5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画原作者についてカタルシス1

1 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 14:37:51.93
ヨロシク

2 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 14:38:33.84
たってるか?

( ^ω^ )ん?

3 :名無しさん名無しさん:2012/12/24(月) 17:01:11.47
どんな産業や業界にも身内や関係者しか受け入れない仕組みや慣例があります。
漫画原作などその典型的な例です。
一般人にも開放しているような雰囲気を見せてるだけです。
漫画原作が盛り上がらないのは採用のハードルが高いのではなく
騙される人間が圧倒的に少ないからです。

漫画原作者を目指している人は可哀想な人達だけです。

4 :名無しさん名無しさん:2012/12/27(木) 08:05:48.85
《頭のいい人の創作した作品は面白い。馬鹿の描いた作品が面白い訳がない。
よって、極論すれば、創作者は、まず賢くあろうと努力をすべきである》
『小池一夫のつぶやき集』
https://twitter.com/koikekazuo/status/281194564755267584

5 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 08:00:17.71
過疎ってるので質問

二秒さぁ、昔レスの最後に「●ウンコ」とかってつけて志望者としてレスしてた?
別件で数年前の原作系スレあさってたら、上記の特徴を持った自称志望者のレスの内容が、お前ソックリなんだよ
「編集に『俺でも書ける物はダメ』と言われた」とか「○○(他作品)みたいな○○(ジャンル)書ける?」とか、同じ内容を何回も箇条書する文章のクセとか…

その志望者のレスは「いろんな雑誌に原作持ち込み行った」て内容の、何日間かに渡る物なんだけど
最初は比較的マトモな「編集にこういう漫画がウケると言われた」「俺はこういう漫画が好き」みたいなレスなのに
後半から「素人には原作は無理と言われた」「目の前で志望者への悪口をベラベラ言われた」と、内容がギスギスしてくるんだよね…

6 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 22:35:35.71
誰も読まない長文をせっせと書いてる

7 :名無しさん名無しさん:2012/12/28(金) 23:12:11.16
>>6
俺もそう思う
読むかもしれないが
仮に主張どうりでも返事が期待できない事は明らか
なのに長文を書き込む意図がわからないね
二秒を貶める目的なんだろうが逆効果というか
相手の異常さを指摘してる筈の文章が
自己の異常さを垣間見させてる

( ^ω^ )過去よりも未来をカタルシス♪

8 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 07:09:57.73
いや、マジで志望者崩れならちょっと同情するな、と思ってただ質問しただけで
「二秒を貶める目的」なんて全く感じられない文章なんだけど…性格歪んでるなぁ
まさに「相手の異常さを指摘してる筈の文章が自己の異常さを垣間見させてる」

まぁその志望者並に持ち込み経験あるならもうちょっとマシな成り済ましできたハズだから、他人みたいだね
あとはふたりでごゆっくり

9 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 07:22:28.45
素人の書いた落書きなどまったく眼中にないという底辺事実すら受け入れず
いつまでもスレに粘着
誰も読まない長文で二秒二秒とわめきちらし人生の大事な時間を消費
まったく人間として魅力がない
せめて「美味しいチャーハンの作り方」とか「100%確実なナンパ方法」とか
一度でも有益な情報を出したりできないのかね

10 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 09:07:43.94
>>8
感覚おかしいわ
語尾にウンコとかつけてた人か?
って疑う行為が
貶める目的で無いというのは
客観的に無理があるだろ

( ^ω^ )相手がどう思うかだろ

11 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 09:52:40.17
昔のスレ見てたら文章似てる奴いたけどお前?て聞いただけで
疑うとか貶めるとかって…完全に被害妄想のキチガイだな…
「相手の異常さを指摘してる筈の文章が自己の異常さを垣間見させてる」
これはぽっぽ発言で唯一の正論かもしれない 実証者が本人ってのは皮肉だが

12 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 10:02:45.69
ちょっと前に「ぽっぽ消えた?」とか言われた時は
「俺はずっと名無しで書き込んでたんだちゃんと確認しろ」とかファビョってたのに
「○○ってあの時いた?」て確認したら横から絡んできてファビョる

13 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 10:06:08.88
>>11
少なくとも
俺は基本的に二秒と敵対してるという前提がある
(正確には二秒が俺を敵視しているだが)
その俺が二秒に対する疑義に対して
それはおかしい異常だよと書いた
ってこと理解できてる?
俺が二秒を擁護する必要ないし
実際擁護してるわけじゃない
単に誰に対してであれおかしいことはおかしい
としてきしただけ

( ^ω^ )公平と中立がモットーです

14 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 10:07:34.03
>>12
消えていないという証明をしただけ

( ^ω^ )俺は永久に不滅だからな

15 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 10:41:12.01
漫画の話を一度もしたことがない
いつも秒数をブツブツいってるだけ
素人なのをバカにされてただけでこれだけ粘着できるのはある意味才能
漫画や創作の才能はない

16 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 11:58:12.82
本格的に糞スレ化したのにまだ必死に粘着してるのも才能だね
もう志望者とか漫画業界とか関係なくただ構ってもらいたいだけだろ…レスがない時は大人しくしてるし
ぽっぽは相手してやれよ、かわいそうだろw

17 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 18:46:49.53
過去のストキンスレ読んで爆笑しちった

18 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 20:23:08.37
俺「過去スレに文章が似てる志望者いたけどあれ二秒?」
ぽ「二秒を疑うのは貶める為だろ?逆効果だがな!お前は異常だ!」
俺「いやただ質問しただけだが」
ぽ「客観的に見て疑う=貶める!お前の感覚はおかしい!」
俺「いやホント何の気なしにただ質問しただけなんだが何言ってんのお前?」
ぽ「俺は二秒を擁護してる訳じゃない!中立と公平がモットー!」
一回も会話が噛み合わないってすごいよね
ぽっぽはリアルではどう生きてるのか本当に知りたい

19 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 21:03:43.49
>>18
うんこ無視乙です
誰が読んでも
語尾にうんことかつける奴か?
という質問に悪意を感じないのだろうか?
あれがただの質問だということに無理がありすぎるんだよ
俺を叩くことが生き甲斐な野郎どもが同調してない時点で
気がつけよ

( ^ω^ )二秒にすら劣る君の名前は一秒でどうだね

20 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 21:41:11.12
え、「(語尾に)ウンコ」を俺が作ったただの悪口だと思って、それに憤ってたの……?
お前が( ^ω^ )って付けるのと同じような完全な事実かつ非常にわかりやすい特徴で
それを出せばすぐわかるな、と思って聞いただけなんだが…
http://logsoku.com/r/iga/1276097394/1-10>>7以降参照

あまりに斜め上の絡み方なんで自分のレス何回も見直したけど、どう見ても「ウンコ=ただの悪口」って解釈できる文章じゃないぞ
本気で勘違いしたにせよ流し読みしただけで一日半も絡んだにせよ、はっきり言って異常
お前に乗っかって「ゼロ秒名乗るといいよ」という叩きすらする気になれん マジで頭の病気だよお前

21 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 21:45:47.23
ネットでちょっとした会話もまともにできないアホどもがプロ作家になるとかw

22 :名無しさん名無しさん:2012/12/29(土) 23:10:49.74
相手の異常さを指摘してる筈の文章が自己の異常さを垣間見させてる

顔文字の後の文章、これに固定しろよ
ぽっぽという人間を見事に表してる最高の名言だと思う

23 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 03:50:34.46
>>20
過去にそういう人物がいたとして
それを二秒にこれお前か?
って聞くことが異常だということすら理解できないのか?
自分が二秒だとしてそれに答えると思うか?

つか過去のログ?漁る一秒と
延々同じ内容を書き込み続ける二秒

( ^ω^ )いいコンビですね

24 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 05:25:05.79
過疎ってたから雑談混じりで聞いただけんだがなぁ…本気で確認したいなら最初からスレ貼ってるよ…
(そもそも、お前に絡まれなきゃスルーして終わりだったんだが)
「意味がない事をやるのは異常者」って理論なら、何の価値もないメモを量産してるぽっぽ改め零秒の方がよっぽど異常だと思う
毎回他人の言葉を曲解して大騒ぎする、病的なほどの「客観性」の無さも含めて…今回は一際ひどかったけど

あまりにも絡まれ方が意味不明だったんで確認の為に雑談しちゃったけど、オチがわかってスッキリしたんで消えるよ
零秒がここまでのコミュニケーション障害者だとは思わなかった

25 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 07:03:44.33
素人粘着君がストキンスレに張り付いてた頃が懐かしいよ
みんな遊び半分でレスしてんのに
ひとりだけ必死にスレの自治がどうの有効な情報スレにするんだとか
喚き散らしてみんなからウザがられてた
超笑えた
例えるとみんなから嫌われてる学級委員長って感じ

26 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 11:02:26.13
構ってもらいたくて誰彼かまわず絡むけど
あまりに狂っててイジメの対象にすらならない特殊学級児童

27 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 11:23:15.13
たしか「情報クレクレ」とか頼み込んでたよね。
あの頃は2chの情報で気軽にプロになれると思ってたんだ。

28 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 12:06:13.63
>>24
事実として二秒が雑談交じりの質問に答えたか?
二秒が気分を害してないと本気で思うか?
つーか俺の前にもそんな長文読まねーよ
ってレスついてるよな

( ^ω^ )自分に都合の悪い事はスルーなのな

29 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 12:09:14.52
>>25
あれだな
推察するに事実を捻じ曲げることを続けると
自分の記憶も改竄しちゃうんだろうか

( ^ω^ )ガチで心配なんだが

30 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 13:07:50.57
佐藤秀峰先生の「今まで見てきた漫画家になれない人たちの言い訳」
http://togetter.com/li/298110

31 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 15:17:15.32
>>28
ま〜た頭おかしい絡み方してきたから相手するけど、そもそももうスタートと全然方向性変わってるよね
「他人をウンコ呼ばわりした」と小学生以下の勘違いして絡んできたのに、なんで二秒が答えたか〜とか二秒の気持ちが〜とか言い出してるんだろう

「自分の都合の悪い事はスルー」ってより、零秒の思考回路が悪い意味で異常なだけだと思うよ
ウンコの件もそうだが、主題と全然関係ない話しだして「都合悪いからスルーしたんだろ」とドヤ顔されても健常者は困っちゃう

32 :31:2012/12/30(日) 15:32:52.40
またいろいろ勘違い&曲解してそうなんで、俺の考えをまとめとく

・「語尾にウンコと付けてた」はただの元レスの特長で、悪口じゃない
・スルーされたらそれで終わりの、追求する気も答えてもらう気もあんまりない「何か反応したら面白いな」程度の駄レス
二秒とマトモなコミュニケーションが取れない事なんてずっと前からわかってるし
・「過去スレでレスしてた?」て質問する事が、貶めるだの気分を害するだのといった話に発展する事がマジで意味不明
本気でそう思ってるなら、思考が根本から違う(どっちがいい悪いは置いといて)ので永遠に話が終わらないと思う もう絡まないでほしい

33 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 17:58:01.09
>>31
>>32
最初のとこから全然わかってないんだな
普通の人はうんこって連呼してた人か?
と質問されると不快なんだよ
君がどういう意図で書き込んだかじゃない
どう受け止められるか
そういう事を気にせず書き込むことが異常だよ
ってだけ

あと絡むな云々は君が二秒にしてる行為からして
こちらがそれを尊重する義務はない

( ^ω^ )君の目的はナンナンダイ?

34 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 18:16:30.54
>>30
そこ読んでこのスレの粘着どもがプロの世界とは永久的に無縁なことがよくわかった

35 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 18:22:14.46
>>34
要するに一秒君はこいつと同じだって事だな
他人からしたらなにやってんの?
ってなることを続けてる

( ^ω^ )俺は自覚的にやってから

36 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 18:40:31.51
《頭のいい人の創作した作品は面白い。馬鹿の描いた作品が面白い訳がない。
よって、極論すれば、創作者は、まず賢くあろうと努力をすべきである》
『小池一夫のつぶやき集』
https://twitter.com/koikekazuo/status/281194564755267584

37 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 18:46:09.82
>>36
これさ
賢い人や賢くあろうとする人は
一冊の本の一部分だけ抜き出した物で
右往左往しない

( ^ω^ )賢者になるためには遊び人にならないといけない

38 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 19:22:27.12
>馬鹿の描いた作品が面白い訳がない。

まあその通りだよな。
馬鹿=無知無学だからそんなゴミカスが書いたものが
人を納得させたり感動させるなんてゼッテー無理。
しかもそういう馬鹿に限って作家になるとか軽々しく妄想に浸る痛い奴が多い。

39 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 21:56:21.65
>>33
なんかもう…ウンコの件は一生理解できないんだな……ただ文章の特徴を書いただけで「ウンコ」自体に意味はないんだよ…
例えば、レスの最後に必ず「殺す」って付けてた奴がいたとして
そいつかどうかを確認する為に「君って必ず『殺す』ってレスしてた?」て聞いたら
お前は「他人を殺人鬼扱いするな!」とかって思うのか?
で、目的というか動機も、特にないんだ…別に本気で答えてもらいたかった訳でも二秒を叩きたかった訳でもない
もう両方とも三回くらい説明してるんだが………こちらを煽ってるんじゃなく、本気で理解できてないの?もはや怖くなってきたよ
頼むから、他人に絡むんなら、そいつのレスをキッチリ読んでからにしてくれよ
「絡むな」っていうのは、迷惑ってより、零秒独自の「俺はこう思うからお前は間違ってる」って思想をゴリ押しされたら水掛け論になるから
そうなるくらいならお互いスルーして終わりにしよう、て意味で書いたんだが、なんかもうそれ以前の問題だな

40 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 22:12:36.41
あといつもの勘違い&曲解してるけど
「うんこって連呼してた人か?」って質問してる訳じゃないんだが…
「『語尾にウンコって文章を打つ』特徴があって、持ち込み体験談とか書き込んでた志望者だった?」って聞いてるんだよ
(これも説明何回目だろう…)
「殺すって連呼してた人か?」と
「『語尾に殺すって文章を打つ』特徴があって、持ち込み体験談とか書き込んでた志望者だった?」とじゃあ意味が全然違うよね
「うんこ」って言葉に何か思う所があるのか知らないけど、それにこだわりすぎて本質を見失ってるから、一回他の言葉にでも置き換えて冷静になってくれ…

41 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 23:03:36.01
>>39
>>40
だから君がどういう意図で書き込んだかじゃあない
ああいう書き方をして二秒が答えられる筈がないのに
長文を書き込んだことが異常
それだけ
俺が思うかどうかじゃあない
普通の一般人はあの書き込みで不快になるの
説明するのが難しいほど当たり前の感覚です

42 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 23:08:23.74
一般的な感覚で文末にうんこと書く人はおかしい
そのおかしい行為をしていましたか?
と何の脈絡もなく面識のない相手に聞く行為
それがおかしい異常だよ
ってだけのことなんだがな
事実としては質問された二秒が回答していない事
質問と関係ない二人の人間が質問におかしいと書き込んでる事
これだけ揃ってて質問に悪意が無い云々は言い訳
か本格的におかしいか

( ^ω^ )二秒にゴメンネすればいいだけだろ

43 :名無しさん名無しさん:2012/12/30(日) 23:14:28.76
>>41
ああこれ俺ね
わかると思うけど顔文字忘れたから一応ね

( ^ω^ )寒いな

44 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 00:26:08.20
何回も繰り返された説明を全く理解できてないってスゴイな
俺がマトモだとは言わんが、少なくともお前は俺より数十倍異常だと思う いくらなんでも理解力が無さすぎる

あのね…?「語尾にウンコってつけた?」はただの事実で、そこには何の意味もないわけ
もし語尾に☆ってつけてたら「語尾に☆ってつけた?」て聞いてたし、語尾に顔文字つけてたら「語尾に顔文字つけた?」て聞いてたのよ
そもそも「文末にうんこと書く人はおかしい」がお前の感覚らしいが、いい年した一般人(というか健常者)は、そんな事全く思わないんだよ
元スレみりゃわかるけど、その語尾ウンコ志望者は「下品でしょうもない奴だなw」程度の扱いだし
そんなのじゃ今時小学生でも大騒ぎしないぞ いくらなんでも思考が幼稚すぎ

まあ答えを期待してない長文を書いた事の無意味さは認めるが、そんなの今に始まった事じゃないし
(持ち込み妄想にいちいちツッコミ入れたりとか、今までの嘘や自演をまとめたりとか)
なぜ今更カッカしてるのかわからない

45 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 00:29:38.56
>>44
確認だが
語尾にうんこってつける行為や実行した人が
おかしくないのな?

( ^ω^ )うん、君は異常だ

46 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 00:39:38.37
また意図的に曲解してるな
一応確認するが、そいつは常にウンコウンコ連呼してるんじゃなく、ネタまじりの長文を書いた後に一言「ウンコ」て言うだけだからな?
お前はウンコという言葉に病的なほどに真剣&敏感すぎるよ
>>20の元レス見て、それでも異常だと思えるなら、単純に人間性が違いすぎて議論にすらならないからもう終わりにしてくれ
とりあえず「元スレではそこまでウンコに敏感に反応してた奴は誰もいなかった」って事は明記しておく

47 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 00:49:55.19
ちなみに、今どきウンコなんて、そこらの女子高生でも男相手の雑談メールに絵文字で入れてきたりするぜ?
だからといってお前のウンコ嫌いを否定する訳じゃないが「会話にウンコって入れる奴は一般的に見て異常」とまで言い出したら異常者扱いせざるを得ない
もうこの話やめにしない?この先は「お前が異常」「お前の方が異常」の水掛け論になるだけだと思う
お前のウンコ嫌いは尊重するから「お前は異常だ」とか「俺が正しい」とか捨て台詞残さずにフワッと終わらせてほしい

48 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 00:53:54.87
>>46
君が元スレ出したのだいぶ後じゃん
少なくとも俺が同様の質問をするとしたら
元スレURLを最初に出した上で
単純で悪意のない質問であること
うんこ云々には触れない
自分が似ていると感じた経緯の詳細
は気をつけて書き込む
誰が読んだってあれは悪意で書かれてるよ
そもそも二秒と敵対してる?んだから
尚更悪意がないのであれば気を使う

あと世間一般ではうんこという単語を
誰でも読める場所に
無意味に脈絡なく書く行為を問題なく認められるのは
小学生以下の年齢だろうな

( ^ω^ )二秒に恨みでもあんの?

49 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 01:02:24.35
>>47
TPOによる
別に使うことが悪いとは言わないが
誰でも読める場所に書き込むと
その人の評価が下がるとか
そういう意味合いで
おかしい

( ^ω^ )

50 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 01:11:26.65
こちらから手打ちにしようと持ちかけてんのにまだ続けるのね 本当に幼稚…を通り越して偏執狂じみてる
まず「俺が同様の質問をするとしたら〜」とか言ってるが
お前みたいなキチガイが絡んでくる事を前提としておらず、ただの中身のないスルー前提のレスなんで、そこまで気を使う意味と必要が全くない
で、元スレではウンコレスをほとんどの人間がスルーしてるんだが、書き込んだ人間含め全員異常者だと言いたいのかな?
普通は少数派の方が異常者だと思うがな
つまりウンコに病的なほど目くじら立てて粘着してるお前ね
小学生以下とかそういうのを通りこしてただただ異常

51 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 01:24:36.40
>>5
>>50
つか大元に書いてあるじゃん
最初は比較的まとも
ってことは最後はまともの反対なんだろ?
ん?

( ^ω^ )QED

52 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 01:32:06.96
>>51
え…いや、何言ってんのマジで?
この文章における「比較的マトモ」の逆は「『志望者の悪口言われた』などと内容がギスギスしてくる」の部分で
ウンコ云々は一切関係ないんだが…
QEDどころか式すらマトモに成立してないぞ

53 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 01:45:48.80
>>52
まともじゃない書き込みをしていた人か?
って質問をしてるんだからアウトじゃん

( ^ω^ )QEDっておもしろいよね

54 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 02:02:18.70
この場合の「マトモ」ってのは、志望者としてのコメント(作品や漫画についてとか)をしてたって意味で
その逆は、ネガティブな意見や刺々しい発言が目立って「ちょっと前まで希望に満ちてた志望者だったのに様子がおかしい」って意味なんだが…

マトモじゃない=悪口ってのはいくらなんでも短絡的すぎ

55 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 02:14:17.69
>>54
うん
だから最初は志望者だったのに
編集者にきつく言われてギスギスしていった人
という君の持つ二秒へのイメージそのままだから
これ二秒か?
という質問をしたんだろ?

これが悪意じゃなくてナンナンダイ?

( ^ω^ )OUT

56 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 02:36:43.97
いやだから…質問に悪意があると思い込んでるのがそもそも意味不明
昔のスレ見たら文章や思想が似てる人いたけどあなた?ていう、本当にただの質問(答えを期待してないから明確には質問ですらないけど)
それ自体が悪と感じるなら、残念ながらそれはお前が異常だよ
例えばお前が「過去スレ見たら、顔文字つけてレスする、よく作品を投下してた人いたがあなた?」て言われたら、それだけで悪意を感じるのか?

というか最初はウンコ云々で絡んできたのにそこはもう関係なくなってるんだな

57 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 08:12:25.88
そろそろ話を終わらせたいんだけど
君の知能の低さはよくわかったよ
そんな君にも作家志望の心があると信じたいが
人格破綻者には無理だと思う

( ^ω^ )来年も1年みんな宜しくね

58 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 08:55:43.32
おおー、原稿終わって久々に来てみたら新スレ立ってるし!

漫画原作の話をしようぜ!

59 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 13:32:36.21
>>58
・漫画原作は業界人のみの世界で素人は相手にされない。
・そもそも編集者が漫画原作者の存在を認めていない。
・原作付きの漫画は連載会議でツッコミが多く採用されずらい。
・最近はネーム原作を採用する編集部が多く基本的に漫画が描けないと採用はない。
・誰でも思いつくまたは漫画家や編集者が思いつく程度のネタでは採用はない。

60 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 15:23:43.41
>>56
だからな
君がどういう意図で書き込んだかじゃないんだよ
単にaがbに対してbが嫌がると推測するに足る程度の書き込みをした
cがそれはbが嫌がるしダメだろ
aが取るべき行動はbへの謝罪だけ

( ^ω^ )思い込んでるから理解できてないんだよ

61 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 15:30:00.84
つか
敵対してる相手に
相手が答えられない根拠も薄い質問して
悪意が無い云々は
通用しないぞ
id出る板で議論相手の他のスレでの書き込みを
晒すのと同様の手口じゃん
そこに何の正当性があるんだよ

( ^ω^ )QEDもいいけどロケットマンも良いよな

62 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 15:33:18.65
「『1日何時間書いてんの?』のこの一言でなんちゃって志望者さんたちを黙らせることができるんですよ」by佐藤秀峰

63 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 16:44:19.06
>>59
「僕はビートルズ」の人って素人じゃなかったっけ?
ストキン終わっても漫画原作の賞いっぱいあるし、
「絶対になれない」って事はないでしょう
その人の才能によりけりとしか……

誰か漫画原作の話しようぜ
原稿終わったから暫く暇だし

64 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 17:50:10.78
>>60
その理屈で言ったら、俺はお前が自分の価値観を押し付けて絡んできた事に気分を悪くしたんだけど
それについて第三者が「この人は間違ってる」と発言したら謝るの?
それならこのスレじゃ信憑性ないから余所のID出る相談スレとかで聞くけど、お前のこの行動と思考回路(>>61)自体がそもそも異常なんだよ
他人の独り言にいきなり割って入って「俺はこう思うからお前はおかしい!反論は認めないこれが一般論!ほら謝れ!」ってなもんだもん

「( ^ω^ )思い込んでるから理解できてないんだよ」

65 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 18:14:59.55
>>59
あの人の本業はライターで学生時代から出版社で仕事してる
つまり素人じゃない
素人は相手にされないこれは1000%覆らない
過去に素人がプロデビューした例はただの一度もない
ただの一度もw

66 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 18:37:03.58
>>64
謝るよ
その場合君が間違ってると判断されたら
2秒に謝るんだぞ?
それと二秒と君の関係性を記述しなね

( ^ω^ )ネクストの妖怪漫画面白いな

67 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 19:37:04.67
>>66は偽物ね
この流れで謝るとかそんなわけがないw
まあ偽物の存在もスレを盛り上げる要素だし俺は止めないよ

( ^ω^ )今年もあと4時間で終わりかぁ

68 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 20:14:55.09
>>65
へー、経歴は知らなかった! お詳しいんですね
「僕はビートルズ」は藤井さんの音楽の趣味が高じて書かれた、
言わば再三このスレで言われている「専門性」があって
出版化されたものだと思っていたのですが、すごく酷評なんですよね(特にあのラストがね……

自分は別の創作媒体と二足の草鞋で
漫画原作目指してるんだけど
正直なところ漫画原作一本では厳しいものを感じる
特にストキン廃止後、
ジャンプは原作持ち込みの受付をを続けてはいるものの、
出版経験者に限ってるみたいだしね

69 :名無しさん名無しさん:2012/12/31(月) 20:56:36.85
>>68
講談社良くない?
集英社は厳しそうだけど
何故か講談社のマガジン系列って持ち込み少ないんだそうだ
有名で多数連載してる原作者さんいるから
作画専門の漫画家さん多い気がするしね

( ^ω^ )二ヶ月に一度のグレートが無くなって寂しいぜ

70 :名無しさん名無しさん:2013/01/01(火) 00:32:35.33
あけおめ

71 :名無しさん名無しさん:2013/01/02(水) 23:31:23.30
漫画原作スレなのに
まったく原作の話をしてないスレ (゚o゚;

72 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 00:06:44.94
>>71
漫画原作のスレじゃなくて
漫画原作者のスレなのだぜ

( ^ω^ )あけおめ

73 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 00:17:00.68
たまーにマトモっぽい志望者来るけど、ぽっぽと絡むとすぐ消えるよね

あえて理由は言わないけど

74 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 01:00:06.78
あけおめことよろ!

>>69
マガジン・サンデー・ジャンプの3誌の中では
自分はマガジンが一番熱心な印象はあるかな
サンデーも「裏サンデー」でネーム形式募集してるけど、
2chではあんまり良い噂聞かない……

75 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 01:26:54.67
>>74
小学館は漫画家さんと
あり得ないレベルで揉めたからねえ
印象としては少年誌はちょっとどうだろうか
って感じはするね
でも青年誌の方は良さげな編集者さんいるっぽいよ
連載は終わったけど鉄腕バディーみたいな
SF系の少年誌でもおかしくない漫画あったしね
まあ原作者志望だと募集無いのはどうにもならないけどね
その点講談社は少年誌と青年誌でかなり自由な枠で募集してるね

( ^ω^ )児童向けと少女漫画はわかんね

76 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 07:52:18.63
ここは無免許者が免許も取らずにF1レーサーになる妄想を語るスレだし

77 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 12:37:20.46
いまニコニコでバクマン見てるけど
シュージンとサイコーが「やっぱり頭が良くないと漫画家にはなれないよね」って言い切ってるね。
このスレのみんなはそのあたりどう思ってるの?

78 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 13:41:56.92
>>77
アニメのその部分は見てないけど
原作通りだとすれば
その書き方をする時点で君が頭悪い
ってことになっちゃうよ?
本来は学校の成績以外の部分で賢いとか
そういう意味合いが大きい筈

( ^ω^ )氷菓おもしろいですね

79 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 13:45:39.82
>>76
多分知らないんだろうけど
F1の現役ドライバーは流石に免許持ってるだろうが
基本的に子供の頃からカートで走ってる人がほとんど
当然免許を持つ前からF1目指してる

( ^ω^ )カペタおもしろいですね

80 :名無しさん名無しさん:2013/01/03(木) 15:46:43.11
ここに粘着してるただの読者どもがプロになれる以前に
人から評価されることは絶対にない。
わずか数行の日本語すらまともに書けない奴らが
どーやって他人を納得させたり感動させたりできるんだよ。

81 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 06:17:42.28
そんな素人たちを潰す為に必死こいて粘着してるって、なんとも無価値な新年の幕開けだな…
F1レーサーの例えを借りるなら、遊園地のゴーカートではしゃいでる小学生相手に「お前らはプロになれないレーサーになれない」って真顔で絡んでるようなもんだぞw

82 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 07:33:17.29
つまりこのスレの粘着=遊園地で遊んでる小学生ってことか

83 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 08:12:49.95
まあ小学生でも幼稚園児でも何でもいいけど
どれにしろ、それにいちいち絡んでる人間はそれ以下の存在だぞw

というか顔文字くんは多分一生諦めないだろ(悪い意味で)
わざわざ彼に絡み続けて人生浪費する意味がわからん

84 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 10:55:16.13
漫画原作志望者ってこんなのばっかりなんだろうな。
こんな奴らの応募や持ち込み対応なんて編集者からしたらただの罰ゲームだろ。

85 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 11:00:11.94
原作での持ち込みは受け付けない
と言ったり
原作の持ち込みは編集者さんからしたら
罰ゲームだと言ったり

( ^ω^ )どっちなのかキャラが定まってないな

86 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 15:09:48.93
漫画原作スレなのに
まったく原作の話どころか
漫画の話すらしてないスレ (゚o゚;

87 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 16:34:07.21
まんがの話ができたらこんなクソスレにいない

88 :名無しさん名無しさん:2013/01/04(金) 17:47:15.75
他スレでストキン復活する話が出てるね。
来週あたりに詳細載ってるかも。

89 :名無しさん名無しさん:2013/01/05(土) 01:26:33.59
他スレってどこ?
2ch全体に検索掛けても見つからないよ

90 :名無しさん名無しさん:2013/01/05(土) 08:59:38.39
今週のジャンプに告知載ってるとかかいてあったな
新年だからリニューアルして復帰するのかね

91 :名無しさん名無しさん:2013/01/08(火) 20:25:05.02
>>64
>>66
この件どうなったの?
まさか批判してた二秒みたいに逃げるの?

( ^ω^ )年始に言うことでもないから間を置いたが

92 :名無しさん名無しさん:2013/01/08(火) 21:27:58.88
別板の新スレは盛り上がってるね
こっちは完全に過疎ってるね

93 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 06:11:13.61
>>91
当時は興奮してたけど、一日置いたら
わざわざ他の真面目な板まで行って「ウンコって言ったら絡まれました 僕が悪いんですか?」って相談する事が
いかにバカバカしいか気付いたから放置してた
そんな事をまだ根に持っちゃってるなら俺の負けでいいよ
ごめんね二秒&ぽっぽ

94 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 08:37:28.15
超初心者スレですら「ネームが上手くいかない」「どういう道具使えばいい?」て話題で盛り上がってんのに…
二秒レベルの粘着は行き過ぎだけど、こんな奴らが「漫画原作志望者」名乗ってるのは確かに首を捻りたくなる
漫画原作の第一人者、小池一夫が数年ぶりに原作指導セミナーを開くけど、そういうのも一切参加しないんだろうな

95 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 09:25:16.47
>>93
真面目なとこに相談する
って君の提案だからな
それを馬鹿らしいと辞めた事は構わないが
それと俺の目的は一貫して二秒に君が謝る
ということで俺の感情は一切排除してる
元々ここの書き込みで俺の感情はどうともならん

( ^ω^ )まさに二秒以下だな

96 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 09:33:45.12
>>94
道具がネームないし原作のツールということであれば
PCのソフトであるコミPo!がある
以前のスレに何度か書き込んだ
また数年前は普通にストーリーについて
話し合われてた
二秒始め批判的な人の罵倒で消えた

( ^ω^ )ggrks

97 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 10:03:05.39
だってここのカスどもが漫画原作者を目指す理由が
漫画描けない小説書けないどっちも書けなくてもなれるのが漫画原作w
だぜ?
普段描いてもいなければそもそも創作活動なんてやってない
素人の自分らにもチャンスがあるwって理由なんだぜ?

98 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 10:59:24.55
>>95
>>96
ただの独り言と言い訳なのになんでわざわざ一煽り入れたんだろ
反応に困る

今日は寒いなあ
死ねクズ
だから仕事する気にならない
才能ないよお前

こんな感じ

99 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 11:07:15.60
そもそも「過去スレは盛り上がってた」とか言われても言い訳にすらなってないけどな
お前が今現在漫画に対する努力をしていない事と何の関係もない
まあ他人の人生だからいいけどさ…二秒と一緒に好きなだけ時間を浪費してくれ

100 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 11:14:30.05
お前ら朝から元気だな
俺がいつプロを目指すとか言ったかねんんー?
俺はみんなと漫画原作について雑談したくてスレを立ててるだけだが
プロを目指すとか向いてないとかそれはお前らの勝手な意見だろ

( ^ω^ )俺はただの傍観者だよつまり神ってワケ

101 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 11:46:33.12
二重人格か真性キチガイのどっちかだな

102 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 18:45:51.85
>>99
時間を浪費してるのは君で
俺じゃあない
ここに何かしら書き込まないと
何かやってないことになるわけじゃあないだろ

( ^ω^ )志望者でも批判者でもないはずの君の目的は?

103 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 18:48:44.95
>>100
>>101
ただの偽者だ

( ^ω^ )偽者にすら小馬鹿にされるとは…

104 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 20:31:14.99
なんかこのスレから急に攻撃的になったな
無意識下で自分に可能性がない事に気付いてイライラしてるのか、相手してくれる人が激減したからレス乞食的に絡んでるのか知らないけど

105 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 20:39:54.73
そんな事より漫画原作の話しようぜ!

106 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:08:12.76
やはり絵をみせたい漫画家や編集が思いつかない専門的な話を書くのがいいんだろうか。

107 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:32:46.21
>106
別マガの編集さんがそんな事言ってたし、
一般的に漫画原作志望者に必要なスキル……
みたいな言われ方をしてるけど、自分はそうは思わないなー
だって、本当にその道の人の「専門的知識」を持ってして作品描いたら
その道の人じゃない素人(読者・作画者・編集者)には理解できないでしょ?
理解できないってことは、ずばり「面白みが理解されない」ってことだからね

専門的っつっても、ある程度フィクションを加えたもの・軟派なもので良いのでは?

108 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:46:19.27
素人のテキトーな意見を聞いて何かメリットあるの?
持ち込みして編集者に聞いたほうがよくね?

109 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:52:08.15
>>108
読むのは素人だから素人の意見も大事
とか言い出す奴いるかもしれないけど
まず載せるかどうか決めるのは編集だもんな

110 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:56:41.17
別にメリットなんか求めちゃいないよ、ここの人の意見を聞いてみただけです。

111 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:58:14.77
>110
貴方は自分はどう思う??

112 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 21:59:53.62
sage忘れてたすいません。あとご意見くれた方ありがとうございます。

113 :名無しさん名無しさん:2013/01/09(水) 23:48:13.76
専門知識や専門家の
専門の分野を狭く捉えすぎだろう
医者や弁護士や棋士等ばかりを考えすぎ
極端な話ゲームだって専門分野足り得る
モンハンやポケモン等のアイテムなんかの配合とか
一般人はキョトンとするほど複雑になってるが
やりこんでるゲーマーは全部を把握してる
そういう要素を作品に盛り込んでもいいだろう
元が元だけに読者にも一定の需要はあるわけだしな

( ^ω^ )もちろんパクっちゃダメだけど

114 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 00:28:45.34
と無知無学の皇帝陛下ぽっぽさんが
必死に自分の頭のスカスカさをアピールしています

115 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 05:57:38.90
それを言い訳にして何の勉強もしてない感じが滲み出てるんだよなあ…
今まで書いたファンタジー物とか戦争物とか、何かのゲームの上辺だけを借りてちょっと改変した程度のもので
細かい設定とか矛盾だらけだったし
少なくとも君は勉強した方がいいと思うけどな
医学だの囲碁だのといった専門知識だけじゃなく、ストーリーの作り方とかを

116 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 10:39:39.89
>>115
本当に読解力無いんだな
わざわざ極端な話と前置きしてるのに…
そもそもおおまかなプロットの段階で
細かい設定の矛盾をいくら指摘しても無意味に等しい
って事を学べよ

( ^ω^ )批判だけの奴はそのことに自覚的になれよ

117 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 12:54:36.38
言い訳ばかりだから伸びない、て話をしてるのにまた言い訳って…読解力ないなあ
そもそも君の場合、矛盾(というか設定の薄さ)がプロットとかそういうの以前のレベルだろ?
たまには他人の言葉に耳傾けた方がいいよ…二秒と絡んでるせいか元々の性格か、前スレと比べて攻撃的かつ視野が狭くなってる

118 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 13:00:17.06
確かにこのスレ入ってから「二秒の妄想してたクズ志望者」像にだんだん近くなってるな
だから次スレいらないって言ったのに…ぽっぽ自身が一番の被害者だぞこのスレ……
まあまたなんかよくわからん屁理屈こねて無駄に煽りながら反論するんだろうけど、それ自体が終わってる行為

119 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 13:12:21.88
お前らも暇だなぁ
ぽっぽなんてキチガイ相手にするなよ
「今日何時間書いた?」
「お前の書いたゴミクズ編集者に見せたらなんて言われる?」
「誰でも書ける思いつくカスネタしか出せないのか?」
ですぐに逃げ出すから

120 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 13:56:44.68
>>117
>>118
>>119
書いてない奴が他者に書いてないからダメ
って言っても意味ないだろ?
それを指して批判だけって書いてんだよ

( ^ω^ )一回でも自分をさらけだしてから言えや

121 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 16:47:59.62
ゴミみたいなテキトーなものでも「書いてる」ってことになるんだへー

122 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 19:06:14.34
空手戦士たけし君

たけし君は空手を習っている高校生です
ある日同級生がヤンキーに絡まれてるので得意の空手で助けました
おしまい

よしこれで俺は批判する権利できたな

123 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 20:16:27.90
>>121
>>122
ここまで馬鹿だといっそ清々し…くねえな

( ^ω^ )二秒以下確定おめでとう

124 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 20:16:34.85
「世紀末救世主ニート ぽっぽちゃん」

あらすじ
30歳で無職童貞ニートのぽっぽちゃんは、ある日漫画原作者になることを決意する。
「漫画描けなくても!小説も書けなくてもプロになれるのが漫画原作者だ!」
こうして2chに降臨し仲間たちと交流を深めることになったぽっぽちゃん。

そして10年後の40歳。
彼は近所のマクドナルドでアルバイトに勤しむ日々を送っていた。
もちろん漫画原作者はちゃんと目指している。
未だに一作品も書き上げたことも持ち込みをしたこともないが。

END

125 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 20:25:38.03
他人の作品を尊重出来ない奴は糞だね
本当に創作してる奴なら、作品創るのがどれだけ大変か
分かってるはずだろ

126 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 20:34:43.26
>>125
書いてる内容には賛同するが
なんとなく
創作してますっ!って人は苦手だな
創作とか作品とかの単語に過剰に意味を持たせる人な
某所で問題になってる現代アート云々に通じる感じがする

自分が考えた物語を誰か一人くらいは面白いと
感じてくれるかも
できたらたくさんの人に読んで欲しい
そんな感じじゃあいけないのかと
問いたい

( ^ω^ )どや

127 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 20:52:48.52
>>126
その辺は、自分とぽっぽちゃんの違いなんやな
自分は例の現代アート問題も、
何故物議を醸しているのかよく分からなかったから……


ぽっぽちゃんの言いたい事は勿論分かるよ

128 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 21:03:54.55
>>127
現代アートの問題になったのは
自分たちのアートを崇拝するあまり
著作権とか他の作家の事を考えずに
エゴっぽいこと繰り返してたから
問題になったのではないかな
という認識

( ^ω^ )まあようわからん

129 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 21:16:06.55
>128
あー、なるほど、そういう風に見るのね
ようやく理解した

自分は、批判してる外野が言ってるところの
「著作権・他の作家」ってやつに何故遠慮しなければならないのか
よく分からなかったからさ
もちろん漫画原作みたいな”エンターテイメント”をやる分には
それらは注意しなければならないと思うけど、
”アート”なら良いんじゃない? って思ってた

130 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 21:30:08.15
>>129
著作権は法律だからねえ
漫画でも某よしりん?先生が
引用で揉めて最高裁までいったとかあったね
引用はまあ出典を明示してあれば許諾はいらないらしいが
件のアートは踏みにじる行為と解釈されたんだろうね
漫画の二次創作みたいなもんで
法律上は黒に近いグレーだけど
当事者の自制とかで成立してる物だよね

( ^ω^ )まあ本当にわかんね

131 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 21:47:46.78
>>130
わはは、お互い話が盛大に逸れたなw
でも面白かった
ここでも普段からこういう話ができたら楽しいだろうな

さて、漫画原作の話に戻るか……

132 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 22:19:21.13
漫画原作スレなのに
まったく原作の話どころか
漫画の話すらしてないスレ (゚o゚;

133 :名無しさん名無しさん:2013/01/10(木) 23:19:41.97
>>132
俺が無理矢理漫画の話を挟んでいるというのに…
文字が読めないのかbotなのか

( ^ω^ )私はハローワールドの時点でプログラム言語の習得を諦めた

134 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 01:42:28.73
相当好意的に会話した人でも
「ようやく理解した」「話が逸れた」と言われ最後には切り捨てられるぽっぽの文章力

君は悪くないよ、話してる内容はキチンとしてるもん
二秒どころか小学生の読者感想文にすら劣るぽっぽの文章構成力が悪い
話はブレブレ中身はスカスカ

135 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 05:44:45.02
自分はそんなつもりで
カキコんだ訳では無いのだが……

136 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 07:57:16.18
無意識の行動ですから

137 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 08:15:44.21
むこうのスレはちゃんとした漫画の話で盛り上がってるから
こっちはゴミ箱スレでいいんじゃねw

138 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 15:31:56.12
必死に「向こうのスレ」について語ってる人の目的がわからん
マジで狂ってるんだろうか

というか、漫画について真剣に語ってる「向こうのスレ」がもし実在したとしても
ぽっぽは絶対行かないと思うぞ

139 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 17:23:02.22
あっちが原作本スレでいいのか。
ちゃんと漫画原作論を語ってるみたいだし。

140 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 17:52:48.10
本物だったか
お大事に

141 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 21:23:58.81
みんなで必死に本スレを探してウロウロしてるのが笑える

142 :名無しさん名無しさん:2013/01/11(金) 21:55:15.55
俺が書き込まなくなって潰れたスレが
前スレの時にあったな
その意趣返しのつもりなんだろ
簡単な話だ
批判するだけの人間だけで成立する世界は無い

( ^ω^ )吉野家行ってくる

143 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 08:31:41.34
向こうは漫画の話をしてる
こっちはただのゴミ溜め場

144 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 08:49:25.64
久々に来たけど
相変わらず妄想の世界に生きてる二秒は置いといて、なんかぽっぽ変わっちゃったな…
前まではバカだけど憎めないダメな甥っ子みたいな感じだったけど、今はただのウザいバカだ
「俺が書き込まなくなって潰れたスレ」なんて、そこらの糞コテみたいな勘違い台詞吐くとは思わなかったわ……

145 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 11:30:56.12
このスレがあったおかげで漫画原作の仕事が素人向けじゃないことがよくわかりました

146 :名無しさん名無しさん:2013/01/12(土) 14:32:11.71
>>144
潰れたと思ったら生きてた
スイマセン

( ^ω^ )ゴメンナサイネ

147 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 01:15:39.35
過去スレ読むとみんな素人向けの仕事だと思ってスレに粘着してて驚き
プロの世界舐めすぎじゃないの?(・・;)

148 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 10:03:58.85
その通りすがりキャラって何の為にやってんの?
普通の人が過去スレ見たら、素人のダメっぷりより二秒の粘着っぷりの方が目につくって
まとめブログに晒された時にわかったじゃん
二秒の狂気についてもコメントしないとリアリティないよ

149 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 13:44:06.04
>>148
あのまとめブログ笑ったよなぁ
ストキンスレに集まってた奴らが全員素人だったのが
結果発表で受賞ゼロって載ってた瞬間全員消えちゃってんのが
それでもスレに残ってるへんなのがいまだに幽霊として粘着してるけど
消えた奴らは編集のお遊び企画だったと学んだらしいけど粘着くんは
まだなにか期待してるのかね

150 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 13:53:15.66
というかさ
バクマンで主人公たちのライバルが
ネットに漫画アップして怒られる
って展開あったじゃん?
あれってここの競馬の人のネタがネタ元じゃない?
競馬の人を知らない人はググってね

( ^ω^ )一秒は知ってる?

151 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 14:44:40.57
>>149
あの一件相当のトラウマらしいなw
興奮して日本語喋れてないぜ

152 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 15:10:21.26
むこうのスレはちゃんとした漫画の話で盛り上がってる

153 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 16:36:26.78
同一人物(の設定)か複数人(の設定)かわからないけど
逐一向こうのスレ(の設定)を報告しなくていいですよ。

154 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 19:52:41.55
>>152
いちいち言わなくていいから。
こっちのドシロウトどもが押し寄せて来られても困るし。
せっかくいい雰囲気で情報交換スレになってるんだから。

155 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 20:44:27.19
わざわざ反論役も演じるとは、芸が細かいなあ
まあ二、三日したら気にせず「向こうのスレでは〜」「別スレでは〜」と始まるんだろうけど

156 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 20:46:40.03
別マガの連載コンペって原作も募集してるね

157 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 20:49:25.11
>>155
そのうち
「向こうのスレでは〜」『おい素人共が来るから教えるな』「どうせバカだから見つけられないよw」『そうだな、じゃあっちのスレで真面目な漫画の話しようか』
みたいな感じの自演会話しそう

158 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 21:16:22.31
あえて釣られてやろうか
向こうのスレのURL教えてちゃぶ台w
おとなしくしてるカラヤン

( ^ω^ )ナンツッテ

159 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 21:52:19.94
ちなみに「向こうのスレ」ネタは何回もやってるが、今までの返しは

1 「気になっちゃったのぉ?本当にスレあるか気になっちゃったのおぉ?」と加藤鷹みたいなねちっこい煽り
2 適当な釣りスレ貼る

今回は新しいパターンを産んでくれるだろうな
多分反対役を使いそう

160 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 22:06:03.26
文芸板に原作スレたってるよ。
言うほど有意義でもまともなネタなんて出てないけど
こっちよりは幾分かマシって程度。

161 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 23:43:49.09
文芸板みてきたけどスレ立ってないぞ
意地悪しないで教えてクレヨン

( ^ω^ )今日はもう寝る

162 :名無しさん名無しさん:2013/01/13(日) 23:59:39.59
つーか仮にあったとして、行ってどうすんの?
正直、そのスレに迷惑かける未来しか浮かばないんだが
例の設定羅列メモ書きを投下して、最初は社交辞令的に評価されるも、調子に乗って連投して、叩かれて、逆ギレして屁理屈並べて粘着…ってパターンで

163 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 00:38:56.58
目に浮かぶわw
平和なスレに空気読めないアホどもが大挙して瞬時にアホスレと化す

164 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 01:11:39.37
アホ「ども」ってのは
例の粘着キチガイも含まれてんのか
確かに付いていって妄想撒き散らしそう

165 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 02:15:58.00
>>158
>>161
これが偽者なんだよね
うん
わかりやすいから自演ですか?

( ^ω^ )この展開何回やるんだよ

166 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 08:49:00.98
自分で思ってるほど個性のある人間じゃないよ君
「俺プロになる気ないから〜」とかあからさまな自虐しなきゃ見分けつかない

167 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 11:28:27.19
この手のスレでプロを目指すとか情報交換しようぜとか言ってる奴らって
みんな同じような頭の中がお花畑なアホばっかりだな。
まともに書いてもいなければ創作活動が好きでも昔から続けてるわけでもない。
「そんな俺にもチャンスありそうw」ってよっぽど底辺人生送ってんのか
世の中の仕組みとか知らないバカガキのどっちか。

168 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 14:26:02.63
>>166
偽者がわざわざクレヨンとか
自分は偽者ですよって名乗ってるようなものを
見過ごした言い訳はそれか?

( ^ω^ )スパイ系映画をみるといいよ

169 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 14:51:58.99
>見過ごした言い訳がそれか?

なんだコイツ
自分の存在にどれだけの価値があると思ってんだろ
病的な自意識だなぁ…

170 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 17:36:57.62
>>169
そういう反応まで含めて
偽者の思惑通りだろ

( ^ω^ )何回目だこれ

171 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 17:41:40.54
お前の自意識過剰っぷりにあきれてる訳で
そこは偽者関係なくね?
「これは偽者!みんなわかるだろ?」て騒いでる事自体をバカにされてるんだよ

172 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 18:12:55.08
そもそもネットで他人の人格攻撃になんの意味もないよ
実在の俺が何者か君達には絶対にわからないし
ネットとリアルの温度差っての君達には理解できないのかもね

( ^ω^ )これから雪かきするぜ!

173 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 18:54:30.39
本物のぽっぽが何者か俺達には絶対にわからないから、偽者偽者騒ぐのはバカらしい
ネットとリアルの温度差っての理解できてないんだな

…って話をずっとしてたんだけどね
何故かこっちの一貫した主張を、自分の大発見のように語ってドヤ顔する事多いよね

174 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 19:00:17.41
自分の意見を否定されたら「自分が正しい!相手が間違ってる!」って思想に支配されて
相手の主張はロクに読まずにとりあえず反論するから、揚げ足取りとか屁理屈とかに感じるんだな
一回他人が何について絡んでるのか、よく見てよく考えてレスしてみては?

175 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 20:47:05.27
>>173
>>174
だから
そこまで含めて偽者の狙い通り
だってことに気づけよ

( ^ω^ )本物偽者の区別できないのに批判はするっておかしいな

176 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 20:57:07.63
>>173
ネットとリアルの違いはツールが違うだけ
善悪の観念も何もかも同じ
勝手にネットだからって線引いてルール作るなよ?

そもそもネットの反対語がリアルってのもおかしいんだけどな
SAOみたいな仮想現実との比較で現実をリアル
ってんならそうなんだけど
現実の人間同士がやりとりするツールでしかないネットで
独自の文化が形成されてるとは思わない

( ^ω^ )偽者に騙されただけじゃん君ら

177 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 21:17:16.27
どうやら偽物は2人いるみたいだな
もういいや好きにやってクレヨン
ネットは自由広場どんな主張もアリアリでいこうぜ

偽物を見破る方法教えておくとわかりやすくて日本語がちゃんとしてたら偽ね

( ^ω^ )本物はもっとネットに対してテキトーだから

178 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 21:28:48.99
>>175
>>176
何について叩かれてるか、1ミリも理解できてないって事がよくわかった

こんな頭で日常生活困らないのかな…
普段は人間と関わらないお仕事されてるんだろうか

179 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 21:52:43.57
「通りすがり」「漫画家」「編集」「志望者」あげくの果てには「ぽっぽ」と、誰かの姿を借りないとレスできない二秒
「自分」に自信がないという事がよく伝わってくる
対してぽっぽは、良くも悪くも(2:8くらいの割合で)「自分」に自信がある

二秒がぽっぽに粘着してるのって、その点に対する嫉妬や憧れじゃないか?

180 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:00:42.83
>>178
何について叩かれてようが
本物と偽者を区別することを放棄した時点で
君に叩く権利ないんだよね
って話なんだがね
わかんねーかな
対象が確定しないのにダメ出ししても無意味じゃん
名無しに対する抽象的な批判じゃなく
個人を批判するのに個人が特定できません
ってんじゃ意味が発生しようがない

( ^ω^ )わかる人はわかるんだからいいけどさ

181 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:08:17.80
素人は相手にされない世界だとわかりやすく教えてあげた恩人にずっと粘着して誹謗中傷の嵐

182 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:11:01.26
>>179
それはもう二秒云々以前に
名無しの宿命みたいなもんだよ

傷つきたく無いから名無しになって
でも何かしらコミュニケーション取りたい
からの偽者云々って
ネタになりそうだの

( ^ω^ )本当にもう小説読め(わりとマジで)

183 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:16:38.09
>>180
「本物と偽者を区別することを放棄した時点で君に叩く権利ない」という、お前の勝手なルール…
ひいては「本物と偽者を区別すること」を、まるで社会常識のように語ってる事自体が叩かれてるんだよ
わかった?

この場合の「お前」ってのは、上記の意見を振りかざしていちいち絡んでくる人間って意味で
ぽっぽだろうが本物だろうが偽者だろうが何でもいいわけ

184 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:26:56.98
やたらと「偽者の狙い」って言ってるが、それって何なの?
少なくとも昨日のレスはマトモで、いつものネガキャン的雰囲気は感じられないんだが

185 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:53:57.34
話変わるけどさ
新作ネタ考えたんだけど軽くコメントしてほしいナリ
叩きはいらない基本は前向きにホメる感じでよろしく
評論的で減点法なコメはマジでやめてね

( ^ω^ )明日朝イチで投下するから

186 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 22:57:58.31
>叩きはいらない基本は前向きにホメる感じでよろしく
>評論的で減点法なコメはマジでやめてね

こういうのはわかるけど語尾の違い程度で「偽者」と「本物」を判断するのは無理ですよぽっぽさん
クレヨンもカタルシスもぶっちゃけ同レベルだし

187 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 23:32:54.29
>>183
>>184
批判する相手が偽者か本物かわからないのであれば
批判自体が意味を持たないだろ
Aに対してBの書き込みの責任を問うて何になる?
そういう状況を良しとする以上権利は消失する
と言うしかない
偽者の目的が本物である俺を妨害することじゃなく
俺を批判する君らの妨害であるということを
理解しようよ
俺は偽者を区別できるのだから
(当たり前だが)

( ^ω^ )わかったかね?

188 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 23:37:07.82
つーか前にも偽者問題で揉めたけど
前はわかる人はわかってたぞ?
君らの読解力とかその辺の問題だろ
俺に個性があるない関係ないだろ
ここまで明確に発言内容ずらされて
わかんない方がおかしい

( ^ω^ )うましかうましか

189 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 23:39:27.47
バカほど偉そうで難しそうな日本語使うよな
だけど支離滅裂で誰にも通じない

190 :名無しさん名無しさん:2013/01/14(月) 23:46:01.60
だからさぁ、前は「俺は才能ないけど」とかあからさまな自虐してたからわかった訳で……
「他のスレあるなら紹介してよ」程度の雑談レスじゃ偽者と本物の違いなんかわからないのよ
そりゃお前自身はわかる(わからなかったらバカ通り越してキチガイだな)けど、それを他人に押し付けるなよ
本物だろうが偽者だろうが誰も興味ないんだし、その見分け方をまるで社会的常識のように語られるのは
自意識過剰以外の何者でもない

普通の雑談で見分けられてるレスがあるなら話は別だけど

191 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 00:35:14.72
>>190
だから
君が反論したのが本物か偽者かわからないんだろ?
じゃあ無視するしかないじゃん
馬鹿なの?
興味ないならレスしなきゃいいじゃん
そういう環境で好き放題言いたいから偽者がいるんだろ
ってだけの話

( ^ω^ )要するに君らは偽者に敗北したんだよ

192 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 00:38:46.35
お前ら何いってんの?原作の話してよ

6のトリガーってどうなん?原作と作画わかれてるらしいけど
わざわざ分ける必要あるレベル?

193 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 08:08:37.76
偽物の話で空気が濁ってるから新作投下はやめるわ
ひとつ聞きたいんだけど君達がこのスレにいる理由を知りたい
漫画の話ができないなら他スレにいったほうがいい
ここは漫画原作志望者が集うスレだから! ドヤ

( ^ω^ )今朝もこれから雪かき

194 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 09:32:25.86
>>191
「偽者だろうが本物だろうが絡んでくる『お前』を相手してる」って何回も言ってるのに
なんで理解できてないの?バカなの?知恵遅れなの?キチガイなの?

まあ、思春期レベルの自意識過剰ナルシストに何言っても仕方ないって事がよくわかったわ
全力でバカにされてるのに「偽者の狙いは俺への批判をそらす事」「お前らは偽者に負けた」とか言っちゃう幸せな頭なんだから
何回言ってもこっちの話を理解できてないのもそこが原因だな
「みんな『俺』を見てくれてる!みんな『俺』に興味ある!」って事しか頭にないから

195 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 09:40:32.18
ちょくちょく現れる漫画の話しようとしてる人が哀れだな

このスレは、こんな風に自分大好きの知恵遅れが他人に絡んで
挫折者のキチガイが仲間を増やそうと後ろ向きなレスをして
それらをみんなで叩くだけの公衆便所スレなんで
他のスレ行った方がいいと思う

196 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 09:54:54.33
>>192
その原作者は投稿作からずっと同じ漫画家と組んでるみたいだぞ。
話のレベル以前に二人の相乗効果でデビューした良い例なんじゃね?

197 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 15:10:44.33
ところで「向こうのスレ」とやらを本気で教えてほしい
こっちは話が盛り上がらないからもういいかなって
おとなしく見てるだけだから害はないと思うし

( ^ω^ )スレ立てた俺もウンザリする流れだよな

198 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 16:39:02.69
>>195
教えてくれてありがとう
こんなアホなトコ二度と来んわ

199 :名無しさん名無しさん:2013/01/15(火) 16:45:33.53
今だからいうけど
これまで過去の漫画原作スレのURLをすべて各編集部にメールしてた。
みんな呆れてるだろうね。

ジャンプ編集部も二度とストキンなんて素人ホイホイな企画をやろうなんて思わないはずだよ。

200 :名無しさん名無しさん:2013/01/16(水) 01:05:37.63
ストキン復活するとかなんとか聞いたような

201 :名無しさん名無しさん:2013/01/16(水) 10:37:15.33
ストキン応募作品のあまりのレベルの低さに
西尾維新が「漫画舐めないで」と苦言を呈していたな

202 :名無しさん名無しさん:2013/01/16(水) 21:19:33.01
>>199
最近そのネタ見なかったけど、あまりにキチガイすぎて自重してるのかと思った
マジで効き目あると思ってるのね 多分口だけで一回もやってないだろうけど

203 :名無しさん名無しさん:2013/01/18(金) 14:19:34.71
別マガの公開連載コンペに投稿するネタ思いついた
締め切り的に投稿できるかわからないのと
自分のモチベーション維持のため
キーワードだけ晒すね
戦争 右翼と左翼 FPSゲーム 戦略 誰も死なない

こんな感じでコミPoで作って投稿する予定

( ^ω^ )しくよろ

204 :名無しさん名無しさん:2013/01/18(金) 21:36:21.69
>>203
なんで面白くなさそうなんだろ……

205 :名無しさん名無しさん:2013/01/18(金) 22:58:41.19
前書いた戦争モノ政治モノは中身スカスカなのに矛盾だらけという、ある意味奇跡的な代物だったからな
まあさすがにあれから色々勉強してるだろう…多分
応援や期待はしないが否定もしない とりあえず落ちても編集部は恨まないようにな

206 :名無しさん名無しさん:2013/02/04(月) 20:07:19.72
>>203
>>205
コマ割りから台詞から
諸々酷くて投稿断念しましたとさ

ネームって難しいな
というか難しいと言えるレベルですらなかったわ

( ^ω^ )リハビリ中

207 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 00:18:14.41
自分がダメな奴だってわかっただけでも大成長だな
これを機に自分の作品とレスを見直すといい
物語に一番重要なのは構成
ただの設定の羅列にしか過ぎなかったお前の「作品」が何故叩かれてたのか、今なら理解できるだろう

208 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:08:55.22
ストキン終わっちゃったねw

209 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 12:58:16.52
原作者についてほとんど語られていない原作スレ

誰かお勧めの原作者いる?

210 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 20:22:18.88
ぽっぽですら成長したのに
お前は一生そのまんまなんだろうな

211 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:36:03.67
西尾の原作も糞だろ

212 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 15:50:20.88


213 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 07:19:42.37
>ぽっぽですら成長したのに

(⌒,_ゝ⌒)

214 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 20:31:58.88
お前ってここにしか居場所ないの?なんかもうかわいそうになってきた
ぽっぽはもう帰ってこないだろうし、そろそろ自分の人生考えたら

215 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 22:19:57.07
>>214

(⌒,_ゝ⌒)

216 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 23:24:10.80
哀れ

217 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 07:26:55.79
もう向こうが原作スレだね
こっちはゴミ捨て場だね

218 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 17:02:43.58
西尾がまたインタビューでストキン批判してる
めだかの原作の仕事うまくいってないのが原因なのか

219 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:55:56.46
>>218
興味があるので
どのインタビューか教えて頂けませんか?

もう2年?前の賞を今更非難しなくてもネ……
西尾自身、漫画原作そんなに上手い方じゃないのに……

220 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 19:21:41.39
>>218
西尾のインタビュ−のストキン批判を簡潔にでいいから教えてくれ

221 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 21:37:47.25
>220
218じゃないけど最後のストキンで西尾が放った苦言なら覚えてる。
「簡単に思いついたネタ送ってくんな」
「漫画かかなくてすむ仕事だから応募とか原作舐めんな」
「お前が思いつくネタなんて漫画家一人でも思いつくだろボケ」

222 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 21:44:41.36
>>221
ありがとう

めだかボックスくらいの内容なら漫画家一人で思いつきそうに思うが…

223 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 21:49:38.73
デスノ・ヒカ碁・アイシルは素直に原作者が凄いと思うが
めだかはないな

224 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:51:14.29
>>222
マジレスすると
ここの粘着の捏造発言だよ(このスレにはないけど過去スレでしょっちゅう同じ事コピペしてた)
実際は「原作者はストーリーだけの勝負な分普通の志望者より努力しなきゃいけない 今回はそういう話がなかった」
くらいのモン

225 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:53:45.72
多分>>218も嘘だね
ここの粘着は、何故か知らんが志望者が全員西尾ファンだと思い込んでるようで
何かある度「西尾が志望者をバカにしてた」「西尾がツィッターでこのスレ叩いてた」と騒いでた

226 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:56:06.16
西尾の書く話自体は誰でも思いつくレベル。
だけど西尾が書くから売れる。
めだかも誰でも思いつくし漫画家ひとりでも描ける内容。
だけどあの西尾の原作だからそこに付加価値がついて売れる可能性がでる。

227 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 02:32:05.31
>>226
じゃあ書いてみろよ
あらすじだけでいいぞ
誰でも書けるんだろう?

( ^ω^ )書いてから言え

228 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 03:12:01.30
>>221
言い方はともかく、まあ正論だな

229 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 12:09:26.11
まあ西尾に専門知識を要する話やデスノやアイシルみたいな
複雑でギリギリの駆け引き人間模様なんて書けないし読者もそれを求めていないしな。

230 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 14:53:17.59
めだかみたいな話で原作者になれるならってストキンに応募したヤツ多かったんだろうな

231 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 17:16:54.30
どんだけかまってちゃんなんだよ
一秒や俺やその他にかまって欲しすぎて
到底かなわない西尾維新を貶めようって
根本的にヒトとしてダメだろ
本当に最近の若いのは喧嘩の仕方知らねえな

不良が不良漫画読んでるのに違和感あるんだが
不良漫画と言っても最低限漫画である以上
そのほとんどは勧善懲悪がベースにあるじゃん
でも実際の不良は勧善懲悪ではないじゃん
それをどうしたら没入できるのか不思議なんだよね
君らも最低限漫画は読んでるわけだ
なのに現実にやってるのは敵方の雑魚キャラそのもの
どう折り合いつけてるの?

( ^ω^ )問いたいね

232 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 19:12:38.26
>>231
どんな漫画にも、やっぱり良し悪しはあるわけで……
本当にプロになりたいなら、
例え相手が職業作家の作品であろうと
臆することなく評価ができなければ
ならんと思うのよ
そうでなければ、いざ自分の作品を読んだ時に
推敲ができないじゃない

「志望者だから、プロの欠点を指摘してはならない」
っていうのは、
「後輩だから、先輩の欠点を指摘してはならない」
っていう体育会系の考えだよね

233 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 20:29:05.93
>>232
まず言いたい
真面目なレスありがとう

その上でだけど
志望者が自分や同じ志望者同志で
先輩作家の作品等を批評する行為は
全く否定しない

がしかし私が批判したのは
書いたとおりその目的がおかしいということ
批評の内容も稚拙で何かの参考になる内容でもないこと
からヒトとしてどうなのかという感想になったのです

( ^ω^ )ましてや発言を捏造してるからね

234 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 21:30:21.21
二秒はもう手遅れとして、お前はもうこのスレ来ない方がいいよ
前回の不戦敗で自分のレベルがわかっただろ?よくわからん事ダラダラ書いてるヒマあるなら勉強しなきゃ
もう諦めて、ただの自称志望者の構ってちゃんになるなら別にいいけど

235 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 21:46:41.23
西尾信者の俺としてはこの手の低俗な煽りをスルーすることができん
誰でも書けるとか思いつくとか言うだけなら犬猫でもできる

(U^ω^)わんわんお!

あらこっちの顔文字のほうがカワイイみたい

236 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 21:48:19.57
>>233
あー、なるほど
ぽっぽちゃんのレス内容をようやっと把握しました

自分には真偽のほどは確かめられんが
発言捏造が本当なら酷いよね
自分はここのスレ見て、
ずっと「西尾そんな事言ったんだー」と思ってたから
ただ、本当に発言したものとして
納得のいくものではあるのが寂しいが…

237 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 21:53:58.79
>>235
ははは、>>219でこの流れ振ったの自分なので、
気に障ったのならごめんよ

ただ、自分には、
今のめだかボックスの「言葉遊び」的なノリが
どうも合わないんだよ
漫画でやる必然性を感じられないというか……
コマ割りも下手だし……
どのページも押せ押せドン!ドン!って感じ
引きや間・空間・体よく言えば「メリハリ」が無い

238 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 22:08:42.06
好意的に絡んだ人でも、毎回「ぽっぽが何言いたいのかようやくわかった」って言われるよね

239 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 23:24:32.45
>>236
原作は、絵を描きながらこの話を作るのは絶対ムリだ!!
と思わせるものでなければだめ。
実際のコメントはこんな感じだったらしい。
西尾維新自体が週刊連載の原作以外に
普通に小説も書いてるからね
魔法少女のやつ止まってるけど
あれはファウストが出版社変わったからだろう

( ^ω^ )4巻待ってます

240 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 01:48:29.14
それより聞いてクレヨン俺ついに彼女できたんだ
もちろん相手は人間だぜ
初めての彼女嬉しいぜ
これからセックスとか性行為とかまぐわいとかHとかやり放題だよな

(U^ω^)わんわんお!

241 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 02:02:33.06
やり口が小学生以下だな
どんだけぽっぽが嫌いなのか知らないけど、なりすまして叩くにしてももうちょっとプライド持とうぜ

242 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:40:24.93
さすがに彼女ネタは拷問に近いからやめてやれよ

243 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:29:02.01
ぽっぽって30過ぎて童貞なんだよね

244 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 20:53:03.33
二秒はリアルにキチガイだね
本気で病院行った方がいい

245 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 22:55:53.59
こっちは完全に墓場だね
向こうは盛り上がってるからあっちが本スレか

246 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 13:22:59.13
向こうってどこ?

247 :名無しさん名無しさん:2013/04/02(火) 16:10:20.98
あげ

248 :名無しさん名無しさん:2013/04/02(火) 16:35:13.26
ストキン復活するとかなんとか聞いたような

249 :名無しさん名無しさん:2013/04/04(木) 23:26:15.12
普通に一ヶ月とか空いても
俺や志望者ぽい人が書き込むと
二秒とか一秒とか出てくるんだよな
過去の事例をみると

まあ書き込んだついでに最近のラノベについて

数年前から読書量減って○○の○○がどうたらこうたら〜
みたいなタイトルのラノベを読んでなかったんだが
設定も構成もちゃんとしてるの多いね
中には文章というか語句の使用方法おかしいのもあるが
流行に合わせて編集部の依頼で書いてるのだろうに
プロはプロだなあと感心した

まる

(^O^)森鴎外の舞姫をラノベぽく書き直したの出ないかな〜

250 :名無しさん名無しさん:2013/04/06(土) 20:24:47.74
マガジンのネーム原作賞のページが見れなくなってる

251 :名無しさん名無しさん:2013/04/06(土) 21:05:10.42
なくなったのかね

252 :名無しさん名無しさん:2013/04/06(土) 22:01:54.89
久々に来たけどまだぽっぽがいるのがすごくショックだわ
前回の敗戦から何も学んでないんだろうな

253 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 02:17:55.18
>>252
ネーム書けなかったから
初心に戻って小説書こうと思って
んで自分で小説書くとやたらと文章が硬くなるか
やたらと独特な文体になるんで
売れてると思われるラノベ読み込んでるのだがな
元々量読んでたからか良し悪しは判断できてると思うんだが
良いものを自分で書けるようにはなかなかいかない

(^O^)まあ言わんとするところはわかるがな

254 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 03:21:41.47
このスレで言われても受け入れにくいと思うけど
硬いとか独特とかそんなモンじゃなく、純粋にただ読みづらいだけの文体なんで
ラノベから学ぶんじゃなく「上手なプレゼンを行う方法」とか「スピーチをまとめる方法」みたいな、文章構成ハウツー本から学んだ方がいいと思うよ

少なくとも、ラノベ数百冊読もうが改善されないと思う(むしろ悪化しそう)

255 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 03:37:17.82
例えば>>253の文章なんて、構成も何もないただの思考の箇条書き

ネーム書けなかったから初心に戻って小説書こうと思ったんだ
けど自分で小説書くとやたらと硬く、独特な文体になる
そこで今は良いラノベ読み込んで勉強してる 元々量読んでたから良し悪しは判断できる
でも良いものを自分で書けるようにはなかなかいかない

重複してる表現を削って、多少言葉を足しただけだけど、全然読みやすさが違うと思う
(ラノベのくだりだけ全く変えたが「良し悪しが判断できる」と言っておいて「売れてる」ものに頼るのはおかしくないか?と思ったので)
こういう基本的な文章構成法はラノベではあまり効果的に学べないと思うよ

256 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 03:38:48.81
>>254
書き込みの文章とは別の話

(^O^)pixivにちょっとだけあるけどな

257 :254:2013/04/07(日) 03:47:00.22
>>256
PIXIVの奴見た事あるけど正直めちゃくちゃ読みづらかったよ…ここでの書き込みと格段にレベルが違うって事もないと思う
まあ「あれは俺の本気じゃない」と言われたら「ああそうなの」としか言えないけど
とにかく君はラノベから何かを学ぶレベルの人間じゃないって事は伝えておく

258 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 03:49:10.44
>>255
売れてるものの中から良し悪しを判断して
参考にしようって話だからね

(^O^)特に無い

259 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 03:53:10.66
こんな感じで小学生レベルの言い訳繰り返すだけなんで
マジレスしても何の価値もないからやめとけ

260 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 04:07:12.49
>>257
ラノベから何かを学ぶっていうか
んー感覚的なもんなんで説明しにくいが
知識を積み上げて上手い文章書きたいではなく
慣れることを求めてるので
読む本がラノベかハウツー本かは
どちらでもいいのよ
もっと言うと君がアドバイスしてる以前の問題だから
学生に教師が教科書の文章を書き写せと言うのと
同じような意味合いでの読書ね
それプラス最近のラノベについての考察です

(^O^)本格ミステリも読みたいな

261 :257:2013/04/07(日) 06:17:52.83
ゴメン何言ってるのか本気でわからないわ
とりあえずこれ以上会話してもお互いになんのメリットもないって事はわかったから、まあ、頑張ってね

262 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 18:48:13.43
本当にアレだな
上から目線じゃないと書き込めないとか
いろいろ大変だぞ?

(^O^)純文学のお勧めあったら教えてね!

263 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 22:04:04.14
どこが上から目線?
>>254は「こうした方がいいよ」って親身になってくれてるのに…
それに対して、文章になってない独り言じみたレスされたらそりゃ匙投げるだろ

264 :名無しさん名無しさん:2013/04/07(日) 22:15:53.66
こういうやりとり見る度に思うけど
ぽっぽさんは自分の表現力の無さにもどかしさというか、焦りは感じないの?
「何言ってるかよくわからない」って言われるの、これで何回目かわからないよ
人並の文章力があれば避けられたトラブル、聞き出せたアドバイスもいっぱいあったと思うけどなあ…

265 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 02:45:02.73
>>263
親身になるってのは相手の考えを考慮して
Aはこうしたいのだなだとすればこういう方法が〜
みたいな話を言うの
一秒とかはまず何より自分の考えが最優先
間違ってようがなんだろうがそれを延々繰り返す
普通は議論するにしろアドバイスするにしろ
相手の考え方を変えるのが目的なら
一時的にしろ自分が譲歩する場面はあるだろ
彼らにはそれが一切ない

(^O^)どうせこれも何言ってる〜で聞かないんだろ

266 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 02:52:07.97
>>207
>>210
ちなみにこういうのを上から〜
っていうんだよね
おそらく同じ人でしょう
俺が状況的に自分を下げてるのに乗っかって
上から〜

(^O^)hahahahahaha

267 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 03:29:54.95
>まず何より自分の考えが最優先
>間違ってようがなんだろうがそれを延々繰り返す
>普通は議論するにしろアドバイスするにしろ
>相手の考え方を変えるのが目的なら
>一時的にしろ自分が譲歩する場面はあるだろ
>彼らにはそれが一切ない

完全ブーメランじゃん
明らかに文章力が劣ってるから「きちんと文章勉強したら?」て言われてるのに
ぼくラノベよむ〜の一点張りなんだから
客観的に見て、文章力が劣ってる人間の行動として「文章を勉強する」「売れてるラノベを読む」どっちが正しいと思う?
というか>>207>>210すら上から目線に見えないぞ
むしろ両方とも「ぽっぽが成長した」と褒めてるくらいだ

なんつうか、文章力とか読解力とか以前に、人としておかしくなってるぞ…

268 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:01:19.08
>>267
だから文章力が劣ってるという
相手の主張を受けた上で
学生が教師に言われるような教科書の板書?(書き写し)
のような感覚で小説に慣れる意味合いで読んでるんだと
書いてるんだが?
こういう自分に非を認めたり相手の意見を受けて
自分はこうですよってのが建設的な議論な
相手の非を探してブーメランだとかほざいてると
自分にも相手にも意味がない

(^O^)わかったかね?

269 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:02:35.43
なんかひとりで被害妄想入っちゃってるけど、昨日のくだりは「うんわかった、勉強する」の一言で済んだ話だよな(例え本心じゃないにしても)
「ハウツー本でもラノベでもどちらでもいい」が譲歩のつもりなのか?

270 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:06:59.77
>>207
>>210
これがなんで上からか説明しないとわからないか…
要は何処の何様なんだよってことなんだが
俺がネーム書けなかったのも
投稿するとか書き込んで投稿できなかったのも
俺の問題で207と210には無関係なんだよ
多分一秒だろうけど
一秒の書き込みに影響されてどうこうの話でもないのに
どこぞのプロの作家さんか編集者さんみたいな
上からだろ口調が

(^O^)当時はメンドくさいから黙ってたがな

271 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:14:26.93
>>268
どう見ても「文章力が劣ってるという 相手の主張を受け」てるようには見えないんだけど…
「書き込みの文章とは別の話」「上手い文章書きたいではなく」「君がアドバイスしてる以前の問題」
全部言い訳と反論にしか見えない
その上で「どっちでもいい」なんて言われたら
ほとんどの人は「相手の意見を全て無視して我を通した」と捉えるよ
これは「自分に非を認めたり相手の意見を受け」た風には見えないよね
「建設的」じゃない話だ

つまり「自分にも相手にも意味がない」
彼もそう思ったからこそ、君との会話を切り上げたんだよ

わかったかな?

272 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:17:17.19
>>269
それ言うならそもそも
文章がおかしいからハウツー本読んだ方がいいって言わなきゃいい
になるだろ
馬鹿なの?

(^O^)勝つために負けるのと負けてそのままってのは違うんだよ

273 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:24:59.68
>>270
もうそれ、ただの被害妄想だよ…
>>272
論点ズレてない?劣っている所を指摘するのと、指摘されても認めずに言い訳するのは全然違うと思うが

なんか結局、自分を無条件に認めてくれる人以外は全員敵、て感じなんだね…
連呼してる「一秒」って何かわからんけど、流れ的に自分を叩いてる人の総称?
残念だけど、この世界は君にとって「一秒」の方が多数派だと思う

274 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:26:58.57
>>271
まとめると
文章力が劣ってるハウツー本読むといい
てのを受けて
それ以前に文章読んで慣れるは
ってのが理解できない?
学校でいうと参考書勧められたら教科書読むことから始める
っていうことなんだが

(^O^)ん?

275 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:37:39.54
「それ以前に文章読んで慣れる」は、君が言い訳しまくって文章力アドバイスの人が完全にやる気なくしてたっぽい頃の発言じゃん
参考書の例えに乗っかったら
「えー参考書読めとか言われてもなー俺には必要ないしなー」とグチグチ言って、薦めてた人が呆れて帰りかけた頃に
「じゃ教科書読むわ」と言ってるようなモンよ
それで「俺は教科書読もうとしてたのに、それを理解せず参考書薦めた人は上から目線」とか言うのは……どうなのよ

というか、それなら最初からそう言えばよかったのでは?

276 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:42:13.28
>>275
最初っからラノベ読んでる書いてるけど?
それに突っかかってきたのが相手なんだがw

(^O^)君は誰だ

277 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:45:17.92
あと、気になったんだけど
>>268「ほざいてる」
>>270「説明しないとわからないか…」
>>272「馬鹿なの?」
>>274「理解できない?」
は、上から目線…ていうか、無駄にケンカ腰でよくないと思うけど

自分が相手を下に見る分には問題ないのかな?

278 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:45:37.24
>>275
教科書よんでる
参考書読めよ
いや教科書でいい

ってだけの話だろ
もっと言うと教科書読んでる本人がそれで勉強になる
言うてるのにそんなの無駄だ参考書読めよ
って話だぞ?

(^O^)言い訳もくそもないわ

279 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:48:25.73
>>277
口調の問題違うから…

(^O^)読解力なさすぎだろ

280 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 04:58:30.46
>>276 >>278
前後で「文章を書いてる」て話してるんだから「文章力をつける為にラノベ読んでる」て解釈するのは自然だと思うけど
>>279まず、その文章の意味がわからない

というか、こんなに長々とした解説が必要な時点で、相手の読解力じゃなく自分の文章力に問題があると思えないのか?
自分でただ文章書くだけならラノベでいいけど、こうやって他人と関わろうとするならやっぱり文章力上げた方がいいと思うよ…
参考書の例えを借りるなら、参考書が必要な試験会場に乗り込んで
「俺教科書しか見てないから!参考書のレベルじゃないから!」て騒いでるようなモンだよ
みんな迷惑

281 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 11:09:59.45
>>280
結局あなたは俺にどうして欲しいの?
長々と説明してるけどそこが不明だ
個別にここがおかしいあそこがおかしい
言うだけでさ
君が何を求めてるのかまとめてくれ

(^O^)まあどうでもいいが

282 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 13:55:05.33
自分の文章力の無さを棚に上げて、それによる行き違いを全て「相手が全面的に悪い」と思ってるみたいだから、それは間違ってるよ、と言いたいだけ
「自分にはまだ文章力は必要ない」て事を、他人に伝えるレベルの文章力すらなかったのは事実だし
自分の文章は他人から誤解されやすい…て自覚は持った方がいいよ
(それを認めず「いやこれはこういう意味だった」「いやあれは相手が悪い」とか言い出すから「それはおかしい」って事になる訳で)

283 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 14:17:38.64
>>282
それは俺がここでしか他人と意思疎通してない場合だよな
ちなみにここ以外でも知り合いに書いたもの読んでもらって
適切なアドバイス貰ってるんだが
その人が偶々奇跡的に文章力の無い俺の文章を読める才能でもあるのかな?
さらにちなみにだが
過去に文芸板?だったかの人がきた時も
君たちが言うほど酷い評価でも無かったよ?
その直後に常に俺を批判してる人があーだこーだ言ってたけどな

客観的な二つの反証をどうするの?

(^O^)hahahahahahahaha

284 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 15:25:51.59
いや…このスレのレス基準に話してるんだから、普通にこのスレだけの話をしてると思うんだが…
野球部の中で「Aくんは足が遅い(実際遅い)」て話をしてる時に「でも家族の中では一番足が速いよ!」とAくんが言っても
「野球部の中で足が速い」という事にはならないでしょ?

うーん、そういうとこがズレてるんだよなあ……

285 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 15:30:31.24
あとごく個人的な興味なんだが「適切なアドバイス」はいつ受けて、どういう内容なの?

286 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 19:17:32.06
>>284
どこの馬鹿が2ちゃんのスレの書き込みのために
ハウツー本読んで勉強するんだよ
馬鹿すぎるだろそれ

(^O^)自分で書いてておかしいと思わないの?

287 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 19:32:35.56
「2ちゃんの書き込みすらマトモにできない文章力」だからハウツー本読めって言われてるんだよ
そんな「どこの馬鹿がそんな事するんだよ」「馬鹿すぎる」「おかしい」と思えるレベルにすら、君は達してない訳
少なくともこのスレの書き込みではね

まあ「俺がここでしか他人と意思疎通してない場合」という条件下では、自分が間違ってるのを認めてるみたいだから俺としてはもういいです
知り合いに適切にアドバイス貰えるレベルの文章力ってすごいよ!頑張ってね!

288 :名無しさん名無しさん:2013/04/08(月) 22:06:59.66
豚義理すまん

俺はネームで漫画原作したいんだけど同じような人いる?
久々に人がいるみたいだから原作の話したい

289 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 02:25:06.15
>>288
いるよー
自分は毎週1本8pのネーム書いて鍛錬してる
始めた時に比べたら、大分上達したよ

290 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 04:26:41.99
>>289
おぉ!レスありがと
毎週1本8pネームやってたら実力つきそう!

質問なんだけど原作ならではの話創りって意識してる?
今までも漫画は描いてたから話は描けるんだけど
漫画家と原作者の求められる話のレベルは違うと思うし
どこまで凝るべきか気になって

291 :290:2013/04/10(水) 04:38:47.90
書き忘れた

ネームの原作賞を調べたら連載前提のネーム賞(2、3作描くの)と
読切のネーム賞(50pくらい)があったんだけど
連載前提ネームを投稿したいと思ってて
それだと毎回1話終了の連載話と、凝った世界観の連載話
どっちが原作者に必要とされる話だろうと

292 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 11:03:22.33
>>290
8p漫画楽しいよー!
この鍛錬方法、漫画の専門書に書いてあったんだ
初めはページ内でストーリーを収めるのが難しいけど
慣れてくると、無駄なコマやエピソードを判断できる
「推敲力」が付いてくる

>原作ならではの話創り
「原作ならでは!」となってくると
どうしても他の漫画家さんには取材時間などの制約で描けない話
=専門性のある漫画 になってきませんか?
自分はそういうのは、あまり意識していません
自分がストーリー創りで
「漫画家さんより秀でなければ!」と思っているのは
印象的なネーム(台詞などの文章部分)と、魅力的なドラマ、独創的な題材です

293 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 11:04:43.67
>毎回1話終了or凝った世界観
連載前提のネームを提出……となると、
実際の連載コンペに近い賞になると思うんだけど、
別マガの新連載コンペを通った
「ベイビー・ワールドエンド」なんかを読んでると
1話の完結性より、「次の話を読んでみたい!」っていう
ストーリーの誘引がすごいんだわー
勿論、連載化にあたって改稿は加えてると思うけど、
例に習うなら、「凝った世界観」を優先すべきだと思う
「毎回1話終了の話」っていうのは、
漫画家さん単体でも十分に創れる技術はあるからね

294 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 20:00:50.11
8p漫画楽しいけど長編かけなくならない?
なんか短く終わってすっきりする

295 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 20:35:10.74
>>294
自分は8p描き始めたら、長編も上達したよ
ただ、8pと同じ感覚で長編を描いたら失敗するとは思う

「短く終わってすっきりする」なら、
ストーリーの段落・エピソードの数がページ数に対して
適切では無いのかもしれないね
自分の場合だと、毎週の8pネームは表紙込で
実質7pしか使わないので「起承転結」の4段落なんて
とても入れられない……
なので、3段落くらいの単純な話を
できるだけスジを整えて描くようにしてる
24乃・32pの場合は、5段落くらい、
45pは6段落くらい……)

296 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 22:00:45.62
>>292-293
ベイビーワールドエンド試し読みしてきたけど確かに続きが気になる
ありがとう、続きが気になる話に決めたよ!

>専門性のある漫画

そうなんだ、原作者つきにそう言う漫画が沢山あって
そんな漫画を描くべきか悩んだりしたけど
自分が読者だとあまり魅力を感じない
専門性より熱い展開や驚きや謎に興奮する
特に謎がある話が一番好きだな
推理とかに限らず

297 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 22:07:04.22
>3段落くらいの単純な話を

いわゆる序破急ってのかな
起承転結より序破急が面白いとも言うよね
説明が少ないからかな
ハリウッド映画なんかもそんなのが多い気がする

298 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 22:41:04.14
>>296
どう致しまして!
何だか久々にこのスレッドで漫画原作の話をしたような気がするw
せっかくだから、もっと話そうぜ!

今日、週刊マガジンを買ってきたんだけど
「頭脳バトル公募コンペ」での通過作品っぽい作品が
連載開始だったよ、しかも原作者付きで……
この公募コンペも、
ネーム複数話(2話)提出して審査したはずだったから
あなたの作品の参考になるかもしれません
良かったら、ぜひ読んでみて下さい

299 :名無しさん名無しさん:2013/04/10(水) 23:36:15.46
>>298
ホントありがとう!
実際に原作を勉強してる人と原作の話ができるの嬉しいよ!!

コンペ通過作品て別マガ班長が募集かけてたやつかな?
ツイッターで見かけたけど
今週の週刊マガジンに載ってるんだ情報ありがとう!
頭脳バトルっての気になってたんだ

そういや担当(漫画の)から勧められた本で小説家向けなんだが
大沢在昌の小説講座売れる作家の全技術ってのが勉強になったよ
まだ読んでる途中だけど機会があれば是非

300 :名無しさん名無しさん:2013/04/11(木) 04:09:24.07
オレが注意しなきゃと思うのがセリフ量だな
本当に読者が引き込まれて読む気がある時以外は長いセリフは全て致命的
編集者は読んでくれるが読者は読まない
編集者が面白いと言っても人気とれない作品てそれが原因だと思う

301 :名無しさん名無しさん:2013/04/13(土) 02:08:59.36
>>299

>大沢在昌の小説講座
ありがとう! 今度読んでみます!!

マガジンの次の公募コンペ、
原作志望は応募不可なんだよなー
前回で何か問題があったのだろうか……?

>>300

自分は、セリフ量に関しては
10Qをオーバーしなかったら
それでいいかな〜と思ってる
でも、確かに、
読者が同じ1コマを見る時間は短いから、
長いセリフよりも短いセリフの方が良いとは思う

302 :名無しさん名無しさん:2013/04/13(土) 09:32:23.81
@[l

303 :名無しさん名無しさん:2013/04/14(日) 04:24:31.07
>>301
10Qって何ですか?写植のサイズじゃないですよね
ググッてみたのですがもわからなかったのですが…

304 :名無しさん名無しさん:2013/04/14(日) 05:21:03.01
>>303
ミスです……ごめんなさい!
正しくは「20Q(20級)」
仰る通り、写植のサイズです

自分は、文字部分を考える前に
ふき出しの位置・大きさを予め決めてしまうので
20Qの写植プレートが欠かせません……

305 :名無しさん名無しさん:2013/04/14(日) 10:12:12.64
>>304
写植の事であってましたか
あまり詳しくなかったものでお聞きしました、すみません

セリフの話で皆さんにお聞きしたいのですが
説明文などでネームが長くなる時は
1行に何文字くらい、また、1つの吹き出しに何行まで入れますか?
読んでみたら面白かったのに字が多いせいで敬遠してた漫画があるので
字数は大事だと思うのですがバランスが難しいです

306 :名無しさん名無しさん:2013/04/14(日) 10:41:36.21
>>301
投稿数が増えたからじゃないかな
全員に批評を返すから前回は予想以上に時間かかったみたいだし

>>305
自分もそれ気になって色々読んでみたけど
字数が多いページは1行が8〜12文字まで、行数は4〜6行まで
1ページの吹き出しは13〜15個くらいまでの作品が多い印象
普段はもっと少ない、物語の導入部は特に少ない方がいい
各ページの1コマ目もセリフが少ない方がいい

ついでにコマは5コマ平均で場面で増減あり
ページの上に大ゴマ→下に行くほど小さいコマ
この流れが読みやすい(例外はある)

307 :名無しさん名無しさん:2013/04/14(日) 13:17:58.26
>>305
自分も>>306さんのスタイルに近いです
最大10文字×最大7行、といった感じ
吹き出し内の文章の塊が、
なるべく四角形に近く収まるように心掛けています

>>306
なるほどー
やっぱ漫画原作賞は投稿数が多いのがネックなのかな

308 :名無しさん名無しさん:2013/04/25(木) 16:44:30.87
ジャンプSQの原作賞もいつのまにかなくなってたな

309 :名無しさん名無しさん:2013/04/26(金) 20:55:10.21
講談社と角川が新しく始めたけど。

310 :名無しさん名無しさん:2013/04/28(日) 17:01:33.98
講談はMGPしか知らないな
角川はどの雑誌?

富士見とかスクエニにも漫画原作賞あるよな
ネームだけど

311 :名無しさん名無しさん:2013/04/29(月) 04:10:30.31
角川は雑誌と無関係に立ち上げた。
第二回があるかどうか分からんが。

312 :名無しさん名無しさん:2013/05/19(日) 19:11:54.23
 

313 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
人がいなくなっちゃったねー
漫画原作の話したいんだが……

314 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
一番大きなヤンジャンも原作賞取り止めたし、応募する賞(シナリオ形式)がないからしゃーない。
ネーム書く人はネームスレ行っただろうし。

315 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
調べてみたが、文章だけの原作も受け付けてる所はビッグガンガンだけみたいだな

316 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>314
ネームスレなんてあったっけ?
つかシナリオ書ける人はテレビ局主催のシナリオ大賞とかあるよ
漫画ではなくなってしまうけど選択肢のひとつになるのでは
俺はシナリオ書けないネーム派なので漫画原作のみ探してるけど
ネームの投稿受け付けも何気に減ってきてる

317 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>316
ネームスレはないのか……。
あると思い込んでた、すまん。
自分はシナリオ専門だけど、映像と漫画のシナリオって別物だと思うから漫画にこだわりたいんだよなー。

318 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>317
そっか、すまん
漫画にこだわりがあるなら漫画で頑張って欲しい

オレがシナリオ書けるなら映像のシナリオも書いてみたいと思ってたから
ちょっと提案してみたんだ
でもシナリオも小説も字だけで表現するものを面白く書けなくて
ネーム原作者を目指してるよ

319 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>318
映像系勧めてくれるのはすごくありがたいよ。
俺もこだわりはあっても、それだけじゃ食っていけそうにないからアニメシナリオも書いてるし。

ただデビューだけは好きな媒体で飾りたいから漫画でがんばる予定(・ω・)

320 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
おぉ!頑張ってくれ!!
そして俺も頑張らねばw

そういや話作りの参考にアメドラ見てるんだけど
あれも視聴率で引き延ばしや打ち切りが決まるジャンプ方式で
話が面白いのよりキャラ立ちしてる方がシーズン続いてる

原作だと面白い話をって思うけど
やっぱりキャラが最重要だなと打ち切りドラマみて再認識したよ

321 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>320
ビジターの壮絶な打ち切りは許せないレベルだった…

322 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>321
それがアメドラの安心して観れないところだよなー
4400も打ち切りで驚いたわ、結末の小説も日本語訳ないし

今は先に打ち切りかどうか調べるから
ビジターもトゥルーコーリングも気になるけどまだ見てないよ
それに比べてヒーローズや24はシーズン長い
あれはキャラもだけどアクションがあるからだろうな
なんだかんだでエロと暴力は人気とれるんだろう

323 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
最近の原作つきマンガで一番売れてるテラフォーマーズがそれにあてはまるよな。
ほぼストーリーあって無いようなもので、キャラを立てては殺しを繰り返してる。

324 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
バトル漫画を描く為のアイデアと知識も原作者の武器だよな
他の原作つきの漫画より作画の人の力量が重要になりそうだけど

325 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
みんなどこ投稿してるの?
ガンガン系がよく名前あがるようだが

326 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
自分は、作画担当の相方がいるので、色んなとこ出してます

原作者一人だったら、今なら多分マガジン一本だったと思う

327 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>326
作画担当がいるの?
もし良かったら何で知り合った方か教えてほしいです

328 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>327
外部掲示板です
『漫画 相方』でサーチエンジンから検索してみて下さい
何件かヒットすると思います

今の相方の元へ辿り着く前に
数人の作画志望者さんと交渉し、色々ありましたが、
何よりも大切なのは「誠意を持って対応する事」だと痛感しました
貴方に良いお相手が見つかる事を祈ってます!

329 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>328
詳しく教えていただいてありがとうございます!

330 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>328
少し検索してきましたが、こんなサイトがあるとは知りませんでした
重ねて感謝します

331 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>329-330
どういたしまして
以下、お節介になってしまいますが、
自分の個人的経験を記しておこうと思います
的外れな事言ってるかもしれないので、ほどほどに聞いてけろ

外部掲示板での『漫画相方募集』において「作画志望者」は圧倒的に少なく、
ほとんどのカキコミが「原作志望者」で占められています
また、「作画志望者」でも、全く漫画を描いた事の無い方からプロまで
様々な方がいらっしゃいます
それなりの経験者を求めている場合は、募集要項で判断する事になると思いますが、
掲載経験や担当編集有り……、所謂「良い条件」の方ほど、
問い合わせ・申し込みは殺到する傾向にあるっぽいので、
相手の方に「自分の実力」を示せる「何か」を
前もって準備しておくと良いかもしれません
相手の作画志望者さんと交渉のテーブルに入ったら、
必ず「礼儀」を弁えて話し合いましょう
「この人では無い」と感じたら、きちんとお断りの連絡をする事
漫画を共同制作するからには、色々な面での負担も掛かってくると思うので
必要な取り決めは事前に(或いはその都度)しておく事

何か質問あったら答えられる範囲で答えます

332 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>331
ありがとうございます、大変勉強になります!
作画の方を探すのはやはり簡単にはいきそうにないですね

お言葉に甘えて少し質問させてください
外部掲示板で地域、年齢などを書いてる方が多いのですが
やはり家が近い、年齢が近いなどは重要でしょうか?
お金の話になりますが作画の方の画材代
また原稿料はどうされてる方が多いのでしょうか
私としては画材は本人(作画)負担で原稿料が作画6原作4と思っていますが
これは一般で通用しないでしょうか
答えていただける範囲で教えていただけるとありがたいです

333 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>332
自分もこのスレで久々に漫画原作の事を話せて楽しい
もっと情報交換しようぜ!

あの外部掲示板は、本当に色んな人がいます
ぶっちゃけると「出会い系」目的で
掲載されているメルアドに連絡取ってくる人もいます
「女性限定」を謳った「男性志望者」には気を付けた方が良いと思うよ!
で、先方が「地域・年齢」等の条件を課している場合ですが、
打ち合わせに関してはネット環境が最低限整っていれば大丈夫だし、
年齢に関しても、「若さ」で良い作品が描けるとは限らないので、
自分的には全く問題無い・障害にならないと考えています
そして、経験有る作画志望者さんほど、その辺りを理解していると思います
自分が過去に交渉した数名の担当付作画者さんは、
「面白い作品が創れるか」「自分の志望誌・作風とマッチするか」
「プロ志望としてコンスタントに作品を制作できるか」を重視していたように思います

334 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
続き

お金に関しては、本当にケースバイケースです
揉める原因になるので、よく話し合い、出費の明細は保管しておく事
自分の場合は、お互いの資料費や画材費は各々で負担し、
受賞時の賞金や原稿料は、作画:作話=7:3or6:4になると思う

人によっては、賞金・原稿料が発生した時点で
それまでの経費を差し引いて折半、というケースがあるらしい(伝聞)

「自分で画材代が払い切れないから、原作者が半分持ってくれなきゃ困る」
という作画者さんは、(申し訳ないが)自分ならOUTかな


求めている答えになってなかったらすまんね

335 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>333
レスありがとうございます!
色々教えていただいて本当に感謝です
今まで相方を見つける発想がなかったので道が拓けそうです

>「面白い作品が創れるか」「自分の志望誌・作風とマッチするか」
>「プロ志望としてコンスタントに作品を制作できるか」

納得いく内容です、参考にさせていただきます
私自身は下手なりに掲載経験があるので
作画の方は担当つきでなくともある程度の作画力があり
最初は時間がかかっても必ず描き上げられる方をみつけたいです

お金の件も参考になりました
求めている答えそのものです

336 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>335
ありきたりの回答しかできませんでしたが、
貴方の相方探しのお役に立てれば幸いです

掲載経験がおありになるのは、確実に武器になると思います
特に、漫画ネーム……
コマ割やカメラ・バルーンの位置、全体的なポージングが指定できるなら、
必ず相方は見つかると思います

お互い頑張りましょう!

337 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>336
本当にありがとうございます!
作画の方が描きたくなるようなネームを作ってから募集しようと思っています

再び質問よろしいでしょうか
ネームは1作何日くらいで描かれていますか?
私は1〜2週間目安ですが遅いでしょうか
また作画の方とはどれくらい内容をすり合わせているのかも
良ければ教えていただきたいです
もう一つ基礎の話で申し訳ないのですがバルーンてなんでしょうか
カメラの高さの事?

338 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:55:33.54
>>337

自分は、その時の調子でかなりバラツキがあります
16pに2週間も掛けたり、45pを5日でこなしたり……
自分の理想は、32pを1週間に1本描く事です
早く制作ペースを安定させたいと思っています

内容の摺り合わせ、とは具体的に何をする事でしょうか?

バルーンとは、漫画のフキダシの事です


111 :名無しさん名無しさん :2013/09/01(日) 12:58:23.50
次のストキン、ガリキョン出すの?締め切り12月31日 ソース明日発売のジャンプ40号P342

ストキンの噂、本当かな?

339 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 03:04:58.58
>>338
何度もスミマセン
吹き出しですか!検索しても不明で助かりました
内容の摺り合わせと言うか、打ち合わせでしょうか
プロット前に担当と打ち合わせするみたいに
キャラや方向性など相方の意向を汲むのか
それともジャンルなど以外は全て一人で決めていいのか気になりました

ストキン復活気になりますが原作受賞はヒカ碁とアイシルかな?
専門知識あるのが前提ぽい賞のイメージが

340 :名無しさん名無しさん:2013/09/03(火) 21:22:22.45
ストキン復活本当だったね
公式HPに告知来てる

>>339
打ち合わせについて、
それもケースバイケースだとしか言えませぬ
自分も他に漫画原作者の友人がいる訳では無いので……
だから、あくまで「自分たちはこうだ」
という方法しか示す事が出来ませんが……
自分は、作画担当さんの志望誌を汲んだ上で、
ジャンル・キャラ・ストーリーなど、
最初に全て一人で決めてしまっています
その上で、相手が納得してくれるまで
先方の仰る作品の感想を聞きながら改稿を重ねます

もし、企画段階から作画担当さんの意見に頼るようでしたら、
それは「原作」ではなく「原案」になってしまうのではないでしょうか?

341 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 01:54:29.46
>>340
やはり人それぞれですか…

私は絵も描くので自分が作画の立場で考えた疑問でした
賞をとれなさそうな原作を作画したくない
でも仕上がったネームに口を出すのは話を考える労力も知ってるから
ハッキリと口を出しにくい
それなら最初にある程度話の摺り合わせ(調整?)をして
作画が忌避する物を除外できれば効率がいいのではないかと
その際に作画の方に提案していただく訳でなく
あくまでこちらの提案の合否を出してもらう感じです
なので最初に摺り合わせと表現しました

でもこれは相方次第かもしれませんね

342 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 02:07:25.02
>>341
そういう意味の「摺り合わせ」でしたら……
自分も、「コンセプト」「文章プロット」だけは、ネーム制作に入る前に
先方に見せる事にしています
その時点で、相手の琴線に触れなかったらボツ
ただ、「コンセプト」と「文章プロット」も
制作の際は相手の意見に左右される事は一切ありません
……それも人それぞれですけどね

343 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 02:10:32.00
気になったので連投失礼

>企画段階から作画担当さんの意見に頼るようでしたら
>それは「原作」ではなく「原案」になってしまうのでは

これだと漫画家の殆どは原案です
担当の意見を汲まずに掲載できる漫画家は殆どいないからです
それは担当に「頼る」のではなく
自分だけで作っても相手の意向に添わないと没るからです
それにキャラや話の方向性が同じでも作る人によって面白さは全然違います
だから最初に意見を聞いたくらいで「原案」にはなりません
相手の意向を汲みつつ面白い話をつくれるのが原作者の腕ではないかと
…私の個人的な意見ですが

344 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 02:20:32.13
リロっていませんでした
>>343>>341です

>>342
レスを読んでいると原作者として相手の方に信頼されてるんですね
相手を信用して任せると言うのも重要ですね……

345 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 23:24:25.77
>>344
本格的な制作を始める前に、一ヶ月掛けて親睦深めたからね
先方も何人かの原作担当と交流してきたみたいだけど
「君となら上手く制作できそう」って言ってくれたし……

>>340 では、
「作画にネタを振って貰わないと書けないようでは……」
という趣旨のことを言いたかっただけです
自分、ちょっと発言の意図を勘違いしてましたねw
特定の誰かを意識して書いた言葉でも無いし、深い意味もありません

346 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 03:11:27.46
>>345
1ヶ月もですか!?
……少し驚きましたが、これからずっとやって行くなら
それくらい時間をかけるのが当然かもしれませんね

質問の意図が伝わってなかったようで、すみません
伝える能力不足は原作者として致命的ですね
もっと推考します……

347 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:39:49.39
>>346
実際、相方が決まって直ぐに制作に取り掛かるより、
相手の好みとか得意分野、漫画に関する信念を
把握しておいた方が色々と作業し易いですよ
特に「時間の使い方」に関する事とかね……
「一日最低何時間は作業してくれなきゃ駄目」っていう方も
時々いらっしゃるし……
ちなみに、自分はそういう拘束は能率を下げると思っているので、
お互い自主的にやる分を除いては、相手に強制していません

348 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 03:29:07.73
>>347
毎回勉強になります。

漫画の相方で調べていて、作画の方に裏切られた?ような事を書いておられる
原作の方のブログを、みつけたのですが
良い作画の方を見つけるのは、やはり容易くはなさそうですね……

>時間の使い方

重要な事なのに想像に至りませんでした。
1週間なら1週間、期日を決めて仕上げるのが当然な気がしていました。
1日の作業時間で考える方もおられるとは
感覚って大分違いますね、難しい……

349 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 22:28:52.93
別マガ編集のツイートで漫画家を「漫画原作者は気遣える人がいい」ってあったけど
気遣えるって具体的にどういうことなんだ?

ネーム原作ってコマ割りや表情という監督要素を求められてるのに
もし漫画家に演出の流れやキャラの指定を勝手に作画の好みに変えられても描いてくれるのだから文句言うな!的な事か…?

バクマンデスノみたいなコンビやシナリオの原作なら話は別だけどさ

350 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:41:28.69
>>349
原作をギリギリまでやってないで
早く仕上げて作画時間に余裕あるようにするとか
自分が使った資料を作画にも資料として貸すとか
キャラ画や演出を勝手に変えられのは問題かもしれないけど
先に訊かれた場合聞く耳を持って相手の意見が良ければ変えるとか
そんな感じかと思う
特に後半2つは原作つきやった漫画家から聞いた愚痴

351 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 00:38:00.06
>>350
ありがとう
なるほど
時間は已む得ない場合もあるかも知れないが
原作だけじゃなく基本的にお互いが相手に気を使えれば上手くいくのかも

漫画原作者だけじゃなく漫画家にも原作つきに適合、不適合がありそうだが

その2つの漫画家って原作者と直に打ち合わせもしてるのかい?
バクマンコンビは直には会わないらしいが。

352 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:08:06.80
>>351
会ってないと聞いたよ
担当から原作を丸投げされたっぽい言い方だった
その知り合いが作画やった原作は
漫画原作で作られた話じゃなくて人気小説の漫画化だったから
余計コミュニケーションがなかったのかもしれん

353 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:29:29.02
>>352
コミカライズだとちょっと違う話かもな
小説家が口を出して来ない限り、丸投げが多い気がする
取り分も漫画原作と違いそうな気もするし…

別マガ編集も「コミカライズは漫画家の独自の解釈が必要だと思う」ってツイートしてたし
逆に漫画家の技量次第でよくも悪くもなるという話だろうか

354 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:43:46.80
コミカライズは別か
考えてみたら漫画専用の原作が少ないな
キバヤシとガモウとほったゆみ以外に
漫画原作やってる原作者って誰がいたっけ

355 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 11:09:58.39
漫画原作者のウィキペディア見れば沢山居るよ。特に青年誌は昔から専門的な話が多いから。
最近はマガジンやサンデーなど少年誌でネーム原作してる人も増えてきた
ジャンプは正直原作者育てに遅れをとっている印象がある
ジャンプは作家が吐いて捨てるほどいるから、片方だけに特化した人間に価値を見出しにくいのかもしれない

まあストキンが難しいのは原作者というものが漫画(作画)ほど年齢に左右されにくいから幅が広がり
元脚本家や小説家、漫画家でプロとして経験がある人間が候補に入れるわけで
それより上位に行くにはかなり実力か才能がいるのは違いないだろうね

356 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 05:27:14.45
ジャンプに限らずどこもかなりの実力か才能がいるんじゃね?

357 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:18:01.34
ストキン復活したけど今までどんなテーマの漫画が受賞してきたの?
ウィキペディアみてもタイトルしか載ってないんで誰か簡単にでいいので教えてください

358 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 10:03:40.25
答えにはならないけど
ストキンの前身のストーリーキングでは碁とアメフト漫画が受賞したよ
売れなかったけど碁の人は後でスケート漫画も連載してる
前にみた編集部の評に
漫画家が描けない物、取材力のいる物を求めてると書いてた

つか稲垣理一郎て青年誌の漫画家だったのか
どうりでヘタッピ漫画劇場だっけ?あれの絵がうまい訳だ
ほったゆみも4コマか何かの元漫画家だよな

359 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:01:57.18
売れてる売れてないに問わず漫画家が原作者になるケースは増えている
たしかに効率はあがるよな

しかし、いまだに専門性を中心に求める流れはどうかと思うけどな
連載終わったらポイ捨てじゃないか…

正直じゃあ漫画家に専門家つければいいのでは?って思ってしまう

360 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:57:14.10
>漫画家に専門家をつければ

ある編集者の話じゃ専門性のある漫画を描ける漫画家は限定されるらしいよ
取材力がないと言う意味でなく
取材した事を漫画に活かせられる人と活かせられない人がいる
知らなければ想像力で描けるのに知ると描けなくなるってさ

俺は多分取材で描きにくくなる側だから理解できるけど
取材すると義理立てではないが現場の人を知って漫画的な嘘を入れにくくなる
結果大人しい面白くない漫画になる

その辺りを割り切れたり新しい設定を追加したり取捨選択がうまいと
専門性のある漫画が描けるんだろうが

361 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 14:49:49.34
自分は選択肢が多いほど良くなるタイプではあるが、それも分かる気はする

明らかに監修や協力があるであろう漫画でも専門家の名前がない事が多いのは
専門家的に責任もてない内容ぐらいの方が面白いって事なのかもな


ただそれこそ自分の調べられる範囲だけでどんどん成長し続けている読者より上手を取らなきゃいけないんだから
ある意味、取材するよりハードルが高いかもしれないね

362 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 10:20:23.51
その編集者が言うには、どっちが上なんてないみたいだよ
想像力で面白いものを描ける人も凄いし
取材を活かして面白い話を描く人も凄いと言っていた

とは言えその編集者のニュアンスじゃ
取材を活かせる人の方をやや高く評価していた
そりゃ漫画を描く人で想像力のない人はいないけど
現実の話(スポーツでも職業でも)を漫画の内容に組み込んで
漫画って言う嘘を現実っぽく描く才能は
漫画を描く人全員に備わってない能力だから
そちらが評価されるのは理解できる

363 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 19:06:45.57
テニヌの作者なんてインストラクターの経験あるくらいだからな
人によるんじゃね

364 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:11:12.03
テニヌは知ってる上で漫画設定入れてるから人気あるんだろうな
ハチワンも非現実的だけど面白くて人気あるのは
作者が将棋の世界を知った上で嘘を入れてるからだと思う
将棋漫画と言えば昔サンデーであった将棋漫画は全然面白くなかった
すごい力で盤に駒をめり込ませて相手に駒をとらせないとキャラが出てくる
将棋知ってる人ならここまでしょうもない内容は書かない

365 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 21:53:43.99
なんだそのムダヅモ無き改革みたいな将棋マンガw

366 :>>364:2013/09/15(日) 23:06:45.28
読み直したら間違えてた

×相手に駒をとらせないとキャラが出てくる
○相手に駒をとらせないと言う技をやるキャラが出てくる

ググッたら365歩のユウキって漫画だわ
4巻もでてたんだな
新連載の時わざわざサンデー買って第一話だけ読んで
初めて漫画買って小遣いが勿体ないと思ったよ、懐かしい

367 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 01:09:06.03
ムダヅモだって政界がモデルじゃなきゃ読んでねー
破天荒な設定に見合っただけのキャラクターがいないとなかなか…
テニだってキャラでもってるイメージ

368 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 12:14:56.44
キャラが良いなんて売れる漫画じゃ当然の話だろ
キャラが悪い漫画なんて誰も読まないし
あまりに基本的すぎる

369 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 14:08:34.16
基本的でも誰もが出来るわけではないから打ち切りがあるんだろ

370 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 15:34:27.90
あのさあ
専門的とか取材とか経験があるかって話の結論に
「キャラがいいから」って書く奴がいるからだろ
だから「キャラがいいのは当たり前」ってなる
面白い漫画のキャラがいいのは当然なんだよ
キャラが悪ければ作者に専門的な知識があろうがなかろうが売れない

371 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 16:10:52.43
しょせん話<<<キャラてことかもね
でもキャラが描けるだけの原作者は必要とされない気もする
それは漫画家が言われる部分だから

372 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 09:44:44.57
ミクシィで
「自分はプロだ」なんて言っていた人がいたけど退会したんだね。

「自分の原作が雑誌に載ります」

その後どうなったんだろう

373 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 10:32:34.31
>>372
mixiやってないからわからん
有名な人?

374 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 13:56:25.64
原作のプロなんて特定される可能性が高そう

最初から名前出してやってるならわかるけど
匿名でやっててバレたらイタイ扱いされそう

375 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:07:28.00
退会した奴は知らんけど何人か原作プロのアカウント見たことあるよ
そこまでレアでもないよ

376 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:16:05.53
匿名プロ?それともPN公表?

377 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:22:36.84
名前が全部平仮名ってのは確かにいたね

378 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:32:43.67
両方居るよ
HNとPNが別なだけだけど

379 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:34:58.95
>>376
その両方がいたと思う。
一人は一度退会してまた入ってきて
「一緒に仕事してくれる方募集」
みたいなことを書いてた。
それから少ししてやはり別のプロが
何かしらの募集をかけていたような。
前者に影響された?

380 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:51:56.71
レスthx
そんなにミクシィに原作者いるのか

381 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:09:49.92
新人賞が漫画原作には極端に少ないよね。
あとは持ち込みか…

382 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:03:39.01
持ち込みこそ見てくれなさそうじゃない?
ネームお断りの編集部多いし…
シナリオなら見てくれるのかな

383 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:16:53.14
決まった編集部が無いのならコミティアはどうだ?
出張編集部ならネームでも見てくれるはずだし、一気に数社見てもらえる

正直、本命じゃなくても手薄な所で何かしら賞をもらって
本命の編集部に受賞歴有りとして持ち込みが一番効率的だとは思う

384 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:53:12.22
>>383
コミティアってネームから見てくれるんだ
どういうものか知らなかったけど良さそう

385 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:47:12.51
ラノベが新たな漫画原作の王道?かも

386 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:02:18.34
確かにラノベ原作多いし新しい道になるかも

でもラノベのコミカライズの人気はどうなんだろうね
ラノベ読む人がコミカライズ読んだら読みやすいかもしれないけど
漫画雑誌の中じゃセリフが多くてフリな気がする
つか雑誌読んでてセリフ多いと思ったのがだいたいラノベ原作の漫画
悪くはないけど普通の漫画の中じゃ取っ付きにくい

387 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:55:46.70
結局漫画家次第

388 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 21:50:05.68
台詞とナレーション、モノノーグを混ぜ合わせて上手く伝えられさえすればね

389 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 23:52:03.82
漫画家次第って言えばそれでおしまいだけど
事実コミカライズは漫画家次第だよな

小説は巧みな文で全てを表現するけど
漫画は字がなくても絵でいくつもの情報を表現できる
タバコの吸い殻が沢山あれば
登場人物が「何時間も待ってた」と言わなくても待ってたことを表現できるし
読者が嫌いな字を読む工程を減らせる
シナリオ原作、ネーム原作はこの辺りを自分でできるのがいい

390 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:17:58.29
小説形式の漫画原作新人賞なんて夢か…

391 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:55:37.12
>>390
それはコミカライズ願望のある、ただの小説のような気が…

でも俺が知らない何か違いがあるのか?
そうだったら失礼
モーニングのMANGAOPENでどうよ

392 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:52:30.36
>>390
少女漫画家でプロットを小説形式でする人がいるけど
その人はネームも自分でやるからなぁ

何より小説形式だと投稿する人が増えすぎるから実現しなさそう

393 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 23:28:15.13
>>392
とんでもない大作を送ってくる奴とかいそうwww

394 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 08:22:46.08
作者名(ペンネーム)は一人でも実際はストーリー担当と二人ってことも多いだろうしね

395 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 12:24:15.02
>>394
実際できないから担当に頼る漫画家と
担当が口出したがりの場合があるね

口を出させない為には、担当案より上のネタを出すしかない
担当が優秀な人なら、良い案をだせば担当案を引きさげる
無能な担当は、それでも自分のネタをごり押ししてくるけどな

396 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 00:34:23.14
やはり新人賞を増やしてほしいところ。
あとコミック化も考慮に入れた短編小説新人賞の新設とか

397 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 01:45:48.50
>>396
それは素直にコミカライズ狙って
ラノベに出せばいいのでは……

新人賞を増やして欲しいのは激しく同意

398 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 03:35:50.37
正直小説のままじゃ使えないと思うよ
小説って文字に頼りすぎるからさ

せめてシナリオにする能力がないと、編集か漫画家がシナリオとネームにしなきゃならない
結果、作品イメージも変わってしまう可能性も高い。

小説じゃ原作者というより原案者に近い

399 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:15:45.07
最近はネーム形式じゃないと原作は受け取らないって出版社や新人賞も増えてきているらしいね

400 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:44:29.27
個人的な意見だけど
正直いくら絵が不得手でも、漫画が好きで漫画を作りたいって思ってるのに
ネームを作ってみようともしないのはどうかと思う
完成形がまったく見えないで作ってるってことだろう?
最近はシナリオタイプだった熟練の原作者もネームに切り替えてるのに

401 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:59:05.50
コマを十分に意識した原作者側の配慮って確かに大事でしょうな

402 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:30:56.66
>>400には同意だけど出来ない人の気持ちも分からないでもない
ネーム派だし漫画原稿も描くけど
ネームはコマ割り以外に構図、アップやロングやみせゴマも難しいし
セリフの配置も、文章しか描かない人間は
漫画として読みやすいバランス感覚を勉強してなかったりする
それに人物の動き、走るシーンですら難しいし
絵が描けない人や、絵が下手な人が
「眉をひそめた」を思ったように絵で表現するのも意外と難しい
怪物を出すならデザインやらないといけない

作画に丸投げはよくないけど、できない人はシナリオ原作なら…と思うかも
窓口がなきゃネーム勉強するしかないけど

403 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 01:40:48.22
それなら小説家目指すべきでは?

404 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 02:22:48.74
だからシナリオ部門が欲しい人もいるんじゃないの?って話だよ
シナリオも描けないなら漫画原作は無理だから
ラノベがいいんじゃないかな

405 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 02:26:35.02
話が創れるからと言って良いネームがきれるとは限らない
同じ内容、同じページ、同じコマ数でも描く人のセンスで読みやすさは全然違う
ネーム原作はネームの形にさえすればいい訳じゃない

406 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 02:49:52.79
読みやすい漫画って感覚もいるけど大方パターンだよね
パターンさえわかれば、1P1Pコマ割りを悩む必要もなくなる
でも未だアングルの読みやすいパターンはわからない
ロングとアップのバランスも何となく感覚で決めてて
効果的なパターンを研究できてないわ

407 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:08:28.65
画力が高いネームに越したことはないし、見栄えがいい分やはり有利かもしれない
でもジャンプのストキンを除けば、その辺は劣っていても可能性はあると思う
単純でもネーム状にきってあるだけで漫画としてアリなのか編集も格段にわかりやすい
判りづらいのは顔の近くに「眉をひそめた」と補足いれれば済む
というか判りやすくても入れたほうが多分伝わりやすい
ロングとアップはとくにネームでは意識しないで、漫画家に決めてもらう流れも見かける

408 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 12:43:21.29
>>407
そういうもんなのか!
勉強になったよ

コンペに出すネーム基準で考えてたわ
ネーム原作にはそこまで求められてないものなんだな

409 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 14:54:32.66
キレイなネームがあっても編集と作画が変えまくる可能性だってあるしな…
そうしたらシナリオでいいんじゃないかっていう話にもなるけど
シナリオじゃ面白いか判断つかない編集が多い…っていう堂々巡り

410 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:23:12.02
まあネーム直しは漫画家もやるしね
どんなに綺麗でも直しが入るのは当然かもしれない

とりあえずネームの形にしたら読んでもらえるなら
どんなネームでも描いた方がチャンスが広がるって事かな

そういやストキンて71P以内なんだな
前は無制限だった気もするけど71Pでもジャンプにしては長い

411 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 01:28:35.86
原作賞てマガジン、ジャンプ、ガンガン系以外にある?
ネットで探せるのはこれくらいしかない

412 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 02:20:46.91
ちょっと前まで
富士見の「エイジコミック」が募集してたけど
終了しちった……

今年はジャンプのストキンが再開した事を御の字と思わねば

413 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 03:22:27.94
原作賞では収穫が少ないのかね

414 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:00:23.00
ジャンプ☆ストキン&ガリョキン志望者雑談スレ
kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380175116/l50

415 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 21:17:51.58
一年ぶりくらいにこのスレ見たが、キチンと機能しててビックリした
当時は志望者気取りの口だけ構ってチャンと、ネガキャン粘着して仲間増やそうとしてる挫折者が荒らしまくってたからな…
みんながんばれ

416 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 21:24:34.19
[ 原作者スレ]なら機能する目はあるんだが、[ストキン専用スレ]は立てちゃ駄目だ…。
あの糞コテ中の糞コテ、デスノ真作者が蘇らなければいいんだが…

417 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:27:14.16
魔王みたいでワロタ
実際復活したらウザイのだろうが

418 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:32:30.38
ありゃウザいなんてもんじゃないぞ…
1スレで一人で800レス分くらい連投してたからな…電波長文をさ…
今のトレジャースレといい手塚赤塚スレといい、なんであの雑誌の新人賞の
単独スレは毎回そうなっちゃうんだ…

419 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 00:17:19.65
800レスはすごいな…
興味半分でトレジャースレ検索したら
スレタイが危険な臭いを放ってて読むのやめた

420 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 03:45:09.07
この話引っ張るのもなんだけど
デスノートの真作者(数年前に活躍?した荒らしコテ)は、本当に精神病んでる人で
今も色んなコテを使って各地を荒らし回ってるので、昔の騒動は漫画賞云々とか関係なく、病人の自慰に付き合わされただけだと思うよ

ちなみに、電波文の中にとある固有名詞があって、それでググると2 0 0 1年のレスが出てくる
病人の妄想も10年以上構想を練れば、ちょっとした大河作品になりそうだなw

421 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 05:20:54.30
その騒動しらないけど、えらい年季が入った荒らしコテだな…
12年?その時に生まれた子が小学校卒業する年数じゃないか
こりゃ正体を隠した蒲生が悪いわ

このスレに復帰しない事を願うしかないな
800レスも書かれたら他の書き込みを探す気力をなくす

422 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 05:32:51.34
ストキンスレあるのにストキンの話題もアレだけど
同じ集英社のヤンジャンの原作スレみてたら
漫画家なる人が書き込んだ
編集者が原作志望者に言った言葉みつけた
以下抜粋

>ウシジマくんみたいなどっかの業界ネタでお色気度の強い話書ける?
>嘘食いみたいな濃厚な駆け引きバトルモノは?
>推理モノは?
>歴史とか?


ヤンジャンがこんなの求めてるってことは
話題繰り返すけど、ジャンプも専門性のあるの求めてそうだよな
せっかくストキン復活したなら出してみようかと思ってるんだけど
題材選びが重要っぽいね

423 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 09:47:51.16
いい推理作れたらかなり有利だろうね
三大少年誌でジャンプだけ推理漫画の代表作がない

424 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 12:23:06.96
>>422
それ、>>415が言ってた「ネガキャン粘着して仲間増やそうとしてる挫折者」の妄想レスな
意図的に省略してるけど最終的には「そういうの書けないなら漫画家目指すのやめろ」的なオチだったハズ
まあ何か得られたのならいいけど、現実では全然テーマ違う作品を次々押し付けて「こういうの書け」と言われる事は100%ない
少なくとも漫画の持ち込みではね

425 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 15:05:05.93
でもまあ今マイナー題材ブームだからな
重宝されやすいという意味で使えるなら使わない手もない

426 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 16:18:53.30
>>424
マジで?ヤバい人のレスなんだ、原作スレは新参で分からなかったよ

確かにそんなオチだけど漫画家じゃなくて原作者は無理ってオチだった
その部分を意図的に省略した理由は
出版社や雑誌によって求めてるものは違うから
専門性がなければ原作者になれないってのは極端だと思ったからだよ
ただ、ジャンプ系は専門性があるのが必要なのかなと

427 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 16:41:19.91
必要性というより可能性が欲しいのかもね
誰もジャンプで囲碁漫画が連載するとも、ましてや流行るとは思わなかっただろうし

428 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 17:04:58.97
>>426
いや、最初は比較的マトモ(>>422の元レスとか 内容は素人の妄想だけど一応「知識あった方が有利」って話ではある)だったんだけどね
それがエスカレートして
「有名作家がストキン応募者叩いてた」「俺編集だけど志望者の作品を目の前で破いた」とか、志望者のやる気を削ぐ嘘をついて粘着するようになった
このスレだと>>221くらいか
まあ、そんな気にしないでいいと思う

429 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 18:01:40.39
ストキンはスポーツ漫画が通りやすいって話だけど
既にあるスポーツを舞台をとんでもない場所に変えた漫画ってどうだろう
例えば水中テニスや空中サッカーや宇宙野球とか

430 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 18:17:30.34
>>428
そっか、なんか色々な人がいるね
コピペする時は気をつけるよ

>>427
可能性って言葉はしっくりくる!
なら、たんに専門的なよりジャンプにない話が良さそうだね
ジャンプだけじゃなく少年漫画になさそうな題材
なんか題材決まったかもしれん、ありがとう!

431 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 18:57:01.48
>>429
ルール説明と共感がうまくできたらいけるかも

特殊な舞台になるとファンタジーと同じでルール説明がいる
それを説得力があって簡潔に説明できる技術と

既存のスポーツと違って未知のスポーツは
選手に共感させにくいから(なんせ世に存在しない)
悩みでも立場でも主人公に共感させられたら成功できると思う

例えば既存のスポーツだと実在の選手を例にだして

ヒロイン「主人公はまるで○○の再来だわ…」
○○(実在の選手名)とは19**年に××(スポーツ名)界で活躍した伝説の選手である
不利とされる小柄な肉体を持ちながら
驚異的なスピードで数々の屈強な選手と渡りあった…云々

みたいな実例で弱い主人公に共感させながら
漫画的な表現にも説得力を出せる
未知のスポーツはそれができないから、そこを別の何かで強化できれば
十分に可能性はあると思う

432 :>>431:2013/09/27(金) 19:03:13.40
ごめん、説明不足
>>431の例は主人公が弱い奴って前提で
つまりアイシルっぽい感じにしたんだけど
アイシルを読んだのは、かなり前で漫画にそう言う例があったかは覚えてない

433 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 20:22:10.73
>>432
なるほどね
未知のものへの興味という部分でいけると思ったけど
確かに共感を得るのは難しいかもしれない

434 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 21:55:08.35
>>433
>>432だけどネタは面白そうだからナシにするには勿体ないと思うので
ああ書いたのにソッコーで手のひら返してみるよ

面白い漫画の主人公て大きく2種類いると思うんだ
一つは主人公に共感して楽しむ漫画
もう一つは主人公に共感できないのに面白い漫画
後者でも共感する部分はあるけど、共感するから面白いんじゃなくて
主人公が次に何するか期待できるところが面白いような…
うまく言えないけど主人公と自分を重ねられないのに面白い漫画
そんな漫画なら未知の設定も面白く描けるかも

435 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 04:52:37.08
キバヤシすごいな
キバヤシのツイッターにキバヤシが描いた背景の画像があるんだけど
あれだけ描ける編集者がいる事に驚いた
見方が変わるわ、売れるのわかる。ただ話作ってるだけとはワケが違う
上のレスにあったけど、やっぱり原作もネームくらい描いた方がいいかもしれん

436 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 05:01:21.44
そういや木梨のでてる番組にキバヤシがでたとき新人のネーム添削してて
コマ割りとか見開き効果に妙に詳しいと思った
元有能編集者だからと思ってたけど
自分で絵も描くくらい勉強熱心だからだったのか

437 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 19:08:22.10
>>435
それどうやったら見れるか教えてくれないか
ツイッター見てきたが、猫とワインばっかり…

438 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 22:41:56.12
>>437
http://twtr.jp/agitadashi/status/382587965681049600
このURLで見られるかな?
もし見れなかったら9/25の朝4:30のツイートまで遡ってくれたら見れる

439 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 23:16:26.41
>>438
ありがとう!
というかこれだったのか!
こんなに普通に背景と思わなかった

440 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 00:14:31.65
>>439
普通の背景も意外と大変だよ
しかもトレースじゃないし…トレースでも大変だけど
まず線の強弱で立体を表さなきゃいけないし影の入れ方や
必要な書き込みと抜く場所
よりリアルに見せる為にどこから汚れていくか考えたり
人が使う建物だから、造った人は使いやすい工夫をしてて
その造った人の気持ちで建物を描けるかとか
木を描いたらちゃんと剪定する人がいる木とか考える
窓の近くには万一(落ちた時)に備え植え込みしてる所かしてない所かとか

これを本職じゃない編集者が描けるのは凄いと思う
絵の話をされても重みが違う

441 :440:2013/09/29(日) 00:18:36.75
だから原作者は文章だけじゃなくて
ネームの作業もできた方がいいって意見の人に賛同ね

文章だけでそこまで考えられる人なら文章だけでいいけど
絵で描いたら文章より早く理解できる

442 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 22:10:08.37
「週刊漫画」は雑誌上で原作募集を行っているね

443 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:49:11.90
週刊漫画てどの週刊漫画?
それとも、そんなタイトルの雑誌があるのかな

444 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 07:31:13.24
芳文社の
「週刊漫画」だったと記憶してまつ

445 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 09:03:14.88
>>444
けいおんのとこ?だと萌系募集してるのかな
買ってどんな傾向か見てみる
情報thx!

446 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:59:22.04
>>438
キバヤシの原作ってネーム形式なの?

447 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:55:44.55
>>446
確かテレビで見た時にシナリオ形式だった気がする
だいぶ前で記憶が定かじゃないけど

シナリオ形式だから絵が描けない人が漫画原作をやってるんだと思ってたら
実は絵が描ける人だったから驚いたよ

448 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 13:22:16.75
作画が描いたネームにダメだし入れたりするのかな

449 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:26:31.06
何回かやってる人には言わない、
相手も自分の言いたい事をわかって描いてくれるから言う必要ない
…みたいな事を言ってたから慣れた人には言わないけど
そうじゃない人には言うんだろうな

450 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 15:58:35.26
キバヤシさんの原作なら描きたがる人多そうだもんな
原作を基にしたネームコンペとかあったりして

451 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 21:38:06.14
キバヤシ能力高いなー絵も描けるんだ
IQも高いんだろ?
何作も同時に手掛けてるし凄いよなー

452 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:04:04.15
二人だけどな

大手の編集は皆一流大学卒
やっぱり勉強できるに越したことはないな…

453 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:04:22.39
かなり凄い人だけどIQ170は漫画のキャラだけの話だと思う

454 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 16:45:40.04
わかって描いてくれるから言わないじゃなくて
わかって描いてくれる人としか組まないのかも

455 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 08:40:35.70
話作りの実力関係なくシナリオ形式の人は文字に頼りすぎてる傾向があると思う
だから長い台詞や説明台詞ばかりで作画がネームを作成する際、大幅に編集する必要がある
そういうラノベとしても漫画原作としても不十分な物を手っ取り早く省く為にネーム形式で募集しているんだと思うよ

456 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 02:06:56.37
漫画にして面白いかの判断って難しいしな
コミカライズだって比較的成功してるのってここ最近の話だし

457 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:50:18.89
ラノベ作家になってコミカライズして貰うのと、漫画原作者になるの
どちらが難しいかな?

458 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 15:44:19.48
漫画原作なら最低限ネームくらいは描けないとだめだろうし、ラノベならそれほど高度なものは必要ないだろうがそれなりのレトリックが必要だろう
一概にどちらが楽でどちらが難しいとも言えない

459 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 10:17:20.30
適正だよな〜
自分はネームは作れるけど、いいラノベは多分書けない

460 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:05:56.64
>>457
ラノベのほうが楽
デビューするだけなら毎年100人近くデビューしてる(ほとんどが翌年には去っている)
原作者は新人の入る入口そのものがない
入口の無い建物に自力で潜り込める奴しかいらんと言うこと
ガモウみたいにアイデアがあるが自分では絵のレベルがついてこない元漫画家のほうが
ネームまで書いてくれるから使い易いし
ラノベの程度の内容のアイデアしかない奴は編集部も必要としてないと思うぞ
ワンピみたいな能力バトルに原作者はいらん

461 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:53:22.98
実際に原作デビューした者からしたら
ラノベからコミカライズの方が難しいです
絵描きさんと組んで漫画家デビュー目指す方が窓口は広い
絵描きさんと組み方がわからないという人はそもそも話にならない気もする

462 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:06:38.50
クランプは同人誌即売会で大川が自分で絵描きをスカウトしたって話だね

463 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:09:01.21
star.ap.teacup.com/stagegirls/238.html

確実に、原作者よりも漫画家の方がお金になりますから! 

原稿料も単行本印税も。若い人の中には「バクマン。」を読んで、
「作画と原作の取り分は5:5」だと思ってらっしゃるかも知れませんが、
あれは「サイコーとシュージンの二人が仲良しの同級生」だから成立する話。

本来なら原作者はもっと少ないです。特にあの雑誌は!

464 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:10:02.88
220 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 09:53:32
>>217
受賞作はかなりのレベルらしいぞ
一度担当に聞いた話しだけど 原作が一番大変らしい
ネームの段階でコマ割、構図、セリフはもちろん キャラの微妙な表情やファンタジーなら世界観 スポーツならそのルールや細かい説明なんかも提出
後は音楽聴きながら原稿におこして完成させればいいくらいまで描かなきゃならないとさ

漫画家とやり取りに慣れていけばいくつか工程を抜いていくみたいだけどどの道 取材 担当との戦い セリフ ネームが原作の仕事でストーリーはどんだけ練っても ジャンプじゃアンケ次第で担当からテコ入れされるから臨機応変にしなきゃならん

で 基本 2ちゃんで叩かれるのは担当と戦ってる原作で 絵師は神扱いという…

みる限りでは大変そう…よほどの精神力じゃなきゃ無理そうだけど…

mimizun.com/log/2ch/iga/1235359722/220

465 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 09:39:30.55
雑誌や人によるだろうけど、最近は原作の扱いもあがってきてるぞ
原稿料、印税もよくなってきてる
その代わり元漫画家崩れとかダメなら代わりはいくらでもいる

466 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 10:25:04.65
【持込】持ち込み行って何て言われた?part24

514 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 13:15:54.35
俺、過去に持ち込み行ったけど(ネーム)

その編集がテキトーなやつだったのか、ネームの賞に対しての持ち込みだったのに

「原作者に絵の構図を言うのはなんだけど、このコマの絵の構図は直したほうがいい。主人公とその友人の顔の向きが1コマ前と似てるから。
それと僕は原作者は嫌いだから、原作者の担当を持ちたくない。良く考えられて作りこまれたストーリーだけど、そういうことで」

で終わった


当時高校生だった俺は、げんなりした

467 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 14:08:18.09
架け橋になる必要がある分、編集は手間だろうな
編集次第でだめになる可能性だってある

テキトーな担当に中途半端に拾われなくて良かったな
もしも偉くなったら名出しでクソ編集と非難したれ

468 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:05:12.89
もしお抱えの作家に絵はいいけど、話はつたない作家でもいればな

469 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 22:41:53.47
過疎ってるな…

470 :名無しさん名無しさん:2014/01/27(月) 14:48:20.15
www.logsoku.com/r/news4vip/1382794505/3

厳しいな

471 :名無しさん名無しさん:2014/01/28(火) 08:21:33.18
>>470
タクの運転手殴ったのって編集長だっけ?
どっちにしても素人のネーム持ち込みは受け付けてるところが少ないし普通だよ
つか学生の時にそこに漫画を投稿したら
絵が下手だから絵の練習しとけ最低半年は送ってくるな
みたいな批評返ってきたぞ
本当に下手だから仕方ないけど何カ所も投稿して一番辛辣だったのがSQだったな

472 :名無しさん名無しさん:2014/02/10(月) 09:02:57.24
kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1324238746/500

500 :名無しさん名無しさん:2014/02/04(火) 19:28:13.38
朴編集長のありがたいお言葉
「漫画では画力が一番大事」
「原作者志望は漫画に一番大事な才能が欠けているので個人的には相手にしません」
「漫画家とは作画担当のことで文章だろうがネームだろうが原作者は漫画家ではない」
「コンビが失敗したら100%原作者のせい」
「絵さえあれば漫画は成立するが逆は絶対ない」
「画力だけの漫画賞作ろう」(作った)

473 :名無しさん名無しさん:2014/02/10(月) 11:18:10.28
マガジンは編集者が話を作ってるって言うし、あとはキバヤシいるし
必要ないんだろうね

474 :名無しさん名無しさん:2014/02/10(月) 14:40:11.08
472はマガsp班長だな
抜粋の仕方に悪意を感じるけど事実だと思うよ
絵を描けない原作者は漫画家じゃないから原作者なんだし
絵が下手な漫画家の価値が低いのと同じで
絵が描けない原作者は漫画家業界で価値が低いのは当然
それを理解した上で原作者をやるのは仕方ない
俺自身絵がダメでアンケとれなかったから作画の重要性はよくわかる

475 :名無しさん名無しさん:2014/02/14(金) 08:46:07.04
絵描きは何度でもチャンスもらえるけど
原作者は一度の失敗でアウト

476 :名無しさん名無しさん:2014/02/14(金) 22:38:28.98
出版社も雑誌もひとつではないけどね

だいたい絵描きが本当に何回もチャンスもらえる訳じゃない
上手い絵描きなら何回もチャンスをもらえるけど
それなら才能ある原作者も「今回はテーマが悪かった」とか理由つけて
何回かチャンスもらえる
絵さえ描けたら何でもうまくいくなんて原作志望者の慢心

477 :名無しさん名無しさん:2014/02/19(水) 22:43:55.01
>>476
失敗しても才能があると思ってもらえればね

478 :名無しさん名無しさん:2014/02/19(水) 23:04:22.09
当たり前だよ1度失敗した後の話だろ
失敗後は余程すごいの出さなきゃ次がないのは
原作者に限らずどの世界でも共通してる
まさか原作者だけ特別厳しいと思ってる?

479 :名無しさん名無しさん:2014/02/19(水) 23:09:22.08
>原作者は一度の失敗でアウト

絵描きだろうが原作者だろうが最初のチャンス貰ってから言えよ
失敗どころか最初のチャンスも貰えない奴が何を言ってもただの言い訳

480 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 01:38:05.59
まさか原作コンテストがテレビCMで流れる時代が来るとはなぁ。

481 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 01:46:54.35
どこの会社?

482 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 01:50:20.98
これ。

ttp://kokuminmanga.com/

深夜アニメとかで流れてるよ、基本漫画だけど、原作部門も紹介されてる。

483 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 01:53:19.34
アーススターか…
てーきゅうはギャグ漫画の中じゃ読める部類だけど
ノブナガンとかうんこみたいな漫画ばっかのとこが国民的って…

484 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 04:27:09.83
漫画を募集してるってより話題づくりっぽい気がせんでもないが
今の雑誌の方向性についていけないと思ってたから出してみたいな
この雑誌の方向性もよくわからんが

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)