5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言3

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/16(月) 13:32:51.71
http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=389
>>今週の週刊現代、立ち読みして爆笑しました。
>>白川日銀総裁を銃殺せよ!
>> ノーベル経済学賞のP・クルーグマン教授のインタビューです。
>> 13年連続でデフレ不況を続ける中央銀行総裁など、「銃殺」すべきだそうです。
>> さすが、その道を極めた人はいうことが違う。

前スレ
クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1282804051/





2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/16(月) 13:33:23.23
日銀法改正して彼を追放してくれ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/16(月) 17:16:14.63
円を刷って日本国債を買えばいいのは猿でもわかる

なぜやらないかは、アメリカの圧力だ

アメリカはドルを刷って世界中にばら撒いて景気を良くして、自国の景気を押し上げようとしてるが、

日本が円を刷ったら、さらにインフレ圧力が高まる、

自分はやるが、日本にはさせないのがアメリカだ。

だから日銀のバカに圧力をかけて円を刷らせないようにしてる。



4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/16(月) 21:17:58.66
日銀は昨年8月以降、3度の金融緩和の強化の発表にもかかわらず、金融緩和を実施していない。

--------------マネタリーベース平残(日銀HPより)--
------------(季節調整前)-(前年比)--(季節調整後)
2011年02月--101兆0039億円( +0.6%)--103兆0441億円
2011年03月--112兆7432億円(+16.9%)--113兆8859億円--金融緩和の強化(+5兆円)
2011年04月--121兆8934億円(+23.9%)--120兆5252億円--マネタリーベースのピーク
2011年05月--114兆4208億円(+16.2%)--113兆0320億円
2011年06月--113兆4780億円(+17.0%)--113兆4404億円
2011年07月--113兆7324億円(+15.0%)--113兆3737億円
2011年08月--114兆0447億円(+15.9%)--113兆9401億円--金融緩和の強化(+10兆円)
2011年09月--114兆0181億円(+16.7%)--114兆8702億円
2011年10月--115兆6428億円(+17.0%)--115兆7181億円--金融緩和の強化(+5兆円)
2011年11月--118兆4978億円(+19.5%)--120兆4269億円
2011年12月--118兆0195億円(+13.5%)--115兆9790億円
2012年01月--118兆9656億円(+15.0%)--117兆7823億円
2012年02月--112兆4409億円(+11.3%)--115兆1701億円--金融緩和の強化(+10兆円)
2012年03月--112兆4618億円( -0.2%)--113兆9831億円

上記のマネタリーベ−スの推移を見ると、日銀が金融緩和を本当に実施したのは、大震災後の3-4月だけ
である。より厳密に言うと、日次の当座預金残高がピークを記録した2011年3月24日までである。

昨年来、日銀が、マネタリーベースを増やすと発表したことは、一度もない。しかし、金融緩和を強化する、
「資産買入等の基金」を増額する、等の言葉は、公式文書で何度も発表している。このような発表があれ
ば、日銀は、発表時の水準から、マネタリーベースをさらに増やすと受け止めるのが普通であろう。

日銀は、昨年8月以降の金融緩和の強化の発表後、「資産買入等の基金」で、資産購入を実施したが、
「資産買入等の基金」の枠外で資金を大量に回収し、季節調整後のマネタリーベースは横ばいである。

本日も、白川総裁は、「2月には、----金融緩和を一段と強化しました。」と発言している。中央銀行総裁の
口先と行動の矛盾は、絶対にあってはならないことであるはずだ。


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/16(月) 21:22:28.75
日銀総裁いいたい放題!円高にしてくれといわんばかり
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120415/plt1204150727000-n1.htm

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/17(火) 22:25:01.18
デフレ王日銀白川に制裁を

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/20(金) 00:00:06.50
さっきテレビ東京WBSでこいつの会見が流れたけど
あまりの英語の下手さに呆れ果てた
こんな低脳のデフレ政策にどれだけ多くの日本人が苦しんでるのか…

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/21(土) 02:38:28.91
こいつはマジで現代日本の貧乏神

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/21(土) 05:24:33.23
>>1
ついに「3」。ワロタw

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/21(土) 09:42:16.22
日銀白川の解雇はいつになるんだ?
早くしろよ!

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/21(土) 11:00:47.09
あげ あげ あげ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 19:36:45.96
際限ない国債買い入れ、制御不能なインフレ招く=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE83L00O20120422


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 21:28:25.75
この男は本当に学者バカの典型だ。

際限ない国債買い入れ、制御不能なインフレ招く=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83L00O20120422

凍死寸前の男に火に近寄りすぎると危険だと説教してるようなもんだ!!!

当たり前のことをいってるにすぎないと自分では思っているんだろうが、今のような状況で
こんな発言をすること自体が、日銀は緩和に消極的という市場に誤ったメッセージを
流しているのと同じだというのがまだわからんのか!!!!

このボケ!!!!

制御不能なデフレで20年も苦しんでる国の中銀総裁がいえたセリフかよ!!!

とっと国会は日銀法改正してこいつ首にしろ!!!!!!!!!!

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 21:57:37.94
↑リフレ派が発狂してるな
気持ちわるい

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:01:11.63
↑国家の非常時にあの程度の中銀総裁をいただいておきならがら、
冷静でいられるお前が気持ち悪い。
まぁお前は日本人ではないのかもしれんが。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:05:08.23
>>15
基地外なのか?少なくとも低学歴低所得無教養のお前よりは白川総裁のが圧倒的に優秀なんだが。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:06:21.54
>>16
学者として優秀でも中銀総裁として無能であることは結果が証明している。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:06:26.44
>まぁお前は日本人ではないのかもしれんが。

基地外の典型wなんでお前の発狂が気持ち悪いっていったら
俺が日本人でなくなるんだw病院いけカス

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:08:19.73
>>17
結果って?別に白川総裁になってから特段に失業率も悪化してませんがw
むしろリーマンショックみたいなことがあったのによくやってるよね

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:10:28.49
最近、白川総裁を誹謗中傷すれば日本がよくなるとかいうカルトが
ネットの引きこもりを中心に流行ってるらしいなw

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:10:45.58
デフレ脱却できない中銀総裁など無能といって差し支えない。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:12:13.38
アメリカもいまだにデフレ懸念払拭できないからバーナンキって無能だねw

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:12:14.59
白川不況はいつ終わるわけ?

クルーグマン教授のいわんとすることはものすごく分かるよ

ハゲドウ!!

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:13:21.70
クルーグマンってインフレターゲット論が論破されて財政出動に逃げ出したカスだよねw

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:14:13.95
アメリカはデフレにはなっていない。それどころかデフレ化を強力な金融緩和で止めた。
デフレの渦中にありながらインフレに頭を悩ませる男こそ無能の極致

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:14:49.30
リフレ派は反日左翼だから勝ち組の日銀総裁を射殺とか言ってるんだろうな

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:16:04.03
>>25
マネタリーベースを三倍にしてもインフレ率ほとんど変わってないねwバーナンキ低脳だね

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:18:16.13
>>27
3倍にしたからデフレにならずにすんだ。バーナンキが有能というより
当たり前のことをしただけ。

そんなあたりまえのこともできないのが日銀。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:18:23.01
いっとくがアメリカは正確にはデフレではない一応インフレしている

ヘリコプターベンはがんばっている方だ 

白川ももっと国民のためにやる気出してくれないかなあ

だけど完全なデフレにまだなってないにも関わらず

アメリカ経済が日本よりヒドクなってるのはどして?ってかんじ…

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:23:09.16
>>28
意味不明w
ということは結局マネタリーベースとインフレ率って相関関係にないんだねw
リフレ派は息を吐くように嘘をつく

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:25:14.00
低脳リフレ派はデフレの日本が先進国の中でマシな生活水準を保ってる理由を一生説明できないね

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:26:51.99
>>30
お前がアホだからわからないだけ。
単純ではなくとも相関であることは疑いない。あれほどの金融危機で
ありながらアメリカがデフレにならずにすんだのがその証拠。

マネタリーベースとインフレ率が相関関係にないならなんで日銀は
札すんのいやがってんだよ。おまえこそ矛盾してるだろう。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:27:51.92

>>31
お前が説明してみろよ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:28:13.12
>>32
相関性を示すデータ出せよカス

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:29:58.17
あれほどの金融危機wとか勝手にお前が言ってるだけだろw
そもそもリフレ派によるとインフレが全てなんだから金融危機とか関係ないんじゃないの?w

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:31:05.89
>>33
日銀がバブル崩壊以降うまくソフトランディングさせたから

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:34:37.57
アメリカはリーマンショックで失業率が倍になったけど
日本はたいして増えなかったねw
あれっwむしろマネタリーベースと失業率って正の相関関係にあるなww
リフレ派(笑)

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:35:44.81
>>35
おいおい・・・あれほどの金融危機とか俺が勝手にいってるだけ???
お前ニュースよんででなおせよ。

>>36
ソフトランディング・・・もうちょっとましなこといえよ。

>>34
データもくそも相関するからこそ日銀はインフレ警戒してんだろうが。
相関してなきゃいくらでも札すって財政ファイナンスでもなんでもすりゃいいだろうが。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:36:40.73
>>37
日本はバブル崩壊まで失業率1%きってたよ

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:36:47.93
リフレ派ってバカだから中央銀行がヘリコプターからお金撒いてくれると本気で妄想してるんだろうなw

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:37:47.95
日銀は90年のバブルの崩壊に対する積極的なアクションを97年まで保留したよね

何でもっと早くやらなかったの?

日銀がうまくソフトランディングさせたっていうのはいくらなんでもダウトでしょ

ナイスジョーク!!

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:38:55.27
>>38
あれほどって何?wお前の主観でしょ?
じゃあバブル崩壊以降、特段に失業率を悪化させなかった日銀のが
バカナンキFRBより遥かに優秀だなw

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:39:28.30
>>38
口だけでデータ出せない低脳の妄想でした(笑)

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:40:18.29
>>39
息を吐くように嘘をつくリフレ派www

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:41:18.07
>>41
日銀はいつから利下げしたかも知らないバカなんだな(笑)

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:45:00.88
要するにこうやって議論をまぜかえして日銀を擁護するのが
目的なんだな。デフレ派は。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:45:23.48
リフレ派は反日左翼だから権力者を銃殺とかそういうのに憧れるんだよな

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:47:35.03
この20年間、世界でダントツに金融緩和してたのにGDPが増えてないのが
リフレ派が嘘つきの売国奴だという何よりの証拠だなw

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:49:46.76
その日銀勤めで国民の税金で食ってる権力者によって何百万もの失業者が
かれこれ20年間も迷惑こうむっているわけだがな

おれたちの同胞も毎年三万人以上白川に殺されている







50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:53:43.65
>>49
バカなのかw それなら平均寿命世界一なのは日銀のおかげだなw ハイ論破

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:54:51.34
日銀擁護派必死すぎだろw

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:57:28.08
何で平均寿命世界一なのが日銀のおかげなの?理由は?根拠は?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 22:58:56.93
>>52
バカなんだな
自殺者の増加が日銀のせいみたいなこと言ってる基地外がいたから

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 23:01:11.18
日銀擁護派は日本の平均寿命世界一が日銀のおかげだという

まるで日銀が国民の生殺与奪のすべてを握っているとでもいうようないい方だ

国民がいつ何歳でどのように死ぬのか日銀官僚が自由自在に決めているでもいうのか?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 23:08:22.18
日銀の政策と日本国民の寿命の長さとの間に直接の因果関係は無い

これを日銀のおかげだというのは日銀擁護派による暴論だよ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 23:16:30.20
デフレ放置してハイパーインフレに脅える白川って

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/22(日) 23:26:45.48
10数年間、デフレで困ってるのにインフレ心配するキチガイ日銀総裁

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 00:08:20.73
日銀・白川総裁「膨大な通貨供給インフレになる」米ワシントンで講演 (゚∀゚)アヒャ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1335100635/


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 00:44:28.38
ぜひ膨大な供給でしてくれ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 00:46:12.45
日銀デフレターゲットと生活保護受給者数
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_soc_fukushi-seikatsuhogo&rel=y&g=eco


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 01:33:24.25
結局のところ、国の債務にしてもインフレでGDPも大きくしておけば、
債務比率は他国並みですんでるはず、少なくとも日本だけ飛びぬけて
悪いなんてことはありえなかった。
本当に日銀の罪は大きいよ。

そりゃそうだ、俺たちは朝から晩まで馬車馬のように働いてる。外国人と比べて
生産性が低いとかいうやつもいるが本当にそうなのか?

外国人とも多少仕事はしたがみんなそれほどできるとも思わんしどっちか
というとけっこうルーズな印象だった。

決して個々の日本人が愚かなわけではない。完全にその上のレベル、政策、戦略で負けてるんだ。
そういう意味では金融政策も完全に敗北してる。その責任者こそ日銀だ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 02:14:15.85
少なくとも日本人はみんな読み書き計算できるし
自国語で書かれた新聞を読みこなす読解力がある
これは実はすごいこと!!

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/23(月) 03:54:46.68
まーたインフレになればすべて解決できる妄想癖が病院から脱走してきたのかな。
はやく帰りな。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/25(水) 14:49:33.60
>>56 終戦直後のトラウマ背負ってるんだよ
それでも370%止まりだそうだぞ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/26(木) 18:38:45.94
マイナス金利にしろよ

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/27(金) 04:29:50.13
日本がマイナス金利にすると、マネーが海外に出る傾向になる。
アメリカにもマネーが行って、アメリカの景気を押し上げる。
米国債が買われてアメリカの長期金利が下がる。

おーい、アメリカ、日銀に圧力をかけてマイナス金利にしろよー。



67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:24:40.44
白川、あんたはすごいわ、三重野を超えられるかもね...
早く自分から辞めてください、お願いします。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:25:38.66
そーか、銃殺にすればいいのか。
白川さんがいくらなんでもかわいそうじゃないかな。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:28:47.22
殺すのはかわいそうなので、終身刑。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:30:43.10
ずっと刑務所に入れておけなんてひどすぎ
せめて釜茹でにしてあげろよ。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:47:39.87
白川と日銀はアメリカ、ユダヤの手先なので日本のためには働きません。


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/04/30(月) 19:49:21.76
ヘリコプターマネーとして、とりあえずニートにBIよろそく。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/01(火) 01:40:03.01
BI=ばかいらね

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/01(火) 02:20:02.22
くれくれが多いなあ
2ちゃんたけだと良いけどなあ

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/01(火) 14:06:50.16
デフレ王日銀白川マジでやばすぎ

>>1クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言

そのくらい深刻だよな

国民の命が危険にさらされている


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/01(火) 16:17:15.92
>>73
ワープアしねよ

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/02(水) 20:19:13.99
クルーグマンさんよ、デフレ王日銀日銀白川の銃殺は当然だけどよ

世界のごみデフレ派も銃殺じゃないのかよ

狂いまくりのデフレ派


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/02(水) 21:35:02.75
日銀を解体せよ

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/03(木) 21:05:53.49
銃殺なんて生ぬるいよ
すでに累計数十万人殺してるんだから
死ぬまで毎日8時間は拷問しないと

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/03(木) 21:09:58.43
拷問で瀕死の状態にさせる。

回復させる。

拷問で瀕死の状態にさせる。

回復させる




これを500回くらいして最後に氏刑

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/08(火) 09:21:28.36
デフレ派も銃殺してくれw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/08(火) 16:39:20.16
http://finance.yahoo.com/echarts?s=%5EN225#symbol=^n225;range=20080409,20120220;compare=^dji;indicator=volume;charttype=area;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=off;source=undefined;

白川が就任した2008年からの日米株価の違い



83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/08(火) 21:08:06.71
このままでいいんだよ。 世界レベルで金融抑制おこして、飢えたキリギリスどもが共食いすんのを見て楽しもうぜ。

本当のところは、イノベーションをおこすアイデアすら無い無能な輸出・インフラ産業経営者たちと

リモデリングの政策決断ができない国会議員たちが日銀のせいにしてるだけなんだから。

そもそも金融緩和したところで、おまいらニートの生活は何も変わらんてw


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/08(火) 21:19:11.38
高橋是清
 
昭和6年(1931年)、政友会総裁・犬養毅が組閣した際に4度目の蔵相に就任。、
金輸出再禁止(12月13日)・日銀引き受けによる政府支出の増額等で、
世界恐慌により混乱する日本経済をデフレから脱出させた(リフレ政策)。
リフレーション政策はほぼ初期の目的を達していたが、
これに伴い高率のインフレーションの発生が予見されたため、
これを抑えるべく軍事予算の縮小を図ったところ軍部の恨みを買い、
二・二六事件において、赤坂の自宅二階で青年将校らに暗殺された。
  
 
クルーグマンは、リフレやったら引き返せなくなってBANされた是清のこと知ってのか?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 04:19:06.61
>>84
今の時代そんな事件おきるとは到底思えないが
だって白河だって暗殺されてもおかしくないのに
日本国民はおとなしくなっただろ?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 06:32:54.91
銃殺?白川は斬首だろ

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 07:39:36.26
みんな結構呑気だよね(´・ω・`)
現在刻々と、止まることなく円高とデフレが進行中なのに。
悪口がデフォの2chに愚痴を垂れ流すだけしか出来ないと思っていて、
誰かが何とかしてくれるのを待ってる。
日本中の各地で、一斉に日銀法改正デモを起こすとかして、日銀法改正派にハッパ掛けるべき。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 13:48:16.87
>>87
多くの国民に閉塞感ってのは漂ってると思うが
デモはめんどくさいってそんな感じだろう

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 14:43:26.71
じゃあ、是清が殺された後って高率のインフレが起きたの?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 14:48:57.43
高橋是清がハイパーインフレを起したなんて聞いたことないな

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 14:53:12.65
要するに高橋が目指す目標インフレ率を達成する為に、

アクセルとブレーキを使い分けてただけだよねw


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 18:33:09.78
是清の死→戦争へ→戦時国債大量発行→高インフレによる国債の紙くず化

http://homepage2.nifty.com/motoyama/warbond.htm

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 18:48:04.97
返せないほどの借金が増えたときの常套手段は歴史が教えてくれる。

@ ハイパーインフレーションを起こして国債の価値をゼロに近づける。
A 国家破産しIMFから支援を受けて財政再建に取り組む。
B 自力で財政再建に取り組む。

 はたして日本はどの方式を採用するのだろうか。

@の事例 日本の戦時国債の償還はこの方法でなされた。
戦争終結時点で、戦時国債が1400億円程度、政府短期借入金が2000億円程度、
合計3400億円程度(1945年:現在の価値で680兆円くらい)あったのだが、綺麗さっぱりと返済されている。
そのからくりは昭和9〜11年の卸売り物価を100とすると、
昭和26年(この頃から朝鮮特需で日本経済は立ち直った)までに
物価が約350倍上昇した超インフレにある。
これなら戦時国債・借入金の実質的な償還は約10億円(3400÷350)で済んだことになり、
350分の1に踏み倒せるなら返済できそうだ。
その代償として、国民の持つ紙幣・国債は紙くず同然になったのだが。


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/10(木) 21:10:47.48
>>93
終戦直後の日本がやらかした
C債権に100%課税して踏み倒し
がないよ

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 00:19:12.35
白川は日銀の国債買取は制御不能のインフレとか同じことばかり言ってないで、

いくら買ったら何パーセントのインフレになるのか、理論値でいいから言えよ、

過去はいくら買って、何パーセントのインフレになったのか数字で示せよ、ボケ

マスコミは聞けよ

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 00:32:42.72
>>95
其の通りだな
日銀白川は、自らが独裁者権利をたてにして
好きなこと言いまくり責任をもたない

マスコミもまた馬鹿丸出しでそれを支えようとする

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 01:27:26.83
>>1 眼鏡が割れて、ぽかーんと口あけて白目むき出す姿想像したらワロタ

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 01:39:03.74
>>97
日銀法が改正され
一度解雇されたら彼も悟るでしょう
なんて売国奴政策をし、
日銀そのもの妥当性まで損傷させてしまったかという内容にw


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 01:46:41.54
>>97
日銀の白川は、政府との対話も無視し、
市場との対話や考慮も入れず
常に独自路線を走り、
好き勝手な発言をしまくりながら
独裁という権限をありとあらゆる形で使いまくった
多くの国民もこれには怒りを覚えるだろう
それで多くの国民がデフレと言う被害、異常な円高と言う被害にで苦しんだ一面もある。
日銀法改正論議を生じさせてしまったのは
日銀白川そのものによって起きたものである

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 01:54:06.04
>>95
そう、マスコミは本当になにも聞こうとしない。あいつらも同じく国賊だ!
量的緩和したことで日本にハイパーインフレでも起こったのか?
起こってないならなぜもう一回やらないのかくらいせめて聞けよ。


消費税議論にしたって経済や税収が具体的にどうなるのか聞いたことがあったのか?

聞こえてくるのは10%でもまだ税債再建には足りないがとりあえず10%とか、
財務省側の理屈ばかりじゃないか。





101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 12:04:19.79
世が世なら天誅ものだな

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/14(月) 12:11:31.55
まぁ善悪は抜きにして
テロでも何でも日銀総裁や幹部官僚が殺されたら
かなり政治が変わるのは間違いない

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/15(火) 20:42:54.60
電通と日銀と財務省は殺してくれ

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/15(火) 20:50:13.45
まず、自分の国をなんとかしろ

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/15(火) 21:15:39.90
日本経済金融情報省というのを作ろう

日本の企業の情報や金融情報が盗聴やスパイなどで他国に漏れるのを防いだり、

いろいろな経済金融の不正行為を防ぐのが目的



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/15(火) 21:21:49.84
しかし、過剰貯蓄が問題になってるのに、これ以上金だしても貯蓄に回る気がするが。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/17(木) 01:23:25.08
>>106
そうなんだ?なんかさ、グーグルって便利なインターネット使ってみたら
国民の4人に1人は貯蓄ないって教えてもらったけど?w
それと、貯蓄のパラドックスって言葉知ってる?
これも俺はグーグルっていうインターネットで教えてもらったんだけどね
まぁ、お前みたいな屑に等しいバカでは、インターネットも使いこなせないだろうけどさw

あと、さらに追加で言っておくけど、限界消費性向って知ってるかな?
だいたい0.7みたいなんで、100万円手にしたら、平均して70万円は使っちゃうみたいだよ
おっと、これもグーグルっていうインターネットの受け売りだけどね

ま、お前ではインターネットは10年早いんじゃないかな?w

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/17(木) 01:26:02.40
>>106
因みに、これ以上金だしても、というのは具体的に
これまで庶民のためにいくら出してきたの?
まさか妄想で自説を垂れ流すだけのバカだった?w

話にならんね いや 本当にw

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/17(木) 04:53:21.83
>>105
財務省と経産省とを合併させた様な省庁がフランスに存在する件
http://www.youtube.com/watch?v=lPwjdv27TPs&feature=BFa&list=PL24A0C54D81C21BDA#t=5m20s

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 01:35:37.60
今こそ思い出してほしい 就任当時日銀白川発言を

★これが白川先生のデフレターゲットだ
日本銀行の白川方明総裁は2日、名古屋大学で講演し、長期金利が1%台半ばで推移していることについて
「どんどんインフレになっていくと皆が思っていないからこの数字がある」とした上で、「財政バランスが悪化して、最終的に借金を返す方法がもうインフレしかない、
インフレを許容するような金融政策を中央銀行がやると皆が思い始めれば、金利は直ちに上がっていく」と述べ、財政再建と物価安定が大事だと強調した。

7月の消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)は前年同月比2.4%上昇と、消費税率引き上げの影響を除くと1992年6月以来約16年ぶりの伸びとなった。
白川総裁は講演後の質疑応答で「しばらくは2%台半ばが続くが、徐々に国際商品市況の上昇の影響が減衰し、
2%を超えている上昇率も来年には下がっていき、物価安定の範囲に入っていく」と述べた。日銀は物価安定の理解として、
消費者物価指数の上昇率で「0−2%」という数字を示している。

白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた。

白川総裁は「最終的に物価が上がっていくのを抑えるのは中央銀行の金融政策だ。
日銀がしっかり物価安定という責任を果たしていくという信頼感をいただいているかどうかが大事な鍵だ」と指摘。
「信頼感があれば、物価上昇を前提とした行動が広がらない。そうした物価安定に対する信頼感は、
日銀が最終的には物価安定を目指した金融政策をしていくことが前提にある」と語った。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=a45iZ2dm54s4&refer=commentary

これだけで日銀白川はデフレターゲット政策をしてきたということになる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 04:08:40.25
>>95
この道路の制限速度を40キロから50キロに上げたら交通事故が増えます、と言ってるようなものだなw。
どういう根拠で、過去の他の道路での実績、増えるとして何パーセントなのか、
とか一切語らないで、ただ何となく増えます、じゃあねw。
オバサンの会話かと言いたいw。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 04:26:50.36
売国奴民主党解散
日銀法改正が必要

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 13:19:37.51
白川は日経平均を18000円から9000円以下に

半分以下にした、歴代総裁で最悪だ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 13:25:09.11
日経は世界で一番ひどい
もう壊れている

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 17:28:38.71
日銀 白川総裁殿

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

お願いします、早くやめてください

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 17:41:30.84
こんな無能を日銀総裁にしたヤツが憎い

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 17:59:23.17
それはミンス党。
売国ミンス政権と白川が辞めないと円高株安終わらないね。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/05/23(水) 22:16:42.11
18000円台の株
8000円台までに下げた歴史的な悪質総裁だからな

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/01(金) 02:12:51.38
さらに彼の無能な政策でどんどん株価も
企業業績も悪化してくるだろうな
一人の日銀総裁のためにここまで苦しむのはマジで理解できん

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/06(水) 02:31:54.10
そうなだ
日銀白川がいなければ
ここまで
社会倫理も低下しなかっただろう

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/08(金) 13:29:14.60
彼以上にデフレ脱却するのが大事

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/08(金) 17:05:20.71
デフレで日本に深刻な経済不況を起こしたのは
日銀白川だからな

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/09(土) 01:04:10.55
そうするべきだな

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/09(土) 06:14:11.81
【新】無知との遭遇(36)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17855061

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/11(月) 22:58:00.06
失敗国家のインフレ率を失敗国家ランキング順に並べてみます。
スーダン18.09%、チャド1.89%、コンゴ15.54%、ハイチ7.40%、ジンバブエ3.47%
アフガニスタン11.25%、中央アフリカ0.74%、イラク6.00%、コートジボワール4.90%、ギニア21.52%、パキスタン13.66%

失敗国家でもデフレになっている国は一国もありません。
またハイパーインフレになっている国もありません。(ケーガンの定義では月率50%を超えるインフレがハイパーインフレ)
どの国も経済状況は日本よりも苦しいと思いますが、中央銀行総裁は何とかコントロールしています。
ところが日銀白川は自分で、日本経済はデフレまたはハイパーインフレにしかできないと明言しています。
自分で馬鹿と言っているに等しい。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/11(月) 23:31:48.92
白川日銀総裁:日本の人口動態の変化が成長率に影響
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4T8YH6KLVR601.html

人口減少国のインフレ率を、を人口減少率順に10ヶ国並べてみます。
グルジア8.54%、モルドバ7.65%、リトアニア4.12%、ウクライナ7.96%、ブルガリア3.99%、
ベラルーシ53.23%、ラトビア4.22%、ルーマニア5.81%、ロシア8.44%、ドミニカ8.46%。
人口減少はインフレ要因でしかない。
白川の発言は無茶苦茶。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/12(火) 02:33:47.07
あげ

128 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/12(火) 20:29:35.11
>125
馬鹿どころか破壊者だな
そして独裁者

129 :明らかなる破壊行為だな:2012/06/12(火) 20:30:39.93
>>126



130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/12(火) 23:28:05.79
日銀の外債購入排除せず

五十嵐文彦財務副大臣は日銀が保有する国債の残高が高水準になっている
状況も踏まえると、外債購入は「一般論として、排除はしない」と語った。

記事の全文 | 関連記事
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE84A02X20120511

経済素人なんですが、日本国債より外債を買った方が良いって
本当にそんな理由あるんですか?

131 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/12(火) 23:59:20.34
>>130
ありません
国内の民間ファンドも言っています。
デフレなので
国内市場に資金が流れるようにしろと(日銀の日本国債購入政策を意味する)
国内で資金調達がしやすくなったなら
民間が海外、国内にむけて、投資や貸し出しをしながら運用していくといっている。

いつでも破綻しそうな外国債を買うのは、
民主党が如何に売国奴であるかが理解できる。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/14(木) 22:36:31.12
亀レスですが、やはり日本国内に金を回せと思いますよね。
海外を支援するにしてもIMFに出資するなどの方が、
良いように思うのですが(出資比率が多いと発言権が増すようですし。
あとチェンマイ・イニシアチブと言うのもありましたよね)。

ただ2016年あたりに日本国債が暴落するというシナリオが
一時期取り上げられましたよね。まぁそこら辺のニュースを読んでも
経済が分からないので、読み解けず悩んでしまうのですが。

しかしスレタイにそった話をすると、白川総裁も決まる前は、
"金融政策の立案などを担当する企画畑が長く、国際金融界で知名度もある"
と言われていたようなんですが、なんでこうなっているのか疑問です。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/15(金) 03:29:23.36
ポール・クルーグマンのブログを読むスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1333336849/

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/15(金) 22:50:25.48
以下は高橋洋一氏の解説であるが、白川氏の発言のでたらめさは驚異的である。

白川日銀総裁のでたらめ発言のほうがよっぽど罪深い
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/19197?page=3

例えば、白川方明日銀総裁の発言だ。各国中央銀行のバランスシート規模が拡大させ金融緩和する中で日銀だけが金融緩和をさぼり、デフレ・円高になっているという指摘がある
(本コラム2010年1月8日号 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/60 本コラム2011年8月1日号)。
これに対して白川日銀総裁は、「日銀のマネタリーベースの対国内総生産(GDP)比は24.6%に達しており、米連邦準備理事会(FRB)の17.4%や欧州中央銀行(ECB)の11.5%を上回っている」とし、
金融緩和が足りないとの批判について「明らかに事実に反している」と反論した。
日本は現金決済取引が多いので、以前からマネタリーベースの対GDP比は、カード決済などで現金をあまり使わない欧米より高かった。
問題はマネタリーベースの対GDP比の「水準」ではなく「変化」である。マネタリーベースの対GDP比の変化でみても、日本の金融緩和は足りない。

日銀のグラフ
http://livedoor.blogimg.jp/ikedanobuo/imgs/3/f/3fdc9463.gif

こんなグラフでは中学の先生でも激怒するでしょう。

普通のグラフ
http://aki-ch.com/diary/060612.html

上が正しい解答です。
種明かしをすると、名目GDPを分母にするのが間違いです。
1990年の日本とアメリカの名目GDPを100とすると、2011年には日本は104.2、アメリカは260.2となります。
本来は名目GDPをコントロールする事が中央銀行の仕事のはずですが、日銀の仕事は変なグラフを作る事になっています。
結果としては、中学生以下のグラフとなります。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/16(土) 10:35:42.44
頼むからだれか銃殺してください

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/17(日) 18:11:48.70
紙幣刷っても、銀行が国債購入とかで市中に回らないのなら、麻生政権の時のように地域振興券配りまくればいいじゃん。低所得層を中心に。これなら日銀の国債買い上げの禁止とかにもならない。
当然短期的には当然効果がある。ただし、経済成長のサイクルに乗せるのは無理だと思う。成熟した国家ゆえの悩み。



137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/18(月) 22:06:00.43
白川日銀総裁:日本の人口動態の変化が成長率に影響
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4T8YH6KLVR601.html

人口減少国のインフレ率を、人口減少率順に10ヶ国並べてみます。
グルジア8.54%、モルドバ7.65%、リトアニア4.12%、ウクライナ7.96%、ブルガリア3.99%、
ベラルーシ53.23%、ラトビア4.22%、ルーマニア5.81%、ロシア8.44%、ドミニカ8.46%。
人口減少はインフレ要因でしかない。
白川の発言は無茶苦茶。


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/22(金) 09:21:13.70
馬鹿丸出し日銀白川総裁のせいで日本が停滞してる

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/23(土) 03:15:49.87
未だ20年以上前のバブル時代の思考パターンでしか物が考えられんボンクラ石頭じゃ話しにも成らんよ てか有害でしか無い

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/23(土) 07:51:04.04
この20年間の日銀は何をしていたのか。

1991年を100として、先進国の2011年の名目GDP。
日本98、アメリカ251、イギリス260、イタリア205、ドイツ172、フランス186。
1991年を100として、先進国の2011年の実質GDP。
日本119、アメリカ169、イギリス155、イタリア122、ドイツ136、フランス138。

特に異常さが目立つのは、この20年間で名目GDPが減少している点です。
そのおかげで先進国では一人負け。
日銀は努力していいるけれど、名目GDPを増やせないと言っていますが、そんな事は有り得ません。
日銀は紙幣を印刷出来るのですから、名目GDPはコントロール出来るはずです。
その証拠に失敗国家ではむしろ名目GDPを増やしています。

1991年を100として、失敗国家の2011年の名目GDPを、データのある失敗国家を順に5ヶ国並べてみます。
スーダン104805、チャド1093、ハイチ6479、中央アフリカ275、コートジボワール424。

各国とも増やしており、他の国でも20年で名目GDPが減った国はありません。
名目GDPをどれだけ増やすかを調節するのが中央銀行の仕事で、名目GDPを減らすのは狂気です。
その証拠に日本は実質経済成長でもハイチ以外の失敗国家には負けています。

1991年を100として、失敗国家の2011年の実質GDPを、データのある失敗国家を順に5ヶ国並べてみます。
スーダン268、チャド276、ハイチ108、中央アフリカ128、コートジボワール146。

日銀のパフォーマンスが世界最低で、世界で一国だけ名目GDPを減らすという不思議な事をしている事が分かります。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/23(土) 08:32:03.52
ポール・クルーグマンのブログを読むスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1333336849/

>http://krugman.blogs.nytimes.com/2012/05/30/japan-as-role-model/

>これ読んで、「クルーグマンが天皇に謝るとか言ってる!インタゲ政策は間違ってたんだ!」
>とか騒いでる日本人のアホ学者がいて仰天w

>経済学者って英語読めないんだなぁ・・・・・
>皮肉もわからないんだね

以下にこのブログの最後の部分を引用して解説します。

For all its woes, Japan has never experienced the kind of employment collapse we’ve suffered.
That’s the sense in which we’re doing far worse than the Japanese ever did.

So as I said, in a way Japan is no longer a cautionary tale; it’s still a lousy story, but compared to us it almost looks like a role model.

これは、アメリカで15歳から64歳の男性の失業率が非常に高い。
それに対して対策が必要で、その部分では日本を見習う必要があるという事です。
ところが日本の話は、it’s still a lousy story なのです。
lousyはシラミだらけのという意味で、うんざりするストーリーという意味で使っていると思われます。
日本のストーリーは悲惨で、馬鹿な話であるのは間違いないのです。
ところが日本では会社内で配置転換とか、子会社に出向とか、給料は下げても雇用は確保しようとします。
恐らくクルーグマンは日本の慣行は知っていて、アメリカで全く同じ方法は採れないけれど、何かの方法で雇用を確保すべきと考えているのでしょう。
要するにアメリカの読者を想定して、アメリカのやり方を批判しているのであって、日本の経済政策を褒めているのではありません。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/06/29(金) 05:43:31.81
>>140
俺はお馬鹿なので聞きたいのだが、問題にしてるのは
『日銀は努力していいるけれど、名目GDPを増やせないと言って』いる事で、
名目GDPを増やした失敗国家もあるのだから、名目GDPを増やしても、
失敗国家にしかならない可能性もあるって事?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/06(金) 03:16:07.35
【小沢一郎】新興宗教団体「ワールドメイト」関連会社から顧問料、毎月200万円 →「もちろん未記載」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341306705/

世界中に愛を「ワールドメイト」本家…被害者179人目
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1338219552/
世界中に愛を「ワールドメイト」本家…無駄救霊180回目
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1340291075/

みすず学苑=新興宗教「ワールドメイト」★6
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/juku/1321717304/

【小沢一郎】神道系新興宗教「ワールドメイト」代表が社長のコンサル会社から顧問料、毎月200万円
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1341398878/
【小沢一郎】新興宗教「ワールドメイト」から年間2000万円以上 →「未記載」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1341371512/
【小沢一郎】「新興宗教系コンサル会社」から顧問料、毎月200万円
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341216571/

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/08(日) 12:05:27.05
日銀白川は、日本に経済不況を招いた

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/08(日) 12:07:42.42
コレ単なるあれだろ。
クビのfireを銃殺って意図的に誤訳したんじゃないの。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/08(日) 13:05:59.73
>>142
失敗国家でも簡単に名目GDPを増やしているので、日銀が名目GDPを増やせないというのは嘘。
ただ名目GDPを増やせば必ず成功するわけではない。
名目GDPを増やす事は必要条件であって十分条件ではない。
日本人のコンピューターリテラシーの低さ、若者の学力低下は驚異的。
それでも年寄りは既得権益にしがみつかず、若者に道を譲るべき。
学力がない若者に働く場所を与えずに、スキルを身につけさせないようにする。
これで日本が良くなる事はない。
ゆとり教育をしたのは年寄り連中なんだから、それでおまえら学力がないから使い物にならないでは話にならない。
既得権益を打破するには、インフレは必要条件。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/09(月) 12:31:59.81
日銀は、昨年の大震災直後に、大規模な金融緩和を実施した。しかし、その後の金融緩和の速度は
遅く、意味のある金融緩和は実施されていない。

--------------マネタリーベース平残(日銀HPより)--------------
------------(季節調整前)-(前年比)--(季節調整後)-(2011年8月比)--資産買入等の基金の増加額
2011年02月--101兆0039億円( +5.6%)--103兆0441億円
2011年03月--112兆7432億円(+16.9%)--113兆8859億円---------------金融緩和の強化(+5兆円)
2011年04月--121兆8934億円(+23.9%)--120兆5252億円---------------マネタリーベースのピーク
2011年05月--114兆4208億円(+16.2%)--113兆0320億円
2011年06月--113兆4780億円(+17.0%)--113兆4404億円
2011年07月--113兆7324億円(+15.0%)--113兆3737億円
2011年08月--114兆0447億円(+15.9%)--113兆9401億円---------------金融緩和の強化(+10兆円)
2011年09月--114兆0181億円(+16.7%)--114兆8702億円(_____+9301億円)
2011年10月--115兆6428億円(+17.0%)--115兆7181億円(+1兆7780億円)--金融緩和の強化(+5兆円)
2011年11月--118兆4978億円(+19.5%)--120兆4269億円(+6兆4868億円)
2011年12月--118兆0195億円(+13.5%)--115兆9790億円(+2兆0389億円)
2012年01月--118兆9656億円(+15.0%)--117兆7823億円(+3兆8422億円)
2012年02月--112兆4409億円(+11.3%)--115兆1701億円(+1兆2300億円)--金融緩和の強化(+10兆円)
2012年03月--112兆4618億円( -0.2%)--113兆9831億円(_______+430億円)
2012年04月--121兆5003億円( -0.3%)--120兆2715億円(+6兆3314億円)--金融緩和の強化(+5兆円)
2012年05月--117兆1210億円( +2.4%)--115兆5871億円(+1兆6470億円)
2012年06月--120兆2142億円( +5.9%)--119兆9372億円(+5兆9971億円)

日銀は、昨年8月から今年4月の間に4度にわたって、金融緩和の強化を発表した。しかし、季節調整後の
マネタリーベースは、今年6月の残高が、昨年11月の残高を下回っている。そして、7月、8月は、市中資金
の大幅不足のため、8月の季調整後のマネタリーベースは、6月比で減少する可能性が高い。

http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-14.html


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/09(月) 13:53:36.49
まあ暗殺死じゃ生温いな
必ず社会的に処刑したい

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/13(金) 15:27:57.68
だめだなこいつ日銀白川
大津市の教育長のようなやつだな


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/13(金) 22:43:06.15
うん俺もそう思った
市教委にしろ総裁にしろ
一体何時頃から日本と云う国は
こんな非常識かつ一般感覚から大きく逸脱した世間知らず能無し馬鹿殿タイプみたいな奴ばかりが
汚偉いサンに就ける様に成ってしまったのだろうな・・・・・

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/14(土) 01:43:12.70
自己保身の上手い
責任回避の上手い
余計(余分)な事はやらない
押付けの上手い
上ばかり向いている
上の機嫌取りが上手い
世渡りの上手い
そんな輩が上に立つから
悲劇が起こる



152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/14(土) 01:50:20.52
沢村・無責任バカ教育長 ≒ 白川・無為無策アホ総裁

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/16(月) 23:51:25.32
超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 
中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 
日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 
雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 
国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 
超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 
中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 
日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 
雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 
国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 
超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 
中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 
日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 国内製造業壊滅 
雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 超絶円高地獄 
国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 中韓輸出企業歓喜 
超絶円高地獄 国内製造業壊滅 雇用激減 自殺者急増 日本製品を市場から駆逐 
中韓輸出企業歓喜 

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/17(火) 07:22:21.14
>1
多くの国民がそう感じているな


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/25(水) 04:24:34.21
早く逮捕してそうしろ

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/25(水) 10:32:37.53
あげ

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/26(木) 19:19:09.19
保守

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/26(木) 22:56:08.58
日銀は、マネタリーベースを本格的に拡大させるような、
本物の金融の量的緩和を、常に避けようと努力している。

日銀は、日本のマネタリーベースの対GDP比率が、欧米
よりも高いため、金融の量的緩和は、欧米よりも日本の方
が先に進んでいる、と主張する。

しかし、これは、全く誤った主張である。日本のマネタリー
ベースの対GDP比率が高い理由は、金融の量的緩和が
十分であったことの結果ではなく、不十分であったことの
結果である。

http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-20.html


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/27(金) 00:06:28.88
日銀は結局「めど」達成も先送りして
相変わらずデフレマンセーで緩和しないし
それどころかスタンス変えず淡々と引き締めてるし
景気予測は毎度ながらわざと甘く予測するし
気づけば元の水準まで円高も進行してるし
日本企業は赤字決算続々、絶賛リストラ進行中

ますます企業の海外移転と構造改革()が進んで
亡国者・白川総裁は目を細めていることでしょう

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/27(金) 15:13:35.88
>>1
イエスキリストのように、衆議院本会議場の議長席に磔の刑
「カルト教団デフレ日銀」の教祖として、死後も墓にはペンキが塗ったくられたとさ

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/27(金) 23:46:02.22
上げ〜

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/29(日) 22:47:41.29
日銀白川は、中小の企業で汗水流しながら働くべきなのである。
本当に実態経済を把握していない。

だからいつも詭弁に終わり、市場に馬鹿にされ、
馬鹿にされたしっぺを国民の負担に変わる。
こんな状況が生まれるのである。

特に深刻なのは、日銀白川デフレが始まって
最低賃金労働者とナマポ生活者の報酬と生活水準が逆転しているところ

すなわち誰もが働かなくなり、生活保護にたより、国の社会保障費を圧迫させ
日本国民全体により負担のかかる、金融政策、デフレ誘導政策をする
日銀白川が何よりも深刻であること

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/07/31(火) 16:43:16.38
政府に迫られ追加金融緩和…02年日銀議事録
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120731-OYT1T00559.htm


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/02(木) 14:32:50.62
「極端な所得格差が米成長阻害」 スティグリッツ教授、課税強化策を支持
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120801-00000005-fsi-bus_all



165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/04(土) 23:47:21.72
戦後最悪の日銀白川デフレ

日銀白川が間違いなく引き起こした

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/06(月) 20:34:26.64
ものあまりでインフレなんてならない。


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/06(月) 21:04:37.89
犯罪予告?

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/07(火) 18:11:01.91
何でもいいから、早く交代してよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/09(木) 19:29:26.78
>>1
まともな学者なら、そう言うだろうな。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/10(金) 22:12:21.69
増税までして日本が苦しんで財政に取り組まないとけいないのは、
日銀白川デフレ不況がかなり大きく影響している

ある製造企業も5000人のリストラ策を発表した、
5000人の雇用が失われていくだけでもどれだけ大きなダメージだろうか
その失われた雇用は、反日大国の国の雇用へと変わるのだから

ある学者が銃殺せよというのは正論である。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/13(月) 03:18:30.56
【緊急】日本再生のための5つの提案【愛国】

・消費税増税による財政を健全化
→日本の家計は赤字で火の車!借りたお金の利子を返すだけで精一杯です。今こそ消費税で財政を健全化しましょう。

・ムダな公共事業、予算の見直しでスリムで高収益社会の実現!
→誰も使わない公民館など、日本はムダで利益を生まない公共投資をしてきました。今こそ不要な箱物、コンクリートと決別しましょう!

・雇用の流動性の確保(具体的には解雇規制の緩和)による国際競争力アップ!
→若い人にも就職の機会を!企業が若返り、力強く復活します!

・さらなる円高による資源の安定的確保
→円高とは日本のお金の価値が上がることでよいことです。外国からの食品やガソリンなどのエネルギーを安く買うことができ、家計は大助かり!

・電力危機を乗り切るための節電、その他の節約(無駄な買い物、外出、贅沢の禁止)
→日本の電力危機を乗り切るには昔ながらの質素で清らかな倹約の精神です。ムダな出費をおさえ賢く暮らしましょう。

これをやれば日本は力強く復活する!!!

※拡散推奨です


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/14(火) 21:52:31.45
さっきNHKでクルーグマンが出てたな。

今、消費税はマズイ。
財政出動をすべし。

なんか今更で、NHKのアリバイ作りとも取れるが一応やってた。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/20(月) 03:59:33.76
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-90cf.html

どうでもいいことだけど、少なくとも本書の中ではクルーグマンは「増税して財政拡大しろ」なんてことはまったく言ってません。
赤字削減は景気回復してから。つまり【本書の書評として】【財政拡大に関するクルーグマンの主張を紹介する限りにおいては】のぶおさんが正しいw
http://twitter.com/jimuyakagyo/status/226599862689472512
野田首相も現在5%の消費税を2年後に8%、3年半後に10%まで上げようとしているが、いかにもタイミングが悪すぎる。いずれ消費税を上げなければいけないことにはなるだろうが、それはいまではない。
この時期に消費税を上げたら、もっと消費が落ち込み、経済が悪化することは目に見えている。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman6.html

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/21(火) 13:53:09.23
クルーグマンの腹の出っ張りがえらいことになっていた

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/22(水) 16:29:20.03
日銀白川は、単なる空想化
堅実経済になんら彼の考えがマッチしていない
無能と判断して解雇しなければならないのだが

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/24(金) 06:44:21.74
WORLD'S TOP CENTRAL BANKERS 2012
http://www.gfmag.com/tools/best-banks/11945-worlds-top-central-bankers2012.html
白川は実質最低。

バーナンキ議長の成績は「B」、白川総裁「C−」−米誌
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M982IH6S972801.html
  8月23日(ブルームバーグ):米誌「グローバル・ファイナンス」が毎年公開している
世界の中央銀行総裁の評価によると、バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)
議長の成績は「B」だった。
バーナンキ議長の成績は前年の「C」から上がった。ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁
は今回初めて評価対象に含まれた。初の成績は「B−」だった。日本銀行の白川方明
総裁は「C−」と、前年の「C」から下がった。
一方、「A」の成績を獲得したのはカナダ銀行のカーニー総裁とオーストラリア準備銀行
のスティーブンス総裁、イスラエル銀行のフィッシャー総裁、マレーシア中央銀行のゼティ
総裁、フィリピン中央銀行のテタンコ総裁、台湾中央銀行の彭准南総裁だった。
同誌は1994年から世界50カ国の中銀総裁とECB総裁を対象に評価を発表。インフレ
抑制や経済成長目標の達成度、金利運営といった分野で評価している。
アルゼンチン中銀のマルコ・デル・ポント総裁とエクアドル中銀のデルガド総裁は最低の「D」だった。
原題:Bernanke Given ‘B’ Grade in Global Finance Central BankStudy(抜粋)


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/25(土) 10:27:13.97
支持する
同様に、河野洋平、歴代民主党首相も銃殺されて死んで欲しい。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/25(土) 23:31:06.33
【金融政策】バーナンキ議長の成績は「B」、白川総裁「C-」--米誌[12/08/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345763986/
【金融政策】白川総裁に失望 リフレ政策不発で円安期待剥落 物価目標程遠く[12/08/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345428632/

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/29(水) 07:16:53.87
日銀は、金融政策の効果は万能でないと言って、金融緩和のスピードを遅らせてきた。そして、日銀は、民
間部門に対しては、生産性の向上を求め、政府に対しては財政赤字の削減を求めてきた。

しかし、日本で最も生産性が上昇している産業は、ハイテク産業である。しかし、今、日本のハイテク産業
は、超円高で壊滅寸前である。超円高の大きな原因の一つは、日銀の金融緩和の遅れである。

政府が巨額の赤字を抱えざるを得なくなった最大の原因の一つは、日銀の金融緩和の遅れを原因とするデ
フレが、税収の減少を招いたことにある。

日銀の金融緩和の遅れは、様々な部門に悪影響を与えている。

日銀の金融緩和の遅れが生み出した経済効果
超円高
実質実効為替レートから見た超円高の進行の実体
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
ハイテク産業の急激な生産性向上--円高継続なら消滅か
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
巨額の政府債務
日本の巨額の政府債務の最大の原因は、「デフレ」にあった
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

必要な政策---量的緩和のさらなる強化
資産効果で経済成長の実現と税収の増加を目指せ
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
日銀には円安を実現する能力がある
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-24.html


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/30(木) 21:31:26.55
クルーグマン「『お手本』としての日本」(2012年5月30日)
http://www.asyura2.com/12/hasan76/msg/450.html

http://graphics8.nytimes.com/images/2012/05/29/opinion/052912krugman1/052912krugman1-blog480.jpg
(青い線が日本,赤い線がアメリカ;Source: OECD i-Library)

「さんざん苦難を味わってきたにも関わらず,日本はいまアメリカが被っているような
雇用の崩壊を一度も経験していない.日本よりもアメリカの方がはるかにヒドイ
実績だと言ったのは,そういう意味だ.」
 
「すでに述べたように,ある意味で,日本はもはや〔ああなってはならない〕という訓話ではない.
たしかにみじめな話ではあるけれど,アメリカと比べると,ほとんどお手本に近いものに映る.
我々は失敗したと認めるべきだ。」


クルーグマンの完敗宣言、キタコレ

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/30(木) 21:33:43.75
【景況/米国】景気回復、日本の失われた10年と比べても悪い--エコノミスト[12/08/29]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/29(水) 11:24:04.45 ID:???
8月28日(ブルームバーグ): 米国では景気回復が3年目に入ったにもかかわらず、
リセッション(景気後退)後に通常経験する力強い回復局面が見られず、日本のように
標準を下回る成長ペースから抜け出せないでいると、JPモルガン・チェースの
米国担当チーフエコノミスト、マイケル・フェロリ氏と、グラスキン・シェフ・
アンド・アソシエーツのチーフエコノミスト、デービッド・ローゼンバーグ氏が
指摘した。

1991−93年のリセッション後の日本の「失われた10年」における景気サイクルの
同じポイントと比較しても、米経済のパフォーマンスの方が芳しくないとフェロリ氏は
分析している。
「日本の半分程度の悪い状況だと判明するだけでも、恐ろしいことだろう」
「不動産デフレがよい結果に終わった時期が存在したためしはない」


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/30(木) 21:40:27.03
8月29日(ブルームバーグ):米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のビル・グロース氏は29日、
「失業率は依然8%を上回っており、FRBが居心地の悪さを感じているのは明らかだ。しかし、FRBが経済成長押し上げのために
 追加措置(QE3)を講じたとしても、得られる結果は残念ながら限定的だろう、と述べた。
同氏は「措置を導入するごとに、その効果がより限定的になってきたのは明白だ。
 バーナンキ議長はこの先、経済的効果が株式・債券市場に与える影響が限定されることを認識している」と指摘した。
 
 
・・・現場の人間も流動性の罠の実態にようやく気付いてきたなぁ…。
日本が実は上手くやった、とこの先さらに思い知るだろうて。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/31(金) 17:03:05.99
危機の予見、中銀はスパイのように情報収集を=西村日銀副総裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120830-00000057-reut-bus_all


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/01(土) 23:20:23.34
あげ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/01(土) 23:26:24.18
GDPは供給面からみて単純に労働力×資本×生産性。

外国人(労働力)を国内に受け入れることなしに経済成長できないよ。
今後、数年後に、たった1年間で100万人も労働力が劇的に激減していくのに
生産性あげても今や0%台まで下がった生産性では補いきれんよ。生産性は数十年単位で劇的に減少している。

ある日突然生産性はあがらんよ。若い優秀な外国人を大幅に受け入れつつ、生産性を上げていかなければ実質GDPは維持できんよ


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/01(土) 23:33:36.24
ヘリコプターベンは日本に謝罪するべきだな






187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/02(日) 12:43:20.92
【英文翻訳】評論家・山形浩生★1【マクロ経済学】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1346508333/

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/04(火) 17:10:32.27
.>>177

世の中で日本の運営をする人たちの中で
売国奴者が沢山いるように思える
やはりそのような人たちは、売国奴法という法律を成立させて
しっかりとした思い刑に処するべきと考えるのである。
そうしないと国民全体の生活を脅かされるようになるのである。


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/04(火) 17:15:07.34
売国奴かどうか正しく判断できるなら
今の状態にはならない。
みんな自分以外は売国奴に見えるんだよ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/06(木) 22:33:12.45
>>187
あげ

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/07(金) 02:13:40.62
>>149
だめだなこいつ日銀白川
大津市の教育長のようなやつだな

うーん、その通りやゎ

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/08(土) 00:47:42.65
所謂
自己中心

心から思想まで自己中心の世界でいきている人だから
このようになる

このようなタイプは朝鮮人に多い まじで

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/08(土) 01:47:31.58
円を刷ればいいんだよ
中国もやってるだろ
何で日本はそれやっちゃいけないんだ?
アメリカが圧力かけようが日本も生死かかってんだからやらなきゃならない


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/09(日) 18:58:56.70
日銀白川の間違った経済思想から
デフレ経済をさらに深刻化させる原因となっている。
即刻日銀白川を解雇するべき

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/09(日) 20:13:17.49
バーナンキの持論である緩和で雇用は創出できるというのは間違いだったようだな。
やらないよりはやった方が株価の下支えになったからアメリカ経済にとってはよかったんだろうが。
しかし5年後か10年後か知らんがまたバブル崩壊するんじゃないの?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/09(日) 20:32:41.93
円を直接国民に配る(生活保護費は同額減額)形でデフレを解消し
ある程度インフレ化すればそれだけでいろんな問題が解決できそうなんだがな
ワープアと生保の逆転現象、デフレ不況、国債の負担(実質的軽減)

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/10(月) 13:09:57.12
つまり、クルーグマンは、増税して、財政出動しろ!って言っているのに、
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-90cf.html

どうでもいいことだけど、少なくとも本書の中ではクルーグマンは「増税して財政拡大しろ」なんてことはまったく言ってません。
赤字削減は景気回復してから。つまり【本書の書評として】【財政拡大に関するクルーグマンの主張を紹介する限りにおいては】のぶおさんが正しいw
http://twitter.com/jimuyakagyo/status/226599862689472512
野田首相も現在5%の消費税を2年後に8%、3年半後に10%まで上げようとしているが、いかにもタイミングが悪すぎる。いずれ消費税を上げなければいけないことにはなるだろうが、それはいまではない。
この時期に消費税を上げたら、もっと消費が落ち込み、経済が悪化することは目に見えている。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman6.html
プリンストン大学 ポール・クルーグマン教授
「来年の経済成長率がそこそこ良いからといって、増税の理由にはならない。」
http://www.nhk.or.jp/bizplus/history/2012/08/detail20120813.html


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/10(月) 17:37:28.79
>>197
濱口は裏イケノブな芸風だからそれでいいんだろ

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/11(火) 20:26:50.85
ゴルゴ動け


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/13(木) 21:34:48.78
マジで糞以下だよなこいつ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/14(金) 01:15:56.15
クルーグマンはFRB議長になりたくて仕方ないんだよ。
だからいつも無理矢理シンプリファイしたあり得ないモデル系を
使って「こうすればすぐに回復!」みたいな妄言を吐く。
バーナンキもクソだが、クルーグマンはその上を行くクソである。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/14(金) 01:52:23.62
>>201
クルーグマンは、グリーンスパンに喧嘩売って、
そっち系から声がかかる事は無いだろうって
言ってたと思うが

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/14(金) 06:40:37.50
異常な円高は日銀がおこしている

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/21(金) 17:56:45.11
多くの国民がデフレで苦しみ
雇用不安
更なる雇用環境悪化
減り続ける報酬等を考慮すると
クルーグルマンが言うことが
正しい

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/22(土) 00:08:08.01
>>198
りふれは死ね

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/22(土) 19:56:27.14
野田首相が代表選の公約発表、1年以内に物価上昇率1%を実現
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000026-reut-bus_all

必ず公約は守ると思われなければ意味がないんですけど、信じてる人どれくらいいます?

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/22(土) 23:30:37.86
日銀白川を総裁で解雇もできない民主党に無理
民主党は常に詐欺行為を続けて日本の経済停滞を招いてきた

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/23(日) 00:23:42.99
>>206
民主党は、言わないことはやる、
言ったことはやらない政権なんだから、
最初からそう思ってれば腹は立たない。

ハゲ川、野ブタは早くやめてもらわないと、
日本は完全に沈んでしまう。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/23(日) 01:43:54.18
日本の屑の中の屑
日銀白川を早く処しなさい

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/24(月) 10:25:23.03
売国奴日銀白川だな

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/24(月) 11:40:48.65
ところで、いまの量的緩和はどう評価されてるの?

212 :僕が好きなのはとくダネに出てた植草さん:2012/09/24(月) 11:55:12.50
毎日「アメリカ人にパレスチナは国家と認めるべき」って絡んでみたい♪   

経済板は円高を煽るために有るんだろ? ? ←少しは頭使えよ。   政治板は?


ゴミどんどん書き込め、俺はアメリカ人に絡む 薄利多売で頑張りましょう! 


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/24(月) 13:16:36.56
詐欺のごまかしと評価されている。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/26(水) 13:45:31.63
もうだめぽ

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/26(水) 13:53:07.49
世界中で日銀白川総裁は、低評価されている。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/09/26(水) 16:58:58.03
クルーグマン「財政出動と金融緩和が必要」(ノーベル賞学者) 2012年4月30日
http://www.youtube.com/watch?v=V2ZX8RiRsj0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17706300


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/01(月) 02:42:54.12
>>211
2006/03/09に終了した前回の日本の量的緩和は、高利回りのアイスランドからの
資金の流出を招いて「日銀の量的緩和で、世界の投資家がタダ同然の資金を大量に
手に入れ、高利回りのアイスランドなどにつぎ込んで利益を得てきた」と言われていたね。


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/04(木) 20:39:58.33
日銀白川デフレと円高誘導政策は
日本の産業空洞化と同時に
日本の国力も衰退させるようなことをしている

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/05(金) 17:36:25.60
白川のせいであと10年は日本は駄目だね

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/05(金) 19:29:27.25
政治家と結託した企業経営者や富裕層は権力を握り、本来なら米国経済成長の恩恵を等しく
国民と分かち合うべきところを、雇用機会を狭め、賃金を削減することで、
大部分の成果を独り占めにしている。
カリフォルニア大学バークレー校の経済学者、エマニュエル・サエズ教授が
内国歳入庁(IRS)のデータを調査して執筆した3月の論文によると、
2010年の米国全体の所得増加分のうち、上位1%の世帯がなんと93%を占めた。

富裕層は政治家に働きかけて、一般国民よりも低い税率の適用を受けたり、
課税の抜け穴を利用して、富を相乗的に拡大させている。
大富豪のロムニー共和党大統領候補の税率は14%で、
平均的な国民所得税のほぼ半分に抑え込まれている。
同氏はまさに大富豪と政治の結託を体現していると言える。
このような人物が大統領候補に選出されること自体、
豊かな中産階級に支えられてきた米国社会の変容を雄弁に物語っている。
 
 
量的緩和の名の下にカネを刷りまくった結果がこれですよ。
雇用を生まず、既得権を持った富裕層をさらに太らせ、格差が拡大する。>217
マネーゲームの世界を抑圧する手がなければ、いくらカネ刷っても事態は悪化する一方なのさ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/05(金) 19:43:50.79
公共事業やインフラ整備、20-30代へのばらまき政策、高額な買い物への補助金政策
あたりは効果が高そうだが、そういうのは政治主導の話だしね。
 
何の策も無くマネーを刷れば解決、みたいなこと言ってた
バーナンキとクルーグマンは本当に万死に値するわ。
最近になってやっと「金融政策は万能じゃない」とか言い始めて
その無能っぷりが万人に知れ渡っちゃったけど。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/06(土) 11:04:45.65
WELCOME TO SINGAPORE!
シンガポール共和国は優秀な日本の皆さんに快適な生活と創造的な仕事、ご子女への世界水準の教育を
提供いたします。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/06(土) 11:16:53.65
>>221
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/boj#a=2
http://www.boj.or.jp/statistics/money/ms/ms1208.pdf

量的緩和でマネーストック増えています
量が足りていないだけ


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/06(土) 11:20:33.06
>>221
高名な学者でも需要を理解してなかったってオチだな、ほんとアホらし

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/06(土) 11:25:06.79
>>224
77 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 10:31:53.14
マネーストック増えてるのにデフレだもの
欧州は減ってるけどインフレ

78 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 11:06:37.63
9月米雇用統計、失業率7.8%で約4年ぶり低水準
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE89400H20121005

>家計調査によると、就業者は87万3000人増えた。6月以来の増加で、1983年6月以来の
>大幅な伸びとなった。ただ、このうち58万2000人がパートタイム職。

>就業率は2010年5月以来の高水準となった。

ようやく2010年水準ってところが受けるよね。日本はとっくにリーマン・ショック前の水準回復してるのにね。

79 自分:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2012/10/06(土) 11:06:49.74
>>77
http://lifecycletheory.blogspot.jp/2012/06/m31997920123.html
EUは増えてるね
嘘を平然と書き込むデフレ派(笑)

80 自分:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2012/10/06(土) 11:08:37.85
>>78
http://ecodb.net/country/JP/imf_persons.html
>ようやく2010年水準ってところが受けるよね。日本はとっくにリーマン・ショック前の水準回復してるのにね。

回復してないよね



デフレ派の嘘を晒しておくよ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/07(日) 11:37:58.46
銀行にカネを配ってもストックに積み上げるだけだから無意味。
 
FRBはせめて準備金への付利をゼロにしてから物を言え。



227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 07:04:49.99
いや
日本の活躍に貢献する人中山教授

日本を最悪状態にする、日銀白川

優秀な人と屑中の屑の例え

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 07:11:27.69
白川は実力で総裁になったわけじゃなく、民主党を自民党政権を失脚させるために送り込んだ刺客だったからね

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 10:56:28.62
ウリたちのヒーローシラカワニダ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 13:43:36.06
おながいです。誰か日銀本店にバズーカ砲を打ち込んでください。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 14:34:24.61
>>1
マジでそうするべきだな



232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 16:42:01.78
日本の不景気の原因は日銀白川にあり

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 20:42:34.32
 
難しく困難な問題には必ず、ひどくシンプルで理解しやすいが完全に間違った回答が存在する。
 
そしてその誤った回答に陥って抜け出せない者を、馬鹿と呼ぶ。
 

日銀をなんとかすれば全て解決、などといった単純極まる誤答に酔いしれる者は、総じて馬鹿と断定して差し支えない。 
 




234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 20:59:07.41
そもそもアンチ白川派のレスは毎回一行レスばっかで論理も何もあったもんじゃねぇしw
ピックルに雇われた脳味噌の無い工作員としか思えんw
 
クルーグマンですら金融施策の限界を吐露しちゃったし、
バーナンキもQE3で無制限と言いつつも月別上限を提示してみたり・・・。
カネを刷ってもプライマリーディーラーは積み上げるだけで市場に流さねえし、
わずかに市場に回った金の93%が最富裕層に吸い取られるんじゃ、刷るだけ事態が悪化するしwww
今まで金融政策一色だったメディアも財政政策に頼る論調になってきたし、
マジで自由資本主義金融システム全体の問題なのは誰の目にも明らかだろ。
各国の利害も絡むし、過去の戦争に至る歴史的経緯も考慮すると、
とても一筋縄で済むような問題じゃないのは高校生でもわかる話だ。
   
 
なんで日銀叩きゃ全部解決みたいな思考に達するのか、本当に脳味噌にウジでも湧いてんじゃねーのw



235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 21:13:52.06
なぜそんなに白川擁護に必死なのかと

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/09(火) 23:12:04.57
もともと価値がないものを価値があるように見せかけて作られた
巨大バブルがはじけ、膨らみすぎた信用が正常に収縮する過程なだけ。
そこにマネーを流せというのは、詐欺の片棒を担げというようなもの。

と、あえて煽ってみる 

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/10(水) 01:37:21.64
物価1%上昇、14年度達成は困難 日銀・白川総裁が見通し★2

 日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は5日の記者会見で、デフレ脱却に向けて、日銀が目標に掲げる
「1%の物価上昇」の早期達成は難しいとの見方を示した。

 これまでは、消費増税が予定されている2014年度にも達成できるとしていたが、欧州危機などで国内
景気は足踏みしており、目標の実現は厳しい状況だ。

 日銀は、この日の金融政策決定会合で、金融政策の「現状維持」を決めた。その後の記者会見で、白川
総裁は「9月に景気シナリオを明確に下方修正し、物価も(今後)下方修正することになる」と述べ、「14年度を
含めた遠くない時期に1%に達する」としていた従来の見通しを修正した。

 日銀は30日の決定会合で12〜14年度の経済見通しを示す。7月時点では12年度の物価上昇率は0.2%、
13年度は0.7%としていたが、これらを下方修正するのに加え、14年度の物価見通しも消費税の増税分を
除けば0%台の上昇にとどまる可能性が強まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121005-00000049-asahi-brf

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/12(金) 06:23:09.50
>>236
バブル起きる要因を分析を間違えている。
大量にお金をすってバブルが起きたのなら
いま世界バブルが起きていないといけない

結局デフレ派は、貨幣そのものに何か
絶対的な真理的価値があると錯覚しまくっているのだが

経済の潤滑油でしかない
もっとも経済での重要なことは
経済の営みである。

これを理解できないのでデフレ派は、ひたすらデフレ派になる

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/12(金) 06:50:47.75
危機に何もしないで中小企業を大量に倒産させた白川総裁は歴史に名を残す

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/12(金) 17:39:01.08
何もしなりチョンデフレを増やしてどうすんだ

この無能白川め

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/12(金) 19:41:45.32
悪徳輸出企業を苦しめる円高を容認し輸入品を買おう。

242 :utiuityedrfafdsf:2012/10/14(日) 19:23:54.33
日本経済の妨げとなる【女性専用車両】という差別問題
デフレは男性が差別されている事から生まれた下向きマインドが原因。

この混雑差は差別・人権侵害・不公平、そして悪質な実態
http://www.youtube.com/watch?v=cPWYZ0qm6FU&list=PLLa8ceMBe0r08MbAEaFKnNVXijuWJ2ed2

女性専用車両は女の馬鹿げたわがままです。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/15(月) 03:56:54.23
日本はデフレなので
買いたいものが買えないことがデフレである。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/15(月) 06:22:23.00
>>185
一人あたりGDPを維持すりゃよくね?
移民増やしてまで維持したくないわ
若い移民は数十年後に老いた移民になるわけよ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/15(月) 06:30:17.34
白川の罪は緩和しないことにあらず
デフレを人口減少のせいにしたり、緩和できないのを国債のせいにしてるとこだな
一言はっきり言えばいい

ごめん量的緩和は無意味だって



246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/15(月) 10:23:28.72
白川さんは何事もなく任期を満了したいだけさ

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/15(月) 12:25:26.14
元々副総裁だから引き受けたのに、民主党が人事を邪魔するから押し付けられただけの総裁だからな。
そういう言い訳が出来る間は何もしないよ。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/16(火) 13:55:46.42
日銀白川
彼一人のせいで
多くの人たちがなぜ困らないといけないのでしょうか?

おかしすぎます。

この悪なる日銀法をもう一度改正して
無能でしかない日銀白川を解雇しないと

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/17(水) 21:13:21.45
もう白川のような
宦官官僚タイプが通じないのは
充分わかった。

それより次の日銀総裁を
誰にするか考えよう。

俺はグルーグマンがいいと思う。
彼に頼もう。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 19:58:11.43
日本の経済を停滞させてきた大きな要因は
日銀白川による経済政策が大きな要因です。

市場が資金の投入を求めているときに
空想経済のみで資金を投入しなければ

必然と市場に流れる資金の流れが止まり
日本全体が不景気に陥るのは当然なのです。



251 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/18(木) 19:59:24.44
借り手居るの?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:01:29.42
ですから
政府は、日本の経済停滞を避けるために政策を打たなければなりません。

もし金融政策により、経済が停滞しているならば
政府は、その金融政策の中心者(日本では、日銀総裁)を
交代や変えるなりして、市場にあった金融政策をできる人を
選任しないといけないのです。

しかし今のシステムでは、それが不可能なのです。
日銀法によって、金融政策の中心者を政府が変えることができないように
なっているからです。

253 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/18(木) 20:04:32.96
それをやると中央銀行は政府の言いなりになってしまうね。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:11:54.14
よく
借り手がいないからと
いいますが
実は借り手をいないようにしているそのものが日銀白川金融政策に要因があるのです。

本来、市場にてより資金が必要なのに
日銀白川は、効果がないといって資金供給をしません。

すると自然と円の価値が当然上がるわけですから
円の需要がさらに逼迫するのです。

そうなると円を手放そうとしたり
円にて貸し出ししたりせず保有しようと考えます。
なぜなら、保有しているだけで円の価値がさらに上がると考えるからです。

また借りる人も
円を借りた時発生する利子と同時に
将来円の価値が上がるわけなのでその分の支払い付加が生じ
借りた金利より実質的にはより高い金利を支払うことになるのです。
これを実質金利といいます。

すなわち借りたものは
借りた金利と実質金利をあわせた金利以上の
リターンが得ることができる資産や投資がない限りは、借りることができなくなるのです。

これが借り方の需要を減らす原因になっているのです。

255 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/18(木) 20:16:42.88
もしサラ金の金利がゼロにも関わらず誰も借りてくれないとする。
それでもサラ金が悪いの?

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:17:31.50
よく
中央銀行の独立性は過去の教訓からと言いますが

もし過去の教訓から学ぶのであれば
金融政策の目標そのもの自体を一人の人間に一任するような
制度自体を設けることはいけないことになります。

すなわち過去の教訓でもっとも必要であったのが
より民意にて政策を決定していくことの大事さではないでしょうか
そして今の民主主義があるのです。

ゆえに今の日銀の独立は過去遺物であり、
より民意に反映させなければならないのです。

一人の1個人の事情と思想だけにより
独裁化した状態で政策を決めていくことは異常きまわりないことなのです。


257 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/18(木) 20:19:07.95
通貨の管理を民意でやるのかよ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:24:56.16
また
日本おいて問題なのが

中央銀行の独立性と金融政策の自由性を
混同しているところに問題があるのです。

もし日銀法を改正して、政府が日銀総裁を解任できるようになっても
中央銀行における金融政策の手法そのもの自由性は保障されているからです。

すなわち
金融政策のおける方向性と目標を決めることができるように行い
それに付随する金融政策の手段の自由性を保障することが
一番の理想的な仕組みなのです。

ゆえに
中央銀行の完全な独立性など必要がないのです。



259 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/18(木) 20:27:46.61
独立させておかないと政府に印刷機フル稼働させられたらどうするの?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:30:04.20
なぜ民意が必要なのかと考える人がいるとすれば
でななぜ今時代は民主主義へと発展してきたのかと言う
基本的な論点から勉強しなおすべきでしょう。
また政治の仕組み
歴史と言った観点で学習しなおすべきでしょう。


261 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/18(木) 20:31:07.13
政策金利も選挙で決めるのかよ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:39:10.22
デフレの状況下にて
資金を投入する緩和政策のことを
何か紙幣を印刷してお金を増やしまくることであると考える人間がいますが
そうではありません。

量的緩和政策の手法には様々な、ものがありますが、
たとえは、市場に流通している、国債を購入し、資金を注入する緩和政策もあります。

これだと国債を購入することができるので、逆に国債を市場に売ることもできるのです。
すなわち
市場におけるお金の流れがよくなり、正常な金利状況へと至り、
そのときは、市場から資金を回収することができる金融政策もできるのです。
これを金融の引き締めと言うことになります。

すなわち
金融政策の目的そのものがなにか民意に反映されたかといって
中央銀行の金融政策手法そのものが奪われることはないのです。

263 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/18(木) 20:40:12.12
政府がやれば?

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 20:44:33.31
民意の反映とは
もし
国民がよりデフレ経済を望むようならば政府は、デフレ経済になるような政策を打ちたてるし、
また
日本の国民がより経済の活性化と経済成長を願うのであれば政府は、それに見合った金融政策の目標を立てるだけです。

これが民主主義なのです。
民意の反映なしに民主主義とは言えないのです。


265 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/18(木) 20:47:13.41
だから民意にダイレクトに反応する政府がやればいいことだと思うんだけど…。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 21:59:01.45
いや政府がやると都合よく金融操作するから
過去に分離したはずては
なかったかな?

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/18(木) 22:01:35.62
とにかく白川はもう数ヶ月で退任するから
次の総裁選びが大事。
過ちを繰り返さないように。

俺はグルーグマンを推薦します。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/21(日) 20:39:43.40
白川総裁は郵政系の人物なんでしょうか??
中川昭一が亡くなったあと明るくなっていたから
能力はまったくないんだろうと思いました・・
民主党が推したんですよね、、確か???

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/21(日) 21:07:41.07
白川は当時野党だった民主党が自民党政権を倒すために経済破綻を狙って送り込んだ刺客でした。
もともと総裁なんかになれる人材じゃない

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/22(月) 03:04:21.65
よくわからんが、自民(福田首相)が人事を決めていたが、民主には拒否できるだけの
議席が合ったみたい。

武藤敏郎、田波耕治と財務省の人間を出してきたが、財務省を嫌がって拒否したんだろうね。
で、日銀生え抜きの白川方明になったらしい。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/22(月) 13:45:18.53
語る内容が空想論がおおい
発言自体の内容が終始一貫していなく
ばらばら

だから市場は彼は単にデフレと円高を維持しないのだな〜としか伝わらない
それが日本の内需不況、外需不況を加速させた

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/22(月) 22:32:42.91
白川は発言が無茶苦茶なので、馬鹿のように思われる。
日本経済を潰しても、ただ無能だったように思ってしまう。
わざと馬鹿の振りをして、責任逃れしているんじゃないか。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 08:38:28.46
既にボケてるんだが、日本大丈夫ですか?

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 09:13:03.06
国内問題だけで済むならとっくに対策してたと思うよ。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 11:40:55.84
なに言ってんだ
無能だから対策してこなかったんだよ
履き違えるな

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 11:43:45.91
ゴルゴはこういうときの為にいるんじゃ。
健さんに頼むか。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 15:25:23.24
白川総裁を銃殺しても景気は良くならんだろう 
クルーグマンってバカなの?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 17:11:42.27
>というわけで,原文をチェックする人が少ないのをいいことにネット上でクルーグマンが言ってもいないことをデッチあげたいあの人やあの人にとっては,道草の訳文が消えてやりやすくなりますぞ.チャンス!
およよ…

>>265
中銀にしかできない仕事ってわけでは全然ないからな
百害あって一利なしの中銀を苦労して更正させるよりバッサリ切り捨てるという選択肢の準備をしておくべきか

>>269
今白川を批判してる浜田宏一だって、あの時は白川の総裁就任に反対していなかったろうよ

>>276
断末魔の寝言で「白川死すともデフレは死せず」って言い残して、後任の総裁が「テロには屈しない!絶対にインフレにはさせない!」って言って当然マスコミはそれを応援

>>277
長期不況で大量の自殺者を出した罪を、死をもって償えってだけの話だよ?

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/24(水) 17:28:07.77
早く逮捕して極刑の刑にするべきだな

ここまで売国奴はいない
あと大竹ってまじでチョン芸人だよな

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 03:26:01.96
無知丸出しな人が

日銀白川デフレ思想にはまりやすい

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 12:18:42.52
銃殺はいつ頃なんでしょうか。

沢山の日本人が死に続けてもう限界です。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 12:26:49.98
ほんとまじで
多くに人が
独裁日銀白川により困っている

日銀総裁解雇で日本の経済の信頼はびくともしない
だから
ひたすら破壊行為続ける日銀白川を解雇しろ

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 12:54:16.13
バブルで失敗した官僚がいまだにバブル恐怖症で
思考停止してるし、もう日銀40代以上は全員クビで
若い世代にバトンタッチでいいよ

現状じゃ亡国銀行

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 15:25:33.45
>>1
早くしてくれ〜


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 15:37:16.65
白川、コイツはバカ無能ではなくって明確な日本破壊意図を持ってるな
又は円高デフレを放置、悪化させる指令を具体的に外国から受けているか
どっちかだ!! 皆さんそう思うでしょう?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 15:49:18.86
まじでそう思う

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 16:31:26.40
>>286
冗談抜きで中国か米国の工作員じゃないか?

なんか利益供与してるとしか思えんぞ

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 16:40:10.93
まじでそう思う

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 18:50:44.62
白川人事案可決の前に否決された人事案の議事録見れるとこ無い?

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/10/30(火) 23:24:21.81
【経済】政府・日銀、デフレ脱却に向け合意文書
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351605907/l50

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/01(木) 22:19:28.99
口だけでは市場は信頼されない
日銀白川には、実績がない
景気をよくした実績がない


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/04(日) 07:02:55.50
If Paul Krugman Were a Woman
He would be Noriko Hama.
By Daniel Gross|Posted Wednesday, July 1, 2009, at 2:28 PM ET
http://www.slate.com/articles/business/moneybox/2009/07/if_paul_krugman_were_a_woman.html

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/05(月) 22:02:03.30
さて
自虐的な方々に質問です
日本より良い国をあげて下さい
モラル・経済で

治安がよく国民は働き者
失業率も低い上に通貨は最強
独自の中央銀行を持ち産業も健在
国債の約95%が国内で回る唯一の国であり
政治家はアフォでも国は滅びない

バックには世界最強の米軍
いい国じゃないか?日本以上に住みやすい国はどこだろう?

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/07(水) 23:40:00.67
今、我々が最もやらなければならない事は
世界中で一致団結して銀行から金を引きおろして
耐火金庫でタンス預金する事だと
この星の住人はいつになったら気が付くのか


295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/08(木) 22:27:10.38
いつまでチョン売国奴日銀白川を総裁にしておくつもりだ?

296 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2012/11/08(木) 22:41:31.14
とっとと政権交代だな。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/14(水) 01:48:16.12
早くチョン日銀白川を解雇しろ!

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/14(水) 21:39:35.23
>>293
どう見ても数字で考えると、日本経済は世界最低。

1991年の実質GDPを100として、2011年の実質GDPを、日本と南欧諸国で比較します。
日本116、イタリア120、スペイン160、ギリシャ139、日本が最低です。
次は失敗国家のうちでデータのある国家と比較。
チャド276、スーダン268、コートジボワール146、中央アフリカ128、ハイチ108。
かろうじて日本はハイチには勝っています。
それ以外は、データのない国を除くと、ほぼ完全な一人負けなのです。

日本人は働き者のはずなのに、この20年間の経済成長は世界最低。
どうしてそんなに良い国が世界最低の経済成長率なのか。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/14(水) 21:49:04.64
>>298
比較対象がバブル期でだからじゃん
10年前か15年前、あるいは逆にバブル前の30年前と比較しないと

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/15(木) 08:28:12.00
>293
おまえらチョンコが日本の治安をわるくしているけどな

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/16(金) 13:03:48.42
白川って日本なカダフィーだろ
早く処刑してほしい

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/17(土) 17:19:27.04
日銀白川がやっているのは独立性ではありません

独裁なんです。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/18(日) 01:35:26.75
日銀白川総裁を背任罪で刑事告発

■円高放置の主な理由は銀行のバランスシート保持だったが、銀行の持ち合い株主である、
NEC、Sharp, Panasonicの弱体化により、 金融システムにまで打撃があった。まだメーカーの破綻など
最悪の結果には至っていないが、いつおきてもおかしくない危機である。

■各国の金融緩和を無視し独自路線をした結果、相対的に円の価値 が相対的に上がり、
ここ数年、日本の輸出産業に壊滅的な損害をあたえた

■デフレによる経済の収縮が経済に被害を与える実情を繰り返し認めていたにも
関わらずなんら有効な対策をとるどころか、デフレ(価格安定)の責任を政府に転化しようと
するなど悪質きわまりない。価格安定 は日銀の専権事項であり、日銀以外に責任などありえない。

上記により経済が収縮し金融業界にもダメージを与え、 日銀のバランスシートにさえ穴をあたえた日銀総裁と
理事には刑事責任がある。

日銀総裁を告発する際に日銀法などを根拠とする必要はないが、 物価の安定という法で定められた
義務を実行しなかった白川総裁には、 過去の執務において法的根拠がなかったことをつくべきである。

つまり日銀総裁が違法にデフレを放置し、価値が下がるのを 不法に放置した結果、国内資産や雇用が失われた。ミソは
円通貨の供給をおこなわず傍観したということ、このことが日銀総裁 の執務が違法状態に長期間あったことを指す。

だからといって日銀法で裁くことはできない。しかし背任罪であれば 懲役刑を適用できる。この際に
重要な点は、デフレ経済に何か 重要な守る物があったかだが、通貨の供給をしない最重要の理由だった
金融システムの安定化にさえ、おおきなダメージがあることが 判明した。

日銀総裁を刑事告発する千載一遇のチャンスは、もうすぐ来る退任の タイミングだ。もはや白川総裁が
積極的に成果をだせる時間は 残されていない。任期が終わった瞬間に彼がどれほどの損害をどれだけの人に
与えたかの客観的根拠のある数字を算出できよう。

また背任罪以外にも刑事罪で刑事告訴・告発ができるか検討すべきといえよう。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/18(日) 05:04:31.65
ユーロがバカ高かった時のヨーロッパってどうだったんだろう

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/20(火) 08:01:21.67
白川逮捕まだ?

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/20(火) 18:24:26.27
日銀が目標に掲げる「1%の物価上昇」、早期達成は難しい--白川総裁
1980年代後半のバブル経済の時期でも物価上昇率は1%台にとどまっていたことに言及――白川総裁

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/20(火) 18:37:05.62
竹中先生ぐらいの人に日銀総裁を任せたい
竹中平蔵(61歳)
経済学博士(阪大/1994)
一橋大学経済学部卒業
大阪大学経済学部助教授
慶應大学総合政策学部教授
経済財政政策・金融担当大臣
総務大臣・郵政民営化担当大臣

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/23(金) 17:26:36.68
白川日本銀行総裁の背任罪での(退任後に)刑事告発

背任罪の証拠といえる国民財産および日銀資産への毀損は周知の事実であり、客観的事実を挙げることは容易だ。
しかし背任罪を立証するには善管注意義務を白川総裁が怠いその結果として財産毀損したことを証明する必要がある。

銀行などの金融機関のトップの善管注意義務は他の業界に比べて重い。
このことから、銀行の頭取が外部に会見を開いたりすることは原則ない。

日銀総裁ともなれば、注意義務は細心の注意をもって遂行せねばならない。
しかし日銀総裁は金利・物価政策を公表することが慣例となっている。このことは総裁のお立場からすれば非常に危うい
と言って差し支えない。政策に矛盾のある言行、政治批判など特に控えねばならないが、
最近の白川総裁はどうも混乱しており、総裁の言葉じりの表面だけを読めば注意義務を果たしていないと判断できる。
またデフレの原因を政府に転嫁するような一方的で独善的な主張も善管注意義務に反するといえる。

刑事訴訟法239条1項により告発状を【検察の直告班】に郵便局の内容証明付で送付

審査 → 起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判 → 日銀総裁(退任後、以下総裁は前職とする) 有罪

不起訴通知

検察審査会法第30条(検察審査会へ申し立て) → 起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判  → 日銀総裁有罪

不起訴通知

刑法 第193条(公務員職権濫用)で検察事務官を刑事告訴 

起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判 → 検察事務官 有罪・免職
↓                              
公判 → 日銀総裁 有罪

検察事務官が満足な告訴状、疎明資料・証拠に も関わらず刑事告発を不受理とするなら刑法 第193条(公務員職権濫用)で
担当官を告訴すると伝え圧力をかける。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/23(金) 18:33:08.89
パナソニック、ソニー、シャープの苦境は円安
10年以上続くデフレ
金融調節は白川の仕事

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/27(火) 13:59:59.66
バブル崩壊から長年、国の経済・金融政策をきちんと批判できなかった
経済学部出の一般国民こそ全員銃殺された方が良いな
てか経済学部で何学んでたの?大学4年間酒飲んでセックスとかして遊んですごそうとおもってるたんだろw?

そんな快楽主義の馬鹿に経済学の理解や経済の動向なんかまともに見極められるわけねえんだから、経済学は理系に移した方がいいな

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/28(水) 14:21:27.83
滋賀県の虐め問題の校長も結局は5000万円の退職金を貰って退職だってさ
何も罰は無く、予定通りの給料を貰って何も責任を感じずに豊かな老後を過ごす
原発の保安院だってあれだけの事故を起こしながら何も責任を取らず今でも居座ってる

日本はまずこういう体質から変えるべきだよ
海外じゃ公務員だろうと民間と同じようにリストラしてる
アメリカの官僚ですら毎年5パーセントが能力不足と判断されリストラされてるからな

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/28(水) 23:38:05.62
 
日銀同様に売国の本丸、デフレで消費増税を推進する財務省はこちらです!
政府の借金で財政が大変だと国民を脅し、緊縮を進めるのが財務省です!
こいつらにインフレ税という概念は存在しません。

        ,〜-,〜-,〜-,
   十    |_ 財務省 |     + + +
       _|_~~~~~~~~~~          ┼ +  *
      __i .i-.、 __
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       
_  __.゙| '"         ." |__     +.  
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___        
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l. |. /.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." .__|. / ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|/__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
________________________
  <○√  <○√   <○√  <○√
   ‖     ‖      ‖     ‖←国民
  くく     くく      くく     くく           
国の借金983兆円=国民1人771万円―9月末

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/29(木) 04:03:47.80
国の借金は国民の資産

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/29(木) 12:23:10.10
じゃあ財務省の職員の給料を一般製造業の派遣社員の給料の平均額にしようぜwwww

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/29(木) 13:46:50.74
正直言ってそのくらいの給料でいい
今まで世界のソニーや世界のトヨタを対象に給料を決めてたのが異常なんだよ
そういう企業は内政とは全く別の存在だからな

どの国にも世界を相手に戦ってる企業はあるけど、その企業を対象に公務員の給料を決めてる国なんてない
日本は異常だから新人議員が大統領より金持ちになるんだよ

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/29(木) 20:22:53.30
白川日本銀行総裁の背任罪での(退任後に)刑事告発

背任罪の証拠といえる国民財産および日銀資産への毀損は周知の事実であり、客観的事実を挙げることは容易だ。
しかし背任罪を立証するには善管注意義務を白川総裁が怠いその結果として財産毀損したことを証明する必要がある。

銀行などの金融機関のトップの善管注意義務は他の業界に比べて重い。このことから、銀行の頭取が外部に会見を開いたりすることは原則ない。日銀総裁ともなれば、注意義務は細心の注意をもって遂行せねばならない。
しかし日銀総裁は金利・物価政策を公表することが慣例となっている。このことは総裁のお立場からすれば非常に危うい
と言って差し支えない。政策に矛盾のある言行、政治批判など特に控えねばならないが、
最近の白川総裁はどうも混乱しており、総裁の言葉じりの表面だけを読めば注意義務を果たしていないと判断できる。
またデフレの原因を政府に転嫁するような一方的で独善的な主張も善管注意義務に反するといえる。

刑事訴訟法239条1項により告発状を【検察の直告班】に郵便局の内容証明付で送付

審査 → 起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判 → 日銀総裁(退任後、以下総裁は前職とする) 有罪

不起訴通知

検察審査会法第30条(検察審査会へ申し立て) → 起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判  → 日銀総裁有罪

不起訴通知

刑法 第193条(公務員職権濫用)で検察事務官を刑事告訴 

起訴 → 検察を原告とした刑事訴訟 → 公判 → 検察事務官 有罪・免職
↓                              
公判 → 日銀総裁 有罪

検察事務官が満足な告訴状、疎明資料・証拠に も関わらず刑事告発を不受理とするなら刑法 第193条(公務員職権濫用)で
担当官を告訴すると伝え圧力をかける。

※刑事告発は世論のガス抜きの側面もある。そもそも刑罰とは社会秩序の維持を図るとともに犯罪被害者による復讐を阻止するためにある。
告発は白川総裁に対する糾弾の場を与えることにより、身の安全を図るものであり、白川総裁に対して個人的悪意などは一切ない。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/02(日) 12:38:29.83
 
1998年の新日銀法は、「55%の株を保有する政府の意向をシカト」できるように日銀を独立させた。
               ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
実際、白川総裁は鳩山首相のインフレターゲットの依頼は拒否した。

そして「残りの45%の連中の意思のみを政策決定に反映」するように工作した訳か!
    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
おおかた、株主の国際金融資本が暗躍してんだろ。
超円高で日本の製造業を衰退させ、ハゲタカに乗っ取られた韓国を躍進させたあたり、どおりで海外に有利に
なるよう、通貨供給量を増やさないわけだ売国日銀は。売国日銀というより、1998年から日銀は国際金融資本
のものであって、そもそも日本国のための組織ではない。

「認可法人や会社は株主のものである」という思想は組織支配を円滑にするための洗脳ツールに過ぎない。

日銀法を改正して、民意が届く中央銀行を取り戻すべし!

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/03(月) 03:28:51.61
>>317
> 1998年の新日銀法は、「55%の株を保有する政府の意向をシカト」できるように日銀を独立させた。
と株主シカトを批判しているんですよね。でも
> 「認可法人や会社は株主のものである」という思想は組織支配を円滑にするための洗脳ツールに過ぎない。
と株主のものであるという思想も批判しているんですよね。

矛盾してると思うのですが。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/03(月) 08:50:00.10
>>318
>株主シカトを批判しているんですよね

公理系という概念がわかるだろうか?

会社が株主のものであると 「仮定」 した場合に(公理系A)、筆頭株主をシカトするはおかしいと批判しているだけ。
個人的には会社はあくまでも社員のものだと考えている。(公理系B)

すなわち、公理系Aを仮に認めたとしても、その中で筆頭株主をシカトするのはおかしいでしょ?という話。
内部矛盾を突いているだけの話。

>株主のものであるという思想も批判しているんですよね。

もちろん、会社は株主のものではない。社員のものです。


株主などカネ欲しさに投資してるハイエナに過ぎない。投資自体は必要だが所詮は不労所得目的のハイエナ。
会社は株主のものなんてのは投資家の都合のいい論理なだけ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/03(月) 13:44:57.73
安倍さん支持の大権威・浜田教授、日銀 白川に喝!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19495167

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/03(月) 20:10:05.82
>>320
浜田先生の話聞いてたら、日銀が金融緩和しないのは元大蔵省官僚の
高橋さんが言ってるように、これで経済が立ち直ったら、何でもっと早く
やらなかったんだと言われるからだと思うよね。

やっても効果がないとかハイパーインフレが起こるとか、今まで日銀が
嘘を言ってた、もしくは間違いを犯していたと、批判されるのを恐れて
やらないのだと思ってしまう。

テレビタックルで阿川さんが言ってた通り、もう過去のことは問わないから
早くやってよ、と言うのが国民の悲痛な叫びなんだよなw。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/09(日) 06:49:49.38
貴様には地獄すら生温い

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/14(金) 11:38:13.94
この意見はどう?正しい?正しくない?普通預金金利を上げればいいの?

量的緩和は魔法の杖か、日銀議事録が示す委員らの苦悩
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000043-reut-bus_all
> <GDP0.1%増やすには2.5京円の流動性必要:植田委員>
> また、植田委員は「リザーブ(残高)に対する需要が増えない場合、これ以上流動性を供給することができたとしても、そ
> れに意味があると思えない」と述べ、「ここでの流動性の供給は千円札と一万円札の両替に過ぎない、というような極端な
> 言い方もできる」と量的緩和政策への懸念をあらためて強調する。11月29日の会合では、植田委員が量的緩和の効果に
> ついて試算を披露。普通預金金利が0.02%のため、「流動性を1単位増やすと2bpだけ流動性が増えたことにより、
> メリットがある」と指摘。これを基に「仮にベースマネーを100兆円増やすと流動性が増えるメリットは200億円にな
> る」とし、「GDPを仮に0.1%増やすには、250倍の貨幣供給、すなわち2万5000兆円(2.5京円)の流動性
> 供給が必要」と試算。量的緩和という流動性供給による政策効果について「ここだけをみるとかなり絶望的な状況」と表現
> している。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/14(金) 20:02:58.35
誰を選んでも結局総理は政党内で勝手に決めるんだし、
大統領制導入を掲げている幸福実現党が政権取れば面白いかもしれない。
選挙行くかわからないけど。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/15(土) 13:35:44.24
日銀白川は売国奴

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/18(火) 01:00:42.01
<安倍総裁>白川さん辞めてくれないかな…発言を渡辺氏暴露

 みんなの党の渡辺喜美代表は17日、フジテレビの番組で、自民党の安倍晋三総裁が日銀の白川方明総裁について
「はやく辞めてくれないかな」と発言したと暴露した。
 安倍氏はデフレ脱却のために日銀に大胆な金融緩和を求めており、同様の考えを持つ渡辺氏は、
新首相に就任する安倍氏の発言を明かすことで、日銀への圧力を高める狙いがあるとみられる。
 渡辺氏によると、衆院選で各党党首が共演したテレビ番組の合間に安倍氏と会話。
渡辺氏が、白川氏について「来年4月の総裁任期満了まで務めると経済は良くならない」と言うと、
安倍氏は早期交代への期待を示したという。

毎日新聞 12月18日(火)0時43分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000001-mai-pol

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/22(土) 06:05:01.88
>>326
勇気をもって日銀法を改正し、
解雇すればいいんだ

日銀法改正には、維新、みんなも理解して
衆議院のほとんどの議席が賛成

デフレを脱却すれば長期に政権も行える。

ここは謙虚に日銀法改正をしてほしい

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/22(土) 08:27:55.23
1998年の日銀法改正の結果を明示します。
各国の1997年の名目GDP、実質GDPを100として、2011年の名目GDP、実質GDPをパーセンテージで表します。

     名目GDP  実質GDP
カナダ  194.7%  142.6%
スペイン 213.0%  142.1%
アメリカ 181.1%  135.2%
イギリス 181.6%  133.7%
スイス  147.1%  129.4%
ギリシャ 201.9%  127.4%
フランス 157.8%  126.0%
ドイツ   134.4%  120.5%
イタリア 149.8%  111.2%
日本   89.5%   106.9%

日本惨敗は明らかで、世界195ヶ国で唯一名目GDPを減少させている狂気の国です。
この14年間通算の実質経済成長率では、統計のないソマリアなどを除いて世界最下位。
日銀法を改正して、名目GDPを増やすしかないでしょう。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/23(日) 10:38:51.01
>>328
結局ダメ白川により
実質成長率も他の国より停滞している。

早く日銀法を改正して
日銀白川を解雇してほしい

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/26(水) 07:20:55.88
もう少なくとも平成14年頃からは貯金の利率が、0.06% くらい。
自分がまだお金に全く興味がなく、学校に通ってた昭和55年頃は貯金の利率って 7%〜8% も
あって利息が元金を超えた時代もあったんだって、親がよく言ってた。
今の超長期超絶低金利はひどすぎる。
安倍晋三ちゃん、クソバカ日銀を、破壊してくれよう。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/26(水) 08:10:01.86
不況というのは故意に作りだす。

目的は資本家が過剰に安くなった土地・株を買うこと。
小泉改革で不良債権処理を強引に進めた真の目的はこれ。買ったのは主に青い目の外人たち。

資本主義自体を否定するつもりはないが、大金持ちに極めて都合のよいシステムではある。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/27(木) 01:50:35.64
アメリカは経済的に他国を乗っ取りアメリカ国民の雇用創出、アメリカの国益を重視して他国に働きかける。
郵政民営化と今度のTPP参加要請は同じこと。
TPP参加に乗ってはいけません。アメリカの思い通りにされて日本はアメリカの奴隷にされます。
TPPの条件は多岐にわたっておりそれを呑むと協定のため日本国内の法律よりも優先されます。
郵政民営化してアメリカは日本の〒保険を乗っ取るつもりでいました。
ところが乗っ取りを計画していたアメリカ保険会社AIGはリーマンショックで経営が悪化し国有化され〒保険乗っ取りは
できませんでした。
今度はTPP参加を使って日本の社会制度をアメリカに有利に乗っ取るつもりでいます。
TPP参加はダメです。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/27(木) 12:32:58.96
>>331
プルーデンシャルビルに外資が押しかかけて
「プルーデンシャル詣で」とか言われてたらしいね。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/27(木) 16:55:53.76
安倍首相の圧力で日本銀行の独立時代が15年ぶりに終焉
ttp://japanese.joins.com/article/642/165642.html

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/27(木) 17:10:43.63
元財務次官の大和総研・武藤敏郎理事長になれば、この内閣の行方はもう見切ったということになる。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/27(木) 17:14:50.29
>>335
経済は、ねぇ・・・

外交・安全保障は、きちんとやってくれるでしょう。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/28(金) 16:24:28.21
【経済】麻生財務相と白川日銀総裁が会談[12/12/28]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356664830/

                        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
         / ̄ ̄\      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
       /白川 U   \     lミ{   ニ == 二   lミ|  おまえ今まで何してたんんだ?
        |::::::  U      |     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
       |:::::::::::   U |    {t! ィ・=  r・=,  !3l
        .|:::::::::::::: U   |     `!、 , イ_ _ヘ    l‐
         |::::::::::::::    }        Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ:::::::::::::: U }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、   |l`ー‐´ / / -‐   {

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/28(金) 22:25:00.62
TPP交渉って、環太平洋の貿易の趨勢を決定しそうだから、交渉には参加しといた方が賢いと思うね。アメリカが我が儘なのは、今に始まった事じゃないし。一々過剰に反応してもな。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/28(金) 22:26:13.84
さらなる金融緩和いたします

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 00:01:37.39
>>339
金融緩和だったら、日銀は何十年もゼロ金利政策やってた。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 00:24:56.97
>>337

>おまえ今まで何してたんんだ?

注視してましたが何か。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 13:02:39.62
>>333
プルデンシャルビルはホテルニュージャパンの跡地で
プルデンシャル生命保険が買収したというのは
日本没落のシナリオかもな。

長い時間をかけて外資に経済植民地化されるのは間違いない。
韓国の場合はあっさり支配されたがw

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 21:00:58.89
日本人はバカだよな。
もっと日本国内の企業が発展持続してというか発展はしなくとも持続するようにみんなでもっと考えるべきだ。
保険は外資にもうかなりやられてるだろ。
ガン保険は今や○フラックの独壇場らしいが知り合いがその片手間募集員になったので
保険募集は大変なので本人がかわいそうなので加入してあげた。
しかし、自分が苦労し稼いだお金だってもったいない、それはそれは大事なお金だ。
もうン十万円は掛け捨てたので解約しようと○フラックの会社に電話したら
すぐに、番号から募集員を調べ上げて、
「○○募集員を介してから解約の手続き願います。」だと。
要は少しでも少しでも解約を引き伸ばし客から掛け金をぶんどる魂胆だぞ。
それよりも前にはまたある付き合いで○井○友海上の生命保険に加入して解約したけどその会社は解約に
ついてすごく丁寧な対応だった。
「保険証券はお手元にお持ちでしょうか、もしなくても本人確認書類の写し送ってもらえれば簡単にできますからね、
保険証券がなくても解約できるよに書類をお送りしますね。」だと電話のネーチャンの対応が抜群に良かった。
外資の○フラックより昔から日本国内にある○井○友海上のほうが対応はるかに良かったよ。
保険会社はもう外資に押されてかなり潰れたというじゃないか。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 21:26:52.71
対応だけできめてもなw

それに、外資が入ってなかったら、ずっと殿様商売だったにすぎない。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 21:47:20.80
>>343だけど長くなったので続き、
横文字の会社にばかり日本が乗っ取られないように政府や一般人みんなで協力考えたほうがいい。
郵政民営化もそうだ、アメリカが郵便局保険を乗っ取りたくて年次改革要望書でずっと前から要求し続けていた。
んで〒はいくつかの会社に分断分社化、都合よくかんぽ生命とかの保険会社ができあがってアメリカのAIGとかの保険会社が狙っていたが
リーマンショックでなんとAIGは経営悪化で国有化でかんぽ生命の乗っ取りはできなかった。
アメリカは自国の会社が有利になるように巧にはたらきかけてくるけど自分たち日本人のことをもっと考えたほうが良い。
郵政民営化の改革 対 反対する抵抗勢力 という構図を作り出し日本の広告会社にも資金与えて洗脳した。
広告会社テレビ局マスゴミも情けない、金で日本を売るのに乗るんだから、もっと自分たち日本を守ることを考えたほうが良い。
ガン保険ってきくと興味わくだろ、掛け金高いぞお、営業妨害する気じゃないけど知り合いに言ったよ、
これじゃあガン保険には加入しないでおいてお金ためておいていざガンになった時に使うほうが良いじゃない、ってね。
かわいそうなので加入したけど。
今度はTPPだよ、あれ農産物だけじゃくてアメリカの要求が多岐に渡っていて加入すると日本国内の法律よりも優先するからアメリカに断れなくなる。
自分たち日本のためによく考えたほうが良い。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/29(土) 22:04:30.82
国民から巨額な貯金を集めた郵貯が国営、ってのもね。で、せっせと国債購入。

海外からみたら社会主義にしかみえんのだろう。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 00:21:02.45
>>345
ついでにこんなのもありますね。

「小泉改革の結果は二百数十兆円もの郵貯の巨額資金の運用が外資系の証券会社に移っただけだったのです。」

民主党大崩壊! 小泉俊明著 P150より

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 00:56:08.44
学生時代は民主社会主義研究会に所属、総裁就任前まで、講演会や大学で


  「 企業には、まだバブルの垢が蝕んでる。徹底した円高で、根こそぎ吐き出さす 」


と、バカ旗の社説もどきのトンデモを披露してたDQNで有名。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:04:39.47
国債引き受け・財政出動でハイパーインフレ

戦後は日銀引き受けしたせいで、鎮静化した物価が数ヶ月でハイパーインフレになった
物価300倍になったのは財政出動と日銀引き受けによるもの

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:19:09.73
>>349
まあ、いつものことだけど、安部の言ってるようにカネを刷って刷って刷りまくる
と、このようにして将来にハイパーインフレが発生すると政治家やマスコミ
あるいはネットで脅しまくって、現金から株へ変換させようとする。
いつもの手口だ。

まあ、いずれ、株は、だまされるよ。

民主党の方がよかったのに、なんで自民党を選んでるの。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:24:49.29
ハイパーインフレにならないとする
そうすると日本がめでたく無税国家になってしまう

よって必ずハイパーになる

証明終わり

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:30:03.51
>>351
また自民党がウソを書いてる。

自民党は、よほど政治でアクドイ金もうけをしたいのだろう。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:38:05.28
そもそも、人類の中央銀行制度は、自民党が行っている票を得るために
国家財政の公費をバラマクということをして、財政赤字のために
国家財政破綻するのを防ぐことを目的に、インフレの監視と抑制を行っている。
ところが、自民党と安部は、日本の中央銀行である日銀の日銀法を改悪して、
自由に公費を票集めのためにバラマクことが出来るようにしようとしている。
自民党も自民党に投票する人も、犯罪者だといって間違いない。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:43:32.94
クルーグマン=狂愚男

狂った愚かな男=クルーグマン

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:50:55.36
狂った愚かな男=クルーグマン が銃殺しろと言ってる

やはり狂った愚かな男だな。
まともな人間が発言するセリフではない

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:51:52.05
>>349
>  日銀は、「百年史」の中で、戦前・戦中の国債引き受けを、政府の財政崩壊を
> 招いた苦い経験から「本行百年の歴史における最大の失敗」と総括している。
と書いてあるのを読んだのだが、戦後も引き受けていたのか?

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:53:28.59
>>350
横レスだが、もし仮にだまされているとしても、既に利益は出ているので逆指値注文で下がって
売り逃げればおしまい。

ありがとう自民党w

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 01:56:08.73
>>351
刷っても刷ってもハイパーにならないと仮定する。
そうすると日本がめでたく無税国家になってしまう。

よってハイパーになる。

正しいね。ところが安倍ちゃんは刷りまくるとは一言も言ってない。

残念だったなボクチンよw

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 02:01:42.28
>>349
連投だが、たしか戦後日本側がアメリカに、
「アメリカの制定する独自通貨を発行するのはやめてくれ。その代わり言われた量の円を刷る」
といって輪転機フル稼働で粗悪な円紙幣が大量に出回ったんじゃなかったっけ。

当然生活厳しいから、手元に残してる人が殆どいなくて、
今その頃の紙幣を持っていると、高値で収集家が買ってくれるとか
という話だったような。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 02:27:22.72
>>358-359
いつものことだけど、安部の言ってるようにカネを刷って刷って刷りまくる
と、このようにして将来にハイパーインフレが発生すると政治家やマスコミ
あるいはネットで脅しまくって、現金から株へ変換させようとする。
いつもの手口だ。

まあ、いずれ、株は、だまされるよ。

民主党の方がよかったのに、なんで自民党を選んでるの。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 02:29:07.40
>>357
うそつきの株屋さんが、宣伝してる。

海外の投資ファンドは、全部、司令塔は一つだ、これが国際金融資本。
いまは、国際金融資本が、日本でバブルを起こして
カラ売りで儲けようとしてるだけだ。
世界中のどこでも起きるいつものことだ。
株なんて、買うやつは馬鹿、国際金融資本のプロフェッショナルでないから
情報量が決定的に不足してる。
いずれ大損しないはずがない。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 02:30:44.41
バブルの絶頂期でさえ、兜町の証券会社でうつろな目をして
電光掲示板に映る株価を見入ってる個人投資家の人たちは、
いかにも貧乏な服装だったよ。ちょうど、パチンコ客のようなものだ。

363 :池田大作:2012/12/30(日) 02:36:20.22
創価諸君よ!

田浦本部横須賀桜山支部の高橋裕之氏が年末ジャンボで6億円当たるようにまた女子部と結婚成就と障害者年金1級受給と健康とご長寿と貯金残高10億円と刑事権力から護り抜く祈りを残り2日間30分しっかりと高橋裕之氏に題目を送って行こうではありませんか!

また女子部は何が起きても高橋裕之氏について行きなさい
いいね!

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 02:41:44.68
>>361
個人で嘘をついていないが、国際金融資本の話が出ると複雑な心境だ。
奴らは確実に儲けを出す。こっちは情報不足は間違いない。
ただし奴らの動きを読み、同調すれば儲かる。
ただし、俺が儲かってもゼロサムゲームであり、日本人投資家、企業のどこかが損をする。
かといって、引き際さえ間違えなければ儲かるだけに…複雑だw

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 04:18:43.25
>>361
> 株なんて、買うやつは馬鹿、
誰かが書いていたな。ユダヤ教から始まる宗教は金の貸し借りを
悪とみなしていた。だから金が余っている人は投資を行うようになったのではないか。
一方日本では借金となんら変わらないローンを組んで自宅を買ったりすると
一人前みたいに見られて、投資を行うような奴は損しても自業自得みたいに考える。

まぁこの仮説の是非はともかく、株なんて、買う奴は馬鹿という考えが、
日本人の金を株から遠ざけて、日本の株が海外に比べて安い状態を作ってきた。

時価会計導入により、株の持合で株を敵対的な人に変われる事を防ぐ事が難しくなり
(安くなる株を持ち続けていると損失になってしまうから手放す)、日本の会社で
のっとりに必要な株の額より、持っている土地や寮など資産の方が高い会社は、
のっとられて資産をうっぱらわれて、一時的に黒字が増えたように見せかけ
株価があがったら株を売られるという、金儲けが行われた。

さらに三角合併(今でいう株式交換)が可能になった事で、外資は大金を調達しなくても
自分の株と日本の割安の株の交換で、会社乗っ取りが出来るようになった。

政府が「日本企業の株を買って自国の産業を守ろう」とか言ってもいい気がするけどね。
まぁ戦前っぽいスローガンではあるが。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 05:20:01.24
>>365
またうそつきの株屋さんが、宣伝してる。

海外の投資ファンドは、全部、司令塔は一つだ、これが国際金融資本。
いまは、国際金融資本が、日本でバブルを起こして
カラ売りで儲けようとしてるだけだ。
世界中のどこでも起きてるいつものことだ。

株なんて、買うやつは馬鹿、国際金融資本のプロフェッショナルでないから
情報量が決定的に不足してる。いずれ大損しないはずがない。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 05:36:47.72
>>366
> 国際金融資本のプロフェッショナルでないから
> 情報量が決定的に不足してる

はずのあなたが、

> いまは、国際金融資本が、日本でバブルを起こして
> カラ売りで儲けようとしてるだけだ。

と断言できるのはなぜですか?

何を広めたいのか知りませんが、少しは
自分の脳みそを使ったほうがいいですよ。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 07:04:12.58
>>367
またうそつきの株屋さんが、宣伝してる。

海外の投資ファンドは、全部、司令塔は一つだ、これが国際金融資本。
いまは、国際金融資本が、日本でバブルを起こして
カラ売りで儲けようとしてるだけだ。
世界中のどこでも起きてるいつものことだ。

株なんて、買うやつは馬鹿、国際金融資本のプロフェッショナルでないなら
情報量が決定的に不足してる。いずれ大損しないはずがない。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 09:42:49.39
>>353
国家非常事態が進行中! 1216不正選挙によって日本の政治機能がハイジャックされています!
クーデターを黙認し有権者を欺き国会に居座っている過半数の議員を政治犯として糾弾すべきです!

http://www.youtube.com/watch?v=0u4THykp53E
「不正選挙」を糾弾し始めたら、創価学会のヤクザから恫喝を受けました。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_359.html

今度の不正選挙で一番ビビっているのは、当の自民党議員であると思います。
彼らは、国家丸ごとのとんでもない不正が行われたのを知ってしまいました。
出口調査ではどう考えても大敗だったのに、なぜか、大差で勝ったことにされてしまった....
ほかの同僚も同じことを言っている....こんな大規模な不正が日本で行われ、自分も当事者だなんて....。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_200.html

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

宮城2区の選挙区での私・斎藤やすのりへの投票に対し、
比例の未来の党への投票が6割しかなかった件。
昨日、私は『様々な団体から党でなく個人への推薦を頂いているから、あり得る』と述べましたが、
泉区、宮城野区、若林区が3つとも綺麗に×0.6に。しかも新潟など他でも同じパターン。なにこれ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_242.html

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 09:44:07.83
>>353
各区ごとにわってみるとたとえば6307/10406=0.606みごとにすべて
きれいに0.6掛けしたものになっている各区にわたってしかも新潟と宮城と別の場所で!!
集計ソフト的な不正が行われた完全なる証拠である!!もちろん四割も減る分けないという
主張でも責めるべきだが、確率論的にはすでに各区でぴったり六割というのは
不正があったことを主張するうえで すでに数学的証明となっております。
(マスゴミが不正報道を行ったことが、データを通じて、数学的に証明された!)

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 12:47:08.63
>>365
横レス

株価が随分低くなったと思えば、日本人は買っておいたほうがいいと思う。
そうやって株価をある程度釣り上げれば、外資から日本企業を守ることにつながる上
キャピタルゲイン、株主配当、優待を期待できる銘柄は沢山ある。(キャピタルゲインは安値で買えばおそらく、ですが)

株主配当は今なら高いところならで年率4%台を期待できる。(ただし安く買っておかないと株価自体が下がるリスクも発生しますが)
銀行の普通預金など0.01%〜0.05%
100倍近い差があると言ってもいい。

長期デフレによる過剰な株安はむしろ、ハゲタカの罠と考えています。
市場開放は海外のカネ持ちのビジネスチャンスを増やすだけで、日本人が損するのは自明。
相手はビジネス・投資のプロフェッショナル。
世界一の対外純債権国の日本が市場開放して海外からカネを集める必要なんてないのです。
小泉純一郎、竹中平蔵など売国奴としか思えません。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 12:49:37.80
>>365
株の持ち合いを法律で禁止して、無理矢理持ち株を売らせ、株価を下げたのでは?
(安くなる株を持ち続けていると損失になってしまうから手放す)、という理由ではなかったような。

これも小泉純一郎の罠だったと記憶しています。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/30(日) 23:32:58.58
>>371
おっしゃる事大体同意します。短期で儲ける事ではなく中長期の
投資をすればいいのではないかと思うのですが。

海外では投資の授業があるとところがあるいう話を聞いたこともあります。
対抗すのは難しそうですね。

>>372
http://ja.wikipedia.org/wiki/株式持ち合い
によると
> 現在の規制としては、4分の1以上の取得している場合に議決権が停止される
> (会社法308条1項括弧書)のみである。
と言う事らしいです(斜め読みですが)。過去に政治問題になっていた気もしますが、
ちょっと思い出せません。あわせ技で手放させたのかもとも思います。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 00:17:07.60
>>373
株式持合いではこの間まで衆議院議員だった小泉俊明氏(もちろん純一郎ではありません!)
の著作にこう記されています。

>不良債権の強制的処理で金融を止めて、株価と地価を暴落させた上に、時価会計を導入して
>さらに株価が落ちたところに、とどめを打つように導入したのが、銀行と企業の株式(相互)保有の禁止です。
中略
>この相互保有の禁止により、銀行が持っている一部上場の株式と一部上場企業が持っている銀行の
>株式が大量に放出されました。このため株価が大暴落した。その結果が、2年後の2003年4月28日の
>7607円なのです。

とにかく外人に対するデフレバーゲンセールを強力に推し進めたのが小泉純一郎です。
しかも2003年と言えば総額35兆円の溝口介入が始まった年であり、米国債購入資金の還流によって
日本の株が外人に買われたそうです。その額、2003年から2005年までの3年間で

26兆1800億円

と書かれています。

小泉純一郎が痛みを伴う改革と予告した中の一つがこれですね。あの人は鬼です。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 01:33:53.86
>>374
2004年になってから、日本の外貨準備高が増えたからって格付けが
あがったりしましたが、まだボツワナより低かったんですよね。

2006年に終わった超金融緩和が始まったのもこの頃でしたっけ?

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 02:06:42.13
>>375
基準貸付利率とマネタリーベースの変化を見る限り、2003年から2006年の初めまで特に
超金融緩和が実施された感じではないですが、2003年4月からMBが100兆円の大台に乗りましたね。

2006年2月あたりからマネタリーベースを落として金融引き締めが開始されました。
2006年7月には基準貸付利率が0.1から0.4になりました。
日銀が株価の高騰を見てデフレ脱却阻止に向かったのかもしれません。
株が発端となって信用創造が活発になるのは困るといったところでしょうか。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 02:30:45.41
>>376
当時の新聞記事を持っているのですが、始まりはうろ覚えですが、
2006年3月に量的緩和解除決定だったのですよね。

世界の投資家が日本からタダ同然で大量に仕入れた資金をアイスランド等の
高金利の国につぎ込んで利益を得てきたなど言われていました。

本当に誰のために仕事してるんだか。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 02:42:55.33
>>377
そのころの新聞記事を持たれているのは本当に経済にご興味がおありで。
まあ私なんぞは日銀のサイトから数値を引っ張ってきているだけですが…。

>世界の投資家が日本からタダ同然で大量に仕入れた資金をアイスランド等の
>高金利の国につぎ込んで利益を得てきたなど言われていました。

円キャリートレードと呼ばれるものですかね。
円キャリも円高が急激に進むと返済するときに大変なんだろうなと思っていましたが実際に円キャリで
儲けていた連中がいたのですね。知りませんでした。

>本当に誰のために仕事してるんだか。

世界で一番不思議な中央銀行、それが日本銀行のようです。
深読みすると、日本は異常に黒字を出し、儲け過ぎたのでそろそろいい加減にしろ!という話かもしれません。
実際、日本が足踏みしている間に、外資漬けの韓国企業が台頭しましたし…。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 02:43:27.43
アメリカは対日年次改革要望書で小泉竹中の前から数年に渡って日本の〒保険に狙いを
つけてきたらしい。
赤字気味の郵便事業なんかはほしくなくて〒の簡易保険を乗っ取りたかったらしい。
それに小泉竹中が乗っかった。竹中はそれについてアメリカと10回超も打ち合わせを持ったらしい。
アメリカは自分の国の企業が繁栄するのが狙い、広告会社に資金援助してアメリカが言うところのB層なる人たちを
テレビ、マスゴミをとおして洗脳工作、郵政民営化の改革派 対 抵抗勢力 の構図を作りB層を洗脳。
郵政を民営化すれば、景気も外交もみんなすべて良くなると宣伝し民営化させることに成功。
さらに民営化ってJRのような地域分割ではなくて事業で分断し赤字の郵便事業は切り離しておいしいかんぽ生命会社をつくることに成功。
さあという時が近づきつつある時、なんとリーマンショックでかんぽ生命に狙いをつけていたアメリカ保険会社AIGが
経営危機に陥り国有化されてしまい、さらに生命保険事業を撤退、これで乗っ取りは今のところは免れた。
小泉売国にたいするアメリカのお礼は、低偏差値息子のアメリカ1流大学大学院の入学卒業に思えてしようがないんだけど。

今度はTPPが要注意、TPPに参加すると国と国との間の協定のため日本国内の法律よりも優先されてしまう。
アメリカの要望を拒否できなくなる、TPPの項目は農産物だけではなくて多岐に渡っている。
みんなでよく考える必要がある。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 03:01:15.19
>>379
ゆうちょの運用は外資系証券会社。ウォール害の策略は進んでいますよー。
ゆうちょもいずれ完全民営化されるでしょう。その時に新帝国循環の悪夢が繰り返されたらと思うと…。
乗っ取りは可能でしょう。ゆうちょも簡保も。
ゆうちょ、簡保、郵便事業を切り離したのはステーキ、豚肉、ブロッコリーのうち、
最後のが「いらねー!」って話ですか…w 好き嫌いはいけませんw

低偏差値息子だったのですか。確かに息子はオヤジほど頭は切れる感じはないね。まあオヤジは売国街道でしたが。

TPPは要注意だけど円安とTPP不参加の両方を米国が認めるとも思えず。
日本はおそらくTPPに参加する羽目になると思われます。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/12/31(月) 04:09:48.90
>>379
なのになんであちこちの国TPPに参加するんですかー???

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/01(火) 03:57:24.42
>>379
> 赤字気味の郵便事業なんかはほしくなくて〒の簡易保険を乗っ取りたかったらしい。
アメリカの郵便は破綻しましたらからね。日本は2005年に郵政民営化して、
貯金とかんぽの残高は2007年10月の計337兆円が、2011年末には288兆円まで減っている。
ここから7,8割の金が日本国債を買っている。国債は低金利だけど、これだけ規模があれば
やっていけるらしい。でも150兆円を切ると赤字になると危惧されている。
そうなったら日本国債はどうなってしまうのだろうか。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/01(火) 04:10:53.37
>>378
今なら新聞積読とか使いやすそうなアプリもありますよ。
僕が使ってるのはもっと古い使いにくそうな奴ですけど。

あと http://news-net.ddo.jp/ で検索するといつどんな見出しの
記事があったか分かるので、それでググルと結構読めます。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/09(水) 01:21:15.51
日銀白川が日本の経済を崩壊させてきた

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/10(木) 05:20:28.35
ノーベル経済学賞受賞者から直々に銃殺命令を受けるなんてありがたいことじゃないか。
白川は謹んでお受けしろ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/10(木) 06:36:20.13
愚鈍な土人どもは、
アメリカと自分たちの条件が同じだと想定していて
アメリカのやってることをしなければ負ける負けてしまうんだと思い込む。
愚鈍な土人にとっては、もうすでに以前に負けたこともわからない。

アメリカは基軸通貨国、USドルはより有利な投資先を求めて
世界中へ流れ出して行く。アメリカはUSドル紙幣をどれだけ
プリントしても、資金需要が無限大にあるので悪性のインフレにならない。

日本円を使えるのは日本国内だけ。
日本円を刷れば、インフレが加速度的に進行する。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/10(木) 07:51:15.36
>>386
円も多くの国の通貨バスケットに採用されてる基軸通貨の一つだよ
ドルペッグの時代は終わった

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/10(木) 07:55:33.81
日本がはまった罠
http://cruel.org/krugman/japtrapj.html

日本の流動性トラップについて:追記
http://cruel.org/krugman/liquid-j.html

「「流動性の罠」下におけるインフレーション・ターゲッティング:日本経済に埋め込まれた排中律」
http://econdays.net/?p=7902

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/14(月) 09:15:36.53
景気を良くしてどうするの?良くなったらどうなるの?
定時で帰れるようになるの?景気が良かった時も定時で帰ってなかったよ?
「景気が良いから儲けるのは程々にしよう」って企業がどこにあるの?
「景気が良いうちになるべく儲けよう」ってなるんじゃないの?
余計に労働時間長くなるんじゃないの?余計に労働力安くして利益上げるんじゃないの?
後者を選択する奴が一人でもいたら、前者も釣られて後者にならざるをえないんじゃないの?
その競争は限がないんじゃないの? また「24時間働けますか」地獄になるんじゃないの?
景気が良くなった最後の果てに今があるんじゃないの?

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/15(火) 05:30:08.58
<クルーグマン氏>アベノミクス「結果的に完全に正しい」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130114-00000027-mai-bus_all

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/15(火) 05:39:05.21
不正選挙を行って、
現在クーデター中の自民党の支持者は以下だけ。
日本の百姓の主な仕事はアカ運動、
アカはアカでも国家社会主義右翼=ナチスだからさらに悪い。

自民党政府は、大規模不正選挙を実施して現在クーデター中であるという
ことを、ワシントンのホワイトハウスに報告します。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/15(火) 21:53:34.89
>>390
じゃあ、安倍晋三ちゃんは天才なん?
クルーグマン氏って、この顔のおっちゃんはNHKの「知の巨人」
に出てたかも。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/15(火) 21:56:16.39
安倍晋三は、オヤジも、母方の爺ちゃんも、父方の爺ちゃんも、大叔父も、みんな東大卒。
安倍晋三も天才に違いない。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/17(木) 15:59:27.01
結果的に安倍は世界史的巨人になってしまった。
岸とかゴミみたいに。

デフレ下では財政政策が有効なことと、
赤字は中央銀行にファイナンスさせりゃいいことを証明し、
フリードマン以来の市場万能、政府介入批判を完全に否定した。
海外のリフレ派もそこまでは踏み込んで経済運営していない。


あくまでもデフレ状況下限定だが。世界史の教科書に乗る偉業。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/17(木) 21:21:38.48
円安のデメリットについての一般的な誤解
◇100円以降の円安

物価上昇 → 年金が物価レベル上昇にともない支給額増
燃料高 → 原発の運転再開
銀行による国債売却 → 日銀の国債引き受け(無制限金融緩和) → 日銀による国債市場、長期金利の安定化 (但し国債市場にとっては死亡宣告と同義)
銀行の国債ばなれ → 融資増加 → 設備投資増加 → 雇用増
モネタリーベース上昇 → 住宅ローンの相対的価値が減少 → 破産・競売でも利益がでる

※デフレバイアスにより銀行はキャッシュポジション(国債)が圧倒的に多いが、インフレバイアスが
起きるとそれを解消する。それらの銀行が手放す国債を日銀が買えば量的緩和と同様な効果の金融緩和が可能である。
国債を日銀が引き受ける限り長期金利は安定するが、通貨の信用が低下しさらなる円安となるが、
国際収支が黒字となれば円安はいずれ止まる。

◆120円以降の円安

燃料高 → 太陽・風力発電の普及 → 電力料金の上昇が止まる → 国産エネルギーが儲かり新たな雇用となる
ガソリン高 → 電気自動車などが普及 → 雇用増
競争力上昇 → 工場や開発拠点が日本に回帰 → 雇用増
物価上昇 → 現役世代の収入増 → 税収増 → 国の負債減少

燃料価格の上昇は、国内の不採算エネルギーを採算にのせる役割があり、むしろ経済成長のチャンスである。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/17(木) 21:28:05.39
>>393-395
読めばわかるだろ、低脳な自民党は内省的な感情が全く無い。
自分らの長を誉めそやしてるだけ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/17(木) 21:32:26.04
>>396
不正選挙をやった自民党に、理性や公正さを求めても無駄だよ。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/19(土) 00:45:10.40
日銀が国債買えばその金を政府が返しても、
そのまま今度は日銀の利益として政府に還付される。
日銀が国債買うのは政府への贈与で政府の負債がそのまま減ること。

インフレになるまでは大分かかるからその間はただで貨幣発行益を得る。
その後はインフレ税だけどデフレで失業者遊ばすよりよほど良い。
デフレってのは物や人が遊んでるってことだから。
それを使えば損はなくなり得しかない。
日銀白川は基地外。

また、財政破綻厨は基地外だから。
インフレになれば金利上がっても実質負担は変わらない。
これはわかるよな。
インフレになるまで失業減らして生産増やして経済活性化する。
遊んでる物使えば経済健全化するし、財政にもいい。
これはわかるよな。
インフレになるまで日銀が国債買っちまえば財政は健全化する。
これもわかるよな。
ユーロやアジア通貨危機、
ギリシアとかタイとか小さな国が身の丈に合わない調子コケば、
生産能力のないのにバブルに乗れば狙い撃ちされて、
通貨危機や国債危機が起こるけど、国債の九割国内で消化して、
世界一の外貨準備でどう売り倒しても歯が立たない日本は、
円安やマイルドインフレになるくらいじゃないとまずいんだよ。
今の政策は全面的に正しい。
未だに日本の生産能力は旺盛で物余り。
これで深刻なインフレにどうやってなるのか?
日本の国債市場はとてつもなさすぎ。これを売り倒せる市場なんかない。
生産能力のない財産もない小国とはわけが違う。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/19(土) 00:59:20.27
で、白川の逮捕拷問射殺はまだですか?

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/21(月) 20:18:25.02
日銀白川と鳩山は
本当に日本の売国奴だ

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/21(月) 23:37:28.19
脅迫罪、威力業務妨害で、クルーグマン教授をタイホします。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/22(火) 16:57:40.09
また白川発言がもとで
円高になりはじめている。

どんだけ使えないやつだ。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/26(土) 06:56:24.93
【金融】ジョージ・ソロス「日銀の政策は本物。どこまで円安にできるかは、米国の意向次第だろう」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359123901/

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/26(土) 09:28:30.33
残念でした。
安倍政権はアメ大統領やFRB議長のいうこと聴きましぇ〜ん♪
最初聴くふりしてどんどん財政政策やる。
月10兆円日銀に建設国債買わせて復興事業や耐震補強を
やる。
年120兆円やってやっとデフレ脱却が見えてくるくらいの
ひどいデフレ。
とにかくデフレ脱却しないと増税もできない。
どんどんやれ〜 カッチョエー安倍さん 
あんた平成のコレキヨだぜ〜♪

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/26(土) 11:05:52.80
安倍は世界中の教科書に掲載される首相になるだろう(´・ω・`)

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/26(土) 15:41:09.46
ハイパーインフレのきっかけを作った馬鹿者としてね

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/27(日) 10:38:56.49
数年後、物価がちょっと上がったらハイパーインフレがーとか騒ぐのが目に浮かんでワロタ

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/27(日) 18:20:19.80
そもそもインタゲで2%しかあがらないし。

409 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 23:36:57.24
野田もドイツ人も同じですが、
アイケングリーン=サックスという経済理論を知らないで
批判しているわけで、本当のクルクルパーの馬鹿丸出し
ということです

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/28(月) 22:59:17.58
今年に入って
大きく株価下げのは日銀会合後だけだ。

どんだけデフレモンスターなんだ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/29(火) 10:01:30.97
資産家の安倍さんはインタゲで資産インフレを起こして
自分の懐を肥やしたかったのですね。
わかります、わかります、その気持ち。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/29(火) 13:50:34.05
 
>>411

経済法則を無視するトンデモじゃ、挑発にすらならないのに。
それが自覚できない経済音痴の円高デフレ派バカサヨが痛すぎる。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/29(火) 14:14:10.21
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima123403.jpg

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/29(火) 15:42:32.71
>>406 ハイパーインフレだってwwww基地外
398さんの投稿読んで勉強しろよ、馬鹿

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/29(火) 20:23:33.12
クルーグマン教授はやっぱりえらいね。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 17:31:01.46
>>412
反論できないから罵詈雑言しか返せないのですね。わかります、わかりますw

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 18:08:34.16
>>416
反論できず遠吠えしてんの、お前じゃん負け犬

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 20:38:22.15
ジジババの預貯金は国債という形で国に使い込まれてすでにない
マスゴミのジジババが金使わないから不況なんて言葉に騙されるな!
なのにアベちゃんはさらに2百兆借金増やそうとしてる。日本やばい

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 21:29:41.43
>>418 ハイ、ハイ、馬鹿、基地外さんwww
にわかなんだね。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 22:01:50.60
>>418
国の借金という言葉に騙されているな。
国の借金は本当は外債を意味する。
例えば、日本は日露戦争の時には外国に借金した。
これは何としても返さなくてはいけない。
ところが今は対外純債権国だから、本当は威張っていいれば良いのだ。
それがアメリカのほうが日本に借金ばかりなのに、FRBはドルを印刷しまくって米国債を買いまくり、米国債の価値を下げた。
本来であれば、日本は文句を言う権利があるはずなんだ。
逆に債権国である日本が円を印刷して日本国債を買っても、誰にも文句を言われる筋合いは無いのに、債務国が威張って債権国が小さくなる。
マスコミは米国の手先だから国民が騙されて、借金国のように思い込まされているだけ。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/30(水) 23:12:01.09
心配だから銀行から少しずつ預金を引き出している。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/31(木) 04:33:39.64
日本の持ってる金塊ってほとんどニューヨーク連銀の地下金庫にあるんだよね。
米国債もアメリカ国内にあるみたいな話聞いたことあるけど、日本に
国際緊急経済権限法(International Emergency Economic Powers Act, IEEPA)が
使われたりしないのかな。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/31(木) 09:29:09.32
トモダチを疑ってはいけない。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/05(火) 18:59:32.29
【速報】 白川日銀総裁「3月19日で辞任!」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360056965/
白川日銀総裁 前倒しで辞職
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1360056734/

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/05(火) 21:42:00.17
白川君、
10時から引退会見らしい。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/05(火) 21:51:09.56
アメリカの誰かが何を言おうが、
円安になって円がWeakになっていいはずがない。
日本はアメリカの植民地じゃないはずだから。
Economics(経済学)からいうと、白川は正しい。

アメリカは銀行から引き出す人が突如増加するということがときどき
起こってる。預金封鎖か、という恐怖から。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/05(火) 21:55:34.24
白川君が正しかったのか
間違っていたのかは
歴史の判断にまかせよう。

とりあえずは
今生活してる我々には
適度な円安がベストかな。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/05(火) 22:08:23.19
>427 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2013/02/05(火) 21:55:34.24
>白川君が正しかったのか
>間違っていたのかは
>歴史の判断にまかせよう。
>とりあえずは
>今生活してる我々には
>適度な円安がベストかな。
自民党が書いた
日本人て奴隷だな


円安なら、物価高。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/06(水) 05:15:22.06
もう、挑戦人の嘆きがすげえw
円安最高!!

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/06(水) 13:16:32.32
ノーベル経済学賞受賞者でプリンストン大学教授のポール・クルーグマン氏 「日本の低成長は人口不足の結果」
ttp://www.logsoku.com/r/newsplus/1360119931/

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/06(水) 18:01:52.81
佐藤健裕は銀行・証券出身者。任期が終わったら銀行に再就職を考えているのだろう。

インフレ目標の手本である米国FRBの長期国債、地方公債の買い占め策に日銀がならうと、銀行資産の大半を
占める国債の利回りが下落する。

長期国債・公債買い占め(日銀) → 国債利回り低下(市場) → 国債価格上昇(市場) → 国債売却(銀行) → 国債買い占め継続(日銀) → 国債利回りを国に納付
→ 約200兆円の預金運用がリスク資産(融資)に転換

銀行はにこれまで本来の使命である貸金ではなく、国債運用業になっていた。

低金利により預金 → 金利(預金)より高い国債で運用 → 確実に儲かるビジネス

上記の構図こそが銀行の主要な収入源である。 しかし日銀のオーナーである国や自治体にとっては
債権の利回りが下がるのは当然ながら歓迎すべきことなので利益相反がある。日銀が国に収める納付金が下がるという
のは詭弁に過ぎず、日銀が利回りを下げるほうが、国がえる利益は多く、この点を意図的に無視している。
無制限の通貨を持つ日銀のバランスシートに損が出るというのは当然ながら意味をなさない。

銀行は一時的には国債価値の上昇により利益をえられるが、資産の大半が日銀がこれまで
無リスクに抑えてきた国債から、リスク資産(融資)に切り替えるのは簡単なことではない。

佐藤審議委員は国債買い占めを何としても阻止する特命を、銀行から頂いていると考えるのが妥当。

ここで考えられるのは特別背任罪だ。佐藤審議委員が任期後にメガバンク、メガバンク系列の金融機関の重役として
むかい入れられた場合は刑事告発すべきだろう。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/06(水) 21:31:39.08
この人んのがわかりやすかったな。

http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/2993924/

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 15:31:44.04
円を刷って日本国債を買えばいいのは猿でもわかる
>>3
この手のことはオバマはすでにやって成果をあげてる。
サルでもやっているんだよ。ということ?

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 15:34:06.73
むかし三浦カズをどうやって処刑するかという本がでたけど、
いまだったら「白川をどうやって銃殺刑にするか」といったところだろう。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 15:50:53.93
本来、中央銀行が国債を買い取るのは、市場から国債流通量を
減らし国債の利回りを下げて、国債を発行しやすくすることが目的。

ところが、自民党政府による無限大の紙幣発行という暴言から、
市場は、通貨供給量の急増大でインフレになることを見越し、
日本円と日本国債を投売りした。

収拾がつかなくなってしまって、
白川は Central Bankerの椅子をけった。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 16:02:46.72
>429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/06(水) 05:15:22.06
>もう、挑戦人の嘆きがすげえw
>円安最高!!
自民党が書いた

私は、日本人だ。
自民党が存在するかぎり、永遠に愛国心を放棄した。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 20:49:45.66
382 :可愛い奥様 :2013/02/06(水) 00:35:06.56 ID:j6tj5YCl0
皆様、こんばんは。
もう120スレなのですね。コリアンの無意味な悪戯が招いた数ですね。

えっと、コリアンはどうでもいいとして、今日の職場での出来事を書いてみます。
こちらの早朝、日銀白川総裁辞任のニュースが金融界に飛び込んで来ました。
わずか数時間で、1円以上の円安となりました。
反応したのは日本市場ではなく、海外市場の時間です。
いかに白川日銀総裁(民主党政権下)の「日本経済政策」が低評価だったのか。
世界市場が答えを出した結果となりました。

日本メディアの報道は「安倍政権の経済政策」に批判的であると、海外金融界でも話題になっています。
ところが海外金融界の現場のプロ達は総じて「安倍政権の経済政策」を評価し、海外市場は数字で答えを出しています。
経済政策の基本は万国共通だからです。
日本メディアに関心がなかった層まで、「日本のメディアはおかしすぎる」と話題になっています。
日本メディアは何処の国の権力下におかれているのか、海外金融界でも話題にもなっています。

安倍政権が失敗に終われば、日本経済は崩壊の危機に直面すると想定されています。
これは安全保障において、重大な局面を迎えるということになります。

日本は日本国民の国です。チャイナやコリアンの国ではありません。
後悔しないためにも、安倍政権を支えていきましょう。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/07(木) 23:05:35.34
武藤=私が日銀貴族を全滅させる 02:10〜
http://www.youtube.com/watch?v=rGH3sH8LHkk

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/17(日) 10:28:29.16
やめて良かったと?

白川総裁に満場の拍手=G20
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130217-00000006-jij-bus_all

時事通信 2月17日(日)1時1分配信

 【モスクワ時事】16日の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では
、議長国ロシアのシルアノフ財務相から白川方明日銀総裁の3月退任が紹介され
た。各国の出席者はこれまでの白川氏の貢献を満場の拍手でたたえ、次々に握
手を求めた。

 閉幕後の記者会見で最後のG20出席の感想を問われた白川総裁は、淡々とした
口調で金融政策改革は「未完」と強調。「謙虚にいろいろな意見に耳を傾けて
望ましい姿を模索していく必要がある」と語った。 

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/17(日) 18:52:26.62
>>439
ようやく辞めたか、で拍手。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/19(火) 03:49:24.28
日本で売国中の売国奴でした

警察に捕まって処刑されればいいのに

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/20(水) 20:52:56.56
みなさん、白川との
長き戦い、お疲れ様でした。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/23(土) 13:14:08.42
鳩山・丹羽・白川

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/23(土) 13:23:54.01
なんか次も不安にさせるような記事なんだけど

アベノミクス潰す? 日銀総裁、危険な3候補 財務省、日銀の「罠」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000000-ykf-soci

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/23(土) 14:42:39.19
リーマン以前の為替と物価を見ても円安=物価高なんて虚論でしかないのは明白だろうに。
はたして言ってる連中が教条主義バカなのか特亜走狗なのは知らんがな。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/27(水) 01:37:33.42
日銀、役員退職金を削減 白川総裁は2%カット
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/130226/fnc13022620040015-n1.htm

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/27(水) 10:41:34.13
>>445
物価指標しか見えてないアホw
指標なんて意味ねぇよw
物価が安くなってるなんて言われていても、じゃあ最近は何が下がったか考えてみなw
下がった物なんて見当たらねぇよw
じゃあ何が指標を押し下げてるのかと言えば、技術革新が進む家電品だ。
ただし値段が下がってるわけじゃねぇよw
値段が2倍になっても性能が4倍になったら半額になったことと
されるヘドニック法による効果で指標が下がっているだけw
高校無償化だって指標を大きく押し下げたこともあるw
こんな指標だけを頼りにしてなんの意味があるんだよw

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/27(水) 14:45:36.92
>>447
経済音痴バカ丸出しwwwwww

家電やIT製品、ガラケースマホなどの品目調査と評価方法すら知らないバカ

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/27(水) 21:56:48.18
>>448
それで反論したつもりになってるのかよw
馬鹿は死ななきゃ治らないってか?w

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/28(木) 09:35:08.07
>>449
お前は民主党工作員だな
サヨク思想まるだし

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/28(木) 15:42:51.42
>>449
反論できねーバカが泣きべそwww

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/02/28(木) 18:03:31.25
口論しても一銭にもならんぞw

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/01(金) 16:43:44.88
こんな売国奴いつまで生かしておくの?

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/02(土) 00:16:11.74
【第16回】 2013年3月1日
【特別インタビュー】岩田規久男・学習院大学教授
「日銀は2%インフレ目標にコミットすべし。わが金融政策のすべてを語ろう」
http://diamond.jp/articles/-/32697
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=2
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=3
2%程度の期待インフレ率実現には
現在の当座預金残高を倍の80兆円に
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=4
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=5
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=6
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=7
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=8
http://diamond.jp/articles/-/32697?page=9

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/02(土) 14:10:07.80
【北海道】道民大丈夫か 40
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1344776998/

658 :地震雷火事名無し(北海道):2013/02/24(日) 12:15:24.83 ID:Bp7zrfR00
>>651
何故NWO=世界統一政府なのか?

彼等は過去にローマ経済システム=奴隷経済制度を何度も試みている。
ローマ、アフリカ、東南アジア等で実施した。
ロシア、中国、朝鮮半島で共産革命を行い実施した。
全てある問題の為に奴隷反乱が起きて頓挫した。

ヒーロー=メシアなんか来ねーよ?だから危機的状況にならないように知恵を絞り回避しなければならない。

「通貨の発行管理は国が議会で行う=銀行全て国営化」←仕組みは何も変えないから銀行家は公に文句を言えないw
これで銀行家の支配は完全に断ち切れる。
これが俺のオリジナルの打開策であるw
「銀行全て国営化=銀行の利益は全て国家=国民の物=政府紙幣」←コレが俺の論。
「中銀・市銀放置して国際決済通貨として使えない政府紙幣発行して破産しましょう」←コレが渡辺と池上の論
「市中銀行は放置で中銀を廃止して政府紙幣を発行して恐慌を起こしましょう」←コレがロンポールの論
「市中銀行・中銀も放置で国内でしか使えない地域通貨を発行して破産しましょう」←コレが反ロスの論
「市中銀行・中銀問題に触れずにお金がどのように作られるのか語らずに東アジア統一通貨を発行させて
NWOを目指しましょう」←コレが独立党の論

アメリカは南北戦争、二度の大恐慌で作り替えられ現秩序を押し付けられた。
日本は明治維新、第二次大戦、小泉改革で作り替えられ現秩序を押し付けられた。
中国は共産革命、天安門(市場解放)で作り替えられ現秩序を押し付けられた。
ロシアは共産革命、ヘレストロイカで作り替えられ現秩序を押し付けられた。
東南アジアは長い植民地、解放の時に作り替えられ現秩序を押し付けられた。
中東は長い植民地、解放の時に作り替えられ現秩序を押し付けられた。
アフリカは長い植民地、解放の時に作り替えられ現秩序を押し付けられた

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/02(土) 15:05:10.19
>655

大衆が一割知ったら監視される側になる少数派である事は解ってるの…


欧州の銀行家の計画を広めてコイツ等の力の源泉の通貨発行権を剥奪し国=国民のてに戻して計画を止めたら良いだけだ。

「ウヨ=サヨ=マスコミ=学者=糞役人=自民党=公明党=カルト=陰謀論者」

↑もうばれてるよ?
お前達が銀行家の飼い犬なのは常識だよ…


【北海道】道民大丈夫か 40
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1344776998/

拡散して、こういう意見もあるということもあると伝えて、常識を現状に合わせるということ?
ドラクエ2の「ラピスの守り」みたいに。

でも、ハニトラやお金や、毒まんじゅう、恐喝、その他に立ち向かえて、日本人のために、政治、行政、立法できる
日本人いる?

第一歩は、現状を伝えることかな。

本当のメシアはこないということなら、自分たちで、自分のできることを精一杯やることかな。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/03(日) 16:00:01.72
>>456
なにこれ?糞コテのソーゾーのコピペ?
愚にもつかない文を関係ないところまで貼るなよ。
うざいだけ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/03(日) 21:20:21.63
日銀白川の金融政策は多くの国民が怒りを覚えた

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/05(火) 13:41:25.42
「デフレ脱却へ何でもやる」黒田氏国会で所信表明(13/03/04)
ttp://www.youtube.com/watch?v=GBWHL25CX9g&feature=youtube_gdata_player

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/06(水) 01:49:21.20
>>459
日銀白川は逆で何もしなかった
いや
さらに金融引き締めるような政策ばかりしていた
精神がおかしいとしか言えなかった

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/06(水) 23:45:34.36
【金融政策】「白川日銀」いったい何だったのか 築き上げた莫大な負の遺産[13/02/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1362029945/

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/07(木) 01:20:45.44
>>461
民主党と日銀白川は、本当に最悪でした

そして今も民主党は日本の経済復興の邪魔ばかりする
次回参議院選で完全崩壊してほしい

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/08(金) 17:57:39.08
【社会】日銀・白川総裁「デフレ脱却してる。良い方向だ」 最後の定例会見で語る[3/8]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362701348/

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:09:08.09
【要人発言】岩田規久男氏「名目GDP・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)
「名目GDPを目標にすることは、データの公表遅く改定が多いのが欠点だが検討に値する」

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:10:50.43
【要人発言】岩田規久男氏「物価目標を・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)
「物価目標を達成出来なければ、最終的に辞職する」

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:12:09.85
【要人発言】岩田規久男氏「当座預金の付利・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)「当座預金の付利、なくても良いという気持ちはある」「長期国債を買っていけば2年以内に物価2%に達するだろう」
「今の段階ではリスク性資産に踏み込む必要はないと思うが、排除はしない」

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:17:38.54
【日銀議事要旨】「緩和が行き過ぎると・・・」


2月13-14日分の金融政策決定会合議事要旨
「1人の委員は、緩和が行き過ぎるとバブルの懸念が生じるが、対処は可能と述べた」
「1人の委員は、物価1%実現まで資産を買い入れ、その後2%まで緩和環境を維持する二段階の緩和が適当と述べた」


〜デフレ派先駆者池田信夫は、緩和してもバブルは生じないと言っているんだよ
  どんどんしても全く問題なし、
  100兆円、200兆円規模の追加の長期国債を購入しろ〜

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:19:57.18
 
緩和・国債発行→バブル・インフレ→税収回復→国債償還

何が問題なの?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:49:13.65
【要人発言】岩田規久男氏「2%の物価上昇目標・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)
「2%の物価上昇目標は、金融政策だけで達成出来る」
「当座預金を目標にするのは比較的やりやすい」


〜リフレ派急先鋒でありながら
 言葉の表現力がたりない
 表現力の勉強をするべき
 日銀はありとあらゆる手段でデフレを払拭する
 もっとも金融政策で効果があるのは長期国債の購入だと言うような
 表現に変えるとか工夫をしなければならない〜

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:51:17.22
>>468
問題まったくなし
それが理想系

すなわち
増収、増益にて
財政再建がなされていくことが
一番の理想系

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:53:00.10
【要人発言】岩田規久男氏「エネルギー価格の・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)
「(最高の責任の取り方は辞職か、との問いに対し)その通りだと思う」
「エネルギー価格の上昇で金融引き締めることはない、中期的に判断していく必要がある」

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:57:11.90
>>1
そんな発言をしたなら、
クルーグマン教授は、威力妨害で日本の警察に逮捕されるんじゃないの?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:57:14.48
>>471
エネルギー価格の高騰を
為替で解決しようとする事態おかしなこと

すなわち
エネルギー価格の高騰を抑えるためには

供給源の開拓しかないことを多くの人がしらなければならない
アメリカのシェールオイル革命みたいな例のように

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 10:58:20.19
>>472
アメリカに住んでいるから逮捕されない。

これは多くの国民の怒りを彼が代弁しているのであろう。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 11:08:23.18
【要人発言】岩田規久男氏「デフレ予想を・・・」


次期日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授(参院理事会での所信聴取で)
「デフレ予想をインフレ予想に変えるには、長期金利を下げる緩和が重要」

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 11:09:22.95
>>475
長期の国債を金融機関から購入することで、金融機関に売却益が発生する。
日銀がある程度の金額の長期国債を購入することで 
金融機関の売却で得た利益の運用先が、国債や円から他の運用先へと
転換する時期がくる、これがデフレ予想がインフレ予想へと
変化していく瞬間である。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/12(火) 11:14:45.56
>>474
米国に住んでいたつぃても、日本での犯罪を煽動している容疑はかけられるんじゃ?

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/13(水) 09:43:48.56
アメリカ人だからな
日本国民ならまだしも

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/13(水) 11:28:20.22
白川日銀で失われた「24兆円」
高すぎた自己評価に責任転嫁
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130313/dms1303130711006-n1.htm

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/13(水) 15:50:53.34
>>479
サムスンとか盗人企業を躍進させてきたのが
この人のデフレ誘導金融政策の影響が大きい

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/19(火) 09:13:15.33
>>479
犯罪級だよ

こいつだけは絶対許してはいけない

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/19(火) 09:55:34.78
原発御用文化人@ウィキ「山形浩生」
http://www50.atwiki.jp/goyo/pages/826.html

483 :個人情報の規制緩和、最終的には商品化:2013/03/19(火) 22:29:56.92
>>457
経済板でソーゾー君知ってる奴はじめて見た

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/21(木) 13:17:12.09
白川氏、真の「最後の言葉」 行内向け挨拶全文
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130320-00010000-qbiz-bus_all

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/22(金) 15:15:17.24
クルーグマンも、スティグルッツも、バーナンキもユダヤ人。

キッシンジャー、文明の衝突のハンチントン、エマニュエル・トッド、スタバのシュルツ、ザッカーバーグ、
ラリーペイジ、セルゲイ・ブリン、アイザック・アシモフ、ジョセフ・フロム、リーバイ・ストラウス、
ルイス・ボーゲニフト、ジャンクロー、サーシャ・コーエン、ヒューズ姉妹、デーブ・スペクター、
ヘンレのループのヘンレ、アーサー・コーンバーグ、ボブディラン、EUの構想を考えた人
フランツカフカ、フランクル、フリッツ・ハーバー、キュリー夫人、ゴールドマンサックス創業者、
リーマンCEOのファルド、レーニン、トロツキー、ニールス・ボーア、サルコジ、クン・ベーラ、
フランスのブルム、スピルバーグ、ディズレーリ、ハリー・D・ホワイト、石角完爾、東郷エヂ、
東郷茂彦ら東郷エヂの子供たち、スノウ、ローザ・ルクセンブルクなどユダヤ系著名人は数多い。
真偽は不明だが、イランのアハマディネジャドもユダヤじゃないかといわれている。
おまえら知ってたか? ユダヤ人は調べれば調べるほど面白いよ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/24(日) 01:01:13.31
ユダヤ人ってのは人種じゃないからね。
ジャーナリストのこてこての日本人がイスラエル言ったらお前はユダヤ人か?って聞かれたという話すらある。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/24(日) 13:47:14.59
ユダヤ人ってのは「神」を発明した人々だよ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/25(月) 16:56:04.30
>>487
じゃ日銀は精神異常者を輩出しているのかな?

白川は本当に精神的に異常だったからな

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 04:53:16.79
日銀白川により
多くの国民が苦しみ
人生も狂った人もいるし、
死まで追い詰められた人もいる
クルーグマン教授が言うように
何百回極刑にしても足りないくらいの超犯罪人

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 10:21:17.54
学者は無責任だからいいよなw

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 10:38:59.15
>>490
学者には、まともな学者もいるが
日銀白川のように頭がちょっといかれた学者もいる

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 12:41:34.02
若者や男気という視野にて
一番嫌いなタイプなんだから何やっても叩くわな。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 12:49:17.67
ほんと嫌なタイプと思うで

自分の保身の為なら息子さえ犠牲にするタイプ。
テレビに見せないセレブ様相。
じつは左派的思想で神仏への敬意は無し

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/26(火) 12:49:35.74
たとえ冗談でもネット上で「銃殺せよ」と煽るのは犯罪。
犯罪予告投稿と同じで威力妨害。クルーグマン教授が逮捕されてもおかしくない。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/30(土) 07:55:56.54
>>472>>477>>494
銃殺って言うのは、「犯罪を犯して銃殺をしろ」と言っているのではなく、
「犯罪者として警察が正式に逮捕して正式に裁判にかけて死刑にしろ」ってことでしょ。

アメリカでは死刑で銃殺もあるでしょ。中国なども銃殺だし。
日本の死刑は絞首刑だけどね。クルーグマン氏はただそれを知らないだけでしょ。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/30(土) 08:46:22.34
【アベノミクス】 ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン米プリンストン大教授 「2年以内に2%の物価上昇目標の達成は可能だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364433878/

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/05(金) 09:44:31.87
>>494
日銀白川は、間接的に多くの人を殺してきたのは
間違いない

見えない背景に沢山の犠牲者がある。

銃殺の刑は、日本国民の総意ではないのか?

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/06(土) 10:23:43.26
白川が日銀総裁していた時期にどれほどの日本企業の経営者が自殺に追い込まれたんだろうね。
ていうか、民主政権の間は変死が増加していたみたいだから保険金殺人のほうが正しいかな?

ま、いずれにしろ民主政権と白川のせいで多くの人々が死んだのは事実だね

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/06(土) 16:51:31.82
>>495
そういう意味だとしても業務上威力妨害は成立するんじゃないか?

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/07(日) 03:34:45.53
>>498
自分はいくつかのニュースにて
経済苦にて家族一家心中したニュースを聞いたことがある。

勤めていた会社が先行き不安になって、リストラされて
生活保護は、身体的に働けるから難しいといわれ
就活していたが全然見つからず、先行き不安から
心中した
たしか子供は、高校生、中学生と小学生がいたが
全員心中した内容だったと思う

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/07(日) 22:35:16.53
白川のせいで日本は死んだ
白川は小便くさい面してむかつくわ

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/07(日) 23:01:45.73
首相に言われなきゃ金融緩和できないってどんだけアホなんだよ

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/07(日) 23:11:22.76
白川→榊原→池田→野口→小幡→シンボウジロウ
の順でお願いします。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/08(月) 00:06:32.67
>>501
日本の経済を萎縮させる金融政策を行ったのが日銀白川

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/08(月) 09:16:37.54
まじで銃殺の刑に値すると言うことが
今の状況下でも多くの国民が理解できる。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/10(水) 12:01:04.12
<百貨店>3陣営明暗 J、高島屋増益 そごう・西武は減
毎日新聞 4月9日(火)21時3分配信

初売りの福袋を買い求める人たちでにぎわう百貨店=福岡市中央区天神の博多大丸で2013年1月2日、野田武撮影

 大手百貨店3グループの2013年2月期連結決算が9日、出そろった。
大丸と松坂屋を傘下に持つJ・フロントリテイリングと高島屋が増収増益だったのに対し、
そごう・西武は減収減益と明暗が分かれた。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で足元の景況感は改善しており、
高級時計や貴金属など高額品は好調だ。
アベノミクス効果で最近では比較的単価の高い紳士・婦人衣料に伸びが出始めた。




〜かなり景気が回復に近づいている〜

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/10(水) 12:09:31.19
3月銀行貸出が3年7カ月ぶり高水準、電力・不動産向け伸長
ロイター 4月10日(水)9時54分配信
[東京 10日 ロイター] 日銀が10日に発表した3月の銀行・信金による貸出平均残高は、
前年比1.6%増の466兆7225億円と17カ月連続で増加し、伸び幅は2月から0.1ポイント拡大、
2009年8月(同1.8%増)以来3年7カ月ぶりの伸びとなった。
大手行による電力会社やM&A(合併・買収)、REIT(不動産投資信託)など不動産関連貸出が伸びた。
特殊要因調整後の銀行貸出は前年比1.7%増(2月は同1.6%増)だった。



日銀白川金融政策が最悪であり、
今の金融政策がかなり市場に好影響を与えている証拠

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/11(木) 09:23:22.95
>>1
>クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言
まじで逮捕してそうするべきだよ
こいつ

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/15(月) 06:32:49.51
捕まえて極刑にしろ

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/18(木) 07:41:15.34
俺は白川と民主党のせいで
作った会社は全部解散した
最後の一つが廃業に追い込まれた時は
マジで怒り狂ってた

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/18(木) 15:35:57.51
銃殺せよ!はいくらなんでも業務威力妨害でしょ。
銃社会の米国社会だったら洒落にならん発言だよwwwwwwwwwwww

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/18(木) 16:10:13.07
白川のやったことは優に銃殺に値する。前任者も含めて。
二十年デフレ継続の中銀総裁とか。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/20(土) 00:15:04.74
>>511
バイトマン独連銀総裁も銃殺の刑だろ

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/21(日) 20:53:34.30
>>512 まぁ奴はマルクスのヘーゲル左派論でも頭の中に描いて外面国家を目指そうとしたんだろ

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/22(月) 10:11:52.06
クルーグマンのブログはここ2,3日the Reinhart-Rogoff debacleの糾弾ばかりだけど日本で取り上げられているのかな?
日本の新聞はあまり読まないから分からん。
誰か教えてくれ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/23(火) 12:02:12.39
>>514
国家転覆罪だよまじで

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/29(月) 01:26:30.83
安達 そうですね。2003年4月からおよそ1年間続いた「テイラー・溝口介
入」とよばれた大規模な介入は非不胎化でしたが、たぶんそれでも6割くらいの
非不胎化で、福井日銀は4割くらい吸収しているはずなんですよ。震災後の為替介
入は120%くらいの不胎化じゃないかと思います。つまり、出した以上に白川日銀は吸
収しているんですよ。
http://synodos.jp/newbook/2312/4

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/29(月) 11:59:10.09
But while R-R obviously had nothing to do with the start of the crisis, the question is how they played into the response.
For the remarkable thing about this ongoing slump isn’t so much that we had a financial crisis as the fact that we responded to it,
not by applying what macroeconomists thought they had learned, but by repeating all the policy errors of the 1930s. Again,
fiscal policy from the IMF by year of the recession cycle:

しかしながら、R-R は明らかにあの経済危機の発生には無関係であるが、
問題はそれがいかに政策対応に利用されたかということである。
何故なら現在進行中の経済低迷の注目すべき点は、我々が経済危機を経験したということより、
むしろ我々がそれに対してマクロ経済学者達が学んだと考えた事を適用するのではなく、
1930年代の経済政策の誤り全てを繰り返したという事実である。
ここで再びIMFからのリセッション周期の年毎の政府財政政策データを見てみよう:

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/29(月) 16:01:57.28
日銀出身の御用エコノミストは用済みとなりました!!!

「私、日銀出身で金融政策のインサイダー情報持ってます」 が売りの日銀出身エコノミストは、
突然アウトサイダーになっただけではなく、もはやプロパガンダの役割もなくなったので本当に用無し。
しかも、分析能力に優れた人は誰もいないので変身もできない。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/30(火) 01:51:17.69
>>517
日銀白川は、犯罪的な面をもって
円高誘導していたとしか考えることができない

だからノーベル学者教授もはやく銃殺しろと言ったんだよ

そして日本国民全員も今思えば
銃殺の刑にするべきほどの怒りが込みあがってくる

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/30(火) 09:47:12.27
>>518
今のデフレの元凶は日銀白川金融政策が問題だったのは間違いない

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/07(火) 20:57:23.55
株価が上がり始めたのも

売国奴日銀白川、デフレ、円高誘導政策をやめてからそうなった

すなわち
民主党と日銀白川が日本の経済を停滞させた戦犯である。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/11(土) 13:08:53.34
企業業績もはっきり上がってきて。
勝負あったね。

これから確実に景気回復に向かう。
雇用や消費や賃金に波及してくるだろう。
円安の輸入産業やコストへの影響などのデメリットを遥かに超えて。

白川時代の金融引き締め放置しばきあげの暗黒からは間違いなく違う。
デフレ豚には死があるのみ。
何の言い訳もできない。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/12(日) 08:48:20.95
白川が謝罪すんのは来年?それとも五年後くらいかな?
死ぬ間際の遺言?
五年近く、口を開けば円高誘導、何かすればデフレ促進、
歩けば経済逆噴射とか、神レベルの奇跡。
そんな奴は以前も以後もいない。預言者レベル。
ジャーナリストで取材する奴いるだろ?
何であんな狂ったこと出来たのか、精神病だったのか。

それに応じるか否か。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/12(日) 09:39:31.51
>>523
良心の呵責があるならば自害するべきだよな
そして遺書に日銀組織自体が腐っていますと書いて

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/12(日) 09:51:23.30
白川さんはクルーグマン教授のようなやり方ではデフレ脱却ができないからと反論していたの?
それとも、
それも一つの特効薬だが、副作用のリスクを予測できないから慎重策をとっていただけじゃないか?

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/12(日) 18:01:46.09
>>526
馬鹿かデフレ派

日銀白川は、まったくデフレを脱却する考えがなかった
それを客観的に見ていた
ノーベル賞経済学者達が怒りをこめて
日本の国民に忠告をしてくれたんだ
はっきりと
銃殺ぐらいしなとデフレ脱却しないということを

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/14(火) 17:59:13.17
貿易赤字国転落の原因者日銀白川である。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/17(金) 09:16:18.66
今の日本の国債金利の乱高下も
日銀白川の売国奴てきな金融政策が原因で起きているもの

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/17(金) 12:14:39.26
>>527
それじゃ>>526の疑問にまったく答えていないじゃん。
白川氏はインタゲには不確定なリスクがありすぎると見ていたんでしょ。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/18(土) 09:43:13.19
>>530
>白川氏はインタゲには不確定なリスクがありすぎると見ていたんでしょ。

このような間違った考えをした、日銀総裁を5年間続けさせたのが大きな問題
日銀職員を二度と日銀総裁にさせないようにしないといけない

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/18(土) 09:44:15.74
ホントに銃殺級の戦犯でしたね

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/18(土) 14:47:50.20
>>532
本当にこいつのせいで日本全体が沈没しかけたわ

日銀職員リストラを進めるのと

あとデフレ派、経済学、エコノミストを全員集めて
海に沈めるべき

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/18(土) 14:50:33.09
糞汁は経済板から消えるべき

外出て働け!

糞汁の特徴

・中学の頃(あるいは小・高校で)壮絶なイジメに遭い引きこもりに
・何度か挑戦しようと試みるも、社会復帰の機会を失い現在に至る
・自らの存在の喪失感や焦燥感に襲われ、巨大掲示板を荒らしから守る
 という使命を自ら課して、そこに生き甲斐を感じる。
・はじめは禁煙の計画に夢を抱くも、口だけで行動せず「エンジン博物館の
 掃除夫になりたい」という他力本願な態度に失望。
・にも関わらず、何者かが「禁煙ブログ」のコピペを始める、これは
 荒らしの行為であるので見逃せない、にも関わらず、禁煙はその事には
 触れずに黙認し、今日も好き勝手な事を語り周りを煙に巻くので、
 怒りの対象に。
・ニート、働け、糞汁、新聞配達しろ、という罵声は冷や水を浴びせられ、
 自らの現状を再認識し、現実逃避から引き戻されるので、それは禁煙である
 とする事で、精神のバランスを保とうとしている。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/18(土) 19:30:24.56
今のフリードマンもどきの経済学って、敢えて学ぶ程のレベルにないから、理論なんていったって、
ジュゲムジュゲムみたいな、言葉の羅列とたいして変わりない。

こんなものわざわざ時間かけて学ぶほどのものじゃない時間の無駄だ。

マンキューのマクロ経済学の教科書の序章を読むと、そもそも学問としての、
前提がまちがっていることが分かる。

三橋さんの言うように公共事業やらなきゃダメ。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/19(日) 06:39:46.96
日銀白川金融政策で無職共は、たくさん増えた。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/25(土) 14:37:53.81
【米国】ノーベル経済学賞のクルーグマン教授、アベノミクスを評価 株価は暴落したが日本の景気回復基調は変化しない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369413052/
【政治】 08年ノーベル経済学賞受賞者の米プリンストン大・クルーグマン教授 「アベノミクス、結果的に完全に正しい」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358215942/
【アベノミクス】 ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン米プリンストン大教授 「2年以内に2%の物価上昇目標の達成は可能だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364433878/

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/25(土) 19:37:27.35
 
Japan the Model
By PAUL KRUGMAN
Published: May 23, 2013
http://www.nytimes.com/2013/05/24/opinion/krugman-japan-the-model.html

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/25(土) 23:39:43.56
クルーグマン氏って、移民の問題には経済学的にどういうスタンスなの? 移民は経済を悪化させるから排斥すべき論者?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/05/31(金) 16:33:16.85
【政治】ノーベル賞学者「アベノミクス正しい」 内閣府主催の国際会議始まる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369965141/

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/06/03(月) 11:58:20.71
こいつ日銀白川馬鹿だけは許してはいけない

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/06/17(月) 12:25:11.71
☆白川前総裁が仕掛けたブービートラップに苦しむ黒田日銀
黒田日銀を苦しめる白川時代の負の遺産
http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20130615/1371311564
白い日銀の逆襲ー雨宮正佳日銀理事がアベノミクスを終焉させる
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20130616#p1
黒田総裁の信頼性崩壊
http://econdays.net/?p=8543&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/06/19(水) 14:45:57.11
【+ニュース勢いランキング】
・2NN http://www.2nn.jp/
・2chTimes http://2chtimes.com/

【+ニュース新着順】
・2NNhttp://www.2nn.jp/latest/
・BBYヘッドラインニュース http://headline.2ch.net/bbynews/
・unker★ http://unkar.org/r/bbynews
・2ちゃんねるDays-Plus- http://plus.2chdays.net/read/new/0/

【全板縦断勢いランキング】
・スレッドランキング http://www.bbsnews.jp/total2.html
・2ちゃんねる全板・勢いランキング★ http://2ch-ranking.net/
・2ちゃんねる勢いランキング http://www.ikioi2ch.net/
・Read2ch★ http://read2ch.com/

【おまけ】
・2ちゃんぬる★http://2chnull.info/rand/
・ログ速★http://logsoku.com/

※ +ニュースとは記者が立てるスレッドです。
※ ★サイトは過去スレッド検索・閲覧対応です。
※ 2ch過去スレッドから★サイトにワンタップで移動出来るブックマークレット(URLスキーム)あり。過去スレッドを読むための面倒なコピペ作業から解放されます。
※ ブックマークしたスレッドの新着レスの有無を自動チェックするなどの機能がついている2chブラウザ併用で閲覧にロスが無くなります。
※ Twitter対応。ここに挙げたサイト・スレッドなどを広めるのに役立ちます。既読位置を記録するなどの便利な機能がついているTwitterクライアント併用で操作に無駄が無くなります。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>542
5年間の日銀白川金融政策にて
失った日本の国益は
およそ
500兆円
年間100兆円規模の国益を損失させてきた
今の日本の借金1000兆円を差し引けば
今日本の借金は、500兆円

日銀白川一人の存在でこれだけ日本の国益を大きく害してきた。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
クルーグマン、業務妨害の罪で国際指名手配じゃねーの?

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>545
>業務妨害の罪で

日銀白川に適用するべきだよまじで

あと民主党全員にもな

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
銃殺せよ!は明らかに威力業務妨害だろ。2ちゃんねるに書き込んでいた奴がいたら必ず逮捕されていたぞ。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
脅迫、威力病無妨害、そしてもしも白川氏に危害を加える犯人が現れた場合幇助罪だな。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>547
>>548
こいつの金融政策と発言が日本全体の威力業務妨害だったからな
まあ日本を崩壊へと導こうとしたからな

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
【2013参議院選挙】藤巻健史 日本維新の会公認 全国比例区 街頭演説

もしアベノミクスが成功して景気がよくなると日本は財政破綻になってしまいます
お金が足りなくなってしまうからです支払いすぎてお金が足りなくなってしまうからです

お金をジャブジャブに刷ると必ずやハイパーインフレになりますこれは歴史が証明しています
戦争中いつもハイパーインフレになり戦後終わりますとハイパーインフレになり
預金封鎖と新円発行ということがまっていました
今は戦争中じゃないからハイパーインフレになることはないと仰る方もいらっしゃいますけれども
でも今の金融政策は戦時中と同じことをやっているんです
平和時においてお金をジャブジャブに刷るというようなことはかつてやったことがありません
初めて日本銀行がやっているのです

なぜ白川前日銀総裁がこのような量的緩和をしなかったかのでしょうか
別に彼が怠慢だったわけではありませんハイパーインフレを怖がったからなんです
http://www.youtube.com/watch?v=9UtrqbD8Xc8

【2013参議院選挙】藤巻健史 日本維新の会公認 全国比例区 出陣

いま株・債権・為替のマーケットはかなり荒れています
これはプロもしくは特に外国のプロが
これは日本はひょっとするとヤバいかもしれないよということで
逃げているのがその理由だと思います
私金融のプロからみて大変な状況が起きているわけですけれども
そういうときに日本の政治家はそれに対処していけるのでしょうか
私は近い将来マーケットが氾濫を起して大変なことが起こると思います
http://www.youtube.com/watch?v=eSXLtckzr5M

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>550
こいつあほか。戦時中は異常な供給不足だったからだろ。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>550
チョンかよ
祖国へ帰れ

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
日銀白川時代
アメリカの大量のリフレ政策をしていた時に
日本も同じようにリフレ政策をしていれば、円安とかの輸入物価問題とかは
なかった、

いま輸入物価高が少し問題視されるのは、
いままで異常な円高が解消されたからである。

長い期間を通じて
円安へと向かえば
輸入コスト高は、為替問題以外の面でどんどん解決されはじめる。

日本の人件費を考えても1ドル120円あたりが良いのである。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
キドランド

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
何かというと二言目にクルーグマンの名を持ち出すリフレ派は、
移民受け入れについてはどう思っているの?

クルーグマンは日本も移民受け入れに積極的になるべきだと提案しているらしいけど。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>555
移民政策は、欧州では、失敗している。
それによく考えてみろ
君のようなリフレ派すら受け入れることができない
頑固極まりない日本人が多いのに
さらに思想と宗教、生活習慣も違う
移民を受けれるのは無理である。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
【経済】白川前日銀総裁、青山学院大特任教授に9月就任[13/07/24]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374635193/

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>557
日本をダメにした男を
教授とかww

青山もまじで腐った大学だな

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
日本に銃殺はないので
白川さんは絞首刑でお願いします

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
早くするべきだな

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
<4〜6月期決算>マツダ営業利益、前年同期比で約20倍
毎日新聞 7月31日(水)23時42分配信
 
 マツダは31日、2013年4〜6月期連結決算を発表した。
営業利益は前年同期比で約20倍となる365億円で、4〜6月期としては過去最高だった。
円安に加え、独自の低燃費技術「スカイアクティブ」を搭載した新型「アテンザ」や
スポーツタイプ多目的車「CX−5」の好調が利益を押し上げた。
最終(当期)利益も54億円で、前年同期の64億円の赤字から大幅に改善した。


〜日銀白川金融政策時代を思い出してほしい
マツダは、かなりの赤字を出して潰れてしまうのでは
ないかと言われたぐらい危機状態であった。
しかし今は、堅調である。

これからも見てわかるように
如何に、日銀白川が売国奴であったのかがわかる
売国奴法で一刻も逮捕して

鳩山、菅直人、日銀白川を極刑にするべき〜

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>556
でも、ノーベル賞学者でリフレ派の教祖様であるポール・クルーグマン氏が言っているらしいんだよ。
日本も移民を受け入れるべきだって。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
白川と藤井らの無為無策のために
悲惨な境遇に追い込まれた人やその家族が
かたきを取ったとしても何ら不思議ではない

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>562
移民政策の難しさを知らないから
言っているだけ

移民政策を主張している奴らは、
1度は、新興国等の海外生活を数十年してみるとわからる。

移民政策対する考えが大きくかわる。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
日本は特に外国人に対する日本人でない感が強いと思うしなぁ
中国人とか韓国人とかに対するバッシングもネットだと強いし
移民なんて行われたら排斥運動とか衝突とか起きないかとちょっと怖い
職が奪われるという恐怖も当然あるし

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
日本語しか通じない社会を維持すべし。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>565
それはお前が海外生活をしていないからそう思うだけ

日本人ほど人に対して受け入れやすい民族はいない、

では何故日本でも移民がうまくいかないのか?

日本の民度と文化が他に比べて高いから
それに適応するだけの民度の高い移民は来ない
そのような人たちはその国で成功しているから
移民する必要もない

すなわち日本文化に適合できない人達が
来てしまうから移民はうまくいかない

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そうかなぁ 白川氏より黒田氏のほうが危険かと

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
白川のほうが危険だった
日銀白川のような体制があと3年、4年続いていたら
日本の企業の40%は、崩壊していただろう。

そして日本もギリシャのように破綻へ進んでいただろう

白川の思想は、鳩山氏の同類の思想でしかない

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
リフレ派は何かと言うと二言目にはノーベル経済学者のクルーグマンがクルーグマンがと言うくせに
移民の話になるとクルーグマンは日本のことを何も分かっていない二流経済学者だってことになるわけか。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
クルーグマンは経済学の専門家だけど、
移民政策の専門家じゃないからな。
まあ、でも移民自体は必要だと思うけどそれほど単純じゃないんだよな。移民は。
クルーグマンはアメリカの感覚で移民推進なんだろうけど、
移民を考えるには、日本同様歴史の長いヨーロッパ
における移民が上手くいっているか検証しなきゃならん。
しかも、日本は回りが友好国じゃないから、どこからの移民を受け入れるか
という問題がある。ドイツなんかもトルコなんかのイスラム教徒を
受け入れて、融和が進まず問題になってるから、
もし、受け入れるなら同じ仏教国の歴史があるベトナムとかタイとか
東南アジアで仏教国の国がいいんじゃないかと思う。
インドネシアとかまずい気がするな。インドは親日的な国だから
検討する余地はあると思う。中韓は現状は論外だな。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>570
リフレと移民がどのように関係があるんだ?
朝鮮人バカは、いつまで日本いるの?

はよ祖国へ帰れ!

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>571
日本語の問題がでかい
英語を公用語にするなら別だけど…まあ無理やろ

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>571
国際経済学の専門家だろ。移民も守備範囲だろ。むしろ専門に属する。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>573
企業単位では英語が公用語になる流れが少しずつできていくんじゃないか?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>574
関係ない

移民は経済以外でのいろんな問題がおおい

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
日銀白川の金融政策で日本経済はめちゃくちゃになった

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
違法ギャンブル[パチンコ、スロット]
http://www.youtube.com/watch?v=k3iphJ4OVtk

パチンコ業界と警察の癒着
http://www.youtube.com/watch?v=En04w0HCzy0
警察キャリアの天下り先     ・パチンコメーカー
                   ・プリペイドカード会社
                   ・業界組合
                   *保安電子通信技術協会(保通協) 平成18年度役員常勤幹部5人中4人が警察からの天下り 
各都道府県警察幹部の天下り ・各都道府県の遊技協同組合
                   *1989年の国会で当時の警察庁保安部長が「69人のOBが天下りしている」と明らかにした                    

パチンコの多い繁華街を所轄している署長 *3回転勤したら家が建ちます。(お祝いですわ)

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
非正規雇用、過去最多1,881万人 雇用者全体に占める割合は36.2%
フジテレビ系(FNN) 8月13日(火)20時44分配信

非正規雇用者の数が、2013年4〜6月の平均で1,881万人と、過去最多となったことがわかった。
総務省の発表した労働力調査の詳細集計によると、パートや派遣社員など、非正規雇用者の人数は、
2013年4〜6月の平均で1,881万人と、前の年の同じ時期に比べ、106万人増え、
2002年に調査方法が変わって以来、最も多くなった。


〜仕方がないだろ
売国奴民主党政権、チョンコ日銀白川の金融政策で
デフレ、円高不況で企業は、一度崩壊の危機まで追い込まれたのだから
そんな簡単に復活しないし、
正規雇用が簡単には、増加しない〜

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
飲食チェーンも正社員で固めとけばツマラナイ事件も起きなかったのにな。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
白川をバックで操ってたのは
財務省だな。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
【国際】米FRBバーナンキ議長来年1月末退任確実 後任はイエレン副議長、サマーズ元財務長官ら複数の候補を今秋に決断
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376233964/l50

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>581
白川は病気だったよ

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>580
日銀白川は、売国奴金融政策をした。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
アメリカのような移民国家にすると低福祉国家にせざるをえないが
それでいいのかな、今のままだとナマポ目当ての外人がわんさか押し寄せて
くるよ

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
日銀白川の金融政策はチョン金融政策だったよ

587 :金持ち名無し:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
それは言い過ぎだよ
現在のアベクロ一派が頓挫したらソーレ見ろとなるよ
本年度末でサラ金赤字総額¥13000兆だ!
日本経済はもう絶対絶命だぁ
今のうちにイイ夢みようね!

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>587
団塊世代は、日本歴史のなかで
一番腐った世代なのかもな

チョンコ日銀白川も団塊世代だし、

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
こいつの時代でナマポを増やしすぎ
産業空洞化で雇用を悪化させすぎ

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/04(水) 01:01:36.78
(´-ω-`)y-~(禁煙軍)←荒らしの正体=糞汁の総本山!

あーあ、荒らしの正体は禁煙軍かよ〜正に禁煙涙目だな!おい!

禁煙マスターよ!ブログで禁煙軍について謝罪の文章を書け!

 お前を信じて裏切られた男が自縛霊のように2chで荒らしているのは
 忍びない事だ!

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/04(水) 19:43:18.46
こいつはマジで極刑に値する金融政策歯科してこなかった。

今までの日銀総裁のなかでも超最悪

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/04(水) 20:56:13.27
銃殺マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/09(月) 08:56:29.81
早くしろよ
こいつのせいで
貿易赤字が拡大したのだから

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/22(日) 15:10:12.52
こいつの任期期間5年近く
暗黒そのものだった

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/09/23(月) 10:03:58.19
白川方明・・・2013年9月22日
今日もまだ、なぜか生きている

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/11(金) 03:08:48.60
こいつのデフレ不況誘導経済政策で
4年前、建設会社をリストラされ
それにより、ここ最近、一人の男児5歳の子供が死んでいる。


この白川犯罪人を逮捕して、極刑にしろよ

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/11(金) 09:07:51.43
リフレってフォーディズムとセットになってはじめて機能する気がするんだが、
フォーディズムが崩れてしまった時代にどれほど通用するんだか、未知数の部分もある。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/14(月) 00:58:52.82
【経済】白川前日銀総裁、米大手金融コンサルタント会社の上級顧問に就任
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381559105/

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/14(月) 11:09:44.53
本当にこいつは売国奴中の売国奴であった

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/21(月) 12:08:35.19
ポール・クルーグマンの自己矛盾。主張をコロコロ変えてきたクルーグマン。
http://www.americanthinker.com/2010/06/paul_krugman_the_selfcontradic.html

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/22(火) 00:26:38.15
こんな本出てるんだな、日本も日本経済潰した5人の日銀総裁の本誰か出さないかな
世界恐慌(上): 経済を破綻させた4人の中央銀行総裁 (筑摩選書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480015795/ref=cm_sw_r_udp_awd_HPjzsb1SJZQ30

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/22(火) 11:25:58.85
>新古典派経済学の元祖であるカール・メンガーが、市場経済では人々は個人的利益を追求するので、
>政府が市場に介入しても意図せざる結果が生じる、と論じているのだ。
http://agora-web.jp/archives/1562557.html

ネオ計画経済論者であるケインジアンにはそれが理解できないようだw

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/23(水) 23:57:16.32
実は、インフレ時期は、そんなんに借金は増えていません。
せいぜい150兆円ぐらい、

この15年間のデフレ時期で巨額に借金は膨れていきました。
小泉、福井総裁時期にリフレみたいな追加緩和の金融政策をししたが
小泉はめちゃくちゃ構造改革をしまくったのでデフレ圧力がかかり
福井総裁も途中で緩和政策をやめたりして、デフレは、脱却できませんでした。
しかしその時も異常に借金は増えていません。
それでも唯一国の借金が減る時期がありました。
第一次安倍政権の時と麻生政権時代のリーマンショック前の時でした。

そして日銀白川が登場し、ゼロ金利を解除し、リーマンショックが訪れ、
日銀白川のデフレ金融政策が開花し、さらに民主党政権が誕生したのです。

民主党政権では、40兆円も満たない税収から公共事業の代わりに、
生活保護費拡充等の社会保障費バラマキで
わずか3年半でありますが、278兆円、おおよそ300兆円近い借金が
急激に膨れ上がるのです。

さらに日銀白川の5年間の時代では、400兆〜450兆円近い借金を膨らませたのです。

日本の借金の半分は、実はデフレ王日銀白川によって作られたと言っても過言ではありません。

クルーグマン教授曰く白川日銀総裁逮捕して銃殺せよという内容も正論なのです。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/23(水) 23:58:27.33
デフレこそが日本の借金を増やしてきた元凶なのです。



以上。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/24(木) 07:32:58.43
>>604
本来、日銀白川時代に国債の半分にあたる、
300兆円から400兆円ぐらいの追加金融緩和政策、
リフレ政策をしなければなりませんでした。
そうなると
為替レートも1ドル100円から110円のレートで安定した形で動き
経済もここまで深刻な、不況にもならずに政府の歳出と歳入の差を考えても
本来あるべき借金も700兆円から750兆円ほどに抑えることができたのです。

そして民主党政権が誕生しなければ子供、ナマポ手当バラマキ等の100兆円規模の
借金も無かったはずなので

今、政府の借金は、1000兆円ですが
本来日本政府の借金も600〜650兆円ぐらいだったのです。

GDPに対する割合も、100%から105%程度(日銀白川がいなければGDPも600兆円程度と考えられるため)
であったのです。

誰が借金まみれにしてしまった人は誰なのか
多くの人が理解しないといけないのです。

以上

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/24(木) 09:16:49.74
長らくトンデモ扱いされてきた藻谷浩介氏の『デフレの正体 - 経済は「人口の波」で動く』に
最近のクルーグマンは近づいてきていないか?

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/25(金) 04:11:24.32
マジレスすると自民が作った借金は700兆円。これを60年間かけて作った。
残り300兆円は民主党政権時代のわずか3年半で作った。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/25(金) 04:15:56.97
小渕首相(当時)が急死した時、
日本の借金は200兆円しかなかった。

次の小泉元首相がこれを400兆円に増やし、
民主党に政権を渡すまでに650兆円に増やした。
民主党が3年間で950兆円に増えました。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/30(水) 03:22:21.40
日銀白川ほど売国奴者はいなかった。

610 :白川:2013/10/30(水) 03:52:08.14
すまんのう

611 :クノレーグマソ:2013/10/30(水) 03:57:28.08
shit!!!!!

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/30(水) 12:47:18.37
裸の王様? クルーグマンと現代マクロ経済学
ttp://blog.goo.ne.jp/kimahon/e/53b8cb56ceda173fc6188fe833130fa4

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/10/30(水) 13:04:26.98
クルーグマンがケインジアンだって?
バカなことを言っちゃいけない。
彼はケインジアンの振りをした新自由主義者だよ。
彼の過去の発言がそれを物語っている。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/04(月) 06:10:13.76
>>610
あかん
許さん

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/04(月) 12:45:25.62
「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ?!」

理由は白川にしかわからん

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/13(水) 11:14:03.77
白川の趣味

売国奴を如何にすることかである

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 11:22:29.01
日銀白川と民主党の罪

〜米に追随したEU・中国・韓国なども、それぞれ2〜3倍の紙幣を刷りまくって景気刺激策を取り続けた結果、
一人貧乏くじを引かされたのが日本で、
超円高とデフレに苦しめられてきたのでした。〜

産経の記事の一部を抜粋したが
やっぱ
日銀白川は、売国奴中の売国奴であった。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 12:08:06.08
ポール・クルーグマン氏の盲点
http://www.foreignpolicy.com/articles/2013/11/08/paul_krugmans_blind_spot_eurozone?page=full

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 13:35:14.31
>>569
シャープも黒字になっちゃったもんなぁwww

当時はシャープの商品開発能力がどうたら
とかのレスも多かったが、結局はデフレ・円高のダブルパンチだったことが影響してたわけでw

白川総裁のままだったら、シャープも消えてただろうね
危なかったわぁ

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 14:05:46.80
サムスン電子と連携したからだろ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 14:10:04.18
>>620
   ∧三星∧     
   <*`∀´>,   
_と~,,,  ~,,,ノっ.. ∀    サムスンと手を組めば勝ち組になれるニダw
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━         
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻  

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/14(木) 14:11:34.41
ポール・クルーグマンの自己矛盾。主張をコロコロ変えてきたクルーグマン。
http://www.americanthinker.com/2010/06/paul_krugman_the_selfcontradic.html

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/16(土) 18:03:18.86
日銀白川がいまもシャバにいること自体がおかしい

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/16(土) 18:15:35.24
サムスンが韓国籍というのは、じつはレベルの低い嫌韓を騙すための
話であって、じつは日本籍だろうが韓国籍だろうが上場している
大企業は殆ど国際的な金持ちが株を独占している。

長年掛けて2ちゃんで嫌韓キャンペーンをやっているのは、
そういうことにも利用出来てしまうからなんだろうな。

ただ外資による独占は露骨にやるとバレるので、
グループ企業同士で持ち合いさせて巧妙にごまかしているんだよ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/18(月) 10:29:03.98
日銀白川は、経済面に関してもかなりの無知であったのは


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/18(月) 15:49:59.63
まぁでも、今は沈黙を保ってるのは評価できる。
他人事の様にお茶らけて話す榊原よりマシな気がする。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/20(水) 11:51:24.88
日本は経済学的に弱い面がある
自虐思想が影響している面もある

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/22(金) 17:57:05.44
日銀白川の売国奴にて
5年間日本の経済は不況の不況に陥った

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/23(土) 21:07:32.73
白川ほど売国奴ヤローはいない

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/24(日) 10:12:47.30
民主党、日銀白川時代で異常な円高が起きたが
そのとき海外投資が活発になったかと言えば
そうではない
むしろ逆により
海外M&Aをより停滞させたのが
日銀白川金融政策である

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/26(火) 09:21:26.57
無能中の無能が日銀白川

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/26(火) 13:28:26.22
黒田がようやく認めたぞ。やはり白川前総裁は正しかった。

大金融緩和で副作用起こす可能性・・日銀総裁、「想定外の現象」も
(2013年11月25日午後6時14分)

 日銀の黒田東彦総裁は25日、東京都内でフランス銀行(中央銀行)のノワイエ総裁と対談し、
4月に導入した前例のない大規模な金融緩和の影響について
「副作用や、これまでには考えなかったような不確実な現象を起こす可能性がある」との認識を示した。

 副作用の中身は「量的緩和が行われた国の間でも、まだ議論の最中」として明言を避けたが、
「どのようなものであっても克服しなければいけない」と強調した。

 黒田総裁は、物価上昇2%の目標について
「必要に応じて(金融政策を)調整していく」考えをあらためて示した。

http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/economics/776825.html

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/29(金) 05:02:34.26
>>632
必死だな朝鮮人

この一年間で副作用が発生したのか

逆にデフレによる副作用が発生していない心に

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/29(金) 18:26:00.92
日銀白川は、頭が腐りまくっていたよ

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/11/30(土) 14:46:30.70
日銀さん、こんなこと言われて恥ずかしいよ

経済協力開発機構(OECD)は19日の世界の


経済見通し(エコノミック・アウトルック)で、

欧州中央銀行(ECB)は、ユーロ圏が「日本の

ようなデフレスパイラルに陥ることがないよう、」

米連邦準備理事会(FRB)が実施しているような

量的緩和策を実施する必要があると提言。

ー 円高ウォン安、元安で韓国、中国喜ばせて、国内産業空洞化、

若者の職場を減らし、デフレ日本の貧乏を招いた24年間。

国民生活を犠牲に、中央銀行の独立性を金科玉条、盾にして、

自分たちは高額給与、退職金もらって。

日銀官僚は不要どころか、害悪でしかない。亡三重野、速水、

福井、とくに白川さん。歴代の責任者、幹部を国会に呼んで

(OECD)の世界の経済見通しをどう受け止めるかか、喚問すべきだ。

組織としての日銀に意見を言わせない法改正が必要。

それにしても黒田さんが日銀総裁になったことは、日本を救ったよ。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/01(日) 14:04:52.97
日銀の中間期利益、5年ぶりの黒字
エコノミックニュース 11月30日(土)15時48分配信
日銀の中間期利益、5年ぶりの黒字

27日、日本銀行が公表した、2013年度上期(4〜9月)の中間決算によれば、
民間企業の純損益にあたる「当期剰余金」が4006億円と黒字になった模様。
前年同期は2329億円の赤字だった。こうして上期が黒字となるのは5年ぶりのこと。
こうした黒字化の背景には、アベノミクスの円安や株高により、
保有外貨資産や株式の価値が高まったことが挙げられる。
そして通期での黒字が膨らむこととなれば、国庫納付金の形で政府の歳入増加が見込まれる。

 9月末の為替相場はドル/円が98.30円で、前年同期の78.03円と比べて大きく円安水準となった。
これにより日本銀行が保有している外貨建資産の評価損益は、3036億円の黒字となり、
5年ぶりの黒字利益を計上した。
前年同期では3076億円の赤字だった。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/01(日) 14:05:48.75
>>636
日銀白川が5年間も赤字経営を続けてきた罪は重い

逮捕して刑務所にぶち込め

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/06(金) 08:33:05.22
>>637
売国奴中の売国奴だな

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/08(日) 13:26:31.24
我々は許さない。
高給をとり、我々の暮らしを破壊した
歴代の日銀出身の日銀総裁を。
平成のバブルのかじ取りを誤り、上げなくて
よい公定歩合を上げまくり、バブルを
ハードランディングさせた三重野康
の無知、無学を。
続く無為無策の速水優、福井俊彦。
さらなる無為無策無能の曲学阿世の学者
総裁、デフレの意味すら理解できなかった
白川方明。
今後、日銀出身の総裁は絶対に就任させては
ならない。
日銀法改正を。
中央銀行の独立性なんて有害かつ日銀をつけ
上げさせるだけ。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 17:45:25.31
歴代の日銀総裁には問題のある人もあったが、「中央銀行の独立性なんて
有害」という人も問題児だな。中央銀行のレゾンデートルを否定している
のだから。経済政策・財政政策に政府が失敗している事に目をつむって、
日銀の金融政策にいちゃもんをつけているのも問題だ。政府と中央銀行とは
経済政策では常に親和性が必要であるが、中央銀行として金融政策に
対する責任分野はきっちりある。日銀の存在価値を否定するのは問題外。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 18:01:12.45
今の日銀総裁黒田は中央銀行を政府安倍のしもべになってしまった。
アベノミクスと共に消滅していくが、日銀黒田の異次元金融緩和の
副作用は国民にどのように責任を取るのか。日銀黒田は歴代の
最悪の総裁になるだろう。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 19:46:12.08
中央銀行の独立性の大義は高インフレを防ぐこと
高インフレが駆逐された今の世界には不要なもの
むしろディスインフレを放置する害悪

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 19:47:19.08
高インフレの死 ポール・クルーグマン
http://anomalocaris89.blog69.f◯c2.com/blog-entry-219.html

最近の多くの人の言論によって思い起こされたことだが、FRBが大不況に対する戦いを始めて以来、高インフレ、それどころかハイパーインフレのお話が広がっている。
高インフレが来るという予言が外れ続けていることは、彼らが真実を知っている、常に正しかった我々がそれにもかかわらず間違っているという彼らの信念にいかなる動揺も与えなかった。

そこで僕が不思議に思うのは、それを増強してるのがいつもながらの偏屈志向や右翼の変更だけでなく、
それがすごく説明しやすいという理由によって、経済学者が狂乱インフレについて話すのが大好き
――だーーーい好き――だという事実であるということだ:財政赤字を埋めるために輪転機を回したんだね。はいオシマイ。

だが、これは酷く古臭いものになっている。
約束された高インフレはアメリカに現れなかっただけでなく、あらゆる場所でほぼ消えうせた。

1980年に遡るIMFのWorld Economic Outlook Databaseのデータを使って簡単な計算をしてみた。
年ごとに3桁インフレの国の数はどれだけあるのか? それはこうなる:
http://blog-imgs-37.f◯c2.com/a/n/o/anomalocaris89/072313krugman1-blog480.png

2桁のインフレですら非常に稀になっている:
http://blog-imgs-37.f◯c2.com/a/n/o/anomalocaris89/072313krugman2-blog480.png

僕はここにいくつかの教訓があると考えている。
一つは、おそらく経済学の教科書は高インフレについて書きすぎているということだ。
それは教育学的にはすばらしい仕掛けなんだが、今日の世界の現実的な課題とは言えなくなっている。
もう一つは、高インフレは単に支配者が浪費家であるとか、ディオクレティアヌス帝について知らないために起こるわけではないということだ。
それは常に深刻な政治的・社会的崩壊と結びついている。
ミルトン・フリードマンを逆さまにして言えば、高インフレが単なる貨幣的現象であったことなどいまだかつてない。
 

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 19:48:01.53
クルーグマン、「長期的停滞、炭鉱、バブル、ラリー・サマーズ」2013年11月17日
http://blog.livedoor.jp/sowerberry/archives/34147176.html

 現在、流動性の罠に陥っている場合、従来の伝統的な政策は無意味になる、ということを積極的に認めている政策決定者でさえ、将来正常状態に戻ったときの準備に必死になっている。
彼らは、将来の危機の芽を今のうちに摘んでおくために、今行動しなければならない、という考えに凝り固まっているからだ。
しかし、まだ現在の危機は終わっていないのである。
サマーズが言うように、「将来の危機を防ぐという考えから行われるほとんどの政策は、むしろ逆効果になるだけだ」。

 サマーズはさらに、公式に妥当なものと認められている政策には、経済がまだ深刻な不況に陥っているにもかかわらず
「金融政策は以前に行われていたより、より控えめにするべきであり、財政政策は以前に行われていたより、より控えめにするべきである」というものがあると指摘する。
そして彼は、少しあいまいだが、相変わらず大胆に次のように言う。改善された金融規制でさえ、必ずしもいい政策にはならない。
なぜなら、それは、どんな種類のものであれ、より多くの支出が経済にとって望まれている状況なのに、無責任な貸出や借入を抑制するように働いてしまうからだ。

 すばらしい指摘である――長期停滞を本当に問題にするなら、彼の言っていることは正しい。

 もちろん、これらの問題の背後にある要因は、実質利子率が高すぎるという単純なものである。
それに対して、実質利子率はマイナスである――それはゼロの名目利子率から、少なくともプラスの期待インフレ率を引いたものだからだ、という反論があるかもしれない。
それに対しては、「それで?」と返答しよう。つまり、市場が大きなマイナスの実質利子率を求めているなら、その実質利子率を実現する方法を見つけない限り、現在の問題が続くのである。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 19:49:08.85
>>643

 その目標を達成するひとつの方法は、貨幣システム全体を改変することである――例えば、紙幣を廃止して、貯蓄にマイナスの利子を課すことである。
もうひとつの方法としては、バブルによって引き起こされたものであれ、拡張的な財政政策によって引き起こされたものであれ、次のブームによって、インフレ率をかなり高い値に押し上げ、その位置に留めることである。
あるいは、1998年のクルーグマン論文(http://cruel.org/krugman/krugback.pdf)、あるいは2013年の安倍の方法によって、自己実現的な期待だけによってインフレ率を上げるという方法も考えられるだろう。

 もちろん、そのような提案は猛烈な反対に合うだろう。
慎ましく将来のために貯金をしている真面目な市民にそのような収奪を甘んじて受け入れろ、と言うのか?
いったいどういう頭の構造になったら、インフレであれマイナスの利子であれ、大事な貯金を着実に目減りさせるなんてことを提案できるんだ?
お前は独裁者か!

 しかし、流動性の罠の状態では、貯蓄は個人的には美徳かもしれないが、社会的には悪なのだ。
そして、長期的な停滞に直面している経済にとって、この問題は短期的な状態ではなく、それが定常状態 (the norm) になってしまっているのである。
安全資産への投資によってプラスのリターンを得ることができると確約することは、実際市場が払うことができないものを与えることに等しい―
―それは、貸し手以外の人々にとっては、農業の価格補償を社会全体で負担しているのと同じようなものだ。

 最後にもう一点だけ。
マイナスの実質利子率を維持し、それとともに少なくともプラスの経済成長を維持できるなら、政府債務に関するあのパニックは、僕を含む人々がこれまで言ってきたよりもさらに馬鹿馬鹿しいものに思われるだろう。
なぜなら、政府債務をGDP比で一定に安定させるように債務を返済していくことには、費用がまったくかからないからだ。
むしろそれはマイナスの費用(訳注 プラスの利益)をもたらしてくれるのである。

 

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 20:03:39.33
ボウルズノミクス対アベノミクス
http://anomalocaris89.blog69.f◯c2.com/blog-entry-223.html

僕は、ギリシア型の危機がアメリカのような国でも起こりうるのかという疑問と、
僕の知る限り実際のメカニズムが何も説明されないままに、その可能性は確実に存在する
という認識がエリートたちの間に根付いている奇妙さに少し取り付かれている。

実際のところ:そう、10年前には、僕も同じようなことに気を揉んでいた。
でも、それから新たなことを学んで、僕の考えは変わった。あなたはどうかな?

そこで、僕が昔書いたことを忘れてないということをはっきりさせるためにももう一つ記事を書いておきたい。現在の日本についての話だ。

まずは比較と対比から。前にも書いたけど、2011年3月にアースキン・ボウルズは、中国がアメリカ国債の購入をストップすれば恐ろしいことが起こると警告した:
[これは我々が向かい合う必要のある問題です。それは2年後かもしれないし、それより早まる可能性もあるし、遅くなる可能性もある。
だが、アジアにあるアメリカの銀行がもはや国債は信頼できるものではないと考え始めたらどうなるか。政府は債務を返済する能力がないと考えたら。
中国がアメリカ国債を買うのを止めたら何が起きるか一分でも立ち止まって考えた時には。]

だが、ほんの数ヶ月前に、日本も中国による日本国債購入のことを心配していた―
―中国が国債購入を止めるのを心配していたんじゃなく、中国が国債購入し始めたことによる影響を心配していた:

日本政府は、中国による過去最大の日本国債購入が円高を引き起こし、それが経済回復の阻害となる恐れがあることに関して中国政府と話し合いの場を持ちたいと言及している。
「我が国としても大変この点については関心を強く持っておりまして、是非中国当局とも緊密に連絡を取っていきたいなというふうに思っております」
と峰崎直樹財務副大臣は東京にある国会で語った。
野田佳彦財務大臣は同じ委員会で、「中国の外準当局が日本の国債は買えるのに、日本の外準では中国の国債は買えないということについては不自然さを感じる点もある」と証言した。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/10(火) 20:05:50.22
>>646

おかしいね:日本はアメリカよりもずっと債務比率が高いのに、中国による日本国債購入をありがたいことと思ってないようだ。
この趣旨に関して、日本はアメリカと凄くよく似ている:自国通貨で借金をしている先進国で、金融政策がゼロ金利の制約にある。

ここでリーマンショック以後の日本の実効実質為替レートを見ておくことがためになる。

なぜ日本が円高について不平を言っているのかは分かるよね。何がそれを引き起こしているのか?
中国による日本国債購入のせいじゃなくて、根深いデフレのせいだ。全ての先進国がゼロの名目利子率に直面するようになり、
日本――アメリカや他の先進国での予想インフレ率が年率2%ほどであるのと比較して、この国の予想インフレ率は1%ほどだ―
―は競争相手よりも高い実質利子率を提示していることになった。
その結果が円高であって、それは流動性の罠にある経済にとって全く望ましくないものだ。

だが、ご存知のとおり、最近は急激な円安になっている。
なぜそうなったのか? 答えはアベノミクスだ。
アベノミクスは、少なくとも現在のところ、投資家に、日銀はその性質を転換し、適度なインフレが始まった後も長期間全速力で行くと納得させることに成功した。

そして、そのことについて考えてほしい:アベノミクスがしようとしていることは、そう言明されているわけではないが、投資家の日本国債への信頼を引き下げることだ―
―日本国債の買い手に日本国債の価値は今後インフレによって浸食されていくのであり、デフレによって膨らんでいくのではないと確信させようとしている。
今のところ、それは成功している。

そして、この信頼性の喪失が日本の利子率を引き上げ、不景気をもたらしたのか? いや、違う:

アメリカやイギリスの政治家は絶望的な調子で、もし社会保障を削減しなければ、信頼性の喪失により破滅が来ると警告しているが、
日本は結果としてその信頼の喪失ってやつを操作している。
そして、それは日本経済にとって明らかに良いものだ。

きっと、中国のアメリカへの信頼性の喪失は全然違う働きをすると主張する人がたくさん出てくるだろう。
でも、その理由をはっきりさせてもらえないかな? そのモデルを示してくれ

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/11(水) 11:32:51.66
「中央銀行の独立性の大義」は、デイスインフレの害悪の除去とかを言って
いるが、まず最初に日銀法第2条を読んでくれよ、
「日本銀行は〜〜〜物価の安定を図ることを通じて、国民経済の健全な
発展に資することをもって、その理念とする。」と規定している。
今、ちまたで論争されているのは、日銀黒田の異次元金融緩和政策が、国民
経済の健全な発展になるかどうかである。年2%の物価上昇率で
「物価を安定」させ、年2%の経済成長つなげていくと言うことらしい。
世界でも歴史的経験をしていない壮大な実験に国民は引きずり込まれている。
今回の安倍・黒田の政策の薬は表面はつくろわれているが、中身は劇薬で
2年もすれば国民経済は大混乱になっている。その時は世界の金融ビジネス・
マフィアは薬の表面の甘いシロップを舐めつくし日本から去っている。
次回は本論に入りたい。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/11(水) 15:17:49.47
インタゲなんてどこでもやってるだろ

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/12(木) 03:30:50.55
映画『東京難民』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=GGOVbFGr908

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/12(木) 11:07:40.38
日銀法第2条の規定によれば、国民経済の健全なる発展に資するには、
物価の安定を図ることが十分条件ではないが、必要条件である。
日銀黒田の今回の異次元金融緩和は、その必要条件を満たしているだろうか。
どうも疑問が残る。物価が安定することは、(市場経済は価格を手掛かりに
して経済活動の意思決定をするのであるから、)価格の「物差し」が
動かないことが重要である。黒田派は「物差し」が年率2%上昇して安定する
ではないか、と反論すると思うが、まず第一に、年率2%の価格上昇が今後とも
保障できるのか、第二に、「物差し」が安定している時は、その時の消費者の好み
変化の進展を個々の価格変動に効率的に織り込み、相対価格の変化を
シグナルとして、企業は将来の方向性を決定できる。しかし、年率2%の
安定した物価上昇に疑念を持ち、物価が不安定であると認識すれば、
景気の動きも不安定になり、将来の企業収益や家計所得に不安が起こり
見通しがたてにくくなり、需要の拡大(生産設備の増強、大衆消費の拡大)
が停滞する。現在その状況に陥っている。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/12(木) 15:54:22.77
今、国民は「年率2%の物価上昇が日本を経済成長へ導く道である」と騙されて
信じ込まされている。「物価上昇で少々のインフレは経済成長を高めるため
には仕方がない」というのは、1970年前半まで言われていた学説である。
「インフレと経済成長はトレードオフの関係にある」したがって若干の
インフレは許容されるという古い話を今頃また蒸し返している事になる。
しかし、1990年後半ごろから、物価が変動するさまざまな経験をする中で、
「インフレと経済成長との間には中長期的にはトレードオフの関係が
存在しない」と言うことが世界的に・一般的に理解がされてきた。
それでは、政府・日銀黒田が行っている[物価上昇が経済成長への道」と
いう事は何を意味するのか。物価の変動による実質的債務の軽減を考えて
いるのだろうか。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/12(木) 20:00:36.34
物価の変動には、所得分配に歪みをもたらし国民生活に重大な影響を与える。
1)金融資産を持っている人〜〜インフレ〜〜資産元本の自体の目減り
2)金融債務を持っている人〜〜逆にインフレになれば〜〜実質債務の軽減
1)の人:老後のために貯蓄していた高齢者、年金生活者、
2)の人:多額の国債を発行している政府、多額の債務を負っている会社、
    短期資金を借り入れして投機をしている金融会社、短期資金を
    調達しているグローバル金融ビジネス・マフイア。
今回の日銀黒田の異次元金融緩和政策は、2)の人々に甘い汁を与える
何ものでもない。 金融ビジネス・マフィアーはだから第2の黒田の
バズーカ砲:第2次異次元金融緩和を声高らかに要求している。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/12(木) 22:29:53.57
【超速報】関東の子供たち70%が 尿からセシウム

関東15市町で実施されている最新検査で
子どもたちの尿の7割からセシウムが
検出されていたことがわかった。

常総生活協同組合(茨城県守谷市)が、
千葉県の松戸、柏、茨城県のつくば、取手など関東地方15市町に住む0歳から18歳までの子どもを対象に実施した尿検査の結果である。

いまも検査は継続中ですが、
すでに測定を終えた85人中、約7割に相当する58人の尿から
1ベクレル以下のセシウムが出ています

食品1788品目を調査した資料がここにある。
結果を見ると、280品目からセシウムが検出されていた。
関東産食材の摂取で内部被曝し、放射線を発する状態が続くことが非常に危険なのです。
http://dot.asahi.com/wa/2013092500046.html
関東に住んでいる人間は終わり…

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/13(金) 10:40:17.09
安倍は選挙前から、「円高が経済をダメにしている」と繰り返し、政権後は
実際に為替を円安に誘導する方策を取り、超金融緩和を日銀に求めた。
日銀黒田はそれに答えて、「円安・株高」を演出して見せた。
本当に円高が悪で、円安が良いのだろうか。金融をジャブジャブに緩和させ
「金融バブルから株バブル」にし、物価の安定を乱してでも、デフレから脱却
出来ると考えているのか。なるほど、一定短期間、バブルの感覚から経済が
成長したように錯覚する。それは短期間で見ると、企業とか家計の資産
(ストック)が円安で「物差し」が変化したので、一時的に、計数が増加する
だけであって、実際は変わらないのである。反面、企業とか家計の所得
(フロー)は円安の為に経費が増大し、純所得は減少する。本当の
経済成長には円安は逆効果なのである。 デフレが円安・円高で決まるもの
ではない。 むしろ、円高の状況の時に経済の構造改善を歯を食いしばって
挑戦する時なのだ。しかし残念ながら、日本の企業経営者は「内部留保と
社員の首切り」に専念して、自社の製品の「需要・消費拡大」の努力を
怠り、デフレ脱却をお願いしますと、政府・日銀に頭を下げているのが、
経団連の米倉だ。政府・日銀黒田と経団連が共に金融バブルを煽り、
国民の願う「真の経済成長」の方向を見失っている。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/13(金) 14:47:44.46
日本銀行は「物価安定」である事は、「家計や企業等の様々な経済主体が
物価の変動に惑わされることなく、消費や投資などの経済活動にかかる
意思決定を行うことが出来る状況」と結論づけしている。
物価が安定している事は、
@「物差しの安定」相対価格のシグナル機能の発揮
A将来の経済計算の不確実性の低下
B市場経済の安定・社会的公正への信頼
C所得分配の公平
を列記している。@〜Bは効率性、BCは公平性を求めるためである。
日銀黒田の異次元金融緩和はその路線から大きく踏み外している。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/13(金) 15:29:16.39
「デフレからの脱却」の大目標が[物価の上昇」、その為の「円安・株高」
であった。日銀がはじめて「デフレ」という言葉を使ったのは、2009年11月
19・20日の日銀政策委員会で「物価の持続的な下落、つまりデフレと呼ばれる
現象の根本的な原因は経済全体の供給能力に比べて需要が弱いこと」と
定義づけている。従って、日銀は決して、「デフレの原因を貨幣的原因
に着せられるものではない」と考えていた。そうであるなら、日銀黒田の
異次元金融緩和をどう理解したらよいのか。
すでに日銀は金利の低下を通じて企業の収益を改善させる方策を優先
していた。ゼロ金利状態が続く中、企業収益は改善したが、企業による
雇用・給与面のリストラで国民の消費力の減退、(各企業の内部留保・
所得分配の削減が総需要の減退という合成誤謬となり)需要が減退したまま
日本経済の「デフレ状況」は今も続いている。
異次元金融緩和で、「円安・株高」で一気に「デフレを脱却」して
経済成長に持って行くとしても、余りにも勝手すぎるのではないか。
そんなマジックみたいなのが通用するとは思わない。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/13(金) 19:35:31.54 ?2BP(0)
銃殺はクルーグマン教授と黒田日銀総裁だ

黒田日銀総裁は国民の財産を減らした罪悪人だ、国民は騙されている
金融緩和で円の価値を下げた、国民の財産を減らしたのです
円高は国際競争力の強化など国民努力の成果なのに無駄に円安にした
またインフレにし円の購買力を落とした、

最低時給を上げれば円安にもインフレにも容易だ、
すなわち賃金上げられるのに上げずに円安にしインフレにし国民の財産を無駄に減らした
日銀の本来業務は円の価値を上げ国民の財産を守る責務があるのに、無駄に円の価値を下げた、
黒田総裁は糾弾されてしかるべきだ、国民は騙されている

この円の価値を活用するのが政治のはず、
円高デフレは国民の財産が増えたことになるので、この価値を無駄にせず最低時給を上げて国民に還元し、円安インフレにすべきで、すなわち
▼アベノミクスは間違いで国民犠牲だ、最低時給を上げて円安、インフレにすべきで、国民はこれにも騙されている
http://6238.teacup.com/newbi/bbs
「労働力の供給制限」より

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/13(金) 19:42:14.32 ?2BP(0)
>>658
財務省も国民の財産を減らしている、
外貨準備の名目で100兆円も短期国債を発行し円売りドル買いして円安誘導し国民の財産を無駄に減らしている

外貨準備を大幅削減し、それによる円高分を最低時給引上げに活用すべきなのです
日本にはエコノミストはいないのです

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/14(土) 11:09:51.78 ?2BP(0)
>>659
日本は世界一低賃金の国、国民は騙されている
対外純資産は253兆円と世界ダントツ、2位中国の2倍だ、

企業が輸出競争力に見合う賃金を払い「輸出=輸入」を維持していたら貯まらなかった
すなわち労働の対価に見合う賃金を払っていなかった明確な証拠だ

なのに企業減税とは国民を馬鹿にした税制大綱だ
更に派遣労働、拡大へ転換、全て企業論理に毒された政策だ

特に問題なのはこの低賃金が内需停滞、円高を引き起こし、景気低迷、海外移転も余儀なくされ、企業自身の首をも絞めている
馬鹿げたことだ

http://6238.teacup.com/newbi/bbs
「賃金4.5倍像論」より

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/15(日) 10:31:09.44
日銀の金融政策の理念は、「物価の安定」である。しかし、2010年10月5日
日銀政策委員会発表の「包括的金緩和政策、第B項目の資産買入れ等の基金
の創設」で日銀は「ルビコン河を渡った」と言われるようになった。
これが今日の日銀黒田の「異次元金融緩和」へ導いていった。
異次元金融緩和が始まって以来、8か月が経過する。金融バブル・株式バブル
を煽って、一見、経済成長が始まったような錯覚を国民に与えているが、
だが、実体経済はこの間、少しの改善もなされていない。 その証拠に、
日銀黒田はJQEUを自ら考えていると言われている。さらなる金融緩和を
しても、全く実体経済も良くならないし、経済成長もしない。期待をかけて
いるのは、世界の投機家と金融ビジネス・マフェイアだけである。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/15(日) 14:01:33.13 ?2BP(0)
>>660
最低時給10%対外純資産ゼロになるまで上げ続けよう
賃金は4.5倍に、レートは360円に戻り、「GDP(PPPP)/人」は世界トップに(現在は25位と低迷)、食料自給率も大幅アップ、海外企業も日本に移転、財政赤字も解消するのです
日本の労働の質、技術力は世界一なので、競争力を賃上げに活用すれば当然なことなのです

「賃金4.5倍増論」より

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/15(日) 15:38:00.88
662)さんにお聞きしたい。@対外純資産をゼロにする。A為替レートを
1ドル@¥360.-に持って行く。
@の関連質問:2012年の日本の対外純資産は296兆円で、その運用によって
多額の所得収支を得ている。もしこれがなくなれば、貿易収支は大きな赤字
であるので、経常収支は大きな赤字を計上し、為替は大きく円安になり
長期金利は暴騰し国債は暴落する。間違いなく日本の金融機関は倒産し日本の
金融は崩壊するだろう。
Aの関連質問:為替レートが@¥360.-になれば、こんな円安にすれば、
輸入物価は高騰し、ハイパーインフレに間違いなくなる。
もし、上記の質問が私の誤解であるなら、教えてくれ。
人の書いた「賃金4.5倍増論」を引用しないで、自分の頭で書いて、
教えてくれ。
一般的に言って、成熟した経済では、グローバルなストックの活用、
フローの経済では、先進的な技術開発、社会と時代に適った生産構造・
機能・組織、需要に見合った販売ノウハウの開発が成長戦略として
取られるべきと言われている。
賃金問題は国民の所得分配としての国家国民の問題として扱われべきである。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/17(火) 10:02:03.84
662)663)の書き込みを見ていると、「円安は良い、円高は悪い」「物価の
上昇は良い、インフレ期待」が国民に印象付けられているかが解る。
政府、財界、マスコミ、証券アナリストに「金融バブルと株バブル」を
煽られて、国民は現状を錯覚してみている。いずれ、実体経済を身を以て
感じ取り、二つの大きな乖離に気が付くだろう。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/17(火) 13:59:09.30
「銃殺せよ」は冗談にしては常識を逸した発言だよ。いくら銃社会アメリカの人の発言とはいえ。洒落にならん。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/18(水) 16:31:02.76
「銃殺せよ」の理由は〜〜下記の事か。
2011年6月、日銀前総裁白川方明の「国際コンファレンス開会挨拶」で
「フリードマンは{インフレはいつでもどこでも貨幣的な現象である}と
述べた。インフレに関するフリードマン命題です。デフレに関する
フリードマンの命題が成立するかどうかは、「この命題を{中央銀行は、
マネタリーベースの拡大により経済をマネーであふれさせることによって、
物価を思いのままに押し上げられる}という意味で解釈する場合、命題は
少なくとも日本や米国の最近の経験とは整合的ではありません。
1997年から2010年の間、日本のマネタリーベースは90%と大幅に増加した
一方、マネーストックの増加は30%でした。米国でも2008年〜〜2010年
140%増加でしたが、10%しか増加しませんでした。一方、日本の所費者
物価はマネタリーベースの大幅な増加にかかわらず、2010年までの13年間
で3.7%下落しています。また、米国のコアCPIインフレ率は、マネタリー
ベース増加にかかわらず1%ポイント以上も低下しています。つまり、
マネタリー・ベースが大幅に上昇したからと言って、マネー・ストックや
インフレ率が、同じように大幅に上昇することはありませんでした」
この白川方明の上記の挨拶で述べている事が、銃殺に値すのだろう。
現在、日銀黒田の「異次元金融緩和」で、やっている事は白川方明の言って
いる事を証明している。さらにもっと悪いことには現在の異次元金融緩和は
既にその副作用が出つつある。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 01:25:10.26 ?2BP(0)
>>663
対外純資産が世界ダントツに膨れ上がった、360円が80円と4,5倍にも円高になった
この原因は何ですか、
輸出競争力に見合う賃金を払っていないからですよ、見合う賃金を払って「輸出=輸入」を維持していたら貯まらなかった、360円のままだった

▼ドルは円に対して1/4.5とドル安、対外純資産は赤字世界ダントツの米国でも金利は上がりませんよ銀行も潰れませんよ、ハイパーインフレにもなりませんよ
それに「GDP(PPP)/人」は世界7位とかなり上、日本は25位と低迷、21位の台湾にも追い越されている
こんなことも考えましょう、

▼日本経済はアダム・スミスが批判している重商主義そのものですよ、だから重商主義から脱皮しようとの提案です

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 09:59:44.20 ?2BP(0)
>>667
農業は工業の犠牲だ、360円が80円と4.5倍にも円高にしたのは何処のどいつだ
日本の農産物は輸入超過世界ダントツ、本来なら円安になっても良いはず、
日本工業の低賃金が円高にしたのだ。

低賃金の結果で膨れ上がった対外純資産ゼロになるまで最低時給を上げましょう
食糧自給率アップ、日本経済の発展にはこれ以外にない

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 10:17:20.90
667)さんへ、「輸出競争力に見合う賃金を払っていれば、円高には
ならなかった。¥360.−のままだった。」、賃金が外国為替レートを
決定すると錯覚しているらしい。まず、戦後の国際通貨体制の歴史を
ひも解いてくれ。
ブレトン・ウッズ体制、
1971年8月15日のニクソン・ショック(ドルと金の交換停止)
1985年9月G5のプラザ合意(ドル下落、ドル安合意)
1990年以降のアメリカ金融ビジネスによるドル・レートの操作
その他種々の原因で現在の状況になっている。
私のレポート「基軸通貨ドルによるアメリカの通貨国特権と日本の損失」
を読んでくれ、アメリカが通貨国特権を利用していかに得をしているか、
日本がいかにアメリカに従属・追随して損失を被っているかが、
理解できると思う。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 10:27:38.86 ?2BP(0)
>>668
日本ではEU車価格(米国産日本車も含む)は米国内の2倍も高い、非関税障壁100%と言える
農産物も自動車ように非関税障壁100%なら何ら問題はない

▼日本の自動車メーカーが日本国民の癌、日本経済の癌なのです、国民は騙されているのです
EU車が高いので国産車も高く売れる
すなわち日本国民には高く売り暴利を得て、国内価格より安く輸出して円高でも利益が出る仕組みを作り上げている、円高の大きな原因
テレビ関連産業が潰れたのも自動車メーカーの談合体制が原因と言っても良い

▼EU車の利益の90%が日本からだとの噂もある、だから海外からは文句は出ない、
メーカー系列化による自動車販売体制の改革が不可避だ、車種型式型番が分かれば何処で売られても問題ないはず
家電のようにです、公取委の出番のはずなのに不思議でならない

http://6202.teacup.com/13723/bbs

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 11:39:35.45 ?2BP(0)
>>669
>賃金が外国為替レートを 決定すると錯覚しているらしい。

なら決定するものは何ですか、賃金以外にないと思うが
低賃金で膨れ上がった対外純資産253兆円は「外貨売り円買い」になっているのです

▼輸出は輸入のため、すなわち円高にするためですよ、
最低時給を上げて輸出が減っても円安にならなければ輸出は必要ないのです

▼日本経済はアダム・スミスの批判している重商主義そのものなのです
この批判が間違いだと言われるのですか

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 15:48:03.78
「外為レートを決定するのは賃金以外にない」〜〜新学説ですか?
詳しくお教え願いたいですね?
そのように簡単明瞭であるなら皆さん苦労はしないでしょうね。
「輸出は輸入のため、円高にするため」、ここで「アダム・スミス」が
出てくるのも解りません。私の頭が悪いのか、頭が狂ったのかな〜。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 16:41:50.32
一般的にマクロ経済学の常識では、
為替レートの「趨勢的水準」は、貯蓄・投資差額と経常収支黒(赤)字の
大きさとがちょうど等しくなるように変動する。資本収支(=経常収支)の
変化にしたがって、為替レート(実質)がどのように変化するかは、
「トランスファーと交易条件」による。  と一般に言われている。
671)氏の言う「外為レートを決定するのは賃金以外にない」は
マクロ経済学のイロハもかじらない人の言う珍説だ。
余り恥をかくなよ。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 17:34:32.44 ?2BP(0)
>>673
日本の対外純資産は253兆円(2011年末)と世界ダントツ
日本企業が輸出競争力に見合う賃金を払って「輸出=輸入」を維持していたら貯まらなかったのです

▼いろいろあろうが全て人間努力の功績なのですよ、コストは全て人件費なのですよ
この人間の努力に見合う賃金を払っていたら貯まらなかったのです、

だから最低時給を上げて対外純資産ゼロになるまで上げる続けることを提案しているのです

▼対外純資産ゼロでのレートが適正レートと言えるのでは、360円になると推測しています、

▼日本は世界一低賃金の国と言わざるを得ない(レート比較ではないですよ)
対外純資産が何よりの証拠なのです。
これに反論があるのですか

今の経済学は「木を見て森を見ない」典型例だと思っているのです、

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 18:12:24.40 ?2BP(0)
>>672
>「輸出は輸入のため、円高にするため」
これ分かりませんか

輸入するために輸出で円高にするのですよ、
輸入増やしても円安にならなければ輸出は必要ないのです、国民生活からの見方ですが

だから金融で円安にするのは馬鹿げたことなのです
したがって円安にするには
輸入を増やして円安にするか、賃金上げて輸出を減らして円安にするか
これが重要なのです


▼「日本の対外純資産世界ダントツ」これがスミスが批判している重商主義の典型例だと理解しています
そもそも対外純資産では国民生活は向上しないのです、国民生活向上になるのは内需と輸入なのです

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 19:50:56.29
674)675)さんへ、673)ですがあまり失礼なこと申してすみません。
あなたは若い20代の青年のようですね。今の青年の低賃金には私も
同情するのですが、私が55年前の青年時代は毎日賃上げ闘争に明け暮れして
いました。そして厳しい闘争で賃上げを勝ち取りました。1970年の新左翼の
極左闘争のために労働運動も失速してしまいました。
自分の子供にはあのような闘争をさせたくないという思いが、私の世代には
あります。この40年間の労働運動を委縮させて賃上げ闘争にも口をつむんで
いたのが、あなたのような孫の時代になって、このような賃金の低い状況に
追いやったことを悔いております。時代はグローバル化し、日本だけでは
処理できない賃金問題になって来ました。今いえる事は、若い人の賃金を
上げる事は、それを支持する政権を作ることです。 賃金問題はいかに
正当な「所得分配」をさせる政権を、若い者のための希望の持てる政権を
作ると言うことです。生産手段に自らの決定を及ぼすことです。
国政の決定に若い自らが参加することです。
賃金問題と為替レートは全く関係ありません。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 19:55:54.02 ?2BP(0)
>>675
米国の金融緩和は徐々に縮小される、すなわち金利が上がる、だから円安になる
これも日本が損したことになる、

最低時給を上げて円安なら良いが米国の金利が上がって円安になるのですよ、
賃金が上がらず単に円安では輸入価格が高くなるだけでメリットはない

▼輸出が増えても、輸出では国民生活は良くならないのです、
「内需と輸入」これが国民生活を向上させるのです
「国内消費=国内生産&minus;輸出+輸入」なのです

日本の経済政策は馬鹿げたこと、国民生活犠牲ですよ

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/19(木) 22:21:27.46 ?2BP(0)
>>676
>賃金問題と為替レートは全く関係ありません。

最低時給を上げればコストが増えるので輸出は減り円安に、
下げればコストは減り輸出が増えて円高になる、これは貿易の原理原則ですよ

「コスト=賃金+原材料費+設備費」
国内同時に同額の賃金上げても他は遅れて上がる、設備費は可成り遅れる、だから消費は増える
したがって最低時給を年々上げれば消費が増えて国内だけみれば景気が良くなる
ただコストが上がるので輸出は減る、日本の対外純資産は世界ダントツだからできること

▼景気を良くするため、最低時給10%対外純資産ゼロになるまで上げ続けることを提案しているのです

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/20(金) 00:28:04.44 ?2BP(0)
>>678
世界経済に提言
世界的に賃金引き下げ金利安金融緩和為替介入競争が熾烈化している
これでは何のためのグローバル、比較優位なのか、はなはだ疑問だ
しかるにTPPで更に競争に拍車をかけようとしている、馬鹿げている
すなわち資本主義を曲解して世界経済を歪めている、

そこで提案
アダム・スミスに忠義つなら資本主義はすばらしい、世界の誰もがウインーウインになれるのです
次の2点が無視されているから問題
▼スミスが批判している重商主義から離脱すること、すなわち外貨を溜めないこと
このために「対外純資産ゼロ」を国際ルールに
具体的には黒字国は最低時給を上げてゼロにする、すなわち輸出競争力を賃上げに活用すること

▼資本主義の成果である国富を有効に活用すること、国富とは供給、技術、社会資本
国富の最たるものはロボット自動化電子化の革新による人減らし技術でこの活用
このため「労働力の供給制限」(労働力の不況カルテル)で労働力の売り手市場を常時維持する
具体的には失業者で求職しない者のみに失業保険料を支給する、現行と正反対、支給額は求人倍率で増減する
次より
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1386322109/l50

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/20(金) 13:53:37.90
「賃金が為替レートを決定する」。こんな珍説で反論されてくるから、
時間の無駄だと思ったが、673)で「為替レートの趨勢的水準」をマクロ
經濟学の教科書的説明をした。再び18世紀の経済学らしき俗論で反論
されるので、最近の状況を踏まえた、一般的な説明をすると、
「為替レートは経常収支の動向を見るより、各国の金利動向を見る方が、
これからは正しい。従来の{為替レートは経常収支というフローの変数で
決まるべきだ}という過去の支配的な考え方から、資本収支と各国の
金利動向を比較すべきである」と言われている。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/20(金) 15:06:37.19 ?2BP(0)
>>680
>「賃金が為替レートを決定する」。こんな珍説で反論されてくるから、
珍説とは木を見て森を見ない典型例ですね

最低時給を上げれば輸出は減るの、輸出が減れば円安になる
これは貿易の原理原則ですよ、
これに反論あるのですか

>経常収支
これも最低時給を上げれば減少するのですよ、下げれば増えるのです

>各国の金利動向
日本の金利はほぼゼロ、だから円安にするには最低時給を上げる以外にはない、
それを金融で下げるとはばかげたこと、国民の財産を減らすことになる、それに大した効果はないよ

▼最低時給を上げれば輸出競争力が下がり、下げれば上がるのですよ。
これが全てです

▼特に
日本の対外純資産は253兆円と世界ダントツ、2位中国の2倍ですよ
輸出競争力に見合う賃金を払って「輸出=輸入」を維持していたら貯まらなかったのです
すなわち日本企業は労働の対価に見合う賃金を払っていない明確な証拠なのです

▼輸出競争力を輸出でなく賃上げに活用することの提案なのです
最低時給10%対外純資産ゼロになるまで上げ続けましょう、ゼロになれば360円に戻ると推察しています

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/20(金) 16:06:25.58
681)困った人だな〜、そう簡単に労働者の賃金を引き上げたら
良いじゃないか、とかなんとか言わないでくれよ。
労働者の実質賃金、企業家の利潤、経済学の大きなテーマです。
資本主義社会が続く限り、永遠のテーマでしょう。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/20(金) 21:16:53.26 ?2BP(0)
>>682
理屈で話し合いましょう、無知なエコノミストや企業論理に毒されないように

コスト=賃金+原材料費+設備費
国内同時に同額の賃金上げても原材料費も設備費も遅れて上がる、特に設備費は可成り遅れる
したがって最低時給を上げて行けば内需は増える、

ただ原価が上がるので輸出は減る、
だが日本は対外純資産世界ダントツなのでゼロになるまで上げられるのです

▼重要なのは消費が伸びてインフレになるなら良いが、コストが上がってインフレになるのは厳に慎むべきとこと
特にデフレ時の設備投資は人減らし投資になり投資が終れば失業者が増えるのです

景気対策には最低時給を上げる以外にない

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/21(土) 00:17:12.11 ?2BP(0)
>>683
日本には真の労働組合がない
連合は大企業と公務員の裏方で口先だけで労働者の味方ではない、しかるに労働者の仮面をかぶっているから始末が悪い
だから賃金が上がる分けはなく世界最低賃金の国と言える、だから対外純資産が世界ダントツに膨れ上がるのです

この低賃金が消費低迷の原因でデフレ不景気なのです、そもそも賃金上がらないのに消費は伸びませんよ、

日本でも企業外労組が必要ですね
ないから法律で最低賃金を上げる必要があるのです

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/21(土) 09:29:23.44
1960年代の賃上げ・労働環境改善のために、「総資本・総労働」の激烈な
闘争を経験した者にとって、「簡単に賃金を上げたら」という浅い知識と
社会経験の無さにあきれて、「〜そう簡単に言ってくれるなよ。」と
述べたが、683)の企業論理に毒されていると述べているのを見て、
あ〜あ〜、大きな誤解をさせているなあと分った。申し訳ない。

現在のデフレ不景気は消費低迷・需要縮小に依るもので、消費拡大・需要
拡大には賃金上げが必要であある。
賃金問題は政治の問題である。国民が生産に関する決定に関与することで
ある。それには、情報が公開される社会を作り、国民がその情報を吟味し、
教育・討論によって、国会を通じて法律を以て賃金問題を規制したり、
緩和したりする自由を得る事である。

賃金問題と国民の富の所得再分配は重要な問題である。
「対外純資産」「大企業の膨大な内部留保」をどのように扱っていくか、
成熟した先進国では、各国「利潤率の傾向的低下の法則」に悩んでいる。
グローバルなストック(金融ビジネス)経済を無視することは出来ないと
いう意見もある。
既に日本は「所得収支」で貿易収支の赤字を補填して、経常収支を黒字に
かろうじて維持している現状だ。 所得収支を産んでいる対外純資産を
ゼロにして、どうして経常収支の黒字を維持していくのか。
もし赤字になれば、円安が進み、長期利子率は上がり、国債は暴落し、
あっという間に、インフレになる可能性は大きい。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/21(土) 20:59:00.26 ?2BP(0)
>>658
経常収支が黒である限り世界ダントツの対外純資産はさらに増え続けることになる、これが問題ですよ
経常収支は最低でも年19兆円赤字にすべき、それでも対外純資産をゼロにするには単純計算で25年かかるのですよ

▼米国は対外純資産赤字&minus;200兆円と世界ダントツ、でも「GDP(PPP)/人」は世界7位と可成り上
日本は25位と低迷している、21位の台湾にも追い越されている
日本の対外純資産が経済に大きなマイナスになってるのです、
外貨を貯めては国民生活は良くならないのは、アダム・スミスが批判した通りなのです

▼対外純資産が黒字である限りどんなことやってもインフレになりません、
勿論、賃上げ円安でインフレになりますがそれ以上に賃金が上がるのです

▼賃金上げてのインフレなら良いが、
アベノミクスのように金融緩和でインフレ円安にするのは国民の財産を減らしたことになり馬鹿げたことですよ
効果も期待できないし

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/22(日) 10:08:06.30
「ストックの活用無くして成熟した経済国として生きていけない」
「この日本の対外資産の運用を米国債への投資からもっと有利な直接投資
で実績を上げる」「例えばもし、3%運用実績を高めると20兆円の収支所得が
上がり、GDPを約4.5%成長させることが出来る」と言われているのが、
一般的常識である。そのような現状で、

686)が「日本の対外純資産をゼロにせねばならない、日本の経済に大きな
マイナスである」と主張し固執している。 長い間議論にお付き合いして
きたが、もうこれ以上付いて行けない、時間の無駄である辞める。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/22(日) 20:58:36.86
> 「貨幣それ自体が 貨幣をうみだすことはない」

ケインズが『・・・一般理論』の中でゲゼルを高く評価しているところと同時に批判しているところ、
それから同じく『・・・一般理論』の中で、

私が古典派経済学理論の中で唯一共感できるところがあるとしたら
それは労働価値説だ

というふうなニュアンスのことを述べている箇所があり、そこを思い出した。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 00:06:55.99 ?2BP(0)
>>687
基本に戻って考えて見てください、
輸出、海外投資で外貨を稼いでGDP増やしても国民生活は向上しないのです
「国内消費=国内生産+輸入ー輸出」
国民の生活向上には「国内生産と輸入」で、輸出はマイナス、外貨はいくら貯めても関係ないのです

アダム・スミスが批判している重商主義とはこのことだと理解しているのです
そもそも日本の対外純資産世界ダントツは日本は世界一低賃金の国の証ですよ

日本のエコノミストは企業論理に毒されて無知だから日本国民はお気の毒ですね

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 03:16:19.94
だから、配偶者控除撤廃、男女完全平等、
社会保険も専業主婦特権廃止。
どれだけ稼いでも稼がなくても旦那の課税は同じ。
103万円の壁を破壊し、うんと稼ぎ、うんと遣ってもらう必要がある。

これが経済成長を目指す上で壊さなければいけない壁なのさ。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 11:05:13.96
「teacup」と呼ぶブログのまる写しじゃん。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 12:49:48.33
「金本位制」のスミス時代じゃなく、今の「ドル本位制管理通貨制度」
「アメリカ通貨特権国」の下で教しえてん。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 13:25:49.24 ?2BP(0)
>>692
金集めてもドル集めても同じ、むしろ紙切れのドルのが駄目ですね
「国内消費=国内生産+輸入ー輸出」
で理解できるはず

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 15:55:15.07
「金もアカン、ドルはさらに紙切れやアカン」それでは「貨幣」は一体
何やねん。教えてん。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/23(月) 22:20:01.00 ?2BP(0)
>>694
輸出競争力に見合う賃金を払って外貨を貯めない、すなわち輸出競争力を賃上げに活用することです

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 12:06:40.28
何を言うとんのかわからんけど、要は、「大企業から280兆円の内部留保
を吐き出させ、賃金を引き上げろ」と言うことか。「政府に賃金の企業規制
をさせる」そう簡単に言うがやる根性あるのか。 

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 12:55:58.70 ?2BP(0)
>>696
最低時給10%対外純資産ゼロになるまで上げ続ければ
消費が増え、円安にもなり、企業も儲かり内部留保も増えると言うこと
「コスト=賃金+原材料+設備費」
これが全てなのです、賃金上がっても後は遅れて上がる
輸出競争力に見合う賃金を払わないから経済が停滞し企業自身の首をも絞めていると言うこと、馬鹿げたことと言うこと

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 14:44:29.42
「対外純資産ゼロ〜〜企業も儲かり内部留保も増える」矛盾してるじゃん。
企業の現金化していない内部留保は多くは対外直接投資されてるで。
「輸出競争力に見合う賃金」と言うけど、もう国際競争力を失った部門は
海外へ嫌でも出て、対外投資をせざるを得ないまでになってるじゃん。
どないして純資産ゼロにできるねん。既に貿易収支は赤字まで来てるやん。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 21:52:41.30
名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2013/12/24(火) 18:45:43.95
錯乱腐乱に向かうエコノミックス
http://www.youtube.com/watch?v=xRQtjwlE1X0
ジョン・ロビンソン曰く
「経済学を勉強する目的は、どうしたら経済学者に騙されないかを学ぶことにある。」
               
「あらゆる経済学説とは、プロパガンダである。」
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 21:59:47.71 ?2BP(0)
>>698
円高だから競争力がないだけ、円高の原因は対外純資産ですよ
360円が80円にも円高になれば競争力がなくなって当然、だから賃金上げて対外純資産ゼロにすれば360円に推測しているのです
360円に戻れば海外企業まで日本に移転してきますよ

▼対外純資産ゼロにするとは労働に見合う賃金を払うべきとの提案なのですよ
(参考)
対外純資産赤字200兆円と赤字世界ダントツの米国の「GDP(PPP)/人」は世界7位と可成り上、日本は黒字ダントツだが25位と低迷、21位の台湾にまで追い越されている
こんなことも考えましょう

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/24(火) 23:07:40.41
IAEAに協力している英国の専門家

東京はキエフよりも放射能汚染されている。
関東、東京と千葉の大半のエリアは、間違いなくキエフより被曝している現実。

「でもね、東京の人間たちは大丈夫と思っている。そういう空気が蔓延していますよ。」と専門家は言う。
「放射能汚染は、濃縮しているんです。東京でも、5000Bq/kgくらいは当たり前にみつかります。
「関東の水も食品もすべて汚染されている
ストロンチウムやセシウムが溜まったホットスポットが関東の各地に広がっている。」
「東北及び関東は本当に危険です」

「関東の人間は全員被曝しています」
「子供や妊娠を望む女性、妊婦は関東地方から避難した方がいい」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/8214ba67fd8ee071d832b6aa3cdfa1c3

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/25(水) 11:01:31.88
「米国対外純資産赤字〜7位〜日本黒字〜25位」と言うてるが、米国は
金融ビジネスで儲けてるじゃん。経常赤字をファイナンスする以上に
国際資本を米国に引き寄せ、剰余分を効率よく利益を得て、GDP増やして
7位に成ってるのんとちゃうのん。例えば、
2000年の  借方  経常収支           4,174億ドル
      貸方  資本収支  対米投資     1兆469億ドル
                対外投資     −5,605億ドル
                他誤差脱漏     −690億ドル
アメリカはこの対外投資 5,605億ドルで無茶苦茶儲けてるのんちゅう。

もう一つ、内部留保(貸借対照表では剰余金かな)=負債・資本勘定
     対外投資             == 資産勘定
複式簿記の企業会計知識に混乱があるじゃん。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/25(水) 14:09:32.04 ?2BP(0)
>>702
対外純資産が多いことはGDP増につながらずむしろ弊害になる、との例示

したがって労働の対価に見合う賃金にして、対外純資産をゼロにする
すなわち輸出や対外投資で膨れ上がった対外純資産を他先進国同様に賃上げに活用すべきとの提案です

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/25(水) 16:15:53.06
「対外純資産をゼロにして、為替を360円の円安にすれば、国際競争力が
付いて賃金が上がる。」こんな経済学では日本の国富がゼロになり、
日本沈没やん。

日本の現状はすでに貿易収支は赤、国際競争力を失っているじゃん。
日本のデフレの原因は企業が生産性の上昇に努力するより、人件費の削減
というコストダウンで生き残ろうとした、それは経済学的に言えば、
「合成誤謬」となり、今も日本をデフレに堕ちこましているやん。

大企業100社で内部留保280兆円(その内、現金・預金が80兆円、内外資産・
投資が200兆円)当座使える金額の内、50兆円を経営の準備金として、残りの
30兆円を、フリードマンやったかな、誰やったか「30兆円をヘリコプターで
国民に空からばら撒く」方がええのんちゅか。

「賃金と為替レート」は何も関係ないようだぜ。
生産性の上昇があって初めて、企業は持続的な利潤率を確保できる。
そこで労働力に見合った賃金を企業から利潤率を減らさせても、
断固勝ち取るという根性なんかあるんか。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/25(水) 17:50:24.06 ?2BP(0)
>>704
賃金上げれば輸出は減り、輸出が減れば円安になる、対外純資産を賃金に充てれば消費も増える
日本は世界一低賃金の国なのだよ、これに気付きましょう

今の円安は貿易赤字だからですよ、だが賃上げての円安でなく、国民の財産を無駄にした円安、効き目も少ない
馬鹿げたこと

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/26(木) 10:56:25.88
「賃金上げれば」と簡単に言ってるけど、資本家が利潤を手に入れるのんは
賃金労働者からの搾取とちゃうのん。資本家は手に入れた剰余価値を
さらに儲けるために対外投資をして、国際的搾取と収奪をしとるねん。
そして国内は産業空洞化しているのんとちゃうの。

日本全体の賃金水準を上昇させる。(これは簡単に言うけど、資本家は
必死で抵抗するで、簡単に言ってるけど、無茶苦茶難しいで)

もし出来たら、消費を拡大させ、需要を掘り起こし
内需を活発化させ、日本の経済構造を改革して成長軌道に乗せる。 
日本の現在の莫大な財政赤字の解消に努力する。 日本のすべてのネックは
財政赤字であるからな。

日銀黒田のやってる事は、これと全く反対の事やしな。さらに財政赤字を
増やしよる。

最後に、「輸出・輸入・円安・円高」のあなたの理論らしきモノは、
経済学の「均衡理論」の定理など全く無視しているのんか。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/26(木) 18:41:06.41
マクロ的「一般均衡理論」に立つと、経常収支(貿易収支=「輸出ー輸入」+
所得収支 +サービス他)、+ 資本収支 ==国際収支じゃん。 
この国際収支が均衡してゆく、そう考えると、今後の為替レートが
円高になるか、円安になるか、輸出と輸入の関連だけで、
決まっていくものではないじゃん。

708 :(´-ω-`)y-~(気象兵器さかもと):2013/12/28(土) 11:03:57.14
下記スレ量産、2ちゃんねる経済板のお荷物、自称坂本陽@豊中市

「糞汁は経済板から消えるべき」
「産業歴史博物館設立実行委員会(エンジン博物館)」


(´-ω-`)y-~(禁煙マスター) ← 史上最悪の中年荒らし (トリップを変えて別人になりすます技も覚えて来たようですw)


得意技:情報漏洩、ナマポ受給、糞ブログコピペ、ケムトレイル、人工地震、かまってちゃん、驚異の前言撤回w、都合が悪いとすぐ話題脱線

ナマポで助けてもらい  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354090242/78
日本人滅びろ発言  http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1342954026/993

情報漏洩をきっかけに   http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1326591504/646
                 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1342954026/926
別れの挨拶     http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1356935230/329
             http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354090242/303
そして告発の逆恨み!    http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1342954026/996
                   http://ameblo.jp/garo-farann/entry-11462157964.html
精神異常をきたした  http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1374582405/318
超低学力!       http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1369571885/587

さらにロリコンも暴露! http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1376273900/580-629

何を言ってるのか?   http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1375448326/597

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/28(土) 16:46:19.85
「賃金上げれば」簡単に言ってるが、日本では1997年以来下がっている。

@経営者は余程の理由がない限り賃上げには応じないものだ。

Aそれを打ち破る労働者側が、今、腑抜けになっている。企業労働組合を
破戒して、産業別労働組合とか、個人加盟の地域労働組合とかを全国統一
した「全労働」が経営者の「全資本」と対決できる組織を作ることだ。

B今の大企業の経営者はボンクラばかりで、その代表が経団連の米倉
クラスだ。彼らが経営をしているので、グローバル化した国際経済社会に
適応できなく、世界から「付加価値を生むイノベーションが枯渇している」
とか、「賃金カットばかりして」マクロ的に「合成の誤謬」を作り、
日本経済をデフレ経済に陥らしている。

C日本の外国人保有比率は高まり、1997年 13%、 2012年 28%
実質賃金指数[2000年=100)       107      99.5
株式益回り               3%      9%
ROEを重視する経営を強いられているので、労働者の所得分配が減らされて
いる。株式利益が上がり株価が安くなっていると言われている。
日本の経営者は短期投機の外国人資本ばかり歓迎して、長期に投資する
国内投資家の育成を怠っている。自らの首を絞めているのが解っていない

それでも、賃金を上げなきゃいかん。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/30(月) 12:09:42.17
「賃金」の議論がされていいるので、「東洋経済」新春号に河野龍太郎の
巻頭論文「賃金低迷の構造要因は何か」から一部引用させて頂き下記に
照会する。

@過去20年ほど実質賃金が低迷している。その要因は、a)労働生産性、
b)交易条件、c)労働分配率、で構造的な問題が浮かび上がる。

Aa)日本人の労働生産性上昇率が低下したのが、実質賃金を低迷させたのだ。

Bb)資源高騰による交易条件の悪化で海外に所得が漏出して、実質賃金
の低迷につながった。
ドイツでは輸出物価を引き上げ、日本では引き上げが出来なかった。
ドイツはハイエンドに生産をシフトしたが、日本は追い上げてくる新興国と
同じセグメントで競争し、揚句の果ては価格競争に巻き込まれ敗退した。
円安頼みの体質を早く転換し、輸出価格を安く売るのでなく、
高く売る能力を身に付けなければ、実質賃金の上昇は難しい。

Bc)雇用の二重構造が広がって、人的資本を蓄積し、高い生産性を背景に
高い実質賃金を獲得できる労働者が成長しなかった。

Ca)b)c)構造要因の解消なしでは、実質賃金は低迷したままである。

以上である。  

「円高だから輸出競争力がない。円安にして輸出拡大すればよい。」
と言っている人はどんな反論をするのだろうか。私は国際収支は「マクロ的
一般均衡理論」にしたがって為替レートは決定されると理解している。
国民の実質経済水準を引き上げるに、三つのa)b)c)の要因以外にも、
色々熟慮することが大事であると思う。 それには全ての事柄の情報が
国民に明らかにされ、国民がすべての決定に直接・間接に関わることである
と考える。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/30(月) 13:58:36.85
白川民主時代に比べたらずっとましな正月だな雰囲気が明るい
いかに白川が貧乏神かわかるな

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/30(月) 14:49:05.20
現在、政府は、
@日銀黒田は異次元金融緩和政策で、市場に過剰資金を流動させ、
実質金利をゼロに維持しつつ、物価上昇率の期待を上げて、デフレ脱却を
試みている。たとえ、デフレ脱却しても賃金が上がる保障はない。
現在のデフレは「貨幣数量の市場流動性の不足でもないし」そのうえ、
「実質金利ゼロ状態では」物価上昇も出来ない。たとえ出来たとしても、
円安による輸入物価高騰の悪い物価上昇である。

A政府は既に経済政策として多額の国債を発行して、財政赤字改善を
放棄している。

B政府は約束している経済成長政策を全くと言っていいほど放置した
状態である。 日本の経済構造改革には何も政策らしきものも出ていない。

Cたとえデフレから脱出したとしても、日本の経済構造の変革、
経済成長路線確立なくして、いづれ日本はインフレの時代に入っていく。
今の日銀黒田の異次元金融緩和の手仕舞いをしなくてはならない時期が
いづれやってくる。いわゆる今、FRBが「出口」で困っているように、
日銀黒田にも多額の金融緩和の縮小には恐ろしいようなインフレの波が
押し寄せてくる。

D早いことアベノミクスの政策転換させる事に、国民は早く気が付か
なくてはならない。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/30(月) 20:18:13.94
「今年の年末は雰囲気が明るい」、富裕層か株で儲けた人だけの話だ。
(いづれ株暴落でギャフンとなるが)日銀黒田のマジックに騙されている。
一般庶民はそうではない。マッジックは最終の処に収斂する。
白川の金融政策はFRBの金融政策とほとんど同じであり、問題がある。
しかし、白川もバーナンキンも、そうせざるを得ない政治的理由があった。
アメリカはリーマン・ショックの処理、日本は民主党の経済政策の無知、
両国の金融当局は、時代遅れのフリードマンの「貨幣数量説」に頼って、
無茶苦茶な金融緩和をしている。  いづれ、その副作用が両国に
来るだろう。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/30(月) 23:50:31.41 ?2BP(0)
360円が100円と円高
なぜこんなに円高になったのだ、これが問題だ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/31(火) 00:58:19.76
雇用にも目配りする意欲を持っていた岩田一政に総裁に就任してほしかった。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/31(火) 11:21:46.88
「360円が100円と円高になったのが問題だ」そうではない。
本当は「360円が100円になったのは、ドル安・ドルの減価」なんだ。

戦後のブレトン・ウッズ体制で1オンス=35ドル、1ドル=¥360.-
スミソニアン協定でドル切り下げ、1ドル=¥308.-、2回目の=¥213.-
1981年「金とドルの交換停止」ニクソン宣言〜〜変動相場制、これ以降
アメリカは赤字拡大を放置する政策を取り続けてきた。純債務が増えると
変動相場制でドルを切り下げ、債務を他国に付け回しをしてきた。
それが出来たのはアメリカは基軸国特権を乱用してきたからだ。その結果、
1985年にプラザ合意で再度ドル切り下げ、次にルーブル合意で、再度ドル
切り下げ、1ドル=¥150.-とドルは減価した。 それ以降も徐々に減価して
¥100.−となった。

この様にアメリカが一方的な利益を得ているのは、基軸通貨国の特権を
一人貪り、世界通貨体制の安定維持を放棄しているからだ。

日本は特に「安保条約第2条」によって経済協力を強いられているので、
世界で一番ドル減価の被害を被っている。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/31(火) 13:57:40.44
@戦後70年、アメリカは基軸通貨特権を独占してきた。それはドルに取り
替わる国際決済通貨が存在しなかったからです。EURO,円を中心とするアジア
共同通貨、中国元(資本の自由化していないので不可能)は現況では不可能
である。

Aもし、EURO経済圏、アシア通貨経済圏、アメリカ以外の経済圏で
その地域を代表する地域通貨で為替決済をする機関ができれば、
世界中の人々が基軸通貨として保有しているドルに過剰感が発生する。
その時、ドル価値の下落が始まる。

Bそのまま基軸通貨ドルの価値の下落を放置するなら、貨幣を貨幣として
支えている、基軸通貨としてドルを支えている「予想のの無限の連鎖」
〈岩井克人教授の言う)が崩壊過程に入っていくだろう。

Cまさしく、ドル危機である、従って、 基軸通貨国であるアメリカでも、
無制限に金融緩和を続けていることは出来ないのである。 
FRBは今、その出口に困っている。

Dましてや日本は、非基軸通貨国である。日銀黒田が異次元の金融緩和
をして、円安へ導入すれば必ずその過剰資金を回収しなくては、インフレ
になる。金融緩和縮小して正常のバランスにするには経済活動の縮小、
その他の副作用が必ず発生する。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/31(火) 15:12:10.46
@戦後70年、アメリカは基軸通貨特権を独占してきた。それはドルに取り
替わる国際決済通貨が存在しなかったからです。EURO,円を中心とするアジア
共同通貨、中国元(資本の自由化していないので不可能)は現況では不可能
である。

Aもし、EURO経済圏、アシア通貨経済圏、アメリカ以外の経済圏で
その地域を代表する地域通貨で為替決済をする機関ができれば、
世界中の人々が基軸通貨として保有しているドルに過剰感が発生する。
その時、ドル価値の下落が始まる。

Bそのまま基軸通貨ドルの価値の下落を放置するなら、貨幣を貨幣として
支えている、基軸通貨としてドルを支えている「予想のの無限の連鎖」
〈岩井克人教授の言う)が崩壊過程に入っていくだろう。

Cまさしく、ドル危機である、従って、 基軸通貨国であるアメリカでも、
無制限に金融緩和を続けていることは出来ないのである。 
FRBは今、その出口に困っている。

Dましてや日本は、非基軸通貨国である。日銀黒田が異次元の金融緩和
をして、円安へ導入すれば必ずその過剰資金を回収しなくては、インフレ
になる。金融緩和縮小して正常のバランスにするには経済活動の縮小、
その他の副作用が必ず発生する。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/12/31(火) 15:36:38.27
インターネット・コイン=仮想通貨ビットコイン(BTC)、年初、1BTC=13ドル
11月末1,000jになっているらしい。「皆が価値があると思うから価値が
ある。」「価値があると予想する無限の連鎖」が続く、貨幣として存在を
支える循環論的な流通の本質を体現しているのか。

インターネット上の売買流通の通貨決済、契約上の通貨、価値保存準備通貨
と成れば、国際通貨として浮上するのではないか。

誰か教えて。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/01(水) 12:36:37.18
人口減少してるのにインフレになってきてるじゃん
いかに白川がペテンだったことがわかるな
日本の人口、7年連続減 13年の自然減は過去最多更新
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/decrease_of_children/?id=6102387

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/01(水) 18:10:05.43
「日銀白川はペテン」と言っているがペテン氏ではない。
白川は自己の信念を断固貫くことが出来なくて、諸般の圧力に負けて、
「ルビコン河」を渡らせられたのである。
「ルビコン河」を渡った日銀で、作り上げられた「期待」と言う亡霊を
作って、金融バブルとインフレを煽っている黒田の方がよっぽど「ペテン氏」
だ。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/01(水) 18:12:14.53
「人口減少」と「インフレ」といかなる関連性があるのか、
説明してくれ。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/02(木) 15:04:33.29
@「人口減少しているのにインフレになってきている。白川はペテン氏や」
と言っているが、そうではない。本当のペテン氏は日銀黒田だ。

A本来では、労働人口が減少すれば、「成長力の趨勢的な低下傾向」が
あると想定されている。それでデフレになると言われているが、
あなたは、今の現状をインフレになってきていると感じているのは、
日銀黒田のペテンに騙されて、インフレ期待に煽られて、異次元金融緩和の
ジャブジャブの金融で、インフレになれば、デフレが脱出出来るという
亡霊に付かれているのだ。 

B現在のデフレは貨幣的要因ではない。
総需要の不足と経済成長戦略が無いこと、構造改革に手が付けられて
いないこと、その他多くの要因がある。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/02(木) 22:01:22.10
@伝統的な中央銀行の仕事は、イ)金利政策、ロ)最後の貸し手、である。

AFRBのバーナンキはシカゴ学派的マネタリストであるが、リーマン
ショックの際は銀行学派の考えで危機を処理した。決してシカゴ学派的な
マネタリズムの手法でなかった。バーナンキはFRB議長を経験するに従って、
理論はともかく、実践には疑いなくマネタリストから変質して銀行派の
処理をした。

B前日銀白川は、2011年6月の講演で「フリードマンはインフレは何時で
も、どこでも貨幣的現象だ。」とフリードマンは言っているが、デフレに
関してこの命題が成立することは、即ち「中央銀行はマネタリーベース
の拡大によりマネーであふれさすことによって、物価を思いのままに
押し合上げられる」と言う事であるなら、この命題は少なくとも日本や
米国の最近の経験と整合てきでないと、白川は述べている。
明らかに両者は「貨幣数量説」から距離を置いている。

C前日銀白川は2010年10月5日の、日銀の「包括的金融緩和政策」の第3項
「資産買入れ等の基金創設」によって、白川は自己の信念を貫くことが
出来ず、「予想インフレ率を動かすことが中央銀行の仕事だ。」と言う
マネタリズム信望者や一部の政府関係者の圧力に屈して、「ルビコン河」
を渡らされた。

Dその後を引き続いた日銀黒田は安倍に迎合して「異次元金融緩和」を
実験している。  この実験は日本国民の生活をまさしく実験台乗せて、
その結果は未だ確定したものでないのを、日本人民を実験台に乗せる
暴挙している。

E海外の経済人や政府関係者はその結果を冷ややかに見ている。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/03(金) 00:23:52.04
白川の存在そのものが強烈なデフレ期待だったな

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/03(金) 01:18:46.11
>>723,724
            \マネタリストガーインタゲガー/
         )======================(.)    |
         .| i i | i i | i i | i i |     .| /□∧ 
         .| \ネット右翼ガー黒田ガーー/|     .| (゚ー゚*) お薬の時間ですよ〜
  )======================(..)| i i |     .| (y[と)]
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   | |__| 
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_| ∪∪
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|〜´

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/12(日) 14:20:34.88
>>639
その通りだな

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/12(日) 14:24:02.39
>>640
>歴代の日銀総裁には問題のある人もあったが、

独立と独裁は全然違う

問題児である人間が日銀総裁になった時点で
政府が、国民が速やかに解雇できる制度が必要

そうしないと国民がそのつけを
何十年もの間、つけを支払わせる。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/13(月) 12:02:36.92
@1998年に日銀法が全面的に改正された。日銀の目的は「物価の安定」と
「金融システムの安定=最後の貸し手としての中央銀行」が明確にされた。

A日銀総裁を含む9名の政策審議委員は、衆参両院の同意を得て内閣が
任命する(国会同意人事である)。総裁は日銀を代表して、政策委員会
の定めるところに従い、「日銀の業務を総理する」と定めている。
日銀は金融政策のみを独立して、責任を以て遂行する事が求められている。

B政府は財政政策、経済政策、社会政策、その他諸々の全面的な政策に
責任を負っている。日銀総裁の守備範囲は金融政策の見である、それも
政策決定は審議会であり、日銀総裁はその決定の執行する代表者に過ぎない。

C現在の日銀黒田他8名の審議委員は、自己の信ずる「外生的供給論者」
として、「貨幣供給のメカニズムとして中央銀行による市中銀行に対して、
ハイパワーマネイの供給を先行するとか、株式市場におけるETFの買い付け」
を実行して、異次元の金融緩和をしているし、さらに第二番目のバズーカー
砲を年央に計画をしていると聞いている。

Dこれらの金融政策が実行されれば、金融市場の混乱、物価の安定に
重大な問題を起こす可能性がある。もしそのような事態になれば、任命者
として、安倍政権はその責任を負わねばならない。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/13(月) 13:52:41.55
>>729 無意味な長文だなw。
 第二のバズーカは、それを期待している人間が勝手に書いているだけだよ。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/13(月) 14:42:05.07
@第二のバズーカー砲が無くても、既に日本政府と日銀は「金融抑圧政策」
(長期金利を低く抑え込む一方で、インフレが進み公的債務が圧縮される
政策を言う)を進めている。

A2013年、日本の名目GDPは483兆2,500億円、2013年、日本の政府(国、
地方自治体、社会保障基金)の債務として国債や地方債、借入金、国庫
短期証券など総額は1,176兆9,261億円 (いずれもIMF推定)
公的債務残高の名目GDPは、1,176兆9,261億円/483兆2,500億円==
244%である。(世界一の悪い比率である)

Bイギリスの1946年の公的債務比率は250%で、丁度日本の現在と
同じ比率であった。250%〜〜>49%に「金融抑圧政策」をとった。
戦後イギリスはインフレが進行し、世界の一豊かな国民から長い間苦しい
生活を強いられた。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/13(月) 17:04:57.39
@日銀黒田は第二のバズーカー砲をほのめかし、又、それを期待している
金融ビジネス・マフィアいると言っている。

Aそれでは実際に第二を打てるのだろうか。
マネタリーベース             日本銀行保有長期国債
2010年末         100兆円    55兆円
2013年3月末        146兆円    91兆円
2013年末         200兆円    140兆円
2014年末(第一の終結予想) 270兆円   190兆円 
第一金融緩和ですでに190兆円の長期国債保有になる。第二を打っても
市中銀行は国債を売ってマネタリーッストックを増やして日銀当座に
預けているだろうか。 金融市場に様々な歪みが生じる。不可能だろう。
日銀黒田は第二の砲を打って、ETFを株式市場から買うことが出来るだろうか。
価格変動の大きい株式をこれ以上保持することは、日銀のバランスシート
を悪化せしめることになる。

B日銀黒田の金融緩和政策は財政赤字を拡大して終結と言うことになる。                     

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/13(月) 21:09:44.36
730)さん!  反論できないのか。  外野席は期待しているよ。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/14(火) 09:50:45.28
戦前日銀総裁の井上準ノ介が血盟団に射殺されたのは
円高デフレ政策をとって国民をくるしめたからです、
1殺多生
(悪人1人殺すことで
大勢の人をすくう)思想の血盟団がなぜうまれないのでしょうか

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/14(火) 14:36:50.48
ワラウワ!
「金本位制」の時と「管理通貨制度」の下での、
「1殺多生」という「思想の血盟団」、なんと時代錯誤も甚だしい。
おっとろしい!  テロ集団?

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/14(火) 19:57:52.16
734) おまえみたいな奴は、血盟団なんて考えるのは
今の社会の落ちこぼれだ。
落ちこぼれは這い上がることを考えて、
もっと社会を知れ。 地道な勉強をせよ。
こんなことを考えるやつは現在の一番虐げられている奴だ。
虐げられいるからこんあアホアナ事が言えるのだ。
そのはけ口を自分を向上させることに心血をそそげ。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/14(火) 22:36:39.12
2013年の企業倒産、10%減=1万855件、22年ぶり低水準 時事通信 1月14日(火)19時0分配信

 東京商工リサーチが14日発表した2013年の全国の企業倒産件数(負債額1000万円以上)は、前年比10.4%減の1万855件だった。
1991年(1万723件)以来22年ぶりの低水準となった。景気回復に加え、経済対策に伴う地方の公共工事増加や、中小企業金融円滑
化法の終了後も銀行などが融資条件の変更に柔軟に応じていることが大幅減に寄与した。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/22(水) 15:51:53.17
偽札を合法化しても金融緩和政策になるんじゃないでしょうか? どうですか?

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/24(金) 09:32:39.54
「偽札を合法化」あまりにもアホナ事を聞くな。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/24(金) 10:41:29.68
世界の仕組み
スライブ(繁栄)金融支配編

http://m.youtube.com/watch?v=WGH65g-KDIQ&client=mv-google&guid=ON&hl=ja&gl=JP

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/24(金) 12:55:06.81
アメリカの経済学の主流が支持しているのにダボスでは支持されないのはなぜ?

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/25(土) 10:44:11.53
主語の解らない文章書くな!

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/27(月) 10:14:53.22
>>739
どうアフォなのか説明できないアフォ呼ばわりはアフォにでもできるぞ

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/27(月) 14:08:12.34
唯一の通貨発行権が認められている各国の中央銀行が自己の発券の「偽札」
を合法するアホーがどこにいるか? 
金融政策は中央銀行によって行使されるのだ、自らのコントロール外で
「偽札」が流通していて、金融緩和も金融縮小もあったものじゃないか。
「偽札」作りは国家に対する最大のテロであり、重罰を課しているのだ。
739)と743)の二人のアフーとバカが出てきたな。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/30(木) 11:54:01.06
だから政府が法律を緩めたり締め付けたりコントロールすれば中央銀行と同じ機能を持てるだろ。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/30(木) 14:39:20.58
読んでいるものの頭がおかしくなる。
これ以上板を冒涜しないでくれ。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/30(木) 16:37:24.66
ケインズ主義と反ケインズ主義が仲良く同居する政権。それが安倍政権。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/01/31(金) 20:59:17.57
理論で仲良く同居することはない。
如何にアベノミクスがマガイモノであることが
もうじき証明される。
年末には安倍政権はない。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/04(火) 19:37:35.50
http://www.politicususa.com/2014/02/02/paul-krugman-calls-barack-obama-consequential-president-reagan.html
ポール・クルーグマン氏、オバマ大統領をレーガン以来の大変革を成し遂げた大統領と見なす。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/05(水) 12:54:30.60
ケインズはたしか『一般理論』のなかで古典派の中に唯一共感できるものがあるとすれば、
それは労働価値説だけだみたいなことを書いていたはず。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/07(金) 12:10:10.56
750) いったい何を言いたいのだ。皆に何を訴えたいのだ。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/07(金) 16:46:28.48
科学は事実を人々の目の前に白日の下にするだけで、何も訴えはしない。これは本当か嘘か。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/08(土) 10:15:43.95
経済学は「真に科学」なのか。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/12(水) 11:02:07.70
{經濟学は「真に科学」なのか。}そんな難しい問題は、{経済学の入り口
も勉強していない、ネット・バカ若者には}この板では馴染まない。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/12(水) 11:04:16.49
FRBが私立銀行群なのを
理解してる経済学馬鹿はいる?

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/12(水) 11:06:52.70
経済学は紙幣について根本になにも知らないだろ?
知っているなら、これを論破してみ?無理だろ?笑

http://m.youtube.com/watch?v=WGH65g-KDIQ&client=mv-google&guid=ON&gl=JP&hl=ja

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/13(木) 21:27:44.37
756)755)は正しく754)が言っている「経済学の入り口も勉強していない、
ネット・バカどもだ」

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/13(木) 21:31:33.17
「私立銀行」「紙幣」経済学上における常識的な定義が出来るのか?
まずそこから言ってみろ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/14(金) 04:42:24.95
紙幣の成り立ちも習わない経済学など、何もならない愚民化政策の1つだな

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/14(金) 17:40:51.69
今年に入って、東証平均株価は短期間での高低があっても、下げ基調には
変わりはない。日銀黒田の金融緩和政策も結果的には、失敗へのプロセスを
歩んでいるようだ。金融緩和で円安を演出して、市場で株価上昇を上演
してきたが、肝心の輸出数量は伸びず、円安のコストプッシュ型の悪い
インフレが起きつつある。このままいけば、実質所得が目減りして、
内需も盛り上がらず、経済の停滞と物価の高騰とが相反する現象が
共存するスタフグレーションになる危険性が出てきた。
日銀黒田は第二番目の金融緩和を考えているようだが、貨幣数量説では
今の金融市場では有効性を失いつつある。すでに今日、日銀の或る一人の
審議委員が否定的な発言をしている。日銀黒田も第二の金融緩和には
難しい判断に追い込まれるだろう。世界の金融マフイアは第二のバズーカー
砲を期待しているようだが、海外投資家はアベノミクスに失望して、17兆円
の昨年の買い越し分を一斉に売り払って、アメリカへの投資に向かって
いくだろう。その時は東証株価は\9,000.−程度になると言われている。
今持っている株どうするか、早く売ろうかな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/14(金) 19:16:41.93
2月27日(日本時間28日)のアメリカデフォルトが決まったぞ。

昨日アメリカ議会で来年の3月まで「借金はし放題」と言う意味の無い法案を可決しました。
それをバカなマスコミは「デフォルトは回避」と嘘報道をしてました。
これは倒産した会社が勝手に「わが社への融資枠は無限にあります」と言ってるのと同じ。
でも誰がお金を貸してくれるのでしょうか。
FRBは「金融緩和は行わない」とはっきりと言っているのです。
これ以上の金融緩和を行うとドルの信用がなくなり、結局ドルが紙切れになり、
アメリカの金融破綻になるからです。結局国債を発行しても誰も購入しない。借金が出来ないのです。
借金がいくらしても良いような法案を作ったって、借金が出来なかったら意味がないのです。
アメリカ国会は本日から休みに入ります。このまま27日のデフォルトを迎えることにしたのです。
27日までにどうやってお金を作るのですか。方策は全くないではないですか。
27日のアメリカのデフォルトは確実となったのです。覚悟してください。
誰もそれに触れないのです。世界が終わることに対してそれを言う自分が怖いからです。
こうなったらマスコミや評論家はもう相手にしてはいけません。自分達の弁解にばかり走るからです。
http://richardkosh imizu.at.webry.info/201402/article_73.html

三橋 藤巻さん毎年来年破綻しますと言ってますけど当たるといいですね(笑)
藤巻 どんどん膿が溜まっている今膿を抑えているのは日銀が長期債を買っているからです
三橋 そりゃそうです
藤巻 人為的に破裂しないようにすればするほど大きい破裂があるということです
三橋 うん当たるといいですね(笑)
藤巻 当たると良くないと思います良くないです
    なぜ白川前日銀総裁が量的緩和をしなかったかハイパーインフレを怖がったからなんです

絶対に破綻するはずがなくて自国建て通貨で発行して破綻しようと思ってもできない(西田昌司)
国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけどほとんどの財政破綻は国内で起ってる(池田信夫)
景気を良くしてはいけないんだという馬鹿なことを言ってたのが浜さんです(小野盛司)
日銀が国債を買い続ければ通貨の番人としての信頼を失い円も暴落し日本発の世界恐慌です(浜矩子)

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/15(土) 10:45:48.67
760)の「今持っている株をどうするか」「早く売ろうかな」と言っている
のは」日本の今後の実体経済を考え、株式市場を予想している事である。

「3月27日にはアメリカのデフォルトは確実になった。」こんな議論を
すること事態全く「国際通貨体制」を理解していない証拠である。
アメリカの通貨ドルは国際基軸通貨です。アメリカの財務債券(国債)も
その一端を担った通貨と言えるものです。それ故に、世界各国は準備通貨
の役目として保持しているのです。アメリカは基軸通貨国としての責務を
維持するために、国債の発行の天井を決めて、議会の承認を得ています。
ちなみに日本は国債発行は青天井です。従って、日本の国債は経常収支の
赤字が続くと暴落の危険の可能性があります。

「基軸通貨が基軸通貨」である事は、貨幣を貨幣として支えている「予想の
無限の連鎖」が存在しているからだ、それが崩壊してしまえば、(岩井克人
教授の言葉)それこそ、真の危機「ドル危機」で世界経済の崩壊である。

アメリカのデフォルテは当分あり得ない、むしろ今年はアメリカへドルが
還流するだろう。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/15(土) 11:14:47.49
762) [です]調と「である」調と混在した文章を書いて、読みにくい。
ゴメン。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/15(土) 14:34:53.64
762)「アメリカのデフォルトは当分ありえない」と書いたが、「当分」は
取り消す。「当分」は短い期間と誤解される可能性があるので。今後、長期間
にわたって、アメリカ・ドルは世界で基軸通貨として君臨するだろう。
たとえ世界金融危機が再来しても、世界各国は危機を終結するために
アメリカ・ドルを必要とする。また、アメリカは経常収支がいくら赤字が
続いても、外国から自国通貨で借金することが出来る。他にも多くの
基軸通貨国特権を持っている。現在の世界の金融情勢からみて、アメリカ・
ドルに取って代わる基軸通貨は見当たらない。ユーロ、ポンド、日本円、
勿論資本の自由化もしていない中国・元もみんな、ダメ。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/16(日) 11:56:12.57
日銀黒田は第二の金融緩和バズーカ砲を撃つことが出来るだろうか。
第一のバズーカ砲も本来の目的の機能を果たしていなかった。

本来、マネタリーベース増加額の数倍での規模でマネースットクが増加
していなければならないのが、実際のマネースットクはマネタリーベース
の増加額に及んでいない。
今回の金融政策の効果を発揮するための大前提は「貸出の増加」それに伴う
「内需拡大の設備投資」である。貸出残高は2013年3月末をピークとして
皮肉にも減少している。正反対の減少になっている。日銀が大量の国債を
買い上げても、市中銀行が貸し出しを減少しているので、その資金が
各市中銀行の日銀の当座預金に計上されているだけである。マネーストック
が増加していないことを示している。「貸出の増加」「内需拡大の設備投資」
が、延びていないことがわかる。現在の第一弾金融緩和政策は空回りして
いる。

しかしながら、一部の輸出企業、株式市場は円安・株高を期待して、
政府・日銀に働きかけている。また、海外の金融マフイア、投資家は
もう一度儲けてやろうと金融緩和・金融バブルを仰ぎまわっている。

日銀黒田は経済音痴:安倍首相の意をくんで第二のバズーカ砲を撃つだろう。
第一ほどドラステイックに株式バブル事はないが、少々バブルだろう。
その時は皆もリスク・オンして、儲けて早々と撤退しなくてはならない。

だが、日本の実体経済を益々悪化させることになる。 日本国家の借金を
増加させることになる。
アベノミクスを早くやめさせることに国民は目覚めなくてはならない。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/19(水) 10:41:02.62
昨日日銀黒田は「低利融資制度」の拡大と延長を発表した。早速株価は
反応して上がった。金融関係者には歓迎だが、一般消費者にとっては
困った事になる。国内での成長産業はすでに金融緩和しており、貸し先は
無い状況である。これからは金融機関は国際金融マフィアを介して、
資金引上げ中の新興国に「円トレード」で資金を供給する事になる。
それは益々[円安」になり輸入物価の高騰として、一般消費者に降りかって
くる。迷惑な事だ。また、新興国で不良債権が発生すれば、日本の金融機関
も莫大な損害が出る。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/19(水) 10:47:55.65
766)つづき、  第1回目の金融緩和の成果も出なかったので、この状況だと、
日銀黒田は4月以降に、第2回目の金融緩和を再度行うだろう。一般国民には
困ったことだが、株をやっている者には再度リスクオンして、儲けて
早々に撤退することだ。 しかし、日本国としては悪い方向に向かっている。
こまったことあだ。 早いこと安倍を引きずりおろさないと、
「日本はヤバイ」。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/19(水) 15:29:58.90
760)で「日銀黒田の金融緩和による円安でも肝心の輸出数量は伸びず、
円安のコストプッシュ型の悪いインフレが起きつつある」と述べている。

昨日、財務省の山崎局長が「金融緩和による円安が輸出を増やす事には
ならない」と輸出増効果を否定している。

財務省山崎局長と日銀黒田との間には、金融緩和の成果に対する見解の差が
はっきりしてきた。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/20(木) 09:57:53.96
日銀黒田の「金融緩和」は市中銀行の保有する国債を買い上げる事であり、
市中銀行はその資金を本来は「貸し出し」に回すのだが、それも出来ず、
日銀の当座預金に振替している、国債より安い金利になってしまっている。

さらに一昨日、日銀黒田は「貸し出し支援制度」の拡充と延長を発表
している。
19日のロイター電は、ある大手銀行の幹部が「支援制度はありがた迷惑」
だ。 さらに利ザヤが縮小に追いかまれれる」とボヤイテいると報じている。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/20(木) 11:32:18.55
日本の証券会社の殆どのエコノミストは「日銀黒田の金融緩和政策は成功
している。円安で輸出が伸びつつある。」と発表してきた。
ようやく、1月の貿易収支の結果を見て、「円安が輸出に結びつかない事が
ほぼ確認された。」(大和証券チーフ・エコノミスト談)が20日のロイター
電で報じられている。

今頃言っているが、すでに昨年の「東洋経済2月13日号」の野口悠紀夫教授の
連載論文の第14回に「輸出数量は増えない、国内生産も増えない」他の
一連の論文で「円安になっても輸出が増えない、日銀黒田の金融政策に対して
痛烈なる批判論文を連載していた。

どうやら証券エコノミストの近辺情勢が動いたきたようだ。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/21(金) 10:10:31.64
前日銀総裁白川は2011年6月の{国際コンフェレンス開会式}で、「マネタリ
・ベースが大幅に上昇したからと言って、マネー・ストックやインフレ率
が同じように大幅に上昇する事はありませんでした。」と基調挨拶を
している。

既に2年前に、白川は現在の堕ちっている状況を予測していたことになる。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/21(金) 11:33:53.86
最近特に感じるのだが、株式市場に関する報道で「日経」と「ロイター」
との間に違和感を感じるのは、私だけでないようだ。

「日経」は余りにも「目線」が国内しか届かず、世界的情報が少なく、
今はよく言われている「反知性主義」に堕ちってもらっては困るのにな〜。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/02/27(木) 19:12:59.77
恋愛ニート(恋愛無業者)の定義

1) 18歳以上の未婚か独身の男女で、異性の交際相手のいない歴半年以上。
2) その間に交際相手を探す特別な努力(求恋愛活動)を継続していないこと。

恋愛フリーター:

恋愛対象を転々として落ち着かず、1つも恋愛を成就させることがなく、
子も設けず結婚もせずに未婚の生活をふらふらと送っている18歳以上の男女。

---------------------------------------------------------------------

子作りや子育ては将来への経済的投資だ。
リスクを省みないこの投資意欲が経済を活性化し、景気を上昇させ、経済成長を持続可能にする。

未婚者や恋愛ニートの若者の増加はこうした投資活動の減衰を意味しており、
日本社会の持続可能性に暗い影を落としている。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/09(日) 19:44:26.25
売国奴戦士日銀白川

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/10(月) 11:27:44.52
前日銀白川はどこが[売国奴]などか、理由も書けよ。
日銀の日本経済における守備範囲は「金融政策」のみだよ。
「財政政策」を含むすべての経済政策、社会政策は、時の
政府の責任だよ。安倍政権は「貨幣数量説による金融緩和政策」
のみしか政策らしきものは何もしていない。 その唯一の
金融政策も失敗している。ゼロ金利下で金融緩和をして
「ジャブジャブ」にしても、巧くいくはずがない。
それは前の政権が白川に「ルビコン河」を渡らせたが、景気
浮揚に失敗したではないか。
今日明日、日銀は「なんで輸出が伸びないのか、なんで輸入物価が
高騰するのか]頭を揃えて会議中だ。 答えは解りきったことだ。
安倍が退陣して、「アベノミクス」を中止することだ。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/10(月) 22:25:51.34
結果がすべてなんだよ、経済政策、金融政策においては、
結果が伴わない金融政策を行い、同時に日本経済に悪影響を与えていて、
関係ありません、責任なんてしりません。
なんて言うのは、社会常識として異常なんだよ、
であれば、日銀の独立性などいらない、日銀で金融政策を行う意味は全くない
政府が行えばいい、

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/10(月) 22:31:04.89
なぜ日銀白川が売国奴なのか?
まずは、
鳩山由起夫、菅直人は、日本の売国奴だと思っている。
彼らが、政治面、外交面での売国奴であれば、
日銀白川は、経済面の金融政策に関しての売国奴であると
明確に感じるからである。
なぜか、
日本の国益を大きく左右できる立場に立ちながら、
日本の国益を大きく損ねることをしたと強く感じるからである。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/11(火) 14:58:37.93
日銀黒田も、もう少し時間がたてば、売国奴にされるね。
黒田さん、今日の日銀会議で「なんで輸出が伸び無いの」
と9人頭を揃えて悩んだよね。産業構造政策の失敗まで
負わされて、「金融政策の失敗だ。としての結果責任まで
負わされるの」たまらんな〜〜ブツブツ言い合ったの。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/12(水) 02:47:40.96
売国奴にはさらないよw残念
だって、昨年一年で株価を倍に上げたんだから
逆に日銀白川は、株価を8000円台
ひどいときには、株価を7000円、
さらに6000円へ向かうのではというくらいの
勢いで株価を低迷を誘導していた。
そしてその年に、企業の70%の企業業績が赤字、経営危機まで
追い込まれた。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/12(水) 10:30:43.53
779)さん、「海外投資家」や「国際金融マフイア」と同様にさぞかし株で
儲かったようですね。日銀黒田のような「外生的貨幣供給論者=
貨幣数量説論者]の「異次元金融緩和」政策も賞味期限が近づいてきたよう
ですね。期限が近づいてくると、いろいろと副作用が起きるものです。
輸出不振、留めのない円安、悪質物価騰貴、等が起きかねん状況ですね。
「海外投資家」が売り逃げる前に、儲けを確保しておくことですね。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/12(水) 10:58:35.25
日銀黒田の「外生的貨幣供給論者」の金融緩和は実質経済の「成長戦略」
構築までの時間稼ぎには、一部納得できる部分もありますが、未だに安倍
政権の実のある経済政策は出てこないですね。

日銀は本来は「内生的貨幣供給論者」であるべきなのです。 政府が
しっかりとした「経済政策」を打ち立て、企業・家計が実需によって裏付け
られた資金需要が発生し、市中銀行・日銀へと借入需要が発生する
事が正常な中央銀行の任務です。

今、日銀は受難の時代だ。安倍政権の「経済政策の無能」一切を(日銀
が出来る事は限られているのに)背負わされている。気の毒に、いずれ、
売国奴と呼ばれるだろう。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/15(土) 20:34:43.81
>>780
>>「海外投資家」や「国際金融マフイア」と同様にさぞかし株で儲かったようですね。
これは、中央銀行のもんだいじゃない、国の政策がどのような規制をかけるのか
監視するのかできまる。
このような皮肉にて、中央銀行の金融政策が左右されてはいけない、

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/15(土) 20:43:19.55
>日銀黒田のような「外生的貨幣供給論者=
>貨幣数量説論者]の「異次元金融緩和」政策も賞味期限が近づいてきたよう
>ですね。期限が近づいてくると、いろいろと副作用が起きるものです。
これも皮肉を言っているだけの表現でしかない。
かなりの嫉妬心であるのは、わかるけど、それ以外ほか何もない
賞味期限という訳のわからない、抽象的表現をつかっているが
日銀黒田は、出口戦略を否定することは、していない

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/16(日) 18:24:02.40
皮肉でもなんでもない。黒田は「2%を安定的に持続できない場合は
必要な時点で追加」することを示唆している。「必要な時点」とは賞味
期限切れの事でしょう。その時点が「海外投資家」「国際金融マフイア」の
Good Channce でしょう。我々も乗り遅れないように、脱出損ねないように。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/16(日) 19:31:10.63
日銀黒田も気の毒だな、彼は「現在の財政政策がそのまま続ければ、
実質成長率2%程度に高まっても、2020年のプライバリバランスはそれでも
赤字になる。」とぼやいている。その時の財政状況の下では、「留めのない
円安、円の暴落に繋がりからない」日銀の本来の責務「為替の安定」[物価
安定」はどうなるのか、心配で寝ておれないのではないか。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/17(月) 09:40:58.26
もう少し大胆に言えば、安倍が黒田にやらしている「異次元金融緩和」は、
「海外投資家」と「国際金融マフイア」に儲けさす機会を与えて、国民には
「財政赤字危機」と「ハイパー・インフレ」の淵へ陥れようとしている事だ。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/17(月) 11:04:18.19
それでは安倍は「売国奴」になる?

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 04:01:40.39
>>780
>「海外投資家」や「国際金融マフイア」と同様にさぞかし株で......
あまり株式に無知なのに語らないほうがいいw
市場に金を供給するしない関わらず、儲ける奴は儲けるし
儲けることができないやつはできない

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 04:05:22.86
>>784
皮肉だよそれ、自らが社会に取り残された、皮肉、恨み
しかしそれは、自己責任、
自らの生活が良くならないのは、日銀黒田でもなんでもない
自らの歪みきった思想と捻くれ性格が要因
もっと自らを省みれ

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 09:44:49.65
おお!いよいよきたか!「自己責任論」!
政権が間違った経済政策、特にここでは「金融政策」、日銀の独立性を
犯し、「ルビコン河」を渡らせ、将来を考えない「異次元金融政策」を
やらせている政権政策を批判しているのだ。
「政策の失敗」が見えてきたのか、国民の「自己責任論」にすり替え始めた
のかな〜。 既に国民は「生活防衛」に走っているよ。
「異次元金融政策」の隙間で「海外投資家」「国債金融マフイア」が儲けに
突っ走っている。あなたも負けないように「波に乗り、儲けたら、早いこと
脱出しなさいよ」いや〜失礼、言い過ぎました。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 11:21:31.10
「将来を考えていない異次元金融政策」について説明しょう。
日銀黒田が言っている物価上昇率2%目標を借りに達成出来たとしよう。
フイッシャー方程式では、「フォワード名目金利=予想実質金利+期待
インフレ率+リスクプレミアム」となる。 ここで実質金利ゼロとし、
物価上昇率2%達成しても、1%のリスクプレミアムを勘案せねばならない。
そおすれば長期金利は3%となり、現在の日本の財政に耐えられますか。
1,000兆円に近い国債の金利が幾らになりますか? 少し計算してくれよ。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 12:40:57.35
>>791
日銀引受の国債に対して金利を支払う必要はない。
返却する必要もない。

アメリカは支払う必要あるみたいだけどね。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 13:43:59.04
792)全く意味不明ですね。わたしゃ頭がおかしくなる。
「現在の日本の財政に耐えられますか」と言ううことは、長期金利が上昇
すれば、「新規国債借換発行の金利」が長期金利に連動して高金利に
しなければ誰が引き受けてくれるのか? 3%近くの金利支払付き新規国債を
発行して、国の借金=「国債」を毎年30兆円も支払って財政がもつのですか?
と言うことだよ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 13:54:24.10
もう一言いえば、長期金利が上昇すれば、市場にある国債が暴落する事
ですよ。現在日本の国債を持っているのは、日本の金融機関が90%以上で
(銀行、生保、損保、等々)エライコトになってしまうよ。
あなたも銀行預金をしているでしょう。私など少ない預金だけど、最近
おちおち寝ておれない、心配性で。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 14:04:20.49
>>793
>長期金利が上昇すれば、
長期金利は上昇してない。

>高金利にしなければ誰が引き受けてくれるのか?
日銀が引き受ける

>3%近くの金利支払付き新規国債を 発行して、国の借金=「国債」を毎年30兆円も支払って財政がもつのですか?
新規国債で日銀が引き受けた分は金利支払いゼロ。
民間が引き受けた分の金利支払いは新規国債でOK。問題なし。

民間の分を日銀に買い取らせることも可能。
民間が手放さないなら新発の国債は徹底的に金利を下げてやればOK。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/19(水) 15:26:23.04
しんどくて反論しておれん。
もう一度、勉強してから教えてくれ。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/20(木) 13:50:04.23
795) おまえ、目噛んで死ね。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/20(木) 14:13:39.06
3月19日13時18分ロイター電によると、日銀の木内昇英審議委員は、19日の
滋賀県金融経済懇談会での発言で、「仮に現行の異次元緩和政策の長期化や
追加緩和が行われば、副作用がプラス効果を上回り長い目で見た経済の
安定を損ねてしまうリスクを強く意識している。」と語った。
確か、この板で誰か同じような事を言っていたな。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/20(木) 14:16:37.92
金を豚積みして金が実体経済に流れないわ
アホリフレの言うことはデタラメだった

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/20(木) 14:31:41.68
今月に入って、中国の富裕層に買い占められていた香港の不動産が、
タタキ売りに出されていると言われており、ここ2〜3日で中国政府の
為替ワイダーバンド1%拡大が契機となって、人民元安に傾いたのが、
富裕層の金繰りをおかしくしているようだ。いよいよ不動産バブルが
始まったか。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/20(木) 14:33:19.03
〜〜訂正〜〜 「不動産バブルが弾け出したか。」〜〜

802 :ポール・クルーグマン:2014/03/20(木) 18:19:24.27
流動性の罠は、名目金利がゼロまたはゼロ近くになったために、伝統的な金融政策が不能になった状態だ。
金利がゼロでも人がお金を使いたがらず、景気刺激のための金利引下げがそれ以上できなくなってしまう状態だ。
こうなると、経済にマネタリ・ベース(日本銀行が供給する通貨のこと)を注入しても効果はない

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/21(金) 19:12:40.91
>>785
全然逆、
お前のような考えを持った馬鹿が前の日銀白川
この売国奴、日銀白川により
雇用も経済もめちゃくちゃ、
そして止めは、チョン国政党民主党政策
この2つで日本はまじで弱体化した

そこから立ち上がるのにいま苦労している

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/21(金) 21:30:55.44
803) 全然逆、と反論するのなら、その理由を明らかにするべきだよ。
それでなくては、唯、息巻いているだけだよ。
論理的に物事は述べるべきだよ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/21(金) 21:36:38.09
802)さん! エセ「ポールクルーグマン」さん?
一行目は何を言ってるの意味不明。
「マネタリーベースを注入しても効果がない」そこだけは正しい。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/22(土) 11:05:30.57
3月21日の日銀黒田の講演を読んでいると、苦渋に満ちたものが感じ
られる。「2%の物価上昇達成」が難しくなってきたので、金融市場の
「海外投資家」や「国債金融マフイア」から、やんやの「追加緩和」を
求められている。しかし、昨年4月4日の「量的質的緩和」を導入した際に、
「前日銀白川のように戦力の小出しはしない、二度と白川の轍は踏まないと
言った手前困っているようだ。

「第二のバズーカー砲」を撃っても経済の安定は難しく、インフレーション
への導火線に火をつけるようなものだ。
仮に、2%達成されたとしても、名目金利の高騰で国債は暴落し、日本の
金融崩壊を導く。 日銀黒田がどちらを選んでも日本の金融政策は失敗だ。

政府が今やっている財政政策も「公共投資への資金のばら撒き」だけで、
日本の財政状態さらに悪化させるだけだ。

807 :ポール・クルーグマン:2014/03/22(土) 19:35:18.19
大規模な財政出動を唱えても、日本の長期金利は1%未満の水準を超えておらず、政府の借り入れコストはほとんど変化していない。
一方で、インフレ期待は高まっているのだから、むしろ政府の債務は実質的に減っていることになる。
日本の財政見通しは、悪くなるというよりむしろ、大きく改善しているのだ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/23(日) 10:22:02.11
エセ「ポール・クルーグマン」も歴史を忘れたのか。
1980年中期頃から、金融緩和政策と財政出動してきたが、「金融・資産
バブル」を引きお越し、「バブルを崩壊」させ、日本の財政破綻・国債残高を
積み上げてきた。

現在実質金利ゼロで、異常なまでの貨幣供給をしても、マネタリー・ストック
が増加しているのか、需要が喚起して設備投資・サービス投資が進んで、
循環的正常な物価上昇が起こり、デフレ脱出が進んでいるのか。

フリードマンの流れをくむ「期待派経済学」のインフレ期待が高まって
いるので、「全て良かれ」と言っている。しかし、 一般国民は既に円安輸入
インフレと4月からの消費税による値上がりで、家計を始末してこれからの
消費・需要を縮小しはじめている。  今回も再び、さらに日本の財政
悪化を進める事になる。  へまをすると「留めのないインフレ」に
陥るかもしれない。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/23(日) 10:39:37.08
安倍政権の「原発政策」と「金融政策」はともに共通点がある。
「原発政策」は原発のゴミの処理をほったらかし、
「金融政策」は出口の事は後程考える、先の処置を考えずに政策を
進めている。 どちらも次の世代に先送り。
これでは日本の将来が案じられる。

810 :ポール・クルーグマン:2014/03/23(日) 13:24:06.59
インフレ政策で景気の好転を期待させようとしているうちに出口戦略をうんぬんするのは、市場からの信頼を失うだけである。
現地点では可能性はかなり低いが、もしインフレ率が高くなりすぎることを心配するなら短期金利を上げればよい。
中央銀行が多額の長期国債を保有することと、短期金利を上げることは矛盾しない。
政策的にはそれが最善の戦略といえる。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/23(日) 13:52:50.70
「短期金利を上げればよい。」、短期金利は毎日、市中金融機関が参加する
「短期金利市場」で短資会社の仲介で相場が立っているのだよ。
フイッシャー方程式では、フォワード名目金利=予想実質金利+期待
インフレ率+リスクプレミアムで、実質金利を上がったら、名目金利が
上昇して、日本の国債は暴落するではないか。

また、短期金利が上がったら、経営者は生産設備・投資の拡大を誰がするか。
益々需要の縮小になるではないか。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/23(日) 14:14:55.15
「出口戦略をうんぬんするのは、市場からの信頼を失うだけである」この引用
は、よく言う日銀黒田のセリフである。この事でFRBも議論はしているよう
だが、「景気の期待を持たせて、金融市場からの信頼」を得ようとする
「虚像」派の流れと、「実体経済」派の流れの二つがある。
どうも経済学の現在のメインストリームと 「内生的経済改革」派の
戦いのようだので、いづれ結論が出るだろう。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/03/23(日) 18:22:21.39
「ポール・クルーグマン」さん、エセでないのなら、
反論してください。 勉強させてください。

316 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)