5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ演出・コンテ・監督総合スレ その22

1 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 19:47:53.58
前スレ
アニメ演出・コンテ・監督総合スレ その21
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1349102581/

2 :名無しさん名無しさん:2012/12/21(金) 22:42:34.76
山田尚子ワンパターン過ぎ

3 :関連スレ:2012/12/22(土) 13:36:34.85
【新世代の旗手】山田尚子2【けいおん!監督】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1345641034/

4 :名無しさん名無しさん:2012/12/22(土) 18:29:11.70
よしおついにTVで監督かよ・・・
出世早すぎだろ

5 :名無しさん名無しさん:2012/12/22(土) 19:46:24.00
絵描ける奴に甘い世の中になったからな

6 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 02:05:50.96
制作上がりでも絵が上手い人じゃないと駄目なのかね

7 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 12:31:14.26
出崎はアニメーター上がりだがコンテは手抜き

8 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 12:46:49.70
レイアウトに使うわけじゃないならアニメーター上がりでもコンテは落書きみたいな人は今でもいっぱいいるじゃん
べつにそれがダメだとも思わないけど

9 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 16:02:32.59
アニメーターでうまかった人ほど監督としては凡庸の法則(除く駿)

10 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 17:47:08.53
海外アニメはアニメーター出身監督が多いな

>>4
あれテレビだっけ
それとも別作品?

>>6
その人によるんじゃね
人によって得意とする武器は違うし

11 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 22:38:38.52
ビックツリー演出復帰かよ・・・
よく戻ってきたな

12 :名無しさん名無しさん:2012/12/23(日) 22:48:13.80
×よく戻ってきたな
○よく戻って来れたな

13 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 03:53:47.28
今時あんなのを使う会社あるのかよ

14 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 11:16:41.19
>>9
えー庵野はー
少なくとも凡庸ではなかろー

15 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 11:18:01.07
特殊アニメーターだからうまいのとは違う。アニメーターとして続けていても大張以下だったと思われる。
新房などアニメーターとしては下手な部類だが演出や監督で花開くタイプはよくいる

16 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 12:56:23.26
監督業も好き勝手出来る事ばかりじゃないらしい
やりたいタイプの仕事が全然来ないって事もあるらしい
漫画家とかなら自分の描きたいタイプの漫画を応募するなりしてるけど
監督って自分のやりたいタイプの仕事を持ち込む事出来ないのかね?

17 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 12:59:25.28
漫画家とは立場違うだろ
監督だったら自分で企画持ち込めたとしてもその分責任も大きくなるんじゃね?

18 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:03:30.79
アニメーターと演出家はまた別の役割だと思うんだけどな
こういう意見を出す人もいるくらいだし
「アニメーターとしてずっと原画を描き続けていたのですが
 周りから”監督もやってみないか”と声をかけていただいてから、演出側の監督業にも携わるようになりました。」
「でも監督をやってみて自分の本分はやっぱりアニメーターだなと思っています。
 監督は続けられなくてもいいからアニメーターとしては一生続けていきたいですね。
 老眼を恐れながらも(笑)監督業は、乞われているうちが花だと思っています。」

19 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:11:24.51
アニメーターとしては上手かったのに・・・って演出家が多いのは事実だけれども、どっちもいけてる人だって少なくはないよ
ただ、アニメーターとして名を馳せてると演出業に走ってダメダメだった場合に印象に残りやすいだけでw

20 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:18:06.49
>>16-17
監督の立場で好き勝手出来るのは、自分で企画を持ち込んだ時か、ブレーキ役がいない状態だと思う
うる星での押井も1つ目の映画はビューティーフルドリーマーほど
自分の意向が反映されてなかったらしいな

21 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:25:11.33
監督が好き勝手出来るかどうかってのは内容面ではあるけど
エロ表現や暴力表現の範囲についてはどうなんだ?
例えば、年齢制限のない物だったら「万人受けの表現にしろ」
幼年向けの物だったら「流血を抑えろ」的な命令とかあるのかね?

22 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:30:19.13
>>20
えー
最近CSでやってたから観たけど軍事オタ立ち食い趣味丸だしだったじゃないですかうる星一作目
単にラブコメが観たいファン層に向けて書いた金春脚本がむず痒くてサイドカー爆走伝令とか牛丼とか
(これがまた特に面白くもない)ネタを入れてニンマリしてたとしか思えん
それで自分の意向がどうのとか言うなって思うわw

23 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:46:13.63
>>22
本人からすると、うる星映画1作目はビューテューフルドリーマーより
自分の好きなように出来なかったと聞いたけど違うのか?
聞き間違いかな

24 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 13:53:18.02
>監督の立場で好き勝手出来るのは、自分で企画を持ち込んだ時か
監督が自分で企画を持ち込んだとしても
ある程度は偉い人からブレーキ役が付くこともありそうだな

25 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 14:41:05.72
このスレってこんなレベル低かったっけ?

26 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 17:36:35.31
何を今更

27 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 17:38:11.50
基本素人しかいないスレ

28 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 18:00:45.31
そもそも監督の趣味企画でとれるほどバブルじゃない
それができるのは宮崎押井高畑レベル。富野だって6年くらい干されてやっとなんかで実現できるレベルなのに
アニメ化はスポンサーと資金回収できる見込みがなきゃできない
監督の意向だけではまず無理

29 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 18:23:02.98
ここ10年くらいは富野より高橋良輔の方が上手く企画の立ち回り出来てるよな
ボトムズ復権にも繋がったし

30 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 18:29:47.35
復権はしてないてだろ

31 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 18:59:58.78
アニメ監督400人時代だからな
仕事切らさずやれてるってだけ凄いって事

処世術が

32 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 21:02:42.66
>>16
企画は出せる
梅津さんのエロアニメや磯さんの電脳コイルだって本人の企画だし
ただプロデューサーやスポンサーにも分かりやすい結果を出してる人か名の通った人じゃないと
自分のやりたい企画は通らないしチャンスが巡ってくることもないけど

33 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 22:43:29.13
もう何年も前の話しだろ
梅津はエロアニメすら監督できなくなって表に
磯はほとんど行方不明だ

34 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 23:08:03.64
水島努なんか監督作が全く途切れないからなあ
来る人のところには嫌って程仕事は来る

35 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 23:09:08.41
新房とおなじで基本原作ものだから
もしくは人の企画

36 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 23:14:03.66
監督自身が企画を立てていないオリジナル作品は
その監督の作品って感じはしないなあ

37 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 23:26:22.66
意味不明

38 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 01:15:46.12
ところで、雇われる側の監督だったらどんな仕事でも引き受けるのかね?
所謂、仕事を選ばない人

39 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 01:26:18.78
原作ものでもスポンサーや偉い人の意図で
原作と変わる事もあるだろうし

40 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 02:10:29.33
大塚康生は自著で出崎が仕事を選ばないのが駄目だと批判してたが
出崎は出崎で仕事なんて選ぶモンじゃねえと一蹴してたな

41 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 09:15:43.85
本当に好き勝手出来る状態ってのは「誰も止められない」状況だろ
監督本人が企画を持ってきてもあれこれと止める人がいればそこまで好き勝手出来ないよなぁ
好き勝手出来る状態だったといえばクレしん映画にいた原がよくそういう人だと挙げられる
何作かクレしんの映画で監督をやってたが、本人監督の最後のクレしん映画は「原を止める人はいなかった」と聞いた
その映画の実際の内容を見た偉い人が驚いて「しんちゃんで子供泣かせてどうするんだ」と言ってたな

42 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 10:32:36.42
>>41
楠部社長に言われてた

自分も素人ながらに「止める人、止められる人がいなかったんだろうな」と察する事が出来た
そういう人がいたらああいう内容にはなってないだろうからな
後の河童のクゥでも割と自由にやれたのかな
あっちは対象は小学生だったと思うけど

43 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 11:17:23.11
磯さんはなんで見なくなったの?
電脳コイルは賞取ったりもして評判良かったと思うんだが
沖浦さん的にまた仕込みに入って6年後に新作とかなのかしら

44 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 11:26:10.87
コイルが売れず資金回収不能
それ以上に若手への誹謗中傷が激しくスタッフが大量離脱
人の上に立てる人じゃなかった

紺野直幸も同様

45 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 12:21:08.56
コイルってNHKでやってたアニメだけど
NHK以外の誰かが金を出してたのかね?

46 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 15:20:12.88
アニメーション制作 - マッドハウス
製作 - 電脳コイル製作委員会(徳間書店、バンダイビジュアル、NHKエンタープライズ)


一番金出していたのは徳間 次がバンビジュ
徳間は宮崎みたいなの期待してたんじゃないの
まあ徳間も調子が悪いからもうアニメに大金出すことはないと思うけど

47 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 17:10:24.84
もしコイルで金を出してたのがNHKの受信料だったら今と状況が違ってたのかな
NHKって場合によっては商品売れなくても続編があったり何年も続いたりする
(その場合は、費用がNHKの受信料って場合が多い)

48 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 18:01:08.87
何逝ってんだ
NHKなんだから当然受信料は使われてる
売れる売れない以前に、手が遅くて作れないから無理
磯は今も電コケのリテイク作業に忙しい
庵野と同じようにリテイク完成版をそのうち披露してくれる・・・はず

49 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 18:12:32.68
磯はその内なんか発表するでしょ
ただコイルが内容といいスタッフワークといい色々失敗した部分多かったんで
そんなトントン拍子とはいってないだろうけど

50 :名無しさん名無しさん:2012/12/25(火) 19:31:52.17
>>41-42
原はそれよりも指定したがる絵柄の好みをどうにかして欲しいと思った
河童のクゥもカラフルもひっでえ絵柄だし

51 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 00:19:00.29
アニメは個人作業じゃないんだから一人で何するんだよ
会社などのパトロンがつかなきゃなにもできないよ

52 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 00:22:55.83
まあ作家性強くて名の売れた監督ってのは大抵、その才能やら何やらに惚れたPが付いてるだろ

53 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 01:17:31.37
>>46
徳間はufoと組んでまたオリジナルアニメやるぞw

54 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 01:20:17.84
>>44
紺野直幸って石ノ森原作の作画や監督やってた時は
少なくとも外部からの評判は悪くなかったと思うけど
当時から内部では煙たがられてたの?

55 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 01:27:10.97
監督がクノイチと咎犬だけじゃテストケースにならんな

56 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 13:21:59.75
最近見たけど、ベン・トーのコンテはガチで巧い。
画面運びの意図が明確で、映像にブツ切り感がまるで無い。
コンテが巧いから作画崩壊とか気にならないのが凄い。

あのアニメのコンテはプロの評価が聞きたいと思った。

57 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 14:48:01.10
はあ…作画崩壊ですか……

58 :名無しさん名無しさん:2012/12/26(水) 20:28:54.16
おや、何があった?

59 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 00:06:10.00
>>11
マジで?なんの作品?

60 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 13:04:11.78
>>50
ああいう不気味な気持ち悪い絵柄しか
好まないならもうアニメを作らないで欲しいと思った

61 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 18:13:38.79
原恵一って二次元キャラにありがちな綺麗な、可愛い、カッコイイ絵が嫌いなんだろ?

62 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 20:24:44.89
プロデューサーか誰かが何かを期待してとある監督を起用する事ってあるけど
監督本人の作りたい物がそれと食い違う事って結構ありがちじゃね?

プロデューサーあたりは○○の監督だからこういう路線のアニメに起用したけど
監督本人はもっと別の路線のアニメを作りたかったってやつ

63 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 20:38:14.83
>>62
そういう事情自体は結構あるけど状況によって出来る物が違ってくるだろ
監督を止める(止められる)状況じゃないって場合だと
当然プロデューサーも制御出来ないって事になる罠
逆に誰かが制御できる状態であれば監督はそこまで暴走出来ない

64 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 21:59:44.71
>>63
アニプレはプロデューサーの権限がとても強くて
監督が完全に制御されてる感じがする

65 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 22:21:45.51
>>62
プロデューサーの期待した物とは
別の物を作ったとしても
それで評価を得れば今後はそういうタイプの仕事も増えるんじゃね?

66 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 02:40:15.17
脚本打ちで脚本はチェックされるし
キャラ表とかもプロデューサーはチェックするはずだが
自由に出来るのはコンテくらいじゃないのか

67 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 03:19:53.30
キャラの絵といえばこれも必ずしも監督の発案だとは限らないんだな
プロデューサーや偉い人の意向ありきな場合もあるとかね

そしてキャラデザイナーはそれらの意見を聞いて考える事もあるらしい

68 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 03:33:04.36
うんそうだね…

69 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 05:03:12.00
なんかすごーく当たり前というか
アニメ業界に限らずどこの業界にも言えるようなことわざわざ書き込んでるけど
ここの人たち働いたことないの?

70 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 07:45:27.74
ははは、何を今更


ただまあ、当たり前なことができない内向的な業界なのがアニメ業界ではあるが

71 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 09:29:26.35
業界外どころか引きこもりです

72 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 13:52:37.44
せめて業界人のふりをしよう

73 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 16:58:45.63
銀の匙誰が監督やるかな

74 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 18:53:44.15
え、銀匙アニメ化するんか?

75 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 20:07:36.45
水島や入江はやめてけれ

76 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 22:02:46.27
精二は東映の映画あるからないでしょ

77 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 12:14:54.10
水島でも入江でも、誰でもいいけど
「芸」をやって楽しませておくれ

78 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 15:39:49.89
コドブレの11話良かった

79 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 02:24:03.25
CBは作画優先のメーター演出回多い割に良かった

80 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 22:44:41.89
CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜のアンチwiki@ パクリ問題など
http://www50.atwiki.jp/clockzero-pakuri/
オトメイトから2010年11月25日に発売された乙女ゲーム「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜」のパクリ疑惑中心についてのwikiです
ノエイン、シャドウオブメモリーズ、I/O、某同人乙女ゲーがパクられています

81 :名無しさん名無しさん:2013/01/01(火) 04:27:55.06
ノエインをけがすとは何と罰当たりな

82 :名無しさん名無しさん:2013/01/02(水) 00:39:23.84
どっちも中路
中野は上で上がってる3つ以外はほとんど聞かない
連載にならなかったのだと確か宇宙卓球がそうだったかな

83 :名無しさん名無しさん:2013/01/08(火) 01:06:26.52
まおゆう見たけど丈夫は相変わらず
エロと空気感のバランスいいな
バカエロコメディはやっぱり何か向いてない

84 :名無しさん名無しさん:2013/01/08(火) 22:40:19.91
最近藤森キチ静かだなーと思ったら脚本スレで相変わらず自演してて吹いた
今度は藤森じゃなくて浦沢がターゲットみたいだが

85 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 09:37:35.48
藤森スレ→演出スレ→作画スレ→脚本スレ
すべてについて言及する藤森キチかっけぇ

86 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 20:58:38.90
>>83
基本的に演出のテンションは低いもんね
ホームコメディみたいなノリはうまいけどスラップスティックな作風は不得手っぽいね

87 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 23:30:02.20
アニメで先に作るのは「ストーリー」か、それとも「キャラデザイン」か
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/01/09160612.html?p=all

88 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:11:45.65
>>84-85
藤森は作画スレの笑い物のスタッフでしたなあ

89 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:16:06.40
175 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 17:29:26 ID:???0
藤モリのアニメは中身も、ほのぼの系コミカル系だろ?
おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心だったし
自然の摂理を否定して強引に愛だからって綺麗事で通してたぞ?
2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてたぞ?

動きもかっこいいのがメインじゃないだろ?
かっこいいアクションって藤モリの特徴じゃない
例えやつの映画にそういうのがあってもそれは下のアニメーターだか原画マンの功績もデカイ
藤モリ本人はアニメージュ2011年の8月号で本人も子供向けのものをメインでやりたいと言ってた
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だと思えよ

ってのは無視かね?

>>132-133
うん、だから絶対少年のオープニングやスピカのオープニングや
忍たま16期〜19期のオープニングは藤森の作ったアニメーションとしては珍しいと言ってんの
今まで、ああいう大友受け良さそうな物を藤森が作るとは思ってなかったから
忍たまは一応子供向けだけど16期以降のオープニングはある意味大きなお友達ホイホイだから
結果的にとはいえ、大きなファンに受けてたらしいからな

ただし、絶対少年のオープニングは作った本人も特に気に入ってる模様
「自分が手掛けた作品の中でも特に思い出深いのものは『絶対少年』という作品で
オープニングが完成した時はすごく手応えを感じたので、自分の中でつくった中では一番のフィルムです。」

90 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:17:14.27
184 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 17:33:07 ID:???0
>>176
他に納得行ってない部分もある
藤モリのアニメは中身も、ほのぼの系コミカル系だろ?
おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心だったし
自然の摂理を否定して強引に愛だからって綺麗事で通してたぞ?
2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてたぞ?
動きもかっこいいのがメインじゃないだろ?
かっこいいアクションって藤モリの特徴じゃない
例えやつの映画にそういうのがあってもそれは下のアニメーターだか原画マンの功績もデカイ
藤モリ本人はアニメージュ2011年の8月号で本人も子供向けのものをメインでやりたいと言ってた
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だと思えよ

ってのは無視かね?

91 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:18:02.58
212 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 17:55:45 ID:???0
藤森の映画はダメだと言いたいのか
よく分かった
俺はそう思わないけど、そう考える人がいてもおかしくない
人に流されず理解されないけども自分の考えをしっかり持つのは立派だ
偉いよ君は


218 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 17:59:30 ID:???0
>>212
藤森は根っからの単純思考で
おまえうまそうだなって映画も愛があれば救われるといういう綺麗事しか受け付けないというイメージだったから
自分で監督になったおまうまでは、良くも悪くも愛があれば幸せにって強引な解決でお花畑でしたなあ
肉食を育てた母親も大して反省してませんでしたなあ
叱られても、危険だって言われても懲りずに動いてましたなあ
最後の方でも肉食の主人公に説得?される前に
一緒に暮らそうと言ってましたなあ

忍たま映画でも室町時代で忍者なのに優しい心があれば患者を救えるというお花畑理論を正当化

92 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:18:37.79
564 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 21:31:10 ID:???0
藤森のアニメは内容的にも頭の悪さ、良く言えば無邪気さが出てますな
ウマソウ映画も映画は「愛があれば幸せになる夢物語」がコンセプトだろ?
映画も自然の本能に従って行動してたキャラは尻尾食われた上に悪者扱いでしたなあ
愛があればなんとかなるってオチ臭いというか人間価値観の頭の悪さというかね

忍たま映画でも室町時代で忍者なのに優しい心があれば患者を救えるというお花畑理論を正当化
原作からしてそうだというが、 この映画では特にお花畑っぽさが出てたような

93 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:19:14.00
125 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 17:00:25 ID:???0
ところでさ、藤モリ雅也ってほのぼの系コミカル系が売りのアニメーター・監督じゃなかったのか?
カッコイイアクション()とかそんなものではないとうのが作スレでのイメージでもあるだろ?
607 :メロン名無しさん:2013/01/03(木) 17:05:19.77 ID:???0
>>605
あのさ、みんなが当然のように知ってる知識を我がもの顔で言わなくていいから
しかも藤森の作画はそういう作風だからね
629 :メロン名無しさん:2013/01/03(木) 17:16:35.28 ID:???0
ど根性ガエルよろしくの亜細亜堂直径の大胆なアクション普通にやってるのが藤森って認識だから
ゾロリとかみてないんか

94 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:21:23.25
435 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 20:38:47 ID:???0
劇忍、おまうまでのアクション評価されてFT起用
終了
669 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 22:10:46 ID:???0
>>435
いや、だからさ、本当にかっこいいアクション()とやらで評価されてるなら
何故、初監督でおまえうまそうだなみたいなほのぼの系のアニメ映画をやらせようとしたのかね?
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせるよな

いっとくけど、「おまえうまそうだな」映画はアクション映画じゃないからね?
映画レビューサイトでも一々アクションについて触れてる奴の方が少ない
バカ視点を抜かしたら単なるハートフルアニメだボケ
ここのレビューでも一々アクションについて触れてない奴の方が多い
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id336875/s2/p0/or1/ds2
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_18758.html
http://cinema.pia.co.jp/title/154525/

95 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:22:54.39
>>89-94は作スレでの藤森の評価

96 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:25:26.94
アンタふと我に返って虚しくなったりしないのかね・・・

97 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:29:50.41
>>96
>>89-94を纏めると藤森雅也は
・綺麗事の押し売り
おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心だったし
自然の摂理を否定して強引に愛があれば解決って解決させてた
2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてた

・かっこいいアクション物よりもほのぼのやコミカルが売り
本人はアニメージュ2011年の8月号で本人も子供向けのものをメインでやりたいと言ってた
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だからな
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせる

って事だ

98 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:34:26.74
2chって色々なタイプの知的障害者がいるなあと改めて

99 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:34:54.64
映画版おまうまはやたら綺麗事の全開でしたなあ
少なくともこの監督は「愛があれば救われるといういう綺麗事しか受け付けない」って事なんじゃね?
自然の本能を頭の悪い人間の価値観(かわいそう、とか)で決め付けて
良くも悪くも愛があれば幸せにって強引な解決でお花畑にしてましたなあ

子供向けの仕事ばかりやってるから頭が悪くなったのか
頭が悪いから子供向けの仕事ばかりやる事になったのか
良くも悪くも無知なお子様脳なのかもしれん
インタビューの発言とか見てると色んな意味で頭の悪さを隠せてない雰囲気

100 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:36:37.32
実際、藤森雅也っていろいろとバカにされてるよな

101 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:41:07.75
アンチが場違いなとこで話題にするからな
特に語られる存在でもないが、馬鹿にされるほどの事もない

102 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:43:50.56
>>101
いや、そういう意味じゃなくて>>97についていったんだが?
・綺麗事の押し売り
おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心だったし
自然の摂理を否定して強引に愛があれば解決って解決させてた
2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてた

・かっこいいアクション物よりもほのぼのやコミカルが売り
本人はアニメージュ2011年の8月号で本人も子供向けのものをメインでやりたいと言ってた
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だからな
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせる

ってのが作スレの言い分でもありますからなあ

103 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:45:38.74
作スレに書いた藤森キチガイのいつものキチガイ文章じゃねーかw

104 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:46:47.35
また藤森アンチの自分語りが始まった

105 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:48:09.91
続き
>>101
こっちとしては、何故こうあたかも
「藤森雅也はアクションに定評がある」みたいな言い方するのかね?って言いたいわけなんだが

アニメーターとしても演出としても監督としても藤森雅也のウリは
ほんわか系とかコミカル系などの良くも悪くも無邪気な子供向け丸出しのの作品だぞ
本人自身も子供向けアニメをメインで作りたいって言ってたからな
アニメージュ2011年8月号のこの人に聞きたい、でさ
本人の言う子供向けってのはほんわか系とかコミカル系だと思っておけば良い
543 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/03 23:31:47 ID:???0
>>538
とりあえず3作続けてかっこいいアクション作ってるね
藤森はアクションものが好きで得意

分かった?

545 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/03 23:35:00 ID:???0
>>544
才能がない人はおまうまや劇忍のアクションは作れません。どう見ても才能あります

435 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 20:38:47 ID:???0
劇忍、おまうまでのアクション評価されてFT起用
終了

106 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:50:28.66
>>103
いや、単に全体的な藤森のイメージをまとめた意見を言っただけですが何か?
実際、>>89-94みたいのが藤森のイメージであって売りだ

大してアクションの才能もないから自分が初めて監督をやる映画でも
いきなりほのぼのメインの仕事が来たんだろう
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせるよなあ

107 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:52:48.12
藤モリのアニメは中身も、ほのぼの系コミカル系だろ?
おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心だったし
自然の摂理を否定して強引に愛だからって綺麗事で通してたぞ?
2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてたぞ?

ってことも作スレで突っ込まれてましたなあ

108 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:00:36.47
藤森は存在自体がある意味ギャグ
作スレでもバカにされるスタッフって事だ

理由は>>89-94>>97>>102>>106-107

109 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:19:44.99
ぶっ殺すぞ

802 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 23:28:21 ID:???0
>>793
そのHP書くのって誰なんよ??

それとフェアリーテイルの映画とやらに藤森が起用されたのは
元々企画では「友情友情の感情論で突き通す脚本」ってオチがあったからだと思ってたんだがwwwwww

110 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:20:26.88
ぶっ殺すぞ ってのは間違えて引用したものだ
801 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/05 23:27:35 ID:???0
「〜だなあ」とか「じゃね?」とかいちいち癇に障る語句使うんじゃねえよキチガイ
ぶっ殺すぞ

111 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:25:05.36
忍たまといえば16期〜19期のオープニング動画も
新規ファン(腐とか)を呼び込むきっかけの1つになったらしい
そんでそのオープニング動画面で担当したのは藤森雅也だと聞いた時は意外だった
以前、絶対少年のオープニングやスピカのオープニングも作ってたけど
これらも当時の藤森にしては、ある意味で珍しいアニメーションじゃね?

ただし、絶対少年のオープニング至っては作った本人も気に入ってるけど
「自分が手掛けた作品の中でも特に思い出深いのものは『絶対少年』という作品で
オープニングが完成した時はすごく手応えを感じたので、自分の中でつくった中では一番のフィルムです。」

112 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:34:45.15
作スレで散々馬鹿にされたのは藤森じゃなくてお前

113 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:49:51.61
>>112
いや、バカにされてるのは藤森の方だろ??

おまえうまそうだなって映画もほのぼのが中心で
自然の摂理を否定して強引に愛だからって綺麗事で通してましたなあ
映画も自然の本能に従って行動してたキャラは尻尾食われた上に一方的に悪者扱いでしたなあ
自然の本能を頭の悪い人間の価値観(かわいそう、とか)で決め付けて
良くも悪くも愛があれば幸せにって強引な解決でお花畑にしてましたなあ
肉食を育てた母親も大して反省してませんでしたなあ
叱られても、危険だって言われても懲りずに動いてましたなあ

2011年の忍たま映画でも「優しい心があれば患者救える」という強引な綺麗事にしてましたなあ

という部分を散々突っ込まれてましたなあ
まあ本人はアニメージュ2011年の8月号で本人も子供向けのものをメインでやりたいと言ってたから仕方ないか
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だと思え

114 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:51:13.09
作風はカッコイイアクションとか理性とかハイセンスとかそんなもんじゃなくて
もっとほのぼのとかコミカルとか無邪気な物だろ?
良くも悪くも子供向け全開のやつ

って事も作スレで言われてた

115 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:51:58.24
もう議論する気はないんだけど…
あくまでそれ全部言ってたのお前だけな

116 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:53:50.99
>>115
に全体的な藤森のイメージをまとめた意見を言っただけですが何か?
実際、>>89-94みたいのが藤森のイメージであって売りだと聞いたんだが

117 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:57:09.22
お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな

118 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 01:58:29.15
藤森はアクション方面の才能も大してなさそうだ
にもベテラン経歴&年齢の割にはアクション系が少なめだから
あまりそっちの才能は評価されてなかったのかと思ってな
今でもあまり似合うとは思わんが、アニメ業界全体で言うとな

119 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 02:02:41.92
藤森は自分で

「監督をやってみて自分の本分はやっぱりアニメーターだなと思っています。」だって言ってるけど
才能がないからあまり監督志望じゃないんだろう
内心自分でも才能の無さを自覚してるんじゃね?

120 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 02:07:41.04
つか最初>>89でコピペが始まった時、「こっちのスレだと今でも絶賛藤森叩き中ですよ〜」って誰かが
晒してんのかと思ったら、自分で引っ張ってきてたとはw
何も自分は頭おかしいですって他所にまで告知する必要ないのに

121 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 02:14:29.32
本人はあくまで別人のつもりらしいからな
ちょっと予想以上だった

122 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 06:48:03.33
>>120-121
叩きじゃなくて、そういうイメージだって言っただけだが

123 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:08:29.94
藤森がアクション上手な事は
無知な誰かさん以外みんな知ってんだよね
誰かさんは何も知らない癖に必死に否定してるが

124 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:18:17.65
>>123
そんなにアクションが上手いなら何故映画版「おまえうまそうだな」みたいな
良くも悪くもほのぼのメインのアニメ映画の監督に起用されたのかね?
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ?
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせると思うんだが

125 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:23:24.88
>>123
でもその割にはアクション物のメインスタッフをやった事は随分少ないですなあ
ベテラン経歴&年齢の割にはさあ

本当にアクションで評価されてるならもうちょい早い段階で
そういうアニメの監督にでも起用されても良くね?
それこそロボット系やら特撮チックなアニメやらバトル物やら
緊張感のあるアニメの仕事をメインでやるとかな
亜細亜堂以外の会社からもオファーが来るとかさ

今までそういうオファーもなかったんだから藤森は対してアクションは売りじゃなかったんだろ
ほのぼのやコミカルが売りだと業界全体で認識されてたんだろ

126 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:24:13.84
ほのぼの系アニメをやったら
アクション得意じゃないってどうして言い切れるのかね?
何も知らないお前の勝手な思い込みだろうが
無知な野郎は半年ROMってろ、スレにとって邪魔にしかならん

127 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:24:38.02
わざわざ映画の初監督(演出家や作画としては他の映画にも関わってたが
映画監督としてはウマソウが初)でウマソウみたいな
良くも悪くもほんわかメインの映画をやらされるくらいだから
対してアクションとかは評価されてなかったんだろう

ウマソウはアクションメインじゃなくてこういうタイプだし
http://chika3d.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-303f.html
内容の難しい映画やアクション映画も素晴らしいけど、子ども向け映画ならではの、
純粋な映画もまた、心にストレートに響くものがあって素敵だと思います。

128 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:26:27.69
>>126
本当にアニメーターとしても演出家としてもアクションの才能があるなら
「おまえうまそうだな」映画みたいなほのぼのメインの映画は作らせないだろ?
素直にちゃんとしたアクション映画を作らせるだろ

って言ってるんだが

129 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:28:32.99
>>125
無知なお前でもwikiの経歴くらいは見れるよな
あれを見てアクション物の経験が少ないと本当に言えるのか?
馬鹿じゃなければアクション物もかなり手掛けてると分かるはずだが

130 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:28:56.35
もし藤森が本当にアクション物が好きだって言うなら
おまえうまそうだな映画みたいなアニメの監督をやらせるなんて酷い話になるんじゃないのか?

アクション物が好きな人にああいうほのぼのコンセプトのアニメを作れなんて酷い話だなぁって事になるぞ
そんなにアクション物が好きな人なら素直にアクション映画にでも起用すりゃ良かったんじゃなかろうか

131 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:30:13.71
>>128
アクション得意≠アクションもの以外は作らない
論理的に全く繋がってねえんだよ、死ねカス

132 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:31:12.09
>>129
監督作品は最近までで3〜4作くらいしかないぞ
本当にかっこいいアクション()とやらの才能があるなら
90年代や2000年代前半あたりから監督としていくつかのそっち方面の仕事以来が来てたんじゃないのか?
監督としては最近までで3〜4作くらいしかやってませんなあ
なので大して才能がないんでしょう

若い頃から沢山「監督」をやってるスタッフだっているのになあ

133 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:33:23.31
>>131
いや、仮にも映画で初めて監督をやる作品で
わざわざほのぼのコンセプトのアニメを作らせるくらいだから
「藤森にはアクションよりほのぼのやコミカルが向いてる」と認識されてたんだろ?
おまえうまそうだな映画とか、アクションを期待されてたわけじゃないからな

134 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:38:18.62
>>129
そんなにアクションで紹介されてるなら
何故「おまえうまそうだな」映画みたいな幼児向けほのぼのアニメの監督をやらすのかね?
アクション物が好きな人にこういう映画を作らせるってある意味酷い話だな
わざわざ監督をやらせるならいっそ素直にアクション映画でも作らせれば良いだろうって話になるぞ
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008881
>大きな肉食系恐竜と小さな草食系恐竜の本当の父と子にも似た愛情のドラマを描き出す。
>かわいい子ども恐竜ウマソウを、加藤清史郎が好演。
>ハンドメイドで素朴な温かい映像の中に紡ぎ出される親子のきずなが感動を誘う。

135 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:38:22.60
>>130
お前以外誰も酷いなんて思ってないw
エロアニメの監督がエロ好きとは限らない
そのジャンルが好きな人間以外監督したら駄目なんて
脳内ルールを勝手に作ってスレを荒らしてるのはお前

136 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:39:19.19
>>132
本当に経歴を見ても理解出来ないんだなw
どんだけ馬鹿なのか

137 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:41:37.96
>>133
>>134
お前のくだらない脳内ルールや勝手な決め付けに付き合いたくない
同じ台詞を基地外みたいに延々と繰り返すな
基地外ロボットか、お前は

138 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:41:53.20
おまえうまそうだなでスタッフを選んだ人は
藤森のアクションを知らなかったんだろ

だいたい藤森の紹介がドラえもんのワンニャン時空伝のカーチェイスパートでなく
あくまで作画だけだったポケモン映画の方を持ち出すなんてズレてる
キチを擁護するわけじゃないけど、おまえうまそうだなでは藤森のアクションを期待されてなかったってのはあながち間違ってないと思うよ

139 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:45:29.83
>>135
そんなにアクション物が好きな人なら素直にアクション映画にでも起用すりゃ良かったんじゃなかろうかって言ってるだけなんだがね
何故、アクション物と掛け離れたジャンルのアニメで監督をやらせたのか

>>136
経歴を知ってる上で言ってる
本当にかっこいいアクション()とやらの才能があるなら
90年代や2000年代前半あたりから監督としての仕事がもっと来てたんじゃないのか?
アニメーターより監督の方がトップに立てるんだからさ

140 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 08:53:03.70
本当にアクションが好きだというなら
少なくとも映画「おまえうまそうだな」みたいなハートフルアニメーションよりmp
フェアリーテイルの映画とやらの方が合ってるって話になるんじゃないのか?
見た事ないけど少年誌のアニメならアクション物なんだよな?

141 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:05:17.60
でもさ、結局藤森はほのぼの系やコミカル系の人って認識されてたから
おまえうまそうだな映画みたいな綺麗事のほのぼの系のアニメをやらされたんじゃないの?
映画も自然の本能に従って行動してたキャラは尻尾ちぎられた挙句に悪者扱いでしたなあ
愛があればなんとかなるってオチ臭いというか人間価値観の頭の悪さを突き通してましたなあ

忍たま映画でも室町時代で忍者なのに優しい心があれば患者を救えるというお花畑理論を正当化でしたなあ
原作からしてそうだというが、 この映画では特にお花畑っぽさが出てた

って事は作スレで散々突っ込まれてたな

142 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:07:33.27
>>139
だから狂ったロボットみたいに
同じ話を繰り返すな基地外
経歴知ってるけど監督やってないから才能ないって?
馬鹿も休み休み言え

143 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:09:05.03
>>142
本当に才能があるならもっと「監督」としての仕事が来てると思うんだがね

144 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:09:37.98
>>138
自作自演すんな基地外
死ね

>>140
他に合うジャンルがある≠他のジャンルはやるな
はい論破終了

145 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:10:59.44
>>141
>>143
同じ話を繰り返すな基地外
何回も言わせるな死ね

146 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:12:25.68
でもそこまでアクション好きならおまえうまそうだなを
もっとアクション映画らしくすれば良かったんじゃなかろうか?
いっそプロデューサーかスポンサーの意向を丸無視でもして
本格アクション映画にでもしとけば良かったんじゃなかろうか?
(実際はあくまでハートフルさがメインだったしな)

もしかして藤森ってスポンサーかプロデューサーには結局逆らえないのか?
それとも単にそこまで権限がなかったのか

147 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:17:33.83
>>144
>自作自演すんな基地外
>死ね
いや、>>138とは別人だ

>他に合うジャンルがある≠他のジャンルはやるな
>はい論破終了
いや、アクションが好きなら素直にアクション物でもやらせとけば?って言ってるだけだが

148 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:19:14.96
>>146
あのなあ、幼年向けの愛情ドラマとして企画が通って
原作者からも絵本とは違う物でやってくださいって言われた映画で
あれ以上に本格的なシビア&アクション映画として作ったら詐欺だろ、出来不出来関係なしに
皆が皆、本来の企画を無視して作れると思ったら大間違いだ

149 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:24:09.00
藤森キチガイはコンテ経験があるアクションアニメーターの
監督経験歴でも半年調べてろw

150 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:25:30.00
>>149
いや、ほのぼの系やコミカル系の方が目立ってると思ったんだが気のせいなのか?
忍たまでも全体的にはそういうのが多くなかったか?

151 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:28:03.86
そこまで「藤森はアクションに定評がある人」って言うなら
いっその事、らおまえうまそうだな映画でも
実際よりももっとアクション映画らしくすれば良かったんじゃないのか?
プロデューサーかスポンサーの意向を丸無視してでも
本格アクション映画にでもしとけば作れば良かったんじゃないのか?

藤森はスポンサーかプロデューサーには結局逆らえなかったのか
それとも単にそこまで権限がなかったのか

152 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:30:30.28
>>145
そのまま意見を言ってるだけですが何か?
何でそんなにキレてんの?

藤森といえばおまえうまそうだな映画みたいな綺麗事のほのぼの系のアニメをやらされたんじゃないの?
映画も自然の本能に従って行動してたキャラは尻尾ちぎられた挙句に悪者扱いでしたなあ
愛があればなんとかなるってオチ臭いというか人間価値観の頭の悪さを突き通してましたなあ

忍たま映画でも室町時代で忍者なのに優しい心があれば患者を救えるというお花畑理論を正当化でしたなあ
原作からしてそうだというが、 この映画では特にお花畑っぽさが出てた

って言っただけなのに。作スレでも突っ込まれた所なのに

153 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:33:34.20
>>148
全員じゃなくても良くも悪くも強い監督だったら
元の企画を無視して映画を作る事もあるぞ
でも藤森は雑魚だからそれをやらなかった、やれなかったって事だな

154 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:55:55.25
この人ほんとに頭おかしいんだろうな
なぜかさんざん否定された自分の意見=作スレの意見みたいになってる
作スレで図星突っ込まれて逃げ出したのにこの脳内変換はすごいよ

155 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:57:59.28
あと自演とコピペうざいからもう書き込まないでね

156 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 09:59:30.99
>>154
こっちはただ

そこまで「藤森はアクションに定評がある人」って言うなら
いっその事、おまえうまそうだな映画でも
実際よりももっとアクション映画らしくすれば良かったんじゃないのか?
プロデューサーかスポンサーの意向を丸無視してでも
本格アクション映画にでもしとけば作れば良かったんじゃないのか?

って言ってるだけだぞ

本当にアクションが好きというなら「おまえうまそうだな」の映画でも
もっともっとアクション映画らしくしとけば良かったんじゃないか?
プロデューサーかスポンサーの意向を無視出来なかったのかな?

157 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:00:47.00
スーパー・アクションアニメ・フェスティバルに選ばれてんじゃん
もうこの話題終わり

158 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:01:37.79
>>155
自演はしてないぞ
あとコピペ云々は単に意見を主張してるだけだ

例えば「そんなにアクション物が好きならいっその事
おまえうまそうだなでも本格的にアクション映画にでもしちまえば良かったんじゃね」って言ってるだけだ
プロデューサーやスポンサーを欺きながらさ

159 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:02:48.45
>>155
そんな事で盛り上がってるのは極一部だ
つーか、少数とはいえ何故映画版「おまえうまそうだな」についてあたかも
アクションが売りみたいな事言うやつがいるのかね?
ウマソウ映画のアクションについて褒めてる人はそこまでいない
映画レビューサイトでも一々アクションについて触れてる奴の方が少ない
バカ視点を抜かしたら単なるハートフルアニメだボケ
ここのレビューでも一々アクションについて触れてない奴の方が多い
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id336875/s2/p0/or1/ds2
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_18758.html
http://cinema.pia.co.jp/title/154525/

160 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:05:02.40
>>155
ウマソウで一々アクションがあーだこーだ言ってる奴は極一部だろ
全体で見たら一々アクションについて触れず
ただ「心温まる〜」的な感想の意見の方が多いと思うんだが

161 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:05:03.86
どうあっても自分の意見が絶対のあなたとは議論になりません
どうか自分でアンチブログでも作って勝手にやってください
この話題これで終わったからもう二度と書き込まないでね

162 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:05:42.47
藤森本人はアニメージュ2011年の8月号で子供向けのものをメインでやりたいと言ってた
本人のいう子供向けアニメってのはほのぼの系やコミカル系だと思えよ
少なくとも本人の子供向けアニメはほのぼの系やコミカル系ばかり

まあ「知能の低い子供」、良く言えば「無邪気な子供」にはそっちの方が合ってるけどね

163 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:06:38.27
>>162

>>161

164 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:14:57.34
>>154
言っちゃなんだけど
藤森映画といえばおまえうまそうだな映画は綺麗事の押し売りでしたが何か?
映画も自然の本能に従って行動してたキャラは尻尾ちぎられた挙句に悪者扱いでしたなあ
愛があればなんとかなるってオチ臭いというか人間価値観の頭の悪さを突き通してましたなあ
愛があるからって何でも物事を通すご都合主義さでしたなあ

忍たま映画でも室町時代で忍者なのに優しい心があれば患者を救えるというお花畑理論を正当化でしたなあ
原作からしてそうだというが、 この映画では特にお花畑っぽさが出てましたなあ

165 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:16:36.73
>>164

>>161

166 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:19:23.76
>>163>>165
勝手に無視すんなよ

167 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:28:08.45
>>166

>>161

168 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:29:48.52
>>167
おまえには聞いてない

169 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:41:01.84
>>168

>>161

170 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:51:02.50
>>164
おまえうまそうだなの映画は内蔵(モツ)が画面に映されましたがね

とマジレス

171 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:54:03.09
その辺のまともな反論は大体出尽くしてあげく全部無意味だったよ

172 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 12:17:11.51
正月明けでこのスレも通常運転に戻ったな

173 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 13:48:28.91
「藤森叩きまくりたい!でもすぐに藤キチってバレるからまずは他の話題から入って〜って、
いつまで経っても藤森叩きの流れに行けない!」
というフラストレーションがここで爆発したんだなw
さっき脚本スレ見てきて思った

174 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 14:34:47.03
同じ事ばかり言ってる時点でまともじゃないし
批判内容も低レベル且つ間違いだらけだし
狂気だな

175 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 17:52:12.33
>>158
もっかい作スレ行って論破されて来いよ
藤森ネタで演出スレ荒らそうだなんて10000年早いわ

176 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 18:53:05.74
>>173-175
叩きでも荒らしでもないぞ
意見を主張しただけだ
本当はアクションの才能ないんじゃね?って思ってな

理由は何故「おまえうまそうだな」映画みたいな良くも悪くも幼児向けほのぼのアニメの監督をやらすのかね?
わざわざ監督をやらせるならいっそ素直に本物のアクション映画でも作らせれば良いだろうって話になるぞ

177 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 18:54:03.25
>>157
あのさ、少数とはいえ何故映画版「おまえうまそうだな」についてあたかも
アクションが売りみたいな事言うやつがいるのかね????
ウマソウ映画のアクションについて褒めてる人はそこまでいない
映画レビューサイトでも一々アクションについて触れてる奴の方が少ない
バカ視点を抜かしたら単なるハートフルアニメだボケ
ここのレビューでも一々アクションについて触れてない奴の方が多いぞ??
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id336875/s2/p0/or1/ds2
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_18758.html
http://cinema.pia.co.jp/title/154525/

178 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 21:43:49.09
藤モリはアクション云々で思い出したけど

何故映画版「おまえうまそうだな」についてあたかも
アクションが売りみたいな事言うやつがいるのかね????(少数とはいえさ)
ウマソウ映画のアクションについて褒めてる人はそこまでいない
映画レビューサイトでも一々アクションについて触れてる奴の方が少ない
バカ視点を抜かしたら単なるハートフルアニメだボケ
ここのレビューでも一々アクションについて触れてない奴の方が多いぞ??
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id336875/s2/p0/or1/ds2
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_18758.html
http://cinema.pia.co.jp/title/154525/

179 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:32:53.22
はいはい自演自演

180 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:42:13.51
>>179
自演ではありません

藤モリはアクション云々で思い出したけど

何故映画版「おまえうまそうだな」についてあたかも
アクションが売りみたいな事言うやつがいるのかね????(少数とはいえさ)
ウマソウ映画のアクションについて褒めてる人はそこまでいない
映画レビューサイトでも一々アクションについて触れてる奴の方が少ない
バカ視点を抜かしたら単なるハートフルアニメだボケ
ここのレビューでも一々アクションについて触れてない奴の方が多いぞ??
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id336875/s2/p0/or1/ds2
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_18758.html
http://cinema.pia.co.jp/title/154525/

って言っただけだが

181 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:45:31.38
はいはい自演自演
OLMスレの荒らしと似てるな
同じ奴か親戚だろうな

182 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:50:47.83
>>142
いや、才能が足りないから「監督」をやる事が多くないんだろ?
本当に才能があるならもっと若いうちから監督をバンバンやってると思うんだが

富野とか庵野とか細田とか押井とかパヤオとか高畑とか出崎とかそういう大物の連中は監督として出世してる

183 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:52:14.20
こいつはなんでここまでやっといて自演じゃないとか、俺はそいつじゃないとか言うんだろな

184 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 23:24:28.69
自演だし内容もないし同じ話ループさせるし
クズとしか言いようがない

185 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 23:51:55.77
作スレで指摘された出崎と高畑追加しててワロタ

186 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 00:13:42.27
>>183-185
自演じゃないぞ

いや、才能が足りないから「監督」をやる事が多くないんだろ?
本当に才能があるならもっと若いうちから監督をバンバンやってると思うんだが

富野とか庵野とか細田とか押井とかパヤオとか高畑とか出崎とかそういう大物の連中は監督として出世してる

って言いたいわけだがね

187 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 00:20:08.02
同じ話を延々と繰り返す馬鹿は全部自演

188 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 00:27:50.61
いつものフリ書き込み→速攻で藤キチ認定→そんな粘着されるなんて藤森って人はよっぽど性格に問題あるんですかね?
の流れには吹いた

189 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 00:31:39.14
もし藤森の売りがアクション路線だとしたら
おまえうまそうだなの映画版みたいな
ほのぼのアニメはある意味異色なんじゃないのか?
あの映画って実際はアクション系とは無縁だからな
そもそもアクション物じゃねえ

190 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 01:13:02.62
藤森の話題飽きた

191 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 01:15:43.89
そろそろ今季の新番組の話でもしようぜ
個人的にはキューティクル探偵稲葉のギャグ演出が気になるんだが

192 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 01:20:10.94
カグラの入射光処理がきつ過ぎて辛い
今時あの撮影はないだろ

193 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 01:24:34.26
エースクリエーションか・・・

194 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 13:01:56.40
中野だから仕方ない

195 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 22:51:29.31
コクリコってヤマカンが絶賛したんだっけか
近親相姦ぽいやつ好きだからかな

しかし、つまらんアニメだな
金の無駄だわ

196 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 23:13:16.94
間延びしただらだらしたカット割とか淡々と話進めるだけの抑揚のない演出とか、そういった駄目実写邦画臭がした
ゴローの特徴は生真面目な演出とか言う人いるけど、これって単に演出によってシーンを楽しく見せたり悲しく見せたりって
基本的な技術が足りないだけじゃないの

197 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 23:46:54.75
本当にパヤオの演出とそっくりだよなあ

198 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 00:16:49.56
全然似てないだろw

>>196
日本アカデミー賞取れたのも邦画的な所がウケたのかなw

199 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 01:01:44.23
コクリコつまんないのって吾朗のせいなの?
作画も糞すぎて相当足引っ張ってたと思うけど
キャラの表情死んでたし

200 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 01:11:05.25
作画も悪いけど、それ以前の問題だろ
最近のジブリは戦犯ばれないようにスタッフクレジット50音順にしてる
スタッフが自分の名前見てニヤニヤするためのオナニークレジット

201 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 01:25:45.82
素人の詰まらん勘繰り以上のレスはないな

202 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 01:31:58.32
駿と鈴木さえちゃんと役職でクレジットしとけば、他は十把一絡げでいいからな
誰が何やったか分からんクレジットなんて、入れる意味もない

203 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 01:36:59.78
ED妙に短かったな
ってか今回の放送カットされてるとか聞いたがマジか

204 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 02:30:56.27
作画云々じゃなくて演出が平板過ぎるし
演出が平板だから大仰な劇伴や劇中歌に頼ってた

205 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 03:06:13.03
スタッフクレジット50音順じゃなくても戦犯なんて分かんないじゃん

206 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 03:59:54.22
そもそも視聴者は戦犯とか知る必要がないっていうね
ていうかパンフにクレジット載ってない方が俺としては痛いけどな

207 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 20:55:29.05
MXで再放送の未来少年コナンやってるんだが、
アニメって絵コンテだよなあと再確認した。

脚本密度が低いのに面白いんだぜ。

208 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 00:54:45.03
富野乙

209 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 07:34:39.87
コナンのとき富野はパヤオにコンテ全修されたんじゃなかったっけ?
ハイジか三千里だっけか

210 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 07:59:26.09
コナンはパヤオがかなりレイアウトや作画手直しのもあるから
コンテだけ誉めるのは何か違う

211 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 17:59:24.65
絶園のテンペストは脚本密度の低い左門との問答だけで3話くらい使ったが面白かったな

212 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 21:31:11.70
シナリオ密度が低い方が演出家は腕を奮いやすい気がする

213 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 22:25:52.95
FFPの時小中が、そんな様な要望があってちょっと密度落として、
演出が自由にできる余地作ったみたいな話してたな

214 :名無しさん名無しさん:2013/01/16(水) 00:30:42.22
最近サンライズ8スタ制作のアニメが
頻繁に演出処理2人置いてるな
どちらかが必ず絵が描ける演出なのを見ると
レイアウトチェックとその他の業務を分けてるのかね

215 :名無しさん名無しさん:2013/01/16(水) 23:29:23.36
だと仮定すると作監のすべき仕事も入ってないかそれ

レイアウトで思い出したが
はがない2期にレイアウトコンストラクターという聞き慣れない役職で
岡本さんが入ってるけど何やってんのだろうか

216 :名無しさん名無しさん:2013/01/17(木) 00:16:51.97
レイアウト監修?

217 :名無しさん名無しさん:2013/01/17(木) 02:04:13.67
概ね助監督や副監督と同義語なんじゃないの
助監督も基本的にはレイアウトチェック要員だし

>>215
とはいえ作監も負担大きいから
演出がレイアウト直せると助かるのは確か

218 :名無しさん名無しさん:2013/01/17(木) 03:44:03.36
出合さんが今季のアニメでEDコンテ3つも切ってるのが地味に凄いw

売れっ子だなあ、でもやっぱ話のコンテを切りたいだろうな〜

219 :名無しさん名無しさん:2013/01/17(木) 07:12:13.64
演出のセンスがいいから依頼が来るんだろうな

220 :名無しさん名無しさん:2013/01/17(木) 23:25:35.04
**2,943位/**2,655位★(***,199 pt)[*,**4予約] 13/03/29 13/01問題児たちが異世界から来るそうですよ? Blu-ray 第1巻

221 :名無しさん名無しさん:2013/01/19(土) 08:24:58.96
>>217
コンストラクターてのがなんというか
まあ海外アニメでも"レイアウトスーパーバイザー"ていう役職みるけどな
あまり深く考えないほうがいいか

222 :名無しさん名無しさん:2013/01/19(土) 11:27:08.01
クレジットと仕事内容があまり一致しない場合もあるしな
まあ、はがない二期は今の所いい感じじゃないの

223 :名無しさん名無しさん:2013/01/19(土) 17:58:28.27
いまレイアウトっていったら仮のシートまでつけたラフ原みたいのがほとんどだから絵が描けるひとが補佐でもいいから処理にいないとキビシイだろうね

224 :名無しさん名無しさん:2013/01/19(土) 21:40:30.22
もはやレイアウトじゃなくてそのまま1原でいいんじゃねーの
このスレでいっても仕方ないけど

225 :名無しさん名無しさん:2013/01/19(土) 22:57:14.01
いやまあ画の内容としてはたしかに一原とおなじようなところもあるけど作業工程が違うから区別は必要でしょ

226 :名無しさん名無しさん:2013/01/20(日) 01:56:44.48
岡本さん絵上手いのかな

227 :名無しさん名無しさん:2013/01/20(日) 08:18:29.99
アニメタ出身ってわけではないよね>岡本さん

228 :名無しさん名無しさん:2013/01/20(日) 10:49:31.66
昔話のノコ回は大抵飛ばしてるが、今回は特に凄かった
元々原作脚本が脈絡ない所を演出で更に加速させるという

229 :名無しさん名無しさん:2013/01/20(日) 13:53:55.77
ダカーポ、絵だけは良いな

230 :名無しさん名無しさん:2013/01/20(日) 22:55:52.43
>>218
色んなところでどさ回りにタイトルアニメやってる人は
たいてい近くに監督作が控えている気がするけど、何かやるのかな
個人的には3月のライオンをやって欲しいのだが

231 :名無しさん名無しさん:2013/01/21(月) 00:00:37.85
>>228
昔話は冒険する人もっと出て欲しいな

>>227
喜多幡監督同様にサンライズの進行上がり
途中からJCの仕事が増えてその流れでfeelに

232 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 02:31:19.76
ラブライブ3話も演出は2人体制で片方アニメーターか

233 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 04:15:03.19
監督はやはりというかライブパート演出も担当してたなw
プリリズのプリズムショーディレクターもやったし
あの手のパートはお手の物だな

234 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 22:48:27.80
琴浦さんというアニメを見たんだが、太田雅彦さんって力あるな
コメディ畑の人だと思ってたけど、笑わせられる人は泣かすのも出来るっていうのは本当なんだな

235 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 22:53:02.00
あれは最初の10分が賛否両論巻き起こるつくりだったかと
ゆるゆりでファンの信用を勝ち取ってるから即切りはされないだろうが
無名の人がやったらやばいかもw

236 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 23:13:31.63
太田は以前から尖ってただろ
太田のサイレントが好き
流石に今度のではやれないだろうが

237 :名無しさん名無しさん:2013/01/22(火) 23:38:53.48
つかギャグアニメなのに冒頭だけシリアスとか、そういう稀によくあるパターンかと思ったら
冒頭だけじゃなくて割と重い要素ありの作品だったという

238 :名無しさん名無しさん:2013/01/23(水) 13:11:24.77
太田氏ならなるたるのオープニングが好き

239 :名無しさん名無しさん:2013/01/23(水) 18:56:20.22
ゆるゆりは大隈さんにレイアウトチェック任せてたけど
今回は自らやってんのかな

240 :名無しさん名無しさん:2013/01/23(水) 19:46:56.02
大隅総作監なのになにいってんの?
琴浦さんは一話冒頭の俯瞰ポン寄りはどうかと思ったけどほかは良かったね

241 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 10:10:14.14
ゆるゆりの大隈さんは副監督として全話レイアウトチェック
今回は総作監だからキャラ修だけで
レイアウトチェックは多分太田監督がやってると思う

242 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 17:17:59.09
総作監なんだからレイアウトはみてるに決まってんだろ原画までは無理だと思うけど
ってかなんでレイアウト修正とキャラ修正が別々の工程だと思ってんだよ

243 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 17:30:33.30
総作監がレイアウトまで見るとかwwwwwwww
素人乙でやんすwwwwwwwwwwwwww

244 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 17:36:48.76
どっちが素人だよ・・・
マジでまともな奴いなくなったのかこのスレ

245 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 20:49:06.06
演出としてのレイアウトチェックと
総作監が入れるレイアウト修正は別物じゃないの?
自ら直すタイプの演出もいるから若干ややこしいけど

246 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 22:01:29.66
演出のレイアウト修正も総作監のレイアウト修正もやってることは基本おなじだよ
ただ演出家はキャラ似せとか動きまではふつうやらないから作業工程的に画面の収まりや芝居の方向性を演出家が修正してそれを受けて具体的な表情や動きを総作監や作監が修正するって違いがあるだけ

247 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 23:02:37.87
全然違うよねそれ

248 :名無しさん名無しさん:2013/01/24(木) 23:35:35.35
ゆるゆり2期の場合大隈さんはレイアウト監修としてのクレジットもされてたしな
クレジットが全てとは言わないが表示するからにはするだけの理由(より責任を持たせるとか?)があるんだろうし

249 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 00:41:49.89
>>247
一緒だよ
演出修正が先にしっかり入ってれば結果的にその後はキャラだけ直せばいいってだけで演出家が全く画が描けなかったり元々総作監のレイアウト力をあてにするプランだったりしたら背景も結局直すからね

>>248
理想はレイアウトあがったら真っ先に大隈さんのもとに一度集めることだけどどうだったんだろうね?
修正どれだけ入れたかにもよるけど実際は原画マンに返す直前にチェックしてたのかもね

250 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 00:44:12.73
それ総作監の仕事じゃない
ふざけた現場だなお前んとこ

251 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 00:47:22.84
結論としたら現場それぞれってことでいいのか?w

252 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 00:54:14.76
むしろレイアウト直さないでどこで直すんだよ
レイアウトもラフ原+シートがほとんどで原画で芝居まで直す時間もねーのに

253 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 01:26:10.68
>>248
1期も全話レイアウト監修だよ
直前にみつどもえ2期やってたから
自ら修正入れまくるのはしんどそうだけどね

254 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 05:14:56.14
>>234
>コメディ畑の人だと思ってたけど、笑わせられる人は泣かすのも出来るっていうのは本当なんだな
いや、これは必ずしもイコールじゃないだろう
コメディ出来る人で他の得意って人は確かにいるけど
コメディしか出来ない人だっているだろう

255 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 05:15:52.74
単発の演出家に対しては、監督やプロデューサーが修正したり指示する可能性もあるからねえ

256 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 06:13:52.42
特別な回でもない限り単発の演出家は大抵
脚本あってこそだったり上のスタッフに修正されたり指示を与えられる立場だろ

257 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 12:18:43.78
演出で優秀と言われてる人が監督をやったとたんにパッとしなくなることって多いよね

258 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 12:38:35.61
逆に一演出としてはそうでもないけど
監督になると真価を発揮する人もいたりするよな

監督って演出の延長てわけではないからなあ
方法は監督する人によって違ったりするけど

259 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 12:59:17.41
>>258
そういう人は監督本人の個性が強すぎる傾向がある気がする

260 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 13:12:54.02
>>252
レイアウトの段階でキャラ修正乗せるのとレイアウトを直すのとでは意味合いが違うだろうが
話の流れで分かんだろアホかよ

261 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 17:12:12.78
>>257
演出だと担当回に集中して作業出来るけど
監督は全ての回を見なきゃいけないから
例えば作画とか色々直すタイプの演出だと
スケジュールとの折り合いは付けにくいんじゃないか

262 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 21:11:56.89
>>242
ゆるゆりだと太田さんはコンテから後の全ての絵作りを大隈さんに任せていたみたいだよ
その事じゃないの?

263 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 21:32:20.22
>>260
だから求められて必要とあらばスケジュールが許すかぎりレイアウトも芝居もどっちも直してるっつってんだよ
もちろん演出家が自分で直してくれればそれにこしたことはないけど

264 :名無しさん名無しさん:2013/01/25(金) 23:52:23.74
ねーわアホ

265 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 00:13:28.27
監督やらせると暴走暴君だけど一演出としてならいい仕事するタイプもいるよね

266 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 00:18:14.71
>>264
じゃあお前はなにやってきたんだよ?
ちょいちょいレイアウトで顔いじって満足ってしょーもない仕事しかしてこなかったってんならもうなにもいわないけど

267 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 01:33:10.24
監督は監督でも全員が暴走するわけじゃないだろ
個性はあっても自分より周りを優先する奴もいそうだしな
自分の趣味は二の次ってやつ

268 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 01:34:24.67
ヤマカン「誰か呼んだ?」

269 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 02:13:33.78
>>266
お前みたいな馬鹿は早く業界から消えてほしい

270 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 02:24:14.23
つーか自分の感性を二の次にしてまで
周りの意見を優先する監督ってどうよ?
果たしてそれって良い事なんか?
自分の趣味を二の次にしてたらストレス溜まるんじゃねーの

271 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 02:31:01.84
それでストレス溜める人間は違う作品でその反動が出てくるんだろ

自分のノリより上の意向やらしさを重視するようなやつって何を考えてるのかわからなくて怖いなぁ
考えようによっては空気読まず個性を出しまくるやつより怖い
そういう奴はわかりやすさがあるけど、自分のノリを隠すやつはいつ本性を表すかわからないんだわ

272 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 04:19:44.72
優等生タイプの監督なんてゴマンといると思うが・・・
大体上の意向を聞かなくていい現場なんて殆どないんだから
みんな折り合い付けながらやってるだろ

273 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 04:47:53.67
>>270
高橋良輔なんてそういうタイプじゃないの?

274 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 05:20:13.25
なんかこのスレって前から総作監についてそれは総作監の仕事じゃないって
自信満々に突っ込んでくる馬鹿がいるよね
そのくせ総作監の仕事がどの範囲なのかは言わない 否定だけ

総作監を最終顔直し係だとでも思ってんのかこの馬鹿は

275 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 06:30:02.58
総作監を2人立てたりしなきゃいけない
スケジュール切迫した現場だと顔直しにせざるを得ないんじゃ

276 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 10:06:00.08
>>272
折り合い付けない自己主張の強いやつもいると思うんだが
例えば、作家性を主張して賛否分かれる作品を作るやつとか

277 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 10:15:36.70
>>276
クレヨンしんちゃんでの原恵一とかはそんな感じじゃね?
ある程度好き勝手してOKだとGOサインが出たのかもしれんが

それと河童のクゥも本人があたためてた案だよな

278 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 10:35:55.93
スケジュールか何かの都合で止められる人がいなかったんじゃないの?
もしくはプロデューサーがチェックしてなかったとか
少なくともクレしん映画なので、通常の状態だとあの内容は止められそう
完成の前の案やシナリオかコンテ段階でやり直しされるレベルじゃない?
どこかの社長では「クレヨンしんちゃんでやってどうする」的な事言われたらしい

279 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 10:41:31.64
普通、プロデューサーやスポンサーから没を食らうような事してると仕事遅れるだろ
何度も修正されるわけだからな

280 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 12:11:44.31
>>276
自己主張が通るとしたら会社やPが容認してるからだろ
277が言う原にしても茂木Pが後ろ盾にいたんだから

281 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 12:47:15.95
>>274
馬鹿はお前だよ
現場の空気読めよちゃんと

282 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 13:29:18.06
>>279
自前に確認しないやつならそうかもな(こういう奴はやっていけるかどうか知らんが)
普通は自前に自分で偉い人に確認するんじゃないの?
どこまでやって良いかどうかくらい

283 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 14:53:25.48
>>277
湯浅さんが前に何かのインタビューで
本郷監督と原監督はタイプが違うって言ってたのを思い出した

284 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 14:56:13.17
どんなに押さえつけてもにじみ出てきちゃうのが作家性ちゃうの

285 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 15:09:32.47
>>284
職人タイプのスタッフだったらコロコロ変わるって聞くが
どんなに本人の本来の路線と掛け離れた作品をやっても
普通に合わせられるというか

286 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 15:12:47.22
よく見れば監督の本来の趣味が感じられても
普通に見てる分にはそういう部分が感じられない事とか

287 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 15:26:45.37
既にテレビシリーズのある作品の映画なんかでも
脚本の部分やその作品らしさを優先させる場合もあるらしいね
NHKの某忍者アニメ映画の方はあれでも脚本の浦沢義雄の力やその作品らしさの力も大きい
この映画の監督曰く「ギャグや台詞回しを浦沢義雄に付け加えてもらった」
「これの場合はやはり死人を出すわけにはいかない」
「一番ハードな所まで言ったかどうかわからない」だそうだ

288 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 18:24:07.70
藤森禁止な

289 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 18:28:34.29
>>281
図星かこの馬鹿

290 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 18:44:49.65
>>274
恩田がいつも言ってるだろ
そんなのは総作監の仕事じゃないんだよ、作監が責任もってやれよってな
使えない作監ばっかだから総作監が作監がやるべき仕事もやらされてるだけ

291 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 19:18:11.99
総作監はキャラ修だけにして欲しいよな

292 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:19:25.83
監督なのに作画までやっちゃう人もいるから

293 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:25:17.17
監督なのに撮影までやっちゃう人もいるから

294 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:42:40.92
230 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 20:40:49.72 ID:???0
なんかこのスレって前から総作監についてそれは総作監の仕事じゃないって
自信満々に突っ込んでくる馬鹿がいるよね
そのくせ総作監の仕事がどの範囲なのかは言わない 否定だけ

総作監を最終顔直し係だとでも思ってんのかこの馬鹿は

295 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:43:59.68
太田監督で思い出したけど、太田監督ってメインはおろか作画監督まで
同じスタッフ使う傾向があるよね。例えば伊藤大翼氏とか

監督がそこまで指名したりするものなの?

296 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:50:02.07
知らんけど、繋がりってあるからなあ
各話スタッフにそれまでのスタッフを投入するのは大田監督に限らないし

297 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 20:51:24.30
あと意思疎通がしやすいというのもあるかもしれんなあ

298 :名無しさん名無しさん:2013/01/26(土) 21:09:03.48
>>295
太田に限らず、基本はみんなそうでしょ
信頼出来る作画や演出が手空きなら声かけるだろ
作画はPの方優先だろうけど

299 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 00:30:39.67
大田監督に近い演出だと昨日出てた大隈さんに
荒井省吾、矢花馨、誌村宏明と4人もいて
ほぼ皆勤だからこれは珍しいかもね

300 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 00:47:12.40
フェアリーテイルの石平監督が
テンペストの演出ローテーションに見事に組み込まれてるが
あんな長期作品受け持っててもこういう仕事請けるもん何だねえ、単発ならともかくとして

腹心っぽい起用してたヤマトナオミチさんを新世界に獲られて大変だったりしないのだろうか

301 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 00:51:18.63
石平は監督作あってもバイトしまくりだから余裕だろ
息抜きと小遣い稼ぎでみんなハッピー

302 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 00:56:00.69
>>301
凄いバイタリティだなあw
しかし確かに1つの作品ずっとやってたら気晴らしに別の切り口も試したくなるやろうなあ・・・

303 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 01:35:54.23
石平監督の場合コンテ切るスピードが異常
あとレイアウトチェックしてないよね、多分

>>300
ヤマトナオミチは腹心というかタック出身だから
その繋がりでグインサーガやFTに参加してた

304 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 01:48:19.13
>>301
バイタリティや仕事の早さに定評があるのに
劇場版で石平が監督にならなかったのは不思議だな
テレビシリーズと劇場版で同時に監督をやるスタッフって結構いると思うんだけどな
劇場版のネタが石平に合わなかったのか、もっと他に事情があったのか

305 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 01:58:16.00
>>292
逆に作画やキャラデザはあまりやらない監督もいる
違う人を起用してその人に描かせるとかね
自分で作画をやらない奴は自分よりイメージ通りに掛ける違う人を選んでるんじゃね?
自分のイメージ通りに作画やキャラデザをやらすのと、自分でやるのとじゃ違うと思うな
混同されがちだけど

306 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 02:04:42.18
あー、また藤キチ呼び込んじゃったよ

307 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 02:08:35.71
>>306
わかりにくくてスマン
藤キチではないんだ
フェアリーテイルの劇場版の監督が石平じゃなかったのは何か訳があったのかな、と思って
石平は仕事早い&バイタリティがあるから劇場版の監督もやれそうなのに

308 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 02:12:00.48
>>305
そりゃ監督でもキャラデザや作画をやらない人だっているでしょ
「絵描き」と「演出方面や話作り」はまた違う役割なんだからさ
絵描きは言われた通りにやったり、上の意向を守ってデザインするのが役目なわけで

309 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 02:20:24.14
キャラデザや作画は出来ない人じゃ
尚更違うスタッフにデザインを担当させそうだな

310 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 03:12:03.77
>>304
石平みたいにテレビシリーズに積極的に関わってる監督に
劇場版との掛け持ちは不可能に近い
ドラえもん、ポケモン、アンパンマン、クレしん、
全て長期シリーズでテレビ版スタッフは殆ど固定化されてる
任せっ放しでも支障は出ない

311 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 03:26:34.11
大和くんはトランス出身だよ

312 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 06:51:21.42
>>299
荒井さんは太田さんの弟子的な方らしい
確かに太田絵コンテ荒井演出と言う組み合わせが多すぎるような

313 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 08:43:36.60
>>312
童夢の撮影からみなみけで演出助手になって
演出デビューしたから弟子と言ってもいいかもね

314 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 10:58:40.23
キャラデザや作画を自分でやらず、別の人に任せる監督っているけど
そのキャラデザや作画が大体固定されてるっぽい場合もあるよな
細田守の時かけ、サマウォ、おおかみはキャラデザ面でもお馴染みの人がやってる

315 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 11:02:45.60
そもそも監督ってどこまでスタッフ指名出来るん?
プロデューサーと監督って役割が違うはずなんだが
どっちにしろ何度も同じスタッフ使われる場合は意図的にやってるとしか思えん

316 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 11:17:55.76
毎回同じメインスタッフで挑む人もいるからね
シリーズ構成やキャラデザが同じだったり、音響監督は必ずこの人だったり

317 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 11:37:19.99
声優選びや主題歌選びもやる監督もいるけどこれって少数派なのかな
声優や主題歌はスポンサーやPや音響が選ぶ事もあるらしい

318 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 11:50:52.85
また以前のような流れになりそうな悪感

319 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 12:02:23.26
また凄まじくレベル下がってきたな

320 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 13:01:02.47
>314-317
自演かな
もの凄くレベル下げてくれてるんだか

321 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 13:54:40.10
素人の疑問を解決するスレではないからね

322 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 16:20:40.83
そもそも業界スレ=業界人が書き込んでる、というわけじゃないしな

323 :名無しさん名無しさん:2013/01/27(日) 16:58:49.81
この板元々アニメサロンから分化しただけだしな

324 :名無しさん名無しさん:2013/01/28(月) 01:08:32.36
しかしプロがいるスレで平気で知ったかさらすのは勘弁だろ

325 :名無しさん名無しさん:2013/01/28(月) 01:13:57.26
プロなんていないよ
いたとしてもポル産のプロであってアニメのプロじゃないしな

326 :名無しさん名無しさん:2013/01/28(月) 05:58:15.23
>>324
不特定多数の匿名掲示板で本当にプロがいる保障なんてないぞ
一見業界人・事情通()っぽくても
アニメ雑誌やムック、ツイッターの知識からの曲解(=真実として語る)あるいは
妄想(=真実として語る)であるかもしれないのだから

327 :名無しさん名無しさん:2013/01/28(月) 08:37:01.73
しかしアニメ雑誌に載ってる監督とかのインタビューでも「これはマスコミ向けだな」
って思えるような発言ってあるよなw

328 :名無しさん名無しさん:2013/01/28(月) 08:40:48.14
そもそも演出のテクニックとか語る場じゃないしw

329 :名無しさん名無しさん:2013/01/29(火) 17:37:03.26
演出につかれてやめた。 今制作やってる。

330 :名無しさん名無しさん:2013/01/29(火) 19:30:49.21
今や監督も営業当たり前
あちこち露出して、よろしくみんな見てねってやんなきゃだよ

331 :名無しさん名無しさん:2013/01/29(火) 20:14:18.19
シャフトのPみたいに制作上がりの演出が制作に戻る事もたまにあるな

332 :名無しさん名無しさん:2013/01/29(火) 22:37:41.15
>>331
東映とかそうじゃん

333 :名無しさん名無しさん:2013/01/30(水) 19:59:19.96
OLMの渡辺正彦か

334 :名無しさん名無しさん:2013/01/30(水) 19:59:53.12
OLMじゃなくてコクピットだった

335 :名無しさん名無しさん:2013/01/31(木) 02:00:48.21
>>332
50代前後の社員演出がP転向してる印象

336 :名無しさん名無しさん:2013/01/31(木) 03:04:17.48
白川大作とか田宮武の昔から、演出→プロデューサーというのが
一つの出世コースになってるからねぇ

337 :名無しさん名無しさん:2013/01/31(木) 10:47:49.77
東映アニメは演出上がりの森下孝三が副社長まで大出世したし、関弘美は元脚本家だし面白い会社だよな
西尾大介がPに転向したのは勿体無いような良い事のか

338 :名無しさん名無しさん:2013/01/31(木) 18:51:11.91
年齢いったら、後進を育てる・若い人のサポートに回るっていう感じなんだろうね
普通の会社っぽいというか、人を育てる文化がある気がする

339 :名無しさん名無しさん:2013/02/01(金) 00:27:11.37
そういえば黒田やすひろは演出業から制作業メインにでもするのかね?

340 :名無しさん名無しさん:2013/02/01(金) 17:16:29.26
今もプロデューサーとしての準備中の作品があるとかないとか
もう演出はやらないのかねえ

341 :名無しさん名無しさん:2013/02/01(金) 19:17:39.70
山口頼房も一時期やってたな

342 :名無しさん名無しさん:2013/02/01(金) 20:52:43.42
山口といえばちょっと前にイナイレGOCSで“歴史参考”を担当していたが、歴史に詳しいのだろうか

343 :名無しさん名無しさん:2013/02/01(金) 21:05:43.60
外部の人を呼ぶとお金が掛かるから
業界内で詳しい人を使ったみたいなノリを感じる

344 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 09:55:08.93
本名陽子をイタリア語監修にする業界だしなw

345 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 12:23:21.86
京極尚彦さんいいね
柳の下の何匹目だって企画だけど、丁寧な仕事してはるわ

346 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 16:05:43.39
京極さん今季何かやってるけ?

347 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 17:16:12.00
ラブラブ

348 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 17:18:36.29
>>346
ラブライブ監督

CGと作画の使い分けが取り沙汰されてるけど、
ああいう風に自由なカメラワークを実現しつつ
手書きの良さも取り入れるなら正しいやり方なんじゃないかと

349 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 17:22:09.30
ありがとうラブライブね、録り溜めして後で観ようと思ってたが見てみようかな
ダンスでカメラ動かすなら手描きはキツいでしょうな

350 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 17:32:05.76
全部手描きであれやったらTVアニメの予算とマンパワーを超えちゃうw
だから止め絵を混ぜたりして枚数を減らす工夫を
アイマスでもせざるを得なかった
でも、それじゃ駄目だという意識が監督にあるんじゃないかな

351 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 18:17:34.43
プリキュアのダンスEDに近い印象だな
CGカットはまだ首が座ってない感が強い
そういう印象が強くなった瞬間に作画カットに切り替わると、あれ・・・わるくな・・・い?みたいな何とも言えない気分になるがw
今度のプリキュアEDはそういう印象もなくなってきてるし進歩してるように感じる

352 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 18:44:04.97
それは演出というよりCGの質の差もあるな
ただ、CGだと細かい表情付けや仕草は望めないから
ラブライブだとアップは手描きっていう判断なんじゃないかな

353 :名無しさん名無しさん:2013/02/03(日) 23:48:41.24
ラブライブは元々CGありきの企画だったしな
アイマスの方は逆に原作がセル調のCGだったから手描きで行くしかなかったんだろう

354 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 00:57:08.47
ただ、作画とCGを混合させたアイドルアニメやライブパートって
前例が少ないんだよな、多分殆どないと思う
そもそもアイドルアニメはそんなに数ないけどw

355 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 05:26:56.02
現実のライブで中の人がダンスを再現するのでラブライブのダンス振付は大人しめにしてるそうだけど
それでもライブシーンでカメラ動かすなら手描きキツいんだろな
サンライズならと期待してしまうが…
CGダメだとは思ってないよ、クオリティ高いと思うしコスト抑制には必要な措置だ

356 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 09:43:20.93
ハルヒみたいな一回限りのライブなら可能かもしれないが
何回もやると作画面の妥協がほぼ確実に入るからな
そもそも口パク描写すら妥協して逃げてた歴史があるし

357 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 16:44:35.58
少ないどころか、アイドルアニメは今花盛りじゃないの
昔は一人アイドルだったけど、今はグループアイドルの時代だから、
アップの振りだけじゃなく、引いて踊りのシンクロやフォーメーション移動を見せなきゃいけない
ここがCGにお願いしたくなるところ

河森さんのAKBは、一人一人が円盤に乗るっていう荒業でこれをクリアしてたな
ラブライブは作画とCGの融合を一歩進めてるというか、カットをより細かく使い分けてる感じ

358 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 17:57:49.33
きらりんレボリューション辺りから女児向けも含めて
アイドルものはそこそこ作られて来た割に
手描きかCGの両極端しかないアニメが多かった気がする
まあ、使い分けの作業が煩雑なのかもしれないが

359 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 10:16:57.66
ダンスCGだったらスタプラがいいと思うけど

360 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 12:52:23.12
アイマスは監督がアニメーター上がりの錦織さん
対してラブライブは処理の達人京極さん

作品の性質と担当してる監督で上手く差別化されてるね

キングダムは観てないが今CGの扱いはどうなってるのかね

361 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:28:54.21
キングダムのCGは・・・声優がちゃんと仕事してればストーリーは追えるから大丈夫よ

362 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:33:23.70
キングダムは見てないけど途中から手描き増えたらしいね
方針が一貫してないのか内部の事情なのか知らんが

363 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:39:58.55
時間的な制約でしょ

364 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 00:21:16.92
CGと手描きが最初から混合してるアニメの場合、大体後になるにつれて
手描きの方が増えてってる気がする
ケロロもCG止めたし、きらレボもちょこちょこ手描き入れるようになったし、
マイメロもフラッシュから手描きに戻ったしetcetc

365 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:51:13.83
作画ならまだしもCG使ってまでダンスをやる必要があるのだろうか?
アニオタはそこまでダンスシーンに興味ないように思うんだが

366 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 19:00:52.95
頭でっかちになってはいかん
音楽に合わせてダンスはアニメーションの根源的快楽のひとつ
OPやED演出と同じ

367 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 19:30:24.61
少なくとも俺はラブライブ早く踊らんかなとワクワクしてるけどね
ライブシーンを魅せよう魅せようって頑張ってるのが伝わる

368 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 21:17:22.31
>>364
何かしらシステムがないといかんのかな(最もそれだけではないのだろうけど)
海外アニメだとFlashを活用してるやつ良く見かけるんだけどな。アメリカやフランスとか
3DCGやFlashといったものに関しては日本はまだ上手く使いこなせていないのが多い印象

>>366
変身or合体バンクに魅力を感じるものと似てるような気もする

369 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 21:20:56.73
日本は、というか日本の制作会社と書けばよかったか
TFプライムも所謂合作で、元請は米国のアニメスタジオだけど日本でCGを起こしてるし

370 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 00:22:06.53
最近だと画面の隅っこ歩いてるモブキャラとかCGにしてたりしてるけど
あれ逆に違和感アリアリだよね

371 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 00:24:13.94
>>370は日本の深夜アニメの話ね

372 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 00:26:19.79
止まってるモブの方がよっぽど自然に見えるのは、そういうのに慣れちゃったこっちの問題なのか
やっぱCGモブがおかしいのか

373 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 00:27:23.88
>>370
IG系スタジオが使い始めた印象
IG→PAって流れで良く見た>CGモブ
アニメーターは助かるだろうが、まぁ分かり易い手抜きだわな

374 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:07:26.90
>>366
ダンスは別にいいけどライブとなると話は別じゃん
普段はアニメの女の子の方が可愛いと思ってるけどライブは絶対三次元には敵わないと思ったわ
ようはライブってドキュメンタリー的な部分が強いからさ
勿論出来なことはないと思うけどなんか技術的な部分ばっか拘ってるなあって感じ

375 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:10:18.50
手抜きとかはどうでもいいんだが
手抜きじゃないアニメなんてないし

376 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:17:28.12
>分かり易い手抜き

わざわざ「分かり易い」ってつけてる意味分かんないの?

377 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:25:52.77
>>374
アニメ的な誇張を入れろってこと?
アイカツとかプリリズとかは頑張ってると思うけど

378 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:37:01.33
でも最近のオタは手抜きとかクオリティとか気にしすぎだと思う
しかもちょっと突っ込むと僕たち一般視聴者ですから〜とか開き直るし

379 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:56:15.81
>>377
ちょっと言葉が足りなかったけど俺が言ってるのは
アイマスとかラブライブみたいには現実世界と同じようなライブを目指してる様な場合ね
ラブライブは設定はとんでもだけどライブシーンは現実的なものを作ってくるでしょ多分
あとアイカツとかプリリズにしてもゲームのムービー的な感動しかないのよね
なんかうまく言えないんだけど
ドラマパートから継続してキャラが本当にその世界で生きて歌ってるんだっていうのが薄い気がするんだよね
偉そうことを長文で失礼しました

380 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:10:41.75
>>376
その分かりやすいって所詮お前の基準じゃん
自分が気付いたら手抜きで気付かなかったら手抜きじゃないってことかよ

381 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:13:47.47
お前何言ってんの
手抜きすんなら視聴者が気付かないように上手くやれってことだよ

382 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:18:17.47
>>381
だからその「視聴者が気付くか」っていうのが目茶苦茶な基準なんだよ
手抜きかどうかっていうのは作り手側じゃなくて見る人によってころころ変わってしまっていいんですか

383 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:19:42.25
見る人によってころころ変わってしまっていいんです
ハイ終わり
もう寝るわ

384 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:22:15.41
逃げたよw
お前が作り手に対して最低限の敬意も持ってないことはわかった

385 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:30:19.11
モブCGで楽したいって奴に何で敬意とか要求されなあかんの
違和感ありありなんだからもっと精進せーやってことで

386 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:39:20.91
動画ぐちゃぐちゃの手書きモブが好みとは変わった御仁だ

387 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:43:45.79
糞作画前提でしか考えられない時代か
嘆かわしいのう

388 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:44:24.03
俺が手抜きだと思ったら手抜きなんだよ!
俺はアニメとか一切詳しくないにわかだけどな!

389 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 10:41:36.96
某オラオラでメメタァの監督の某氏
「おれが監督やってよかっただろ〜?原作意外と平凡だからさw」だってさ。

390 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 11:37:24.66
CGによるモブシーン=手抜きと思うのは必ずしも正しくない
CGでちゃんとモブやろうと思うと、
老若男女服装髪型違うモデリングして、それぞれ違う挙動つけないといけないから、すげー大変
(見てすぐ分かるぐらい、同じモデルで同じ動きの作りこんでないやつならまあ手抜き言われてもしゃーないけど)

009の時にサンジゲン社長が、短い数秒のモブカットまでCGでやるのは大変だから、なんとか作画でやってくれませんかね…と
神山さんに恐る恐る頼んだら「ダメ」って言われて凹んだって話してた

391 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 12:00:21.38
>>388
それでいいんだよ
素人に手抜きって思われる様なものを作る制作者が悪いんだから
アニメを見てる大半は素人だからね

392 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 12:13:42.25
素人でも多少は研究して何故手抜きに見えるのかぐらい理解出来る様にすれば
というか制作費が無いんだから如何に手抜きして要所だけ集中するかなんだよw

393 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 12:31:32.07
>>379
ゲームムービーっぽいっていう感覚は何となく分かるな
CGパートが独立して存在してるからなのか、
CGの出来が問題なのか、具体的な原因はよく分からんけど

394 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 16:47:54.49
新房みたいにモブ出さない方が画面がスッキリして見やすい

395 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 17:47:29.37
>>394
あれやると作品の雰囲気がぶち壊しになるんだが

396 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 21:43:26.77
新房アニメの画面はシンプルかつデザイン性があって好きだけどな

397 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 21:54:56.14
あまり人がごちゃごちゃいるとレイアウトが決まらなさそう

398 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 22:15:34.83
昔から新房は細かい変遷はあってもザ・新房やん…アレは真似できるモノでもないし無理に真似する必要もないと思うけど

399 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 22:20:24.29
新房は昔はモブ出してたしモブ出さないのは尾石とかの判断じゃない?
ってか最近でもまどかとかはふつうにモブ出してたし

400 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 22:30:41.66
無人は流石にどの作品でも出来る絵作りじゃないだろ
ささみさんでも、演出なのかそういう設定なのかよく分からんかったし

401 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 23:47:51.93
近年のラノベはわりと閉じた世界観での会話劇が多いから、
新房さんのスタイルだと、会話劇でも画面に変化・緩急つけて保たせらるんだと思う

402 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 01:06:54.14
でも新房に会話劇ばっかやらせるのは宝の持ち腐れだろ
まあ本人アクションコンテとかもうめんどくさくてやりたくないかもしれないけど

403 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 02:26:33.12
アクション含んでるアニメはそこそこあるでしょ
笹木コンテが多い印象あるけど

404 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 04:42:07.35
>>399
尾石にそんな権限ねーよw
モブを出さないのは新房の意向だよ

405 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 08:32:05.33
化物語のときは新房が修正したコンテをさらに修正できる権限持ってたらしいが>尾石

406 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 10:21:54.42
するがモンキーだけコンテに修正入れさせてもらえたみたいな事
雑誌で言ってたような

407 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 12:28:03.78
尾石といえば傷物語ってどうなったの?

408 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 23:56:55.09
>>401
まあ今や会話劇と日記を勘違いしているのもあるような・・・
アニメもそんな気もするが

>>405
権限ではないと思うがアニメージュか何かで言ってたような記憶がある
記憶違いかもしれんが・・・確かスケジュールの無い終盤部分がそれに近かったんだっけ?

409 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 01:29:19.84
トリガーのステマしに来たわ
http://animemirai.jp/news.php?p=128

410 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 06:09:46.78
スケジュールがないアニメだと助監督が
コンテチェックするアニメもあるのかな
咲とかクレジット見たらそんな雰囲気あるが

411 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 18:42:36.24
>>409
税金の無駄使い
不快だから二度と貼るなよ

412 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 20:16:53.18
絵コンテってめんどくさいのかな

413 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 21:32:06.20
コンテはめんどくさい。 処理と違って全部自分でやらなくてはならないので。

414 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 21:35:50.17
でも処理は拘束期間が長い

415 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 16:35:37.41
第五回【通算第十回】宍戸淳氏に聞く、第一三首「きみがため」で力を入れたシーン
http://madhouse.co.jp/column/chihayafuru2/05.html

416 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 18:17:39.42
宍戸クラスでも原作のコマ貼り付けてんのか

417 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 18:40:01.16
家が燃えた人か

418 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 01:33:33.17
吉成曜も同じスーパーアニメーターの沖浦や磯みたいな監督になれればいいな

419 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 12:02:43.90
リトルウィッチアカデミア面白そうだよな

420 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 12:43:35.02
http://dl1.getuploader.com/g/butagoya/1/20130210yoshinari1.jpg
http://dl1.getuploader.com/g/butagoya/2/20130210yoshinari2.jpg

考え方が面白い

421 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 15:38:01.05
作豚うざい
早く巣に帰って

422 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 18:55:29.04
あいつらアニメ界の癌だからな

423 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 21:34:08.60
いや
なんの影響力もないだろ

424 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 00:34:16.89
ヤマカンが作画オタクのせいで現場が疲弊してるって言ってた

425 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 01:45:07.11
それって綺麗な作画が好きなオタって意味じゃないの

426 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 03:11:22.68
吉成は「エヴァの頃のガイナックスは演出が主導権握っててアニメーターに自由が無くとても嫌だった」って言ってた
今はその演出側に回ったわけだけど、アニメーターに自由にやらせようとしてるのはそういう過去があったのもあるのかな

427 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 05:22:05.33
それって庵野鶴巻マサユキをdisってんのかね

428 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 08:49:09.68
>>426
シャフトもそうだよね

429 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 10:23:43.23
今石洋之もアニメーターの個性を尊重するために絵コンテは最低限の情報と出来るだけラフ絵で書いてる

ttp://image.blog.livedoor.jp/imasnews/imgs/c/3/c3d4bcb6.jpg

430 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 10:49:14.55
>>429
今石のコンテはいつもdisられるよなあw

431 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 16:25:22.46
ふつうのコメントしか言ってないような
アニメーター育成のための企画なんだから、それはそれでOKだと思う

アニメーターさんの方に寄っていくと、その動作の最初から終わりまで見せる必要ある?みたいな、
ストーリーテリングにおいて必要無い間が積み重なって、よく動くんだけど冗長な印象になることがある

432 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 17:43:17.53
売れるアニメをつくったこともないアニメーターはだまっとけということです

433 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:02:46.84
結局、売れる売れないって何の損得があるの

434 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:04:41.44
は?

435 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:05:07.10
商売なんだし売れた方がええやん

436 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:19:28.37
ここのスレ的にどうなのだろうか気になったもんで

437 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:36:53.87
東映アニメが最強って事か

438 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:50:30.73
>>435
「製作」はそうかもな
まあ、応援されたほうが現場のモチベーションは上がるだろうな
ただ現場にはほとんど還元されないから
極論だけど人気あるのもそうでないのもだいたい変わらないみたいだけど
どうなのかね

439 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:51:54.76
あそこは玩具が売れるだけだろ〜円盤売れねぇじゃん
作家性よりテンプレ重視
才能のある監督はみんな出ていく

440 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:06:37.20
円盤売れても玩具や関連商品売れなければ失敗らしいからな

・・・なんか違うスレみたくなったな
つか、長期スパンのが多いがあそかはテンプレ重視なのか?
スマプリのあの最終回だとそう言いたくもなるかもしれんが

441 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:14:04.19
玩具はダメで円盤はOKの基準がわからない

442 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:18:19.06
宇田さんもワンピの玩具とかが売れなくて詰め腹を切らされたような形になったからねえ

そのワンピが今や世の中を騒がせるビッグコンテンツになろうとはねえ

443 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:22:37.03
玩具か円盤かじゃなくて、結局「誰に見せるか」を意識するってことだよね
子供なのか、30代のオタクなのか
ワンピは子供向けとしてはさほど…だけど、大人にウケた

444 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:26:59.82
ワンピは長いから子供の頃からストーリー追ってる人は
そのまま30代になるくらいだからなあw

445 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:37:57.85
長期シリーズものは買うのも楽じゃないから売れなくて当然
置く場所もなくなるし
ワンピは原作だけでも相当圧迫する
円盤売るのは劇場版の仕事

446 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:43:46.86
ただワンピの場合ログコレクションDVDもかなり売れてる模様だしな

元々ソフト売る仕様で作ってない作品が売れてウハウハだろう
今やレンタル店でワンピ置いてないなんて考えられないだろうし

一応スレに即した話題に戻すと今のワンピはSDが誰とか余り関係無さそうなんだよな〜w

447 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:52:45.78
攻殻ううううううう。゚(゚^o^゚)゚。うわあああああああ

448 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 23:02:02.85
ああなんか発表会配信してたんだっけ

449 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 23:44:56.78
>>446
長期アニメだと初期からずっとやってる各話演出や作監も結構いるな

450 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 13:07:48.22
円盤が売れる→作品そのものに対しての評価
おもちゃが売れる→CMとして優秀

このスレで大事なのはもちろん前者

451 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 13:34:51.90
内容が良くても円盤が売れない作品なんて幾らでもあるだろ。ただの売り豚は消えろよ

452 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 16:11:31.14
円盤が売れた売れないが評価の基準なのか…
それ、アニメ見るの止めたら?

453 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 16:28:03.98
なんでおもしろいアニメが売れないんだろうな
答えは口だけの評価厨のせいです

アニメのソフトを買うのは10万人程度と言われてるんだけど
この10万人からの評価が最も大事で真の評価なんだよ

金は一切払わない奴らがいくらおもしろいと言おうが全く意味なし
そういう連中は無視されて当たり前

454 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 16:43:09.99
え!? トトロはおもしろいけど

455 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 18:03:01.73
>>453
今やプロデューサーみたく売上を気にする監督もいるしな
子供がターゲットのアニメやいわゆるファミリー向けなんかはどういう状況なん?

456 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 18:39:40.76
自分が作ってるわけでもないアニメファンが売り上げどうこういうのはどうなの?って思うけど監督が売り上げ気にするのはしょうがないじゃん
売れないよりは売れたほうがうれしいだろうしとりあえず売れれば次の仕事にもつながるし

457 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 19:01:32.82
それはそうだよなあ
ただ損得というか利益でしか仕事を判断できない人は監督しないでほしいかも
仮にも一つ作品作るわけだし、何より上に立つんだから

458 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 20:37:22.16
面白いし売れる、両立できるはずやんね

459 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 21:11:22.93
>>456
売上が悪いと続編が出来ないからファンは気にする
原作ありの作品は特にね

460 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 21:23:03.78
GJ部って面白くないな

461 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 21:45:42.39
内容でまともに語れない、好きな作品の駄目なとこを指摘されても反論できない
そんな無能でも、売れた作品こそが一番面白い!って事にして、売れた作品側に立てば
何でもかんでも論破した気になれるからそういう論調が横行する

462 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 21:49:18.80
>>457
いや、そんなひといないだろ
監督の仕事なんてほとんどが売れ上げに直結するものでもないし
ただそれと自分の監督作が売れた売れないを気にするのはべつの話しだと思うよ

463 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:16:29.66
豚って「今のアニメはつまらない、萌えやエロばかり」みたいに言うが
そもそもまっとうなアニメを作っても買わない時点で発言権は無い

464 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:22:58.38
萌えアニメしか買わない顧客しかいないんだから仕方ない
まず一般層の食指を動かす様なアニメを作って市場を広げていかないと、フェアな立場で評価が得られないでしょ

465 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:30:08.48
高村和宏   「ビビッドレッドオペレーション」 監督・キャラクターデザイン・シリーズ構成・脚本・絵コンテ・演出・作画監督
錦織敦史   「アイドルマスター」 監督・キャラクターデザイン・シリーズ構成・脚本・絵コンテ・演出・作画監督
吉成曜     「リトルウィッチアカデミア」 原案・監督・美術設定・キャラクターデザイン・絵コンテ・作画監督
 


ガイナ出身の間では監督やキャラデザを兼務するのが流行ってるのか

466 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:37:44.05
基本的に絵描きだから、絵描きの妄想形にするのは他人じゃ無理ってだけ

467 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:40:22.53
自分のイメージを自分で描けるなら、そら自分が描いた方が早いだろう。伝言ゲームみたいになるよりは。

468 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:55:10.71
錦織さんは演出面の統括は今度映画の監督に抜擢された高雄さんに任せて
自分はEDやジャケットイラストを毎回描いたり自分の得意分野の方に時間を割いてた感じだよな

そんな錦織さんもとうとう劇場番監督デビューか

469 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:07:37.74
ガイナに限らず、アニメーター出身の監督には珍しくないじゃん

470 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:20:51.18
>>465
しょぼすぎ

471 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:28:09.01
要求された絵コンテを無視して自分でコンテ、レイアウトを作り直して背景も描き込んで原画動画撮影仕上げまで自分で
完成させたものを期限ギリギリに提出して現場を困らせる吉成

472 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:28:47.84
最低庵野くらい売れるものつくってからわがまま言って欲しいよ
雑魚アニメーターはソルジャーでしかない

473 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:34:17.53
なんで売り豚がこのスレにいんの?

474 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:35:51.91
アニメーターがわがまま言うためにはそれだけの実績が必要
アニメーターに限らないけどな

475 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:43:51.19
スレタイすら読めないなら消えろよ

476 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:45:28.58
原画はアニメーターじゃないと描けない、演出や絵コンテなんか誰でも出来ることだからね
アニメーターが有利なのは仕方ないこと

477 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 23:48:27.03
これまたすごい馬鹿があらわれたな………

478 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:33:52.97
いやこれは割と真理だろ
演出家とコンテマンがしょぼすぎるからアニメーターにもそういう仕事が回ってくる

479 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:34:43.57
それは糞演出や糞コンテなら誰でもできる、の間違いだろ

480 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:39:31.11
糞演出と糞コンテばっかだからじゃあもうアニメーターでいいやってなる

481 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:41:41.26
今はアニメーター出身じゃない演出家の方が珍しいんじゃね

482 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:49:35.46
確かにアニメーターと演出家って分けて考えるのが間違いかもな
いかにもオタク的な極論ていうか

483 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:51:21.85
そもそもコンテの良し悪しが分かる奴がいないスレで何言ってんだって感じだよ

484 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:52:38.99
真理だな

485 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:53:42.85
ただアニメーター出身演出のコンテで面白いヤツはあまり見た事がない

486 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:55:22.31
俺らがコンテの良し悪しを語れないないとか舐められすぎだろw
というわけで頼んだぞ>>485

487 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:57:39.35
いいコンテ?
とりあえずラブライブを見ろ

488 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 01:17:21.70
このスレではとりあえず細田守ってのを叩いとけばいいんだろ?

489 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 01:26:48.87
京極さんは進行出身でアニメーター出身じゃないな。コンテのキャラもいさぎよい丸チョン顔だ。

490 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:05:35.58
新房アニメ見てるとアニメーター出身の演出家の方がいいかな、という気もする

491 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:09:48.99
伊藤 智彦(いとう ともひこ、1978年10月20日 - )は、日本のアニメーション演出家、監督。
マッドハウスに入社し、制作進行から演出に転向。
2012年 ソードアート・オンライン(監督・絵コンテ・演出・OP絵コンテ・演出)

長井 龍雪(ながい たつゆき、1976年1月24日 - )は新潟県出身のアニメーション監督、演出家。
代表作は『とらドラ!』『とある科学の超電磁砲』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』など。
2000年に『HAND MAID メイ』のシリーズ全体の制作担当や制作進行を務め、11話では演出助手として
監督の木村真一郎と共に演出を手がけた


荒木 哲郎(あらき てつろう、1976年11月5日-)は、日本のアニメーション演出家、アニメーション監督である。
2006年 DEATH NOTE(監督)
2010年 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(監督)
2011年 ギルティクラウン(監督)
2013年 進撃の巨 人(監督)

谷口 悟朗(たにぐち ごろう、1966年10月18日 - )は、愛知県日進市出身のアニメーション監督・演出家
制作デスクとなり『風魔の小次郎シリーズ』や『暗黒神伝承 武神』等を担当した後、J.C.STAFFを退社する。
無限のリヴァイアス(1999年)監督、絵コンテ、演出
スクライド(2001年)監督、画コンテ、演出
プラネテス(2003年)監督、第1話、第4話、第24話、最終話画コンテ、第1話、最終話演出
コードギアス 反逆のルルーシュ(2006年)監督、ストーリー原案、絵コンテ





覇権アニメの監督は大抵非アニメーターが多いな
新房もアニメーターとしては三流ですぐ演出に転向しただけだし

492 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:14:42.33
ラブライブ4話(今ニコニコ配信中)の、座ってるメガネの子を友達が引っ張っていこうとするもちょっと抵抗するシーンで、足先アップのカットが入る。
この靴先わずかに動くだけの1カットで、踏ん張って抵抗してるっていう生理的感覚をこちらに味合わせてくれる、とてもいいコンテだと思った。

これ凡百のアニメーター演出だと、だらっと引っ張り合いを作画してると思うんだよね。

493 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:20:13.49
架空のアニメーターのコンテを引き合いに出すのはどうかと思うわ

494 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:22:44.30
幾原 邦彦(いくはら くにひこ、男性、1964年12月21日 - )は、徳島県小松島市出身のアニメ監督
1986 - 1987年 『メイプルタウン物語』(制作進行、演出助手)

佐藤 順一(さとう じゅんいち、本名同じ、1960年3月11日 - )は日本のアニメーション監督、演出家
東映動画に第一期研修生として入社。(同期に西尾大介・芝田浩樹・梅澤淳稔・貝沢幸男・有迫俊彦・鈴木郁乃ほか)
設楽博・勝間田具治・西沢信孝らの下で製作進行による下積みを重ねる。

水島 精二(みずしま せいじ、1966年1月28日 - )は、日本のアニメーション監督。東京都府中市出身。
本格的に演出を目指すためサンライズへ制作進行として勤務する。

水島 努(みずしま つとむ、1965年12月6日 - )は、日本のアニメーション監督
1986年の『ドラえもん』「けしきカッター」の制作進行でアニメデビュー。以後、『エスパー魔美』『チンプイ』などで制作進行を務めた後、1991年に『美味しんぼ』で初演出を担当。

宮本 幸裕(みやもと ゆきひろ、1977年11月21日 - )は、福岡県出身の日本のアニメーション演出家。PNは「おとこ祭り」。
福岡大学理学部化学科を経て、代々木アニメーション学院福岡校を卒業し、ベガエンタテイメントに
演出助手進行として入社。2006年にベガエンタテイメントを退社しフリーランスとなり、大沼心の
誘いから『ネギま!?』に参加。以降はシャフトを中心に活動している。
2011年 『魔法少女まどか☆マギカ』 [シリーズディレクター 1.12話演出]
2012年 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語』 [監督]
2012年 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語』 [監督]

今も覇権監督のトレンドは制作進行

495 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:25:45.42
こういう奴は大抵思考停止で自分の好みに当てはまらない物は糞って理論だから
コンテ演出には正解がないってことが分かってない

496 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:26:19.82
制作上がりの演出で実力ある人は処理が抜群に上手いよね

497 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:26:56.17
売れるアニメの演出がいい演出なんだよ

498 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:27:53.45
素人がアニメーターのほうがいいどうこういっても根拠が乏しいからな
プロがいってもなんらかの成果がなければ乏しいけど

499 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 02:46:19.86
>>493
書き方悪かったかもだけど、どっちが上とかじゃなく、見せ方の違いというか。

なまじアニメーターとして腕のある人だと、力の拮抗や体重移動を作画で見せる方が面白い、描き手の気持ちも分かるからそっちが楽しいだろうって見せ方をつい選択しちゃうんじゃないかと。
もちろん全員例外無くそうだって話じゃなくあくまで傾向として。

架空の、って言われると書いちゃうけど、頭の中で思い浮かんでたのは沖浦さん。
いや好きなんだけどね。

500 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 03:04:25.10
伊藤監督のTwitterは一体どうしちゃったの?

501 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 03:05:55.88
無意味にフカンやら広角やら使いたがるアニメーター出身演出よりかは、
下手な絵によって自然と望遠気味になってるコンテの方が、描く方としてはある意味楽だわ。まぁわかりづらい事多いけど。

502 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 03:18:52.09
無意味にフカンやら広角
テレビじゃそんなのほとんどないだろ
今は顔重視の時代だし

503 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 08:31:29.38
>>496
京極さんは一緒に仕事してた人が大絶賛してたほど演出処理が抜群に上手いらしいね
ここで前見た意見によると人に指示するのが上手いらしい

今までの経歴もプリティーリズムのプリズムショー演出やら
ラブライブやら処理の能力が求められそうな仕事だし

504 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 17:24:36.41
進行出身の演出家は、スケジュールが押して作画が
ヘボくなっても通用するコンテ書くイメージある。

作画出身だと作画がダメだと目も当てられない。

505 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 18:59:45.47
演出家が演出でアニメタに負けたら存在価値無くなっちゃうだろヤマカンとか
上の方で出てる今石錦織高村っていうガイナ勢は演出家としての最低ラインなんだよ
売上でいうと2万ぐらい

ここが作画と女の子の可愛さだけで売れる限界
このラインを越えたら初めて真の演出家として認められる
幸いこのスレ一押しの京極は初監督でこのラインを超えられそうだ

どうよこの演出家と売上を絡めたオレ理論は

506 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:02:15.31
お、おう

507 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:05:53.23
高村ほんとゴミ

508 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:07:06.19
>演出家が演出でアニメタに負けたら存在価値無くなっちゃうだろ

ここは同意できる
絵も描けない話も作れないコンテ演出も糞っていう演出家はなんなんだろうな
ヤマカンとか

後は売りスレでやれ

509 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:33:54.13
作画しょぼくて売れたP4とまどかは本物だと思うけどさぁ
その理論でいうとラブライブは作画CGの恩恵受けまくりなんだが
しかも売れたとしても3万だぞ

510 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:40:55.83
今更だがこのスレにも藤森キチガイいたのかよ
敢えてマジレスさせてもらおう
>>134
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008881
>大きな肉食系恐竜と小さな草食系恐竜の本当の父と子にも似た愛情のドラマを描き出す。
>かわいい子ども恐竜ウマソウを、加藤清史郎が好演。
>ハンドメイドで素朴な温かい映像の中に紡ぎ出される親子のきずなが感動を誘う。
これだけで藤森の作風を語る気か?最低限、映画版フェアリーテイルを見てから出直してこい
映画版フェアリーテイルを見ないで「藤森といえばほのぼの」だとかほざかれてもなあ
おまうまの映画とかは心温まる家族愛をメインとした作風だったかもしれないが
だからといって藤森の作風が全部そうではない
こういう映画しか知らない奴には信じられないだろうけど
これでも藤森は原画や一演出家の頃から幾らかアクションだってやってるぞ

映画版フェアリーテイルも見ないで「藤森はほのぼのが売り」だとかほざかれてもなあ
こっちは原作者が指揮を取った映画だけどアクション方面では一番本領発揮されてるぞ

511 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:46:37.20
>>509
それは言っちゃ悪いけどラブライブというコンテンツの限界だと思うよ
所詮美少女動物園にB級のストーリーだし放送前の評判も悪かった
それに作画もそんなにいいとは思わないしCGも頑張ってるとは言えまだ違和感がある
後声優も下手だし決して恵まれた環境で作ってるとは思えない

512 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 19:57:12.92
まどかって作画しょぼいの?

513 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 20:04:46.48
まどかでしょぼかったら、TMS作品は軒並み切腹ものだわ

514 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 20:08:07.57
まあ世の中にはキャラデザ=作画だと思ってる人もいるしな

515 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 20:12:55.52
メーター監督作品=作画いい
みたいな前提からしておかしい

516 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 20:53:38.99
そもそもアニメーター出身演出だからって作画の負担重いコンテ切るひとばっかりじゃないし
そんなのそれこそ今石とか板垣くらいじゃん
むしろ磯とか石浜みたいにバランス取ろうとしすぎて本来の持ち味よりこじんまりしちゃうことのほうが多いと思うけど

517 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:00:47.73
今石も別に重いコンテ描かんよ
フリクリとか予め描けるメーターの当てがある場合は別として、抜けるシーンは抜くし
この辺はガイナ全般の特徴だけど

518 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:00:58.77
板垣は負担考えてるだろ
足元まで見えるようなレイアウトは描くの難しいからテレビでは避けるってコラムで言ってたし
今石もアニメーター次第というかアニメーター任せだろ

519 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:09:40.19
アマゾンのランキング表示なくなったらしいな 尼ナイス
荒らすために自分の嫌いなアニメのスレに数時間おきに尼ラン貼って爆死爆死喚く
売り豚うざかったからな

520 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:25:12.10
ハニーとか、一枚絵をザーッとスライドさせるの大好きだしな今石w

521 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:29:29.72
1つ言える事は、作画出身のコンテ演出で面白いと思えるのあんまないって事実だけだな

522 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:37:28.60
出崎、川尻、細田、都留etc…アニメーター出身でも優秀な演出家はいくらでもいるのになにいってんだ
最近アニメーターから転向したひと以外にもちょっとは目を向けろよ

523 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:41:26.87
いくつかいる、といくらでもいるは全然違うぞ

524 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:48:02.75
>>510
おまえ本人だろ

525 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:48:58.06
いちいち全員挙げてられるわけないだろ?アホかよ
制作出身が必ずしも優秀とはかぎらないように演出家としての資質と転向前の仕事は関係ねえよ

526 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:50:39.15
具体的なこと言わずに
「〜ってイメージ」「〜って印象」「〜と思う」
みたいなこと言ってる奴はスルー推奨

527 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 21:57:29.91
は?

528 :116:2013/02/14(木) 21:58:13.73
>>524
そいつとは別人だ
実際、>>89-94みたいのが藤森のイメージであって売りだと聞いたんだがね
これってアンチ意見なのか??

529 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:07:38.74
ヤ バ イ

530 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:08:26.75
ここまでくるとこえーよもう・・・

531 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:14:10.17
関係なくは無い気が…
撮影出身だとテンポの良さがあったりそれっぽい感じはするし
うまいアニメーターからステップアップで演出へ、という人はアクションに強いよね

532 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:15:48.77
25 名前:名無しさん名無しさん sage 投稿日:2012/11/11(日) 20:50:25.20
>>16は他所では有名な藤森雅也叩きのキチガイ
ところで誰々は〜なのか?orじゃね?ってレスから、自演で最終的に藤森叩きに流れ持ってくってのを、
二年近く前から2chに留まらず色んなとこでずっとやってる
とりあえずアニメ演出・コンテ・監督総合スレに丁度痕跡残ってるんで暇な奴は見てきな

27 名前:名無しさん名無しさん sage 投稿日:2012/11/12(月) 08:15:55.54
>>25
16だけど、そいつ(藤森アンチ)とも違う
浦沢は究極のホモなのかなーって思ったんだ

     *******************
俺はそいつじゃない、そもそもアンチ活動じゃなくて疑問に思っただけなんだ
と、ここまでテンプレ

533 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:19:58.96
統合失調症きてる

534 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:21:05.77
個人的にはアニメーター出身の漫画家がことごとくつまらないのと同じ原因を感じる

535 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:23:55.52
アニメーター出身にアクションうまいひとが多いはわかるけど撮影出身とテンポは全く関係なくね?

536 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:23:55.67
アニメーター出身は、暴露本かエロマンガでしかウケてないな

537 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:26:17.30
なにアニメーター上がりにコンプレックスでもあるの?

538 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:26:55.42
上がりより崩れの方が多いな

539 :116:2013/02/14(木) 22:41:18.15
>>529-530
実際、>>89-94みたいのが藤森のイメージであって売りだと聞いたんだがね

って言ってるだけだが何かまずい発言でもしたか??

540 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:51:10.83
藤森厨黙れ

541 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 22:58:39.82
>>540
ファンでもないぞ

542 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:00:08.17
アニメーター監督を過大評価しているだけ
基本的に進行あがりのほうが人間関係の扱いがうまく
スケジュールも順調で
またシナリオなどがすぐれたものが多い

宮崎ですらスケジュールは破たん
ただ自分で全部をかけるスピードがある
しかしシナリオはお察しの破たんしたものしかかけない

543 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:00:32.72
>>512
見ればすぐに分かる
まどかは虚淵の脚本が凄かった
>>519
尼はバカすぎ

544 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:02:44.43
まぁ落ち着いてザンボット3でも観ようぜ

545 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:15:37.76
アマランなおってるじゃんw

546 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:35:39.70
>>529-530
何かまずいこといったか?
何と戦ってるんだ???

547 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:38:25.42
西村大樹「島崎が1位?篠田が5位?はあ?」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1360832730/

548 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 03:00:05.77
>>491
長井や荒木は下手なアニメーターより絵上手いわけだが・・・

549 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 04:18:29.98
>>539
 >>126

550 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 10:56:18.51
下手なアニメーターはほんとに下手だからそれより多少上手くてもまったく自慢にならない
長井も荒木も所詮落書きレベルだよ

551 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 10:58:54.14
新房は下手な素人より下手
つまり作オタはカス

552 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 11:47:14.26
>>551
あいつ本当にアニメーターだったのかなあ
コンテの絵が滅茶苦茶下手くそなんだが

553 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 12:05:15.21
アニメ業界に入るのにもっとも楽なのがアニメーターというだけで
別に絵がうまいやつや絵をずっと描きたいとおもっているやつがアニメーターになるわけではない
制作進行は激務だし人との付き合いがあるからコミュ症のオタクにはハードルが高いからな

554 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 12:31:57.03
コンテの絵は下手でいいんだよ

555 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 15:44:14.06
アニメーターとコンテは別の仕事だと思うが
実際コンテはやってもアニメーターじゃないスタッフっているだろ

556 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 16:59:21.09
新房は典型的な金田モドキだっただけで下手ではないけどな
まあさすがに20年もコンテしか描いてないから今はへたっぴだと思うけど

557 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 17:27:50.09
絵うまいは、化け物みたいな人がいる世界だもん
細田さんや庵野さんもある意味アニメーターとしては挫折して演出へ、だし

558 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 17:37:35.70
細田守さんもメッチャ上手い人だけど
彼の師匠的な人の絵を見て自分のメーターとしての才能に見切りをつけたんだっけか

細田さんスラダン映画で原画のトップクレジット張ってたりしたからね

559 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 17:39:38.71
アニメーターとしてうまいと言われている人は大抵監督としては失格

560 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 17:54:03.47
むしろアニメーターとしてたいしたことのない転向組のほうが監督として成功するという

561 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 18:05:02.81
磯を馬鹿にしたな

562 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 19:59:23.02
尾石達也 作画MAD
http://www.youtube.com/watch?v=jC7GzPt_vls


尾石も金田っぽいな
本人は上妻晋作のファンらしいけど

563 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 20:01:57.38
作豚くせぇ
巣から出てくんな

564 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 20:05:26.99
尾石は自分の手柄を毎回新房に持ってかれて可哀想だわ
大沼みたく早くシャフト出て自分の作品作れ

565 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:02:53.65
べつに持ってかれてねーだろ

566 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:06:41.92
上坪の勝ち

567 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:12:48.87
>>564
シャフトから離れた演出はどいつもパッとしないからなあ
尾石も変わらんだろ

568 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:15:13.48
>>550
少なくとも荒木はEDアニメ任された経験あるわけだが
何も知らない馬鹿が落書きとかよく言うぜ

569 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:21:51.22
シャフトから出た監督だと鈴木利正ってあまり語られんね
ジーベで3本くらいやってるのに

570 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:27:52.01
>>567
鴨川の監督(鈴木)・・・イヒOPやひだまりEDの演出など
アムネジアやコココネの監督(大沼)・・・ぱにぽにやefの監督
そふてにの監督(上坪)・・・ひだまり1期のチーフディレクター
さんかれあの監督(畠山)・・・シャフト作品で頻繁にコンテ演出
ダカーポ3の監督(石倉)・・・ひだまり3期のシリーズディレクター

駄作品ばかりだなw

571 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:28:59.92
良いものか極端に悪くなけりゃ話題にもならん
総監督付きじゃ尚更

572 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 21:40:48.25
そもそも鈴木はシャフト作品にも参加してるってだけで出身ってわけじゃねーだろ

573 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 22:24:07.43
>>557
細田も庵野もパヤオが認めたほどの腕だが

574 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 23:20:48.36
>>572
初演出がエトレンジャーみたいだが出身違うの?
ていうか、他の監督と違ってデビュー早い上に
月詠で新房と組んだ後ジーベに行ってたから
あまり影響受けてない感じだけど

575 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 08:28:16.99
>>514
最近、作画=絵コンテと認識してるっぽい人が見かけたぞw
ネットだけど2chじゃないとこで

576 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 08:29:02.22
人が、じゃなくて「〜人を見かけた」だな、スマン

577 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 10:09:20.03
玄人相手ならふわふわコンテでも良いけど、新人多いとしっかり描いてやらんと。
教育する気ないならいいけどさ。

578 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 10:12:14.76
教育コンテと言えば木上・・・
あんな事やってる人他にいるのかな

579 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 12:45:42.29
個人のモチベーションの問題だろ
作画からの演出転向は上手くないと誰もついてこない

580 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 12:50:08.55
むしろ下手なアニメーターのほうが監督としては大成し
上手いとうぬぼれていたアニメーターは監督として大失敗する
基準がうまいアニメーターだけでつくろうとしているから

581 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 13:10:15.10
磯のこと馬鹿にしてんのか

582 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 14:15:18.00
各話演出で入るなら絵が上手い人の方が助かる場合が多いと思う
こだわりがあり過ぎて別話数に迷惑かける可能性もあるけど

583 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 14:28:44.31
処理は描ける人の方が助かるね
監督がこだわり過ぎて、作監に任せればいいところまで自分で描いて遅れさせる場合もあるけど

584 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 15:40:00.90
コンテ描き込むと時間かかるしスケジュールなければ殴り描きでもしょうがないでしょ
ある程度描き込まれてるほうがベストだとは思うけどそこでスケジュール押しちゃったら本末転倒だしさ

585 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 21:24:29.52
例えコンテ描きこむタイプでもその速度が早ければ
スケジュールの心配はなさそうなんだがな

586 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 21:43:18.81
描き込むタイプで仕事も早いアニメーターは
演出にならなくても稼げるからどうなんだろうか

587 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 21:56:27.07
確かに上手いアニメーターが集まった「電脳コイル」「妄想代理人」とか作画は一級品でも内容は糞だったな

588 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:04:20.43
コイルは中盤までは良作だカス
全体として見たら……まぁ………

589 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:07:00.59
まああれは中盤までの勿体ぶったストーリー回しの所為で後半がアレな訳だが

590 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:19:01.51
舞台設定やアイデアは良かったんだぜ………誰得シリアスストーリーに突入したせいでアレな感じになったが

591 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:27:20.80
>>584
スケジュールを守るのもスタッフの仕事だもんな
厳密に言えば管理するのはPの役目かもしれんが

592 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:40:05.68
基本的にPはスケジュール管理だけでなく監督以下スタッフにも口出しする
ある程度自由にやらせるPもいるけど
エヴァの庵野の時は「人間の子供を死なせなければOK」だったとか

593 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 22:44:12.61
>>591
皆が皆スケジュールを守っていたらどのアニメもこんな糞スケジュールでやらずにすむんだけどな………

594 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 23:46:13.75
遅筆コンテマンってやっぱり腕が立つ人でも
現場から敬遠されるのかな

595 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 00:30:36.93
上から決められたスケジュールを守れないのってやはり致命的なのかね
スタッフの都合でスケジュールが遅くなったりするのって相当な迷惑なんだろうか

596 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 00:51:33.75
んなもん当たり前だろww
脚本が遅れたらコンテ以下の作業全てが遅れるし、コンテが遅れたら作画作業など全て遅れる。
上の作業が遅れてる間は何もできないし、他の仕事取る事もできるけど下手すればUP日などがダダかぶりする。
自分一人の都合で全体に迷惑がかかるんだよ

597 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 01:14:48.33
監督とキャラデザ・作画が別々になるアニメってあるけど

監督自身がデザインや作画をやるよりも
別の人に頼んだ方が監督のイメージ通りの絵になるって事あるのか?

598 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 01:17:05.23
監督は普通キャラデザやらん
やる方がおかしい

599 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 01:20:56.57
必ずしも監督がキャラデザや作画を指定するとは限らんよ
Pの意向が混ざる事もあるし

600 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 01:23:27.69
>>597
何言ってんだお前

601 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 01:36:11.46
お前らいい加減一レス目で誰だか気付けよ

602 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 02:02:11.74
宮崎とか安彦暮らすなら常識だが
ワンマン監督は大抵失敗してこける

603 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 03:03:10.05
a

604 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 03:34:17.32
>>602
こけるこけないってのは作品的な意味でか
商業的な意味でかで違ってくる
後者の場合、宣伝のせいも出てくる

605 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 03:41:55.67
高村とか最近キャラデザ兼任監督いるけど
助監督にどれくらい分担させてんだろうな
作画も自ら直してるみたいだし

606 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 08:39:34.49
普通というより、それが多いって話じゃないのか
外国制作のではいわゆる監督とキャラデザの兼任はそるなりにあるがな
ただ制作の仕組みが日本と違うらしいからな・・・各話作監ならぬ各話キャラデザがいるし

そういやたまごっちで志村監督がキャラデザにクレジットされてたときはちょっとびっくりしたw
記憶違いなら申し訳ないが、作画の人ってわけではないよね

607 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 09:26:42.76
たまごっちみたいな作風のキャラデザだから何とかなったんじゃ
メインのキャラデザさんもいるから駄目な所は直せるし

608 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 09:40:12.58
キャラデが作品によって違っても「その監督らしい」ものになってたりしてるのは
監督の雰囲気が出ていたりするのだろうか
作品の方針によってその辺変わるかもしれないけど

609 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 10:45:18.51
というかむかしから監督がキャラデザやるのはあるし
たいてい人気アニメーターが監督に昇格した場合だが
大抵は監督として成功せずに消えている
残っているのは宮崎のみだったが宮崎ですらキャラデザは古いから一部やっていないしな

610 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 12:49:57.91
オリジナルものはキャラデザと監督が別でも
監督がキャラ原案のラフ描いてる場合もあるだろうし

611 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 13:38:12.34
次期攻殻もそうだな、監督ってか総監督だけど

612 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:03:42.74
2年前に上映された忍たまのアニメ映画だったら
監督とキャラデザを同時にやったというパターンだった
(キャラデザは新山と兼任だったけど)

613 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:04:20.95
○キャラデザは新山と共同だったけど
×キャラデザは新山と兼任だったけど

だった

614 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:19:22.64
2年前の忍たまは映画は監督がテレビシリーズのキャラデザをやってたからだと思うが

615 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:51:42.48
また藤森ばなしに誘導する流れか
よく飽きんね

616 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:55:48.56
>>615
「藤森の話題=荒らし」って断定するのもどうかと
何故荒らしだと言われなきゃならないのか
演出家として「これは誰々だ」って語るスレなのに酷いな
>>615は藤森に親でも殺されたのか?

617 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:09:06.20
親は殺されてはいないが、このスレは荒らされたなw
藤森は語るほどのもんはないし何を語りたいんだか
基本的にアニメーターなんだし、作スレに帰って語ったらよかよ

618 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:31:38.77
>>617
作スレに言ったけども無視されたぞ
最初はそれなりにああだったが

619 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:34:04.42
そもそも藤森は基本的に監督よりもアニメーターが本分だろ?
当の本人もそんな発言をしてたくらいだ
監督やキャラデザやってるより原画を描いていたい、って言ってたし

620 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:37:42.72
>>617-619
基本アニメーターなのは知ってるけど
いきなり監督をやったりして意味不明というか不思議なスタッフだと思ったので突っ込みどころを感じたんだ
アニメーター関連がメインで演出家としては少ししか働いてない人が
最近になって急に監督をやるハメになったって事は何事かと思う(起用された理由とか)
出来不出来関係なしに

621 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:40:51.25
藤森が「監督」をやった作品って
映画版おまえうまそうだな、2011年映画版忍たま、映画版フェアリーテイル
くらいしか知らないんだけどこれらの評判ってどうなん?
良いのか悪いのか賛否両論なのか

俺はどれも実際に見てないからわからないんだけど監督としてはどうなのか

622 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:56:04.70
感想ブログとか映画レビューを見る限りじゃ

映画おまえうまそうだなは賛否両論
映画忍たまは評判良さげ
映画フェアリーテイルも結構評判良さげ

という感じだけどどこまでが藤森の手柄なのかは知らん
映画フェアリーテイルじゃアクション面で期待されて起用されたらしく
原作者もアクションを褒めてたみたいだけどね
アクション自体は一応映画おまえうまそうだな、映画忍たまでもあったらしいが
映画フェアリーテイルほどではないらしい

623 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:05:32.87
http://www.youtube.com/watch?v=zN1CzsLazRo
藤森って絶対少年のオープニングの映像も担当した事あるけど
自分は全然藤森だとはわからなかった
作スレでは「藤森らしさがある」ってレスもあったけどそうは思えなかった

692 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/03 17:46:58 ID:???0
>>661
出来の良し悪しじゃなく「自分の仕事としては異色だけど気にいるんだな」って事を言ってるだけど
絶対初年のオープニングは良いのかもしれないが
ある意味それまでの藤森の仕事としては異色だと思うぞ
あのオープニング動画のどの辺にそれまでの藤森らしさを感じたんだい?

本人はこのようにコメントしてるけど自分の仕事の中では異色のアニメーションだぞ
「自分が手掛けた作品の中でも特に思い出深いのものは『絶対少年』という作品で
オープニングが完成した時はすごく手応えを感じたので、自分の中でつくった中では一番のフィルムです。」

697 : メロン名無しさん[sage] : 投稿日:2013/01/03 17:47:43 ID:???0
>あのオープニング動画のどの辺にそれまでの藤森らしさを感じたんだい?

全て

624 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:22:21.33
まあでも、劇場版フェアリーテイルに関しては
監督の起用理由といい、原作者の褒め方といい
アクションの演出はそれなりなんじゃねーの?>藤森の演出

同じ監督のおまうまも某動画に挙がってる特定のシーンだけ見ると
アクション映画って感じだけど映画の全体を見たら
アクションよりもハートウォーミングな家族物って部分が印象が強い

625 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:27:09.64
>>620
高村とかろくな処理経験もなく監督やる奴は最近じゃ珍しくもない
補佐で処理出来る奴を付ければいいだけだし
スタジオに貢献してきたからそろそろ演出やってみたらどうかというスタジオ方針だろ
それこそ板垣がいう反吐が出る理由でそういう流れになっただけだろ

藤森はすれ違いだからいい加減もう止めろ

626 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:29:44.05
>>625
スレ違いなのか?
演出方面で語るんなら別にこのスレの趣旨に反してるとは思えないのだがね
突っ込みどころとか、演出家としてはどうよ?とか言ってるだけだ
手放しなマンセーでも叩きでもないんだから目くじら立てる理由なんてないだろ

627 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 19:17:17.23
>>625はよほど藤森が憎いのかね?
このスレであくまで演出方面でツッコミどころや演出家としてはどうなのか、ってレスをしただけで
スレ違認定するってやばくね?

盲目的にマンセーしてるわけでもないのに

628 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:02:00.39
だからお前ら>>597の時点でキチガイ登場って気付いて以後スルーしろよw

629 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:05:42.12
同じ話題を何度でも何度でも繰り返す
場の空気がまるで読めない。理解できない
皮肉や冗談が一切通じない。理解できない


アスペルガー過ぎて笑う

630 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:06:57.94
またこの流れかよすげえ笑える

631 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:11:39.33
>>629
スレ違の話をした覚えなんてないぞ
演出方面で突っ込みどころとか、演出家としてはどうよ?とか言ってるだけだし

632 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:21:03.33
誰も藤森を求めてないんだよ
大人しく巣に帰れ
作スレですら相手にしてくれないから、ここ荒らすしかやることないだろうけど

633 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:24:07.10
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kimagureyokko/61456574.html
藤キチコメントに湧いててわろた

634 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:24:10.20
>>632
いや、単に不可解さを突っ込んだだけだぞ?
これまで少ししか演出の仕事してなかったやつが
最近になっていきなり監督とかやられても「ハア?」って疑問くらいは浮かぶだろ??

635 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:25:31.51
つか過去スレ読めよ
お前の100回目くらいのその疑問には、既に10回くらいは答えてもらってんだろ
いつも人に聞いといて、その答えは無視して自分で持論展開してるだけだが

636 :634:2013/02/17(日) 20:25:59.94
>>633
人違い乙
こちらはコメントしたつもりはないのだが
あくまで不可解さを突っ込んだだけだ
その不可解さはこのスレで言ってる通り

637 :634:2013/02/17(日) 20:28:45.93
>>635
読んだ上でレスしてる
それまで大して演出家の仕事をやった事なかったやつが
近頃になって監督とかやるようになっても疑問が浮かぶだけだ

だいたいは忍たまでさえ、演出家として働いた事滅多にないんだぞ!あのオッサン(藤森)は!!
作画監督としてもたまにしか出てこないが

638 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:29:43.07
他のブログにも湧いててワロタ
これで人違い言い張れるってどんだけだよww

639 :634:2013/02/17(日) 20:31:02.03
>>638
実際人違いだ
信用しろよ

640 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:33:30.17
>>637
藤森に限らずそんなやつはごろごろしてるっての
高村とかよしおとか金子とか
今は作画出身しか評価されない時代なんだよ
絵に口はさめない奴は低く見られる
絵直せないと作品が回らないくらいスケジュールがカツカツなうえ作画レベルが落ちてるから

641 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:34:15.07
今「おまえうまそうだな 感想」でぐぐって出たブログ4つくらいにも同様のコメント
ガチだとは思ってたけどここまでやってたとはなー

642 :634:2013/02/17(日) 20:34:50.07
>>632
そういえば作スレではこんな反応だな
537 :メロン名無しさん:2013/02/17(日) 17:59:27.69 ID:???0
藤森って絶対少年のopeninも担当してたらしいけど
これが藤森だと気づいた奴はどれくらいいるのか
藤森にしては随分センスの良いopeningだったのでわからなかった
http://www.youtube.com/watch?v=zN1CzsLazRo

作った本人はこう言ってるけど
「自分が手掛けた作品の中でも特に思い出深いのものは『絶対少年』という作品で
オープニングが完成した時はすごく手応えを感じたので、自分の中でつくった中では一番のフィルムです。」

この前の作スレでもあまり評価されてなかったが
>>89-94のレスがそんな感じ

643 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:35:26.62
それ作スレじゃなくてお前じゃねえかwwww

644 :634:2013/02/17(日) 20:36:30.50
>>641
 >>639のレスくらい嫁
そのブログとやらに出てるやつは俺ではないんだが
 

645 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:38:22.71
やばい、間違いなく統合失調症

646 :634:2013/02/17(日) 20:38:47.15
>>640
他のやつはどうだか知らねーが
藤森は作スレでもあまり評価高くないなあ
作スレじゃ>>89-94みたいな認識っぽいしな
こんなザマだから中々監督の仕事をやらせてもらえなかったんだろうな

>>643
いや作スレではああいう認識だろ?って言ったつもり
自分の引用レスではない

647 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:41:07.92
一々他所のサイトでの対談のコメントの話題やURL張りを多用する
主張が一緒
同一人物と指摘された時の否定の仕方も一緒

648 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:41:42.72
なんつーんだっけこういうの
マッチポンプ?

649 :634:2013/02/17(日) 20:42:45.60
まあ藤森は大して才能がないから
「アクション物やりたーい」とかほざいても
初監督作品でこういうアニメの仕事を与えられたんだろう
アクションなんたらよりも、ほのぼのやコミカルの方が合ってると判断されたんだろう
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008881
>大きな肉食系恐竜と小さな草食系恐竜の本当の父と子にも似た愛情のドラマを描き出す。
>かわいい子ども恐竜ウマソウを、加藤清史郎が好演。
>ハンドメイドで素朴な温かい映像の中に紡ぎ出される親子のきずなが感動を誘う。

650 :634:2013/02/17(日) 20:44:07.47
>>647
そんな事言われても別人なんだが

651 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:44:18.80
絶太様早くお帰りください

652 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:45:19.14
いろいろレスを見たりインタビューを見たけど
藤森雅也がビックマウス野郎だって事はよおーくわかった

653 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:46:39.55
面白すぎる

fripp-m 2012/12/04 00:59
絶太さんは各所で当該作品に関する投稿をなさっているんですね。
AMAさんはなぜか絶太さんと同じIPアドレスから投稿をなさっているんですね。

654 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 21:16:18.83
>>339
黒田は偉くなってるので、今更演出はやらないんじゃないかな。

655 :634:2013/02/17(日) 21:52:15.69
>>653
そのブログとやらに出てるやつは俺ではないんだが
決めつけないで欲しいのだがね

656 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 22:08:00.45
そうなのか
じゃあ634さんは絶太さんの意見どう思う?

657 :634:2013/02/17(日) 22:21:01.09
>>656
>>646>>649で言ってる通りだ

658 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 22:23:34.29
つまり、絶太さんと全く同意見なんですね!

659 :634:2013/02/17(日) 22:35:59.16
>>657
頭大丈夫か?
同意見ではなく客観的に突っ込んでやったのさ
そんなんだから〜だよって意味

660 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 22:50:37.08
自演乙と言って欲しいんだろか

661 :634:2013/02/17(日) 22:52:37.81
>>660
違う
自演じゃない

662 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 22:55:48.96
次から藤森を語るスレにスレタイ替えた方がいいかもな

663 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:11:06.94
このスレ作画スレ視聴率スレ脚本スレFTスレFT映画スレ忍玉スレ忍玉原作スレ
色んな人のブログふたば二次裏etc
キチガイ過ぎる・・・

664 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:11:42.77
自分の好きな原作がアニメ化されるときにだれが監督だとうれしいですか

665 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:20:02.14
だれが監督でもうれしくない
アニメ化自体が原作ファンからしたらはずれくじ
そっとしておいてほしい

666 :634:2013/02/17(日) 23:29:19.52
>>663
その暴れてる奴とやらとは別人だぞ

667 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:35:24.96
その無意味な否定はもういいから

668 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:39:53.64
>>664
太田雅彦、出合古都美、古賀豪、アミノテツロ、京極尚彦
この辺なら実力発揮した上でどんな出来にされても文句言わない
凄いとは思うが、好きな作品は絶対やって欲しくないのは新房昭之
太田さんにはもっとサイレントやって欲しい

669 :634:2013/02/17(日) 23:40:41.29
>>667
本当に別人なんだが
ちゃんと信じろ

670 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:43:26.57
はいはい、やってることが全く同じだけで別人ですね

671 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 01:04:57.71
一々、反応すんなよ
面倒くせぇな

672 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 02:26:07.09
>>664
長濱監督

673 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 04:43:37.69
>>634
演出の回数が多ければ監督になれるってもんでもない
馬鹿な藤森キチガイだけがそれを分かってない

674 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 12:42:25.12
>>664
谷口吾郎
新作まだー?

675 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 15:08:06.86
谷口はもう監督興味無さそうな雰囲気あるな
R2で出し切ったかんあるし
プロデュース方面に行くんじゃないかな

676 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 17:02:53.35
>>673
演出の回数が少ないってだけならまだアリかもしれないけど
元々アニメーターが基本のやつが今頃になって監督業もやるってのは少々おかしくね?
アニメーターと演出面の仕事は別(厳密に言えば演出と監督業も別だが)だぞ
藤森なんて基本的にアニメーターがメインなのに監督業なんて
肝心の本人もアニメーターが本分、監督業をメインのつもりはない、原画を書いてるのが一番良いと言ってた

677 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 17:09:11.35
ただし藤森雅也が監督をした映画がテレビで放送された時の
実況スレの反応は異様に笑えたwwwwwwww
エロだのなんだのと言ってるやつが、おまうまの実況にも忍たま映画の実況にもいたなwwwwwwwww

678 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:34:03.46
>>664
うれしい
中村亮介、長濱博史、小野学、津田尚克、浅香守生、石原立也、水島努、岸誠二、大森貴弘、高松信司、渡辺歩、元永慶太郎、長井龍雪、佐藤順一

うれしくない
桜美かつし、ワタナベシンイチ、山内重保、川崎逸朗、松尾衡、大沼心、水島精二、板垣伸

679 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:39:35.40
http://www.youtube.com/watch?v=OJspMh2fEhQ#t=1m30s

吉成の絵コンテセンス凄いな
これが初絵コンテ演出とは思えない
さすがは超一流のアニメーターだけあって、そこらの監督を超えてるわ

680 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:41:27.26
>>678
元永だけ浮いてる

681 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:44:24.10
>>679
アニメーターとしてのセンスと演出家としてのセンスは別物じゃないのか
両方良いやつはたまたま「両方上手い」ってだけだろ

682 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:49:48.70
吉成はカートゥーンアニメの大ファンで強い影響を受けてるからコミカルな作風が好きそう
今石洋之と大塚雅彦という正反対な二人から演出指導受けてるのも面白い

683 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 19:53:04.80
つかグレパラの方が先だろ
コンテだけならフリクリもやってたし

684 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:02:05.43
http://www.youtube.com/watch?v=OJspMh2fEhQ#t=4m00s

ワンス・ア・ポン・ア・タイム・イン・アメリカの演出ぱくってる

685 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:26:06.22
>>673
>演出の回数が多ければ監督になれるってもんでもない
大した下積みもなしに監督になれるものなのか?
アニメーターとしての仕事と、演出家としての仕事は別なのにか?

686 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:29:44.47
よしおですら監督になれる時代だぞ

687 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:32:17.29
柳沼知良にやらせてあげてください

688 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:34:09.78
平松さんの監督作品はどうなった?

689 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:39:48.56
>>685
実際になってる奴が腐るほどいるんだからしゃーない
工藤昌史とかほんとなんでやらせたんだ?みたいのがぽっと出てくるのが最近はほんと多い

690 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:50:16.93
これだけ見たらこの映画ですら中々のアクション物に見えるな
堀剛史が原画か作画を担当したけど、監督から指示があったらしい
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm16580186

そしてツイッターではこう発言してた
堀剛史 ‏@porigoshi
そもそもは「ゾロリ」で作画を担当してたのが藤森さんと仕事をご一緒させていただいたきっかけだったと思います。
そして「ワンにゃん」の縁で、「おまえうまそうだな」の時に藤森さんから終盤のシーンの担当として指名していただきました。

堀剛史 ‏@porigoshi
私が「うまそう」に参加したのは終盤だったので全体を見た訳ではないのですが、
演出チェックで藤森さんは、ラフとは云えかなり具体的な修正・指示を入れていました。
本郷さんが「REDLINEに立ち位置が近い」と仰っていたのは、作画の人間による絵作りの魅力と云う点についてなのだと思います。

もっとも堀剛史も演出家じゃないのでスレ違だったかもしれん

691 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:53:21.64
>>686>>689
最近じゃよくあるパターンだと聞くけど
中でも藤森は変わり者というか珍しいタイプじゃないのか?
何つーか、香ばしいというかつい笑みが溢れるとういうか

692 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 20:59:13.88
そんな風に思ってるのは藤森厨だけ

693 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:00:35.99
>>692
アンチとか関係なしに珍妙だと思わんか?
変わり者というか生暖かい気持ちになるというか

694 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:05:11.49
まあ確かに藤森雅也はインタビューとか読んでると
「空気嫁」「良い年して大丈夫か」って突っ込みたくなる事があるな
実際に本人が監督した映画作品と相まって余計にそう思う
>>677の言うとおり、奴の監督作品がテレビで放送された時の実況スレも妙な空気になる
(忍たまは元々作者からしてアレだから無理もないけど)

アニメーターメインには頭が可哀想な人が多いのか
それとも藤森雅也が特別問題あるのか

695 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:08:43.86
>>693
そんな風に思ってるのは藤森厨だけ

696 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:11:59.58
Q,いつごろからアニメーションに興味を持ち始めましたか? またアニメ業界を選択した理由は何だったんでしょうか?

堀剛史  大学生の頃に見た「新世紀エヴァンゲリオン」がきっかけでした。
      特に吉成曜さんのお仕事は素晴らしく感動を覚えましたし、それが私の心をアニメーションへと引き付けたのです。
      この魅力はCGのアニメーションとは異なりますね。


Q,今まで参加されたプロジェクトの中で最も思い出深い作品は何でしょう?堀さんのお気に入りなどもありましたら教えてください

堀剛史  「河童のクゥと夏休み」、原恵一監督は素晴らしいですね
      あとは「おまえうまそうだな」です。もしこれらの作品が好きでしたら私のTwitterアカウントにコメントをください。


Q,最後にアニメーション業界に入りたい人達に向けてアドバイスをお願いします。

堀剛史   日本でのアニメーターという職業はとてもハードです。
       常に貧乏ですし、くだらない萌えアニメとやらで女性からの評判もあんまり良くはありません(笑)
       アニメーターは喫煙に似ていて、自分は吸ってるけど他人には決して勧められないというような職業ですね。
       それでも日本でアニメーターになりたいのであればまずは日本語を勉強しなくてはいけません。
       そしてとにかく可能な限り多くのスケッチを描きましょう。あらゆる場面で習うより慣れろです。
       あといつか海外でアニメーターとして働きたいので、アメリカで仕事をする方法を教えてください。

697 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:12:31.59
>>688
流れたって言ってなかったっけ
結局どの程度まで形になってたのか知らんけど

698 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:14:17.16
>>695
 >>694

まあ素人ながらに「空気嫁」とは思うだろ

699 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:17:31.34
アニメーター出身の奴らにはナルシズムな連中が多いのか?
中でもヤバイのは>>694で突っ込まれてるやつか!?

700 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 21:25:22.51
新海誠の発言ってどうよ?
>。『おまえうまそうだな』はほのぼのアニメかと思ったら、恐竜の格闘シーンにすごく力が入っていて、物語も良かったですけど、演出も映像もすごく良かったですね。
ttp://www.anikore.jp/features/shinkai_1_1/

新海はこういう事言ってるけど特定のシーンだけ見たら何だってそう見えるな
もしかして新海はニコニコで挙がってたシーン(>>690)しか見てないんじゃね?
何か変な奴だし

701 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 22:08:26.59
>>678
上と下の演出家の分かりやすい違いは原作に対する理解力

702 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 22:17:11.06
>>678
おい、今川の名前がどっちにも無いぞ

703 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 22:35:36.77
>>695
藤森雅也はインタビューとか読んでると
「空気嫁」「良い年して大丈夫か」って突っ込みたくなる事があるな
実際に本人が監督した映画作品と相まって余計にそう思う
>>677の言うとおり、奴の監督作品がテレビで放送された時の実況スレも妙な空気になる
(忍たまは元々作者からしてアレだから無理もないけど)

アニメーターメインには頭が可哀想な人が多いのか
それとも藤森雅也が特別問題あるのか
頭大丈夫か????

704 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 22:42:41.00
水島(太)は割と手堅いじゃん
と思って調べたが、そもそも意外と原作物監督って少ないな

705 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 23:16:02.89
>>703
空気嫁
良い年して大丈夫か

706 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 23:17:50.03
ちょっとでも反応があるとここぞとばかりにレスと自演するのが藤キチの可愛いところ

707 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 23:27:33.29
本人は自演バレてないと思ってるんだぜ、これ

708 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 23:57:05.53
>>706-707
自演してないんだが
信じろ

709 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:09:19.08
>>708
おまえ面倒だな

710 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:12:09.90
細田守「橋本カツヨは俺じゃないんだが、信じろ」


こんな感じ

711 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:35:18.77
>>710
実際、こっちは別人だ
信じろ

712 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:38:55.23
藤森雅也はインタビューとか読んでると
「空気嫁」「良い年して大丈夫か」って突っ込みたくなる事があるな
実際に本人が監督した映画作品と相まって余計にそう思う
>>677の言うとおり、奴の監督作品がテレビで放送された時の実況スレも妙な空気になる
(忍たまは元々作者からしてアレだから無理もないけど)

アニメーターメインには頭が可哀想な人が多いのか
それとも藤森雅也が特別問題あるのか
頭大丈夫か????


って言ってるだけだ
突っ込みだ

713 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:48:23.16
>>676
>>685
ただでさえくだらないレスを二回もやるな死ね
演出チェックで具体的なラフを入れられれば
クォリティーの底上げになるのは
このスレのログを見ても自明だろうが
演出経験が少ない絵が描けない演出家だとそれは出来ない

714 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:48:31.52
おかしな物には指摘するよな?????

715 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:49:53.98
>>713
でもその割にクオリティー低いやつもいるぞ

716 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:51:15.05
ダントツで頭がおかしいのは藤森より
バレバレの自作自演と同じレスをひたすら繰り返す
キチガイ馬鹿の藤森厨だと100人中100人が言うだろうな
キモ過ぎるからさっさと病院で治療しろ

717 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 00:54:23.75
>>716
実際、生暖かい気持ちになったんだが
香ばしさというかね
>>694が原因で実況スレ見たときも失笑モノだった

718 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 01:00:44.28
>>717
みんな毎度毎度お前に失笑や殺意を覚えてるわけだが・・・
藤森を責めてるお前はそれを恥とは思わないんだな、狂った野郎だ

719 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 01:01:04.73
いつもながら会話になってねぇw

720 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 01:35:09.32
Q:1+1って3じゃね?
A:2だよ
Q:それはそうと1+1って3じゃね?
A:さっき答教えただろ、それ読めよ
Q:それは読んだしそもそも聞いたのは俺じゃない、ところで1+1って3じゃね?
A:キチガイ荒し師ね
Q:1+1が3って聞くのの何処が荒しなんだ?俺は純粋に1+1は3じゃないかと思っただけなんだ
ところで1+1って3じゃね?

721 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 01:42:58.75
秀逸

722 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 12:28:51.55
同じ話題を何度でも繰り返す
皮肉や冗談が一切通じない
場の空気が読めない理解できない

典型的なアスペルガーです。
本当にありがとうございました

723 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 12:56:35.45
アスペしか語彙が無いの?

724 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 16:41:41.90
藤森は単独スレが立っているんだからそっちで語ればいいだろ

725 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 18:14:12.19
>>720
レインみたいだなw

726 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 19:10:12.85
とりあえず、視聴者(他人)にどう見られるかを意識できない人は演出には向いてないな

727 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 19:18:32.34
お前に向いてないって言われてもねぇ…

728 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 22:22:55.65
ttp://harlock-movie.com/

本編もこのレベルなんかな
869としては違和感バリバリだけど、割りとCGは違和感ないな

729 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 22:51:33.26
メカはいいとして人間のシーンは短いながらもヤバさを感じる
まあへろいCGって見てる内に意外と慣れちゃうんだけど

730 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 02:09:19.48
渡部と新房って凄いよな

731 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:02:11.13
アニメーターだったスタッフが急に監督をやる事って
最近じゃある事だけど基本的にアニメーター上がりの監督って
やっぱ他の監督とはやり方とか力量とか違うもんなのか?

732 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:13:17.04
原画や動画にどれだけ時間かかるかとかはアニメーター上がりの方が読みやすいだろ

733 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:18:00.11
もはやここまで来るとコントだなw

734 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:45:41.74
偏見かもしれないがアニメーター上がりのやつは
Pの無茶な要求を面白くする事が出来ないって印象
そのまま受け取って取り入れるしかない、みたいなね

優秀な監督になるにはどんなにPや会社から無茶な要求が来ても
それを跳ね除けるか、昇華して作れるようにならないとダメなのだよ

735 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:54:58.72
実際にアニメや映画自体を見ても
「いかにもアニメーター上がりの監督らしいな」と感じる事もなくはない
そのタイプのやつは、演出の仕事がメインのやつや実績のあるやつとは違う物を感じる

736 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 10:05:11.74
>>734
確かに宮崎アニメは鈴木が口出しして初めて万人受けするものなるからな

737 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 10:10:22.71
監督のワガママが通るようになるにはそれなりの条件が必要じゃないの?
特にアニメーター上がりはワガママ言う権利が無さそうだが

738 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 10:55:52.62
そろそろ藤森タイム

739 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 11:09:49.41
押井守がアニメーターは絵が上手いやつの言うことしか聞かないと言ってたし
アニメーター出身者の方が絵はコントロールし易いんじゃないの

740 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 11:32:42.22
佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreen
えー夜の9時過ぎです。「絵コンテ基礎中の基礎講座」ガム
ばって今日で最後にしたいと思います。一応、昨日までのオサラ
イとして、絵コンテにも色々有る事、多くの絵コンテ集付きアニ
メのコンテは「TVシリーズより長い期間を掛けて」描かれてい
る事などを呟きました。そこで今日は要注意点言います。
それは「上手い絵で描かれたコンテほど、慎重に受け止めろ」
という事です。例外は有りますが、基本、アニメーターという生
き物は「自分より絵が上手い者の言う事には従う」習性が有り
ます。コンテ用紙のマス目に描かれた絵が上手いだけで「あ
ぁ、この人は絵コンテが上手いんだ」←等と錯覚します。
チョッと考えれば解る事ですが、絵の上手さ ≒ 絵コンテの上
手さという事です。絵コンテには「単純な絵の上手さ「以外の」
能力が求められる」訳です。でなきゃ上手いアニメーターは皆
んな演出家になっていて可笑しく有りません。実際そうなって
いないのは「画力=演出力」には「なっていない」から。
しかし、ともすれば我々は「近視眼的に」絵コンテを観がちで
す。コンテの一マスを観て「ぉおっ!コレは上手い!きっと演
出も上手いに違い無い」といった「暗示」に掛かり易い訳です。
で、完成したアニメの試写を観て「…アレ〜?もっと面白いと
思ってたんだけどなぁー…」こんな結果が待っています。
ココん所、誤解されると大迷惑なので慎重に発言しますが、沖
浦啓之くんや故 今 敏さんのコンテは「絵コンテのレヴェルを
遥かに凌駕していて、絵が上手いだけなのかコンテとして演
出が上手いのか判別が難しい」のです。良いですか?誤解し
ないで下さい。俺は彼等のコンテが不出来だとは言ってませ
ん。
どなたかのリプライに「惜しい監督がコンテを描いてるのが良
い例」と有りましたが、つまりは「絵コンテを描く人には「アニメ
ーターほどの絵の上手さ」は求めなくても良い」訳です。

http://togetter.com/li/108878

741 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 11:38:55.43
自分が読んでる演出家さんのブログには
ここだけは失敗して欲しくない所はわかりやすく指示を出すのが大事的なことをおっしゃってたな

要はアニメーターさんにこちら(演出側)の意図が伝わらなければ意味が無い

742 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 12:20:48.35
>>740
素人の作オタ全否定だな

743 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 12:33:11.09
まぁ立ち位置すらわからないくらい下手だとさすがにアレだけど

744 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 13:07:57.81
>>740
説得力なさすぎwww

745 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 14:03:58.18
すくなくとも素人がどうこういうよりはプロのほうが圧倒的に説得力あるよ
沖浦啓之くんや故 今 敏さんをコケにされて悔しいのかもしれんけど

746 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 14:18:09.59
素人は出来上がったフィルムにしか反応しないからね

747 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 14:47:02.60
北久保さんはべつにコケにしてるわけじゃねーだろ
二人のコンテが本当に「良いコンテ」なのか判断できないって言ってるだけで
わざわざ誤解しないでって言ってるんだから悪意ある受け取り方するのはやめようや

748 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 15:09:49.95
だってコンプまみれなんだもん
昔はすごかったけどツイッター芸人として以外で息してんのこの人

749 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 15:16:13.12
面白いんだけどサービスなのか何なのか一言多いよな
10年のブランクに説得力ありすぎ

750 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 15:35:40.64
昔からすごくないが素人よりは10000倍まし

751 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 15:49:51.64
人の発言を自分の都合の様にしか解釈できない人には何を言っても無駄
既に自己完結してるんだよ

752 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 16:52:09.80
どなたかのリプライに「惜しい監督がコンテを描いてるのが良い例」と有りましたが、つまりは「絵コンテを描く人には「アニメーターほどの絵の上手さ」は求めなくても良い」訳です。

753 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 17:25:57.28
絵が描けない高畑は

754 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 18:43:37.86
プロの発言が絶対の人には何を言っても無駄
既に自己完結してるんだよ

755 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 18:57:44.53
業界人が言ってるからそうなんだって頑なになってる人はなんでこんなスレ来てるんだろうな
業界人様のインタビュー漁ってる方が有意義だと思うぞ

756 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:12:11.26
俺も業界人様のインタビュー読んで出崎になりたい

757 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:39:49.01
>>755
他にも監督や脚本がそう言ってるからそうなんだと思考停止する奴は多い

758 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 20:35:47.91
でもまあコンテでラフ原みたいなレベルの絵が必ずしも求められてるわけじゃないってのは事実じゃん

759 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:12:06.53
押井作品の場合は処理も西久保さんとか
絵描きじゃない人がやってるけど
作監の腕がいいから成り立つのかな

760 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:23:14.57
50代で深夜アニメやってる監督って何人いるんだろう?

761 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:36:05.57
このコンテであの画面になるんだから
腕の良いアニメーターが居なかったら成り立たないだろうな
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/4/2/9/1/0000694291.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/4/2/8/8/0000694288.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/4/2/9/0/0000694290.jpeg

762 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:42:04.60
別に成り立つだろ

763 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:51:22.12
普通にうまいだろこのコンテ

764 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:51:37.46
これ押井の絵なの?

765 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:58:18.91
字読めないけどこの絵だけでも動きの流れも求めてるであろうレイアウトの絵ヅラも大体把握できるじゃん
絵が真ん中で左に文字ってのが慣れてなくて変に感じるけど

766 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:02:34.46
漫画やイラストのようにしっかり書き込んでいないと下手だと思ってしまうのが素人

767 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:05:28.36
沖浦や今敏みたいなコンテを絵に騙されて良いコンテだと勘違いするのが素人

768 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:11:04.16
絵が上手くても出来上がった映画がつまんないんじゃなw

769 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:23:09.40
まあ今は無駄に書き込んでるわけじゃなくて、最初から
絵コンテ兼ラフレイアウトとして使う用なんだけど

770 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:25:28.98
今監督のは見たことあるけど
沖裏監督のもあの位描き込まれてるの?

771 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:33:37.08
構成・脚本>>>>>>演出

これが現実

どんなに演出がよくても話がクソなら駄作確定
原作物が人気を得ているのも元を正せば話の面白さに至る

772 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:39:10.46
>>770
人狼のは描き込まれてたよ
線も整理されてたしそのままレイアウトに使った部分もあるのかも

773 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:55:19.00
>>771
脚本無視して成功した監督もいるけどな

774 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 01:07:23.31
シナリオはあくまで叩き台だからね
作品の出来を最終的に左右するのは
シナリオではなくしっかりと演出されたコンテ

775 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 02:06:50.25
台詞回しの良さはシナリオの領分だろ
別に脚本家しかシナリオを作れない訳じゃないというだけ

776 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 02:18:03.55
富野台詞は富野が脚本改変してなかったっけ?

777 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 03:12:58.86
丸チョンコンテ

778 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 06:55:24.78
脚本家の脚本なんてろくでもないのばっかだし監督がダラダラした長台詞とか演出の都合で改変して当然の代物
むしろ何も手を加えないほうがどうかしてる

779 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 08:03:17.00
>>775
台詞回しは原作ありだと原作者の
オリジナルだと脚本家の個性が最も出るからね
だから原作ファンはストーリーを改変するよりも
セリフを変えられることを嫌う
>>778
今のアニメはそうじゃないんだよ
脚本に合わせて演出を調整する時代だ

780 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 10:40:02.59
映像媒体なんだから話のまとまりのよさよりも、観ていて面白い画(≠作画)作りの方を優先するのも当然の事

「脚本に合わせられる」ってのは、そこの脚本はよっぽど現場の状況を十分に分かりきっていて
余裕のある時もかなり余裕のない時の両極端な状況においても、対応出来る程のスーパーな脚本が書かれているか
制作期間も予算も余裕が有り過ぎる、かなり恵まれた状況でなきゃ無理
>>778
脚本家を卑下する気は無いんだが職業上、文法にこだわってしまう人達も多いので
映像化を前提にした場合「そんな描写の仕方をして」「そこまで描写して」面白い画になるかな?とか
「それ、演出や作画に目茶苦茶負担かかるだろ!」ってのは在る(これはコンテ段階でも有り得るけど)

作画負担をかけられない状況になってしまった時の事をも考えて
説明的台詞をデフォルトにしてもらうけども(尺調整もし易いし)
脚本に書かれている説明台詞をそのまま使用しなくても
演出の工夫や作画表現でカット省略出来る状況環境だったならば、演出作画都合の方を優先する

脚本都合に併せていると融通が利かない場合が多いんで
(脚本作成段階では現場からかなり遠い位置に有るんで制作の構造上、柔軟性がない)
脚本至上とかそんな時代の空気なんかで制作なんて、回らない回せない

781 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 11:17:27.63
>>780
という夢を見ました

782 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 11:44:12.15
何が何でも、脚本や原作完全再現の方を最優先させられるなんて
よっぽど色んな意味で余裕のある所か、融通のきかなさで現場にさせなくても済む疲弊を無駄にさせてる所かだ。
後者なら人が離れてくのは必然だな

783 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 21:29:45.87
でも原作通りにしとけば原作レイプって叩かれないで済むもん
原作ファン怖いもん

784 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 21:47:14.90
という夢見た。

785 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:12:19.82
塩谷直義 @n_shiotani
今日放送の18話。すべて直します。本当に申し訳ございません。

https://twitter.com/n_shiotani/status/304560241322901504

786 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:35:25.63
予防線張るぐらいなら放送すんじゃねえよ無能

787 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:55:44.85
BDは証拠隠滅版になるのか
放送版は録って残さないといかんな

788 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 23:17:59.47
IGも最近おかしいな
糞演出スレでいとが使ったのが話題になってたが

789 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 23:28:19.27
いとがはぴえろが使いまくりですやん

790 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 23:40:35.07
詫びる振りして、責任逃れだね
最低だな、監督

791 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 23:59:56.12
>>789
流石に最近は使ってないんじゃ

792 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:03:26.50
キングダムのローテ演出だし

793 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:07:50.01
http://livedoor.blogimg.jp/gorovion/imgs/1/4/14f73d4a.jpg

794 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:10:19.29
>>793
ブラクラ

795 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:12:28.62
>>793
ほんといつからだろうな

796 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:19:53.48
>>792
そうなのか・・・

797 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:22:30.46
>>793
谷口生きとったんかワレ

798 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:24:27.75
>>796
まったけ作監回とか割りとメインな回もやっとるで

799 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:38:03.40
ギルティクラウンのことだな

800 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 06:12:01.20
各話演出は「処理」呼ばわりで良いだろ
何を言ってるんだかこの人は

801 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 09:53:11.44
そういえば大地監督が「演出処理」って言葉twitterかなんかで嫌がってたなあ

>>779
映像として台詞でト書きやネームまで説明する脚本を受け流すザル演出もどうかとは思うけど
おまけにそれは決して原作通りではなかったりするし

802 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 14:22:29.56
脚本をそのまま垂れ流すザル演出……スイートプリキュア1話だな

803 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 19:37:11.68
あれは練ってる時間すら無かったからな。

804 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 03:49:02.70
スイプリはキャラのセリフ借りて設定と状況を説明するだけの脚本をブラッシュアップせず
そのまんまコンテ・演出(受け流しは演出とは言わないけど)として落とし込んじゃった感じ
後半は好きなんだけどな、スイプリ

805 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 10:38:57.29
TVでアニメを放送するときに、
テレビ局の人間のする仕事って何ですか?
こんなことからこんなことまでと、詳しく教えていただけるとありがたいです。

806 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 00:24:17.87
何でその疑問を持ったのか分からんのだが

807 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 00:28:15.80
テレビ屋がターゲットこれで内容はこうだとか
うるさいこと言うから糞話であふれ返ってるんじゃないかと思って

808 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:33:27.04
プロデューサーのおかしな要求を跳ね除けるか、昇華出来ないと良い監督になれないって聞くけど
その場合はプロデューサーにも責任があるだろ
プロデューサーにもおかしな奴がいるし
そいつに指示される監督は寧ろ被害者になる場合だってある

809 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:39:34.47
>>808
エヴァの庵野、ナウシカのパヤオがそんな感じじゃね?
エヴァは大月Pの「子供を死なすな」という要望が原因で
ヤバイダメージを受けたトウジが生きてたりした
ナウシカは鈴木Pの「ナウシカを死なすな」という要望が原因でハッピーエンドだったよな
パヤオはナウシカを死なすつもりだったらしい

810 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:47:32.32
デジモンアドベンチャーの角銅も
関弘美プロデューサーの個人的な趣味に従ってたのかな?
マジかどうかは知らないが関弘美は「ヤマト贔屓」だとか
「恋愛描写でおかしな物にした」って聞いた

811 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:52:40.99
プロデューサーが必ずしも「作品に適した面白さ」とか「必然性」を気にするわけでもないし
受け狙いや個人的な趣味や子供騙しみたいな要望を出すやつもいる
そういう不利な状況でもそれなりの物を作れるようにならんと良い監督にはなれないのだよ

812 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 08:09:46.77
テレビ局のプロデューサーは昔なら打ち切りに関わるから
視聴率気にしてそうだが
今の低視聴率時代だとどうなんだろうな

813 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 08:16:14.21
>>812
視聴率だけじゃない
売上とか収入とかもある

814 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 09:02:54.52
>>809
それでも、それ等はまだ制約少ない方じゃないかね
もっとガチガチな制約だった映画やアニメはありそうだろ

>>810
02の恋愛描写とか叩かれてたけど監督の責任はないのか?

815 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 09:13:27.15
アニプレだと企画や構成は脚本とPで決め込んで監督は制約だらけな感じがする

816 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 10:31:57.55
ガンダムシリーズは別格としてもアニプレで宣伝に金かけまくる類も監督は制約だらけでしんどいよね
売れても監督の評価につながるとは限らないし

817 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 11:03:59.73
>>808
金出してる人達は凄く強い!その額が大きければ大きい程。
プロデューサは勿論、製作スポンサーって億単位の金を出している人達だからな…
その金出してる側が「こう作りたい」って意思を曲げない以上は、まず跳ね退けられない

まず製作スポンサーの通りにやってみて、その作り方で芳しくない状況になってからでないと解ってくれない人達も多い。
こう作りたい!って意思を出した以上は、そりゃその製作スポンサー方の責任だ

金を出していない、ただの制作側からしたら
「こういう作り方をしたら、こうなる欠点がある」「こういう(自分がやりたい事)作り方をしたら、こういう利点がある」って
やりたいorやりたくない事それぞれの欠点or利点を強調して忠告ってか進言をして、出来るだけ軌道修正を計るしかない。
シリーズが始まり出したら、軌道修正が更に大変になるし

818 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:35:30.53
>>816
アニプレのアニメは売れても脚本家に評価が集まる仕組みで
監督は屁みたいに扱われるからなあ

819 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 14:36:18.14
また始まってたw

820 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 14:38:09.88
とりあえず妄想業界トークはほどほどにな

821 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 15:06:36.99
金出してる側の権限が強いのはその通りだがな。
監督や演出や脚本家で、出資する側に居る人はまず居ないもん。発言力が弱い、ただの雇われ屋

822 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:08:26.33
伊藤監督のTwitterはそのせいなのか…
一時期にくらべまともになってきてる気がするが

823 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:20:03.86
だから勝手な妄想で自己完結するなって

824 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:25:42.82
プロデューサーが売り出したい監督は脚本またはキャラデザと兼任出来る人だけって感じ

825 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:29:54.71
子供向けアニメや映画だと結構プロデューサーの権限が強い事も多くね?

826 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:33:19.07
ところでフェアリーテイルの映画がコケてヤバイらしいけど
映画がコケた時は原作者の責任になるのか、監督以下スタッフの責任になるのか

27 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2013/02/24(日) 11:42:52.18 ID:rc23906v
で、フェアテのテレビって4月改変生き残れるの?
映画の失敗でヤバいって噂が大半だけど
ブリーチとかそうだったし
29 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2013/02/24(日) 14:19:53.33 ID:fuvMuOsP
作者が関わってあれだけコケたんだ
継続は恥ずかしいだろう

827 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:34:15.95
こうなるのはわかってた

828 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:41:00.95
ワロタ

829 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:45:33.68
どうでもいい業界事情語るスレなのここ?
なんかここ2,3スレくらいずっとこんな感じな気がする

830 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:50:21.88
自分に都合がいいレスが中々つかないからって駄々こねても仕方ない

831 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:58:48.90
いや都合どうこうっていうよりも
キチガイのせいで延々同じ話題してるだろ

832 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 17:30:44.92
んじゃ、自分が話したい類いの話題を自分から提供するしかないんでないか?
既出話題はもうスルー位しかないし、自分から話題の提供も無しにただ喚くだけじゃ駄目さ。
例え話題を挙げても、応えてくれる人も居ないと成立しないけどさ

833 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 17:55:27.76
じゃあソース持ってこい

834 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 18:16:06.79
アニメ製作に関わった方が書いた本をさがしています
何かオススメはありませんか

835 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 18:17:04.38
ありますよ

836 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:39:09.05
教えてください><

837 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:48:58.03
「ボクには世界がこう見えていた」小林 和彦 (新潮文庫)

838 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 21:24:08.15
所詮フェアリーてーーる。

839 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 21:44:12.49
>>829
全て藤森厨の自演

840 :リアル50のベテラン:2013/02/24(日) 22:23:25.42
どうやると、演出家は引退できますか?

841 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 22:47:34.67
風呂行ってきますと書き置き

842 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 22:56:47.10
Σ(゚д゚lll)金が、どーなるん? 残りの人生。

843 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 00:52:11.84
>>841
ビッグツリー引退してないだろ!

844 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 21:54:17.45
ラブライブは中途半端に3Dと手描き混ぜるんじゃなくて
最初から全部手描きでやれよ

A-1版アイマスのダンスパートって全部手描きだったよな?

845 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 22:29:41.32
ラブライブは監督がデジタル系が得意な人だからねえ
むしろ3D部分は目玉かと

対してアイマスは凄腕アニメーターとして成らした錦織さんが監督

846 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 23:30:33.70
アイマスのライブ回が少なかったのは恐らく手描きのせいだと思ってるので一長一短だな

847 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 23:52:31.05
アイマスのライブは3Dをトレスして手描きにしてるだけなので一緒

848 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 23:57:16.72
アニプリどころか
バッタもんのラブライブにまで負けるとは
a1も思わなかっただろうな

849 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 00:43:44.11
ライブパートを全部手描きでやると作画の負担が大きいから
背景カットを挟んだり止め絵で処理するシーンを増やす羽目になる
ペース配分を考えた演出で魅力的なライブを描けるならいいけど
実際は手抜きが目立つんだよな

850 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 01:18:48.55
http://www.youtube.com/watch?v=HBRTNOyFZYM

ライブシーンの絵コンテ、演出、作画、美術、撮影、コンポジット、舞台設定、衣装デザインを全て担当した吉成は凄い

851 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 01:23:44.55
http://www.youtube.com/watch?v=_wj9kHcyNXM

動画間違えた
草川監督は出来に怒ってたみたいだけど原案脚本の都築真紀は絶賛してた

852 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 02:00:12.33
凄いけど1回きりだから出来る手法なのよね、これ

853 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 04:08:29.35
これってドッグデイズ?ライブシーンは他に無かったのか?

854 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 07:14:13.27
あったけど吉成兄は関わってないはず

855 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 08:08:37.29
問題児のOP、草川かと思ったら追崎さんだったか

856 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 10:05:13.01
>>851
世界中のアニオタに絶賛されたハルヒって凄かったんだな

857 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 10:17:53.37
>>851
だから草川は2期で降ろされたわけね
その結果、1期よりも評判が良くなりました

858 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 10:19:25.76
>>856
ヤマカン演出がすごかったからな

859 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:54:02.98
ハルヒのダンスは正面だけだからだいぶ楽ってのもあるけどね
そもそも作画の負担を考慮して正面だけにしたのかもしれんけど

860 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 15:54:01.18
考慮したと言っても通常の話数よりかなり負担かかってる

861 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 16:08:40.95
あの頃の京アニは無敵だった

862 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 16:34:27.12
今でも無敵だろ?

863 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 18:07:17.67
まあ京アニに限らず
表面的な演出と、綺麗とされるだけの作画でデコレーションしたところで
中身が伴わないのはいただけない罠

人によっては演出と好みが合うかどうかの問題もあるのかもしれない

864 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 18:56:18.67
細田逝ったか
まあ駄作だったからな

865 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:07:51.40
細田ってアニメ界最後の希望だったよね
5年ぐらい前までは

866 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:10:42.09
あれを良作と感じるか駄作と感じるかで、層が分かる気がする
実際わからないけど

867 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:12:44.66
ちなみに、富裕層とか貧困層とかの類ではないからな

868 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:14:25.78
興行成績あんだけ良くて逝ったとか売り豚ってじつは馬鹿なの?

869 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:15:24.15
興行成績あんだけ良かったのにソフトが売れてないってことは駄作ってことだろ

870 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:19:52.90
正論だな
詐欺的だよね
まあ次は興収も落ち込むだろうし
フェードアウトかな

871 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:43:21.33
当時も今もハルヒEDを見ても一切凄いと思えないんだが、アレの何をオタが絶賛してたのかさっぱりわからん

872 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:44:40.80
細田最高傑作の、どれみと魔女をやめた魔女を映画でやっても普通にソフトは売れないと思うけど。

873 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:44:46.05
>>869
? つまり
興行成績=視聴率
ってこと?

874 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:46:54.71
お前ら普段アニメ以外の映像見てんの?

875 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:55:29.45
相棒くらいは見とけ

876 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 20:12:41.81
アニメ以外の映像見ない生活とか耐えられないしそれ以前に不可能だろ

877 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 20:34:20.31
相棒が相撲に見えて何言ってんだと思った

878 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:05:59.92
別にみなくても平気だと思うが
まあアニメも含めて

879 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:11:36.59
本を読めって言われるわ

880 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 15:57:34.78
おおかみこどもみたいな一般層の間で大ヒットしてるアニメはジワジワと売上を伸ばすんだよ
2年後には40万枚は売れてる

881 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 17:13:10.53
燃料乙
DVD売り上げ至上主義者はこのスレに要らん

882 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 17:49:00.75
>>878
マジで!?
そりゃ一日中テレビに張り付いてるわけじゃないけどニュースとかスポーツ中継とかお笑いとか全く見ないの?
見ないならすごいと思うけど

883 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 18:15:22.07
>>816
鳥羽Pが例外なのか?

884 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 00:53:15.62
いまどきテレビに張り付いているのも天然記念淵だな

885 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 06:17:34.88
>>882
そもそもテレビを見ないという発想が無いのか

886 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 00:05:30.15
ラブライブの3D、やっぱり苦手だわ

887 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 01:21:14.69
まだCGアレルギー治ってない奴いるのか
そんなんじゃ今のアニメ見ててつらいだろ
無理せず卒業してもいいんだよ

888 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 01:38:14.03
ラブライブはCGとキャラデザのすり合わせが良く出来てる

889 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 01:57:00.87
CGアレルギーは一生治んねえよ
そういうやつは死ぬまでセル画()アニメでも見てればええ

890 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 07:28:12.67
そういうことはラブライブのCGと作画の区別がつくようになってから言おうね^^

891 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 12:50:29.74
>>888
そもそも何ですり合わせる必要があるんだ?

892 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 13:28:31.93
全部手描きでやる→アニメーター死ぬ
フルCGでやる→アニメーター死ぬ

893 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 13:59:46.54
>>892
嫌儲民みたいな頭悪いレス

ラブライブのCG叩いてるのは一部のノイジーマイノリティーだけだろ作オタとかの
サイコパスの作画崩壊は擁護してラブライブの最高クラスのCGは叩く
それが奴らなんだよ
通ぶってる割に物事の良し悪しを見抜く能力はないまさに癌
アニメ表現発展の妨げになってる点ではアグネスとかPTAと同族だと思ってるよ俺は

894 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 14:01:17.74
>>891
CGと作画を切り替える時の違和感を少しでもなくすためだろ馬鹿か

895 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 15:09:54.41
3D厨かw

896 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 15:30:44.02
そういうお前は作画厨かw

897 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 15:46:41.89
おっと、手描き作画と3DCG作画を語るスレだったか

898 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 16:23:20.84
CGと手描きパートの使い方が天才的だわ
CGを引きで使って、アップで手描きパート来るとスペシャル感がある。
久々にBD買うわ。

899 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 17:24:23.64
>>893
お前がそう思うならそうなんだろう
お前の中ではな…

900 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 18:46:37.15
フェアリーテイルのアニメが春に終わるそうだ
視聴率も低めだったし映画もコケたのも原因だと言われるが・・・

【マガジンのワンピース】フェアリーテイルのアニメが打ち切りに 後番組はドリランド
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1362194734/

そんで、この場合はどちらの監督に責任になるんだろ
テレビ版と映画版で監督が違うからどちらが責任負うのかわからん

901 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 19:44:43.36
両方

902 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 20:53:42.33
責任ってケツの穴でも掘られるの?

903 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 00:35:07.42
フェアリーテイルのテレビアニメも映画も見てないからわからないんだけど
テレビアニメや映画がコケた時はどんな理由であってもスタッフの所為にされるのかよ
特に映画だと内容よりも作品自体の求心力が原因な事もあるのに
(映画だと内容がどんなに悪くてもブランドに釣られて客が来る作品もあるくらいだ)

904 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 00:37:05.38
日本は縦社会だよ

905 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 00:49:19.58
テレビドラマで視聴率取れないとキャストのせいみたいに書かれるよな
ちょっと違うかw

906 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 01:33:12.05
同じようなもんだろ
叩きやすい所から叩く

907 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 02:49:53.06
アニメや映画がコケた場合
その作品に関わってた監督って本当に罰を受けるのか?
(例えば冷や飯食わされるとか)
それとも原因次第

908 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 02:58:04.43
〉〉905-906
ドラマや実写におけるキャストの責任の方がでかくね?
姿を表すんだからアニメより叩きやすい
声優と比べても俳優は目につくからな

あと、スタッフはある程度有名な人だと
戦犯扱いになるのはマジ?
名前がそこまで売れてない人でも責任になるのか?

909 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:08:37.74
そもそもフェアリーテイルの監督は
テレビアニメの人も映画の人も
責任を押し付けられるほど名前が通ってるのか?
原恵一とか水島精二とか努とかと比べると名前が出にくいぞ
特に映画監督(フェアリーテイルの)の人なんて
監督よりもアニメーターが本職だと思うんだけど
本人も「アニメーターが本分」だとさ

910 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:14:06.76
フェアリーテイルで槍玉に挙げられるとすれば
プロデューサーの可能性はないのか?
それともテレビ、映画において
内容面で監督が原因な所あるのかね?

911 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:15:47.96
フェアリーテールのアニメが続くっぽいてのは作者Twitterで匂わされてるけどな
一旦止めて原作が貯まったらまたアニメやるとかじゃない?

912 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:24:32.28
原作は続くんだろ
原作はアニメと関係ないし

913 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:52:21.14
そもそも論でアニメ版フェアリーテイルはストーリーが原作に追いついてしまったので放映が終わるだけだ

アニメの成功失敗に監督は大きく絡んではいるが、最終的な責任はプロデューサー

914 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 04:07:13.13
本来はもう少し続ける予定だったのが諸事情で打ち切りになったと思う
終了の発表が今になってされたくらいだから急になんだろう
そんでその諸事情ってのが映画のコケの責任しか考えられないと言われてる

915 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 04:36:25.24
は?

916 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 05:11:42.88
終了の時期が諸事情で急に決まったんだろう
映画のコケが原因と言われてる

スレ違すまん

917 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 05:23:44.88
フェアリーテイルの石平監督は既に次回作画決まってて既に動いている
そのアニメは制作サテライトでこの流れだとスタジオ持ち回りの可能性が高い

打ち切りでこんな段取りよく進むわけ無いよなw

918 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 06:22:58.71
>>900
こんなもん去年の夏にはすでに決まってたし、元々キリの良さで大魔闘演武で終わる予定だったぞ。原作ってまだ続くんか?

919 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 06:24:37.31
>>916
急じゃねーよ。とっくの昔から決まってたっつーの。業界板なのに素人しかいなさすぎだろ………

920 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 06:35:01.10
いつもの事。
ここは妄想で語る愚蒙スレだから。

921 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 10:10:49.87
怒涛の3連続レス&自演

922 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 12:36:12.99
自演してもいいけどバレないようにもっと演出しろよ…

923 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 13:25:54.17
なんでこういう話題になると急に伸びるんだよw

924 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 16:38:19.20
特定の監督に親を殺された人でもいるんだろ

925 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 17:34:46.26
>>918
急に終了の発表されたから
急遽決まったものだと思うが違うのか?

926 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 17:37:30.78
急にってのは、終わる月になって公式発表されたからな
3月一杯で終わるもんは1月、2月に終了発表されるのもあるのに

927 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 17:44:14.27
フェアリーテイルのアニメが終わる理由ははっきりわからんけど
アニメ版監督と映画版の監督の二人は冷や飯食わされる事ないのかと思って

世の中には冷や飯食わされる監督もいて仕事が来なくなったやつもいる

928 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 18:04:44.60
作品評価イコール監督評価とも限らないから
評価の高いヒット作品を生み出しても、現場に酷い要求を強いる監督は干されるし

929 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 18:05:33.29
古橋とか全然称えられてないもんな

930 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 18:32:22.54
当たり前じゃね?
わがままばかり言ってたら仕事進まないし
わがまま通したければ、自分が責任背負うくらいじゃないとな

理想的なのは、仕事をしっかりして良作を生んでくれる人

931 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 19:59:47.60
吉成曜初監督となるリトルウィッチアカデミア見たけど25分の短編映画とは思えない完成度の高い作品だった。
作画は勿論だけど、演出やレイアウトも完璧。
個人的に細田守のデジモンアドベンチャーを超えた。

932 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 20:23:26.66
でも短編向きだよね
大友磯新海とか絵がうまい奴はみんな短編向きだと思う
多分いい映像を作る能力とテレビで監督やる能力って全然違うだろうね

933 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 20:35:43.67
ガイナでやるには金出して貰えなかったんだろうな

934 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 20:49:00.14
>>925
公的発表と内部の決定時期を同じだとでも思ってんのか?
アホぞろいにも程があるだろ

935 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 23:00:22.68
動画枚数17,000枚だそうだからアニメーター頑張ったんだろな

936 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 23:10:16.17
>>923
ヒント・藤森

937 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 00:22:19.55
>>935
吉成が演出修正で全部直してたよ

938 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 02:27:36.52
あんま直してないって言ってただろ
捏造すんな
それにどれぐらい手入れてるかは見ればわかるよ

939 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 03:58:15.33
アニメミライとかいう税金の無駄遣いまだやってんのか
マスコミはなんで叩かないんだよ

940 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:08:05.16
>>938
ていうか企画の意図を考えたら
監督や作監が直し過ぎたらいかんだろうな
ただ、吉原辺りは怪しいな・・・スケダンもかなり直してたし

941 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:12:58.45
舞台挨拶では気に入らない原画は全て描き直させたとは言ってたな
新人育成の目的があるのでどうせ作画監督が直してくれるって甘えを排除したかったとか

942 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:17:12.57
>>934
仮に今年で終わるにしても元々は秋に終わるつもりだったのが
春に終わる事になったから急なんだろう
それでその原因が不人気とか映画爆死だと言われてる

よってアニメに関わった監督は冷や飯食わされるんじゃないかな

943 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:22:16.58
劇場・TVともに監督は仕事にあぶれるようなタイプじゃないから

944 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:34:23.06
>>943
監督のせいになる事だってあるわけだし何か天罰みたいのは与えられるんじゃね?
「数年(もしくは一生)、監督業をやらないでくれ」
「こんな奴は絶対起用しない」みたいにな
その関わった作品の不人気さの原因にもよるかもしれんけどな
(もっとも劇場版の方は監督業よりもアニメーターをメインにしてる人だが。
一演出家としても特別経験が多いわけじゃない)

945 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:45:43.67
正気か?いや、アニメ関係者じゃない人か?
そういうのは天罰とはいわないだろ
作品失敗のペナルティが与えられるというなら、それを与えるのは誰?ということになる
担当作品のクライアントがNG出しても、他社で再び監督続行とか当たり前にある話
興業的な失敗が原因で業界干されるとか、腕があればそんなことまずない

上がった作品の出来不出来よりも、製作中のトラブルの方が重要視されるよ
失踪したり、作品落としたり、周囲に暴言吐いたり…etc.
むしろ、そういうトラブル起こす人間は腕があっても干される

946 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 04:52:22.74
商業的な失敗が理由で干されたりするのって
案外監督でも有り得るんじゃないか?
その商業的失敗の原因となる事をした場合なら
現場でトラブル起こさなくても干されそうなものだが

947 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 05:00:26.47
ありえるし、現実にクライアントから降ろされてスタジオ追い出された例も知ってるけど、
他のスタジオ移って別のラインに乗るから
本物の難有でない限りは、干されないよ

948 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 05:06:46.24
藤森アンチの自作自演うぜえ

>>941
それが正しいと思う

949 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 05:34:25.51
自演じゃない
お前こそうざい
都合悪い意見を自演だと断定するのやめろ

950 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 05:36:56.84
都合の悪い意見というか、干されて欲しいって願望があるのかと疑いもするだろ

951 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 06:00:28.85
干されて欲しいとかそういう問題でなく
少なくとも商業的な失敗が理由で干されたりするのって
案外監督でも有り得るんじゃないか?、とは思う
それが原因で干されたやつもいた気したんだが

ただしテレビならともかく映画みたいなメディアだと
どこまでが監督のせいになるのかわからんけどな
映画なんて内容評判が悪かろうがブランド名や宣伝に釣られて来るやつもいるからな
金を払うのは見る前だからな

952 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 06:35:05.69
一度や二度売り上げが糞だから干されるとかねーよ
だったら逸朗とかもっと前にアウトだろうがw

953 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 07:02:00.41
>>938
んなもんカット袋の中身見てたらわかるはずだが。なに言葉まんま受け取ってんの

954 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 07:57:03.33
ガンドレスでやっちゃった谷田部の名前が出ないなんて…

955 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 08:43:17.88
売上が悪い場合と言えば
スタッフが原因じゃない場合だってあるんだけど
その場合でも監督の責任になるのかね?
売上が悪いと必ず監督の所為になるのか
状況を考えてから責任問題を決めるのかわからん

映画なんかだとどのジャンルでも特に監督より
もっと別の部分が原因の時もあると思うんだがねえ
例えばタイトルの求心力の問題だと監督の責任ではない
例え監督のせいで内容が滅茶苦茶になったとしても必ずしもそれがコケる原因になるとは限らない
(内容が滅茶苦茶でもタイトルや釣り餌のおかげでヒットしたものだってあるから

956 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 08:59:36.97
内容がアレって言っても脚本はプロデューサーがチェックしてんだから
監督のせいになるのは稀だっつーの
954の言う谷田部や魂狩後の新房みたいに
制作管理の失敗の方が干され要因になるんじゃねえの

957 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 09:25:09.04
>>938
最初の頃は目も当てられない状態で全ての原画を無言でつき返して自分で考えさせた。
新人っていってもガイナで全員原画や作監経験もあるんだけどな・・・

958 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 09:34:10.83
ガルパンでやらかした水島も干されるかな

959 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 09:35:26.11
飛行するドラゴンの背中の上で背景動画で戦闘する絵コンテとか吉成しか考えないものだろうな
面白い

960 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 11:20:16.27
プロデューサーだけがチェックするわけじゃないぞ
監督だって内容面に関わる
寧ろプロデューサーが放任する、止められない場合もあるわけでな
アニメや映画の売上が悪い時は監督が槍玉に挙げられる事多いイメージだな
売上等が悪かったらユーザーもプロデューサーより監督を責める事が多いと思う

961 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 11:38:27.15
監督が内容に関わるのは当たり前だろ藤森アンチ
それをチェックするのがプロデューサーの役割
放任も含めてプロデューサーの判断

962 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 14:14:49.81
「〜と思う」だの「〜ってイメージ」ばっかりで売り上げ不振で打ち切り&監督干されたって妄想の根拠を一切示さないあたりがもうね・・・

963 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 18:08:36.81
完走出来ない池田成が何回も監督出来る業界ですから

964 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 18:49:55.03
>>962
関わった作品の売上が悪くてそれが終わった後、もう何年も監督業をやってない人もいる
電脳コイルのやつもそうじゃなかったけ?

それとも、もう何年も監督をやってないやつは関わった作品の売上とは関係ない部分が原因だったりするのか?

965 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 18:58:43.22
少なくとも映画の場合、数字が「作品自体の集客や宣伝やステマ次第」だとしても
コケたら必ず監督のせいになるのがこの業界じゃないの?
例えコケたのが監督とは無関係な所が原因だったとしてもコケたら何でも監督のせいにするんじゃないの?

もしコケた映画に関わった監督は例えどんな内容だろうが、仕事にトラブル起こさなかろうが
「コケた映画の監督」だからって理由だけで悪く言われるのが業界じゃないの?違うの?

966 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 19:21:56.87
違うね
はい終了

967 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 19:58:51.40
>>720

968 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 20:11:18.27
キチガイアスペが藤森という単語を避けてるのが笑える

しかしキチガイの頭の中って面白いな
一日中藤森のことばかり考えてるんだろうな

969 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 21:09:18.88
手掛けた作品全部ヒットさせてる監督って誰?

970 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 21:13:41.35
ちょっとわからなかったが、劇場版のFTが爆死したことが原因でTVも巻き添え喰ったと思い込んでり輩がいるのね
こっちは特定の作品じゃなく、一般的な作品がどうなっているかの話しをしているのに、
監督が更迭されなきゃおかしいと譲らないのはそういうわけか

同意が欲しければここは場違い、其れ相応のスレ探しなさい

971 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 21:51:42.91
タランティーノ監督の作品はハズレ無し

972 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 22:10:31.34
>>970
もうちょっと読めば分かる(まあ読む価値ないから読まなくていいけど)が、そうじゃなくて
とにかく何でもかんでも藤森が悪いって事にしたい、しかもそれを自分だけが主張するん
じゃなくて2chその他大勢の総意みたいな事にしたい
っていうキチガイがいるだけ

973 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 22:26:52.76
>>963
あれもサンライズが優しいから
ギリギリ成立してた感があるけどなw

974 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 22:59:28.21
>>972>>970
いや、アニメや映画の売上が悪い時は監督が槍玉に挙げられる事多いイメージだな
売上等が悪かったらユーザーもプロデューサーより監督を責める事が多いと思ったので
一般的に「アニメや映画がコケた場合はどんな原因だろうと監督の責任」になるって業界じゃね?
確か関わった作品の売上が悪くてそれが終わった後、もう何年も監督業をやってない人もいるよな?
電脳コイルの磯もそうじゃなかったけ?

映画とかテレビアニメでヒットしたのは「この監督のおかげ」ってのがあるから(ジブリとか名前が目立ってるやつとか)
もしコケた場合は監督が槍玉に挙げられるんじゃないのか?
プロデューサーとどっちが責められるのやら

975 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:11:39.66
だからなんでそんな必死なんだよ

976 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:18:09.24
必死とかじゃなくて
一般的に「アニメや映画がコケた場合はどんな原因だろうと監督の責任」になるって業界なんでは?
と言ってる

目に見えるところから非難されるもんだし
内部でもアニメや映画がコケた場合はそれがどんな原因だろうと
その作品に関わった監督が責められるんじゃないの?

977 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:22:48.67
だからケースバイケースっていってるだろうが
スタジオ内だと、売り上げイコール監督評価に直結しないんだって
劇場一本外すとセカンドチャンスはマズないってことは確かにあるが、
干されると意味合いが違う

978 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:25:50.84
干されるのとどう違うのか
仕事が来ないとそう言われたりすると
チャンスってのは仕事じゃないのか

979 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:30:12.51
磯さんは作品評価も高かったし、賞ももらった コケたとは違う
しかし現場は疲弊したし、本人も疲弊したから、監督業は遠ざかった

980 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:31:17.19
>>978
劇場じゃなくてもTVやOVAの監督業やら演出業はあるから

981 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:01:38.44
商業的結果と監督の力は必ずしもイコールじゃないなら
「アニメや劇場を外すとセカンドチャンスはない事もある」ってのもそれはそれで変な話だろ
テレビアニメや劇場版が外れようが当たろうが其の理由が監督とは無関係なんて事は珍しくないから
その事で勘違いして増長したり、非難されるような奴もいますが

あ、それも含むからケースバイケースって事か
事情によって違ったり

982 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:04:47.29
劇場は枠が限られてるから、なかなか回ってこないんだよ
一本外すと、2本目が来るのはよっぽど運の良い奴

983 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:10:06.08
>>969
石原

984 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:27:00.89
磯みたいに滅茶苦茶こだわって作る人は
もし電脳コイルが売れてたとしても
そんな簡単に次回作なんかやれないだろうな
あれだって滅茶苦茶準備期間長いはずだし

985 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:33:18.41
>>969
庵野

986 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:35:29.96
劇場版といってもテレビアニメ同様にジャンルや会社がバラバラだろ
劇場版を外してもその外れた理由次第では
またちゃっかり起用されるやつもいるんじゃないかと思ったがそうでもないのか
人気のシリーズ物とかテレビシリーズがある物だと当たろうがハズれようが
スタッフよりもシリーズの人気の差による所が大きそうだがな(テレビ以上に)

それで他の作品をやっていく内にメッキが剥がれる監督とかいそうだ
○○というアニメが売れたのは監督のおかげじゃなかったって発覚するとかな

987 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:36:20.07
>>984
そういうこだわる人もいれば年に何本もの監督を掛け持ちする人もいますね

988 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:44:47.06
>>986
TVSPみたいなプログラムピクチャーや教育映画なんかと
大作の差は昔からあったけどな
前者の場合は職人的な自分の色があまりない
監督が起用される場合も多い
今更言うまでもないが

989 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 01:23:18.13
作品評価は高くても監督が褒められるとは限らなん
古橋とか関わった作品で高い評価があっても本人自体はそこまで褒められてないんだろ?
寧ろ作品ありきだろ(るろ剣のOVAとか

990 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 03:37:44.67
本当に評価される監督ってのは
作品のブランドやテレビシリーズの補正を抜きにしても
実力で多くの人に受ける作品を作れたやつだろ
人気シリーズの続編や新作や映画をやってヒットしても
それは監督の力というよりシリーズの力になる事がある
こういうのがあるから売上が必ずしも監督評価に直結しないって事だろ
運も実力の内という言葉はこういうのには当てはまらんな

991 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 03:45:54.79
とらドラやレールガンで実績を作って
あの夏に繋げた長井は賢いな

992 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 05:18:55.74
逆にテレビやシリーズの不人気さを抜きにしても
純粋に監督の実力のせいで悲惨な事になった例もあるのもある
監督の考えた要素のせいで視聴者や客がドン引きした場合は間違いなく責めても良い
劇場版だとリピーター客の多いものが判断しやすい
リピーター客が中心だと伸びる内容かそうでないかで数字のバロメーターになる
勿論テレビアニメだとタダで中身を見れるのでさらに分かりやすい

993 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 05:32:08.15
ワンピ映画で滑った細田の悪口は・・・

994 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 06:24:01.07
>>990
あのクレヨンしんちゃんで「クレしんとしてはどうか」という映画を作った
原恵一も本人の力で評価されるようになったものだからな
(ただし河童とカラフルは絵柄のせいもあって・・・ああなったが)
寧ろあんなにPTAに嫌われてるクレしんで賞を取ったのは本物じゃね?
それまでのクレしんブランドのイメージだけなら賞とか取りそうにない
興行収入自体は後もそんな大きな差がないんだからマスコミか何かで受けたのは間違いなく映画の内容面だろ
ジャンルに限らず実績を出すにはある程度本人の力も必要って事だ

995 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 07:36:39.13
>>985
実写の話はするなよ!アニメ限定だぞ!カレカノの話もダメだぞ!

996 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 09:44:29.06
オリジナル作品でヒットした場合は監督の力によるところが大きいでしょ

997 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 12:36:11.57
次スレ立ってた
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362412900/

998 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 12:39:12.70
渡辺歩さんは手がけたドラえもん監督が不評でもうドラ映画監督をやらせてもらえないとか
嘘か誠か知らないが言われる事もあるけど
それがきっかけか知らんが独立してもう3つのアニメ監督を手がける>厳密には今度の新番組で3つ目
しかもその1つは大ヒット原作の宇宙兄弟で放送もロングラン

実績積んでたら1個の失敗位はへでもなさそうだ

999 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 12:40:49.57
スレが伸びてるなという時は大概藤森厨やな

1000 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 12:42:20.75
ゼノグラシアから現在に繋げた長井さんに敬意を示しつつ>>1000獲り!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)