東電擁護の矛盾は一体何なの?やっぱ単なる社会主義まんせーのシロアリですかぁ?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:20:02.98
ホンマ経済板はおもしろいなぁ
下手なコメディより面白いわ
やっぱネタじゃないからなんだろうな

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:20:30.44
>>311
とりあえず通じる日本語で書けよ

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:20:34.10
>>303
どうだろね、短期的に変動はあると思うけど
アメリカが大幅に赤字なのは、貯蓄不足で投資過剰の国だからだしね
長期的にはやっぱり輸入も拡大して赤字で均衡するんじゃないかなと思うよ

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:21:29.67
タクシーの運ちゃんの給料、小泉が辞めてから跳ね上がってミンスになった途端どん底に落ちとるやんww

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:23:30.96
>>313
新自由主義で企業の寡占化が進むと批判する一方で、東電の寡占化にはスルーしてんだろ?
官僚統制・社会主義化で進む寡占化は無問題とか、おかしいと思わねーのか?

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:24:30.98
>>294
小渕政権下もGDPデフレーターはマイナス基調で資金需要は余り無かったはずだが円高になった
つまり企業業績改善で、海外からの資金流入による円高だな
金利は全く上がらないから資金需要は増えて無いように見えてしまう
小渕政権下に日銀総裁だった速水優が円高推進論者で
全く対策しなかったのもあるが
今の白川も似たような奴だから危険だ

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:25:38.35
>>311
経産省の総意だろ
原発推進、東電擁護は経産省主流の考えだから中野独自のものじゃない

TPP推進は自由貿易信仰というより、経産省の自分たちの仕事を作りたいという意思の表れだと思う
日の丸検索エンジンもこけて最近いいとこなかったからな

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:27:09.36
>>316
は?
電力自由化してもどうせ寡占化する羽目になり、電力料はむしろ上がる
そんな政策ならはじめからする意味ないだろってだけだが?
なんのために自由化すんの?

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:28:34.70
>>316
外資に買われちゃう危険性もあるからねえ
個人的にインフラ系は国でやって欲しい
だって完全に民間にやらせたら、トラブル起きたら逃げちゃうでしょw
国なら逃げられないんだからとにかく責任は追求出来るし

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:29:37.53
>>317
ああ、そういうことか、納得した。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:29:38.89
日本は愛国無能の国だな

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:31:49.17
民間企業はコストカット一辺倒で危険極まりないからな
とにかく重要な部分は安月給の人間に任せるわけにはいかない、だから公務員も高給でいいと思うね

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:32:50.57
>>314

ま〜実際、アメリカが本当に貿易赤字の解消なんかされたら、
新興国とかは寧ろ困るんだろうけどねw

どこか別の国がその分輸入しなきゃならない訳だから、


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:34:20.16
>>312
自称、俺頭EEEとオレオレ知識を披露して自慢したいんだろw

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:36:02.91
>>319
根拠は何?多少の寡占化が進もうが一極独占より遥かにマシ。
インテルとAMDで比べてもインテル寡占だが、一極独占より遥かにマシ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:37:27.57
>>320
民間でやったら潰れて終了。むしろ、責任がなく税で補填される天下り企業のが問題。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:37:42.75
>>326
根拠→ドイツ等自由化した国の実例
あと自由化することで停電のリスクも上がるな

独占を崩すことによるメリットがこうしたデメリットを
上回ることを示せるのか?

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:38:24.53
>>320
俺も外資は規制してもいいと思うが、国有はどうだろうな
国の責任を追求してもいつものように当事者の役人は逃げてて、何も知らない人が頭下げて終わりだろう
税金で賠償してもやつらにとっては他人の金だしなあ

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:39:29.90
>>328
賛成派ってわけじゃないが議論のネタとして貼っておこう

3.11後の電力自由化 ―― 今なぜ発送電分離が必要なのか
http://synodos.livedoor.biz/archives/1906801.html#more

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:45:12.17
>>327
インフラが終了しちゃったら生活はどうなるんだよw
この世界最高水準のインフラは手放せないわ、現状維持が一番いい
この点で言えば間違いなく最高の国だ
どう変えても今以上にはならないと確信できる

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:46:51.98
ショックドクトリンとして発送電分離や電力自由化を進めようとしている経産省

とかなんとか中野が言ってたような

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:47:23.89
日本のインフラの素晴らしさは海外経験無いと伝わりにくい

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:48:43.91
>>330
東電の横暴みてると段階ふんで自由化した方がいいと思う
税金のぞくとみんな日本より安いんだな

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:49:10.68
>>328
> 合併・買収が相次ぎ、8大電力体制が4大電力体制に移行し、寡占化が進んだ

4大会社で寡占化ってww 日本の携帯市場よりもマシじゃねーかwww
少なくとも欧米じゃ、電力自由化のデメリットが顕著で一気に後退したという事例はないみたいね。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:51:36.74
>>335
現状日本の電気代は安いし停電も世界で一番少ないし
これでわざわざ冒険する意味とは?

大企業の没落という一瞬の痛快さを求めているだけでは?

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:52:34.69
>>334
安かろう悪かろうって言葉が今の日本には必要だと思う
みんなおかしくなってるよね

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:53:55.53
脱原発プロ市民の怒りを買ったかw
中野は敵を作るタイプなのかなあ

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:55:11.76
電力料金下がるよ〜


それってデフレじゃん

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:55:36.94
>>337
高かろう悪かろうという言葉の方がしっくりくるね
放射能まき散らした東電みてると
>>330見ても日本は一番電気料金が高い

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:57:29.25
>>338
馬鹿なの?
脱原発と放射能まき散らした責任は別だろ。

だれもプロ市民みたいに即時停止とかわけのわからんことはいってないんだが。
中野信者って妄想癖すごいね。見えない敵と戦ってるんだ。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:58:07.79
単純に電力料のみを比較してもねえ

安定供給できない質の低い電力が安く売られてるだけじゃんアメリカとか

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 00:58:29.10
518 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/13(金) 00:36:02.71 ID:9TNHnDJc0 [2/4]
そういえば お台場にあったソニーのショールーム 10年ぶりにいったらミュージアムとかいって
「有料」のスペースになっててわらったw 金はらってまでいくとこじゃねぇわw


とにかく日本においては民間企業こそクソ
一切信用できん

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:02:26.54
>>342
ソース嫁
アメリカは中途半端に規制を残したのが停電の原因になったと書いてる

というか日本が電気料金一番高いのは無視ですかそうですかw

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:04:33.85
>>344
ちなみに名古屋のタクシー規制が撤廃されたときも自由化の弊害が、みたいなことを言われてたが
アメリカの例と同じで中途半端に価格規制を残したせいなんだよな
どっちつかずが一番よくない

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:05:19.37
>>344
停電少なく質が高いのだからそれに見合った電力料になってるってだけでしょ
自由化して電力料安くなったとしても質が保てるのか怪しいもんだ
というかそもそもデフレ下でやるようなことじゃない

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:07:23.52
そりゃ規制の無いフリーワールドなんてこの世に無いってw
そういうユートピア志向がホント共産主義そっくりだよね

ネオリベには「妥協」という大人の知恵が無いんだよな
いつまでも子どもみたいな夢ばっか語ってる

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:08:16.76
>>339
魔法の言葉「デフレ促進じゃん」ですね

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:11:08.56
>>346
>というかそもそもデフレ下でやるようなことじゃない
なんでデフレがでてくるんですかね?
全く意味不明。デフレの意味わかってないでしょ?
電気料金だけ下がってもデフレにならんよ。
>停電少なく質が高いのだからそれに見合った電力料になってるってだけでしょ
日本の停電率が世界で一番低いソースも出してね
日本の原発が世界で一番安全というソースもお願い
質が高かろうと放射能が大量に漏れるようなことがあっちゃ
駄目だからなあ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:11:37.38
アメリカとか比較してもしょうがない、
ドイツとの比較でも大量の安い石炭が取れるドイツと比べてもね〜
停電時間の差を考えたら税金抜いた額で少々高くても
許容範囲だろう

↓工業製品などは僅かな瞬間停電でも致命的だし
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-18561020101209

そもそも発送電分離が常に解みたいに扱われるのが不思議だ。
今後相互接続や、東西変換への投資を義務つけて
国全体で融通できる形にしながらコスト削減する道もある訳で、
現実に今の形態で少しづつ下げてきた訳だし、

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:15:19.88
>>349
自由化して供給高めるってんだからデフレ促進でしょう。
電力会社の収益も下がるし、つぶれた会社からは失業者もでるよね

>現在の日本では他国に比べて電力供給が非常に安定しており、停電はかなり少なく、
>その少なさは先進国中でも突出している。2001-2002年における一般家庭の年間平均停電時間は、
>アメリカ 73分、イギリス 63分、フランス 57分、日本 9分となっている。


むしろそっちが自由化したら停電や放射能漏れリスクが減るというソースを提示すべきでは。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:20:55.21
あとここでも忘れられてるのが、地震対策だよ、

欧州の多くの国が地震対策必要ない(フランス、ドイツなどは0)が、日本は発電所から
送電網まで対策が必要、3.11で駄目だったというならもっと必要だったってこと、
なんでドイツと日本がそんなに変らない時点で寧ろドイツが高すぎると思うけど、
送電網だって殆ど平野の国と山岳地帯が殆どの日本ではまるで違うし

韓国は税金突っ込んで補填してるし、災害もないのに大停電したように
供給体制はギリギリ、

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:24:23.04
ざっと拾ってきたが

図録▽電気料金の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html

この図表は為替の事も考慮に入れて見た方がいいかも。
日本の電力会社は世界に比べてもメンテナンスに金を使ってるというのもあるかもしれない。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:29:45.42
脱原発厨は自分の巣に帰りなさい!

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:30:26.44
>>351
>自由化して供給高めるってんだからデフレ促進でしょう。
>電力会社の収益も下がるし、つぶれた会社からは失業者もでるよね
電力会社の収益が下がった分消費者に還元されて減税効果のようになるね
しかも自由化して供給ふやしらしデフレになるというのが意味わからん
必要な分+αの余剰分ぐらいしか発電しないように調節するだけ
ぼろい原発は段階的に止めた方がいいし、新しいのまで止める必要はないけど

東電しかない関東圏内はリスク分散ができてなくて今大変でしょ
ま、東電管内だけでもやった方がいいんじゃないの?供給がひっ迫してるし。
ここなら文句ないでしょ?

>むしろそっちが自由化したら停電や放射能漏れリスクが減るというソースを提示すべきでは
は?自由化した欧米では事故起きてるんですかね?
規制がずっと厳しかった日本でおきたんですが?西側で最悪の事故が。
>>352
それを言ったら向こうは人口密度がものすごく低くてロスでかいわけだけど?
設備費用も密度が低いと無駄にかかるし。
カナダの人口密度とか見てみな。
フランスですら日本の半分以下くらいだから。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:32:05.84
>>354
中野信者ってほんと単細胞のバカなんだな
即時停止しろと言った山本太郎の信者と遊んどけよ

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:32:26.75
>>353
東電が設備コストをけちった結果、あんなことになったわけで
前々から危険性も指摘されてたのになあ

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:32:57.09
>>355
消費者に還元される分=労働者が賃金減らされる分

>は?自由化した欧米では事故起きてるんですかね?
>規制がずっと厳しかった日本でおきたんですが?西側で最悪の事故が。

世界最大規模の地震が原因であって、
地震のない欧米と単純比較しようとしてる時点で…

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:33:24.16
>>341
お前こそ東電憎し、この隙に電力自由化って古賀信者だろ。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:36:24.04
まあドイツの真ん中でM9の地震が起きたらヨーロッパは壊滅するだろーね

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:41:42.62
>>358
>消費者に還元される分=労働者が賃金減らされる分
東電のぼったくり料金=一般の労働者が搾取される分

>世界最大規模の地震が原因であって、
>地震のない欧米と単純比較しようとしてる時点で…
世界一の料金取って対策で着てないって…
漏れてなかったら地震対策費云々いってもいいよ
でも、実際対策できてなかったよね?
>>359
日本の国土を汚染されて東電憎まないバカっている?
中野信者ぐらいだと思うよ?そんな馬鹿
東電嫌って自由化言うと古賀を信仰してることになるのか

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:44:01.18
>>361
だから地震対策の甘さではさんざん叩かれてるわけでしょ東電は
そこは否定しないよ

でも自由化したらその対策に金を回すようになるのか?
っていうと微妙だと思うな
むしろもっとずさんになるんじゃねーの

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:47:01.30
ここまで執念深いと土建屋の足跡と足音の区別がつかなくなってるようだな

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:49:52.50
>>362
>でも自由化したらその対策に金を回すようになるのか?
そしたら原発使わなくなるんじゃないの?
費用対効果で判断するだろ。まともな企業ならば。
まず供給がひっ迫してる東電管内で自由化すればいい。
他のとこまで一気に自由化しろとは言ってない
そこでのノウハウを蓄積して他の地域は検討してみればいい

365 :353:2012/04/13(金) 01:55:08.43
>>353より詳しく解説されてるところ見つけた
電気料金・>>349にある停電率などの電力事情が掲載されているので
参考になるでしょう。

電気料金の各国比較について〜資源エネルギー庁 電力・ガス事業部
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/shiryo/110817kokusaihikakuyouin.pdf

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:55:46.10
>>361
技術という物には限界はあるし、お粗相をしてしまう事もある。
今まで恩恵を受けておきながらどうにも為らぬ災害で東電を憎むのか。子供だね。
自由化した所で電力の供給なんてどうにも為らぬ。素人の意見。




367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 01:57:00.65
>自由化した所で電力の供給なんてどうにも為らぬ。
さすがにそれは暴論すぎる

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 02:04:01.52
>>365
これはいいソース投下してくれてありがとうございます。
原発依存度が高い国は料金の上昇が抑えられてますね。
それだけに経産省・東電のアホのやらかした罪はでかい。
>>366
>今まで恩恵を受けておきながらどうにも為らぬ災害で東電を憎むのか。子供だね
東北電力は漏らしてないわけだけど?馬鹿なのか?知能検査受けてきなよ
今まで東北の農産物のお世話になっていながらそういうのは平気で切り捨てるんだな。
中野信者ってマジで最低だな。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 02:09:49.38
政治経済問題は無駄に煽るやつが多くていかんな
もうちょっと落ち着いて議論できんのか

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 02:10:13.43
反原発馬鹿までやってきて千客万来ですなw

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 02:33:25.18
原発なくして安定供給なら火力発電するしかないよな

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 02:38:42.80
【政治】 みんなの党や維新の会など、オデキのような新党は膿んで膨らんで破裂するのにまかせたほうがよい…ジャーナリスト・東谷暁
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334113198/

★ジャーナリスト・東谷暁 自民党の変化、本物か

 これまでは、民主党離れの受け皿であるべき自民党も迷走していたので、期待はみんなの党や大阪維新の会に向いていたが、
最近、自民党にもわずかながら注目すべき現象が見られるようになってきた。ひとつは、TPPをめぐっての議論だ。
3月9日に発表した「TPPについての考え方」では「聖域なき関税撤廃」を前提とする限り反対し、
国の主権を損なうような「ISD条項」には合意しないとしている。前者は、推進派がTPPの先進性として強調してきた危険な妄想であり、
後者は、外国企業が政府を訴える権利を過剰に制度化するものだ。表現が曖昧だがTPPの最も大きな問題に触れていることは確かである。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 03:15:17.91
今のところ自民党の政策原案をみるかぎりまともなこと書いてある

http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-101.pdf

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 03:20:27.26
>>342
<というか日本が電気料金一番高いのは無視ですかそうですかw

>>365見ると違うんですが・・・

375 :374:2012/04/13(金) 03:22:45.72
>>342じゃなく>>344だった、アンカーミス失礼

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 06:30:18.24
>>308
べらぼうに下がってるじゃないか。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:25:41.69
>>87
だから、それでいいんじゃないか?
外需馬鹿がおかしいことを言っているだけだろう。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:27:28.59
>>91
外需主導なんていうものは存在しない。
外需では日本の技術など生かせないからな。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:34:33.84
>>114
そんなことを言ったらフリードマンさんは(ry

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:38:12.42
>>308
何言っているんだ。
逆だろ。
小泉が構造改革をやっていた初期だけ極端に下がっている

その後持ち直したのは景気がよくなったから。

極端な言い方をすれば、景気のみが賃金と失業率に関係している。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:44:44.18
>>317
> 小渕政権下もGDPデフレーターはマイナス基調で資金需要は余り無かったはずだが円高になった
> つまり企業業績改善で、海外からの資金流入による円高だな
> 金利は全く上がらないから資金需要は増えて無いように見えてしまう
キチガイw

企業業績と全然関係ないw
この時は今のギリシャ問題とまったく同じでロシア財政危機(1998年8月)があった。
アジア通貨危機の時日本の企業、特に銀行はそのままタイで事業を続けたが、
ロシア危機の時はロシアにあった資産をほとんど撤退させた。

この資金流入こそ円高要因。

日銀がこの円高に対して対応が鈍かったのも同じ。むしろ速見は白川以上に酷かった。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 07:58:18.40
内需立国ってやつは友達いないんだろうな
毎日朝から晩まで、小泉安倍高橋マンセー
中野信者ガーって発狂してるみたいだが

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 08:13:57.28
967 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage]: 2012/04/12(木) 23:52:34.78
>>955
久々にテンプレ貼っとくか

岩田一政・日銀副総裁vsスティグリッツ
http://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1022127/www.mof.go.jp/singikai/kanzegaita/giziroku/gaic150416.htm
>一般論として今の世の中を見てみると、独立性のある中央銀行があれば経済のパフォーマンスが良くなるという証拠はほとんどありません。
>日銀の方にとっては今のコメントは失礼だったとは思いますが、実際に重要であるマクロ経済上の課題、例えば経済成長、失業、あるいは
>フィリップス曲線の失業とインフレのトレード・オフ、つまり、インフレを安定水準に保つための代償となる失業率の水準において、
>中央銀行の独立性があるかどうかであまり変わりはないのです。

wwwww

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:14:10.27
>>383
俺達の国士!、、、のはず(笑)のアデランスの中野さんより遥かに日本のためになることを
言ってくださってますな。肝心の中野は白川と同じ台詞を主張し擁護してるようだけど(笑)
このゴミクズどうすんだよ?ガチで微塵も擁護のしようがないよね。ほんと(笑)(笑)(笑)

>53
中野、白川、池田信夫「バーナンキのインフレ目標は物価が上がるのを抑えるのが目的!(キリッ」
バーナンキ「FRBは金融政策で(物価の上げ下げをして)長期の物価をコントロールできる」

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:23:50.63
<アデランスの中野さん

元競輪の中野選手、またはキン肉マンのキャラを知ってるという事は384は
いい年したおっさんかな?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:33:18.70
249 名前:リフレ派
中野らのまんせーする麻生政権の脱デフレ政策って何?(笑)
財政のみでデフレ脱却?(笑)
リーマンショック後に世界各国の中銀が一斉に札を刷りまくった事実から何も学べてない(笑)

252 名前:土建派
>>249
リーマンショック後に世界各国が公共事業を増やしたことについては都合よく無視w

名前:リフレ派
>>252
へえwwwwww 米国の追加景気対策のおよそ80兆の内、1/3を減税に使用。
土建にどれだけ使った?たった1割にも満たねーんだよwww ゴミ乙(笑)(笑)(笑)

デフレ入りしたスウェーデンもマクロ金融で脱デフレ。こんなの世界の常識(笑)

261 名前:土建派
>>257
お前の世界って狭いなあw

265 名前:リフレ派
>>261
わかったからww そんなに土建した国があるならお前が挙げろよwww
財政出動じゃなくて、公共投資の額だからな。楽しみに待ってるよハァトw


↑これも余裕で土建派論破されて涙目w そもそもリーマン後に世界各国で
そんなに土建しまくったデータがあるなら、とっくに三橋や中野が嬉々として
取り上げて、「見てください!何でデフレ対策で日本だけ土建してないの!」
って主張してんだろw それができてないってのが最大のソースでもあるわな。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:38:02.31
ところで、世界の経済界の重鎮で日本の構造改革(笑)が深刻なデフレをもたらしたのです!
なんてトンデモ電波を発したやつっているの?いたら誰か教えてwww

>>385
牛丼ひっとすーじ三百円?だっけw 園児の頃に楽しく見てた記憶があるよwww
人格攻撃につなげるために必死ですねw 議論してもてんで勝てないし悔しいもんね(笑)
でも、ご本尊の主張が電波なだけで信者は更に輪をかけたキチガイだから、やっぱ信者のが悪い(笑)(笑)(笑)

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:54:07.51
>>387
ふーん、30才は超えたおっさんか勝利宣言か、ま、これからもずっと2ちゃん漬けで
書き込むんだろ、いい年したおっさんが(笑)。せいぜい頑張れよw
>>386やけど、御主、国土・地理条件について頭に無いだろ。
無理も無いか文章見ればそこまで頭が回りそうにないもんな、おまえ(爆)

はい、悔し紛れの負け犬の反論、書き込んでくれ、じゃあのwww

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 09:55:25.25
構造改革デフレ(笑) なんてのは経済的にどうのなんて価値は微塵もねーんだよ。

完全に政治的な意図でやってるだけ。そんなに危機的な影響があったのなら

世界の経済界重鎮も指摘してるだろう。この辺もリテラシー能力の問題だな。

TV新聞で騙される情弱(笑)とほざきつつ、お前ら自身がネット媒体で騙されただけ(笑)

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 10:00:27.14
>>388
ゆとりの必死の言い訳乙(笑)(笑)(笑)

とっととリーマンショックのデフレ圧力を土建で緩和した例を持って来い

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 10:21:33.62
見事に維新講師になった高橋洋一がオルグし終えたようで。一安心w

日銀のデフレ維持への責任追及の態度を勘案した際の序列
 橋下>>>>>>>>>>三橋>>【モリタクの壁】>>>中野=白川>西田>池田信夫>藤井

橋下徹?@t_ishin
政府と日銀の距離感は、再考し直す必要がある。

橋下徹?@t_ishin
政府と日銀の関係って、自治体首長と教育委員会の関係と相似。朝日も毎日も日銀人事に政治が
口を挟むなって言うけど、そうであれば金融政策について誰が最終の責任をとるの?日銀だっていつも
正しい判断をするわけではない。じゃあ金融政策の失敗の責任者は誰?最後は政治でしょう。

橋下徹?@t_ishin
そして有権者が選挙でその政治の責任を負う。政治が日銀人事に口を出すのは当然だ。むしろ、目標の
独立性と手段の独立性を混同している。目標は政治が決めるべき。そしてその目標を達成する手段は
専門家に任せるべき。首長と教育委員会の関係と全く同じだ。日銀が全て正しい判断をするわけではない。

橋下徹?@t_ishin
間違った判断をした場合に、誰がどのように責任を負うのか。そして専門家の判断を是正する仕組みは
どうあるべきか。これを考えるのが統治だ。日銀の独立性は重要だが、それはレベルの問題だ。今の日銀
は独立性が強すぎる。独立性が強くなりすぎると政治責任が弱くなり過ぎる。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 10:27:59.67
●増税せずに税収を増やす方法

一、日銀法改正:物価変動率の目標を「政府」が決め、日銀は「手段の独立」を保証され、且つ総裁の罷免権を国会が持つ

一、財務省分割:日本国財務省から「国税庁」を切り離し、社会保障と合わせて「歳入庁」を設立し、内閣府の外局とする

http://www.youtube.com/watch?v=F7SsokBt3OU&list=PL24A0C54D81C21BDA#t=3m16s

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:03:17.26
>>391

森卓や三橋より橋下が上とはアホか、
常日頃狂ったように、口開けば日銀批判しかしない
基地外度の競争か?なら君がチャンピオンで間違いないよ満場一致

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:17:22.13
>>393
なるほどw 中野、西田、藤井に関しては反論しないし妥当ってことねw
まぁ、三橋はもっと上げてもいいと思うよ?日銀法改正も主張してるし。

むしろ、日銀批判しないやつが馬鹿。脱デフレのいい前例もあるのに10年以上も
デフレ維持をわざとしてるのは明らか。世界で例のない類稀なる馬鹿が日銀、そしてお前w

三橋>橋下>>>>>>>>>>【モリタクの壁】>>>中野=白川>西田>池田信夫>藤井

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:37:53.59
インフレターゲット万能論者=単細胞

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:45:42.79
中野が日銀法改正反対派って訳ではないのに、
「中の人」の三橋が日銀法改正推進派なのに、
派閥闘争を煽っている奴って何なのだらう?

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:49:44.47
デフレの原因って、単純に日本人や日本企業が金を貯め込んで使わんからだろうが。
その一方で「若者の車離れが進んでいるのがなぜなのか、いくら考えてもまるでわからない」
なんて言っているアホさ加減だからな。
こういうのが理解できない限り、金を刷ろうが財政出動しようがムダだな。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:53:11.76
小泉竹中が金融緩和路線やろうとしたのはサブプライムバブルに乗っかるためであって
あの時代に100%彼らの思い通りにさせてたら、リーマン・ショックのダメージがリアルに100万倍に増幅してたハズだ
その点では日銀GJと言うべき

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 11:54:22.57
>>397
だからこそ「デフレ脱却」迄は公共投資して無理矢理でも金を回して、
「デフレ脱却」後は民間主導の経済成長へバトンタッチと云ふシナリオ。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:05:05.10
毎日張り付いてる基地外、引きこもり学生だと思ってたが
30代とか…もう社会復帰無理だろこいつw

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:12:58.96
>>398
リーマンショック前はそれなりに十分な金融緩和をしていて
逆に輸血の必要なリーマンショック後は金融緩和が足りてないから
円高加速で麻生政権の足を引っ張った
日銀は全くダメダメだと思うが


402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:16:32.56
さすがに高橋・田中にボコられるレベル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17516464

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:18:41.64
三橋、中野が言ってるのは金融緩和しても然るべき使い方をしないとデフレ対策にはならないって事でしょ
普通に正しいと思うけどな

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:20:44.99
>>400
ニートレーダーだろ
あんな奴の考え方に則って政治やってたら、韓国と同レベルになっちゃうよ
サムスンマンセー厨と言ってることの次元は同じ

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:21:57.84
>>40
各論がいろいろおかしい

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:22:15.58
>>403
各論がいろいろおかしい


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:33:18.99
>>402
最後にキチガイ中野がみんなの党をdisってたけど、ここが三橋との最大の違いだな。
三橋は割りと是々非々で、みんなの党の政策でも評価するとこは評価。

>>396
そこまでなら些細な揚げ足だ!みたいに言われても仕方ないかもしれんし、セーフかもな。
けど、デフレ白川やデフレ増税の池田らと同じ主張をしてるのと合わせ技となると完全アウト。
微妙に日銀を擁護しつつ、政府が土建しねーからデフレだ!という西田と近い印象。

>>53
> 中野、白川、池田信夫「バーナンキのインフレ目標は物価が上がるのを抑えるのが目的!(キリッ」
> バーナンキ「FRBは金融政策で(物価の上げ下げをして)長期の物価をコントロールできる」

↑上の三馬鹿はわかりやすく言えば、インフレ目標はデフレ脱却の役には立たねーよって主張な。
完全に日銀による自己弁護、言い逃れ、言い訳でしかない。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:41:42.57
マクロ経済の中野は問題あり

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:48:51.97
みんなの党はさすがに擁護出来ないわw

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:51:02.30
>>400
>>102のレスも含めてみると、毎日張り付いているキチガイは

首都圏在住の30代の無職
首都圏在住の30代の無職
首都圏在住の30代の無職

ですなwwwwwwwwwwwww

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:55:28.87
>>409
デフレ脱却を掲げながらTPPで供給を増やそうとする党のことか。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:55:50.20
ニートレーダーのデタラメな書き込みを見てると、デフレのままのほうがいいんじゃないかとか思えてくるな
ギャンブラーに荒らされる日本であって欲しくはない

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:57:29.83
でもみんなの党がデフレ脱却させたらTPPは最早小さな問題なんじゃね?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 12:59:23.18
>>412
失業率が延々と高止まりして、自殺者も多いっていう社会がお好みならそれでもいいだろう
デフレ下じゃ財政バランスもよくならないから公共サービスとかインフラも劣化していくけど、それでも文句ないならいいんじゃないの

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:01:12.50
>>411
おー、いっつ・あ・矛盾じゃないかw

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:07:36.97
>>413
主権の侵害を小さい問題とか言うから経済屋は嫌われるんだろ

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:11:54.59
>>416
でも小さいだろw

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:12:21.68
>>411
TPPでどのように供給が増えるの?意味がよくわからないので、詳しく。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:15:36.17
外国の企業でも国内の企業と同等に扱え!ってISD条項が主権の侵害なんだろ。
東谷が言うには、日本の裁判が英語で行われる可能性も否定できないらしいよ。

これは、ひどいしゅけんしんがいだなぁ

TPP域内の公用語が英語に統一されかねん勢い。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:21:28.32
>>419
英語以外の諸言語は皆「非関税障壁」扱いらしい。
之を「言語帝国主義」と呼ばずして何と呼ぶか。
http://www.youtube.com/watch?v=KNOHHipRgPc&list=PL840DA0218EB2639E#t=44m20s

津田幸男教授が語る 英語支配により日本語が消滅する
http://www.youtube.com/watch?v=wMQZXWPY5PI&list=PLD1B6CA11509EA857

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:37:10.10
中野みたいな尖兵じゃなくて
藤井の理論への反論してくだせーよ
抽象論抜きで

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 13:40:26.33
>>420
米当局やSTRが日本語が非関税障壁と指摘してるソースはどこ??
米韓FTAでは、当然ハングルが非関税障壁として消滅させられちゃうんだよね。

これは、なんておそろしいしゅけんしんがいなんだ!!

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:07:34.62
>>417
はいはい売国奴さん乙

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:10:28.06
日本の農業が壊滅しても小さい問題だからどうでもいいってか
もう東北復興しなくてもよさそうだね

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:21:52.07
>>416
TPPで主権が侵害されるってなんの冗談だ
そういうしょうもないデマ飛ばすから馬鹿にされるんだろ

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:22:22.18
>>423
デマゴギー乙

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:24:42.00
>>425-426
売国奴は粘着すんなよ ワラ

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:27:41.36
>売国奴
具体的に反論できないからそう言うしかないんだよな

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:32:08.91
>>428
何に対して反論すんだよw 反論できてないのはお前な

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:33:41.15
>>424
ガチでやばそうなのはこんにゃく農家くらい。それでも、他の作物にすればいいだけだし。

ほんとのうかがかいめつするなんておそろしい!


コメ農家にしても、対抗できるのがカリフォルニア米のみ。けど、あっちは圧倒的に水が少ないから
日本に大量輸出できるほど作れない。そして、農作物の関税も既に世界最高レベルの低さ。
影響は果てしなく限定的。むしろ、コメに関しては生産量が上がり自給率が増す公算のが高い。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:35:39.94
>>417
TPPの全貌が分かるのは開始後4年経った後なんだけどねwそれまでは非公開
「影響が小さい」って・・・そもそも条文すら見れないのにwww何を根拠に言ってるんだと

TPP賛成派が胡散臭いのはむしろその点なんだよ
見切り発車的に100%賛成できちゃう「後はどうとでもなれ」的刹那思考
「ミンスに一回やらせてみよう」(簡単にやめさせられないけど)
「TPP一回やってみよう」(絶対に抜けられないけど)
B層とどこが違うんだ

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:37:09.45
>>430
常識的に考えて、売れる見込みがあるなら生産を増やすよね?

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:38:26.76
>>430
保険
ゆうちょ
TPP後をにらんで露骨に圧力掛けてきてるぞ
ろくにニュースもチェックしないクセに政治を語るな
まずは己の無知を正せ

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:39:47.72
TPPで主権が侵害されるなんて言い出したのは誰なんだ?
最恵国待遇も内国民待遇も投資協定もすでにいろいろな協定とか条約に組み込まれてるし、TPPではじめてのものなんてない
非関税障壁どうこう言う人もいるが、アメリカはTPP以前から日本に対して参入障壁を撤廃しろとずっと言ってきただろ
それに日本が狙われるなんてのは妄想のレベルだぞ
アメリカにとってアジアといえばすでに中国だし、20年近く経済成長してない日本の市場なんて誰も狙ってないぞ残念ながら
アメリカが狙ってるのは米主導の経済的な枠組みを作ることであって、目先の貿易じゃないんだよ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:44:38.36
>>432
価格統制するために減反してることくらい知ってるよね。コメ農家は自由競争してない。
その面積は既に、さいたま県と同等にまで大きくなったのは有名。

>>433
その辺の国営金融業が民営化されたとして、どんなデメリットがあるの?
例えば、みずほ銀行とかと同類のその辺の普通の銀行になるけど、問題あるの?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:45:27.33
モンサントがメキシコにやった事も知らないんだなあw
確かにNAFTAの発足自体ははネット普及以前だけどね
昔から政治に興味のある人間なら、TPPなんて概要聞いただけで危険物だって分かる

そもそも2010年ぐらいにメキシコ、やばい事になってるって声明を出してるしな
政治に無関心な層はそういう情報も知らないんだろうけどね

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:45:54.55
>>435
減反政策に依る休耕田の面積が、さいたま県並ね。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:48:47.69
TPPのメリットって一つも聞いたことないんだよな
それ以前に条文すら読んだこと無いんだけどw
何で中身も知らないで賛成出来るのか不思議だ

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:49:03.98
>>435
郵政を民営化してなんかメリットあるの?

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:50:46.82
>>435
生活必需品を自由競争して何かいいことでもあるの?

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:51:46.50
>>435
水掛け論に持って行っても、積極的なメリットを君が提示できない以上話は進まないんだよ
リアルでディベートやった事無いだろ

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:52:31.36
>>436
モンサントが怖いのは小麦だろ?あと大豆か。日本にどの程度の影響があるわけ?
小麦と大豆なんて既にかなり輸入に頼ってないっけ。あと、トウモロコシかな。
確かにモンサントが稲作まで支配してたら怖いかもしれんが、そこまでしてたっけ?

例えば、メキシコに日本の部品メーカーが工場建てて米国に輸出しまくったりもしてるけど
NAFTAのせいでメキシコ経済が衰えたデータがあるなら提示よろしく。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:52:34.58
TPPやっても補助金出して農家守るって言う推進派
TPPの経済効果10年で2.7兆円(年間2700億円)
補助金の方が膨れあがってかえってマイナス
かといって補助金カットしたら大量の失業者続出
東北復興も無理

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:53:50.27
メキシコが修羅の国になっているのを知らないとかw

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:54:52.60
賛成派はまずTPPの条文を日本語訳してコピペ化してよ
話はそれから
今の「闇鍋」みたいな現状で賛成しろってのは無理がある
サブプライム・ローン関連の金融商品と同じだ、危なっかしくて手を出せたもんじゃないよ

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:54:58.60
穀物とか原油価格って上がってきてるよね
シコストプッシュインフレはデフレ圧力

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:57:10.67
賛成派にはTPPを押し通すだけの論拠は何も無い
色んな論者の話を見てきたけど、要するに、世界の潮流には逆らえないから、とか、他国はみんなグローバル化してるから
みんながやってるから日本もやるしかないんだ、という論調
なんでやねんって言葉しか出てこない

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 14:58:38.94
>>446
それなのに消費者物価指数なんぞをインフレの指標にしている政府・日銀はキチガイだな

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:01:34.56
>>438
TPP域内での貿易総額が増す。輸出も増えるし、輸入も増える。国内製造が儲かり、輸入大手も儲かる。
消費者は輸入品を(消費税分にも満たない程度の)気持ちw安く買える。
が、小麦から加工する菓子類などは結構な値下がりが期待できるかも。一部の品目のみだけど。

>>439
国債保有リスクを減らせる。民間だから税金で養う必要がなく、納税してくれるので財政赤字を減らせる。

>>441
つまり、デメリットを指摘できないと。じゃあ、俺がメリットを提示した時点で勝利だねw ほれ >439

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:02:16.58
TPP反対の理由がおかしいことを指摘すると賛成派にされてメリット示せといわれるのは不思議だな
短絡的過ぎないか?
反対するのはいいが間違った理由で反対してるといざ突っ込まれたとき恥かくだけなんだが

>>448
コアコアで見ればいいじゃない

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:03:13.25
維新の会がTPP賛成だから自動的に賛成するしかねえんだろ、B層は金魚のフンだからw
自分の意見とかねえもん連中
ただただ勝ち馬に乗りたいだけ

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:04:59.14
>>449
アメリカは日本製品の輸入を増やさないって公言してるよ
TPP参加国の中で、アメリカ以外に有望な大きな市場ってあるの?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:05:55.63
>>450
まずTPPの条文を日本語訳して持ってきてよ
読んでみないと分からないから

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:06:18.13
>>452
だから何度も言われてるように輸入を増やさないなんて無理なの
関税下げたら全体の貿易額増えるんだから

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:06:37.86
>>449
郵政はもともと税金などつぎ込まれていないし、儲けの半分を国庫に納付していたはずだが。
それに国債保有リスクというけど、今は民間の銀行でさえ国債を積極的に買っているのを
知らないのか?

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:06:53.20
>>451
増税谷垣の支持者様ですか?まさか、そんなはずないよね。日本を愛する国士としてありえない。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:08:51.33
>>450
コアコアで見ていないからキチガイ呼ばわりしているんだが。


458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:09:02.50
>>449
ほほう、郵政を解体したいからTPPという外圧を利用したい訳か
竹中平蔵と丸かぶりだねw

「日本は外圧が無いと変われない」
岸や古賀の常套句ですなあ

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:11:04.68
>>454
いや、お前の言葉なんかよりアメリカ大統領の演説のほうが信頼性高いからwww
匿名掲示板で何増長してんだよw頭おかしいんじゃねえか
お前の主観を一次ソースとして扱って?
病院行ったほうがいいぞ、ホントに

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:11:30.71
関税撤廃の効果なんて、ないんです

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:11:49.67
>>457
まあそういうことならわかる
インタゲだと供給ショックに対しては対応できないからな

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:12:16.48
TPPのメリット=郵政民営化出来る


だそうですw

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:12:58.58
>>459
じゃあ聞くが、オバマはどうやって輸出だけを増やすといってた?
具体的な手段については言及してないはずだが

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:13:45.45
>>455
郵政の資金を財投に融資してただろ?当然、財投から金利として郵政に払い戻し。
そこで税金から毎年1兆円もの額を投入してたことくらい知ってるよね。橋元以前の話な。

で、日銀法改正とインフレ化が割りと現実的になってきてる現状、国営のままで
国債での運用しかできないってどういうことかわかるよね?説明なんていらないよね。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:14:27.99
>>463
横レスだけど、そのためにドル安政策を推進しているよな。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:16:15.63
>>458
郵政が国営のままのがメリットあるんだろ?早く説明しなよ。お前の負けでいいのかな?

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:18:38.39
>>464
それは詭弁だな。だとすると国債の金利分だって原資は税金なんだから、民間の銀行にも
税金が投入されているということになるぞ、お前の理屈だと。

財政投融資?そりゃ民間には採算が合わなくてできない部分を公共投資として補完してきた
わけだから、金利分の原資が税金になるのは当たり前の話だよな。
それ以前に、民間が金を借りるか国が金を借りるかの違いでしかないのに、いちいち切り分ける
必要があるの?

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:19:21.72
仮にTPPで日本から輸出増えたとしたら貿易黒字化して今より円高になっちゃうんじゃねーの
そしたら日本企業は海外に拠点移した方がよくなって国内空洞化

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:19:36.65
よっぽどゆうちょマネーが欲しいんだな、アメ公は
いつの間にか郵政民営化で盛り上がってる人がいるけど、昨日の小泉信者かしら

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:21:05.82
>>468
その時になったら「人口減少が原因」って言うんだろうな、TVのコメンテーター共は
いつものパターンだね

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:22:48.49
郵貯マネーがアメ公が運用して困るのか?
資産を増やしてくれるならば、どこが運用しても一緒

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:23:11.83
>>462
賛成派は当初そんな事言ってなかったのになあ
日本の富を海外に流せれば建て前は何でも構わないのだろうかねえ

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:23:17.65
>>459

あのさ、オバマが輸出を増やす戦略なのはその通りなんだけど、
輸出が増えた分収入が増えるよね?そのお金をどう使うかが
問題で、アメリカ人の消費性向の高さや貯蓄性向の低さを
考えると結局それが輸入の増加を伴うので、いいとこトントン、
シェールガスを国営にして、その代金は全て国債償還にしか使わないとか
しない限り、収入が増えた分の使い方が同じでは無理なんだよ
結局消費や投資で輸出も同時に増えてしまう、
オバマは輸出を増やす戦略なだけど、貿易赤字を減らしたいなら
輸入を減らす戦略、過剰な消費、過少な貯蓄に対する戦略も
なければ事実じょう不可能ということ、


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:23:48.63
>>468
リフレバカから言わせると、その円高圧力を打ち消すぐらい海外に金をばら撒くらしいぞ。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:23:57.20
>>467
法外な金利を支払っていた事実くらい知ってて話してるんだよね?まさか知らないわけないよね。

で、小泉の頃は既に財投が無くなっていて郵政に税金から毎年1兆の投入ができなくなっていた。
だいたい採算が採れてたと言い張るなら、民営化後に特定郵便局が一気に減った理由を説明してみて。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:24:22.46
>>471
君はもう日本人でいる意味無いなw

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:25:10.79
>>471
ケケ中が郵貯にサブプラ債を買わせろって言ってなかったっけ?

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:25:37.65
>>476
なんで?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:25:58.51
米国とは、日本を守るため最大限の協力をしている最高の友邦である。日本国にとって、

米国ほど信頼できる同盟国は、世界史・人類史において存在しない。

このことは、東北三県にトモダチ作戦で震災支援をしたばかりか、ロシアが樺太や国後・択捉島から不穏な

軍事行動をしないよう、原子力空母「ロナルド・レーガン」を、北海道の南域(三陸沖)に展開したことで明らかだろう。

米国の第七艦隊は、警察の職務である死体捜索に自衛隊の半分十万人を動員した“日本国防の穴”を埋めてくれたのである。


中川八洋『脱原発のウソと犯罪』(日新報道、2012年)

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:26:25.38
>>473
ところがドッコイ、アメリカ人は貯蓄に走り始めてるとか
そもそも中間層がリーマン・ショックでゴッソリ消えちゃったしね

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:27:47.97
>>477
けど買ってないよね。亀井は郵政で米国債を買わせてるけど、その点についてはどうなの?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:28:18.22
>>480
日本の山一ショックと同じでリーマン・ショック以降アメリカの企業も内部留保貯めて人を雇わなくなったってのは常識だろう


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:29:02.12
>>477
言ってた言ってた
アイツは労働者も株やれ株やれって
アメリカはバブルだから、儲かるぞーってな

盛大に弾けましたけどねーwwwwwwwwwwwwwwwww

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:29:35.65
>>475
は?どこが法外な金利なんだ?
どう考えても、民間の金融機関から資金調達するよりも低金利だったはずだが。

特定郵便局?民営化後は減っていないというのが民営化推進論者の主張だった
はずだが。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:29:46.14
>>465
ドル安にしたって短期的にはともかく長期的に輸出のみを増やすことはできないよ
第1-2-1-16図 米国貿易収支の推移
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2010/2010honbun/html/i1210000.html
小さくて悪いがたとえばこのグラフを見るとわかるように、輸出入額というのはほぼ増減がリンクする

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:30:50.68
ネオリベは自分がバブル脳だって自覚が無いから困る
今は平時の、しかもデフレ下の思考をしなければいけないのにね

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:32:07.27
>>481
なにが?米国債ぐらい民間の銀行だって普通に買ってるだろ。
保有しているドルを米国債で運用するなんざ、ごく普通のことだと思うが?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:32:24.46
戦後日本人の中のアメリカは永久に輝かしい消費大国なのだろうねえ
じゃあ一緒に没落していきますかw

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:33:43.87
米国債を購入するのは円高対策だけどな

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:34:33.34
>>483
あいつはほんまもんの詐欺師だよな。
「日本は労働分配率が高すぎるから引き下げるべき。その分所得が減るが、それは
株で儲ければいいじゃない」みたいなキチガイみたいなことを言っていたからな。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:35:24.77
こっちでやれよ

【経済】郵政民営化見直しがTPPの火種に 米が猛反発★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334248518/

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:37:36.07
>>480

だとしても、急に消費態度がそこまで変る訳ないし、
アメリカは株式で資産持つ割合が多いが、これらの企業は海外に投資してしまう。

そもそも倍増する程輸出が増えたら好景気に戻るんだがそれでもアメリカ人が
貯蓄性向高いまんまであるとも思えないけどね、
リーマンショック以前に給与的にはとっくに中間層は消えてるけどね、株式配当と
不動産が値上がりしてモーゲージローンで誤魔化していたにすぎん、

1割程度金の使い道変えたところでそうは変わらない、食べ物から日用品まで
アメリカ企業の物でも生産地は海外ってのが殆どで、TPPは関税下げるんだから
この手の企業はより海外生産重視になるから、収入の伸びとともに
輸出も伸びる構造、こんなの10年位かけて産業構造までいじらなきゃ無理、

どうやったって輸出が伸びた分と略同額程度は輸入も伸びてしまう。
何年もかけて国内の製造業業を育てたり、貯蓄性向が高い時期が10年位続くなら
輸出の伸び>輸入の伸びって常態に徐々に変ってくことは可能かもしれないが、
輸入を今のまんまで止めて輸出だけ伸ばすなんてオバマが何を言おうが不可能な物
は不可能、

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:39:13.28
これ以上、経団連を図に乗らせる訳にはいかんよ
連中はもはやロビイスト政治に乗り出してきてる
ガチで国民の敵になりつつある

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:43:46.41
>>493
国家に集って生活保護を貰う気満々の乞食は国民じゃありませんが?

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:45:57.58
>>485
つまり稼いだ分をちゃんと使ってるってことだよな。
そういう点では日本より賢いよな。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:48:21.07
>>397
違うけど

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:52:10.82
>>495
例としてアメリカを出しただけでどこの国でも同じなんだけどね
勘違いしがちなんだが輸出ってのは輸入のためにあるんであって、貿易黒字を増やすことそれ自体にしあまり意味がない
その意味で使うために稼ぐっていうのは正しいね

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:52:14.70
>>484
財投経由で毎年1兆円もの利払いがあって低金利?おもしろい話だね。

で、小泉の頃には税金投入できなくなってたけど、どうしたら良かったの?
再国有化でまた郵便局の数をバカスカ復活させて、30万人公務員を増やして
赤字は税金で補填。インフレ後も国債運用しかできず確実に破綻の憂き目に
あうけど、それでもとことん税金で補填すると?

あー、勘違いすまん。小さい簡易郵便局の数が一気に減ったよね。黒字経営なのに
どうして民営化後に減っちゃったの??

>>487
民間が為替リスク取るのと、国営で為替リスク取るのじゃ意味が遥かに違うんだけど?
国営の場合、どうして国債でしか運用しないと思ってるわけ?ちょっと認識が論外すぎる。

>>489
為替は日銀とFRB次第なことくらい知ってるよな?

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 15:56:23.23
>>396
日銀法改正に反対でないなら、人気もあるようだし日銀法改正するよう現実に主張して欲しいわな
TPPなんかとは比べ物にならないくらいデフレ脱却に関しての優先順位が高いんだしさ

あと、三橋の影響がいくら強くてもすべて三橋の意見に賛成するとも思えない
個人的には日銀法改正を主張せずに金融緩和を主張してる人間は誰であれ信用できない

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:03:55.37
中野信者論破されるの上手いな

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:06:07.86
金融緩和して金バラまいても物価が上がるだけで、所得が増えるかは別だろうが
デフレ脱却が雇用の改善に繋がるかはそれこそ別

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:07:07.62
>>391
おお〜w

高橋やってくれたかwww よくやったwww

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:08:01.14
日銀法改正より国債を刷って公共投資する方が優先順位が高いから声高に言わないだけだろ
流動性の罠に填ってるわけだから

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:10:17.54
>>503
莫迦?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:16:14.10
だけど今更橋下をリフレ派に洗脳したところで、自民と政策が被ってくるからな

自民と橋下の差別化をどうやってとるのかが今後の注目どころ

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:16:31.70
>>501
かなりの円安と実質金利をマイナスにできる利点が欠けてる。14点。

>>503
資金の流動性に拘るなら、企業のリスク債権の日銀に依る直接買取が最強の政策。
やったらいいんじゃないの?長期国債の保有額を一気に増やすのでも、何も問題ない。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:17:05.13
>>497
そうだな。日本だけがおかしいんだよな。
日本がちゃんと金を使えば、円高になる心配もないし、米国債だって買う必要が
ないわけだから。

>>498
は?財政投融資の金利何%か知ってるの?財務省のホームページでも探してみろよ。

税金投入?では聞くけど、今の日本郵政は赤字なんですか?



508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:17:31.01
>>419
日本での裁判を英語で行わないとならないなら
内国民待遇じゃないじゃん(笑)
日本の企業と海外の企業で裁判方式が異なるって言ってんだから

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:19:19.30
>>498
>民間が為替リスク取るのと、国営で為替リスク取るのじゃ意味が遥かに違うんだけど?
>国営の場合、どうして国債でしか運用しないと思ってるわけ?ちょっと認識が論外すぎる。

まったく意味が分からんのだけど。
国債以外にいい投資先があるんなら、そっちで運用するのが普通じゃないの?

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:20:37.31
>>506
QEやQE2でアメリカの雇用が改善したか?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:23:35.47
>>453
自分で探せよ
オリジナルのtppの条文ならとっくに公開されてんだから
てか、英語くらい読めよ

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:25:18.94
>>507
お前の言う金利って、どこがどこに払ってる金のこと?今の日本郵政は半官半民の最悪な組織だよね。
簡易郵便局が一気に減った理由は答えられないのね。つまり、採算が採れてないから潰れただけ。

> 郵便貯金から年間数十兆円ほどが大蔵省に預託される。この資金を大蔵省は特殊法人などに
> 投資・融資するのだが、その際、大蔵省は普通の金利よりも特別に高い金利を課していた。なぜか。
> 郵便貯金に大蔵省から直接「ミルク補給」するとバレてしまうから、特殊法人に高い金利を払わせる
> ことで「ミルク補給」をしていたのである。
>
> この高い金利を払う特殊法人は大変だが、そこは税金を投入して埋めていた。この仕組みによって、
> 郵貯も、天下りの温床である特殊法人も温存されてきたのである。かつて郵政は独立採算で成立
> していると盛んにいわれたが、それはこの仕組みが働いていたからであった。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:27:02.08
TPPは性善説に基づくものだからな。
実際には性善説など通用しないことは、アメリカの金融屋や日本の経団連を見れば
よくわかる。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:29:42.08
>>509
米国債を大量に保有してるせいで、どれだけの為替差損をだしてるか知らんの?
過去4年間で45兆円もの為替差損とか言われてるけど、たいした額じゃないの?

>>510
改善してるよ。バーナンキでググって探してみたら?

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:30:14.11
夏好者? @natsusukimono
http://twitter.com/#!/natsusukimono/status/188656279298899968

世界の大天才の中川八洋氏の真正保守主義を学べるページです。

民主党・左翼・反米民族派を打倒しましょう。

大森勝久評論集
http://1st.geocities.jp/anpo1945/

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:31:26.01
なーんか、カルト臭い中川八洋信者が貼りついているねw

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:31:38.03
>>514
金をバラまいた割りには改善してないけど?
そもそも、最近の失業率の低下は雇用が増えたというよりも雇用をあきらめた人間が増えたからだろうが!

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:31:52.25
スレが伸びるのが早すぎる

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:32:13.11
>>513
それはそのとおりだが、TPPをほっとくとアジアの経済システムのスタンダードになる可能性も否定できない
日本のこれからを考えると、入らないまでもまず関わっておくことは必要だと思うがね
今の日本の力ではどこにも入らずやっていくのはまず無理じゃないか

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:34:19.91
>>512
は?預託金利も貸付金利も財務省のホームページに記載されているが?
どこがどんなふうに「特別に高い金利」なのか説明してもらいたいものだね。
http://www.mof.go.jp/filp/reference/flf_interest_rate/index.htm

仮に金利が2%だとして、50兆円貸し付ければ年間1兆円の金利収入がある。
それに何か問題でも?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:34:35.08
>>510
してるやん、今
タイムラグの存在を認めないなら話は別だが

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:36:45.13
>>512
簡易郵便局?じゃあ民営化推進論者の主張している「郵便局は減っていない」というのは
嘘だったわけですねw
仮に簡易郵便局が閉鎖したとするなら、民営化=営利化なのだから不採算な部分を整理
するのはごく普通のことだと思うぞ。
それが国民にとって利益になるかどうかは別としてな。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:39:19.87
>>521
>タイムラグの存在を認めないなら話は別だが
タイムラグは存在しないよ、つうかタイムラグ云々は関係ね〜よ
過去どれだけドル安だった?
QEやQE2で金バラまいた結果はアメリカの株価と、商品(石油や食料、ゴールド)が世界的に上がっただけ
アメリカの雇用がやや改善している理由は、就職をあきらめた人間が増えたのと、中国の人件費の高騰
数字だけ見るんじゃなくてNEWSも見ろ

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:39:24.69
>>514
米国債に限らず、ドル建ての金融資産はすべて大損じゃないのか?
結局のところ、日本ががんばって稼いだドルは、溜め込まずに使えばよかったね、って
話じゃないのか?

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:50:33.66
>>520
橋元政権当時の金利がわからないと意味ないんだけど^^;

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:50:49.09
流動性の罠(りゅうどうせいのわな)
経済が「流動性の罠に陥った状態」とは、簡単に言えば、名目金利がこれ以上下がらない下限に到達してしまった状態のことである。
この状態においては、マネーサプライの増加は、定義上これ以上の金利の低下をもたらすことができなくなり、単に貨幣需要の増加に
吸収されてしまうだけであるため、金融政策の有効性は完全に失われてしまう。ゼロ金利状態とは、まさしくそのような状態のことで
あり、理論的には金融政策は無効であり、財政政策のみが有効である。もし経済が流動性の罠の状態に陥ってしまった時に、国債の発
行残高の問題などから財政政策が発動できないとなると、経済を不況から回復させる有効な政策手段は理論的にはなくなってしまう。
このような事情を背景に登場してきたのが、インフレ・ターゲット論。
( 荒川章義 九州大学助教授 )

インフレ・ターゲット(いんふれ・たーげっと)
物価下落と不況のデフレ・スパイラルを断ち切るために、一定の物価上昇率を目標とし、その目標を達成するまで金融を緩和するとい
うのが、日本のインフレ目標(インフレ・ターゲット)。英国やオーストラリアなどでもインフレ目標を導入しているが、いずれもイン
フレ抑制のためで、デフレ対応として導入している国はない。日本で論議されているインフレ目標値は、消費者物価上昇率で0?4%。
導入主張派は政府や自民党内(「日銀法改正研究会」)にも多いが、小泉首相は否定的であった。肯定派は、インフレ目標値の導入でイ
ンフレ期待が起き、買い急ぎや設備投資の前倒し(将来値上がりする可能性があれば、手当てを急ぐ行動)が起こることを期待している。
日銀は否定的な立場を貫いている。過去の経験からすると、インフレになるまで貨幣供給量を増やし続ければ、デフレからは脱却が可
能だろうが、一度発生したインフレを抑えることは難しい。インフレ目標を導入し、人為的にインフレを起こした場合に、物価だけが
上昇し景気が回復しない(失業率が下がらない)、というスタグフレーション(stagflation)を心配する見方もある。
( 本庄真 大和総研監査役 )

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:55:55.42
>>523
就職をあきらめた人間が増えた

って言っても、10年以上前から労働参加率低下傾向にあるんだから…
トレンドと政策の影響履き違えたらいかんでしょ

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:56:24.86
>>522
国民負担を減らす方を国民は選ぶだろうね。天下り撲滅は常に支持を得ているし当然。
お前のようなシロアリまんせーなやつが存在してる意味がわからない。役人なのか?

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:58:44.87
>>527
半年以上無職だとアメリカではほぼ就職が不可能だと言う事を知っているか?
それこそ、政策が上手くいっているかとは別問題
上手くいってないからこそウォール街でのデモがあったんだろうが

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:59:43.01
>>525
資金運用部廃止は2001年だから、99年のデータでも充分参考になりうると思うが。
ちなみに96年のデータだとこのページのA7〜A8に金利が記載されている。
http://www.esri.go.jp/jp/archive/sei/sei010/sei009b.pdf

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 16:59:55.35
郵政民営化で必死になってた連中が今になってTPP

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:01:07.48
>>531
だな。まったく同じ連中が推進していて笑えるんだが。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:01:35.93
なんてどうでもいい小さな問題だとかw

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:01:39.16
外圧によってゆうちょマネーをアメリカに流せ


賛成派の工作の意図がやっと見えたなw
これで心置きなく全面的に反対出来るわ

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:01:52.91
>>529
>半年以上無職だとアメリカではほぼ就職が不可能だと言う事を知っているか?

知りません。
質問はQEの効果でしょ?

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:03:10.81
ようするにウォール街は郵貯マネーを原資にデリバティブやりたいんだろ
そんな事させるかっつうのw

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:05:23.09
アメリカはバブルを途切れさせたら終わる国だからしょうがない
国内にお金が無くて、日本を見たら純金融資産があれだけある
そうなればやることは一つだよね

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:07:02.08
米国と違って、日本人の金融資産は地道に働いて貯めたお金だ

あんな借金漬けのギャンブラー共には絶対にやらねえよ

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:07:21.47
>>528
シロアリって西川とか竹中のことか?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:09:27.29
竹中平蔵「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14885774

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:13:36.33
パソナの会長に天下りしたりミサワホームを乗っ取ったりどっちが悪質なシロアリなんだかなw

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:15:22.18
亀井の誤解が解け始め見直されつつある胸熱

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:15:41.92
【消費増税】 安住財務相 「デフレなら駄目との理論は成り立たない。過去にはデフレ下でも景気が回復した例がある」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334289924/

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:16:00.90
>>530
橋元当時って、国民が普通に郵貯に預けて年率2%も貰えたっけ?
どっちにしろ、1兆も毎年注ぎ込んでて健全経営だったってのは意味不明。

もう一度聴くけど
 再国有化でまた郵便局の数をバカスカ復活させて、30万人公務員を増やして
 赤字は税金で補填。インフレ後も国債運用しかできず確実に破綻の憂き目に
 あうけど、それでもとことん税金で補填すると?

お前がどんな願望を持とうが、国民はこんなの望まないから。

>>539-541
シロアリは中野やお前らのことだろ?竹中ってどこで税金に集ってんだ?

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:16:24.83
>>535
アホ、QEは雇用の捻出よりも金を余らせて投資や投機に向かわせるのが目的

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:17:40.35
新自由主義者って「自由な競争を!」なんて尤もらしいことを言ってる割に
おもいっきり政治とつるんで政商ぶりを発揮する奴が多いよね。誰とは言わんけど。

スポーツでいうと審判を買収しておきながら「さぁ、フェアプレー精神で戦いましょう」なんて真顔で言ってるようなもんだ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:18:36.38
まあ、あれだけ叩いてりゃ小泉信者の反感も買うわなw

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:20:28.83
>>544
は?お前の住んでる世界じゃ貸付金利と預金金利が同じなの?

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:20:38.52
>>534
みずほ銀行とかと同じその辺の銀行になるだけなのに、ゆうちょマネーをアメリカに流せとか意味不明w
日本の民間銀行にそこまで露骨に介入できるなら、今ある銀行のマネーを全部アメリカに持っていってるよw

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:21:06.02
>>546
なぜかAIGの国有化は批判しないんだよねw
ようするに日本嫌いのアメリカ大好きっ子

アメリカの保護貿易は正しい保護貿易
日本の自由貿易は間違った自由貿易
日本の方が外には開けてるのにな

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:23:07.38
>>547
小泉本人が事実上引退してるのに、今だにこの狂信っぷりは怖い
リアルにオウムと変わらん

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:23:25.34
>>548
郵政と独法で低金利の預金者の金でボッタクってんのは事実だろ?ちげーのか?バカも休み休み言え
シロアリは死ね

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:28:31.49
小泉竹中は「国を売ってもいい、私利私欲を追求しろ」ってエゴを全肯定してくれたからな

戦後「国のために戦う必要はない」って戦争を全否定してくれた9条信徒、サヨク思想と同じなんだわ

「公」の最小化と「私」の肥大化
この流れはまだ終わってなかった

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:30:32.60
>>549
みずほも竹中が潰して外資に買収させようとしてたの忘れたのか

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:32:24.12
>>523
ニュースw
いや、ニュースで知ったつもりになってくれるのは構わないんだけど
タイムラグが関係ないって、どんだけだよ
金をばら撒きゃ、株価や商品の価格には
比較的短い期間で反映されるわな、資金の移動は現在だとほぼ電気信号だし
でも、そこから生産や雇用につながるまでには長いタイムラグが存在する
少なくとも過去の統計においては年単位でのタイムラグが存在していた
それが現在だと即座に反映されてるはずだと考えるのがおかしい

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:32:27.63
小泉劇場のわくわく感は異常

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:32:58.19
小泉竹中はそんなに構造改革や郵政民営化に拘りがあるなら、何でさっさと政治家やめて天下りしてんだよw

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:47:17.59
現実問題として、日銀法の改正はけっこうハードルが高い
リフレ派議員はまだ多数とはいえない状況だし
かといって財政の拡大もかなり厳しい
正直あれっぽっちの追加予算でさわいでるようでは巨額の復興予算を組むのは無理な気がする
アメリカでもおんなじ感じだし、クルーグマンが諦めるのはわからんでもないな

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:49:06.63
まともな一般庶民ならシロアリよりハゲタカを恐れるはず・・・なんだけど・・・

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:55:25.02
ほお。ハゲタカが増税したり、国民負担を増やしたりできるのか。そいつは怖い。

シロアリのせいで国が傾き、その期にハゲタカが飛び交うのをまともな一般庶民は恐れるだろうな。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 17:57:06.32
恐れるべきはシロアリでもなくハゲタカでもなくただデフレだけ
前者二つは構造主義的、デフレは景気循環的な考えだ

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:01:30.44
俺はウォン安、円高が、日本家電のテレビ事業の敗北じゃないと思う。
そういう分析は間違いだ。
いくらウォン安でも、テレビの原材料は韓国で産出するわけではない。
ウォン安のメリットは、日本の三分の一の賃金だけだ。
このくらいの差なら、部品は円高の日本から輸入するため、日本企業とコストの開きはない。 事実、韓国企業もテレビは赤字だ。
負けた原因は、韓国政府が日本企業のシェアを奪うために、テレビを赤字で売らせ、それを補助金で補填したことだ。
一杯700円のラーメン屋の横に、市が補助金を出して、ラーメン一杯100円の店を出せば、
隣のラーメン屋はどんな経営をしても必ず潰れる。
日本の本当の危機は、市場経済を曲げるこの国家介入商法を報道し、その問題点を指摘しないことだ

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:04:20.48
シロアリ退治てデフレ加速させるよね退治したいならデフレ脱却してからに
してくれな

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:05:40.39
国内で金使うなら白蟻とかどうでもいい、
寧ろ誰かが浪費せんと金なんか回らんが、
アメリカと違って日本の民間はなかなか浪費しないからこうなった
海外は投資に失敗すると金消えるから
国内だと誰かが損した分誰かが得してるから
マクロでみれば危険は少ない

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:10:23.42
>>563
シロアリを働き蟻にすればいいだけ。民営化でいいじゃん。何か問題でもある?
仕事は同じ。給与はどうか知らんが、貰い過ぎてたのが減ってもしゃーないよね。
あとは身分が役人から民間人になるだけ。優遇してやる必要はないよ。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:12:25.72
ただちょっと注意する点があって、それが公共投資につきものの用地買収
たとえば農地を転用して道路だのを作ることがあるんだが、それが農業衰退の原因のひとつなんだがそれは置いとくとして
費用の少なくない部分がその買収に使われてしまって、しかもそういう土地持ちは金があるから消費には回さんのよね
これが財出の経済効果を落とす要因のひとつでもある
ただ復興に関してはこういうデメリットは比較的少ないともいわれてる

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:18:51.43
4月13日(金)15:30〜文化放送『夕やけ寺ちゃん活動中!』に
三橋貴明&中野剛志の両人が出演!
http://www.joqr.co.jp/tera/


>tera1134 只今をもちまして本日の活動終了します。
>知れば知る程、恐ろしいのが、東電福島第一原発。
>知れば知る程情けなくなるのが、政治。
>明日は、三橋貴明さん、中野剛志さんに吠えてもらいます!

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:29:58.48
>>566
それは単純にマクロ経済学的に正しいが、
寧ろ無駄な箱もの行政の原因でもある、
乗数効果と予算の消化だけ考えた結果
土地買収の難しい都会の波及効果の高い公共事業はすすまず
単に土地買収しないからと官公庁の建物無駄に豪華にしたり
権利関係が単純で買収費が安い田舎の土地に意味もない箱物作った。
特に都会は利権関係が複雑だがまだ効果の高い公共事業は沢山ある
乗数効果より民間への波及効果を重視した公共事業にシフトすべき

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:34:25.08
>>568
そりゃ小野善康的な考えじゃね?
何を作ったかが問題で、コストどうこうより便益があるものを作ればええやんけという
財出に乗数効果なんかねえんだよ、でも失業は減るからやっとけというちょっと変わったケインジアンだけど

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:52:14.69
三橋は最近金儲けだして余裕がでてきたのか、調子こきはじめたな

金に余裕がでるほどデフレがどうでもよくなるからな

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:52:29.87
>>522
はいはい、レッテル貼り乙
詭弁ばかりでまともな反論をしてこないお前が全部悪い。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:54:18.00
竹中のパソナ天下りは酷かったよな。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 18:56:08.46
郵政民営化とかTPP推進しとかいわゆる新自由主義者とか抜かす拝金主義者がかかわってる政策は軒並み売国しかないw
また、マスコミがこいつらに歩調を合わせて、いいことであるかのように持ち上げて国民を洗脳する
結局、郵政民営化も中身を理解して小泉を支持した人間は少ないだろう TPPと同じで雰囲気で支持してる奴が多い。
マスコミは洗脳装置とよくいったもんだと実感するわw

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:00:33.03
公共事業の動向(日本と主要国)
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5165.html
大きな政府・小さな政府
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5194.html

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:02:30.86
NHK出版 チャンネル
http://www.ustream.tv/channel/nhk%E5%87%BA%E7%89%88-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB
放送中

『レジーム・チェンジ──恐慌を突破する逆転の発想』(NHK出版新書)

発売記念トークイベント

中野剛志氏(京都大学大学院準教授)×松原隆一郎氏 (東京大学教授)

MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:03:16.07
NHK出版 チャンネル
はじまったぞ

http://www.ustream.tv/channel/nhk%E5%87%BA%E7%89%88-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB
放送中

『レジーム・チェンジ──恐慌を突破する逆転の発想』(NHK出版新書)

発売記念トークイベント

中野剛志氏(京都大学大学院準教授)×松原隆一郎氏 (東京大学教授)

MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:05:13.45
音声入ってこないな

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:09:29.24
>>577
俺の所だけじゃないんだ
音声が・・

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:13:39.17
音きた

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:19:44.02
目茶目茶音わりー
何言ってんのかわかんねーわ

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:20:19.98
だれだよこれ撮ってるやつ、使えねえ・・・

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:48:23.80
>>570
人を妬んでる暇があったら働きな

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:55:36.24
池田ノビーが中野と似た事を書いていた

> 複雑な金融の中で、インフレ率という一つの目標だけを絶対化することは危険

http://agora-web.jp/archives/1447793.html

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 19:59:12.01
>>583
池田ノビーって中野にフルボッコにされていた人か
http://www.youtube.com/watch?v=ielR10Irchc&list=PL97C389F82301F22D#t=24m13s

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:04:32.39
ハゲは楽天的過ぎるんだよな
金さえ刷れば何とかなるだろう、ぐらいしか考えてねえのよ
子ども手当やっときゃ少子化は自然に解決するだろう、ぐらいの単純思考

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:11:43.51
>>582
妬んでるとかじゃなくて、金もってるやつがデフレ脱却っていうのって違和感あるんだよね

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:15:16.94
それこそ貧乏臭い発想だと思うんだがw

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:16:07.65
デフレ脱却したら本売れなくなっちゃうね

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:16:39.14
>>586
お前みたいなデフレ不況犠牲者の幸せを願ってるんだよw

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:19:29.35
>>552
はい?お前の住んでいる世界では「クリーン」な銀行が預金金利と同じ金利で金を
貸してくれるのか?すごいねwwwww

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:24:37.89
学会ではリフレ派なんて一人もいないのに「経済学の常識」みたいな言い方するリフレ派はペテン師

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:28:22.64
>>589
金持ちが貧乏人の幸せを願ったところで所詮偽善じゃね?

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:35:13.80
新種の族議員が発見されたようです。

日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。

彼らとつるんで利益誘導している 「 外 資 族 」 なる政治家がいるようです。

現在わかっていることは、

・生態はダニ、ゴキブリなどの害虫に酷似しています。

・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。

・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼ぶのが大好きです。

・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。最近も、NHK会長が交代させられたばかり。

 田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。

・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除されます。

・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢です。

 (ただし、支持しているのは表向きだけという財界人も多数いる模様。この辺りに害虫駆除のヒントがありそう)

・自己紹介を好みます。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)

・自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。労働者の組合活動さえ、彼らに言わせると「利権」になります。

・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。

 もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:35:54.47
三橋がいってたんだけど、TVは金もってるんだからもっとお金使った豪華な景気のいいTV番組作れとかね

今更TVで馬鹿みたいな豪華な景気のいい番組作ったって絶対誰も見ないよ、すごい冷めた目でみるわ

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:38:54.90
UST見てたけど会場の質問とか無いのな。会場に行く意味あるか?

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:39:53.39
>>594
誤読だよ、よく読んでみ

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:42:47.18
>>592
ここまでニヒリズムに冒されたくないもんだ

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:45:36.22
確かにガチの貧乏人からしたら「デフレはモノが安くなっていいじゃないか」今だにこんな感じなのかも
そのバイアスをかけて見れば中野、三橋なんてブルジョアの遊びとなってしまうのだろうな
公務員叩いてくれるハシシタの方が光って見える、と

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:46:05.22
いや金もちが貧乏人の幸せ願うならお前の持ってる金を貧乏人に配れよと

そんなのできないだろ、結局偽善でしかない

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:47:07.82
>>598
全く意味が逆、貧乏人はデフレからインフレになってほしい

だが、金持ちはデフレのほうが都合がいいわけだからデフレを訴えるのには違和感があるということ

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:50:16.39
>>599
「公」と「私」の概念をゼロから学ぶ必要があると思う
君はこの世の全てを「私VS私」という関係性でしか捉えられていないんだよね

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:51:05.24
>>374
それは税金込みって書いてるだろ
>>330のソース声に出して読みなおせ

税金抜きの実際の料金なら日本が一番高い
電力会社の取り分は一番でかいわけだ
ソースの見方もわからないの?

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:52:34.28
>>600
いや、ガチの貧乏人はデフレの害を分かってないと思うよ
目先の商品の値段ぐらいしか見てないでしょ
だって子ども手当に釣られてミンスに票入れちゃうんだぜw

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:54:08.70
>>586
金持ちはデフレに有利と理論的には言われるが
実際金回りの悪い世の中なんてロクな投資先もないしデフレは金持ちにとっても大したメリットがない

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:55:04.78
>>598
公務員を叩いたって生活は良くならないのにね。
当に典型的なルサンチマンだよな。
んで、今日の然うした状況を作り出したのが
橋本・小泉の「構想改革」と称するデフレ促進策“デフレ・レジーム”で、
橋下がその被害者の票を掻っ攫い、更に“デフレ・レジーム”を推進する、
当に“デフレ・スパイラル”。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:55:43.18
デフレで一番喜ぶのは年金受給者だな
三橋みたいに経営者やってりゃ一番嫌がる

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:56:53.86
>>604
そんなわけないだろ、自分の持ってる金がどんどん価値あがってくんだから
金持ちがデフレ脱却を訴えるのは無理がある


三橋とかはもうただの偽善でしかない、こういう連中は貧乏人を釣ってビジネスしてんだぞ
お前らの見方でも何でもない

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:57:06.22
>>597
自分の事しか考えないような友達も親戚付き合いもない奴なんだろうね
そういう奴は金銭的な意味ではなく心が貧しいんだよ

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:58:24.70
>>606
経営者の頃はデフレは嫌だった、それはわかるよ

今はもう三橋とかは本だしまくって荒稼ぎしてる、もはや経営者でも何でもない
ただ貧乏人から金を毟りとってるだけのただの偽善者に成り下がった

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:58:48.24
>>607
100億や200億ぐらい持っていればそうかもしれんが
5億10億程度じゃ大したメリットはない

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 20:59:00.43
>>607
お前のそのネガティブな性悪説は何なんだよw
どんだけ苦渋を舐めて生きてきたんだ
ルサンチマンが強くて付き合いきれねえ、どっか行ってくれ
吐き気がするわ

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:02:03.15
「デフレは金持ち達の陰謀だ!」とかいうアホな陰謀論を本気で信じている奴は
インフレになったらなったで金持ちが投資で儲けまくっているのを妬むだけ

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:02:37.75
>>611
三橋は貧乏人使ってビジネスしてる、それは避けようのない事実だ

残念ながら三橋は本を売ってお前ら貧乏人から金を毟ることしか考えてない
デフレ脱却なんかお前ら貧乏人が喜びそうなこといってるだけだよ、現実を見ろ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:02:51.45
デフレ推進の公務員が一番性質が悪い
てめえの利益しか考えてない
公務員は増やさなきゃいけないが、クソ公務員は区別して扱わないといけない

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:03:35.80
じゃあ竹中みたいに日本を食い物にして海外に逃亡するようなヤツがいいのかとw
そこまでヒールに憧れるんなら、ヤクザにでもなった方がいいと思う

全てが偽善に見えるなら、いっそのこと極悪に徹したほうが精神的には楽だからね
任侠道ってそういう弱さが根底にあるでしょ
白か黒かハッキリした方が悩まずに済むからな

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:03:43.30
金も儲けたいだろうけど、それ以上に自分の主張や考えを世に問いたいという
動機が強力に作用してると思う
まあ、三橋は本出しすぎだとは思うがw

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:04:17.85
公務員叩きのロジックと同じなのか、年寄り優遇で老害しねとか言う奴よく見かけるけど
じゃあまず自分の身内から処分しろと言いたい

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:05:28.39
>>616
ブログだけでいいだろ

デフレ脱却とかを歌い文句の本買うやつなんか貧乏人しかいない
貧乏人から金を毟る行為は一番最低の人間がやることだ

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:06:34.30
偽善かどうかはそれぞれが判断すればいい
でもそれにアレルギーを持つのは、自分自身があまり良い行いをしてきてない証拠だとも思うな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:06:59.18
>>618
あの〜、貧乏人は本なんか買いませんけどw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:07:30.30
三橋とかデフレ脱却芸人がやってるのは要は貧困ビジネスなんだよ

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:07:30.30
>>618
買いたい人が買うだけなんだからそう怒らなくてもいいだろw
騙してるわけでもないし

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:07:56.07
金持ちはデフレを好むはず→三橋は稼いでいる→だから偽善
何だこのロジックは。支離滅裂だろ。
で、お前らはデフレをどうしたいんだよ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:08:01.27
>>615
また陰謀論かww

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:08:16.10
お前ら貧乏人はそうやって騙されて金を毟られていく



626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:08:15.16
むしろ貧乏人を騙してるのは財政破綻本の方でしょ

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:09:30.62
>>618
図書館行ってみ
ヒマな老人たちがネットもやらずに集って来てるから
そして三橋の本はかなりの確立で置いてあるだろう

お前はちょっと視野が狭すぎるな
みんながみんなネットを信用してると思ったら大間違い
三橋のような人はそれを一番良くわかってるのさ

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:09:56.09
>>626
財政破綻本に興味があるのは富裕層だよ
自分の持ってる金の価値がなくなったら大変なことだからな

日本という国においてある程度の地位とお金を持ってる人間は破綻が一番困る

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:10:09.81
貧乏人というか、お堅い本に金払うつもりのはなれない人は
結構いるだろうな ニコニコとかyoutubeで済ませるやつw
支持者でさえ、この人読んでないだろうなーって人はこのスレでも見かけた

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:10:24.67
売れるから出版以来が殺到するすべて受けてるっていってたぞ
周りが潤うんだから素晴らしい事じゃないか

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:11:38.94
三橋はうまくビジネスしてると思うよ
でも聖人君子じゃないんだからそれでいいじゃん
少なくともTPP芸人の中野、救レジの藤井、脱デフレの三橋は情報のゆがみを正すという意味で仕事してるよ
通常はこういった保守層は気持ち悪がられるもんだが中野さんは世論変えたもんな

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:11:43.26
ここでルサンチマンぶつけてるような底辺は図書館なんて行かねえだろw

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:12:50.20
貧困層から金を毟ろうとする連中は一番信じてはいけない

残念なことに貧困層ほどそういう連中にひっかかってしまうのは世の常なんだがな

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:13:05.41
中野は今でこそ論壇の寵児みたいになってるが
処女作は思想的な理由で2回も出版を断られて、諦めかけていたらしい

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:13:17.78
そもそも三橋は貧乏人の味方って立ち位置でもないんだが・・・ww
何から何まで勘違いしてるヤツがいるな

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:15:01.01
>>633
貧乏人は本なんて買わないぞー

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:17:28.17
「オレがこんな貧乏なのはオレのせいではない。金持ち達の陰謀なんだ!」

と、自分の努力不足を棚に上げて金持ちを妬んでいれば気が楽になるのだろう。
昔のブルジョアジーを敵視して闘争心を燃やしていた共産主義者を彷彿とさせる

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:17:58.14
本買って満足できるんだからほっとけばいいじゃん、と思う
しかし考えてみるともしこれが幸福の科学とかの宗教ビジネスに
はまってる人だったら、俺も「騙されるな」と言うかもしれない
貧乏人を連呼してる人にとっては中野・三橋と新興宗教は同じような扱いなんだろう

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:18:02.70
お前らがいくら現実から目を背けようともこれは現実なんだよ

かくいう俺も貧困層の部類だからまんまと騙されて目がさめたよ
お前ら自分のことは自分がよくわかってるだろ、自分は貧困層なんだと
三橋中野をおいかけてる連中を見渡してみるといい、どうみても貧困層だと思うような連中しかいない



640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:18:57.84
>>626
「増税止むなし」なんて書いて本売ってるんだからスゴイよねw
日本人どんだけマゾなんだと

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:19:15.21
>>631
中野は気持ち悪がられてただろww

藤井さんの方がはるかに一般には受けはいいと思うが?
経済に関してはトンデモだけど

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:19:24.24
>>636
貧乏人つってもワープアとかはなけなしのお金を使って買ったりしてるんだよ

貧困ビジネスはそういうなけなしのお金を貧乏人から毟る、一番下衆な人間のやること

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:19:33.98
自分で金を払っといて騙されたはないだろうw

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:19:54.38
>>639
土建叩きはさすがに飽きたのかww

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:20:23.39
デフレ不況を認知させる活動をを至急止めるべき金儲けいくない

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:21:59.95
貧乏人を騙していると言えば公務員叩きでアホ共を釣ってるアジェンダ党とか
超金持ちの某大阪市長でしょ

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:22:09.19
>>643
おまいのいい分はカルト宗教と同じだなwww
教祖・自分からお布施してだまされたはないだろうってなw

元から三橋中野とかネタとして見てたみとしてみれば
気づく人も出てくるかなと思ってたけど

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:22:25.47
はっきりとねお前らも言ったほうがいいよ

本を売りたいという気持ちが先行してませんか?と
お金儲けしたいのかデフレを脱却したいのかどちらなんですか?と

本当にデフレ脱却しようという気持ちが強いのならとっくに政治家になってるよ


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:23:18.85
>>648
落ちただろ三橋ww

一般受けはしないってことさ
中野とか三橋は

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:23:32.84
>>648
分かったから早く就職活動しろ

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:23:56.29
三橋の場合一度落選してるよね

それの腹いせにお前ら貧乏人を使って貧困ビジネスで貧乏人から金を毟る行為に出始めた

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:24:10.28
三橋さんは公務員の給料を下げて公務員の数を増やせって言ってる
これに反対する奴ってなんなの?

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:25:43.03
洗脳という意味だったらTPP推進派こそまさに新自由主義的思想の被害者という感じがする
何が言いたいのかまったく理解できない

『TPPと日本』シンポジウム
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ufchpv_33tk
ttp://www.youtube.com/watch?v=HHOrKgMuf30

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:26:09.16
>>652
いいと思うよ?

中野三橋はいってることはトンデモが多いけどまともなことなら反対しないよ。
盲信する馬鹿が迷惑だし、そいつらミスリードするから問題というだけであって

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:26:46.24
>>652
結局生活保護(税金で食っている奴)を増やしているだけだろうが…

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:28:07.37
>>655
お前も公務員になればいいじゃん

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:29:19.91
不況で貧乏人が公務員叩くのも世界標準テンプレw

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:29:34.70
人事院を改革して公務員の給料を減らそう
浮いたお金で公務員を増やそう
そうすれば失業者は減る

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:30:27.02
>>648
ゴールデンアワーでも言ってただろ
GDPを上げるには付加価値を生むスピードを上げていかなきゃならん
にしても本を出版するペースは尋常じゃないよな
一生懸命お布施してる気になるのは分かる

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:30:57.10
ちょっと前まで公務員なんて貧乏臭くてダサイ職業だったのにね
「私公務員です」なんて言われると「ああ、社会の落ちこぼれね」ぐらいにしか思われなかったもんだ。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:32:31.69
>>658
橋下がやろうとしてることだな

一般公務員は上で責任取る奴だけ高給にすればいい
あとは安月給で失業対策にすればいい

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:33:21.38
>>652
アホがうるさいから仕様が無くって言ってたやん

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:36:37.67
公務員も難儀だなインフレ期は民間より給料安くて
デフレ不況で死ぬほど叩かれ給料下げろw

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:39:31.12
>>660
国1とか消防みたいな特別なのは違うけどな
というか今でもFランレベルでも勉強すれば筆記は受かるよ
中学の先輩Fラン出だけど市役所に入ったから、3年ほど前に
面接はコネとかあるとこもあるからわからんけど
>>663
バブル期から関東以外は公務員給料は
民間以上なんですがw

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:40:47.08
三橋は金の亡者云々とか言って叩いている連中は何なの?
あれこそマイケル・サンデル曰く「道徳的適価」ってやつだろ。
善い事をして対価を得る、「当たり前の事」なのに今多くの人々が
その「当たり前の事」が出来る環境に無いのが問題なのだ。
その「当たり前の事」ですら叩くのであれば、それこそルサンチマンだ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:41:49.32
>>561
> 前者二つは構造主義的、デフレは景気循環的な考えだ
でもないんだよ、それが。
デフレ傾向は日本だけの問題ではない。
だから余計にインフレターゲットが重要になってきているのと、
ターゲットが低すぎることが問題視されている。

経済学では延々と70年代の高インフレ時代の議論をし続けている
人が多いが、実際には先進国、アジアの多くの地域でデフレ的な
現象が始まっている。米国も2000年に需給ギャップが拡大して
しまっていた。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:42:51.13
>>654
>中野三橋はいってることはトンデモが多いけどまともなことなら反対しないよ。
>盲信する馬鹿が迷惑だし、そいつらミスリードするから問題というだけであって

俺もそんな感じ
盲信するバカが嫌だ

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:43:37.93
>>562
だが、補助金で輸出企業を儲けさせるようなやり方だと、
予算が大きくなりすぎて低価格高品質は逆に難しくなる。
円高が日本の企業に悪影響を与えているのは事実だろう。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:45:14.82
>>566
その農地買収というのは田舎に道路を作る場合だろ?
都市部に集中して公共事業を行えるようにすればいい。
早い話が直接、都道府県庁所在地、政令指定都市に
ばら撒けばいいだけの話。田舎にばら撒くから回収できなくなる。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:46:00.47
>>665
2ちゃんは叩くのがデフォの屑のあつまりだお 

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:49:25.61
キャリア官僚は自殺者が多い。
役人も努力したことのない貧乏人が羨むほど楽な稼業ではない

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:49:47.28
>>654
>>667

三橋の話にトンデモは無いぞ
経団連びいきじゃないというだけだw

メディアに出て来る評論家で経団連びいきじゃないのは三橋、中野ぐらいしかいないもん
他は全部スポンサー付きだから

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:49:50.51
本当の愛国者は新自由主義も叩くし公務員特権も叩く
片手落ちはどっちかサイドなだけの売国奴
公務員の給料を下げて公務員を増やす
これがデフレ不況のあおりを一番受けてる若者に一番必要なこと

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:49:52.55
>>590
ガチで頭がおかしいなw 単なる政官癒着の行政腐敗を擁護してるとか
改革されてほんとに残念だったねぇ^^ お前みたいな人間のクズが小泉批判
してるってことは、いかに小泉が正しかったのかがよくわかるわwwww

民間がクリーンじゃないから、国もクリーンじゃなくて何が悪い!ってかw

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:52:05.06
>>674
小泉竹中は彼ら自身が腐敗してたから論外でしょw

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:52:48.63
>>673
正論

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:54:12.95
>>673
肝腎の「デフレ不況」をどうにかするのは後回しかよ

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:55:01.08
つうか、金儲けと批判してる奴って危ないだろ
全く自分のメリット無しに他人が自分を助けてくれない!
って怒ってるんだろ、全く無償ならそれこそ宗教じゃん
君はそういうのを求めてるから感じるだけで
誰も三橋は勿論中野にも他の誰にもそこまで求めてないよ
賛同出来るとこ大いな、買ってみるか?
程度だし半分は暇潰し

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:56:28.27
三橋、中野が嫌いなのは生半可に経済学をかじった連中なんだよ
現役の大学生とかw
「漏れに自由競争をさせてみろ、ビル・ゲイツになれるポテンシャルを持ってるぞ」なんて本気で信じ込んでるキチガイ
よって相手にする必要無し

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:56:31.46
>>672
これが中野三橋信者か…
あれすぎてまともな反論する気も起らん

経団連の金儲けは悪い金もうけ
尊師の金儲けはきれいな金儲けということか

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:58:02.49
>>678
ナマポ申請断られて役所にガソリン撒くタイプだろうな

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:58:43.57
>>680
経団連は日本人じゃないもん

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 21:58:46.55
『景気回復を実現するには、国民所得のうち政府に回る分を小さくし、
国民の大部分が働いている民間部門に向けて資源を解き放つことが、
景気回復を確実にする道だというのが私の見方だった』
(「サッチャー回顧録」

“英国の大宰相”マーガレット・サッチャーに学べ―
「福祉国家」路線の断罪、“自立&勤勉”の復権、社会主義思想の絶滅

中川八洋「民主党大不況・ハイパー・インフレ」

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:00:02.02
>>682
え?相当重症だな
月曜日は精神科にいってきなさい

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:00:50.55
サッチャー、レーガン、小泉



死ね

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:01:26.61
誰だよ中川八洋ってw

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:03:42.38
>>685
お前恥ずかしいやつだなw

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:04:13.96
>>684
実質外資だってことだろ

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:06:16.58
>>686
夏好者 @natsusukimono
http://twitter.com/#!/natsusukimono/status/188656279298899968

世界の大天才の中川八洋氏の真正保守主義を学べるページです。

民主党・左翼・反米民族派を打倒しましょう。

大森勝久評論集
http://1st.geocities.jp/anpo1945/

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:08:09.01
桜の水島さんの言葉で「日本を主語にした議論を」って、あれいいと思うんだよな
WinWinの関係なんてこの世にあり得ないんだからさ

「第3者」って一番信用出来ないからな
国連とかw

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:08:32.77
>>688
何意味のわからないこといってるの?
精神科にやはりいった方がいい あおり抜きで

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:09:15.20
>>689
>反米民族派を打倒しましょう。

ここ笑うところですよね

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:09:32.63
中川八洋スレ立てろよカス誰もこないだろうけどw

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:12:41.98
>>682は他のスレで経団連厨と揶揄される基地外
中野も三橋も経団連に味方も敵対もしてない
特に三橋は誰に大しても是々非々だし
より良い意見と思ったら自説変えるから結構節操がない

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:16:09.53
>>674
お前にとっては、金融機関が利ざやで稼ぐことが悪徳なんだろ?
小泉批判どうこう以前に、お前の頭が狂いすぎていることにいい加減気がつけ。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:20:03.21
>>695
へえw 民間にも独法への貸出と同じ金利でやってたのかww

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:23:50.43
>>696
民間の金融機関の金利の方が高いわけだから、お前の理屈からすれば民間の方が
悪徳ということになるな。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:28:23.67
AIGの国有化について一言

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:32:12.94
>>697
年金や郵貯で集めた金を財投で独法に回して、役人の天下りライフを謳歌させてきたわけだ。
まぁ、民間じゃ絶対にありえない巨額の分母だから金利が低くても利子が馬鹿でかくなるとwww

わかったからシロアリはとっとと死ね

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:37:14.90
>>699
財政投融資を独立法人に回していたのは、大蔵省資金運用部なんだが。
批判するなら、大蔵省の杜撰な審査を批判すべきでは?
それ以前に国の事業というのは、民間では採算が取れなくてやりたがらない業務を
補完する役割があるってわかってないだろ?
国道や県道に自費で橋を掛けたり舗装するような奇特な民間企業がどこにいる?

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:39:55.92
>>699
お前は天下りが大嫌いみたいだけど、民間企業にも大量に天下りはいるぞ。
お前の大好きな小泉一派の竹中平蔵が派遣会社の会長に天下ったりとかな。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:43:10.10
>>686
アメリカの犬になることが保守派であると本気で思い込んでいる統合失調症を患っている精神病のオッサンです。
「TPPに反対する奴はバカか売国奴」と言っちゃうほど重病なんです。

もっと凄いのはこいつを「中川さんこそ本物の保守だ」と崇めちゃってる信者がいることです。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:44:39.65
2009.10.20 西川、辞任発表の記者会見
2009.10.23 日通、郵便事業(株)へ保有するJPEX株式34万株のうち20万株を譲渡
JPEXは日通の持分法適用関連会社から外れた
http://www.nittsu.co.jp/about/pdf/info20091023.pdf
2009.10.28 西川辞任

すごいな、これ。
つまり、日通の赤字を日本郵政が切り取ったということ。
日通とその大株主の三井住友にとってはメシウマもいいところだよな。
ここまで三井住友グループに私物化されておいて、いまだに民営化に疑念を抱かない小泉信者って・・・

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:47:21.05
>>701
竹中もおまえもタヒね

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 22:49:45.60
>>704
ケケ中が極悪人だって認識があるならそれでいいよ。
ケケ中一派が利権漁りするための規制緩和や民営化だったことを批判しているだけだから、俺は。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 23:08:40.91
>>703
木村剛というスケープゴートを差し出してみそぎが済んだと思ってるんだろうなあw
あの時代にメディアがもてはやしたのは全員犯罪者だよ
小泉自身もな

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 23:40:22.02
>>669
考える上で大事なのは、どうしてそれが今までできなかったのか、それではこれからはできるのかってことじゃないかね
財出はどうしても利益誘導の手段になりがちだから、場所の選定がすでに利権になる
都市部に限定したら地方に基盤を持つ議員は絶対に黙っていないだろうね

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 23:42:46.29
>>706
村上世彰の事なんてみんな忘れてるね

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 23:44:13.11
>>583
リフレ派もインフレ率だけをターゲットとすることには多くの人が反対してる
経済成長率、失業率などの指標を総合的に見ろという意見が多いよ
そもそもインタゲには根本的に欠陥があるし

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/13(金) 23:58:45.31
>>707
それもあるけど最大の理由は
今まで景気対策として公共事業が行われていたこと
本来便益と緊急性から優先順位をつけ
予算と相談しながら進めるべきなんだが
経済対策だど早期に不足需要分となるから直ぐ着工出来る田舎の道路や土地買収が必要ない官舎のリニューアルなどがネジ込み安かった

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:00:23.12
>>688
外資というより、ほとんど保身だな。
財務省、日銀には楯突けないが、下請けを絞り上げる
ことで利益は上げられる。トヨタなんてまだ良い方で、
多くの大手製造業は、下請けに投げてしまっている
ケースが非常に多い。

トヨタですら、実質アセンブリしかやっていないし。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:06:45.86
正直 今の日本の 公共事業の便益計算がまともだと思ってる人はここにはいないだろ
具体的に 日本での今までのありとあらゆる建築前予測と 建築した後の実際の運用の乖離からな

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:15:08.84
行政がそんなにクリーンに運営された事なんて有史以来どこにあるんだよ、と

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:20:25.54
>>713
そうじゃな

結局 みんなで整合性のある理想っぽい経済政策を考えても
実行する段階では

色々とおかしな概念が入り込んで整合性が悪くなったり
偏ったりしちゃうおね

その整合性が悪く偏りが酷い政策の中からマシなのを選ぶとか、かなり辛い選択強いられる

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:41:13.77
>>602
まあ何というか、質を保ったまま安くしろというのは無理ゲーだからな。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:42:50.39
>>602
書き忘れた、それ書いてる人、こんな事を主張してるトンデモさんだから

http://web2ch.org/ag/toki/dqnplus/1319892770/

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:44:39.38

640 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/18(土) 15:05:47.13 ID:sskgsjsc0 [2/2]
『平清盛』プロデューサー在日朝鮮人 磯智明(反日・天皇制度廃止論者)のプロデュース作品

@『監査法人 (2008)』反体制・反社会

A『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会

B『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会


日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←よく痴漢やヤクで捕まるのはここの工作員


テレビが言えない民主党のスポンサー=韓国北朝鮮
あとはもうわかるよな


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 00:56:56.54
>>716
市場の拡大によって自然エネルギーの普及を早めろって言ってるだけじゃん
それ以前に国内の市場統合が先と言ってるし、トンデモでもなんでもない

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 01:01:33.86
>>716
>書き忘れた、それ書いてる人、こんな事を主張してるトンデモさんだから
で、>>330のソースは嘘と証明したことにはならないけど?
韓国と電気のやり取りしろというような実現しがたい話をいう奴だからそのソースに全く価値がないと言いたいわけ?
それなら中野は輸入デフレだの米韓FTAで韓国だけにISD条項が適用されるだの言ってるトンデモさんだから
いってることは一切価値ないということでいいな。

>まあ何というか、質を保ったまま安くしろというのは無理ゲーだからな。
原発の管理ができなかったので東電は質も極めて低いと思いますが?
東北は管理できたんだから未曽有の災害がーとか低レベルなことはいうなよ
料金だけ高くて質が低いとか問題外だな

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 01:17:33.59
中野さんと松原隆一郎は気が合うのか?松原さんは小泉改革推進の張本人の
人じゃなかったか?アンカーのTPPの議論の時東谷さんと言い合いになったのを
見た事が有るんだけど。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 01:24:10.95
>>720
それは“松原”違い。
昨日対談したのは、元西部の教え子の松原隆一郎 (東京大学教授)>>575

アンカーのTPPの議論の時東谷と言い合いになったは、松原 聡(東洋大学教授、郵政民営化推進)

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:06:02.33
>>721
そうなのか。ありがとうございます。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:33:26.02
日本がスタグフレーションになると考える人は多そうだが
リフレ派はそこら辺どう考えるのだろうか

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:39:26.00
スタグフレーションは生産力の無い途上国でしかおこらない

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:49:36.19
オイルショックの時、先進国でも大抵おこったじゃないか
724は主張がお粗末すぐる

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:51:57.29
>>724
デフレの影響で生産力はかなり棄損されているような気がしますが。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 02:57:43.88
>>726
日本の場合お金があれば生産はできる

このままデフレを放置してお金の供給を止め続けるとお金あっても生産できないという状況に陥る

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 03:03:58.76
三橋の話を聞いてると不安になるね
ゼネコンですら設備投資しないデフレ体質が染み付き供給能力が低下していて
被災地で一般競争入札しても3割しか応札しないとか

で、そもそも公共事業で一般競争入札っておかしいんだそうで

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 03:36:25.73
>>718
<自然エネルギーの普及を早めろ

技術開発は進めるべきだがあんまり期待するな。書いてる人間、過剰期待しすぎ。

>>719
<韓国と電気のやり取りしろというような実現しがたい話をいう奴だからそのソースに全く価値がないと言いたいわけ?

全く価値無いとは言わないが、一つのソースだけ見て信じ込む方がどうかと思うけどな。
幾つかのソースを比較するって作業ぐらいはいなきゃねえ。
韓国・・・のものは、そんな馬鹿なこと言うのも恥ずかしいw

<原発の管理ができなかったので東電は質も極めて低いと思いますが?

電気の質の問題と原発問題は別、関係ない(東電への責任追及は当たり前だがやらなきゃいけない)。
何でもかんでもごちゃ混ぜにして見ると何も見えなくなるぞ。
トウデンガーと言われないように気をつけてね

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 04:58:28.62
>>729
So what?

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 05:08:02.56
>>728
安定したインフレの状態になれば
設備投資もしやすくなるだろうが
震災需要みたいな明らかに一時的な需要では
設備投資はやり辛いわな

日本はオイルショックにより、
エネルギー効率化の設備投資が進んだわけだから
多少スタグフでも、長期的には
やはりインフレの方がデフレよりは良いんだろう

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 05:45:20.53
リスク回避だけが常に最優先課題になってしまうのがデフレの悪い点だな
そもそも、公共事業ガーとか公務員ガーとかデフレだからこそ出て来た概念でもあるわけで
緊縮財政思考が染み付いてしまうと、成長よりも現状維持しか考えられなくなるのも無理はない
日本の競争相手の国には都合がいい話なんだけどねw
ライバルが勝手に萎縮して草食化してくれるワケだから

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 06:41:14.51
>>731
それは飽く迄も「公共事業による需要回復」ということだろう。
金融政策を抜きに公共事業だけで成長率を引き上げ、
失業率を解消しても、一時的なものに終わるというのは
90年代の例を見ればよく分かる。

公共事業が悪いのではなく、金融緩和が抜けた場合、
持続的かつ自律的な景気回復には至らないということだよ。

これは金融サイドにも言える。

金融緩和政策だけの場合、どうしても経路の問題
(苺で言うところの「良子ちゃん問題」)が発生する。
どのようにしてインフレ期待が高まるのか?という
メカニズムの点で金融政策には限界がある。

したがって、ポリシーミックス(財政金融併用)が重視され
るようになっている。

マクロ馬鹿と言われる人は、どちらかに偏りがちだ。
金融政策至上主義でも、ミクロな経路の問題は
一切無視していることがほとんど。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 06:42:27.29
例えば米国の場合、金融当局の中ではこういうコンセンサスが出来上がっているらしい。

>ミネアポリス連銀総裁:金融政策による雇用創出効果には限界がある
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M17DB66K50XU01.html
同総裁はセントルイスのワシントン大学での講演で、「雇用に関しては、金融政策
それ自体で達成できることには限界がある」と指摘。「労働需要減少の影響を
減らすためには、金融および非金融政策が協調して機能しなければならない。
いずれも単独では達成できない」と

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 06:47:25.41
マクロ馬鹿的経済政策

需要と供給のバランスだけで考える
 → 公共事業で十分
 → ミクロで見た場合、投資に至らない
 → 失敗

金融による貨幣膨張だけで考える
 → 金融緩和による資産拡大が先行
 → ミクロで見た場合経路が無く、需要が十分に増えない
 → 失敗

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 06:57:31.78
日銀は物価コントロールさえできないと言っている

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:03:48.12
>>735
金融政策の場合は通貨安誘導があるから
国内産業がしっかりしてるなら長期的には回復できる見込みはある
ただ日本みたいな対外債権国なら、より強力な財政出動をやらない理由はないわな
三橋貴明の言うように日本は財金一致政策が極めてやり易い環境にあるからね


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:04:32.45
日銀は論外だと思うよ
スレ違いだけどw

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:07:11.49
>>737
> 金融政策の場合は通貨安誘導があるから
> 国内産業がしっかりしてるなら長期的には回復できる見込みはある
いや、通貨安誘導だけでは不十分
例えば金融緩和政策を行うとしても、十分な雇用を増やすには
1ドル140円などにしなければならない。
ところがこれだけ貨幣を膨張させると必ずバブルになる。
そして、必ず破裂する。

投資が増え、雇用も一時的にせよ増えるだろうが、
需給ギャップが埋まらず日本のバブル崩壊、
米国の住宅バブル崩壊のような結果になる。

経済学の世界では常識的な話なんだけどね。

だからFRBも「金融政策だけでは無理」と言っているわけ。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:08:08.78
>>723
CPIで見るとゼロインフレだけど、GDPデフレーターで見ると深刻なデフレ。
スタグフレーションといっても良いのでは?

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:21:13.24
まあ、俺の考える現実的な政策としては

・短期的政策(財政、金融)
・長期的政策(構造改革、経済以外の問題解決)

に分けるべきだと思うけどね。

短期的な政策はポリシーミックスで必要かつ十分。

問題となるのはむしろ長期的な政策の方。

構造改革は大きく3つに分けて、

・短期的に見て景気に完全に中立なもの、
 あるいはプラスなもの
・景気悪化の可能性のあるもの
・再分配、財政健全化政策(これは短期的政策と対立的な位置づけ)

景気にプラスに働きそうなものとしては、例えば
労働者が働き易い環境を政府が支援するとか(正の外部性)、
事業者の保育施設への補助金など。職場改善を政府が
支援するようなものは、シバキ上げと逆になるのでプラスになる。
(雇用者が増えるので短期、長期で成長率も高まる)

景気悪化の可能性のあるものは、異論があるだろうが
解雇規制などの導入。短期的には間違いなく悪化すると思う。
但し、規制緩和は長期的には、経済の摩擦を減らすので
プラスになる。

そして景気の足を引っ張りかねない再分配、財政問題は後回しにするw



742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 07:22:11.64
>>741
> 雇用者が増える
雇用が増える

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 10:17:26.72
田中秀臣?@hidetomitanaka
まあ、SKE48の松井玲奈の話題をまっさきにした僕がいうのもなんだがw 
北朝鮮のミサイルよりも重要な話題があるだろうw 
むしろ日本の対中国の経済政策と安全保障政策のアンバランスさに最近特に関心をもってきてる。
金融面での胡散臭さも加えて。

田中秀臣?@hidetomitanaka
昨日も書いたけど、国の国際紛争適応能力(今朝話題のミサイル問題含めてw)は、
ほぼその国の税源となる名目所得の大きさとその成長率(名目&実質含めて)に依存する。これは常識。
だが、いまの民主党政権&財務省主流は、この所得増加政策を放棄している。当然、国際紛争適応能力を軽視している。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 10:17:55.17
>>743
田中秀臣?@hidetomitanaka
日本の国際紛争能力軽視の流れは、インテリジェンス研究の成果とブレンドしなくてはいけない気がするので
門外漢の僕がああだこうだいうのもなんだが、直観的にその対外金融面のブレの中核には、
政権側のキーパーソンとして仙石由人氏の存在が以前から気になっている。日本銀行総裁人事のときからずっと

田中秀臣?@hidetomitanaka
いまの日本と中国の関係を金融面でみると、それは「過度な元安」を支援する政策を日本銀行はずっと継続している。
ここらへんのインテリジェンス的な側面を含めて、興味深いのが倉山満さんの『財務省の近現代史』の254-5頁の記述。
仙石氏(前原氏も含む)の位置はこの倉山さんの記述の中で読解可能

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 10:18:27.65
>>744
田中秀臣?@hidetomitanaka
つまりマージナルな辺境(領土問題)での国際紛争適応能力という観点からみると、
1)日本銀行は対元レートを政策変数の中にいれることで、事実上の過度な元安円高を「固定的に」支持している。
それは倉山本の知見を利用すれば、中国共産党の国際紛争手段としての「円高誘導」を事実上実現している。

田中秀臣?@hidetomitanaka
2)過度な元安円高政策は、日本の成長率を抑制し、国際紛争能力の基礎を奪う。
実際に日本の防衛産業の基礎が過度な円高で毀損しているのは周知の事実である。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 10:19:16.67
>>745
田中秀臣?@hidetomitanaka
3)さらに「外交のてみやげ」という次元ですまないのが、野田ー財務政権の打ち出した中国国債の購入である。
これがもたらすリスクについては、高橋洋一さんの近著『「借金1000兆円」に騙されるな!』147-8頁。
中国政府の許可なくして売買できない資産をわざわざ日本政府が購入する

田中秀臣?@hidetomitanaka
簡単にいうと、いまの日本の政府・日銀の金融面での対応は、対中国での国際紛争能力上、
深刻な問題をいくつも抱えているように思える。
北朝鮮のミサイル問題への関心もいいが、個人的にはこの問題を深く考えたい。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 11:50:35.53
だっふんだー

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 12:22:07.09
フンガー

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 12:29:02.84
経済学者って西部の言ってた通り、何でも経済学で説明しちゃうんだね。


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 12:35:06.95
>>749
そういう傾向もないわけではないが、
経済問題が他に波及するという事実はある。

ギリシャを見れば分かるだろう。

海外から見れば、日本も別の意味で「経済問題の国」に見える。
中にいる人が無知なだけで。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 12:49:50.50
田母神とかも安全保障と経済規模(成長)の密接な関係性みたいなことは言ってたような気がする
っていうかこんなこと当たり前だろ

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 13:03:54.85
一番分かりやすいのが中国とシンガポール
どちらも経済発展前と後では軍事力の規模が大きく異なる

さらに分かりやすいのが太平洋戦争。
大恐慌から一足先に脱出したドイツは直ぐ軍事大国化した。
一方、開戦直前までデフレのままだった大英帝国は造船業が壊滅的に打撃を受けていた。
結果的に英国よりはマシだった新興経済大国、米国の経済的支援を
受けながら軍事力を最強化した。

もし、英国が早々とケインズ政策をし、一方でドイツがインフレ抑制政策を
続けていたら、世界地図が変わっていただろう。西ドイツの代わりに
統一東ドイツが誕生していたりしてw

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 13:07:36.34
まあ、経済力(産業規模と言っても良いかもしれない)と軍事の関係は
文系の人(特に経済学以外の学者)には分かりにくいだろうね。
このあたりはゲームをやっている人なら直ぐに分かると思うけど。
特にシムシティやRTSなどをやるとその関連性が非常によく分かる。

理系の場合、特に製造業などは直接、軍事と関連性があるものが
多いので、非常に分かりやすい。(それこそ機械、電子から医療、生物まで
軍事に関与している)

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 13:31:37.60
長期のデフレが社会に及ぼす”広範な”影響力を軽視してる人はいそうだな
もちろん悪い影響ばかりで、国力全体を衰退させてる

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 14:20:28.61
>>753
理系は政治に興味無いから、鈍感な人間のほうが多いと思うよ
自分が何やってるのか分かってないもんw
ひたすら目の前のことに没頭しろ、ってのが理系のマインドだからな

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 16:29:31.68
...

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 16:38:17.40
>>751
田母神とかもTPPに関しては中野・三橋等と同じ考え

http://www.youtube.com/watch?v=z3Fgy_M1YVg&list=SP742E374F1A55EBAD#t=22m42s

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 16:41:14.39

     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |街宣車両の正体  朝鮮人工作員     .| |検索|←をクリック!!


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 16:42:28.69
田母神のような核保有論者は、日本が核保有して自立した国家になって自国の国益を優先する国になったら
海外からの日本への投資も増えて内需中心型の日本の経済規模も大きくなっていいことずくめという考え方

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 17:08:58.37
中野さんがホントに主張したいのは田母神氏と同じなんだと思うな
一言で言えば「富国強兵」
本来はこれが王道だよね

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 17:10:36.88
確かに今は富国強兵が大事だよね、現代において兵はあまり必要だといえないから

富国強民、これが現代の政治スローガンにするべきかな

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 17:41:25.39
>>759
それ、日下公人も似たようなこと言ってた気がする

たしか、「日本は核武装して昼寝でもしてればいい」みたいなこと言ってたわ

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:01:46.87
日下とか増田とかは、自虐の間逆でもうとにかく何でも
日本は正しいというタイプだからそれはそれでどうかと思う。

基本的にこういう人って楽なんだよね、答えを最初から決めて
あとから理由を探す。誰に限らず信者もそう、○○さんが正しいと
決めたら只管都合のいいデーターだけを見て都合のいい解釈しかしない、

核武装の話もどの程度の話なのか、アメリカとの関係がどうなるのかにも
よるよ、アメリカと距離を置きすぎるなら、東アジア全体でみたら不安定要因が
増えるともみれるし、そもそも日本は安全と思われてるから
経済危機の度に避難資金が集まる。
投資が起こらないのは核がないからじゃなく、成長率が低いから、

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:03:41.16
>>755
そういう人もいるかもしれないが、技術系ならあり得ないね。
政治に疎くてもコストパフォーマンスに関しては最もシビアな職種だから。
ネジ一本いくらという次元で勝負している。

大学の研究者でも自分で町工場に部品調達しているような人がいるからね。

理系が苦手なのはパワーポリティックスだよ。所謂「駆け引き」とか「勢力争い」
という奴。
純然たるコスト計算が苦手というのはあまり無いと思うね。
まあ、無駄遣いしたがるという点では理系も文系も変わりないと思うがw

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:08:09.70
>>760
強兵はともかく富国の方が絶対条件だろうな。
結局、日本がバブル崩壊後貧しくなると、米国も日本をあまり
重視しなくなってしまった。所謂ジャパンパッシング。(バッシングではない)

米国人からみると、成長著しい中国など新興国に目が行ってしまう。
かつてハーバードなど一流大学では、日本語がブームになっていたが、
今や日本語を履修する生徒は非常に珍しいという状態になっている。

豊かであるということが国家にとってどれくらい重要なことかという
良い例だろう。安全保障は元より、外交的プレゼンスに大きく影響する。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:30:07.60
これからの時代は核拡散がさらに広がっていく時代なんだなあ 日本以外の非保有国も手に入れるだろうし

特定の組織ですら持つ時代の到来

その第一国として日本が現れるんか

核拡散と戦争の時代

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:31:44.78
>>765
そうなの?マスコミがいうにはアニメの影響で日本語は大人気らしいが

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:49:19.38
おまえらの主張を↓の経済音痴がいるスレでぶつけてやれ。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1329094236/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1332034861/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1334321044/

俺の主張は↓
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1329094236/966
とにかく金融政策こそが全てと言っていいくらい。
ここの公共事業批判者がんばれ!

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:51:29.42
>>763
>日下とか増田とかは、自虐の間逆でもうとにかく何でも
日本は正しいというタイプだからそれはそれでどうかと思う。


その感じわかります。
「日本は大丈夫」「自信を持っていい」とは言うけど
日下さんなんかは「日本はもう充分豊かになった。成長なんてしなくていい」とデフレを容認してるし
増田さんも「デフレは物の値段が下がり、通貨の価値が上がるので、庶民にとってはいいことだ」なんて発言をしている。

両者ともデフレの恐ろしさを理解していないし、失業者や自殺者数の多さに無関心なのも違和感がある。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:51:52.09
>>723
ていうか、スタグフレーションは
基本的に輸入財の価格の上昇でしか起きないから

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 18:54:14.92
経済成長はたらたら働いてても適当にすごしてても勝手に成長しちゃうんですー


by上念

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:36:44.18
>>700
普通に透明性の高い一般会計からやればいい。
そいつら全員グルなのに、大蔵省だけ責めるとか頭おかしいだろww
政治家から官僚、土建業者まで全てグル。経団連すら財務省の飼い犬だろうが。

結局、霞が関の解体が最も国益(=国民の利益)に資するわけだ。
お前らシロアリのほざく国益とは、天下り官僚の省益、役人天国にするだけ。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:42:03.50
>>703
斎藤次郎がトップに天下ってからの劣化が激しいなw
全てお前らシロアリの差金だろ?www 元日通社員の給与を上げて
経営悪化で大リストラ、郵パック不祥事と、優秀な官僚の経営って何w

>>701
大臣が職を辞した後に勝手に就職するのと、組織ぐるみで天下って
その組織に税金投入して高給を貪るのと同列に語るバカがお前w

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:42:20.14
>>770
>基本的に輸入財の価格の上昇でしか起きないから
円安になればそのまま輸入財の価格の上昇することになるけど?

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:42:20.94
>>772
それでも国内に金が使われる分だけ、金融屋の博打に使われるよりもずっとマシ

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:43:23.16
>>705
そもそも、派遣法なんざお前らの大好きな小渕の頃からなんだけど?w
小泉の頃にやったのは、期間工への派遣拡大。これも問題なくはなかったが
何でも都合よく、こいずみこいずみぃwww

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:48:50.71
>>688
経団連を飼ってるのって、財務省なのくらい知ってるよな?
消費税が還付されるのとか知ってるよな?

外資がーとかバカなんじゃねーのか?www

>>713
まともな知性があれば、藤井土建の経済効果も眉唾とわかる。
っていうか、そもそも財政より8〜9割は金融次第の話だからなwww

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 19:56:08.14
>>736
中野も同じ事を言っているw デフレ元凶の日銀弁護とか国賊その者ですなw

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:07:52.48
まあそのへんは三橋が中野に説明してやれば納得するだろ

中野は三橋のいうことはすんなり聞くし

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:09:14.16
自称まともな知性w

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:09:50.41

640 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/18(土) 15:05:47.13 ID:sskgsjsc0 [2/2]
『平清盛』プロデューサー在日朝鮮人 磯智明(反日・天皇制度廃止論者)のプロデュース作品

@『監査法人 (2008)』反体制・反社会

A『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会

B『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会


日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←よく痴漢やヤクで捕まるのはここの工作員


782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:12:17.52
>>779
そういうデタラメを書くと余計信用を失うだけだよ

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:15:03.57
いや中野のソース元は三橋だしw



784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:15:21.60
>>765
いや、日本が貧しくなったんじゃなくt労働者に分配されなくなっただけでしょ
バブル後20年も世界第二位のGDPを維持してたんだしw

それに日本にある純金融資産は凄いし

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:16:41.30
ハゲのいうことは聞かないけど、三橋のいうことなら聞く



786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:18:27.74
ハゲは視野が狭いからなあ
政治に興味無いようだし

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:20:45.01
ハゲといい高橋洋一といい中川八洋といいゴミばっかだな

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:20:48.60
陰湿なんだよねハゲは

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:20:59.08
>>783
どうみても違うと思うしデタラメ言ってるとしか思えないわw

個人的には日銀法改正を中野は主張しないと思う

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:23:07.36
>>771
そんな事言ってたのか。なるほど。
リフレ派の人達が財政出動を毛嫌いしている理由の一旦がなんとなく分かったような気がする

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:25:30.62
>>789
いや中野の主張はたぶんこんな感じだと思うよ

日銀法改正もいいと思いますよ、しかしですねえ〜、日銀法を改正しても根本的な問題は解決しないんです




792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:26:10.26
>>784
>バブル後20年も世界第二位のGDPを維持してたんだしw

GDPは全体と一人当たりと両方見ないと本質が分からない
http://www.tek.co.jp/p/ruin/img/chart.jpg

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:29:23.29
三橋も「日銀法さえ変えれば全部おk」なんて言ってないしね

ハゲは逆に「金さえ刷れば全部上手くいく」を連呼してるだけになってきてる

別にどっちがどっちとあえて言うつもりはないが
同じ話ばかり繰り返されても、飽きるよね単純にw

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:31:45.27
>>791
うん、よく分かる気がするw
デフレ脱却に日銀法改正は必須だと思うのに、そういうテキトーなことを平然と言いそうw

結局、日銀法改正には賛成しない人物だと思う

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:32:17.12
中野三橋は底が深いからな

ハゲは逆に底が浅い、細かいことにとらわれる学者の典型
マクロの視点のかけるし見た目もハゲだし陰湿

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:32:46.52
問題になってくるのは、日銀法だけ改正されて金融緩和だけ
行うことになったらやっかいなことになるね。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:33:53.70
>>794
日銀法改正もいいと思いますよ、しかし〜〜

これを日銀法賛成か反対かどちらかと言われれば、賛成の部類なんじゃないのw

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:35:31.14
>>796
また「雇用なき景気回復」のループかw
デフレレジームそのものだな

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:35:37.76
>>790
その上念の話はデフレの原因が日本人が他国と比べて
労働してないからとか人口が減ってるからではなく
経済成長自体は日本より不真面目な人口減少してる国でも起きてるという主旨だったはず
日本、名目成長しないのはマクロ経済政策の問題という意見で
財政出動に関して否定的な話でも無かった
産業政策以外で、金刷って使えよ、が上念のいつもの主張だし

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:37:00.42
ハゲはデフレという概念を矮小化して定義してるんだよね
マクロな数字上の問題としてのみ扱っている

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:38:04.31
>>793
リフレ派の人達って実はデフレの事を理解してないんじゃないかと思う。
民間の資金需要がなくて銀行にだぶついてるのに「日銀が金を刷ればデフレ脱却」とか認識が甘すぎる

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:38:59.99
>>795
田中秀臣 ? @hidetomitanaka
まあ、浜田先生の複数均衡論だと、知的に洗練されてない人を釣るためには、
たしかに「規制、公共投資、政治力が効くと信じている人たち」には効果があるよねw 
まあ、歴史的・実証的には関係ないけどw。

田中は金融政策○ 
規制、公共投資、政治力×でしょ。

これではっきりしてきたね。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:39:10.30
実感なき景気回復は駄目だってこったろ。

国民の雇用につながらなきゃ

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:39:16.80
>>797
信者バイアスにしか見えないw
ちゃんと>>791をもう一度読んでちゃんと理解すべきだわw

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:39:50.36
ドケンガー=ハゲ説

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:40:03.56
>>796
現状より遙かにマシになるとは思うけどねw

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:41:12.34
>>774
そのかわり円安による外貨換算での人件費の減少など
輸出財へプラスの効果があるから交易条件の悪化には繋がらず、
国内の産業構造の変化という形にはなっても
スタグフレーションにはつながらない
基本的にスタグフレーションは石油ショックのような
輸入財の価格だけの上昇がおき、交易条件が悪化した時に起きる

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:43:10.50
中野、三橋の一番の違いはデフレ下のMF効果を認めてるか否かだな
三橋の最近のブログではっきりと
財政出動によるMF効果を防ぐ為にはインタゲが必要と書いてるからな


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:43:17.50
>>806
だからパッケージでええんちゃう?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:43:48.26
中野のソースが三橋だとして、三橋の言ってることすべてに賛成する根拠って何?

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:46:37.14
>>808
菊地は財政とセットでないと絶対ダメだといってるね。
そこの違いだよ。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:48:13.31
>>809
もちろんいいと思うよw
ただパッケージのほうが現実として最適だろうってだけで、金融緩和のほうが財政出動より重要なのは変わりない

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:48:42.08
>>739
> 十分な雇用を増やすには1ドル140円などにしなければならない
この辺の数字の根拠は何?

> 貨幣を膨張させると必ずバブルになる
税制で歯止めを掛ければいいよね

> 米国の住宅バブル崩壊のような結果になる
日本の不動産バブルについても一言お願いしますw

> 経済学の世界では常識的な話なんだけどね
好景気とバブルの違いは、バブルは弾けないとわからない
お前がサブプラバブルを弾ける前から予見してたならすげーわ

好景気=バブルとして、ひたすら潰してきたデフレ日銀の手先ですか?w
むしろ、バブル上等でインフレにもっていかないと日本が持たない。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:49:09.61
田中・上念コンビのトークライブの動画で
上念氏が「田母神さんが『政府が戦闘機を作るように財政出動すれば関連企業が多いから波及効果がある』と言ってました」
と言ったら田中氏は馬鹿にした様に爆笑していた。
それを見て「ああ、この人達は実体経済を蔑視して金融を崇拝してんだな」と思った。

この人達を見たときに最初から「なんかインチキ臭い連中だな〜」と思ってたが、ホリエモンや村上ファンドと同じ系統の人種なんだろうな。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:50:59.71
>>810
三橋と中野はマクロの視点で意見が一致してるからプロセスは相違はそれほど重要な問題ではないんだよ
ハゲの場合はミクロな視点しかもたないから細かい不一致でぎゃーぎゃーと騒ぐ

ハゲとはもう次元の違うところに論点があるんだよ、なんていうかレベルが違いすぎる

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:52:21.49
>>814
まぁ、個人的な印象論で語られても返答しようがないな
あくまでお前にとっては田中が馬鹿にしたように見えたってことなだけなんだろ?

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:52:31.76
>>813
消費税増税する前の橋本政権って
一時的に1ドル140円くらいあったけど
世間的にはまだ不景気な雰囲気だったよな


818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:53:01.83
>>815
意味不明w
ま、これからも頑張ってくれたまえw

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:55:50.08
>>818
もう少し詳しくいうと、中野三橋は世界規模で経済の流れを考えてその中での日本の立ち位置と
これからの日本がどうすればいいかの方向性についてきわめてレベル高いマクロ的視点で物事を考えてる

ハゲの場合はミクロのミクロ、日本の金融という一分野のみに必死になってる非常に小さい小さい存在

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:57:09.29
>>816
別に笑う話じゃないのになんでおかしいのか理解できなくてね
チャンネル桜での菊池英博さんとの討論でも
菊池さんが「デフレ脱却には金融緩和より財政出動の方が重要だ」みたいな事を言ったら
田中さんはムキになって反論噛み付いていた所からして
田中さんは財政出動自体を蔑視、嫌っているのだろう。

それが個人的なものなのかリフレ派の理論に反するから宗教的な動機なのかは分からんけど。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:57:17.42
>>819
日銀法改正に中野は賛成すると思う?

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:57:19.67
ハゲのツイート、書き方がドケンガーにそっくりだな

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 20:58:40.97
>>811
財金両方やらない理由は無いけど
超円高の今、金融緩和、円安誘導が先行してはいけない理由も無いと思うけどね
日銀が金融政策で1ドル130円あたりを維持してるのに
政府が増税や緊縮財政してたら、
何ブレーキかけてんだアホって話になるけどww

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:00:15.41
>>823
まあ
自民党に投票しようや

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:03:31.55
>>820
ああ、それならたぶん分かる
貴方が思ってる通りなんじゃないの?

実際二人の立脚点は対立的だと思うし、
あとはどちらに肩入れするかによって見方が変わるだけなんじゃないかな

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:05:17.17
>>821
「ああ、やったらいいんじゃないですか」くらいの反応と予想。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:06:51.59
冷戦時代に反共でしかアイデンティティを保てない中身空っぽの親米派がソ連崩壊で茫然自失としたように
リフレ派も日銀法改正が実現したら、アンチ日銀のアイデンティティが崩壊して雲散霧消する気がする。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:08:07.01
>>826
TPP反対の活動とはえらい落差だな・・・
優先順位を理解せずに世論をミスリードしようとしてると捉えられてもしかないかもな

そんなこと国士の中野先生が言うとは思いたくないが・・・

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:08:28.16
>>825
気になったのは財政出動の話になった途端に笑ったり怒ったりする田中さんの過剰な精神反応の根源は何か、ということなんだよ。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:10:44.65
>>828
中野は経済効率だけじゃなくて雇用や防災の観点からも財出推しなんだろ

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:11:05.74
>>775
国内の特定一部のみで金が回るだけだろ。そんなの無意味。

だいたい、トリクルダウンをする上流の役人・土建が栄えていたはずの
大阪市がどうして橋下に倒されたんだ?お前らの主張は幻想。

米国のように社会福祉を切りすぎなければいいだけ。
行政部門のコスパを上げてくのは当然の話。

日本は官僚統制=社会主義が強すぎ。だから新自由主義を進めるべき
米国は新自由主義が強すぎるから、社会福祉などを厚くすべき

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:11:50.90
>>821
賛成か反対かで聞けば賛成でしょそりゃ

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:12:51.38
>>829
それも、貴方が思う通りでいんじゃないの?
人それぞれの心象までコントロールできないわけだし、狂人とでも思っておけばいいかとw

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:13:11.88
日銀法改正するぜゲームいぇーい!

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:13:37.05
>>832
具体的に詳しく聞いてみたい質問の一つだよな

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:14:29.60
>>829
竹中と全く同じポイントでそうなるからなw

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:14:36.93
>>832
ま、憶測だけ言ってても意味ないことがよく分かったw

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:14:44.25
>>833
あなたの先ほどからの書き方からして田中さん側に近い考えを持ってそうだから
リフレ派がなぜ財政出動を嫌うのか知りたくてね

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:15:45.33
>>823
金融政策◎財政政策、規制、公共投資、政治力×又はどうでもいいっちぁ派

田中秀臣、高橋洋一、上念司

金融政策○財政政策、規制、公共投資、政治力○

中野剛志、藤井聡、松原隆一郎、菊地英博、田母神俊雄

人格もよく出でるねw

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:18:10.39
リフレ派は金融緩和すれば需要が自動的に産まれると思ってるんだろうなあ
楽観的過ぎるだろ、とww
誰でも思うわ

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:18:29.28
>>831
はぁ?お前にとっては金融博打のために税金が使われるほうがいいわけか?

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:18:32.10
>>828
あんたはTPP賛成なんでしょw



843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:19:43.10
>>828
君の提示してる論点は全く響いてこないな
言葉尻を捕まえて揚げ足取りしてるだけで

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:20:36.44
>>831
金融利権にむらがるシロアリさんちーっす

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:22:10.52
:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2012/04/13(金) 14:57:40.62
(2012年版)すべての人に贈るだまされないための経済入門
ーベストブックガイド100+1

投稿者:田中 秀臣(上武大学教授)
http://real-japan.org/2012/01/10/810/

すべての人に贈る、一部の政治家・官僚・マスコミ・評論家や一部の経済学者、そしてほとんどの
アルファブロガーやネットで自分の利害でしか書けないのになぜか経済を語る株式・資産運用者たちの
放言などなどにだまされないためのブックリスト。

これ以上体系的でまた啓蒙的なブックリストは作成不可能。自信をもってお薦めします。
僕と主張が違う本でも対立軸を明確にするため参考になる対論の本も掲載。

まだ一冊も読んだない人はぜひ一読を。そして経済書を読んできた人は何冊読みましたか?

田中 秀臣が評価する経済学者(日本人)

田中 秀臣(自分)=選者(8冊)

岩田規久男(8冊)、飯田泰之(4冊)、高橋洋一(5冊)若田部昌澄(5冊)

金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2012/04/14(土) 15:12:47.03
>>152
若田部昌澄をこれだけ評価してるんだから
田中秀臣はTPP賛成でしょ、本音は。

TPP再説とグローバリゼーション
http://www.chikumashobo.co.jp/new_chikuma/keizaigaku/14_1.html
若田部昌澄×栗原裕一郎

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:23:38.79
>>838
デフレ脱却に関しては金融政策だけで可能だってことに尽きると思う
震災もあったことだし軽率な反応って取られるのも分かるし、バカバカしくて鼻で笑う感じも分かる気がする

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:24:08.96
>>824
そこで自民www 冗談だよな?
総裁選が終わって、トップがまともなやつになってからならわかるがwww

バカなんじゃねーの?しねよ

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:24:38.01

640 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/18(土) 15:05:47.13 ID:sskgsjsc0 [2/2]
『平清盛』プロデューサー在日朝鮮人 磯智明(反日・天皇制度廃止論者)のプロデュース作品

@『監査法人 (2008)』反体制・反社会

A『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会

B『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会


日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←よく痴漢やヤクで捕まるのはここの工作員


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:25:12.03
額に汗して働く実体経済を軽視して金融を重視するリフレ派って労せずに美味しいところだけ横取りするハイエナみたいだよね。
朝鮮の両班の精神にも似てる

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:25:14.72
>>842
>>843
中野先生は日銀法改正に賛成してくれるのでしょうか?
僕には今のところ全くそのように感じられないが不安でしょうがないのです!

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:25:24.51
>>847
なに発狂してんの?キモ

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:26:20.06
>>838
田中をはじめとしてリフレ派は財政を否定してないんだけど、どこでそんなデマ仕入れてくんの?

>>840
需要が何で決まるのかを知っていればそんな間の抜けたことは言わないんだがな
金融と財政が需要にどう作用するのか理解してそんなこと言ってんの?

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:26:33.92
>>846
それはデフレの社会的影響を過小評価してるな

20年にも渡る長期デフレの爪痕が、マクロな数字合わせだけで解決出来るなんて思い上がりも甚だしい


854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:26:50.47
>>846
なるほど。教義に反する異教徒を嘲笑ってるようなもんか。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:27:08.56
>>850
はいはいw

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:29:00.98
ハゲは世の中知らなさそうだよね一言で言って
普通に働いたこともないんじゃねえのか

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:29:26.16
>>853
あんたの言ってることは論理的におかしい
デフレの社会的影響と解決手段の選択には何の関連もないだろう
金融政策の失敗でデフレが続いているのだから金融政策で解決できるというのがリフレの派の主張

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:29:45.33
まあリフレ派は大好きなみん党にでも投票しなよ
政権取れないだろうけど

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:30:36.55
戦闘機を作ることが軽率だと思うのがリフレ派か
やっぱ人とズレてるな

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:30:50.43
>>857
貨幣価値下落という現象だけを止められても…

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:30:52.12
>>841
金融博打に税金wwwww 日銀が市中の銀行が保有する国債を買うだけ。
損するのは、、、ある意味日銀だけw 税金とかまるで意味不明w 財政負担なんてねーんだよ
だから、リフレ派は土建派を常にバカにしてんだろ?www 税を無駄に使うのはお前ろwwww

>>844
へぇw リーマンショック後に世界各国の中銀が一斉に札刷ったの見てどう思う?
日本だけ何もしないで強烈なデフレ円高。お前デフレ派?死んだ方がいいよw

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:31:27.88
>>853
田中は財政も金融も積極的にやれって言ってたと思うけどね
ただ、デフレ脱却自体は金融政策だけで可能って意見というか、それ以外では無理みたいな感じだったはず

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:31:44.56
土建ガー君、いま起床したもよう

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:33:04.68
>>860
貨幣価値下落がデフレの本質
それを金融政策で止められるなら、デフレを解決できるということだろ
ほかに何を期待するんだ?

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:34:41.62
>>813

経済学の常識ではないけど、不動産やってれば常識、
金融緩和で金が流れて最初に流れるのが不動産、商品、株だが、
日本の銀行は2000年代から不動産の融資基準を
収益還元ベースの評価に軸足を移してる。欧米では標準だし
バブルの反省から利回りが1%も出ない土地に満額融資したりた反省から
こうなったんだけど、
 問題は人口減少社会に入って、この評価法だと、地方は5割程度しか融資が出ない、
8割以上でる人口増加地域は非常に限られてるから、あっという間に飽和してバブルと
なりやすい、株、商品は言うに及ばず、
不動産全体を押し上げるなら、それが担保余力の増加で中小への融資増加に
繋がるんだが、今の日本にこの経路はないに等しい、
企業は内部留保があるからまずこの取り崩しから始まるが、
4%までの規模の緩和をやると、ダブついた金がでか過ぎて、商品、株、
そして非常に狭い範囲の不動産に流れるので直ぐ弾ける可能性が高い、

緩和の規模もやり方も工夫が必要だな、例えば2%を目標にした緩和から
初めて達成したら少し間をおいて3%、次に4%と広げるとか、
地方自治体の公債を買い上げてあげれば、間接的に公共事業支援になる。
特に市町村単位は現場と密着してるので無駄が出にくい(無いとは言わない)

いずれにせよ140円なら短期に100兆位の緩和が必要だけど一部で超バブル的な事が起こってそれを危惧して
引き締めて終わりとかなりかねん、端的に言えば、中央区などは90年代バブルレベルを
あっという間に超える可能性は高いが、同時期に95%の地域は精々下げ止まる程度ってこと
になると思う。

金融経路で主に流れる市場の規模が必要な緩和額に比べて小さすぎる。
この辺は経路を広げる緩和の手法なども工夫が必要だと思うね、
140はいずれにしろ購買力平価から大きく離れてるから120円位までは
逆に投機筋が買いを仕掛けてくるんで維持が難しいんじゃない?

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:35:27.19
アンチ中野A、金融政策◎財政政策×
アンチ中野B、金融政策◎財政政策×に近い△

田中秀臣、高橋洋一、上念司信者(リフレ派の仮面をかぶったネオリベ)親米、 TPP賛成、上念の近衞内閣末期のネタ本は中川八洋

アンチ中野C、金融政策×財政政策×

中川八洋信者(ネオリベ)親米、 TPP賛成・・・クラッシュデンパ・・論外

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:35:30.56
>>839
リフレ派が金融重視なのは
過去に財政出動の効果を日銀の金融政策で殺されてきたからだろ
TPPの問題で中野氏が関税より為替の力の方が遥かに強いと言ってたが
その為替をおおよそ規定するベースマネーのコントロールは日銀にしか出来ない
円高で輸入品が有利になり、強力なデフレ圧力がかかる中では
デフレ克服は至難になる
この日銀の、デフレ克服妨害への対策を最重要課題に見ること事態は自然だと思うがね


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:37:08.22
デフレは金融政策だけでいいとか財出否定しないとか

どっちやねんって

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:37:37.97
>>851
はいはいw 谷垣支持なの?何こいつ、あったまわるぅーい 野田と何が違うの?w

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:38:23.50
金融だけでもデフレは止められるよ
ただ財政使うとさらに効果的だよね、ちょうど復興需要もあるし
という感じ

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:38:55.63
「金融緩和をしても資金需要がなかったらどうするの?」
という質問にはリフレ派はどう答えるの?

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:39:28.73
>>869
あの〜自民党は谷垣さんだけの独裁運営ではないんですが…

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:40:01.69
>>870
そうなんだよね、言葉足らずもあったとは思うけど
ちょっと短絡的に考えてる人が多い気はする

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:40:38.17
>>871
金融博打の資金需要ならあるから、小泉政権時代に国内のデフレが解消されないまま
円安になるといういびつな事態に陥った。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:40:57.54
なんか、だんだん日銀の方針にも理があるようにすら思えてくるなww
リフレ派は経済を算数だと思ってるんじゃねえのか

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:41:31.59
>>871
さすがにそれは周回遅れの質問だな
リフレをきちんと理解していれば、貸し出しの有無は根本的な問題ではないとわかってるはず

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:42:49.41
>>875
それはさすがに工作員的すぎる意見だわw

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:42:54.92
>>874
ニートレーダーと株屋なんだよな、リフレ派の正体って

木村剛とか村上世彰と同じ人種だよ
この2人に高橋を加えて「犯罪者トリオ」の完成なんですがw

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:43:00.33
>>852
土建派は頭が悪すぎて、土建を否定されると勝手に財政全て否定してると思い込むのよw
定額給付や減税だって財政政策の一部なのにねww

>>862
この辺の微妙な違いをわかってるかわかってないかで、デフレについての理解度がわかるよな。
デフレ・インフレは貨幣現象でしかない。米国は既にインフレ、後は雇用問題でしかない。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:46:53.28
ドケンガーは頭が悪すぎて、中野が日銀について詳しく言わないと勝手に金融全て否定してると思い込むから
同類じゃね?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:47:02.63
>>865
だからバブルって何だよw 上限がお前にはわかるのか?絶対に投資で儲かる神になれるなw

ついでに、小泉の頃に引き締めに入った理由の一つが都内でプチ不動産バブルになってる!
これは引き締めないとならない!!みたいな意見だってあったよ。

とにかく、問答無用でインフレ率2〜3%までは持っていく。どこが天井かなんてわかんねーよ。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:48:23.99
>>875
野口 悠紀雄も菊地英博も小泉時代は国内の財政を圧縮してたために
ほとんど海外に流れたといってる。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:49:21.12
>>872
増税の条件の景気条項すら固まってない段階で支持とか、頭が悪い。以上。
正に信者だなwww

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:50:07.41
>>879
おまえ、落ち着けよ。
お医者さんの言う事を聞いて精神安定剤飲んでから書かないと
余計バカぞ、ぼくwwwwwwww

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:50:45.54
>>883
頭のいい君はどこを支持すんの?
参考までに

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:50:54.94
>>874
今度は日銀法改正とインフレ目標で、確実にインフレと実感ある景気回復を味わえるよw
残念ながら、中野なんざクソの役にも立ってない。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:51:18.06
>>871
量的緩和が貨幣価値を落とし、円安を作り、
日本国内の製造業の価格競争力が高まり内需が増える
TPPがデフレ圧力になるというのと逆の現象が、関税より強い為替で起きるからだ
量的緩和は、海外への資金投資は増えるが、消費面で海外に出る金を抑え、国内に回る消費や設備投資を増やす
緊縮財政や構造改革みたいなブレーキを踏まなければデフレ克服に一定の効果はあるはず


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:51:35.78
みんなの党支持TPP賛成の土建ガー君
今のネットの流れには置いてけぼり

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:52:38.19
>>886
そのレスじゃ>>874に対する解にはなってない

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:52:46.01
>>880
デフレ日銀を自己弁護する白川と同じ主張するキチガイ中野さんが何だって?wwww

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:53:32.95
>>880
行間を読めないんだろうな

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:53:39.74
>>890
キチガイはおまえだろ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:54:29.24
>>878
木村はキャピタルフライト、円の暴落を心配してる人だったから
リフレ派とは言い難いなww

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:57:43.53
>>885
余裕でみんなの党。自民は、安倍か町村が総裁になったら支持しろよ。
そうすれば、経済に関しては上向きな希望が持てる。お前の目的は何?民主を潰すことだけ?
増税とデフレ派のゴミ共が敵じゃねーのか?自民にも敵がいるだろうが。谷垣が筆頭。

★昨日橋下さんが民主党政権倒すとかいったので盛り上がりそう
 高橋洋一(嘉悦大)?@YoichiTakahashi
 今日は大阪に行って、維新政治塾の講師など。維新塾は同時に4カ所で講義が行われるようで行く場所を
 間違わないようにしなければ。大阪は不案内なんだよね。経済・雇用・税制を講義する予定。他の人は公務員
 教育、社会保障、外交・防衛。昨日橋下さんが民主党政権倒すとかいったので盛り上がりそう

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:58:44.13
>>894
みん党とかキャスティングボートにすらなれないだろ
死票乙

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:59:21.71
>>889
は?www 小渕・小泉期に日銀が明らかに早すぎる引き締めをやったのを知らないのか?ww
ばあああああああああかwwwwww 何のための日銀法改正とインフレ目標なの?ねぇ

っつか、この程度の池沼がデフレを語ってんじゃねーよ。ゴミすぎ

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 21:59:26.10
初めてこのスレ来たけど、何で中野スレにリフレ派が書き込んでんの?
どっか消えろよ。

有名で人気者の中野に粘着しなきゃ聞いてもらえない。
その程度の連中だろ。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:00:21.57
>>892
ほら、とっととキチガイ中野の弁護をしろよw デフレ白川と同じ主張の中野さんかっこいー!ってなwwww

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:00:53.58
ドケンガーがきもすぎてみん党に投票する気がますます遠のいた

足ひっぱちゃって馬鹿ねーw

900 :865:2012/04/14(土) 22:03:12.14
>>881

不動産に限っては何が上がるかじゃなくて、融資を得る信用が得られるかだから
全く関係ない、優良不動産も人口増加率や、人気の間取り工法などで
一月も勉強すれば素人でも判るんだよ、問題はそれを買えるか、
まず一番優良物件が動くのは相続時だけど、この物件を買えるのは
銀行の系列や信託系の不動産、ついで銀行に大金預けてる大金持ちの顧客、
一般不動産に流れるのは極一部だが、実際5億以下の優良物件なんて
仲介不動産屋が情報提供を頼まれてる顧客に流して1時間で決まる。

リアルに単に不動産バブル予言だけなら簡単だよ、
前回 三井住友が不動産融資の与信を大幅に絞ったのは都心のビルが4,5%位に
なったころ、レジデンスで7%位、この辺になると融資を得るために行員ぐるみの
不正とかが起こるから、それで社会問題が起こって、融資基準を引き締めって
なるとゲームオーバー、実際前回の不動産はリーマンショックではなく、2007年12月の
三井住友の融資引き締めで終わった。

単に数字だけならともかく、不正融資が起こると銀行も金融庁もなにかしら
しなきゃならない、大体その辺が上に上げた利回り、
覚えておくといいよ、でも株と違って不動産は掘り出し物がないと
言われる位、何を買うかが重要なのではなく買うべき物件は誰でも判るが
買えるか?が問題なんで殆どこんなの意味がない、
だから書いてるんでね。

別に緩和は否定しないよ、ただ期待の理論がどうであれ民間は儲かるところから
投資していくが日本にはそういう経路がデフレが長すぎたので少ない、

投資減税、やタイムリーな民間の耐震補強に大きな補助金をつけるとか
やはり財政併用はある程度は必要だろう、

ま〜インフレにする”だけ”なら金融だけでいいけど
かなり歪むよ、

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:03:26.38
>>895
維新でもいいよ?w 自民の議席が、吉と出るか丁と出るかはそれこそ博打だろwww
仮に安倍が総裁で経済政策と景気が良くなっても、霞が関・官僚に倒閣されて
次の総裁に財務省パペットな石破みたいにひどいのが来る可能性も物凄い高い。

この辺について否定できる?そんなに自民なら安泰?

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:04:08.06
>>897
中野が日銀法改正に積極的賛成をするまでは帰らないんだってさ。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:05:35.68
>>901
それって維新についても同じこと言えるだろ
っていうかまた政治素人チルドレン集団に国政任せるとか学習能力無さすぎワロスなんだが

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:06:42.67
>>900
だから、減税はリフレ派は常に支持だよw 東北の震災復興もね。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:07:20.68

リフレ派はウォール街の金融屋と一緒なんだよね

本音ではマネーゲームしたいから金融緩和させたいだけ
でもそれじゃ聞こえが悪いから「デフレ脱却」って建て前を使ってるだけであって

全く信用ならない人種だと思うよ
ハシシタに擦り寄って媚び媚びしてる高橋洋一とか


906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:08:15.07
土建ガー君の維新の会支持宣言キタ━(゚∀゚)━!
愚民確定w

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:09:03.37
>>900
無駄な知養分垂れ流す前に金融政策を少しは勉強しなよ
安定化政策の意味を知らずにデフレ対策を語っても意味ない
インフレデフレと経済構造なんて関連ないんだよ

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:09:20.22
>>903
維新が次で単独過半数なんざありえんよ。安倍自民+みんな+維新の連立が
日本の経済復活には最も望ましい。自民は反増税から増税に引っくり返るリスクが大きい。
みんな、維新ではその辺のリスクが遥かに小さい。高橋洋一が経済政策握ってる間はな。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:09:35.14
利権叩きが趣味のドケンガー、当然のごとくハシシタ維新を支持【速報】

910 :この法則、ドケンガー君に当て嵌まるよなあW:2012/04/14(土) 22:09:46.68
政治宣伝のための7つの法則
 1「ネーム・コーリング」
   攻撃対象の人物・集団・組織などに対し、憎悪や恐怖の感情に訴えるマイナスのレッテルを貼る(ラベリング)。
   メディアやネットによって繰り返し流されるステレオタイプの情報により、情報受信者は、徐々に対象に憎悪を
   深めていく。

 2「華麗な言葉による普遍化」
   飾りたてた言葉で自分たちの行為を正当化してしまう。
   文句のつけようのない・つけずらいフレーズ・正義を強調し、共感を煽り立てる。

 3「転換」
   さまざまな権威や威光を用いて、自分たちの意見や目的や方法を正当化する、正しく見せかける。

 4「証言利用」
   尊敬される・権威ある人物を使って、自分たちの意見や目的や方法が正しいことを証言・後援させる。

 5「平凡化」
   自分たちの庶民性や、情報受信者と同じ立場・境遇であることを強調し、安心や共感や親近感、一体感を引き出す。

 6「カードスタッキング」
   都合のいい事柄を強調し、都合が悪い事柄を矮小化したり隠蔽したりする。

 7「バンドワゴン」
   大きな楽隊が目を惹くように、その事柄が、世の中の趨勢であるかのように宣伝する。
   情報受信者は、それに従わないことにより取り残される情緒的不安を覚え、
   結局はその「楽隊」に同調していくことになる。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:11:20.44
みんなこうやって橋下に取り込まれるんだろうな
いやはや

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:11:31.89
>>905
だから金融緩和だけ先行すると不味いわけ

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:11:57.91
>>905
ショック・ドクトリンで土建拡大したいやつのが金魚の糞でいらねー存在だなw
国民の税を何と心得てるわけ?www 金融緩和は誰の懐も痛まないよ^^

脱デフレを建前に土建に金を使いたいだけ。それがお前らwwww

>>906
安倍も維新まんせーしてるよw

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:12:24.03
>>908
自民が公明とくっついてる限り増税は無い

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:12:59.87
>>902
賛成自体しないと思うけどねw
少なくとも日銀法改正に触れる事すらしないのが現状w

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:13:21.60
日銀法改正した時点で早々と「デフレ脱却宣言」しちゃいそうだもんねw>リフレ派

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:16:11.38
>>913
海外に金融資産移すだけだろ
アイツらは国内のハゲタカだよ
海外に日本の富を持ち去ろうとする

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:16:46.70
ドゲンガーはポピュリズムに踊らされるのが好きだなあ(棒

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:18:04.31
>>904
東北の震災復興もと言いながらドケンガーかw
もうちょおと捻ったギャグ言えよ、つまんねーのw

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:18:21.66
>>916
さすがにそれはw
でも、事実上デフレ脱却へ日本が本気を出したと市場は捉えるだろうな
よって改正時点でデフレ脱却は終了みたいになる可能性大

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:21:49.72

一つ確信が持てるのは、リフレ派は日本がインフレになって困ってもインフレ対策はやらないだろうという事


922 :上島竜平:2012/04/14(土) 22:26:28.72
いいか、反応するなよ!
絶対、反応するんじゃないぞ!

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:26:39.22
西田昌司「参議院財政金融委員会 質問 2012.3.27」
http://www.youtube.com/watch?v=70JsXTsrl8Q

西田昌司「参議院財政金融委員会 質問 2012.3.29」
http://www.youtube.com/watch?v=tx-rAf4-96k

西田昌司 「日銀がどんどん池(市場)に水(お金)を入れるとどうなるか。池の水は溢れるんですよ。
溢れるということは海外にどんどん流れちゃうということなんです。
民間金融機関の貸出の内訳を見ると、民間企業へは全然伸びていない。
大きく伸びてるのは海外向けなんです。日本のお金が海外に行っちゃってる。
2001年から数年間、いわゆる量的緩和政策を日銀がされました。
どんどんお金を供給していったらいいじゃないか、ということをしてきた。
その結果、そのお金が海外に回って円キャリートレードという形でアメリカの市場、中国の市場へと・・・。
そこで、アメリカの不動産バブルを生み出していく。世界中に回って、表面上景気が良くなっているように見えた。
日本の総輸出額が伸びていたというのはそういうことなんです。
円キャリートレードで架空の需要がどんどん増えてきて、そしてリーマン・ショックで破裂してしまった。
こういうことが、白川総裁、言えるんじゃないですか?
白川総裁はバーナンキさんとの話で意見が食い違ったというようなことを聞きましたけど
元々、白川総裁はあまりジャブジャブと実需がないところでやるとバブルになる、と。
だから実需を出してもらわなければならない。
しかし、実需を出すのは金融政策ではない。すなわち、政府部門に対して積極財政をしろと。こういうことなんですよ。
そうじゃないですか?白川総裁。イエスと言って下さい(笑)」

白川総裁 「円キャリートレードでバブルを作ったのではないかということでございますけれども、
どのような金融政策もグローバル化した経済の下では国内だけではなく海外へ一部波及していくことは、これはその通りだと思います。
ただ、日本銀行の量的緩和政策が国内の金融システムの安定を維持し、景気の下支えの効果はあったと思います。
量的緩和政策を行っていた後半の時期において、海外の景気が拡大していく。
一方、日本はゼロ金利政策を続けましたもので、その結果、先生がおっしゃるような、円キャリートレードが起きたことは事実でございます」

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:27:47.19
>>921
おまえ、インフレターゲットの意味わかっていってんのか?
なんというか、リフレを批判したり馬鹿にするやつはほんと経済知らないんだなあ
三橋の本を読んだくらいでわかった気になっちゃ駄目だぞほんと

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:29:46.14
>>924
本音と建て前を使い分けるタイプだろ、アイツらは
インタゲ?wどーでもいいと思ってるだろ
アイツらはマネーゲームがやりたいだけだよ

926 :900:2012/04/14(土) 22:31:09.14
>>907

だからインフレにするだけなら、金融緩和だけで可能だと書いてるんだけど?
所詮貨幣現象だからね、



927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:32:48.66
>>923
西田は嫌いじゃないけど、これは酷いw
誰か金融政策について教えてやってくれればいいんだが・・・
でも西部一派とつるんでる以上、経済問題に関してはトンデモなままなんだろうな

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:35:06.00

640 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/18(土) 15:05:47.13 ID:sskgsjsc0 [2/2]
『平清盛』プロデューサー在日朝鮮人 磯智明(反日・天皇制度廃止論者)のプロデュース作品

@『監査法人 (2008)』反体制・反社会

A『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会

B『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会


日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←よく痴漢やヤクで捕まるのはここの工作員


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:35:08.28
>>925
それが正しいなら逆に財出派は土建がやりたいだけだって言えるだろ、本人が言わないことを邪推するのはほんと意味がない

>>926
安定化政策がわかってたらインフレで歪むなんていう言葉は出ないだろう
じゃあ今までのインフレ期はみんな経済が歪んでたのかっていう話になる

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:35:36.38
>>927
具体的に根拠を挙げて論駁してみな

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:38:11.37
>>930
どこがおかしいかわからないから聞いてるんだよな
リフレ政策はインフレ予想形成のための政策レジームだから当初貸し出しが増えないなんてことは反論にならん
あと日本の金融緩和がバブルを誘発したという分析はむこうの学者によって否定されてる

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:38:49.75
>>924

いや三橋の本には、キチンと書いてるし、リフレ派に多い構造改革派の
政策は寧ろインフレ対策としては有効で、
三橋自身、インフレになったら真逆の構造改革論者に変貌して
無駄な予算を削れ!と変身するつもりだと書いてるよ

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:39:23.32
今のところ自民党の政策原案が神がかってる
あとは自民が次の政権与党となるときに利権に群がってくるシロアリをいかによせつけないかが鍵

シロアリにのっとられると前の民主党みたいに絵にかいた餅でおわってしまう

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:39:36.12
>>931
向こうの学者ってどこの誰?

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:40:43.19
白川方明は民社党の党員だったんだな。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:42:28.18
>>930
金融緩和がデフレ対策に無効みたないこと言ってるんだけどw
あと、お前も何か一行コメントでもいいからしろよw

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:45:46.36
>>934
他にもいたはずだがとりあえずこれ
http://econdays.net/?p=5712

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:46:06.80
>>936
そんな事は言っていない。
そう勝手な思い込みで噛み付く前に
「これは金融緩和がデフレ対策に無効という意味で言ってるのか?」
とレスを入れて確認するのがコミュニケーションの基本

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:48:41.86
>>932
経済は生き物。その時の状況によって対処する方法を決める。
兵法の鉄則ですな。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:49:00.66
>>935
しかも在日の多い北九州出身だから
どうしても韓国よりなのではと邪推してしまう
しかも仙谷の推しで総裁になった奴だし
元々はマネタリーアプローチの論文を書いてた様な奴というのも…!

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:50:57.17
>>932
そういうことじゃなくてな、インタゲというのはターゲット内にインフレ率を収めるという政策で、オーバーしてもだめなわけ
もしオーバーしたのに引き締めないと市場の信頼を失って、今の日銀のように誤ったシグナルを送ることになる
あと構造改革がインフレ対策というのもミスリードで、あれは成長政策であって元来インフレ対策のものじゃない

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:50:58.77
>>938
コミュニケーション出きる奴だったら、ここまでスレ荒れないだろw
馬鹿からかって遊ぶのもほどほどにしとけ

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:52:36.72
>>938
それ反論になってなくね?
西田が金融緩和がデフレ対策に無効だなどとは言ってない具体的な理由を説明できなきゃ意味ねえw

944 :900:2012/04/14(土) 22:53:13.91
とりあえず話の流れは

>>739←ここは俺じゃない
>>813
>>865
>>881
>>900 俺

って流れで、インフレで必ず歪むとは思ってない、
発端の739が言うように140円迄の金融緩和を一気にやると
歪むと思ってるだけ、

ただ話の流れで単純に金融緩和=インフレで歪むととったなら
そんなつもりはないがね、

安定化策って具体的に何の事?欧米で色々議論されてるのを知ってる程度だ
それはどんな巨額の緩和を短期にやってもなんも起こらないと保障できる物な訳?
別に2%程度の緩和で歪みが起こるとは思わないよ、
ただ俺は4%迄緩和が必要と思うんで、そうなると書いたような心配があるから
投資減税とか、財政も併用した方がいいんじゃないの?って言ってるだけ
なんかへんかな?

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:56:41.32
>>940

民社と社民勘違いしてね?
民社はむしろ憲法改正など自民以上に保守本道じゃなかったっけ

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:57:43.81
>>944
そうか、なんか行き違いがあったようだ、すまん
でも一気に巨額の金融緩和でゆがみって何かおかしくないか?
金融政策の主眼は安定化なのに一気に巨額の緩和をすることを想定して心配するってのはなにかおかしい気がする
あと緩和の本質は期待形成だから額自体は問題じゃないだろう、特に短期ではベースマネーとインフレ率に相関はないし

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 22:58:20.78
>そんな事は言っていない。
>そう勝手な思い込みで噛み付く前に
>「これは金融緩和がデフレ対策に無効という意味で言ってるのか?」
>とレスを入れて確認するのがコミュニケーションの基本


これ自由に改変したらテンプレに使えそうなくらい面白い文章だよね
コミュニケーションの基本! 一体何様だw

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:00:19.50
中野先生への質問とかはどこで受け付けてるのですか?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:00:54.30
>>937
そのスコット・サムナーについてクルーグマンは
http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-60.html
スコット・サムナーのような現代のマネタリストは、政治的ふるさとを失ってしまった。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:02:48.39
>>942
ですねw
943を見ても日本語読解力皆無みたいだし

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:05:03.57
>>949
それは具体的な反論じゃないし、もともとクルーグマンはマネタリスト自体否定してるからなんの根拠にもならんぞそれ
あとサムナーの>>937のエントリーはマネタリズム固有の解釈じゃないから
せっかく住宅価格上がってところに引き締めという明確な理由があったら下がったんで、そもそもバブルじゃないし、というのが本旨

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:05:47.80
>>946

いや俺は実際金融緩和詳しくない、
インフレ、デフレは貨幣現象という程度の認識と、
岩田さんの本で期待形成は一応知ってるという程度なんで、
そういう心配はないのかもしれないけど、
単純に140円に今からしようと思うと100兆位の緩和が必要だよね?
その辺素人なんで一気にやらないなら別に問題ないんじゃないかな?

865辺りで書いたんだが素人考えで1%づつくらいを目処に達成したら
少しづつ緩和の規模を上げてく形なら緩和だけでもいけるのでは?
とも思うよ、その辺は正直君ほど詳しくないんで常識的な話なら
たしかに心配する必要ないかもね

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:06:21.65
>>950
ですねw
950を見ても反論すらまともにできない負け犬みたいだし

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:07:48.76
>>951
日本の政策について書かれてないし、その資金の元手についても一切書かれてませんね。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:07:58.51
>>945
そうだよな。
元塚本委員長も知り合いかもしれない。
西村眞悟や荒木和博や遠藤浩一などとも

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:09:08.09
リフレ派は村上ファンドの残党

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:09:38.17
>>953
コミュニケーション能力のないことがそんなにコンプレックスだったの?
小さなプライドを粉砕しちゃってゴメンねwww

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:12:09.57
>>1に追加

【関連動画】
http://www.youtube.com/watch?v=eiNKE-1A3P8&list=PL97C389F82301F22D

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:12:16.11
>>770
また、そういう嘘をw
スタグフレーションは名目賃金上昇率が
名目成長率を上回った時に起きる。

輸入財の価格はほとんど関係ない。

実際、第二次オイルショックでは日本は不況になったにもかかわらず、
インフレにはならなかった。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:12:32.07
>>956
それをカモフラージュするために上念氏はユダヤの陰謀論を唱えてたのか

・・・ん?こんな時間に誰か来たぞ

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:13:40.66
>>957
西田は金融政策がデフレ脱却に無効であるかのように>>923では見えるんだけど
お前はどんな見解なの?
そろそろ言い訳ばかりせずに、いい加減答えるべきじゃねーかなw

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:14:04.16
>>952
まあ俺も専門家じゃないけどね
リフレというのは市場がこれくらいのインフレあるいはデフレになりそうだ、という予想を自然に立てるような経済環境を作ることだから
そのためには口だけじゃなくて実際にマネーを刷るするのが早い
ただし短期的には実際に発行されたマネーと市場のインフレ予想は一致しない
インフレにするといっても巨額のお金を刷ったからすぐさまインフレになるわけでもないし、刷るお金を減らしてもインフレ率が下がるというわけでもない
ただ長期的にはいわゆるマネーストックとインフレ率には相関関係があるのは間違いない
金融政策はあくまで長期的に景気を安定させるためにやるもんだから、インフレの目標値をやたら変更するのは避けたほうがいいと個人的には思うね
市場のインフレ期待に混乱をきたすとリフレ自体の効果も失われるかもしれんし

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:14:50.19
マルチ商法とかカルト宗教なんかの連中が醸し出す胡散臭さと同じものをリフレ派にも感じる

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:15:24.86
>>959
エネルギー価格があがっただけでインフレになるわけねーだろ馬鹿

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:15:40.09
>>817
そんなことはない。
非常に好景気という感じがあった。
1995ー1996は理想に近い景気回復。
好況感が非常に良かった。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:16:35.20
>>964
その通り。エネルギー価格上昇はスタグフレーションとは別の現象だ。
君が知らない通り。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:18:02.09
>>954
サムナーが言ってるのは結果としてバブルになったということで、日本のマネーが流入したことは否定も肯定もしてない
引き締めたから、事後的にはバブルに「見える」ってことだよ
逆に言うと引き締めなかったら普通に値段が上がり続けてたんじゃないの、ということ
ゆっくりと価格が上がるのはバブルとは言わないよね、という話です

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:20:23.75
>>965
その頃の公共事業はピークだったな
そこから右肩下がり
http://ojirowashi.no-blog.jp/photos/uncategorized/2011/07/04/gdp_2.jpg
http://www.jgnn.net/ls/img/20110119syusokudai.gif
http://www.tek.co.jp/p/ruin/img/chart.jpg
http://research.goo.ne.jp/database/data/000606/image/image002.gif

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:20:52.60
>>723
>>770みたいな嘘を書く奴がいるくらいだから、
おそらくスタグフレーションというものを理解していない。
日本では第一次オイルショックの時に見られた。

なぜスタグフレーションになるのか?というのは様々な説が
あるようだが、現象としては

名目賃金上昇率>名目成長率

という状態になることで実質成長率が下がる現象だ。
このためインフレ率上昇と失業率上昇が同時に起きてしまう。

日本の場合、第一次オイルショックでは経営者が労組を
黙らせるために賃金を大きく引き上げてしまった結果起きた。
英国の場合は60年代、地方の労組がゼネストを頻繁に
起こしたことによって起きている。

まあ、資源価格はトリガーにはなるが、直接的には
何の関係も無い。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:21:16.72
>>967
アメリカの金融政策の話しかしてないからまぁ当然ですな

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:22:11.76
>>945
昔の保守は反共親韓が基本でしょう
冷戦が終わってから政治構造が変わってきたけど

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:23:08.91
>>918
おおっと、橋下に擦り寄る亀井の悪口はそこまでだ

>>916
加えて、白川の早々とした処刑とまともな総裁人事が行われるかってとこだな。

>>919
へえ、0か100しかないの?流石、土建派の頭の悪さは異常www
お前らが量的緩和を認めてるのと一緒。

>>920
円安と株高が急伸するのは間違いないな。最近の"イン目処"効果なんざ目じゃない。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:25:10.69
>>933
つ【消費税は当面10%】 景気条項は見当たらない

シロアリっていうか、財務省をどこまで制御できるかだな。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:26:31.48
橋下信者の本音はこの頃の小泉みたいに日本の国際順位を猛烈に下落させたがってるんでしょ。
日本人に対する怨念が尋常じゃないもんね
http://www.tek.co.jp/p/ruin/img/chart.jpg

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:28:34.50
>>957
お前みたいな盲目的な信者と思しき人間には本当に呆れ返る
答えなくていいよ、どうせ答えなんてない感情論で反応しただけだろうしw
西部一派を盲目的に信奉するバカ信者はクソして寝てろw

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:30:00.42
>>973
消費増税はありえないよな
第二次安倍内閣に期待はしたいが・・・

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:40:44.49
>>975
wを使った書き込みは感情論。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:43:26.61
俺は>>975じゃないが、そもそも海外にマネーが投資されることの何が問題なんだ?
額で見ればわかるが全体のほんの微々たるもんだぞ

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:46:51.63
>>976
改革リフレが安倍。守旧リフレが町村。土建派なら町村支持でいいんじゃね。
高橋洋一のツイートで、町村も日銀法改正+インフレ目標に転じたとあったしな。

谷垣、石破、林あたりは論外。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:47:36.37
>>978
関係ないだろうね
金融緩和はインフレ期待形成の手段だから
西田の発言はおかしい

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:50:19.86
次スレ建ててみる。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:54:01.66
>>918
反増税と言いつつ、財務省スルーで官僚まんせーしてる頭の悪いやつらって一体何なの(嘲

この国の病巣をまるで理解していない。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:56:24.23
駄目だった。よろしく哀愁

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:57:14.61
>>1に追加

【関連動画】
http://www.youtube.com/watch?v=eiNKE-1A3P8&list=PL97C389F82301F22D

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/14(土) 23:59:53.97
もうやめて!975のライフはゼロよwww

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:01:46.83
中野スレに粘着する荒らし(その主張)

アンチ中野A、金融政策◎財政政策×
アンチ中野B、金融政策◎財政政策×に近い△

「デフレ脱却」は建て前、本音は日銀法改正、金融緩和だけ(ニートレーダー)

田中秀臣、高橋洋一、上念司信者(リフレ派の仮面をかぶったネオリベ)親米、 TPP賛成、上念の近衞内閣末期のネタ本は中川八洋

アンチ中野C、金融政策×財政政策×

緊縮財政、小さな政府、なんでも民営化、反対するものはは全て共産主義者(国士気取りのB層)

中川八洋信者(ネオリベ)親米、 TPP賛成・・・クラッシュデンパ(トンデモ)・・・論外

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:27:06.68
【政治】 "ヨーロッパ支援" 日本がIMFに4兆円を大きく上回る資金を拠出へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334408968/

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:43:50.45
ニートレーダーに「首都圏在住の30才過ぎの」を追加で

「首都圏在住の30才過ぎのニートレーダー」

だなwww

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:46:41.25
リフレ派はいい加減、学者仲間に相手にされないからって
読者や2chで憂さを晴らすの辞めてくれないかね〜。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:46:48.56
夕やけ寺ちゃん活動中!  H24.04.13
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17535280

夕やけ寺ちゃん活動中! 今日のスペシャルコメンテーターは
経済評論家の三橋貴明さんと 京都大学大学院准教授の中野剛志さんです。
消費税増税問題やTPP問題、そして今後の 日本経済について詳しくお話を伺います。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 00:53:43.74

640 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/18(土) 15:05:47.13 ID:sskgsjsc0 [2/2]
『平清盛』プロデューサー在日朝鮮人 磯智明(反日・天皇制度廃止論者)のプロデュース作品

@『監査法人 (2008)』反体制・反社会

A『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会

B『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会


日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←よく痴漢やヤクで捕まるのはここの工作員


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 01:33:04.88
橋下とのぶおのやり取りワロタwwwww


橋下に見捨てられた信夫wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 01:46:42.46
>僕は池田氏には反論する価値があると思って時間をかけてでも反論した。
と書いてるから一定の評価はしてるだろ

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 01:56:16.42
>>993
涙をおふきwww


池田信夫氏のための統治論入門。インテリたちは、自分の論こそが絶対的正義と妄信する。
政策論については唯一の正解はない。時代や時の情況によっても正解が刻々と変わる。
そのような中で、どのような論を採るのか。最後は、失敗した時の主権者の納得感、これが民主主義の統治論である。


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 02:06:41.48
>>989
デフレ派・池田信夫終了のお知らせw 中野も日銀の援護射撃してくれてるのにねぇw
国賊・三馬鹿 【 中野・白川・池田 】 バーナンキのインフレ目標は物価上昇を抑えるのが目的!

高橋洋一(嘉悦大)?@YoichiTakahashi
> 炎上ビジネスのノビーが日銀法改正で橋下さんがコメントしだしたのに焦っているね。
> 人をウソつき呼ばわりして。バーナンキのいったことを言ったまでなのに。それに、自民党も
> みんなの党も法案ベースで日銀法改正を出しているので、それにコメントすればいいが、
> 法案も読めないのかな。民主も期待!

高橋洋一(嘉悦大)?@YoichiTakahashi
> 中銀の独立性をいうなら、せめて目標と手段は分けてくれ。橋下さんも分けているし、
> 私の今日の維新政治塾の講義でも分けている。両者を一緒に話すのは日銀とその
> 応援団のマスコミらで甚だミスリーディング。炎上ビジネス人がなんと言おうと、目標の
> 独立性なんてないので、そこんとこヨロシク

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 02:43:00.90
次スレ
経済ナショナリスト・中野剛志 part13
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1334425367/

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 02:45:03.53
高橋洋一が右だと言えば右を向き
高橋洋一が左だと言えば左を向き
高橋洋一が「青酸カリを飲んでもしない、健康に良い」と言えば
青酸カリを飲み、気がついたら三途の川・・・

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 02:45:31.06
>>996
乙です。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 03:51:41.61
>>997
全く中野の擁護になってないよ?ほんと可哀想。お前の頭の出来がwww

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/15(日) 04:01:29.30
次スレ
経済ナショナリスト・中野剛志 part13
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1334425367/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)