5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『少年ジャンプ』は【如何にすれば】いいのか?

1 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 06:10:48.49
近年、ジャンプ漫画は苦境に立たされている・・・・・。
少年漫画界をリードできる書き手や看板を背負ってたてる新人漫画家がまるで出てこない。
ひとを世間を震わす対策も出てこないっ!!

売れ残りも少しづつふえてゆき、2010年には
集英社が赤字を抱える事態に・・・・・・・・・・・・っ!!!!!!!!!!!!!

第3次黄金期ともいえた近年の連載陣も、舞台から幕を下ろしつつあり、アニメも延命させるのが精いっぱいだ!
このまま衰退させてはならないっ! ゆえにみんなの知恵を貸してほしいっ!

『如何にすればジャンプはかつて、いやそれ以上のジャンプとなれるのか?』
『何がジャンプに足りないのか?』『今後、ジャンプはどうしてゆくべきなのか?』
そして『キミたちは、どんなジャンプを読みたいのか?』

どうか知恵を貸してほしい・・・(><) このままジャンプが衰退してゆく様を、ただ見るだけはいやなんだ・・・!!

2 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 06:16:29.50
ジァンプだけでなく、
あらゆる少年誌に通ずるような
『こうすべきだろう!』『こうしなきゃダメッ!』を
語っていただけたならありがたいです。
せっぱ詰まってます・・・・・・・・。

3 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 19:29:05.55
武論尊曰く若手は小説の方が面白いそうな

4 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 23:35:21.49
もっと新人に冒険させるとかできないだろうか・・・

5 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 23:38:31.72
ワンピ終わったら売上100万部くらい落ちるだろうな

6 :名無しさん名無しさん:2014/02/26(水) 23:45:09.27
情熱持ってやるしかねえ

7 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 00:46:23.31
ニセコイとか萌えアニメで人気あるじゃん
上手くやってるな〜としか思わないけど…

8 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 02:27:55.61
包丁人味平を復活させられるかどうかが鍵になる

9 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 13:33:51.43
王道描かせろ

10 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 16:42:45.15
現状今のジャンプで看板圏内の王道描ける人がいません

11 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 20:04:00.97
王道を描ける人間がいない
       ↓
そうなると王道を知らない若い子が増えてくる
       ↓
王道以外の漫画家だらけになる
       ↓
王道がますます忘れ去られてゆく
       ↓
    劣化スパイラル

12 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 21:02:25.18
かといってニセコイみたいな王道作品のパクリでガキを釣っても
お前らに速攻で論破されるのがオチだからな

13 :名無しさん名無しさん:2014/02/27(木) 21:44:22.72
面白いの造ればそれが王道になるから

14 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 02:57:02.29
国内の腐女子に媚びるよりも、もっと海外の読者に目を向けたら編集が

15 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 03:23:40.12
ニセコイは王道つーのか?
少年誌の王道は冒険とかバトルとかだろ
DBやワンピ、幽白、ハンターも全部そーだからね

16 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 04:13:29.79
飛び方を忘れたんだろ
葛西に教えてもらえ

17 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 08:32:17.29
ドクタースランプも
偉大な王道の一つだと思うのだけど
そういった作品が全く出てこない・・・
もうかつての黄金期を超えたりとかはムリなのか

どこのエンタメも、テレビ音楽、ゲームなどすべて王道が出て来ず衰退している
2014年の集英社が赤字なら、マンガ部門にリストラが来かねない。

鳥山さん的救世主になれるぐらいの漫画家がなぜ出てこないのだろうか
日本人はそこまで劣化したというのだろうか・・・・・・・

18 :佐藤光:2014/02/28(金) 14:43:29.63
ジャンプっつー巨大看板がネックだよな

「ジャンプなのに面白くない」って言ってマイナー雑誌で自分好みの作品探す読者ってかなり多いんじゃない?

ジャンプっていう看板下ろして、新しい雑誌名でマイナー向けにやったほうが良いと思う

19 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 15:42:14.63
なんか絵が魅力ねえ
鳥山明とか井上みたいな個性とインパクトがないな
下手じゃないけど存在感が無い

20 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 15:57:31.98
少年誌なんだから少年向けにエロ枠もっと増やせよ

21 :名無しさん名無しさん:2014/02/28(金) 22:11:45.16
もう何やっても無駄

22 :名無しさん名無しさん:2014/03/01(土) 00:21:56.66
今って別にジャンプじゃなくてもいいもんな
もっともそう思わせるような低クオリティを連発するジャンプ編集部にも問題はあるが
鳥山はピカソみたいなもんだよ
デフォルメされた絵には裏打ちされた基礎の積み重ねがあるからね
漫画ばっか読んでて漫画の絵しか描けませんなんてやつとはそもそもラインが違う

23 :名無しさん名無しさん:2014/03/01(土) 03:05:02.64
どうしてかつての黄金期には、
北斗の拳、キン肉マン、DRスランプ、キャプテン翼、
キャッツアイ、ウイングマン、男塾、ジョジョ、などといった
個性が山の如しだったのだろうか。

今はどの雑誌をみても絵からして個性がない どうしてこうなった

24 :名無しさん名無しさん:2014/03/01(土) 08:57:34.06
>>23
キャッツアイは面白かったけど今のジャンプでやったとしたら完結まで行けたかな
一応男性読者が感情移入するために俊雄が居たとはいえ
主人公格が三人全員女性キャラでそのうち二人が成人済みとか
今のジャンプじゃ人気出るどころかロリコンに潰されそう

25 :名無しさん名無しさん:2014/03/01(土) 11:10:00.30
まあ萌えなんて言葉が流行りだしてロリコンが爆発的に増えた今じゃ
絵柄も厳選されるだろうなあ

26 :名無しさん名無しさん:2014/03/01(土) 23:07:52.89
ジャンプは
「困った時のドラゴンボール頼み」で
トリコのアニメが終わった後、ドラゴンボール改魔人ブウ編を
投入するらしいが、それは攻めではなく守り、下げ止めだ

昔から、ゲーム機とかでも衰退するときはアニメエロとかが
下げ止めにおおく投入されるが、PCエンジンやサターンと同じく
ジャンプもエロロリ、腐女子向けで下げ止めしてるさまなのだろうか

ドラゴンブウの後にロリエロや腐女向けアニメが来た時がジャンプ終局と思う

27 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 00:47:13.31
今の教育今の時勢のなかで天才がぽこぽこ現れたらそっちのが驚くんだが

28 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 01:50:40.25
不利な条件の中で頭角を現すからこそ天才なんだが

29 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 02:35:34.79
今の子達は同人活動するだけでおおむね満足しちゃうんだが

コミケ発の天才と言うと高橋留美子とClampなんだが

やっぱアニメエロは止めよう(真顔)

30 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 02:44:29.90
留美子は劇村

31 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 06:55:50.56
もう手遅れだろ
腐女子媚び路線で行けるところまで行け

32 :名無しさん名無しさん:2014/03/02(日) 23:25:03.28
仮にどこかに鳥山明並の天才がいても
ジャンプ自体がその才能を見抜いて
自由に描かせるだろうか?

小銭稼ぐことばかり考えて、安易なお色気や読者受けよさそうな
路線に強制的に走らせようと来るんじゃないか

また天才がいたとしても、ジャンプ編集部に発掘できる目があるだろうか?

33 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 01:04:44.66
自分が描きたいマンガをばりばり描いて、それが集英社サイドに大ウケで
掲載誌は完売、単行本が
増刷に次ぐ増刷で、テレビアニメが長寿シリーズになって
劇場版もできて、ゲームやマーチャンダイズも大人気

そんな都合の良い天才がそうそう簡単に見つかってたまるか

34 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 01:06:08.58
そうそう出てこないだろうな

35 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 01:15:49.71
天才はすぐ使える状態でスタンバイしてるわけじゃない
編集が原石の良さを見抜いて本人をその気にさせ、時間と金をかけて育てなきゃなんない
それをやらせる体力が版元にあるのか、作家を育成できる編集を今まで育ててきたのか
怪しいもんだ

36 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 03:00:19.47
結論から言えば立ち直るのは「たぶん無理」
既に「少年」漫画じゃねーだろw
ここを踏み間違った時点で終わってる
萌えオタ腐女子読者を主役にした時点でアニメはゴールデン帯には入れない
絵は上手いが個性のない漫画を連載しても意味はない

37 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 03:04:42.34
それに頑張っても貰えるものが少ないという噂もあるし
やる気出ねーだろそれじゃ
すべてが終わってる

38 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 03:19:41.38
今の少年漫画は少年の心を忘れた大人が理詰めで考えて作ったものばかり
それも純少年向けではなく腐オタに配慮したどこからともなく嫌な臭いのする漫画
それが個性の無さにもつながっている
もっと基本に立ち戻って少年漫画で勝負すべき
そこで勝利してこそメディアミックスが真に生きてくる

少年の心を忘れた連中が没落していく様を見ていると清清しい気持ちになる
漫画の王道から外れるとどうなるかという良い見本

39 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 03:34:37.61
>少年漫画界をリードできる書き手や看板を背負ってたてる新人漫画家がまるで出てこない。
>飛び方を忘れた
>すべて王道が出て来ず衰退している
>なんか絵が魅力ねえ
>もう何やっても無駄
>今はどの雑誌をみても絵からして個性がない どうしてこうなった
>もう手遅れ

完全コンプリート状態w

40 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 03:54:00.97
冷静に考えて見ると
そもそもワ○ピはまだ売れまくってるしあと10年は売れそうだし
ナ○ト○コブ○ーチなど終わりそうで終わらないし
暗○教室など有力新連載も出てきたし
問題なんてどこにもない
現に単行本が売れまくってると盛大に自慢広告までしている
仮に問題があるとしても出版社にはたいてい不動産収入など
本業以外の収入が大きく出版が行き詰っても特に困らないと聞く

結論 ⇒ 何も心配ない

41 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 05:12:43.13
そうやって慢心した結果ローマ帝国も大日本帝国も潰れたんですが

42 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 16:10:34.33
どんな組織も潰れる時は潰れる
それを心配しても意味はない
しかし単行本が売れまくってるとあれだけ宣伝している会社だ
あと20年は安泰だろう

43 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 16:15:12.96
@自由に描かせる
Aしっかり儲けさせる

この二つを守ったら天才達はまた集まってくる
時代遅れとまでは言わないがどうも天才達の視線がそこに向いてない気がする
※読者にも腐オタ向けに偏向したことを土下座謝罪

どれだけ真剣に天才達を欲しいかという問題
天才達には集まってほしい、だがおいしい所は全部俺達のもの、では難しいだろう

44 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 17:49:37.77
マンガ界は競争が激しくなりすぎた。少子化と不景気でパイが縮んだのに作家と作家志望者が多すぎる。
自分の才能を試そうとするなら、目端が利く奴はマンガより競争が楽な業界を選ぶに決まってる。
おまけに何の保証もなくて身分が不安定だしな。こういうご時世でプロのマンガ家を志す奴は頭が足りない。

45 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 19:18:25.57
あとほめてほめてほめあげる事やね

最近の才能ある子って一回でもネガティブな事言われるとすーぐブッチするからねぇ…

46 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 20:01:22.07
ダイ大みたいな漫画が見たいぜ

47 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 20:28:37.63
過去の作品に捕われていると未来は開けません

48 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 21:30:43.19
頭はあんまり関係ないな
面白い話考えられて筆が速けりゃ漫画家はむしろ儲かる仕事
そもそも漫画家よりキツかったり報われないのなんてそこらのリーマンでも普通にいる

49 :名無しさん名無しさん:2014/03/03(月) 23:41:43.06
そもそも、アラレちゃんやケンシロウ、スグルとかいったような強烈なキャラが出てこない。

今の画一化された社会と媒体では
型破りの人間がいても隅に追いやられいびられるだけか。

ジャンプ編集部、集英社!見ているか
君らが人財を、潰したり発掘できないでいるのかもしれないのだぜ!?

50 :名無しさん名無しさん:2014/03/04(火) 09:33:25.90
そんなこと社員は20年も前から分かっている
だが博打を打って大失敗すれば馘になる それを避けるには大当たりをねらうより
そこそこの当たりをコンスタントに打つのが賢いやりかたなのさ
この時代、サラリーマンに任せておいても大ヒットは出ない

51 :名無しさん名無しさん:2014/03/04(火) 13:16:13.43
ワンパンマンみたいなケースが出ると新人やる気なくしそう
みんなネットでやろうってなるだろうな

52 :名無しさん名無しさん:2014/03/05(水) 01:12:16.23
ワンパンマン仕掛けた連中は紙でやれば良かったと思ってるだろうけどな

53 :名無しさん名無しさん:2014/03/06(木) 23:25:18.35
お前ら要らぬ心配をするな
ジャンプは今のまま進んでいけばそれでいいんだ
おそらくジャンプにふさわしい未来が待っているはずだ
決して目をそらすな

54 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 17:01:54.42
ワンパンマン知り合いに薦められて1巻だけ試し読みしてきたけど全然面白くなかったんだが
つうかジャンプだったのか今それ知ったわ・・・
マジで最近の漫画ってつまんねえんだなあ

55 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 21:12:44.16
つまらなくていいんだよ
面白くてどうする
つまらないほうが未来を創る可能性が広がる

56 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 21:35:27.65
ワンピはあと10年続くとして、まだ10年、残り10年
ナルトブリーチがあと10年続くのかどうか
残った暗殺教室などが次のジャンプの看板になるとして
そこにどんな未来地図を描くのか
そこが一番の肝だ

57 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 21:42:48.92
次が出るかねえ

58 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 21:55:31.30
多分出ない

59 :山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 :2014/03/07(金) 22:06:59.44
ジャンプと集英社へ

私のプライバシーこそこそ盗み見て迷惑でバカにしたような漫画やアニメ
そんな物喜んで読むと本気で思ってる?
私の個人的な事本当よく観察して漫画やアニメ作ってる
だがな、そんな物作るほど嫌われる努力

読者の迷惑や人権考えられないお前達が
どんなアニメやマンガ作ろうと、支持される訳がない

そんな誰も喜ばないくだらない漫画やアニメばかり作ってるのも
売上げが低迷する原因ではないか?

60 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 22:14:30.36
(*^▽^*)
天才は出るよ。
僕がそれ。
鳥山明や尾田栄一郎を超えれば良いんだよね?
彼らは素晴らしい才能の持ち主だけど、僕はそれを上回ると思う。

別に自惚れているわけではないが、僕は彼らを見てきて学んでるわけだから、漫画論構築において、彼らより有利な状況にある。
そういう意味では上回って当たり前なんだけどもね。

61 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 22:20:37.14
(*^▽^*)
王道が出なくなってると言う意見があるね。
確かに、今の時代の新人たちを見てると、昔に比べてずいぶん小粒だなあと言う印象を僕も受けるよ。
教科書通りって感じの人が多いように思う。
そういう人は限界値が低いから、多くは望めない。
もっと野心がないと。

62 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 22:28:17.65
(*^▽^*)
とりあえず、今の漫画界はワンピースが牽引しているよね。
本気で時代を変えようと思ったら、そのワンピースを超えようという気概が無いとダメだと思うな。
二番手、三番手の漫画をいくら量産しようが、新しい時代は作れない。
今の新人に、ワンピースを超える漫画を作る!って気概のある人、どのくらい居るかねえ?

尾田栄一郎があれだけ成功出来た理由は、鳥山明のドラゴンボールを超える事を、本気で目指していたからだと思う。
強い意志が不可能を可能にする。
漫画の中だけじゃなく、現実でも同じさ。

63 :名無しさん名無しさん:2014/03/07(金) 22:49:57.38
まあ頑張れや

64 :名無しさん名無しさん:2014/03/08(土) 06:50:39.43
>>59
工作員乙w

>>60>>61>>62
ファンタだろお前w

65 :名無しさん名無しさん:2014/03/08(土) 06:55:44.18
これからのジャ●プが楽しみだよな本当に
俺の予想では多分だがある時点で急に失速する
そしてそこで初めて考えるようになる
だがその時になって考えても遅いことに愕然とするのではないか?
失速とは言っても10年以内というロングスパンだが

66 :名無しさん名無しさん:2014/03/08(土) 07:01:56.09
少年向けではなく腐オタ寄りの青年向けにシフトしつつあるとして
その読者が卒業するのがあと何年後だ?
次の新規を引っ張る連載作品が出てこない限り現状維持以下
今の人気作品は既にいる読者を相手にしているだけだと分析する

反論あるなら募集する

67 :名無しさん名無しさん:2014/03/08(土) 07:22:15.33
80 :名無しさんの次レスにご期待下さい@転載禁止:2014/03/06(木) 19:30:38.13 ID:QhdwWaSv0
数年ぶりにジャンプ読んだけど見る影も無くてびっくりした

68 :名無しさん名無しさん:2014/03/08(土) 09:57:56.79
他の雑誌が急に成長してトップの座が代わる方が面白い

69 :名無しさん名無しさん:2014/03/09(日) 00:39:57.13
人間は落ちるとこまで落ちたら後は上がるだけ

日本もアメリカ金融社会支配が崩壊して、
主体性を取り戻し、拝金主義と隷属意識を改めたなら
日本人の本来持っている創作力みたいなのが復古して
存分に発揮される!と信じている・・・・・。ジャンプ復活はその時と信じたい

70 :名無しさん名無しさん:2014/03/09(日) 00:58:15.97
落ちるとこまで落ちてそのまま消えることもありますが

71 :名無しさん名無しさん:2014/03/09(日) 05:43:33.50
ジャンプは甦るさ

72 :名無しさん名無しさん:2014/03/09(日) 07:11:22.15
根拠は?

73 :名無しさん名無しさん:2014/03/09(日) 13:19:45.16
↓   ↓   ↓   ↓   ↓  
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1263905111/581

74 :名無しさん名無しさん:2014/03/10(月) 01:21:42.15
もっと漫画太郎みたいな
いい意味でのおバカな漫画家を
発掘して欲しい

連載枠の2枠ぐらい使って次々と冒険して欲しい

あと漫画の描き方の、レベル高い上級者用の分厚い本とか出して
鳥山先生とか荒木先生、ゆでたまご先生なんかの教授をまとめた
本とか出してほしい

75 :名無しさん名無しさん:2014/03/10(月) 03:54:01.56
新しい風が必要だな

76 :名無しさん名無しさん:2014/03/10(月) 05:28:41.73
もういっぺん戦争やって負けるしかないね

77 :名無しさん名無しさん:2014/03/10(月) 06:15:20.29
ある種の反骨精神というのが活力になる事はある
物質が足りてないことも時に武器になる
鳥山明は欲しい物が買って貰えず少年時代欲しい物(戦車や飛行機のプラモ等)を片っ端から絵に描いていたというエピソードがある
今はテレビもネットもボタン一つで見放題。娯楽もエロも別に自分で想像してクリエイトしなくても欲望を満たすのに事足りる
満たされ過ぎているのかも知れない

78 :山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 :2014/03/11(火) 05:47:50.64
私の迷惑や意見などまるで無視

私も他の読者も喜ばない漫画やアニメを強引に作り続ける
独善的で傲慢な漫画家や出版社

それでは売上げが低迷するのも当然だろう

79 :山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 :2014/03/11(火) 05:51:02.95
バブル経済崩壊がもたらした長期不況
リストラや非正規社員や就職難・失業の増大
その結果の貧困層による犯罪の増加・社会の荒廃

子供達の貧しさでは鳥山明の時代と違いはないはず

80 :名無しさん名無しさん:2014/03/12(水) 02:04:39.71
>新しい風

そんなものが吹くとは思えない
萌え腐オタ風なら吹いてるようだがw

81 :名無しさん名無しさん:2014/03/12(水) 02:06:33.23
253 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 11:17:24.09 ID:???
もう週刊少年ジャンプは死んだんや
今あるのは週刊腐女子ジャンプや

82 :名無しさん名無しさん:2014/03/12(水) 03:01:01.08
上手いがキャラクター商品とは違うな
黄金期はキャラが個性ありまくり
凡庸期の今はプラモデルみたいなキャラが動いてるだけ
個人的感想だが

83 :名無しさん名無しさん:2014/03/13(木) 18:22:17.39
10年後が楽しみだなw

84 :名無しさん名無しさん:2014/03/13(木) 18:57:52.92
255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:11:38.45 ID:f8G2nzzDO
いつからだろう。ジャンプは、書き込み多々過ぎて人目を惹かない漫画ばかりになってしまった。
ワンピースや銀魂がウケたせいなのか。
メリハリが無いので、迫力も無く、興味も湧かない。
立ち読みでパラパラめくっても、手が止まるページが無い。
そんな中、唯一目を引く絵柄が、磯部何とかという皮肉。次点でギリギリ両さん。
他の少年誌や青年誌には無い、ジャンプだけの駄目現象なんだが、
編集部は本当にこのままで良いと思ってんだろうか。

85 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 00:09:51.92
「これぞ漫画!」というような
絵の漫画がぜんぜん存在しなくなった

アラレちゃんとかキン肉スグル、ぴょん吉とかトイレット博士、奇面組・・・

パッと一目見て覚えてしまえる個性的なキャラ絵があったのに
まったくそんなのが出てこない 子供の為の漫画描きや絵が出てこないのか!
美形なんか大嫌いだっ!

86 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 00:45:30.72
個性的キャラの不在は他雑誌にも言える気がする
ワンパンマンくらいかねえ

87 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 01:18:08.90
>>85
エ○ゲに出てくるようなキャラが主人公やヒロインの漫画が増えてないか?
編集部の好みなんだろうけどw
今のラインナップが良い意味でも悪い意味でも
編集部の人間性をそのまま現しているといってもいいと思う
人間性、人間の器、精神性、人格、等々

完全に個性のない雑誌に向かって爆進してしまうのか
それとも今の路線の先にオアシスがあるのか
それは多分10年後くらいにわかる

88 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 02:34:26.25
十年も待たなくてもすぐわかる

89 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 03:01:22.22
良い方で?
悪い方で?

90 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 03:10:52.01
変化には良いも悪いもないんだよ
変化を見る人間が決めればいいことだ

91 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 03:58:44.28
商業誌的に言えば良い悪いは確実にある
売れるなら良い変化
売れないなら悪い変化
赤字になったら悪い変化

その意味で今後の変化を語ってくれよ

92 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 04:25:14.05
編集者と作家には野望があった それを実現しようとして営々と努力してきた
その結果ジャンプはとてもたくさん売れるようになった
売れるようになってからも努力は続いたが、なぜか売れなくなった
良い方向へ変えようと努力して、ある時期までは成功したのに、その後は失敗に終わった
変化は一続きだった 良いも悪いもない これをどう説明する?

93 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 04:42:31.93
ガツンと来る大作必要だな

94 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 04:50:16.24
>なぜか売れなくなった
>変化は一続き

頭悪いの一言しか思いつかないんだがw
つまり大人の頭で作ってきた証拠
少年の頭を持っていれば「それは違うだろ」の節目がわかるはず

しかし逆に驚きでもある
それはマジで言ってるのか状態w
真性の馬鹿を見た感覚に近い

95 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 05:16:22.63
子供の視点で描く作家が出てこない。

みんな青年向けとかコミケとか対象にしてる作家だらけ。
バカな漫画をかける小学生向けの作家がでてきてくれたらなあ・・・。

ゆでたまごとかは傑出の存在だったんだろうな。
みごとにいい意味でダマしてくれた漫画だったし。
本当の意味でのこどもだましだったよ・・・。

96 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 05:20:14.47
>>93
個人的予想だがそれはおそらく出てこない
まずあり得ない、とまでは言わないが非常に難しいだろう
なぜかといえば既に少年誌路線から遠く離れてしまっている
次の作家世代には骨の髄まで潜在意識にまで腐オタ精神が染み込んでいる
実際にもう何年も出てきていない
直ぐに出てくるとは考えにくい

97 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 05:35:38.99
>>95
もう諦めろ
腐オタ読者が卒業した後はペンペン草すら生えない状況になる
他紙はもっと落ちるかも知れないが状況はもっと劇的に変化するだろう
天才が突然変異的に出てくる可能性もあるが出てこない可能性のほうが高いと見る
もはや圧倒的存在ではない
業界は近い将来下克上時代に突入し、おそらくその優位性は崩れ去る
あらゆる面で少年を裏切った罪は重い、と言えばいいのだろうか?

もし、の仮定で論じるとすれば
もし少年漫画を死守してればメディアミックスは真の意味で競争力を保っていただろうし
国内が少子化でも海外市場にオアシスを見出すことも出来ただろうし
高齢読者卒業に伴う潜在的危機を招くこともなかっただろう

98 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 05:45:03.60
>>92
ある時期から外れ始め今では全く違う方向へ動いている
一直線に見えてもある地点から角度が少しずれただけで全く別の場所へ辿り着く
角度の違いがわからない=大人の頭で作っている
腐オタ漫画を取り入れ始めたことがどれだけの影響を招いたのか測り知れない
もっとも少年漫画ではなく総合漫画として売るならそれで問題はないが
しかし圧倒的な少年誌としての強烈な強さはおそらく保てないだろう
そんな都合の良い話は聞いたことがない

99 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 05:57:17.80
>>94
自説に執着するあまり、客観性を欠いた物言いになってしまっている
何を根拠に「大人の頭で作ってきた証拠」と断定した?
「少年の頭」で作るのをやめたと断定した根拠は?
その二つしかマンガを作る方法はないのか?
物事を単純化しすぎた独善的な意見だ それはひょっとしてギャグで言ってるのか?

100 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:00:12.76
北斗作者は強い男に憧れブルースリーを始め多くの強い男を漫画にしたいと思ったらしい
JOJO作者にしても海外からアイデアを採り入れたと聞いている
ドラゴンボールは読みきり製作においてはそのネタ元はカンフー映画だと個人的に推測している
昔は既に人気が出ていた別分野の作品に溢れていた
映画や小説など、それを日本の少年向けにわかりやすく漫画商品にする
これで売れた、これだけでよかった
永遠に漫画ライズするネタが供給され続ける前提ならばそれでもいいだろうが
今は漫画を漫画ライズしているだけ、それも劣化使いまわし
どう変化しても爆売れするとは考えにくい

101 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:02:13.53
>>98
こいつも>>94と同じ種類の独善に陥っている
「正しい角度」「間違った角度」の二つしか考えつかないのか
勝ちと負けしか存在しないとするジャンプっぽい単純思考に頭が痛くなる
こういう読者に合わせてマンガを作るようになったから自滅したのかもしれないな

102 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:10:23.87
>>99
>何を根拠に「大人の頭で作ってきた証拠」と断定した?

今のラインナップを見れば誰でもそう思うだろw

>「少年の頭」で作るのをやめたと断定した根拠は?

おそらく「やめた」のではなく「できない」が正解
出来るものならとっくの昔にやっているはず

103 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:12:55.02
「誰でもそう思う」で相手を説得できるなら世話はない
お前、この前STAP細胞を発明しなかったか?

根拠を述べよと言ってるのに「おそらく」「やっているはず」だと?
推測で語るな 舐めてんのかバーカ

104 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:15:57.07
お粗末だな
あまり言いたくないが、マンガばっかり読んでると人間こうなっちまう
という見本みたいに見えるんだが
お前、おもしれーよ もう少し足掻いてみるか?

105 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:21:09.64
つ [4.4%減]

106 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:28:05.53
少子化電子書籍微妙な新人
難しい局面だな

107 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:40:26.20
>>106
少子化⇒今のラインナップでただでさえ減る子供からの支持をどこまで得られるのか
電子書籍⇒競争企業がこれまで以上に増える、新人の取り合い
微妙な新人⇒腐オタ精神を骨の髄まで染み込ませている

難しいを通り越して詰んでるとしか思えないんだが…
あの天下のソニーがどれだけ短期間でアップルに負けたか思い出せ
いくら現在トップだろうといつまでもトップとは限らない
まあ他紙はもっと酷いがw

108 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:43:34.14
[4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減]
[4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減]
[4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減]
[4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減]
[4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減] [4.4%減]

これは氏氏、つまりイノシシ
あるいは4×4=16

109 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:44:18.35
特に深い意味はないw

110 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 06:48:41.68
少年の頭が大好きなジャンプ脳くんは逃げちゃったのかな?
珍しく漢字をたくさん書ける奴だから話が通じるかと思いきや、自分だけに通じる話を
ぶつぶつぶつぶつぶつぶつ言ってる不自由な人だったとは
残念! 残念だよ

111 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:02:08.55
>珍しく漢字をたくさん書ける奴だから

PCなら誰でも書けるだろwそんな意味ではない?当たり前だw

>少年の頭

編集者は世間基準で言えば高学歴の大学出
いわゆる大人の頭のエキスパート
たしかにそれは必要な能力なんだが通用するのは過去の事例のみ
問題を与えられそれを解く為の方程式があるとする
その状況では強い
しかし問題が与えられず方程式すら通用しない状況ではどうなのか
本質的に百科事典と同じ
今の時代に百科事典を有難がる奴がいるのかどうか

手探りで泥の中を進むしかない時代において
過去の成功手法にこだわる奴は果たして使えるのだろうか使えないのだろうか?
俺は使えないと思う

112 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:04:39.06
問題=題材
方程式=漫画ライズ

問題が与えられず方程式すら通用しない
どうする?どうなる?
大人の頭でどう突破する?

113 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:16:25.20
大人の頭といっても別に優れているという意味ではないからな
それを会得するには長期間の訓練が必要だとしても特別な才能を必要とするわけではない
そこを勘違いしては道を大きく外してしまう
東大理Vを主席で卒業する、数学オリンピックで優勝する、ノーベル賞を獲る
ここまで行くとそれは別次元だがこと漫画に関してはそこまで必要とはされない
むしろ曖昧なほうが好ましい

114 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:25:59.67
ワンピが終わった後が気になるな

115 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:33:41.73
気にする必要はない
もう詰んでる

116 :名無しさん名無しさん:2014/03/14(金) 07:45:10.97
>>110
>>105

117 :名無しさん名無しさん:2014/03/15(土) 01:38:18.65
ジャンプの実質売り上げの部数って
どれぐらいなんだろう・・・
本屋とかでも売れ残ってたりするし

公称300万部ぐらいだけど実際は200万部ぐらいじゃないのかな
新聞の押し紙みたいになってるのでは

118 :名無しさん名無しさん:2014/03/15(土) 08:05:25.34
スラダンみたいな普段漫画読まない人にも読まれる作品が必要

119 :名無しさん名無しさん:2014/03/15(土) 18:33:33.35
さすがにそれはないだろうw
内容は100万部以下だと思ってるがw

120 :名無しさん名無しさん:2014/03/15(土) 22:44:35.18
>>177
またお前か
押し紙って言葉使いたいだけだろ

121 :名無しさん名無しさん:2014/03/15(土) 23:05:37.99
>>118
オタクの既知で無い世界が大ヒットの鉱脈なんだよね。
一般の人が誰でも参加してるのにその世界を描いてないジャンル…(ドラゴン桜とか)
ファッション…は…オサレ師匠が居るから無理か
少女ジャンプとか言われてるから絶対受けると思ったんだけどなあ

122 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 02:28:27.55
>>77
核心ついてるかも
便利になりすぎてネットでプチ万能化した世界で育った世代には
人の心を揺さぶる創作は無理なのかもな
宮崎駿も、少年期に満たされない時期があって、それが創作の
糧になったと言ってる

123 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 03:52:15.73
今の描き手に
ハングリー精神が低いのも
強烈な作家が出てこない理由の一つかもしれない。

124 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 06:35:00.11
ハングリーな読者も減った
薄くて軽くて無難な人間ばっかり

125 :佐藤光:2014/03/16(日) 08:19:55.07
ジャンプ漫画って打ち切られるか引き延ばされるかだから、ろくな終わり方しねーだろうなって先入観持っちゃって集中して読めない

126 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 12:54:04.64
テレビと一緒だな
AD志願が極端に減っている
昔はADになって将来はディレクターになる夢があったが
そんなのは妄想レベルで実際は社員がおいしい汁を吸うだけで
ADは使い捨てられるだけ
どうしても面白いTVを作りたい奴が多かった時代は遠く過ぎ去った

127 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:02:54.82
テレビ番組制作会社のアシスタントディレクターは時給換算で約333円 東京都の最低時給の半額以下

AD残酷物語・・・テレビ番組制作会社のアシスタントディレクターは時給換算で約333円 東京都の最低時給の半額以下

「私の知り合いのドラマ制作会社のADは、月給20万円でしたが、最も多忙な時期は、
1日の労働時間がなんと20時間でした。それがほぼ1か月間、続いたそうです」

もちろん残業代は1円も出ない。時給に換算すると、約333円。東京都の最低時給の半額以下だ。
そんな安月給に加えて、自腹で経費を切ることもあるという。

「健康保険に入ってると、月に給料から1万〜2万円くらいひかれるんです。
それでは生活できないので、健康保険には入っていません。だから、ぼくは無保険。
病気をしても病院に行きません。そもそも病気しても仕事を休めませんし。本気で転職を考えています」

http://blog.livedoor.jp/syukatsu_sokuhou-matome/archives/34419271.html

128 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:04:31.37
人気がなければ打ち切りにあうのは連載漫画の宿命だから仕方ない
手塚ですら、人気がない作品は打ち切られたし

でもジャンプってオリジナリティをって求めるわりに、編集が内容操作して
結果的に作家性をつぶして打ち切りに追いやってる気がしないでもない

129 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:05:52.05
ほとんどの漫画家は時給換算してコンビニ以下だとどこかで出てたよな
そりゃあ漫画界に有望な新人が出てこなくなるわけだ
佐藤秀峰の暴露で映画が70億ヒットしても金入って来ないってばれたし
ハングリー精神すら萎えるだろこれじゃあ

130 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:20:15.69
521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

131 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:21:34.01
>>128
>人気がなければ打ち切りにあうのは連載漫画の宿命だから仕方ない

人気が出たら儲かる?

132 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:28:19.64
>>128
>オリジナリティをって求めるわりに、編集が内容操作

つまりジャンプが求める個性や感性とは
ジャンプ編集部が求める枠内においてのものであって
革命的なレベルのそれではないってことなんだろうな
あくまでジャンプ規格がありそれに適合しはみ出さない条件の下
個性や感性を用いた細部における工夫が求められている

そう考えると今のラインナップが理解できる
まさに正確無比なラインナップを揃えてるなと
その手腕、正確さに惚れ惚れする

133 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:50:07.57
他紙でヒット出てるんだからそれでいいじゃん

134 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 13:57:18.97
>>131
原稿料はたいしたことなくて一定でも、印税は発行部数が多けりゃ多いほど
入ってくるからな
二次使用に関する権利は出版社が持ってるから、映画、グッズ、ゲームが
ヒットしても作者に恩恵はないのかな?
でも印税は間違いなく入る 漫画家にとって単行本が命

135 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 14:02:04.90
単行本が命?
出版社は単行本でも儲かってるだろ漫画家の何倍も
単行本カバーの原稿料すら払わないらしい
本は出版社の商品だと一方で主張するくせになw
そもそも単行本は必ず出るものでもない
おまけに今は出ても初版部数が極端に少ないとのこと

136 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 14:11:28.06
>>17
なんで少年週刊誌ごときに良い作家が来なくなったのが
日本人の劣化になるんだよw
紙漫画はもうやれることをやりつくしたオワコンジャンル
技術的にも完成されてるし、変化もやりつくした

それを日本人が劣化したなどと・・・チョン公特有の論理だな
てめえが悪いとは全然考えないし、斜め上の悪い相手を持ち出して俺なんかが読むと
ハア?ってなる
悪いのはてめえだ、ジャンプ!

137 :名無しさん名無しさん:2014/03/16(日) 14:41:12.29
>>136
>紙漫画はもうやれることをやりつくしたオワコンジャンル
>技術的にも完成されてるし、変化もやりつくした

それは違う
まだまだ売れる漫画は作ることが出来る
出来ないのは関わってる連中が無能だから
その一言に尽きる

138 :名無しさん名無しさん:2014/03/17(月) 02:36:39.37
議論が白熱しててうれしい。
いつか将来の鳥山明レベルになる、いやそれ以上になる作家が
ここを見ていてくれていつかでっかく羽ばたいてくれたら嬉しい。

そんな人物の台頭や活躍が少年ジャンプであってほしいが、
別にジャンプでなくても漫画業界、エンタメ界に革命や進化をもたらしてくれるなら
集英社でもなくていい! 

むしろバカな出版社の上の方にパンチぶちかませる
作家がドカンと出て来て、上を見返してほしい! 半沢のようにねっ!!

139 : ◆FANTA/M8CU :2014/03/17(月) 19:09:17.64
(*^▽^*)
僕が変えよう、この世界を。

140 :名無しさん名無しさん:2014/03/17(月) 23:13:33.38
>いつか将来の鳥山明レベルになる、いやそれ以上になる作家

これはハッキリ言って不可能に近い
たとえそれ相当の実力があっても少子化で記録は抜けない
ただでさえDBを超えるバトル漫画を描けるかどうかそのハードルは高い
確率論で言えばありえないことはないんだろうが現実味があると言えるのかどうか

>>139
懐かしいなw

141 :名無しさん名無しさん:2014/03/18(火) 05:19:57.43
ジャンプは何度でも甦るさ

142 :名無しさん名無しさん:2014/03/18(火) 11:28:29.45
お前はもう氏んでいる
なんてセリフもあっただろ
思い出せ

143 :名無しさん名無しさん:2014/03/18(火) 22:29:38.11
>>140
別にバトル漫画に限ってはいないだろ
現にドラゴンボールを超えたワンピースは単なるバトル漫画ではないし
天下を取るにはバトル要素は不可欠になるだろうけれども

144 :名無しさん名無しさん:2014/03/19(水) 01:12:02.03
>現にドラゴンボールを超えたワンピース

驚いたね

145 :名無しさん名無しさん:2014/03/19(水) 01:13:56.27
泥を塗るような連中に力を貸す奴がいるのかどうか

146 :名無しさん名無しさん:2014/03/19(水) 10:04:28.09
今、変革の時!

147 :名無しさん名無しさん:2014/03/19(水) 12:42:38.34
もういいって 単行本しか買わないし

148 :名無しさん名無しさん:2014/03/19(水) 21:45:38.16
俺の中では配管したことになってるw
完全に別物

149 :名無しさん名無しさん:2014/03/20(木) 10:02:02.71
黒子のキャラの人気投票したそうだけど
腐れ女子が大量投票する結果になるに決まってるんだが
少年漫画だよね?

150 :名無しさん名無しさん:2014/03/20(木) 17:21:30.15
スラダンとか幽☆遊☆白書も汚ぶ…もとい腐豚の餌食だったし
むしろ伝統と言える

151 :名無しさん名無しさん:2014/03/20(木) 22:01:41.39
もっと遡れば聖闘士星矢に行き着く

152 :名無しさん名無しさん:2014/03/20(木) 22:10:16.51
キャプテン翼…

153 :名無しさん名無しさん:2014/03/21(金) 03:45:55.13
今は単に腐が市民権を得たようにのさばりやすくなったってだけで昔から一定数いたよな

154 :名無しさん名無しさん:2014/03/21(金) 04:02:15.65
今はBLなんて普通にテレビでも言えて通じちゃうくらいだからな
以前はそんな妄想どころか男同士って時点で公に口にするのはありえなかった

ネットの発達で以前は肩身の狭かったオタクが発言権を得て立場を強めたのが、
今日の漫画の衰退の一因になっていると思う
オタクが好む漫画は萌え系とかBLとか、内容が薄いから

155 :名無しさん名無しさん:2014/03/21(金) 07:38:13.24
値上げするしかない400円くらいにして紙質良くすればいい

156 :名無しさん名無しさん:2014/03/23(日) 01:07:42.33
ジャンプの発行部数って
公称は300万部だけど
実際、売れ残りをけっこう見かける
200万部ぐらいじゃないかな売れてる部数は

157 :名無しさん名無しさん:2014/03/23(日) 15:45:09.32
521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

これが漫画だ 100万部売れても儲からない TVドラマ化→一話30万 映画70億ヒット→0円
ttp://2chnull.info/r/news/1277118348/1-1001

158 :名無しさん名無しさん:2014/03/25(火) 13:13:25.42
売れても漫画家に金が入らないのはなぜ?

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)