5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 81◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:04:20.14
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 長編劇場アニメの制作から引退 9/6(金)本人よる記者会見
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『PATLABOR』(MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-)劇場ライブアクション3DCG作品
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378458070/

2 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:05:27.44
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:05:48.30
誰も立ててないから立てた

テンプレは荒らし並みに長いから俺は張らないw
どうしても張りたい奴が張って

4 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:06:44.81
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

5 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:07:37.20
なにコレ?
cgi化でもしてんの?w

6 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:09:10.13
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

7 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:10:45.06
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

8 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:13:11.62
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

9 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:16:36.88
前スレの結論
豚の背動は糞
今の宮崎はレイアウトセンスなくなったのを枚数でごまかしてるだけ
宮崎アニメはしょせんテレビレベル

10 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:17:05.73
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/
【78】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376912312/
【79】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/
【80】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378458070/

11 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:17:08.91
おわりか?w

それとー、前スレで俺の書き込みに朝から粘着してスレ潰していった基地外さんよーw

お前が池沼なのはよく解ったからもう2度とあらわれるんじゃねーぞーwwww

12 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:18:33.82
>>9
オマエの脳内だけではなw

13 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:19:29.32
>>12
てめぇ出てけよw
スレ潰してスレ建てねぇってキチガイやろうwww

14 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:22:14.52
宮崎信者スレ荒らしすぎ

15 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:23:00.42
まったくパヤオ信者はどうしようもねぇなw
だから教養も映画見る目もねぇって言われんだよw

前スレ潰した奴がパヤオ信者のシンボルだなww

16 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:25:43.14
作画厨が異常にうぜえという事が分かった
全部CGアニメになって作画厨全滅してほしい

17 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:25:59.82
ほら、もう爺なんか忘れ去られてる。

18 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:28:00.58
>>16
よしお前は「CGアニメ万歳」っていうスレつくってそこで頑張れ!

19 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:28:04.86
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut 作画枚数161,545枚
 ※現在は休養中
  第70回ヴェネチア国際映画祭にて渡伊はせず、欠席
 ※「発表があります、『風立ちぬ』を最後に
   宮崎駿監督は引退することを決めました
   来週、宮崎本人による会見を東京で開きます。
  (今日は)引退に関する質問は、一切遠慮願います。
   くれぐれもよろしくお願いします」
  第70回ヴェネチア国際映画祭記者会見にて星野社長が発表。
 ※ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
   自宅と仕事場(豚屋)を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
   その目安を一応“あと10年”としました。
   ぼくは自由。
   前からやりたかったものがあるのでそれをやる。
   それはアニメーションではありません。
   例えばジブリ美術館の展示の手入れなど
   今後スタジオジブリについては残った若いスタッフに期待する。
  9月6日金曜日に宮崎駿監督会見

20 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:31:52.84
はぁぁぁっぁllww
誰だよこのテンプレ作った奴ww

微妙に名前変えてスレ建てりゃー良かったw

21 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:33:40.90
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『パトレイバー』
  パトレイバーの映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
  http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38584/pato_large.jpg
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

22 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:34:49.83
前スレ潰したのも作画厨だろ
あいつらが侵攻してきてからスレの雰囲気変わったしめっちゃ伸びた

23 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:35:22.25
テンプレいらねえよ
なげーんだよ

24 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:36:59.25
>>20
だったら↓のスレにでも逝けよww
宮崎と押井と庵野と高畑と細田と河森と舛成と 48
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1293695101/

25 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 

26 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:39:03.35
うるせぇw
てめぇは出ていけっつってんだろw
てめえら建てねぇから俺が建てたんだぞw

27 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:39:26.73
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

28 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:43:32.57
前スレで論破された作画厨が腹いせに荒らしてたのね
ほんとあいつら害悪

29 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:44:41.54
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

30 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:46:20.96
>>22,28
前スレ潰したのはパヤオ信者だw
スレ建てする一般常識の950踏んでんのもパヤオ信者だし、
その後朝っぱらから異常な量の書き込みしたのもパヤオ信者w

31 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:47:48.54
別にスレが加速しようがどうでもいいけど、スレを建てろw

32 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:50:09.55
【2013年 劇場公開予定作品】
【7/20】
『風立ちぬ』 上映時間:126分35秒14コマ 作画枚数:161,545枚  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 作画監督:高坂希太郎
 原画:稲村武志  山下明彦 賀川 愛  田中敦子
    山田憲一  山森英司 小野田和由 米林宏昌
    横田匡史  二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
    田村 篤  古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
    三浦智子  奥田明世 近藤勝也 大塚伸治
    友永和秀  押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
    杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
    青山浩行  大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
    遠藤正明  星野円哉 本田 雄
 動画チェック:舘野仁美
 美術監督:武重洋二
 色彩設計:保田道世
 撮影監督:奥井 敦
 音響演出・整音:笠松広司
 アフレコ演出:木村絵理子
 編集:瀬山武司
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 宣伝プロデューサー:高橋亜希人、細川朋子
 製作担当:奥田誠治、福山亮一、藤巻直哉
 制作:星野康二 スタジオジブリ
 プロデューサー:鈴木敏夫
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 配給:東宝   
 カラー/ビスタサイズ/モノラル (C)2013二馬力・GNDHDDTK

33 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:53:23.85
草が特徴的なアホが発狂してるのか

34 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:55:07.50
 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 原作掲載:月刊モデルグラフィックス

 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 公式twitter:http://twitter.com/EigaKazetachinu
 公式facebook:http://www.facebook.com/kazetachinu.movie
 シ ア タ ー リ ス ト:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 特報(35秒):http://www.youtube.com/watch?v=eQhA0noiY2o
 予告編(4分13秒):http://www.youtube.com/watch?v=lKsauOY2EAo

 主題歌 「ひこうき雲」作詞・作曲・歌:荒井由実(EMI Records Japan)
 音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
 挿入曲 "Das gibt's nur einmal"
作詞:Robert Gilbert
  作曲:Werner Richard Heymann
  (C)1931 by Universal Music Publ.GrouP Germany
 朗読詩 「風」
  原詩:Christina Rossetti
  訳詩:西條八十(日本コロムビア)

 ※第70回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門ノミネート
 ※第38回トロント国際映画祭(現地時間9月5日〜15日)スペシャル・プレゼンテーション部門出品
  THE WIND RISES Trailer | Festival 2013
  http://www.youtube.com/watch?v=PhHoCnRg1Yw
  http://tiff.net/filmsandschedules/festival/2013/windrises
 ※第51回ニューヨーク映画祭出品

35 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 12:58:27.92
 ※「風立ちぬ」ディズニーのタッチストーン・ピクチャーズ作品として全米配給
 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆絵コンテUP      2013/1/23
  ◆美術背景UP        5/14 
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日
 ※「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
    鈴木敏夫プロデューサー、西村プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  『風立ちぬ』中間報告記者会見 2013年6月6日
    瀧本美織さん、鈴木敏夫プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html
  『風立ちぬ』完成報告記者会見 2013年6月24日
    宮崎 駿×庵野秀明×松任谷由実
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/08kazetachinu_kh.html

【絶賛の嵐】ジブリ「風立ちぬ」試写会後のクリエイター・業界人感想まとめ
   http://togetter.com/li/524680
 【賛否両論!?業界人とは違う!?】風立ちぬ一般試写会を一足先に観た人の反応・まとめ
  http://togetter.com/li/528829
 著名人『風立ちぬ』感想
 @http://togetter.com/li/538556
 Ahttp://togetter.com/li/538556?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/538556?page=3
 Chttp://togetter.com/li/538556?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/538556?page=5

36 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:02:44.30
 著名人『風立ちぬ』感想その2
 @http://togetter.com/li/540706
 Ahttp://togetter.com/li/540706?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/540706?page=3
 Chttp://togetter.com/li/540706?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/540706?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/540706?page=6
 著名人『風立ちぬ』感想 その3
 @http://togetter.com/li/543960
 Ahttp://togetter.com/li/543960?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/543960?page=3
 Chttp://togetter.com/li/543960?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/543960?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/543960?page=6
 Fhttp://togetter.com/li/543960?page=7
 著名人『風立ちぬ』感想その4
 @http://togetter.com/li/548403
 Ahttp://togetter.com/li/548403?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/548403?page=3
 Chttp://togetter.com/li/548403?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/548403?page=5 
 Ehttp://togetter.com/li/548403?page=6

 COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

37 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:04:14.27
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収72億8010万8450円
8/24〜8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収*3億2106万0450円
7/21〜8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収80億9395万2100円
8/31〜9/01 土日*2日間 動員*30万4623人、興収*3億3882万8750円
7/21〜9/01 累計44日間 動員714万8485人、興収88億4800万6850円
9/07〜9/08 土日*2日間 動員*34万6103人、興収*4億5576万1200円
7/21〜9/08 累計51日間 動員788万7395人、興収97億7319万2800円

38 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:14:17.56
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 劇場情報:http://shortpeace-movie.com/jp/theater/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 コメントPV:http://www.youtube.com/watch?v=xU3-K3kPTt8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE
 COCO→SHORT PEACE:http://coco.to/movie/22118
 大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。
 ※『SHORT PEACE』全国25スクリーン公開
  7/21〜7/22 土日*2日間 動員*1万3105人、興収*億1864万8400円
  7/21〜7/28 累計*9日間 動員**万****人、興収*億4329万****円
  7/21〜8/04 累計16日間 動員**万****人、興収*億6000万****円
  7/21〜8/16 累計28日間 動員**万****人、興収*億7484万****円

「オープニングアニメーション」
 デザインワーク・作画・監督:森本晃司
 音楽:Minilogue

39 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:18:15.77
「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
 脚本・監督:大友克洋
 キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
 音楽:久保田麻琴
 作画監督:外丸達也 /エフェクト作画監督:橋本敬史
 作画:松田勝巳 川名久美子 遠藤正明 牧 孝雄   大泉あつし 
    堀内博之 渡辺浩二  伊藤秀次 田中孝弘   新井浩一 
    清水義治 金子秀一  糸島裕城 とみながまり 紺野直幸
 演出:安藤裕章 /美術:谷口淳一、本間禎章
 CGI監督:篠田周二 /画面設計:山浦晶代
 予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

「九十九」(つくも)
 脚本・監督:森田修平
 ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
 キャラクターデザイン:桟敷大祐
 CGI監督:坂本隆輔 /美術:中村豪希
 作画:堀内博之 /音楽:北里玲二
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=PJfhKpayMog
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作品

40 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:23:31.42
「GAMBO」 (ガンボ)
 監督:安藤裕章
 原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
 キャラクターデザイン原案:貞本義行
 脚本:山本健介 /音楽:七瀬 光
 キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
 作画:吉成 曜 辻 繁人 中田博文 松浦 力 村田充範 芳垣祐介
 美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
 CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
 色彩設計・色指定:久保木裕一
 コンポジットチーフ:佐藤広大
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=o2Hfg8JeXiY

「武器よさらば」
 脚本・監督:カトキハジメ
 原作:大友克洋
 キャラクターデザイン:田中達之
 メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
 CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
 美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
 色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
 編集:瀬山武司 /音楽:石川智久
 原画:新井浩一 桝田浩史 金子秀一 橋本敬史 村山公輔 杉浦幸次 清水義治
    大泉あつし とみながまり 中島 渚 徳田夢之介 糸島雅彦 渡辺浩二
    辻 繁人 相坂ナオキ 近藤圭一 西野理恵 古田又一 尾崎正幸 本城恵一郎
    加野 晃 松浦 力 池谷祥明 中村進也 秋月 彩 熊田智美 小川照文 
    佐藤大介 堀内博之 アートランド スタジオク九魔 銀河屋 st.コスモ
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=c4kHonmSA88

41 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:31:22.08
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 3分予告編:http://www.youtube.com/watch?v=FAch4diQRgY
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい
 ※第70回ベネチア国際映画祭特別招待作品
 ※『キャプテンハーロック』全国578スクリーン(303館)公開
  9/7〜9/8 土日*2日間 動員*9万0692人、興収1億3396万9750円
       48.4%(2D) 51.6%(3D)

42 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:50:53.48
【11/9】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=zY0x4z4_LfY
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

43 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:54:33.96
【11/16】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

44 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 13:59:54.65
【11/23】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=9I9s7TZ7504
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。

45 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:02:59.50
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで
  〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた
  坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、
   話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

46 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:09:18.00
※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作と
   ほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4 東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html

※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。

47 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:11:23.11
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」「かぐや姫日誌」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※鈴木P「目処も見えてきたので必ず11月23日公開するって事を約束します」8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて

48 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:32:26.56
>>9
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

49 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:36:47.30
【2013年 公開時期未定】
『スタジオコロリドin2013』
スタジオコロリド、モード・フィルム製作
公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
twitter:http://twitter.com/studiocolorido
第一弾ティーザムービー:http://www.youtube.com/watch?v=W3f30FKHlZ8

『寫眞館』
監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督:なかむらたかし
美術監督:木村真二

『陽なたのアオシグレ』
監督・脚本:石田祐康
キャラクターデザイン・作画監督:新井陽次郎

【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

50 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:39:14.95
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

51 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 14:48:07.51
【夏】
『路上の人(?)』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトよりhttp://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは吾朗新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg
 2008年の「堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。」企画展
  「堀田善衞作品『路上の人』のアニメーション映画化を試みる」の
 「路上の人」の主人公ヨナ・デ・ロッタのキャラデと酷似http://www.ghibli-museum.jp/images/rojyou.jpg
  http://www.lawson.co.jp/ghibli/img/museum/report/200904/img_photo01.jpg
  特別展示:http://www.ghibli-museum.jp/welcome/exhibition/008992.html
  ギャラリー展示:http://www.lawson.co.jp/ghibli/museum/report/200904.html
 ※鈴木P「企画その他はまだ発表出来ないんですけど来年の夏の公開を目指してもう1本
      映画を制作中であると」8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて

52 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:07:05.57
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
  東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/
 ※実写版『機動警察パトレイバー』目撃Twitter画像
  http://pbs.twimg.com/media/BQtU1VoCMAAWXQF.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQusjuJCcAAUDQ3.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrBERCUAADYca.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrWHGCUAA1Vwd.jpg
 ※8月15日より「台湾国際漫画博覧会」にて披露ビジュアル公開
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_poster.jpg
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_postcard.jpg
 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
   押井守監督のニコニコ生放送 3/3
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556

53 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:10:21.89
 押井守監督でパトレイバー実写化!?その反応まとめ。
  http://togetter.com/li/375087
 ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 2012/9/17
  http://twitter.com/masyuuki/status/247850478627594241
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
 公式にも掲載
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB/388484361259542
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888
 ※Facebookページにて2014年公開を目指してパイロットフィルムの制作決定

54 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) NY:AN:NY.AN
【【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと/音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  /配給:カラー / 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト) /コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD  /サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

55 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:19:27.79
『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg

56 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:23:18.15
『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督

57 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:27:48.10
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
       次も作れるチャンスをいただけることになりました。〜
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html
『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。だから宮崎、高畑の順番で、
  その次に作品を発表するのが僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
 ※宮崎吾朗
  「米林君(米林宏昌)も次なにやるんだって脅迫されて。かわいそうに(笑)」
  「文藝別冊 総特集 神山健治」にて
   http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130111/E1357838509740.html?_p=2

58 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:31:40.86
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

59 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:34:18.81
Tsk06@tsk06
『さて公式に引退し、ジブリのプログラム・仕組みから離れ、
 「僕は自由です」と清々しい様子の宮崎さん。
 しかし、宮崎さんが書いた「引退の辞」の冒頭には、
 あと10年は仕事をしたいと思っています、とあります。
 鈴木プロデューサーはこれを読んで
 目の前が真っ暗になったそうです。
 「だって、もうお終いと思ったらさ、
  あと10年付き合えってことじゃん!
  これ!もう勘弁して欲しいよね!」
 やれやれといった様子の鈴木さんでした。
 (略)鈴木さんの引退はまだまだ先になりそうです。』
9/9 プロデューサー室日誌より

60 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 17:53:21.28
【映画】宮崎駿監督が「二度とやらない!」と言った手法
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378887387/

61 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:06:17.60
姉妹スレ

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と出崎りん他53
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362983702/

細田と神山と谷口と原と湯浅と舛成と山本寛と水島と
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289647550/

62 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:10:17.20
手抜きの野中くんだよりすら更新されなくなったな

63 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:41:21.16
毎日更新(大嘘)

64 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:58:13.01
>>9
>宮崎アニメはしょせんテレビレベル

まあ、分からなくない事もない。
一般社会では「ジブリ作品で何が一番好き?」みたいな話になるが、
私個人的にはジブリでこれが一番!というのはない。

結局一番好きなのは、旧ルパンの「7番目の橋が落ちる時?」や
「じゃじゃ馬姫を助け出せ?」や新ルパンのラムダが出てきた最終回等になってしまう。
「未来少年コナン」も良かった。
だがそれまでだ。

それ以降劇場作品は今まで観てきたな〜なみたいなのがでてくる。
例えば「紅の豚」のラストの殴り合いのシーンなのは、旧ルパンの時計塔の偽札作りの話でも
ラストはルパンと殴り合っていたと思う。
他にも沢山あるが長文になってしまうので書かないが。

65 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 20:53:02.16
殴り合いがあるとテレビレベル(ブヒッ

66 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 20:56:48.97
揚げ足取り イラネ

67 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 21:56:13.32
>それ以降劇場作品は今まで観てきたな〜なみたいなのがでてくる。

まぁそれはどの監督もそういうもんじゃないの
押井もBDは「愛とさすらいの母」で パト2は「二課の一番長い日」が元だし

68 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:22:20.76
http://ch.nicovideo.jp/image/ch1254/70941/869eb974f9be7dd614ec8d44cd820fda6cc25cd8.jpg

69 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:26:32.92
宮崎がテレビアニメのレイアウトだとしたら
アニメ界で映画のレイアウトできてるのは押井だけか

70 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:31:00.50
スレ変わったら急に勢い落ちたな

71 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:33:24.79
荒らしみたいなレスばかりになったから急速に沈静化したね

72 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:34:01.35
アニメで映画のレイアウトしたらみんな細田みたいな引き絵になってつまらん
特にジブリでそれをやっちゃいかん

73 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:03:56.98
なんか悪いねぇw
スレが停滞したは宮崎の引退・ベチチア無冠の話題が一周したのも原因だとおもうけどね

でもね、俺は宮崎にはいろいろと違うなぁと思うけど、作画についていいだしたからスレが荒れたとは思っていない
アニメで作画について言わなくてどうするんだ?って思ってる
実写ももちろんだが、ストーリーだけについて言及したいって思ってる人が多いのか?
では映画と言うものは脚本がすべてになって構図も演技も関係なくなるのではないだろうか?

74 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:08:06.90
ベネチアで上映されて一気に点数落ちたな
http://www.imdb.com/title/tt2013293/

75 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:17:07.75
>64
なんとなく
ごっつ時代までは面白かったDT松本のコントが
「ビジュアルバム」以降急激に失速した事を連想するな
結局DTのコントは週1TVレギュラー番組という枠が一番似合っていた

76 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:33:48.62
>>73
周りが失笑してるのわからないのか?お前は
なにやらしたり顔でいるが全く具体的なこと言えてないからな

77 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:36:18.79
パヤ神100億おめ
今回も完全勝利や

78 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:52:48.87
>>76
お前はキチガイだから消えろ、本気で!
っていうかまだいたのかよww
怖いなぁストーカーですか?w

79 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:57:10.67
前スレ後半ぱっと見糞みたいな流れだったから殆ど読んでないけど
>>73がアレなのは分かる
つか推敲くらいしろよ

80 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:07:01.28
>>73
作画なんて誰も興味無いんだよ
作画厨は巣にこもってろ

81 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:08:09.06
作画の話題とか基本スレチだろ

82 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:09:09.82
いや作画の話題でもいいけど、アキラはフルアニメだから〜とか60fpsとかそういうアホなのは勘弁

83 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:11:41.15
あのねぇ具体的にって言葉がどれだけバカな事なのかわかってないんでしょ
何について語っているの?電化製品?
答えのある事について語ってるの?その答えは?

君は感性に訴えるものについて議論をすべきじゃない
正確な答えの無いものについて自分の意見と違うと思ってる人の具体的な意見なんて
意味を為さない事を知るべきだ

それでもその人が何故批判をしているのかどうしても知りたいのなら自分でその人の気持ちになって考えないと
自分が満足する答えなんて出るわけないんだよ
それがその相手が感じた批判と同じかと言ったら違うかも知れないけどしょうがないんだよ、他人なんだから

84 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:12:14.98
前スレの作画厨のきもさは異常だった
俺らが楽しく会話してる所にいきなり割りこんできてスレ荒らしまくってそのまま1スレ潰すとか
ありえないだろマジで

85 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:15:18.98
>>83
日本語もわからんのか貴様は
具体的=相手が納得する、じゃねーぞ
具体性のない議論とかどういうことだよ
マジでこの厨房氏ねや

86 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:19:00.99
宮崎信者が宮崎全肯定という風潮を作ったせいでまともな人がいなくなり
代わりにキチガイがやってきた

87 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:19:43.26
キチガイっつーかただのガキだろ

88 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:20:41.86
絵コンテ演出スレはずっと藤キチが常駐してるし、こっちはこっちで変なガキが沸いたし
どうにかならんのかこの状況
どっちのスレも偶にはまともな流れになる事もあったのに

89 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:22:55.58
文句なら宮崎信者に言え

90 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:26:08.87
風が駄作の上だったからなあ
必死だったんだろう

91 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:31:38.55
このスレはまあ前スレからおかしいけど、上のガキがいつまでも頑張るとは思えんからまだマシか
演出スレはもう大分前から機能してないし

92 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:14:21.46
叶 精二@seijikanoh
先週に続き、夕方から夜までスタジオジブリさんへ。
詳細は書けませんが、「かぐや姫の物語」関連取材です。
色々と知れば知るほど、とんでもない作品。
これでは制作遅延もやむを得ませんね…。
そろそろ公開前の動きが活発化する筈です。お楽しみに。
夜はベテランアニメーター・田中敦子さんと
お茶をしながらの取材(8月に続き2回目)。
5時間に及ぶ長時間お付き合い頂き、様々なお話を伺いました。
「新ルパン」「じゃりン子チエ」「ホームズ」から
「ポニョ」「風立ちぬ」までのご担当カットを
持参したコンテで特定して頂き、各エピソードを記録。
「ルパン三世 第145話 死の翼アルバトロス」
アヴァンタイトルのスキヤキ争奪〜裸の不二子登場までは、ノンクレジットですが、
実は田中敦子さんのご担当と判明。
ほか、テレコム在籍時代にペンネームで「となりのトトロ」
「魔女の宅急便」「紅の豚」の名シーンも担当されていらっしゃいます。

93 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:14:54.05
「トトロ」では、メイが楠の大樹の洞から落ちて、
大トトロのお腹で眠るまで
(先週の引退騒動でエンドレスで各局が流していたパート)を担当。
拙著も含めて、従来資料で二木真希子さんとされていました
(当方も関係者からそう聞きました)が、誤報と判明。
謹んでお詫びし、今後訂正させて頂きます。
「風立ちぬ」では C-208〜219 関東大震災発生、
C-813〜843 絵を描く菜穂子と二郎の再会(パラソルのやり取り)、
C-1060 パラソル下のキスシーン、
C-1442〜1446 ラストの菜穂子昇天「生きて 生きて」
二郎「ありがとう ありがとう」が田中さんのご担当。名場面!
他、貴重なお話をたくさん伺いましたので、いずれまた。
ここ10年ほど、作画分析などの雑誌の取材要請は皆無なので、
様々な方々に個人的な取材を行っています。
御協力頂いた皆様には感謝の言葉もありません。
お陰様で「風立ちぬ」の作画担当はかなり把握出来ました。
今後に活かしたいと思います。

94 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:39:05.10
紅の豚のスタッフロールに金田伊助の名前あったけど
担当したパートってどこなんだろう

95 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 03:02:03.35
江戸時代の絵描きみたいだな金田伊助

96 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 03:27:10.19
飛行シーンじゃね

97 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 08:04:22.59
横向きに飛んでた飛行機がギュンとこっちに向かってくるシーンはぽかった

98 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 08:26:49.95
吉田健一 @gallo44_yoshida
運河からの脱出は金田さん^^

99 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:05:05.16
週刊朝日記事
宮崎駿が「二度とやらない!」と言った手法
宮崎駿監督(72)が電撃的に長編映画からの引退を発表。
体力的な限界などが理由とされているが、
宮崎監督の膨大な作業量を考えるともっともだと言える。
しかし、かつて宮崎監督は
その作業スタイルを変えようと試みたことがあったという。
宮崎アニメに使われる絵の枚数は膨大だ。
例えば「崖の上のポニョ」は約17万枚で、その隅々にまで宮崎さんの手が入っている。
信じられないほどの作業量をこなして初めて、
生命力に満ちた動き、映像の快楽が生まれる。
その作業が体力的に限界となれば終わりを迎えるしかない。
ジブリ関係者によれば、「風立ちぬ」の製作は、
これまでの作品以上に宮崎さんの気力・体力を奪ったという。
同時に製作していた高畑勲監督による
「かぐや姫の物語」(11月23日公開)に、
日本中の腕利きのアニメーターが集められた結果、
「風立ちぬ」のスタッフが手薄になってしまったからだ。
「宮崎さんはつらそうでした。主な登場人物の作画を、
全部自分が主導せざるを得なくなったから。
『本当はあのアニメーターに
 やってもらいたいんだが』という嘆きを何度か聞いた。
『かぐや』の製作は遅れ、担当プロデューサーが宮崎さんに
『何人かアニメーターを回して』とお願いに行った時には激怒していました。
『そっちにはすごいのが腐るほどいるだろう!』って」(ジブリ関係者)
実は宮崎さん自身、「違うやり方」を試みたこともあった。
1995年公開の「耳をすませば」だ。
宮崎さんは脚本・絵コンテを手がけたが、
実際の作画は信頼するアニメーター・近藤喜文さんに委ねた。
鈴木敏夫プロデューサーらは
「成功すれば、宮崎アニメの新しいスタイルが誕生する」と期待したが、
宮崎さんの答えは「二度とやらない!」だった。

100 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:05:41.19
それはなぜか。鈴木プロデューサーが以前、こんな話をしてくれた。
「近藤さんの作画で、主人公の少女・雫の性格が、
 宮崎さんの意図と変わってしまった。
 例えば雫がしゃがみ込むシーン。
 誰も見ていないのに、近藤さんは雫に
 『下着が見えないよう、スカートを手で押さえる演技』をさせた。
  これによって雫は『考えてから行動する自意識過剰の子』になった。
  だが、宮さん(宮崎さんのこと)の好みは
  『下着なんか気にせずにさっと座ってしまう、考える前に行動する子』。
 この違いが宮さんには耐えられなかった」
仮に「自分は絵コンテ作りまで」というスタイルに宮崎さん自身が納得できれば、
今後も長編アニメを作り続けられる。
だが、それは宮崎さんが、
自ら原画を描くアニメーターではなくなることを意味する。
「監督になってよかったと思うことは一度もなかったが、
 アニメーターになってよかったと思うことは何度かあった」と話す宮崎さんにとって、
それは決して受け入れられないのだ。
※週刊朝日 2013年9月20日号
http://dot.asahi.com/wa/2013091000036.html

101 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:10:51.48
アニメーターは監督になったとたんに我を出して作品を自分のものにしたがるんだよな
近藤喜文が宮崎の指示を従順に聞いていたら上手くいってたかもしれない
監督という地位を与えちゃ駄目なんだよ

102 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:30:23.46
宮崎個人は満足したかもしれないけど
それならもう別の人が監督する意味無いよね

103 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:49:53.24
いや宮崎の負担を減らすという意味がある
宮崎以外の個性なんていらなかったんだよジブリでは

104 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 09:50:44.89
>鈴木敏夫プロデューサーらは
>「成功すれば、宮崎アニメの新しいスタイルが誕生する」と期待したが、
>宮崎さんの答えは「二度とやらない!」だった。

もののけ姫の後に長編アニメの第一線から退く為に
ジブリを退社(1998/1/14)して
シニアジブリにてジブ美短編アニメ(セル)を主体と
近藤喜文監督作品第二弾「トムは真夜中の庭で」のコンテ切りを計画してたんじゃなかったか
トムの件は近藤喜文さんの告別式での駿さんの弔辞にて
「〜次回作は一緒にやろうと決まった矢先のことだった〜」と述べてた。

105 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 10:30:01.99
ジブリはクレムリンって押井の批評は的確だったわけだ

106 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 11:21:56.47
サンキチってのは、震災直後に宮崎がカレーパン渡してた女か?
コクリコのドキュメンタリーにも出てきてたし、
ポニョのドキュメンタリーでも宮崎の誕生日にケーキもってきてた
風立ちぬのドキュメンタリーではラスト周辺でコンテ確認する場で
宮崎と二人だけで映ってた
コンテ管理してたってことは、あの女が制作デスク=サンキチってことだよな

107 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 13:12:25.02
宮崎老害すぎるな

108 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 13:46:58.06
☆祝!100億突破☆

アンチざんまああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 14:17:24.86
映画不況のこともあり
今後邦画で100億越え作品はないやろうな
またパヤ伝説作ったわ

110 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 14:22:16.69
宮崎さんが監督やりたくは無かったかは本当か?について 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 9月12日(木)06時01分31秒 編集済
大昔、俺らがアニメーターになる前の話。
大塚さんと、宮崎さんは手塚治さんに一緒にアニメを創ろう!と
話しを持ちかけ手塚さんに会いに。
本当にアニメーションが好きな手塚治は、この二人は凄い上手いのは知っている。
アニメに関しては自分より上だから嫉妬もしているかもしれない。
それで。

手塚「それで、私は脚本書けばいいのかい?」
宮崎「それは私がやります」
手塚「じゃ、キャラクターデザインすればいい??」
宮崎「それも、こちらで」
手塚「・・・・・・・・・・・・・・・・・・!」

大塚さんの話によると手塚さん怒っちゃったそうなw
大塚さん、俺ら新人の動画マン集めて。
「宮さんも馬鹿だよね〜〜〜最初は良い事いっといて、段々変えてきゃいいのに」
俺ら新人の動画マンはゲラゲラ。

自分のアニメ創れない宮崎駿は、手塚さんの名前、金を利用して、自分が思いどうりにした作品創りたかっただけ。

大昔のインタビューとか。アニドウのインタビューとか、月間アニメーションのインタビューとかの宮崎さんは、
自分が創れず、ヤマトやスターウォーズが大ヒットする世の中について、チクショウ、チクショウ!としょんぼりした文学青年みたいな顔で写真に写っていてね。

とにかくしょんぼりした写真ばかり。コナンや、カリオストロの後に、この顔なんで、俺らファンとしては世界的空前絶後の
天才が居た!って感じなんだけど、本人しょんぼり。応援したくなった。沢山居たと思う、日本中のアニメお宅。

や、何をいいたいかと言うと、本当にアニメ作品創りたい人で、監督やりたかった人だと思う。

引退宣言の一アニメーターの方が幸せであった、とかの発言はなんか「表層意識」って感じして嘘くせ〜〜。

あまりにも才能あったので、あまりにも凄いシーン思いつくので。俺が監督やれないのは嘘だ、世の中が悪いwと思っていたと思う。

111 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 14:22:49.16
またCMやり始めたし、ポニョ超えできるといいけどな。

112 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 14:28:00.38
>近藤さんの作画で、主人公の少女・雫の性格が、
>宮崎さんの意図と変わってしまった。

たかだかコンテマンごときが監督様の演出意図に文句つけるってw

113 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 14:58:29.46
剛力と同じやり方で売れてうれしいか?

114 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:00:05.97
>>110
ヤマトガンダムのおかげで長編アニメ作れたんだから感謝しなきゃいけないのにね

115 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:00:53.99
>>111
出来るわけねーだろバーか

116 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:02:30.81
引退してもアトリエには行くとか言ってからな
そうまでして若手の邪魔したいのか
ジブリからは永久に碌な人材出てこないだろうね

117 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:03:34.78
110
手塚利用して好きな作品つくろうってか ひでえ話だな
それであげく死んだ後になって諸悪の根源みたいな言い方してたのか 正直大塚も大概だよな

118 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:09:43.29
宮崎監督「風立ちぬ」100億円突破
東宝は12日、引退を発表した
宮崎駿監督の最後の映画「風立ちぬ」の興行収入が、
11日で100億円を突破したと発表した。
7月20日の公開から54日間での突破で、観客動員は約810万人。
興収100億円突破は、邦画では2008年の宮崎監督の作品「崖の上のポニョ」以来で、
洋画も含めると10年の「トイ・ストーリー3」以来となる。
東宝によると、6日に行われた宮崎監督の引退会見を受け、
7、8日の週末の興収が前週比34・5%増と大幅に伸びたという。
 [2013年9月12日14時47分]

119 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 15:51:17.74
宮崎駿が「二度とやらない!」と言った手法

芸スポ速報のやつらはパンツ祭りだな。欲望に忠実でなかなかの本音が語られておるわい

120 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 16:27:24.90
>>116
どこが若手の邪魔をしてるの?
アトリエに行って美術館の仕事をするだけな上、スタジオには足を踏み入れないんだぞ?
映画製作とは無関係な生活を送る以上、邪魔のしようがない

121 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 16:44:29.47
>>105
確かスターリンは完全夜型で、ベリヤを始めとして
主だったソ連のNo.2以下はいつでもスターリンの
要求に応えるために夜通し控えていたとか。

(昼は昼で本来の任務をこなしながら)

122 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:11:07.94
宮崎駿は「スタッフの個性殺しかねない」?
日本アニメの巨匠・宮崎駿監督(72)が、
公開中の「風立ちぬ」を最後に長編映画製作から引退する、
と世界中の記者たちの前で発表した。
これまで何度も引退宣言を繰り返してきたが、今回は本当なのか? 
カリスマ不在のスタジオジブリはどうなるのか?
宮崎さんは6日の会見でジブリの今後について、
「やっと上の重しがなくなるんだから、こういうのをやらせろ、
 という色々な声が若いスタッフから出るのを願っている。
 それがなきゃダメです」と言った。
だが、これを額面どおりには受け取れない。
徹底的に自分の意思を貫く宮崎さんの作品づくりは、
裏を返せば「スタッフの個性を殺しかねない」という側面があった。
例えば宮崎さん自身が脚本・絵コンテを手がけ、
実際の作画は信頼するアニメーター・近藤喜文さんに委ねて制作した
「耳をすませば」。この作品では、
近藤さんが得意とする繊細な心理描写が、
宮崎アニメとは異なる魅力を放っている。
それを宮崎さんは、近藤さんの個性として認めなかった。
鈴木敏夫プロデューサーも著書「風に吹かれて」で、
宮崎さんについて
「他人のいいところを生かして、
 あるところに導くっていうことには最もふさわしくない先生」としている。
絶対的服従と献身を求めてきた
ジブリのスタッフにいきなり自発性を求めても難しいのではないか。
では、ジブリは今後、どうなっていくのだろう。

123 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:11:40.12
鍵になりそうな一人が細田守監督だ。45歳。
「サマーウォーズ」(2000年)、「おおかみこどもの雨と雪」(12年)など、
一般観客向けアニメでヒット作を連発する稀有(けう)な存在だ。
鈴木プロデューサーも先の著書の中で
「麻呂(米林宏昌監督のあだ名)も宮崎吾朗君もやっぱり宮さんの子ども。
 だが、細田守は色々な映画から(表現を)引っ張ってくる。
 それは悪いことじゃない」と記す。
実はかつて、ジブリで「ハウルの動く城」の監督をするはずだった。
ところが製作自体が中止になり、
後に企画が再始動して宮崎さんが監督した。
細田さんは当時「監督としての自分は終わり」と思うほどショックを受けたという。
だが、今回の「風立ちぬ」については
「こんなにいい映画はいままでになく、
 そしてこれからもない、というくらい、いい映画でした」と絶賛し、
ジブリへのわだかまりがないことを示した。
かつてジブリを追われた監督が、
窮地のジブリに戻り、
新風を吹き込む――そんなドラマも想像できる。
もう一つの可能性はやはり、宮崎さんの復活だ。
わき起こる創作意欲を抑えきれず、執念で最後の作品に挑む。
それこそジブリファンが捨てきれない夢だろう。
※週刊朝日  2013年9月20日号
http://dot.asahi.com/ent/culture/2013091100017.html

124 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:15:17.33
今晩「雪の女王」久しぶりに見てみるかな

125 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:30:06.90
細田も自分のスタッフがいるしやりたいこともやれてる
今さらジブリでやる必然性がない

126 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:47:38.17
なんでみんなジブリの存続を心配するの?
宮崎や高畑が映画を作らないのなら、存続しようがしまいがどうでもいいじゃん。

127 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:02:56.61
>や、何をいいたいかと言うと、本当にアニメ作品創りたい人で、監督やりたかった人だと思う。
引退宣言の一アニメーターの方が幸せであった、とかの発言はなんか「表層意識」って感じして嘘くせ〜〜。

これはそのとおりだと思う
文化人になりたくないって発言も正直「嘘つけ」と思った

128 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:05:47.92
やりたいけどやりたくない
なりたいけどなりたくないと言う
ややこしいスターリン主義じじい

129 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:17:08.93
パヤは一言世の中にモノ申したいだけなんだよな
どうぞといわれても「生きろ」とか「生きねば」とかそのくらいしかないんだから
おとなしくアニメ作ってればいいのにと思う

130 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:01:57.43
やりたいけど迷惑かけるの嫌だからやらないことに決めたんだろう

131 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:16:23.26
宮崎信者の俺が一番パヤオを分かってる合戦つまらんしきもい
エスパーにでもなったつもりかよ

132 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:17:56.96
本人が何を言おうがお構いなしで自分の駿像を語ってるだけだもんな

133 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:19:28.83
『風立ちぬ』北米公開日が決定!オスカーも視野に
宮崎駿監督の引退でも話題を集める映画『風立ちぬ』の北米公開日が、
来年2月に決定したことがわかった。
北米での配給を手掛けるウォルト・ディズニーと
製作会社スタジオジブリが、カナダで開催中の第38回トロント国際映画祭で発表した。
同映画祭のスペシャル・プレゼンテーション部門に出品されている本作は、
北米で来年2月21日(現地時間)より一部地域にて限定公開、
同月28日より拡大公開されることが決定。
さらに、それに先駆け11月8日から14日には、
来年行われる第86回アカデミー賞の審査対象基準を満たすため、
1週間限定でニューヨークとロサンゼルスの2都市で上映される。
『千と千尋の神隠し』(2001)ではアカデミー賞長編アニメ賞受賞、
『ハウルの動く城』(2004)では同賞ノミネートを果たした宮崎監督。
惜しまれつつも監督最後の長編映画となる本作で再び
オスカー候補となれるのか? 今から期待が高まる。
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0056394

134 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:24:30.25
>>131
同じ事を岡田辺りにも言ってやれよ
富野が褒めたら大したことない 貶したら嫉妬してるとか言ってるぞ

135 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:26:00.25
>>134
ニコ生やってる時はいつも言ってるけど?

136 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:26:08.21
岡田は富野大好きだからなw

137 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:27:18.00
発言を自分の都合のいいようにしか解釈できないのは富野信者と同じ

138 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:28:39.69
普段富野の話題はスレチとか言ってるのに自分が批判されると富野を盾にする宮崎信者w
どんだけ卑怯者なの

139 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:30:04.33
岡田本人に当てはめると
岡田が褒めたまどマギは大したことなくて 貶してるエヴァには嫉妬してるってことになるな

140 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:51:08.38
>>132
>本人が何を言おうがお構いなしで自分の駿像を語ってるだけだもんな

これは宮崎駿自身もそうだな
手塚が何を喋ろうが手塚が喋ってきたことはみんな間違いって言ってたんだから

141 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:52:39.98
普段馬鹿にしてる富野信者と同じことしてるのに気付かずにそれを指摘されるとは

142 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:55:22.61
>>140
そうだよな
宮崎自身がやってることをなんで俺らがやっちゃいけないんだよな
こんなことも分からないから宮崎アンチは馬鹿なんだよ

143 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:57:19.34
宮崎信者必死の論点ずらし

144 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:05:50.48
>>110
手塚に持って行った話ってロルフか

145 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:21:21.88
http://uploda.cc/img/img523137ce845aa.jpg
作画酷過ぎるw
どこから足はえてんだよ

146 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:22:13.13
パヤアン必死すぎw

147 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:24:49.77
>>145
ジブリメーターなんて所詮そんなもん
劇場でこれだからな
今これテレビで放送したら作画崩壊でスレが立つレベル

148 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:31:26.42
>>145
右は腰が浮いてるが左は着いてる
等身も違うしそんなに間違ってないと思うが
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/ei-gataro/20130708/20130708084139.jpg
http://www.wallpapers-door.com/wp-content/uploads/2011/04/mimiwosumaseba.jpg

149 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:32:16.81
ゲドやコクリコの作画がジブリメーターの真の実力だと思う

150 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:35:38.22
小原篤/アニマゲ丼@botacou
コンテを見るに、「耳すま」の「雫の座り方変更問題」は
鈴木さんの勘違いというか思い込みだと思うのだが…。
/宮崎駿が「二度とやらない!」と言った手法 〈週刊朝日〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)
http://dot.asahi.com/ent/culture

151 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:42:01.92
>>145
右誰

152 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:43:30.16


153 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:44:31.18
>>145
>>148
どっちも全然うまくねえな
腰が付いてるとしたら太もも長すぎだろ

154 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:44:57.63
>>148
右は腰を浮かせて足を奥にしまいこんでる
雫は腰を着けて足を手前に出してる
腰からひざまでの長さがだいたい腰から肩の高さまでだからカメラアングルを考えると間違ってない
左腕がやけにたるんでることの方が気になる

155 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:52:20.06
アリエッティとコクリコは結構作画よかったじゃん
マロやコンカツの腕がいいからなんだろうけど

156 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:53:48.07
コクリコ酷かっただろ
なんでみんな表情死んでんだよ

157 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:57:12.65
>>156
それはゴローの絵コンテのクオリティが駄目すぎたからじゃないか?
仏頂面でキャラクターの内面が伝わりにくかった
アニメーターがよくても監督がだめなら何しても無駄

158 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:02:10.69
>139
岡田にとってえばは、自分を追い出した後のガイナックスが作った超ヒットアニメ、なんだよ

159 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:03:02.29
>>150
これの鈴木の発言のソース何?

160 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:10:15.31
台湾メディアの「宮崎駿氏、東京五輪に協力拒否」報道はウソ?=スタジオジブリが真っ向否定―日本

2013年9月11日、台湾・中国時報は、日本アニメ界の巨匠・宮崎駿氏が、2020年東京五輪について「何かを制作する
つもりはない」と発言したと報じた。これについてスタジオジブリの担当者は完全否定している。

記事では宮崎氏が、福島の放射能汚染の問題で、政府関係者が五輪までの7年での解決に自信を持っていることに
ついて、「これは700年、7000年経っても解決できない問題だ」とし、五輪開催で日本の経済が良くなるといった意見が
あることには「楽観的すぎる」と発言したことなどが紹介されている。また、「福島の放射能汚染と2011年の東日本大
震災の被災者がまだ十分な支援を受けられていない中で五輪に予算をつぎ込むのは本末転倒だ」と話したとしている。

記事ではさらに、宮崎氏が「東京スカイツリーができれば拝みに行き、富士山が世界遺産に登録されれば富士山に
行く。東京五輪ではまた同じような人たちが東京に押し寄せるだろう。これらの人たちに日本を変える能力はない。彼ら
のために何かを制作するつもりはない」と語ったと伝えている。

宮崎氏によるものとされるこれら一連の発言について、スタジオジブリの担当者は「そのような発言はなく、事実無根だ」
と報道を真っ向から否定している。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=76695

161 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:36:01.69
発言だけ見ると本当に言ったんじゃ・・・

162 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:50:49.54
巨大技術に絶対安全はあり得ません。メインテナンスの努力も
くり返す平々凡々の日常の中では薄れて当然です。
原子力発電所の建設の中止、現発電所の段階的廃止と
それにかわるソフトエネルギー開発の為の国民的努力が必要だと
考えます。又、電力だけでない全エネルギーを全体的に把握した
省エネ生活をめざすべきです。
宮崎駿(アニメーション作家)(講談社 DAYS JAPAN '88年10月号)


さわらぬカクにたたりなし 高畑勲(演出家) 
 たしかに、私たちは文明の進歩の恩恵に浴し、それを享受して来ました。
その延長上に原発はあるのだそうです。その文明をまもるために核兵器はあるのだそうです。
ある葬儀社の広告にこうありました。
「御家族にあってはならない、社会になくてはならない」
しかし、核兵器がなくても大丈夫、人類はやってゆけます。原子力発電所がなくても人類はやってゆけます。
だからぼくはこだわりなく、核兵器の廃絶に賛成します。原子力発電所の建設に反対します。
チェルノブイリやスリーマイル島をもち出すまでもありません。 危険な廃棄物の処理さえ目途がつかず、
過疎地や外国に押しつけることひとつとっても、原子力発電が完結した技術体系になっていないことは明らかです。
たとえ再処理の技術が将来確立されたとしても、自然の与えてくれる恵みとはちがい、核や人工放射能という、タタリの強い危険なシロモノを
人類は未来永劫に管理処理し続ける責任を負わなければなりません。導火線に火をつけてしまったダイナマイトを、
次々と次代に受け渡していく無責任な図は、ドタバタ喜劇のヒトコマに似ていますが、こちらは決して笑えない。
ゾッとするイメージです。次代に受け渡すべきは、まず太陽の下、汚れのない大気と水、そして豊かな大地であらねばならないのに。
('89年 ふゅーじょんぷろだくと 図説 危険な話)

http://www.laputa-jp.com/school/miyazaki.html
http://www.laputa-jp.com/school/takahata.html

163 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:00:02.01
政治的な発言すると、右翼にも左翼にも利用されんだなw

164 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:04:16.75
>>162
首尾一貫してるな
逆に言ったらチェルノブイリやスリーマイルがあったのに
安全神話に乗っかってた大半の日本人がいかに愚かだったかと思い知らされる

165 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:06:32.49
3.11までは反原発なんてキチガイの象徴だったのになあ
東電の馬鹿のせいで俺は大恥かいたよ

166 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:07:48.44
>>145
こういうデッサンの狂いは死ぬほどたくさんあるよ
アニメーターの問題というより
宮崎の絵コンテの時点から狂ってる

167 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:08:31.05
アニメーター自体がそこまで絵上手く無いんだよ

168 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:13:28.57
>>145
右と左では座り方が違うじゃん
右はしゃがんでるだけ、左は体操座りしてる

169 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:14:28.83
>>145
それ比較対象が違うんじゃね?左はお尻もかかとも地べたについてんじゃん。

170 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:20:21.76
ちゃんとデッサンとか一通りやってれば一瞬でおかしいって気づくんだけどね

171 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:22:33.34
すでに散々指摘されてるのにな
絵も描いたことがないニワカが得意げに作画ミスwwwとか煽ってるだけ
http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/ef42c74cda19ade28417aad85bd557e1_400.jpg
http://blog-imgs-55.fc2.com/m/o/n/montyuzyo/2012062714302770b.jpg
このレベルにならないと真の作画崩壊とは言えんな

172 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:23:08.42
作画の話はもうやめろよ

173 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:26:57.34
作画厨は新藤兼人の北斎漫画でも観て己の考えを改めよ

174 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:31:16.59
>>145
つまり駿は右の子の方がいい、と

175 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:36:54.05
14才にもなればパンツぐらい隠すだろ
キキは空を飛んでて誰も見てないからいいけど
雫の場合は公道で座ってるわけだしそれくらいのマナーはわきまえてるのが普通
近藤喜文のほうが正しい

176 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:39:45.29
だから普通の女の子じゃなくてドリーム少女が好きなんでしょ

177 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:44:29.83
>>175
だよなぁ
可哀想に

178 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:57:25.89
風立ちぬで失望して当分宮崎作品見るのが嫌になってたけど、松本の千尋批判を見て改めて見てみたけど
やっぱりこの頃が作家、作品として一番熟成してるわ
登場人物一人一人の奥行きと、それが関係する面白さ、美しさがたまらない
全てを説明せずともなんとなく予感させる、台詞ひとつひとつの奥行きも素晴らしい。松本のようなバカにはこういうところがわからんらしいが

しかし、やっぱり宮崎駿って寸止めが上手い作家だよ。それが持ち味
パンツ脱ぎ理論の横行は本当に悪癖だと思うわ
千尋くらいの性のメタファーが一番良いんだよ。ポニョはもっと露骨になって、風立ちぬではついにベッドシーンまで描いてさ
でも映像的にも、娯楽作品としても一番美しかったのはハクと千尋が大粒の涙を零しながら落ちていくシーンだよ
今の宮崎に千尋作らせたらカオナシがそのまま醜男のキモブタストーカーの人間になるんじゃないか?
この立ち位置のキャラクターを、こんなシンプルなデザインで、他人の声を利用して話す妖怪として出すイマジネーションが、他のアニメ監督にはない

単純な画作り、絵が動く楽しさが全編を牽引してる
走る、飛ぶ、水が溢れる。そういったアクションが随所に施されてる
ただ破壊しか出来ない大友や、その影響を受けた今のハリウッド映画のある種の単調さ
それらとの差が、ここの官能性にある。真に面白い映像を作れるのは宮崎駿だけだった

まあ、風立ちぬはそういったところが全くなく、ややこしい暗喩に満ちたパンツ脱ぎのオナニー作品に成り下がったわけだが…
やはりあれが最高傑作はねーわ。宮崎駿のイマジネーション、映像センスのカケラも残ってない

179 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:57:35.70
近藤喜文が早死にしたのも駿のせいみたいなもんだろ
いちいちパンツ見せろとかいわれてたんじゃかなわんわ

180 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:01:11.09
>>178
今のお前は千尋批判してる松本と同じだわ

181 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:02:02.04
前々から駿が近藤を脅してたとは言われていたが
まさかパンチラの件で脅していたとは
強圧的なだけじゃなく変質者であることが露呈してしまったな

182 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:02:45.43
で、パンツ発言のソースは結局何なの?
アンチは宮崎叩けりゃなんでもいいの?

183 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:04:06.36
ソースは朝日だろ馬鹿か?
今までの宮崎の言動から見ても十分納得できる

184 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:07:54.05
耳すまのコンテも持ってねーバカばっかかよ

185 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:09:22.32
コンテも持ってるとかそういう話じゃねーだろ馬鹿か

186 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:12:58.96
コンテ持ってりゃこの記事自体がクソ記事だってわかるはずだが?

187 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:19:23.24
ガッチャマンもハーロックもダメみたいですね

頼りになるのは庵野だけか

188 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:21:08.11
自分でコンテを確認もせず朝日のウンコくせぇ記事に踊らされてウダウダ無駄な雑談垂れ流す
芸スポかよここは?いつものコピペじゃねーけど本当レベル落ちすぎ

189 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:23:14.98
ゲロCGアニメまたコケたのか・・・
無能すぎるな

190 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:30:42.63
>>188
証拠のコンテうp
朝日を論駁できるならこのスレの真価を発揮したことになる

191 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:34:16.14
邦画で確実ヒットするのはジブリとエヴァと三丁目の夕日だけじゃないか

192 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:35:03.23
>>190
うp、じゃねーよカス。絵コンテ全集全巻持ってねーようなニワカはここから消えろ
何百も無駄なレス増やしても、コンテの写真ひとつもアップされないような糞類似スレはいくらでも乱立されてるからそっちいけ

193 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:35:52.13
>>187
庵野のハニーも糞やったやんw

194 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 23:37:46.96
糞記事に踊らされず>>150のように一瞬で真実を見抜けないようなニワカはこのスレに必要ないので帰って、どうぞ

195 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 00:48:26.91
結局うp出来ねーのかよ
朝日やけんもうと同じレベルじゃねーか

196 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:00:57.84
どうせ>>150のツイートに乗っかってるだけだろ
この糞スレは絵コンテ持ってないニワカの巣クツだから

197 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:05:10.08
>>178
唯一の欠点として絵が細密すぎるのが嫌だなあ
鈴木が顔と顔以外で別のアニメになってるって言ってたけどまさにそう
線画の生き生きとした感じが欠けてる

198 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:14:26.75
>>178
まあだから、あそこで「ああ、こっちじゃないな」って宮崎も方向転換したんだよ
「技術も精度も完全に成熟したけど、だからこそそれ以上は行けない」と
あれが良くも悪くも宮崎アニメのクオリティの頂点
単に作画だけじゃなく、それこそ音響から何からね

で、もっと素朴で人工的でない方向に向かったのがそれ以降、とくにポニョ以降
とにかく宮崎は機械的な映画作りにはもう可能性を見出せなくて
それで子供らしさとか人間そのものが出す音を素材にした牧歌的な映画作りに向かった
それは映画監督の挑戦としてはアリなんだろうけど、
結局観客を納得させられなかったんだから力量不足というか失敗だったんだろうな

199 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:31:19.07
千と千尋=新古典主義(アングル)
ハウル=バルビゾン派(コロー)
ポニョ=印象派(モネ)
風=後期印象派(ゴーギャン)

みたいな

200 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:37:26.18
>>198
ポニョでアニメーションの初源に戻ると言ってたが結局失敗だったのか?
風立ちぬはポニョ以前のやり方に戻ってる面もあり映像的に中途半端
結局宮崎アニメはハウル以降の10年で方向性を見失ってしまった気がするんだが

201 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:41:16.67
>>200
そんなの分かり切ってることじゃん
認めようとしないのは信者だけ

202 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:43:09.90
>>199
「風たちぬ」の絵を描いているシーンは、
モネの絵ににたような構図があるね

203 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:43:18.32
>>201
いや信者側に説得力のある見解があるなら聞きたいと思って
駿にもそれなりの考えがあってのことだろうし安易に失敗だったと断定するつもりもない

204 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:44:51.58
全部画風と好みで済む話だな
どう変化したかなんて見りゃ誰でも分かる
でもなぜそれがいけないのか誰も具体的に語れないっていう

205 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:46:26.70
>観客を納得させられなかった

こんなこと言ってる奴に何言っても無駄
どうせいつもの荒らしだろ

206 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:47:25.20
ポニョ路線は駿監督自身がなんかのインタビューで失敗だったことは認めてる

207 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:48:34.58
観客を納得させられなかったのは事実だろ
こんな観客の評判悪い宮崎アニメは初めてだよ

208 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:50:17.67
>>206
失敗を認めてるポニョ路線を風でも中途半端に継続してんだからたかが知れてる

209 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:52:00.75
>>206
駿のポニョへの自己評価はなぜかかなり高い
やってよかったとかやってて楽しかったと言ってる

210 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:52:14.50
風はあんな絵本みたいな絵柄でやっちゃ駄目なんだよ
もっとリアルな千尋系の絵柄でメカのディテールも増やさないと
世界に説得力が生まれない

211 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:53:33.47
時代物なのに時代考証も中途半端でスカスカの絵柄
こんなもん持ち上げてる奴の気がしれん

212 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:56:36.30
>>204
お前みたいになんでもかんでも「人による」「好み」とか当たり障りのない言葉で片付ける奴大嫌いだわ
自分の意見をはっきり言うのが格好悪いとでも思ってんだろ
どうせ現実でも口論になりそうになったら速効で自分から折れるんだろw

213 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:00:54.56
俺はただ
全盛期より落ちる=失敗
変化=劣化
では無いと言いたかったんですよ
個人の主観や先入観が強すぎるから

214 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:07:47.09
複雑でリアルなデザインにしたら
一番重要な風の表現がくっそめんどくさくなるだろ

215 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:13:24.50
>>213
お前は人生でなんでもいいから本気で物事を考えたことがあるか?
あればそんな言葉は吐けない筈だ
お前は自分の意見より争いを避けることを優先してるだけだ

216 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:16:43.91
>>214
要は手抜きだろ
めんどくさいから簡単なデザインにしまーすって
宮崎先生も落ちたもんですね

217 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:19:11.71
風が際立つデザインってのは意識しただろうな
風立ちぬはあらゆる意味で文字通り「風」の映画だから

218 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:21:28.26
まあ重厚なデザインにしたら
風の躍動感は減るだろうな

219 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:24:05.94
馬鹿はレスするな

220 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:25:33.73
>>219
馬鹿はお前だろ

221 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:30:14.33
風立ちぬはもっとノスタルジックな映像にしたほうがよかった気がする
シルヴァン・ジョメみたいなフランスアニメを参考にするとか
顔がキモいのが難点だが美術的にはかなり雰囲気がいい
http://heartattackannex2010.web.fc2.com/12/10122701/10122701_The_Illusionist_01.jpg
http://www.filmsfix.com/wp-content/uploads/2010/06/illusionniste-le-film-jaques-tati-sylvain-chomet-le-film-animation-bande-annonce_poster09.jpg

222 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:35:16.73
>>217
>>217
だな
地震ですら「風」だった
恐ろしいまでに圧倒的な風
主人公とヒロインをつないだのも風
小道具にしても、飛行機、汽車、たばこ、煙、火の粉、パラソル・・・
この映画のすべてが風を際立たせている
善悪を超越した自然へのアニミズム的な畏怖の感情と
己の人生観を風に託して表現したのかもしれない
そう、人生とは、風のようなものだったのだ・・・

223 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:36:29.69
>>199
千と千尋とアングルって遠すぎないか?
あんな緻密で正確な構図あったかなぁ

ポニョが印象派(モネ)ってのも少し違和感があるなあ
きもい津波が繋がらないよ

224 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:37:00.02
ちゃんとアカデミックな勉強した人の絵だよな
キャラと背景のバランス感もうまい
駿はどこまでいってもポンチ絵だから無理

225 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:37:35.70
>>224>>221宛て

226 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:41:55.23
イリュージョニストは車とかの動く機械の描写が残念だったな
CGの質感が死ぬほど浮いてた

227 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:44:59.37
>>224
ショメのイリュージョニストはジブリ配給だから駿も観てると思うが
世界的にかなり評価されて日本でも熱風で特集もして細田が寄稿してる
ペン画風のタッチを残した背景はよかったがアニメーションとしては微妙
特に乗り物に3Dを多用しすぎてて違和感があったのが残念

228 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:46:46.99
風立ちぬは色彩も原色に近かったし大人っぽい雰囲気ではなかったな
なにかもっと作品の存在感を際立たせる一工夫が欲しかった

229 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:48:06.34
アニメーションとしては微妙ってのは俺も
画面見た時の第一印象はすげー良かったのに
キャラの芝居も思った程でもなかった

230 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:50:00.14
>>228
色彩とか撮影凝ると一気にオタ臭くなるんだよ
何故かはわからんが

231 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 03:00:23.65
フランス料理は口に合わないと言ってただろw
ポール・グリモーとかのフランス系アニメは高畑のほうが影響受けてるしショメを紹介したのも高畑だろう
かぐや姫も大和絵的な雰囲気で背景とキャラクターをなじませてるから方向性も似てる

232 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 03:07:37.10
ロングでフィックスだけの静的な映画だからああいった
荒い線を残した絵柄でも良かったわけで、
画面が風で動きまくる風立ちぬとはぜんぜん合わないだろうね

233 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 03:51:39.98
高畑はフランス党だからな
民主主義と革命の本場フランス

234 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 04:10:46.00
駿や高畑などジブリ第一世代はポリシーがあったが
吾朗やマロなどの第二世代にはなんら主義主張がない
だからあんな薄っぺらいアニメばっかりになってしまう

235 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 04:29:41.28
そういえば高畑はミッシェル・オスロのキリクやアズールの翻訳もやってたな
平安絵巻物についての本を書いたり山田くん以後も細々と活動を続けてた
その成果が今度のかぐや姫で結実したらいいんだが

236 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 04:53:26.16
>>234
細田の世代にもないよ

237 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 05:12:13.65
細田アニメはメッセージ性のかけらもないくせに妙に説教くさいんだよな
サマーウォーズにしてもゲームしてるだけのくせに田舎は美しいとか親戚の絆の強さはすばらしいみたいな
駿の物まねをしたいんだと思うが中途半端になるだけだからやめたほうがいい

238 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 05:43:01.78
おおかみ公開前にも細田には思想がないってさんざん言われてたな

239 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:03:08.28
おおかみで一番よかったのは冒頭の東京のシークエンスだな
あの都会の情感は駿世代にはなかなか表現できない
しかし中盤以降はジブリアニメの陳腐な模倣に終始してしまった
田舎や自然を描かないといけないという強迫観念があるようだが自然に対する思想性がない
主人公が本を読んだり地元の人に教えてもらってでしか自然と付き合えなかったのがそのことを物語ってる
さらにおおかみの父親は早々に死亡して退場させられおおかみになった雨の父親代わりは正体不明なきつね(笑)
あんな風にしか描けないんならわざわざ自然をテーマにする必要はなかった

240 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:05:59.59
本当に富山の田舎育ちなのかと言いたくなるよな

241 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:51:03.91
そりゃ友達居なくて美術室にこもるような学生時代を過ごした細田少年には酷な話
表層だけで人間も自然もまったく肯定できてないのが見え透いている

細田はイジメやぼっち、パラサイトニートをテーマに辛気くさい作品を作ったらどうか

演出力は確かなのでさぞかし見る者の心に刺さるだろうよw

242 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:55:38.18
たぶん宮崎も押井も安野もショボい青春過ごしてるよ
そこはあんまり変わらないと思う

243 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:58:33.28
CGは物の形が崩れない分、硬い人形劇のように見えるね。

244 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:18:20.26
このスレもつまんねぇコピペ意見ばっかになったなぁ

245 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:44:47.16
宮崎アニメの画面はベタベタした派手な色だよな。
もっと渋い色で統一するのもいいんだが、できないんだろうな。

246 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:49:27.41
駿は東映動画の組合でつちかった経験が大きいんじゃないか
高畑と毎晩議論しまくってたらしいしそういう事は現代ではなかなかできない
細田も一丁前に左翼文化人の本を読んでるらしいが吸収しきれてない

247 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:13:17.32
細田はまだ若いのにすでに取って出しになってるからなぁ
ネタ切れなうえ思想基盤のない薄っぺらな説教で、映画の密度がペラペラ
上っ面だけの技術と器用な演出でどこまで食いつなげるか
いくら興行成績があがって何十億と売れようと
もう限界が見えてるから期待できないんだよな

248 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:13:36.02
宮崎の特殊な個性で持っていた会社が一辺ガタガタになるところを見るのがいい。
そのあとで建て直しでもなんとでもなる。

249 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:22:54.22
いやー、ならんだろう
まず最初に起きるのが人材流出
宮崎高畑がいたからジブリに留まってたアニメーターが山ほどいる
そういう人たちはやり甲斐(自分が描くに値するアニメ)を求めて
どんどん外へ出て行く
吾朗じゃそういう人たちを引き留められない
唯一、引き留めることができる監督と企画があるとしたら、
庵野のナウシカ2くらいだろう

250 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:25:37.09
ジブリの求人てどうなってるんだっけ?

宮崎駿引退でまず一番最初に影響あるのはここだろう

251 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:35:25.24
もう何年もアニメーターの新人募集はしてない
近年募集があったのは高畑のアシスタントくらい

252 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:40:24.17
「おおかみ」は細田自身も言っているが、相米慎二監督の「台風クラブ」の影響を受けているけど
もうひとつ「お引越し」の要素も入っていて、ラストの主人公の女がダラダラと山をさすらうシーンなど
それを匂わすよな。脚本が「お引越し」の奥寺佐渡子だから狙ってやっているのだろう

相米監督好きの俺から言わすと悪くないし、むしろ好きなアニメなんだけどなぁ

253 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:48:03.96
宮崎高畑の引退でただでさえ作品のクオリティは落ちるのに
人材が流出すればますます映画のスケールは小さくなる
映画のスケールが小さくなれば、リターンも小さくなる
かけられる予算も少なくなり、負のスパイラルでどんどん作品も財政も萎縮
財政が危険域に入れば、当然企業として合理化(リストラ)せざるを得ない
そしてさらに人材は流出する
で、ここまで来たら、版権事業のみ残して清算するかどうかという選択は目前
こんな簡単なシミュレーションはずっと前からやってて結果は分かりきってる
だったら一足飛びに「とっとと解散しよう」という話になる

ところが、今までさんざんジタバタしてたのに、宮崎はあっさり引退
清算もしたくない、ジブリ没落も嫌、と思ってたはずなのに
となると他に道が見つかったとしか思えないだろう
それで庵野のナウシカ2が、とりあえず俎上にあげられてるわけだな

254 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:01:08.95
ピクサーシステムに移行するしかないんじゃないか
今までは1人の天才に依存してたけどこれからはセオリー通りの作品を作る
題材も受けがいいファンタジー物に限定し脚本も何人かプロを集めて練ってもらう
毎年数十億は稼げる良作から凡作をコンスタントに作っていくしかない

255 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:12:55.82
ピクサーシステムは他のスタジオがすでに試みてるが、
オリジナルアニメ映画としてヒットしてる作品はほとんどない
東映もIGも爆死しまくってる
興行にジブリブランドのご祝儀はつくだろうが、作品のクオリティが上がるわけじゃない
そもそもピクサークラスの人材が日本にいない
「ももへの手紙」みたいのをジブリでやったって「なんか違うね」で終わりだろう

256 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:25:32.22
「もも」もジブリブランドでだしてキャラだけ宮崎風にしたら40億は稼いだと思う

257 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:26:37.93
IGのももへの手紙が4億で東映の虹色ほたるが0.1億だったっけ?
結局ワンピやプリキュアみたいなキャラクター物しか売れないという現実
ピクサーがヒットを連発してるのはそれだけのノウハウと資金力があるから
制作費に何百億も出せる会社なんて日本ではありえない

258 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:38:22.23
ももはTSUTAYAのレンタルランキングでは上位だったようだけど………
なんであんなつまんなかったんだろうねあの映画

259 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 10:14:05.01
逆にコクリコやアリエッティがジブリでなかったら大爆死してただろうな

260 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 10:22:17.84
制作費に30億だしたハーロックがあのザマだからなぁ
そもそも金の問題じゃないんじゃないかね
金さえ出せばクオリティは上げられる
でも根っこが腐ってたらどんな大木も根本から折れる

261 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 10:31:03.64
虹色ほたるってぐちゃぐちゃした変な絵だったな。
ああいうものは受けないだろう。

262 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 10:34:22.47
庵野や細田の世代の、日本の自然を描けない感性をパヤはどう思ってんだろ

263 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:02:40.97
日本でピクサーシステムなんて無理だよ
まずシステムが機能するにはちゃんと学んできた平均点の高い人材が必要
日本では脚本一つ学んできた人が殆どいない
宮崎だって映画や画を学んできたわけじゃないしね
才能に寄った人材しかいないんでいつも作家的にしか作れない
だからその才能ある人が終わるとそこでおしまい
ドラえもんやクレしんみたく作品を弟子が受け継いでくってなら可能だろうけど
だからジブリもナウシカ2なら上手くやれるかもね

264 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:13:39.04
ナウシカ2やるようなら いよいよジブリは終わりだろ
あれだけこだわって所謂2ものやらないできたのに

265 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:24:31.80
>>263
真似ごとはやってるんだよ
どこぞの禿山さんが脚本チーム作ったりね
ピクサーっていうより黒澤の真似だけど
だけどおっしゃる通り馬鹿ばかりだから…w

266 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:25:55.33
>>249>>253>>263
脳内ジブリからのナウシカ2にワロタw
お前いつも同じこと言ってんな

267 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:32:30.19
脚本って日本の一番の弱点だよね
実写も含めて
あと企画も
映像はそこそこ描けるし撮れるんだけど・・・
吾郎だって米林だって映像だけならやってけるけど
そもそもの企画や脚本までやれと言われたらきついだろうな

268 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:33:37.05
エヴァ以外やることがない庵野
宮崎がいなくなってナウシカ2でもやるしかないジブリ
ぴったりじゃ〜ん
庵野がやるとなればカラーから鶴巻や前田をはじめ一流の人材も加わるし、
そういう人らが宮崎にしごかれまくったアニメーターを手足として使える
布陣としては現アニメ業界では最強だろう
もともとアニメ業界でアニメーターの貸し借りなんて日常茶飯事で
今までだって間接的とはいえ一緒に仕事してきたわけで
今度はおおっぴらに一緒にやりますよってだけ
障害はそれこそ宮崎だけだった

「(宮崎自身は)ナウシカ2をやる予定もやらせる予定もない」
が、「ナウシカ2を庵野がやりたいって言うならやればいいや」
「ジブリの今後は若い人たちで決めればいい」
とりあえず、地盤だけは整ったと見てもいい

269 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:36:12.86
>>266
別人だよ
宮崎なしでジブリが作れるとしたら既に宮崎のフォーマットがあるナウシカ2だろうって見立てだよ
それくらいしか出来ないだろうと
多くの人がそう思ってるってことだろう

270 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:40:05.19
>>266
残念、263は別の方
監視ご苦労さん

271 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:54:23.54
日本って体系化するのが下手だよね
すべてにおいて天才頼みの散発的戦い方しかないって感じ

272 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:57:48.50
ストーリを作れる人はだいたい小説家か漫画家になるわけで
映画の脚本には才能が集まらない構造がある

やっかいなのは最近の宮崎自身が娯楽の定石を壊してたから
その下でやってる奴はセオリーを学びようがないよね

273 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:00:48.28
今更劣化コピーのナウシカやるぐらいなら
名作劇場みたいなのでテレビシリーズでもやった方がよほど新人育てられるだろ

274 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:08:40.20
>>270
いつものナウシカ2の人乙
ナウシカ2とか本気で言ってるのお前とけんもう民ぐらいだから

275 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:11:03.32
>>274
書きこんだの一ヶ月ぶりくらいなんだけど…
不毛な監視頑張ってな

276 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:24:02.13
分業化したときにそれなりの対価と評価を脚本家なりにも与えないと
制作現場の貧困さがそのまま画面に表れてくる
そこから抜けるには結局個人作家になるしかないし作品も作家主義的なものに偏ることになる

277 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:28:16.75
ナウシカ2なんて本気で考えてる奴がいることに驚いたけど
こんな掲示板で1カ月ぶりに書き込んだとか言ってる奴がいる事の方にもっと驚いた

278 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:30:59.01
さっきから脚本家云々とか業界論語ってる奴すげえ恥ずかしいんだけど
僕の考えるアニメ業界ならよそでやってくれるかな

279 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:33:42.22
掲示板で懇願する方がもっと恥ずかしいだろ
お前の所有物だと勘違いしてないか

280 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:37:53.82
なんの根拠もないしかもスレチの話題でスレ伸ばしておいて指摘されると開き直る
ほんと見苦しいね

281 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:39:31.34
俺らが気持ちよく脳内業界語ってたのにお前みたいなゴミが水を差すから台無しだよ

282 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:40:15.60
この前の興収で開き直った人と似てるね

283 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:43:52.95
結局なれ合いたいだけか
脳内業界とかコンプ丸出しにもほどがある造語だな

284 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:48:45.04
自分で妄想だって気付いてない人って立ち悪いよね

285 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:49:55.26
荒らしが起きたらスタコラサッサ

286 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:00:05.42
>>276
現状、脚本家は小説家や漫画化になれなかった二軍
じゃあ小説家を連れてこよう → 絵で発想できないから無理ポ
じゃあ漫画家を連れてこよう → 原作もの、しかも連載中しか客入らねー
じゃあ今までどおり脚本家を奴隷書記として使うべ
脚本家「もっと僕のオリジナリティをですね…」
監督・P「ああ?二軍の奴隷が何ほざいてんだゴルァ、黙って書記してろボケ」
脚本家「すいません…でも印税もらえるからいいや」

原作アニメに寄生してるアニメ脚本家はマジでただの寄生虫だと思う
コミックから抜き書きしてるだけで印税でウハウハだからな
そらアニメーターもお怒りになるはずですわ

287 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:02:55.60
アニメーターだって漫画家のなりそこないだからどっちもどっち

288 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:06:38.15
どっちもどっちなのに待遇に差があるから怒ってんだろ
アフォか

289 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:07:58.88
なんか自分が何も語れないからって妄想と決めつけて横やり入れてくる人がいるんだね

290 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:08:47.33
待遇に差なんて無いよ
お前がアニメーターの実態を知らないだけ

291 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:23:10.27
荒らしはケチつけられれば話題はなんでもいいんだろう
そいつが寝てるあいだは平和だったから、荒らしてるのが一人ということは分かったw

292 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:23:39.88
テレビアニメはそれなりに産業として成り立ってる
単品の映画として成立させるスキルのある脚本家が少ないということ
だからピクサーにもなれないしジブリのように天才に頼るしかなくなる

293 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:19:11.42
268辺りまでめっちゃ語ってるのに変な奴が来てから急に流れが止まったな

294 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:21:37.85
妄想とナウシカ2否定したら荒らし扱いかよ
ひでえな

295 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:29:36.38
大した知識は無いけどカッコよく業界語って通気取りしたい
でも嫌儲や萌えニューはなんかにわか臭いからやだ
って人ばっかだからね

指摘されても反論できないから荒らし認定するしかない

296 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:37:56.56
>>242
駿は知らんが、押井は学生運動に明け暮れ、ついには父親に大学入試のために
田舎に軟禁?された。
庵野は「アオイホノオ」の通り2人とも濃い人生をおくっている。

297 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:41:34.65
また脚本ガーとかほざいてるのか
ストーリーなんて26種類しかないから
ピクサーなんて全部おんなじような話ばかりで飽きられてるしね

映画の80%は演出センスと映像音楽のクオリティで決まる
アニメーターあがりの監督は演出センス0だから凡作ばかりになる
宮崎庵野がたまたまどっちのセンスもあっただけ

298 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:46:44.47
最初から演出志望だった人も多少は絵描けないとなんだか信用できない・・・
高畑とかは描けるん?

299 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:48:03.69
脚本がーは誰もが通る道だからね
大目に見てやりなよ
ピクサーとか一部ハリウッドの脚本システムなんて例外中の例外なのに

300 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:49:13.71
>>297
今は絵が描けない演出も碌なのいないんですけど

301 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:51:57.68
>>298
これ読んどけよ
http://www.1101.com/ghibli/2004-07-29.html

302 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:52:44.85
>>271
教育機関以外でできるのは官僚か大企業ぐらいだよな

303 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:55:55.31
「ももへの手紙」って面白いの?
観てないのになんだが、押し犬を離れて作ったのが
これかと思うと何だかなえる。

ついでに言っておくと、押し犬の下積みを離れて(脚本は押し犬だったと思うが)
久しぶりに西久保さんが監督をやったと思ったら宮本武蔵!?
いったいIGの誰が作品にGOサイン出しているのよ?

304 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:57:01.87
コンヨシは甘いな。
せっかく宮崎御大がアニメーターなんて風俗業なんだから
画面からロリの狂気がほとばしっているくらいじゃなきゃしょうがないって言ったのに
こいつは自分の体裁を気にして耳をすませばを無難に仕上げてしまったというわけ。

305 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:01:01.66
親分が気取っていては出来ない商売だと言ってるのに
下っ端はそれこそ気取りの極地みたいな奴が集まっている。
だから痔ブリなんか潰れたほうがいいわけ。

306 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:01:19.14
庵野は濃くても、オタク文化だけだからな

それ以外は本当に他に何もないよ

307 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:05:44.99
「あなたは、絵を描かないのに、なぜアニメーション監督をやっているのか?」
というような疑問を持つ人がいるかもしれません。

ぼくは最近いつも、そう聞かれたときには、
「ディズニーという人もそうなんです」
と答えています。

比較の対象としては非常におこがましいし、
もちろんディズニーは、
もともとマンガを描く人で、ミッキーマウスなどを
創造した人物ではありますけれども、やはり
「絵を描かないで、アニメーション映画を作った人」
なのです。

もともとは絵描きだったのかもしれないけど、
一緒に仕事をしていた
アブ・アイワークスという人のほうが、
自分よりもずっと絵がうまいということになると、
彼はあっというまに、絵を描かなくなるんです。

ディズニーは、
すでに無声映画時代から絵を描いていません。
あとの半生は、優れた才能を集めてイメージを伝え、
しかもその人たちの能力を、
過酷なまでに、実に見事に引き出したわけで……
そういうアンサンブルを作り出すことに徹していました。

彼が「絵を描かない」と決めた判断力は
すごかった、とぼくは思います。
なぜならそのことによって、ディズニー自身が
「自分で描いていることの狭さ」
から脱出できたのですから。

308 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:07:50.75
「ハーロック」なんて人気度からすると
ヤマト>999>ハーロックの順番だろ。
そんなのに巨額の制作費を使う上層部の気が知れん。

309 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:17:15.59
税金対策のアニメじゃね

310 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:18:57.75
つまり高畑もある程度は絵も描けるってことか?

311 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:19:54.99
「自分で描いていることの狭さ」から脱出できた、というのは
他人の絵にも魅力を発見したということだね。
広い視点を持てたということか。

312 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:30:53.46
こういう理屈と学歴でねじ伏せられる業界だということ
絵が上手いといっても所詮町工場の職人の集まり

313 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:31:35.15
>>310
高畑は描けないよw

314 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:35:16.92
ルパンの大隅正秋も自分では絵を描かないタイプの監督だね
実際のところ絵が描けなくても意図を汲んで代わりに描いてくれるスタッフが居るなら
絵が描けなくても監督できるんじゃないの

315 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:50:35.55
別に絵描けなくてもセンスがあるならいいんだけど
なんとなく描ける人の方が絵作りを理解してそうな感じがするんだよなぁ

316 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:51:21.14
>>297>>299
「脚本がー」ってのは仲代達矢も岩下志摩も言ってるぞ
はっきりと憶えてるのはこの2人で他にも実写の監督が言ってた(誰かは失念
「映画の7割は脚本で決まるけど日本には書ける人材が少ない」ってね
アニメ界なんて押して知るべしだよ
アメリカは脚本家が腐るほどいるからよく公募なんてしてる
優れた脚本があればその内の一人に任せるけど無ければ何本もごちゃまぜにする
まあピクサーみたいなきちんと構築化されたシステムじゃないけど
ハリウッド全般で似たようなシステムでやってるよ

317 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:03:10.64
でも、日本のアニメーターは、絵を描けない監督をバカにするがな

318 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:10:46.83
じゃあ次は999ってことでよろしく

319 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:17:32.09
999だのハーロックだのそんなもん年寄りしか興味ないよ

320 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:22:05.20
>>316
荒らしにマジレスすんな

321 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:23:10.79
懐古ならガンダムをリメイクして終わってどうぞ

322 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:23:12.17
>>303
いや、ひどいw
本当にひどいw
せめてトトロくらいの尺(80分)にまとめれば佳作にはなったろうが
とにかくシーンの一つ一つから映画全体すべてが間延びしてて
見てるうちにまるで苦行に耐えてるみたいな気分になる
コクリコで吾朗が尺削ってテンポ速くしてたが、それだけのセンスすらない
ただ絵はさすが上手いので、ロリ少女の観察が趣味の人にはお薦め

323 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:32:11.66
ハイカルチャーとしてのアニメを体現できる人材がいまや高畑のみという事実
日本のアニメはせいぜいハリウッドの下請けとしてネタ元を無償で提供するのが精いっぱい
アニメーターの職人気質が招いた事態とも言える
携帯のガラパゴス化と同じやな

324 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 17:43:19.24
アニメーターは技術の高さを見せるために
気取った絵ばかり描きがちになるんだね。

325 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 18:08:25.47
アニメーターは演出家に使われる立場なのに
宮崎庵野が成功しすぎて
アニメーター監督こそ正義とか王道と勘違いしている

326 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 18:31:14.12
先ほどニュースでやってたけど「風立ちぬ」100億いったみたいだね(情報が遅いが)。
それで今まで100億いった作品が出てきたけど、その中に「南極物語」があった。
自分も人間だから肉は食うけど、あれってタローとジローがアザラシ?の肉を食って生き延びて、
人間が迎えに来て、アザラシ達に平和が訪れたって話でしょ。

そんな映画に何で当時の人達は感動したのかと思ったよ。
スレ違いゴメン。

327 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 18:52:56.47
>>325
映画監督が俳優である必要がないように
アニメ監督がアニメーターである必要もないんだよな
演出力とアニメ表現への理解力が一番大事なわけで

328 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 18:59:59.54
グダグダ技術を頭で覚えるより、映像が頭のなかで再生されるタイプのほうが
演出家として才能がある
その脳内映像のなかにレイアウトから芝居から正解がすべて入ってるわけで

329 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:06:37.95
>>179
おい、おい、お前2ちゃんねるだからって書いて良い事と悪い事があるぞ。
早死にしたのが宮さんのせいだって?
狂っているとしか思えない発言だな。

330 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:12:56.29
いや駿も自分が追い詰めてしまったみたいなことを言ってたし

331 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:16:31.85
>>323
これからはアニメーションはサブカルチャーしかなくなる、そしてサブがメインカルチャーになる
富野御大が言ってた通りになり、御大大勝利なわけだな

332 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:28:02.78
長編アニメでアカデミー賞本選にノミネートされたのは千尋とハウルだけ
それ以外は押井大友今細田あたりも全滅でノミネート落ち
細田以外はオワコン状態で日本のアニメ映画の未来は絶望的

333 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:54:48.78
アニメもアカデミー賞みたく主演男優賞とかあれば良いのにな
おれは火垂るの墓の清太さんと節子に上げるよ

334 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:05:15.99
ディズニーが画を描かない演出家になったのは「描く必要がなかった」という単純な理由
宮崎が自分で全カットをコントロールするために、拡大コピーするだけでレイアウトになる程の高レベルなコンテを描くのは
それ以外に各場面の具体的なイメージを伝える手段を持ち合わせてないからだけど、
ディズニーはそれを「実際に自分で演じてみせる」事で伝える能力があった、だからわざわざ画を描く必要がなかった

スタッフを集め、皆が見ている前で全登場人物の芝居を全て自ら演じてみせた
そしてその演技は実に見事で、スタッフ全員に共通のイメージを持たせることができた

ウォルトの没後にディズニーが一気に凋落したのは同じ事を出来る人材がいなかったから
まぁ、いるわけない
ジブリでもこの先同じ事が起きるのは火を見るより明らかだよね

335 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:14:11.25
ディズニーは先駆者だから他のビジネスに参入しても
キャラクタービジネスの先駆者でいられた
遊園地作ってもぬいぐるみ作っても他業種とのコラボしても新鮮だった
そうしてブランド価値を維持して、アニメでも何度か復活してる
ジブリが今さら遊園地作ったりしても何番煎じなんだよってなるし
ディズニーと違って人間のキャラが多いからビジネスの幅が限られる
復活どころかブランド維持することすらできるかどうか微妙だな

336 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:15:13.65
演出家は、最初から明確な正解のイメージがあって
それを丁寧に説明した上でその通りの演技を要求するタイプと
とにかくやらせてみてダメだったら「違う」と否定して違う演技を要求し
それを繰り返す内に正解らしき所へたどり着くタイプ、この2種類に大別されると思う

当然、宮崎は前者、溝口気取りの高畑は後者

337 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:29:32.27
駿も描いちゃ捨てしてるイメージ

338 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:43:48.94
>>336
溝口は明らかに前者だね
黒澤は実写畑では後者寄りかも知れない

339 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:58:31.11
日本のアニメはジャンクフードみたいなもんで
子供や若者には人気があるけどメインカルチャーとしてはゲテモノ扱いなんだよな
ジブリの功績はアニメを芸術にしたことと言われるがジブリ以後はまた逆戻りだろう

340 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 22:16:00.94
>>338
溝口は後者だよ

341 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 23:21:37.42
いや前者だよ

342 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 23:39:02.80
いやそんな2種類になんか大別されないよ

343 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 23:51:55.56
>>338
溝口は演技指導などは一切しないタイプの監督


香川さん 人妻の役を演じるのは初めてでしたし、衣装を着てうまく歩けなくて、「これは大変なことに
なった」と思いました。お母さん役で出演なさった浪花千栄子さんに、歩き方や方言をゼロから教えて
いただき、いざ撮影現場に入ると、溝口監督はいっさい演技指導をなさらない方で、いすに座ってただ
「じゃあ、やってみてください」と言うだけ。私は、セリフはちゃんと覚えているけれど、どうやって演じた
らいいのか分からなくて。撮影の始めから終わりまで、「どう演じたらいいんだろう、どう演じたらいい
んだろう」と考え続ける毎日でした。溝口監督は「役について考えるのは監督ではなく、俳優の仕事」と
いうお考えの持ち主でした。「芝居というものは、相手の言葉や行動に反射することが大切」とも言わ
れました。溝口監督には、お芝居の基本を教えていただいたと思っています。
 その溝口監督と正反対なのが、小津監督です。溝口監督がまず俳優の演技を見てからカメラの位
置をお決めになるのに対して、小津監督の場合は、私たちが朝に撮影セットに入ると、すでにローア
ングルのカメラが据え付けられているんです。共演させていただいた笠智衆さんが後に著された本の
中にも『小津監督は、はじめに構図がきちんと決まっていて、そこに俳優をはめ込んでいく。そんな
演出のしかただった』といったようなことが書かれてあって、「なるほど、そうだなあ」と思いました。
 黒澤監督の場合は、演技に「反射」が求められるという意味で、溝口監督と共通するところがあった
ように思います。激しい動きのシーンが多くて、しかも自分で考えて動かなければいけません。セリフ
はそれほど多くはなかったけれど、とにかく反射、反射の連続でしたね。

ttps://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0402_C/1221792157028

344 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 23:54:17.11
役者がイメージ超えた演技してくれたら最高だろうな

345 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 00:03:29.19
この糞みたいな流れも全部荒らしのせいなの?

346 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 00:07:43.91
アニメーターって演技力はあるのか?
つまりキャラクターに演技させる力のことだけど
単純に絵がうまいだけではこの辺のことは無理だろ

347 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 00:14:43.36
>>345
無駄に伸びてる時は耳すまのコンテも持ってないニワカの流れだから見なくていい

348 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 00:27:16.30
駿のベストアクトは聞いてみたいw

349 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 02:18:20.09
宮崎駿「イスタンブールに決まってほしかった。東京五輪より被災地復興が先だろ」←これマジで言ってた
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1379090589/

350 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 02:56:58.66
さすが駿だわ
まともな人間なら五輪より原発問題や被災者支援のほうが先
マンセーしてた細田とは格が違う

351 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 03:28:41.92
細田って全方向ににいい子ぶるな

昔、社会学者の宮台の本でそういう世代がいるってみたことがあるわ

352 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 03:43:05.29
空気を読んだんだろう
薄っぺらいから自分の考えよりポジショントーク優先
風立ちぬの感想もまったく中身のない小並感だったし

353 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 03:54:55.77
庵野以降の世代は日本の高度成長と供に成長してきた幸運な世代だ
就職氷河期世代まではな

354 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 04:31:18.08
宮崎信者になると五輪開催を喜んだだけでいい子ちゃんぶってることになるらしい
友達少なさそう…w

355 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 04:40:59.23
頭ぱっぱらぱーなお友達はたしかにあんまり居ないかな

356 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 05:05:59.42
頭ぱっぱらぱーなお友達はたしかにあんまり居ないかな(笑)
いかにもキモヲタが言いそう

357 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 06:58:42.28
しかし二郎は貧しい子のことより、ピラミッドを建てることのほうにあこがれる人間だったわけだが。

358 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 07:09:41.54
宮崎の発言だって、左翼向けのリップサービスだ
汚らわしいったらありゃしない。

359 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 07:12:24.90
>>357
ピラミッドの上から紙飛行機を飛ばしたがる少年だな

360 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:06:07.20
>>351
でもその宮台はポスト宮崎に細田をおしてたよな

361 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:25:50.80
パヤオは引退したんだから信者もさっさと消えろよ

362 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:28:08.36
ここが宮崎スレと化してるのが嫌だ

363 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:54:07.00
他の監督の話題があんまり無いからしょうがない

364 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:55:37.07
別に宮崎スレとは化してない
ただ朝日のクソ記事に簡単に踊らされるようなニワカのバカ共が
ダラダラとなんの中身もない雑談を垂れ流してるだけ

365 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:01:28.24
宮崎信者が声がでかいスレになってるのは確かだな
耳すまコンテ持ってないニワカは来るなとか言ってる時点で明らか

366 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:03:19.22
あの子は前スレ潰した子でしょ

367 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:14:15.00
スレタイのなかで一番有名な宮崎「を語れる」のは前提条件だからな。そりゃコンテ持ってない奴とか論外だろ
コンテ持ってないと耳すまなんか「近藤さんが生きてればなぁ」とかしたり顔で吐かす実況民レベルだろ

368 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:15:56.94
じゃあスレタイの全員分の書物は持ってないといけないね
もってないならこのスレから消えてくれ

369 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:25:07.85
持ってるに決まってるじゃん

最低条件だろ。バカか?

本気で言ってるんだぞ。スレタイ連中のコンテなんてちゃんと正規に販売されてて金出せば普通に買えるだろ
その程度も持ってないような奴が業界板に来るな
お前らのニワカ雑談で無駄にスレ埋まっていくのにウンザリしてんだよ

370 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:31:18.02
じゃー自分でスレを潰したのなら自分で建てるくらいの事はしろよな
わかったかな、おぼっちゃん

371 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:32:12.22
お前みたいなバカで無知識なお子ちゃまがいるとスレがくっだらなくなるんだよ

372 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:33:43.82
無駄な雑談で潰してんのはテメェらだろうが
さっさと消えろニワカ。お前のニワカ丸出しレスなんざなんの価値もねぇんだよ
芸スポの耳すまぱんつ議論スレにでも書いてろ

373 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:38:24.42
誰かこのキチガイ子供のレスをNGにする方法を教えてくれ
なんでこの子供居ついちゃったんだろう
仕事もしてないみたいだし病院に行けよ

374 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 11:36:41.74
寝た?

375 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:07:04.43
そういうゴミレスを増やすよりも自分で有益な情報を書き込むことをなぜしない
馬鹿に何かを懇願して物事が成就するなんて考えないほうが良い

376 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:08:33.00
いつの間にか文化人になってしまうパヤ

377 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:13:04.87
まだ起きてたか

378 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:15:09.68
左翼は文化人面したがるのかな。

379 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:33:38.95
宮さんも可愛そうに・・・。
このスレを読む限りではあまり良いファンには恵まれなかったみたいだね。

380 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:09:11.48
>>92-93
叶 精二@seijikanoh
「風立ちぬ」ラスト担当を訂正します。
C-1431〜1441
カプローニと二郎の対話〜菜穂子「生きて 生きて」
 二郎「うん うん」まで賀川愛さん、
C-1442〜1446
舞い上がるバラソル、飛び去る菜穂子、
 二郎「ありがとう ありがとう」が田中敦子さんのご担当。
謹んでお詫び致します。
さらに、 C-1447
カプローニ
「わしも行かねばならんが
 ちょっとよってかないか。イイワインがあるんだ」〜流れる雲
の最後のカットは二木真希子さんの担当。
三人のベテランのリレーによる豪華な大ラストでした。

381 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:17:22.44
しかしイケヌマさんはいつも話をねじ曲げるな。
根性曲がってるのか、短期記憶に欠陥あるのか。

>>354
ご本尊の宮台が悪い子ぶりっ子で名を広めた事を思い出せ。

382 :381:2013/09/14(土) 13:20:45.89
あ、>>351と絡めての話ね。

383 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:43:42.92
【論説】宮崎駿監督の引退会見で最も印象に残った、「この世は生きるに値する」という言葉…「生きるに値する世の中」とは何かを考えよう
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379121124/

384 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 15:02:49.51
ゲド戦記バカにしたけど、あの暗ったいのは吾朗の個性だね。
直るわけないね。

385 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 15:27:41.47
コクリコでも辛気くさい方向に行ってボツくらってたな
根が暗いんだろうな

386 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 15:59:22.29
どうでもいいテンプレレスを無駄に書くな

387 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 16:33:29.76
ウェストール読めや
パヤがうるさく解説してるわ

しかしゲド戦記はつくづく映画化に恵まれてないねぇ
パヤが脂の乗っているときに許可してればなあ

388 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:11:40.00
高畑の言うようにファンタジーなんて現実逃避だろ

389 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:19:54.96
>>388
何だ釣りか?
狸がそんなに良かったか?
山田くんがそんなに良かったか?
国民は高畑を選んだか?

390 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:26:16.02
荒らしが手当たり次第絶賛噛みつき中

391 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:31:26.24
火垂るの墓は傑作
結局パヤオは本物の戦争映画は作れなかった

392 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:50:42.12
ほんと芸スポレベルだな

393 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 17:54:45.59
芸スポレベルをよく御存じでw

394 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 18:33:24.93
大昔の作品は駿が絡んでいたから何とも言えない。
そして自分も物心がついて
「じゃりんこチエ」も「火垂るの墓」も楽しんで観た。
「おもいでぽろぽろ」もまあ許せる範囲だ。
「柳川掘割物語」もご立派な映画だったが、
赤字の穴埋めをしたのが駿でしょ。
まあ、いいが。

しかし、その後が酷い。
平成ぽんぽこ、山田くんの国民の無力感。
お金を払って観て、うつむいて映画館を後にした経験を今でも忘れない。
何かこれ観て明日から頑張って仕事する気になるの?
どうせ次回のかぐや姫?だって映像、演出が凄いだけの映画になる事だろう。

と、勝手に思う。

395 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:18:36.96
でもぽんぽこは売れたでしょ
それに仕事する気にさせるためだけに映画があるわけではないでしょう

396 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:22:16.13
ぽんぽこは宮崎駿監督作であるかのように宣伝して
客騙しただけ

397 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:24:28.16
現実なんか辛いし面白くないよ

だからファンタジーが必要なんだよ

398 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:24:50.27
吾朗は荒削りでもいいから、もうちょっと明るい話を作れれば
あんなに失望されることはなかったと思うがな。
パヤオをロリだといって笑えないレベル。

399 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:35:09.21
もう昔の話だが第一回東京国際映画祭というのがあって「ホルス」の上映記念で
高畑監督のトークショーがあった。
自分としては高畑監督を生で見れただけで満足だった。
「ホルス」の話をするのかと思いきや確かフレデリックバックだっけ?
それの椅子の話をしたり、外国のアニメの話を終始していた記憶がある。
とにかく何の話をしていたかは記憶が曖昧だが、
何か早く帰りたそうにして、トークも時間より早く終わって高畑監督も困っていた事だけは
しっかり記憶に残っている。
この人ってあんまり話さない人なのかな〜と思った。
チラ裏ゴメン。

400 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:35:50.58
暗いなら暗いでいいんだろうけど
その暗さもなんか軽いんだよな

401 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 19:43:40.66
コクリコの主題歌。
あの死にそうな声で歌われてたの流石にまいった。
横浜に住んでいるだけになおさら・・・。

402 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 21:45:12.22
キャラクターへの思い入れ、魅力 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 9月14日(土)21時23分29秒 編集済

一流リアルアニメーターというのは、キャラクターへの思い入れ、
魅力というの漫画読んでいないので普通誰でも解ることが解っていない。
そのキャラになった気持ちで描く事の境地はしらない。
知らないんだ。知らないまま大人になっちまった。

漫画家も、宮崎駿も、そのキャラクターに思い入れ、感情移入して、そこから次の展開というか、キャラの行動が見えてしまう。
それであのミラクルな展開が始まるわけなんだけど。

そんなものは全然無い。
感情移入せず、物体として描くから、いくらでもキャラ無残に殺せる。

話し少し違うけど思い出した。
宮崎さんは大友さん買っていた。誉めてた。
ラピュタの時、菓子折りもって宮崎さんの所に挨拶に行った大友さん、シカトされた。
チョイ前は誉めてたのにね。

あれは少し前に公開されたアキラでカオリが潰されたカットにあるんだと思う。
これは俺が思っているだけだ。

403 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 22:21:57.81
AKIRAはラビュタより後だろ、柳池沼さん

404 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 22:51:54.21
中卒を虐めるなよw

405 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 23:09:08.04
AKIRAの後半は自分も苦手だわ。
テールライトの表現とか、冒頭のバイクシーンは凄い良かったんだけど。

406 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 23:29:19.85
時系列あっているのかな。

407 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 23:48:32.49
時系列の誤認ってアニメ業界でもあるのな

408 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 00:10:04.09
【アニメ】「ハイジ」は最初“三つ編み”だった…アルプス・ロケハンで「そんな少女いない」と変更、宮崎駿の盟友が明かす新事実
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1379164208/

409 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 00:31:38.45
おれもテールライト大好きだわ
まねしてる作品ってなんかある?

410 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 08:20:06.28
話題をさらったのが、コンペ部門に出品された宮崎駿監督のアニメ「風立ちぬ」だ。
開催中の監督の引退表明は突然だったが、
公式上映の反応や報道を見る限り、引退のニュースを差し引いても高評価を得ていた。
だが観客と審査員との温度差はあったようだ。
審査員を務めた音楽家の坂本龍一によると、作品を否定する声はなかったが、賞を巡り意見が二分したという。
「戦争の道具を作ることへの罪悪感が主人公に感じられない」との意見もあり、賞には届かなかった。
http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309130286.html

411 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 08:41:12.26
何処へ出してもそういう評価になるか

412 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 09:15:36.69
Eテレに高畑

413 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 10:22:48.90
>>394
ナウシカの儲けを柳川に放り込んだんだろ。

414 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 10:26:29.31
>>410
同じ「敗戦国」での映画祭ってのが響いたってわけですかい。
「無罪判決」出せる連合国がわの映画祭なら賞とれたかな?

415 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 11:42:09.00
柳川掘割物語はナウシカの版権などが入ったから
高畑監督で劇場長編アニメをやろうということになって
高畑監督が柳川へロケハンに行ったら
気が変わってアニメから実写のドキュメントへ
しかし当初の予算(ナウシカの版権)をオーバーして
ドキュメントなんで他の出資者は望めないとかで
宮崎駿の埼玉の自宅の抵当権を担保に入れるとか話になって
鈴木Pに相談
そうしたら鈴木Pがもう一度劇場長編アニメを作ってその儲けで埋めればいいと
それがラピュタ制作の流れを生んだらしい

416 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 12:21:09.76
バルス誕生はパクさんのおかげか

417 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 13:29:17.31
>>410
風立ちぬは堀越の功罪の判断を観客に委ねてないからなぁ
破綻した人物として描いてはいるものの、菜穂子が全肯定してしまってるから
度し難いオナニー映画として評価されないのは当然

418 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 14:21:54.93
a

419 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 14:29:17.81
>>410
評価はされたけど、賞をあげにくい作品だってのは分かるな
特に坂本なんか大反対だろ

420 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 14:59:41.65
宮崎って賞だの評価だの興行だのセコイよな
富野のような後世に残せる作品を作れないわけだわ

421 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 15:25:08.41
イデオンとか?

422 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 15:28:07.78
イデオンは、TV版のエピソードを拾いつつきちんとリメイクしてほしいな
途中を素っ飛ばして因果地平に突入する劇場版は雑すぎる

423 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:18:41.35
あのクソ面白くないアニメをみるかね>イデオン

424 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:27:54.77
劇場版は凄いというか異常な出来だと思う
あれでクソ面白くないのなら好みの差だ

425 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:29:32.12
エヴァンゲリオンも名作なのか世紀の珍作なのかわからんところがあるな

426 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:34:41.50
アフロで噴く

427 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:40:14.14
>>424
好み以前の水準だよ
当時は良かったかもしれないが今見て面白いものじゃない
エヴァを通貨した今となっては過去の遺物でしかない

428 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:47:34.85
エヴァだと説得力ないんだよな
TV版終盤や旧劇場版は究極の珍作ネタアニメだし新劇はQでケチがついてしまった

429 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:54:46.84
イデオンってw
パヤの足もとにも及ばんだろw
珍作系だよな

430 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 16:59:16.83
加藤登紀子の「時には昔の話を」を聴いてると
あーもうジブリも終わりかー、ってしみじみ思うわ
ジブリサントラやべぇ…
急に虚無感が…

431 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:10:19.12
イデオン発動篇は映像作劇の最高到達点だろう
面白いとか好きかどうかは別にしてあれより凄いと思うアニメは見たことがないぞ

432 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:13:29.32
また富野キチガイかよ

433 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:16:43.54
富野オタを大富野教徒スレ閉じ込めとけ

434 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:17:55.64
今思えば「明るいイデオン!」の掛け声って何だったんだろう。

435 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:18:20.11
イデオンなんて若い子が見たら層化PV呼ばわりされて終わりだよw

436 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:49:33.32
ヤマトガンダムのヒットのおかげで宮崎は長編アニメを作れたことを忘れるな
だから宮崎信者が富野作品を叩くなんてことは許されないんだよ

437 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 18:05:05.26
東映動画が長編アニメを開拓したからヤマトやガンダムが・・まあいいや

438 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 18:59:56.94
>>434
ゆうきまさみのデビュー作ですww

439 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 19:13:02.55
富野の話はスレ違い

440 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 19:16:20.27
>>438
いや、当時イデオンの特集か何かでテレビ観てたら
劇場にいる観客が「明るいイデオン!明るいイデオン!」を連呼してるんだよ。
当時、子供だったから、あれはいったい何だったのかと思って・・・。

441 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 19:57:16.66
>>419
でもその坂本だけどスレチで悪いが「戦場のメリークリスマス」があるわけだが、
音楽が良いから何となくいい気分になって観たが、何が言いたい映画だったのかと考えると
頭の悪い自分には分からなかった。

442 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 19:59:33.60
ビデ・オン!(じょぼぼぼぼ)

443 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:17:02.38
>>436
昔からの宮崎ファンなら常識だったんだがな
多分荒らしてるのはゆとり宮崎信者だろう

444 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:18:51.39
>>440
イデオンの内容が暗くて悲惨、って認識が当時の制作側にもあったと思うんだ。
それで、劇場版公開時にOUTの別冊とかで二次描いてたゆうきとかが参加して、
「明るいイデオン」とか「イデオン神輿」とか、盛り上げてた記憶が…

ま、今でいうなら
「ミニパト」とか「スッキリ・クロラ」とかと同趣向のプロモと思ってもらえればよいかと

445 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:48:58.81
>>444
なるほど、返信サンクスです!

446 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:59:15.79
>>430
随分とロマンチックな歌だったからね。
コーヒーを1杯で1日の人が今どうしてるかと言ったら、
間違いなくホームレスやって夢も希望も無い人生を送っている
ことでしょう。

447 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 22:12:43.18
>話し少し違うけど思い出した。
>宮崎さんは大友さん買っていた。誉めてた。
>ラピュタの時、菓子折りもって宮崎さんの所に挨拶に行った大友さん、シカトされた。
>チョイ前は誉めてたのにね。

>あれは少し前に公開されたアキラでカオリが潰されたカットにあるんだと思う。
>これは俺が思っているだけだ

448 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 22:39:00.12
>>441
戦メリは支配者と被支配者が和解することは可能なのかがテーマ
大島の映画は図式的なので見返してみるのがオススメ
ま、結局この作品も賞を取れなかった訳だが
反戦、抵抗、非戦、とかじゃないと、なかなか賞はあげにくいよね

449 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 22:50:23.78
えっ?戦メリは差別について淡々と描いてる映画だろ
それをきれいな映像と音楽、感覚的なもので描写している
いろんな意味で凄まじい
変な映画を引き合いに出してほしくないw

450 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 23:01:10.04
【栃木】宮崎駿監督が幼少期に疎開し暮らした日本家屋 ほぼ当時のまま画廊に改装 宮崎アニメの“聖地”に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1379253028/

451 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 23:59:26.23
>>445
イデオン映画版のキャンペーンに「明るいイデオン」を仕掛けたのは岡田斗司夫と武田
当時、関西芸人を自称してたこの「双子の悪魔」が中心になってやった物

452 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 00:35:06.79
ここは富野の話題はスレチだっていってんだろカスども
イデオンガー!とか、ガンダムのナンバーワンの売上ガー!とかイラネ

453 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 00:42:36.22
「富野さんのコンテはひどいのばかり。俺もそう思う」 アニメーターの柳沼和良さん
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1348195661

454 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 00:59:45.81
>音楽が良いから何となくいい気分になって観たが

こういう感覚が映画を観る上で一番重要です
でも音楽だけが良かったですか?映像も素晴らしくなかったですか?役者の演技も合ってたのでは?
上記のような事が満たされるといい気分になって観ることができます
この映画は歴史を知らないとつまらないとか、子供には解らないとかいうのは間違いです
少し矛盾しますが、なんだかよく解らないけど凄い好きっていう気持ちを持ったらそれが自分にあった映画です
何故好きと感じたのか観直すのも面白いです

455 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 01:23:01.15
 映画『アバター』の続編を制作中のジェームズ・キャメロン監督が米ロサンゼルス時間9日、
自身のスタジオで日本の映画『キャプテンハーロック』の3D版を鑑賞した。この春に2D版を観た
キャメロン監督が「3D版が上がったらすぐに観せてほしい!」とリクエストしていたこともあり、
このたび荒牧伸志監督が渡米。二人の顔を合わせが実現した。

 初対面でありながら、お互いにその存在は認識していたという。
荒牧監督は「私のほうが一方的に知っているだけと思っていましたが、
お土産で私の過去作のDVDを持っていったら、かなり私の作品を
観てくれていてとてもうれしかった」と感無量な様子。(>>2以降に続きます) 

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2028633/full/
画像:ジェームズ・キャメロン監督(右)が3D版『キャプテンハーロック』を絶賛。荒牧伸志監督とがっちり握手
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130913/2028633_201309130909519001379019859c.jpg
公開中の映画『キャプテンハーロック』ポスター画
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130913/2028633_201309130909742001379019859c.jpg

456 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 01:53:45.08
ハーロックじゃなければ評価したんだけどな、この映像。

457 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 02:01:27.79
>>454
薄っぺらいなあ
音楽にしろ映画にしろ文学にしろ
その仕組みを詳しく知り、知識を増やしていけば
より楽しめるようになるなんてごく当たり前のことだが
お前みたいな感覚至上主義者は、一生そういった高みには辿り着けないのだろうね
客観的に検証すると見当違い甚だしい思い込みや
経験不足ゆえのアンフェアな独断のまどろみの中で
いつまでもぬくぬくとしているがいいよw
ただ、最低限、そんな糞みたいな思い込みだけで批評なんてしないでほしいものだがw
迷惑だからな

458 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 02:05:30.08
HerlockなのかHarlockなのかはっきりさせろ!
って言われ続けてたのは結局Harlockで落ち着いたの?

459 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 02:22:05.46
Hardrock

460 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 03:51:57.92
ここは富野の話題はスレチだっていってんだろカスども
イデオンガー!とか、ガンダムのナンバーワンの売上ガー!とかイラネ

馬鹿か、こいつ

461 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 08:22:43.96
岡田斗司夫が遺言で言ってる、富野御大が本物の天才である理由。
これが論理的に明快で納得しやすい。

462 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 11:08:28.26
風たちぬ
投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 9月16日(月)10時49分25秒

なんか凄い端々まで大真面目に作っているのだもの。
ほんとに端から端まで気持ちが入ってて。
使い捨て商品と真逆な作品。

さすがに、あれ作った後に、
ほとんどのアニメって要らないんじゃないですか?
と言うだろうな、と思う。
思ってしまうと思う。
爺さんなのに作品の「熱量が凄い」。
いつもだけど、今回ちょっと特別凄かった。
たしかに引退出来るかもしれない。
ここまでやったなら。

463 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 11:10:47.08
かぐやの動画オールアップしたらしいぞ

464 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 11:15:52.45
>>462
ヤギーやっと風を観たんか

>>463
かぐや もう公開延期はねえなw

465 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 11:25:14.96
かぐや姫はアニメーターの力量に頼る方式だから
やり直しが大変だったろう。

466 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 11:57:38.60
パクさんは無駄なボツ絵を極力少なくしようとしてる”貧乏性”って
>>301に書いてるけど
それでこの制作期間って一体絵はどんなことになってるんだよ

467 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 13:59:00.17
スレの住民入れかわってんな
スレタイにいない富野の話題はもうひとつのスレでってルールだったのに

468 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 14:33:39.42
細田は?高畑は?

わけがわからんわ
重鎮の富野を語るのも当然だろう

469 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 15:42:13.52
>>466
ここまで遅れたのは絵コンテが上がらなかったせいだから

470 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 16:47:08.61
このスレのレベルは底辺に落ちたな

471 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 16:48:42.36
このスレのレベルは底辺に落ちたな

472 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 17:10:21.35
>>469
高畑の絵コンテって清書が必要なんでしょ?
今回は誰が清書したの?

473 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 17:17:53.20
これまた目を疑うような質問だなw

474 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 17:32:19.03
高畑に興味無いし。
まあ、多少の興味は興味はあるけど。
期待もしてないし。

475 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 17:33:04.65
なら教える必要もないな
良かった良かった

476 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 18:02:19.36
>>472
かぐや姫日誌嫁よ

477 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 18:06:24.81
このように明らかにこのスレに来るべきでない知識レベルの子が居るんだよな

478 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 18:14:09.61
>>472
>>48

479 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 18:30:25.91
>>477
いや、そういう意識がこの手の弱者をかえって呼び寄せてるんだよ
誰かが言ってたけど、ここはもうその手の弱者を嘲笑するだけのスレと割り切ったほうがいいかもしれん

480 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 19:55:35.28
【映画】園子温監督の映画『地獄でなぜ悪い』が第38回トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門で観客賞を受賞
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379273015/

481 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:13:58.56
高畑監督が海外短編アニメのような独自表現を目指し、
いわゆるシブリアニメからの脱却を試みているならば、
単なるセルアニメの延長線の発想でCG使って試行錯誤ばかりしておらずに
さっさと山村浩二にでも頼んだ方が良かったのではないか?

482 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:18:36.63
プライドが許さないニダ

483 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:20:13.74
パクさんは田辺さんに惚れ込んでるから
どうしても田辺さんの絵でやりたかったんだよ

484 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:22:01.70
山村浩二とか…
細田以下の雑魚じゃん

485 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:24:10.29
>>480
流石園
実は実写の方がアニメよりも有望だよね
アニメなんて実写に比べたら圧倒的に絶対数が少ないのに映画じゃ全く海外から相手にされてない

486 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 20:53:02.88
賞とかどうでもよいけどな
漫画の進撃みたいなああいう勢いがあって話題のある作品を作れるかどうかだろう

487 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 21:13:59.16
>>480
松本ファンの頭の悪いレスばっかだ

488 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 23:28:11.87
ハイスコアガールをTVアニメ化して欲しいな

489 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 03:52:35.91
ジブリもテレビアニメ作ればいいのに
ラノベ原作萌えキャラでヲタを釣り劇場版という名の総集編でさらにもぎ取る
けいおんまどかあの花中二病の手口を学んだらどうか

490 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 05:10:11.46
よくそんなくだらんレスをここに書こうと思ったな

491 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 10:58:41.40
庵野にはナウシカの世界は描ききれないな

492 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 12:13:23.85
2020年テレビでマスコットを走らせるジブリの姿が

493 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 12:15:34.84
一年以上かけてコクリコ程度のクオリティじゃテレビなんて無理

最初はIGあたりと共作して慣らしていけばいいかも知れないが

494 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 14:17:44.54
コクリコ、作画インして半年くらいじゃなかったっけ?

しかし、風立ちぬは作画インから二年で作ったんだよな。
知り合いのアニメーターも舌を巻いてたよ。IGでも4年は
かかる、××××なら10年だって。

確かに、あのモブと同トレと背動は頭おかしいとおもったもん。

495 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 14:52:42.90
風立ちぬの興収早く貼れよ
おう早くしろよ
ここで興収の話すんだろ?
モタモタしてんじゃねえよ

496 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:11:01.93
「ジブリ男子」ってどんな人?――データから見るペルソナ図鑑
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/16/news002.html

497 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:52:02.82
押井守の「世界の半分を怒らせる」。第25号
第24回:砲弾(1)「いんたい」
「引退」とは読んで字の如し、
「引き退く」「自ら退く」「身ぃ引く」ことです。
プロスポーツの選手や、相撲の関取が「現役引退」するといえば、
肉体的精神的限界を感じて競技生活を諦め、
コーチになったり親方になったりして
後進の育成に転じることであり、
業界から去ってスナックのマスターになったり
料理屋のオーナーになったりするのであれば、
それは「廃業」ということになります。
作家の場合には「絶筆」したり
「筆を折る」という言い方もしますが、
「引退」も「廃業」もありません。
スナックのマスターになっても小説は書けるし、
フルタイムライターだけが作家ではありませんから、
作家には「プロ」も「アマチュア」も「兼業作家」も存在します。
あの作家さんは本屋で見かけなくなったね、
消えちゃったねといえば、
それはスランプに陥ったか、書くことがなくなったか、
もっと端的に
「売れなくなったので出版して貰えなくなった」という
事態を指しているのであって、
いずれにせよ「引退」するという事態はありません。
そもそも「絶筆宣言」という行為は概ね、
ある種の政治的アピールだったりするので、
一定期間が経過すれば再び執筆活動を再開することもありますから、
その行為の意味からして「引退」とはカンケイありません。

498 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:53:05.20
では映画監督の場合はどうなのでしょうか。
映画監督が「引退する」とは、いったいどういうことなのでしょうか。
あの「東小金井の巨匠」の「引退」をめぐる騒ぎは何だったのでしょう――。
僕の知る限り、洋の東西を問わず
「引退した映画監督」なるものは存在しません。
「引退宣言」を発した映画監督もいませんし、
ましてや「引退会見」なるものを開いた監督も存在しません。
なぜなら――映画監督にとって、
映画は「撮らせてもらえなくなる」という事態はあり得ても、
「撮らない」という事態は存在しないからです。
「撮れない」「撮らせて貰えない」映画監督はこの世にゴマンと存在しますが、
それは様々な理由によって―高尚すぎたり、
予算がかかりすぎたり、もっと端的に才能が無かったり――
観客が入らず、カネにならず、
それゆえに仕事の依頼がなくなっている状態であるに過ぎません。
以下、有料にて閲覧願います。 
http://ch.nicovideo.jp/oshimag/blomaga/ar344041

499 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 16:12:42.18
「半沢直樹」視聴率35・9% 瞬間最高はついに40%超え
2013.9.17 11:11 [TVドラマ]

 15日に放送されたTBS系ドラマ「半沢直樹」(第9回)の平均視聴率は、関東地区で35・9%、
関西地区で36・7%となり、過去最高を更新したことが17日、ビデオリサーチの調べでわかった。
平均視聴率が30%を超えたのは関東地区で3週連続、関西地区で4週連続となった。

 瞬間最高は関東地区で40・1%(午後9時57分)、関西地区では42・6%(同9時56、57分)。
金融庁検査を無事終えた半沢(堺雅人)と、同期の渡真利(及川光博)がコーヒーで乾杯する
場面から、出向中の近藤(滝藤賢一)が秘書課からの電話で呼び出された先で、大和田常務
(香川照之)らと遭遇するシーンまでだった。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130917/ent13091711130009-n1.htm

500 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 16:16:09.86
>>498


>【速報】9月25日『機動警察パトレイバー』実写版プロジェクト公式会見決定。
>     重要情報解禁&ニコ生での配信アリ。情報拡散希望!

501 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 17:55:12.57
ジブリ『かぐや姫の物語』ヒロインに朝倉あき 高畑勲監督作でかぐや姫役
高畑勲監督14年ぶりのスタジオジブリ最新作『かぐや姫の物語』の中間報告会見が17日、
都内で行われ、女優の朝倉あき(21)が主人公・かぐや姫の声を務めることが明らかになった。
決定にあたって朝倉は
「幼い頃から慣れ親しんでいたジブリ、
たくさんの人が楽しみにしているジブリに関われて幸せです。
めったにないことなので自分の全てを注ぎ込もうと思いました」と意気込みを語った。
朝倉は本作で声優初挑戦。オーディションを振り返り「ボロボロで……。
芝居をした瞬間ダメだと思い、泣いて帰りました。
その後、高畑監督に聞いたら『悲しみ方が良かった』と言われました」と明かした。
この日の会見には、朝倉のほかスタジオジブリプロデューサーの鈴木敏夫と西村義明も出席。
西村が「高畑監督が、今の女優さんは受身の声が多い。
 (イメージに合う人がいないなら)オーディションをやろうと。
 それでもなかなか良い人が見つからなかったのですが、
 あきちゃんが声を発した瞬間、監督が『彼女なら可能性がある。
 彼女の声はわがまま。受身でなく、意志を持った声だ』と語った」と裏話を明かすと、
朝倉もうれしそうな笑顔を見せた。
本作は、高畑監督にとって1999年の『ホーホケキョ となりの山田くん』以来となる劇場アニメ。
かぐや姫はなぜ地球に生まれ、何を思い月へ帰らねばならなかったのか。
日本最古の物語といわれる「竹取物語」をベースに、
誰も知ることのなかったかぐや姫の心情と、謎めいた運命の物語を描き出す。
会見では約6分間にわたるプロモーション映像が初公開されたほか、
朝倉に加えて高良健吾、本作が映画の遺作となった故・地井武男さん、
宮本信子、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、
宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、朝丘雪路、仲代達矢ら主要キャストも発表された。〜
http://www.cinematoday.jp/page/N0056382

502 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:04:19.68
かぐや姫:朝倉あき
捨丸(すてまる):高良健吾
爺(おきな):地井武男
媼(おうな):宮本信子

503 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:10:34.42
伊集院光

504 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:12:45.54
かぐや姫のキャラクターデザイン誰だよ・・・
いくらなんでもこれはない・・・
http://kaguyahime-monogatari.jp/img/chara01.jpg
http://kaguyahime-monogatari.jp/img/chara02.jpg
http://kaguyahime-monogatari.jp/img/chara03.jpg
http://kaguyahime-monogatari.jp/img/chara04.jpg

505 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:13:42.47
これまた目を疑うような(ry

506 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:16:11.69
声優いねー

507 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:17:31.63
売る気なさすぎの絵でワロタw

508 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:29:04.92
別に絵が古いとかダサいとかはどうでもいいんだよ
高畑監督は事実年寄りなんだからそれはしょうがないし
そうなるのは当たり前
宮崎駿の絵だって今の時代の感覚からすれば古いしダサい

しかしながら7年以上も制作期間かけて予算も普通の劇場アニメよりも多いアニメが
この絵なの?とは正直思ってしまう

509 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:32:36.62
かぐやは動いてなんぼだろ

しかし興収は見込めないな〜

510 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:38:00.52
>鈴木プロデューサーは先日行われた宮崎駿監督の引退会見についても言及し
>「あの日、一生分しゃべったからもうしゃべりたくないって(笑)。
>いまも毎日会社に来て、ブラブラしています」と近況の報告も。
>西村プロデューサーは、今回の引退劇について高畑監督と話したといい
>「高畑監督は『宮さん(宮崎監督)は区切るのが好きだから、
>また作りたくなるんだから、そのとき作ればいい』と言っていた」と明かしていた。

これはパヤ復活やっぱりあるなwww
よかったよかった

511 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:43:17.23
駿の絵は大衆に愛され、根付いてる
クソ畑の誰得アニメなんかといっしょにするな

512 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:57:32.01
【映画】スタジオジブリ最新作・高畑勲監督「かぐや姫の物語」、ヒロインの声優に朝倉あき…高良健吾、地井武男さんらも出演
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379406975/

513 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:58:27.95
やっぱ高畑監督は朝ドラのてっぱんを観てたんだな

瀧本を菜穂子役に推薦して
朝倉をかぐや姫に配役

514 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:07:21.89
『かぐや姫の物語』は『ハイジ』のオマージュ 宮崎駿氏が関係性気づく
スタジオジブリの高畑勲監督最新作『かぐや姫の物語』(11月23日公開)の中間報告会見が17日、都内で開かれ、
鈴木敏夫プロデューサー(P)から名作アニメ『アルプスの少女ハイジ』(1973年)との関係性が明かされた。
『かぐや姫〜』には、『ハイジ』へのオマージュともとれるシーンが度々登場するといい、
鈴木Pは「見比べると面白いですよ」と期待感をあおっていた。
『アルプスの少女ハイジ』は、若き日の高畑監督が演出、
宮崎駿氏が場面設定・画面構成を手がけた作品。
鈴木Pは
「ハイジの原作(スイス人作家ヨハンナ・シュピーリの『ハイジ』)は
 17ページぐらいのすごく短い物語で、キリスト教の布教の話。
 それを毎週30分、1年間52話のテレビアニメにするんだけど、
 起きた出来事はそのままだけど、その時ハイジはどう思ったのかをアニメにしていった。
 それと同じことをこの『かぐや姫の物語』でもしているんです」と説明。
実は、『ハイジ』との関係性に気づいたのは、ほかでもない盟友・宮崎氏。
『かぐや姫〜』の制作の遅れを心配していた宮崎氏に、鈴木Pが
「物語はそのままやっているんだけれど、
 間にかぐや姫の気持ちが入るんですよ」と説明した瞬間、
宮崎氏の顔色が変わり「『ハイジ』をやろうとしているんだ」と言ったという。
『ハイジ』を作り終えた後、宮崎氏は
「いつの日か、日本を舞台に『ハイジ』をつくりたい」と言い、
それを聞いて高畑監督も「やるべき」と答えたという。
そんな40年前の二人の思いが、『かぐや姫〜』で結実する。
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2028752/

515 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:10:28.64
かぐやキャラデザワロタw
これは間違いなく面白い

516 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:11:15.05
『かぐや姫の物語』は『ハイジ』のオマージュ 宮崎駿氏が関係性気づく
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2028752/full/

https://twitter.com/botacou
小原篤/アニマゲ丼 ?@botacou 1時間
「かぐや姫の物語」6分の特別映像を見た。ぶくぶくに着ぶくれたかぐやがアルムの森の斜面を駆け上がりながら、
1枚1枚服を脱いでいく映像は、もう何度も見ていたものだった。

「かぐや姫の物語」6分の特別映像、ボロボロになって雪原に倒れ伏したかぐやの周りを、
雪狼が何匹もヒューイヒューイと舞い飛んでいたので驚いた。

「かぐや姫の物語」6分の特別映像、かぐやは牛車の中から外を見て、花が咲き乱れる喜びの白い道に息をのみ、
花びらが舞い散る中を両手を広げくるくる回っていた。迎えに来るの迎えに来るのね〜誰かが私を連れて行くのね〜


自作オマージュ満載ってことなんだろうか
こりゃ高畑も流石に遺作のつもりかな

517 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:43:36.89
小原篤/アニマゲ丼@botacou
「かぐや姫の物語」会見に登壇しなかった高畑監督、
宮崎駿監督引退会見はどこかで見ていたらしく、
西村義明プロデューサーいわく
「高畑さんは怒っていましたね。
 僕は公の場で『かぐや姫の物語』のことを
 自分の最後の作品とも最高傑作とも言ってない!≠ニ

www

518 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:49:40.94
高畑まだ作る気満々なのか
駿も引退取り消すべきだな
高齢でも意外な傑作が生まれるかもしれないし
少なくともマロゴロよりはまだまし

519 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:55:35.63
高畑ならジブリ以外でも作れるわけだしな

520 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:15:07.29
制作費やスケジュール的にオファーは来ないだろ
ジブリでももう無理だと思うし
かぐやで実質的に引退だろうな

521 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:18:13.98
かぐや姫の関係者かなり強気な発言してるな
西村によると画期的なアニメになるらしい
最高傑作になるか地雷になるか二つに一つだな

522 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:40:41.25
今年最後の大作アニメだ

523 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:42:35.88
キャラデザなんかどうでもいいだろ
萌え豚みたいなこと言うな

524 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:06:23.58
>>521
地雷は確定
一般人は芸術なんざ興味がない
山田くんで証明済み

「ジブリだけど宮崎じゃないほう」
「おもひでとか狸、山田くんの人?」
「あーあの人のはつまんないからいいや」
「でも蛍の墓作った人だよ?」
「ぜんぶ辛気くさいじゃんw」
「狸と山田くんは明るかったじゃんかw」
「無理して明るく装ってる感じだよ〜」
「ね、見てて苦しいよね、別の意味でw」

という会話が先日どこかの食堂であったとかなかったとか

525 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:14:50.41
お前の脳内食堂なんてどうでもいいがいかにも愚民らしい会話だな
宮崎アニメというブランドイメージに踊らされてるだけ
風立ちぬのほうが辛気くさいのに感動した泣けたとか言ってそう

526 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:20:09.96
最高傑作になったとしても興行的には厳しそうだね。
流石にかぐや姫だったら今の若者でも知ってると思うけど、興味を持つかは・・・。

527 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:21:26.29
>>525
だって一般人だからなw
おまえも引き籠もってばかりいないで一歩でも外に出てみろよ

528 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:25:56.37
かぐや姫って映画になるのは市川崑の『竹取物語』以来じゃないの?
あれはトンデモ映画だったけど

529 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:33:28.92
叶 精二 ?@seijikanoh
中間報告会見報告(公になっていない情報を中心に)。
西村PDによる制作状況報告。
「現在の完成分は2/3、原動画は完了、1/3はこれから最終チェックの上で着色・撮影。
音楽の打ち合わせも並行作業。高畑監督は深夜2時まで働いている」

鈴木PD「完成するの?」
西村PD「完成…するべき!」
鈴木PD「宮崎監督は引退会見後、『一生分の会見を受けた』と語り、毎日ブラブラしている。」
(宮崎監督が刺激を受けて、また作りたくなるのでは?との質疑に)
「『かぐや姫の物語』特報で姫のヨチヨチ歩きを見て(高畑監督に)
「パクさん、すごいね!」と伝えていた。大人になったなぁと思った」

西村PD(宮崎監督引退会見について高畑監督の反応は?との質疑に)
「どうせ聞かれるので公式コメントを下さいと言ったところ
「宮さんはああいう形で区切るのが好きだから、ああいう風にしたんでしょうけど、
また作りたくなるんだから、その時は作ればいいよと。これを公式コメントにして下さい」と。

西村PD「引退会見をどこかで見た高畑監督が怒って
「誰ですか! 最後で最高傑作と言ったのは! 私は公式の場で最後とも最高傑作とも言った覚えはない!」
と言っていたので、この場で否定させて頂きます。
ただ、高畑さん以外のこの作品に関わる全スタッフは確信しています。最後で最高傑作です」

質疑応答での叶の質問
「高畑監督は「ファンタジーは現実を生きるイメージトレーニングにならない」
と強い否定的立場を取っていらした筈。
一方、宮崎監督は「ファンタジーを作るべき時でない」と『風立ちぬ』に挑まれた。
今、あえて日本最古のファンタジー『かぐや姫』に挑む監督とPDの意図は?」
鈴木PD「率直にお答えします。高畑さんがやるとファンタジーになりません!」
西村PD「高畑さんはファンタジーを作っているつもりはありません。
枠組みはファンタジーだけど、中身に関してはリアルな人間の話を作っています」
明解にお答え頂き有難かったです。やはりアンチ・ファンタジーです。

530 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:35:11.49
西村PD(作画面の見所の質疑に)
「パイロットを作った時、宮崎さんが「ぼくもこういうの(スケッチ画・水彩画のような抜いた画)を作りたいと思ったことがある」と。
しかし現在のジブリの仕組みとスタッフでは実現出来なかった。
脚本が出来た段階で、鈴木さんに外へ出てもう一つスタジオを作れと言われました。
それでフリーのアニメーターを集め、第7スタジオを作り、高畑さんの実現したい画面を目指した。
この表現に関して、高畑さんは滅多にこういう事を言わない方ですが、御自身で(配布された新しいチラシに)
「今日のひとつの到達点を示している」と書かれています。
ぼくらは現場のスタッフとこういう話をしました。
10年後この作品をふり返った時に、おそらくアニメーションの画期、エポックと言われるだろうと。
『かぐや姫』の前と後では多分何かが変わる。
宮崎さんは『風立ちぬ』の時に「自分でアニメーションを終わらせる」という発言をどこかされていると思うんですが、
77歳のアニメーション監督・高畑勲はこの作品で新しいアニメーションをはじめようとしている。
最後と言いましたが、この作品が新しい流れを生むんじゃないかという期待を持っています」
新しいアニメーション表現の開拓は、高畑監督が終生追求されているテーマですね。

高畑監督チラシ掲載文抜粋
「このような物語に、いわゆる今日性があるのかどうか、じつのところ、私にはまったくわかりません。
しかし少なくとも、このアニメーション映画が見るに値するものとなることは断言できます。
なぜなら、ここに結集してくれたスタッフの才能と力量、その成し遂げた表現、それらは明らかに
今日のひとつの到達点を示しているからです。それをこそ見て頂きたい。それが私の切なる願いです。」
高畑勲「半世紀を経て」より。

531 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:43:43.79
まだ2/3なんかい!?
おいおい大丈夫か

532 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:48:45.27
>>529-530
熱いな
77歳にしてアニメーションの新境地を目指し新しい価値を作ろうとしているとは

533 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:50:51.68
高畑さんの水彩画みたいなアニメシリーズ 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 7月27日(土)17時35分9秒
物凄い予算使って、手間かけて。あの絵は無いと思う。
だだ、水彩画のアニメ目指すんで無くて、良い水彩画の画面や絵目指せば良いのにと。
言わなかったけど、君たち疑問に思わないの?!

534 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:56:14.58
高畑と周りは完全に老害とイエスマンの集まりだな
糞な物は糞といった方が良いしつまらなさそうな物しか出来そうにないのに
無理して褒める必要もあるのか
こんな水彩画みたいな糞アニメつまらないから止めろ
予算と時間の無駄だと何故言えないんだか

535 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:03:32.07
ヤギヌマさん、中卒がパクさんに噛みつくなんて恥ずかしいでしょ


しかし、パクさんはファンタジー否定派なのは流石だわ
あれは現実逃避のドラッグだわ、ファンタジーは

536 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:03:41.54
>>531
原動画が完了してるんだから全然間に合うやろ

537 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:06:41.46
ようわからんが着色ってすぐにできるもんなのか?
かぐやは彩色方法が独特らしいが

538 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:09:01.44
> 西村PD「引退会見をどこかで見た高畑監督が怒って
> 「誰ですか! 最後で最高傑作と言ったのは! 私は公式の場で最後とも最高傑作とも言った覚えはない!」
> と言っていたので、この場で否定させて頂きます。

あの年齢で、あれだけ周りのスタッフがお膳立てを年単位でしまくって
あれだけの条件がそろわないと映画作りのやる気が起きない人間が、
「最後」じゃないって否定するか?

だったら自分から動いて映画を作れよ。

539 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:13:31.36
高畑は昔「国境」という中国の満州を舞台にした映画を企画して
制作の準備にも入っていたが天安門事件の余波で企画が潰れた

540 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:13:45.48
嫁にイチャモンつける姑みたいな書き込みばっかだな
まじでここレベル落ちたわ

541 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:16:38.63
>>535
高畑さんは、もともと「平家物語」をやってみたいと言っていたんです。どうも日本の監督は「平家
物語」を一度はやってみたいと思うらしく、かの黒澤明監督も最後までやりたいと言っていたといい
ます。理由として、本作にでてくる日本人像は、どうも今と違う。生きること、死ぬこと、その輪郭が
はっきりしているので、やってみたいと思うようです。しかし、そこには人の殺戮シーンが描かれま
す。高畑という人は監督ではありますが、自分で絵を描きませんから、アニメーターと組まなけれ
ばならない。そこで、高畑さんは田辺修さんというアニメーターと組みたいと。ところが田辺さんは
「人が人を殺すシーンは描きたくない。なんでそんなものを描かなければならないんだ」と言ったん
です。高畑さんは彼をいろいろ説得したんですが、田辺さんは「もし自分が描くとしたら、子供を描
いてみたい。生まれてきた子供がイキイキと動くところを描きたい」と言う。そんな時に、僕も高畑
監督がずっと前から「『かぐや姫』という作品はいつか日本人がきちんと作るべき作品だ」と言って
いたことをふと思い出しました。「自分でやる」というのではなく、「いつか誰かがやるべきだ」という
ことだったんですが、田辺さんが子供を描くことが好きだということ、そして「かぐや姫」は竹から生
まれた娘があっという間に成長して都に行って…という話ですから、子供を描く必要があるというこ
とで、高畑さんに「『かぐや姫』をやるのはどうか」と話しました。

http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

542 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:19:52.87
宮崎が最後の我侭を言うのならわかる
富野もそうだし亡くなった出崎もだ
それだけの実績を残してきたからそれだけの資格はある

しかしな高畑テメーは一体何をしてきたんだ
どんな作品が売れてどんだけ貢献したんだ?

老害は消えるべき

543 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:23:54.33
東映動画以来の高畑の功績を知らんとは
駿も高畑のおかげで演出家になったようなもん
スポ根やチャンバラ物のアニメしかなかった時代に人間ドラマを描くアニメを確立した

544 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:26:21.77
富野ガンダムなんてチャンバラ物から一つも進歩してない
いわば半世紀前のアニメ

545 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:32:35.25
冨野も高畑の下で大きくなった

546 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:32:40.56
別に高畑がいなくてもたいした支障はないけどな
アニメの起源はほとんど手塚が始めたわけだし
人間ドラマなんてとっくに出崎がやってるし
アニメブームのきっかけになった富野のトリトンは72年だからハイジより前

547 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:38:10.93
>>546
なんで21世紀にもなって、虫プロ中心史観になってるんだ?
なんか、変な本でも読んだのか?

548 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:50:24.40
高畑は注目度や話題性の低さから
富野や宮崎やエヴァやってた時の庵野なんかと違って
まともに批判されてないんだろうが相当酷いと思うぜ
たいした実績もないくせに贅沢な予算を貰って爆死しまくるわ
今回はとんでもない意味不明の水彩画調のアニメでかぐや姫って
こんなものにOKを出すジブリってのもどうなの?と思うけど

549 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:02:16.98
そんな近視眼的発想だからアニオタはいつまでも進歩しないんだよ
海外では切り絵アニメや粘土アニメなんかも評価されてる
高畑の水彩画アニメは新しい表現であると同時に日本の絵巻文化のルネサンス
他の日本産ジャンクアニメはコピーのコピーでしかなくマンネリ化してる

550 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:09:28.94
アニオタは
カップラーメンが世界一の麺類
と豪語しているようなもの

だが、今回の水彩画はいかがなものか

551 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:30:41.98
高畑よりも、たまにしか仕事をしないし
仕事をしてもえり好みをする田辺の方が
問題があると思うが。
パヤオの指示すら聞かないんだから
なんでそんなに偉いのか?

でも、ジブリが手放さないのだから
スキルはすごいんだろうな。

552 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:40:22.76
水彩画はどうかって言うけどさ
もう普通の画のアニメは腐るほどあって、死ぬほど見てきただろ
誰かたまにはなんか違う表現でやってくれって思わないもんかね?

553 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:00:13.17
https://twitter.com/botacou
小原篤/アニマゲ丼 ?@botacou
「かぐや姫の物語」6分の特別映像を見た。ぶくぶくに着ぶくれたかぐやがアルムの森の斜面を駆け上がりながら、
1枚1枚服を脱いでいく映像は、もう何度も見ていたものだった。

「かぐや姫の物語」6分の特別映像、ボロボロになって雪原に倒れ伏したかぐやの周りを、
雪狼が何匹もヒューイヒューイと舞い飛んでいたので驚いた。

「かぐや姫の物語」6分の特別映像、かぐやは牛車の中から外を見て、花が咲き乱れる喜びの白い道に息をのみ、
花びらが舞い散る中を両手を広げくるくる回っていた。迎えに来るの迎えに来るのね〜誰かが私を連れて行くのね〜

554 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:17:04.83
>>550
ガンダムなんて、世界一番売れてるカップラーメンかハンバーガーと一緒よ

555 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:20:05.38
パクさんの平家物語みてえ
田辺頼むわ

556 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:28:23.10
風立ちぬATARUに負けてんじゃん
宮崎信者が興収の話題出してこないと思ったらそういうことか

557 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:29:23.86
そして話題そらしに高畑叩きしてんだろ
行動パターンが分かりやすすぎ

558 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 00:58:22.78
宮崎信者がガンオタの不利をして高畑叩きをしてると言って宮崎叩きしてるやつも宮崎信者の自演

559 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:19:08.66
【内紛】ビジネス派か、クリエーター派か……御大・宮崎駿の引退で激化するジブリ“跡目争い”
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1379434500/

560 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:55:36.31
>>558
やっぱ宮崎信者が悪いんじゃん

561 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:09:36.52
ぶっちゃけ日本のアニメの起源とか真髄的なものは
宮崎高畑押井庵野の四人で全て語れちゃうからね
伝統的な東映とか世界名劇、ジャパニメーションw、オタクカルチャー
全てはこの四人の作品ダシネ

562 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:22:36.45
その立ち位置だと押井より大友じゃね

563 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:23:57.27
>>561
おい
ポケモンやアンパンマンは無視かよ

564 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:28:01.25
竜の子、葦プロ、キャプ翼
海外で人気を博したところも全部抜けてるw

565 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:37:56.45
押井庵野は起源でもなければ真髄ですらないだろ

566 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:51:22.42
>>564
売り豚かよ

567 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:57:03.32
テレビアニメって一時的に世界とか国内でブームになっても
それは所詮、消費されて残らないからね
ジャンプアニメとかポケモンとかセーラームーンは論外
つか監督誰だよ?

映画監督でアニメ史に意義のある「作品」を出さないと残らない
クラシック化される最低条件といえる

568 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:58:39.98
実写映画的な画面をアニメで追求することにおいて
先駆けであり極北でもあるのが押井

569 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:58:53.98
>>556
ちゃんとした数字が出て来てねえのにどうやって興収の話題を出すんだよ>馬鹿アンチw
だいたい9週目の風が2位になったから何なんだw

570 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:59:26.56
押井はアニメを実写映画の文法で一番最初にハイクオリティに表現した監督
庵野はオタクカルチャーの最高到達点であり先駆け
今の深夜アニメ14歳くらいの制服美少女文化とかロボブーム再建とかは庵野のおかげ

571 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 03:09:07.88
>押井はアニメを実写映画の文法で一番最初にハイクオリティに表現した監督

王立のが先なんだが?

572 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 03:39:08.01
>>549
でも出てきたものを見る限り
既存のアニメの延長上でしかないわな
彩色はすごいけどそれはもう山田くんで達成してるし

573 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 04:42:50.56
押井はアニメに演劇の要素を入れた先駆者でしょ?

萌えアニメのルーツはうる星やつら

574 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 04:51:22.48
アニメなのにカメラのレンズまで意識したのって誰が最初なの?

575 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 04:53:12.18
渡部隆

576 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 04:55:53.08
今のアニメの起源は手塚→富野ライン
エヴァもガンダムの系譜

577 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 05:09:22.97
>>573
演劇の要素って具体的には?

578 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 05:52:24.09
>>576
それはTVアニメの系譜の一つだが劇場アニメはまた別だろ

579 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 06:11:58.44
アニメ映画の歴史を考えると庵野はまったく無価値な存在
もっとも総集編商法を生み出した功績は評価すべきか

580 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 07:14:15.47
話すことないなら無駄に書き込むな

581 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 08:23:21.04
>>579
巨神兵の作画した人、というレベルの価値ならあるよ

582 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 10:04:06.69
吾朗のせいで経営が傾いたら、仕方なく宮崎駿再登板もあるだろうな
それまで生きてたら

583 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 10:37:52.81
ここに来てるガンダム信者は、富野が高畑演出にショックを受けて、
ロボットアニメでそれをやろうとガンダム作ったこと知らないのか?

584 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 11:16:02.43
押井は庵野の演出のパクり野郎なだけだからw

585 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 13:04:38.54
>>567
クラシックなアニメって何だよw ディズニーかw ディズニーの監督って誰か知ってるか?w

歴代世界興行収入ランキング
『千と千尋の神隠し』 世界興行収入 274.9 億円
『ハウルの動く城』 世界興行収入 235.2 億円
『崖の上のポニョ』 世界興行収入 201.8 億円
『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』 世界興行収入 163.6 億円
(「ミュウツーの逆襲」はアメリカで興行収入8000万ドルを記録し、ジブリすら超えて「日本映画初の週間興行ランキング初登場第1位」になった作品。この記録は今も破られていない)
監督は湯山邦彦
カードゲームの認知度まで入れれば日本のアニメで世界一

日本のアニメ自体はまだ世界にそこまで浸透してるとは言えないのが実情
例外はパヤだけ

日本のアニメ史と世界のアニメ史はまた別

586 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 13:23:59.67
コンテンツの話がしたいならよそでやって

587 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 13:25:08.22
>>574
名前忘れたけどアニメーターじゃなくて美術系の人だった気がする

588 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 13:45:38.58
大学で比較文化でも勉強したんだろ

589 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 13:52:23.74
>>575で名前出てたね
見逃してた

590 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 18:25:26.20
>>37
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収**9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収**8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収*28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収**5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収*43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収**5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収*56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収**4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収*72億8010万8450円
8/24〜8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収**3億2106万0450円
7/21〜8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収*80億9395万2100円
8/31〜9/01 土日*2日間 動員*30万4623人、興収**3億3882万8750円
7/21〜9/01 累計44日間 動員714万8485人、興収*88億4800万6850円
9/07〜9/08 土日*2日間 動員*34万6103人、興収**4億5576万1200円
7/21〜9/08 累計51日間 動員788万7395人、興収*97億7319万2800円
7/21〜9/11 累計54日間 動員810万6669人、興収100億3060万8300円
7/21〜9/16 累計59日間 動員857万0053人、興収106億1717万6000円

591 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 18:38:47.72
130億円ぐらいまで行くかな?>風の最終興収

592 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 19:46:43.33
100億超えてほっとしてる人多そうだな

593 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:08:05.97
>ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
>「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と
>『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
>僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。

来夏の作品は吾郎監督じゃなく麻呂の第二弾なのか

594 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:11:18.68
>>590
おせーんだよカス
仕事しろ仕事

595 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:13:21.16
>>579
総集編映画といえば庵野より富野だろ 
エヴァ旧劇場版なんかは総集編+完全新作で イデオン路線だし
今やってるエヴァ新劇も新訳Z路線 やっぱ庵野は宮崎よりも富野の後継だよね
直接指導受けたって意味では宮崎の弟子と言ってもいいんだろうけど 作風的には宮崎とは似ても似つかない

596 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:13:59.24
>>593
めちゃ重要な事をあっさり発表しちゃったな

597 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:14:05.57
麻呂第二弾キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

598 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:17:13.05
西村Pはかぐやと掛け持ちPなのかw

599 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:28:10.26
新情報乙
絵柄がマロっぽいと思ったがやっぱりマロだったか
じゃあ路上の人ではないんだな
ファンタジー復活もありえるな

600 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:35:15.35
かぐや姫はファンタジーじゃないのか

601 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:38:18.72
鈴木PD「率直にお答えします。高畑さんがやるとファンタジーになりません!( ー`дー´)キリッ」
西村PD「高畑さんはファンタジーを作っているつもりはありません。
      枠組みはファンタジーだけど、中身に関してはリアルな人間の話を作っています」

602 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:39:15.87
麿呂と吾朗で新生ジブリスタートだな

603 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:39:30.65
>>583

なんで高畑演出からガンダムに結び付けるんだよw
富野は演出系だと長浜や出崎の方が影響が大きいしトリトンは高畑の作品に関わる前からやってるから
高畑の影響なんて皆無だろ
そりゃ高畑の演出を参考程度にはしてるだろうがその程度でしかない
ジブリオタってジブリ中心でしか考えられないから困るんだよな

604 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:39:52.68
>>601
絵もあれで内容までリアルとか
何の嫌がらせだよ

605 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:46:47.40
なんか詭弁だな
まあ高畑的にはいきなり宮崎がファンタジー作る時期じゃない云々言い出して知らんがな
って話だろうが

606 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:22:03.73
>>601
逆に言うと宮崎は何やってもファンタジーにしかならない

607 ::2013/09/18(水) 21:38:41.57
やっぱり高畑と宮崎が組んでた頃の作品が一番だな。

608 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:41:00.03
マロは萌え豚だから萌えアニメ風ファンタジーになるだろう
ゴローは陰湿オタクだからなにやってもサイコ系にしかならない

609 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:44:06.19
ああ、ゴローもそっちに振り切れれば面白くなるかもね。
今敏の後釜みたいな映画つくれば安藤も戻ってきたりして。

610 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:45:22.08
壁画の絵が路上の人のヨナっていう意見が多いけど、路上の人のイメージボード描いてたのは吾朗だしなぁ

611 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:49:49.95
これでいくつかの噂が繋がったな
麻呂が例の壁画の西洋風の少女の話で、吾朗が中世の東北が舞台のチャンバラ物。

612 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:50:30.82
>>606
それはむしろ見る人にとっては好都合なんだけどね

613 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:52:01.95
麿呂と吾朗とかw

完全にジブリ終わったわ
こいつら監督の才能1ミリもうないのに

614 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:54:08.65
鈴木によると風立ちぬ採算ラインに届いてないらしいな
100億稼いでも赤字とかありえないだろ?

615 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:58:49.48
>>614
ジブリクラスだと広告費もかなりかかってるとか?

616 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:59:41.98
赤字マジか
100億稼いでもジブリには4分の1しか入らないんだろ
製作費30億とか言われてるから確かに赤字なのかも

617 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:00:42.45
100億で赤字w
鈴木を有能とか言ってた奴出てこいよ

618 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:01:17.87
>>612
見る人によっては じゃないかな

619 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:01:42.26
かぐやも赤字確定だし
麻呂吾朗も期待できない
ジブリマジで大丈夫か

620 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:02:04.27
風で赤字ならかぐやは絶望的
また駿の家が借金の形にされる
お前ら駿の老後のためにもかぐやは絶対見に行けよ

621 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:02:18.89
高畑の損失をカバーするどころじゃねえな

622 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:02:49.55
そりゃああれだけ宣伝してたらなあ

623 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:05:18.43
ところで>>614のソースは?

624 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:05:52.66
まだ採算取れてないて
死に物狂いの話題作りも納得だな

625 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:07:52.63
>>624
引退宣言と会見の謎が解けたな
オリンピックに潰されるわ受賞逃すはで完全に滑ってたけどな

626 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:08:46.03
糞つまんない宣伝番組やりまくってたからなあ

627 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:11:52.76
超有名監督の作品なのに、あんなに宣伝する必要あったのか

628 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:11:55.34
>宮崎吾朗監督、新作完成は「来年ぐらい」
>スタジオジブリ作品『コクリコ坂から』(2011年)を手がけた宮崎吾朗監督が15日、
>東京・三鷹の森ジブリ美術館で行われたNHK・Eテレのアニメ
>『ひつじのショーン』新シリーズの試写会・トークショーに登壇し、
>「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
> 言うと怒られてしまいます」と近況を報告した。
>さらに、「(完成は)来年ぐらい」と新作への期待を持たせた。
ttp://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2023686/full/

これは何だったんだ 吾郎…
山賊むすめのローニャみたくポシャったか

629 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:13:15.73
このスレ普段は読んでないので場違いだがいきなり書き込みします。
「山田くん」を観た時の心の傷が今でも癒えません。

一つ目は公園のブランコでしょぼくれて月光仮面の歌っている場面。
あの場面を観てどんだけ自分が惨めな気分になった事か・・・。

二つ目は何と言ってもラストのセリフ。
記憶で書いてるが息子が「家はどうして家族円満なの?」のようなセリフの後に
「それは うちの家族はバカだからだよ。」みたいな事を言ったセリフ。

ショックだった・・・。
東大の仏文科?出身の高畑監督が自分を含め一般庶民を普段どう見てるかがよくわかった。
そりゃ大コケするはなそんな作品。

映像に限らず芸術作品は後に評価される事はあるけど、「山田くん」は今だに評価されてないし
これからも評価される事はないだろうな。

そんな監督でも「かぐや姫」というチャンス?をもらった。
でも本人はそれをチャンスと思わず一般庶民と違うどこか遠い次元の所にいるんだろうな。
予告編は観たが何かそうゆう感じがする。
ただ観るべき点はあるだろうからレンタルビデオになったら観るだろう。
自分にはその程度の監督になってしまった。
さようなら高畑監督。
長文になって悪く思う。

630 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:14:27.21
>>623
朝日新聞の宮崎映画 ヒットの哲学
http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309170295.html

631 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:14:38.34
ポニョの製作費が34億だから風は40億ぐらいかかってるかもな
コクリコも赤字だったらしいしかぐやもコケるとさすがにまずい
ジブリは沈没船で駿艦長がまっさきに逃げ出した

632 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:15:44.14
>>623
今日の朝日新聞の朝刊に載ってる

公開中の「風立ちぬ」の興行収入が11日、100億3千万円に達した。日本映画で100億円を超えたのは8本目。
うち5本を宮崎作品が占めた。しかし鈴木さんは喜んでいない。まだ採算ラインに届いていいないのだという。
「製作に時間がかかればかかるほど人件費など製作費が膨らむ。4年を要した『崖の上のポニョ』(興収155億
円)はもうからなかった。『風立ちぬ』は5年。次やれば6、7年かかる。もう無理なんです」

633 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:17:34.96
ガチだった
ジブリ終わりすぎだろ

634 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:19:07.89
つーか155億で儲からないって宣伝に一体いくら使ってんだよw

635 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:19:15.67
絶望しかないw

636 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:20:23.39
>>632
もう宮崎映画は製作費を回収できない
だから引退を告げられたときに「ホッとした」んだな

637 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:20:43.96
まあ儲かってないってことにした方が都合のいいこともあるからな
ほんとにヤバければ日テレに買収されるだろうし

638 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:21:27.86
制作費というよりジブリの維持費だな

639 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:22:08.93
ポニョですらトントンなら風は大赤字じゃないか
引責引退に近かったのかもな
鈴木のホッとした発言にも納得できる
しかしマロゴロに期待できるでもなく高畑は地雷
どうすんだよジブリ

640 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:22:30.86
エヴァとかはグッズの売上とかもあるからここまで必要ないだろうけど
風はグッズも期待出来ないソフトもそんな売れないで大変だな

641 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:22:49.21
>>620
ここに来るような奴は当然見に行くだろ というか必須w

>10年後この作品をふり返った時に、おそらくアニメーションの画期、エポックと言われるだろうと。
 『かぐや姫』の前と後では多分何かが変わる。
 宮崎さんは『風立ちぬ』の時に「自分でアニメーションを終わらせる」という発言をどこかされていると思うんですが、
 77歳のアニメーション監督・高畑勲はこの作品で新しいアニメーションをはじめようとしている。
 最後と言いましたが、この作品が新しい流れを生むんじゃないかという期待を持っています」

ここまで言われたら見ないわけにはいかない

642 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:23:08.64
>>637
儲かってない方が言い訳ないだろアホか
なんでこんな泥船会社なんで日テレが買収するんだよ

643 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:24:26.38
宮崎の引退は風立ちぬ興行失敗での責任をとったってことだったのか

644 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:25:08.67
風赤字
かぐや大赤字

645 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:25:31.03
まあドキュメンタリー見ても設備はしっかりしてるし社員も多い、給料も良い
おまけ美術館や幼稚園もあるわであれ維持しようと思ったら大変だろうしな

積んでねーかジブリ

646 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:26:27.13
風立ちぬで金足りぬwww

647 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:27:45.76
山田くん座布団持ってって

648 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:29:06.62
こんだけ客入っても赤字って・・・
アニメ映画はほんとにもう終わるな

649 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:31:03.74
策士鈴木の話を真に受けてるのかwww

縮小する為に情報操作してるんだろうね

650 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:31:04.80
鈴木の発言は何一つ信用できない

651 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:32:23.42
genwat ?@genwat
人件費だけで300人x500万円x5年=75億円
RT @castle_gtm: 「風立ちぬ」は興行収入100億を突破したが、それでも採算ラインには届いてはいない。
ジブリには300人の社員がいるが、これが制作費を押し上げ、鈴木さんいわく「システムを再構築しなくてはいけない。

652 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:32:42.55
ここで嘘つくメリットなんかないよ

653 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:34:21.21
>>651
どう考えても赤字だなこりゃ
信者は現実を見よう

654 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:35:23.87
あくまで単純計算だから実際にはもっと大きいと思う

655 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:36:03.99
風の製作費は実質75億ってことか
どう考えても回収できんわな

656 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:36:28.44
ジブリは良くも悪くもパヤオと高畑のアニメ作る会社だからな
これからゴローや麻呂みたいにもっとライン増やしていかないと
会社維持していくのはキツいんじゃね

657 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:37:13.17
>>651
五年で三本作ってるからな?

658 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:38:38.22
やっぱりエヴァで稼ぎ続ける庵野って凄いんだな

659 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:39:42.82
>>656
その結果クオリティが低下しジブリブランド崩壊

660 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:41:32.83
>>657
かぐやも含まれるんじゃないの
そう考えるとそこまででも無い気がするんだけどなあ

661 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:42:12.71
これでかぐや姫の興収が山田くん並だったら笑える

662 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:44:07.90
でも逆に言えばそれだけ膨大な制作費を回収できると思って作ってたんだな

それなのに駿の好きに作らせて。鈴木の肝の座り方もすごいわ

663 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:46:14.03
>>660
かぐやはほとんど傭兵部隊だからなぁ
外注はまた別に金がかかる

664 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:46:19.83
>>651
これプラス製作費ってこと?

665 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:48:16.74
風立ちぬは一般受けする要素0だからな
会社の危機に老人の道楽アニメ作ってしまった駿の責任は重大

666 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:49:03.26
>>663
それは原画マンだけだしそこまで負担になるとは思わないよ

667 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:49:33.31
>>665
作れって言ったのは鈴木だからな?

668 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:50:45.81
>>666
おまえが思わなくてもアニメで一番金がかかるのは原画なんだよ

669 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:51:46.11
>>667
でも鈴木ってやっぱ宮崎駿にはアクションを期待してたと思うんだよな
ポニョの時にもカリ城のカーチェイスが〜とか言ってんだし

670 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:51:51.50
鈴木もあそこまでひどい物になるとは思ってなかったんだろう
だからこそ駿を見限った

671 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:52:35.48
>>668
じゃあ具体的にいくらかかるのか教えてよ

672 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:52:55.43
>>670
その鈴木が絶賛してるんだが?

673 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:56:06.93
麻呂のロリパワーに期待するしかねぇ
あいつは可愛い女の子が描ける
ゴローの初期ゴリラ海ちゃんとかこいつ正気かよってレベルだからな
麻呂はあんなん提唱すらせんだろう

674 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:58:25.83
【芸能】宮崎駿監督の疎開先、「風立ちぬ」生家モデルが画廊に改装…宇都宮が宮崎アニメの“聖地”に
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379220508/

675 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:58:47.25
>>669
まぁ鈴木Pは空戦やらせたかったのかもね
ミリオタ左翼の矛盾が云々言ってたから 戦争っていうテーマをもっと踏み込んで
やってほしかったけど 宮崎はそこバッサリ外しちゃったというところだろうか

676 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:59:04.23
ソフトの売り上げで何とかなるものなの?

677 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:59:44.71
>>671
そういうのを乞食レスって言うことを教えといてやるよ

678 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:00:39.50
もう無理でしょう
ジブリはでかくなりすぎた
パヤオでも回収出来ないなら誰がやってももう無理だよ

679 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:02:34.20
>>677
なんで答えられないの?
知ってるんでしょ
じゃあ製作費に対する原画の割合でもいいよ
勿論ソース付きで

680 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:05:33.28
>>629
俺は風立ちぬ見てあなたと同じようなこと感じた
やっぱ根底ではエリート主義なのかと

681 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:06:32.61
金持ちに「金もってんなら寄こせよ」とたかる乞食がいるな
このスレもレベル(ry

682 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:06:56.34
ドキュメンタリー見てても社内になんか暇そうな人間沢山いるもんな
明らかに人多すぎだろ。デジタルで要らなくなった人間博物館送りとか
今後はそういうことも出来ないだろうし

信頼と実績のある駿や、アニメーターである米林はともかく
吾郎が監督出来るチャンスって実はそんな無いかもな。大勢の首かかってるんだし

683 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:06:59.92
>>672
鈴木は絶賛してないだろ
矛盾が現れたとか若々しくなったとは言ってたけど
鈴木も風立ちぬは理解できなかったんだろう
生きねばも駿に違うと言われてたし

684 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:08:46.32
風の谷のナウシカ 14.8億円

天空の城ラピュタ 11.6億円

となりのトトロ 11.7億円

魔女の宅急便  36.5億円

紅の豚  47.6億円

もののけ姫  192.1億円

千と千尋の神隠し 304億円

ハウルの動く城  196億円

崖の上のポニョ 155億円




千尋がピークだったね

685 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:10:09.80
企業って税金の為に平気で赤字って事にするからな

686 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:14:35.13
しねーよ
借金経営なら銀行が融資取りやめしてあぼーん
無借金経営なら粉飾であぼーん
馬鹿が妄想で語るなアホンダラ

687 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:17:57.44
おーい
>>668さーん
早く答えて下さいよ
妄想で人のこと叩いてたんですか

688 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:19:51.74
あ、ニワカが荒らしになるパターンだわ

689 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:21:54.80
なんだ良く知りもしないのに他人叩いて優越感感じただけの屑か

690 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:22:09.20
>>666
こんなレベルの阿呆ガキまで入りこんできてるんだもんな
これはもう駄目かも分からんね

691 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:23:51.71
まずソースを持たない自分を恥じろよ

692 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:24:26.63
>>685
チョンと違って日本企業はそんな事しないからw

693 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:24:36.55
まともに反論出来ないから人格否定ですか
にわかが通ぶろうとするとこうなっちゃうのね

694 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:26:32.92
にわかに引っかき回される奴w
ドヤ顔で指摘しといてソース要求されるとうろたえちゃって面白すぎ
結局お前もそいつと同じにわかじゃん

695 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:26:59.59
>>685
> 企業って税金の為に平気で赤字って事にするからな


そんなのは中小企業の話だからな

696 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:27:00.33
スーパーニワカ発狂タイム

697 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:27:51.72
原画はアニメーションの花形
アニメーター年収でググればわかる
動画とは倍以上差がある
さらにジブリは業界大手だから最低でも500万は下らない

698 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:33:02.37
1+1=3だと言うDQNがいた
そいつに1+1=2だよと教えてやったらキレて喚きはじめた
「ああ?じゃあ2になる理由はなんだよ?知ってるなら教えろよ!」

まあ1+1=3でもいいんじゃないですかね
あとは本人の問題ですし

699 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:35:09.62
>>685
日本企業はやらないよ
因みに、俺は税理士な

700 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:35:30.69
>>697
なるほどね
じゃあ>>666の結論と変わらんわ

701 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:39:46.14
同じ時間帯に妄想で語るガキが二匹とか勘弁しろよ
どんだけゴミスレに成り下がるんだよ

702 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:43:34.82
だって元々にわかしかいないスレだし
だからこの程度の奴に引っかき回される

703 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:45:08.53
>>685
> 企業って税金の為に平気で赤字って事にするからな

ググれカス

704 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:46:58.96
にわかなのは置いといて確実に平行線で決着のつかない流れくらい見極めて執着するのやめろや

705 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:47:08.87
結局ジブリの製作費の原画の割合ってどれぐらいなの?
フリーと社員で賃金違うもんなの
別にソースとかいらないんで知ってたら教えて下さい

706 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:48:05.80
>>704
ばしっとソース叩きつければ即解決すんだろw

707 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:54:30.43
>>685
前にひろゆきが、ニコニコ動画を黒字だが、ギリギリ赤字にしてるって言ってたな
ただ、ジブリみたいな公共性のある企業はやらないだろうと思う

708 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:56:33.36
>>706
こんな話題で明確なソースなんか出せるわけないしいくらでも屁理屈言える
粘着質で煽り気質なところから見て相手するだけ無駄だと悟れよ

709 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:58:05.10
>>685
今の社長はそういうことする経歴じゃないだろ
元ディズニーだぞ

710 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:01:49.53
>>708
つまりソース無しの思い込みかよ
煽ってるのはお互い様だしどっちもどっちだなw

711 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:09:33.88
―終了―

712 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:13:16.76
じゃあにわかも居なくなったことだしナウシカ2について語るか
監督庵野で3部作が最も期待されてる形式だが

713 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:16:38.96
またニワカ庵野信者のナウシカ推しか
庵野はエヴァだけのオワコン

714 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:28:52.72
ホント馬鹿みたいなことで喧嘩するなここの奴らはw
何歳だよ、いい年してるんじゃねえのか?
お前らの人生こそ大赤字だよ

715 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:30:23.16
よほどの暇人なのか話題がない時に無理矢理雑談しようとするからこうなる
しかも話し手に十分なキャパがない。ネタがないならもう黙るか他のとこいけ

716 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:32:07.00
>>685は逃げやがったなw

717 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 00:33:50.08
>>651
>人件費だけで300人x500万円x5年=75億円

>>657
> ※ 2008年初夏
   ポニョの制作が一段落ついた頃
   駿監督が5年間中期計画を立てる
   3年間で若手監督による佳作小作品を2本(アリエッティとコクリコ)作り
   残り2年で長編大作(風立ちぬ)を作る
   ttp://www.ghibli.jp/images/081127a.JPG

> 2010年 借りぐらしのアリエッティ 興収92億5000万円(配収約46億2500万円)
> 2011年 コクリコ坂から       興収44億6000万円(配収約22億3000万円)

確かにアリエッティとコクリコの収益を入れてないな
ちなみにアリエッティとコクリコは作画INから1年掛けないで作ってる

718 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:30:06.91
>>603
お前ホントに富野ファンか?

ハイジや三千里に絵コンテで参加して高畑・宮崎にショックを受け、
それまでは徹底した娯楽路線だったのに、きちんと人間を描かない
とと、アニメへの視点が変わったことを、79年のガンダムブームの
頃、アウトやアニメックのインタビューで語っているぞ。

719 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:35:05.52
んで話題が尽きたら富野ネタを掘り返すと

720 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:37:16.77
>>709
【雇用】ディズニーランド、美談に隠されたブラックな実態 バイトを魔法にかけ無報酬で酷使?[13/08/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378169948/l50

721 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:41:19.29
72 海のトリトン・・・手塚原作で西崎プロデュースであり富野初の監督作品
随所に富野作品の原点がみられる
放映後に中高生に人気が出て日本初のアニメファンクラブが出来
手ごたえを感じた西崎は青少年向けにヤマトを企画するアニメブームのきっかけになった作品

73 ハイジ 

75 ライディーン・・・初の玩具展開を視野に入れた漫画家を通さないロッボトアニメ 初めて安彦と組む

76 母をたずねて三千里

残念だが富野の作家性は高畑と仕事をする前からトリトンで確立されてるし実績も残してたからなあ
ガンダムの演出は高畑のおかげとかほざいてもこじつけだわ
ショックを受けたんなら安彦の絵でもショックを受けてるし虫プロの杉井や出崎にもショックを受けてる
高畑・宮崎はちょっとしたスパイス程度の影響でしかない




 

722 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:44:17.49
こじつけも何も、本人がそう言ってるのに。

723 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:46:14.74
ポニョですら赤字ってのが衝撃だわ
これからはアリエッティみたいなショボいもの作っていくしかないのかな

724 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:49:55.80
>>709
ディズニーの黒さを知らないとかどんだけ純真なんだよw

725 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:26:45.09
何か、興行収入のことをわかってない書き込み多いな。

アニメの制作費は、既定の予算に基づいて、製作委員会の各社からス
タジオに支払われるから、興行とは直接関係ないんだよ。

で、興行収入は、劇場と配給会社の取り分などを引いて、その残りが
製作委員会の財布に入る。

ただ、多分ジブリの場合は制作費がべらぼうで、製作委員会の予算で
は足りないんだろう。その不足分を、ジブリ自身が製作委員会に加わ
る形で、興行の一部を受け取り、補填しているんだと思う。

どのくらいの赤字なのかは、製作委員会から支払われる元の制作費が
いくらか、興行収入の何パーセントを受け取る契約なのか、それらが
わからないと、何もわからん。

726 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:42:30.13
ジブリってコンテンツは非常に弱いよね
トトロ以外商品展開出来る作品がない
流石に興行と円盤だけじゃ厳しい

727 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:46:27.21
カラーを傘下に納めればよくないか

728 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:52:38.73
庵野も鈴木Pもそのつもりだったりしてね

729 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:58:33.66
美術館用にトトロ3作って欲しい

1988 となりのトトロ

14年後

2002 めいとねこバス

14年後

2016 トトロ3

タイミング的にもいまからじっくり作ればちょうどいいだろ

730 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:01:07.21
>>726
どの作品も作って終わりだもんね
その時だけ売れてそれで終わり
コンテンツとしての広がりが全然ないから新作を作り続けなくちゃいけないし
それが一本でもこけたら会社に大ダメージ
ポニョクラスのヒットでも製作費かかりすぎで儲からない
会社としてもう無理があるよね

731 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:07:40.27
ジブリアニメはその時だけだからな
そういう意味ではガンダムどころかヱヴァにすら負けてる

732 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:09:45.57
一時的に売れる物より十年間売れ続ける物を作る方が難しいって宮本茂だかも言ってたな

733 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:13:25.91
原画の料金っていうのはアニメーターのうまさによっていろいろで、
少なくとも動画の5倍はしなきゃ原画家はやっていけない。

734 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:16:44.80
興行収入100億超えて赤字はスゴイ
ジブリ狂ってる
どこまで本当か知らないけどジブリ文庫とか新規事業広げてるのは自転車操業なのか!?
再放送とかでどれくらいお金入るんだろう
トトロとか映画館でやるなら見に行くけどなぁ

735 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:16:45.79
宮崎が変な妄想話に凝っていて、オモチャになるようなキャラ作りを忌避している。

736 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:18:42.31
キャラクタービジネスの事考えてたら
アカデミー賞もベルリンの賞も無かったと思う

737 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:20:14.59
>>736
その結果ジブリは落ちぶれました

738 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:22:30.05
>>736
考えなかったんじゃなくて考えられなかったんだよ
ジブリには売れるキャラが居ない
トトロ以外は
宮崎は映像作家としては一流かもしれないけどキャラクターを創造する力はほとんどなかった

739 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:24:45.06
昔、汗まみれにポケモンの劇場版の監督かプロデューサーかなんか呼んで
「おんなじことばっかやって楽しいですか?」みたいなこと言ってたよな

740 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:25:21.14
アンパンマンキティマリオ
これらのキャラクターの前ではジブリ宮崎すらかすむ
このキャラそれぞれジブリでも足元に及ばないぐらい稼いでいる

741 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:27:54.34
>>739
同じことをやり続けるのも難しいんだよ
それに長期シリーズでもずっと同じことやってる場合じゃない

742 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:31:56.39
会社としては利益を最大限に上げるためにシリーズ化やキャラクタービジネスをすべきなんだけど
宮崎鈴木の勝手それをしなかったのかそれともしようとしたけど出来なかったのか
ジブリで働いてる社員はそのせいで利益を得る機会を失ってる訳だからかわいそう
ジブリ全体としては自業自得だけど

743 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:32:00.11
ジブリってキャラクターの管理にはものすごくうるさいんだよね
イラストでも使わせてくれないし
内情聞くと、ビジネスとしては完全に失敗してたのかも

友達のラセターさんの「トイ・ストーリー」なんかすごい成功してる
やっぱバカなのかも…

744 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:41:20.90
変なね、隠れ在日のテーマをごまかして作品にまぶしてやってるからね。
アジエッティとかね。

745 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:49:20.32
もういっそのことブランドイメージなんて全部捨てて
『CRとなりのトトロ』とか『魔女宅コレクション』とかをやったらいいんじゃない?

746 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 03:56:40.97
倒産するのがみたくなってきた…

747 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 04:08:05.42
あと数年で見れるだろうね

748 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 04:25:18.51
>>745
もうそれしかないよな

749 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 05:11:11.54
何だこのスレ?
アニメビジネスの基本も知らないやつばかりか?

ジブリが公共性?バカか
ジブリと仕事で関われば分かるが鈴木は資金を別のところでちゃんとためてるよ
貧乏アピールはうそ
そうしないと色々面倒な事になるからだ

ソース?あるわけねえよw
三菱商事、au、住友三井の上層部と知り合いになって聞け

それと1作品の収益で制作期間中の全社員の給料補填とかバカ過ぎだろう

出版、版権、放送、ビデオグラム、年間でどれだけ入ってると思ってんだよ

キャラクターとしてトトロの強さ知らねえのか?アジアの市場でまともな版権物のぬいぐるみでトトロは売れてる
アジア市場で〈まともな版権〉というのがポイントだ

ビジネスの動向を10年追えば分かるのにそれもしないで素人共が語るな

750 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 05:25:56.59
出たー!
脳内業界人!!
さすが上層部と脳内でつながってる人は違うわー

751 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 05:48:46.53
最近色々とやってると思ったらそういう理由だったんかい(´・ω・`)

でもこれで引退表明はあくまで長編アニメからの引退であって
短編は今後も作り続けるんだろうと確信ももてるかな

752 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 08:45:17.17
>>749
資金を溜めてるったって、いい映画を作れる奴が出てこないと無駄に使うことになっちゃうからな。

753 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 08:51:38.93
吾朗や麻呂が駿オタ共の気に入るように、いきなり変身することはありえないからな。

754 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:20:37.71
ゴリラ顔に描かれていたという海の画像を見てみたいね。

755 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:23:36.79
ソースが一個もないのがスゴイね
そりゃまともな版権がないと利益は入ってこないよな(棒)

756 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:29:18.97
乞食にやるソースはねえよ
一生情弱乞食のままでどうぞ

757 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:29:33.20
>>754
コクリコのアート本持ってねーのかよ

758 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:42:33.72
>>749
ジブリが業績を粉飾してるってこと?
2chの書き込みとはいえ名誉毀損になる可能性もあるから気をつけろよ

759 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:43:52.91
『蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ』PV第6弾! ハルナ&キリシマVer.
http://www.youtube.com/watch?v=4I9zfuf3bbQ

手書きはオワコン

760 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:19:05.24
>>561
ジャパニメーションはやめろ、と書こうとしたが
そこだけ草生やしてるので許すわw

761 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:23:28.87
吾朗の思い通りに作ったら、ものすごくスネた汚い世界が見えてくるということだ。
ごまかしてやってる回りが悪い。

762 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:28:59.46
>>760
ジャパニメーションてJAPのアニメーションて差別的な意味が込められているんでしょ?
別に使わなくてもいいよ。

763 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:51:48.74
>>759
また009の会社だろ
3Dは空間が均質で解放感がない
質感が冷たいしキャラの表情に生命力がない

764 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:59:52.62
手描き厨の難癖きたー

空間が均質で解放感がないw
生命力w

具体的にお願いします
後なんでそれがいけないのかもね
答えられなければそれはあなたの主観です

765 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:06:55.27
>>749
ただただ痛々しい

766 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:17:23.42
>>764みたいなのはただの構ってちゃんだから無視するように

767 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:27:04.60
別に無視してもいいよw
ただの好みを絶対的な価値観と勘違いしてる人なんだなと思うだけだし

768 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:30:51.45
>>764
そんなこともわからんにわかがいたのか
肉眼で見る空間とコンピュータの演算で仕切られたパース空間は全然違う
駿は母を訪ねての時から肉眼に近いパースの取り方をしなさいと注意してる
キャラの表情や動きも3Dはデフォルメが利かないから仏頂面に見えたり機械的な印象になる
結局人形に演技させてるようなチープ感がある

769 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:44:02.09
1流アニメーターの作画>CG>1流アニメーターの手抜き作画>手抜きCG>雑魚アニメーターの作画

770 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:44:35.47
>>768
確かにそうだね
でも深夜アニメ見てる層には許容範囲だと思うね
ぶっちゃけ他の手描きのアニメも宮崎アニメに比べたら糞みたいなのばっかだら
肝心なのはお話と演出

771 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:49:12.17
アバターだかで3Dが一瞬流行ったがすぐ廃れたな
結局2Dの方が見やすいんだよな
人形劇があっても昔から紙芝居が人気だったのは平面的なもののほうが心地よいから

772 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:50:11.26
セルルックCGも2Dだろ
いずれ手描きと見分け付かなくなるし

773 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:52:23.26
作スレで言ってこいよ
ここは監督スレ

774 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:53:32.11
CGの利点ってコンピュータの演算能力を借りて
普通の人間には処理しきれない膨大な情報量でも正確な描写ができることだろうけど
だからこそ描き手の意図しない情報も必然的に多くなるわけだ
それが気持ち悪さに繋がる
アニメみたいな情報量の少ない画でCGを馬鹿みたいに崇拝するやつって
マジで馬鹿だと思うわ

775 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:02:17.90
手法は表現のための道具でしょ?
手描きとかCGとか、道具の種類で表現の優劣を決めるのはおかしい。
そして、表現である以上、いい悪いを決めるのは各人の主観しかないはず。

ロトスコの気持ち悪さを逆手に取った、悪の花の様な作品もあるし。

776 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:03:33.02
ここまで自演

777 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:08:25.32
ただ雑談したいだけの暇人

778 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:18:11.92
手描きはただでさえ人材不足だからな
これから先細っていくのは明らかだけど
まあ周りがCGばっかになれば手描きにこだわってるジブリの価値は相対的に上がるのかも知れんが

779 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:35:13.90
宮崎駿の台湾でのインタビュー内容
http://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-1353.html
庵野は後継者とは思えない。
『ナウシカ』のとき、23歳庵野が43歳の自分のところに来て「描かせてください」と言ったとき、
同じ映画のスタッフだったので、そっちが年下と意識していなかった。
庵野の作品は見たことなかったが、庵野の思っていること、やりたいことを分かるし、
庵野が辛く苦しく感じる理由を分かるつもり。
庵野は自分の後継者ではない。自分の同業者であり、戦友でもある。

780 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:14:07.51
後継者を超えて戦友扱いか。
庵野も随分と出世したもんだ

781 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:48:22.13
経営やばいんならハヤオの短編映画をDVDにして売ればいいんじゃないの?
パン種とタマゴ姫・3000円
レンタル禁止で
ぼったくり価格でも絶対売れるぜ

782 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:53:25.95
まあマジレスすると「ジブリなら金を出してもいい」って言う企業が
日テレを筆頭にいくらでも存在するから、それほど切羽詰まってるわけではないけどな

783 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:54:43.12
「サティ東宝」跡にシアター開設 ガイナックス
 イオン米子駅前店(鳥取県米子市末広町)3階の映画館「サティ東宝」跡の空き店舗を、アニメ制作会社「ガイナックス」(東京都)がレンタルホール「ガイナックスシアター」として活用することが18日、分かった。
映画の自主上映や舞台上演、トークショーなど幅広い用途に対応可能で、11月ごろのオープンを目指す。
http://www.nnn.co.jp/news/130919/20130919057.html
http://www.nnn.co.jp/news/130919/images/IP130918TAN000184000.jpg

784 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 15:58:17.02
ガイナって今何やってんだ?
主力ごっそり抜けてもぬけの殻だろう

785 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 16:23:45.80
>779
台湾人でも富野オタは鬱陶しいなあ。

786 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:23:33.50
>>784
女子高生のサバゲーアニメ作ったよ

787 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:29:21.52
>>781
短編のために駿が描いたものを全て収録したブックレットとのセットなら、多少ボッタでもイイかな

788 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:53:48.89
赤井さんも郷土愛全開だし、真宏さんもエヴァ新劇の監督頑張ってるし、米子市民として微笑ましいね。

789 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:54:13.98
>>762
講談社が攻殻や大友の短編集の宣伝のために
70年代にアメリカのアニオタが使ってたのを
ムリヤリ再使用したニワカだましの言葉、
って流れがあってだね。

790 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 18:30:50.52
【速報】ジブリ最新作で巨乳オッパイシーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1379581573/

791 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 18:33:37.22
>>785
その台湾人は大富野教徒スレでは有名人だよ

792 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 19:22:36.50
おっぱま! 
ずぎゃずぎゃ!

793 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 02:40:00.47
叶 精二@seijikanoh
男鹿和雄さんと電話でお話ししました。
別件でしたが、「かぐや姫の物語」の御苦労についても少しだけ。
「宮崎さんのスタイルと全く違う潔さがいいでしょ」
「まだリテイクの作業が多々ある予定で、10月までかかりそう…」と。
お疲れ様です。

794 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 07:55:21.85
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1263905111/568
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

795 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 09:44:25.58
風立ちぬはやはり傑作のラインで落ち着いたようだな
よかったよかった

796 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 13:08:34.83
これが小松崎海の初めのイメージで、吾朗の親父のロリ趣味に対するやっかみか何かが影響して
こんなエラが張ったがっしりした顔にしてしまったと思われる。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4512498.jpg.html

797 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 13:10:05.53
>>796
上の画像はアマゾンのバナーの上にあるダウンロードするをクリックすれば見られる。

798 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 15:52:38.56
もっとたくましい海の顔。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4512768.jpg.html

799 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 16:41:34.32
バカみたいに流れ早いと思ったら、急に過疎ったな
荒らしにさんざん荒らされて焦土化したか

800 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 17:54:26.37
元々常に伸びてたスレじゃねーよカス

801 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 17:58:21.45
荒らし一匹いらっしゃーいw

802 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:25:31.36
こういうこと書くとバカにされるのが分かってて敢えて書くけど
みんな情報早いよな〜。
自分なんて金曜日の新聞の夕刊を見て初めて映画ランキングが
ATARUが1位になった事を実感する。
みんなはどこからそういう情報を得てるのか知りたくなる。

803 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:34:11.85
>>796
>>798

どう見てもコンカツの絵じゃないかこれ

804 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:39:13.60
このスレも本当にレベルが落ちたな

805 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:44:30.15
話は変わるが、東京オリンピックにむけて東京の街を綺麗にしようと
色々工事するようだ。
例えば電線をなくすとかだ。
私は「劇場版パトレイバー(1)」の背景画が好きなだけに、あまり東京の街を
いじって欲しくないと思う。

806 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:57:58.00
電線イラネ

807 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 19:04:45.72
田園風景に電線は好き

808 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 19:16:54.37
このスレのレベルが落ちたっていつから言ってんだよw

809 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 19:50:53.17
女キャラの顔なんて目鼻口があればいいだろ、萌え豚かよ

810 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 20:55:45.21
俺コクリコは初期キャラデザや本編より、吾朗のコンテの絵が一番良く見えちゃう

811 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 08:48:54.38
かぐや姫本当にすごいな
あれは手書きアニメの金字塔になる
線のタッチや彩色技法や手書き背景など2Dだからこそできる表現ばかりだ
3Dでやろうと思ったら二度手間三度手間でやってもあのレベルには到達しない

812 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 09:01:09.91
Tsk06@tsk06
『「かぐや姫の物語」は、パイロットフィルム制作に取りかかった。
 なぜか、ぼくはこの期間、かなり事細かに状況を記録していた。
 8月いっぱいは、そこから抜粋して掲載していきたいと思う。(略)
 11年1月20日(木)
 昨日の夜、家でヴェルディの「レクイエム」を聴く。
 かぐや姫の疾走シーンの音楽に合うかもしれないと思って。
 ということで、高畑さんに話してみたが、反応は今ひとつ。
 高畑さん、
 「実際のところ、そんなに頻繁に聞いていないんだけれど、
  昔に聞いた時は、ちょっと劇的過ぎて、
  端的な効果を狙いすぎている気がして、好きじゃなかった。
  ただ、今は、そう嫌いでもないですけど、いや、
  音楽全般にわたって好き嫌いの境界線が、なんかもう、
  曖昧なんですけど、年を取ったっていうことなんですけど(笑)」とのこと。(略)
 21日(金)
 水曜日に放送されたNHK「歴史秘話ヒストリア」が藤原頼長を特集していたので、
 参考になるかと思い、高畑さん、田辺さんに部分的に見てもらう。
 平安貴族の服装に関して、コンテ上の間違いを発見。
 伴大納言絵巻で確認すると、問題の箇所に関しては、
 NHKの服飾考証のほうが正しそうだ。大きな間違いではないが、
 今後は修正していこう、ということに。』8/19 かぐや姫日誌より

813 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 09:03:23.45
『今朝は、昨日(17日)に行われた
 「かぐや姫の物語」の中間報告会見で上映された
 約6分のプロモーション映像の、
 社内向け試写が行われました。(略)
 本当にエポックメイキングな作品になるなあ、でありながら、
 ドラマの王道を行く作品としても
 すごいものになりそうだなあ、と改めて思いました。(略)
 冒頭、久石さんの背景音楽も少し流れて、
 映画の世界がさらに広がって感じられるようになっており、
 またまた立場を忘れて興奮してしまいました。』
9/18 毎日だより より

814 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 09:05:45.92
『「かぐや」の制作状況を少し補足すると、
 原動画が終了と言っても、まだ動画を描いている人はいます。
 ややこしい言い方をしてすみません。
 原画は完全に終わっています。
 動画も、通常の動画は終わっています。
 しかし、「かぐや姫の物語」は水彩画タッチの独特の絵柄を採用しており、
 それを実現するためには通常の動画の他に、
 デジタルペイント用の特別な動画がさらに必要です。
 なので、その動画を描いている人はまだ多数いる、という状況なわけです。
 後、その動画に沿って動く部分にコンピューターで
 色を付けている仕上パートの人、(略)
 撮影パートの人も当然ながらフル稼働状態。
 なお、美術は基本的に終わっており、
 男鹿さんが1人残ってラッシュで出てくる直し作業に対応しています。
 映画の完成は10月下旬予定。
 本当に、いよいよ終わりが見えてきました。』9/19 毎日だより より

815 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 09:08:17.09
『(11年1月)21日(金)
 ・橋本さんに割り振られたカットだが、
  難しいカットであるだけでなく、演出上の問題も抱えている。
  高畑さんから、コンテにはない横フォローのカットを
  1カット追加するという提案があり、決定。
  設計から橋本さんに担当してもらう予定。』8/19 かぐや姫日誌より
『24日(月)(略)
 ・出社した高畑さんから、音楽の相談を受ける。
  「この映画の難しさは、音楽がふたつあることですよね。
   いわゆる劇伴と、琴や歌とかの劇中に出てくるもの。
   作曲家の選定が難しい。古楽器を知っているだけではダメ。
   むしろ、知っていると枠に囚われる可能性がある。
   古楽器に興味をもちながらも、
   月から来たかぐや姫がこんな風に楽器を奏でたら
   "ほぉー!"となる、というような
   曲作りに果敢に挑んでくれる人がほしい。」』
8/20 かぐや姫日誌より

816 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 09:27:12.04
>>814
>「かぐや姫の物語」は水彩画タッチの独特の絵柄を採用しており、
> それを実現するためには通常の動画の他に、
> デジタルペイント用の特別な動画がさらに必要です。

やっぱりデジタル彩色用に余分に動画描いてたのか
ここで推測してた人、当たってたな

817 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 10:39:17.11
ヒストリアの映像って学芸会レベルだろ
あんなもんちゃんと衣装まで作ってるわけ無い

818 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 11:50:33.27
@tsk06
かぐや姫日誌が物凄いことに。一気に8月31日まで(中身は11年4月まで)更新されたのだけど、
1日あたりの文字数が、ざっと5000字、もしくはそれ以上ある。技術的なやりとり、車中の会話、
愚痴、震災、音楽について、キャストについて等、当時のことがおどろくほど詳細に書かれている。

819 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 11:53:13.44
風立ちぬみたいなゴミじゃ無けりゃなんでもいいわ

820 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 12:36:47.89
c

821 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 14:33:18.79
大友克洋らトップクリエイター集結「ショート・ピース」BD化。「MEMORIES」ハイスペック版も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130920_616255.html

822 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 14:47:04.39
カトキハジメみたいな素人がアニメ監督になれちゃうんだな

823 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 15:52:15.12
ハイスペック版とか出来るならAKIRAと攻殻を先に出してくれよ
AKIRAは黒縁、攻殻は画質ボケボケ

824 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 17:48:38.82
>>822
ガンプラやユニコーンの成功のおかげで色々できるんだろうな

アニメ業界の衰退を感じる

825 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:53:31.63
ジブリ期待のジブリ純粋培養ジブリメーターの米林だって監督としてはド素人だろう
アニメーターとしては超一流でも演出とか素人だろうし脚本なんて書けないだろうから作家性なんて???だ
昔安彦っていう作画やキャラデザなら宮崎全盛期以上の評価を受けてた
超人気アニメーターがいてアニメ界じゃインテリだったし
後で漫画家としてもある程度成功してる程の逸材だったんだけど
調子に乗って監督をしたらゴミばかりしか出来ずにアニメ業界を去っていった
庵野は純粋なアニメーターとはいえないし
他の有名監督は富野、出崎、、芝山、りん、押井、細田と絵を書かない人が大多数
アニメーターと監督業を両立して成功してる宮崎が例外中の例外なだけ

826 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 19:09:10.88
馬鹿の文章だな

827 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 20:40:25.85
安彦と富野の話題はいつも同じ奴
オワコン老害の話は別スレでやれ

828 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:38:40.35
カリオストロ伯爵の中の人が…
合掌

829 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:59:35.62
>>823
お前が名前挙げてるの普通に絵描ける人たちじゃないか
何言ってんだ

830 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 22:23:30.94
>>828
石田太郎がどうしたんだ

831 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 22:44:38.61
>>830
「刑事コロンボ」吹き替え、石田太郎さんが急死
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130921-OHT1T00160.htm

832 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 00:16:14.58
>>831
R.I.P

833 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 02:15:06.54
みやむーがガチでヤバいな
アスカ交代が現実実を帯びてきた

834 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 03:04:15.98
声優にも寿命があんだよ

835 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 07:48:35.54
まあ、吾朗は名前貸しているだけで、実質何もやってないと思う。
映画を作るのが好きそうな人間にも見えないし、
ゴリラ顔の海のキャラは下っ端にくっついている “在日系モンゴル蛮族野郎” が作ったキャラだろう。
      
< `∀´;;>
えへへへーー、エラ張ってんだろー、たくましくてステキな、こいつな。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4518223.jpg.html

836 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 11:08:25.57
先日のコナンの宮村の演技が本気でヤバい
病気かなんかか?

837 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:12:10.09
835は吾朗の絵をもとにコンカツが描いた絵な。
吾朗は絵コンテやイメージボードを描いてるはずだけど?

838 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:18:55.49
ジアートもコンテも持ってないニワカなんぞ相手にしなくていい

やっとこういう記事きたか。

【映画】『風立ちぬ』を批判してはいけない風潮・・・ジブリファン嘆く
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379808491/

839 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:37:55.94
>>838
俺の言いたいことが全て書いてあった
宮崎信者の凶暴性が徐々に明らかになってきたか

840 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:40:20.74
ジブリファンと宮崎ファンは別物だからな
前者は一般人で後者はキモオタ
そしてこのスレは後者の人間しかいない

841 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:45:39.54
所詮ファンタジーしか作れない人間

842 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:02:09.80
宮崎なんて最初から才能なんてないし絵下手糞だし全部つまんねーし人間クズじゃねえか
パクさんの足元にも及ばない

843 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:25:56.32
>>838

五味洋子@tominekoyouko
「風立ちぬ」は批評を拒否する映画のような気がします。
個人の趣味趣向に他人が口を挟むことに意味がないように。
どれほど、それらに寄り添えるか、
それが問われているような気がするのです。

844 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:26:03.37
一般ファン 「ジブリ作品ではナウシカが一番好き。千と千尋以降はあんまり」

宮崎信者  「ナウシカはジブリ作品じゃないから(ニヤニヤ)
        300億以上のヒットで金熊賞にも輝いた千尋批判とか人間なの?
        低脳が宮さんを語るな屑ども死ね」

845 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:38:05.51
>>843
>>838

> 五味洋子@tominekoyouko
> 「風立ちぬ」は批評を拒否する映画のような気がします。
> 個人の趣味趣向に他人が口を挟むことに意味がないように。
> どれほど、それらに寄り添えるか、
> それが問われているような気がするのです。


五味さんが言うならそうだろうな

846 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:49:49.81
風立ちぬを絶賛するか批判するかというのは、
宮崎駿の人間性を肯定するか否定するかということになるな

847 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:53:59.64
風立ちぬが批判を拒否する構造の映画であることと、
信者が批判を拒否してることは全然関係ないでしょ・・・

848 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 15:59:57.14
業界人は誰め批判してないのに、素人が批判するなよ
黙ってろと

849 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 16:01:51.70
個人の趣味趣向だから批判するなと言うなら映画として公開するなと言いたい
しかも引退詐欺まで使ってうざいほど宣伝して
嫌なら見るなのAAそのもの

850 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 16:06:42.91
嫌ならみるなは正論だな
批判する批評なんかいらんわ

851 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 16:07:48.08
>>838にリンクされてるスレも見なければいいって正論がいっぱいだな

852 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 17:04:15.43
風立ちぬ褒めてる連中の感想とか観ると
宮崎駿の気持ち汲み取り過ぎなんだよな
そんな注釈いっぱいつけないと楽しめない映画なのか、と
おまえら風立ちぬが宮崎駿の映画じゃなかったら絶対評価してなかったろ!
って思う

853 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 17:37:47.39
そりゃあそうさ
宮崎駿はすでに認められてるからな

854 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 17:48:05.31
風立ちぬは映画として成立していない

855 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 17:49:23.78
>>851
宮崎信者批判であふれてるだろ

856 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 18:42:19.83
今までの宮崎作品が好きであればあるほど風は受け入れられんはずなんだよ
風を絶賛してる奴ほど「最近のジブリは〜」とか愚痴ってた奴が多いのがいい証拠
俺は今までの宮崎駿作品が好きだったからあれはNO

857 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 18:43:26.92
>>844
>一般ファン 「ジブリ作品ではナウシカが一番好き。千と千尋以降はあんまり」

こういうこと言うのはオタ
ナウシカより千尋の方が一般層の人気高い

858 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 18:55:50.72
ナウシカは庵野が参加してるからな
宮崎駿の最高作品て言われるのも無理はない

859 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 19:14:50.74
http://www.amazon.co.jp/dp/4894571064

商品の説明
内容紹介
"劇場映画「SHORT PEACE」の一編『武器よさらば』の原作漫画を原稿サイズと同じB4サイズの大判で発売。
絶版となっていた原作漫画に加え、秘蔵資料を収録した「武器よさらば」完全本!

【収録予定内容】
 ・漫画「武器よさらば」(本邦初公開! オリジナル原画版)
 ・漫画「武器よさらば」ギャラリー(設定資料などを掲載)
 ・映画「武器よさらば」設定資料
 ・映画「武器よさらば」脚本/絵コンテ
 ・大友克洋×カトキハジメ対談 ・英語版「武器よさらば」
 ・映画「火要鎮」ギャラリー(イメージボード、設定などの資料を掲載)
 ・映画「火要鎮」絵コンテ
◆かつて短編集「彼女の想いで…」に収録され、以降長らく絶版になっている漫画『武器よさらば』を中心に、
  映画『武器よさらば』の脚本・絵コンテ・設定資料。
◆英語版『武器よさらば』も掲載。
◆大友克洋(原作者)と、カトキハジメ(映画『武器よさらば』脚本・監督)の対談。
◆「SHORT PEACE」の一編『火要鎮』(ひのようじん)絵コンテ、設定集も収録し、「大友克洋」要素を倍増。"

860 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 19:16:31.69
>今までの宮崎作品が好きであればあるほど風は受け入れられんはずなんだよ

この思考停止っぷり
宮崎信者はやはり老害なんだなあ

861 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 19:18:42.02
業界人絶賛だった
つまりアニメ業界には真の宮崎アニメ好きはいなかったという事だな

862 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 19:27:37.58
おっ
盛り上がってるね

863 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 19:32:30.27
くそすれ

864 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:42:06.54
>>858
今は庵野の方がパヤより業界人から尊敬されてるからな

865 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 22:36:29.69
宮崎信者が気持ち悪いのではなく風立ちぬ信者が気持ち悪い
良識のある宮崎信者は風立ちぬに批判的だが風立ちぬ信者は盲目的に絶賛し一般人叩きまでしてる
引退作でこんなことになってしまい残念だ

866 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 23:02:54.96
良識のある宮崎信者()

867 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 23:50:51.72
とりあえずパヤと富野作品はみんな絶賛しとけばOK

868 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 01:46:58.12
【書籍】「今敏 画集 KON'S WORKS 1982−2010」12月発売 未公開の初期作品やラフ含む150点超を収録
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1379867115/

869 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 03:07:01.40
風立ちぬを肯定した時点で思考停止扱いかよw
良識があれば風立ちぬに批判的ってww

870 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 03:15:40.26
良識があれば風立ちぬに批判的だなんて言ってる奴は
風立ちぬの全てを肯定する奴と大して変わらん

871 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 04:36:47.83
風立ちぬ信者のage厨がまた暴れてるのか
こういう奴らがいるから風立ちぬ信者は嫌われるんだよ
風立ちぬ信者は50代以上の情弱が多いらしいから仕方ないが

872 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 05:22:36.88
宮崎信者はポニョで半減し風でさらに半減した
残ったエリート宮崎信者は原理主義化していてカルトになってる
危険なので隔離すべきだ

873 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 05:39:37.15
夜中にレスする奴は煽って荒らしたい奴ばっか

874 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 08:53:10.54
偏見ばっかだなこのスレはw

875 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 10:34:08.12
おまいら、パヤから富野御大に乗り換えなよ!

876 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:42:42.91
Gレコ終了時には富野と宮崎の評価が逆転しているだろう

877 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:44:11.02
冨野にアカデミー賞とれんの?

878 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:50:37.40
宮崎に年間数百億コンテンツ作れんの?

879 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:50:44.09
富野御大は松本人志と一緒で、賞は価値がないと考えてる

880 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:26:27.73
>>878
> 宮崎に年間数百億コンテンツ作れんの?

それはほとんどバンダイのおかげだろw

881 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:31:14.58
柳沼和良 ?@yaginuma_san

皆が驚く話しを聞いたけど、あまり驚かなかった。来る物が来たかというか、そう来たか?と言うか、心がざわつかない自分に驚く。
もう発表されていると聞いたけど検索したら何処にも出てない、黙ってよ。
数日後はこの話題だけになるんだろな〜ツィッター。色んな所で大きな節目なんだなと。お楽しみに

882 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:46:50.78
ジブリ閉鎖か?

883 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:39:30.76
ジブリとは限らないだろうけど、驚くとなるとやっぱジブリ絡みなのかな?
「そう来たか」というのと「色んなところで」という書き方が気になるのだが。

884 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:50:02.54
まさか…
パヤが盲腸炎だったとか…

885 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:51:08.71
ではジブリとカラーの合併で

886 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:59:27.85
それだ

887 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:05:52.51
素人ばっかw

888 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:07:32.35
ジブリをブランド化してカラーとか地図とか有力所を抱え込む・・・とかならありそうな気もするが。

889 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:07:42.60
じゃあ俺は、ジブリとディズニーが資本提携で
買収ではなく、ディズニーがジブリに資本援助する形

890 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:12:17.89
じゃあ俺はジブリのTVアニメ進出にしとくわ

891 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:21:15.17
ジブリって既にディズニーの子会社になってなかったっけ

892 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:23:08.94
今の社長か会長もディズニーから来た人で、しかも創価学会信者だと騒ぎにならなかったっけ

893 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:28:54.37
>>884
大したことねぇじゃんw

894 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:01:25.78
ジブリは関係ないって
ソースはプーチン

895 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:34:06.00
ジブリ閉鎖だな
間違いない

896 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:40:45.58
風立ちぬのせいでジブリ倒産
風立ちぬ信者は土下座して謝罪せよ

897 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:13:47.72
2ちゃんで連投しているアンチの実名公開だって。
ソースは川上。

898 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:39:14.09
業界人がたくさんいるはずのこのスレに何の情報もないとは
やはり脳内業界人でしかないニワカの巣窟だったか

899 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:56:11.32
>>881
これ凄い気になるな。予想するか。

@ 宮崎駿、人間国宝化
A 国立メディア芸術総合センター?アニメ箱物計画?
B 庵野秀明、監督業からウルトラマン俳優に転身

これぐらいしか思いつかない

900 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:10:03.70
文化庁長官に宮崎駿とか?

901 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:14:02.56
ネズミーランドに対抗してジブリ−ランド作るのかな?

902 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:26:57.15
もしかしてまたカレーラーメンを作って弁当食うという無謀なことをやったのか?

903 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:32:08.60
アニメーターが政治系のニュースを早く仕入れるわけがない
おそらく○○の新作が○○で!とかいうレベルだろう
細田がジブリ再挑戦!とかさ

904 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:38:20.00
アトリエに隠してあった誰にも見られたくない本を
スタッフに見つかってしまったとか?

905 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:46:53.60
お前らによるここまでの予想まとめ

・ジブリ閉鎖
・宮崎駿、盲腸炎発覚
・ジブリとカラー合併
・ジブリがカラーや地図を吸収
・ジブリとディズニーが資本提携
・ジブリがTVアニメに進出
・2ちゃんで連投しているアンチの実名公開
・宮崎駿、人間国宝化
・国立メディア芸術総合センター(アニメ箱物計画)
・庵野秀明、監督業からウルトラマン俳優に転身
・文化庁長官に宮崎駿
・ジブリ−ランド設立
・宮崎駿、無謀にも再びカレーラーメンを作って弁当食う
・細田がジブリ再挑戦!
・宮崎駿、アトリエに隠してあった見られたくない本をスタッフに発見される

906 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:51:11.83
>>905
国民栄誉賞はあっても人間国宝はあり得ない。
アニメーションは伝統工芸ではないから。
無難に庵野によるナウシカ製作発表だと思うんだけどなぁ

907 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:53:07.89
ボケて

908 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:09:00.85
ヒント

・ヤギーがいち早く入手出来る類の情報
・皆が驚く様な事(ツィッターで数日後はこの話題だけになる程の事象)
・各所で大きな節目になるような事象
・ヤギー自身はあまり驚かなかった「来るべくして来た」「そう来たか?」

909 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:10:21.19
カナビスって誰なの?
名前に大麻なんてつけるやつはろくなやつじゃないな

910 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:11:46.51
田中達也
ググれよ

911 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:17:38.06
久石さんのカツラの件なら俺は驚かないぞ

912 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:18:13.60
サッカー選手?

913 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:35:48.44
とうとう糞沼の文で何十レスも伸ばすようになったか

914 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:41:55.80
中卒アニメーターって、同じ学歴同士仲いいんだね

915 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:45:11.66
すっげえどうでもいい
このスレに関係あるかも分からんのに

916 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 01:35:48.50
田中達也じゃねえ、田中達之だ
素で間違えた…orz
誰か突っこめよ…

917 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 07:24:56.12
駿や鈴木がジブリ解散すると言っても無理
ジブリは株式会社だから星野や株主にしか権限がない
駿が大株主という可能性はあるが

918 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 09:51:38.87
ジブリも蛮人だらけになったから、宮崎もこの辺で逃げ出したんだよ。

919 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:08:08.16
>>917
駿と高畑と鈴木の三人が株主なんだよ。

920 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:09:29.32
Tsk06@tsk06
『(11年1月)28日(金)
 ・橋本さんのラフ原画の取り込みを終え、皆で確認。
  描かれたラフ原画一枚一枚を見ると、
  何がなんだか分からない「線の集まり」だったものが、
  動くと、着物の動きになっている。
  素人ゆえの驚きかと思い、
  田辺さんに聞くと、「さすがですよ、橋本さん!」
 ・橋本さんのカットに、高畑さんからの演出的な変更あり。
  即座に修正し再チェック。さらに良くなる。
  高畑さん「うん!パイロットフィルムに相応しいカットになりますよ!」と。』
8/20 かぐや姫日誌より
『(11年2月)22日(火)
 ・高畑さんが鑑賞してきたオペラの話題。
  見に行っていたのは、使用を検討している
  「誰も寝てはならぬ」が使われているオペラ「トゥーランドット」。』
8/24 かぐや姫日誌より

921 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:33:31.32
ナウシカ2はないな。
庵野には作りきれないよ。

922 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:44:36.73
>>920
なんだ二年以上前の記事か。紛らわしい

923 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:51:55.33
二年以上前の記事って?

924 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 11:46:20.94
>>920
正に駄サイクルだな

925 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 14:04:27.42
人のうわさも75日と言うが、もう何も言われない。

926 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 14:35:42.84
伊集院がかぐや姫のアフレコと対談の時の話してる
http://www.youtube.com/watch?v=EY6Qnkm5UwE&feature=player_detailpage#t=2660

927 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 14:38:59.42
時間指定ミス
http://www.youtube.com/watch?v=EY6Qnkm5UwE&feature=player_detailpage#t=2246

928 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 15:43:47.79
【映画】"風立ちぬ"感想で分かる、女から「痛い」と思われてしまう男の言動
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1380004029/

929 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 16:21:09.39
で、今週の興収はいくらだったんだよ
早よ貼れや役立たず
ここで興収の話するんだろ?

930 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 17:11:49.13
まだ根に持ってんの
きも

931 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 17:13:50.33
>>930
で、興収いくらだったの?

932 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 17:22:21.13
風立ちぬ信者の悪行がいたるところで問題になってるな
言動は幼稚だが中身は50代の中年男性という痛々しさ

933 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 17:34:07.90
何でここはほとんど信者とアンチしかいないんだよ・・w
両極端なキチガイばかりだ

934 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 17:37:40.19
パヤオも風立ちぬも嫌いじゃないんだよ。
信者がキモいだけ。

935 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:42:30.96
観客自ら「宮崎駿とは」みたいなことを語りたくなる風潮を作った鈴木の勝利だな
それぞれの作品で「宮崎駿とは」を一晩語れる年季の入ったファンは(´_ゝ`)フーンてかんじだけど

936 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 22:17:11.80
カレーラーメン一筋の監督だったな。
アーメン。

937 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 22:54:45.82
千と千尋のドキュメントの貧乏塩ラーメンといいプロフェッショナルのカレーラーメンといい
何かとインスタントラーメンで料理作るんだな

938 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:16:00.00
柳沼和良 ?@yaginuma_san

@tekkon_team @tominobot 何がコンテ1000本切りだ。飛ばしすぎ、金の亡者かっての。
パヤオに「コナンのコンテ有難うございました!全然使いませんでした!」って電話貰ったろ?使えんって言われたんだろ?!

柳沼和良 ?@yaginuma_san

@tekkon_team @tominobot コンテ来てパラパラ見て、そのままゴミ箱に突っ込こんだ。わざわざ電話かけるパヤオも変だけど、こういう時に歯が浮くような良い言葉いう奴も。
いつからアニメ監督って人格者みたいな事言うのがトレンドになったんだ?コイツの発言は前々から大嫌い。

939 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:26:14.75
中低豚とボン警がスレを腐らせた

940 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:30:13.90
>>938
ワロタw

941 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:37:43.92
何がワロタなのかまったくわからん
ツイッターの見方がよくわからんが
ただ富野の発言を無断転載してるアカウントに向かって吠えてるだけだろ

942 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:43:21.67
富野のコンテは吉野家牛丼だな

943 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:45:28.42
コンテ仕事で家建てたのってハゲだっけ?

944 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 00:14:06.38
たしか会社が勝手に絵コンテを外に頼んだって
駿のインタビューを見た覚えがある

945 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:13:38.24
結局ヤギーの重大情報は虚言癖だったのか
つくづく人騒がせなやつだ

946 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:23:28.02
池沼さんの発言でしか話題のないゴミスレ

947 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:46:36.07
この流れからすると、ヤギーの握っている重大情報とは富野絡みか。
富野後追い引退、サンライズ役員就任だな。

948 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:50:51.37
結局、宮崎駿引退みたいな日本中が騒然となる
ネタじゃないのかw

949 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:59:38.90
あれを超えるとなると、それこそジブリ解散しかなくなる。
吾郎がナウシカやラピュタ、トトロのリメイク!だったら、阿鼻叫喚だろうが。

950 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 02:07:07.05
柳池沼さんは風立ちぬでも「今回は宮崎の古い馴染みが原画で参加」みたいなこと言ってたが
けっきょく庵野でもなかったし、結局誰だったんだよっていう
完全に虚言癖

951 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 02:13:24.33
>>950
それは友永だろ

952 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 02:21:53.01
前にも、パヤの激やば裏情報を公開するってフカしてたよな

953 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 02:52:30.83
富の「引退します!」

一般人「誰?」

954 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 03:00:46.93
富野って結局子供だましのしょぼいぽんち絵で
基地外じみた話やったから注目されただけだったね(´・ω・`)
売れたのはおもちゃだし(´・ω・`)
アニメ表現的には何の貢献もしていない

955 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 03:24:42.24
マジレスで富野はアニメ業界でもっとも貢献した人

・ガンダムシリーズによる莫大な経済効果
・ガンダムに影響された後継作品の影響度
・子供向けアニメが主流だったがアニメを青少年が見るきっかけを作りだした
・多くのアニメスタッフや声優の発掘、育成
・アトム時代からTVアニメに関わってきたため多くの編集技術や演出方法を作り出した

富野がいなかったら今のバンダイはないし角川もアニメに参入してないんだぞ
正直宮崎とか比較にもならない程物凄い人だ
なんで通称が御大っていわれてるのか考えたことあるのか?

956 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 03:43:42.42
確かに、商業目的の低劣なテレビアニメ群の元凶という意味では
影響が大きいといえるな
アニメーション表現としての創意工夫そっちのけで
お話に「節度のなさ」を導入し、耳目を集める手法の創始者
アニメを一般人から遠ざけ、袋小路に至らせた元凶といえる

957 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 03:58:53.53
正しいのは宮崎だけだったね(´・ω・`)
手塚、富ののやったことは
結果的にゴミみたいなアニメの粗製乱造に繋がった(´・ω・`)
害悪そのもの(´・ω・`)

958 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 04:24:22.04
よくわかる富野以降のテレビアニメの歴史

パンツを脱いだら
一部の変態に気に入られたけど
一般人に逃げられました

(完)

959 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 04:33:15.13
富野最悪だな(´・ω・`)

960 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 04:41:24.98
深夜に富野ネタで自演連投

961 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 05:14:54.04
まず、アニメ業界が成功してるという誤った認識から正さないと
実際はゲームの十分の一しかない零細コンテンツ
ピクサーやジブリの成功を見れば、
もっと大規模な業界発展する可能性はあったのに、
そうはならなかった。なぜなのか

962 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 06:19:39.11
アニメはゲームより特殊な偏執狂的こだわりが必要になるからである。

963 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 09:18:39.14
卵が先か鶏が先か、みたいな・・・
俺は自業自得だと思うけどね
発信する側の意識が高ければ
もっと開かれたコンテンツに出来てた筈

964 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 10:40:31.36
ハイジなどの名作アニメがヨーロッパにたくさん輸出できていたときもあったな。

965 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 11:08:07.98
>>955
ガンダムオタクウルセーヨ

966 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 11:42:17.76
パトレイバーの会見、まるで押井が監督みたいだw

967 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 11:42:50.44
ガンダムは作画をどんどん新人にやらせているが、
話のパターンが同じだからな。

968 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 11:53:43.65
パトレイバーは押井のサッカー小説をベースにしてんのか

969 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:30:45.37
実写版パトレイバーの監督押井かよwwwwwww

970 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:32:30.58
監督・脚本 押井守

【泉野 明 役】真野 恵里菜

【塩原 佑馬 役】福士 誠治

【カーシャ 役】太田 莉菜

【シバシゲオ 役】千葉 繁

【後藤田 継次 役】筧 利夫

971 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:33:00.78
押井守さん原作の小説『番狂わせ 警視庁警備部特殊車輌二課』がベース

時代設定2013年 世代交代した3代目の物語

アニメ版や漫画版の続編という世界観

全12話と1本の長編

2014年春より全12本(48分)を7回に分けて劇場イベント公開

2015年に長編映画を全国劇場公開

総製作費20億円

等身大のイングラムを2機制作

972 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:37:56.48
実物大ガンダムみたいに、本物を作ったほうがCGとして動かす時にリアリティーがでるってのかな

日本の特撮技術を使うんだろうね

973 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:41:22.35
主演は真野恵里菜!15年長編公開の実写版「パトレイバー」総製作費は20億円
http://eiga.com/news/20130925/8/

実写版『パトレイバー』は完全オリジナル新作!ドラマ&映画で展開! 真野恵里菜、筧利夫、千葉繁らが出演
http://www.cinematoday.jp/page/N0056641

974 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:46:11.97
いずみのあきら

975 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:48:09.44
何年か前に押井が監督をしたケータイ刑事なんとかいうドラマを見たが



死ぬほどつまらなかったお…

976 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:52:13.51
柳沼が言ってたのはパトレイバーのこと?
しょぼすぎだ。

977 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:54:36.82
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/39904/img_4428_large.jpg
筋肉ムッキムッキ

978 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 12:54:46.98
21 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/09/25(水) 11:56:42.89 ID:Cdxi9MBm0 [1/6]
完全オリジナル新作
総製作費20億円
48分×12話
泉野 明:真野恵里菜

47 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/09/25(水) 11:59:54.65 ID:Cdxi9MBm0 [2/6]
>>21
『機動警察パトレイバー』実写版プロジェクト
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』
【泉野 明】真野 恵里菜
【塩原 佑馬】福士 誠治
【カーシャ】太田 莉菜
【シバシゲオ】千葉 繁
【後藤田 継次】筧 利夫

・世界観は3代目(3週目?)の2課でメンバー等も新キャラに交代
・2014年春より48分×12本を7回に分けて劇場イベント公開
・その後2015年に長編映画を全国劇場公開
・制作費は全て合わせて20億円
・総監督は押井守
・千葉繁が役者出演

・実写版パトレイバーはちゃんとアニメや漫画版の続編という世界観
・メンバーは影の薄い2代目の後を引き継いだ3代目
・新隊長は後藤隊長の後任という設定
・カーシャはロシア人で割と嫌な女という役柄
・シバさんは榊さんの後を受け継いで、鬼整備班長として活躍予定
・新隊長も昼行灯でキレ者

979 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:08:48.79
>>977
ラーメン屋のオヤジに思われるのが嫌だったのかな

980 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:24:28.95
あのうるさい2号機に乗ってる奴なんていったけ
あいつ的な人物は出ないのか
もう忘れちゃったよ

981 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:26:06.12
押井は総監督でなんか他に3人(監督か?)いるみたいだから
意外といい感じになる可能性もなきにしもあらず

982 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:28:23.56
押井映画2作目のジンクスを当てはめると
テレビシリーズが一作目扱い、映画版が二作目ってことでいいのかな?
踊る大走査線なんか蹴散らしてくれよ押井

983 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:32:26.43
押井に才能があると思っててるやつ笑える

984 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:36:46.55
アニメの才能は間違いなくあるけど 実写はな…

985 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 14:53:58.15
http://i.imgur.com/oIG4PUK.jpg

986 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 14:56:47.76
この時点で風立ちぬ超えてるわ

987 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:01:26.87
>>976
ナウシカ続編発表とか
ジブリTVシリーズ製作とかなら驚くけど
パトレイバーならあまりにショボすぎるw

988 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:04:46.63
宮崎は結局高畑超えられなかった

989 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:14:55.11
その超える超えないの基準は何?

990 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:38:31.32
むしろ高畑こそ宮崎が尊敬しているというだけで
過大評価されてるのではないだろうか?

991 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:40:55.51
パトレイバーごときの話題でツイッターがもちきりにはならないだろ。

992 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:43:39.52
むしろ高畑は一般人の間では過小評価だと思う
冒険活劇とかファンタジーとか一般ウケするエンタメ路線
ではないからだけど

993 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 15:48:02.77
高畑勲の影響なくして宮崎のあれ程の成功はなかったろうよ
それこそオタクの間で評価されるだけで終わったかと

994 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 16:20:43.98
高畑も母を訪ねて三千里の頃は話がうまくまとまってたが
長編を作るようになってからは理屈がうるさくて迷走したぞ。

995 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 16:52:07.54
インテリは高畑を評価してるよ

996 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 17:16:43.15
>>836
バセドウ病なんだっけ?

>>995
そのインテリとか言うんは逃げ水みたいなもんか?

997 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 17:52:13.55
楽しみすぐる
http://i.imgur.com/P8B1teC.jpg

998 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:00:12.97
パトレイバー実写化とやらはググればいくらでもでてきたからヤギーの怪情報ではない

999 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:06:25.36
ヤギヌマみたいな高卒未満の層と、教養がベースにある高学歴インテリ層とじゃ、評価する物が違うんだよ

1000 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:13:42.11
高畑も実写を撮ればいいが、普通の娯楽の域を超えた理屈をつけるから始末が悪い。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)