5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜アンチスレPart7

1 :日曜8時の名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:LTqRa7gb
●前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜アンチスレPart6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371390013/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:zg2fNJha
    ___  
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄

3 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:PGe4lScZ
    

4 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:qG5sr+hO
>>前スレ983
大河本放送を見たこともないネトウヨ君は巣に帰りなさい。

>>前スレ985
軍隊は平民を中心に構成するから
定期的な江戸詰めがあった武士とは事情が違う。

作品アンチであることは構わないが、下降史観は許しがたい。
そんな言動が通用するなら、近松門左衛門や並木宗輔の才能を
超える脚本家はその中には一人もいない。

5 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:qG5sr+hO
>>前スレ989
>天皇に向かって王
誰がどの場面でそんなこと言ってたの?

>>前スレ991
>面白い話というのは史実に忠実かとか些細な事だね
同意。本当に面白く練りこまれたストーリーは
それが歴史上の一時点であろうとなかろうと
普遍性をもって視聴者の心に訴えかける。

6 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:VotG2gAr
山本の脚本って大学生が「優」もらうレポートって感じ。
こんだけ調べましたって努力は認められる程度の。
だけど、新知見がないから論文になっていないレポート。
八重の前半生の史料がないのははじめからわかっていたこと。
そこをどう創作するかが、腕の見せ所なのに、歴史好きだから
創作=捏造したくありませんって放棄するあたりが夢見るババア。

7 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:u4Y/kgJu
坂本竜馬が出てくる幕末ドラマでは、
「日本の将来は・・・」って日本はこうなるべきって未来図が語られるのに、
今回のドラマは「会津はなーんも悪くねぇ」って言ってるだけで、
自分の藩の事しか考えてないのかとモヤモヤする。
戊辰戦争にしても、この戦に勝って何をどうするって会津の武士は言ってたかな?

8 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:G84LILvq
ワカランチンだな。新政府に反対している訳ではない。朝敵指定が問題なのだ。

9 :日曜8時の名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:7axZgCyI
>>4
江戸時代の浄瑠璃の戯作者の名を出したって、
比較事情があまりに異なるので仕方ないと思うけどwww

10 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XRAqAU4E
>>5
清盛じゃないかね?

王家ってのに違和感持つのは、韓国が天皇と呼びたくないから、
天皇を日王と僭称してるのを彷彿させるんだよね。
天皇という言葉は、中国の皇帝に対して、それより上ですよと、わざわざ作った言葉だから
目下である武家が天皇家を指して王家なんて言う筈が無いんだよ。
もともと日本は何かを直接言葉にする事を差し控える文化だから(言霊の国だからね)
普通、役職名で人は呼ばれる。
天皇に関しては、今の天皇は「今上」か「みかど」御門が変化した言葉とされる。
だから違和感だったんだよ。

文章で書き残すのと、言葉にするのもまた違う意味合いがあるし。

まぁこれ以上はスレ違いだから、もう言わない。

八重の話に戻すと、本スレで最近見たヒストリアの話とかを史実として
言ってる人が多いんだけど、基本ヒストリアは「もしこうだったら歴史が面白い」って視点で
作られてるので、最近出てきた新説や、意外な説を持ち出してくる事が多い。
だから、基本眉唾でいてもらわんと。
タイムスクープとやらも、同じだ。

11 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qy/ZtacD
だからw

NHKの歴史番組は昔のものでも、まずテーマありきで方向性を決め
それに沿っての展開や再現風しか出さず、
識者の意見の「脚色テーマに沿った論説しか許されない」もんだったけど
ヒストリアはそれよりもっとユルユルの狙いと展開。

本スレで歴史談義してるようにみえても、
>最近見たヒストリアの話とかを史実として言ってる人
・・・たちなんだよ、所詮は。

12 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
歴史の真実が知りたけりゃ
研究すればいいんじゃね
2ちゃんで出来るのはせいぜい雑談

13 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:YOonSrE6
>>10
>韓国が天皇と呼びたくないから、
>天皇を日王と僭称してるのを彷彿させるんだよね。
普通の日本人の俺はそんな知識が無いから「目下である武家が天皇家を指して
王家なんて言う筈が無いんだよ。」なんて意見に逆に違和感が有る。

14 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XRAqAU4E
>>13
普通の日本人が違和感があるというなら、放映当時あんなに問題になることはなかったんでね?ぶっちゃけ。

15 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:YOonSrE6
問題にしてたのは一部のネトウヨと嫌韓だけだろう。

16 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:B5+tsWBI
日王を彷彿までとはいかなかったが天皇家なのに何故王家?とは思ったなwww
視聴後スレ見たら同様の人間がいたことにやっぱりと思ってたな当時は

17 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:wY3GLsqW
    

18 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:4rlKluzR
既出かもだけど、八重が「弟のかたき」って言うセリフは、
「兄や弟のかたき」ではないのかと思ってしまう。
籠城戦の時は、八重は兄の覚馬が生きてるって知らないはずなのに、
何で弟しか言わないのかな。

19 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:bTV1YH12
そこは都合よく、兄サマは生きているって信じているからだよ。
ドラマを見よう

20 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:/21EaEkd
>>11
ヒストリア西郷回は「犬と静かに暮らしたい西郷さん」がサブタイトルだったせいで
征韓論で破れて下野したのを「ある外交問題で希望が通らなかった」ってことにしてたな

21 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XRAqAU4E
>>20
個人的に西郷さんは本当に犬と静かに暮らしたかったと思うがw

江戸無血開城の後は、もう俺の仕事はおわったつって、薩摩に引っ込んで農業やってるし、
中央に呼ばれるんだけど、なんだかんだでまた引っ込んで農業やってたりする。
留守政府の間は誰か留守番してなきゃならないから、東京にいたけど
東京の家に、猟犬一杯飼ってるしwww

てかそのヒストリア見たかったなw 最近TVはあんま見なくてさw

22 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:/21EaEkd
だから征韓論で下野したことはなかったことにすると
西郷信者もファンタジー要素満載だな

23 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XRAqAU4E
西郷信者とか言われちゃったよ♪

24 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>10
>清盛じゃないかね?
だからどの放送回のどのシーン?
今ならオンデマンドもDVDもあるんだから正確な答えが出せるはずだよね?

>天皇という言葉は、中国の皇帝に対して、それより上ですよと、わざわざ作った言葉
よく抜け抜けと嘘を付くね。皇帝より上だという事実はないし、百歩譲っても中国古典から引用した言葉。

>目下である武家が天皇家を指して王家なんて言う筈が無い
後白河は武家に何度幽閉されたと思ってるんだよw

>日本は何かを直接言葉にする事を差し控える文化
だから「天皇家」なんて言葉はよっぽど不敬だろ。バカなの?自爆なの?

史実厨はこんなんばっかw
生半可な知識で時代劇を批判するバカはすべからく絶滅すればいいのに。

25 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>11-12
そりゃそうだ。ヒストリアどころかBS歴史館ですら一定のストーリー性を持たせた「講談」の一種。
歴史のお勉強をしたいならEテレか放送大学の日本史番組を観るしかないが、史実厨に限ってそういう番組には食いつかない。

>>14
活字メディアでまともに取り上げたのは産経だけでしょ。しかもそれが考証2の反論記事。
ツイやヤフコメではほとんど話題に話題にならなかったし、2ちゃんですら炎上していたのはN速+と芸スポだけ。
嫌儲、無印、なんJ、モ娘では王家がどうのなんて意見はまず見なかった。

26 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>18
八重はなぜか兄が生きていることを確信しているようだね。
それを知るすべは全く無かったはずなのに。

>>19
それがドラマ上のご都合主義だよね。
八重は死んだと思い込んでいる、しかし兄は自分の生存を伝えたい、そうしたすれ違いがドラマを生むのに、
どうして視聴者が観たままのストーリーを登場人物が共有しているメタ展開にするのか分からない。

27 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:1rE+VXTh
王家問題の清盛と良い勝負になってきたなw視聴率

28 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:5jDxUC/h
38話で明治10年頃ってのはマジなのかね?ペース配分おかしいだろ
八重と関係ない征韓論や西南戦争もご丁寧にやる気満々なんだろうか
斎藤や大蔵には関係あるけど八重が外野の大局はもうそんなに要らんよ…
八重が再婚するの明治9年なのにいつになったら結婚できるんだろう

29 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>28
>八重と関係ない征韓論や西南戦争もご丁寧にやる気満々
きっとそうでしょ。京都に移住した後も東京の政局をひたすら追っかけ。
ドラマを創作できない似非脚本家の山本むつみにはお似合いの選択だと思うよ。

30 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
バレスレ見てきたけど、襄との結婚が3x回って…クッソワロタw
八重の人生って会津戦争前より戦争後のほうに比重があるんじゃなかったのか。

大河で残り三分の一というと龍馬伝なら薩長同盟、義経なら壇ノ浦の辺りで
いよいよ終わりが見え始めて話を畳んでいく時期なのに、どうしてこうなった。

御台所時代を端折りまくったシエ以上にペース配分を間違ってるんじゃないの?

31 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:nk7LnlhN
前スレ998
>作中の儀式において「黄櫨染」の装束を「天皇役」(その作中では天皇に相違ない)の
俳優が着用することは何の問題もないし、それを規制する法令も存在しない。

だから、王家発言で発狂するような基地外右翼的には、全く反応無かった事が無知だからて趣旨なんだけど
右翼的には黄櫨染御袍は天皇以外何人たりとも着てはいけないもののはずじゃないの?
法令はなくても慣習なんだし
もし、法律なんかないんだからどおでもいいだろて言い出したら、皇室の事を王家と表現したらいけないという
法律も無いんだからバカの一つ覚えみたいに騒ぐ事なかっただろ

>映像資料にも使われることがある公益性の高い映像でそんなことまで規制していたら
それこそ文化の発達の損失だし天皇ご一家の意思にも反することだろう。

自分は右翼ではないので黄櫨染御袍がいっかいの役者が着ていても別にいいと思うけど、
八重の桜にしろ平清盛にしろわざわざ黄櫨染御袍を着させる意味あったの?と思うが
黄櫨染御袍は、天皇の重儀の時に着る物なのに八重の桜でも平清盛にしろ重儀のシーンなんかなくて
御引直衣で十分なシーンでもわざわざ黄櫨染御袍着させてたし

>それよりも、直垂でノコノコと参内したどこかのバカ殿のほうが余程問題だと思うがな。
て、八重の桜、それとも平清盛の話どっち?

32 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>31
ああ、そういうことね。ネトウヨは儀式儀礼なんて興味ないらしいからな。
中世における天皇の即位式を映像化したのって平清盛が初めてらしいんだが、ポジティブにもネガティブにも無反応だったし。

>平清盛にしろ重儀のシーンなんかなくて
いや沢山あったでしょjk…

>て、八重の桜、それとも平清盛の話どっち?
八重の桜に決まってるじゃん。第7回の会津のバカ殿だよ。
どうも江戸のバカ殿にも直垂で参内したシーンがあったらしいが。

平清盛はそういう考証ミスほとんど無いよ。考証の実演家・研究者を常時数人付けてたから。

33 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:nk7LnlhN
>>32
>中世における天皇の即位式
スレチだから言わなかったが、後白河の即位式に関しては逆に黄櫨染御袍じゃなくて
袞冕(こんべん)じゃないんじゃないのかと思ったが
袞冕だったら大仏開眼の時のを大阪のNHKから借りてこれば予算も要らなかったし

>重儀のシーン
記憶をたどっても天皇が、重儀のシーンに出ているシーンが思い出せない
鳥羽上皇だと後白河の元服式の時とかは、思い出せるけど

>直垂で参内
確かにそれは、酷いよね
平清盛でも、烏帽子で参内していたのもどうかとは思った

34 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:3R6PVwaS
ネトウヨ連呼に言っても仕方ないんだろうけど
スレチですよ

35 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:m62IfMY8
>>30
ググったら龍馬伝は第三部の始めが29回で、それでも一部二部がダラダラ長過ぎて後半圧縮気味だったって批判がけっこうあったんだよな。

36 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:5dl28fDx
>>34
前スレでも注意されてたのにね。
まさに鳥頭だわ。

37 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:i+zzbm4b
ちゃんと視てない八重ヲタに限って篤姫とか龍馬伝叩くよなー
ダラダラも何も一部は修行と幕末紹介と主要人物紹介と立ち向かうべきテーマの提起
二部を代表する師・勝麟太郎の海軍を念入りに描いておくからこそ、生き方や攘夷には色んな形があることを紹介し、それらを無差別に潰す新撰組や幕府の権化たる一ツ橋慶喜の恐ろしさもわかりやすくなる
なにより
主人公が故郷を出て世の中の広さや優しさ恐ろしさや無常を知るうちに「己が成すべきこと」を見いだすようになっていくのが解りやすく感情移入できた
篤姫だって何回も裏切られて自分の目を鍛えてきたわけだしな

38 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>9
なんで? 芝居も映像も物語の構造は同じだよ?

39 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
途中で送っちゃった。

下降史観の人は自分の生きてきた範囲でしか「昔はよかった」と言わないんだよ。だから底が浅い。
いまどき30年前の作品名を挙げたところでDVDや公開ライブラリーで観られるわけで、だから何?って話。
どうせやるならこれまで日本人が生んだ戯曲をオールタイムで比較しないとね。

40 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>33
後白河の即位式なんてやってないけど?
あと参内じゃなくて院参の間違いじゃないの?
まあ烏帽子で参内する例外も無いわけじゃないらしいけど

>>35
一部はともかく、二部は参院選投票日の28回で龍馬に「日本を今一度せんたくいたし申候」と言わせるため
武市の牢獄シーンを無駄に引っ張って視聴者の不評を買った。間違いなくPの責任。

41 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
八重が鉄砲もって最前線で戦ってる姿ってのは
大河ドラマ的には画期的なことなんじゃないか
このドラマとしては不出来な大河も
いつものベタな大河やクドイ大河に飽きてる身には
それだけでも評価する

42 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:iixXERcg
江は大坂夏の陣後が見せ場だと思ったが
副題にあるように「戦国の姫達」がテーマだった。
戦国時代終了後はエピローグだった。
清盛は源平合戦を期待したが
制作側は「清盛の一生」を貫いた。

では、八重は何を描きたいのだろう。
何をテーマにしているのだろう。
どん底からの復興なら30回から復興が始まるのは
遅すぎる。
会津戦争を描きたいのなら最後に持ってこないといけない。
八重を描きたいなら最初から
きちんと描いていないといけない。

とにかく中途半端で迷走しているように見える。

43 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>41
>大河ドラマ的には画期的
いや別に…

鉄砲の時代に限定すれば珍しいかもしれんが
弓と刀の時代なら義経の巴御前がそうだし、去年も政子が馬に乗ってたし。

44 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:3R6PVwaS
>>41
こういうやつにかぎってまともに大河観たことないんだろ

45 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
大河にテーマがあるのか
それが描けてるのか知らんが
一人の主人公を1年かけてやれば
そこに何がしかの印象は出来てくるだろう

八重のプライベートライアン的図は
大河では見ることのない絵という意味で
まー、いいんじゃないか

46 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:iixXERcg
確かにヒロイン(主人公)が戦場に出るのは
珍しいが、多くの作品で女達は
自分なりの手段で戦ってきた。

彼女達の心意気をベタの一言で
片付けられないと思うが。

47 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:CYI5dTZ4
皆懸命に努力しているのだから辛辣な物言いはあまりしたくないが、
ここのもっとも厳しい評価にほとんど賛同できるのが悲しい
何よりもコンセプトが曖昧。軸がなく何となく惰性で史実とエピを並べて進行するうちに今に至り(半分)
さらに籠城戦をまる1ヵ月もかけて毎度同じパターンと色調で悲劇を演出(三分の二)
そして襄と結婚しいざ八重本番となる頃には恐ろしいことに四分の三が終了
いやはやPと脚本家の頭の中を覗いてみたいよホント

48 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
大河ドラマの表現そのものが
ベタって言ってるんだよ
じゃないとお年寄りには受け入れられない

49 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
通常の大河は
毎回クライマックスを作って、その都度それなりに楽しめる風になってるが
このいわゆる年表大河は、これといった盛り上がるシーンもなく
淡々と進行している
その意味でも画期的だがw
ある種即物的な表現
そういう薄いシーンでも、塵が積もればで
長い回数重ねればそれなりの印象が残ってくる
意識しないでも記憶に積み重なってくる

そういう省エネ型の大河なのかもな
ま、これからの展開にかかってくるが

50 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>49
この番組は「起承転結」とか「序破急」とかいう言葉を完全に無視してるよね。
各回ごとの展開にも流れがないし年間通じての構成にも工夫がない。

自分がこの番組をドラマと呼びたくない最大の理由がそれ。

51 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:YZPONmsu
清盛より視聴率が高いことは大河存続の点で救いだがなw
ヒストリアのように八重中心にやってりゃ今ごろ京都なんだろうが、八重中心は大河的にはつまんねーだろうなw
会津女一代記として朝ドラでやれば面白かったかも。
でも、復興支援の手前会津から京都にすぐ移るわけにも行かず、
NHKにいる容保の子孫や会津人の恨思想に配慮する必要もあるし、
ゲゲゲで朝ドラを復活させた実績を持つ脚本家が容保にはまったから文句も言いにくいし
構成もへったくれなくなったんだろう。
清盛は王家、八重は薩長。
似た者同士ではあるなw

52 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zHdqvJcV
朝ドラ復活したのは時間変更が大きい
水木しげるみたいに面白エピ満載の存命の人物なら面白く書ける脚本家は他にいるだろう
大河も甘く見てたんだろうな山本むつみは

53 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qzRlvXbh
これは非ドラマと言いたくもなるが
意図してそうやってると言うより、単に稚拙なんだろう
意識的に歴史イベントだけを点描的に置いていったら
どうなるだろうと、挑戦的な取り組みでと、穿った見方も出来ないではないが

とりあえず主人公はやっと出てはきた
ここから、また前に戻ってイベント中心でやるのか
それとも、主人公を生かせるのかが問われるところだな

54 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:vZZbLAY4
>>51
視聴率が高いなんて言ったって、半ば地元の関東ですら1%差しかないじゃん。
仙台では清盛より低い時期のほうが長かったし名古屋では視聴率が低すぎて数字が出なくなってる。

去年はドラマ業界全体がお通夜状態だった(清盛はそのスケープゴートにされた)けど、
今年は民放ドラマが復調しているから埋没度は今年のほうがずっと酷いよ。

清盛は良くも悪くも話題になったけど、八重は記事にならないしスレも立たない。世間の認知度は圧倒的に低い。

55 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:R8cwHyAR
明治の八重は決して朝ドラテイストに終始しない。京都再生がらみで明治の要人たちとの接触が見られるし、
何よりも熾烈な「同志社政治」のプロセスで、蘇峰など明治の著名人たちとぶつかり合う逞しくも嫌味な?八重も見られる。

と期待するのだが、どうも一方で征韓論に萩の乱に西南戦争…とまたぞろ大事件を八重とはほぼ無関係に展開させ、
他方でジョーとのいちゃいちゃと狭い周囲との軋轢を描くことで、いわゆる朝ドラちっくになる可能性が高そうだ。

56 :日曜8時の名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:YZPONmsu
一番は脚本家の力不足かな。前々回の構成は最悪だった。
敵が具体的に迫ってくる感じが全くしない。京都でも同じ。
あれだけ長州を悪魔のように描いて会津がそれをやっつけたように描いておきながら、
なぜか長州の味方が湧いてきて会津は追い詰められると叫ぶ。
敵と味方、会津と京都、結局最後までバラバラなまま終わってしまった。

57 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:gypMh21T
このドラマの最初に南北戦争をやったけど、
あれって武器が日本に流れてきたって言いたいらしいねw
全く意味がわからない。このドラマとどんな関係があるのかねえw
このドラマの脚本家はゲゲゲの時300冊読んだと聞いたが、
大河では読み込む時間がなかったようだw

58 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:auOE5yT3
>>37
八重ヲタじゃねーw
土佐勤王党の件ダラダラ書きすぎたって批判は当時ちゃんとあったじゃないか。
その龍馬伝より、八重は更にテンポが悪いと言ってるだけだ。

59 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rWCH9DcH
この脚本家がドラマが書けないことは
割とはっきりしてきてる
少なくともこの大河に関しては
常に中心になって出てきた容保にしても
じゃあ実際このキャラはどういう内面を持った人物かというと
それほど密に描かれてない

人間が描けない、シーンが盛り上がらないとなると
既にどうしようもないが
50話もある大河だし
ここらで明治編に場面が展開すると
ヒョンなことから変わるかもしれない
なんの根拠もないけどw

60 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rkiGW/6k
福島県の有名人は野口英世か中畑清だべ

八重は退場しろw

61 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:43en4Vmg
>>51
会津人の恨思想

これが見ていてうんざりする元凶
「おらたちは悪くねえ」
と延々言われても…w

62 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:icGUloTG
城を守って戦ったジャンヌダルク的存在ってなら
戦国の鶴姫とか甲斐姫のほうがよっぽどそれっぽい

63 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:OsZc/dec
>>58
龍馬伝は気のせいか流れるようにあっと言う間に終わったきがするな
だらだらストーリーじゃなかったのが勝因だと思う

64 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rVwtT/ad
時勢が読めない馬鹿殿とそれにイチャモンばかりつけてる無能家老

ダメダメな会津藩
負けるべくして負けたとしか思えん

65 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:jBrTuKRO
>>63
龍馬伝二部終盤のもたつきは半端なかったぞw
前回の参院選の時だから丁度3年前のこの時期だ。

66 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:iW0BpRE3
>>63
龍馬伝は主人公や他のキャラもみんな成長してたからな
死んだキャラも含め、正義とか悪とかじゃなく、それぞれの生涯をかけてわかったこと それを誰かに託す描写もしっかりしてた

八重ヲタは見もしないドラマを叩き「この人はこういう人」という型にはめた映像しか求めない
プロセス全無視 それが会津 それが東北

67 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:6dQNO1wt
>>65
坂の上で通常より短いのに、第三部の初回の「新天地長崎」が7月半ばで
龍馬の人生これからが大きな出来事重なるのに、こんなにもたついてて大丈夫かって言われてたよね。
前に書かれてる事が確かなら、八重は更にもったりしたペースになるわけだけど
徳富兄弟なんかは、あっさり流すつもりなのかな?

68 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:OaxvcXhg
>>62
甲斐姫なんてほとんど実際は詳細不詳の人物で
武勇伝はとくに最近になってからの創作みたいなもんだからな。
「紅蓮の狼」「水の城」「のぼうの城」・・・

鶴姫もそう。
甲冑からの女武者連想が独り歩きしだして
ゴクミ主演のドラマ「鶴姫伝奇」にもなり、観光資源になった。
地元の人びとは鶴姫の奮戦なんて絵空事とわかってるんだけどw
町の活性化に役立ってるので「まっ、いいか」という雰囲気。

ただ八重の場合は天下のNHK大河で武勇伝まき散らしちゃってるから
タチが悪いかも

69 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:0kxQtQnT
初期の篭城戦では川崎尚之助が主となり城を守っている
その後の川崎尚之助は篭城戦でも薄情な八重と最後の最後まで戦っている
降伏するまで尚之助は八重と共に戦っていた
官軍に捕まってからも会津藩士として生きて斗南へも赴いた

でも最近まで途中で逃げたとか言われていた
八重が尚之助の存在を知りつつも伏せていたからだ

NHKの脚本の奴は少しは尚之助を大切に書いてやれ
このままでは死んでも死に切れぬだろ

70 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:0kxQtQnT
頼母の評価も低すぎw
ドラマの脚本が全部悪い
頼母なんて書き様によっては会津戦争の悲劇の主人公になれる数少ない逸材

71 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:OaxvcXhg
>>69
尚之助、じゅうぶんに良い人に描かれてるじゃん。とっくに

長谷川ヲタの奥様たちがそっくり尚之助オタに推移して
おかげで新島襄は本格的登場の前からいろいろ文句つけられてるという

72 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rKGbrPx8
どうして頼母に西田敏行を充てたの?
福島枠だとしても、もっと別の使い道があったんじゃないの?

頼母こそ演技力のある若手にやらせるべきだった。
家族との年齢差が大きすぎて嘘くさいし、八重との対話も絵にならない。
容保への青臭い諫言も「若気の至り」ならもっと共感できたはず。

73 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:3B6WVd8O
ここまで大河でぱっとしない西田敏行がいただろうか

74 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ZxJ5m+Sp
頼母はある意味1番人間臭く描かれてるが
その人間臭さのピントがどこにあるのか
イマイチぱっとしない
ドラマ的にも魅力に欠ける

75 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rKGbrPx8
>>74
「人間臭く」見えるのは西田の個性であって
断じて脚本の書き分けではないことは分かる

76 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:TsVrZdF1
>>75
ああ、確かに
俳優が頑張ってるだけか

脚本が稚拙で役者は可哀想だな
知性派のはず兄は馬鹿キャラに描かれてるし
容保は頭悪すぎだし主人公も別に魅力的ではない
これまではただの田舎娘だったし、活躍し始めた主人公はかえって嘘っぽい

人間書くの下手だよな、この脚本家

77 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:X7MZfZZw
>>71
いくら西洋通とはいえ、当時の男が人前で奥方抱き締めるのは違和感あったがな。

78 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ZxJ5m+Sp
各登場人物の描き方って
実際に歴史人物に照らしながら
あまり上手く面白く描けなかったりしても
何か煮え切らないものがあったりしても
ある瞬間パッと輝けるところが作れればいいと思うんだけど

特に頼母はその点で難しいかもしれないが
人物設計が上手く出来てないんじゃなかろうか

79 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:oUCYP+S9
>>18
つーか仇討は基本的に目上の者の死に対して目下の者が行うのが原則なんだよ
弟の敵を姉が討つなんて武士として許されない

80 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:afQA347M
龍馬:大殿様。わしは母上から教わりました。憎しみからは、何ちゃあ生まれん…と。

81 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rKGbrPx8
>>79
そういえば「弟のかたき」という言葉自体が終わってるのな。
兄を死んだと思い込んで兄の仇ならセーフなのに。

82 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ZxJ5m+Sp
八重と頼母のシーンで
頼母が何を言うのか興味津々だったが
死んだ人間が腹切らしてくれないは、トンチンカンだな
いいシーンになるべきなのに

頼母に何を喋らすかは難しいところだろうけど
ここはやっぱり八重に語らすべきだろう
三郎の死から覚馬への想いや、今戦場に立って戦ってるその胸に
はち切れんほどに溜まってる心の内を
トツトツと語るべきだ

籠城初日のあんな長セリフはいらなかったし
この6ヶ月分のw想いを吐き出すべきだ
頼母はそれを鏡に多くを語らず、生きるも地獄死ぬも地獄の
苦しい胸の内が見えてくればいいシーンになったと思うが

83 :日曜8時の名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:nqfU8Nbg
「随分戦ト云フモノハ面白イモノデゴザイマシテ、犬死シテハツマリマセン。
ケレドモ、戦ウトコロヲ見マスト女デモ強イ心ニナルモノデ、
モウ殺サレルノカト思ヒナガラモ、丁度一町程先ノ所デ戦ツテイルノナド見マシテゴザイマスガ、
ナカナカ面白イモノデゴザイマス。私ハ弾ガ二ツ中(あた)リマシタケレドモ、幸ニシテ死ニマセンデシタ。」
新島八重子刀自懐古談
女は度胸だ!篭城の会津男はだらしなかったぜw
八重にジメジメしたシーンなんかいらねーよw

84 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:ZxJ5m+Sp
>>83
それをドラマでやったら
ぶち壊しだw

85 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:B/QqFktr
婆さんの自慢話が文章として残ったのも、
兄と旦那が京都の名士であったからこそなんだよな

86 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:5BwGltRU
    

87 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:3SIYhqAA
>>86
何だよキチガイ顎ヲタ

88 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:R2R3Q2cK
城を枕に女子どもも討ち死にというのが会津の本懐ならそれはそれでいいから
後世グジグジと恨まないように
今回、ユキ一家の逃亡の場面だけはよかった
巻き添えを恐れて助けない農家の側を彼岸獅子なんぞを出すヒマがあるなら
もう少し描写しないか
そうすればいくらか話が深まるのに
地道に生き抜いたユキの話の方が八重よりも興味がある

89 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:z/7M5DGl
ネタバレ
















八重・新島襄婚約と尚之助の死亡が
同一回。

90 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
このドラマでは無理やり持ち上げていたが彼岸獅子エピは会津の悪質な美化の最たるものだと思うがな。
百姓衆が会津のために喜んで死地に赴いたとか、会津の百姓をどんだけドMだったことにしたいんだよ〜w
戦争の最前線に祭りの格好させた百姓を連行して弾除けにするなんて会津の独創性には恐れ入るがw
戦いで目を血走らせた苛政・略奪・放火で悪名高い会津兵にやれと言われたらやらざるを得なかっただろう。
この状況でも自分たちで獅子舞をやろうとしない会津武士の誇りの高さに乾杯(*´∀`*)

91 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Ole7mAmP
彼岸獅子の衣装借りて、自分たちが着てもよかったわけだ<藩士
どうしても向こうがやると言ったなら、そこもドラマに入れるべき

92 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:WBp2K1KB
会津以外のふぐしま県民はこの大河どう思ってるんだろうな
関わりたくない地域にしか見えないんだがw

93 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Ole7mAmP
91に追加

そういや、一応セリフにそれらしいこと織り込んではいたかな
場面にしてくれなきゃ印象に残らず、感動も呼ばないだろうに
会話中心の劇ってわけでもなし
どうもこのドラマ、構成下手だねえ

94 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:/j3myDmc
再放送見たんだが私は単純なので頼母に同情してしまって、
容保が非情な大バカ殿に見えてもの凄く憎いと思ってしまったんだが…
もうちょっとどっちも立てるような描き方はできなかったのだろうか
武士道を貫く容保様素敵と思えってことなんですか理解できません

95 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:D7e1a5C5
武士道じゃねえよ容保は。
自分らのボスだった徳川慶喜から「我らの負けだ。恭順しろ。もう犠牲者を出すな」って言われてるのに一向に「それは腰抜けだ。外様に屈するなどならぬ。ならぬものはならぬ」ほざいて戦しちゃうし
今だって「我らこそ真の徳川なり」「わしはよそから来た養子だから会津の民など知らぬ」とか自分の過ち1つ認めない
てゆうか目下の他人に頭を下げたことすらない
そんなやつのどこに義がある?武士道じゃねえよ自己中だよ
人間のクズだよ

96 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:5uaq/LkG
このドラマの武士って、泣いてばかりで、百姓の集団にしか見えない。
いくら何でも会津武士がかわいそうだろう。
女、子供を盾にして、逃げ回っていたように勘違いされそう。

時代考証の人が前のドラマと同じなんだが、替えてほしい。
殺陣師も替えてほしい。
失敗したら、相入れ替えしてほしい。大河は失敗つづきだね。

97 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:D7e1a5C5
BSプレミアム龍馬伝おもしろかったー。
会津藩の侍が武市の陰口叩いてるのを聞いた以蔵が彼らを待ち伏せしてたら龍馬に再会して彼らを斬らずに済んだ
会津人にとっても命の恩人じゃん龍馬

98 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:qa/3STPO
201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:59Kw4t/SP
佐幕派の人は勘違いをしている。
天下を取っているから、それの反対勢力を、テロと呼べる。
徳川幕府が成り立ってた頃は、長州は確かにテロリストだった。

だけど、徳川が大政奉還をして天皇に権力を返した時点で
彼らに正当性はなくなったのだ。

天皇を薩長が押さえた時点で、負け、なのだ。
だから今度は逆に、徳川軍が、テロリスト、なのだ。

日本の長い歴史の中で、鎌倉幕府、室町幕府とあったが
それが滅んだ当初は鎌倉の、室町の、正当性を主張していた集団はいただろう。
でも歴史の中できえていった。
それが徳川も同じというだけだ。

徳川だって、天下を取った豊臣を滅ぼしただろう。
そこに正当性など何もなかったはずだ。
だが家康は天下を取って、他に異を唱えさせなかった。

ただ歴史が繰り返されただけの話だ。

99 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
>天皇を薩長が押さえた時点で、負け、なのだ。

こういったら何だけど、1192年から天皇の権威を尽く無視してきた武士階級が
いきなり、天皇の権威で勝ち負けが決まるとは思えないけどなあ。

官軍とか、賊軍という念自体が薩長がばら撒いたステマなんじゃないのかな。

100 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:6PRlOVEt
>>99
八重アンチを自称するなら、去年の大河くらいは観ていてほしかったw

101 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:646Aq1I6
>>99
徳川250年の平和の中で、儒学思想が普遍化し、皇室こそが日本の本来の統治者であるということが常識となっていた当時の社会情勢について少しは勉強しようよ…

102 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
>>101
あくまでも学問上でしかなく、実際はそうでもない。
水戸藩が何故生命をかけてまで分裂したかを勉強したらよくわかると思うが。

103 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
>>102
佐幕派は100年経っても天皇の権威を認めたがらないのかw
賊軍はやっぱり賊軍だなw

104 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
当時の価値観を現代の価値観で語る馬鹿?

105 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:b8QifoU5
いまTBSラジオの柴司馬品朗読で王城の護衛者やってるが、鼻で笑ってしまうわ

容保が「軍事演習では抜群の指揮ぶりを見せた」って適当なこと言うよな
容保に軍才なんて皆無だろ
慶喜ならともかく

106 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
>>104
どうもあなたには幕末を語る資格はないようですw

107 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:M68njjfa
>>98

歴史が繰り返されたなどと尤もらしく、いかにも客観的な意見を言っている様だけど。
要するに「勝ったものが正義」という持論をひけらかしているだけにしか見えんが・・。

108 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:M68njjfa
>>106

そういう君はただ単に薩長史観が幕末史の全てだと勘違いしているみたいにしか見えないね。

109 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
>>104
え?天皇の権威がそこまで徹底されていたら
とてもじゃないけど、御所に砲撃はできませんよ。

110 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
>>108
薩長史観?以外のあなたの史観を教えてw

111 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:/j3myDmc
官軍だから勝てるとは限らないって歴史もあったし、結構ギリギリのところで薩長土肥は勝ったわけだが…
>>102
水戸藩は特別だからなあ
水戸藩の先祖は徳川家康ってことになってるし儒教を基礎とする水戸学に浸り過ぎてて倒幕思想は生まれてはならない思想だった
江戸から遠い藩の一般の武士にとっては藩主は忠誠を誓う相手だけど幕府は忠義の対象ではなかった
徳川への恩義〜とか言う気にもなれないような藩の人達が尊皇ブームもあって君がためと言いながら戦ったわけだ
そんで勝った、そういうことだと思いますが

112 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
109は>>106な。

113 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:bdnYcY+c
明治に入って天皇は洋装に変身し、盛んに各地を行幸してその可視化された存在を国民にアピールした
その延長上に明治国家による神聖不可侵の天皇という「伝統」が「創作」された
逆に言えば、幕末期に尊皇思想がしょうけつを極めたと言ってもそれは一部知識人、せいぜい富農層レベルまでの話であって
一般人にとって天皇はまだまだ縁遠い雲の上の存在として無関心の対象に過ぎなかった
「この国の統治者は天皇なり」などという神話は、さらに後、教育勅語等によるイデオロギー教育の所産にすぎない

114 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:z/7M5DGl
自分の歴史観語るだけなら
本スレ行けよ。

115 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
>>113
そりゃあんた、外界から閉ざされた文盲の閉鎖社会の庶民だったらそうだろうよw
しかし、神社や風俗、書物、伝説、私塾、その他もろもろから、
普通の庶民でも徳川将軍が日本で一番偉いお方だとは思っていなかったと思うし、
帝や朝廷、都の存在ぐらい知っていてもおかしくない。
つーか、幕末期富農層まで尊皇思想が普及してれば十分だよ。
彼らとそれに指導された庶民が幕府崩壊の影の力になったんだからなw

116 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:bdnYcY+c
国民なるものもまだできていないのに日本人の常識のわけないじゃん

117 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:x8HMtmr0
武士階級がどう考えていたかの話なんだがなあ。

118 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:FtfwpuBg
>>95
さて、佐幕さんによると天皇よりもえらいと庶民に思われていたらしい
会津中将様だけが悪かったのだろうか?
大政奉還に猛反対し回ったのは会津藩士だし、神保修理に腹を切らせたのも藩士。
>>97で武市の陰口を叩いていた会津藩士とあるけど、久坂玄瑞や桂小五郎に店で罵詈雑言を浴びせた
会津藩士が実際にいたらしい。
プライドだけ高くすぐにいきり立つ会津藩士の様子を見ると、藩主も藩士も似た者同士ではないかと。

119 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:M68njjfa
>>110

まぁ、史観ってほどのモンじゃないけど。只、昔学校で教わった通りの江戸暗黒史観や
「維新無くして日本の近代化無し(小泉改革じゃ無いけれど)といった具合の史観論は
信用していないタチで。

120 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:WBp2K1KB
ステマの誤用はやめたほうがいいね
馬鹿に見えるから

121 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:a6WQN0Gy
ここも歴史スレになったな

122 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:6PRlOVEt
アンチスレですらドラマ語りで1週間埋められるネタがないw
明日放送後はまた番組の内容で盛り上がるはず。

123 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:WBp2K1KB
本スレは変なの住み着いてるしここはまだマシだよ

124 :日曜8時の名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:AXy9PYLn
会津篭城戦で最後の最後まで薩長と戦った川崎尚之助と八重
そして一緒に官軍に捉えられて八重は女と言う事で許されて釈放
八重は京都で新島襄と結婚して楽しく暮らす

残された尚之助は可哀想だろ
八重には裏切られ完全に無視され悲惨な人生を送る

125 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:z/7M5DGl
次回のタイムスクープハンターは女達の会津戦争か。
NHK必死すぎ。

126 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:3vUPqGHO
やっぱり、時期が悪かったのかな
首相が、長州の安倍さんだし
民主党代表の海江田さんなんて、もう苗字からして薩摩系
もっと政界からの有力なバックアップがあったら、ね

127 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:MvVTEWgU
>>124
史実では多分そんなに仲良くなかったんだろうが、ドラマでは相思相愛の二人にしてるだけにいっそう悲惨に思えるね
尚之助のことを忘れても忘れなくても再婚する八重が酷い女に思えてしまうんじゃ…
>>126
バックアップとやらがあっても視聴者おいてけぼりのオナニー大河続けたらウケないと思うの

128 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vgYuHoRI
別れこそドラマだからな
いつの間にかくっついた八重夫婦だが
その別れ際をどう描けるが
ドラマとしての1つのポイントになるな
だいたい実態が分からないわけだから
創作者の腕の見せ所だろ
創作者と言える人がいたらの話だけど

129 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:M+LS7oJZ
>>125
マジかよ…
タイムスクープハンターは歴史には名を残さない立場の人間から見た歴史がコンセプトだろ
なんかえらく汚された気分なんだが

130 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:fxKoX0ia
初の大河コラボ企画だと。
まあ、八重以外の女性を描くと思うが
ちょっとやり過ぎ。

いつ企画されたかわからないが
視聴率がかんばしくなくて立てた企画なのかな。

131 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:S45c6PBV
昔の「歴史と旅」の会津戦特集の安西篤子さんの書いた
会津戦の女性哀史を紹介した章では、内藤介衛門の妻女等、
10ページにわたって自決した藩士家庭の女たちの羅列だった、
読み返すのが苦痛になるほど。
また白虎隊士の健気な母とか、女性ネタはたくさんあるからなぁ。
少しでも大河への興味喚起につなげたいのだろう。

自分はタイムスクープの次回予告を見てないけれど
瓜生岩子とかも取り上げれば良いのに。
↑士分の家族でも無い在野の女性は大河的に蚊帳の外かなw
ましてや瓜生岩子の善事業家として会津に尽くした人生は、
八重とは比べようも無いほど尊いので、大河的に美味しくないかもね

132 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:itQAZNvg
ふーむ、素晴らしい人だが、
会津市の人ではないようだし、こんな庶民がいたら主人公八重は立つ瀬がない
なにせ八重が京都で舶来品にハマっていた頃会津で社会奉仕に明け暮れていた女性だもんなw
会津をボロボロにした加害者のくせにさっさと逃げた武士階級を悲劇の主人公に描く
このドラマの趣旨とは相い容れない
大河のほとぼりが冷めたらヒストリアでやるかもw

133 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:yIRlETnw
>>132
>会津市の人ではないようだし
熱塩村(現 喜多方市)が会津ではないとか。
それだったらそもそも会津市などというものは無い。

134 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:evomSOGr
昨日見たけど戦いのシーンが酷すぎワロタ
八重側が銃撃つときは近接で隙だらけなのにバンバン敵倒す
敵が薙刀に銃で近接挑む
何がしたいのか

135 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:lykiS06o
ネタバレ
























本日死にません

136 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:S45c6PBV
BS終了。八重無双であった。

井深梶之介が八重の米寿記念のさいにヨイショ談話して周知されたという、
例の砲弾の解説なのだが、何もあそこまでペラペラしゃべらせなくてもw
たぶん初期のあのエピの伏線回収wwwをすると強く予想してたが案の定だし

137 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:cHU1erxe
八重が容保になにかを進言する度に
会津には碌な人材がいない証明になっていく・・・ (ノ∀`)

138 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xHmYTlOF
「竹子さんが八重さんに鉄砲習いたかったって言ってたよ☆」





へーよかったね(棒)

139 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:JW8/m4Ln
八重たんとかいうキャラの押し付けうぜー
今日は官兵衛しか面白くなかったな

140 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:2Mrqp3Tl
コントかよ…

141 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:p/qgNm8q
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

142 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:sIFTlJDn
今日のは真面目に見てる人ほど損するだろ
酷すぎるわ

143 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:MvVTEWgU
>>138
それを言って何になるのと思ったなあ…思いっきり捏造なセリフだし
先週はまだ堪えられたが今週また竹子をダシにした八重持ち上げやったのにはさすがにイラっときたわ

ほのぼの描写が全て中だるみに見えて何回も時計見ちゃったぐらい退屈な回だった
佐川の延々続く顔芸ドアップもキツかった

144 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:pkemP2Z2
八重が砲撃したり容保に呼ばれたりっていう嘘をできるなら
前半でももっと嘘をついて江戸に登場させればよかったのに

あと竹子の「鉄砲強い、八重に鉄砲教えてもらおう」ってセリフを
八重に伝えてしまったらつまらないよ。おせっかいオバサンだなあ。
容保の「頼母生きろよ」ってセリフも不要

145 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:3Mqu5ZN6
あの寝坊なんなの?

146 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:itQAZNvg
官兵衛のエピはやらないと思っていたんだがなあw
漫画でもやらないベタすぎの間抜けさw
篭城戦を飽きさせないために戦争コントのシーンを入れるとは憎いw
会津一の武将があれでは会津が負けるのは当たり前w

147 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:wCTyKJD6
「今この時期には恭順を言うほうが勇気がいる」

つまり慶喜が偉大すぎたということで会津の低脳は女子供も含めて誇り高く全員玉砕でいいよもう

148 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:fxKoX0ia
凧揚げも史実だからやった感が強かった。

149 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:RTWsjLxa
今日も酷いな・・・
ストーリー構成が単なる再現ドラマでしかない

150 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:itQAZNvg
官兵衛の間抜けエピだけやるんじゃ片手落ちw
容保は一番安全な鉄門の中でSEXに励んでいました。
と紀行でやれば話題になるかもしれなかったのにw

151 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:e/nKSF9O
今回お蔵入りのセリフを紹介
八重「恐れながら策がごぜえやす。お殿様、腹切ってくなんしょ。そうすれば皆助かりやす」

笑えるだろ 天才あらわれてるだろ 実現したら篤姫の視聴率マジで超えるよね
馬鹿ばっかり大河が史上最強の大河になれそうだろ

152 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:itQAZNvg
お蔵入りって脚本にあったってこと???

153 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:bPtieVvN
佐川の寝坊って、コントにしていい出来事だったんだろうか
会津にとって死活問題じゃないの?
それと、頼母に刺客が送られた件はスルーか

154 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:S45c6PBV
>>139
楽しく見ていた「ダーウィン」が、八重たんの乱入で興醒めしました。

>>144
アンチスレなのに申し訳ないんだけど

八重が藩侯の御前に召されて砲弾の解説を申し上げたのは
当時の側小姓だった井深梶之助の談話により立証できる事実かと。
ただ、それは「砲弾の解説をしたこと」であって、身の上チラ裏思い出話や
聞かれもしてないことを容保に直言という史料は勿論に無い。

砲撃の手伝いの件は、山川の談や「会津戊辰戦争」にチラと八重の名が有る。

で、余計ないわずもがなだろ・・・って台詞があったことには多いに同意だよ。

155 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xHmYTlOF
佐川と容保の「最後の盃」に5分掛けて、寝坊から合戦まで30秒。

ヤマ無しオチ無し意味無しの八重の桜をまさに象徴するような場面だった。
脚本構成演出、全員頭悪すぎだろ。

俺はこの展開を知ってたから盃の場面が白々しくてたまらなかったが
知らなくてもこのシーンは相当違和感があるはずだよね?

156 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Thr6Gdrp
個人的に許せないのが梶原
白河で会津のために一番戦った頼母に暗殺とかないだろw
こいつがその後に恥ずかしさのあまりに雲隠れしたのはよくわかる

梶原とか容保なんて戦いに出ても1分ぐらいで逃げ帰る史上最低の弱さw
まじありえんわw

山川でさえ土佐藩相手に負け続きだったしなw
佐川の寝坊は論外だろw

頼母は本当に可哀想な会津藩士だ
真面目で勇敢で雄弁で会津の百姓の事まで考え能力があるのに
正直すぎて頑固が故にろくでもない目にしか会わない

梶原のような弱い卑怯者に暗殺者まで送られるとはかわいそうだ

会津がどうしてこんな惨敗をしでかした上に降伏したのか?

頼母を見るとその原因がよくわかる

157 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:v9BV+RIF
>>155
寝坊までは知らなかったけど、死なないのがわかってたから、何で尺取ってるのか意味不明だったわ。
何も知らない人なら死亡フラグっぽく見えたかもね。

158 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:cHU1erxe
今日はね。表題からして父親死亡回だなと
勝手に期待していたんだ。でもね、まんまと裏切られたわ。ハハハハ…

159 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:4N8JUYAy
かたもり:疲れたのだろう。寝させておいてやれ

翌朝

かんべえ:すまったあ!寝過ごしたあああーっ!
ナレーション:こうして会津軍はまたも犠牲者を出し惨敗した

視聴者A:これギャグなん?笑ってええの…かな?(;´д`)
視聴者B:でも音楽が…(ーー;)

160 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xHmYTlOF
>>157
寝坊したことを知っている…いかにも素人騙しな展開に呆れる
死なないことを知っている…なぜ尺を取っているか理解できない
この件に関し何も知らない…ギャグなのかシリアスなのか反応に困る

結局どれでも最悪っていうね。こんな脚本書いちゃダメでしょ。
それとも撮影の尺が足りなかったから苦肉の策で時間を埋めたの?

161 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:lrSmhkO0
>>155
会津戦争の歴史を全く知らい者です
他スレでも書きましたが
佐川と容保の「最後の杯」のシーン
ほんと退屈でどうしょうもなく、もう少しでテレビ消すとこでした
5分が20分くらいに感じたw
これだけ引っ張って、その後の戦闘がナレーションと30秒のシーンで終わっのにズッコケました
もう脚本がどうにもこうにもダメすぎる

162 :日曜8時の名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:fk7AIs5u
そもそも容保のシーンは退屈なのが多すぎる
2倍速で見ても、画面がほとんど動かなかいし、台詞はダラダラしてるし
支障は少ない
山本の偏った容保萌えと綾野の大根ナル演技の弊害

163 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vvnm/eOo
>>154
それはすまんかった

今の毎話ずーっと戦争状態が続いてる話はいいと思うんだよね
これもっと早く持って来てほしかった
みんな八重という戦闘(美)少女の活躍を見たかったのだから

164 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ehGlXdfK
頼母、死ぬな      
        

じゃあ追い出すなよ

165 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2900YfUD
このドラマ嫌いじゃないけど、ゴーリキのごり押しがうざい
ラストの凧揚げみて八重姉ちゃん叫んでる場面必要性うすっだれだかわからんような娘役で図々しいんだよ
ヤツのごり押しのために官兵衛の戦死場面カットとかだったらむかつくなあ

166 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1aJv21v8
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

167 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:a/wzCJ2z
結局、中野一家はこれで御仕舞い?
戦う前からの「鉄砲教えてもらいましょう」発言で一気にシラケてしまったけど
中野母と八重のやり取りもたったあれだけか。ライバルとしての存在を成していないな('A`)

竹子は会津戦争の有名人、同じ戦う女性として存在価値は高いし
八重のライバル格ならば掘り下げてキャラを描いておけば、その分、八重の人物像も深く描写できると思うのだが…

冗長極まる佐川のシーンにあれだけ時間を割くならば、優子に鉄砲を教えるシーンを1カットでも入れた方がどれだけ良かった事か!

168 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:wF0Jw3Fn
この大河におけるダメ会津の象徴殿様と佐川のシーンが無駄に長くてワロタ
余程会津アンチを増やしたいと見える

169 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:24ZV4MZz
あの爆弾消火なんていう難易度高くていちかばちか的なもん
みんなに教えてひろめるなんて無謀な話だと思ったわ。
あんなことほんとにやってたらすげー!だけど、実際にあったとしても、
もともと不発弾だったりとかそういうたまたま運良くってことの方が多いだろう

170 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Az6xopdg
なんで、あんな遅くなるまで、部下の誰も佐川を起こしに行かなかったんだろう
作戦の内容知らされてなかったの?
皆で城内探し回って、ようやく見つけたって感じでもなかったよね

171 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vilcBiKy
荒らしかもしれないが>>169のように
思わせてしまうのは脚本演出の失敗だろう。

たとえ、現代から見たら危険なだけで
益がほとんどない事でも必死になって
やらないといけない時だった。

それが伝わってこないんだよ。
信者のように心の目と脳内補完を駆使しないと
見られないレベル。

172 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:o1SonV2k
>>169
実際に有った事だし犠牲者も出た。

173 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:TO+XBAFi
史実でも相当の活躍はしてたんだろうが半年かけて人物を見せる積み重ねをしてこなかったから
戦争突入後、殿や家老や周囲の目上もお構い無しの全面的な八重無双ぶりの言動が浮いてイラッとくる
綾瀬の出番が少なすぎて脚本書き換えたという週刊誌記事が嘘じゃないと思える

昨日の綾野は雰囲気俳優のボロが出た
今まで以上に口が回らない、噛み倒し、発声発音不明瞭で1人だけ何言ってるか分からない
掛け持ちで忙しいようだが殿だから雰囲気さえ作ってれば何でも許されるのか

獅童の自分語り寝坊シーン
ただでさえ間延びしてるのに芝居掛かりすぎてクドさ倍増だったけど
ちゃんと演技が出来てる獅童と雰囲気の綾野との差が歴然

大河的若手は池内が予想外に頑張ってるか位で
西島長谷川玉山あたりは足らない部分がボロボロ出てくる
歌手畑は論外

174 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:IDKHg3rx
>>168
作り手は会津のファンを増やそうとしてるつもりだろw
かわいそうな会津を象徴する容保様の敢闘精神に共感して下さい〜とかってw

>>170
暗いうちに突然叩き起こされて戦えと言われても無理だからみんな作戦は知っていたんじゃないの?
何か考えがあるのかな〜とか家老だし言いにくいな〜とか
できればこのまま戦わずに済ませればな〜とかコイツ嫌いだからこのままにしとこ〜とか
思って何も言わなかったんじゃないか?
まさか日が昇っても戦わされる羽目になるとは誰も思わなかっただろうw

>>173
史実的に活躍してたの?

175 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:rbEYDUsx
山川大蔵の嫁が籠城戦では「焼玉押さえ」の作業に従事してて爆死したってことは知ってたんだが、
あの危険な作業を提案したのが八重ってのは史実なの…?

史実厨になるつもりはないので創作でもいいんだけどさー
なんか「八重のせいで大蔵の嫁が張り切っちゃって死んだ」みたいに見えちゃったんですが
超人のヒロインにならできるけど凡人には無理でしたー!みたいな展開もなんとかなんらんかったのか
このドラマの八重以外の会津の女ってほんと悲劇演出のためのパーツでしかないのな

176 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:LaWB1R+T
あのう。会津の武士って、あんな馬鹿ばっかしだったのですか?
大事な戦に寝過ごすなんて。。
女、子供は頑張ったが、会津武士が馬鹿ばっかしだったから悲惨な目にあった。
そんな風にしか見えない。

177 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:arSiMsfZ
前夜の描写に時間かけてる分、間抜けにしか見えない
さらっと流して連戦の疲労によるうんたらってしとけばまだマシだったんじゃないかな

178 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:s/7PzXvu
>>176
いや女もバカじゃん。
特に八重なんか、みんなをけしかけたりゲキをとばしたり。
人命を失わせずに生き抜くにはどうしたらいいか、などとは考えない。
自分の功名心を優先して、結局どんどん被害を拡大させた。
武士の名折れ? はあ? だったら降伏した米沢藩にプライドがなかったとでも?
1945年に降伏した日本はあのまま戦争を続けた方がよかったか?
米沢藩も戦後の日本も女がみんなレイプされたか!?
戦争を続けたがる奴は必ずそんなことを言い、みんなを従わせるんだよ。

179 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:IDKHg3rx
1945年降伏して数え切れないほどの女がレイプされたよ。
新聞に出なかっただけ。手記には残っているが。
何をされても何も言えなかった。
戦うならガンガン戦う。そのつもりがないなら戦うな。

180 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:s/7PzXvu
>>179
一部にだけあった出来事をなぜ拡大解釈するかな。
ほとんどの日本人女性はレイプなんかされてないわけで。
綾瀬大河を何が何でも肯定するために、信者は息をするように嘘をつく。

181 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:IDKHg3rx
私はアンチスレでこのドラマと会津をボコボコにしてきましたよw
今日の過去レスを見てみな。綾瀬がどうとかは該当スレでどうぞ。
つーか、テメーは満州の惨状を知らねーのか?
戦後国内においてもレイプに限らず日本人は米兵に何をされても何も言えなかったんだよ!
占領されりゃそんなもんだ。
だから戦争を継続しろとは言わねーが、占領されても大したことありませんよ〜
みたいなお花畑はやめや。

182 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:BvsHQhe3
age厨にロクな奴はいない

183 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:J9tQ30ZE
まーなら戦うなって素人でも思うわな
他に道がないならともかく慶喜が無血開城して江戸を戦火に晒さず
女もレイプされなかった事実があるだけに

戦って全滅上等なら勝手にしろだがそれならこんな同情引くような
敵が全て悪い会津かわいそうな被害者みたいなくどい演出にすんなと思うわ

184 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:SI9vKA9J
戦う理由が権利への未練だけだからな
思い上がり田舎侍たちのオナニー戦争ごっこ

185 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:B4GKdccE
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tami3/20080718/20080718124959.jpg

186 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:s/7PzXvu
低脳に加え、激しい思い込みの典型が>>181
敗戦=レイプ まったく頭がおかしい。
ものがなくて苦労した話は山ほどあっても、こちらの想像と違い、
意外なほど悲壮感がないのが戦争を体験してきた人たちだ。
一人で行動しないとか、危ないものに近づかない、
近づかせない知恵があったんだよ。
だいたい大量の日本の女性をレイプするほど進駐軍は来てないだろ。
少し考えただけでもわかることを、米軍が米軍がとw
あっそうか。おまえ、すぐに軍靴が…!と騒いだり、南京事件の被害者数を天文学的数字に変えてしまうあの連中か。

187 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:VEG4tHOc
籠城戦の中心的女性が八重のような作り方してるのが、
大河お約束の美化捏造持ち上げなんだよな。
佐久も、山川家の大奥様と同じくらいに現場しきっているし。

地道に尽力してるふうに見せて視聴者の共感を得るのは難しいので
八重無双に仕立てて安易にヒロイン面させて、この場を濁している。

で、戦闘のほうでも「八重が大活躍したのはシジツだし!」って、
擁護派はいきまいてるけど、
そもそも真に活躍したのなら戊辰戦史や七年史や山川の談等で、
名前だけでなく、もっと具体的な活躍描写をされているのでは。
井深梶之助談による「御前での砲弾解説」とて
もっと世間に喧伝されて有名な逸話になってたはずだな。

八重が本当に大活躍して籠城戦での益になってたとしたら、
とっくにもっと会津で崇敬、顕彰の的になっていただろう。
会津を出て成功した女であってもね

188 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:w6czQNm0
あいつらの言う史実って自分がそう思いたい願望だしな

189 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:NzwFdT+T
>>183
負ける戦争はしないという教訓だな。

まあ、慶喜は江戸に帰ってから徹底抗戦しても充分にまだ勝算はあったが。

190 :日曜8時の名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:VEG4tHOc
>>188
そうそう、
今回の放送内容も「ほぼ史実に沿ってたし」とか、
平気で言ってるんだもん、笑えるw

191 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:816/WwJQ
八重のキャラのブレ方を見てると本当に山本は自分の好みの男にいれあげた
だけで、まともに仕事をしてないんだと思う

神保夫妻とか、斎藤工も芦名も好きだので楽しみにしてたのに、ただの記号だった
ワラワラと登場人物を増やしたのは「かわいそうな死に方」をさせるため
だったとしか思えない感動のなさ

192 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:B+CpP3bx
>>188 >>190
身分の高い武士たちが、たかが砲術師範の低い身分の娘に向かって「八重様」w
それに八重を「噂の美人」と男たちが言うのも、もうファンタジー過ぎてw
どこが史実なんだか。
高い身分や美人への憧れと、捏造してまでそう見せたがる心理は、
まるであの民族w

193 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:HfiisHza
>>192
187、190ですが。
「噂の美人」は笑っちゃうけど、わりとどうでも良いことだと思ってる。

「さすが八重サマ」等々の、城内でも大注目のキレ者・八重さん描写や
「ヒロインなので大活躍OK」って本スレの意見に賛同したくないってコトで。

容保の御前での八重のチラ裏思い出語&図々しい提言を梶原が制したけど。
本スレではマジメに「梶原は何で八重に冷たい態度をとったの?」
・・・なーんて馬鹿げた疑問レスを幾つか見た。笑えた

覚馬が出世をしたとはいえ、そもそも十人扶持ほどの権八家の娘の八重が
容保からの質問等に「直答を許されて」回答するのなら未だしも、
勝手にべらべらしゃべりだしたら、格式上制止されて当然だって。
封建制度下の、それも身分差に特に厳格なはずの会津で
士分としての身分が有るはずもない八重が殿様に語りかけちゃダメでしょう。

武家社会での殿の御前での行儀っていうのをまるで無視して、
しかも非常時とはいえ「あの創作衣装」のまんまだし
「史実に忠実でマジメに作ってる大河」との擁護派の意見には失笑。

>まるであの民族w
スマンけど、そういう例え方には興味が無い

194 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:meJsdMY2
これはドラマだから
史実云々もだけど
殿さまの前で喋るのもオレは許すw
問題は、何をどういう風に喋るかだな
そこでドラマとして盛り上がればいい
もちろん今回のは最悪

195 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:usuYyBdC
戦争に負けた国の女がどんな悲惨な目に会うか。
ドイツに進撃してきたソ連兵は老婆まで輪姦しまくったし、満州でも日本女性レイプは凄まじかったよ。
引き上げ船から強姦された女たちが祖国を目の前にして海に大勢身を投げたし、港には政府運営の堕胎所があったほど。
昔の大河の山田太一の「獅子の時代」の会津戦争シーンでも描かれていたね。
アメリカ軍政統治下の沖縄がどんなに悲惨か、本土で観光に来てた学生が米兵にひき殺されても
つい最近までも文句一つ言えなかった。
敗戦とはそういう事だから、指導者には賢明になってもらいたいね。

196 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:nqkTfioj
負けたらレイプ負けたらレイプうるさいのって会津だけじゃね

197 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:B+CpP3bx
>>195
左翼丸出しの論理だな。現実を見なさい。
「ほとんどの女性」はそんな目に遭っていない。
会津の女性、戦後の女性に対しても失礼だ。

198 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:tYk2zjCI
このドラマも馬鹿ヲタも日本人同士が争うように煽ってる
こんなクソ大河他にないわ

199 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:2d7tdzgY
長州への怒りがまだ全面に出てないな
視聴率が欲しいなら、とにかく長州への怒りだな
長州、政府がフクイチの反乱、差別と重なるように作れば
もっと見る人はいただろう、後半は会津の長州への怒りのドラマにすれば

200 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:TY0K3YFF
恨み、怒りは朝鮮人だけにしてほしい。

日本人の耐え忍ぶ美徳がない。
身分制度が描かれていない。
これ本当に日本人がつくっているの?

201 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:vxxE1Do1
八重周辺だけならぬものはならぬ形骸化

202 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kVRQ+6V6
>>200
八重の桜ってリアルに韓ドラコピーでしょ。
時代考証無視といい、恨の精神といい。

平清盛のほうがよっぽど伝統的な軍記物語だった。

203 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:XIbjHuL5
視聴率16,1%に上がったな
まぁ来週は、また落ちるよ確実に
サッカーあるし選挙もだし

204 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JvExIE6G
>>202
おい、韓ドラを持ちだすな

大河ドラマが汚れる


 

205 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:nqU4bJv7
韓ドラ〜かなりの女優がボトックスを打ちまくってる

八重の桜〜ボトックスは秋吉久美子だけ

206 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:3KbpTNnG
韓ドラこそオワコン

207 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:PZsZ8RCP
秋吉は外人の血が入ってるから余計不自然。
っていったら、メイサもか。
まあ、ああいう顔が元からいるので、縄文系ってことで許そう。

208 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:1WIpoXqb
ゲリラ豪雨取ったな!


と、アンチの俺は涙目。

真面目に何が良くて上げたのかわからない。
録画率も高かったし。
上げるなら3週前から上がり続けてもおかしくはない。

ほんとに読めないな。

209 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ktinU1pg
ここ最近の大河じゃ江がぶっちぎりで最低だったと思うが、
今週の八重はいよいよ江を越えた気がするw

最後の杯で5分も使っときながら翌朝寝坊で惨敗(しかも死なない)とかどんなギャグアニメだよ
隣で見てた親なんて目が点になってたぞw

210 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kVRQ+6V6
>>204
いやいや、今年は普通に韓ドラクオリティでしょ。
無駄に手の込んだ映像と空回りする演技・演出、ドラマを紡がない形だけの脚本。

こんなに恨みがましい鬱屈した大河なんて今まで見たことないし
マジでトンイ辺りと枠交換しても誰も気付かないんじゃね?

211 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:8dvHL6Wy
創作だったら誰にやらない事だが史実だからなぁ。
そのかわり西南戦争で殉職する伏線になっている。(多分)

212 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:XaeP9kED
トンイと比べるな
あれより最低だろ
チョンが怒ってくるぞw

213 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kVRQ+6V6
>>211
>史実だから
この”番組”はそれを言い訳にしすぎ。
大河の水準に達してないからさっさとヒストリアの台本でも書いてろ。

214 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ux1ynFzz
>>211
その史実がドラマに出来てない糞脚本
歴史再現ドラマじゃないんだよ大河は

215 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ktinU1pg
まぁ連戦連敗で城まで砲撃されてるんだから上も下も疲労困憊で寝坊するってのもそんなにおかしくはないと思う

…だけど城内の連中みんなピンピンしてやがるしなあ
普通こんな劣勢になったら士気下がりまくりで女子供も不満たらたらだと思うんだが…

216 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:nGips5vI
よりによって、佐川寝坊(会津側の大ミス)の回が高視聴率ねえ

217 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QXIv6hay
ミスじゃない。
全て人間として最低な無能佐川の責任。
前日殿様からあんな待遇を受けたんで、
寝坊して日が昇っても引くに引けずに無理やり出撃。
部下が銃の的になってバタバタ倒れても攻撃し続け結局大敗。
後はあちこち逃げ回りながらゲリラみたいなことをして降伏。
腹を切らされなかったのは大した奴だとは思われていなかったのだろう。
西南戦争では官軍の犬として参戦w

218 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QXIv6hay
そういえば佐川は戸ノ口原の戦いで農兵を最前線に出して全滅させたんじゃなかったかなw
会津随一の武将らしいエピソードだw

219 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:8dvHL6Wy
その頃は越後口に居たんじゃないか。

220 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:eFbqVRAC
>>217
いや、引くに引けない状況を作った容保が悪い。

221 :日曜8時の名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QXIv6hay
>>219
佐川は戸ノ口原の主将だったようです。

222 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:wiQ9WYRJ
>>220
容保は悪くなかろう。
笑っちゃうのは会津人が鬼佐川と持ち上げてること。
薩長がそう呼んでいたとか言うけど、いつからそう呼ばれるようになったのか教えて欲しい。
薩長は一度も会津に負けていないわけだし、既に個人が活躍する時代は終わっている。
京都時代に人斬りで名を挙げたわけでもないようだ。
町人斬りは得意だったようだけどw

223 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:s8vCjeR5
>>221
そうだったかな。これは失礼した。

224 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2nD2EvFn
歴史検証や自論語りでもなく、ドラマとしての演出や脚色や編集について
疑問や意見を述べているレスに対して、「史実だから」「史実だから仕方ない」と、
したり顔でズレたこと書いてるヲタが本スレに居るがw

だーかーらー、それらも有ったとされることを題材に物語化していて、
映像化のために現代人が脚色、創作しているものなんだってばー
・・・と、言うのさえもう面倒臭くなってきたわ

225 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:gFJa9e8O
八重が容保相手にべらべらしゃべるのは、非常時なのと主人公特権と呼びつけたのは向こうのほうということで
個人的にはまあぎりぎり許容範囲

それより、容保と同列の位置に佐川と山川がドヤ顔で座ってるのが気になった
養子で現藩主のノブノリならともかく

226 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:Z6d5noqo
本当に有能な人がいないな
これで勝てるわけがない
ハエが全員ぶち殺して終わればいいのに

227 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:J7MurOaI
敗者視点で語られない歴史を描く!
とかなんとかヲタが言ってるけど世良を殺した側の資料だけで極悪人認定してたのには笑った
死んだ人間は弁解できないからなあ

228 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:tqFHJ7Fx
>>226
だいたい白虎隊とか玄武隊とか年代別で隊分けしてた時点で
上層部の愚かしさが証明されてるわけで、、、
もうハエが容保ぶち殺せば良かったんだよ

229 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:57Gqa1C+
>>210
大河>>>>>>韓ドラクオリティー

比較にもならんわ

比較すら恥ずかしい


 

230 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:Ev+oMTB0
もともと、大河ドラマのアンチは在日が多いよ

231 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:VNE+zDuD
アンチスレで何言ってんの?

232 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:QfUsKNb0
>>226
会津の立場は、現在に例えると大企業(徳川幕府)の100%子会社。
親会社の指示に従っていれば安泰で、チャレンジをせずそつなく仕事が出来ればOKなので、
公務員化してしまうから有能な人材がいても育たないし、現状で満足してしまう。
ただし、プライドだけは人一倍。

233 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:4yZjA5O5
会津、庄内両藩が戊辰戦争を前にプロイセンとの提携を図る文書をドイツの文書館で確認されました。
ドイツの国立軍事文書館に関連文書が3通あり、1868年7月31日、プロイセン駐日代理公使フォン・ブラントは「会津、庄内両藩から北海道などの領地売却の打診があった」として、本国に判断を仰ぐ書簡をだしています。
両藩は北方警備のため、幕府から根室や留萌などに領地を与えられていました。
宰相ビスマルクはこれを断る意向であることを、10月8日に海相に通知しています。
それに対して海相は「日本が引き続き混迷の一途をたどった場合は、他の強力な海軍国と同様に領地の確保を考慮すべきだ」と10月18日に返信しています。

234 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2nD2EvFn
>>225
まあアンチのなかでも様々な意見があるということでお願いしたいんだけど、

自分は容保の御前で八重がペラペラ喋り出したのはNGね。
武家の女らしく礼儀正しく、ご質問があったら威儀を正して答えるくらいで
やめて欲しかった。

たとえヒロイン特権でもプラスするのは忠誠の意志を口にする程度で
子どものころの思い出は、例えば「八重の脳裏に走馬灯・・・」とかにして
綺麗終了して、キリっと退出したほうがカッコも良かったんじゃないの。

教育にしても父の身分によりその内容がはっきりと違い、
羽織紐によって身分が一目瞭然、男女区別にも厳しいという
うっとおしいまでに厳格な会津の気風を、
「自信をもって忠実にえがいてたんじゃないですか? 大河制作陣さん]wだな。
非常時といえど破壊破綻設定にしすぎ。

235 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:dtNd8tdH
そもそもあの超ヘンな格好で殿の御前に出ていっちゃうのがアレだもんなあ
ベラベラしゃべって悦に浸ってるのは八重だけで、殿は感動とか大してしてない感じに見えたのがまた…
八重の自己満足が痛いシーンではあった

236 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2nD2EvFn
八重の「戦闘用大河独自創作衣装」だけど、
「水戸黄門」や「逃れ者おりん」の殺陣シーンに
綾瀬があの衣装でまぎれこんでアクションしても不自然感は無いと思うよ。
(水戸黄門やおりんちゃん、好きで見ていたので馬鹿にしてるワケでは無い。

放送当初にあの衣装でのシーンが何度か流されたとき、
「アレはおかしいものでは無い」って見解の擁護派も居たけど
「見せ場である籠城戦のPR映像のため、見た目派手な衣装であって
本編ではもっと堅実な地道な衣装になると思うよ」
ってレスを返されたことが有るんだけど、そうでは無かったようだな

237 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:SVyi/viA
あの恰好は1話からやってるし
つか、この間もそのまんま同じ映像使ってたけど
問題はもっと気の利いた魅力あるセリフを
八重に言わせないと
KYなキャラで通って行きそうで

238 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:MR10C9Bn
つーか驚くほど1話のバンクから使いまわしだったな
追鳥狩(笑)で予算を使いきっちゃったのか?

239 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:GXp8iOgE
でも儒教で男女の区別が厳しいとか、男女7歳にして席を同じゅうせずとか聞いても
会津は武士階級でも内風呂が無いのが普通で、武士階級も混浴が普通と聞くとなんか
笑っちゃうんだけど。
現代女性より凄く性に対して寛容と言うか、恥ずかしいと言う感情は無かったんだろうか?????
八重も負けず嫌いで一番風呂でないと機嫌が悪かったとか。
先に男が入ってたら怒鳴ってそう。
明治初期は日本で一番離婚が多い時代だから、みんな離婚してるのは納得。
たしか、江戸時代も女の天皇は1人いたし、男だけしか天皇になれなくなるのは明治政府が決めた法律の為。
男尊女卑が厳しい薩摩出身者が支配した明治時代が一番女性にとって厳しい時代だったかもしれない。

240 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:wiQ9WYRJ
何を言ってるんだ、このバカはw

241 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:dtNd8tdH
>>239
江戸時代の女性天皇は2人だよ
秀忠への嫌がらせで即位させられた7歳の幼女と弟の遺言でならざるをえなかった姉
どっちも完全な繋ぎで短期間の即位であり慣習により生涯未婚
明治の価値観でいうとむしろ可哀想だし男子を差し置いて存在させる意味があんまりないので認めなくなっただけのこと
男女平等とかは関係ない、薩摩の支配とかも全然関係ない

242 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:O7WzOaNK
それでも視聴率爆上げ。


この一文って「それがどうした」並に強いな。

243 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:MR10C9Bn
>>242
ヲタもアンチも納得な史上最悪の糞回でこんな爆上げするんだから
かえって番組の内容と視聴率に何の関係もないことが証明された。

244 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:wiQ9WYRJ
>>227
敗者視点で語られてこなかったなんて嘘だよなw
だったら何で白虎隊が〜とか世良修蔵が〜薩長が〜みたいな言説が大手を振ってんだw
ネットがなかったらどんなことになっていたか空恐ろしい。
会津観光史学の代表者星が自分の過去の嘘を反省しだしたらしいが、
原因はネットだと思うねw

245 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2nD2EvFn
>>239
本スレでも同じようなレスを読んだ気がするが・・・

>会津は武士階級でも内風呂が無いのは普通で
それは別に「何も会津藩に限ったことじゃない」けどねw

とくに江戸では火事への危惧と水の確保等の理由から
よほど大身の武家でないと内風呂は無かったけれど
そこそこの藩の藩邸では藩邸内に内風呂もあり、
町中の湯屋や銭湯に出なくても大丈夫だった。

また町中の湯屋や銭湯にしても、男性の多くいく時間帯を女性は避けていったり
脱衣場や洗い場は男女別々、せまいザクロ口からはいる浴槽の部分だけ
男女混浴・・・という場合も多かった。
何かもめ事を回避しようという対策も、一応はちゃんとされていた。

町民や庶民の馴れ合いでの婚姻や夜這い的習慣のおおらかさとか
反面、武家女性の厳しい貞操観念の強要とか、
風俗慣習性意識はひと口では説明できないことなんだし
>性に関して寛容  とか、簡単に使わないほうがいいよ。

それと241も言ってるけど、江戸時代の女性天皇は二人。
「明正天皇」「後桜町天皇」

246 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:O7WzOaNK
>>243
視聴率は内容も関係あるよ。
もちろん内容だけではないが。
宣伝、各種メディアによる話題作り、裏番組、人出など色々な要素が絡まっていると思う。

個人的には視聴率はとれた方がいい派なので
ドヤ顔している信者に何も言えず辛い。

247 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:wiQ9WYRJ
八重が不倫を理由に兄嫁を追い出したらしいってエピソードは最低限知っておくべきだなw

248 :日曜8時の名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:MR10C9Bn
>>246
内容は関係ないよ。

それは視聴者がその回の内容を全て事前に知った上で見ている
訳ではないということもあるし、視聴率調査の母集団への疑問もある。

日本人の半分は国語の成績が平均点以下なわけで、
端的に言ってしまえば馬鹿にも分かる作りなら視聴率は上がるし
質にこだわった複雑な構成にすると視聴率は下がる。

249 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tKj4zKUy
>>248
その回の内容は関係ないだろうが、前回の内容が良くて次の回を見るって経験無い?

お互いの「内容」の範囲が違うからかみあっていないみたい。



母集団の信憑性言い出したらキリがない。
(そもそも企業が出す視聴率そのものも疑うことになる)
でも、1つの指標としての存在価値はあると思うよ。

250 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:wzHehPAp
原発乞食にお涙頂戴させるための詐欺ドラマw

251 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:XwhLdri/
>>247
もしその逸話を脚色するとしたら、当たりさわりなく映像化すると憶測。

時栄も好んでした不貞では無く心の空洞を埋めるために流されて、な感じで
八重も家内の安寧のために心を鬼にして処断する、的な
なあなあで優等生的な「悪い人は居ないんだけど悲劇」風の緩い設定にすると思う。

>>248
>日本人の半分は国語の成績が平均点以下なわけで
まず、どういう年度のどの年齢の、どのような規模の調査で得られたような
数値を言っているのか?  って以前に、理解しようのない乱暴な展開だ

252 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:nQUzlZ6g
>>250
会津人が揃いも揃ってアホ丸出しのこんなドラマじゃ地元民でも泣けないだろ
いや別の意味で泣きたくなるかもしれんがw

253 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:7X7wgE7y
>245
会津藩は藩邸に藩士専用の風呂も無くて混浴が普通で、江戸育ちの竹子が
たらいで行水してたら、みんなに奇異な目で見られたってレスを読んだけど。
幕末に日本に来た欧米人がみんなびっくりして、明治政府もその慣習を辞めさせようと
やっきになってたそうだから。
きっと八重も男の前で裸でも平気だったんだろうね。
頚動脈をさくって斬ってりっぱに自害したり、女性も豪胆で神経が太くて
ひ弱な現代人の男女には理解できない世界。

254 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:VXBOaeAP
改めて感じるのは・・・
普通の鉄砲射撃オンリーの馬鹿娘→ジャンヌダルク八重への変遷が唐突過ぎて謎
ゴルフの打ちっ放しだけでプロのトーナメントの上位に食い込む様なもんだ

255 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:SHlt2kS3
>>253
習慣的な混浴と神経の豪胆さは関係ないだろ
もしかすると会津では混浴を女性が強要されていたのかもしれないぞ〜w
いや、逆に男が強要されていたのかもしれんが(´д`)

256 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:7X7wgE7y
女性スナイパーはソ連(ロシア)にはたくさんいて結構映画も作られているから
脚本家ももう少し勉強したら。
ソ連は戦車兵も捕虜収容所所長も軍医も女性軍人だから。
捕虜になった日本兵の手記によると、シベリアに鉄道を通す為に凍土にレールを敷いて
釘を打つ重労働も若い力持ちのロシア女性だったそうだ。

覚馬や夫が藩校で学生を教える場面とか、西洋式軍隊の指揮の仕方を自宅で本から八重も学ぶ場面とか
(司馬遼太郎の「燃えよ剣」みたく土方歳三がフランスの教練用の本から独学で学ぶように)
入れたりする丁寧な描写がないから、唐突に感じる。

257 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:rPsBKB8s
でも信者によれば
今回の長い会話→寝坊のコンボは「上げて落すと言う作劇の基本」で
このドラマは「伏線の張り方の教材にしてもいいくらい伏線張りがたくみ」
「一昨年で地に落ちた大河の質を昨年から二年がかりで元に戻すリハビリ大河」

極め付けに「脚本家には登場人物皆に対する愛があふれている」そうだから

258 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:s/AIOWKH
>>249
>前回の内容が良くて次の回を見るって経験無い?
ない。

あまりにもつまらなくなって脱落したり
別にどうでもいいドラマだから歯抜けになることはあるが
途中回で次も見たいと思ったドラマはひとつもない。

259 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:s/AIOWKH
>>251
>どういう年度のどの年齢の、どのような規模の調査で得られたような数値
調査も何もないだろ。どうせ正規分布じゃなくてピラミッド型の分布だから
「平均値」は「中央値」と言い換えたほうが正確だろうが。

260 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:s/AIOWKH
>>252
佐幕や水戸の連中が殆ど出てこなくて関係者はほっとしてるかもしれないw
バカを引っ被ったのは会津の連中だけだってw

261 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:gQAVLG1T
八重が3000人撃退したとかって話はどうなったんだっけ
そんなシーンあった?それとも、これから?

262 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:1KsXn1lA
>>261
篭城戦初日に反町が被弾して加藤雅也が一度引いて包囲すると言ったシーン。
強攻しようとした部隊が指揮官の被弾で撃退された訳だ。

263 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:gQAVLG1T
有難う、あれのことか

単に、様子見でいったん退いただけだと思ってた<新政府軍

264 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:1KsXn1lA
>>263
実際どうだったのかは知らないが、ドラマでは城を守るのは老兵と女子供しか居ないと
判断していて力攻めで一気に落とせるつもりで居た。
それが撃退されて一ヶ月の篭城戦になった。

265 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:j/GYqZdd
>>264
正門そして裏門から負けて敗走してきた会津藩主の部隊、そして白河街道の部隊が続々と入ってきている
ゲベール銃はたくさんあったのでそれで応戦
八重はドラマだから大袈裟に書かれているし、スペンサー銃にはそんなに弾はない

土佐と薩摩の官軍は実質は100キロ以上の行軍で既に限界
突入しようとしたところ、たくさん銃弾が飛んできたので、突撃を断念
小田山を占領したところで包囲しながらの休息に入っている
女を犯すとかそんな気力も既に薩摩と土佐にはなかった

一度、三春藩から二本松そして峠を越えて会津若松まで歩いてみれば嘘ではないことがわかるはず

その後に白河街道からの援軍が疲労で休んでいる土佐と薩摩に変わり包囲した

266 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:9UIREXrh
>>257

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

267 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tKj4zKUy
>>266
信者って凄いよな…

268 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tKj4zKUy
連投スマン。
明日の朝イチはTSHがくるそうだ。
便乗して八重を宣伝するのだろうな。

あの手この手で来るが、既にゴリ押しだな。

269 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:1V00WfCM
ドラマだけ見てると容保と梶原と佐川がただの会津の癌にしか思えん

270 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:s/AIOWKH
>>257
信者のテンプレだと

×「一昨年で地に落ちた大河の質を昨年から二年がかりで元に戻すリハビリ大河」
○「二年連続で地に落ちた大河の質を一昨年から一気に戻すリハビリ大河」

じゃないかな?

271 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:nQUzlZ6g
大河にトドメを刺すの間違いだろJK
八重はドラマとしての出来があまりに悪すぎる
てか大河に限らずこんなつまらんドラマ見たの久々だわ

272 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:s/AIOWKH
八重の桜はドラマではありません
坂の上の雲と同類です

273 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:SHlt2kS3
八重に限らず加害者会津武士はさっさと会津を離れていったからなあw
復興に尽力したのは被害者の民衆たち。
次回は降伏のようだけど、また容保様かわいそ〜みたいな感じのようだねw
しかし本当に描かねばならないのは、降伏直後からヤーヤー一揆が会津を吹き荒れること。
会津人はこのドラママンセーなんだろうけど、アンタらの先祖は結局ほとんど無視されちゃったねw
まあ、会津の場合百姓・町人を描いても虐げられてるだけだからドラマの趣旨に合わないかw

274 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:0XkIInmw
>>257
俺には「何だこの間抜け主従www」としか思えなかった

275 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:SHlt2kS3
会津の復興を邪魔した会津武士の贋金作りは描くかな?
復興支援だから仕方ないとはいえ、幕末の会津などとつまらん題材を選んだもんだなw
会津なら芦名や蒲生がいるだろうに。
独眼竜のアバンでは芦名の当主が描き方に不満を漏らしていたぞw
独眼竜の再放送でもやればよかった

276 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:nQUzlZ6g
どれだけ屁理屈つけたところで、
会津の民衆にとっては容保なんて傍迷惑なバカ殿でしかないのにな
その辺を全く描かず大蔵入城を感動的()に描くのがこのドラマのせこい所

277 :日曜8時の名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:SHlt2kS3
民衆を弾除けにしたエピソードをマンセーするのがこのドラマだからなw
そういえば会津兵は民に畳を持たせて弾除けにしたとも言われているw
武士は刀で百姓・町人を脅して年貢を取り立てる立場を200年続けてきたんだから
せめて最後ぐらい民衆のために負け組にはならず明治を迎えることぐらいやっとけってんだよなw

278 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Q2ZpdU1Z
>>275
芦名や蒲生や加藤だと、現在まで残っている遺品や遺稿が無いからね・・・観光でタイアップしづらいかと。
思い切って、「いのち」みたいに朝ドラ大河で戦前戦中戦後を生きた女性の生涯でも良かったかも。
これなら、どんなフィクションでも絡められるし。

279 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:if6pyk4e
宮城県が一番被害が大きかったから「独眼竜政宗」を再放送するればいいのに。
あれは戦国ホームドラマ。
捕虜にされた父親を見殺しにして銃殺させたり、母親に毒殺されかけたり、
弟を斬り殺したり、叔父を殺そうとしたり、他国(大崎地方)の内紛につけこんで裏で農民一揆を扇動して
秀吉に反乱がばれそうになったら、しらばっくれたり、キリシタンやスペインと同盟を結んで
家康に反抗しようとしたり、片目でブラックな超ワルぶりが、かっこよかった。
NHKは「草燃える」でも人肉食いまで役者に演じさせていたのに、いつから正義の見方しか
描写しなくなったんだろう。
「花神」では人斬りした浪士が本能のままに傷の手当てをする女を押し倒す場面がある。
脚本は「国盗り物語」の大野靖子。

280 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Ly+xvVRJ
「綾野ゴウのバカ殿さま」っていうコント番組と思って見ればストレスたまらないな

281 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:EDck0ep/
>>279
「平清盛」ではタブーなど恐れんとばかりに
実際にはない惨殺とかレイプとか男色シーンとか暴力シーンをふんだんに盛り込んで失敗したからなあ…
反動で慎重になって主役側をお綺麗に書くことに気を使うようになっちゃったのかもしれん

まあ八重も八重である意味清盛に近い、食事時に見たくないドラマではあるんだがな
暗い上に残酷描写だらけのカタルシスのない滅亡へ向かう悲劇話じゃそりゃ客も逃げるわ

282 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:f1RlQM1c
佐川が寝過ごしたのが容保のせいにしか見えないんだが
明朝早くに出撃予定の部下にぐいぐい酒飲ませて寝たらそのまま放置とかw
「官兵衛、よろしく頼む」とか重々しく言ってたくせに

脚本家は部下に涙ながらに慕われる容保様を描きたいのか、史実なのか知らないけど
美化すればするほど墓穴掘ってるような

283 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Sz5v7sXl
ここ一月ぐらい死ぬ奴が違うだけで全く同じ話が続いてるな
少しは変化つけられんのかと

あ、獅子舞とか寝坊はどうでもいいんで

284 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:MYsgNeVP
あと4ヶ月何をするのだろう

285 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:EDck0ep/
>>284
猛スピードで昭和まで突き進むよ!と言いたいところだが、
襄とあんつぁまが死んだら終わりってな配分になるかなと思う
つまりまあ明治25年ぐらいまでやって残りの人生はダイジェストで…

286 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:aYQPyKtc
正義正義ってそればっかだもんね
正義の為に殉死した人間は全て清く正しく美しいなんて有り得ない
多面的に物事を描くなんて気全くないんだよね
どんな状況でも色んな欲望の渦が捲いてるのが人間で
そこにドラマの魅力を持ってこないと宗教映画になっちゃうよ
容保教映画かっーの
欲望渦巻く人間ばかりの太平記がいかに優れたドラマか改めてわかるな

287 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:QaijBKnB
>>286
タカラヅカわろたw 確かにベルばらみたいな作風だもんなw

しかし太平記は肝心の主人公が無欲なお悩み青年じゃないですか

288 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:m/nKit0r
会津の唱える正義が本当に正義ならいいけど正義じゃないからね。
仮に会津が勝ったとして、喜ぶのは東北の武士階級と徳川の一部及び外国勢力。
自分の欲望を満たすために社会正義を騙るようなものだw

289 :日曜8時の名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:QaijBKnB
>>288
会津領民ほとんど無視なのがワロエナイ
マジで会津上士と一心同体に感情移入しないと乗れない番組

290 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:AOkfF0GJ
割とまともに戦争してたらダメだと思ってる人が大体悲惨な目に遭ってて
好戦的なバカが藩内で幅を利かせてるというやばさに誰が同情をするというのだ

291 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:etAIaTIf
>>286
幕末の会津で殉死した人って誰よ?
容保が死んだのは明治26年だから孝明天皇崩御に伴う殉死のことを言ってるのか?
そんな人いたっけ?
ドラマ上にもそんな話なかったわ

292 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:4rbYud9x
>>286
言葉尻とらえていい気になるバカが湧くから
正義の為に殉死した
じゃなく
正義に殉じた
と書いたほうがいいよ

293 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:YJzH+a6C
八重スレはどこをとっても
全くツマラナクなったな
元々ツマラナイっちゃツマラナイが

294 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:YiKmvLJS
>>289
そもそも会津を守るなんていい方がおかしいからな。
既に会津武士は会津を支配する根拠がなくなっているから御家を守るとかなはずだし。
会津を守るとは誰から誰のために守るのだろうか?
幕末は一部例外を除き武士同士の戦いだから今風な郷土防衛意識と結びつけるのはおかしいだろう。

295 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IgEsvKdi
>>79

「私は弟の敵を取らねばならぬ、私は即ち三郎だという心持でその形見の装束を着て、
一は主君のため、一は弟のため命のかぎり戦う決心で城に入りましたのでございます。」

(男装して会津城に入りたる当時の苦心「婦人世界」四巻第十三号)


八重が敵討ちの正確な認識を持っていたとは言い難いが、

藩の許可を得て特定の人物をターゲットに行う平時の「仇討ち」と、

弟を斃した相手だから来襲した敵を討つと気概を抱いて戦場に赴くのとは
似て非なるもの。

296 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1UO00Xpg
>>283
福島の原発乞食にお恵みしてもらうのがこのドラマの目的。だからできるだけ「福島県民がいじめられた」ってシーンを流すんだろうw

297 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qLfRkABH
でも会津って福島県の人口でいえば1/10で被害のあった海岸部から遠く離れた山の中だろ
それだったら宮城や茨城のほうがまだ近い
岩手はあまちゃんがあって良かったな

298 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yWHrjAfv
正直会津以外の福島県民もしらけてるだろw

299 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:8UaFxmsK
山超えないと会津に行けないし

300 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:JvqPoKrq
自分たちたちが責任とって切腹したくないからってまだ戦闘訓練すらしてない子供を戦場に追い立てて自害させて
あげくのはてにそれでお涙頂戴観光資源にしようとはたいがいだな会津はw

301 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:TK4gXRWM
>>290
脚本のアイデンティティが「戦争は美化しません(キリッ」なくせに
好戦派を正義に位置づけないと会津批判になってしまうジレンマ

302 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:TK4gXRWM
>>295
あーまた信者お得意の「史実だから仕方ない」かよ

303 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lMfoWymP
佐川はペナルティ覚悟で作戦立て直しを容保に申し入れるべきだったんじゃないか
あんな明るくなってから出陣して、勝てる見込みあったのか?
勝てないのが分かってて、それでも作戦の変更を認めないなら、いよいよ会津上層部の器が知れるというもの

まあ、認めないような気もするが

304 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aViE8xtn
尚之助はヲタもアンチも薄気味悪い人格障害ばかり。
仕切ったり、憶測で認定したり、2ちゃん脳をこじらせて痛々しい。

尚之助は優しくて、認めてくれて、勇気付けてくれて、人格障害の女の一部には
理想なのだろう。が、何故か一部の女には逆に反感を呼ぶ。
尚之助自体は面白い人物だが、ヲタにもアンチにも関わりたくない。

とりあえずネタバレスレ荒らしはやめて欲しい。

305 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:L2wqxEgo
毎度他スレや鬼女板の出来事をアンチ板に持ち込む人は薄気味悪い人格障害ばかり
仕切ったり、憶測で認定したり、2ちゃん脳をこじらせて痛々しい

自己紹介?

306 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:cUXExzXe
尚之助ヲタというか長谷川ヲタだな

307 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oOcq1k+c
やっぱり最近では龍馬伝が一番面白かったなあー

308 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:2XdLYhhU
JINの龍馬>>>八重の龍馬>>>>>>>龍馬伝の龍馬

309 :日曜8時の名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbYsUySi
八重の龍馬?ないわwwwwwwww

310 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:fR81YSGf
タイムスクープハンターがまたやっちまったなぁ(笑)

311 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:+hgDc2XW
TSHどうだった?つーかもう本編にキャナメ出しちゃえよ

312 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:RBSQnq4s
>>304>>306
長谷川婆痛いな


334:名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oKIFywGF
大河板と鬼女板の八重スレで
手放しで新島襄を褒め称えないと、即座に尚之助ヲタ認定して噛み付いて攻撃する
オダギリヲタと思しき人が約1名いるけど
余りにも攻撃的なのはどうかと思うな。
襄が登場してからの視聴率がどうなるか分からないのに。
当初の予定より襄の出番が減って、鬱憤が溜まってるのは分かるけどさ。

313 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:xywwedAf
>>312
やっぱりオダギリヲタだったのかw

314 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:5JGMxvPK
朝イチに要が来た時に龍馬伝の話と龍馬会の話してったよ
やっぱり人気高いな

315 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:c7dHgu/H
【調査】韓国メディア「中国では低学歴低収入者が韓国ドラマを見て高学歴高収入者は米国、日本ドラマを見る」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374299525/

316 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:PAK2lGN0
綾瀬にも覚馬にも尚之助にも容保にも、惹きつけられるものがなかったので
オダギリには期待している

317 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:4acUud+s
今日の回でもまだ「会津はな〜んも悪くね」
なんだってね。変なのw

318 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
会津はなーんも悪くないから原発乞食にどんどんお恵みくださいってことなんだろうね。

319 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:cF+fUnos
長谷川ヒモ己は今日退場か

320 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:doVAeavP
また番宣紀行番組やってる。
剛力並のごり押しだな。

321 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:xywwedAf
まあオダギリも大変だよね
9月以降、視聴率が下がるような事があったら
確実に吊し上げられるだろうからな、綾瀬サイドと西島サイドの双方から
綾瀬サイドからはオダギリを戦犯のように取り扱った記事を出され
西島ヲタからはネットで執拗に過去の作品の視聴率を突っつかれ
NHKに「覚馬と襄が一緒のシーンを減らせ」「襄の出番を減らせ」とクレーム入れられると

322 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0zP0Rsfn
おい、山口と鹿児島に原発誘致しようず

323 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:1/tARRIp
>>322
鹿児島には原発もうあるよ→川内原子力発電所

山口は建設中→上関原子力発電所

324 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:5JGMxvPK
聖地では事故は起きないもんだよ

325 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:b8WipDdh
江はありえないでしゃばりで
八重は感動的な長台詞という
本スレのダブスタ

326 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:HImKYeJl
容保しねよ

327 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:87/N6vRr
八重の桜がひどすぎて江が再評価されてる件
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374187373/l50

328 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:3OTkezsa
今日もハエは五月蠅かったわ

329 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>322
このクズ野郎死ねばいいのに

330 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
福島原発乞食人はキモいよなw
原発で金をせびっておきながら被害者でございw
お涙頂戴の会津戦争もまったく同じ構図w
原発誘致したお前らが悪いんだろうが。

331 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:PAK2lGN0
容保の降伏に動く心中を掘り下げてくれるかと期待していたら、ガッカリだった。

332 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:eU+Wu2pm
シエの伊賀越え
ヤエの一声

333 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:v0ElHvJc
色んな意味で篤姫や龍馬と差がありすぎるよなぁ…

親から何も教えられていないというか
主人公が成長しないと話にならんな

憎しみからは何ちゃあ生まれん
こういう名言をくれる大人は1人もいないのか会津には

334 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:9MFghtVU
何かしれっと混じって殿様に意見言ってるとかあの江よりアレになってなかったか

335 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
100年経っても鹿児島・山口を逆恨みする奴らだよw
クソ会津野郎はw

336 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:doVAeavP
八重の演説以外は
歴史上の結果だけを描いている。
ほんとにドラマを描くのを
徹底的に避けているな。

337 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:sFKFzw+y
>>325
八重の方がありえないでしゃばり。
地位の低い砲術師範の娘の身分で、何様?
しかも自害すらしない。
ただ自分が目立ちたいだけの最低最悪の女。
綾瀬の演技はさらにひどいしw

338 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:IbRm7yEZ
風吹ジュンが八重を抱きしめたシーンで顎瀬の長い顎が風吹の肩に嵌っててワロタww

339 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
>>335
秘密のケンミンSHOW

武田鉄矢「私も20年以上芸能界にいますけど一回も会津からお呼びはありませんねえ。やはり長州薩摩と同じと見られてるんですね。」

340 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130712/trl13071217050003-n1.htm

あつかましくて言葉もでないな浪江の百姓共はw

341 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:PAK2lGN0
什の掟とはなんだったのか・・・

342 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:eU+Wu2pm
>>341
時代は変わったのだ
戦争のせいで変わってしまったのだ(棒)

343 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:D9qd67DT
バカ保が、権力闘争に破れてジタバタしてる間にたくさんの会津藩士、領民を死なせてからの降伏か。
本来なら、敗軍の将の上に逆賊藩主なら斬首刑にしないと会津藩士も
新政府軍の英霊方も納得できないだろう。

344 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>339
会津目線だと武田鉄矢は「薩長正義、徳川(会津)国賊」の代表格みたいな
もんでしょ?
彼の坂本龍馬(土佐だけど)の傾倒ぶりは有名だし。
でも、西田敏行(福島県出身)と仲いいよね武田鉄矢。

345 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
>>344
だからなんだよ。負け犬のくせにいつまでにらみつけてるんだって話だ。生意気な負け犬だなあw

346 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>343
会津藩士も同罪だな

347 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>344
会津武士に虐げられてきたから会津の百姓は官軍に協力したんで必ずしも負け組じゃないんだけどねw
今の会津市民は武士の子孫を騙ってるだけ
会津の無念wを騙ることで自分たちが武士の子孫になってるつもりなんだろうw

348 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
薩長が〜を叫ぶ会津市民は超ドMw
会津武士に年貢を納めたくて堪らないらしいw
もっとぶって〜ってかw

349 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>343
容保がさっさと切腹してれば会津戦争自体発生しなかった。
そうなれば無血開城なので容保も「自らの命一つで何万の家臣領民の命
を救った名君」として後世に名声を残せたのに。
特に長州藩は備中高松城の故事があるように「城主一人の命で何千・何万の
命を救う」のを美徳する家風だし。
備中高松城で三千人の城兵の命を救う為に、切腹した毛利家城代、清水宗治の
故事は長州藩では美談とされているからね。
宗治の子孫は長州閥の力で男爵になってるし。

350 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
このドラマの大嘘つきのところは、
容保が命を捨てる覚悟で降伏するような描写をしていたこと。
米沢藩仲介の交渉でとっくに命が救われることが決まっていたw

351 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
東北って結構多いよこういう詐欺行為。野口英世もてんぼーにもかかわらず努力したって体で語られるけど実際はお涙頂戴で借金踏み倒して外国に逃げただけだし。
あとあまり知られてないのが「一握の砂」で有名な石川啄木。こいつは女癖が悪くろくな収入もないのに金を借りては吉原に入り浸っていた。そして借金取りに追いかけ
られるときまって「国語辞典」で有名な金田一京助先生のところにころがりこんで金をせびる。お人よしの先生はどんどん金を貸してやるんだが啄木はその金で借金取りに
金返すと思いきやまた吉原で散財してしまう。結局金田一家には一円も返してないそうだ。

352 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
金田一春彦は
石川啄木を石川五右衛門の子孫だと思っていたと語っていたねw
だから熊襲の子孫と言われるんだよなw

353 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>351
野口英世が努力家の反面で、借金踏み倒しや米国渡航の直前に遊郭で
旅費や滞在費を散財した話とかは児童向け偉人伝では触れてはいけな
い話だからね。
容保が会津を去る時に領民がほとんど見送りに来なかった話もスルー
が基本。民政の達人と言われた北条早雲とは大違い。領民は重税を恨んで
いた。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:doVAeavP
秋月の交渉とか、父親が撃たれても
食料を死守して戻ってきたとか
どうしてそういうのをすっ飛ばして結果だけを
描くのかな・・・

355 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:eU+Wu2pm
>>354
あれだけ容保LOVEだったのに今回突然「私は愚か」に豹変して
しかも降伏式を丸々カットするという暴挙w

先週の佐川との盃はなんだったんだよ

356 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
次回はヤーヤー一揆を描かず一年後か?
領民の反発が怖くて猪苗代を選ばず斗南を選んだのをちゃんと描くのかね?w

357 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>354
軍使として和平交渉に出向いた秋月が官軍兵士にリンチされていたが。
軍使なんだから官軍だって一応の礼節をもって処遇するよ。
明らかに薩長=鬼畜を強調する為に演出だよな。
江戸城明け渡し交渉で、山岡や勝が官軍からリンチされったけ?

358 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:C6C2exZB
>>353
そういえば昨日のふしぎ発見の実況で容保が領民にスルーされた話を慶喜に置き換えたレスを見た
あれはなんだったんだろう

359 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:4I+xVa46
>>357
あれは土佐藩disじゃないのかな?

会津討伐に無関係な西郷のシーンをわざわざ入れたり、
このドラマでは薩長は貶められていない気がする。

360 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
世良修蔵をあんな描き方してるのにまだそんな御託を並べてんのかw
このバカは

361 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Oeka8kaX
(先週)盃からの寝坊で戦況がより悪化
(今週)会津はまだ戦える!

なんなのこの人?

362 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:4I+xVa46
>>360
入れる必要ないのに
無意味に久坂とか綺麗に描いていたじゃん。

363 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>359
コイツは以前から薩長は貶められていないとレスしている奴だろう。
脳みそ腐ってんのか、バカ会津はw

364 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>362
鷹司邸を砲撃したのは覚馬なんだよ。
それに、久坂を綺麗に描いたわけじゃなく普通に描いただけ。
お前は普通に描かれているのを美化というのかあ?

365 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>360
NHK山口って当然のように八重流してるし。普通なら「こんなもの
山口県で放送できん」って局長判断で「花神」(大村益次郎主役)
か「毛利元就」の再放送に差し替えるよ。
「お前らの先祖は人でなしだ」と毎週言われてるようなもんでしょ山口県
的には。
世良が横柄だったのは、第二次長州征伐で故郷(周防大島)を幕府軍に
荒らされた恨みと言う伏線もあるんだし。
他の長州士族以上に会津や徳川に対する憎悪は強いよ。

366 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:4I+xVa46
ID:i360toFE

367 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:dg4SYs1F
>>362
久坂はあんな好戦的じゃないし、彼が常々言ってた
日本のためなら自分の藩が滅んでもいいっていう主張もカットされてた
それを出しちゃうと「薩長が政権を取りたいために動いてる」みたいな部分に支障をきたすから

あと吉田松陰も意味不明だった
あれ、出す必要あったのかなと・・・ ああいうのこそが変な気の使い方
この脚本家は会津にとって都合の悪い部分をことごとくカットしてると思う
その辺は上手いなーと

368 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>365
はあ?
差し替えとかこの人何を言ってるんだろうか?
頭大丈夫?
あと、横柄だったというがそれは仙台の資料だろうが。
東北側のいい加減な態度に強く出るのは当然。西郷だって直前まで江戸総攻撃の態度だった。
そもそもあんなヤクザのように描いたのは悪意があるからだろうが。

369 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:i360toFE
>>366
言葉でやり合おうぜw
後、ここはアンチスレってことも念頭においとけよなw

370 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>367
八重世界では長州人は全て鬼畜設定だからな。久坂のそのような発言を
取り上げる訳ないでしょ?
でも、なぜ最初に吉田松陰を出したのだろう。しかも彼だけ鬼畜設定
じゃないし。途中から「長州人=鬼畜設定」に変更したのかな?

371 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:u+sxq+bJ
>>367
吉田松陰は完全に小栗旬の無駄使いだったね
イケメンを出してお茶を濁したかっただけ
もっと上手く絡めりゃよかったのに

372 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:6nnDxtyQ
降伏の時、泣血せんの場面はカット?

373 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:SEqFvn1u
>>367
吉田松陰っていうのは単なるチンピラだったんだよってことにしたいんだろう、福島サイドが。

374 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:dg4SYs1F
松陰を出したのは、完全に脚本家の
山口への気遣いだよ、しかも全く意味がないものだった
その後の物語へのフックにも伏線にもなってないし・・・

会津目線で長州とのかかわりを描くなら
秋月が西国旅行の際に長州の藩校明倫館に立ち寄って
漢文の特別授業をした場面を描けば良かったと思う
その時の授業で秋月に感銘を受けた奥平が
ずっと秋月を慕っていて、降伏した会津藩士の中に秋月がいる事を知って
直ぐに手紙を出す
その手紙の中には最後まで戦った会津を褒め称え
長州というか、新政府の酔狂に対しては憤る場面もあり
長州人に長州を批判させるという司馬遼太郎的なテクニックも使えた
また、長州にもそういう人間がいるといたという、本当の意味でのフォローにもなったはず

375 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>372
なんでカットしたんだろうね。八重あたりが「これは会津藩士の血と
涙が染み込んでる」とか絶叫しそうなものを。

376 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:5WNx032+
薩長ヘイトなら、今後その薩長にすりよっていくはずの八重をどう描写
するんだろう
新島氏は立派な人物だったようだが、道楽の茶道具に浪費しまくった
こととか

377 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:JbPjumjK
>>376
新島の死後に茶道具収集に狂って、自宅を手放しかけた話なんて絶対
スルーでしょ?
学校の維持費を捻出する為に、自宅を抵当に入れるならまだしも。
茶道楽の話もなかった事にするんじゃないの?

378 :日曜8時の名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ojQz7uJb
来週はいよいよ会津世直し一揆か

武士ばっかりで農民町民の暮らしが取り上げてないからなー

379 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:eIuTpWUy
その後の会津とか三島通庸とか出てこないかなぁ…

380 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:sMHKZyH4
会津を復興してくれたの木戸さんたちと海援隊なんだよなあ

381 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:1esNt4v+
>>380
自力で動かなくて他力本願で自分たちはお涙頂戴乞食しかしてないってのは会津っぽの伝統なんですね。

382 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:P7N045b7
しかも偉そうに横柄な態度とるからな会津人は

383 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:cbqXgon7
>>376
薩長出身者には当初厳しかったっていうし、そのまま描くだろ
あとは新島によって変わる所も描くんだろ

384 :日曜8時の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:NBbTR7/l
>>339
幕末で筑前と薩摩と言えば秋月藩武士惨殺があるな
薩摩に移送する途中で殺っちゃったようだ
でもそのことを福岡県の人は根に持ってないと思うけど

385 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:8C9PqMS0
>>378
会津正義・長州鬼畜が八重世界の掟。
会津領民の世直し一揆(ヤーヤー一揆)も「会津を直轄支配した薩長への反発」
に改変するか、スルーだろうね。
>>379
鬼県令こと三島県令は長州出身に改変するんじゃないの?

386 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:VSO/xxtp
あのう。八重は3000人殺して、会津を守ったという番宣はどうなったのでしょうか?
責任をとるはずの武士が生き残って、女、子供が死ぬ。

占領軍は女、子供、老人はお咎めなし、っていっているのに、
それに逆らう八重って、史実でしょうか?
自分たちで、火をつけて燃やしたのに、会津をぼろぼろにしたのは、
自分達なのに。人のせいにするとは。
負けたのに潔くない武士ばかり。史実なら会津武士は軽蔑される。

387 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3kSPHZ5M
>>365
アンチスレだけど、その論理はちょっと極端過ぎ。
それでいったら秀吉の老害部分や赤穂浪士の吉良を極悪人に描いたら愛知や大阪は、その度に大河を差し替えなきゃならなくなる。
叩きの為だけに無理矢理書いてるって感じ。

388 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3kSPHZ5M
>>387に付け加えると、自分三河の人間だけど元禄太平記とそれ以降の赤穂浪士大河全て見てるし
吉良を悪く描かれても、大河差し替えろなんて思ったこと一度もありません。

389 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3+1HEfME
>>385
三島通庸って教科書の印象からワルだと思ってたけど、山形県近代化の基礎を築いたらしいね。
福島は明治になってもわからず屋だったようだw
>>386
八重については江の伊賀越えを上回るトンデモだとw
ドラマの中では会津がボロボロになった責任を人のせいにしないと会津武士の責任になっちゃうじゃんw
まあ、降伏当時の会津武士がどういう気持ちだったかは本当のところわからないけど。
手記とか回想は自己正当化が入ってるし。

390 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:7Hnu4aHR
この作品から窺える会津は反省も感謝もなく怨み言と自己正当化と被害者アピールばかりの藩
ってイメージなんだが福島の人はいいんかこれで
あと色々なところで宣伝すごすぎ

391 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:HR4/HNp0
会津世直し一揆(あいづよなおしいっき)は、明治元年10月3日(1868年11月16日)から同年12月1日(1869年1月13日)に旧会津藩領内で発生した世直し一揆。
ヤーヤー一揆(やあやあいっき)とも。

会津戦争によって会津若松城周辺や主要街道沿線などでは、新政府軍と会津藩兵との戦いによって数多くの犠牲者が出て、
以後会津地方の旧武士階級の人々が薩長土肥に対して強い恨みを抱いたという話はよく知られている。だが農民、特に戦場にならなかった地域の人々にとっては、
かねてからの重税や物産の専売制度による搾取に加え、藩主松平容保が京都守護職として上洛して以来、その経費を賄うために行われてきた増税に対する不満に一気に火をつけることになった。
9月22日(1868年11月6日)、会津藩が明治政府に降伏すると、たちまち藩政崩壊による権力の空白状態に乗じた民衆蜂起が勃発した。

392 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:yr9EQu7Y
予告であれから一年ってあったから、開城からこれまで
何が起きたかの回想が主で、一揆とかスルーなんだろうな

393 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:vMjj0t/a
原発乞食のお涙頂戴の邪魔になるエピソードなど流すわけもない。

394 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:ZhzDyMOY
     

395 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:6JJ2IVEJ
>>386
>八重は3000人殺して
いくら何でも、その謳い文句はちょっと・・・w
スポット番宣のコピーは「三千人を撃退した女」で
さすがに殺したとかまでは言ってないし

八重は男装のままで藩士らと同様に猪苗代に向かったけれど
その途中で新政府軍に女であることを見破られて、それから離れている。
容保の御前での、わざわざの尚之助の発言はドラマ独自の創作と思われるが。

>>390
>福島の人はいいんかこれで
そこんとこは福島には会津以外の藩だってあるわけで、
旧他藩地域の人は「迷惑なんで一緒にしないで欲しい」人も多いんじゃ。
(二本松は少年隊で取り上げては居るけど)

浜通りの磐城平や湯長谷、泉とかの地域では白っとしてるんじゃないの。
「復興大河とか言ってるけど、実際に被害のあったこちらには
何の関係もないドラマだし」ってね。
さんざん既出のことだけど、福島県内でも浜通り、中通り、会津 と
地域分けされての意識がとても異なる土地柄なんで。

396 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:vMjj0t/a
福島県だからなあw。「同情してもらえてうれしい。お金もらえそうでうれしい。また炊き出ししてもらえそうでうれしい。」って内心ほくほくですよw

397 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:6JJ2IVEJ
>>396
>内心ほくほくですよw
会津の一部や観光業従事者はほくほくしてるだろうけどね。

自分は都民だけど区内には避難住民の人が居て
辛い心境にあるのを見聞している。
残っている人達だって、人生狂っているのだし・・・
マジぶってるわけじゃないけど、ここはドラマのアンチスレだし
地域の人を一緒くたに叩くのはどうだろうね

398 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:2/K3x3wB
なんだ福島のアンチスレか
つまらん

399 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:fJMR0YQh
やっぱり篤姫や龍馬伝のほうがずっと面白いなあ

400 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:mLkecZzC
容保の降伏劇は、史実で降伏したから降伏を選びました以上のモノが伝わらなかった。

401 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:laiq5l4b
>>400
ならぬものはならぬとは一体なんだったんだろうと思ったわ

402 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:muppPmhl
バレスレにある明治編のポスターの破壊力がすさまじい。

403 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:gt9Y2Led
>>400
今になって突然「私は愚かだった」って脱力だわ。
家臣も皆がっかりでしょ、それ。

404 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:gt9Y2Led
>>402
草生えたw

405 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:kSZH6dhH
この番組の何がいかんか?
キャストでもストーリーでもない、音楽だ
1980年の坂本龍一ならいざ知らず、現代の坂本龍一は佐藤直紀の足元にも及ばない

406 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3+1HEfME
この脚本家はいつもワンパターンなんだよ。
下っ端が会津武士を虐めるか悪口を言う。
それを止めさせる有名人。
とか
婦女子を襲う浪士や官軍兵。
それを防ぐ会津武士。
あ〜あ、糞みたいな描写ばかりだったなw

407 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3+1HEfME
このドラマでは会津武士が会津を守ると連呼してるけど、
会津武士ってのはもはや会津地方を武力支配してる単なる武装ヤクザなんだよなw
士民一体の防衛戦をやろうとしても、長州の長防士民合議書みたいに
民衆に協力を求めるには会津武士のプライドが高すぎたし、協力を募っても無駄だっただろう。
民衆にとって会津武士の行った会津戦争は迷惑以外の何者でもなかったけど、庄内みたいに武士の世が続くより
完全に会津武士が排除されヤーヤー一揆も出来て良かった部分もあるかな

408 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:3+1HEfME
次回は会津復興の妨げになった会津武士の贋金作りをやるのだろうか?
斗南藩に移っても贋金作りを続ける描写も欲しいところだw
腹を切らなかった容保は目黒に豪邸を建てたらしいが、子孫も鶴ヶ城を市に転売してボロ儲け。
今の子孫は鹿児島・山口などへの会津市民の敵愾心を煽ってるが何を目論んでるのかな?w

409 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:lTsbrFgY
>>402,404
http://live2.ch/jlab-maru/s/maru1374551047698.jpg

顔(メイク)は現代ままなのに、髪ボリューム持たせ過ぎで野暮ったいし衣装バランスも悪い
リアル八重に近づけるためか恰幅よく見せてるのがもっさりして更にマイナス
これじゃ華やかな衣装や雰囲気に飛びつくスイーツを掴めない
これ↓もだけど、どうしてこんなのでOKが出るんだろう
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/wrap_img.jpg

410 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:e65tbtlK
>>409
明治編のポスターやばすぎるwwwwwwwwwwwww

411 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:sx4mWXcQ
ポスターじゃないよ

412 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:bVF4wNVu
>>402
それ、今TVで流れた
旧会津藩のほとんどはまだ困窮してる頃だろうに自分はさっさと
着飾ってるのか?
というのが第一印象
都合よく兄が生存していて、その兄が新政府とコネができてて、
やがて新島と出会い結婚してw
史実でなければご都合主義と言われそうな、他人のおこぼれ人生
これのどこに共感しろと
綾瀬が嫌いでない自分ですら、このうんざり感
八重の破壊力はすごいよ

413 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:lTsbrFgY
斗南(尚之助)のところに行くのは後ろ向き
京都(覚馬)のところに行くのは前向き

予告の言葉尻をとればこうとも捕らえられるのがおそろしいところ
まあそうならないだろうけど、でもこの脚本演出編集だと何が起きるかわからないんだよな

414 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:6JJ2IVEJ
>>409
バランスのとれた洋装が番宣にふさわしくないとか、
八重らしくない等々の局の判断?だとしても
「ヒストリア」で宝生舞が装ってた着物につばのある帽子
・・・程度のものでも良かっただろうにね。

「八重の桜展」の図録には八重の写真が何枚かあるけど
この写真の全体像ほど奇妙な物は見当たらない。
「鵺」呼ばわりの伏線w?にしてもみっとも無さすぎるような

八重は京都での名士夫人といっても教育者の妻であるし、
夜ごとの舞踏会にいくわけでも無いので
羽のついた髪飾りにバッスルスタイルの華やかさは捨松らに任せるとしても
あまりに奇妙な衣装センスの風俗だよなぁ

415 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:gt9Y2Led
>>409
ポスターじゃなくてステブレCMのキャプだね。右上にNHKGの透かしが入ってる。

416 :日曜8時の名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:8C9PqMS0
>>408
容保って元々部屋住み(ニート)として独身で過ごす予定だったのが、
実家より金持ちの叔父さん(父親の弟、容敬)の婿養子になって、ニートから
大大名の跡継ぎへ。
これだけでも強運の持ち主なのに。明治以降の優雅な華族生活かい。目黒の
豪邸まで作ったのか。しかも、側室(妾)にボコボコ子供作らせているよね。
正室(叔父さんの娘)は子供を残さずに戊辰戦争前に病死。
容保が会津の運を奪ったのかも知れないな。
本来なら会津に遺恨を持つ長州藩士(桂たち)の目の前で切腹・萩城下に晒し首
が妥当な処分なのに。「悪家老の萱野が容保を唆して、薩長様に逆らった」と
言う事にして、萱野を切腹させて全責任を負わせたよね?

417 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:+P8F3tn6
>>416
ぶっちゃけ戦争前に家老たちが腹を切っとけばそれで済んだんだけどねw
京都時代に長州藩士や志士たちを殺し放題しちゃったから会津は復讐を恐れて戦争を継続したらしいけど。
よく遺恨と言われるけど、長州藩関係者は意外と会津に厳しくないよ。
薩長に限らず新政府側は次の時代に目が向いてるからそんなことにかまってる暇はなかったんじゃないかな?

418 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:HklDZ8G2
>>397
地域民を一緒になって叩いてるのは、いつものモメサだろ?

419 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:qTakiYe3
>>405
ストーリーだろ。原発乞食に遊んで暮らしてもらうための金集めドラマw

420 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:BwhhOy/6
「会津は全然悪くねえ!」
と延々言われても…

421 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:OeJ6ysuO
もうすぐ、反日、二枚舌の新島が登場してくる。
韓国ドラマもどきの、NHKがどういう台詞を吐くのか楽しみ。

反日ドラマとしてみると面白い。
不思議な展開や意味不明に降伏したものをいじめるのも韓国なら当然
なのだろう。これは日本の武士のドラマではない。

422 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:qTakiYe3
原発作ってもらって補助金くれて人集めて商店街儲けさせてもらって仕事までくれた会社に「死ね!土下座しろ!」
福島って昔から変わってないんだねw

423 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:g18RvL7D
負けてからも「俺たちは賊軍じゃねえ!」って気持ち悪いなぁ
会津戦争の結末としてそれはどうなんですか

424 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:sR9HMOaE
慶喜の子づくりは悪い子づくり
容保の子づくりは良い子づくり

これが会津信者の論理

425 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zRa6TCsD
滅茶苦茶だな会津は

426 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:TrbgSVq5
>>414
このドラマの八重なら鵺呼ばわりじゃなくて生徒からも羨望の眼差しを向けられる美人奥様に変貌してしまいそうなのが恐ろしい
憶測で叩くのもアレなんだけど、会津時代にも「美しい」とか要らん褒め言葉で持ち上げてたからさー…
ついでに何かのカン違いして舞踏会にも行っちゃいそう

427 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:9a4jFxhn
けっきょく覚馬は何なの?

何がしたいの?

自分らの思惑が反映したような文章(龍馬の船中八策のパクリ?)書いてのは
いまだに自分ら会津こそ日本一の正義だと思ってるからだよな

こんなやつ生かしておく必要あったんかなあ
岩倉のリアクション意味わからん

428 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:H/QrG+fM
リアル覚馬さんは中々の人物だったから生かされたんだろ
大河覚馬さんが何したいかわからんけど史実で生かされてるから仕方なく生かされてるだけで

429 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:X1bsL9Xo
ぶっちゃけ、能力さえあれば人格的にどうだろうと政治思想がどうだろうと使うのが明治政府。
陸奥なんて政府転覆企んだのにあっさり許されてるし。

430 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:SVnsDRK/
大河覚馬さんははよくわからないけれど
大切に扱われているよね。

431 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:jWb8b00C
西島ヲタですら耐えられなくて続々と脱落中らしいよ

【チュートリアル徳井と】西島秀俊と西島婆3【穴兄弟】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1374279400/

80:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
私ももう大河観てないわ。
暇な時に動画サイトでまとめて観てる。
視聴率が落ちようが一桁になろうが、正直どうでもいい。

92:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
自分にはドラマ八重自体がつまらない上覚馬本人にも魅力感じない
更に西島さんの演技が… だからそうそうに脱落したよ
評判が良くなっても多分みない 
年末総集編か来年以降の再放送でならいつか見るかもです。

137:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
録画してると視聴率に反映されないんだっけ?
怒られるかもしれないけど
私、これまでの出演作もリアルタイムで観ていないな
僕スタもストナイもダブルフェイスも録画or動画サイトで観てる
DVDも買わない
熱狂的な西島ファンって余りいないような気がする
だから雄叫びを上げながら本人に向かって突進した人の話には驚いた

150:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
他に仕事もあるし色々忙しいし、なかなか生で観られなかったりするんだよ
大河は残念ながら「来週が楽しみ!」とワクワクするようなドラマではないしね

173:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
そんなに視聴やめたのはヲタ失格かな
好みの物語でもなく西島さんの演技にもガッカリして見るのやめたんだが
これが1クールのドラマなら我慢して見ると思うが 今までそうだったドラマあるし
でも1年は長いし面白く感じないドラマを見る気はしないもの
終った後良い場面だけ再放送で見てもいいなと思うドラマなんだもの

318:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
私はかろうじて大河見続けてるけど
脱落組はかなり多いと思う。
5月後半頃から、男優板でも女性板でも
大河の話を振ると面倒臭がる人が増えたし
覚馬の話を振っても反応が薄い薄い。
例の掠れ声の演技に入ってからは、幻滅されてどんどん脱落してるんじゃないの。
明治編でどれだけ戻って来てくれるんだろう。

432 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:lj652/IF
覚馬と西周に接点あったこともすっ飛ばして、いきなり三権分立とか
象山塾って政治学も教えてたっけ?

433 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:VkdneCLI
>>424
会津の拷問は綺麗な拷問、長州の拷問は汚い拷問。
京都で散々、長州藩士とその仲間を拷問しまくったのは会津。
会津の差別は綺麗な差別、長州の差別は汚い差別。
八重は同志社に入学してきた長州出身(山口県)の学生を差別した。一方で
長州閥が「会津人は絶対、大将にさせん」と妨害したのは鬼畜の所業。
出身地で学生差別って、教育者としてかなり問題あるよな。
>>416
長州は第一次長州征伐を受けて、家老三人を切腹させてるよ。それとのバランス
を考える会津の家老は三人切腹させないと。それか容保の切腹かだね。
それを家老一人切腹で許した長州って優しいな。薩摩の取りなしで家老一人
で済んだのかも知れないけど。

434 :日曜8時の名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:e4XyX5Jb
カクマとトキエのラブシーンある?

435 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:CuVB7lc6
あったとしても老人介護モノのAVみたいになりそう。

436 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:7OAN1HRR
>会津の拷問は綺麗な拷問、長州の拷問は汚い拷問。
>京都で散々、長州藩士とその仲間を拷問しまくったのは会津。

京都守護職の役職だから、粛々と仕事をしただけじゃないの?
会津が望む望まないに限らず。
拷問は当時のお取調べの常識で、それを現代の感覚で非難しても。

>会津の差別は綺麗な差別、長州の差別は汚い差別。
>八重は同志社に入学してきた長州出身(山口県)の学生を差別した。一方で
>長州閥が「会津人は絶対、大将にさせん」と妨害したのは鬼畜の所業。
>出身地で学生差別って、教育者としてかなり問題あるよな。

八重個人が学生を差別したという八重個人の資質の問題を
長州閥という組織的に行った資質の問題を同列に語るのはかなり無理がある。

>それを家老一人切腹で許した
会津も3人切腹しているけど。無知なら無知ですときちんと謝った方がいいと思います。

437 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:+pCb/swC
うら(長谷川京子)は覚馬と離婚して、みねを覚馬に預けるけど、うらのその後
の人生って描くのかな。覚馬と離婚して自活できると思えんが。

438 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:CuVB7lc6
うらは会津編だけで終了らしいよ。

439 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:+pCb/swC
>>436
神保息子・神保父・田中土佐の事か?
あれは長州の刑罰として切腹させた訳ではないんだが。
上席の家老たちが切腹や行方不明(西郷頼母)になったせいで、
末席の萱野を「長州の刑罰」として切腹させる事になったんだが。
八重個人の行為でも校長夫人が出身地差別をすると「あの学校は学生
を出身地で差別する学校」と認識されても仕方ないですが。
少なくとも教育者のする事ではないでしょ?
江戸時代の人権感覚でも五寸釘を足裏に指して、足の甲から出てきた
五寸釘に蝋燭指して、痛みと厚さで拷問ってかなり酷いですが。
こんな事すりゃ、明治以降に維新高官になった長州閥の連中に報復される
のは因果応報でしょ?

440 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:b01+y1Ei
>>436
薩摩は基本、あまり人を殺さないようにと動いてるよ。
長州征伐でも、長州の人を赦すようにって動いてるしね。
西郷さんの意向らしいんだけど、担当地区だった庄内は罰らしい罰もなく赦されて
西郷フィーバーが起こるくらい。

西郷さんの意を受けた黒田さんは、その後も敵将の救命に尽力している。
まぁ、薩摩は長州みたいに完全に敵対、ってことをしてないからかもしれないけどね。

でも西南戦争で会津の人達に恨みを晴らしたと言われる始末www
西郷さん良くも悪くも引き受けすぎですwww

441 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
結局原発乞食がこれからも国民の庇護のもと世間に恨みを晴らしながら遊んで暮らせるように応援するドラマだからね。
会津に都合の悪い史実、会津も悪かったんじゃないかって世間に広めるエピソードなど流すわけがない。

野口英世のクズっぷりは渡辺淳一の小説や映画で広まったし、あまり有名じゃなくて史実を捏造しやすいってことで選ばれたのが新島八重。

442 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:mFvpk9AI
隣国人がブーメランするスレ

443 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
>>440
とにかく会津の捨松と結婚した西郷隆盛の親戚の大山巌を悪し様に書きすぎだな。

444 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:+pCb/swC
>>443
捨松が主人公じゃないから、大山元帥が悪人設定は八重世界では有だろ?
大山役が二枚目俳優の反町ってかなり優遇されていると思うが。
実際の大山は従兄の西郷隆盛同様、肥満だった訳だし。大食漢で好物が
ビフテキと鰻の蒲焼と赤ワインだからね。(西郷隆盛は下戸)
捨松が「夫は益々太り、私は益々痩せていく」とか「夫は一にビフテキ。二に
私」とか愚痴った事が残ってるだよね。
肥満の大山役を反町が演じてるだけでもかなり美化してる訳で。
大山のあだ名はガマガエルに似ているから「ガマどん」だし。

445 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:k0JWQWye
>>444
443が水島捨松の同胞だから文句言ってるんだろ

446 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:k0JWQWye
訂正
×水島
○水原

447 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
>>444
大山元帥が悪人設定は八重世界では有だろ?


wwなるほどそうだな。これは原発乞食お涙頂戴ドラマだったね。鬼の大山と結婚したのも会津の人間だってことさえ隠せばいいわけだw

448 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:b01+y1Ei
ガマどんを再現するなら、八重も再現せんとwww

明治の女性からすると、男尊女卑は時代として仕方がない気もするんだけど。
2番って言うくらいなら、かなり尊重されてる気もするんだけどな。

449 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:NyhMRzrk
>>444
愚痴じゃなくて、若い嫁さんがお気に入りらしいがどうよという下衆いマスゴミにウィットで答えた話じゃないのか>大山はビフテキが好き

450 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:TKxw9tP+
美男美女をキャスティングしたら配慮かよ
お手軽な気遣いだなあ

451 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:E22x6iv0
で、美男美女ってだれ?

452 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:xoukMyPJ
>>448
捨松はアメリカ仕込みのレディーファーストに慣れてるからな。

453 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:S5ukfO0p
特報動画「京都編」いよいよスタート
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/#mov13
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/style/fla_v2/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/2min30_20130723.flv

http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/firstview07_01.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/firstview07_02.jpg
 ↓
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/firstview08.jpg

454 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
>>453
何?結局原発被災地に都合の悪いところ全部シカとして誤魔化しちゃうのw

455 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:yZjfHK5w
>>453
一番下の八重が童話に出てくる悪い魔女に見える

456 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:fk9c9cg6
何?西郷が八重に「薩摩と会津は似ている」とか言っちゃうの?
こりゃ薩摩出身学生を差別した話はスルーかな

457 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
>>456
敵同士でも暖かく迎えてあげるのが会津って設定なんだろうな。実際は山口県知事の握手しようとする手をひっぱたいたんだけど

458 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:7OAN1HRR
>>440
庄内の罰が軽かったのは、そもそも開戦の理由があまりにも恣意的で
他藩からも何故庄内を討たないといけないと非難が多数出ていたから。

西郷の考え一つで罪状が変わるわけないだろ。この馬鹿が。
個人の考えで変わるくらいなら、逆に会津や南部への厳しい罰も
誰か個人の私怨でしかないと証明してるようなもんだぞ。

459 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DwN0/9Sq
どうしても長州薩摩を悪者にしないといけないらしいw。そこまでして金ほしいか乞食w

460 :日曜8時の名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:+pCb/swC
>>456
九大の初代総長だった山川健次郎(山川大蔵の弟、大山捨松の兄)が山口県出身の学生を差別した話とか聞いた事ないよね。
九大は当時も今のそうだけど、山口県の隣県である福岡県にキャンパスがある関係
で山口県出身の学生多いんだよね。
大河世界の掟では主人公美化や暗黒面をスルーするのはお約束。
力士のような肥満体女だった八重を若手美人女優の綾瀬はるかが演じるのも
美化工作の一環。
・戦国時代と違って幕末〜明治の人物は写真が残っている場合が多いから。
本物との違いがよくわかるよね。
・どうしても薩長出身の学生を差別する話を入れるなら、
会津出身の平教員(架空の人物)のせいにして、八重は「差別は良くない」と窘める設定に
変更するだろうね。
まあ、主人公美化工作は毎度の事だけど、脇役の容保美化工作は露骨過ぎる
ね。

461 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:xJSzHemT
>>458
庄内について調べてみなよ。
西郷さんが気にかけた話も、それに感激して領主本人が
西郷に学びにいっちゃう位、フィーバーだったんだけど。

西南戦争以降の西郷の名誉復帰運動に尽力したのも
庄内だし、西郷さんを祀った神社があるのも庄内だ。
会津の処罰担当は長州だし、西郷さん自身は容保救命に
動いている節もある。

アンタこそ思い込みじゃなくてちゃんと調べなよ。目の前の箱で。
わんさか出てくるから。

462 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:YV9yirIW
>>460
帝国大学を私大と一緒にするなよ
学生を恣意的に扱うなんて出来ないよ

463 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:KiCUwSf4
西郷というか薩摩は自分たちから戦争を吹っ掛けておいて
寛大処分で恩を売るマッチポンプなイメージ

464 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:lOB7qVSO
>>462
私大は学生を恣意的に扱っていいんですかw

465 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ZuxFHo8k
どっちみち幕府側は落ちる運命だっただろ

外国と不平等条約結ばれるヘタレだったから

各地から不満爆発してたんだから

466 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:2sM8CGqL
>>460
美化しようと思っても、あの描き方では十分にバカ殿です

467 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LWHNUtcp
>>463
そういうもんだよね。
それにころっと騙される層も常にいる。

468 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:BV0eY4Y9
>>467
このドラマを見て会津かわいそうと騙される層もいるだろうしね

469 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:lw7hApmV
(殿様がバカすぎて)会津かわいそう

470 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LWHNUtcp
>>461
会津の処罰担当したのって長州なの?
会津方面で全く活躍してないのに?

471 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:m5jYhs4l
>>464
同志社は今も受験生を恣意的に扱っているぞ
入ってからどうかは知らん

472 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:lOB7qVSO
>>471
じゃあその同志社が特別なんだね。そもそもお前の言う恣意的っていうのがどういうことをさすのかわからんけど。山口県や高知県、九州全般の学生に差別してるのかい?

473 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:2GXPRc6V
>>461
庄内藩の処罰が軽かったのは明確な朝敵としての理由がないまま戦争に入ったからだね。
幕府が正式に与えた領土に、藩兵を送ったからという理由での討伐は、会津藩討伐以上に各藩から反発を招いた。
会津藩の場合は恭順の嘆願書だったが、庄内藩の時は「なんでわざわざ庄内藩 
を攻めないかんの?その攻める理由って何さ?」って返事が来ている。

また会津藩の恭順をどうしても認める訳にいかなかったのは、既に庄内藩と開戦してしまっていたからとも言われる。
会津より圧倒的に罪の無い庄内藩を強引に攻めてしまった以上、会津の恭順を認めると庄内藩を攻めた理由を再度各藩から問われかねないから。


戦後に西郷個人?薩摩藩?の庄内藩への温情は確かにあったが、それは戦後、処罰も決まった後での話。
南日本新聞の資料では、強引に戦争を起こしたため、庄内に恨みを買うことを避けようと何かと目にかけていたと言われている。

474 :日曜8時の名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:lOB7qVSO
原発乞食が乞食つづけるには長州薩摩が悪人で会津は被害者という構図をつくらなければなりませんw

475 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pvxlZJD0
八重って兄貴が戦死していたら、やはり遊郭行きか?
たまたま兄貴が存命で京都府顧問の顕官(後に初代京都府議会議長)だった
お陰で、贅沢な暮らしができ、新島とも出会って再婚できた訳で。
遊郭だって「こんな肥満女やったら客つかないよ。しかも食費かかりそうだし。」
と拒否される可能性大だが。
>>466
西郷以外の家老は最後まで容保を非難しないよね。籠城の最中にでも山川や
佐川あたりが「そろそろあの高須からの冷飯食いには死んでもらうか」と病死
にみせかけて毒殺とかあってもおかしくないよね。
官軍側も「容保を殺した者は、助命し、金千両を与える」とか矢文打ちこんで
揺さぶり工作とかかけてもおかしくないよね?
戦国時代の籠城戦なら重臣たちの裏切り工作に成功して落城した城とかもある訳
だし。

476 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Ba0dPE1S
戦国時代とは時代が違うからそんな事したら生き残っても生涯日の当たる所には出られない立場になる。
そのくらい恥ずべき行為だ。

477 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:ixHdjt6M
戦国時代の場合、籠城戦だと城を落とすのに時間がかかるから、城内に居る家臣や親族を調略して内部から開城させる方法をとることもあったけれど、
今回の場合、官軍側が圧倒的に兵力数と武器で優位なんだから、調略に時間を掛けるよりも物量作戦で力攻めする方が、開城する時間がかからないと判断したのでは?

478 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pvxlZJD0
>>476
鳥羽伏見の戦いで最初徳川方だった、淀藩(春日局の直系子孫)の当時の藩主
は現役老中でもあった訳だが、薩長有利とみるや徳川を裏切り、淀城に逃げ込もう
とした幕府軍の受け入れを拒否しましたが。
淀藩稲葉家は裏切りの恩賞で伯爵にしてもらってますよ。
淀藩の石高では伯爵か子爵が微妙だったんですがね。
裏切りの恩賞ですね。

479 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Um6WBBPC
会津武士にはいっさいの汚名を着せてはいけません。そうしないと原発乞食のみなさんが遊んで暮らせなくなります。

そういえば昨日だかのNHKで被災乞食の声を聞くって番組があって
「東南海地震とかいうのがくるんでしょ。その前にもっとお金もらわないと」ってまじめな顔していってる親父がいて驚いた。

480 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Ba0dPE1S
>>478
そうですね。それが関ヶ原だったら小川祐忠とか赤座直保みたいに改易されたか
朽木元綱みたいに減封されてたのにね。

481 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pvxlZJD0
長州嫌いの会津男子なら、丁髷を結って日常生活送れよ。
「断髪令」はお前らの大嫌いな薩長政府が作ったルールだろ?
明治初期には、「断髪しないと処罰する」と新政府が脅して、皆断髪したんだが。
平成時代なら丁髷結って街中を歩いても処罰されんぞ。
「断髪など、薩長政府の決めたルール。我らは日本古来の丁髷を結って日常生活
を送る」が新の会津藩士だろ?

482 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:KYBqTxA5
君が代は明治になって生まれた国歌

なら歌うなよ会津

てめえらの歴史は 会津>徳川>日本
忘れたとは言わせねえぞ

483 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pvxlZJD0
容保が会津を去る際に、領民の見送りはほとんどなかったそうだけど。
容保美化工作の一環で、何千人もの領民が「涙を流して見送るシーン」に改変
するのかな?
会津は重税や苛斂誅求で領民は容保を憎んでいたからね。

484 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:qeHkEyNo
新政府が見送るなという嫌がらせの命令を出したことにするんじゃね

485 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Um6WBBPC
そこまでして被災者に金集めてやらなくちゃいけないかなあ。九州とか紀伊半島とか水害で大変じゃないか。
なんか契約でもあるんかな東北とNHKでw

486 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:wfnvOxQw
再放映見たけど、グダグダだね
家老の切腹はスルーか

487 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:kdRn1obm
>>486
次回予告で「あばよ」とか言ってたような

488 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:MY6i7414
BSの龍馬伝めっちゃ面白い
一話一話の重みが 旅をする毎に成長していく龍馬最高
二人目のヒロインお佐那さまとの最後の勝負も泣けた

489 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:gANS0MJ1
でも龍馬伝ってほとんど創作なんだろ
史実と大分違うらしいじゃんか

 

490 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:GEx3U2kD
JINの龍馬>>>>>>>八重の龍馬>>>龍馬伝の龍馬

491 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:91DNprld
>>489
八重も創作部分あるけどそれが糞つまんねえんだよな

492 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:MY6i7414
>>489
史実を超えた幕末の伝説
だからこそ面白い
日本を守るため世の中をひっくり返し新しい国の土台を築く

師匠、仲間、そして志を託して去り行く盟友たち
身分や立場にとらわれず人々を守るべく奮闘する龍馬の人間像は公平な歴史の勉強にもなる

493 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:O6vSYlDC
>>460
健次郎は謹慎してたのを、長州藩士によって新潟あたりへ逃がしてもらい
それから勉学に励むことができたらしい(新聞にのってた)
その才能を惜しまれて、ってことだったそうだが、あんなアホ殿でなければ
もっと自分の才能を開花させることができた若者もいただろうに

494 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:gI/BG1cN
>>493
長州出身の参議だった前原一誠の援助があったよね。
白虎隊で切腹した少年たちはアホ殿のせいで殺されたようなもんだよね。
容保が「前途ある少年たちを戦死させるのは忍びない。」と他藩に亡命でも
させていれば助かったのに。
第二次大戦の特攻隊には、10代の少年もいたが、容保って未成年の少年
たちを特攻死させた陸海軍の特攻指揮官と同じだよね。
普通なら、少年たちが志願しても。「未成年まで特攻死させたら、米軍に笑われる。
少年特攻など絶対許さん。」と言うのが軍人としての最低の良心でしょ?
容保も特攻隊の指揮官(将官クラス)も戦後は優雅な華族(恩給)生活を楽しんだ
訳だし。

495 :日曜8時の名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:ptAaiab/
本スレもアンチスレも歴史談義でスレが埋まる時点で終わってる。
明らかに連続ドラマスレで語るべき内容ではない。

496 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1OJOJRES
つかあっちこっちで見かける、太平洋戦争とごっちゃにしてる奴うぜえ。

497 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:7V93/jdu
>>496
脚本家が意図的にあて書きしている、もしくはエピソードの着想をWW2に得ている面は感じる

498 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:78/pzm8P
韓国サムスン・GALAXYシリーズの不具合の多さにドコモ社員も悲鳴!! サムスン「嘘乙!あり得ません」 現実逃避わろたwww
http://crx7601.com/archives/30906917.html

499 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:6UkpHhY/
本スレ。
過去の女主人公は皆有名人の妻だから
主人公になっているだけだが
八重は自分の意思で鉄砲撃っているから
そいつらとは違うそうだ。

信者なのか釣りなのか。

500 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:QMuRvNg3
八重は世を知らなすぎ
鉄砲いぢりくらいしかやらない人間が軽々しく武士道や志を語るな

まあ旅をしても覚馬みたいに無目的でケチくさい末路になることもあるが…
上から目線だけは止めてほしかったなー

501 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:OeuLiooZ
>>500
武士の世の中に生まれてもいないお前らに 八重も武士道を軽々しく語って貰いたくないだろうなw

502 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:QMuRvNg3
ぐっさんとケンコバが バイク好きな人は前世が侍やったんです!
と力説してた

オレぁバイク好きだから語れるな
まあ龍馬伝みるとより武士道わかるよ
志とは何ぞやってよく出てくるから

503 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:4O5a7gUp
ぐっさんは新選組!の永倉新八を熱演してたね

504 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:awczWdCP
オラたちはなんも悪くねぇー・・・から今週は、
この恨みぃ・・・になってますます韓国化?ですかね

今日はまたいろいろと刺激的でしたが、こういうのSM志向の
ある人でないと楽しめないのではないかと・・・
今回を最後にもう見ないって人けっこういそうな気がする

505 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:vz9je7JJ
今週も会津を馬鹿にするわかりやすい下衆が出てきたけど
こんな方法でしか描けない位当時の会津はいいところなかったの?
他の描き方はといえば「会津は悪くない」って台詞で言わせてるだけだし

506 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:seCrgzD6
今週もレイプだとかなんやらな話題が好きな下衆いヒトたちが本スレに湧くのかなあ。やだなあ

507 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:VZayQsDD
>>504
糞韓国と一緒にするんじゃねーよ
あっちは歴史のねつ造しょねーかよw

508 :507:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:VZayQsDD
○  ねつ造じゃねーかよ

ねつ造して恨んでいる

509 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:oO8woSKu
会津が歴史を捏造して恨んでいないとでも

510 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:/ofuePhC
米沢の商人の妾になった、元会津藩士の妻って優遇され過ぎだろ?
普通の商家だったら、本妻やその実子に対する遠慮もあるから店には顔出さない
もんだよ。仮に出入りが許されても店の表玄関(帳場)ではなく、勝手口から
出入りするもの。
ドラマでは堂々と帳場で八重たちを迎えていたし。
現代だって、妾(愛人)は会社(特に自宅兼用の場合)に出入りはさせないのが普通。

511 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:pFiuym1e
2 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:/VtbRHWC
ここ注目!

新政府は旧会津藩士に対して猪苗代と斗南の二つを提示して自分達が行きたい方を選択させた
そのため藩論は二分したが山川太蔵らが斗南行きを選び強行した
これは重税を取り立てられ酷使された会津の農民たちが会津藩消滅と同時に一揆を起こしており
会津藩士が猪苗代に移住した場合、凄惨な復讐を受けるのを恐れたためである

http://netabare1.blog137.fc2.com/blog-entry-2175.html
http://blog.goo.ne.jp/obersteinsdog_1981/e/37190dbc72c5ae93a0370fcce3e330b7
http://blog.goo.ne.jp/okudaidou/e/2b1041d9e47a3afbbecbcf3913f5b7c6

512 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:/ofuePhC
>>511
ドラマでは「ヤーヤー一揆」も「猪苗代国替」の話も出なかったね。
旧領主の蒲生氏郷も加藤嘉明も織豊大名。
だから、改易で帰農した旧家臣たちは「徳川一門の会津藩めざまぁみろ。薩長
は解放軍」と考えてもおかしくはないよね。

513 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:DVLV8oHJ
会津の領民目線の話をちょっとでも入れたらやばいからね、しょうがないね
それでもそこはかとなく伝わる会津藩は糞感が凄い

514 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:7V93/jdu
実況スレ伸びなさ杉ワロタ
本放送で2スレしか行かないってw

515 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:6UkpHhY/
>>514
戦闘に比べたら実況して面白い内容ではないからね。

516 :日曜8時の名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:/ofuePhC
>>513
会津は上級武士(家老クラス)のパラダイス。
彼らにしたら、薩長は足軽に毛の生えた程度の下級武士が主導権を握り、新政府高官
になった事に我慢できないんだろうね。
領民が会津藩や容保公慕っていた嘘設定(美化設定)使わなかったのが不思議。

517 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QMuRvNg3
平和な明治の世を乱す悪魔会津の残党は氷地獄の斗南へと封印されました

めでたし めでたし

518 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bHFg7zOU
>>515
戦闘シーンしか盛り上がらないとかもはや歴史番組未満ってことじゃん。
ドラマとして・脚本として致命的だろ。去年の第30回なんて8スレ使い切ったんだぞ。

本スレも昨日一日で300レスしか付いてないし、
もうこの番組に積極的に興味持ってる奴なんて存在しないんじゃね?

519 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gqz1SFjO
八重が斗南行き断った理由、あれって裏付けあるの?
自分の心の整理がつくまで、会津再建に参加せず、尚之助の生活も知らないよってことになってしまうが

520 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7KFpyBB0
>>518
去年の30回の8スレは柔道の中継が伸びてスレ使っていたのでは?

崇徳上皇怨霊化とか、次男の死亡とか、やたら気合いの入った平家納経とか
久しぶりの西行登場でかなりのネタ回だったはずだが、
その日は公式でツイッター実況に流れていたおぼえがある。

521 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KgFozMMk
必死に場面つなぎに出してる山川家主役でよかったんでないの

522 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Yqypxg8E
新島の台詞が変。

アメリカでも日本の悪口ばかりいっていて、他の渡米していた
日本人から嫌われていたと、本に書いてあったが、
あんな台詞をしゃべったの?

523 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:78HeWQEW
ttp://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/wrap_img.jpg
桜の花びらをすくい、息を吹きかけ、宙に舞う。
花びらは、新しい生き方に目覚め、解放された八重の心そのものです。
明日も咲いている。
キャッチコピーでは、苦境を乗り越え、人生の次なるステージへと踏み出していく八重の姿を表現しています。
そして、夢を持って前へ進めば必ず道は開ける...という、「八重の桜」の変わらぬメッセージを込めています。


いつまでも未練がましく故郷(会津〜福島)に拘らず、不要な人間関係(尚之助、うらなど)は整理して
新しい土地で、新しい人間関係の中で、これからの生活を確立すれば幸せになれる

と被災者を励ます復興大河

524 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qIpHkqiU
予算のせいか襄の背景は漏れなくチャチいな

525 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PWPIYr1E
残り18回?くらいしかないのに襄との接点1つも無し
西郷さんも板垣もピンピンしてます

なにこれ?

526 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ynINS9oA
   

527 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bHFg7zOU
>>520
ログを確認したら3スレ目の359からだった。
マターリスレが1300、超マターリが100レスくらいあるから合計6000レスくらいだな。

528 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pK+zxez4
あげ

529 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pK+zxez4
あげ

530 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pK+zxez4
あげ

531 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pK+zxez4
あげ

532 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:w8MlKOm/
八重の心境の変化がまた唐突な
あんなに官軍憎しだった人物が
恨んでばかりいても始まらないって、おい。

533 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7KFpyBB0
>>527
>>520
そうだったのか。
終盤の頃の3スレ行かないくらいのイメージが強い。
自分は批判的意見が嫌でツイッターだけにした。
今年の実況は2ちゃんもツイも面白くない。

534 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OL5dRjcQ
八重はオノマチがやれば、適度に憎たらしく適度に共感も得て
良かったのに。
綾瀬だと、綺麗なお姫様扱いだし、最初から最後まで欠点のない
優しいお姫様というふうにしか撮られないし。
八重の勝気さがもっと出ないと、単にお嬢様が戦争を経験したけど
戦後は京都で素敵な洋風暮らしとボランティアに勤しみました、という
欧州貴族にしか見えない。

535 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AFfQGHo2
まだ武家の、しかも病人の部屋によりによって椿を飾るお妾さん。
すごい気遣いだね。

536 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PWPIYr1E
反物を売るのはいいとして
染めてる場面のバチャバチャが……???

ちゃんと概要と工程やれよ
龍馬たちは長崎でカステラ作った時ちゃんと材料から細かくやってたぞ 道具も当時のやつで

537 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ytoFC3eC
>>536
いきなり
> 龍馬たちは〜
と言われても

まず、思い浮かべるのは
歴代大河の龍馬より
内野セイヨーの龍馬なんですけど…

538 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PWPIYr1E
チーム名が亀山社中になる前の
‘海軍操練所の残党’の頃に自分らの食い扶持は自分らで稼ぐ作戦
薩摩藩から給料をもらってしまうと薩摩の命令を優先するハメになるので あくまでも所属は無所属 自由に動けるようにした

実在したレシピのとおり
実話に基づいたエピソード

539 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bHFg7zOU
>>533
終盤でもBSで2スレ、地上波で3スレ強、再放送で1スレ強、
他になんJで800レス、狼で500レスくらい付いてたから実況人口は少なくなかったよ

540 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7KFpyBB0
>>539
そうなんだ。
完全に自分の記憶違いか。
失礼。


八重の実況に戻すと、3スレ割ったのは初めて?
前にもある?
BS視聴者なので地上波のスレあまり確認しないのだが。

541 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VBlayV5c
八重対時栄(後妻)の小姑対兄嫁のドロドロ対決は放映せんのか?
時栄目線から見たら八重は会津から来た鬼女だよ。

542 :日曜8時の名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bHFg7zOU
>>540
ログ見てたら戊辰戦争前の17〜19回で既に2スレしか消化できてなかった

BSも1スレぎりぎり超える程度だったし悲惨だよね
先行放送のBSが伸びないって事は若くて熱心な視聴者がいないってこと

まあ専スレを立ててもらえない回すらあったシエほどではないけど

543 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:C1QG+t8S
今思えば天地人は「突っ込み所満載大河」としてはよかったんだなぁと
ガンダムSEEDとか笑えるクソゲーみたいなもん
八重の桜はまず話に勢いが無いから突っ込むのも面倒くさくなるんだよなぁ
感想ブログとかもあんまり盛り上がってないし

544 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:XUqBQf08
    

545 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:hmPmk8ZB
>>541
八重目線から見たら本妻追い出した妾上がりになるんじゃない?

546 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:qej2JrpB
      

547 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:zh2w0jqj
本スレもアンチスレも盛り上がらなさすぎワロタ
このままだと本スレpart100まで行かず終わるな

548 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:YBc4Mtai
>>542
ありがとう。
既にあるのか。

規制で大幅に少なくなっているのも理由の1つだとは思うけれどね。
離れたのが戻って来ていないだろうし。

549 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:+iwj2gVh
>>547
.

7/30 時点のスレ消費

篤姫
08/07/25 22:21:02 - 1001 - [H2D] 【2008年大河ドラマ】篤姫PART56

08/07/23 20:09:29 - 1001 - [H2D] 【大河ドラマ】篤姫アンチスレPART9

江〜姫たちの戦国〜
11/07/19 19:07:16 - 1001 - [H2D] 【2011年大河ドラマ】江〜姫たちの戦国〜PART53

11/07/28 19:26:49 - 1001 - [H2D] 【大河ドラマ】江〜姫たちの戦国〜アンチスレ74

八重の桜
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80

【2013年大河ドラマ】八重の桜アンチスレPart7

550 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:T5lnBNLs
>江〜姫たちの戦国〜アンチスレ74

盛り上がりすぎワロタw

551 :549:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:+iwj2gVh
.
「女大河」では無いけど参考まで 7/30時点で


龍馬伝
10/07/27 11:24:37 - 1001 - [H2D] 【2010年大河ドラマ】龍馬伝PART112(III部)  実質PART113
  【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレPART6



平清盛
12/07/29 22:27:03 - 1001 - [H2D] 【2012年大河ドラマ】平清盛PART135

12/07/26 21:58:50 - 1001 - [H2D] 【2012年大河ドラマ】平清盛アンチスレPART23



女大河は 人気薄い




 

552 :549:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:+iwj2gVh
×  【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレPART6

○  【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレPART7    でした


 

553 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Vj0H0uNN
>>549
篤姫より消費してるんなら大したものだろう。
八重は俺のような女大河は基本的に見ない層も見てるからな。

554 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:fJghrxOU
八重とか覚馬が何したいのか全然わからないままなんだよなー
新しい世の邪魔すんなよ

龍馬のぶんまで伊藤や木戸さんが頑張ってんのに

555 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Vql4cQLo
      

556 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:KJMsJaI+
京都じゃ覚馬が得体の知れん謎キャラになってしまったからなぁ
会津編に於ける朴訥としたあのキャラクターは一体なんだったのか・・・

557 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Vql4cQLo
     

558 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:f5ogjISA
    

559 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:f5ogjISA
   

560 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:E/SDNYp/
殆ど主人公の存在感が無いのがなぁ

良いとも悪いとも言えず盛り上がりようが無い原因

561 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:7um+RflC
この後普通に会津を捨てて見向きもしなくなるし、復興大河()

562 :日曜8時の名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:U6ONRDMn
>>561
福島か、東北にこれからも密着する人をやればよかったのにね。

563 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ngERDJyq
>>554
幕藩体制下で親藩として甘い汁を吸っていたのが会津藩とその藩士。
外様諸藩は幕府の嫌がらせで何かと公共工事とか押し付けられていたのに。
特に上級藩士だった山本一族にとっては明治維新など論外。
伊藤博文などは足軽から首相になれたのは明治維新があればこそ。
会津でも秋月悌次郎などは下級武士の次男坊だから、幕藩体制では一生部屋住み(ニート)
コース。秋月の学才が認められて旧制高校の教授になれたのは明治維新のお陰。
幕藩体制下では町医者になれば大出世。藩校日新館の教官すら難しいだろう。
家老の息子とかが「下級武士に学問を教わりたくない」と反発するのは目に見えて
いるし。

564 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:B0fOQBpt
何処の馬の骨か判らない川崎尚ノ助が日新館で砲術教えてたのはスルーか。

565 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cnwLJIW1
    

566 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dyBqPnKA
八重=スカーレット
時尾=メラニー
の女同士の友情物語にして
で会津版”風とともに去りぬ”にしたら面白かったのに。

567 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dyBqPnKA
>もしくはエピソードの着想をWW2に得ている面は感じる

会津悪くない=東条英機悪くない
津川主演の「プライド」と綾瀬「八重の桜」ともに面白くない。
気持ちはわかるんだけどね。

568 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EGIcyoJ7
そもそも
宮崎あおい、上野樹里という糞三流女優を使って
これまた糞な脚本家が適当な歴史を捏造して作った
バカな女向けの大河が、バカの視聴率を稼いだものの
当然ながら、従来の大河ファンや歴史ファンは逃げてしまった

今回の八重は、バカ女と従来のファンの両方を獲得しようとして
見事な中途半端っぷりと、主人公が誰だかよくわからないドラマになってしまった

569 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sF0fAzFX
タイガドラマに無用の期待をするな。

570 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:kbmWfdOB
スイーツ大河にも負けてるんじゃどうしようもねえなw
殿様に説教し出したり急速に江化してきたようだが
今更テコ入れか?と思った

571 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cJzAHsmK
それにしてもNHKにはTBS日曜劇場の爪の垢でも飲ませてやりたいな
「JIN -仁-」「ATARU」「半沢直樹」これって9時台からの放映だけど
8時台にすると大河は毎週一桁台だぞ!

572 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EGIcyoJ7
たぶん、TBS、ましてや民放の歴史モノなんてなんて
格下と思って相手にすらしてないと思うよ

573 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:lhisPXfq
日曜日外出してたからいま録画を流し見した。


なにあの米沢のDV男。いつもながら創作パートががチープすぎてワロタ。

574 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:iGDL3i4d
  

575 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:iGDL3i4d
  

576 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5n0apwo5
やえさん、美人設定で優しくて家族思いで、欠点は少しお転婆というだけで
生涯恵まれた人生。
会津戦争でも八重一人綺麗で鉄砲隊率いるっていっても全然戦争の辛さが
感じられない。
食事も不足していたように見えないし、悲しみって髪の毛切ったところくらいで
お父さん亡くなったところ以外、ぜーんぜん安全地帯。
戦後、会津の人、大変な思いしてるのに京都の豪邸に兄が待っていて
次は新島の妻。

もう、完璧人生だからそういうの見てもあ、そう、というだけ。
しかも綾瀬はるかだと優しいお嬢様人生にしか見えないのもね。
強い女性っていうより、勝ち運で超ラッキーな綺麗な人という印象しか
ないんだけど。ハンサムウーマンってどこが?

577 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5FRC+/Tm
>>567
会津を弁護することとドラマを作ることがごっちゃになってるってのはあるかもね。
ただ、批判するべきところをちゃんと批判してたテレ東白虎隊はつまんなかったし、
割と会津に同情的だった日テレ白虎隊は面白かった。
どういうスタンスをとるかというより、
そのスタンスに入れ込みすぎずにドラマを作りきることが重要な気がする。

578 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:vJlCy0vk
>>576
八重が、というより結局は綾瀬のキャラクターなんだな
実際の八重はもっとアクの強い女だったはず
いろいろ鼻につくほど嫌な面のある女だけど、それでも最後には共感できるという方向にもっていけば
実際の八重の綾瀬八重のギャップからくる違和感は少なかったと思う
そこまで奥行のある演技力を要求するのは綾瀬には酷かもしれないね

579 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5dlWRtkp
いまのところ初回に松陰出した意味のない脚本なんですが
脚本家が小栗萌えだから無理やり魅せ場つくった説アタリかもしれんな

580 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:lhisPXfq
>>579
今まで見てればその場しのぎで脚本書いてるの分かるだろw
たまに伏線()らしきものがあっても彼岸獅子みたいなチープなものばかり

581 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:tYSnFxxQ
あれを伏線と言っていいんだろうか

582 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5dlWRtkp
滅多にドラマにでない松陰をそれなりの俳優が演じて登場させたらなんかあると思うわなw
マジでなんもなくてワロタ

583 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8pXX2Uwv
     

584 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8pXX2Uwv
   

585 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WFzxB8ad
松陰は明治編の伏線と
本スレ信者は反論してくれるよ。

586 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:PTCIwC6Q
八重は自分と覚馬、覚馬は自分と八重
これしか考えてないよ
基本礼節に欠けてる

587 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:2DLgXDJT
勝もいらんし
黒船もいらなかったな

寺田屋スルーしてるし
薩長同盟もスルーでよかったんじゃね

588 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:57DlydN2
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

589 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:hlDvjgci
昭和の朝ドラの東北弁の元秋田藩士の娘を主人公にした「雲のじゅうたん」も実在の戦前の
女性飛行家数人を一人の主人公にしたドラマ。
時代に逆らって生きる自主独立のハンサムウーマンの話だけど、視聴率40%以上でおもしろかった。
傑作だから図書館から貸し出しもできるし、BSでも何回も再放送された。

オーデションで見つけた無名の美人でないが、目がキラキラして生命力に溢れる凛々しく元気な主人公が
大正時代の良妻賢母の女学校教育や、男尊女卑の士族の頑固一徹の暴力父親に逆らって、貴族院の元秋田藩主の伯爵の家に
行儀見習いをしながら飛行学校に通い、海軍の将校と恋愛をしたり、出版社に勤めたり、リベラルな新聞記者と結婚し、
飛行学校の教官になり、飛行記録に挑戦し、関東大震災・不況・第二次大戦(B29に飛行機で特攻未遂)をくぐりぬけた
反乱万丈の人生を秋田弁をしゃべりながら、明るくユーモアたっぷりに生き抜く。

主人公の女学校時代のライバルは、女子大を出た後に、インテリの共産党員と結婚したが、その夫は口だけ番長で
妻に暴力をふるうDV夫。特高に追われ極貧生活で落ちぶれて主人公の前に現れるのが妙にリアル。
主人公は戦争で息子を失うが、最後は外国人の嫁や孫に囲まれ幸せな生涯を終える。

大正デモクラシー・不況・関東大震災・戦争と当時の世相を説教臭くなく自然に織り込みながら
女性史も勉強でき、爆笑場面も多くて役者の名演にささえられ15分が楽しかった。
脚本家のむつみ先生も、これ見てハンサムウーマンとは何か勉強したらいいね。

590 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:57DlydN2
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

591 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:57DlydN2
   

592 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:57DlydN2
   

593 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1VSTB1dh
>>589
朝ドラじゃん
大河ドラマで朝ドラみたいなスケールの小さな題材は比較にならない
八重も本人を掘り下げるだけじゃ、所詮朝ドラどまりで大河ドラマじゃない

594 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:fXFfHe5S
>>593
今の八重は朝ドラ以下なんだけど

595 :日曜8時の名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:fL7LhlZN
さあ、京都編で反日が始まる予感。

596 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WzVwbhOu
覚馬の後妻、時栄(小田美月)を八重が追い出して離縁する話を、どう美化するか見物だね。
おそらく、八重が必死で制止しても、覚馬が「外に男を作るような女は離縁じゃ」と離縁さ
せられる設定に美化されるだろうね。
それとも覚馬が死亡する前に時栄を病死させるとかも有りだよね。

597 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hx4h33/O
ある時、唐突に時栄が自主的に覚馬の元を去る←こんなのも有りそうw

598 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6bLXjGVz
ナレ「明治○年○月、覚馬は時栄と離縁した。」

599 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:761b9DlR
徳富蘆花の小説を元に描くと
「先妻の娘の婿候補だった18歳の青年とネンゴロになった挙げ句
腹ボテになっちまった当時31歳の女盛りの時栄」って事になって
昼ドラみたいな展開になっちゃうもんね。

600 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WzVwbhOu
先妻、うら(長谷川京子)は京都に行かず、来週で退場みたいだから。
京都編で後妻、時栄と女同士の泥戦を演じるのは八重だろうな。
最後は八重がスペンサー銃で時栄射殺するのだろうか?
八重「兄上を誑かす京都の女狐め射殺じゃ。うら義姉様の無念思い知るが良いわ」
大河ルールでは主人公は絶対悪役にできないよね?
みねも時栄から「賤しい先妻の子め」と継子いじめされる設定だよね?

601 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:30XDK/lu
>>549
スレの消費と視聴率って比例しないんだな

602 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TmlpUAdr


603 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ENJ43J+L
八重的には京都編が本来軸のはずなのにネタバレスレの京都編の様子読んだら恐ろしくつまらない
役者の問題ではなくてひとえに脚本の問題

ちょうど今、うらと尚之助の切り方でやらかしそうな雰囲気があるのに
もしやらかしても時間経過で薄れて落ち着いたころの京都編中盤で時栄の切り方
怖いわ

604 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6bLXjGVz
つーか離婚と結婚の扱いがかなりヤバくなりそうじゃん
ライフイベントをことごとく軽視するとんでもない歴史番組だわ

605 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AifN8XNK
本スレと両方見ていますが
こっちの方が頷ける意見が多い

606 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ENJ43J+L
親父の死もあんなあっさりでな

607 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WzVwbhOu
>>606
親父は元々婿養子だし。母親は家付き娘だから、山本家では母親が威張っていた
んだろうね。八重の気性の激しさは母親譲りだよ。
京都時代には、同志社の外国人教師(女性)が八重と母親の結託によって追い出されて
いるし。(明治時代の同志社は外国人の寄付が多かった関係もあって、外国人教師の力
は強かった。半分外資系企業みたいなもん。)
ドラマの中では八重母(風吹ジュン)は大人しい性格設定だけど。
山本家は男尊女卑の気風が強い会津藩士の一般的な家とは少し違う。
だから、八重の鉄砲稽古も両親が許したんだろうね。

608 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7WK3ePis
八重の桜はとしまつ篤姫江の流れを汲むスイーツ大河
信者は認めないだろうがここ数回で確信した

609 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1VwtCw4z
八重が結婚して以降がつまらなくなった…
単なる歴史の事件(京都)を表面的にひたすら描いて、八重はチョイ役扱い。
会津の軍事改革も、京都にカネ使い過ぎてできんの一点張り。


いまさらだけど、覚馬主人公か、大蔵主人公のほうが面白かったかも…

610 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:eJm6C+y+


611 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WzVwbhOu
>>609
今年の大河は「福島県で女性主人公」だから。
白虎隊も覚馬も大蔵(山川浩)も容保も不可。
消去法で八重になっただけ。
NHK的には江の失敗はなかった事になっているようで。

612 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:K9DFcW2o
   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::/⌒  ⌒ \::::ヽ
  |:::::| ''\,,   ,,/'' |::::::|
  |:::::|  (・) . (・) .|::::::|    
  |:::( ⌒(● ●)⌒):::|  <どう?   
  |:::::|.   <三>   ノ:::::::|     
 ノ:::::: ヽ、.___/::::::::人
  /  ̄ ̄  ∩ノ ⊃ ̄“ヽ    
 (   \ / _ノ |  |
  \  “  / ―’  .|
 ..  \_/___/

613 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fxCL89vC
上野

614 :日曜8時の名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mLQbBRbW


615 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:9OshyjyG
女作家による女尊男卑は総じて糞つまらない

616 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:i7UmPnuc
規制が始まったの?
全然書き込みが無いのだが・・・
(スマホは自分も書き込めない)

617 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:OzaysBBS
>>616
自分はP2にINしてるから書き込めるんだけど、INしない状況だと全然書き込めん。

618 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:qvCP1Br0
上野

619 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:NNyyZ5Nc
シエは見るに耐えなくて断念したんだけど、
家光、春日局との確執はどう美化したの?

620 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LEUFrBYu
俺も見てないけど全部春日局が悪い事にするのが簡単じゃね。

621 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:TKFdIoWW
春日局はなんか家臣を誘惑してたし
家光は女装してたな

622 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sswITPtO
>>619
シエ世界では、全て春日局と家光が極悪設定にして、主人公のシエは善人状態
だった。大河お得意の主人公美化工作もここまで来るとドン引きするレベル。

・ 春日局は初対面からシエに「明智光秀の重臣だった、父親の斉藤利光を討った豊臣はわが仇。シエ様は豊臣の
の養女として嫁がれたのですよね。」と喧嘩宣言。
・ 春日局が家光を奪った設定。大名家では乳母を付けるのが普通なのだが、乳母を設置するのは
極悪非道な設定。シエの乳母役(民部卿局)もレギュラー出演していたんだが。
・ 春日局が誘惑したのは、幕府の御用学者で家康・秀忠の信頼が篤かった林羅山。
・ 家光が化粧をしていたのを女装癖と認定。当時、公家は男性でも化粧するのは普通。
武家でも公家被れの大名だった今川義元(母親が公家で京都留学経験あり)なども化粧しているんだが。
京都の隣国である近江出身のシエが武家男子の化粧に驚く事はない筈なんだが。
討ち取った敵将の首に死化粧するのは、死者に対する礼儀ともされていた時代なんだし。

623 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:eJvNn3nW
その江と大差ない八重を丁寧につくってるとか史実に忠実とか言って持ち上げてるのが八重信者

624 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:c9lihQHI
大原麗子の「春日局」でNHKは大河の株が上がったのに、それを貶める
番組作りを後年にするとは節操のない!これがNHKの正体

625 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sswITPtO
新島の親族って全く出て来ないが、新島の父母役とか決まっているのか?
もしかして、新島の親族は全く登場なしか?
前夫の川崎の親族も登場しなかったし。

626 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:XPTY4Pz8
江は大河枠でやらなければネタドラマとしていけたかも知れんが(その代わり物好き以外誰も見ないだろうw)

627 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sswITPtO
>>626
上野狂信者が見るだろう。
同志社が薩摩藩京屋敷を新政府から格安で払い下げしてもらって、キャンパス(今出川キャンパス)を
確保した事はスルーかな?
八重「薩摩の施しは受けねぇ」

628 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:QwUIl+Rq
前回はいきなり一年後になっていたな。
終戦後の1年が見たいのに。
そこにこそドラマがあると思うんだけどな。

629 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yEAPyJTQ
>>627
京都府知事の長州人役の人が八重に説教されるシーンがあるみたいなこと言ってなかったか?
新政府に世話になるどころか上から目線でありがたい御高説でも垂れるんだろ

630 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sswITPtO
>>628
ヤーヤー一揆があるので終戦後の一年はスルーでしょ?
>>629
八重世界では長州は絶対悪役なんですね。

631 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BeHcXfFf
>>628
終戦後のことは年表にも教科書にも載らないから別にどうでもいいんだろ。
これはドラマじゃなくて教科書の記述をひたすら映像化する歴史再現番組だから。

632 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:/k+nhksi
>>631
最近の教科書には八重が載ってるの?

633 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BeHcXfFf
>>632
副読本の郷土史教科書くらいには載ってないの?
つか正史の教科書には載ってないからここまで半分以上邪険な扱いだったんでしょ

634 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yEAPyJTQ
容保がべそべそ泣くシーンでこれだけ尺を取っている作品で
取り上げる基準が教科書に載ってる載ってないはねーよ

635 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:YTDqZn1C
教科書教科書言うと史実に忠実にやってるように見える不思議
実際は適当なドラマやってるのに

636 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:NJ93AzvT
ネタバレスレによると、41話になっても普通にトキエは山本家にいるらしい

637 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:QBeUOidl
>>522
そうなのか
悪口って何の本に書いてある?
どうせ美化はするだろうが

638 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wQPJgjDG


639 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:fVdPjzVs
     /:::::::::::::::::::::\
    _i:::::::-‐――-::::i
  //.:::i::::i::::i::::i::::i::::iヽヽ.
  /:::::..::::::::::::/        ヽ      
 /::::::::::::::::::/    \  / l
 |::::i::::::::l ̄    <●> <●>
 |::::i::::::::l        △ )
  ̄|:::しヽ     'ー=三-'/   
   .|::::::\   (     |
   \:::::|\  丶    .|
      ̄|  \____|


【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part10   既婚女性
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1374466855/

【2013年大河ドラマ】八重の桜〜@喪女板
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1357042750/

【大河ドラマ】八重の桜1   同性愛サロン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1359081124/

■■大河ドラマ「八重の桜」■■  40代
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1357459826/

【八重の桜】会津歴史ドラマ【白虎隊】 日本近代史
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1356263981/

640 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Nll73lS0


641 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:XTr+vWT9
そしてその三日後

で落城しないだけマシ

642 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BeHcXfFf
>>641
そしてその一年後

で戦後処理の全てを済ませた番組があってだな

643 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tCXrnppJ
>>639
喪女板は落ち着いているが、
既婚女性板は少し会津に否定的なレスや薩長寄りのレスには
猛烈に叩くねw

644 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:M0qKsy0u
本スレと同じような感じ会津の悪口は許さないって感じ
そんな事してるから戦争に負けるんだよね、会津上層と同じじゃないか
会津好きな奴は自己批判が無い、悲劇を笠に来て身内を庇い、敵を非難するだけ
だから進歩が無い

645 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sswITPtO
>>644
熱烈な会津信者(別名、白虎隊信者)にとって薩長(特に長州)は鬼畜だから。
会津の民政が酷かった話とか、ヤーヤー一揆、京都での長州藩士とその仲間に対する
拷問三昧等はなかった事になっているので。
会津の暗黒面は絶対認めないのが会津信者ルール。

646 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:YTDqZn1C
早乙女貢が愛読書なんだろ
あいつらとは会話が通じない

647 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BeHcXfFf
どうして会津は斗南へ行くことになったのですか→すべて薩長のせいです

648 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wgcmQu0e
>>643
女に被害がある
これに我慢ならないんだろう
可哀想可哀想ってね

649 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
>>644
鬼女のスレは見てないんだけど、本スレにすごい粘着がいる。
鬼女の所のログもってきて、すごい攻撃してたから
鬼女なんだろうと思うんだけど、そもそもなんで鬼女は会津贔屓なんだ?

新撰組がかっこいい!とかいうやつなんか?

650 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>647
会津から近い猪苗代への国替えがあった事はスルーしてたね。
薩長によって、無理やり斗南を押し付けられた設定だったね。
勿論、斗南(青森県)だって無人の荒野ではなく津軽藩や南部藩もあった訳で。
そこに住んでる人に失礼だわ。
旧会津領だった猪苗代では会津領民からの報復があるので、会津藩側が拒否したんだよね。

651 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
>>650
自分は鹿児島出身なんだけども、会津の人と仲良くなった時に
斗南に移された事を、すごい恨んでたよ。

だから結構色々言われたな。
ネットで調べてそれは会津の選択だったっていうのが解って
伝えたら、それ以降はその話はしなくなったけど。

あと斗南のあった場所に核処理廃棄施設がなんであるんだ、
薩長の(以下略

今は縁が切れたんだけど、今でも元会津藩士の人達は
子々孫々に恨みを伝えていってるんじゃないかなぁ?

まぁ鹿児島にも、他の地域の人が嫌がるような施設が
いっぱいあるんですけどもね。

まぁ、今も貧しいし、端っこだし、別に差別とは思ってないけどね。

652 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>651
今の会津は薩摩にはそれ程恨みを持っていない。西南戦争で恨みがいくらか晴れた
らしいので。ネタばれになるけど、警視庁抜刀隊として会津以下の旧佐幕藩や旧幕臣
の士族が多く参加して戊辰戦争の報復を行ったから。
会津が未だに憎悪しているのは長州。会津と長州は京都以来の宿敵だし。
>>649
判官贔屓の鬼女が多いから?
それに少年兵である白虎隊の悲劇が母性本能をくすぐるじゃないの?
子持ちママも鬼女は多いだろうし。

653 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
>>652
>西南戦争で恨みがいくらか晴れた

レスども。

うん、これは本人も言ってた。
そう考えると、西郷さんは薩摩の負の部分も背負って死んでいってくれたんだなぁとか
思ったりする。

でもうちの先祖(つーか親戚?)も西南戦争で死んでるんだけど
相手を恨めとか、そういう教育は一切なかったんで
その相手に、戊辰の恨みをあてられて、めっさ驚いたなぁ・・・

654 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>653
薩摩と会津の気風の違いとしか。
長州も会津並に執念深いが。
長州藩では徳川全盛期ですら、毎年正月に殿様と家老が行う秘密儀式で
徳川への報復を確認し、長州藩士は寝る時には江戸の方角へ足を向けて
寝ていたそうだから。
戊辰戦争は長州目線では関ヶ原の報復戦だからね。
250年以上も徳川報復の機会を窺っていた訳で。

655 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WdUivBim
       -‐―- 、
    //⌒ヽ⌒ 丶  
 .  / //⌒゙v⌒\ヽ
   ノ //  ⌒   ⌒ l
    ‖/ (・) .(・)  |l
    ‖  (● ●) |l
   ‖八   З  ./ |l
   ム |ヽ\_ /ソ ム

656 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:7Cyy0/L7
なんか本スレで抜刀隊の戦死者は薩摩出身が最多だとか
中村獅童は抜刀隊編成前に戦死してるとか出てたな

657 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>656
抜刀隊ではないが、佐川(中村獅童)は政府軍として参戦して戦死してる。
山川大蔵(浩)や斉藤一も西南戦争に参戦している。
彼らの露出が多いのは西南戦争への伏線だろうね。
山川大蔵は西南戦争の武勲が評価されて、後に陸軍少将までなっている。
会津藩時代の佐川って、寝過して早朝攻撃に失敗って軍人として論外なんだが。
普通なら切腹ものだわ。萱野や神保息子が切腹させられ、佐川は不問って、会津藩の
軍規ってどうなってるんだろう?

658 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VODOcR3I
出身地がどこだろうがまったく無関係の人に150年前の恨みぶつけるなんて異常者だろ
ソースは観光史学でよくそこまで出来るよな

659 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Ajvb+lUa
脚本家や俳優の信者も怖いぞ
ネチネチして陰険な腐女子がこのドラマのオタに多い

660 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+i/x6Fd6
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

661 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ns6ip56f
>>654
その話の史料は?

662 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>660
シエの天敵とも言うべき、保科正之の直系子孫(系図上は)が戊辰戦争で地獄
見たのはシエの祟り?

663 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HbYmxqij
略奪レイプシーン撮せよ

664 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8YN1Ja3q
会津の「お隣の国」風味に
うんざりしてるのが
視聴率に表れてるよね

会津出身の大学生に聞いたら、
いまだに反長州教育をしているらしい
あきれたw

665 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8CdLkfsR!
>>654>>661
>長州藩では徳川全盛期ですら、毎年正月に殿様と家老が行う秘密儀式で
>徳川への報復を確認し、長州藩士は寝る時には江戸の方角へ足を向けて
>寝ていたそうだから。

これは司馬遼太郎の創作ですよ!資料なんざありません。
>戊辰戦争は長州目線では関ヶ原の報復戦だからね。
>250年以上も徳川報復の機会を窺っていた訳で。

このへんも司馬史観とかみなもと太郎史観wとかだお
徳川への恨みも多少あっただろうが、それ以上に長州は皇室との繋がりが深かったんですよ。
縁組して親戚づきあいとか毛利のお殿様が宮様に歌習ったりとかやってました。

666 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VODOcR3I
そのエピは世に潜む日々で読んだような気がしてたw

667 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
また司馬さんですか・・・司馬さんは作家なのに、歴史家扱いされてるから
作品を読んだ人が鵜呑みにしちゃうんだよな。
そういうのがあって、自分は司馬作品は読んでいないんだけど、
色んな所でそれは司馬さんの創作と言って回ったりしてる。

話が面白くなるから、そういう話をつけたんだろうけど、迷惑だね。

668 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:cNIqQnRm
戦場に婦女子が出たのも会津側の選択
婦女子の自刃も会津側の選択
こういう婦女子を巻き込む玉砕的戦いをしたのも会津の選択

669 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LrkW7EaR
>>669
容保が切腹してれば、女子供まで死なずに済んだのに。
無血開城で会津・薩長共に無駄な血が流れずに済んだ訳で。
戦は大将首を取るか、敵の本城を落城させれば勝ちだからね。

670 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Sng6uIaL
ドラマや物語作る以上は、見た人が
納得するように作らないと。

容保が助かったのは史実。
それを納得させるのが創作だろう。

何も描かずいきなりアバヨ切腹させ
一年後って、雑な作りだよ。

最初から八重と周りばかり描いていたら
「ああ、今年は政治的場面は入れない作風なんだ」と
別の方向で納得できたが
今年は延々ヒロイン無視していて容保の周りばかり描いていたからな。

671 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:2Ii9UML8
新政府側からも助命に動いてるからね
切腹なんかしたら新政府に対する嫌がらせでしょう
あくまでも降伏した相手の処分は官軍側が行うもの

新政府側の動きをきちんと描けてないからこんな事になる
舞台が京都になるにせよ健次郎の件もあっさりだった

672 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:85obZoIj
>>653
鹿児島の人達は立派だな改めて好きになったよ
とにかく気にするな、本当に気の毒だ

673 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DkjOgGJp
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

674 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:80UkhwCI
ここからのドラマは同志社のステマになるのか?

675 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XEmNfQEk
>>576
というか
八重のような無名な女の本当の生涯なんて
どうでもいいし、ましてや当たり前にあったであろう
醜悪な部分なんて、視聴者は見たくもないんじゃないかな
それよりも、綾瀬はるかという女優に描いているイメージどおりの主人公の方がいい

676 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:j4mHMuQ3
八重とその家族を丁寧に描いてこなかったし、そうかといって
容保やその他幕末の有名人も登場させても、中途半端な放置状態だし
主人公の描写も薄く群像劇としても失敗。
同じ会津藩士を主人公にした大河の山田太一原作・脚本の「獅子の時代」は
幕末・明治時代の話だけど、菅原文太が演じる会津藩士の家族(祖父・父親・母・兄・妹)
の描写や薩摩藩士の加藤剛の家族の話が決め細やかに丁寧に描いていて、時代背景もわかりやすく
明治の明暗に巻き込まれる主人公に共感し感情移入が容易にできて、泣き笑いしてドラマを見れた。
さすがヒット作「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」を書いた山田太一だと思った。
架空のW主人公だけど、ぐいぐい引き込まれる。

土スタを見たけど明治になってやっと脇役だった八重に焦点を絞って歴史のつぎはぎでなく
人間ドラマを描くようになるのかな?

677 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:iLZ8VR6w
>>675
それなら瓜生岩子とかの方が良かったのに
まぁこの人も、大河より朝ドラ向きの題材だけど
会津に拘らず、日本全体に目を向けて綾瀬はるかにあった女性主人公を探してたら
もっといい物が出来てたかもしれないけどね

678 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:qzBQxqRx
某板覗いたらオバサマたちが過去10年で最高の大河なのに視聴率が振るわないのは怪しからん
バカにはわからないのかー

ってやってて目が・になりますた

これまでのところ何も難しいところがない平板な歴史再現ドラマかつ会津美化ドラマでしたです

679 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KLV5AkWN
脳みそのシワが減ってきたオバさんには丁度いいんじゃない?
画面で見たまま以上のことは何も起こらないし、状況も情勢も全部台詞で説明するから

シエのようなファンタジーは受け付けられないし
清盛のような複雑な構成は理解できないんでしょ

680 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9RteVal4
会津観光史学の本に忠実に、かつ嘘は書かない。
それだけ。歴史漫画みたいだよね。

681 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KLV5AkWN
>>680
歴史漫画というか学習漫画だな

682 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>678
容保に若手二枚目俳優の綾野使ってるから、どうしても会津に同情するように
なるわなオバサマ方としては。
民放の会津物ドラマでも、容保は当時の若手二枚目俳優が演じているし。
容保=若手二枚目は会津物のお約束。なぜか容保より6歳年上の西郷頼母は
中年俳優使うのもお約束。
今回の西田敏行に至っては、還暦過ぎてるし。まあ西田さんは郷土枠(福島県出身者)
での登用だから仕方ないが。

683 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xITu1Btk
>>676
八重とその家族を丁寧に描いたって、それは朝ドラ範疇 大河ドラマじゃない

会津藩そのものを描いていたから大河らしくなっている

そもそも八重が大河の主役になるほどの人物じゃないので今回は特別だ

だから、明治編でも、八重だけでなく明治という時代を描くんだろ

 

684 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>677
会津武士を描くのに、士族出身でない瓜生岩子は主人公にできないでしょ。
八重世界では、会津の平民でレギュラーいないよ。士族、それも家老クラスの
上級士族ばかり。せいぜい、下級武士の次男坊だった秋月悌二郎位。秋月は江戸時代なら
一生部屋住みコース。明治の世でその学才が認められて旧制高校の教授にまで出世できた
訳で。

685 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AqMF5u5H
昔から大河ドラマは
主人公の周りのドラマを描いていた。
歴史的出来事の再現ドラマでは無かった。
Pの方向付けと脚本家のドラマ作成の実力不足を
「日常を描いていないから朝ドラと違う。大河だ」と
念仏のように唱えて自己暗示かけて納得している
ようにしか見えない。

686 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:4leKZRwr
装丁と文章が地味で真面目そうなだけのトンデモ歴史本みたいなものだと思うけどね

687 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:owapXr2U
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

688 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:2w3KyCmD
八重が突然「恨みを持っていては前に進めない」とか言い出したのは
斗南に行かず新政府の役人になった兄の世話になることと
薩摩の学生を差別する話をスルーするのを正当化するために火消しに必死という感じ

689 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:zz/IhE/I
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

690 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+vhTHB0M
史実厨がまたあーだこーだ言うだろうけど最悪な兄妹だな

691 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nGt05SR8
やっぱり龍馬のほうが楽しめたなあ

692 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AqMF5u5H
新オープニング画像どうよ?
自分はもはや迷走状態と思ったけれど。

オタは文明開化を現すとでも言うのかな。
初めて桜でなくて新鮮♪なのだろうか。

693 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>688
極寒の斗南なんかより、当時日本第三の大都会だった京都の方がいいだろうよ。
京都はよそ者に冷たいけどな。(学生除く)
仏教勢力が強い京都でプロテスタントの学校作った訳だから、京都市民の中には
新島夫妻を毛嫌いする者も多かったよ。
薩長出身の学生差別した話なんて絶対スルーだろ?
兄貴も薩摩の世話で豪邸暮らしだろ?
薩摩が京都府顧問の顕職と豪邸を世話してくれなかったら、時栄だって逃げただろうよ。
まあ、時栄は八重が叩き出すけど。
時栄と八重のドロドロ対決をどこまで美化するのかな?

694 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q0/8f9e
>>692
ひっでえW

森の中に液晶テレビがあるだけ。
まだ前のほうがましだわー。何故かえた。

695 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>692
文明開化の東京を現すシーンって錦絵をCGで動かしていたね。予算不足?
覚馬の京屋敷だってかなりしょぼいな。本当は豪邸なのに。

696 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KQSGw2HL
今回で試聴離脱
長谷川京子の幸薄が良くて引っ張ってこれた
他の役者もまずまず
主人公にしても、準主人公にしても
心打たれる生き方をした人を選ばないと
来年もあんまり期待できんが一応観るか

697 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8P0VXhxr
役者として微妙な立場になってるポイズンがトメクレにビクーラ
今日の出演者なら風吹だろうになしてこうなった?

698 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>697
ヒント:大手事務所。

それにしても、川崎は江戸留学時代に蘭学塾で覚馬と出会う事がなければ、会津に関わる事
はなかったのに。川崎目線では山本覚馬は貧乏神だな。
江戸留学が終わって、故郷の但馬出石に帰っていれば、明治以降も兵庫県内の旧制中学の校長あたり
で平穏な人生を送れただろうに。

699 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CyX8o6fx
>>682
>容保に若手二枚目俳優の綾野使ってるから、
冗談やめて
容保役が本当に若手二枚目俳優だったら、もう少しまともな視聴率取れてた
はずでは
そもそも綾野ってもう30代では?

700 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AqMF5u5H
>>694
やっぱり酷いよね・・・。
どうして作品と関係無い映像をタイトルバックにするんだろう。
今まではそれでも桜だったから意味不明といいつつこだわって
いたのだろうと思ったが。


あと、八重って斗南で苦しんでいる会津の人たちの事
ほとんど思い出さないよね。
実際は米沢に行っているから既に一抜けの感覚だったとは思うが
ドラマとしては苦しんでいる同胞の事を想って
京都へ行く葛藤の一つもあっていいかと思ったのだが
論点は現地妻のことだけ。

ほんとに作者は八重を描く気無いな。

701 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q0/8f9e
>>699
綾野使ったのは、容保に似てたからでは?
今まで色んな人が容保やったけど、綾野が一番似てたと思う。

身長は全然似てないけどねw

>>700
自分も一緒に斗南行くつもりだったんだから
もうちょっと振り返ってもよかっただろうにね。

まぁ、京都へいくのは、山本家の総領息子が言ってるんだからと
あんまり抵抗はなかったと思うけどね。
今も米沢で、他人の土地って意味ではあんまりかわらないだろうし。

702 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>699
確かに綾野は三十代前半だね。若手と言うには少し微妙だね。
民放の会津物でも容保が二十代の役者と言うのはなかったような。
>>700
京都の名所風景を入れた方が無難だったかも。今後は京都が主舞台な訳だし。

703 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jUjIHFMA
妖怪ぬえババアのいじめシーンちゃんとやれよ

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20071126/49979_200711260126979001196070142c.jpg

704 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>703
うわあ、めっちゃおいしそうやあ。

705 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>703
主人公にそんな悪女役はさせられないと思うが、特に大河の場合。

706 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CyX8o6fx
八重ってものすごい強運のもとに生まれてきた(だけ)女性なんだと思った
兄のおかげで京都へ行き、再婚した旦那のおかげで裕福かどうかは知らんが
地位と名誉をささやかな歴史上の名を得る
困窮を地力で地味に生き延びただろうユキやうらのその後の方がきにかかる

707 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>706
容姿は決して恵まれていなかったが。本物の写真は綾瀬さんのような美人では
ないよ。体型も「力士並」とか「肥満刀自」と揶揄される程だったし。
おそらく、容姿と体型(体質)で全悪運を使い切ったんで、京都時代の優雅な
生活を手に入れる事ができたんだろう。(兄が存命で、京都府顧問の要職につ
いていたのが大だが。)

708 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:UN0NN/t0
綾瀬は全く美人ではないだろw

709 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:t2ri87DE
>>707
容姿に恵まれてなかったなら不細工の綾瀬で丁度いいじゃんか

710 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>706
特にうらが気になるな。実家の樋口家も没落していて頼りにならない
だろうし。やはり薩長高官や豪商の妾奉公か。それとも遊郭か。

711 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AqMF5u5H
演出家名見ていないのだが、本スレに
清盛20・24回を演出した人みたいなことがあったが本当?
(保元の乱前夜の回と乱後の回)
上手い演出家と思っていたが今回平々凡々な出来で
少しショックなのだが。

712 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:adXAvFhP
筆跡が兄貴じゃない→これは女がいる予感…!
じゃなくて負傷とか病気とか心配しろよw

713 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vFZLJeHy
>>712
普通はそうだよなw

714 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PHf7WxrP
そら、脚本というベースとなる枠組みがあるから、いくら演出が頑張っても
限界あるわさ。でも、あれこれやっぱりセンスねえーと感じつつも、
やっとこさドラマが始まった印象もなくはない。
八重とダンナの別れ話を美談仕立てにしようと躍起なのがわかるが、
果たしてうまくいくか。

715 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hoIvFwpA
>>707
>容姿は決して恵まれていなかったが。本物の写真は綾瀬さんのような美人では
ないよ。

写真見ると渡辺えりに似てると思うんだが、おばさんに20代演じさせるのは酷かw

716 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CyX8o6fx
>>714
いってないなあ
最初の旦那に会津..いらないものはどんどん切り捨てていく八重としか
思えなかった
八重の周囲の誰がいなくなっても、八重の悲しみは全然伝わらない

717 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8P0VXhxr
>>715
セーラー服着て頑張った岩下志麻に謝れw
あの藤原直美も朝ドラで頑張ったんだぞwww

ま、確かに大河じゃ無理だわな

718 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ino2A703
>>715
それを言うと西郷頼母を演じた西田敏行の立場が。会津戦争時にはまだ30代だった西郷頼母
を演じた西田敏行は還暦過ぎてるし。

719 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>712
中世から女の字と男の字が違うことを知らんのか?まして京女の筆。

「女がいる」
じゃなくて、長く離れていれば現地妻ができるのは近代までの常識。
幕末、京都や長崎に出張してた志士たちにはたいてい現地妻(芸枝とか)がいた。

恋愛観とか家族観とかが異なる時代なのだから、そういう目くじらを立てるのは稚拙。
但し、むつみドラマのホンが、現代的感受性にしばしばコンパイルしているので
視聴者は、どっちかというと現代感覚で観てしまってるんだけれど。

720 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>719
ミスった → ○芸妓

721 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lk8cCcBG
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

722 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oHHxg4bk
八重と覚馬に共感できなくて見るのが辛くなってきた
脚本が悪いのか、変な編集が悪いのかわからないが、史実とはいえ
八重の旦那さんへの思いは自分勝手に見えて結局今回まで全然伝わってこないし
覚馬の奥さんへの思いはそれこそ微塵も伝わってこないで終わったし
この兄妹のそれぞれの結婚相手への愛情が伝わってこなくて共感できねーわ
尚之助の八重への思い、うらの覚馬への思いは描かれてるのに
どちらも夫婦だったのに、山本家の兄妹に片思いして終わってるようだった
この兄妹なんなんだ?

723 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lk8cCcBG


724 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BHOdLAkE
上野

725 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:n9A8RVpq
尚之助が詐欺られる事件とか、事後で第三者から説明台詞するんじゃなくて
そこをドラマ化しろよとオモタ
八重の夫のわりにはドラマでの待遇がいい加減だよな

726 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UQzPxVQT
>>725
>事後で第三者から説明台詞
むしろ全編それじゃん。事件までのプロセスを書けないから
出来事が既に起こってそれに対する感想を登場人物が述べてるだけ。

727 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NCaD8Hz
この物語の3大謎
頼母が城を去るわけ、八重、尚之助、覚馬、うらの離縁のわけ
これがことごとくドラマに出来てないから
あとはもう言わずもがなだな

明治編になって、目を引く史実エピが少なくなった途端
ボロがあからさまに出てきた
このスタッフのドラマ能力が平均以下だってことが

728 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7rkkXBWM
八重と尚之助は次回再会するよ

729 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4mVM4eej
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

730 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ySApUoQZ
突然剛力が新撰組disりだしたのにわろた

731 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6qL5VQzy


732 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:C39+Nt8F
>>730
「会津の為に働いた」事は全く地元に
伝わっていなかったのだね。
新選組不憫すぎ。

733 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OHQp+QL5
上野

734 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qJiCPvAG
>>719
>長く離れていれば現地妻ができるのは近代までの常識。
それなら「うら 」が京都行を拒否する理由がないな

735 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UQzPxVQT
>>734
だから現代目線で問題を処理しちゃったってことでしょ。

736 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pxzmdcO9
>>734
野口の「事情が有る」で女が居る事は感づいた。現地妻が出来るのは常識だが、
それと同居して針のむしろで平然としているのは並の女には出来ない事だ。

737 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:48S18Hfo
清盛は本妻と側室の関係は上手く描いていたと思う。

738 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BEGOp+Ro
予告を見ると、これからの極悪人は長州人から京都人になるようだなw
なんだかキリスト教伝道の受難番組かと錯覚するほどだった。
会津教宣伝が終わったと思ったら今度はキリスト教かw
邪教の受難wを一年やるとはな〜w

739 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fc3vpGXM
なんだよ、あの廃藩置県までの強引過ぎる流れは?

740 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:K9knq+Ds
>>730
命の恩人に対して、あの態度はないだろう。
恩知らずだな。

薩摩、長州を恨むはずの八重が京都で暮らすのは変。
分裂病のような脚本。

741 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:l2YjEspK
そ れ で も 視 聴 率 爆 上 げ !

742 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UQzPxVQT
>>741
視聴率なんて指標がバカホイホイなのがよく分かるじゃん
バカを気持ちよく騙せる番組=高視聴率番組

743 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:p6VfSciv
高視聴率って言うほど獲れてないじゃん
15程度なら清盛以前の大河ならフルボッコだよ

744 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ySApUoQZ
擁護のピントがおかしい奴がいるな
代筆が女のものである前に自筆でよこさなかったことに心配しろよって話だろ

745 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BEGOp+Ro
>>740
八重が暮らす豪邸は覚馬の上司槇村の隣で槇村の勧めだったらしい。
京都府顧問の職も長州人上司槇村のおかげ。
実は史実の八重が嫌いだったのは長州ではなく薩摩だったようだけどw

746 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NCaD8Hz
あの時点でだいたい事情を説明するようなもんじゃないのか
なんのための使者なのか
史実エピやら細かい逸話やらをなぞるだけの脚本とは
すでに言いつくされてる通り
すべてそれに沿って表面をなぞってるだけだから
何故そういう言動になるのかまで言い及ばない
逸話が曖昧だとドラマもその通りに曖昧にやる
内面まで見えてこない
ウソでもいいからそこまで描くのがドラマだし
仮にそこまでやらなくても魅力的なエピや表現にはしなきゃならない

747 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:p6VfSciv
兄妹してだらしないのは会津の血筋?
添い遂げるとかそういう考えなかったのかね

748 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FE7T1gC2
一つあるいは複数の視点から史実を再構成し全体をバランス良く構成する
人物の内面に迫る

こういうドラマにとって一番重要な点であまり才能を感じさせないんだよな。この人。

749 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BEGOp+Ro
八重や姪がそこらの商売人より愛想良く振舞ってるのには呆れを通り越して笑ったw

750 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>722
歴史ドラマの人物に対する共感というのはそういうことじゃないよね

たとえその言動に感情移入できないとしても
それだけ時代のへだたりがあることを発見できるわけだから
シミラリティーに共感しようとするのではなく
ディヘレンスに対して共感するように観るものでしょ。

他国のものもそうだけど、よりドメスティックな描き方を尊重して観るということ。

751 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JGRRBq3a
>>734
このドラマでは腑に落ちないですよね。

実際のことを想像すると
会津という故郷を喪失し、ディアスポラ的に流離している武家たちにとって
移住はやむを得ない選択で
この山本家の場合、跡継ぎである覚馬のもとで家は再興される方向が定まった時点で
うらは、再興される京都の山本家には入れない状況に立たされたのだと思います。

今回のテレビでは、本人が「女の意地」のようなもので自ら拒んだかに描かれていますが
そうではなかったと思われます。
八重と尚之助の離縁も、実際には山本家からの一方的な通牒であったわけで。

現代人の人権とか個人としての近代的自我みたいなものは、明治に入って哲学や文学入るまでは
私たちが想像できる心裡が(仮に暗渠のように内奥に存在していたとしても)
実際的には、近世に確立されたカスタムのような世間知が意識の上層にあって
決断をするときは、当時の通念に準じて問答無用に白黒付けられていたのではないかな。

そんなストイックで抑圧的な士族の価値観が厳然と存在する社会の滑稽を見抜いていたのはノンポリ
町人で、
町人たちは士族のマインドを可笑しく冷ややかに対象化し人情芝居のモチーフに落とし込んで
娯楽のネタにしていた、というイメージです。

その意味では、大河ドラマは、かの町人たちの娯楽路線に近い芝居文法に乗っ取ってますね。
(忠臣蔵なんか最たるもの)

752 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:xopjshY4
>>751
何を言ってるんだw
正妻とその子供が優先されるのが基本だ。
別に覚馬は家を再興したわけでもない。
家の意味をわかってんのか?w

753 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:UAy2f2RW
うらが離縁したのは、年齢が30歳を超えて当時の医学では出産できる可能性が低くなったのに、
妾の時栄はまだ10代後半。北政所と淀殿の力関係ではないが、時栄が男子を産めば完全に本妻と
妾の力関係が逆転してしまうのを恐れたのかな?
うらの怨念が天に通じたのか、時栄と覚馬の子供は成人するも子孫を残さず死亡。
一方、ミネは横井時男(横井小楠の息子)と結婚して子孫を残している。
あの世で「時栄め思いしったか。覚馬様の子孫はあたしの血筋しか残らなかったわよ」と
ミネと一緒に時栄を罵倒してそう。

754 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:NfbC/Cnj
>>753
うらが恨む相手は覚馬のほうだろ

755 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:UAy2f2RW
>>754
覚馬を恨む事は覚馬の血が半分入った、ミネを恨む事にも繋がるので。
その分恨みは、後妻の時栄に。
うらがミネに「お前の体にはあの汚れた覚馬の血が入ってるんだ。」と言って
児童虐待するのはまずいだろ?

756 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JGRRBq3a
>>752
ディアスポラと書いたように、あのときの会津士族は難民状態
家系の断絶は無いが破滅的にリセットされて、移住先で会津山本家→京都山本家をリニューアルしたから
「再興」としたが、それが不適切な語用というなら議論の本題じゃないから
そこはスルーしてもらっていい。

非常時に正妻と子供が優先されるという規範は無い。
世継ぎ(長男子単独相続)が通念だから子供=女子では弱い。

それより何より、京都リニューアル山本家にとってうらは相容れないお荷物になっていた。
覚馬の倫理観を問うような状況では無い。

いずれにしても、うらが決断していないと思う。
事実上、うらが山本家を追われたのだと。

757 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:UAy2f2RW
>>756
それならそれでうらは慰謝料たっぷり貰わないと。うらも今後の生活があるだろうし。
ドラマでは八重や姑の佐久との仲も良好だけど、本当は険悪だったのかも
知れないね。
風吹ジュンさん演じる佐久は温厚な性格設定だけど、佐久は家付き娘で権八(松重豊)
は婿養子だし。山本家は伝統的に女性の力が強いんだろうね。
八重と佐久は同志社で外国人教師を追放した履歴もあるし。

758 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Oj6ZEYAK
先月と今月のオープニング
酔います、目が回ります
やっと7月終わって変わると思ったのにまたくるくると

759 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JGRRBq3a
>>757
慰謝料ではなく、生活費の補助は、
のちのち京都・山本家から出ていたはずです。

仲が良かったかどうか、よりも
会津戦争で敗北してからの離散状態においてはギスギスだったと推察される(会津山本家に限らず)

幕末〜明治4年くらいまでの超逼迫した会津の「嫁」「家族」の在り方のなせるもの。
(大蔵が尚之助を切ったのと、トポロジー的に同じ)

ドラマでは仲良しだったし、現代感情に基づいてフィクション化しているから
当然、恋だの愛だの女の意地だの といった芝居的情緒はちりばめられていたけれど
「なぜ?」という疑問があるようだったからリアルについては説明してみた。

尚之助ですら、山本家血族が京都へ移住を決めてから
離縁(訣別)状を山本家から通牒しているのが史実だから。

(但し、明治編からは、近代的自我は事実として芽生えてくるので、
女性史として、八重や捨松については事実に近くなっていくはず

760 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:sy4Eun+V
会津では2号さんは認められていなかったようだし、会津育ちの うら には耐えられなかったんだろ

761 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:fqipo5CR
よりによって覚馬のせいで全てが帳消しになるとわな
何、余裕ぶっこいてんの、このめ●ら

762 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:sc5TmriZ
「あまちゃん」に人気全部吸い取られている悲惨な大河w

763 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:kHEhB099
無駄に覚馬サイドをしつこくやってたのに京都で家族を持つ経緯については八重サイドでの伝聞で終わらせるという適当ぶり

764 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6D4B32De
11 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>1
乙です

在日話は迷惑なのでここで一切しないで
同じ大河板の↓の在日話専スレで思う存分どうぞ
「大河ドラマに出ている在日朝鮮人について語ろう」
25レスしか無く在日俳優についてではなくここでの喧嘩相手の悪口ばかりのようですが
3日も誰も書き込まない過疎スレのようなので分別のある方是非スレタイに沿った有効活用を


30 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
西郷隆盛は島流し中に長男長女を作り島から戻ると別の女と結婚
島の長男長女は母親と引き離され東京へ引き取られるが庶子として扱われる
大久保利通は妻子の家庭とは別に京都で妾にした女とも子供を何人も作り
東京にも連れて行き本宅別宅の二重生活
長州人の女性関係は膨大すぎて簡潔には書けないので時間出来れば別記

これが普通の時代で覚馬程度でクズと呼ぶなら明治政府は間違いなくクズ集団

765 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6D4B32De
48 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>32
時代劇の時代背景も考慮せず今の価値観で見て長文で怒りをぶつける事は
ドラマを創作物と理解出来ない証拠

> このスレみたいに歴史に詳しい奴らなんて大河の視聴者の1%もいない

この調査結果の数字根拠を調査機関と共に明記せよ


52 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>46
大奥は将軍家存続の為に作られたもの
将軍家の存続は国家の安定の第一条件であり将軍の最大の職務
職を世襲しない一庶民とは比べものにならない
女性の立場としても大奥に入る事は大変な名誉であり
日陰の身の妾とは大きく違う
比べる方がおかしい


55 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>37
江戸時代には後妻打ちという追い出された正妻が後妻に復讐出来る制度があった
正妻の権利として認められておりそれで手打ち
後妻も夫も白眼視はされなかった

> 妾が正妻面したり、ましてや正妻を追い出したりしたら
> そりゃあ白眼視されたよ?

それをせずに身を引いたうらが武家の娘武家の妻らしく潔いのであって
時栄が正妻面して正妻を追い出したのではないので白眼視される理由はない


68 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>64
どこが正妻面だったか正確に書き出してみたらいい
「正妻です」とでも宣言したか?
ただの主観でなく客観的に全ての人間があれは正妻面だと納得出来る点を曖昧にでなく箇条書きでどうぞ

> 八重たちを迎えた時栄はしっかり正妻面だったじゃないかw


73 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>69
時栄の「正妻面」を箇条書きで客観的にどうぞ

766 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6D4B32De
76 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>72
つまりあの物腰がこうだから正妻面
目線がこうだから正妻面
口調がこうだから正妻面
とは一つも説明出来ない根拠の無い単なる主観と


77 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>75
自分の印象すら正確に説明出来ないからとイライラしすぎ


85 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>74
長旅をねぎらうセリフをいうのは人として当たり前
玄関に回ってくださいと言うのも時栄が八重たちを尊重しているから
見下しているなら勝手口からそのまま黙って入れる
お願いじゃなく指示してるかのように見える構図にしてると思いこみたいだけに過ぎない


88 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>79
正妻面と思いたいから正妻面にみえたんだよ
としか言えんな
印象の理由すら正確に言えないのなら

767 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6D4B32De
89 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>80
そういう汚い言葉使いはイライラしてる証拠か
人格自体が汚い証拠
単なる主観で根拠も無く説明も出来ず他人を陥れる


92 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>86
きめえよと罵る人間でも同士ならスルーし
冷静にどうぞと言っている人間を居丈高と罵り
自分の連投を棚に上げ連投と言う人間の言う事に説得力は無い


95 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>91は陰湿で気持ち悪い西島アンチ婆
と言う事か
さすがアンチは言葉使いも汚い
人格も悪い
こちらは西島などどうでもいいから西島の悪口が書きたければ書けばいい
本物の西島ヲタとやらを呼び込んで墓穴を掘るだけ


99 日曜8時の名無しさん sage New! 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>93
長旅をしてきた人間を労るのは多くの人間が旅をしてくるのを迎えてきた京都では当たり前
黙っている方が無礼不作法

768 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6D4B32De
更年期の婆に粘着されてドラマと西島山本覚馬のアンチになりました

769 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:zxpUiJfp
婆という言葉使ってるという事は以前出てきた在日の人かな?
あの人も鬼女ログ出してきて、婆、婆言ってたから。

770 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:WMg1V0fq
幕末よく知らないからなのか、八重も覚馬もだいっ嫌いだし魅力を感じない。
演じてる綾瀬と西島は嫌いじゃないのに。
うらと尚之助が気の毒で、山本兄妹が冷たいと思っちゃう。当時としては仕方ないんだろうけど
あと、ユキが新撰組を罵るシーン、ユキじゃなくて村人の子供Aとかのがよかったんじゃね

>>755
売れないミュージカル脚本家みたいな書き込みだ

771 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:l1RJ55UV
このドラマのファンはネトウヨなのかよ

772 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6zELhX2+
お前らウザいぞ、よそでやれ!

773 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:xYQN9ro6
>>770
うらと尚之助が気の毒 それはわかる。
でもそれは、単なる自分目線、現代人感性、
ジェンダー化されたモラルというか。

歴史ドラマなんだから、
異文化を見るくらい突き放した目で
「そういうこともあるのか」と学べないのかね。

そんなことで好きになったり嫌いになられたら
歴史ドラマなんて書けないよね。
現代人の薄っぺらな表層倫理に媚びて綺麗事だけ見せられるくらいなら
歴史大河ドラマなんてやる意味ない。

信長や秀吉みたいに、暴走気味に大量に人の首刎ねたさせたわけじゃないだろ?
それで信長も秀吉も、愛すべく人物として描かれることは多いのに
八重や覚馬の、一理も二里も推察できるこの事態すら呑まないとは
なんと狭隘な人生観。もしかして中学生とか?

774 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:NfbC/Cnj
>>773
八重が薄っぺらい綺麗事だけの大河だからしゃーない

775 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:xopjshY4
あはは
まあ、盛っても2時間ドラマがせいぜいの人を一年かけてやるんだから薄っぺらくなるのも仕方ないよw

776 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:wGaen4wC
やっぱり、時栄は極悪設定は確定かな?
やはり、主演女優(綾瀬)が同じ事務所の先輩なので、先輩を引き立てると言う大人も事情もあるよね谷村さん?
これを機に悪役女優の道で大成する谷村さんもいいかも?
鬼後妻・鬼継母・鬼義姉としての名演技を期待するよ。
時栄の離縁も主演美化工作の一環でこうなるのかな?
・時栄が浮気相手の子を妊娠したのを知った覚馬と佐久は激怒、「姦通罪で訴えて刑務所送りにしてやる」
と息巻く。
・八重の取りなしで、姦通罪での告訴を見送る代わりに離婚と言う事になる。
・時栄は涙を流して「八重様のお陰で刑務所に行かずに済みました。」と涙を流して感謝。

777 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:QGczl2Fx
>>776
どーなろうと、そんなトピ、この大河全体の瑣末な箇所だね

778 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:QGczl2Fx
ここで会津落城前後を「鬱展開」だとか、覚馬は悪い男
などと言ってる視聴者が八重と同時代大河の「獅子の時代」を観たらどう感じるのだろう?

779 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:SLVNndti
作り手が現代の倫理前提で作ってるから当時としてはよくあったことがそう思えないんだろう
やたら擁護してる奴はその辺を一方的に視聴者のせいにしてる

780 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:QGczl2Fx
>>779
脚本家が八方美人になってるのはわかる

過去大河で、もっと一方的に過去の価値観をへいきのへいざで大前提にしてたものはあったから

その意味では、視聴者に媚びる脚本家のほうにも萎えるが
彼女に枷を与えている、さらに上の人たちの自信のなさに呆れるがね。

だいたい台詞が多すぎる。
昔はそんなに内面を言語化しなかった。できなかった。
杉浦日向子のマンガのほうがずっとよく伝わってくるよ。

781 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uOY7f3mf
>>778
幕末にどんな事があったのか、全然知らない層が増えてるんじゃないかな〜。

782 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:QGczl2Fx
>>781
このスレ住人が20〜50代として
どうあれ幕末は今から150年前のこと

30歳の年の差くらいで知識に差があるとは思えない
むしろネットのおかげで歴女も登場して
知識量は現代人のほうが圧倒的に多い。

しかし、知識だけじゃだめなんだよなぁ。あの波動に共鳴できないと。
飯嶋和一の小説とか読むとわかるはずなんだけど。

八重の桜だって、覚馬に怒るくらいなら
神保修理の切腹にもっと怒れよ、と、不条理無知にムラがあることに疑問を呈す。

783 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:slDSECih
最近のNHKの大河ドラマは、時代考証の人がひどいのに、同じひとが
やっぱりやっている。NHKには反省がないよ。

784 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:9cNrMQCr
>>776
史実的には、時栄は不実な事をしてたと言われてるんだから、その線で作れば極悪設定は当たり前だがな

785 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uOY7f3mf
>>782
うーん。
知識では知っていても、こう、映像になってみると
こういうんじゃない、みたいな層があるんじゃないかと思うんだよね。
会津のお祭りで、新撰組のコスプレをした人達が出てくるらしいんだが
官軍を、刀で切り殺す演技を見せるらしい。

でも実際の戦闘は刀じゃなくて銃か大砲でしょ。
お城がべっこべこの映像みて、「なんか思ってたのと違う・・・」
みたいなギャップはあるんじゃないかと思った次第。

786 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:nL1XvVhA
>>785
>官軍を、刀で切り殺す演技を見せるらしい。
一応つっこんでおく。官軍じゃなくて不逞浪士だ。

787 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Pd4CueFC
>>786
実際にやってる写真を見たけど
ダンダラ羽織を着た新撰組隊士役の人が、三角に尖がった帽子をかぶった官軍役の人を切りつけたり踏みつけたりしてた

788 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:AYFDow7V
妾を持つのは当時珍しいことじゃなかったと言っても、
親子ほど年の離れた十代半ばの娘に手をつけてそっちに乗り換えるジジイは当時も珍しかったんじゃないかと…
パッと思いついたので高橋是清の親父が居るが、妊娠はさせたけど乗り換えはしなかった罠
史実を知るとやっぱり覚馬=キモいロリコンと思ってしまう…

離婚が悪いこととは言わないけど、今まで八重も覚馬も配偶者を良く描きすぎたのがアダになってる感じ
うらも尚之助もイイ人だったのに可哀想、八重と覚馬ヒデエ…と視聴者が思ってしまうのはしゃーない気がする
時代的に仕方ないこと、みたいな説得力は出せてないし、脚本がやっぱり悪いと思う

789 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:LOI0CdEt
当時は妾が合法だったのを理解しないバカが騒いでる
ばかりじゃないだろう
つかそんなの少数派では

女の影を匂わせながら障害のことは語らない中途半端な覚馬に、みすぼらしい服であかぎれ作って働くうらに、きれいな奥様然とした時栄
離縁状だけ送って終わりにする実は苦境の尚之助に、一方的に怒れる八重
視聴者をモヤモヤさせる昼ドラ展開に、わざわざしてるんだよ

面と向かってきちんと離婚話した梶原と二葉なんて揉めようがないから、ほとんど話題にされてないじゃんw

790 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:jyVH8fqP
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

791 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:i33YFsrL
>>760 え会津ってそんな掟あったっけ・・・・・

792 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:nL1XvVhA
>>787
そうだったか?俺も何度か観に行ってるだが。
まぁその位、観てる側は気にしてないという事だ。

793 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:LOI0CdEt
>>791
日新館で、浮気すんなと教育してたという書き込みはちょいちょい見かける
あとは、会津藩全体だか城下町のみだかわからんが、遊廓が存在しなかったとか
京都に行っても会津藩士は遊廓で遊ばないから、金を落とさないケチだと地元に不評だったとか
会津藩の堅物気風エピソードはいろいろ投下されてるな
真贋は自分で確かめれ

でも覚馬は、失明前にはっちゃけて遊廓通いまくったというエピソードがあるようだw

794 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:9xQqFr1z
>>788
生物学的にはロリコンじゃない。でも見ててうわっ……と思った。
乗り換えたのかうらが身を引いたのかわからないけど、見ててあまり気持ちがよいものではないなぁ。
時栄が滅茶苦茶尽くすいい女だったんだろうけど。

まぁ家族の生死不明、自分がどん底の状況だから仕方ない、とか、寧ろ言い訳しない覚馬かっこいい、健気な時栄とお似合いだ、うらは長男産めなかったんだし年だから諦めて会津に残れって考えの人が大半だろうね

同時の状況なんて知らねぇ想像力なんてものもねぇ
頑固なババアの私は、八重も何かうざいし来週からめんどくさくてもチャンネル変えるわ

時代が読めない武士に振り回されて会津の民がかわいそうだし、いい人が先に死ぬし、イライラする大河だった

つうか会津なら保科やればよかったのに八重ってなんで? ずっと会津というか斗南で頑張った人やればいいのに

795 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Yl3F2VB/


796 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:H2dBpy8d
綾瀬はるかのスケジュールを押さえるのが先で
あとから復興大河の企画が入ってきたんだろうな

ヤフコメやツイにはドラマ評とは全くかけ離れた会津への同情が溢れてるから
この番組がどれだけ中身のないクソでも企画意図は達成されたってことか

797 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Bajh/TcW


798 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uOY7f3mf
>>794
多分皆同じ事思ってるんじゃないかな?

なんで八重かというと、前やったこの人の特集が評判が良かったらしいという事と
東北の復興で大河をなにか!災害の後に立ち直れるようななにか、で会津の戦争と復興(?)を描く
綾瀬はるかが数年前の時代劇で武家の娘役でヒット飛ばした→この人使いたい
どうもNHKに松平容保の子孫がいるらしい
八重が選ばれる

こんな所かなーと端から見て推察しております。

保科の頃の会津だと、復興のイメージがわかなかったんじゃないかな?

799 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:9xQqFr1z
>>798
そうなんだ。詳しい解説ありがとう。評判よかったんだ。
復興+綾瀬さんがメインなら、どこかで名前が出た瓜生岩子さん+八重のW主人公じゃダメだったのかな。瓜生さんはすごく立派な人だったみたいだし。瓜生さんのことは恥ずかしながらよく存じ上げていないけどwiki見てるだけで涙出た。
残って頑張る人と外へ出て頑張る人みたいなテーマでさ。でも瓜生さんだと苦難の連続でおしんみたいな大河になるか……。八重みたいに華やかな方がお茶の間的にはよいかもしれない

それにしてもハイビジョンTVのCMみたいなカットとか、雑貨屋みたいな字体とか、現代服の八重というか綾瀬さんとかOPも意味不明。どこへ流れていくんだこの大河。

800 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:MdVXKlDN
>まぁ家族の生死不明、自分がどん底の状況だから仕方ない、とか、寧ろ言い訳しない覚馬かっこいい、
>健気な時栄とお似合いだ、うらは長男産めなかったんだし年だから諦めて会津に残れって考えの人が大半だろうね

こんな意見が大半ってのはどこの半島土人の話なんだ。二葉が離縁されてるんだし長男の存在など無関係だぞ

801 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dJcb00Fu
まあまあ 龍馬伝見てスッキリしよーぜ

802 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:eJ336dQf
シエや汚盛に耐えられた俺でも八重は無理だった。天地人はバカ番組として見ればまだ許せたけど八重はねぇ…マジで救いようがないわ(笑)

803 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IyhyEiKo
八重の家も父親は養子だし容保も養子だし、照姫も八重もうらも二葉も覚馬も斎藤一も離婚経験者だし
大蔵もみんな2回〜3回は結婚していて、名前も一人の人間が何回も改名してるし、日本人が家父長制の
儒教が徹底してる大陸の中国や朝鮮と違って、家族制度が柔軟だったから、容易に近代化できたと
アメリカの人類学者が研究してたな。
跡継ぎが居なければ養子をとる。吉田茂など戦前の政治家には養子が多い。
その研究者によると日本の歴史で一番離婚が多いのも明治時代初期だそうだ。
動乱の世の中だから個々の家庭も影響を受けただろうし、まだ文部省の学校教育も
浸透してないから地方には独自の教育を受けた個性的なユニークな人材が溢れていた。

804 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:BxnD62eX
ところで、八重は京都に行ってから、会津のために何かしたの?
会津に学校でもつくったの?
会津に何か援助したの?

まさか見捨てたってことはないよね。

805 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Y0EjF+VI
>>776
不祥事を起こし八重によって離縁されるって書いてあったぞ
八重が怒り狂って追い出した感じに思えるが違うのかな?


>>796
逆じゃなかった?
元々企画してたのを八重に変更して綾瀬にオファーじゃなかったっけ?

806 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2L5sxWmb
>>800
>二葉が離縁されてるんだし長男の存在など無関係だぞ
梶原殿は燃え尽き症候群で、家名も断絶で構わないらしい。

807 :日曜8時の名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2CvTxfnC
>>793
遊廓通いしてたのは修理じゃなかったか?

>>805
みねの婿候補と時栄が出来ちゃって、八重が激怒して追い出すんだよな
覚馬は時栄には世話になったから許すんだけど
それが>>776みたいになったらドン引きだ
ショウノスケとは東京で再会などしていないのに、史実にない事を美談にするんだろう

808 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:SLn1DKP8
>>807
尚之助を地獄に落とした悪魔兄妹の片割れだよな、八重。
尚之助と同郷(但馬出石藩出身)の加藤弘之なんか洋学の知識
を活かして、初代東大総長・男爵にまで出世しているのに。
会津なんかに関わったばっかりに。
但馬を代表する鳥、コウノトリの怒りに触れたのか八重には
子供できなかったよね。

809 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:zilJdh0/
>>807
公式では覚馬は許すが八重によって離縁とあるから>>776の様にはならんだろうよ

810 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:rZZlY4R/
保科まさゆきは妻関連で覚馬以上にすごいことになると思うんだが

811 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:XDVMLJWI
>>806
その程度で断絶オッケーなら女戸主でも余裕だよな。
そもそも二葉は離婚後も息子に梶原姓を名乗らせ続けた位だし
本人は子が娘なら梶原姓のまま婿取りも可能な甲斐性持ちに。

812 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:1Avx0DKq
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

813 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:SoDIYXNK
「竹くらべ」の女性小説家の樋口一葉も女性戸主。
父親が亡くなり女一人で母親と病弱な妹を養ってた没落士族。
会津の女性は離婚しても二葉のように皇后のフランス語通訳や
捨吉のようにアメリカ留学したり、八重のように夫と同志社大学や
看護学校や女学校を作ったり、聡明でタフだね。

814 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:1Avx0DKq
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

815 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:1Avx0DKq
   

816 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:bl9MPfwf
>>804
200年会津を搾取し挙げ句の果ては焼け野原にした会津武士の娘だから
会津に恩返しをしなきゃならないってのは今の感覚のようだよ。
当時の武士階級は、お前ら百姓・町人は200年殿様から恩を受けただろーがって感覚w
武士階級意識の強い八重だから、むしろ会津が自分に協力しろって感じだったと思うねw

817 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7l+4FpTl
   

818 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:a/d4ttKo
>>737
清盛の五十の賀に当時妾でも何でもなかった常盤がしゃしゃり出て来て
再婚した一条や一条との間に生まれた幼児を置いてけぼりにして
連れ子の義経だけ連れて来たのはどうかと思ったけどなあ

819 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lblKaBNL
>>816
会津が戦国時代の後北条並の善政を敷いていたならなまだしも。
圧政で有名だったからね。
会津の農民・町民層にはかつて会津を支配していた、会津領主だった蒲生や加藤と言った
旧織豊大名の家臣も多い訳で。
蒲生は滅亡し、加藤は当主の不始末で大幅減封で伊予へ国替した。
>>813
樋口一葉は父の代に金で幕臣なった、新参者。会津滅亡寸前に会津藩士になって
地獄見た、尚之助と被るな。

820 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:W5c7qhcj
>>803

>日本の歴史で一番離婚が多いのも明治時代初期

それは史料が残っていないからというだけで元々日本は離婚が多かった
でなければ後妻打ちという習慣が生まれるはずもないし平安時代からやっているはずもない
戦国時代にやってきた宣教師フロイスによると
意のままにいつでも離婚でき妻はそのことによって名誉も失わないし再婚もできるんだと
しばしば妻から夫に離婚を切り出し時には妻が夫に高利で貸し付けることもあったらしい
江戸時代に入ってもその傾向は変わらず比較的史料が残っている宇和島藩の記録によると
59組のうち3年後に20組が離別死別し20年続いたのは4分の1
あと養子に関しては商家は特に重要視して優秀なのを婿にしてボンクラ息子には継がせないのが普通だった

821 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:FErC+yF8
>>818
別にしゃしゃり出てきたわけではない
いまだに清盛を実の父と勘違いしている
牛若に押されてのこと
物語とし自然な流れで良く出来ていた

822 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:FErC+yF8
×物語とし
○物語として

823 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:TQHl/Nnn
>>803
家族制度が柔軟だったから容易に近代化できたのではなく
西欧のキリスト教的価値観による近代化に伴って日本の家族制度が硬直化したというのが正しい
明治以降に作られた新しい「伝統」に今も雁字搦め

824 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:a/d4ttKo
>>821
何で一条さん宅に引き取られている牛若丸が清盛の五十の賀があることを知ってるんだよ
常盤や一条が教えなきゃ知るはずないし知ったからといって勝手に行って問題にならない訳がない
子供に押されて仕方なくとかどんなDQN理論だよ
ケガレを忌む時代に法皇の前で舞子射殺というのも
さぞ物語として自然な流れで良く出来ていたことでしょうなあ

825 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lblKaBNL
>>820
商家、特に関西の商家は「女系相続」が多かったね。
息子がいても、跡目は娘に優秀な番頭を婿養子にして相続するやり方。
今では相撲界がそうだね。相撲部屋は親方の実子であっても、力士として
出世しないと継承できない。だから、親方の娘に大関や横綱の婿を取って
継承させる。

826 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:GLx6DM2t
清盛ネタは他所でやれやw

827 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:2mTn1ym/
王家がーそうかがー反日がー

まだやってんの?

828 :日曜8時の名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:4yaCpul8
>>825
関東の上層階級でも同じだよ。顕著な例が書生制度。

829 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:49cBRTPm
妾発覚から、覚馬クラスタがうざい。
時代が時代だから、妾がいるのは普通、
若い女が身の回りの世話する=妾のレッテル貼られるって説明はいいとして、
ダメ男擁護論がダラダラ続いてイラつく。
覚馬クラスタの一部が、そろそろいなくなる尚之助のクラスタが騒いでうぜえって
上から目線で馬鹿にしてたら、すぐにブーメラン来て笑ったわ。
今はお前らがうざい。

830 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:jJ9S+BX5
>>809
まあトキエ関連はなんとでもなるでしょ
一応は相手に非があることなんだから

尚之助関連はやばいよね
どう描いても八重がクソ女ってことにしかならない
すでにおかしなことになってるけど
山本家が尚を戸籍から抹殺した話はやるかな?
東京で再会することにするみたいだからないっぽいな

831 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uKHUKmLb
離婚するんだから、戸籍から外すだろ
映像に無かったとしても当然の話

832 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:acf8Kzpi
尚之助は亡くなった後も「会津戦記」の著者として存在感を示す
浩も捨松も涙するんだよ
それに比べて覚馬のかっこ悪いことと言ったらw

833 :832:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:qGXfX2/t
やだ 初めてIDかぶったわw
よりにもよってかぶりたくないヲタの人とw

834 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
半月ぶりの規制解除・・・長かった。

米沢で突然に登場の千代と色ボケ風悪商人の手垢つきまくり茶番劇とか、
武士でさえも超特別なワケが無ければ罰せられた町人への殺生なのに
それをやりそうになった八重への弁護論への爆笑等々、
書きたかったことは山のようにあったんだけど、
2週間前の放送なので、もう止めとく。

それと「八重はジジツに沿ってるー」をお題目のように擁護派は言ってるけど
(居場所が不明瞭というコトではあれど)会津の農村での隠遁生活をスルーし
米沢への「出稼ぎ」時期を大幅に早めて脚色創作してることを、
本スレで誰も指摘してなかったことも失笑だった。

835 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
>>789
でもやはり、昭和初期まで「妾奉公」なんて言葉もあったくらいなんで
時代モノドラマ的には覚馬と時栄の年齢差が奇異には思えないけどね。

ただし、時栄は丹波郷士とはいえ禁裏出入りを許され、
洛中に家屋敷をもってた小田家の娘であり、兄は覚馬の洋学所で学んでいて
その知己によって・・・ののような背景もあるのに
そういうのをスルーして、口入屋経由でやってきたその辺の娘的に脚色し
逆境の覚馬(シジツーwwwに反して、とても大変そうだった獄中w)の
世話をし続けたという経過をあまり描かずに居たのは、ドラマ内ゆがみ。

困窮の会津から旅してきた佐久や八重のみなりがみすぼらしいのは当然だけど、
一方、生粋の京女である時栄の洗練された着こなしの対比、
そういうのをことさらに強調してたような感じは確かにあるね。
>昼ドラ展開に、わざわざしてるんだよ
おおいに同意です。

836 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Uoo/olvK
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

837 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:jJ9S+BX5
>>832
会津戦記?聞いたことないな
ドラマの創作?
あれだけ会津に踏みにじられた晩年を送って非業の死を遂げた人に会津マンセーの書物を書かせるなんて
侮辱にもほどがある

はいはいシジツシジツ

838 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mLUJdV69
>>837
バレスレに
山川家、夜。浩が机に向かって尚乃助が著した「会津戦記」に目を通して涙する。そこに捨松が入ってくる。
浩は言葉を発して更に泣く。それを聞いた捨松も手で口を押さえまた顔を覆い泣く。
とある
会津戦記というものが存在するのかは知らん
それを尚乃助が書いたというのもどうなのかね

>>835
洋学所の様子を全部スルーしたから、時栄の兄はなかった事になって背景もなにもなくなり
獄中も呆れる描写になったと思うね
ドラマ内にゆがみが出ているのは同意だ
スタッフは満足の出来だと感じているのかねぇ

839 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
>>835
大河ドラマは長丁場といえど、登場人物の省略は必須だとわかってはいるんだけどね。

覚馬が学者として開いた洋学所の周辺を描かなかったために
諸藩の子弟との交流も無く、「京都府顧問」に覚馬を推挙してくれた佐久間の存在や
時栄の兄等々との関係も無いわけだし、
薩摩藩士の知己によっての獄中厚遇はまるでスルー、
覚馬の状況が勘違いで描写されてしまうことが多すぎだ。

「戦争大好き」とか、「もっと八重出せ」の声にお答えして?かw
ぐっとボリュームを増した籠城戦のあおりをくって、
物語上必要かと思われる部分が省略され
かといって開城直後の照姫や時尾やユキの去就は全スルーされる半端さ。
これからもおかしな時間配分が目立つのだろうね

840 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:NTf/aBNJ
名もなき通りすがりの攘夷浪士との立ち回りが一番いらんかったかな
会津と京都で無駄に二回もあるし
次は容保と孝明帝の一対一の御対面とか…

841 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:QbfSEwQO
米沢で出稼ぎをしていたというけど、
出稼ぎを行商と捉えるのはどうなのかね?
内職だってあるわけで。
あと、半年も経たずにあっけらかんと行商人顔負けの愛想を振りまくとは会津武士の誇りはどこいった?
そもそも計算とかできたのかね?
東大総長になった山川健次郎は16まで九九ができなかったらしいがw

842 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
>米沢で出稼ぎをしていたというけど、
出稼ぎを行商と捉えるのはどうなのかね?

米沢での八重の収入源が「行商」という形態なのは、
何かの史料にあったという記憶も無いので、ドラマの創作かと思うが。
米沢といえば織とか紬とかの機業で知られてるからそこからの発想とかね

で、会津藩士家庭の「出稼」ってのは、そもそも藩が奨励したことで
3万石の斗南での食住等の確保には困窮が予想されるので、
「会津の山村に帰農出来る者は会津残留」
また
「他府県に生活の場を確保出来る者は他府県に出ても良し」と藩命があり、
 「元斗南藩貫族各府県出稼戸籍簿」も史料として残ってて、
そこには佐久や八重らの姓名や居場所として内藤宅の記載もちゃんと有る。
ただし出稼地での稼業の記載までは無い。

843 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
>半年も経たずにあっけらかんと

ドラマでは、会津近郊での農業従事時期を省略して
わりと早い時期に米沢に行ったような展開設定をしてるけど
シジツではーw、
・明治元年9月 会津藩降伏。鶴ヶ城開城
・明治3年10月 佐久、八重ら一行は米沢の内藤宅へ身を寄せる
だからね。 
米沢へ行くまでの時間を端折ったの脚色の都合だろう。

で、反物売買に必要な計算くらいそりゃ出来るだろ・・・
江戸時代は庶民の子だって、世間で生きてく上で必要な
読み書きそろばんの習得度がかったのだから。
「女大學」や「女庭訓」という女子教育以前に手ほどきされてるはず

844 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:ZGqy7GBk
>>841
>そもそも計算とかできたのかね?
計算も出来なくて火薬の調合とか出来るのか?
射程によって火薬の量を加減したりもするらしいぞ。

845 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:MqLDlHra
>>843
勘定は足し算だけでも不足額が求められますよね

846 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:QbfSEwQO
八重は火薬の調合をやってたのか。だったら他の上級武士の子女と違って計算ぐらい出来たかもな

847 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:SC+KXQRy
>>841,843
他藩は知らんが会津は徹底した数学軽視の思想が藩庁や武士に蔓延していた。
一言で言えば「数学・算術など商人の学問。武士の子のするものではない。」の世界。
藩校の日新館では専門職(暦を作る役人等)以外は数学は教えなかった。
家老の息子で、後に東大総長になる程の秀才だった山川健次郎ですら、16歳
で初めて九九を習った程の数学レベルの低さ。
中級以上の武士は「自ら財布を持って買い物するのは賤しい行為」とされていたので
釣銭の計算ができないのも当たり前。逆に釣銭の計算ができる武士などは「お前は
足軽か。」と馬鹿にされる世界。
武士の買い物は中間や女中等に財布を持たせて精算させるのが当然なのが会津武士道。
江戸時代はある意味現代以上に数学がさかんな時代で、和算家と呼ばれる数学者も大勢
いた。和算家や数学自慢の素人などが「俺はこれだけの問題を解けるんだぞ」とか「天下
の数学自慢ども、俺の作ったこの問題を解いてみやがれ」と解いた問題や自分で作った難題
を絵馬として寺社に奉納する「算額」と言われる習慣もあった程。
健次郎も会津の敗北の一因が自然科学を軽視した事だと考えて物理学を専攻したんだけどね。
山川家は学問を重視する家で健次郎の姉妹たちも高い教養を身につけており、
それが明治以降生きていくのに非常に役立ったんだが、その山川家ですら数学は軽視して
いた訳で。他の上級士族は推して知るべし。

848 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:ZGqy7GBk
やっていたのかどうかは知らないけど、砲術家が原料の硝石とか木炭とかから
調合しなかったら既製品を高値で買うのか。
少なくともドラマ内では硝石がどうとか話してたよね。16まで九九が出来なかった健次郎さんと。
(それホントなの)

849 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DjzwocZk
皆がみな、使用人を伴っての買い物をできるような階層では無いので
山本家ほどの身分で、金銭授受くらいの計算が出来なくてどうするよ・・・

だが、これもそもそも八重らに行商設定をつくった制作側のせいだな

850 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:QbfSEwQO
武士は特権階級だったからねw
まああれだ、そろばんザムライとか。
武士の家計簿の侍も見下げられてたんじゃなかったっけ?
でも明治になったんでそれが就職に活かされたとか。

851 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:SC+KXQRy
>>849
遊郭に売られる設定は無理でしょ?
八重とうらが二人で体を売って生計を立てていたなんて設定は
主人公にはできないでしょ?
歴代大河ドラマで女主人公が売春婦なる話はさすがにないし。
同志社から確実にクレームきそうだし。現存する学校の創立者が売春婦上がりと言うのは
創作でもさすがにまずい。
でも、八重とうらが体を売って生計を立てていた設定なら、うらが京都に行くのを拒むのも
整合性は取れるね。
八重「兄さまは京都府顧問になって成功してるだべ。これで私もうら義姉様も
優雅な生活ができるべ。」
うら「私は体を売って生計を立てた汚れた女。もう覚馬様のお情けを受けることなどでぎ
ねぇ。八重さん、みねと一緒に京都に行って下さい。」
八重「うら義姉様」(八重とみね号泣)

852 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:QbfSEwQO
八重は…
いや、なんでもないw

853 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
>遊郭に売られる設定は無理でしょ?

って、またまた書いてもいない事を提案wしてくるおかしな妄想好きかよ
馬鹿らしい

854 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>852
ドラマ世界では八重もうらも絶世の美女ですよ。
現実世界は知らんけど。
あの時代に困窮した維新負け組(幕臣・佐幕藩)の妻娘が遊郭に売られるのはそう珍しい
事ではないけど。

855 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:nXlwXbVG
ホームページにアクセスするといつもこのシマチョゴリ画像が出てきて
ダイレクトにトップページにいけない仕様はやめて欲しい
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/wrap_img.jpg

856 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:G8uuM1hO
>>855
この衣装、どんなデザイナーか知らんけど、酷い出来だね。

857 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:TkyO/0DI
女装した温水洋一wwwwwwwwwwwwwwwwww

858 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
京都の新島旧邸でオダジョと披露してたごく常識範囲の洋装や、
帽子に和装にブーツのいわゆる「鵺」スタイルはまともなのに
HPのあたまにその不可思議衣装とパーマネント?かけた風の髪って
製作側の意識はかなり変。

やはり「天地人」で大河創作独自ヘアーを生み出した内藤Pの作品だけある。

859 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>855
アゴの長さをうまくカバーできてないね。余計長くみえるぞ。

860 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2WGMRui3
ドラマだから史実なんて割とどうでもいいが、
大河で昼ドラ見せられて誰が喜ぶんですかね

861 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:YiI62pci
火薬の調合以前に、砲術家なら弾道計算できないと駄目だろ、常識的に考えて

862 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:hG42bnRL
弾道計算が正確でねば弾は的さ当だらねど

龍馬伝の海軍操練所の佐藤先生も同じこと言ってた

863 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:R65F9gnt
髪に関してならもはや当たり前になってしまったが茶髪のヅラはやめてくれって感じ。

864 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:R65F9gnt
>>860
清盛で鳥羽ちゃん可哀想とかいってた層

865 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:WmlkJWL/
>>855
この衣装は日本人の美的感覚とはかけ離れてるな

866 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>863
明治時代にいくら洋風最先端のハイカラさんでも茶髪には染めんだろ?

それにしても、尚之助を会津戦争で戦死させなかったのは大失敗だね。これじゃ
八重が前夫を見捨てて、再婚して優雅な洋風生活と茶道三昧って。
しかも会津藩(斗南藩)は新参者の尚之助に先物取引の失敗を全て押し付けているし。
主人公を極悪にするのは大河ドラマではいかんだろ?
特に平成以降は。
尚之助を会津戦争で戦死させとけば全て問題なかったのに。
しかも、東京で再婚した八重と尚之助を再会させるって。アホとしか。
逆賊、会津に関わったばかりに困窮してボロ衣装の尚之助と新島と再婚して
豪奢な洋風ドレスに馬車乗りの八重を再開させるってアホだわ。
尚之助に「お前ら山本兄妹に関わらなければまともな人生を送れたのに」と
恨み事の一つでも言わせるのかな?

867 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:SISi3Lgp
>>862
佐藤先生はたしか庄内藩

868 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>860
昼ドラ好きの専業主婦層が喜ぶだろうよ。

869 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:YCu8CqmK
>>866
史実だし いいんじゃね

870 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
>>866
あさくらゆうの史料発掘以前の、尚之助の戦後の去就不明瞭だった去年以前でも
「尚之助が会津戦で死亡」したとはされていなかったのだし、
ましてや去就が明らかになった時点で、尚之助戦死って展開は不味いんじゃないの。

>優雅な洋風生活と茶道三昧って
洋風生活はともかく、茶道に傾倒したのは襄の死去後なので
ちょっとこれは言いがかり的だな。

>東京で再婚した八重と尚之助を再会させるとかアホでしか
八重と覚馬が槇村のからんだ小野組転籍事件で上京したのは明治6年。
(たぶんにこの4か月間の東京滞在期に、鳥越の尚之助訪問かと)
で、尚之助の死亡は明治8年3月。
八重と襄の挙式は明治9年1月。

八重の再婚は、尚之助の死去後なので
>再婚した八重と尚之助を再会させる
ってのは、オカルト展開が無いかぎりまず無理wなんだけど、
「再婚した八重が尚之助と再会」って、何かに書いてあったのだろうか

で、再会シーンの八重はまだ新島との婚約もしてない頃で普通に和装なんじゃ?
バレバレ予告でも和服だった記憶がある。
ドレスも着てなかったし馬車にも乗ってないし

ここはアンチスレだけど、勘違いとか映像化されてない場面で叩くって変じゃん

871 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jqFqmMWA
>>866
尚之助と再会の時点では襄とはまだであってもいないんだが??

尚之助の死後出会うのでそのへんは大丈夫だろう
結果的に見て幸せになっただけで、尚之助と天秤にかけた時期はない。

872 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:rbTteqDH
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

873 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Ns467w0N
離縁状を出されたから再会しても寄りを戻すことはないってか?
まあ、今更貧困生活に逆戻りは嫌だろうしなw
尚之助が哀れではあるw

874 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:+0fNx+1V
事実上第2部なんだからOP全面的に変えて欲しんだが。
今のOP、最後まで見ないといけないのかよ。

875 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:M+BnWbEC
困窮する尚之助に再会して、
頑張ってね♪援助はしないけどww
それで何事もなかったように京都に戻って相変わらず新生活を満喫
イケメンと結婚してその後尚之助の死を聞いてざあとらしく悲しむってか

けったくそ悪いなあ
もう見ないからどうでもいいけど

876 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:LRzzmAmA
尚之助と東京で再会するのはシジツ?
再会とかなくてもいいような気がするけどな

「わだすは旦那様と別れたくねえ。一緒に暮らしてえ。」
とか言うけど
すっかり汚れ役となった兄様が、ダメだとか言いそうw
もしくは、尚之助がめっちゃいい人で身を引く展開なんだろうな
どっちにしてもつまらん

877 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>873,875,876
大河、特に女性主人公の場合は、如何なる事があっても主人公は悪役にしない、
暗黒面はスルーか脇役に押し付けるが定番。
尚之助と再会させるなら、全ての女性視聴者を敵に回した兄様(覚馬)に汚れ役
をしてもらうだろうな。
八重「尚之助様と復縁してぇ」
覚馬「あいつと関わっちゃなんねぇ。復縁など許さん。お前はあいつと結婚して
いた事は新島殿には言うな。新島殿はお前が初婚だと思ってるべ。」

それにしても、尚之助と同郷(但馬出石)・同年齢・同門(佐久間塾門下)だった加藤弘之
(初代東大総長・男爵)とは対照的な末路だよね。
尚之助も山本兄妹と関わらなければ東大総長・男爵になっていたかも?
(あの世にて)
尚之助「加藤は男爵様かめっちゃうらやましいわ。あいつも出石藩から幕臣になったくせに。
加藤もむかつくけど山本兄妹絶対許さへんで。俺も鳥羽伏見の敗戦後に力士女、八重と離縁
して会津藩を脱藩しとけば良かった。そうすれば男爵になれたかも知れへん。俺の学才は加藤
と互角や。」

878 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:M+BnWbEC
山本兄妹もむかつくが山川大蔵もたいがいクズだと思う
尚之助に取引を命じてはしごを外して見捨てた張本人のくせになに快男児みたいに言われちゃってんの
しかも姉弟は山本兄妹以上の大出世でむかつくわ

879 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bw2bEoWE


880 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wWIVdj0s
「『八重の桜』プロデューサーがモー娘。と援交!?」NHKとバーニング周防社長を挑発し続ける大日本新政會とは
http://www.cyzo.com/2013/07/post_14048.html

881 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Ns467w0N
山本兄妹・山川大蔵の心の声
「どごの馬の骨ともわがんねおどごが会津のおかげでさむれえになれだんだがら
ありがてえと思っでもらわねえと」

882 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:LRzzmAmA
尚之助は自らの意思で会津へ行っちゃったのが運のつきだな
尚之助には同情的だったんだが、
>尚之助を地獄に落とした悪魔兄妹>>808
みたいなの見ると、たかがドラマでヲタの恨みが凄すぎてwさほど思わんようになった

883 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bw2bEoWE


884 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>881
門閥絶対主義の会津らしいな。元家老の大蔵(浩)目線だと薩長の高官なんか
「足軽に毛の生えた程度の下級士族の分際で、何が元帥だ大将だ。」
長州閥のボス、山県元帥なんか蔵元中間出身だから足軽以下なんだけど。
その賤しい山県のせいで、山川大蔵は陸軍少将止まりだった訳で。
倒産寸前の名門大企業(会津)の正社員になっても嬉しくないと思うけど尚之助。
尚之助の父親は出石藩士なんだが、次男だから家督相続はできなかったけど。
武田信玄の知恵袋と言われた山本勘助の子孫を自称する会津藩士の家もひどいがね。

885 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
>>876
>尚之助と再会したのはシジツ?
いや、実際にそういうことがあったとはされていないよ。
「史実では無い」というより、そういう痕跡を裏付けるものが無いというべきか。

>>877
866でかなり誤解認識してたコトへの感慨、まるで無しw
しかも加藤弘之の事も、最近に同じようなレス読んだことあるよなー

で、>あいつと結婚してたことを新島殿には言うな
と、いう妄想台詞ですが、尚之助と八重が再会設定の頃合いに
新島は未だ山本兄妹と対面していないばかりか、未だ米国に居るという・・・

登場もしてない人物や、無いであろう先の場面を妄想するのが好きだよね。
出石は確かに現兵庫県ではあるけど、「めっちゃ」とか「知れへん」とかw

886 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2WGMRui3
代筆で手紙が送られてきたら普通大怪我したとか考えたりしねえ?
色々そっちのけで浮気のことしか頭に浮かばんってどうよ

おまけに訪ねてきた弟子は失明のことは説明せん癖に
わざわざ女のことだけ言い残していきやがるし
何だよあの子供のお使い

887 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qwHhDY1p
>>885
ここはアンチスレなんですけど。八重擁護なら本スレでやってね。
尚之助は最近まで、「会津落城前に逃亡して行方不明」なんて酷い扱いを受けて
いた訳だし。
尚之助の悲劇は仕えるべき相手(会津)を間違えた悲劇なのに。
尚之助が貧窮の中、死んでいったのは自業自得なんですか?
まあ八重的には新島と再婚して大正解だろうけど。

888 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
>>887
自分は去年からのアンチスレ住人だよ。

でも、「シジツではー」という風にしながら
明らかに間違ったことを如何にもシジツのようして叩き
放送もしてないような場面や台詞を妄想して書くのは変だと思うのでね。

で、何も尚之助の件について否定も擁護も無く、意見を述べてるわけでも無く
覚馬と八重の軌跡を擁護しているわけでも無い。
尚之助と八重と新島らの時系列を書き記しただけ。

889 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:M+BnWbEC
悪魔兄妹とかはともかく、このドラマが尚之助にありもしない会津マンセーの書物を書かせて
山川一家がそれを見て涙するという展開にするのは確かでしょ
脚本家はどういう神経の持ち主なんだろ

890 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:9JK8I5wY
ほんまかいな
史実に忠実だから最高のドラマだーと叫んでる不思議な人々が
一挙に凹んで黙ってしまうような衝撃の捏造だな
だいたい年表どおり史実を切り貼りすればドラマになるわけではない上に
こと人物造型に関しては八重からして歴史上の八重には見えないけどねこの期に及んでも

891 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Tod73KMB
/

892 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Ns467w0N
>>884
東北地方はみんなそんな感じw
平民宰相原敬は山県を足軽出身だと馬鹿にしていた。
原は家老の血筋を誇っていたからね。とはいえ男爵を欲しがったらしいけど。
一番タチの悪い平民wのご家老様w
>>889
史実ならともかく、うらの流産を攘夷浪士のせいにする神経がわからん。
何の根拠もなく誰かを流産の加害者にするのはダメだろ。
その後覚馬はなんのリアクションも見せないし。
脚本家の好悪で加害者に仕立ててる感じw

893 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:V5x3nd15
>>889>>890
バレスレにあった「会津戦争史」ってやつだろ
あれには呆れたわ
ありもしない物を勝手に作り上げて、山川一家に涙させるとか有り得んな
脚本家は一体何考えてんだ

>脚本家の好悪で加害者に仕立ててる感じw

ドラマというのは、たとえ史実であっても描き方次第で印象は大きく変わる
脚本家の好悪でというのは確かに感じるなw

894 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:QeufPIH+
>>874
「八重の桜」のために八重の一生を考えて作曲したのではない。
アカデミー賞の坂本大先生に曲を描いてもらう事が目的だからな。
で、坂本も反原発しか頭にないという。

895 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Vp2MYdep
曲調が暗くて嫌い
日本を代表するドラマのチャイムがあんな暗い曲でいいのか
変更するべきではないのか

896 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Tod73KMB
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

897 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Z2wiQZ+G
>>885
実際にそういうことがあったとはされてなくて
そういう痕跡を裏付けるものが無いというのは、普通捏造だよ
史料の乏しい中での「ない」という証明は難しい
八重の再婚に、ミソが付かないようにするためだろう

主要人物の出来事を全部やらなければいけないとは思わないが
省いていい所と省いてはいけない所があると思う
>>835>>839の内容も、結局は、兄はこんなに極悪非道の人物ですよーと印象づけて
八重の再婚の印象を悪くしない為だろうな
本スレの人達の反応も、脚本家の思うツボだ
八重の離婚再婚は、何としてでも綺麗にしなくてはいけないからなw

898 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:WmlkJWL/
つまんない上に悪意のある創作をちょいちょい捻じ込んでくるから腹立つんだよなあ

899 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ckbYAMye
会津生え抜きじゃない尚之助は犠牲になったのだ

900 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:G3gUyBMz
>>886
>筆で手紙が送られてきたら普通大怪我したとか考えたりしねえ?
それだったら弟子に書かせるだろう。女文字であるという事は身辺の世話をする女が
居る事を意味している。そういう女はおおむね現地妻だ。余程の堅物でなければ。

>>897
>そういう痕跡を裏付けるものが無いというのは、普通捏造だよ
有ったとも無かったとも言えないという事だが、それを捏造というのか。

901 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:nBw2FWzr
八重「斗南に行った会津の方々は飢えや寒さで随分とお亡くなりになったと聞き及んでごぜえやす。 これからはわだすの食事は質素なもので結構でごぜいやす。」
などと殊勝なことなど言うはずもなく、
京都でブクブクと太っていく八重であった

902 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:NbY2kT8L
>有ったとも無かったとも言えないという事だが、それを捏造というのか。

創作だな。
兎に角八重の離婚は美談にしなければならないから
その為のものと考える。

明日の放送後は、本スレでも既女スレでも
先週と同じ、覚馬人でなし!うらが可哀想!が繰り返されるんだろうなw
制作陣は、視聴者という者は思った通りに反応する者としてほくそ笑むだろう。
このスレの人達の方が、冷静でまともに感じる。

>>773
>八重や覚馬の、一理も二里も推察できるこの事態すら呑まないとは
>なんと狭隘な人生観。もしかして中学生とか?
同感。

903 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4zgMr7JV
>>890
ドラマ内で、八重が米沢に赴いた時期を大幅に早めたりしてるし
実ははっきりと「年表通り」では無いんだよね。
本スレでその点を指摘してる人が居ないのが不思議なんだけど。

>>897
「今のところ史実とはいえない」と書き方をすれば良かったのかな。
歴史を題材にして脚色、独自の創作も加える創作であるドラマの内容について
「捏造」という言葉を使うのが好きでは無いこともあり、
今のところそういう記録や裏付け資料は出ていないという消極的な書き方をしている。
とくに幕末は新発見史料が掘り出される場合も多いしね。

で、835と839は自分の書きこみです。
知識人である覚馬の人脈をさらに広げることになった洋学塾の周辺を
描かなかったこと=「極悪非道」と言うのはちょっと違うかと。
やはり相対的な人物描写の不備だよなぁと思ってる。

覚馬に限らないことだけどこのドラマは掘り下げる部分の選択がいびつだ。
やけに入れ込んで時間を割いていたかと思うと、まるでスルーの回が続く。

904 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EEYnumZw
>>901
畑仕事をやろうとしない八重に対して
ジョー「八重さん、斗南の会津の人たちはやってるじゃないですか」
八重「わだすは武士の娘だすけ、はだけしごどみてーな百姓のまねごどはもうやりたくねえずら」
ジョー「…」

(八重が畑仕事をやろうとしなかったのは本当らしい)

905 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PkcM967o
>>904
>(八重が畑仕事をやろうとしなかったのは本当らしい)

ドラマでは前半野菜作りばかりしていたのに
後半その「史実」を出すのかな?
それに、百姓のまねごとしたくないと言わせると
行商人のまねごとはいいのか?という、今以上に
グダグダな脚本になるから畑仕事方向には話を持っていかないのでは?

906 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:YLF4545s
畑仕事は佐久とうらが熱心で、八重は後に感化されはしたが、
やはり角場に入り浸る方がずっと楽しそうなキャラとして描かれてたんでは?

907 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EEYnumZw
鉄砲好きと畑仕事は関係ない。
関係あるなら八重に行商はやらせない。

908 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:OuCAGyWi
家事はすべて義理の姉と母親まかせ
自分は1日中鉄砲撃ってる無駄飯喰らいにしか見えない

909 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:K8wWBp4K
ラテ欄見たけど、みねが家出して八重が探しに行こうとするのを覚馬が止めて、
自分の仕事の手伝いを命じるという流れらしいよ

ドラマ的にはやっぱりあんつぁまはすごいや!ということになり
信者的にはさすが人物を単純な善人にも悪人にもしない神脚本!ってなことになるんだろう
山本家の戸籍から尚を抹消する話はやらないっぽいけどね

尚との別離は覚馬を悪人にすることすらせず、尚が超いい人で一方的に身を引くという
チキンな脚本になりそう
そして会津マンセーの本を書く嘘エピを「さすがどんな登場人物にも救いを与える神脚本や!」
(本当にこういうことを言っているブログがある)
と信者がマンセー

910 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:cfpiMME+
会津関係者については善も悪もでなく、悪も善に化けさせているよ。
つまり徹底的な美化。
元旦那は、会津への満腔の感謝と賛辞を示しつつ一人で罪をかぶり、
愛する八重の幸せを祈りながらあえて身をひく。
大蔵が尚之助を見捨てたのだって、斗南を救うための断腸の決断であって、
鬼畜でもなんでもない。外様に対するある種の醜いエゴみたいのまでは表現できなかった。
民が苦しむ場面なんてこれっぽっちもなかったので、殿の統治者責任の側面は頬かむり。
最後のほうの反省の弁が空虚に響いていた。
覚馬も最後にいい人にするに決まってるにせよ、うらやみねさらに山本家に対する
?な態度を正面から肯定した上であるならば、一定評価できる。

911 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:DcKi2SWK
>>904
お侍さんなんて、新政府の中でも
年貢取り立てや、剣術の稽古していれば十分と思っていた
鉄砲や西洋式の前では、役に立たない徳川負の部分は廃藩置県で
反抗する物は粛正

912 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:tPx+DCeg
>>905
新島が八重に畑仕事(と、いうか家庭菜園くらいの感覚なんだけどね)をしようと
に声をかけたというのは残された夫婦エピではあるんだけどさ

904が書いてる八重の台詞は、904が想像しただけのもんじゃないの。
放送の台詞とは無関係なもんに反応しても仕方ないじゃん

>>909
>山本家の戸籍から尚を抹消する話
米沢への出稼人戸籍簿でも経路費渡押切の覚書でも
八重は 「川崎尚之助妻 壱人」 であって、
山本権八の家族という扱いではないんだよね。

なのでそもそも尚之助は山本家の戸籍には入ってないと思うけど

913 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:g7j0WggD
>>909
それは覚馬すごいにはならないんじゃないの?
みねにとって京都は地理もわからない場所なのに、探しに行くななんて言ったら
子供よりも仕事が大事なのかよ!仕事はみねを見付けてからでも出来るだろ!
と、益々顰蹙かうと思う。

それに一度強烈に印象づけた人物描写は、そう簡単には変えられないと思う。
今週からジョーが2番手だし、本格的に明治編をスタートさせる前の
半ば話題作りのように妾問題をやったように思えた。
先週の描き方は、時栄との経緯もスルー、うらの可哀想な描写もあいまって
覚馬を酷い男に描いてたと思うよ。

尚之助との再会は美談にするんだろうね。
あったのかどうかもわからない再会で、美談話は引く。

914 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:kbg1X5oZ
尚之助との再会が美談ではなく、尚之助からの怨みつらみだったら納得できる
その方が面白いので是非そうして欲しい

915 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:jC0GXJYb
巨額の負債を背負った尚之助の現状を知った覚馬が
「このままでは山本家に塁が及ぶ、八重さっさと離縁しろ」
実際はこういうことだったりして

916 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rwg3ItG5
裁判中の川崎尚之助を行方不明者扱いにして川崎家を廃籍して八重を山本家に戻した

917 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:z0RDN6Vv
ホームドラマ大河つまらん
会津編はよかったけど

918 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EEYnumZw
山川を始め会津士族は尚之助に負債をおっかぶせて
最後まで知らんぷりだったわけだw
会津の民衆も斗南にとんずらされて踏み倒されたからなw

919 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EEYnumZw
同情するなら金をくれ(尚之助)

920 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NIhdXnGm
同情するなら治療費払ってくれ(長谷川)

921 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:+3alVByT
京都編に入ってアンチスレの住民構成に変化が出そうだな

922 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:AAE53VZ4
たしかに。今週みた限りだと、ようやく八重が年表ドラマから脱却できそうな兆し。
大河ドラマはドラマであってドキュメントじゃないよ派としては、嬉しい変化なんだな。
今までアンチだったけど、俺は卒業するかもしれんw

923 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BTXzwgDN
>>903
>このドラマは掘り下げる部分の選択がいびつだ。
やけに入れ込んで時間を割いていたかと思うと、まるでスルーの回が続く。

容保のシーン、ばっさり削っても支障はないと思うが、山本の容保萌えのせいで
先週なんか、すでにどうでもいいような歌のシーンに尺が取られてた

924 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Kg7tLkL9
戦犯は容保だってはっきりわかんだよね

925 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ONG/5a1p
>>922
年表もやるよ
そうじゃないと大河ドラマにならないから
朝ドラになってしまう

926 :日曜8時の名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EEYnumZw
恨み言担当の幕末有名人達w
八重に恨み言をぶつけられる西郷が小物に見えたw

927 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:rU6uDhmv
>>866
来週の回の予告で八重と尚之助が再会するシーンがあったけど、

>再婚した八重と尚之助をあわせるって。アホとしか。
再婚どころか、未だ八重と新島は出あってもいないようなんだが・・・

>新島と再婚して豪奢な洋装ドレスに馬車乗りの八重を再会させるってアホだわ
予告編なので馬車の存在は確認できなかったけれど、
ごくごく普通に和服着てたぞーwww

928 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fhHGiHkh
明治編って政治ドラマになるのかな

>>902
>なんと狭隘な人生観。もしかして中学生とか?
同感。

何で感想書いただけで、二回もここまで言われなきゃいけないの?

ちなみに狭隘って何と読むのですか?
凄く馬鹿にされているのはわかるんだが読めない\(^o^)/

929 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:JXp+PZSV
予告だけ見たけど、川崎夫婦の別れは鳥肌の立つようなうすら寒いきれいごとで片づけられそうな予感

930 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:rZNyxuhQ
デッサンの狂った丁寧な書き込みの絵のような
肝心なとこをすっ飛ばして、枝葉の言動をいかにも真面目っぽく作るドラマ?

孝明天皇との変に高揚した見つめ合いのせいで
会津の悲劇は全部殿のアッーのせいだったみたいに見えるし
朝寝坊するオチで終わる官兵衛への尺の割き方、ギャグ?
山本兄は聞き苦しい声の牢屋シーンは長いのに
その後の境遇の劇的な変化は全部すっ飛ばし

八重の出番が少ない間は想像で補えてまだ良かった
山本兄妹の離婚は微妙すぎ
丸々一話けろりと忘れて過ごした旦那と再会して涙とか…ないわ…

931 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G4kCvk+x
予告の台詞だと、尚ノ助が八重のために身を引きそうな感じだな。

それにしてもまだ会津は無実だなんだと、もういいよ…。

932 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Su1Xco7J
>>928
>ちなみに狭隘って何と読むのですか?
きょうあい

933 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:lj7BgXue
いつものテンプレ下品な長州に誇り高い()会津
恨み言をそのままドラマにしたような糞脚本

934 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:xxumepo0
>>930
丸々一話けろりと忘れて過ごした旦那と再会して涙とか…ないわ…

朝ドラなら詳しい過程も必要だが、ちまちました感情の描写なんて大河ドラマにはいらないわ
大河は、もっと大きな話しだから

 

 

935 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:+EEk88iG
>>934
>ちまちました感情の描写なんて大河ドラマにはいらないわ
>大河は、もっと大きな話しだから

今年の大河は>>934にとっては至高の出来ですねw
ここまで主人公周りでドラマ作っていない(作れない)のは
「ドラマ」なんて名乗って欲しくないと自分は思っているよ。

936 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:xxumepo0
大河ドラマと朝ドラ どこで区別するんだ?
朝ドラテイストの大河ドラマなんていらん っていうことだよ
今でも朝ドラに半分足を突っ込んでいるのによ
 

937 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:R/WP1gf9
12歳のはずの捨松が、何で、あんな混血チョンなんだよ。

938 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3a5GqHxX
描きたいシーンのつぎはぎしてるだけで、ドラマとしての流れは軽視してるんだろうな
シーンの前後は各自脳内で補ってください、てか

939 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:+EEk88iG
>>936
>大河ドラマと朝ドラ どこで区別するんだ?

区別ついていないのに、どこが八重が朝ドラテイストなんだ?

940 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:xxumepo0
ちまちま細かい人間描写を掘り下げるのが朝ドラ
大河はもっと大局的な話
これは自分の考え

941 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fMJb/AY9
八重はやっぱりカメラが暗いと思う

WOWOWで「ボルジア家」や「項羽と劉邦」見ると話のスケールが大きくてカメラが明るい
でも安っぽくない
こういう絢爛豪華な歴史ドラマは日本ではもう作れないのかな

942 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:KmR5vuTU
>>930
>孝明天皇との変に高揚した見つめ合いのせいで
>会津の悲劇は全部殿のアッーのせいだったみたいに見えるし
ワロタ
そもそも孝明天皇って現代でもあまり高く評価されてないこともあって、
(異常なまでの外国嫌いで内政を混乱させた頑迷な天皇、みたいな評価多いし…)
孝明天皇に愛された容保公と会津が逆賊であるはずがねえべ!って主張自体が万人を騙せないし寒いと思う
そもそもその孝明天皇が何で異人を嫌うのかってところにスポットは殆ど当てなかった上に夷狄の脅威も書いてなくて、
ひたすら権力が欲しいが故に会津を滅ぼした鬼畜薩長死ね路線が続くのは視野が狭すぎてウンザリするんだよなあ…

薩長の偉い人を睨み、恨み節をぶつけまくる礼儀知らずなヒロインがこれからも続くのだろうか
それにも辟易する

943 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:a3EL2dQE
  /ミミ i   \
 ./ミ /  ̄ ̄\ ヽ  ホジホジ
 |ミ / ⌒ ⌒  Vミ|
 |ミ| (。) (。) |ミ |   掘りがいがあるわ♪
 |ミ|       |ミ |   
 |ミゝ (●●) くミ |
 lミ\m||0  / ミ |      
  ̄|〈_ノ イ ミ| ̄  

944 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Su1Xco7J
>>941
「吉宗」の頃は視聴者の好みとかでやたら画面が明るくて俺はガッカリした。

945 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:8JEJ1VHP
>>941
暗いとか以前に手持ち止めろと。
米沢で大蔵と八重が立ち話してる所なんかずーっと画面揺れっぱなし。
そのくせアングルは向き合ってしゃべってる二人を真横からとか。

946 :日曜8時の名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:GCDxpWng
八重はやっぱりカメラが暗いと思う

WOWOWで「ボルジア家」や「項羽と劉邦」見ると話のスケールが大きくてカメラが明るい
でも安っぽくない
こういう絢爛豪華な歴史ドラマは日本ではもう作れないのかな

947 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:CjlbkPD2
今回見ずにみんなの感想だけ見てカキコ

・新島と結婚する前の八重が学問をしたというのは史実なの?
女紅場でやってたのは裁縫を教えることじゃないの?
記録に残ってないところで学んだとしても、
八重が理解したのは自分の利益に直結する女権拡張だけで
藩意識や身分意識への否定感情は最後まで持たなかったと思う

・あんつぁまを非難しながら、
自分も新政府の金で食うことへの違和感はまったくないらしい八重

・新政府の偉い人にエラそうにもの申す八重
しかもそれが咎められず才女扱い
シエと何が違うんだ
それにしても身分の距離感というものがまったく感じられないドラマだな
全体的に薄っぺらくて安っぽく立体感も広がりもない
歴史上の有名人と主人公の周りの人間だけで話が進むから
世界観がものすごく小さい
・川崎家を廃して八重の戸籍を山本家に戻すエピやらなかったみたいだな
そりゃ裁判中であることを知るエピとコンボでそれはまずいだろうが

・時絵がみねに優しいとかいってるが、実際は継子いじめしてたんじゃないの?

サクが八重と組んで同志社女子をボス気取りで支配したエピとか絶対スルーだろうな

実在の人物である登場人物を不自然に良い人にして、
その人の性格を物語るエピを書かなかったところで
その場では体裁を取り繕えてもやっぱり全体としておかしなことになると思う

948 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
>>947
・新政府の偉い人にエラそうにもの申す八重

恭順もさせず賊軍に仕立て上げた新政府要人を八重は殺したいくらい憎んでいるからエラそうに物申しても構わないと思ってるだろ
又は銃があれば撃ち殺そうと思ったかもしれない

江とは背景が違うし、比べる事自体センスがない

 

949 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
外人宣教師はジョーを軽んじていたらしいねw
八重が女宣教師と対立したのは意外とそんなところにあったかもw
少なくとも予告では外人宣教師との対立はなかった。
予告で差別や偏見と戦ったと言ってるけど、大砲で脅して開国させた奴らが広める前科ある侵略宗教
を、既に宗教を持ってる住民がそう簡単に受け入れるわけねーよ。
差別や偏見を持ってるのは外人宣教師とこの脚本家だよw

950 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
>>948
会津が恭順しなかっただけなのに、
恭順もさせず賊軍に仕立て上げたと勘違いしてる八重だな

951 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:hUdlv7QY
普通、覚馬は自分の立場とかを
いろいろ説明してから八重を連れて行かないか?
どう考えても知事に暴言吐くかもしれないキツい性格の
身内を連れていくのに。

八重にくってかからせる為に
不自然な流れになっていて脚本家のレベルの低さが
イラつく。
「偉い人にもひるまない女カコイイ」って感覚がずれている。


ただ、知事に対して意見を言ったのは史実と
数ヶ月前の本スレで見た。(ソース無)
それが本当だとすると、やっぱり脚本家は
「史実」へ持っていくドラマを作るのが
下手何だと思う。

952 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:6hYWa+vd
史実なわけないじゃないかw
歴史上の人物と交わる設定からして???
看護学校を創設した山本八重という人物を、偉大な女性に仕立てる目的だけ。
中国のやり方だよ。江青かよとw

953 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SOayJrBb
>>949
未だそういう展開にまで及んでないし、
もしくはドラマ内でも触れていなのだから
アンチしようが無いと思うけどね。

あと仏教勢力が英学校創設に大反対したのは、今までの禁教意識や
もろもろの禁忌や、仏教王国としての矜持、沽券にかかわる等々もあるけど
さしもの京都の大本山や大寺院でさえも、天皇家や公家の奠都で打撃を受け、
廃仏毀釈、国家神道政策のあおりをうけて衰弱、困窮していたせいもある。

>>952
とりあえず、槇村に良く意見してたことは立証されてるし
次回にやるようだけど、槇村のからんだ小野組転籍事件で上京し
覚馬のお供で、岩倉、木戸、江藤、勝に会っているのも史実だよ。

ただその史実はあくまでも「覚馬の歩行補助として同行、同席」程度と
自分は思ってるけど。会ったという風に解釈してもOKかと。

今週の回の、西郷が覚馬邸に来訪して旧薩摩藩邸跡地の譲渡話をしたことは
自分的にそういう記録を読んだことも無いので、創作と判断してるけど。
旧幕時代の京の諸藩の藩邸は新政府に上知されてたからな

954 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:h3cPHCcQ
半沢の高視聴率が話題になってるけど、
いかにも硬派な話題をバカにも分かりやすく丸めこんで
カタルシスを与える番組ってまさに視聴率絶頂期の大河だよね

そういう意味では真面目ぶって中身空っぽのこの番組って誰得なの?

955 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
>>954

>>953みたいな奴得w

956 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:CjlbkPD2
トキエはカクマのことが嫌いで、覚馬の実家の家族はもっと嫌いだっただろう
態度は慇懃無礼で継子いじめだってしてたにちがいない
そして八重はもちろんそんなトキエが大嫌いだった
山本家の空気はさぞギスギスしていただろう

そうでもなけりゃ後年の不祥事や追い出し騒動は説明がつかない
登場人物を不自然に穏やかな人柄にしてどうするつもりなんだ

957 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
>>950
どらま見てねーな
会津が何回恭順願いでても無視した官軍

 

958 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:56SZpnoN
.






       / ̄ ̄ ̄ヽ
      /         丶
     /          |    おい、今週、時枝の赤ん坊が、  
     | -ー  ー- |
     i^| ヽ・ヽ /・フ |^i      『ママ〜、ママ〜!!』
     | |   ・|      |/   
     从  ,,(__     !ヽ      って言いながら、泣いてたぞwww   
    /::::∧ ´〜〜゙゙ /::::|:ヽ       
   ./:::::::|::::\_,,,,,,,,,_/|::::::|::::ヽ

959 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qkE5H6cV
それは「マンマ、マンマ」かもしれない。

960 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:6zD1N8cA
そりゃあ恭順すると口で言いながらバリバリに戦争準備してたらなぁ

961 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:cp+gi13I
津田塾つくったひとを、日本人でない人に演じさせないでほしい。
反日の臭いプンプン。

962 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
>>957
恭順の証しを何か持ってきたのか?
ドラマでは容保が軍事力の強化に狂奔してたなw
あれが恭順の証しか?証しじゃなく脅しだなw
旧幕軍を支援するだけじゃなく宇都宮・今市などで官軍と戦っていたくせに何が恭順だw
この民衆イジメの賊軍め

963 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
ドラマでは奥州諸藩を通して恭順を何回も願い出てたじゃないか
それでも無視したのは官軍
すべての原因は官軍が無視したことから始まった だろうが

964 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qkE5H6cV
>>961
津田塾作ったのは津田梅子。捨松も協力したけど。

965 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:6zD1N8cA
あいづはなーんもわるぐねえだ(棒

966 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:J9MSHsYf
なんか視スレが気持ち悪い。

967 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
>>963
>>962を100ぺん嫁。
あと、「ドラマでは」で逃げるな。
八重自身のエピは史実の裏付けなどほとんどないが、
会津のやらかしたことは史実。
史実をもとに書け。バカ会津がw

968 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:1CRB9p5S
>>957
武装しながら恭順を願い出てもさぁ・・・
彰義隊の残党やら、新撰組の残党を受け入れておいて
武装しながら恭順ってさぁ・・・
もし、北に官軍が行く必要が出てきたら
後ろから攻撃されるやん。そんなん認められるわけが無い。

やるなら桑名藩位ちゃんと恭順やればいいのに。
桑名が許されて、会津が許されない道理はないでそ?

969 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
>>967
おまえ馬鹿?
ここはドラマのスレだ
ドラマの話じゃなければ専用スレに行け
ここでは不要

970 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
バカはお前
ドラマのおかしいところを史実などに基づいて指摘するのがアンチスレの役割。
ドラマを全肯定してドラマの意図通り会津を擁護して官軍を叩くのは
お前みたいな信者のやること。
バカスイーツはあっち池

971 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
ドラマガードラマガー
ってアホかw
ここをなんのスレだと思ってんだ、ボケ

972 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
「ドラマでは」で逃げるな。

ドラマスレでこんな場違いなレスしかできないオマエはドラマスレにはいらないってことだよ アホ
なんだよ、ドラマで逃げるなとはww
馬鹿の極みw

 

973 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
いいか?
歴史ドラマで描かれたことに間違いがある場合、
ドラマでこう書いてあるから問題ねーよw
は信者の言い方なんだよw
ドラマじゃこう描かれてるけど史実などではこうだからおかしいと指摘するのがアンチスレの役割。
バカスイーツは八重についてだけレスしとけw

974 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:6zD1N8cA
ドラマとして脚色ならありだけど捏造はなしだよな

975 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
「ドラマでは」で逃げるな。
で、何だこれは?

官軍はだましで会津を追い落としていったんだろ
帝が知らないまま利用するなんて官軍はくずだな

 

976 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
失礼だが、貴殿は日本人ですか?
煽りじゃないですよw

977 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
煽りじゃないと思ってるから 何ですか?と聞いてる

 

978 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:fZMqxgpz
本スレの奴が荒らしに来ているのかな

979 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
史実に基づき理解可能な日本語で述べてください。

980 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
意味不明

981 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:t9GHa+w9
やはり龍馬さんの域には遠く及ばぬか

982 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
>>978
そうかもしれないw
来るならもっと骨のある奴来い!
会津人大歓迎w

983 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:1CRB9p5S
帝っつーか、帝のお爺さんが薩長派ってだけなんだけどもね。
他のスレでも書いたんだけど、天皇を握っていたかったなら
大政奉還をやるべきじゃなかったね。
あれで政治が天皇に返されたんだから、幼い帝をどこが押さえるか
というのが政治になってしまった。
天皇だって人なんだから、病気で死んじゃう事もあるし、
藤原氏みたいに外戚関係結んで、政治の実権握っとかないと駄目でしょ。

まぁそれ以前に、幕府が外国との条約を結ぶために
天皇に許可を得にいった事自体が、間違いだったんだと思うけどな。
それまで朝廷の事は完全無視だったのに、これで孝明天皇が否って言っちゃったもんだから
水戸藩やら天皇第一と言ってた藩が、幕府に従わなくなる訳で。

賽は常に幕府側から投げているのに、幼い帝を押さえられなかったって
会津を追い落としってなんだかねー

会津だって、一会桑作って薩摩追い落としてるしね?
やってる事は、同じなんだけどねー?

984 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:KlxbbmPG
大政奉還した後も意外と慶喜は粘っていたようだ。
それをぶち壊したのが鳥羽伏見のバカ会津。
勝の言うとおり会津は脳筋だったw

985 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:fZMqxgpz
>>983







986 :日曜8時の名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SgWi/0qI
未だに答え無し

987 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zIjHZXOL
覚馬のご立派な思想
偏愛する兄に簡単に丸め込まれる被害者意識が過剰な八重
息子溺愛で変節しつづける佐久

エゴの塊の主人公一家にドン引き
魅力ゼロどころかマイナス

988 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:FR+fJ5zE
>息子溺愛で変節しつづける佐久

そういうキャラとして書かれているというより、覚馬の行動をなあなあで正当化して
妾問題に幕を引く記号キャラとして便利に使われてるだけって感じ
気性の激しいところも、覚馬に畏怖されたという頭脳明晰なところも今まで全く書かれてないし

989 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:LrBnk8lQ
新政府の基礎つくったのは龍馬や木戸さんや大久保や春嶽さまだよなあ…

覚馬はないわー
萬国公法パクんなよ
ぜってーいろは丸事件のアレから盗作したろ八重

990 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:leia7tg6
東武天皇を戴いたのに逆賊扱いされたってことになってるのが不思議

991 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Zse8foco
>>989
覚馬はご一新で荒廃し疲弊した京都の近代化には尽力したが、
新政府の基礎を作ったとはされていなから安心してください。

992 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:JY+MmrT/
捨松が気品のかけらもないゴリラ系美人で日本語がへん。 
あの人は外国育ちなの? 
前になにかインタビューをみたけど教養もなさそうで。
あまり出てこないよう希望

993 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
993

994 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
千鳥恋と結う琴

995 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:RSGDIOTy
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

996 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:sVG3I+Wq
ガラケーで次スレたてられないので
どなたか立ててくなんしょ


おっと、アンチスレらしくない方言が出た

997 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
997

998 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
998

999 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
999

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zNIz/RHW
脱いで!

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)