5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
▼押井 守(61)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『PATLABOR』(MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-)劇場ライブアクション3DCG作品
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/

2 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
《過去ログ Y》
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/

8 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut
 ※方程式を一度崩して、新しい地平へ向けて一歩踏み出した宮崎監督。
   〜「今回は準備期間を含めて5年も考え抜いたから、
   次に進む方向が見えるかと思ったけれど、まだ何も見えていません。
   あっという間の5年でした。
   年を取るのは簡単ですね。茫然(ぼうぜん)としています」
   アニメの方程式崩す 朝日新聞

9 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
 「才能がある人間がいれば今はやはりファンタジーを作るべき。
   しかも、今まで見たこともないファンタジーを
   作らなければいけない時代が来ていると思う。
   僕が今の時代に向けて作るのなら
   『もののけ姫』だが、もうすでに作ってしまった。
   見たこともないファンタジーを作るためには
   相当なインスピレーションと力がないとできない。
   それはハイ・ファンタジー(異世界を舞台にしたもの)ではなく、
   現実感のあるファンタジーだろう。
  (ストーリーが)ひっくり返ってひっくり返って
   何が本当なのか分からなくなりながら、単純化していくようなもの。
   今の自分が作るのはちょっと無理だと思う」
  「以前は午前1、2時まで働いて、
   午前9時からまた仕事を始めることもした。だが今はできない。
   朝、2時間は体操など自分の体のために使わないと、
   とてもじゃないが、仕事に出てくる気力がなくなった。
   『ポニョ』の時より仕事を切り上げる時間も30分早くなった。
   限界だなということを今、痛切に感じている」
  「僕はアニメーター上がりの画工で、
   机に向かう作業をしていないと映画を作れない。
   画工は具体的に絵を描かないと意味がない。
   この登場人物はこの時、こういう表情をして、
   こんなセリフをしゃべる、と絵コンテに書いても本当のところは分からない。
   紙の上であっても実際に絵を(動画のように)動かしてみて初めて人物に血が通う。
   そうして初めて登場人物のことが分かってくる。
   絵は他の人にまかせれば、と言われることもあるが、
   それは僕にとって映画をやめろと言われるのに等しい。
  (新作の制作を終えた今、必要なのは)まず空っぽになること。
   最低でも半年はかかる。それから次を考えればいい」
   「時代が僕に追いついた」日経新聞
 ※現在は休養中
  第70回ヴェネチア国際映画祭にて渡伊はせずに欠席

10 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『パトレイバー』
  パトレイバーの映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
  http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38584/pato_large.jpg
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

11 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 

【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4

12 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

13 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【2013年 劇場公開予定作品】
【7/20】
『風立ちぬ』 上映時間:126分35秒14コマ 作画枚数:161,545枚  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 作画監督:高坂希太郎
 原画:稲村武志  山下明彦 賀川 愛  田中敦子
    山田憲一  山森英司 小野田和由 米林宏昌
    横田匡史  二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
    田村 篤  古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
    三浦智子  奥田明世 近藤勝也 大塚伸治
    友永和秀  押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
    杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
    青山浩行  大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
    遠藤正明  星野円哉 本田 雄
 動画チェック:舘野仁美
 美術監督:武重洋二
 色彩設計:保田道世
 撮影監督:奥井 敦
 音響演出・整音:笠松広司
 アフレコ演出:木村絵理子
 編集:瀬山武司
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 宣伝プロデューサー:高橋亜希人、細川朋子
 製作担当:奥田誠治、福山亮一、藤巻直哉
 制作:星野康二 スタジオジブリ
 プロデューサー:鈴木敏夫
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 配給:東宝   
 カラー/ビスタサイズ/モノラル (C)2013二馬力・GNDHDDTK

14 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 原作掲載:月刊モデルグラフィックス

 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 公式twitter:http://twitter.com/EigaKazetachinu
 公式facebook:http://www.facebook.com/kazetachinu.movie
 前 売 券 発 売 劇 場 リ ス ト(4月20日発売開始):http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 特報(35秒):http://www.youtube.com/watch?v=eQhA0noiY2o
 予告編(4分13秒):http://www.youtube.com/watch?v=lKsauOY2EAo

 主題歌 「ひこうき雲」作詞・作曲・歌:荒井由実(EMI Records Japan)
 音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
 挿入曲 "Das gibt's nur einmal"
作詞:Robert Gilbert
  作曲:Werner Richard Heymann
  (C)1931 by Universal Music Publ.GrouP Germany
 朗読詩 「風」
  原詩:Christina Rossetti
  訳詩:西條八十(日本コロムビア)

15 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
 ※第70回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門ノミネート
  宮崎駿監督コメント
  「リド島はとてもすきな島です。
   今回は映画祭に参加できません。
   イタロ・カプローニさんにお会いできなくて残念です。」
 ヴェネチア国際映画祭公式:http://www.labiennale.org/en/Home.html
 公式twitter:http://twitter.com/la_Biennale
 公式facebook:http://www.facebook.com/Labiennaledivenezia

 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆絵コンテUP      2013/1/23
  ◆美術背景UP        5/14 
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日

 ※「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
    鈴木敏夫プロデューサー、西村プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  『風立ちぬ』中間報告記者会見 2013年6月6日
    瀧本美織さん、鈴木敏夫プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html
  『風立ちぬ』完成報告記者会見 2013年6月24日
    宮崎 駿×庵野秀明×松任谷由実
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/08kazetachinu_kh.html

16 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【絶賛の嵐】ジブリ「風立ちぬ」試写会後のクリエイター・業界人感想まとめ
   http://togetter.com/li/524680
 【賛否両論!?業界人とは違う!?】風立ちぬ一般試写会を一足先に観た人の反応・まとめ
  http://togetter.com/li/528829
  COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

 「風立ちぬ」で、僕は戦争シーンや戦闘シーンは描いていないです。
 それは、アフガニスタンやイラク、シリアなど、
 世界中で同時多発的に惨憺たる状況が生まれていますから、
 それを見ない人は戦争の話もできない。
 現実を見ない人ですから。

 「風立ちぬ」を通じて、戦争を全部教えよう、
 歴史を教えようなんて考えは、全部捨てました。
 実際に自分の親父の話を聞いても、
 歴史的な感覚よりも、
 その日どうやって生きようかということになる訳で、
 それは堀越二郎だって体を壊すまで飛行機を作っていて、
 軍隊の行進なんて見てないです。
 
 文藝春秋の対談から
・零戦は宮崎監督自ら描いた。
 試写を見ながら下手だなぁと思ったらしい。

・寡聞にしてオレは初めて知ったんだが
 駿・母が亡くなってから(映画版ナウシカ完成前)
 駿監督は駿・父と話すようになって
 知らされたことらしいけど
 駿・父は駿・母と結婚する前に美人と学生結婚して結核で
 一年足らずで死別、父曰く「オレの結核がうつったのかも」
 その後一年も経たずに駿・母と結婚した、との話。

17 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
宮崎駿:
こういう 映画を作れて
本当に不思議な縁で
庵野が主役の声をやってくれたり
ユーミンさんのね 本当に40年前って 僕は職場で
30だったんですかね その歌を聴いてるんですよね
それで その 僕はアニメーションをやって50年になりますから
そういう とこで出逢った物が 色々寄り合わさって 
1本の映画が出来た事に
不思議な縁を感じます 随分幸運に恵まれて 
その なんか不思議に こう騎兵隊のラッパが鳴って
ヤバイ時に 救援が来てくれるみたいな 
そういう事が続く映画でした
特に音響の監督が 非常に良くやってくれて 
効果音に関しても 余りにも機械が色々出て来る物ですから 
口でやろう見たいな事でね
ええ 口でやったりもしてるんですけど
そういう事も含めて 才能が有る音響監督が 
あの 一生懸命やってくれた
それから久石さんとも かつて無く 円満な関係で そのフフフ(笑)
映画を終える事が出来た 大抵あの音楽外すなとか いや外すとか
揉める事がよく有るんですけど 今回はなんか
いや〜ご苦労様って 終えて良かったと思います
でも 最終的に そのご子息が
納得してくれたって事が本当に嬉しかったです

18 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
(略)〜かつてないような大群衆を 
本当に スタッフが疲弊しながら
でも 実によく 新人といっても 
もう3年ぐらい経っていますけど
娘たちが まあ 娘だけじゃないんですけど 
手間が掛かるのを 丁寧に丁寧にやってくれました
作画監督が 1人で 終わったのも 初めてですし
たいてい3人ぐらいになるんですけど
まあ ちょっと手伝って貰ったのが2人ほど居ますけど
でも基本的には1人でやった
それから動画監督というか動画チェッカー 
これもたいてい1人じゃ間に合わなくて
2人3人と増えて行くんですけど 
それも初めっから1人でやりました 
これは稀有なことですね〜

高坂希太郎:
えーと 作画監督をやりました高坂です
今回の作品はですね 時代の風景を紡ぐ 
画集のような アルバムのような作りになっていまして
結構 あの ストーリーとかそういうことよりも 風景を 
そこに蠢く人たちを 味わえる作品になってるんじゃないでしょうか
あと日本の風景 その昔の日本の風景って物が 結構 
知ってるようで知らない風景が
いっぱい出てくるので そういう所も楽しめるんじゃないでしょうか
そうですね 今まで以上に 客観性を帯びた作りになってるような気がしますね
役者さんなんかにしても あんまり この 感情移入を込めるよりは
淡々とした芝居を要求されましたし そういう所も今までとちょっと違う所だと思います

19 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
奥井敦:
えー 撮影監督をやりました奥井です
今回 あの タイトルにも有ると思うんですけど
風立ちぬっていうタイトル通り 風 って物が 作品を通して
やっぱり 感じられるような画作り 非常に ちょっと
個人的には目指してたんで 普段ではやらないような
まあ 本当は 背景として描かれてる物で止まってる物も
あの 撮影的な処理で 動きを加えたりいた 画として画面の中で
より あの 二郎とか 菜穂子の心情を 画面から感じ取れるようなね
画作りは目指してた とにかく自分の 思い描いている 映像に向けて
にじり寄るっていうスタンスを 毎回持っているんですよね
それに対して 僕たちがどれだけの事を答えられるかってのは
いつも まあ それは監督との戦いになって来るんですよね
それに 負けないように してるつもりでは有るんですけどね
まあ 長年やってますけどね 毎作品 毎作品 目指すとかは違うんで
今回も何とか乗り切れたなっていう 安堵感は有ります

館野仁美:
動画チェックをやった館野仁美と言います
あの 宮崎さんの中には こういう風に描きたいという
漠然とした物が有るんですけど それは具体的には分からない
で やっぱり私たちがそれを出来ないと 
どうして出来ないんだろうという感じで
うん でも 私たちの力が足りない時は出来ないし
その代わり 上手くいくと 本当に子供のように喜んでくれる
たぶん いつもより 100カット以上多いんです
いつもの作品よりも あの カット数が多いんです
だから時間も長いでしょ 2時間って 
たぶん100カットぐらい多いのかな
だから 物理的にも 大変だったし 内容的にも 難しかったです
色んな意味で 気持ちが浄化される作品だなって 私は思います
観た後で 何かこう うん 気持ちが 綺麗になる 映画ような気がします

20 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 
7/21〜/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円

21 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE
 COCO→SHORT PEACE:http://coco.to/movie/22118
 大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。
 ※『SHORT PEACE』全国25スクリーン公開
  7/21〜/22 土日*2日間 動員*1万3105人、興収*億1864万8400円
  7/21〜/28 累計*9日間 動員**万****人、興収*億4329万****円

「オープニングアニメーション」
 デザインワーク・作画・監督:森本晃司
 音楽:Minilogue

 麻衣:春名風花
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff02.jpg

22 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
 脚本・監督:大友克洋
 キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
 音楽:久保田麻琴
 作画監督:外丸達也 /エフェクト作画監督:橋本敬史
 作画:松田勝巳 川名久美子 遠藤正明 牧 孝雄   大泉あつし 
    堀内博之 渡辺浩二  伊藤秀次 田中孝弘   新井浩一 
    清水義治 金子秀一  糸島裕城 とみながまり 紺野直幸
 演出:安藤裕章 /美術:谷口淳一、本間禎章
 CGI監督:篠田周二 /画面設計:山浦晶代

 お若:早見沙織 /松吉:森田成一
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff02.jpg

 予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
 ※18世紀、江戸の町。商家の娘お若と幼馴染の松吉。
  惹かれあう二人であったが、松吉は家を勘当され町火消しとして生きる。
  そんな最中、お若の縁談の話が進み始めた。
  松吉への思いを忘れられない彼女の狂った情念からの行動は、
  大火事を引き起こし江戸の町を焼き尽くす。
  その大火の中で再びめぐり合う二人。
  巨大都市江戸の大火を舞台としたスペクタクル。
 ※絵巻物を広げるイメージのもと、横にスクロールして見せる演出
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

23 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
「九十九」(つくも)
 脚本・監督:森田修平
 ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
 キャラクターデザイン:桟敷大祐
 CGI監督:坂本隆輔 /美術:中村豪希
 作画:堀内博之 /音楽:北里玲二

 男:山寺宏一 /反物小町:悠木 碧 /蛇の目蛙:草尾 毅
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff02.jpg
 ※18世紀。嵐の夜、深い山中で男が道に迷っていた。
  そこで見つけた小さな祠。中に入るとその空間は突然別世界の部屋に変化する。
  そこに次々と現れたのは捨てられた傘や、
  着てもらえなくなった着物などのモノノケ達。
  男はその怨念を秘めた古い道具たちを丁寧に修理し、慰めてやる。
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作品

24 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
「GAMBO」 (ガンボ)
 監督:安藤裕章
 原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
 キャラクターデザイン原案:貞本義行
 脚本:山本健介 /音楽:七瀬 光
 キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
 作画:吉成 曜 辻 繁人 中田博文 松浦 力 村田充範 芳垣祐介
 美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
 CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
 色彩設計・色指定:久保木裕一
 コンポジットチーフ:佐藤広大

 カオ:田村睦心 二元次:浪川大輔
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff02.jpg
 ※16世紀末。戦国時代末期。東北地方(最上領)の山中に天空より何かが落下した。
  直後、寒村に一匹の巨大な鬼のような化け物が現れ略奪の限りを尽くす。
  時を同じくして寒村に暮らす少女カオは白い熊と出会う。
  人の言葉を理解するその神秘的な熊にカオは救いを求めた。
  かくして鬼と白熊との激闘がはじまる。
  新機軸のバイオレンス作品たるべく、荒く力強い画面を3DCGの技術を活用し描き出す。

25 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
「武器よさらば」
 脚本・監督:カトキハジメ
 原作:大友克洋
 キャラクターデザイン:田中達之
 メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
 CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
 
 美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
 色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
 編集:瀬山武司 /音楽:石川智久
 原画:新井浩一 桝田浩史 金子秀一 橋本敬史 村山公輔 杉浦幸次 清水義治
    大泉あつし とみながまり 中島 渚 徳田夢之介 糸島雅彦 渡辺浩二
    辻 繁人 相坂ナオキ 近藤圭一 西野理恵 古田又一 尾崎正幸 本城恵一郎
    加野 晃 松浦 力 池谷祥明 中村進也 秋月 彩 熊田智美 小川照文 
    佐藤大介 堀内博之 アートランド スタジオク九魔 銀河屋 st.コスモ
 マール:二又一成 ラム:檀 臣幸
 ギムレット:牛山 茂 ジン:大塚明夫
 ジャンキー:置鮎龍太郎
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff02.jpg
 ※近未来。東京。砂漠の中の廃墟と化した都市を訪れた
  プロテクションスーツで武装した5人からなる小隊は
  一台の戦車型無人兵器と遭遇戦となる。
  しかし、次第に歯車が狂い始め小隊は窮地に陥っていく。
  大友克洋の原作による伝説的な戦闘アクション漫画を、
  再構築し、リアリティと革新性のある描写をめざした。
  エキサイティングなアクション作品でありながらも、
  無常観の漂うテイストに仕上げた作品。

26 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい
 ※第70回ベネチア国際映画祭特別招待作品

27 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【11/9】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 第1話:http://www.youtube.com/watch?v=9pszzeMihYg
 第2話:http://www.youtube.com/watch?v=yODx0WLQpjo
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

28 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【秋 (9/14? 11/2?)】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行…
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報(笑ってコラえて):http://www.youtube.com/watch?v=4M6tfi0aAV8
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。

29 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【秋 (9/14? 11/2?)】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報(笑ってコラえて):http://www.youtube.com/watch?v=4M6tfi0aAV8
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。

30 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで
  〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた
  坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、
   話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

31 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
 ※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作と
   ほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4 東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html
 ※『風立ちぬ』より面白い!!
     2013.2.6 スタジオジブリ 「かぐや姫の物語」 西村義明
  かぐや姫も面白いが、 風立ちぬは、もっと面白いです。 
  スタジオジブリ  すずきとしお
  早く完成しなさい!!
  http://pbs.twimg.com/media/BCaC2YFCQAAVK6Z.jpg
 ※まだ20分しかできていません…… 秋公開目指して、がんばります
   2013.2.20 スタジオジブリ 西村義明
  高畑監督、死んで貰います。
   GHIBLI すずきとしお 2013.2.20
   http://kura2.photozou.jp/pub/586/741586/photo/169688443_624.v1363541998.jpg
 ※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。

32 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
 ※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」「かぐや姫日誌」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※TOHO CINEMASにて9/14公開↓になってたが、現在は秋公開に修正?
  魚拓http://megalodon.jp/2013-0627-1017-11/hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=010332
  東宝LINE UP 近日公開では劇場版 SPEC〜結11/1(金)〜清須会議11/9(土)の間に有るので11/2(土)?
  http://www.toho.co.jp/movie/#c_movie2

33 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【秋】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

34 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【2013年 公開時期未定】
『スタジオコロリドin2013』
スタジオコロリド、モード・フィルム製作
公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
twitter:http://twitter.com/studiocolorido
第一弾ティーザムービー:http://www.youtube.com/watch?v=W3f30FKHlZ8

『寫眞館』
監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督:なかむらたかし
美術監督:木村真二

『陽なたのアオシグレ』
監督・脚本:石田祐康
キャラクターデザイン・作画監督:新井陽次郎


【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

35 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

36 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬいい映画だと思うけど次郎の妹と菜穂子が仲良くなる過程がなんもないから菜穂子が山に帰って号泣するシーンがどうもいまいち
見てる側は菜穂子のいじらしさに感情移入してるから最初気にならなかったけど

37 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
  東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/

 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
   押井守監督のニコニコ生放送 3/3
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
 
 押井守監督でパトレイバー実写化!?その反応まとめ。
  http://togetter.com/li/375087
 ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 2012/9/17
  http://twitter.com/masyuuki/status/247850478627594241
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
 公式にも掲載
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632

38 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトより
 http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※「第九軍団のワシ」ローズマリ・サトクリフ作
   歴史小説の傑作です。この物語を日本の古代の東北地方に移して、
   壮大なアニメーション映画を作れないものかと何度か試みました。
   人の姿のない古江戸湾の風景を想像したりワクワクしたりしましたが、
   まだ実現していません。とても好きな小説です。本へのとびら 宮崎駿解説
  「第九軍団のワシ」が題材か?
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、
     いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
    言うと怒られてしまいます」「完成は来年くらいですかね」宮崎吾朗
 ひつじのショーン新シリーズの試写会・トークショー 2013/4/15
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは吾朗新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

39 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【公開日未定作品】

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと
 音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  
 配給:カラー
 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888

40 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト)
 コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD
 サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

41 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

42 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:「たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
         次も作れるチャンスをいただけることになりました。
         監督にとって、こんなに嬉しいことはありません。
         改めて皆さんに感謝したいと思います」
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:「いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています」
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎?@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

43 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督
  
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。
  だから宮崎、高畑の順番で、その次に作品を発表するのが
  僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
 ※宮崎吾朗
  「米林君(米林宏昌)も次なにやるんだって脅迫されて。かわいそうに(笑)」
  「文藝別冊 総特集 神山健治」にて
   http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130111/E1357838509740.html?_p=2

44 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

45 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
風立ちぬのアンチはバカ
絶賛しかいらない

46 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>45
釣れますか?

47 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
長崎に投下された原爆、ファットマン型の流線型のラインは美しい

48 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ファットマンよりは第1号実験のトリニティの方が
あれは禍々しい魅力がある

ちなみに第2号実験はリトルボーイで、ファットマンは第3号実験な
これ米国の公式文書にちゃんと記載してある表現だから

49 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 みんなで一緒にジブリ作品を見よう
<テレビ実況生放送> (番組ID:lv143142062)
【会場のご案内】2013/08/02(金) 開場:20:30 開演:20:40
〜ニコニコ生放送では、8月2日(金)20時30分から、
みんなで一緒に「天空の城ラピュタ」を
ご覧になってくれる皆さんをお待ちしております。
記念すべきこの番組の出演者は、
スタジオジブリプロデューサーの鈴木敏夫さん、
日本テレビプロデューサーの奥田誠治さん、
スタジオジブリプロデューサー見習いの川上量生さん、でお届けします!
さらに、番組後半には、今回もスペシャルゲストとして、
シータを演じたよこざわけい子さんの電話出演が決定!
当時のお話や、現在のお仕事について、などなど、いろいろとお聞きしたいと思います。〜
http://live.nicovideo.jp/gate/lv143142062

50 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
http://matome.naver.jp/odai/2126577936121334001
この神々しいまでの美しさ
まさにラピュタの雷だ
ラピュタの力こそ人類の夢だというムスカのセリフがミリオタ駿の本音だな

51 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>49
もはやジブリもネットコンテンツに過ぎない

川上にはだれも逆らえない

52 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
叶 精二 @seijikanoh
友永和秀さんと「風立ちぬ」のお話も。
宮崎監督は、
ラストの零戦飛行シーンに大変なこだわりを見せ、
リテイク連発だったそうです。
御自身の脳裏に明確な零戦のイメージがあるものの、
それをどう具体的に描くかで試行錯誤を繰り返したとか。
今回は特にスタジオに異常な緊張感が張り詰めていたそうです。

53 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
井上伸一郎@HP0128
アニメーターの板野一郎さんが
先日バイク事故に巻き込まれ、現在入院中。
幸い大事には至りませんでした。
安彦良和さん、庵野秀明さんはじめ
励ましの色紙を作ってプレゼントさせていただきました。
板野さん、早く良くなってください。
http://pbs.twimg.com/media/BQkF40jCUAAzij3.jpg

54 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
https://twitter.com/seijikanoh
叶 精二 ?@seijikanoh 9時間
宮崎監督は「朝日ジャーナル/1988年8月5日号」で「帰るべき所のない死」と題して、「火垂るの墓」について次のように記しています。
「飢えと栄養失調で死んだ四歳と十四歳の兄妹の二人の幽霊が、なぜ母の幽霊と出会わないのか。母と二人は別々な世界に行ったのか。
生に執着し、恨みを残して死んだのなら、二人の幽霊は死ぬ寸前の飢餓の姿であるはずなのに、なぜ肉体的に何も損ぜられていない姿をしているのか。
(中略)あの二人は生きながら異界へ行ったのだ。(中略)兄の甲斐性なしを指摘する者がいるが、彼の意志は強固だ。
その意志は生命を守るためではなく、妹の無垢なるものを守るために働いたのだ。
二人の最大の悲劇は、生命を失ったところにはない。(中略)魂の帰るべき天井を持たないところにある。
あるいは、母親のように灰となって土に化していくこともできないところにある。しかし、二人は幸福な道行きの瞬間の姿のまま、あそこにいる。
兄にとって、妹はマリアなのだろうか。二人の絆だけで完結した世界に、もはや死の苦しみもなく、微笑みあい、漂っている。
「火垂るの墓」は反戦映画ではない。生命の尊さを訴えた映画でもない。帰るべき所のない死を描いた、恐ろしい映画なのだと思う。」

宮崎監督が、自ら関わっていない高畑作品の解釈について、ここまで踏み込んで記した文章は極めて珍しいと思います。
「四月以来心にひっかかかっている」とも記されています。
個人的推測ですが、宮崎監督は「死しても魂が帰るべき場所」があって欲しい、描かれて欲しいと考えたのではないでしょうか。

55 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
https://twitter.com/seijikanoh
叶 精二 ?@seijikanoh
実は、6月24日の完成報告会見で庵野秀明さんが「ラストの台詞が180度変わったのが良かった」と強調されていたことがずっと気にかかっていました。
原作に「二郎は恋人の生にも死にもつきそえなかった」とあることから、菜穂子にかける言葉が「ありがとう」でなく「ごめん」だったのではとか。
その顛末は「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ2」http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68321125
のあとがきに鈴木さんが記されています。以下、また抜粋です。

「絵コンテで描かれたラストは、映画のそれとは微妙に違っていた。画と芝居は全く同じだが、台詞を何度もいじった。
そして、5月。アフレコの最中に最終の台詞が決まった。(中略)最初のコンテに描かれた菜穂子の台詞はこうだった。
「生」がない。つまり、「きて」「きて」と二度繰り返す。映画では、これが「生きて」になっている。
(中略)さらに、最初のコンテでは、二郎、カプローニ、そして、菜穂子も死んでいる。煉獄に留まっている二郎とカプローニ。菜穂子が二郎を彼へ誘う。」
現世と地続きの煉獄から菜穂子と共に昇天する結末を捨て、菜穂子が二郎との再会を果たして思いを遂げ「帰るべき天井」へと去り、「生きて」と踏みとどまることを促す結末に。
カプローニの「君は生きねばならん」も追加台詞。

56 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
【話題】タレントでなく「プロ声優の起用にこだわった」 映画『マン・オブ・スティール』吹替の方針にネットユーザーからは賞賛の声
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375407319/

57 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>49
ドワンゴ工作員は出てけ

58 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>56
当たり前の事をしただけで賞賛されてしまうという、現状の酷さの証明

59 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>58
でも劇場にはいかないくせに

60 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
今日パシフィック・リムの「超豪華」吹き替え版試写会に行くけど、楽しみなような怖いようなw
最近の林原、ボソボソ喋りでなに言ってるかわかんねーしorz

61 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
林原はもう稼ぐだけ稼いだから声優なんざ本気でやることはないさ

62 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
もともと金持ちじゃなかったっけ

63 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
声優なんざブスな金持ちのお遊びだろ

64 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
「環太平洋ロボ軍団」や「鋼の男」の吹き替え版の成績が、風は
無理にしろ、怪物大学以上にはならないと、結局はネットの評価
なんてあてにならんということになるぞ。

65 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>53

板野スゲー
角川社長と親交があるのか
安彦はオリジン、庵野はエヴァあたりで大手出版社の経営陣とも接触はあるだろうけど板野凄いな

66 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>63
アニメや吹き替えの仕事が少ない中で、エロゲなんかの18禁の仕事に出ない声優は、実家が裕福なのばかりだよ。

67 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ニコニコはじまた
鈴木の鼻息やべえww

68 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>60
ポケモンとかでは変わらん演技やろ
パシフィックリムでどういうキャラやるか知らんけど

69 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
おまいらバルスの準備はいいか?

70 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ドワンゴ工作員死ね

71 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ド○ン○はフ○ント企業

72 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>66
声優のブログって、貧乏臭い話がほとんどないからな~
ブルジョア階級なんだって、はっきりわかんだね。

73 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
池澤春菜とか消えたなw

74 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ウテナ観てるからバルスは不可能だ

75 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
鈴木Pによると
エヴァの制作は順調だって

76 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
もはやジブリとカラーは同じ会社だな

77 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>65 井上伸一郎 ? すげーもなにもアニメックの学生バイトあがり、
そっち系の仕事で角川で出世して確変で社長までになった人だから
古株のアニメ関係者ならみんな知り合い。

78 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
村田峻治@toshiharumurata

そうだ、バルスのパズーとシータの手の合わせた状態のモデルは
自分と飯田馬之助氏で手を合わせて、それを見ながら宮崎さんが描いたんだった。

79 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>73
消えちゃいないだろw
まぁ、池澤夏樹の娘ではあるけど

80 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
吉田健一@gallo44_yoshida
豚の頃、金田さんの原画を見てたら
宮崎さんに「お前が真似したら殺すぞ!」って言われた。
大平さんの原画を見てる時も同じ事を言われた。
大平さんの原画は自分から見せにきて真似したら殺すと言われた。

パヤオwwwwww

81 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤオは良く「殺す」と言ってるようだねw
庵野も言われたんだろw

82 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
宮崎「ナウシカ2をやったら殺す」

って前は言ってたんだろうな

83 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
これ結局だれが描いてんの?
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty79251.gif

84 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ケムリ2色まで、3色使うと殺す

85 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ラピュタが終わった時高畑が
「こんなに書き込む必要があったんだろうか」
「進化したぶん失ったものもある」って言ったみたいね

86 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ナウシカの時のアンノへの指定だな

87 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>85
高畑が新海とか見たら噴飯ものだろうな
いや、むしろザコすぎて生温かい目で褒めるかもしれんな

88 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>85
その後の山田くんでの方向性を感じさせる発言だな

89 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>85
でも高畑はラピュタ後
描き込みの方へ走って制作の遅れがw

90 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤの最高作はカリオストロ

91 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ほうれい線を書き込む必要があったんだろうか

92 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>78
ハイジのOP
森康二さん作画のハイジとペーターが
手を取って踊るシーンのモデルは
小田部さんとパヤだったなwwww

93 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
そういやさっきhayabusaが重かったけど、バルス祭だったのか?

94 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ストーリーは最近の宮崎作品のほうが好きだが
絵はラピュタのほうが好きだ
一般的なアニヲタは逆なんだろうけどね
今の技術でラピュタみたいなもの作って欲しいと思ってる

95 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤオのドキュメンタリー楽しみだ
最近は映画本編よりあっちのほうが面白い

96 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パクさんは否定から入っていく人だからな
インテリらしいわ

97 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
高畑のアニメを本気で望んでいる人はいるのだろうか
オッサンがやたら持ち上げるけどもともと面白くねえだろ
少なくとも21世紀の実績だと
宮崎>>細田>>新海>>>押井庵野>>>パク

98 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
少なくとも、細田の中身スカスカアニメよりは期待してるわ

99 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
庵野はヱヴァが当たったから細田より上で良いかも
何故だか一部では旧エヴァより売れてるし
同じように考えたらガンダムの勢いが止まらない富野なんかは宮崎より数段上ともいえる

100 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
あのドキュメンタリーのプロデュースをドワンゴ川上がやってるみたいだな

101 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ジブリは宮崎なしじゃ成立しないが
ガンダムは富野なしで成立する
この差はデカい

102 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
庵野ってここ10年で何一つクリエイティブな才能を発揮できてないでしょ
遺産で食ってる状態
エヴァもウケたのはシナリオの大半が同じの破まで

103 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
遺産も立派な実績だろう
ガンダムなんかはなんと去年が放映以来最高売り上げですよ
いくらその時に売れても持続しなかったらただの一発商品
千尋なんかは売れたけど今じゃなんの市場価値も無い
公開当時は全然売れなかったトトロの方が上だろう
細田は消費型作品しか作れないと思うけどな

104 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ロボットアニメオタって池沼みたいなことばっか言うな

105 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
売り上げこそパワー

106 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>104
> ロボットアニメオタって池沼みたいなことばっか言うな

バカはロボットが出てりゃ喜ぶからな

107 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>55
鈴木Pが
ある女性が余命数ヶ月で結婚した境遇で
風立ちぬを観て感動したが
ラストの台詞の「生きて」は納得いかない
私だったら「来て」と言うって手紙を貰ったと喋ってたな

108 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
それに「生きて」は狼子供思い出してサブイボたったしな

109 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
8月 3日(土) NHK Eテレ 22:00〜23:00 SWITCHインタビュー達人達
                「宮崎駿×半藤一利」※
8月10日(土) TBS 9:30〜14:00「王様のブランチ」※
            ※映画コーナーで、宮崎駿インタビューをお届けします
8月10日(土) NTV 15:55〜16:50「風立ちぬ」はナゼ生まれたのか※
         ※毎週日曜日の朝放送の「シューイチ」特番です
8月26日(月) NHK総合 22:00〜23:13 「プロフェッショナル 仕事の流儀」
          映画監督・宮崎駿スペシャル2013※
         ※2010年から3年間にわたり、約300時間の密着取材を敢行。

110 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>100
川上さん凄いや

111 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
岡田信者とドワンゴ工作員がこのスレに居着いてるな
川上本人が書き込んでるかも知れん

112 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
こんな過疎板のスレに
鈴木の次は川上が書き込んでるとか
馬鹿アンチの脳は相変わらず膿んでるなw

113 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>107
どう考えても「来て」のほうが深いしリアルだな
1日か2日しか映画に関わってない庵野ごときがよくセリフ変えさせたよな
数年間毎日毎日映画のこと考えてる宮崎のほうがよっぽど物語を理解してるに決まってるのに

114 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
明日は宮崎インタビュー番組あるな
楽しみ

115 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
Tsk06@tsk06
『橋本晋治さん、濱田高行さん、
 佐々木美和さんの3人の参加は有難い。
 この3人でパイロットフィルム制作はスタートした。
 美術監督は男鹿和雄さん。
 動画検査は映画「モモへの手紙」を終えた
 プロダクションI.G.所属の野上麻衣子さん。
 老舗の撮影会社「T2スタジオ」に仕上げ・撮影をお願いし、
 色指定は垣田由紀子さん(T2スタジオ)、
 撮影監督は中村圭介さん(T2スタジオ)に決まった。
 テストカットの撮影を担当してくれた泉津井さんは、
 "レンタル期間"切れで、
 「コクリコ坂」を作業中の
 1スタ撮影部へと戻っていった。
 ひとまず、これで
 パイロットフィルムを作る布陣は整った。(略
 T2スタジオの社長は高橋賢太郎さん。
 190センチくらいはあろうかという大男で、
 映画「猫の恩返し」の撮影監督を担当した方でもある。(略)
 僕が賢太郎さんに「かぐや姫」の仕事をお願いしに行ったとき、
 賢太郎さんは美術監督の名前を聞いて、しばし考えた。

116 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
 賢太郎さん「略)男鹿さんの背景を、
         スキャナで取り込むわけにはいかないな…。」略)
 賢太郎さん「カメラ台の大きさはジブリとは
         比べ物にならないけど、ジブリの撮影部で
         取り込んだほうが良かったなんて
         言われないように、
         カメラは同等の高性能のものを
         新しく買いますよ。ドイツから高いやつを(笑」
 賢太郎さん「『猫の恩返し』は、
         そもそもTV映画用に作っていたものが、
         急遽、劇場用に作れ、となった。(略)
         100%満足行く仕事が
         できたかと言われると、悔しさもある。
         今回の『かぐや姫』は、
         僕にとってのリベンジでもあります。
         最高の映画を作りましょう。」
 「最高の映画を作りましょう」 僕は、この言葉を
 自分以外の人が言うのを、初めて聞いたのだ。』
7/27 かぐや姫日誌より

117 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>111
川上に関しては、川上夫妻の同級生という奴が書き込みしてたからなw
偶然なわけがないな

118 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
クラゲだろうが自然だろうが、そのままではたいしたことはない。
 
ただ宮崎の名前がかかわったとたん妖しい色を帯びてしまう。
 

119 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤオの名前のきたねえ箔付け効果に騙されてはいけない。

120 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
昨日のニコ生ラピュタはなんか面白いこと言ってた?

121 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>ガンダムの勢いが止まらない


ん?

122 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
富野はガンダムしかないが正解
つか玩具を否定してたくせにガンプラのおこぼれという玩具屋の功績のみでかろうじて行き長らえて来た人

123 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
川上は2ちゃん荒らしたことあるって言ってたな

124 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
天真爛漫のロリコンに落っこちたからパヤオは魅力を出せたんであって、
理屈で固めている幾多の監督が全然魅力を出せていないこともある。
 
したがってフェチ・ロリコンの太鼓持ちに落っこちたパヤオが巨匠の資格がある。

125 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
押井がイマビンのことメルマガで「艶がない。バカになれない監督だった」と言ってたけどほんとそうだよな
映画見るとすんげーせっかち。情緒を表現するような場面が全然ない。とにかく次の場面、次の場面とすぐ進める
まるで答え合わせしてるような映画作り。確かに模範的解答を外さずにしてくるんだけどさ
表現には時には大誤答も必要なわけじゃない

パプリカのコメンタリーで自分でも次に行くのが早すぎるって言ってたけどさ

126 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
まあ押井にも艶なんてないけどなw

127 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ここにきてガンダムは急伸してブーム到来らしい

http://www.animeanime.biz/all/135111/

[ガンダム急伸、売上げ652億円]
キャラクター別では、これまでに引き続き「機動戦士ガンダム」シリーズが最も売り上げが大きかった。
さらに売上高は447億円から652億円へと前年比49%増と急伸している。
これはグループ売上高の約13%をガンダムだけで稼ぎ出したことになる。
一方、トイホビー事業での「機動戦士ガンダム」シリーズの売上高は165億円で前年比6%増にとどまっている。
ガンダムシリーズの増収の大半は、コンテンツ事業(ゲーム・映像)から生み出されたことになる。


ガンダムは名実共にアニメ史上最高のコンテンツ
ガンダムを作ってシリーズ化した富野は偉大

128 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
迂闊に批評すると自分のことを語ることになるね

129 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>125
コンテ段階で完璧に出来上がってるから
そこにどれだけ近づけるかって作り方になってしまうのではないかな
加点主義じゃなくて減点主義になってしまう
「答え合わせしてるような映画作り」と言うのは正にその通りと思う

130 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>125
押井が言ってた、監督になってしまった一級アニメーターの一人が今だな

131 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
安彦がやっていたファーストガンダムが本来の味で、
 
現在の売り上げはどこかの陰謀団が買い支えているんだろう。
 

132 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ただエピソードを効率よく消化するだけの演出は完璧とはいわないよ

133 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
押井は今敏と遺恨があるからね
今さら今敏なんて未だに引っかかるものでもあるのかな

134 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ファーストなんて単体じゃ全然たいしたことはないけどな
アニメ誌で騒がれてただけで興行なんかは今の細田作品の1/4程度だし
ガンプラの個数は1億程売れたけど単価は平均500円程度と滅茶苦茶低くて全体の売り上げも年間200億も満たない
Z〜逆シャアでシリーズ化に成功して
子供向けにSDも出して
平成シリーズ、種〜と新規を開拓してようやくコンテンツとして大成功を収めるようになった

135 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
川上ってツイッターで一般人相手に口汚く罵ってるのみて引いたわ
しかも自分の結婚式当日までお前はクソだクズだと書き込んでるのみて頭おかしいと思ったわ

136 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ジブリもよくあんなの飼ってるなと昨日のニコ生見てて思いました

137 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>135
でもバックが恐ろしいからな
鈴木が組む位に

138 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
鈴木の後釜プロデューサー候補なんだろ?
でもあいつはホリエモンやひろゆきと同系統でうさんくさすぎて一般から嫌われそう

139 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
どうして男のひとって、作品価値を関連商品の売り上げだけで評価できると勘違いしてるの?

140 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
金だよ、かね

141 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
新興のIT企業は、ITバブルのころから、893のブラックマネーが資本に流れてるって言われてたからな

142 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>135
どんな内容で一般人をののしっていたか教えてくれるとありがたい。

143 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ハヤオだって興行収入が低かったらただの優秀なアニメーターまたは趣味全開のオナニー作家でしかないだろう
邦画含めてあれだけの興行収入を打ち立てたから特別大物扱いされてるわけで

144 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
売り豚 (⌒-⌒; )

145 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
興行収入を打ち立てた裏には
鈴木と読売による数々の陰謀が。

146 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
幾原はウテナがピーク
はっきりわかんだね

147 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤオ引退でジブリはどうなるのか
マロにしてもゴローにしても才能がないのは明らか
深夜アニメみたいに漫画やラノベを原作にしたコピー品を量産して食いつなぐのがやっとじゃないか
それでも老害がオナニーしてるだけの現状よりはマシかもしれんが

148 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ポニョは子供向け。子供は説明がなくてもわかるよね?→子供&大人 ( ゜д゜)ポカーン
風は大人向け。大人は説明がなくてもわかるよね?→大人&子供 ( ゜д゜)ポカーン

この流れもう飽きた

149 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>147
冒頭でアリエッティが草を駆け下りていくシーン、猫がアリエッティを追いかけるシーンは
どう観てもパヤオが描いたもののようだ。

150 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
パヤオがやらなくなったら、動きが深夜アニメ並みになっちゃうね。

151 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>148
ポニョも風たちも全世代から絶賛されてるだろ

152 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>107
改定前のコンテだと「来て」なんだよな。

コンテどおりやっといた方がよかったんじゃないの。
記者会見でアンノが変えてよかったってくどいくらいいってたけど

「来て」だと二郎はあの世にいっちゃって終わりになるから
それはそれで議論呼ぶだろうけど。

153 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>120
・鈴木Pが川上に
 高畑さんと話してあげて、友達いないだろうから(笑)

・パヤオと鈴木Pでブルーレイ化のときかなんかに
 二人でラピュタ見たけどパヤオが5分で、つらいと離脱
 理由は、この時代はこういうので受け入れられたからよかった
 みたいな理由。

154 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
これは間違いなくこのスレの対象内

大川隆法総裁 霊言「宮崎駿 アニメ映画創作の真相に迫る」が公開!
http://info.happy-science.jp/2013/8277/

155 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>154
キタコレ!

156 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>125
>今さん誉めるか否か?疑問あるか?は演出の才能有るかいなかのリトマス試験紙になると思う。
ttp://8057.teacup.com/yaginuma/bbs/9795

押井は演出の才能あるってことが
はっきりしたな

157 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
やはりラピュタは駄作で、評価するやつはバカな大衆なんだな

158 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
この後22時からEテレ
SWITCHインタビュー 達人達(たち)「宮崎駿×半藤一利」
http://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2013-08-03/31/1748/

159 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>157
ラピュタは業界の人間は評価しないからな

160 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>159
めちゃくちゃ評価されてるだろ
そもそも宮崎本人が自身の作品について語るのと第三者が語るのじゃ根本的に次元が違い過ぎるわ

161 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
NHKの対談いい番組だったわ

改めてネトウヨと戦っていくことを決めました

162 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
宮崎駿はネトウヨ

163 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
グローバル化の流れは避けられないという典型的な老害二人だった

164 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
文藝春秋と徳間の対談でもあるな

165 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>162
何をみたらそんな見解になんだよw

どう考えても左翼だから、ハヤオン

166 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>163
東京に外国人増えるとか?当たり前の話じゃねえの

167 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
もう日本は中国、朝鮮人だらけだよ

168 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
グローバリズムの弊害がテーマとか、そういう社会派アニメねーかな
日本人で社会派のテーマを盛り込めるのってギリ高畑くらいだろ
サビ臭い左よりに偏った社会認識だけどさ

169 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
またトトロ2を言ってたなw>宮崎駿×半藤一利

170 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
トトロ2って美術館で見れるんだろ?
押井が絶賛してた

171 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
トトロ3も作れ

172 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>168
アニメでやる意味を教えてくれよ

173 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ネトウヨご用達のチャンネル桜あたりが作るよw

174 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
グローバリズムの弊害なんて叫ぶ暇があったら
英語覚えろ、勉強しろ、手に職つけろカス

175 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
パヤオってネットでキチガイ扱いされがちだけど
普通にまともなこと言ってたな

176 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
少なくともネットのバカたちよりまともだよ

177 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ向けアニメなら大川先生が作ってるよ

178 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
絶対許さない

179 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
今敏の夢見る機械は、なんでキックスターターにかけないんだろうな
足りないぶんの予算なんかあっという間にかき集められるだろう

180 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
Eテレの対談のやつ本で完全版出るみたいだぞ

半藤一利と宮崎駿の腰ぬけ愛国談義

内容紹介

宮崎駿監督が「かねてからお目にかかりたかった」という昭和の語り部・半藤一利さん。
「漱石好き」という共通点からふたりはたちまち意気投合。宮崎作品最新作『風立ちぬ』
で描かれる昭和史をたどりつつ、持たざる国・日本の行く末を思料する――7時間余に
わたってくり広げられた貴重な対談を完全収録した、オリジナル作品。

定価:599円(税込)発売日:2013年08月06日

http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784168122019

181 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
いよいよ晩年の黒澤みたいになってきたな

182 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>166
国家がなくなるって件だよ
その後に来るの固定化された超階級社会だ

183 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>170
美術館の短編の「メイとこねこバス」じゃなく
新たに劇場アニメとしての
トトロ2を最後に作ろうと言うと皆が嫌な顔をすると
これは前にもCUTの渋谷とのインタビューでも喋ってた
台風の1日って形ではめ込むと僕は良い作品に出来ると思うと

184 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>182
閣僚にどんどん靖国参拝してもらえばいいじゃないの。

185 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
トトロなん、またどんなテーマをカモフラージュしてはめ込むつもりなのか。

186 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>182
国家が無くなるんじゃなくて
国家の機能はどんどん少なくなるって話だろ
なーにが格差だ
最近のネトウヨは昔の社会主義みたいなこと言うんだな

187 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
日曜の朝からくっさい嫌儲民の相手してんじゃねえよ

188 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
けんもー民もネトウヨ多いんか

189 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
日本のネットは右翼に支配されてるからしゃーないけど、ネットに洗脳されて頭の悪いネトウヨが増えてるのも事実。
マスコミに洗脳された馬鹿な左翼と何ら変わらんわ。

190 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
右だ左だ言ってる奴が一番悪い

191 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>182
今だって階層は固定化されてるよ

頭の悪いテレビを見る人たちは、日本人はみんな中流って勘違いしてたけど

192 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
基本的に、ここのアニメオタクは、一般教養なんか身に付けてないからね。
みんなアニメに偏ってる。

193 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
馬鹿ほど語りたがるから始末が悪い

194 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
おれは東大卒業なんだがw

195 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
パヤオが対談なんかで言っている企画は実現する可能性が高い。

196 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ポニョ終わったとき
真逆の作品作りたい
明治の文豪ものやりたい
紅の豚の続編やりたい
って言ってたら本当に真逆のが出てきたし
時代背景も明治の文豪ものと近い近代日本で
紅の豚系の作品が出てきた
次は西遊記とかポニョっぽくなると思う

197 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>196の最後の行はポニョじゃなくてトトロだったすまん

198 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>191 中流がさかんに言われたのはバブルくらいまで、実際その時代で
あれば、株もったオーナー社長なんかを除けば、超大手でも雇われ社長なら
年棒もたいしたことなかった。

199 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
次はファンタジーに挑戦したそうではある

200 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
【寿】 当時15歳の松浦亜弥が歌う『風立ちぬ』主題歌、ユーミンの『ひこうき雲』が上手過ぎると話題に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375577944/

201 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
現在進行中の黒歴史
諫山創 別冊少年マガジンで進撃の巨人を連載してます
「風たちぬ」観ました
ようやく原稿終わったのでみてきました
2013年見た暫定映画ランキング
1位 シュガーラッシュ
2位 風たちぬ
3位 ライフ・オブ・パイ
4位 ジャンゴ
5位 ハングオーバー!!!
6位 キャビン
7位 ダークスカイズ
8位 テッド
9位 ゼロ・ダークサーティー
10位 ジャックと天空の巨人
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

202 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
以下は、多分ネタバレしない感想です
娯楽映画ばかりのランキングに入れて
いいものか迷うくらい作品性が強く
個人的に思い入れの激しい作品なので、
自分が感じたことを描きます
作品解釈を押し付けるわけではありませんから!
ラストシーンで何で自分がこんなに泣いてるのか
よくわからなくて、それをずっと考えたり調べたりしているうちに
それがわかってきた気がします
自分の美意識に執着し、
その生まれ持った性に忠実に従い
正直に生きた結果、何を失って何を得たのか
みたいな話しになるんですかね
そして、こういう生き方しかできない自分を
完全に理解し好いてくれて許してくれる、
そんな都合の良い女性がいるとすれば
やっぱりそれは夢か妄想、
自分の作り出した幻ではなかろうかと
主人公は最後に自分が生まれてから死ぬまで、
多分この先もずっと一人で唯一の理解者は夢の中、
自分頭の中にしかいないことに気づいた
そんな、悲しい時に泣き喚いたりできないロボットが
一瞬だけ人間になって、
その瞬間が見えたようなに感じて号泣メーンなんすわ
何で反戦やエコを訴えながら、
こんなにも自分は人殺しの道具が好きなのかと
その悲鳴が作品を通して聞こえた気がします
まあそれは幻聴です、

203 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
自分は勝手にそう感じただけですが
大きな余白のある作品は自分を映す鏡になることがあります
べつに、歴史に多大な影響を与える兵器を作り出した天才じゃなくても
自分の生まれ持った資質が社会から逸脱してることに気づいて
葛藤するようなことはあるんじゃないでしょうか?
ないですか?
そのへんは自分以外の人になってみないと
わかりませんが、もしそうだったとして
それとどう折り合いをつけて生きていくのか?
自分以外の人を思う気持ちが強く働けば
それを押し殺して生きることを選択をするだろうけど
それじゃあ生きるのがつらいだろうし
人からは何がそんなにつらいのか理解されないだろうし
そもそも、人より自分を優先するろくでなしは生きていいのか?
唯一「いいよ」と言ってくれた人は
多分自分の都合のいい妄想で
それならば、自分に自分を肯定させて一人でも生きていこうと
決意して歩き出す
そんな強さと恐ろしさを描いた作品に自分は見えました
思い出したのは古谷実先生の「ヒメアノ〜ル」ですね
あと、「ソーシャル・ネットワーク」って
映画と結構近い部分があるんじゃないかな
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/archives/7988104.html

204 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
やはり菜穂子はキモヲタ二郎が生み出した妄想だったか

205 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
諫山創って自分が天才だと思ってるんだな

206 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
岡田評が一番しっくりくる

207 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
( ・ε・ )まんちょ通じて菜緒子の上品な遺伝子にアクセスするの。

208 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
( ・ε・ )下等な女のまんちょはいらないの。

209 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
あー

























夏だなぁ

210 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>201
こんなクソガキの感想なんぞ貼るな

211 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
立ちぬは日本人が観るとジブリバイアスがかかって公正に観れない

212 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
次西遊記みたいのを作りたいっていうのはどこで言ってたん?

213 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ファンタジーは陳腐化したけど西遊記だけは例外とか言ってたような

214 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
あーなんか言ってたね
指輪物語とか西洋の物語はRPGとかになっちゃったけど
西遊記には手つけられてない的なこと言ってた希ガス

215 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
それを鈴木が風たちぬ企画発案時にボツにしたと予想

216 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
諫山は正真正銘の天才だろ
漫画界じゃ尾田以来の化け物

今のアニメ業界に進撃を作れる人材がいてるのか?

217 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>211
それはバカだけだから
賢い人はちゃんと見てる

218 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>211
ジブリ作品に駄作なし

219 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
誰とは言わんが、いくら賢しらぶっても絶対的な知識が不足してるためにスゲー狭いモノの見方しか出来てない恥晒しっているよね…
普通は無知を自覚して恥をかかないよう自制するもんだが
不誠実な勘違い野郎はそれが出来ない

220 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
オタキングが一番正しい

221 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
漫画とアニメを同一視する程度のバカが喜ぶ程度の漫画だってことだよ。

222 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
また岡田の工作隊か
あいつらが来るとスレ丸ごと潰すから
迷惑極まりない

223 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
無知ゆえの言明が滑稽の極みに達するのは
批判においてである
そして無知のバカほど賞賛より批判を好むから始末にオエナイ

224 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
【映画】実写版『機動警察パトレイバー』撮影風景? 実物大イングラムが横浜で目撃
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1375589576/

225 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
昔のパヤオ作品は大人も子供も楽しめたし
無知でも知識があっても楽しめた
今のパヤオ作品は評論家先生の玩具になってしまってるね

226 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
駿は以前は全員が助かればいいと思ってたけど
今は分かってるやつだけ助かれば良いって考えに変えたっぽいね

227 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
2chのゴミどもに比べれば評論家はずっとマシだがな
そもそも匿名掲示板はまともな言論にはまったく向かないんだよ
公に醜い私が垂れ流されるだけ
アレントが自由な言論を人間の条件として賞揚したのは
参加者が己の全存在を賭けて発言する公の場においてであった
2chなんぞ潰れればいいんだわ
大した社会的損害はない

228 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>227
そして自分もそのゴミの一員だということに気づければいいね

229 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
今や批評家なんて存在しない

230 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
すき家「お決まりでしたらご注文承ります。」

ムスカ「メガ、メガァーッ!」

すき家「メガおひとつでよろしいでしょうか?」

ムスカ「うわああーっ」

231 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
擁護派も無知なやつは批判するなとか暴論を言ってるだけで
風のどこが面白いのか具体的に説明してるやつがほとんどいない
わかるやつにはわかる的なカルトになってる

232 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>231
無理だろ
歴史や文芸や軍事分野に精通するアニメ批評家なんかいないよ

233 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
政治に関する発言が気に入らないとか、
俺のチンポにガツンとくる声優をバカにしやがったから許せないとかっていう
感情に支配された放言が匿名だと出やすいのは事実
公正な批評を期待するだけ無駄
責任取らなくていい放言なんて何の価値もないよ
鼻くそホジりながら受け流しつつ、鼻くそ押し付けるのが吉

234 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
だめだ。。。
もはやアニメ業界はパチンコ業界の下部機関だわ。
ジブリ、ドラ、サザエ除く。

235 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>234
お前みたいなファンばかりがジブリについてるんだよw
何がどう良いのか全く説明出来ない頭が悪いのばかり

236 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
実際ゲド戦記以降もう10年近くろくな作品作ってないよな
ジブリの手書き2Dアニメのすばらしさは次世代に継承していってほしいけど
そろそろ抜本的に作品作りのあり方を見直す必要があるんじゃないか
例えば駿と息の合う脚本家を見つけるとか
駿の絵コンテ書きながら一人でシナリオ考える手法はもう限界に来てる

237 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>113
確かにどう考えても来ての方がいいけど、
フィルムに監督の思いが強く出ているために、
庵野の宮崎自身に対する情がつい出ちゃった、とか・・・
それを察した宮崎もあえて言うとおりにした、とか・・・
・・・ないな。不可解だわ

238 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>kyasa@cherryyyyyypie
>若き日の天皇陛下と美智子様の
>この写真にキュンッキュンしちまったじゃねえか…
>リアルに風立ちぬじゃねえか…おい…
http://pbs.twimg.com/media/BQzS-QECUAAw-6T.jpg

本当やーw

239 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>237
初夜のシーンも来てだったしね

ただ菜穂子の台詞の後にあの世へ旅立つ昇天描写だったから
「来て」→「ごめん」の流れだと最後まで二郎は薄情者みたいになるから
演じてた庵野は嫌だったのかもね

人から言われてラストの台詞やコンテを変えるのは
ナウシカ、魔女宅、もののけ姫、千と千尋とか有ったからな

240 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>281
シーンとしてはカプローニおじさんとの妄想タイムが好きだw

映画としては変な編成なんだけど
終わった時余韻が有り
反芻していて2回目を見に行っておおっと納得したり
スルメ的な感じ

残念だと思ったのは
今回は久石さんのサントラが 
メイン曲は良いんだけど
全体的に暗い曲ばっかりで手を抜いてた感じがした
イメージアルバムも出さなかったし
音楽には造詣が深い高畑作品のかぐや姫が控えてたからかなと
 
あとエンドロールは背景画のみじゃなく
紙飛行機が飛んでるシーンも入れればもっと良かったんじゃないかと

241 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>240>>231へのレスねw

242 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>239
>「来て」→「ごめん」

庵野が「訳分かりませんよ」って会見で言ってたのはそういうことだろうな
なんであそこで拒絶すんねんと

243 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
庵野はパヤより頭いいから

244 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アンノはアニメ以外の教養がないから。
描く人間が「浅い」んだよね。
頭は悪くないだろうけどね。

245 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
押井からはバカにされてたなw

246 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
学生運動が盛んだった頃の「米帝」世代か…

247 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>115-116
Tsk06 @tsk06
『あの頃のことを、色々と書くのは難しい。
 制作中に起きたことは記録してきたが、
 自分の頭の中で起きたことは
 記録していたわけじゃないから。
 ただ、パイロットフィルム制作準備段階で、
 ぼくは、公開日を2012年≪夏≫という
 無謀なスケジュールから、
 2013年≪夏≫へと改めていた。(略)
 パイロットフィルムを
 パイロットフィルムとして終わらせず、(略)
 そのままの体制で本編制作を
 継続しようと考えていた。(略)
 絵コンテが1/4しかできていない中で、
 本編の作画に入ることは、
 高畑さん、田辺さんという
 二人の仕事量を鑑みた場合、
 かなりのリスクを伴う。(略)
 しかし、そういう切迫した状況に追い込み、
 高畑さん、田辺さんを追い込んでいかないと、
 絵コンテは5年たっても完成しない。(略)
 この考えを第一に察し、
 懸念を示したのは高畑さんだった。(略)
 高畑さん「いや、それは反対です。
       こちら側は今回のパイロットフィルムで
       問題を明らかにしようという目的でやるわけでしょう。(略)

248 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
       一度、現場を止めて、皆さんには悪いけど
       外で違う仕事をしてもらって。
       こちらはこちらで、また田辺くんと
       二人の絵コンテに戻ったほうが良いと思うけどなぁ。
       パイロットで見つかった問題は、
       その間に解決すればいいでしょう?」
 西村「この数ヶ月で集まる原画スタッフは精鋭中の精鋭です。
    彼らを解放してしまったら、
    次にいつ戻ってきてくれるか分かりませんよ。
    小西さんだって、他社作品の
    作画監督をやるために出て行って、
    あっちがまだ終わらない。
    いざパイロットフィルムを作るという時に
    戻って来られない状況になっているじゃないですか。
    一度手放した優秀な原画マンは、二度と戻らない。
    僕はそれを覚悟する必要があります。
    そんな覚悟はしたくありません。
    高畑さんが本当に問題があると思った時は、言ってください。
    即座に現場を止めますから。」
 高畑さんは渋々、納得した。止められるまで、突っ走るしかない。
 しかし、この決断が後に大問題を引き起こすことになる。
 とても困ったことになるのだ。』
7/29 かぐや姫日誌より

249 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
そう言えば風の4分予告編が
他の配球会社から予告編枠が有るのに
4分予告編は長いと苦情を貰ったのに
かぐやの予告編を作ったら
5分12秒になったとかで東宝から駄目だしされたらしいw

250 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
いや、来て→ごめん って何だよ。
絵コンテ見たら 来て→ありがとう だったぞ。
ありがとうの部分は最初からありがとうだよ。

251 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
五味洋子@tominekoyouko
ご教示下さい〜
@seijikanoh
ジブリ作品一覧の中の、
この白いドレスの少女はどなたでしょう?
twitpic.com/d67xk2

叶 精二@seijikanoh
@tominekoyouko
イオンシネマの巨大壁画ですね。
この件は、ニコ生でいずみ包さんにも聞かれたのですが、
私の口からはまだ、ちょっと申し上げられません。
鈴木PDの意図もあるかと存じます。
お察し頂ければ幸いです。


五味洋子@tominekoyouko
@seijikanoh
了解です。
お答えありがとうございます。

やはり吾郎の新作か

252 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
五味さんの風たち批評が一番だったわ
ああいう頭のいい批評が必要なんだよな

253 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>248
やっぱり、押井が言ったように、今の業界には一流アニメーターはほとんどいないんだな

これじゃ大作手書きアニメ映画なんか作れなくなるわ

254 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
やっぱり吾郎の路上の人か
でもあの絵のタッチは明らかにマロだと思うんだけど・・・

255 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
まあ、もうサンジゲンがアニメーター抜きでもアニメ作れることは証明してしまったし

256 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>254
吾朗と麻呂のタッグで売り出すという鈴木Pの思惑が透けて見えないか?

257 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>252
は?

258 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
( ^д^ )吾朗の新作もナア、
 
吾朗にもテロリストなりの暗い個性というものがあるようなんだが
それをパヤオが勿体つけて暖かく見せかけて殺しちゃってるようなんだがなあ。
一辺吾朗の過激な脚本通り作らせて見ろ。

259 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ゲドの最初のカットは父親を殺す場面から始まる。

260 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
TOHO CENEMAS
映画ランキング
*1位 V3 風立ちぬ
*2位 初 映画 謎解きはディナーのあとで
*3位 ↓ モンスターズ・ユニバーシティ 【3D上映あり】
*4位 初 ローン・レンジャー
*5位 初 劇場版 仮面ライダーウィザード〜  
*6位 ↓ 劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ  
*7位 ↓ 真夏の方程式
*8位 ↓ 終戦のエンペラー 
*9位 ↓ ワイルド・スピード EURO MISSION
10位 ↓ 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

261 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
08/02金
*8.7% 19:00-19:56 NTV 笑神様は突然に…・芸能人のプライベートに笑いの神が降りた瞬間
11.7% 19:56-20:54 NTV ネプ&イモトの世界番付
18.5% 21:00-23:34 NTV 金曜ロードSHOW!・天空の城ラピュタ
*9.6% 23:40-00:10 NTV アナザースカイ

262 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ラピュタ 相変わらず高いな

263 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
興収の話題はこちらでどうぞ

【興行】劇場公開アニメを語ろう171回目【収入】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1375590506/

264 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
糞アンチ沈黙wwwwww

265 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
30年前のアニメがこの数字って恐ろしいは…
一番信用に足る評価は歴史的な評価だろうが(時代を越えて評価される)
ラピュタはもうその域に入りつつあるな

266 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>250
絵コンテとおりだと二郎があの世にカブローにさんといっちまう
ラストになるんだよね。

カブローニのせりふ
「君は生きねばならん」ってのないかわりに
「わしらもいかねばならん」
ってなってるしw

後ろ姿のでいってしまって終わり。まさに遺作。
俺はできれば第三の道見つけて欲しかったな。
どっちもどうかとおもう

267 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
トトロ2とナウシカ2マジでやんの?
先日NHKでやってた対談番組の中でパヤオが言ったらしいけど

268 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
30年前のドラマや邦画なんて映像的に古臭すぎて見てらんなくなるけど
ラピュタは今見ても凄いもんな
制作期間がそんなに長かったわけでもないのに

269 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
一時的な人気なんてあとから思えば何であんなもんってのよくあるわな
大衆は時代に飲まれてバカになるもの
Akbは今でもバカ丸出しだが
時代を超えても評価出来るものこそホンモノなんよ

270 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ラピュタ作ってた前後は、古くさい扱いされてたなかで
「今の人も心の中ではこういうの求めてると思ってます」

的なこといってた駿からしたら「ざまあ!」と思ってるだろな

271 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
お前ら「艦これ」って知ってるか?
無料ブラウザーゲーなんだけど、面白すぎてワロタ
俺も知り合いに勧められて始めた口だけど、もう連日大ハマり
とりあえず、予約キャンセルしてドッグ課金したわw

272 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>266
映画本編はご都合主義だったし絵コンテは意味不明だよな
どっちみちそれまでの脚本がひどすぎたからラストでつじつま合わせしても無理がある

273 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
「路上の人」っていうタイトルはさすがに魅力無さすぎるから
変えたほうがいい気がする。アリエッティも原作と違うタイトルだし。

274 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
脚本はまともなのに面白くない映画がたくさんあるのを知らんようだな

275 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アリエッティが退屈なのは最初の借りのシーンにほとんど音楽が入ってないうえセリフも少ないから。
会話しながら進めていけばあそこは面白いシーンになったと思う。
でもアリエッティの時点で結構はっとする演出もあったし、マロは脚本が良ければ化けると思うので路上の人は期待。

276 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
少年がBBAどもと呑気に茶すすってる間延びしたシーンで
ああこりゃ駄目だと思ったよ

277 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>265
いまだにソフトが売れ続けるトトロのほうが凄いよ。

278 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>267
パヤオがトトロ2やるかっていったら、スタッフがいやな顔してたって。

279 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>271
ほう、犬を課金したのか
で、その課金してまで欲しい犬ってのは艦船においてどんな役に立つんだ?

280 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
パート2には駄作しかない、って宮崎の持論じゃなかったか?
自分から自作のパート2作りたいなんて言い出すとは、いよいよ老いの証だな

281 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
http://silky-road.lolipop.jp/test3.html
パヤオのこの絵を見てすぐにエロだロリだ言う奴がいるけど、
これは子供を可愛いと思う親の愛情の目で見て描いている絵なんだ。
薄ら冷たい絵を描く奴は多いけど、こういう温かい絵を描ける奴は多くないの。

282 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
タイトルはトトロ2にはならないだろうな。
「となりのトトロと○○○○○」みたいな感じになりそう

283 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
トトロ2出たら興行収入で千と千尋超えるだろうな
ふだんから興行収入だの視聴率だので勝ち誇ってるアホは歓喜するだろうな
まともな宮崎ファンは落胆するが

284 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
遺作と言われてる風でも100億行くかわからんのに
いまさらトトロなんかで400億越える訳ないだろ

285 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>282
いや、変わるなら「となりの」の部分だろう
「となりのトトロ」→「○○○のトトロ」てな具合に
「あしたのトトロ」とか「木の上のトトロ」とか

286 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
トトロ2はサツキとメイ出てくるのかな。
声優の声がババアになってそうだな・・・

287 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
トトロ2はめいとねこバスな
次やるとしたらトトロ3になる

288 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
トトロなら子供の観客が見込め
DVDもたくさん売れそうだという思惑が働くんだよなぁ。

289 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
逆にナウシカ2ならオタ観客が見込めるな
腐海の虫は女子供には受けないが

290 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
庵野に頑張ってもらって
ナウシカ2を作ったら、売り上げはさほどでなくとも、騒ぎ声だけは大きくなる。

291 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
こないだの放送でHD画質のラピュタ初めて見たが
線が美しいと思えるシーンが多かったな
最近のアニメは加工しすぎて線の美しさが消えてる

292 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
それはアニメーターの腕の問題

293 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
もうちょっと複合的な問題だよ、>>291の線のきれいさがどこらのこと
いってるのかによるけど。

最近のアニメというか最近の宮崎作品の絵がふにゃふにゃなのはよくわからん、
駿が歳だからというのは簡単だけど、アニメーターが全員還暦なわけじゃあるまい。

294 :291:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
最近のアニメってジブリ以外のことね
光のグラデーションで加工したりぼやけるような処理したりするじゃん

295 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
そりゃ仕方ないわ
イラストの世界ではそういう加工技術が当たり前になってるもん
ピクシブ辺り見たらわかるわ

296 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
つか全体で言えば昔のアニメの方が線ガタついてるけどな
確かにフィルタ過剰なアニメあるけど全部じゃないし

297 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
みんなPhotoshopみたいな新しい技術が悪いんだよ、アニメの絵は手書きがいいのに

昔は良かったなんて言いたくないが、昔のアニメの絵は良かったよ

298 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ラピュタの頃は透明セルを使っていた。それで線がシャープだったかも知れないが、
それでもゼロックスによる複写技術を使っていたから、今の動画の線をパソコンに取り込むのとあまり変わらないか。

299 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
昔のアニメは線が均一だった

300 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
「となりのトトロの魔界大冒険」がいいな

301 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
なんだ単にフィルタの話か、線自体はデジタル以降いっきに均一になったよ、
以前はハンドトレスからトレスマシンになって鉛筆のタッチが活かした線が可能だった、
タイガーマスクとか。宮崎あたりはそういうの嫌ってそっちに手間かけるより
単一な線で動きを見せようとしていた。

デジタルになってバケツで一発塗りさせるのに閉じたきれいな線が必要になって
宮崎が志向した以上?に均一な線を求められるようになった。
そこからもう一周して今度は線を二本引っ張って線にタッチ入れてるのとかもある。

302 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
「となりのトトロの魔界転生」でオナシャス

303 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ハンドトレスの頃はよかった

304 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
かぐや姫の物語 11月23日(土)公開予定
http://www.aeoncinema.com/i/cinema2/ichikawa/store/advance.php

305 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>301
でも最近の宮崎アニメは線の強弱でてるよね?

306 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アリエッティ辺りからやけにキャラの線が太くなったと思う

307 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
線が太くなったのはハウルからじゃない?千尋と比べて明らかに太いよ
ポニョはちょっと太すぎたけど

308 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
宮崎は魂を売ってるからね
自称サヨクだけどピラミッド世界の方が良いんだよ
高畑も滑稽な奴w

309 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
年取ると人間変わるからな

310 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>281
宮崎駿フリークのアニメーター柳沼和良さん
http://moon.ap.teacup.com/tukiyo65/

311 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジブリって労組あるんだっけ。鈴木が死んだら終わりとか宮崎は好き放題言ってるけど

312 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ヤギヌマさんの絵は90年代な感じですね

313 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>300
禿しく同意。
トトロの新作なら魔界にでも行かせないと迫力が出ない。

314 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そろそろジブリのメイキングが恋しくなって、
ふと千尋の公開直前メイキングを見てたんだが
主題歌決定のところで「プロが力をなくしている時代なんですよ」と宮崎が言ってた
2001年当時は「そうか?」と思ってたが、今の音楽業界の状態から考えると
えらい時代を先取りした言葉だったと思うな

あのころの宮崎は10年先を生きてた
それがポニョで時代に追いつかれ、風立ちぬでついに同じ目線に立った
面白いものだな

315 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>今の音楽業界の状態から
欽ちゃんがスター誕生やってるころから言われてるよ

316 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
今や芸能は社会的に上の階層のボンボンの、知名度獲得の為の遊び場だからな。

知名度ってのは社会的資源のことで、収入や学歴、職業と同じ、階層の決定要因だから、金持ちは独占したいわけよ。

317 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
欽ちゃんの知名度なんて凄いもんだよ。
視聴率男だったんだから。

318 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジブリに労組あるんならすごいな。
誰が委員長やってるんだろうか。

319 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
あるわけない
ジブリ自体が原始共同体を目指してるのに

320 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/     \
.  |       /( ○)  (○)\ 鈴木が労組潰し…
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ 
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |

321 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
組合ないってのはちょっと引くな

322 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
自動車総連みたいにアニメ業界も
アニメ労連つくって議員送り出すべきだよ。
待遇改善!

323 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
宮崎、高畑の出自を考えると、ジブリに組合がないのは不気味すぎるわ

324 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円

325 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ロングヒットしないとポニョ超えは無理だな

326 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
今年の鎌倉ぼんぼり祭り、庵野のぼんぼりは「風立ちぬ」で引用されていた
ヴァレリーの詩で恒例のエヴァネタは無し

327 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ベネチアで賞獲って千尋同様超ロングラン上映になればハウル超えるな

328 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ロングランにするためにいろいろイベントを打ってるのか。

329 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジブリの組合

もののけ姫はこうして生まれたの中で
ディズニーと提携の話を職場委員会で話し合ったとか有ったような…

330 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジブリのアニメーターのドキュメンタリーを見てみたい。宮崎への憧憬と反発、鈴木への憎悪、労働問題とか色々あるだろうし

331 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
風の最終興収は120億円ぐらいじゃなかろか

NHKのドキュメント
ポニョ、アリエッティ、コクリコとお盆休み前の放送だったのが
風は8/26(月)の8月最終週に放送と9月の興行を狙ってるのか

332 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
風がこけても五年で三本作るという計画は達成したから経営的にはまずまずなんだろう
ただ内容的にはさんざんだったからこのペースで作り続けても先細る一方だな

333 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
本日発売の文庫本より 。半藤一利氏に、主役にプロ声優でなく庵野を使った話を振られて

宮崎「(庵野は)ドイツ語もしゃべらなきゃいけないし、歌も歌わなきゃいけない。いろいろドキドキしたと思います。
でもぼくはドキドキしませんでした。それは庵野ひとりがドキドキすりゃいいやっていう(笑)
そして、ちゃんとやってくれました。ぼくはほんとうに運がよかったと思いました。」

334 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
マロとゴロが才能ないのが明白だからなんの解決にもなってねーわ
細田や新海は現実的にありえないし
やはり懇意の庵野か

335 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジブリもテレビシリーズやらないか
人材が育つ

336 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
優秀なアニメーターが揃ってるのは間違いないんだがな
いっそのこと外部から見込みのある監督を引き抜くしかないか
エヴァしか能がない庵野は論外として

337 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
カラーも地図も買収しちゃえばいいじゃん
麻呂→吾郎→駿のローテーションよりも
庵野→細田→駿のローテーションのほうがよっぽど期待できる
後継者を一本化するリスクも回避できる

338 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
後継者は庵野だろ
庵野はトヨタなら奥田ポジションで、庵野を挟んで創業者一族のゴローちゃんにバトンタッチするよ。

339 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ゴローはジブリ以外じゃ仕事できないのがな
温室育ちすぎる。正におぼっちゃん

340 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ジブリがテレビシリーズやったら制作費クソみたいにかけてゴールデンで放送されそうだな

341 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
TVシリーズやらないと自前の演出家育たないよな
TVシリーズ始めるか、よそから連れてくるか、ぶっつけ本番で素人にやらせるか、
選択肢は3つ

342 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
各話演出できる人材が足りないだろ
ゴロー、麻呂、山下、百瀬くらいか

京兄みたいにアニメーターに順次演出もやらせて育てるしかない

343 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
素人にやらせたほうがかえって感じがでるかもしれないなぁ

344 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
宮崎があれこれ文句言ってみんな辞めていくだろうな

345 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
絵の好きな有名人呼んで原画描いて貰えば良いんだよ
その方が変な癖の付いてない存在感のあるアニメーションが出来るんでしょ?宮崎センセイ

346 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
まあジブリはクオリティ優先だからTVシリーズをやることはないだろうな。
とか言って二ノ国とかやってるんだけどなww

347 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>345
釣りなのかマジで言ってるのか分からないところが怖いところ

348 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
宮崎の本音はTVでも言ってたけど
素材とか存在感重視で役者の演技技術そのものを全く評価してないんだよ
昔のラピュタとかナウシカが娯楽だけど
千尋以降は芸術路線だから尚更

349 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
細田とか庵野の新作は一応興味あるけど
マロと吾郎に関してはマジでどうでもいい
多分、どれだけやっても猫の恩返しとかコクリコサカみたいな
毒にも薬にもならないウンコしか出てこない

350 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
新人監督の演出の実力は麻呂<細田<吾郎の順でしょ。アリエッティは退屈だったけど演出はよかったじゃん。

351 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
演出が良くて退屈なんてありえない
アニメーターで抜きん出てて監督になった奴は空気作品しか作れない
駿と庵野が例外中の例外ってだけ

352 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
まあ確かに絵作りはうまくても話の面白さは別だな。

353 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
何だ、 存在感ってのは?
強い個性を持ってるということかな。

354 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
変な癖というのもおかしい。
ジブリに変な癖といえるほどの個性の強い奴はいないだろうね。

355 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
≫247-248
Tsk06@tsk06
『高畑さんが映画を作ると決意するまでに、
 約1年半かかった。K氏とぼくは、毎日10時間、
 高畑さんのご自宅に通い続けた。
 その間、高畑さんの姿勢は、いつも同じだった。
 「ぼくは、映画を作りたいと一言も言っていない。
  君らみたいな若い人間が、
  映画を作りたいと言って押しかけるから、
  参考までに意見を言っているだけだ。」
 色々なことを話した。企画のことばかりじゃない。
 社会、政治、映画、音楽、絵画……ありとあらゆること。
 高畑さんの知識に圧倒される日々。
 高畑さんの口から出てくる物事の9割は、
 僕の知らないことだった。
 ぼくは人生ではじめて、
 「知の巨人」という人種に出会った。(略)
 一日の終わり、24時間営業のマクドナルドへ寄るのが日課になった。
 深夜0時ぐらいから2時間、安いコーヒーを飲みながら、
 高畑さんが話題にした本を読 む。
 その日新たに話題にのぼった本や
 CDをインターネット経由で購入する。
 家に帰って、映画を一本見たりもする。
 高畑さんの会話に付いていくだけで必死な時期だった。
 ある人が聞いてきた。
 「いったい高畑さんの家で何をやってるの?」職場は、ほぼ高畑家。
 ジブリにいる時間は、ごくわずかになっていた。
 企画はいっこうに進まず、
 気付くと自宅の本棚だけが充実していた。』
4/23 かぐや姫日誌より

356 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
『「高畑さんは映画を検討してくれているだけで良い。
 高畑さんが映画を作ろうとしているだけで、
 負けず嫌いの宮崎さんも奮起して映画を作り続けてくれる。(略)
 完成しなくてもいいんだよ」
 そんな声が聞こえてきた。無性に腹が立った。
 しかし、惑わされた。
 毎日が無意味に思えてくる時期でもあった。
 ぼくの前に数人の前任者がいた。
 高畑担当を降りた理由は、みな同じだった。(略)
 こんなことをしていたら、何も為さないまま20代を、30代を終えてしまう。
 そう言って、辞めていった。
 ぼくは、どうするのか。
 高畑さんの映画が、人生を問うてくる。』
4/24 かぐや姫日誌より

357 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
高畑映画を公開までこぎつけた西村すげえな
鈴木の後継者はほぼ決まりなんじゃないかコレは

358 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
お前ら二言めには「後継者」だな

359 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
それが目下の重要課題だからな

360 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
高畑は仕事が遅すぎる

361 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
知識はあっても気の利いた映画にまとめるのは容易じゃないんだろう。

362 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
俺なら高畑さんの会話についていける自信がある

363 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
さすがケンモ民
勘違いだけは一流

364 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
高畑は東大出身のインテリってことを忘れてるようなだな

365 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
昔の東大だからなあ

366 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
監督がすごいといっても超能力じゃないんだ。
客を騙して金を巻き上げる能力を持っているだけ。

367 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>高畑さんが映画を作ろうとしているだけで、
 負けず嫌いの宮崎さんも奮起して映画を作り続けてくれる。
 
何だ。やっぱり打算で引っ張り出そうとしているだけだね。
宮崎も年だし、普通に引退したいという気持ちを持っていてもおかしくないね。

368 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>346 劇場作品が作画に入らない時期にはテレビアニメの下請けもやるよ、下手だよ。

369 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>27
サカサマのパテマの本予告きたんで見てみたが、
上下反転しまくるせいで画面酔いして吐きそうになったわ
イブの時間でもCG空間利用してバカみたいに視点ぐるぐる変えてたが
この手のゲームムービー感覚の安易な映像センスはどうにかならんのか
あー平衡感覚狂って気持ち悪い…
スルー決定

http://www.youtube.com/watch?v=fJbSmjBfqUM

370 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ラピュタのシータ救出シーンに似てるな
多分つまらんだろうが老害アニメよりはマシかもしれん

371 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ポケモンの画面点滅事件もあったけど
画面がぐるぐるひっくり返るなんてのは最悪だね。

372 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
西村ってどこから派遣されたんだろうね。
ただのフリーだったのかな。

373 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>369
面白そうだけどキャラに全く魅力を感じないな

374 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
カメラをグリングリン動かすっていうのはCGアニメの原初的欲求であって
かなり普遍的なものになっていくと思うけどな
宮崎がポニョで手描きの気持ちよさに回帰したように
数年後数十年後もグリングリン動かすCGアニメは出てくると思う

375 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>372
たしかゲド(2006)のメイキングに出てきてたはず(NHKプロフェッショナル鈴木回)
かぐやの制作に7年かかってることを考えると、
ちょうどあのあたりで高畑の担当になったってことだろう

376 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ゲームムービー感覚のやつはもっとひどいと思うよ。
ピクサーなんかがCG映画以前から目指してたのは映画のカメラだし。

そこらのゲームのやつは単に安易にカメラで絵に動きをつけられるからだけど。
洗練?するとFFのイベントムービーなるがあれももうちょっと変なもんだし。

そんなこと知らんとにかく気持ち悪いというだけの話なら知らん。

377 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>374
それが気持ち良けりゃいいけど、気持ち悪いからなw
気持ち良いカメラの動かし方を追及しろよと
見てて無駄だと思われたり、酔って吐きそうになるんじゃ意味がない

378 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
おまえら自分じゃなんも作らんくせにエラそうだなwww

379 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
〉〉375
サンクス
ジブリの製作進行係りかなんかかね。

380 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>379
ゲドの時点でジブリ社員の先輩って体で出てきてたから
当時すでにジブリ社員として長くやっていただろうことは窺い知れる

381 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
これからは3Dアニメの時代
じじいの妄想に過ぎん老害アニメはさっさと退場すべし

382 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
戦争賛美者極右ファシスト宮崎駿を糾弾すべし!

383 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
スピルバーグのタンタンもグリングリン動かす場面があった

384 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
タンタンはカメラ云々より実写並の精巧さにびびったわw
カメラの動きについてはそれほど不自然さは感じなかったな
どこだろう、飛行機墜落あたり?

385 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ついにパヤ爺も左右両側から糾弾される羽目になりました。

386 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
2013年7月          8月      お盆休み      9月
**.**│**.**│*9.60│*8.11│*5.56│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│風立ちぬ(477)
**.**│**.**│*9.60│28.54│43.58│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:
*8.48│*7.04│*5.72│*4.95│*3.30│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│モンスターズユニバーシティ(661)
*8.48│20.00│34.50│46.14│58.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:

387 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
タンタンじゃないぞ、チンチンだ

まったく、日本人はこれだから

388 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
チンチンじゃなくティンティンだろw

そういえば西村Pは
IGの石井Pやスタ地図の斎藤Pとかと
情報交換の為に定期的に会ってるらしい

389 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>369
のび太の宇宙開拓史やん

390 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ポニョと比べてガクッと落ちてるな
やはりあくどい業界人やマスコミが絶賛しても良識的な一般人は騙せなかったか
ざまあみろ!
巨匠きどりの勘違い老害じじいめ!

391 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>388
斎藤もジブリ出身なんだっけ?
三人とも同世代だよな

392 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>391
斎藤はマッド出身ですよ

393 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>390
馬鹿アンチになりすますプレイって楽しいの?

394 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>392
ああそうだった、すまん

395 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
パヤオは俗っぽいところがよかったのに名匠ぶりだしてからおかしくなった
やはりアニメは一般大衆のためのものであって
エリート気取りのスノッブのためのものではない
老害と化した勘違いじじいにはさっさとアニメ界から退場してもらおう

396 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
お前は人生から退場しろよ
何もなせない何もなれない凡夫が

397 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
この世界の人間なんていくら努力しても何もなせないやつが大半だろ
そういう凡人は人生から退場して恵まれたエリートだけが残ればいいのか?
風立ちぬはまさにこの手の鼻持ちならん選民思想が露骨に表れてた
ちやほやされて芸術家を気取りだした勘違いじじいにふさわしい独善的なオナニーアニメだ

398 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは芸術だから
芸術審美眼のないパンピーは残念ながらサヨウナラ

399 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
芸術まがいの贋作をありがたがってる俗物を見るのは滑稽だな

400 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
アンチは根本的にバカですよ
特にジブリアンチは何もわかっていない白痴の集まりなのでノイズにしかなりません

401 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは「芸術品」であり「名作」さ
極めてブルジョア的な、ね

だがもうそこには魂はない
魂を売った証だけはある
そういう「芸術品」だよ

402 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そもそも現代では芸術の定義なんて誰にもわからなくなってる
そんな時代に芸術だの純文学だのという古臭い権威を持ち出してきて悦に浸ってるのが今のパヤオとジブリ信者
新時代を担うはずの武士(サブカルチャー)が天下を取った次の日から貴族(ハイカルチャー)の猿真似をしだす
驕る平家は久しからずということだ

403 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
芸術かどうかは知らんが自己表現の塊であることは確か

404 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
どっちかというと武士や農民をやめて、公家じゃなくて、貴族とか大商人になった感じかなw
でも、結構前からだろ、それ
ジブリが町工場のおっさんみたいな連中の為にベタな商業アニメとか特撮ヒーローものとかつくると思う?
「このアニメあてたらうちの工場のおもちゃ売れるべ」みたいなそういう低俗なアニメつくると思う?
まっさかぁw
三菱とか住友とか日テレの支援を受けて、感動的な作品をつくるに決まってるでしょ

405 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
公家じゃなくて貴族ってどゆこと

406 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
公家は日本ローカルだが貴族は世界だろw
サーとか呼ばれそうじゃないw

407 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
芸術ってのは金持ちの投資先だよ
村上を祭りあげてんのだって理由があんのさ

408 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ジブリも村上とタメをはる芸術になったって事さ

409 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
サブカルチャーの優越なんてのもカビが生えた物言いだが
結局低脳で下世話なゴミが氾濫しただけだったな
欲求不満のゴミオタクに媚び続けてればそりゃそうなるわ
あまりに酷いからサブカル評論家の大塚はオタクは教養を育めとか言い出してる始末

410 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
いやだからジブリは上品な芸術アニメだろ?
エヴァもそれに入れていいかもな
だってジブリで監督が声をあてたしね

411 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その大塚も本職の民俗学者に批判くらってたな

412 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
教養って言ってもどんなもんがあればいいのやらw

413 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まあこんだけ観客そっちのけのザ・芸術映画、
表現のための表現、
映画のための映画が
大ヒットするってのは面白い現象だわ
宮崎の存在だけで日本の文化水準どんだけあげてんだと

414 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
それマジで言ってるの?

415 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
俺らはもっと感謝しなくちゃいけないよね
パヤオと同時代に生きてる幸運に

416 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まず映画は複製品であって
芸術にはなりようがない

417 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
いや、芸術になりえるだろ、映画も
正確には名作になりえると言うべきかな
ただ、宮崎が文化水準上げてるとか、はあ、って思うだけ

418 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まったく違う作風でも出てこないとジブリも息切れしちゃうよね。

419 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
フランス革命以後つまり美術館の登場以後の芸術のキー概念は
自己目的的、自己言及的であることだが
その意味で風たちぬとても芸術的といえる

420 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>418
市川春子とかジブリでどうか
宝石の国面白い
情緒を独創的なイメージで具象化したようなファンタジー
現実感のないファンタジーはやりたくないみたいだけど
今の時代に異な世界の異な存在を描く必然性はあるような気がする

421 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
雲雀がPV作ってるから、ムリじゃね?>宝石の国
どのみちジブリには合わないだろうし。

422 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
もうね、吾朗ではパヤオを炊きつけるダシに使えなくなったんですよ。
高畑引っ張り出してまで、パヤオに奮起させようとしているんですよ。( ^ ^ )

423 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>421
なんかすげー普通になちゃってるよねあれ
普通のアニメ作ってる人が手癖でかいたみたいな
もっとメタモるとか色彩やエフェクトやテクスチャー工夫するとかしてほしい
原作の空気感生かせてないよ

424 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まあパヤオは千尋あたりから明らかに芸術路線に行ってることは確かでしょ
もともとは大衆エンタメの人だけどね
最近はわかる人がわかってくれてればいい、っていう作り方だから
そんな高貴なもんじゃなくても芸術って言っていいんでねえの

425 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
おまえら市川春子とかちゃんとチェックしてるんだな
アニメしか興味ないんだと思ってた

426 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
もう宮崎はラピュタみたいな大衆路線はやりたくない、と
 
一般人の頭が全然進んでいないのか。
 

427 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
今週の日曜版赤旗にパヤオのインタビューが載るみたいだ
とっくに転向して順応主義者になったパヤオが今更何を語るというのか

428 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その点、パヤの理解者である我々は、一般人とは違う

429 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>425
市川春子はユニコのアニメに言及してる

「初めて見た手塚作品は、小学生のとき体育館で見たアニメの『ユニコ』だった。
何か輝くような不安のようなものを感じ、知的なざわめきを覚えた。あの時の
みずみずしさを忘れずに、頑張っていきたい」
――市川春子 手塚治虫文化賞贈呈式にて (朝日新聞朝刊2010年5月29日)

430 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
スポーツ報知ジブリ特別号から
「夢と狂気の王国」 砂田麻美監督インタビューで

「生きていれば、監督と同じ年齢なんですよ。
 それに父が病気で痩せたときの姿が、今の宮崎監督の体型にそっくりで。
 作画している姿を後ろから見ていると、ふと重なる瞬間がありました」

…「エンディングノート」の監督さんに言われちゃまずくないか。
今回、けっこうインタビューとか受けてるからベネチア行かないのは
ひょっとしたら奥さんの具合がよろしくないのかな、などと思っていたけど
ちょっと心配だな。

431 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
あの痩せ方はガンかもしれない
煙草吸いすぎで肺ガンという可能性はある

432 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
同じく砂田監督インタビューで

「遠くから撮っていると『侍みたいだな』という表情をしていたんです。
瞳孔が開いて、自分が描いている線に完全に魂が乗り移っているような」

日テレ系の特番で絵を直しているときの顔、他のメイキングで
今まで見たことがない表情はこの人が撮ったものだったのかな。

今日、横浜そごうで開催中の「風−」の原画展に行ってきた。
監督のイメージボードとかを見るとやっぱりうまいな、と。

433 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
なあ
すごいおならでた
許してくれ

434 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>430
ニワカ乙
パヤオは昔から賞がもらえるとはっきりしてない限り
コンペには行かないと言ってた

まあ検査に引っかかってひどい目にあったのは事実らしいが

435 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
夢と狂気の王国はNHKの素人がとったドキュメンタリーよりは見応えありそう
しかしポニョのドキュメンタリーみたいに10時間以上あるのも見たいな

436 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
高宮なすのです

437 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
なんか風は駿が好きなように作った映画とか言ってる批評が多いが的外れだろ
むしろ鈴木が言ってたように得意技を封印した禁欲的な映画だ

駿は本心ではもっと飛行シーンや戦闘シーンを描きたかったはず
でもゼロ戦の活躍を描くと政治問題になってしまうからできなかったと言っている
さらに堀越二郎の遺族にも配慮していたらしく結果的に薄っぺらい作品になってる

だいたいずっとファンタジーを作ってきた人間が70過ぎて突然リアリズムに転身できるわけがない
不自然な夢のシーンが多かったのは駿のリアリズムへの拒絶反応の表れ

本人もやっぱりファンタジーを作りたいと言ってるみたいだし風は実験作だったと思ってもう一作挑戦してほしい

438 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
好きなように作ったというか己の実存を埋め込んだ映画だよね
当然それは欲望を投影することとは違う

439 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
欲望丸だしにてそれをぶつければ表現になるんだっていう幼稚なモードは
そろそろ消えてほしいんだが・・・
なぜかアニメ界隈には昔からそういうことを言う奴がいる
その結果が今のアニメ業界の惨状の一因じゃないのか
ジブリが優れてるのはそういうのとは一線を画して
作るべきものを己に律して、
いわば倫理的な態度で創作にあたってきたから

440 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
だな
ハゲの妄言は害悪
これが歴史的な評価

パンツは脱ぐべきじゃない

441 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
まあ、それだけの技術を保って作っているんだって。

442 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
確かに昔の駿作品は自分の欲望を倫理的な態度に昇華させるバランスが取れてた

庵野のようにパンツを脱いで欲望をさらけ出すだけでは
一時的なカタルシスが終わった後には何も残らない

その点風立ちぬはどっちつかずの作品だった
欲望をぶつけるでもなく昇華させるでもない
欲望がへし折れた後の消化不良感だけが残る

443 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
宮崎の「老い」も感じずに飛行だ戦闘だって、10年前で止まってんじゃないのか
カットの紡ぎ方もどんどん変わっていってるのに
風立ちぬなんて最早イメージの羅列だろ。あれに昔の空間の艶なんて微塵もない
押井もそれはこないだのメルマガで指摘してたし、それは進歩だと思うとも言ってたがな

444 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
イメージボードをつぎはぎしただけになってるな
行間を読むとか知識で補うというレベルではなくもはや荒唐無稽に近い
これを進歩というなら行き着く先はカオスだな

445 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>439
それは押犬さんがスネて言っていることだから。

446 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
出来事をすぱっと切り取るようにして並べることで
ドキュメント性を高めてるんだろ
題材にあった演出だわ

447 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ドキュメントに見えんのかあれが
「夢」じゃん

448 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
押犬さんはスネる暇があったら、デモにでも繰り出してくればいいのに。

449 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
黒澤ごときの夢wと一緒にすんな

450 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
あぁ悪い普通の意味の「夢」だよ

451 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
描写が内容にあわせて客観的になってるのは確実

452 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
でもまあ
これが「巨匠・宮崎駿」の作品じゃなかったら
誰も観ないし褒めませんよね〜

453 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>306-307
美術館で「みずぐもモンモン」を見た時、違和感を感じるくらい線が太くて「ええっ」と感じたお
かなり期待してた作品だっただけになぁ・・・

454 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
でも、巨匠と呼ばせるようになるまでに
すごい宣伝費使ってるんじゃないか。

455 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
宮崎ってトトロのころから既にアニメ界の巨匠って感じだったでしょ

456 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
テレビ時代から異彩放ちまくってたしな

457 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>449
> 黒澤ごときの夢wと一緒にすんな

黒澤ごときだと?スレのレベル落ちたな

458 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
宮崎はモノの価値がわかる奴には
最初から圧倒的な高評価を得ていたよ

459 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
しかしパヤオって菜穂子みたいな健気で可憐な女性が好きなのかねえ
今までは勝ち気で天真爛漫な少女が多かった気がするけど意外だわ
時代が昭和だからってのもあるだろうが型にはまりすぎて逆にリアリティがなくなってる感はあるな

もちろん菜穂子にも芯の強さやあの時代なりの自己表現を感じとれる場面もあったし
菜穂子がいなかったらもっと殺伐とした映画になってたのは間違いないが

なんとも腑に落ちない

460 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
いや菜穂子って元はおてんば娘だったろ

461 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
高貴というか、毛並みのいい子ばかり好きなんですよ。

462 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ブルジョワだね
学習院だし

463 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
だから皇室に呼ばれたら大江みたいに拒否らないw

464 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
リアリティに寄せてるといっても基本趣味の映画なんだよ

465 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
群馬出の成金エセブルジョアだから高貴に羨望があると言った方がいい。

466 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
所長と称して、責任のある社長にはなりたがらないの。

467 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
だから高畑監督はファンタジーだって言ったんだよ

468 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
【速報】 韓国、宮崎アニメ「風立ちぬ」を「極右映画」と指定、韓国内で上映拒否
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376048083/

宮崎があんだけ媚びたのにこいつらなんなんだ
この仕打は信じられんわ

469 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
可哀想に
本音では観たい宮崎ファンもいるだろうに

470 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
もうちょっと涼しくなって客が減ってきたら見に行くよ
高畑の宣伝が始まる前、九月末から十月上旬あたりなら快適のはず

471 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
半島人になんか観てもらわなくて丁度いい。

472 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
韓国なんてそんなに収入源になってないでしょ

473 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ウォンよりドルを稼いでくれ

474 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
http://i.gzn.jp/img/2013/08/02/laputa-twitter/18.jpg
ワロタ

475 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
身からでた錆だな
YouTubeのコメント見たら韓国だけじゃなくアメリカ人からも批判されてる
韓国が異常というのもあるかもしれんが
そもそも日本人でも不快感を覚える人が少なくないのに海外で受けるわけがない

ファンタジーでやっておけばこんなことにはならなかった

476 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
別に韓国興行なんてどうでもいいだろ
火垂るの墓でさえ難癖付けた国だし

477 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
風立ちぬのED、なんかあんまり作品とあってないと思った
4分予告のときはそうは思わなかったのに

478 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
風立ちぬのEDは千尋の時見たく背景画のみだからな
紙飛行機の飛んでる飛んでる動画も入れといけば完璧だった

479 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アニメージュだけプッシュしてたけどトトロの時の宮崎は今の細田以下のポジションだったけどな
名実共に富野がアニメ業界のヒラエルキーの頂点で
アニメーターとしても安彦以下っていう印象しかなかった

480 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
実際全然合ってないからね
あれで感動できるやつは風立ちぬをまったく理解できてない

ひこうき雲は空に憧れた少年が早死にする話
風では菜穂子は早死にするが飛行機を作った二郎はのうのうと生き続ける
だからまったく逆の話なんだよ

これが作品にぴったりと思った鈴木がいかに内容を理解してなかったかがわかるな

481 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
まーた例の安彦信者が湧いてる

482 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>479
でも業界で実力は認められてただろ
富野が鈴木P(当時編集長)に
宮崎さんはたしかに素晴らしいものを作る、だけど売れるのは私です!
みたいに強がりを言ったらしいな

483 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
なんで偉そうな莫迦が増えたの、このスレ。

484 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ガンダムオタクは頭悪いな

485 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
俺は頭が悪くてもいいんでガンダムの方が好きです

最近の宮崎の作品見てると気軽にそういえるな
頭の良い人専門向けに作ればぁ?

486 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
だから何でガンダムオタがこのスレに常駐してんだよw

487 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>475
公開禁止は行き過ぎだと思うが
政治的に批判されて当然な作品ではあるな

488 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
殺るか殺られるかの戦争が起きてるなかで
美しい飛行機がつくりたいの一本調子だからな
どんだけお花畑なんだよってことだ
ぞっとするほどおバカな映画

489 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
韓国ワラタ
あの南北は本当にギャグ漫画みたいな国だな

まあこれでジブリに韓国が擦り寄る事はなくなりそうでよかった

490 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
一方、アメリカは頑丈で機能と生産性を考えた戦闘機を作った

491 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
実際の堀越二郎は冷徹な合理主義者だった
限られた資源のなかで徹底的に無駄を排除した戦闘機を作った

美しいかどうかは結果論であってそんな悠長なことを言えるのは平和ボケした戦後世代だけ
生きるか死ぬかの戦時中にそんな余裕はないよ

492 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
かの国は北のテロリストとスラムだらけになって滅びていく途中ではあるまいか。

493 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
防弾性も排除したゼロ戦は合理的だね
弾が当たるとよく燃えるぞ

494 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
人命よりコストカットのほうが重視されるのが合理主義だからな
ブラック企業が経営合理化といって徹底的に人件費をカットしてるのと同じ理屈だ
しかし人命のリスクを無視してひたすら美しいものを作るためにゼロ戦を設計したならもはや狂気でしかない

495 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ゼロ戦とかそもそも美しいと思わないんだが
全然洗練されてないでしょ

496 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
アニメスタジオ自体がブラックだし

497 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
世の中が凄い大変なときに二郎のような役回りを演じられるのは一部のエリートのみ
将来の日本を作ったであろう優秀な若者でさえ片道切符のゼロ戦で死なされる
この作品には倫理的に解決困難な問題が未解決な状態で提示されている

498 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
解決なんてしねーよ何甘いこと言ってんだって話しじゃないの

499 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
戦記マニアにとって戦国もののように近代もそういうノイズなしに描きたいというのが本音

500 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
現在の社会にも満足していない者が戦記物に没入しようとするね。

501 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
解決なんてどうでもいいよ俺は好きなことするだけだし
ピラミッドじゃないと金出してくれないならピラミッドでいいわって話だろ
女も汚くなったらいらないっていう

502 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ブランチでパヤの対談やるぞ!
ナウシカ2の話もするみたい

503 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
見て無いけどどうせ大した話はしてないだろう

504 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
本仮屋のインタビューわろたわ
パヤもどう対応していいかわからんだろ

505 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ブランチ

続編とか、いわゆるパート2を作ろうという気持ちはなかったんですか?

パヤ「ううん。それはやめたほうがいいと思ってます。僕はまぁやる気はない。ただ庵野がやりたい!やりたい!って言うから
やるならやっても良いって、僕はこの頃、思うようになって言ってますけど」

じゃ!もしかしたら庵野さんが監督でナウシカ2をやるかもしれない?

パヤ「この前庵野にナウシカを云々て話があった時に、(原作漫画を)読んでみようと思って引っ張りだして
読んだら、よくこんな訳のわかんないもん描いたな(笑)どれだけ作るの大変かわかるのかな。止めたほうがいいよ、何バカなこと
言ってんだ!とかね。そういう風に言ってたんだけど」

506 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
魔女宅のポスター相当気に入ってるんだってな



なら風立ちぬでもポスター用に描き下ろしてくれよ!
手ぇ抜きすぎだろ

507 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
どうせナウシカの漫画をそのままアニメにはしないだろ
興味ねぇわ

508 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
どうせやるなら一巻からリメイクしてほしいけどな
もうリメイクだのリバイバルだのには心底ウンザリしてるから
別に実現しなくてもいいし、できれば実現しないほうがいい

509 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
↑矛盾しまくっとるやんけ・・・

510 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
してないよ
読解力を磨こうな

511 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
いや、してる

512 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
この程度の文章もまともに読めないバカで出てくると
ああ、夏だな、って感じ

513 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
じゃあもう、エヴァなんかやめてもらってもいいな。

514 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ブランチ見れなかったのだけど、本仮谷がジブリに出向いたの?
まさか駿がブランチに出演したワケじゃないよね?

515 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
いつものアトリエでエプロンコスプレ

516 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>515
なる。
TVスタジオにあの姿は似合わないよな。
(想像したら、違和感バリバリで噴いたw)
最近は他の服装すら想像できなくなっているが。

517 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
やるならパヤオ監修でテレビシリーズでじっくり丁寧にやってもらいたい
まあジブリの1ヶ月5分の超クオリティでテレビは難しいかもしれんが
映画でやるなら庵野お得意の3部作とかでたのむ

518 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
パヤオが生きてるうちはジブリ稼げるしやらんのじゃないの
死んだらトトロ2とかパチンコラピュタとかなんでもやりそう

519 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
トトロ2は死ぬ前にやってほしいな



ていうか「めいとこねこバス」を風立ちぬと同時上映しちまえ!

520 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
庵野版ナウシカがエヴァだろ
ただでさえエヴァを作りなおしてることにうんざりしてんのに
今度はそのネタ元のナウシカとか自家中毒感が半端ないわ
庵野には戦国魔城とかパヤオが没った企画やらせればいいよ
鈴木はそういうのピッタリ当てはめるのうまいでしょ

521 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
庵野の戦国魔城・・・見たくねえええええええええええええええええええええええええええ

522 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>493
正にその通りだけどそれがどうしたって?
海軍が指定したエンジン使って海軍が要求した性能要求を満たす為の合理的な解はあのやり方以外にはない
零戦の欠点は突き詰めれば全て日本の工業力の貧弱さと海軍の要求に行き着く

523 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
当たらなければどうということはない

524 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
崇高なる精神がはじき返してくれます

525 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
【映画/調査】『風立ちぬ』 主人公を演じる庵野秀明さんはアリ37.6%、ナシ62.4%・・・「話題作りの素人起用はやめて欲しい」の声
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376117395/

526 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>525
押井 「俺の言った通りじゃん」

527 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ナウシカ2が作られたらおまいらが総出で祭りにしてやらなければなりません。

528 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ナウシカ好きじゃないんで

529 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
声優文化絶滅しねえかなあ

530 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
せっかくかぐやが順調に遅れてるんだから
昔みたいに駿も原画かレイアウトで参加すればいいのに
高畑への手向けだと思って

531 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬが本格的に動く前に、高畑ともめてるのを勝手に聞いて絵を
かいたりしてスタッフにもっていってたというような話がなかったっけ、
それも駄目だしされるんだけどw

532 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
竹取の翁の家をどうするかもめてた時だな
なんだかんだでかぐやには期待してる
77の爺さんでも面白い映画を作れたとなると
駿も奮起してもう一作となるかもしれない
まあ絵コンテから原画チェックまでやってる駿の場合仕事量が桁違いなんだろうけど

533 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
パシフィックリム見てきたけどまだまだ日本は安泰。全然わかってねぇわあの映画

534 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
声優は吹き替えでもアニメと同じような演技しか出来ない無能集団
自然な演技なんか出来ない
切り捨てるのが正解

535 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
声豚に媚びるだけの仕事だからな

536 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>533
kwsk

537 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ナウシカもトトロもラピュタも声を吹き替え直してくれ

538 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
メーターも記号的な演技付けの表情や動きしか描けないから、これからは素人に原画描かすべきだな

539 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
宮崎の作画にはアニメだからこそ伝わる感情のリアリティがある
声優の演技にはない
それだけの話

540 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>533
日本の特撮・ロボオタ基準:あいつらぜんぜんわかってないわ
龍珠エボリューション基準:やっとここまできたか

とりあえずメインテーマだけは気に入った

541 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ロボットはトランスフォーマーのほうが良かったね
押井ならボロクソに貶すレベルのデザインだったw

542 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
TFはロボと言っても演技付け共々ロボット生命だからなー
まあ設定通りなんだけど

543 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>宮崎駿「慰安婦問題で日本は謝罪・賠償すべき。領土問題は折半か共同管理で」

この人の言うことを例えると、
「ヤクザの恐喝に遭ったら、すぐに謝って金を進んで払おう」
「ヤクザが自宅に上がり込んできたら、家の所有権を半分譲るか共同生活しよう」
と言っているのと変わらん。

なんかこの世代の人って、
日本政府をヤクザ扱いして、外国政府を警察扱いするんだよね。

根本的な認識のズレが有るんだよね。アホな団塊世代とは。

544 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>540
だからどこが駄目なのか具体的に書けよ

545 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
駿はインテリだから吉見義明や孫崎享なんかは当然読んだ上で発言してるだろ
ソースは2ちゃんなくせに感情論だけでまくし立てるネトウヨとは根本的な認識のズレがあるのは当たり前

546 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
終戦後世代で、60年代の大学の教養がベースのパヤならば、仕方ないですむ話だな
そもそも、個人の発言に社会への学影響力なんかないに等しいんだから

547 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>543
同意する

少なくとも戦後自虐史観の中で育まれた連中は根性はあるけど知識はないよ

特に政治とか歴史については

548 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
> 吉見義明や孫崎享
読んだが日本だけ責め立てたいであるのが動かなかった吉見には賛成出来ないなぁ
そもそも相手がレイパーだらけの国だしw
そこふまえてないと話にならない

549 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>539
逆だ逆
宮崎の作画による身体演技はリアルとは程遠いアニメ的定型を基本にしてる
あの身体演技は、宮崎が嫌ってるはずの声優演技が一番似合う類いの演技なんだよ

550 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
声優演技が一番似合うのは紙芝居アニメだろ

551 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
まあデフォルメ効いててリアルノリじゃないよね
でも演技のデフォルメは叩くという

552 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
中和したいんやろ

553 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
そう言えば風でもカプローニが宮崎走りしてたな
カプローニはなんとなくダイス船長に似てた

554 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
女声優にトラウマでもあるんだろ、宮崎が

それこそ庵野みたいにさ

555 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
宮崎アニメのデフォルメはリアルな感情の動きや運動をより確からしく観客に伝えるためのもの
実写では役者の他者性が壁となって伝わりにくいものもアニメでは
よりもっともらしく確からしく伝える事が出来る
声優の演技はそれが出来ていないという宮崎の判断だろう
俺も同意するね
気持ち悪いだけで真にせまった感情なんて伝わって来ない
同じデフォルメなんだから合うはずだ、なんてのは横暴だわ
アホみたいな論理

556 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
宮崎走りで思い出したが久々にこの動画観たら泣けてきた
http://www.youtube.com/watch?v=iMWtWCnmH0E
風立ちぬ観た後だけに駿の夢見たアニメが走馬灯のように蘇ってくるわ

557 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>555
あってなさが気になって話に入れません
が、気にならない人もいるんでしょうね

558 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
もうね、文化が違うんです
宮崎アニメ文化圏とキモオタアニメ文化圏では
諦めなさい

559 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ああ確かに文化が違うんだろうなw
フリーメーソン文化圏についに突入しちゃってるよね、ジブリもw

560 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>フリーメーソン文化圏に


出て来る単語が頭悪すぎて、同情するレベル

561 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
宮崎はどう思うかな
そういわれると
好きにすりゃいいがね

562 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
パヤの理想は原始共産主義的なコミューン

563 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
今はピラミッドだろw

564 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
結局根っこは同じですからね

565 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
最後は独裁主義になって、一部だけがあれこれ独占するって意味では一緒w

566 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
駿レベルになるといろいろ計画を知らされてたりするんだろうか
結局はジェットソンされるわけだが

567 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
噂話程度だろ
もっとも戦争あるかも位の仄めかしはされている可能性高いけどな
しかし、時代に追い付かれた、ってのも道理よ
変な所は正直だな

568 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
庵野に声優やらせるってのもフリーメーソンが決めたらしいね

569 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
死滅しろ嫌儲民

570 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
庵野の演技を否定する奴はプロじゃないな

571 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
そりゃプロじゃあないだろ

572 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
KAZUYAチャンネル

ttp://www.youtube.com/watch?v=IePpQ6xCJJo&list=PLfk4yuJcvgP6dLTd7BSbI4bN1DOP5FJR0

573 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
お金貰って商業ラインに乗ればプロだろ(笑)

574 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ちょっと大衆にこびない話をやっちゃったから、
庵野にすがってるんだよ。

575 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>570
庵野の演技を肯定する奴はプロ信者だな

こうですか?わかりません(><)

576 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
爆死予定の高畑映画や次のゴロー映画の分まで
今のうちに稼いでおかないといけないからな

577 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
興収はどんどん落ちてきてるし、かなり危険になってきてるな
アリエッティが思った以上の黒字だったからまだ良いが
高畑は間違いなく赤字、次の吾朗ももう駄目だろう
また4-5年後の宮崎までどうするんだろうな

578 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ジブリの一作あたりの製作費ってどんなもんだろうね
利益率相当高いんじゃないかと思うんだが

579 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
昔の作品の版権を何百億円か出して徳間から買い取ったんだよね。
その金を日本テレビ、電通、東宝などから出資してもらって都合したなら楽だが、
借金で買ったとなると、金を借りている相手先が変わっただけで苦しい。

580 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
一ヶ月1億だか2億だかだから、制作8ヶ月のコクリコで8億
で、興収が40億
鈴木「興収が製作費の四倍ないと元がとれない」
とのことだから、制作費だけならそれでだいたいトントン
これに宣伝費がかかると赤字
それを円盤で回収ってとこか

581 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
な〜に、帰ったきたトトロに、ラピュタ2、ナウシカエピソードUがまだジブリにはあるさ。

582 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
BS日テレでこのあと火垂るの墓があるな

583 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
たった8ヶ月でコクリコ作ったならゴローやるやん
それとも作画のみで8ヶ月ってことかな?

584 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
作画INからに決まってるじゃん

585 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
パチンコ、パチスロになるから大丈夫。
マージンで楽勝。

586 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>580 AUとかが宣伝してくれるんで、直に代理店に流してる金は
ジブリ映画の場合露出のわりに少なめですむ。
ジブリ自体は宣伝費を出さない、直の宣伝で金出すのは映画会社。

興収ってまず劇場が半分くらいもっていくので残りを映画会社、制作、
製作委員会なりの出資でわけあう、4倍っていうのはそのジブリの
取り分のことでしょ、どれだけリアルな数字か知らんけど。

587 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
4倍ないと美術館運営したり高畑に道楽させたりできないってことでしょ
ただ収支合わせるだけなら2倍+ソフト売上で大丈夫

588 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
パヤオの鶴の一声で美術館スタッフも正社員化だからなあ

589 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
一声と言うより前からジブ美のスタッフも社員化をしたかったんだよ
何でかと言ったら
デジタル化にして元仕上とか付いていけないスタッフを
ジブ美へ移動して貰ってたからね
だから年金とか保険とか同列にしたかったらしい

590 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
何もしなくても月一億飛ぶってスズキが言ってたからなあ
動いてたら一体いくら飛ぶんだよ恐ろしいわあ

591 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
パヤのデジタル反対発言はただのメディア向けのポーズだったんだな

592 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
あれは色塗りおばちゃんに逆らえなかった

593 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>260
TOHO CENEMAS
映画ランキング
*1位 V4 風立ちぬ
*2位 初 ワールド・ウォーZ 【3D上映あり】
*3位 → モンスターズ・ユニバーシティ 【3D上映あり】
*4位 ↓ 映画 謎解きはディナーのあとで
*5位 初 パシフィック・リム【3D上映あり】  
*6位 ↓ ローン・レンジャー  
*7位 初 少年H
*8位 ↓ 劇場版 仮面ライダーウィザード〜 
*9位 ↓ 劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ
10位 ↓ 真夏の方程式

594 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬを雰囲気でしか理解してない観客は多そう

595 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
パシリム最高だったわ
大スクリーンで見とかないと絶対後悔するぞ

596 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
http://i.imgur.com/osg04Ll.jpg

597 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>596
パヤか

598 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
コミケやってんのな。

ここに20万人の宮崎駿がいます!

599 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
いやいや、宮崎のようにうまくない連中。

600 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ザキミヤツトム

601 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
パシフィック・リム実は期待してたのに
酷かったなw
これはコケるわ

602 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』(東宝)が4週連続で1位を獲得。
土日2日間の成績は動員38万3051人、興収5億1028万4050円をあげ、
お盆休みの影響もあり動員前週比93%と好成績をキープしている。
公開23日間で累計動員450万人、累計興収56億円を突破した。

603 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
パや 所沢航空発祥記念館の零戦を観に行ってないらしいな

604 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
そりゃ当然かな
奴の理想とする零戦は奴の脳内にだけ存在するんだから

605 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
対談で博物館の零戦は見たくないって言ってたな

606 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>602
とりあえず公開前に
「50億も無理だろw」とほざいてたアンチに
万感の想いで初弾の屈辱を与えます


アンチざまぁあああああああああああああwwwwwwww m9(^Д^)


うひょおおおおおおおおおおおおおおおおお

607 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
10.3│32.3│52.6│72.1│99.4│114.7│127.3│134.4│138.8│144.0│145.8│ 最終*155億 ポニョ (481)
*9.0│26.2│39.7│50.2│64.5│*73.9│*80.1│ 最終*92.5 アリエッティ(447)
*9.6│28.5│43.*│56.0│ 風立ちぬ(454)

608 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>606
俺がアンチしてたのはお前の笑顔が見たかったから

609 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
こんな複雑で高度で重い作品を大ヒットさせてしまうパヤ神・・・やはり天才・・・

610 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
パシフィックリムって6位とかだったんだろ?
でワールドウォーZが2位。

町山がジャンル映画の宣伝について怒ってたの気持ちはわかるけど
ジャンル打ち出すってことはその時点で切っちゃうひとはそら多いだろう。
この結果をどう受け止めるつもりなのかね。電通のゾンビ徹底排除は
そらムカつくにしてもだよ。

611 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
小谷野敦の高畑勲本、出来よくないみたいだな
ウルトラマン本でも間違いばっかみたいだし、もう信用できないな

612 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
オタク界のパシフィックリム祭りって雑誌の
「世界から称賛される日本人」特集みたいな匂いがしてどうも乗れん

海外から逆評価されて喜んでるのって滑稽じゃない?

613 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
アニオタ・声優オタ・ネトウヨ(トリプル役満)の呪いがパヤ神に全く届かない・・・!

614 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>612
最近のオタクはムダに自信があるからそういうのウェルカム

615 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
でもアニメ業界の人間は結構冷静な人多くないか。そこそこ
期待はしてるけど、くらいの人が多い気がする。
>怪獣VSロボット映画

むしろオタクというか、ファンが熱狂してる感じがするけど
特撮方面はわからんけど

616 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
特オタにはエヴァや庵野の信者か多いからなあ

617 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
つーかパしリムはマジでつまんねぇから

618 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬより「零戦ニ欠陥アリ」の方がはるかに面白い
海軍の無能さ、技術者の葛藤、現場の悲惨さが伝わってくる

しかし零戦ってあらゆる面でヘルキャットには太刀打ちできなかったんだな
特攻ばかり注目されるが設計思想としては初めから紙装甲の使い捨て
駿は零戦だけは米国に負けてなかったと言ってるが技術的にも思想的にも完全に敗北してる

619 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>610 わざわざジャンル映画つくらなきゃいい

620 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>612 逆評価じゃなくて、間違った日本を見る映画だよ、最初から滑稽。

621 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
赤旗日曜版では駿も堀越二郎は無実ではないと言ってるな

622 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>618
押井 「日本人は零戦のファンタジーに逃げないで、グラマンの戦闘機を直視しないといけない」

ぐう正論

623 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
違うよね。
日本は貧乏国だったんだから、グラマンと同じ機体を作るには
工場の設備からなにから徹底的に底上げしなけりゃいけないから無理。

624 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
堀越の枕頭鋲は零戦の生産性を向上させた

625 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
まあ米帝とは10倍以上国力が違ったからな

626 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
零戦とヘルキャットのキルラシオは1:10〜20
まともに戦っても勝ち目がなかったからやけくそで自爆攻撃

627 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
パヤも昔の本でフライス盤とか工作機械からなにやらみんな劣ってたって言ってたからな
恐るべき後進具合

628 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
零戦はせめて20mm積むとかハッタリ部分を削れば使い物になる部分も多かっただろう
12.7mmが無理なら口径落としてもいい
何が一番駄目だったかというと現実にあわせての仕様要求が出来なかった上層部
しかし源田実とか酷いのばかりが許されて生き残ったのもまた現実w
そういうのは犬になるだろうから便利なんだろうが、米国もエグい

629 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
しかし、日本の零戦は美しいな
アメリカの戦闘機は不細工ばかりなのにw

630 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
要は大出力エンジンを安定して量産できる工業的背景がなかった
全ての問題はほぼここに起因する
F4FやF4U、P-51Dなんかが作れたのはエンジン技術のバックグラウンドがあったおかげ
エンジン出力に余裕があるから、装甲厚くできるわ防弾版はあるはタンクも防弾仕様だわ
これだけやっても全部馬力で引っ張ってお釣りがくる

P-51Dのマーリンエンジンなんて自動車メーカーのパッカードが
工場ちょっと手直ししただけですぐ量産に対応できてしまった

当時の日本の自動車メーカーじゃ考えられんよこんな事

631 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
P51は優美と言って良いけどな

632 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
そういえば風にも日本のエンジンや空母がいかにショボかったか皮肉るシーンがあったな
アホな海軍にも振り回されながら技術者はよくやったとも言えるかもしれんが
その辺の葛藤がいまいち描かれてなかったのが残念

633 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>628
20mm機関砲は弾丸が重過ぎるわ、そのせいで初速も遅いわでとにかく当らなかったというね
正に「なあに、当らなければどうという事はない」の見本みたいなものだったというね

1撃必中、とかおよそ現実離れした事いってた日本に対してアメ公はとにかく数勝負
本当に数撃ちゃあたる思想で50口径の砲をこれでもかと積みまくって、それを撃ちまくった
空間中の弾丸密度が全然違うし、そりゃ当るわ、と

634 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
アメリカのM2機関銃が反則レベルの性能だったな
今も使ってんだもん

635 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
今回の風立ちぬはちょっと左翼に突っ張って見せる内容なので、
庵野にでもよっかからないと、やっていられなかったのではないかと思う。
 
ここまで来たら庵野に頼ってもいいと思うよ。

636 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
庵野のナウシカ楽しみだなー
ずっーと巨神兵
特撮で3時間

637 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
庵野監督で、ナウシカとエヴァの世界が同一線上にあることになったりしてw

638 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
庵野ナウシカは脚本 宮崎駿 プロデューサー 鈴木敏夫でやるんだろうな

639 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
結局人間ドラマの部分はね
パヤオが大幅に手を貸してやらなければならないと思う。

640 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
いや、宮崎の名前は原作で使えるから、脚本まで出張ってもらう必要はない

641 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
メーヴェでナウシカが舞う姿みたいなあ ヒドラも見たい
声は是非島本さんで
原作マンガは巨神兵に矛盾があったりするんでちと修正すりゃええやろ
人間の條件の9時間31分をこえる作品にしてくれい

642 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
庵野に人間ドラマは不可能だよ

643 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
「人物描けないね」
「メカだけじゃダメだ、人物描けないと」
「人物ヘタだね」

「もう人物はマルチョンで描いときゃいいよ!後でオレが描くから!」

644 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
人間書いたら殺す

645 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
庵野なら巨神兵が暴れるシーンを自然災害みたいに描いてしまう。

646 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
パヤ
大震災のときのこの町を、こういうふうに描いてほしいとスタッフに注文したら、「インターネットで調べたら、
震災のときこの町はこうはなっていません」などと口答えしてきましてねえ(笑)。
ぼくは、そんなこと知っているよ。と。
そんなものそのまま描いたってしょうがないだろう、震災前の江戸の面影を残した東京という気分が大事だとか、わめくんですが(笑)。

たとえば大正時代の電信柱はこうでした。そんなことはわかってる。でもこんな碍子がいっぱいついている醜い電信柱を、わざわざ
おまえさんは描きたいの?ってぼくは言いたくなるんです(笑)。
その時代にこういう建物が建っていたのは事実だけれど、これを見た今の日本人がそれを昔の姿だと感じるか、と。
そこは大事なところなんです。まあ、もちろんそうとばかりも言えなくて、時代考証ももちろん必要なのですが。

647 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>610
むしろブラピ主演のゾンビホラー超大作って宣伝したほうが動員数増えた気がするな

648 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ、パヤオ叩きに続いてサザン叩きか
こいつら成功者の足を引っ張りたいだけの気がしてきたわ

649 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>607
こう見るとポニョの強さが歴然としてくるな
風は100億前後だろうか
アリエッティに負けたらマロに国へ帰れと言われるな

650 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ば、売豚…

651 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>648
竹中平蔵もそういう負け組を批判してたな

652 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
さんだヒットしてきた御大がマロに言われちゃおしまいだな。

653 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
パヤ
イラク戦争が始まった時に、イギリスの若い政治学者がテレビに出てきて、「この戦争の結果、アメリカ人は自分の牧場に
帰ることになるでしょう。そして世界は多極化して、一段と混迷を深めるでしょう」と言ってたんです。

ぼくには「牧場に帰ることになる」という表現が、じつに印象的でした。
そして、これはついこのあいだのことですが、朝日新聞に載ったアメリカ人研究者の発言に「アメリカの空母によって
ちゅうごくを抑止し、日本などに安全を保証するという能力が低下するかもしれない」とあったんです。
なぜかといったら、中国の軍事力がさらに増強されることは間違いない。
いっぽうアメリカは軍事費をもうこれ以上増やすことは出来ないだろう、と。

横須賀も嘉手納も、やがて中国のミサイル攻撃を防げなくなる。そうなると、もうアメリカ軍は、自由気ままに西部太平洋を
行き来することができなくなる。
結局、日本がアメリカに、基地を返せと言わなくたって、アメリカにとってあそこに基地をもっている意味がなくなる、ということではないですか。
ああ、世界はそういうところに来かかっているんだなあ、としみじみ思いました。

654 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
はいじゃないが

655 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
はんどう
つくづく思うのですが、この国は守れない国なんです。明治以来日本人はこの国を守るためにはどうすればいいかということを考えた。
誰もがすぐ気づいたのは、「守れない」ということだったと思います。
なにしろ海岸線が長い。世界で六番目に長い。アメリカよりもオーストラリアよりも長いんです。
しかも真ん中に高い山脈がダーッと背骨のように通っていて、国民の殆どが海岸沿いの平地に暮らしている。
ですから、敵からの攻撃に備えて人間を守るためにはものすごい数の軍隊が必要となるんです。

要するに防御は出来ない。ならばこそ、この国を守るためには攻撃だ!ということになったんですね。

この国では、「攻撃こそ最大の防御」という言葉がずいぶん長い間支配的でした。
まあ、現在もそう思っている人はたくさんいますがね。
ところが攻撃こそ最大の防御という考え方は「自衛」という名の侵略主義に結びつくんですよ。
(略)
そして、戦争に負けてからこっち、何十年ものあいだにこの長い海岸線に沿って原発をどんどんおっ建てた。


パヤ
なにしろ福島第一原発ふくめ五十四基もあるんですから、もうどうにもなりません。


はんどう
そのうちのどこかに一発か二発攻撃されるだけで放射能でおしまいなんです、この国は。
今だって武力による国防なんて土台無理なんです。


パヤ
膨張する中国を横に見て、その大陸とこの原発だらけの列島をどう共存させるかという戦略的な視点が必要なのに
ちっぽけな岩礁一つを巡って、チョッカイを出し合っている様子というのは、まことに馬鹿げていますね。

656 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
さすが俺達の宮さんだな!

657 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
低能ネトウヨ鈴木俊二は氏ねばいい!

658 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
【映画】ジブリ『風立ちぬ』、韓国でバッシング続く 「上映拒否すべき」「原爆開発者を主役に『爆弾裂けぬ』を」「日本国民用の自慰的映画」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376371007/

659 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
韓国の低能ネトウヨw

660 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>655
戦争したがってるネトウヨに読ませてやりてえな

661 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
低能ネトウヨ鈴木俊介は氏ねばいい!

662 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
はげしく同意!

663 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
アリエッティには負けてほしいな
そしたらパヤは単純だから「やっぱりファンタジーじゃなきゃダメだ!!」とか言い出すから

664 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
こういう駿の現実的な平和主義が風立ちぬではほとんど表現されてなかったな
二郎は敗戦濃厚とわかっていて軍部の言いなりになる無力な存在でしかなかった
なにか意図があるんだろうが二郎のように現実逃避で美しいものがどうこうというお花畑な人間は駿とは正反対だ

665 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
パヤはいろいろ矛盾してるから真面目に受けとる必要はない

666 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>651
元々共産主義が負け組の御旗だろうに。

667 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ファッション左翼
非行老人の類だからな

668 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円

669 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
興収の話は興収スレでどうぞ

【興行】劇場公開アニメを語ろう173回目【収入】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1376056011/

670 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
もうパヤ監督作品なら100億は確実だなw

671 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>651
竹中に批判されるとは名誉な事だなw
こいつに褒められても嬉しくない奴がいるとしたら竹中とかノビーとか出てくるわw

672 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
アホすぎるな、パヤオw
中国と米国の軍事力の格差はそんな甘いもんじゃないんだが
金だけでなんとかなると思ってるのか

673 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
パヤはもともとマルクスも読めないなんちゃって左翼だったからな
90年代に転向したらしいから今ではなんちゃって左翼ですらない
そんなパヤでさえネトウヨからは左翼呼ばわりされて叩かれるんだから
いよいよ日本も全体主義化してきたな

674 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>673
頭弱そうなテレビバカだなあ

675 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>427
大したことは書いてなかった。
ドルクの皇兄と皇弟は
ベリヤスターリントロツキーがモデルくらい言えばいいのにw

>>660
理系ネトウヨとして一言。
海岸線なんざ、精度でいくらでも長さ変わるよ。
細かく測ればいくらでも長くなる。
メートル単位で測った全日本の海岸線よか
下手するとプランク長で測った佐渡島の海岸線の方が
長いんじゃないかな。

676 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
資源のない日本に攻めるほどの価値はないわ

677 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
595:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Hk59vMvQ
海岸線が広いのと軍隊の上陸適地が多いのは別物だよ
日本は海岸線は広いが、軍隊や物資の揚陸に適した海岸はかなり限定されてる。
旧日本軍ですら、本土決戦における米軍の上陸予定地を完璧に的中させてるぐらい。
旧日本軍が大戦末期に編成した第一総軍と第二総軍は、アメリカの二つの上陸作戦(オリンピック、コロネット)に対応したもの。



半藤もパヤもこういう意見はどう思うかな?

678 :名無しさん名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
上陸うんぬんの問題だけじゃない
軍艦が攻め寄せてきて大砲乱発されたらおしまいって話だろ
市街地も滅茶苦茶にされるしまして原発もあるからなお危険

679 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
中国と韓国と北朝鮮の戦艦が一斉に連合艦隊になって攻めてくる可能性があるからな

半藤さんの言うように、大砲を原発に直撃されたら日本は消滅する

680 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
日本ほど防衛の概念無しに都市を作ったり原発作ったりしてる国は無いからな

681 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>678
あのですね
大砲つけてる現代の戦闘艦がどの程度あるか調べてみるといいw
それに原発について言えばそれを狙うのなら中国も無事で済むと思ってるの?
核燃料はそんな甘いもんじゃないよ
地球の北半球が丸々汚染される可能性すら有るしそういう意味では標的としては不適だよ

パヤオも半藤も原発の事くらい調べろと
都合の悪そうな話だけは見事に知らんぷりなのか知らないのかどっちでも良いけど杜撰すぎる

682 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まあ戦争なんてありえないから安心しろ

683 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
それに軍艦が攻め寄せてきて、ってのがまたねw
いざ開戦となったら無事に日本近海に来られるのがどれだけあるのかね
中国の護衛艦ごときで
日本の防衛上の一番の問題は法整備の問題だ
どういう条件なら開戦やむなしでまたそうなった時にどのように対処するかが不明確な事
もっともそっちは政府与党はやると言ってる

684 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>681 半分残ってるな

685 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
数で攻め寄せれば飽和攻撃で、とかパヤオも言いそうだが
誰がそのやられ役になるのかね、ましてどこまでも自分だけは生き残りたい儲けたいが強い中国人が
最初の何隻かは必ずやられるが誰がそれを引き受けるのかという話
何隻かやられた後で責任の押し付け合いが始まるのが関の山だ
パヤオも半藤も何がお笑いかというといい年をして相手のお国柄や国民性も考慮してない事

686 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
パヤオと半藤の「ご意見」につい納得してしまった奴は危ういと思えよw
もちろんこのご立派なお二人もまたそうだ
中国軍が日本を威嚇する時に何故「核ミサイルを大量に降らせて〜」というかというと
通常戦力で押し切れる自信がないからだよ
中国に逆侵攻する為の装備すら持たない相手と戦うのにそこまで極端な事を言い出す
それは単純に実は勝てない、勝てるとしても総力戦だろうが、そもそもそれが出来る体勢にあるかを危ぶんでるんだよw
パヤオも半藤もまさかと思うが中国軍ごときがロシア軍とかに勝てるとか言い出すんじゃあるまいなとw
軍事費は相当違うがねw
金かければ勝てると思ってるなら、勝てるはずだろうが、さてどうかなw

687 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
もうなんのスレだよここ

政治の話したいならニューカスででもやってろ

688 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
なんでこんなに自信満々なんだろう

689 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>686
誤爆乙

690 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
パヤオのアホさ加減を笑ってるスレだろ?

でも媚びたにも関わらず韓国は噛みついてるらしいなw
全く無駄かつ、馬鹿な事を
だから左翼だって言われるんだ
もう頭が悪いの代名詞になってると言ってもよい

高畑も全く儲けにならないようなつまんない芸術アニメを大量に金かけてつくる金満ブルジョワぶりを
自分で気がつかないのかね
だからジブリは駄目なんだ

691 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
北朝鮮が実際に原発を標的としたテロを計画してただろ
戦争状態になったら何が起きても不思議じゃないから平和を維持する努力をせよというのが駿の理屈
だいたいお国柄や国民性という考えそのものが非合理的すぎる
金正日はB型だから大丈夫といってるようなもんだ
こんな考えの人間が戦争を起こそうとするんだからたちが悪いんだよ

692 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>691
あのな、平和状態でも原発を標的としたテロを計画してたんだろ?
ならば最初から構えていた方がいい訳だよ
むしろ甘く見ていたせいでそんな計画されることになったわけ

文字通りブーメラン過ぎる

693 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ミリタリーオタクがいくら講釈たれようが
戦争を避けるのが一番得だっていう単純な答えは揺らがない

694 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
避ける為にこそにらみつけるんだよ
油断のならない相手にはね
仲良くすればってのがあっさり踏み倒されるというのが中国や朝鮮に対しては現実

695 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>692
は?
朝鮮戦争が始まったときにテロを仕掛けるという計画だろ

696 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
お前は睨まれたらすごすご引き下がるのか?
普通は、睨まれたら睨み返して、結局は因縁つけて
殴り返すだろうに。

なぜ相手がお前と同じように、実力以上にプライドが
高いと思わない?

697 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>695
朝鮮戦争は今も継続中で休戦してるだけ
で、日本と北朝鮮は交戦状態なのかよw

>>696
そりゃお前だろw
っていうか、実力以上にプライドが高い連中は放っておくしかない
あれこれ言っても拗れるだけだ
もっともそれを実感してるのはパヤオ本人かも知れないがw
リアルタイムでねw

698 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
日本には10式戦車があるから戦争で負けない

699 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
自衛隊と日米安保(核の傘)がある時点で十分すぎるほど睨みは効いてる
今改憲してむやみに軍事力を強化しても周辺国を刺激するだけだし
国家予算を圧迫して国民の負担が増えるだろう

さらに集団的自衛権の名の下にイラク戦争のように日本とは関係ない戦争にかり出され鉄砲玉にされる
軍事費を肩代わりさせたいアメリカの思う壺だ

700 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
アメリカが仮に真の敵だったとしても当面の敵は中国やら韓国やらなんだよw

701 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>697
休戦中だからいつ再開してもおかしくない
だからこそ北朝鮮は不測の事態に備えていつでも西側の日本に打撃を与えられる原発テロを計画してた
これはほんの一例で戦争になれば敵国はあれやこれやの想定外の攻撃を仕掛けてくる
それを防ぐのは無理な以上戦争を未然に阻止するのが日本を守る一番現実的な方法だというのが駿の思想

702 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
これ夏休みの小中学生が言い争ってるんだよな?
いい大人がスレ違いの場でこんな薄っぺらい議論するわけないよな?

703 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>701
あのさ、日本は北朝鮮を直接攻撃する立場ではないよ
位置関係的にバックアップしなければならない立場だが、それは一応でも西側に属しているなら義務になるだけ
でも、そういう事情も頓着しないでテロを仕掛ける事を目論む連中は
友好と言っても全くあてにならんのだよ
相手の善意に期待するほど非現実な事はない

704 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
嫌儲のアホどもだろ

705 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>702
一番薄いのはパヤオと半藤だしw
原発にテロ仕掛けるってのは捨て鉢以外のなにものでもないが
それがリアルな事として有り得る連中なら、まともな形での対話というのは有り得ない話だ
爺二人は基地害だという前提で話をしてみたり、正常人だという前提で話をしてみたりで一定してないw

余談だが、イスラエルがヤバいのも北朝鮮とかと根が殆ど同じ思想で動いてるから
イランが核を持つくらいなら原発爆撃したいってマジで言い出す国があそこ
どこまでもイスラエルの肩を持つアメリカですら「それはちょっと…」になるのだがやりたがる
基地害は始末に負えないのだ

706 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>703
朝鮮戦争の時でさえ日本は特需が起きるほどの補給路になってたし
直接的にも連合軍に掃海隊を派遣するほどの軍事拠点になってただろ
戦争状態になれば今や米軍基地が至るところにある日本を攻撃しようとするのは当たり前

一度戦争になればあとは殺るか殺られるかだけでどちらの国も基地外にならざるをえない
そうなってからでは遅いから理性を保ってるうちに外交的な平和努力をしていくべきという話だろ

707 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
なにいってんだアメリカはイスラエルの犬だろ

708 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>706
韓国や中国を見ていて「理性を保っているうち」ってのはどれほど意味があるのか疑問だね
北朝鮮の方がその点ではマシかな

709 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
何この素朴な世界観

710 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
薄いと言うか、宮崎や半藤は政治のことはもう無責任にしか見ていないんだよ。

711 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>697
( ・∀・ )しかし吾朗はプライド高いと言われるほど金遣ってないだろう。

712 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>710
人生のゴール間近の老人だからなw

713 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ発狂wwwwww

714 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
http://www.nosmoke55.jp/action/1308kazetatinu.pdf (PDF)
映画「風立ちぬ」制作担当者 様
日本禁煙学会 理事長 作田学

映画「風立ちぬ」でのタバコの扱いについて(要望)

映画「風立ちぬ」なかでのタバコの描写について苦言があります。
現在、我が国を含む177か国以上が批准している「タバコ規制枠組み条約」の13条で
あらゆるメディアによるタバコ広告・宣伝を禁止しています。
この条項を順守すると、この作品は条約違反ということになります。(別冊をご参照ください)
教室での喫煙場面、職場で上司を含め職員の多くが喫煙している場面、高級リゾートホテルの
レストラン内での喫煙場面など、数え上げれば枚挙にいとまがありません。
特に、肺結核で伏している妻の手を握りながらの喫煙描写は問題です。
夫婦間の、それも特に妻の心理を描写する目的があるとはいえ、
なぜこの場面でタバコが使われなくてはならなかったのでしょうか。
他の方法でも十分表現できたはずです。
また、学生が「タバコくれ」と友人にタバコをもらう場面などは未成年者の喫煙を助長し、
国内法の「未成年者喫煙禁止法」にも抵触するおそれがあります。
事実、公開中のこの映画には小学生も含む多くの子どもたちが映画館に足を運んでいます。
過去の出来事とはいえ、さまざまな場面での喫煙シーンがこども達に与える影響は無視できません。
誰もが知っているような有名企業である貴社が法律や条約を無視することはいかがなものでしょうか。
企業の社会的責任がいろいろな場面で取りざたされている昨今、貴社におきましても
ぜひ法令遵守をした映画制作をお願いいたします。
なお、このお願いは貴社を誹謗中傷する目的は一切なく、貴社がますます繁栄し
今後とも映画ファンが喜ぶ作品の制作に関わられることを心から希望しております。
どうぞその旨をご理解いただき、映画制作にあたってはタバコの扱いについて、
特段の留意をされますことを心より要望いたします。

715 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
文句は多々来ているが、ネット上だけの文句ならかまわないと言う姿勢かね。

716 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
金魚に水道水やったら即死みたいな話もありましたなぁ

717 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
つくづく神経症な世の中だね
そりゃ嫌になるって

718 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ネトウヨや禁煙団体みたいなクレーマーをいちいち相手にしてたらきりがない
作品の出来で黙らすのがパヤの仕事
しかしそれができてないのが最近のジブリなんだよな

719 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
タバコは健康にいいんだぞ
1890年代アメリカでもそう言われてた

720 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
パヤオからしたらクレーム対応は鈴木さん頼むなんだろう
でもそういう態度が既に裸の王様というか

721 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
もう宮崎にも作れるものがなくなっちゃってるんだろう。
せめて庵野がナウシカ作れば信者が喜んで最後の祭りになる。

722 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
庵野が帰ってきたナウシカを作ったらジブリは版権会社になるな

723 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
【社会】「肺結核で伏している妻の手を握りながらの喫煙描写は問題」「未成年の喫煙を助長」日本禁煙学会が映画『風立ちぬ』に要望書提出
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376466416/

724 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
京大卒
http://dogennne.img.jugem.jp/20091203_1611160.jpg

725 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>724
亀田史郎、京大卒なのかよw

726 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
紅の豚の頃だっけ?
劇中のタバコぽい捨てを指摘されて不機嫌になってたのは

727 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>719
西武開拓時代か
パヤにアニメにしてもらおう、ほとんどのシーンに喫煙描写を描いてもらってw

728 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ヤフーニュースのトップかよw
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130814-00000101-spnannex-ent
アホかw

729 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まあでもタバコは酷すぎるw

730 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
かっこいいとはこういうことさ( ´ー`)y-~~

731 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
583 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:um2LC4Qm [1/2]
カクバリズム ?@kakubarhythm
14日今夜です!19時30分?NHK総合にて放送される『みんなをつなぐ魔法のメロディー』にニカさんこと、二階堂和美が出演しますよ?!
今秋公開のスタジオジブリ作品『かぐや姫の物語』の主題歌”いのちの記憶” をTV初披露です!是非&是非!

584 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:HNU3TkTF
おっと忘れるとこだった

586 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:kUoY5wn6
静止画だけど新しいヴィジュアルいっぱい出たー!
録画しといてよかった

587 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:um2LC4Qm [2/2]
静止画だが本編映像いくつか出たな!
予告で使われてる場面もあるが初出の絵もあって興奮した
いくつかの背景美術と雪原かどこかで倒れてる姫とか正装した姫とか

732 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
堀越が吸ってなかったのを考えると無駄な描写と言うしかない

733 :名無しさん名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
だって、パヤが煙草好きなんだから仕方ない
1日にチェリーを100本ぐらい吸ってそう

734 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
【遂に】 中東初!アラブ首長国連邦 が アニメを 制作 !!! クオリティたけえええええええええ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376467061/l50

735 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
社名 株式会社カラー(khara, Inc.)

創立 2006年5月

役員 代表取締役社長 庵野秀明
    取締役       鶴巻和哉
    取締役       摩砂雪
    取締役       貞本義行
    取締役       安野モヨコ
    取締役       轟木一騎
    取締役       田中美津子
    取締役       川上量生
    監査役       中尾博隆
http://www.khara.co.jp/info/

736 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
カワンゴ カラーの取締役かよ

737 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
やっぱり川上さんは凄いや
次世代のメディア王になる人間だよ

738 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
序列からして外部役員枠だな
鈴木の推薦だろうな、間違いなく

739 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
柳沼和良@yaginuma_san
ナウシカで、庵野さんと前田さんは素人なのにナウシカの原画にも繰り込んだ。
前田さんが宮崎さんに「タップ割りってなんですかぁ〜〜」と質問。
宮崎「なに、お前は動画やった事ないのか!」動画に降格!」と動画に格下げになりました。
庵野さん前田さんに、「俺も動画やった事無いの言うなよなぁ〜」

740 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
川上wまじかw

741 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
来季の覇権確定キタコレ キムタク主演「安堂ロイド〜A.I. know LOVE?〜」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376515310/
コンセプト・設定協力には超人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズで知られるアニメクリエーター・庵野秀明氏と鶴巻和哉氏とビッグネームが名を連ねる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130815-OHT1T00006.htm

742 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
考えてみればパヤオは口唇期的な性格かもな

743 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>738
だろうな
給料も貰わないし、遊びながら勉強するんだろ
ジブリの名刺出してたの見たとき笑ったけどw

744 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
お前ら言っとくが川上さんは普通の人だよ

決して反社会的勢力と関わりはないからな

745 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
2013年7月            8月       お盆休み         9月
**.**│**.**│*9.60│*8.11│*5.55│*5.10│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│風立ちぬ(477)
**.**│**.**│*9.60│28.54│43.58│56.01│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:
*8.48│*7.04│*5.72│*4.95│*3.30│*2.66│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│モンスターズユニバーシティ(661)
*8.48│20.00│34.50│46.14│58.46│67.36│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:

746 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>744
> お前ら言っとくが川上さんは普通の人だよ

> 決して反社会的勢力と関わりはないからな

前にもスレにいた、川上と結婚相手の同級生か?
せ、せやな…

747 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
233 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
かぐや姫の物語
http://niceboat.org/10/s/10ko659548.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659549.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659550.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659551.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659552.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659553.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659554.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659555.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659556.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659557.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659558.jpg
http://niceboat.org/10/s/10ko659559.jpg

748 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>747
以前比較されてた、虹色ほたるの大平作画
http://www.youtube.com/watch?v=IFYdzP09_Uk

749 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>747

下手糞な絵だな
こんなヘッポコな作画に大枚はたいてるなんてジブリ終わってるだろ
金の使い方がおかしい

750 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
高畑の近年の主張をからすると

 ・アンチ感情移入
 ・アンチファンタジー
 ・アンチハッピーエンド
 ・アンチ描き込み密度

になることは間違いない。

虹色ほたるやももへの手紙とかの、地味な「良作」劇場作品が
どんだけ不入りでもアニメスタジオは潰れなかったじゃない。
ジブリも大丈夫だよ、たぶん。

751 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
走り方がキャプテン翼みたいでワロタw
この作画がすごいって言ってる人は大丈夫か?w

752 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
「ロイド(LLOYD)」って姓だよね?
つまり「安藤神田」さん、とかそういうアレだよね?

753 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
かぐやいい雰囲気だな
爆走予告観たときにはどうなることかと思ったが
色も綺麗だしかぐやも美人
脚本は完璧らしいから期待できそう

754 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>747
http://niceboat.org/10/s/10ko659557.jpg

高畑はまだホルスを引きずってんのかね

755 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
日本映画の一つの頂点になりそうな

756 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
画像から察するに現代の少女がタイムスリップする話だろう
そして爆走シーンは都に連れて行かれたかぐやが寂しさのあまりおじいさんのところへ帰っていく場面だ
ハイジを彷彿とさせるほのぼの系物語にSF的謎かけ要素が加わったストーリーになると思われる

757 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
鈴木がタイムスリップものではないと断言してるからそれはない

758 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
絵の感じは山田くんやぽろぽろより洗練されてていいな
アニメ塗りじゃないのも雰囲気に合ってる
これが作画50万の物量作戦で動くとなると見応えのあるアニメになりそうだ

759 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
かぐや疾走のシーンで必ず月が描かれてるが何か意味があるのか?
この鬼気迫る描写からしてとんでもないことが起きてるに違いない

760 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
いや、背景とキャラを同じタッチで統一するために
ふつうのアニメの「3倍の作画が必要になる」から50万枚になったんであって
動き自体は50万枚の1/3(17万枚程度)くらいの規模と思っておいたほうがいい
50万枚まるごと動きのために費やされたわけではない

761 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
背景も作画でやるということは背景も動かすということじゃないの?
同じタッチにするだけなら男鹿和雄がそういう背景を描くだけで十分
おそらくバックの作品のように背景のなかでアニメーションする部分を作画で描いてるということだろう
だからキャラの動き自体は他のジブリ作品と同じでも全体としてはかなり違った印象になるはず

762 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ポニョでも月が出てきたが、
暗喩としてはなにを表わしてるのかわかりにくいね。
 
かぐや姫の場合は月に帰るんだから、妥当か。

763 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
タイムスリップものじゃないとするとハードなSFものかなんかか

764 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>761
違う
背景を動かすためじゃない
もちろん背景も動かしてるだろうが、背景のために3倍作画が必要なんじゃない
「キャラを背景と同じタッチにする」=「キャラをデジタル彩色できない」ということ
つまりキャラも背景美術と同じように手描きで色をつけなきゃいけない
作画の手間がかかってるとしたら、おそらくその部分
昔のセル仕上げに近いことを、筆書きのような彩色で手描きでやってるんだろう

バックは全部一枚絵で描いて動かしてるだけ
つまり一秒24コマを24枚の絵で描いて動かしてる

765 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
公式が三倍って言ってるのになんでそこくらい合わせないの

766 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
だから最初から竹取物語の原作通りやると言ってるだろう
原作の時点でSFから反体制から謎解きまでいろんな要素が詰まってる

767 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ちゃんと劇場予告見てから言えよと言いたくなるレスが多いな

768 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
予告だけで今年No.1だな

769 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>747
これだけ見ると、CMとかで15秒間やる様な映像で映画一本分作ったみたいな

770 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
キャプだけで判断したくないんだが
なんかの番組で動画流れたのか?

771 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ一本だけでも大変な労作なのに
まさかこんな基地外じみた映画を同時進行で作ろうとしていたとは
ジブリの異常さを改めて痛感させられる

772 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
タイムスリップじゃないなら輪廻転生的な話かもな
現役僧侶による主題歌の歌詞からも推察できる
もっとも共産主義者の高畑が露骨な宗教ネタをもってくるとは思えんから
かなりひねりを加えてくるだろうが

773 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
原作通りやったら糞つまんなくなるよね

774 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
高畑のことだからお歯黒の麻呂眉で攻めてくると思ったが
意外にかわいい感じの絵柄にまとまってるな

775 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
原作通りで十分面白いっての
なんであの物語が何百年も語り継がれてきたかわからんのか

776 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>747
走ってる場面線が汚いんだよな
劇場で見たけど映像だともっと汚い
静的で落ち着いた作品にしてほしかった

777 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ちゃんと原作を知っている人は案外少ないのかもしれない
子供向け絵本とかだとだいぶ省略されてるのもあるだろうし

778 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
期待maxだな

779 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
http://niceboat.org/10/s/10ko659552.jpg
カーテン閉め切ってて、寝グセにパジャマ
外が明るくてなにかに驚くような表情をしてる
朝方ならこんな覗くような開け方をしないだろうから
たぶん夜中の月の明かりだろう
月を接点にして現代と過去がつながってるとか?

780 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
SFじゃねえっつってんのにアホなのか?

781 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
最後の高畑作品か、胸熱だな

782 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
高畑の遺言だな

783 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>764 見た感じ山田くんの延長に見えるけど、ようは彩色用とライン用の作画を
分けてる。これさぁ、本気でやるなら3Dの作ってデジタルで特殊なルックつくるか、
ある程度割り切ってデジタルで処理しやすい形にする方がいいといいと思うんだがね
手描きばかりに負担が重いやり方はアニメ製作の効率論から外れるんじゃねと

784 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
手書きだからこそできることを追求したいんじゃないか
3Dモデルだと赤ちゃんから大人になるまでのかぐやの成長を丁寧に描けない
さらに場面ごとに顔や線の書き方を変えて印象を変えることもできない
原理的には3Dでも可能なのかもしれんが相当手間がかかる
結局手書きでやったほうが完成度も効率性もよくなるということだろう
まあこんな贅沢なことができるのはジブリだけというのは間違いないが

785 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ジブ美の短編かなにかで実験してから
長編に取り掛かれば効率がいいのに
高畑は短編は作らないんだよなぁ、なぜか。

786 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
確かに短篇向きだよな

787 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
山田くんもポニョもかぐや姫も30分で終われば名作
90分やるから凡作化した

788 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
2Dアニメを3Dで表現しようと思ったら
厳密には1カット毎に別のモデルを用意しないといけなくなる
1カット毎にキャラクターの描き方にまったく別の意味があるから
例を挙げるとギャグシーンでは急にデフォルメが強くなったりする
これを全部同じ3Dモデルにしてしまうと感情のないロボットが動いているように見えるだろう
たしかに作画崩壊などのミスは避けられるかもしれんが
優秀なアニメーターが揃ってるなら2Dでやったほうが表現力に幅がでる

789 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>783
あ、なるほど
デジタル彩色用の線作画を別に描くわけか
なんつーゲロ手間w
まあ手描きで彩色するよりマシかもしれんけど

790 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>手書きだからこそできることを追求したいんじゃないか
アニメーターじゃない高畑がそれにこだわる理由はないと思うよ、
演出や表現の幅が最終的に広がる方を選ぶべきじゃない。
で、背景と手描きのルックをあわせるためだけにかけてる手間が
それに見合わないんじゃないという話、

>>784>>相当手間がかかる
いや、今の3DCGの糞めんどくさいセットアップの作業見るに絶対的に
手描きが有利とは思えんよ。そういう事の対応は多かれ少なかれやってる。

>>2Dアニメを3Dで表現しようと思ったら
サンジゲン目指せなんていってない。

高畑の周りの環境で選んでるという風に見えるよ、別に無理して3DCGで
やれとは言わないよ、ただそういう状況下で手描きでそれを今やらせるべき
ことなのかというのが疑問なの。

791 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>764
>つまりキャラも背景美術と同じように手描きで色をつけなきゃいけない
これってセルアニメで可能か?紙アニメとかならともかく、セルの裏塗りじゃ手塗りでも無理だと思うが
逆にデジタル化した方がまだなんとかなりそうな気がする

792 :名無しさん名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
あと3DCGの話だけになってるけど、
>>デジタルで処理しやすい形にする方がいい
こっちについても可能性はあると思うのよねぇ。

793 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>791
手描きのタッチをだそうとすれば紙に塗ってスキャンするしかないだろうな
でフォトショでいじると
まあでも>>783が正解だと思う
山田くんの話が出てるけど、山田くんも同じ手法だったのか?

794 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ようわからんが画期的なアニメになりそうだな
老害と言われてるが深夜アニメより駿と高畑のほうがよっぽど独創的だ
萌えアニメは在来工法で模造品を量産してオタクを釣ってるだけだからな
弛みきったアニメ界に芸術集団ジブリの真骨頂を見せつけてやるのだ

795 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
パヤは高畑さんと違って、線はアニメの均一な線以外認めないんだな

796 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>790
創作者でもない、ただのアニメオタクが、なにパクさんのやることを批判してんだよw

797 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
つか彩色用の線っつっても普通のアニメだって色トレスの線いくらでも使ってんだから
そんな特殊な事してる訳じゃないだろ
たしかママぽよかなんかで既に色ずれを再現する為に似たような事してたし
と、山田君当時から思ってたがどうなんだ

798 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
寺脇研@ken_terawaki

「風立ちぬ」は、私にとっては全く肯定できない作品。この物語に対する
異議申し立ては、これからじっくり、いろんな形できちんとやっていくつもりです。
まずは23日に湯布院映画祭で同じく批判派の荒井晴彦さんと徹底トークを行います。

799 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
まるで日本画がそのままアニメになったような表現だな
たしかにかぐや姫をアニメ化するならこの技法がベストかもしれない
技術と物語の方向性が一致してる

800 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>798
戦争賛美色が微塵でもあると許容出来ないんだよな、こいつ

ただ堀越二郎と堀辰雄が混ざっちゃうのはいいのかって問題は残るが

801 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
引目鉤鼻にできないのが高畑の限界だな。

802 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
パヤもいろんな勢力から叩かれて災難だな
ネトウヨ、左翼、韓国に禁煙団体まで
どさくさに紛れて手塚ヲタが昔年の恨みを晴らそうとしてて笑える

803 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>793>>797
【INTERVIEW】『ホーホケキョ となりの山田くん』はこうして制作された! スタジオジブリ高橋望氏に聞く−−前編:ジブリ流デジタルアニメとは?
http://ascii.jp/elem/000/000/303/303934/

山田くんもかなりデジタル多用してたからかぐや姫も技術自体は山田くんの進化系なのでは
アクションシーンは水彩背景を立体的にCGで動かしたりもしてるし

804 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>803
>1999年07月02日 00時00分更新

アスキーは14年前の記事を残してんのか

805 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
国際的にはそれが当たり前。
数週間で消す日本の新聞雑誌メディアが無責任なだけ。

806 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>798

401 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:+w+IfAna [4/4]
>>398
寺脇研 コリア国際学園理事 官僚時代にはゆとり教育の主導を担った
典型的な反日左翼。愛国左翼のパヤオと相性悪いだろ

402 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:uATnFDUW [2/2]
ゆとり教育推進した文部官僚、事務次官。
退官後朝鮮学校に入ると一転スパルタ教育を推進する一級売国奴。

807 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
今時セル画使ってるアニメなんてほとんどないはず
ポニョでさえデジタル彩色だったし
しかしかぐや姫はただのデジタル彩色じゃないな
テクスチャを使ったり色のにじみを出したり相当手の込んだことをしてる

808 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
反日左翼 愛国左翼のパヤオ 一級売国奴



809 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
バッシングの対象になるだけの話題性があるからまだマシだよ。

SHORT PEACE の話題にならなさに比べたら……

810 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ショートピースというタイトルの意味は?と聞かれて
監督であるはずの人間が、タイトルは俺がつけたわけじゃないから意味をきかれても分からない

どれだけ幼稚なんだよw

811 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
だから朝鮮人はバカかチョン扱いされんだよ

812 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ショートピースは黒澤麻衣を見せたかっただけのようだね。

813 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
日本終わりつつあるな

松江市教委、全市内小中学校へ「はだしのゲン」の閲覧禁止を要請
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376625268/

814 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
風立ちぬやら艦これやら軍国主義を美化するアニメやゲームが増えてるな
もはや日本は北朝鮮を笑えないファシズム国家

815 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ケンモ民はこのスレがなんでもアリではないことをそろそろ学習しろ
チョソネタも左翼叩きも大いに共感するが、それはここで話すことじゃない
板とスレの趣旨くらい最低限理解したうえで書きこめ

816 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>813
マジかよ自民党最低だな


正直、はだしのゲンは最近のパヤのアニメより価値がある作品だと思うわ

817 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
はだしのゲン撤去に成功した中島康治さんのご尊顔
ttp://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20110407/14/25/53/j/o096005401302155272440.jpg

818 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
> キター(●´3`)~♪ ラララー
>
> 本日の山陰中央新報から
> 嘘出鱈目はだしのゲンが、松江市の全小中学校で、
> 自由に閲覧できない「閉架」扱いになったようです。
>
> いや〜陳情やらなんやらで地味に動き回ってよかったです。

祝〓ニュース速報|中島康治と高知市から日本を考える会
http://ameblo.jp/tinmiena/entry-11593746203.html
はだしのゲン「閉架」に 松江市教委「表現に疑問」 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013081601001339.html

◇2012年頃から松江市・高知市などで「はだしのゲン」撤去運動を進めていた
小学校から始まっていた日教組の思想教育についての抗議
http://ameblo.jp/tinmiena/entry-11232665918.html
はだしのゲン問題
http://ameblo.jp/tinmiena/entry-11417633822.html
4月16日「はだしのゲン」を図書室から撤去せよ in 松江市教育委員会
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17630308
5月1日 敗戦国民マンガ 「はだしのゲン」 で教育する松江市
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17718509
(在特会の西村斉元京都支部長らが同席)

◇2011年には高知市議選に出馬、352票を得るも落選している
http://www.city.kochi.kochi.jp/uploaded/life/13449_57030_misc.pdf

◇経営する餃子屋で「竹島セット」(1500円)を販売して産経新聞の取材を受けたことも
「竹島セット」も登場 返還願い松江の餃子店がメニュー - MSN産経ニュース
http://web.archive.org/web/20120223080642/http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120222/plc12022221490012-n1.htm

819 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
はだしのゲンで核軍縮訴え 外務省、NPT会議で配布

ウィーンで30日から始まる核拡散防止条約(NPT)再検討会議の準備委員会で、日本政府代表団が広島の被爆体験を描いた漫画
「はだしのゲン」の英語版を会場内で展示、配布することになった。  

大の漫画ファンで知られる麻生太郎外相の肝いりで実現、原爆の悲惨さを生々しく描写した漫画で核軍縮を訴える。  

「はだしのゲン」は広島に投下された原爆で父、姉、弟を失い、自らも被爆した少年ゲンが母親、妹とともに懸命に生きていく姿を描いた物語で、
米国はじめ各国で出版されている。外務省が英語版30冊を出版社から譲り受けた。  

同省は「各国政府、非政府組織(NGO)関係者にぜひ手に取って読んでほしい」とPR。今後も国際会議などの場で漫画やアニメを
使った情報発信を検討しており、「漫画外交」が活発に展開されそうだ。

http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007042901000192.html

820 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ネトウヨは表現の自由がなくなればアニメも漫画も崩壊することに気づいてないのか
現に保守王国島根には表現の自由などないし今後自民党は全国規模で規制を強化するだろう

821 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>817
見た目が右翼っぽい

822 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
宮崎もどうせならこの辺の問題について発言してもらいたい

823 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
スレがこういう話題になるのは、風たちが語り尽くされたからかな

824 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>823
結論は

パヤオのオナニーはキモかった

だからな。
パヤオに共感できる人間には絶賛されているだけ。

825 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
みんなが絶賛してんのはビジネスだからさ
ポニョの時と同じ

826 :名無しさん名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
一応パヤオのために弁護しとくと鈴木がやれといったからやっただけ
ある意味ではパヤオも被害者

827 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>798
誰かと思ってぐぐったら
ゆとり教育の戦犯野郎かw

コリア国際学園理事にワロタ

828 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬでジブリアンチになったやつ多いだろうな
わからないやつは馬鹿みたいな信者の絶賛がうざがられてる
かぐや姫でなんとか挽回してほしいが

829 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
色んな番組でちょいちょい密着の新しい映像出てきてるよな
はよ風立ちぬはこうして生まれた出してくれぃ

830 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ドキュメンタリーのほうが面白いよな
最近のパヤオ作品は常人には理解できんレベルに達してる
こうして生まれた観てようやく半分くらいわかる感じ

831 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ドキュメンタリーの方が面白いな
ポニョを見る前に、ポニョはこうして生まれた見てたわw
もののけ姫より、ももののけ姫はこうして生まれたの方が見てる回数が多いという
このスレの諸氏ならわかっていただけると思うが

832 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
パヤオは動きには徹底的にこだわるのに
なぜ声や音楽に対してはあんなにガサツなのか
声優については言わずもがなだが
風立ちぬで突然歌いだすシーンには閉口した
せっかくの名曲もエンディングでさらっと流しただけだったし
音楽センスのある高畑が音楽演出を担当した魔女とは大違いだった

833 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
そのそもエンディング曲は作品と全くあっていない
完全にミスリード

834 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
久石の曲が素晴らし過ぎただけで基本オープニングもエンディングもぶつ切りだよな
パヤってタイトル出すタイミングは結構垢抜けたセンスあったのに今回はいきなりドデーンだもんな
まあクラシカルな本編にあった演出ではあったけど
だったらエンディングもやはりしっとりめの曲にするべきだったよな
俺もひこうき雲は合ってないと思うわ。「いつも何度でも」系だろあの演出で流すのは

835 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
歌なんかなくてもいいよ
昔からまったく進歩しとらん

836 :やっぱり、兵器技術者は基地外じゃないかw:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
643:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Ar3LFNQr
エジプトに「もっと殺し合え」と内戦を煽り続けた軍事クラスタの@ANAPG67、そして殺人狂を黙認した仲間の軍事マニア達
http://iwamin12.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/anapg67-8650.html
おまけ3
表立って、これほど酷い社会人を見たのは、学生時代に就職活動で訪れたMHIの工場で応対役だった、
ある技術系若手社員の話を聞かされて以来のことである。工場見学後、F-2戦闘機、最新護衛艦(当時の)や
90式戦車の動画を見せられ、何故かこちらも少し誇らしい気分になったところで質疑応答。
中国脅威論についてどう思うか訪ねた学生がいた。その若手技術系社員は「へ?ヒャハハハ」と
捩れた笑いを返した後「関係が悪化するのは大歓迎。それで我々は飯を食べている。大儲けじゃないか」
と言い放った。部屋の空気は凍りつき、上司は渋い顔をした。『風立ちぬ』に「俺達は兵器商人じゃない」
という台詞が出てくるが、これは監督の精一杯の弁護であろう。彼も作中の堀越氏とそう変わらぬ年齢だったが、
現実はこんなもので、昨今閲覧禁止で話題の『はだしのゲン』に出てきた武器商人の方がリアリティがある。

837 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
まぁ…宮崎アニメの偽善っぷりというのは、いまさら感はあるけど
「紅の豚」で気づけよ

838 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
現実は糞だ
だから物語が必要なんだ

839 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ニコニコのボカロPと交際中だったニコ便器女優(19)が歌い手やドワンゴ社員と浮気し車に突っ込む★3
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376714690/l50

この会社、スーフリの延長の、893のフ○ント企業臭いんだが、大丈夫かw

840 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
荒らしのコピペひどいな

841 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>839
ドワンゴは普通の企業だから安心しろ

842 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>831
宮崎の新作映画を公開すぐに見てない時点で理解不可能

843 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>839
IT企業なんてどこもそんなもんだろ

鈴木がいるから平気、平気、安心しろよ

844 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
宇多丸に壮大にディスられてたね

845 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
批評業界のマツコデラックスこと、宇多丸さんか

846 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>809
ショートピースは単なる手抜きのCGアニメだもの

847 :名無しさん名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>836
イスラエルシンパじゃないか
調べたら

それなら基地害で仕様
当然の事
ユダヤ系はこんなの揃い

そういえばディズニーもユダヤ系でしたな、ねえみなさんw

848 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
宇多丸は批評になってねえな
事前に資料を集めてそれを元に喋ってただけだな

>>843
オマエ本当に聴いてたのか
宇多丸は自分の好きな物と共通点が有った作品だと言ってただろ

849 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
なんやかんやで高畑の新作は少し期待してる
山田やぽんぽこよりはマシになると思う

850 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
今度のはそれらのお仕着せ企画じゃなくて、これやりたいって自分で企画立てて作ってるんでしょ

851 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
駿が泣いて悔しがるくらいの名作になる予感

852 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
宇多丸みたいにいいとこのお坊ちゃんは、ジブリ批判はしないのよ
危ないことはしないの

853 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>847
その文章書いた人が?
それともその軍事クラスタの人が?
それともその工場の人が?

854 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
高畑本人も最高傑作と言ってるしかぐやもかわいいし期待できそう
駿を奮い立たせるぐらいの名作になってほしい
まあ高畑の最高傑作はホルスなのは譲れんが

855 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>高畑本人も最高傑作と言ってる

は?そんなの言ってたのか?
そんなの言うキャラでもないと思うが

856 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
どうせまた鈴木がでまかせ言ったんだろ。

857 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
かぐや担当の西村Pが高畑送迎中に本人から聞いた言葉だったはず

858 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ストーリー面でハズレがないだけでも大きいよな>かぐや姫
あとはどう見せるかに集中できるし。

859 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
高畑作品はすべてが日本アニメの至宝なんだよ

860 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
パクさんはおしゃべり大好きなんだからラジオやれよ

861 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
西村の手法は鈴木の丸パクリだから信用でけん

862 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
パクれるならスゴイじゃんw
前任者は出来なかったわけだし。

863 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
つまり捏造

864 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
鈴木のことだからかなり盛ってる部分はあるだろうが全て嘘とも思えない
公開前に風立ちぬは駿が矛盾に向き合った映画という的確なコメントもしてた
かぐやについては脚本は素晴らしいと言ってたな
優秀なスタッフも揃ってるし>>747見るかぎり今までの高畑作品のなかでベストな出来映え
最高傑作になりそうな予感はある

865 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
宮崎は風立ちぬをアニメ化するつもりはなかったけど
自分の矛盾に向き合った作品を作れって鈴木が宮崎に要望して作らせたんだよ

866 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
パヤオは共産主義は平和思想だ、何て言ってるところが矛盾だよね。

867 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
要するに左翼は “アメリカの軍備” が邪魔だと言ってるだけ。

868 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
最近の鈴木の仕事って世の中にとってほとんど意味のない宮崎の最新作をいかに「世の中にとって必要な作品」に見せるかだからな
ポニョは老人の妄想、風立ちぬはオナニー自己肯定でしかないのに
みんなこぞって見に行ってあーだこーだ言ってくれてるんだから凄いよな
特に風立ちぬの広告戦略は見事だったと思う。みんなが語りたがってるから

869 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>866
もはや引っ込みがつかないんだろ

870 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
鈴木:
宮さんの考えた『風立ちぬ』の最後って違っていたんですよ。
三人とも死んでいるんです。
それで最後に『生きて』っていうでしょう。
あれ、最初は『来て』だったんです。
これ、悩んだんですよ。
つまりカプローニと二郎は死んでいて煉獄にいるんですよ。
そうすると、その『来て』で行こうとする。
そのときにカプローニが、
『おいしいワインが有るんだ。それを飲んでから行け』って。
そういうラストだったんですよ。
それを今の形に変えるんですね。
さて、どっちが良かったんですかね。
やっぱり僕は、宮さんがね、
『来て』っていってた菜穂子の言葉に
『い』をつけたっていうのはね、びっくりした。
うん。
だって、あの初夜の晩に『来て』っていうでしょう。
そう、同じことをやったわけでしょ、当初の奴は。
ところが『い』をつけることによって、あそこと繋がらなくなる。
だけど三人とも死んでいて、それで、『来て』といって、
そっちの方へ行く前に、
ワインを飲んでおこうかっていうラストをもしやっていたら、
それ、誰も描いたことが無い物で。
日本人の死生観と違うんですよ。
そこが面白い。
要するに、これは高畑さん何かもしきりに言っているんだけど、
日本人の死生観って西洋と違って、
いつもそばにいて死んだ人が見守ってくれているわけでしょ。
ということは、『来て』じゃない。
それが日本人だった。〜

871 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
つまりカプローニと二郎は死んでいて煉獄にいるんですよ。

戦闘機を作ったから罪があるって言いたいのか?
ひでぇな鈴木

872 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
「飛行機作りは呪われた夢だ」と言うところを
「アニメ作りは呪われた夢だ」と置換えてみればいいだろう。
 
アニメ作りをしていて死んだスタッフが死屍累々と重なっているのだろうか。

873 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>870
菜緒子に来てと言われて、行かずにワインを飲みに言ったら
夢なんかみていないで、現実に集中しろ、と言うことになるのかな。

874 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
鈴木はあんま理解してないことが多いから真面目に聞かんように

875 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そもそも宮崎も自分でもよく分かってないからそうやってブレるんだよ
そこががっちり脚本を作り込んで隙が無い高畑より弱い

876 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>870
そのほうがよかったのになんで変えちゃったの

877 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
プロットと絵だけで走っちゃうんだよな
体力的に粘りが効かない年なのも追い打ちをかけてる

878 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そうそう
だから最後の頼りはアドリブになっちゃう
なんとなくそっちのが良いかな〜って曖昧な理由で変えちゃう
考えても無駄

879 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
本人もわかってるんだと思うけどね
作れないんだけど周りから作らされちゃう

880 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
二郎が宮崎で、シベリヤを上げようとした子供達がアニメスタジオだとする。
 
そうすると業界に売れてない弱小スタジオがたくさんあるということになる。
しかし本庄が、俺は独善でも大作アニメを作るために、弱小スタジオに金を分けたりしないといっている。
 
その結果が最後の場面で、死屍累々たるアニメ作品の残骸しか残らなかったといっているのだ。

881 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>876 だよね、生きてじゃ、すごくわかりやすい安心できる解釈を与えてしまう。
どうしてもやりたければ本編の方にもっときちんと矛盾をいれておかなければいきない。

882 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
作家として死んでるというかもう死にたいのに
周りから生きろといわれてるパヤオ

883 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
カナダ・ファンタジア映画祭でベルセルクと言の葉の庭が同時受賞したらしいんだが、
その賞の名前が「今敏賞」
いつのまにこんな賞ができてたんだ

http://www.animeanime.biz/all/138187/
>なお賞に冠されている「今敏」の名前は、2010年に亡くなった
>日本のアニメ監督今 敏さんの業績を讃えて2012年からつけられたものだ。

884 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
庵野がラストは変えて良いっていったんだから、正しいに決まってるわ

885 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>883
訳するとつまんない映画で賞か

886 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
正しいと言うか、風立ちぬは説明が足りなすぎるアニメだろう。

887 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
予備知識が必要なだけさ

888 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
一般常識レベルの予備知識さえあれば余裕
大河ドラマと変わらん

889 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
今は小学生レベルの知識しかない大人が多いからしょうがないね

890 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そのうえ新作映画なりドラマなりは自分が楽しめて当然と思い込んでるからな
厚かましいにも程がある

891 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ヒデェ選民意識だ

892 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
今後のジブリを予想するとパヤオはトトロ2 庵野がナウシカ トルメキア戦記3部作 吾郎は次回作で一旦休止 米林は手堅くファンタジー作品で継続 

893 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
麿はゴローの右腕になるんじゃないのか

894 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
644 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3Yt/KuOp [1/2]
明日の朝の日テレのPON!のTV番組表の概要に「スタジオジブリ新作映画情報」ってあるから
何かしら取り上げられるかも どうせならZIPでやって欲しかったが

あと24日の東京暇人でも情報がある

647 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3Yt/KuOp [2/2]
>>644
情報追加
zip!でも取り上げられるし「映像解禁」とあるしってことはあの爆走予告が見られるっぽい!
でもキャストとか公開日の情報はまだなんだろーな

648 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8XlabKSR [3/3]
いや公開日発表ありそうじゃね 何もないのに予告だけ流すか?

895 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>パヤオはトトロ2 庵野がナウシカ

こんなんなったらジブリファン辞めるわ

896 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
「風」の歌丸のポッドキャストと宮台のやつ聞いたわ

こんなに立ち位置で評価ぱっくり割れる作品も珍しいな。
人文社会系の批評家はほとんどが政治的正しさ(ファシズム、ゼロ戦、女性観)
で批判。作り手は作品本位で絶賛。

前者が宮台、宇野、紙屋

後者は歌丸とか細田、樋口とか

気になったのは男の批評家が自分の勝手な女性観で菜穂子がダメと言ってるのとは
逆に女性自身はそうではなさそうで、児玉ユキとかテルマエロマエの人とか
女性漫画家達には絶賛感漂ってる。
一部フェミニストくらいじゃないのか文句言ってるのは

897 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>896
土人国家の女性は自分からすすんで男尊女卑に陥るだろ

898 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
同人国家

899 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
宮崎「EUしかないんですよねえ」
半藤「三十年後にはアジアでもEUができるようになるんじゃないかと」


 断  固  拒  否  し ま す

900 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ちょっと有名人マッピングでもやってみるか

批判側
宇野常寛 
宮台真司 
saebou@Cristoforou(誰か知らんがネット評)
Dan Kogai ?@dankogai
東浩紀  紙屋高雪 ?@kamiyakousetsu
池田信夫


ホメ側
松江哲明 ?@tiptop_matsue  宇多丸  樋口真嗣 ?@higuchishinji
富野由悠季  細田守  幾原邦彦?@ikuni_noise
飛浩隆 ?@Anna_Kaski  海燕 ?@kaien
村上隆  岡田斗司夫 ?@ToshioOkada
三輪健太朗
ヤマザキマリ Mari Yamazaki ?@Thermari
野間美由紀 ?@rose_m
うめ『南国トムソーヤA』7/28サイン会 ?@ume_nanminchamp
小玉ユキ ?@yukicdm
泉信行 ?@izumino
古谷経衡(アニオタ保守本流) ?@aniotahosyu
豊崎由美@ガタスタ屋ですが、それが何か? ?@toyozakishatyou


やっぱホメには女多い。批判側にはいないのかな?
竹熊や押井は今回はどっちとはいいづらいので除外w

他にもあるだろうけどまあ一応

901 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>897
よう!女心を読み違えてる先進国の方

902 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
テルマエの漫画家は白パンだから参考にしないほうがいいわ

903 :名無しさん名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
竹熊は絶賛じゃないの?
押井は今までに比べたら明らかに褒めてるけどまあ
平均的ではないか

904 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
富野のは褒めてる内に入ってないな
世代的なシンパシーを感じますねーってだけだよ
それ以上の事は言っていない
何か言いたいのだろうが、それは作品で見せてもらいたいな

905 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>904
ロボットアニメwでか

906 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
正直誰が褒めてたとか誰がけなしてたとかどうでもいいんだが

907 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ああ
それでいいだろ?

俺は昔はパヤオの映画好きだったよ
でも今はそうでもないな
好きだったラピュタですらなんだか色あせて見える
最近の作品はもっとだ
動きがいい、だけだな
面白かったといえるのは千尋までだ

908 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
富野由悠季bot ?@tominobot
(『風立ちぬ』は)凄い映画です。が、問題が一つだけあります。
僕は宮崎さんとまったく同い年なんです。
なので、採点が甘くなっているのかもしれない……んで、若い人たちの意見が聞きたい。

稀有な映画です。



「若い人の意見は聞きたいが僕はすごいと思ってる。」
うん、ほめてない

909 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
凄いの中身がな
この人どうでもいいものにはそういう曖昧な褒め方を多用するから

910 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
必死だな

911 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
必死なのは宮崎シンパだろうな

湯婆婆と銭婆の関係を描けなかった所でハイここまでwとわかったねw
あそこがターニングポイントだった

912 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>885 ぜひ押井に受賞してもらいたい

913 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>896
インテリ男の薄っぺらな女観ダサっw

914 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
富野と宮崎じゃあな
かつては富野の圧勝だったけど
今はハンカチ王子とマー君くらい差が逆転しちゃったから
遠すぎて嫉妬する気すら起きないだろ

エヴァは自分のアイディアパクられた挙句
ロボット畑奪われたから猛烈に嫉妬してるけどな

915 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
有名人で誰がほめてるとかで騒いでるやつは自分の考えがない愚か者
長いものにまかれる権威主義者だ
だいたい業界人の同業者なんてジブリをまともに批判できるわけがない

916 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
オリジナルでもロボット物ばかり富野よりは、原作物ばかりでも出崎監督を支持するわ。

何度も何度もロボットアニメとか馬鹿らしい

917 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>914
商業的には完璧にその通りだ
コンテンツ商売となるとまた違ってくるが

だが宮崎はもうピラミッドの世界の人間
そうじゃない世界には戻れない
これは不可逆だ

918 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>904 >>908
禿たんは非常に出来のいい映画だと言ってるじゃん


宮崎駿監督の『風立ちぬ』を観ました。
非常に出来のいい映画だと思います。
5年ぶりの宮崎作品ということで、
巷にもさまざまな『風立ちぬ』論が入り乱れています。
が、僕がこの映画のキモだと思う部分に触れた評論が一つもないんですね。
特に公開直前に読売新聞に掲載された3本の『風立ちぬ』評はどれも、
それはちょっと違うんじゃないかと
首をひねらざるをえないものでした。
一番腹が立ったのが、『風立ちぬ』を
リアリズムを追求した脱ファンタジー作品であり、
ある種の戦争映画だと論じたことです。
これは徹底的に間違った理解です。
それなりに見識のあるだろう記者でさえ、
このような浅い理解しかできないのだとしたら、
この映画を誤読してしまう観客は少なからずいるに違いないでしょう。
だとしたら、こんなふうな読み解きもできるんだという、
トミノ流『風立ちぬ』論を語っておこうと思い立ちました。〜

919 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>864
月曜ZIP!は…24HTV企画 嵐×桝アナ特別対談
▼相葉雅紀 生出演▼神宮花火&豪華歌手
▼ジブリ新作「かぐや姫の物語」映像解禁
▼ハワイ旅行が当たる…ZIP!deポン!▼おはよう忍者隊ガッチャマン 復活

映像解禁って事は劇場で流してる爆走する特報か

920 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』はトロント映画祭にも持って行くみたいだな

http://www.slate.com/blogs/browbeat/2013/08/15/the_wind_rises_english_trailer_the_new_miyazaki_movie_looks_haunting.html

921 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
> 一番腹が立ったのが、『風立ちぬ』を
> リアリズムを追求した脱ファンタジー作品であり、
> ある種の戦争映画だと論じたことです。
これは腹立つようなものなのだろうか
そもそも何も見てないというだけだろ
欲望と言っても良いし夢と言っても良いがそれしか見てなかった男の話でしかない
ただ堀越は必要なかったと思う

922 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
機動戦士ガンダム売上
00年度 280億円/当初目標***億円 160億円/当初目標***億円 ***億円/当初目標***億円
01年度 393億円/当初目標***億円 200億円/当初目標***億円 ***億円/当初目標***億円
02年度 452億円/当初目標***億円 272億円/当初目標***億円 ***億円/当初目標***億円
03年度 542億円/当初目標***億円 320億円/当初目標280億円 *75億円/当初目標***億円(うち52億は種関連)
04年度 428億円/当初目標***億円 251億円/当初目標260億円 *51億円/当初目標*25億円
05年度 518億円/当初目標***億円 213億円/当初目標200億円 115億円/当初目標*48億円
06年度 545億円/当初目標***億円 178億円/当初目標200億円 116億円/当初目標111億円(うち57億は1st関連)
07年度 509億円/当初目標600億円 188億円/当初目標190億円 ***億円/当初目標*62億円
08年度 428億円/当初目標450億円 160億円/当初目標170億円 ***億円/当初目標***億円
09年度 346億円/当初目標360億円 144億円/当初目標165億円 ***億円/当初目標***億円
10年度 382億円/当初目標360億円 134億円/当初目標150億円 ***億円/当初目標***億円
11年度 447億円/当初目標420億円 156億円/当初目標160億円 ***億円/当初目標***億円
12年度 652億円/当初目標610億円 165億円/当初目標165億円 ***億円/当初目標***億円

>>914 >>917
まったくの逆でジブリやエヴァは凋落傾向なのにガンダムは近年急激に伸びてるから差は広がってるぐらいだ
むしろガンダムが出来てから35年間他作品にトップを譲ったことなど一度もないんではないかね
DB、セラムン、エヴァ、ジブリ、ポケモン、ワンピあたりでもいい時は10年ぐらいしか続かないし
今では宮崎が風で100億稼いでる間に富野は過去の遺産で700億叩き出すぐらいの各差がついてる
今回の映画は特に意識もしないで嫉妬もしなくなったしかなり余裕があると思われる

923 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
いつものお方が日曜深夜に活動ですか

924 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
かぐや姫も、もういくらなんでも公開にこぎつけなきゃいけなくなったんだろう。

925 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
どうせなら風立ちぬも遅らせればよかった
大人向けだから夏休みとか関係ない
100カット削ったらしいが完全版で観たかった

926 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
さっき日テレでかぐや姫特報きたが11月23日公開って言ってた
特報って割に映像は既出の39秒のやつだったが

927 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
濱田高行の赤ちゃんスリスリ作画の方の特報か

928 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ジブリ高畑勲14年ぶりの新作『かぐや姫の物語』は11月23日公開!
http://www.cinematoday.jp/page/N0055639

『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材に、高畑監督が2005年から8年かけて制作してきた作品。
かぐや姫は数ある星からなぜ地球を選んだのか、この地で何を思い、なぜ月へ去らねばならなかったのか、彼女が犯した罪とは、そして、罰とはいったい何だったのかが描かれる。

929 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ついに決定か
ところでかぐや日誌では高畑がまだ一つも仕事してないんだが
これから覚醒するのだろうか

930 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
どうでもいいわ禿なんて

931 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
人文社会系ってもっと賢いのかと思ってたが
とんでもないバカ集団だとわかったのが風の収穫の一つ

932 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>593
TOHO CENEMAS
映画ランキング
*1位 V5 風立ちぬ
*2位 ↑ モンスターズ・ユニバーシティ 【3D上映あり】
*3位 ↑ 映画 謎解きはディナーのあとで
*4位 ↓ ワールド・ウォーZ 【3D上映あり】
*5位 初 ホワイトハウス・ダウン 
*6位 初 スター・トレック〜【3D版あり】 8/23(金)公開  
*7位 → 少年H
*8位 ↓ ローン・レンジャー劇場版  
*9位 ↓ パシフィック・リム【3D上映あり】
10位 ↓ 劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ

933 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
風たちぬすげーな

934 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
パクさん遅れ過ぎやろwwwww
秋ちゃうわこれwwwwwwww

935 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
自分にとってこれが最後の映画・・・
別れを惜しんでいるのかも知れないな

936 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
モンスターズユニバーシティーが粘ってやがるな。

937 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬも宣伝番組がたくさん控えているからロングランするかもしれん。

938 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>896
> 人文社会系の批評家はほとんどが政治的正しさ

「今」の価値観で作品を切ってもなー
寺脇なんか、当時の女性には選挙権がないから全員戦争責任は無いとか言ってるし

駿は女性ウケする女性を描くのが異常に上手いんだよな
何でなんだろうね

939 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
嫌味のない理想の女性像を提示してくれるからでは
朝ドラなんかと同じで

940 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
男にとっての理想の女性は、女にとっても理想の女性なんだろうか
クラリス症候群か

941 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>938
いや、責任はある
愛国婦人会や女子挺身隊に参加してたんだからな

942 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
都合のいい女してても所詮死ぬ奴には女は優しいよw

943 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
パヤオさんの頭の中はゼントーヨーが発達しすぎて、ゴチャゴチャの妄想に満ちてるんだろうね。

944 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
まあ批評家が頭でっかちに作り上げた女性像がリアルの女性に
とっては皮相なものだってことは判ったな。

それにしても「かぐや姫」・・・・11月23日って ・・・・それ。。。。 

冬じゃねえかよ!!w

945 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>938
お姫様願望とかと関係あるのかなと思ったりはするよな。

上に挙がってるの少女漫画家みたいだけど、女の出版関係者
「風立ちぬ」二回以上みてヘロッってる人多いよ。

946 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
社会学者はああいうが、やはり日本の女はバカなままだったんだよ
男にぶら下がって生きていくしか出来ないんだ

947 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>941
そ。
それだけじゃなくて、いわゆる銃後の責任があるんだけど、選挙権がない時点で、女には責任無いんだと

948 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>946
あらあらリアルに裏切られて、悶絶したあげく
女性蔑視ですかw

949 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
お前らが考えてる女は売春婦とかわらんわ

パヤみたいにフェミニストの真似ぐらいしろよw

950 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
オタク女子は萌え狂ってる。あと腐女子、メガネ男子萌え女子たちも

一部かもしれんけどフェミっ娘の批判とかどっかにあるんだろうけどね。

951 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ5週連続首位確定
予定通り言わせていただきます

アンチざまぁあああw

952 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ヒロインの結末はミリオンダラー・ベイビーを思い出したな

953 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>952
結核移す危険わかってて一緒に住みたがる時点で完全に共犯関係だから
ちがうんじゃない?

954 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>946
思い出すなあ
夏休み明けに、クラスの可愛い女の子が茶髪ギャルになっちゃってたの

あれは、クラスの不良グループの男に仕込まれてたんだよな
女は自分の意思が薄弱だからそうなっちゃうのよ

955 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>952
「自分の一番良い状態(二郎の望む姿)のまま死にたい」って、
あの映画の「自分とフランキーとの間で輝いていた頃のままで死にたい」という
ヒロインの願いに近いと思ったんだよね

実際問題ミリオンでの決断に対する批判と風立ちぬに対する批判ってよく似ている
ミリオンは「障碍者差別だ」と怒られたし風立ちぬは「女を侮辱している」と批判されてる

956 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>897
>>902
>>946
>>954

こういうレスって何が動機なんだろ?
批評家を擁護したい以外の動機が思いつかんのだが。

その結果レイシズム発露とか、歪みすぎだろw

957 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
M$Bは後悔を抱えたままダラダラ生きて老いていくよりよりは一瞬輝きを放って死ぬほうが(のも)良いという映画だったけど
風立ちぬは違うよね。二郎はのうのうと生きていくわけで。他人の命を吸い取る天才の業だよ

まあでも似ているという気持ちはわかる

958 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
イーストウッドだって生きていったじゃん
しかも生命維持装置外した主体。
どういう論理だよw

959 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
グラントリノだとイーストウッドも死んだな

960 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>956
お前、マンカス臭いわw

961 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
キリスト教では自殺はタブーなので、M$Bのラストのイーストウッドは「生きている」と言い切られる状態とは言いがたい
そもそもあれは「その後どうなったかわからない」というボカしを含んでるし
まあマギーによって救われた部分もある、というのが一般的な説だけど

対して二郎は別に菜穂子なしでも生きていける器。元々いつも誰かが側にいた人物だからね
サナトリウムの菜穂子の側には誰も居なかったけど、二郎の側には仕事仲間や本庄がいたもの
他人を糧にして生きる、そういう人物として描かれてるんだよね

962 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
二郎は正義の味方としては描かれていないよね。欧米人のように独立して自分の夢を達成する人物。

963 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
菜穂子が二郎にとって都合の良い女であるのは確かだが
同時に菜穂子も二郎を都合の良い男として選んでいる、というのはなるほどと思ったな

964 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
そりゃ結核持ちの女なんて独り寂しく死を待つだけだしな
設計家は美しい夢に形を与えるのが仕事だし
決して二郎側の独善ではなく菜穂子もそれを望んだ物語ではある
この辺はなぜヒロインの名前が「節子」から「菜穂子」になったかを考えると面白い

965 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>鈴木さんが「奥田さんがクビになりそうだ」と
>「だから映画の企画なんかないかなあ?」って

奥田さん 日テレでヤバかったのか
やっぱスカクロの責任取らされたのか?

966 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
現実の女性達の欲望の深遠さに敗れ去り

「僕ちゃんの理想のリベラル女性像がパヤヲ

なんかに負けるわけないはずなのにぃ・・・

キーーーッ!!!」と憤激する薄っぺらな人文系

批評家達


って超絶ありそうな構図だな

967 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
菜穂子の性格を分析しようよ

まず清楚

968 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>理想のリベラル女性像
宮台とかは呉智英にあんたはさんざん持ち上げた円光女と結婚するのかと
思ったら、若い名門女子大出と結婚しやがんのプゲラと言われた人やからな
本音と建前ってやつでしょ。

969 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>967
プライドは高そうだよね。死に様に拘るぐらいだから

970 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
今日はたしかCUT発売日だよな
インタビュー要約はよ

971 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
批評家達「AVはけしからん」
AV女優達「私達は自ら進んで出演してますが何か?」

こんな感じの構図だよな
明らかにAV女優側が正しい
古今東西どんな芸術だって卑俗な面を持ち合わせてる
ミロのヴィーナスだってただのポルノじゃないか

972 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>971
十字架に磔になったキリストも、ありゃポルノに近いよな
若いマッチョな男性が傷つけられ体をむき出しにされた姿
中世ヨーロッパはアラブより貧しく、本もないCDもない電気もない車もない電話もないパーティもない世界
あれが女性にとって格好の「おかず」だったんだろうな

973 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
AV女優もそこまで誇りをもって仕事をしてる人ばかりじゃないだろ
結局ろくな死に方をしないパターンが多いし

974 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>971
ぐう正論

975 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
芸術とポルノの違いもわからんAVマニアに賞賛されるようになったら駿もおしまいだな

976 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
AV大国日本は先進国では女性の地位レベルが断トツで最下位だからな
もはやフェミニストなんて絶滅危惧種だよ
女は女で権利なんて諦めて男を利用して生きる悪知恵をつけてる
だから金持ちと結婚して専業主婦になりたがる女が増えてる
家事すら免除され一日中寝てるだけでいい奈緒子はそういう女にとって理想

977 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
実はヨーロッパの歴史は売春だらけだった
都合悪いから隠してるがな

女は性欲からのがれられない

978 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
援助交際してる女子高生も
ただの性の発散みたいな面があるらしいね

979 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>965
スカクロの責任は押犬。

980 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>976
ファ!?
日本より女が恵まれてる国なんか無いぞ

981 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
猿も人も、メスをオスが支配するんだよぉ!

982 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>979
おかげで押井は干されて新作が作れなくなった

983 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
日テレの奥田っていろんなところで名前見る気がする

984 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ニワカ多すぎィ!
夏まっさかり!!ww

985 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
イノセンスの責任も押犬。

986 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
139 : 名無シネマ@上映中[] 投稿日:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:+lWrOJNx [1/1回]
宮台は女性・恋愛描写の部分が不満らしい

宮台真司は「風立ちぬ」をどう見た?
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/miyadai20130816.mp3


宮台のってこれだな。
女性アナウンサーが風立ちぬ良かったって言ってるのに、宮台が身勝手な女性像押し付けてて
女性アナウンサーの「うーん・・・」って納得いってない唸り声がワロタw
学者ってホントに駄目だな。

987 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>970
客が一斉に歌うシーンは「会議は踊る」の引用で、そこから時代背景とかいろいろ含意は普通分かるだろ
(聞き手の)渋谷さんは教養あるからそういうの伝わるけど、本当にどいつもこいつも教養ないな!
スタッフどもも宇宙戦艦や怪獣ならわかりますとかそんなんばっか
俺たちの時代はもっと勉強してたぜ、と思ったけど考えたら俺と高畑勲くらいだったな!
庵野はコピーのコピーのコピーだって自覚していててかわいそう、コピーはどんどん劣化していく
スマホ始終やってる連中なんて人生の無駄遣い、俺はテレビもネットも携帯もやらないで半径20メートルで生きてる
帰りにバスが12台いたな、とか観察してる もちろんその12台くらい楽勝で作画できるよ
しかし町を見てるとどんどんしょぼくなって生活苦しそうなのも増えてる、日本全体がしょぼくなっていってるんだろう
震災が起こったからって変わることはなかった、どうせいつか地震は起こるし原発は爆発するんだから
震災以降ぺらぺらしゃべりだした連中には頭来る ちょっと黙ってろ
 

まあ秋にインタビュー集出るそうなんでどうせそこに収録されるだろうから今回は立ち読みで済ませて適当な記憶

988 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>976
リアルでは公言できないことを2chで言い放つのは気持ちいいんだろね?

臭っ。

989 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>986
糞ワロタ

990 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>986

このスレで言われてた批評家のアホさを実証した放送w
女性のアシがなんども「はー・・?」「うーん・・・」って疑問形繰り返してるのワロエル

991 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
日本で批評なんかやってるやつなんか屑ばかりじゃないか

992 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
宮台にとっての女がわかってる映画を知りたい

993 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>956
ちょっと本人しか考えられないかもよ〜。
馬鹿にされたと思ったからムキになって何度も書いてるんだろうし

そういや以前ここか類似スレに宇野が来たことあったけどな。

994 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>992
そんなの、女の子が体を売りまくる映画に決まってるだろw

何しろ、宮台はかつて、日本の女子高生のほとんどが援交してると抜かしたぐらいだからなw

995 :956:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
私はフェミニストの腐女子です

996 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
宇野もこのスレ見てんのか

997 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>866
えっ「本当に」そんなこと言っちゃったの?

ナウシカでアカの理想主義者が大衆蔑視に至る
プロセス見せて引導渡してたじゃん。

998 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
なんか変なネトウヨ&女性差別主義者が住み着いちゃったね

999 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
このスレも民度落ちたな

1000 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
高かったことがあるのかい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)