5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 86◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:44:33.65
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 長編劇場アニメの制作から引退発表 現在は戦国物の漫画を執筆中
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2015年公開予定『PATLABOR』(100分予定)公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 85◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1385182211/

※糞アンチの駄レスはスルーして下さい^^

2 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:45:25.19
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:46:32.64
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:48:17.41
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:50:13.83
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:52:49.62
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/12/07(土) 23:54:00.90
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/
【78】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376912312/
【79】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/
【80】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378458070/
【81】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 81◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378868660/
【82】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 82◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380101067/
【83】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 83◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1382551018/
【84】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 84◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1383760474/
【85】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 85◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1385182211/

8 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 00:03:18.16
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut 作画枚数161,545枚
 ※ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
   自宅と仕事場(豚屋)を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
   その目安を一応“あと10年”としました。
   ぼくは自由。
   前からやりたかったものがあるのでそれをやる。
   それはアニメーションではありません。
   例えばジブリ美術館の展示の手入れなど
   今後スタジオジブリについては残った若いスタッフに期待する。
  9月6日金曜日に宮崎駿監督会見
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット1(13/09/06) 7:55
http://www.youtube.com/watch?v=GP8f3Sxd8ug
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット2(13/09/06) 8:38
http://www.youtube.com/watch?v=qJHR7kaXsLg
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット3(13/09/06) 8:30
http://www.youtube.com/watch?v=XXMnLMrzwuA
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット4(13/09/06) 12:46
http://www.youtube.com/watch?v=dKQ1gzhDXMI
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット5(13/09/06) 8:10
http://www.youtube.com/watch?v=dqKa2Ysuchs
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット6(13/09/06) 8:03
http://www.youtube.com/watch?v=kVQpJAEnSFk

9 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 00:05:39.84
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット7(13/09/06) 8:29
http://www.youtube.com/watch?v=c40fzHHJ0GY
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット8(13/09/06) 7:32
http://www.youtube.com/watch?v=xgTtwaoCJtc
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット9(13/09/06) 5:46
http://www.youtube.com/watch?v=zgzsTnJFm9c
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット10(13/09/06) 7:28
http://www.youtube.com/watch?v=OAo3PFK5BpM
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット11(13/09/06) 5:30
http://www.youtube.com/watch?v=Au1kQosJl-I
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット12(13/09/06) 5:53
http://www.youtube.com/watch?v=9jrhHxk6xss
 ※2012年春より狭心症の疑いで治療中?
  週刊女性 2013年10月22日 00:00
  宮崎駿監督 引退会見で明かさなかった“心臓病との闘い”
  http://jisin.jp/news/2607/6428/
 ※独占直撃 宮崎駿
  「あんなのウソ」と心臓病重篤説を一蹴。本誌に元気な姿と言葉を!
   朝のゴミ拾いで「死ぬまでトトロの森を守る」 週刊女性 11月19日号
 ※現在戦国物の漫画を執筆中(原稿料なし、ボランティア)
  モデルグラフィックスにて掲載予定
  【初公開】宮崎駿監督が引退後描いている漫画とは・・・?
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2229786

10 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 00:09:05.07
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン

11 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 01:23:35.72
※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』
  総監督:押井 守
  ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分

 『    』 (PATLABORの長編 正式タイトル未発表) 
  脚本・監督:押井 守
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定
  公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

12 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開中
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
   2014年1月16日 Blu‐ray(6090円)、DVD(5040円)、
    Blu-ray・スペシャルエディション(1万290円)発売予定
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 
 ※2013年秋の紫綬褒章を受賞
 「自分が賞の対象になると思っていなかったのでビックリしました。ただ淡々とやってきただけ」
 ※TVアニメ『スペース☆ダンディ』に参加 
   現時点の参加クリエーターにクレジットhttp://space-dandy.com/#characters

13 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 01:33:09.33
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

14 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 01:36:36.58
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

15 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:40:31.94
【2013年 劇場公開予定作品】

【11/23】公開中
『かぐや姫の物語』 2時間17分(137分) 1416カット
 原案・脚本・監督:高畑 勲
 人物造形・作画設計:田辺 修
 絵コンテ補佐:佐藤雅子、笹木信作、橋本晋治
 特技シーン設計:百瀬義行 
 作画監督:小西賢一 
 作画:橋本晋治、濱田高行、安藤雅司、山口明子
    廣田俊輔、秦 綾子、西垣庄子、西田達三、佐々木美和、河口俊夫、
    古屋勝悟、田村 篤、井上 鋭 、上石恵美、大杉宜弘、石井邦幸、
    尾崎和孝、川名久美子、鎌田晋平、赤堀重雄、君島 繁、神保洋介
    佐藤雅子、神谷友美、塚本知代美、川口 隆、柚山麻美、八木郁乃、
    斉藤拓也、林 佳織、谷 友子、松村優香、小松田大全、五反孝幸
    森田宏幸、賀川 愛、浜洲英喜、大塚伸治 松本憲生(ノンクレ)
 塗・模様作画:斉藤昌哉 /動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明 /企画:鈴木敏夫
 製作総指揮:氏家斉一郎 /製作名代:大久保好男
 原作:竹取物語
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI・アイフルホーム  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/

16 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:44:41.62
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 劇場情報:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=195
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=giUFDnL1fG8
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=T7gkBz9Lwpg
 プロローグ  序章6分:http://www.youtube.com/watch?v=2KOKvYDLArg

 ポスタービジュアル:
 http://pbs.twimg.com/media/BUbsjQbCUAAoXn_.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUfQ-rFCAAEA2XJ.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUiAjLnCEAEVS31.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUkFhYNCYAA45rM.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUlWBIfCcAAeJ1t.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUrd_soCQAEDlaK.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BU5WJHdCIAAcM25.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVFDhKTCUAAmnka.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVKdx70CAAA42Zn.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVeUSx3CQAAjAfH.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVig5koCUAELl9q.jpg

 登場人物
 かぐや姫   :朝倉あき
 捨丸(すてまる):高良健吾
 翁(おきな)  :地井武男
 媼(おうな)  :宮本信子
 高畑淳子 田畑智子 立川志の輔 上川隆也 伊集院光 宇崎竜童 
 中村七之助 橋爪功 朝丘雪路(友情出演) 仲代達矢 三宅裕司(特別出演 翁)
 http://www.kaguyahime-monogatari.jp/character.html

17 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:46:39.69
※演出助手・制作進行 松尾明子さんのtwitter
  (2010年8/21〜12月まで制作進行)http://twitter.com/matsuo119

※高畑監督は、かぐや姫の作品化に乗り気でなかったが〜
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
  ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
 詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※鈴木P「目処も見えてきたので必ず11月23日公開するって事を約束します」
  8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて
 ※「高畑勲、『かぐや姫の物語』をつくる。ジブリ第7スタジオ、933日の伝説」
  2011年5月5日より2013年11月23日公開日までのドキュメント
  2013/12/6(金)PM10時前編  2013/12/13(金)PM10時後編 WOWOプライムで放送
  http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002757/index.php
 「かぐや姫の物語」の制作風景(WOWO放送ドキュメントダイジェスト)
  http://www.aulovesghibli.com/pc/kaguyahime/gallery/movie/
 ※北米配給はFOXサーチライト

 coco「かぐや姫の物語」:http://coco.to/movie/35218

18 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:51:55.21
【2014年】
【2/8】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 公式twitter:http://twitter.com/buddha_movie
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

【4月】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章
 2014年4月より順次 新宿ピカデリーほか上映開始
 0話:約10分、1〜12話:各約48分
 総監督:押井 守
 シリーズ各話監督:押井 守 ほか
 脚本:押井 守/山邑 圭
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html
 ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分
 ※シリーズ全7章(全12話)と長編作品(100分予定)の総製作費(宣伝費含む)20億円
 ※物語の舞台は2013年の東京。長期的不況により手間とお金がかかる
  レイバーがお払い箱とみなされ、特車二課の第一小隊は解散、
  第二小隊がレイバーの運用経験の継続という名分の下で
  かろうじて存続した中で、奮闘する“3代目”の活躍を描く。

19 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:54:15.57
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

20 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 02:59:57.95
【夏】
『   』(思い出のマーニー?)
 監督:米林宏昌
 プロデューサー:西村義明
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 原作:ロビンソン,ジョーン(岩波少年文庫)
 公式(?):http:marnie.jp
 ※〜ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
  「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
   僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。 〜
 朝日新聞 宮崎映画 ヒットの哲学 http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309170295.html
  ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは麻呂新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg
 ※2013年12月中旬の東宝2014ラインアップ発表にて正式発表?i
 ※11月26日(火)TBS『100秒博士アカデミー』の番組内にて次回作について「児童文学に戻る」と鈴木Pが発言
  http://www.oricon.co.jp/news/2031334/full/
 ※東宝が'marnie.jp'のドメインを所得 http://www.makko.biz/whois/whois.php?q=marnie.jp
 ※上巻(絵 ペギー・フォートナム)http://blog-imgs-32.fc2.com/k/a/m/kame637/marnie.jpg
 ※本へのとびら―岩波少年文庫を語る 宮崎駿 
  岩波少年文庫の50冊
 『思い出のマーニー』上下 ジョージ・ロビンソン(作)、ペギー・フォートナム(絵)、松野正子(訳)
  この本を読んだ人は心の中にひとつの風景がのこされます。
  入江の湿地のかたわらに立つ一軒の家とこちらを向いてる窓。
  何年もたってあなたが大人になってこの本のことを
  すっかり忘れてしまってもその家はあなたの中にずっとあり続けます。
  そして、いつかその窓に出会います。
  旅をしてはじめて見た家なのにずっと前に見たことがあるような気がして
  懐かしいような切ないような気持ちになって突然マーニーのことを思い出すのです。
  これはそういう本です。 【一九八〇年刊】

21 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:15:01.85
【2014年 公開時期未定】
『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB/388484361259542
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888
 ※Facebookページにて2014年公開を目指してパイロットフィルムの制作決定

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督・絵コンテ:水島精二 /脚本:虚淵玄
 絵コンテ:京田知己
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official
 youtube:http://www.youtube.com/user/EFPsociety
 PV(ディーヴァ通信篇):http://www.youtube.com/watch?v=5QPlxbdTfAE
 PV (5shots) 映像チェック素材:http://www.youtube.com/watch?v=iSfa39wF_8M
 PV (5 shots) layout素材:http://www.youtube.com/watch?v=vVbiOXQO0Oc
 ※2014年公開予定 http://livedoor.blogimg.jp/ioryhamon/imgs/8/6/865f45ff.jpg

22 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) NY:AN:NY.AN
【2015年】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』長編作品(タイトル未定)
 2015年 新宿ピカデリーほか全国公開
 約100分
 監督・脚本:押井 守
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html

 ※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章(12話)に引き続き
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定

【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと/音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  /配給:カラー / 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

23 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:17:32.33
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト) /コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD  /サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

24 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:18:58.85
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
 新ポスター:http://pbs.twimg.com/media/BZdj-9pCMAAOZIf.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg
 ※『この世界の片隅に』劇場アニメ作画中:http://togetter.com/li/473830

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督

25 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:21:24.13
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
       次も作れるチャンスをいただけることになりました。〜
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

26 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:22:10.44
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトよりhttp://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-65

27 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 08:23:09.84
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

28 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 09:07:08.56
boid&爆音上映&爆音映画祭 ?@boid_bakuon
爆音大友克洋2013。「迷宮物語」ですが、昨夜大友さんに確認した結果、
スタンダードサイズで上映することにしました。
通常はこのフィルムにマスクをかけてビスタサイズでの上映だったと思われます。(続く)

boid&爆音上映&爆音映画祭 ?@boid_bakuon
(続き) ビスタの方がスクリーンの横幅いっぱい使えて大きく映せるのですが、
スタンダードはそこに描き込まれている全てを映すことができます。
テレビ放映やビデオはこのサイズだったのではないでしょうか。

29 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 12:59:13.96
主体性がないとか高畑信者だとか的外れなことを言って論点すり替えるマヌケ
お前らこそが権威にすがって自分の言葉で話せない奴らだろうなw

30 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 12:59:24.56
また>>1にアンチがどうのと煽り文が入ってるな
ここのスレ主はテンプレに自治厨みたいな文を入れないところが良かったんだが

31 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:00:33.65
>>29
じゃあ人にかまってないで自分の意見だけ投下してればいい
自分から絡んで勝手にキレて馬鹿なの?死ぬの?

32 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:05:23.86
>>31
自分の意見なんてチラ裏
お前らの意見を聞きたいからレスしたまで
ヒステリックにキレてんのはそっちだろ

33 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:07:01.30
俺様の意見が聞きたいなら土下座して頼めよw

34 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:09:28.70
五体投地して懇願しろゴルウァ

35 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:14:03.31
その価値がないな、バルス

36 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 13:27:30.49
なら最初から聞かなきゃいい
こんなスレに期待したおまえの負けw

37 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 14:24:46.62
ジャンピング土下座で「お願いですから聞いて下さい」って頼むんなら聞いてやらない事もない

38 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 14:30:24.83
スレ開いてる時点で聞く気マンマンやがなw

39 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 14:38:39.31
>>30
何を今更
83スレから入れてるよ

スレラスト近くになると
ジエン野郎が煽ったりして
このスレはレベル落ちたとか入れてwレス消費するからな

40 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 15:09:25.94
ボストンオンライン映画批評家賞
アニメーション映画賞に風立ちぬ(アナと雪の女王と同票)キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

BOFCA AWARDS: 2013
BEST ANIMATED FILM: THE WIND RISES and FROZEN (tie)
http://bofca.com/bofca-awards-2013/

41 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 16:33:25.89
あれ?アカデミー賞確実のまどかAKBは?
R100が大好きなリバウンドキモブタ絶賛のまどかAKBが空気なんですけお?

42 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 16:37:49.83
あるわけないだろhentai水増しアニメなんだから

43 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 16:48:34.59
あれを単体で持っていくのは無理筋だろ

44 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 16:48:35.24
宮崎信者って本当に権威主義の塊だな

45 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 19:46:15.25
雪の女王も追い上げてきたか
これはゴールデングローブ賞までは予測が難しいな

46 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 20:06:06.64
いやもう普通に雪の女王だろ

47 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 20:09:07.45
現実見ろよジブリカス

48 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 20:18:39.36
このスレ3人くらいしかいないなw

49 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:03:31.84
このスレは大多数の常識人といい歳こいて魔法少女アニメを見てるキモブタと
ジブリはアカだと叩くけれど朝鮮パチンコに身売りしたエヴァと
某魔法少女アニメは叩かない一部愛国戦士のみなさんがお送りしていますニダ

50 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:19:42.57
そもそも、このスレの人達ってディズニーアニメ好きなの?
俺は嫌いだけどな。
やっぱり、日本のアニメとでは相容れないものがある。
俺は高畑アニメを叩いてはいるが、だからといって
ディズニーのよくありがちな3Dアニメを観たいとは思わないけどね。

51 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:29:22.74
また始まった

52 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:30:56.46
昔の話だが、ヨーロッパの映画評論家が
「功殻機動隊G.I.S」を観て分けが分からず
「裸の女が哲学を語るアニメ」と評したには笑ったなw

53 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:38:32.08
1996年にウォルト・ディズニー・カンパニー(WDC)並びに日本法人のウォルト・ディズニー・ジャパン(
WDCJ)の間で国内でのビデオソフト(「#ジブリがいっぱいCOLLECTION」)
発売および海外でのジブリ作品配給に関わる事業提携を締結したことに伴い、WDC
(「ディズニー」表記)が長編アニメーション作品に製作参画するようになった。
また、海外では基本的に(作品毎に地域が異なる)ウォルト・ディズニー・スタ
ジオかWDC子会社のミラマックスが配給し、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントがビデオ発売を担当する。2008年にはWDCJ社長の星野康二が創業メンバーの鈴木敏夫の指名により社長に就任している。
劇場作品専門スタジオのイメージが強いが、テレビ作品の動画グロスも請け負っている。

54 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:46:50.44
>>53
多分、そういう言い返しは来るとは思ったけど、
長文になるから書かなかっただけだし、
そもそも、あんたらディズニーアニメが好きかと聞いてるわけだし。

55 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 21:55:21.41
好きか嫌いで語ってる時点で糞だろ
過去スレで2Dディズニーも3Dディズニーもさんざん語り尽くされてるし

56 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 22:13:02.65
★<秘密保護法>著名人多数が反対、懸念を表明

◇私も反対…主な著名人
・特定秘密保護法を巡っては、学者や芸術家ら多くの著名人が反対や懸念を表明してきた。
 分野ごとに主な人々をまとめた(敬称略、50音順)。【まとめ・日下部聡】

◇俳優
 大竹しのぶ、菅原文太、奈良岡朋子、野際陽子、倍賞千恵子、吉永小百合、利重剛、渡辺えり
◇映画監督
 井筒和幸、岩井俊二、大林宣彦、神山征二郎、是枝裕和、崔洋一、周防正行、高畑勲、
 降旗康男、宮崎駿、山田洋次、山本晋也、りんたろう
◇脚本家・劇作家
 小山内美江子、鴻上尚史、橋本忍、平田オリザ、山田太一
◇音楽家
 伊藤銀次、おおたか静流、大貫妙子、坂本龍一、高橋幸宏、なかにし礼、湯川れい子
◇作家
 浅田次郎、大岡玲、角田光代、椎名誠、瀬戸内寂聴、中村うさぎ、村上龍
◇ジャーナリスト・キャスターなど
 秋山豊寛、池田香代子、永六輔、江川紹子、大沢悠里、大谷昭宏、小川和久、荻原博子、
 金平茂紀、鎌田慧、川村晃司、岸井成格、見城美枝子、佐高信、佐野眞一、澤地久枝、
 高野孟、田勢康弘、田原総一朗、津田大介、鳥越俊太郎、ピーター・バラカン、二木啓孝、
 堀潤、毛利甚八、森達也、吉岡忍、吉永みち子
◇学者
 浅田彰、上野千鶴子、内田樹、大沢真理、小熊英二、加藤典洋、加藤陽子、金子勝、姜尚中、
 栗原彬、小森陽一、佐和隆光、汐見稔幸、白川英樹、高橋哲哉、田中優子、中沢新一、
 野田正彰、樋口陽一、益川敏英、山口二郎、鷲田清一、和田春樹
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131207-00000027-mai-soci

57 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 22:38:08.16
チョンしかいねえw

58 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 23:11:00.00
今夜の汗まみれはかぐやの打ち上げだなw

59 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 23:27:55.18
田辺さんの声初めて聴いたw

60 :名無しさん名無しさん:2013/12/08(日) 23:48:45.84
叶 精二@seijikanoh
◆『かぐや姫の物語』ノート(66)◆
先程、大塚康生さんに『かぐや姫の物語』の御感想を伺いました。
「芝居も作画もとても面白かった。
 すごいねぇパクさんは!」と作画行程の話をひとしきり。
第7スタジオの皆さんの今後を心配されていらっしゃいました。
短いお言葉でしたが最高の評価ではないかと。

61 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 00:14:32.86
かぐや姫は面白いよ
ジブリでは珍しいロングヘア黒髪美少女だし
しかも髪の描写が美しすぎた

62 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 00:15:36.13
片渕須直@katabuchi_sunao
大友さんの紫綬褒章記念パーティー。
大友さんとも久しぶりに話せて、
集った他の人たちも同窓会みたいで、
心地よくっておめでたくって、ほんとによかったです。

平松禎史@Hiramatz
大友克洋さんの紫綬褒章受章パーティでした。
和やかで楽しかった。
ほとんど飲み屋つながりなのに
あの場にいられたのは身に余る光栄でした。
改めておめでとうございます。

とり・みき/TORI MIKI@videobird
位置情報
http://pbs.twimg.com/media/Ba9FKFZCMAEjv4L.jpg
高信太郎さんと江口さん
http://pbs.twimg.com/media/Ba9Fa0PCEAAr9FE.jpg
寺田克也さん挨拶中
http://pbs.twimg.com/media/Ba9HZN6CIAAxNTj.jpg
端っこから埋まる
http://pbs.twimg.com/media/Ba9RBzqCYAASW7p.jpg

Mitsue Eguchi@Gauguinscom
大友克洋さん紫綬褒章雛壇りんたろうさん挨拶
http://pbs.twimg.com/media/Ba9oJp1CcAAWXUQ.jpg
寺田克也さんなう@大友さん紫綬褒章パーティー
http://pbs.twimg.com/media/Ba9HSMhCMAAeeEG.jpg
ガイナックス武田さん&富野由悠季巨匠
大友克洋巨匠紫綬褒章受勲パーティーにて
http://pbs.twimg.com/media/Ba9-nDiCQAEs8ao.jpg

63 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 02:12:08.84
>>60
かぐや専用の第7スタジオは契約切れて返したんじゃ
一棟貸で募集してる
http://www.0213.biz/detail.php?id=33342

田辺さん等は4スタに戻ってるっぽいな

64 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 02:54:40.39
>>61
確かに毛髪の描写はきれいだけども、
かぐや姫の美しさが作品の見どころではないだろ
そういう男どもに怒り狂ってかぐや姫が疾走したんだろうよ
萌え豚みたいなこというなよ

65 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 03:00:55.12
何故富野が?
大友と親交があるのか?
本来こういうのは年齢や功績実績からいっても富野が真っ先に貰うべきだろうけど

66 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 03:30:59.69
ボストン映画批評家協会賞
アニメーション映画賞に風立ちぬキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

The Boston Society Film Critics Awards
2013 Winners
Best Animated Film - The Wind Rises
http://www.bostonfilmcritics.org/current-winners

BSFC@TheBSFC
Best Animated Film - The Wind Rises
http://twitter.com/TheBSFC/status/409737381164507136

67 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 06:33:36.53
>>60
大塚も耄碌したな
つまらないかぐや姫より、評価すべきは新房や細田や庵野なのに

68 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 06:34:58.53
>>65
サンライズつながりだろ

69 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 07:58:51.61
2013 Winners
Best Picture - 12 Years a Slave
Best Actor - Chiwetel Ejiofor for 12 Years a Slave
Best Actress - Cate Blanchett for Blue Jasmine
Best Supporting Actor - James Gandolfini for Enough Said
Best Supporting Actress - June Squibb for Nebraska
Best Director - Steve McQueen for 12 Years a Slave
Best Screenplay - Nicole Holofcener for Enough Said
Best Cinematography - Emmanuel Lubezki for Gravity
Best Documentary - The Act of Killing
Best Foreign-Language Film - Wadjda
Best Animated Film - The Wind Rises ★

パヤ神すげええええええええええええええええええwwwwwwwww
ボストンも超老舗の批評家賞っす

海外では通用しないとかほざいてたアンチ生きてる〜?m9(^Д^)

はぁ〜ありがたや〜ありがたや〜wwwwwwwwww

70 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:05:15.38
>>67
いやかつての仲間への気遣いってやつだろ

71 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:32:59.37
興行でのヒットに引き続いて賞レースでもアンチの精製崩壊を楽しめるとは
くふふふふふふふふ

72 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:35:37.42
いや憐れみだろ

73 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:45:12.55
あーあ、高畑のゴミアニメにつきあわされて数年棒に振って
これからどうすんだろう、かわいそうに・・・・

これだな

74 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:49:19.14
さすがは順調に落っこちて、
∩( ^ ^ )∩高畑御大ばんざいばんざいだね
http://www.tohotheater.jp/

75 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 08:58:46.93
これからは細田と新房の時代
ジブリはオワコン

76 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 09:07:12.27
ロサンゼルス映画批評家協会賞
アニメーション映画賞
最優秀賞:Ernest & Celestine
次点:The Wind Rises(風立ちぬ)

LA Film Critics@LAFilmCritics
BEST ANIMATION, Winner: "Ernest & Celestine."
http://twitter.com/LAFilmCritics/status/409772525766197248

BEST ANIMATION, Runner-up: "The Wind Rises."
http://twitter.com/LAFilmCritics/status/409772386028748800

77 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 09:10:25.42
おボストンやおニューヨークの大都市のハイソサエティな方々は
やはり目利きでいらっしゃる
ここのくっさい歪んだキモオタは
細田とかいうゴミのぺっら〜いアニメで泣いてりゃよろしい

78 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 09:33:28.50
>>76
2013 
39TH ANNUAL
LOS ANGELES FILM CRITICS ASSOCIATION AWARDS
BEST Animation
"Ernest & Celestine" DIRECTED BY
StEphane Aubier, Vincent Patar, Benjamin Renner

Runner-up: "The Wind Rises" directed by Hayao Miyazaki
http://www.lafca.net/years/2013.html

79 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 10:10:39.18
ここはもともと俺たちパヤオ信者のスレだ
それ以外はすっこんでろ

80 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 10:33:27.35
日本人は映画を見る資格がないことが証明された
風立ちぬ:ヤフー3.33 IMDb8.0(84)
バシフィックリム:ヤフー4.15 IMDb7.2(64)
カッコ内は批評家の平均採点
日本人は幼稚すぎて映画を見る審美眼がない
くだらんテレビドラマや子供だましのアニメの見過ぎだ
恥を知れ

81 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 10:41:18.34
そういう平均点って公開国が増えソフトが発売されるにつれ
どんどん落ちていくと思うよ

82 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 10:41:25.54
また評論家様様の権威主義者か
毎日ご苦労さん

83 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 11:18:20.17
おのれジブリの権威主義め!かぐや姫は糞だって岡田としおがゆってたもん!(ぷんぷん

84 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 11:25:38.09
>>80
そりゃいい歳こいて魔法少女AKBアニメみたり爆発や美少女の裸と巨大ロボが出てれば
カタルシスがどうのエンタメがどうのとかドヤ顔するアホばかりだからな

85 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 11:29:36.16
バシフィックリムみたいな子供騙しの怪獣映画が評価されてるような国だからな
映画を語る資格のない低脳ばかり
そんなやつらにとって風立ちぬはまさに豚に真珠だった
海外のシネフィルや批評家は映画をわかってるから正当に評価してる
日本にはまともに映画を見れるやつがどんどん減ってきてることが実証された

86 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 11:39:01.38
海外の映画評論家が風立ちぬを本当に理解出来るとは到底思えないけどな
ただでさえ史実の予備知識が必要な題材なのにその史実を妄想でねじ曲げてある映画なんだから
ごくごく表層的な部分しか見れてないだろう

87 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 12:47:37.21
ネトウヨきもい
マジで目覚ませ

88 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 13:08:06.16
サヨクのパヤオを持ち上げるネトウヨ

89 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:07:32.82
>>66
ボストン映画批評家協会賞では会員のInkoo Kangってアジア系の奴が
投票時に
「日本軍は第二次世界大戦において強姦・奴隷労働・人体実験などで大量虐殺をした。
また、アジア地域において他国へ侵略し植民地化した。
宮崎映画の美しさはその道徳的無責任さをあやふやにしている」。
風立ちぬ』は道徳的に不快である」という内容の声明文を読み上げ
3名の映画批評家が投票を棄権したみたいだな。


During Boston Film Critics Vote, Member Calls Miyazaki's 'The Wind Rises' "Morally Repugnant"
http://blogs.indiewire.com/criticwire/during-boston-film-critics-vote-member-calls-the-wind-rises-morally-repugnant

90 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:16:06.46
AKBガー!AKBガー!
ってうわ言の様に連呼してる人が一体どういう意味でAKBって言ってるのかが皆目理解できません(><)

91 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:16:54.62
>>89
ヴェネツィアでも
中国系の審査員が風立ちぬに賞をあげるの反対したらしいシナ

92 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:19:23.84
アジア系というか、名前からして中国人だろう・・・

韓国の大統領も、他国の首脳と会談しては、
日本の歴史認識を批判したりしていて、
日本は何も言い返してこないと思ってなめてるんだよ

日本が黙ったままだと、
どんどん日本が誤解されてくるよ

93 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:25:24.69
声優・江口拓也が暴力団関係者と手を組み商売している疑惑浮上
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1386397340/l50

94 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:37:26.46
糞左翼の映画が自滅してるだけだな
ざまあ

95 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 14:55:11.21
ウヨちゃんは大好きなAKB魔法少女アニメでも見て魔法少女()が竹島奪還してくれる妄想でもしてなさい

96 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 15:10:23.13
エルネストとセレスティーヌが評価されたのはいいことだ
このフランスアニメの発展系がかぐや姫
かぐや姫によって日本の手書きアニメも確実に進化してることが証明された
怪作ポニョは残念ながらスルーされたがかぐや姫はどうなるか期待したい
どちらも3D全盛の時代に一石を投じた力作だ

97 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 15:12:53.93
The Wind Rises(風立ちぬ) 現時点での受賞まとめ

☆2013年度ニューヨーク映画批評家協会賞
 アニメーション映画賞:風立ちぬ 

 The New York Film Critics Circle Awards
 2013 Awards
 Best Animated Film:The Wind Rises
 http://www.nyfcc.com/awards/

☆2013年度ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞
 アニメーション映画賞:風立ちぬ

 NATIONAL BOARD OF REVIEW ANNOUNCES 2013 AWARD WINNERS
 Best Animated Feature: THE WIND RISES
 http://www.nationalboardofreview.org/2013/12/national-board-review-announces-2013-award-winners/

☆2013年ボストンオンライン映画批評家賞
 アニメーション映画賞:風立ちぬ
           :アナと雪の女王(2作品タイ受賞)

 THE 2013 BOSTON ONLINE FILM CRITICS ASSOCIATION AWARDS
 BEST ANIMATED FILM: THE WIND RISES and FROZEN (tie)
 http://bofca.com/bofca-awards-2013/

98 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 15:14:55.52
>>97 引き続き

☆2013年ボストン映画批評家協会賞
 アニメーション映画賞:風立ちぬ
 次点(僅差):アナと雪の女王

 The Boston Society Film Critics Awards
 2013 Winners
 Best Animated Film - The Wind Rises
 http://www.bostonfilmcritics.org/current-winners
 
 (僅差で次点がアナと雪の女王)
 Boston Film Critics Association
 Best Animated Feature: The Wind Rises; runner-up: Frozen (near tie)
 http://www.awardsdaily.com/blog/los-angeles-and-boston-film-critics-tba/

☆第39回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2013年)
 アニメーション映画賞:アーネストとセレスティーヌ
 次点:風立ちぬ

 39TH ANNUAL
 LOS ANGELES FILM CRITICS ASSOCIATION AWARDS
 "Ernest & Celestine" DIRECTED BY
 StEphane Aubier, Vincent Patar, Benjamin Renner
 Runner-up: "The Wind Rises" directed by Hayao Miyazaki
 http://www.lafca.net/years/2013.html

99 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 15:15:28.85
>>98 引き続き

☆2013年ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞
 長編アニメ賞:風立ちぬ

 The New York Film Critics Online
 current-awards
 ANIMATED FEATURE:The Wind Rises
 http://www.nyfco.net/current-awards/

 NYFilmCriticsOnline?@NYFCO2013
 Best Animated Feature is "The Wind Rises" #NYFCO2013
 http://twitter.com/NYFCO2013/status/409801111000719360

100 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 15:47:06.39
>>96
ポニョの時は「ザ・コーヴ」が最優秀長編ドキュメンタリー賞を受賞した年だったからな
当時トヨタ車が意図的にバッシング受けてて授賞式で司会者が
トヨタの名を出してブラックユーモアみたいな事言ってたし
普通の年だったら最優秀は無理だったとしてもノミネート5作品の中には入ってたと思う

101 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 16:20:23.63
アカデミーはアナでそれ以外は風立ちぬという流れかな?

102 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 16:23:10.34
意外に「風立ちぬ」が、賞を総ナメしてるじゃん
この調子だと、アカデミー賞受賞もありえるな

ベネチアは無理だったけど・・・
ただアニメ部門ではなかったから?しかたないかな
アニメ部門の賞であれば獲れそう

宮崎はアカデミーの授賞式に参加したほうがいい
有終の美を飾れるぞ

103 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 18:38:46.38
雪の女王は興行的には大ヒットみたいだな
アカデミー賞自体かなりヒット作に有利だから
限定公開という面がマイナスになりそう

104 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 19:10:32.66
全てが予定調和のディズニーアニメのどこが面白いのかわからん

105 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 19:32:41.11
>>71
精製崩壊ってなに?

106 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 19:35:41.91
>>86
アメリカの背景知識が大してなくたって
日本人もウッディ・アレンのカメレオンマン
楽しめるんだぜ

107 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 20:51:12.50
こんな権威主義でネトウヨの知恵遅れに褒められても宮崎も高畑も嬉しくないだろうな

108 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 21:04:09.60
>ニューヨーク映画批評家協会賞
>ナショナル・ボード・オブ・レビュー(米国映画批評会議)賞
>ボストン映画批評家協会賞

遅ればせながら万歳三唱させていただきます


∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

109 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 22:13:10.31
ワシントンDC映画批評家協会賞の
長編アニメ賞はアナと雪の女王


WAFCA@WAFCA
WAFCA WINNER: Best Animated Feature: Frozen
http://pbs.twimg.com/media/BbC6x1JIcAAUO-v.png
http://twitter.com/WAFCA/status/410032931454083072

110 :名無しさん名無しさん:2013/12/09(月) 22:17:05.91
正直押井以下ザコの群れじゃパヤオの尻尾すら掴めんね

111 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 07:46:55.85
アカデミー賞はアナで確定だから
お情けで賞あげてる感

112 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 08:43:46.49
さかさまのパティマなんて言って、ラピュタにそんなシーンがあったんだな。

113 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 12:53:01.77
王道を作れない無能がドヤ?正義の味方を批判する俺超カコイイ!(ギャギィ
みたいな最終的に何がやりたいんだかわからない中2アニメを作ってる印象

114 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 14:16:19.03
>>107
今はブサヨより、ウヨとレッテルを張られてる愛国者のほうが賢いんだがな

115 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 14:28:08.77
まあ新海とパテマの奴は同じ臭いがするな

116 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 14:37:24.42
で愛国者さんはパチンコに身売りしたアニメ業界やパクロミ擁護した富野のガンダム見て日本アニメすげぇぇぇぇぇしてるんですね
あったまいー笑い

117 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 15:44:31.80
【国内映画ランキング】「ルパンVSコナン」が爆速スタート!「利休にたずねよ」5位、「47RONIN」6位

[映画.com ニュース] 12月7〜8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。
いよいよ正月映画シーズンが到来。その口火を切って「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」が猛烈な勢い
で飛び出した。オープニング2日間の数字は、動員が53万9132人、興収で6億4983万5000円というもの。全国329
スクリーンでの成績だ。

これは、今年4月の「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」対比で96.7%という水準(興収で比較)。
「コナン」が持っている数字は毎作品30億円〜35億円ぐらいだが、今作は「ルパン」が付加されたことで、それ以上
の成績をたたき出す可能性が高い。「正月映画の本命」として申し分のないスタートを切ったと言える。

2位「劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇」は、公開からの累計動員数が間もなく100万人に到達するところ。
興収は11億4498万3300円。9位で粘る「漸(ゼン)ノ篇」が現在25億1747万3150円なので、2本合わせて36.5億円を
売り上げている。

3位「かぐや姫の物語」は公開からの動員数が93万8892人、興収では11億1386万9000円。3週目に入って、やや
減速気味である。

4位「清須会議」は動員200万人を突破し、興収では24億5200万円を超えたあたり。以上、上位4作品は東宝配給
作品である。

そして5位には、東映配給の「利休にたずねよ」がランクイン。2日間の成績は、動員7万8743人、興収8690万7700円。
客単価は1103.7円とシニア度が高い。平日の高稼働が期待される。全国301スクリーンでの公開。

6位には「47RONIN」がランクイン。こちらは全国753スクリーンという特大規模で公開され、2日間の成績は、動員7万
7894人、興収1億0524万8200円。興収では「利休にたずねよ」より上位であり、3D上映もあるので客単価は1351.2円
と高い。

さて、今週末は「ゼロ・グラビティ」や「武士の献立」、さらに「仮面ライダー」の新作などが公開となる。正月映画の
市場は果たしてどの程度の規模になるか。洋画の本命「ゼロ・グラビティ」の数字に注目してみたい。

http://eiga.com/news/20131210/7/

118 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 15:45:15.30
山田くんを超えれば問題ないし(震え声)

119 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:25:53.06
そうだなゲド戦記は名作だよな

120 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:26:15.56
*3.2│*6.9│*9.4│11.4│13.3│14.4│15.1│15.6│16.0│16.3│16.5│16.7│けいおん(137)
*2.8│*7.3│10.4│12.9│14.7│16.1│17.0│17.5│エヴァ序(85)
*2.8│*6.5│*9.5│11.6│13.2│14.4│15.6│銀魂(127)
*4.0│*8.6│12.3│14.9│16.7│17.8│まどか(129)
*2.8│*7.9│11.1│かぐや姫(456)

121 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:29:19.65
視聴率
かぐや>エヴァ序>>>>>>>>>>>>>>>>>>AKBアニメ(まどかけいおん)

こういう結末が目に見えてるな

122 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:33:35.83
Anne Thompson@akstanwyck

John Lasseter relies on Andrew Stanton and Pete Docter to help him run
Pixar as he returns Disney Animation to its former glory.

ラセターはディズニーに戻り、スタントンとドクターにピクサーの切り盛りを任せる形になると

123 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:33:41.05
前週比60%か
これが続けば、次は1.8億、その次は1.1億、0.6億となる
あと3-4億しか積めん計算だな
最終15億くらいか
早くも先が見えてきたな

124 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:34:21.03
20億いったんだからまどかはまずゴールデンの地上波放送で視聴率は当然12.7%だよな

125 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:45:36.86
これからのアニメ業界は新房と細田とニコニコ動画の時代

126 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 16:58:24.04
ニコニコ()細田()ちんぼう()

127 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 17:11:14.27
パヤ神、予想通りの引退撤回きたな
パクさんコケてくれてありがとう!

128 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 17:39:52.35
Metropilis
「魅力的で、詩的で、感情を揺さぶる。高畑は日本の伝承に手を入れ傑作を生み出した。」
http://metropolis.co.jp/movies/eiga/kaguya-hime-no-monogatari/

129 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 17:48:09.91
売り豚の間抜けなレスをよそに評価されるかぐや姫と高畑

130 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 17:59:35.11
現在、荒らしの煽りネタが高畑とかぐや姫に移行しております
エサを与えないでください
スルーしましょう

131 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 18:55:06.27
先週日曜と来週土曜日がムービーデイだから谷間効果があった模様
最終20から30ぐらいかな

132 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 20:55:39.88
高畑勲「たまにスポーツ選手が”夢は必ずかなう”とか言ってるけどそれはお前が叶っただけだよね」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1386675571/

133 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:20:00.65
訃報
http://2ch-newsclip.seesaa.net/article/354750988.html

134 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:20:31.39
>>117
>3位「かぐや姫の物語」は公開からの動員数が93万8892人、興収では11億1386万9000円。3週目に入って、やや
>減速気味である。

自分の予想は20億だったから、当たりそうだなwww

135 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:24:09.49
>>134
>>123
届かないよ

136 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:28:43.73
>>132
何だ、又、大衆蔑視か?

137 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:32:08.91
入社5年で劇場映画の監督デビューしてる高畑に庶民の気持ちが分かるわけがないんだよ
それを「オレは分かる!」と頑張ってきたのがパヤオだったんだけど
「やっぱ庶民のことなんてさっぱりワカランわ・・・・」と認めたのが風立ちぬ

138 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 21:33:34.84
初日5,6人しかいないとかいう話を別々のとこで複数聞いてたんでどうなるかと思ったが、
まずまずじゃないか

139 :名無しさん名無しさん:2013/12/10(火) 22:28:44.10
高畑は左翼だから映画を観てはいけない
俳優の津川さんだって左翼が映画を駄目にしたって言ってたよ

140 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 00:28:40.31
まどかに負けるのは確定かな

あれだけ馬鹿にしてたまどかに負けるのか
50億の制作費にあれだけ宣伝してもらってまどか以下
もうね誰が責任取るんだよ
誰がどう見てもアニメ史上最大の大失敗だろう

141 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 00:31:48.71
>僕が多くの映画を作ってこられたのは、ずっと運が良かったからです。
>そういう人間が「こんな苦労をした」と言っても意味がない。
>努力したにもかかわらず、運が悪くて這(は)い上がれない人の気持ちを代弁できないからです。
>スポーツで栄誉を得た選手が、「夢は必ずかなう」と叫ぶのも滑稽です。
>あなたはかなったかもしれないが、かなわなかった多くの人をどう考えるのか。

高畑見直した
少なくともこの発言に関しては全面的に支持するわ

142 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 01:33:17.88
エリート官僚志向の親と対立したころから、強者が弱者を見捨てるのに違和感があったんではないか
だから組合活動やってたんだろ、書記長までして


そこらへんの活動は、押井や岡田からしたら、冷酷なソビエト的コミュニズムだと批判されるんだろうが

143 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 03:57:34.89
夢と狂気の王国でも駿が「運と縁ですよ」と言ってるし
やっぱり最終的にはそういうことなんだろう

144 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 05:45:47.19
まどかは0.1%のAKBアニメなんだから黙ってなさい

145 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 05:57:48.47
同じようなファン層のけいおん信者はまだ謙虚だというのにこのキモブタ向け魔法少女信者はなんでこんなにキモいの

146 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 06:38:48.33
ナウシカ以降のパヤオは完全に運と縁だろうな
鈴木の「風に吹かれて」にもあるようにまず鈴木との出会いがなければ映画監督復帰はありえなかったし
さらに弟が博報堂に務めてなければ映画公開はありえなかった
ナウシカが大規模な全国ロードーショーで公開されたのは100%弟のおかげ
鈴木の本でこれを知ったときは軽く驚いた

147 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 07:13:10.63
当時の企画会議読んだら「必ず2時間以内に納める。ヤマト完結編みたいにしない」的な
ことが書いてて、本当に慎重に企画していたのがわかる

148 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 09:12:42.19
コネの力が偉大だってのは、人脈の鬼の鈴木が証明してる

149 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 09:53:35.25
ポニョの後にパヤオは孫に向けてポニヨ2を作りたかったのかw

150 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 12:11:44.70
ポニオ2!

151 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 16:10:47.53
Film School Rejects
・『かぐや姫の物語』を見るとピクサー作品が劣悪なものに思える
スタジオジブリは手書きアニメの王者かもしれないが、そのもっとも豪華なアニメ映画でさえ、
結局のところ「アニメ映画」にしか見えない。
しかし『かぐや姫』は、まるでいにしえの強力な魔法によって水彩画に命が吹き込まれたようだ。
トレイラーのほとんどあらゆるコマが美術作品そのものに見えるくらいすばらしく魅力的だ。
『風立ちぬ』や他のジブリ作品がそれはそれで端整であることを否定するわけではないが、
『かぐや姫』はそうした正統派から抜きん出た存在として、まったくもって際立っている。
ジブリがもたらすこうした多様性はハリウッド産アニメのジャンクフードとは完全に異質である。

152 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 16:15:38.38
オスカーにノミネートされたアメリカの10本のアニメ映画のほとんどすべてが、ふざけたマンガ的な娯楽の一種にすぎない。
飛行機(『プレーンズ』)にせよ、カタツムリ(『ターボ』)にせよ、七面鳥(『フリーバーズ』)にせよ、『怪盗グルー』のミニオンにせよなんであれだ。
少なくとも『アナと雪の女王』と『モンスターズ・ユニバーシティ』は若干の物語上の展開によってなんとか他と差別化できるようにはなっている。
一方は伝統的なおとぎ話、他方は子供向けのもう一つの『アニマル・ハウス』としてである。
しかし、程度の差こそあれ視覚的にはそれらは見分けがつかないのだ。
おそらくその理由はアニメとしての質ではない(この点についてピクサーはコンペの質を著しく損ねる傾向がある)。
むしろ、それらの10作品のうちすべてに同じディズニー的絵柄の目と、どぎつい色彩が使われており、我々はそこに普通のものとは違うことをすることへの恐れを見出すからだ。
http://www.filmschoolrejects.com/news/how-the-story-of-princess-kaguya-is-making-pixar-look-bad.php

153 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 16:49:00.30
パヤさんまだ何か色々獲りそうなんで
目が離せんわ
うふふ

154 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 19:51:45.75
かぐや姫も、アカデミー賞に間に合わせられたら、
それはそれで面白かったかもしれない。

155 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 22:37:49.74
【映画】韓国系評論家が映画賞の投票会場で声明を読み上げる「宮崎駿の『風立ちぬ』は反省を拒絶する日本の態度をよく表している」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386764669/

156 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 22:40:01.06
宮崎はアカデミー賞受賞のときは
いろいろ考えて表に出なかったが
(結果、鈴木と吾郎が記者会見を行った)
仮に高畑が受賞したら、本気で空気読まない人物だから
何を発言するかわからないぞ。

157 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 22:43:01.52
荒木飛呂彦「エヴァは駄目なアニメ」
http://web.archive.org/web/20090831163654/http://geocities.com/jojo2ch2000/araki1.html
荒木「あの、エヴァンゲリオンとかガンダム系のさ、「ホントは戦いたくない心理の主人公がマンガの主人公になってる」ということがよくわかんないんですよ。(笑)だってスカッとしないじゃないですか!悩まずに突き進んで欲しいよね。スカッと
宅「スカッといきたいよね!エヴァンゲリオンとか見ているとわからない。頭が痛いもん。だから、ボクら二人のエヴァシンクロ率はマイナス500だ!
荒木「あのアニメ、だめだよ・・・・・・
宅「エヴァの主人公にしても「そういう性格だから、おまえはイジメられるんだ!」って感じで(笑)。ボクはイジケたものは見たくないという気持ちが強いから。女性キャラで大人気の綾波レイにしても、言ってみれば、陰気でタチの悪い女っぽいし(笑)
荒木「でも、アレがあれ程支持されているのも不思議ですよね
宅「大ヒットしてますね。『ザンボット3』から『ガンダム』、『イデオン』の流れでしょ。イジケ系悩み系ダメ系の極致ですよね。だけど、横山作品にはそういう暗さって基本的にないじゃない
荒木「オレは石ノ森章太郎先生の『仮面ライダー』とかにもその系統あると思う
宅「たしかに。『人造人間キカイダー』とかもね
荒木「自分は改造人間になってイヤだよー」みたいなね。オレだったら「うれしいんじゃないか」と思うんだけどね。 うらやましいじゃない、単純に。ラッキー、みたいな
宅「そのとおり!あの世界はちょっとメソメソだよな。ぐずなメソメソ感覚
荒木「戦いたくない!」とかね

158 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 22:56:23.87
宅w

159 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 22:58:30.25
よくも悪くも荒木は分かりやすいエンタメ価値観の
中でしか生きられない人
エヴァは「見えない」、よって「論じられない」

160 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 23:33:27.45
「イデオン」はちょっと違う
天然のはねっかえり娘の気まぐれで、
二つの星の住民が全滅してしまう
ばからしいほど壮大な話だ

ソロシップの連中は、最後まで運命と戦って
立派だったよ

161 :名無しさん名無しさん:2013/12/11(水) 23:42:10.77
>>157
>荒木「自分は改造人間になってイヤだよー」みたいなね。オレだったら「うれしいんじゃないか」と思うんだけどね。 うらやましいじゃない、単純に。ラッキー、みたいな

DIO「ジョジョォォオオ、俺は人間を捨てるぞぉぉおおお!!」

162 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 00:43:07.27
162 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/11(水) 22:22:43.64 ID:???0
忠臣蔵の監督がショートフィルムでカリパートもろパロってんだが
http://www.youtube.com/watch?v=yBPn_yIx_6k&feature=player_detailpage#t=205

163 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 00:46:06.12
特定秘密保護法:成立 高畑勲監督「大変な事態に」
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20131208ddr041010006000c.html

164 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 00:50:32.16
「もののけ姫」BDが好スタート、宮崎駿監督作では3年5か月ぶりTOP3。
http://www.narinari.com/Nd/20131224063.html

165 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 00:59:23.24
どっかのサイトで米国版風立ちぬのポスターが
2013年のベストポスターTOP50に選ばれてたな

166 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 05:53:11.55
アメリカでも賛否両論で炎上してるみたいだな
長編アニメは子供向けジャンルだからオスカーは無理だろう

「風立ちぬ」は美しい映画だが主人公はおぞましい
宮崎の最新作は、殺人マシーンを作り、それらがより美しくあることだけを願った男の話だ
http://badassdigest.com/2013/12/09/the-wind-rises-movie-review-a-beautiful-movie-with-an-ugly-center

167 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 06:25:21.10
ちょっと違うかな
二郎の絶望が重要だ

168 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 06:48:03.40
日本よりしっかり理解してるんじゃねえか
日本は泣いた泣いたとか言ってるアホばっかだったし
次郎キチガイこの映画ちょっとおかしいって見抜いてる奴の少ないこと

169 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 07:21:02.31
やってることは明らかにおかしいんだけど、
一見穏やかな好青年風だからね>次郎

頭使わずに見てる奴が多いってことだろう

170 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 07:43:03.55
二郎には同情される声もあったが二郎の狂気については叩かれてたろ
とくに菜穂子が不憫だと

171 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 07:50:41.03
岡田動画の後でね
その後でも次郎をキチガイとする解釈を頑なに認めない層はいたよ
今はどうなってるのか知らんが

172 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 07:58:21.39
実際、日本軍の兵器技術者って頭おかしい人ばかりだったんだよ

173 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 09:13:03.84
オタキングの評論は絶対に正しい

174 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 11:47:56.83
そうだな、R100はおもしれーよな
オタキング()が好きなトンマはR100も絶賛しろよ

175 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 12:43:33.89
一般人は岡田なんて知らないよ

176 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 13:13:18.99
>>99

☆2013年 サンディエゴ映画批評家協会賞
 アニメーション映画賞:風立ちぬ


The San Diego Film Critics Society Awards

BEST ANIMATED FILM
THE WIND RISES
http://www.sdfcs.org/

177 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:32:15.23
スタジオジブリ作品
「思い出のマーニー」
2014年夏全国ロードショー

原作/ジョーン・G・ロビンソン「思い出のマーニー」
脚本/丹羽圭子・安藤雅司・米林宏昌
監督/米林宏昌
音楽/村松崇継

http://marnie.jp/index.html

178 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:35:21.64
> 安藤雅司

もも爆死させてジブリ出戻りか
もうおめーの席ねーから

179 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:43:19.69
脚本に安藤さんかwww
作監にも来るかな

180 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:51:27.38
スタジオジブリの新作が、米林宏昌監督が手がける
「思い出のマーニー」に決定した。配給の東宝が12月12日、
都内の同社で行われたラインナップ発表会で明かした。
「思い出のマーニー」は、イギリスの作家ジョージ・ロビンソンの児童文学が原作。
海辺の村の老夫婦に預けられた内気な少女アンナが主人公。
固く心を閉ざし、毎日ひとりで過ごしていたが、不思議な少女マーニーと出会い、友だちになる。
しかし、村人は誰もマーニーの存在を知らなかった。
映画では、日本を舞台に置き換えて描かれることになるという。
興行収入92億5000万円の大ヒットを記録した
「借りぐらしのアリエッティ」(2010)に続き2作目となる米林監督は、96年にスタジオジブリに入社。
「千と千尋の神隠し」のキャラクター、カオナシのモデルだったことでも知られているが、
「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」「コクリコ坂から」「風立ちぬ」などで原画を担当している。
「思い出のマーニー」は、2014年夏に全国で公開。
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/41219/omoide1_large.jpg
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/41219/omoide2_large.jpg
http://eiga.com/news/20131212/10/

181 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:54:09.17
さあ
ジブリの
終わりの始まりだ

182 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 15:56:34.50
安藤雅司って脚本経験あるの?

183 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:10:25.06
また意味もなく日本を舞台にするのか
それなら金髪青眼って時点で無理があるだろ
原作レイプも大概にしろ
ちゃんとイギリスにロケハンして文化や時代の考証もすべき
なぜ昔は普通にできてたことすらしないのか

184 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:11:18.26
【映画】スタジオジブリ最新作は米林宏昌監督「思い出のマーニー」に決定!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386831173/

【児童書】ジョージ・G・ロビンソン「思い出のマーニー」来夏映画化 監督:米林宏昌
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1386830489/

スタジオジブリ最新作が「マーニー」に決定、来年夏公開
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1386829131/

185 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:15:35.89
>>20

『思い出のマーニー』
 脚本・監督:米林宏昌
 脚本:丹羽圭子、安藤雅司
 音楽:村松崇継
 プロデューサー:西村義明
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 原作:ジョーン・G・ロビンソン「思い出のマーニー」(松野正子訳・岩波少年文庫)
 提携作品:スタジオジブリ、日本テレビ、電通、博報堂DYMP、
       ディズニー、三菱商事・東宝、KDDI 
 特別協賛:アイフルホーム /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2014 GNDHDDTK
 公式:http://marnie.jp/index.htmll

186 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:34:33.81
米林は美少女萌え映画しか作れないというのがよくわかる選択
アリエッティより武装神姫をテレビシリーズでやらせてもらえよ

187 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:34:45.29
> 丹羽圭子

普段は徳間の編集者、脚本家としてはジブリ専属って
とんでもなく珍しい経歴だな。

> 安藤雅司

ももが赤字だろうが何だろうが、作画監督が干されることはない。
というか、監督の沖浦だって何の責任も取っていない。
監督の席が回ってくることがなくても、アニメーターの仕事が
無くなることはない。

188 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:37:48.64
安藤脚本は西村Pが動いたんだろうな
かぐやへ参加したのも西村Pが
夢みる機械に参加してた安藤氏へ誘いに行ったらしいし

189 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:40:22.53
マーニーは主人公の祖母だから日本を舞台にするなら
マーニーが白人なのは明らかに無理がある
アリエッティもひどかったがそれ以上にプロットが崩壊する危険性がある

190 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:40:30.95
宮崎が後継者だと考えていたが
千尋で衝突して離脱。

かぐや姫でジブリ(別スタジオ)に復帰。

ということは、宮崎が引退したから
普通にジブリの本体で仕事できるようになったのか。

191 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:41:02.33
脚本安藤って意味がわからんが
多分作監や演出も兼ねてるんだろうな

192 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:41:52.37
米林はインタビューが苦手だし
西村には華がない。

また鈴木がメディアであることないこと
しゃべりまくるんだろうか。

193 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 16:41:53.45
安藤は駿が嫌いで逃げてただけだろ
嫌な奴が消えたから戻ってきた

194 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 17:00:11.07
>>187
現在は角川書店へ移籍してるよ

ちなみに松竹シナリオ研究所の同級生だった
一色伸幸の話によると
当時の研究生の中では一番上手かったと
しかし途中から来なくなって
一色が徳間書店に行った時に丹羽を見かけて
一編集者になってたのでびっくりしたらしい

195 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 17:00:12.59
さんざんジブリ批判しといてどのツラ下げて戻ってきたのかね

196 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 17:20:49.21
パンチねえ作品だなあ
なめてんのかよ

197 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 17:29:20.73
かぐや姫の製作資金は氏家氏が全額出したのになんで鈴木は赤字になる赤字になるうるさいの

198 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:02:53.59
最近のインタビューだと
「製作費を公表したのは初めて」
「今まで一回も赤字にならなかったのにとうとう赤字が出そう」
とうるさい。

過去、製作費とか公表したことがあっただろう。
トトロは赤字だし、山田は赤字じゃなかったのか?

199 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:14:32.75
マロは先発の谷間だな

200 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:20:52.79
駿がいなくなっていよいよ
カリスマが現れる

201 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:22:58.79
誰だ?
川上とゴローか?

202 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:29:46.28
>内気な少女アンナが、不思議な少女マーニーとの出会いと別れを通して成長していく幻想的な物語。
>実はマーニーは幽霊だったというオチのつくファンタジックな作品だ。

ネタバレ乙

203 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:31:54.99
幽霊じゃなくて時空旅行って話らしいが

204 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:37:02.97
主人公の名前は杏(アン)だろうな・・・
そしてイギリスの血の入ったクォーターという設定・・・・

205 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 18:40:52.58
普通に安奈だろ。

206 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 19:12:19.29
>>180
>日本を舞台に置き換えて描かれることになるという。

意味がわからん
なら金髪やめろや

207 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 19:25:29.43
>>205
主題歌は甲斐バンドか

208 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 20:04:50.17
>>202
wwwww

209 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 20:10:44.97
吾郎&川上コンビの方はどーなってんだ?

210 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 20:26:23.16
村田峻治@toshiharumurata
『かぐや姫の物語』を観て来た。
いや、素晴らしい。
鳥肌が立った。
日本のアニメーション業界で出来うる究極の作品だと思います。
話は皆が知っているシンプルなものですが、退屈しないし、面白かった。
これは100年経っても古びない映像だと思いましたね。
はっきり言って、この作品の意義が分からない人にアニメーションを語って欲しくない。
これと『風立ちぬ』の両作品を、
宮崎、高畑両監督に持ちかけた鈴木敏夫って人は、改めて凄い人だと思いました。
https://pbs.twimg.com/media/BbRUYvJCMAEz2Xz.jpg

211 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 20:32:00.49
>>209
夢と狂気の王国
川上:この企画は吾郎さんがどう意味を見出すかなんです
吾郎:プロデューサーって
   作品に関して全責任を追うもんじゃね〜のかよ 
   作品を作る意味とか監督に押しつけんな

212 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 20:51:59.17
ジブリは原恵一でも連れてこいよ

213 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:09:12.57
>>211
吾朗の口調はこのままだったのか?

214 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:09:37.14
外国文学で無理やり日本を舞台に改変すると大抵失敗する
だいたい日本でやると祖母が金髪の白人なわけがない
それに日本の海辺に風車なんてあるか?

最近のジブリやアニメ業界は日本にこだわりすぎ
ほとんどのアニメが日本が舞台の近視眼的なものばかり
風立ちぬやかぐや姫は日本だからできた傑作だけど
名劇みたいに海外原作物もちゃんと真面目に作るべきだ
そういう異文化に触れることは作り手や観客にとっても絶対いい経験になる

215 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:12:16.20
ファンタジーを作る時期じゃない云々はどうなったの
まあかぐやの時点でファンタジーだけど

216 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:14:12.66
もう欧米に盲目的にあこがれる時代でもないけどな
本当はアフリカとか中東とかインドとかを舞台にするくらいの挑戦しなきゃいけない

217 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:15:18.56
ラーマーヤナとかやったら面白そうだな

218 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:18:33.97
キリクと魔女がなかなか日本で買い付けがなかったのは
主人公が…まぁあとは言わずもがな

219 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 21:51:53.59
しかし、今のアニメ業界に
海外文学や海外児童文学をアニメ化したいって
スタッフがいるかね?

同時代の漫画とラノベ以外だと、
自身のルーツの80年代、90年代作品の
リメイクぐらいしか関心がないんじゃないの?

220 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 22:20:17.14
ラノベでも今度のトム・クルーズのあれみたいに上手く料理できるんだから
やれば良いと思うがな。面白くできるのなら原作レイプなんて声は無視すれば良い

221 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 22:37:23.86
ゴールデングローブ賞ノミネートきたわあああああああああああああああああああああ

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおあああああああああ

222 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 22:40:52.38
アニメ部門じゃなくて最優秀外国語映画賞に入った、か?
すげぇ

223 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 23:09:07.42
>>219
そういえば今年のアニメミライのラインナップ見てたら
「大きい1年生と小さな2年生」が入ってたな

224 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 23:28:43.38
GGはアニメ部門だと風が受賞の可能性が高いからな
『ペルセポリス』や『戦場でワルツを』(外国語映画賞受賞)も外国語映画賞
アニメ部門で米以外のアニメでノミネートされたのは『イリュージョニスト』のみ

アニメ部門は2009年以降は5作品がノミネートされてるのに
今年は『クルーズさんちのはじめての冒険』
『怪盗グルーのミニオン危機一発』
『アナと雪の女王3作品のみ』の3作品のみ

ちなみに外国語映画賞のノミネート5作品は
『アデル、ブルーは熱い色』(フランス)
『The Great Beauty』(イタリア)
『偽りなき者』(デンマーク)
『The Past』(イラン)
『風立ちぬ』(日本)

225 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 23:40:51.87
完全に黒澤に並んだ・・・いや、完全に超えた!

226 :名無しさん名無しさん:2013/12/12(木) 23:51:36.78
>ゴールデングローブ賞を運営する
>ハリウッド外国人映画記者クラブ(Hollywood Foreign Press Association)が
>発表した新しいルールによれば、
>長編アニメーション部門のノミネートは選考対象資格のある作品が
> 13以上となれば5作品となる。
>これまでのルールでは、選考対象が9作以上であれば全て3作品としていた。
>また、新しい基準でも、選考対象が8作以下になった場合は、
>従来どおり長編アニメーション部門は設けられず、
>アニメーション映画も通常の作品賞での選考となる。
http://animeanime.jp/article/2009/11/25/5671.html

アニメ映画賞の選考対象作品が13作品以下だったのか

227 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:03:08.31
アデル、ブルーは熱い色
ある過去の行方 
偽りなき者
風立ちぬ
ザ・グレートビューティー


相手はパルムドールやで
俺は全く劣るとは思わんがな

228 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:05:30.04
アニメ部門は英語音声のみに限るのかな?
外国語映画賞ノミネートは凄いけどパルムドール相手じゃ難しいかなぁ

229 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:08:49.30
ここでアナ獲らせてアカデミーでパヤオという流れかもよ

230 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:09:50.95
アニメ部門からはずされたから外国部門にねじこんだんだろ
そんな映画が賞とれるわけねえ

231 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:10:37.66
黒澤の”夢”以来ってのがいいね
風立ちぬは宮崎版の夢だと思ったし

232 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:19:20.81
>同賞の長編アニメーション映画部門は、
>英語音声の作品が対象となっており、
>「風立ちぬ」は英語字幕版での申請だったため、
>外国語映画賞の部門でのノミネートとなった。
http://mantan-web.jp/2013/12/12/20131212dog00m200075000c.html

233 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 00:39:05.85
雪の女王に勝てそうにないからあえて字幕申請して逃げたわけか

234 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 01:06:11.80
吹き替えの方がいいのでは
あの声マイナスになるだろw

235 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 01:29:24.55
風立ちぬ完全に終わったな
オスカーの長編アニメはゴールデングローブ賞の同賞を穫るか最低でもノミネートされないと無理

外国語映画賞はレベルが桁違いだからまず受賞できない
アデルなんて各紙で満点評価連発でカンヌ含めすでに9個も賞穫ってる

ゴールデングローブ賞を穫って勢いに乗った雪の女王と
外国語映画賞で敗れた風立ちぬではアカデミー賞争いは勝負にならんだろう
おとなしくアニメ部門で賞狙えば可能性はあったのに
吹き替えが間に合わないという怠慢で完全にゼロになった

236 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 01:42:30.41
常識的に考えてカンヌの最高賞とベネチアでかすりもしなかった映画じゃ勝負にならんよ
アニメ不足年だからオスカーの可能性があったというだけで百戦錬磨の映画と競えるほどのもんではない

237 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 01:48:40.14
>>235
つSpirited Away

238 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 02:02:19.62
>>236
馬鹿を晒してるのかwww 
カンヌの頃は完成してねえよw
ヴェネツィアはボストン映画批評家協会賞の韓国人審査員みたく
戦争責任を描いていなと反対してた審査員が居ただろ

アニメ不足って
アカデミー賞の長編アニメーション部門のエントリーしてるのは19作品だ

239 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 02:11:12.64
>>238
馬鹿はお前だ
カンヌとベネチアでは同レベル
セ・リーグで優勝したチームとパ・リーグでボロボロだったチームでは試合にならんだろという話

ちなみに千尋の年はGGにアニメ部門がまだなかった
開設された2006年以降はGGノミネートとオスカーの同期率100%
GG受賞とオスカーでは71%
雪の女王はどちらも達成できるが風立ちぬは無理
この時点でもう勝負は決したも同然

引退祝いに残念賞だけたくさん貰えたねというレベルの映画

240 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 02:34:40.80
実はGGにアニメ部門が設立されてから日本アニメはオスカーにノミネートすらされなくなった
すべてエントリー落ちという悲惨な結果になってる

なぜ事実上スルー扱いされてるかと言うとオスカーはGGの結果が重視されるから
ただでさえアカデミー賞はアメリカで興行が成功した映画を偏重してるわけで
全米公開すらされてない風立ちぬがGGも穫れないとなるとますます厳しくなるだろう

241 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 02:43:48.30
おくりびとでさえノミネートされなかったGGの外国語映画賞へノミネートされた自体すげえじゃん

242 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 03:02:26.24
ゴールデングローブ賞
ハリウッド外国人映画記者協会の投票
(アメリカ合衆国の映画業界をカバーする、
 ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、ラテンアメリカの新聞・雑誌記者による団体
 2011年5月時点で82名の会員)

アカデミー賞
映画芸術科学アカデミー会員の投票
(2006年1月の時点で会員は5798人
 多くはアメリカ在中
 会員にふさわしい業績をあげた映画人なら国籍・居住地に関係なく会員に推薦され
 2004年の時点では36か国からの劇場用映画に関わる映画人が会員)

243 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 03:39:08.99
https://pbs.twimg.com/media/BbHxyGKCQAAFVV0.jpg

素晴らしい表紙だな。ぜひとも審査員に見せたいw

244 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 03:50:17.98
右カワンゴか

245 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 03:59:36.45
よっしゃ、やっぱり日本を舞台に変更かw 金髪美少女が日本にとかムネアツだな

246 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 09:03:09.15
>>172
どこの国の兵器技術者さん?

つか、その「あまりもの」で戦後日本は食って来たんだよ
それこそ「文句あるなら日本から出てけ」だわ

>>171
ファウスト的人間像なんぞいつだってアリだぞ
珍しくもない

>>239
やきうw

247 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 09:10:49.64
>>246は基地外だな

248 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 09:11:06.57
『劇場版まどマギ』14日より新たな来場者プレゼント「魔女図鑑」を配布

249 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 10:36:18.43
>>248
日本はロリアニメばっかりだな

250 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 10:49:24.85
>>215
かぐやは宮崎作品じゃないだろ

251 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 10:58:00.15
>>230
ナショナルボードオブレビュー賞
NY映画評論家協会賞
共にアニメーション部門受賞

252 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 11:09:42.62
>>247
ようキチガイ

253 :低脳ネット右翼の文章:2013/12/13(金) 12:57:24.38
>>246
>>172
> どこの国の兵器技術者さん?

> つか、その「あまりもの」で戦後日本は食って来たんだよ
> それこそ「文句あるなら日本から出てけ」だわ

>>171
> ファウスト的人間像なんぞいつだってアリだぞ
> 珍しくもない

>>239
> やきうw

254 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 13:40:45.96
風と同じようにノミネート候補になったももへの手紙とAKB魔法少女が全く相手にされてなくて可哀想><

255 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 14:09:00.18
モンスターズ・ユニバーシティ総スカンでワロタ
いくら前作がよくても大学編とか意味不明すぎるわ

256 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 15:14:46.49
トイ・ストーリー3で子供が大学に行く事になった
と言う意味でピクサー的な必然性はあるのさ

257 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 20:40:25.85
>>216
そのためにも「レインボーマン」の再放送を是非!

258 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 20:52:12.46
アフリカ舞台のアニメなら名劇のブッシュベイビーとかあったな

259 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 22:33:46.33
アーポーロー!

260 :名無しさん名無しさん:2013/12/13(金) 23:34:31.82
「魔女の宅急便」製作途中、宮崎駿はジブリを解散するつもりだった
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20131213/E1386878492959.html
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20131213/E1386878492959.html?_p=2

261 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 01:05:43.83
駿ってうつ病なのか
ドキュメンタリーで躁鬱がひどいと語ってたが
辞めると言ったり復帰したりと言行の不一致が著しいし
最近の誇大妄想的な作品も精神疾患と関係ありそうだ

まあ今回ばかりはあそこまで大々的にでっち上げた以上復帰はないだろうから
うつ病を悪化させないために安静にしたほうがよさそうだ

262 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 05:41:27.74
オリンピック開会式についてビートたけしが番組で安部に軽くプレゼンしたらしいな
北京では映画監督だったから日本も映画監督に、俺やりたいって

ヤフコメには宮崎駿にやって欲しいってあってワロタw
駿がやったら風立ちまくるだろ

263 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 09:04:21.43
パヤオにやらせるぐらいなら村上隆にやらせる方がまだマシ

264 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 09:20:19.10
富野御大にやってもらえ

265 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 09:33:31.57
AKIRAで予言した大友がやるべき

266 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 10:44:43.10
押井で

267 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 11:09:01.06
なんだおまえらバカヤロー

268 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 12:59:12.39
>>253
うわー自分の言葉がないんで丸コピペして発狂してやがるw

269 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 13:02:35.42
おまけにネット右翼認定かよw
単なる事実の指摘じゃん

戦前の技術者が戦後残らず、技術者やめたとでも思ってんのかね
観念バカはこれだから

270 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 13:27:45.03
東京オリンピックの開催が決定したとき
開会式の演出として真っ先に名前が挙がったのはパヤオだが、
千と千尋のころから「日本人の誇り」枠にイチローとともに
当てはまられてしまったのは不幸だな。
パヤオもイチローもそういうのに関心ないのに。

北野武は、週刊ポストの連載でブラックユーモアてんこ盛りの
開会式案(戦後史を再現、聖火台は原爆雲にするなど)を
提案していたので、本気だったら実現してほしいw

271 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 13:36:24.38
左翼は日本が嫌いならから出ていけばいいんです
小林よしのり先生もそう言ってますよ

272 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 13:39:50.52
日本人の兵器技術者はみんな人格者でしたよ
売国左翼のチョンはすぐ捏造する

273 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 14:55:11.47
ニューヨークの有名な週刊誌がInkoo Kangの風立ちぬの批判記事を載せてる
http://www.villagevoice.com/2013-12-11/film/the-trouble-with-the-wind-rises/

・風立ちぬの問題点
宮崎駿はその輝かしいキャリアを恥さらしな作品で終わらせてしまった
この映画の冷酷さは恐ろしいほど血塗られた歴史を糊塗することに寄与している

274 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 15:42:20.46
歴史認識はともかく批判はただしいと思うよ
差別や搾取を肯定するというのは良いけど、それを映画にするのはどうよ?
というのはある

かつての宮崎アニメだったら次郎は敵だったはずだが

275 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 15:53:31.63
ムスカだもんな
そりゃ搾取されただなんだと被害妄想全開の朝鮮人は火病るわ
「朝鮮人がどう思おうが知ったこっちゃねーよwバーカw」
と受賞ラッシュがつづいてるのは地味にザマ〜だがw

276 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 16:01:40.25
でもそういうメンタリティで映画作ってたんだから最後悲惨なことになったんだろ
安藤復帰だし、実質追放じゃん

277 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 16:05:20.95
安藤は二度とジブリに戻らないって言ってたのにな
「ございません」ときっぱりと

278 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 16:06:51.52
ガチでパヤ嫌いだったんだろうな

279 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 16:46:42.40
>>272
軍オタクは、なんでみんな、パヤみたいに左よりじゃなく右翼思想の持ち主ばかりなんだよ

280 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 16:53:16.28
まあ、風立ちぬはアカデミー賞ありそうにないな・・・
アメリカでアジア系の言論人にこれだけ批判されたらなぁ・・・
アメリカには反論できる日系の言論人はいないのか?
日本って言われ放題じゃん
いつになったら中国人や韓国人は、戦争のことを
蒸し返さなくなるんだか・・・
ヨーロッパ人がいちいち戦時中にさかのぼって、
反省しろ謝罪しろって言い合ってるか?
品格のある人間は、そういうことはマナーとして言わないものだ。
どこかで打ち止めにするものだ
まあ、アジア人がいがみ合ってるほうが、
西洋人からすると団結して対抗されないで済むから
安心って考えもあるかもな。
まあ、日本が反論しないから、中国人や韓国人になめられてるんだよ。
韓国の大統領だって、歴史認識とかそればっか言ってる。
当の韓国人からも「過去の歴史は棚に置いて交渉すべきだ」と
言われているくらい。

281 :268-269:2013/12/14(土) 17:58:25.92
>>272
んなわけねーじゃんw

誉め殺しの愛国/売国商売ヤ●ザか
それとも裏返しの観念バカかお前は

282 :268-269:2013/12/14(土) 17:59:44.12
>>279
パヤ当人が軍オタなので「みんな」は成立しない

283 :268-269:2013/12/14(土) 18:03:32.08
>>273
うひゃー大陸中国なら一山いくらの観念バカが典型が
アメリカでも吼えてるな
覇王別姫みたいのは例外なのかね

284 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 18:36:40.97
>>280
アメリカやヨーロッパではいまだにナチス関連は御法度
ナチスをスポンサーに戦闘機作った男の話ならもっと叩かれただろう

どちらにせよハリウッドのあるカリフォルニアはアジア系が多いから今後も批判意見は増えるだろうな
ひいき目に見ても厭戦ではあっても反戦映画ではないから

285 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 18:54:31.86
アメリカの映画サイトで某日本アニメが投票で自演してたのが発覚
採点調整食らって一気に1点以上減っててワロタ
どんだけ必死なんだよ

286 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:07:48.79
>>285
アニメタイトルは?

287 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:13:12.94
スタジオジブリ出版部 ?@ghibli_shuppan
「かぐや姫の物語」に登場する御門のアゴはなぜ長いのか? キャラクターを作った田辺修はこう語ってます。
「最もきれいな顔にしたくて、一時は(求婚者の一人の)石作皇子として描いたキャラを御門にしようかとも
考えたのですが、悩んでいたところ高畑さんから『美男だけど一ケ所バランスを崩してみたらどうか。
たとえばアゴとか』と言われこのように決まりました」
『ジ?アート?オブ かぐや姫の物語』(12月24日発売、徳間書店刊)より。

288 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:14:33.13
某魔法少女アニメしかありえんだろw

289 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:16:56.84
>>288
マジか
初めてひいたわ

290 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:25:34.83
興収が上のルパンやコナンの信者は荒らしに来ないのに
なぜあのアニメの信者はあんなに攻撃的だったんだろう
まったく関係ないスレにまで出張して意味不明なことをわめいてたからな

291 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:28:27.62
>>284
羊たちの沈黙や氷の微笑みたいに抗議活動が起きたケースだと
映画制作者が活動家と話し合いの場を設けたりするんだけど、ジブリはなぁ

292 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:43:56.83
>>287
ハプスブルク家は近親婚の影響で顎が特徴が根付いた

天皇家だって似たような事やってたはずさ

293 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:54:25.54
というか、天皇家は美智子皇后の代まで民間人と結婚するのは異例だったんだよ
それまでは貴族とか狭い人間関係の相手としか結婚してこなかった
まあ似たようなもんだよ、皇族とか王族ってのは政略結婚が基本だから

294 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 19:56:01.52
皇太子と愛子の顔…

295 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 20:02:51.48
かぐや姫の物語も風立ちぬと同時公開の予定だったらしいけど、
もしそうなっていてアカデミー賞にノミネートされてたらと思ってしまうな。
かぐや姫のほうが、面白いかは別として、賞は取りやすい気もする。
風立ちぬはデリケートな問題扱ってて賛否両論の要素が多い。

296 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 20:45:18.82
>>276
ジブリをイデオロギーで語るのって無意味過ぎるw

297 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 20:54:55.98
今年は風立ちぬで来年かぐや姫で再来年マーニーになるからちょうどいい
やっぱり日本産というだけでかなりハンデになるから
かぐや姫もマーニーもちゃんとローカライズに力を入れてほしい
吹き替え失敗でノミネートできないとか初歩的なミスすぎる
字幕だと作画に注目できないし厳しいだろ
とくに難しい単語が出てくるような話だと字を追うのでやっとになる

298 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 20:59:21.24
マーニーはすでに駄目っぽい

299 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 21:30:45.21
メニメニマニマニ

300 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 21:46:05.57
作画には期待できるが、お話は淡泊になりそうだよな

301 :名無しさん名無しさん:2013/12/14(土) 23:59:34.03
シネマランキングベスト10
「かぐや姫の物語」
宇多丸2位
(アニメではベスト、風立ちぬはランク外次点)
高橋洋二5位
(アニメで唯一ランクイン)

宇多丸大絶賛
かぐや姫すげええええ

302 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 00:06:36.59
また自分の頭で評価できない権威主義者か

303 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 00:26:27.70
>293
ただ、それは「皇后」限定の話で
昔から「お局」制度が継続してて、お局は普通に民間から登用された
最近でも大正天皇の実母は昭憲皇太后ではなく、お局の柳原愛子だったし

304 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 00:32:12.47
お局の意味違ってね?
それ側室だろう

305 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 01:04:14.08
>>302
素人のくだらん感想より評論家の批評のほうが参考になるのは当然
何より宇多丸はちゃんと映画を理解した上で批評してる
風立ちぬとかぐや姫の評はどちらも最高峰レベルの理解度だった

一般素人はほとんど幼稚な怪獣映画しかわからないレベルだから前提として理解力が足りてない
感想を言うのは自由だろうがそんなやつが偉そうに映画を批評できるわけがない
批評しようとしてもデタラメな戯れ言になるのが関の山
権威主義以前に批評の質が圧倒的に違うという話だ

306 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 01:25:49.98
妹のパンツくんかくんかぁ!

まで読んだ

307 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 02:57:43.02
Jun'ya Suzuki ?@JunyaTheSphere
吉祥寺バウスシアター、爆音大友克洋オールナイトのシークレット作品は、
極秘裏に企画が進められてきた実写版『童夢』のパイロットフィルムだった!
情報自体が一般初公開。正に超サプライズでした!

morikawa ?@NKYS
爆音大友克洋オールナイト、童夢のパイロットフィルムが流れたぞ!事件すぎる

morikawa ?@NKYS
実写はギレルモ・デルトロじゃなく大友克洋本人!

308 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 02:59:09.63
>>305
レビュー聞いてないけど風立ちぬの喫煙描写は
二郎のエゴだとか言ってたらしいじゃん
それだけでも解釈誤ってるうたまる

309 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 03:00:53.24
喫煙描写×

菜穂子の前で喫煙するシーンのことな

310 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 04:10:10.56
大友…実写…蟲師…
スチームボーイとこれの2連チャンのせいで大幅に評価下げたけど巻き返しなるか

311 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 04:32:59.13
無理でしょ

312 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 08:46:29.32
自分の原作だから問題ない。駄目でも責任被るのは自分なんだし
蟲師みたいに原作人気を破壊した罪は消せないけど

313 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 08:59:47.53
宇多丸さんを舐めるなよ
あんな風貌でも、先祖代々医者のの名家に生まれた本当のお坊ちゃまなんだぞ

しかも大学は名門の中の名門の、早稲田大学だよ

314 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 09:25:01.64
まぁ風立ちぬはベストにはいる映画じゃないわな
ワーストには入ると思うけど

315 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 13:57:09.47
>>290
あんまり、いい思い出がないんだよよな。
興行的には成功路線の途中だけど、
主役VS主役て案外作品的にはどちらも立てて終わらない
といけない所があるから面白くないという今までの経験。

316 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 14:23:38.11
宇多丸は見た目はただのハゲだけど話を聞いてると頭がいいということがわかる
普通風立ちぬとかぐや姫では好き嫌いが分かれるけど宇多丸はどっちも正当に評価してる
これは感情的なレベルではなく知的な次元で作品を理解してるからこそできること

317 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 14:29:25.65
>304
皇室ではお局と呼ぶの、昭和天皇が拒否するまでずっと続いてきた制度
成婚当初、内親王ばかりが続いた時期に側近からお局の採用を強く打診されたんだけど
昭和天皇は拒否し続けて、ようやく今上天皇が生まれるまでこの駆け引きは続いた

318 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 14:38:32.48
かぐや姫のパヤオを唸らせたシーンってどこなの?

319 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 14:52:48.72
宇多丸は一目置いてたけど桐島評が平凡だったんで拍子抜けした
その点町山の桐島評の凄さに瞠目した

320 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 15:28:58.27
かぐや姫はゼログラビティと並ぶ事件だから当然
風なんかつべのSD動画で十分

321 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 18:05:57.09
ttp://www.youtube.com/watch?v=moSFlvxnbgk

アナと雪の女王すげえなぁ、つうか女王エロい

322 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 18:19:57.67
>>321
だからなんで劇中で必ず歌うんだよボケが
ミュージカルはいらねぇっつってんだろ糞が

323 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 18:43:26.78
風立ちぬでも歌ってたじゃん
しかも下手くそな奴

324 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 18:49:40.87
たまにならいいんだよ
ディズニーピクサーは、毎回、必ず、歌わせるからな
うざいんだよ

325 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 18:56:32.36
そういえばシュガーラッシュの姫がうざかったこと今思い出したわ
最近の映画はベラベラ喋りすぎなんだよ

326 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:03:34.47
特にピクサーアニメは過呼吸テンポでマシンガンのようにしゃべりまくるからな
子供はああいうのがいいのか知らんが、いい大人はうるさいだけだわ

327 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:14:33.83
いい大人はアニメなんか見に行かないというのが世界の常識だからな

328 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:19:28.17
子供を連れて見に行くんだよ
結婚してとっととこの地獄を味わえキモオタ

329 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:35:32.00
海外のアニメは子供向けという固定観念に風立ちぬとかぐや姫で風穴を開けれればいいんだが
ディズニーピクサーは子供だましのワンパターン展開が多すぎてつまらん
>>151みたいな良識派もいるようだがまだまだ少数派

330 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:36:42.28
アメリカ在住の友人に聞いた話だが
現地の人にとってピクサーアニメは「映画」というくくりでは捉えられてないらしい
みんなで見に行く「レビューショー」なんだってさ
日本でいえば宝塚に行くような気分で見に行くものなんだと

331 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:38:14.14
つまりあえて過剰にド派手にしてるってことか

332 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:47:09.48
まあ、萌えアニメよりまだいいか

333 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 19:59:36.53
アニメは昔のディズニーと東映動画が頂点だったな
純粋なアニメーションの魅力、地力が違いすぎる
ギリ駿、細田、庵野あたりは
そのアニメスピリットを継承してるけど
ピクサーや深夜アニメはCGに頼りすぎて想像的エモーションを感じない

334 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 20:03:32.81
新海は背景だけは認めてやってもいい
人間は駄目駄目だが
いいかげん声優に息を抜いた演技させるの止めろ
起用した男声優全員に毎回同じ指示して息抜かせてるだろ
キメエんだよナルシスト

335 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:19:17.06
>>323
あれは、戦前のドイツ映画
「会議は踊る」の劇中歌だよな

なんだかざーとらしいというか、いやらしい演出だった
ナチスの国の歌を、欧米人が起立して歌うかよ

336 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:22:55.18
>>333
昔の東映動画ってデザインは良いけど
アニメーションとしてはそんな頂点って言うほどのもんでもないじゃん
背景だって今の人の方がずっと上手いよ

337 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:40:29.94
>>336
>背景だって今の人の方がずっと上手いよ

昔は土田勇とか椋尾堂とかいたんじゃねーか?

338 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:45:18.95
>>335
風がそのアメリカで既に2つも賞を受賞してるわけだが
史実とは違うと宮崎本人が何度も明言してる
そもそもプロではない素人が歌うんだから下手なのは当たり前

339 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:56:02.83
井上三太@sanchama
河村くんに呼んでもらって、大友さん、Shoheiくんとメシ食ったとにバウスシアター、
大友さんの爆音上映で凄い映像を観た!童夢実写映画予告 大友監督、、凄いです!

井上三太@sanchama
爆音大友克洋で大友監督による童夢の実写映画(!)のプレミア映像が7分間上映されました。
大友さんに『クロニクル』どう思うかと聞いた直後だったのでビックリしました!凄い映像でした!

Jun'ya Suzuki@JunyaTheSphere
吉祥寺バウスシアター、爆音大友克洋オールナイトのシークレット作品は、極秘裏に企画が
進められてきた実写版『童夢』のパイロットフィルムだった!情報自体が一般初公開。
正に超サプライズでした!

上杉季明@Mach55Go
童夢ですよ童夢。実写の童夢ですよ!童夢のパイロットフィルムが例のアレ。凄いっすよー!

よるやま@todome100
それにしても実写「童夢」!!できてんじゃん!リアルな団地の生活感が抱える陰湿さ、事件の予感、
描写完璧じゃん!デルトトロに渡さなくても!!とにかく舞台装置としてのマンモス団地かっこいいかった!
あのまま本編作ってほしかった!今からでも是非ー!

uetake@takenokosalad
童夢は自分が観たかった空中を自由自在に動く時のあの構図、原作の団地の圧迫&密集してる感じ作られてて、
世界観壊さない為?に少女とチョーさんの顔を出さなくて、主要キャラ大体出演して、あとは団地の爆発!
歓喜…首を切るシーン無いのは色々仕方ないよね…大友さん出血大サービス有難う御座います

340 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 21:57:37.45
役者は日本人なのかね?

341 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 22:27:39.40
変な色をつけなかったら真っ当な出来にはなると思うが…

342 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 23:35:20.08
寄生獣や進撃の実写よりはよっぽど期待できるな

343 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 23:38:27.29
汗まみれ 川村Pとの対談で
パヤがもう1本 77歳までやると
かぐや高畑さんが77歳だからとか
あとタバコは74歳で止める
これも高畑さんが74歳で禁煙したからとか言ってたとか
鈴木Pが喋ってたけど 本当かね

あとかぐやのラスト 
連日休日なしで深夜2時まで高畑監督が粘ってて
凄かったとか 付き合った鈴木Pの方の体力持たなかったとか喋ってたw

344 :名無しさん名無しさん:2013/12/15(日) 23:54:12.75
あんな引退会見までやっといてどのツラ下げて復帰するんだよ
ねえよ、ねえ

345 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 00:00:10.59
>>319
多分男子校出身なんだろ

346 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 00:13:39.52
さすが高畑
あんな傑作を見せつけられたら引退なんてできないだろ

347 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 00:51:18.36
高畑と宮崎が短編映画でも作ってラストにすればいいのに
さすがに老いてからの長編製作は命削るだろうな

348 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 01:07:45.81
駿って本当にボケてないか
9月にあれだけ盛大に引退会見したのにもう忘れたのか
まだ3ヶ月しか経ってないぞ
メディアも一般市民もこんなボケ老人の相手なんかしなくなる
そして駿のやり方ではもうろくな作品は作れない

349 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 01:33:46.88
そもそも長編止めるって話だし
プロモ目的で引退って推した製作サイドもアレなんだが

350 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 01:40:11.88
宮ア駿が引退撤回してまた映画作るらしいw
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1387125370/

351 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 02:01:59.46
叶 精二@seijikanoh
◆『かぐや姫の物語』ノート(88)◆
ドキュメント裏話-4。
若き宮崎監督のボツ画像。
随分昔からメガホンを持ってデモをしている時のように使われて来ましたが、
実は社員旅行の幹事で皆さんを案内している写真。
後景の社員たちもよそ行き。
http://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBgpaHR0cHM6Ly90d2l0cGljLmNvbS9zaG93L2xhcmdlL2RvdGd2ZS5qcGcU-AcUqAUAFgASAA&s=Dm70IfXXnB-o7Iqk0fsRWnnndDoOYUqMRX28ozikAE8
http://twitter.com/seijikanoh/status/412244769201340416

352 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 03:20:23.98
パクさんのかぐや姫を魅せられ闘志が湧いたろ。
今度は得意分野のファンタジー映画で終わせる気や宮さんは。

353 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 03:21:47.34
もう引退したんだってヴァ

354 :ゲッパリラ:2013/12/16(月) 03:42:13.39
エヴァって面白いか?

個人的な感想だが、「登場人物皆が皆、なんで戦ってるのか分からない」んだが

いや、人類を守りたいのは分かるんだが、「なんで人類を守りたいの?」って話

355 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 04:38:51.10
>>354
エヴァは人によって見方が変わる作品だから
情けないシンジに自己投影することで共感さを見出す人
大日本帝国軍の船の名が付いた登場人物が、キリスト教的な世界感に翻弄されるって設定が良いという人も居る
それに、謎解き、美少女と多元的に組み合わさってるから人それぞれ

356 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 07:12:27.03
いつも思うがラピュタ厨は何で最近のジブリ作品が駄作だとか言ってるの?
根拠はなにかね

357 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 09:17:31.63
復帰するなら引退しなければよかったのに
600人も会見に集めたのに人騒がせも甚だしい
海外でも引退作だから評価するみたいな機運があるし
全世界規模で恥の上塗りになるぞ

358 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 09:38:23.48
風立ちぬは遺作という肩書きすら失って名実ともにただの駄作になるわけか
いやむしろ引退詐欺作品という汚名だけが残ったな

359 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 11:30:10.79
>>354
建前上は使徒が攻めてきてそいつらを撃退しないと人類滅亡なんだけど
まぁ、ゼーレていう世界を裏で支配してる組織も
人類新生≒人類滅亡を企ててるややっこしい設定。

360 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 11:49:37.39
>>354
シチュエーション優先なんだよ

361 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 12:02:42.14
クリスチャンでもないくせにエヴァンゲリオンなんて大層なタイトル付けてる時点で中身のない厨二病アニメ
日本オタクの勘違いした外国人がニンジャサムライとか言ってるのと同じレベル
ニンジャタートルズみたいな子供騙しのアニメでしかなく七人の侍のような本物の映画にはなりえない
エヴァに固執してると庵野はいつまでもアニメ屋のままで映画監督にはなれない

362 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 13:02:52.14
式日おもしろかったじゃん
正直エヴァとかどうでも良いんでもっと実写撮ってほしい

363 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 13:10:30.27
キューティーハニー・・・

364 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 13:23:05.34
映画監督としては細田守や原恵一のほうが数段上
アニオタ相手にエヴァで釣るしか能がないオワコン

365 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/16(月) 13:32:15.50
 「原作マンガゲームラノベの題名」よりは、「監督名制作会社名」のほうが、鉄板プロフィール。
これも現実として受け止めます。

366 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 14:39:54.67
・インドネシア人の「かぐや姫の物語」レビュー
採点 4.25/5 (風3.75、コクリコ3.5)
>独創的なアニメーションと高畑特有のヒューマニズムあふれるリアリズムによって
「かぐや姫の物語」はジブリ映画ファンにとっては間違いなく見逃せないアニメ映画となっている。
残念ながらこの映画は明らかに小児向けではない。

お子様たちにとってはこの映画は理解するのが難しく、おそらくは退屈なものに思えるだけだろう。
しかし鑑賞後にじっくりと知的な議論をしたい映画ファンにはとくにお勧めしたい作品だ。
http://yusahrizal.wordpress.com/2013/11/28/kaguya-hime-no-monogatari/

・「かぐや姫の物語」の検閲についての海外映画評論家の見解
>映画評論家(冷泉)がこのような提案をするのは馬鹿げているし、神経質すぎる。
http://psycho-drama.com/index.php/anime/103-featured-anime/854-kaguya-hime-no-monogatari-naked-scenes-deleted

367 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 15:19:33.76
>>366
>お子様たちにとってはこの映画は理解するのが難しく、おそらくは退屈なものに思えるだけだろう。

オタキングは5回も寝てまったく理解もできてなかったな

368 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 15:26:14.25
かぐや姫の内容については置いといても
居眠りするようなやつに偉そうに映画を批評する資格はないわな
国会の討論の最中にスヤスヤ寝てるやつが自分の弁論のときだけもっともらしいことを言っても説得力はない
プロなら退屈と思っても最低限映画を見て理解しようとはすべき
岡田の態度は子供じみた怠慢でしかなく批評家としては問題外

369 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 15:35:03.61
宇多丸のムービーウォッチメンのかぐや評聴いたけど
風の時も思ったけど
何も情報を入れないで映画を観て自分の感性で評論する訳ではなく
ユリイカやキネマ旬報などかぐや特集読んで
理論武装してからの評論って
評論じゃなく解説の方が近いなw

370 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 15:45:46.49
【黒子のバスケ脅迫】 アニメ監督の山本寛が不快感 「お前らって『勝った負けた』なのね」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387170906/

371 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:14:57.57
ヤマカンは何と戦ってるんだ?
そんなくだらんことやってる暇があったら映画の勉強でもしなさい
先人との差は広がる一方だぞ
http://twitpic.com/dor8qe

372 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:16:14.07
>>369それ思った
お前はググってきただけだろ、みたいな

373 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:32:10.79
オタキングは、かぐや姫を寝たからちゃんと観てないって言って、アリバイと保険をかけるとか、とんだチキン野郎だな

374 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:37:15.91
オタキングは、かぐや姫を寝たからちゃんと観てないって言って、批判にアリバイと保険をかけるとか、とんだチキン野郎だな

375 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:38:17.27
>>372
早稲田は東大には逆らわないんだよ
逆批判が怖いからな

376 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:42:40.40
>>369
あいつはいっつもそうだよ。お勉強が得意なだけ

377 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:46:55.51
自分で勉強もしないやつにとってはそれだけでも有難いことなんだが
勉強すらしないで評論家名乗ってるやつも多いしな

378 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 16:56:46.29
岡田はオタクエリートなだけで普通の勉強をしてこなかったからな
古典とかを読み解く教養がないのだろう

379 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 17:07:48.43
寝てた自慢とかいらないわな

380 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 17:21:47.49
大阪電通大中退のオタキング

381 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 17:29:07.59
岡田斗司夫「黒バス事件の犯人は女。男と違いやり方が陰湿」

↑所詮、岡ちゃんは香具師なんだよ、信用したらいかん

382 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 17:35:48.58
陰湿な人格に性別関係ないわな

383 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 18:28:28.31
酒鬼薔薇事件のころから
当たってようが外れていようが
劇場型犯罪に対して犯人予測をする奴は馬鹿と
相場が決まっている。

384 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 19:19:35.68
男または女、でいいのになw

385 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 19:52:01.74
ネットの粘着なんて基本は男だしな。女は集団でつるむことが多いし
今回のもどうせ男だろうと直観した

386 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 22:19:13.48
大勢が男と予想したら
逆張りで女と予想する奴が出てくるだろ。
そっちの方が当たっていた時デカいから。
どちらにせよ、犯人予測なんてするもんじゃない。
捜査の役にも立たない。「劇場」を盛り上げてどうする。

それはともかく、一人の(病んでいる)おっさんによるアナログな脅迫で
大型イベントや書店チェーンの自粛を発生させることが容易に可能だとわかって
しまったのはまずかったな。
模倣犯が心配だ。

387 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 22:37:57.91
だから今回は一罰百戒で相当な損害賠償請求が来るだろうな
以前漫画家志望者が同期で漫画家デビューした作家を脅迫した事件があったけど
あれなんか満額賠償という異例の判決が下ったし

388 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 22:56:44.50
まあある程度地位がある人間ならペナルティ喰らえばきついけど、36歳派遣なんて
元々失う物がないようなのにいくら損害賠償しろって言ってもね

389 :名無しさん名無しさん:2013/12/16(月) 23:36:25.91
ほぼ自爆テロだからな

390 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 00:05:00.78
>>388
働いて返してもらうしかないね
一生バックの点々描いて暮らす奴隷生活

391 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 00:08:35.20
実際裁判起して云千万勝ち取った!
とか言ってても、相手に支払い能力&払う気なくて全然みたいな話は間々あるらしいし
ここのひろゆきもそうだよな

392 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 00:12:19.21
かぐや姫は50億といってもアメリカのアニメは製作費150億で興収800億だからな
結局日本アニメには勝ち目がない
アメリカではジブリはディズニー傘下みたいなもんだし萌えアニメはネットで無料で試聴されてる
人気や質は高くても資金は回収できないから先細りする一方だ
海外で戦えるようにならないとこのままでは日本アニメは押しつぶされる

393 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 00:59:43.35
そもそもディズニーとピクサーが合併した時点で資本力も技術力も人材もブランド力もチート化してる
一方日本はジブリやらカラーやら地図やらほとんど個人商店に近い
経営的にはそっちのほうが健全なんだろうが勝ち目はまったくない

この際大同小異で優秀な人材と資本力を結集したほうがいい
毎年100億の大作を作り全世界で配給し有名な賞は総穫りするつもりでやる
駿はファンタジー、庵野はメカアクション、細田は現代劇、押井はサイバーパンク、高畑は文芸物を全力で作り最高のアニメーターなり脚本家なりがサポートする
これが実現すればアメリカの馬鹿アニメを一蹴して全世界を席巻するレベルの最強のアニメ会社ができるはず
麻呂や吾朗みたいな無能にやらせたりいつまでもエヴァやパトレイバーに固執していても意味がないし進歩しないどころか退化する一方

394 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 01:10:52.57
いやすでにそうなってますしおすし
日本アニメーション株式会社だって言ってるでしょうが
日本では所属スタジオなんて関係ないの
どこにいたって横断的に仕事してるんだから
それが分かってない素人だけが見当ちがいな勝ち負けに固執する

395 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 01:16:52.69
アニメーターんてみんなフリーだからな

396 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 02:12:07.46
>>381
ネタだと思ったらマジだった
コイツ何の根拠もない自分の思い込みだけでどんどん話を進めるタイプだな

女は陰湿→黒バス犯人は陰湿→犯人は女→女はテロは陰湿

意味不明な分析をして自分だけで納得してる

397 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 08:58:25.40
ttp://www.filmcomment.com/entry/50-best-films-of-2013

filmcomment2013年TOP50
風立ちぬは42位(アニメでは唯一)

398 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 09:26:25.54
394 名前: 名無シネマさん [sage] 投稿日: 2013/12/17(火) 09:23:09.86 ID:LmnkPnEi
風立ちぬUS版キャストキター。
ENGLISH-LANGUAGE CAST FOR THE WIND RISES

Joseph Gordon-Levitt ― main character Jiro Horikoshi
Emily Blunt ― love interest Nahoko Satomi
John Krasinski ― Honjo, Jiro's college pal and fellow aviation engineer
Martin Short ― Kurokawa, Jiro's grumpy boss
Stanley Tucci ― Caproni, Italian airplane creator
Mandy Patinkin ― Hattori, senior designer at Mitsubishi
William H. Macy ― Satomi, Nahoko's father
Werner Herzog ― the mysterious Castorp
Mae Whitman ― Kayo, Jiro's younger sister, as well as Kinu, Nahoko's caretaker
Jennifer Grey ― Mrs. Kurokawa
Darren Criss ― Katayama, one of Jiro's engineering colleagues
Elijah Wood ― Sone, another of Jiro's colleagues
Ronan Farrow ― Mitsubishi employee

ヴェルナー・ヘルツォーグって…
イライジャ・ウッドがチョイ役とか贅沢すぎるな

399 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 09:29:00.22
堀越二郎役がレヴィットくんか!
なかなか良い配役だ

400 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/17(火) 09:43:54.69
>>393
ジブリには法人大株主がおる。証券会社から「上場せんか」と誘われて鱸Pが断ったほど。
英語化日本語「DOZOKU KIGYO」が多く、「SHIKITARI」優先日本のエンタメ産業。
ジブリと劇団四季のみが別格。劇団四季も電通傘下で、浅利慶太は非常勤取締役のみがある。

401 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 10:01:02.35
アメリカの加瀬亮ことジョセフゴードンレヴィットか

402 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 10:21:49.95
カプローニはサシャ・バロン・コーエンにやって欲しかったな
そっちの方がメフィストフェレス感が出て良かったろう

403 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 14:11:17.74
第26回シカゴ映画批評家協会賞 最優秀長編アニメーション映画賞受賞

これで何個目じゃ
は〜ありがたや〜ありがたや〜wwwwwwww

404 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 14:34:17.31
マーニーは作画期間が短いからまた90分くらいの中編になりそう
しかしあの深い内容の原作をそんな短時間にまとめるのは難しいからつぎはぎストーリーになる可能性が高い
さらに基本的に地味な話だからアリエッティみたいなアニメ的な楽しさにも乏しい
麻呂には酷な題材だ

405 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 16:19:27.95
ジブリは、宮崎が引退してからも、
生き残っていくのだとすれば、
児童文学などを原作にして、
宮崎っぽいテイストの小物を生産するような、
そういうスタジオになるんだろうな。

ただ、ジブリの成功には
鈴木プロデューサーの存在も大きいし、
鈴木ももう年寄りだから、
いつまでもジブリにいるわけでもないし、
あまり期待できないか。

406 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 16:29:56.10
風立ちぬ受賞6ノミネート15
雪の女王受賞4ノミネート24
グルー 受賞7ノミネート26
モンスタ受賞8ノミネート31

モンスターは事実上消滅したからオスカーは雪の女王が本命
風立ちぬはゴールデングローブを逃したのが痛い

407 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 16:45:27.80
千と千尋でこれまでの功績も加味して賞あげたから、
もういいだろって論理で、アカデミー賞は無理かもな。
授賞式への出席を辞退しているというのも、
しこりとして残ってそう。

宮崎の引退作という事実が広まっていて、すでに
いくつもの賞を取っているという事実も考慮されれば、
ありえなくもないが・・・どうだろうね。

408 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 17:04:21.29
>>406
逃したというか、外国語作品なので
GGのアニメ部門には最初から入れない

409 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 18:23:54.32
あれ?ジブリに喧嘩売ってたまどなんとかとかいう映画が見あたりませぬが?

410 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 18:42:41.34
【映画】実写版「パトレイバー」 ポスタービジュアル&公開日発表
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387269813/

「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」キャスト
泉野明:真野恵里菜
塩原佑馬:福士誠治
カーシャ(エカテリーナ・クラチェヴナ・カヌカエヴァ):太田莉菜
シバシゲオ:千葉繁
後藤田継次:筧利夫
大田原勇:堀本能礼
山崎弘道:田尻茂一
御酒屋慎司:しおつかこうへい
ブチヤマ:藤木義勝

「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」公開スケジュール
第一章(第0話「栄光の特車二課」、第1話「三代目出動せよ」):2014年4月5日公開
第二章:2014年5月31日公開
第三章:2014年7月12日公開
第四章:2014年8月30日公開
第五章:2014年10月18日公開
第六章:2014年11月29日公開
第七章:2015年1月10日公開

長編作品:2015年ゴールデンウィーク公開

※第0話:約10分、1〜12話:各約48分、長編作品:約100分
http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1312/extra/news_large_tmgp_poster.jpg

411 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 19:24:23.60
>>362
女の精神異常者はコエーよな。
関わりたくねーよ。
それに、この作品、東京のお偉いさんから
資金出してもらってるとおもうけどどこが東京なの。
庵野という、その当時は普段自宅に帰らないで
会社に寝泊りしているような特殊な人間の特殊な
映画だと思うが。

412 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 20:40:12.49
『かぐや姫の物語』は6位で、累計動員112万7,711人、累計興収13億3,965万8,450円

413 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 20:48:12.07
ルパコナにあっさり抜かれててワロス

414 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 22:13:37.02
なんでも鑑定団のゲストに鈴木でてたぞ
制作費とパヤオの素人発言また話してた

415 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 22:29:24.25
鈴木敏夫は宣伝の神様扱いされてるけど
手法が三谷幸喜と全く同じw

416 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 22:35:33.69
でも話の転がし方はダンチ
三谷は無理に面白い事言わなくて良いのに、といつも思う

417 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:20:51.38
お祭り映画にすぎないルパンコナンを、多くの日本人が喜んでるあたり、ブランドでしか映画を見ないんだな

418 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:23:05.90
>>414
なんか早くも復帰への前フリみたいな事言ってなかったか

419 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:23:41.11
東映長編の時代から、つけあわせのテレビアニメの映画のほうが人気あったし
そういうもんだよ

420 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:31:27.39
まあ千尋にあんだけ入ったのもお祭り効果みたいなもんだけどな

421 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:33:42.24
サンデーの表紙のルパンのマスクを取るコナン見てさすがに「ねぇよ…」と感じた
青山絵とルパンじゃ体型の概念自体が違うから…

422 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:42:41.84
原作者は両方とも寛大だなと思うわ

423 :名無しさん名無しさん:2013/12/17(火) 23:58:01.82
グルーは全世界で1000億近い売上を達成したからな
1億2億でムキになってる日本アニメとは桁が違う
国内で低レベルな争いをしてるうちに日本アニメは完全に押しつぶされる
さっさと海外で売れるコンテンツを作った方がいい

424 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:02:41.74
ジブリの海外収入ってどのくらいなんだろうな
海外で一番成功してる日本アニメなんだから公開する責任があるだろう

425 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:15:29.51
あんなアホ面したキャラが跋扈する子供だましアニメが1000億稼ぐことがおかししいわ

426 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:16:46.89
> 責任があるだろう

この野放図に肥大化した自我をみよw

427 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:25:42.74
世界で稼げるコンテンツなんてアメリカでしか作れてないじゃん
日本ごとき辺境のマイナー言語国がそんなワールドワイドなコンテンツ作れると思うほうがおこがましい

428 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:27:21.18
>>426
今どき企業の社会責任も知らない馬鹿ハケーン
おまえもMBAとってみろよ
いろいろ捗るぞ

429 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 00:45:20.15
日本はワールドワイドに作る必要ないねん
世界のアホ共は車や飛行機に顔がついたバカアホ間抜けアニメ見てヨダレたらして喜んでりゃいいねん

430 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 02:32:33.58
5年後には日本でも興収トップ5は全部アメリカアニメになる
日本アニメ会社はすべてつぶれる

431 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 02:37:36.90
紫の豚@purplepig01
『かぐや姫の物語』(2013年11月23日公開)
制作期間/2011年1月17日〜2013年10月30日
上映時間/137分17秒04コマ
作画枚数/237,858枚

『スタジオジブリ絵コンテ全集20 かぐや姫の物語』より

432 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 02:39:38.23
>>431
>作画枚数/237,858枚

いや50万枚だろ?
配色用の作画は除外したのか?

433 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 02:48:09.83
Tsk06 @tsk06
『冒頭では監督の麻呂こと米林監督や
 西村プロデューサーの挨拶もありました。
 二人の言葉に共通していたのが、
 「子どものためのアニメーションを今一度」というものでした。』
http://pbs.twimg.com/media/Bbr78moCQAARLck.jpg
11/26 プロデューサー室日誌より

『BARにいってみると、アコーディオンの実演が行われていました。
 米林監督はじめ制作陣が集まって熱視線を送っています。
 「演奏前に即興を入れてみてほしいんですけど」などと注文を出しながら、
 観察したりビデオに記録したり。
 西村プロデューサーの傍らには次回作の絵コンテが。
 どうやら作画の参考にと実演をお願いして来てもらっていたようです。』
http://pbs.twimg.com/media/Bbr9OHQCMAAxOCx.jpg
11/27 プロデューサー室日誌より

434 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 02:50:43.62
これが泥舟か

435 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 03:06:07.46
思い出のマーニーの打ち入りパーティーか

アコーディオンの実演を安藤さんが撮影してる
脚本のみだけじゃなく作画も関わってるな

436 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 06:53:15.46
>>429
日本でしか上映できないようなHENTAIアニメを作れってことですね、わかります。
でも、その常打ち小屋を作って海外から観客呼ぶような気概がないと、
クールジャパンで食ってくなんて無理だと思う

437 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 07:07:04.81
>>431
コンテ全集に載ってる制作期間ってコンテじゃなくて
作画に入ってからの期間なんだな

438 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 08:06:13.12
これで宮崎は世が新作はっぴょ−したらマスコミはおおrこびでほめそやすんだおるな・・・
そんで誰も叩かない。
鈴木がたたかせないかrだね
ネットでも喜びの声が多すぎて批判の声はかきけされrだろうね
詐欺師コンビが日本人のw

439 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 10:04:10.37
一応言うと、引退表明してまたカムバックした映画監督はいる

440 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/18(水) 10:08:32.35
 たとえガラパゴスでも、スケールがモノを言う時代。
京アニがパナソニックに、日登がトヨタに…。「企業規模の比較」で出した社名やけんど。
ジブリ以外は、超大型買収のターゲットの可能性大。

441 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 10:21:43.34
ジブリの没落を見ずに死んでいくハヤオはずるいね

442 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 10:37:45.95
>>438
もちつけ

443 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/18(水) 13:10:50.25
 海外ちゃう、日本国内の映像祭へ出品できる作品づくりが、高額。
パナソニックマネーやNTTマネーを頼る目的の、娯楽産業総シャッフルはある。

444 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 15:53:27.87
TPPでアメリカ企業が活動しやすくなるから日本アニメ会社はほとんどアメリカに買収されるかつぶれるのでは?
日本アニメは1億規模の零細企業ばかりだがアメリカアニメは100億規模の大企業
TPPで零細農家が死滅するのと同じ理屈だ

445 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 16:20:04.00
ゲーム会社の場合はソニーや任天堂という本家本元が全世界に子会社を展開してる
ハードもソフトも日本産が強いから自由競争でも生き残れる

しかしアニメ会社は海外拠点がまったくないし配給は米企業に握られてる
ソフト開発しかできない町工場でしかないから世界規模でハードもソフトも展開できる米企業には絶対に勝てない
ジブリからして現社長がディズニー出身でほぼ子会社化されてる
ゲームは生き残るが日本アニメは自由競争で死に絶える運命にある

446 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 17:25:37.65
ヴィレッジ・ヴォイス2013年映画投票
Picking Winners: The 2013 Village Voice Film Poll
http://www.villagevoice.com/2013-12-18/film/picking-winners-the-2013-village-voice-film-poll/

Best Animated Feature
1. The Wind Rises ? mentions: 29
2. Frozen ? mentions: 9
3. Is the Man Who Is Tall Happy? ? mentions: 8


さすがのパヤさん一強
これはオスカー射程圏内に入ったに違いない

447 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 17:34:59.40
日本のアニメ会社は出版社やテレビ局絡みのところは残るだろう
その他は今でもいつ潰れてもおかしくないのだからTPPは関係ない
むしろ買収して売り逃げできたら儲けもの

448 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/18(水) 17:37:02.66
 決して「イラク戦争自衛隊参戦ごほうび」「TPP完全受け入れごほうび」でない、
実力のオスカー像。

449 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 18:11:59.57
>>446
いやだからオスカーは雪の女王で決まってると(ry

450 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 18:18:36.59
風立ちぬは無理だろ
トレイラーで遺作と銘打ってるのに本人が引退撤回する気満々
吹き替えが遅れたり海外戦略との整合性がまったく取れてない
雪の女王は世界公開を控えてるから興行的にも全力で取りにくる

451 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 18:38:25.43
そもそも作品的にもダンチだしな
パヤオのアニメは既にソフトスルーレベルの内容

452 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 19:36:15.19
>>343
この発言は引退会見後じゃなく
風の制作中の時の発言みたいだぞ

453 :名無しさん名無しさん:2013/12/18(水) 21:18:44.04
吹き替え版は遅れてた訳じゃないでしょ
>>343だって会話の流れから引退宣言前の発言だったと理解できるものなのに

454 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 02:20:12.07
>>445 ゲームこそもう駄目だよ、日本で大作ゲームは作れなくなった、
任天堂もWiiUが虫の息。

455 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 10:39:09.60
パヤオが引退撤回したらジブリ周辺でデモ行進するわ

456 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/19(木) 11:12:06.28
 決して、日テレ電通のジブリへ出資は「撤退する権利を入手したもの」ちゃう。
「非駿力(ひしゅんりょく)」の語であらわす、事業の永続性こそ買うてのもの。

457 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 11:18:25.56
ここは意見の偏ったゲームアンチが大杉
古くからのアニメファンは、ゲーム業界を敵視してたのはわかるけど

宮崎や富野はゲーム業界に敵対心を持ってるから、アニメファンはゲームをやらないんだろうな

458 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 11:24:15.42
>>457
ゲーム信者乙

子どもがゲームなんてやったら、アニメを観なくなるだろ
ゲームなんかすぐ止めろ

459 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 12:12:51.80
アニメ業界にはジブリ、ガンダムに、京都アニメーションや細田に新房がある

ゲーム業界には?
なにもないじゃないか

460 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/19(木) 12:22:45.76
 それは日本が「ハードウェア立国」ちゅう意味。
あえて書かずにすむことやけんど。

461 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 12:36:55.57
>>ハードウェア立国
ゲームで必要な最新デバイスの開発はPS3で打ち止めだよ。
富野はガンダム利権のおこぼれもらえるようになるまえに
カプコンにすりよったりしてたよ。

462 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 13:17:19.02
PS4も爆死確実だろ
ゲームはマイクロソフトが勝って終わり

463 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/19(木) 13:20:19.38
 二ノ国があったからこそ、ハードメーカーから独立した存在でおれる、レベルファイブ。
ハードメーカーの企業規模こそ鉄板。

464 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 13:32:32.76
>>463
お前馬鹿だろ
馬鹿のクセに調子に乗って書き込むなよ
消えろゴキブリ

465 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 13:54:36.90
>>462
PS4既に発売してる国じゃ売れてるじゃん

466 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 19:11:10.85
ゲームハードの売れ行きなんかどうでもよすぎる
ゲームの中身の話なら百歩譲って受け入れるが

467 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 19:25:17.75
ゲームって確かに面白いけど、クリアすると何にも残らないんだよな。
SEXしてる時は熱いけど、射精すると「俺、何やってたんだろうな・・・」という感じ。
あくまで一つの例だけど、岡田の語るファーストガンダムの後にガンダム観ると
「ガンダム」の人間ドラマは素晴らしい。
最終回(終わった後も)余韻が残る。
その辺がゲームと違うんだよな。

蛇足だが「AKIRA」にも人間ドラマというより、ゲーム感覚の意味での素晴らしさを感じる。

468 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 19:35:53.65
真の意味で娯楽を追及してるのは任天堂のごく一部のクリエイターくらいしかいねぇもん
こないだ出た3Dマリオの新作は、今までなんの仕掛けもなく無駄に広がってた3D空間に
一本道の2DACT的な、無駄のないルートの提示、豊富なギミックを設置して
かつ奥行きと自由度のある3D空間を提示してて
あれはマジで凄いと思ったけど。肝心の業界内でそこまで評価されてる風潮もないし

あれの凄さがわからんような奴らが作ってるし遊んでる世界なんじゃなぁ
国産RPGとかもうゴミ溜めみたいな惨状だし、洋ゲーはFPSばっか

469 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 19:46:12.45
なんか変なお客さんが居着いちゃったな

470 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 19:49:48.21
>>467
ド素人乙
全ての芸術は射精の模倣だ

471 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:05:52.22
テレビゲームなんかスーファミ以来やってない
あれ突き詰めるとパチンコとかギャンブルと一緒でしょ
無意味すぎる

472 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:09:30.00
マリオゼルダポケモンに依存し続けてる任天堂のどこを評価しろってんだよ

473 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:12:06.37
ブランドって知ってる?

474 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:27:52.60
>>471
そこまで言えばアニメも一緒だし、他のエンターテイメントも全部一緒じゃんw

475 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:43:11.93
アニメ見てる時間てホント無駄だよね

476 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:53:32.61
>>475
ゲームしてる時間てホント無駄だよね
しかも、ゲームしてると白痴になる

477 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:56:26.14
>>474
映像作品は「始まり」と「終わり」があるでしょ
その区切られたものが批評の対象になるわけ
時間芸術でも空間芸術でもその前提があるから批評が成立する
ゲームは「際限なくやり続ける」のを目指してるから別物
出来の良い物ほどそうなる
将棋とかも大昔の誰かが作ったゲームを今でもやり続けてるでしょ
ここまで説明しないとわからんか?坊や

478 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 20:58:40.09
アニメのような口の端からヨダレを垂らしているだけで消費できる娯楽には質の悪い客が付くので萌えアニメが人気ですよねぇ

479 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:00:57.20
このスレもレベル落ちたな

480 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:05:55.19
>>批評が成立
批評が成立するのは芸術だけじゃないが

481 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:07:37.69
>>468
最近の任天堂は寧ろヘビーユーザーには嫌われてるよ
出すゲームもファミリー層ターゲットの保守的な内容のものしかないから

482 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:10:09.68
ねらーはソニー信者ばかりだよ
ソニーはオタク向けアニメのゲームを出してるからな

483 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:10:46.17
工作員ちゃん?

484 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:12:45.04
>>477
論点ズレすぎ
批評が成立するかどうかじゃなくて遊んでる・観てる時間に意味があるかって話だろ

485 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:18:27.20
グランドセフトオートはまじで凄いぞ
芸術と呼んでもいいレベル

486 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:20:43.25
>>485
俺が思う最も低俗なゲームのうちのひとつだな
なんのクリエイティブさも感じない、ただ技術力で作った空間に適当なルール設けてプレイヤーぶっこんでるだけ

487 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:22:19.86
>>484
>遊んでる・観てる時間に意味があるかって話だろ

だからそれは分かっているけど、その後の余韻、後戯がないから、いまいちゲームには
のめりこめないわけで・・・。

488 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:27:52.97
押井はゲームをプレイしてるね

489 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:32:21.63
PortalとかHotline Miamiとか
そのへんやってみれば頭の固いおっさん達の考えも少しは変わるかも知れない

490 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:42:13.87
ゲームに影響受けた映画ってことごとくつまらない
クリストファーノーランみたいに保守的な監督のほうがもてはやされる時代

491 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:45:14.90
まだミュージックビデオ世代のほうがマシなもの作ってる

492 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 21:57:21.13
ネット全盛で世界中の人とコミュニケーションが取れる今、テレビと同じく一方通行の娯楽は廃れるだけ
頭の弱い制作者の用意した選択肢と回答しかない恋愛ゲームより、ナマのJKとチャットしたほうが楽しいに決まってる

スマホのソシャゲとかでは今、期間限定のイベントとか開催したりしてるがあの着眼点はいい
パッケージしたソフトを放り投げてハイ終わり、はもう古すぎる

仮想空間を提示するなら、スタープレイヤーとして企業が雇った人間にゲーム内で特定のキャラクターを演じさせたり
脚本チームが毎月のスケジュールを組んで、リアルタイムで進行するイベントやシナリオを用意するとか
そのくらいのことをやらなきゃ駄目。ニコニコ動画でさえ素人がゲームやったり歌ったりしてアイドル視される現象が起きてる

くだらんソフトを乱発するより、一作、目茶苦茶作り込んだ空間を提示して
社員がゲーム内で役割を演じて世界を盛り上げる

今の技術をフルに活かして新しいコンテンツを作ろうとするならこれくらいはやらなきゃ大人は振り向かない

493 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 22:07:38.64
>>484
作品としての価値を定めることが批評行為なわけで
批評が成立すらしないものに価値なんかあるわけないだろ
マックのハンバーガー食ってる時間と変わらん

494 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 22:09:39.94
>>492
だからゲームを突き詰めたらそうなるに決まってるでしょ
将棋とか野球と同じカテゴリ
そのカテゴリの中でも、ものすごーく完成度が低い中途半端なもの
芸術はおろか、映像作品と比較するのもおこがましい

495 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 23:01:17.27
100年後アニメとゲームどっちが残ってるかって考えたら
たぶんどっちも残ってるだろ

496 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 23:04:07.79
いや、ゲームは廃れてる
つーか廃れろ

アニメの邪魔だから

497 :名無しさん名無しさん:2013/12/19(木) 23:35:35.73
ソーシャルゲームがどうのこうの言ってるけど
それ従来のテレビゲームの残滓でしょ
ツイッターみたいなのが本当のソーシャルゲーム

498 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 00:17:52.84
アニメも手書きアニメは死ぬから

499 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 00:22:24.99
そもそもここで語られてる「ゲーム」の概念が古すぎて話にならん
虚淵とか志倉千代丸とか、ゲーム業界から優秀なストーリーテラーが出てるだろ

500 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 00:44:33.15
2chもツイッターもある意味ゲームだ

501 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 01:21:50.24
イノセンスはシェンムーからかなりインスパイアされて作られたと思う

502 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 02:10:34.85
ゲームってアニメーションと違いストーリーなんかないじゃん

503 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 02:18:33.97
>>501 攻殻のコンテにはバーチャ見て描けとか書いてある。

>>502 頭の悪いアニメに影響された「ぼくのかんがえたものがたり」とかたくさんあるぞ

504 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 02:21:14.64
>>501
いやブレードランナーだから

505 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 02:50:02.55
>>499
そういうのは最下層だろ
ゲームとしても小説としても中途半端

506 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 02:52:56.07
>>500
2chはゲームとして完成度低いね
板ごとの役割が恣意的すぎるし
板ごとの設定いちいち管理しなきゃいけない

507 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 03:23:44.45
大友克洋、1万字インタビュー!火要鎮からAKIRA秘史まで
大友克洋の初期短編「武器よさらば」が、
2014年3月20日に資料などを含めて復刊される。
同作が所収された1990年刊の短編集「彼女の想いで…」は入手困難な状況が続いていた。
コミックナタリーではこの復刊を記念し、大友にインタビューを敢行。
「武器よさらば」のことから、同作のアニメや、
大友が監督を手がけた「火要鎮」を含む
オムニバス映画「SHORT PEACE(ショート・ピース)」、
さらには「AKIRA」前史を振り返る貴重なエピソードまで、たっぷり1万字をお届けする。
http://natalie.mu/media/comic/1311/extra/news_thumb_bukiyosaraba.jpg
http://natalie.mu/comic/news/106011

SHORT PEACE プロジェクト最終形態 
大友克洋 一万字インタビュー
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace/page/2
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace/page/3
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace/page/4
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace/page/5
SHORT PEACEプロジェクトの全貌
http://natalie.mu/comic/pp/shortpeace/page/6

508 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 03:46:23.45
>>507
〜最後に、今後の活動についてお聞かせください。

マンガでは企画を出しているものがあって、
これはまだ発表には至らないんですけれど。
アニメーションでは、もっと「描く」っていうか
「作品を作るべき」人間がいたのがわかったんでね、
「SHORT PEACE」の“2”ができればいいと思っています。

509 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 04:07:03.25
「かぐや姫の物語」制作日記 スタジオジブリ・プロデューサーのヒサンな2500日
西村義明
出版:KADOKAWA
税込価格(予価): \1,470 (本体 : \1,400)
ISBN:978-4-04-110669-3
発行年月:2013.12

510 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 04:18:41.08
ヒサンなのはこれからだろw

511 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 04:24:41.39
回収できない
会社の首が回らない
これからが地獄

512 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 04:59:43.18
SHORT PEACEも採算取れてなさそう
かぐや姫がやばすぎてマシに感じるが

513 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 09:21:26.24
かぐや姫は駄作
オタキングは正しかったね

やっぱり、まどかと細田の時代だわ

514 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 10:47:11.81
まどかの名前出したいがためにほとんど関係ない細田を抱き合わせするまど豚であった

515 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 11:08:16.33
2013年 年間映画興行ランキングTOP10

1 風立ちぬ  120億円
2 モンスターズ・ユニバーシティ 89億6000万円
3 ONE PIECE FILM Z 68億5000万円
4 レ・ミゼラブル  59億3000万円
5 テッド  42億円
6 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) 39億8000万円
7 名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ) 36億3000万円
8 真夏の方程式  33億1000万円
9 映画 謎解きはディナーのあとで 32億5000万円
10 劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒 31億7000万円
11〜 そして父になる  31億5000万円〜※
11〜 清須会議  30億円〜※
11〜 DRAGON BALL Z 神と神  30億円
11〜 シュガー・ラッシュ  30億円

http://www.oricon.co.jp/entertainment/special/page/857/

516 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 12:38:42.01
てか童夢って絶版してんのなw
ガチで映画化決定してるなら復刊するだろうが

517 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 12:46:26.93
宇多丸が今年ベストのアニメ映画とかぐや姫べた褒め
キネ旬でも星5評価

一方AKB魔法少女キモ豚アニメはクリスマスに豚を特典でおびき寄せオスカーでは空気

518 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 12:48:39.08
かぐや>>>>>>>>>>>>>風=まどか
ってところか

519 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:06:20.04
>>509
検索したけど大手ではまだ扱ってねえな
出版が角川なのが前に
宮崎駿と庵野と吾郎のインタビュー本の「波動(仮) 」の件が有るからな
いつ発売するか分からんな

520 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:09:48.83
童夢の実写かは大友が監督するなら成功すると思うわ
もちろん興行的な意味じゃなくてね

521 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:19:08.85
やっと自分の得意分野で撮れるわけだからな

522 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:28:11.74
童夢ダメだったら完全に映像の才能ないってことになるけどな

523 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:39:15.05
漫画でやったから凄かった作品を当たり前になった映像技術で映像化とかしてなにが面白いんだ
大友は才能無駄にしすぎ。絵の人間だろう

524 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:40:15.53
ダメだったのってスチボと蟲師だけだけどな
こけ方がでかかっただけで

525 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:42:32.41
スチボも映像は凄かったし
アキラがでかすぎた故に一発屋みたいに言われてるが全体的には良作が多い

526 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:48:56.08
大友なら流行に流されないキャスティングが出来ると信じてるよ
この映画は役者が肝になりそうだし

527 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:56:10.97
京田知己 ?@kyoda_contact
「かぐや姫の物語」見ました。これ、凄いですわ。何だこのキレっキレのカッティング?
京田知己 ?@kyoda_contact
アニメの演出とか編集してる人は全員土下座。正座して見るべき。

528 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 13:58:33.43
童夢そのまま映画にしても脚本がなぁ…

529 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 14:00:15.70
>>527
北久保とオタキングはボロクソに評価してるんだが…

530 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 14:09:21.69
>>525
絵で誤魔化してるだけで駄作しかないだろ
脚本と演出の才能は皆無

531 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 14:26:01.27
>>529
両方ゴミじゃん

532 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 14:48:38.15
大友が関わった映画で評価出来るのはメトロポリスぐらいだな

533 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 14:48:43.73
>520
いや、逆だと思う
大友の実写って、明らかに大友の漫画そのままのカット割りで撮るから
実写映像なのにその場面の画が漫画で頭に浮んじゃうんだよ

534 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 15:56:23.41
関係ないアニメを持ち出して風立ちぬやかぐや姫を貶めるのはやめろ
どっちもそのアニメとは到底比較にならないレベルの傑作だから

535 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 17:09:23.93
岡田は全然批判してなかったじゃん。全部聞いたのか?
完璧に作りすぎて宮崎駿的な色気が無いから退屈だけどテーマ的には大変興味深いって言ってたやろ

536 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 18:43:59.14
風立ちぬとかぐや姫がオスカー穫ったらアニメの流れが変わりそう
日本でもアメリカでも映画としてのアニメは形骸化して恐るべきマンネリズムに陥ってるから

537 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 18:44:26.84
へ〜
かぐやにテーマなんてあるのかよ?
全然知らなかった。

538 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 18:44:28.44
千と千尋がとっても何も変わらなかっただろ

539 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 19:10:25.14
実写パト予告
http://www.youtube.com/watch?v=18n7aVVk0WU

540 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 19:54:37.48
昨年度メリダが受賞した時点でオスカーは出来レースとわかる
だいたい長編アニメ部門は地雷率が高いからオスカーでも最低クラスの賞

541 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:12:32.10
山下清悟 @yama_ic

かぐや姫の物語。高畑勲は、おそらく自分の分身を作中に入れ込んでいない。
だからすさまじい悪趣味さと残酷さを感じたのかもしれない。
きっと誰一人として共感することができず、箱庭のラットを見るような目で、人を眺めているんだなと強く感じた。
残念ながらその心地には、少しだけ共感する。

542 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:23:59.39
【アニメ】劇場版<魔法少女まどか☆マギカ> 興行収入19億円突破で「けいおん!」超え…深夜アニメ原作で、史上最高に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1387534160/

543 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:27:13.66
本当に優れた映画というものは人生の先生のようなものだから
教わる立場の観客が偉そうに10点だ5点だと簡単に採点できてしまうシステムには疑問がある
批評家は仕事上そういうことをする必要が生じるのかもしれんが
ただの素人が批評家気取りで何も考えずボタンを押すだけで映画をジャッジした気になるのは傲慢だ

544 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:36:37.19
誰もじじいの分身なんて見たくないだろw
オナニーを見せつけることが作家性だと思ってるような幼稚な議論はもうたくさん

545 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:39:25.96
作家性なんかどうでも良いから面白い映画見せろ、と。

546 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:44:04.15
作り手が先生で観客が生徒という関係性を押し付けるのがそもそも傲慢なんだよ
観客がいて利益がでて初めてモノづくりの基盤が成り立つ

顧客軽視、職人の自己満足が全ての日本のモノづくりの衰退の原因

547 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 20:52:31.22
このスレ本当に勉強になるなあ

548 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:10:11.80
今やってる
細田とかいうゴミカスの映画、予想通り酷いもんだな
5分で切ったね
こんなもんに肩入れしてる奴は地獄に堕ちてしまえ

549 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:11:52.52
怪獣映画もハリウッドの手に戻ったしな
SF映画は中韓発が増えてくるだろうし

550 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:24:34.64
細田の映画好きな連中は、デジモンやワンピースが大好きな世代

551 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:30:23.12
好きなやつほどサマーウォーズは
デジモンの映画思い出してイマイチに感じるんじゃないか?

552 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:35:01.90
これでパヤ神を超えるとか(大爆笑)
冗談罪で逮捕されろ細田信者

553 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/20(金) 21:42:46.12
 関西ベスト20の常連「金スマSP」はランクインさせん。
それにノーカットやき「ナイトスクープ」も…。
ジブリ空白年夏休みの、とっておき一作やったき。

554 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:46:28.75
おおかみこどもの凄さがわからない奴っているんだ。

555 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:52:30.92
AKBアニメはスレ違い
いちいち報告するな水増し人気が

556 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 21:54:46.49
>>554
こんなもんが凄い?
かぐや姫見て出直して来い

557 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/20(金) 22:01:27.74
 「かぐや姫」上映時間からして、ノーカット放映は
「ナイトスクープキラー」の称号をいただくことは確実。

558 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 22:15:02.78
日本のアニメーションはオワコン?
まさかな

559 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:12:45.39
消去法で細田しかいない日本のアニメw

560 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:20:51.90
細田は新作を準備中らしいな

来年夏は麻呂マーニーが有るから
再来年夏公開目指すのか?

561 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:22:31.68
かぐや姫大ヒットだそうですよ

562 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:26:06.77
細田の制作ペースなら公開は再来年

563 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:37:02.93
仕事遅いからな
まぁ大友ほどじゃないけど

564 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:37:51.29
高畑に比べればみんな仕事早い

565 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:41:57.84
おおかみ良かった
薄っぺらいと評した岡田はアホだな
ものすごく丹念に演出が織り込まれてるのに

566 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:47:20.65
薄いというのは演出の話なのか?

567 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:49:16.59
>>564
アレは周りが甘やかし過ぎ

568 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:53:27.72
来週やるナウシカやエヴァ、今やってるまどマギと比べたらお話が薄いよ、おおかみは。

569 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:53:49.17
おおかみこどもの何が薄いかって、細田の人間性が薄っぺらいってことだろ。
サマーウォーズの後に母親が死んで、いろいろ迷惑かけたけど許して母さん、ってだけの映画じゃん。

570 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:55:11.76
うちの家は飛行機作ってたけど、俺たちは悪くないみんな世間が悪いんや!
とばかりに風立ちぬ作ったパヤオの悪口は…

571 :名無しさん名無しさん:2013/12/20(金) 23:58:37.62
>>570
いやむしろ、俺たちは貧乏人の苦労を尻目に大金つぎ込んで美しいアニメ作るんや!
じゃなかったか

572 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:01:14.05
全然美しくなかったけどな。深夜アニメでももっと綺麗だったろ

573 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:03:39.42
作画糞だったしね

574 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:06:06.74
作画は過去最低レベルだったと思う。全然動いてなかったし
あれでよくOK出たよな。息子のよりも酷い箇所あったし

575 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:12:27.23
たっぷりと時間貰ってあれなんだから
完璧に仕上げてきた高畑監督との決定的な差がそこにある
絵描き監督である宮崎の限界はもう見えた

576 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:14:14.14
宮崎の絵描きとしての劣化がはっきりとして現れた作品だった

577 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:14:58.92
海外の映画のクリップと比較しても風の絵の貧弱さが際立ってて辛いわ
絵画のアーティストの間にAKBの映像挟まれるのと同じ感覚

578 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:17:07.00
このスレ、IDが無いんだ・・・
なんか一人が何度も連続で書いてないか?

579 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:22:43.54
かぐや姫の興行収入どんくらいなの?
>>515でいうとどのへん?

580 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:28:42.33
>>576
イラストや漫画なら水彩絵の具や線の強弱が使えるからまだ見れるが
アニメは少ない線とアニメ塗りで表現しなきゃいけないから下手になってるのがすぐに分かるね

581 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:29:29.26
>>579
まだ13億だから

582 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:36:10.47
>>580
モブ絵の劣化が目立つよね。人間が動いてるように見えない
というかこの映画には一人も人間が登場してない

イデオロギー性という点でもよりしんの戦争論を彷彿とさせる
あれも絵は下手くそなのにヒットしたもんな

583 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:40:27.65
>>578
なんかガキが二人くらいいるのは分かる
ここ数日は酷過ぎ
青田スレに居座ってるような変なコテまで寄って来るし

584 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:44:53.86
>>578
そんなみっともないことしてるのお前だけだろ

585 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 00:48:09.97
都合が悪くなると自演自演と五月蠅くなるのはどのスレも一緒だな

586 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 01:50:24.89
そして連投のあとピタリと止まるスレの流れw

587 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 02:52:34.59
>>577
かぐや姫は見劣りしないね

588 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 03:15:24.06
参加してるメーターのレベルが桁違いだからな

589 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 03:38:14.80
今年は風立ちぬで愕然として
かぐや姫で驚嘆した一年だった
どちらも永久保存すべき映画

590 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 04:08:42.11
>>588
映像コンセプトも良かった
同じレベルのアニメーターが集まったももへの手紙は2分で飽きる画面だった

591 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 04:20:05.38
*4.0│*8.6│12.3│14.9│16.7│17.8│18.4│まどか(129)
*2.8│*7.9│11.1│13.4│かぐや姫(456)

50億かけて大箱で大宣伝してまどか以下
ネタにも冗談にもなってないな

592 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 04:55:58.81
そういう陰険で攻撃的な発言ばかりするからまどか信者は嫌われる
エヴァや銀魂やあの花やコナンも売れたがそんな荒らし行為はしてないぞ
映画館にも迷惑かけてたし関係ないスレでも暴れる
作品の良し悪しは別にして個人的に今年のアニメの信者で一番悪印象

593 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/21(土) 06:21:23.46
 「かぐや姫」は、ちゃんと日テレ「金ロー」で放送がある。
代々木公園へ籾井さんを訪ね「頼むき、引き取ってくれんろうか」はむしろ、「まどマギ」。

594 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 07:31:15.19
風立ちぬ程度の糞を推すんだからネトウヨも大したことなかったな

595 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 08:38:41.33
おおかみこどもの話全然してねぇのなここ

596 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 08:42:30.19
スレタイ読めカスが
細田なんか眼中にないっての

597 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 08:45:13.94
うーんまぁだからここ終わってるなって感じなんだけど
サマウォの頃は確かに信者ウザくて作品もカスでそれ通じたけど
おおかみこどもは全然良かったんだけどねぇ

598 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 09:22:58.86
サマウォ0点
おおかみこども20点
かぐや姫80点

せいぜいこんな感じだろ
なんでテレビ放送したくらいで話題にしなきゃなんないんだか

599 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 09:29:51.85
点数でしか語れない奴はその程度しか語れんだろうナ

600 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 09:44:38.21
>>597
なにが良いんだよw

601 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 09:45:30.18
また細田ヲタの自演か
もういいって

602 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 10:19:33.61
作品としての線の細さ弱々しさを繊細と表現する細田信者
これじゃ日本のアニメーションは先細りするしかない
貞本キャラはもうやめた方がいい
青少年向けの教育映画じゃないんだから
5分と見てられない
繊細とか丁寧とかいう言葉で独創的で力強い映像を産み出せない言い訳にしちゃいけない

603 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 10:21:34.25
つーか昨日からこのスレでもおおかみこどもの話題出てるじゃん
基本的にフルボッコだけど

604 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 10:30:52.11
キャラはどうでもいいけど、細田って根っこのとこでお話が新海と同質なつくりしてる、
新海は誰が見てもそれがわかるし、それを受け付けない人はお断りなものだけど、
細田のは外面がそうでないだけにうーんとなる。

605 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 10:35:09.19
悪い意味での高畑イズムに汚染されてる
無茶苦茶で出鱈目だけど面白い
そんな作品を作れるのは本当に若くて体力のある一時期だけなのに評論家の目ばかり気にして小さくまとまってるのが今のアニメ
それ以外はロリコンを対象とした幼い女の子を主人公としたキモい萌えアニメばっかり

606 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 10:36:25.48
キャラデザって結構アニメの本質に近い部分
かぐや姫もキャラデザがもう一段レベル高ければアートアニメの領域だった

607 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 11:13:19.21
ジブリ作品の作画が作品によって違うのって作監の差じゃねえの?
同じパヤオ作品でも千尋とハウルで全く違うじゃん
今回なぜか作監一人だったらしいし

608 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 11:15:27.83
細田作品は作監が貞元色必死になって消そうとしてるからどうでもいいや

609 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 11:29:16.53
高畑勲「あなたの使っているその日常というのはどういう意味なんですか!?」嫌儲民「・・・(絶句)」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387563820/

610 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 15:39:20.01
細田の世代は人間的な魅力がないんだよなあ…
上の庵野世代よりないわ

611 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 15:56:21.22
庵野はまだ濃厚な昭和の臭いがするからな
細田以下になるともうゲーム脳で人間臭さがない
生々しい人間描ける奴はもういないな

612 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 16:15:00.29
おおかみは自然と人間との共生がテーマなのかと思ってたが全然違った
娘は自然を抑圧して人間として生きていくし息子は人間性を抑圧して自然のなかで生きていく
結局一家は離散してしまうし人とおおかみは分かりあえない
じゃあ何を描いたアニメかと言うと女は女らしく男は男らしく母は母らしく生きろという常識的な考えをなぞっただけ
非常に図式的だしテーマ性も希薄だから真に迫るものがない
表面上は映画っぽくはなってるが人物が形式を破壊しようともがく瞬間がなくまったく心に響かない

613 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 16:25:42.31
細田自身、子育てや現実の母親について詳しくないから、なんとなくでキャラクターが出来上がっちゃってる
時かけみたいなバリバリの青春モノの方が向いてるわ

614 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 16:26:04.09
それぞれのパートだけ見るとよく出来た映画っぽいんだけどねぇ
細田は思い付いた演出とかノートにまとめてそう。そのくらい演出はバリエーションあって面白い

ただまぁ狼子供は脚本がやはり半端は半端
良い原作と脚本家が居ればなぁ

615 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 16:27:48.80
監督が映画や登場人物を奴隷にしてしまってる
映画の奴隷になる駿がもっとも嫌いなタイプの映画だ
高畑ですらかぐや姫では全知全能の神である監督を月という悪役に置き換えて
それに徹底的に抗う破天荒なキャラクターを主人公にした
登場人物が自主的な意志をもって監督の意図を破壊していく緊張感こそ生きた映画の醍醐味
監督の奴隷になった映画は死んだ映画だ

616 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 16:39:21.82
なるほど
勉強になります

617 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 17:50:03.30
>>611
庵野は濃厚な昭和のオタク臭がするな
オタク成分100%

ただし、オタクカルチャーに特化し過ぎて、それ以外の成分が欠けてる

618 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 17:52:11.11
おおかみこどもは…
花、奨学金をどうやって返したのか…
が気になった

619 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 19:29:08.98
>>609 押井が黙りこくったみたいだね確か

620 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 19:56:00.56
>>610
確かに共に芥川賞作家の(漢字は分からんが)田中慎也や西村賢太のような
人間的に魅力ある(アニメ)映画監督がいたらと思う。

621 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:00:31.41
>>612
>じゃあ何を描いたアニメかと言うと女は女らしく男は男らしく母は母らしく生きろという常識的な考えをなぞっただけ

保守的で社会に対して臆病すぎるんだよな
おおかみこどもは「自然っていいよね」「女は女らしく男は男らしく」っていうだけで終わってる
サマウォも「ネット依存は危険」「政財界と繋がってる良家は強い」って話だし
そんなのわざわざ映画にしなくてもみんな知ってる
俺が世界を変えてやるとかいう使命感が一ミリもないんだよな

622 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:01:29.68
宮崎の自然崇拝は経済至上主義の日本に対してNOを突きつける反体制的なところがあった
ナウシカのような戦う女性を主人公をするのも男性社会に対するアンチテーゼだし

623 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:35:06.58
裕福なボンボンに社会に発信したいメッセージなんかありゃしないよ

624 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:46:50.36
かぐや姫ってのは、ジブリ期待の次期監督田辺さんがコンテ全然描けません〜〜で
無駄に時間がかかっただけ。
結局コンテ描いたのは知らない女性らしい。
http://8057.teacup.com/yaginuma/bbs/10553

625 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:52:17.99
たなべw

やっぱり偏屈アニメーターって糞やわ

626 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 20:58:02.25
やぎぬまw

やっぱり偏屈アニメーターって糞やわ

627 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 21:05:05.18
ヤギー久しぶりに名前聞いたわ

628 :名無しさん名無しさん:2013/12/21(土) 21:23:45.51
いまだにteacup使ってるのがすげえよヤギー

629 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 00:45:07.58
スチームボーイが時間かかって制作費かかって、スタッフ、特に大友さんが遊んでいて進まない
事に一番馬鹿にしていたのは田辺さん。同じこと思っていたのが晋治君。

かぐや姫ってのは、ジブリ期待の次期監督田辺さんがコンテ全然描けません〜〜で
無駄に時間がかかっただけ。
結局コンテ描いたのは知らない女性らしい。


田辺…

630 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 01:05:17.24
田辺のどこをジブリの連中が買ってるのか理解できん
もの動かす原画の才能とコンテ書く演出の才能って違うだろ

631 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 01:10:41.23
つ宮崎駿

632 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 01:46:48.13
田辺って他所じゃ通用しないんじゃね

633 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 03:12:34.76
絵コンテ読めばわかるけど佐藤雅子が描いたのはおそらくシーン1
高畑の書き込み以外のコンテマンの文字の筆跡が女性っぽい
あとエンディングのシーン17は明らかにキャラの顔が違うから百瀬か笹木だろう
橋本はたぶん竜のシーン担当
それ以外はだいたい高畑のラフを田辺が清書したんじゃないかな
高畑のラフがそのままになってるところも一カットだけあった

634 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 04:46:37.18
田辺は自分で見たものしか書かないらしいから龍と月からの使者は厳しかったんだろう
人間の動きや表情は抜群に上手いけど万能の天才絵師はなかなかいないからな

635 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 05:59:21.98
田辺は仕事しない天才アニメーターとして超有名
最後にやったテレビシリーズが2007年
最後にやった映画が2003年
それ以外はCMやPVのこまごました仕事をたまーーーーーーにするだけで
この十数年ジブリに在籍したまま高給を取り続けてきた人
ジブリから給料もらっておきながら山田くんを最後にそれ以降の全てのジブリ作品への参加を断ってきたつわもの

636 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 07:31:50.90
イラネーよ。
そんな奴。

637 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 07:56:29.09
高畑「いやいる」

638 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 07:59:11.50
おおかみこども・・・・主人公を聖女として描き過ぎてる
ナウシカ・・・・主人公が聖女のようで憧れる

何が違うのか?

639 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 08:13:59.48
花は聖女じゃないでしょ。結局子育てに失敗してるし

640 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 08:23:32.25
純粋でけなげな母親像に鬼女がファビョっただけ
男の願望を描くと怒る女は必ずいる
ナウシカが批判されない理由のほうが謎

641 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 08:33:20.51
花なんてスイーツそのものw

642 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 09:06:55.64
花の顔が全然老けていかないから主婦が怒ったんだと思う

643 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 12:37:44.57
ナウシカはあまりにも現実離れしてるからスルー
花は中途半端で作り手のあざとさが透けて見えるから反感を持つ

644 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 13:09:34.79
ナウシカは完全にファンタジーだしただのオタクの妄想だけど
おおかみは現代物をベースにファンタジー要素が付け加わっただけで一応はリアルな女性と子育てをテーマにしてる
しかしその割に花の設定や言動が非現実的でご都合主義だから真面目な女性は違和感をもつ
さらにシナリオ的に女=母性というステレオタイプで花を理想化しすぎ
細田の場合はマザコンというよりはたんにゲーム脳だから女は母という形式主義があまりにも露骨になってしまった

645 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 13:21:50.50
細田はほんとにただのゲーム脳だわ
何を描かせてもゲーム感覚の実感しかない

宮崎が漫画映画と開き直ってコナンを作ったように
細田もゲーム映画と開き直ってゲーム脳を逆手にとって作ればいい
サマヲはハンパだったので却下

646 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 13:24:42.75
花にバックボーンが全くないのがいかにもバーチャル世代の監督の作品ぽいね
出産子育てを主題にしといて実家や両親が出てこないってかなり異様だろ?仮にも前作がああだったのにw
ある意味花のほうが出自不明の超人化物っぽいw

まあおおかみこどもは雪の成長物語としては評価してる
雪部分のシナリオ、演出は文句なしにいい

647 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 13:31:36.29
サマーウォーズもおおかみも構図は同じ
人間社会とは隔絶された擬似田舎というバーチャル空間に引きこもってゲームをしてるだけ
おおかみの場合はポケモン風のモンスター育成ゲーム
花は攻略本を読んだり村人から情報を集めてゲームを攻略しようとしてるだけ
別に子育てとか母性とかそんな深いテーマはない

648 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 13:45:42.38
それは流石に苦しい
そんなん言い出したらなんにでも当てはまるぞ

649 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 14:02:23.83
おおかみこどもは史上最高アニメ

650 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 14:08:45.08
そんな駄作が50億!
日本人は馬鹿なのか〜

651 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 14:16:24.89
>>650
http://tokyo2020.jp/jp/plan/applicant/dl/TOKYO2020_11_jp.pdf

652 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 17:49:59.52
なんでも鑑定団 鈴木敏夫 12月17日
http://www.youtube.com/watch?v=DnmYQDdStUw
http://www.youtube.com/watch?v=ETWffN_noaw
http://www.youtube.com/watch?v=sPiwR3Vy0dU
http://www.youtube.com/watch?v=zdxGkCUY5To

100秒博士アカテ?ミー スタシ?オシ?フ?リ 鈴木敏夫
http://www.youtube.com/watch?v=J3sIv0QZ8GM
http://www.youtube.com/watch?v=CrMiGB_d2Is
http://www.youtube.com/watch?v=rthlBnDa810
http://www.youtube.com/watch?v=MmfwydmAQaQ

653 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:00:01.48
『風立ちぬ/The Wind Rises』9冠
【長編アニメーション映画賞】
 ★ニューヨーク映画批評家協会賞 http://www.nyfcc.com/awards/
 ★ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞 http://www.nyfco.net/current-awards/
 ★ボストン映画批評家協会賞 http://www.bostonfilmcritics.org/current-winners
 ★サンディエゴ映画批評家協会賞 http://www.sdfcs.org/
 ★ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞
  http://www.nationalboardofreview.org/2013/12/national-board-review-announces-2013-award-winners/
 ★ボストン・オンライン映画批評家協会賞 http://bofca.com/bofca-awards-2013/
  (アナと雪の女王と同受賞)
 ★シカゴ映画批評家協会賞 http://www.chicagofilmcritics.org/
 ★トロント映画批評家協会賞 http://www.torontofilmcritics.com/
 ★オンライン映画批評家協会賞 http://www.ofcs.org/awards/2013-awards-17th-annual/
【次点】
 ☆ロサンゼルス映画批評家協会賞 http://www.lafca.net/years/2013.html
 ☆セントルイス映画批評家協会賞 http://www.stlfilmcritics.org/annual-awards/
 ☆インディアナ映画批評家協会賞 http://indianafilmjournalists.com/2013/11/19/ifja-2013-film-awards/
 ☆フロリダ映画批評家協会賞 http://www.floridafilmcritics.com/2013/12/18/2013-ffcc-award-winners/
 ☆ユタ映画批評家協会賞(コクリコ坂からと同受賞)
 http://www.hitfix.com/in-contention/2013-utah-film-critics-association-winners

【ファミリー映画賞】
 ★女性映画批評家協会賞 http://criticalwomen.blogspot.jp/2013/12/women-film-critics-circle-awards-2013.html
  The Women Film Critics Circle Awards

654 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:00:48.45
『アナと雪の女王/Frozen』17冠
【長編アニメーション映画賞】
 ★ワシントンDC映画批評家協会賞 http://www.wafca.com/awards/
 ★ボストン・オンライン映画批評家協会賞 http://bofca.com/bofca-awards-2013/
  (風立ちぬと同受賞)
 ★アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞 http://aafca.com/317/
 ★ラスヴェガス映画批評家協会賞 http://www.lvfcs.org/awards.html
 ★ヒューストン映画批評家協会賞 公式:http://www.houstonfilmcritics.org/
 ★カンザスシティ映画批評家協会賞 http://kcfcc.org/2013/12/15/the-winners-of-the-47th-annual-loutzenhiser-awards-are/
  (怪盗グルーのミニオン危機一発と同受賞)
 ★サンフランシスコ映画批評家協会賞 http://sffcc.org/main/2013/12/
 ★インディアナ映画批評家協会賞 http://indianafilmjournalists.com/2013/11/19/ifja-2013-film-awards/
 ★サウスイースタン映画批評家協会賞 http://www.imdb.com/event/ev0000620/
 ★セントルイス映画批評家協会賞 http://www.stlfilmcritics.org/annual-awards/
 ★ダラス−フォートワース映画批評家協会賞 
  http://www.awardsdaily.com/blog/dallas-fort-worth-picks-12-years-a-slave-for-best-picture-of-2013/
 ★フェニックス映画批評家協会賞 
 http://phoenixfilmcriticssociety.org/article/209/phoenix-film-critics-society-2013-awards.html
 ★オースティン映画批評家協会賞 http://austinfilmcritics.org/awards/2013-awards/
 ★フロリダ映画批評家協会賞 http://www.floridafilmcritics.com/2013/12/18/2013-ffcc-award-winners/
 ★ユタ映画批評家協会賞 http://www.hitfix.com/in-contention/2013-utah-film-critics-association-winners
 ★ネヴァダ映画批評家協会賞 http://www.nevadafilmcriticssociety.org/
 ★女性映画批評家協会賞 http://criticalwomen.blogspot.jp/2013/12/women-film-critics-circle-awards-2013.html
【次点】
 ☆ボストン映画批評家協会賞(僅差) http://www.awardsdaily.com/blog/los-angeles-and-boston-film-critics-tba/
 ☆トロント映画批評家協会賞 http://www.torontofilmcritics.com/

655 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:01:19.73
鈴木クラスなら絶対ガチのお宝持ってるよな
あえて安物持ってくるところが憎らしい

656 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:01:28.17
『アーネストとセレスティーヌ/Ernest & Celestine』
【長編アニメーション映画賞】
 ★ロサンゼルス映画批評家協会賞 http://www.lafca.net/years/2013.html

『怪盗グルーのミニオン危機一発/Despicable Me 2』
 【長編アニメーション映画賞】
 ★カンザスシティ映画批評家協会賞 http://kcfcc.org/2013/12/15/the-winners-of-the-47th-annual-loutzenhiser-awards-are/
  (アナと雪の女王と同受賞)
【次点】
 ☆ダラス−フォートワース映画批評家協会賞
 http://www.awardsdaily.com/blog/dallas-fort-worth-picks-12-years-a-slave-for-best-picture-of-2013/

『クルードさんちのはじめての冒険/The Croods』
【次点】
 ☆トロント映画批評家協会賞 http://www.torontofilmcritics.com/

657 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:09:16.22
オスカーの長編アニメ賞
雪の女王が巻き返して本命
風立ちぬは対抗って感じだね

658 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 19:36:19.60
全然勝負になってないじゃん。アナの圧勝でしょ
まぁ心情的にも題材的にも賞は獲って欲しくないけど

659 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:00:47.95
2002年の時もリロ&スティッチが北米映画賞のアニメ部門を多数受賞して
千尋が今年の風よりも受賞数は少なかったがアカデミー受賞したからな〜
まあ期待しないで待ってればいいんじゃね

660 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:06:04.89
風立ちぬですらそんな欧米の賞取れるならかぐや姫はもっと評価されてもいいはず
どっちも倫理的に危ういシーンある作風だが、だからこその面白さと深みがある

661 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:17:26.96
かぐや姫は女児の裸がなぁ
あれ全然不必要だったし脱ぐと唐突に棒みたいな体型にデフォルメされるから全然意味が無い

662 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:19:50.29
かぐやは中盤の単調なストーリーが唯一の心配

663 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:22:12.44
声優の芸で間を保たせてた感バリバリだったよね
あと求婚者の転落がまるっきりトムとジェリーみたいなギャグなの勘弁して欲しかった
これに限らず今回はギャグがちょっと鼻についた

664 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 20:44:25.50
PG-13で公開だろうな
ガキ向けじゃないしそれでいいんだが

665 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 21:53:09.94
これからは新房や細田が世界に評価されるべき

666 :名無しさん名無しさん:2013/12/22(日) 23:10:09.80
細田を世界に出すなんて恥ずかしい
ずっと青春映画やってればよろしい

667 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 00:14:52.46
裸ってトトロの入浴でもあったしかぐや姫の水浴びシーンは開放感があってよかった
欧米人は基準が厳しすぎる
日本も三大映画祭に匹敵するレベルの独自の国際映画祭を主催すればいいのに
これでは海外万歳の基準のままだし映画文化のレベルがいつまでも上がらない

668 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 00:15:12.91
AKBキモ豚アニメとその監督と一味は論外

669 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 00:16:49.01
話題がないからって釣糸が新房と細田ばかりでは飽きるな

670 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 08:42:48.46
>>669
じゃ、望月智充や真下耕一等のベテラン組みはどうなのよ。
もう、ヒット作無しで終わりそうな感じだけど・・・。

671 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 08:52:42.53
>>667
東京国際映画祭は余程のことがない限り釜山に勝つことは不可能
日本はマネージメント能力駄目すぎなんだよ
作品のラインナップは決して悪いものではないのに

672 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 09:55:25.04
叶 精二@seijikanoh
『寫眞館』なかむら監督
特有の一見人形風デザインのキャラ
(細い手足・節くれ立った
指・丸い眼など)の丁寧で静かな芝居の味わい。
架空世界でなく戦前戦後の日本を舞台に、
『岸辺のふたり』『つみきのいえ』にも通底するような、
定点観測で一時代を表現するモチーフ。
木村信二さんの美術も見事でした。
『陽なたのアオシグレ』石田監督も
作監の新井陽次郎さんも共に20代。
前半の日常芝居はもう少し粘って欲しいと思いましたが、
後半のアクションは見所一杯。
新井氏は、多分西ジブリを経て
『風立ちぬ』まで動画を担当された方。
原画経験抜きで作監に?
コンビの若さと勢いが今後どう進展するかに期待。
「アオシグレ」は俳句の季語
「青時雨」(初夏の青葉から滴る雫)と
碧眼の外国人ヒロイン「シグレ」をかけたものでしょうか。
それにしても、羽ばたく白鳥の背に乗る少年のヴィジュアルは、
どうも『ニルスのふしぎな旅』
(特に押井守監督のコンテ回)を思い出してしまって…あっちは白いガチョウですが。

673 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 12:14:12.42
>>670
今は子供向けが一番だよ
プリリズアイカツプリキュアだけ見とけばおk
アニメの原点にして頂点

674 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 12:53:31.54
2013年、最もレンタルされたアニメは「おおかみこどもの雨と雪」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387770798/

675 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 14:49:40.76
真下はほぼ引退状態って聞いたが

676 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 15:51:20.44
数々の名作を残してきたスタジオジブリ。TV放映のたびに何度も繰り返し観る人も多いジブリ作品は
アニメ映画の王道的存在。今回はそれだけ浸透したジブリ作品の中で、実は観たことがないという
作品について聞いてみました。
日本最古の物語『竹取物語』を題材にしたスタジオジブリ最新作『かぐや姫の物語』は、高畑勲監督にとって
14年ぶりの監督作品ですが、その14年前の作品《ホーホケキョ となりの山田くん》が大差で1位に
選ばれました。いしいひさいち原作の4コマ漫画のテンポ、リズムを活かし、平々凡々な生活を送る
「山田さん一家」をユーモラスに描いた長篇アニメ作品です。
宮崎駿監督が5年ぶり手がけた長編作品《風立ちぬ》が2位にランク・イン。この夏劇場公開されたばかりで
まだDVD化もされていないことは、順位に顕著に影響を与えたようです。

1位ホーホケキョ となりの山田くん
2位風立ちぬ
3位ゲド戦記
4位おもひでぽろぽろ
5位天空の城ラピュタ
6位紅の豚
7位借りぐらしのアリエッティ
8位コクリコ坂から
9位崖の上のポニョ
10位火垂るの墓
11位平成狸合戦ぽんぽこ
12位ハウルの動く城
13位もののけ姫
14位となりのトトロ
15位千と千尋の神隠し
16位耳をすませば
17位猫の恩返し
18位魔女の宅急便
19位その他
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20131222/Goorank_38804.html

677 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 15:53:55.52
海がきこえるが入ってないのは知られてすらいないからだなw
ついこのあいだ地上波放送したばかりだというのに

678 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 17:07:56.34
>>675
押し犬の下で演出やってる(アニメ映画)のって、大体が西久保じゃん。
情報量が多すぎて監督クラスじゃないと自分(押し犬)の作品は務まらないと
いう事らしいけど、それなら押し犬の同僚で先輩の真下でもいいんじゃないと
思ってしまう事もある。

679 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 17:12:53.09
たまに柳沼っぽいのがこのスレ降臨してるよな

680 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 17:16:26.25
西久保監督と言えば「ジョバンニの島」のポスターが劇場に貼ってあったな。
キャラデザが福島敦子というのに惹かれたのだけど、ムービー見る限り微妙なんだよなぁ。
近年の作画アニメって、ディズニーとは別ベクトルで動きが乱暴に感じる。

681 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 17:26:06.10
西久保が監督って時点で絶対面白くないw

682 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 18:33:21.04
>>681
「みゆき」は面白かったよ。
もう、昔の話だけどね。
H2Oも名曲残したし。

683 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 18:36:38.81
「お伽草子」とか「宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-」とか
ことあるごとに、I.Gのつまらない企画を担当させられているようで
哀れではある。

684 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 19:00:21.62
押井の妄想企画とか罰ゲームとしか言いようがない

685 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 19:23:28.95
押井はしゃべると面白いのに
映画になるとつまらない

686 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 19:57:36.82
z

687 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 21:34:32.56
惜しいさん何喋ってるか聞き取れないっす

688 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 21:41:11.77
もっと有名になりたいとか作りたい作品があるってんなら今の状況に不満も持ってそうだが、
長編短編に限らず定期的に監督やらせてもらえてとりあえずキープされてるような立場なら
安泰なんじゃないの?>西久保

689 :名無しさん名無しさん:2013/12/23(月) 23:54:18.00
作画崩壊で有名なシュラトの監督だったっけ

690 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 01:26:04.11
今日かぐや姫のCMやたら見るんだが
休日だから?

691 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 07:06:59.47
西久保さんのキャラデザ好きだから
萌えとか媚びがないからじゃね?

俺もそんなところが好きだ
スカイクロラが、大福顔でキラキラ目の萌えキャラだったら…
と思うとちょっとぞっとする

692 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 09:18:34.16
15.4% 21:00-23:19 NTV 金曜ロードSHOW!・おおかみこどもの雨と雪

取ったな

693 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 09:36:27.26
15%も取れたなら次回からエンドロールも放送してやれよw>金ロー

694 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 09:51:28.58
あの最悪な歌流すよりカットしたほうがいいよ

695 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 13:12:20.08
ミヨリの森    15.8%

これ以下ってしょっぱwww

696 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 14:37:36.80
おいやめろよ13%の社会現象や0.1%や2.7%の社会現象が泣くだろ

697 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 14:43:09.54
とりあえず高畑は超えたな

698 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:11:03.75
こないだやったパイレーツオブの最新作やハリポタ完結編ですら
共に13%しかとれなかったんだよ
今や映画で15以上とるのは至難の業
しかも、おおかみこどもは数日前の発表でTSUTAYA年間レンタルランキング1位だったことが明らかになっている
今や細田は完全にブランドとして確率した
次回作は余裕で50億を超えてくるだろう

699 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/24(火) 15:24:58.13
 日テレからすれば、マッド100%子会社化は正解。
「ハンター^2」を、「おおかみこども」の次の劇場版一本立て
アニメーター調整の場に。言うてみれば「鳴尾浜」。

700 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:36:09.41
細田はもっと量産できんのか
せめて二年に1本ペースで

701 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:39:51.01
>>692
もうジブリいらねえなwww

702 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:41:28.87
そういや葬式で親戚の子供が「サマーウォーズみたいw」とか言ってたな
監督の名前までは覚えてなかったが
たぶん先日の地上波でおおかみも見たはずだが、どうだったんだろう
細田が今の子供にとって、俺らにとってのジブリみたいな存在になるのか
恐ろしい
下がりまくった基準がスタンダードになることが何より恐ろしい

703 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:46:01.96
三谷なんかよりは余程マシだ。監督としての力量な

704 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:46:48.56
そりゃ今の子供がリアルタイムで追った宮崎作品はゴミばっかだったからね
ジジイの辛気くせえ作品より細田のほうが面白いんだよなあ・・・

705 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 15:52:03.63
次回作はエンタメで頼むぞ!細田
次も大成功すれば、もう国民的監督の座は揺るがない

706 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:01:03.42
>>692
宮崎が引退した年にいい感じで引き継いだな

707 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:03:43.64
時代とは言え初回15という数字はインパクトに欠けるな
ポニョは初回30%でアリエッティは16%でコクリコが13%だった
そう考えると細田もたいしたことない
高畑でさえホタルが20%でおもひでぽんぽこも推定20%だし

結局神格化されすぎていた宮崎ブランドが失墜して群雄割拠になったということ
今までが異常だっただけだから正常な状態に戻ったとも言える

708 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/24(火) 16:08:01.23
 ジブリポイ捨てはない。日テレ電通資本も動かん。
「経営と創作の分離」も、今までどおり保たれる。
モデルは劇団四季。浅利慶太個人株を、将来電通他法人株主にシフトできる。

709 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:08:15.96
年末で15%程度なのに細田信者の自演がひどいな…
しかもこのご時世に国民的監督()
やはり絶望的に頭が悪いようだ

710 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:11:57.82
細田の新作が来年あればマロとぶつかって面白いことになったろうに
ゲロの時に評価で圧倒したし今なら興行的にも細田に負けるだろ

711 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:15:26.31
レイアウトアニメとして保存した
あのレイアウトは国宝級
パヤオのような天才的なレイアウトでもなく
今敏のような安定感だけは抜群の座りのいいレイアウトでもなく
オシイのようなメタファーに溢れたレイアウトでもない
細田のレイアウトは凡庸なんだけど突き抜けたものを感じる
画面の外にまで世界が広がっていくような開放感を感じる
スナップ写真のような妙な生々しさがある
この構図のセンスだけは超一級品

712 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:16:24.86
>>707
>高畑でさえホタルが20%でおもひでぽんぽこも推定20%だし

それ一般人が「宮崎じゃないほうのジブリ」を知らなかった時代じゃないですかー

713 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:18:59.08
>>711
ものは言いようだな
俺には安っぽいファッション雑誌の切り抜きにしか見えんが

714 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:20:01.70
*8.3% 19:00-20:54 NTV 笑神様は突然に…最強キャラクターグランプリ2013・第2部
15.4% 21:00-23:19 NTV 金曜ロードSHOW!・おおかみこどもの雨と雪
10.9% 23:25-23:55 NTV アナザースカイ
14.6% 19:00-21:54 NTV 天才!志村どうぶつ園超豪華!夢のクリスマス3時間SP
14.1% 22:00-23:24 NTV 嵐にしやがれクリスマス90分拡大SP
*7.7% 23:30-24:00 NTV 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU
13.7% 19:00-21:54 NTV ものまねグランプリザ・トーナメント2013
*7.7% 22:00-22:30 NTV おしゃれイズム
*8.3% 22:30-22:56 NTV 有吉反省会
*7.7% 22:56-23:26 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
12.1% 19:00-22:00 NTV 世界まる見え!テレビ特捜部初の生放送!クリスマスの夜に事件です!謎解きミステリーSP・第2部
14.5% 22:00-23:24 NTV 月曜から夜ふかし全国の大大大問題年末総決算SP

715 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:25:53.98
マモたんしゅげええ!!
俺はアッコちゃんの各話演出やってたころから彼の才能を見出していたけどねっ

716 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:36:00.34
煽りじゃなく、まともな嗅覚持ってれば普通に生活してて一般人の細田への感心が高まってるのはわかるはず
戦争編辺りのワンピースや、進撃の巨人のような、一気に火がつくタイプではなくて
密かに、しかし着実に認知度が上がっていってる感覚
時かけをゴールデンで初めて放送した時から数えれば数年越しの成果だし
宮崎の後継者、ってのは使う必要ないと思うけど、今の細田は確実に頭ひとつかふたつぶんは出てる

細田自身の力量や作品にはまだ疑問が残るけど、それなりのものを作って
地道にやってれば一般人は気付くんだという、貴重な事例としては興味がある
最近はゴリ押しやステマのような急激な焚き付けブームばかりだったから

ポジション的な「ポストジブリ」の軌道には既に乗ってる気がするな
ちなみに庵野は全然認知されてないと感じる。ある程度のエヴァ好きでも名前すら知らんことが多い
まあ元々エヴァの制作においてはなにやってるかわからないところがあるからしょうがないけど

717 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:37:33.67
山田玲司@yamadareiji
「かぐや姫」見て高畑監督に心で謝罪。
長かったアンチジブリ教をついに改宗。

その直後にジブリのアニメーターの人と出会う。
「カリオストロのスパゲッティシーン」とか「風立ちぬの地震シーン」とか描いてる人。
すごくいい人、熱い思いは同じ。
懺悔のクリスマス。
ネーム中。
バルス。

718 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:38:01.16
コナンドラえもんワンピ細田アニメがまぁまぁ頑張ってるだけで群雄割拠にすらなってないだろ
下は社会現象()でも0.1と2.7とかなんだから

719 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:46:16.84
風の地震の作画は田中敦子さんだったのか

720 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 16:52:23.29
細田は、決して嫌いじゃないんだけど
おおかみこどもは題材が作風と合わなさすぎたな
子育てなんて経験したことないだろうに
あとテーマ性が幼稚過ぎて、ポストジブリというのはどうも違う気がする

721 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:06:31.90
>>714
志村どうぶつ園と大差ない数字だな

細田はジブリと駿の幻影を追いかけると失敗する
サマウォあたりからジブリ臭が強くなっておおかみはまんまだった
時かけは個性があってまだよかったが
新海にしても同じでみんな個性を捨てて劣化ジブリに成り下がってしまった
駿なんて過大評価でもともと大したことないんだから
虚像に振り回されて後継者なんかを目指す必要はまったくない
意識せずに自分に正直に作った方がいいものができる

722 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:21:56.02
田中敦子の最大の仕事は高畑の柳川堀割物語のアニメパート
河童が飛び込むところの躍動感がハンパない

723 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:37:36.42
>>697
つハイジ、アン、チエの視聴率

724 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:41:34.49
三千里も高視聴率
まあ枠の力もあるがそもそもその高畑のハイジで人気出て定番化した枠だし

725 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:48:27.30
ヤマトやガンダム(の再放送)ですら視聴率30パー近く取れてたからね、昔は!

726 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 17:50:10.88
格闘技雑誌『KAMINOGE』でなぜか鈴木敏夫(とおまけに川上)のロングインタビュー
鈴木=新間寿説は納得
表紙はフレッド・ブラッシーっぽくというリクエストにこたえて
http://img-cdn.jg.jugem.jp/d28/2336486/20131213_148360.jpg

727 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/24(火) 17:50:44.85
 非ウィークリー長編を開拓したんも、蛆。
NISSAY一社提供ワク。いま現在も引き継ぐノウハウは、あったハズ。

728 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 18:05:05.74
>>723
今時の餓鬼は時かけサマウォおおかみは知っていても
ハイジなんてCMくらいでしか知らない
そんな古いアニメ見ないよ

729 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 18:05:54.95
北島信幸 ?@aickitajima

そういえば未来少年コナンの原画を持ってるって珍しいのかも知れないな、自分の場合は駆け出しの原画マンだったから放送が終わると大塚さんがホチキスで閉じた原画を「はい、前回の分」って返してくれたからね。
http://pbs.twimg.com/media/BcPGzDdCQAA5Lqt.jpg:large?.jpg


北島信幸 ?@aickitajima

納める前にちょっとだけねw
http://pbs.twimg.com/media/BcKMRCQCEAA3me8.jpg:large?.jpg

730 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 18:07:36.14
>>717
なんでかぐやでジブリアンチが治るの?
過去の作品は関係ないじゃん
熱い思いは同じ。ってそんなの作り手として当たり前のことじゃん

731 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 19:00:24.59
山田は富野信者の馬鹿なので・・・

732 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 20:08:10.88
クリスマスなのに2ちゃんで細田叩きとはやはり宮崎信者はキモオタが多いな
一般人及び細田信者はそんなことしてる暇はないからな

733 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 20:15:20.37
全国週末興行成績:2013年12月21日〜2013年12月22日
(全国動員集計)興行通信社提供

1.永遠の0

2.ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

3.ゼロ・グラビティ

4.プレーンズ

5.仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦

6.カノジョは嘘を愛しすぎてる

7.ウォーキング with ダイナソー

8.劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇

9.かぐや姫の物語

10.武士の献立

http://eiga.com/ranking/

734 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 22:22:37.96
おおかみこどもがあまりにもゴミ過ぎてゲロ吐きそう

735 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 22:25:25.35
細田守という人が根本的に暗い人だということがわかって
それが却って不安だな

736 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:02:04.55
赤毛のアン見返してるけどすげー面白い

737 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:08:07.92
かぐや20億行かなそうだね

738 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:18:15.46
やはり売れないかぐや姫は駄作だな

739 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:25:42.96
>>732
意味がさっぱりわからん
細田信者は被害妄想か?

740 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:25:43.91
まどか・おおかみ>>>>>>>>>>>>>かぐや姫w

741 :名無しさん名無しさん:2013/12/24(火) 23:47:05.83
口コミとは何だったのか

742 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 00:10:39.24
かぐやとかまどか以下だからな
細田信者は高畑とかもう眼中にないだろ

743 :ゲッパリラ:2013/12/25(水) 00:22:14.65
甲本ヒロト「売れてるものが良いものなら、世界一美味いラーメンはカップラーメンだ」

744 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 00:31:02.54
甲本ヒロトって馬鹿なの?

745 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 00:32:40.47
>>743
世界一うまいのはハンバーガーとコカ・コーラだろが

746 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 00:35:19.44
安定して売れるところまで持っていくのが大変なんだよ
一発屋や突発的なブームはよくあるけど

747 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 00:38:43.28
細田こないだ赤毛のアンにコメント寄せてたよね

748 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 01:46:35.76
売れないのに高畑は過大評価されてた
これは異常だろ

749 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 01:50:05.02
ハリウッド情報誌の記事
「風立ちぬ」の宮崎駿監督は激しい論争の渦中
アカデミー受賞者は引退作で怒りに触れてしまった
この映画は一方で非愛国的であると他方で軍国主義的であると叫ばれている
http://www.thewrap.com/wind-rises-director-hayao-miyazaki-blaze-last-film-controversy

750 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 02:21:44.60
そもそも高畑なんてごく一部の信者以外評価されたことはないだろ
基本アニオタからはスルーだし
一般層からも誰それ?みたいな

751 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 03:21:29.47
ヲタはキモい
小学生でも無いのにアニメ見てるやつらは異常
ジブリも説教臭いロリコンジジイ監督という時点できしょいんだよ
少年を主人公にする説教臭いショタコンババアのアニメ監督とかいたらきしょいだろ?

752 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 03:27:29.69
高畑は売れてないのが定説になってるけど
ハイジ、アンは数十年再放送され続けて
ほたるの墓もいまだに定期的にやってるが
こんだけ長期間残って定期的に利益上げてても赤字なものなの?
実は相当儲かってるんじゃないの?
詳しい人教えて!

753 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 03:50:30.18
儲かってても日アニものは社長さんが銀座でマージャンで遊ぶ金になるだけなので

754 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 05:03:42.68
踊る大捜査線、海猿>>>>>>>>>>>>>>>>>おおかみ>>>>>>>>>>まどか

売り豚は大変だなぁ海猿や踊るを名作扱いしないといけないとか
まぁ俺は興行的に失敗しても評価されるかぐや姫やナウシカやラピュタのが好きだけど

755 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 08:59:59.66
クリスマス前後に伸びすぎだろ
このスレ結婚して子供いるようなオッサンばっかだと思ってたが
もしかしてもてない独身が多いのか

756 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 10:31:05.28
「まどか☆マギカ」って、「戦後脱却」物語?― 藤井聡@京都大学大学院教授が語る 
「戦後ニッポンの歴史と全く同じ構造している」
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/12/24/fujii-68/

757 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 10:41:23.40
クリスマス映画ベスト25発表!1位は『三十四丁目の奇蹟』
http://www.cinematoday.jp/page/N0059222
日本からは今敏監督のアニメーション映画『東京ゴッドファーザーズ』(2003)が、
『クリスマス・キャロル』(1970)や『グレムリン』(1984)などをおさえて10位にランクインしている。

2013年版クリスマス映画ベスト25(10位まで抜粋)
1.『三十四丁目の奇蹟』(1947)
2.『スイング・ホテル』(1942)
3.『第十七捕虜収容所』(1953)
4.『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993)
5.『ダイ・ハード』(1988)
6.『素晴らしき哉、人生!』(1946)
7.『アーサー・クリスマスの大冒険』(2011)
8.『ア・クリスマス・ストーリー(原題) / A Christmas Story』(1983)
9.『大逆転』(1983)
10.『東京ゴッドファーザーズ』(2003)

758 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 10:47:03.11
>>754
売上基準で考えるならディズニーピクサーが最強で日本アニメはドングリの背比べだろ
世界中で1000億近い興収のアメリカ産アニメとせいぜい数十億の国産アニメでは雲泥の差
駿も実はアメリカでは全然売れてない
千尋10億ハウル4億ポニョ15億
売上至上主義者はアメリカ様に土下座しないといけないな

759 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 10:49:43.69
>>757
>同サイトの批評家による満足度(最高100パーセント)、レビューの数、公開年などから総合的に判断してランク付けを行ったという。

すげえどうでもいいランキングだな

760 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 11:21:56.20
【映画/テレビ】「おおかみこどもの雨と雪」 地上波初放送の平均視聴率15.4%★2
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387937800/

761 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 11:38:59.20
叶 精二@seijikanoh
フレデリック・バックさん 訃報。享年89歳。

2011年来日の際はお元気だっただけに、未だ信じられません…。

http://www.awn.com/news/canadian-animator-fr-d-ric-back-dies-89
http://www.latimes.com/entertainment/movies/moviesnow/la-et-mn-twotime-oscar-winner-frederic-back-dies-20131222,0,2750148.story

762 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 12:15:19.05
高畑ショックか

763 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 13:39:49.06
>>757
>1.『三十四丁目の奇蹟』(1947)

リチャード・アッテンボローのリメイク版のほうが好き

764 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 13:52:07.82
>>756
まーた、サブカル社会学者か!

765 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 13:54:16.34
ただの売名だろ

766 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 14:06:36.32
ハァ?クリスマス作品の最高傑作はミンキーモモの「お願いサンタクロース」に決まってんだろJK

767 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 14:09:50.88
>764-765
たさのネトウヨの我田引水ですやん

768 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 15:12:21.35
五味洋子@tominekoyouko
フレデリック・バックさんがお亡くなりになられたとのこと。
バックさんがグランプリを受賞された
広島国際アニメーションフェスティバルで、
休憩時に外へ出たら、
左手の坂をバックさんがゆっくりと下りて来られるのに遭遇。
お祝いをと思ったけれど言葉が出て来なかったのを思い出します。
黙祷。
バックさんの作品では「クラック!」が一番好きです。
音楽と流れるような優しい手描きのアニメーション。
ずっと昔、宮崎駿さんが渡米時に見た
この作品に打ちのめされた話をして下さったことは忘れられません。

769 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 15:17:41.83
>>762
Tsk06@tsk06
『高畑監督一行は今頃カナダのバンクーバー。
 「木を植えた男」で有名なフレデリック・バックさんに
 「かぐや姫の物語」を見てもらいに行っています。』
12/16 プロデューサー室日誌より

高畑監督看取ったのか?

770 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 15:24:41.45
高畑も一緒に冥土に連れてってくれ

771 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 15:32:44.54
まず宮崎だろwwwwwwwwwwwwwwww

772 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 15:40:20.63
>>753
ハイジ、アン、三千里で全話分の演出して、いわゆる総監督、チーフディレクターとしての役割も果たしてるけど
名義的にはあくまでもただの演出だからお金入んないのかね?
現場のメーター等スタッフに報酬が行かないのは、今も昔も変わらないこの業界の宿痾だな

773 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 17:30:58.44
おおかみこどもってあれさー、誰も言ってないからいうけどさ、
ハナと雪がどっちも美人だから救われましたって話だよな?
ハナは美人だからジジイに気に入られて近所づきあいも出来たわけだろ?
雪も美人だから人生の伴侶的な男が見つかったわけだろ?
ハナがブスだったら完全に村八分だろうし、雪がブスだったら死ぬまで孤独だよな。
つまり「ブスはあきらめろ」ってのが細田のテーマなの?

774 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 17:46:11.26
>>773
http://www.youtube.com/watch?v=yUZs6Zi_mcc

775 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 17:52:40.24
772
現場の人間はなんのリスクも負わずに作ってるだけだから残念だけど当然
悔しかったらお前らだけで金集めて放送枠とってみろよ

776 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 17:57:36.08
もう放送枠なんざいらん
ネットで十分

777 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 18:07:15.24
>>773
それはむしろパヤオのテーマだろw

778 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 18:44:37.91
公開5週目の『かぐや姫の物語』は9位で累計動員129万8,433人、
累計興収15億4,877万3,700円を記録した。

*3.2│*6.9│*9.4│11.4│13.3│14.4│15.1│15.6│16.0│16.3│16.5│16.7│けいおん(137)
*2.8│*7.3│10.4│12.9│14.7│16.1│17.0│17.5│エヴァ序(85)
*2.8│*6.5│*9.5│11.6│13.2│14.4│15.6│銀魂(127)
*4.0│*8.6│12.3│14.9│16.7│17.8│まどか(129)
*2.8│*7.9│11.1│13.3│15.5│かぐや姫(456)

779 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 18:45:43.25
「生きろそなたは美しい」
「美しくなければ生きている意味が無い」
ほんとだ

780 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 19:14:55.54
でもさ、“ブスでも救われました”とか、“ブスだから幸せになれました”ってアニメを作った人ってそもそもいるか?

781 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 19:27:11.14
かぐや20億無理かも…

782 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 19:34:42.48
動画サイトで再生数1000万いこうが視聴率10%とったほうが遙かに認知度があがる

783 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 19:44:59.44
結局基本的な情報源はテレビだしな

>>780
ブスっ子なんてアニメでは一番遠い世界だからな
ちなサンはアシカタ以外誰も美しいとは言ってない

784 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 20:04:56.09
【企画】ガイナックスの前身、自主映画制作集団「DAICON FILM」が「DAICON FILM 33」を開始、サイトにはバニーガールのシルエットが
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1387872820/

785 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 20:05:27.36
視聴率w

786 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 20:17:02.78
やっぱサザエが最強のアニメだよな

787 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 20:45:24.92
>>782
半沢の盛り上がり見てると
やっぱネットがTVに取って代わるのはまだ先だなと思った

788 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 22:05:26.32
>>773
そう思う人は小林よしのり側の人間だから、そっち読んだ方が良いよ。

789 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 22:21:07.71
>>786
とにかく、理由は分からないが子供の時から(サザエ)は嫌いだった。
ガンバロン
流星人間ゾーン
円盤何とかバンキット 等、その時間帯(多分)好んで観ていた。

790 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/25(水) 22:28:30.24
 「サザエさん」のみが不滅、深夜アニメが生き残るも「サザエさん」アニメーター調整の場?ない。
ジブリまでも、エイケンへFA移籍できるアニメーターがすべて?それもない。

791 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 22:32:14.92
>>780
アニメは分からんが、小林よしのりは柴門ふみが全盛の頃、
ブスとブ男の恋愛を描いてこれが本当の恋愛だぁぁぁ!!!と叫んでいるが。

792 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 22:33:56.17
>>757
東京ゴッドのどこが良いんだ?

793 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 23:07:47.98
アニオタにはコヴァが多いね

794 :名無しさん名無しさん:2013/12/25(水) 23:19:46.51
*6.4│14.2│18.4│21.6│24.0│25.2│SPEC〜結〜 漸ノ篇(290) ※金曜公開
*4.0│*8.6│12.3│14.9│16.7│17.8│18.4│まどか(129)
*2.8│*7.9│11.1│13.4 | 15.5 | かぐや姫(456)
*4.8│12.6│18.2│22.2│24.5│26.1 |清須会議(439)
*0.8│*1.4│*1.8│*2.1│BAD BOYS J(90)
*0.4│*1.6│*2.4│くじけないで(256)
*0.7│*1.6│すべては君に遇えたから(278) ※金曜公開
*6.0│11.4│14.7 | 17.1 | SPEC〜結〜 爻ノ篇(290) ※金曜公開
*0.9│*3.2 | 利休にたずねよ(301)

*1.1 | *3.0 | 47RONIN(753)(※金曜公開1.4億)
*6.5 | 14.5 | 21.5 | ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE
*3.0 | ゼロ・グラビティ(※金曜 3.7億)
*2.2 | 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード (284)
*1.6│*5.4 | カノジョは嘘を愛しすぎてる(284)
*0.8│*2.7 | 武士の献立(261)
*5.4 | 永遠の0 (430) ※金曜公開( ?連休 7.8億〉
*1.2 | ウォーキング with ダイナソー(600)  (3連休 2.8)

795 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 01:02:55.58
>>789
その気持ちはわかる
もう何十年もあの枠は見ていない

こないだ夕飯食べに入った食堂でサザエさんやってて
サザエさんがザンバラ髪にしててタラちゃんがうろたえてた
俺もすげぇビビった

796 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 01:54:55.91
かぐや姫初動がいまいちだった割に伸びてきてるな
一般論としてこういう動きは作品の出来がいい映画の推移だ

797 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 02:27:42.80
どこがだよ
2週目がちょっと良かっただけじゃん

798 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 02:59:34.71
映画は売上げがすべての評価
売れた作品が面白い

799 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 03:28:34.33
じゃりン子チエなんかはお世辞にも美人とは言い難いけど
かなり肯定的に描いてるよね
アンも絵的にそこまで可愛らしくないし、劇中でも器量が悪いなんてよく言われてる

800 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 04:37:45.67
ああでもどっちも原作付きか
そういや高畑勲って完全オリジナルやったことある?
パンダコパンダぐらいしか思いつかないけど

801 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 04:40:59.66
公開当初は15億も厳しいと言われてたのにすでに山田くんを超えてきたな
下落率も低いし秋公開にしては十分健闘してる
これから冬休みだし一定の底上げも期待できる
なにより内容的に好評なのが強みだ
ジブリはかぐや姫について全然悲観する必要なはい
ゲド戦記やアリエッティ等の近年の駄作で荒稼ぎするよりも胸を張れる作品を生み出したわけだから

802 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 05:18:27.84
>>801
>なにより内容的に好評なのが強みだ

これが今流行のステマって奴ですか?

803 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 07:09:18.53
うるせーな深夜アニメでも見てセンズリこいてろや

804 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 07:33:46.05
>>798
海猿とかルーキーズとか踊る大捜査線とかウルトラめちゃんこスーパー名作だよな

805 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 09:05:02.29
売り上げなどどうでもいい
自分が面白いかどうかがすべて

806 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 09:21:44.08
おまえの主観などどうでもいい

807 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 10:33:46.72
>>806
いいからおめーは海猿ゲド戦記ガンダム種死ルーキーズ見てろ

808 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 10:38:36.66
かぐや姫ようやく見てきたけどなるほどねー。「なるほど」という感想がよく似合う
独自の映像美と、直球の脚本と、それを支える丹念な生活描写。高畑勲の集大成

パヤは、高畑仕込の理論にとらわれてるとはいえ、感情や欲求を優先することが多いけど(故に破綻も目立つ)
高畑の理路整然さの一貫といったらね。昨今のアニメは細田でさえ大局的な視点が足らず
部分的な快楽を追求して、全体を通して見ると脇の甘い箇所が多いものばかりだけど
高畑のあの冷徹な作品のコントロールぶりは、パヤが無茶苦茶になった今、アニメ業界に必要だと感じる
明らかに千尋を意識した最後の飛翔シーンも、「気持ちいいからってそう簡単に飛ばすものじゃないんだよ?」と聞こえてきそう
押井か誰かがアクションシーンは物語が停滞するs−ンだと言ってたけど、高畑は常にそういうのを意識してそう
凡百の監督なら退屈になりそうな題材だけど、不思議と退屈しない
さんざ言われてた求婚パートだって、最初の一人がなげーなと思ったらやっぱり後はダイジェスト気味だったし

もっと早く行けばよかった、ってのはないけど、見に行ってよかったよ。
この映画は好きな時に見に行けばいい映画だと思う。損はしない

809 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 10:44:29.69
冬休みに妹のパンツくんかくんかぁ!

まで読んだ

810 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 11:25:17.16
>>808
このスレでここまで長く書かれても・・・ こういうのはかぐやスレで書け

811 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 12:05:36.33
まあ高畑は厳密に言えばスレチだからねぇ
でもこないだ魔女宅見返したんだけど、あの映画の前半の論理的な素晴らしさと
終盤の唐突さを思うと、やっぱり高畑の冷徹な論理性は凄いと思ったよ
魔女宅は、モブの使い方がすごい上手くて。上京した街の喧騒とか、スケール感を贅沢な作画で目一杯描いてて
でも他人の視線の痛さ、そのなかにある優しさとか。こういう部分はすげぇ上手いと思うんだけど
そんなモブ達に、ヒーロー映画のように受け入れられるあのラストはやっぱり最低で。
「落ち込んだりもするけれど、私この街が好きです」とか、安直な理由で偶像化されたあの展開で言う台詞じゃねーだろと
映画ナウシカのキリスト化の失敗からなにも学んでない

こうしたほうが面白いとか、欲求や誘惑で失敗する宮崎と、そういうものに流されることなく、徹底して映画を作る高畑
風立ちぬを「パクさんに怒られる」と言いながら描いてた意味が、かぐやを見ることでよくわかる

風立ちぬとかぐや姫、この二作を同じ年に見れた今年はなんだかんだでジブリイヤーだったなと
世間的にはもうピンとこない人のほうが多いんだろうけどねぇ
年明けて見ようかと思ってたけど、年内に見といてほんと良かった

812 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 12:27:26.74


813 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 13:24:47.08
>>811
2chにこれまで書かれたことから一歩も抜き出ていない、
凡庸で自分の批評欲、エゴを満たしたいだけの
独りよがりで長いだけのゴミ文章だな
継ぎはぎしたような受け売りの内容で
この程度で「オレは批評できるんだぞ」と満足している
のだとすると、恥ずかしすぎる・・・
なんの新規性もない出来損ないのオナニー文章・・・
チラシの裏にでも書いとけ

814 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 14:38:48.49
今更見てきたという時点でにわかだな
たしかに高畑は宮崎チルドレンとは比較にならない抜きん出た実力と個性があるけど
とにかく一般受けしないのと時間がかかるのが致命的
14年も前に山田くんというオーパーツを生み出しておきながら世間には見向きもされなかった
あれが成功してたらかぐや姫並みの傑作をこの15年で三作は作れてた
権威ある映画賞と監督としての地位をほしいままにできただろうに
高畑の弱点と魅力を詰め合わせたかぐや姫はまさに渾身の一作だ

815 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 15:48:23.21
俺の方が凄いオタなんだ合戦楽しそうだね

816 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 15:51:52.49
イッツ冬休み

817 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 16:36:24.68
このスレではアニオタの頂上決戦が行われてるんだよ
素人が軽い気持ちでレスしてはいけない

818 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 17:40:45.40
かぐや姫の飛翔シーンは全然駄目だったけどな
イメージの飛躍が全然ない。本当に飛んでるだけ
原作通りという縛りがあるからか、今回は想像力を喚起するシーンなかったな

819 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 17:44:29.89
>>813
汎用性高いコピペだな、どこから拾ってきたの?

820 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 17:52:41.13
>>811
後半のつけ足しのエンタメ要素は鈴木の指示によるもの
宮崎は当初その前で物語を終わらせるつもりだった

821 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 19:39:25.36
>>817
それじゃ素人がかる〜い気持ちで書くよ。
高畑のバーーーーーーーーーーーーカ。
映画代いくらすると思ってんだよ。
昔の貴族じゃあるまいし、
誰に向かって芸術作ってるんだよ!!!
もう、引退しろ!!!!!!!!!!!

822 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 19:49:02.52
>>818
いや、お前…あそこは飛躍しちゃいけないところだろ
結果的に時間戻されちゃうし

それすらもテーマのために自制する高畑の恐ろしさよ

823 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 20:23:25.09
しかしWOWOWのメイキングではあの飛翔は生きる喜びを名一杯表すためのシーンで高畑が悪戦苦闘していたわけだが

824 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 20:26:22.31
幸せな表現つったらとりあえず空飛ばす
芸がなさすぎるんだよ

825 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 20:33:20.72
高畑作品の印象

・平板(波がない・緩急がない)
・エピソードがぶつ切れ(流れのあるストーリーに感じられない)
・冷たい(人間味が感じられない)

826 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 20:57:06.12
空を飛ぶシーンは疾走シーンとのコントラストが効いていてよかった
映画の演出としては異常に高度なことをしてる
あとは月の使者のシーンもアイデア的に素晴らしかったな
かぐや姫はアニメーションそのものがイメージの飛躍そのもの
高畑の演出家としての能力を遺憾なく発揮した作品だろう

827 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:06:27.00
高畑の熱狂者みたいな約1名が、必死に高畑立ててないか?
このスレ、ID無いから、キチガイに弱いんだよなぁ・・・
高畑の話はもうお腹いっぱい・・・よそでやってくれ
つまらないものはつまらない それでいいでしょ

828 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:10:10.71
そんなもんは五十年前の技術とセンスなんだよ
時代遅れで今じゃとっくに通用しなくなってる
知識はいくらでも増えるけど、腐ったセンスはどうにもならない
最後の記念に作れて良かったねおじいちゃんとしか

829 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:16:02.97
むしろ話題がなさすぎてヲチスレと化した感がある
宮崎信者が暇つぶしにわざわざスレチの細田やら高畑やらの話題を出して叩いてるだけだろ

830 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:27:37.38
荒らしたい奴がなんでも叩いてるだけ
クソまど辺りから相手にされないで根に持った奴っぽい
かぐやディスとかありえんわ

831 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:33:55.44
いや、ふつうに凡作だよ
五年後もう一度見てごらん
絵柄の新鮮さや古典知識のありがたみが薄れて
映画として古くささばかりが目に付くようになるから
高畑の映画はたしかに地に足が付いてて安定してる
だけど映画としてそれだけで、それだけが芸でしかない
高畑の映画人としての才能はその程度
歴史的には忘れ去られる人だよ

832 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:35:28.08
映画として古臭いてなに?

833 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:36:04.32
パクさんの作品の長寿命っぷりを知っての発言か

834 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:43:46.52
高畑の新刊に2008年のパヤオとの対談が収録されてるけどそこで
パヤオが3ヶ月かけて書いた本の印税が90万円ではとても生活していけないっていってた
どんなに庶民ヅラしててもやっぱり金銭感覚ってズレてくもんなんだなって思った

835 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:45:24.14
たとえば学校の教科書を見てみよう
昭和30年代の教科書でも、事実に基づいてるかぎりは読めるだろう
それと同じこと
映画として地に足がついている、つまり映画の文法はがちがちに守ってる
そう、まさに教科書的にね
だけど見た人の想像力をかきたてるような新鮮な創造力にあふれてはいない
小学校の女の子は魔女のキキになりたいとは思っても
かぐや姫になりたいと夢見ることはない
つまり、未来に生きようと思わせるものではなく、
高畑映画は過去、すなわち死に基づいた映画なんだよ
その死をつきつめれば狂気にいたることもあるだろうが
残念ながら教科書人間の高畑に狂気は宿っていない
凡作だよ

836 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:54:15.93
別に教科書でもなんでもねー
理論派であることは事実だが
かぐや姫のどこがテンプレ通りの作りなわけ?
理論で固められたものとテンプレ通りに作られたものは違うぞ
理論を無視した無茶なものを崇拝するのはガキのやること
結局王道に戻ってくるのと同じ。最近は頭悪い奴が監督名乗りすぎなんだよ

837 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:55:36.54
高畑は左翼だから受けない

これからは右翼アニメの時代だ


細田や新房には若者に向けた愛国アニメを作ってもらいたい

838 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 21:58:03.70
>>800
> ああでもどっちも原作付きか
> そういや高畑勲って完全オリジナルやったことある?
> パンダコパンダぐらいしか思いつかないけど


ホルスを知らないですか

839 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:03:41.13
月と死をどう結びつけるかに期待して見に行ったが
まったく創造力の欠片もなく仏教説話を書き写したような表現だった
高畑はしょせん写生家であって最後の最後まで芸術家にはなれなかった
凡才だよ
それは本人も自覚してることだけど
なぜかまわりだけが認めたくないようだけど
関係者は大人の事情があるから仕方ないけどね

840 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:11:04.92
>>838
ホルスは原作あるよ

841 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:16:28.86
高畑映画はね、生命力を与える映画ではないんだよ
過去と死に基づいてる
だから古臭いなりに安定してるし、教科書的な理論に固められてる
評価の基準はそこなのは確かだよ
でも、じゃあ過去と死をどこまで突き詰めてるのかといえば凡人レベルでしかない
高畑映画で深淵をのぞきこむような恐怖や戦慄を感じたことがあるか?
ホラーな意味じゃなく、人間のどうしようもない業のようなものだ
ないだろう
とすると結局、評価基準は教科書というところに戻ってくる
それだけのものなんだよ、それだけのものでしかない
凡才による凡作
答えはもう出てる

842 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:43:56.35
>>800
井上ひさしが元ネタではあるけど
ぽんぽこは一応オリジナル

843 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:47:32.30
高畑勲のことを凡才と言い切れるその傲慢さはちょっと羨ましい

844 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:49:16.03
東大の癖にアニメ監督になった人間に芸術性があってたまるか

オベンキョばかりやったら頭が機械になるんだよ

845 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:52:23.77
頭悪い奴の無茶が持て囃されるアニメ業界って・・・
だから矛盾とか粗ばっかになって世界で相手にされねーんだよ

846 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:53:36.70
なんか結論ありきで叩いてるだけだな
かぐや姫はまずアニメとして斬新なのは間違いない
教科書通りどころか正統派にケンカを売る極めて挑戦的なアニメだ
さらに1人の女の一生をここまでの迫真さをもって描いたジブリアニメは過去になかった
佐藤俊樹も指摘してるがこうしたかぐや姫のテーマは今のアニメのテンプレとはまったく逆
女を恋人として母としてそして救世主として描くアニメが世にあふれてる
そんなヒロインはすべての責任を背負い男を救うためだけに存在する都合のいい女
まさに幼稚なマザコン男のエディプスコンプレックスがそのまま具現化したような存在だ
教科書的というならそんなテンプレアニメのことだろう

847 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:55:47.39
実際、過大評価されすぎだと思うよ
宮崎が国民作家にならなければ再評価されることもなく消えていた人だよ
単につまらないと切って捨てる一般人の評価は的を射てる
下手にオタク知識がある人ほどそういう目くらましに騙される
本人のほうがよっぽど冷淡に自分自身を客観的に評価してるよ
本でもよく僕なんかって言ってるけど、謙遜じゃない
頭がいいからよく分かってる
そういうものなんだよ

848 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:56:07.40
ジブリ史上一番の絶世の美女が
恋人でも母でも救世主でも戦士でもない女性というのはよいな
宮崎駿も怒るわけである

849 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:58:53.11
>高畑映画で深淵をのぞきこむような恐怖や戦慄を感じたことがあるか?
>ホラーな意味じゃなく、人間のどうしようもない業のようなものだ

高畑作品以外のどのアニメでそういうのがあるかなあ?

850 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 22:59:07.88
>>846
>さらに1人の女の一生をここまでの迫真さをもって描いたジブリアニメは過去になかった

視野が狭い
ジブリなんて箱庭世界でしかない

>教科書的というならそんなテンプレアニメのことだろう

これも視野が狭い
テンプレということばを物語設定にしかあてはめてない
映画を要素に分解して鑑賞する視点が浅い

851 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:01:20.96
かぐや姫ってどう転んでも都会で贅沢してグッバイする女でしかないのに
無理にエコロジー入れておかしくなってる感じがする

そういうのをやっても良いけどかぐや姫でやられてもなぁ、というのは感じた
源氏物語ならまだわかるけど

852 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:05:16.87
原作オリジナルアニメこそ価値があるって富野とヤマカンが言ってた

853 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:05:18.18
どっかの卒論を映像化したみたいな固さはあるけど教科書とは全然思わんわ

854 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:07:26.13
かぐや姫にエコロジー要素なんてあったかな

855 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:12:42.11
じゃあ、自らを凡才と断じる高畑に野心はないのか
それはね、あるんだよ
自分は教科書的で創造力生命力に乏しいと自覚しながら
凡才なりにも、フィルムのなかにささやかで素朴な生を再現したいと
高畑が客にみてほしいと思ってるのは、むしろこの素朴さなんだよ
絵柄の斬新さとか刺激的なカットじゃない
だから高畑は自分を過大評価する周囲に苛ついてるんだよ
あなた私の何も見てないでしょうと
凡才で過去や死に基づいた映画作りしかできないからこそ
ささやかな素朴な生を再現したいという切実さを
あなたたちは見てくれてないじゃないですかと怒ってるんだよ
私はこの程度のことしかできません
だけど、その切実な願いを見てくださいと

856 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:15:05.80
おまえの妄想にはつきあいきれない

857 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:19:31.62
それはこっちのせりふだ

858 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:22:27.48
>>852
押井はその逆を言ってたがな

859 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:27:49.47
結局、高畑は過去と死にとらわれた自分を赤裸々に告白するような映画は作らなかった
それは意図的でもあるだろうし、頭がいい人らしい判断でもあったろう
じゃあ、自分の限界を痛感して、作りつづけた映画はどうだったか
それもささやかな達成でしかない
それは本人が一番認識してることなんだよ
持ち上げてるのは周囲だけ
もっと客観的に、等身大で評価してあげることが一番だと思うよ

860 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:28:51.49
こいつの長文全く響かない
ぜんぶ憶測と妄想じゃん。作品に則した話してねぇ

861 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:35:31.07
全部読んでりゃ世話ねえよアホ
響かねえなら読むな馬鹿

862 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:40:12.69
>>846
高畑「あなたにとって正統派ってなんなんですか」

863 :名無しさん名無しさん:2013/12/26(木) 23:49:59.18
>>837
細田はともかくちんぼうが監督したまどかはチョンパチンコに身売りしてるけどどの辺が右翼アニメなんでしょ
キャラもエラはってる韓国人みたいなキャラばかりだし

864 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:01:27.07
想像力の飛躍しか評価できないのはちょっと
映像の快楽だけ追求した結果、構成ガタガタだったり
新海みたいなPVしか作れんような奴が出てる始末
先日のおおかみこどもだって力入れたシーンとそうじゃないシーンの落差酷すぎ
回収車のシーンとかね。雑にもほどがある

部分的に力入れたり、とにかくCG使って情報量増やして飛躍させようとするのが主流な中、
テーマを表現するための、統制されたイメージの、かつ革新性ある表現選び
イメージでなく、スタイルで作品を構築する熟練の技

正直かぐやの後じゃ他の映画は幼稚だなぁとしか思わん
あまりにも格が違う
そして、この凄さがわからんガキが居るのも理解できる

865 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:02:32.09
>>846
アニメ専門学校の教科書にそう書いてあったんだな
おまえの教養が知れるわ

866 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:07:21.19
>>864
そういうのを基準が下がってると言う
ジャンクばっか食ってるから、たまにレシピどおり
マニュアルどおり作った料理を食うとものすごく旨いと錯覚する
制作費せいぜい3億前後と50億超の作品の画面の出来を比べる頭じゃどうしようもないか

867 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:13:46.95
>>844
アニメは低学歴の物だからな

868 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:16:56.65
>>866
だからどこがマニュアル通りなんだっての
お前の言う「教科書通り」とか「マニュアル通り」ってのあやふやすぎ

費用かけたから当然みたいな物言いも小学生かよ。だからって誰でも出来ることじゃない
実際誰もやってないことやってのけたんだから。それを評価してなにが悪いわけ?

869 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:28:06.09
安倍ちゃんのアレで風立ちぬへの米国での風当たりが強くなったら面白いんだがな

870 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:28:22.46
想像力の飛躍とか、冒頭の乳首ボロンでやる気ねぇのがわかんねぇもんかなぁ
通常、アニメでは見せないような汚いものも、綺麗なものと一緒に平等に描く
授乳とか下半身まっぱのガキとかセルのいつものジブリ絵じゃ隠さないと出来なかっただろう
自然の美しさなんかも、いつもの描き込み量MAXの絵じゃ押し付けがましい
高畑作品はデフォルトで説教臭いのだから、そこは抑えないとしつこくなってしまう

教科書通りどころか、邪道を突き進むための表現であり、更にそうすることで作品として成立させている凄さ
ここの奴は高畑がなぜあの表現にしたのかすらわかってなさそうだ

871 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:31:10.48
>>868
それこそ映画の教科書を読め馬鹿丸出し
制作条件の異なるものを単純比較できるわけねーだろ馬鹿丸出し二回目
他作品と比較した時点でおまえの負けなんだよ
信者のくせに絶対評価じゃなく相対評価でしか褒められない時点で映画見れてない証拠馬鹿丸出し三回目
人を貶して誰かを褒めたって何の説得力もねーわ馬鹿丸出しはい計四回

872 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:33:22.06
>>870
>いつものジブリ絵じゃ

だから視野狭いよおまえ
まずは邪道とか正統派を説明してみろ
高畑を語る以前の問題

873 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:36:43.43
制作条件が異なるものが同じ場で評価されるのがショービジネスの世界だけど?

馬鹿馬鹿罵倒して勝ったつもりになってんなよ。ほんと否定しときゃいいみたいな短絡思考の奴増えたなここ

874 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:38:30.63
>>868
お前の言う「誰もやってないこと」のてあやふやすぎ
細田のおおかみこどもだって誰でも出来ることじゃないだろ
それを評価してなにが悪いわけ?
自分に都合のいい部分悪い部分を切り取って都合よく評価してるだけ

このスレではさんざん言われてることだが
お ま え の 主 観 な ん ざ ど う で も い い 
んだよ

875 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:39:43.77
>>873
制作条件まで含めて総合的に評価するのが評論の世界だけど?
売り豚は巣に帰れよ

876 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:39:50.82
無駄に喧嘩腰な奴消えてくんねーかな
まともに話もできん

877 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:44:49.25
>>874
>誰もやってないこと
従来のアニメーション表現と異なる表現を多額を投じて実現

別におおかみこどもを評価してないわけじゃないし悪いとも言ってないんだが?
お前はかぐや姫は評価できないって言ってるよな。その理由があやふやだっての
こっちは言ったんだからオウム返ししてないで「教科書通り」ってのがどういうことか説明してみろよ

878 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:48:58.82
>>877
>従来のアニメーション表現と異なる表現を多額を投じて実現

あやふやすぎ説明できてないよやり直し
教科書どおりは文字通り映画の教科書読んでおいで
同じ知識レベルがない馬鹿とは話しが通じないことは上のレスで証明済み
だから「誰もやってないこと」をあやふやな説明しかできない

879 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:51:25.37
>>878
ハイハイ全てを明言化しないと「理解出来ません」としか言わない屁理屈野朗ね
お前みたいなぜんぶ否定したがる奴って一体なにが目的でこういう所いんの?
不快すぎて話にならないからもういいわ。一生やってろ

880 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:53:04.31
>>868
>費用かけたから当然みたいな物言いも小学生かよ。
>>878
>従来のアニメーション表現と異なる表現を多額を投じて実現

費用は関係あるのかないのかどっちなんだよw
たいして映画観てねーガキが必死すぎるwww

881 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:53:24.59
話がそれるようですが、いまは「泣ける」映画しか大ヒットしません。
悲しくて泣くのでも、可哀想で泣くのでもなく、みんな感動して泣きたがる。
「泣けた」というのが映画への褒め言葉です。
ですから、作り手は、主人公にうまくいってほしいとそれだけを観客が願うようにもっていければ、
もうしめたものです。腕のいい作り手は、リアリティのある高い水準の映像の力で、
巧みに観客を引きずり回したあげく、どうしてそんなにうまくいくのかわからないまま、
上手に話を運んで大団円にもちこみます。すると、みんな何度も何度も泣いてくれます。
ひたすら主人公を応援して、きもちよく感動したがっているのですから。
そんなうまくいくわけがない、ということなど考えたくもないらしいのです。
目覚めた知性や理性はその「感動」の前には無力です。

高畑勲(アニメーション映画監督)

882 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 00:57:02.07
>>879
教科書的を明言化しないと理解できないと先に言い出したのはおまえだろ
ブーメランも大概にしとけよw
否定されてるのはおまえの頭の悪さだけだ
逃亡乙

883 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:00:43.80
>>877
これで説明した気になってるのが驚きだわ・・・
こいつだいじょうぶか?・・・

884 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:05:56.82
かぐや姫は岡田と北久保から批判された

885 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:06:58.11
>>880
文字をまともに読めない奴がガキ云々言うのか?
金をかけることは誰でも出来ても主流とま逆の方向に金をかけ実現したという偉業を評価してるんだが
言葉尻だけ掴めて脊髄反射とか、ガキかよ…
>882
ジブリがずっとやってきた、従来のセルルックではない、手書きのタッチを残した水彩画風の新たな表現

って散々メディアで言われてきたことを全部説明しないと「わからない」って言い張る魂胆なのはお前だろうが
こっちは説明してるのにお前は「映画の教科書を読め」の一点張り
具体的な説明を避け、無根拠に優位を気取って相手を罵倒する典型的な勝ち逃げ戦法
この時間に沢山人いるわけないしどうせ文体変えて連投もしてるんだろ?
お前と話してもどうせことあるごとに「説明しろ」とかオウム返しして茶化すだけだろうからもういいよ

886 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:07:49.13
>>846 ラノベ卒業して純文学読み始めて一ヶ月目の厨房みたい

887 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:09:07.78
>>885
捨て台詞吐いて逃亡した負け犬が帰り際にまた捨て台詞
文字をまともまで読んでやったから感謝しろよ

888 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:19:48.43
50億かけて大赤字じゃ他作品をい中傷して誇れることじゃないな

889 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:36:20.44
やっぱり時代は細田とまどかだよ

古くさいかぐや姫とは売上が違う

890 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 01:56:53.39
考えてみればスレタイでまともにアニメ作る気があるのってもはや庵野だけだな
エヴァしか芸がないからあれがまともと言えるかは微妙だが
このスレもいよいよ存在意義がなくなってきた

891 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:00:28.64
庵野には激甘評価なのがオタク
この業界未来ないな

892 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:05:16.56
古くさいかぐや姫とは売上が違う

893 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:14:48.05
かぐや姫の物語 16
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1387776293/

個別の作品については本スレで話し合ったほうがよさそうだ
かぐや姫スレは比較的平和だから好きなだけ語ればいい

894 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:17:30.05
このスレもレベル落ちたな

895 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:37:57.68
これだけハイレベルな議論してるのに?

896 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:54:29.39
>>844
なにその紋切りw

897 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 02:56:04.04
>>863
臭ス乙

898 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 03:30:59.61
上で散々言われてる映画の教科書って何?どの本?

899 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 03:48:49.96
特定の書籍名じゃなくバカが言ってるだけだから

900 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 06:51:10.11
>>884
キネ旬で星5評価出て宇多丸が今年ベストアニメ映画にしてるが

901 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 07:00:58.79
>>834
それって月収30万じゃ苦しいってことだろ?
あってるじゃん

902 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 07:08:55.40
物書きで家族食わせていこうと思ったら副業でもせん限り無理だからな
ベストセラーをコンスタントで出せる作家ならともかく

三ヶ月頑張って印税90万円はまだしも、
頑張る期間が倍になっても90万円ならサラリーマンの方が全然稼げる

903 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 07:52:56.47
>>827
確定だなw
ひっしすぎてもうねw

904 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:13:39.96
なにをもってして確定してんのかさっぱりわからんね
脳内妄想を事実に違いないと言い切る頭はやばいですね

905 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:35:29.87
何十も前のレスにいきなり返信してる時点でお察し
高畑アンチの教科書君が粘着してるのは確定 ()だけど

906 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:48:35.83
アンチ高畑は学歴コンプか
だから教科書教科書と喚いてる
こりゃ根が深いな

907 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:54:55.45
「ジャンプ黄金世代」とは80年代後期から90年代中期までの
発行部数600万部以上を記録していた週刊少年ジャンプを
小中高時代にリアルタイムで読んでいた世代(連載作品は『ドラゴンボール』『幽☆遊☆白書』『スラムダンク』等)

天野明…1973年生(40歳)
荒川弘…1973年生(40歳)
雷句誠…1974年生(39歳)
うすた京介…1974年生(39歳)
岸本聖史…1974年生(39歳)
岸本斉史…1974年生(39歳)
島袋光年…1975年生(38歳)
尾田栄一郎…1975年生(38歳)
真島ヒロ…1977年生(36歳)
久保帯人…1977年生(36歳)
村田雄介…1978年生(35歳)
空知英秋…1979年生(34歳)
松井優征…1979年生(34歳)
矢吹健太朗…1980年生(33歳)
星野桂…1980年生(33歳)

908 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:58:42.02
矢吹神若いなあ

909 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 08:59:09.10
>>869
風は単に歴史的事実を再構築しただけじゃないからね

910 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 09:07:28.96
>>840
パンダも原作は宮崎だしな

911 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 09:38:22.79
30代のアニメーターや演出が不作な理由が分かった気がする。

912 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 10:53:23.11
押井がメルマガで、かぐや姫は見ていないし今後も見るつもりはない、
古典的なマルキスト(共産主義じゃない)という高畑勲の正体がわかって興味なくなった、
高畑監督も高畑作品も全く評価していない、
若いころは高畑作品から演出について多くのことを学んだがそれとこれとは別問題と
言いたい放題

913 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 11:12:24.34
こんなところにネタ提供してやらなくてもいいだろ

914 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 11:16:15.10
高畑儲が発狂するからやめといたれよw

915 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:46:10.24
>>900
岡田と北久保の批評は当然信用に値しないが、宇多丸もあまり信用てきんな
基本的にタレントの批評家はポジショントークばかりしかしないから

916 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:49:34.31
>>912
押井は、高畑にボコられてるからな

押井も岡田と同じく、ちゃんと観てないとしか言わない事にしたか
やっぱり、東大ブランドには勝てないね

917 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:50:42.00
>>881
こういうこと言えるような、
高畑には、みんな自分の職場で普段サバイバルしていて、
その現実をいっときでも忘れて、非日常を楽しむために、
交通費と入場料を払ってわざわざ映画館に来てくれることを
忘れているみたいだな・・・

映画は現実を教えてもらいにくる場所じゃないんだよ
どこからそういう傲慢な考え方が生まれるのか・・・
現実は十分、おのおのの現実のなかで分かっていることで、
そんな機能、映画館に求められてない

そりゃ高畑みたいな赤字でも自分の思い通りに映画を
作れる恵まれたやつには、庶民の気持ちは分からないだろうよ
そのくせ、自分は庶民の見方、庶民を啓蒙する、とか
言ってるんだろ? 付き合いたくない人間だね

宮崎の考え方のほうがよっぽど納得できる
高畑を見て、ますます東大卒のイメージが悪くなったわ

918 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:55:05.52
>>916
映画ってのは論理や現実やディベートじゃないんだよ

面白いか、面白くないか

東大には勝てないとか、そういう発想が終わってる

919 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:57:46.09
そしてかぐや姫は面白くない
簡単なことだな

920 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 13:59:09.70
>>916
映画は観ないって予防線をはっておく辺り、オタキンも押井もちゃんと保身を考えてるよな。
日本の古典文学の教養がないSFオタクの二人だからか。

芸術性の高いアニメーションのかぐや姫を、科学的、学術的に批判できるのはよほどの教養人じゃないと難しいと思うな。

921 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:00:15.69
何にしても見てないやつは語る資格はないわな
それはそうと新春企画で駿高畑鈴木の対談があるらしい

922 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:01:47.47
風たちぬは映画として最高の作品だった
真エヴァも最高だった






かぐや姫は?つまらんな
誰も評価しないし、賞も貰えない作品だ



今を反映してヒットした、まどかや細田のほうがはるかに価値があるよ。








かぐや姫は歴史に残らない駄作

923 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:03:46.55
高畑儲必死杉

924 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:06:56.69
このスレはパヤ信者用だ

パヤと弟子の庵野以外認めない人間が多数派

925 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:10:28.94
長文で何かいてあるかと思ったらまどかの名前出てたから結局いつものキチガイだったか
オスカー出品して完全空気の糞駄作は黙ってろ

926 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:26:45.58
風立ちぬ
http://cinema.pia.co.jp/title/161567/
初日満足度92.2点
口コミ満足度70点

かぐや姫の物語
http://cinema.pia.co.jp/title/161566/
初日満足度90点
口コミ満足度76点

まどか()
http://cinema.pia.co.jp/title/162195/
初日満足度91点
口コミ満足度56点

927 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 14:30:03.49
まどかしょぼっ56点って

928 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:02:08.18
The Japan Times
2013年映画ベストテン 第一位「かぐや姫の物語」
http://www.japantimes.co.jp/culture/2013/12/26/films/mark-schillings-2013-top-10-farewell-to-ghiblis-anime-masters/
>ジブリアニメの巨匠である78歳の高畑勲のおそらくは最後の作品。
この10世紀の日本民話の語りなおしは彼の最高傑作でもある。
美しくアニメ化され、爽快な想像力に満ち、胸が張りさけるほど悲痛なこの映画は、
昨今のどの映画よりも”もののあはれ”―あらゆるものに宿る哀愁(pathos)―を見事に体言している。
第二位 「そして父になる」、第三位 「横道世之介」、第四位 「凶悪」、第五位 「風立ちぬ」以下略

929 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:13:48.61
かぐや姫すげえええええ
風立ちぬもすげえええええ
あれ?某アカデミー賞候補アニメがないぞ…

930 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:21:26.36
映画は売上が全てだよ

931 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:34:45.19
そうだな海猿とルーキーズおもしれーよな

932 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:49:35.63
いやいや映画誌のランキングがすべてでしょw

933 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:51:47.10
かぐや本スレ見てみたが翻訳職人やコテハンまでいるんだな
テンプレも妙に充実してるし
英語はわからんから風立ちぬやかぐや姫の記事があったら読みたいんだが
風立ちぬスレは兵役拒否の話や煙草やお絹論争で無限ループしてるからな
人が多いから仕方ないんだろうが

934 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 15:53:12.98
うだうだ言ってねえであっち行けよゴミ屑

935 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 16:48:39.14
実写映画界にも、山田洋次とかいう東大卒の映画監督がいるが、
高畑と同じで、つまらない作品ばっか作ってるからなぁ・・・
映画ってのは純粋な芸術ではないし、
映画の世界では「東大でこの程度か」と限界を感じるほうが多いわ

936 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 17:42:29.09
学歴コンプは見苦しいだけです
映画に学歴は関係ないから低学歴を差別する人間も高学歴に嫉妬する人間も的外れ

937 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 17:48:50.37
おっと京大卒のヤマカンの悪口はそこまでだ

938 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 17:50:42.12
アニメオタクって低学歴ばかりなんだなw

939 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 18:28:11.61
>「東大でこの程度か」

これが言いたいんだなw

940 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 18:32:29.20
すんません東大はこの程度でも駿に影響与えまくりで視聴率30%とったハイジ作ってすんません

941 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 18:46:33.21
やっぱり引退したのは失敗だったな
しばらく休むぐらいの休養宣言でよかった
ナウシカが放送されるのに駿のことは話題にすらならず
細田やら高畑やらのバッシングだけ
本当に見苦しいだけの糞スレになってしまった

942 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 20:04:09.08
バカが高畑になりきらなくていいから

943 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 20:48:16.36
駿「パクさんがあまりにもふがいないので、仕方なく帰ってくることになりました。僕の本意ではありません(ニカッ)」

で済むから平気w

944 :名無しさん名無しさん:2013/12/27(金) 22:09:28.17
クソ下痢便総理の暴走で破滅に向かう日本・・・
やはりパヤオは圧倒的に正しかった
ネトウヨは悔い改めよ

945 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 00:08:13.07
細田バッシングと高畑バッシングは次元が違う
細田はレベル低すぎて相手にされてないだけ
高畑の作品はちゃんと内容に関して議論してる

946 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 00:21:25.30
誰も話題にしないマーニー読んでみたんだがこれアニメ化は難しいだろ
全体的に内省的な女の子の暗くて地味な話だし
アニメ向きのインパクトがありそうなシーンもない
静的な小説としては面白いが動的なアニメにするには相当の力量が必要
麻呂の真価が問われる

947 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 00:36:20.46
話題にしないっつーか読んだことあるから今更言うことない

948 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 00:51:34.79
雪の女王ってジョンラセターはどんだけ関わってんだろ
もうディズニーかピクサーどっちかに専念しろよ

949 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 00:58:48.56
高畑はカビた古くさい作品をアニメにしたから批判されてるんだよ、今を反映してないって
主にオタキングとかから

950 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 02:56:21.67
企画したのは高畑じゃないだろ
文句があるなら鈴木に言え

951 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 03:06:14.34
オタクに批判されたからってなんだってんだ…

アニメ業界の人間なんて、教養無しばかりだってーの

952 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 03:16:10.36
作品に与さない教養なら意味ないよ

953 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 05:43:24.95
オタキング()信者は教祖様が松本のR100絶賛してるから一緒に馬鹿面で絶賛したらどうだ?

954 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 08:44:41.63
>>952
教養ってのはそういうもんじゃないよ

作品作りに役立つ、SFや女の子の知識は教養じゃない

955 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 09:16:03.61
古典というものは長い時間生き残ってきたものだから
そう簡単には時代遅れにはならない
逆に最近の流行に乗っかったものほど数年後には古臭くなるし
10年後には完全に忘れ去られる

956 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 09:27:00.95
つまり長い間生き残ってきた古典に寄生するしか脳が無いわけだ高畑は

957 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/12/28(土) 09:45:07.82
>>955
マルチコピペ推奨。
ワンクール深夜アニメの、存在意義にあらわれる。
「日本アニメ史に残る長編」アニメーターの、肩慣らしのみが目的なら
肩慣らしのみでやった作品名は…。

958 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 09:51:12.06
次スレ

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 87◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1388170668/

959 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 09:56:30.88
>>954
本業以外の知識・見識を教養ってんだよ
例えば国文学者がその知識を誇ってもそれは教養じゃない

960 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 09:57:23.30
>>957
日本語滅茶苦茶な人は絡まないで

961 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:03:16.88
叶 精二@seijikanoh
『風の谷のナウシカ』放映中。
OPのタペストリー画は宮崎駿監督御本人が担当。
制作末期までOPが決まらず、
最後に刺繍用の布に水彩で描いたそうです。
原画の賀川愛さんが清書のお手伝い。
当時は動画工房所属の新人、
後に『紅の豚』『ぽんぽこ』『千尋』『アリエッティ』などの作画監督を歴任。
ナウシカが王蟲を発見から信号弾で鎮めるまでは、なかむらたかしさん。
メーヴェ(ドイツ語で「かもめ」)の軽快で複雑な軌道、
地上スレスレで視界にユパを捉えながら飛ぶ背動、
噴射エフェクトの形状変化、速度の緩急など見事。
後半、アスベルに蹴り出されて雲海へ飛び立つナウシカも。
大ババから伝説を聞かされるナウシカは賀川愛さん。
中盤のワイヤーの切れたパージに乗った
老人たちをマスクを外してなだめるナウシカ、
後半のガンシップを最高速で飛ばすナウシカも。
ナウシカの静的芝居が中心。新人ながら100カット近くも担当。

962 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:07:50.37
>>961 続き

本年7月21日のRT
金田伊功さんの「ナウシカ」C-283原画(研究所倉庫より)。
夜空にトルメキア大型船を発見してメーヴェを出すために
「ゴル、あげて」と振り向くカット。
かなり小さいサイズなので拡大しています。 http://twitpic.com/dq62wg
同じく7月21日のRT
「ナウシカ」同カット、前の画像の直前「不時着しようとしている」の台詞の原画。
表情、口の開け方、肩から腕のライン、
腰のくびれ、まさに金田節。 http://twitpic.com/dq635r
カシラこと金田伊功さんの原画担当把握分。
C-20?23、OPラスト・メーヴェ降下〜銃を抜くナウシカ
C-256?316、風鳴りの風車〜ペジテ巨船の谷への墜落?爆発、走る村人
C-610?679、青空の飛行機雲〜アスベルの奇襲〜「もう やめて」〜バカガラスの墜落
計132カット

963 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:10:39.94
>>962 続き

原画は金田さんとなかむらさんのツートップという印象ですが、
タイトル順1番は金田さんで2番は丹内司さん。
途中参加にも関わらず、膨大なカットを消化。
取材の際に「何故短時間でそんなに大量に描けたのですか?」と伺ったところ、
「他の人より慣れていたし、テレビに比べたら遅いくらいですよ」と。
丹内さんは、テレコム時代から宮崎作品に多数参加。
『カリオストロの城』でOPのカジノや地下牢戦闘の原画、
『死の翼アルバトロス』『さらば愛しきルパンよ』
『名探偵ホームズ 海底の財宝』で作監、
『ラピュタ』では作監と谷底の飛行石銀河の原画を兼務。
『トトロ』ではススワタリ登場前後を担当。
丹内司さんの原画、計122C。
C-851?858、流砂にのまれるナウシカとアスベル
C-1026?1095、メーヴェで腐海深部から脱出〜ペジテ市で拉致
C-1235?1248、ユパが乗り込みトルメキア兵を制圧
C-1343?1376、信号弾を確認するクロトワ?クシャナの進軍

964 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:14:39.64
>>963 続き

『ナウシカ』は美術の人選が難航。
監督はテレコム(当時)の山本二三さんに相談。
山本さんが推薦したのが、男鹿和雄さん。
しかし、男鹿さんは全く興味を示さず固持。
後日お二人と呑んだ時の話。
山本さん「あの時、何で断ったの?」、
男鹿さん「その話、全く覚えてない」。
「トトロ」公開の5年前の話。

美術監督は故・中村光毅さん。
『未来少年コナン』冒頭ナレーションの背景を手伝って以来の宮崎作品。
深海のイメージで「腐海」を表現すべく、
一度完成させた背景を水で洗ってにじませ、
その上から描き直す洗い描き≠導入。
青く薄暗い腐海内部、
青白く明るい深部などは目を見張る神秘的なシーンに。

作画監督は故・小松原一男さん。
『劇場版 銀河鉄道999』(79年)『ユンカース・カム・ヒア』(95年)等、
異なる絵柄を自在に描き分けた才人。
オープロ重鎮として高畑勲監督『セロ弾きのゴーシュ』(82年)の企画も。
ご葬儀には丹内司さん、友永和秀さんと一緒に参列させて頂きました。

965 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:19:57.72
>>964 続き

王蟲、ペジテ巨船、銃器などのマチエル・陰影をセルに裏から描く
「ハーモニー処理」
(それまでは背景の仕事の一部、『ナウシカ』で初めて独立職種に)を
担当されたのが、高屋法子さん。
その後、『ラピュタ』の飛行機械、『ハウル』の城、
『風立ちぬ』の飛行機群まで宮崎作品のハーモニー担当を歴任。

当時無名だった庵野秀明監督は、原画として下記を担当。
C-962〜978、巨神兵の卵?状態を視察し「破滅の罠か」とつぶやくクロトワ
C-1455〜1481、疾走する王蟲群〜巨神兵復活〜ビームを発射して崩れ落ちる
後者は3ヶ月で作画。
ビームの質感に納得出来ず、動画もかなり修正。
庵野監督によれば、巨神兵復活の際、
クシャナが人工子宮の羊水を破り、
血まみれで仁王立ちとなる
壮絶なシーンのコンテが描かれていたようですが、カットされたそうです。
巨神兵が最期のビーム一発を虚空に放って果てるという
『ガメラ対ギャオス』(67年)のパロディ的シーンも案のみで実現せず。

966 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:23:15.13
>>965 続き

「金色の野を歩くナウシカ」の原画は小田部羊一さん。
「宮崎監督直々の依頼でしたか?」と伺うと、
「いや、パクさんを通じてだったと思う。
 よっぽど困っていたんでしょう。
 でも、レイアウトは宮さん直筆で、
 例によって原画で使えるような細かいの。
 そのまま清書して王蟲の触手だけ中割した」とご謙遜。
しかし、ふわふわ歩く重心移動や
ナウシカのちょっと面長で天真爛漫な表情、
風を受けて髪がはりつきながらなびく感じなどは、
いかにも寄せては返す波のエキスパート・小田部さんならではの
緻密な設計では?と指摘させて頂くと、
「ナウシカは難しい。似ないんだよねぇ」と苦笑されていらっしゃいました。

967 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:30:15.92
>>966 続き

EDのコンテでボツになったシーンが幾つかあります。
復活したナウシカを囲む村人を遠巻きに見つめる
クシャナの後姿とか、ナウシカとアスベルが
大風車の上で並んで夕陽を見ているカットとか。
代わりに子供達に凧乗りを教えるシーンが追加になりました。
恋愛は御法度なのでしょうかね。

「音楽は、他の作曲家が担当することに100%決まっていたのだ。
 ところが(中略)84年の年明け早々に、
 僕のところに話が回ってきた。
 最終的に、高畑さんが防波堤になって、僕に決めてくれたのだ。
 後で、その話を聞いて、本当にうれしかった。」
久石譲著『I am 遙かなる音楽の道へ』(92年)
「イメージ・ソング(安田成美さんが歌っていた)を
 ラストでエンディング・テーマとして流したいという提案が、徳間の方からあった。
 が、作品としては絶対に流さない方がいい。
 (中略)僕自身が「入れたくない」と言い出すのは、
 わざわざ他の人を降ろすようで嫌だった。
 だから、言わなかった。
 徳間としては、どうしてもこの歌を入れたかったらしい。
 そこで、作家の精神というものを貫いたのが、
 プロデューサーの高畑さんだった。
 文字どおり、体を張って、強硬に反対した。
 その姿には、本当に胸を打たれた」
『I am』より。
『かぐや姫の物語』の29年前、高畑勲・久石譲の出会いの頃。

968 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:32:20.91
他の作曲家ってのは当然ながら細野さんだよね

969 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:34:39.22
ナウシカは製作進行に神戸守と島崎奈々子がいたんだよな

970 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:36:29.62
>>967 続き

「『アリオン』のサウンド・トラックの制作と、
 『ラピュタ』のイメージ・アルバムの制作が同時期になってしまうため、
 『ラピュタ』のほうは別の人でということになり、
 僕は後者を断念せざるをえなかった。
 (中略)僕は『ラピュタ』の音楽も死ぬほどやりたかったのだ。
 その思いが、僕の意識とは無関係に宮崎さんに届いたのだろうか。
 (中略)鈴木敏夫編集長と高畑勲さんがやって来た。
 「ほかの人もいろいろ考えたんだけど、宮崎さんがどうしても、
  やっぱり久石さんに『ラピュタ』もやってほしいと、言っているんです」
 とっくにあきらめていただけに、この話には涙が出た」『I am』より。

『ラピュタ』の音楽予定は、
宇崎竜童さんだったと後に鈴木敏夫さんが明かされています。
『かぐや姫の物語』で大伴大納言役の宇崎さんは、
完成報告会で
「久石さんの音楽も素晴らしい。
 僕は今回音楽家として呼ばれていなくて…」と発言。
含蓄を感じます。

971 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 10:57:46.34
黒歴史扱いされてるけどナウシカの主題歌けっこう好きだわ
坂本龍一と嶺川貴子のバージョンが特に良い、映画には全然合ってないけどw

972 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 11:10:34.15
toynerd 佐世保鎮守府3沈@toynerd
ナウシカ支援ついでにあまり知られていない
ナウシカのセル画が初めて販売された時の話をしよう。
加齢で忘れてしまわないうちに。
ナウシカのセル画は映画封切り直後に、
まだ池袋1店舗しかなかった創業当時のアニメイトで販売されました。
当時その準備や販売のバイトをした時の話。
閉店後のアニメイトに運び込まれたいくつものダンボール箱。
その中にはナウシカのカット袋がギッシリと詰まっていました。
無数のカット袋の中から単品売り出来そうな
セル画を抜いて1枚ずつ袋詰めするお仕事。
アステルのガンシップに襲撃された時
金田伊功の一連のカットがゴッソリ出てきた時は
思わず「ヒュー」と口笛を吹いたね。
http://pbs.twimg.com/media/Bcf7YNOCIAEs4mn.jpg
単品は1枚3000円、2000円、1500円の3種類の値札をつけた記憶。
カット袋は1袋500円。
3000円をつけたのはこんなの。
http://pbs.twimg.com/media/Bcf7ksmCUAAbvIL.jpg
これも3000円つけましたね。
http://pbs.twimg.com/media/Bcf7zIVCcAAVVYP.jpg
2000円はこのへん。
http://pbs.twimg.com/media/Bcf770BCUAAKhHp.jpg
合成カットだったからか、
驚いた事カット袋のまま販売された子供ナウシカのカット。
1カットゴッソリ入って500円!
超アタリ!!
http://pbs.twimg.com/media/Bcf8LTeCQAAQDN5.jpg

973 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 11:11:10.81
セル画販売におけるカット袋は所謂お楽しみ袋みたいな物で、
購入時中を見る事はできない。
欲張って分厚いのを買ったらウシアブの遠景カット20枚とかw
とはいえ、中にはさっきの子供ナウシカや
直筆レイアウトなんかが入っていた袋もありまして>カット袋
http://pbs.twimg.com/media/Bcf8k-JCUAAk5gD.jpg
セル画て正規ルートで出回った際の詳細がわかると、
真贋の見極めに非常に役にたつんですよ。
知る限り、まとまった数のナウシカのセル画の正規販売て、
このアニメイトの1回だけなの。
そんでこの時単品販売されたセル画には必ず動画がついていた。
ナウシカは、イベントなんかでプロモーション用に配られた
複製セル画が沢山あるんだけど、
これが本物の動画を本物のセルを使いマシンにかけ、
きちんとハンドペイントされた代物。
絵だけ見たら本物と区別がつかない。
ただひとつ違うのはセルナンバーが一切書いて無い事。
複製セル画で有名なのが横たわるラステル。
後日適当なナンバーが書き加えられたのを何枚か見ました。
アニメイト販売分にはなかったので
市場にあるのは基本複製セル画だと思っていい。

974 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 11:12:56.29
>>庵野監督によれば、巨神兵復活の際、
クシャナが人工子宮の羊水を破り、
血まみれで仁王立ちとなる
壮絶なシーンのコンテが描かれていたようですが、カットされたそうです。
巨神兵が最期のビーム一発を虚空に放って果てるという
『ガメラ対ギャオス』(67年)のパロディ的シーンも案のみで実現せず。


うわ、これみたかった
駿のアホアホ。でも時間無かったからしょうがねぇか
ナウシカ2でやってくれ庵野

975 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 11:26:53.37
映画版のただのヒスBBAなクシャナには似合わなくないかそのシーン

976 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 12:02:50.11
なんかエヴァQでそんなシーンあったよな

977 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 12:16:15.72
そういえばあったなw

978 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 12:58:37.71
やはり高畑みたいなお勉強バカより、これからはオタクの時代だな

オタク文化は一般教養を越えたわ

庵野みたいなオタクが日本の救世主になる

979 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:04:55.86
>>978
とっくになってるがな

980 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:06:46.40
赤毛のアンようやく観終わった
良い歳こいて泣いてしまったわ

981 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:08:34.21
>>980
高畑作品で泣くやつはバカ

982 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:09:53.04
三千里ようやく観終わった
良い歳こいて泣いてしまったわ

983 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:43:10.54
高畑信者はバカしかいないな

984 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 13:48:54.55
最後の最後の遺作になってようやく
「今、高畑を褒めてれば最高に通!」なんて勘違いしてる輩だぜw
どんだけ周回遅れなんだよとw

985 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 14:38:16.30
a

986 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 15:04:32.74
叶の文章にいいようのない気持ち悪さを感じる
ジブリ関連作品専門ライターってそんなのありか?
このライターって一見アニメーターについて掘り下げて語ってるようにみえるけど
実は作画の歴史や業界における作画のあり方についての俯瞰した視点が完全に欠落してる

987 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 15:08:28.56
まあ宮崎高畑専門の人だからね

988 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 15:19:16.30
>>986
オマエの方が気持ち悪い

989 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 16:28:32.11
叶は宮崎と高畑のみだから
このスレの連中と同じで業界なんてどうでもいいと思ってる

990 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 16:38:52.36
宮崎と高畑だけでいくらでも掘り下げられる
専門性が高くなると幅広く抑えられないのは仕方が無い

991 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 17:27:17.69
任天堂ゲームが好きな人の割合  ゲーム開発者=1.4%  声優=50% 
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388219171/

992 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 18:05:15.62
12月31日(火) 22:00〜22:55
   JFN全国38局『TOKYO FM/JFN年末特別番組
   鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』※
※出演:依田謙一、藤巻直哉、鈴木敏夫、久石譲、奥田誠治

1月1日(水) 読売新聞新春版※
※宮崎駿監督と養老孟司さんの新春対談が掲載されます

1月10日(金)「文藝春秋」2014年2月号(文藝春秋社870円税込)発売※
※「高畑勲×宮崎駿×鈴木敏夫」鼎談が掲載されます

993 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 18:23:12.77
しょぼい最後の花火だな
結局、風立ちぬもかぐや姫もパッとしないまま終わったな
ジブリおわた

994 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:05:59.25
z

995 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:14:09.45
>※「高畑勲×宮崎駿×鈴木敏夫」鼎談が掲載されます

読みたいけど
鼎談は何ページ有るんだ?

996 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:18:48.52
庵野監督でナウシカ完全版が最後の花火だろう
できればTVシリーズでやってほしいな
グッズも売れまくるだろうな

997 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:33:13.39
未だに庵野ナウシカに夢見てる奴w

998 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:47:17.24
猫井サクラ(輩)@moja_cos
風の谷のナウシカ - 金曜ロードSHOW!
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20131227/
番組後半でなんか発表とかですか?
http://twitter.com/moja_cos/status/416477032046817280

鈴木俊二は庵野ナウシカの発表が来ると思ってたのかw

999 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:55:09.87


1000 :名無しさん名無しさん:2013/12/28(土) 19:55:55.54
1000なら庵野ナウシカ制作開始する

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)