5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

板垣退助って史実でもこんなに活躍したの?

1 :日曜8時の名無しさん:2013/06/30(日) 21:46:05.46 ID:gIKaP+MG
ドラマだと凄い名将みたいに見えるけど

2 ::2013/06/30(日) 21:59:42.35 ID:1cVsdXO6
百円札の肖像にもなった御仁だぞ

3 :日曜8時の名無しさん:2013/06/30(日) 23:03:06.90 ID:OGL4/nJ0
ゲスな板垣が多少マトモになったかと思ったらやっぱりゲスなままだった
いったい何時になったら自由民権運動の板垣に変身するのか

4 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:tGXEEfbk
日テレ白虎隊では二本松少年隊の戦死を見て慄然したとあったが、
この時はバリバリの武官だったんじゃないか。

事実、土佐藩内では珍しく武力倒幕を主張していたし。

5 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:AkZuz4u7
ただの脳筋だろ

6 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:iRY7lrk3
龍馬の天敵、土佐上士。

7 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:/A5sMbQq
>>6
しかし、土佐藩のスペンサー銃は坂本龍馬が暗殺される直前に
長崎のグラバー商会に最後に発注したもの。
板垣退助は坂本龍馬の遺産で会津戦争に勝利した。

8 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:kRFneTbL
上士とは長崎で和解したよ
後藤さまも容堂公も味方だし

9 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:UY4xdkAF
63歳でババになった性豪

10 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:UrgxU42d
会津の時は「カミソリ板垣」と呼ばれるキレ者だったそうだよ

11 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:9lUJH1is
板垣は龍馬褒めてたはずだぜ。
まあ、土佐閥の箔付けのためかもしれないけど。

12 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:uSD01YCM
どうしても、「板垣死すとも自由は死せず」という晩年のイメージが強いからな

13 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:jaQH0fRU
土佐藩は基本的には平和と正義を重んじるからな

14 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:yz3cNVYS
板垣のことを政治家としてより軍人としての方が優秀だったって言う人も多いな。

15 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:uZT19j7Q
若い頃は田村正和に似てる

16 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:pBQ11yK/
官軍の軍事指揮官としては最優秀だろ
司馬遼太郎氏に言わせれば軍人として優秀すぎるから維新後薩長から文官しかさせてもらえなかったとか

17 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:O0hfO7cb
なんせ先祖が武田四天王の一人、板垣信方だからな

18 :日曜8時の名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:mZiC0aN6
>>12
実際は「いたーい、死ぬぅーーー」とか情けない姿だったのを
新聞が「板垣死すともーー」とはやし立てたから有名になったんだけどな。

19 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VzKwM9Wl
>>17
マジで!?
それは知らなかった

20 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GpcVVVyW
確かに人間、痛いのを我慢して「板垣死すとも…」なんてカッコつけれるわけないw
実際はのた打ち回ったと思う。

田村正和に似てたのはあれはちょうど戊辰戦争の頃だよね。

21 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VIV/sPOC
ホントは刺された瞬間に先祖の血が覚醒して
「飽かなくもなほ木のもとの夕映えに月影やどせ花も色そふ」って歌を口ずさみながら
暴漢や周囲の人間を相手に槍をふるって無双し、中教院を地獄絵図に変えたって話だよ

22 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nEbG3UPg
土佐の英雄は坂本では無く本当は板垣退助。
現在の龍馬人気が異常なだけ。
高知城や国会議事堂正面玄関に立派な銅像がある。

ただ人が良すぎて時として鬼になれなく優柔不断なところが伊藤博文との政治家として差だったかもしれない。

23 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:WwIVjQgT
龍馬像は日本各地に30体以上作られたけどな
あと土佐のボスといえば後藤象二郎と山内容堂ってイメージ

24 :日曜8時の名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:gYBNFg70
明治6年政変はやるらしいけど西南の役もやるのかな? 大河で谷干城も見てみたい

25 :日曜8時の名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yl9PQnxG
>>24
迅衝隊の隊員もそれぞれ個性豊かというか
個人個人が優秀だったりするね

26 :日曜8時の名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QBhPasc6
>>20
「板垣死すとも」云々言ったのは、付き人って話だね

27 :日曜8時の名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:BO17u6+q
大隈と一緒に組閣したんだよね

28 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:t6U6tRQ0
>板垣退助は坂本龍馬の遺産で会津戦争に勝利した。

後の回顧録の「私が今あるのは坂本先生のおかげ」て
そういうこと?
龍馬に感化して目が覚めたとかじゃないのか

29 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:gg1vZBi+
しかし、官軍も相当優秀だったのは間違いないな
幕府軍、同盟軍も決して弱くはないのをキッチリ片付けた
勝因は決して武器の違いだけではあるまい
鎮撫総督府が無能だったら、内乱は長引いて東西は分裂してたはず

30 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:to6KIrfR
八重の桜では板垣退助だけか?
板垣退助は基本軍人だから、維新後は長州、薩摩派閥に敗れた形になり
自由民権運動なんてことをしたが、軍人としての能力は高い。
土佐派閥に力があれば軍人としてならもっと上に行けた人物であろう。
要するに土佐出身の有能な人物が数々維新前に命を落としたということ
に尽きる。

31 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:cIVZGOoO
でも秋山兄弟とかは土佐出身で明治にも軍人としてがんばってたけど
板垣は軍上層部に食い込めなかったのでふてくされたの?
伊地知みたいなのが二百三高地にいるより板垣投入した方がよかったんじゃないか?

32 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:oKvlVKZw
>>31
秋山兄弟は伊予松山出身だったはず

33 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:14XaJSe4
うむ
板垣はその才能をなぜ日本軍に生かさなかったのだろう
ここから自由民権リーダーなんて、別人説を疑いたくなる

34 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:rDfYlfcM
百円札は幼児の頃見かけたが、すぐ硬貨に切り替わったなぁ
岩倉の五百円札は子供的にはストライク紙幣だった
千円札は伊藤・・・ 今思えばすごいな
現在ならあの国が黙ってないだろ

35 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:UhnNLDZK
一万円札が諭吉ってだけでも叩いてたブサヨがいたなー(懐

36 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:vSTKAJvY
山縣有朋のように汚い政治人生ができなかったらでは?

37 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:CJB7M24u
>>34
>あの国

韓国?
いや会津かw

38 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:0o5WbotD
>>36
人の良さでは
土佐>>薩摩>>長州、てか

39 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gXYyDcq1
龍馬、中岡慎太郎、武市半平太は
明治維新後どのように生きたか見たかった。

40 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:wMoEVFcF
薩摩、長州出身が政権の中枢を担い、軍も陸軍は長州閥、海軍は薩摩閥となって土佐出身でトップになるのは結構厳しかったんじゃないかな

41 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:i+zzbm4b
板垣と西郷さんは海外視察に行かなかった
そのため大久保や伊藤たちと違って異国と日本の力の差をあまり実感できなかった
さらに
板垣と西郷さんは他国への植民地政策を積極的に進言した。
「大義名分などなくとも片っ端からぶんどりに行けばいい」「強い国はみんなそれやってる」
しかしさすがに無理があった。正否はともかく時期尚早すぎるし
また、西南戦争で下士たちを庇った西郷さんが先に逝ってしまったことも板垣のモチベーションを下げてしまった原因と考えられる

42 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:lYkjkbNX
>>33
そうですね。

43 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:JeGePFls
>>24
やるだろ
会津中心の物語ならスルーしちゃうこともできる薩摩の西郷をあれだけ出しているわけだし
実際、日テレ白虎隊の時なんか脚本家の先生がワンシーンのみの出演で配役してたくらい

44 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:BJWOlFWp
板垣が刺されて
ざまぁwwwwwwww
ってなってる八重ちゃんが見たい

45 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:21Ydn9ch
まあアレだけ露骨な薩長イビリやった女だし

46 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:afQA347M
器ちっさ

47 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:598t4Ubc
土佐出身で唯一紙幣になった人物

48 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:1pXqWU8/
龍馬が生きてたら、板垣に自由民権運動に参加させられたかもな

49 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:2C5YIG4J
>>48
龍馬は板垣とは別に明治初期に大久保、木戸たちと一緒にアメリカやヨーロッパを視察して見聞を広め、新しい日本を作ることに貢献していたと思う

50 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:zngqugQV
龍馬は岩ア弥太郎とか渋沢栄一みたいに実業界に行ったんでねーの?

51 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:SLmFYt3M
本人の政府に入るつもりだって手紙が残ってる。
本当に入れてもらえたかどうかは分からないが。
いろいろヤバイ裏交渉に関わってた人だから、政府としても放り出すわけにはいかないだろうけどさ。

52 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:O+GD0O+Z
>>41
西南戦争で熊本につっかかったんで西郷兵を知らず言ってた

53 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ARdhd1vy
征韓論をはじめ、あんなに政府内では意気投合して仲が良かったのに、
西南戦争の際は、『西郷は最大の賊』と言い切ってしまっているんだよな。
己の信念(自由民権)もあるんだろうが、保身くさくも感じてしまう。

民間の人間で通した福沢諭吉は、逆に褒めたたえている。
武力に訴えた点は残念がっていたんだが、政府の腐敗に対する反抗精神を大いに顕彰している。

54 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:iawj4kEm
少なくとも板垣征四郎なんて日本を破滅に導いたカスよりは名将だよ

55 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:QrdVhyom
板垣さんは結構感情的な人だからな

56 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ez+6McWq
 板垣退助は、若いときは、変態のレイプマンだった。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183578111
板垣は若いころは素行がひじょうに悪く、幕末には2度処罰されています。
そのうちの一度は

御隠居様御代 嘉永五子年十二月朔日 去る十二月二十五日の夜 市中に於いて同輩え対し狼藉同様の仕業に及び候趣相聞こえ
然るに御侍風俗の儀は常々御示し仰せ付け置かれ候処 其儀無く件の次第不埒の至り不快に思し召され右に依り先月十二日 屹度遠慮仰せ付け置かれ候処 前躰に之を差し免さる

というものなのですが、この「同輩え対し狼藉同様の仕業に及び」というのは、じつは男を強姦したのだといわれています。
手のつけられない不良の男色家が、のちに戊辰戦争で大活躍し、自由民権運動の闘士となったわけです。

57 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Z961eWev
板垣平松

58 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:pczRDEcv
板垣って、今の政治家に例えると誰に当てはまるのだろうか?。
俺は小沢一郎あたりだと思うのだが。

59 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:OKslFL8U
そら板垣がかわいそすぎる

60 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:LWv6CHhC
世良修蔵が生き残っていれば小沢みたいな存在になっていたかもな

61 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:DpbkXzVT
>>15

大鶴義丹にも少し似ている様な・・

62 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:69PXu+NW
自由民権運動で十分に活躍している
福島県にも板垣退助と福島県人のための自由党があった
福島県人は選挙で権力と戦っていた

63 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:ylSmfIPd
>>36
板垣も政治の道に進んでからは、大久保追い落としの陰謀とかそれなりに企んでるが・・・下手だったな
有能な軍人板垣とはまた別の能力が必要だった

64 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:wgQ+ZnE0
>>53
多分西郷軍の用兵があんまり拙いんで呆れたんだと思う
蜂起しても成功するわけないじゃんって

65 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:QdDInVfr
廃藩置県が終わったあたりから軍人の役割もだんだんなくなって、西郷の蜂起も文官中心の中央政府から見たら大義名分に欠けてたもんな

66 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:5Q6+OVeu
西郷の蜂起に大義なんてかけらもねえよ。

67 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:rOGR/Oh7
西南戦争は桐野利秋が首謀者

西郷は象皮病で金玉が人の頭くらいに膨れ上がって
もう人生いやになってたから
桐野たちにつきあっただけ

68 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:taQK8u+b
キンタマは仁先生がなおしたんじゃなかったっけ

69 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:7ttQ9wTx
板垣も龍馬と一緒で過大評価されてる人物の一人だろ
政治家としてはダメだ
自由民権運動なんかは明六政変で追い出された腹いせにすぎんだろ
国会議事堂に飾られるような人物じゃない

70 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:QdDInVfr
留守政府では西郷よりも板垣のほうが征韓論に積極的だった
岩倉具視にひっくりかえされて、いじけて下野し民権運動に方向転換した

71 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:aqYBOZw+
>>69 >>70

そういうところが実に小沢っぽい、ヤツが綺麗事を言うようになったのは
金丸との一件で自民党に居られなくなってからだしな。

72 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:hiyXHyEJ
自由民権運動と征韓論に関しては矛盾しないだろう
むしろ自由民権運動が綺麗ごとだとは思えない

勿論主流派に喧嘩売る為に始めたのも事実だと思うけど

73 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:e6wgJDxK
>>69
隈板内閣時代を評価とか?

74 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:ZrBgncQY
>>73
政権を取るまではとにかく藩閥政府を批判していたが、実際に政権を取ってみると思うようにはいかず、その上ポスト争いなどの内部対立によって短期間で辞職したどこぞの民主党みたいな内閣のことか
憲政党は政権取るための数合わせにすぎんしな

75 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Xuz1Qyd3
活躍したから後世に百円札にまでなったんだろ。
それにしても、百円札の人の髪の毛が若い頃あんなのだったとはz

76 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Bl/eFbU3
紙幣の人物選考ほど曖昧なモノはないだろ
野口英世、新渡戸稲造、樋口一葉なんかは偉人かどうかは微妙だしマイナーすぎだろ
どうせなら西郷隆盛とかにすればいいのに
西南戦争での罪は赦されて官位も貰ってるわけだしさ

77 :日曜8時の名無しさん:2013/09/13(金) 09:02:21.80 ID:EgDIjWaH
板垣は本来、政治家ではなく軍人である。

78 :日曜8時の名無しさん:2013/09/13(金) 22:18:16.63 ID:6c2WNFoJ
>>72
ものすごく矛盾しているだろ。

79 :日曜8時の名無しさん:2013/09/13(金) 22:55:14.62 ID:0x7RWwOS
>>76
征韓論唱えてるから
あの国に配慮して無理だろう
ていうか、武士は二度と紙幣にならん希ガス
福澤みたいに文化人転向組ならok

80 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 06:36:38.71 ID:eryipqJC
>>77
そうです。

81 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 17:38:58.24 ID:S75zc0JX
>どうせなら西郷隆盛とかにすればいいのに

政府に対して反乱を起こした賊軍の将だぞ。
紙幣の顔にするなんてあり得ない。

82 :日曜8時の名無しさん:2013/09/23(月) 01:28:12.59 ID:hStTgBjW
>>81
靖国には祀られてないが
罪は赦されて名誉回復はしてる

83 :日曜8時の名無しさん:2013/09/30(月) 20:27:07.01 ID:AAznEFMA
例の有名な台詞もやるのか

84 :日曜8時の名無しさん:2013/10/14(月) 01:12:45.66 ID:jUdB1dAF
自由は死なんぜよwwwwwwwww

85 :日曜8時の名無しさん:2013/10/23(水) 18:22:18.10 ID:8PJj5n4X
軍人だよ。彼は。

86 :日曜8時の名無しさん:2013/10/25(金) 19:53:05.48 ID:1CcXvCBH
板垣より竜馬伝の後の後藤象次郎と岩崎弥太郎がみたい
とてつもない政商と腐敗政治家

87 :日曜8時の名無しさん:2013/10/26(土) 07:36:40.10 ID:Z9fkmn5A
板隈内閣。
中学校で教わった

88 :日曜8時の名無しさん:2013/11/03(日) 00:13:15.78 ID:ihGepV2I
>>86
後藤のその後は見てみたいな
伝と八重で板垣と入れ替わりなんて出し惜しみだわ

>>87
文字逆じゃね?
最近の教科書は知らんが・・

89 :日曜8時の名無しさん:2013/11/03(日) 22:10:42.91 ID:qrq/hEWu
板垣「今の私があるのは坂本先生のおかげである(キリッ!

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)