5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安全地帯

1 :名無し草:2013/03/16(土) 06:00:29.74
非難スレ

2 :名無し草:2013/03/17(日) 12:21:58.21
石ころ蹴飛ばしてー

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:10) :2013/03/17(日) 15:26:13.10
てす

4 :名無し草:2013/03/17(日) 15:34:49.99
アトリエ

5 :名無し草:2013/03/17(日) 15:36:56.27
夢見る季節を過ぎても青いこの空変わらないから何処でもどんな時でも君を想い出す

6 :名無し草:2013/03/18(月) 20:01:35.90
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてこれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

7 :名無し草:2013/03/20(水) 15:43:09.45
駆けて行く駆けて行く息を切らし
さよならさよなら言わないで

8 :名無し草:2013/03/20(水) 15:46:13.21
秋深く公園の石畳を落葉が彩る

9 :名無し草:2013/03/22(金) 21:11:12.37
夜は気儘に貴女を躍らせるだけ

10 :名無し草:2013/03/22(金) 21:11:55.46
闇に響く溜息で渇いた目が罅割れて怯えながらの指環アスファルトに落ちて行く

11 :名無し草:2013/03/22(金) 21:12:41.83
風の中限りなく夢があった

12 :名無し草:2013/03/22(金) 21:13:23.69
アトリエの屋根裏部屋で手紙を読んだ
キャンドルの消えそうな灯り
震わせる風

13 :名無し草:2013/03/22(金) 21:13:57.73
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

14 :名無し草:2013/03/22(金) 21:14:58.24
まだ長い髪がなんだかかっこよかった季節巡ってる

15 :名無し草:2013/03/22(金) 21:17:09.53
銀色のピストルで眼差しを撃ち抜いた
憧れが唯飛び散った

16 :名無し草:2013/03/22(金) 21:18:05.31
貴女のそばにいるから

17 :名無し草:2013/03/22(金) 21:18:46.65
ばらけたキスに蜘蛛が糸をひいた

18 :名無し草:2013/03/23(土) 05:12:04.38
それでも何かをがんばっていりゃ

19 :名無し草:2013/03/23(土) 17:34:54.86
燃え上がる太陽に手を伸ばす子供達

20 :名無し草:2013/03/23(土) 17:36:23.83
川に浮かべ何処までも行く船にしよう

21 :名無し草:2013/03/23(土) 17:37:51.20
青い鳥の翼を信じている

22 :名無し草:2013/03/23(土) 17:40:47.91
逃げたって駄目な孤独でルナティックなふりをして

23 :名無し草:2013/03/23(土) 17:42:05.95
巡り会う人の温かさ僕は忘れない
ありがとうとだけ心から言いたくて

24 :名無し草:2013/03/24(日) 15:38:54.76
誘われて頷くまでの間
その後で星座の見えるベランダへ

25 :名無し草:2013/03/24(日) 15:42:11.53
騒がしい街の喧騒忘れてゆっくりと二人は透通っていく

26 :名無し草:2013/03/24(日) 15:43:47.33
輝いた瞳忘れないでいてね

27 :名無し草:2013/03/27(水) 19:33:11.37
晴れた午後の街角パレードがやってくる

28 :名無し草:2013/03/27(水) 20:19:05.94
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   >>はわしが育てた
  .しi   r、_) |    
    |  `ニニ' /    
   ノ `ー―i´

29 :名無し草:2013/03/27(水) 20:20:12.08
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l ,  .、 i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ     
  .しi   r、_) |   わしは育てとらん!
    | ⊂ニ⊃/      
   ノ `ー―i
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ  ヽ  :イ

30 :名無し草:2013/03/27(水) 20:51:55.36
悲しみも淋しさも振り解け

31 :名無し草:2013/03/28(木) 18:43:58.69
触合えば失くしてくときめきの答えがある
淋しいわけを教えてた
涙が渇いたあとを忘れない

32 :名無し草:2013/03/28(木) 18:46:51.90
時計塔のテーマ

33 :名無し草:2013/03/28(木) 18:49:26.12
青い空白い雲丸い帽子
飛んで行く飛んで行く
追い駆けても

34 :名無し草:2013/03/28(木) 18:54:01.56
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

35 :名無し草:2013/03/28(木) 18:55:24.33
優しくて悲しくて泣いていた

36 :名無し草:2013/03/28(木) 18:57:14.13
秋深く公園の石畳を落葉が彩る
騒がしい街の喧騒忘れてゆっくりと二人は透き通っていく

37 :名無し草:2013/03/28(木) 18:59:18.22
抱き締めても良いだろう

38 :名無し草:2013/03/28(木) 19:01:08.87
静かなそよ風
土曜日の午後のざわめき
突然揺れる瞳
髪を切った貴女がいた

39 :名無し草:2013/03/30(土) 19:29:20.65
何となく呼ぶだけで振向いた君の瞳の中にある幸せになる意味僕は今気がついた

40 :名無し草:2013/03/31(日) 17:10:00.52
傍にいて欲しい

41 :名無し草:2013/04/01(月) 19:32:29.31
二人で踊ろう

42 :名無し草:2013/04/02(火) 19:13:44.55
さよならだけ言えないまま君の影の中に今涙が落ちて行く

43 :名無し草:2013/04/02(火) 19:16:15.37
何故何故な貴女は綺麗になりたいの
その瞳を誰もが見つめてくれないの

44 :名無し草:2013/04/03(水) 04:55:48.82
生きているんだー

45 :名無し草:2013/04/03(水) 19:25:42.34
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りてみたい気がしてた

46 :名無し草:2013/04/03(水) 19:26:45.99
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

47 :名無し草:2013/04/03(水) 19:29:49.14
貴女の瞳から落ちて行く
ロマンスという名のときめきが
何時までも眠ろう

48 :名無し草:2013/04/03(水) 19:44:27.79
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど

49 :名無し草:2013/04/04(木) 19:28:14.23
緑の空地には風を呼ぶ子供達

50 :名無し草:2013/04/06(土) 15:26:08.41
高く空の青にグライダー飛ばす
暖かな風に輝いて揺れる髪

51 :名無し草:2013/04/06(土) 15:29:01.41
指の隙間抜けて零れ落ちたものは砕けた悲しみにの欠片

52 :名無し草:2013/04/06(土) 15:31:27.07
かっこいいね唇
kissからすぐ始めたくなる
ベットサイド貴女と背中でする死にそうな恋

53 :名無し草:2013/04/06(土) 15:35:27.26
ルージュをひいて黄昏時なら白いドレスも良いかもしれない

54 :名無し草:2013/04/06(土) 15:36:49.17
これっきりだなんて決して言わせない
何を怯え泣くの

55 :名無し草:2013/04/06(土) 15:38:46.45
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

56 :名無し草:2013/04/06(土) 20:30:03.39
銀色に輝くアスファルト 乾いた風のゆくえ
若さがひとつの不足だった
傷つけあわずには求められずに

57 :名無し草:2013/04/07(日) 19:22:40.47
もうこれ以上一人じゃないさ
どーだい

58 :名無し草:2013/04/12(金) 21:04:13.75
いつか追い駆けた憧れはまだ眩しいのに今も何一つ掴めない掌

59 :名無し草:2013/04/12(金) 21:19:52.65
夜が貴女をとても優しくする

60 :名無し草:2013/04/12(金) 21:25:39.19
抱合うより意味深に軽蔑する見つめ方
こんな風に愛をすれば心は調度いい
誰も彼も貴女の肌を甘やかしてた
もう既に傷付きたがるデリカシーだよ

61 :名無し草:2013/04/13(土) 17:35:33.60
その瞳を誰もが見つめてくれないの

62 :名無し草:2013/04/14(日) 17:19:41.32
見えない見えない今は貴女だけ

63 :名無し草:2013/04/17(水) 11:39:52.94
懐かしい昨日より夢見る明日より確かな今だけが欲しいから

64 :名無し草:2013/04/18(木) 19:29:21.92
時が消えて行く
魔法の様に

65 :名無し草:2013/04/20(土) 16:12:15.07
花の咲いた季節に船を漕げば時の流れは今夢の都
青い鳥の翼を信じている
心の中に今夢の都

66 :名無し草:2013/04/20(土) 19:17:30.51
戒めに又舌を噛む
愛しているよと言っても愛は壊れるの
何も出来ないままで君は泣くくせに

67 :名無し草:2013/04/20(土) 19:19:50.57
白い砂浜なら裸足で寝転んで誰が呼びに来ても振向かない

68 :名無し草:2013/04/20(土) 19:39:57.41
触合える笑顔まで遠くなったけど

69 :名無し草:2013/04/20(土) 19:43:00.15
誰よりも熱い恋あげよう
カタカナ気分でいるでしょ
港のホテルで
潮風がしみるならダンスに逃げて

70 :名無し草:2013/04/20(土) 19:45:51.41
いつか追い駆けた憧れはまだ眩しいのに今も何一つ掴めない掌

71 :名無し草:2013/04/20(土) 19:47:34.40
憧れが消える淋しさに迷込んだ時信じてたものを泣きながら探してた
痛みだけが生きるための答えだとしたらどうしても愛だけはもう離せない

72 :名無し草:2013/04/20(土) 19:49:28.59
渇いた街がモノクロにガラスの夢を砕いてしまう

73 :名無し草:2013/04/20(土) 19:51:06.71
熱いダンスで酷く破れた赤いドレスがモダン

74 :名無し草:2013/04/20(土) 19:52:51.55
狂おしくサイレンが鳴り響く

75 :名無し草:2013/04/20(土) 19:55:42.15
新しい服も鞄も靴も髪を切ったのも気が付かなくてごめんなさい

76 :名無し草:2013/04/22(月) 19:22:23.49
泣かないで一人で微笑んで見つめて貴女の傍にいるから

77 :名無し草:2013/04/23(火) 20:24:26.99
黄昏てる貴女を燃える様に悲しませてあげたい

78 :名無し草:2013/04/27(土) 03:48:11.68
hmtnd

79 :名無し草:2013/04/27(土) 17:30:14.84
君の声が聴こえる様な気がする

80 :名無し草:2013/04/27(土) 17:57:02.30
汚れたままのシャツと掃除なんてしない部屋
カーテンは閉ざされて風も入ってこない
そこはきっと僕の心

81 :名無し草:2013/04/27(土) 17:58:39.39
それはあの海に帰れない黄昏の瞳

82 :名無し草:2013/04/27(土) 18:00:19.34
坂道がどこまで続くのかが分からずに時々へこたれる
カナリアを遠くへ逃がしたのは青空を信じてみたいから

83 :名無し草:2013/04/27(土) 18:02:02.58
絹の唇
不埒な四文字

84 :名無し草:2013/04/27(土) 20:47:03.65
一人きりで目を閉じて心の在処を探すけど迷いかけた溜息がブルーに泣いてる

85 :名無し草:2013/04/27(土) 21:14:21.64
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りてみたい気がしてた
名前で呼べそうな履き古した靴からは忘れかけた歌が聴ける

86 :名無し草:2013/04/27(土) 21:16:15.75
安地のアンチスレっすか

87 :名無し草:2013/04/28(日) 16:23:12.74
そりゃいい
娯楽が増えればいい

88 :名無し草:2013/04/29(月) 17:52:23.32
眠れない隣人

89 :名無し草:2013/04/29(月) 17:54:55.28
貴女が何を感じたいのは不思議と分かっていたようさ

90 :名無し草:2013/04/30(火) 19:21:34.06
伝える声が聞こえないなんて

91 :名無し草:2013/04/30(火) 19:23:40.20
どこまでも続く白いフリーウェイ
空に届く彼方まで見渡す

92 :名無し草:2013/04/30(火) 19:25:48.67
冬の昼下がり
ティールームの陽だまり
陽射に手を翳すと透き通るような白く細い手
ちょっと退屈想やって笑いながら君は想いをどこに隠してるの

93 :名無し草:2013/04/30(火) 19:29:57.56
春の午後の街角パレードがやってくる

94 :名無し草:2013/04/30(火) 19:32:24.58
引き戻されて自分と重なる君のイリュージョン

95 :名無し草:2013/04/30(火) 20:53:02.57
涙が足りないくらい独りぼっちでいるね

96 :名無し草:2013/04/30(火) 20:55:17.76
唇を重ねて確かめるのに夢の続き探すの

97 :名無し草:2013/05/02(木) 20:43:12.89
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてこれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

98 :名無し草:2013/05/02(木) 20:44:49.71
昔恋に遊んだ君を連れてくるよ今も
春の歌を忘れそうな辛い日々に僕の胸を鳴らしておくれ
もう一度

99 :名無し草:2013/05/02(木) 20:55:51.70
いつか追い駆けた憧れはまだ眩しいのに今も何一つ掴めない掌

100 :名無し草:2013/05/02(木) 20:59:03.31
夢を落とせば貴女私のもの

101 :名無し草:2013/05/03(金) 19:12:27.54
あいさつはモノクロームで貴女の背中を誘う
扉を開けたまま風の匂いを見て

102 :名無し草:2013/05/03(金) 19:14:37.91
綺麗に揺れる貴女の瞳
遠い夜を見つめてる

103 :名無し草:2013/05/04(土) 11:30:21.39
いきてゆくんだー

104 :名無し草:2013/05/04(土) 18:00:57.82
じっとじっとしてないでいつまでも
時の窪みに落ちて

105 :名無し草:2013/05/05(日) 15:54:12.37
夢見る頃を過ぎていつか振返る街に風は吹きぬける

106 :名無し草:2013/05/05(日) 20:49:58.18
ときめきが欲しいから叫ぶだけ
囁きじゃもう今更聞こえない

107 :名無し草:2013/05/06(月) 17:25:05.71
生まれ変わるその時

108 :名無し草:2013/05/06(月) 19:21:05.00
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど

109 :名無し草:2013/05/07(火) 20:40:11.69
ダンサー

110 :名無し草:2013/05/07(火) 21:15:54.84
何処か遠くから風に乗って誰かの歌が聴こえてくる

111 :名無し草:2013/05/10(金) 20:54:05.47
争いや疑いの言葉を知って触合える笑顔まで遠くなったけど

112 :名無し草:2013/05/10(金) 20:57:57.60
金と銀の好奇心は関係ない
白と黒に2人を引き裂くけれど

113 :名無し草:2013/05/10(金) 21:41:42.83
愛し合えるのなら淋しい事はない

114 :名無し草:2013/05/10(金) 21:42:44.07
透き通る緑やさしく君の声が聴こえる様な気がする

115 :名無し草:2013/05/10(金) 21:44:47.69
言えない言えない胸の囁きが

116 :名無し草:2013/05/10(金) 21:52:19.45
ませてる顔に隠されてるダイナマイト

117 :名無し草:2013/05/10(金) 21:53:21.42
何も言わないで今だけは唇を預けて
傍にいて欲しい
このままで
大事な人になるから

118 :名無し草:2013/05/10(金) 21:54:32.57
夢のつづきは木漏れ日
静かな貴女の瞳
遠くでピアノが聴こえてる
青い手帳に挟んだ真夏の二人の写真
優しい気持ちが風になる時
貴女がいるからいつも温かいから大切な事がよくわかる

119 :名無し草:2013/05/10(金) 21:56:02.19
何故何故貴女は綺麗になりたいの
その瞳を誰もが見つめてくれないの

120 :名無し草:2013/05/10(金) 21:58:42.01
消えないで
幻でも良い

121 :名無し草:2013/05/10(金) 22:09:33.51
絹の唇
不埒な四文字

122 :名無し草:2013/05/10(金) 22:11:00.49
眩しい風
流れる雲
君の名前
小さな涙
胸に秘めた想いだけでできる事を教えて欲しい
何所へ何処へこの道は行くのだろう
遠く遠くときめきを抱き締める為に

123 :名無し草:2013/05/10(金) 22:12:04.90
青い空
白い雲
丸い帽子
飛んで行く飛んで行く追い駆けても
黒い髪
赤い服
小さな靴
駆けて行く駆けて行く息を切らし
さよならさよなら言わないで

124 :名無し草:2013/05/10(金) 22:13:26.98
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど
怖れるものは何もない
好きさ忘れられない
きりがない甘い口付を風が無理にほどく
とまらない熱いときめきに涙を見せないで
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど
思い詰めれば狂いそう
好きさ離したくない

125 :名無し草:2013/05/10(金) 22:15:26.43
こんな風に愛をすれば心は調度いい

126 :名無し草:2013/05/10(金) 22:17:00.21
涙深さに沈んで心に置き去りにされた
激しく胸を妬く様な淋しい溜息を聞いた
心を預けて今は秘密にできる
問いかけた甘く危なく貴女を震わす合言葉
このままで熱い痛みを迷いを嘆きを許したい

127 :名無し草:2013/05/10(金) 22:18:41.65
千回鳴って小癪な電話

128 :名無し草:2013/05/10(金) 22:19:54.49
星屑の名を呼ぶ解けた唇
脱捨てた真冬の素肌が優しい
溶合う吐息を確かめるその時言葉を隠したのは静かな夜

129 :名無し草:2013/05/10(金) 22:21:17.18
何処か遠くから風に乗って誰かの歌が聴こえてくる

130 :名無し草:2013/05/10(金) 22:22:22.37
木霊みたいに投げ返された

131 :名無し草:2013/05/10(金) 22:23:42.82
傷付いたり躓いたり一人で見る夢は遠い
誰にもまだ言えずにいる淋しい心を預けて

132 :名無し草:2013/05/10(金) 22:25:13.30
世界は止まったモザイク

133 :名無し草:2013/05/10(金) 22:26:44.14
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて甘いkissで上手く逃げたね
腕の中に閉じ込めたいのに
じれったい心を溶かしてじれったい体も溶かしてもっともっと知りたい
渇いた瞳は厄介に揺れてる

134 :名無し草:2013/05/10(金) 22:29:27.51
流離っている良い仲で

135 :名無し草:2013/05/10(金) 22:33:00.54
闇に響く溜息でで渇いた瞳が罅割れて怯えながらあの指輪アスファルトに落ちて行く
こわれるしかない
もうこわれるしか
貴女はこわれるしか
死にたい位
愛の怖さが嫌になるだけだ

136 :名無し草:2013/05/12(日) 15:29:02.55
何故何故貴女は綺麗になりたいの
その瞳を誰もが見つめてくれないの
夜は気儘に貴女を躍らせるだけ

137 :名無し草:2013/05/12(日) 15:31:03.36
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りて見たい気がしてた
名前で呼べそうな履き古した靴からは忘れ掛けた歌が聴ける

138 :名無し草:2013/05/12(日) 15:32:11.89
青い星座が瞳に落ちて唯二人夢を占う
たった今が消える前に
嘘じゃなかった今夜の貴女

139 :名無し草:2013/05/12(日) 15:43:23.79
泣かないで一人で微笑んで見つめて貴女のそばにいるから
夢にまで涙が溢れる位恋は壊れやすくて抱き締める腕の強さでさえなぜか揺れる心を止められない

140 :名無し草:2013/05/12(日) 17:08:55.05
さよなら志願のつもりがはみ出した秘め事
探偵みたいな仕草でシャツを脱ぐ夜

141 :名無し草:2013/05/12(日) 17:11:11.10
連絡はないけど元気でいますか
好きだったあの声耳に残ってる

142 :名無し草:2013/05/12(日) 17:14:00.87
銀のピアスなら外れてる
夜に連れられて行くなら今

143 :名無し草:2013/05/13(月) 17:53:56.52
禿ワールド

144 :名無し草:2013/05/14(火) 19:29:59.04
欲しいと思わせるもの探すのがとても上手い
真夏を駆ける靴や北風と遊ぶゲーム教えてくれた

145 :名無し草:2013/05/14(火) 19:33:06.10
これ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

146 :名無し草:2013/05/14(火) 21:07:04.33
暖かいあの頃へ君をいつか連れて行けたら

147 :名無し草:2013/05/18(土) 16:08:18.91
涙が足りないくらい独りぼっちでいるね

148 :名無し草:2013/05/18(土) 20:36:25.80
素面じゃないよね

149 :名無し草:2013/05/18(土) 21:25:56.80
抱き締めて抱き締めて瞳を閉じて

150 :名無し草:2013/05/18(土) 21:30:48.36
空を見上げてた

151 :名無し草:2013/05/19(日) 16:00:01.21
もっともっとまやかしで抱きしめて
闇に散らかる吐息

152 :名無し草:2013/05/19(日) 16:02:32.06
鏡は答えない
我儘な貴女の陰りを

153 :名無し草:2013/05/20(月) 18:59:44.99
心が壊れそう

154 :名無し草:2013/05/20(月) 19:05:31.94
あの空はあの風は今も胸に限りなく

155 :名無し草:2013/05/20(月) 21:00:18.33
銀色のピストルで眼差しを撃ち抜いた
憧れが唯飛び散った

156 :名無し草:2013/05/21(火) 19:22:03.41
君の宝物教えておくれ

157 :名無し草:2013/05/21(火) 19:23:19.55
春の歌を忘れそうなつらい日々に僕の胸を鳴らしておくれ

158 :名無し草:2013/05/21(火) 19:30:09.12
何処までも広がる夜空の果て
もうそこにはないかもしれないのに今も光るあの星の瞬き

159 :名無し草:2013/05/21(火) 19:33:26.84
言えない言えない胸の囁きが傍にいても遠い目をしてる

160 :名無し草:2013/05/24(金) 20:53:26.14
さりげないキスを交わしながら

161 :名無し草:2013/05/24(金) 20:55:07.52
時が消えて行く
魔法の様に
名前さえ忘れ鏡を見てる

162 :名無し草:2013/05/24(金) 20:57:48.52
何故何故貴女は綺麗になりたいの
その瞳を誰もが見つめてくれないの

163 :名無し草:2013/05/24(金) 20:58:49.99
眠れないのは貴女のせい
それだけ

164 :名無し草:2013/05/24(金) 21:05:29.84
汚れたままのシャツと掃除なんかしない部屋
カーテンは閉ざされて風も入ってこない

165 :名無し草:2013/05/24(金) 21:50:35.81
牙向きながら抱き締めてしまいたい

166 :名無し草:2013/05/25(土) 17:11:32.96
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてこれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

167 :名無し草:2013/05/25(土) 17:14:53.88
さよなら志願のつもりがはみ出した秘め事
探偵みたいな仕草でシャツを脱ぐ夜

168 :名無し草:2013/05/25(土) 17:19:01.44
今夜誰にも邪魔されずに踊りたい

169 :名無し草:2013/05/25(土) 17:19:42.98
わかりっこない愛のせいで理屈っぽい男になった
キスなんか迫るくせに誠実も隠し持つ

170 :名無し草:2013/05/25(土) 17:20:57.16
明かりを消して二人で夜空に溶合うときだから
もうすぐ知ってるキスみんな教えて
待ってるその唇がさあどんなに咲き乱れるか見てみたい

171 :名無し草:2013/05/25(土) 17:22:18.41
抱き締めて抱き締めて瞳を閉じて
消えそうに安らかな想い出に風を見たい

172 :名無し草:2013/05/25(土) 17:23:50.03
抱き締めても良いだろう
仕掛けた恋に溺れて胸騒ぎ
二人はすぐに想いを遂げそうで

173 :名無し草:2013/05/25(土) 17:26:00.81
青い星座が瞳と落ちて唯二人夢を占う

174 :名無し草:2013/05/26(日) 19:11:59.93
仕掛けた恋に溺れて胸騒ぎ
二人はすぐに思いを遂げそうで

175 :名無し草:2013/05/26(日) 19:13:16.46
夢見る頃を過ぎていつか振返る街に風は吹き抜ける

176 :名無し草:2013/05/26(日) 20:34:21.49
太陽の塔が落ちてくる
誰かが逃がした鳩が行く

177 :名無し草:2013/05/26(日) 20:37:25.81
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてくれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

178 :名無し草:2013/05/26(日) 20:38:41.27
誰かが忘れた絵具で雲を描いて緑の風と戯れる君が見える

179 :名無し草:2013/05/26(日) 20:40:07.64
これっきりだなんて決して言わせない
何を怯え泣くの

180 :名無し草:2013/05/26(日) 20:42:36.25
金と銀の好奇心は関係ない
白と黒に2人を引き裂くけれど

181 :名無し草:2013/05/28(火) 19:30:03.79
誘われて頷くまでの間その後で星座の見えるベランダへ

182 :名無し草:2013/05/28(火) 19:31:21.43
一夜にして築かれた街が一夜で消える

183 :名無し草:2013/06/01(土) 17:48:51.57
それはあの海に帰れない黄昏の瞳
もしももう一度見つめ合えるなら今さえ持捨てて

184 :名無し草:2013/06/01(土) 20:39:05.88
心配ない大丈夫
ひとりじゃないから

185 :名無し草:2013/06/01(土) 21:06:53.45
星屑の名を呼ぶ解けた唇

186 :名無し草:2013/06/01(土) 21:18:12.48
輝いた瞳忘れないでいてね

187 :名無し草:2013/06/02(日) 16:22:49.94
こんなに遠くにいるなんて

188 :名無し草:2013/06/02(日) 16:29:06.63
キスなんか迫る癖に誠実も隠し持つ

189 :名無し草:2013/06/03(月) 20:08:13.75
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りて見たい気がしてた

190 :名無し草:2013/06/03(月) 20:43:17.78
一千一夜刹那のミラージュ

191 :名無し草:2013/06/04(火) 19:22:15.03
きっと良いよ貴女も
したことない夜が見つかる

192 :名無し草:2013/06/08(土) 17:25:10.77
今何してる
どこかへ行きたいの

193 :名無し草:2013/06/08(土) 19:00:15.05
それはあの海に帰れない黄昏の瞳

194 :名無し草:2013/06/09(日) 19:41:42.86
どうせどうかどうしようにもどうもこうもない

195 :名無し草:2013/06/09(日) 19:43:36.90
綺麗に揺れる貴女の瞳
遠い夜を見つめてる

196 :名無し草:2013/06/09(日) 19:47:14.36
何故何故貴女は綺麗になりたいの
その瞳を誰もが見つめてくれないの

197 :名無し草:2013/06/09(日) 19:48:58.55
まだ長い髪がなんだかかっこよかった季節

198 :名無し草:2013/06/09(日) 19:49:41.47
牙剝きながら抱き締めてしまいたい

199 :名無し草:2013/06/09(日) 19:51:16.56
夜明けの窓が雨に濡れている
逢う人のない街にいるよう
古い住所で君宛の手紙戻って来たら淋し過ぎるね

200 :名無し草:2013/06/10(月) 19:36:19.41
想い出させるような浅い眠り

201 :名無し草:2013/06/11(火) 19:23:08.65
闇に響く溜息で渇いた目が罅割れて怯えながらあの指輪アスファルトに落ちて行く

202 :名無し草:2013/06/15(土) 18:11:24.34
夜は気儘に貴女を躍らせるだけ
恋の予感が唯駆け抜けるだけ

203 :名無し草:2013/06/16(日) 15:14:29.91
昔恋に遊んだ君を連れてくるよ今も

204 :名無し草:2013/06/16(日) 15:16:21.05
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

205 :名無し草:2013/06/16(日) 15:17:51.08
ジルバの夜ミラージュ
恋はスタンドプレイ
目にキスせびるルージュ
愛はブラインドで

206 :名無し草:2013/06/16(日) 15:31:47.51
君にこの想い 届け
愛してるよ

207 :名無し草:2013/06/16(日) 19:12:57.34
いつか追い駆けた憧れはまだ眩しいのに今も何一つ掴めない掌

208 :名無し草:2013/06/17(月) 17:48:59.07
命の煌く日がくると

209 :名無し草:2013/06/22(土) 15:44:30.47
誰かが忘れた絵具で雲を描いて緑の風と戯れる君が見える

210 :名無し草:2013/06/23(日) 15:47:25.97
果てしない大空に傷付いた白い鳩

211 :名無し草:2013/06/25(火) 19:26:53.36
蜂蜜みたいな声が聞けそうな5秒の頬杖ついてた横顔

212 :名無し草:2013/06/25(火) 19:29:03.92
目が覚めると君のいない部屋
テーブルに置手紙

213 :名無し草:2013/06/28(金) 19:41:49.88
何処までも続く白いフリーウェイ

214 :名無し草:2013/06/30(日) 16:02:25.29
抱き締めても良いだろう

215 :名無し草:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
わかりっこない愛のせいで理屈っぽい男になった
キスなんか迫る癖に誠実も隠し持つ

216 :名無し草:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
輝くライムの海の底
コインを落として誰のもの

217 :名無し草:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
抱き締めて見失えば良い

218 :名無し草:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
君なんて素敵だろう

219 :名無し草:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
この道は行くのだろう

220 :名無し草:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
焦らして焦らされて

221 :名無し草:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
貴方の微笑

222 :名無し草:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
傍にいて欲しい

223 :名無し草:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど

224 :名無し草:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて
甘いkissで上手く逃げたね
腕の中に閉じ込めたいのに
じれったい心を溶かしてじれったい体も溶かしてもっともっと知りたい

225 :名無し草:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
夢見る季節を過ぎても青いこの空変わらないから

226 :名無し草:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
牙向きながら抱き締めてしまいたい

227 :名無し草:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
何処か遠くから風に乗って誰かの歌が聴こえてきて雪解けの水と一緒に川下へ流れて行く

228 :名無し草:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
夢のつづきは木漏れ日
静かな貴女の瞳
遠くでピアノが聴こえてる
青い手帳に挟んだ真夏の二人の写真
やさしい気持ちが風になる時

229 :名無し草:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
かっこいいね唇
kissからすぐ始めたくなる
ベッドサイド貴女と背中でする死にそうな恋
砂時計の心を弄ぼう焦らずに

230 :名無し草:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風に紛れて爪をたてられたい

231 :名無し草:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
好きさ

232 :名無し草:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りてみたい気がしてた

233 :名無し草:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アトリエの屋根裏部屋で手紙を読んだ
キャンドルの消えそうな明かり震わせる風
もう忘れたいあのときめきが壊れた古い時計をさみしく刻んでいる

234 :名無し草:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
からかうから風色

235 :名無し草:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
悲しみも淋しさも振り解け

236 :名無し草:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
泣かないで一人で微笑んで見つめて貴女のそばにいるから

237 :名無し草:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
砂時計の心を弄ぼう
焦らずに

238 :名無し草:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
貴方の瞳は信じられる

239 :名無し草:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
涙すれば慣れ合い

240 :名無し草:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
牙剥きながら抱き締めてしまいたい

241 :名無し草:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
カナリアが来たのは9月
貴女を知らない

242 :名無し草:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
銀色のピストルで眼差しを撃ち抜いた
憧れが唯飛び散った

243 :名無し草:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
さよならもまだ届かない

244 :名無し草:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
銀色に輝くアスファルト
渇いた風の行方

245 :名無し草:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
もっと勝手いに恋したりもっとキスを楽しんだり忘れそうな想い出をそっと抱いているより忘れてしまえば今以上それ以上愛されるのに

246 :名無し草:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
円らな瞳が夢見る時は離れないでいたい

247 :名無し草:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
好い加減直ぐやめた優しい言葉
恋を噛む様にその内に溶けてしまう

248 :名無し草:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
迷路の地図ばかりを描いてきた

249 :名無し草:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
遠すぎてもう二度と会えないけど

250 :名無し草:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
高く空の青にグライダー飛ばす

251 :名無し草:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
無理に泣いたりせずに

252 :名無し草:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
久方の光溢れて闇雲の雨を交えて

253 :名無し草:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
傷付いたり躓いたり一人で見る夢は遠い

254 :名無し草:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
振り返るの何もない空なのに僕だけが難しくて

255 :名無し草:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてこれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

256 :名無し草:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
泣くからソーダのEYE

257 :名無し草:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
何処までも続く白いフリーウェイ

258 :名無し草:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
もしもここで君に逢わないでいたなら心まで渇いたろう

259 :名無し草:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
内緒なんだとジンで言葉を口移し
嫉妬するよ誰もがダイヤの肌に

260 :名無し草:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
いつも砂漠の様な乾いた声が響く

261 :名無し草:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
唯さよならが聴こえない僕がいる

262 :名無し草:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
誘われて頷くまでの間

263 :名無し草:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
探偵みたいな仕草でシャツを脱ぐ夜

264 :名無し草:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
さよならもまだ届かない

265 :名無し草:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
それはあの海に帰れない黄昏の瞳

266 :名無し草:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
綺麗に揺れる貴女の瞳
遠い夜をみつめてる

267 :名無し草:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
もう声にならない

268 :名無し草:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど

269 :名無し草:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
貴方の瞳は信じられる

270 :名無し草:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて

271 :名無し草:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
銀のピアスなら外れてる
夜に連れられて行くなら今

272 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
白い息が語りかける
凍えそうな私の耳に
そのまま腕を広げそのまま胸を開いて全てを包み込んでください

273 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みてこれ以上近づいたら心は騙され罠にかかる

274 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
秋深く公園の石畳を落葉が彩る

275 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
アトリエの屋根裏部屋で手紙を読んだ

276 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
陽射に手を翳すと透き通るような白く細い手

277 :名無し草:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
夢見る頃を過ぎていつか振返る街に風は吹き抜ける

278 :名無し草:2013/09/01(日) 16:59:32.03
陽だまりの道を歩く二つの長い影

279 :名無し草:2013/09/01(日) 17:49:28.69
もっともっとまやかしで抱きしめて
闇に散らかる吐息
しなやかな足首に絡みつく

280 :名無し草:2013/09/06(金) 19:33:21.32
叫びと靴音何のために
声が聴こえる
名前を持たない子供達

281 :名無し草:2013/09/06(金) 20:54:48.75
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど

282 :名無し草:2013/09/07(土) 16:15:47.63
恋をくれた貴女にもっと優しくなれたら

283 :名無し草:2013/09/07(土) 17:00:51.99
花咲く丘
広がる空に小さな鳥

284 :名無し草:2013/09/07(土) 17:45:53.94
さよなら志願のつもりがはみ出した秘め事

285 :名無し草:2013/09/08(日) 15:33:55.98
ときめきが欲しいから叫ぶだけ

286 :名無し草:2013/09/10(火) 02:52:07.28
ピシッ

287 :名無し草:2013/09/14(土) 16:14:07.63
いつか抱き締めたぬくもり

288 :名無し草:2013/09/14(土) 16:18:06.08
眠れないのは貴女のせい
それだけ

289 :名無し草:2013/09/14(土) 16:19:31.98
鏡は答えない
我儘な貴女の陰りを

290 :名無し草:2013/09/14(土) 20:56:48.14
内緒なんだとジンで言葉を口移し

291 :名無し草:2013/09/15(日) 16:38:52.34
抱き締めても良いだろう

292 :名無し草:2013/09/16(月) 17:37:57.75
週末のざわめき

293 :名無し草:2013/09/16(月) 17:39:42.72
新しい景色が見たいと望むのならその部屋の壁をぶち抜いてしまえば良い
退屈すぎて堪らないと思うのならそこからテレビを投げ捨ててしまえば良い
当り前に過ごす日常を唇歪めて笑うカメレオン

294 :名無し草:2013/09/16(月) 17:41:16.90
悲しみも淋しさも振り解け

295 :名無し草:2013/09/16(月) 17:42:46.02
蜂蜜みたいな声が聞けそうな

296 :名無し草:2013/09/21(土) 15:41:37.24
誰がよびに来ても振向かない

297 :名無し草:2013/09/22(日) 18:54:08.33
想い出させるような浅い眠り

298 :名無し草:2013/09/22(日) 19:21:36.04
蜂蜜みたいな声が聞けそうな

299 :名無し草:2013/09/22(日) 19:25:49.10
泣かないで一人で微笑んで見つめて貴女のそばにいるから

300 :名無し草:2013/09/23(月) 14:24:20.36
仮面付けたまま心を捨てる

301 :名無し草:2013/09/23(月) 14:45:19.82
ふたりで踊ろう

302 :名無し草:2013/09/24(火) 20:06:55.83
高く空の青にグライダー飛ばす

303 :名無し草:2013/09/24(火) 20:17:55.56
五月雨降りしきる霧雨

304 :名無し草:2013/09/25(水) 19:06:21.65
抱き締めても良いだろう

305 :名無し草:2013/09/26(木) 19:10:47.03
今心なくしたまま枯れてしまいたいのならその胸を預けて

306 :名無し草:2013/09/26(木) 20:34:57.70
雪が降る遠い故郷
懐かしい涙になれ

307 :名無し草:2013/09/27(金) 19:57:01.96
何も言わないで今だけは唇を預けて
傍にいて欲しい
このままで
大事な人になるから
貴女の心貴女の全て伝えて欲しい

308 :名無し草:2013/09/27(金) 20:57:55.48
壁にもたれたままで

309 :名無し草:2013/09/27(金) 22:07:20.85
泣かないで一人で微笑んで見つめて貴女のそばにいるから

310 :名無し草:2013/09/29(日) 02:35:36.69
二人で居ると夢を見失う 何も見えないほど愛しすぎた・・・

311 :名無し草:2013/09/29(日) 15:26:21.27
誰も一人でいられない
今素直にそう言える
そっと優しく触れてくる愛だけを信じてる
何となく呼ぶだけで振向いた君の瞳の中にある幸せになる意味僕は今気がついた

312 :名無し草:2013/09/30(月) 20:54:34.58
抱き締めたいLADY

313 :名無し草:2013/09/30(月) 20:55:57.76
言えない言えない胸の囁きが

314 :名無し草:2013/09/30(月) 21:01:14.30
もっと勝手に恋したりもっとKissを楽しんだり忘れそうな思い出をそっと抱いているより忘れてしまえば

315 :名無し草:2013/09/30(月) 21:31:16.01
かっこいいね唇
kissからすぐ始めたくなる

316 :名無し草:2013/10/05(土) 17:40:24.46
体と心のやましい天秤

317 :名無し草:2013/10/06(日) 15:22:36.14
君をいつか連れて行けたら

318 :名無し草:2013/10/07(月) 20:00:02.43
涙だけでは夢にならない

319 :名無し草:2013/10/08(火) 19:39:12.13
届かぬ想いが夜空に揺れたまま

320 :名無し草:2013/10/10(木) 17:58:00.64
音程(71)あ音程(106)し音程(71)めと音程(106)り音程(120)に

321 :名無し草:2013/10/10(木) 20:26:35.65
貴女の微笑

322 :名無し草:2013/10/10(木) 21:07:17.62
音程(71)あ音程(106)し/い/い/い/い/い/い音程(71)めと音程(106)り/い/い/い音程(120)に

323 :名無し草:2013/10/10(木) 21:19:34.27
束の間の夢

324 :名無し草:2013/10/12(土) 16:42:25.04
今夜誰にも邪魔されずに踊りたい

325 :名無し草:2013/10/12(土) 16:48:26.50
誰も一人でいられない
今素直にそう言える
そっと優しく触れてくる愛だけを信じてる

326 :名無し草:2013/10/12(土) 16:52:07.26
軽蔑する見つめ方

327 :名無し草:2013/10/12(土) 17:06:56.68
抱き締めて抱き締めて瞳を閉じて

328 :名無し草:2013/10/13(日) 17:54:52.86
果てしない大空に傷付いた白い鳩

329 :名無し草:2013/10/14(月) 01:05:59.01
半端そうに愛はYes

330 :名無し草:2013/10/14(月) 15:20:10.88
煌く時は明日の夢

331 :名無し草:2013/10/15(火) 18:38:13.01
お互いの感じ方で
迷わずにいられる
激しさと優しさ

332 :名無し草:2013/10/15(火) 18:49:41.37
銀色のピストルで眼差しを撃ち抜いた
憧れが唯飛び散った

333 :名無し草:2013/10/17(木) 19:17:28.27
愛だけがエネルギー

334 :名無し草:2013/10/17(木) 19:20:34.21
悲しい貴女が綺麗で

335 :名無し草:2013/10/19(土) 15:30:59.69
貴女の微笑忘れない

336 :名無し草:2013/10/20(日) 15:37:02.63
抱き締めて見失えば良い

337 :名無し草:2013/10/20(日) 16:31:13.76
声を立てても良いさ
甘い声を

338 :名無し草:2013/10/20(日) 16:33:22.67
誰も一人でいられない今素直にそう言える
そっと優しくふれてくる愛だけを信じてる

339 :名無し草:2013/10/23(水) 19:21:39.60
ナンセンスだらけ
恋の順序なんて

340 :名無し草:2013/10/24(木) 19:05:37.44
君の夏を今追いかけて

341 :名無し草:2013/10/24(木) 20:04:24.32
銀色のピストルで眼差しを撃ち抜いた
憧れが唯飛び散った

342 :名無し草:2013/10/24(木) 20:06:24.25
恥ずかしがらずに溶ける

343 :名無し草:2013/10/24(木) 20:07:49.70
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて

344 :名無し草:2013/10/24(木) 20:12:11.34
涙の深さに沈んで昨日に置き去りにされた

345 :名無し草:2013/10/25(金) 20:15:29.64
二人で夜空に溶け合う時だから
もうすぐ知ってるキスみんな教えて待ってるその唇がさあどんなに咲き乱れるか見てみたい

346 :名無し草:2013/10/25(金) 20:19:59.52
嫉妬するよ誰もがダイヤの肌に

347 :名無し草:2013/10/25(金) 20:24:05.31
傷付いたり躓いたり一人で見る夢は遠い

348 :名無し草:2013/10/25(金) 20:26:15.61
これっきりだなんて決して言わせない
何を怯え泣くの

349 :名無し草:2013/10/25(金) 20:28:29.89
誘われて頷くまでの間
その後で星座の見えるベランダへ

350 :名無し草:2013/10/25(金) 21:13:49.84
綺麗に揺れる貴女の瞳
遠い夜を見つめてる

351 :名無し草:2013/10/26(土) 16:08:44.92
問いかけはしないままに

352 :名無し草:2013/10/26(土) 16:09:31.00
まだ長い髪がなんだかかっこよかった季節巡ってる

353 :名無し草:2013/10/26(土) 16:11:31.43
俺はシャウト!

354 :名無し草:2013/10/26(土) 18:41:42.96
涙の深さに沈んで昨日に置き去りにされてた

355 :名無し草:2013/10/27(日) 14:43:10.04
冷めるのを待つ

356 :名無し草:2013/10/27(日) 16:38:06.46
唯段々と暴かれる情けない孤独

357 :名無し草:2013/10/27(日) 16:39:35.18
浮かれた悪女のセンスで心を出し抜きなさい

358 :名無し草:2013/10/27(日) 16:41:16.72
はげしく胸を妬くような淋しい溜息を聞いた
心を預けて今は秘密にできる

359 :名無し草:2013/10/27(日) 16:49:37.33
金と銀の好奇心は関係ない
白と黒に2人を引き裂くけれど

360 :名無し草:2013/10/27(日) 16:51:57.28
わかりっこない愛のせいで理屈っぽい男になった
キスなんか迫るくせに誠実も隠し持つ

361 :名無し草:2013/10/27(日) 16:55:49.32
一夜にして築かれた街が一夜で消える

362 :名無し草:2013/10/27(日) 17:20:22.30
想い出させる様な浅い眠り

363 :名無し草:2013/10/27(日) 17:23:09.71
輝いた瞳忘れないでいてね

364 :名無し草:2013/10/27(日) 17:25:28.24
透き通る緑やさしく

365 :名無し草:2013/10/30(水) 17:41:48.89
扉を開けたまま風の匂いを見て

366 :名無し草:2013/10/30(水) 18:58:06.47
瞳に風が吹いて坂道を一人で降りてみたい気がしてた

367 :名無し草:2013/10/30(水) 19:01:00.91
銀色に輝くアスファルト
渇いた風の行方

368 :名無し草:2013/10/30(水) 19:31:37.83
無邪気に微笑む君が好きだったJuliet
幸せ願って涙を流したJuliet
触合うだけで他には何も要らなかった
Julietあの頃にJuliet戻れない
目を閉じればいつだって君が見えるのに

369 :名無し草:2013/10/30(水) 20:18:50.73
牙向きながら抱き締めてしまいたい
いますぐに
風邪にまみれて爪を立てられたい体中

370 :名無し草:2013/11/01(金) 19:18:53.47
星屑の名を呼ぶ解けた唇

371 :名無し草:2013/11/01(金) 20:24:36.27
何処までも広がる夜空の果て

372 :名無し草:2013/11/01(金) 20:26:51.38
好きさ痺れるほど
好きさ悔しいほど
怖れるものは何もない
好きさ忘れられない
きりがない甘い口付を風が無理にほどく
止まらない熱いときめきに涙を見せないで

373 :名無し草:2013/11/01(金) 20:30:04.72
いつも砂漠の様な乾いた声が響く

374 :名無し草:2013/11/01(金) 20:39:04.20
分かりっこない愛のせいで理屈っぽい男になった
キスなんか迫るくせに誠実も隠し持つ
逃げたって駄目な孤独でルナティックなふりをして

375 :名無し草:2013/11/01(金) 20:43:18.02
それは有り触れた事で気が付くと君を見てた
欲しいと思わせるもの探すのがとて上手い

376 :名無し草:2013/11/02(土) 17:02:10.69
夢見る頃を過ぎて何時か振返る街に風は吹き抜ける

377 :名無し草:2013/11/02(土) 17:24:06.80
秋深く公園の石畳を落葉が彩る
騒がしい街の喧騒忘れてゆっくりと二人は透通っていく

378 :名無し草:2013/11/02(土) 17:37:47.70
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて

379 :名無し草:2013/11/02(土) 17:43:54.08
あたたかい夜の帳が下りて貴女だけの温もりがある
ふれるものはすべて

380 :名無し草:2013/11/02(土) 18:23:14.33
指の隙間抜けて零れ落ちたものは砕けた悲しみの欠片

381 :名無し草:2013/11/02(土) 18:29:53.31
もっともっとまやかしで抱きしめて
闇に散らかる吐息

382 :名無し草:2013/11/02(土) 18:34:12.04
明かりを消して二人で夜空に溶合う時だから

383 :名無し草:2013/11/03(日) 15:28:04.78
貴女一人を噛締め

384 :名無し草:2013/11/03(日) 15:50:28.13
花咲く丘

385 :きんちく。:2013/11/04(月) 11:44:37.85
煌びやかな太陽の光を浴び

386 :名無し草:2013/11/04(月) 11:47:17.13
やさしさに包まれる

387 :名無し草:2013/11/04(月) 13:31:25.81
何となく呼ぶだけで振向いた君の瞳の中にある幸せになる意味僕は今気がついた

388 :名無し草:2013/11/04(月) 14:00:16.54
わかりっこない愛のせいで理屈っぽい男になった
キスなんか迫るくせに誠実も隠し持つ

389 :名無し草:2013/11/04(月) 14:17:46.28
冷たいベルベットの肌にピンクのシルエットが染みて

390 :名無し草:2013/11/04(月) 14:19:29.26
分からず屋の濡れた唇で死にたいほど胸に火をつけて

391 :名無し草:2013/11/04(月) 14:23:30.75
これっきりだなんて決して言わせない
何を怯え泣くの

392 :名無し草:2013/11/04(月) 14:31:53.47
逃げたって駄目な孤独でルナティックなふりをして

393 :名無し草:2013/11/04(月) 14:32:49.64
鏡は答えない我儘な貴女の陰りを

394 :名無し草:2013/11/04(月) 14:35:28.70
明かりを消して二人で夜空に溶け合う時だから

395 :名無し草:2013/11/08(金) 19:01:23.59
海と少年

396 :名無し草:2013/11/08(金) 20:50:31.18
視線の嵐突刺すジェラシー

397 :名無し草:2013/11/08(金) 21:03:23.29
世界は止まったモザイク

398 :名無し草:2013/11/08(金) 21:14:04.66
悲しみも淋しさも振り解け

399 :名無し草:2013/11/08(金) 21:19:37.28
さよなら志願のつもりがはみ出した秘め事

400 :名無し草:2013/11/09(土) 20:34:24.59
新しい服も鞄も靴も髪を切ったのも気が付かなくてごめんなさい
本当にそう本当に大切な存在さ
何時だってそう何時だって何より誰より一番

401 :名無し草:2013/11/10(日) 16:57:46.97
禁欲が逆にいいね

402 :名無し草:2013/11/11(月) 15:47:22.04
誰にでも遠すぎて帰れない場所がある
消えていく物語
聞きたがる子供たち
涙さえ枯れるほど心から祈るのに

403 :名無し草:2013/11/11(月) 16:11:37.57
空を見上げてた

404 :名無し草:2013/11/11(月) 16:14:51.69
太陽が待っているただそれだけで灰色の雲の中羽ばたき続ける
我武者羅な鳥になりたい

405 :名無し草:2013/11/16(土) 13:29:33.85
不意打ちの淋しさだね

406 :名無し草:2013/11/17(日) 16:23:43.38
好きさ

407 :名無し草:2013/11/17(日) 16:44:30.18


408 :名無し草:2013/11/20(水) 19:11:28.32
今も何一つ掴めない掌

409 :名無し草:2013/11/23(土) 12:38:03.88
晴れた午後の街角パレードがやってくる

410 :名無し草:2013/11/28(木) 19:00:55.68
熱視線

411 :名無し草:2013/11/30(土) 14:45:47.23
悲しくさせるなら見つめない
貴女のその綺麗な瞬きにgood-bye

412 :名無し草:2013/11/30(土) 15:30:28.84
僕の手が嘆いている

413 :名無し草:2013/12/03(火) 19:02:58.86
抱きしめて抱きしめて瞳を閉じて

414 :名無し草:2013/12/03(火) 19:04:59.67
誰かが忘れた絵具で雲を描いて

415 :名無し草:2013/12/06(金) 19:10:50.18
金と銀の好奇心は関係ない

416 :名無し草:2013/12/07(土) 15:12:24.56
ひとりぼっちのエール

417 :名無し草:2013/12/08(日) 15:48:06.49
唇を重ねて確かめるのに夢の続き探すの

418 :名無し草:2013/12/08(日) 16:17:04.71
何でもできればいい

419 :名無し草:2013/12/08(日) 16:24:55.90
貴女を愛しているのに貴女は分かってない

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)