5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ演出・コンテ・監督総合スレ その21

1 :名無しさん名無しさん:2012/10/01(月) 23:43:01.36
前スレ
アニメ演出・コンテ・監督総合スレ その20
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1338043141/


2 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 01:08:53.29
これだけは観て欲しいアニメ(映画編):本郷みつる通信
http://hongo-megaten.blog.so-net.ne.jp/2006-09-03-1

『わんぱく王子の大蛇退治』
あなたがまだこの作品を観ていないのなら、それは幸運かも知れません。これから、『わんぱく王子の大蛇退治』を観られるのですから!
芹川有吾、森やすじ、楠部大吉郎、奥山玲子、大塚康生、月岡貞夫、等々、日本のアニメ史上に名を残す人達が、子供の為に創った
珠玉の劇場アニメーションです。生きているうちに一度は観ましょう!

『太陽の王子 ホルスの大冒険』
人間を描くアニメーションの元祖だと思います。公開当時、劇場で子供が走りまわっていたそうですが、私は映画館で観てヒルダにウットリし、ホルスに感情移入した子供でした。

『長靴をはいた猫』
東映動画黄金期の珠玉の漫画映画です。というより、とにかく楽しい物語です。吃驚したニャ〜!

『どうぶつ宝島』
これも楽しい漫画映画です。こういった味わいの映画はもう作る事は出来ないかも知れません。

『パンダコパンダ&パンダコパンダ雨ふりサーカス』
児童文学の味わいを持つ漫画映画です。中篇2話(当時は別々に公開)が収録されています。
リンドグレーンの「長靴下のピッピ」が下敷きになっているらしいですが、日本を舞台にしたファンタジーとしては最高傑作です。

『銀河鉄道999 (劇場版)』
松本零士の漫画が持っている「叙情」を見事に映像に定着させる事に成功した稀有な作品です。作画や背景を含めた「絵」が良いです。

『ルパン三世 - カリオストロの城』
この映画を映画館で観た後の夕景をはっきりと憶えています。アニメの仕事をしようと東京に出てきて、一年目の事でした。

『風の谷のナウシカ』
漫画の方も面白いのでファンとしては今でも続編希望です。

3 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 01:09:29.65
『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』
この作品の初号が東京現像所で行われた日は雪の日でした。何故それを知っているかというと、雪で自分のテレビアニメの初号に遅れて、帰ろうとしたら
撮影の知り合いにバッタリ会って初号にもぐりこんだのでした。

『じゃりン子チエ 劇場版』
観ると幸せな気分になれる漫画映画です。

『AKIRA』
「ジャパニメーション」の元祖(当時そんな言葉はありませんでしたが)この作品が後のアニメに与えた影響は大きいと思います。

『妖獣都市』
スタイリッシュな映像に当時は吃驚しました。大人じゃないと出来ない中身で、「格好良い」です。

『迷宮物語』
中篇三作品のオムニバスですが、どれもクオリティーが高いです。私が好きなのは「ラビリンス・ラビリントス」です。

『機動警察パトレイバー 劇場版』
普通に面白いアニメーションです。

『バンパイアハンターD』
スタイリッシュで耽美な映像がこれ以上ない程、楽しめます。

『マインド・ゲーム』
違う方向をハッキリ示せたこの作品の価値は大きいです。なによりドキドキワクワクさせて少し物悲しくなるお話が良いです。
○高校生以上推奨

4 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 01:14:18.57
これは観といて損はないアニメ(ビデオ編):本郷みつる通信
http://hongo-megaten.blog.so-net.ne.jp/2006-09-12

『大魔獣激闘 鋼の鬼』
『メタルスキンパニック MADOX-01』
『トップをねらえ!』
『帝都物語』
『ジョジョの奇妙な冒険』
『おいら宇宙の炭鉱夫』
『逮捕しちゃうぞ』
『魔法使いTai!』
『ねこぢる草』
『TRAVA-FIST PLANET 』
『アニマトリックス』
『トップをねらえ"!』
『鴉 -KARAS-』

5 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 11:18:43.42
本郷のすすめるアニメなんて見たくない

6 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 13:18:58.84
というかアニオタなら普通に見てるようなタイトルばっかだな

7 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 15:05:46.31
おいら宇宙の炭鉱夫って話は中途半端なところで終わってるし
OVAとしても特別出来が良いと言う訳でもないのに何で選んだんだろ?

8 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 23:04:42.78
出崎や富野の作品が入ってないのはみんな観てるからという前提?
その割に宮崎作品は入ってるが

9 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 23:07:46.52
これはOVA選ですし
つかTRAVAが浮いてる

10 :名無しさん名無しさん:2012/10/02(火) 23:24:50.43
映画編にも入ってないじゃん

11 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 00:40:34.99
りんたろうが入ってる

12 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 00:42:52.02
てかリンク先見たらこっちには出崎富野作品も載ってるじゃん
ttp://hongo-megaten.blog.so-net.ne.jp/2006-09-06

13 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 01:52:33.71
新海誠のこの発言って電波じゃね?
ttp://www.anikore.jp/features/shinkai_1_1/
>『おまえうまそうだな』はほのぼのアニメかと思ったら、恐竜の格闘シーンにすごく力が入っていて、
>物語も良かったですけど、演出も映像もすごく良かったですね。

おまえうまそうだなは公式では「ほのぼの」「ハートフル」と紹介されてたのに
新海誠の発言を見ると、まるであの幼年向け映画は熱い話だと思われるじゃないか
自分はあの映画の中身を見てないけど、予告やパッケージでの紹介を見るととても大人の見るようなアニメ映画には見えないんだがなあ
何が言いたいかっていうと「新海誠の発言は誤解を招くんじゃないか」って事だ


14 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 01:55:07.86
もう藤森の話はいい

15 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 02:07:03.84
新海は電波かどうかはわからんけど、その映画がどっかおかしいのは確か
予告・企画ではハートフルを全面に押してたしプロデューサーも「女性を泣かせる映画に」と頼んだのに
監督自身は寧ろそれとは真逆とも言えるような発言もしてた(2011年8月号アニメージュのP86〜P89で)

「捕食する側とされる側のテーマの話だったから、やっぱりそこから逃げて作る事は出来ない」
「自然描写も含めて、ちょっとリアルに世界観を作らなくてはいけない」
「アクションを入れないなら、自分で映画作る意味ないわ」「人の生き死についてはあまり嘘をついちゃいけないと思う」
(お母さん草食恐竜がまた子供生んだシーンで)「普通の女性としての性があるというのが分かる」
「生々しい感じは出るといいなとは感じていた」・・・etcの監督の発言を見て驚いた

はっきり言って「上層部は起用するスタッフを間違った」とも言えるし
「ああいう監督にハートフル系を作らせるのも酷な話」とも言える

16 :13:2012/10/03(水) 02:08:49.39
>>14
いや新海誠について突っ込みをしただけなのにどこでそんな風に見えたんだ?
お前も電波を受信してるのか?
こっちは「新海誠って電波臭くね??」って言いたかったんだ
山本弘(作家)バリの電波

17 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 02:17:35.49
「女性が泣くような話〜」って聞くと単なるお涙頂戴ネタが多いよな
そういう物が好きな人は原恵一やら高畑勲のアニメも感動出来ないと思う
原恵一の河童のクゥは人間の醜さとか強調されてるし
高畑勲の火垂るの墓とかも”戦時中に甘ったれた行動してるとああなるぞ”という反面教師オチだったと思うから

18 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 02:20:06.82
マジでどっか別のとこ行ってくれw
おまうまアンチスレでも立てりゃいいじゃん

19 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 02:24:39.87
インタビューや発言にやたら固執
結局同じ意見をただ繰り返すだけ
自分で質問しといて自分で回答

どう見ても新海よりあんたのが電波

20 :13:2012/10/03(水) 02:26:44.82
>>19
回答してるやつは違うやつだ
自演はしてない

21 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 03:07:00.62
どっちにしろキチガイに変わりない

22 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 12:25:41.03
>>13
新海と限らず他人の発言を判断基準にして、
仮に間違って解釈したとして、そいつの所為だろ。

23 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 14:34:23.58
自分も>>15のような制作側と上層部側の認識や意向が違う映画は高度なギャグだと思う
はっきり言って「アクション物が好き」「生き死にについてはあまり嘘ついちゃいけないと思うんです」
「小手先のテクニックで泣かせるのは絶対にやりたくなかった」って発言するような演出家に
心温まるお涙頂戴の映画を作らせるなんて無理があったとしか思えない
アニメや映画の監督の起用基準がサッパリわからない

24 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 14:45:41.89
>>23
でもフェアリーテイルの映画ではこのシーンに特にこだわったみたいだな
おまうまで「小手先のテクニックで泣かせたくない」という気持ちでやった部分で
単なる前向き、能天気志向だと思われたのが気に食わなかったんだろうか
本人も寧ろ「生死にあまり嘘つくのはよくない」とか
「捕食者とその相手とのテーマから逃げられない」と現実的な発言もしてたのにそういうのが伝わってなかったのかな?

――作中、監督が特にこだわって描かれたシーンはどんなところでしょうか?

監督:そもそも今回の劇場版企画のスタートは、原作の真島先生が描かれたナツとルーシィの絵だったんです。
ですから絵コンテも、ラストシーンにこの絵がくるように積み重ねていきました。
僕はこの絵の、“泣いてるルーシィを受け止めるナツ”を表現する為に、ストーリーの冒頭から一貫して
“ルーシィを気にするナツ”“ルーシィを見守るナツ”という表現を入れています。

物語の最後で、ナツはルーシィの為に、あえて、ルーシィの願いを聞かないという選択をします。
その結果、ナツも自身も重い荷物を背負うことになりますけど、それが分かった上で、ルーシィを守る為にそういう選択をする。
それはナツに、仲間意識や友情よりも少し踏み込んだルーシィへの気持ちがあるからなんじゃないかと思ったんですね。

ナツがルーシィに対して感じている気持ちというのは、原作でまだはっきりと描かれていない部分だったりもするんですが、
今回の劇場版では、そのあたりに少し突っ込んでもいいというお話を真島先生からもいただいてましたので、ナツの視線や動きなどを通して、友情の少し先にあるルーシィへの想いを表現しているつもりです。

25 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 15:09:00.40
だから誰も食いつかないからって自演すんなようぜえ

26 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 17:39:14.63
白石道太が最近復活してるな
西村大樹もいい加減アニメに戻って濃いよ

27 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 18:23:12.78
こでら
お前のコンテの文字が読めない

28 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 19:19:04.25
知らんなあ、一般人にはわからん名前だ

29 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 19:43:57.28
上坪はアニメ業界を引退するようなことをツイッターで言ってるな

30 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 20:30:06.40
おれも潮時なんで、引退するぜ!

31 :23:2012/10/03(水) 21:34:20.07
>>25
自演した覚えはないぞ
こっちはあくまで指摘しただけだ

32 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 22:22:24.37
お前以外に他所の発言を細かく引用しつつ過去レスとほぼ同様の内容を
長文レスする奴がどこにいるんだよ

33 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 22:30:21.59
藤森以外の誰かで長文投稿するならまだ認めるが
藤森に少しでも触れた時点でもうアウト

34 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 22:40:20.14
なんでそんなに藤森が好きなのか聞かせてくれ

35 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 23:50:25.18
素直に藤森スレ立ててやればいいのになw

36 :名無しさん名無しさん:2012/10/03(水) 23:52:17.21
ひとりしか書き込むやついないだろ

37 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 01:00:23.29
どこらへんがファンに見えるか
アンチにしか見えん
ネガキャンだろ

38 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 01:22:58.99
何で片言になってんだよ

39 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 01:52:23.26
>>38
>>37>>34-35についてのレスだ
「粘着して書き込んでるやつの、どこがそのスタッフを好んでるように見えるんだ?寧ろアンチに見えるぞ」って言ったんだ
粘着発言だって単なる皮肉みたいなものだろ

40 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 01:55:42.89
時々、そんな叩かれるような事をやってないスタッフに対して揚げ足取るやつがいるよな


41 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 02:02:40.20
心はいつも15歳だったら叩かれても仕方ない
クリエイターは変人が多いが、許せるのとそうでないのがある

42 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 05:27:10.16
新世界より石浜っぽさは出てたけど
何か話の流れが分かりにくくてもにょる

43 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 13:29:33.34
石浜っぽさってのがどんなのを指してるのかはわからないけどカット割りすぎじゃね?とは思ったな
あと悪鬼の話山下清悟のクレジットは笑わせにきてるとしか思えなかった

44 :名無しさん名無しさん:2012/10/04(木) 15:35:19.20
中2の石原良かったわ

45 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 03:45:07.21
Kも何か話が分かりにくいな・・・監督だけのせいじゃないが
SD2人体制は拘束の意味合いが強そう

46 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 10:39:30.50
話はオリジナルだから
まあ話はあってないようなもの
かっこいい男の子たちがわいわいバトルしていればokな企画だから
原作はあるが話が浮ついている絶園と同じ
作画だけは両方やや高め

47 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 12:52:15.96
背景と動きは立派な作品が増えてるね

48 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 13:36:07.05
>>45
ってか他の作品だと監督がやる仕事の大部分はSDの二人で回してるんじゃね?
デザイン多いし作監までやってるから信吾はボンズとかでいうアニメーションディレクター的な立ち位置なんじゃないかなあ
あくまで想像だけど

49 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 13:42:22.35
>>48
二人とも監督経験者だしな

50 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 17:35:49.70
一話はコンテが金澤SDと鈴木監督、演出が工藤SD
アクションパートだけ監督がコンテ切った可能性もあるか

51 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 19:54:21.04
藤田陽一って結局銀魂で悪乗りすることしか出来ない銀魂マシーンだな
貧乏神はあまりにも無残だった

52 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 20:00:55.08
SDというよりは監督補佐とクレジットした方が実態に即しているんだろうが

53 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 20:50:36.72
真下って死んでないよね?
Phantomのリメイク版ゲームのキャラデがアニメ絵のようだから、ゲームのアニメパートの仕事でもやってるんだろうか

54 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 22:22:11.22
2012年8月27日
最近は監督ないし助監督がL/Oと原画を全部見るとかなってるみたいですね。
自分が関わった作品ではヒャッコと咲がそんなでしたが、ハッキリ言って時間の無駄ですね。
ただでさえ総作画監督制がボトルネックになってるのにこれ以上動仕撮の時間奪っても結果に反映されないでしょう。

2012年8月27日
総作画監督制には多少なりとも意味がある。総作画監督が立ってる立ってないで商品価値が変わるから。
パッケージ売りが重要な昨今では痛し痒しではあるが外せない。でも、それ以上は無駄だね。
動仕に反映されないからかえって見た目の印象が悪くなる。結果商品価値を下げてると思うね、オレは。

2012年8月27日
まぁ、御託はともかく、演出家としては余計な茶々が入るのはムカつくというだけですw
つか演出ってのは、自分の担当話数には監督よりも深く関わるので、知らんところでプラン変えられると台無しにされる場合もある。
船頭多くして船山に登ると言うだろう?

55 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 23:57:10.58

上坪亮樹 上坪亮樹 ?@kamitsubonpu

最近は監督ないし助監督がL/Oと原画を全部見るとかなってるみたいですね。自分が関わった作品ではヒャッコと
咲がそんなでしたが、ハッキリ言って時間の無駄ですね。ただでさえ総作画監督制がボトルネックになってるのに
これ以上動仕撮の時間奪っても結果に反映されないでしょう。


作スレの糞レスを劣化させてコピペすな

56 :名無しさん名無しさん:2012/10/05(金) 23:58:17.38
上坪 亮樹(かみつぼ りょうき)は日本のアニメーション監督、演出家。

XEBEC、シャフト制作作品を中心に活動している。2010年のOVA『変ゼミ』で初監督。その後、『そふてにっ』で
テレビアニメ初監督を務める。演出面では、奇抜な色使いをする事が多く新房昭之の影響が見受けられるとする
見方もある一方で、上坪の色使いに新房氏が影響を受けているという見方もある。その演出技法の師には
わたなべひろし氏の名前も上がることがある。また、時に、幾何学的な図形を背景や前景に大胆に配した
画面構成を使用することもある(代表としては、エンディングディレクターを務めた『ひだまりスケッチ』や、
エンディングの絵コンテを務めた『ef - a tale of memories.』のエンディングがある)。

57 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 01:33:22.78
>>53
体壊して休養中

58 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 02:21:01.00
それってもう作品は望めないって事か
分社化したのもそのせいなのかな

59 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 02:58:38.28
かなり回復したけど、気乗りしないんで仕事をセーブ中ときく
本人が何かやりたいといえば周囲が放っておかないんで、危機感薄いのかと

60 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 03:15:04.69
ヒャッコもそうだったのか
本気出した道生が見れた貴重なアニメだったんだな・・・

61 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 03:35:06.50
そうなのか
そういうことならへうげが遺作にはならなそうかな
Cステはグロススタジオとしては重宝されてるけど、なんかそれも寂しいやね

62 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 05:39:06.67
>>54と同じようなレスを前スレで見かけたなあ
監督や助監督がレイアウトチェックをするなとか

63 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 05:41:33.24
是非はともかくゆるゆりの副監督は
レイアウトチェックとしても字幕に出てるからレイアウト監督的な面もあるよね

64 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 05:55:24.00
>>58
分社は制作部が弱くて社長やら営業やら実質的なプロデューサーやら全部自分でやってることに疲れて、
現場を鍛えるために図ったらしい そうすることで本人は監督業に専念できると思ったようだが、やはり上手くは行かなかったんだろうが

65 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 08:46:31.82
監督がレイアウトチェックしてるのは
監督のこだわりが大きいのかな?
それとも各話演出の質が低いってこと?

66 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 10:07:17.93
自己満足
スケジュールが遅れる元

67 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 10:13:56.41
>>65
自分の意図した上がりになってないからでしょ
まともな作画が少ないからそうしたくなるのも当然ではあるけれど、ただでさえスケジュール無いのに・・・
作画上がりの監督多くなったから、演出の良し悪しより拘る人も多そうだし

68 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 10:28:57.94
プリズム今回から監督補に小林浩輔か

>>67
演出に任せると意図した上がりにならない場合が多いって事か
浅香さんとか作画上がりじゃなくても
全話チェックやる人がいるね

69 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 11:35:58.26
円滑なスケジュール進行を手抜きととらえるオタが増えて困ったもんだよね

70 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 11:39:08.86
ジョジョが凄いぞ


71 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 13:23:54.76
凄く無難な造り。原作物では無茶できんな

72 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 17:03:32.81
ここで聞くと恣意的に叩かれるかもしれんが
石原立也がここ最近凄く良い

73 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 17:21:34.35
コンテ専門で書いてる人って作品に対して全く思い入れないね
ルーチンワークで書いてるだけなら楽だろうな

74 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 18:07:39.33
>>72
具体的に言わないと賛同も叩きもできんわ

75 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 19:25:32.19
具体的に言うと叩くだろ

76 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 20:02:00.08
けいおん劇場版のロンドンパートは良かった

77 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 21:16:37.01
>>73
思い入れ強ければ良くなるわけでもなし巧くて速い人が掛け持ちするぶんには誰も不幸にならないんだからいいだろ

78 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 21:50:08.98
>>72
中二病1話は良くなかったぞ
構図もマンネリなだけだし、メリハリも効いてないし、内面描写もこれといってないし
無難な立ち上がりだとは思うが、よくあるラノベ原作って印象でしかなかった

京アニにうえだひでひとを派遣してあげたい

79 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 22:41:57.25
日常、氷菓から大きく退化

80 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 22:45:58.27
中二病1話、絵作りは最高に良かったけどな
そう思うのは俺だけでいいよ

81 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 22:47:45.51
演出が介在しないアニメはいらん

82 :名無しさん名無しさん:2012/10/06(土) 23:57:02.86
新世界より
やはり音楽を含めた演出がヘタクソ

83 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 00:10:09.31
中2病1話良かったわ
レイアウトがいいよね
実際現実には団地であんな家ないだろとは思うけど、説得力のあるいいレイアウトだよな
教室とか駅とかも、キャラデザにうまく絵をあわせてて画面の一体感がある
夕暮れにダンボールを運ぶ風景、夜の誰もいない部屋とかも雰囲気がでてて良い感じだったわ
石原作品は日常しかしらないがこれからどう物語を展開させていくのか楽しみ

84 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 00:21:46.21
今までの石原を知らないならそういう感想持ってもしょうがないか
実写レイアウトに依存してたらつぶしが利かなくなるんyじゃないかって心配は無用か
これからも角川があてがった現代劇中心でやるんだろうし

85 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 00:43:07.38
石原は京アニの中ではレイアウトかっちりしない方じゃね
その分表現技法とか凝るタイプな気がするんだが

86 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 00:48:42.68
つーか石原は日常で識者連中に叩かれまくられてたから不憫だと思ったんだが
ギャグがつまんねえとか分かってないとかそうじゃなくてさ、画面自体はしっかり考えられてる
俺がハっと思ったのは>>84の言うとおり日常から
OPの演出も個性があるとは言わんが、今までの経験からアイディア持ち寄って楽しませてくれるし

87 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 00:51:23.81
有名過ぎて語られないけど
けいおんOPも結構凝った事してないかね

88 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:03:31.35
中二OPの演出は誰か駄目出しする人いなかったのか

89 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:06:23.95
>>84
中2に実写レイアウトなんてないだろ?
参考にしてるのはあるだろうが、それは他の会社でもやってるだろ

90 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:10:15.70
あれで規制強化とかされたりしないよね?
白の点滅に近くなってるから非常に不快感を覚えるんだが
ポケモンショックはもう嫌だよ

91 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:10:46.29
そもそもごく少数のオタクしか見てないから
事件にすらならん

92 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:13:03.19
ニコニコだが元ネタ的なOP
分割はキャラに合わせてだろうね
俺は面白かったけど
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9758003

93 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:14:31.61
別にオレンジロードだけが元ネタって訳じゃないだろ


94 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:14:42.45
>>91
今回はそうもいかないぞ
いままでしぶってたCSでもやるから放送局多いし、京アニって事で分母は大きい

95 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:16:54.29
いやだから・・・

96 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 01:17:29.89
>>93
別にこれ以外に元ネタになってるOPが無いとは言ってないが

他に何かはっきりわかるようなのがあったら教えてくれ

97 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 02:24:47.90
>>70
書き文字演出はああやるしかないのかねえ
何か代替案があるわけじゃないが

98 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 02:26:46.12
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121007/k10015573441000.html
北村真咲さんの続報?
冤罪の可能性で釈放だそうだ

99 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 02:33:08.40
やっぱり冤罪だったのか
北村さん災難だな

100 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 02:33:51.04
この業界舐められすぎだな
哀しくなるわ

101 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 02:43:16.04
誤認逮捕とかふざけすぎだろ
ちょっと許せないわ

102 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 03:08:12.70
一日7000円くらい貰えるんだっけ?
勾留期間何日くらいかな

103 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 06:21:30.88
素人でもちょっと考えれば可能性がわかるのに
調査不十分で逮捕なんていい加減だよな、許せん
アニメ業界だからってなめられてるのだろうか
>>68
小林さんプリリズでは青葉コンテ回でほぼ必ず演出に入ってたね
監督の負担を軽くするためか

1期終盤には副監督で京極さんが入ってたがあれは監督が2期の準備があるから
監督の実質代行って感じだったんだろうか
(その割には青葉さんコンテ切りまくってたが・・・w)

104 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 14:00:27.98
水島 精二 ?@oichanmusi
ホッとした!http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121007/k10015573441000.html

西田亜沙子(ラブライブ!PV5!) ?@asakonishida
すみやかにそして慎重に名誉回復が行われることを切に願います。

佐藤順一 ?@satojumichi
@01_chan @oichanmusi 逮捕時には新聞によっては名前だけでなく
住所や家の写真まで載せてて報道の怖さを感じました。




福田 己津央 ?@fukuda320
クリエイターってやはりどこか解消できない屈折を抱えてる事が多いけど
作品を作ることで解消しなかったのかな


福  田  己  津  央

105 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 14:16:42.37
福田は逮捕時のツイートだろうがw

106 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 14:24:29.54
スランプになってたみたいな部分に反応したんだろう
自分に重なってw

107 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 14:26:54.82
>>105
印象捜査必死だよね
マスコミと同レベル

108 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 14:43:44.57
マギ楽しみだぁ

109 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 15:22:46.04
>>97
文字演出の一番最初は『一球さん』だったっけ?
監督は福冨博さん

110 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 15:45:21.08
http://iup.2ch-library.com/i/i0757711-1349544705.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0757712-1349544705.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0757713-1349544705.jpg


ヤマカンコンテうめーw

111 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 15:59:05.23
清書担当は誰だろ?

112 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 16:08:28.81
清書はしてないだろ
ただ上手いとは言えん

113 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 16:36:21.00
>>111
門脇じゃないの
>>112
ヤマカンは絵を描けないから清書でしょ

114 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 16:42:23.21
>>113
描けないってのは実用的な原画レベルではって意味だろ
コンテの絵くらいなら描けないって言ってる人でもそれなりに描けるよ

115 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 16:42:26.73
門脇がこんなヘタだったら問題だわ
描けないといってもこれくらいかけないでコンテは描けねえよw

116 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 16:52:32.79
ハルヒダンスのヤマカン直筆コンテ、昔公式でダウンロードやってたのになぁ

117 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 17:02:42.37
>>114-115
ヤマカン必死すぎだろwww

118 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 17:22:41.18
つーか、絵描きの描くコンテ見たこと無いんか
コンテの清書でわざわざラクガキみたいな絵描かんだろ

119 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 17:33:10.42
笹嶋さんのあおきコンテ清書が見たい

120 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 18:01:50.48
マギ、ますなり微妙だな〜

121 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 18:55:31.66
BGMがかなり微妙に聞こえるんだけど音響が悪いん?

122 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 19:04:02.86
>>100>>103
よっぽどご高名な職でも無ければ誰でも同じじゃないの

123 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 19:24:19.31
フラクタルのヤマカンのコンテ
http://photozou.jp/photo/photo_only/672767/68720048?size=1024

124 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 19:27:30.63
>>123
清書済コンテ貼るなよw

125 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 19:54:38.36
そういやヤマカンってリボーンのEDの原画やったことあるけど
どこらへんを描いたんだろ?

126 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:15:25.85
83で石原作品は日常しかしらないって書いたけど、そういえばハルヒをいくつかみてたわ
2期のエンドレスエイトの件と消失の尺の長さでまともな演出家じゃないと思ったんだったwwww
消失は長くてもまぁ面白かったけど、エンドレスエイトは一体何だったんだろうなぁ

127 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:15:50.94
チャリティ詐欺ののっぺら棒人形コンテは清書させてからオークションに出品し
その件についての質問は抹消していた
http://uproda.2ch-library.com/585844QgP/lib585844.jpg

128 :126:2012/10/07(日) 20:22:51.26
wikiみたらハルヒの2作目は石原さんが総監督で武本さんが監督なのね
エンドレスエイトの回の脚本は全部武本さんがやってるし、もしかしたら武本さんがやりたかったのかな?

129 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:24:40.11
>>110
ハルヒOPのコンテはもっとざっくり絵心ない感じの絵だったけどな
まああれから画力アップした可能性も捨てきれないが

130 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:25:41.79
>>129
だから清書してもらってるって

131 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:50:53.28
>>128
脚本は使いまわしただけでエンドレスエイトは消失の埋め合わせ案
同じ脚本でも演出で魅せます!をしたかったわけ

132 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:52:38.04
>>125
なんか背景の線を引いただけとか言ってた

133 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 20:57:58.62
>>130
ハルヒのEDのコンテ見たけど似たようなもんじゃん
これが清書してあるものだって主張するのなら、なんか根拠になるものをみせろよ

134 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 21:31:49.32
>>131
それって誰かスタッフが言ったの?

135 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 21:54:58.66
22 :名無し不動さん:2012/10/05(金) 19:31:46.44 ID:???

農林水産省/東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う各国・地域の輸入規制強化への対応
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/hukushima_kakukokukensa.html より


連日の規制項目増加(&リンク切れ狙い)で本日も更新
「諸外国・地域の規制措置」
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/121005.pdf


野田、岡田,枝野、細野、玄葉、前原、、の『食べて応援』なんて言葉に騙されて、
世界中から輸入禁止にされている汚染食材を食べていると、5年経たずに死んじゃうよ。
アメリカもといイスラエルに提供するデータとりのための、日本人をモルモットにした人体被爆実験には、
これ以上付き合わないように。

マスコミが報じない恐るべき事態 福島の女児過半数に「のう胞」
チェルノブイリ事故では1%程度だった異常発生率が、福島近辺ではすでに60%
http://www.tax-hoken.com/news_ai80yUimP0.html?rss


136 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:22:03.79
>>133
>>127は無視かw

137 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:29:46.00
見すごしてたわ

でもニコ生の現物をみてないし、
単にいちゃもんつけて消されただけかも知れないからこれだけだと根拠としては弱すぎる

ヤマカンのコンテがいくつか上がってて、それのどれもが同じような絵なんだから
ヤマカンが描いてると考えるほうが妥当だろ

138 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:39:33.72
>>137
>ヤマカンのコンテがいくつか上がってて、それのどれもが同じような絵なんだから
>ヤマカンが描いてると考えるほうが妥当だろ
そりゃ無理があるわw
>>127の対応からして人に見せる公開用のコンテは清書済に決まってる

139 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:40:34.62
時間無くて丸チョンで描いたんだろ
見栄張って清書して貰ったらアンチに遊ばれたって感じ?
つーか、コンテの上手くもない絵を清書してあるのないのといつまでも引っ張るのアホちゃうかと
ヤマカンなんてどうでもいいから松尾のコンテでも見てろよ
顔描いてなくても色っぽいぞ

140 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:42:44.46
松尾って松尾衡か?
彼のコンテはニュアンス伝えるの上手いよな
スピードも凄いし
ただランデブーは残念だったな

141 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:46:28.05
>>138
清書してあのクオリティはないだろ
アニメーターがやったらもっと上手い
絵コンテなんて基本清書なんかしないのに、
なんでヤマカンのだけ清書してるに決まってるとか言えるのか意味がわからん

142 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:46:52.09
>>139
そんな無理矢理な擁護をしても
ヤマカン本人って言われるだけだぞ

143 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:48:57.86
漫画のネームと間違えている
まコンテかけない監督がぶつぶつとは柳沼あたりのキチガイアニメーターがよくいってるけど

144 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:49:15.20
>>140
そう徹
ランデブー駄目なの?
キャラデザとかもいくにのにちょっと似た印象あって面白かったけど
いくにのより好きだわ
松尾はツンデレ四重奏以外は大体好き

>>141
アホは相手にするだけ無駄なようだ

145 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:52:35.07
>>144
おいちゃんと質問に答えろよwww
>絵コンテなんて基本清書なんかしないのに、
>なんでヤマカンのだけ清書してるに決まってるとか言えるのか意味がわからん
どうなんだよ?

146 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:52:52.78
>>141
アホだこいつwww

147 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:54:19.15
>>141
>>127は無視かよww

148 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:57:09.58
ヤマカンアンチがくるとスレが異質に荒らされるから
ヤマカンの話題はふれないほうがいいぞ

149 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 22:57:54.30
ヤマカンアンチのアホが演出語ってるとか悲しくなるわ

150 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:01:46.90
はい論破

151 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:03:08.72
>>145-147
レス番間違ってるぞ
絵コンテを知らないのにつっかかってんのか
コンテはこういう感じで描いてねって指示なんだから、ラフでいいんだよ
下手くそなアニメーターに指示伝わらないの嫌だから描き込む奴もいるけど
最初から描き込んでたら原画マンいらねーじゃん
字だけじゃレイアウトイメージするの難しいから絵描くってだけで、乱暴に言えば伝わるなら絵である必要もない

152 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:08:02.63
綺麗な絵のコンテあげて
子のコンテはすげーえとか言っているのは
作スレの素人だけ

153 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:09:36.21
>>151
お前はコンテがどうこう以前に話の流れが理解できていない

154 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:16:40.20
ヤマカンアンチが清書したのしないの騒いでるだけじゃん
網野さんレベルなら清書しないと下手くそ原画が何上げてくるかわかんないってこともあるだろうが

155 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:16:55.78
>>152
後半言ってる意味がよくわからないけど、絵描きのコンテは基本しっかりかいてある
今敏とか有名
http://mamesoku.com/archives/3229700.html
幾原邦彦が描いたってかいてあるけど、多分間違いで誰かが清書してる
どっかで青い花のコンテの絵をみたけどこんなにうまくなかった
アニメーターが清書するとこんな感じになる

あと>>151の人も言ってるけど別に絵が緻密に描いてあればいいコンテってわけじゃないから
作品のつくり方は人それぞれ

156 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:18:50.08
まとめサイト見てるやつは底辺

157 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:23:08.09
>>156
2chに見てるやつが何言ってんだか^^;

158 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:23:52.81
2ちゃんでも糞成分だけあつめたさらに下がまとめサイトだから
やらおんやはちまと基本全部同じ


159 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:24:15.09
上手い上手くないは関係ねえよ
ちょっと認識おかしい人がずっとレスしてるけど、お前が描けてると思ってるコンテでも実際現場では描けてるうちに入ってないから
空間が取れない絵はどんだけ書き込んでもレイアウトの下敷きにならないから無価値
お前の言う本当に描けない、丸チョン以下の棒人間みたいな絵を描く演出家も例えば今の東映とかでやってる実写の助監督上がりとかの超ベテランとかにはいることはいるけど、殆ど引退したしな

160 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:26:13.71
その綺麗なコンテでヒット作がでるかというと
そういうわけじゃないからな


161 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:29:40.76
そういう意味でいうと、コンテですべて絵の指示をだしてアニメーターの自由度を奪う
シャフトの新房コンテが至高ということになるな

162 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:35:13.20
>>161
お前新房コンテ見たことないだろw

163 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:37:28.06
コンテと一緒にここはこういう演技でこういう動きで何秒とか逐一全部紙に書いて指示しているんだよシャフトは
だから嫌われる

164 :名無しさん名無しさん:2012/10/07(日) 23:52:55.09
>>163
そういうことまでコンテに描かれてるのか
そりゃ嫌われるわな

165 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 00:04:32.22
まぁ、効率的でいいやね
時間無いときはコントロール効いて確実
工場みたいに流れ作業でくりえいたぁは嫌がるだろうが

166 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 00:06:27.24
それって作打ちで話す事文章にしてるだけじゃね
カット何秒なんて当然だし

167 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 01:12:29.88
コンテが上手い下手とかどうでもいいから
セリフやト書きの文字を読めるように書いてくれ

168 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 01:40:31.69
お前らって人の上に勃ったことあるの?
お前らって後輩の面倒見たことあるの?
お前らって年下の奴に手本見せたことあるの?
お前らの毎日って他人に自慢できるものなの?
お前らって努力してるの?
お前らって精神力あるの?
お前らって辛いことから逃げずに生きてるの?
お前らを尊敬してる奴っているの?
お前らっていざというとき、矢面に立つ度胸あるの?
お前らってグズズグ言い訳せずに必死に頑張ったことあるの?
お前らって親孝行を喜ばせたことあるの?
お前らって彼女いるの?
お前らってDQNが弱い奴をいじめてたらどうするの?
お前らって中国人が日本人のお年寄りを殴ってたらどうするの?2ちゃんに
「中国人氏ね」って書くの?
お前らって東日本大震災の被災者と面と向かって話さなきゃいけない状況で「●●さんは毎日、
どんな生活をされてるんですか」って聞かれたらどうするの?
お前らって誰のために生きてるの?
お前らって何しに生まれてきたの?


169 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 02:00:06.37
文字は本人にしか読めないのとかあるからな
流石にそれで分かれとか言われてもね

170 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 02:40:30.64
押井守は字汚くて誰も読めないからワープロで打ったやつを貼り付けてるんだよな

171 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 03:30:42.73
作品は各評論家から評価が高くて、ほむらが2011アニメキャラ一番人気で、
新房監督の実力も認められ、声優は悠木碧ちゃんが大ブレイク!これが深夜最大の社会現象まどかマギカだ
http://gigazine.net/news/20111009_newtype_anime_award_machiasobi7/
まどか☆マギカが2012東京アニメアワードで優秀賞
http://www.tokyoanime.jp/ja/award/winner/

・アニメヒットメーカーの丸山博雄から10年に1度の社会現象と評される
・アニメ雑誌(メガミ・ニュータイプ・娘type・オトナアニメ等)はもちろん一般雑誌の顔になる(SPA、SWITCH、ユリイカ等占拠)
・「魔法少女まどか☆マギカ」 文化庁アニメ大賞に選ばれる
・SF大賞最終選考進出 ・最も優れたSFに送られる星雲賞授賞!
・ブルーレイテレビアニメ史上最高の初週売り上げ・盲導犬育成支援ポスターイメージキャラクターに杏子とほむらが起用される
・コンビニの食玩コーナーに次々と商品が登場(サンクスのウエハースやローソンのフィギュア等)まどかとコラボした十六茶は売上十倍に
・おぎやはぎの矢作から絶賛される ・イタリア国営放送に抜擢され、2/5から放送
・劇場まどかが世界八ヶ国で上映される ・スギちゃんもまどかフィギュアを愛用 ・2012年10月3日時点でBD&DVDが6巻累計60万枚と発表される


172 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 07:43:25.11
>>155
トップ2の画コンテ集に収録されているイクニのコンテと見比べたが、
一枚目の画像の中央下だけはイクニので、他のは清書入っている感じかなあ。
演出一筋にしては上手いと思う。

173 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 11:02:29.39
舛成孝二@attotama
したくないけど、仕事仕事。 あ〜、なんかいいことないかな〜、空から女の子とか降ってこないかな……鏡から出てきてもいいや……
http://twitter.com/attotama/status/219134031500021760

舛成孝二@attotama
めんどくせーな、おりたいわ。
http://twitter.com/attotama/status/220017108958982144

舛成孝二@attotama
この熱量をやる気に変えられないかな…
http://twitter.com/attotama/status/222897292770942976

アニメ「マギ」スタッフ発表、舛成孝二監督、赤井俊文作監
http://natalie.mu/comic/news/74146

174 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 11:05:47.91
http://img01.naganoblog.jp/usr/gankiti/gze10.jpg
http://www.rean-wings.net/images/econte_0426_02.gif
字が汚いコンテ

http://livedoor.blogimg.jp/tabetabe22/imgs/1/1/11a095c5.jpg
ワープロで打ち直してなんとか読めるようになったコンテ

175 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 13:35:55.21
新房の場合コンテで縛るのはスケジュールないなか人海戦術で実力わかんないアニメーターにも撒くからだろ
厳一郎とかコンテ無視してもそのまま通されてるしそんなカッチリしたもんじゃなさそう

176 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 13:43:49.42
縛られるくらいが丁度良い糞原画向きなスタジオってことか
だったら他社が助かるんだが、上手い奴引っ張ってくよね

177 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 13:53:17.51
>>175
だから上手いアニメーターはシャフトの仕事を受けないんだよw
ちゃんとアニメーターの好きにさせろや

178 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 13:57:15.55
アニメーターにすきにさせると売れないからって どっかのプロデューサーが言ってたな

179 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 14:07:21.33
いや、ふつーに請けてるだろ
なんだかんだ言っても覇権取ってるし、同人売るとき有利に働くしな
アニメーターは打算でしか動かん

180 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 14:17:54.58
>>177
いや、だからコンテ無視しても上手くて速ければ通されるって話しなんだけど?
その例として厳一郎あげたんだよ

181 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 14:19:28.83
>>179
>アニメーターは打算でしか動かん
それはない

182 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 14:28:25.18
>>174
その程度、字が汚いとは言わない。

183 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 14:32:20.28
新房も最近は派手に動かすとこは阿部厳と今村、大事な回は潮月、松本、西田のシャフト社内メンツでだいたい固めてるし本人がそれで満足してるならべつにいいんじゃないか
いまさらてなもんやとかポリマーみたいのやってもしょうがないだろ


184 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 16:03:09.26
>>183
鉄羅さんが亡くなったことが
制作スタイルを変える一番のキッカケだっただろうね

185 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 18:26:28.77
昔の新房アニメと今じゃレイアウト全然違うよな

186 :名無しさん名無しさん:2012/10/08(月) 23:26:38.08
いまさらだけどテンペストのOP良いな
サビでアクションのつるべ打ちにしないとこも良い判断だと思う

187 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 02:36:32.46
安藤はそういうの上手いよな

188 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 03:07:56.66
さくら荘のEDコンテりんたろうとは
萌えアニメでは初めてか?

189 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 03:21:54.15
水島は助監を置かずに年3本の監督をやるってすごいな

190 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 11:16:37.27
新房よりややマシなだけ

191 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 15:16:28.16
>>174
読めるだろ!w

192 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 19:08:22.57
読めようが読めまいが出来た映像の出来があれなら文句はあるまい
ロボットアニメとか98%くらいは馬鹿のひとつ覚えの繰り返しだし

193 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 19:45:13.58
なんで急にロボットアニメの批判をしはじめたのだろうか・・・・

194 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 20:05:07.64
まあロボアニメだってロボが出てくるシーン半分もないからテンプレだけじゃ無理だけどな

195 :名無しさん名無しさん:2012/10/09(火) 22:34:39.29
アニメ関係者の大多数が支持した逆シャアは人間ドラマとしてみたほうがいいな

196 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 01:58:39.60
>>188
天上天下がある

197 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 02:15:04.02
天上天下は萌えアニメと言えるのか?
エロアニメには入りそうだが
萌えアニメなら夢使いの方がまだそれっぽい

198 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 03:03:18.97
それ言われると辛いな、しかもボンバヘw
踊ってるのがシュールなOPだった

199 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 13:56:43.35
「警察・検察聞く耳持たず」PC感染で釈放男性
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121009-OYT1T00878.htm

大阪府警に逮捕されたアニメ演出家の北村真咲まさきさん(43)(釈放)が、大阪市のホームページ(HP)に送られた犯罪予告メールについて、
「文面にある『ヲタロード』という言葉さえ知らないし、市のHPも見たことがない」
と周囲に話していることが、関係者への取材でわかった。
 北村さんは「警察、検察の取り調べでも伝えたが、全く聞く耳を持ってくれなかった」とも訴えているという。

 関係者によると、北村さんは7月中旬、ノートパソコンに買い替え、無料ソフトを数本ダウンロード。問題のメールは同29日に送られた。
8月26日の逮捕まで10回前後、府警に任意で事情聴取され、「第三者がメールしたに違いない」「脅迫文の書き込み自体知らない」などと無実を訴えたが、逮捕。
府警や大阪地検に「IPアドレスという確証がある」と聞き入れられず、「認めたら罪が軽くなる」と持ちかけられたという。

200 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 17:52:12.54
PC遠隔操作 「2ちゃんねる」経由で感染
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20121010-OYO1T00879.htm?from=main2

遠隔操作型とみられるウイルスに感染したパソコンから犯罪予告のメールが送られるなどした事件で、
大阪府警に威力業務妨害容疑で逮捕されたアニメ演出家北村真咲さん(43)(釈放)が、
インターネットの掲示板「2ちゃんねる」経由で、ウイルスの感染源とみられる無料ソフトをダウンロードしていたことがわかった。
掲示板は誰でも閲覧可能で、警察当局は、他にも感染者がいる可能性があるとみている。

201 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 19:20:19.58
となりの怪物君けっこう面白いな
1話は微妙だったけど、2話はギャグ要素が入って見やすかった
キャラデとか背景の絵のデザインもいいし
毎週楽しみに待てるアニメができてうれしい

202 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 20:31:29.10
一応演出にも一言触れてくれよ

203 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 20:38:16.70
鏑木長沼コンビはいい

204 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 22:21:00.96
なんだ、2ちゃんねらーだったのか。 俺と仲間だな。

205 :名無しさん名無しさん:2012/10/10(水) 23:52:57.24
つまり40前後のうだつのあがらない中年

206 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 12:01:01.56
俺は新人監督さんのデビューを見るのが好きで、
さくら荘のいしづかさんとBTOOMの渡邉こと乃さんという
マッドの女性演出二人が奇しくも同時期デビューとなったことに今期は注目している
(いしづかさんは青い文学あったけどTVシリーズ丸々ってことで)

1話時点では
渡邉こと乃 → ちょっとアクションものは合わなかった?人間関係部分に期待
いしづか → 手垢のついた萌え題材だけど、丁寧にやってて、ちょっと遊びもあってさすが。
         あと下着描写がリアル。

あ、石浜真史さんも確か監督デビューなので、もちろん注目
1話の作り方はなかなかの手だれ感あるなと思いました。

207 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 13:40:49.15
いしづかあつこは既にスーパーナチュラルで監督してたけどね、共同だけど
OVAとはいえ22話あるから監督としての担当が半分でもTVシリーズ並みの分量あるし

208 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 13:43:06.02
山田といい その同僚の聖おにいさん監督といい
女のほうが監督としてのデビューがはやいな

209 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 13:56:50.42
渡邊こと乃はメイプルストーリーやってた記憶があるけど
wikiに載ってないな
いしづかあつこもEDアニメで参加してたんだが

210 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 14:11:10.02
東映の田中理恵もプリキュア映画で監督デビューしてるな

ガールズパンツァーはおおふりの女性版みたいな
友情部活物語と言う感じ?
水島努は正統派の話づくりなら十分うまいと思うが
じょしらくみたいなブラックスレスレの方が好みなのかね?w

211 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 14:19:56.05
女監督自体が少ないのもあるんだろうけど、
少女漫画原作モノに女監督って組み合わせが案外少ない気がする
今季3本あるけど全部男の監督だし、
過去を若干振り返っても浅香やカサヰの名前は思い浮かぶが女監督は・・・
で、ホモセクシャル的な原作モノは女監督が圧倒的に多い

212 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 15:19:03.19
そういう意味では山本沙代のポジションは良くも悪くも別格ではあるな
考えてみれば女流監督で自分のオリジナル企画のTVシリーズ監督やったのって彼女だけだし

213 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 15:22:07.82
監督賞
1位:錦織敦史(『アイドルマスター』)
2位:あおきえい(『Fate/Zero』)
3位:新房昭之(『偽物語』)
・脚本賞
1位:待田堂子(『アイドルマスター』)
2位:ufotable(『Fate/Zero』)
3位:橋本昌和(『TARI TARI』)
・キャラクターデザイン賞
1位:錦織敦史(『アイドルマスター』)
2位:須藤友徳&碇谷敦(『Fate/Zero』)
3位:西屋太志(『氷華』)
・作品賞(劇場上映部門)
1位:『映画 けいおん!』
2位:『魔法少女リリカルなのは TheMOVIE 2nd A's』
3位:『おおかみこどもの雨と雪』
・スタジオ賞
1位:ufotable
2位:A-1 Pictures
3位:京都アニメーション
・作品賞(TV部門)
1位:『Fate/Zero』
2位:『アイドルマスター』
3位:『偽物語』
4位:『TARI TARI』
5位:『氷菓』
6位:『モーレツ宇宙海賊』
7位:『ソードアート・オンライン』
8位:『這いよれ!ニャル子さん』
9位:『黒子のバスケ』
10位:『輪るピングドラム』
http://www.famitsu.com/news/201210/07022421.html

214 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 15:22:38.52
つーかマッド女性監督を余所で出しすぎ

215 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 15:25:35.65
何かしら理由があるんだろうな
マッドの女性監督って絵は描けるんだろうけど殆どが制作上がりだし
他の会社だと基本的にアニメーターが色気を出して演出もやってみるって感覚だから監督までは行かない

216 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 15:32:52.11
中2秒、2話木上演出なのにレイアウトにいつもみたいな覇気がなかった
その代わりアクションが力入ってて
前から思ってたけど、木上さん、引いては京アニって絵作りに関しては付随する要素を片方を生かすためなら結構大胆に捨てちゃうんだよね

217 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 17:42:56.69
>>214
>>215
女だけじゃなくて男も・・・
荒木、平尾、中村、伊藤、全員マッド出たし

218 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:03:16.51
>>216
個人的にはアクションもあんまり・・・
まあ、演出よりもアニメーターの力量の問題だけど
芝居と同じ感覚で中割るから締まりがないんだよなあ
もっと中割り減らしてタイミングをブラッシュアップするべきだと思うんだよね


219 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:15:46.19
アクション的な芝居は上手いけど、ガチなアクションだと丁寧なだけに見えてしまうのが難点だな
なんでああいう風になるのか逆に不思議なんだが
あのバカ丁寧さ自体も京都以外で実際は簡単に真似できるもんじゃないわけで
あれだけやれるならアクションはもっとキレがあってもいいはずなんだけどね

220 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:37:58.19
やっぱり山田尚子さんのけいおんのヒットが影響してるんだと思う
若手の女性監督を男性向け作品に起用して、その女性的感性でヒットを、って感じなんじゃないかな
特にいしづかさんの直球萌えラノベ作品起用は、そんな感じある
…でも少女漫画モノに女性監督が少ないのは確かに不思議だけど

アニメスタッフに女性って増えてるっていうか、もう中心的といっていいけど、
いよいよ監督・演出にも女性増えて来るのかなー

221 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:47:02.38
あんま関係ないだろ
製作側は別に女性的感性がヒットしたわけではないって誰しもが思ってると思うぞ
そう思ってるのはアニメ評論家やファンだけで
仮に石原や武本がけいおんの監督やってても普通にヒットはしてたと思うわ

222 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:48:20.94
つーか前からいるだろ
山田云々にこじつけなくても、能力ある奴が順当に上がってきただけだろ
あつこなんかは業界入る前から注目されてたんだしむしろ遅いくらい

223 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 19:49:31.34
京アニは昔よりゆるく崩した作画やるようになったけど、中割はやっぱ多めで
あんまパキパキしたのはやらんな
まあその辺はスタジオの特徴って事でいい悪いって話でもないけど
あと客層的にも好まれなそう

224 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:00:49.81
http://www.youtube.com/watch?v=tWgkJfbmJSw

水野和則の最高傑作はこの回だと思うわ


水野&大西コンビはもっと評価されても良い
新しい監督作みてえ

225 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:02:58.03
エフェクトがなんとも言えなかったなー
やっぱ戦闘シーンは中抜きして素早く見せたほうがいいよね

226 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:05:01.88
エフェクトは北ノ原以外ぱっとしないよな>京都

227 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:21:11.65
>>213
錦織監督は監督としてはどちらかといえば門外漢で
アイマスにおいてはEDのイラストとかに注力して
作品の演出面は今話題にも上がってる持田さんにまかせたりして
何でも自分でやろうとせずに餅は餅屋で分野分野はその得意な人に任せるという感じの体制だったよね

新房さんは言うに及ばずSD置いてコンテも基本自分で切らない感じだし

この賞においては自分で何でもやる監督より全体の統括者としての
評価が重視されてるのかな

門外漢といや今季は工藤さんがいるな

228 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:30:43.64
持田?高雄じゃなくて?
ていうか監督ってあのぐらいしかしなくね
しかもあの作品シリーズ演出置いてるしな

まあそれとは別にその賞は視聴者の投票かなんかだった気がするよ

229 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:32:40.67
クレジットだけを信用しすぎてもなあ
大体監督はコンテだけ切れば作品の色が出るわけでもないだろう

230 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:33:13.57
>>219
ベテランのアニメーターが
「こういうのをやるのなら俺に描かせろ」
と歯ぎしりするわけだな

しかし京都は内製だから関東の野良メーターに依頼してくるなんて絶対にありえないわけでw
京都が「こっちに来て描いて」とTEL1本あれば
旅費持ちでやってきてくれるかもしれんのにw

231 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:34:47.21
監督錦織は放送前は色々不穏な噂あったが、蓋開けてみれば難しい原作をどうにか上手くアニメ化してたな
実際誰の功績が大きいのか分からんけど
あとアイマス限定能力っぽくもあるが

232 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:36:44.67
>>227
新房はPDによって出来不出来がはっきりと決まるタイプなので
メーカーの戦略の内側でしか能力を発揮できないので
そういう意味では演出家としては劣ると思うわ

233 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:48:35.45
>>230
クラナドあたりまでは僅かではあるが他社に原画を依頼することはあったぞ
ただいくら外部のアニメーターに描かせたところで京アニ側はああいう画面を目指してるんだから変わらんだろ
さっきは微妙とは言ったが総合的な技術力はどんどん上がってきてるしな

>>232
OVA時代から追っていれば分かるが基本的に新房はビジネスを考えるくらいなら仕事なんかやらないってタイプだろ
典型的なアニメーター上がりの監督でビジュアル第一でやってきた部分があるから
近年はプロデューサーによる関与が大きい分本人は引いてバランスとってるっていうのもあるだろ
昔からガッツリやらないから駄目だって批判あるけど、じゃあ新房にまたガッツリやらせたら売れないって問題もあるんだだぞ?w

234 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:52:04.88
新房のタツノコファイトのOPとかすげえいいし
幽白コンテ回もいいと思うけど
まああれを全部やっちゃうとそれはそれでって感じだしな
たまにあるからいい感じがする

235 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 20:55:48.46
>>233
そうか?新房ってビジネスのために仕事選ばずやってるタイプじゃん
でも作品によって演出を工夫できるだけの引き出しを持っていないから
PDが上手く使いこなしてやらないと売り上げに結びつかないというだけでしょ

その文脈で考えたらアワードの賞も意味があるんだよ
監督とメーカーとのマッチングが総合的に優れてたということでさ
でも俺はそういう方向性には否定的だわ
そんなの結局はそのスタッフ陣を実現させたタイミングによるものだろって
時の運に賞を与えていたら何もかもメチャクチャになっちまう

236 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:01:32.33
なんとなく細田のこれ思い出した
http://nipponia.blog44.fc2.com/blog-entry-196.html

237 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:04:22.99
だから俺はそこらへんの落ち込んでる演出屋に言ってやりたい
「お前が売れなかったのはただ運が悪かったそれだけだ」

人のめぐり合わせで売れる売れないが決まってしまうのがTVアニメなんだから
そんなかで演出屋の資質をはんだんするのはおかしいってな
ヒット作出した監督が優れてるのかといえば全然そんなことはない
ってな

238 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:05:40.64
細田のイヤらしいところはこういう場で大上段に構えて表現派を否定してるところだよな
自分が囲ってる優れたアニメーターに対する配慮はそれこそ自分の作品以外ではお構いなしなんだよ
コメンタリーでベタ褒めするのは自分の作品だから
新房や庵野とかはそういう差別的な見方は絶対しないからね
もちろん表現的なアニメが嫌いだとも公言しない

239 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:06:57.50
×もちろん表現的なアニメが嫌いだとも公言しない
○もちろん芝居的なアニメが嫌いだとも公言しない

240 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:07:13.41
>>228
ああゴメン、高雄さんだね、なんか変な感じで間違えた
脚本の待田さんの名前が変に混じってしまった

って視聴者の投票じゃたまたまかwファミ通だしゲームのアイマス
がキャラデザとか脚本でどうりで上位を占めてるわけだ
>>232
新房さんの演出能力はわからんが仮に演出能力が劣ってても
監督として優れてたらそれはそれでいいと思う、下に優れた演出家を付ければ解決するし

まぁ人を選ぶ作風ではあるがなw

241 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:11:13.81
まあ有能なスタッフを引っ張って来るのも監督演出家の腕の内だからな
山内さんがちょっと一声掛ければ馬越軍団の精鋭が派遣されるしw

242 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:13:36.54
>>238
それは派閥とかじゃなくただ単に個人的な性格
インタビュアーが煽ってやれば新房や庵野からでも嫌味たらしい意見を引き出せるさ

243 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:15:51.98
>>240
> 監督として優れてたらそれはそれでいいと思う、下に優れた演出家を付ければ解決するし
それはもっとおかしな意見
監督自身では全話の演出なんてできないから
演出屋に依頼してある程度作ってもらうんだから
最後の決定権は全部監督じゃないか
最初から人の褌をあてにするなんてこと新房がやってたらそれこそ噴飯ものだわ
お前はいったいなんなんだって

244 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:16:46.91
宮地さん・・・・・

245 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:19:57.36
「彼がこういう提案をしてきましたがこれは作品とマッチしてると思いましたので彼に同意しました」
これは正しい
「彼はこういう個性を持っているのでそれを自分の作品に取り込もうとしました」
これはクズ

246 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:20:06.20
>>232
>メーカーの戦略の内側でしか能力を発揮できないので

たしかに今は大分おとなしくなったけど幽白の頃の新房知ってたらその評価はないわ


247 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:20:48.13
監督の能力って演出コンテだけじゃなく
他セクションへの指示やいろんなこと含めて監督なんでしょ

248 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:24:04.17
新房語るならせめて


・てなもんやボイジャーズ(アニメーターのリソースを最大限に使ったタイプの作品)

・コゼットの肖像かソウルテイカー(新房の演出的感性を最大レベルにさらけ出したタイプの作品)



この二つを見てから言ってくれ。シャフト以降の作風だけで判断されてるが故の批判は的外れもいいとこ



249 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:28:10.94
まあ前も言ったけどシャフト以前と今じゃ全く違うしな

250 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:35:59.88
>>247
勝手な印象では上記の錦織さんは方向性と最終チェックをして
後は基本各セクションの責任者に丸投げ状態だったのかなと思うw

信頼して人に任せるというのもその人の度量の内だしな
勿論程度にもよるがやたら監督に口出しされたらその部門部門は大変だろうし
アイマスのアニメは各話自由に作ってる感じが観てて楽しかった
戦国コレクション的な感じか

宮崎駿なんかは逆に各部門に口出しして自分色に染め上げるスタンスっぽい

251 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:43:04.75
>>250
そこは元ガイナって感じがするな
まあアニメーターも元ガイナの人達多かったし信頼してたんでしょ
確かサトジュンもこんなスタイルだったよね

252 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 21:48:11.10
>>250
そもそも演出経験もろくにないゴリに何から何まで完璧にこなせってのは無茶だからなあ
ここだと監督を頂点にしたトップダウン方式以外は頑として認めない人もいるけど俺は勿論そういうやり方もありだと思うけどそれだけが全てとも思えないよ

253 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:00:58.46
>>252
経験が無いからこその餅は餅屋だと本人もわかってて
この作品に関しては結果いい方法に転じたんだろうな

宮崎さんみたいな手法と錦織さんサトジュンのような手法
両方あっていいよな

上の読者投票でも上位になってるが
ゲームのアニメ化、しかも長い人気のあるコンテンツ
下手に作ったらコレジャナイと熱烈ファンから総スカンを食らいかねないからな(FFの映画は。。。)

254 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:01:31.42
>>247に全く同意

監督ってスタッフィングをどう組んで動かすかってところも能力の内でしょ
クリエイターである一方、決裁権持った管理職でもあるんだからさ
新房さんや他の売れっ子監督さんはほぼ例外なく、手持ちの武器(スタッフ)でどうするかってやり繰りのうまい人
運が〜人の巡り合わせが〜って環境のせいにしちゃう人は、あんまり仕事出来ないと思うなあ

255 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:01:33.64
>>209
設定制作じゃない?

256 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:02:29.46
>>235
干されてから変わったんだよ
売れれば次の仕事が来る
もう干されたくないから今のスタイルを続ける
辞めたくなったら爆死確実な質アニメ作るだろ

257 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:14:15.92
>>232
同意
PDが完全に管理してるアニプレでしかヒットできないしな

258 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:15:54.45
>>234
鉄羅さん亡き今、あんな映像は作れんよ

259 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:19:47.04
鉄羅さんを蔑ろにするわけじゃないが
鉄羅さんだけの問題じゃないよ


260 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:20:17.78
アニプレだけしか出来ないにしても
あれだけ立て続けにヒット飛ばせたら十分に凄いと思うけどなあw

アニプレでつくったらみんながみんなヒットする訳でも無いだろうに
アニプレに合ってる人ってことでいいんじゃないか

261 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 22:30:06.17
>>248
気持ち悪いなあw

262 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 23:02:27.07
それにしても大半の作品に助監督を置くようになったよなあ
こういう風潮はやめたほうがいいと思うわ

263 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 23:07:45.38
915 名無しさん名無しさん 2012/10/11(木) 20:25:01.51
新房アニメには背景なんて存在しないも同然じゃん
だから何やっておんなじ
作品によって向き不向きがあると言われるんだよ

まあ全然万能な奴じゃあないということは確かだ
PDがお膳立てしてやらねえと作品の体をなさない
だから新房もメーカーに対して露骨にこびへつらうような構成でやってゆこうとする

自分の個性を発揮したいのかただ単に干されるのが怖いのかその辺が中途半端なんだよ
だからひだまりみたいな自信のなさそうな
おどおどと怖がって作っているかのような
みっともないものが出来上がってしまうんだ

このスレの>>232

264 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 23:32:49.95
>>220
まあ、監督は男でも脚本やキャラデザは女だったりするけどな
少女漫画モノは約束事みたいなのも多い気がするので
経験豊富なベテランが強いのかも

265 :名無しさん名無しさん:2012/10/11(木) 23:42:28.87
>>255
演出やってないか、スマソ

266 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 00:36:21.28
>>262
レイアウトチェックしないと死んじゃう病なのかね

267 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 00:39:35.94
殺人予告で誤認逮捕されてたアニメ演出家は大阪在住なんですね。
大阪でもアニメ作ってるんですか? サンライズ?

268 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 01:14:34.77
単純に実家が大阪なんやろ
大阪で演出に仕事しろって無理やで

269 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 13:45:01.09


270 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 20:56:52.27
宮崎駿の絵コンテ
http://kiki.ms/sonota/mangaka003.jpg
http://file.comics.blog.shinobi.jp/mononokeecontinuity05.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/apricotcom/imgs/c/5/c5d96077.jpg
細田守の絵コンテ
http://pds.exblog.jp/pds/1/200804/09/08/a0012408_7561396.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/hauru_hosoda_3b.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/hauru_hosoda_2b.jpg
今敏
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/7/d/7dd38fba.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/f/6/f66d6b03.jpg
幾原
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/6/2/62422fa4-s.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/1/9/1954ce91-s.jpg
今石
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/d/e/de117674-s.jpg
エヴァ
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/9/1/910c61e5.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/5/a/5a6e40a5.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/c/4/c4a1dc1c.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/3/c/3c1f4659.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/mamesoku/imgs/9/7/97d036d0.jpg
沖浦
ttp://up3.viploader.net/jiko/src/vljiko084085.jpg
川尻
http://iup.2ch-library.com/i/i0762014-1350024101.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0762015-1350024101.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0762016-1350024133.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0762017-1350024133.jpg

271 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 20:58:10.66
出崎
http://www.p-tina.net/content-img/interview/30/genji_3_conte.png

272 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 21:18:14.89
川尻最高

273 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 21:43:04.39
イクニ全然イクニの絵じゃないじゃん

274 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 22:17:32.77
川尻監督って出崎監督やりんたろう監督と同じで擬音でかでかと書くタイプなのね

275 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 22:21:43.89
沖浦もコンテそのままレイアウトに使ってるんだっけ?

276 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 22:26:16.10
実際現場でそうしてるって話は聞いた事ないな
まあ使ってそうだけど

277 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 23:18:50.90
>>270
>>155>>172でも話題に出てるが
イクニのはアニメーターの清書

278 :名無しさん名無しさん:2012/10/12(金) 23:43:16.72
細田おおかみこどもはめっちゃ綺麗に描いてたな

279 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 00:55:54.23
本当だ
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_042.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_043.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_044.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_045.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_046.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_047.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_063.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_064.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_065.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_066.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_095.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_096.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_097.jpg
http://animestyle.jp/wp-content/tn3/wc_konte_098.jpg

280 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 00:59:55.65
http://i.imgur.com/nQafs.jpg

劇場版セーラームーンRの幾原コンテ
清書ぽくないけど、別ページに伊藤郁子がコンテ清書したとも書いてある

281 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 01:18:13.49
ピンドラ関係のムックにイクニ絵のコンテ結構乗ってるよ

282 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 14:05:54.05
ピンドラと言えば中村章子は怪物くんやらないかな
君届で良かったし見たいわ

283 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 14:43:58.53
章子はうまいんだから原画やってればええねん

284 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 14:48:49.49
マギのOPはいたっけ?

285 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 15:25:50.93
>>283
上手い人がどんどん演出に回るのが最近の風潮だな
そういえば明日の宇宙兄弟は柴山回らしい

286 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 16:27:53.93
アニメーター出身の監督って元々うまい人ほど、作画を見せたいっていうか、
動作を一から終わりまで見せる方向でシーンに盛り込んじゃうから、どうも演出が冗長になりがちな気がする
絵描きの気持ち的に、途中で切れないっていうか

287 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 20:29:03.65
Kとかそういう傾向ありそう
寧ろあれはアクションシーンのコンテを
監督が盛ってるかもしれないが

288 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 20:36:46.37
Kは金澤と共同コンテだから調整はしてるとは思うが・・・

289 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 20:59:10.33
まぁ金澤も上手いアニメーターに描かせて作画で盛り上がり作るような演出だからな

290 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 21:26:17.35
金子伸吾の監督作はまだですか

291 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 23:02:28.45
Kは挿入歌や自己主張強いここぞって時に使う派手目なBGMがいきなりはじまったり
ズバッと消えたり音響方面の演出が独特過ぎる

292 :名無しさん名無しさん:2012/10/13(土) 23:02:29.62
キックパンチのアクションシーンより
日常シーンで冗長を感じると見てられない

293 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 01:26:00.47
メーター上がりは音響演出不得手な人が多い気がする
夏目の大森さんはアフレコ演出してるけど

294 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 01:28:16.46
つか音響監督がケツ持つんだからそこまでおかしいだろこれ!ってなるのは滅多にない筈なんだけどな

295 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 01:35:03.30
それもそうか
でも、こだわる人は特定の音響監督と組んだり、
自分でやってる印象がある

296 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 18:29:30.23
アニメーターだから作画以外の工程が全て不得意だってのは偏見だろう

297 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 18:54:11.58
多分演出経験とか個人の資質の問題もあるんだろうな

298 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 19:55:50.89
NARUTOの都留さんが演出した回はやばいよな
ローテで入ってクオリティ落としても量産してほしいが
寡作なんだよなぁ・・・

299 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 20:51:38.90
都留さんは寡作なんじゃなくてナルト降りただけだろw

300 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 21:02:03.02
『K』は観てるだけでも結構面白い画が出るなぁ…スケボーのカットは手間かけてるなぁで
映像&音響媒体だから、あれでも全然OK

音楽が際立ち過ぎってコメントも見掛けるが、アレはアレでかなり良いと思った

301 :名無しさん名無しさん:2012/10/14(日) 21:22:28.64
>>299
NARUTO映画に絵コンテで参加してたらしいから、降りたわけじゃないだろう

302 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 01:38:39.01
都留さんOPやら何やら10年くらいずっとNARUTOやってないか

303 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 02:32:22.42
ここ4年くらいはOPもやってない


304 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 02:52:51.13
マギ、原作ものとはいえマスナリらしい作品には成り得なさそうだな

305 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 03:17:27.75
マギはスケジュールやばいって聞こえてくる

306 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 09:05:37.85
>>300
どこを楽しむかって視点にもよるんだろうな
ワーキング2期も音響とか画面の構図とかかなり凝ってるのはわかったが
肝心の作品の面白さとしては個人的には断然1期だったし

そういうのを求めてる人にはワーキングは2期の方が良かったのかも?

307 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 11:12:16.44
ワーキング2期か・・・ガヤの入れ方とか
リアル感出したかったんだろうけどねえ
1期がBGMの流れとか意識してやってたから違和感が酷かった

308 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 14:00:49.56
>>300
スケボーは手間かかってるんじゃなくて大久保さんがうまいだけ

309 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 15:51:39.60
Kのスケボーはロトスコープかと思ったが違うのかな

310 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 15:52:49.37
1シーンのためにそんなめんどうなことせんわ

311 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 16:08:07.82
マギは久々に真面目な小寺が見れるからいいわ

312 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 17:17:47.17
>>303
アニメは2年前のが最後だっけ?
OPは去年までやってたよ

313 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 19:05:35.43
やる気のない監督は作品にとって不幸。

314 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 20:42:26.49
この前の宇宙兄弟、普段は録画するだけで見てないんだけど
テレビつけた時にちょっと見て面白そうだったから全部見たがけっこう良かった

空間を意識したレイアウト、キャラの台詞がメインにならない落ち着いた撮りかた、
重要なシーンでの音楽を使った盛り上げ方、少し入り組んだ話の構成
とかそれなりにいいところがけっこうあったように思う
演出がくどくなくてシンプルで落ち着いてるのがいい

ただ肝心のヒビトという人物についてはいまいち上手く描けてなかったように思う
ラスト、ムッタが活躍するせいで話がごっちゃになったように感じたな

315 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 20:55:01.94
現状では作品に対して入り込み易い、各話スタッフとか別監督職をおくのがベターかも

監督が作品(というか、現場とか環境にか?)に対して距離をおきたがるようなスタンスなら
現場にもっと近付ける人が必要だと思うよ
>>305
スケジュールがタイトだったり、横暴なデスク・進行だったりすると意欲が上がらないんだよな。
今でアレなら、この先もっと画から面白味が消えていくのかもしれない

316 :名無しさん名無しさん:2012/10/15(月) 21:43:02.15
>>309
タイミングの違うでしょ
ってかあんなのロトスコでやろうとおもったら動画用意するほうが大変そうw

317 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 09:03:41.18
流れぶった切るけど、コメットさんの監督のこの発言は有名なのか?
「子供の視点はまったく気にせずに作った。大人が面白いと思えるものを作れば子供も楽しんでくれるだろうと思ったから」
コメットさんは絵的にも動きがなくて地味で子供には退屈なものだと聞いたが

318 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 09:38:50.27
だから大人に評価されてるんじゃね
まぁ、子供の頃から好きだったが
神戸というより桶谷さんが良い

319 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 10:54:42.08
富野も似たようなこと言ってるだろ

320 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 11:06:52.89
「子供が面白いと思う物」と「大人の面白いと思う物」は必ずしも一致しない
また「子供が見たい物」と「子供に見せたい物」も必ずしも一致しない

コメットさんの監督の感性はあくまで大人の視点だったんだな

321 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 13:28:57.98
やべえ藤森に繋がりそう

322 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 18:27:22.64
繋がりそうじゃなくてもうそれしかないだろw

323 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 20:15:18.37
>>319
子供と真っ正面で語り合えだかなんとか言ってたな

324 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 20:30:09.34
ほんと気持ち悪いな藤森キチは

325 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 20:47:11.95
コメットさんは各話演出もそれぞれ良い味出してて
このスレ的には語る甲斐があるよな

326 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 20:52:15.43
>>317
見てないんだったら知る必要無いじゃんw

327 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 21:33:06.22
藤森キチのレス見て規制解けたのわかったわ

328 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 23:16:56.94
コメットといえば左土原武之についてここで何度も語ったな
あの人細田守超えてるわ

329 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 23:56:33.42
要するに子供だましは子供にも通用しないから
大人も面白いと思うようなちゃんとしたものつくれという話

330 :名無しさん名無しさん:2012/10/16(火) 23:58:51.13
>>321>>322>>324>>327
どの辺がそういうキチに繋がりそうなのかさっぱりわからないんだが
というかそいつ(藤森ってやつ)は何か変なアンチでも付いてるのか?
一々藤森って人への叩きが目立つんだけどアンチを生み出すタイプの演出家なのかね?
もしかして人間性とかクオリティが悪い演出家なのかね?

331 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 00:01:38.70
>>323
でも子供人気は低かったよな
悪い意味じゃないけど大人からは評価されたけど子供には・・・ってタイプだろう
大人には評価されたけど女児向けとしてはアウトって感じだった
ああいう良さって子供にはわかりにくいだろうし

332 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 00:04:10.11
これ以上笑わすなw

333 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 00:05:52.41
藤森ってやつの事は知らないんだけど
もしかしてとんでもなくDQN演出家なのか?
それならアンチが付くのも納得だが

334 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 00:09:30.78
似た感じで西田正義のブログの人とかも愛が歪んでるね

335 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 00:13:32.05
自演自体がド下手なんだから、先手打たれたからって違う叩き方しても丸分かり過ぎ

336 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 01:16:09.79
コメットさん語るなら佐土原、中村憲由、福島利規を語ろう

337 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 19:22:20.59
最近は大人が面白いじゃなくてオタクが面白いと思うものを意識して作る人が多いよね
うんざりするくらい

338 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 19:56:07.91
財布の紐が緩い人達狙ってるのはわかる
固い紐をほどかせるようなのが見たいね

339 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 20:21:49.23
そんな余裕がどこに

340 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 21:38:43.20
もともとビデオパッケージ買ってたのだってほとんどオタクだけじゃん
今はそれでやりくりするシステムになってるんだからスタッフ責めるのは酷だろ

341 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 22:00:08.03
大人の事情で売れ線強要されるのは仕方ないけどそれで売れたからって俺の時代だみたいな態度の人はさすがに恥ずかしい

342 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 22:09:19.24
そんな人どこにもいないんだが?

343 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 23:19:40.38
1クールで目まぐるしく変わるのに、俺の時代とふんぞり返る暇も無い
止まったら死ぬマグロ状態でみんな泳ぎ続けとるよ

344 :名無しさん名無しさん:2012/10/17(水) 23:34:42.85
ゴハンズとかチーム組んで挑戦してるとこもあるけどな

345 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 01:32:03.85
ご飯図はぶっちゃけ演出不足だと思うんだ・・・
金澤さん工藤さんしかいないようなもんだし

346 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 01:39:08.17
あと脚本も台詞とか相当ヤバいでしょ正気じゃ書けない

347 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 02:28:09.47
おにあいの川口は良い川口だな
こういう舞台コメディくさい説明的な台詞回しでクスっと笑わせながらポンポン回して作風ってハヤテ以来な気がする
それか原作がそういう感じなの?

348 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 03:08:52.68
>>337-342
それは子供向けにつく親の層にも当てはまりそうだ
子供向け作品だと親受けも考えた方が商業的に有利らしい
財布の紐を緩めてくれるから

349 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 03:12:27.59
子供向け番組だとモンペアの層も多い
しかし、子供向けだとそういう層が一番金を出してるのなら
モンペア層を意識した物も出てくるのは仕方ないな
監督やらスタッフもそれを意識するって感じ

350 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 11:45:45.79
Kは1話の雰囲気とクオリティからけっこうしっかりした話にするのかと思ったが、
2話でギャグやってそんなことはないということがわかった
あれは、気軽に見て楽しむ作品なんだな

351 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 18:30:01.70
脚本家のラノベ作家たちの顔触れみても
統一されたものが出てくるとは思えないし
いっそ戦コレみたいに好き勝手なものやればいいのに

352 :名無しさん名無しさん:2012/10/18(木) 18:34:48.55
戦コレはギャグ作品やんけ

353 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 02:18:08.57
戦コレみたいに毎回主人公変えて
オムニバス形式でやってるわけでもないし
ていうか普通に連続ストーリーものだよな〉K

354 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 02:22:12.19
>>349
過去にプリキュアの戦闘シーンで苦情が来た事あるらしいけど
監督の人(歴代の人全員のうち誰か一人でも)は困惑しなかったのかね?

355 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 02:44:45.34
女子中学生の肉弾戦とか多少の苦情は覚悟してるだろw

356 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 03:13:47.30
しかしプリキュアはそういう苦情を出す層(モンペア)も金出してるなら
その苦情に従うしかないんじゃないか
監督がどんなにモンペアに困惑したとしても

357 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 06:58:21.89
今期は肉弾戦は殆どしてないから
もしかしたらそれが答えなんじゃないのか
まあ、前期は小学生まで戦ってたがw

358 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 08:00:22.04
プリキュアは海に行っても水着着ないし
異常なほどその辺に気を使ってるよね

359 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 10:32:28.56
ところでアニメ映画って大半は芸能人が声優をやる事多いけど
こういうのを決めるのも監督という立場の人間なの?
原恵一とか細田守とかは自ら芸能人を声優に起用してるけど
監督全員がこんな感じ?

360 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 11:59:36.45
ジブリに関しては例の鈴木Pの意向が大きそうだ
まぁ宮崎さんも俗に言う声優演技は嫌いだそうだし

その鈴木さんの意見を跳ねのけた数少ない?例が攻殻機動隊の
田中敦子降板阻止

361 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 12:23:01.84
プロデューサーやら監督やら音響監督やらが集まってわーわー言うて決める
芸能人起用するのは宣伝費浮くからだよ

>>360
押井さんも次のスカイクロラでは芸能人起用してたけどね


362 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 13:03:28.05
監督といっても色んなケースがあるので難しい
芸能人声優も主題歌も企画も、監督よりもっと上の人が考えることもあるだろう
雇われる監督だと誰かの発案である企画の上でどうしたいか考える事になる

363 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 13:12:12.21
ところで、劇場版でもTVでも監督がインタビューの出てくる事あるけどこれって賛否両論を覚悟した上で語るのかな
その作品の中身や出来とインタビューでの発言を照らし合わせると、必ずしも良いイメージにはなるとは限らないからな
「スポンサー・プロデューサーの意向と俺の意向は違う」と言いたげな発言する人だっている
監督の癖にその作品の本筋や企画についてはスルーして、自分の考えたシーンであろう脇筋ばかり語るような人もいる
もっと酷い時は平気で毒舌を漏らす人だっている

364 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 14:16:41.01
そうだね、些細な言葉に粘着して叩き続けるような人もいるからね

365 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 16:48:49.57
アシュラのけいいちもそんな感じの言い方してるな
レール叱れた状態での参加だったが、自分なりに抗えたみたいな
つーか、雑誌によって言ってること違かったり
ダイジェストな感じの記事だとレールの上で精一杯走りましたみたいな感じに取れるのに
長い記事だととことん抗って自分の意見が沢山採用されてるみたいなことになってた

366 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 17:30:01.74
映画版おまえうまそうだなの監督もそんな感じだな
2011年のアニメージュ8月号の「この人に聞きたい」のインタビューで
映画版おまえうまそうだなについての発言でそう思った
あれだけ予告やら作品解説で強調されてて映画版の本題である
「ハートウォーミング」部分についてロクに語らず
それとは無関係の自然描写とかエンターテイメントとかアクションとかお母さん恐竜の色っぽさについて触れてた
一応監督なのに映画の本題以外について語るってどうなんだろう

そりゃあ映画版のコンセプト(恐竜物なのにハートウォーミング強調)はズレてたし
監督も抵抗あったのかもしれないが幼児向けの映画だとモンペア層も重視しなきゃならないからな
理にかなったコンセプトが必ずしもモンペア層に受けるとは限らないしね
そして、こういうコンセプトがなければ最近でもどこかで上映会(会館かどっかで)をやる事もなかったかもしれないしな
上映会は9月にもあった

367 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 17:42:05.16
藤森粘着キター!

368 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 19:13:20.27
次スレからテンプレに「藤森雅也の話題は厳禁」とか書くか?

369 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 19:50:54.61
サイコパス、OPが山本沙代だったが
この人は無理に手広くジャンルを開拓しないほうがいいと思う

370 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 19:58:50.27
>>367
>>354の時点で来てんのに今更キターはないだろ

371 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 21:22:54.92
>>366
ご本人?

372 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 21:35:41.49
>>371
いや違う

373 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 21:36:47.92
藤森スレで勝手にやってろよと思ったらもうやっててワロタ
同じ事ばっか繰り返すのってガチでアスペっぽいな

374 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 21:50:57.18
沙代はOP、ED職人としてもりんに遠く及ばんな

375 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 21:56:16.76
うーさーのEDはいいんだけど
サイコパスのはなんかやたら映像弄って並べてるだけで特別かっこいい訳でもない上に
見たあとの印象も薄いという

376 :名無しさん名無しさん:2012/10/19(金) 23:22:25.23
ちょっとカメラ振りすぎなような気がする
あとクロスカッティングのタイミングも微妙に合ってないような気がする
気のせいかも知れんけど

377 :名無しさん名無しさん:2012/10/20(土) 15:23:26.42
>>375
ストーリーに基準みたいなものがないから妄想を並べてるように見えてしまって
描写が薄っぺらく感じてしまう
サイコパスは今のところ本広監督の悪い部分が出てるようにしか見えないが・・・

378 :377:2012/10/20(土) 15:49:42.31
ああ、しまったOPの話だったか・・・

379 :名無しさん名無しさん:2012/10/20(土) 23:54:08.24
なのはの頃の新房コンテ
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira122879.jpg
ステマのコンテ
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/g/o/f/gofunmae/otonaanime_vol21_s_11.jpg
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/g/o/f/gofunmae/otonaanime_vol21_s_15.jpg

丸チョン絵コンテじゃスタッフがかわいそうだわ

380 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 01:30:07.78
十分伝わる内容だと思うんだが

381 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 03:35:57.38
新房は流石だな
時代の寵児と呼ばれるだけのことはある
デジタルじゃなかったら何度落としたかわからんだろうけど

382 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 05:02:34.67
>>379
上のコンテ担当はこでらかつゆき
下のコンテ担当は小俣真一
なので新房は関係ないと思いますが…

383 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 05:14:15.12
>>382
新房修正だろ

384 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 10:50:37.29
叩きたいだけ

385 :名無しさん名無しさん:2012/10/21(日) 12:11:57.59
ってか全然マルチョンじゃないじゃん

386 :名無しさん名無しさん:2012/10/22(月) 21:38:45.38
練馬大根ブラザーズの監督であるナベシンって
トップクラスのホモ、ゲイなのか?

387 :名無しさん名無しさん:2012/10/22(月) 21:45:34.14
藤森キチ乙

388 :名無しさん名無しさん:2012/10/22(月) 22:45:56.10
>>387
一体何と戦ってるんだ?

389 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 01:21:34.92
>>386
新婚さんいらっしゃいに出てたのを知らんのか

390 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 04:12:21.76
>>389
それとナベシンのホモネタとでどういう関係があるんだ?

391 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 08:48:23.65
既婚者だってことでしょ

392 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 12:08:19.03
そもそもホモとかゲイとかどうでもいいんだよ

393 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 13:43:59.39
え、おれホモなのに。

394 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 16:28:28.20
いや、ナベシンの作品ってアニメ業界の中でもトップクラスのホモゲイなのか?

って疑問だったんだが

395 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 17:33:33.35
ガルパン2話の畑博之面白いことやってんな
この作品、脚本が終わってるから演出的に面白くさせるしかやりようがない
作画もちゃんと要求答えていいレイアウト描いてるし

396 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 18:49:17.10
良く「演出が良い」とかいう感想聞くけど
それって誰の手柄なん?

397 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 19:04:56.34
とりあえず絵コンテのおかげにしておけばいい

398 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 19:05:23.61
多くはコンテじゃね?
ただ芝居とかレイアウトも含めてほめてるなら誰の手柄って明確にはできないでしょ
レイアウトから原画までひとりのアイデアだけで固められてることなんていまどきほとんどないし

399 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 19:13:51.75
コンテはアニメの設計図と言われてるぐらいだからねぇ
極端な話、コンテが良ければ物語が多少アレでも面白く見えるものだ
ただ本当に演出の良い作品ってのはコンテ以外の要素も多く絡んでくると思う

400 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:14:13.81
>>396
演出処理のおかげだよ

401 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:29:00.19
具体的な手法とかカットの話より定義の話のが盛り上がるねここ

402 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:36:54.88
>>399
アニメは話そのものが糞でもコンテで誤魔化せる事あるよな
良くも悪くもコンテはハッタリになると思う

403 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:41:37.18
でもあまりにも物語が酷かったらコンテで誤魔化しきれないだろ

あと物語は良くても絵コンテのせいで微妙に見える場合もあると思う

404 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:52:41.01
まあ使ってる人がどういう意図で使ってるかによるとしか
文章のみの小説にだって広義の意味での演出は存在するんだから

405 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 20:54:56.25
コンテの話題で思ったのだが
月に何本もコンテを切る人のコンテってどうなん?(福田、島津、こでらとか)
速く描ける分、内容はそれなりなんかね

406 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:05:45.42
極端な話、「○○が買い物に行く」レベルの何てことのない内容でも
コンテのおかげで面白く感じる事はあるよな

407 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:20:43.58
>>405
速さと内容はあんま関係ないだろ
極端な話しすぐ思いつくかつかないかだけの話しだし

408 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:29:09.24
遅くても糞みたいなコンテ書く奴いるしな

409 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:32:14.72
そして全修

410 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:33:11.69
まあ、話自体は悪くないのにコンテのせいで微妙になったら可哀想だよな

411 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:49:20.23
だからコンテ専と処理専に分かれたりするのかね

412 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:50:13.76
激しい戦い、吹き飛ぶ2人

こんなト書きだったら(そういうのが実際にあるかは知らんがw)

コンテの腕次第でどっちもも転ぶよな

413 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 21:54:07.05
コンテと演出は同じ人がやってほしいわ

414 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 22:01:50.25
>>405
その人たちは手が早くてかつ質も監督よりコンテが上手いんだよ
だから使われるわけ

415 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 22:03:37.89
月に100万ぐらい稼いでるコンテマンが羨ましい

416 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 22:03:40.94
>>413
同意

417 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 22:18:47.88
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f115776862
ここ名シーンなのに新房の修正じゃないんだな
笹木信作お見事

418 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 22:32:11.57
>>417
新房は人まかせだからコンテ修正しないだろ

419 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:06:00.54
イツローさんは前クールも監督やってたのにシャイニングハーツでは全話コンテやってたな

420 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:07:36.21
まあコンテ料20万はおいしいからね

421 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:09:05.85
また新房アンチかよ
むしろ修正は多いくらいだろ
まどかの10話は各所インタビューで笹木のコンテが素晴らしくて一切手を付けてないって新房も言ってる

422 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:24:49.97
流れとは全然違うけどQの制作体制ってどうなってるのかね?
複数監督に副監督、総演出でたぶんコンテ・演出も複数人でしょ
破は完全にパートで分けてたんだっけ?

423 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:25:54.01
>>421
嘘つけw

424 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:30:40.84
>>422
そもそもTVシリーズでは副監督として鶴巻とマサユキがどういう役割分担をしてたのか知りたい

425 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:32:56.24
TVも劇場もかなりの部分を鶴巻と正幸に任せてるだろ
エヴァは庵野のワンマンショーみたいな言われ方されることが多いけど
絵的な作り込みはむしろ他のスタッフの功績が大きい

426 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:34:40.82
>>423
ん?アニスタとか公式ムックでそう言ってるけど

427 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:36:55.89
なんかエヴァはコンペっぽい作り方してるとか結構前に聞いたがまだそうなんだろか

428 :名無しさん名無しさん:2012/10/23(火) 23:46:14.79
>>426
はいはい

429 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 00:45:44.57
>>421
新房の1話修正が多いはよく知られてるが、まどかは結構他の話も新房が直してるっぽいね。

430 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 00:48:12.46
虚淵の生温くて長ったらしい会話シーンを如何にマシに見せるかどうかで演出力が問われる

431 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 00:56:29.40
俺は塩谷くんを信じてるよ
東京マーブルチョコレート良かったと思うし

432 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:00:43.82
>>429
新房は昔から人のコンテを叩き台にして自分色にしていく制作スタイルだよな

433 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:04:40.42
塩谷は虚淵より本広とぶつかってそう
スケジュールやばそうだし

434 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:15:46.94
そもそもサイコパスは本広の存在意義が・・・ドラマも映画もアニメとは正反対の方法論で作ってきた人だし本読みやアフレコ、ダビング以外で何やってるのかは気になるw

435 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:17:28.21
演出処理ってなにやってるのか具体的にイメージ付かん
特にコンテが別の人で単独で立ててる場合の

436 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:18:30.98
まどかやFateみたいに糞みたいな会話をそのまま垂れ流すようなマネをしなけりゃなんでも良い

437 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:19:06.16
>>434
元々アニメ好きだしアニメやりたかったんじゃない
踊るだって押井や庵野のオマージュ多いし

438 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:21:03.88
>>436
りんご食うかい?

439 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:21:25.89
>>435
作打ちとレイアウトチェックあるやん
やろうと思えばシートも弄れるし



440 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:22:03.12
>>435
http://www.gainax.co.jp/staff-info/0006.html

441 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 01:56:06.37
>>435
コンテを元にして実際の画作りをする人

442 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 02:56:30.26
>>434
演出の大まかな方向性を口頭で伝えてる感じらしいけど
大体監督におまかせ

443 :名無しさん名無しさん:2012/10/24(水) 02:58:06.28
>>435
絵やタイミングを直すタイプの演出だと
素人目にも仕上がりの差はよく分かるぞ

444 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 00:02:19.62
どんな内容でも絵コンテで誤魔化す事ってあるけど
例えば、内容自体は単純明快なのに面白く感じるものがあったら
それは絵コンテのおかげになるのかね?

何てことのない内容をいかに面白く錯覚させるのも絵コンテの仕事ってことかな?

445 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 01:27:00.13
もうちょっと勉強してからここに来いよ
つーか業界人以外ここくんな

446 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 12:26:25.20
>>444
完成画面だけみて誰のおかげとかわかるわけないだろ
1カットにどれだけの人のアイデアが加味されてると思ってんだ

447 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 14:54:56.13
監督のおかげと思っておけばいいんだよ

448 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 17:47:26.97
そういうのも在るんだろうが、その思考停止には同意しきれない。

449 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 19:58:13.70
>>446
でも1カットにどれだけのアイディアがあろうが
コンテが素晴らしかろうが、物語自体は大した事ない場合もあると思うんだが
内容だけ見たら糞つまらなくてもコンテやカットのおかげで面白く感じるなんてザラにある

450 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 20:21:21.83
カット割りの気持ち良さとかカメラの宛て方動かし方で、映像が面白くなったりはするな。
映像媒体だから、例えシナリオやプロットといった物語方面がつまらなかったとしても一応成り立つけど

451 :名無しさん名無しさん:2012/10/25(木) 21:33:59.39
>>449
うん?あんまり面白くないシナリオでもやり方次第で映像的に面白くなることは否定してないじゃん
ただ、それを完成画面だけみてコンテの手柄にするのは無理あるってはなし

452 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 01:11:39.72
脚本をいかにして面白く見せるのが演出の腕の見せ所だけど
当然限度はあるわな
脚本をコンテで無視してそれが好評だったら演出家のお手柄になるけど
そんなのは分からんし

453 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 02:28:12.83
お前ら業界人なのかよ

454 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 02:39:56.64
業界板は知ったかと業界人の吹き溜まり

455 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 03:26:35.62
どうしてもシナリオの根本に問題がある場合は絵コンテで取り繕うって手法もあるらしいが
シナリオ面で叩かれるようなアニメだと通用しない
そのテのアニメは総じてコンテマンや他が頑張ってもシナリオの悪さは隠しきれてない
そんなアニメは腐るほどあるわ

456 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 04:14:24.23
>>455
そうなる一番の要因は原作そのものにある
今は原作通りに作らないと信者が火病るからな

457 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 19:14:41.40
455はエウレカみたいのを想定して言ってるんじゃないの

458 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 19:36:07.53
毎週キャラの性格が変わるアニメはそんなに無いと思う

459 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 20:24:23.70
>>457
シナリオが糞って評判の作品全般を指してる
そういうのって大概絵コンテも空回りしてるからな
そういうのはどのコンテでもどうしようもない

460 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 20:24:54.57
ガンダムAGEだって26話だけは褒めてもらえたろ
けどまあシナリオは重要だよね

461 :名無しさん名無しさん:2012/10/26(金) 20:37:23.38
もうAGEは許してやれ。

462 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 02:37:08.14
AGEは監督のせいなのか?
あれは企画の時点で問題があったと思うんだが

463 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 08:28:37.76
新世界5話アニメ板でボロクソだな
各話演出が個性を発揮するのは許されない時代なのか

464 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 08:32:57.80
まだ見てないからなんとも言えんが
予定通りというかなんというか

465 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 08:45:11.13
>>463
単につまらないからダメなんだと思う、

466 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 09:10:56.09
山内重保と羽山淳一が叩かれてる>新世界

225 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/10/27(土) 01:54:22.13 ID:sQ+8Rs380
三流演出と三流作監が作品ぶちこわした
老害は無人映画館に流すオリジナル作品でも作ってろ

467 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 09:29:41.48
三流じゃしょうかないな。

468 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 09:45:47.08
もう5話放送してんだ

469 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 10:19:20.00
arasanアバン通すくらいだから
監督がガチガチに演出手法を縛ってる訳じゃないんだな

470 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 10:35:03.78
あれはアバンは別アニメみたいにしたいって石浜が言ったら
デスクがarasanならどうでしょうとか言ったとかなんとか

471 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 10:44:55.12
あのアバンで布石を打ってても駄目だったのか
まあこっちでの放送はまだまだ先だが
話変わるが銀河へキックオフの新ED演出酷いな

472 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 11:26:32.99
銀河の新EDは仮なんじゃね
来週デブの娘痩せるみたいだし

473 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 11:40:15.59
アニメは簡単に痩せられていいよね
デブの子笑いに利用して痩せさせて美人化するのって良くないと思うんだがなぁ
デブはデブらしく強く生きる方がいいでしょ

474 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 13:12:21.04
やはり山内は天才だったとか言えんわ
最初から山内を監督にすればよかったのに


475 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 13:37:09.71
そうしたら夢喰いメリーのようなアニメが出来たでござる

476 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 15:15:39.74
叩かれたってことは俺らが求めるものが出てきたってことか

477 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 18:26:38.66
右倣え(演出の方向性、作画品質、エピソードの連続性etc)を
病的なまでに要求する視聴側の大きい声が響き易いからな、いんたーねっとってのは。

478 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 20:31:05.70
>>405
そいつらは、当人のテンプレに従って書いてるから早いが
キャラに対しての思い入れが何もない
あと字が汚くて読めない

479 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 21:19:51.30
引きはいつも続きが気になるようにしろとかね
うんざり

480 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 21:24:13.88
>>478
嫉妬は見苦しいぞw

481 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 22:33:24.60
ただ、続きが気になるような引きをしないと次から
チャンネル合わせてくれない可能性もあるからねえ

まぁネットの声にうんざりなら2ちゃんとか一番見ちゃダメだなw

482 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 22:36:37.84
シャフトで演出やってた石倉さんがダ・カーポ3で監督デビューか

483 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 22:45:40.32
シャフトつーかパストラル

484 :名無しさん名無しさん:2012/10/27(土) 22:48:18.81
昔のアニメならともかく最近は引きで終わるのってそこまでテンプレでもないだろ

485 :名無しさん名無しさん:2012/10/28(日) 00:39:28.14
>>483
え?

486 :名無しさん名無しさん:2012/10/29(月) 20:18:38.43
>>473
一応20話くらい掛けてサッカーやって来た積み重ねはあるけどねw

487 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 10:36:34.06
>>475
メリー面白かったけどな

488 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:16:05.08
新世界より、山内回放映後はスレの空気が変わって、
山内の演出コンテがいかにダメかを語る場になってる
謎の彼女9話やメリー、キャシャーンSINも引き合いに出されて、山内はもうダメの大合唱

アクションシーンが何やってるのかわかんない、
口や手のアップばっかり
笑うシーンじゃないのに笑ったような表情させたり、シーンと違うヘンな表情をわざと入れる
もったいぶって間延びしてるのにその上かみ合わない会話、
情報量の多い作品で、台詞で説明しない演出を貫いて更にイミフにする
脚本のクレジットが変名(浦沢広平)なのは、コンテで無視されたからクレジット取り下げたんだ、
等々

489 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:18:55.97
新世界スレ見に行ったら分かるが
騒ぎたい奴が騒いでるだけでまともな批判はほとんどない

490 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:29:56.78
>>489
それこそスレ見に行ったらわかるけど、5話放映後に、視聴者の反応が一変してるのが何よりの事実だと思うんだけどな
これつまんないってみんなが一斉に思うっていうのが、”まともな批判”に当たらないっていうならしょうがないけど

491 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:30:16.07
山内の人気に嫉妬すんなよマイナー演出家

492 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:38:54.53
今回の山内はレイアウトもゆるゆるだしいつもよりしょっぱいできだなとは俺も思ったけどね
つーか山内に影、ハイライトなしはやっぱ合わないな


493 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 13:53:03.68
ホラーって独特の演出のツボあるよね
映画の方でもホラー撮る人っていうのは大体ホラー一筋な人が多い
Anotherで水島監督も苦労してた

494 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 14:16:46.82
新房なんかホラー演出しか出来ないしな

495 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 14:18:42.35
>>490
原作信者が喚いてるだけじゃん

496 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 17:03:48.31
じゃあ今回の山内の演出の素晴らしさを説明してくださいよー

497 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 18:19:20.66
>490
「視聴者の反応」って、匿名掲示板の反応でか?そりゃ、ただ声の大きいだけ奴の空気に呑まれ過ぎだ

匿名掲示板でなら、たかが十数人程度が過剰な反応を起こせば(自演&便乗荒らし無しで)
大騒ぎな空気が簡単に出来上がるぞ。自演&便乗荒らしが加われば、更に大騒ぎになる

498 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 18:44:16.46
>>497
ファンが多ければ否定意見なんか簡単に受け消せるわいw

499 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 18:49:23.45
つーかああいう色トレスの境界をブラシでぼかしたみたいな絵って全くいいと思わないんだが、
未だに偶に見るな

500 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 18:59:59.82
>498
そりゃ解釈を受け取りを間違えてる。簡単にも消えない
好意的な感情は本来激しいもんじゃないよ。むしろ穏やかなものの方が多い

けど、悪意的な感情は激しいものの方が多い。こういう匿名掲示板じゃ、そういう激しいものが凄く目立ち易い場所だ

好きな奴の意見より嫌いな奴の意見が目立ち易いのは匿名掲示板じゃ当然の事だし
「嫌いな意見が目立つから、嫌いな方が多い」ってのは錯覚

501 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 20:00:46.55
「(声の)大きさ」と「(数の)多さ」は別物なんだけど、そこを混同・錯覚しちゃう人は多いな
リテラシーが無いというか

だからこそ未だにインターネットででも、全然ステルスマーケティングが通用するんだけども
>>499
悪いとは思わないけどな俺には…クッキリと境目がないのがいけないとは思わないし

502 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 21:40:19.94
ハイライトも影もなしでおまけに立体感も(意図的に)つぶされたあのキャラじゃ広角にしたところでアップは画面が貧しくなるからなあ
今回は山内のスタイルと合ってなかったってのはあると思うけどね

503 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 22:18:52.62
2ちゃんだけかと思ってツイッターを「新世界より 5話」で検索…
感想としては、作画が悪くなった、何かよくわからん、みたいな否がやっぱり多い
ここで脱落してる人もいる

ついでに海外の感想も見てみた
http://blog.livedoor.jp/kaigai_no/archives/19295803.htm
やっぱり否が多い

>>500
あんたはこの話数を素晴らしいと思ったの?

504 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 22:22:14.57
>>503
コピペミス
http://blog.livedoor.jp/kaigai_no/archives/19295803.html#more

505 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 22:38:02.08
>>500-501
2chの反応=世間の反応なのが現実です

506 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 22:57:22.81
2ちゃんねるのURLを入力してみたところ、ユーザーの学歴や年齢がわかってしまった。35〜44歳のユーザーが
最も高い割合の43%を占め、次いで45〜54歳が20%、0〜17歳が14%だ。学歴は大学卒業が36%と最も多いが、
高校卒業が29%、高卒未満(17歳以下の現役学生を含む)が22%と高い割合を示している。記事では紹介していないが、
世帯収入は300万〜499万円が32%、0〜299万円が27%、500〜599万円が15%で、1200万円以上は0%という結果だった
http://www.j-cast.com/2011/12/01115025.html?p=all



507 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 23:00:18.04
新房とかあんな雑兵と山内の比較とか人生の無駄

508 :名無しさん名無しさん:2012/11/01(木) 23:19:56.78
誰も新房と山内の比較なんてしてねーだろw

509 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 00:02:32.32
>503
観ていて落ち着きがなくて終始安心した気持ちになれなかったところが
劇中のキャラの心理状態と同調しているみたいで面白かった
能力が使えなくなって、頼りとなるモノを無くした少年達の焦燥感や混乱振りが映像に出ていて

檻に閉じ込められてる時の、不安を快楽に委ねて掻き消そうとする淫靡さもよかった

510 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 01:33:12.92
あの演出しか出来ないのに使う方も問題だろ

511 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 01:45:36.15
>>507
はぁ?
雑兵は山内だろjk

512 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 02:20:30.01
専業演出叩いてアニメーター演出の敷居下げようぜ

513 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 12:07:08.18
>檻に閉じ込められてる時の、不安を快楽に委ねて掻き消そうとする淫靡さもよかった

演出、コンテと脚本の区別もつかん奴が山内擁護してんのか。

514 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 12:16:33.24
今号のanan読んだら、アニメ業界が舞台の連載小説がはじまってた
主人公は女性アニメプロデューサー
いよいよ女性誌に登場する華やかな業界になったか

シリアスさで大人に大ヒットしてアニメシーンを塗り替えた「光のヨスガ」という魔法少女アニメを若干24歳で監督した王子(←名字。すごくイケメン)の
9年ぶりの新作「運命線戦リデルライト」のPをやることになった主人公が、
監督がどこかへ雲隠れして連絡がつかなくなって胃をキリキリさせながら、フィギュア会社と打ち合わせする話だった

515 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 12:38:39.23
山内は星矢やドラゴンボールの映画の監督いっぱいやった実績がある時点で
ここ数年で売れっ子になった監督相手と比較される筋合いはないんだよ
万人相手に通用してんだから

516 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 15:21:15.30
>>513
アスペは氏ね

517 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 15:53:29.60
そんな過去の実績や権威?やらは知らんけど、今回のキャラの混乱振りや不安で覆われてる画作りは面白かったよ
>513
女の腿近くに手を着いたり、男がカメラに背を向けて女の首に頭を寄せたり、覆いかぶさったり
片一方が見えないもう片一方の四つん這い、胸部分を撫でたりするリアクションやカット割りまで脚本指示なのか?
5話の現物脚本を知っていないと、そこは何とも言えないぞ。

518 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 16:59:30.80
>>517
それだと脚本じゃなくて字コンテになるな

519 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 18:10:32.20
山内さんのキャシャーン動きっていうか、あの見栄切るみたいなポージングと動きが気になるw
新世界5話も男の子の方にちょっとそれ入ってた

520 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 20:09:34.45
強い特徴のある演出するタイプは、年を重ねるにつれそれが更に顕著になる傾向がある
巨乳絵描きが高確率で奇乳絵描きにクラスチェンジする様に

521 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 20:19:03.85
お前の話はつまらん

522 :名無しさん名無しさん:2012/11/02(金) 22:32:45.13
>>510
まさにそれ 使う方が馬鹿

523 :名無しさん名無しさん:2012/11/03(土) 00:25:44.18
あの演出は繰り返し食べて飽きないお袋さんの味なんだな
濃いめ味付けなのは否定しないよ

524 :名無しさん名無しさん:2012/11/03(土) 08:46:59.85
>>487
お前がそう思うのは自由だけど世間の評価というものにも少しは目を向けた方がいい

525 :名無しさん名無しさん:2012/11/03(土) 14:07:26.75
むしろ世間の評価なんてどうでもいいだろうが
そんなんはスポンサーとプロデューサーだけが気にしてればいいんだよ
まして一視聴者がそんなの気にするとか意味不明

526 :名無しさん名無しさん:2012/11/03(土) 23:44:06.00
便所の落書き言われる界隈の評価が世間の評価なの?

527 :名無しさん名無しさん:2012/11/03(土) 23:49:54.06
まあ他所でも不評なんだから仕方ない

528 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 04:15:01.74
面白かったか面白くなかったが自分の感性でなく
世間の評価とやらでしか判断できないバカはお呼びでない

529 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 08:30:28.52
末端が幾ら世間の評価とやらを気にしても、ドツボに嵌まって迷走するだけだから「やや意識する」程度で十分だよ
>503-504
そのアドレス先、つまりはそのスレッドを作成した者が意図的に意見をかい摘める「まとめサイト」だな。
対象作品もかなり限定的だし、コメント欄に至ってはココの匿名掲示板より匿名性の高い書記方式だし
構造的に>>497後半が凄くやり易い所だ

530 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 10:56:38.41
メリーは売上が悲惨だった

531 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 11:26:24.33
>>526
お前自分が便所の落書きの世界しか見てないって言ってるようなもんだぞ

532 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 22:14:26.21
>>519
どれみとかでも他の回はそんな事しないから
山内回は目立ってたなあ
個人的には好きなんだが


533 :名無しさん名無しさん:2012/11/04(日) 22:21:10.59
おジャ魔女の頃は適度にフェティッシュでよかったのにどうしてこうなった
まあ最近でも抑えた仕事してるのもあるけど

534 :名無しさん名無しさん:2012/11/05(月) 18:24:15.55
演出なら山内より貝澤の方が好き

535 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 07:57:59.75
アニメはコンテで決まる!とか馬鹿なこという奴がいるが本当に演出した奴はこんな恥ずかしいことそうそう言わん
コンテで決まるほど影響力のある上手いコンテ描ける奴なんてそれこそパヤオやら数人しかいない

536 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 09:00:15.51
>>532
東映アニメーションのテレビ作品で山内演出が際立ってたのは『花より男子』
だろう。
何話か忘れたけど文芸作品みたいな仕上がりのやつ。あぁ、こういう演出する
人もいるんだと感心した覚えがある。ちょっと話が古いか。

537 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 21:38:03.10
>>535
板垣演出経験あるだろ
大声で言いまくってるぞ
というか、コンテ8割ってのは割りと事実だと思うが、残りの2割が駄目なら駄目アニメにもなるわ
逆に、糞コンテでも演出で救える場合もある

538 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:10:27.24
アニメは音が8割、作画の内の8割は色彩って言ってたのは誰だっけ

539 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:20:27.37
音が大事ってのは庵野が言ってた気がする

540 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:31:41.39
>>538
確かweb系のアニメーター誰だっけな

541 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:37:05.90
音が大事
美術が大事
見かけが大事
間が云々

この辺強調する人達はすっかり信用しなくなった

542 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:42:49.39
>>537
板垣が言ってもなあw
>>535の言ってることは真実だよ

543 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:50:48.37
音が大事って言ってる人は、紙芝居で声優に喋らすだけの作品作るからな
ドラマCDありゃお前らいらないじゃんて感じ
絵があってこそだろ
前提がおかしいんだよ

544 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 22:53:54.95
音が大事ってのはそういうんじゃなくて映画とかでの音響の重要性
とかそういうレベルでの話でしょ

545 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:18:59.77
>>543
イヒとかまさにドラマCDで充分だよなw

546 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:19:12.94
どう考えても音ってのはSEの部分だよね
実際音の占める割合大きいと思うけど

547 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:27:25.56
音=声優と思ってんだろうね
視覚情報が大半だと錯覚しがちだけど、実は人間の感情を一番動かすのは音
情動を直接揺り動かすのは絵じゃなくて音の方

個人的な持論としては、名監督と言われる人はほぼ例外なく音楽や音の使い方がうまい

548 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:32:23.94
だから、それはまともに絵を作れてからの話だろ
絵も作れないくせに音だけ拘っても何にもならん
音がぶち壊すっなんてのはまともにローカライズされてない海外向けアニメ見れば分かる

549 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:43:00.55
なんだその極論
もちろんアニメ(映像)は総合芸術なんだから両方必要に決まってる
ただ極論で言うなら、
音しか入ってないドラマCDは売り物になるけど、音無しのアニメ映像は売り物にはならない

550 :名無しさん名無しさん:2012/11/06(火) 23:57:25.61
>>546
庵野が言ってたのはそっちだね
リアルさを出すのは作画だけじゃなくてSEも重要とか

551 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 00:08:25.71
だから音が重要って言ってるのは、そもそも他がちゃんと出来てるって前提で
更に重要なのはどこかって発言だろ

552 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 00:25:59.91
人間の感情を作用する場合
音のほうが揺さぶり易いってのはあると思う
逆に音が邪魔になって映像本来の良さに目が行かないのも当然あると思う

553 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 00:36:16.72
盛り上がっているようでなによりだね(ニッコリ

554 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 02:34:17.72
スレが正しく機能して何よりじゃん

ラッシュで繋いだものを見て
「オレはもう死ぬしかないわ…」
という気分になって、DBで音を入れた時に
「ボクはまだここにいていいんだ!」
と持ち直すのは、演出なら必ずある経験。

555 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 02:49:51.25
『中二病』OP、変更前のを観ると
“見易さ”ってのを全く考えずに、情報量を増やす事を意識し過ぎた結果の演出に見える

変更後のOPは、視点を安心して置けるスペースがようやく出来た…って感じ

556 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 07:21:02.55
全部が並レベルで揃ってる時、音響(BGMSE音声)の付け方が一番ウェイトあるというか
全部の工程の後、包括的に印象を左右するのが音

557 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 07:24:58.57
>>554
それはサトジュンとか超大物も言ってるよね
俺って天才じゃね?って最初の出だしからもう俺はダメだ。。。

と感情のジェットコースターが激しいw
>>555
見やすくなったような物足りないような複雑w
確かに観てて眼はチカチカしなくなったがね


558 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 07:25:10.08
最近SEで結構損したなと思う作品と言えばガンダムAGE
何をトチ狂って当時評判悪かったSEEDのSE流用したんだか

559 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 08:35:23.52
蔭山の使うSEはいつも同じだろ

560 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 22:49:09.80
浪速勉(なにわべん)て誰?

561 :名無しさん名無しさん:2012/11/07(水) 23:44:34.38
>>558
種死と同じ音響監督、音響効果も同じだからだろ

562 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 18:24:19.06
>>542
出崎や富野もアニメはコンテで決まるって言ってるので上手いことコイツ等を貶してくれよ

563 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 19:01:43.68
音響効果なら高橋良輔作品の浦上靖夫が一番だと思う

564 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 19:14:38.31
>>562
時代に取り残された老人が言ってもなあ
>>535が正しい

565 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 19:57:21.80
>>517-518
ト書きだと脚本の役割になるけど
どの程度のト書きがあるのかわからん
話に関係ない動作や情景なら書かない場合もある

566 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 20:57:48.77
時代の先端行ってるのは誰さ

567 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 22:58:14.86
抽象的すぎて答えられない。

568 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 22:59:15.81
湯浅

569 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 22:59:25.08
>>564
自分のレスを自画自賛するなよ
きもちわるいな

570 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 23:04:32.58
食べ物演出の本をちょっと読んだ
フードの出てくる定番シーンを語るエッセイみたいな本だったが

食べ物演出といえば宮崎さんだが、その功績で結構アニメはフード演出多いな
最近は日常系多いんで、どの作品も1〜2話あたりに、これから一緒にやってくキャラが一緒に何か食べるシーン出すよね

571 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 23:35:42.77
食べ物演出と言っても食べ物のディテールにこだわるタイプばっかで
宮崎に美味そうに食う作画はあまり見た事ない

572 :名無しさん名無しさん:2012/11/08(木) 23:50:29.36
下品だよパヤオは
育ちがわかる

573 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 00:44:59.66
板垣の漫画は上品ですか

574 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 03:03:14.58
パヤの食い物自体はそこまでうまそうじゃない
食ってる姿でうまそうに見える下品で結構

575 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 03:57:19.60
演出:平田豊

素晴らしかった

576 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 04:10:22.46
>>517-518>>565
キャラの動作とか、その場の状況ってどこからどこまでが
脚本の指定(ト書き)なのか、演出に任せるレベルなのかわからん

577 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 13:06:34.55
>>571
その本で取り上げてたのは有名なとこじゃなくて、
宮崎アニメは「自分が食べるより先に動物に餌をやる」シーンがある、とかだったな
パズーが鳩に餌をやってから朝食にしよう、だったり、アシタカがまずヤックルに水をやる、だったり、
動物は餌をくれる人間に懐くことを示しつつ、自分の食事より先に動物に分け与えるというのはキャラの高い善性を示してるっていう

あと、ナウシカの腐海の底でチコの実を食べるシーンで(ここもナウシカが自分より先にテトに与える)、
テトはムシャムシャ食べるけど、アスベルは「不思議な味だね(苦笑)」と微妙な反応する
この食事シーンで、風の谷の味を受け入れたテトはずっとナウシカのそばいるだろうけど、
食べたけどもおいしいと思わなかったアスベルはやはり異国の人間で、今後別々の道を歩むだろうことが示されてる
そういうのが「フード演出」だと

その本によるフード三原則は
1.善人はおいしそうにフードを食べる
2.正体不明者はフードを食べない
3.悪人はフードを粗末に扱う
とのこと
一緒においしそうに食べる=そのキャラたちは心から許しあった仲間である
ということを示す、みたいなのがフード演出

578 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 17:49:06.71
ttp://roman-anime.com/news/
> 監督:小倉宏文

小倉に仕事入ってくるもんだな

579 :名無しさん名無しさん:2012/11/09(金) 21:09:27.99
すっかり駄目監督扱いだなw

580 :名無しさん名無しさん:2012/11/10(土) 12:10:40.31
>>577
おいしそうにフードを食べる悪人がいれば同情引けそうだし
一緒においしそうに食べといて裏切るとめちゃくちゃ効果的だろうな

581 :名無しさん名無しさん:2012/11/10(土) 16:25:04.94
>>577
理詰めでも考えてんのね、なるほど

582 :名無しさん名無しさん:2012/11/10(土) 20:06:02.85
>>564
時代に取り残されたって、過去は「アニメはコンテで決まる」で正しかったってことかい?

583 :名無しさん名無しさん:2012/11/10(土) 21:18:09.87
>>582
図星かw
アニメは処理で決まるをんだよ

584 :名無しさん名無しさん:2012/11/10(土) 22:54:01.75
で、助監督や監督がチェック増やしてると・・・

585 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 18:00:17.78
>>583
図星って何のこと指してるの?

586 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 19:11:18.92
マギ、毎週毎週稚拙なミスが指摘されてるが大丈夫か?

587 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:23:58.24
ちょうど今週のマギについて質問しに来たんだが、あれ(指示消し忘れ)って結構大きなミスなの?漫画畑の人間なんでわからん
個人的には、目や口のベタ塗り消れ程度の「なーにうっかりしてんだよwまぁ次気をつけろよ」程度で済まされるケアレスミスかと思ったが、一部の人間が結構騒いでるので気になった

588 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:36:35.96
スケジュールの無さからくるミスだから騒いでる

589 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:37:12.02
まあたまにあるぐらいの撮影ミス

590 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:41:19.73
拾ってきた
ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up578292.jpg
(分かりやすくするため調整したもの)
ttp://feb.2chan.net/may/b/src/1352624822495.jpg

591 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:45:44.86
騒ぐようなことではないだろ
スケジュール悪いのは前々からわかってたし
円盤では修正されてるわけだしな

592 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:47:07.48
RDでも同じ様なミスあって、その時にこのアニメにもあるぞって感じで
同時期放送してた別タイトルの画像が出てきた記憶ある
そんなレアなミスでもないと思う
だからOKって話でもないかも知れんけど

593 :名無しさん名無しさん:2012/11/11(日) 20:58:56.67
ケアレスミスとチェックミス
スケジュール切迫したせいのミス、とは言いにくい
修正自体は本当にすぐできる

594 :587:2012/11/12(月) 03:40:29.62
>>588-593
解答ありがとう
まとめるとそこまで騒ぐ事でもないか、騒ぐにしても技術の稚拙さを叩いてる訳じゃなく、スケジュールの不備を指摘してるって感じかな
漫画に例えたら、下書き消し忘れとかベタトーンなしで掲載(単行本では修正予定)とか、そんな感じかw

595 :名無しさん名無しさん:2012/11/12(月) 20:17:13.30
舛成が放送開始数カ月前にやる気が無いのを示唆するつぶやきしたのがまずかった
真偽がどうあれその結果がこの出来ならそりゃファンは怒る

596 :名無しさん名無しさん:2012/11/12(月) 21:01:42.78
舛成の管理能力じゃ作画ヤバいのは当然

597 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 07:16:07.91
そういや今週の遊戯王で「カードが凍りつく」みたいな
指示の文字が残ってたらしいなw

598 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 09:08:03.98
>>583
アニメはコンテで決まるってのは真実だと思うが
作画や処理がショボいとてんでダメになるのもまた事実だね
コンテを読めるスタッフでないとダメだってことだ
それは昔も今も変わらない
あの出崎ですら創竜伝はまさにそれでクソみたいな出来になっちゃったからな

599 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 10:32:00.71
さくら荘がフード演出で炎上しとる

600 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 19:00:17.16
他人を叩いて優越感に浸るのが一番楽しいなんて下卑た人間にだけはなりたくねえ

601 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 22:44:29.42
拾ってきた
高熱を出したヒロインの一人を学生寮のみんなが看病する的な流れで
原作
http://i.imgur.com/27NJ9.jpg

アニメ
ttp://live2.ch/jlab-maru/s/maru1352736026041.jpg

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1352715769.jpg

602 :名無しさん名無しさん:2012/11/13(火) 22:51:34.43
思うに、30代女性な、いしづか監督(監督演出回だった)やライターのメニュー感覚と、
ラノベ読んでアニメ見てる男性視聴者の感覚がズレていたということではなかろうか
騒いでる奴はアホだと思うけども、このシーン自体は違和感持たれてもしゃーないかなと
サムゲタンって俺も食ったことねーし

603 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 00:01:54.56
マッドハウスの人だっけか
まぁココロコネクトの問題とかレベルが違うしすぐに収まりそうな気はするが

604 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 00:11:12.58
右寄りの人の粘着力は凄まじいし逆にもっとめんどいかも

605 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 00:14:19.20
この原作のファンだったらキツイと思うわ
なんか今この料理のテレビ・ネットでの宣伝が凄いらしいね
全ては金だ金…

606 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 00:27:23.24
右というか2ちゃんに生息している
ただのネットイナゴのネトウヨだろ
主義主張はなくただ騒ぎたいだけのつまんないやつら

607 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 01:43:51.44
自分達の思い通りの事してくれなきゃ、まずはギャーギャー騒いで(この場合は、原作通りにしろ!か)
その結果、自分達の思い通りの方向に動いてくれれば都合がいいもんな

もし「騒いで駄々こねれば、相手側が言う事聞いてくれる」手段が通用するんだとしたら
そりゃ気に入らなかったら、取り敢えずは騒いではみるわな

声だけ大きいイナゴからしたら「自分達イナゴは脅威」だと製制作スポンサー側に思わせられれば
それだけ自分達にとって都合のイイ事をしてくれる確率を上げられるもんな

608 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 02:59:57.11
【加害者】

★監督:いしづかあつこ
  韓国好き、韓国語ペラペラ、韓国に友達
  該当回は監督の他に絵コンテ、演出まで担当

★脚本:伊藤美智子
  韓国旅行大好き発言多数
  初の脚本回でサムゲロタン

★プロデューサー:前田俊博
  エウレカセブンAOなど、彼のプロデュース作品は
  反日色が強いので有名

★プロデューサー:荒木人美
  原作の編集者。それなのにサムゲロタンにGoサイン

★声優:櫻井孝宏
  たびたび韓国大好き発言

【被害者】

★原作者:鴨志田一
  これで原作爆死決定、小説家として終了

★声優:松岡禎丞
  サムゲロタンについて戸惑った発言も、
  韓国アニメの主人公と永久に語り継がれ声優生命終了

609 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 03:50:32.85
下らねぇ

610 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 06:49:10.30
韓国だから1から100まで全否定ってのも面白い話だ
韓国や中国の連中の民度悪く言えねえじゃん

611 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 09:39:24.43
極端から極端に行くなよ

話として不自然な上に説得力も無いのが問題だわな今回のは

612 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 12:11:35.52
演出意図としては、学生寮のメンバーが本当に仲間になった時はみんなで鍋を食べるというのが前にあって、
それをこのヒロインの当番回にも入れようとしたんだと思う
>>601の会話の間に、別のキャラの「(倒れた子が)弱みを見せてくれたからね」って台詞が入ってる
選んだ鍋料理が今いちピンと来るものでなく伝わらなかったんだろう

613 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 13:07:51.46
サンライズデスクの意見
https://twitter.com/sun_shimizu/status/268363265522929664

では何故原作から改変したかといえば、アニメとしてのわかり易い表現を求めた結果です。
かつお出汁香るシンプルなお粥を美味そうに描くのは至難の業です。

原作モノに於いてこうした映像表現としての「翻訳」は制作サイドの矜持であります。
皆さんどうかもう一度作品を見直してください。冷静な対応を望みます。

614 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 13:17:00.44
ただ、一般的に漫画とかだと韓国に対する表現は結構神経使ってる感じなので
特に思想とか必要性がない場合は割と当たり障りのない描写に徹してるから
あえて必要性のない場面で韓国料理を出したのは火中に栗を投じた形だね

自分もこれ位で騒ぐのは馬鹿げてると思うが何でここで韓国の鍋?
とは思うな
せめてユッケ位焼き肉やさんでお馴染みだったらまた違ったかも

615 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 14:28:48.89
くだらなすぎて吹いた

616 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 14:39:34.52
>>613
このデスクは何も解ってないなあw

617 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 14:49:05.72
普段はた迷惑な変人が作ったシンプルなお粥という平凡な優しさを
変人が特別な鍋といって馴染みないものを作ることに改変した意味をしっかり解説すれば落ち着くんじゃね
韓流ブームに乗せられたおばちゃんたちが気分で改変したとかだったら治まらなさそうだなw

618 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 14:55:20.29
>>613
こういう余所者の燃料投下が一番迷惑だのにわかってねーなw
言ってることもてんで的外れ
そもそもなんでお前が他社の演出意図を代弁してんだよw

619 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 14:56:26.78
知ったかぶりして適当なこと言って、恥かいたな

620 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 15:04:30.81
さくら荘のペットな彼女がサムゲタンを出した意味は確定的に明らか
http://d.hatena.ne.jp/alphabate/touch/20121113/1352794411

あー・・・

621 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 15:04:52.27
糞まとめサイトなんて見る価値ないわ

622 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 15:10:13.43
>>613
ひだまりでは先輩への励ましとして、お粥を作ってましたよ
ちなみに原作にはないオリジナルシーンです

623 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 15:27:39.36
>>613
お粥を美味しそうに描くのは難しいからとかいくら外様の勝手な屁理屈でも他になんかあっただろうに…
原画や処理のせいで美味しそうに見えなかったなら後で修正するわ

624 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 15:33:23.24
鍋繋がりだったのか

625 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 16:45:52.14
>>620
くどくど言っといて結局
サムゲタンは鍋じゃねーんじゃねーか

626 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 18:33:14.10
サムゲタンって肉入りの粥じゃないの?よく知らんが

627 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 19:26:15.48
視聴者のクレームにはおとなしくしたがっとけというのが最近の風潮だな
騒いでる奴等にモンスタークレーマーの自覚がない分タチが悪い

628 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 22:36:30.45
もともと人気アニメでもなかったしどうでもいいだろというレベルの話だな
どうせ2ちゃんで騒いでいるおっさんなんかアニメ買わないし

629 :名無しさん名無しさん:2012/11/14(水) 22:57:06.58
とにかく騒げれはいいやーw悪ノリ祭やりたがる連中ばっかだからな
>>627
そんな風潮ねぇよ。奴等に「したがった」ら付け上がるからさ
…あー、でも“製”作スポンサー側の方にはそういう早計な事する奴は結構居るかもw
取り敢えず物腰柔らかく謝っておくが、受け流して程度よく無視する。対応の方が多い

630 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 10:32:21.60
>>613
どうして違う制作会社のスタッフが説明してるの?サンライズ関係してる?

631 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 11:00:09.88
サンライズでサムゲタンネタ仕込んでる予感

632 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 21:06:31.48
作り話してまで不買レスする奴が大半だろうしな

633 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 22:34:59.14
ホワイトアルバム監督の吉村明って結局誰だったの?
毎回手の凝った演出や技法使ってたけど

634 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 23:22:58.61
アニメーターでキャラデザの吉成兄という噂らしいが

635 :名無しさん名無しさん:2012/11/15(木) 23:53:40.50
シリーズ構成の佐藤博暉かな、と思ってた

636 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 01:21:00.74
>>635
その人以外に有り得ないよな

637 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 18:52:18.02
>>613
これ当たり前の感覚だと思うんだがツイッター垢消されてるな

改変に便乗して騒いでる奴らのほうが日本のアニメを汚してるんじゃないのか?

638 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 19:08:28.54
それが当たり前の感覚でもそのことを他社のスタッフが勝手に表明するのはおかしい

639 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 21:16:07.93
おかしいと自分が絶対正義と信じて疑わない感覚がおかしい
世の中いろんな人がいるんだ多様性を認めろよ

640 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 21:53:36.38
おたずね申します
ヲチスレの別スレで話題になった物件なのですが、
ヤマカンが絵コンテ・監督を担当した
「となりの801ちゃんR」OPの絵コンテ画像です
ttp://uproda.2ch-library.com/6013747vY/lib601374.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/6013755Nz/lib601375.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/601376KzU/lib601376.jpg

こちらの絵コンテが、ヤマカン本人の絵ではなく、
ヤマカンの描いた絵コンテの絵の部分に
作画時のレイアウト原画をハメコミ合成しているのでは
ないかという疑惑が上がっています

こちらのスレの皆さんのご意見を伺いたいのですが
これはヤマカン本人の絵だと思われますか?
背景も影も緻密に書き込まれており、ヤマカンの他作品の
絵コンテとはかけ離れた感があるのですが・・・・・

641 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 22:30:19.09
ハメコミかどうかはともかくヤマカンが描いた絵じゃないのは確か

642 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 23:09:27.51
>>637
おかゆの表現が至難の業とか言ってる方がどう考えても頭おかしい

643 :名無しさん名無しさん:2012/11/16(金) 23:42:40.01
どう考えても…ねぇ

644 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 00:03:54.49
レイアウトではないし普通にアニメーターがコンテ清書したんだろ

645 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 00:13:40.20
>>642
頭おかしい言い訳だよなあw

646 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 00:15:52.16
>>640
ヤマカンは公開されるコンテは必ず他人に清書させます

647 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 00:16:56.95
かんなぎもヤマカンコンテを
アニメーターが清書した回なかったっけ

648 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 00:32:09.37
A-1は割りとコンテ清書を多用するよ、ヤマカンに限らず

649 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 14:50:33.20
コンテの清書なんてお金が出ても雀の涙程度…という事は親しいアニメタ(演出希望の)に描かせたんだろう

650 :名無しさん名無しさん:2012/11/17(土) 17:56:40.92
サイコー『シュージン ネームの清書100円な』

651 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 10:29:49.93
A1は清書代高いぞ
作監クラスにやらせるし

ジブリや旧ガイナがコンテを商品化して儲けたのにならって

652 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 11:03:53.31
演出転向の始まりがコンテ清書って
アニメーターは結構多いのかな?

653 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 11:05:11.89
コンテ集なんて基本うれないし
そもそもだしてすらいないだろ
アホか

654 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 13:32:32.25
出崎のコンテ集が欲しいけど
プロにも読めない奴がいるってぐらいのシロモノだから
一般人にはほとんど解読不可能か

655 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 13:52:05.57
>>653
ナディアとかエヴァ、ジブリ作品とかはマニア向けに少し高めの値段設定で売ったら、
そこそこ儲かったんだよ
A1も作品が当たればコンテ集出すのを見据えてるのと、
あとはレイアウト切れるレベルのアニメタに清書させて、
原図作業の効率化狙ってるの

656 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 13:54:10.99
最高クラスに売れたアニメ以外無理だろ
業界ゴロ小黒が出版もくろむようなのはまず無理

657 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 15:28:49.08
そいやアニメスタイル本屋に置いてないな
前と状況が変わらん

658 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 18:00:16.63
けいおんの映画の限定版みたいに特典でコンテつけるとかはあるんじゃない?
あれは別にそのままだけど

659 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 20:57:10.96
ガイナのコンテも別に清書とかしてないな
むしろナディアの昔からざっくり絵が主流なのに、未だにコンテの画像とかネットに上がると
絵が綺麗or細かい=いいコンテみたいに言われて理解がすすまねーなと

660 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 21:04:02.60
ガイナはメーター上がり多いけどコンテの絵は雑なのか?

661 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 21:40:25.80
>>659
>未だにコンテの画像とかネットに上がると
>絵が綺麗or細かい=いいコンテみたいに言われて理解がすすまねーなと
今の時代はコンテの絵も綺麗で細かいことが求められてるんだが…

662 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 21:48:26.39
>>661
細かいにこしたことはないけど絵がきれいか以前に
まずは演出がいいか悪いかっていう話じゃないのか

663 :名無しさん名無しさん:2012/11/18(日) 22:49:53.98
絵が綺麗なことが求められるってだれの話しですか

664 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 01:22:45.84
実用性より絵が綺麗なほうが喜ぶクライアントが増えてきた
ついでに、アニメーターも全般的に画力が下がってるので、自分で考える部分が少ないので描き込みの多いコンテを喜ぶ輩が増えてきた
特に海外出しとかになると、マルチョンで描かれたコンテだと当たり前に手抜き仕事される危険性もある

一昔前だったら、コンテから処理まで一貫して同じ演出が担当することも多かったので、荒いコンテでも処理で何とかすることも出来たのだが、
最近は処理専、コンテ専みたいな括りつけてるスタジオも多いので、コンテ段階で画的な説得力を求めるスタッフも多い

しかし絵は上手いが処理やったことないコンテマンだと、能率やら現場のカロリー考えない要求したりする弊害もあったりね

665 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 02:02:09.36
演者にあたるアニメーターのレベルが下がったから、レイアウトとしても使えそうなコンテを求められるのが根拠ってこと?
しかしうまいアニメーターとしてはつまんない仕事だよね
押井のレイアウトシステム以上のガチガチの縛りじゃん
そもそもヒットしたアニメで小奇麗なコンテってあんまみたことないね
まどまぎも落書きみたいなコンテだし

666 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 08:11:42.01
それは逆で、求められる画や統一感のハードルが上がってるからでしょ
要するにストーリーボード・イメージボードの役割もしてる
TV作品のスケジュールや予算だとなかなか毎回清書というわけにはいかないけど、
劇場作品だとかOPやEDだとか、全体の絵のクオリティを上げたい時の作業効率が上がるから使われてる

667 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:04:42.82
>>665
>まどまぎも落書きみたいなコンテだし
そりゃ絵が描けない人がコンテやってるからだろ

668 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:15:58.37
つまりコンテに書きこむかどうか作品の質に影響しない

669 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:21:52.28
だから作品の質に関わるのはコンテマンじゃなくて演出処理担当者の腕で決まるって

670 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:25:29.39
いやコンテで9割は決まるんだからコンテ
つまりは作オタがまんだらけの盗難コンテ画像を買わずに見て
にわか知識で勘違いする綺麗なコンテほどいいコンテというのは誤った認識というのは確定している
新房だって元アニメーターだからね

671 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:27:02.42
アニメーターに清書なんてさせる暇あったらそいつに原画や動画修正させたほうがマシだろ
発注をだしているアニメーターがよほど信用ならない屑なら別だが

672 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:29:22.52
>>670
>コンテで9割は決まる(キリッ
みんなから笑われてるよ

673 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:32:54.81
作オタに笑われてもむしろうれしい

674 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 09:57:10.54
お前の想像の中の作オタすごいね

675 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 11:07:05.90
その時の作品、スタッフの座組によりけりで
つまるところ作業の指示表だから、綺麗な方が伝わりやすいケースではそうするし、マルチョンの阿吽で伝わるならそうする
どっちが優れてる劣ってるの話じゃない
ファンのコレクションアイテムとして市場価値高いのはそりゃ綺麗な方だろう

>>671
最初から「こういう画を描いてくださいね」って見本渡して修正の手間を少しでも減らすのがいいか、
ある程度任せて後から必死に直すのがいいか、
どっちがその時に効率いいかってだけだよ

676 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 16:02:02.55
理想を言えば、いいコンテっていうのは作画・美術・撮影スタッフの創造力を刺激するコンテだよな
ただ予算的・時間的な制約が第一に来る昨今の現状では、ほとんど原画の下絵というか塗り絵みたいなコンテが重宝される

677 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 17:26:04.37
原画を信用出来ないから綺麗なコンテが必要
演出を信用出来ないから助監督がレイアウトチェック
作監を信用出来ないから総作監が直す
ちょっと乱暴な括り方だが繋がってると思う

678 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 17:30:10.32
そしてキチガイ柳沼がそんなのすべて無駄だと喚き散らす

679 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 18:13:01.01
ディズニーとかの長編アニメは(最近はCGになってるが)
ちゃんと彩色までした各シーンのストーリーボードを用意して、制作チームのイメージ統一する
そのボード描く専用のアニメーターもいるんじゃなかったっけ
むしろ清書コンテは予算や時間に余裕が有る作品の代物だと思う

680 :名無しさん名無しさん:2012/11/19(月) 18:44:19.80
中村憲由氏のコンテが凄かった

681 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 00:01:08.91
>>680
興味ある。詳しく

682 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 00:12:34.67
ガイナアニメ講義15回の平松さんと組んでた演出がそうでしょ

683 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 04:16:43.33
クライアントのお偉いさんが、コンテの絵が綺麗でわかりやすいと意見を言いやすいって喜ぶ例も少なくない

某大御所監督のコンテが、内容よりもとにかく絵が綺麗ってことで局プロ受けが良くて、
余所のスタジオで作ってた長編アニメの監督にゴリ押しされたことがあった
が、現場の作画スタッフがコンテにNG出して書き直してしまうという悲しい事件も

684 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 06:28:26.34
絵コンテと演出と分業化されてる場合
絵コンテが良くても演出で台無しになることもあるんだろ?
(分業化されてる場合、演出は絵コンテを元に作業をすると聞くが)

685 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 08:08:22.20
>>684
実際はショボいコンテを演出でフォローするのが普通

686 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 08:17:16.14
コンテ、演出処理はどれくらいBGMや効果音を指定できるのかね?
これらとは別に音響スタッフもいるわけだけどさ

687 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 08:34:11.58
監督って単発の演出やコンテをチェックする立場でもあるけど
アニメや監督のタイプによってはバラバラだよな
細かい指示を出すやつ、細かくない程度に指示を出すやつ、丸投げするやつとバラバラ

688 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 08:45:44.35
他アニメだとそれなりに癖のあるコンテ、演出を処理するやつでも
あるアニメではそれほど癖が出ないって事あるよな
監督が細かくチェックするタイプにはありがち

689 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 09:39:08.12
BGMや効果音の指定するスタッフって
演出かコンテか音響の誰だかわかりにくい

690 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 10:42:29.56
単発の演出が何人かもいるアニメってあるけど
ああいうのってただローテーションやスケジュールで決まるんか?
それとも監督かプロデューサーあたりがわざと単発の人に指定するんか?
(例えば、この話にはあの演出家にやらせようという意図で)

691 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 15:26:05.76
おまんこ

692 :名無しさん名無しさん:2012/11/20(火) 19:56:49.28
>>690
んなもん場合によるに決まってるだろ

693 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 01:53:46.49
実際のところ、クレジットだけでは判別しがたいんだよな
一本のアニメに対して、誰の力がどれだけ発揮されているかってことは

起用の内情もまたしかり

694 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 01:59:14.16
有名タイトルにクレジットされてるから大丈夫かと仕事出してみたら、とんでもないポンコツだったことは良くある
コンテ演出にしても、アニメーターにしても

695 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 04:07:36.22
ヤマさんのことですかね

696 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 08:01:08.07
絵コンテと演出処理と音響ではどちらが、BGMや効果音を決める権限があるのかね?

697 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 10:58:57.60
よく「日常を丹念に書く」と紹介される監督っているけど
そういう人って大抵暗い作品が目立つイメージないか?
高畑勲とか原恵一とかさ

698 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 12:08:27.71
漠然 アバウト アホ 痴漢

699 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 12:38:33.71
>>697
リアリズムが強調されるからじゃないのか?

700 :名無しさん名無しさん:2012/11/21(水) 23:59:06.86
原の日常描写は冗長過ぎて早送りしたくなり
高畑のテキパキした描写はもっと見てたいとなる

701 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 09:39:00.19
まあ確かに「日常描写に定評がある〜」って言われる監督って
SFやファンタジーや冒険が売り扱いされる監督より暗い感じの作品が目立つよな

クレしんスタッフだと原恵一が日常、本郷みつるがファンタジー
ジブリだと高畑勲が日常、パヤオがファンタジーという印象が強い

702 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 10:17:06.36
暗いっていうか、淡々とせざるを得ないからな
日常描写を通じてアニメにリアリティを求めるっていうのは厳しい道だけど
作る側としては面白いわな

703 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 10:45:16.65
でもそのテのはあまり売れそうじゃないんで難しいわ
アニメとしては斬新でも多くに受けるかどうかは別だ
特に絵柄がアレだと余計に売れんわ
原恵一はわざとああいう絵を好んでるみたいだけど

704 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 11:01:01.68
リアルに突き詰めるほど所詮実写にはかなわないという問題に直面するし
動きも絵柄もデフォルメ加減を間違うと目も当てられない
苦労の割に報われない方向性なんだよね
個人的には最高はじゃりン子チエだな
あれは原作と演出が完璧に調和した奇跡の作品だと思う

705 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 11:56:35.41
絵柄というかキャラの顔等はデフォルメだけど
テンポやキャラの動作でリアリティを意識したってアニメもあるな
数年前のNHKBSでやってた絶対少年は作り手がそれを意識したらしい
出演声優も監督から「抑揚付けない、張らないように」と指定されたと言ってたな
その指定に「えーっ」ってなった人もいる

706 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 12:05:47.26
絶対少年の時に監督の人は派手な美少女やらドンパチはもう良いって思ったらしいが
それ以降も少なくとも自分自身で監督やったアニメはローテンションというか気だるいアニメが目立ってんなあ
(原作からしてそんなテンションだったり、派手美少女やドンパチが無しor少なかったり)
作品や立場や時代によって変えてるってのもありそうだが
あと絶対少年はシリーズ構成の人が監督を誰か選んだとう話まである
ttp://togetter.com/li/184620
ttp://tenchyo.seesaa.net/article/224477594.html

707 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 18:15:43.72
絶対少年は伊藤が原作者に近い位置にいたからじゃないの
望月はトリッキーな作品ばっかやってる印象があるな
ポルフィも名劇的には異色だった

708 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 19:32:23.95
絶対少年もアニメとしては相当変わったタイプだからなあ
他にアニメではあまりやらない所まであったし
あと横浜編の場合、伊藤は田菜編ほど細かく考えてなかったがね
田菜編はWEB小説であったけど横浜編は季節と舞台くらいだったとさ
こういう裏話もある
http://www.style.fm/as/13_special/mini_050822.shtml
http://www.style.fm/as/13_special/mini_050823.shtml

まあシリーズ構成の伊藤和典も結構変わったではあるかな
案外、望月と伊藤って気が合うのかもしれない

709 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 19:39:27.95
>>707
望月監督作品では「海が聞こえる」もジブリの異色作だと言われる

望月監督はしにがみのバラッドやさらい屋五葉もあるけど
これ等は原作からして変わってるタイプらしい
しにがみのバラッドは原作からして死神モノとしては変わった部分もあるらしい
さらい屋五葉は原作からして時代劇モノとしては変わった部分もあるらしい
そういう変わった原作だから選ばれたのかもしれんけど

710 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 20:48:24.93
しにがみのバラッドもさらい屋五葉もアニメとして売れなかった
原作はどれだけ売れたか知らんけどラノベor漫画とアニメはメディアが違うからな
「○○としては変わってる」を突き通してもそれがアニメとして大多数に受けるとも限らん
一応ジブリ作品としてやった「海がきこえる」もジブリとして異色タイプだけど売れた印象はない

望月は斬新でヒットさせるにはやり方がまずかった演出家なのかね?
ある意味芸になるほど突き抜けられなかったのかね?

711 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 21:16:39.28
しにがみのバラッドは変態望月の作品とは思えないポル産じゃない良い萌えアニメだった
望月を活かせるのは変態のリビドー全開でやれるDEENだけか

712 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 22:00:02.38
絶対少年の第二部(横浜編)では「それってどうよ?」と思う所はあった
インタビュー読むと絶対少年も特に後半のは望月の意向も強そうでな

海がきこえるも望月全開の1つだと言われてるしなあ
ヒロインもそれまでのジブリのヒロインでは掟破りの存在ではあった
「あれがリアルな女」「パヤオヒロインは理想像」だという声もあるっぽいが
ある意味パヤオが「耳をすませば」みたいなもんを作るきっかけになった物とも言われる
対抗して作ったとか

>>711
さらい屋五葉はどうよ?
少なくとも作品自体のノリは望月全開の1つだったと聞くが

713 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 22:02:35.48
さらいや見てない
見る余裕無かった
オノナツメ作品は好きだから多分楽しめただろうけど

714 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 22:16:14.96
まあパヤオは理想的なファンタジーなヒロインを好んでるので対抗心を持っても無理もない
絶対少年については、少なくとも後半は寧ろ監督があの人と聞いて自分は納得した
海きこやきまオレ映画(あの日に帰りたい)の監督をやってて
あれも結構人間関係や恋愛でドロドロしてたような気がするし
絶対少年も後半はよりそういう傾向が目立ってた
きまオレのあの日に帰りたいは脚本の寺田の意向もあるのかもしれんがどの程度かは知らね

715 :名無しさん名無しさん:2012/11/22(木) 22:47:22.39
>>711
ダグオンもそれまでの監督の仕事からすると野郎が何人も目立つアニメで異端だったとか
ただ、アニメの仕事に掛かりっぱしだったとう話もあるので実質他スタッフの力もあるかも
これで望月が細田(守)ばりに少年趣味が強かったらもっとガッチリと関わってたかもしれないけど
細田とは違い、少女趣味は聞くけど少年趣味はあまり聞かない

「それまでの監督で異色!」と言えば
大地監督も「今そこにいる僕」は当時は異色扱いされてた
しかし、今となっては寧ろ納得するファンも増える模様
鬱が本性に見えるからな

716 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 01:14:49.45
>>711
あれも中々のフェチアングルあったんだが感じなかったのか
当時本スレでも「エロい」と言われてたけどそれぞれなもんなのかな
寧ろさらい屋五葉みたいな男ばっかで原作者が同人経験アリ女性のアニメのが意外
本人の演出やメインの仕事見てると女オタ(特に腐)にはそんなに面白くなかったり
場合によっちゃ嫌われそうな物も多い(例え彼女等に受けても絵柄や他の要素の力も有ったり)
原作もアニメも実際に見た事ないのでわからんが別の意味で「らしい」部分でもあったのかな?>さらい屋

717 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 08:15:35.50
>>709
さらい屋は時代劇というより
変わった町人達の日常アニメに見えたな

718 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 11:22:56.84
>>714
きまオレのあの日に帰りたいドロドロした恋愛で叩かれてた
絶対少年の第二部も制作話によると第一部よりも
きまオレの人の好みが混じってると聞いたが
第一部より人間関係のドロドロが強くて賛否両論が激しかった

719 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 11:57:54.90
ドロドロ恋愛劇と言えば最近だとホワイトアルバムを思い出す
原作付きながらあれだけ監督の個性が出てたのは異色

720 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 12:23:19.12
きまオレのあの日に帰りたいはイレギュラーな存在で
映画等にありがちな「監督の作家性が出ちゃいました」ってパターン
脚本家が別だとしてもそれにOK出したとか気に入ったというなら自身の感性もそんな感じって事になるから
後に同じ監督やディレクターの作品でドロドロした人間関係があれば尚更

721 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 12:24:23.70
ドロドロ人間関係とは違うけど
クレしんにおける原恵一のアッパレ戦国
うる星における押井守のビューティーフルドリーマーも監督の作家性が出てた
ただクレしんは原作者がキレたという話はあまり聞かない

722 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 12:53:28.79
女キャラ好きという上での変態の演出家や監督って結構いるけど
そういう人の中にはRAVEとかフェアリーテイル等の
真島ヒロのアニメに参加してない人もいるのも意外っちゃ意外だ
流石に外部のスタッフまでは使うのは厳しいんだろうか
少年誌系の中では女キャラやお色気も目立つから変態向けなのにな
RAVEはもう終わったけどフェアリーテイルのOADか何かで
真島ヒロの監修も入れながらサービス満載のアニメでも作ってくれると良いんだが

それと少年キャラへの萌えで思い出したけど寧ろ細田守みたいなヤツが変わり者
細田はサマーウォーズでもカズマがお気に入りだと公言してた
普通、男のクリエイターの萌え対象って女キャラが多いしその方が男として健全なのだが

723 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 14:04:03.16
日常で保たせるっていうのは、アニメとしてのいろんな武器を捨てることでもあるから、挑戦ではあるよね
だからこそ、志あるような演出家はやってみたいって行く道なんだろう

てかきまオレの頃までいくと、もう作家性というか、時代性の部分も入ってくるんじゃないかな…

724 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 14:12:11.00
フェアリーテイルはODA自体は既に存在してる
劇場版は違うスタッフがいたけど同じ亜細亜堂出身の監督を起用するなら
より女好きな望月智充さんあたりでも良かったような気がする
少年誌バトルの中では女キャラやお色気の頻度が多くてピッタリで真島ヒロと気が合いそうなんだよな

725 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 15:37:41.11
藤森の人が紛れ込んでるな
つーか、ずっと自演してる
男好きだの女好きだの、そんなこといつまでもだらだら言ってんのは腐女子だろ

726 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 15:54:03.66
まるで藤森がサービス精神のない監督みたいだな
マジなら納得するが

727 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 18:19:11.23
いっそ西島克彦とかエロいアニメで一世風靡した人に
ホモ臭いのをやって欲しいw

728 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 18:28:10.21
でもフェアリーテイルの映画の監督はマジで望月でも良かったんじゃなかろうか
同じ亜細亜堂出身の人を監督するなら彼とか適任だと思ったんだけど
少年向けバトル物の中では女性キャラが目立ってるしサービスシーンも多いので似合うだろ
作者のヒロ君とピッタリ息が合いそうだったのに

729 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 18:37:54.42
いや、元々は望月が監督をやる予定だったんじゃないか?>フェアリーテイルの映画
それが何か事情やゴタゴタがあって結局望月でなく他の人が監督になったとかさ
女キャラのサービスシーンは嬉しいけど他の部分で気に食わない物でもあったのかもしれん

と推測

730 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 20:11:30.69
派手な美少女やドンパチはやりたくないって
この前の書き込みであっただろ・・・
大体望月は初期を除けば他社の仕事の方が多いし

731 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 20:34:10.38
藤森キチガイに何マジレスしてんの

732 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 23:05:38.34
推測じゃなくて妄想だろうがwww

733 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 23:11:09.49
そういえば原恵一はアッパレ戦国大合戦でクレしん映画としては異色の映画を作ったんだけど
原作者の臼井があまり怒らなかったという話を聞かないのは驚いた
良い悪い関係なく、キレて険悪にまでなる作者もいる中で珍しすぎね?
逆に一番酷い関係になったのは押井監督のうる星ビューティーフルドリーマーか

734 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 23:15:31.30
アニメと原作は別物って考え方の作者もいるだろ

735 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 23:23:18.60
原恵一はもっと他に問題があるだろ。絵柄とかさ
河童にしろ、カラフルにしろ子供向け的な物とは
また別の意味でアニメファンに嫌われるタイプ
しかも自分の好みでああいう絵柄にしてるんじゃ救いようがない

736 :名無しさん名無しさん:2012/11/23(金) 23:37:09.74
そりゃ、あんたにとっちゃ問題に感じるのかもしれないが
自分が感じる問題・好み ≠ 自分以外の他者が感じる問題・好み
だからなあ。

737 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 00:07:32.71
>>733
そんな古い作品まで遡る話なら
もっと資料集めて勉強しろよ
怒らない例も酷い関係になった例もそんな程度じゃない

738 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 00:54:41.15
クレしんのは原作者も何かの宗教にハマってた時期だったかもしれないし

739 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 01:54:53.71
望月さんて結局何者にもなれなかったね、才能はあったと思うんだけど

740 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 02:07:23.76
売れたいなら海がきこえるのような物をジブリで作るのはマズイ
ジブリ色薄めってだけなら構わんが好き嫌いかなり分かれるのはね
パヤオが対抗心燃やして作った耳すま(同じ青春物)が受けたって事を考えると
妄想と言われようとも理想的なキャラのが売れるんだろう

741 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 02:19:05.43
富野、庵野、パヤオ、細田等は出世したけど
色んな意味で他スタッフにはない物を持ってたんだな
あとパヤオと同期だった芝山は何故パヤオほど出世出来なかったのか
パヤオのような趣味を持ってなかったから?

742 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 02:22:03.73
そんなもん オリジナルが創作できないからに決まってるだろ

743 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 02:42:35.82
ギザブローも宮崎と時期が近かったな

744 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 03:32:54.42
芝山だって十分成功してんじゃん

745 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 08:28:34.14
同期ってだけで何故とか比べてる奴は頭おかしいのか
この選手はイチローと同期だけど、何故戦力外になったんだろうとか疑問に抱くのと同じ行為だぞ

746 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 10:10:44.84
エウレカAOが駄作だった
どうしてこうなった

747 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 10:26:55.90
何故〜なんだろう等と、意味不明な疑問でネタ振ってくる奴はいつものアレ

748 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 10:36:30.99
ダメだ・・・もう我慢の限界・・・
もうね、物理学をやってる自分には馬鹿馬鹿しくて観てられないのね・・・
文系とか高卒の人達には楽しめるかも知れないけど、自分は無理・・・
っつーことで退散しますわw あとは文系の諸君だけでやってくれやノシ

749 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 10:56:27.95
映画作品でキャラデザを決めるのって完全に監督の役目なのか?
虹色ほたるもももへの手紙もひっでえキャラデザだったんだけど

750 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 11:03:24.40
まあそうだろうね

751 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 11:24:21.66
ジョジョの絵コンテがイデオン劇場版のベテラン滝沢か
なんでいまさら
立候補制か

752 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 11:33:33.04
>>746
どうしてっていうか、いつものことじゃないか
まあ作品として辻褄は合わせて終わったからいつものボンズよりは大分マシだけど
辻褄合わせに始終した所為でドラマ部分が酷い事にはなってたが

753 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 11:34:27.42
スタッフやキャストもジョジョ好きの人を集めてるらしいよ

754 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 12:06:32.01
>>750
映画のキャラデザ指定って皆監督がやるのかよ
周りから、○○層に好かれそうなデザインにしろって命令されることはないのか

755 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 12:30:04.21
特にお前にいうことはない

756 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 13:52:57.03
シナリオはどうか知らんが演出は上等だったろAO完結編
特に意味もないのに奇をてらった演出ばかりする作品に呆れてただけに余計際立ってた

757 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 13:53:54.78
基本糞というか
エウレカらしいロボアクションがなくなって
ほとんどガンダムだった

758 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 13:57:12.84
3期の稲垣監督曰く元ネタを親に聞くことで親子の会話が増えるとかなんとか

759 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 13:57:43.39
誤爆

760 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 15:31:58.56
>>749
ももへの手紙は監督が日本屈指のアニメーターなんだし
ラフなキャラ設定でも描いてんじゃね?

761 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 15:55:46.27
監督がアニメーターだとキャラデザも考えるのか
キャラデザインのやつが別のやつとしてクレジットされてる場合は
監督の清書状態か?

762 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 16:04:24.59
>>760-761
アニメーターもやってるような監督だと
キャラデザインが別の人としてクレジットされてても
実質の監督の力って事になるのかよ
例えば、おまえうまそうだなの映画版もアニメーターもやってる人が監督だったけど
あれも実は監督自身がキャラデザも考えてたのか?
スタッフの誰かのtwitterの発言からすると柳田義明(結構ベテランのキャラデザ)の力だと思ってたけど
あれはただのリップサービスで本当は実質監督の力だったのか?
そりゃ監督は他のアニメで作画やアニメーターとして働いてたけど
おまえうまそうだなとはかなり系統の違う作画や絵柄もあったし

763 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 16:10:11.96
演出(監督ではないが)として活躍してたドラえもん映画(ワンニャン時空伝とか)でなく
あくまで作画監督だか原画だけだったポケモンのミュウツーの逆襲って紹介されてた時点で察しろよ

764 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 18:10:21.58
>>761
いや、ももへの手紙は原案も脚本も沖浦監督だから
それでキャラデザだけ他人に丸投げは不自然だろ
ある程度監督も関与してるんじゃないか

765 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 18:20:06.59
>>761
>監督の清書状態か?
はいそうですよ
>>762
落ち着けw

766 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 18:29:04.49
もももへののキャラデザは普通にクレジット上でも監督と二人で入ってるんだから、単にメーター監督ってだけの映画と比較にならんだろ
そもそも藤森の話に無理矢理でも持って行きたいだけのキチガイの相手すんな

767 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 18:54:43.75
おまえうまそうだなの場合は柳田義明への評価が目立ったから
キャラデザや作画は柳田義明のパワーかと思ってたんだけど自分の勘違いなのか?
他のアニメスタッフのtwitterみるとキャラデザや作画への評価で柳田さんに対して述べている
小林治 ‏@osamukoba

あ、つぶやき忘れた。 長編アニメ映画「おまえうまそうだな」面白いですよー。 是非! 僕は関わってないけど(涙)。 柳田さんの作画、めっちゃ好きです。
藤森くんは良い仕事したなぁ。 では、寝ます!

小林治 ‏@osamukoba

柳田さんの作画は昔のテレコムっぽいんですよ。 「おまえうまそうだな」が良いのは一見、記号的なシルエットの作画っぽく見えるんですけど
実がちゃんと立体的に造形が構築されてるところ。 セル画の処理も凄く良いです。 いやー、ホント良かった。 柳田さん誘って飲みたいくらい良かったw。

768 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 19:05:18.43
原案としても関わった立場の監督とあくまで雇われた側の監督と一緒にすんな
だいたい、ウマソウの映画とか監督が原案から関わってたらもっと別の内容になってそうだ
どこぞのインタビューやドラ映画等の演出を見るとほのぼの話よりアクションとか背動とかケレン味のある物が好きそうに見えるしな

どうせ、ももへの手紙と比較するなら監督自らが企画持ち込んだ河童と比べな

769 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 19:10:50.49
河童のクゥは原が長い間アニメとしてやりたがってたけど
おそらくメインターゲットであろう小学生受けはどうだったんだ?
小学生までならとにかく絵柄や予告に釣られて見るから
実際の内容は見るまでわからないはずだなのだが

770 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 20:03:18.56
演出飽きた、やめたい。

771 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 21:05:22.50
エウレカらしいロボアクションってごく一部除いたら遠くでジャキジャキーンって動いてる手抜きの印象しかない

772 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 21:47:05.50
印象で語られても

773 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 21:51:07.11
つかAOはいくらなんでも村木サーカス一本やり過ぎる

774 :名無しさん名無しさん:2012/11/24(土) 22:17:25.44
スケジュール無かったからアクション関係は
村木に丸投げだったんじゃね

775 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 00:28:06.54
むしろ村木以外のがサーカスやってたろうが
サーカスそのものが飽きたってんなら言うことはないけど

776 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 01:34:23.08
レーザーだろうがミサイルだろうが同時発射→カクカクした軌道→振り切るように避ける
の繰り返しばっかりは流石に

777 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 01:56:24.63
それ以外のサーカスなんて後藤、松田、金子、藤井ぐらいしかいないだろ
そもそもサーカスなんてタイミングの違いとかアニメーターの個性を楽しむものになってるから作オタ以外は求めてなさそうだけど

778 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 02:00:23.51
いやまずサーカスから離れようって話だろう
偶にならともかく

779 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 07:30:33.88
アップで濃い絵並べるだけのロボットアニメよりはよほどマシだったよ
UCとか馬鹿じゃねえのと思う位芸が無いし監督仕事しろよ

780 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 10:45:45.07
いや今回のエウレカまんまUCのパクリというかガンダムのパクリじゃん

781 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 11:13:22.49
元祖の板野自体サーカスをもうやっていないのにパクリストたちが俺こそがサーカスといまだにやっているのは失笑もの

782 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 12:42:42.26
>>768
というかそんな話がマジなら
アクションとか背動とかケレン味のある物が好きな奴に
ほのぼの感動話を作らせるとは滅茶苦茶な話だなって事になるわけだがw
極端な例えだが、虚淵にプリキュアみたいな内容のアニメを作れって命令するようなもんだ

783 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 13:32:21.18
板野はサーカスいまだにやってるじゃん

784 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 14:07:17.24
板野はCGに行っちゃったからな

785 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 21:01:11.99
少女椿とか
やぶにらみの暴君

とか知ってる奴いる?

786 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 22:37:50.91
どっちもめちゃくちゃ有名じゃん
少女椿は公開当時に観に行ったしやぶにらみの暴君は最近リバイバル上映された時に観に行った

787 :名無しさん名無しさん:2012/11/25(日) 23:49:00.48
>>786
公開当時って・・・
あのヤバい内容の作品が映画館とかで上映されてたの?

788 :名無しさん名無しさん:2012/11/26(月) 16:25:04.17
パタ様に監督依頼するチャレンジャーはもういないんかね・・・

789 :名無しさん名無しさん:2012/11/26(月) 18:55:02.30
>>787
神社の境内に小屋建ててやってたんだよ

790 :名無しさん名無しさん:2012/11/27(火) 23:31:39.57
http://himado.in/119421
毛糸パンツー 毛糸パンツー

791 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 18:17:49.42
横山さんの初監督作品がギャルゲー原作になるとは

792 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 19:33:29.50
押井さんが以前ラジオで
「演出を学びたいなら、いいもの(映画)ばっかり見てちゃダメ。
 つまんないの観て、どこかどうダメか、自分だったらどうするかを考えるのが勉強になる」
って言ってた

793 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 19:38:13.22
ギャルゲーのアニメでの監督ってどういう基準で決めてるんだろ
中にはこいつにそんなアニメは似合わねーなってやつもいるかもしれないのに

794 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:05:41.14
ギャルゲーアニメの監督業が似合わないスタッフって例えば誰よ?

795 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:10:01.52
まあギャルゲもラノベも同じようなもんだしな

796 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:11:50.74
オーソドックスにキャラを見せるタイプの演出が好まれるんじゃないの

797 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:20:06.50
こいつにそんなアニメは似合わねーな路線はギャルゲー以外でもあるだろ
個人的にはここで何度か既出だけどさらい屋五葉というアニメの監督を知った時だ
良くも悪くも少女嗜好で、自分が監督としてやったアニメも女キャラ目立つ作品が多い望月が
よくああいう男キャラばかり目立つアニメをやろうと思えたな
同じ男ばかりのアニメのダグオンではもっと賛否両論だったり他のアニメに掛かりきりでゴタゴタ
あれほど男ばかりのアニメが似合わない監督って中々いないんじゃないか?
作品によってノリは変えてもロリコンでフェティッシュなのは一貫してると思ってたし
ギャルゲーとかそういう路線の方が合ってそう(ギャルゲージャンルだとどんな話でも女キャラだらけなのは一貫してるし)

798 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:23:07.88
メインじゃなくても忍たまでもコンテに参加する事あるみたいだけど
くの一メイン回以外に参加する事があるのが以外だわ
女キャラのくの一メイン回が比較的望月のリビドーさを表現しやすそうだと思ったし
実際、くの一メイン回以外じゃ望月っぽさがあまり感じられないし
単にその回の脚本との相性や、上スタッフの指示もあるのかもしれないがね
(余談だが脚本の浦沢はふし遊ほどじゃないけど時々自分の色を抑えた話を描く事ある)

799 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:28:54.28
>>795
ギャルゲーとラノベって端から見たら同じようなもんなのかな

>>796
ただそれだけだったらギャルゲーに向いてるかどうか微妙だな
オーソドックスに見せる演出家でもギャルゲーが苦手だとね

>>798
メイン以外の立場だったらそういう事もあるだろ
制作体制や会社によって違う事なんてザラ
忍たまはファンの間で語られやすいコンテはもっと別の人だしな
アレが沸くからここじゃ話ねーけど

800 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:32:41.01
忍たまといえば20期のオープニングとエンディングのスタッフが判明した
オープニング  絵コンテ・演出:吉田光春、作画監督:市来剛、新山恵美子
エンディング   絵コンテ・演出:小野木一樹、作画監督:新山恵美子

既出だったらスマン
吉田光春は映画の時に参加してたけど小野木一樹はあまり知られてなさげ

801 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 20:34:14.92
ぶっちゃけ恥も外聞もなくエロ演出が出来るかどうかじゃないの
ああいうアニメの監督って川口とかそんなんばっかじゃん

802 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 21:48:07.81
吉田光春って最近じゃ結構忍たまで動いてる人なのかな
あとファイブレインでも演出かコンテで参加してた事あったような

803 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 23:03:32.68
>>794
禿、パヤオ

804 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 23:06:34.74
>>803
パヤオはある意味似合ってるんじゃね?
ロリコンなので
禿は知らん

805 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 00:05:08.50
パヤオはロリコンだけど露骨なエロは描かない
禿はエロもやるけど原作ものを作るタイプじゃない

806 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 00:13:32.41
>>797
雑食でもない限りああいう性癖のある人は特定に限らず皆そうだ>男ばかりのアニメが似合わない
>>801で出てる山口監督もそんな感じじゃないか?
ロリコンでエロ趣味のある人にに男ばかり(悪く言えばむさ苦しい)のアニメをメインで担当させるのは
赤松健に男ばかりの漫画を描かせるようなものだろ

807 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 00:59:16.70
山口監督って男ばかりのアニメの仕事したっけ?(サブでなくメインスタッフで)

808 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 01:03:48.72
山口のことを言ってるのか川口のことを言ってるのかはっきりしろや
どっちもホモンチカくらいお手のもんや

809 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 01:28:46.58
>>808
川口の間違いじゃね?
>>806>>807の文脈を見ると

810 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 03:38:07.50
>>794
世界一似合わないと思われた出崎統が本当にやっちゃったからな
ヲタには叩かれまくって一般には案外評判よかったのがいかにもだった

811 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 11:48:51.60
逆にギャルゲー系でなくて
野郎ばかりのアニメの仕事がイメージじゃないスタッフって誰々がいるんだ?
>>797の人以外で

812 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 12:26:12.48
中でもギャルゲーアニメの仕事に向いてない人は
女性向けのイケメンがメインのアニメの仕事か
いかにも少年・青年向けな男がメインのアニメの仕事が
得意だったり趣味だったりする監督ってイメージがある
これらのタイプが一番ギャルゲーと相性が悪そうじゃないか

813 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 14:01:18.97
仕事なんだからやらせりゃなんだってできるよ
描くのが男だろうが女だろうが別に大して文法が変わるわけじゃないし

814 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 15:20:05.06
>>813
全然ちげえよ
馬鹿か

815 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 15:24:12.98
男女よりも、メディアの差をちゃんと踏まえるかが先じゃないの
ゲームは、プレイヤーの一人称視点で、
ある女の子(男の子)の選択ルートに入るとその子の話だけになる、他のキャラは消えるっていうのがあるから、
それをどう不自然にならないよう処理するか
いわゆる「当番回」ってやり方が今のとこ一番無難なんだろうけど

816 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 16:16:19.80
当番回やるかどうかは脚本上の処理の問題だから
一概に監督の責任とは言えないんじゃないかね

>>812
太った方の水島は萌え系夏色キセキくらいしかないけど
相性悪いとは思わなかったぞ
職人タイプの演出ならちゃんとこなすと思うけどな

817 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 19:26:50.50
>>814
だな
男キャラより女キャラの描写が好き(またはその逆)って事あるから
>>813の言う理論は必ずしも当てはまらない

818 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 19:33:33.81
こないだのエウレカセブンAO完結編23話のAパートはほぼ精二のコンテだな
出来良かったよ

819 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 19:40:36.09
精二が職人タイプってのはマジ?

職人タイプって言うと良くも悪くもそのままやるってイメージだな
監督だったらどんな題材だろうとこなす
下のスタッフだったらそのアニメの監督かプロデューサーか周りの命令通りにやるみたいな

820 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 19:45:27.01
作品よってノリを変えたり周りのスタッフの意向通りにやるって
良く言えばどんな仕事もやる
悪く言えば方向性がイマイチ定まらないって感じだなあ

大成してるスタッフはある程度方向性が分かりやすい印象
コロコロと変えまくるタイプよりある程度定まってる方が良いのかね?

821 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 19:53:47.19
オリジナルや映画をやるような監督だと作家性も大事になるから
作品に合わせる職人タイプの監督は評価されにくいわな

822 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 20:06:57.78
職人タイプの監督って場合によっては欲張りだったりするのがな
あれもこれもと入れるタイプ

823 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 20:39:36.76
そして方向性を失う。と。

824 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 20:44:30.94
>>821
原作付きでも自ら「この原作をアニメ化したい」って考える監督だったら
作家性が強調されると思う

825 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 20:55:06.65
原作つきを多くやるから職人タイプってわけでもないもんね
それこそ出崎統なんて原作つきの作品を全部自分の色に染めた人
たまに(原作つきばかりだから独創性がないという意味で)
職人的って言われるけどとんでもない話で
作家性ではアニメ史上全体見渡しても宮崎駿と双璧だと思うよ

826 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 21:15:26.54
原作と変える監督って色々いるけど
そういうタイプでもコロコロと変える人もいるな
原作合わすというより作品としてあれこれ幅広く違う路線のをやるタイプみたいの

827 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 21:19:36.03
職人監督の作るやつは「○○と同じ監督とは思えねーw」って言いたくなるアニメが幾つもある
白○○、黒○○という違いとかそういうレベルじゃない

828 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 21:43:44.35
エロアニメとアクションアニメで
芸風使い分けてる元永は序の口レベルか

829 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 22:18:30.70
元永はどれも同じでしょ
使い分けてるとか無いわ

830 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 22:19:32.74
ポル産やらせてみたい監督・・・原
ポル産以外をやって欲しい監督・・・丈夫
勇者シリーズやらせたい・・・駿

831 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 22:36:45.20
>>829
そうかねえ
エロアニメだとこでら使いまくる印象だが

832 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 23:04:18.36
それは芸風使い分けてるんじゃないだろw
楽な仕事は小寺でも大丈夫と言わせたいのか

833 :名無しさん名無しさん:2012/11/29(木) 23:14:04.08
エロだとあざといアングルを使いまくる
アクションだとオーソドックスにカットを割る
そういうイメージあるけど

834 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 12:26:14.59
会議は踊るよオノマトペ 「バーンでドーンでガガガで、よろしく!」
http://www.j-cast.com/kaisha/2012/11/21154562.html

835 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 13:38:59.93
職人監督と雑食監督の違いがわかる人はいるのか

836 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 15:32:12.69
評価は結果次第だな

837 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 19:30:00.81
ギャルゲーかエロゲーアニメならホモ趣味か女性向け趣味か
ムサイ趣味しか持ってない監督(勿論職人でも雑食でもない)が
作ればある意味面白そうじゃね?

838 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 19:44:45.22
わざわざそれをやる意味が分からん
ぶっちゃけホモアニメの監督ってヘボばっかだろ

839 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:00:26.58
>>838
怖い物みたさ
だた、実際に意外性を狙って起用される可能性もあるだろ

840 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:39:47.68
意外性なら今度のフォトカノの横山さんとか
それこそ山内の方がまだいいわ

841 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:43:10.07
なんで?
横山ってホモなの

842 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:43:29.29
意外性狙って「あの○○監督が」ってやる事あるけど
それで失敗したら後悔するレベル
成功すれば新たな一面も感じられるが

843 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:46:21.37
>>841
アホか
萌えアニメであまり見ない凝ったレイアウトとか
やってみたら面白そうだからだろ

844 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 20:53:29.45
>萌えアニメで見ない凝ったレイアウト

何やらそうとしてんだ
派手に滑りそうだな

845 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 21:03:22.54
写真がテーマだからレイアウトにこだわる必要性はあるんじゃないか
それ以外に起用する理由があまりないし

846 :名無しさん名無しさん:2012/11/30(金) 21:15:08.37
萌えアニメに似合わないレイアウトって実写的な物とかか?

847 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 07:51:51.81
なあ わりとまじで
山内のコンテってどこがいいの?

848 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 10:21:48.12
売れ線から外れている=クソ認定の風潮ファックだね
0か100かで判断するのはやめようや

849 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 10:26:48.71
>>847
かわいいところかな

850 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 11:06:40.74
演出に詳しい人達に聞きたい
かわいい以外に山内のコンテどこが凄いのか教えて欲しい

851 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 11:48:59.99
ダメだと思ってるの?

852 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 12:03:08.29
駄目というか好きじゃない
でも認めてる人は多いし
詳しい人に聞いてみたいなと

853 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 12:30:08.06
映像作家としての山内を理解できないということ単純に芸術を感じる心がないってことだろうね

854 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 12:40:26.46
キャラのポーズがオシャレ

855 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 19:31:38.01
>>852
別に分からないなら分からないでいいと思うよ
業界内の成功者に尊敬してたり影響受けたって人多いから有名人ではあるけど
アニメファンには昔から担当回は賛否あったし監督作も悉く当たらなかった人だから万人受けするタイプでは元からない
合わない人は合わないしハマル人にはハマるというただそれだけのこと
東映Vシネマでいうところ大川俊道やきうちかずひろと似たようなマニア受けのカルト監督ポジションだと思っておけばいい

856 :名無しさん名無しさん:2012/12/01(土) 20:44:08.08
山内演出はぶっちゃけ脚本スカスカの方が
独特の空気感が出ると思う

857 :名無しさん名無しさん:2012/12/02(日) 00:40:40.62
>>850
かわいい以外に理由が必要なの?

858 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 02:32:21.01
ますなり大丈夫なのかね

859 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 08:13:03.71
216 名無しさん名無しさん 2012/12/03(月) 04:58:14.64
マスナリさんなんか、普通の制作追っかけられるわけないじゃない。あんなワガママ親父。

カミチュの時、人が足りないんで、同時に進んでたガンパレのスタッフ投入して何とか終わらせて、さあ次はガンパレ手伝って貰おうと思ったら、メインのスタッフ持ってとっとと逃げたのは有名な話。
宇宙ショーだって、当初のスケジュール1〜2年?ブッチしてあの結果なんだから。A1大赤字だっつ〜の。

860 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 14:30:17.39
このままだと干されるんじゃ

861 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 15:31:44.32
植田と落越いれば大丈夫

862 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 19:08:16.61
いち社会人として当たり前のルールも守れん奴はどれだけ腕が立とうが駄目だよね
納期は守れよ

863 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 20:20:25.74
パタ様もフリーダム過ぎたから

864 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 21:06:53.00
たしかに
フリー原画マンを使い捨てて当たり前の業界だからね
いち企業としてのモラルが必要だね

865 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 21:07:51.44
・腕は立つが、納期を守らない
・腕はそこそこだが、納期は必ず守る

どっちが生き残りやすい?

866 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 21:18:51.86
>>865
結論
どっちも生き残る
納期を守らないで腕だけで生き残る奴はずば抜けてレベルが高くなければならない
腕がそこそこの奴はプライドも何もすべて捨てて偉い人に食いついて、小さくなって一生生きていかなければならない
という前提でのことだが

867 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 21:41:24.10
納期守らないっていっても色々だからなんともだろ
もともとスケジュールきつい場合とか演出とかアニメーターがレイアウト離さない場合とかたっぷり時間あったけど食いつぶしちゃった場合とかその状況によって評価も変わるからね

868 :名無しさん名無しさん:2012/12/03(月) 23:31:11.35
マギってシリーズ演出置いてるし
コンテも舛成のこだわりが出てるとは思わないが
どこで時間食ってんだ

869 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 00:20:08.35
元々スケジュール悪かったかもしれんし
企画が固まって放送日が決定したらあと3ヶ月だったとか
まあA-1ってほぼスケジュール悪いからどこかって言ったら制作っぽいけど

870 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 00:22:03.62
スケジュール悪いってかA1とJCはいつもこんな感じのテロだよね

871 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 16:09:15.83
この中で生き残りやすいのはどれ?

・特定の趣味を作品に出すタイプ
・職人タイプ
・雑食タイプ

872 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 16:14:55.11
特定の趣味を出すタイプといってもその趣味による
ストーリー的な趣味(アクションとかコメディとか恋愛とかSFとか)
性癖的な趣味(エロとかホモとかロリとかショタとか)とで変わりそうだな
性癖的な趣味の場合なら、どんなストーリージャンルでも成り立つ事がある

873 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 18:33:14.34
一貫してるのがロリコンとかエロとかそういう趣味だけだったら
どんなストーリーでも対応出来るからなあ

パヤオはロリコンだけどストーリージャンルも基本的に
特定されるから職人でも雑食でもない

874 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 18:49:57.38
>>865
下でも生き残れるかもしれんが数年に一度仕事する程度でどうやって生計立てるのかね

875 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 19:18:41.49
>>873
パヤオはロリコンという趣味だけでなく
ファンタジーというジャンルもあるよな

876 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 20:37:18.00
>>874
そこそこってのがポイントなんじゃね?
下手ではないが天才でもない、ぐらいで

877 :名無しさん名無しさん:2012/12/04(火) 23:06:31.11
上坪さんはついに仕事終わってしまったみたいだな。

878 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 00:01:22.53
ずっと糞みたいなどうでもいい話題ばかりだな

879 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 00:14:14.78
だって特にいい演出ないんだもん

880 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 00:33:26.65
紅三四郎面白いぜ
スタッフクレジット一切無いけど

881 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 01:17:43.73
>>800
おのぎんさんか
コツコツと田舎で色塗りソフト自主制作してる奇人
演出やってるって事は東京に戻ってるのかな

882 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 19:26:08.72
>>872-873
でも大成してる監督は話のノリやジャンル的にもある程度一貫してる人が多いと思う

883 :名無しさん名無しさん:2012/12/05(水) 21:27:05.58
ていうか最近の演出家は話の選り好みはあまりなくない?
製作側の締め付けもあるんだろうけど
原作通りだったり改変も最小限に抑えたり

884 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 01:00:09.47
原作とかオリジナルとか関係なくテレビシリーズのローテでは
たまたま○○に回ってきたという場合もあると思うんだがね
「意図的にこの話にこの人を選んだ」って物ばかりじゃないというか

885 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 09:09:01.38
同人的な発想・思考しか出来ない人は「意図的にこの話にこの人を選んだ」ケースにしか目が行かないんだよな

886 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 12:24:32.72
テレビシリーズで複数のスタッフがローテで入ってる場合
明らかに「たまたまその回に当たった」「適当に選んだだろ」って突っ込みたくなる場合もある

887 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 12:38:07.95
そりゃそうでしょ
スケジュール優先なんだから

888 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 13:14:19.93
ガルパンの戦車演出は本当に素晴らしいよ
押井に見せてやりたい

889 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 15:02:26.25
>>888
ガルパンの演出スタッフはみんな戦車が出てくるアニメの演出経験がありそう

890 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 19:09:46.10
>>887
スケジュール優先で選ばれた場合でも明らかに他アニメとは違う仕事をする人もいると思うぞ
同じ演出家でも他のアニメとは違うやり方になるタイプとかな
「その回の脚本に合わせただろ」「上のスタッフの意向も混じってるだろ」って感じの

891 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 19:22:02.09
>>890
仕事なんだから当たり前よ

892 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 19:26:47.51
作品に合わせるのは基礎スキル。

893 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 19:44:29.15
制作環境によって違うな
自分の色を出してもOKな時と、それありきな時と、脚本のノリや上の意向に合わせる時がある

894 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 20:14:48.85
普段の回では脚本や上の意向に合わせてても
特別な回や重要な回では自分の色を出すこともあるわけだがね

895 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 21:14:50.34
偶然回ってきた話だろうが自分を当て込んで振ってきた話だろうが
状況に応じた形のベストを尽くすのは当たり前
その程度の仕事ができないで演出なんかやってられっかって
本当にすごい奴はどんな状況でも自分の色に染めて、かつ他の誰より面白いものに仕上げちゃう
名が通った監督はみんなそうでしょ

896 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 22:14:08.38
どんな状況や作品だろうと自分の色に染められる奴は中でも稀なタイプじゃね?
普通は他のアニメである程度癖のある演出をしても
特定のアニメでは癖が少ないか下手すりゃ全くないってのもありがち

897 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 22:34:45.24
>>896
癖が強いのは中村憲由が思い浮かぶ

898 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 22:35:30.54
と言うかその辺りは監督の采配か

899 :名無しさん名無しさん:2012/12/06(木) 23:33:14.08
他のアニメでは見られた特徴が
とあるアニメではその特徴が感じられない演出家は
監督かプロデューサーに指示されてるか、単に脚本に合わせてるとしか思えん

900 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 00:00:35.84
中村も最近はそれ程だよね
コメットさんとか昔は一発で分かったが

901 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 00:02:58.76
コメットさんは処理までやってるのが違う所だな

902 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 00:14:02.96
監督やってるズモモも比較的おとなしめだし、作風の変化かも知れん
その分、中野英明ががっつり受け継いでるけど

903 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 01:11:05.59
同じ演出家でも別のアニメで感じられた特徴が
他のアニメではそういうテイストが感じられないってのはよくあるけど
こういうのはファンや見てる方からすると「同じ演出家とは思えねえ」って言われるよなあ
かろうじて言われてやっと納得するレベルだったり

904 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 01:18:38.20
>>903
コンテは監督にかなり修正なり指示出されるんじゃないの?

905 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 01:42:28.35
監督の修正で演出家の個性を抑えられてると考えるのが普通

906 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 02:46:33.75
>>902
中野は確かに中村さんっぽい作風だよなw
アクタスで仕事してる内に影響受けたのかね

907 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 02:48:49.66
東映アニメとかだと個別の演出家の個性が出る事も多いんじゃないか

908 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 19:48:23.37
岸さん大人気だな
ABで結果出してからの勢いがすごい
こういう人がちゃんと評価されてるのはいいことだな

909 :名無しさん名無しさん:2012/12/07(金) 21:39:54.63
猫物語は予想通り板村だったけどどうか

偽物語は不評もあったけど
劇まどopはよかった

910 :名無しさん名無しさん:2012/12/08(土) 00:00:20.19
ビックツリー先生アニメ復帰するんだ…

911 :名無しさん名無しさん:2012/12/08(土) 00:25:25.64
スタッフ復帰ってコミケのスタッフやりたいって言ってるだけじゃないか
30半ばでプロ名乗ってる人が…

912 :名無しさん名無しさん:2012/12/08(土) 00:40:46.87
なんだコミケスタッフかよw
はやとちりした

913 :名無しさん名無しさん:2012/12/08(土) 01:28:54.41
いま戻っても、どの面下げてって言われちゃうよ
干されたのではなく、自身で辞めて今は好きなこと出来てるって言ってるんだし

914 :名無しさん名無しさん:2012/12/08(土) 02:27:30.83
岸はどの会社行っても演出のチーフを初めての人に上手く任せられるあたり
コミュニケーション能力とかすごく高いんだろうな
このまま順調に手駒を増やして将来の一世一代の作品とかになったら大量にそれまでのスタッフを投入しそう

915 :名無しさん名無しさん:2012/12/09(日) 07:45:15.53
新世界より14話にまた山内w
他人の作品にローテで入ってガッツリって珍しいな
監督作準備中とかじゃないってことか

916 :名無しさん名無しさん:2012/12/09(日) 10:37:41.57
このペースならあと3回演出やるのか、嬉しいな

917 :名無しさん名無しさん:2012/12/09(日) 19:00:59.32
かおり

918 :名無しさん名無しさん:2012/12/09(日) 22:28:56.62
かおりって誰?樋口香里?

919 :名無しさん名無しさん:2012/12/10(月) 10:44:54.01
犯人は201『水道毒物等混入罪』

920 :名無しさん名無しさん:2012/12/10(月) 14:47:11.33
>>902
>>904
そういう意見前にもあったけど
中野英明は若手の好き勝手を許すだけで、昔の池畠博史と同じだと思う。
中村憲由に似てるとは全く思わん。

921 :名無しさん名無しさん:2012/12/10(月) 15:16:45.80
中村は作画に好き勝手させる分けじゃないからな
というか、作画自体は取り立ててどうこう言う事もない
演出がハイテンションで楽しいだけ

922 :名無しさん名無しさん:2012/12/10(月) 19:06:20.90
砂土原のアンパンマンは最近どう?

923 :名無しさん名無しさん:2012/12/10(月) 21:23:53.00
最近のNARUTO、都留さん頑張ってるね

924 :名無しさん名無しさん:2012/12/11(火) 02:39:18.31
>>920
中野は絵は直してるけどそんなに人集めしてないと思う
中村さんと似てるのはタイミング弄って
テンション高い演出が出来る点かなあ

925 :名無しさん名無しさん:2012/12/12(水) 18:31:49.27
今年の演出大賞は誰?

926 :名無しさん名無しさん:2012/12/12(水) 19:05:43.79
山内で良いよ

927 :名無しさん名無しさん:2012/12/12(水) 20:02:31.91
山内がどう素晴らしいのか適切に説明できたらな

928 :名無しさん名無しさん:2012/12/12(水) 20:35:01.24
>>927
今すぐワンピース11話見てこい

929 :テルマの代行:2012/12/13(木) 16:38:34.55
川尻コンテの千早は意外と可愛らしい感じだなw
http://www.madhouse.co.jp/column/chihayafuru2/imgs/chihayafuru_02_cap01.jpg

930 :テルマの代行:2012/12/13(木) 16:47:20.11
とんでもなくスケベな風俗のイメージしかないんだが・・・
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/affiliate/1352846125/

931 :名無しさん名無しさん:2012/12/13(木) 18:21:27.81
高畑さんの竹取物語いよいよ見られるのか

932 :名無しさん名無しさん:2012/12/13(木) 18:36:18.48
山内が素晴らしいのは他人の作品なのに美術まで好き勝手やっちゃうところ
新世界よりの美術、山内回だけ松本健治じゃねえか

933 :名無しさん名無しさん:2012/12/13(木) 20:13:52.75
都留回本気過ぎワラタ

934 :名無しさん名無しさん:2012/12/13(木) 21:40:22.11
>>929
浦沢直樹みたいだな。つか浦沢の絵でみたかった。

935 :名無しさん名無しさん:2012/12/13(木) 23:19:27.44
リップシンクのこだわりすごかったね今夜のなると

936 :名無しさん名無しさん:2012/12/14(金) 00:08:11.62
そういえばしろくまカフェなぎさ演出回何回目だろ
最近こういう実力者がローテにがっつり入って
コンテと処理両方やる機会少ないな

937 :名無しさん名無しさん:2012/12/14(金) 00:39:14.77
「時間が無い」ってのが一番の要因だな

938 :名無しさん名無しさん:2012/12/14(金) 01:03:40.33
■児ポ法 自民案「アニメも漫画も逮捕しろ」  民主案「アニメ漫画は対象外」  自民党マジキチ
アニメや漫画について、民主案は法適用の対象外とすることを明文化したことが特徴。
党内や出版業界などに 「表現の自由」を損なうとの懸念が根強かったためだ。
東京都青少年健全育成条例の改正論議も影響を与えた。
当初案では、子どもの性的行為を過度に描写した漫画を子どもに販売しないよう関係業界に自主規制を求めていたが、
里中満智子さんら著名な漫画家らの間に反対運動が広がったこともあり、表現の自由を前面に出す形となった。
これに対し、自公案はアニメでも実在の子どもの被害を誘発するとの指摘もあることを重視している。
政府に規制の必要性について調査・研究を求めるなど方向性は民主党案と正反対となっている。【堀井恵里子】

939 :名無しさん名無しさん:2012/12/14(金) 19:16:49.04
>>928
たまたまその回が素晴らしくて、他の回が微妙なのなら、それは果たして「素晴らしい演出家」なのだろうか

940 :名無しさん名無しさん:2012/12/14(金) 23:23:58.22
【日本列島】元永慶太郎アンチスレ【抹消】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1355495007/

941 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 09:25:16.77
山内は色々変則的過ぎて
合わない時は合わないからな

942 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 12:15:54.58
山内で微妙演出回なんてないと思うけど

943 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 13:35:42.49
冒険王ビィト…

944 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 14:03:57.89
ビィト最高でしたけど^^;

945 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 14:37:25.11
山内はわかりやすいからいいよね

946 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 17:51:21.59
山内は天才ということだな

947 :名無しさん名無しさん:2012/12/15(土) 19:14:53.48
山内さんは神だと思っている

948 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 01:03:06.30
さて、水島弟が落としたわけだが

949 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 01:09:38.27
じょしらくは上手くさばいたのに。

950 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 01:21:55.05
スタジオの地力が違う
業界一の処理能力を持つJCと比べてはいけない

951 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 01:56:08.16
スケジュール管理に定評(ザル?)のある
川口や高松ですらアクタスでは苦労してるからな
誰なら大丈夫なのかとw

952 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 02:03:46.96
こでらが全話コンテ切りすればいいと思います

953 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 04:33:35.13
ガルパンの場合、努がコンテを引き延ばしたのが一番の原因だと思うよ

954 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 06:28:05.74
オリジナルはどうしてもカツカツになりやすいのかね

955 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 10:52:43.93
庵野もよくやったよな
エヴァの総集編とかカレカノの総集編とか

956 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 12:21:38.71
>>954
シナリオもコンテも押すからね

957 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 13:58:59.00
畑さんが5か月前から作画inできるようにしてたのにってぼやいてた

958 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 15:01:43.27
水島努からのおことば
ttp://blog.goo.ne.jp/mizshima1941/e/8c0b3d10579d26c232ef4999031bd95e

オリジナル作品はこれが初っていうのがちょっと意外だった

959 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 17:43:26.41
>>957
そういえばコンテ演出してたな
総集編の次の小林寛回も良かったけど

960 :名無しさん名無しさん:2012/12/16(日) 20:43:41.62
>>958
BLOOD-Cはオリジナルアニメではあっても水島努のオリジナルではなかったからな

961 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 02:57:35.10
これゾンやモーパイみたいに放送開始時に全話完成済みにしとけば問題ないんだがな

962 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 12:20:24.13
企画時に大枠の放送枠も決まるんだから無理に決まってるでしょ
モーパイだってズレ込んだ結果みたいだし

963 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 15:30:34.84
事情が少し違うが放送の半年前に映像が出来てたおまひまとか
放送する前年から作画に入ってた神ドルの例もあるしなあ

964 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 16:34:33.78
DVDの特典のせいで本編遅れたのか
本末転倒すぎるな

965 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 17:22:43.31
トモはサワダに惚れそう

966 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 22:28:22.23
五十嵐紫樟の紫樟って師匠って意味でいいの?

967 :名無しさん名無しさん:2012/12/17(月) 23:58:26.73
渡辺信一郎と同姓同名の人が選挙に出てて
一瞬本人かと勘違いしたわ

968 :名無しさん名無しさん:2012/12/18(火) 07:47:35.90
>>966
うろ覚えだがジミー監督か誰かが師匠と言ったんじゃなかったっけ

969 :名無しさん名無しさん:2012/12/19(水) 21:54:46.74
演出の勉強ってどうやってするの?
アニメにかぎらず色々見てるけど全然そういう観察眼が養われない

970 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 00:28:19.33
どういう意図を持ってやってるか、自分ならどうするかを考えればおのずとわかるやろ

971 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 01:18:45.54
色々見るのはそりゃ大事だけど、実際なにか作らんとどうにもならなくね

972 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 13:56:31.11
適当にわかったようなこといってればいいんだよ

973 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 16:37:26.71
本読むといいよ
アニメだと定番の、富野さんの「映像の原則」とか

974 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 16:41:01.92
アニメ業界は今やすっかり女流監督ブームだな
けいおんのヒットで女性目線の萌えキャラが受けるようになったのが大きいんだろうが
それ以外でもデジタル工程になって撮影以降の指示が出しやすくなった分体力的なハンデも少なくなったんだろう

975 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 17:21:27.14
>>969
山内を見ろ

976 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 21:34:00.24
>>969
何を描きたいかを明確に持つことが原点じゃないかな
悲しみや苦しみを描きたいなら、主人公にもっと困難を与えてやれ、
そのためにはどんな状況が一番面白いんだ、その中からこいつは
どうやって立ち上がるんだって考えていけば自然に絵が浮かんでくる
今度はその絵をどれだけ効果的、論理的に受け手に伝えるかを考えていく
上っ面の効果だけ追いかけたって演出にはならないよ

977 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 21:41:07.39
>>974
お仕事ご苦労さんです
同じこと何度も何度も

978 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:08:04.40
>>974
ブームってほどでもないだろ
昔とくらべたら増えたって程度で

979 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:39:51.82
979

980 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:40:51.03
980

981 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:42:02.16
981

982 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:42:51.95
982

983 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:43:36.69
983

984 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:44:23.33
984

985 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:45:22.41
985

986 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:57:42.85
986

987 :名無しさん名無しさん:2012/12/20(木) 22:58:47.06
987

988 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:28:13.88
988

989 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:28:56.14
989

990 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:30:05.87
990

991 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:31:02.03
991

992 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:32:05.31
992

993 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:32:36.53
993

994 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:33:07.62
994

995 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:33:46.22
995

996 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 00:55:26.99
996

997 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 02:10:31.81
997

998 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 02:11:17.38
998

999 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 02:11:49.03
999

1000 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 02:12:33.68
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)