5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西崎義展総合スレッド5

1 :名無しさん名無しさん:2009/01/23(金) 13:51:03
復活の狼煙を上げたんだけどその後の狼煙の登らないあの方を語ってください。

前スレ
【Anime界の】西崎義展総合スレッド3【God Father】 (実質4)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204754737/

2 :名無しさん名無しさん:2009/01/23(金) 22:41:16
               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    ふっふっふ・・・
               },゙r1  , _`_′'      久しぶりだね西崎スレの諸君
           ´}!_ \.   -  ,'       また会えて光栄の至りだ。
           /: : :`: ‐= _ ...,./       そして>>1くん、乙であった。
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.

3 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 14:50:18
『デスラー総統バンザーイ!デスラー総統バンザーイ!』

総統閣下、此度の>>1激励、乙でございます。
>>1も喜び、今後とも奮起することでしょう。



4 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 14:53:35
西崎も今年、七十五。

かつて、北野誠、竹内義和に「麻薬密売で、お前自身がイスカンダルに行くか?」とサイキックで言われてたけど、文字通りになってもおかしくない年やな。

あと、北野誠と竹内義和に「オーディーンは、ラウドネスを太らせただけ」
「クルーザーの上で船上オーディション。ヤマトをするのに、なんでオーディションを水着でやらなあかんねん」
「海賊と戦ったのを映画にしろよ」

とか

5 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 14:58:10
北野誠、竹内義和に
「海賊に踏み込まれたことを考えて、マンションはすべて鏡張り」
「でも、麻薬という名前のコスモクリーナー運んで、海賊という名前のガミラスを、ランチャーという名前の波動砲で相手に・・・リアルヤマトやな。だから、ヤマトの原作者は西崎においておらん。応援する」
とも

6 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 15:02:01
俺がヤマトだ!

7 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 22:54:13
デスラー総統も声優をひさしぶりにやったんだったな。

8 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 23:23:57
               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    
               },゙r1  , _`_′'      >>3くん
           ´}!_ \.   -  ,'       君は馬鹿かね?
           /: : :`: ‐= _ ...,./       
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.

9 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 00:20:35
ニッシィ退院したんか?

10 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 01:13:10
入院してたのか?

11 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 01:23:38
とりあえず今は練馬のスタジオに毎週通ってるそうな。

12 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 02:10:29
お元気そう(?)で何よりだ

13 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 08:25:46
練馬区の2ちゃんねらー。

西崎に陣中見舞いしたれ。
復活篇のこと、教えてもらえ

14 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 17:29:02
陣中見舞いついでにファンクラブ作らんのか聞いてこい

15 :名無しさん名無しさん:2009/01/28(水) 17:30:38
2009年内上映は諦めてもいいから、少なくともホムペ作れって言ってほしいぜ。

16 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 10:04:07
今まで支援してくださった西崎個人に対するファンへの謝罪・感謝の言葉を
記すつもりが全く無いからHPなんて立ち上げれないんだろうな
頭をほんの少しでも下げた時が全ての終わり、と考えているんだろう

17 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 13:59:07
>16


たった一言
「私の不祥事で、ヤマトファンの方にはご迷惑おかけしました。
私は、私自身最期の作品として宇宙戦艦ヤマト復活編の製作に着手しています。ヤマトファンのみなさんにも、新しくヤマトを見る方にも楽しんでいただけるようつとめて参ります。」

と誠意みせたほうが、西崎に期待するのにね。

18 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 14:30:36
それもやるなら出る直前か、出た直後にやらなければ何の意味も無くなってしまう
今になって何か言えば遅えーと言われて終わりだ

19 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 19:50:20
オーディーンは作らないのだろうか



20 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 23:21:41
オーディーンとブルーノアの完全版サントラ出してくれ

21 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 13:04:52
オーディーン
光子帆船スターライト



22 :名無しさん名無しさん:2009/02/02(月) 18:48:23
要するに抱え歩いている「宇宙戦艦ヤマト」の企画書をめくりながら、
この企画のメカ作監(その言葉自体、私には初耳でしたが)をお願いしたい、というのが来訪の趣旨だったのです。
むろん即座にお断りしました。「私がメカに強い。というのは単なる風聞です。
機械の形や作動原理は好みの違いで専門化していて、私が多少でも知っているのはトラックや自動車のごく一部に過ぎません。眼鏡違いです。」
といって立とうとした私に、西崎さんは「お手を拝借」と言いながらテーブルの下に手を差し入れ、
ニコニコと笑っています。
催促されて仕方なくおずおずと右手を伸ばすと、いきなり4本の指を握り締め「どうでしょう?」。
びっくりして「なんですか、放して下さい!」と言うと、今度は4本の上に親指を引き寄せて重ね、
「これでどうですか?」と得意げでした。私はその握り締められた手の生暖かさと見つめられた目の不気味さに思わず手を握り解いて、
「金じゃないですよ!」といって飛び出しました。
私が西崎さんにお会いしたのはこの一度だけでしたが、なんだか大山椒魚に触ったような気分でした。


23 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 19:53:01
>>22
大塚康生さんの著書ですな。

24 :名無しさん名無しさん:2009/02/22(日) 22:00:32
エナジオのwebみたら電話番号が載ってる。
どこかアニメ雑誌で取材をしてくれないだろうか。

25 :名無しさん名無しさん:2009/02/23(月) 10:48:55
安藤健二氏あたりに、詳しく取材して欲しい。

26 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 22:40:17
>24
エナジオの会社謄本

27 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 12:49:51
>>22

28 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 16:38:16
西崎www 大塚さんにまでそんな態度で接してたのか。
無礼にも程があるぞ。
大塚さんって、アニメーター以前は
麻薬Gメンだったんだよなぁ

29 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 02:01:48


30 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 17:30:25
東北新社が「宇宙戦艦ヤマト」の新たなる劇場版を始動、年内に公開予定 in TAF2009
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090318_taf2009_yamato/

31 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 18:06:07
おお、これは嬉しいニュースだな。
しかし東北新社なのか。エナジオはどうなったんだ?

32 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 02:35:00
遂に公開の予定が見えてきたのか

この分ならもう少ししたら
映画館の予告編パートで予告映像見れるのかもね

33 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 09:11:58
>30
期待高まるなあ

>31
復活編見れるならえなでもなくてもいいんでね?

まぁ、今まで、製作=ウエストケープコーポレーションで見慣れたから、製作=東北というのも違和感あるけど

34 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 09:16:01
>32
これまで
1、ヤマト生誕開始30年記念→プレステ三作
2、ヤマト映画開始30年記念→デスラーワイン

ということは、ヤマト生誕35年記念で今年秋以降公開かも

35 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 18:22:59
デスラー戦記も作ってくれ

36 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 01:24:33
最近は東北の表示もなれたけど
それよりもDVD等の冒頭に映る原作総設定の表示が零次なのが引っかかるんですが・・・

その後に流れる本編映像では昔のオリジナルのままで西崎氏なのですから
あの表示はよくないのではないのでしょうか・・・?

37 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 15:12:30
東北の社名表示には慣れることができても、松本の名前表示には
なぜか慣れることができない人なんですね、わかります。

38 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 19:31:13
>>36
>それよりもDVD等の冒頭に映る原作総設定の表示が零次なのが引っかかるんですが・・・
>その後に流れる本編映像では昔のオリジナルのままで西崎氏なのですから

意味がまったく分からん
逆に聞くが、西崎単独で原案や原作の氏名表示されてる旧作なんてあるのか?
西崎に原作付いてる場合は松本にも付いてる訳で、例外など一切ないのだから
いったい何がオリジナルのままで西崎なんだか分からんな
ましてやオリジナルデザインや総設定なんてのは、それこそが松本単独の氏名表示で
西崎になんて付いてたためしもないだろうよ

39 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 09:13:14
>38はピントがずれているので、>36の質問者は単に、DVDの本編始まる前に、原作総設定松本と表記されるのは違和感あるというにすぎない。

その前に、>38の西崎単独で原作原案表記あるのか?
以下の通りあります。
・パート1劇場版や新たなる旅立ちは西崎単独で原案表記
・さらばも映画テロップは西崎単独で原案表記
・2520も西崎単独で原作表記
・胎動編、西崎単独で構成表記(胎動編自体には原作表記なし)
・パート1テレビ版の一部も西崎単独で原案表記


40 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 09:20:20
また、総設定は西崎にあるのか?
それをいうなら、製作総指揮の表記は松本にあるのかね?

総設定の意味は、松本本人がいうには、絵の面で全体的に考えたりするという旨を言ってた。
ヤマト全シリーズの原作にあたるパート1テレビ版のオリジナルデザインを担当されたヤマトスタッフの重鎮であるから、総設定と称してもおかしくはない。

また、金やスタッフ集めを始め、全ての部署の製作進行を指揮したから、西崎が製作総指揮。

これは、当事者同士、和解でそう認識しているだろう。

41 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 09:26:16
>36の思いは要は、本編と違って、松本単独で大きく表記されるのが違和感あるのだろう。

これは、DVD発売時期にも関係してあり、発売時は、(с)が松本、東北、BANDAIビジュアルの三者表記。
この三者は当時、破産直後の西崎と対立しており(裁判があったことからして明らか)、ヤマト=西崎ではなく、三者表記している松本を前面にだしていく必要性があったから。


42 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 18:08:01
>>39>>40>>41
>・パート1劇場版や新たなる旅立ちは西崎単独で原案表記
P1は山本氏との併記でしょ?企画原案は。
それもP1って出来上がったアニメ作品そのものが原作を持たない原著で、
遡れば大元の元企画は虫プロで、それの著作者は豊田氏だとはっきりしてるのだから、
原作の意味ではないですよ。
それを言ってしまったら本編オリジナルの作品監督は松本氏で、美術デザインも彼だって話だから同じだよね。
>・さらばも映画テロップは西崎単独で原案表記
「さらば」には松本氏にも原案表示付いてますよ、嘘つかないでくださいよ。
P1劇場作品はテレビの総集編だし、2は終わった「さらば」から、松本原案ではじめた続編で、
新立ちはそれの続編だし、松本氏の表示は総設定総監修なんだから(松本氏的には総設定の中に原案が含まれているのだから)問題ないでしょ?
それに連なりの「永遠に」では松本氏にちゃんと原作者表示ついてるじゃない?
>・2520も西崎単独で原作表記
「永遠に」の時出してた何百年後の話での没プロットが使われてるぐらいな話で
2520に松本氏関わってないでしょ?原作者表示付けるとしたら、原著であるP1の原作者は必然的に全シリーズの原作者になるので付いてるだけではないの?
これも「総設定宇宙戦艦ヤマトオリジナルデザイン松本零士」で終了してる問題だと思うけど。
それで言うならプレステシリーズは単独で松本氏の原作なんだから同じことだと思うのだけれど。
>・胎動編、西崎単独で構成表記(胎動編自体には原作表記なし)
胎動編って作品なんですか?それの構成とかって、シリーズ作品の原案とか原作とかとまったく関係ないでしょ。
その作品に松本氏も出てるし、プロットも書いてるし設定も発表してるから総設定なんだし、
復活編では原作表示付くんですよ。
>・パート1テレビ版の一部も西崎単独で原案表記
P1の一部って?一番最初(スタート時の)の表記が全てですよ。
それは具体的に製作途中、山本氏が一時抜けてた時期があったためだからですね。

43 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 18:09:46
>総設定の意味は、松本本人がいうには、絵の面で全体的に考えたりするという旨を言ってた。
何で松本氏を絵だけと誘導するのかわからないけど、お話(プロット)を書いてることははっきりしてるじゃない?
だから(シノプシス貢献や、キャラ名称、SF設定などを包括した)総設定という造語なんですよ。
>また、金やスタッフ集めを始め、全ての部署の製作進行を指揮したから、西崎が製作総指揮
「P1」では製作プロデューサーは読売テレビから出ていて、西崎氏はテロップ上では無印プロデューサーですよ。
これが「さらば」だと実際のプロデューサーは東映の吉田氏であって、西崎氏ではありません。
>これは、DVD発売時期にも関係してあり、発売時は、(с)が松本、東北、BANDAIビジュアルの三者表記。
三者表記で松本を前面に???だったら一者表記になって
そこから西崎氏なりが単独原作者表記されてるんですか?
オリジナル通りなら結局同じことだと思うけど。
しかも新作では松本氏にも西崎氏にも「原作」氏名表記が付きますよ。

44 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 19:01:46
なんか、自ら言っていて、ピント外れたこというとるね

○西崎単独で原案原作表記なんかあるのか?というから、西崎単独表記はある。その事例を示しただけ。

○松本に総設定ってあるのに、西崎にはないではないかという旨の発言から、西崎には製作総指揮という肩書がある。意味合いも当事者が和解で書いてある、また肩書の説明の本人発言を事例に出していったにすぎない。

それにね、ぱちきゃらというサイトで、パチンコ宇宙戦艦ヤマトの商品説明に原作松本とあったので、先方に「裁判のこと知らないの?」というと、後日「商品説明は間違い、原作松本は消した」との旨の返事があったということを追記しておく。


45 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 22:00:55
1「原作総設定の表示が零次なのが引っかかる」

2「西崎単独で原案原作表記なんかあるのか?」

3「テレビ一作目の一部は西崎が単独で原案表記」

4「テレビ一作目は西崎と山本の連名表記だろう」

2と4は同一人物だろうに、4でおもいっきり話をずらしてる。





46 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 22:46:06
>>44
>○西崎単独で原案原作表記なんかあるのか?というから、西崎単独表記はある。その事例を示しただけ。
だからそれが嘘ばっかだから指摘されてるんだろ?
西崎さんが原作となってるものは松本さんも原作となっているし、
さらばは松本さんにも原案表記されてるし、P1企画原案は山本さんと併記だよ。
>○松本に総設定ってあるのに、西崎にはないではないかという旨の発言から、西崎には製作総指揮という肩書がある
なに言ってるんだか
>>36
>その後に流れる本編映像は昔のオリジナルままで西崎氏のままなのですから
なんて言ってるから、
「松本さんが原作となっていないもので、西崎さんに原作表示されてるものなんてあるのか?」
って突っ込まれてるだけじゃないのか?
>また肩書の説明の本人発言を事例に出していったにすぎない。
一体いつ松本さんが私の人格権は絵だけですって言ってるんだと?
>商品説明に原作松本とあったので、先方に「裁判のこと知らないの?」というと、
>後日「商品説明は間違い、原作松本は消した」との旨の返事があったということを追記しておく。
あなたは一体全体なんの裁判のことを「知らないの?」とか眠たいこと言ってるの?
人格権確認裁判のことだったら
あれは共同著作物で、デザインは松本さん単独の権利帰属ということを
西崎さんが和解契約上で認めて、裁判は和解終了だよ
だから松本さん的には(自身にも人格権が発生するということを、当事者間で確認したわけだから)
原作者と氏名表示されてたところで、またはそれを自身で公表したところで何の問題もないはずだよ
どこのメーカーに対してそんなクレームをつけたのか知らんけど
余計なお世話の「業務妨害と名誉毀損の風説の流布工作加害者」自白乙ですよ
そのパチンコなんたらの企業が、気がついたら貴方ほんと加害者になっちゃうよ
もうピント外れまくってるのはあなたの方だよ
止めといた方がいいよ2チャンでレスしてるだけに留めときなよ、痛すぎます

47 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 22:57:15
てか松本が原作っなってるのを文句言って消そうがw
代わりに他の原作者が表示されないのなら結局状況同じじゃんw
どうせ復活編で松本にも原作者表示されるんだから、すぐにわ分かっちゃうことじゃんw
今のパチンコ台にすら西崎松本の氏名表記されてるってのにw


48 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 00:31:46
そろそろ権利スレに逝って下さい
お願い

49 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 19:47:43
>>46
著作者人格権は制作後に発生したりできないから松本零士に著作者人格権は無いよw

制作後に発生させるには最低限でも判決が必要不可欠だからねw

50 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 23:36:56
YouTube - 宇宙戦艦ヤマト復活編メイキング1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=88j_xTSZ-Lg
http://www.youtube.com/watch?v=mHI0U3YAZjc
http://www.youtube.com/watch?v=VzKw6xDB2UE

51 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 23:40:23
うあ、ちょこの馬鹿w
人格権いるのに判決とか、うぇw
この世は人格権なしの作品ばかりかってのwww


52 :名無しさん名無しさん:2009/03/26(木) 08:30:21
馬鹿だから、裁判で著作者人格権を「新たに作れる」と思ってるんじゃね?
著作者人格権が「あった」ことを互いに確認しただけなのに。

53 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 00:24:28
http://o.pic.to/zzhgc


54 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 16:46:40
>>52
で、西崎Pには著作者人格権(原作権)が判決で認められたけど松本零士には認められなかった。
その判決は今も判例として残り、今後の案件に影響力を示してるって現状www

鞄喧k新社もさっそく宇宙戦艦ヤマト第1作原作者から松本零士の名前を削除してる。

55 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 17:07:48
>で、西崎Pには著作者人格権(原作権)が判決で認められたけど松本零士には認められなかった

そうだね、一審ではそうだったね。その後の二審で新たな証言、新たな証人が
登場しなかったら、そのまま西崎氏の勝ちで裁判は決着していたかもね。

>その判決は今も判例として残り、今後の案件に影響力を示してる

そうだね、判例というものは今後の案件に影響力を示すだろうね。
その判例を参考にできるような、一審当時と同じような状況の裁判が発生すればね。

>鞄喧k新社もさっそく宇宙戦艦ヤマト第1作原作者から松本零士の名前を削除

でも、判決で著作者人格権が認められた西崎氏の名前も出てこないよね。
俺の基準では、単に著作権ビジネスの窓口が一本化されただけなんだけど、
君の基準で言えばこれは著作者人格権侵害だから、東北新社を提訴しなくちゃ。
黙って見過ごしていいのかな?



妄想乙。

56 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 00:07:51
http://g.pic.to/ybffy
http://b.pic.to/xrosh

57 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 23:27:30
http://u.pic.to/y00tw

58 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:45:06
>>55


【1審確定】松本零士権利関係総合スレ12【判例】
121 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 21:11:09
>>120 >松本零士を単独原作者とするオリジナルのPSソフトでそれは東北が許諾したもの

バ〜カw
その暗黒星団3部作は、ベースとなる暗黒星団帝国戦を描いたヤマトよ永遠にで原作表示されてるから矛盾ないんだよ。
西崎Pの名前が無いのは著作者人格権のうちの「氏名表示権」「頒布権」を不行使の契約結んでるから整合とれてるし。

宇宙戦艦ヤマト第1作に松本零士を原作者としてた表示を原作裁判1審結審後に撤回してる事実が根拠だ間抜けw





  松本零士は宇宙戦艦ヤマト第1作の原作者じゃありませーんw



  鞄喧k新社は松本零士を宇宙戦艦ヤマト第1作の原作者って表示しませーんw



  松本零士は宇宙戦艦ヤマト新作の制作に関われませ〜んwww(爆爆爆




59 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:58:33
あのー、関わってるんだけど。

60 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 18:49:17
西崎の軍門に屈したということ?
マサカナー

61 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 20:20:15
軍門に下るもなにも、三顧の礼を尽くして云々とか書き込みそうな悪寒。

62 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 21:28:10
>>60-61
盗作しか能が無い似非原作者の松本零士にゃ似合いw

63 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 23:01:22
ENAGIO 宇宙戦艦ヤマト復活篇 ‐ ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm723044
ENAGIO 宇宙戦艦ヤマト復活編 ‐ ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1900937

64 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 16:16:10
何の軍門なんだかなぁ。
復活編ってもともと松本も加わって話や設定をつくってたもんだろうに。
西崎にも松本にも原作が付くんだろうし、
その上で松本は松本で自分のヤマト作品創作発表出来ちゃうんなら、
誰に媚び諂うこともなく松本の好き勝手だろうになぁ。

65 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 01:10:28
復活「篇」
http://p.pic.to/xtf7d
http://j.pic.to/zpzjq
http://c.pic.to/ywjf7
http://j.pic.to/14efkp
PC:http://files.or.tp/up15327.jpg_CTbPwrTJdVS5AVA6iqWC/up15327.jpg

66 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 09:45:30
>>64
嘘つき。
復活篇は石原都知事の原作。





  判例の通り松本零士は宇宙戦艦ヤマト第1作の原作者じゃありませーんw



  鞄喧k新社は松本零士を宇宙戦艦ヤマト第1作の原作者って表示しませーんw



  松本零士は宇宙戦艦ヤマト新作の制作に現時点で関われませ〜んwww(爆爆爆






67 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 13:58:09
石原さんとっくに原案引き上げてるてるよ

68 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 18:32:26
現都知事だもんなぁ、さすがに麻薬銃刀法重犯との絡みは痛くもない腹探られて今更やばいだろwww

69 :松本零士が涙目www:2009/03/31(火) 21:52:09
>>67

嘘かいてまでもう必死だなw

言うならソース出せやwww(爆爆爆

70 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 23:17:44
http://c.pic.to/xa8lb

71 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 08:50:43
松本も名前だけはでるように名前だけは石原出ますよ。
基本ラインは石原構想のままですし。
プロット関係も松本のままですから。

もちろん名前が出るので何もしなくっても収益が配分されます。
特に松本は東北新社から配分される「原作者」としての配分も入りますのでウハウハです。

72 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 09:09:21
>特に松本は東北新社から配分される「原作者」としての配分も入りますのでウハウハです。

復活篇の原作者は石原だろw?

松本零士は鞄喧k新社と作家契約は結んでるが、
それは宇宙戦艦ヤマト第1作の原作者としての契約ぢゃないしwww(爆爆爆

73 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 10:06:15

西崎Pは禊ぎ終わってるが本人からファンに謝罪なし。

シャブ中毒が抜けたと思えんし。




 血 管 に ちぅぅぅ〜 っ て 流 れ 込 む 感 覚 は 何 に も 代 え が た い 至 福 ら し い が ?





74 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 14:36:36
>>72
復活篇の原作者は著作「宇宙戦艦ヤマト」著作者の西崎・松本ですよ。
石原は西崎構想に松本設定を絡めて肉付けした感じです。
脚本は引き上げてるそうですが、基本ラインは石原のままですし、
松本設定にあったなんとかブラックホールとかを使うようにしたのも石原の考えですし、
その他の主要な部分採用も石原ですから、かなり関わりある形ですけど、
「復活篇」自体、原作「宇宙戦艦ヤマト」の翻案に過ぎませんから、脚本の人格権者という程度では?

東北新社との配分契約が結ばれてます。
これは、著作「宇宙戦艦ヤマト」の印税収入の一定割合を人格権者の西崎・松本が受け取る契約で、
いわゆる著作権譲渡契約の際に取り決められています。
この部分をわかりやすく<「原作者」としての配分>、と書いたものです。
どうしても気になるなら原作者→著作者って読み替えてください。

東北新社と松本との間で交わされた確認書面で、
・ヤマトの新作(復活篇のこと)の製作権が西崎に留保されているよ、
と言うことが東北新社によって表明されました。
・でも、ヤマト新作品の製作には協力をするよ、
と言う言質はとれたわけです。
だからこそ松本は新ヤマトのために、復活篇の製作を待っていた訳ですね。

75 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 21:47:53
石原さんは西崎が捕まった一度目は
実際に情状酌量の陳述書まで書いて減刑に協力しましたが、そこまでで
二度目に捕まったときに「これほどの馬鹿とは」とさじを投げて
これまでの関係を解消したと言われています(当然関連ワークも引き上げてます)
都知事になる以前お話ですが、宣伝にその名前を出すことすらご法度のはずですよ
特に武装クルーザーの件もありますし、
オリンピック誘致を控え、ご子息は時期首相候補の呼び声が高い今
ずばりアメリカ星人相手の新ヤマトで国際的にウルトラ鷹派なイメージも避けたいですし
麻薬銃刀法絡みの人脈で、タブロイドネタに晒されることも極力避けたいはずですよ
無理でしょう

76 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 22:03:29
松本と西崎は東北三共裁判の時点で既に共闘状態だったです。
西崎が裁判に証言者として出廷して、東北やバンダイに対しての恨み節を炸裂させてました。
バンダイが約束の期日どおり金を出さなかったから、東北に取られたって堂々と言ってましたね。
それでデザインは松本の権利で、自分は松本がオリジナルヤマト作品を制作することを和解で確認していたし、
人格権を持つ自分と松本さん抜きでは、この先新規ヤマトは製作できないと豪語していました。
東北と三共の和解ですが、先に東北のヤマト企画を通す。
東北は松本側の企画に今後異議を唱えずに協力する、松本は東北のヤマト企画に協力する(相互協力)で手打ちです。
ですがたった一つ注文があって、それは最終的に利益を分配させる幹事企業は東北でなければならないってことらしいですね。
つまり、もうヤマト関連での不払いいざこざは御免だということです。
そこで制作の主導権は東北が直接握って仕切る段取りに急遽組みなおしたそうですね。
これにより松本側系企業も出資に応じる環境が整ったと言うことでしょう。

77 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 22:06:15
制作委員会方式担ったんだよな今度の映画は。

78 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 22:44:26
出るとしても原案協力とかスペシャルサンクスとかに
なるだろうね<シンタロー

79 :名無しさん名無しさん:2009/04/01(水) 22:50:03
東京都推薦

なんて出ないかw

80 :名無しさん名無しさん:2009/04/02(木) 00:35:59
http://r.pic.to/xuqag
http://d.pic.to/14br4b

81 :名無しさん名無しさん:2009/04/02(木) 23:19:00
復活「編」
http://d.pic.to/11u3ig
http://l.pic.to/v3d7f
http://o.pic.to/ydkld
http://b.pic.to/xsm0o
PC:http://a-draw.com/contents/uploader2/src/up4124.jpg_SnsUQ3rnO8aoMwAJci33/up4124.jpg

82 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 00:28:53
http://o.pic.to/u4h1a

83 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 21:37:49
あんた東北クレームで撤去させられた恵那プロモとか
昔の胎動編とかニュータイプからの特集記事切り抜いて何がしたいの?

84 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 23:44:41
http://q.pic.to/13ub1k
(上:篇、下:編)

85 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 23:36:47
http://r.pic.to/13uufj
(上:篇、下:編)

>>83
× ニュータイプからの特集記事
○ 胎動編からのキャプ4枚合成

86 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 23:34:36
要は

宇宙戦艦ヤマト復活編
企画・原作・製作・総指揮、西崎
原作・オリジナル設定デザイン、松本
総監督、舛田
総作画監督、湖川
メカデザイン、小林誠
監修、山本暎一
製作、宇宙戦艦ヤマト復活編製作委員会(東北新社、BANDAI、BANDAIビジュアル、西崎、エナジオ)
協力、FUJI商事

といったところか。

87 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 16:18:36
なかなか「それっぽい布陣」には見えなくもないが、これってまだ想像の域を
出ていないものだろ?

確定情報はまだかねぇ。

88 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 16:46:04
>>86
ヤマトデザインは大倉さんだって書いてあったよ。
フジ版パチのようにスリット増えすぎ艦橋内デザインとの不整合がないことを祈る。

89 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 14:26:23
質問

2ちゃんねらーの好きな、ヒヨコなるひとが、「2520は、バンダイがわざと
入金を遅らせ手形を不渡りになるようにしたので終わった」旨のことを他の
掲示板にかいていたが、そうなのか?

90 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 21:42:28
回答

ヒヨコ戦艦は、何をトチ狂ったのか知らないが「ヤマトの作者」になりたがっている馬鹿。
現在のヤマト関係者、特に松本零士やバンダイを敵視して、中傷を繰り返すおかしい人です。

そもそもヒヨコは2ちゃんねらーからも嫌われているので、一行目から全部間違ってる。

91 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 21:58:05
つまり「質問」すること自体が間違いと言うことか

92 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 22:17:17
聞くまでも無い、という意味では確かに間違ってるなwww

93 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 23:16:25
エナジオホームページが少し変わってきてる・・・

94 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 08:57:58
オープニングのフラッシュ?

95 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 21:33:57
他人を踏み台にして一時期うなるほどの金を握っていた業界の成功者だった
はずなのに、なんでヤクチュウにまで転落したのかが、まったく理解不明だ。

96 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 21:38:42
うなるほどの金を散財したから

97 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 23:01:33
しょせんは銭ゲバずら〜

98 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 00:18:45
>>89
西崎Pが三共裁判のときにもそんなこと言ってたらしいよ。
罠にはめられたって。
でも、西崎Pも手塚治虫を罠にはめた金でヤマト作ったから因果応報。
ヒヨコ戦艦の言ってることはおおむね正解。

99 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 01:44:54
>>95
ヒット作を生めずに転落してヤク中になったという認識は間違い。
ヤマト全盛期の成功者の頃からクスリ使ってた筋金入りだよ。
藤川桂介がスケジュールのないヤマトの生ラジオドラマを
なんとか徹夜で書き上げることが出来たのは、西崎から差し入れされた
謎のクスリのおかげだったそうだ。

100 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 02:10:31
打ち合わせ大好きで、シナリオを書く時間もないくらいに
ミーティングやってたらしい。で、藤川氏が、目が覚める
おまじないと称してもらった薬を飲むと、眠気が消えたとか
そんな話だったかな

101 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 02:25:53
松本がいま正に飲まんとする某氏から取り上げて、
スタジオの二階の窓から栄養剤の空ビンに小分けにされた液体を捨てたって逸話が有るw

102 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 05:23:34
>>101
松本は他が忙しくて出入りしてなかったからそれ嘘

103 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 09:00:28
ヒヨコ戦艦=おかしい
ということか。



104 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 09:02:03
>>98のように、「ヒヨコの言ってることは正解」なんて言うのは
ヒヨコ本人とお仲間だけ。つまり信用に値しない。

松本零士やバンダイ系企業を貶めるためなら嘘でも平気、
それがヒヨコクオリティ。

105 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 09:58:53
×松本零士やバンダイ系企業
○今までヤマトに関わってきた関係者

鶏にとっては西崎も敵・・・というよりも「自分がヤマトの原作者になるのに
邪魔な存在」は誰でも敵。

鶏が9の部屋やエナジオを敵視しないのは、自分の目的のために利用できる
存在で、邪魔だと思っていないからか?
まあ実際は、9の部屋あたりに鶏の方が利用されてるんじゃないかと思うが。

106 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 11:25:58
>>105
エナ塩を敵視してるよ。
おまえバカだろ(プッ

107 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 21:02:34
覚醒剤って、具体的には薬品名(成分名)は何で、
入手経路はどこなんですか?過酷な労働環境の、
アニメ業界にはプロデューサ指導による
覚醒剤汚染があるのでしょうか?プロ野球の
薬物汚染と同様に。

108 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 21:26:54
松本零士が2chで必死に西崎Pネガティヴキャンペーン中・・・(失笑

109 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 00:09:14
いつまでけんかしてることにしたいの?

110 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 00:45:57
松本零士は何も権利もってないから喧嘩相手にすらならんwww

111 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 09:48:23
まぁ、サイキックでは
クルーザー=ヤマト
ランチャー=波動砲
海賊=ガミラス
麻薬=コスモクリーナー

と見立て、西崎はリアル宇宙戦艦ヤマトをしてたんだと言ってたが

112 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 12:31:19
重火器を不法所持していて、その言い訳が「海賊対策」だったときは
「今どき海賊なんているのかよ」と世間から笑いものだった西崎P


113 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 12:33:04
今じゃ自衛隊が西崎Pの後追いw

西崎P無実ぢゃね?

114 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 12:37:53
>>113
許可のない人が国内に持ち込んだらだめなんだよ・・・。

115 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 12:45:04
国内=領海 か・・・

でも今やれば執行猶予だったかもな

116 :114:2009/04/13(月) 13:06:25
>>115
反省の弁を述べてれば何らかの情状酌量で執行猶予だったと思う。
反省は反省でも「隠し場所を間違った」ことを反省してもな・・・。
なんという正直な人というか馬鹿というか・・・。

117 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 13:11:16
>>116
当時は自衛隊の護衛もないし、正当防衛では?
司法が認めないなら生存権侵害ぢゃね?

118 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 13:25:02
西崎が

武器を家に持ち込んだのは、フィリピン人の船長がきちんと管理しなかったので危ないと思ったため

と言ってた。

119 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 13:26:48
さらに西崎は

海賊から賓客である石原慎太郎を護るため、自ら拳銃を握ってた

と言ってた。

120 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 13:36:13
>>118は理由あると思うけど>>119は意味不

121 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 15:29:41
>>118
入港前に海に投棄すれば良かった。
「国内に持ち込めないので海に投棄した」のなら、不法投棄だけで済んだ。

122 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 15:40:30
>>121
じゃ、今度行くときはどーすんの?

123 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 15:49:39
>>122
許可を取ればいいんじゃね?

124 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 15:50:30
>>123
ランチャーやマシンガンの所持をかwww?

125 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 19:40:38
銃と砲と薬は置いといてw
破産宣告してもクルーザーってのは所持できるのか?

126 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 21:14:41
破産と2度め逮捕どっちが先なんだ?

127 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 22:05:22
クルーザーは西崎の配下のブログによると、イギリスやったかな、の船籍のオーシャンナイン号

1996年1月 BANDAI山科社長とヤマトの著作権を信託運用して年一億西崎に払う契約を締結。

しかし、BANDAIビジュアル顧問弁護士(のちにベンチャーの監査役)が反対。
西崎にヤマト著作権移転のはんこ押させる。

西崎、3億もらう。

はんこ押したのが信託契約でないとわかり、BANDAIビジュアルを提訴。

同年12月 東北新社にヤマト著作権を売買。BANDAIビジュアルに返済。



128 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 22:08:41
1997年 三井ファイナンス西崎とウエストケープの破産申し立て

西崎、石原らと尖閣諸島へ
9月 西崎、ウエストケープ破産
12月 麻薬所持で逮捕

1999年 武器を家に持ち込み

再逮捕

松本、東北、BANDAI、BANDAIビジュアルvs西崎の法廷論争本格化。

129 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 23:37:10
虫プロを破産に追い込んだ西崎Pいいきみw
松本零士が宇宙戦艦ヤマト原作権を持ってないのは現実だが。

130 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 00:36:20
>>127
> BANDAIビジュアルに返済。
ビジュアルには返済してないんじゃ?

131 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 03:40:35
まあ… 無事に映画が公開されたとして…
そこそこ集客があって… 
小金が入ってもさ、また妙なモンに使ってだね…
頑張って下さいですな


132 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 04:10:03
>>131
よけいなおせわwww(爆爆爆

133 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 09:28:56
宇宙戦艦ヤマト復活編製作委員会って

東北新社(著作財産権全般)
BANDAI(商品化独占)
BANDAIビジュアル(映像化独占)
エナジオ(製作事務系)
テレビ局(放映独占)
徳間とかアニメ雑誌関係(出版化独占)
西崎(著作者人格権)
スタジオヤマト(製作現場系)
なんでね?



134 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 10:49:15
全然違うよ

135 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 11:00:15
>129
松本にも原作とオリジナルデザインって入ってるよ復活編。
裁判和解で西崎が人格権と氏名表示を認めてるし、
作品に氏名表示が入ったら著作権者も許諾してるってこと。
制作委員会には西崎個人もエナジオも入っていない。
配給会社と広告代理店と松本系の企業は入ってるよ。

136 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 11:27:35
>>135
公式HPに表示されてたら信じてやらんでもないが…

137 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 11:57:55
>>136

138 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 12:37:35
>>135 >制作委員会には西崎個人もエナジオも入っていない。


原作和解を根拠に西崎Pから差止くらうよそれ。
鞄喧k新社おわったな・・・www(爆爆爆

その状態を西崎Pが承認してるなら別だがね。

139 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 12:52:38
>>135
著作権譲渡の西崎P翻案権特約にも違反。
鞄喧k新社ちまよったかwww(爆爆爆

実はガセです。 って白状しちゃえよwww(ゲラゲラ

140 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 13:07:24
西崎P復活成功したら供託金で著作権買い戻すんだろ?(ニヤニヤ

141 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 13:08:01
宇宙戦艦ヤマト復活編製作委員会に西崎が入らず、松本系広告代理店が入るのは意味不明。

宇宙戦艦ヤマト復活編は松本系ではなく、西崎が作ることができるのに、なぜ西崎系がはいらず、松本系が入るのか?

東北新社は著作権所有者だから、参加する率高い。

BANDAI、BANDAIビジュアルは商品化関係で参加する率高い

テレビや出版会社も放映や出版関係で参加する率高い
西崎系が入らないとしたら、製作のテロップが

製作=西崎義展
エナジオ
宇宙戦艦ヤマト復活 編製作委員会

となるんでね?

142 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 13:09:45
和解には

復活編設定オリジナルデザイン松本とテロップ入れるとあるが、原作までテロップ入れるとは書いていない。

143 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 13:54:21
和解では原作は共同著作物だから
西崎松本に人格権が有る事を、双方で確認している形で、
それを東北新社も認めて作品制作しているので、二人に原作表示されるんだよ。
そんな事も理解できないの?

144 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 13:59:38
制作は制作委員会のみの表示です
制作委員会方式は出資した企業のみが名を連ねる物です
出資の比率によって収益が分配されていきます
当然この場合の幹事及び、製作総指揮は東北新社です
エナジオは入りません

145 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:10:31
西崎Pの翻案権は?

146 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:12:06
>その状態を西崎Pが承認してるなら別だがね。

ぷぷぷ
そう言えばこの前のアニメフェアでの東北ブースの発表おかしいと思ったんだ。
年内公開だと言うくせに、配給会社、監督スタッフはおろか、制作会社すら告知されてなかった。
つまり全部東北新社の仕切りだってこったな。
西崎なんて一人分のギャラつかまされて終いだろうな。
それで給料差し押さえられてたら、タダ働きじゃん。

147 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:15:27
自業自得

148 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:49:04
>西崎なんて一人分のギャラつかまされて終いだろうな。
>それで給料差し押さえられてたら、タダ働きじゃん。


ゲーム和解で確定された西崎P翻案権を盾に差し押さえ食らうのは鞄喧k新社の方だがなw

告知されなかったんじゃなく、告知できなかったんだよw   マヌケwww(爆爆爆

149 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:50:32
松本系企業って言ったってどうせパチだろ?
だってもうあそこはもうアクエリオンで東北と組んでたじゃん。
さしずめ和解密約のパチ化権狙いだからなぁ。
松本も東北もBANDAIもどうせ、映画と関係ないとこで保険をかけてるのさ。
松本なんてヤマト頼みでもなきゃそれ以外で映画決まってるんだしモチベーションねーだろ。
鼻っから劇場収益なんて当てにしてないんだろ?それじゃ西崎個人は儲からない。

150 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:58:55
>松本なんてヤマト頼みでもなきゃそれ以外で映画決まってるんだし

ソース希望

151 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 14:59:33
>告知されなかったんじゃなく、告知できなかったんだよw   マヌケwww(爆爆爆
逆だよw
もういろんな意味で持たなくなって、東北が強引に制作委員会方式にして代表に収まって、
西崎を納得させてるw
その直後のアニメフェアで、チラシ一つ刷れなかったwww

152 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:03:15
鞄喧k新社は西崎Pの著作権買戻し条項を封じたくて必死。とメモメモ ( ..)φ_

153 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:07:47
そんなことどうでもいいつか関係無しw
売却先は遠い昔パチ和解時にでも決まってるんだろうしwwww

154 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:16:04
パチ和解時? 最近だぞwww(ゲラゲラ

ところで何でそんなに顔真っ赤なん?

図星だから?(ニヤニヤ

155 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:24:24
金がない奴には売れん罠
だいたいその前に返済してもらうもん返済してもらわんと
グレートヤマトでも仲間に加えてもらって設けさせてもらわんと

156 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:30:13
>>154
そんなあやふやな権利持ってるのが嫌になったんちゃうの?
足りない分は売っちゃくれないみたいだし、係争になれば金が飛んでくばっかで維持費ばかリ高うついてなぁww
逆に買い取ってもらって権利纏めてもらった上で、自社もそこへ加えてもらってロイヤルティー収入だけ当てに出来ればなぁwww


157 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 15:52:42
>>156

BANDAI への売却案ねw

無理無理w

買戻し特約で差止なって BANDAI 資金回収不能。とw

俺も協力しちゃうからwww(爆爆爆

158 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 17:47:18
>>157

おやおや、何やら自白ってますな。
協力?(妨害)やらの工作活動は「ヒヨコ戦艦」だけの
十八番だったんだが、なぜ爆爆爆がするのかなあ?
不思議不思議w

159 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:14:42
>>158
ヒヨコ戦艦が妨害?
ソース出してみwww(爆爆爆

160 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:16:29
ヒヨコ戦艦さんは宇宙戦艦ヤマト愛にあふれた素晴らしい人だと思いますよw

なんで目の敵にしてるんですか?(笑

161 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:23:53
>>149 >松本なんてヤマト頼みでもなきゃそれ以外で映画決まってるんだし

ソース希望

162 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:34:24
図星突かれてヒヨコが必死w

163 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:35:52
いつもながらヒヨコの自演は情けなくて涙が出そうだ。

あんなカスに「さん」なんて付けるのは本人と仲間だけ。もっとも
仲間と言っても、利用するだけしてあとはポイって関係かもwww

せいぜいポイされないよう神頼みしとけば?障子紙かも知れんが(pgr

164 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:37:48
>>162-163
全部ヒヨコに見えちゃうんですねw

ご愁傷さまですw(プッ

165 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 20:04:45
>>149 >鼻っから劇場収益なんて当てにしてないんだろ?それじゃ西崎個人は儲からない。


大ヤマト裁判って脱税マネーロンダリングだよねwww(爆爆爆

最低な連中だよ。宇宙戦艦ヤマトを脱税に利用するなんてなぁ・・・

166 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 20:42:32
遂に脱税呼ばわりか。何の罪も無い人を犯罪者扱いとは、覚悟の上なのかなあ。

167 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 20:57:55
パチ業界=脱税 これ常識www
ね、松本零士?

168 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 00:01:46
アンチ松本も松本信者も権利スレでやってくんない?

169 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 10:40:42
>>168
ここじゃないの?違うならどこなの?

170 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 12:15:12
>>169
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1235562604/

171 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 18:50:44
(爆)野郎。あほやろ

172 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 09:20:34
>>170
そこは>>1からしてヒヨコオナニースレじゃん。

173 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 21:03:43
>>172
ソースは?

174 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 21:24:16
このヒントっての教えて


307 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 20:01:31
ついにヒヨコ戦艦さまが松本零士の勝訴方法を公開www ( よく調べないと見つからないヒントだけど )

松本零士先生が原作裁判勝訴する策  by  ヒヨコ戦艦
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835031&tid=1a7chc0o4oa5da5dea5h&sid=1835031&mid=902&thr=902&cur=902

175 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 22:03:11
当事者が和解してやってることで、各々の弁護士でもない素人部外者がどうでもいいし下らない


176 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 22:09:03
>>175 ← ヒント見つけられないバカ発見www

177 :名無しさん名無しさん:2009/04/17(金) 00:11:23
>>172
そのスレで気に食わなきゃ、新しく権利スレを立て直してそこに篭ってろよ。
迷惑してんだから、どっちも隔離スレから出て来るんじゃない。

178 :名無しさん名無しさん:2009/04/17(金) 03:33:11
>>177
ヒヨコ戦艦が荒らしたログはないが、
ヒヨコアンチが荒らしたスレは山ほどある現状、
ほんと迷惑な松本零士の電波某には消えて欲しい。

179 :名無しさん名無しさん:2009/04/17(金) 22:14:51
ダビテの星がどうこらで、お蔵入りにしたフィルムは陽の目を見たのか?

180 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 03:41:53
差し替えられてソフトになっとるので見れんよ。

181 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 06:53:28
差し替えられて作られた作品はなんていうタイトルになっとるの?

182 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 08:26:18
>>181
SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK
http://www.vap.co.jp/herlock/

最初からこれとして作成。
良くも悪くも「りんたろうの関わった松本作品」と言った内容。
劇場版999とか好きなら気に入るかもね。

以下Wikipediaより引用。
引用開始
「本来は、2002年6月27日からCS放送AT-Xで先行放送の予定であったが、
放送直前に、敵が地球を攻撃する兵器の一部にダビデの星のデザインが
使われていたことに原作の松本零士からクレームがつき、一時製作を中止し、
放送も無期延期となった。約1年後に製作が再開された。そのため、OVAと
してDVDが販売され、その後テレビ放映されるという特殊な形式をとっている。」
引用終わり。

183 :名無しさん名無しさん:2009/05/20(水) 01:44:38
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
宇宙戦艦ヤマト【復活編】2 [アニメ映画]
【映画】東北新社、新作劇場版「宇宙戦艦ヤマト」を年内に公開予定…TAF2009 [萌えニュース+]
銀河鉄道999は宮沢賢治のパクリ [SF・FT・ホラー]
宇宙戦艦ヤマト総合スレ77 [懐アニ昭和]
宇宙戦艦ヤマト【復活編】 [アニメ映画]

184 :名無しさん名無しさん:2009/05/20(水) 15:23:56

せっかくの西崎スレなのに動向すら話題にならないなんて・・・。

185 :名無しさん名無しさん:2009/05/20(水) 16:13:04
ミクシの西崎コミュにこないだのコンサートの様子がレポされてたよ

186 :名無しさん名無しさん:2009/05/20(水) 18:19:50
波動法6連発とか、もうミソクソに言われてるぜw

187 :名無しさん名無しさん:2009/05/21(木) 06:32:15
なぜか、西崎の話がこの西崎すれより松本すれで盛り上がるとは

188 :名無しさん名無しさん:2009/05/21(木) 14:15:13
>>187
映画公開決定以降。俺の巡ってる場所は静かなもんだぞ。


189 :名無しさん名無しさん:2009/06/10(水) 17:54:21
一体どうなったんだ?
他で議論は進んでいるのか?

190 :名無しさん名無しさん:2009/06/11(木) 16:09:59
西崎シンパの振りをしながら、実際は西崎からも権利を掠め取ろうとして
挫折しまくってる小悪党が、西崎と同様に邪魔な松本を排除しようと一生懸命。

191 :名無しさん名無しさん:2009/06/13(土) 00:34:53
女王ラフレシアの家来がユンゲルスではないかw
ttp://www.youtube.com/watch?v=FUHq8QkEjQ8&fmt=18

192 :名無しさん名無しさん:2009/06/26(金) 00:46:15
ユルゲンスだお

193 :名無しさん名無しさん:2009/06/26(金) 00:49:26
来週のエヴァって何曜日?

194 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 16:57:43
>近々999の原作が投下されるので、今後の方向性も示唆され初夏以降、おおよそ9月9日までは
>各種イベント含め、30周年999強化月間となりつつありますか。記念館事業関連の準備が始まりました。
>最後にアミューズメント系で、大量CM投下のCRヤマト2は先生的に無事満了。
>スロットのクィーンギャラクシアは来月から新筐体にてお目見え。現在企画中の案件が2件程。

999の掲載はどこで?

195 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 18:26:20
ここで聞いてどうするw

つ http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1244573796/

196 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 19:04:49
誘導先が違うな。尋ねているのは999の話だから、999スレに誘導するのが妥当。
ただ、今は漫画板や懐かし漫画板には無いようだ。

多分↓ここが正解かと思う。

銀河鉄道999 15両編成
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1243080131/

197 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 20:28:24
いやいや、詳しい人wの常駐先は>>195で間違いないぞww

198 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 22:20:34
そこ、現スレになってからすっかり過疎ってるじゃん。誘導するだけ無駄。

199 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 23:48:14
だから誘導したいんだろ。

200 :名無しさん名無しさん:2009/07/02(木) 17:52:09
<海のトリトン>手塚原作、富野演出の傑作がDVDボックスに 劇場版前後編と「幻の1話」も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000009-maiall-ent

201 :名無しさん名無しさん:2009/07/05(日) 22:48:25
ニッシー、オーディーンとブルーノアも頼む

202 :名無しさん名無しさん:2009/07/06(月) 07:28:32
>>201
全て東北新社の(ry

203 :名無しさん名無しさん:2009/07/06(月) 17:52:05
もともとは東北だが
何で販売会社がバンダイ、パイオニア、東北新社ところころ変わるんだ?

204 :名無しさん名無しさん:2009/07/06(月) 21:26:14
>>203
販売契約。

ちなみに海のトリトンの権利は西崎が持っていたが、東北新社に譲渡された後、諸権利は手塚プロダクションへと大政奉還された。
その際ライセンシー管理を東北新社とすると言う契約がなされたそうだ。

かような理由により、この話題はスレ違いではないのでよろしく。<中の人。

205 :名無しさん名無しさん:2009/07/07(火) 20:15:05
パイオニアのBOXがTV版だけで31,500円
東北のBOXが劇場版込みで26,250円だから随分値段下がったな

206 :名無しさん名無しさん:2009/07/23(木) 00:40:49
ヤマト完結編をノートリミングで出してくれ

207 :名無しさん名無しさん:2009/07/25(土) 00:39:17
実写版だとよw
キムタクゥ〜
デスラーは三国連太郎か?

208 :名無しさん名無しさん:2009/07/25(土) 01:39:49
デスラーは内村だろ

209 :名無しさん名無しさん:2009/08/04(火) 23:27:02
                           _,,,v-r¬¬'r,,,, 
                          /''″        : `ヘ
                        _,,,|.,vv,,,       : : ::゚'、, 
                       : r'゚,レ° .゚ヽ,     : ::::::::::::ヽ 
                       │,″    `'-v,,,,,,,_: :::::::::::::::゙l 
                          }.i、       : :_:::::゙゚l,:::::::::::::ト
                          |,lx,,,,,,,、 、 _,,,j,!゙l,、:::.ト::::::::::::│
                       ゚l|_,ll,,,,゜、 : ',゚i==lq″:│::::、.:::::|
                          l"|雨r'.   !ミi゜::::::,|:,!r・ハ,l 
                          }  丶      ″::::八 、]|,i´
                        |  .、 _.:,、   : ::::: :..,ひ
                        'L  `"´  `    : :i、,-',,〆 
                        ゙l、 ニニ〜.   : ::'゙/`!゚'=,
                         'L .'¬‐    .:,,,i″:::〔::::::゙y
                           ,l'~゙l_     _,,r广: :  : :|,,:::::::゚k
                          ,,「  ]冖ー'''''"^: :      .,ト::::::::゙K
                       _,,,,lデ   |    `       ,l゙:  : : : ルx,
                   ,。r,,,,jlレ'",r°   .l              ,f’    : :もx二-,,
                  ,r″,i´   ,l゙    : い         ,f°   .\  │ `゚''-ミ,,ッ、
                 r  ,|゜  .,il゙ ,r'“'h, ゙l-、vi、,,,,.,,,,,,,,,,,,,,r″,,,r‐t,、   'i、    ”''ljレ'≒ 

210 :名無しさん名無しさん:2009/08/10(月) 15:07:24
お上手

211 :名無しさん名無しさん:2009/08/27(木) 14:14:16
test

212 :名無しさん名無しさん:2009/09/19(土) 20:35:15
西Pがアニメージュに返り咲く日が来ようとは!

http://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2009/09/post-d458.html

213 :新スレのお知らせ:2009/09/30(水) 18:44:01
古参ヤマトファン「九の部屋」をヲチするスレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1254303626/

「オレは松本零士が、死ぬほど嫌いです。」(航海日誌2009/9/23)
少々過激ですが西崎P一筋の純情オヤジ九の部屋こと北島さん(仮名)をヲチするスレです。
トップページ
http://www.newyamato.com/info_top.htm
ブログは航海日誌参照
掲示板には2ちゃんヤマトスレ荒らしであり
ウィキペディア永久ブロックの「ヒヨコ戦艦」さんも書き込んでいます。
航海日誌は劇場版宇宙戦艦ヤマト復活篇公式ページ
http://www.yamato-movie.com/index0.html
の掲示板と同期しています。


214 :新スレのお知らせ:2009/10/06(火) 08:08:47
古参ヤマトファン「九の部屋」をヲチするスレ2
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1254781485/l50

「オレは松本零士が、死ぬほど嫌いです。」(航海日誌2009/9/23)
少々過激ですが西崎P一筋の純情オヤジ九の部屋こと北島さん(仮名)をヲチするスレです。
トップページ
http://www.newyamato.com/info_top.htm
ブログは航海日誌参照
掲示板には2ちゃんヤマトスレ荒らしであり
ウィキペディア永久ブロックの「ヒヨコ戦艦」さんも書き込んでいます。
航海日誌は劇場版宇宙戦艦ヤマト復活篇公式ページ
http://www.yamato-movie.com/index0.html
の掲示板と同期しています。


215 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 16:42:34
さて「復活篇」完成まであとわずか。
譲渡契約通り完成後は東北新社に作品は譲渡されるんでしょうか?
またぞろ何か裁判でも起こしますかね?

216 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 18:54:57
譲渡契約拡大解釈乙

217 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 20:10:06
ま、そういうことにしておけ。

218 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2009/10/08(木) 15:17:17
2520のリメイク、オーディーンの後編頼む!。

実写版にデスラー=内村(昔やってたな)
http://www.youtube.com/watch?v=Cw4HOtb2SsQ&feature=PlayList&p=20F278C2BF2FF02F&index=0&playnext=1
爆笑!


219 :名無しさん名無しさん:2009/10/19(月) 16:50:41
222 :見ろ!名無しがゴミのようだ! [↓] :2009/10/18(日) 21:01:37 ID:TlT/B8oq
昨日は新宿で復活篇の打ち上げあり。
車椅子の西崎Pが、なんと自ら立ち上がって壇上に上がり
マイクを手にした一瞬よろけた時、皆から「ああっ」と声が上がったが、
なんとか踏ん張り事なきを得た。本人涼しい顔でそのまま挨拶。
それを見た時、ヤマトは大成功とまではいかないまでも
なんとなくそこそこ「復活」できる様な、そんな確信を持った。
映像素材は数カットリテーク撮影を残しほぼ終了。
残る作業は編集、アフレコとダビングのみ。今月末には完成する。


220 :名無しさん名無しさん:2009/11/15(日) 23:00:12
hosh

221 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 02:48:09
            _
        r-、' ´   `ヽr-、
       ィ7 /l: ハヽハ トヾ    駄スレを沈めることは、この俺が許さん!
        '|l |'´_` ´_ `| ||    信念に基づいて行動する。
        | |´ヒ}   ヒ}`! l|   それを人は正義と言う。
   __ノ゙). 从 l,  _'_.  |从   今俺が行ってることは、荒らしではない。
 ,_'(_ ノ_ヽ ヾl.> - ,イ;リ    正義という名の粛清だぁ!
 { f:テ} {'f:テ}',/\ヽ--//ヽ    
 ヽ,r─‐ 、ィ .、、 i l>Y<! i '、    バーニング!
 / iゝ_ノ iヽ /l   |l  l   ',
 lンヽ/ムノじ

222 :名無しさん名無しさん:2009/12/04(金) 20:28:30
あーもう74才なんだ。ヤマトは74年だっけ。ktkr


223 :名無しさん名無しさん:2009/12/04(金) 20:38:28
さらばー にしざきー
旅たーつ 船はー
宇宙 戦艦ー
レ イ ジ


224 :名無しさん名無しさん:2009/12/06(日) 08:52:57
>219

格好良い!
何処ぞの大統領みたい♪

225 :名無しさん名無しさん:2009/12/06(日) 10:59:09
西崎、東北の契約には
復活篇は完成したら東北のもの
とあるが、復活篇のまるしーは、ヤマトスタジオ、復活篇製作委員会とある。
どうなるんやろ?



226 :名無しさん名無しさん:2009/12/06(日) 11:01:45
>西崎、東北の契約には復活篇は完成したら東北のものとあるが
そんなのないですよ。

227 :名無しさん名無しさん:2009/12/11(金) 11:12:49
映画のオープニングで西崎様の名前の大きさに注目します

今回はスクリーンから ハミだしちゃうかも?

228 :名無しさん名無しさん:2009/12/11(金) 23:54:00
そこはワープディメンションで・・・

229 :名無しさん名無しさん:2009/12/13(日) 17:41:42
で、観てきた輩は居るのか?


230 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 23:36:42
http://www.newyamato.com/info_top.htm

ブラックホール利用ワープ設定について ヒヨコ戦艦  2009年12月16日(水) 7:03 HP Mail [削除]
(・θ・)
 9の部屋さん、お久しぶりです。
 実は、宇宙戦艦ヤマト復活篇で気になる内容があります。
 ブラックホールを使ったスイングワープの作中における原理について、
ヒヨコ戦艦の「ワープ効率」著作物と被る可能性が出て来たので。
 最悪な状況ではマジで裁判に発展しかねない案件だし、西崎P陣営を相手に裁判となれば、
著作権裁判で慣れている松本零士先生に(一蹴されるの覚悟で)相談の打診をしようか等とあれこれ悩んでます。
 まずは、スイングワープの作中における原理について正確に把握することが先決と思い、
もしご存知でしたら教えて貰いたく宜しくお願いします。  誤解である事を祈りつつ。


>原作権代表者が全う出来なかったら自動繰り上げだし

西崎Pの出方次第でヒヨコ戦艦わ松本零士を支援するだろな。
そうなると、手塚時代の宇宙戦艦ヤマト原作の所有確認にまで波及するだろ。西崎Pは原作権を失うかも。

ヒヨコ戦艦ワープ効率ネタへの著作権侵害議論が紛糾!
ネタバレ復活篇スレ  http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1260836247/128n-
フライバイ(スイングバイ)でワープ突入速度が増加 = ワープ効率が上昇 ← ヒヨコ戦艦ネタへの著作権侵害になる。
ワープ距離伸ばすって内容。どんな原理だったか台詞を覚えてる人いたら教えて。


               復活篇DVD差し止めかなー


西崎義展に内容証明を送るなら何処宛が良いか知ってる?
ヤマト・スタジオが練馬区にあるってとこまでしか調べが付いてないんだが、
所在地を知ってる人居ないかな。

231 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 23:44:54
確か・・・
東京都練馬区豊玉北5丁目2番7号
電話 03−3994−0110

232 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 23:59:13
そんなの直接西崎の所へ持ってけよ。
確か自宅は汐留とかゆりかもめに乗ってく所だったはず。
そしてそのまま東京湾へ沈められてしまえ。

233 :名無しさん名無しさん:2009/12/17(木) 05:17:49
>>231が殺されますようにw  練馬警察署

234 :233:2009/12/17(木) 09:00:53
アンカー間違えました
>>230が頃されますようにw  

235 :名無しさん名無しさん:2009/12/17(木) 09:12:36
ただの思いつきの羅列を誰も見ない無料ブログに書き込んで、
著作権云々とかこのバカまだそんな事やってんだ…

粘着されてるヤマトが気の毒だわ。

236 :ななし製作委員会:2009/12/17(木) 19:45:33
他人の住所書き込むなよ!

237 :233:2009/12/18(金) 07:44:59
>>234が病死しますように(祈

ワープ効率表現の著作権問題 01
(・θ・) ヤマト・スタジオが引き払っている事実を潟Gナジオ以外の某社から確認を取り、
潟Gナジオに直接電話して主旨説明の上で西崎義展さんへの内容証明郵送先を問い合わせ、
潟Gナジオ宛てに郵送する運びとなった。
 潟Gナジオ側で対応した男が「こっちの方が先に書いた」と返答したので、
その宇宙戦艦ヤマト側の著作物と、ヒヨコ戦艦の著作物との著作日を争点とした訴訟に発展する可能性が高い。
 西崎義展さん及び潟Gナジオに、事実確認を行なった後での話なので断言はできないが。
 ただ、明確なのは、ヤマト側が当該著作物を大衆に公開していない場合は、
その著作者が如何なる権力者や大企業であろうとも、ヒヨコ戦艦は著作日を争って訴訟を行なうという点だけ。
 ヒヨコ戦艦は、本件で訴訟に発展する可能性が皆無の場合を除き松本零士先生に相談を行なう。
 その際に、ヒヨコ戦艦が「西崎義展さんは宇宙戦艦ヤマト原作者ではないとする司法判断を得られる可能性の高い手段」の案を持っている事を伝える。
(随時更新)最終更新日 2009年12月17日 18時52分32秒
http://tag.rakuten.co.jp/tag/blog/%A5%EF%A1%BC%A5%D7%B8%FA%CE%A8%C9%BD%B8%BD%A4%CE%C3%F8%BA%EE%B8%A2%CC%E4%C2%EA/

238 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 09:39:13
通報しました。
ヒヨコもこれでおしまいだな。

239 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 13:56:11
>>238が交通事故死しますように!(祈

240 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 04:58:51
>>238
もう死んでくれた?

241 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 06:02:56
知る訳ねえだろとか切り捨てられてやんの(笑

ニュートリノのBGMに最初違和感あった 9の部屋  2009年12月17日(木) 6:17 HP Mail [削除]
ヒヨコ戦艦さんご健在でしたか?
試写会時、話題になっていましたよ。
「彼は今何しているのだ?」とね。
>スイングワープの作中における原理について正確に把握することが先決と思い
私が知るわけないでしょ!(笑)
>ヤマト・スタジオの所在地
スタジオ雲雀と同じです。
でも今は製作終了でエナジオ社に統合ですので、エナジオのサイト見れば住所連絡先は分かりますね。

242 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 08:52:32
こんどこそやるんだろうな鶏。
また嘴先だけだと思われてるぞ。

243 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 11:30:31
無理無理、裁判を起こさなかった理由を
相談に乗ってくれなかった松本のせいだとかなんとか
矛先を変え暴れまくるのがオチ。

244 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 11:39:08
そんなの関係ないよなぁ。
全く鶏って…

245 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 17:22:33
>>244
トップ > エンターテインメント > コミックとアニメーション > アニメ > 作品 > 宇宙戦艦ヤマト
http://messages.yahoo.co.jp/yahoo/Entertainment/index.html
[ No.1138 ] 2009/12/17 3:05 投稿者 : hiyoko_senkan  フライバイやスイングバイが論点ではない。
(・θ・) 本件は「速度を得る方法=フライバイやスイングバイ」が論点ではない。 Science Fiction と言うものは、
このように「君のような一般人が勘違いで混同しがちだが、実はそれぞれまるで異なる表現」のケースがある。
今の君は味噌と糞の区別を付けることができていない。
[ No.1139 ] 2009/12/17 3:34 投稿者 : hiyoko_senkan  スタートレックのはワープ中の速度。
通常の能力以上の推進力を得る必要があるためにスポックが計算して行った (投稿者 : jszgfcvui)

通常の能力以上の「ワープ中の速度」を得る必要があるためにスポックが計算して行った
(・θ・)  説明は正確にねw(失笑
下記の通りヒヨコ戦艦著作物は「ワープ前の速度」に関する表現だから、君の説明は掠りすらもしていないのだよw(プッ
ヒヨコ戦艦著作物 : ワープ突入速度が増加 = ワープ効率が上昇 ← こんな物理法則や客観的事実は無いしw(失笑
759 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/12/19(土) 18:09:51 ID:U2Stthl9
潟Gナジオの連中、これもあれも先に書いてあるって結託して捏造する気ぢゃね?
公正証書ならともかく、そんな手口で通用するなら著作権法は根本から破綻だよw(マヌケ
>757(ID:UcJPNxR8) >同人誌にそっくり
そこで、松本零士の人脈が反証に登場ですね(クス
何より、ヤマトのワープは「重力の影響しない空間が必要」なのでブラックホールワープがパクリなのは確定してるのだけどね
http://tag.rakuten.co.jp/tag/blog/%A5%EF%A1%BC%A5%D7%B8%FA%CE%A8%C9%BD%B8%BD%A4%CE%C3%F8%BA%EE%B8%A2%CC%E4%C2%EA/

246 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 18:28:18
>>245はブラクラ注意

247 :名無しさん名無しさん:2009/12/21(月) 04:07:59
>>246の「ブラクラ」=ブラジャークラブ  だよw



プロ仕事「宇宙戦艦ヤマト復活篇」での口直しにどうぞw(クス



http://tag.rakuten.co.jp/tag/blog/%B1%A7%C3%E8%C0%EF%B4%CF%A5%E4%A5%DE%A5%C8%C9%FC%B3%E8%CA%D3%B2%F2%C0%CF/

「預言は、地球が消えてしまうと…」(アマール女王)

  大気圏消失まで残り 15分

「波動砲も通じない。 打つ手が有りませんッ」(上条)
「古代、早く来い…」(真田)
地球を背にヤマトがワープで出現し、立ち塞がる
「罠に嵌りおったな。」(メッツラー)
「これを喰らったらヤマトは持ちませんッ」

  地球全滅  カウントダウン!!

「大気圏消失まで 10秒!」(折原)
「お父さん、地球を助けて…っ」(古代美雪)

  武器は・・・ 大和魂

「預言は避けられないッ」

  ヤマトは地球を護ることができるのか!?


248 :名無しさん名無しさん:2009/12/21(月) 07:04:40
早く死ね

249 :名無しさん名無しさん:2009/12/21(月) 17:51:33
お前が今日な

250 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 21:55:31
西崎義展が宇宙戦艦ヤマト原作権を失うのわ2011年。

251 :名無しさん名無しさん:2009/12/28(月) 04:05:50
ヒヨコ戦艦が人生に絶望して自ら命を絶つのわ2010年

252 :名無しさん名無しさん:2010/01/12(火) 04:42:51
復活篇絶版まであと何日?
http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/200912010014/

253 :名無しさん名無しさん:2010/04/03(土) 06:51:35
・真佐美ジュン
http://blog.goo.ne.jp/mcsammy/e/74eae7ddff12129853ef34561a80c477
>西崎さんは、虫プロ商亊の営業です。手塚付きのマネージャーでは有りません。彼が
>勝手に言っていることです。(メルモのときと手塚プロでの海のトリトンまでは)
>ここに書いたようにトリトンの事件で西崎さんを、マネージャーなどにするわけがないことは
>お分かりでしょう。


・手塚治虫
講談社漫画全集・「海のトリトン」第四巻あとがき
>そのときはトリトンは外国へ売ることを考えて、バタくさいマスクのちっちゃな
>少年の姿にしてしまいました。それを、当時ずっと
>ぼくのマネージャーをしていた西崎義展氏が、東映の羽根氏を
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>起用して、あのスタイルにかえたのです。
> テレビアニメは、はじめ手塚プロでつくるつもりでした。
>でも、西崎氏が独自でテレビ局と話をつけ、スタッフルームというプロダクションに
>つくらせることになりました。
>だから、あのフィルムには、ぼくは原作者の立場でしか、かんでいないのです。

手塚、西崎の当事者2人がマネージャーであることを認めているのに、
第3者の真佐美氏は何を根拠に否定しているのだろう。

254 :名無しさん名無しさん:2010/04/17(土) 02:43:54
どちらにしても如何わしい人間なのは間違いないわけだからね
若者には偉そうなこと言っても塀の向こうにアレだったんだからw

255 :魔列車男 ◆j.Ypl7DW.o :2010/05/20(木) 13:58:58
モンスターカード『西崎義展』を特殊召喚。

256 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 22:56:12
                           _,,,v-r¬¬'r,,,, 
                          /''″        : `ヘ
                        _,,,|.,vv,,,       : : ::゚'、, 
                       : r'゚,レ° .゚ヽ,     : ::::::::::::ヽ 
                       │,″    `'-v,,,,,,,_: :::::::::::::::゙l 
                          }.i、       : :_:::::゙゚l,:::::::::::::ト
                          |,lx,,,,,,,、 、 _,,,j,!゙l,、:::.ト::::::::::::│
                       ゚l|_,ll,,,,゜、 : ',゚i==lq″:│::::、.:::::|
                          l"|雨r'.   !ミi゜::::::,|:,!r・ハ,l 
                          }  丶      ″::::八 、]|,i´
                        |  .、 _.:,、   : ::::: :..,ひ
                        'L  `"´  `    : :i、,-',,〆 
                        ゙l、 ニニ〜.   : ::'゙/`!゚'=,
                         'L .'¬‐    .:,,,i″:::〔::::::゙y
                           ,l'~゙l_     _,,r广: :  : :|,,:::::::゚k
                          ,,「  ]冖ー'''''"^: :      .,ト::::::::゙K
                       _,,,,lデ   |    `       ,l゙:  : : : ルx,
                   ,。r,,,,jlレ'",r°   .l              ,f’    : :もx二-,,
                  ,r″,i´   ,l゙    : い         ,f°   .\  │ `゚''-ミ,,ッ、
                 r  ,|゜  .,il゙ ,r'“'h, ゙l-、vi、,,,,.,,,,,,,,,,,,,,r″,,,r‐t,、   'i、    ”''ljレ'≒ 

257 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 21:39:59
制作費も払わずにDC版製作、なんてあり得ないだろ…

258 :名無しさん名無しさん:2010/06/22(火) 22:29:16
今出てるグレートメカニクスで、石黒昇が「”(最初のヤマト)当時のお金がなかった頃の”西崎さんは好きでしたよ」と言ってるな。

259 :名無しさん名無しさん:2010/06/23(水) 12:34:01
プロデューサーになるためなら手段は選ばず。

260 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 05:38:20
ディレクターズカット版と
第2部はジーベックにちゃんと制作費払ってからにしてくださいね。

261 :名無しさん名無しさん:2010/07/06(火) 07:25:56
ヒヨコはかわらんなぁ……
今は最悪板で再放送中かw

262 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 13:30:10
西崎和子とセックスしたい。

263 :名無しさん名無しさん:2010/09/04(土) 02:18:18
せっくちゅ^^

264 : (。Ω。) ゲッゲッゲッゲッゲッゲッwww :2010/09/23(木) 09:26:39



      「  被害届けでヒヨコ戦艦と勝負!  」


【ダンゴムシ(笑)】ヒヨコ戦艦【著作権フリー】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1284100294/
http://www.unkar.org/read/toki.2ch.net/tubo/1284100294#footer


被害届を出した「警察署名」と「届出た課の名称」と「担当警察官の苗字」の3情報を上記スレに公表する勝負w

今日中に上記3情報を公開しなかったら「2ちゃんねる便所虫どもが、ヒヨコ戦艦に敗北した」って決定www

「捜査情報だから公開しない」とか逃げ口上を垂れるのわ自由だが、その場合わ「ヒヨコ戦艦の勝利」が確定www

さぁ〜て結果や如何にwww?(うはっ

ヒヨコ戦艦から逃げ出した負け犬鳴 → 氏名:秋山 , 住所:愛知県西尾市熊味町

魚拓1 http://megalodon.jp/2010-0923-0835-08/www.unkar.org/read/sports2.2ch.net/entrance2/1284375253

魚拓2 http://megalodon.jp/2010-0922-0931-43/sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1284890850/

265 :名無しさん名無しさん:2010/10/01(金) 00:01:27
>262
西Pの実の娘じゃ。

しかし、実子がいるのになんで養子なんかね?

266 :名無しさん名無しさん:2010/10/24(日) 21:19:23
西崎Pに実の娘さまがいらっしゃるとは知りませんでした。

なるほど…『ブルーノア』の土門ケイや『復活編・ヤマト』に登場する、
「仕事(=艦)のために家庭をないがしろにした父・その父を恨む娘」は、ご自身が
モデルだったのですね。

267 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 19:13:23
死んだぞ
http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY201011070158.html

268 :名無しさん:2010/11/07(日) 19:14:12
宇宙戦艦ヤマトプロデューサーの西崎さん、船から転落死

http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY201011070158.html

269 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 19:35:28
こんな最期なのか、、、、いろいろあったが安らかに眠ってくれ、、、、

270 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 19:42:57
船から転落…
うーむ

271 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 19:51:25
まあ、海で死んだのなら本望だろう。南無。

272 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 19:57:51
西崎氏の宗派はどこ?

273 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:02:51
>>271
そうか?

274 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:20:19
アフフォン少尉の直後だけに…

宇宙戦艦ヤマト、本当に有難うございました!
謹んでご冥福をお祈り致します。

275 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:20:41
らしいといえば、らしいが。
実写版を前に亡くなるのは無念だったかもしれない。
色々あったけど、我々にくれた夢と勇気には感謝。

合掌。


276 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:25:05
未だに半信半疑なのか、全く悲しくないんですが…
刑務所から生きて帰ってきたのに
あっけない最期でしたねぇ。

277 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:26:08
ヤマトから転落したんですね?

278 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:35:30
松本が突き落したんだよ

279 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:35:46
最近ヤマトが派手に沈んだからなぁ

280 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:35:58
尖閣諸島に乗り込む勢いの人だったから。
これは、日本を憂いての自殺だな。
キムタクのヤマトも公開されるしな
海が好きだったんだろう。
合掌。

281 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:49:38
沈みゆく船と運命を共にするどころか
船に振り落とされる最期だなんて

282 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 20:55:07
次は角○春○か?

283 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:08:18
偉大な業績を上げた方であることは確か。
ご冥福を。

284 :西崎義展:2010/11/07(日) 21:09:52
川島和子のスキャットが聴こえる・・・

285 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:15:20
>西崎さんはウエットスーツ姿で、遊泳するため
>甲板から下りる途中に誤って転落したとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101107-00000048-mai-soci

事故死っぽいね
合掌

286 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:17:19
75歳でダイビングwww

287 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:27:10
うーん、残念。

よくもあしくもアニメ業界に多大な足跡を残した人だけに
回顧録を残して欲しかった。

できれば周囲に取材して評伝が出ることを希望。

288 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:32:56
>>278
お前が松本を嫌いなのは勝手だが、西Pの死を叩きの材料にすんなカス。

289 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 21:56:46
ヤマトの子供たちが行く 命を掛けた男たちが奏でる名曲
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3144100
誰かがこれをやらねばならぬ 期待の人が俺たちならば

日本の技術力は、真田技師長ゆずり。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782
日本の希望、夢、ロマン。

290 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 22:11:44
まさか死ぬとは・・・ご冥福

291 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 22:28:41
ご冥福を

292 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 23:42:36
色んな罪は重ねたが他人の血を流したわけではないもんな

293 :名無しさん名無しさん:2010/11/07(日) 23:53:14
>>274
アルフォンですよ。

294 :274:2010/11/07(日) 23:58:51
>>293
ホントだ(焦)…よりによってこんなときにorz
西崎さん、野沢さんゴメンナサイ

295 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 00:16:48
ざまーーーーーーーーーーーーーーーーーーWWWWWWWWWWWW
西崎は在日中国人のカス
75歳のの粗大ごみ犯罪者 自業自得なんだよカスwwww


船から落ちなくてもどうせこんなカスは運動神経ないから溺れて死んでいただろうw
まあ、実際かなづちで体力ない犯罪者だから溺れて死んだんだがなw
泳げない癖に、海に入るバカ
結局死んで当然


これが犯罪者の末路w



296 :西崎義展:2010/11/08(月) 00:43:19
                          _,,,v-r¬¬'r,,,, 
                          /''″        : `ヘ
                        _,,,|.,vv,,,       : : ::゚'、, 
                       : r'゚,レ° .゚ヽ,     : ::::::::::::ヽ 
                       │,″    `'-v,,,,,,,_: :::::::::::::::゙l 
                          }.i、       : :_:::::゙゚l,:::::::::::::ト
                          |,lx,,,,,,,、 、 _,,,j,!゙l,、:::.ト::::::::::::│
                       ゚l|_,ll,,,,゜、 : ',゚i==lq″:│::::、.:::::|
                          l"|糞'.   !がき゜::::::,|:,!r・ハ,l 
                          }  丶      ″::::八 、]|,i´
                        |  .、 _.:,、   : ::::: :..,ひ
                        'L  `"´  `    : :i、,-',,〆 
                        ゙l、 ニニ〜.   : ::'゙/`!゚'=,
                         'L .'¬‐    .:,,,i″:::〔::::::゙y
                           ,l'~゙l_     _,,r广: :  : :|,,:::::::゚k
                          ,,「  ]冖ー'''''"^: :      .,ト::::::::゙K
                       _,,,,lデ   |    `       ,l゙:  : : : ルx,
                   ,。r,,,,jlレ'",r°   .l              ,f’    : :もx二-,,
                  ,r″,i´   ,l゙    : い         ,f°   .\  │ `゚''-ミ,,ッ、
                 r  ,|゜  .,il゙ ,r'“'h, ゙l-、vi、,,,,.,,,,,,,,,,,,,,r″,,,r‐t,、   'i、    ”''ljレ'≒ 



297 :西崎義展:2010/11/08(月) 00:45:20
1〜295のガミラスのくそがき諸君!
1〜295のガミラスのばかハナタレ小僧諸君!
さらばだ!!

西崎義展

298 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 00:56:30
これ、不審死というか、殺しじゃないのか?
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E2E5E2E3E68DE2E5E3E3E0E2E3E29191E3E2E2E2;at=ALL
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010110700181

・本人はウェットスーツを着ていた(着ていると幾つものオモリをつけないかぎり水によく浮く)
・船は港内に停泊させていた
・他にも乗組員がいた
・しかし、引き上げたのは、乗組員の通報を受けてやってきた小笠原海上保安署の船艇
・死亡確認は、事故発生(午後0時35分頃)から2時間半後(午後3時頃)、つまり明るい時間帯

尖閣がらみでも色々あった人だから勘ぐってしまうな

299 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:21:41
何と無く容貌が仲代達矢に似ていた。

300 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:23:54
>>295
この先どんな不幸があってもおまえには当然の結果だなw
誰も恨む資格は無い

301 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:24:10
実際のところ、薬の影響で骨がもろくなってて、殆ど車イスで過ごしていた御仁がウエットスーツ着て泳ぐのかねぇ・・・

302 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:25:42
薬の影響?

303 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:27:21
長年にわたる覚醒剤使用の影響

304 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:27:34
シャブのことだろ

305 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:49:56
不審な点をまとめると、こういうことらしい

落ちたにせよ、ウェットスーツを身に着けてて水面から顔も上げられないというのは、通常“ありえない”

・素材が空気を多分に含んでるので、ウェイトを着けない限り潜ろうとしてもほとんど無理
・水面に浮いてるなら昼間なので当然目につくが、通報者の乗組員が“ずっと救助しない”というのも不可解
・そもそも湾内で泳ぐというのも不可解

考えられることは・・・
「顔を海面上に上げたくても上げられなかった」か
「転落時に気を失っている状態」でうつぶせになり顔を海中に長時間つけていたか
泳ぐつもりなのに、「沈みっぱなしになるほど多くのウェイトを身に着けていた」か

どのケースを考えても“不自然”すぎるのだ

306 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 01:51:56
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bfamp703/images/Arrivederci_061.jpg

307 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 02:00:15
>>306
セル画か!?

308 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 02:22:52
これだけ不審な点を他ならぬ海上保安庁が気にしないようならば異常事態と言わざるをえない
ちゃんと捜査してもらいたい

309 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 02:36:10
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289150038/l50

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー、停泊中の「YAMATO」から転落して死亡 小笠原


310 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 03:11:27
確かにおかしいな
刑務所にいる時に面会した人が
http://musicon.me/blog/archives/2267

>足がかなり悪くなっておられて
>車椅子で移動され、看守がつきそっていた。

>あれだけ体が弱っておられる状態だと、
>ご無理をすることは避けられたほうが良かったのだろうとは思うが、

と書いてる
そんな人がスキューバしたがること自体が不自然だな

311 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 03:21:33
ウェットスーツも着ていたらしいし、あのキャラだと弱っていてもスキューバーしたがること自体は不自然ではない

312 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 04:14:44
車椅子生活だと思ったら、海で泳ごうとしたり、
破産して生活に困窮してるかと思ったら、船を買って改造してクルージングとか。
最後の最後まで怪物プロデューサーだったな。合掌。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2010110700181
>西崎さんは水産学校から買い上げて改修した汽船「YAMATO」(485トン)の初航海のため、
>6日から父島を訪れていた。

313 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 05:40:51
>>310
西崎に執拗に薬物を勧めた男が行方不明というのが…

314 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 07:56:31


手塚先生の版権を
言葉巧みに自分のものにした

ってのは本当なの??
なんかジョニー大倉だましたAちゃんみたいな、、、、


315 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 07:57:37
真がウラミを晴らしたとか、、、、

316 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 09:51:01
>>306
それは大川隆法のアニメ…

>>315
いや、髑髏マークの入ったニット帽かぶったおっさんが…

317 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 09:59:37
>>316
シーシェパード?

318 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 10:03:15
ざまぁw

319 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 10:15:54
薬物問題のときはヤマトファンの純粋な気持ちを汚しやがってと思ったが、

死んだらみな神の子、仏様

御愁傷様です。

320 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 10:23:06
>>314
それはデマというか旧虫プロの一部現場スタッフが
倒産の恨みを転嫁させた話に尾鰭がついて広がった話。

手塚全集「海のトリトン」最終巻あとがきに手塚御大のコメントがある。
連載終了後、5分のパイロットをつくり手塚プロで制作で海外展開まで考えていたが、
当時マネージャーだった西Pが東映の羽根氏を起用し
「アニメ版トリトン」のスタイルに変え、西PがNET(現テレ朝)と話をつけ、
スタッフルームという会社がつくる事になり
アニメに関して自分は原作者という立場でしかない。
と当時を振り返りコメントしている。

かすめとるも何も原作が手塚御大から動いたことはない。

321 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 10:51:35
手塚治虫 「海のトリトン」あとがき
 トリトンをテレビアニメ化しようと考えたのは、連載が終わったあとでした。
そこで、五分ぐらいのパイロット=フィルムをつくりました。
そのときはトリトンは外国へ売ることを考えて、バタくさいマスクのちっちゃな
少年の姿にしてしまいました。
それを、当時ずっとぼくのマネージャーをしていた西崎義展氏が、東映の羽根氏を
起用して、あのスタイルにかえたのです。
 テレビアニメは、はじめ手塚プロでつくるつもりでした。
でも、西崎氏が独自でテレビ局と話をつけ、スタッフルームというプロダクションに
つくらせることになりました。
だから、あのフィルムには、ぼくは原作者の立場でしか、かんでいないのです。

------
(真佐美 ジュン)
http://blog.goo.ne.jp/mcsammy/e/74eae7ddff12129853ef34561a80c477
西崎さんは、虫プロ商亊の営業です。手塚付きのマネージャーでは有りません。
彼が勝手に言っていることです。(メルモのときと手塚プロでの海のトリトンまでは)
ここに書いたようにトリトンの事件で西崎さんを、マネージャーなどにするわけがないことはお分かりでしょう。

-----

手塚治虫「当時ずっとぼくのマネージャーをしていた西崎義展氏」
真佐美ジュン「西崎さんは、手塚付きのマネージャーでは有りません。トリトンの事件で西崎さんを、マネージャーなどにするわけがない」

322 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 11:13:11
破産したウエストケープって現存してたんだね。
金がないどころか船を買って、海遊び。元気な七五歳の車椅子老人だなあ。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20101108-699769.html
西崎氏は午後0時35分ころ、自身が代表のウエストケープコーポレーションが所有する船「YAMATO」から海に転落したという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101107-00000067-jij-soci
西崎さんは水産学校から買い上げて改修した汽船「YAMATO」(485トン)の初航海のため、6日から父島を訪れていた。(2010/11/07-21:36)

323 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 12:20:10
マジで「西崎は人間の屑」だったなw・・・
麻薬の常習者で、バズーガ砲や重機関銃までもってやがった。

キャプテンハ―ロックが水中に引きずり込んでやったのさ。
西崎と同じ麻薬常習犯でホモの槇原敬之も海賊キャプテンハ―ロックには十分気をつける方がいいな。


西崎は地獄でおk
松本零士大先生がいなければ「宇宙戦艦ヤマト」という作品は存在しませんでした



324 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 12:58:33
北島相当ショック受けてるな…何か気の毒 わかるよあんたの気持ち

 2010年11月7日(日)  西崎義展
記事は本当なのか?

仮に事実としても、それを確かめる手段はあれ、先方に迷惑になると判断いたします。
マスコミ発表以外の情報は、私の方では求めていませんのでご了承ください。






そしてしばらく、一人にして下さい。

325 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 13:50:29
http://otaking-ex.jp/wp/?p=11013

こんな人物と一対一でやりとりしたら、ションベンちびるわ。
文読んでるだけですっごい迫力。

326 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 14:32:56
昔スマイリー小原とスカイライナーズの司会やってて
そこで宮川センセと繋がったとか訊いたな。

スコシッシ映画に出来そうな胡散臭さw

327 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 15:20:53
>>324
誰北島って

328 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 17:53:02
>>279
沈んだって!?

329 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 19:32:58
ざまあw
零時は大喜びだろww

330 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 19:43:50
波乱万丈、覚醒剤逮捕も…宇宙戦艦ヤマトプロデューサー転落死の謎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101108-00000015-ykf-ent

人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の生みの親として知られる映画プロデューサー、
西崎義展(にしざき・よしのぶ、本名・弘文=ひろふみ)さん(75)が7日午後、
小笠原諸島の父島の二見港で、停泊中の汽船「YAMATO」から海中に転落、死亡した。
昨年に新作アニメ映画が公開され、実写版の公開を来月1日に控えた急死に、いくつかの謎も指摘されている。

小笠原海上保安署などの調べによると、西崎さんは7日午後0時35分ごろ、
二見港の沖合に停泊中の「YAMATO」(485トン)の右舷中央部から海中に転落した。
急行した監視取締船が約20分後に救助、同村の診療所に搬送したが、
午後2時58分、死亡が確認された。船は西崎さんの会社名義で、
水産学校から買い上げて改修し、今回が初航海だった。

西崎さんはウエットスーツにマリンブーツを履いて、遊泳の準備をしていた。
転落に気づき、先に海に入っていた男性がうつぶせの西崎さんを仰向けにしたが、
すでに意識はなく、監視船に引き上げられた時には心肺停止状態だった。

西崎さんは最近、高齢のためか健康面で不安を訴えることもあり、
車いすで移動することも多かったという。

こうした状況に、関係者の間では、転落してから救助までに時間がかかっていることや、
健康面に不安がある中での遊泳など、いくつかの疑問点が指摘されている。
同署では同船していた関係者から事情を聴くなど、詳しい状況を調べている。

331 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:01:02
>>323
一応、訂正しとくぞw
情報は正確に近い方が有利だろ

× バズーガ砲や重機関銃までもってやがった。
○ M203擲弾筒付きのM16アサルトライフル2丁
  拳銃もあったか?

332 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:10:16
こういう奴は日頃 誇大妄想 被害妄想 ビンビンだろうから
「私が死んだら他殺だ」
って一筆遺してるかも知れん。

333 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:23:05
> 庵野君は、ほんとに昔の『宇宙戦艦ヤマト』とコンテまで同じで、同じでありながら
> 自分の演出とか構図を微妙に変えることで、全く新しい『宇宙戦艦ヤマト』をやりたいと、
> ずーっと言ってたんです。

うわぁ、激しく見たくないわそんなヤマトw

334 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:24:52
ま、とりあえず、真相の究明は時間が掛かる
先ずは保険金の確認だな
本人や作品に掛けられたかどうか

335 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:30:04



西崎は、sengoku38 だったんだよ

西崎は国士だから、事を成就して自害したんだ




336 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:31:22
まあらしくもあり、意外でもある。
もっとしぶといかと思ってたんだが、海で亡くなられたのはある意味本望だったかもしれない。

子供の時は本気で、大人になってからはネタ的に楽しませてくれた氏の冥福を祈りたい。

337 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:54:03
俺も海が好きだけど、仕事とか志ならずで命を落とすならともかく
死に場所として海を選んでほしくないけどな
現地の者も困るだろう
だから安全を疎かにするとか、他人を危険に晒すとか、ましてや事件などは許せないんだよね
環境左翼にカブレたり地元意識から海中で他人に悪さするダイバーも困ったことに居る

338 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 20:55:20


手塚治虫の恨みが成就したな!





339 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 21:08:21

松本零児のもな!

340 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 22:19:16
うんこ

341 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 22:44:38
>>337
言ってろよガキが

342 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 23:06:23
東映ポルノ女優の池玲子と同棲してたの思い出した
この人もクスリでパクられたんだよなあ。
覚醒剤ルートを探って芋づる式に大量に検挙された中の1人というように
報じられていた。

343 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 00:13:24
>>306
流石に声は本人じゃないよね。

344 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 01:04:26
西崎義展さん
貴方のお葬式は何宗で出せばいいのかね?

不謹慎お詫びしつつ冗談はさておき
色々取り沙汰されておられましたが
ヤマトを制作し見せてくれた方というだけで
心から

感謝の極み…



345 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 11:54:44
ヤマトを生み出して、SFアニメの礎を築いてくれたことには感謝してる。

346 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 12:27:25
西崎はただの1スタッフにすぎない

ヤマトを生み出したのは
旧日本海軍とイスカンダルの超科学力と真田さんと沖田艦長と松本零士先生のおかげ




347 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 15:18:18
>>345
SFアニメの礎って、鉄腕アトムやスーパージェッターじゃないの?

348 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 15:35:42
SFの設定世界でのドラマとSF設定そのものがドラマになるということ示した違いはありますな

349 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 16:37:11
不慮の事故に見せかけて他殺するには
マリンスポーツが一番、とはよく聞くな。
逆に
自殺したいんだが自殺に思われたく無い、って場合もそうだ。

350 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 17:12:13
生前、出所した頃はヨボヨボだったとか車椅子だったとか
それだって検証される罠
嘘ついたのか、そう演技したのか、とか

351 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 18:31:23
ヤマトって、普通に造船所で作ればよかったのに、なんでわざわざ海の中という
浸水で工事のしにくいところで作ったの?

352 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 20:44:44
>>349
一人で立って歩くことすら危ういと言われていた人が
自分でウェットスーツ着て海で泳ごうとしていた
という不自然で怪しまれる状態を、わざわざ作る方が意味不明だし、手間がかかる


353 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 20:58:48
おちんちんだからで〜〜す。

354 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 23:17:32
>>352
岡田斗司夫情報によると、最近体調が良くなっていたらしいじゃないか

355 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 00:04:06
スキューバのライセンスを持っていたんだ。

356 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 01:21:27
落ちたのに誰も気付かなかったのか?
浮き輪を投げ入れなかったのか?
ってのが知りたいな

357 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 01:30:11
ウェットスーツ着て海に入ったことあるけど
カナヅチでも浮くんだけど。

358 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 01:59:42
まさか・・・自殺とか・・・。

359 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 02:00:26
小林誠
http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201011070000/
2010.11.07
無題
彼の最後の作品に副監督として関われて良かったです。


佐々木功
http://cgi.www5c.biglobe.ne.jp/~isao/cgi-bin/a-news/a-news.cgi
2010/11/07 (日)
■訃報に接して・・・
 西崎義展氏の訃報に接し、心からご冥福をお祈り申し上げます。
「宇宙戦艦ヤマト」という作品、そして素晴らしい歌に巡り合えたのは、すべて西崎氏のおかげだと深く感謝しています。


講談&声優&介護 麻上洋子&一龍斎春水
http://yokoharumi.blog.so-net.ne.jp/2010-11-07
感謝
西崎義展プロデューサー様
 ありがとうございました
 どうぞ安らかに
 共に夢を追いかけた人々を、お守り下さい
 これからも夢を追いかける人々を、温かくお守り下さい
 みんなの感謝が届きますように
 心から御礼申し上げます


湖川友謙
http://mo111room111.blog71.fc2.com/blog-entry-55.html

西崎プロデューサー追悼!

360 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 03:07:30
著作権をめぐって法廷で争い、03年に和解した漫画家の松本零士氏(72)はスポニhシ本紙の取材に

「詳細が分からないので、お答えする段階にない。人の命にかかわることなので、コメントはご容赦ください」とだけ話した。



361 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 13:26:03
西崎義展 セイヤング 01 1978年 佐々木功 麻上洋子
http://www.youtube.com/watch?v=NcWWECP6Glg
西崎義展 セイヤング 02 1978年 佐々木功 麻上洋子
http://www.youtube.com/watch?v=2gMXFoXH32I
西崎義展 セイヤング 03 1978年 佐々木功 麻上洋子
http://www.youtube.com/watch?v=EgS2lWnNspc

362 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 17:31:12
船から転落死した「宇宙戦艦ヤマト」の西崎義展プロデューサーの謎
2010年11月10日17時00分 / 提供:ゲンダイネット
●キムタクは何を思う
 12月1日の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の公開を前に、原作者であるプロデューサーの西崎義展氏(享年75)が船から転落死したことは
関係者に衝撃を与えている。だが、今回の一件はわからないことが多いのが事実だ。

 西崎氏は70年代、80年代は角川春樹氏、小栗旬が所属する事務所社長の山本又一朗氏とともに独立系の3大プロデューサーといわれた大物だ。
西崎氏の場合、代表作はいうまでもなく「宇宙戦艦ヤマト」で一大旋風を巻き起こしたが、毀誉褒貶(きよほうへん)の激しさは角川氏に負けず劣らず。
破産や覚醒剤取締法違反、銃刀法違反などの事件を起こし、懲役5年6月が確定して3年前に出所した。

 そんな西崎氏がどうして船で父島まで出かけたのか。実は9人が乗船していたという485トンの大型船「YAMATO」は西崎氏所有で、九州の水産高校
から中古で購入したものだった。価格は改装費用も含めて約2億円だった。では、西崎氏になぜそんな金があったのか。実は昨年、公開されたアニメ
の「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」が公開されたが、これでプロデューサー兼監督を務めた西崎氏は12月公開の実写版にも意欲を燃やし、製作サイドから
原作料として億単位の金銭を得たといわれている。

 これらを元に「YAMATO」号を購入。「尖閣諸島に向かう」ともいわれていた。

「西崎氏は購入後は大井埠頭に船を停泊させ、今回が試験航海でした。ダイビングをやろうとして転落したようですが、彼の当面の目標は尖閣諸島だった。
西崎氏は大物政治家とも懇意で、反日的な中国の態度に憤りを感じていた。そんな気ままな西崎氏に映画関係者は手を焼いていたが」(事情通)
 実写版で主演する木村拓哉は不慮の死を遂げた原作者に何を思うのだろうか。
(日刊ゲンダイ2010年11月9日掲載)
http://news.livedoor.com/article/detail/5130549/

363 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 17:42:38
>361
おれのイメージする西崎さんは、このトーンの人だったので
復活篇試写会での老いっぷりには仰天したわ
登場した途端に会場が騒ついたのは、みんな似たような気持ちになったのだろう

364 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 20:12:50
リメイクよりもデスラー戦記を頼む・・・

365 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 20:51:49
デスラー戦記は庵野がその気になれば可能かも?
ナウシカでクシャナの番外戦記やりたいと
パヤオ御大に直訴して
「話がつくれるなら自分でやってる」と駄目出しされたらしい

366 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 00:53:51
胎動編は?それとも「新宇宙戦艦ヤマト」でも。

367 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 10:18:03
「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」が公開されたが、これでプロデューサー兼監督を務めた西崎氏は12月公開の実写版にも
意欲を燃やし、製作サイドから原作料として億単位の金銭を得たといわれている。

あんなに撃沈したアニメでも船買えるほどには稼げるんだな。
尖閣突撃目前で非業の死ですか。

デスラー外伝造ってからにしてほしかった。

368 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 10:28:05
億単位ならIGの踏み倒し分利息つけて返せよ

369 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 12:18:00
>>368
つ【保険金】

なんか嫌な想像してしまったが気のせいだね。

370 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 13:10:45
現実的に考えて、
75歳の老人が高額の保険金を新規加入できるか?
手を下せない刑務所生活中から生命保険をかけてるとも思えん。

371 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 15:34:58
英語ペラペラだな
かっこええわ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8674764

372 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 21:38:38
ペラペラっつーか進駐軍相手に鍛えた実践英語
あの世代には結構いる

373 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 21:45:16
>>370
そんな状況で船は買うんだから、ホント意味わからん人だったな。

374 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 22:11:58
知能が高い・切れるのと
常識の有無、衝動の抑制は別問題なんだな
典型的なサイコパスだろ

375 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 15:43:21
このオッサン一時 AVレーベル作る!とか逝ってたような記憶が。

376 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 17:08:29
才能やお金も大切だが、やはり人間性は一番重要だな。この人も、人格者ならかなりの大人物になれたはずだし。

377 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 18:50:18
人格が備わってるとブレーキになるもんだ
ブレーキが備わってないからこそ、ブレイクするし暴走もしたんだろ

378 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 19:07:42
>>377
んな事はないだろ。人格者でも大胆なのはいる。人格がないなんて、明らかにデメリットばかりだ。

379 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 19:45:27
しかし、オレにとってヤマト・スキャンダルってのは
人格が著しく欠けた二人の宇宙人の醜い争いって話で
傍で見る分には楽しかったなぁ

380 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 20:45:55
>>379
「ゴジラ対キングギドラ」って感じだよねw


381 :名無しさん名無しさん:2010/11/12(金) 23:48:47
ゴジラとキングギドラが宇宙人の醜い争いに・・・?

382 :名無しさん名無しさん:2010/11/13(土) 00:17:48
X星人

383 :名無しさん名無しさん:2010/11/13(土) 03:06:09
>>372
そうそう上手く話せるかね。西崎義展の世代と言うと俳優の宝田明が居るが、彼も英語が堪能だ。

384 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 10:43:18
一週間も経つと瞬く間に沈静化したね。

385 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 12:33:17
復活編未払いはIGだけじゃないけどなー

386 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 15:01:52
>>379
誰かがオタキングの岡田氏のブログを教えてくれてよかった。西崎という人が昔から単なる
銭亡者のアニメなんて好きでもなんでもない俗物野朗の一匹だというイメージしかなくて
かなり天然臭の濃いあざとく計算しない(しても素地にある純粋性が他のとこで帳消しにできるw)
つまりこちらがワクワクできる「サイコーなヤツw」だという事がわかって本当によかったw

こっちはアニメオタクだからさ「復活ヤマト」で てめぇの薄汚い欲で物語を汚すなボケとか
思ってたが・・・・(実際はそうなんだろうがw)
この人の天然性の前に別にそれは重要ではないんじゃないかって気が・・w面白い人ですね氏は

387 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 15:25:21
アニメ好きにとっては別世界の煙たい人だけど
興行には大胆で貴重な人だったんだなー


388 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 16:12:25
>>333
おっと、森田の椿三十郎の悪口は大歓迎だ

389 :名無しさん名無しさん:2010/11/14(日) 22:36:22
ジーベックへは10月末付けで9千万入金があったらしい。

390 :名無しさん名無しさん:2010/11/21(日) 12:19:26
俺たちが払ったコンプBOXの代金が右から左に?
いや、知らんけどw

391 :名無しさん名無しさん:2010/11/24(水) 20:28:53
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/101116/gam1011160817000-n2.htm

 昨年公開の「宇宙戦艦ヤマト 復活篇(へん)」の総作画監督を務めた湖川友謙(こがわ・とものり)さん(60)は、西崎さんの逝去を受けて次のように語った。
                   ◇
 西崎さんと初めて会ったのは「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(昭和53年)の打ち合わせで、事前に紹介されたとき。「みんなに見せるなよ。隠せ隠せ」と言いながら、
ヤマトの腕時計をくれたのを覚えている。
 優秀なプロデューサーだったことは間違いない。彼がいなければヤマトは生まれなかった。我(が)が強いところがあったが、ものづくりは人の意見ばかり聞いていてもだめ。
彼の下で皆が団結できた時期もあった。
 だが、「さらば」の大成功であの人は少し変わってしまった。現場についてよく知らない部分にまで口を出すようになったのだろう。「復活篇」の仕事を引き受けたのは、
これまで彼と手がけた作品がどれも中途半端だった、という思いがあったからだ。
 今、私たちでディレクターズカット版を作っている途中だったのに、彼は完成を見ずに亡くなってしまった。やはり寂しい。この仕事は何としても完成させたい。(談)

392 :名無しさん名無しさん:2010/11/29(月) 01:07:14
お別れの会

http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201011250000/
2010.11.25
日程変更
青山斎場、12月10日、14時よりファン受付。

393 :名無しさん名無しさん:2010/11/29(月) 20:23:00
それが「ヤマト」だ
http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html
2010年11月29日

 「宇宙戦艦ヤマト」の西崎義展プロデューサーが11月7日に亡くなりました。「YAMATO」と名付けた船から海へ転落、
最後まで波乱に満ちた75歳の生涯でした。自ら監督した映画「宇宙戦艦ヤマト復活篇(へん)」について私がインタビュー
したのが、ほぼ1年前。「アニメ記者となったからには、一生に一度でいいから伝説の西崎プロデューサーを取材したい」との
願いがかないましたが、残念ながら最初で最後の取材となってしまいました。「第一部完」の文字で終わった
あの映画の続きはどうなるんでしょう? インタビューの折には、こう答えて下さいました。

 「初めは3部作でやろうと思ったが、出来上がるころ80歳になっちゃうからやめた。作品にとりかかる度に
『これを最後に引退だ』と思うんだけど、出来上がると『来年なにしよう?』となってやめられない。もの作りって因果なものです。
もう75歳だけど体力気力はまだまだある。さて、第2部はどうしよう。映画か、それともテレビシリーズにしようか」

 よく響く低音、悠然とした話しぶり。ああいうのも「怪気炎」というのでしょうか、青い炎がメラメラ、ユラユラと体から立ち上るように見えました。

 12月1日に公開される山崎貴監督の実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」には「原作」とクレジットされていますが、「まったくタッチしてない」とのお話でした。

 「中沢さん(〈企画〉とクレジットされている中沢敏明さん)て方が熱心で、許諾したくないのに口説き落とされた。
『あなたのしつこさには参った! 勝手にやってくれ。シナリオも読まないから持ってくるな』って言ったんだ。
まぁ、いいや! 公開は(復活篇の)1年先だ。こっちとぶつからないんだ。どんなものが出来上がるか楽しみだ!」

 ハハハと笑ってそうおっしゃいました。

394 :名無しさん名無しさん:2010/12/03(金) 20:53:06
http://ameblo.jp/yspyokohamaminami/entry-10725379848.html
SPACE BATTLE SHIP ヤマト
テーマ:ブログ
12月1日(水)
「SPACE BATTLE SHIP ヤマト」を息子の大地と一緒に観てきました。

昔のアニメも良かったけど
今のCGの技術は凄いですね。
感動しました。
皆さんも是非観た方がいいと思います。
ヤマトには特別な思いがあります。
先日、船から転落して亡くなられた西崎さん
今回も 原作を作られていました。
35年前の「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト」を作られたのも
当時オフィスアカデミーの西崎さんでした。
西崎さんは、バイクが大好きで
どこに行くのも愛車のハーレーに乗って行ってました。
白のハーレーでリアのトランクの真ん中に
古代進とヤマトが一緒になっているステッカーを真ん中に貼り
走り去っていった姿が昨日のように思い出します。
昔、僕が勤めていたバイク屋のお客さんでした。
ヤマトを観て・・・・そんな思い出が また蘇ってきました。

YSP横浜南 佐々木

395 :名無しさん名無しさん:2010/12/03(金) 21:29:41
>>394
え〜〜話やなぁ!!(´;ω;`)

396 :名無しさん名無しさん:2010/12/03(金) 23:11:06
銭の亡者

397 :名無しさん名無しさん:2010/12/04(土) 01:17:06
>>396
最近は大先生も良い勝負できるとこまで来ている
というか大先生もはや勝利してね?
ある意味大先生もニッシーに人生捻じ曲げられたヤツの一人だな
やっぱ大物だわニッシー

398 :名無しさん名無しさん:2010/12/04(土) 02:42:03
前から不思議だったんだけど、復活篇を観ても思ったんだけど
この人ってアメリカの事が嫌いなんだよな?
なんでジャズに関わっていたり、ある意味アメリカの象徴でもある
ハーレーに乗ってたりしたんだろうか??


399 :名無しさん名無しさん:2010/12/04(土) 02:55:47
中国という国が嫌いで中華料理好きな人もいるみたいなもん?

400 :名無しさん名無しさん:2010/12/04(土) 12:37:36
>>397
捻じ曲げられたって言うと最初は素直ないい奴だったなんて誤解を生むぞw
最初から御両人、曲がってたんだろ

401 :名無しさん名無しさん:2010/12/06(月) 04:06:35
>>399
同様に三国志や水滸伝が好きな人も。

402 :名無しさん名無しさん:2010/12/06(月) 18:24:37
>>400
真っ直ぐそうな人間程実は凄く曲がっている。

403 :名無しさん名無しさん:2010/12/06(月) 19:30:28
西ア義展 お別れ会のご案内

故西ア義展のお別れ会を下記のとおり執り行ないますのでご案内申し上げます。

日時
2010年12月10日金曜日
午後2時から午後6時まで

場所
東京都青山葬儀所にて
〒107-0062 東京都港区南青山2-33-20
電話:03-3401-3653  FAX:03-3401-3214

最寄り駅
東京メトロ千代田線「乃木坂」5番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線、半蔵門線、大江戸線「青山一丁目」 5番出口より徒歩12分

404 :名無しさん名無しさん:2010/12/06(月) 20:01:33
>>402
ご両人は体温が高すぎた

405 :名無しさん名無しさん:2010/12/07(火) 19:11:47
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1291659447/

581 :名無シネマ@上映中:2010/12/07(火) 17:29:47 ID:iTbqYmFK
西崎あってのヤマトは間違いないでしょ、ガキの頃はくどく続編作って金儲けの鬼と嫌っていたが大人になって考えると西崎は良くやってたよ。

当時劇場徹夜やってたが各劇場の徹夜者に激励に顔出しして菓子やジュースの差し入れしたり
徹夜者の最年長者に皆にこれで食事でもと餞別いれたり普通できないよ。
何か揉め事あったら電話してくれと名刺よこして、実際23時規制で警察から未成年補導だとか解散勧告とかで揉めた時
飛んできてくれたし警察とも話をつけてくれたしね。

流れと別の意味だが西崎のあの一生懸命さや情熱は評価に値するね

406 :名無しさん名無しさん:2010/12/10(金) 14:35:20
西崎氏に黙祷

407 :名無しさん名無しさん:2010/12/10(金) 22:52:51
参列してまいりました。

早く着き過ぎて、控え室で一人待つことに。
平日の昼間だけに、それほどの人数ではありませんでしたが、
金髪の白人系の青年の方が参列しておられました。

西崎さんの語り(以前発売されたレコードから)と共に、在りし日のお姿
の写真が映し出され、さすがに感極まるものが。場内からも鼻を啜る音が
しておりました。
ヤマトファンクラブ会長・山本氏(でしたか)の音頭(?)にて、ヤマト式敬礼。
万感胸に迫る想いでありました。

記帳を終え、展示されていたヤマトの模型の写真撮影をする参加者たちの
姿も見られ、会場を離れがたく去りがたく。

これで、自分のヤマトは終わりました。西崎さん、本当にありがとうございました。
ご冥福、心奥より、お祈りいたしております。  合掌。

408 :名無しさん名無しさん:2010/12/10(金) 23:01:20
西崎プロデューサーのトーク
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12984830

409 :名無しさん名無しさん:2010/12/11(土) 18:42:13
ガチの層化電波のアニヲタ北島哲夫が、
西崎が創価学会員であるかのような、大嘘ネタをネット上にばらまいているからなぁ〜
あの嘘記事を妄信して、悪質なQ&Aサイトの嘘記事もいくつもつくられてるし。

層化電波北島をどうにかしろよ!!!


名前/北島哲夫
mainのHN/9の部屋(カブノヘヤ)
       海北(カイポク)
生まれた歳/1969年
住んでいる所/岡山県
ヤマト歴/1974年本放送当時から
好きなキャラ/ルダ王女様
宇宙戦艦ヤマトについて/
 先日第一作一話を観たけど、やっぱ凄いワ!作り方が
明らかに当時のアニメ路線と違う。お子様向けじゃねえなぁ〜と感動です。
尊敬する人/皇太子殿下
        西崎プロデューサー
        宜保愛子さん
太田光さん その他多数
好きな人/クリスティー・コーサル/辻希美/優香/etc
嫌いな人/オーデコロンをつけている男性
趣味/ロードレース/笑うこと
職業/某映像製作会社勤務
宇宙戦艦ヤマト ファンクラブ本部会員
YAMATO2520支援情報誌 Y-net通信を主催する
西崎氏の会社とは、YAMATO2520製作時にコンタクトを取り、
何度か出入りさせていただく。HN「9の部屋」は、当時のWCC事務所の、
超豪華な、そして部屋の数があちこちにある迷路のような702号室=9の部屋からきている。
ちなみに西崎プロデューサーの自宅も、運転手付きアメ車のナンバーも、足したら9になる。
http://www.newyamato.com/profile.htm

410 :名無しさん名無しさん:2010/12/11(土) 21:00:31
ハイハイ宣伝乙

411 :名無しさん名無しさん:2010/12/11(土) 21:42:46
うーむ、お別れ会か・・・。
もっと早く知ってたら、行きたかったな・・・。
なんだかんだ言っても、アニメ界を大きく変えた大人物ですよ氏は・・・。

412 :名無しさん名無しさん:2010/12/11(土) 21:54:04
佐々木功 http://cgi.www5c.biglobe.ne.jp/~isao/cgi-bin/a-news/a-news.cgi
■訃報に接して・・・
 西崎義展氏の訃報に接し、心からご冥福をお祈り申し上げます。
 「宇宙戦艦ヤマト」という作品、そして素晴らしい歌に巡り合えたのは、すべて西崎氏のおかげだと深く感謝しています。

麻上洋子
 http://yokoharumi.blog.so-net.ne.jp/2010-11-07
 感謝
 西崎義展プロデューサー様
 ありがとうございました どうぞ安らかに
 共に夢を追いかけた人々を、お守り下さい
 これからも夢を追いかける人々を、温かくお守り下さい
 みんなの感謝が届きますように 心から御礼申し上げます
 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/11/09/05.html
 「私を“雪”に選んでくださった方のおひとりが西崎様でした。安らかな眠りにつかれることを祈っています。そして、夢を追いかけている人々を見守って、力になってくださる存在となられますよう念じております」

納谷悟朗  http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/11/09/05.html
 「とにかく話題豊富なプロデューサーで型破りな方でした。最後も調査船“YAMATO”からの転落死とは…。ご冥福をお祈りするばかりです」

小林誠  http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201011070000/
 彼の最後の作品に副監督として関われて良かったです。

湖川友謙 http://mo111room111.blog71.fc2.com/blog-entry-55.html
 西崎プロデューサー追悼!

413 :名無しさん名無しさん:2010/12/11(土) 22:35:36
西崎さんお別れ会400人「海で死ぬ」口癖
2010年12月11日
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201012110016.html
>人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサーで、11月7日に東京都小笠原村父島で
>船から海中に転落死した西崎義展氏(享年75)のお別れ会が10日、東京・青山葬儀所で
>行われ、歌手ささきいさお(68)ら約400人が参列した。喪主を務めた同氏の養子で、
>株式会社エナジオの社長の彰司氏は、西崎氏が監督、製作総指揮を務め、
>昨年12月に公開された映画「宇宙戦艦ヤマト復活篇」のディレクターズカット版製作を皮切りに、
>テレビシリーズ、劇場版第2部など、新作の製作を始めることを示唆した。

> 西崎氏は亡くなるまでテレビシリーズの脚本や、劇場版の構想づくりに精を出し「オレも年だから、
>あまり働かせるな」と楽しそうに話していたという。また、「宇宙は海だ。オレは海で死ぬんだ」が口癖だった。
>彰司氏は「父にとっては、本望だったのではないか」と悲しみをこらえた。会場には西崎氏の生前の声が流れ、
>またヤマトのレプリカも設置された。


ネットで検索すると、他のお別れ会参加者はこんな感じか

湖川友謙、宇田川一彦、白土武、安彦良和
山本瑛一、山木泰人、小林誠
宮川彬良
林田洋(東北新社)、二宮清隆(TFC)、中沢敏明(セディック)

安彦さん・・・

414 :名無しさん名無しさん:2010/12/31(金) 09:07:44
TORNADE BASE
アニメックの頃…
小牧雅伸

http://www.dot-anime.com/tb/animec/02_1.html
第2回 「取次との邂逅」


このあたり、当時鉄壁の構えだった『宇宙戦艦ヤマト』の版権交渉担当者だけのことはある。
低視聴率で打ち切りになったテレビシリーズの頃とは違い、単独商品ならいざ知らずヤマト
全般の包括版権を西崎(義展)代表に貰った凄腕なのだ。最初はにべもなく断られたらしい。
それはそうだろう、飛ぶ鳥を落とす勢いの西崎代表に会うだけでも大変な時代であった。
『海のトリトン』ムックの打ち合わせですら、5分の面会に半日待機、その日程確認を取るだけで
一週間必要だった私としては、「よくもまぁ取れたね」が感想だった。

このヤマト版権取得のエピソードだけでも一章埋まるくらいの涙ぐましい物語があったと聞く。
要約してしまえば、最初の面会でけんもほろろに追い出された後、雨の日も、風の日も西崎邸の
前に待ち続けたという前時代的など根性物語だったのだから。
「また、お前かぁ」が一週間、無言で通り過ぎるが1ヵ月続き、そのうちに西崎代表が会釈して
通るようになったというのだから、こういう話を上司に読まれた営業関係の人はいい迷惑だろう。
「一度や二度断られたくらいで帰って来るな」と、そういう無茶を言う上司は多いからね。ラポート
の海野社長がまさにそういう人だった。もっとも、海野社長は、早稲田雄弁会だっただけに、弁舌
は立つ人。一度会談さえセッティングされると、必ず相手を説得する能力のある人だったのは事実で、
「私に出来るんだから、お前もやれ」と無茶を言う人だった。
3ヵ月目の雨の日の明け方、伊沢部長の横を通った西崎代表は、立ち止まった。
「あんたもしつこい人だねぇ」
「これが商売ですから」
凄い会話だ。
「これだけしつこい人なら、しつこく売ってくれそうだ。明日契約しよう」
「ありがとうございます」
まさに浪花節の世界がそこにあったと思う

415 :名無しさん名無しさん:2010/12/31(金) 11:46:03

『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む
山本暎一
 西崎さんが亡くなった、とファックスで知って、驚いた。
 最後に会ったのは、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(2009年)を、2人、事務所で見たときである。編集のシロウトっぽさが気になり、「舛田(利雄監督)さんが
やったの?」と聞いたら、モジモジして、「近ごろはお目にかかっていないので…」という。私は、ハハーンと思った。一から十まで自分を通すには、口うるさい
監督は邪魔なのだ。金さえ出せば、そこまで徹底するのか、と鼻白んだものだった。
 出会いの最初は、45年も前だが、私がアニメ制作会社の虫プロの役員兼ディレクターとして、テレビアニメ「ワンサくん」(1973年)のプロデューサー西崎さん
と相対したときである。仕事を引き受けてもらえると思い、「じゃあ」と立ち上がる西崎さんへ、私は涼しい顔で「まだ、きめてませんけど」といった。よっぽど気に
さわったのだろう、それから何度もその話をし、怒っていた。
 彼は音楽ではプロだったが、アニメでは全くわからなかった。会議で、私が文句をいいだすと、「ちょっと待って」と全員を部屋から出し、バタッと土下座をして、
「教えてください」と額を床にこすりつけた。しかし、これほどもの覚えの早い人もめずらしかった。テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年)では、下手でも黒板に
絵を描いて説明し、しまいには原画まで描きそうになった。

416 :名無しさん名無しさん:2010/12/31(金) 11:46:43
 その後、私は日本映像記録センターに所属して、外国をとびわまる日が多くなったが、戻ってくると、松本零士監督とトラブルになっていた。構成に、気に
いらないところがあるらしいのだ。企画書をまとめたのは私だったから、知らん顔もできず、各話のラフを書き、何本かは脚本にして、渡した。すると、それからは、
シナリオと絵コンテのチェックが私の役になり、ロンドンのホテルにまで航空便が追いかけてきたのには、びっくりした。
 映画にしたときは、客が前の昼から並んでいると報せがきて、西崎さんは感動して走り出していった。「ヤマト」の超大ヒットはそこからだ。
 たしかに彼にとっては、アニメは金もうけの手段で、それも上手ではあったが、作品づくりになると寝食を忘れ、異常なまでの熱の入れようだった。
 やりたい放題の遺作を残したのも、いかにも西崎さんらしい、のかもしれない。
(11月26日付/東京新聞夕刊・文化面)

417 :名無しさん名無しさん:2011/01/04(火) 18:24:18
http://www.tobunken.com/news/news20110104142504.html
“機”を見た男 【訃報 西崎義展】

>76年の晩春だったと記憶するが、札幌のヤマトファンたちに
>会いたい、と突然連絡があったときのことは未だに昨日のことの
>ように覚えている。会ったメンバーが四人だけ、全員いろんな
>ファン団体のリーダーではあったが、かろうじて大学生だったのが
>一人だけで、残りの私含めた三人が浪人生という情けない身分だった。


418 :名無しさん名無しさん:2011/02/05(土) 08:44:07
【NASA】月面上に眠る10億年前の巨大宇宙船
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1291528301/l50
597 : 本当にあった怖い名無し : 2011/02/03(木) 23:29:51 ID:BowzmKyfQ
西〇が途中で投げた宇宙戦艦ヤ(ry

598 : 本当にあった怖い名無し : 2011/02/03(木) 23:42:31 ID:9BEAJvi30
つまり、月はアクエリアスだったという落ちか

599 : 本当にあった怖い名無し : 2011/02/04(金) 00:25:50 ID:V4gCS1e4P
西〇は自分の船から転落して死んだんだよな。

419 :名無しさん名無しさん:2011/02/16(水) 00:42:23
西崎もAB型だったか
道理でゲスいわけだ

420 :名無しさん名無しさん:2011/02/16(水) 03:30:34
血液型信仰なんて日本人だけだぞw
チンケなおまえのAB型への偏見と私怨で世の中語るなよ
ばーか

421 :名無しさん名無しさん:2011/02/16(水) 22:33:38
冬休みアニメが多すぎる
http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY200912130116.html
http://megalodon.jp/2009-1214-1722-00/www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY200912130116.html
2009年12月14日
筆者 小原篤


 私「今回のヤマトは強すぎる気がするんです。ガンガン弾が当たってもキズがつかないですよね」

 西崎PD「テレビシリーズではボロボロになっても次の週には真田さんが直してくれるけどね。
今回、ボロボロになったヤマトを出そうかどうしようか、論議になったんだけど、ボロボロにするのは
最後にして、それまではキレイにしておこうってことにしたんだ。ボロボロのヤマトなんて見たくないでしょ」

 私「いや、結構好きだったりするんです。第3艦橋がボロッと落ちたり脇腹にドッカーンと大穴があいたりとか。
イメージとしては、チャンバラ映画の侍があちこち斬られ髪もザンバラになって、それでも力を振り絞っ
て最後にエイヤッ!とやっつける、そんな感じがして」

 西崎PD「それ気がつかなかったなあ。そういうの見たかったですか」

 ちなみに、6連発波動砲(今回の新設定)を6発いっぺんに撃つという無茶な攻撃を古代が命じたら、
クルーも知らない全弾発射システムが作動を始めるというシーンがあるのですが、
あれは真田さんが「こんなこともあろうかと」用意してくれたんでしょうね、きっと。


422 :名無しさん名無しさん:2011/02/23(水) 11:30:26.37
○富野由悠季の語る西崎義展2

『ヤマト』がああいう風にヒットしたことについて言えば、正直とても
嫌な現象でしたね。ただし、アニメの製作に西崎さんのような外部の人間、
つまりクリエイターではなくどちらかというと営業とか商売先発で来る
人間が入ってきたのはとてもいい事だと思いました。だから『ヤマト』で
感じた嫌悪感は実は西崎主導の作品という以上に時代が変わったと分かった
からです。

手塚治虫というマンガ家と絵描き集団で始まっていったアニメというビジネス
に、全く異種の人が入ってきてビジネスを起こそうとしているというのが、
とても抵抗があったんです。そういう意味ではウブといえばウブでしたね。
何よりもオンエア以後のところで『ヤマト』がヒットしていくプロセスを見て
いった時に、やはりビジネスというのはこういうものだという部分で、西崎
さん的な人のプロダクトを了解したというのはあるんですただし、業種が
そういう風に変質していくのを見ていくのが、あの年代の頃は嫌だったんで
しょうね。

『ヤマト』は全く逆です。プラモデルがそんなに売れるわけはないし、それで
潤うわけはない。あくまでも<<芸能>>という部分で興行師に近い人がアニメで
商売出来ると思い、映像作品レベルでペイできる状態にしようとしたことで、
その志は良しですよ。だからまずTVのダイジェスト版の映画をヒットさせ、
次のオリジナル映画の製作まで売り込んだんです。それが僕は悔しかったと
同時に、アニメも捨てたもんじゃないなとも思いました。でも『ヤマト』の
ひとり勝ちにはしたくなかったので、『ガンダム』を始めた時には<<打倒西崎>>
を意識する必要があったし、何よりも西崎さん的なプロデュース論をみんな
真似して欲しいと思いました。

423 :名無しさん名無しさん:2011/03/23(水) 10:02:56.03
刑務所体験作家 本間 龍の日記
http://d.hatena.ne.jp/gvstav/20091223/1261549661

2009-12-23
「宇宙戦艦ヤマト復活編」は黒羽出身・西崎義展氏の復活劇だ

さて、今日の題名を読んで誰の話かすぐに分かった方は相当のアニメファン。現在公開中の「宇宙戦艦ヤマト・復活編」の原作・制作
総指揮を勤める西崎義展氏のことだ。彼は約5年を黒羽で過ごし、すくなくともその大半を私がいた第16工場で過ごした人で、
2007年12月に出所し、約2年で今回の「復活編」公開にこぎ着けた、デスラー総統顔負けの生命力をもった人だ。

 その人生はまさに社会や人々との闘争そのもので、1934年生まれの75歳、尋常な闘争本能ではない。元は手塚治虫の虫プロで
営業として働いていたが、その後自らの会社を立ち上げ、「宇宙戦艦ヤマト」を制作、大ヒットを飛ばす。

 実は私はヤマトを初回放映で見た最古参のファンで、公式ファンクラブ会員(もちろんもう存在していないが)、懇親会で西崎や
松本零士氏とも握手したことがあり、ヤマトの制作舞台裏を結構知っている。1990年代に松本氏と著作権を巡って激しい裁判を繰り広げたが、
「宇宙戦艦ヤマト」という発想自体は最初に西崎が出したものであり、松本氏は彼に招聘され、活字でしかなかったヤマトやキャラクターデザインを
担当した。本来はいつまでも二人三脚でなければならない二人が骨肉の争いを繰り広げたのがヤマトの不運だ。

 彼が何故懲役刑になったかというと、先ずは1997年に覚醒剤や大麻の不法所持で逮捕。翌年保釈中に本人所有のヨットに
グレネードランチャーなど(!)などの武器弾薬を所持していたところを発見され銃刀法違反で再逮捕。更に翌年自宅に覚醒剤などを
所持していたとしてまた逮捕、と全く懲りない御仁で、結局5年以上もの懲役刑をくらうことになった。

424 :名無しさん名無しさん:2011/03/23(水) 10:03:37.07
 普通の人間であればもう結構な年齢だし、ここらでおとなしく人生の終焉を迎えてもおかしくないが、彼は違った。この一連の
逮捕劇中にも、経営していた会社が倒産し破産を宣告されたにも関わらずヤマトの諸々の権利を巡って東北新社などと延々と裁判闘争を展開。
結局約10年以上の裁判に勝利し版権関係を取り戻した結果、今回のヤマト復活となったのだ。つまりヤマトの復活は西崎義展自身の復活劇だともいえる。

 残念なことに私が16工場に入所した時に丁度彼が出所してしまったので話は出来なかった。もし一緒になれば絶対ヤマト話に
花を咲かせただろうし、もしかして今回の復活編の仕事に絡めたかもしれないと思うと少し惜しい気もするが、所内での彼の評判は
娑婆と全く同様、散々なものだった。

 これまで見てきたとおりの異常ともいえる生命力・闘争力の持ち主だから、恐ろしいほど自分勝手で周囲とは全く協調性がなく、
ほぼ毎日揉め事ばかり起こしていたと同僚用務者から聞いた。食事時に机を拭くふきんで自分の顔を拭き、そのまま机に戻したことで
周囲の受刑者と大げんかになったこともあったという。要するに、もう完全な鼻つまみ者であったらしい。

 出所僅か二年でヤマトを復活させたその執念には恐れ入るばかりだが、肝心の作品はお世辞にも面白いとは云えなかった。
仲違いした松本零士を外したことでメカニカルデザインが妙に安っぽくなり、CGを使ってかえって線が細くなりすぎて逆に迫力が全くなくなる有様。
音楽も何故か宮川泰のメロディーを殆ど使わず、何の関係もないクラシックの名曲を何度も挿入していて意図が全く伝わってこない。

 更に、脚本に何故か石原慎太郎が参加したらしく、異様に右かかった安易なヒロイズムを声高に訴えて薄っぺらい。更にハリウッド映画も裸足で
逃げ出すほどのご都合主義的エンディング、更になんと次作を暗示させるテロップに至っては、観客からブーイングが起こる程で、意味不明のアルフィーの
歌とあいまって極めて観賞後の後味の極めて悪い作品となってしまった。オールドファンとしては、もう西崎氏には引退してもらって、新しい制作者で
「まともな」ヤマトをつくって欲しいと願うのみだ。

425 :名無しさん名無しさん:2011/03/23(水) 10:04:38.16
 同じ出所者としては西崎氏の復活を非常に嬉しく思う反面、あれだけの罪を犯した人がヤマトのパンフレットに「愛のために戦え」とか「地球環境を守ろう」
としたり顔で堂々とコメントを載せているのにはなんともしらける思いがする。彼の黒羽での評判を聞く限りでは、彼が自分の罪を反省していたとはとても
思えないからだ。そのコメントを全国の少年少女が読んでどう思うのか。まぁ少なくとも私の11歳になる息子は「ひどい作品だったね!」と切り捨てていたが・・・いやはや。

 もしかすると今回の映画、星間国家連合と不屈の闘いを展開するヤマトには、社会や裁判所と戦い続けた西崎氏自身の姿を投影されている?なんて悪い冗談ですよね、西崎さん。

426 :名無しさん名無しさん:2011/03/23(水) 10:07:54.84
刑務所体験作家 本間 龍の日記
http://d.hatena.ne.jp/gvstav/20101107/1289133687

010-11-07 さらば赤坂のデスラー!宇宙戦艦ヤマトの西崎義展氏死去

「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサーとして有名な西崎義展氏が亡くなった。

 以前、彼に対して考えていることを詳しく書いたのでhttp://d.hatena.ne.jp/gvstav/20091223/1261549661、ここではあまり蒸し返さない。「宇宙戦艦ヤマト」という、
日本のアニメの歴史を切り開いた作品を松本零士と生み出した巨大な業績は誰にも否定できない。

 しかしその後の他の作品(宇宙空母ブルーノア等)は皆泣かず飛ばずで、結局ヤマトのネームバリューに頼らざるを得ず、「さらば宇宙戦艦ヤマト」以降は
ダラダラと続編を量産して迷走。挙げ句の果てには松本氏と著作権を巡って骨肉の争いを演じ、自身もクスリと銃刀法違反で黒羽刑務所に入るという、まさに波瀾万丈の生涯だった。

 昨年公開された「宇宙戦艦ヤマト復活編」は松本零士を初めとする往年の優秀なスタッフを外したため、もう苦笑するしかないトホホな出来だった。
結局彼がいる限り、ヤマトの未来はこれ以上開けないと思っていたら、今回の訃報。

 若かりし頃、ファンクラブの総会で出会った西崎氏は見るからに豪快な人物だった。赤坂のクラブで「真っ赤なスカーフ」をよく歌っていたらしく、「赤坂のデスラー」と
言われていたらしい。元々が山師的人物だったのだが、「ヤマト」で大当たりをひいたせいで、起伏の激しい人生になったのだ。

 黒羽の16工場でも、自分勝手な言動で同囚には嫌われ、実社会でも訴訟の山を抱えていたから、決して人間的に尊敬できる人物ではない。しかし、彼がいなければ
「ヤマト」が生まれなかったであろうことも厳然たる事実ゆえに、ここでは感謝の意を捧げたい。

<西崎さん、有難う。安らかに眠って下さい>

427 :名無しさん名無しさん:2011/03/23(水) 23:57:48.14
時々見かける文体だな^^

428 :名無しさん名無しさん:2011/03/29(火) 21:53:01.40
ヤマトのヒット後松本零士ブームが来て石森プロや永井ダイナミック的な
ポジションについたが西崎ブームは来なかったな
悪徳プロデューサーとしてファンに嫌われてブルーノア・オーディーンは轟沈した

429 :名無しさん名無しさん:2011/04/07(木) 04:45:27.80
http://ameblo.jp/habara63/entry-10386532440.html
完成!2009-11-13 01:45:44
Theme: 作品
ほぼ一年以上にわたり、なんらかのカタチで関わってきた
「宇宙戦艦ヤマト復活篇」の初号試写がありました。

初号試写というのは、すべてのカットが完成し
はじめてフィルムにプリントした映画を
スタッフで確認するために観るものです。

先日の「完全復活展」にて展示されたイメージボード
昨年の5月に描いたものです。

試写が終わり、明るくなった試写室で
目にいっぱい涙をためて
スタッフに感謝している76歳の監督・・・。

いろいろありましたが、それだけで満足かも。

もちろん見てくださる方々が、ひとときでも
幸せな気持ちになってくれるとうれしいのですが・・・。

ほんとうに多くの人たちが、長い時間をかけて
絶望と努力を繰り返しながら作り上げた作品は
12月12日公開です。

430 :名無しさん名無しさん:2011/05/06(金) 12:57:20.10
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1304479447/66

66 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/05(木) 22:38:43.87 ID:DGmxsrLJ

西崎Pについて
白土さんが居酒屋で飲んでたら、外にでかくて白い外車が止まった。誰かと思ったら西崎さんで、店に入ってきて、自分を探し、ヤマトの仕事を依頼された。
ケンカもよくした。土下座もされた。失敗を恐れずにやりたい事をやる人だった。今のプロデューサーには、西崎さんのような人はいない。

431 :名無しさん名無しさん:2011/05/24(火) 17:44:53.27
監督ブログ  hyper-orion
「時空警察ハイペリオン」監督 畑澤和也の個人ブログです。

西崎義展さん
http://ameblo.jp/bitbullet/entry-10703704789.html
2010-11-11 10:06:31

今頃(昨日)生涯プロデューサーだった西崎義展さんの訃報を知りました(ホントに今頃)。

何年か前、出所されたばかりの西崎さんに、一度だけお会いた事があります。

そのさらに前…もう6.7年前になりますが、(「宇宙戦艦ヤマト」の版権管理会社である)東北新社プロデューサーだった頃、
「実写で」ヤマトをやりたい!!と一人で大騒ぎをしていた事がありました。

でも、時は「大ヤマト」騒動(興味ある人は調べてください)直後で、会社には「ヤマトには触るな!」と言われ、
西崎さんもまだ獄中にあり、「夢のまた夢の話だ」と笑われました。

432 :名無しさん名無しさん:2011/05/24(火) 17:46:09.01

そして今……

木村拓哉主演「実写版宇宙戦艦ヤマト」が全国の銀幕にかかろうとしています。

やっと西崎さんにお目にかかれた時は既にアニメ「ヤマト復活篇」の製作も始まろうかという時で、
既に「キムタク主演で実写版を…」という話もされていました。

僕の西崎さんの印象は、やはりタダモノではないオーラを纏った…プロデューサーの中のプロデューサーという感じで、
僕はもう、ただ同行者の隣に座ってるだけで、殆ど言葉を発する事が出来ませんでした。

ただ、その時にも申し上げたんですが、僕が「実写映画化」したかったのは、実は(何度かこのblogにも書いた)”シド・ミード版”ヤマトで、
これをハリウッドでやりたい!……という発想でした。

オリジナルアニメシリーズも未完のままだしね。

「西崎義展」は始めて”プロデューサー”という職業があると教えられた名前です。
いわゆる「ヤマト裁判」的には、僕は信条的にも、実際の立場としても松本零士先生寄りではありますが、
”プロデューサー”としては、昔から…今も最も尊敬している方です。

わが師平山亨は”プロデューサー”というより”企画者”として…ですね(なんか、エラそう)

ずっと船が好きだったという西崎さん。
船上(から落ちたんでしたっけ?)で死ねた……のは本望……だったんでしょうか…。

433 :名無しさん名無しさん:2011/06/15(水) 17:13:40.49
ほしゅ

434 :名無しさん名無しさん:2011/09/13(火) 17:33:32.28


435 :名無しさん名無しさん:2011/11/07(月) 20:46:51.32
一周忌

436 :(ю:】:2011/11/07(月) 21:07:59.79
(ю:】

437 :名無しさん名無しさん:2011/11/08(火) 01:31:31.73
昨日の追悼ミサに行った人いるのかな

438 :名無しさん名無しさん:2011/11/12(土) 13:03:48.70
ヤはヤ**のヤ。

439 :名無しさん名無しさん:2011/12/11(日) 14:00:16.91
○篠崎誠監督が語る西崎義展

「高層ビルの一室で、広がる夜景をバックに『君は監督がやりたいのかね』と
訊かれ、『はい』と答えたら、『だったら製作プロダクションに
入ってちゃんとやりなさい。プロデューサーになりたいんだったら僕の下で
やれば一から十まで教えてあげるから。ただし、この世界でずっとやって
きているけれど、本当に心からよかったと思えるのは2,3回しかなかったよ』と
すごくまっとうなことを言っていただいた。『それでもやる気があるんだったら、
ディレクションのことをちゃんと勉強しなさい』と。これは貴重な体験でしたね」

440 :名無しさん名無しさん:2012/01/13(金) 10:10:57.43
西崎の下になんかついたらヤク中にされちまうよ!

441 :名無しさん名無しさん:2012/01/13(金) 10:11:44.69
篠崎誠ってろくな作品ないじゃん。

442 :名無しさん名無しさん:2012/01/14(土) 18:00:54.86
羽原信義
https://twitter.com/#!/NobuyoshiHabara/status/158083513701236736

『宇宙戦艦ヤマト復活篇ディレクターズカット』試写会見てきました。
終了後、劇場内に拍手が響き感無量でした。
西崎監督にも拍手の音が届いたと信じたい。

443 :名無しさん名無しさん:2012/01/14(土) 19:05:12.08
わざわざ試写会に行くのは西崎信者とか復活編ファンだからな。拍手して当たり前だろ。

444 :名無しさん名無しさん:2012/01/15(日) 00:49:06.96
ヤマトは閉じコンもいいところだからな

445 :名無しさん名無しさん:2012/01/24(火) 09:46:14.30
元PEKE編集長・川本耕次(ネットゲリラ)

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/11/yamato_1ca4.html

つうか、おいらが編集者になった時なんだが、月刊OUTという雑誌が、この「宇宙戦艦ヤマト」の特集で
バカ売れして、おいらはエロ劇画の編集だったんだが、背中でOUTを作っていたもんで、この人の
悪口はずいぶん聞かされたもんです。まぁ、漫画家とかアニメ関係者というのは、大人しくて気弱な人が
多いわけで、こうした西崎とか梶原一騎とか、ヤクザ並の迫力あるオッサンが絡まないと、枠を超えた
作品は作れない、という側面もあるんだろう。

446 :名無しさん名無しさん:2012/03/13(火) 09:22:49.17
2010年10月31日 22時52分37秒
これがプロフェッショナルの仕事と生き様、マクロスの河森正治監督が語る「アニメーション監督という職業」

http://gigazine.net/news/20101031_kawamori_machiasobi4/

氷:
ちょうど僕も同じぐらいの時に、友達といっしょに桜台にあったオフィス・アカデミーに行きました。

河:
僕もアカデミー行きました。桜台の方じゃなくてウエストケープ。すいませんねこんなマニアックな話して(笑)
西崎大プロデューサーが、僕らが行った時「えっ!ヤマトのファンの子!来てくれたんだ!」とか言いながら「設定書見たいでしょ?
僕が持ってきてあげるよ」って全部コピーしてくれたんです(笑)
すごい懐かしい時代なんですけど。

氷:
僕も棚にドっと積んであるものすごい量の設定書の原版を見て、テレビであっという間に流れていっちゃう背景の元って
こういう風になってるんだっていうのと、それそのものがもう、一つの作品。細かい指示とか書いてあったりして。それでまずメカデザイナー目指すことに?


447 :名無しさん名無しさん:2012/03/21(水) 14:38:59.09
○首藤剛志の語る西崎義展
 僕としては、当時、色々話題になっていたN氏に興味があったので、とりあえず会ってみようと、六本木にあるN氏の会社に行った。
 会社は、高いビルの2階分を占めていて、社員にN氏に連絡を取るからと事務所部分のエレベーターで、5分ぐらい待たされた。
 やがて、了解が取れたと言う事で、1人でエレベーターに乗り、上に上がった。
 エレベーターが開くと、そこは、いきなり会議室か社長室で、大きなテーブルが置いてあった。N氏以外、誰もいなかった。
 N氏は黒い服を着て1人で立ちすくんで、僕に対して振り向きもせず、窓の外に見える東京タワーを見つめていた。
 そして、つぶやいた。
 「人生ってはかないものだねえ」
 挨拶も自己紹介もなかった。
 そして、振り返るとテーブルに坐った。
 これでマントでもつけていたら、まるでデスラー総統のようだった。
 「知人の葬式があってね。ほんとうに人生ははかない。……で、首藤君、今度のヤマトだが……どんな話かね」
 N氏はいきなり本論である。
 こっちは何も用意はしてない。
 僕だって、相手の意向を聞く前から、ストーリーなど考えていない。
 で、その場で思いつきを話した。

448 :名無しさん名無しさん:2012/03/21(水) 14:41:25.51
 「ヤマトの戦いが終わって80年後、宇宙は平和で、軍隊もなく、ヤマトは博物館の倉庫でホコリだらけになっている。倉庫番は、ヤマト活躍当時の少年兵で、90歳を過ぎても、昔のヤマトの栄光を忘れられない。
そんな時、宇宙から外敵が現れる。しかし、平和ぼけした民衆は、誰も闘いたくない。それでも戦わないわけにもいかないから、フリーターやごろつきや、世の中に退屈し切っている人間を金で雇ってとりあえずヤマトに乗せる。
 艦長は『いまこそヤマト復活の時!』と張り切っている90過ぎの倉庫番。
 実際に役に立つのは、ヤマトの過去の戦歴を記憶しているコンピュータ・カミカゼだけである。
 カミカゼの作ったマニュアルによる訓練で、無責任でやる気のない自分勝手な乗員達に結束感が生まれてくる。
 かくして、ヤマト出撃……。こんな宇宙戦艦ヤマトで、勝てるはずがないと思うが、宇宙からの外敵もいいかげん平和ぼけしていたから、猪突猛進のヤマトにびっくりして、逃げていく。ヤマトの活躍は、弛緩していた民衆の心に、平和ぼけでない活力をあたえる。
 このストーリーを、おふざけでなく、真面目に描けば、かなり面白くなると思います」
 N氏はじーっと僕を見つめ「首藤君は面白い事を考えるね」とつぶやいた。
 その後、20年近く、N氏から全く連絡はない。
 『ヤマト復活編』が作られているという噂も聞かない。
 だが、僕としては、その時の思いつきが、頭に残っていた。
 『ヤマト』そのものではなく、やる気のない自分勝手な乗員達のエピソードである。
 『機動戦艦ナデシコ』の企画設定を読んでいる内に、そんなエピソードのいくつかが浮かんできた。
 僕はシリーズ構成の會川昇氏に聞いた。
 「で、僕はどんな話を書けばいいの?」
 「とりあえず『機動戦艦ナデシコ』の5話なんですけど……何にもないところを書いてください」
 「何にもないところ?」
 僕はわけが分からず、聞き返すしかなかった。

449 :名無しさん名無しさん:2012/05/09(水) 22:33:11.38
東京地方裁判所 昭四九(ワ)第三〇九三号 昭五五、九、三〇判決

原告 大和工業株式会社
被告 手塚治 外一名

主文
一 原告の請求を棄却する
二 訴訟費用は原告の負担とする

第一当事者の求めた裁判
一 請求の趣旨
 1 被告らは原告に対し、各自金九五六万五六八八円及びこれに対する昭和五〇年一二月二七日から完済に至るまで年五部の割合による金員を払え。
  2 訴訟費用は被告らの負担とする
  3 仮執行の宣言

(訴外会社(虫プロ商事株式会社)倒産の経緯)
3 昭和四六年二月ころ、訴外西崎義展が訴外会社の企画制作部長となって
被告手塚の個人マネージャーと称し、事実上の社長代理となって短期間に
訴外会社の実権を握り、出版拡大方針をとって人員を増加し、訴外会社の
組織の統制化、原価計算の不合理な点の改善等を計ったが、同人が被告手塚と
個人契約を交して個人的収入を得ていたこと及び性急な改革を志す余りいわば
専制状態となったこと等が原因で、社内外の支持を得るに至らなかった。そして、
同年五月ころには訴外会社の資金繰りが再び苦しくなり、一部の取引業者からは
取引を停止され、出版原価の約五割を占める用紙についても現金買入しか認め
られない状況となってますます経営が圧迫され、同年九月発刊の幼年向け月刊誌
「れお」の売行不振等がこれに追い打ちをかけ、さらにこの窮状に乗じた
一部業者から手形取引を条件に不当な高価買入を強いられ、また従業員の出勤状況
も乱れががちとなり、外部との取引交渉にあたる一部従業員が私利を図る等無責任な
状態がみられたほか、西崎と編集部との対立も表面化して、業務の運営は円滑を欠く状態となった。

450 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/05/15(火) 04:21:24.52
ミスター西崎義展は消滅しろよ。

451 :名無しさん名無しさん:2012/06/03(日) 09:24:28.82

407 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 13:27:15 ID:???

広島の安彦氏の講演にいった時のことを書いてみる。
安彦はタタミで新聞の求人情報を見て虫プロに入社。
アニメの絵に色を塗るのが仕事だと思ったら違っていた。

ヤマトで西崎にタクシーで呼ばれて、豪華弁当を出されて、女がひざまついてお茶を出した。
松本のファンで生松本だと思った。西崎とヤマトの続編が出ると聞いて大ゲンカしてヤマトを辞めた。
ガンダムで倒れたらハーレーに乗った西崎と、ナナハンに乗ったお供の2人が見舞いに来た。
西崎は、俺の所にいればこんなことにならなかったのにと発言。安彦はあなたが働かせたからと発言。
これきり、西崎とは会っていない。最近の西崎がどうなっているか、会ってみたい。

最近、ヤマトの新作の絵コンテを頼まれたが断わった。

452 :名無しさん名無しさん:2012/06/20(水) 16:31:02.75
> 女がひざまついてお茶を出した

庵野・岡田を呼んだときと同じだな
20年間変わらないスタイルかよ

453 :名無しさん名無しさん:2012/06/21(木) 01:37:00.84
事故死とは思えない気がする。

454 :名無しさん名無しさん:2012/06/24(日) 10:02:00.53
ボイジャーエンターテインメントが新会社で復活するらしいが、西崎はもう亡くなってるんだよね。
かなり胡散臭くなってきた気がする。

455 :名無しさん名無しさん:2012/06/24(日) 10:46:37.42
新会社の社長が怪しいってこと?

456 :名無しさん名無しさん:2012/06/25(月) 14:25:05.45
エナジオがあるのに何故ボイジャーエンターテインメントを復活させるんだ?
2520に関係してるのかね

457 :名無しさん名無しさん:2012/06/25(月) 17:18:56.02
エナジオはあくまで彰司の会社だろう。
ボイジャー名乗ってやっと念願のヤマトの全権利の収奪が完了する。
松本も消されたりしてなww

458 :名無しさん名無しさん:2012/06/25(月) 18:45:24.21
潰れた会社と同じ社名を名乗れば権利が手に入るのかー、そいつは楽だなー(棒読み

どこのキチガイの発想だ?w

459 :名無しさん名無しさん:2012/06/25(月) 19:11:39.49
バカだなぁ
対外的に名実共に、って事だろ。
現に既にヤマトクルーはボイジャーに移管されてるし。
ttp://yamatocrew.jp/shop/html/order/index.php

460 :名無しさん名無しさん:2012/06/25(月) 20:48:13.62
ヤマトクルーを抱え込めば、潰れた会社の「実」を取り込めるとでも?
結局どこまでいっても、潰れた会社とは無関係な同名の別企業にしかならんだろ。

それとも旧ボイジャーの借金でも返すのか?w

461 :名無しさん名無しさん:2012/06/26(火) 13:54:26.04
>>460
そうなんだよな。だが実際やってる訳で。

462 :名無しさん名無しさん:2012/06/26(火) 19:30:12.85
実際やってるというと、潰れた会社と無関係な同名の別企業なのに
ヤマトの全権利を簒奪するつもりだってこと?

そ れ っ て マ ジ 犯 罪 じ ゃ ね ?


今のうちに通報準備しておく方がいいか?

463 :名無しさん名無しさん:2012/06/26(火) 19:59:58.71
なにやら必死だな。関係者か?

464 :名無しさん名無しさん:2012/06/27(水) 16:45:22.66
異常なことを異常と言うだけで関係者呼ばわりされるこんな世(ry

465 :名無しさん名無しさん:2012/06/27(水) 17:30:30.65
関係ないなら詳細わからず異常ともそうでないとも言えないだろうな。

466 :名無しさん名無しさん:2012/06/27(水) 18:37:58.34
「関係者ではなくても異常だと理解できるほどに異常な事」である自覚が無いようで・・・

467 :名無しさん名無しさん:2012/06/27(水) 19:15:33.31
ヤマトの権利を松本と西崎の両者から奪うことが目的・・・
あれ?昔どこかでそういう書き込みを見たような気が。

468 :名無しさん名無しさん:2012/06/30(土) 08:48:46.59
堀の中に居続けていれば、まだまだ生きられたかもしれないものを。

469 :名無しさん名無しさん:2012/06/30(土) 18:31:37.30
2199を反対して止めてたからじゃね?

470 :名無しさん名無しさん:2012/07/03(火) 21:46:51.35
「赤毛のアン」がテレビアニメになった日 佐藤昭司(元日本アニメーションプロデューサー)

アニメ創作に情熱を燃やした、ある新進のプロデューサーが、その熱意のあまり自分のスタジオを
設け、スタッフを高級優遇して、作品づくりに乗り出したことがありました。
それまで制作には門外漢だった彼でしたが、身銭をはたき、余所よりは多くギャラを
出して、スタッフと寝食を共にするようにして、テレビアニメを作ったのです。
ところが素人の悲しさ、専門用語がわからないために、説明すればするほど、現場のアニメーターは
混乱するばかり。手順を無視した注文に彼のあくの強い性格も手伝って、すっかり敬遠されて
しまい、高額のギャラと仕事を天秤に計って、ギャラの方に傾いたスタッフだけが残る結果となりました。

結局テレビの方も失敗に終わり、数千万円の赤字を作ってしまった彼は、「もうアニメーターは信用
しない」と、ぼやいておりました。

その後、持ち前の才能を発揮して、アニメで大当たりを取った彼は、それでも二度とアニメーターを
信用しようとはしなかったそうです。
「彼は札束で人をひっぱたいて仕事をさせる」「でも金がほしいから、一年ばかり我慢して行ってくる」と、
いまだにアニメーターの間で、アニメ作りと無縁な低次元な話題になっています。しかし、一番孤独なのは
彼の心ではないでしょうか。しかしその孤独に耐えられることこそ、男性型社会の人間の特質なのです。


471 :名無しさん名無しさん:2012/08/19(日) 09:35:25.68
 今年(昭和五十四年)もまた「ヤマト」の夏がやって来た。六年前のテレビ初放映
から一昨年の劇場映画に続いて、昨年の『さらば宇宙戦艦ヤマト』(阿久悠作詞、宮川
泰作曲)、そして今年はテレビ用映画『ヤマト・新たなる旅立ち』と書きに書き、たまり
にたまったスコアは高さ五十センチを超えて積み重ねられ、毎度の音楽録音のキツさがなつかしく思い出される。

 もう、こんな疲れる大仕事は二度とやるまい。あんなわがまま、強引なプロデューサー
の顔は一生見ないぞ、と堅く心に誓ったはずなのに、また今年も引き受けてしまったと
毎年後悔しながらも、作業が始まると無我夢中で没頭してしまうのだ。また、そうなら
ざるを得ないように自分のペースに巻き込んで、仕事を完成させる西崎義展氏の情熱と
手腕は見事であり、頭にも来る。

 彼ほど音楽に自分を生かそうとする、あるいは自分の音楽を作詞、作曲、編曲、歌唱
「録音などの作業過程の中で、強引に、絶対に具現させようとするプロデューサーは空前絶後だろう。

 語例@A『さらば宇宙戦艦ヤマト』の「ヤマト」のテーマで初め出て来るミ・ド・レ
(ヤ・マ・ト)のメロディーは、譜例@Bの高いファ・ミ・レ(ヤ・マ・ト)と高揚して、
この曲のラストを締めくくるのだが、同じヤマトの三文字を初めは低く抑えて、二度昌は
宇宙へ高く舞い上がらせろ、と命令されたのには参った(でも、それがよかったのだ)。

472 :名無しさん名無しさん:2012/08/19(日) 09:37:02.55
 譜例Aの劇伴音楽のメロディーは〃ヤマトの艦橋から見た遠かなる地球″のシーソの
メロディーなのに、彼は、これを大宇宙の中で、ちっぽけな人間たちの愛と戦いのドラマ
が人間らしく展開して行くさまを、哀しくも温かく包み込む、無限に広がる大宇宙のテーマ
と採用した。そして、このメロディーはヤマトの主題歌と並んで、ヤマトの全作品にこの
作品の精神を表わす名曲として、大好評となった(さすが!!)。

 七月三十一日放映の「新たなる旅立ち」の中で、(スターシャ)がわが子(サーシャ)
を想う唄『サーシャ・わが愛』(阿久悠作詞、宮川泰作曲)に、彼は島倉千代子を起用した。
最初は冗談か? とみな耳を疑ったが、いや絶対彼女以外にこの内容をうたい切れる歌手は
いない!!と彼女に挑戦させ、情感細やかにうたい上げさせた。

 譜例Bのメロディー、終わりの「サーシャ」は原譜では下の音符、ファ・ミ・レ・レ・
ド・シとさがっていたのを「サーシャ、サーシャと呼びかけるのだから、ここは母親の
気持ちをもっと表現するため、ファ・ミ・ファー・ファ・ミ・レーと、同じ音を二度くり
返したらどうですか?」と変更させられて、結局、正解となった。本来なら、そこまで
おれの分野に立ち入るなら、手前で何でもやれ!!と憤然席をけって……となるのだが。

 毎度、言う通りになっちまう自分に腹も立つが、どうも企画、原案、総指揮の大肩書が
デスラーの大マソトのごとく、おどかしにかかるのでやむを得ない。当分、この希有の
スーパー・プロデューサーとけんかしいしい、印税の入るのを唯一の慰めとしつつ、仕事
をせざるを得ないのだ。

473 :名無しさん名無しさん:2012/08/22(水) 19:01:08.53
西崎さんに敬礼!

474 :名無しさん名無しさん:2012/08/23(木) 20:25:27.98
犯罪者に敬礼が要るか

475 :名無しさん名無しさん:2012/08/23(木) 21:32:37.56
たとえ犯罪者でも、亡くなられたらみんな仏さまだよ。

だから敬礼するよりも、手を合わせて拝むのが正解でしょ。

476 :名無しさん名無しさん:2012/08/24(金) 12:56:38.89
>>471-472
西崎さんは音楽畑の人だもんね

477 :名無しさん名無しさん:2012/08/24(金) 17:34:24.08
あーやれこーやれって講釈垂れるだけの音楽家は評価に値しないよ
何か作品残したなら話は違うが 

478 :名無しさん名無しさん:2012/08/24(金) 17:51:26.49
は?よく読め

479 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 08:37:53.18
犯罪ぐらい平気で犯せるぐらいの奴でなければ偉大な作品は作れないよ
偉大さというのはこの世の常識の埒外にあるということだからね

480 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 09:05:10.48
別に犯罪を犯さなくても偉大な作品を作った人たちは沢山いるわけだが。

どんな偉大な作品を作ろうが、犯罪を犯した事まで正当化する口実にはならない。

481 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 10:42:23.86
>>480
司法関係の仕事に就いてるわけでもないなら自分に何の関係もない犯罪のことなどどうでもいいことだよ
ヤマトのイメージがダウン?
むしろ上がったくらいさ

482 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 15:40:02.52
薬物と銃器、それもチャカのレベルじゃねーんだぜ
そこいらのチンピラとは格が違う

483 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 16:24:55.13
「映画はやくざなり」笠原和夫

484 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 16:32:34.89
>>481
そういう君はリアル犯罪者予備軍かな?それともヤクザの舎弟か何かなのか?
平然と犯罪行為を肯定するなんて、一般人とは随分と思考回路が違うようだねw

485 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 16:46:47.83
>>484
法を遵守していては革命(維新)などできはしないからな

486 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 18:37:04.89
うわ、こいつマジモンの犯罪者予備軍だ・・・

487 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 19:00:43.35
>>485
革命とか維新って恰好つけてみたって
結果として官憲に拘束されて長期収監されてたんでは
中々、高い評価には結び付けれんよね
それまでの業績が全部パーになった
西崎とか角川春樹とかホリエモンとか、
結局は自己管理が出来んかっただけのお調子もんだ
一時だけメディアにもてはやされたって点では気の毒な面もあるが

488 :名無しさん名無しさん:2012/08/26(日) 22:30:50.82
>>487
西崎さんや春樹さんのような天才をホリエモンみたいなキモデブと一緒にするなよな

489 :名無しさん名無しさん:2012/08/27(月) 07:27:56.06
西崎さんや春樹さんのような天才

絵が描けるわけでなし、小説が書けるわけでなし
単なるアキンドに天才もなにもないよ
薬物やってないホリエモンはまだ分がある

490 :名無しさん名無しさん:2012/08/27(月) 10:21:14.67
ホリエモンは薬物がバレなかっただけだろ。

491 :名無しさん名無しさん:2012/08/27(月) 16:24:34.75
西崎と角川春樹を並べるなよ
実績・才能でも、イカれ具合でも春樹のがはるかに上

492 :名無しさん名無しさん:2012/08/27(月) 22:22:48.57
まあ春樹さんの前では西崎さんも小粒ではある

493 :名無しさん名無しさん:2012/08/28(火) 00:06:22.00
オレの同級生にも大きな金のトラブルを量産した奴がいる
こーゆー輩は、切れる頭脳で、常識って物を正確に弁えているが
良心の欠けらも持ち合わせていないんだな
弱いカモを見抜く目も確かだ
肉親に対しても平気で迷惑を被せる


494 :名無しさん名無しさん:2012/09/02(日) 09:27:52.98
角川はサンリオと同様に良いアニメのタニマチになりそうだったのにな。
徳間をしゃぶった方が勝ちだったようで。でも徳間はある勢力とも関係してた。
映画界とか芸能プロというのは必ず黒い影がつきまとうものなんだねぇ。

495 :名無しさん名無しさん:2012/09/02(日) 16:53:11.73
角川歴彦のほうは一貫してアニメに注力していると思うが
いい旦那かどうかはわからんけどね

496 :名無しさん名無しさん:2012/09/02(日) 17:20:30.14
春樹さん曰く「歴彦は才能がない」

497 :名無しさん名無しさん:2012/09/02(日) 18:33:47.43
ポン中風情がえらそうに

498 :名無しさん名無しさん:2012/09/06(木) 00:19:21.43
>>493
サイコパスだな。
社会に出しちゃダメだわ

499 :名無しさん名無しさん:2012/09/13(木) 17:57:12.90
ワシは西崎のオヤジさんの男気に惚れたんじゃ

500 :名無しさん名無しさん:2012/09/13(木) 22:06:15.95
>>499
金か?二千万貰ったのか?すぐ「いい店知ってます」って言わなきゃダメなんだぞ
前世紀の俗物なんだからな

501 :名無しさん名無しさん:2012/09/14(金) 00:11:38.65
男気があるのは大いに結構だが
借りた金は返すとか
薬物銃器に手を出さないとか
そんくらい守れんと、ブタ箱で臭い飯だよ

502 :名無しさん名無しさん:2012/09/14(金) 03:37:54.12
結局死ぬまで西崎には代金未払いトラブルがついてまわっていたな

503 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 01:59:23.20
自民党政府もアホだな。
ヤマトで儲けた金で尖閣を守るために
しこたま武器を買い込んでいた愛国者の西崎を投獄するなんて。
さらばでヤマトが謀反を起こした扱いになったのは予言だったのか。

504 :名無しさん名無しさん:2012/10/20(土) 13:57:31.84
ヤク中だから妄想で武器をしこたま買い込んでいたんだろ(笑)

505 :名無しさん名無しさん:2012/10/22(月) 18:16:48.10
顔みるとふつうのおとなしそうな爺さんだな

506 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 22:39:51.75
あのエイリアン面のどこが?

507 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 23:56:46.40
大陸顔の小さいお目目のヒゲと大して変わらないさ、縄文人的濃さが目立つけどさ

508 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 03:41:37.55
若い頃がギャグマンガ日和の空気読めない時代劇役者に似てる

509 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 08:30:28.10
テレビ放映の解説に度々登場していた絶頂期から
目の下のクマがすごくて完全にシャブ中の顔だったよね

510 :名無しさん名無しさん:2012/10/28(日) 23:18:34.19
ヒロポンは戦後しばらくまでは合法だったからな。
栄養ドリンク感覚で、罪悪感なんて全く感じないわな。

511 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 16:16:24.93
会議ではなく、個人的に呼び出しを受けたこともありました。僕は文句の多い方でした
から「言いたいことがあるなら全部言え」という訳です。それから「言いたいことを
構成案にまとめて提出しろ」というお達し。同じ資料本にはいろいろな人の
「構成案」が載っていますが僕のはありません。「白色彗星」についてのスケッチが
二、三見えているだけです。この彗星の全体構造や「テレザート星への航海」
「より巨大な新造ライバル艦」などが僕の提言だったのですが、それらは会議では
西崎さんの「発案」になりました。

512 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:43:46.69
他人のアイデアを「俺の案だ」と言い張って強権発動・・・あれ?それって
「○○の発祥はウリナラニダ!」って言ってる国の人と同じじゃね?

513 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:53:22.86
松本零士先生「ナウシカもガンダムもわしが考えたのをパクられた」
http://ameblo.jp/addicto/entry-10799336670.html 

 >松本零士インタビュー〈パート3〉
 >実はナウシカというのは、『今、オレの家にはネコがいる』、
 >今のネコ=ナウ、コーシカをもじったもので、命名者は私なんです。
 >『ヤマト』の企画書にも、護衛艦としてコーシカ、ナウシカと書いてあります。
 >それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。

 >それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。

 >先に使った方が勝ちだから、それは(※ナウシカについて)とやかく言わない。
 >ガンダムだって、『ダンガードA』(1978)の企画書に、宇宙空母の
 >名前の候補で、ダムを最後につけてくれと言われて、バンダム、ジャスダム、
 >ドンダムと並んで、ガンダムも提示したんです。
 >私は自分で射撃もやってるから、ガンをつけてみたが、『ガンフロンティア』も
 >先に書いていたし、収まりも悪いから、最終的にジャスダムになった。
 >ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。

 >目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。

 >目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。

 >目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。

 >ガンダムもナウシカも、がんばってくれたでしょ。

こんな思い上がりの御仁もいるけどでね、まあスレチ。

514 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:08:55.65
>>513
すげえ、西崎信者必死すぎ(呆)

515 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:20:47.16
>>513
よくもこれだけ悪意に満ちた見方ができるな。
感心しちゃうよ。

516 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:22:26.02
すげえ、松本信者必死杉(´ ・(ェ)・` )ストーカー?ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

517 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:30:17.20
>>515
それにはこんなレスがあってだな
悪意ってのはお気にへの欲目からの過剰反応だろう

57 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2012/10/25(木) 13:54:00.60 ID:QRwQW71e
 >>56
 本人がエキセントリックな性格してんのは確かなんだが

 メディアが発言をぶつ切りにして並べ替えたりしておもしろおかしく取り上げておかしな事になってる

 発言一個一個見てみると別におかしな事は云ってなかったりする訳だw

 ダンガードAで母艦のジャスダムに別候補のガンダムって使ってたらガンダム(というタイトル)はなかった発言については
 だから何なんだよというのはあるけどさ

78 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2012/10/25(木) 20:11:02.88 ID:EKzBC2PO [2/2]
 >>57
 メディアのせいではなく、松本本人がおかしい。

 >発言一個一個見てみると別におかしな事は云ってなかったりする訳だw

 ナウシカやガンダムという単語は自分が先に考えた、
 というところまではおかしくはない。

 しかし、自分が考えた単語や言葉を
 宮崎駿やサンライズや槙原が断りもなく盗んだ、
 というのは松本本人が公言していることで
 メディアがおもしろおかしく発言をぶつぎりに
 したわけでもなく、盗んだ証拠もない以上は、
 やはり松本本人がおかしいと言うしかない。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1351079934/

518 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:35:47.32
>>511
西崎はバイタリティの人間であり、創作の才能はからっきしだったな
あとは厚顔と踏み倒しが得意技という

519 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:42:57.29
そもそも西崎スレなのに、なんで松本の話してるんだ?
やるならよそでやれよ

520 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:45:10.35
松本信者必死すぎ。
もっとからかうと面白そうだな。

521 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 22:59:00.87
わかった、>>511が松本の発言だと思ってる奴がいるわけか
残念ながらこれは安彦の発言だよ

522 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 23:20:41.79
だから?流れ的にぜんぜん関係ねんじゃね

523 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 23:22:09.52
皆さんにお願いがあります。力をかしてください

 映画作品・映画人板  
http://awabi.2ch.net/cinema/index.html

この板のほとんどのスレが独りのキチガイの自演で埋め尽くされ、住人がいなくなっています。
ageてある全てのスレはキチガイの独り言の羅列です。
皆さんに、この板へ行って頂き『チンコ』「ハゲ」等、何でも構いませんので
煽り、中傷、シュールなレスをageで投下して頂けないでしょうか。どうかよろしくお願いします

524 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 23:27:47.02
>>523
助言としてはマルチレスなら逆に文言は気をつけなされ、マジで。

525 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 20:55:57.94
>>521
別に誰の発言であっても、そこが変わったところで残念もクソも無いんだけどなぁ・・・

つまり安彦さんのアイデアを、西崎が「俺の発案だ」と横取りしたって事だからな
>>512みたいなレスがついて当然だし、松本の事をとやかく言えた立場じゃない事が
露呈しただけだ。

526 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 21:26:43.78
>>525
そうしたら西崎信者が発狂したわけだよ
で、なぜか松本叩きを始めた

527 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 22:46:31.01
ここ10年あまりの松本が著作権泥orゴロ紛いのことばかり噴いてるからだろな。
それすら人真似だったと。

528 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 10:59:48.76
松本と西崎の違い

松本
「これが俺の資料だ」
「でも先生、これでは著作権は認められませんよ」
「この部分は俺のほうが先に考えていたのにな」
「じゃあ先生、ほかの奴らはきっと先生のアイディアをパクったんですよ」
「そうか、いや、きっとそうだ、許せん!」

西崎
「これが俺の資料だ」
「はい、確かに著作権は認められます。
でもこれ、あなたが作った資料じゃないでしょ?」
「俺の指示で作らせたんだから俺のものだ」
「でもこのアイディア、もともとは○○さんの」
「最終的には会議でみんなで決めたから誰のものでもない」

ついでに松本のファン
「先生、○○という作品で先生のアイディアをパクってますよ!」

こうやってたきつける奴がいっぱいいる

529 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 11:03:44.78
「西崎さん、こうやったほうがヤマトはもっとよくなりますよ」
「ヤマトについては俺がいちばん詳しいんだ、余計な口出しするな!」

530 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 12:30:21.25
「君にヤマトを作ってもらうにあたってはいくつか条件がある。第一に(中略)
それさえ守ってくれればあとは君の好きなようにやっていい」
「(おいおい、それじゃ今までのヤマトと何にも変わらないじゃないか)」

531 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 14:59:59.03
「巨大な戦艦が宇宙を飛ぶという発想は、一体、どんなところから生まれたのですか?」
この作品を世に出してから今日に到るまで、何回、こういう質問を受けてきたことだろうか。
そのたびに、多少の惑いを感じながらも、私は、「こどもの時からですよ」と常に答えてきた。


彼は軍艦を使ったものをやりたいと言いました。
「しかし―-」
どう考えても海上でスピーディーな話はできそうもありません。
そこでぼくはすぐに
「どうせ軍艦を出すなら、空を飛んでしまうような発想をしないと、面白くありませんよ」
発送を飛躍させることを提案したのです。
「いこう、いこう。それでいきましょう」
N氏は目を輝かせました。


それでだんだんいじくっているうちに、どちらかというと(第二次世界大戦中の)
日本海軍の戦艦に近くなっていたんですね。でもいまだに艦首についているすごい兵器
っていうのが決まっていないので角のまま(笑)。スタッフの誰かがそれを見て
「なんだこれ。長門みたいだね」って言ったんです。ブリッジが二本立ったので
長門に近くなったんですよ。それで長門だとネームバリューが低いから
「大和でいいじゃん」ということになった。

「なんと、てっきり「ヤマト」というのは戦艦大和に対するある種の宗教的な思い入れが
先行して企画されたものだとばかり思っていましたが……」

じゃないんですよ。だから某プロデューサーが自分で偉そうに言うように、
あの人が宇宙戦艦「ヤマト」というネーミングを考えたわけでもない。そこまで設定が
決まっていた段階で、もともとの制作プロダクションだった旧虫プロが倒産してしまった
ので企画は1年間ペンディングというか、本来はそこで1度潰れてしまったんです。
それがなぜか復活することになって松本零士さんを引っ張ってきたのですが、その時にはもう「宇宙戦艦ヤマト」というネーミングだったわけです。それで「ヤマト」と聞いた
松本さんは自分の概念の「大和」を持ち出してきた。それであの「ヤマト」になった
んです。

532 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 16:00:08.29
素直に意見は受け入れたわけじゃん。
一般企業なら、下々のアイデア発案者が表に尊重されるかどうかは
上層部の方針って問題だけだよね。
そんな上層部が嫌なら離れればいいってね。
実際Yesマンと利権目当てでこびりついていたヤツ以外で
愚痴ってた人間なんて、1,2度で懲りてちゃんと離れてる。
醜い文句だけいいながら10年以上もやって
最後に自爆かましたり、完成したあとの評判次第で
「あれは○○の作品ともいうべき存在」
「前のスタッフなら」なんて、下手な言い訳かますよりはましかもね。

533 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 16:46:46.30
コピペにすぐ必死になるシャブ信者の理屈は理解不能

534 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 16:56:20.11
すぐシャブ信者と断定したがる狂信粘着振りは
最早完治不能なマインドコントロール支配下です!

535 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:11:34.46
産経新聞の『阿久悠書く言う』では「松本がヤマトの著作権者を名乗れるのなら、他のスタッフ達や私だって著作権者を名乗れる」、
「西崎さんの熱意と情熱無しに『宇宙戦艦ヤマト』は存在しなかった」って全部わしの物と裁判始めた松本を批判してたね^^

536 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:11:56.12
西崎義展
「巨大な戦艦が宇宙を飛ぶという発想は、一体、どんなところから生まれたのですか?」
この作品を世に出してから今日に到るまで、何回、こういう質問を受けてきたことだろうか。
そのたびに、多少の惑いを感じながらも、私は、「こどもの時からですよ」と常に答えてきた。

藤川桂介
彼は軍艦を使ったものをやりたいと言いました。
「しかし―-」
どう考えても海上でスピーディーな話はできそうもありません。
そこでぼくはすぐに
「どうせ軍艦を出すなら、空を飛んでしまうような発想をしないと、面白くありませんよ」
発想を飛躍させることを提案したのです。
「いこう、いこう。それでいきましょう」
N氏は目を輝かせました。

松崎健一
それでだんだんいじくっているうちに、どちらかというと(第二次世界大戦中の)
日本海軍の戦艦に近くなっていたんですね。でもいまだに艦首についているすごい兵器
っていうのが決まっていないので角のまま(笑)。スタッフの誰かがそれを見て
「なんだこれ。長門みたいだね」って言ったんです。ブリッジが二本立ったので
長門に近くなったんですよ。それで長門だとネームバリューが低いから
「大和でいいじゃん」ということになった。
ーーなんと、てっきり「ヤマト」というのは戦艦大和に対するある種の宗教的な思い入れが
 先行して企画されたものだとばかり思っていましたが……。
じゃないんですよ。だから某プロデューサーが自分で偉そうに言うように、
あの人が宇宙戦艦「ヤマト」というネーミングを考えたわけでもない。そこまで設定が
決まっていた段階で、もともとの制作プロダクションだった旧虫プロが倒産してしまった
ので企画は1年間ペンディングというか、本来はそこで1度潰れてしまったんです。
それがなぜか復活することになって松本零士さんを引っ張ってきたのですが、その時には
もう「宇宙戦艦ヤマト」というネーミングだったわけです。それで「ヤマト」と聞いた
松本さんは自分の概念の「大和」を持ち出してきた。それであの「ヤマト」になった
んです。

537 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:15:03.35
>>535
捏造するなよ
産経新聞で言ってたのは豊田有恒で
「西崎が名乗れるなら自分だって著作権者を名乗れる権利がある」だ

538 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:17:59.18
>>535
捏造はお前だな

「あなたもSF作家になれるわけではない」豊田有恒著 第3章

> 最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。
> 筒井さんの一言でアニメーションから足を洗ったはずのぼくが、8年ぶりにタッチしたアニメーションです。
> しかし今になってみると反省ばかり残ります。どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
> 基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。
>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 次に、ぼくの基本設定との違いだけ列挙します。
> 「小惑星シップ・イカルス」→「宇宙戦艦ヤマト」 
> 原題「小惑星6(アステロイド・シックス)」→「宇宙戦艦ヤマト」
> 「核恒星系にあるイスカンダル」→「マジェラン星雲にあるイスカンダル」
> 「惑星ラジェンドラ」→「惑星ガミラス」
> もしあの番組が成功であったとすれば、ひとえに松本零士氏のキャラクターのためと言えます。
>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> キャラクターの魅力によりひっぱっていっただけで、SF的なアイデアもプロットもあまりありませんでした。
>                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> ただし「宇宙戦艦ヤマト」があれだけあたったのには理由があります。
> これまで誰もやったことのない題材を手がけたからです。
> その点こそ西崎義展さんの功績です。ともかく実現にもちこんだ努力、
> そして一回の放映であきらめずにファンの支持を頼りにブームを作りあげた点が偉いのです。

裁判では松本原作を支持した豊田氏ですら、
著書で宇宙戦艦ヤマトの基本が松本氏参加前に既に出来あがっていること公然と記している。

539 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:21:23.43
ミスリードは遺憾よな

藤川桂介「アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき」
p102
>彼は軍艦を使ったものをやりたいと言いました。
>「しかし――」どう考えても海上でスピーディな話はできそうもありません。
>そこでぼくはすぐに、「どうせ軍艦を出すなら、空を飛んでしまうような発想をしないと、面白くありませんよ」
>発想を飛躍させることを提案したのです。
>「いこう、いこう。それでいきましょう」
>N氏は目を輝かせました。結局、「戦艦大和」を空に飛ばしてしまおうということになったのです。
>老いも若きも日本中を沸き立たせることになった「宇宙戦艦ヤマト」は、こんな会話から誕生したのです。

p117
>結局「宇宙戦艦ヤマト」にも、原作はありませんでした。
>正確に言いますと、一話から三話までは、ぼくと松本零士氏と二人で打ち合わせをして
>書いたのですが、その後は会議で大雑把に打ち合わせをした後、まったくぼく一人で書かなくてはならなくなりました。
> 大きな原因は、松本氏が番組に必要なメカのデザインを大量に書かなくてはならなくなり、
>ぼくと打ち合わせをする時間がなくなってしまったことでした。

540 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:28:02.02
松崎健一「ガンダム者」2002刊  ◎インタビューの微妙な間違い◎
>それが「ヤマト」になった時には豊田さんがはずされていたんです。
>上の方の話がどうなっていたか知らないけど、豊田さん怒ってね。
>そりゃあそうでしょう。
>例のはるか遠い星に放射能除去装置をとりに行くという話は豊田さんのアイディアですからね。
>結局、豊田さんは「ヤマト」の裏番組で、「猿の軍団」をやっていましたけど(笑)。


豊田有恒「あなたもSF作家になれるわけではない」1986刊
p109
>ぼくは、「宇宙戦艦ヤマト」に関しては、監修という地位に、しりぞきました。
>それには、いろいろな理由がありました。いくら意見を言っても、SFソウルをまったく持ち合わせていない制作側には、通用しなかったことがひとつです。
>もうひとつは、小松左京さん、田中光二さんと、三人の原作でスタートした「猿の軍団」が、たまたま同じ放映時間帯になってしまったことです。

豊田有恒「日本SFアニメ創世記」2000刊
p227
>制作に取りかかってからも、監修という立場で、いろいろ作業量が増えてくる。
>そこで、我が家の常連のSFクリエイターの友人にも声をかけて、受け皿として会社組織をつくり、
>手伝わせたのだが、あえなく倒産することになった。
>プロデューサーから貰った分では、とうていペイしなくなってしまったからだ。

541 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:30:04.51
訂正 538のアンカーは>>537

542 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 17:42:39.32
>>537
>産経新聞で言ってたのは豊田有恒で
>「西崎が名乗れるなら自分だって著作権者を名乗れる権利がある」だ

http://ja.wikipedia.org/wiki/松本零士
>製作スタッフの中では、SF設定を担当した豊田有恒は、著書(日本SFアニメ創世記)で松本零士を全面的に支持し、
>西崎義展を批判している。

>一方で作詞家として1作目から関わっていた阿久悠は最晩年に産経新聞内で連載していたコラム『阿久悠 書く言う』にて
>「松本がヤマトの著作権者を名乗れるのなら、他のスタッフ達や私だって著作権者を名乗れる」、
>「西崎さんの熱意と情熱無しに『宇宙戦艦ヤマト』は存在しなかった」と書き残している [要検証 ? ノート]。
>劇場版を監督した舛田利雄は実質的な原作者は西崎だとの見解を持っており[27]、
>企画段階から携わった藤川桂介と山本暎一も、松本の原作者だとの主張に対して、
>本作はオリジナル企画であるとして松本による原著作物は存在しないとの立場である[28][29]。
>メカデザインのスタジオぬえのメンバーでも松本を原作者と認識するのは少数だという[30]。

[27] 舛田利雄、佐藤利明、高護編『映画監督舛田利雄 〜アクション映画の巨星 舛田利雄のすべて〜』ウルトラ・ヴァイヴ、2007年、p.290
[28] 小池正春「元プロデューサー西崎氏の逮捕で混乱 『宇宙戦艦ヤマト』の著作権は誰のものか」『財界展望』1999年5月号
[29] 藤川桂介『アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき』ネスコ、1998年、p.117
[30]高千穂遙「ASCII番外地バックナンバーVol.6 ヤマト騒動。」http://www.takachiho-haruka.com/ascii/01-12.htm
[要検証 ? ノート]
出典の日付がないので真偽が確かめられていないに過ぎない
http://toolserver.org/~kolossos/templatetiger/tt-table4.php?template=%E8%A6%81%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E7%AF%84%E5%9B%B2&lang=jawiki&where=&is=

2004年4月からの『阿久悠 書く言う』については
阿久 悠『清らかな厭世―言葉を失くした日本人へ―』湯浅 明(音楽ジャーナリスト)
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/470802.html

543 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 18:38:09.28
キチガイがあのスレから出てきちまった

544 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 19:04:51.03
困ったな、これwikiが間違ってるぞ。
参考文献に直接あたったほうがいいな。
まあ産経新聞に関しては図書館に行って
10年前のにどう書いてあったかを見れば
どちらが正しいかは一目瞭然だ。

545 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 19:08:33.27
しかし「西崎義展仕事してねーよ」レスに
なんで「松本に著作権はない」的反論しているんだ?
わけわかんね
ヤクでもやってんすか、オジサン?

546 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:05:08.61
まっきり松本狂信者自白乙ですな。

547 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:25:36.31
手塚の遺族が訴えればいいのに、
あそこは出銭に対しても何も言わないヘタレだからなぁ

548 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 21:21:41.26
>>546
西崎晒して逆に松本や松本ファンに泥塗ってる電波たち一味じゃね

549 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 23:07:04.26
>>537
そいういい加減なことをまた吹聴して、捏造するとはヤレヤレ。
豊田氏は「西崎氏が該当するなら自分も」なんていい加減な証言したこともない。
そういう記事を目撃したという当時のソースすら存在ないわな。

550 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 16:16:58.19
>>542
連載をまとめた「清らかな厭世」という単行本には,阿久悠がヤマトについて語ったとされる発言は再録されてない。
そもそもこの単行本は完全収録ではない。検証するなら、産経新聞本紙のチェックが必要。

おそらくWikipediaの記述は、豊田有恒のこのコラムを阿久悠の連載のものと勘違いしたのではないか。

>「宇宙戦艦ヤマト」の著作権(産経新聞6/19斜断機より)
>2000年6月19日の新聞(産経)を見ていると、豊田有恒氏のコラム記事がありました。
>一部引用します。
---
(略)
> 小生は、SF作家として、西崎氏に招かれて、「ヤマト」の制作に参画した。(略)イスカンダル星は、小生の命名である。(略)
> ただ、著作権という問題となると、これは松本氏に帰すると思う。(略)「ヤマト」の絵は、すべて松本氏の作である。また、人物設定、物語構成など、松本氏の案が、
> すべてではないにしても、相当に生かされている。 つまり、「ヤマト」は、多くの人々の共同作業で成り立っているものではあるが、その大半は、松本氏に帰するのである。(略)
> もちろん、西崎氏の意見によって、作られた部分も、ないこともない。だが、(略)
> もし、著作権を細分化するとなると、アニメーターや声優にも配分しなくてはならなくなるだろう。(略)
> 西崎氏が著作権を主張するなら、小生にも著作権を主張する権利がある。
>作家 豊田有恒

この一文を読めば、豊田有恒が映画の著作物を理解していないことがまるわかりで、
こんなレベルで著作権について新聞で語るなんて噴飯ものだけどね。
映画の著作物の著作権は、創作した人物ではなく製作にあたって発意と責任を持った者に帰属する。
つまり、会議なんてやってもやらなくても、企画をしスタッフを集めて、資金面と納品の責任を負ったアカデミーが著作権者。
アカデミーレベルの株式未公開の中小企業は経営者個人が法人の債務保証をしたり、
公私の混同がないのはよくあること。

551 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 16:30:30.86
なお、阿久悠が宇宙戦艦ヤマトについて触れているのは、2004年に新潮社から出た「歌謡曲の時代」。
作詞にあたって、もっぱら西崎と交渉したと書かれていて、
大ヤマトなるヤマトとは無関係の作品でヤマトの主題歌を使った松本が
ヤマトの作詞に何ら関与していないことが分かる記録である。

p87
>著作権の問題に触れるつもりはないが、ぼくはこのシリーズに関しては、すべて西崎義展の熱っぽい企画意図の説明に酔わされながら、作詞をした。
(略)
>映画のシナリオを見ながら、ここに一つ、ここにも一曲と詞の打ち合わせをした記憶があり、詞も本気で書いて渡した筈である。ただ、そのあとの
>料理はプロデューアーが「おまかせを」といったのであろう。これほど自分の企画を愛した人も珍しい。

552 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 18:02:04.53
そこ微妙に履き違えてる、著作権だけに絞るなら、それは財産権であって
人格権であるヤマトの著作者人格権問題とは関係ないよ

比較的似た著作権法に該当する「マクロス裁判」でも、作品の著作権は、製作プロダクションのタツノコプロ
但し、作品の著作権著作者人格権の帰属先は、石黒昇氏(アートランド)
そのかわりデザインの著作権だけはスタジオぬえ
(河森氏等3名のデザインは職務上作成した著作物に過ぎないので、スタジオぬえに著作権者(&著作者人格権者)

マクロス裁判での主な争点はこの2つ
@マクロスTVシリーズの著作権(財産権)は誰?/原告タツノコVS被告ぬえ他
Aマクロスでの各種デザイン著作権(財産権)は誰?/原告スタジオぬえVS被告タツノコ

石黒氏が作品の著作者人格権者に認められた理由は、 映画の著作物の著作者(著作権法16条)の定め通りに
総監督という肩書きだけでなく、実質的な判断としてマクロスの「シナリオの製作からアフレコ、フィルム編集にいたるまで、
本件テレビアニメの現場での制作作業全般にかかわり、そのできばえについて最終的な責任を負い」
「フィルム編集等に関する最終的な決定を行っていた」と判断され、
石黒氏が「映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者」とされたからだよ

豊田氏はヤマトの原案とは呼べても作品の著作者とはならないし名乗れないよ
本人も作家として分ってるから主張してこなかったのだろう
ヤマトの制作前から外れて『猿の軍団』やってるのに
ヤマトの製作現場の実情なんて知らないだろうw、誰かの証言を真に受けたか
西崎嫌いでそこの部分をついてきたのかもしれないな

「作品の著作権者」はタツノコプロ、ただしその代りに「絵のデザイン限定の著作権」となると
アニメの作品の著作権では縛れない部分もあるから注意が扱いはかなり必要ってこと
デザインの元に対しての著作権は「作品の著作権」では縛れない案件も多々あるが
「デザインの著作権者」が自由に商売出来るわけでもなく
逆にデザインを用いたアニメをタツノコプロが作ることも、第三者に許諾する出来ないってことさ

553 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 19:42:40.08
まあアレだ

結局Wikipediaを盲信したために、
その愚か者は恥をかいたということです

めでたしめでたし

554 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 20:39:20.71
何のアニメのときか忘れたけど、脚本と絵コンテに全話分関わっていれば
最低限原作者を名乗れると聞いたことがある
その線で行くと、松本が原作者名乗るのは無理があるな・・・

555 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 22:02:14.72
ここ最近のレスを読めば読むほど、作品制作に「総合的に係わった」と言われ続けた西崎が、
実は言うほど総合的に係わってないんじゃね?という疑問が湧いてくる。

松本が原作者を名乗るのも無理だろうが、同レベルで西崎が名乗るのも無理があるな。

556 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 23:01:53.28
もともとは(C)オフィスアカデミーだったし、これなら誰も異論はなかったはず
それがいつの間にか(C)西崎になってた
確かに西崎はアカデミーの社長だったから個人所有に移行するのは仕方ないかもしれないが

ただ「マルサの女」見てて思ったけど(最近ブルーレイが出た)
「会社の知的財産を社長個人に贈与されたわけですね?
そうなると贈与税が発生しますから、その分を新たに加算して
税務署に申告し直してください」
みたいなことにはならないのか?

557 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 23:05:05.88
そりゃそーだ。一般的な意味での「原作者」では、まるでないよ。
ヤマトを構成する要素の何かが西崎の脳みそから出てきたわけじゃない。

例えれば、大ヒット漫画作品があったとして、その担当編集者みたいなものだ。
編集長とかけあってページを確保し、作品のジャンル方向性を決めて原作者と
打ち合わせし、作画担当とアシまで手配し、パブリシティも担当した、という。

ただ映像作品でそれをやるのはすごく大変で、大量のカネと組織が必要なので
それをやった人が権利を持てるルール。だと理解している。

558 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 04:32:17.03
>実は言うほど総合的に係わってないんじゃね?

それが狙いだろw マクロスすら原作者というなら
スタジオぬえだが、それが裁判になるまで高千穂遙はこうも語っていた。
(p)http://www.takachiho-haruka.com/ascii/01-12.htm
│「宇宙戦艦ヤマト」の権利をめぐって、西崎プロデューサーと松本零士さんの間で紛争が起きている。
│これについて、豊田有恒さんが産經新聞の「遮断機」というコラムに一文を寄せられた。
│豊田さんは、ヤマトの著作権は松本さんにあると書かれている。これはわたしも、そのとおりだと思う。
│映像作品は監督の著作物である。黒澤明の作品は、黒澤監督のものだ。スピルバーグの作品はスピルバーグ監督のものだ。
│ヤマトにおいて監督としてクレジットされているのは、松本さんである。したがって、
│ヤマトは松本さんの著作物となる。これについては、まったく異論がない。
ところが
│原作権である。映画の「クラッシャージョウ」は安彦良和さんの著作物だが、原作権はわたしにある。
│これは当然のことだ。原作者として、わたしの名前がクレジットされている。「超時空要塞マクロス」もそうだ。

こうも言っている。クラッシャージョウは明らかに高千穂遙原作だが、映画の著作物であるアニメ限定なら安彦良和の著作物
これとは違いヤマトには制作前の原作という固定化された著作物がない

判決文で晒された関与を読めば明らか。
「全部わし」と拳振り上げた爺さんは惨めなことに実は脚本打ちすら最初しかしてないで
シコシコスタジオで美術しかやってない。
安彦ならこんなことも言っている。
http://www.mammo.tv/interview/archives/no227.html
│たとえば、「宇宙戦艦ヤマト」をプロデュースされた西崎義展さんという方がいます。
│40歳で「宇宙戦艦ヤマト」を製作して、社会的に成功されました。僕は西崎さんに拾われて、
│絵コンテを担当しましたが、「いい大人がようやるなぁ」と感心しつつ見ていました。
│そういう人がアニメ界には、いままでいなかった。彼がヤングアダルト層を開発した先駆者です。
│その前は、アニメのターゲットは子供と大人しかいませんでした。

聞き手が西松どちらかに傾倒して質問すればどうとも受け取れるインタビューになるってこった。

559 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 06:53:41.29
>会社の知的財産を社長個人に贈与されたわけですね?
>そうなると贈与税が発生しますから、その分を新たに加算して
>税務署に申告し直してください」

ヤマトの著作権譲渡に限定して語るなら
何ら問題にはならんねぇよ
あの譲渡契約はWC他から破産管財人(弁護士)経由での
東北新社に譲渡完了になっているのだから
掻い摘んで書くと著作権譲渡契約は
個人ではなくウエストケープ社&ボイジャーエンターテインメント社と
東北新社間で締結した正規の契約の結果だわな
ちゃんと資料を読んで理解してから書き込まないと恥じ書くぞ>>556
それでも大ヤマト著作権侵害裁判で
東北新社には著作権がないとされたのは
被告弁護団が最初の論点から争点を逸らして
東北新社がその証拠すべてが提出されず
不十分だったから棄却敗訴→控訴→和解の構図だろうに
会社の経営者が譲渡を判断するってのは普通に有なこと
破産の理由が会社経営によるものなら当然の結果

むしろ社有資産の一部か怪しい部分で
20年以上無償で利用してきたマンガ家がいるのなら
関連して許諾を与え利権を貪ってたマンガ家の方が
世間的には危ないといえるかもしれない
会社には一銭も出資しておらず、許諾を分け与える利権なんて
最初からなかっただろ常考

560 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 07:32:34.60
阿久悠さんが西Pの援護をしていたのは恐らく本当じゃないか
国会図書館なんて行かなくてもサンケイの縮刷版が置いてある
図書館で調べる好事家がいれば簡単に解決されるだろう

既に閉鎖された「西崎義展」〜私を知っていただくやめに〜
「宇宙戦艦ヤマト」及び、私を知る方へのメッセージにも
阿久悠さんの西P嘆願書について一言触れている
発掘 http://web.archive.org/web/20050218113402/http://homepage3.nifty.com/newyamato/z.html

561 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 07:35:29.25
私を知っていただくやめになってた…orz

私を知っていただく“た”めに に修正

>>560
既に閉鎖された「西崎義展」〜私を知っていただくために〜
「宇宙戦艦ヤマト」及び、私を知る方へのメッセージ にも阿久悠さんの西P嘆願書について一言触れている
発掘 http://web.archive.org/web/20050218113402/http://homepage3.nifty.com/newyamato/z.html

562 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 08:13:54.62
「あなたがたのヤマトでもある」
いや、パート1のテレビはともかく、劇場版以降のヤマトなんか要らないし

ホントに最近のレス見てるともうヤマトなんかどうでもいいって気になるよ
俺の中ではオワコンになりつつある

563 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 08:26:45.02
>>555
>実は言うほど総合的に係わってないんじゃね?

>>471-472 宮川泰の西崎から音楽について具体的に指示を受けた証言(松本や石黒への言及はなし)
>>539 松本はもっぱらデザイン作業に忙殺されていたとの藤川桂介の証言。
>>551 阿久悠の作詞についての証言。全て西崎からの説明によって仕事したとのこと。

絵コンテを担当した富野由悠季の証言。絵コンテの発注とチェックをしていたのは、
松本や石黒などの「監督」ではなく、作品の演出面に関してもプロデューサーである西崎が全ての主導権を握っていたという内容。

「富野由悠季全仕事」p102
|西崎さんの世代の持っているメカニック感みたいなものが陳腐すぎて、僕にはとてもじゃないけれど許容できなかったんですが、それでコンテをストーリーごと全部描き直しちゃったんです。
|そうしたら呼びつけられて、その時全ての主導を取っているのが西崎さんだとはっきりわかりました。
|「お前、何で勝手にシナリオを直したんだ」
|「つまらないから直したんだ」
|「これで発注したんだし、シナリオ通りにコンテを切ってくれ」
|「シナリオ通りに切ったらつまらなくなるけれどもいいか」
|「いい」
|といった会話が交わされました。翌々日ぐらいに書き直したのをポンと持って行き、それでOKが出て、それきりです。
|とにかく西崎主導の作品だということがわかったから、一緒に仕事をする気もなかったし、こっちもケンカを売ったんですよね。見事に縁が切れて良かったよと。
|それが僕にとってのヤマトです。

「だから僕は…」p297-298
|なぜ、そうして西崎プロデューサーと縁を切ったのかというと、生き方の違い、作品の作り方の違い、としかいえない。
|コンテをきりながら、確かに「ヤマト」という作品が将来は化けて出るだろうという予感は持ったものの、
|僕にコントロールさせて貰えない作品なのだから、西崎作品の手伝いをするのは苦痛だからだ、とだけ書いておく。

564 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 08:33:31.07
>>562
そういうオワコンになりつつある人間がいつまでも原理主義的に
未練がましくちょっかいさえ出さなければ平和なんじゃないかな。

565 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 09:26:35.56
>>563
裏を返せば富野がトリトンをやれたのは
西崎主導じゃなかったからとも言えるよね?
富野は何かに「西崎はトリトンのときは現場にほとんど来なかった」と
書いていたように記憶している。

566 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 09:39:47.69
バクマン。の七峰見てると西崎を連想する

567 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 09:40:58.64
>>563
「制作の主導権を持っている」のと、「制作に総合的に係わる」のはちょっと違うと思う。

西崎がやってるのは、自分の思い通りに動かせない奴を叱責して方向性を変えたり、
それでも変わらない奴を切り捨てているだけにしか見えん。

・・・まぁワンマン社長にはよくある事だが、「みんなが一生懸命作業している現場に
突然現れ、色々口を挟んでみんなの足を引っ張っていく馬鹿社長」のパターンだな。

568 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:05:25.22
>>567
監督ってのはそういうもんだ。自分の思い通りに俳優に演じさせたり音楽を作らせたり
衣装や美術に指示を出す。自分が音楽を作ったり演技をするわけではない。それが監督の仕事。

>みんなが一生懸命作業している現場に突然現れ、

企画から録音、編集までの全工程に立ち会っていて、
絵コンテの発注やチェックという監督の仕事までやっているプロデューサーを捕まえて、
「突然現れ、色々口を挟んで」というのは、認識不足としか言いようがないね。
常にメインスタッフと会議を繰り返していたのは有名な話で、「突然」なわけがない。

569 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:08:50.89
>>556
>もともとは(C)オフィスアカデミーだったし、これなら誰も異論はなかったはず
>それがいつの間にか(C)西崎になってた

>「会社の知的財産を社長個人に贈与されたわけですね?
>そうなると贈与税が発生しますから、その分を新たに加算して
>税務署に申告し直してください」

財産としての著作権を西崎個人が所有するのなら、まさにその解釈が成り立つ。
著作者人格権については>>557が言うように、どれだけの要素が西崎の脳みそから
出て来たんだ?という疑問が付きまとう。

>>557
>そりゃそーだ。一般的な意味での「原作者」では、まるでないよ。
>ヤマトを構成する要素の何かが西崎の脳みそから出てきたわけじゃない。

ゼロってことはないだろうから、少しは出てきたものもあるんだろうとは思っているが
それでも結局のところ、総合的に係わったと言えるほどの事をしてるとは思えない。

570 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:11:05.70
>>568
なんで会議ばかりやっていたかというとだな、
それについては安彦良和が

いいや、いくら言っても信者は聞く耳持たないから
俺はもう発言をやめる
もう二度とお会いすることはないでしょう。

俺は西崎とは違うから、もうこのスレには来ないから、
信者同士で仲良くしてくれ

571 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:12:20.73
結局イカレポンチのシャブ中西崎は、どこまで行っても器を用意する人間で
中身を作る能力はカケラもなかったってことだよ
権利話がちょいと出るだけでコピペを貼りに飛んでくる信者は滑稽だ

572 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:14:40.01
その会議こそがシャブ中西崎のアイデア盗用の重要なプロセス

573 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 11:22:59.43
>>570
>俺はもう発言をやめる
>もう二度とお会いすることはないでしょう。

ああ、そう。無知に基づくデタラメを指摘されて、退散するのは賢明だと思うよ。

570 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:11:05.70
571 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:12:20.73
572 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 10:14:40.01

で、発言をやめたということなら、3分間で頭の悪い書き込みを連投してるこれらは全部別人ということかね。

>どこまで行っても器を用意する人間で中身を作る能力はカケラもなかったってことだよ

プロデューサーという職制を理解してないという自分の無知を晒さなくてもいいのに。

それと会議がどうたらこうたらと、岡田斗司夫と同様の誤解をしているのがいるけど、
映画の著作物の著作権は映画の製作者に帰属することは著作権法で決まってるので、
会議とは無関係。おそらく岡田斗司夫の受け売りをしたり顔で語ってるんだろうけど、
著作権について語りたいなら、最低限まともな著作権の解説書を読もうね。

574 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 11:58:06.86
ID出ない板で意味ないのに必死だなw
ブルーノアやオーディンの惨状を見てもシャブ中西崎に才能ないのは明らか
シャブのパワーでやたら精力あり余っていたオッサンにすぎなかった

575 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 12:22:27.39
西崎が総合的に関わっていたのはウソ! ← 富野、安彦、富野の証言で総合的に関わっていたのは裏付けられました
西崎は指図するだけで何も創作していない! ← プロデューサーや監督の仕事はそういうものです
西崎が会議をするのは著作権ロンダリングだ! ← 会議をしなくても映画製作者に著作権が帰属するのは著作権法で定められています。

間抜けな主張が冷静に次々と論破されると、反論できなくなって違う論点を持ち出す。
今度は「西崎にはシャブ中で才能がない!」とまた別のことを言い出してきたよ。
オーディーンやブルーノアが不出来なのは西崎の責任というなら、
ヤマトの大ヒットと名作という評価も西崎のプロデューサーとしての手腕と才能によるものと評価しないと
ダブルスタンダードというものだがね。
おそらくは単に西崎を貶したい感情論だけの人間だろうから、何を言っても聞く耳を持たないだろうね。
でなければ、これだけ論点をずらすような恥ずかしい真似はできないよ。普通は自分の誤りは認めるもんだ。

576 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 12:55:25.90
だからさ、ずーっと一人の人間が書いているわけないんだから
必死な馬鹿信者のわら人形論法は意味がないのに
俺の主張はただ一点、西崎はシャブ中だった、というところだけだw
そしてこのスレは西崎のキチガイぶりを愛でるスレだ
お前の主張は別の所でやれ

577 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 14:01:56.74
別人なら別人らしく、西崎が総合的に関わったのはウソ、西崎は指図しただけ、会議で著作権を奪うとかのいい加減な発言への批判に
西崎が才能がないとかの別の論点で難癖をつけてくるなよ。本人だろうと他人だろうと、議論になってるのとは別の論点を持ち出してくるのを間抜けと言ってるんだが
全く理解できてないようだな。そもそもこれまでのデタラメ書き込みがお前さんでなければ、いちいち絡む必要もないだろうにご苦労なこったな。

それとヤマトを作ったのもブルーノアやオーディーンを作ったのも西崎であり、ブルーノアとオーディーンだけを取り上げて
才能云々と言うのはダブルスタンダードには変わりがないからな。馬鹿の一つ覚えの別人だという言い訳が通用するわけではなし。
あと、シャブ中がどうとかいう書き込みについては、議論の流れとは全く無関係で著しくレベルの低い書き込みで書いてる人間の程度が知れようというものだが、
特に論評の価値もないけど、馬鹿にも書き込む権利はあるので好きにすればよろしい。

578 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 14:14:07.17
だって鈴木敏夫なんかと違って西崎にはシャブ武勇伝ぐらいしか語る点がねえもの

579 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 16:37:16.22
>>574
とりあえず、いくら西崎を否定してるからって既に刑期を終えて出所したんだから
シャブのことについては今さら触れるのはどうかと思う。

>ブルーノアやオーディンの惨状を見てもシャブ中西崎に才能ないのは明らか

それは西崎の才能だけが原因ではないだろう。>>575も触れているが、同じ西崎が
係わった作品でもヤマトはヒットしたのだから、ヤマトとそれらの作品の違いを考えて
みるといい。

ただそうなると、松本の存在というのはかなり大きかったと言わざるを得なくなって
西崎マンセーな奴らとしては腹立たしいのかも知れないが。

580 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 16:45:22.77
>>574
ブルーノアやオーディンが西崎作品ならヤマトも同じだろうね。
原案と総指揮が西崎なのだから。
ヤマトだけ違うという理屈は。異なる方向の理屈を使い分けてるだけだよね。
でもね、そういう巡り会わせなら999であたったレイジも移行衰退
ついに過去の企画から引っ張り出してしたオズマという作品で
闇歴史化を招くという好例もあると思うの。

ブルーノアやオーディンはヒットをしなかったから
20年以上たっても内部から反乱が起こらなかっただけで
特にブルーノアは現行作家がちゃんとリマジネーションすれば大バケするかも。

結局、著作権主張や功績の名声、リメイクって
みんな過去にヒットした安全牌の名声が欲しだけなんだね。

581 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 19:13:42.32
>>568
>>567の後半は「ワンマン馬鹿社長がよくやるパターンの一例」を出して、そういう奴と
同レベルな行為ではないかという話ではあるが、別に「西崎が実際に現場で突然そういう
行動を取った」とはどこにも書いてない。

582 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 19:34:37.82
>>415の『宇宙戦艦ヤマト』への情熱―西崎義展さんを悼む 文・山本暎一
「下手でも黒板に絵を描いて説明し、
しまいには原画まで描きそうになった。」や
安彦良和をして「いい大人がようやるなぁ」の
コメントを吐かせた西崎のエクスタシーぶりを察すれば
単なるワンマンなんて言葉では語れないとわかる
集められた巨匠達にとっても、ヤマトはあくまで自分の仕事であって
他にはなかった西崎の行動やパッションに驚いて記憶しているのだから
他のスタッフに全くひけを取らない情熱がそこにあったってこと

著作物の定義の一つは
思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの(著作権法2条

583 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 20:48:27.71
制作会社の社長がどんだけ情熱的だろうと、それは単なる自己満足に過ぎん。
実際、それが制作スタッフにとって邪魔になった証言も色々出てるだろ。

意気込みだけで作品ができて原作者になれるんだったら誰も苦労せん。

584 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 21:09:13.80
>>583
自己満足とか明後日の方向に向かっていて馬鹿かよ
宇宙戦艦ヤマトは元になる原作がない番組企画

それに該当する映画の著作物ってのは
法の下で「製作に発意と責任を有する者」が映画製作者とされて
多数の者が関与するから、権利関係が錯綜するのを防止する趣旨も含めて
法が「制作、監督、演出、撮影、美術等を担当して
その映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけがが
該当作品においての著作者人格権を持つ著作者と限定されるということだわ
統率も決定権も示してない時点で映画の著作物の著作者とはならない
2199がリメイクならリメイク元の著作者が原作者になるのは常識

585 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 22:59:17.28
つきつめて語るなら、創作こそ自己満足の成果の結晶。

586 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 20:34:32.27
>法が「制作、監督、演出、撮影、美術等を担当して
>その映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけが

>つきつめて語るなら、創作こそ自己満足の成果の結晶。

で、西崎は作品に「創作的に」寄与したの?自己満足であろうとなかろうと、
彼が「創作」した部分がどれくらいあったの?

安彦氏が考えたものを、さも自分が考えたかのように「横取り」した例がある以上、
他にも横取りしてる可能性も浮上してくるし、そうなると「実は創作的な部分では
何もしておらず、他人の創作に寄生しただけじゃないの?」と疑われても仕方がない。

587 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 22:29:07.99
>>586
何だ何だ、お子チャマが裁判資料も読めなくて喚いていたのか
長くなるが、仕方ないな

>彼が「創作」した部分がどれくらいあったの?

@
原案は公の場で、証言(当時の現場スタッフ・設定制作・演出助手・演出
・総作画監督・作画監督他、山本氏、舛田氏、田代氏らの証言他)や
保存されていた資料で確認されている
この事実確認事項に対して松本零士氏自身「違う」と主張し
根拠を裁判中は一切示していない出していない

ドラマ、映像、音楽の3つの要素を融合させる企画方針を実現させるために
主要スタッフが選ばれたわけ、わかるか?

例えば構成にしても「ヤマト出発シリーズ」「太陽圏突破シリーズ」「銀河突破シリーズ」
「バラン植民地解放シリーズ」「マゼラン基地撃破シリーズ」「イスカンダル発見シリーズ」
「ガミラス攻略シリーズ」「イスカンダル到達シリーズ」「地球帰還」の9パートに分け
山本氏や脚本の藤川氏の協力のもとで「宇宙戦艦ヤマト自体チャームポイント」「宇宙戦艦ヤマト戦闘史」
「ガミラスの指揮官」「宇宙戦艦ヤマトの航海予定」「宇宙戦艦ヤマト艦長の病状と艦内の空気」
「古代進の境遇」「島大介の境遇」に関する設定対比表を作ってるわけ

他にも「銀河系の中心に行くのではなく、銀河系の外に旅立つ壮大な話にしたい」
「相手方のラジェンドラ(イスカンダル)は二重連星」「異星人側もヒューマノイドタイプ」
「敵は、ナチスドイツを想定、かつW.W.Uの連合軍欧州侵攻作戦を下敷きに」
「太平洋戦争、ミッドウェイ、レイテ等の海戦の戦略を参考に」と具体的な指示を出している

またシナリオ作成当たっては「主人公たちの成長」「ライバル関係」「食事など日常的な情景」を
ドラマに入れろと留意事項を挙げ、あがったシナリオに対して何度か修正を加え
西崎氏自身がシナリオを確定したわけ
ほかにもあるぞ

588 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 22:31:51.64
>>586

A
じゃあ今度は絵柄について具体的いくつか紹介だな

例えば西崎氏は総作画監督の岡迫氏と共に
登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行って
これに基づいて岡迫氏が他者(複数と協力して)所要メンバーをあげたわけ

純粋に松本氏デザインと呼べるのは「スターシャ」「アナライザー」「佐渡酒造」
(アナライザーのビーメラ的展開の演出は確か山本氏だがw)
また「宇宙戦艦ヤマト」本体デザインは、西崎氏が戦艦大和をそのまま使うという
三つデザインコンセプトを明確に指示して松本氏があげたもの

他にも絵コンテや作画で「心情芝居」「人情」「男女の機微」など
西崎氏が直接現場担当者に対して指示してるわけ
編集や音楽についても同じ
つまりは共同作業を個人の主観でまとめたから著作者なの

原作あっても基本放任で、出来上がったものの評判の差で
コロコロ態度を変えるような存在ではないってこと

全然違うラフ画であっても創作していたことになるなら
原案を口頭で伝えて、上がってきたものを選び
指示すればちゃんと創作したといえるということだ
骨組みと肉付けの違いもわからんのか
いくら肉付けをやったって現場にいない人間は著作者になりえん

詳細については自分で読んでちゃんと確認しろよ
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

589 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 00:56:10.11
悪人は畳の上で死ねない。昔の人はいい事を言った

590 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 02:11:01.92
そういう死者を嘲笑うようのことは、くたばりぞこないが逝った後の動向を見てからでも遅くはないような

591 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 14:13:40.79
信者うざい

592 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 14:17:36.81
黙れハゲ

593 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 19:13:20.60
       〜〜r;;;;ミミミミミミヽ,,_
       〜,i':r"      `ミ;;,
         彡   .冨.   ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
        ,___'t ト‐=‐ァ  /   
     r'"ヽ   tヽ`ニニ´/    ○○○舐めたくなるようなキャラでよかったなぁ〜
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

594 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 14:21:33.19
>>587-588
で、そのうちどれくらいが「本当に西崎が創作的に関与したもの」なんだろうね?
安彦氏みたいに「自分の創作を横取りされた人」は、他にもいるんじゃないかな?

と疑われているのがわからないのか、わからない振りをしているのか・・・

595 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 15:54:53.09
>>594
全然わかってネージャンw
それ本人の証言だけじゃないから
勿論安彦が松本信者の言うとおり松本の証人で
裁判で証言したならその証言も生かされてるわな
当時の現場スタッフ・設定制作・演出助手・演出・総作画監督・作画監督他、山本氏、舛田氏、田代氏らの証言他
と書いてあるじゃん

本当もなんも全部に関与してるわけで
やってもいないことを全部自分の手柄にしようとしたのはまっつんじゃん
西崎に真似してやってもいないことを
さも己の手柄のよう語り横取りしようとしたってことじゃん
一審敗訴報道の後
ゲンダイネットだかのインタビューもしらんかったのか?
かなり痛かったぜアレ
21歳の時に電光オズマでヤマトを登場させ
番組を企画したのは西崎だが本体のデザインをはじめ自分が全面的
に改変し、その「創作草案ノート」は80年だかに
アニメ雑誌で公開したが、そのとき西崎も一緒にいたから
文句があるなら、その時点で言って欲しかったヤマトの原作者はワシという内容
ベンチャー絡みで原作者の私は金銭的な責任は負わんと
支離滅裂な妄言漏らして笑われてたろ

596 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 17:29:27.30
複数の証言があった裁判の判決文・傍論の制作の事実確認まで
一般に公開されると当時は思ってなかったんじゃないかな。

597 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 18:07:34.62
>>595
>本当もなんも全部に関与してるわけで
>やってもいないことを全部自分の手柄にしようとしたのはまっつんじゃん

他の奴はともかく、俺はこの件では別に松本の事なんか触れてない。
俺が指摘してるのは、>>511に引用されてる安彦発言がポイントだ。

>この彗星の全体構造や「テレザート星への航海」
>「より巨大な新造ライバル艦」などが僕の提言だったのですが、それらは会議では
>西崎さんの「発案」になりました

会議という手段で安彦氏のアイデアを横取りして「私の仕事です」って言ってる奴が、
それ以外の「自分の仕事」も本当に自分でやったのか?と疑ってるんだよ。

598 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 18:23:56.24
疑うのは勝手だけど、そんな些細なことだけを指してもなあ〜
アニメは共同作業なのは当たり前
たまたま安彦のがそういう扱いになった可能性だってありうるってこと
もっとも今の名声ならそんなことはなかっただろうがw

アニメや漫画の製作では、監督とスタッフ
親漫画家とアシたちではわりとよくある話だからね

公式な場での確認作業とそれにともなう判定で著作者だから仕方ないさ
漫画でアシが考えても親漫画家のものになるってと同じ

法律的解釈について「西崎氏が著作者」であるのは疑いようもないが
それについてはある特許事務所の知的財産権での研究で綴っている。

>.裁判所は、アニメ映画の企画から制作の過程について全部解明し、
>「作品の全体的形成に創作的に寄与した」者は誰かを検討した結果、
>それは制作者である被告であり、著作者であると認定したのである。
>問題となったアニメ作品は9件あったが、
>これらの各作品に対する被告と原告との寄与度ないし関与度をはかったところ、
>それは圧倒的に被告であると認定し、
>原告については部分的な関与か又は全く関与はなかったと認定したのである。
> アニメ作品の全体を構成するものに、具体的にどういう要素があるかは、
>判決本文を読んでいただければ明らかであるが、それぞれの要素と
>それを作品全体にまとめ上げることに大きな功績があった者は、
>被告であることを認めたのである。
> 原告は、漫画家としては著名であり、「宇宙戦艦ヤマト」の漫画原作は創作しているが、
>前記の各アニメ作品を企画し完成した者ではなかったから、
>二次的著作物としてのアニメ作品に関する著作権の帰属については、当然の結果というべきであろう。

599 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 19:35:21.58
>>598
> 親漫画家とアシ

それは例えとして適当ではない。アシスタントがいなくても多くの場合、
漫画家は作品を完成させられる。締め切りには遅れるだろうが。
対して西崎一人だけでは何もできない。絵や脚本は当然描けないし
たぶん満足な企画書すら作れない。

600 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 20:11:49.42
だからアシスタントのアイデアを漫画家が使うケース限定の事だろ?
みんながベタや背景描きとは限らない。
連載漫画の大半をアシスタントがやってる大御所もいる。
あの手塚氏ですら学生時代の石ノ森氏や
トキワ荘メンバーがこなした事があったくらい。
文脈も読めないのか?
流用なんて表に出ないだけでわりとよくある。
たまに漏れ出ることもあるがな。

601 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 20:45:48.19
アニメ超時空要塞のマクロスにおいての著作者人格権者は
作品での役割をもって監督業を示したチーフディレクターの石黒昇
キャラ・メカ設定も別人であって原画、作画関係も肩書きとしてはやっておらず、脚本も一回だけ
でも総合的にチーフディレクターとして作品に寄与したからの司法の判断
映画の著作物としての権利(著作権)帰属はタツノコプロでも
その著作権に含まれることになる著作者人格権者に限っては帰属先が
全体に寄与した石黒ってこと
つまりはそいうことだよ

「上手い絵が描けないからクリエイターではない」
「スタッフの雑談を使ったから他もアイデアを出してないのではないか?」
「だがら著作者じゃない」とかいうのは、描き手や彼等に傾倒する者の奢りというものだろ
小学生だって著作者になれるし、ヤマトに原作と呼べる存在はない
あったのは「西崎の原案」と「松本や西崎、他其々の部分的アイデア」
それをまとめたのが突き詰めれば西崎ってこと

602 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 07:34:13.22
こういうスレが伸びる時ってのは、いっつも権利関係で何かある時だよな。

603 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 07:44:01.38
例えば?
過去の事例でも具体的にあげてみ。

604 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 08:16:34.45
>>602
同意
>>603みたいなレスもそんな時w

605 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 09:17:57.53
それ説明になってないよね

606 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 09:56:30.80
一九九九年十二の月、アソシエイツ崩壊の序章が再来したんじゃねーのかw

607 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 10:05:23.14
復活篇2部も頓挫して、ヤマトクループレミアムも1年で終了か。

608 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 16:09:28.61
www
復活篇2部なら動いてんジャンおとぼけがお上手なことで

609 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 17:35:40.69
9月に出て12月末のvol.2会報告知もあるからなぁ。

610 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 17:50:18.22
>>608
今更頓挫とか言えないよなぁ。

611 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 18:15:34.07
某LMアソシエイツはVSに屋号を換えのちに10do逃亡(追放)で誤魔化しきれず頓挫ですけどねww
観方によっては今ととても似た状況w

612 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 18:24:57.13
ヤマトって製作に関わるとろくな事ないなぁ。
ランブルフィッシュの船頭さんってどうしてるんだろ・・・

613 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 11:46:11.35
アニメージュ2012年7月号 出渕裕×安彦良和
出渕 「ヤマトIII」の時も西崎さんがクリエイティブなことで行き詰まると、裏で山本さんに相談してる様子で、その意見を自分の意見として言ってるみたいな感じでした。
安彦 それが西崎流なんですよ。会議で煮詰まると暎一さん以外にも、僕を含めていろんなスタッフが呼び出される。「おまえは文句ありそうだな。言いたい事は言えよ。書いて出せ」と。
そのとおりにすると次の会議で「自分はこう思う」とか言い出して、それは俺の意見だよって(笑)。たぶんいろんな人で同じ事やってたと思うよ。意見をくむところは名プロデューサーだよね。
西崎氏はメチャクチャで怖い人だったけど、俺は憎んでないのね。いい人だった。あの人のおかげで違う世界が見れたし、すごい人だったね……。
出渕 僕も安彦さんと同じ印象で西崎さんの事は個人的に嫌いではないです。仕事を一緒にすると疲れるけど、端で見てる分には、とっても面白いキャラクターで、
「自信家」ってよく言われたけど、実はそうでもないんですよね。自信がないのが見え隠れしたりして、ちょっと可愛いところがある人なんですよ。

614 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 17:21:27.88
『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む 山本暎一(11月26日付/東京新聞)

西崎さんが亡くなった、とファックスで知って、驚いた。

最後に会ったのは、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(2009年)を、2人、事務所で見たときである。

編集のシロウトっぽさが気になり、「舛田(利雄監督)さんがやったの?」と聞いたら、
モジモジして、「近ごろはお目にかかっていないので…」という。私は、ハハーンと思った。
一から十まで自分を通すには、口うるさい監督は邪魔なのだ。
金さえ出せば、そこまで徹底するのか、と鼻白んだものだった。

出会いの最初は、45年も前だが、私がアニメ制作会社の虫プロの役員兼ディレクターとして、
テレビアニメ「ワンサくん」(1973年)のプロデューサー西崎さんと相対したときである。
仕事を引き受けてもらえると思い、「じゃあ」と立ち上がる西崎さんへ、
私は涼しい顔で「まだ、きめてませんけど」といった。よっぽど気に
さわったのだろう、それから何度もその話をし、怒っていた。

彼は音楽ではプロだったが、アニメでは全くわからなかった。
会議で、私が文句をいいだすと、「ちょっと待って」と全員を部屋から出し、バタッと土下座をして、
「教えてください」と額を床にこすりつけた。

615 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 17:22:09.68
しかし、これほどもの覚えの早い人もめずらしかった。

テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年)では、
下手でも黒板に絵を描いて説明し、しまいには原画まで描きそうになった。

その後、私は日本映像記録センターに所属して、外国をとびわまる日が多くなったが、

戻ってくると、松本零士監督とトラブルになっていた。構成に、気にいらないところがあるらしいのだ。
企画書をまとめたのは私だったから、知らん顔もできず、各話のラフを書き、何本かは脚本にして、渡した。

すると、それからは、シナリオと絵コンテのチェックが私の役になり、
ロンドンのホテルにまで航空便が追いかけてきたのには、びっくりした。

映画にしたときは、客が前の昼から並んでいると報せがきて、西崎さんは感動して走り出していった。
「ヤマト」の超大ヒットはそこからだ。

たしかに彼にとっては、アニメは金もうけの手段で、それも上手ではあったが、
作品づくりになると寝食を忘れ、異常なまでの熱の入れようだった。
やりたい放題の遺作を残したのも、いかにも西崎さんらしい、のかもしれない。

616 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:37:06.72
うろつき童子も作画に力入ってたよな。

617 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 14:34:36.99
2199四章DVDの特典
監督と安彦氏の対談での一言
「西崎さんは偉大だった」

618 :名無しさん名無しさん:2013/03/10(日) 00:49:58.36
その人物にダメ出しされた出渕w

619 :名無しさん名無しさん:2013/03/15(金) 02:03:51.24
海の底で人生を終えたくなければ代金の支払いはちゃんとしよう
という教訓

620 :名無しさん名無しさん:2013/03/15(金) 03:35:15.25
>>619
お前が犯人だったか

621 :名無しさん名無しさん:2013/03/17(日) 15:32:00.62
西崎の次は松本を狙って、両方が消えた暁には・・・というヤカラかな。

622 :名無しさん名無しさん:2013/03/17(日) 16:31:02.50
障子さんの事を悪く言うな

623 :名無しさん名無しさん:2013/03/17(日) 16:55:48.50
自作自演乙
ヴォイジャーには松本の情報もあったからw

624 :名無しさん名無しさん:2013/03/17(日) 21:47:13.10
自演ということにしないと困るのかね。

・・・ああそうか、「実はたくさんの人がそう思ってるんだ」という事実から目を背けたいんだな。

625 :名無しさん名無しさん:2013/03/17(日) 21:54:24.47
始まった始まったw
粘着がwww

626 :名無しさん名無しさん:2013/03/20(水) 18:37:24.10
昔は「西崎が消えて得をするのは、松本しかいない」と思っていました。
どうやらそれは違っていたようですが。

627 :名無しさん名無しさん:2013/03/20(水) 23:23:12.80
西崎が消えて得をしたのは彰司だろ

628 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 01:05:02.73
俺は大昔の事件マニアで、いろいろな事件調べて、昔の未解決事件や冤罪事件
を調べてる人達に会ったけど…

一番阿呆な推理が『被害者が死んで一番得する人は誰か…』なんだよ。
ドラマじゃないんだし、得したしないなんか単なる結果論。
それに、第三者には得したように見えても、本人には別に得でもない事は結構あるし…
ドラマ感覚で推理するととんでもない事になる。
現実は、事実はたった一つだし、どんなに美味しい立ち位置でも、
無関係な人は無関係なんだよな。

629 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 06:48:22.03
長文で彰司擁護か
そこまでする理由は何だ?

630 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 13:50:37.77
ヤレヤレまた始めか、銭士の糞。

631 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 17:45:15.52
便所紙にこびりついた糞がしつこいようです

632 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 19:30:15.06
素朴な疑問なんだけど、そもそも西Pにはちゃんと実子がいるのに、
何でわざわざそれを押しのけて、養子風情がヤマトに関わってんのさ?

633 :名無しさん名無しさん:2013/03/21(木) 22:50:36.35
家庭の事情って奴だろ
父親と必ずしもそりが合っていたとも限らんし
才覚に対して西Pがどう見ていたかもわからん
(養子にそれがあるとも思えけどw)

634 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 00:48:35.99
>>632
養子がヤマトの権利欲しさにすり寄った

635 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 01:37:21.77
また始めたか、余程悔しいらしいw

636 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:07:54.97
もともとベンチャーソフトの社員

637 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:11:50.27
それ定番の法螺だから。
ただの社員がどうして2004年の段階で炉辺焼き屋なんて開けているのかと小一時間。

638 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:15:03.02
矢沢永吉のマネージャー→ベンチャー社員→辞めて九州で焼き鳥屋起業→拘置所に西崎を尋ねる→養子縁組→エナジオ設立

639 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:25:00.04
おいおいw
ベンチャーのうら起業は2000年の1月からで
http://homepage1.nifty.com/akk-yihitk/reishi.htm
その翌年H13年5月にエナジオが創設されてるんですけどw

永ちゃんのライダー隊なわけないだろw
確かめてやろうか

640 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:32:53.24
障子から聞いた

641 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:33:35.73
>それ定番の法螺だから。

彰司さんの法螺って事?

642 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:35:05.88
そう。
昔からそんな事ばかり言ってる。

最近は心臓が悪くて緊急手術したとか言って騙してるらしいw

643 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:36:13.27
マジか??

障子wwww

644 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:41:19.12
ああそれと
西崎が収監されるのは1999年6月9日
覚せい剤取締法等違反事件の上告棄却から2002年までと
2003年2月20日から銃砲刀剣類所持等取締法・覚せい剤取締法・
火薬類取締法・関税法違反事件の上告棄却からだから。

ベンチャーって江守商事が裏で糸ひいていたアレだろ。
そこ入って九州に戻ってなんて起業なんてありえへんわ。

645 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:41:51.48
法螺吹き障子ww

646 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 06:44:43.63
640 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 06:32:53.24
641 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 06:33:35.73
642 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 06:35:05.88
643 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 06:36:13.27

お前バカだろw
>>642

641 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 06:33:35.73
>それ定番の法螺だから。
彰司さんの法螺って事?

定番の法螺と書いたのは自分。
いい加減にしろよw

647 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 07:05:03.87
彰司さんってそんな人なんだ。

2004年に復活篇製作を発表した時から違和感と言うか
なんか気になってたんだが
ちょっと納得。

648 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 07:16:10.29
毒電波に騙されてはいけませんよ
彰司氏の人となりは知らないがw

649 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 07:20:55.71
>>639
え?矢沢永吉のマネージャーってのはガセなんですか?
ヤマパではみんな知ってる話なんですけど^^;

650 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 07:40:22.90
俺もベンチャーでの話は聞いたな。
大戸に声をかけられて取締役で関わり、そこでヤマトの裁判の資料を見たり、
弁護士の話を聞いたりしてどうやら西崎の方に分があると判断して
拘置所の西崎を訪ねたって話。

651 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 07:53:05.14
10doさんと零士さんの悪口はそこまでだ!

652 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 08:49:45.96
そう言えば西崎は収監中にこれでも私は有罪かホームページで管理人に全権利を譲渡するって書いてたよな
あれって実の娘かなんかだったんだっけ?
http://www.interq.or.jp/gold/ynishi/

653 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 08:50:51.77
リンクが切れてるな

西崎義展の手記
ー私を知っていただくためにー

誰かキャッシュ残してないかな?

654 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 08:53:41.88
北島のところにあるんじゃねえのか?
それと全権譲渡は確か関係のない、斉藤ナントカという女史だったはず

655 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 09:12:19.36
そうそう
斎藤美穂だか菜穂だかそんな名前だったな。

結婚して姓の変った娘かなんかかと思ってたけど。

656 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 09:34:08.66
あれは娘じゃないだろ。
archiveにあるけどな。

西崎氏から近況を伝えるメッセージが届きました。
以下原文を入力し掲載いたします。

 三年半以上、まもなく平成十一年二月一日に"逮捕"、"拘束"されて約四年になります。
"腰椎の手術"が決まっていた状態のまま、──その後、抜本的な治療を受けさせてもらえず
現在に至っているわけですから──状態は悪くなっている事は違いありません。 
略─
九月二十四日に、松本控訴審第二回目があって、松本氏側の控訴代理人より「膨大」かつ詳細な
「原審判決」に対する"反論"及び<私>に対する"誹謗的陳述"が盛り込まれた、準備書面が裁判所に提出された事。
──先方の松本氏代理人事務所は"控訴理由書"弁論要旨"
そして、今回の準備書面は、それぞれA4版横書きで各百数十頁の論文に近いものであって
──(一回読むだけで一日かかる)──
──専任の弁護人が二?三人いてこの事件以外には他の仕事はしない!
という体制でなければ書ける内容ではない!という体制で臨んで来ていることが判ります。

たぶん、最低でも数千万円以上、一億に近い<金>を支払い、
"学者"、"証人集め"等も行って体制を取っていること。
──松本零士氏達にマスコミ等諸媒体に"コメント"する内容を作成してパブリシティーを行っていること。──という状態です。

これに対して<私>側は、そんなお金を使って"証拠""証人"集め等、する体制にはなく
(先方はお金に任せて集めるでしょう。)唯一事実を知る、私の反論及び、反論コンセプトに従って弁論を行って貰う。──のです。

原審の裁判も、私が「陳述書」を書き弁護士さん達に、アニメーション<や>二十数年以上前のことをレクチャーして必死で戦ってきたのです。
──私が自由の身ではないから──
ですから現在、毎日その作業を行っています。

─略

657 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 09:35:10.38
─略
このように、松本控訴審について、先方の準備書面等主張に反論を書き、私側の準備書面の作成も大切なことで時間もかかりますが、
私にとっては辛い作業です。

そもそも、この裁判は私が訴訟を起こしたのではありません。
ある記者が、宇宙戦艦ヤマト企画書を見て(私が見せたわけではない)
「私がヤマトの原作に相当するものを作成した、著作者である。」という記事が掲載されたことに対して、
松本零士氏が「宇宙戦艦ヤマト、全作品(劇場版含)の原作者、著作者は、自分であり、
西崎は絵一つ描けない創作には無関係である人間で、なにもかも全部自分でやった。」という主張をして、
──私に名誉毀損の謝罪広告と千数百万円の損害賠償金を支払うことを要求して、訴訟を起こし、獄中の私に”訴状”が送られてきたのです。

松本零士氏が、私が獄中にいる間の平成11年頃から、マスコミ等で、自分が原作者で、
なにもかも自分が創作した──等──言われていることは、多くの人達からも聞いてはいましたが、
口頭で言っているだけなら──、と私は悔しくても、我慢をしていました。

しかし、訴状が来たとなると、そのままにして置けば松本零士氏が宇宙戦艦ヤマトの原作者、著作者であることが裁判で認定され、
私は謝罪広告を出し膨大な損害賠償金を支払わなければならなくなります。

──破産した、私にそんなお金があるはずもありません。──

なにより、事実と違うことが認定されることは、他の多くの参加スタッフの人達にも申し訳が立ちません。

──(私の古くからの友人の弁護士が支援してくれて)──
ですから止むを得ず「著作者人格権確認反訴請求訴訟」を起こして対応して反論したのです。

結果、第一審は、私の勝訴となりました。
──そして松本零士氏は控訴されました。膨大な費用と新しい弁護士を組織されて。──

658 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 09:36:07.15
しかし、私はこのような争いは”本意”ではありません。

私は、制作者(プロデューサー)として宇宙戦艦ヤマトの著作者であり、
”ヤマト”の生みの親であることが確認されればよいのです。

私は、口頭弁論でも言い、判決にも書かれましたが、
──宇宙戦艦ヤマトのファンは、このような争いは望んでいない筈であり、著作者が誰なのか、
二者選択を求めて争っている松本零士氏の主張に止むを得ず対応しているだけであります。

このような不毛の議論をいくら続けて、どのような結論が出たとしても争いの中から、新しい作品は生まれて来ないのです。

──もう争いはたくさんです。──
そして、私の現在の体調から言っても、いささか疲れました。

しかし、対応しなければならないので、毎日少しずつ頑張って書いていますが、──辛い作業です。
──もっと前向きな仕事を生きている間に書きたい!──

659 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 09:36:53.25
さて最後に、宇宙戦艦ヤマト”復活篇”に関することです。

私は、私の原作である「宇宙戦艦ヤマト復活篇」に関して、その基本構成稿(西崎構成稿)及び「脚本第一稿」<他>
──関連する「基本構成稿に至る資料」「SF設定等設定等裏付けとなる資料」など──
(注:「私の構成稿」に至るまでには"高橋三千綱氏キャラクター設定案他ストーリー"豊田有恒氏SF設定案及びストーリーボード"、
"大阪教育大学教授、福江純先生ストーリー案""今川泰宏プロット案""松本零士ストーリー案"
"山本映一ストーリーアイディア"他「美術設定リスト」「ヤマトの改造点」等、多数あって書ききれない)
を、順次公開する(HP上で)決心をしました。

私が決心した理由は、
もし、私が出所できずに<病>に倒れたら──倒れた時でも、"宇宙戦艦ヤマト復活編"というのは、
このような「ドラマ(内容)」であったのであり、且つ、西崎の映画の作り方は、基本構成書に至るまでも発想から二年、
脚本になる(第一稿)迄に三年もかかり、このように綿密に設定され、
──多くの人達が関わって作られていくのである。ということを知ってもらいたいからです。

そして<今>これを発表することで、"ヤマト"の復活はこのようにして行われる事を、
ヤマトファンに知ってもらい、この<話>を伝えて置く事が(遺して置く事が)「私のメッセージである」と思ったからです。
──今しか機会がないから!──

660 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 17:38:52.96
一部抜粋

 「宇宙戦艦ヤマト」及び、”私”を知る方へのメッセージ 
 1、これでも、私は有罪か?
 2、私は病院に行けないのか?
 3、松本零士氏に関する件。
     プロデューサー 西崎義展 こと本名 弘文


 はじめに
 私の起こした不祥事によって、「宇宙戦艦ヤマト」という作品のイメージなどを
 傷つけたことに対して、あらためて御詫びします。

(略)

 その獄中で”受刑者””被告人”として闘っている私に
 平成十一年九月に訴訟を起こし獄中の私に”訴状”を送ってこられたのが
 ”松本零士氏”です。

 そして「宇宙戦艦ヤマト」の全作品の著作者は自分であり、
 原作者も自分である。(ことを認めろ!)
 電光オズマが原作である等

 西崎は「宇宙戦艦ヤマト」という映像作品に創作的に
 携わったことのない立場の人間で、対外的に作品を制作著作したなどという
 発言をした事に対して、自分が著作者ではないことを認めた
 謝罪広告を三大誌に掲載して、且つ、自分の名誉を毀損した賠償金
 壱千数百万円を支払え。というものでした。

 私が獄中にいて反論などが出来ないことをよいことに、好き勝手なことを言われて、
 その資格もないのに、新宇宙戦艦ヤマトを制作するなど
 獄中で聞き、悔しい想いをしていました。

661 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 17:39:56.24
 他のことなら兎も角、私の生きた”証”である
 「宇宙戦艦ヤマト」全作品の「原作」「著作」の問題とあっては、
 対応せざるを得ず 宇宙戦艦ヤマトを発想、企画してから、
 映像作品として放映される迄、私しか知らない(二十八年前)全課程を陳述書に書き、
 幸いにして私が保存していた当時の”企画書”、引き続いて作成した
 「ヤマト設定ストーリー」等、松本零士氏が、参加される以前の資料等
 及び、私に最終決定の権限があったことを証明する”制作体制表”、
 他週間制作スケジュール表などに至る迄を証拠として提出して説明するなど

 又、当時の現場のスタッフである”設定制作”、”演出助手”、”演出”、”総作画監督”、”作画監督”、他、
 山本映一氏、田代敦巳氏、舛田利雄監督の皆さんの協力、証言の陳述書等もあって
 第一作目のテレビシリーズ、及び、その後の劇場作品についてを詳述して裁判所に提出する等
 皆さんが協力をしてくれて 
 私を中心に作品が制作され、事実上の監督を行い”著作”したことを証明するために
 刑事事件の裁判の合間に必至で作業を行いました。
 これも私の腰椎の悪化を招いています。

 この間、新宇宙戦艦ヤマトの映画の制作を行うことを発表されたことなどで、
 私の存在をないものとする発言なども間接的に聞いていました。

 本年一月二十五日に発表された、新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズについても、
 その内容を含めて、旧作品の関係あるヤマト作品としては、絶対に認めるわけにはいかない!と思い、
 その行方を憂いていました。

 平成十四年三月二十五日、東京地方裁判所で判決があり、
 私が唯一人の著作者であることが認められ、
 その判決理由書の中で、私が映像作品の著作者であることだけではなく、
 松本零士氏が裁判中主張していた、
 原作者であり著作者であると主張した証拠も主張も否定されています。

662 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 17:40:47.90
 やがて判決全文をこのHPで公開することもあるでしょう。?
 貴重な昭和四十八年頃の未公開資料も含めて
 つまり、松本零士氏は、ヤマトの原作者でも著作者でもないということです。

 しかし、その後、松本零士氏が??西崎は許さない!
 西崎に荷担する者も許さない!”敵だ!”徹底的に闘う!等の発言をされていることを
 私は悲しく思います。
 これは、恫喝ではないですか

 自分で訴訟をして(ケンカを売って)敗れたからといって、
 なぜ、私が許されないなどと言われなくてはならないでしょうか。

 私にとって眞に大切なことは、<私>が、松本零士氏の才能をいかに生かして、
 漫画ではなく、映像作品「宇宙戦艦ヤマト」を製作・製作総指揮をして
 ”制作””実質的な監督業務”を行ったのかを知ってもらうことです。

663 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 17:41:22.06
 ともすれば 漫画の原作があって、その漫画を書いた人が、
 映画を作れば映像作品が出来ると思っている人達が多くいます。違います!

 映像作品は、その発想にはじまり企画として具体化され、再にこれを実現して行く、
 スタッフを選定するだけではなく。映像・音楽・ドラマの各分野に理解ある教養と、
 体験を持つ人間が映画製作というオーケストラのタクトをふらなければ、
 そしてMIXされるものの結果が(映像作品としての上がりが)予測できる人間が指揮をして、
 出来上がるもので、誰にでも出来ることではありません。
 作品の骨格を作るところからはじまった宇宙戦艦ヤマトは、私以外の人間の指揮下で作られても、
 同じ音色にはならないのです。

664 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 17:42:36.28
 私は松本零士氏は、才能のある方で、私の起用に充分応えていただいた。と思っています。
 そして、氏の参加がヤマトの大ヒットの大きな要素の一つであることも認めています。

 音楽の宮川泰氏も同じです。宮川氏の起用と参加なしに、宇宙戦艦ヤマトの大ヒットはあったのでしょうか?

 他数多くの才能のある人達を起用して 参加して貰い
 実質的な監督作業を行い完成させたのが”私”です。
 宇宙戦艦ヤマトは、”映像””音楽””ドラマ”が
 三位一体となって(三つの要素が構成する)表現された、
 映像作品(映像著作物)であり、その著作者であることを認められた。と思っています。

 ”幸い”私は今回の判決で、全作品の著作者の立場を認められました。

 ですから、旧作品(私が著作者である)と関係を持つ内容で立ち上げられている
 「新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズ」に関する製作には、
 「著作者として認められない内容、設定」が数多くありますので
 旧作品の著作者として、著作者人格権の侵害となりますので、
 ”新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズ”の製作に対して、
 製作差し止め請求の通知をすることにしています。

 もしも止めなければ、訴訟をしてでも止(と)めるつもりです。

 しかし、これは、喧嘩を売っているのではありません。
 私は、現在、私が知る内容や設定で”新宇宙戦艦ヤマト”という名称で
 映像作品を作ることを認めるわけにはいかないのです。

 私が著作者として生きている限りは絶対に!
 ”あれは”ヤマトではありません。感情移入の出来ない別作品です。

 又 少なくとも未だ私は「宇宙戦艦ヤマト・復活編」を自分の手で作ることをあきらめてはいません。
 次のヤマトは、完結編につながるところから始まるべきです。
 とりあえず、ヤマトの<話>は、ここまでにして置きます。

665 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 19:36:36.26
西崎そんな威勢のいいこと言ってたけど
一審判決後松本が即時控訴して、二審審理が始まって。
二審途中で自分の反訴も全て取り下げて、結局自ら切り出して共著和解しちゃってるんだよな。
松本の新宇宙戦艦ヤマトも、結局差し止めなんて全然出来なかった。
仮にヤマトで差し止めするのであれば、それは著作権を持ってる東北新社の権利なんだよな。

666 :名無しさん名無しさん:2013/03/22(金) 21:59:26.09
>新宇宙戦艦ヤマトも、結局差し止めなんて全然出来なかった

作らないで代ヤマトとか出来きなかったからだろw

>仮にヤマトで差し止めするのであれば、それは著作権を持ってる東北新社の権利なんだよな。

著作者人格権だよw

667 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 10:42:08.60
で、他でもない西P本人が斉藤なんとかいう人に全権を委ねると言ってたのに、
つまり西Pから見て実子よりも信頼した相手がいるのに、それを何で実子ですらない
養子が突然横からかっさらったわけ?

考えれば考えるほど、養子の存在が怪しくなってくるんだけど。

668 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 14:18:17.41
今残ってる西崎サイトには全権与えるなんて残ってないんですけど?
しかも履歴は
 1999.07.05 第一次ホームページ公開
       最高裁判所へ提出した上申書公開
       宇宙戦艦ヤマト第一作目企画書公開
       宇宙戦艦ヤマト復活編ビジュアルプロット公開
 2002.04.20 西崎氏からのメッセージ公開
 2002.04.22 阿久悠氏からの嘆願書公開
 2002.04.26 西崎氏からのメッセージ追記
 2002.04.27 拘留執行停止の申立公開
2004.09.01 HP移転に伴いリニューアル

でエナジオ創設前に1度だけで創設後1年にメッセージ公開なんですけどw

669 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 16:59:54.19
確か自分に万が一の事があったら管理人の斎藤女史に
ヤマトの権利を渡すってどこかに書いてあったよ

670 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 17:16:57.15
養子の圧力かもなw

671 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 17:42:39.76
「自分に万が一の事」じゃ2003年の再収監前じゃねw
そう考えれば合点もいく

672 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 17:57:48.02
全権を委ねるってのは、権利を与えるってのとは違うし
原作者の権利は親族も含めて譲れないよ

673 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 18:17:59.71
>>671
そのホームページって収監中の話なんだけどな。

674 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 19:21:04.06
なら2回あるわけだから尚更じゃん

1回目→斉藤に全権
2004.09.01HP移転に伴いリニューアル→やっぱ恵那塩一本化

レイジアソシエイツ&江守&ベンチャより余程分り易い

675 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 19:37:19.32
出てきたのは2007年の暮れだっけ?
それまでHPはそのままだったんじゃない?

676 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 19:39:24.67
いや2004年。

677 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 19:46:22.80
西崎出所は2007年。翌年復活篇製作発表。

678 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:17:48.64
アホ、復活編のエナジオ最初の発表は2004年。
雑誌Invitationでの仙道武則も知らんのか?
7月26日にはエナジオがニュースで和解内容を公表もしとったわ。

西崎の逮捕は1999から2002年まで一度(2年8ヶ月・満了)収監され、
再犯・再逮捕で2003年から2007年12月19日刑期(5年6ヶ月)を無事終えて出所だわな。

679 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:23:32.74
2004年の発表では「新宇宙戦艦ヤマト 復活編」な。
http://web.archive.org/web/20050208025217/http://www.enagio.com/yamato/p-newsrelease.html

>■「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」発進 2004.7.12
>予てより、「宇宙戦艦ヤマト」のゲームに関する著作者人格権問題で、係争状態にあった
>西崎義展(本名:弘文)と?東北新社、?バンダイ、バンダイビジュアル?の三社は、
>5月28日、 東京高等裁判所民事法廷において西崎義展の控訴取り下げによる和解が成立した。
>この和解調書の中で、西崎義展が「宇宙戦艦ヤマト」の著作者である旨を公表しても 反意を唱えない事を確認、
>三社は了承した。
>これにより、西崎義展が新作の制作を 全面的に委託している?エナジオは、
>劇場用アニメ「新宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(仮題)の 制作について、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者である?東北新社と協議に入った。
>平成16年7月12日

680 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:34:10.62
>>678
そんなエナジオのフライングの話などしていない。
練馬の雲雀最上階のヤマトスタジオでの製作発表の話。

なんでエナジオ儲はこんなに必死なんだろうww

681 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:36:03.96
>>678
ランブルフィッシュはあの後泣かず飛ばずで仙道も病気を理由に破産逃亡して
今では行方知れずとかw

682 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:45:45.65
>>680
フライングも何もその通りだから仕方ないわ。

>>681
関係ないぞw

お前(らw)馬鹿だろ。

683 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 21:52:55.88
仙道なら2004からだと
あじまぁのウタ 上原知子 天上の歌声(2004)
MASK DE 41 マスク・ド・フォーワン(2004)
レイクサイド マーダーケース(2004)
エリ・エリ・レマ・サバクタニ(2005)
ありがとう(2006)で
2009から名古屋学芸大学にいて
沖縄で「NOTHING PARTS 71」(2012)の監督やってるだろうよw

684 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 22:01:41.36
                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 仙 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 道 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 仙 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 道  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

685 :名無しさん名無しさん:2013/03/23(土) 22:17:22.66
>>678
エナジオの公式は2003年の秋にはあったよ
当時から変なPV出してたでしょ
ttp://web.archive.org/web/20031209140754/www.enagio.com/yamato/index_h.html

686 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 18:12:16.17
で、まだ西Pが全権を任せるほどに信頼した斉藤なんたらさんから、
養子に鞍替えしたのはなぜなのか、全く理解に苦しむんだが。

アニメプロデューサーとしての自分をずっと見てきた熱心なファンと、
どこから来たのか、それまで何をやっていたのかすらよくわからん
ポッと出の養子。普通に考えて後者を選ぶ理由が無いんだが・・・

687 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 19:23:25.30
サイトリニューアルで両者が合併してるから合意だろう。

688 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 20:01:28.49
斉藤さんという方のコメントが無いので本当に合意の上なのかどうか

689 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 21:07:16.43
>>688
逆だろ、西崎氏のコメントを出したほどの人材で「理不尽があったのなら」黙ってる訳が無いと知れよ。

690 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 21:45:06.97
消されたかもな

691 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 21:50:48.40
>消されたかもな
>消されたかもな
>消されたかもな

謀略論か。。超恥ずかしい電波w

692 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 22:37:18.72
ファビョんなよw

693 :名無しさん名無しさん:2013/03/24(日) 23:13:09.64
銭士狂信者ファビョでした。

694 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:13:48.81
養子の権利簒奪疑惑にファビョってたのはやはり銭銭君だったか
松本が嫌いなんじゃなくてやはりエナジオ子飼いじゃねーかw

695 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:24:04.86
銭士の真っ黒黒助疑惑にファビョってたのは、やはり銭狂信者の電波だったか

松本が恋しいではなく銭士にある権利に魅せられてるだけじゃねーかw

696 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:37:49.30
エナジオ信者銭銭君は、なんとか松本の話に変えようと必死ですな。

697 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:40:46.82
養子憎しの厨が、いつもの電波とは限らない。
ただの僻み厨の可能性も高い罠。
あらぬ明後日方向に向かう邪推っぷりは、別人とは思えない、が。

698 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:43:39.55
>>696
ここでやってみせろや
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362838375/

>>697
おそらく逃げ回ってるいつもの常習犯だから

699 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:47:58.96
銭銭君ファビョり中w

アホじゃね

700 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:50:24.31
松本銭士狂信者(楊子憎し)必死にファビョり中w

超アホじゃねwww

701 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:52:02.35
>>686
亡くなるまで養子を完全には信用してなかったらしいな。
書かされた遺書も、後から書き直すつもりだったんじゃないかね。

702 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:53:48.38
>>700
松本関係ないだろ。お前本当に馬鹿丸出しだな。

703 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:54:39.57
>>698
その巣から出て来るなや

704 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:55:00.80
>書かされた遺書も、後から書き直すつもりだったんじゃないかね。

そういう言い分ならいんじゃね?
遺書なる物が本当にあればなw

705 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:56:00.28
>>702 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:53:48.38
>>703 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:54:39.57

必死だな

706 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:56:49.45
で、斎藤さんってどこ行っちゃったの?

まさか消された??

707 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:57:52.22
704 :名無しさん名無しさん [↓] :2013/03/25(月) 06:55:00.80
705 :名無しさん名無しさん [↓] :2013/03/25(月) 06:56:00.28

必死だな

708 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 06:59:53.37
>>702
オマイは松本関係ないというよりも単に障子憎しだろ。お前本当に見下げ果てた阿呆だな。




週明けの恒例行事再会ですかなw

709 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:02:18.54
鸚鵡返しで勝ったつもりって・・・相変わらず低脳が負けず嫌いっぷりにワロタ

710 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:02:23.15
>>702 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:53:48.38
>>703 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:54:39.57
>>706 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:56:49.45
>>707 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:57:52.22

真っ赤で必死だな

711 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:03:52.39
>>704
お前って・・・本当は何も知らないんだな・・・

712 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:04:50.49
>>710
それ以外はお前のレスか。自白乙w

713 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:05:05.52
>>709
>相変わらず低脳が負けず嫌いっぷり

つ鏡
さては自称アニメーターのアホかw

714 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:08:01.86
>>712
◆銭狂信者の傾向◆か
( 8) とにかく自白と断定するのが好き。
一人じゃないと困るもんな

715 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:08:53.46
朝から一緒に沸いて来る脳内お友達がいて良かったねw

716 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:10:04.90
>>713
鸚鵡返しって指摘はスルーか低脳?

717 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:10:28.52
>>711
本当は何も知らないっていうより
お前は本当のことを語れないんじゃないのか?

718 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:10:55.77
・・・・
で斎藤さんは?

719 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:12:47.08
>>713
オマエみたいなアホを相手にしても無駄だからさw

720 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:14:00.38
ホント銭銭君は彰司さんの足を引っ張ってるよな。

自覚がないから始末に負えない。

721 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:14:42.22
719だけどアンカーミス 
間違い>>713 正解>>716

722 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:14:59.00
>>719
自分にレスしてどうしたいんだ^^;

723 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:15:52.56
ホント銭狂君は彰司が憎いだけなんだね。

724 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:16:00.58
アンカーミスって・・・ファビョってるファビョってるww

725 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:18:18.99
>>722
修正出してるから、ちゃんと>>721嫁よな自称アニメータ君w

726 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:19:47.81
>>724
だんだんヒヨコ化してるぞ阿呆
嘘ばっかついてると似てくるんだろうかw

727 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:21:20.96
パーパーパー♪  

 | l/         /ノ/ノ/    /ノ __ヽ   アルかニダ号発進っ!!
  /       /   ヽl  。  / /  )丿ヽ  
 l  l     /     )、 _ / /_ /  )_, -ー'"´``‐、_
 |  l     /   °//   /  /_, -''"´  _,..-ー‐-、_l_
  l l  l  (、   /l    /\/  _, -''"´..-ー‐─--、._ /
  ヽl  l  l フ ̄───ー''"_,..-ー''"´ヽ_,-''"´        ヽ
    \ l  / く__|__ /    \              \
      ヽ\( l _,..-ー'' /       l               ヽ
         ヽ ` 、 __/   / l   l                l

パッパッパッパッパッパー♪チャラチャラチャーチャチャチャーン♪

銭士をあげろ 無理矢理にー♪ 
高く掲げろー あの勲章ー♪ 

爺の耳鳴りー 銭アンチ波♪
越えろ マンセイ 銭信者♪

銭士あげー 願望ままにー♪ 
法螺吐くことは 銭尊師の為ー♪

盲に生きー 銭儲けー♪
法螺から法螺へとー 使徒たちの証だー♪

..... . ∧∧   ∧∧  .∧∧  ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ .......... .......... .........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三  ホイ土産w

728 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:22:25.88
>>726
むしろヒヨコが真似なのかもしれんよ
そもそもあれも鸚鵡返ししかできない低脳だから、
似てると言えば似てるかもしれんw

銭銭君がww

729 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:24:15.29
>>728
ヒヨコに似ているのは銭狂信者でしょ

730 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:24:56.08
>>725
16秒じゃ読んでレスは出来ないだろうなww
ちょっとは頭使えよw

731 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:26:27.80
鸚鵡返しの負けず嫌い・・・ヒヨコそのものって事すら知らんニワカの銭銭君が
知らず知らずのうちに同じ事をしてるって訳だ

732 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:27:25.65
権利スレで毎回コテンパンにやられるから
ここで意趣返しの養子ネガキャンでしょう。

733 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:30:54.21
過疎スレがネタ投下で枯れ木の賑わいw

対松本でなくても障子の権利問題には敏感に反応するって事が確認されて
このキチガイのお里もはっきりしてきた訳だ。

734 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:32:11.03
>>730
そんな短文でかww

すぐに間違いを認めれば良い話
謝れないのは教主譲りかw

>>731
また知ったかが始まったかw
全然ヒヨコの途中経過も知らなかった癖にか

735 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:34:27.70
>対松本でなくても障子の権利問題には敏感に反応するって事が確認されて
>このキチガイのお里もはっきりしてきた訳だ。

また邪推を始めたのか、頭悪いんじゃねーか
銭士の闇を暴露されるのが余程困るらしいw

736 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:38:29.50
>>711
>>712
>>715
>>716
>>720
>>722
>>724
>>728
>>730
>>731
>>733

スゲェぜ、銭士狂。

737 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:41:11.15
>>735
君はかなり頭悪い様だから、レスするのはちょっと控えた方が良くないか?

738 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:42:49.02
>>737
君が頭悪いじゃないの?

739 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:44:18.26
週明けになると不定期で出張ってくるいつもの電波でしょ

740 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:47:03.69
一定の成果は得られた訳だな

で、斎藤さんってどこに?

741 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:47:57.75
養子だけが憎いもここまで来るとな、もう悲惨だわ。

742 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:49:02.98
>一定の成果

いつもの一人勝利宣言かw
可哀相に

743 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:50:02.56
>>686
変な話だな。西崎彰司って何者なんだ
ぐぐってもプロフィールが何もねえな

744 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:50:56.23
>>741
というか「俺は松本が嫌いなだけだ」とか嘘八百言ってた銭銭君が釣られただけでしょ
もしかすると銭銭君に迷惑してるエナジオの中の人が釣ってるのかもしれないよ

745 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:50:59.69
あるよ!
見つけられないだけだろ

746 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:51:56.76
>もしかすると銭銭君に迷惑してるエナジオの中の人が釣ってるのかもしれないよ

出ました
お得意のブラフww

747 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:54:49.77
>>745
>エナジオの中の人が釣ってるのかもしれないよ

この人かw
915 名前:ヒヨコ飼育中^^ ◆w.up8ZmkTY [sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:10:52.11 ID:je9aE5FK

694 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 06:13:48.81
養子の権利簒奪疑惑にファビョってたのはやはり銭銭君だったか
松本が嫌いなんじゃなくてやはりエナジオ子飼いじゃねーかw

オイタワシヤ

748 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:56:11.49
>>743
ヤマトファンの間では>>638なんですが、どうやらガセらしいですな。
ヤマトのファンって訳でもないし、アカデミーやウエストケープの社員だった訳でもない
それどころか映像関係の仕事をしていた訳でもないしそもそも西崎さんは収監中だった訳で
なんで彼が自分の親の姓を捨てて西崎さんの養子にまでなったのか全くわからんのです。

749 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:56:57.48
>>747
それ安価がオレ・な・ん・だ・け・ど

750 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 07:58:45.86
アンカーミス指摘すると逆ギレするので注意^^;

751 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 08:00:12.89
>>749
わりぃ>>744と間違えてた、ホンにスマン

752 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 08:02:15.02
>>750
そんな自称野郎と一緒にするなよな
どこかの鬼畜老害とも違うw

753 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 08:07:39.46
>>748
ますます怪しいな
西崎彰司っていったい何者なんだ

754 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 08:30:12.62
>751
ラジャー!言っただけだから気にせんで

755 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 08:51:37.09
>>748
Starlight Starbright Childlen's Foundation Japan

ふるさと納税推進委員会
http://d.hatena.ne.jp/furusato09/20090627/1246087422

>今回「ふるさと納税」による寄付に多大な興味を持ってくださった方は、株式会社エナジオの代表取締役の
 西崎彰司様です。
 株式会社エナジオは、かの有名な今年26年ぶりに復活し劇場公開されるアニメ「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の製作や
 その版権などを管理している映像会社であります。

>「戦艦ヤマト」の絵に囲まれた部屋の中で、私たちは活動に至った経緯やふるさと納税の意義を説明し、
 西崎様にはそれを理解して頂き、まだどの自治体に寄付するかは未定ですが今回寄付して頂くことになりました。

>西崎様はご自身でも、病気で苦しんでいる児童に対して治療法や病気の理解を促すための漫画などを提供し
 違う病院にいる病気の児童同士がオンラインでチャットができるようにパソコンを提供している財団に寄付をしていらっしゃるということで、
 日本の寄付に対する制度の現状などを逆に教えて頂いたり、今後の私たちの活動に対してアドバイスを頂きました。

756 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 09:08:59.50
山本幸三って西崎彰司の親戚かなにかか?

757 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 09:50:31.87
で、その素晴らしい活動をなさっている養子が出てくるようになってから
斉藤なんたらさんはどうなったの?

758 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 10:09:48.31
>>755
それ読んでも748の答えにはなっていない気がするんだが・・・
それにその団体は2004年にヤマト復活篇のフライング製作発表時に
会社のイメージアップで始めた「事業」って話だし
日本国内での具体的な活動実績も、募ってる寄付の具体的な報告なども一切ない。
使ってる写真もアメリカの本社の写真そのままだし。
ここ4年くらいホームページ放置中って・・・

759 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 12:27:02.78
>>668-669
ヤマトの全権利でなく復活篇と2520のコンセプト

http://mimizun.com/log/2ch/iga/1143651801/786

>786 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 09:01:23
>ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/z.html
> > 又、この度は、私の管理人、斉藤菜緒子が設置いたしました掲示板に、
>
> (中略)
>
> > もし運悪く、生きて出所できなかったときは、−
> >−私の復活編<や>2520のコンセプトは、私の管理人に差し上げることにしています。
> >
> > 私の管理人は、お金持ちではないから応援してあげてください。
> > それは、貴方がたのヤマトでもあるからです。
> > −ヤマトの原作は企画書であり、私は原作者でもあります。−

生きて出所できたから、この約束は履行されなかった。

760 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 12:55:23.84
やっと出てきたな

761 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 13:32:57.80
全然意味がちゃうやん
どこのウッカリさんだ

762 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 14:02:22.43
>>758 フライング、つかエナジオ発表だろ。
それよりも全然後だな。
去年の12月にも更新されてるし、慈善団体を立ち上げたら更新なんてそんなものじゃないの?

むしろレイジ公式サイトの方が2004年から更新されてないのは有名な話。
もう八、九年か…アートスペースかよ。

763 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 14:11:20.93
大まかな年齢以外、本名も何も不明とはゴルゴ13的な人物だな
08年8月55歳→10年11月56歳と、2年3ヶ月で1歳しか年をとらない異空間的な人物でもある
ヤマトに関わりだした時すでに40もなかばを過ぎていたわけでやはり奇妙だ

764 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 14:24:32.82
きっとイスカンダル人なんだぜw

765 :名無しさん名無しさん:2013/03/25(月) 16:26:11.96
>>736
朝の1時間ちょっとに間、一機に湧いて一斉に殆どが消えるとか
普通にありえへんだろうね

766 :名無しさん名無しさん:2013/03/26(火) 02:13:40.59
>>748
実は隠し子だったりしてな

767 :名無しさん名無しさん:2013/03/26(火) 09:01:58.44
まるで昨日の朝が嘘のよう、やっぱり自称アニメーターか、不憫だね。

768 :名無しさん名無しさん:2013/03/26(火) 19:10:50.43
で、斉藤さんはその後何をしてらっしゃるんですかね。

西Pと斉藤さんの関係が親密であればあるほど、養子の邪魔になるから排除されたの?

769 :名無しさん名無しさん:2013/03/26(火) 20:57:54.91
斉藤菜緒子ってのが裁判がらみ以外で出てきたことがあるのか、と。
所詮エノモト以下だろう。

770 :名無しさん名無しさん:2013/03/26(火) 22:06:02.79
「それまで何に出てきたか」とは関係なく、「その後出てこないこと」を疑問に思ってるんだが。

やっぱり消されたのかな。

771 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 01:16:04.22
それまで出てきたかとは関係なくってw

743 名無しさん名無しさん[↓] 2013/03/25(月) 07:50:02.56
>>686
変な話だな。西崎彰司って何者なんだ
ぐぐってもプロフィールが何もねえな

748 名無しさん名無しさん[↓] 2013/03/25(月) 07:56:11.49
>>743
ヤマトファンの間では>>638なんですが、どうやらガセらしいですな。
ヤマトのファンって訳でもないし、アカデミーやウエストケープの社員だった訳でもない
それどころか映像関係の仕事をしていた訳でもないしそもそも西崎さんは収監中だった訳で
なんで彼が自分の親の姓を捨てて西崎さんの養子にまでなったのか全くわからんのです。

753 名無しさん名無しさん[↓] 2013/03/25(月) 08:07:39.46
>>748
ますます怪しいな
西崎彰司っていったい何者なんだ

763 名無しさん名無しさん[↓] 2013/03/25(月) 14:11:20.93
大まかな年齢以外、本名も何も不明とはゴルゴ13的な人物だな
08年8月55歳→10年11月56歳と、2年3ヶ月で1歳しか年をとらない異空間的な人物でもある
ヤマトに関わりだした時すでに40もなかばを過ぎていたわけでやはり奇妙だ

穿ちすぎでしょ

772 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 08:47:38.80
どちらにせよ、ヤマトの権利を老人西崎から譲渡してもらう狙いで近づいたのは間違いないだろうな。
例のクルーザーには障子も古川も同乗していないなかったらしいが、むしろそれが不自然すぎる。
車椅子の病人なんだから、心配で着いて行くのが普通だろう。
あれだけべったりだったのにさ。

まあ、本人が直接手を下す必要はない訳だからな・・・

773 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 08:52:55.29
松本がヤマトの権利を西崎から分譲してもらう目的で和解したのは間違いない。


                        それって人格権だから最初から出来ねぇよw

774 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 12:59:21.53
できるよ。
ひとつの作品に著作者が複数いたとしても、
著作権法上問題ないことになってるんだよ。

775 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 15:59:27.42
人数だけなら問題はないよな、本当に現場にいてやっていればな。

絵以外の脚本、音楽諸々全体に影響することが重要。
映画の著作権とはそういう物。

原著作者=アニメの著作者とはならない。
アニメの著作者は脚本も音楽の原著作者とは違う。それだけのこと。

776 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 21:50:17.42
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

だからデザインや絵mp著作者ではなく「当該アニメーション映画原著作者」

そもそも西崎一人でアニメの著作者なんて何処の裁判で確定した話ではないから
言い張って見たところで、そこに法的執行力は無いのだから、誰に強制も出来ない問題。
であれば、言い張る分には誰でも自由問題。
>絵以外の脚本、音楽諸々全体に影響することが重要。
だからそれが西崎だけだなんて、裁判上で確定したような試しが無い。
脚本だったら藤川、SF設定だったら豊田、企画原案だったら山本、音楽だったら宮川、デレクターだったら石黒
個々に主張出来るクリエーターはよりどりみどりで、岩石船企画書だけでなにやってたんだか実際分らない西崎よか、
むしろ、やった事実が作品としてハッキリしている分、解りやすい。
松本だって裁判上で下記の通り堂々と主張して、和解後、最終的に上記の認定を出させてる。
>その著作権は、本件映画の共同著作者である
>補助参加人松本と西崎が
>製作に参加することを約していたので〜

松本は今後も現在進行形で、
自身でヤマトの著作者(共同著作物であるから当然著者)を表明し続けるし、
現著作権者である東北新社が異議を申して照る事も無いだろうし、
異議を申し立てられる権限を持っているのは、著作権者だけなので、
事実上は、誰に差止められる訳でもないのだから、
皆も独自に共同著作物で、自分も著者であると、表明していけば良いと思う。

777 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 22:06:33.98
>それが西崎だけだなんて、裁判上で確定したような試しが無い。

番なんて関係ない、真実があればいいだけ
それが著作権法の定義

>個々に主張出来るクリエーターはよりどりみどりで、岩石船企画書だけでなにやってたんだか実際分らない西崎よか、
>むしろ、やった事実が作品としてハッキリしている分、解りやすい。

全然「映画の著作物」の定理がわかってないなw
それらを代表する著作者が「映画の著作物の著作者」
http://copyright.watson.jp/movie.shtml
 映画著作物の制作には大勢の人が関与します。
 そのため、全員が著作者になるとすると、著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、
 映画著作物の流通・利用の阻害となります。
 そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者「だけ」を著作者としたのです。

松本は全体に参加して会いのは明らか
また、作画打合せ、オールラッシュ試写、編集作業には松本は全く関与していない
一方、西アは必ず立ち会って意見を反映させた、裁判の結果で認定されたでなく、これが真実だから

>松本だって裁判上で下記の通り堂々と主張して、和解後、最終的に上記の認定を出させてる。

アラアラ和解書で西崎が実質監督と認めたのは松本、そういうことだ

>松本は今後も現在進行形で、

全くから諦めろな、あるのは第三者であるマスコミだけだから、現状違反してないものを
東北が文句言うわけないだろJK それとも前みたいにしらばっくれて始めるのか

>皆も独自に共同著作物で、自分も著者であると、表明していけば良いと思う。

全くしていない、したら犯罪 > 著作者人格権氏名表示権の侵害と第121条違反の著作者名詐称

778 :名無しさん名無しさん:2013/03/27(水) 22:20:51.39
>>777
×番なんて関係ない、真実があればいいだけ
○裁判番なんて関係ない、真実があればいいだけ

×松本は全体に参加して会いのは明らか
○松本は全体に参加してないのは明らか

779 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 19:49:40.68
>>778
>○裁判番なんて関係ない、真実があればいいだけ

関係ないんであれば西崎だけが言い張れる問題ではないのだから、
松本も「真実が有ればいいだけ」だと言い張って行くだけなので、特に問題はない。
それで松本の創作活動が阻害される訳でもないのだから、意味も無い話。

>全くしていない、したら犯罪
過去に犯罪を犯した事実が有るのは西崎だけ。

>著作者人格権氏名表示権の侵害と第121条違反の著作者名詐称

ヤマトで作品上に原作者表示は正式になされたのは、
劇場作品「ヤマトよ永遠に」から。
近々新たにブルーレイソフトも発売されるが、
松本が過去現在含め、そんな事で犯罪者になった試しがない。
名誉毀損もいいところで、まったくもって余計なお世話。

780 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 20:07:43.18
>アラアラ和解書で西崎が実質監督と認めたのは松本
一審で勝っていた西崎本人が、自らの全ての訴えを取り下げた上て、以下松本の権利を認めた和解。
>>和解書
>第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり、甲が代表してその著作者人格権を専ら行使することが出切ることを確認する。
>〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。
>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。

キャラ、ストーリー、設定、デザインを使用せずと、しておきながら、

>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
との、除外特約条項を設けて、除外条項とする事を認めたのも西崎自身。

例を挙げれば別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。
また、これまでに現在進行形で書店販売されている
小学館の「新宇宙戦艦ヤマト」に対し、異議を申し立てられたような事実も無い。

この当時車間和解結着事実により、以後の別件裁判で、松本の権利は正式に裁判所認定された経緯がある。
>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

781 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 20:45:01.50
>>780
違うな

一審で勝っていた西崎本人が、譲歩して松本の体裁を整えてやった処置

>>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
>との、除外特約条項を設けて、除外条項とする事を認めたのも西崎自身。

ならヤマトに関連する名を冠するべきではないだけの事
つまりDIE-YAMATO零号再びだろw

>例を挙げれば別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。

それこそ「真の和解」で、出す時点でダブルスタンw
最期は2億5千万も三共が払ったことは変わらない、銭士は払ってないだけが最後の砦
補助参加人だからださあいのが当たり前で
アニメーション・ソフト他は(閉鎖にともなう)清算中で出せるわけがない

>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され

主語は『当該映画の著作物において「翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽」その他の著作物』であって
宇宙戦艦ヤマトには、アニメ前の原作がない
つまり絵画の原著性しかないということ(設定は著作権法で守られない)
そしてその絵画の原著も、実は全然別の人間が、
銭士を建前に使っていたのは明白で、決定権は西崎だったというのが現実

782 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 22:54:11.86
そんなんどうでもええわ
思うに西崎障子は元の社会的人格と、養子Pとしての
二重生活でもしているんじゃないかと

783 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 22:59:31.68
またどうでもいいと乱入?IDでないスレでw

784 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 23:07:49.62
 780 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/28(木) 20:07:43.18
 >アラアラ和解書で西崎が実質監督と認めたのは松本
 一審で勝っていた西崎本人が、自らの全ての訴えを取り下げた上て、以下松本の権利を認めた和解。
 >>和解書
 >第4項
 >甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり、甲が代表してその著作者人格権を専ら行使することが出切ることを確認する。
 >〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。
 >但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。

 キャラ、ストーリー、設定、デザインを使用せずと、しておきながら、

 >但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
 との、除外特約条項を設けて、除外条項とする事を認めたのも西崎自身。

 例を挙げれば別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。
 また、これまでに現在進行形で書店販売されている
 小学館の「新宇宙戦艦ヤマト」に対し、異議を申し立てられたような事実も無い。

 この当時車間和解結着事実により、以後の別件裁判で、松本の権利は正式に裁判所認定された経緯がある。
 >著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
 >当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
 >それが別個の著作物として観念できる場合には、
 >映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
 >原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
 >アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
 >完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
 >当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

785 :名無しさん名無しさん:2013/03/28(木) 23:09:07.55
移動させてて間違えたスマ

786 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 02:08:17.58
プロデューサーのメッセージ:西崎義展

「『宇宙戦艦ヤマト』は、男の生きざまと、アクション・ドラマとしての迫力をみせるため、新たに劇場用映画としたものです。
その大画面のなかに、宇宙の広がり、壮大なスケール、そして、そこに存在する男のロマン等を、ご覧いただけることでしょう。

この映画の主役である「ヤマト」、その他、メカニック・デザインやSFの設定、夢のある女性キャラクターづくりには、松本零士氏を起用。

斬新な戦闘シーンやメカニックのプロセスの重みを重視、従来のアニメでは描ききれなかった迫力と質感の表現を追究しました。

また、山本映一氏のドラマ構成、藤川桂介氏のストーリーを舛田利雄監督が演出。

卓抜した技法で、神秘性と緊張感のあるドラマをつくりだしています。
そして、このドラマをさらに高めているのが、宮川泰氏の音楽です。

日本人の心にうったえるメロディとモダンなリズム感、そして、ドラマに密着した音楽という点では、宮川氏以外の起用は考えられませんでした。
その夢のあるマイナー調の音楽により、冷たい宇宙に生命が吹き込まれたといえます。・・・」

787 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 02:13:12.61
・・・あげれば、枚数に限りのないくらいの多種多様の人々がいます。

これらの人々のぼう大なエネルギーが、努力が、『宇宙戦艦ヤマト』という作品のなかには凝縮されているのです。

これらの力が、この作品を支えてきたとハッキリいえます。

プロデューサーとして心から感謝する次第です。」

786補完

788 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 14:11:54.20
>>781
>譲歩して
譲歩したら駄目じゃんw 余裕の無いくせにそんな事するから取り返しのつかないことになるんだわw
>三共が払ったことは変わらない
それ和解金で賠償金ではないw ビスティーもアニメーションソフトも、カードシステムも払ってないw
原作者の松本零士に至っては、補助参加人であって訴訟外で、訴えられても井ないのに、その著作者人格権権利だけは認定されてるw
そもそも賠償金請求は一審で全部棄却されてるw
>宇宙戦艦ヤマトには、アニメ前の原作がない
アニメその物が原作であってこれそのものが、共同著作物で
松本零士は「当該アニメーション映画原著作者」ww

789 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 16:46:50.88
>>788
>余裕の無いくせにそんな事するから取り返しのつかないことになるんだわw

つまりそれが本性かw ブラフで逃げるのは最近の銭士の特徴だね

>それ和解金で賠償金ではないw

負け犬の遠吠えだね
ビスティーとカードシステムは知らないが(そもそも限りなく、ただの迷惑としか思えないがw)
アニメーションソフトは、すでに会社清算中で払いたくても払えないw
翌年解散だわ。

>そもそも賠償金請求は一審で全部棄却されてるw

一審棄却なのに和解金2億以上って
どう考えても、控訴審で逆転劇があった証拠。

>アニメその物が原作であってこれそのものが

それは原作とは呼ばない
そのアニメが原作となる2199では、西崎が単独原作表示だろw

>松本零士は「当該アニメーション映画原著作者」ww

アニメ(映画の著作)だから、その広い意味の中ならクラシカルクオーサーでは
ナントカ該当するだろw
でもそれだけで、モダンオーサーとはなりえない

現行日本の法制度において、
法的立場で松本銭士は宇宙戦艦ヤマトの著作者ではないw

790 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 16:50:02.57
>>788
>原作者の松本零士に至っては、補助参加人であって訴訟外で、訴えられても井ないのに、その著作者人格権権利だけは認定されてるw

アホ。そんな事実はない。監督(著作者)は松本銭士でなく西崎だと傍論で述べられている。

>そもそも賠償金請求は一審で全部棄却されてるw

アホ。裁判所が控訴審で作成した判決と同じ効力を持つ和解調書で
2億5千万円を支払うことになった。一審判決は無効。

>アニメその物が原作であってこれそのものが、共同著作物で

アホ。ヤマトを共同著作物とした判決はない。
裁判所の判断は、監督(著作者)は西崎のみという判断しかない。

791 :名無しさん名無しさん:2013/03/29(金) 16:55:41.68
>>788
>松本零士は「当該アニメーション映画原著作者」ww

アホ。それがどうした。
ヤマトにおいて原著作物の著作者が何人いると思ってるんだ?
脚本家、絵コンテ、キャラクターデザイン、原画アニメーター、作曲家、
これらすべてが原著作者の著作者だ。
実写と違って一から創造する著作物の固まりであるアニメでは
原著作物は大勢いる。松本銭士も多数いる原著作物の著作者の1人というわけだ。

一方、映画の著作者は、デザインなど「部分的」でなく「全体形成」に寄与していることが必要だ。
それをもって西崎のみがヤマトの著作者と判断された。

792 :名無しさん名無しさん:2013/04/01(月) 03:24:08.04
>>790
>裁判所の判断は、監督(著作者)は西崎のみという判断しかない。
その判断とやらで確定したのは何処の裁判か?
俺は、係争していた原告被告が同時に全ての訴えを取り下げて、共著和解結着になったから、
民訴261,262で、確定が遮断されていた第一審までがリセットされた裁判しか知らない。
>>791
>ヤマトにおいて原著作物の著作者が何人いると思ってるんだ?
何人いても結構。
作品が共同著作物であれば、現状その著作者は全員現作者を名乗って差し支え無し。
また、特にヤマトでは有資格者が声を上げたところで、
裁判を経て、当事者間で共著和解結着済みの事実なら有るが.
裁判上で特定の人物が自ら権利行使して法的に、
第三者を縛れるだけの権利を確定させている人物もいない。
>これらすべてが原著作者の著作者だ。
うむ、それならば西崎もその中の一人で終いな話。
>西崎のみがヤマトの著作者と判断された。
そんなことは何処の裁判上でも確定してないこと。
○○が著作者だと言い張るだけなら誰でも一緒。

793 :名無しさん名無しさん:2013/04/01(月) 05:15:13.37
>>792
>俺は、係争していた原告被告が同時に全ての訴えを取り下げて、共著和解結着になったから、
>民訴261,262で、確定が遮断されていた第一審までがリセットされた裁判しか知らない。

だからその和解が「裁判外の和解」で当事者にしか効力がなく
その後のPS裁判の和解が「裁判上の和解」で、そこには和解調書があって著作者人格権が西崎にはあることを
示唆しているだろうに、民訴261,262なんていうのは↓

 第二百六十一条  訴えは、判決が確定するまで、その全部又は一部を取り下げることができる。
  2  訴えの取下げは、相手方が本案について準備書面を提出し、弁論準備手続において申述をし、
    又は口頭弁論をした後にあっては、相手方の同意を得なければ、その効力を生じない。
    ただし、本訴の取下げがあった場合における反訴の取下げについては、この限りでない。
  3  訴えの取下げは、書面でしなければならない。
     ただし、口頭弁論、弁論準備手続又は和解の期日(以下この章において「口頭弁論等の期日」という。)においては、
     口頭ですることを妨げない。
  4  第二項本文の場合において、訴えの取下げが書面でされたときはその書面を、
    訴えの取下げが口頭弁論等の期日において口頭でされたとき(相手方がその期日に出頭したときを除く。)は
    その期日の調書の謄本を相手方に送達しなければならない。
  5  訴えの取下げの書面の送達を受けた日から二週間以内に相手方が異議を述べないときは、
    訴えの取下げに同意したものとみなす。
    訴えの取下げが口頭弁論等の期日において口頭でされた場合において、
    相手方がその期日に出頭したときは訴えの取下げがあった日から、
    相手方がその期日に出頭しなかったときは前項の謄本の送達があった日から
第二百六十二条  訴訟は、訴えの取下げがあった部分については、初めから係属していなかったものとみなす。
  2  本案について終局判決があった後に訴えを取り下げた者は、同一の訴えを提起することができない。
    二週間以内に相手方が異議を述べないときも、同様とする。

上記の通りであって全く話にもならない

794 :名無しさん名無しさん:2013/04/01(月) 05:15:29.20
>>792
>何人いても結構。

本当に馬鹿か?
「映画の著作物」の著作者は複数でも可能だろうが
それはいずれも全体に寄与したことが条件

松本は、美術の草案作りと連載で打ち合わせにもきておらず
ラッシュにも立ち合わず、指示も与えず、音楽の製作他諸々に意見を反映されておらず
そんな奴が「全体に関与」といっても、全く話にもならない

>裁判を経て、当事者間で共著和解結着済みの事実なら有るが.
>裁判上で特定の人物が自ら権利行使して法的に、
>第三者を縛れるだけの権利を確定させている人物もいない。

いなきゃ良いなんてのは正に腹黒
著作者人格権の人格的利益の保護なら、著作権法60条で遺族
著作権なら不正競争法などで著作者を偽ることが、著作権者によって禁止されている
だから「捏造の松本原作」だけが全削除だろ

>そんなことは何処の裁判上でも確定してないこと。
>○○が著作者だと言い張るだけなら誰でも一緒。

アホが既にPS裁判の「裁判上の和解」(裁判調書があるので嘘の著作者なら使えない)で
西崎が著作者と名乗ることには、東北新社らが異議を唱えないとしている。
つまり著狂高等裁判所が「西崎は著作者」ときちんと認めている
ところが松本は「捏造の松本原作」が全削除

795 :名無しさん名無しさん:2013/04/01(月) 22:51:22.99
>>792
プレステ裁判で明確に著作と認定されてるってさ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf

>|第3 争点に対する判断
>以下のとおりの事実が認められ,これを覆すに足りる証拠はない。
>ア 原告(西崎氏)は,アニメ作品の制作等を業としていたが,
>昭和49年から58年に掛けて,
>テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^^^^^ ̄

796 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 17:06:38.84
>>796
>テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した
認定されていたら後の裁判で以下のような判決は出ない。
裁判は確定した判例の積み重ね。


>P108
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>P109
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>P110
>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。

この裁判上での松本側主張は以下の通り。

>P12
>本件映画の製作者は、オフィスアカデミー又はウェストケープであり、
>その著作権は、本件映画の 共同著作者である
>補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので.
>その完成と同時に製作者であるオフィスアカデミー又はウエストケープに帰属物であり、
>西崎が映画製作者として本件映画の著作権を取得したとはいえない。

797 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 17:07:43.61
そもそも西崎個人だけが制作著作した者であるとの判断でもないもの。
西崎だけが制作して、西崎だけが著作者だとどこかの裁判で確定した事実が有るにであれば
法的執行力の付いた権利行使が可能で、
誰が相手であっても著作者人格権侵害は通るし、
後の別裁判で
「西崎が映画製作者として本件映画の著作権を取得したとはいえない。」
なんて言われる訳が無い。
また裁判を経て、当事者間が共著で和解した事実が有るから、松本本人も
裁判所から「当該アニメーション映画原著作者となり得る」と、認定が下る結果となっている。

PS裁判は、著作権者が許諾した事に西崎の著作者人格権権利行使は通らないって判決で
当時車間以外に法的執行力の無い西崎松本の和解内容に、第三者である著作権者が影響を及ぼされることはなく
西崎の日表明に異議は唱えぬが、氏名表示の義務は負わないってことだから、
結局は基本的に是々非々でビジネスごとに立ち位置を変え、誰を氏名表示をしようが、著作権者の勝手で有るという話。
少なくても譲渡した会社の元代表だった西崎に関しては、個人的な著作者人格権権利行使は出来ないってことが確定した裁判。

798 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 19:56:58.67
>>797
>認定されていたら後の裁判で以下のような判決は出ない。
>裁判は確定した判例の積み重ね。

全くの勘違いですな!

それは「映画の製作人」であって「著作」でも「制作」でもないし
(制作と製作が裁判では違う)
証拠の中では反証していないといっているに過ぎず、
その後の控訴審で反証され、映画製作と認められたから
和解金2億5千万万を手に入れたわけw
コレ裁判上の和解だよね!

>>798
>そもそも西崎個人だけが制作著作した者であるとの判断でもないもの。
>西崎だけが制作して、西崎だけが著作者だとどこかの裁判で確定した事実が有るにであれば

だから「映画の著作者認定」だろ?

>法的執行力の付いた権利行使が可能で、
>誰が相手であっても著作者人格権侵害は通るし

だから現場に忙しいとこなかった松本が悪い
打ち合わせもラッシュ他に立ち会って、意見を言わなず
連載がと零時社を離れず、
全体に寄与できなかった客寄せパンダが悪いわけ

大体「ヤマト関係」をやる以上は、西崎から許可を得る必要があって
デザイン・設定と肩書きを限定したのが和解結社句の内容
今更、共同著作と都合よく使い分けるとは片腹痛い
その西崎が他界した以上、もう手が出せないのは当然

799 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 20:04:44.92
西崎義展総合スレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1232686263/
 797 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 17:07:43.61
 そもそも西崎個人だけが制作著作した者であるとの判断でもないもの。
 西崎だけが制作して、西崎だけが著作者だとどこかの裁判で確定した事実が有るにであれば
 法的執行力の付いた権利行使が可能で、
 誰が相手であっても著作者人格権侵害は通るし、
 後の別裁判で
 「西崎が映画製作者として本件映画の著作権を取得したとはいえない。」
 なんて言われる訳が無い。
 また裁判を経て、当事者間が共著で和解した事実が有るから、松本本人も
 裁判所から「当該アニメーション映画原著作者となり得る」と、認定が下る結果となっている。

 PS裁判は、著作権者が許諾した事に西崎の著作者人格権権利行使は通らないって判決で
 当時車間以外に法的執行力の無い西崎松本の和解内容に、第三者である著作権者が影響を及ぼされることはなく
 西崎の日表明に異議は唱えぬが、氏名表示の義務は負わないってことだから、
 結局は基本的に是々非々でビジネスごとに立ち位置を変え、誰を氏名表示をしようが、著作権者の勝手で有るという話。
 少なくても譲渡した会社の元代表だった西崎に関しては、個人的な著作者人格権権利行使は出来ないってことが確定した裁判。


↑おまえ映画製作者と制作、著作者の区別が全然できてないだろ?

しかもお決まりのコピペの元が
これまた和解結着で
明後日の方向にしか意味をなしてないダブスタ振りは何なんだw

800 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 20:27:15.61
2199の視聴率予想しようぜ

初回3.8%

801 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 20:38:14.46
>>800
「鋼の錬金術師FA」の視聴率
各話視聴率(関東地区)
3.8%・・・第01話 5.3%・・・第02話 3.3%・・・第03話 2.6%・・・第04話 3.4%・・・第05話 3.3%・・・第06話
3.7%・・・第07話 4.0%・・・第08話 5.8%・・・第09話 2.7%・・・第10話 〜
3.4%・・・最終回
初回 3.8%、平均 3.51%、最高 5.8%、最低 1.6% 

あと参考、土6と日5の視聴率データ。
土6の頃の視聴率データ
初回 6.6%、平均 6.14%、最高 8.0%、最低 4.6%・・・機動戦士ガンダムSEED
初回 5.9%、平均 6.06%、最高 8.4%、最低 3.7%・・・鋼の錬金術師
初回 8.2%、平均 5.39%、最高 8.2%、最低 3.9%・・・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
初回 5.4%、平均 3.18%、最高 5.4%、最低 1.8%・・・BLOOD+
初回 3.6%、平均 3.18%、最高 4.2%、最低 2.4%・・・天保異聞 妖奇士
初回 3.1%、平均 2.76%、最高 3.7%、最低 2.1%・・・地球へ…
初回 5.4%、平均 4.85%、最高 6.1%、最低 3.8%・・・機動戦士ガンダム00

日5視聴率データ。
初回 3.0%、平均 2.67%、最高 4.0%、最低 1.4%・・・コードギアス 反逆のルルーシュR2
初回 4.5%、平均 4.47%、最高 6.3%、最低 3.0%・・・機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン

802 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 20:47:38.81
>>796
>テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した
>認定されていたら後の裁判で以下のような判決は出ない。
>裁判は確定した判例の積み重ね。

アホか。プレステ裁判とパチンコ裁判は別の裁判だろ。
訴訟の当事者が異なるんだから、プレステ争点で争点となっていなかったことが
別の裁判では争点になって別の判断が出たというだけだ。
どちらにせよ、プレステ裁判でもパチンコ裁判でも、西浮ヘ著作者(監督)と認められている。

プレステ裁判でも西浮ェ自らを著作者とした主張に東北新社もバンダイビジュアルも異義を唱えてない。
一方、松本銭士を著作者と認めた判例など皆無。

>>797
>そもそも西崎個人だけが制作著作した者であるとの判断でもないもの。
>西崎だけが制作して、西崎だけが著作者だとどこかの裁判で確定した事実が有るにであれば
>法的執行力の付いた権利行使が可能で、
>誰が相手であっても著作者人格権侵害は通る

そう言うなら、松本銭士を著作者と認定した判決も皆無で、
松本銭士をヤマトの原作者とも著作者ともした確定判決などないのだから、
今後永遠に松本銭士は著作者人格権を行使することはできないな、お前の理屈だと。

そして、松本銭士が著作者だという判決が確定してないという点では、
「銀河鉄道999」についても同じく、松本銭士は権利行使ができないとなるぞ。アホか。

お前、自分がどんだけ無茶苦茶なことを言って、松本銭士の足を引っ張ってるか、なんにも理解してないとんでもない馬鹿だな。

803 :800 ◆2SJ.w5Le32 :2013/04/05(金) 20:55:57.25
取り敢えず酉つけるぜ
俺の予想 初回3.8%な

804 :名無しさん名無しさん:2013/04/05(金) 21:38:25.60
>>803
今は個別の視聴率は問い合わせに応じなくなったので
アニメ部門上位10位以内に入らないとわからない。
3.8だと入るかどうか微妙。

805 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 09:35:45.51
2199、かなり上げそうだな。
実況の勢いや反響の大きさから考えるとベスト10いりは余裕、10%越えもあるかもしれない。

806 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 09:37:34.80
10%なんて日曜5時でありえないからw

807 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 20:02:56.91
5.9

808 :名無しさん名無しさん:2013/04/09(火) 18:02:30.71
関東5.7 関西5.9じゃないの?
旧作で平均7%超えでも完全敗残とされるのに、いい時代になったものだなあ

809 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:37:07.72
西崎さん亡くなってたんだ^^;

810 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 18:24:02.90
養子は、故西崎の愛人の子だったりしてな。

811 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 07:46:46.16
>>810

大正解!

812 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 15:46:21.72
だからプロフ画像もないわけ

813 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 06:14:48.63
本当は博多出身で松本の遠縁

814 :名無しさん名無しさん:2013/06/18(火) 20:45:42.84
母親は在日

815 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
愛人の子かは知らんが養子になる前からアニメのPしてた人だよ。
確か投獄中に獄中で死んでも企画が動かせるように養子にした、
まぁ無茶苦茶な話ではある。

矢沢の元マネなんて話があるのかwなんじゃそりゃ。

816 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
養子って、何?

817 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>815
そんなアホな理由であの莫大な利権を?

818 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>養子になる前からアニメのPしてた人だよ。

それは初耳だな、全く無経験の人かと思ってた。これまでにどんな作品を手がけたの?

819 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
嘘嘘w アニメのPなんかしてる訳ないしw

820 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
都合の悪いことだけは信じたくない by819


馬鹿だw

821 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
でも今まで手掛けた作品も出てこないし、>>815を信じるには材料がね・・・

822 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>821は819かのおw

「早速馬鹿が釣れた!」
       m9
        ノ
プギャー!  (^Д^)
      ( ( 9m
       < \

の一言に尽きますな

→THE種明かし http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372597259/434

そういうのを何というか知ってるか?

邪推/下手の考え休むに似たり/下手な思案は休むに同じ/下手の考え休むに如かず 他

個人名が単体である、またはバラシがあるとは限らないってな

>でも今まで手掛けた作品も出てこないし
>でも今まで手掛けた作品も出てこないし
>でも今まで手掛けた作品も出てこないし

かわいそーに

823 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>822
違うよ、俺は>>821であり>>818だが>>819ではない。

それからその種明かしとやらは全く種明かしにならない。
このスレでの釣り予告であることが書いてないから。

824 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
釣り予告w
そんなのしたら釣りとして終わりです。
後釣りしないとする以上、方法はもうわかりましたね。

825 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>824
いやだから、>>822みたいなのは釣りでもなんでもなく「全く無関係なスレの
誰が書いたともわからない、釣れたって書かれたレスさえリンクしておけば
釣ったことになる」ってわけじゃないよってことだけど・・・

826 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
アホ 
上げでしかもしかも時間
                                       ↓
>434 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>釣れた

                                       ↓
>820 自分:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>都合の悪いことだけは信じたくない by819
>馬鹿だw

該当スレで何人が上げなんだ?物凄い偶然ですねw

117 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
119 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
131 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
135 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
139 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
142 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
158 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
172 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
216 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
226 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
265 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
323 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
409 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
413 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
434 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN←

しかもこれだけw 馬鹿いってるんじゃないよ

827 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>826
ああなるほど、そういう釣り方だったというのは理解した。

でも結局819は釣れなかったようだな

828 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
あんたが出るに出れない、819の可能性もあるがな。
ま、同時に証拠もないわけだがな。

829 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
オマイラ、養子の顔見たら驚くで!
養子なのにクリソツなんやで。

830 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
問題なしw
やはりというかなんというか、さすが赤坂のデスラーというだけ

831 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
朝鮮籍なのに西崎そっくりなのか。

832 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
朝鮮籍で養子になっても、改名はされないから。
権利スレの過去ログでも見て来いな。

833 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
むしろアノ、老害のセンセの方が●×で怪しいとも言う。

834 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
養子になる前に帰化申請で日本名貰ってたりしてね

835 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
まだ安直に彰司氏を嵌めようとしてるのがいるのな。馬鹿過ぎだろ。

あのな、そもそも破産したから改名とか言う時点でありえないわけ。

通名としてなら、0.1%位は、ありえるかもしれんがな。

http://www.koreakoseki.com/article/14474915.html
>「改名許可申請」は登録基準地を管轄する家庭法院に申請して
>通常2ヶ月から3ヶ月かかります。許可基準は次の通りです。
>改名を許可するに相当な理由が認められ、犯罪を企図または隠蔽したり、
>法令に基づく各種制限を回避しようとする不純な意図や
>目的が介在しているなど、改名許可申請権の濫用と解される場合でないならば、
>原則的に改名を許可することが相当であると言える

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina9.html

>氏の変更は「やむを得ない事由」の場合、認められているのに対して、
>名の変更は「正当な事由」があれば認められています。
>氏の変更と同じように、家庭裁判所の許可を得て、役所に届け出ることにより、変更されるのです。
>氏の変更は「やむを得ない事由」、名の変更は「正当な事由」─

> ─その点、名は、その人個人だけにしか影響しません。というようなことから、
>名は「正当な事由」さえあれば、それが認められているのです。
>といっても、安易にどんどん改名できるわけではありません。いったい「正当な事由」とは、どんなことなのかといいますと、
>営業上の目的から襲名する必要のあること。
>同姓同名者があって社会生活上甚だしく支障のあること。
>神官若しくは僧侶となり、又は神官若しくは僧侶をやめるために改名する必要のあること。
>珍奇な名、外国人にまぎらわしい名、又は難解、難読の文字を用いた名で社会生活上甚だしく支障のあること。
>帰化した者で、日本風の名に改める必要のあること。→あくまで帰化であって、既に永住権を持つ(まして破産者)では戸籍上はまず出来ない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>異性と紛らわしい名。
>永年使用の通名、芸名、雅号、ペンネームなど。

836 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
昔の「創氏改名」でも、朝鮮人は先祖伝来の「姓名」と
新しい「氏名」の2つの名を持つという意味で姓名自体が変更されるわけではない。⇒通名 

しかしこれら俗説を多用しても「破産したからの改名説」は、
上記の通り「犯罪を企図または隠蔽したり、法令に基づく各種制限を回避」で
完全に否定されてるわけ。

837 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
瞬殺されてやんの
銭狂か養子憎しのいつもの屑かねぇ

838 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
別に憎い訳じゃなく、ただの事実だよ。
似てるとか母親がってのは本当だしな。
それ以外は知らない。
最近、会議には出ないから
何してるのか知らないし。

839 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
というか全然似てないだろww

840 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>839

本当に見たことも会ったこともないだろ?

841 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>838
あんたのことじゃないだろ?

大体西pと似てるって話には、なにも何癖つけてないだろ
在日改名と書いてる外道だろ

母親が在日なのか?
なら正真正銘の日韓2世ならありうるな
赤坂にはコリアンバーも多かったし、
有名な関取の2世な子供もいるしな

でもそれだと余計に養子>帰化と直結はしなくなるんじゃね

842 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
「創氏」と「改名」は全然別の制度なんだけどねw
当然ながら、これは強制。
日本国籍となったものの、名前が「李」や「金」では元朝鮮人と差別を受けるので
日本人と同じ名前を名乗らせよとの要求からできたの制度が「改名」。
これは、あくまでも任意の制度。

ところが現在の朝鮮人は、この別々の制度を4文字熟語のごとくくっつけて
都合よく強制的に名前を日本風に変えられたとデマを流す。

843 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>824
またやっちゃったのかw

「創氏改名」は、朝鮮に籍をゆうする臣民(朝鮮人)に対して、
新たらしい「氏」を創設させ、「名」を改めることを許可する日本の政策。

その名でも「設定創氏」と「法定創氏」があって前者には朝鮮風の姓を名乗ることが許されていない。
またその中で「創氏制度が法規で適用されたものであったらしい」とする説なだけ。
朝鮮名から日本名への改名が強制というのは、あくまで朝鮮サイドや左翼系など研究者による一説でしかない。

これだからいい加減な知識のブサヨはw

844 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
おっとアンカーミス。
>>824>>842

845 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>842
大まかには一緒だろ?別でもない
言いたいことはわからなくも無い、が
半端ほど怖いものは無い、潜在的なレイシストかい?

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/442.html#id_968d4d96
■創氏改名のきっかけ
日韓併合によって朝鮮人は念願の日本国民になることができましたが、1つ問題がありました。
それは「日本国民だ」と言っても名前を言えば一発で朝鮮人とバレてしまい、
支那人に馬鹿にされてしまうということです。
そこで朝鮮人は日本政府に自分たちが日本風の名前を名乗ることを認めるよう要求しました。
そして日本政府は1940年2月11日にこれを朝鮮・台湾で認めました。
これが「創氏改名」です。

■「創氏」について
創氏改名の「創氏」とは、朝鮮人の名前に新たに「氏」を加えることです。
「創氏」であって「改氏」ではないのはこのためです。
ただ、この「氏」を日本風にするかどうかは任意で、届け出を出さなければなりませんでした。
例えば「李○○」という名前の人が届け出を出さなければ、この人の「氏」は「李」となります。
また朝鮮人の「族譜」は、彼らの伝統を尊重して戸籍に残しました。
ちなみに「創氏」は無料でした。

■「改名」について
日本風の「名」に「改名」するかどうかも任意でした。
しかも、「創氏」と違って 「改名」をするのは有料でした。

他 ■満州で差別されていた朝鮮人からの強い要望がありました

ちなみに戦犯として比国で処刑される高名な洪思翊陸軍中将は
当時の日本軍の中核だが、日本名には一切変えた事実が無い
つまり日本名に変えるという創氏も、全く強制ではないということ、間違えないように   以上Q.E.D

846 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>840
そもそも>>829=838が会った事も見た事もないって話

847 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
まったくもって素朴な質問なんだが、なんで養子はこんなにも「表」に出てこないの?

養子の国籍とかは一部必死になってる人もいるようだが、俺にとってはどうでもいい。
ただ、アニメ雑誌等のメディアにも一切素性が出ず、どこの誰ともわからんような奴が
「西崎義展プロデューサーの遺産」をどうこうするのには疑問を感じる。

848 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
はぁ?
他人様の家庭の事情と、身内の相続と
一個人のあり方をどこまで気にするのか
ある意味余計なお世話だろうに

849 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
老害の方がもっとヤバイかもね、未来は真っ暗だ。

850 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>847
写真1枚ネットで見つからないってのも不自然と言えば不自然だよな。

西崎で検索してたらこんなのが目にとまった。
http://blog.goo.ne.jp/mcsammy/e/74eae7ddff12129853ef34561a80c477#comment-list

結局最後には自分も同じ事をされたって事なのかもしれないね。 

851 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
また真佐美ジュンのところかよ。 w
そんな富野の虫プロ批判で済むのなら、真佐美の話も一方的でいい加減な上に怪しい。

http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2183.html
>端的にいうと、西崎氏は手塚治虫氏がもっていた版権を買い取ったようである。
>その為に手塚氏の著作収入が西崎氏個人へにわたることになった。
>そしてこの事に手塚先生は気つかず、気づいたときには時すでに遅し。
>契約書も手塚先生がよく読まずに盲判状態で押してしまったようである。
>その為に手塚氏は西崎氏に騙されたという想いが強かったのだろう。
>※その後、版権は手塚氏が買い戻しているようだ。(←★買い戻してはいない

>富野監督は「海のトリトン」の制作経緯を聞かれて以下のように語っている。
>
> 聞き手「いよいよ『海のトリトン』になるわけですが、
>       これは西崎さんが作った新会社でやりましょうと、お話が来たんですか。」
>
> 富野「違います、初めは手塚先生が手塚プロで作るつもりでいて、
>      虫プロに下請けを出すという話もありましたがそれもなくなり、
>      そして虫プロ商事と虫プロが分派したのか、自活していかなくてはいけないということで
>      『海のトリトン』の企画を引き受けたんだけど、
>      結局虫プロ商事も潰れて、スタッフルームだけが残った。
>      で、最終的にプロデュース権というか(c)権を西崎さんが買って、手塚先生から『トリトン』を引っペがした。」
>
>※スタッフルームとは西崎義展氏が1972年、虫プロ商事に在籍したメンバーを中心に設立した会社。「海のトリトン」を制作。
>出典:富野由悠季全仕事(キネマ旬報社)

852 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
本人気付かないまま買い取ったって意味不明だよな。

端的に言うと 騙した って事だろ。

853 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
惨めな憶測ですな
サインしてしまった!なんて借金の保証人話はいくらでもあるぞ

854 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
人はそれを詐欺と言う
他の話を持ち出し、そんな話は沢山〜と
言い出すバカが、負い目からか
過剰に反応するのが世の常

855 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
馬鹿者はお前じゃねえのか?

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374163562/
>171 :名無しさん名無しさん :sage :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>ネットで検索をしっかり調べるとは普通言わないと思う

856 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ドアホ共。

http://blog.goo.ne.jp/mcsammy/e/74eae7ddff12129853ef34561a80c477

>島方社長に話を聞いた。手塚先生と西崎弘文との契約書がありそれに手塚先生の記名と捺印があって
>今までの手塚治虫のキャラクターは、すべて西崎広文(西崎義展)個人の物になってしまった。

>だから今後手塚原作の作品を作っても、利益は、西崎個人に入ってしまうので、作れないというのであった。
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>裁判になったが、契約書があるので敗訴した。そして手塚治虫は一切そのことを語るのをやめた。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サインしてないなんて言い逃れが通用すると思ってるのか?
裁判で敗訴だぞ?
「法的には決まってない」という屁理屈すら通用しない。

キャラクターが全部と言うのは、壮大な間違いだろうけどな。

857 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>840
西P存命中に青山で2人一緒に会ってるが容姿も言動も全く似ていないよ。
そもそも非嫡子でも実子なら養子になる必要がないぜ。
認知すればいいだけだからな。
ヤマト制作発表して10年、写真が出てないのは過去に何か後ろ暗い事があるからと思ってる。
スターライトだって2009年から放置状態だしな。

858 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>856
誰もサインしていないなんて言ってないんじゃないかね?

859 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
西崎儲UZA

860 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
銭士儲ほどはなぁ

861 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
銭士?銭司じゃないのか?

862 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>857
>そもそも非嫡子でも実子なら養子になる必要がないぜ。

ああそれから、それ認知された事実が無ければ、
(父親が何らかの事情で認知しなければ 例・田中角栄では神楽坂の芸者の子は認知、
秘書との娘は認知されていない)
逆に当然養子にすることもありうることだから、そこ間違えないようにな。



で誰か写真まだー?
どうせ長い時間も出せないいい加減なものしかないだろうけどさ

863 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>862
パクリがウザイ、銭士と呼ばれ口惜しいだけだろうが。
彰司は銭士みたいな浮いた話は一つも無いぞ。
世界的なNPO活動を舐めんなよ。

義父が犯罪やったから養子も同じとするのは、女々しすぎ。

864 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
しかし実質4年更新ないし

865 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>864
銭士の公式サイトは2004年から更新なしですが?何か?

866 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
じきに9年かよ、すげぇな。
http://www.leiji-matsumoto.ne.jp/  DATE:2004.9.8

50周年のままだ。
老いたワシや、いやいやオイタワシヤ。

867 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
寄付金とるだけとって何もしないとか。

スピルバーグに直訴して見るかw

868 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>867
しろしろ!出来るものならな

全く出来もしないことを語ってホルホルなのは、毎度のことかね

スターライトの活動の実情も全然知らん癖にな

869 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
養子本人乙
早く第二部公開しろや

870 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
その前に東宝に頭を下げてこいやwww

871 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>869-870
また断定?
しかも連投、おまえ頭悪すぎな

ああ!そうやって己を慰めてのが、仕方ないなw

872 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>870

↓みろ! お前がいつも同じ手口で放言の末に逃げ出すアホだったということは良くわかった。

 161 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
 >>159
 馬鹿?
 DC版は発売元:セディックインターナショナル 販売元:東宝もある

 http://www.toho-a-park.com/dvd/item/html/TBR/TBR22110R.html
 ここは東宝ビデオお客様センター(管理)なんだけど

 しかも劇場と製作は一切関係ないぞ俄かか?

873 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
経歴も明かせないとは怪しすぎるってんだよ

874 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
タレントと勘違いしてるのか?ボケ。
きっと知りたくて仕方ないんだろうな可哀想に。

875 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
単なるアニメ関係者、単純に西崎氏の養子というだけなら、どうしてそこまで経歴を隠すのか不思議。
経歴を「明かせない」んじゃなくて、「明かすとまずい」のかもねwww

876 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>875
邪推乙www

877 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
確かに邪推かも知れんが、その邪推を招いてるのは養子の「不自然さ」が原因だろう。
名前だけは出て来ても、ご本人が一切出てこないなんて・・・

あれ?もしかして西崎の養子って名義だけの存在?w

878 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
たから宮崎jrが正体だよw

879 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>875
知られると現在の仕事に良くない方向に影響があるからと考えるのが普通だな
芸能人のマネージャとかそういうものではないのは確かだろうな

880 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
本当かどうかわからんけど矢沢永吉のマネージャーの後、ベンチャーソフトで
大ヤマトに関わってたなんて話も出てたな。
もしかして例の松本誕生会兼新ヤマト製作発表の時の写真に写ってたりしないか?

881 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
結局、何か後ろ暗いところがあるから出るに出られないんじゃね

普通だったら2199リメイク絡みで、アニメ雑誌のインタビューとかに出る立場だろ
「亡くなった西崎氏の遺志を継いで」とかのお涙頂戴な展開にも役立つのに
でもそうしなかったのは、やらなかったんじゃなくて「やれなかった」んだろうな
一体何をやらかして身を隠しているのやら

882 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>881
>結局、何か後ろ暗いところがあるから出るに出られないんじゃね

なら銭士が表記を断る理由も同じかもなw

883 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
新日本プロレスの取締役で「西崎」という姓の人物がいたのはガチ確定事項。
時期はユークスに買われる前後。今でも関係あるのか、これがあの彰司なのかは
2ch上の書き込みしかソースがないので不明

884 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
エナジオが実質仕事のなかった時期、糊口をしのいでいた焼き鳥屋ってどうなったんだろう。
神宮のお店には何度か行ったけど閉店してるみたいだな。
ホームページを久しぶりに見たらフランチャイズ募集のページがなくなってた。
あそこのトリ皮は結構美味かった。

885 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>884
>糊口をしのいでいた焼き鳥屋

それはたぶん練馬の某興商?の傘下だかになって統廃合されたってことでは?
たぶんエナジオの役員がやってる?とか。
変にヤマトを押し出して無いのもポイント。

たしか名前変わって六本木あたりに未だあるでしょ?
本場博多の皮が食べられる店とか、なんとかだったはず。

886 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>885

>たしか名前変わって六本木あたりに未だあるでしょ?
>本場博多の皮が食べられる店とか、なんとかだったはず。

博多もつ鍋&とり皮コケコッコーって店。
神宮と赤坂辺りにあった筈だが 俺の行った神宮の方は閉めてる模様。
仙川の焼き鳥屋は別じゃないかな。

887 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>博多もつ鍋&とり皮コケコッコーって店。

全然違う、もっと和風の名前。
もつ鍋てのはよくわからない。

888 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>887
どうして違うって言えるのかな?
実際エナジオの人と一緒に行って来たの?

889 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
横から失礼
もしかして↓ここの事じゃない?
http://hitosara.com/tlog_13052437/

博多もつ鍋&やきとり処 コケコッコー

食べログだと移転かなにかで掲載保留になってるね。

890 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
エナジオ嫌悪厨の嫌がらですか
変なのにまで粘着されて可哀想

>>889
これじゃないの?"エナジオ 焼き鳥" 検索 
http://www.kk-nagai.co.jp/entertainment.html
まもとな検索スキルもないのだろうか
関連性はわからないが確かヤマトスタジオも練馬区豊玉北5丁目でこの会社の近郊だった
あと前にあった神宮前店は。裏原宿じゃなくて駅寄りのはず
裏腹は家賃が益々高騰、その分店の出入りは早い
で?そこにはこれがあったのかい
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4374812.jpg_YMvb1a3OPTgrSsS0TQq0/www.dotup.org4374812.jpg

ずいぶん前からコケコッコーに決め付けたい鉄朗の人がいるみたいね?
>123:名無しさん名無しさん[sage] 2012/01/23(月) NY:AN:NY.AN
> >エナジオを焼き鳥屋ってものネットで知ってるだけ
> 神宮のもつ・とり皮のコケコッコーは声をかけられて何度か行ったぞ。
> 今はクレープやになってんのかwww
>
> 本当に何も知らん「にわか」なんだなぁ
黒魔術で遠方の奴を呪い殺せるアイテムとか呪詛の極意で忍者になるとか信じてるの?
思春期の少年の心をくすぐるお伽噺みたい

891 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>889
そうそうそれ。
彰司さんに連れて行ってもらったから間違いない。

892 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>891
自称彰司さんに連れて行ってもらった乙ww

893 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
そーそー>>891
その伝で彰司さんの写真もヨロww

894 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
お前ら大丈夫か?そんなに>>891が羨ましいかwww
障子と一緒に行ったからって写真持ってるって限らんじゃん?

895 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
早速逃げ馬鹿だwww

896 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
写真と言えばなんでどこにもないん?

897 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
見つからないねぇ〜

898 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
写真出てなくてもコケコッコーww

899 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
それしかいえないのかとり博ww

900 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
養子の写真、真・うpに期待度大!!
      +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
   +.   (0゚∪ ∪ +
     /ヽと__)__)_/ヽ   +
    (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
    (0゙     ∪    ∪     +
  /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
 ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
 ( 0゙     ∪   ∪     +
 と_______)_____)

901 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>894
全然意味が違うけどww

こっちは892と893だが
そういう付き合いがあるのなら
是非写真を新たに撮ってきてくれという意味

既に持っているなんて最初から思ってない
どんなご都合だ?オッサンだろ?
トモダチ写真とりまくりの女子高生かよww 
常識考慮
で、お前らってナニ

902 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
1万出すんだったら写真あげてもいいぞ。
メアド晒せ

903 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
やっぱ銭の亡者w

904 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
彰司の取り巻きだからな

905 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
たかが写真に1マソは、やや考え物だけどほらよ。
あとは相談。

とりあえず1週間。
zenizni2013◎ヤフードットシーオードットジェーピー ◎はアット。

まあ、最悪どんなウィルスが届くのか楽しみだ。

906 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>904
取り巻き認定に必死なのかい?

907 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
写真を持ってるのは取り巻き以外考えられないだろ。

908 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>905
人に物を頼む態度じゃないな。それにアドレスが酷い。
そんな所には送れないな。却下。

909 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
人に物を頼む礼儀も知らない。
間違っても素直に謝れない。

アンチ松本ってのはゴミみたいなヤツばかりなのな。

910 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>907はまだいいとして、もう少し時と場合を考えろな

>908 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>>905
>人に物を頼む態度じゃないな。それにアドレスが酷い。
>そんな所には送れないな。却下。

>909 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN 約1分半
>人に物を頼む礼儀も知らない。
>間違っても素直に謝れない。
>
>アンチ松本ってのはゴミみたいなヤツばかりなのな。

はじめから出せる用意もなくメアド出て焦っただけだろ
>>905はそんなに慇懃無礼か?フリーなんて当然だろ
嗚呼銭かw まあしゃーないな

911 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
まさに性根がゴミだな。
>>905がモノを人に頼む態度かどうか小学生でもわかるだろう。

905+2 :名無しさん名無しさん [↓] :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
たかが写真に1マソは、やや考え物だけどほらよ。
あとは相談。

とりあえず1週間。
zenizni2013◎ヤフードットシーオードットジェーピー ◎はアット。

まあ、最悪どんなウィルスが届くのか楽しみだ。

こんなレスを書くヤツに資料を提供なんてしようと思うヤツは余程のお人好しだろ。

912 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>911
こういう粘着厨で、しかも無礼な輩は本当に下衆野郎だな。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374163562/277
>482 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:exRoGRSI0
>こういうチンケなヤツに理解云々言われる筋合いはないな↓
省略

>484 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:exRoGRSI0 計10回
>>馬鹿にされてマジギレしててワロタw
>馬鹿にもされていないしマジギレもしていない。煽りにも何もなってなくてワロタ とでも書けばいいのか?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1374638759/

913 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>912
事実を指摘されて意趣返しのつもりか。

みっともないな。

914 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>907
写真も持っていれば取り巻きですかwww
レイジの生写真とイベント当選のサインまで一応持ってる自分は取り巻きだったのかw
やめてくれ汚らわしい

あれ?
>908 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>905
>『人に物を頼む態度』じゃないな。それにアドレスが酷い。
>そんな所には送れないな。却下。

>911 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>まさに性根がゴミだな。
>>905が『モノを人に頼む態度』かどうか小学生でもわかるだろう。

まったくブサだなーもう

915 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>913
>意趣返しのつもりか。
>意趣返しのつもりか。
>意趣返しのつもりか。

冷笑

殊更みっともないのは、チミでせう。

916 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>レイジの生写真とイベント当選のサインまで一応持ってる自分は取り巻きだったのかw

すげーな。そこまで好きだったんだw
アンチになった今でもそれ後生大事に持ってるの??
可愛さ余って憎さってヤツ?まるでストーカーだな(笑

さっさと捨てろwwww

917 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
アンチだって銭士嫌いはアンチとは言わないマヌケだね。

918 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
自覚症状が無いなんて、精神的によっぽどアレなんだな・・・

919 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374163562/

285 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>284
アニメだけならね。養子は一応実業家。
それになんかナガイ興商とか言う企業がバック?についたみたいだし。

それと勘違いしちゃいけないのは、遺族として翻案には必ず噛むことになる点。
もし松本が和解の共著を前面に押し出して盾にしても、
もう松本だけではどうにもならない。

仮に共同著作とするのであれば、本来全員の合意がなけれな権利行使は出来ない。
ところが1人は故人で、その遺族の同意がないと話は前に進まない。
片や「もっぱら代表〜」という和解内容のある限り、
和解書を持ち出すことになれば、必ず遺族側のアクションが必要になる。※
西崎側だけが遺族でも著作権者と一緒に自由に出来る。
(※例:藤子不二雄
 生前からあるドラえもんなどを除けば、FとAで分かれていない旧作は
 遺族の同意がなければ、残った方だけで新作や翻案は出来ない。)

ま、何にしてもいくら大ヤマトがあったとはいえ、
あんな一方的な和解に逃げた時点で負けだろう。

これ以上、松本の腰巾着どもが姑息な手段で
松本の評判を更に落とさなきゃマシだろうが。

920 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374163562/

286 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>285
ナガイ興商ってなんなんだろうね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
上の方にある例の焼き鳥屋のフランチャイズのページ見たけど、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
店名を変えてあるだけで中身はエナジオにあったものと殆ど同じものだった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スタジオ雲雀の最上階で復活篇を作っていた時に知り合った所かも知れんね。
復活篇が終わった頃は本当に金がなかったから少し出資して貰ったのかもね。

松本の腰巾着ははっきり言って不要だね。あいつら無能だよ。
オズマなんて平気で製作する時点で終わってる。
まほろばもジーベック辺りで再起動すれば実現の可能性も出て来るんじゃないか。
アクタスもジーベックもある意味兄弟会社なんだから、復活篇が動かないんだったら
まずはそっちを片付けるってのもジーベック的にはありじゃないかと思うね。
もちろん製作から取り巻き連中外す事が条件だろうけど。
彰司も一枚かんで、製作に貢献すれば松本も気持ち良く動くと思う。

権利云々の話は今更だよ。そんなの持ち出しても何も出来ない。
人間は気持ちで動くんだからな。

921 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
養子はなんとなく胡散臭いな

922 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
・・・なんとなく?・・・え?

923 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ようは養子が妬ましいから叩くんだろうな。
かわいそうな奴。

924 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
妬ましいんじゃなくて疎ましいんじゃないかな。

実子じゃなくて養子、しかも金目当てだけって言う。

925 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
そういうのを世間では妬っていうんだよ。
どこがが金目当てなのかいうてみ?

そうそう会社作ったと時の金も養子になる前、2001年なんだけどね。

926 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
焼き鳥屋やって儲けた金も全部ヤマトに注ぎ込んだからな。
ずっと車椅子も押してやったし我が儘も随分聞いてやった。
元を取って当たり前だよね。

927 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
そうそう
竹芝のマンションも家賃どころか敷金礼金も全部出してやった

他人からどうこう言われる筋合いはないね

928 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
たとえ養子だろうと、息子なら親の面倒を見るのは当然だろうに何を威張ってるんだか。

そもそも胡散臭いと言われてるのは、メディアから逃げ隠れして姿を見せないからだろ。
仮に顔出しできない理由があるにしても、その理由も明かさないんだったら「何かある」と
疑惑を持たれるのは当然だ。

そこで「養子になる前から会社を作った時の金を出した」とか言ったって、それはつまり
養子になるための先行投資だったのかと、かえって怪しさが増加するだけだがなw
その上「元を取る」なんて言っちゃうと、さらに裏付けになっちゃうぞww

929 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
彰司氏が「元を取る」なんて確認できてないだろうよw

どこで電波を拾ったんだろうな電波
本当に邪推好きだねぇ〜

下衆の勘繰り(げすのかんぐり)─
 品性が無く心の卑しい者は何事においても余計な邪推を巡らせて、
 そこに相手の悪意や敵意を疑うということ。被害妄想。

930 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>929
それ928は、926が養子本人と信じて疑わない真性基地害だから許してやってよ!
養子なら“焼き鳥屋やって儲けた金も全部ヤマトに注ぎ込んだ”なんて、本末転倒なブラフは多分いう筈もないよ。
コイツ実情も全然知らないで養子を叩いているんだな。

931 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
しかし養子本人じゃないって言い切れる根拠もないよなぁ…
真性基地害だからとかどこから出て来る発想なんだろうね。

ま、本人じゃないって言い切れる人がいるとしたら本人だけだろうね

932 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>931
この人、事情を知らないで云々言ってる位なんだから、
事情を知ってる関係者なんじゃないかな
だったら本人かどうかわかるかもしれないね

933 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
取り巻きがおかしいと御本尊までおかしく思われる

ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない

934 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
426 :名無しさん名無しさん[sage] :2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>425
それじゃ『松本のガンダムもナウシカもわしが考えた』>>3も言いがかりだよな

まんか松本銭士先生を叩いて欲しそうなんで・・・・叩きってのはこんな感じでしょ
少し古いがテレビ番組「カノッサの屈辱」風、こんな風にマキハラアナのNAイメージで。

 【伝説の起源と流布】
 「銭士教団伝説」の起源は、ヤマトにおける松本派の活動、指導的「秘密の宣伝者(ダーイー)」であった初代アンザイ1号と
 アンザイ2号、そして手下たちの活動にあった。姑息で臆病、デカイ口が得意で、時に自演という卑劣な手段も度々用いたことから、
 ファンから非常に疎まれたという。この話は好事家によって欧州にもたらされ、さまざまな言語で文献において伝説化することになる。
 しかしながら、こうして話が伝わるにつれ、「zenikyoh」として広められていくことになる。

 【秘密の老害伝説】
 「秘密の老害」伝説は、気違い教団伝説とは別に伝えられ、のちに複合するようになる伝説である。
 この伝説はおそらく銭士民話の一つと考えられるが、
 この中で老害が、西●十字軍に「闇の老害」と呼ばれた松●零●と結びつけられ、「闇の老害」伝説となり、
 さらに西●十字軍によって伝えられた気違い教団の話と複合してゆくのである。
 こうして「秘密の老害園」を持つ教団とその指導者(=「闇の老害」)、若者の遊楽と鍛錬、
 そして西●十字軍などの要人叩き、というような現在よく知られる形に近くなる。
 この複合を示しているのがマ●コ・ポーロが伝えたという「闇の老害」伝説である。
 これは「教団の指導者:闇の老害が大ロマンという架空のあだ花によって若者をたぶらかし、
 ピンクサロンに連れこみ、歓楽を極めさせ、そののち再び眠りにおちると彼は元の村にいる。
 ここでピンクサロンへの帰還を望む若者に老害は、忠誠を誓わせて暗躍を行わせる」というものである…お粗末

いやーどうせファビョってイチャモン付けに飛び出してくるんだろうな銭狂
いや微妙に養子に変えて盗む程度かな

wikiはうまく使わないと

935 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
妄想で「本人だろうね」とか「相手がやっているから、やっていい」とは、本当に真性の気違いじゃね?可哀想に

931 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
しかし養子本人じゃないって言い切れる根拠もないよなぁ…
真性基地害だからとかどこから出て来る発想なんだろうね。

ま、本人じゃないって言い切れる人がいるとしたら本人だけだろうね
ま、本人じゃないって言い切れる人がいるとしたら本人だけだろうね
ま、本人じゃないって言い切れる人がいるとしたら本人だけだろうね


932 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>931
この人、事情を知らないで云々言ってる位なんだから、
事情を知ってる関係者なんじゃないかな
だったら本人かどうかわかるかもしれないね

事情を知ってる関係者なんじゃないかな
事情を知ってる関係者なんじゃないかな
事情を知ってる関係者なんじゃないかな


933 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
取り巻きがおかしいと御本尊までおかしく思われる

ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない 
ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない 
ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない 
ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない 
ここの奴らが権利スレで思う存分使い尽くしてる手口だから使っても問題ない

936 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>934
>それじゃ『松本のガンダムもナウシカもわしが考えた』>>3も言いがかりだよな
アンチが尾ひれ背ヒレを付けて作って、誇大に煽ってるだけで
そもそも『松本のガンダムもナウシカもわしが考えた』なんて
その文面の通りの発言を実際にはしていないと思うしwww

>西●十字軍などの要人
十字軍の親玉が脱税や麻薬銃刀法違反、渡航法違反で捕まったりするかよwww
十字軍の大将は、銭の為に大切な魂を売っぱらったりしねーってww

937 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
実際、銭金で西Pは犯罪とか少ないぞ
(除・脱税疑惑>修正申告受け入れ

概ね大盤振る舞いで豪遊だろ?w
そんな彼に対して妬ましい人間、嫉妬に狂う賤民は多かったようだがw

938 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>936
>そもそも『松本のガンダムもナウシカもわしが考えた』なんて
>その文面の通りの発言を実際にはしていないと思うしwww

よく見ろな

http://ameblo.jp/addicto/entry-10799336670.html 
 松本零士インタビュー
 実はナウシカというのは、『今、オレの家にはネコがいる』、
 今のネコ=ナウ、コーシカをもじったもので、命名者は私なんです。
 『ヤマト』の企画書にも、護衛艦としてコーシカ、ナウシカと書いてあります。
 それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。
 先に使った方が勝ちだから、それは(※ナウシカについて)とやかく言わない。
 ガンダムだって、『ダンガードA』(1978)の企画書に、宇宙空母名前の候補で、
 ダムを最後につけてくれと言われて、バンダム、ジャスダム、ドンダムと並んで、
 ガンダムも提示したんです。
 私は自分で射撃もやってるから、ガンをつけてみたが、『ガンフロンティア』も
 先に書いていたし、収まりも悪いから、最終的にジャスダムになった。
 ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。
 目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。
 ガンダムもナウシカも、がんばってくれたでしょ。

はっきり「盗まれたことを示唆」した上で
「ガンダムもナウシカも、がんばってくれた」と上から目線で語っておる
まぁ、頭のおかしいマンガ家センセでいいなら、それもありだろうけどなw

939 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ナウシカはギリシア神話のナウシカアー[Nausicaa]が由来で
ガンダムは企画のカンボーイからで流行語のマンダム経由と
はっきり作者や関係者が語って出ているのにね。
知らないで勝手に思い込むとは、おそろひぃ。

940 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
タカやんw

941 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1377447067/30

他の2199信者に混じって変なの来てるから回収しといてねw
ホントに混じってるのか、つい本音が出ちゃったのか知らないけどさwww

942 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>941
なんで銭士が忌み嫌われると、態々「西崎のスレ」にまで書き込むのかね
一応先方には「ショウコ」とは残したけどね

943 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なぜここに書き込まれたか理解できないのなら黙ってればいいよ

944 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
突っ込まれると「黙ってろ」と言い放つじゃ惨めだろうに。

945 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
突っ込みにすらなってないがw

まあアンチスレに突入したくなる気はわからんでもないが、折角松本を排して出来た2199が
あのザマとは、恨むならブチを恨むのだなw

946 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
銭士くんはリメイクの前のSBからいませんが?

947 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
そのSBもダメダメだったじゃんw
まああれはキムタクのせいでもあるが

948 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
それでも40億の興行でBDがいきなり第一位だから良かったんじゃない?偉い人たちにはw

949 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
またアンチスレで「松本の取り巻き」とか言ってる可哀想な子がいるな
松本の取り巻きだけであれだけ盛大に叩かれるかっての
みんなが駄目だと感じたから、あそこまで大々的に叩かれてるんだろうが

中には「6章までOKだったけど7章でアウト」みたいなのもいただろ?
期待してた人まで裏切られたと思うほど駄目すぎた。

俺は松本ファンでもあるが、むしろ「西P存命中に西P主導で作った2199」を見たかったよ。
松本がいなくても、西Pなら「ヤマトの根底に流れる大事な何か」をよーく知っているから、
ビジュアル的に松本色が抜けても「それでもこれはヤマトだ」ってのを作ってくれただろう。

それがわからん糞馬鹿な間抜けがヤマトを作っても、それはヤマトにならないんだよ。
ヤマトの真似をした劣化コピーの粗悪品でしかない。

結局、「西崎義展の魂」は誰にも受け継がれていなかったということだよ・・・

950 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
リメとNP、実情的には既に関係ない。
さらに魂なんてのは脳内の理想でしかない。
松本みたいなお花畑を語ってるんじゃないよっと。
彼は既に新しいヤマトには関係のない御仁ですがね。

951 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
故・西崎義展も松本零士も関わらなかった2199が超絶駄作になった件について

やっぱ余所者にやらせちゃ駄目だったってことだね

952 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
劣化コピーってあなた、各巻4万本に迫る勢いですよ
40年前とは180度違うアニメ不況の時代にですよ

953 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
旧作で育った人たちが「ヤマトだから」買ってるだけで、肝心の内容はスカスカじゃねーかw

954 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あのー、レンタル用も数に入れてくれw

955 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
過去の栄光て何のカンノすごいよねw
レンタル用入れても数千の市場ってのもさ

956 :名無しさん名無しさん:2013/09/05(木) 14:25:20.21
>>950
>彼は既に新しいヤマトには関係のない御仁ですがね。
あたりまえじゃろ
山本が女だったり、アホ毛満載のイミフ萠キャラてんこ盛り乗せて、瀕死の地球をほったらかしにパフェ食べさせて女子会延々
放射能除去じゃないコスモクリーナーDじゃなく、人の魂で動かすコスモリバースとか?
波動砲に蓋して二度と使えない船に作り替えたとか、守が既に死亡の生前映像出演、後幽霊化とか
ドメルが自爆したところで足止めすら出来ず、第三艦橋ダダ残りの犬死に状態、
自傷コロニー落としに、ラスボス旗艦すら満足に動かせず、デスラー砲一つ自ら撃てずの、
いい所まるで無しのデスラー明後日自爆滅殺。

御大のヤマトは、山本は男で、後のブラックタイガー隊2代目隊長。
発進にも波動砲発射にも全てタメが有って、艦船航行もピューンピューンではなく、向こうから重くズズズズズ。
胸に拳を当てるヤマト式敬礼に、ウゲンサゲン、発射!人の心が読めるのは妻子のジュラ、メラの世界。
沖田が逝ってユキが生還する、魂の等価交換、それ以外の余計なギミック屁理屈一切無しのシンプルスタイル。
どだいそんなもん関係ないに決まっとるだろう。
そもそもSBも2199も厳密には共著原作のP1リメなんだから関係ない訳もないが、
そこは完全に西崎版で結構な話。いやむしろそれが西崎版だと、未来永劫固定してくれマジで。

957 :名無しさん名無しさん:2013/09/05(木) 16:49:23.11
>>956
嘘つくな
銭士はイスカンダル以降を亡き者にして新宇宙戦艦ヤマトを作ろうとしたw

32世のとんでものどこに面影があるんだよw
アホか?w

それと雪の蘇りは山本案だぞ俄か

958 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 02:21:24.37
あの松本だってユキ殺すわけないだろうと
クリーナーDはどっからどう見ても松本の設定デザインで
ユキが艦内組み立て初始動で、身体的には無傷の酸欠だろ?
2199ユキは撃たれて蜂の巣状況で、それが魂がどうしたで
生き返るとかの状況が有りえんわな

959 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 12:07:34.72
銭士だよからさ
全然漫画とアニメは雰囲気違う。
ユキの復活もさらば太陽系も主だった印象深いのは
松本漫画とは違う。

960 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 13:15:05.94
わざわざこっちのスレに書くのに、あっちのスレと同じノリってのはなんだかねぇ・・・

西崎義展の作ったヤマトは偉大だったが、養子の息子やデザイナー上がりの三流監督には
その偉大さが全くもって理解できていなかったことが、全国の劇場やTVでバレてしまった。
・・・というか、TVではこの先もっとひどくなるわけだが。

哀れだとは思うが同情はしない。自業自得だからな。

961 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 13:41:32.51
別に2199はそれでそれなりに成功だからw

それにNPはブチ壊し野郎の監督就任を認めたわけじゃないけどな
養子らは養子らで銭士からヤマトを守っていけばいいのさ
短い期間だろうけどw

962 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 15:43:50.78
あれで成功とはまたミジメだのうw

963 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 16:14:03.48
>>962
現実も見れなく可哀相に。

○宇宙戦艦ヤマト2199 【全7巻】
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 15,908(*6,101) 18,484(*7,793) 28,854(12,061) 12.05.25 ※合計 40,915枚
02巻 19,372(*7,444) 21,025(*8,899) 27,171(10,955) 12.07.27 ※合計 38,126枚
03巻 19,851(*8,146) 21,706(*9,494) 27,166(*9,980) 12.11.22 ※合計 37,146枚
04巻 20,491(*8,124) 22,552(*9,609) 27,377(10,171) 13.02.22 ※合計 37,548枚
05巻 23,318(*9,597) 24,475(10,499) 26,992(10,996) 13.05.28 ※合計 37,988枚
06巻 21,872(*9,084) 23,953(10,738) 25,758(11,487) 13.07.26 ※合計 37,245枚
07巻 **,***(**,***) **,***(**,***) **,***(**,***) 13.09.25

○宇宙戦艦ヤマト 復活篇
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
劇場 10,573(15,327) 12,516(18,370) 14,938(30,530) 10.07.23 ※合計 45,468枚
劇場 *4,088(*2,116) *4,806(*2,725) *5,317(*3,423) 12.03.23 ※合計 *8,740枚、ディレクターズカット

○劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVD メモリアルボックス
巻数 初動 2週計 発売日
BOX 2,422 3,774 07.08.24 ※3週計 4,590〜4,593枚(売り上げ金額ベースより算出)
※5作品収録

○宇宙戦艦ヤマト
巻数 初動 2週計 発売日
BOX 2,108 4,530 00.07.25 ※DVD MEMORIAL BOX
BOX 1,991 *,*** 08.02.22 ※2週計 2,845〜2,846枚(売り上げ金額ベースより算出)、TV DVD-BOX
BOX 2,628 *,*** 12.07.27 ※TV BD-BOX

964 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 17:22:22.26
各巻とも復活篇と同レベルってことは、それだけ「ヤマトだから買い続けてる」という層が
いるってことでしかない・・・というか枚数でも復活篇以下だし。

それにこれまでは円盤が売れていても、あの大失敗作の7巻がどうなるか・・・

BOXは1巻あたりの値段にすると安くなっても、結局一度に大きなお金が必要だから
そういう人たちであっても手が出せない場合がある。これはBOXの宿命。

つまりそのあたりを加味しても、「この程度」で成功とはミジメな事に変わりは無いw

965 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 17:29:19.59
○劇場版 宇宙戦艦ヤマト
巻数  初動  2週計  累計  発売日
劇場 *1,603 *2,119 **,*** 99.08.25
劇場 *4,038 *5,944 17,869 09.11.25 ※EMOTION the Best
劇場 *1,568 **,*** **,*** 13.06.21 ※Blu-ray版

○さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
巻数  初動  2週計  累計  発売日
劇場 **,*** **,*** **,*** 98.07.25
劇場 **,*** **,*** **,*** 99.08.25
劇場 *4,704 *6,896 21,563 09.11.25 ※EMOTION the Best
劇場 *2,146 *2,585 *2,806 13.04.24 ※Blu-ray

○宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
巻数  初動  2週計  累計  発売日
特別 **,*** **,*** **,*** 99.08.25
特別 *2,766 **,*** *5,124 09.11.25 ※EMOTION the Best

○ヤマトよ永遠に
巻数  初動  2週計  累計  発売日
劇場 **,643 **,930 **,*** 99.08.25
劇場 *2,938 **,*** *5,488 09.11.25 ※EMOTION the Best

○劇場版 宇宙戦艦ヤマト 完結編
巻数  初動  2週計  累計  発売日
劇場 *1,324 *1,721 **,*** 99.08.25
劇場 *5,656 *8,773 20,875 09.11.25 ※EMOTION the Best

単発だと、より顕著だけどね
せいぜいさらばだけが長年で善戦
ガルパン並みにはあたってるのが2199だよ、UCには及ばないけど

966 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 17:30:09.47
ああ完結編も2万行ってるか

967 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:29:12.53
なんでこんなにも態々2199を貶したいのだろうね。
西pもエナジオも対面的にしか関係ない実質IG作品で、
しかもこの前までカミヨ計画だから絶対御大派だと騒いでいたのに。
へプタボーダなんかどうするんだろうな。

968 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:02:19.45
×貶す
○作品を見て批評する

俺はIGもカミヨも御大派もヘプタボーダも話題にしたことが無いので知らんが、
事あるごとに「ヤマトは西崎のもの」と言ってた人たちは、その「西崎のヤマト」を
ここまで穢されてなぜ平気なのやら・・・おかしいなあw

969 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:09:17.05
>>968
全然関係ないからな。
故人だし、ブチはNGにされてるから。

寧ろ御大マンセーの連中の掌返しには笑わせてもらった。

970 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:47:14.32
関係ないってことは、実は「西崎のヤマト」よりも稼ぎが大事だったってことの自白ですか

971 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:04:31.79
>>970
アンタ頭狂ってるのかい?

972 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 09:35:32.35
だって「西崎のヤマト」を穢されても関係ないから平気なんでしょ?
円盤そこそこ売れてて成功してるからいいんでしょ?
>>970の結論に至るのは当然ですけど?

973 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:51:07.71
970=972
乙。

まるで西崎粘着馬鹿ですな。

西崎派も変な評判だけが一人歩きして
死んでからも業が深いね。

974 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:46:27.94
西崎義展スレで西崎粘着馬鹿って・・・大丈夫か?

975 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:36:49.66
>>974
それゲロしたことになるけど?w

別にないことまで叩けとは誰も強要してない罠

976 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:47:53.02
>>966
>ああ完結編も2万行ってるか
お前さ、これまでにリリースされた旧作シリーズ(ビデオ、VHD、LD、DVD、レンタル他)
の通算累積販売数を理解してんのかよww もう根本的に桁が違うわww
で、現在もなおブルーレイで2万出てるんだぞwww
一体何を基準にして成功だと言い張るのか?w
2199の具体的な成功者の中身は誰で、その平均3万〜4万本の累積が
ズバリ成功実績として、どんな理屈で昇華させてるんだかすら、まったく意味不明だわw

977 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:13:10.25
その数字すらないだろうよ、馬鹿ですか?
しかもDVDはバンダイのだけ。
そこにあるより前はないぞ。

BDとDVDな微妙だが、LD、VHD、ビデオは論外だろうに。
あのね、大体そのサイトはレンタルは除外だろうに。
://dvdbd.wiki.fc2.com/
://dvdbd.wiki.fc2.com/wiki/宇宙戦艦ヤマト

そんなに思うほどヤマトはドル箱になるとは限らねぇから。

978 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 21:54:14.45
>>964
各巻まるで変動しないのがアレだよなぁ
テレビ放映してこれかい

979 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 22:17:36.12
固定客しかいないからです。
そういう意味ではオワコン。

980 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:04:43.82
>>963
俺、初代と劇場版は2000年よりもずっと前に揃えてるから、
それより前も集計してないとアカンと思うぞ?

981 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:34:33.44
>>980
>>965じゃないの?
ビデオのDVD、ハード商用化は1996年11月だよ?
98年や99年でおかしいとは思えないけどね
劇場版のDVDは、多分バンダイビジュアル\7800が最初だったはず
LDやビデオなら分からなくもないが

982 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 17:45:39.60
>>963
てか、敢えて言うなら松本ヤマト的に、2199当たるのはPSシリーズなんだよね。
PSはタイトル的に「遥かなるイスカンダル」「さらば宇宙戦艦ヤマト」「データセーブソフト(ジュラ編)」
「暗黒星団三部作」が有るけど、話的に2199と被るのは(要するにP1ね)遥かなるイスカンダルだが、
累積出荷17万本超えで、それだともう一桁以上違うんだよね。

983 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 18:51:28.22
銭の亡者松本銭士先生は、ほとんど名前貸しだけで関係ないんだがな。
しかも開発の主要はバンダイ傘下だった故・某ゲームメーカーが主体で関係ないのに(笑

984 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:01:05.90
>>982
何急にゲームの話しだしてんの?
動画なんてその中で1時間もないだろ

985 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:20:29.34
名作のメモリアルDVDとオンエア中の番組を比べてどうする

986 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:23:03.95
そりゃシリーズ全編に渡って、唯一西崎の名前一切がないコンテンツであり、
事実上の松本単独氏名表示による、松本ヤマトと言い切れる
旧作宇宙戦艦ヤマトの御案映像コンテンツだからだろうな。

987 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:49:49.66
旧作でも松本零士はデザイン設定だけですよ。
和解書見直しましょうね。
http://yamato.yoused.jp/copyright.htm
>簡単に整理すると『宇宙戦艦ヤマト 復活篇(仮題)』や『YAMATO2520』と言った、旧ヤマト作品の続編という作品を作る権利は
>西崎プロデューサーにあると言う事ですね。
>そして、その事から、松本先生が製作していた『新 宇宙戦艦ヤマト』の商標は西崎プロデューサーへと譲渡されたようです。

ここ重要↓
>一部キャラクターやメカニックには松本先生に著作権が認められるわけですが、
>『宇宙戦艦ヤマト』という作品の著作者人格権(旧作品を使った作品や続編などを作る権利)は、
>西崎プロデューサーに認められるので、松本先生は自らが権利を持つキャラクターであっても独自に使う事はできません。

残念でした。
松本ヤマトなんてのは未来永劫存在すらしないわけ。

988 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:28:01.50
>>987
松本版ヤマト早く見たいね〜

989 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 10:30:13.40
旧作は共同著作物で氏名表示の通り
松本単独のヤマトリイマジネーション映像コンテンツは、
プレステシリーズで、既に存在してる。
現ヤマトコンテンツについては、最終的に東北新社が許諾するものが
正規のコンテンツになる。

990 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:08:21.70
著作者の人格権は「東北新社が許諾」とは別物だよ
まして銭爺が今更東北新社に頼めるわけもないけどね

991 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:36:00.88
>>987
東北は著作権者とし二人の合意すら認めてませんよ?

>著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
>また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。 
http://web.archive.org/web/20070207142659/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
また共同著作では、著作者全員の合意が必要なだけ。
で、すでに故人からそうやって合意を取るつけるのだろう。
ついでにCR裁判で暴露されたのは、
松本は,東北に対しヤマト権利の行使が円滑に行われるよう全面的に全面的に協力する。としているのに対し、
東北新社に対し新作は事前に企画内容の詳細を通知し、説明するとなっているわけですが?
自爆裁判を始めなければ、松本は新ヤマトを大ヤマトに変える必要もなかった訳。
権利があるのに、どうして変てこ模造ヤマトに変えるかな。

>>988
出来ないものを楽しみといってもな。

>>989
すでにそこで捏造の原作削除ですが?
原作削除バンダイのPS関係の当時ログ
http://web.archive.org/web/20031204053445/http://yamato.channel.or.jp/home.html
これが裁判後こうなって
http://web.archive.org/web/20041216043255/http://yamato.channel.or.jp/home.html 
ソースネクストもいる?

992 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:02:15.61
西崎は亡くなったし、権利を譲ったとされる会社は所在不明、2199が一応終わった事だし
東北バンビジュ辺りは次を松本で考えるってのは当然と言うか自然な流れだよね

993 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:55:44.32
>>992
>東北バンビジュ辺りは次を松本で

希望的観測乙
どこにも根拠すらありませんね。

994 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 17:29:36.28
2199がジーベックゴリ押し、なんて妄想と大して変らんよな

995 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:03:38.93
東北新社の姿勢は大ヤマト裁判で「旧・著作権者(西崎=アカデミー)から著作権は買った!」
「ヤマトは映画の著作物、その創作過程で生まれたものは自社に財産的に帰属!」と明らかになってるって

996 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 20:54:21.34
松本の創作物には松本の帰属があって、
その権利行使は邪魔することなく全面協力が
東北松本間の契約内容で、
実際これまでに覆されたこともなし。

997 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 22:57:46.37
>>996 捏造は、いい加減にせいな!

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
P7 ヤマト等に関する合意書」と題する合意書(丙4。以下「丙4合意書」といい,丙4合意書に係る合意を「丙4合意」という。)を作成し,これに記名,押印した。
   丙4合意書4条の記載は次のとおりである。
 ア 1項 「甲は,乙の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。」
 イ 2項 「乙は,甲がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合,これに全面的に協力する。ただし,甲は,乙に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。」

※乙が東北新社で、甲が松本零士。
大ヤマトトは関係ないと説明すらしていない。適当はこかないように!!松本にあるのは絵図の原著性の存在だけ。

P154 裁判所見解
 原告は,本件原図柄と本件映画の関係について,著作権法16条本文において「その映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽その他の著作者」を
 除いているのは,既存の著作物の著作者をクラシカルオーサーとして映画の著作物とは別個の著作物の著作者として保護しようとするものであり,
 映画のために制作された著作物については,例外的に脚本及び映画音楽についてのみ,その著作者をクラシカルオーサーとして保護するとの趣旨であると理解し,
 それを前提に,原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄は,当該アニメーション映画の原著作物とはならない旨主張する。
 しかしながら,著作権法16条前段の規定は,映画の著作物の著作権者を明らかにするとともに,当該映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽
 その他の著作物について,それが別個の著作物として観念できる場合には,

 映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され,原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても,
 アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に,完成したアニメーション映画とは別個の著作物と観念できる場合には,
 当該アニメーション映画の原著作物となり得るというべきである。原告の上記主張は独自の見解であり,採用できない。

そもそもヤマトには原作がない。これは第一原則。絵を書いたから著作者とはならない、しかも部分的。

998 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 11:27:40.52
ヤマトの原作は映像著作物で、49年製作の最初のTVシリーズ全26話
これが共同著作物で著者二人で、当事者間和解で取り決めた西崎と松本。
なお現状裁判上で権利が確定して、第三者に対して執行力を有した権利行使の出来る
特定著作者人格権保有者は一人もおらず。
現著作権者は、倒産した西崎の会社から過去に権利譲渡された東北新社
最終的に東北新社が許諾するコンテンツがヤマトの公式コンテンツ。

>絵を書いたから著作者とはならない、しかも部分的。
そもそもオリジナル旧原作シリーズ作品上では、原作者氏名表示がなされる場合、
西崎と松本にしか原作者氏名表示がなされていなかった。
後の当事者間和解では、既に西崎存命中に共同著作物確認済。

また一連のヤマト権利関係の最新裁判上では
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
だと、松本の作品上における著作者人格権権利は認定されている。
一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」だとはっきり認定されている。
この裁判上の松本の主張も以下の通り
>本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので
裁判上で堂々と主張していて、この時点で(共同著作者主張が)詐称であるのなら
裁判上で問われ、正されてていなければならなかったケースだか、
本件裁判では、最終的に逆に松本本来の著作者人格権が認定されたケースで締めくくられている。

999 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 12:16:02.73
))998

>これが共同著作物で著者二人で、当事者間和解で取り決めた西崎と松本。

ソレは当事者2人にしか効力はない。

>後の当事者間和解では、既に西崎存命中に共同著作物確認済。

東北新社はその和解にすら意義申し立ての声明も出し、
大ヤマト裁判では、原作がないのだから
ヤマト製作過程で作り出されたものは自社に帰属と姿勢もはっきりさせている。

さらに2199では松本零士は、氏名表示を弁護士を通して断っている。

和解書にあるのはデザイン設定だけ。
使用に代表の許可が要る共同著作なんてのはない。
共同著作の基本は、

@ 2人以上の者が創作に携わること
A 共同関係があること
B 著作物が単一の形態をなし、各人の寄与を分離して個別的に利用できないこと

であり、
http://copyright.watson.jp/collaboration.shtml
共有著作権の各共有者は、その持分を譲渡または質権の目的とするなど、共有著作権を処分するためには、共有者全員の合意を得なければいけません(65条1項)。

なだけで、そんな一方的な取り決めは本来存在しない。

1000 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 12:16:48.35
>>998
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には

また?本来の意味はこうなる。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>著作権法16条前段の規定は,映画の著作物の著作権者を明らかにするとともに,
>当該映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽その他の著作物について,
>それが別個の著作物として観念できる場合には,映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を
>示したものと解され,「原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても,
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に,
>完成したアニメーション映画とは別個の著作物と観念できる場合には」,
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され,
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても,
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に,完成したアニメーション映画とは別個の著作物と観念できる場合には,
>当該アニメーション映画の原著作物となり得るというべきである。原告の上記主張は独自の見解であり,採用できない。

つまりは、ヤマト以前の原案があれば、それは原著にはなるが、そうでなけれな原著ではないという意味。
「原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄」でも原著性が問える場合とはそういうこと。

ヤマトが映画の著作物なのだから、製作過程で生まれた一連デザインも、すべて東北新社の権利行使の範疇。
しかも著作者人格権に関しては、
 >本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 >その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。
 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
と明確に松本を否定してまで監督(=全体的形成に創作的に寄与した者=西崎)となっている。

残念でした。

お後がよろしいようで…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

366 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)