5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ脚本&脚本家総合30

1 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:11:49.47
ここはアニメのシナリオ(脚本)及び、そのシナリオライター(脚本家)について語るスレッドです

《シナリオライター(脚本家)の批評に関して》
O・Aされた話は、決定稿を決めるプロデューサー、演出家(監督)の能力も関(加)わって出来上がっています。
(更には製作スポンサー、広告代理店などの要請で展開が変わっていく事もあります)

映像化していく段階でシナリオの細部、或いは大部分が変わっていく事も珍しくないので
脚本家「のみ」を過度に持ち上げたり、叩くのは間違いです。

シナリオ、ストーリー展開の良し悪しはライターだけのせいとは限らない。
基本的にライターは、作品の主導権を握っている訳ではない。
という事を念頭に入れて下さい。


2ch『アニメ業界あれこれ』補助サイト
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~anindst/

《関連スレ》
アニメ脚本家になりたいんですが☆第4稿
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1238143642/

《前スレ》
アニメ脚本&脚本家総合29
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1352225831/901-1000

2 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:13:14.36
1932 田村多津夫、辻真先
1933 高久進
1934 藤川桂介
1937 上原正三
1938 山崎晴哉、山崎敬之
1940 永原秀一
1941 伊東恒久、雪室俊一 、富野由悠季
1942 鈴木良武(五武冬史)、星山博之
1943 高橋良輔
1946 山本優
1947 曽田博久 、高屋敷英夫 吉川惣司
1948 小山高生、富田祐弘
1949 柏原寛司、首藤剛志
1950 松崎健一
1951 浦沢義雄
1952 平野靖士
1954 伊藤和典、もとひら了、山田隆司
1955 武上純希
1956 岸間信明、金春智子、菅良幸、ときたひろこ、宮下隼一
1957 扇澤延男、大川俊道、園田英樹
1958 川瀬敏文、丸尾みほ
1959 井上敏樹、遠藤明範、大西信介、大野木寛、大橋志吉、桶谷顕、島田満、関島真頼、中弘子、中島かずき、両澤千晶

3 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:13:59.34
1960 阪口和久
1961 荒木憲一、小中千昭、薩川昭夫、隅沢克之
1962 志茂文彦、十川誠志、西園悟、長谷川圭一、吉岡たかを、吉村元希
1963 稲荷昭彦、浦畑達彦、榎戸洋司、滝晃一、月村了衛、長谷川勝己、三井秀樹
1964 荒川稔久、太田愛、金巻兼一、古怒田健志、三条陸、千葉克彦、信本敬子、羽原大介、前川淳、村井さだゆき、山口宏、米村正二
1965 會川昇、赤星政尚、あかほりさとる、川崎ヒロユキ、きむらひでふみ、小林靖子、中瀬理香
1966 吉田伸
1967 猪爪慎一、冨岡淳広、広田光穀、藤咲淳一、吉田玲子
1968 大河内一楼、倉田英之、黒田洋介、高木登、日野晃博
1969 植竹須美男、小原信治、佐藤大、山口亮太 花田十輝
1970 あみやまさはる、江夏由結、中村誠、吉野弘幸
1971 金月龍之介
1972 菅正太郎、大和屋暁
1973 成田良美、兵頭一歩、ふでやすかずゆき
1974 藤咲あゆな
1977 赤尾でこ(三重野瞳) 、岡田麿里
1978 広平虫

4 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:16:07.74
1乙

5 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:16:57.89
1983 熊谷純
1988 綾奈ゆにこ

6 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:19:34.97
>>1

7 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:20:44.87
マリーって意外と若い方なんだな

8 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:33:58.10
注:このスレは反論できずに悔しがったマリーアンチがお送りします

9 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:35:10.98
脚本が良いか悪いかは好み論だけど
売れてるという客観的事実を認められないのは寒いなー

10 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:37:17.24
前スレからの流れだが「台詞が良い」は十分具体的な説明だと思うんだが
995はなにをそんなに発狂してるんだ?

11 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:37:37.60
マリーに親でも殺されたんだろ

12 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:37:53.18
信者の拠り所「売れている」も
あの花がピークで最近かなり落ちているらしいが

13 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:39:33.51
>>10
いいと思えるセリフが全くないのに
「セリフがいい」とか言われても
説明になっていない

14 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:40:00.83
マリーがウケてるのは台詞ってより心理描写じゃないの?
良くも悪くもアニメっぽくはないと思う

15 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:40:27.13
台詞がいい、展開がいい、って脚本に求められるほぼ全てじゃね
個人的に、マリーはこれからどうなるんだろうっていう引きを作るのが上手いけど
それを拾う肝心の纏めの部分がカスなんで評価低い
つーかオチをあんな投げまくっていいんなら、そりゃ導入や引きは面白くできるわな

16 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:41:47.77
マリーはあの花くらい狭い範囲の話は上手いと思った
アクエリオンまで世界観が広がると惨状になる

17 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:42:46.71
>>15
構成力は誰が見てもない
だからシリーズ構成は向いてない

18 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:45:54.07
「あの花」も各話で見るとおもしろいんだけど、やっぱり最終話は纏め失敗してる
も〜い〜かい?なんて伏線もなしに言われても困るわ
とらどらはラスト直前までは原作があったから上手くいったんだろうな

19 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:52:08.49
ヒロインが空気読めずにいきなり歌い出したり
カップ麺を床にばらまいたりするような脚本家に比べたらみんなマシにみえる

20 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:54:33.96
台詞や展開だけでいいなら、吉野だってそこそこ上手い
で、そういうやつらにオリジナルの話は集まる
なぜかっていうと、アニメ視聴者はキャラと展開しか見てないから
最後のまとめがめちゃくちゃでも売上げにはほとんど影響しない

21 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:56:35.64
脚本として出来のいいものなんて売れないからね
バッカーノよりデュラララのが売れてるのがなによりの証拠

22 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:00:00.07
>>18
でもあの花の最終回を絶賛してる人は多いし、現にDVDはかなり売れた
結局構成や脚本なんて誰も観てないんだろうよ
脚本優先でアニメ見てる自分としては悲しいが

23 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:01:46.25
オリジナルアニメの脚本家っていったら冲方が好き
地味だけど個人的には神アニメばっか

24 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:04:47.20
直木賞候補にあがるような作家はさすがに同列に語っちゃいかんだろ・・・・
でもそのくらい作家としての力量がある脚本家が出てくるといいなとは思う
虚淵なんかも結局は他ジャンルからの借り物だし

25 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:06:19.67
虚淵はブラスレイターはボロボロだったのに化けたもんだよな

26 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:11:34.98
アニメ脚本ももっとコンクールとかやればいいのに
上の年表見ても思うが高齢化しすぎだろ

27 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:12:09.09
あれは監督が

28 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:14:28.18
展開って構成も含むんじゃないの?
まあ言葉遊びみたいなもんかも知れんが、今後脚本スレでこの単語を一般的に使うんなら
どういう意味合いで使ってんのか明らかにして欲しい

29 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:19:49.23
萌えラノベをちょっといじってコピペする仕事なんて若い奴がやりたがるわけがない
もっとオリジナルが増えて夢のある業界にしなきゃ若手なんて入ってこないよ

30 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:20:54.36
ラノベをコピペして年収1000万超えるなんて夢のような仕事じゃないか

31 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:27:57.02
>>28
展開っていうのは出来事のことじゃないか?
突然歌い出すとか、味方が急に裏切るとか、仲間が突然死ぬとか
構成はそういう出来事を無理なく集束させることだと思ってるんだけど

展開が一瞬の快楽で、構成は全部を見たときに残る読後感といったとこかな

32 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 23:01:27.51
子どもの頃好きだった『男一匹ガキ大将』から『男組』などの学生を主人公とした抗争劇のテイストと
80年代少年ジャンプ黄金期のバトルマンガの手法を取り入れた、女子高生二人の抗争を中心とする
異能力バトル物とでも言えばいいでしょうか。
まだ細かい内容は言えないのですが、個人的には相当楽しく書いています。
あまり肩に力をいれないようにと始めたにも関わらず、熱量は『グレンラガン』以上かもしれない。
殆どの話数を僕が書いていますし、『グレンラガン』よりも一段と、僕と今石さんの色がはっきりした作品になりそうです。
発表したばかりとはいえ、実は脚本の作業はもう大詰め。最終回に取りかかっています。
この企画の途中で、今石さんたちはガイナックスから独立して自分たちの会社、トリガーを設立したので、
この『キルラキル』が初めてのテレビシリーズになります。
そういう意味でもスタッフの気合いは充分です。

33 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 00:33:45.72
>>13
幼稚だなぁ

34 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 00:51:53.51
あの花は最終回以外もねー
ゆきあつ女装ネタとかマリーの駄目なとことしてすげぇ分かりやすい
これバレたらどうなるんだろう?→別に大した事ありませんでした

35 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:32:34.84
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が
2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様
問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

36 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 17:23:39.73
奇を衒ったネタの種明かしだけの脚本はそろそろ勘弁願いたい

ネタを並べて「こんな構成でござい」
ネタを明かして「こういう展開でござい」みたいな脚本だと
あっそうなんだ、それで?で終わってしまいがち

37 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 18:44:16.94
岡田まり、吉田玲子、伊藤美智子
このあたりは論理的に物事考えるのが苦手なのがシナリオから感じ取れる
まー女だから仕方ないけど

38 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 19:32:02.78
>>36
まさに大河内

39 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 20:37:05.86
論理的に書いた脚本なんてつまらない半分は感情的に書かないとダメ

40 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 21:52:42.96
感情ばかりで書かれて理屈が合ってないとキャラの行動に同意できないので見てて冷める

41 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 22:50:41.04
美智子みたいに趣味に走って韓国ネタねじ込むのが最悪だな

42 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 23:36:14.06
吉野の評判の悪さは聞いてたが
大河内ってそういうタイプじゃないと思ってたんだけどねー
1作品で評価が暴落したな、ビビパンの高村みたいだ

43 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 23:52:08.17
腐女子も認める小林靖子にゃんは至高という事で

44 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 23:56:00.36
小林はアニメで目立った作品に殆ど関わってないから印象が薄い
ジョジョ進撃は原作のインパクトで売ってるようなもんだし
特撮だと龍騎と電王が面白くてオーズとゴーバスが酷かった印象くらい

45 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 23:58:07.82
進撃は作者も認めるほど上手く構成しているようだが

46 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 00:52:17.22
作者から批判されるなんてよっぽど酷くないと無いんじゃね
ましてあの壮絶に腰の低いよいしょ大好きの作者なら
進撃の序盤だけは漫画史に残るレベルの神原作だから、作画と演出さえきっちりしてれば盛り上がると思うよ

47 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 01:05:42.63
俺の中で小林靖子は特撮脚本、虚淵玄はエロゲ脚本というイメージが固まっていて
アニメの分野でどうこう語る気にならないってのが正直な所
評判悪い吉野、岡田、花田のほうが悲しいけどアニメ脚本家としてすっと頭に浮かんでくる

48 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 02:54:31.12
虚淵はオリジナル何作もやってんだから語ってもいいだろ

49 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 02:55:22.56
>>42
谷口と組んでたから目立たなかっただけなのかも

50 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 03:30:49.45
進撃は原作も読んでるけど、あのアニメは上手く構成してると思うよ
原作でいまいちだったところをきっちり入れ替えたり修正したりしてる
小林がこんなに構成上手いなんて正直意外だったわ
マリーや吉田玲子に限らず、女の作家で構成上手い奴なんて見たことないからさ

51 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 03:34:19.08
女は頭で書かないからね

52 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 05:01:13.07
男は構成が上手いってか

53 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 05:14:48.55
特例はどっちもあるけど
傾向はあるかもね

54 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 05:16:49.38
一話の中での構成の上手さは
素人が見てすぐ気付くようなシカケの事じゃないからね

55 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 06:12:54.73
男は頭で構成して書く人が多いし、女は感情優先で書く人が確かに多いとは思う
岡田やゆにこなんてまさに女性的
良くも悪くもね

56 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 07:34:48.49
一番いいのは構成に男、脚本に女ってパターンかもしれんね

57 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 07:37:54.33
ゆにこの構成って一言一句そのままやん

58 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 08:03:20.82
脚本スレなんだからシリーズ構成と構成はわけて書こうな
意味は違うんだから

59 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 09:16:34.44
一話の構成が上手い人はシリーズ構成もだいたい上手いよ

60 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 09:20:49.94
一本のアニメの構成の上手さは意外と原作ものの方が出やすい気がする
基本的には原作を100%そのままアニメになんて出来ないんだから
原作のまま面白く見えるものって、逆にけっこう工夫して作られてることが多い
ペルソナ4や進撃あたりはまさにそんな感じ

61 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 10:03:02.64
進撃は原作者が監修してるんだろ

62 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 10:07:56.05
監修と構成はちがうぞ?

63 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 13:38:19.06
監修は構成を良くするためじゃないからね
時には枷にもなる

64 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 17:26:59.07
マリーは才能あるよね?

65 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 17:54:15.86
脚本家としての才能や技術はないよ
岡田のメンヘラ的な部分が視聴者を振り回すのにはあってると思う
はまれば良いといわれるのはそのためだと思う
世界観が大きくなると駄目なのは広く深く考える事ができないのと
知識不足だからだね

66 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 19:18:46.18
才能はあるんじゃないの?
感性だけで書いててそれがはまる場合はいい結果になるわけだし
でも絶望的に技術はないと思う

67 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 19:24:51.95
才能も技術もない人にはさすがにあんなに仕事は集まらんよ
一話単位の脚本だったらやっぱりマリーは惹きつけるものがあると思うな
シリーズ構成が下手なだけ

68 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 19:33:12.97
まあ不快な物を好き好んで見たがる輩がいるのも分かる
こちらは御免被るが

69 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 19:38:33.10
相変わらずマリーに親を殺されたような恨み持ってるヤツがいるなw

70 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:05:28.14
岡田麿里に弱みでも握られてるのか?ってレベルの奴もいるな
3年後も彼女の名前が見られるといいねえ

71 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:28:55.92
マジかー
マリーを完ぺきに称賛してるレスなんて一個もないのに、よっぽど世界が歪んで見えるんだな
そんな奴に批判されるアニメも気の毒だわ

72 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:35:00.66
目立てば批判が増えるのは宿命みたいなもんだからね
65、68,70は同一人物だろうけど、夢破れた脚本家志望者の嫉妬ってとこでしょ
かわいそうに

73 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 21:11:29.49
信者はマリーを批判するのは一人だけって思い込みたいのがよく分かるな
きっと持ち上げてるのが・・・

74 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 21:31:32.19
不快な物を見るのは御免被ると言っただけで
>マリーに親を殺されたような恨み持ってるヤツがいるなw
などと突然極論を言われたでござるの巻

75 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 21:54:13.57
マリーは女脚本家の中じゃトップでしょ

76 :65:2013/06/04(火) 23:15:58.93
>>72
脚本家じゃないというのはあってるが
暇だからスレみてるアニメオタクだw

で、岡田の評価なんだけどさ
人の評価に何かをいうのではなく
自分はこうだと思うという評価をかけばいいのでは?
目立てば批判が増えるとかずれてるよ
得て不得手をいうなら政治バトルとかは興味なさそうだし苦手だろう
何でもできると思っている方が
人を見てないと思う

でも君が岡田好きというならよくわかる
同一人物だとか脚本家になれなくて嫉妬とか感情的だからね

77 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 23:29:00.72
頭の悪い返信だな
この台詞が素晴らしいんです、とでも具体例を出せば納得するのか?
そんなもんは好き嫌いに過ぎないし、お前はなに言ってもどうせ否定するだろ
でも好き嫌いに過ぎないからこそ、大勢に好きだと言われる事には価値があるんだよ
売れてるってことは、それを好きだって言ってる層が多いってことに他ならない
おまえがどんなに否定しても岡田麿里が売れてるという事実は覆らないんだよ
むしろおまえの方こそ、どこがいいのかわからない岡田麿里があれだけ売れてるという事実をどう説明するの?

78 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 23:38:25.70
好き嫌いに過ぎないとかただの甘えだろ
いいものはいい

79 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 00:26:44.50
売れてるだけで判断するなら、スレはいらないんじゃない
あれだけ売れてる事実とか何?
売れてれば何でも得意にかけるの?
ちなみに俺は岡田はメンヘラ的な部分が一芸になってると指摘したからな

俺は業界人じゃないから知らないが
人を選んでるのはプロデューサーとかだろ

売れてる事は物差しの一つだけど
売れてるから知識や技術があるは少し短絡的じゃない?
売れている漫画は全員、絵がうまいの?

売れてるから才能や技術があるんだ
そういいたいなら別に俺はそれで構わないと思う

ただ俺は脚本家は感性の部分もあるが技術職的な部分もあり
そこは売れてる売れてないで語れる部分があると思う
例えば、キャラデザや作画がひどくて、売れなかったアニメがあったとして
話はおっ!と思わされた、それは好き嫌いではなくそう思わせる技術が根底にある場合もあると思うよ

80 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:03:46.67
言いたい事は分かるが長文過ぎるw

81 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:13:40.49
>>77
そもそも売れてるって言うけど岡田だから買ってる奴ってどんくらいいるんだろう?
とらドラはそもそも原作が人気
いろははキャラデザがブヒれるから売れたとしか
(キャラデザ同じで、岡田と無関係なTARITARIも売れてるし)

あの花は
・「あなる」みたいなネタ要素
・感動 げ な上っ面の雰囲気と、懐かし げ なアイテム
・放送前から不自然に多かった雑誌やネットでの宣伝

何よりいろは、あの花は『岡田麿里の脚本はアレ』とあまり認識されてなかった頃で
見たり円盤買ったりする人も多かったと思うけど、BRS以降のある程度『岡田麿里』というブランドが
認識されてからは、コケまくってる印象だけどな
AKBとかルパンの名前を使ってもね

82 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:57:03.28
パヤヲならまだしも制作者の名前で売れるアニメなんかねーよ

83 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 04:20:24.00
脚本家の名前で数字が変わると思ってる時点でバカ

84 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 04:21:39.17
81の脳内宇宙ではそうなってるんだよ

85 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 12:29:46.75
人格攻撃が始まったって事は、もうまともな反論が出来ないって事かな?

86 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 12:58:46.54
極小的になら影響有るだろw
吉岡たかを構成脚本なら見てみるかとかはあるぞw

87 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 13:17:54.01
>>83
ABは麻枝のネームバリューによるものがデカいと思う。
同じエロゲ畑でも都築と虚淵はそこまでネームバリュー無いみたいだが。

88 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 13:22:10.05
>>42
大河内はギアスの頃から割と突っ込まれてた気もするが。
まあ、ヴヴヴ以前はギアスの悪い部分は吉野のせいって風潮が強かったからなあ。

89 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 13:28:43.73
>>82
今なら細田守とか

90 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 15:47:39.60
>>87
アニメ以外の人気なら漫画家でも何でもありだろ

91 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:22:04.51
ホラーやブラックなアニメ
昨今なら「Another」とか
それには脚本監修に本場のホラー脚本家使ってほしかった

高山直也(世にも奇妙な物語「懲役30日」「サブリミナル」「不死身の夫」他)
清水崇(呪怨、戦慄迷宮、ラビットホラー 他)全て脚本兼任
落合正幸(雪山、感染)全て脚本兼任

92 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:43:55.77
アナザーのアニメ脚本家って誰だったんだと思ったら檜垣亮か
全然イメージわかないな

実写は田中幸子で少し聞いたことがあるけど
出来が良かったという話は聞かない

93 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 02:52:54.58
アニメのアナザーは原作より一部キャラを掘り下げたりしてるし
そういうのを重視した起用なんじゃないのか

94 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 04:44:27.60
ヴヴヴの脚本、今日は大河内だったみたいだけど
最初の頃に比べるとかなりマシだったな
やっぱりテコ入れされたんだろうか

95 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 04:46:00.94
高山カツヒコってどうなの

96 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:14:58.10
>>94
そうかな?十分マジキチな内容だったと思うが

97 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:26:40.56
やっぱり大河内回だと熊谷と比べて
露骨に受けを狙った脚本になってるな

98 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 11:58:08.31
>>96
相変わらずマジ基地だったけど最初の頃の方の支離滅裂な感じは
なくなったなーと思って

99 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 16:46:03.38
シリーズ構成とは別にローテで参加する脚本家って誰が決めるの?
監督かシリーズ構成の人脈?

100 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 17:04:17.28
場合によるが大抵はプロデューサーの仕事でしょ。

101 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 18:11:50.55
大抵はシリーズ構成が主な候補を決める
シリーズ構成が自分でコントロールできる脚本家でないと現場が混乱するから
それに監督とプロデューサーが意見したり希望を入れたりする
シリーズ構成が新人の時は助言やサポートのできるベテランを各話に呼んだりもする

102 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 18:21:48.60
時には監督やプロデューサーがスタッフの組み合わせで企画したりもする事もある
その場合は予想外の良い効果が出る事もあるが
噛み合わなくて上手くいかない事もあるので
賭けの割合が大きくなる

103 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 19:42:20.94
ヴヴヴの場合は良い効果が出ている気がする

104 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 22:09:00.25
>>100-102
ありがとう

105 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 04:17:55.94
熊谷ってギルカラ批判してたやつだっけ?
水準くらいの実力はあるのか?

106 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 18:01:41.26
そのネタはもういいよ

107 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 01:17:42.34
質問です。

今やってる「ハヤテのごとく」。
シリーズ構成の小鹿りえが途中から脚本担当しなくなり、猪爪・高橋ナツコが交互に脚本回務めているけど、なんかあったの?
小鹿りえといえば、メインライターの時はほとんど自分で全話脚本書くイメージがあったんだが…

108 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 03:45:04.96
最終回までやらなかったら多分降ろされたんじゃないの

109 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 12:04:44.22
>>105
熊谷は天才だよ。一話内の構成力がその他大勢の脚本家とはレベルが違う。
まだキャリアが浅いから世間の評価は追いついてないけど、シリーズ構成やらせても上手くやるだろうね。

110 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 12:09:37.67
本人乙と言ったら負けな気がするくらい本人乙だな・・・・

でもヴァルヴレイヴでは良い仕事してると思う

111 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 13:30:23.44
シリーズ構成も出来ない天才って

112 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 19:51:02.26
「え?なに?テメェ、よくもまあこんな仕事で抜け抜けとギャラもらえる気になるよなぁ?」
ってなシリーズ構成もよく見るけどな

113 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 21:11:42.81
熊谷ライトノベルだすんだな

114 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 22:03:39.67
>>112
武上大先生の悪口はやめるんだ

115 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:03:39.11
>>114
でも戦隊のメインライターをやらせると、不思議といい仕事するんだぜ。サブが

116 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:32:37.47
大先生は最近良くも悪くも印象薄いな
ナルトはなんかもう誰が書いても原作展開でもオリジナルでも押し並べて微妙だし

117 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 03:06:26.74
熊谷って文章力なさそう

118 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 08:47:37.90
>>114-115
なんでや!ガンスリ一期とかリュウケンドーとかいい仕事してたやろ!

119 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 08:53:40.49
>>116
そもそも最近は原作自体がgdgdで微妙なんだから仕方ない

120 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:38:12.24
武上大先生は脚本業界のゆで御大みたいなもんやから

121 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 12:19:16.21
>>118
ガンスリ一期って色んなスタッフ降ろされた後に決まったんだろ
仕事が早いからってだけで選ばれた気しかしないw

122 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 13:55:28.33
得意ジャンルなんだがなw

123 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:49:04.71
・筆が早い
・スポンサーやPや監督に逆らわない
・アニメ特撮を問わずメインを務めたら玩具がよく売れるジンクスがある

販促アニメの製作陣やスポンサーから見たら理想的な脚本家やん。>大先生
クオリティは兎も角としてジャリ番で重宝されるのはわかるわ。

124 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:05:20.71
武上先生はメルヘヴンでもいい仕事をしていたよ

一期で出したオリキャラの二期での再登場のさせ方が上手くて感心した

125 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:58:16.99
冨岡淳広も筆が早くて販促アニメのシリーズ構成をする事が多いけど、
遊☆戯☆王5D'sのシリーズ構成を2クールで降りたのにはどういう事情があったのだろう

126 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:37:18.91
子供がオモチャ買わないといけない番組の脚本をオッサンが喜んでも、それは上手いとは言わない
オッサンが喜ばなくてもオモチャが売れたなら、それは確実に上手い

127 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:53:53.75
そもそも脚本の出来(内容)と玩具の売れ行きにそこまで相関関係があるとは言えんし

128 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:06:43.29
ハヤテ…

129 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:37:02.56
子供がシンプルに分かる面白さを書ける人とか

130 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:39:42.69
いまオススメされるべき脚本家は加藤還一

131 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 03:34:09.66
>>127
ないわけないだろw
もし売れ行きと関係ないなら番組そのものが必要ない

132 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:21:08.89
武上戦隊とかは話や設定がシンプルだな
そういうのは玩具を売るのも長所に働きそうではある

133 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 10:00:07.62
ヴ何とかというロボットアニメの脚本が酷いな

134 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 10:19:34.12
>>127
>>132
タイム&シンケンとガオ&ゴーオンを比べるとわかりやすいよ。
一つのドラマとして完成度が高いのは明らかに前者だけど
アイテムを絡めたストーリー作りや巨大戦力の活躍のさせ方が上手いというか兎に角玩具が欲しくなるのは後者。

135 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 13:31:49.55
>>131
別にないとは言ってないだろ
玩具の出来やら何やら要因は多岐に渡るのに、〜の脚本は売れる売れない言うのに無理があるって話で
どの程度販促要素盛り込むのかなんて脚本家一人の裁量で決まるもんじゃないし

136 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 15:01:37.40
>>133
そのヴ何とかに劣らずガル何とかというロボットアニメの脚本もひけを取らずに酷いぞ
キャラの心理描写などの整合性があったもんじゃない
 

137 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 15:24:52.70
ヴが論外だろ
シリーズ構成が公式設定の総理大臣の娘をアバンのナレーションで大統領の娘と言わせる
キャラがキチガイばかりで敵の入退場が戦闘被害が投げっぱなし

138 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 21:49:19.36
龍騎オーズ電王は玩具売れたよね

139 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 22:11:51.46
電王シンケンオーズゴーバスは靖子にゃんにも陰りが見えてきたように感じたな。
タイムや龍騎に比べるとはまれなかったわ。

>>136
本スレで相手されなくなったからってこっちくんなよ

140 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 23:06:55.86
靖子にゃんってきもい

141 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 00:22:02.04
靖子信者はもっときもい

142 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 01:06:16.89
>>135
玩具販促場面(バトルとか)抜きにまずはアニメを見てもらわなきゃ話にならないから、子供を惹きつけるという点では大きいと思う

143 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 04:20:32.21
特撮作品って設定は良いけど話がグッダグダなのが殆どなような
龍騎とかその典型じゃないの

144 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 05:34:16.90
>>131
オモチャが売れず予算も屋久島で使い果たしてテコ入れもできない所に
違う脚本家を入れたら一気に数字が上がった事もあるんだがな

145 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 05:35:11.61
× >>131
>>135

146 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 06:19:50.93
井上敏樹がメインやったライダーは必ず玩具売上が前作より下がる

アギト
555
キバ

147 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 06:35:08.38
555はほんとグダグダで駄目だったな
逆にフォーゼは筋が通った脚本で素晴らしかった

http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%8D
3 : ななしのよっしん :2011/12/20(火) 04:58:07 ID: o7jFGwaBHE
>こんなことがあったんです。555の頃にね、電車の中でカイザのベルトをして遊んでる子供がいたんです、うれしそうに。
>でもそのテレビの中で、メインでカイザになる草加という役ってかなり性格に問題がある描かれかたをした。
>その子がその場面を見たときどう思うんだろうか。僕は作り手はそこまで責任を負うべきじゃないかと思ったんです。
>僕はそういうものを作りたいし、子供に対しての責任は負っていきたいと思ってるんです。


フォーゼはオモチャの売り上げで軽々と555やジェットマンを越えた
これは中島かずきの脚本の力が大きい
映画MEGAMAXもパラダイスロストを上回る成績を記録

148 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 06:45:05.45
フォーゼは三条回が酷かったよ
流星が弦太朗殺した話は最悪
闇ユウキの話も不快だった

149 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 06:53:21.23
三条は今やってる戦隊は良いんじゃないの

150 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 07:40:09.49
脚本家はDVDやBDが売れないと印税入らないから子供向けアニメより深夜とかのオタアニメをやりたがる人が多いの?

151 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 08:40:58.50
そんな単純なものじゃない

152 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 11:10:24.90
>>143
むしろ平成ライダーでラストがグダらず綺麗に終わったのは剣くらいじゃね?
そんかわし剣は序盤が糞だったけど。

153 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 14:21:43.78
初期の頃の平成ライダーってグダグダな人間ドラマを描くことを目的としてた節があるから
それである程度上手くいっちゃったのはすごいが

154 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 14:39:57.71
>>150
深夜アニメも売れるのは一握りだがな

155 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 16:13:47.44
佐藤大はアニメ界のタランティーノだって昨日夢に出てきた祖母が言ってました

156 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) 16:52:16.88
けいおん!とかガルパンみたいなBD売れた吉田玲子は印税儲かってそう。

157 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 00:58:11.86
銀魂が売れた大和屋は馬主に

158 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 02:14:18.92 ID:+qXDtH4g!
大和屋は最近出た怪奇大作戦の本に寄稿していたな

実写忍たま2が浦沢脚本じゃないのは一作目がダメだったから?

159 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 02:41:04.77
実写の忍たまってどんなノリか知らんけど
アニメのままなら浦沢で良かったんだろうし
再現出来なかったんだろうな

160 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 04:50:12.98
>>150
子供に向けた寓話をしっかり書ける脚本家が少ないから…なんてな

161 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 06:40:51.00
出微鯖の脚本、あんなアホみたいな脚本書く人だったかなあ
とか考えてたら●田の弟子だったことを思い出した

162 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 12:35:55.85
ギルクラよりヴァルブレイブのほうが酷かったという結果により
明らかにスーパー凡作マシーンの吉野先生のほうが大河内よりはマシだったわ
みんな吉野先生にごめんなさいしなきゃいけないね
ギルクラが糞だったのは大河内のせいだった
それを必死で吉野先生が手直しして多少マシな凡作に仕上げてくれただけだったんだ

163 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 12:45:07.47
熊谷脚本が2話つづいてまともになったと思った途端これだからな
擁護できんわ

164 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 15:10:55.11
>>158
クレヨンしんちゃんの映画に浦沢義雄が起用されちゃったからじゃないの

165 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 15:27:50.01
大河内はギアスの頃から基本的にインパクトとハッタリ重視で破綻しまくりーのだったけどな。
否定する人多いけど。

166 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 19:19:09.77
ヴヴヴとギアスの違いはキャラだろうな
キャラが何をするのか気にさせることが出来れば多少破綻しても問題ない
要するにキャラ人気

167 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 19:33:35.93
ギルクラと比べるならとりあえず完結まで待たないと
あれはオチに至って糞脚本が駄目押しされた救いのないアニメだったし

168 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 21:47:09.79
救われる話なんて面白くも何ともない

169 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 22:13:15.93
>>168
ステマの虚淵かw

170 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) 23:29:57.99
ギルクラと比べても下だな

171 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 00:08:08.97
>>166
確かにキャラ立ってない奴がインパクトのある事やってもつまらんね

172 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 00:24:18.82
キャラが立てられてないのにインパクトある展開しようとしても上滑りするだけだもんな

173 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 14:24:10.10
いやいや吉野の糞っぷりとかビビッドレッドで十分分かってるだろ
あいつがマシなんてないから
ギアスとギルクラビビッドヴァルヴレイヴの違いはキャラって点は同意
勢いと超展開だけだから脚本は4つ全部同レベルだけど

174 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 14:42:39.83
大河内よりマシだよ吉野
大河内より馬鹿キチガイ糞脚本は見たことが無い

175 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 19:43:20.37
ビビッドレッドは監督の超絶ワンマン体制だったから擁護できなくもない
マクロス?ギルクラ?知らん

176 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 20:26:12.70
ギルクラは谷口が監督だったら
大河内と吉野でも少しはマシだったかもしれんな

177 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 20:34:27.70
岡田、吉野、花田、大河内、伊藤美智子
こいつらのどれかが構成ならヤバイな
まともな作品ぐらい作れ

178 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 20:36:25.15
花田の中二ラブライブは円盤売れてるじゃん

179 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 20:47:05.86
でも花田も中二病にひどいことしたよね

180 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 22:27:53.92
美智子は夏に初めてオリアニ任されるらしいね
朝鮮ネタさえいれなければ別に普通の脚本家なんだけど

181 :名無しさん名無しさん:2013/06/15(土) 23:20:24.12
伊藤さん、来期オリアニと籠球だよね

182 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 00:10:58.18
花田はシリアス癖やめれば腕はいいかと

183 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 16:25:44.66
岡田といい待田といい花田といいこいつらシリアス入れないと気がすまないのか

184 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 17:06:41.61
ドラマだとシリアスを入れると面白いのにアニメはどうも萎えるんだよ

その違いは何だろう
脚本家の違いか?

リーガルハイの古沢良太とかシリアスとコメディの使い分けが上手いよな
高山直也とかシリアス書かせたら天下一品だけど

そろそろドラマ筋の人をアニメに持って行ってもいいと思う

185 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 20:43:59.78
タイバニの脚本はドラマ畑の人だったけど
あれつまんなかったんだよなあ

186 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 20:45:05.94
アニメに萠えしか求めてないからだろう

187 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 20:55:17.78
リーガルハイは久しぶりに見られるドラマだったな
吉本ごり押しか無かったからかw

188 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 23:51:22.13
古沢は相棒はイマイチだったな

189 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 23:55:41.33
ドラマ脚本家といえばスイートプリキュア

190 :名無しさん名無しさん:2013/06/16(日) 23:59:05.15
タンバニの西田征史はドラマでは結構好きなんだけど
アニメで見ると少しくどいかなぁ

散々叩かれた最後あたりの眉毛とかチャーハンの台詞センスとかいかにも西田らしいノリなんだけど
アニメで見たらブリザードが噴いたかと思ったぜ

191 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 00:28:18.53
>>189
大野敏哉さんか
スィートプリキュアのほうはよく知らないけど世にも奇妙な物語でよく脚本書いている人だよな
「ダジャレ禁止令」「友達登録」「オトナ受験」とか人気のある作品が多い

個人的には2004年の「過去からの日記」は00年代感動最高傑作だと思う
10年代には「相席の恋人」があるけど

192 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 01:06:42.30
>>190
おじさん→虎徹さんになったあたりがピークだったなタイバニは。

193 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 01:30:43.95
後半の残念っぷりが凄かったなタイバニは

194 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 02:56:50.86
誰得シリアスってよく言われるけど
シリアスがダメなんじゃなくて前半コメディから後半シリアスに変わるのがダメなんだろうな

195 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 06:01:51.46
この程度をシリアスって言うのかよ、と驚くしな
後半でテーマをしっかり描くために前半でキャラクターをしっかり描くと
最初で見切ったつもりになった奴が予想と外れた時について行けないんでは?
全編キャラモノの日常系が流行ったのも、そのへんじゃないかと

196 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 07:35:10.57
アニヲタはバカだから仕方ない

197 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 07:39:50.19
>>184
アニメはリアクションがオーバーだからギャグとシリアスの温度差があって違和感を感じる
実写だとアニメと比べたらドライだからシリアスもギャグもそこまで違和感がないというか

198 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 08:27:46.82
大野木寛@dadasiko
ああ! もう! どうして、きみはきみがやりたいことを並べるだけなんだ。
なぜキャラの視線で物語を追いかけようとしない!

大野木寛@dadasiko
ぷんすか、ぷんすか

大野木寛@dadasiko
はっ。いかん。こういう愚痴はいうまいと思ってたのに。

大野木寛@dadasiko
でもね、これは若手の人にわかって欲しいことなんだ。
きみがやりたい物語はわかるけど、それがキャラの心情の上にないと、ほとんど意味をなさないの。
ストーリーはキャラを通してしか語れないのだよ。
さもなければ、あらすじですむ。われわれはあらすじ書きではない!

199 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 08:52:21.97
大野木寛もマクロスだけの一発屋だけどな

200 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 11:17:38.17
>>191
大野敏哉はガッチャマンやるみたいだな

201 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 11:44:06.34
>>198
こんな偉そうな事言えるほどの実績あんの?こいつ

202 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 19:12:17.34
ある

203 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 19:14:10.16
198はこれは何の事を言ってるんだ?

204 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 19:45:54.07
先週のムシブギョーも大野木だったが
なんかキャラに内面と過去の状況をセリフでベラベラ喋らせていて
スゴいがっかりした

原作通りなのかもだけど
それこそ実績ある脚本家なら何とかしてくれよと

205 :名無しさん名無しさん:2013/06/17(月) 23:38:36.37
大野木寛ほどマクロス以後は無難というか無個性という脚本家はいないわ
まあ種で嫁のスケジュール管理の破たんについての意見は正しかったけど

206 :名無しさん名無しさん:2013/06/18(火) 00:36:09.56
ああ、ブロブロリークの人かw

207 :名無しさん名無しさん:2013/06/18(火) 04:33:17.28
大河内一楼ってなんで吉野なんかと一緒に仕事したり仲良そうにしてるんだろうって前から不思議に思ってたんだけど、
ヴヴヴ見てその理由がようやく分かったわ

同レベルだったんですね

208 :名無しさん名無しさん:2013/06/18(火) 20:03:30.94
吉野は大河内と同じ早稲田大学で大河内の後輩だからな

209 :名無しさん名無しさん:2013/06/18(火) 22:22:10.22
猪爪ってどうなん?

210 :名無しさん名無しさん:2013/06/20(木) 11:02:24.77
原作者いわく殆ど猪爪さんの功績と言う兵部京介はまぁよく出来ていたんじゃね
本編から外れることが許されない外伝という苦しさはあったけどさ

211 :名無しさん名無しさん:2013/06/20(木) 23:13:18.52
ニャル子の木村暢ってどうなの?
木村も黒田や倉田などのいた元スタジオオルフェ所属だけど

212 :名無しさん名無しさん:2013/06/20(木) 23:25:54.18
普通

213 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 00:29:16.15
監督が脚本を兼ねてるアニメや映画は好きだな

映画クレヨンしんちゃんとか、男子高校生の日常とか

214 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 00:36:55.55
フォトカノ…

215 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 00:37:53.01
監督料だけでは安いから
単純に脚本もかねて脚本料と印税を貰うためにやってるだけ
原作があるなら基本台詞を多少弄るだけの簡単な仕事

216 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 08:51:55.19
監督脚本って駄目な時は徹底的にダメになるからなあ

217 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 08:53:30.54
誰だ?高畑勲の悪口を言ってるのは!

218 :名無しさん名無しさん:2013/06/21(金) 20:49:34.16
大河内の作品ってサドな面などが多いな
なんでだろ

219 :名無しさん名無しさん:2013/06/22(土) 20:36:38.44
さっきtvで北斗の拳のシナリオ担当の方が出ていて
シナリオ書いたら後は編集や絵担当に丸投げって言ってたけど
アニメ脚本家でも同じような人多そうだな

220 :名無しさん名無しさん:2013/06/22(土) 21:00:16.49
同じも何も
普通はそこから先は手を出すべきではないのだが

221 :名無しさん名無しさん:2013/06/23(日) 02:49:35.11
原作者ではないからな

222 :名無しさん名無しさん:2013/06/23(日) 03:23:43.37
書くと言うのは無数のリテイクを含むんだぞ

223 :名無しさん名無しさん:2013/06/24(月) 14:23:52.49
脚本家がアテレコに立ち会って台詞を修正したりする時もあるよ

224 :名無しさん名無しさん:2013/06/24(月) 17:50:58.17
ティロフィナーレですねわかります

225 :名無しさん名無しさん:2013/06/24(月) 17:57:14.20
富野ってアテレコに立ち会って声優ぶん殴ってたんだっけか

226 :名無しさん名無しさん:2013/06/24(月) 18:25:35.06
全体を監修するのは監督の仕事だしな

227 :名無しさん名無しさん:2013/06/24(月) 22:36:01.17
大河内と吉野の脚本ってラノベみたいだな
谷口や富野や錦織はよくこの2人ちゃんと扱えたな

228 :名無しさん名無しさん:2013/06/25(火) 01:11:01.33
都築はなのはの時、収録の時、結構色々チェックしてたって聞いたことある。

>>225
殴ったというのはガセ。
ただし、結構暴言吐きまくって声優泣かしたのはガチ

229 :名無しさん名無しさん:2013/06/25(火) 02:12:42.71
アテレコとアフレコの違いもわからんで語るなw

230 :名無しさん名無しさん:2013/06/25(火) 08:02:57.03
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1324090713/775
   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

231 :名無しさん名無しさん:2013/06/25(火) 17:02:35.93
上江洲誠は収録の時に台詞やら間なんかを調整する必要が出てくることがあるから
なるべくアフレコには立ち会うようにしてるとは言ってたような
雑誌だったかラジオのゲストだったかで

>>219
浦沢義雄はそうだな

232 :名無しさん名無しさん:2013/06/26(水) 01:00:55.74
アフレコに立ち会うタイプもいるんだな

233 :名無しさん名無しさん:2013/06/26(水) 02:59:44.49
演出家の立場はどうなるんだろう?アフレコに立ち会ってるだろ

234 :名無しさん名無しさん:2013/06/26(水) 07:48:41.07
台詞やら間を調整するのは、まさに演出家の仕事じゃねーの
台詞の方を書き換えるなら、脚本家がやるべきだが

235 :名無しさん名無しさん:2013/06/26(水) 17:55:29.24
ああ、間云々までは言ってなかったな。台詞調整で立ち会ってる
特にシリーズ構成した作品は出来るだけ全部出て
監督とかの要望でその場で書き換えをしてたらしい
実際に収録すると脚本作業時とはちょくちょく違う点が出てくるんだと

236 :名無しさん名無しさん:2013/06/26(水) 20:52:02.36
脚本の台詞が収録時に変更されるのは良くある。

ドラマ系脚本家だと脚本の台詞は一字一句変更禁止の人もいるけど。

237 :名無しさん名無しさん:2013/06/27(木) 12:57:30.28
だから立ち会うべきだけど
立ち会わず、変えられても文句言わないってのはアリと言えばアリ

238 :名無しさん名無しさん:2013/06/28(金) 23:17:55.06
今回のヴヴヴ結構良かったな
大河内どうした

239 :名無しさん名無しさん:2013/06/28(金) 23:34:56.16
無能

240 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 00:01:27.10
ストーリーをつくる根幹の部分は吉野先生と完全に同レベルだと完全に把握した

241 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 00:19:30.84
>>238
あれで「結構良い」って感覚麻痺してきてないか?

242 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 00:39:24.81
最後まで思い付きみたいな展開ばっかだったな

243 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 09:09:35.92
歌を唄ったあたりからギャグアニメというかネタアニメとして観てた
でも1話の時点では面白そうだと感じてたんだぜ・・・

244 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 09:47:56.88
大河内はロボ物何作も手掛けたベテランじゃないのか

245 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 10:33:22.77
基本はいきあたりばったり
突飛な発想であればあるほどよい
意外性だけが命
キャラの心情や動機付けはストーリーにあわせて変化する
何話かに1回てきとうに殺しておく


吉野と大河内が書く脚本

246 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 12:22:42.44
それは厨二受けする要素か

247 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 13:53:14.61
新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop(隅沢克之)

アニメ化決まったらしいから
脚本家としても復帰するかもね

248 :名無しさん名無しさん:2013/06/29(土) 21:28:17.04
当然、成は関わらないんだろうなー

249 :名無しさん名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
以前はそうやって吉野だけ叩かれて大河内は凄い凄いと言われていた
多分夏のファンタジスタがこけたら谷口も大した事無かったって言われてまた大河内と吉野が
持ち上げられるんじゃね
いい加減作品作ってない過去の人持ち上げる流れやめたら

250 :名無しさん名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
谷口はこれまでの実績から
もう評価は固まってるから
いまさら次の1作でどうなるってもんじゃないだろ、よほどひどいものでない限り

それに大河内だけすごいといわれてたなんてことは特になかったような。
吉野のダメさが少し早く知れ渡っただけで

251 :名無しさん名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
大体キンゲやギアスが評価された時だって、話題の中心は専らハゲと谷口だった。

252 :名無しさん名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
谷口自体は話を作らずに黒田とか原作とかばっかだからな
吉野はオリジナルもいくつかやってそれがこけていた
大河内もオリジナルでこけだした
それだけ

253 :名無しさん名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ジョジョのラジオの小林のシリーズ構成の仕事の例え話が分かりやすかった。

254 :名無しさん名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
今日長井監督のガンダムが発表か

255 :名無しさん名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
黒田だったな

256 :名無しさん名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
>>254
惜しいなお前w

257 :名無しさん名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
ガンプラビルダーズの流れか。
スパイダーライダーズみたいな事にはならないと思うが。
良くも悪くも子供向けを意識した話になりそうで
突飛なものになる期待は薄いな。
来年予定の監督 富野由悠季な、Gレコ(仮)の方が気になる。

258 :名無しさん名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
従来の旧キットのリサイクルも兼ねてるってところが
従来のガンプラファンには評判が良いようだ

259 :名無しさん名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
平成版プラモ狂四郎か。コンセプト自体は面白そう

260 :名無しさん名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
花田先生のお父さんは脚本家以前に思想体系的な意味で大物なんだよな
(文化大革命支持らしかったり結構過激w)
吉岡たかをの伯父はノンフィクション作家の吉岡忍
アニメ歌手としても有名な三重野瞳女史
元祖アイドル脚本家の島田満女史
桜井弘明監督と結婚したのが縁で脚本家業をはじめた大場小ゆり女史なんかもいるな
大和屋も浦沢もゆにこも父親が脚本家か監督だろ
要するにコネは大事って事だ

261 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
最初はコネの力は大きいけど、続けて出来るかどうかは本人の実力も大きいだろ

262 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
のっぽが没落した途端に仕事が無くなって業界から消えた
のっぽ所属の脚本家とか実力がなかったんだろうね

263 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>211 ひじょうに無難。
いまの時代、無難を探すだけでも大変だよ

264 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
うたぷり5万枚で紅優夫妻は大儲け

福田夫妻もそうだったが、嫁に監督権限で強引に脚本やらせると監督料より印税あるぶん大儲けだよね

265 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
アニメのスレでは目の敵にされているのに売れたからネガキャン部隊か

266 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>262
力があったらよそに引き抜かれるかフリーでも仕事あるからな

267 :名無しさん名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
脚本家ってそんな人材不足してんの?
2005、2006年ごろは大変だったと聞いてるけど。

268 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
人材はある
力量はない

269 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
プリキュアは開始数分で山口脚本の回だと分かるほどセリフ回しが独特だ
去年のプリキュアとかみんなメインの米村の雰囲気に近い作りだったけど
今年は誰もメインの山口に合わせていない感じがするなぁ

270 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
山口はツイで色々書き過ぎ

271 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>260
残念だがどれもコネとデビューに因果関係がない

272 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
最近規制多いから避難所として

アニメ・漫画業界@open2ch掲示板
http://kohada.open2ch.net/iga

273 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>271
綾奈ゆにこは因果関係ありまくり

274 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
一つが全部になる思考回路はめでたいなw

コネがあってもデビューできなかったり
デビューしただけですぐに消えた奴らの人数かんがえろよ

275 :名無しさん名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
綾奈ゆにこはコネデビュー

276 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
そういえばゆにこは今季構成やってるだろ

277 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
花田先生と吉岡なんて物書きって共通点しかないしなw

278 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
親戚が有名人だからってデビュー出来んのかな
吉岡たかをはのっぽにいたからだろ

279 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
吉岡ってのっぽ出身だったっけ?

280 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>279
のっぽじゃなくて長谷川勝巳のツテらしい

281 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
吉岡は原作の良さだけを上手く拾ってくるなぁ
結構貴重なタイプかもしれん

282 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様 問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファンでパンチラ盗撮フェチ。

283 :名無しさん名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>278
wikiによればゲームのシナリオを書いてる頃に
富田祐弘からの推薦でアニメ脚本を書くようになったらしいから
のっぽとは関係ないようだ

284 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
のっぽ出身者って一時期に比べると激減したよな
業界に小山高生のコネが及ばなくなったことなのかね?

285 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
そりゃもう60歳越えてるしな
仲良かったPたちなんか引退してるだろうし
富田さんらも最近見なくなった

286 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
ってことは少なくとものっぽ出身者は
コネがなくなると消える程度の実力しか持ち合わせてないと?

287 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
実力つーか基本年よりは避けられる

288 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
小山の息子は親父が関わってた星矢で書いてるね

289 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
90年代アニメはのっぽのライターばかりだった気がする
そんな歳でもないのに消えていった人達はなにやってるんだろ

290 :名無しさん名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
OB・OG
あかほりさとる
あべけん
あみやまさはる
荒川稔久
石橋大助
犬飼和彦
植竹須美男
岡本典久
影山由美
加戸誉夫
川崎ヒロユキ
工藤治
久保田雅史
香村純子
佐藤勝一
鈴木雅詞
隅沢克之
滝晃一
玉井☆豪
千葉克彦
成田良美
長谷川勝己
花田十輝
堀井明子
松井亜弥
三井秀樹
山田靖智
吉田玲子

最盛期の脚本家が50前後が多いとはいえ、吉田玲子、花田十輝などトップクラスに仕事をしている人間に加え仮面ライダーウィザードを担当している2人もいるようだが。いずれももう辞めている

291 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
三井秀樹は舞台脚本とかもやってたはず。松井亜弥も手伝ってるんじゃない?

声優もTVだけじゃなく舞台や商業ナレーションで活動しているし

292 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
吉田玲子全盛期じゃねーの

293 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
こう並べると知ってる名前はさすがに多いけど
最近はあまり名前を聞かなくなった人も多いなあ

294 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
のっぽじゃないけど金春智子なんて
あの歳で深夜枠で最前線ライターだもんな
残る人は残るし消える人は消えるってことだよな

295 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>284
のっぽは別に専門学校ではないのだが
毎年同じように新入生が入ってるとでも思ってるのか?

296 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
確かにゼロ年代に入ってからのっぽ出身の新人脚本家は
ドラマCDとかゲームの仕事がメインで
アニメの仕事するライターは激減したよな

297 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
あの韓国大好き伊藤美智子も確かのっぽ出身だろ?
法則発動で衰退したダケジャマイカ

298 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
wikiで見ろよ
たいていの元のっぽ脚本家が50になってもアニメの現役で仕事しているから
その点はすごい

299 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
成田先生ものっぽだったんかい

300 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>298
ここで言うのっぽ出身者て、もう少し若手のことじゃないの。
50近い脚本家達は、最初から実力ある人達で、若手に仕事回して方の人達じゃん。

301 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
だからのっぽが弟子たくさん撮ってたが90年前後だからその人たちはもう50歳になっているの
大抵はすぐのっぽをやめて経験をもとに活躍しつづけている人
最初からある人というのとも違う

最近では仮面ライダーウィザードのメインライターをやっている2人が30代でノッポ出身だったようだが
ともに1-2年前に辞めたようだ

今でも若い弟子みたいなのはとっているけど一人だけc3の脚本をやっている女の子がいる

のっぽの内実はよくしらないが辞めても恨みつらみなしの方針なんじゃないの
半永久的にのっぽに所属させろというのは小山氏自体がもう爺さんなんだから無理だ

302 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
小山氏自体が勉強のためのっぽに加入しコネも利用したきゃして
辞めたきゃやめてもいいよという方針なんじゃないの
元OBと金とかの件でもめたという話もないんでしょ

未だに仕事がある人ものっぽでのコネでデビューして経験つんだから
仕事を続けられているわけで。
まあのっぽが永遠につづくわけではないだろうけど

303 :名無しさん名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
吉岡たかを
ちなみに、どっちもシリーズ構成担当ですが、
「D×D」は自分が全話脚本で「私モテ」の脚本は自分のほか、
三名の新進気鋭な女性脚本家さんの四人体勢です

どちらがうまくいくか

304 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
のっぽを抜けるにはギャラからのっぽに差っ引かれる額が一定額を超えるか
先に一定額を支払ねばならないという基本システムは意外に知られてないのか?

305 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
それは知らなかったな
だったらある程度コネをつくったらそら辞めるわけだな
昔は金を払うだけの価値があったんだろうし
今もアニメ脚本家なんてコネなしではまず無理だろうからな

というと小山氏はただの慈善家というわけではないんだな

306 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
知らなかった、そんなの・・・

307 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
なんで素直に信じるの?
ネット初心者か。

308 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
そら確かめる手段がないからありそうな話なら信じるやつもいるだろ

309 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
いやマジだよ
だいいち慈善事業じゃないんだからマネージメント料を取るのは当たり前だ
別に悪いことをしてるわけじゃないしな
嘘だと思うならのっぽ出身者に聞いてみればいい

310 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
事務所の維持費だってあるだろうし
最盛期はあれだけの人数を回してたんだから
ポケットマネーでってわけにはいかんのはすぐわかるだろうに

311 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
まあ何割かのマネージメント料は取っているだろうね

312 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
自分で取ってきた仕事でも天引きされるのか
そりゃ辞めるわな

313 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
とはいえ一時期はアニメ脚本家になるには一番の早道だったからね
もちろん本人に才能があってのことだが

314 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
自分で仕事取れるようになったら
そりゃ辞めるでしょうな

315 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>308
のっぽの話は別として、

>そら確かめる手段がないからありそうな話なら信じる

危険過ぎるだろ!
確かめる手段がないなら、信じないのが常識。
まぁ、そういうアホが多いから詐欺が成り立つんだろうけどさー。
「たかがネット」でって思うだろうが、こういう小さなとこで出るんだよな。

316 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>304くらいやるのは当然だろ

317 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>316
もっともらしいこと言われるとすぐ引っかかるタイプだなぁ、あんたも。

318 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
社員だったら給与の形で払われるのは当然だろ?
天引きするにしたって歩合制で貰えるんだったら
実力次第でいくらでも貰えるってことじゃねえか?

自分で仕事が取れるようになったら独立するのだって当たり前だし、
小山さんだって、それを望んでいるだろう。

文句言ってるヤツら、一度社会出て働けって言いたいわ。

319 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
保険、年金、年末調整などの管理業務までやってくれるならね

320 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
作画スタジオに所属してるアニメーターだって
大体3割天引きされんだから
脚本家も天引きあるのは当たり前だろ
最初は実力ないんだからそれくらい当たり前

321 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
「当たり前」とか「当然」とか言ってるけどさー
のっぽが会社システムかどうかさえ知らないわけじゃん。
ただの「脚本家集団」だよ。会社じゃない。
ぶっちゃけ、特定の住所さえない可能性高い。
「維持費が」とか何とか言ってるが、経費なんか一銭もかかってないかもよ?
スタジオに所属してるアニメーターと同じ?、会社でもないのに?

根本をまったく知らないのに、「当然」とか「当たり前」と自分が思うバカさ加減に
気付くべき。
それをしないで「それっぽいこと」を簡単に信じるのは、本当にダメだよ。

322 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
あ、わかりやすいの思い出した。

井上敏樹も、何人もの後輩のライターに色々仕事を回してるけど、あのグループと
ぶらざあのっぽの差って何か?
実は、グループ名あるかないかだけかもよ?

だとしたら、ギャラのピンはねするかしないか、それは単に井上と小山の考え方の違い
でしかない。

323 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>321
ヒント:有限会社ぶらざあのっぽ

324 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>321
脚本家集団というのは単なるキャッチフレーズで
法人登録されたれっきとしたマネジメント会社だよ
ライターは社員ではなく、のっぽとマネジメント契約を取り交わした個人
のっぽ所属のライターの原稿料や印税の振込先は有限会社のっぽで
マネージメント料その他を引いた額がのっぽから所属ライターに振り込まれる
要するに声優事務所と同じシステムであって別にどこもおかしなことはない

325 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
ああ、一応会社登録してるんだ。

とは言え、事務所なぞ小山の自宅だろうし、実態は井上グループと同じじゃない。
井上が仕事紹介するのと、小山が仕事紹介するのと、別に違いはないわけで、経費もかからない。
声優事務所は、そりゃ事務所構えて人雇ってマネージャがいて、声優の宣材とか経費はかかるから
一緒には出来ないよ。

それなのに、原稿料も印税ものっぽに振り込まれるとか、小山って相当あくどいなぁ。

326 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>321
騙されやすそうなタイプだな

327 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
そもそも井上もタダで仕事を回してるとは限らない問題とは

328 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
井上敏樹は典型的な兄貴タイプw
そのうえ莫大な父の印税も入るから金にも困らないからな

329 :名無しさん名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>325
のっぽにも一応マネージャーや事務員もいる
それに事務所はライターが自由に仕事できる机もある
憶測だけで批判しちゃいかん

330 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
まず導きたい結論があって
それに合わせた想像上の理屈ばかり積み重ねても
他人を納得させるのはほぼ無理だろうな

ご自分だけが納得すれば十分ならチラシの裏にでも・・・・

331 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
アニメーターも机で作業してたら光熱費とか掛かんだから
脚本家も同じだわな

332 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
自宅で脚本を書くだけだろ

333 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
打ち合わせのための交通費や電話代なんかにすら
気付けない男の人って

334 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>333
それは脚本家個人が払うんであって、のっぽが払うんじゃないだろw
経費は自分持ちなのに、さらにギャラピンはねされるて話じゃねーか。

335 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>329
そこまで知ってるのは関係者か、口からでまかせかわからんが、
そういう情報まで知ってようやく、金とられるのはしょうがないと言えるわな。

336 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
中村は大河内以上の基地外だな
大河内が全然マシに思えるくらいやばい

337 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
ヴ見たらダントツで大河内がキチガイじゃんw

338 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
つか業界の人ならみんな知ってるのっぽのシステムを
必死で妄想にしたがる人がいるのはなぜなんだ?

339 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
大河内
伊藤
花田
岡田
吉野
あなたに2人加わったな
大河内と伊藤は岡田吉野花田以上にヤバイ

340 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>339
×あなた ○新た

341 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
伊藤ってサムゲタンとか言われてる?

342 :名無しさん名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
ネガキャンしている電撃文庫の三木しだいだな

343 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
のっぽをやめる元OBが多いこと同好会ではなく
なんらかの負担があるのは確かだろう

344 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
一定額を支払えば独り立ちするシステムだから
辞めるというのとは少し違うんじゃないかな
師弟関係はそのまま続いてるみたいだし

345 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
要は仕事もないのに独立するとか分不相応って事か

346 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
逆じゃね?仕事あるから独立してみたらなぜか干される
という闇の力が働いてる可能性も

347 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
OBの経歴を見みればわかるが
所属から離れてから仕事がいきなり激減してる例はないな
むしろその後のほうが活躍してるくらいだし
そのくらいの腕じゃないと独立できないってことだろう

348 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
OBに意地悪してたらそれこそ悪評立つだろうw

349 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>346
悪いけど素人は出ていてくれないか

350 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>339
大河内=レイプ大好き
伊藤=朝鮮大好き
岡田=昼ドラ大好き
花田=シリアス大好き
吉野は何が好きなのか?

351 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
お下品

352 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
吉野はおっぱい股間。

オリジナルなら「とにかくエロければお前ら食いつくんだろ、俺も好きだよげへへ」
みたいな作風

353 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
待田はのっぽを出たあと脚本家ギルドに入ったらしいが、今は?

354 :名無しさん名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
どっかそういう会社組織っぽいところに登録所属って扱いになってると、
クレジットカード審査とか通りやすくなるんだよね。

355 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
のっぽの場合、小山御大が自分のシナリオスクールで才能があると認めた者を
のっぽに参加させ仕事を紹介し、その弟子が現場に認められ売れてくると、
のっぽの後輩を参加させるというやり方で業界に脚本家を輩出してきた
つまり腕があってもコネが無ければどうにもならないとい現実をシステム化したわけだ

356 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
ただ欠点は、アニメスクールから人員を選出するのは主催である小山御大本人なので
見識にも限界があるというところだろう
腕でなく人間性で採用する場合もあって、あかほりはそれで成功した珍しいパターンだが
多くの場合は現場での評判を貶める結果となり、のっぽのライターはお断りとする制作会社もあった
功罪はあれどのっぽが一時期におけるアニメ業界にとって必要不可欠であったのは間違いなく
子供向けから青少年向けというTVアニメの変遷の時期における脚本家の世代交代も一役買っている

357 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
どこの業界もそうだけど社長が力衰えたらやっぱ製品は落ちるもんだよ

358 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
営業=コネだからな
コネクションがなくなれば存在意義は少ない

359 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
コネがあっても、仕事が続く保証はない。
親の七光りで芸能界デビューした奴ら見りゃわかる。
どんなに親が有名で力があっても、デビューさせて
最初の仕事一つか二つが限度。
生き残ってる二世、三世は、やっぱり実力ある奴らだ。

脚本家だって、自力でデビューした奴いるしな。小林靖子とか。
「コネがコネが〜」って言ってる奴は、自分の実力のなさを認めるのが
怖くて、「コネがないから」って言い訳してるんだよ。

360 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
まあコネって書かれるだけで警戒するからな読んでる奴は

361 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
見ず知らずの人に仕事は依頼できない訳で、コネなしじゃ仕事は始まらないよ。

362 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>359
今までのレスをちゃんと見てたのか?
今さらなことをわざわざ長文で書くなバカ

363 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
東映は副会長様が居なくなったら、のっぽに仕事投げなくなるんじゃない?

364 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
正確には実力とコネと運だよな
実力があってコネと運がない→発表する場がないのでデビューすらできない
実力とコネがあって運がない→コネ伝ってデビューは一応できる
実力と運があってコネがない→オーディションで受かってデビューは出来る

365 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
円盤売らないといけない今のアニメ業界でコネコネ言われてもなw
だれがリスクを負うと思ってるんだろうw

日本でコネと言ったらネガティブな使い方が一般的
のっぽのスタートは師弟関係から
そういう順当な人脈をコネとは言わない
脚本について語るならも少し言葉を考えような

366 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「星矢Ω」の小林雄次の脚本ひどすぎ
プロデューサーも原作者も何も言わないのか?

367 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>364
脚本オーディションなんてねーだろ
実写みたいな新人賞も機能していないし

368 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>366
星矢ファンは星矢らしいって喜んでるじゃないの

369 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>367
持ち込みという強制オーディションだろ。小林靖子みたいに。

370 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
それはオーディションとは言いません。

371 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
人脈とはコネクションと同義
コネとはコネクションの略称だw

372 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
その意味で使ってる奴は見た事ないな

373 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
実績積んで信用作ってやっと繋いだ人脈に対して
コネと言うと怒られてもおかしくない
つか社会人として常識がないと思われる

374 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
空の境界・未来福音は脚本続投させなかったのね
うーむ

375 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>373
別に怒られはせんよ
この業界はコネが基本だから、それを悪い意味に取る人もいない
コネコネ言って叩くのはこういう所に書き込む素人だけだ

376 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
人脈は基本だが
コネは基本じゃないな

377 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
同じ意味だ

378 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
辞書の上で同じ意味でも
人によって不快に思うかどうかが違うなら異なる言葉として扱うものだけどね
言葉を扱う脚本のスレで同じだというのは問題ある
それではPのオーダーも理解できないだろう

379 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>人によって不快に思うかどうかが違うなら異なる言葉として扱うものだけどね

「人によって」ってことは、”脚本のスレ”だと、
「コネはよくない!」はそれ自体が「コネは悪くない!」の引きでしかなくて、
「コネ」はキャラクターを見せるただのリトマスでしかない。

つまり、無人格の名無しさんに、キャラクター化する行為。
議論自体には何の意味を持たない。

380 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>678
お前の言うことのほうがむしろ違和感がある
コネって言葉は社会生活では普通に使うし
必ずしもマイナスな意味で使われてるわけでもないぞ?
学生さん?

381 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ひでさん79
昨日は「子供の時見てました」と散々言われた。そうだよ、私は先人たちが与えてくれた夢を、先輩たちが教えてくれた希望を次の世代に伝えるために頑張って来たんだよ。今度はあなたたちが10年後、20年後に「子供の時見てました」と言われる存在になるのだよ。
--------------------------
他人の手柄をさも自分のように語るやつ発見。その作品を見ていたというだけで、別のお前の書いた回までは覚えてないから。

382 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
たまたま有名なアニメに参加していただけー
今はそ三井ってTVアニメで使ってもらえないんだろ

383 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ライターとして成功するコツ
実力、人脈、運、そして時代にあったテーマとドラマ性

384 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>380
社会人生活十数年、「コネ」を良い意味で使ってる奴なんて見たことないわ。
誰が聞いても不快にならない使い方の例を書いてみろよ                                              。

385 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
俺も特に不快にならないけどなあ
コネ入社とか特定の時くらい

386 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>385
不快にならない言い回しってどんなん?
特定じゃない時に「コネ」なんて単語使うか?

387 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
しつこすぎw
いい加減にしろよ学生

388 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>385
普通に使うだろ
どんな世界に生きてんだ?

389 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
【政治】 宮崎駿監督 「慰安婦…日本は謝罪・賠償すべき」「領土問題は他国と半分にして解決」…ジブリ・鈴木P「9条を世界に!」★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374251738/

390 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
出版の仕事してるけど、やましい所のない人の繋がりにコネだなんて言葉は使わない。
人の繋がりがないと始まらない仕事なのは同じなので
ツテとか人脈とか別の呼び方をするかな。あえてコネと呼ぶ時はそれなりに含みがある時。

391 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>390
その使い分けわかるわ
でも脚本家の先生方はコネって言いたいらしいから
「こちら、○○(アニメ作品)の脚本○○さんにコネがあって採用された○○先生」
って紹介してあげてw

392 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
自演までしてしつこすぎる
んな話誰もききたくねえってのw

393 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
アニメ脚本以外の業界じゃコネはマイナスイメージしかないってことだな

394 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ならこのスレでは別にOKって事だろ

395 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
マイナスイメージと知った上で使うならどうぞお使い下さいw
編集人がせっかく代替案を提示してくれたのにねえ

396 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アニメ脚本の業界でもコネなんて単語はマイナスイメージだけどな
だれかの脳内アニメ業界では知らんけど

397 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
んなことあないw

398 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
一体どこで仕事してるのやらw

399 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ずいぶんと粘着質だなこいつ

400 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
http://youtu.be/vlVrznNeMeA?t=12m49s
韓国媚びで構成にまで辿り着いた人

401 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
マイナスイメージじゃないコネの使い方を出せない時点で決着はついてる。
最初に言い出した奴は、実社会で恥かく前に勉強が出来て良かったな。
間違っても他人に「コネで入社したの?」とか「コネの仕事?」とか言うなよw

402 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ちなみにアニメ業界では会社移動したとき○○さんのコネでみたいな言い方をよくするけど
普通に使われてるんでマイナスって感じはしないなあ
まあ一般的には良くないのはわかる

403 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>402
「○○さんのコネで」というのは、自分に対して使ってるんであって、卑下してるんだろう。
他人に対して「コネで移動」なんて使ったら確実に悪い意味。
アニメ業界でも世間一般とまったく一緒。

404 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
コネとは、主観的な気質によって形成された人間関係を指す用語。

由来

英語の connection に由来し、「コネ」の意味では英語ではふつう複数形で使用する。例えば、
「彼はその会社にコネがある」は He has connections with the company. のようにいう。

コネ=コネクションの略で間違いはない

405 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>403
コネとかヒキってアニメ関係者とかのインタビューでも普通に使われてるし
別にそんな悪い印象はないな
悪く言われるのは新入社員の場合くらいじゃね

406 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
卑下ってw

407 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
コネ言うな。人脈もしくはご縁と言え

408 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ご紹介と言え

409 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
今年度卒業予定の大学生なんだけど、就活失敗したのを機に
以前から夢だったアニメ脚本家という仕事を真剣に考え始めた

実は大学在学中にとあるライトノベルの賞で受賞経験があって
既に本も何冊か出してる、一応形の上でプロ作家だったりもする
(ただ全く売れてなくって、副業じゃないと食えないレベル)
この経歴を武器に手早く脚本家になる方法ってないだろうか

410 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>404
何コイツ恥ずかしい

411 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
どこが?

412 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>409
書いた小説がアニメ化されれば道は開ける
お前さんの才能次第だね

413 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
それじゃ遠すぎないか?w

414 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
就活失敗したので脚本家にでもなってやろうかなw
みたいな態度で誰かに何か教えてもらえるという心根が素晴らしいです

415 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>404
お前、仮にも脚本スレにいて、よくそんな恥ずかしいこと書けるなw
流れを読めないとは正にお前のことだ。

416 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
しつこいなこいつw

417 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>409
担当編集さんからスタッフに紹介して貰うって手はあるな

418 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>417
全然売れてない作家を紹介するか普通w

419 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
とりあえずオリジナルでなんかシナリオ1本でも書いてみてから
いいなさい、って話だよな

420 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
虚淵玄が仮面ライダーにまで手を伸ばしたし

421 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
デビュー作が戦隊パロだった藤咲あゆなはそのうち非公認に声が掛かるかなw

422 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
東映での特撮関係だったら
吉田玲子とキョウリュウジャーの監督もなんかやるっぽいぞ

423 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>409
大学の演劇部にでも所属して脚本家として活躍すればいいだけじゃ無いの?

424 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
それこそコネをつくるしかないな
たいていの脚本家はコネデビューだから

425 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>420-422
特ヲタは巣に帰れカス

426 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>420
どういう流れで決まったんだろうな

427 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
ヴェドゴニアの流れじゃないか
あれはそのまんまライダーみたいなもんだから
まあまあ面白い
特にトゥルーは

428 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
まどマギヒットの時、本人がライダー好きアピールしまくってたからな
中島かずきとかもそうだけど東映って大胆な起用するもんだ
ニャル子の作者も一話くらいゲストでやらせてくれんかな

429 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
虚淵の今出てる仕事って、まどマギ以前と以降がどのくらいの割合なんだろ
あれが一つの転機になったのは間違いないとは思うけど

430 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
その虚淵が実は小説家の祖父を持つ
エリート一家の出だったのが発覚したわけだが
コネコネ五月蝿い奴はまた発狂すんのかなw

431 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>426
小林靖子つながりじゃねーの?、ブラスレイターで一緒に仕事してるし、
小林は結構ライターを東映に紹介してるから。

けど、今のライダーって、子供向けとしてはギリギリか、それ越えるぐらい
鬱展開やってるから、虚淵が今までやってきた事やっても大して衝撃は
与えられないんだよな。
まどマギもライダーが元ネタだし。
果たしてライダーで新しい風を起こせるかどうか。

432 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
Wの三条とかってアニメやんないのかな

433 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
今更ながら四畳半の本書いてた人がサマータイムマシンブルース書いてた人だと知ってビックリ

434 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>429
まどマギ以降増えたと思われ

435 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
20代で有力脚本家って今いる?

436 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>429
ガルガンはまどか以前でサイコパスはまどかの後みたいね。

437 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>435
ゆにこw

438 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
20代の脚本家はいないのか。

439 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
きんモザの1話は良かったよ
ゆにこ曰く製作スタッフと共にイギリスにホームステイしたとか

440 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
ゆにこはアイカツといいキャッキャウフフしか書けないのか

441 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>439
あれホテルだろ

442 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
坂元裕二のように不幸を呼ぶことに熱心なゆがんだ人格崩壊者または
精神病患者でないと狂ったTVとか狂った日本人には賛同が得られない。
それでもいいのか?

443 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
京アニ新作の構成は花田か
どうなるんだろ
シリアス系って聞いたが

444 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
花田は萌えは上手いけどシリアスは微妙

445 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
大先生はジャンル問わずアイデアや思い付きを展開しないで書いてくる
たまにそれが上手いこと噛み合う時があるのがミソ
アニメやラノベかじってなんとなく「俺にも出来そうだ、書けそうだ」
て思ってる人の中には好きな人いるんじゃなかろうか

ただ序盤だけ良いパターンが多い気がする

446 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
日本語で

447 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ガイストクラッシャーのシリーズ構成は西園悟なのか
イマイチ不安だな

448 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>446
2chで言うか

449 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
有頂天家族いいなあ
ここまで菅正太郎の一人脚本?

450 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
原作の書き写し

451 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>449
菅以外に檜垣亮が書いてる
この人Anotherと精霊の守り人くらいしかやってないけど
押井塾かどっかの人なのかな

452 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
脚本家で●買って書き込んでた奴はおらんのか

453 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
●買って書き込むとどうなるの?

454 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
2chで誹謗中傷したラノベ作家が謝罪
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377561495/

455 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
沼田やすひろ ?@numatayasuhiro 8月26日
ある方からガッチャの分析を頼まれたんだが… 冷静に書けない自分に気づく。 筋立て、設定、画創り…三拍子そろってダメダメで 腹が立って仕方が無い…。 設定の論理骨折なんか…! と、すぐ怒りのディス文になってくる… クールダウンしたら書きますね〜。
--------------------------------
大した実力もないくせに何様だお前は?この五流ライターが!

456 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
一流の人は
出来の悪い作品を見てもあんまり怒ったりしないなあ
話のネタや笑い話にするくらいで

457 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
設定の論理骨折とかw
その手の物言いは即ブーメランになりそうで痛いわ

458 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ネタアニメならネタアニメなりの紹介の仕方があるだろう

459 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
まあ俺だとコイツを現場に呼ぶ事はないだろうな
誰も呼びたがらんだろうけど

自分の立ち位置を分析して行動できていないのに
人様の作品の分析なんておこがましいと思う

460 :a:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンって実写の方じゃね?

461 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:07:14.05
スレの流れぶった斬って悪いんだけれど、雑破業の脚本について誰か意見か感想を聞かせてくれないだろうか
前クールの絶対防衛レヴィアタンから彼のことを知ったんだが、
下らないと一笑に付してしまうのは簡単だがそれでは勿体無いような気もしてる
これから彼が活躍の機会を増やしていくのかどうかはわからないけれど現在の彼から読み取れることとかなんでもいいから
書いてくれない?

462 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 08:06:08.41
>>461は雑破業本人

463 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 08:33:21.84
ていうか雑破業て人の名前なの?
変なペンネームつけてるライターにロクなのいないけど。

464 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:22:35.78
つか本職はエロ小説家だから

465 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:53.46
雑破業っていったら、ちょこSisぐらいしか思いつかん

466 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 02:38:38.13
雑破は基本的に萌えアニメばかりやってる印象だけど
戦コレや遊戯王での仕事はまあまあいい感じだったな
それよりC3が酷過ぎるんだが・・・脚本にのっぽの奴が何人かいるな

467 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 18:44:53.37
C3酷いけど原作がどうなんか知らんのでなんとも
今期は何気にジュエルペットも結構酷いのが多い
去年は構成がアレだったが今年は各話単位でアレという

468 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 21:13:14.83
C3ってシリーズ構成の名前が無いし、
一話書いた高山はそれ以降まったく書いてないし、
なんか変だな

469 :名無しさん名無しさん:2013/09/03(火) 01:26:07.83
元々の構成は高山で降りた(降ろされた)んだろうな、多分
原作者がガイナのPだからその人か山賀社長辺りが
実質構成やってんじゃないか

470 :名無しさん名無しさん:2013/09/03(火) 15:05:00.04
高山が書いた1話は普通に面白かった
シロウト同然の脚本家が書いた2話・3話で暗雲が立ち込め
自称サバゲに詳しい脚本家()が担当した4話で完全に終わった

471 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 12:08:59.65
さかもとたけしといい、沼田やすひろといい、実力と仕事のないライターはなぜツィッターでテンション高いのか?

472 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 13:03:41.17
ttp://morningmanga.com/mangaopen/26/pieces04.html
さかもとって2009年時点で33歳だから今は37歳か
バカッターには年齢関係なしだな

473 :名無しさん名無しさん:2013/09/04(水) 13:56:02.60
>>466-477
ジュエルペットも今年はシリーズ構成明記されていないな
多分高橋ナツコなんだろうけど

474 :名無しさん名無しさん:2013/09/05(木) 13:20:27.82
>>471
ヒマだから

475 :名無しさん名無しさん:2013/09/05(木) 16:11:56.86
>>473
桜井監督だし自分でやってる可能性もあるよ

476 :名無しさん名無しさん:2013/09/05(木) 20:47:56.13
>>471
山口亮太みたいに現在進行でバカ丸出しまのとどっちがマシなんだろう・・・

477 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 01:08:01.66
山口の過去の仕事を思い起こすとあれが馬鹿丸出しというよりもプリキュアの仕事が難しいだけのような
栗山田先生のハトも後半は酷くとっちらかってたくらいだ
プリキュアじゃ前川先生が構成としては大勝利だったとしかw

478 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 01:25:45.49
ドキプリは序盤お約束をわざと外してみたり
色々やってた印象があるけど最近はよく分からんなw

479 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:20:33.71
つーか流石にこんだけ続けてるときついんじゃ
毎年キャラ一新してるとはいえ、フォーマット自体はほぼ一緒なんだし

480 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:54:45.61
>1968 大河内一楼、倉田英之、黒田洋介
 
全員同い年かよワロタ
谷口ってもう47なんだな…

481 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:07:58.97
仮面ライダーウィザードに會川昇の脚本がクレジットされているけど
実際に書いているか
wikiみたら担当回がないようだけど

482 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:57:03.22
>>477
前川さんはそのかわり同年同時期にシリーズ構成やってたジュエルペット一年目が酷かった
上で話題になってるC3部みたいな事やってたし
商業的にも視聴率的にも苦戦してたが何とか2年目が決まってたから
後は好きにしていいって事でああなったのかもしれないけど

483 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:08:03.49
倉田英之、黒田洋介は学生時代の同級生付き合いからの仲だから
同い年なのは当然かと

會川のウィザード担当回は、最終回後の外伝エピソード的な2本で、
九月後半に放送予定。

484 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:03:26.99
會川は東映のプロデューサーと和解したのか

485 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:57:53.59
あと故・長石監督がディケイドで抜けたのもね・・・ 「締まる」演出にかけてはこの人が一番だったよ。

486 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:35:51.80
會川といえばミルキーホームズでお約束の悪落ちネタが

487 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:12:01.72
おっぱい大きい女性脚本家っているの?

488 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:23:29.93
岡田磨里

489 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 11:15:55.21
同じ芸能界物でもアイカツとプリリズは全然ノリが違ってて面白いな
小骨一本も残さず取り去って出すアイカツに対して、ハモを素のまま焼いて出すプリリズみたいな

490 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:42:57.39
花田先生って法政なんだね
吉田玲子の後輩

491 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 01:35:24.13
>>489
だだその素焼きは端っこが生焼けかと思えば中心は焦げて炭化してるという・・・

492 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 07:57:27.44
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1263905111/568
   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

493 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:39:01.58
ファンタジスタドールで柿原優子が構成じゃなくて
構成協力なのは産休に入ったかららしい

494 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 06:06:55.96
旦那は誰?

495 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 01:50:07.82
旦那は知らんw
話のテンションは脚本降板後もあまり変わってないのは凄いな

496 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 05:15:06.66
そりゃ余程毛色の違う代役を呼ばない限り、たった12話では大して変わらんだろ
むしろそれぐらい合わせられないライターは無能だし、そんなライター呼ぶスタッフも無能

497 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 11:14:12.46
ヒロインが自分の知らない世界に触れる
ハマる
調子に乗って仲間とギクシャクする
喧嘩する
謝罪
仲直り
なんだかんだあったけどこの世界は楽しいね
楽しく一緒にゲームをして終わり

大雑把な流れは王道話に近いと思うけど
ステラはどうしてあんなことに

498 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:04:27.31
大きな流れはよくある形なんだよな
しかしどうオチ付けるか割と興味あったんだが、なんか急にキャラの性格変わって
無理やりテンプレっぽく纏めててがっかり

499 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 22:52:54.33
勝ちに拘るあまりにうっかりルール違反してしまうくだりとかも
王道パターンなんだから
上手に描けばいいドラマになるはずなんだがなぁ

500 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 12:24:53.85
監督やPDが脚本に入るのってやはり他人に任せるより自分で仕切りたいって気持ちからなんだろうか

501 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 17:11:52.19
PDが脚本書くなんて聞いたことが…ああ、一度だけあるか

502 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:12:32.76
そういうのもあるし、やっぱ脚本に関わると実入りが全然違うってのもあるし

503 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:42:43.61
前ジャニカ理事長がやってたギャラリーフェイクは
監督引き継いで暫くしてから1クール目の脚本家排除してたな
その後はアニプレ岩上PやPNライターが脚本

504 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:49:47.92
ギャラリーフェイクは凄かったな。
スタッフが変わるとここまで変わるのかを示したアニメだった
原作者も後半は良くなったという喜んでいたし終わってみれば結果オーライ

505 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:29:50.52
ヤマザキオサム監督のアニメはその後も
薄桜鬼はシリーズ構成表記無し(降りたらしい)
今やってるアニメもシリーズ構成は総監督と監督の兼任

506 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:33:25.23
>>496
柿原脚本のカオスなノリを踏襲するのは
なかなか大変そうだけどね

507 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 01:27:28.69
降ろされた脚本って十川かよw

508 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 01:36:50.98
じゃあしょうがないw

509 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 07:18:48.80
>>502
普通はPDが脚本書いても会社の給料だけだよ
そうしないと番組の私物化を始めて部が崩壊する
特に製作委員会制の番組で別の金なんかとれない
自分が全額出資してる番組なら何やってもいいが

510 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 12:08:14.22
>>506
ノリを変えたくてライター変えたわけじゃないし、他のスタッフはそのままなんだから、
合わせるのはそれほど大変でもないだろ。浦沢レベルだと御愁傷様だが。

511 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 12:55:13.25
まあファンタジスタはまともな代役呼べたけど、
ステラはひどいのしか呼べなかったってことだな

512 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 13:30:40.22
アレはシリーズ構成置かない時点で結果は見えてたんじゃないのかね
話の山も谷も上げも下げもあったもんじゃない
アホPが強権発動した最悪の例じゃね

513 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 21:20:12.44
ファンタは木村暢が元々サブライターで入ってたみたいだし

514 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 00:25:06.12
サトジュンも脚本書いてるな

515 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 16:24:14.22
>>509
間違ってはないが少し極端だな

弟子入りした段階でコネなんか必要ない
新人に筆の速さなんか誰も期待してない
定例会議まで一週間も時間があるし
早く上げても出来が粗いなら意味がない

「人間関係の構築能力」とかいうワケワカラン能力はいらない
普通に社会人としての付き合いができるだけで充分
ただ、ゆとり世代に近くなると、たったそれだけの事が出来ない奴が出てくるわけだが

516 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 10:32:23.21
何の誤爆だ?

517 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 11:31:08.69
さかもとたけし @sakammot 9月26日
木曜日いよいよ13話ですね。 いろいろオワタ。 可能ならもう5年くらい仕事したくないです。 疲れました。

F2型ガドリー@kani_douraku 9時間
@sakammot 自分の作り出した作品から逃げないでちゃんと向き合いましょうよ。それじゃ関わった全てのスタッフと声優、ファンに対して失礼ですよ

さかもとたけし@sakammot 8時間
@kani_douraku 逃げていませんよ。一歩も前に歩めないだけです。ここでは語れないことが多すぎました。キビシイ現場だったのです。
-------------------------------
全13話中たった2本書いただけでなに疲れきってんだ?
5年どころか永遠に仕事は来ないんじゃないか。

518 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 11:34:01.05
まあ12話は実質的な最終回だったから新人にはキツかったかも
ネットでも相当叩かれたし

519 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 12:27:27.29
担当回以外まで勝手にハードル上げて自爆してんだから同情の余地もありゃしないけどな

520 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 15:26:25.03
仕事のない期間が長いだけで新人ではないだろう

521 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 17:05:59.87
この人担当以外の回も上手い脚本とは思えなかったし
調べたら他の二人はのっぽだった
それも出身じゃなくて所属w

522 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 19:21:57.90
こいつより、加賀脚本のが酷い印象だわ

523 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 19:31:56.49
未だにのっぽ所属で他に仕事ない新人とか終わってるな

524 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 00:08:09.06
見てなかった俺に、どんな感じでひどかったのか教えてくれ

525 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 00:56:12.12
3歩進んで5歩下がるのを繰り返して、最後に宅急便でゴールした感じかな

526 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 01:14:07.10
横谷脚本叩かれてるな

527 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 01:46:41.37
>>523
彼ら彼女らもツライよね
背高さんもどうせ息子に仕事回すんだから、さっさと解散してあげた方が新しい道に踏み出せるのに

528 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 02:44:32.06
>>523
し、新人?

野中幸人 1964年生
◆TVアニメーション
 『マスターモスキートン99』  『マシュランボー』
 『F−ZERO ファルコン伝説』  『ゾイド フューザーズ』
 『Gift 〜eternal rainbow〜』『ステラ女学院高等科C3部』
◆ゲームシナリオ
 『どきどきON AIR』(Windows95・PS)
 『どきどきON AIR2』(Windows95・PS)
 『どきどきON AIR3』(Windows95)
 『チャルメラ』(PS)イベント用シナリオ
 『シスター・プリンセス』(PS)
 『ときめきメモリアル3〜約束のあの場所で〜』(PS2)
 『Phantom of Inferno』(DVD版)
 『シスター・プリンセス〜Re Pure〜』(GBA)
◆CDドラマ
 『明智舞衣/My Angel』
 『アイドル探偵You&My〜天使の休息』
 『せんせいのお時間』
 『ワイルドアームズ 2ndイグニッション』
 『ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd』
 『高機動幻想ガンパレード・マーチ キャラクタードラマCD
    みんなのがんぱれーど・まーち 1善行の隊長日誌』
 『高機動幻想ガンパレード・マーチ キャラクタードラマCD
    みんなのがんぱれーど・まーち 2原の整備班長日誌』
 『ラグナロク 灰色の使者』
◆オンラインノベル
 『ネオロマンスノベル 遙かなる時空の中で2〜龍神絵巻〜』

529 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 11:14:36.49
レールガンSの最終回
禁書劇場版みたいに生身で宇宙行くシーンあったからこれ書いたの吉野かと思ったが
やっぱ吉野だった

530 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:37:35.55
>>526
横谷のなんて作品がどこで叩かれているのか詳しく教えて

531 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:41:18.30
Free!(2013年、シリーズ構成)だろ
脚本がひどくても京アニ作品だからDVD、BDは売れて横谷大笑い

532 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:48:13.85
原作があるものを良いとか悪いとか言っている奴は
原作との比較で言っているんだろうかと
毎回思う

533 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 15:37:05.15
Freeの最終回で今までの積み重ねをぶち壊す展開になってスレが荒れまくってる

534 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:17:54.79
横谷は会社の指示通りなものを手堅く纏める印象かなぁ
Freeを見てもそんな感じ

535 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 17:20:43.30
>>534
本人乙wwww

536 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 19:46:26.09
フリーは話が他愛もなさ過ぎる
スポーツ留学したけど、思った以上にレベル差があってがっくり来たみたいな普通過ぎる話を勿体ぶって引っ張るなと
ガキの頃から今に至るまでを振り返る回とか、客にとって既知の情報ばっかりで今の話やる意味あったのって構成なのも謎だし

537 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 20:45:46.46
Freeのベースになっている原案本とか凄い地味な児童書のノリだからなぁ
原案のくせに中二病なんかよりよほど原作のノリが残っている気がする

538 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 23:14:45.78
有頂天家族の脚本がいいとか言っていたのもいたけど
そら原作者の力量がフリーとは差があるんだから
脚本家のせいじゃないだろ

539 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 00:24:01.79
>>533
あれって積み重ねぶち壊してる?
最初からああいうDQNじゃないかw

540 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:09:03.83
だな

541 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 06:18:50.67
>>539
>>540
横谷本人乙( ´,_ゝ`)クククク

542 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 10:28:32.56
もう横谷の書いたアニメは見ない!

543 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:10:02.78
見てなかったけど、Free最終回の叩かれっぷりが凄いな

スポーツ物で最終回で主役チームが不正をするって前代未聞だと思うので
叩かれるのは当然だと思うけど

544 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:14:36.34
まあ化シリーズを除けばぶっちぎりの覇権アニメですわ

545 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:43:12.14
主人公の不正をネタに何話も使って精神的に追い詰めた末に
わけのわからない大団円を迎えるアニメもあったけどな

546 :543:2013/09/29(日) 11:53:46.79
>>545
それ何てアニメ?

Freeはシリーズ構成だけじゃなくて監督にも問題がありそうだな
DVDの売り上げ最終的にはどうなるのだろう

547 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:54:50.35
28,852 01/06 Free!
12,384 01/07 BROTHERS CONFLICT
*6,650 01/07 ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION
*5,375 01/07 サーバント×サービス
*3,691 01/07 恋愛ラボ
*2,601 01/06 銀の匙
*2,370 01/06 魔界王子 devils and realist
*1,797 02/07 ローゼンメイデン
**,908 01/06 ファンタジスタドール
**,809 01/04 げんしけん 二代目
**,558 01/04 帰宅部活動記録
**,455 01/06 犬とハサミは使いよう
**,267 01/07 特例措置団体ステラ女学院高等科C3部
**,*** 02/19 キングタム 飛翔篇

548 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:59:32.73
京アニのアニメは(『日常』以外は)確実に売れるからいいよなー

549 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:09:06.95


550 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:28:21.86
2巻はもっと売れるだろうし京アニとしてはらき☆すたを超えて歴代ベスト3に入るシリーズになりそうだな

551 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:33:22.42
ファンタジスタドールは話の大きな失敗もなさそうだったけど大ゴケなのか
人気とは難しい世界だ

552 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:35:37.91
>>546
ステラ

553 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 20:39:32.41
>>551
OPが未完成だったとか
円盤でどの程度修正されるか

554 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 04:46:05.73
>>543
主人公が本当にスポーツやる気の人間なら
水泳部に入らないどころか水泳部のない学校なんか行かない
そこら辺も含めて真っ当なスポーツものとして
最初から描かれてないと思うんだけどな

555 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 05:24:05.45
>>551
逆になんであれが売れると思ったのか?
作画だってそんなに良くなかったじゃん

556 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 16:06:38.23
>>555
お前中学生か?w

557 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 06:46:40.09
>>554
水泳は平気で高校生がオリンピックでメダルとったりしてるから加減が難しいなw

558 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 11:55:56.15
体操なんかは、身長が伸びると逆に不利だしね

559 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:14:14.43
>>556
お前は小学生だなwww

560 :名無しさん名無しさん:2013/10/04(金) 20:44:12.01
Freeはスポーツものってか人間ドラマを主軸においてるんだろうし不正の報いも受けてるから
あの最終回に特に不満はない
なんかこのごろドラマもアニメも現実に置き換えて叩くやつ増えたよな

561 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 11:57:37.61
所詮は中学水泳やってなかった連中と
海外留学から落ちこぼれた奴の話だし
鳥取で優勝出来ないレベルの選手だからなw

562 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 01:06:29.45
↓凪あすorキルラキルor境界の彼方についての感想をどうぞ

563 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 02:16:17.94
キルラキル:なにながんだかよくわからんかったが、
ふた昔ぐらい前の知能の足りない男の子が好きそうな要素を徹底的に詰め込んでやるぜ!な気概は感じた

境界の彼方:やっぱり伝奇ものは無辜の一般人を引っ張りこんでなんぼだよな、としか
世界観をひととおり理解している人たちの視点でしか語られないので厨二病にしか見えん。次回以降に期待

凪あすは裏の怪奇大作戦を見てたのでまだ見てない

564 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 02:35:10.40
アニメオリジナル脚本と
原作アニメを一緒にしている時点で幼稚園児レベルのアホ

565 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 02:55:51.52
>>560
12話でわざわざ「いくらがんばっても輪の中に入れてもらえない。みんな
凛さんしか見ていない」と心情告白させといてあのオチはないだろw

566 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 16:29:56.23
「原作付きなら、そこそこ出来る人なのかな」と思ってたけど
一歩の新作アニメを見たら・・・ふでやす、マジで大丈夫か?

567 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 17:48:18.53
一歩は二期もふでやす

568 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 00:34:27.91
>>477
前川?
どこが?
あの構成で?

569 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:32:43.51
キルラキル凄い
中島かずき節炸裂で劇団新幹線の舞台をそのままアニメ化した感じ
ほぼ全話の脚本を書いてるそうなので期待

570 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 00:07:50.81
>>569
こんなスレでコピペステマするなよ

571 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 00:40:48.94
>>567
二期も違和感があったが
三期は更に違和感が深まってる、というか1話ですでに構成がおかしな事になっていたり
他作品でも変な方向に向かっていたりして心配している

俺の勝手な思い込みなら、それはそれでいいのだが・・・・・

572 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 01:22:23.22
ふでやすで良かった作品探す方が難しいじゃん
つまんなくてもとりあえず回る
その安定感故に仕事が途切れない

573 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 12:02:40.30
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様 問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファンでパンチラ盗撮フェチ。

574 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 14:02:14.33
ふでやす脚本はB級C級のそれのイメージだな

575 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 14:39:18.89
>原作があるものを良いとか悪いとか言っている奴は
>原作との比較で言っているんだろうかと
>毎回思う
原作ものって「原作と比較した上で評価せよ」ってことになってるのか?

576 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 16:17:59.80
有頂天家族をひとりで脚本書いていてすげえと見たときはぶったまげた

577 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 17:23:33.65
原作付はオリジナル展開かよほど改変しないかぎり原作者の評価になるだろう
出来の悪い原作だと思っても脚本家がかってにいじくったらいろんな方面から文句を言われるんだから

578 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 09:27:53.74
「境界の彼方」を見ていると演出と作画さえ良ければ、脚本なんてどーでもいいと思ってしまう

579 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 11:23:52.03
2199見てて演出と作画で頑張ろうが構成と脚本が腐ってたらどうにもならんと思ってしまったよ

580 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:29:19.60
ステラ女学院高等科C3部みて
シリーズ構成がいないとこんな事になるのかと思ってしまった

581 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:58:10.11
キルラキルは24話中22話を中島かずきが脚本担当、残り2話を瀬古浩司が担当

582 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 19:18:15.64
>>578
あれはどう見ても演出でフォローしきれてないだろ

583 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:20:37.90
キルラキルの台詞回し凄い独特だなって思ったら劇団の舞台作家の人なのね
アニメに合うなぁ

584 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:05:14.96
仮面ライダーフォーゼも一年書いてたんかね

585 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:10:53.50
オリジナルではワンパだがやはり岡田が抜けているな

586 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:46:36.39
岡田って岡田斗司夫?

587 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 13:01:32.31
>>585
糞脚本家四天王の中ではな!

588 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 13:48:19.17
岡田はなんだかんだでヒット出してるやん

589 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 18:50:46.08
じゃあ福田嫁が優秀とでも?

590 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 19:53:58.16
>>588
いつの話だ

591 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:14:38.80
いまやってる凪あすも色々ゴタゴタした設定入れ込んでるけど、またあっさりなんとなく
解決してはい終了ちゃうんかと

592 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 23:50:46.90
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
は大ヒットしたらしいな

593 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 01:59:40.72
岡田といい吉野といい叩かれてても売れてる奴は
導入部の展開で視聴者を引きつけるのは上手いと思うぞ
風呂敷畳むのは下手だが

594 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 04:05:28.11
だが、今回は流石に炎上狙いにしてもデンジャラス過ぎたとしか
あちらさん媚びならエラエラ連呼したりしないだろうが、その一方で豚足ネタで彼らを暗示……
本当に全方位に炎上狙ってるとしか

595 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 05:41:26.62
>>592
他に強力な洋画が無いのとステマであの花や、あの夏と混同したりして興味が引かれたんだろ

596 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 09:38:39.09
岡田吉野米村は叩いてもいいと思ってる低脳が多い

597 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 10:05:20.42
叩いていいのは前川だろ

598 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 10:24:33.81
マリーは締めのほうが好きの場合が多いな
いろはも最終回がベスト

599 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 10:44:30.35
最後なんかまとまったような顔して終わるから、それまでの伏線とかドラマの流れとか
覚えてられないような人ならいいんだろう

600 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 12:48:13.91
っていうか
特に岡田や吉野って
キャラの言動が不快すぎて
そもそも見てられないんですけどー

601 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 13:34:20.80
今アニメオリジナルで
岡田以上の脚本を書ける人いるの
いないでしょ

今期でも脚本だけならトップだよ

602 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 13:44:22.41
今アニメオリジナルで
岡田以上の(キャラも話も不快な)脚本を書ける人いるの
いないでしょ

今期でも(キャラも話も不快な)脚本だけならトップだよ

603 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 13:59:07.90
それだけ脚本業界のレベルが落ちてるって事だな
いい奴はみんな死んだ

604 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 14:12:51.93
岡田信者って岡田の脚本を「凄い!」「今期トップ!」とか持ち上げるけど
具体的にどこがいいのか全く説明出来ないよねw

605 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:57:29.88
生々しい

606 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 17:48:57.76
自由奔放なのを書けないし書いたら潰されるし
商業主義の歯車の一つですよ。アニメは儲かると判ったとたんこれですからね

607 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 19:51:40.44
最近のだと上でも話題になってたC3部が岡田的構成だったな
おいおいここまで拗れた状況どう納めんだよと思わせて、別にどうするでもなく
唐突にキャラの態度が軟化してて、
そのまま普通に和解してよかったよかったで終了っていう

608 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 23:05:19.78
キルラキルは中島かずきが原作も手掛けてるのね
そりゃ気合入ってるわけだ

609 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 01:26:51.54
キルラキルは期待はずれだった

610 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:39:34.07
今期は赤尾でこがずば抜けて酷いな
こいつはもうアニメ業界に関わらないでほしい

611 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:45:54.70
眼鏡部は三重野以前に監督がアレだから仕方あるめー
プロ引き込んでもあんなのにするとは思わんかった

612 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:55:07.03
パタ様よく打ち合わせで怒り出さなかったなと

613 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 13:04:58.45
パタ様はもっとやれとか言ってそうじゃね?
自分のやりたいことは曲げないって部分で似たもの同士な感じするし
長濱だったら、好きにやらせてももうちょっと無理ない方向にアドバイスしたんじゃないかとは思う

614 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:00:55.19
>>610
見てないんだが何がどう酷いのか知りたい

615 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:12:10.44
メガネブはなー
確かに脚本がアレなのは確かだけど、オーダーがあんな感じっぽいし

616 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 22:45:16.72
>>614
とりあえず見ろとしか言えん
一言で言えば腐女子の同人活動
それを敦子と岡使ってやるという罰当たり

617 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:51:32.35
メガネブは腐に見せようという意思すらろくにないと思う
ただ監督自身が作りたいものをひたすら追求しているだけ

618 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:59:35.42
もっとホモネタっぽいのあれば、元々の作風が明るいんだしギャグとして
楽しめそうなんだがそういうのも薄いしな

619 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 09:22:17.12
とにかく内容が薄いな
ホモるわけでもなくメガネの蘊蓄を語るわけでもない
キャラも立ってないというかテンプレというか

620 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 08:10:18.97
『ゴウライガン』で今時、宇宙人が地球の金を知らずに飲食店に入ってしまうパターンをやっていたぞ。
子供番組ならありかもしれないけど、深夜でやるのか?

621 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 08:23:10.93
ゴウライガンは主役の子が可愛い。
おっぱいも出てくるし、壇蜜はお尻を見せてる。

622 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 08:40:38.60
でっていう

623 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 12:51:28.76
>>583
グレンラガンの脚本だよ

624 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 17:48:28.16
グレンラガンは好かん
プリリズに土下座するレベル

625 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 22:30:01.88
今年のニュータイプアワードの脚本賞は靖子にゃんか。
靖子にゃん自体は嫌いじゃないが、原作ありの作品で受賞すんのはちょっとなあ。
ここはガルパンやマジェプリで評価上げた吉田のが良かったなあ。
まあ人気投票みたいなシステムだから仕方ないけど

626 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 22:42:03.41
>>607
TBSやフジテレビの昼ドラでもよく使われる手法やね>散々ドロドロさせといて急に和解
牡丹と薔薇とか聞かせてよ愛の言葉をとかホント酷い茶番ラストだったわ

627 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 03:11:03.86
BLAZBLUEはストーリがわからん

>脚本・シリーズ構成:赤尾でこ(=三重野瞳=森永たまち)

なぜこれをOKした?他スタッフ

628 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 04:24:29.68
インフィニットストラトスもひでぇーな

>シリーズディレクター:登坂晋

こいつ脚本?
糞つまらん。しねよ

629 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 05:07:53.06
>>628
そいつは演出の方

630 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 08:49:44.42
ISは前期は志茂脚本だっけ
何で変えたかな

631 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 09:45:43.41
原作者様の脚本だから

632 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 15:01:43.73
1話・2話
 いちば絲 ← エイトビットの架空脚本家 8bit = 1byte = いちばいと

3話
 服部里駆 ← 新人?

633 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 16:45:48.53
吉田玲子と花田十輝って法政の先輩後輩なんだな。
初めて知ったw ちなみに2人ともぶらざあのっぽ出身だ
https://twitter.com/daikozui/status/22939210335916032
https://twitter.com/daikozui/status/23193290857783296

634 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 16:53:26.97
>>632
>服部里駆 ← 新人?
ハットトリックと読むらしいからやはり誰かのペンネームっぽいな

635 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 21:58:09.59
なんかゲーム業界っぽいペンネームの付け方だな

ゲームの最後にスタッフクレジット流すと映画みたいでカッコイイと思ってるだけ
クレジット=信用だとは思っていない
アラン・スミシーや匿名の意図すらない

おちゃらけたペンネームつけてコロコロ変える

636 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:00:06.78
一応脚本クレジットないと脚本家団体が抗議するんじゃね?
うろ覚えだがどっかの実写映画でそんな事件あっただろ

637 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 01:40:41.06
ダダアマルフィとかいう映画だっけ
監督とノベライズやった脚本家のダブルクレジット予定だったけど諸事情で脚本家が名前出すのを拒否、
自分の単独脚本として名前出すのは違うだろと思った監督が脚本クレジット自体カットしたら
脚本家教会からクレームが来たとか

638 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 13:06:34.31
今更だが首藤さんのアニメスタイルのコラムのラスト
遺書のようだな

脱稿から4か月後にお亡くなりに

639 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 16:24:04.55
『アマルフィ 女神の報酬』90点(100点満点中)

2009年夏のイチオシ
今年2009年の夏シーズン、忙しい中、たった1本だけ映画を見られるとするなら、
私は迷わず『アマルフィ 女神の報酬』を選ぶ。夏休みらしいスケールの大きな大作であること、
邦画の枠内でなく、世界標準からみても優れたサスペンス映画であることが理由だ。

と同時に、このような意欲作がコケることになったら、もはやマジメに日本でエンタテイメントを
やろうという人はいなくなってしまうのでは、と危惧する。人気テレビドラマをチョチョイと2時間に
引き伸ばし、洗脳のごとき繰り返し宣伝で純情な視聴者を映画館に集め、1800円を搾り取る
ビジネスモデルが通用するようでは、あまりにクリエイターたちが可哀相だ。

640 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 18:03:41.98
今週プリキュアもアイカツもジュエルペットもナツコ脚本でワロタ

641 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 19:13:21.08
ザ・シネマハスラー 『アマルフィ 女神の報酬』
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9831710

642 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:33:10.36
>>640
うわ最悪
去年は日曜朝枠で米村が連続で書いててげんなりしたな

643 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:49:03.48
東京レイヴンズはどうしてこうなった…
あまりにも説明不足に原作未読者の人たちすげー混乱してるぞ
特に式神の定義が

644 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:56:30.06
原作信者のために作っとんのやしええんやないの
どうせ原作買わせるためのもんやから、原作が売れて宜しいやないの
わからないとこは原作読んでねハートまる

645 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 02:01:51.95
まだ一話しか見てないが、そんなにひどいの?
後々あかされるんじゃなくて?

646 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 02:09:34.28
>>645
ネタバレになるから言えないけど
特に主人公が式神になることに違和感を感じてる人が多いことかな
あと、はなざーさんと主人公との関係もわかりにくいってさ

647 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:37:09.82
主人公とはなざーさんは古くから伝わる陰陽師の家柄の本家と分家じゃないの?
式神になるところまでは進んでないから分からんが…w

最近ちょっとでも説明が足りていないところがあると分からん分からん、っていうコメント見るけれど、
基本全部を説明している時間がないときは、余計なところは説明しなくてもいいと思うんだがなぁ…w
(レイヴンスの場合はどちらも必要だけれど)
全話見れば後々分かって、なるほどってなるところもあると思うし

648 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:42:36.01
ヒロインだかなんだかよく分からんポジションの娘が自分の心情を全部セリフで説明し始めた所でレイヴンは切った

649 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:46:16.11
まぁ、作品数多すぎるからな
1話で視聴を継続するかしないかの判断を迫られる分けだからいたしかたあるまい
全話見て判断しろってのはごもっともなんだが、そんなこと言ってたら体がいくつあっても足りない
ゆとり世代の理解力どうこう以前に、業界自体が50社くらい完全消滅して、風通し良くしないことにはなんともならんな

650 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:58:32.46
なるほどなぁ
とりあえず>>648まで見てから継続するか考えよう

651 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 16:06:03.99
とは言え、1話でその作品の方向性や志はだいたい分かる気はする
と言うかそれが詰まってるのが第1話のはず

あと、一部スタッフ名で「見なくていいかどうか」も分かってしまうw

652 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:22:37.51
最初の数話はフェイクって作品もあるけどね
そういう作品だと思わせて実は、という所がテーマになってる作品

653 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 22:12:40.23
喰霊のことか

654 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:22:16.37
喰霊は一話詐欺だけだ

655 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 00:33:41.49
戦コレも3話までとそれ以降で毛色が違ったよな
そのせいで失敗こいてたけど…序盤が普通すぎて掴み弱かった

656 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 00:45:12.39
京騒戯画の脚本良い

657 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 04:43:51.60
>>647
式神の設定は説明後回しでもいいと思うけど
キャラの関係性が分かりにくいのはどうかと思う

658 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 12:48:05.21
それは分家の意味がわからないとかではなくて?

一話目で切らなくてよかった!って思うアニメもあるから、
一話目で切るかどうかは迷うよね
一話目に気合いれてくれたらいれてくれたでありがたいんだけど、
そこまで準備する時間もないのかな

659 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 18:56:58.94
ガイストクラッシャーは第一話の脚本が酷かったけど、第二話は普通だった

660 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:38:02.48
話の説明は後回しで1話に派手なシーンを持ってくる場合もあるから
1話だけで判断しきれない場合もある。

Vガンダムは1話が実は1話じゃ無い状態だったりとか、
ハルヒは放映順がごちゃごちゃとか。
ターンAは1話だけでコレがターンAだと思っても間違いないけど。

661 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:55:22.31
面白くなかったら本末転倒だから

662 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 00:18:13.93
>>661
脚本が分からない=面白くない、ではないんじゃないのか?

663 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 00:28:02.54
ガイスト初回は脚本よりもコンテ演出の方が微妙でな

664 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 01:14:35.25
>>663
確かにそうだな…

665 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 07:25:21.38
謎があるのは当たり前な訳で
分からないと言われるのは失敗してるから

666 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 12:35:32.79
謎があるのは当たり前ではない
謎がない作品もたくさんある

分からないと言われるのは失敗ではない
次第に分かっていくのが楽しい作品は分かったように思われたら困る

厄介なのは一話で分かったつもりになる視聴者

667 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 13:37:27.76
分からない視聴者が少数なら
悪いのは分からない連中だと言うのも成立するが
大概分からないって言われてる場合は大半がそう言ってるからなw

668 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 19:55:51.46
懇切丁寧に説明しないと文句垂れる人が増えたような気はする

>>663
ガイストは監督にコンテやらせない方がいいんじゃないかな…
2話だけはまともだっただけに

669 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 21:02:22.54
>>665
その謎が一話目から明かされてないと分からない!
説明不足!
っていわれることが多くなっている気がする

今期だと京騒戯画の0話は舞台設定が分からない、雰囲気アニメって言われて叩かれてた

670 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 21:56:22.49
京騒戯画は0話ってナンバリングして放送したのも悪かったように思う
特番扱いみたいな感じで放送してたら反応も変わってたかと

671 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 00:13:38.37
WEB版を30分に圧縮編集しただけだしな
ところで、メガネブが前川脚本になったら色々改善された件

672 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 00:33:52.44
キルラキルは3話が激アツで4話がギャグ回か

中島の悪い癖だよw

673 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 01:09:40.99
断片的に色んな視点から情報見せてって、ある程度ピースが揃うと全体像が分かるって
構成の作品ってあるけど、全体像が分かった時に出てくる感想は大抵、そんな勿体ぶって
見せるような話か?だったりするという

674 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 01:25:46.16
>>672
何処が激熱だよ、終始ギャグだろ

675 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 01:26:34.24
東レは3話でオチが付いたな
結局分かりやすい話だった

676 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 03:57:19.82
>>291
遅レスすまんが三井さんはラジオ台本とかにも復帰してるみたい
あと松井さんとはもう別れてるかも

677 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 08:14:36.30
三井はヘタクソだからアニメじゃ起用してもらえないんだよな
女房に愛想つかされるのもムリねえな

678 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 10:13:53.23
冬アニメBD+DVD平均売上
26,952 ラブライブ!   ←覇権アニメ
15,120 ウサビッチ Season5
7,834 僕は友達が少ないNEXT(残り3巻)

春アニメBD+DVD 平均売上
61,653 進撃の巨人(残り6巻。急落右肩下がり)   ←覇権アニメ
38,219 宇宙戦艦ヤマト2199(残り1巻)
36,549 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%(残り3巻)
17,236 とある科学の超電磁砲S(残り5巻)
16,644 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(残り4巻)
12,280 はたらく魔王さま!(残り3巻)
10,449 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(残り3巻)
8,933 翠星のガルガンティア(残り1巻)
8,803 デート・ア・ライブ(残り2巻)
6,195 革命機ヴァルヴレイヴ(残り2巻)
5,305 カーニヴァル(残り2巻)

夏アニメBD+DVD第1〜2巻平均売上
32,153 Free!   ←覇権アニメ
12,802 戦姫絶唱シンフォギアG
9,676 ハイスクールD×D
9,140 BROTHERS CONFLICT
7,345 きんいろモザイク
6,898 Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ
5,503 ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
5,473 君のいる町
5,001 恋愛ラボ

以下5,000

679 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 10:30:27.81
>26,952 ラブライブ!   ←覇権アニメ

同じのっぽ出身でも、花田は勝ち組、三井は負け組だなw

680 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 10:55:55.65
まさか花田君がここまで出世するとは
うまくあかほりにつき、時代に乗ったラブコメを書きまくったおかげだな

681 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 16:20:50.62
そんな花田を宇宙かけで降ろした監督がいるらしい

682 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 16:56:53.12
>>681
あれは花田先生がギブアップしちゃったから(震え声)

683 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 18:17:19.38
>32,153 Free!   ←覇権アニメ
京アニは『日常』以外は全部ヒットしているから珍しいことじゃないね
『日常』は原作がキャラデザインも内容もダメなのに
なんであんなものをアニメ化しようと思ったのか不思議でならない

684 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 18:20:14.65
ファッ!?

685 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 18:22:06.17
muntoはいまいち
たまこまーけっとも微妙な売れ行き

686 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 20:37:58.96
堀北真希がアニオタ役で主演する映画の監督がアニオタらしい
そのうちなんか書きそう

687 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:23:10.37
>>681
堕ろしたのはPだろ
花田のためを思って親切心から

688 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:43:31.29
まあ余計なことはしゃべるなってことだ

689 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:44:03.09
このスレの連中はただでさえ脚本家についてすら詳しくないんだから

690 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:13:49.68
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様 問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファンでパンチラ盗撮フェチ。

691 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:23:40.18
>>690
うるせーよバカしね

692 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 23:09:11.04
横谷ジュエルペットに来るとは

693 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:19:56.12
竹内が呼んだんだろ

694 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 16:02:48.34
ついに大和屋はG1馬のオーナーか

695 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:20:04.42
脚本家が儲かるって分かれば志望者も増えるんだろうか

696 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:42:36.18
増えて欲しいのか?

697 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 05:42:19.59
増えて欲しいね
書ける新人が少なすぎる
特に男性の新人がいない

698 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 09:55:42.23
絵も描けない、制作進行はキツイし人付き合いができないという
しょうもないアニオタに脚本志望者は多いだろうが
基本的に脚本はコネ社会だから
まずコネのない素人は入れないだけだから

元DVD社員とか売れない小説家が監督やプロデューサーの気まぐれで
脚本家として使うとかしないとまず入れない

699 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 10:52:35.93
コネ社会だと思ってるヤツは最初から現場に必要ないので
そのままコネ社会だと思っていてほしいな
そういうヤツは生き残れず勝手に自滅してくれるから

700 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 11:00:24.04
アニメバブルの時代と違って今はコネじゃ書かせてもらえないよ
一話あたり一千万超えの予算がかかる番組の脚本に
コネだけで素人使うリスクなんて誰も背負えない
コネを繋いだ人が突き上げ喰らう
何でも売れてたバブル期とは違う

今だにコネありきと信じてるヤツはもう時代からズレてる
ズレてるから仕事ないんだろうけど

701 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:09:54.36
>>700
じゃあどうやって脚本家を選ぶんだ?

702 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:22:18.00
いや昔は3000万とかかかっていたのにコネ社会だった
今もコネ社会だろう
実際問題新しく入る脚本家はなんらかのつてでしか入らない
志望者数の問題ではない
志望者はむしろアニメに入りたいと思うやつの中では多いくらいだ

703 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:40:30.22
そのツテやコネこそ実力で掴むものだろw
大方の新人はアニメライターや他業種での物書きを経て来てるわけだし

704 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:46:23.53
凱武の虚淵て正にコネ起用だよね

705 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:46:33.63
赤尾でこは元アニソン声優
どこか力のある親父が脚本を書いてみろとすすめ今は脚本の仕事がある
ゆにこは、親父がアニメ監督
ほか監督の娘の劇団員の作家が脚本家になったり
ともだちのビデオ会社社員が脚本家になったり

実力でというならまず推理小説なりラノベなり売れなくてもいいから本をだして
そこからアニメ業界人と知り合う必要がある
人脈がなければほぼ新規参入は不可だ

だから、のっぽが価値があったわけで

706 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:50:08.69
虚淵はニトロのアニメ化でまず脚本家デビューを果たしている
まずこれがコネ
しかしその後はコンスタントに脚本の仕事をこなし
ヒット作もやっとだせたから仮面ライダーは実績での起用であってコネではない
最初に業界に入るのにこねが必要なのだ

そもそも今の脚本家にオリジナルの話をつくる能力はほとんどなく
エロゲとはいえオリジナルストーリーがつくれる部外者を入れないと
オリジナルものが作れない状態

オリジナルのサイコパスも欠点はあったが、ストーリーをつくったのは虚淵と売れない小説家だ

707 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:09:03.50
アニメ雑誌から来てる某脚本家は脚本家としては才能なさそうだがなー

708 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:12:45.46
それ全部コネじゃなくて実力なんだがな
皆それぞれ先輩に師事して勉強してたり書かせたら伸びる才能があったからデビューしてる
本人の資質があった上でキッカケがたまたま業界近い縁があったというダケ
その気になれば別のルートでだってデビューできてる

目指しててコネがあるのに資質がなくて現場に入れないヤツの方がその何倍もいる
たまにコネで書けない素人連れてきて現場に迷惑かける事例もある
目立った例の一部だけ見てそれが全部のように語るべきではない


つか自社のアニメ化でのデビューをコネに数えるのはもう言いがかりとしか言えないんだがw

709 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:24:30.19
キッカケがコネだと言っているだろ
アホか

710 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:28:39.84
先輩に師事して勉強してたり書かせたら伸びる才能があったからデビュー
これって ほぼのっぽではかありえなくね

のっぽが金をとっていたかどうか知らないが
井上俊樹とかごく一部のお人よし以外は自分の仕事を奪うようなライバル
増やすようなことはしない

のっぽ同士は仕事を回しあうとかしていたけど

711 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:28:46.26
コネがないと始まりもしないのは確かだろ。
今仕事してる人でフジのヤングシナリオ大賞取れる奴はそうはいないだろうし。

712 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:33:16.61
アニメーターなら、まず動画から入って原画、作画監督やキャラデザ コンテ 演出 監督まで一貫した道がある
監督なら、まず制作進行で入り演出 コンテ 監督と道がある
しかし脚本家には基本的に下積みという入口がない
あるとしたら、制作進行やアニメスタジオに入りコネを作った上で独学で勉強して脚本家として使ってもらったり
もしくは監督をやっていたが体調を崩して自宅作業のできる脚本家になったり、監督料だけでは足りないから
印税の入る脚本も兼ねたりするケースしかない

だから脚本養成所なんかにはいってもいきなりアニメ脚本家としてはデビューできるケースはほとんどないってことだよ
まず、小説にいくか、実写に行ってデビューしてからプロデューサーか監督にコネを掴んでヘッドハンティングされないと

713 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 14:38:17.43
例えば小説家なんかは新人賞がそこら中にあるし実写ドラマもヤングシナリオ大賞出身者は多い。
アニメは最初の入り口がコネしかないんだから、余所と比べてコネ重要ってのは否定できないだろ。
実際問題、例えば地方在住でアニメ業界と無縁の仕事をしていたらアニメ脚本家になる可能性ゼロだからな。

714 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 15:21:32.74
>>706
オリジナルの企画が通らないんだから仕方ない。
脚本家よりプロデューサーレベルの話かと。

715 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 16:00:43.06
岡田など人気脚本家はオリジナルアニメの脚本を書いている
岡田もビデオシネマ出身だけど

716 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 16:24:48.75
>>705
赤尾でこは井内監督らしいよ。ワタル繋がりで

717 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 16:26:13.92
>>697
お前さんみたいな新人育てもしないで、書ける若いヤツがいないいない
言うジジイには書ける若者もそりゃ寄って来ないよw

718 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:09:22.91
>>717は育たない株

719 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:21:05.35
この業界はとても狭くて噂はあっというまに広がる
書ける新人がいるとすぐ噂になるしチェックもする
呼びたい脚本家はコネなんてなくても連絡を取る方法はある

コネなんかなくても仕事は繋がるし
そのポジションに入る方法は実は他にいくらでもある
それを自分で探す力がなくてコネコネ言ってる段階で
脚本家以前にフリーランサーとして食っていく資質がない
当然脚本家としても育たないので誰も育てない

育つヤツはちゃんと行動してるし
そういうヤツは見つけるとみんな育ててるよ

720 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:30:27.74
そもそもコネって
そのコネを掴む前段階のプロセスを実力で勝ち得てるわけだから
余程不審な出自でなければ
コネを云々するのは、ただのやっかみにしかならんよ

721 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:38:08.18
>>713
おいおいアニメの脚本もコンテストはあるぞ
知ったかぶりするなよ

722 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:34:57.02
武上先生は遊戯王のデュエル構成をしていたゲームデザイナーの彦久保雅博を
脚本家としてデビューさせたりしている

特撮でデビューした猪爪慎一がアニメ脚本を書くようになった切っ掛けも武上先生だ

723 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:04:58.20
脚本書きたきゃエロゲで 名前売って来な
今はエロゲがステータスな時代
まっとーにやってたら馬鹿を見る

724 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:19:21.34
今だってそういうルートないことはないだろうけど、エロゲがオタクムーブメントの先端
だったのは一昔前の話だしねー

725 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:57:55.07
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様 問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファンでパンチラ盗撮フェチ。

726 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:01:12.85
>>725
うるせーよバカ!

727 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:38:32.75
金杉弘子
学園ラブコメを全力で邪魔している(シリーズ構成

元はバラエティ番組やラジオ番組の構成作家。
2001年にやっぱり猫が好き新作2001で脚本家デビュー。
映画やTVドラマの脚本はじめ、アニメ、ラジオ、こども幼児番組、
最近では作詞も行うなど、幅広く活躍するマルチなライターである。
-------------

見慣れない人がシリーズ構成していると思ったらまた妙な経歴で。
ジュエルペットにいたみたいだからアニメは初というわけでもないみたいだけど

728 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:09:26.33
高橋ナツコも放送作家からの転向だし
業界からの異動は珍しくない
最初に業界に入るのが大変

他業種からアニメにいくにもやはりコネ

729 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:15:11.40
他業界からしたらアニメは楽だから、色んなとこから来るよね

730 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:41:11.45
最初からアニメ業界に入ってる奴こそいらないんじゃないか

731 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:43:40.81
>>713
地方在住でアニメと無縁の仕事してあきらめてるヤツがなれるわけない罠www

732 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 00:03:34.99
業界内に人材がいないんだから仕方ない

733 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 00:05:19.23
>>728
そもそも放送作家という業界に入ってる事で
既にデビューのハードルはクリアしてるんだがな
あとはただのジョブチェンジ

734 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 06:45:45.00
流れを整理すると、コネコネ君は
自分に才能があっても、誰かが道をつけてくれないと無理、と言う
ゆとりド真ん中でした、でFA?

735 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 08:58:09.16
ガリレイドンナの倉田英之脚本はまるで冴えがないな

736 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:20:45.18
コネはコネクションの略

737 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 13:11:02.44
アニメの脚本家って馬主になれるくらい儲かるのか

738 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 13:33:50.21
ありゃ親子二代だしさすがに特殊かなと・・・
普通はそこまで継続的に年収を維持できんと思う

739 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:14:02.07
世襲制
株主制
みたいなもん
脚本はそんなに数はいらない
むしろ少ないほうが原作の台詞書き写しだけでも1本20万円のおいしい仕事

740 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:13:04.56
台詞書き写すだけなら文芸にでも書かせればええやん

741 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:13:43.61
アニメーターは下手でも動画として金を貰って修行することができる
制作進行も安い賃金でアニメ制作の仕組みや人間関係を学ぶことができる
しかし脚本は最初から一人の製品としてでてしまうので下手もしくは、コネの後押しがないといきなりは採用し辛い
コンテ修正ならぬ脚本修正をしているベテランもほぼいないだろうし

742 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:36:29.80
お前まともな本読みに出た事ないだろ

743 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:54:55.68
放送作家の転向例が幾つもあるんだから
そっちから目指したらいいじゃん

744 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 17:16:31.79
スペースダンディで信本敬子がアニメ復帰?

745 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:38:45.52
>>743
おいおい、そうしたら放送作家になるにはコネが必要だとか言い出すぞwww
ゲーム脚本家もビデオ会社社員も、なるにはコネが必要とか言って以下ry

746 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:49:39.13
まあ脚本家になるのにこれといった道がないってのは脚本家本人が言ってるけどな
誰だったか忘れたが

747 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 19:12:26.90
スクウェア・エニックスが
ドラゴンクエストのシナリオを募集している。

748 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 22:00:58.15
>>711
その手の賞をとる脚本家の卵は殆ど実写にいくだろ

749 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:02:31.53
【競馬アニメ『銀魂』脚本家である大和屋暁さんが馬主の『ジャスタウェイ』が天皇賞制覇! ネットでも大反響】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382985837/l50
はぁ……ぁ

750 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:09:54.70
アニメって儲かるのね

751 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:14:15.61
+板が好きそうな親父が多そうなスレだ

752 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:35:00.57
そういえば虚淵も二世か

753 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:38:36.64
十輝(じゅっき)という名前は、祖父である花田清輝によって付けられた(名前の由来については不明)。
ガンダム世代であり富野由悠季ファンでもある。好きなロボットはイデオン[1]。
少年時代からアニメが好きで、大学生の時にアニメ脚本家になるために小山高生に師事する[1]。

大学在学中は、脚本家として食べていくのは難しいだろうという思いからコツコツと貯金し、切り詰めた
生活を送っていた。シナリオライターとして生活できないがために別の仕事に手を出し、そのまま廃業
していった人間を多く見てきたため、そうならないようにという思いもあっての計画的な貯金だったという。
大学卒業後、実際に脚本家としての仕事がなかったため、その貯金を切り崩しながら生活していた。
本人は、プロとして生活できている現状を「運が良かった」とも語っている[1]。

脚本家としての初めての仕事は『ジャンケンマン』。小山高生門下だったとき、唯一プロットが通った
作品であるという。 若手時代に『勇者シリーズ』の企画コンペに参加したことがあり、多くの企画案を
出していたが採用には至らなかった。 90年代初め頃にあかほりさとる事務所に入ったのをきっかけ
として、業界について多くのことを学んでいった。当時は『サクラ大戦』の文芸もやっていた[1]。

数年にわたって仕事がない時期が続いていたが、『アベノ橋魔法☆商店街』のシリーズ構成に参加
したあたりから、徐々にアニメの仕事が増えていったという。アニメに関しては企画の初期段階から
声がかかることもあるが、受けた後で企画自体が無くなったり、同時期に複数の企画が動き出したり
するため予測がつかず、仕事量の調整をどうしていいのか悩むことがよくあるという[1]。

脚本に関しては、元のシナリオがデータとしてある場合でもコピー・アンド・ペーストは絶対にしないと
いう。一字一句をきちんと自分の手で打ち込まないと、その作品に沿ったテンポ(句読点の打ち方も
含む)、セリフなどが掴めないという事を理由に挙げている[1]

754 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:40:24.92
あかほりさとるは吉岡たかおのことといい人が良すぎるな
自称2500万部作家のあかほりは金には困っていないだろうが自体は仕事がない

755 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:46:58.16
今は事務所の社長じゃなかったかな

756 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:10:46.57
>>754
少なくともラジオレギュラーはずっと続いてるぞ

757 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:16:03.90
>>711
第一線でリアルタイムに活躍してる作家は
匿名で賞に出しても入賞するとは限らないよ
ベテランでもアレに通る自信はないという人は少なくない
審査のポイントが仕事の執筆とはまったく違うから

758 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:26:26.45
この流れはコネ脚本家がフォローしてるの?

759 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:14:19.08
よう、ゆとり君
コネはできたかい?

760 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:46:54.34
倉本聰氏、たばこバッシングに憤慨
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383114256/
「喫煙シーン削るなら書かない」
「愛煙家だけ逆賊的な扱いを受けている風潮が許せない」

761 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:55:13.92
また芸スポ親父かよ

762 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:31:00.78
倉本は三鷹女子高生殺人事件の時に名前が出ちゃったなぁ

うる星の脚本やってた土屋トキオは干されて精神病という噂を聞いたがどうなんだろ?
たしかに2の方が面白いが

763 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 21:24:01.39
>>762
フェイスブックを見る限り、精神病には見えないが?
https://www.facebook.com/tokio.tsuchiya1

764 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 22:41:36.08
筆名たくさんあるし、今も書いてるし
調べればわかることじゃないか
話題に出したかったなら変化球でなく
素直に出してもいいんじゃないかと思うぜw

765 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 03:11:42.31
構成作家出身で思い出したが加藤陽一もそうなんじゃないっけ?
アイカツでナツコが参加してるのもその繋がりなんだろうか

766 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 02:32:37.35
ガリレイドンナ酷すぎだろ…

767 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 12:45:11.60
境界とVVVの方がひでーわ

768 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:23:53.06
酷いという点ではガリレイが一番かも知れん
境界はなんていうか普通につまらん枠

769 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 00:41:16.27
境界 酷いを通り越して話が分からない
VVV 話は分かるが内容が酷すぎ
ガリレイ 単に出来が良くない

上にほど悪い評価

770 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 00:51:09.13
境界のどこが話分からないのかさっぱりw
面白いとは思わないけど分からないのはお前が馬鹿だからだろ

771 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:33:30.49
話しっつーか、何をしたいのかが分からん

772 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:38:59.65
ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス
じゃなく
ヴァルブレイブのことか

773 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:41:11.33
俺も何のことかぐぐっちゃったぜ

774 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 14:51:18.68
最近のアニメって頭が悪い奴はついていけないよねえ。

775 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 15:23:45.95
そうっすね

776 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:28:19.94
ガリレイドンナすげぇわw
フラクタル超えたわ

777 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:33:31.42
お前は本当にフラクタル観たことあんのか?

778 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 10:52:38.59
凪の面倒くさい恋愛描写は岡田しかできんだろうな

779 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:49:55.30
熊谷が一番安定して良いな

780 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:49:09.94
なんかこう素で、この脚本酷いな・・・みたいな感想が出てくるのって意外に珍しいよねガリレイドンナ
フラクタルも酷かったけどあれとはまた別に、よくあるキャラでよくあるテンプレ的展開やってる筈なのにこうなるかっていう

781 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:54:24.63
フラクタルはよくある売れないアニメで見られないもんでもない
売れないのとステマしたまどか糞脚本とエントロピーが被ったからアニプレの怒りを買っただけだw

782 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 19:45:25.12
いやフラクタルは滅茶苦茶酷かったよ
ただ脚本由来部分以外にも酷かったからこのスレの手に余るだけで

783 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 19:49:42.39
ガリレイドンナ普通じゃね?
酷いと言いたくなるのはヴァルヴレイヴ

784 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 21:19:51.26
こっちでは見られないんだが、倉田そんなに酷いの?

785 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 21:50:10.47
最新話はみてないが叩かれる程じゃない。
3話あたりまでは、結構期待できたレベル。

786 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 00:28:05.11
VVVは悪大河原

787 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 00:35:02.96
11話しかないのに色々盛り込み過ぎなんじゃないの

788 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 02:09:07.82
その点キルラキルの脚本は素晴らしいな

789 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 02:21:26.60
叩きを誘発する釣りやめい

790 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 02:28:24.81
ヴァルヴレイヴって2期になってからわりとマトモになってない?

791 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:13:23.12
まともになったが、それでも荒唐無稽というか。

792 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 04:10:10.66
今回のキルラキルの脚本はよかった
猿投山が皐月に微妙に対抗意識もってて、最後は皐月の上を行って、皐月自身もそれを喜ばしく思ってるみたいなニュアンスがキャラの着地のさせ方として見事
ティーカップとか茶を入れようとか無駄なく必要な描写を入れてたり、皐月も男気見せた猿投山を見直したり、結果勝てなくても十分認めてたりとキャラの広がりも感じられた
中島かずきは展開を圧縮しながらもちゃんとポイントも抑えてるのがいいな

793 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 04:12:28.19
あ?
VVVのオーバーヒートをパクったじゃんw
ご丁寧にアイロンまで持ち出してな

794 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 04:18:53.25
>>791
行き当たりばったり、かな。
B級映画をオマージュしてんのかと思う。

795 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:21:01.51
一期よりかはまともになった様には見えるよヴヴヴ
まあ冒頭あれからこんな事がありました〜って重要な状況の変換を、全部ナレで済ます荒技には吹いたが

796 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:37:45.48
B級映画のパクリだけのキルラキルと同じだな

797 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:44:26.88
VVVと略して言っているのは一人だろうから判りやすいな

798 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:46:34.87
ヴヴヴは一期の狂いっぷりが無くなってかえってつまらなくなったと感じてるのは俺だけ?

799 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:46:44.94
サンライズって何で脚本に力入れないんだろうな。
ロボットアニメなんてグッズ含めたら10億以上の商売なのだから
他でちゃんと評価されてる奴を使うだけでも相当まともになると思うんだが。

800 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:51:48.39
脚本に力入れて売れるなら簡単だな
ヴァルブレイブもキルラキルも同様にこけている
売れるのは萌えか腐女子へのキャラに特化した
freeやらISみたいなアニメだから
脚本は関係がない

801 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:57:10.28
サンライズとひとくくりには出来ないが・・・
とりあえずSF系は舞HIMEの徹底的な盛り上がり重視書き送り展開で成功したのを未だに引きずって
同じ作りやって毎度破綻ってのを繰り返してる気がする
宇宙かけの時点で改めていい筈なんだが

802 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 10:00:01.46
舞HIMEなんてニッチでたいして売れていないアニメを引きずるわけないだろ

803 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 10:06:18.14
でもあれ以降明らかに脚本があのノリになってね

804 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 10:08:36.43
明らかにというなら具体的に指摘してくれませんか
文章力がないなら箇条書きでもいいんで

805 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 10:22:14.19
>>804
ギアスとか結末考えないでその場その場で意外性のある展開をとにかく選んでいったってスタッフが言ってる
宇宙かけなんかも同じ様に作って山ほど伏線やドラマをほったらかして終わった
バトスピブレイブもまあ見てればこれ先考えてないなってのは分かる

806 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 10:33:04.27
そんなもん昔からある
しかも手法ですらないんじゃないの

すくなくともギアス1期に関しては破たんはほとんどないから最初から筋書きは決めていたと思うが

807 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:09:34.77
ギアスは送り書き方式だったのは実際スタッフが言ってるからなあ。
1期に破綻が少ないのはまあ、いくつかの要素を2期に残した作りだからと
いうのもあるかも。
もちろん1期自体の脚本はうまくいってるし、そこは評価すべきだと思う。

サンライズというか、バンビのものづくりがギアス以降ギアス式に
引きずられた気はする。ヴァルヴレイヴもその流れっぽく感じるし。
大河内吉野はいつもギアスを期待されてて苦しそうだなーとか。

808 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:57:57.32
ギルクラとかサンライズに限った話じゃないからな
盛り上がる展開をとにかく盛り込むっていうのが最近の流行り

809 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:07:46.19
>>805
「宇宙をかける少女」の伏線未回収は酷かったな
花田先生を途中で更迭しなければ、もしかしたら回収されたかもw

810 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:07:54.13
キャラの感情の流れが書けてないのはダメだね

811 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:20:31.17
花田は更迭じゃなくてギブアップだと聞いたけど

812 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 21:59:21.83
今日のジュエペめちゃ面白かったんだが
加藤還一って他にオモロイ話書いてんのかなあ
ジュエペでは毎回ツボな話書くんだよな

813 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 01:38:05.55
お決まりだが書かせてくれ
本人乙

814 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 09:29:16.09
ジュエルペットハッピネスのカト環はもっと評価されるべき
ジュエルペットの1期では評判良くないようだが

815 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:16:41.79
ハッピネスは脚本がおいおいそんなんでいいのかよ!みたいな適当なのが多いから
なんか普通にまとまってる話が来るとそれだけで妙に出来よく感じるという

816 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 00:44:40.29
この前のコナンが辻真先先生だった

817 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 02:19:21.23
素晴らしい。辻先生はどうしてそこまで頑張れるか
若者感覚についていけるか拝聴したい

818 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 21:16:28.61
辻先生はサザエさんの脚本やってほしい

盛り上がるだろうなぁ

819 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:18:16.72
辻真先はTwitterを見る限り、
深夜アニメもそこそこチェックしているし、
あの花、まどかの劇場版も観に行ってる。
バイタリティが年齢にそぐわないエネルギッシュ振り。

820 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:27:25.69
金も暇もあるお年寄り

821 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:50:45.99
辻先生は流行っている漫画やアニメはなんでもチェックしているよ
毎年のようにこのマンガが凄いで流行ものの漫画をあげているし
めだかをあげるとかズレているところがあるけど

822 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 00:02:28.23
このマンガが凄いって、埋もれてる凄い作品でも紹介してくれるのかと思えば
普通に人気あって売れてる作品しか上がってこないからつまんないよね
それらより売れてないけど面白いのいくらでもあるだろうに

823 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 06:10:13.55
>>816
ナンダッテェ!辻先生で脚本の大切さ
知ったオレとしては最大の不覚。

824 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:22:57.67
キルラキルは中島かずきがシリーズ構成と脚本だけじゃなく、原作もやってるから完成度高い。
これからのアニメは原作・構成・脚本を1人に任せる方向でやった方がいい

825 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:33:12.02
>>824
湯浅政明の「カイバ」「ケモノヅメ」とかは原作・監督・構成・脚本の四役やってたよな
「SHIN‐MEN」でも原案・監督・作画監督の三役

湯浅 有能すぎる

826 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:37:19.74
皐月   「約束だ。茶を振舞おう。」
猿投山 「いえ、遠慮しときます。他の感覚が鋭くなりすぎて、猫舌になっちまったんですよ・・・」


中島さんやっぱいい
センスが違う

827 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:59:21.32
>>824
うろなんとかさんもそう言われる日が来るだろうか

828 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:48:30.49
>>824
RODは倉田英之が原作でOVAとTVもシリーズ構成と脚本を全部手がけている。
かみちゅ!も、共同名義だが原作に関与し、脚本は全て担当。
ガン×ソードでも全話脚本を担当。原作への関与は不明だが、倉田英之らしいテイストは盛り込まれている。

829 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:52:24.10
キルラキルは完成度高くないよ
基本的に昔の漫画のパッチワークだもん

830 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:08:57.49
コンプレックスだよな
有名人ありがたがるのはアニメ業界の
エロゲ界や演劇界ってだけで、大して面白くない物を持ち上げる

831 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:28:22.81
いやだからオリジナルをかけるアニメ脚本家がいないだけでしょ

キルラキルは何か意味があって昭和の漫画を今更ぱくっているのかとおもったが
未だなんの意味もないんだもんなあ

物語としてはよくはないよ

832 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:32:30.27
意味も糞も、今石がそういうの好きってだけだろ
中島もそういうノリが好きってだけ

833 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:55:50.31
中島かずきは元々クレヨンしんちゃんの編集やってたんだろ
臼井先生の影響も少しばかり受けてるんじゃないか?

来年のクレヨンしんちゃん映画「逆襲のロボとーちゃん」の脚本も担当するらしいし

834 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:00:52.38
パンストも似たようなノリだったけれど、あっちは毎回趣向を変えていてそこは良かったとおもう
脚本以外の部分も

835 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 04:59:06.61
工作員必死だな
ここでステマしてどうすんのw

836 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 04:59:50.01
中島本人かw

837 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 05:34:49.73
>>828
倉田と言えば今季3本やってるけど
サムライフラメンコが一番乗って書いてる気がする

838 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 16:45:52.99
つか企画が動かないだけで
ほとんどの脚本家はオリジナル書けるんだがな
新人ですら、シリーズ構成が仕上げでサポートすれば
オリジナルエピソードくらいいくらでも書ける

オリジナルが難しいと思ってるのは本当の素人だけ
なぜなら、自分では書けないから難しいと思ってる

プロの現場で書いてる連中はオリジナル書ける程度のスキルはある
そもそもオリジナルが書けないと原作モノの脚本も上手くこなせない

839 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:01:21.93
オリジナル物自体ほとんどないだろ

840 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:20:51.59
>>838みたいな事よく言われる(ってか838が毎度力説してるだけかも知れん)が
まともなオリジナルを書いてからそういうこと言ってくれよ今期のガリレオとか

841 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 19:43:31.02
倉田は原作付きになると面白くない気がするんだよなぁ、何でだろう
結構ラノベ原作はやっているのに、何故かどれも好きになれない

842 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:12:52.21
>>840
ガリレイは観てないけど、
監督が後先考えずに
アクションシーンで好き勝手にやった結果じゃないのかな?

843 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:19:07.84
>>842
ガリドンはアクション少ないですよ
殆どアクションなんてないです

844 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:58:36.27
公式サイトじゃ、
「三者三様の少女たちが繰り広げる、バトルアクションアドベンチャー」って説明されてるけど?

845 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:15:04.29
見てないのに無理して話に参加しなくても

846 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:22:17.42
ガリレイ、そんなひどくねーぞ。
目的も葛藤もしっかりしてるし。

ヴァルブレイブを見てみろw
1話1話が無茶苦茶な上に何をしたいのかすらわかんねww
敵の真っ只中でそんなことしてる場合かよって突っ込みたくなる箇所だらけだし。

847 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:50:22.54
女キャラが視聴者から嫌われてるという作りは斬新だった。
VVVの話。

848 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:55:21.17
たいして人気ないアニメをVVVと略しているやつはなんなんだろう
そんなに数はいないと思うが

849 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 00:12:10.12
>>846
ぽっと出のゲストキャラをいきなり殺して
悲劇っぽい展開っていうのはどうかと

850 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 00:20:23.14
つかあのおっさんが仲間売る流れが適当過ぎる
その割に主人公三姉妹は放置とか

851 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 00:35:59.22
今週のは非常にお粗末な出来だったな…

852 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 23:52:21.25
ガリレイドンナ
第一話
倉田英之

第二話
倉田英之

第三話
熊谷純

第四話
岡篤志

第五話
待田堂子

853 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 00:36:43.07
中島かずき

元双葉社の会社員で臼井儀人(クレヨンしんちゃん)や石川賢(ゲッターロボ)の編集を担当。
その後退職、劇団☆新感線を旗揚げし、座付作家になる。
独特でありながら爽快且つ、熱い物語を手がけるのが特長。

854 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 00:40:02.34
樋口真嗣「パシフィック・リムは女たちのものではない!」
ttp://togetter.com/li/589589
客席半分ぐらい女子で樋口さんと中島さんが「君たちが喜ぶような映画じゃないんだよ!この野郎!」という中、
女子たちから「チェルノ、激ラブだ!」「クリムゾンが好きだ!」の声。「うぬぅお前らロボットが好きなのか!なら良し!」みたいになってたのに吹いた。
niconicholson 2013-11-12 22:50:47

今日のパシリム試写会はトークショウも上映も本当に楽しかったけど、中島かずきさんが会場の女性率の高さに驚いて
「(この映画の良さが)お前たちに分かるのか!?」(会場笑)って仰ったことに冗談とはいえ軽く絶望したのは内緒である ああ、これ程すごいひとでも、この病からは逃れられないのかと
yamane02 2013-11-12 22:55:36

こういった男のロマンは、いわゆるオンナコドモには理解できないとお考えなのか…なー…うむ。はい。ええ、その場のノリなのも分かるし、中島さんの作品は本当に大好きですよ、でもね悲しかったのよ、いや流せばいいと思いますよ、ええ、わかってるよ、はい終わり
返信 RT お気に入り yamane02 2013-11-12 22:59:37

「いや俺らみたいなドが付く気ちがいギークならまだしも、こんなお嬢さん方がなぜ!こんなアホ映画を!」とか、そういうフォローとか無かった 、投げっぱなしだった、うん、いや、カミナとか見てれば分かってたことだ、大丈夫 だがこの哀しみは
yamane02 2013-11-12 23:02:41

女子の心の中にだって小学生はいるんだよ、ロボと怪獣とカエルと色水が大っ好きな小学生が 大人になってもそれを残してるのが、男子の方が多いってだけで
yamane02 2013-11-12 23:10:02

@Ka_Fuji 先日の上映会で樋口真嗣監督と中島かずき氏が女性観客に向かって「これはお前らのための映画じゃない」と言い放ったことがシネマトゥデイにアップされてまして、それについての感想でした……。脱力します。
tori7810 2013-11-13 00:05:38

@tori7810 その記事、読んでみました。いやぁ…酷いものですねぇ。でも本音なのでしょうね。こういう場合に「男」「女」を持ち出す論理が普段から理解出来ず、
自分達だけでなく皆で楽しめばもっと楽しいのに♪と思う私は、きっとこの方達とは仲良く出来ないです…(いや、しませんが)
Ka_Fuji 2013-11-13 00:20:29

855 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 01:28:40.74
>>853
中島かずきって原恵一と妙に仲がいいんだよね
やっぱりクレしん繋がりかな

856 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 04:37:34.71
>>854
これちょっと前に町山の炎上の件と似てるな

857 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 04:41:20.03
「女の家に映画秘宝があったらそれは間違いなく男の影響」とか言ってたやつ

しかもこれだと明らかに

858 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 04:45:14.38
お前らも

859 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 04:55:32.28
途中送信2回続けてしちゃった
「お前らも分かってくれたんだな」ってニュアンスがあるプロレス的な煽りでしょこれ
逆にプリキュアとかそういうのに大友がいっぱい押し寄せててなんか煽られたような発言されてもこんなにイラつかないと思うけど

860 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 07:27:27.79
熊谷のメッキがボロボロ剥がれて飯が旨いwww

861 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 08:50:48.76
別に監督の発言になんていちいち傷つかないよ…
物作る人にとっては作品ターゲットと違う層に受けたら驚きと感動が同時にくるだろうし、それがノリでそういう言葉になってしまうこともあるだろうし
逆に大袈裟にとるほうが、何かコンプレックスでもあるんじゃないかと思ってしまう

862 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 14:00:33.91
>>846,>>849
物語の整合性より、面白いと思える要素が少ないのが問題
もうガリレイの遺産とかどうでもよくなってきたよ・・・

設定に矛盾点が無くて整合性とって並べるだけなら、早い話素人でも訓練つめば出来る
観た人が面白いと思えるもの、心に何かが残るものを作るのは難しい
某長期シリーズで明らかに設定後付してるのにすんなり受け入れられてるのもあったりするからなw

863 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 15:17:56.51
キルラキル今回でテーマ消化しちゃったね
あの皐月に思想的な面で勝つのはやっぱただの庶民であるべきだし(流子がただ力で勝ったら皐月と変わらない)
服を着た豚→全裸でも人間の尊厳をって
まだ結構後の方で持ってくる展開だと思ってたわ

864 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:12:54.30
ルパン酷かったな…ルパンらしさがひとつもない、むしろルパンじゃなくても良いような話だったわ
女王姉のキャラクターが定まってないのが一番気になった

865 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:14:55.57
キルラキルはまんま漫画男組の台詞をなぞって再編集しているだけだから
オリジナルというのはどうかと思うがまあ
それなりによくできた回だったと思うよ
ただ受けないだろうけど

866 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:29:32.09
>>864
まあ、今年だけに限った話でもないけど何とかならんかね
3人脚本の時点で嫌な予感はしたが

867 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:11:13.69
>>860
ガリレイドンナ6話か
突っ込みどころ満載でシリアス展開やられても寒いだけの手本だった

868 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:24:33.34
キルラキルは7話で部活総解散とか今後の展開が読めない

869 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:02:21.62
あのど根性セーラー服は「面白い!」「熱い!」ていう人と
「つまらない」「寒い」ていう人に大きく分かれてる気がする


個人的にはシナリオに限って言えば「それでどうした」の域を出ない感じだけど
総合的に観ればそうでもないしむしろ好きな部類
今のところは、だが

870 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:46:07.86
 −−今後の見どころを教えてください。
「キルラキル」の神髄は後半です。シナリオの打ち合わせでも、前半のころはまだ笑って読んでいられたんですが、
物語が終盤に進むにつれて自分の顔がだんだん青ざめていくのがはためにもよく分かったらしいです(笑)。
シナリオの本気に現場がどれだけ応えられるのか、最後まで見届けてください。

871 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:50:28.15
ここでステマしなくていいからよ

872 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:57:24.98
こんな過疎スレでステマも何もないでしょうに
興味があれば見る、なければ見ないし
目立ってるアニメは必然的に話題に出るだろうし

873 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:00:48.38
キルラキルまだまだ序盤だしこれから盛り上げるでしょ
グレンラガンも7話までは普通だったし

874 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:07:33.25
今回はかなりよかったよ
まあ話の骨子自体は割と普通なんだけど、きっちり一話に詰め込んでまとまってるのは普通に技術力を感じた
下手なアニメだとこういう流れだけで3話くらい使ったりするし

875 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:09:52.16
中村かずにはアニメ脚本家じゃねえしな。
実写もやってる奴は上手いわ。

876 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:10:25.57
中島かずきだw

877 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:18:49.14
それいったら虚淵も熊谷も該当するんだが

878 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:09:15.21
実写でもアニメでも悪評の絶えない小林(優秀な弟がいる方)……

879 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:26:42.33
中島は脚本書かないでここに書いているのかw

880 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:28:16.74
>>878
両澤千晶もそうだよな

弟は優秀なドラマ脚本家、両沢和幸
でも姉は・・・察して

881 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 05:04:19.68
アニメ板でもないのに大絶賛はステマか本人でいいな

882 :neko:2013/11/17(日) 07:50:18.91
「ウディタ」とは? 
・2Dゲーム開発が可能な、完全無料のゲーム作成ツールです。
・自由度が高いです。その分初心者には難しいかも。
 ツクールでは物足りないけどプログラミングは苦手という方にお勧め。
・作成したゲームは自由に配布したり、コンテストに投稿することも可能。
■作り方しだいでパズル・カードゲーム・シミュレーション・アクション・
 RTS・他なんでも作れます。
■「コモンイベント」を利用すれば、自分では開発が難しい
 ゲームシステムも容易に実現できます。

883 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:44:50.81
>>866
岡田麿里じゃダメだったのかな。峰不二子という女面白かったのに

884 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:45:29.56
某演出スレと同じ空気になりつつあって大変よろしい

885 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 01:00:24.88
>>883
好きモノ同士が趣味でこさえた2次創作同人みたいなシナリオだと思ってたけど
SPのほうがよっぽど2次創作同人してたな
まあでも、特にここ数年のルパンSPは誰がやっても良い反応が少ない気がする

886 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 01:27:20.49
中島かずきは独特の台詞回しが面白いね
台詞で画面作りするタランティーノ映画みたいな雰囲気がある

887 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 02:16:06.49
また本人来たなw

888 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 02:30:34.00
自演 VS 思い込み

889 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 18:12:15.46
                イ  ̄   ン -ー' ̄ 二 、
                 /   メ   、   /    ` 、
               イ !   / /  i / / !       !
             ノ 〈 / / /!  ハ ノ ハ     !
              l/ 二 ゝ ノ/ ン二 z  !     !
                ーr'´ニェ 、   ,  _ェォ=、  く    /
                i \   / ̄} イ  ̄ }ー !   /
                !    ̄ ノ   ゝ - イ   Yヽ
              !    い メ ′         /
                 !   ィ=== 、       Λイ
              !  ムエエエ九ヽ     /
                 l  ` ー一  `  //
                /i > _    _ イ Λ
           _ -‐./:.:.:.:l!     ̄     /:.:.i、
      /: ̄:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l         /:.:.:.:.l`:.:ー 、
   / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ゝ       /:.:.:.:.:.:ゝ:.:.:.:.:.`.:.-
    ⊂⊃   ∩⊂⊃   /7、>     ∩ /7   /7  ⊂ニ フ
 ∩∩  ∩  l l      // ぃ       l l//   //   //
 ∪l l_∩∪ l l    丶ヽ  ⊂ニ、ヽ / /   丶ヽ  〈 ニニ ヽ
  └― ┘  ∪⊂ ⊃  ヽ>  ⊂ン 丶ニニ⊃  ヽ>  (三`_ノ

890 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:43:52.65
自演、ステマ、思い込みを題材にしたアニメを描くなら誰がいいかな

891 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:48:54.97
とりあえず上げてるのは同じ奴か

892 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:22:40.66
中島を誉めている奴もなw

893 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:04:25.45
>>874
疑問なのはけんか部を廃部にしたことで満艦飾家が元の貧乏に戻ってしまったこと
あれだけ豪華な生活をしていたんだから金はそうとう残っているんじゃないのか?
全部使ってしまったのか?それともあえて金はあっても元の貧乏生活に戻したのか?

894 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:07:32.28
アンチが元気なのは人気な証拠
今なら特典貰ったら見ないで帰る客が大量に釣れる映画が作れそう

895 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:14:52.93
ブッチーはSNリメイクもやるのかね

896 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 14:13:03.61
アニメと特撮の脚本って似てるの?
アニメ脚本家が特撮に行くことはよくあるけどゴールデンでやってるようなドラマを書くことは無いよね

897 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:54:34.93
別にないこたねーよ前川とか
ただこないだのコネの話じゃないけど脚本にはそれぞれテリトリーがあって、その外の脚本には
基本的に話が来ないし持っていかない

898 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 21:00:14.92
アニメの方が楽に儲かるしな

899 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 03:37:05.60
ドラマの方がギャラは遥かに高い
参入ハードルも高い

900 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 11:47:28.65
アニメ脚本家は当たれば馬主になれるんだろ。いいなぁ

901 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 12:41:47.87
>>897
まともに脚本書けなくても
既存のものに上乗せすれば脚本として通るから
おまいらでも出来るんじゃね、てくらい

902 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 12:45:00.45
>>897→×
>>898→○

903 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 13:45:36.81
連ドラ1クール書けばそれだけで1000万いくぞ

904 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 15:28:34.85
連ドラは競争率が高くスケジュールもタイト、
急な直しも多い。突発的な変な制約や要請も多い。
ドラマの場合は、円盤や海外放送販売での中長期的収入は見込めない。

年間制作タイトル数の違いはあれど、ドラマとアニメではヒット作の出る頻度はアニメの方が高い。

土屋斗紀雄がドラマ脚本でデビュー→80年代アニメで活躍→90年代以降ドラマでも活躍って経緯。

905 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 18:13:56.05
>>904
土屋斗紀雄懐かしいな
世にも奇妙な物語第一期の監修(シリーズ構成)だったんだよな

906 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 01:19:39.81
アニメ系は世界市場の可能性があるから、当たれば大きい。
大抵はDVD.BDになるし、再放送の機会も多い。
ガンダムの海外展開はつまずいて伸び悩んでいるけど。

音楽の海外使用収入はほとんどアニメ関連だらけ。
http://www.jasrac.or.jp/profile/prize/2013_internl.html
http://www.jasrac.or.jp/profile/prize/2012_internl.html
http://www.jasrac.or.jp/profile/prize/2011_internl.html

その昔、田中公平が、
自分たち狭い人員でひっそりとやっていたのに、
アニメが儲かるからと、ドラマの人が入って来たりしないでくれと茶化してた。

907 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 04:34:08.03
バブルの頃に馬鹿が値段下げて数売ろうとしたけど
全然売れなくて大失敗して
その時に下がった相場が今でも戻す事ができず
それでも目先の小銭のために捨て値同然で売ってるので
海外にはいくら売っても儲かりません

むしろAmazonでを低価格の逆輸入買うヤツがいるので
海外に売る事でますます利益が出なくなっているのが現状

908 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 04:42:57.01
事情を知らない客が
国内の価格の方がボッタクリだと思ってイメージ悪くなるから
適正価格で作品売れないなら海外は売らない方がいいレベル

さもなければ海外にも適正価格で売る努力をするべき
どうせ海外客は金払わずネットで見ていて
どんな値段で売ろうと最初から正常な利益は見込めないんだから

909 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 09:22:00.84
事情通ごっこにマーケティングごっこか
楽しそうだな

910 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 09:47:54.37
海外が安いのは安くないと売れないから
海外版がうれても国内にはたいした収入にはならない
国内アニメの7割が赤字

アホはだまっていろ

911 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 15:51:51.99
アメリカなんかは円盤よりネットで購入する文化のほうが栄えてるからねえ

912 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 17:55:59.74
アメリカじゃドラマの再放送はネットで翌日とかから見れる
しかも無料で

913 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 23:27:55.64
赤字なのに作り続ける
理由は儲かるから

914 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 01:11:55.79
残りの3割で7割の赤字を埋めている状態

915 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 01:51:28.08
最近ガリレイドンナが面白いわw

916 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 12:41:52.15
見られない自分にどこがどう面白いのか詳しく

917 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 18:23:01.55
あ、マーケティングシミュレーションスレじゃなかったんだね

918 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:58:06.69
今期のノイタミナ、どっちもパッとしない・・・

919 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 20:04:28.65
サムメンコは面白いと思うぞ
今回の話を受けて次回どうなるか待ちだけど

920 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 20:29:00.98
サムメンコは急展開は良いけど前振りなさ過ぎる
アレやらコレやらから美味しい所摘まんでどれも中途半端

921 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:36:08.29
今季は不作だなぁ

922 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:36:57.13
アニメオリジナルなんて無能なアニメ脚本家や監督にやらせるな
ただの作業人に徹しろ

923 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:46:48.53
一番ましなのは凪かな

924 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 01:06:02.41
サムメンコはいいと思うけどな
オリジナルだけど気楽に見られる軽い作りなのが面白い

925 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 01:25:44.45
メンコはキックアスを気楽に観られる、ゆるい深夜ドラマノリにしたのかと思ったら
突然あさっての方向へ吹っ飛んで
どっかの魔法少女みたいにギロチンビックリ箱やってたけどな

926 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 02:31:12.70
>ただの作業人に徹しろ
これだけでクリエイターをどう思ってるのか
作品をどう思ってるかが良く分かるな

927 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 02:33:13.82
クリエイターねえ

失笑

928 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 02:41:12.85
クリエイターが「我はクリエイターなり」と思ってることも問題だけど
クリエイターをオペレーター以下と馬鹿にしてる人の批評なんて
批評という名の悪口だよねえ

929 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 03:01:35.68
話数  サブタイトル 脚本
第一話 海と大地のまんなかに 岡田麿里
第二話 ひやっこい薄膜 岡田魔里
第三話 海のいいつたえ 岡田魔里
第四話 友達なんだから 岡田魔里
第五話 あのねウミウシ 岡田魔里
第六話 巴日のむこう 横手美智子
第七話 おふねひきゆれ 吉野弘幸
第八話 たゆたう想いのさき 和場明子

930 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 03:10:38.25
>>925
最初パクリかと思ってた
実写にするとまんまキックアスになりそうなんだもの

確かにここ最近の斜め上っぷりは
ネタアニメとそうでないアニメとの紙一重的な何かを感じる

931 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 04:22:06.28
いろはも浦畑やジュンジが脚本やってたな

932 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 13:09:10.51
サムメンコどっちいくか心配過ぎる内容だったけど斜め上だったな。

933 :名無しさん名無しさん:2013/11/25(月) 22:25:19.19
高橋ナツコは1978年生まれらしい
御影湯で2011年に「20歳の時にアニメーターになって13年目」って言ってた

934 :名無しさん名無しさん:2013/11/26(火) 00:45:51.49
13年くらい、だし
なっちゃん家に参加したのが大学出てからのはずだから
もう少し年齢いってるかな

935 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 06:57:38.00
サザエさんSPに雪室さんが出てた
健在で何より

936 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 16:15:29.06
サザエさんの初回は辻真先さんなのね

937 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 18:03:08.51
居間のサザエさんととは似ても似つかぬスラップスティックだったけどな

938 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 20:21:09.86
高木登って進撃の巨人とか黒バスとか地獄少女シリーズとか割と有名所なアニメの
脚本やってるのにイマイチ存在感が無いというか地味な気が。何でだろ?

939 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 20:25:54.22
演劇方面じゃ割と名高い存在なんですよ
アニメじゃ作家性消して職人に徹してる
地獄少女は作家性むきだしの素晴らしい仕事ばかりだったけども

940 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 20:52:19.94
>>939
鵺的はコアなファンを増やしつつあるってのはネットで知ったけど
そこまでの人だったとは。レスサンクス。

941 :名無しさん名無しさん:2013/11/27(水) 22:53:25.83
地獄少女って金巻さんだっけ

942 ::2013/11/27(水) 23:27:14.41
前回のプリキュアが何か評判悪いと思ったら米村だったかw
特撮ファンからもアニメファンからも嫌われてるなぁ

943 :名無しさん名無しさん:2013/11/30(土) 23:23:51.02
>>939
ヤンシナ取ってるし実力者なのは間違いないな。

944 :名無しさん名無しさん:2013/12/01(日) 07:25:20.95
”黙れ小僧! お前にアニメ脚本家の不幸が癒せるのか。
実写畑からは「アニメでしょ」と見下され、
一般人からはドラえもん描いてといわれ、
かんぽ生命からは「脚本家? 職業欄には無職と書いてください」といわれ、
さらにはフリガナで「ムショク」と書かねばならない。
哀れで醜い可愛いわが職業だ。”

https://twitter.com/dadasiko/status/303036049867829248

945 :名無しさん名無しさん:2013/12/01(日) 10:54:18.07
お役所公務員意識なんだな

946 :名無しさん名無しさん:2013/12/01(日) 12:56:32.12
一般人からはドラえもん描いてといわれw

947 :名無しさん名無しさん:2013/12/01(日) 18:54:18.54
嬉々として描きそうな脚本家もいる気はするがw

948 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 04:04:35.32
http://www.msigloo.net/sp/inter11.html
こんな顔してるのか。慶応卒だから知人もインテリばっかでそんな皮肉を言うんだろうな
庶民の気持ちなんか高学歴の人にはわからにゃいよ

949 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 08:39:56.77
>>944
自虐的ギャグで受けを狙おうとしやがってクスリとも笑えないんだよジジイ

950 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 15:24:48.10
俺はドラゴンボール描いてと言われたぞ
参加もしてないのに
一般人なんてそんなもん

951 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 17:29:40.09
そうか、おまいらアニメーターとかイラストレーター志望だったのな




誤字とそれにつられる人に突っ込むのも野暮だけどな

952 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 17:49:39.43
誤字なん?脚本だって言ってるのにそれすら理解してもらえず
絵を描いてるんでしょ?と思われるってことだと思ったが

953 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 18:23:56.26
一般からするとアニメの脚本家なんて知らないし
アニメ関係→絵を描いてる人って自動で変換するからね

954 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 18:33:05.75
というか紹介のされ方が〜さんはアニメ作ってるんですよみたいなんだからあれ描けこれ描け言われるんだろ
”脚本家”っつってんのに絵描けとか中学生以上のリアクションじゃない

955 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 23:27:57.15
残念だがいい大人が脚本家に対して絵を描いてとか言うんだわ
一般人は脚本家が何する仕事かなんて知らんよ

956 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 23:31:10.42
ヤオイ本でも書いてやれば良いではないか

957 :名無しさん名無しさん:2013/12/02(月) 23:36:06.74
ドラえもんのか・・・

958 :名無しさん名無しさん:2013/12/03(火) 00:37:00.49
なるなら脚本家より監督なんだな

959 :名無しさん名無しさん:2013/12/03(火) 00:41:33.41
本当にそうか?

960 :名無しさん名無しさん:2013/12/03(火) 06:04:42.25
>>913
原作の宣伝だから広告費みたいなもん

961 :名無しさん名無しさん:2013/12/03(火) 22:01:09.59
脚本デビューを潰された人間がいる模様。

雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せ、
ゴジラの監督で有名な故・本多猪四郎の公式サイトに「下川進」の名前が掲載される等の活躍。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。

> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

雑誌ライターの下川進氏が2010年に脚本や製作でデビューするはずだったが
なぜかなかったことにされた模様 問題を起こして除名されたとかの噂も
ttp://twitter.com/cps02000
下川進 cps02000のツイッター

関連するブログとして
http://ameblo.jp/cqs02000/
が上げられている。ブログ主は国家公務員で福岡県大牟田市近辺在住の人間。

ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファンでパンチラ盗撮フェチ。

962 :名無しさん名無しさん:2013/12/04(水) 00:29:49.12
本田雅也ってやつは大分頭おかしいなw良い意味で
今後が楽しみだ

963 :名無しさん名無しさん:2013/12/04(水) 01:23:32.53
タツノコの文芸出身みたいだな

964 :名無しさん名無しさん:2013/12/04(水) 20:32:17.02
>>960
お金出す所と原作で儲かる所は別なので宣伝費にはならない
だいたい原作がいくら売れてもアニメの製作費には全然届かない

965 :名無しさん名無しさん:2013/12/04(水) 23:28:43.40
サムライフラメンコは、
全話倉田英之で行くかと思ってたんだが
中途半端な人間が混じったせいで方向性がぶれたのか?

966 :名無しさん名無しさん:2013/12/04(水) 23:49:53.30
そんなちょっと混ぜたくらいであそこまで変わったらいっそ凄いわ
まあリアル悪の軍団出て来て普通に人死んだってとこから、更に特撮パロっぽい
ゆるい展開になってて、そこはどういうコンセプトなのか見てて悩むとこはあるけど

967 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 01:05:58.13
>>964
そもそもアニメ制作は依頼受けて作っているだけだから
売れようが売れまいが関係ないだろ

968 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 01:44:33.46
>>967
キミは製作と制作の違いから勉強してこい

969 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 05:02:52.34
ジュエルペットハッピネスの杉浦真夕とか言う脚本家は
即業界からクビにされるレベル。シリーズ構成がいないアニメなだけに
こいつの個人プレーで作品全体が台無しになってる
ともかくアニメのタブーを平気で犯す

詳細
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

970 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 12:07:33.98
脚本会議で一人だけを叩く悪い風習はなくすべき
見てらんないぜ

971 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 16:24:32.84
そんな風習はない

972 :名無しさん名無しさん:2013/12/05(木) 21:14:17.03
見てらんないと言いながら
実は自分が叩かれているのでは?

973 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 02:21:13.29
熊谷が盛大にやらかした件
まあ、構成段階の時点で糞化必至なんだろうけど

974 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 07:59:03.91
熊谷はガリレイでもやらかしてたからな。

975 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 11:04:25.12
なにやらかしたの?

976 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 11:06:27.82
ただのアンチだろ

977 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 11:21:00.95
キルラキルひどすぎる

978 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 11:55:36.88
全体的に見ているやつだけ
オリジナルアニメでいうと
典型的な恋愛ものの凪が一番無難な脚本かな

979 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 15:14:30.56
凪は原作モノなのだが

980 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 16:40:04.72
凪はただメディアミックス。
大半のオリジナルはこのパターン

981 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 19:35:49.89
凪あすはあれセカイ系って言うのか?
見てて??って感じで全然話に集中できないんだが何処が無難なんだ

982 :名無しさん名無しさん:2013/12/06(金) 22:59:48.09
セカイ系じゃないだろw
ファンタジーっぽい昼ドラ展開というか

983 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 02:12:35.56
ヴァルヴレイヴひっでぇ脚本・・・

984 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 02:33:40.70
熊谷純_ポテト(ただいま150円)@kumakuma_POTETO
ギルティクラウン、脚本があのザマなのにDVD10000売れちゃうってのは
文字書きとしては思うところがあるな。たしかに映像はすごいんだけども。

985 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 00:25:17.11
アルペジオ面白い

986 :neko:2013/12/08(日) 03:43:50.66
STGゲームを作成できるフリーソフト「シューティングゲームビルダー」
http://blog.livedoor.jp/stgbuilder/

・スプライト、効果音、BGM(OGGファイル使用)、プレイヤー、背景、ステージ、弾幕、
スクリプト、キャラクタ、編隊、フォント、レイアウト編集などが可能。
・配布データの作成も可能で、さらに実際にプレイできるテスト用でもデータも
付属しており、横STGも縦STGも作成可能。
また、いわゆる弾幕の生成を支援する機能も備わっているため、弾幕シューティングに
仕立てることもできる。
・自由度が高いため、それなりのものを作るには相応の工夫と根気が必要であるが、
使いこなせれば (絵心やセンスなども必要) かなり良い。

987 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 04:27:05.45
ん、同じ人が書きこんでる?

988 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:29:30.35
>>983

整合性の無さ、命の軽さはガリレイドンナと同じ。
うんこ純

989 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 20:23:49.75
ヴヴヴの良心と言われてた熊谷がやらかすとはな

990 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 17:21:31.55
ごめん、ヴヴヴは最初から・・・

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)