5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家目指してるけど超初心者のスレ【91】

1 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:51:52.03
質問する前に、過去ログや描き方サイト等を一通り読みましょう。
前スレ
漫画家目指してるけど超初心者のスレ【90】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380620112/

・漫画家を目指している人の広場
http://manga.lemon-s.com/
・入門書の2chまとめ
http://flafla.s31.xrea.com/drawing/books/
・その他初心者向けサイト
 原稿などの書き方も載ってるページがあります。
http://www.websunday.net/mezase/
http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/toukou/
http://shincomi.shogakukan.co.jp/

2 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:52:53.77
その他お役立ちサイト
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html
http://www.posemaniacs.com/blog/
http://members.jcom.home.ne.jp/hikaru-n/kakikata/
http://shincomi.webshogakukan.com/school/2006/06/post.html
http://www.saito-pro.co.jp/kouza/index.htm
http://www.moee.org/
http://www.manga-gai.net/
http://blog.jewel.holy.jp/
http://mangakakouze.takara-bune.net/
http://manganokakikata.web.fc2.com/index.html

3 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:54:25.08
・背景素材(版権フリーです)
http://www.manga-gai.net/photo_library/photo_library.html
http://www.manga-gai.net/mangakasoudan/haikei.html
http://www.ashinari.com/
http://link.tomozou.net/tool/areae.html
・画材の通販
世界堂
http://webshop.sekaido.co.jp/catalog/default.php
トゥールズ
http://www.tlshp.com/shop/category/category.aspx
ゆめ画材
http://www.yumegazai.com/
アニメイト
http://www.animate-onlineshop.jp/products/index.php?category_id=12
・漫画が描けるお店
クリエーターズカフェ『秋葉原製作所』(東京)
http://www.seisakujo.com/
漫画が描ける漫画喫茶『漫画空間』(名古屋)
http://www.mangakukan.com/index.html
・漫画投稿サイト
投稿サイト新都社
http://neetsha.jp/
2chニュー速VIP発の気軽に無料で投稿・閲覧できるWeb漫画雑誌
少年ワロス
http://books.vipdoor.org/


以上、テンプレここまで

4 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 07:33:57.07
いちおつ

5 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 12:19:17.00
背景がいつも適当だ…
下描きの時はしっかり描くんだけどペン入れになると途端に速く描いてしまう

6 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 18:20:50.44
>>5
マジレスすると背景が描けなくても漫画家になれる
現にアイシールドの人とみなみけの人はヒットを出してる

そして>>1

7 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 18:35:14.93
22時からNHK総合で藤子F特集

8 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 19:49:35.21
のん気にテレビなんて見ていられる>>7が羨ましいw

9 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 19:52:48.66
今から模写する

10 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 20:00:25.51
>>8
sageなら食らいついたのに

11 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 20:42:38.50
>>8
のんきにネットしてる時間はあるのにか?

12 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 21:01:01.62
>>1

13 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 22:53:57.59
藤子Fのプロフェッショナル面白感動したわ。
今から本気モードで描いてみる。ヨロシク

14 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 22:55:51.14
>>13
どんな内容だったの?

>>6
アイシールドのひとって誰?

15 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:05:48.80
受賞に必要なのは若さと画力

16 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:8) :2013/10/21(月) 23:09:16.95
>>15毎回それな
否定はしないけど

17 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:14:40.67
背景イヤ男久しぶりだなw

18 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 00:25:18.29
背景イヤ夫本人様ではなく、
彼の発言を記憶しててネタとして晒し者にしてる成り済ましかと。

だってご本人様はあのメンタルじゃ志望者続けるのもかなわんでしょ…。

19 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 00:27:39.62
>>14
ミノタウロスの皿

20 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 00:31:54.80
前スレラスト近傍の質問

>998 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2013/10/21(月) 23:09:11.11
>ネーム書き始める前にみなさんどこまで決めときます?
>999 名前: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:8) [sage] 投稿日: 2013/10/21(月) 23:10:52.86
>>>998
>それ俺もすごく気になる
>どの程度決まってればいいかわかんなくて、ネーム段階で頭パンクで書き上げたことほとんどない

プロットを姿形の見えるように作るのが宜しいかと。
フォーマットは人それぞれで、脚本風やら箇条書きやら表形式やらブロック図みたいなのもある。
俺はエクセルシートでページ数/場面概要/想定コマ数/キャラの台詞、
までを表にまとめてからネーム描いてる。
そのお陰でネームにする時は致命的にページが余った/足りなくなった…という事は無い

21 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 01:12:09.36
>>1
乙オリ

22 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 01:34:17.12
俺の場合は、プロットでイメージした単語やエピソードを箇条書きで書きまくってから、イメージした絵をラフ描きまくり、
だいたいのイメージや話の流れをつかんだ後、小説まがいなシナリオを勢いで書く、セリフとかはとくにガッチリ考えて書く
シナリオを改変や修正して、それからネームを描くとスムーズにいくわ
ぶっちゃけ時間くってる気はしてるが、こうしないと纏まらない…


ネーム完成させるなら、ストーリーは引き込むスタート地点からオチまで考えておかないと、
途中で詰まったり、ダラダラ間延びで無駄ページ量産したりして、完成しずらいと思う、まぁ俺の場合だが
簡単なプロットやあらすじのみから、ぶっつけ本番みたいにスパッとネームを切っていける人がうらやましいや

23 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 02:11:15.38
描きたい展開を思いつく
そのあとキャラの大まかな設定を考える
キャラ設定を元にストーリーを小説風に起承転結に分けて書く
ある程度固まったらキャラの外見を考えて
そのあと紙にページ分のマス目を書いて大まかにシーンを割り振って行く(ここでページ数に収まるようにする)
そのあとそれを元にネームを描く

24 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 05:15:12.19
原稿にコマ割り下書きし始めたころに話を大筋変えたくなった
やっとしっくりきたというか
はあ

25 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:8) :2013/10/22(火) 05:54:33.77
>>24
作業途中で思いついちゃうことよくあるよね

26 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 09:23:27.40
漫画って編集性わるいよね
コマの移動・挿入・削除ができないんだもん
そう考えるとテキストエディタって凄いな

27 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 09:30:20.40
デジタルなら出来るよ

28 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 10:14:41.15
>>26
ネーム

29 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 10:56:30.17
米国で自主出版40万点、ISBNの40%

前年の2011年から6割近く(59%)増えており、ISBN申請数に占める比率も40%あまりで、
E-Book以前の2007年と比べると5倍以上と、一気に存在感を高めた。
すでに出版産業の一翼を担っている。

バウカー社の自主出版支援サービス Identifier Services を担当するビート・バーブラン部長は、
「成功する自主出版者は、自らをたんなる著作者ではなく、自営業者と考えている。
彼らは自分の事業に投資し、スキルの足りないところは専門家に依頼することで補うので、
出版に新しいサービスインフラが生まれている。」と述べている。
同部門の売上も好調と見られる。

非ISBN出版物を含めれば、実質的に自主出版による出版物が米国市場で半数を超えている可能性はかなり高い。

http://www.ebook2forum.com/members/2013/10/self-publishing-growth-comprising-40-of-isbn/

30 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 10:58:07.37
デジタルでもできないだろ
コマの大きさが違うんだから

コマの大きさが同じならデジタルで可能

31 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 11:02:14.43
キンドルの米国と日本の電子書籍市場の立ち上がり方は一緒
日本は米国に比べて5年遅れだが「一緒」

つまり電子書籍が紙書籍を上回るのも「時間の問題」
自主出版作品がISBNの40%を占めるようになるのも「時間の問題」
個人作品がトップ10に何作も食い込むのも「時間の問題」

出版社に持ち込む理由がますます減っていく
出版に関しては高コスト組織は存在しえない時代になるのかも知れない
共存出来ないならばそれしかない
それは「時間の問題」のようだ

これは妄想ではなく日米英といった先進国の現実のデータによるもの
日本にも電子書籍革命が勃発しようとしている

32 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 11:41:49.04
あと5年待っていれば出版社に著作権のすべてを縛られずに
成功できる市場が誕生する

出版社に持ち込むとしてもその賞味期限はあと2年
それを過ぎると電子書籍市場の拡大が目前に迫りビジネスチャンスを逃がす
出版社は今の持ち駒の中から次の大ヒットを飛ばさない限り没落確定

5年後には次のような時代に入る
まずは個人で電子書籍を配信してヒットを飛ばす
次に紙の単行本を出す為に出版社を利用、ただし出版権の貸与のみ
映像化に関しては出版社を完全排除した上で行う(出版権のみの貸与であり当然と言えば当然
グッズ化に関しては漫画家主導の小規模窓口組織を作り版権ビジネス

これで「漫画で成功したら大金が手に入る」を実現可能
お前達は下請け奴隷ではない、版元になるのだ

33 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 12:30:57.86
それができる。そうデジタルならね

34 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 12:48:21.70
この電子書籍くんはいつからいるの?

35 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 13:35:26.74
>>24-25
俺はそういうのは無いな
一旦作業に入ったら次回作の事は何も考えない
考えると上手く描けなかったり作業に支障をきたす

36 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:12:37.39
G○EE「任○堂の倒し方、知らないでしょ? オレらはもう知ってますよ」
                ↓
天才達「週刊少年○○○○の倒し方、知らないでしょ?オレらはもう知ってますよ」


5年後10年後はこうなってる可能性が高い
雑誌なんて誰でも創刊できる時代だからな
あとは市場が形成されるのを待つのみ
漫画家主導による業界再編だ

長いものに巻かれるな
天才級なら倒せよ
デジタル時代にはそれが出来る
実力を証明してみせろ

37 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:14:31.19
なんで今更傾きかけのGREEを例に出すのか

38 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:22:23.93
スマホゲーが優勢な時代
ドラ○エもスマホ対応開始したし
囲われた家庭用据え置きゲームの時代はもう終わり
3D革命が起こればまた話は別だが
漫画界にその革命は起こるのかと言えば「起こらない」
最初から最後まで天才頼みの世界
天才が来なくなったら終了オワコンまっしぐら

雑誌を仕切っているため勘違いしてるんだろうな
普通の感覚持ってたら大事な天才達にはフェアに接するはず

39 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:29:28.39
天才級の漫画家が集まって雑誌作って何万部、何十万部と育っていったら
広告収入だけで膨大なものになりそうだな
ワンコイン以下で販売しても高コスト部分がなく膨大な利益が出る
これは新しい権力になるぞ

雑誌連載を目指すのではなく天才たち自ら雑誌創刊する時代になる
これは世界規模で発生する可能性もある

とにかくこれからは出版社雑誌連載の時代じゃなくなるってことだ
天才級の志望者なら持ち込みや投稿など止めたほうがいい
個人で出版し賢く漫画版権ビジネスを展開しろ

それが最高の成功をお前にもたらす

40 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:47:17.12
イラついて机軽く殴ったら
フタ開けっ放しのインクが大量にこぼれた
幸い原稿にはほんの一部分を切り貼りするだけで事なきを得たが
せっかく買った新品のインクだったので非常に損した気分

41 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 14:49:21.28
決めた!俺、藤子Fのダークサイドを引き継ぎます。やれるかどうか分からないがやってみるわ。

42 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 15:55:27.85
電子書籍マンは、志望者を陥れる悪魔だから

43 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 16:30:25.03
電子書籍君はきっと漫画を出版社に持ち込んで酷評されたんだろうな…

44 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 18:08:24.02
スルーしない書き込みはやつの自演でOK

45 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 18:42:34.44
>>40
切り貼りなんて大変やん
ホワイトでええやん

46 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 19:14:52.50
記事にもあるけど、元からアメリカは自費出版が多いのが、
電子書籍で簡単に出せるようになったせいで、更に増えただけの話。
あっちは新人の出版は自費出版がデフォだから。

元から新人は自分で出版して自分で宣伝し、自分で売る。
その上でごく一部の人が売れてエージェントをゲット、出版社と契約して売るという流れ。
日本とシステムが元から違う上、どちらかといえば新人に無茶苦茶厳しい市場。
有名作家の回顧録とか、たいていその手の苦労話が載ってるだろ、
ワゴンに本積んでアメリカ中営業して回るエピソードとかが。

その新人が競う市場に新規参入者が殺到して、更に厳しくなってるのが現状。
昔は紙の出版というハードルがあったから、新人市場に余り人がいなかったのが、
電子書籍化のせいでハードルがとっぱらわれ、志望者の数が膨大に増えたから。

むしろパブリシティ能力のある出版社からすりゃ、新人買い叩きやすい時代の到来だ。

47 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 19:19:14.35
もういいって

48 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 20:55:08.91
>>46
人生の負け犬w

49 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 21:00:42.81
そう…(無関心)

50 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 21:22:27.51
Amazonの電子書籍出版のロイヤリティは70%?
何三割も取ってんだコラ糞尼業者>>46
こんなとこで工作しねぇで作者の取り分90%以上にしろカス尼業者>>46
ただでさえ電子書籍は客も少ねえし、おめぇもろくに宣伝しねぇだろがボケ尼業者>>46

ロイヤリティあげてからこの虎子の集まりである超初心者スレに宣伝しに来いよ雑魚業者(´・ω・`)

51 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 23:31:57.64
しょーがないよ、電子書籍板で誰からも相手にされなくて
ここなら味方も増えるだろうと流れ着いた奴なんだから、10億はさ。

52 :名無しさん名無しさん:2013/10/22(火) 23:43:18.03
■大学
120万人の同世代の学生が居て
70万人が大学に行き(60%)
60万人が4大に行き(50%)
40万人が日東駒専クラス以上に入り(35%)
25万人が駅弁MARCHクラス以上に入り(20%)
6万人が旧帝早慶クラス以上に入り(5%)
1万人が東大京大一橋大以上に入り(1%)
3000人が東大に入る(0.3%)
それが大学の学歴
★野球
1000万人がなれたらいいなと憧れ
100万人が野球部に所属し(10%)
1万人が甲子園の舞台に立ち(0.1%)
1000人がプロ野球選手になれていて(0.01%)
100人が一生選手時の金で生活していけて(0.001%)
50人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0005%)
それが野球選手
●漫画家
1000万人がなれたらいいなと憧れ
100万人が実際に漫画を描き上げ(10%)
10万人が同人を含めお金を手にし(1%)
1万人が商業誌でデビューできていて(0.1%)
1000人が現在漫画家として食べていけて(0.01%)
100人が一生漫画家として生活していけて(0.001%)
30人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0003%)
それが漫画家

53 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 01:12:44.45
>>46
・米国で自主出版40万点、ISBNの40%
・すでに出版産業の一翼を担っている
・実質的に自主出版による出版物が米国市場で半数を超えている
・電子書籍が紙書籍を発行点数でも売り上げでも上回る
・個人作家が億単位の印税を手に入れる事例が幾例も出現済み

日本も5年遅れで上記と同様の道を辿ると予想されてる

>出版社からすりゃ、新人買い叩きやすい時代の到来だ

むこうはエージェント介してるから出版社は高い契約料払う時代になってる
しかもすべての著作権全てではなく紙の単行本だけ(出版権)の契約でだ

キンドル登場前と登場後では全く個人出版を語る環境が変わっている
日本も米国と同様の成長をしているというのだから過去の常識で語るのは無意味

54 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 03:01:33.56
4コマなら画力必要ないってマジ?
絵下手くそな俺でもプロデビューワンチャンある?

55 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:8) :2013/10/23(水) 04:24:14.66
>>54
まあコマ割り考える必要ないしな
もち売れるかはお前次第だけどな

56 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 06:07:23.74
「電子版に売れて貰っちゃ困る」

竹熊氏 出版の現場にいる編集者達は、(電子書籍を)怖がっているように見える。

小学館が『うる星やつら』のiPhone版を出したが、価格が450円。
紙より高い。(消費者に)受ける訳がない。
なんで紙より高いのか、編集者に訊いたら
「電子版に売れてもらっちゃ困る」と言っていた。

『少人数』という電子書籍のメリット

竹熊氏 電子書籍だと、凄く少ない人数で出版ができてしまう。

竹熊氏 これからの時代、雑誌は厳しい。
基本的に無くなる。

生徒から「どこの出版社に持ち込めば良いか?」と相談を受けることがあるが、
「ネットで発表しろ。本当に上手ければ仕事が来る。」と答えている。

「エージェント業」成立の可能性
小沢氏 フリーの編集者と組んで出すような時代になる。

http://kowloonet.org/blog/2010/09/-2010911.php

57 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 06:10:03.77
電子版に売れてもらっちゃ困る?
だから紙より高く値段設定?
日本人が保守的だから売れないと言ってた奴出て来いw
紙より意図的に高くしてたら売れるものも売れないに決まってるだろw
馬鹿馬鹿しい

58 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 06:22:29.65
朝から一人会話か
いいご身分だな

59 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:8) :2013/10/23(水) 07:19:25.34
(^ω^)

60 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 16:26:36.67
ゲーム画面の写真とってポーズや背景の参考
しかしてないやここ最近

61 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 16:43:27.93
やはり電子書籍野郎は屑

62 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:8) :2013/10/23(水) 18:34:19.21
>>60
割といいのそれ?

63 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 18:53:33.90
別にポーズ集でも変わらない

64 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 19:09:34.24
金出して買ってるんだからいいだろ

65 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 19:12:28.77
>>60
ゲームの背景は凝ってるよな

66 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 19:18:51.58
漫画の背景なんか適当でいいよ

67 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 19:26:35.74


68 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 19:56:56.86
小学生のころ大好きだった映画、学校の怪談シリーズ。これを復活させるために学園怪談物をオレは描く!
おまえら待っててくれ!

69 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 20:34:24.35
書きたいのがあるって良いよな

70 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 20:43:21.10
俺も怪談が好きで、ある時、学園怪談なネーム作って担当に見せたら、
「意味が分かりません」と一蹴された苦い思い出が蘇った…
怪談とかホラーとかの、超常現象や理不尽な話は描くのが難しいなと痛感した

71 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:02:32.37
まず書いてる自分を楽しませないと他人に
見せても楽しませられなさそうってのはあるよな
独りよがりにならんようしなきゃいかんけど反応怖くて
なかなか持ち込みが出来ん投稿オンリーのチキンなおいら

72 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:27:31.83
>>71
それよりも楽しさが下地にないと連載の過酷さに耐えれる自信ないわ

73 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:49:24.20
描きたい展開とか描きたいキャラってのは俺もある

74 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:52:10.09
>>72
金持ちになりたいとか有名になりたいとかあんまり思わないんだよな
ただ書いてて楽しいから書いてるそれで他人も楽しませれたらいいなと
思って投稿してる書きたいものがあってなんぼだよな
この気持ち無くさないようにしたいわ

75 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 21:57:31.57
>この気持ち無くさないようにしたいわ

その気持ちを無くさないようにしてる間は大ヒットは出てこないなw

76 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 22:39:06.83
高校四年 バイトではやりたいこといっぱいあるけど就職の求人にはない
担任は自分の考えを押し付けてあれだめこれだめのやつ
漫画描きたいよー 専門学校って行ったほうがいいって言われたけど本当か?

77 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 22:52:24.36
専門はやめとけ。
傷の舐め合いになる。

本気でなりたきゃアシしろ。
で、1年できっぱり辞めて1年間かけて作品を1〜2本描け。

それで担当付かなかったら向いてないから諦めろ。
担当付いたら更に2年頑張れ。

それでデビュー出来なかったら向いてないからやめとけ。
デビュー出来たら更に3年頑張れ。

それで連載出来なかったら向いてないからやめとけ。

78 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 22:53:43.01
>>74
俺も読者ウケ狙って描いてる漫画より
マニアックな漫画のほうが好き。
ただ「こんな絵描ける俺すげー」とか「哲学的な内容になってます」みたいに
自己陶酔で描いてる作家は反面教師だな。

79 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 22:55:29.37
1+2+3=6年

リスク高すぎだな
電子書籍で連載なら新卒切符捨てずに挑戦できる
人気出たらそこで専念するほうが安全

80 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 22:59:27.18
専門行くなら大学池
漫研なら大抵の大学にある
社会に出てからまた学校に行くのは大変だよ金も齢も食うし

81 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:23:51.34
なるほど 漫画は専門行けってゆった担任はよーするにてきとーに言ったのかな

おけ 漫画向かないと思ったら あきらめて職探すわ
アシかぁ なるほど

とりあえず がんばる
ありがと答えてくれた人

82 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:29:25.23
みんな定規とかどういう風に置いてる?
机の上に物が多くて特にでかい定規が邪魔になる…

83 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:32:00.22
ここだけの話、密かにネットUP用のネーム描いてたんだけど、
なんか思ってたよりも出来がいいと思い始めて、急遽、投稿作に切り換えた。

84 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:33:01.17
>>82
まず物をどけろw
別紙から消失点取る時不便だろ?

85 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:45:12.84
>>84
パース定規使ってるからその問題はないけど
使う定規の種類が多くてごちゃごちゃしちゃうんだよね…

86 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:51:19.80
100円で買えるような定規はペン立てにさしてるけど
高価な定規は歪みができたり傷が入ったりするのが怖いから専用の棚に入れてる

87 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:55:30.67
現在北海道って積んだかな

88 :名無しさん名無しさん:2013/10/23(水) 23:58:16.18
少々の傷ならヤスリやカッターで誤魔化せる
でも長い定規で歪みが出来たらホント使いにくい

89 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 00:09:07.74
定規なんざ普通ので十分だろ

90 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 00:15:21.37
>>76
高校留年してて就職難しいだろうに、漫画専門学校行くのかよ

91 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 00:19:35.45
>>90

定時制

92 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 00:22:04.14
取り敢えず漫画1本描いてみて決めてはどうだね。
ニワカ志望者は8割方完成すらさせられないから、そこで自分で適性を考えてみるとよい。

93 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 00:23:54.69
にわかがんばる にわかがんばるよ
ポジティブにいかないといってしまう

94 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 01:14:52.18
>>81
遅レスで済まんが、学校の先生の大部分は、ご自身が学生であった頃から
社会人となった今現在まで、『学校』という現場から一歩も出てない方が大半だからね。
だから駄目だ、と言うのではなく、
で、あるからこそ進路のアドバイザーとしては推定不適切ではあるという事。

95 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 01:17:30.11
自分の生き様くらいで自分で決めろや

96 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 02:16:40.28
漫画のことだから生きざまとかじゃねーぞ★
まあそうか生きざまだよな
だがマジレスすると漫画のことについて聞いただけだぜハート
>>94
会ったらわかる

97 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:29:25.85
漫画の専門かー
までも居心地良さそうではある

98 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:36:35.55
技術をつけたいならアシ
技術の向上にそこまで急いでなくとにかく漫画を描く時間と環境が欲しいなら専門いけばいい

専門で何かを学ぼうっていう希望は捨てたほうがいい
とにかく学生という身分で二年、三年漫画だけを描ける環境を得たいと思うなら意味がある
卒業して社会に出れば専門時代ほどに漫画だけに裂ける時間がなくなるのは事実だし
アシやってるとほとんどの場合12時間拘束されるから自分の描く時間があまりなくなる

どの道選ぶにしてもなんとなくで選ぶと勿体無いことになるよ
逆にいえばしっかりとした目標や考えメリットデメリット考えて使えるなら意味はある

99 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:8) :2013/10/24(木) 07:02:51.33
まだまだ本格的に作品描いてないからなぁ
テスト終えたら頑張ろう

100 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:34:54.99
描いた事無い奴にアシは無理

101 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 09:23:33.09
アシっていろんな漫画家が常時募集してたりするけど人で不足なんだろうか
何でもこなす万能型のアシでも待ち続けてるんか

102 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:08:22.55
チャンバラ チャンバラ

103 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:29:11.02
専門学校の経験を語ることができても
アシの経験を語ることのできない自分が情けない
ただ今は作画に集中することにするよ

104 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:41:11.97
漫画とかデザイン系の専門生とか正直見下します

105 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 12:25:03.51
画力は上がったのか?

106 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 12:29:07.74
>>104
なんだよ、お前芸大なのかよ?

107 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 13:19:58.95
>>105
専門の話なら、結局独学でやらないと上達しない
学校に持って行って講師に意見聞くことも出来るけど
それだったら高い授業料払わなくても
その金で持ち込みして回る方が効率良い

108 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 13:24:01.09
なるほど

109 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 13:51:14.16
>>101
アシになりたい人は多いんだけど、ちゃんと描けるアシはあんまりいない。
だいたい描けるようになる人はデビューしたりして独り立ちしていくし、描けない奴は諦めて辞めて行く。

110 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 13:52:46.51
どう考えるかは自分次第だな
一番良いと思う方法を取ればいいし
要は必要な知識を得る為にどうすればいいかって事

111 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 16:05:32.47
その通りだな
少女漫画なんかだと10代でデビューできないと遅いって言われてるけど
青年漫画だと社会経験持ってる人間のほうが有利だもんな

112 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:43:11.15
専門学校の一番悪い所は「下」が居る所だよ。
金さえ払えば入れるから、どうしようもない奴も続々入ってくる。
上を見ることも出来るが下を見たくも無いのに見ちまう、それでこいつよりは俺の方がマシ、
なんてどうでもいい安心感が出ちまう。上に立ったら立ったでどうでもいいことで持ち上げられる。
自分の矜持次第なんだが、そういう危険性はかなりでかいと思う。
一方アシなら基本的に自分が(ほぼ)底辺になるから、上を見るだけで良い。
この違いはデカイ。

113 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:51:33.07
>>112
このスレもある意味専門学校に似てるよなw

漫画を完成させたことすら無い底辺の社会不適合者が沢山居るから、
ちょっと担当付いただけで偉そうなレスするし、
デビューしたところで漫画家として一生食っていけるわけでもないのに、
デビューした奴をすげえとか言ったり嫉妬したりする。

114 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:55:43.36
>ちょっと担当付いただけで偉そうなレスするし、
確かに担当付いた(?)とたんわざわざ説教しに来る人がいるね
しかも思いっきり腹立ててる
どういう心理なんだろう

115 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 18:01:53.35
俺より年下で受賞してる人や絵が上手い人みると興奮する

116 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:8) :2013/10/24(木) 18:30:55.04
>>112
ちょっと分かる
まあ無理ないけど

なれるかなれないか悩む前に描けと
まあ俺のことなんですけどね

117 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 18:33:24.02
専門学校かアシかって流れになってるけどさ、専門は誰でも金払えば行けるけど、アシは仕事だからそれなりに描けなければアシにすらなれないから。

118 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 19:02:40.25
確かにアシ舐めすぎってのはあるよなぁ

119 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 19:09:27.59
声優に顔が求められてる今日
漫画家もそんな時代がくるわけ?

120 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 19:32:06.17
はて?

121 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 20:27:58.87
不況に伴い未来は歌って踊れる漫画家必要になります。

122 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 20:30:14.86
間違いなくニコニコで実況漫画家が生まれるよ

123 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 20:38:54.98
奇声を上げながら描く必要が出てくるな。みんな、練習しとこう

124 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:11:18.31
恭ちゃんとかやりそうだな

125 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:14:32.17
誰だよ

126 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:14:48.49
>>118
アシも実力社会だからな。
人手か足りなきゃあれこれ仕事くれるが、より有能なアシが入ってくれば容赦なくクビ切られる。

ある意味漫画界の世知辛さを知るにはもってこいではあるw

127 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:23:26.80
アシスタントも女性のほうが需要あるよ

128 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:32:42.73
女に興味ない先生もいるはずだけど?

129 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:34:27.16
僕はショタコンです(半ギレ)

130 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:38:42.40
僕はニーソフェチなので

131 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:49:51.34
ある先生のもとではメイド服着用が義務なんだろ?
自分男だけどそんなトコまいっちゃうなぁもう(ソワソワ

132 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 22:32:17.38
男がメイド服着用だって?

133 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 22:59:31.51
そんな奴がいたら勢いチョップしてしまいそうだわ

134 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 23:25:18.60
村田雄介 @NEBU_KURO
描いてて「ん...?何やってんだ俺?」と思ったけど、まあ平常運転だよな
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/731539848.png

135 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(2+0:8) :2013/10/25(金) 00:54:22.65
アナログかけると多様性あって楽しいだろうな

136 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 23:44:48.60
>>134
草薙もとこと見た!

137 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 01:12:21.50
http://24.media.tumblr.com/7e23b95916558d0a16a2628e142bb6dd/tumblr_mreaokXG3T1rl3tlpo1_1280.jpg
これぐらい描けるようになるには何年必要なのか……

138 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 01:26:27.19
よく見たらこれ漫画じゃねえな

139 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 06:32:04.92
そこまで描けなくても漫画家になれる

140 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 06:56:07.94
というか漫画家でもそこまで上手い奴は中々いないだろ

141 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 08:22:29.66
奥行きの付け方がハンパないな

142 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 08:32:37.93
もし描けたとしても連載じゃここまで描いてられないよね
隔月や不定期連載ならわかるけど
こういうのはアシにまかせず自分で描きたい漫画家だろうし

143 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 09:05:46.62
大友や三浦ぐらい画力あっても、二人はもはやほとんど連載漫画家とは呼べないしな
大友なんか、漫画じゃ表現したいことはもう残ってないみたいだし

144 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) :2013/10/26(土) 09:56:06.58
>>137
こういうのってやっぱ風景クロッキーとか必要なんだろうか

145 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 10:28:10.52
むしろこういう絵はプロアシの方が上手いっていう・・・

146 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 10:40:35.52
プロアシの描く背景って大抵はもっとトレスや写真っぽくない?
アニメの背景美術作家がこういう背景描く気がする

147 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 11:05:03.77
あごめん、漫画家よりって意味で言ったんだ

148 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 12:12:54.55
来年30だ

149 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 12:20:48.73
30過ぎで少年誌目指してる人っているんかな。

150 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:27:30.57
大友さんは、もう映画か作りか、自転車にしか興味ないよ

151 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 17:58:47.87
一般人は背景とか見ないからな
俺も絵描く前は気にしてすらなかった

152 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:28:22.20
上手ければ上手いほど空気なのが背景。
下手なほど気になるのが背景。

153 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:09:18.14
ジャンプ改に連載されてた漫画の影響で、画力をあげる為に、デッサンばかりやってたら、漫画を描かなくなってしまったでござる

154 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 20:38:21.64
ちょっとわかりにくいかもですが教えてください
簡略化すると十字型の四コマ漫画とします。背丈の違う二人が話してる状況で2コマ目に右上を向いてる人の顔のアップ三コマ目に左下を向いた顔のアップが来る配置になってしまったのですが
おかしいでしょうか?わかりにくくてすいません
教えていただけると幸いです

155 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 20:44:18.21
つまりその背丈の違う二人が互いを見て会話してる
というシーンを2コマ目3コマ目を使って表したい、と。
2コマ目に見上げる相手の腹部くらいを
3コマ目に見下げた相手の頭くらいを、
描いておくのが親切かと思われます。

156 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 20:51:49.80
なるほど相手の一部を書き込んで背丈と場所の関係をはっきりさせるんですね。

ありがとうございます。参考になりました。

157 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:23:30.89
>>152
おまえの言う通り

158 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:27:13.53
なあ説明する場合は画像の方がよくね?
別に棒人間でもいいじゃない
その方がわかりやすい

159 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 23:36:36.44
閃きの神が降りてきた

160 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) :2013/10/27(日) 01:55:44.56
㍂

161 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 07:32:59.96
漫画一本完成させるのって大変だな・・・

162 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 07:59:07.45
そう言えば週末に、電子書籍信者の「10億」クンが発狂しそうなニュースが出てたなww
Amazonが『出版社』と契約して『kindle連載』だとよwwwwwww
しかも個人の連載は予定無し、だとさww
何か新しいものが出た時に、既存の業界転覆を真っ先に考える奴は例外無くバカってこったなwww

現実は「今のサービスの延長」を選びながら緩やかにシフトしてくんだってのwwwww

163 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:06:20.14
あいつはそういう都合の悪いニュースは見ないよ
メーカーやベンダーに超甘口の経済誌でさえ電子書籍の苦境を語ってたのに無視してたし

164 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:17:22.67
あれほど電子書籍に本腰入れてた赤松御大も結局雑誌に戻った件
佐藤秀蜂も電子書籍に新作出す気が無い件

165 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:05:22.76
電子書籍の成功例出せよオラオラと言ったら、散々長文でまくし立てた挙句、
ホリエモンと佐藤の名前しか出せなかった電子書籍君の雄姿を俺は忘れない。

166 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:45:13.59
今度から電子書籍がきたらプギャーしてやるわw

167 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:23:22.44
確かにこの先携帯端末機が進化している現状を顧みれば
漫画も電子化を進めていかなきゃ生き残れないのかもしれない
しかし子供の興味がゲームに流れているなか漫画が生き残れてきたのは
作家の力だけでなく雑誌側の努力とシステムがあったからだろう
連載作家が締切を必死に守るのも現実の厳しさを知ってるからだ

168 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:29:46.76
んなもん作家に限らず締切厳守は全ての仕事の必須要件だよ。
作家だけが特別じゃない。

169 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:31:47.91
なんか朝はペン入れがガバガバなんだが…

170 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:11:19.91
>>168
どんな業界でも適時性ってやつがあるからな
優れた企画書でも機を逃せばごみ箱行きだ

171 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/27(日) 12:14:42.06
電子書籍とかそんな重要なのかよ
理屈語って面白い漫画かけんならいいけど

172 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:22:11.85
俺らに一番必要なのは漫画で食っていく力を身に付けることだけど
ネットにはまってるとそれすら忘れてしまう

173 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:13:11.39
それよかストップウォッチ買って自分の作業時間計ってみろ!
思ってるのと全然違う数字がでるぞ!

174 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/27(日) 13:53:45.18
>>173
なんか効果あるの?

175 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:39:04.57
>>174
集中していなかった時間がわかる
壁掛けの時計では6時間作業したつもりでも
ストップウォッチには4時間と表示されてて驚いたりする

まぁ大抵はこうしてネットしてるのが原因なんだが

176 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/27(日) 15:13:34.24
>>175
作業開始から完成までの時間ってことか
なるほど良さそう

177 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 19:03:07.39
ストップウォッチないです

178 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 19:15:38.47
【乞食速報】
近日中にキャンペーンが終わるからおいしい情報教えとく。
ロックジョイというアプリ(無料)をダウンロードして
招待コードのところに『6966』と入力すると
itunesカード、Amazonギフト券1000円分などと交換出来るポイントが1000ポイント貰えます。
わずかこの作業3分もかからないし繰り返しでいくらでも増える!

iPhone、AndroidどちらもOKです
iPhone→ https://itunes.apple.com/jp/app/rokkujoi-o-denapurezentokyanpenga/id656698242?mt=8
Android→ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.lockjoy

179 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 22:29:58.38
今回も狙ってる雑誌の受賞者が10代の坊やだった
しかも話より絵が評価されての受賞
やっぱ画力と若さが大事なのかね

180 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 22:32:25.97
若いと話はこれからの人生経験で成長を期待できる
だから絵という見て分かる努力値をちゃんと評価される
歳いってれば絵も話もできてて当たり前
できてなければ、今まで何してたの?ってなる

181 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 22:44:38.76
そろそろ結果出ないと諦めなきゃいけない頃か…

182 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 22:53:26.18
諦めてもいいけど中途半端な人生だよなあ
夢に敗れて後は人生消化試合みたいなもんになるんかね

183 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:05:34.65
お前等だって学生時代にホームレス、働かないおっさんとかを見て
ひでーもんだなって見下してたりしたろ?
人間にはそれぞれ役割があるんだよ
時計の歯車のように、どんな小さい歯車も欠けてはいけないし、役割がある
今度はお前等が見下されるという役割を背負うだけの話
決して無価値でも消化試合でもないよ
自信を持てよ

184 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:07:16.61
ふざけんな!

185 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:09:04.48
俺達の役目は穀潰し、うんこ製造機……かな

186 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:18:43.53
俺は漫画家なるから

187 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:19:20.64
>>183
夢破れた奴の末路ってのを若いモンに身を持って教えてやれるって事だな。
学校じゃ教えてくれないからなこういうのは。
大切な役目だ。

188 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:21:54.80
画力と若さがなけりゃ受賞すらできない

189 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:23:42.28
そもそも漫画家ってそういう資格があるわけじゃなくて、自称すればその日のうちから漫画家だからな。
これほど足元不安定な職業も珍しい。

中国だと一級漫画家、二級漫画家みたいな資格があって、一定以上の話と絵が描ければ取れるんだよな。
あそこは娯楽も文化省みたいな所で管理してるんで、ある程度の力があれば国が社会的身分と生活を保障してくれる。

まぁそんな生ヌルだから中国初の漫画でメジャーなものが殆ど無いわけだが、
かといってデッドオアアライブ、オールオアナッシングの日本も大概ではある。

どっちもどっちか。

190 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/27(日) 23:34:05.96
漫画は、いつ打ち切られるかの恐怖の中でこそ面白くなるのだと思う

191 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:10:19.15
映画監督もそうだが、なるのに資格がいらない職業は安定してないよな
映画監督は、売れっ子以外は全然仕事がないからヒモとかやってたりする

192 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:10:59.85
>>162
>Amazonが『出版社』と契約して『kindle連載』だとよwwwwwww

むしろ歓迎すべきだろ
今日本で最も重要なことは電子書籍市場を確立すること
その先駆けとして出版社作品を連載することは大いに結構な話だ
読者に電子書籍で読む習慣が出来れば後はスムーズに米国の後追いだろう

193 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:24:26.32
【経済】Amazon社員のミッションは「世の中にあるリアルショップをすべて無くすこと。それも10年以内に」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382783788/

このスレにあるようにアマゾンのミッションがリアルショップをすべて無くすことだとしたら
書店もそれに当然入る
そしてアマゾン自身による出版業も行っていることからわかるように
リアルショップをすべて無くした後に行うことと言えば・・・つまり〜ということだ
出版社は今は優遇される、というだけにすぎない

194 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:25:31.71
米国の後追い、が上手く行かないが故の試みなのだが…
実は電子書籍って『1994年』から現在に至るまで、日本市場ではお世辞にも
普及したとは言い難いという事実を受け止めた方が良いぞ。
電子書籍肯定論者の著名人が米国を引き合いに出してる内は普及は無理だと思うわ

195 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:28:47.87
社是とかコーポレートガバナンスって大抵は世間に向けての決意表明みたいなもんで
ほぼ実現する事は無いんだが…
「豊かな社会生活基盤の構築に寄与します!」とかそんな感じ

196 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:36:11.01
>>194
データとして実際に米国と同様の成長カーブを描いている
少なくとも雑誌は電子書籍関係なくこれから爆氏していくのは同意するだろ?
書店も次々閉店しているし少子化もまだまだ加速化していく

出版社が生き残ることは電子書籍関係なく難しい
そして生き残るには海外市場の開拓が必須でありその為には電子書籍化しかない
世界中に電子本を売りテレビ放映しグッズを売る
ハリポタの成功からわかるように世界規模で売れたら日本の比ではない
残念ながら今の日本の漫画では世界に通用しない
それは漫画の再生産並びに腐層向け媚漫画&情弱向け感性漫画を大量生産しているからだ

しかしそれはそれとして生き残る道は電子書籍化による世界販売しかない

197 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 02:47:47.33
まあ5年後には雑誌もかなり厳しくなってるだろうし10年後にはおそらく廃刊続出だろう
人気雑誌は生き残ってるだろうが今ほどのアドバンテージは絶対にない
そして書店は激減しているだろうし電子化による売り上げ減で現システムの維持は不可能
出版社から書店までリストラの嵐が吹きまくることが予想される

これを救うには天才達が必要だがその天才達が果たして奴隷になりたいと思うのかどうかだが
普通は思わないだろうなw
もうなるようにしかならないところまで日本の出版業界は追い込まれている

198 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 05:11:33.05
そら5年10年20年みたいな長いスパンで考えたらそうだろう
来年再来年に変わってるみたいなことはまずないし5年後も似たようなもんだろうな
10年後はまあまあ変わってるかも
そんな先のこと考えてないでやることあるだろって思うが

199 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/28(月) 08:40:04.21
電子書籍の話はうんこしてから家

200 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 08:58:11.20
電子書籍で食えるなら、有料WEB漫画で食える奴が沢山居るはずだろ。
でもそんな奴はいねえ。

はい論破。

201 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/28(月) 09:34:36.65
無駄知識覚える前にネタの一つでも考えろって話

202 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 10:37:32.05
電子書籍なぞコピーの簡易化・蔓延で他国の文化を無価値にし、破壊するための米国の陰謀にすぎない

203 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:46:50.35
これから漫画の価値は無くなるよ
電子書籍だから儲かるなんてことはない

204 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 12:56:10.25
多くの人に読んでもらいたいって気持ちはあると思うけど
別に金になるから漫画家になりたい奴は少ないんじゃないか?

つまり媒介なんて関係ないし、電子媒介
の方が拡散性も高いからむしろ合ってる

205 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:07:52.80
ロクな学歴・職歴の無い連中が一攫千金のために漫画家目指すのが大半だろ
漫画は2chのレスみたいに簡単に作れるもんじゃない
金のためだよ金ェ。漫画の内容と同じく財宝目当てよ

206 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:13:12.78
ついに先週初めての漫画を描き終えて、今編集に電話した
初持ち込みの行ってくるわ

207 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:17:57.25
取り敢えず6社くらい回った方が良いぞ。

悪い作品の場合、どの会社からも等しくけなされるが、
良い作品の場合、編集の好悪が入るから褒められることもあればけなされることもあるからな。

複数社回らないと本当に良い作品なのかどうかはわからん。

208 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:21:37.03
そうなんだ・・・
今ビームだけの予定だけど、イッキも行ってみようかな・・・
身体が持たなそうだ

209 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:24:54.51
>>204
電子書籍くんか、君は人間の屑だね

210 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:30:15.31
>>208
長い時間かけて描いたものなんだろうし、一社じゃもったいないぞ。

とりあえずどこを回っても「賞に出してみない?」と言われたらまずまずの出来と思いねえ。
そして編集者は大なり小なり山師みたいなもんだから、中には「是非家で頑張ってくれ」と物凄くグイグイ引っ張る人もいる。
持ち込みってのはそう言う編集を見つける為の旅と思いねえ。やっぱ人脈程強いモンは無いぜ。

人間関係に疲れたから会社辞めて漫画家になろうとしてるのに、
この世界でも必要なのはやっぱ人間関係ってのがまぁアレなんだかしゃんめえ。

211 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/28(月) 15:15:06.29
電子書籍厨の説得力の無さwwwww






プロになってから言えよ

212 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 15:52:21.94
ベタ塗りめんどくせええええええええええええええ

213 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 15:54:38.02
>>210
なるほどなあ
いろいろと情報サンクス
他に最低二社は回ってみるよ

214 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:28:19.87
電子書籍はうpスレを監視してるの?

215 :204:2013/10/28(月) 17:52:18.08
は?電子書籍厨てなんだよ
漫画の価値がなくなるってレスに対して返しただけだが?

そもそも媒体なんて関係ないって言ってるだろ
時代と共に漫画の媒体がどうなるかは分からないけど、コンテンツである漫画はそれに影響することはないんだよ

216 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 18:35:23.33
>>208
ビームはかなり編集の個性強いから何言われてもヘコむなよ
褒めるときは褒めるが貶すときは容赦なく徹底的にボコボコに言われるぞ
あそこに行った志望者なららビームの対応がすごいのは有名
編集者誰に当たるのかでも違うけどな
もし褒められたならそこに絞るのもいいが
別の日でもいくつか行って全体的な評価を得たほうがいい

217 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 18:39:00.15
ある程度はいいけど、調子のって言いすぎてくるならブン殴るわ

218 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 18:43:32.58
>>215
ここのスレの住人はあるキチガイのせいで電子書籍ってキーワードに敏感だから仕方ない

219 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:03:32.44
まあしかし紙の衰退を誰も止めることは出来ないけどな
今の部数減のペースで進んだら週刊から月間になる所も出てくるだろうし
月間からWEB創刊にならざるを得ないところも出てくるだろうし
避けようと思って避けられるものではないだろ

220 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:20:39.62
妄想電波垂れ流してる奴のせいで2chでの電子書籍の評判ズタボロだし。

221 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:24:21.27
だがしかし電子書籍が日本で大成功したら
今のアンチの評価がズタボロになって面白いだろ
データを信じろ
日本は米国に五年遅れで同じ成長曲線を描いている
データを信じろ

222 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:30:23.86
アメリカに電子書籍が流行ったのはあの広大すぎる国土面積のせい
片田舎に住んでると商業施設までわざわざ足を運ぶのが面倒だから電子版で済ます人が増えていったらしい

223 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:36:23.84
日本と同じ島国の英国も二年遅れで米国の後追いをしているけどなw
むしろなぜ出版だけスマホやその他端末に移動しないのかって疑問を抱けよ
日本は電子書籍が売れないように価格を高くしてるだろ?
それ以外にも使い勝手やDRMなどで手を出しにくくしてるだろ?
日本では流行らないのではなく流行らせたくないから流行らせないだけだ
その結果が五年遅れ

224 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:43:33.94
電子書籍くんは知恵遅れ

225 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:48:09.64
うpスレが盛り上がると電子書籍のテンションup

226 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:49:54.26
電子書籍にはあんま触りたくない
なにしろ気持ちが悪い

227 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:51:03.05
>>223
数年前に電子書籍元年ってよく言われてたの知ってる?
その頃に電子書店なるものも大量に作られて、コンテンツの量も沢山増えた
出版社も電子化の波を感じでいつでも対応出来るように準備はしてたんだよ

だけど結果はご覧の通り、ユーザーは全く付いてこなかった
これだけスマホやタブレットが台頭してるのに電子書籍が流行らないのは
もはや日本には不向きと言わざるを得ないね

228 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 19:53:07.10
アメリカの電子書籍市場は出版社メインで進んでるから(アマゾンが出版社パートナーで進めてるように)、
単に日本の出版業界叩きしたくて電子書籍マンセー繰り返してる人の望みどおりにはならんのじゃね。

スマッシュワーズじゃないけど、自主出版してる連中、事実上自主出版会社の餌になってるだけだし。
紙の時代の少数の志望者から大金稼ぐビジネスモデルから、
多数の志望者から小銭稼ぐ商売にシフトしてるだけ。

229 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:12:52.69
海外じゃ個人作家で億単位売った作家が14人も出たんだろ?
プロレベルですらそれはなかなか難しいことだ
電子書籍だから売れないんじゃない
そもそも作家で売れることが難しい
どうせ売れるなら(天才なら)個人で売ったほうが儲かるだろ

日本は五年遅れだが米国と同じ成長曲線を描いているというのだから
それを前提にすべきだろう
最近はネット企業がWEB雑誌創刊したりしてるが
今の週刊月間雑誌がWEBに移るとそうした雑誌と競合するようになる
スマホゲーが据え置きを打ち倒した事例があるように
まさかの展開が起こりうる

コンテンツ次第
天才次第

230 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:25:03.73
今までなら、出版会社を通さないと本の出版はできなかった。
しかし、Kindleストアの日本上陸を気に出版方法に革命が起き出版会社を通さないで本の出版ができるようになった。
つまり、個人で作った本が、個人のみで出版し電子書籍として世の中に送る事ができる。
しかも、その販売は世界第二位のアクセス数を誇る「AMAZON」でだ。
それがどれくらいすごい事なのか、一人の男を例に見てみよう。
彼の名は「ジョン・ロック」。
アメリカのインディーズ作家だ。
主にミステリー推理小説やウエスタン冒険小説を書いている。
ジョン・ロック氏は2010年9月から2011年3月の6ヶ月間で、
月間電子書籍販売数をたった63冊から36万9115冊に増加させた。
そしてインディーズ作家として初めてミリオンセラー(100万部超)を達成した。
http://kindle-jp.info/entry8-10.html

231 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:36:07.66
その前に漫画描かなきゃなw

232 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:43:35.80
お前らって討論するのは好きだよな
蚊帳の外なのに

233 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:49:04.51
その蚊帳が取っ払われる時代が5年後って話だろ
韓国企業ですら日本でネット雑誌創刊する時代
つまりネコも杓子もネット雑誌創刊する時代が間もなくやって来る

多くの雑誌がお前の好きな週刊少年○○○○と対等にネットでガチ勝負する時代になる
奴隷にして金吸い取ってやるよって言ってる所に行きたい奴なんているのか?
そういうことだろ

234 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:51:57.32
だからさ、電子書籍で飯食えるなら有料web漫画でも飯食えるだろっての。
でもweb漫画で飯食えてる奴いるか?って話だっての。

235 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:53:43.15
それからTPPのことも考えとけよ
俺は断固反対だがもしTPPが実行されたら再販制度が一夜にして潰える可能性もある
そうなったら自転車操業してる出版社はどうなるというんだ?
時代なんて変わらないように見えても変わる時はあっという間に変わる

いつの時代もいつまでも王者で居られる存在などいない
それをよく覚えておけ

236 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:55:22.17
電子書籍君は都合の悪いレスは無視するから誰も付いてこないんだよ。

237 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:59:02.67
>>234
米国でも過去において日本の現時点付近では個人作家はヒット出してないだろ
市場が大きくなり数年後に個人作家がヒットを飛ばし始めた
初めは出版社作品が人気になって牽引すべき

漫画は日本の得意技だからそれも含めて数年待ってろよ
きっと天才達がヒットを飛ばしてくれるだろう

238 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:05:21.21
ゲリラ戦法をドワンゴの川上会長から学ぶ意味

■組織より個人の時代の経営

今、ソフトやコンテンツビジネスは、旧来の大きな組織より、
クリエイティブな個人が勝つ時代になろうとしている。
しかもこのトレンドは他の業界にも広がりつつある。

魅力的な個人はその思想や個性をSNS等を通じて発信することで、
多くの賛同者を動員し(中には熱狂的な信者をつくり)、資金を集め、
ネットにあるモジュールを組み上げ、クラウドサービス等を利用して、
相当な規模のビジネスを展開できる時代になった。

http://blogos.com/article/72462/

239 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:11:07.76
・今、ソフトやコンテンツビジネスは、旧来の大きな組織より、クリエイティブな個人が勝つ時代
・魅力的な個人はその思想や個性をSNS等を通じて、多くの賛同者を動員、資金を集め、相当な規模のビジネスを展開できる時代

漫画界もこうなっていくだろうな
これは現在進行形であろうしそれが具現化されるのが5〜10年後
お前らの大好きな週刊○○○○が個人の天才達に打ち倒される時代だ
天才を味方にして強者になったのだから敵に回したら負けるしかない
もちろん天才達がどうするのかは彼らに聞いてみなければわからないが
時代予想としては個人経営の時代という声が多い

金を稼ぐ為に漫画家を目指す天才達にとって
金を吸い取られる出版社経由は無意味で徒労
小学生でもわかる理屈ではないだろうか?

240 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:25:13.99
じゃあ5年後にまたどうぞ
それまで出てこなくていいよ

241 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:34:17.26
ベタの上に白い引くのってホワイトでやってんの?
全くかけないんだけどお

242 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:38:39.22
インクとホワイトの相性が色々あったはず
特にホワイトの種類は調べて買った方がいいね
具体的には忘れたけど

243 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:48:00.26
電子書籍野郎は漫画家志望者を陥れようとするカス

244 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:48:13.66
ペンで白線描くとどうしても薄いインク使うことになるし
ちゃんと濃く白で線に入れたいなら筆を使うことになる

245 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:52:24.11
ソシャゲのグリーなんか、任天堂を倒すって言ってたが、結果は衰退中だからな
創業者の大株主だけが儲かっただけだった


あと電子書籍君は生きるのやめるべき

246 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:54:26.21
今日漫画を描いてたはずなのに気が付いたら自作のエロ絵を描いてたわ。
12時間ぶっ通しで52枚とか我ながらアホ過ぎたwwwww

しっかしなんでこう自分で描いたエロ絵って抜けるんだろうな。

247 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/28(月) 23:00:35.07
>246
俺そういうの抜けない方なんだが
見慣れちゃってなんか抜く気にならん

248 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:33:17.38
>>246
どんなのか2、3枚見せてくれよ

249 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:41:30.61
あ、俺からもお願いするよ
決して抜くわけじゃないんだが評価、してあげるから

250 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 23:57:21.64
評価、してあげるから←偉そう

251 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 00:08:37.68
>>246
自分のエロ絵で抜けるだと?
ホモが自分のチンコで抜くようなもんじゃね?キモすぎる

252 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 00:36:45.86
いや誰に注文されたわけでもない自分の脳内から生み出した自分の最も欲情する絵を描いてるんだから、普通抜けるんじゃね
自分も描き終わった直後は飽きて抜けないけど、しばらく経った後見直すと普通に抜ける

253 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 01:43:32.48
快楽天の漫画家がトレスやりまくってたみたいだな

254 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 03:43:50.47
俺は自分のキャラが好きすぎるし同人とかと違って紛れも無く俺の描くキャラは本物だからもうエロとか描いたら抜ける抜ける毎晩妄想オナニーとかもしてるし

255 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 06:21:43.83
>>251
クジラックス先生は自分の作品が抜けるかどうか実際に自分で試すそうですよ

http://manga-studies.com/?p=article&bid=170

256 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 06:27:44.81
>>251
自分の最も好みの絵柄で、自分が最もグッと来る構図で、注目したい所を広角で描いたりするから抜けない方がおかしくね?
本人の画力にもよるだろうけど。

257 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 07:39:11.71
自分で描いた絵だとその絵を描いた時の状況や手法
あーこの線失敗したなーとかそういう考えしかでない
マンコも描いてるときはマンコらしく描こうとしてるけど
後でそれを見たときはマンコらしく描こうとしてたものの結果と過程で頭がいっぱいになって
それはもうマンコ絵ではあるがマンコ絵ではなくなってしまう

描いてから8年くらいたって忘れた頃になればまた違うのかもしれないけど

258 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:02:36.08
そうなんだよな
自分で描いたものって自分と切り離したエロとして見れない
実際の姉や妹がどストライクでもエロ目線で見れないのと同じ
何がどう描いてあるか全部知ってるから予想外の刺激や興奮もないし
でも自分のエロ絵で抜けるやつってのはそのへん違うんだろうな

259 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:20:45.28
でも漫画って自分の感情を操る部分もあるからね
そこを乗り越えられるかはハードルみたいなもの

260 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:54:12.58
登場人物の表情を描くとき、そのを表情を実際にしながら描くから、
エロ絵を描いてる時の自分の顔はすげえキモそう。

261 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 11:38:48.85
7頭身書くとき顔の大きさどうやって測ればいいの???
6頭身なら半分に分けて3等分すればいいだけなのに…

262 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:09:29.69
>>253
上手さの秘訣はトレースか

263 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:37:57.58
曲線のペン入れって皆雲形定規って奴でしてるんですか?
合う曲線を見つけるのに一苦労なんですけど…

264 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:33:05.82
ファンタジー漫画で評価されるために一番大事なことってなんだと思いますか?

265 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:38:35.92
魅力あるキャラクターと意外性のあるストーリーと説得力のある画力です

266 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:39:45.46
ファンタジー漫画って描いたこと無いけど大体どんなプロットになるんだ?

267 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:52:51.06
ダサイ僕の元に人間界へ修行に来た魔法少女が居候!?
ダサイ僕が実は日本を裏から守ってきた式神使いのリーダーの末裔!?
ダサイ僕が実は人型決戦兵器のパイロット!?
ダサイ僕が突然可愛い女の子に!?

こんな程度じゃねーの?(偏見)

268 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:27:03.77
かっこよくてもええんやで

269 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:09:07.87
もうガチガチの男性向け漫画は生き残れないと思う

某水泳アニメとか漫画見てるとそう思うわ

270 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:30:21.60
そりゃ女性向けの見てりゃ、そう思うんじゃね。

271 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:37:48.24
>>269←馬鹿w

272 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:53:23.37
スイーツ(笑)

273 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:02:39.75
電子書籍(笑)

274 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:04:08.12
紙で漫画(笑)

275 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:05:13.24
デジタル(笑)

276 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/29(火) 22:16:15.35
>261
とりあえず股間から足にかけてと、頭から股間にかけてが二分の一になればそれでいい

277 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(2+0:8) :2013/10/29(火) 22:17:04.29
やっぱり読み切り投稿用の原稿で漫画描くのって難易度高いのかな

278 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(3+0:8) :2013/10/29(火) 22:17:36.50
>277
ファンタジー漫画で

279 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 22:20:50.12
ここID出たら常時4人くらいで回してそうだな

280 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 22:27:45.85
なんか電子書籍の話ばっかり

281 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 22:31:26.83
>>278
枚数の話?

282 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 22:55:20.20
>>279
俺とおまえの2人だけの世界だよ…

283 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:17:11.43
大五郎を忘れてやるな

284 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:38:29.81
電子書籍派が予想したことで外れたことはないよな
反対にアンチの予想は次々外れてるwことごとく
電子書籍派に力があるのではなくそれが単に時代の流れである証明
アンチは時代の流れが読めていない

これから新人も個人として活動し始める
売れてから最高の条件でそれぞれ各分野の企業と直通で組む
つまり版元として振舞う時代になる

各界の著名人もそう予想しているのだからそうなるのだろう

285 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:53:05.09
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

286 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:57:15.43
>>278
だから投稿用(だよな?)の漫画でファンタジー漫画はやめとけって。
ファンタジーはその説得力を持たせるほどページ数がかかるが、投稿原稿はせいぜい30p前後だろ。
こんなもん説明不足になるだけで無理やり詰め込んだら何が言いたいのかわけわからんってなるだけだ。

どうしても自分の中で描きたい世界があるなら短期連載を任されるようになるまで温存しとけ。

287 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:58:03.08
でもいつか理解する時が来る
各界の著名人が言っているように時代はあっという間に変わる
一直線で進むほうがむしろ珍しい

伸びが止まったらそれは二度と復活出来ない可能性が高い
紙はまさにその典型例

個人が版元として君臨する時代が来る
それが嫌ならフェアな利益配分を提示することだ
システム全壊がいいのかそれともフェアな利益配分で存続がいいのか
どちらかを選ぶことだ

288 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:00:00.33
青年誌の面白さってなんですか?
恋愛経験してないといい話かけないですかね?

289 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:03:07.98
なんで電子書籍くんは生きてるの?生きてて恥ずかしくないの?

290 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:13:47.20
>>288
面白さは少年ではわからない青年のたのしみや悩みだ
恋愛もその一部だが別にないならないでもいいな

291 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:15:01.64
>>288
少年誌はある意味テンプレ通りで良い所があるが、青年誌の場合はより強くより弱く、
より健気でより冷酷に、より一生懸命でより怠惰で、より美しくより醜く、
世の中のいろんなタイプの人間が持ってる何かに引っ掛かるものを描けることが求められる。

別に恋愛経験は無くても良いが、それならそれで徹底してモテない奴の心理とか、
あるいは徹底して妄想に生きる奴の心理を描けることが求められる。

292 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:17:24.15
エロい話グロい話エグい話キモい話
あと絵は完成されてなきゃいけない

っていうイメージ>青年誌の面白さ

293 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:19:32.91
アンチはどうして予想を外して平気な顔してられるんだ?
それこそ生きてて恥ずかしいだろう
いやアンチは精神が腐ってるからそんな感覚すらないよなwすまんw
成功してる著名人すらスレの主張に似通った主張してるわけだし
アンチは少しは自嘲しろ、それから100年ロムってろw

294 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:21:56.14
正直青年誌は幅が広すぎるからなぁ。
快楽天もある意味青年誌だし、ジャンプがそのままグロくなったようなヤンジャンもあれば、
スキマ産業モノだらけのモーニングもあれば、絵や話が古い?褒め言葉ですなビッグコミックもある。

295 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:24:55.00
とりあえずファンタジーな展開はありえない感じの現実で起こりうるちょっと暗い話って感じ?

296 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:31:03.09
それがファンタジー展開でもなんでもあるんだよねえ
青年誌のこわいところ

297 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:31:07.97
暗い話ってのは大抵ただのオナニーだからこれがまた難しいんだぜ。
読者が共感できる暗い話が描けるなら少なくとも大賞・準大賞クラスは取れるって言われるくらい。

298 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:35:21.92
逆に大賞とかは暗い話でしか取れないのかな?ネットで何個か大賞作見てきたけどみんな暗めだった

299 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:37:16.02
そうでもないぞ。
アフタヌーンの江古田ちゃんみたいな例もある…ってかこのスレの連中で江古田ちゃん知ってる奴は少なそうだが。

300 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:38:05.89
江古田ちゃんもまぁある意味暗いな…

301 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:39:49.95
>>299
江古田ちゃん好物ですが?

302 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:39:51.22
暗いってか江古田ちゃん含めて自虐系痛い系は多いな

303 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:43:43.49
アフタヌーンは部数は少ないが漫画好きの読む雑誌だから志望者はけっこうな確率で読んでる

304 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:49:57.16
なんだよお前ら少年ジャンプと少年マガジンしか読んでないんじゃなかったのかよ。

305 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:52:45.70
ぶっちゃけザ・シェフと音やん全巻持ってるし。

306 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:52:49.58
あれ? クソ虫の10億くんはここに湧いてたのか。

相変わらずどこに行っても嫌われてるなあwww
他人の成功と、著名人とやらの発言にしか頼れないクソ虫なんだから
しょーがないよね

スレタイの「漫画家目指してるけど」ってとこで分かんない?
君の出番は無いの

主張したいのなら個人配信の素晴らしさを
自分の身で成功して証明してくださいな

307 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 01:01:19.03
みんなが「どうやったら俺のラーメンは旨くなるんだろう」って考えてるのに
クソ虫くんは「どこにお店出したら儲かるだろう」ってしか考えない

どんなにいいい立地条件でもまずいラーメン屋は潰れる

クソ虫くんはそもそも料理作ったこと無いしwww

308 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 01:09:08.20
ジャンプの綺麗なジャイアンってずっと恋愛物描いてきたのかね
いかにも童貞ぽいけど俺達より経験豊富なのかな

309 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 01:17:28.51
まぁ恋愛はしとけよ。
ヒトとしてな。

310 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/30(水) 01:39:31.27
>>281
そーだよー

>>286
まあ確かに難しいよな
忠告通りなるべくあっためとくよ
参考になったしありがdクス

311 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 06:46:08.24
少年誌・・・鬼太郎
青年誌・・・墓場鬼太郎



なイメージ

312 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:17:47.18
くそぉ・・・この時間みんな仕事してやがるのか

313 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:56:15.17
タイムスリップとかして過去の偉人が出てくる展開ってあるけど使っていいのは何十年以上前の人からなんだろうか?
決まりとかあるの?

314 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:29:47.81
同じ人間ばかり書き込みしてんなw

315 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:34:52.89
>>313
日本の場合肖像権の期限は無いが、パブリシティ権が問題になる。
他人の名前や学校名等を利益目的で使用してはならないっていう権利。
ただ有名人に対してはその拘束は緩まる。通常人とは区別される故の有名人なので、
その名前をパブリックに使用する事は容易に想定されうるため。

なので、基本的に死者であれば、それを使うことで相手の名誉を著しく棄損させる目的で無ければ、名前は使っても問題ない。
例えば織田信長とか、山本五十六とかは架空戦記もので良く使われてる。
今生きている有名人については、名誉棄損の原告たりうるので、使うのはあまり好ましくない。

316 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:44:15.57
いま大学2年生なんだが、真っ当な社会人になるか漫画家になるかはどの段階で決めた方が良いだろう?

317 :316:2013/10/30(水) 11:45:13.32
あ、今地方なんで、地方就職にするか、漫画家修行のために上京するかどうか迷ってる。

318 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:51:08.44
>>317
編集者に言われたが、漫画の連載が決まってから初めて漫画家になるか普通に就職するか悩めってさ。

受賞して担当付いて一緒に原稿完成させて更に大きな賞とってデビューして数本読み切り描いて人気取って短期連載獲得までなら地方で1人でも出来る。
いつまでたってもそれが出来ない場合はつまり向いてないって事だ、らしい。

319 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:00:00.17
連載決まるまではどうなるかわからないし
連載しても打ち切られたら無職だしな

320 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:14:18.69
はっきりいっちゃうと
都会で一人で暮らすには金がかかる。

すでに貯金が100万とかあって当座はしのげるってのならともかく、
「ただ漫画家になりたい」で上京すると
「ただ暮らしていくだけ」も出来ないよ。

日々の生活費稼ぐためにバイトして、余った時間で漫画描いてってのは
相当精神的に強くないと、現実に押しつぶされる。

「連載決まったら」ってのはそういう意味。
「食えないから食わして下さい」なんて出版に甘えんのは無しと考えよう。

321 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:25:13.86
>>320
私もそこで迷って地方に残ったが
どっちが良かったのか今でもわからない

322 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:29:09.35
担当に言われたけど、連載取っても打ち切り食らって夢破れて都落ちする奴は腐るほど居るが、
そいつらが地元で何をしてるかと言えば、やっぱ漫画を描いてるんだってな。

やっぱ表現行為は魔物だわ…

323 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:30:32.53
地方で、自宅があって、家賃光熱費全部親持ちですんでるのなら
今はそれに甘えた方がいい。

ただし甘えるのはあくまでも金銭面だけで
「2年で何も結果出なかったらすっぱり諦める」ってのも大事。

少なくとも出版に採用されようがされまいが、
月に24ページをコンスタントに上げるくらいのスキルがないと
連載が始まった途端に音を上げることになる。

地方だからって、のんべんだらりとやってたら趣味で終わるよ。
あと、親や友人の「良かった よく描けてる うまいね」は全くアテにならない。

常にプロの目に晒すこと。  もしくは無関係の人に見てもらう。
同人誌や個人配信に逃げたって、仲間褒めで終わるよ。

324 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:03:33.37
仕事しながら続けるなら、諦める必要すらない。
つーか専業じゃないプロも多いんだし。

325 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:05:49.40
働きながら漫画なんて描けるわけねーだろ作業量的に無理すぎるわぼけ!
と松下に辞表叩きつけたヒゲみたいなのも居てだな…

326 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:11:41.52
週刊は無理だろうがいろいろあるからな

327 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:18:43.55
俺受賞できると思う?

328 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:28:22.07
できるできる

329 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:30:27.31
このスレ質問者は激しく馬鹿だがそれに応答するやつはかなりの良識人だよな

330 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:00:59.97
【乞食速報】
近日中にキャンペーンが終わるからおいしい情報教えとく。
ロックジョイというアプリ(無料)をダウンロードして
招待コードのところに『6966』と入力すると
itunesカード、Amazonギフト券1000円分などと交換出来るポイントが1000ポイント貰えます。
わずかこの作業3分もかからないし繰り返しでいくらでも増える!

iPhone、AndroidどちらもOKです
iPhone→ https://itunes.apple.com/jp/app/rokkujoi-o-denapurezentokyanpenga/id656698242?mt=8
Android→ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.lockjoy

331 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 16:23:05.98
「月に24ページをコンスタントに」ってのは
つまり月刊連載の最低ラインだよ

新人の原稿料では月に16ページでは食っていけない。

これが達成できない、量産するほどのネタも頭も体力も無いのなら
漫画家に根本的に向いていない。

「専業でなくてもいい」なんて言ってたら
一生ペースは上がんないよ。

332 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 16:38:29.25
ちょっと精神論になっちゃうけど
「漫画が描けるから漫画家になれる」じゃないんだよ。

「漫画で描きたいものがあるほど好きだから、漫画家でありたい」なんだ。

すごく描きたいものが無いのに、表面の画力だけ今風の処理が出来る。
それじゃ続かない。

「原作付きなら」って人もいるだろうけど たとえ原作が付いてたって、
それをより面白くする演出力がないと面白い漫画にはならない。

すごく好きで描きたいもの、あるかい?

333 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 16:41:39.96
気持ちわりい。
何様だよ。

334 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 16:48:47.50
具体性の無い正論振りかざして読者置いてきぼりして悦に入るのは新人の原稿でよくあるからな。

お前らも気を付けろよ。

335 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 17:44:00.71
原作者を目指す理由
お前ら→俺、絵が下手だからさ、エヘヘ…
成功者→話作りが下手な漫画家を手助けしたい。

作画者を目指す理由
お前ら→俺、話作るの苦手でさ、デヘヘ…
成功者→画力が低い漫画家を手助けしたい。

336 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 17:45:47.94
話作りも作画もやりたい場合は?

337 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 17:52:13.59
ストーリー漫画以外のジャンルでも24Pとか
量産させられる物なのかなあ?エッセイやギャグや4コマ
とかはどういう感じなんだろう?
まあちゃんと雑誌に載せられる物を作るのが先だが精進しよw

338 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 17:56:18.24
>>335
そうなのか

339 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:21:26.88
>>323
金銭面どころか全部甘えてるじゃんw

340 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:02:56.43
アマゾンが巨大出版社兼書店となった時、出版社も書店も消滅する。
この「恐怖シナリオ」をTOCの創始者、ジョー・ウィルカートが言い出した。
きっかけとなるのはショート・コンテンツだという。これはまともに検討してみる必要がある。
https://twitter.com/hkamata


アマゾンは巨大出版社になるか?

アマゾンは著者に大きなマージンを約束し、マーケティング力を持ち、次々と新しいブランドを立上げている。
当たり外れはあっても、アマゾンは着実に巨大出版社へと成長する。
彼は、巨大出版社となることで、自らは手を下すことなく、出版社も書店も撤退を余儀なくされるだろうと考えている。

http://www.ebook2forum.com/members/2013/10/will-amazon-want-to-dominate-publishing-market-1/

341 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:19:01.84
自主出版だから印税率高くなるんで、アマゾンが出版業(パブリシティその他まで行う)に進出するなら、
当たり前のように印税率が落ちる(宣伝その他のコスト回収)。
金もってくのが出版社からアマゾンになるだけで、尚且つ支配的立場持つ分、出版社より凶悪な存在になるだろう。

342 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:41:26.05
ウィンドウズもPC98なんかが死んでから値上げしたし
西●も外資と組んでコストカットしすぎて味気ない店になった
尼に寡占されたら売れる企画の本しか出せなくなったりしそうだよな
編集のような目利きが尼に出来るとは思えないし
出版はその国の文化だから尼は便利だけど覇王的でなんか好かん
編集の方も尼との差別化や編集にしか出来んプライドを求められる時代なのかな

343 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:43:43.77
>>341
少なくともアマゾンが出版社に好意的なのは今だけってことだなw
喜んでた奴が上のほうにいたがw
ところで出版社が持っていくよりアマゾンのほうが現時点ではまだましなんだろ?
ネットならアマゾンがぼった開始したらアマゾン回避で間に合うしな
紙の流通オンリーだったらそうはいかなかったがネットは誰にでも開放されてる
そこが違う

344 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:48:22.57
雑誌のカラーに沿ったもの持って来いとぶちまかして
他紙にヒットを献上したアホな編集もいるらしいじゃないか
編集の目利きなんてその程度のものだろう
才能の上澄みを次々連載させてヒットしたら自分の手柄にする文化なんていらない

またいわゆるテンプレ漫画には限界がある
今まで散々編集者を通した作品が生み出されてきたが飽きられている
型にはめて判を押して作ったような作品が溢れるのは編集者が原因だろう
もっと自由に作ったほうがいい
そのためには雑誌よりもネットのほうが可能性は高い

345 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:49:20.50
またか・・・

346 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 19:51:59.89
>>344
一例が全てのように語るのは良くない
それを言えばキン肉マンとか、ドラゴンボールとかの例だってあるわけだろ

347 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:54:13.00
そんな心配の前に人に読んでもらえる漫画かかなきゃな

348 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:54:47.13
今日のクロ現感動した
誰も見向きもしなくても何歳になっても描き続けていこうと心に誓ったよ

349 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:56:38.81
いつの時代の話だよそれw
ツーピースから何年新人不発続けてるんだって話

350 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 19:59:06.90
>>349
最近だとソーマとか
原作者はもともと打ち切り漫画家だろ
ソウルキャッチャーの作者も前作と比べてとても面白い漫画を描いている(俺的に)
これは編集のアドバイスのおかげだと思う

351 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:02:07.35
ハトよめ読め

352 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:02:20.84
編集いわゆる第3者を納得させられない作品がヒットするとは
余り思えない雑誌にはカラーがあるから合う合わないはあるだろが
同人で発表する手もあるがネットで勝手に自炊される可能性が出版社経由より高い
権利うんぬんは個人の力では処理が大変だろうしネットはタダであたりまえ
知識の共有があたりまえだから逆に作者に還元される可能性も低い
単行本なら少なくとも印税は入るわけだから

353 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:03:02.73
最近の跳躍はチンピラ主人公ばかり
昔みたいに極道主人公集めるべき
小物感が半端ない
それが払拭されない限り神通力は戻らない

354 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 20:05:02.02
さらに逆の見方をすれば進撃の巨人はマガジンの編集が目をつけて才能を伸ばしたわけだろ
編集さんを軽視するのは良くないと思うよ
大事なのは自分をいい方向へ導いてくれる編集さんを自分が見極めることだよ

355 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:15:10.10
>>351
読んでます

356 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:17:57.01
ジャンプの新連載試し読みしたけどマジで編集部なにがしたいのかわからんわ

見極めるっつっても特定のひとつの雑誌でデビューしたいとか思ってるやつにすればクズの担当ついたら終わりじゃねえか
見極め以前に運だろこれ

357 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:26:39.39
>>356
はぁ?じゃあオマエの糞漫画うpして見せろよwww

358 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:27:14.57
>>356
ジャンプの事だからきっと最初は地味でも途中からバトル路線になって
幽友やジョジョやキン肉マンや李ボーンやブリーチとかDBのように
大化けするんだよ

359 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:28:40.35
ツーピースは担当に意見を求めてないんだろ?
つまり編集者が必要かどうかは漫画家次第
必要としない奴は必要としない
テンプレ化した漫画ほど今は人気も出ないしな

360 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:30:40.26
そらどんな職種でも選ばれるときはそうじゃん
作家でもミュージシャンでもスポーツプロでも選ぶのは会社の選ぶ人間だろ
それが妥当で当たったり外れたりはどこでもある話
なんで漫画だけのことのように文句言ってるのかさっぱりわかんね

361 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:31:18.70
>>356
これの主人公のモデルってお前?

http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=4193

362 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:33:07.42
>>359
売れるまでには編集者必要だったかもよ?
投稿作を編集者にボツられてワンピースにしたから売れたわけだし

363 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:37:59.15
キンドルでは編集者なしで億万長者が14人も出てるそうだな

364 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:41:38.47
>>363
そのうち漫画家は何人いるの?

365 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:50:38.65
これから出てくるだろうな
日本は個人で漫画描いてる奴が多い
そこが違う

366 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 20:54:13.99
>>359
それは誤解
担当さんは平気で尾田先生の原稿にボツ食らわせてるし、担当さんの意見でシャボンディ諸島に大物ルーキーが集結したという話もある
担当さんに口を出させないのは元となるアイデアの事じゃないか?

367 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:54:48.59
お前らでも週刊少年雑誌を創刊できるんだぞ
これだと思った雑誌カラーで勝負できる
これほど小資本で出来る起業もない
失敗しても時間と労力くらいのもの

368 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:56:27.98
俺は電子書籍くんだけど、池沼だからバカにしてくれ

369 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:00:05.22
もしお前らが雑誌創刊して仮に人気が出たとする
数万部も出たら数十万部の可能性も出てくる
広告収入だけでも恐ろしいことになるだろ
ネット企業が恐ろしい利益率で稼いでるがお前らも力次第でそこまで到達可能

できないと決め付ける前に先ずはやってみろ
出来ないと言われていることをやってのけるのが天才だ
そもそも海外では既にやってのけてる奴等がいるしな
次は日本で天才のお前がやる番なんだよ

370 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:03:12.88
今まででも個人で雑誌創刊なんて山ほどやってるじゃん
みんなだめだったからほとんど知られてないだけ

371 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:05:01.97
>>369
お前漫画が好きなんじゃなくて有名になりたいとか金儲けしたいだけだろ?

最低だな

372 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:08:12.64
資本が続かなかった要素が大きい
デジタル雑誌は市場拡大と共に成功率が高まっていく
個人によるものではないがネット新興企業による漫画雑誌創刊の動きも多数ある
もう紙の雑誌連載を目指すのは時代遅れ
これからはデジタル配信の時代
紙の単行本はビジネスの一手段としてしばらく生き残るだろうがその程度

373 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:11:21.22
悪いが夢は見ないw
目の前の原稿完成させてなんぼだよな
取らぬ狸の皮算用とはよく言ったもんだ

374 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:13:57.96
この手の個人で何でもできます自分らしい生き方を的な考えこそ
実は90年代末期から2000年の初めに旧マスコミが植え付けたものなんだけど…
それで当時新卒派遣とか契約とかフリーターとかの道を目指した若者が
その後どうなったかは言わずもがな。
そう言えば、最近出てきた「ノマド」っていう生き方、全く定着しなかったねw
スタバでMac Airとかを開いてフリーで仕事してますアピール的生き方ww
ありゃなんだったんだ、と。

375 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/30(水) 21:16:46.29
要するに、頭いい奴がより得をする社会になっているということだな

376 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:21:04.64
日本は米国の5年遅れで米国と同じ成長曲線を描いていると発表されただろ
それに個人の時代だと著名人も予想してるしそれならお前ら的にも説得力あるだろ?

377 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:23:22.47
みなさん打率どんくらい?
いくつ投稿していくつ入賞するもんなの?

378 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:26:32.17
>>377
おまえ頭大丈夫?w

379 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:28:58.03
いやなんか大賞とかより佳作とかのが面白いときもあるし数うちゃあたる気もしてさ

単純に経験をききたいな

380 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:35:08.79
1本描き上げれば複数社回れるので打席に立てる回数も増えますよ

381 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:42:11.56
【経済】 任天堂、232億円の営業赤字に…「Wii U」の欧米値下げなどが響く

57 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:01:13.74 ID:47N9RKyb0
数年前はwiiが凄かったのに数年でスマホにやられてすっかりオワコンになっちゃったな
おごる平氏もひさしからず
国敗れて山河ありって奴か
諸行無常だなぁ

58 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:01:34.22 ID:y1i+FKf00
>>52
ゲームダメ、テレビダメ、音楽ダメ、映画ダメ・・・
少なくとも最近の日本のコンテンツ産業は共通の問題点がありそうですね

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383129011/

382 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:43:28.46
>>379
大雑把な目論見だなぁ…。お気に召すか分からないが、自身の経験を率直に。

1本目:1編集部に持ち込み、担当付きに
2本目:上記と同じ編集部に持ち込み、リトライ
3本目:上記を含む5編集部に持ち込み、さらに2編集部で担当付きに
     その後、新人賞で下の方の賞を頂いて、件の編集部と4作目取り組み中

多分あなたが求める答えとしては、打率0.200になるのだろうけど、
僕は1.000だと思ってます。全部有益だったという意味で。
バッターボックスに入ってフルスイングして無益で終わるハズが無い。
作品を数打つのではなく、持ち込みを数打って欲しいと思います。

383 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:47:30.04
>>382怒られるかなと思ったけど真摯に教えてもらってありがたいです。
自分地方なんですが持ち込みどうにかいってみようと思います。

384 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:33:58.62
>>377
ここにいるヤツら口ばっかで賞に出してもらった事なんか無いんだから!
空気読めよバカ!

385 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:44:31.20
超初心者スレだしな!
レベルUPスキルUPレッツゴーアミバ!
編集者に雑魚扱いされてもめげんなおまいら

386 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:19:26.44
>>383
お前まさかそんな話信じてるの?

387 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:53:23.39
つーかこれコピペみたいなもんでしょ
もう何回も見た気がするんだが

下の方の賞って言い回しがムカつくからよく覚えてる

388 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:56:05.92
イコールの目線で何かを語られても馬鹿にされてるのではという疑念が消えないお前らw

389 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:14:25.47
とかくネット上では精神論へのアレルギーが酷過ぎるからな
たとえ事実を述べても気に入らなきゃ潰そうとするし
そして現実は何も変わらん

390 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:17:24.23
ネットの精神論に涙流してうなずく奴の方がヤバいしいんじゃね。
というか精神に響かない時点で精神論じゃなくてただのオナニーなんだけどな。

391 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:20:56.38
涙流して頷けと言ったかww?
真っ直ぐな意見に弱過ぎるぞボクちゃんwwww

392 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:22:18.20
そこは受け手の受信許容周波数にもよるだろう。
高域までカバーしてるか低域しか拾えないか、そもそもアンテナを立ててない奴も居るだろう。

まぁこんな所で愚痴ろうが高見で語ろうが漫画執筆って意味では無駄な時間なのは確か。

393 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:26:27.75
弱者にヒネてる奴が多いってのはネットの普及で一気に常識化したよな
大学でも無い内定の奴らはパッとしない奴らばかり
リア充は良い奴に決まってる

394 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:33:45.79
当然だろ
弱者はヒネて姑息に嫉妬して卑怯に立ち回る
そうでもしなければ上手いこと生きてる奴等の足元にも及ばない
そんな弱者がリア充と同じように正直に真面目に生きてみろよ、どうなる?
一生踏み台だよ
1%でも可能性があるならヒネで卑怯に生きていく方を誰だって選ぶ

正直に真面目に明るく生きろだなんてたまたま強く生まれた強者の妄言でしかない

395 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:37:46.25
こりゃ駄目だwww

396 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:40:11.35
ひねくれて成功の可能性閉ざす方は問題視しないのか、ってハナシだよな・・・

397 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:40:30.91
漫画の話しようぜ…

398 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:46:12.46
漫画のキャラ立たせるってどうやるん?

399 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:49:45.57
>>398
・外見で明らかにmobキャラとは違った特徴を出す(服装や髪形とか)
・意外性を出す(周囲に流されて弱弱しいけど芯は強い、みたいな)
・モノローグは出来るだけ少なくして、ツッコミorボケ役のサブキャラを用意し駆け合いさせる
・そのキャラを窮地に落とすイベントを起承転結の転に持ってきて、そのキャラでしかできない行動を結に持ってくる

こんな感じかしら。

400 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:51:56.55
>>398
たとえ漫画に使わなくても、生い立ちとか考えとか異性の好みとか人間の好き嫌いとか
悩みとかを詳細に決めておけば、ここ一番って時に役に立つ。
ゆくゆくは、自分でネーム描いたりしてる時に「こいつは性格上こんな行動しないな」とか
「このヒロインの台詞は何か違うよな、直そう」とか思えるようになったら上出来。

401 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:52:50.01
>>374
情報が発達した社会では、広告代理店とマスコミが権力者になっちゃうんだよ

402 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:55:51.00
何だかんだで質問が来ればテキパキ答えるリア充住人の頼もしい事と言ったら

403 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 01:51:58.07
電子書籍さえいなければな

404 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 03:21:57.11
電子書籍はここ何年も2ちゃんのいろんなスレに湧いては
「出版オワタ これからは電子で個人配信」って念仏唱えるだけの困ったちゃん

これからの漫画界の新人を心配するようなふりしてるが
本音は自分が通用しなかった出版に 誰か代わりに電子で復讐してくれってさ

405 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 05:47:04.95
電子書籍の親はこんな基地外に育ってしまった息子をどう思ってるのか

406 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 09:21:34.65
電子書籍君なんてとっくの昔に死んでるよ。

今書いてるのは、定期的に自動書き込みして、特定のキーワードに対して反応レスするただのスクリプト。
だから延々と同じことしか書けない。

407 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/31(木) 09:35:18.09
みょーん

408 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 18:22:15.95
>>361
こんなのみてるなんてよっぽどヒマなんだな

409 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 18:36:05.63
まあしかし成功してしまえば全部相手に跳ね返るからなw
今流行りの倍返しってやつだなw
有名になってのネガキャンは威力倍増しそうだw

410 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 18:56:02.91
>>409
流行ってる?番組自体は既に終わったけど・・・

411 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:06:25.88
色々日常的に使われてるだろw
上手く行けば今やってることが全部跳ね返っていくわけだ
また来なくなるなw

412 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:19:56.54
>>408
お前雇われてやってるんだろ?
成功したらお前と組んで逆暴露祭りやりたいw
お前は将来使える人材だ
選ばれし人材だ
成功したら、だがその時はこっちの陣営に入れ

413 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:52:01.19
クソみたいな人間に「おまえと組んで」とか
「おまえは将来使える」なんて言われてもなあーーーwww

成功したら?
何万年後ですか それ

414 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:54:17.76
話ぶった切るけど投稿作品で鬱エンドってありかな?

415 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:56:40.42
どんな雑誌に投稿するかによる

キワモノ好きな編集なら面白がってくれるかもね
ただそればかりじゃ後に繋がらんと思うよ

416 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:58:52.58
何万年後か知らないがそんなこともあるのか程度に覚えておけ
お前の雇い主がどんなことをやってきたのかお前が世間に暴露したら
もう業界は一変に変わる
当然新人の流れも変わるな
完全に業界を変える鍵がお前だ
お前は育てられてるんだ

お前は金のなる木だよ

417 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:00:59.37
>>414
それ面白い?

418 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:02:51.16
>>414
物語に必然性があればいんじゃね。
ただ必然性があっても鬱エンドに納得する読者は少ないってのは覚えておくべし。

419 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:12:00.73
416の論理ってチンピラ詐欺師の常套句だなー

俺は413だが408じゃない  全然別人ですが?

その程度も見抜けないようなオツムで「業界を変える鍵がお前だ」だってwwww

無能な人間が偉そぶってもすぐにメッキがはげちゃうねえ

420 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:12:19.32
>>418
そして、その必然性を演出する事の難しいさたるやいなや・・・
ほとんどの志望者が「他とはちょっと違う俺」みたいな勘違い野郎なんだよなw

421 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:26:06.46
上でもちょっと話題になったけど、暗い話ほど難しくて、読者が納得できる暗い話を書ける大賞クラスってのはその通りなんだよな。
大抵はオナニー止まりだし、暗い話のネームを描いたら担当にボッコボコにされたわ。

で、大抵暗い話で大賞取った奴って実際デビューはしてもその後鳴かず飛ばずが多すぎ。
やっぱ元気が出る話やキャラを描ける方が生き残り易いんだろうな。

422 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:26:39.54
>>414
何度目だよお前。本当に描く奴はんな周りの反応なんて気にせず描くわ。
ウジウジ悩むぐらいならサッサとハッピーエンドの話描けよ。

423 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:32:10.70
てゆーか、そんな暗い漫画読みたくないわw

424 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:12:37.82
米BISGがレポート「電子書籍ユーザーの大半は、購入作品が出版社のものか個人作家のものか気にしない」
http://hon.jp/news/1.0/0/4904/

425 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:14:29.77
>>424
お、今日は遅い登場だね

426 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:18:18.78
紙雑誌ならそもそも資本が要るしブランドも通用するが
電子雑誌時代になったら出版社経由だろうと個人経由だろうと
読者の大半は気にしない時代がやってくる
市場が形成された後は面白ければ資本力なしに売れる時代がやって来るわけだ

市場形成に出版社は大いに力を貸してやれ
それまでは出版社作品主導で市場を形成していい
問題はその後だ

漫画家というギャンブルやって成功しても大金が手に入らないなんて馬鹿げている
やはり漫画で成功したら文字通り大金が手に入るべきだ
個人作品が次々と天下を獲る時代がやってくるのだろうと思う
ちなみに紙の単行本は従来通り出版社から出してもいい、ただし紙の出版権のみの貸与にしておけ

427 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:58:03.43
電子書籍とナルト基地外がいなくなれば良スレなのに

428 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 22:12:06.54
電子書籍バカの10億って、そもそも漫画描いてないから、このスレいるのがおかしい。

429 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:25:24.92
なんか自分の原稿見返して虚しくなってきた
あんな絵で受賞なんて出来るわけないだろ

430 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:27:04.05
趣味で好きなように書いてたときは筆がかるかったのに評価考えるようになったらつらい…

431 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:27:52.77
俺も下手だけど、出さないよりは出すほうがマシと信じて投稿したわ

432 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:36:46.47
>>426
一生漫画で1円も稼げない奴が業界の未来予想www

どんな未来が来たってオマエはただ2ちゃんで「見てるだけ」だろ?

433 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:49:55.00
電子書籍くんは完全に病気だよ
いわば電柱に向かって延々と話しかけてる人
触っちゃいけない

434 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:53:40.50
投稿した漫画の評価コメがテンプレすぎてワロタ
前の時はしっかり評価してくれてたのに…

435 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 00:03:06.03
>>434
評価のテンプレって何?
お前は漫画家向いてないから辞めろ、とか?

436 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 00:34:08.30
読み切りだけ考えてもいわゆる鬱エンド系ゴロゴロあるんだから投稿でもガッツリてめーのセンスをぶちまけろよ鬱話描いちまえよお前はにちゃんで言われたら素直に言う事聞くのかよどんだけ精神力脆いんだよ豆腐かよもめんとかきぬとかよくわかんねえよ


437 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 00:53:52.56
一回の募集に何人ぐらい投稿するもんかな
競争率どのくらい?

438 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:09:58.99
鬱バッドエンド描くような捻くれ者は鼻からこんな所で顔も見えん奴の意見なんざ求めたりしねえよ。

439 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:12:11.13
大手少年誌系だと月例で100以上、新人賞で200から300くらい
マイナーなとこや青年誌の情報知りたい

440 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:13:30.13
意外に少ないんだな

441 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:27:49.90
>>439
モーニングちばてつや賞150〜200前後、
アフタヌーン四季賞200〜250前後

青年誌の方が間口が広いって言われてるから、規模の割には投稿数も多いみたい。

442 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/01(金) 06:24:29.13
つか電子書籍野郎は専用スレでも建ててろよ

スレタイ読めないチョン大杉

443 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 10:02:17.89
前に自分で専用スレ立ててたよ
別人格使って自画自賛するしか出来ない
自分が全部正しくて、自分以外はみんな「アンチ」だってwwww

当然ほとんど相手にされないから、こういうとこに乱入しては毒を吐いてる

444 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 14:31:24.71
電子書籍肯定的な連中からも袋叩きにされてた奴だから。

445 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 17:05:48.45
電子書籍というシステム自体は別にいいんだが
こいつが言うと、とたんに胡散臭く聞こえてくんだよな。

446 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 17:54:20.24
漫画の話しようよ、電子書籍とかどうでもいいやん

447 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:53:20.97
【悲報】 月刊アフタヌーン わずか3ヶ月で部数が半分以下にまで落ちる 85000部→32000部
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383147449/

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/31(木) 00:50:26.17 ID:FpuCL4zo0
どう考えても8と3打ち間違えただけだろw

448 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:55:38.19
下手するとその辺の twitter のフォロワー数より少ないなw
雑誌はもう限界かも知れない
一気にここまで減るようだとこの先どうなってしまうのか・・・・・

449 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:23:02.61
もうずっと読んでないけど、風の噂では長期連載が何本か終わったらしいから、
アフタヌーンの場合は、そのせいじゃなかろうか。

450 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:25:44.39
>『週刊東洋経済』(10/12)が「今、始めなきゃ!就活」特集で、「業界最新天気図一覧」を掲載している。
>その中で出版業界だけが最低ランクの「大雨」で、そこからの脱出の可能性はまったくないとされ、
>「市場に構造的な不況要因があり、多くの企業が赤字や減益の状態」とコメントされている。
>いうなれば、これは出版業界の内側にある経済誌からの、
>就活対象とすべき業界ではないという宣告と考えるべきだろう。

>これらの事実は中小零細出版社以上に、大手出版社のほうに強く出版危機が押し寄せていることを告げている。

http://d.hatena.ne.jp/OdaMitsuo/20131101

451 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:28:34.01
お前らが思ってる以上に出版業界は危ないのかもな
就活対象とすべき業界ではないという宣告と考えるべきだとすら上で言われてる
これから嵐の時代になりそうだ
お前らはそこに乗り込もうとしている
それはお前らの勝ってだとして・・・・
氏ぬなよ

452 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:52:15.00
>>447
電子書籍君の意見が真実味を帯びてきたな

453 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:47:00.25
漫画を受け入れてくれる舞台があるなら紙だろうとデジタルだろうと構わない
ただ、紙に描かせてくれさえすれば

454 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:54:03.68
描くだけなら同人でもweb漫画でも、それこそ電子書籍でもよかろ。

まずは食って行けるかどうかだ。

455 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:28:24.30
わからない
出版業界は学歴エリートの早稲田だらけなのに、なぜ将来への見通しが暗いのか?

早稲田は慶応と違って脳筋だからか?

456 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:45:05.46
頭がいい連中はわかってるんだよ
出版業界には未来はないし、だから就活対象にもならない
頭悪い志望者だけお花畑
もう出版業界はくたばる寸前だろう
恐ろしいのは脱出の可能性が全くないとされてる所
将来性ゼロの危険地帯と思われてる

終わってるだろ、どう考えても

457 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:48:53.85
電子書籍も含めて漫画に将来性はないよ

458 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:59:29.87
いや最後の一儲けするチャンスはある
今の商業漫画に将来性はない、とは思う
なぜなら何ら面白みや驚きのないテンプレ漫画だらけだからだ
おまけに衝撃的な漫画で世界的に人気が出始めてる漫画を追い返すような出版社もあるらしい
天才が向こうから来てるのに追い返すような体質の出版社が多いのではないか?

漫画はアニメ映画ゲームグッズと様々に化けるコンテンツ
従って今後も将来性は十分にある
重要なのは漫画の「質」だ

459 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 22:02:32.89
また臭い流れになってきたな。
なると信者もっと頑張れよ。

460 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 22:11:15.27
ナルトは週刊であのレベルの画力なのが凄い
どんなアングルも自由自在に描ける岸本は神

461 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 22:13:05.53
頭の良い連中が出版業界への就職を避ける=出版業界は危険な状況
月間誌がたった数ヶ月で部数を半分以下にまで減らす例も出てきた
恐ろしいことに真の出版不況はこれからが本番

お花畑意見を書く奴がいるが頭が腐ってるとしか思えない

462 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 23:23:58.82
>>461
電子書籍・出版社スレで好きなだけ批判しろよ

ここにいるお前は、公共の場で世界の破滅の予言を訴え、叫びあげるただの危ない人だよ

引いてる周囲の人間を、視認もできないキチガイさんなんだよ

わかったか?アスペルガー症候群で調べてみろ

嫌われてるのは電子書籍という分野じゃなくて、おまえのその人間性だよ

463 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 23:39:19.14
電子書籍くんのレスは一目でわかるから助かる

464 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 23:58:19.32
編集者は大学時代のコネがあるから他の業界の企業に移れるだろうが、漫画家は潰しがきかない仕事だよな

465 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:00:05.61
そんな特殊な例挙げられてもなあ

466 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:03:26.88
そのうち家のネットからタブレットに自分の好きな漫画の連載だけバラで買うって時代も来そうだけど、今それやられると困る人が多いからねえ
日本はシガラミ多すぎて結局はユーザーが不便を強いられるんだよお

467 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:31:18.00
画力系のスレにもよく現れるNARUTO推しのアイツ、別にNARUTO好きじゃねーだろ
もはや毎回言ってる事がコピペのルーチンワークだし、相手がムキになって反論するの楽しんでる単なる煽りにしか思えない
ホントに好きなら憎いゲス野郎が常駐するスレでわざわざ名前を挙げて叩かせるはずがない
コラ!見てるんだろニセNARUTO厨!
岸本先生をネタにして煽って遊ぶのはやめるんだ!

468 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:40:41.55
だから岸本先生は二人いるって言ってんだろ!いい加減理解しろやゴミ!

469 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:41:16.73
専門学校の家のネットで連載を買うダウトなプレゼン用の学園漫画は鬱エンド禁止な電子NARUTO

470 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:44:49.37
兄は弟の劣化

471 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:47:19.28
兄は弟の兄

472 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:57:40.36
>>467
俺は心からナルトが好きだ
絵も岸本のようなものを描きたいと思っている

473 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:09:12.91
そんな劣化コピー岸本なんぞ読者はイラネというwww

474 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:15:10.40
出版オワタとか編集オワタとか言ってる奴は
じゃあ出版業界が好景気だったらおまえは面白くて売れる漫画が描けるのかと

どんな時代だろうと、ろくなもん生み出せない奴が
まず真っ先に環境のせいにする

475 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:24:34.08
>>473
お前のゴミ絵とは次元が違うから^^

476 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 02:20:53.51
歴史的に見ても不景気の前には個人など無力だ

バブル期みたいに景気が良いころは下手な漫画でも売れたがな

関係ないが電子書籍くんは居なくなってほしい

477 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 06:15:03.18
どこ行っても周りから嫌われるなんて不幸すぎる
電子書籍くんは一体どこに行けばいいのか

478 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:20:10.47
2chで画像が貼られまくっていたニート兄妹の漫画『働かないふたり』 出版社の下、連載開始
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383329246/

479 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:16:55.78
時代背景今のやくざ漫画を描きたいんですが調べたら現代のやくざってあんまり暴れないらしく困ってます
フィクションだからこそある程度リアルじゃないと変になるってよく聞きますがまんがだからと割り切って一昔前みたいな血なまぐさいのを書いてしまっていいものでしょうか

480 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:20:11.36
白竜を読んで勉強すべし

481 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:38:34.20
龍が如くやろう

482 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:52:01.71
ああいう東映の任侠もののVシネマって、893を良く見せてるプロモーションなんだってな
昔から映画の撮影に893が深く関わってるから

実際の893は本当に汚いよ

483 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:21:06.05
今のヤクザって日本人じゃないらしいですや

484 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:30:47.67
アウトレイジみたいな893という屑同士の騙し合い・殺し合いなら読みたいな

485 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:41:23.50
前にも書いたが、ジャンプ漫画の主人公は最近は実家が893の設定が多い

486 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 21:15:27.21
漫画家になってNHKのプロフェッショナルの仕事に出たいお(´・ω・`)

487 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 21:37:27.93
バクマン読んでて思ったけど毎週寝不足で締め切りに追われる生活を何年も続けるって想像するだけでツライわ
ほんとに週刊連載やるなら命削る職業だな

488 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 22:57:38.24
月刊で人気出るのが一番だよな

489 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:26:11.02
月刊なら魔方陣グルグルの作者みたいになりたい

490 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:54:24.77
ここは電子書籍に明け渡して避難所として新たにスレを立てた方が良くないか?
このままでは初心者本来の質問が潰されがちだし、何より質問しづらいだろう。

491 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:57:13.06
月刊だと一月あたりに貰える原稿料が少ないからアシをあまり抱えられないってデメリットがあるので、
結局週刊連載と物量的には変わらん…というのを月刊誌でアシしてて知ったのであった。

492 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 11:13:22.94
その前に漫画描かなきゃなw

493 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:23:59.92
お断りしマウス

494 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:42:16.10
は?

495 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/11/03(日) 17:44:30.53
ひ?

496 :にゃんにゃん ◆jN9OV3LInk :2013/11/03(日) 17:49:46.76
ふ?

497 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:55:23.37
電子書籍くんとクソコテはいらない

498 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 21:10:02.64
ニート最高だわ
お昼からぶっ続けで9時間漫画描いてる

つーか思ったけど仕事しながら漫画家になった人はスゲーわ

499 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 21:39:17.28
安堂ロイド、シナリオ安っぽいなー

500 :!ninja:2013/11/03(日) 21:40:14.20
最近のドラマなんてそんなもんよ

501 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:15:44.40
半沢視聴率見てもそんなこといえるのか?

502 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:18:33.13
ドラマじゃなく映画を観ろ

503 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:23:19.18
飯時のサザエさんは観てるんじゃなくて流れてるだけだもんな

504 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 00:18:29.21
仕事しながら漫画制作は大変よマジ

505 :!ninja:2013/11/04(月) 00:51:42.22
映画と小説は一流の見なさいって手塚が言っとる

506 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 00:54:21.80
手塚は落語と舞台も通じてるぞ。
今だったらゲームもチェックを欠かさないかもな。

507 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:48:13.58
古典落語はネタに使うのに役立つな
サンデーの漫画家や、ジョジョも落語ネタを使ってる

508 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:49:41.25
舞台はマイナーな劇団じゃなく、寺山修司とか観とけばいいかな?

あと寺山は文章も参考になる

509 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:53:14.84
【話題】 売れない電子書籍・・・ライバルは中古本?★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383489660/


な・・・・・・んだと?
アンチ歓喜の展開か?

510 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:54:06.78
>>508
知るかアホ

511 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:55:25.02
30 :名無しさん@13周年:2013/11/03(日) 23:50:41.66 ID:c4SrCPXj0
結局値段が高いのが流行らない一番の原因だよ
中古本の値段を考えると電子書籍は高すぎる
ただ出版業界に中古まで考えて価格設定しろってのは無理な話なんだけど

あとは本屋とか印刷業界とかそういったしがらみが推進できない原因なんだろうな
かかるコストが安くなるってことは必要な人間が減るってことだろうし

512 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 02:00:51.73
61 :名無しさん@13周年:2013/11/04(月) 00:00:47.46 ID:nVo5rd/30
日本の場合、人口密集地の東京や大阪だと駅近くに大型書店があるし
何よりもAmazonがあって、ヘタしたら当日配送

こんな状況じゃ紙の本買うよ、そりゃ。
アメリカと紙の本の流通状況が全く違う。

76 :名無しさん@13周年:2013/11/04(月) 00:04:25.55 ID:x2jyvi7s0
>>61
それAmazonが日本でネット通販を始めた時も同じこと聞いた
「日本は書店が近所にあるから、ネット通販なんてはやらない。アメリカとは違う。」って

でも潰れたのは近所の書店だったよねw
たぶん、電子書籍もアメリカと同んなじになるよ

513 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 02:13:13.15
デカイ書店は最高だよ
小説や雑誌や漫画の品揃えは勿論、専門書までそろってるからな
情報を仕入れるには一番さ

514 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 08:36:56.86
たっかい本は図書館オスすめやね

515 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 16:33:46.55
雇い主が関与したことの決定的証拠をとっておけよ

516 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:24:32.49
漫画家って毎週がリストラされるかビクビクしなきゃならんのかね
万一連載になっても命削りながら将来の不安と戦うなんて相当過酷だなw

517 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:39:55.78
描くのが楽ければいいのです

518 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:47:55.95
絵の学校とか通ってる奴居る?

519 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 22:24:26.96
というかデッサン教室とかって効果ある?
行って見たいんだが

520 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 22:25:02.34
マルチうぜー

521 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 22:58:19.41
>>520マルチとは

522 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:02:04.24
メディアでは新聞やテレビ、ラジオが、
エンターテインメントでは映画や漫画雑誌が社会にとてつもない影響力を誇っており、
子供たちや学生たちは、少ないお小遣いで少年ジャンプや少年サンデーをこぞって買い求めたものでした。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131104/wlf13110412000009-n2.htm


17年ぶり「ドラゴンボール」映画! 背景に漫画界“負の連鎖”

歴史的なヒット漫画がなぜいま、復活するのでしょう?。
その理由を探ると、漫画業界の苦しい台所事情が浮かび上がってきます。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120826/wlf12082615010006-n1.htm

523 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:05:13.61
過去の遺産に頼ってるようじゃ
漫画界もこの先落ちぶれていくばかりだろうな
少ないお小遣いで少年ジャンプや少年サンデーをこぞって買い求めた、とあるが
面白かったら少子化関係なく今もそうなってるはず
今の看板連載が終了したら一気に黄金期終了以上の衝撃だろう

お前ら新人の力にかかってるぞ
できるのか?

524 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:27:24.30
>>523
新人にすらなれていないw

525 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:38:13.76
デッサン教室とか行ってる人いたら
どんなことやるのか教えてほしい
参考にしたい

526 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:26:44.05
デッサン教室か
一回行ったが、漫画とは別の技術が必要になると思って何回も通いはしなかったな

527 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:18:36.01
>>523
業界の未来予想は出来ても
自分の未来予想は出来ない。

つーか逃げまくるんでしょ?

528 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 06:40:37.60
>>525
今の自分に必要だと思うのなら、人の意見なんか聞かず
何でも貪欲に「やってみよう!」っていう意識が大切だと思うよ

529 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 08:24:24.99
これだけ漫画家志望者がいるのにアシスタントが万年不足してるのって
その大半が俺みたいなどうしようもない奴らだからなんだろうか。
それとも壮絶ブラックな労働環境である漫画家の下で働くのはやはり待遇がクソ過ぎるからなんだろうか。

530 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 08:54:10.83
アシは誰でもなれるわけじゃない。まずこれが大前提な。
実際自分の描いた絵が誌面に出るわけだから、少なくとも誌面に出しても見苦しくない程度の絵は描けないと話にならん。

で、雇用契約とか何も無いから労働基準法も無ければ社会保険も無論無い。
作家側に雇用責任も無いから、自分より上手くて早い奴が来れば即首切られる。
かといって自分が一番上手いと今度は離してもらえなくなって自分の作品が描けない。

なので職業としてのアシはかなり微妙(居るには居る)であり、飽くまで現場の空気や、
いざ自分が作家になった時の人の使い方を学ぶ場。
待遇とかはプロアシとか目指すんでなければどうでもいいって考えが多いので、
大抵3ヶ月くらいで辞めてくのが多い。

辛いからやめるとかじゃなくて、それ以上続けると忙しすぎて自分の作品が一向に進まず、徒に月日が経ち、自分の商品価値を落とす事になる為。

531 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:17:49.22
まあアシスタントは非常に時間を取られる
上手く使ってくれる人じゃないと待ち時間が多い

532 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:18:27.27
法人格を備えた作家はアシに社会保険を受けさせる責任が生じ法人税の支払いも必要になるが、所得税は安くなる。
なので俗に言う売れっ子作家は法人格を取ってるのが多い。

一方大部分の作家は法人格の無い個人事業主なので、アシに社会保険を受けさせる義務も無いし法人税の支払いも当然生じない。
その代り売れた時の所得税がかなり高くなる。

プロアシを目指すかアシで業界の空気を味わってみるかは、どこの作家の下に行くかによるな。
ただ上にもあるけど、アシってのはそんなに敷居が低いもんでもないってことは覚えておくべし。

533 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:30:37.07
漫画家志望はコミュ障だったりやたらプライド高かったり他人の漫画より俺の漫画が描きたいなんて思う奴が多いからアシなんてやりたがらないんじゃないか

534 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:34:14.18
経験としてはいいけどずっとやりたいとは思わないだろうなw

535 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:49:20.10
アシやってたけど「もっと上手くて早い人見つかったからー」ってある日突然作家からメール貰ってその場でクビになったわ。

お前らも頑張れよ。

536 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:49:48.60
フリーランスもある程度は保護して欲しいよな労基法
変な話だけど節税感覚で個人事業主扱いされて激務薄給とかたまったもんじゃない
それでも夢とワンチャンのデカさから志望者が後を絶たないのは悪しき慣習に拍車をかけてる
一回滅んで焼野原から秩序を再構築した方がいいんじゃないのかエンタメ業界

537 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:54:44.05
俺もリーマン経験長かったから、いざ漫画業界に携わってみると、「ああやっぱでかいビルが建つわけだわー」って思うわw

538 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:02:57.74
おそらく最も利益を生みであろう週刊少年誌の新人が実質的に社会人経験がロクに無い若い奴限定なのもそこなんだよな。
すれてないから使いやすい。契約書の読み方すら習って無いガキが相手なんだから。

んで、搾取されてる事に気付いてプロダクション立ち上げて法務部を作るとかすると、
永井豪みたいに業界を干される。

名もなき有能新人が毎日のごとく訪問するから、出版社は商品価値の古くなった奴にいつまでも媚びを売る必要はない。

しかしそれでもなお何故漫画家を目指す奴が後を絶たないかと言えば、
やっぱそれが表現行為の魔性って奴なんだよなあ…

539 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:44:59.68
>>535
でもアシの方から辞める場合はちゃんと一ヶ月前に言わなきゃ文句言われるよ
いや、一ヶ月前に言っても文句言われるよ

540 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:49:39.79
http://s.news.mynavi.jp/news/2013/11/03/066/index.html
現在の漫画・アニメ業界に話が及ぶと「漫画もアニメーションもピークが過ぎたような感じがします。若い人があんまり出てない感じもしますし、業界に元気がない。大ヒット作品もありますが、
作品的に充実したものが出てきても良いと思う」と憂いを感じている様子。また、現在の状況を「昔は、漫画もアニメもどこか日陰者みたいな感じがあったので、
自分が好きな事がいっぱい出来たのですが、最近は、大きな産業になったので、新しい人や企画が行いにくくなっている。
業界が大きくなったなら、変わったことをする人を起用していかなくては行けない」と業界への閉塞感を吐露していた。


大友克洋「漫画もアニメもピークが過ぎた感じ、業界に元気ない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383543689/

541 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:28:17.35
安堂ロイド。鳥山が付けそうな名前だなぁ
でも中身はシリアスな内容。なんかちぐはぐなんだよな

ドラマの脚本をギャグにして鳥山に任せた方が視聴率取れるんじゃね

542 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:30:29.66
ギャグっぽいドラマはゴミ

543 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 13:18:35.01
>>540
大友さんが言うならそうなんだろうな

544 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:28:52.40
漫画家としては一流だけど漫画を描かずに微妙な映画を撮り続けてる大友さんなんてどうでもいいねん

545 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:53:48.86
でも事実だろうな
これは衰退産業だわ
電子書籍で復活とかもあり得ん

546 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 17:34:11.48
業界が斜陽だとか、衰退だと買って理由で漫画家あきらめるのなら
その程度の創作意欲しか無いってことだから、全然構わない。

そんな奴の描いた漫画が受けるはずも売れるはずもない。
どんどん辞めていってくれ。

もともと漫画家という職業はリスクが多いものなんだ。
大友の時代だったら誰でも売れたか?

安全に確実にお金がほしいのなら、もっと割りのいい仕事はいくらでもあるだろ

547 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:06:38.30
>>1
天使なら知っている



博多のローカルアイドルが可愛いすぎると話題に!!
千年に一人の逸材と言われる"天使"こと「橋本環奈」
http://matome.naver.jp/m/odai/2138344557767297201


奇跡!天使(橋本環奈)を撮らえた!
http://media.tumblr.com/74d8891de238e0e18a49653e45deab4d/tumblr_mv6cf3I4wR1qj4hd0o1_1280.jpg
http://25.media.tumblr.com/abaad850bf4254fbfc7f9ce1c8573c77/tumblr_mrw85aW8iD1qj4hd0o1_1280.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130617/01/beatrice3/8e/a4/j/o0800109112578463924.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130505/12/beatrice3/10/b8/j/o0800102912526284673.jpg
http://echomaniax.com/wp-content/uploads/2013/05/tumblr_mmf8i8eo7M1s6o3sfo1_-682x1024.jpg

548 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:32:46.24
>業界が大きくなったなら、変わったことをする人を起用していかなくては行けない

なぜ俺を雇わないw

549 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:42:49.61
>>548
「変わった人」じゃないぞ

550 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:50:58.10
>>547
かわええあああああああああああああああ

551 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:52:47.65
こんなメスガキが天使とか笑わせんなよ

552 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:04:25.82
>>551
BBA乙

553 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:11:52.39
>>549
普通の奴が変わったことをするのか?
今の新人見てると普通の凡人が普通のことを描いてるだけにしか見えないw
気が狂った奴に連載させるべき

554 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:28:55.09
>>553
持ち込み行ってくれば?

555 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:30:10.57
【話題】フジ社員「ケチのつき始めは韓流偏向抗議デモだったのか。あの時まともに対応していれば、ここまで嫌われることはなかった」★3

「フジの番組作りを見ていると、いまだに自分たちが時代をリードしていると勘違いしていて、さらに視聴者を見下しているフシがある。
今回のやらせが顕著な例。過去の栄光にすがり、成功体験の権化みたいな人たちがトップに居座っている限り、
体質はまだまだ変わらないんじゃないでしょうか」(抜粋)

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383635872/

556 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:32:19.68
>いまだに自分たちが時代をリードしていると勘違いしていて
>さらに視聴者を見下しているフシがある
>過去の栄光にすがり、成功体験の権化みたいな人たちがトップに居座っている

ジャ●プを連想してしまうw
そりゃ新劇も見逃すわw

557 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:34:31.48
電子書籍君は電子書籍が好きなんじゃなくて出版社が嫌いなだけなのか

558 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:38:02.91
>>554
出版社に持ち込んでヒットさせても利益のほとんどを出版社が持っていくんだろ?
なんの為に命縮めてまで連載してヒット目指すんだよw
馬鹿馬鹿しいw

559 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:38:49.65
電子書籍くんがいたか

560 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:44:20.50
んなもん契約書次第だろ。
漫画家ってのは作家以前に個人事業主、つまり社長だよ。

利益配分が気になるならそれに関する一筆を契約書に盛り込めばいい。
それを出版社が飲まないなら書かねーよって駆け引きをすれば良い。
一社会人なんだからそこらへん自己責任だろ。

自分で契約書に判しといて騒ぐ作家が多いのは確かだが、社会人経験者の目からすればガキすぎるわ。
甘えすぎ。

561 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:54:04.34
>>547
天使

562 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:16:37.12
http://i.imgur.com/PCP277G.jpg
http://i.imgur.com/d3PVO0E.jpg
http://i.imgur.com/TQ8sEK8.jpg
http://i.imgur.com/hOkuRdH.jpg
http://i.imgur.com/VYce4b8.jpg
http://i.imgur.com/IxDpFYY.jpg

563 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:31:01.67
投稿するぞーーーーーー

564 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:35:26.71
>>563
>>562これお前が書いたの?

565 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:35:58.51
>>560
それを呑む出版社なんてないだろw
だから脱出版社の流れがこれから発生すると言われてる

566 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:39:47.60
>>562
田・亀・源・五・郎!wwwwwwwwwwwwww

567 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:06:55.67
田亀源五郎先生の漫画はノンケの俺が読んでも充分面白いし目を惹きつけるパワーが凄い
こういう作家に憧れるなぁ

568 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:37:15.26
最近のジャンプってそうなのか?↓
心配だな

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/09/09(月) 03:36:13.96 ID:KElbDyBl0
最近のジャンプ読んだことないから適当発言だけど
どう見てもジャンプ持って来い発言と繋がらない
ジャンプ持って来いのジャンプってドラゴンボールとかスラムダンクとかなんじゃ?
次期看板?
ジャンプはどこへ行こうとしてる?

569 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:55:25.61
進撃は講談社行って正解だわ
おかげか知らんがアニメの出来がすごくよかった。ジャンプだったらクソ作画のゴミアニメになってただろうな

570 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:14:34.99
ジャンプのタイアップアニメを作る会社でクオリティが期待できるのは、ぴえろぐらい

571 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:34:29.05
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
記帳したら貯金がやべえええええええええええええええええええええ
早く漫画家ならんとしぬうううううううううううううううううううううううううう
たすけふぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

572 :!ninja:2013/11/05(火) 23:07:58.44
ご利用は計画的に

573 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:31:36.16
パクりっていうかかぶちゃったていうかそういうのてどのレベルまで許されるものでしょうか

574 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:39:26.26
>>573
世界観
ストーリー
キャラ

この3つの内1つまでなら被ってもおk
2つ以上被るとパクリと言われる可能性あり

575 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:43:05.17
フェアリーテイル

576 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:50:05.32
NHKにようこそって作品を観たら、まんま境遇が俺に似ててワロタw

ただ、かわいい女の子は俺にはいないんだがね…

577 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 00:31:42.95
可愛い女の子がいるから成り立ってるんだから、それは同じ境遇とは言えんな

578 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 01:14:26.65
>>576
つまり、大学中退の、引きこもりでクリエイター脂肪ワナビってことかw

579 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 01:32:46.93
>>576
そのための漫画ですよ

580 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 02:05:04.51
>>578
その文章を見る限り、人生終わってるな

581 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 06:59:43.20
そんな状況でもかわいい女の子登場で容易く帳消しになるのがすごい

やっぱ美少女って神だわ(恍惚)

582 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 07:11:29.31
NHKの佐藤って23とかのニートだろ?
全然人生終わってないんだよな
28過ぎてニートとかならヤバイけど23とか余裕だろ

583 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:11:56.71
>>545
面白い漫画が少ないからたろが
てめえらがリボーンだのベルゼバブだのつまんねえ漫画に気を取られすぎなんだよクソが!

584 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:12:36.22
余裕ぶっこいてると詰みそうだから焦って後戻りできない所まで空回りしそうで怖いんだよ
下手に就職して何のスキルにもならない仕事の毎日で徒に年食ってからクビ切られてみ?
そう考えるとどんな会社もブラックに見えてきて就活なんかできたもんじゃない。
そもそも漫画以外の、否、漫画すら描けないワナビだからいくら若かろうが詰みは詰みだよクソ

585 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:18:04.33
将来のリスクを恐れるなら漫画家じゃなくて公務員目指せ。
漫画家は高学歴低学歴関係なく、ある意味最高に頭の悪い奴が目指す職業だ。

586 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:19:16.62
下手に就職してっていえる段階で終わってないだろ
そのへんの橋の下でこの寒い中ダンボールの中で縮こまって寝てるおっさんを見てから言えよ
ただ詰んだ詰んだ言って自分はマイノリティであることに酔ってるだけのクズだって認めろ
現実は詰んでもいないし特別幸せでもないただの普通の人なんだよ
絶望に甘えてるんじゃねーよカス

587 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:24:18.30
ツイッターでも最近>>584みたいの多いよね
不幸だー詰んだーとか言ってるけどよくよく話聞いたら別にそうでもないの
辛い状況っていうのがステータスだと思ってるのかな?

588 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:33:35.16
将来の不安とか全員一緒だからな。
江古田ちゃんのモッさんに言わせれば「それ普通じゃね?」だな。

589 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:35:53.23
確かに

590 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:33:50.07
誰もが最悪橋の下逝きを不安には思ってるよね…よね?
田んぼの稲や民家に吊るされたタマネギを見ると脳内で、
万一落ちぶれた時にいかにバレずにガメてやるかのシュミレーションが始まったりする
でも若いうちからそれを不安がって足踏みしてるのがそれへの一番の近道だったりするんだよなぁ…

591 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:44:40.19
>>590
俺はバイト先とかの知り合いの知り合いみたいに生活保護うけるかどうかで
困っている老人を率先して助けるようにしてる
自分が生活保護受けるくらいになった時に一回手続き学んでいるといないとじゃ全然違うと思うから

身寄りがないってのと家賃の安さが高ポイント
更に現金で13万以上もってると受けられないから財布や預金の中身は空にしておけな!
いま、いくら持ってますか?みたいな事を意外と聞かれるぞ
そこまでいく人は財布に全財産入れたりしてる人多いから入れすぎてると二度手間になるぞ

592 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:56:17.78
>>590
橋の下行きってのは大抵犯罪者とか借金したとかで身元がばれるとヤバいからってのだぞ。

漫画でどうしても食っていけなければいけないで、工事現場道路案内とか警備員とかコンビニ店員とかいっくらでも仕事はある。
50代のソープのボーイも珍しくない。
それが嫌なら死ねばいい。首吊りは簡単だぞ。なにも天井に紐をかけなくても、窓のカーテンレールに紐をかけてそれに中腰で体重を預けるだけで良い。
それだけで死ねる。楽なもんだ。

漫画家に限らず、普通のリーマンをしてても会社倒産で何のスキルも無いままほっぽり出されるおっさんも居る。
漫画家志望だけが不幸ってわけじゃない。食えなくなってなお生きたいなら生きればいいし、死にたければ死ねばいい。
嫁貰って家建てて子供作ってって姿に憧れるならそれを獲得するための努力をすれば良い。出来ないなら諦めれば良い。

全て自己責任だ。

593 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:58:38.33
橋の下行きってのは大抵犯罪者とか借金したとかで身元がばれるとヤバいからってのだぞ

偏見すぎわろりっつぁw

594 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:02:57.21
切羽詰まったらタイに行け。
あそこは30円で1日の飯が食えるし、家もいらん。寝たけりゃ地面で寝ればいい。みんなそうしてる。
1日30円すらきつければ寺に行けばいい。キンピカの仏像にファンタとかスナック菓子が捧げられてるからそれを食えば良い。
敬虔な仏教徒が多いから、片腕か片足無くせばそれだけで金を恵んでくれる人も多い。

夢破れてなお生きたけりゃ勝手に生きればいいし死にたければ勝手に死ね。

595 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:03:22.70
漫画家志望者は全員キモオタってくらい決め付けだな

596 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:04:48.51
いるよね
なんか過激な、俺はもっと下を知ってるからこんなん全然だよって言い出すミサワ的な奴
加減をしらないから世界レベルの例まで出すし、まったく大したものだよ

597 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:05:09.58
切ないスレだな。
電子書籍君の方がまだ夢がある。

598 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:06:42.72
ワールドワイドな視点といえ

599 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:07:22.19
燃え尽きるまでただ走るのみよ。
燃え尽きたらその時考えるさ。

600 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:11:14.91
話変わるけど構図ってみんなどう考えてる?
持ち込んだらどうも構図が甘いって言われたんだけど…

601 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:15:47.13
>>600
好きな漫画でも読んで学べばいいっじゃない

602 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:18:43.07
>>600
写真とか絵画を見ると良いぜ。
アニメとか映画だと一瞬だからあまり心に残らん。

・場面転換時は、まず背景、次にキャラ遠景、次にキャラ近景とし、「今キャラはどこにいるか?」を示す。
・背景は描き過ぎない。「ここどこ?」な読者の疑問に応える程度で良い。背景を描き過ぎるとキャラが埋没して、決めコマ等が甘くなる。
・孤独感を出したい時はキャラを小さく背景を大きく
・キャラの心理を強調したい時に「のみ」煽り・俯瞰を使う。あまりどこでも使い過ぎると全体の迫力が薄れる。
・アイレベルは注目したいオブジェクトに合わせる。野球のバッティングシーンならボールとか。
・一点に迫力を出したい時は広角、脅威等を全体的に示したい時は望遠(AKIRAのビル倒壊の描き方とかを参照にすると良い)。
・あんまり背景トレスに頼らない。多少下手糞でも広角・望遠を使い分けてデフォルメ化した背景の方が漫画としての見栄えは良くなる。

603 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:24:55.01
>>600
アニメの好きな構図模写してなんでそうなるのかパース分析をする

604 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 11:27:33.49
漫画家目指してダメだったら山て自給自足生活するわ

605 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 11:40:39.48
14歳でこれ
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/e/a/beatarai/neko131105-3.jpg

606 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 12:06:17.42
ショタかわいい

607 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 12:32:51.26
>>604
木こりか!

608 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 12:42:12.53
>>605
きたがわ翔とか12歳デビューじゃなかったか?

609 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:02:17.34
結構アイドル写真集のトレスや構図パクリとかやりまくりだったから、
今ならネットに潰されてたな。
昔は酷かったから、その辺。

610 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:11:47.54
週刊連載で忙しいんだからトレスくらいけちけちすんなよ!って思うけどな。

611 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:13:47.16
しかしまぁ著作権ってのがあるからなぁ。

俺は元ゲーム屋で絵を描きまくってたけど、素材を切って張ってトリミングして裏返してエンボスかけて足して引いて焼き付けしてとかむちゃくちゃ加工してたわ。
少しでもバレると恐ろしい事になるからな。

でもここまですると結局自分で描いた方が速いんだがw

612 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:25:33.03
歌詞をセリフとして使う場合、JASRACに申請して許諾番号を得れば、部数あたりいくらって使用料が生じるので、それを支払えば問題ない。

絵の使用にもそれと同じシステムを作ればいいと思うんだが、現状そうした絵の著作権を一括管理する団体が無いから、裁判沙汰になったり、
構図を似せる=悪っていう風潮が生まれる。

絵の出典元は必ず記載するようにするって決まりを作れば、漫画は出典元を宣伝する場にもなるのにな。
お互いが足を引っ張ってる気がするわ。

613 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:40:57.49
TVってゲームや映画やアニメの音楽やSEを流しまくってるけど、あれも権利料発生してるの?

614 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:45:51.63
>>613
モノによる。
洋楽だとJASRACを通している所もあればそうでない所もあるので、その都度交渉が必要になる。
国内版権の場合は、TVの喧伝性や広範性を鑑みて、特例として免除されてる。
JASRACは飽くまで窓口であって著作権は音楽出版社が持ってるので、中には交渉が必要な所もあるが、
それはそれでJASRACが示唆するので問題ない。

ちなみにゲームで他のゲームや映画やアニメの音声を使おうとすると大変な事になる。
マスコミ業界とゲーム業界の政治力の違いやね…

615 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:54:01.37
ゲームやアニメ、映画とかパロディしまくりの銀○はどうなの

616 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:58:34.28
BGMにも著作権フリーのものもあるからね

617 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:26:39.31
電子書籍がいないとむちゃくちゃ勉強になるな

けどJASRACがカスラックとか言われてえらい評判悪いのは何でなん?
いまだにいまいち分からん
前に保存したこの画像にヒントある?http://i.imgur.com/JNwQgpa.jpg

618 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:36:40.97
東電並みの893だから

619 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:47:20.75
まんまんびより

620 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:50:36.50
>>617
JASRACが嫌われるのは個人使用まで茶々入れしてくる所だな。
ファンムービーとかMADムービーとかで使用してて営利目的で無くても。

法律上はJASRACが正しい。
版権曲を使用する場合かかる金は、発行部数一つ当たりの使用料。
これは耳コピ曲でも発生する。曲と歌詞は権利の所在が別なので、歌詞まで載せてる場合はこれにも使用料がかかる。

更に原盤の曲をそのまま使用する場合、原盤使用料ってのが別途かかる。これがそれなりに高い。
これらは営利目的問わずかかる。というか営利目的なら更に商品の販売本数や原価によって著作権料が上乗せされる。

これらの金は別にJASRACに入るわけじゃなくて権利者や音楽出版社に入るわけなんだけど、
その無断使用の責任追及をJASRACが代行してやってるから嫌われる。

まぁ借金取りとか処刑人とか工事現場の人とかテレオペのおねーちゃんとか、それを決めた人より矢面に立つ人の方が嫌われるのが世の中ってもんだ。

621 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:52:42.44
>>615面白ければなんでもいいって言うだろ
だからラノベは叩かれるんだが

622 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:52:54.88
たまに権利の切れた曲を使っても請求してくる場合もあるからな

623 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:14:20.53
銀魂なんて絶対事前に許可とってるでしょ
スタッフが怒られたーって言ってるのはやり過ぎって意味で
許可無しでやるわけ無い

624 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:16:12.86
宇宙SFもの描こうと思って早2ヶ月
ネームが全く完成しない上に相当な画力がないと難しい現実を知ったんだが、初心者が描きやすいジャンルってあるのか……
バトルものだって動きがわかりやすくないとダメだろうし、残るは日常系しかないのか?

625 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:22:26.74
>>619
にゃんぱすー(о´∀`о)

626 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:23:23.68
鳥山明は背景が楽なので自然を舞台にするって言ってたな

627 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:47:38.13
>>624
自分が読みたいものを描くんだ。

628 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:48:38.64
アナルルってポケモンいそうだよね

629 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:03:20.17
俺もSF描きたいけど画力がないからまずは学園ものとか日常もの描けるようにするは

630 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:05:44.55
何故どいつもこいつもSFモノ、学園モノ書きたがるんだ

631 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:33:37.56
JASRAC叩きネタの殆どの元ネタはダイヤモンドだが、裁判でJASRACにフルボッコにされた程度に、
事実関係からして出鱈目なのだらけだった。
ダイヤモンド以外もオーケンの自分の作った歌の使用料をJASRACに請求された系のデマも、
オーケン本人が否定したのに、いまだに信じてる奴がいるけど。

632 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:59:45.90
SFとかファンタジーとかは、描きたい時に描かないとメカデザインとかセンスが全然上達しないよ。

633 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:10:50.80
世界観やメカデザインで奇をてらうのに夢中で肝心のストーリーやキャラクターの人間関係がスッカスカ

634 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:22:12.93
テラフォーマーズの作者も持ち込みは学園モノだっつってんだろ!!!!!!!
どうして読み切りでSF描こうとするかなあ!!!!!!!!!!!?!?????
その複雑怪奇な難解設定を読み切りで言い尽くせると思ってんの!!!!!!!!!!!!!?????!
お前の考えてるSFの世界は読み切りで語り尽くせる程度の浅いものなの!!!!!!!!!!???!?!?


と、編集者は思ってるはず。

635 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:27:27.36
>>633
ガンツとかまさにそれだよな
まぁ中身無くても世界観とバトル模写で売れるのが現実

636 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:44:34.39
伏線っぽいけど放置されてるの多すぎだわガンツ

637 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:48:52.46
俺等ってほんと口だけ達者だよな・・・

638 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:52:11.03
はい

639 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:55:04.51
ヒット作のアラ探してる時が一番充実してる

640 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:57:28.66
そこは純粋に楽しもうぜw

641 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:00:30.40
>>640
もろ器根田刃先生じゃんw

642 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:27:28.58
低迷する漫画業界の大問題、制作現場のワーキングプア

中村さんは漫画家が得る報酬について、その労力に見合った適切なものではないと考えている。
「一人で描いて暮らすのがギリギリ。漫画家の生活苦を美談だと思っている人さえいる。
ビジネスとして漫画をとらえている人が少ない」と嘆く。

http://toyokeizai.net/articles/-/3266

643 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:02:47.96
>>631
はいはい、ジャスラックはいい会社ですね

644 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:11:49.10
>>635
でも俺たちの百歩も千歩も・・・ずっと上にいるんだよな・・・

645 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:12:18.13
今日投稿した
早くも次回作の骨組みができた

646 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:14:01.83
ゴミ製造機は処理が早いですな

647 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:22:14.59
>>644
はいはいはいはいはいはいはい

648 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:23:40.62
>>634
でもそれって持ち込みでSF持って行って、じゃあ学園モノはどうなんだって話になって描いたら良かったから、じゃあSFやろうかって展開じゃないの

649 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:24:41.95
SFの読み切りなんて凝った話出来ないんだから申し訳なさ程度に設定組み込めばおkじゃね
メインは学園モノと一緒で舞台だけSF世界にしとくとか

650 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:25:27.40
SF物かきてえええええええ

651 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:31:05.49
じゃ描け

652 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:47:37.21
ガンダムみたいなロボットSFがいいな

653 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:03:25.00
タイトル「ONE SPACE」
この宇宙のどこかにあるという
「ひとつなぎの空間」(ONE SPACE)を見つけるため
宇宙海賊王を目指す少年のストーリー

654 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:04:58.84
本家も最後は宇宙行くから

655 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:07:40.74
とし子、宇宙へーーー!

656 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 22:19:07.59
漫画家になってNHKのプロフェッショナルの仕事でたいお(´・ω・`)

657 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 22:24:54.70
>>656
漫画が描きたいではなく、漫画家になって偉そうなことを言いたいだけか

658 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 22:40:31.55
どんな理由だっていい
おもしろいものが描けさえすれば

659 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:00:39.60
>>656
俺は旅番組とか出たいな

660 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 00:36:06.92
おなかいっぱいお肉が食べたい

661 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 00:55:42.26
それが最期の言葉だった…

662 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:16:02.83
SFとファンタジー持ち込みは漫画編集者が嫌がってるんじゃなかったか?
あいつらリア充だから、ナードの好物のSF・ファンタジーは好きじゃないでしょ

663 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:29:39.56
SFとかは理解できないんだと思う

編集っていっても余程経験つんでない限り別に漫画のプロって訳じゃないし
漫画読んでる量的にもオタクのが多いからな

編集が編集であるための特別な能力や技能って実際ないから
先輩がそう言ってるからで引き継いだ考えでジャンル否定したりとか根拠はその程度
それが世に広まってSFやファンタジーを持ってくる志望者が減ったから
今の編集はSF、ファンタジーに免疫がない

だから進撃とかあの辺の何が凄いのかを深く考察できず放流しちゃう
まぁ、志望者側のSF、ファンタジーもほとんどが酷いものなんだろうけど
中に原石が混じっていてもそのジャンルだと見つけることはできないんだろう

664 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:48:39.77
でもさ、看板漫画って大抵SFやファンタジーの非日常系だよね
日常、学園、ヤンキー、スポ根はやり尽くしてるから、そのジャンルで挑戦するならさらに高い次元の作品を要求されるので難しいと思う

665 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:55:07.25
学園もの特有の雰囲気が嫌いだ

666 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 01:56:32.47
本人は「僕のSFはちょっと違います」と思ってても
実は編集者は見飽きてるってパターンが多い、が正解。

具体的にグサッとくる例をザッとあげると
仇打ち、賞金稼ぎ、伝説の勇者、ヒットマン、魔剣、妖怪退治、
何でも屋、封印された魔物、人探し…etc
これらとSFを組み合わせるともうそれだけで既視感を
編集に与えると思ってかかった方がいい。

むしろ上記を意図して避けるくらいじゃないと

667 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 02:15:06.89
面白くもなくつまらなくもない漫画を2ヶ月で描いて投稿するのと
面白い漫画を半年かけて投稿するの
どっちがいいですか?

668 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 02:41:14.15
漫画家になってファンレター貰ってチヤホヤされたいお(´・ω・`)

669 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 02:56:45.85
出版社を憎む電子書籍君みたいなこと言うなよ

670 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:05:31.20
>>669
安価つけろよカス
どのレスに対していってるんだよ

671 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:14:52.69
>>666
何も描けないじゃんw

672 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:40:40.20
>>665
アイズはおれの永遠だがな

673 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:42:34.15
>>667
おもしくもない漫画を半年かけて投稿しよとしてるオレ

674 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:44:00.67
要は切り口と演出だろ?
勝手に描きたい事を限定しない方がいいよ

675 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:45:43.18
少年誌志望はヤンキーもの、
青年誌志望は恋愛ものをかけ。
それだけで賞は取れる。

それ以降は知らん。

676 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:46:10.34
>>667
人によるよ
漫画を殆ど描いた事がない人は
沢山描いて漫画を仕上げる事に慣れた方がいい

早く描いて何回も投稿してるけど賞の結果が上がらない人は
早く描くよりジックリ丁寧に描いてみた方がいい

677 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:49:52.38
このスレのレベルなら今は編集ウケとか気にせずとにかく描いた方がいいと思う

678 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:51:05.96
>>671
でもさ、見飽きた設定/演出/ジャンルとかって多くありません?
新人のうちは自分の作品を目立たせなきゃ埋没してしまうものだし
そのためのとっておきが「身の丈程の大刀」とかだとちょっと寂しいよね

679 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:54:30.08
>>678
全然感じないないなw

あんた同じ様な雑誌しか読んでないんじゃない?

680 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:55:16.63
>>677
確かにそうなんだけど、
どうせ描くなら描き上げた結果"良い思い"ってやつをして欲しいと思うしなあ・・・
イキナリ連載イキナリアニメ化なんてビギナー特有の青写真でなくとも、
ある種の成功体験を早いうちに積まないとひねくれちゃって志望者の中でも
難民化するだけだと思うし

681 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:55:56.65
そもそも他人の作品にケチ付ける程のモノ描けてるの?

682 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:57:40.25
>>680
して欲しいって・・・何様だよ?オマエw

683 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:06:23.95
連載を獲得するってのを山登りの登頂と仮定すると、

1合目 作品を完成させる
2合目 担当が付く
3合目 小さめの賞を受賞
4合目 担当と組んで大きめの賞を受賞
5合目 代原生活
6合目 増刊読み切り生活
7合目 増刊連載生活
8合目 本誌読み切り生活
9合目 本誌短期連載生活
10合目 本誌連載獲得

って感じかね。

684 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:11:20.58
連載獲得してやっと所謂漫画家の最下層ってのがつらいよな。
その連載作が打ち切られたらお前に商品価値なしって事で新人より待遇厳しくなるし。

なので漫画家に「なる」じゃなくて、漫画家として「食って行く」「続ける」を考えると、
本誌連載とか8合目くらいだろ。
ぷちヒットで9合目、大ヒットあるいはコンスタントなクリーンヒットで漫画家として一生食っていけるようになって初めて登頂だろ。
そして8合目〜9合目〜10合目のそれぞれの間はグランドジョラス並の難度だろうて。

685 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:14:02.98
お前らはどうせ1合目付近でお花つみとかピクニックしてる奴らだからwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺は3合目の売店で努力賞ってみやげもらって1合目のお花畑な連中に自慢するわwwwwwwwwwwwwwwwwwww

が、このスレ。

686 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:17:58.16
あんまり金だ名誉だに夢中になると
大切なもの、忘れちゃうぜ?

687 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:34:38.54
>>685
脳内志望者みたいな奴多そうだから努力賞すら無理そう・・・

688 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 08:33:45.43
>>683
まだ4合目かよ。

689 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 08:37:22.19
>>683
まだ0合目かよ。

690 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 08:41:03.02
まだ八合目か

691 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 08:50:39.90
おやつは何円までだよ?

692 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 10:55:39.03
めちゃくちゃ太い線で絵を描きたい
最近メダロットヒカル編買ったんだが、あれくらい太い線をひくにはどうしたらいいんだ?握力がないとキツい?
ちなみにアナログ

693 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 11:04:41.69
Gペン。
それでも細いなら小筆。

694 :K ◆B8hAbnFiCs :2013/11/07(木) 13:03:57.99
原稿用紙高いから練習はコピー用紙に漫画描きたいんだが、内枠・外枠・トンボが無いから
コマ割りするときに紙に平行に線が引けない
どうしたらいいんだ…知恵を貸してくれると助かる

695 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 13:13:25.47
練習なら大体でいいじゃん
それも平行線引く練習になるし

696 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 14:18:06.66
>>694
直角定規を使え。
本格的にやりたきゃ製図台みたいなのを作ると良い。
…が、実際適当でも良い。

プロの漫画でもデジタル感巨でもなければ、コマが完璧にパラレルに引けてるのは意外と少ない。

697 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 19:12:46.51
ちくしょう、どんなに本気で描いても地力が低いから手抜きみたいなラクガキになっちまう。
そう、「手を抜いてる」んじゃんくて「手が抜いてる」んだよ。
頭にゃ完成図はあるのに、手が描き方を知らないから暴走してグシャグシャなラフ(笑)にしてしまう。
力を入れりゃ上手くなる訳でもないのに、一筆でペンタブ芯が削れるくらいの力で描きやがって、
「緊張して剣が離せない」状態になる訳さ。そんで深呼吸しながらゆっくり手の力を抜かんといかん。

違うだろ、絵を描くってのはさぁ。「ウフフ〜お絵かき楽しいなぁアヘアヘァ」って奴が羨ましくてたまらん。
なんでネトゲでフルボッコにされてるような心境でお絵かきしなきゃいけないんだよ。

698 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 19:15:07.25
>>697模写で画力UP!

699 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 19:18:18.60
>>696←馬鹿w

700 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 19:48:59.25
>>697
上手くなるには描き続けるしかない。
気の遠くなるほど長い時間描き続けることが、絵が上手くなる最短距離。

701 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:00:32.06
【マシリト】創の鳥嶋和彦取締役のインタビュー

−100万部を割ったら赤字になると言われている週刊少年漫画誌は業界全体の地盤沈下が続いている
鳥嶋『単行本はいいけど雑誌は難しい。男性漫画誌は最終的には大手3社で
    少年誌1、ヤング誌1、青年誌1というくらいまで淘汰される時代がくる可能性もあるのではないか。
    雑誌を止めるとコミックスの供給源がなくなるから、赤字を覚悟で雑誌を出し続けるかもしれないが
    収益をトータルでみて厳しく判断する時期がくるかもしれないですね。』

http://mimizun.com/log/2ch/warhis/1174984845/


少年誌が一つだけになる時代がくるかも
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50918325.html

702 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:01:20.66
マシリトとぜかましって似てるよね

703 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:04:22.13
最終的に少年誌ヤング誌青年誌でそれぞれ一誌まで淘汰される可能性があるらしいぞ
厳しく判断する時期が来るとまで言ってる
漫画家目指すのも大変だな
業界がここまで追い込まれるのにそう時間はかからないかも知れない
アフタ○ーンが長期作品が終わった瞬間に部数が半分以下になったように
水物商売は何が起こるかわからない

704 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:07:36.46
>>703
百舌鳥谷さんってそんなに人気あったのか

705 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:15:21.84
ジャ●プが生き残るかどうかもわからないよな
今はまだダントツだが看板が終了したら他と差別化できる面は少ない
そして次が出てくる気配は未だにない
もっともそれは他紙のほうが顕著ではあるがww
全誌地盤沈下、が正しいのか?

しかし少年誌ヤング誌青年誌で合計三誌にまで減るとしたら
競争率は恐ろしいことになりそうだな
お前ら連載枠が今のさらに数十分の一、数百分の一に減りかねないってことだぞ?
頑張って目指せよ

706 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:24:40.88
まあジャンプは最後まで残るでしょ
日本人は保守的だからな

707 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:26:02.13
ジャンプで始まった浮世絵っぽい奴の主人公がまんま俺

708 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:32:18.74
就職先として出版業界は人気ないとニュースにあったが
これからどこまで下がるのか予想すらつかないってことだろうな
必死になって目指したものの、目指した対象雑誌が廃刊したらどうなるんだろうなw
そもそも狙ってる年齢層をターゲットにした雑誌が一誌しかない時代が来たら
無理ゲーすぎるだろ
連載する場所がないってことだからな
仕事そのものがない
そうなったらお前らの大部分は終了
今ですら99.97%が終わりだがここからさらに確率が下がるってことだからなw
若いっていいなwそれでも突進していくんだろうなw

709 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:37:56.37
>>708
やたら羨ましそうな顔するなよ
人生真面目に堅実な仕事をこなすのも、普通に偉いよおっさん

710 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:48:15.44
832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 00:37:53.30 ID:zDjo+SmT
大手出版社の社員だが
仕事柄月に何十冊も本を読むから
あきらかに電子書籍の方が快適に思える
もう紙の本はあんまり買う気が起きない

711 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:53:00.37
大手出版社の社員だが(大嘘)

712 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:54:20.74
電子書籍くんの発作が始まったか

713 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:55:32.86
漫画家志望者とラノベ作家志望者ってどっちが多いんだろうな。
難易度もどっちが高いんだろ。

714 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:57:45.00
絵も描く漫画に決まってる

715 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:58:49.24
ラノベの応募みてると規定150枚〜300枚とかあるから漫画の方が楽じゃないの

俺はそう思う

716 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:59:02.74
一本仕上げた事のある志望者はラノベの方が多いんじゃない?

717 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:01:52.95
ちょっと前まで十万人規模で志望者がいたらしいが
今は随分減ってるらしいな、おそらく賢い志望者層は逃げ出したw

しかしそれだけの志望者がよってたかって新作漫画を描いて
DB以降まともなヒットがワンプナルポ新劇程度しかないって異常すぎる
なぜそんな簡単なことすら出来ないのか理解に苦しむ

718 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:04:16.07
ラノベ書いたこと無いからわからんけど、一度プロットを小説っぽく書いたらエラく時間がかかってしかもつまらんかったわ。
漫画家とはまた別の才能が要りそうで、正直比べられんな。

719 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:04:42.95
受賞作見てると、面白いなー連載で見たいなーって漫画は結構あるんだけどね

720 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:05:36.55
映画・漫画・小説それぞれ表現手法が全く異なるからな。
同じ書きものとしてみても小説と漫画じゃ野球とサッカーくらいの違いはありそう。

721 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 23:39:47.73
週刊で命とアシ代で削られるより、月刊でアシなし一人で描きつつ大ヒットしたほうがいいよね

月刊だとあと5話で打ち切りだとしても5ヶ月は収入あるしそのあいだにネタ考えられるし

722 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/11/07(木) 23:41:20.49
売れっ子作家なら月間で何本も連載抱えたりするらしい
羨ましい

723 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 23:49:56.08
月間連載作家ってアシ無しが普通なの?

724 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:08:32.97
アシの有無は知らんけど月間は画力が半端ないな
正確に言うと書き込み度が高い
ジャンプスクエア立ち読みした時ビビったのを覚えてるわ

725 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:15:19.69
月刊でもアシなしは少ないでしょ

726 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:17:59.27
ジャンプに投稿するわ
返信用封筒と着払い伝票同封しときゃ返してくれるよな?

727 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:34:14.45
なしの人もいるがアシは週刊より確実に少ないと思うから出費はすくないだろうな

728 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/11/08(金) 00:35:30.70
ギャグ漫画日和の人や地獄のミサワ先生はアシスタントいなさそう

729 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:49:28.78
少なくとも俺みたいに人間のアタリひとつで一喜一憂して何十分もかけてるんじゃアシがどうのというレベルじゃないな…
描きながら自己嫌悪に陥って猶更作業効率落ちる

730 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:51:02.95
>>694
すんごい遅レスで自力で解決していたら申し訳ないが、千枚通しを使用すれば良い。
具体的には、漫画専用原稿用紙とコピー用紙十枚位を重ねて
トンボ内枠断ち切り線等の目安を千枚通しでプスプスと刺していく。
すると真っ白なコピー用紙にも小さな穴が空くから、それを鉛筆で繋げたり
補足したりして簡易原稿用紙の無限増殖が可能。
昔は漫画専用の原稿用紙が無かったので、真っ白なケント紙にそうやって採寸していたらしい。

731 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:13:06.15
【悲報】 マガジンで30代の新人が初連載 → 23話で打ち切り
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1383827027/l50


ジャンプのタカマガハラの人もだが、高齢になってようやくデビューしてこれじゃ、後の人生は超絶ベリーハード間違いなしやろな、金持ちでもなきゃ

732 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:59:55.40
マガジンで23話って事は単行本3巻までは出るから単純計算で半年で300万くらいは手元に残るんだが。

733 :!ninja:2013/11/08(金) 04:03:30.23
ラノベなんて兼業したいおっさんが書いてる場合が多いじゃん
漫画家とは次元違うって

734 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 04:08:15.81
>>732
勝ち組じゃないか

735 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 06:23:12.44
>>721
5カ月前から打ち切りの話は出ないだろ

736 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 07:12:27.57
>>721
俺は担当に、漫画家として大成したきゃ週刊目指せって言われたよ。
スケジュール管理とか人の使い方とか、ネタのこまめな出し方とか、とにかくスキル積むのに早さは不可欠で、
それはプロになる前でもプロになったあとでも変わらんし、営業活動でも大きな実績にもなる。
出版社としても仕事を回すのは月刊でしか描けない作家よりも週刊経験者を優先するみたい。

ただ寄生獣の人のように月刊のペースでしか描けない人も居るし、最低限食って行けりゃいって考えの人も居なくもない。
富樫なんかはコミュ障って公言してて幽白時代は吐きながらアシ使ってたらしいから、今はあんなペースだしな。金があるってのもあるが。

結局適性だろうなあ。

>>723
俺は月刊誌作家の所でアシしてたよ。
月刊誌だとアシはなし〜2人、週刊だと3〜5人って感じだな。

737 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 07:22:48.25
今、投稿用に描いてるんだけど
ちょっと変わった相撲漫画なんだけど大丈夫かな?

738 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 07:25:28.13
SF又はファンタジーもので無ければ賞を貰えるというのがこのスレの総意です。

739 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:02:13.23
すもうw

740 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 10:05:25.39
バクマンで見たプロアシ専属の人が月38万貰ってたけど実際はもっと少ないのかね

741 :!ninja:2013/11/08(金) 10:35:28.32
>>737見せて身

742 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:10:40.57
>>740
日給8000〜1.6万円が相場。
後は時間とやる気次第。

743 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:11:23.40
というかバクマンソースにしてる奴何なの?
ばか?
まださるまんの方がマシだろ。

744 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:28:42.99
この世には週刊少年ジャンプしか漫画誌が無いと思っている奴が居るんだよ。
そいつらの8割がこのスレの住人だけど。

745 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:19:09.18
名無し可のうpスレに上がってるやつだろ?相撲って

746 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:55:39.79
ジャンプ系は投稿しない
競争激しそうでよくみてなさそう
個人的なイメージだけど(´・ω・`)

747 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:56:36.54
まぁマジレスすると、SFやファンタジーや学園モノよりかは読みたいな相撲モノ。

748 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 13:01:59.24
少数のゴミみたいな意見で相撲に変な期待もたすなよ

749 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 13:09:20.06
>>748
余計な事いうなよ
彼には相撲というジャンルをきわめて欲しい
他のジャンルに浮気をしないでずっと相撲を描き続けてほしい

750 :!ninja:2013/11/08(金) 14:15:47.13
>>749まあいろいろ描いた上での話だな

751 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:01:15.47
今やってるハリーポッターのJKローリングは自殺まで考えるほど売れてなかったのにこれだけ世界的な作品を生み出したんだなあ
お前らもゴミみたいに這いつくばりながら自分らしい作品作っていこ

752 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:23:02.36
勘違いすんな
「自殺まで考えるほど売れてなかったから今がある」じゃない。

自殺まで考えるほど売れてなかったのに、チャンスを待って実力でモノにしたからだ。

無能な奴は無能で終わるだけだ
ゴミはゴミのまま

753 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:30:55.08
>>752
有能な奴は有能で終わると言い換えることもまた真理なり、というわけだ
>>751
お前も頑張れよ
ハリポタ作者は門前払いされまくったことも忘れるな
ポケモンもそうだったらしい
進撃は某有名出版社に冷たくあしらわれたらしい
信念を持って続ければいつかどこかで必ず売れる、んだろう

754 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:33:17.16
それでこそお前らワナビだ!
山の1合目でお花摘みしてるだけはあるわ!
がんばれよ!

755 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 01:10:17.66
ワナビー、ワナビィ♪ ワナビー♪ ワナビ〜♫

Wanna Be/THE NEETLES

756 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 01:31:13.13
もし仮に連載を勝ち取ったとして、早々に打ち切りになってしまった場合、次の作品もポシャると漫画家としての素質を疑われてしまうのかな
何回か連載、即打ち切りを繰り返したら素質無しとして捨てられちゃうんかね

757 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 01:56:50.23
堀越耕平なんか絵すげえうまいのに打ち切り漫画家だもんなー

758 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 01:58:18.72
誰それ

759 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 02:10:30.16
>>756
少年ジャンプなら2回連続打ち切りで契約解除。

760 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:25:17.66
投稿締切まで余裕がでてくるとついついゲームとかSAIでカラーイラストとか描いてしまう

761 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 07:49:16.31
打ち切り恐れるよりまずは連載とらなきゃ

762 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:22:03.31
男が描けぬ
間の抜けた脇キャラ的な奴とかヘベレケ博士みたいなデフォルメのきいた男なら描けんでもないけど
主人公系のカッコイイ感じの奴とか腐女子が好きそうなキリッとした奴が描けん
どんなに鋭い目つきを描こうとしてもトロンした目つきになるのは癖なのか

763 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:47:38.07
鏡みながら模写しろよ

764 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:09:14.85
良く構図って言葉が出るけど、構図って何?
上から目線で弄ぶようなレス希望。

765 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:12:00.61
俺は逆に女が描けん
子供の頃から男キャラばっか描いてたせいで

766 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:12:24.54
>>764
劇とか小説だと構図って言葉の意味はキャラの相関関係とかまで含めてるけど、
漫画における意味は基本的にキャラのポーズとかカメラワークの事を指してると考えてよい。

例えば動揺してるシーンとか、正面から描くより、アオリ気味で描くとより臨場感が出る。
更に空間を広くして虚無感を表現するとか。
不安感を出す時はカメラの焦点をキャラに持ってくるんじゃなくて、キャラの横に持ってくるとか。

絵画を見ると色々勉強になると思う。

767 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:20:32.11
コンペってきちんとペン入れしてトーン貼ってっていう完成原稿で出すものなの?
それともネームで出すものなの?
ちょっと気になった

768 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:23:35.21
>>767
既に読み切りとか増刊連載でその人の画力が編集部内に知れ渡ってればネーム。
いまいち不安なら完成原稿。

769 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:16:34.44
>>764
キャラだけじゃなく、背景も含めての構図だと
アニメーションでいうところの「レイアウト」になります。

基本は遠景・中景・近景で考えます。
全部のコマに必要じゃなく、ちょっと大きめのコマとかの臨場感を出すためにね。

上手く使うと、背景の簡略化も出来ます。
たとえば手前にドカンと電信柱(近景) 真ん中に人物(中景)奥に背景(遠景)

これで近景の電信柱がないと、キャラ以外全部背景で埋めなきゃならない。
それはとても面倒です。
電信柱である程度のスペースをつぶし、なおかつその場の奥行きも表現できる。

漫画にかぎらず映像表現の基本です。
悩んだら手前に何か置いてみましょう。

770 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:47:32.67
言ういだけなら簡単だよなw

771 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:39:58.89
>>762
俳優とかイケメンな人の似顔絵を書いてみれば?
イメージにあう人の写真をよく見てさ
結構雰囲気って、目や口も大事だけど眉毛の位置とかも関係あるし

>>764
だいたいは他の人とおんなじ考えだけど、あえて違う言い方もしてみる
「構図」といったら1枚の紙面や1コマ内に何をどう配置するか、という意味も含んでると思う
講談社のイラスト学校のテストで、丸や四角を組み合わせたイラストや名画をトリミングしたのみたことないかな
あれも構図じゃね
画面を三分割したり比率で絵を描いたりバランスとったり
まあ、イラストや絵画の話なんで、これを漫画に取り入れるとなると、他の人とおんなじことになると思う

772 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:24:42.87
>>768
なるほとわ〜ありがとう

773 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:52:53.03
漫画家になってNHKのプロフェッショナルの仕事でたいお(´・ω・`)

774 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:59:16.47
ストーリーに詰んだからちょっとアイディア変えてみた

775 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:47:41.96
長州未来ってちょっとダンミツに似てるよね

776 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 00:53:37.13
んあー!

777 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 00:57:53.91
切れてないですよ

778 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 02:11:55.56
漫画になりたい

779 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 04:52:17.20
95年に完成、すぐエージェントがついて(まずこれが大変、自分の代わりに売り込むプロに目をつけられるレベル)、
その後、12社に断られようが96年に出版決定、97年出版。

ここまでとんとん拍子に行く人が珍しいくらいの人だよ、ハリポタの作者。

780 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 09:16:19.32
>>779
どうした?急に

781 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 11:18:06.30
>>780
触るとめんどくさいタイプの人間だろうからほっとこうぜ

782 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 12:07:45.59
あーストーリー創りに進展ありますように

783 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 13:33:50.47
>>782
しねよ

784 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 13:42:59.60
>>783
あーん?

785 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 13:47:30.89
>>784
きもすぎしねよ

786 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 13:59:01.88
あれ?もう2時じゃん?

787 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 14:27:48.13
>>785
かわいい

788 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:04:04.31
おまえら連載作家は週に一本漫画作ってるんだぞ
なら一週間に一本ネームくらい作れるでしょ
さぁがんばろう(´・ω・`)

789 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:28:34.71
じゃあ担当くれ

790 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:53:33.84
そう考えると週刊は過酷だよな
地方だしアシいらないから月刊目指してるわ

791 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:55:00.30
>>787
当たり前でしょ!?

792 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:57:00.86
前に投稿して賞なし、担当なしだった話ってもっかい描き直してコミティアとかで出したらマズイかな?
売れるかどうかは別にして。

793 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:58:01.74
>>790
寄生獣の作者がその考えだったな。
週刊とか複数連載とか考えられんし人を使うのも気を遣って嫌だからってことで、全て一人でやってる。

794 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:13:28.70
月刊でも殆どの作家はアシ使ってるよ

795 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:37:29.61
データ原稿の持ち込み規定にB5原寸サイズとあるんですが、
この場合、裁ち落した際のサイズがB5となるように、
コミスタではA4サイズで原稿描いて、出力見本はA4で印刷すればいいんですか?

796 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:54:10.85
月刊は楽とか言ってる奴は漫画描いた事あるの?

797 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:54:53.15
>>795
いい

798 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:57:06.30
あるわけねぇたまろまんがもろけにかんせいさすかたこともないわなびのかつまりなんだからよこのすれは

スマホ文字うちづらすぎ

799 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:59:30.32
このスレ超初心者スレと言いながら投稿済が当たり前になってるけどホントの超初心者舐めてる訳?

800 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:00:16.66
受賞するまでが初心者です

801 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:03:36.39
>>800
志望者ではあるが初心者では無いだろ

802 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:19:14.85
もう何スレか前にあった等級テンプレ持ってこいよ。

連載開始して初めて初心者脱出だよ。
それまではお前らなんてただの、

    /       __ ___l__
  /| ̄| ̄| ̄| ̄  |__| __|__|__ __|__ヽ
   ̄| ̄| ̄| ̄| ̄  |__|  __  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  レ|  |_| ∨
  / | \ \.   |  |_| ノ \l


だよ。

803 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:21:10.15
老人は、同じ話をくり返すから困る…

804 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:31:08.64
だから働いてるっての

805 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:31:39.78
仕事しながら投稿するのが普通じゃね、学生以外は。

806 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:31:42.30
>>797
ありがとうございます!

807 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:32:45.72
働きながら描くとか舐め過ぎだろ。
漫画家目指すなら背水の陣敷けよ。

808 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:34:41.30
>>807
連載開始って段階になってから初めて会社辞めろ。
そこまでは会社勤めしながらもたどり着ける。
会社勤めしながらそこまで達せないのはつまり才能が無いって事。

って編集者が言ってたぞ。

809 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:34:45.38
>>807
無職おつ

810 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:39:08.59
俺がしてた仕事はほぼ毎日午前帰りの会社で1日一コマもかけりゃ良い方だったから、思いきって会社辞めたわ。
受賞は学生時代にしてた。で、会社辞めて完成させた原稿で担当付いて掲載決まってデビュー作(読み切り)を描いてる所だわ。

会社辞めて無かったら未だ原稿を描いてたと思うしそういう意味じゃ辞めてよかったと思うが貯金がマッハなのではよ連載取れねえとやべえ死ぬ死ぬまだ完成しねえどうすんだくそ。

811 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:43:43.08
このスレでそんなレスしたら嫉妬ビーム食らうから、なると最高とか言っとけ。

812 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:44:04.52
ちくわ最高!

813 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:04:43.99
やっぱ感動する物語を描きたいわけよ〜

814 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:26:43.30
漫画家になるなら若さが一番重要

815 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:29:14.16
受賞して担当付いて読み切り描くとこまできたら会社辞めてもいいかもな
そこで一生底辺生きてく覚悟があるなら、博打で一発当てる可能性かけてもいいと思う

816 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:36:03.62
若さって何で大事なんだ?成長うんぬんで伸びしろあるってのは分かるけど
2,3回早期打ち切りくらったら終わるし、一発当だけの人だっている
ようは最初にどれだけ長く続ける当たり作品出せるか、じゃないの?
どうせ編集も漫画家なんて使い捨てみたいな認識だろうし

817 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:43:18.48
若けりゃその後もどうにかできるしな

818 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:44:02.83
>>816
おまえ漫画描いてる?

819 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:32:20.50
>>816は30代かな

820 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:48:00.41
>>816
まずは体力。
小説家の場合50代60代デビューは珍しくないが、漫画家の場合その歳でデビューされても引き続き描いていける?って事になる。

次に感性。
読者層と作家の年齢が近くないと、等身大(読者目線)のキャラが描きにくい。
童貞にしろヤリチンにしろ、20代前半の童貞・ヤリチンと、30代後半のそれらとでは感性も違ってくる。
若いうちにしか描けない話を描けるのが若さの最大の武器。

最後に、若い奴はバカ。世間知らず。
契約書の読み方すら知らないうちからデビューさせれば、いっくらでも出版社有利の契約書で縛れる。

821 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:56:28.15
俺45歳だけど30年間ニートで感性は15歳で止まってるから少年誌デビュー目指すわ。

822 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:05:17.23
99.99%無理

823 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:12:14.24
相撲でもいい逞しく育って欲しい

824 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:38:52.53
>>821
現実を直視したほうがいいよ
社交性がなく社会経験がないコミュ障は必ず漫画がかけない

漫画は読者とのコミュニケーションだからね

825 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:40:28.17
何こいつネタにマジレス視点のwwwwwwwwwwwwwwwwww
あったまわりいいいいいいいいいいwwwwwwwwwwwww
このすれこんなんばっかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さすが1合目でお花つみしてるだけわあるはwwwwwwwwwwww

826 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:56:05.93
文章って作者の品性と知性の程度がよく表れるなぁ

827 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:00:39.50
つまり>>825はギャグ漫画向きということですね

828 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:01:53.73
月刊ってアシなしでもキツイの?
1ヶ月に1作品送ってるんだけど

829 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:08:23.02
>>828
プロの品質で?

830 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:38:55.66
>>1
http://i.imgur.com/cHELyje.jpg
http://i.imgur.com/iTeQBjF.jpg
http://i.imgur.com/VAjKDQ1.jpg
http://i.imgur.com/oljBbRn.jpg
http://i.imgur.com/47XB3FM.jpg
http://i.imgur.com/kPqmXpm.jpg
http://i.imgur.com/nTQ94IV.jpg
http://i.imgur.com/dpZBUO6.jpg
http://i.imgur.com/ODICEjY.jpg
http://i.imgur.com/9jQWe1X.jpg
http://i.imgur.com/4HWp6nu.jpg
http://i.imgur.com/nzdutO3.jpg
http://i.imgur.com/4yOgpKw.jpg
http://i.imgur.com/sXtn05Z.jpg
http://i.imgur.com/TTZwZc5.jpg
http://i.imgur.com/8swLnvk.jpg

831 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:57:11.19
>>830
ショタの方がいい

832 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 01:36:50.43
3. アマゾンが巨大出版社になる
4. 競争相手(出版社・書店)を撤退に追いやる
http://www.ebook2forum.com/members/2013/10/will-amazon-want-to-dominate-publishing-market-1/

833 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 01:52:42.54
>>821
可能だと思う
宮崎監督はもののけ姫、トトロ、などいくつになってもヒットを飛ばしてきた
大御所を見てると年齢はあまり関係ない
つまり若さはいつまでも維持できる

834 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 02:06:34.56
ジブリはハウル以降駄作ばかりなんですかそれは

835 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 02:13:04.04
若さ、感性、で作家集めてるジャ●プがジリ貧に追い込まれつつあるよな
新しいものを生み出すのは基本的に若い作家だが完全なイコールではないんだろう

836 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 03:17:13.10
だから体力
最近徹夜できなくなってきたろ?理解したか?
それが若さだ

837 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 03:23:37.85
>>834
> ジブリはハウル以降駄作ばかりなんですかそれは

その通り、ジブリより岸本先生のナルトのほうがはるかに上

838 :!ninja:2013/11/11(月) 03:44:03.76
>>837それ最近のジャンプ見て同じ事言えんの?

つかアニメ映画と漫画比べるって時点でお門違い

839 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 04:06:49.76
だから岸本先生は二人いるんだってばよ

840 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 09:28:26.38
つうか徹夜しないでもいいスケジュール組めれば良いわけで

841 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 09:41:30.36
可能性を考えるよりぶち当たる方がわかりやすい

842 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 12:16:20.29
このスレって引きこもり無職ニートが多そう
なんつーかシンパシー感じちゃうんだよな……

843 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 12:29:43.97
担当つかないかな
ついたら即仕事なんてやめる

844 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 12:37:21.88
連載決定するまで待てよ

845 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 13:13:16.46
担当付きなんてキャバ嬢から名刺貰うのと同じ程度だよ

846 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 13:35:06.95
相変わらず使える情報少ないスレですね

847 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 13:45:50.13
ここは有能な奴がワナビのフリしてライバルを低いレベルで安心させる為のスレです。

848 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 13:59:02.70
ワナビワナビうるさいよ

849 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 14:09:46.20
スパイスガール「わーなびぃーーー!」

850 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 16:21:27.47
タイトル『ストーカーは車中待機』

851 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 17:29:26.30
今五作目の話考えてるが中々難しい
考えてはボツ考えてはボツの繰り返し

852 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 18:07:45.06
好きなジャンルで考えてたら色々浮かんできてむしろ選ぶのが大変だわ

853 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 18:09:32.37
みんな頑張れ

854 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 19:18:18.03
キャシャン、ヤッタマン、ガッチャマン、DB、北拳、W7は実写化されて酷評されてるが
NANA、花男、海猿、岳は割とまともに評価されてるのな

明日のジョー、変態仮面の評価は聞いたことない

855 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 19:50:34.68
>>854
スレチ

856 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 21:53:56.69
超初心者スレ公認完結漫画
サバイビー
ピンポン
サルチネス
HELLSING
BLAME!

857 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:10:57.34
知らん漫画ばっかりだ

858 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:49:37.56
このスレは少年ジャンプしか読んでない奴しかいないからな。

859 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:59:32.69
いつ誰が公認したんだよ?話題にすら出てないじゃんw

860 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:01:39.95
>>856
(サブカルな俺かっけー)

861 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:18:18.26
>>860

862 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:40:05.60
松本大洋は知ってる

863 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 00:55:11.83
ぼくぁねぇジャンプ読んでるっていうよりワンピ読んでるって認識の方が正しいと思うんだなぁ

864 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 01:01:49.22
おっさんだからだいたい知ってる

865 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 08:43:28.71
BLAMEがいい完結とは思えないしサルチネスが人気あったとも思えない

866 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:56:43.88
漫画家になって画集出したいお(´・ω・`)

867 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:06:11.29
頑張れ。

868 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:10:07.00
たすてけ

869 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:13:43.12
超頑張れ。
自分を救えるのは自分だけだ。

870 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:42:42.77
かゆ…うま。

871 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:44:42.32
だいぶ無駄な設定落とせたわ

872 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 17:32:04.38
>>866
俺は情報番組のコメンテーターとかしたい

873 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 17:39:15.01
やくみつるは、漫画家の前に早稲田を出て、出版社で働いて、スポーツ紙で野球漫画を描いてと、メディアとコネを作ってきたからコメンテーターになれたわけなんだ

我々には無理だろ

874 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 18:02:34.23
無理だけど東大はもうすぐ卒業できそう

875 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:09:58.12
超初心者スレ公認ラノベ
パンツブレイカー
パンツブレイカーG

876 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:12:23.55
全く知らん。
サイボーグじいちゃんGなら知ってる。

877 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:15:46.50
超初心者スレ公認絵本
ごんぎつね

878 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:28:44.79
受賞作読んでると俺の作風と真逆のものばかりが評価されてる
俺の描こうとしてるものは面白いのか疑問に思えてきた
とりあえず抜いてくる

879 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:32:21.09
>>878
とりあえずその受賞作のURLはよ
どんなものか知りたい

880 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 22:14:30.21
とりあえず画力が足りなさすぎてやばい

881 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 22:56:25.33
>>880
ジャンプは絵が上手くて当然なんだよな
マイナー雑誌見るとヘッタクソ絵見るけど比べると天と地ほどの差あるし

882 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:26:33.12
ジャンプの受賞作見ても画力がひどいのが多いけど大型看板になるはずだった進撃の例があるからかなー

でも見れるくらいの作品選べとは思う

883 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:26:58.30
ファンタジーの衣装考えるのだるいわ、特に女の子の服は現代でも大変
まぁ現代の服は適当にネットにあるの真似ても問題なさそうだが
ファンタジーは真似たらパクリになっちゃうだろうしなぁ

884 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:49:49.07
マガジン受賞作はやべえ。中身も絵もけっこう安定してる作品多い

885 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:38:49.11
米メディア調査会社が個人作家市場レポート「米国人の6%が個人作家の電子書籍を購入した経験がある」

米国内の成人2,000名からアンケート調査した結果、
8.4%が紙書籍、6%が電子書籍で個人作家作品を購入したことが明らかになったとのこと。
同社によると、従来はペーパーバック形式での売上が圧倒的に優位だったが、
電子書籍が急速にそれを追い上げているのが確認できたという。

http://hon.jp/news/1.0/0/4941/

886 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:49:16.67
指が冷えて描けねー


いつも描けねーけど

887 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:12:32.10
お湯に濡らせ

888 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 08:35:10.04
筆が乗るときと乗らないときがあるんだが

889 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 11:44:16.23
サッサと描ける時と迷い線多くて描けない時あるよな

890 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 15:54:35.12
原稿送るとき恥ずかしくならない?

891 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 16:02:47.88
むしろ原稿のコピーを取ってる時がはずいな。

892 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 16:06:39.44
>>888
湿度の違いじゃないか?

893 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:38:43.15
>>890
むしろ原稿が返って来て評価を見る時の方が恥ずかしい

894 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:52:19.79
ある日→やべぇwどんなポーズでもスラスラ描けるww俺も成長したな!

次の日→全然描けねぇ…もういいや、今日は止めとこう…


何故なのか

895 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:44:38.39
みんな恥ずかしくなるのか
こういうものだと思って送るわ

896 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 19:29:54.31
>>894
やる気のムラです

897 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:31:05.00
質問なんですが
完成した原稿に自分の指のインクが薄くついちゃった時ってどうすればいいですか?指紋みたいな感じなんです

898 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:41:08.92
お前指からインクでんの?

899 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:48:19.42
>>897
ホワイトで修正。

900 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:32:40.20
この流れでホワイト=精子
とかいうネタを思い付いた奴。三流

901 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:04:54.42
思いませんでした…

902 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:10:48.59
フォトショップ使ってCG集ぐらいは描いて販売するレベルになったので
デジタルでトーンを使った漫画にも挑戦しようと思ってるんですが

ソフトの種類が多くて・・初心者にはどれが良いんでしょう・・?

903 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:17:21.02
>>900そのブーメランでかすぎ

904 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:35:56.14
ここは超初心者スレだから

905 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 00:09:43.43
失礼しました

906 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 05:18:23.47
トーン貼りめんどくせぇ
細かいのだと剥がれたりするしデジタルに移行しようかな

907 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 06:53:07.76
>>906
マジ楽w
アナログなんかに戻れなくなる
あ、それとペンタブはケチらずいいモノ買ったほうがいいよ

908 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 08:28:18.64
intuos5Mの買おうと思ってるンだが、これでいいの?

909 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 12:55:41.76
>>906
俺も不器用だからイライラするw
おかげでトーンは回想とかの簡単な部分にしか貼ってない
ほんとはもっと影とかに貼りたいんだけどね…

910 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 23:39:58.68
ジャンプ受賞作もマガジン受賞作もうますぎだろ
10〜20代のくせに!
おれなんか30代でやっと稲中初期よりちょい上くらいのレベルだぞ・・・ざけんな!

911 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 01:43:35.53
絵なんて連載してりゃ嫌でもうまくなるからそれをカバーできる話づくりだな
漫画なんて話がかけなきゃおしまいよ

912 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 02:19:24.67
でも絵がかけなきゃモチベ上がらんよね

913 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 03:53:14.45
上手い奴は下手な時からモチベーションバリバリあるよ。

914 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 06:41:53.84
連載してりゃ・・・ってw

915 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 12:27:20.22
>>844
連載するまでとか言って仕事と漫画両立してたら仕事に食われる時間の方が多いから
たぶん漫画を諦める結果になるよ

916 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 13:40:12.17
話考えながら模写が一番だよ

917 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 13:41:54.13
絵が上手くなきゃ戦闘シーンすら描けないのに連載だと?
ちょっと舐めすぎじゃないですかねぇ…

918 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 14:39:54.78
お・・・おれ推理サスペンス漫画描くからアクションシーンとかいらないから!

919 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 17:32:10.84
主人公ってひとりじゃないとだめなのでしょうか?描いてる途中で準主役が目立ちまくってきてしまいました

920 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 17:33:38.21
読み手が混乱せず面白ければなんでもおっけです。

921 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 18:19:49.85
NARUTOも途中からSASUKEになってるからアリ

922 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 18:24:40.86
ああーストーリーむずいなあ
頭がパンクしそうだl

923 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 18:30:37.72
液タブほすぃ

924 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 20:49:27.66
>>921それよかハンタの幻影旅団編のが顕著だな

925 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:03:18.60
読み切りでもおkですか

926 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:11:46.79
一発書きした絵ほど納得する出来だったりする
複写していくうちに、あれ?なんか違う・・ってなるわ

927 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:02:57.81
http://livedoor.4.blogimg.jp/amosaic/imgs/d/1/d1ce994d.jpg
最後刃物でも刺してるみたいで怖い

928 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:04:16.89
>>927
ショタかわいい

929 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:33:05.98
こんなに絵が下手なままなら、いっそアニメーターになって仕事しながら絵の修行すりゃ良かったわ

930 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:35:30.05
絵が下手な奴がアニメーターになるなんて無理だろ

931 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 02:06:15.84
返却希望すると評価シート付きとか怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwww

932 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 04:43:28.57
でも評価してくれるのはありがたいよ
どこがダメでどこがいいのか自分だけで見つけるのは難しいでしょ?

933 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 06:15:13.68
よくわからんけど
とりあえず枠線をキチンと書いて、コマをキレイにするだけでプロっぽくなるよ
細かい所に手を抜かないこと
ヘタウマのプロは特に気を使っている

934 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 06:42:28.59
>>931
どこの出版社?

935 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/16(土) 18:31:07.66
pcで模写したいけど
元画像をなぞって描くのって上達するかね?

936 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:34:41.30
それは模写とは呼ばんよ

937 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/16(土) 18:37:19.78
>>936
だよねdクス
普通に見ながら描こう

938 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:38:16.77
>>935←馬鹿w

939 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:41:19.39
>>935
そりゃトレスだな。

模写すると全体の把握とか出来るが、慣れてくると癖が付いて歪んでくる。
その歪みがまぁ個性でもあるんだが、それを矯正したい時に感覚を掴む為にトレスすることもある。

940 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/16(土) 18:53:59.82
>>938「模写カンタンすぎワロスw」とか言ってた友達に言っとくわw

>>939メリットばかりでもないのね
ddクス

941 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:56:38.50
>>935
トレースは技法であって練習法ではないよ

942 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:17:31.52
せっかくいい感じの話になったのに画力のなさで台無しだ

943 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:18:52.71
がんばれ。
気の遠くなる時間絵を描き続けることが画力を上げる最短距離だ。

944 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:47:34.19
その話くれ

945 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:23:04.58
トレーシングペーパーを使った描き写しは幼稚園の頃にやったな
父親に見せたりした
ネタバラシすると「なんだ」とは言ってたけど

946 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:48:16.90
せやな

947 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:48:34.58
>>943
サンクス
描き始めて8年になるけど今7作目に取り掛かってる
って振り返ってみたらやっぱペースが遅いわ
もっとペースあげて頑張ります

948 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 03:42:42.23
7本か……
投稿レベルで7作品なら凄いけどもう逆に諦めつくんじゃないかね

949 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 14:17:49.24
>>910
経験数が少ないとしか言えない。
人の事言えないけど・・
3Dゲームとか好きなやつは絵がうまいらしい脳科学的証明
されている

950 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 15:37:29.64
絵や技術に関しては若い頃から描いてないとな
逆に話は人生経験がないと辛い

951 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 23:22:15.26
>>947
6作全て落ちたのか?

952 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 23:57:22.41
10作描いてダメならヤバイ

953 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:48:30.42
いや持ち込みいけよアドバイスもらって直し繰り返せばいっさくで済むから

954 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 02:32:20.63
>>951
一作目は投稿しなかったから正確には五作だね
二作目はスクエニの雑誌の合同のやつ
三作目はヤンマガ
四作目はヤンガン
もっかい四作目をエースに送って五作、六作目もエース
って感じだね

955 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 02:37:47.12
俺は最初ジャンプ、あとは3作マガジンに送ってる
評価目当てでw

956 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 03:09:52.23
お前らの箸にも棒にもかからなかった作品見せてくれよ

というかそういう作品ってどうしてんの?大事に押入れしまってあるのか

957 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 03:12:39.22
評価されないのはされないだけの理由があるんだよ。
そんな作品見た所で後ろ向きの安心感しか得られない。

上を見ろ。
上だけを見ろ。

958 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 06:42:49.74
あ、パンツ見えたラッキーwww

959 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 06:54:43.45
>>955
やっぱ送る前にコピーとるの?

960 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 08:46:06.57
話が描けないで下手くそのままとし食っちまった

961 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 08:57:40.77
そんなのばっかだよ

962 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 09:57:55.80
投稿のって背景って、どうしてるの?描いてるの?

963 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 10:14:19.05
普通描くだろ

964 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 10:30:24.77
時代背景
主人公の背景
重要です

965 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 12:06:16.95
>>956
自分は今のところ返ってきた3作は押し入れだ
元々二次同人はやってるんで、これらも印刷してスペースにちょこっと置こうか考えるが
一次だわ、しかも落選したやつだわで、紙の無駄のような気がしなくもない

966 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 12:13:53.61
やはり投稿用の背景は、フリー素材背景じゃなく、描かなきゃダメだよな・・同人誌ならいいかもだけど。

967 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 12:23:42.15
バジリスクって漫画は極端なアオリの構図が多くて、アイレベルが遥か下にあるから、
なので背景は画面の下の方にほんのちょっとだけって感じになってて、これで省力化すると同時に迫力も出してる。

アオリもあまりしまくるとくどくはなるが、まぁそういうやり方も考えて見てはどうか。

968 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 13:46:13.59
背景ぐらいかけよ

969 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 15:43:08.95
>>967
背景あまり描かなくていいようにアニメはあおりが多いんだよね

970 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 16:37:33.65
効果線とか画面効果入れるんだし
背景って1pに1〜2コマ程度じゃね?

971 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 17:03:13.24
背景はどこもかしこも持ちいると、逆に登場人物が目立たなくなるからな。
場面転換シーンで「ここは○○」ってのさえわかれば、実はあまりいらない。

972 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 17:44:09.10
そんなものは言い訳にすぎない
できる限り手を抜かずに描くべき

973 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:20:47.61
>>971が正論
ただ推理漫画だとそうもいかないが
ともかく>>971は初心者のふりした玄人だな

974 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:23:27.29
プロが匿名で書き込んでるってことも考えられますよね

975 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:43:15.56
イエーイ!ヒラコー見てる〜?

976 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:48:40.42
原稿描いてるだけで画力って上がるもんなの?
俺はむしろ下手になってる気がするんだけど

977 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:57:18.98
上がります
一番は模写なりなんなり練習することだが

978 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:06:23.52
俺は模写は問題集、原稿は試験って感じがする
模写やってるときの方が上手くなってると思う

979 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:16:26.71
画力は実物みて描くほうが上がるって原画見本帳かいてたね

漫画だけかいてるだけじゃリアリティは向上しないよ

980 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:59:15.65
なんとなく漫画の方向性考えてる時が一番楽しいな
そっから煮詰めて詳細決めてラストのオチ考える頃には次の漫画の設定考えてるんだがな

981 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:09:53.87
考えるだけで描いてない

982 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:09:56.56
女は口説いてるときが楽しい
ヤッてるときはもう次の女への口説き文句を考えている

983 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:20:42.12
どんどん先に進むのと納得いくまで描き直すのとではどっちが上手くなるのかな?

984 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:22:49.71
てめえらにしつもんたぃむなんだがん
漫画つくりはじめるときって何からかんがえるん?
キャラ?世界観?ストーリー?萌え?読者への媚び?自己満?カッコイイ場面?カッコイイ台詞?結末?インパクト?

985 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:35:52.96
ぬぬ
迷走しとるな!

986 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:38:26.18
>>984
「題材」が一番最初に来て、そっから「設定」と「出来事」に膨らましてく感じ。
教科書的には「キャラ」が正解なのは重々承知してるんだが、
自分には前述のやり方が向いている。

987 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:39:49.16
いま描こうとしてるものがつまらない
かといって他のアイディア浮かばない

988 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:40:58.49
なぜ自らでつまらないと断じるのか。
「ぜってー面白いしww」っていう天狗志望者も困りものだけど。

989 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:54:32.10
まあ次擦れお願いしますよ

990 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:11:42.72
990げっとォオォオ!ヒャッフーー!!!この調子で1000もいただくじぇ

991 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 03:10:29.15
漫画の専門学校って何してんの?
学費高そうだけども

992 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 03:52:15.57
漫画の専門なんて声優の専門と同じたぐいだろ
頭弱い奴が金払って時間捨てに行くだけ
まぁ似たもの同士傷の舐め合いは出来るか

993 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 06:49:22.46
このスレも大した変わんないけどな

994 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 12:33:54.26
梅〜

995 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:09:57.63
>>995ならここのやつらみんな志望者止まり

996 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:19:40.21
>>996なら>>995のレスを>>995へ倍返し

997 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:27:13.56
これ思い出したわ
http://i.imgur.com/m2jK1iZ.jpg
http://i.imgur.com/coXWrdI.jpg

998 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:52:10.18
鈴木みそはかなりの高学歴
学歴差別丸出しで最悪だ

999 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:56:06.26
うめ

1000 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 19:06:43.10
>>998
多少誇張してるかもしれないけど事実でしょ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)