5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81

1 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■関連スレ
2013年大河ドラマ「八重の桜」キャスト予想スレ28(DAT落ち)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1349943882/

スタジオ・ロケ見学など 本放送前のネタバレ情報はこちら
「八重の桜」ネタバレスレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374322107/

3 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■配役
川崎(山本)八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(21) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…池田沙弥花(11)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
小田時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(13) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川大蔵(家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(58)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(26) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(31) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
高木時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(20)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(34) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)


斎藤一(新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34) 土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(39)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(36)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(47)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎(53)

5 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(47) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(34) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(70)

6 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

7 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

8 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xtWxZtp5
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」
第32回 08/11 「兄の見取り図」
第33回 08/18 「尚之助との再会」
第34回 08/25 「帰ってきた男」
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「熊本からの転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」

*サブタイトルは変更される場合もあり

9 :日曜8時の名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:j/fAVRBo
>>1

10 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>1乙!
前スレ>>1000ワラタw

11 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
1おっつおつ。

12 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nT9Vpdan
長州人・山県狂介役の西田敏行C戊辰戦争の山県
http://www.youtube.com/watch?v=eNhc0H0kS4s

13 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U+T5oYVF
結局、八重が斗南にいかないのは
PTSDになってて、他の復讐に燃える会津藩士(元)と会ったりすると、また両替屋のダンナを
コ口しそうになった件みたいなのを引き起こすかも知れなくて怖いから
昔ちょっと鉄砲の指導した縁の内藤さんに家族ぐるみ世話になって、
恨みに囚われないで前向きにささやかに今のような暮らしを続けたいってことでいいのかな?
さらに大蔵に「斗南には尚之助さんも来るよ?」とも言われたのに
「女がいるぞー!」って言われて猪苗代に行けなかったのを根に持ってて、
尚之助もそのことに贖罪の気持ちがあるから今は自分のとこにすぐ来てくれなくてもしょうがない、
斗南で待ってるから、気持ちの整理がついたら八重さん来てくださいねって言ってるような設定に見えたけど・・・

ボーっと見てたらなんだかよくわからなかったな

14 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5FvhypZz
「新島八重〜女銃士からハンサムウーマ ンへ〜大河ドラマ『八重の桜』」

京都編のみどころをお伝えする20分番 組、今週日曜放送 京都を舞台にした
明治編を迎える大河ド ラマ「八重の桜」。 会津幕末編のハイライトと
明治京都編の 見所を、 先取り映像に有識者のインタビューも交 えてまとめる。

8月4日(日)午後5:00〜(総合) 8月10日(土)午後22:30〜(総合)※再 放送

「土曜スタジオパークin 京都・同志社大 学」 新島八重役・綾瀬はるかさん、
新島襄 役・オダギリジョーさんをゲストに迎 え、 同志社大学から公開生放送!

8月3日(土)放送 [総合]午後1:50〜2:50

(;_;)規制がすごいもはやこれまで

15 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:koQRP6RK
ラジオでもず〜っと宣伝してて萎えた('A`)

16 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9NFAITY1
>>13
うん、自分もそんな感じに受け止めてる

17 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:tiAN12KC
めんどくさい理由つけなくても、母親が病気で斗南に行く機会を逃したことにすればいいのに
どうせ京都に行けば行ったで激怒することがあるんだから

18 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Hjt8xUIi
>「女がいるぞー!」って言われて猪苗代に行けなかったのを根に持ってて

感謝こそすれ本当に根に持ってるなら人間として終わってる
捕虜なんてまず全員裸にされ身体検査からはじまり、たくさん銃で敵兵を
殺した八重なんてどんな目にあうかわからないんだぞ

19 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
>>18
まぁ、史実の離婚の理由があまりにもだから、無理やり
理由をでっち上げてる罠。

ドラマを描きたいんだったら、夫婦の仲が会津攻防戦の時から
温度差があって〜って風にしとけばよかったんだろうけどね。

20 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:7Cyy0/L7
>「女がいるぞー!」って言われて猪苗代に行けなかったのを根に持ってて
これだと
>PTSDになってて、
これとなんか合わないよな
>>17の「母親が病気で斗南に行く機会を逃したことにすればいいのに」に賛成

21 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:j2JGYiJL
徳富蘇峰は中村なんだな

22 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U+T5oYVF
みんなありがとなし〜
でも、こんだけみんなで補完してやらないと、1回ではよくわからん内容って・・・
結局、八重は尚之助に「甘えさせてくれ」って言ってるわけか?

23 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oqyNz23C
なんかこのドラマって、死んだ人はすがすがしい印象があるんだが、
生き残ったひとたちが、妙にドンくさい印象なんだけど

24 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8oqhYA/U
ドラマのラブラブ夫婦設定と史実の離婚・京都行きとのつじつまあわせに失敗してる感じだよね
だからできるだけ尚之助にふれないで済ませようとして、逆に不自然になってる

大蔵が親戚ですらない一藩士家族を訪ねて東京から出かけて行けちゃう状況ってことにドラマではしてるのに、
実質山本・川崎家で唯一の男子なのに尚之助本人は手紙ひとつよこさないとか、
女バレして八重に申し訳ないどころか、無責任キャラになってる
自分が悪いときは黙り込む自己保身男かと

八重だって、あまりにも前向きにハツラツと行商させてるから
ちょっとトラウマ描写入れても取って付けた言い訳にしか見えないよ

25 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oqyNz23C
あわや商人を殺しそうになった自分の狂気が恐ろしいみたいなとこは、
ナウシカを思い出したな
ただ、イクサなんだし、人をあやめたことをいちいち反省とか後悔なんか、武家の娘はしないと思うんだが

26 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yXOqhdwS
徳川の250年は殺し殺されるのが当たり前、という武士のサツバツを削ぎ落とす250年だったわけだから、
殺し殺されるのが当たり前、という認識の武士は少なかったと思うよ。
だからこそ、綿々と恨み事を言い続けてるわけだし。

27 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5npEQnU6
登山者が増えて富士山もトイレが足りないそうですね

あっちは落城はしないだろうけど

28 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oqyNz23C
のちに八重が従軍看護婦になったのも「イクサがたのしい」からってことらしいよね。
そういう好戦的な彼女の性質を、妙にヒューマニズムのほうへねじまげて、
「私はたくさんの人を殺した、その償いと平和への強い祈念のために看護婦になる」
みたいな雰囲気が、ちとうるさい

29 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+i/x6Fd6


30 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:naUqHvrI
8/7(水)発売「NHKウイークリーステラ 8月16・23日合併号」
表紙は大河ドラマ「 #八重の桜 」で主人公・八重の第二の夫となる新島襄
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

31 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:2Ii9UML8
家名が大切だったりした武士の場合
怨みどうのより誇りを踏みにじられた事は忘れないんじゃないかな
会津以上に東北の藩は理不尽な立場にされたから
国が無くなる状況で複雑なんでしょうよ
思いは昇華する事は出来ても絶対に忘れる事はない

尚之助の扱いはもっとしっかりしておくべきだったね

32 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:naUqHvrI
中村蒼、初の大河ドラマ!綾瀬はるか「八重の桜」京都編に出演!
http://www.cinematoday.jp/page/N0055304

33 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:lWRSeF6s
徳富蘇峰か
八重から見たら悪役でOK?

34 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dfSt2Kuj
前半振り返ると容保伝だった
後半は覚馬とジョーが主人公になる予感
八重を主人公として描くつもり無いだろう

35 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dO37ZdJ1
離婚の理由は、覚馬が八重と庄之助に京都の仕事を紹介したにもかかわらず、
庄之助「私は会津を見捨てるわけにはいかないから斗南に残る。八重さんは京都に行ってくれ」
こんな感じでいいのでは。
本当の理由は庄之助のポテンツが弱かったのではと勝手に想像してるが。

36 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PtqkApq+
>>28
戦が楽しいって、若い頃からずっと言い続けていたのかな?
もし晩年になってからの言葉なら、会津の汚名を返上出来て、自分も思う存分生き切った
からこそ、言える言葉なのかも。

37 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dzSjgOM9
史実通りだと
川崎・・・会津のために罪を被る
覚馬・・・会津戦争の最中に薩長に取り入ってロリとせx三昧の生活

これで覚馬を八重が許す展開にどうすれば出来るんだ?
うらが男子産めなかったから仕方ねぇみたいなオチなのか?

38 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:stR/zOUL
>>36
「戦というのは面白いものでして、犬死してはつまりません」という発言は八重が80歳を過ぎた頃の回想によるもの。
この発言をもって彼女が一貫して好戦的な人物だったとするのは、ちょっと無理が有ると思う

39 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oqyNz23C
なんかさぁ、戦うのは悪、とか、好戦的=悪とか、変な先入観にとらわれすぎじゃないかね
敵に攻められたり、蹂躙されたりしたら、戦わない腰抜けがどこにいるんだよ
動物だって、身の危険や子どもが襲われたりしたら、命賭けで戦うもんだ
それのどこが悪なんだ?

40 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+WFFS7VK
同志社のOBや学生で徳富兄弟の事を良く知ってる人はわずかじゃないか?

41 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PsIWH797
>>38
「戦というのは面白いものでして、犬死してはつまりません」

深い言葉だな

42 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
>>39
多分9条が関係してるんじゃないかな。
戦争をしてはなりませんって、お題目みたいに刷り込まれてる。

太平洋戦争はそれは悲惨だったから、トラウマになってるのは解るんだけど
お題目だけ信じてれば救われる(?)みたいな
今の左翼の考え方じゃあ、国も人も守れないんだけどね。

43 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dzSjgOM9
>>42
馬鹿がアジア解放の大義とか言えば言うほど9条信者が増える

軍部の暴走で満洲事変→支那事変→大東亜戦争の流れをしっかり教育しないとね
こういう暴走を止めるためのシステムがシビリアンコントロールなんだから自衛隊が暴走するのは無理

44 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>37
史実通りだと覚馬は
>明治元年(1868年)仙台藩邸の病院に移され、ここで岩倉具視の訪問を受け、(会津戦争終結の)翌年(1869年)釈放。
>明治26年(1893年)、久栄23歳で病没
久栄は1870年生まれ、70年か1869年にできている
つまり会津戦争の最中(1868年)には、覚馬は薩摩の牢か仙台藩の病院で拘束中
他藩の病院で拘束中の身で、女と頻繁に子作りできた可能性は低い
子作りして久栄ができたのは会津戦争終結後の、更に翌年の釈放後
これでは覚馬を八重が責める展開の方が難しい、会津戦争最中には覚馬は薩摩に拘束されながらも会津を救う訴えをしているんだし

45 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Qk62SMOn
あの豚追いかけてた子供が新島ジョーだったのか!
ちょっと鳥肌立ったわ

46 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:FptjRKLA
>>44
いや、子作りがいつであろうと嫁がいながら他の女と子供作ったら責められて当然でしょ
それに八重はそばでうらのことをずっと見てきてるから、うらの気持ちが痛いほどわかる

まあでも、今と比べると当時は完全に男社会だったから、今ほど責められる行為ではなかったのかもしれないけど

47 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J/jypRqB
負傷兵の傷を治して再び戦場に送る鬼女

48 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>46は少しは歴史勉強した方がいいw
この時代、武士は特に家を守る跡継ぎを作る事が一つの仕事だから、妻以外の女性と子供作って当たり前
特に妻に跡継ぎの男子が生まれなかったら、他の女に生ませて当たり前の時代
男が生まれなかっただけで離婚させられ追い出された程の時代だから、むしろ離婚を言い出さなかった覚馬は良心的

49 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:G/ZG+Yex
再放送を改めて見直してみると、ストーリー全体として
斗南藩は、薩長憎しの復讐の象徴という扱いになっている気がする。

冒頭の襄の独白で憎しみによる復讐を恐れている、とか
大蔵に八重が斗南行きを断る理由、憎しみだけでは生きていけない、という
に繋げている気がする。

八重のセリフだけ拾っても話が繋がらないので、あえて。

それよりも、土スタが面白かった。
襄との井戸のシーンや東京での尚之介様との再会シーンなどを見せてくれた。

50 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:FptjRKLA
>>48
もう武士の時代は終わったけどね
それにうらを呼び寄せて男子を産ませればいいと思うけど、と多くの視聴者は思うだろうな。特に女性は

でも、そういう時代だというのは分かるよ

51 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dzSjgOM9
何年も会津に帰らずに「男子を産まなかったからお前女失格」ってw

うらはブチ切れていい

52 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>50
だから歴史勉強しなってw
武士の時代どうこうじゃなく、日本は昔からそうだったし明治もそうなのw
>明治3年(1870年)12月に制定された「新律綱領」(布告第九四四)では妻と妾を同等の二等親と定められた。
妻と妾が同等の権利をもった,ということではないが,「妾」の存在が公認された。
明治政府が「妾」公認してるんだってばw
何しろ明治政府の面々、軒並み妾持ち別宅持ちなんだからさw
それに覚馬はうらも呼び寄せてたんだけどw
うらが女の意地で行かなかったんであって

53 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6HbQkBCH
うららー うららー うらうらだーだー♪

54 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>51も歴史勉強しなよw
「史実」と書きながら誹謗中傷のウソ書いた人間失格だw
うらを呼び寄せた覚馬がいつ「男子を産まなかったからお前女失格」って書いたよw
覚馬にブチ切れられろw

55 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8oqhYA/U
>>48
武家は娘しかいなかったら婿取りで家を存続すればいいだけだよ
日本で男系相続絶対なのは皇室くらいなもんだ
実際佐久は跡取り娘で権八を婿取りしてるわけで
さらには妾やら現地妻やら当たり前の時代だけど、
会津は遊廓もなく妾ももたない極めてお堅い土地柄だったのもポイント
そんな、跡取り娘が中心にいる会津の女だらけの一家が、覚馬のやったことに反発するのは自然な流れ

56 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:MZGL5ETy
綾瀬はるか「ぬえスタイル」披露
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/03/0006217394.shtml
http://i.daily.jp/gossip/2013/08/03/Images/06217397.jpg
http://i.daily.jp/gossip/2013/08/03/Images/06217396.jpg
http://i.daily.jp/gossip/2013/08/03/Images/06217395.jpg

57 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>55
>日本で男系相続絶対なのは皇室くらいなもんだ
将軍家や大名家、上級武家で跡継ぎ問題でどれだけ揉めて、取り潰しになったりしたか知らないのかw
娘に養子で済んでたら、数々のお家騒動は起きてないw
どうしても娘しか生まれなければ養子だけど、息子が生まれる可能性あるなら賭けて当然
娘がいたって逆賊にされた会津の娘に婿養子がなかなか見つかるかわからないから、息子が生まれる可能性あるならその方が娘にとってもいいしな

>江戸時代には妻の他に妾を囲うことは、上流武士社会や富裕な町人層では普通に行われていました。

覚馬の家は上級武士なんですよ、一応w

58 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
昔は、既婚でも独身でも男が一人でいると、世話役が必要だろうって
女性があてがわれる事が多くない?
特に武士階級の人には。

だから結構どんな人でも現地妻みたいな存在がいるし、
それを恥とは思ってない風があるような。

忠臣蔵の大河があった時、大石内蔵助が自分の面倒見てた
女中に手をつけて、子供産ませてたんだけど
その役を安達由美がやってたんで、只のロリコンにしか見えなくて
辛かった思い出がW

覚馬も会津を離れて長かったから、そんな感じだったんじゃないかなー。と勝手に想像してるけど。

59 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8oqhYA/U
>>57
江戸時代のおとりつぶしは家康〜家光の草創期にほとんどが集中してるんだよ
徳川政権確立のための政策であって、男子さえいれば〜なんて生ぬるい生き残り策でどうにかなる流れじゃない
中盤の政権安定期になれば上杉と吉良のように娘の嫁ぎ先から養子をとったり出来てる

あと後半のコメは、他人への反論をごっちゃにしてるようだが?
まあ、山本家の家格がどうあれ会津のお国柄は先に書いたとおりだが

60 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>59
誤魔化さないw「皇室ぐらいのもんだ」とまで断言したのは誰?w
会津でも別に責められた時代じゃない、嫌なら毅然と離婚する会津女性は多かっただろうけど
妾が男の甲斐性だという価値観の時代だったのw

61 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8oqhYA/U
>>60
冷静になってレス読み返しな
支離滅裂になってるよ

62 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
まぁまぁ両者クールダウン、クールダウン。

63 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>59
後半は文献からの引用で、「上級武士どころか商人も妾持つのが普通」という話をしてるのw
先週の商人も会津の千代さんを妾にしてるの、もちろん見てるよね?w

64 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>61
冷静になってレス読み返さないといけないのはそっちw
「皇室ぐらいのもんだ」と言った口で徳川時代の跡継ぎ問題での取り潰しの存在を認めてるしw
支離滅裂w

65 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:p1/+Z0f9
いくら妾を持つのが当たり前とか珍しくないと言っても、それで妻たちが怒ったり嫉妬することまで止められはしないんだよ。
そもそも会津の藩祖の保科正之だって江が秀忠に側室を持つことを許さなかったから日陰の子になった。
一夫多妻が当たり前の時代だって、妻が自分以外の妻に嫉妬したりケンカしたり、夫がそれで謝ったりなだめたりする話は山ほどある
だから、うらが覚馬に腹を立てて京に行かなくてもおかしくない。

66 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
民法によって一夫一婦制が確立するのは、明治31年だよ?明治時代末期w
武士の世は潰しても、30年も妾制度を正式に潰したくなかったの、明治政府はw
法律作る側の明治政府が「妾が男のステイタス」などと思ってたから、そらなかなか禁止されないやねw
明治維新で西洋のキリスト教に基づく一夫一婦制の考えの外国人が一気に入ってきて、妾制度は野蛮だ不平等だと非難された
それでも、妻が長年苦しめられきた妾制度が禁止されるまで30年w
明治政府のスケベどもどれだけ粘ったんだかw
明治元年に速攻妾制度禁止してたら、うらは泣かずに済んだのに

67 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:hfyeLtnG
     /        _.
 は {      ,.x_≦二.__ \ 、
  っ >  く/:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ,ゝ
 は {    /:.:.メV/斗V:.:.:.X
  っ >   へイ⌒_⌒ |介|
 は {      |卜、ヽノ ノ|「:.:!
 .! ! >   | !:.::_丁´L!|」:::|
    {    ! //(_ノ!|{ \
⌒Y⌒`   |/〈     !| ,へ

68 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
歴史をああだこうだ言うのはいいと思うんだが、両者ともそのけんか腰どうにかならん?
自分は読んでて知らない事が学べるから、どっちの意見も勉強になるけど
もうちょっと冷静に、思いやりをもって。

69 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oqyNz23C
しかし、お家存亡の危機になんにも役にたてず、同僚の多くは戦って死んだというのに、
自分はちゃっかり京都でよその女と子作りなんかしてるなんて、なさけないのう

70 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yU/5Auqr
土スタの話題なし?
出演役者二人とも天然っぽいから、生放送にヒヤヒヤしたけど、
なんか、いい感じのジョー&八重だった。

71 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LypbqYuS
ジョー役のオダギリさんは今まで色々言われてるから、うまくいくといいな。
昔、新撰組!見てた人には感慨深いものがあるかも。

72 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Z/pph+kf
>>70
最初は「尚之助とも正式に離縁するエピソードをまだ放送してないのに
いきなりジョーとラブラブカップル感だされても…」って抵抗があったけど、
そのうちほっこりしだして、最後は見て良かったって思ったよ

73 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:j+0yEsn9
>>58
現地妻を持って下手に子供作ったりすると金がかかるので、
下宿屋みたいなところで面倒見てもらったり
手伝いのばあさんを雇ったりした人も多かったと思う。
特に会津藩は金欠なので。

梶原と二葉の離婚は実際のところ、テイの存在が大きかったんじゃないかと思う

74 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>68
「史実」と書きながら下品に史実と違うウソで誹謗中傷したのにも、丁寧に「史実」で訂正したよ?
そしたらそれに「子作りがいつであろうと嫁がいながら他の女と子供作ったら責められて当然でしょ」なんて、
当時の歴史や価値観をまるで知らないのからケンカごしに絡まれ、
「会津は違うから」「皇室ぐらい」「いや徳川もだけど初期だけ」とグダグダ意見変える、支離滅裂に絡まれなんですがw
ウソを史実と書いたのにも丁寧に訂正したのに、そんなのに延々絡まれたらもうw
要するに所詮話の通じない、聞く耳持たない荒らしだったからケンカ腰ってこったねw

75 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:3vKcIq1Y
>>70
ジョーは牛肉を食べない

76 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zMpUmm9/
>>70
天使と言われて涙ぐんでいるように見えた

77 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LXH3g+/I
土スタみたけど…
オダギリってイメージより好感持てると思ったよ。要は、周りに同調しない個性的なヤツってとこ?

で…
新島襄って、たかが宣教師位で、何であんな金持ってたの?それが、不思議!

78 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:naUqHvrI
>>77
日本に帰国する際にアメリカ人から多額の寄付をしてもらったから
その蓄えがあったんでしょう

79 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:K/+z/f+z
あいつぁ人誑しだったがじゃあ〜!

80 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U+T5oYVF
土スタ
料理研究家の奥村さんが、新島家で食されたであろうロールキャベツを当時のレシピで再現

ジョー「僕は牛肉食べないんで、キャベツだけ頂きます」
ビビル、大沢あかね「えっ!?」
綾瀬(失笑)

みんなで食べながら
ジョー「あっ、すごい!現代の味と、ほとんど変わらないですね」
綾瀬(爆笑)
会場(ざわざわしなからも笑い)
奥村さん笑顔で「・・・・・・そぉ です なぁ!(あんた、肉食べてへんやろ!)」
全員(大爆笑)

ジョー「あのう・・・中の肉を食べてない僕がコメントしちゃ、いけなかったんですよね?」
全員(大大大爆笑)

という感じだった

81 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dzSjgOM9
>>80
トークも弾まずにあそこだけ失笑w
手袋はめてたりなんかオダギリおかしかったね
よほど低視聴率の戦犯にされるの恐れてるんだろうな

82 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U+T5oYVF
>>81
えっ・・・あれは自分で自分の左手を棒でぶつというシーンで
思わず本気出してしまって手がエライことになってるから手袋してると言ってたよ?
史実再現のエピソードらしいんだけど・・・

83 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yXOqhdwS
>>77
日本でキリスト教教育を行う、ていう前提でキリスト教の教派から金銭的支援を受けてる。
外国人教師、宣教師の派遣もそこからの支援の一貫。
おかげで、スポンサーである教派からの干渉と日本人教員の間でトラブルが起きたり。

84 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0y5sq4er
いつの間に妾の話が出て、うらがそうなった話になってるんだ。
結局うらは、妾となって生きたということだな。

85 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kOsVjopN
【外国人参政権問題とは?】

Q.問題の概要は?
A.在日朝鮮・韓国人が「日本の選挙への影響力が欲しい」と要求し、一部政治家や韓国政府が後押しをしています。

Q.何で欲しがるの?
A.当然、「自分たち(在日朝鮮・韓国人)に都合の良い候補を選挙で当選させたいから」です。

Q.帰化すれば参政権もらえるんでしょ?
A.もらえます。でも彼等は「日本人になるなんて絶対嫌!」と帰化を拒否します。
 感情的に「日本が嫌い」ということもあるでしょうし、実利的にも、帰化しないうちは
 生活保護の審査が緩く、相続税も払う必要がない等、優遇措置がありますので。

Q.彼等の言い分って滅茶苦茶じゃないか?
A.はい。「日本の方が居心地がいいから母国には帰らない!日本が嫌いだし優遇措置を手放したく
 ないから帰化もしない!けど日本人と同じ権利はよこせ!!」と正真正銘こういう要求なわけです。

Q.日本以外の国は外国人参政権を認めてるって言う人がいるけど?
A.「真っ赤な嘘」です。彼らの言う条件で外国人参政権を認めているのは「世界中でオランダだけ」です。

Q.韓国は日本人永住者に選挙権与えてるらしいけど?
A.韓国で参政権のある日本人は「数十人」です。「韓国への巨額の投資・納税が必須」だからです。
 一方、在日韓国・朝鮮人は「数十万人に無条件で」しかも「税制等の優遇はそのままで!」という要求です。

Q.数十万人で選挙に影響出る?
A.例えば大阪市の市議は数千票で当選可能です。市長には30万票台で当選可能です。そして現在、
 大阪市には10万人を越える在日朝鮮・韓国人がいます。彼らに迎合するだけで議会過半数を狙えます 。

Q.実際、日本と日本人にメリットあるの?
A.実に不思議なことに、付与に賛成する人から「日本・日本人にとっての実利」が挙げられた例は「皆無」です 。
 そもそも帰化を拒む姿勢からも、彼らには「日本人の利益を第一に考えてくれる前提がない」わけです。
 「一部の人の票田、人権意識の自己満足」となる以外は、メリットどころか危険と言わざるを得ません。

86 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0y5sq4er
>>85
おまえうるさい、死ね。

87 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U+T5oYVF
あと、襄の肖像写真、左眉からおでこに大きな傷があるんだけど、
ドラマでも再現してるんだな

88 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>82
>>81は「史実」と言いながら平然とウソを書くアンチだからねw
叩くために番組見てるんで当然その手袋について説明した話を知っていながら、見てない人がジョーについていい印象を持たないように誘導しようとしてる
今日よーくわかった、ウソをついてまでも何としても叩こうというアンチの異常性w
お仲間のアンチスレに行けば、ウソでも訂正しない同類ばかりで居心地いいだろうにw

89 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:TaPu9yP3
  ┌───────┐
  (|●       ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ┤ |      | |< 歴史散策のほうがおもしろかったよ
  \  └△△△△┘  \ \__________
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘

90 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:CSmHozkk
土スタの2人良かったよ
なんか天然と独特な人同士で逆にいい雰囲気と言うかw
見た目もお似合いだし、あんまり新島夫妻に話数が取れなそうなのが勿体無い
土スタは雰囲気いいから綾瀬と長谷川コンビでも出て欲しかったなあ
で、記事の写真、なんでこれを後半の番宣ビジュアルにしなかったんだ

91 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5/05YUie
>>90
良かったネ
綾瀬がオダギリのコメントに笑いが止まらなくなってたところがツボだったわ
笑い上戸か?

92 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0y5sq4er
何でうらは京都に行かなかったんだろ、結局妾になるんだったら、覚馬の所に行けばよかったのに。

93 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kiiPUKUI
妖怪顎女にピッタリだ


「ぬえ」は、さまざまな動物の顔、胴体、手足が組み合わさった妖怪で、意味が分からず事前に調べたという綾瀬は
「妖怪なんですよね。うまいこと言うなあ」と感心していた。

94 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
>>89は関西人なんだ
歴史散策って土スタの後関西だけで流れたんだってね
御所近くで蛤御門の変の説明や京都守護職屋敷門、新島邸や同志社墓地を巡って
新島の墓碑名を勝海舟が、八重の墓碑名を徳富蘇峰が書いたと

95 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dzSjgOM9
>>92
正妻のプライド
まぁ八重は浮気した覚馬には何も言わずに後妻をイジメ抜いたらしいから
そこにウラまでいたら自殺レベル

96 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:h7VSGU6m
史実を捏造する>>95は八重に呪われろw

97 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J/jypRqB
牛肉食べない→仏教徒かよ!

98 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:naUqHvrI
ニュース動画

八重の桜 京都で見どころ語る
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20130803/3466111.html

99 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:vXoyg+mj
>>90
うん、土スタの2人良かったね
ほのぼのとして微笑ましかった

>>84
うらは妾として生きたんじゃないよ
うらを京都に呼び寄せた時点では、時栄はまだ妾
うらが京都に行かなくて、離婚してから正妻になった
時代が違うから現代の感覚で考えても仕方ないよ

100 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:co6mdPrU
こうだくみ

101 :日曜8時の名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kUthvZPn
>>85
39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KDNgdV/Y今年もやってた
嫌いな国ランキングw
http://japaneserank.enq1.shinobi.jp/enquete_p/109662/

今年もあの国がぶっちぎりだよ

102 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9yO+XbyU
307 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2013/05/27(月) NY:AN:NY.AN ID:4XQn+OPL
爆笑問題太田がアントニオ猪木と同じアゴだとか
アゴいさむと同じアゴの綾瀬って言ってて笑った



310 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2013/05/27(月) NY:AN:NY.AN ID:YR+F3UxI
有吉やロンブー淳も綾瀬のことアゴとかシャクレとか言って爆笑してたよ

103 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:H7XJcaPm
そもそも「江戸時代は女性は男性から抑圧されていて、明治になってから解放された」
とかいうのは間違いで江戸時代でも女は財布の紐を握り、けっこう自由だったと聞いたような気が?

離縁状にしても、妻は形こそ「三行半」を夫に突きつけられて離縁という体裁なんだけど
女の方から請求されると、男の方は書かざるを得なかったことも多かったらしい(再婚許可のため)
むしろ男が自由に、気に入らない女や飽きた女をポイポイ捨ててよかったわけではないみたい

明治から、ヴィクトリア朝的良妻賢母の価値観を輸入し出してからの方が、
日本の女にとっては抑圧のような・・・

104 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fiVpZErW
土スタの後で放映した歴史散策で出てきた会津藩士を鎮魂するための
法要時の写真で容保さんの2人の息子と八重、山川健次郎が並んで
写ってる写真良かったな

105 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fiVpZErW
あれだけ頑張っても2年後に藩は無くなるんですね
しかし今から考えてもよく廃藩置県なんて実現出来たよね
あらゆる既得権益を長州と薩摩が中心の明治政府に帰属させるなんて
怨まれて殺された人も多かったんでしょうな 現代でいうと
宗教法人から税金徴収するくらい危ない事だったんだと想像する。

106 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JNKLCP6x
ところが実際は財政破綻寸前の藩が多くて、抵抗する藩は思ったよりも少なかった。

107 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CAkZQC6Z
>>105
どちらかというと逆

薩長以外の地域は意外とすんなり廃藩置県済ませた
元々、財政面でピンチの藩多かったし、新政府へ借金パスするような状態だったから
気が早い藩は、新政府の廃藩置県を待ちきれず、勝手に武士解体して身分制度撤廃してる

薩長が廃藩置県が大変だったのは
「戊辰戦争に死ぬ気で協力してやったんだからその見返りがあって当然」
と考える人を大勢作ってしまった影響かと。

108 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:j4mHMuQ3
まあ中国の清の時代に宣教師のパールバック女史が描いた小説「大地」での妻妾同居が普通で
女は纏足させた前近代性や、インドの持参金制度や夫が亡くなると妻を生きながら焼死させる風習とか
李氏朝鮮は女は身分が低く名前が系図には書かれていなくて、殺された皇后でさえ今もって名前不明に比べたら、
第一夫人とか第二夫人とか無くて、纏足も無いから戦場で働けて、名前も普通にわかって、日本女性はアジアでは
ましなほうだろう。中継ぎとはいえ江戸時代の女性天皇も2人いたし、明治に女も戸主になれた。
21世紀でもタリバンが支配するイスラムは女が教育受けただけで暗殺される状態だし、アフリカ諸国は女子の残酷な割礼の
因習があるし、女性の地位が低く虐待する地域は近代化が送れ植民地になった傾向がある。

女子教育の必要性を説いた覚馬や、八重のために台所を設計したり、アメリカ仕込のレディーファーストを実戦した
新島譲たちはユニークな存在だったね。昨日の土スタはおもしろかった。

109 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
廃藩置県や藩籍奉還が薩長以外割とスムーズだったのは、幕府の「所領安堵」制度を新政府が利用して騙したから
>安堵とは
>江戸時代に入ると、安堵の方法が大きく変化する。
それはこれまでは違って本領概念を認めず、形式上は領主の死によって所領は一旦公儀に戻され、相続人からの申請によって相続人への家督相続が認められた場合に限って同一の所領に再封することとされ、
所領の安堵は将軍もしくは主君1代限りで有効であり、御代始の度に1から安堵を得る必要が生じたことによる。(中略)
>将軍の交替時には一旦古い安堵状を幕府に返還した上で新しい安堵状が下される時に一緒に返還された(御朱印改)。
将軍に一度返還して、再度与えられていたシステムを新政府も継承しますよーと思わせておいて、領土を返還させて取り上げた
藩主には藩収入から一定の割合の収入と、華族の爵位を与える事を餌に不満を黙らせた
不満なのは収入も爵位ももらえない藩主以外の武士達だが、、刃向かったら賊軍皆殺しだぞ、と脅しで天皇の軍として兵をいつでも出せるようにしてあったから黙るしかなかった
だが不満が全国的に鬱積してきて抑えきれなくなり、不満そらしに征韓論だのが起きてきた
そして堕落した新政府に失望した新政府陣が次々辞め、あちこちで不平を抱いた元武士達の反乱が勃発した時先頭に立った

110 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
長州の明治後の立ち回りの上手さはさすがというか
薩摩は「俺達が力を貸せば会津も勝つし長州も勝つ。俺達が中心であるべき」
みたいな発想だったんだろうな
西南戦争で鹿児島から出撃して東京まで進撃するとか普通の発想じゃないw
まぁ実際は熊本城で終わったんですけどね
ある意味士族反乱としては他の反乱が終わってからで連携も取れてないし遅すぎた
藩が無くなって薩摩に合力するような勢力が九州南部の一部にとどまったとか色々あるけど
結局明治維新に押しつぶされたんだよね薩摩って

111 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
権力に凄まじい執念を持ってどんな汚い手段も使い、対立勢力に対して殲滅するまで残虐な仕打ちをしたから残ったにすぎない

112 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vNmrWLW8
>>85
ここは差別ニダが粘着監視するスレです
参政権反対とアンチ水原は差別になるそうです

113 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
なんか京都編も八重の物語じゃなくて明治政府とか旧会津人出てくるみたいね
いきなりホームドラマ風にしたら今までの歴史オタ層も失って10%割るだろうしね

114 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mvYwt5Ho
>>108
鎖国時代のチベット
全てにおいて蛮族の官僚国家だけど、女の地位は高く
珍しく一婦多夫制

115 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
あと会津降伏のどさくさに御前会議に八重が紛れ込んでいたり
発言したりシエ状態だったのを見ると京都編でも凄いことになりそうだなぁ
明治天皇に「一言申し上げたき議がごぜぇますだ」とか言い出しそうな勢い

116 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>110
あほか、おまえは、薩摩にはまだ大久保がいるだろ。

117 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>116
大久保の維新後の言動や行動見れば分かるが
薩摩として動いてる形跡はないw

118 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
覚馬と新島襄が新政府要人と関わってるから、文字通り覚馬を背負って着いていて新島襄の妻である八重が要人と関わっても当然
時代考証的に有り得ない深窓の姫君がでしゃばった、ファンタジー大河とは違う

119 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FO7LITIN
>>115
子供の頃、容保に助けられて「殿様のお役に立ちてえ」ってエピソードがあったから
籠城戦で活躍するのも降伏の時に容保に意見するのもそれほど違和感なく見てこれたけど、
> 明治天皇に「一言申し上げたき議がごぜぇますだ」とか言い出しそうな勢い
なんてことになると、もうついていけない。脱落するだろう。

これまでは毎週楽しみに見てきたけど、明治編はこれまでとはちょっと様子が違うみたいで
期待と不安が混じってる。

120 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
八重は皇族以外の女性としてはじめて叙勲を受けた人物
明治29年(1896年)勲七等宝冠章が授与され
明治37年(1904年)勲六等宝冠章が授与され
昭和3年(1928年)、昭和天皇の即位大礼の際に銀杯を下賜された
明治天皇どころか昭和天皇と言葉を交わしたというシーンを流してもファンタジー大河と違っておかしくない、事実がある

121 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:LauybOel
>>115
鉄砲隊を指揮して敵兵をあんだけ撃ち殺してる活躍してるから
当時はどうかしらないけど
御前会議のシーンは自分はそんなに違和感はなかったけどね。

>>113
看護婦として兵士を看病するときに
壊れた銃を分解して修理するシーンもいれてほしいな。
大河っぽくなるしね。

122 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>120
銀杯の下賜=天皇に謁見
ってわけではないと思うがね

123 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
綾瀬はるか役作りの為にふっくらしたな

124 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
山川浩の姉の操は、明治天皇のフランス語通訳兼昭憲皇太后付女官を務めた
妹の捨松は看護婦の資格を生かして日本赤十字社で戦傷者看護や、政府高官夫人たちを動員して包帯作りを行うなどの活動も行った
八重は1890年(明治23年)赤十字社の正社員となり、同年6月10日に赤十字の終身社員となった
八重と関わりがあるので旧会津人達が出てきても、明治天皇昭憲皇太后が出てきても全くおかしくない

125 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xvftqxRW
八重の桜って、最初の南北戦争と新島がボストンでの散歩シーンに
金使いすぎてね?会津での篭城戦より、金かけているように見えてるんだが
これ八重の桜のためだけに撮影したん?

126 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:cQ6p7/Yj
ゲティスバーグの戦いなのに東欧で撮影

127 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XRKOcxYn
>>110
長州とか佐賀とか他にも色んな所で乱起きてるから

128 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:wpfHJV2H
薩長土肥のうち土佐だけが大きな士族反乱起きてないのはなぜなんだろうね

129 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:O9WElopt
砲術指南なんて時代遅れと見た八重は
洋行帰りのイケメンに乗り換えました

離婚の真相

130 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
>萩の乱(はぎのらん)
>1876年(明治9)に山口県萩で起こった明治政府に対する士族反乱の一つである。
1876年10月24日に熊本県で起こった神風連の乱と、同年10月27日に起こった秋月の乱に呼応し、
山口県士族の前原一誠(元参議)、奥平謙輔ら約200名によって起こされた反乱である。
>12月3日に萩で関係者の判決が言い渡され、首謀者とされた前原と奥平は即日斬首された。

殉国軍…指揮官 前原一誠(長州・会津藩士永岡久茂と親交)奥平謙輔(長州・会津藩士秋月悌次郎と親交)
兵力
200人

大日本帝国陸軍…指揮官 三浦梧楼(長州)
兵力
広島鎮台
歩兵第11連隊
広島警備
歩兵第12連隊1個大隊
馬関警備
歩兵第14連隊第2大隊1個小隊
大阪鎮台
歩兵第8連隊第3大隊および砲兵1個小隊

131 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:934kg7YC
会津戦争での鶴ヶ城籠城戦では一日2000発の砲弾は撃ち込まれたとあるが
さすがにこれは誇張された数字だよな。

132 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:kXiu0pHk
ノベライズの方が八重パートはいいな
ドラマでは必要なシーンまでカットしすぎ

133 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q0/8f9e
今回は薩摩がターゲットなんですか。なんだかねぇ。

134 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tPClQ5Kh
そこまで言って委員会であまちゃんを持ち上げるのに八重の桜は低視聴率に喘いでいるとやっていた

135 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q0/8f9e
>>134
今それ見てる。ドラマをこれからどうすればいいかって特集だね。

136 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KWkC2uUP
1924年(大正13年)12月8日、 貞明皇后が同志社女学校に行啓した際に は、 新島八重はこれまでの功績が認められ、 単独で拝謁が許された。

「(貞明皇后が)老体を大切にせよと御 やさしく仰せ下さいました。 わたしはただただありがたさ貴さに目が くらむやうでした。 実に身に余る光栄でした」

137 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>136
こういうの見るとアメリカ式の合理性だとか色々身につけたと言われてる八重も
古い体質から抜け出せてないのがよく分かるな

138 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KWkC2uUP
京都 「八重の桜京都で見どころ語る」
htt p : //www3.nhk.or.jp/lnews/201001_sp/ovp2.swf?t=1375539990833&fms=rtmp : //flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/lnews/&movie=osaka/2003466111_20130803191336.mp4

大河ドラマ「八重の桜」20分特番 「新島八重〜女銃士からハンサムウーマンへ〜」(総合) 8月4日(日)17:00〜 8月6日(火)24:15〜(再) 8月10日(土)22:30〜(再)

139 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KWkC2uUP
大河ドラマ「八重の桜」20分特番 「新島八重〜女銃士からハンサムウーマンへ〜」(総合) 8月4日(日)17:00〜 8月6日(火)24:15〜(再) 8月10日(土)22:30〜(再)

「歴史散策・八重が生きた京都」大阪NHKローカル 2013年8月3日 15:05 〜15:49
http : //www.kuunel.jp/kansai/detail.html?p=201531
全国に向けては、 8月7日(水) 午後3:15〜午後4:00(45分)

140 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KWkC2uUP
「歴史散策・八重が生きた京都」大阪NHKローカル 2013年8月3日 15:05 〜15:49
http : //www.kuunel.jp/kansai/detail.html?p=201531
全国に向けては、 8月7日(水) 午後3:15〜午後4:00(45分)
http : //www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-08-07&ch=21&eid=8475&f=1613

「放送内容」 京都御苑 蛤御門の変
新島旧邸
1870年頃の英国製ハイヒールを紹介。日本はきもの博物館
女紅場跡 大河ドラマ「八重の桜」の映像を紹介。
舎密局 山本覚馬が、獄中で書いた建白書を紹介。
平安神宮 第4回内国勧業博覧会の会場

京都守護職屋敷旧門
金戒光明寺
新島八重の晩年
同志社墓地
京都文化博物館 2013年NHK大河ドラマ特別展 八重の桜
http : //www.kuunel.jp/kansai/detail.html?p=201531

( ;ω;) 規制がすごい もはやこれまで

141 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
アメリカ式の生活をしていても、天皇の信頼厚い真の勤皇会津の武士の娘で、茶道家であり華道の免状もある大和撫子の八重が皇室を敬うのは当然
そんな事も知らずにアメリカ式の学習や生活をすれば皇室を敬う思考から抜け出せるはず、などという訳の分からない自説から抜け出せてないのがよく分かるな

142 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SG77QmeG
あの魔性の宮“ヴィ・アラガデロ” あそこ最高っス!!

143 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x7q9semY
襄が八重にチューしてた
オダギリの横顔が鋭角過ぎて怖いよ

うらをディスって、尚之助という存在は抹殺した京都編大ネタバレ特番でございました

144 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dHsaLOiA
新島夫妻の見所ほとんど出しちゃったんじゃないかっつうくらいの番宣だったなあ
自分は明治時代好きなんで凄い楽しめそう
しかし、上の記事の写真といい今回の放送を見るとホント何故あのポスターなんだ
時代の変換期とは言え、時代も国籍もその上コンセプトも良く分からない
普通に鵺スタイルか写真のドレスで良かったのに

145 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:qzBQxqRx
今までちっとも面白くなかった派としては、何とか興味を繋げそうな明治の八重の番宣だった
せいぜい同志社政治レベルにせよ、社会の動きに八重が絡むのは良いことだ。朝ドラどまりってことはないだろう
頼むから征韓論だの西南戦争などをマジになってやらんでくれよ
それと視聴者が嫌うような悪女の側面もスルーしないで欲しい

146 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:4yV5gKFx
まさかと思うがキリスト教関連ネタはやるんだろうか
いまのままなら八重がクリスチャンになる前に終わりそうなんだが

147 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+1hsgC1d
顎瀬ゴツ過ぎワロタ
おっさんの男装みたいだな

ttp://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view0014965744.jpg

148 :名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:RUXpue4J
番宣見ました。
色々と起こりそうな感じですね。
あと、新島夫妻は、微笑ましく感じました。

149 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>141
勤王とかただの方便でしかないのは維新後の薩長が証明してる
神輿は馬鹿で軽いほうがってのは昔から変わらない

150 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fZC7XOz6
後半の総集編みたいな番宣だったな

151 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:muJKVr/Z
>>149
その言葉はハトという実例によって覆された
神輿は頭のいい怠け者だな

152 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DwnITtyp
今日はドラマチックで面白い。
映画ひまわりみたい

153 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:viZKtW2d
いやあ・・・立派な回だったと思いますわ・・・

154 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/3fsGmUp
やる事やってたあんちゃまwwww

155 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
なんつーか今回は歴史については早足駆け足で
覚馬は学はあるけど人としてダメっつー回でした
前回も中の人のスケジュールが見え隠れしてたけど
今回もそんな感じで…

>>137
国のトップに対して敬意を払って当然
合理的なメリケン人でも大統領や
大統領夫人に敬意をはらうよ?

156 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DwnITtyp
長谷川京子も風吹ジュンもいい演技するのう
泣けたぜ

157 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:b+RBR6LT
梶原の愛人話はカットかorz

158 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>157
愛人は随分前に出てる
MEGUMIだ

159 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ukcV3+hj
ハセキョーはこの大河で随分演技が上手くなったね

160 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Fbzt/0zm
山本兄妹の自分本位の勝手さがな…

覚馬 京都に家族が来たときうらの名前だけ呼ばなかったのは頂けない
    そもそも時栄や娘がいてそれでもくるなら世話してやるというつもりか?
八重 あれこれ御託並べて斗南に行かない、そのうち迎えにこいと言ったくせに尚之助が全部悪いになってる
    女が出来た発言はありえない

時代が違うからといってもそのまま流したり受け取ったり出来ないな

161 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/3fsGmUp
八重が稀代の悪女と呼ばれてた史実を忘れちゃいけない

162 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
いろいろはしょってたな

米取引事件は尚之助単独で巻き込まれたのではなく
柴五郎の兄の柴太一郎が一緒に訴訟の被告人になって、これから7年後に釈放される。

廃藩置県の少し前に謹慎中の容保は斗南藩に預け替えになって、わずかな間だが斗南に滞在する。
一説には藩士たちの不満を押さえるために、容保の口から廃藩治県のことを伝えて貰うように
山川が頼んだとか。

163 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
穣はアメリカに密航したんだよな。

164 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:akT7enH0
アーム穣

165 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>163
あの素敵衣装再現してなw

166 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
唯一の不満は「赤い櫛が似合っていた頃の〜」なんて説明台詞を
むつみともあろうものがうらに言わせたこと

そんなの桶を覗く表情ですべてわかるでしょ
わからないようなドラマイリテラシーは
老若男女問わず観る資格なし

167 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:QVugU6sm
なんかこれから面白くなりそう。

168 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
この時代外国の大学に行くには金があれば誰でも行けたのか。

169 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mvYwt5Ho
>>168
渡航費用・学費・当座の生活費
今なら3千万位かな

170 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ld9CsVV1
「離縁のわけ」って3組の夫婦の事だったのか

171 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
梶原平馬の場合、本人の後妻の話をはしょっちゃたから、
理由の説明がわけかわらない

172 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NuDceQhj
みねちゃん良かった。パパを見下ろす視線がうまかったと思う。

173 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9aGbYQeO
なんでこれから面白くなりそうなんだよ
戊辰戦争終ったらアウトだろ

174 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:EshbkCXy
あんなに離縁のことあっさり済ますんなら
結婚のことももっとあっさりにしとくべきだった

京都編自体はおもしろそう

175 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v72WIZb2
剛力の不細工な顔をまだ見なきゃならんといかない上に
演技もミネ共々酷い

176 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
正直これからますます面白そうだと思った
軍オタは「ラスト・サムライ」借りてきたら?

177 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:yU9206lK
あの液晶テレビはなんぞ??w

178 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:EshbkCXy
なんで戊辰戦終わったらアウトかわからん
俺的にはやっと始まったって感じだ

179 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
女ができたに違いないとか妄想で相手をdisるとか
自分が斗南に行くの拒否しておいて一緒に苦労させてくれないと責めるか
ちょっと八重の描写が酷すぎる
脚本家何考えてるんだ

180 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:yOOIXUyF
> さて、外国映画の吹き替えというと少し前に話題になったものに我らがアイドル剛力彩芽さんがヒロインの吹替をつとめた『プロメテウス』がある。

Amazonのカスタマーズレビューでは

評価が高い有用性のあるレビュー(星4つ)で

映画館で字幕版を見て、3Dを堪能しようと二回目は吹替版で鑑賞。
主人公のセリフ聞いて「なんじゃこりゃ?!」でした。その後その下手さが気になり3Dを堪能どころではありませんでした。
エンドロールで、でかでかと吹替アイドルの名前が・・・
何もこの映画の主人公の吹替に素人使わなくたっていいじゃないか!

【映画】スーパーマンの新作『マン・オブ・スティール』の「プロの声優にこだわった」というキャスティングに賞賛の声
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1375403818/

181 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9aGbYQeO
戦争・政争を離れ教育や医療や差別
社会問題系に走った大河はみなコケとるし実際退屈だった
まあそうでない人に戦争政争を好きになれと強制するつもりはないけどね

182 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bKf3lh5J
今日の演出は佐々木善春さん。
たしか、昨年の「清盛」でも演出担当した回の評判がよかったですね。

183 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v4rvWCVT
今日の新政府の場面見逃した
来週まで寝付けられない

184 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HFmJP6RH
こりゃつまらんし視聴率とれんな。
27時間テレビに視聴率持ってかれたな

185 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mvYwt5Ho
>>181
ビジネス物なら
兄貴背負って京を走り廻って出資を募り、学校開設

186 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v72WIZb2
>>179
覚馬もウラの名前呼ばなかったやん

187 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x7TXXzya
会津の皆様的には
西南戦争の奮闘と大山土下座でカタルシスどうぞ的な
これでチャラにして下さい的な
展開

188 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:RJNZ8XEN
長谷川京子が櫛を髪に当てて、桶の水面を見つめるシーンがなかなか良かった。
BGMもいつもの過剰で浮いた感じがなく、映像に溶けこんでたように思う。

189 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HFmJP6RH
覚馬は失明してても子作りはできたのか(笑)

190 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KWYkh3Z6
明治になって覚馬の所在もわかって明るいドラマになるかと思いきや、内容暗いな。
朝ドラになるかと思いきや昼ドラだったでござるな展開とは…。

191 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
西郷と会うことがあったんだろうが
これで八重が薩摩を恨まなくなるのはあり得ないよねぇ
後のインタビュー内容とか見る限り
でも西南戦争で「あの西郷さんは武士の時代を終わらせるために犠牲になったんだべ」とか言い出しそう

192 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CWiPwe7V
今週のあらすじ
http://yae.taigadrama.org/main/yae9.html

193 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZCSBRBS
けっこうな領地面積があっても実質七千石かよ
なるほど地獄だな

194 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JUZMIg4w
覚馬の笑顔ってどれ位観ていないだろうか・・・。
なんか切ないわ。

195 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>190
まぁ新島ジョーと結婚しても大学生との確執とか
薩摩出身の学生イジメとか色々イヤラシイネタ満載だからな八重って

196 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:6VLhEpOg
やっぱり今年の大河も鬼発生

197 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
まず一言。覚馬死ねw

みねの演技に圧倒された。しかし暗い、暗すぎる……

それにやっぱり先週から作りが雑すぎる。
ゴーリキーの復活もやっつけ演技、
うらの肩に乗っていた雪もやっつけ演出、
去っていくうらも演出不足

ほんとに会津戦争でスタッフが燃え尽きとるw

198 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nTb6Ltun
>>189
谷村美月がリードしたんですね。分かります。

199 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
うらのその後は分からないのか?

200 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S40W7vRM
野沢が覚馬の事ちゃんと伝えてたら、うらが身を引く事もなかっただろうに
覚馬酷いな、八重、母上、みねも居るのか?ってうらの名も呼べよ

201 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:d8v+iWuu
普通に泣いてしもた

しかしOP手抜きすぎやろ…

202 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
好き嫌いは分かれるだろうが
やっとドラマっぽいドラマになってきたって感じはする
もうちょい笑えるシーンも欲しいけどね
それはオダギリが出てきてからか

203 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v72WIZb2
今回の話からするとむつみ的西南戦争では
西郷は捨て石になるんでしょ
不平武士(士族)いっぱいでる>それは自分がまとめて星の屑作戦みたいな

204 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:2w3KyCmD
ゴーリキー、会津で戦渦に巻き込まれて迷子になったまま斗南まで迷い歩いてきたのかと思った

205 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
みね役の子凄いな
あれマジ泣きだろ

206 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>199
その後のうらは、仙台で過ごしたとも、会津、又は、青森に移ったとも言われるが、詳しくはわからない。

らしい
娘が生きてるのにこれはひどい

207 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
覚馬の岩窟王人生だけでもめっちゃおもろいじゃん
軍ヲタうざすぎ

208 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZCSBRBS
川崎の米買付の件はもうちょっと尺が欲しかった
重要キャラだったのにこのままフェードアウトか?

209 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TBcfN3Wl
OPなんだありゃ?w

210 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FTSngopu
>>194
新しい嫁と子供といる時は笑顔だよ

211 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v72WIZb2
棒読みで涙ながしてるだけやん

212 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:04sizZCt
もう少し斗南開墾の苦労話を入れるべきだったな。

213 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:zmTZ2Ehb
会津戦争時以上に演出凝ってたら呆れて見る気にならんが・・・

214 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>205
NG40回出して綾瀬に殴られた姿があれ

215 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JUZMIg4w
梶原家の虎千代って、覚馬に「ミルクの匂いがする」って嗅がれていたあの子だよねw
あれから随分と時が流れたんだなぁとしみじみ。

216 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:UOA5fIiW
>>203
むつみさんだけでは、ないような・・・

217 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
斗南のネタってもう尚之助のためだけに入れたって感じだな
20分で消滅したしw

218 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>189>>198
こんだけ良い話の回ですらおまえらときたらwww

219 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fp2xPz82
というか今日出てきた会津人全員クズだった

220 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>216
結果はそうだがそれまでに手を打たずに不平士族に担がれた馬鹿ってイメージが強いな

221 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>203
先を知ってるものとすれば西郷どんは
ハーメルンの笛吹き役になるつもりで言ってると
思っちゃうけど、どうなんかね
作中の本人的には自分が説得するよ、なのか

222 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PtjHYjM7
>>206
女一人で会津に戻して経済的援助だけでもできたんだろうか

223 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>214
ちょwww

224 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nA00dh9b
うらのその後って判明してないの?誰かと再婚したとか?

225 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
廃藩置県を実行するために西郷は犠牲になったという展開のようだな。

226 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
すげー気になるのが
公式の登場人物が更新されてるが
勝海舟はあれでいいのか?
素の生瀬さんじゃないか

227 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8Udl0S0Q
体がヨロヨロで弱い風に見せておきながら子供はしっかり作って立派な家に住んで…
こんな体になったから探しに行けなかった…って言い訳にしか聞こえないw
もっと他にいいセリフまわしなかったのかよw

228 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
野沢君、女が居る事ばらすなら
口止めされてても、失明の事の方もばらしてやれよー
その情報があるかないかで全然違うだろうに
まあ、ストーリー的に、ここで別れてもらわないと困るとはいえ

>>177
今までは、桜絡みで、まあアリかと思ってたが
今回のモニターは本当に意味が分からんw

229 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:RJNZ8XEN
>>194
どの場面でも思い詰めたような表情してるね、覚馬。
描写が一面的なのは容保と同じだなあ。

230 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:w+zXbtv6
脚本が雑さん、今週も引き続きご苦労様でーす

231 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:J9HSIDCW
歩けないのに腰は振れるあんつぁまwwwwwww

232 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9aGbYQeO
>>220
一応征韓論で手を打とうとしたんだけど
欧州視察組が帰ってきて負けちゃったからなー

233 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
>>206
これが切っ掛けで詳しく分かればいいな

234 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AwOToTpW
>>200
うらが来ないことはすでに手紙で知らされてたんでしょ

235 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:0TZMcwMM
娘との別れのときのうらの眉芸を感心して見ていたが、考えて見ると既婚の女は眉を剃って描いてたような

236 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:wJKi3AN5
山本覚馬は人間のクズ!
その後子孫が不幸になったのはバチが当たったんだろう。
やられたらやり返す!倍返しだ!

237 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JUZMIg4w
しかし男手を失った山本家の頼りなさは胸に来るな。
でも以前に八重から銃を教わって頬を赤らめていたあの人を見る事が出来たので満足w

238 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZCSBRBS
>>227
子作りは寝たままでもできるからな
先生はじっとしてておくれやす、みたいな(ゲス顔)

239 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
佐久が言うように、覚馬が山本家全滅と誤報を聞いてショックのあまりうっかり時栄とそういう関係になったとか
そういう話にしなかったのは、脚本家の良心だべか

240 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:p//9D/gE
>>214
え・・・
俺のガチ泣きしてたんだけど・・・

241 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fp2xPz82
元は目の見えないあんつぁまのお世話係なので、関係自体は

あんつぁま 39歳
時江     13歳

からはじまってる
いつ貫通さしたかは分からんが、流れ上どうしようもないとは思う。

242 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
>>214
ええええええw

243 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
雪の中で女が倒れていたらそりゃあおっぱいとか揉みしだくだろうな。

244 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vp56e5HY
面白かったけど
視聴率は一桁だろうね

245 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>222
覚馬本人が兵部省に雇われて、それなりに給料貰っていたみたいだから、
手切れ金を貰ったんだと思う

246 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
みねもうらも可哀想

247 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n/pfpb9l
ここまでだひでえ目に遭うのは新撰組のせいだべ!(棒

248 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:UOA5fIiW
その当時、一夫一妻の考え方があったのだろうか?

249 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nrUGBF5i
広沢「僕の活躍する回まだ〜?」

250 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
目は見えなくても花をめでる事はできるのだな  そうどすな(うっふん)
先週こう言ってたろw

251 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>236
おい、覚馬の子孫に何かあったのか?

252 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:I2Dj/iLA
ユキのシーンいらねえ

253 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FvKEoKIi
斗南藩になったから

の旗印は使えないよね?旗印も変わったのかな

254 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HFmJP6RH
こんな暗い鬱々とした展開ばかりじゃそりゃ視聴率とれんわ。

255 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
あまヲタuzeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

256 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:viZKtW2d
尚さんは大河的に今日で最後だな

257 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>249
斗南藩を余り詳しくやらなかったから、活躍する場面はないと思うぞ

258 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZCSBRBS
OPクレジットのトメが吉川押しのけて反町だったのが気になった
なんでだ

259 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lipojwym
>>251
みねも時栄との間にできた赤ん坊は20代で夭折

260 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8dOzKL6Y
めくらの演技がうまくない

261 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:w+zXbtv6
>>248
夫に別の女性が出来たことを容認できない妻の心情は、それとはまた別でしょう

262 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
OP見逃したんだが、めっちゃ気になるわ。

263 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:W08mYYWN
>>231
女が頑張ったんだな
先週からなんか生々しいな

264 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ld9CsVV1
バレスレ行ったら
平馬が去ったあと二葉は泣き崩れたのにカットになったらしいな
もったいないわ

265 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>239
むつみはさりげにえぐいからな
女を悲しませた後に、覚馬の「女にも教育を〜」を
持ってくるあたり、かなりの皮肉を感じるw

266 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>259
おい、あのかわいらしいみねは20代で死んじゃうのか?!

267 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
こういうドロドロした話は固定客つかめるだろwww

またこの手のドロドロが実は序の口だというwwww

268 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
>>244
ただ、清盛も割と戦とは関係ないエピソードの数字の方が良かったから
こればっかりはわからないね・・・
歴史をなぞるドキュ要素よりもドラマが前面に出てきたから
高齢女性層が付く可能性もあるし

269 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lipojwym
>>266
嫁ぎ先で赤ちゃん産んだけどそのまま・・・

270 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
ていうか、あの覚馬の使いのやつ愛人との子供の話はするなよな。
目が見えない話をしろよ、ぼけが。

271 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bPzmF73i
面白かった

272 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:r7lCzS+h
今日は山川大蔵がイケメンだったとわかったことが収穫だったな>紀行

273 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:m3FtVmQz
>>265
あのタイミングで覚馬にああいう立派なこと言わせたのはすごい
説得力ねえwww

274 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q1pnnmo
負けるということはこういうことだ

275 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
>>272
玉鉄似てるな

276 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:04sizZCt
覚馬に毎日付き添い、性的処理もままならない障害者を目にしたら、
やっぱり女ごころで手を差し伸べるとするのも自然だと思うし、
覚馬の立場としたら、いつもお世話になっていて、それを敢えて拒否することもできまい。
ごく自然だと思うけどね。

277 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:viZKtW2d
>>260
それは僕も思った
直前に花の乱の森侍者見てたから特に

278 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
武士ってどこか身体に故障を抱える=戦場で戦えない→役たたず→隠居

だったから覚馬はあんま不具になったこと言いたくなかったんだろう。
だとしても実際に会うまで身体のこと何も伝えないのは不自然だ。

279 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
山本家(覚馬、八重、佐久)をよくみせようとすればするほど矛盾が出てくる脚本

280 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tVzX3Rq0
ジョー出して西郷ら新政府ら描いて兄つぁまらのホームドラマ描いて
斎藤とちりとてちんの生活描いてと今まで以上に場面がコロコロ変わる忙しいドラマになるのか

281 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>270
目が見えないことも足が不自由なことも新しい妻と子がいることも
あの使いに伝えさせるべきだったと思うんだがな。
>>273
wwwwww

282 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
屋敷で身奇麗にした時江みたら
ボロボロでも一張羅でやっと京都に着いただろう親子は萎縮しちゃうよな…
うらとはずっと一緒に苦労してきたのにほんと可哀相だ

283 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:r7lCzS+h
>>241
時江初登場時13歳だったのかyo!!

284 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:do6mHZgZ
なんという離縁祭り・・・
覚馬、奥さんに一言もないのか・・・見損なったぜ
斎藤と時尾の馴れ初め見たかったのに省略とか・・・
でも面白かった

285 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FvKEoKIi
>>256
再来週くらいに 尚之助との再会 って台目だぞ

286 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
また時栄の衣装がすごく上等なものになってるところがリアルだな…

287 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
勝ち組と負け組の生活格差をみると
結局維新とは権力闘争だったんだなと思う

288 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q7ZYVUIZ
>>286
まさに使用人から奥方に昇格した感じが出てた

289 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>241
何も知らない13歳を・・・

「時江!時江!すぐ来てくれ」
「へぇ。」
「大変だ。毒虫に噛まれてしまった。
「どないしはりましたん。お○ん○んがえらい腫れて!すぐにお医者を。」
「いや、待て。今から医者を呼びに言っても間に合わん。そなたに毒抜きをして貰いたい。」
「へ、へぇ。うちにできることなら・・・」
「頼む。まずはそなたの腰帯を解いてくれ。」
「こ、腰帯どすか?」

みたいな流れで騙したんだろ。
くっそ。

290 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
>>226
土スタで先出してた映像にあった裁判で廃人と化した尚之助も、現代人長谷川そのものだった

291 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
廃藩置県で200万近くの武士が職を失ったそうだが、どうも今の氷河期世代が派遣とかになってどくな経験もなくしょぼくなっていっているのと状況似てるな。

292 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dOA4fyA8
大垣屋の金さんはもう出ないの?

293 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GdG17u2O
>>241
覚馬最低!

294 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZCSBRBS
米沢から京都まであっという間に移動してて思わずワロタ
別に道中記を見たいわけじゃないけど全然長旅した雰囲気じゃないし

295 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q7ZYVUIZ
>>241
13歳なんて全身チュウチュウレロレロできるわ

296 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
うらのあかぎれ特殊メイクがひびケアCMのようにリアルだった
画面が暗いと言ってる人は買い替えたほうがいいのでは
OPの謎モニタのような画素数じゃ駄目だけど

297 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
あの時代の下女って大体ご主人の手つきになる可能性があることを、予め教育されてるはず。
妾でもご主人の子供産んだら大出世する。

298 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
ラストの時枝とみねの位置がザ.山本家で面白かった

299 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>284
斎藤とTOKIOは

・城内のお社をTOKIOがお参りしている時に斎藤が一緒にお参り(近藤の死を悼んで)したときに知り合う
・ボコボコの城内で再開、TOKIOが会津のために戦ってくれてありがとう等など語ってお近づきに
という流れが既に放送されておる。

300 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ld9CsVV1
>>290
そのシーンが長谷川のクランクアップだったからか涙が止まらなかったと
綾瀬言ってたな

301 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
結局斉藤一は会津戦争中に会った女に手を出したんだな。

302 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GdG17u2O
>>284
斎藤との馴れ初めは前にやった

303 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
>>241
これとほぼ同じ年齢差だな

交際開始年齢
高橋ジョージ 38歳
三船美佳 14歳

1998年(平成10年)、美佳が16歳となった当日に結婚した。

304 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
史実じゃ時尾の前に他の女と結婚してるんだけどなぁ。

305 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:T4GmOe5Z
>>258
捨松の旦那で今後出番が増えるからじゃないかい。

306 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:do6mHZgZ
>>299
いやそれは知ってるけど
もっとこうもう一歩進んだ感情のやりとり見たかったなと
まぁ脇も脇役だからしょうがないけど

307 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aQZSW9Jj
トキエをいじめる八重
しね

308 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:POJ73tZl
>>282
あのシーンはなんだか寂しくてしょうがなかったわ

>>289
どこのエロマンガだよwww

309 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:r7lCzS+h
>>299
横レスだが、それ知ってても、やっぱ途中経過省略して
いきなり同居してるのはビックリだよw
まあ、そっちのことまで描写すると煩雑だったんだろーけど

310 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>293
あの外人の子供に手を出したのがロリコン系であるというつながりを作っているのであろう。

311 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hoIvFwpA
>>227
誰でもそう思うけど、覚馬も時栄も実在の人だもんな。「工夫」して交わったんだろうw

312 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HCOpkay+
高嶋兄は覚馬を認めていたけど、なんか悪そうな人に見える…

313 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>303
改めてすげえなジョージと三船
これ逮捕モンじゃないのか

314 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
松方が世話した時点で「そういうこと」だと本人も周りもわかってると思うけど
梶原のところの理系女子MEGUMIなんかもさ

315 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
勝海舟も偉人扱いされてるけど、下女に手をつけまくった子供あちこちで産ませたんだよな。
正室の民はできた人で、時分の子も妾の子も分け隔て無く育て、妾からも「お民さま」と呼ばれ
慕われて頼りにされた。
でも死ぬ間際に「勝(海舟)と同じ墓には入れてくれるな」と懇願したらしい。
これが女の本音なんだろうな。

316 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>279
佐久は良く見せようとはしてないと思う
むつみは慎重にセリフを選んでいるのか
姑くささを感じさせないけど、描写としては
「先見の明はあるけど、ふるい母」だよ
今回だとずっと音信不通の息子と、一緒に苦労してきた嫁では
息子の肩をもったじゃん 
公正な女性ではなく「母」だった

317 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:iYEYrS+p
>>293
フィクションだったらそんな設定考えた脚本家おかしいだが、実際にあった史実の通りだからなあ

318 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>312
何とも言えん胡散臭さがあったなw

319 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
>>310
あれだけでおまいらなら通報されるからな

320 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HCOpkay+
OPは4月の藍染の布が一番良かった。

321 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bex5MWNW
>>194
会津で八重と尚さんと一緒にいた頃は生き生きしてたのにね。
京都へ行ってからずっと切ない・・・。
早く明るい明治編にならないかしら。

322 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nA00dh9b
山本家はみねの子供、覚馬の孫を跡取りにしたらしいが現在も続いてんの?

323 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:P61pcutC
どうせなら大蔵主役で見たかったな
会津のことをがっつり描くなら

324 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>316
佐久は、嫁もすごく大事だけど息子の生存の嬉しさのほうがずっと勝ってる母の姿がよく描かれてるね
だれも悪く描けなくておかしくなってるのは八重と尚之助の離婚の経緯くらいだと思う

325 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
山川家の兄弟姉妹もドラマみたいな人生送ってるからこっち大河にしても良かったよな。
でもアメリカロケで予算足りなくなるか。

326 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>312
おっと、おれもそう思ったよ。でも実際はいいタッグだったそうだ。

327 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5TtHZjpN
これから時栄をイビり倒し夫の教え子をイジメ抜き
贅沢三昧で借金まみれになり夫の遺産を食い潰すんだろ?
会津戦争が毎週鬱展開で見る気が失せたと言っていた人がいたが、
自分はこういうドロドロ展開の方が気が滅入る
戦争時はみんな崇高で立派だった、八重も美しく格好良かった
尚之助の心配は一度もしないし安藤さんにお礼の一つも言わないし
本当に山本兄妹てのは自分を世話してくれた人や身を案じてくれた人を屁とも思わない奴らだな
こいつら無視してもっと斗南でひたむきに生きる人達を描いてほしかった
でも二葉とうらは本当に素晴らしい演技だった

328 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FO7LITIN
平馬が京都で二葉のために買った赤子の人形を弄ってた。
別れを切り出したものの、未練があるのか。

329 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ld9CsVV1
今月のOP
世界の亀山か!REGZAか!
ってツイに吹いた

330 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JoGEXTs2
まあ八重は悪女と叩かれるわけだから
善女みたいな描き方もできないだろ

331 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:POJ73tZl
会津戦争の時は冬まで持ちこたえればなんとか・・・だったのに
斗南では冬を越せばなんとか・・・なんだよな

332 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
うらは、ある意味、梶原と同じ描き方なんだろうなあ
一種の燃え尽き症候群とでもいうか
どちらも都会で心機一転やり直すには、疲れ果ててしまった感じ

333 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
女性脚本家の皮肉がけっこう辛辣だったな
女も教育がないとって話もそうだが
母や自分の名前も呼ばない父親を見るみねの冷めた目とか

顔も覚えてない上に悲惨な戦争も戦後も共にせず
京都のきれいな家で他に女と子供作ってる親父じゃーな……
目が見えなくなって大変だっただろうとか、そばにいた女に手をつけちゃっても無理ないとか
そんな情状酌量してやる義理もないしな
多感な年齢の娘としてはもし100人同じ状況になって99人が女に手を出してしまうとしても
出さない1人が自分の父であって欲しいだろう
叔父さん=尚之助だったら手出さないだろうしなw
みね、うらのところに行っちゃえばよかったのに。それでも親父はなんとも思わないだろうし

334 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hoIvFwpA
>>324
いや、佐久は息子>嫁は明白だろ。
今でも世の中の母親の本音だろ。

335 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
大蔵改め浩が尚之助切り捨てを明言したところは、トップに立った者の覚悟を見せてゾクゾクした
それにひきかえ広沢がなんとも小物くさくショボくて残念
斗南の成功者なのに…

あの浩の発言が史実はどうか知らないけど、その後の尚之助の状況から見て、実質切り捨てたっぽいよな…

336 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:0qeccmSg
やっと山本家がひとつになった
会津と京都に場面が散らかってたからこれで見やすくなった

父と弟がいないのが悲しいけど
兄が京都にいると分かれば母と妹は兄の元へ行くのは自然だしな

337 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
みねってとっつぁまには会ったことあったっけ?
あったとしても物心ついてない頃だよな?

338 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>301
容保が二人をくっつけた

今日の見てるとあまりにもうらが憐れだった

339 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:viZKtW2d
結局覚馬とみねの溝は生涯埋まらなかったんでしょ?

340 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>334
同じこといってるのになんで反論口調なんだ?

341 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>337
あるあ・・・ねーよwwwww

342 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FvKEoKIi
ミネは俺が引き取るよ(;´д`)

343 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
高嶋はなんか貫録あるから
木戸よりも大物に見えるな

344 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:H7XJcaPm
>>300
でも土スタでは尚之助と八重が東京で再会するシーン、
すっかりうらぶれた長谷川の姿が映ると
綾瀬なぜか爆笑してて、会場もざわついて大爆笑になったところがカメラに抜かれてたな

345 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>342
頼むわ
うらは俺にまかせといてくれ

346 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
斗南藩とかただの島流しだよね  
まあ攘夷派もたくさん死んでいるからな、水戸の天狗党とかもな
それらを思えばそんな仕打ちもムリはないけど

347 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S40W7vRM
>>333
みねも居るのかって聞き方が、うらが来ないならみねも来ないだろうなって聞き方なんだよねぇ

348 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
いざというとき娘は殺せても息子は殺せないのが母親
ヨメは憎いがヨメが産んだ子は可愛いのが母親
「ならぬものはならぬ」なんて言うはずもなく
佐久が良母に見える人がいるならマザコン=ある意味普通の男

349 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>347
んなわけねーだろ。
見えないし声も聞こえないから尋ねてるだけじゃん

350 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>335
あそこで、義を取ろうと唱える奴と、涙を飲んで鬼になる奴
両方が居ないと尚之助も浮かばれんだろう

351 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>243
もんでる間に凍死するがな

352 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BVjQswXc
廃藩置県の時、斗南に大殿の御成があったんじゃなかったっけ。
斗南藩をあと一週やって、大殿と家中の再会で泣かせてくれてもよかったのに。

353 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JoGEXTs2
住所わかったんだからいくらなんでも出発のときに文くらいだすだろうし
うらが来ないの覚馬知ってたんだろ

354 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>341
なかったか。

355 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
結局、戊辰戦争後の転封処置受けたのは会津→斗南だけなんだよな
盛岡藩は政府に金払って転封取り消して貰ったし

356 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
みねが覚馬に近寄らないで見てるだけ、ってのが切ねえ

357 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
梶原の去り際がややカッコよく描かれていたが

さすがにこれ以上、梶原にも女が出来て二葉を捨てていったという

描写はできなかったかw

不幸のオンパレードすぎるからな

358 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>355
山形藩とか、小さい藩ならいくらでもあるだろ

359 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>335
ドラマだと完全に藩の指示ということになってるけど
手形を持ち逃げした男というのが、ニセ斗南藩士なんだよなー

藩の指示だったら、いくらなんでもニセ藩士はわかるんじゃないかと思うから
どこまで藩が関わった事件かはわからない

360 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>359
藩士つってもたくさんいるし、電話かけて応援の人よこした?とか聞けるような時代じゃないし。

361 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>304
糟糠の妻を捨てた、というと語弊があるが
女の扱い方がむごいという点では斎藤もあんつぁまも
同じだな

362 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>360
移住の手続きとかもあったので、斗南は全国に先駆けて戸籍を作っている

363 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q76iRv6S
尚之助の顛末を知ると、戦場で死ぬことが一番悲惨なことではないかもしれないと感じるようになる。

364 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jUjIHFMA
妖怪ぬえババア
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20071126/49979_200711260126979001196070142c.jpg


いじめシーンもヨロシク

365 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>361
装甲の妻じゃなくて、会津戦争後に一旦結婚して離婚だったとおもう>斎藤

366 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
会津があそこまでやられたのはスケープゴートというのもあったのだろうが
京都での活動がきめ手だったのだろうか  
我らを苦しめた賊軍ということなら手加減などしないわな

367 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lipojwym
>>312
京都復興の為に今も続く都をどりの作詞を担当したり
修学旅行の土産コースになってる新京極の通りを
京都の新たな繁華街として建設したのも槇村正直の功績

368 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JoGEXTs2
まあうらの場合上司のすすめた断る余地のないお見合いで
結婚直後に離ればなれになり9年も会っていない

確かにうらも苦労しただろうけど
失明して半身不随という状態、しかも投獄されている罪人の自分のそばに
何のメリットもなく結婚してるわけでもないのにいてくれた
女性のがむしろ糟糠の妻に近い状態なんだろう

369 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>338
どこにあほもり(容保)が2人くっつけたっていう史実があるんだよ。勝手なこというな。

370 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mvYwt5Ho
>>350
殿様が鬼リストラ
反政府勢力は粛正とすれば、会津も焦土にならんかったのに。

371 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PJOC6Eid
時系列がわかりにくいんだが、尚之助が離縁したのは
訴訟が八重にまで及ばないように手を打ったということ?

372 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>366
あの当時、どこまで中央集権国家にするか考えてたかどうかはわからんが、
もし中央集権化するなら、武装恭順とか言ってる連中は許されんわな。軍閥ができたんじゃ国が壊れるだけだし。
長岡藩の中立ってのも、誰かが幕府を開いて幕藩体制は残るというような古い考えだから当然新政府には認められなかったと。

373 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>316
結構前からさくの言動に違和感を覚えてた
篭城戦でも「八重、八重」ばかりでうらのことは殆ど呼ばない心配しない
そこは八重が頼りになるから仕方ないか?と思っていたら
開城の時「たった一人の娘」発言
おいおい、嫁はどうしたと
傍で見ていた母親に感想を聞くと、嫁と姑はこんなもんなのよー
だとさ
まじうらかわいそう

374 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Q0/8f9e
>>371
おそらくはそう。

史実は逆で、尚之助の罪が山本家に及ばないよう、
山本家のほうが先に手を打ったらしい。

375 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>368
史実はどうか知らんけど、今日の流れだと
失明して身動きもままならず近所の娘に面倒見てもらって
みたいなことを手紙で書いて知らせてたらウラは離婚してないよなぁ。

376 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mp9ceIlw
すいません、今日の放送で斉藤一と一緒にいた(時尾の家にいた)男の人だれ?新選組の人?

377 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>371
ドラマ上ではそうみたい

378 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>368
せやね
覚馬が反感を買うのは、
相手が10代でしかも子供まで作ってたという部分も大きいかもなww

379 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bcsrPau4
>>312
高嶋兄は、某映画での基地外ヤ○ザ役から一皮むけた
ような気が・・悪役イイよ政伸

380 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:zmTZ2Ehb
         , ──────────────── 、
       /                        : \
| ̄ ̄|_/                          :  \
|   |    ..............      Little Boy          :  )
|__| ̄丶 :::::::::::::::::::::::........................            :  /
       \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
         `─(⌒つ───────⊂⌒)─── '
           ⊂⊃       / ̄\ ⊂⊃
            |:::|/ ̄\__|::::::::::::::| |:::|
            |:::|:::::::::::::::::::::::___|/ /::/
            ヽ:\_::::::::::/\, ,/| /::/
             \:::::::|::/ (・), 、(・)|/:::/
             /|::::/( |\__●::/   < ゴチャゴチャうるせえジャップだな!!
            / |:://\\ +  |::::/_
            ̄\○   \\_|/:::::...\
          /:::/|/ ̄ ̄ \_) ̄ ̄\\

381 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>376
白虎隊に出てた弟ちゃうの?

382 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HCOpkay+
>>376
時尾さんの弟

383 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>357
むしろ浮気発覚ゆえの離縁にして
そのシーンの後に尚之助からの離縁状にしとけば
視聴者的に八重が浮気されたと思い込む理由も納得できたのに

384 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>379
弟もキチガイじみた役どころばっかなんだけど、この兄弟大丈夫かいなw

385 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Q2GLrV2x
>>379
弟も最近はバカ医者役で人気

386 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PJOC6Eid
覚馬に『賊軍』という所に思い切り悪意を感じたw

387 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DWBLXxNS
>>366
長州なりの帝への思いは一方通行であげく「賊軍」だったから
孝明天皇に信頼された会津にはちょっと薩摩とは違う入れ込み方

>>370
兄はやってるけど容保がやると思えない

388 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>365あ、そう?京都時代に妻がいたような記憶をしていたが
間違いだったか

389 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>386
そこそこ。
しょーもない男をおしつけられたわい、みたいな底意があるのかと思ったら、
どうも本気でなかなかの男と思ってるようなんで演出おかしいわいなって感じ

390 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
みねは良かったよ
今日のMVPだよ

391 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n2BtSEWk
時栄が覚馬のそばにいなかったら、マジで同志社なかったかも

392 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:crdjEH/l
>>369うぃき見てみろ

393 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
>>373
母親にとっての嫁はそんなもん
どんなに苦労を共にしてよくやってくれる嫁でも
よくやってくれる嫁でありがたいわあw以外になんの感情もない道具と一緒
息子の嫁である限り「実の娘のように思う」はない
むしろ舅のほうが嫁に身内感を持つことがあるよね

>>392
容保は祝言(結婚式)の仲人しただけだろ?
まさか仲人ってのが見合いの仲介だと勘違いしてるのか?まさかな……

394 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>392
上仲人というのは形式仲人だから別に容保がくっつけたわけじゃないだろw
多分、下仲人の山川と佐川に頼まれたんだろう

395 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>375
ほんまやなあ。あの使いの奴がしょぼいこといいすぎなんだよな。

396 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>375
全部伝えてたとしても、うらは京に行かなかったんじゃないかって気がする
覚馬が一番つらいときに自分はそばにいなくて(うらのせいじゃないけど)
その代わりにそばにいて支えた女性がいるわけだから
うらの性格的に、覚馬のもとへ行けば結局はトキエに対して引け目を感じそう

397 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:73KaU5mY
斗南の流しっぷりパネェw

398 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>394
佐川と斎藤の仲、というか強敵と書いてともと読むみたいな関係をもっと描いて貰いたかったっすね。

399 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XRKOcxYn
>>378
当時は子作り優先で、女性に対する若さ求めることが今よりも甚だしい
覚馬はまだ嫡男もいないし10代でというのに顰蹙とかはない時代

400 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>375
経緯はどうあれその世話女に子供産ませたこと知ったらやっぱり離縁選ぶんじゃね?
京都に行ったら女二人でドロドロする苦しさは一緒だし

でも、単なる女遊びってわけじゃなかったと知れば悔しさが少しはやわらいたろうとは思うから、
あの弟子はバラすなら全部バラせよとw

401 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>396
そこはそれ、一番ツライ時に娘を守り通したんだからさ。

402 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
しかし女性週刊誌みたいなドラマになったなw

403 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PJOC6Eid
一番つらかったのは覚馬存命を伝えに来た会津藩士
事情は全部解ってるけど、聞かれても絶対口に出来ないしw

404 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:wtU4ZilJ
山本家は血の繋がりがない嫁や婿に冷たいと思っちゃった(´・ω・`)

405 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
あとあれだ。
京都じゃむっちゃ豪邸に住んでて、トキエ親子と始終顔を突き合わせる生活ちゃうんやで〜みたいなことをはっきり知らせておけばまた展開が・・・
そこそこの藩士の家庭を想定してただろうけど、むっちゃエライさんで妾の一人や二人囲んでも問題ないポジションだと伝わってないからなぁ。

406 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>316
自己修正レス
×先見の明→○わりと開明的

>>373
そういうエグさというか生々しさを
うまく紛れ込ませるむつみの怖さw

407 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>404
極限状態ってそんなもんやろ。
火垂るの墓の西宮ババァよりは優しいだろう。

408 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S40W7vRM
>>399
時代的に顰蹙じゃなくても視聴者的に顰蹙だなw

409 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
山川浩がすべて尚之助の責任にしてたけど、そのことを後々八重に言うのだろうか?

410 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lipojwym
以前はムキムキな肉体見せて女性視聴者を釘づけにしたのに
これですっかり女性の敵だなw

411 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:H7XJcaPm
最後の初対面シーンで時栄、佐久、八重の三人の挨拶し合う中にも探り合うさまがあり、
女の戦いは始まってるのだなぁとは思ってしまった

来週から橋田先生に脚本バトンタッチだわ

412 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>410
ww

413 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>389
あれは覚馬を試したんじゃないかな
この先も京都の役所ではたらくなら賊軍よばわりなんてしょっちゅうだろうし
それでいちいち喧嘩になるような男じゃ面倒見切れない
喧嘩を売るニュアンス含んだ賊軍呼ばわりをされてもしらっとしてられる覚馬の態度を見たからこその
覚馬を認めた発言じゃないのかな?

414 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PJOC6Eid
正直、失明した上に足腰立たなくなっても
勃つことは出来るのかと感心したw

415 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
うらさんだって夫の安否も定かでない米沢時代に
自分もまだまだイケると自覚するような体験をしててもおかしくはない

416 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:i/DtxFHM
今日は3組まとめてやるあたり成る程と思ったがちょっとバタバタ
身を寄せてたとこにお世話になりましたするようなシーンは必要だったのでは。

417 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>410
実は

「先生。お体拭きまひょ」
「ああ、すまんな」
「先生ぇ。牢に入ってはったわりにはご立派なお体してはりますなぁ。」
「ははは。会津では砲術だけじゃなく、槍術でもけっこう鳴らしたもんだよ」
「まあ、先生ぇ。惚れ惚れしますわぁ」

みたいな展開で結ばれたのかもしれんな。

418 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+WC+5COL
覚馬と山本ガールズとの再会シーンはきついな。
着の身着のままの田舎もん丸出しのガールズに対して
絹の着物だもんあ。

会津魂舐めんなって八重に長刀ぶん回されても仕方ねえべ。

419 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:IgHofTme
うらとみねが離れ離れにならないように佐久と八重は無理矢理にでも
うらを京都に一緒に連れて行くべきだったんじゃないかしら?
そして慰謝料たっぷり覚馬に貰えばよかったのよ、うらさん
佐久八重うらってドラマでは仲良さそうだったけど所詮姑小姑の関係だから
実際のところは分からないわね

420 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>415
全然イケるだろ
俺が引き取ってもいいレベル

421 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nTb6Ltun
とりあえず、時栄が一部の人たちに大人気で安心した。

422 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HFmJP6RH
半沢直樹のほうが面白かったわ。八重はつまらん。やはりマイナーな八重を主役にする話に無理があったな

423 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n6M+d9ai
>>418
しかし新兄嫁は、夫の付き添いでいろんな処に行くわけだから、それなりのカッコしてないとならないわけで

424 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+WC+5COL
>>418
絹の着物着てたのは時栄だな。

前もって知らされている分だけ、怒りに繋がらなかったという流れか。
いきなりの対面だったら、長刀ぶん回されてたと思いたい。

425 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>419
ほんまやなあ、覚馬はお金たくさん持ってるから慰謝料たくさんもらって離縁すればよかったんじゃねえか。

426 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:0q7ugCFH
>>418
いっそのこと覚馬邸でスペンサー銃乱射したれよ八重

427 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
>>420
美しくて気ぐらいが高かったりしたのかもしれんからな
そなれば離縁もむりはない

428 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hoIvFwpA
>>340
>同じこといってるのになんで反論口調なんだ?

ああいう状況では「嫁も大事だけど」という感情は飛んでしまって
「息子が大事」だけになる。

429 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:85iiidbN
しかし、八重もうらも夫のいない間どうやって性欲処理をしていたのだろうか

430 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>429
我慢してたんだろ。

431 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tR7Z1sZv
ジャンプSQの八重の桜と今日の尚さんが繋がって泣ける

432 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>400
話すなら、全部話せや、コラと思いつつ
遣いが若造なのを逆手に取った筋立てではあるなあとも思った
これが例えば、松方のようなオッサンなら
上手い事、丸く納めてしまうだろうから

433 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PJOC6Eid
>>429
自宅の庭で野菜作ってたじゃないかw

434 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
うらだって娘がいなければ双葉みたいに京都へ付いていっただろうし
そうすればあんな女に世話されなくても済んだんだけどな
戦時中はたぶん自分の食うもの減らして娘にやったりして一生懸命育てたんだろうに
それもとられちゃうんだから全く気の毒w
しかもみねってハタチそこそこで死んじゃうんだよね

時江はこの先不倫して覚馬とじゃない子供産んで八重に追い出されたりしてるし
もともと覚馬が襲ったというよりは時江のほうがのっかったのかもしれんなー
世話するのだって無償でやってたとは思えないし、いい家に移ってから先の事を考えて
妻の座を狙って自分から誘惑したんじゃないのかな。若い男に手だしてるのみてもあばずれだったんだよ…

435 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gNoRvX/v
篭城中と違って
斗南の土地では気兼ねなく思い切りウンコもできて表情もすっきりしてるように見えました

436 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>434
13歳でそこまでアバズレはねーだろwwwwww

437 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:p//9D/gE
ちょっとw
俺凄い感動してたんだからやめてよ

438 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JQryPkBu
録画見た
うらの指のあかぎれと、みねたんとの別れで泣いたわ

439 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NjTL447Y
あんつぁまアンチスレはどこだ

440 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
>>436
子供産んだ時はもう13歳じゃねえだろw
もともと人に雇われて覚馬の世話しに行ってたんだからさ

441 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>434
おい、時江が他の男とえっちして子供生んだってのは本当なのか?
まあそりゃあ、まだ若いし同じくらいの男とえっちしたい気持ちもわかるのだが。

442 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
うらは今日の背中向けて角を回ったアレで出演終わり?
なんだかなー

443 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GGfphYQQ
実録京都編:女の戦争は殺し合いより恐ろしい
   ┌───────┐
  (|●       ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ┤ |      | |< 泥沼女子群像劇で鬼女発狂 コレダ!
  \  └△△△△┘  \ \__________
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘

444 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mp9ceIlw
>>381
>>382
あー弟か!!
なんか見たような気がするんだけどわからなかった
ありがとうございます!

445 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DtsAT9r1
この時、覚馬44歳、時栄18歳

八重が京都に着いた時、ドタンバタン出てきたけど、
ものすごくわざとらしく見えてしまった
今ももツイッターのTLではガンガン鴨川に投げ入れられてる

446 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
ところで大蔵は東京に行ったら個人的に尚之助を助けようってつもりはあったんだろうか

>>441
普通に旦那(覚馬)の子供なら問題にもならないんだから
大問題になって離縁されてる時点で不倫だったんだろうなw

447 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5YMsOjCm
>>320
今回からのOPは韓国のビデオアーティストの故ナム・ジュン・パイクのパクリって感じがした

448 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:flQlSdbu
>>443
来週から放送時間を昼過ぎに変えるべきかもな

449 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
>>446
最近していないし・・・そんなふうな事言ったみたいだよ

450 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>431
あの、籠城前の「何があっても生きろ」のやり取りは
ドラマでもやるべきだったよなあ…

451 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
>>442
ドリフのコントじゃないんだから

ちゃんとやれよって思ったよなw

452 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
斗南の落ちぶれていくシーンをある程度描いてくれたのは見ものであった。

453 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+WC+5COL
>>434
え、史実があばずれだったら、覚馬の子じゃなかったりするのかあ。
さすがにすることしないで子を産めば覚馬に追い出されるけど。

454 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FPyzQFNu
>>447
そんなチョン
誰も知らない

455 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JQryPkBu
>>454
俺は知ってるぞw
ちなみに坂本龍一と仲良し

456 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
SQはこのドラマより尺がメチャクチャ短いのに筋通ってて面白いね

>>451
うらの件、公式相関図にヒントきてた
あのまま終わりじゃなくてよかったけど、また創作美談で出汁にされるのかな
>落城後、覚馬の生存が確認され、家族一同は京都行きを決めたが、うらはそれを一人拒み、みねを八重に託す。
>後に、夫である新島襄と共に八重が会津に帰郷した際、再会を果たす。

457 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:WEucDmcY
>>410
ローソンスイーツのCM覚馬から尚之助に変わるはずだw

458 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n/pfpb9l
>>451
しっかりしているが頼りなげでもやる後ろ姿が
細雪とか土煙に霞んで消えてゆくとかね、
ステレオタイプでも色々あるのになあ

人生を大河テーマの桜に例えて娘に言って聞かせるとかさ

459 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
谷村美月は京都弁上手いなと思って調べたら関西出身なんだね

460 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>446
おい、時江も寂しい女だったんだろうな。一人の時に結局他の男とえっちしたんだろ。
そういう時狙ってかわいい女の所に近寄りたいものだわ。

461 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fiVpZErW
明治天皇も妾にバンバン子供産ませてるなw

462 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JQryPkBu
>>461
いや、それが仕事だから

463 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:r7lCzS+h
>>454
普通に有名だよ。アートの世界では。

464 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
斗南すっとばしすぎてどれだけ飢えてるか惨状が伝わらなかったよ
獅子の時代では餓死していく親子のシーンとかあって
何万人も死んだ様子がよくわかったものだが…

465 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n/pfpb9l
ところで一般的に青森県民でいがみあってるのは
斗南藩の人と元から住んでる人なん?
ねぶたとねぷたとかさ、分かり辛いわ

466 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:H7XJcaPm
OPできの悪いマトリックスにも見えた

467 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
>>456
なるほど。

ショウノスケと八重も再会するそうだが
再会エピは完全創作で入れてくるわけだな。

468 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mvYwt5Ho
>>320
ゲレンデが見える時点で全て駄目

469 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:r7lCzS+h
さすがに八重と尚之助さんこれっきりじゃ後味わるいわなぁ
史実でなくても何かエピが欲しいところ

470 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>464
何万人も死んでねえよ

471 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hCgKxxmn
ん!天テレのご褒美出演のシーンカット?

472 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bcsrPau4
>>462
仕事、って言うなバチ当り。

473 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
>>470
何千人の間違いだったすまん

474 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nA00dh9b
明治政府の会議に板垣がいなかったな

475 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CyX8o6fx
>>434
あの状態の覚馬の妻の座など、誰もほしがらないと思うが?
とても若い女性が誘惑したいような対象じゃないし

476 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aJpj76Xc
獅子の時代は当時、主題曲の話題くらいしか興味がなかったけど
キャストも豪華でおもしろそうだお

477 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
斗南は八重には直接関係ないからさらっと流したんでしょ

478 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:G37l/oqO
タイトルの何%かはチームラボが絡んでいると思う。

479 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jp13y2Gb
>>473
平気で嘘言う所が会津クオリティだな

480 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:be2G2Gi9
>>414
先週、椿の花に気付いた覚馬が
「目は見えなくても花を愛でることはできる」と言っていた。これは
「目は見えなくても○○○の花園を愛でることはできる」
を意味している

481 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>473
数千人も死んでない

一応病人で働けない人が1300人とかいった統計はあるけど

てか、餓死者が出たという割に、
戦死者の数を昭和に至るまで事細かく調べた会津藩にその数字がなく、
明らかに大げさになっている

482 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sfq+/DnN
>>479
謝っている者を殴りつけるような真似をするのは何クオリティ?

483 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ONJgXMD1
>>464
開墾とか殿の書とかにシーン割いてやればいいのに
紀行だけで済ませるから説得力ないよね

ちなみに、むつは寒さは大変厳しいが、雪はあまり降らないらしい
ソースは去年の大河の松ケンインタビュー

484 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
>>469
再来週、史実には無い東京での再会と別れがある
本作中三指に入るだろう超絶創作美談になりそうだが
結局は見捨てたことに変わりないから墓穴掘るかも

485 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:be2G2Gi9
戦争中とか戦後の困窮期こそみんなたくさん子供を作るんだ
これ生物の本能らしい

486 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>472
いや、立派な仕事だろ。

487 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8DG17RjL
>>469
昨日、土スタでやってたよ
東京で再会するんだと
んで、涙々の別れがあるんだと

そして、そのシーンをスタジオで見ていた綾瀬は
しょぼくれた尚之助の顔を見て、思わず吹き出していた・・・w

488 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:i7NfjtSq
>>484
ドキュメンタリーじゃあるまいし創作は当たり前だろうがw

489 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>445
八重一行に「話聞いてますよ、裏へ回って」っていう時栄のセリフが、ここじゃあんたらが新参だからっていいようで怖いw

490 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
そりゃ京都人にとっちゃ
アズマエビスは軽蔑の対象だし

491 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Wq01lm/A
斗南のほかにも候補があったはずなのに斗南にしたのは
俺ら東北者で寒さには慣れてるしーとか
また薩長と戦争になる時は今度こそ海があってもっと北で冬に戦すれば勝つる!とか
あさはかな考えもひょっとしたらあったのかもしれないよね
廃藩置県でもう住んでる人間までバラバラに散らばってしまう気持ちはよくわからないんだが

>>475
だから
子供が出来たのはいい屋敷で暮らすようになってからだろ
もともとは人から派遣されて覚馬の世話しに来てたわけでさ

492 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>477
このドラマじゃ尚之助を追い込んだだけで終わったね。
山川が鬼宣言したすぐ後に廃藩置県の話がでるのが時系列どおりとはいえ話の流れがエグいw

493 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>485
戦争中は生きるか死ぬかで性欲はそんなにわかんだろ。

494 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+WC+5COL
>>487
土スタの台本だと、尚之助様のオールアップとなる重要なシーンで
実際、オールアップ後も綾瀬さんの涙が止まらなかった
という美談に誘導しようとしてたのに、なぜか本編のVTRをみた綾瀬さんが
笑いのツボに入ってしまって・・・

何とも和やかな収録になってしまった

495 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>488
創作を挟める余地のある所だから、それはいいけど
問題は、その話に説得力があるかどうかだよね
特に八重が斗南に行かない理由がなんだかよく分からない事になってたので
さらに意味不明にされたらどうしようと、正直心配になるわ

496 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n6M+d9ai
>>489
いや、裏に回ってとは言ってないじゃん。縁側ではなく、向こう(玄関)へってことだろ。

497 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S40W7vRM
>>389
裏へ回ってじゃなく向こうへじゃなかった?
入ってすぐ狭い庭みたいだから正面へどうぞだと思ったよ

しかしうらが京都に行ってたら妻妾同居になってたのかねぇ

498 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S40W7vRM
アンカ間違った上にかぶってたスマソ

499 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
あの尚之助は
犬小屋から脱走した飼い犬
を数年後にふと街で見かけた衝撃に似てる
汚く、痩せこけて、目が虚ろで、愛に飢えている
お、おまえ生きてたのか・・・っていう

そのシーンを見て、綾瀬さん爆笑
その傍らには手袋したかっちょいいオダギリジョー

泣いたとか言ってたけど
なんか切なかったw

500 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8DG17RjL
>>484
そしてその後も、ジョーのズレた試食コメントにツボを突かれた綾瀬は、
咳き込む程に笑いが止まらず、ついにマイクオフされるのであった・・・w

501 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>489
あそこはお勝手口でちゃんとした玄関が他にあって
主人の家族だからそちらからどうぞ
という意味だと思うんだが、あの微妙な空気が…ねえ…?

502 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>475
いや、だから体を拭こうとして着物を脱がせたらマッチョでじゅわっとなったんだろ

503 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nTb6Ltun
貫地谷しほりがもっとやつれた顔をしてれば窮状も想像がつくんだが・・・。

504 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>501
なんかスゲー敵意むき出しの八重の顔がなぁ
まぁあの時代のお武家さんがどういう一言にカチンと来るのかよくわからないけど

505 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Bk0slZBY
史実はよく分からんが、尚之助とうらが再婚したら良かったかも…

506 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SWsmzkIo
八重が女だと知らしめて猪苗代に行かせない
という創作は美談と取る人が多いのだろうが
自分が八重だったら裏切られたと感じるね
兵士として闘って斬首も覚悟しているのに
ここまできて結局オンナコドモ扱いかよと
夫婦の思想のズレは会津戦争の頃から結構描かれていたとおも

507 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
尚之助の最後がはっきりしたのって、八重の桜やりまっせと言ってからだろ。
脚本家ツラいよね。
つーか、尚之助が籠城中にトンヅラ説のままだったら、どういう脚本にしてたんだろ。

508 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FO7LITIN
>>500
八重とジョーを心配する覚馬のコメントがあったけど
確かにあの二人が生放送に出演すると心配になるな

509 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
>>503

510 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:foKhtKzD
>>454
東大卒あとドイツの大学とどっかのアメリカの音楽院卒
日本統治時代のソウル生まれの韓国系アメリカ人で奥さんは日本人
平面のアート作品に竹島の地図のコラージュがあって
韓国の美術館で作品を韓国人から撤去された人物
そこらへんの日本人より日本人的なメンタリティーを持った人だよ
世界で最初にビデオアーティストなるものを初めた有名なアーティストだよ

511 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:f1qEtE3+
>>503
というか、行き倒れゴーリキーのつやつやした血色のよい肌に萎えたw

512 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NjTL447Y
あんつぁまってさ結局どんなに仕事ができて立派な事しても
嫁は、家族の面倒をみて子供を産んで家の為に尽くすけど家族じゃないっていう
見事なまでにリアルに古い風習にのっとったスタンスなんだよね。
妾を作っても「事情がある」で済ますおかっつぁまといい、今でいう見事なエネ家族である。

513 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n1bEf1nn
>>495
ただでさえ幕末ものは史実の量が多くて子孫もうるさくて大変なんだから
史実の抜け落ちてる所ぐらい自由にやらせろよ
小姑か!

514 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>506
尚之助が言ったかどうかは知らないが、移送中に女がいるぞ〜言われて放免されたのは事実らしいが。

515 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>504
ブラコン八重は、京都に行く前から臨戦体制だべ?w
ブラコン故に、全ての罪は時栄に転嫁されるだろうし

516 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
みねと同様に山本母子の号泣っぷりを見ているしかなかった時栄
覚悟はしてただろうけどそれまでの平穏な2人の生活に波風立つ現実を感じたろうな

517 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>507
尚之助「援軍を要請に行くことになりました」
八重「ご無事で」
尚之助「必ず援軍を連れてきます」

ナレ「しかしその後尚之助の消息は途絶えた。一節では城を出た所で討ち死にしたとも言われるが定かではない」


みたいな感じでトンヅラ説だけは避けると思うw

518 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>496>>497
すまん むこうへ回れだったか

519 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
wikipediaの写真見てると、
八重(明治篇)は白鵬がやればいいのに、って思うわ。

520 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8DG17RjL
>>502
やっぱり皆そう思うよなぁw
しかし、西島の体がマッチョなままだったら、
明らかに不自然だし、撮影できないよね

521 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
子作りが仕事でも無いのに芸者等大勢の妾を囲ってハーレムを作り
あまりの素行の悪さに明治天皇に直々に注意されたのに開き直り拒否したのが伊藤博文
女中に生ませた娘の子孫が今民主党に

522 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>512
まぁあんなもんではあるんだがね当時の武家なら
ただドラマだからね
どう見てもウラを裏切った覚馬は最低でしょ
それを来週八重になじらせてこの話終わりにする気みたいだけど

523 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>504
言われた内容関係なく、妾が女主人面して仕切ってるという状況だけでもうムカついてるんだろうな

524 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>511
雪の中に行き倒れて運び込まれたにしてはゴーリキの演技が元気すぎんだよな。
まあ、実際にものを食わずに極寒の雪に埋まってから演技しろとはいわんけどさw

525 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8DG17RjL
>>511
家に入ったら急に元気になって、踊りだすかと思った

526 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:cQ6p7/Yj
>>519
www
森三中だと思ってたけど白鵬もか

527 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>523
まぁ時栄も敏感に感じ取ってたね
しかし覚馬が責められるべきなのを後妻イジメに転嫁する八重のどこがハンサムウーマンなんだろうな

528 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
>>507
開始前のインタビューで長谷川は常に会津の三度泣きを体験することになる役だと言われてると話してたから
トンズラじゃなくて遅くとも戦争突入直後あたりまでに本意じゃないがお互いを思って会津を離れることになる方向だったかも
それじゃなきゃ4月民放主演なんてスケジュール組まないだろう

529 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
>>521
でも伊藤って女関係では揉めなかったそうだよ
妻の梅子がよくできた人で
妾を家に泊めてあげ帰りにお土産を持たせたり、妾との間にできた子を育て
今では考えられん価値観

それ以前に、その前の大奥ってのが
凄かったからな
あれこそハーレム

530 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
>>504
あの八重の表情は「何かやらかしたら追い出すぞ」という顔だな
案の定追い出されるけど

531 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BiuLz7Mg
>>504
まあ八重からしたら、ずっと一緒に苦労してきたうらに、肩入れするのも当然だと思うよ。
みねとうらの別れも目の前で見たのだから、この女とあんつぁまのせいで!な気持ちに
なるのは当然かと。

532 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
この時代の連中はみんな浮気しまくりだろ。木戸もたくさんの女とえっちしまくってただろ。

533 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>491
移転先に猪苗代が選択できたという史料はないそうだ

従来、猪苗代か斗南かで議論したというのは
斗南に行くか行かないかの議論だったというのが最近の説

534 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9G5yqlXk
>>504
・うらと苦労してきた八重から見たら、覚馬を「主人」呼びして
 家族への挨拶もなしに勝手に嫁気分とはなんたる事か
・米沢から京都まで長旅をしてここまで来たのに
 それを気遣う言葉ナシ しかも自分たちは困窮して
 一張羅のままなのに愛人の立場の女は綺麗な格好をしている

会ってすぐに仲良くなれという方が無理な話

535 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y/hEQ9Nx
>>513
だってドラマなんだもん
逆に史実なら共感とか整合性考えなくていいんだけどさ
佐川の寝坊が、史実じゃなかったら誰もあんな話にしないでしょうよ

536 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
八重は相手の気持ちや周辺の事情を汲み取れない人

537 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NjTL447Y
あんつぁまが鴨川に投下されてるのは「妾をつくったから」だと思ってる奴がちらほらいるが
問題はそこじゃないと思うんだよな。
どうせ来週八重も言いくるめられると思うと、視聴率が心配になる。

538 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>517
そんな感じで有耶無耶やろなぁ。

それにしても、見捨てられるし、トンヅラ説流布されるしで本物の尚之助はんも浮かばれませんわな。

539 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FO7LITIN
>>531
鉄砲持って戦に参加した小姑と、拳銃で暴漢を追い払った嫁との対決だから壮絶な戦いになるだろう

540 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>530
覚馬への手紙で「まずはそっちの女を追い出せ」と書こうとしてたしな。

今回の話の流れからすると尚之助から離縁状が来たイライラとかが全部あんつぁまの新しい女に向かってそうな印象もあったが。

541 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
芸者上がりで正妻に収まった玄人女が嫉妬で揉めないのは当たり前
逆にトラブル起こす方が元玄人女失格

542 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XGo+nV7q
>>533
あまえ、何いってるんだ、そういう史実があるだろ。
斗南に行ったほうが港もあるし、開拓する場所もたくさんあるからいいってことになったんだろ。

543 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:wBxuuHtO
尚之助との再開は史実だったと聞いたのだが

544 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>532
イニじゃ幕末の志士は芸者とヤリまくって病気持ちばかりなんでペニシリンくれみたいな話になってたなw

545 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NjTL447Y
>>530
兄嫁と長年一緒に過ごしてきて、戦も一緒に乗り切った妹としては当然だと思うぞ<そっち追い出せ
ただ、あの時代だったらやっぱり鬼妹扱いなのだろう。

546 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DagbGPOM
高杉晋作も正妻と妾が下関で鉢合わせして修羅場ってる
(修羅場伝える晋作の手紙アリ)
妾が普通の時代だったとはいえ、女の気持ちはいつの時代も一緒
鉢合えば、やっぱり意地が出る、そしてどっちかが引く形になるよ

547 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
>>539
時栄も気が強そうだよね

548 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>545
史実じゃ八重がおんだされてるけどさ(女紅場の寮長)

549 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:FO7LITIN
>>376
寝坊した佐川を起こしにきた人

550 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>531
ていうかそこを仲裁するのが覚馬であり母親だよなぁ
母親は息子LOVEで言ってること滅茶苦茶だし
なんか史実的に八重の記録がない会津戦争まではなんとでも出来たけど
資料がある明治期はごまかしきれずにgdgdになりそう

551 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NjTL447Y
アンカー間違えてた、>>545>>540宛ね

552 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>542
明治政府から斗南以外の土地を候補地として示されたという確かな史料は見つかってない
あくまでも口伝レベル

会津藩士の回想録とかで、斗南に行く派と、旧会津領で復興したい派で
激しく議論した話は残っているんだが、どうもよく読むとあくまでも会津藩内部で希望地の議論らしい


このへんをアンカーたどって読んでくれ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1363869934/603

553 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8DG17RjL
これから八重の怒ってる顔が増えそうな悪寒・・・

554 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>550
覚馬は目が見えないから、後妻と妹の火花や娘の冷たい顔を見ずに済んでよかったな。

555 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>538
トンヅラ説流したのって元会津藩士(っていうか斗南)なんじゃないかなぁ
もちろん川崎が東京で裁判中に病死したの知ってる奴
さすがに先物取引の失敗押し付けたとかバレると困る人達
後に明治政府の元で出世した山川とかかなり怪しいんだが
八重はその辺り知ってたから墓場まで持っていったとかさ

556 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
>>548
追い出されるんじゃないよ
任されるんでしょ

557 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>556
それを体よく追い出すというわけでw

558 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NAaJBEUP
>>555
ああ、なんかその辺暴くドラマとかのほうが面白そうだな。
2時間サスペンスとかで作らんかな。

559 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>555
でもドラマじゃぼかしているけど、先物の話持ってきたあげく手形持ち逃げした偽会津藩士を信用して尚之助らの裁量で話進めてたとしたら、
自分が罪かぶって当然の大チョンボだからなぁ

560 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:n6M+d9ai
>>536
ラストで母親はともかく、八重は抱きついてないでみねを促して、場所を譲るべきだしな。
みねにとっちゃ、恐らく記憶にない父親なんだから躊躇するのが当たり前なんだから。

561 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>552
史料が確認できなかったとしても、即否定となはらないだろ

猪苗代か斗南かの選択があったとする本は、大正時代から昭和初期に出版された、
笹沢魯羊の「下北半島誌」や、広沢安宅(広沢安任の甥)の「孤忠録」で、
笹沢魯羊や広沢安宅によると、広沢安任の主張により斗南が選ばれたことになっている
また笹沢魯羊の著作によると、明治政府から内示があったと明記している

で、これらの元史料は、おそらく広沢安任が残した広沢文庫だろうが、
肝心の広沢文庫は1945年の広沢宅の火災により消失してしまっている

これまで広沢安宅の「孤忠録」にせよ、笹沢魯羊の著作にせよ、一次史料的扱いを受けているのに、
なんで野口信一が疑問を呈した3年前の出版で、即全否定になる?

562 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>555
会津会という会津藩士たちの会があるんだが
川崎尚之助が斗南に行ったことも、その後東京に行ったことも
大正期の会報にちゃんと載ってる。

ただ後年の研究で川崎尚之助の斗南の戸籍がないので、間違いじゃないかと言われてたらしい。

先物取引云々は、尚之助と一緒に訴訟人になってる柴太一郎の話としてけっこう正確に伝わっていたんだが
尚之助も関わっていたことがわかったのが最近の話。
ちなみに柴太一郎も斗南の戸籍が残ってない。
訴訟を受けた時点で二人とも斗南の戸籍を抹消されたらしい。

563 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
猪苗代との選択の余地があったのに斗南を選んだと言い張る輩は
所蔵先も含めて明治政府が確かに猪苗代も提示したという文献名を明記せよ
でなければお得意の史実捏造

564 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>562
ちなみに柴太一郎も斗南の戸籍が残ってない。
訴訟を受けた時点で二人とも斗南の戸籍を抹消されたらしい。

ひでぇなこれ・・・

565 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ufa3B+MX
これから視聴率キラーのオダジョーがかなりの割合で出てきそう。
後半は、視聴率一桁になるっしょ。

566 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>543
史料はなくて創作エピソードらしいよ
NHKじゃない方のガイドブックの後編に再会エピソードが史実かのように掲載されて、発売直後に話題になってた

567 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>565
むしろ今日の時点で一桁かもしれん

568 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>536
尚之助に一緒に付いて行けばよかったかといって、一緒についていくことができずに出先で旦那を亡くした(と思っている)兄嫁に慰められるあたりは、
なかなか主人公にも容赦ないやり取りをさせるねえ

569 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Dn5mw3Ee
>>560
みねにとっては記憶にない父親というだけでなく、時栄という存在があるからそう簡単に抱きつきはしないよ
あのシーンはこれからのみねを象徴するシーンだよ

570 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+Sjmtc3K
考えようによっちゃ時栄は偉いよな。
実は同志社設立の影の功労者な気がする。
時栄の支えであんつぁまは頑張れたんだし。

それと若い学生と不倫した件はまた別の評価ね。
切り離して考えると、同志社設立には凄い貢献してる。

571 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>561
議論の場にいた水沢純の回想録の内容を優先してんじゃね?

議論の前提が不確かなまま、町野主水と永岡久茂の激論ばかりが有名になったようにも見えるんだが…

572 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>563

内示の内容はないが、広沢安宅の「孤忠録」は
他の会津関係の史料として扱われているだろ

そもそも捏造したとするなら、それは会津藩士の広沢安宅がしたことになるぞ

なお、広沢一家が残した史料は、1945年の火災で全部消失してしまっている
(1950年に青森県農地委員会協議会が再出版した広沢安任「解牧五年記事」
の後書きに書かれている)

野口信一は、広沢関係文書や笹沢魯羊の著作を吟味した上で、
事実と異なるとしているのか?

573 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
謹慎中の会津藩士が斗南でのお家再興を許された

山川が斗南に行かないかと誘う(もちろん尚之助も斗南に行く)

でも八重は断る

この時点で八重が尚之助と一緒に居たかった的なセリフは無理があると思う

実際は会津開城後謹慎前に離縁してたんじゃないのか?

574 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GLcl9psu
米沢に居る時期に「川崎八重」と自署した書状があるとかいう話じゃなかったかな

575 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>573

>山川が斗南に行かないかと誘う(もちろん尚之助も斗南に行く)

いや、この部分はドラマの創作だから

少なくとも明治4年にまとめられた戸籍の上では、
川崎尚之助の妻になっている

576 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JNKLCP6x
>>149
>勤王とかただの方便でしかないのは維新後の薩長が証明してる
薩長と会津は違うからなぁ。

>>253
多分使えない事は無いと思う。伊達家の家紋として有名な竹に雀なんて
元々は宿敵の上杉家の家紋だし。

>>291
一応それなりの一時金が出たがいわゆる武士の商法でダメにしてしまう人が多かった。

>>465
一般論では旧南部藩だった地域と旧津軽藩だった地域と言われてる。

577 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:yU9206lK
>>228
あのモニター小の方はもっと意味わからんw
デカイ方は完全にブラビアのCMだしw
ついに制作費無くなって狂ったか?w

578 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:jjNXJiEu
一応豊岡市役所公認の今のところの尚之助年表
http://shounosuke.jp/shounosuke.html

579 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nA00dh9b
身の回りの世話をしていた少女と浮気したあんつぁま。
養子にするために会津から連れてきた少年と浮気した時栄。


ある意味似た者同士かもしれんな。

580 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dieH6EZC
>>572
捏造じゃなくて伝聞とか誤解という考え方もあるんじゃね?
幕末史スレのほうにもあるけど、上申したらどうかという提案が
内示のように受け止められたとか

「孤忠録」が全て正しいとすると、容保が修理を逃がそうとして、
修理が容保に感謝しつつ切腹したという話も事実になるし
そういう説もある、ぐらいに考えたほうがいいんじゃないか?

自分は単純に、盛岡藩は70万両払って領地替えを取り消して貰ってるのに
明治政府が会津に最初から領内の再興を選択肢に入れるかなあ?と思った

まあ広沢が大久保あたりから内々にそういう内示を貰ったという可能性もなくはないだろうが

581 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Tp4ZPw/A
>>573
俺は離縁ではなく死別だったってのが真相じゃないかと思う。

斗南じゃ生活できないから別れて生活してて、生活に追われているうちに死別。

582 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
そりゃ時栄もロリの頃にわけも分からず手篭めにされたけど
実際いい年になると盲目で虚弱なオッサンより若い男に走るのは当たり前のような
義理の妹のくせに嫌がらせしてくる戦争馬鹿とかもいるし

583 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XyxPOULp
>>573
米沢時代の出稼ぎ名簿に「川崎尚之助妻」と記載されてるから
米沢から京都に行く過程でと考えたほうが自然じゃないかね
同じ史料で佐久が、夫が死んでも記載が「山本権八妻」だったから、
八重が米沢前に離縁してたら「山本権八娘」か

584 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:v72WIZb2
公式の八重の桜京都編って書いてある奴さ

あれ何年か前の朝ドラのデザイナーのおばちゃんだよね?

585 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ynbZBzPz
巨乳の時栄にちんこたちまくり

586 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gx5nkP0P
「内示」は「正式決定」「正式文書」ではないからこその「内示」
明治政府が出した猪苗代と斗南を選ばせるという「正式文書」は?
それに何故「内示」を出した」という証拠が明治政府側から出てこない?
記録魔だらけの長州人が大勢居て全て確実に記録しているはずの明治政府には何故無い?

587 :日曜8時の名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5lbG33fF
>>573
開城後の尚之助の出番がギリギリ削られているから、川崎夫婦それぞれのわだかまりがかなり手探りっぽく見えるけど
八重も女だとばらしたことの取り返しに尚之助が八重を迎えるために斗南でがんばりたいってのを尊重しようとしたんじゃないかねえ
(そもそも、山川が人妻の八重に斗南へ行くか行かないかを旦那の頭越しに打診してもしょうがないだろ、とまず思ったが)

588 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DMwB23x+
>>587
確かにドラマの演出上なぜ尚之助が迎えに行かなかったのか?って疑問は残るな

589 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nT2mrevW
>>586
正式文書でないからこそ、公文書館に残るわけない

残っているのは、猪苗代5万石での再興案(若松県からの上申)と、
3万石のお家再興の許可と、斗南藩の所領決定の通告で、
後者二つの間に1ヶ月のタイムラグがある

逆に選択の余地が無かったとする回想があるのか?

590 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GyZwOYfQ
大河については博識がたくさんいるんだろ?此処は
疑問なんだが参議木戸登場したシーンで木戸の隣にいた二人は誰なんだ?
あと三条は岩倉の隣にいねえの?

591 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
ていうかなぜ斗南に偵察送るとかしなかったんだろうね?
いざ行ってみたら7000石でしたとか適当すぎんだろ

592 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>589
選択肢を決めておいて、それを決める期間が一か月というのも、えらく短くね?
タイムラグは明治政府側の都合かもしれんよ

593 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dz+HYlXB
9年も一緒にいて籠城やら田舎での貧しい暮らしやらを共に過ごした義理姉が夫の浮気で離婚して実家帰ることになったら
自分が八重の立場だったらクソあんつぁまが許せないし
義理姉と離れたくないわ
まぁ事情や時代やお家の事もあるから今の感覚で言うのもアレだけど

>>434
> 時江はこの先不倫して覚馬とじゃない子供産んで八重に追い出されたりしてるし

ちょwwwwマジで?wwwww

594 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>592
その辺りはっきりしないんでしょ
なんか会津の郷土歴史家って我田引水的な説とか事実のように広めてるからちょっと怖いわ

595 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:C9uDyfzC
主人公が八重だから仕方ないが女視点過ぎてつまらん

596 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>589
新政府の面々は詳細な日記付けてるけど?
そういう物にまで一切残っていないのは不自然。
領地替えされたくなければ大金払え!!という方針の新政府が一番苦しめたい会津に近所にする?なんて優しさ見せるはずがない。
大金払った藩が激怒するしね。

597 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KC7/xRBn
>>591
南部藩時代から米が取れない百姓は金納・銭納が許された土地で、
年貢米のトータルが7000石というだけで、
金・銭納を含めれば、領地3万石に対して四公六民に相当する1万2000石相当の税収はあった

年貢米の量が少なかったのは会津の人間にとっては想定外だったかも知れないが、
別に3万石には嘘はない

598 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>595
そうかな
むしろシエとか見てた立場からだとNHKのくせにスゲー抑制してるなーって驚いてるんだが
これまでで酷かったのは会津戦争での家老相手に演説と最後の御前会議での一言だけだし

599 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CarQOq86
このドラマでは大蔵が尚之助を見捨てたことにされてたけど
大蔵→八重の片思い設定に御不興だったという山川家子孫の方は、この設定はどうなんだろう?

前回、未練がましい遠路はるばる居候宅訪問とかやったばかりだし、
見方によっちゃ、恋敵を陥れた男にも見えないか…?

600 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
陸路だと会津から斗南まで20日かかったらしい
海路だと東京から、天候によるが片道3日〜一週間

この頃の明治政府の強引なやり方見てると
じっくり領地を選ぶような時間はとてもないと思うんだよなー

北海道開拓のほうも、開拓地が決まらないまま送り込まれて困ったとかいう話が残ってるし

601 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RNqDCG2v
最後あかんわー
涙止まらんわー

602 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>597
信長の尾張が実は伊勢湾の海運で50万石レベルだったみたいなもんか

603 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nbDKdu7t
>>450
アレだ
尚之助と八重を深く掘り下げないのは後々の新島襄との為だとは思うが
もっと見たかったのが視聴する側の本音だよな

604 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dIQwRkrt
>>599
細けぇwwwwwwww
やっぱ先祖の顔がはっきりしてる時代の創作は難しいなw

605 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZrBc9GTV
覚馬はあんな体で子作りできるのかって言ってる人いるけど
"Johnny Got His Gun"って映画知らないか…
手も足も顔もなくなって、気管チューブと点滴だけで生きてても
男は勃○するんだよ

八重達が会いに行った時が時栄18歳、多分17歳位で出産してるんだろ?
あの時代普通だか、うらは確かに可哀想だし、みねにとっては知らないおじさんだもんな
昼ドラって俺は見た事ないが、なんだかなぁという感じだ
ここ見てると、覚馬も中の人も八重見てる女性全員の敵になった感じだなw

606 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E2PWJmUx
八重「あんつぁまは、目が見えねーくせに、なんで別のおなごさ抱いたなし。」
覚馬「・・・つ・・つい・・・」

607 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:97uPW6pB
北海道余市の件があるし藩士らに選択の自由があると思えない
木戸は武士に開拓なんて無理だと見てたみたいだけど
生きる為にはどこであろうと仕方ない
東京にまった面々が数年内にいないのだから先はわからない
八重は強運の持ち主だ

608 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dIQwRkrt
>>606
Don't look. Feel !

609 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:25mtzHK7
先週のこづゆシーンでみねの箸の持ち方が気になってしょうがなかったけど、
今週の泣き演技で全て許した
もらい泣きしたわ

関係ないけど先日会津行ったら秋月さんの北越の掛け軸が3か所くらいにあった
本物はどれなんだろう

610 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>605
妾ネタは本当に面倒w
史実通り描くと過去の偉人の9割は女性の敵になるわw
個人的には今回の覚馬と時栄の描写は結構思い切ったなあって思う。今のところありのままに近く。もっと関係を誤魔化すと予想してたからね。

611 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
ガープの世界

612 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:97uPW6pB
東京に集まった

新政府も問題沢山ありすぎてよく舵取りしたと思う

613 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b0HAJ8LN
>>603
つーか、あの描写があるだけで、その後の色々が分かり易いんだよ、正直
開城時の別れにしても、心ならずも離婚する流れにしても

614 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>605
和訳“ジョニーは戦争へ行った”だよね。
最近でも寺島しのぶの“キャタピラー”が話題になったし、“芋虫”知ってたらそんな疑問わかないから、全然知らないんだろな。

615 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2HQgc/F4
>>573
八重が離縁するのは、明治4年になって覚馬の元に行ってから。
というか、正確には離縁じゃないんだよな。尚之助を行方不明扱いして、八重だけ
山本家に復籍し、川崎家は廃家している。

616 :名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VnoxqhqX
島田と大魔王が出ると聞いたので、見てみるとぼやけてた。
しかも、OPにクレジットされてなかったし。
あ、でも、エイベックスなんとかって、書いてあったのはもしかして・・・?

617 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>452
そこが観たいなら、『獅子の時代』のDVDを借りろ!じつによく描いているよ

618 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HlSuYSE1
・山本or新島八重の表記やアナウンス
・会津戦争を戦い明治の京都で活躍した特別な女性
開始前から開始当初までの番宣だと↑だったから
主人公の最初の夫だからちょっとはボリューム持たせるけどあくまでも明治編への前座のはずが
ドラマ全体的な構成の変化に新事実判明が重なって半年以上メイン張っちゃったんで
やっかい
終わらせ方が難しい

619 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I/TwFvLl
長谷川京子は、女(熟女)の嫉妬をよく表現していた。
あのあたりは、綾瀬はるかじゃまだムリだね。

620 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>618
川崎尚之介は本当凄いタイミングで史実発見されたからな。
元々は全然違う内容にするつもりだったはず。

621 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>607
余市の開拓に、斗南藩士が“容保公の命を助けたかったら”って新政府に脅されて無理やり行かされたって件だよね。
行かされた余市で藩士達がりんごの栽培を死に物狂いで頑張って、やっと実ったりんごに孝明天皇にもらった容保公の“緋の衣”って名前付けた。
後に容保公の息子が余市を訪れて、“私の命があるのは容保の命を救って下さった皆さんのお陰です”ってお礼言って、皆さん号泣したって話・・・。

622 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k40cIWCv
まあこれからは時栄との確執とか、そういうたぐいの事しか見どころはないな
不如帰の一件もやるとしたら、山川家も巻き込んだ徳富兄弟とのバトルもあるかもしれない

いずれにせよ、大河でやるようなネタじゃないと思うがw

623 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>619
年齢もあるけど、元々の性質も長谷川京子の方が嫉妬深そうなんだよねw
少なくとも綾瀬よりは。

624 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZrBc9GTV
>>610
女の人かな?冷静に観れてる人もいるんだな
俺の嫁さん中の人のファンなんだが、心配しておったw

>>614
そう、それ あれは重い映画だよな
主人公に救いがない 
そういうレス良く見るから、みんな知らんのかと思ったよ

625 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dIQwRkrt
>>621
余一に蒸留所を作って最初の酒が出荷されるまでリンゴジュースを売っていたというニッカに繋がるわけか。。。

626 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KC7/xRBn
川崎尚之介の場合、
しかるべき手続きを取れば誰でも閲覧できる裁判記録が
その後の人生の解明のきっかけというのが凄いな

どんなに史料があっても、誰も調べようとしないと埋もれたままという

627 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>597
明治2年が記録的な凶作で
斗南移住が始まった明治3年の時点で
税収がすごい少なかったとか

628 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>624
いや、俺は男。
ただ女性陣の「覚馬最悪」みたいな書き込みたくさん見たw
長谷川京子本人も覚馬という人物にいろいろ思うことがあるみたいだしねw
歴史認識問題と似てる。女性視点では時代が違うからって言い分じゃ納得できない(感情的に許せない)も多い。
当時は当たり前だったと言ってもダメなんだよね。

629 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k40cIWCv
後に時栄が不倫して他の男と子供をこしらえても
覚馬は時栄を許そうとしたもんなw
どれだけ執着するんだよw

630 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HSVKRwl5
オダギリジョーたのしみ♪

631 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>582
表現は杜撰だが、だいたいそういう心の流れだったと思う。

中世までは、勢力のある男は一夫多妻。正室から側室まであるのは普通。
近世でも名家・大店にあってはほぼ同じ、
男も平気で妾をつくる、序列付きの事実上複数妻をつくる。本妻はそれらを包摂する。
男尊女卑というよりは文化人類学的に日本の傾向という話。

八重の桜が♀主人公だから、ついメンタルが現代感覚で描かれているけれど
ファクトして、ほとんど違和感のない事実ばかりなんだけど。

そして現代に於いても、歴史学や文化人類学の観点からすれば
そこに狭隘な倫理が入り込む余地などなかった。

逆に言うと、そのぶん、女たちは女たちでモトを取っている精神構造が実在しているんだが。

632 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:C9uDyfzC
>>622
大河が大河じゃない気がしてならない
庶民的だしいっそのことTSHみたいにしてくれないかな

633 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b0HAJ8LN
>>628
多分、映画「ひまわり」みたいな、当事者だけの話なら
なんとか綺麗に納められるんだろうけどねw
最初から子供は居るわ、小姑は気が強すぎるわでアレは
当時の普通を加味しても、そりゃ見てる方(特に女)は引きますわw

634 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I/TwFvLl
うらさんはその後、どうやって生活したんだろうな。
不器用なんだろうが…何かひかれるな…俺は男だけど…
長い歴史を考えると、明治4年なんて、ついこの前だよな。

635 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3sKIz6k/
>>628
まぁ当時だって仕組的には当たり前でも
当事者にとっちゃ「ふざけんな!」って思う事は多々あったんじゃないか

636 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoXJVUc8
>>635
源氏物語とかね
貴族社会で何人でも妻を持つのが当たり前でも、
妻同志でケンカしたり生霊になって呪い殺したり世をはかなんで出家したり

637 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3RBbaTvZ
大河っていうより朝ドラっぽい

638 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>635
大正期ぐらいの人生相談を読んだらそういうネタで溢れかえってるよ

まあ妾あたりまえは男性が作った社会構造なわけで
女性視点で見れば源氏物語の時代から登場人物が感情の処理に苦しんでるわけで

639 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>634

うらは、実家の樋口家が良くわからないんだよね
会津藩藩士録に、樋口家がいくつかあるけど
勘定方の樋口家が見当たらない

山本家の家格からして、低い身分ではないとなると戦死してなく
生き残りが樋口家見当たらない

あと、ドラマで みねのため引き取らなかったっての
多分、みね学校なり行けてないでしょ 9歳で

640 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k40cIWCv
みねはその後徳富蘇峰の従兄弟と結婚しているし
(その子孫が今も続いている)
時栄との間の娘は蘆花と婚約して破談になってるし
何かとあの兄弟とは絡んでいるなw

641 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CarQOq86
>>639
みねが学校って?手習いの稽古とかの話?

642 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nbDKdu7t
>>634
立った100年前の事なのにまだまだ分からない事だらけ
語られてる歴史なんて殆ど創り話だろうな

643 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I/TwFvLl
朝ドラっぽいと言うが、もはやこの国で正統な歴史ドラマは無理だよ。
無理なら…アプローチは何でもいいから、多くの人(特に若いヤツ)に、
日本の歴史を少しでも興味を持たせることが大河の使命だと思う。

644 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>641
そう
武家の娘としての教育

645 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>643
正統な歴史ドラマなんてかつてだって無かったよ
昔の大河だって今観たらイロモノが結構多い
大河以前はもう東映チャンバラか講談ノリだしさ

646 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b0HAJ8LN
>>639
女子だから、教育は、あの当時なら手習いか、最悪、親が教える程度だよ
むしろ、山本家の跡取りとして置いていくしかなかった可能性の方が高い

647 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nbDKdu7t
>>643
同感
アニメやゲーム素材取り入れる事も柔軟に考えないとな

648 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>644
この時代に後ろ盾が無い女性が1人で子供をまともに育てるのは無理だよね
先週出てた下品な商人に身売りして子供を育てるしかなかった千代さんは
うらがみねを手放すための伏線の意味もかねてたんだなと思った

649 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HwPZplJW
当時は男親が居ても娘を売らなければならない武士たくさん居たし
育てるとなると、生活力ある覚馬に任せるのが普通だと思う

650 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
このタイミングで廃藩置県は確かに怖いな。せっかく戊辰戦争が終わったのにまた大規模なのが起こる可能性が大だし。

一番に悲惨なのは勝ったのに潰された島津家wwwwwwwww

651 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:g+0QuhFR
>>650
そこで、今夜の西郷の台詞なんだろ

652 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HwPZplJW
結局は、明治4年までに藩の改革を成功させてたかどうかなんだろうね

明治初期の頃から廃藩置県を想定して、武士の新しい転職先用意してた藩は
大きな反乱起きてないし

653 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
これでも近年の大河の中ではトンデモが少ない内容だと思うけどな。
まあ、八重の家老や殿の前での振る舞いは史実じゃあり得ないけど、全体的には史実を意識してる方でしょ。
それのマイナス面も否めないけどね。あとトンデモあっても歴史に興味持つキッカケとしては大河はいいよね。やっぱりそれなりに貢献度あるよ。今回もこれをキッカケにいろいろ会津や幕末や明治の歴史を調べてる人とか結構ネット上でも見かけるよね。

654 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k40cIWCv
>>650
公務員が全員リストラされるようなものだからな

655 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>650
これは薩摩は荒れるよね。
武士は黙っちゃいないよね。まあ萩も佐賀も荒れるんだけどw

656 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uMVjh+BB
怒りの花火大会は雷雨で中止です。

657 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>653
明治村でロケしないかなー
1号機関車で

658 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>652
新しい転職先?
何が行われてたの?
確か薩摩と長州の武士だけは特別待遇で警察官や陸軍になることができたんだよな。

659 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>653
村田蔵六のヒャッハーで目覚めた消防っす

660 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HwPZplJW
>>658
警官になれたのは薩長藩の人だけという訳ではないし
藩によっては、西洋化で増えた仕事(服屋さんとか、輸入業とか、教師とか、軍人とか)を
武士に与えてた藩も多いよ

ただ西南戦争は、武士の反乱以外に、反薩長勢力が便乗してるので
廃藩置県が何の問題も無く上手くいってる藩の中にも参加してる藩は多いけど。

661 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
確か坂の上の雲ってドラマでは愛媛の武士はその後にお風呂屋さんを経営したり、大工さんになってたりした。
こうやって一般人になっていったわけか。

662 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>653
同意だわ
近年の大河の中では群を抜いてよく出来てると思う

663 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LC4/ErpQ
秋山真之の父は廃藩の後、愛媛県庁で仕事してたな。給料安かったようだが。

664 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
時栄をロリとかわけも分からず手篭めとか書くって、この時代のことも男女のことも全然知らないんだろうね。
十四、五になったら縁談話が出てきて二十歳過ぎたら売れ残り、三十過ぎたらお褥滑りの時代だったのに。
目が見えない上、体の不自由な中年男の覚馬が更に長い牢生活で衰えた上、病み上がり状態。
若い元気な気の強い女の時栄を手篭めにできるかどうか、
実際に自分に目隠しして脚をぐるぐるに縛って動かないようにしてみないとわからないのかな?
時栄の合意がなきゃ、無理やり手篭めなんてできないよ。

665 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Y/sd0DYT
史実じゃありえないと言えば、大山巌が参議の列に加わってたな

666 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>661
うちの先祖は仙台藩士だったんだけど、学校の先生になった。
知り合いの藩士は商人になった者もいたみたいだけど、やっぱり客商売が苦手で、お客様は神様ですなんて接客もできるわけもなくかなり苦労したみたいだw
基本的に武士の転職はヤバイと思うw

667 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JwgT1YB4
>>620
無知で申し訳ないのだが
川崎尚之助の斗南藩救済の史実が発見されたのはいつ頃なんですか? またどこで発見?

668 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>665
そう言えばそうだわw
てか板垣退助はどーなったんだw

669 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LC4/ErpQ
>>662
そこまで絶賛する気にはならないがw
最近作の中では誠実さが感じられる なんかこう、真面目で好感持てるって感じ

670 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LC4/ErpQ
>>666
うちの母方先祖は加賀藩士で、明治期には京都で警官やってたようだ。

671 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>669
過去数作品に対する批判と苦情も影響してると思うだよね。
本当は消極的な理由で真面目に作られたと思ってるw
で、ストーリーがいいかどうかはまた別だけど。

672 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HwPZplJW
まあ過剰な敵軍sageが無いから好感を持ちやすい内容ではあるね

自分は長州好きだが、このドラマ見て「長州への悪意が!」とか言ってる人の気持が理解不可能
まだオブラートに包んでくれてる方

673 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>670
やっぱり警察とか先生が多いんだよね。もちろん軍隊もだけど。
もっとも、本当に悲惨な転落人生の武士も多かったと思う。

674 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FTTbECA8
公式サイトの時栄の説明見たけど、マジで例の件をやる気なのか・・・
あの件のソースって蘆花の小説だけだから
本当にあったのかわからんってのを見たけど

675 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>666
>>670
俺は部落だったから明治維新なんて何の恩恵も受けなかった....
士農工商の武士が格下げってだけで後は変わらないんだよな。

ただうちの爺さんは「部落民なのに皇軍として扱われ、銃剣を渡された時は嬉しかった」と言ってたな。

676 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
>>667
http://shounosuke.jp/shounosuke.html

2012年5月頃みたいね。

677 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>671
いやあ十分攻めてると思うよ
こんだけ史実エピと社会背景説明ぷちこんだってのは

678 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LC4/ErpQ
>>675
恩恵というなら、唯一部落民が一般国民に格上げになったことだけでは?
そりゃ差別は続いたろうけど、身分的には格上げ。
武士は失業するし、大多数の一般庶民は、これから近代化のために税金
取り立てられて苦しくなっていくところでしょ。
軍近代化はとにかくカネかかる・・・でもやんないと生き残れない
みんな貧しくて、ナニクソ負けるかってのが明治時代じゃないかねぇ

あ、元大名は武士養うこともなく、華族になって悠々で恩恵受けてたか?

679 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>678
少なくとも子爵以下は相当勝手元苦しかったみたいよ

680 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
3年前の
http://www.doshisha.ac.jp/yae/attach/page/YAE-PAGE-JA-28/9193/file/neesimaroom36.pdf

681 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LC4/ErpQ
>>679
慶喜さんみたいに趣味悠々生活の人ばかりではなかったのかぁ

682 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3FxvLY
容保に関して言うと、山川家の成功に救われてるよね。

683 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>682
息子の容大が同志社に入学するさい、山川浩が新島に直々に手紙書いてるんだよね
「おながいします」と
で、放蕩で入学取り消しも手を貸した

684 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LKQ/Ws7K
>>681
徳川宗家ぐらいでかいところなら元々の財産もたっぷりあるけど
生活の維持だけで大変な華族家も結構あったらしい
風俗事業展開して生活費稼いでた人もいれば困窮して心中した人もいた

685 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FjcYop7Z
>>676
ありがとうございます

686 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Erx34OTN
>>672
京都守護職時代の長州の描き方はかなえいワルだった。

なので会津戦争ではさぞ悪辣に描くだろうと予想してたら全然そうでもなかったので拍子抜けしたw

687 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FjcYop7Z
>>686
かなり苦情が入ったからか?

私事で恐縮だが、青森出身の事務員がスゲエ意地悪するから転勤時に聞いたら
むつ市斗南藩の出身者で、山口がルーツの俺を意識してやってたらしい。

スゲエ暗い気持ちになることも多い大河ではあった・・・

688 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:L6sjux8G
四民平等によって、特権的に独占していた商売や手工業に新規参入があって圧迫された層はあっただろうね。
士族はそれまでの特権と引き換えに得た公債を元手に、商工業に転身した人も多かったんじゃないかな。

689 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>562
尚之助や柴太一郎の名前がないのは
斗南の戸籍じゃなくて職員録だと思う

690 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FZgQm3+8
日向ゆき(後の内藤ゆき)って、亡くなったのが1944年だったんだな。
故郷の会津が滅ぶのを見て、国家の存亡のかかった日露戦争や太平洋戦争まで経験した。彼女の目には世の中がどう映っただろう?

691 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f5nUlliY
>>593
時枝覚馬の養子とできたのを八重が怒って離縁させた

692 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eD6FTaVi
オープニングの森の中にモニターは何のイメージなんだ?
いくら文明開化でもテレビはまだ早いぞ

693 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>692

よくわからないよね
一応 公式では「桜をコンセプトに、「挫折」と「再生」をテーマに」
作ってもらってるって

CGはブラウン管の走査線だから、アナログとデジタル?
いみふ

694 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:asK3S3Qd
来週とうとう在日ハーフ捨松
なんでこんな有名な役に在日ハーフしかも大根女優を使うのか?
玉山みたいに演技が上手いならまだ許せるが、こいつは大根のくせになぜか話題映画ばかりに良い役で出てるのが謎過ぎる
現代劇だけならまだ許せたが会津人を演じられるのが嫌でたまらない

695 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F2BE8cN1
覚馬が生きていたことを知り、うれしそうなお母さん見てたら涙がこぼれました。

696 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fpxdEaVR
昭和19年の秋にならないと本土空襲が本格化しないから、ユキは大本営発表を信じたまま
悲惨なのが軍人でしかも敗戦まで経験した柴五郎

697 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xgeXdHND
オープニング、先月は回る水中花風、今月は…何だか突飛過ぎて、でもこれでOK出てるんだな

698 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Q+vDrB4s
>>691
覚馬は許して丸く収まりかけたのに八重がぶち切れて追い出しちゃうんだよな。
ネタ元が八重を嫌ってた徳富蘆花だからスルーするかと思ってたんだが、やるのかねぇ?

699 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
>>640
ぐぐった。
龍馬にも影響を与えた横井小楠の長男とみねは結婚してるんだね。
横井小楠の妻と徳富蘇峰の母親は姉妹なのか。

お吉、徳造との別れの時も、籠城戦で彼岸獅子を見つけた時も
いつでも明るかったみねの大泣きにはきたよ。

覚馬との再会を喜ぶ佐久と八重を冷めた目で見てたけど
みねにしてみれば幼い頃に別れたきりの父親だし
うらと裂かれることになった原因の人だし仕方ないな。

700 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mnTw7amF
ハセキョーが鶴田真由並みに「薄汚れたメイク?全然平気!どんどんやりましょう!」な女優さんだとは。女優さんの中には、嫌がるひとがいるんだよね。

701 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
>>696
柴五郎は幼少期に会津戦争、晩年に太平洋戦争と
二つの敗戦を経験してるから悲惨だよね。

ドラマ「蒼穹の昴」では姉の田中裕子が主人公の西太后を、
弟の田中隆三が柴五郎を演じている。
田中隆三は八重の桜では山内容堂の人。

702 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xLeeQVIc
>>590
あれ秘密会合っぽいから参加メンバーがよくわからない
大山がいるから、廃藩直前に行われた会合の事実をデフォルメして岩倉を加えたものかと
だとしたら同席していたのは山縣と西郷従道と井上馨なんだろうけど
ただ直後に斗南の冬の場面に戻るので時系列的には西郷の政府入り直後くらいに設定されてるのかな

703 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:asK3S3Qd
覚馬ひでーなw
あの立派な家とか宿敵に飼われてるようにしか思えんわ
しかもあの体だから仕方ない、と思おうとしても
やることやっててガキまでこさえてるとなると
現代的な感覚では嫌悪感バリバリだしうらが哀れすぎるわ

704 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
>>702
薩摩から西郷、大久保、大山の三人が出席してたから木戸の隣の二人は長州藩士ではなかろうか。
村田蔵六かと思ったけどこの頃は既に暗殺されている。やはり山縣有朋と井上馨あたりだろうか。

705 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
>>704
伊藤博文をわすれてた orz

706 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5Q59UUHg
>>687
どんだけ執念深いんだよ・・
今は平成なんだぜ?
俺なんか旧幕の藩だった坂の上の街だけど、薩摩の人とは
大変友好的な関係、というか長年の友達だ。長州人の仲いい
友人もいるよ。トーホグってやっぱ冬は雪に閉ざされてりして
執念深いのかな?南国の人間とは相容れないのか?
金が無かったら魚食えばいい、の気候だし。

707 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ccohyzxb
うらと梶原の老けっぷりが凄いな
若い設定だった頃はもっとハツラツとして見えたのに
今やハセキョーは目や口元がショボショボしてるし
池内もアゴの下のダルダルが目立ってあそこに老廃物が詰まりまくってるように見えた

708 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sSVzdc7F
>>705
この頃伊藤は渡米中だからいなくて正解

709 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qKpCqxQI
>>123
西島さんは若い覚馬のためにムキムキになったけど今はガナガナかも

アメリカからは南北戦争の余波で武器が流れ込んできただけでなく、
明治にはプロテスタントの思想も新島襄たちを通じて入ってくるという寸法か
構成としてはしゃれてるじゃん

710 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qKpCqxQI
>>182
赤い櫛あてた顔を水面に映したシーンとか
ラストの覚馬にすがりつく母&妹と、
それを少し離れてみつめる妾さんと娘さんの表情とか立ち位置の違いとか
なかなかよかった

長谷川博己は取調室でのやつれた姿が似合うなw

711 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v+sDBBQr
ハセキョーは入れ歯外したような口角の弛みがヤバいな
全盛期と比べてマジで老化と劣化が酷いわ…演技も相変わらず酷いけど

712 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t9Lpmj9l
>>702
西郷の肩書きがまだ参議じゃなくて鹿児島県の大参事やらになってたな。
前回の山川家居候宅とかのテロップもちょっと笑えたが。
正確だけどまんまだね・・

713 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qKpCqxQI
>>577
一晩考えたけど、文明開化を表そうとした?…のかな、くらいしか思いつかなかった

>>612
戦でお金使い過ぎた、て視点はついこないだラジオ講座みたいなので耳にしたばかり
今まで知らなかったのでこのドラマでも触れてて軽く感心した

714 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
前回の健次郎の顔色が悪かったが今回は大蔵の顔色が悪かったな

715 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>714
大蔵の顔色、蒼白だったね。まさに鬼気迫ってた。
うらの顔の生活苦にやつれ衰えた老けも手のあかぎれも、若い妾との不毛な争いを避けざるを得なかったことに説得力があったよ。
対して剛力の、飢えて凍死しかけて意識戻ったばかりとは思えない、実に健康そうな顔と動きの素早さ大声に、もう笑ってしまったw

716 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
史実の尚之助と覚馬がどういう経緯で知り合ったかはわからないが、少なくとも会津藩士と
懇意になったときの尚之助には野心はあっただろうな。
自分の才覚を生かしてそれが認められて藩士に取り立ててもらおうといった野心。
やはり同じ藩士でも末席とはいえ親藩の藩士ともなれば鼻高々だろう。

717 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
>>715
「俺は鬼になる」というセリフも凄味があった。
それを聞いた広沢が出て行って見えないところで叫んでたけど・・・

718 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
大蔵だって仲間を見捨てるような事はやりたくないが、だからといって今の藩では賠償金を
支払う余裕なんてないからやむを得ず非情な決断をしなければならない。
やはりトップに立つ者の宿命だな。容保もそういう決断を何度もやってきた。

719 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>716
それはどうなんだろ?尚之助に野心があったら、江戸に残って幕府に仕官すると思うよ。
勝みたいに将軍に仕える方が、親藩会津より名誉な気がする。
会津に行って、覚馬が京都に行っても残ったのはやっぱり覚馬の人柄や八重への思いや、会津藩士として生きることが、一人逃げて豊かな生活をするより尚之助の性格として合ってたんじゃないかな。

720 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8jCoairk
てすと

721 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>717
うん、あのセリフの迫力は良かった。
トップに立つってことは、時に命に関わる非情な選択を迫られる苦しみに耐えなきゃならないってことだからね。
常に小を捨て大を救わなきゃならないのは、まともな人間なら辛くて堪らないよ。

722 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8jCoairk
規制解除キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

723 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>642
たった20年前に自民党の幹事長でやりたい放題やっててマスコミに叩かれてた奴が
20年後に自民党批判しながら民主党の党首や幹事長になって
マスコミが「小沢は救世主。素晴らしい人物」なんてもてはやすのが現実
何時の時代も世の中は捏造に満ちている

724 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8jCoairk
録画した八重見たけど、もうただのホーム・ドラマになりつつあるなw
離婚がどうのこうの詐欺事件がなんだかんだ、、ど〜でもいいよwwwww
こういう個人的な出来事は物語の都合の良いように史実を歪めてるって
分かんだよね

725 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9sp4Qx34
つまんなかった。というか、覚馬が不愉快だし、尚の助はマヌケすぎる
正視にたえない
みねだけがけなげで共感できた

726 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>716
尚之助の場合、「野心」と表現する程の大望があった感じではないと思うんだよなあ
勿論、当時の武士としては、どこかに仕官出来るのがベストではあるんだろうけど
極論的には、好きなことやって飯が食えたら良いってタイプだった気がする

727 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
会津戦争後の平馬がすっかりやつれてしまったな。このときだってまだ30歳くらいなのに
ずいぶんと老け込んでしまったような感じだ。
禁門の変の直前に覚馬たちと長州勢が陣取る神社へ偵察へ行って捕まったところを
とっさの京都弁で難を逃れた頃は生き生きとしてたのにな。
ちなみにあの時の3人が髪型を町人風に変えてたというのも芸が細かい。

728 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pz1hYVQm
剛力のシーンを少し削って二葉のカットされた泣き崩れるシーン見たかった

729 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TZfwvSbf
NHKのことだから、覚馬がつまづいて転んだはずみに着物が全部脱げてしまうくらいの演出はするはず

730 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
>>726
たしかにドラマの中の尚之助は飄々とした自由人といった風があるな。
古いしきたりや価値観にはこだわらないという感じ。
当時としては数少ない合理的な思考を持った人物だったのだろう。

731 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XUiMimGk
>>724
>こういう個人的な出来事は物語の都合の良いように史実を歪めてる

BS歴史館やBK制作の一連歴史番組ならともかく、ドラマを掴まえて「史実を歪めてる」ってw
アホですかw

732 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9sp4Qx34
目がみえないにしても、かりにも武士なんだから、あのブザマな体面はないだろ
ボクはこんなに体が不自由だったから、イクサにもいけなかつたし、
家族にも手紙ひとつ出せませんでした、このかわいそうなボクをゆるしてくださいってか?

733 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GfahRmeO
ドラマなんて味付け、演出と称して事実(史実)歪めること前提

だけど>>731のいうドキュメンタリー系の番組でもTBS、NHK、朝日なら捻じ曲げるよ

734 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
あまちゃんの太巻き見てりゃドキュメンタリーがどれだけねじ曲げてるかわかるだろw

735 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7rkkXBWM
>>619
実在の八重は嫉妬すらしないようにも思える肝っ玉の据わった性格風貌だぜ

 

736 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uVuox6cO
>>704
明治10年木戸孝允、西郷隆盛、明治11年大久保利通
幕末を動かしてきた人達が同時期に亡くなっているわ
邪魔者は消せっていう風潮だったのかしら?

737 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>728
同意、やっぱりみんなそう思ってるんだなあ。
剛力が倒れて運ばれる外のシーンを削るだけで、二葉が泣き崩れるシーンは入ったよ。
予告にあったのにカットされた、尚之助が八重に掛けた言葉のシーン、土佐のセリフ、他にも重要なシーンが剛力の犠牲になってるもの、あるんだろうなあ。

738 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZFR1wcXZ
前回、山川健次郎が秘密裏に逃がされていた時も感じたんだけど、
結局、いいとこのお坊ちゃんは助かるのね。

739 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GfahRmeO
確か会津を救え?だったかなその回でもここで散々言われてたんじゃなかったかゴーリキー

740 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eukfrTyU
容保の助命嘆願に奔走した中村半次郎とか、榎本武揚の助命嘆願に奔走した黒田清隆とか、
新政府側の活動を一切無視したのは憎悪を煽るためなのかな?

741 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+AIQ/74G
剛力のシーンは絶対確保が至上命令なんだろう

オダギリへの配慮や、舞台が変わる転換期で一気にテコ入れする意図もあるんだろうけど
八重と新島大大プッシュで、土スタも明治京都編の番宣は尚之助という存在は抹殺
うらも同様に抹殺されてて、半年ずっと見てきた側としては非常に寂しく思うところもあった
ただ土スタで途中司会が1度尚之助に触れてしまってコメント求められた時のオダギリの返答は見事だった
その番宣で見るオダギリの襄はいい感じなのでそれはそれで期待する

742 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GfahRmeO
>>740
それを出してしまうと前回の話とか会津の逆恨み感が非常に強く出てしまうからじゃないのかな?

743 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CarQOq86
>>730
あのかっとんだ八重の夫としてはピッタリの人物として描かれているね
だからこそ、離婚の経緯は人が違ったような非合理性が気になる
このドラマの尚之助なら、何の説明もせず離縁状のみ送ってフォロー皆無で八重を無駄に苦しめるとかしそうにない気がする

744 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1aB/7Na1
>>738
健次郎の場合は、能力も文句なしに高かった
米国留学組も挫折して帰国する者がかなり多かった

745 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
道端で死にかけてるところを助けてもらった挙句
「新撰組は人斬りだ。新撰組のせいで会津は戦争に巻き込まれた」とか言い出す剛力
ああいうの見ると人助けに意味は無いなと痛切に思う

746 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F9yxw0a8
>>740
会津内部のことですらカットされまくりで
秋月がまだ謹慎中とか、広沢は斗南に残るということすら出て来ないのに

747 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
でも数々の番組を打ち切りにまで追い込んだ事でTV界では「番組クラッッシャーオダギリジョー」って言われてる人だからな....
オダギリが出ると洒落にならない低視聴率を叩きだし、最近では「家族のうた」ってドラマ途中で打ち切りにした人。

748 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tEwCs/VI
しょせん八重おばさんも、私やお母さんのことなどどうでもいいんだ…

という、最後のみねの表情がシュールだったな

749 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>745
いや、見捨てたらダメw剛力なら確認した後見捨てたくなる気持ちはわかるけどw
ああ言われても怒らない斎藤一△だったよ。
あのセリフは、剛力ノルマにウンザリした脚本家やNHKが入れたんじゃない?w

750 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F9yxw0a8
>>745
高木のおばんつぁまが言ってたじゃないか
「みんな生きることが辛いから他人に怒りをぶつけているんだ」って

おばんつぁまが存命でよかった

751 :名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Oe/To0DL
>>745
高木のばあちゃんの台詞聞いてなかったんですか?
皆が苦労した原因(だと思っている)が目の前にいたら、恨み言も
言いたくなります。
相当悲惨な目に遭っていたと推察されますので。

752 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/OgZKLvK
尚之助かわいそうすぎる…これでフェードアウトなのか?
戦争の後遺症で心が荒れてるのかもしれないが、八重が夫に冷たいというか勝手すぎて見てて不快だよー
楽しみに見てたドラマなのにこのままでは主人公を嫌いになってしまう;
史実との都合でしょうがないのかもだけど。。。

753 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>738
家柄が有利に働いてなかったとは言い切れないが
健次郎の場合は、その才能が期待されていたことの方が大きい

>>743
ジャンプの漫画版は、現在、篭城を開始した所だけど
篭城前に尚之助が八重に対して
「何があっても最後まで生きることを」を約束させるシーンがあって
おそらく、後に尚之助が多くを語ることは無くても
八重には尚之助の真の想いが伝わる構図になってるんだが
ベタでも、ドラマの方もこういうのを入れた方が良かったと思うんだよな

754 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>746
容大の存在もカット
紀行にはかろうじて出てきたけど

755 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GfahRmeO
当時の美意識でも剛力はブスだからレイプもされないだろうし特に苦しくないだろ

756 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tDNTklSJ
>>747
オダギリはちょっと変わったのに出たがる→一般ウケしないんだと思ってる
自分で撮った短編凄く変だったしw
「家族のうた」は割と普通だったし、我が家は面白く見てたんだけどな

757 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
>>745
あのセリフはないと思ったね
しかも今さら
悲惨な現状の中で、誰かのせいにしたくなるとか言ってたけど
シチュエーションがおかしすぎるわ

758 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>750
あれって目の前に居る剛力の役に対する嫌味にしか聞こえんかったな

759 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+AIQ/74G
そもそもは殿に傾倒しすぎて主人公をないがしろにしたことが始まりで
様々生まれたズレや矛盾がいまだ全く修正できてない

枝葉のところにやたら力入れて、肝心な幹のところがおざなりさということが多々

制作サイドが自画自賛してるのか気づいてないんだろうけど

760 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
>>752
いやだから・・東京で再会するんだって
スッゲー哀しい別れが用意されてるらしいから

761 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>743
非合理性、というか尚之助は斗南藩を救うために罪を一身に背負おうとしてるから、
詳しく説明した手紙添えた離縁状を送ってたら、八重なら絶対離縁に応じないとわかってたのでは?
離縁に応じないなら八重は妻のままだから、新政府が押し掛けて“藩の罪を私が一身に受ける”とか説明を書いた手紙が見つかると
尚之助の犠牲が全て台無しになって、斗南藩から大量の餓死者が出る上
八重だけでなく佐久やうら、みねまで巻き込まれ捕らわれるかも、と考えて
あえて八重に嫌われて離縁を受け入れるように仕向けたんじゃない?

762 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
容保から書が届いてたとか紀行でやってたけど
実際に塗炭の苦しみで餓死者続出の元会津藩士から見たら
「相変わらずお気楽なやつだな」って感じだろうね

763 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>758
もちろんユキ自身にも向けられた言葉だろ
時尾の祖母は八重やユキの師匠なんだから

764 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>760
罪被ったこともそのために迷惑かけないように離縁したことも知った上で
新島ジョーと再婚するのか?

765 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>763
ドラマだから場面変わって終わりだけど
リアルであれやっちゃうとすげー空気だろうな

766 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tEwCs/VI
>>764
女とはそんなものさ

767 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>765
その言葉を聞いて、ユキが「戦が終わったあとにもっと辛いなんて」と泣いて
時尾も一緒に泣いてたじゃないか

768 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>767
結局ユキって必要なキャラなのか?

769 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
>>747
「時効警察」面白かったと思うけど
パート2も出来たし

770 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>762
んなわきゃないw斗南藩士が容保公に対してそんな気持ちだったら、新政府に余市の開拓へ行かないと容保公の命が無いぞ!と脅された時に、どうぞどうぞになってたよw
容保公が藩士たちを救うために死んでもいいと思ってて、藩士たちも容保公を救うためなら死んでもいいと思ってるのが会津だよ。

771 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>新政府に余市の開拓へ行かないと容保公の命が無いぞ!と脅された

また会津歴史学会ですか?

772 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:P0WgLAKr
覚馬さん、家族に会っての第一声が「こんな体になってしまってすいません」は切ないな・・・。
自分を産んでくれた母親に対して申し訳無く思ってしまう気持ちは凄く共感出来る。
身勝手な行動に腹を立てていたけれど、あの言葉で一気に許せてしまったわ。
あの姿はうらさんにも見て欲しかった・・・。

773 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>768
晩年、八重と再会した写真が残ってる幼馴染だからねえ
どっちかと言うと、キャラ設定の問題のような

774 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
>>764
時は戻らない
そして尚之助の思いは、八重に幸せになって欲しいの一点
そんな感じで描くんじゃないの?

775 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>768
日向ユキは八重とも時尾とも繋がりがあった実在の人物で
苦難の時代を生き抜いた会津の平凡な女性として、小説の主役にもなってるし
回想録は八重の考証にも使われてるようなのでそれなりに意味があるかと

中の人にこんなにアンチがついてなければそこまで言われるようなキャラでもないんだけどな

776 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
>>757
武家のゆきが言うのは変だな。
戦火に晒された町人百姓が言うならともかく。

前回出た庄内の町人のオヤジ。
叩かれてたけど、あれは庶民の率直な感想だと思う。
乞食同然のところを拾ってやったのに、いつまで武家の女のつもりだって。

777 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Y6HcvnbH
覚馬がフニャフニャになって力がぬけたから数字が上がったんだろう

778 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:udLhJNN6
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト 第31回「離縁のわけ」
https://www.youtube.com/watch?v=VuZbLX-35Uc&feature=c4-overview&list=UUip8ve30-AoX2y2OtAAmqFA

779 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>772
でもあの目と足でSEXだけは一人前にやってるんだぞ?w

母「覚馬は山本家は死に絶えたと思ってやったのかも知れねぇ」

これはあまりにも美化しすぎw

780 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>777
視聴者が求めてたのはこういうドロドロとした人間の汚い部分だったということだな
これから加速するぜw

781 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pz1hYVQm
オダジョーに活躍されちゃまずい人がいるんでしょ
番宣の京都編すごく良かったよ繊細な襄を見事に作り込んでる

782 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
いつかランチパック取り出して、踊りだすんじゃないかと
ヒヤヒヤしながら見てる

783 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+AIQ/74G
目や体が不自由というカードを弟子に切らせず、八重や佐久が京都に来てからの反発の軽減に使う覚馬

>>764
尚之助との別れのシーンが長谷川のクランクアップと重なって感極まりその日はずっと泣いてたという話をしてたが
一方でVTRに出てきた尚之助を見て容姿がアレだとか言って大笑いしてたんだから
一時的な感傷に浸ってもすぐ立ち直って次の男に乗り換えなんて大したことじゃない

784 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>772
武士としては、不自由な身体になるわ
戦にはろくに参加できないわで
「皆に会わせる顔がねえ」ってのは分かるし
そんな状況で世話してくれた女とデキちゃったのも
情としては分からないでもないんだけどね
実際、あれだけ怒ってた八重でさえ
あの覚馬の姿を見てしまったら泣き崩れてたし
でも、だからこそ、みねの覚めた視線がキツイんだよねえ

785 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>782
本放送でも「ランチパックがあればな」とか書き込まれてたw

786 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pz1hYVQm
>>783
あれは綾瀬なりの照れ隠しだと思うがね

787 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
まぁ今後の見どころは

・ 八重が時栄をいびり倒す場面
・ 元官軍幹部が士族反乱で次々に死んでいく場面で大喝采
・ 長州や薩摩出身の学生をいびる

これが描けるなら神大河だと思うぞ

788 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
八重の桜の撮影ロケが鹿児島で行われていたらしいよ。
地元なので見たかったが行けなかった。
この時期に鹿児島で撮影ってことは西南戦争をやるかも知れないな。

789 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sn+kBvMj
>>786
ジョーとの馴れ初めのシーンでもスタジオで爆笑してた
明らかに恥ずかしがってた
そりゃそうだ、抱きついた二人の姿が井戸の水面に映りこんで
ユラユラゆれるとか、見てるこっちが赤面よっ!

790 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>783
> 一時的な感傷に浸ってもすぐ立ち直って次の男に乗り換えなんて大したことじゃない

「数多の屍を越えてなお、前に進む女」とでも表現すれば
八重のキャラから言って割と気にならないと思うw

791 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UtSGS5gt
>>788
>>8
38話のタイトルが「西南戦争」

792 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vR8lMEIZ
歴史をなぞるドキュメントから
普通にドラマっぽくなって、数字爆上げじゃないか
最初から会津内の人間ドラマを描けば良かったのに

793 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5Q59UUHg
>>792
だから、ドキュメントじゃなくって、ただの大河ドラマだって・・
描いてる時代が違うだけ。史実と一緒にして文句言う奴は
頭の中で100回「ドラマ」って言え。

794 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Uv/5k5iW
>>792
先週の裏は日韓戦ニダ

795 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
>>764
八重が襄と再婚した時には、もう尚之助はこの世にはいませんでした・・・

796 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
08/04日 15.4% NHK 八重の桜

おいおい、ここで上げてくると尚乃助の第33回とか
やばいんじゃない・

797 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QLXVvaZn
角馬の乗り換えに焦点当てすぎて八重の離縁どうでもよすぎだろ
この脚本家は同時並行的に物語を動かすのがどうにも苦手だな

798 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qdGYP1ZI
来週の予告でジョーと一緒に出てきた女って水原希子?

799 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6+wgcOgJ
>>784
たとえ目が不自由になった父を目の前にしても
子供ながらに母のことが不憫になったんだろうな

800 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gkv1XLUp
玉鉄、江戸でカフーを待ちわびろ

801 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RcRqfSPg
>>624 >>628
女だけど、覚馬の件(妾に子供生ませていた)について非難するレスをみる度に
そんなにいきり立つほどのことを覚馬がしたのか?と不思議な気分。
これは自分が独身なせいなのと歴史好き(西洋史選択だが史学科卒)ゆえなのか。

覚馬が単身赴任した時点で、あちらに現地妻作ったとしても特に驚くことはないはず。
だから別にうらが遠慮することもなかったが、櫛のエピソードに象徴されるように
京都なんて文化の粋がつまった場所、畑仕事好きな純朴田舎女の自分にとって
完全アウェーの地へ行く気持ちになれなかったって流れはすんなり納得できたけどな。

もともと覚馬とうらは見合い結婚で義務的な夫婦だった、覚馬は京都に行った当初から、いや
会津にいた頃から妻に対して情が薄かった。あの櫛も妹にいわれて買った、その程度。
うらもその辺薄々勘づいてて、だから会津で山本家の嫁として生きることはできても
京都で山本覚馬の妻として生きる気持ちはもてなかったんじゃないかと。

802 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:O2NAh1uC
>>799
というか生まれてからほとんど顔を合わせてないし
父親と再会した実感がわかなかったんじゃない?
『このおじさんが私のおとっつぁま?』
と赤の他人を見ているように感じたよ

803 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
山本うらはあのまま歴史の闇に消えていくんだな。
何時何処で死んだかもわからない。

804 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
八重の桜第31回 1871年
山本八重26歳
山本覚馬43歳

山本うら34歳
小田時栄17歳

805 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lJ2eJpyd
>>796
陰気な会津編が終わったら上がって来たな。
視聴者は会津人の怨み節よりもホームドラマが観たいってのがはっきりしたわ。

806 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>803

消えた、といえば、米沢で別れた八重の叔母も
米沢には、八重、佐久、うら、みね、八重の叔母 が移住

807 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
>>806
うらは会津に帰ったんじゃなかったの

808 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
ウチ、田舎なんだけど昭和30年代まで本妻と2号が同居なんて珍しくなかったみたい。
離れに妾とか1階に本妻が住んで2階に2号さんとか。
まあ、金持ちの話だけど。
嫉妬する顔見せたくね、とか現代的な理由で別れたり思う。

809 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6sr5dOX
>>808
理由は複数あるんだろうと思うけど
田舎の年増女が、都の若い女と張り合うには
最早、気力が無かったってのが
実は一番大きいと思うけどね

810 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
それ考えたら赤塚不二夫先生の周りの女たちってすげぇ

811 :名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:REt8yoGN
>>775
中の人と事務所の方針で損するタイプ。

812 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:O2NAh1uC
ガキの頃、ヤッターマンのドロンジョが「あ〜ら来たわね2号さん」と言うギャグが解らなかったw

813 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
時栄の娘の写真見ると、けっこうかわいい系だから
時栄は美人だとおも

みねはキリっとした顔、時栄の娘はポワンとかわいい系

814 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MlXHsbYE
>>812
のび太のくせに・・・

815 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
ああそうか、だから、南極2号なんだ

816 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:O2NAh1uC
南極は1号からある

817 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:btR560Jk
>>809
史実のうらがどういう環境だったか全くわかってないからね

もしかしたら、八重や佐久との関係もあまりよくなくて、
京都にまで一緒に行く気になれなかったのかもしれない
実家とか親戚が頼れる状態なら、そっちを頼ったかもしれないし

818 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
しっかしスゲーよな
明治維新後にチョンマゲと刀差してた土人が、たった30年たらずで軍艦でロシアを壊滅するまで成長するんだぜ....

大山巌とかまだ生きて軍人やってるからなw

819 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
日本勝因の一つは英国のデフレと言う説がある。
極東の名もない辺境国に投資できたのも、資金がダブついて運用先を探していたから。
超ハイリスクだったが。

820 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hKNgjP6U
ゴリ押し彩芽の役って実在の人物だったのが意外だった
オスカーの圧力で無理矢理作った役だと思ってた

821 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>812
ヤッターマン詳しくないけど、ヤッターマンって男が1号で女が2号なんだよね?
女のヤッターマン2号に向かって言っただけじゃなくて、ギャグなの?

822 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
>>792
確かに薩長憎しばっかでウザかったから
会津の人達の人間関係のもつれが面白かった
覚馬の修羅場がくるーって
結構指摘されてたけど、会津は善、他は悪ってう描き方は避けられる
だって日本には「他」の人の方が多いのだから

823 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fuNNXD4m
今後の展開は
たまってた糞尿を処理してスッキリってところか?

824 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>771
過去ログにあったよ。容保公の息子じゃなくて孫だったw
秩父宮妃の従兄弟の福島県知事が記念植樹までしてる訪問だから、そこで嘘は言わないでしょう。

> 新政府は賊軍である彼らに要求を突きつけています。会津藩士は北海道に渡り、開墾を命じるというものでした。
そのことをのめば、藩主松平容保の命の保障もするといってきたといいます。
その開墾の場所は、現在の余市となりました。
彼らにこの要求を断ることはできませんでした。容保の命がかかっているということでは、なおさらでした。(中略)
昭和59年、日本一とうたわれる余市のリンゴが元会津藩士たちの作であることを知った福島県知事の松平勇雄氏は、彼らに会いに来道しています。
彼は、松平容保の孫にあたります。そして記念植樹をし、余市の人々、旧会津藩士の子孫たちに感謝の言葉を述べました。
「かつての藩主・容保のかわりに孫の私が皆様に会いに来ました。
皆様の祖先は容保の命を助けるべく、北海道に渡ってくださいました。
今日、私の命があるのも、皆様の祖先が自分の命を差し出して守ってくださったからです。本当に、本当にありがとう」

825 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>822
会津は善、他は悪なんて描き方してなかったよ?
むしろ主人公側なのに、会津の時代遅れで頑固とかの欠点をきっちり描いてた。
薩長もキャストから描き方から、残虐なことした事実をスルーしてて配慮されてる、と言われてるし。
長州の人だけ文句言ってるのがニュースになってたけどね、薩摩や大垣の人たちが文句タラタラとはニュースにもなってないよ。

826 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CarQOq86
うらの実家の消息が不明なんだっけ?だからうらのあの後の消息も不明
うらの実家の父や兄弟が会津で存命なら、出戻ってもなんだかんだやっていけてそうなんだけどな
つか、それくらいの頼り先はあっての決断だろうな
米沢から京都に行かなかったのは八重の叔母さんもいたんだっけ
佐久の妹かな?
ドラマとは違って、覚馬に頼って京都に移住する気がなかった女2人で会津に帰っていったとするなら
ドラマのあのうらの旅立ちの後ろ姿の寂しさもすこしは和らぐかな

827 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ezqhq4Rf
「会津若松市のおハナちゃぁ〜ん〜」
   _      _ /  |_
  j┘  `>'´ /    l `ヘ
  └-、 /   丶 _ノ/ ∧
      V      , - 、V{_゚厂` ー- 、
    |  _  ゝ _ノ |ー|__r、___)
      \  └―i__」 r、 _ L.
       l______」丁´ト-{
         |  、    \|\_〉
        「 ̄ ̄l\    \_
     /⌒」 ___」ィ⌒ヽ   r┘
     / l  l   /   |r\_」       _
    ノ |   l    |  \} r-、_〉 r‐、  / __ノ_
    |\| / l \、|   |/ __  〉 レ'  /´ __ノ
    |  ヽ  |   |  rー|ー' __ノノ__   '´ ̄`ヽ
    |  l|  |   | 〈 |ー'´/-、   \   ´ ̄`lノ
    |  l| |   |  レ7/   /    |  /⌒{丿
ここで史実を説明しよう!
ボヤッキーは福島県会津若松市出身。
故郷におハナちゃんという恋人を残し、ドロンボー一味に入るため上京してきた。

ボヤッキーの嫁:おハナちゃん
ボヤッキーの恋人。シリーズ終了後にボヤッキーと結婚し、二人でソバ屋『会津屋』を始めた。カメラ嫌いらしく、いつも顔が映らないアングルで登場していた。
実は会津若松のおハナちゃんは、実在の人物であったそうだ。
何でも笹川ひろしさんの初恋の相手だったそうで、告白して振られた後に上京して、手塚治虫のアシスタントになったそうである。
この事実は、2005年に開催されたタイムボカン祭りにおいて、初めて明らかにされたのであった。

永遠のマンネリギャグアニメ、タイムボカンシリーズの産みの親
タツコノコプロ顧問の笹川ひろしさんが会津若松市出身
ボヤッキーのモデルともいわれている
若いときは郷里の会津若松で漆塗り職人をしていたのは意外である。

828 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HhEGZD6+
>>796
なにがヤバいの?

829 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>828
なんか、神回らしい
綾瀬が号泣しまくりで、後に引いてたほど

830 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDO6wwOE
>>824
>そのことをのめば、藩主松平容保の命の保障もするといってきたといいます。

もうね・・・
これって語尾が「らしい」と同レベルじゃん

831 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1aB/7Na1
>>830
戦後の会津で、謹慎中の藩士が脱走して横暴な役人を襲撃する事件が相継いで
明治3年の9月に困った巡察史が生まれたばかりの容大に対して
「脱走藩士を取り締まらないと幽閉中の容保や喜徳はもちろんそのほうの身分にも関わるぞ」という布告を出している。
もちろん赤ん坊の容大が取り締まれるわけはないから藩士たちに対する脅しだけど
それ以来襲撃がやんだというから、その手の布告があったのかもしれない

832 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
>>824
引用の文はなんか、翻訳した後の文章みたいだなあ

833 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SAO9302t
なんかOPが最悪なんだが・・
TVのCMかと思った

834 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OhNtvid7
時江がのちに浮気したのは八重がいじめぬいて邪険にしたからだろう

835 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:97uPW6pB
余市のは北海道からの記事だったはず

容保は斗南に行って藩士らと再会してるから
あれだけの事があったのに藩士らとの信頼は切れてない

836 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
今後、頼母は出てくるのか?
西田敏行ををこれでお役ご免にはしないだろうが
会津に戻るシーンまでやって欲しい。

837 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3HYenFWR
>>825
どうかなあ。
八重が繰り返し、会津は何にも悪くねぇと言ってたし。

838 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:97uPW6pB
秋月も出て欲しいけどな

839 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Z1rABwx4
今月のOPは
毎週、TV画面が少しずつ変化します
25日には、貞子が登場するのでお楽しみに!

840 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3HYenFWR
昨日の放送の場合、テーマがドロドロ昼ドラと同じだった。大河を見ているのか昼ドラを見ているのか

841 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mLAeSAVe
剛力彩芽の正しい使い方をしている唯一の番組

842 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qKpCqxQI
いろんな人たちのそれぞれの決断をずらっと見せてくれた回でもある

>>839
やめてw

843 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IVlycEyx
でも視聴率が上がったということは、
多くの視聴者が求めているのはこういうドロドロした展開ということか。
確かに昨日の回はおもしろかったけど、
会津籠城戦もおもしろかったから、歴史好きとしてはなんだかな。

844 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IOY+akWd
>>821
2号さん=愛人の隠語
明らかに嫌がらせで言ってる
ギャグかと言われたらちょっと微妙かもしれないけど

845 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>黒川町7丁目にある開村記念碑が、33番目の余市町指定文化財になりました。
碑は旧会津藩士団らによる黒川村と山田村への入植50年を記念して、大正9年に建立されたもので、『余市の石碑(改訂版)』によれば、当時のお金で2千円が投じられたものでした。
戊辰戦争で、新政府軍に敗れた会津藩士たちは、東京などで謹慎生活を送ったのち、明治2(1868)年に北海道へ向け海路出発、紆余(うよ)曲折(きょくせつ)を経て同4年春から余市への入植が始まりました。
石碑背面には、明治の初め、巨木が生い茂り、熊が吼え、狐や兎の住処であった大地に「共存自治ノ精神」をもって入植したこと、入植から50年の節目に当たる年に碑を建立して、後世に「不朽」に伝えようとする決意などが刻まれています。
現在、石碑がある付近は、旧藩士団幹部の住宅や教学所、共同浴場などが建てられていた場所で、通りは「侍小路」の名で親しまれていました。
ここを拠点として、余市川両岸の「シュプントー」(シュプンは川魚のウグイ、トーは湖や沼を表すアイヌ語)と呼ばれていた未開地が切り拓かれました。
昭和59年、会津藩最後の藩主、松平容保(かたもり)公の孫にあたられる福島県知事(当時)の松平勇雄(いさお)さんが余市町を訪れて、オンコの記念植樹をされました。
知事さんは以前、札幌市琴似の屯田兵屋を視察された際、旧会津藩出身の屯田兵の中に余市町からきた者がいることを知り、この年の来町を企画しました。
知事さんは「お忍び」での来町のつもりだったのですが、知事の到着を待っていた地元余市町のたくさんの関係者は感無量でこの時を迎えました。
この時、最高齢だったのは明治24年生まれの93歳のお婆さんでした。
『余市移住 旧会津藩士の足跡』によると、植樹を終えて記念写真のために皆が並びはじめた時、
知事さんは「戊辰の戦いを(偲ぶと)〜特別に愛着が深い」とそのお婆さんの手をとり隣の席を勧められたそうです。
知事さんは2年後にも来町されました。
最初の来町の際にお婆さんと交わしたふたつの約束のひとつ、「会津藩士之墓」への墓参をするためのもので、当時の新聞には「藩士の墓に会津の殿様″掌」と報道されました。
知事さんはその日、もうひとつのお墓に手を合わせました。
お婆さんと交わしたもうひとつの約束だった再会はかないませんでした。

846 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
岩倉、西郷、大久保、木戸、板垣、大山
これで明治の元勲勢ぞろい?
伊藤とか山縣は?

847 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r4kDsimU
>>837
世の中、悪気が無いのが一番タチが悪いってこともあるけどねw
ただまあ、会津の場合は、運が悪い、要領が悪いって感じだけど

848 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TZfwvSbf
あの家や身なりを見ると、覚馬は京都で奉職して相当いい給料を貰ってるんだろうな
旧会津の殿様が実質7千石の高で藩士もいることを考えると、確実に殿様よりいい暮らしだろうな
田舎と違って京都だし

849 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>837
無法地帯になってしまった都を守って欲しいと懇願されて職務を果たしただけで、入るのを拒絶された都に攻めに行ったんでもないからそれはそうでしょう。
八重は会津が善で他は全部悪と言ったっけ?

850 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:toQ0z9Of
賊軍でも朝敵でも、仕事の出来る奴は欲しかったんだろう。
榎本も同様。
尚ノ助は働く場所を間違えた。

851 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FPcFQFyO
>>849
八重が、会津はなーーんにも悪くねぇ!と言ったらそういうことでしょう。
思わずテレビ画面に、ほんとにそうなのか?とツッコミを入れた人は多いと思う。

852 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
>>825
長州の人が文句を言ってるなんてどっこにも出てないよ
まさか週刊ポストの数人のお年寄りの
妖怪みたいに描いた嶋田久作に対するあれなら
あれをクレーム視する方が考え過ぎ

853 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
>>847
現在の価値観で小器用に立ち回って勝ち組につこうなんて
会津藩士や新撰組や五稜郭の共和国軍は思っていない。

>>851
八重が「会津は何にも悪くねぇ」って信じて生きるのがそんなにおかしいか?
当時の会津藩士の感情としては当然だと思うのだが。

854 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>852
あちこち、引用したこれら以外にもスレも立ってるよ?
【NHK/八重の桜】安倍首相が不満「吉田松陰の描き方は失敗。荒っぽすぎる。久坂玄瑞も軽く描きすぎ。あれじゃ長州をバカにしすぎ」★2
【テレビ】NHK大河ドラマ『八重の桜』の長州藩描写 山口県民は受け入れ難いの意見多し「このままやったら鬼のように描かれるでしょ」
【話題】 NHK・八重の桜に山口県民から激怒噴出! 「長州藩は悪者扱いじゃけえね。 ちょっと見る気がせんのよね」★3

855 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
というか、会津内でのドラマが描き切れてないから
薩長との相対化で人物の価値感を描いてしまって、そこが薄っぺらさの要因だったと思う
いろいろやろうとはしてたけど、駒を使え切れてなかった
翔ぶが如くや花神は内部での価値感の総意とぶつかり合いが
ちゃんとドラマになってたよ

856 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
>>852
嶋田久作の役は福岡だけどな。まぁ長州側だが。

857 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
>>854
それ全て「週刊ポスト」発の2ちゃんのスレ
元となった週刊ポストの記事を読んでみたら笑えるよ
思ったよりも反発的な意見がでないから、しょうがなくお年寄りの意見を
しかも嶋田久作が怖い、長州人が誤解される
綾瀬さんはカワイイ、会津の人は(俳優的に)みんないい人でいいな
的なもの

今の内閣が山口の人が多いから
なんとか揉めさせたいっていう人達がかなり乗っかって
火種を大きくしようとしたが、当の山口県民は静かなもの
世良がどんなに描かれようが、全く何も出ませんよ

858 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ImwfC8hm
でもよく岩倉が「管見」を読んで高評価してくれたなぁと。
「これにすべて、新しい国のかたちが先取りされとる!」>岩倉
槙村も元会津藩士が書いたと聞いて二度ビックリという
覚馬の優秀さをアピールする描写だったけど
よく構想だけ盗られて本人は幽閉のままか闇に葬られるかというオチにならずに済んだものだ。

859 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>848

明治2年に山本覚馬釈放
明治3年4月 京都府顧問就任 始め月30円 のち45円
山本覚馬は36円で新門辰五郎邸を購入
敷地面積は100坪ほどあり、台所の他に5室ある豪邸 時栄と住む
久栄が誕生

ちなみに、斗南藩の大参事、大蔵の月給は、月3円
大蔵は困窮のため豆腐のおからで飢えをしのぐ
しかし、豆腐屋のおからを買い占めたため、「おから大参事」とののしられる

860 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
内閣のとっても静かな山口出身者の言

<「総理になってから日曜日はあくようになって『八重の桜』を見るようになったんだ。でも吉田松陰の描き方は失敗だったよね。荒っぽすぎる。
あとは久坂玄瑞もちょっと軽く描きすぎ。あれじゃ長州をバカにしすぎだよ(笑)」> 文藝春秋

安倍首相もご不満 綾瀬はるか「八重の桜」視聴率低迷で早くも台本書き直し

ttp://shukan.bunshun.jp/articles/-/2609

861 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MlXHsbYE
描き方というか、ミスキャストと言いたいのだろうとw
慎吾は回を重ねるにつれて何とか持ち直したけど、小栗は登場から退場まで酷かった

862 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IOY+akWd
>>859
月給が10倍って……物価が違うとかそんなレベルじゃねーw
覚馬は斗南に少しくらいは援助したんだろうか

863 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
>>860
あと、それぐらいだよね
ポストとそれしかない
なんとか無理矢理記事にした
記者がなんとか引き出そうとして喰らいついてもこれ

新撰組の時の方がよっぽど酷かった

864 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
自転車がいい!
これが明治
http://drama-impression.info/wp-content/uploads/2013/08/43155ed5936daaaf31a3f129b23eef74.jpg

865 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>857はまず
>それ全て「週刊ポスト」発
が嘘なの訂正しないと。
安倍首相のは文藝春秋なんだから。
確認もしないで嘘書いたら駄目。

866 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
やっぱり一番の勝ち組は徳川慶喜だろうな。前言撤回を繰り返し周囲を振り回すもまったく意に介さず
幕府は倒れたが会津を始め他人を犠牲にしてまで徳川宗家は残ったし、
本人は一時期水戸で謹慎生活を送ったものの静岡へ移住した後半生は趣味三昧の生活。
晩年には爵位まで賜って、何よりもほとんどの維新の立役者よりも長生きしている。

867 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>866
確かに慶喜勝ち組だよね。
勝ち組だったはずの方が、次々若死にとか暗殺とか反乱で天寿全うしてない。
でも慶喜家も徳川宗家も、今や当主は容保の子孫というw

868 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:97uPW6pB
>>866
大正まで生きたんだっけ
会津に養子に入らせた弟はいきなり戦争で賊軍、敗戦後は謹慎だものね

869 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>858
それは覚馬が目も見えず、歩くこともできないからでしょ。
覚馬が五体満足なら構想だけ頂いて闇に葬るだっただろうな。

870 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+hRn7z5O
>>865
訂正します どうもすいませんでした

週刊ポストはお年寄り数人の話、記事を見たら
地元が悪く見られるのを恐れてるって類
安倍首相なんて、記者との談話中のもっとも記事にしやすそうな部分でもこの程度

これで嫌味ったらしくクレームクレーム言ってたら
清盛ヲタはクレームに押しつぶされてるぞ

薄っぺらいってのは、そういうのに敏感で恐れすぎて
脚本家が人物描写を置きにいってる感じがした
それは会津側の人物にも言える
それがようやくドラマっぽくなってきた
薩長っていう恨みの対象の枠が取れて
それぞれの人物の相対関係で感情が動きだしたから

871 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>869
覚馬が薩摩の管理下にあって、西郷隆盛と小松帯刀が覚馬を高く評価してたからじゃないのかな?
薩摩は黒田清隆といい、人を見る目と男気がある人が多いよね。

872 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
>>867>>868
日本史上幸福な人生を送った人物ベスト5に入るな。
もちろん慶喜だっていろいろ苦悩したんだろうけど他の苦労人と比べたら物の数に入らない。

873 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ot4JxsjA
こちとら砲弾の雨あられ状態の籠城戦を戦い抜いて戦後もやっとこさのサバイバル状態てな時に兄つぁまが夜の砲術師になってしまうたなんて知ったらそら荒れるわ

874 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>870
謝ってもらわなくても、訂正して、これからいい加減に断言しないようにしてくれたら全然いいよ〜。
ただ、新選組とか清盛とか、違うものを名前出して比べてどうこう言うのも新たな火種になりかねないから、止めた方がいいよ〜。

875 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rSP+Mwo3
>>864
花魁に笑われとるぞw

876 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
覚馬は9年ぶりの再会となってるのに親父と弟がいないことには一切触れないのなw うらの名前も呼ぼうとしないしw

悪魔の身体障害者

877 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>876
八重たちを見つけ出した弟子が先に帰ってるから、父と弟が戦死したのは聞いてそう。
うらも行かないと決めてから手紙出してるんじゃないかな、三行半のw

878 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7rkkXBWM
>>876

弟子の会津藩士から聞いてるだろ
いないのが分かってるのに呼ぶわけ無いじゃん

 

879 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
容保にとっての痛恨事はやはり鳥羽伏見の戦いの最中に家臣たちを置き去りにして江戸へ
行ってしまったことだろうな。いくら慶喜にそそのかされたとはいえ主君として恥ずべき行為だ。
それでも家臣たちは殿として敬ってはくれるがやはり君臣の間には微妙な緊張感が生じただろう。
もはや容保は主君でありながら家臣の意向を無視できなくなってしまったような感じ。
神保修理の切腹処分もそういった背景があったんだろう。

880 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
>>877
>>878
ごめん ごめん そんなのいたなw

881 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
覚馬と一緒に投獄された弟子はその後は山川健次郎にも引けを取らないほどの学歴を積んでいくんだよな

882 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kgX/V5J7
ウィキペディアによると野沢鶏一君はこの頃(明治4年)、大蔵省に入り、税関職員長を歴任。
明治7年には渡米し、エール大学で法律学を学んでいる。
忙しい中合間を縫って、覚馬のために米沢で一家の消息を探し回ったと思いたい。

奥方が紹介する前に飛び出してくるところなんか、師匠譲りの鉄砲玉の資質があるね。

883 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hKNgjP6U
東京の錦絵に描かれていた力士は誰かな?
そもそもあの錦絵は当時の作品なのか?美術がそれっぽく作ったのか?

884 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I1veYQyN
岩倉や明治政府との話よりこういう内輪の揉め事や絆についてやってた方がうけるんじゃね

885 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tEwCs/VI
「久坂…君が夢見た新しい時代とは、この時代のことなのか…」



(第33回 「西南戦争」 より)

886 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hVmaLFOY
>>872
大河ドラマ徳川慶喜で
明治になってからの慶喜を全くやらなかったのが今でも残念

NHKのどの番組か忘れたけど
明治期の慶喜は信念をもって趣味人であろうとしたって取り上げてた
旧幕・士族の神輿にされないようにひたすら趣味に徹していた
ホントか買いかぶりかどうだろうね

887 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ud4qDult
>>876
そんなの脚本ひとつでしょ
実際は気づいてるに決まってるじゃん
脚本が悪いんだよ

888 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lU3PDf+u
石原軍団のやつ下手くそ

889 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
そういえば久しぶりに大久保一蔵が出てたな

890 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NCaD8Hz
八重と尚之助の関係は
元々それほど深いものとは思われなかったが
それなりのドラマ時間を費やして、籠城戦を経て
なんとか形としての絆は出来つつあったはずだが
ここへ来ての相変わらずのドラマセンスの無さで
二人の関係が(に限らないが)なし崩しのグダグダになっていくのは
つくづく30話も無駄に長々と作ってるなーと

891 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1/htUSds
>>876
手紙の宛て先が佐久になってる時点で、権八の死は知ってるだろう
権八の死を知ってるなら三郎の死も知ってるだろう

892 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DCA2kbON
>>886
いや、働けよw

893 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
明治人の俸給

岩倉具視 
 明治2年、大納言、現米年900石(月600両相当)
 明治4〜16年、右大臣、月俸600円

板垣退助 
明治元年、議政官・参与、月俸600両。
 明治2年、会津戦争の功により、永世賞典禄1000石。
 明治3年、高知藩大参事(俸給不明)
 明治4〜8年、参議、月俸500円。

伊藤博文
 明治元年、外国官・判事、月俸500両。
 明治2年、大蔵省・少輔、現米年450石(月300両相当)。
 明治4年、工部省・大輔、月俸400円。
 明治6〜18年、参議、月俸500円

http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/J022.htm

明治7年(1874年)の「巡査の初任給は4円」
1円は、現在の4万円

1871年(明治4年)に新貨条例により1ドル=1円=1両
米価(60kg)明冶4年  1円12銭

ちなみに、譲が募金で持ち帰った金額は
5500ドル ×(4万円)

894 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DCA2kbON
>>802
ましてや、自分の実の母親とみねを悲しませた男だしな。

895 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uQtx6COf
さて、これから年末までは渡る世間は鬼ばかり八重さん版だな。

896 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qJiCPvAG
>>876
俺も、あれ?何か変?と思った

897 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
大蔵が来た時にみねが「尚之助おんつぁまは?」とニコニコ顔で聞いてたな
(八重は尚之助を逆恨みしてるから気にかけてなかったのに)
その時と置かれてる状況が違うとはいえ
みねにとってはほぼ見ず知らずでうらと切り離される原因になった実の父覚馬より
9年一緒に暮らしてた優しい尚之助の方に情があるよな

898 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iPOkb0fE
オープニング初めのままにしとけば良かったのに
取ってつけたような素人っぽい変てこりんなCGに何の意味があるんだ?
しかも今回のは今までで一番最低最悪

899 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6qsu+b+G
>>876,896
弟子のなんとか言う奴が先に帰ってるんじゃね?
そいつから聞いてると思う。
7月の廃藩置県直後、覚馬の弟子登場。
10月の京到着。

900 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
>>898
いつもなら今月のOP映像は〜って公式に話題載せるのに今月はまだないね
何か既視感ある映像と思ったら韓国のアーチストの作品に類似してるらしいな
無断パクリで差し替えになったりして

901 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ECezZHG2
>>893
お手盛りすぎだろwwwww

902 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zLzqsxMN
>>898
アクオスのCMか何かかと思ったわあのオープニング
しかもだっさい古臭い意味不明

903 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>900

成田 久
「八重の桜」ポスター
「八重の桜」宣伝ビジュアルのアートディレクション

http://www.tokyo-designplex.com/plex_program/20130302/

904 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NCaD8Hz
尚之助が1人斗南へ行く理由
八重、山本家と離れる理由がイマイチ納得できないんだが
それとも当時にあってはさほど不自然なことではなかったのか
ただ、これはドラマだから
そこらへんは分かるようにとは言わないまでも
ドラマチックに仕上げるのが
ドラマの掟

905 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t9Lpmj9l
八重たちが三条大橋を渡る時、異様に荷物が少なかったな。

906 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
>>905
あのシーンの画面を見て尚之助と八重が猪苗代湖畔に立ってるシーンを思い出した

907 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
>>903
ちょっと微妙な人が深く関わってるのか…

CG合成、もの凄く適当になってきてるな
三条大橋のクオリティが低すぎ
あと八重と尚之助の旅と今回斗南に行く人たちのところで使ってる素材が一緒
あれもやっつけ仕事だったけど

908 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
NHK大河ドラマ『八重の桜』

オープニングの8月のコラボレーション・アーティストは、
セミトランスペアレントデザイン。

森の映像を使ったビデオインスタレーションがいかにもアート的で、
こうした映像が大河ドラマのオープニング映像に織り込まれる新鮮さに
驚くほかにない。
https://www.facebook.com/chibahide/posts/10151780366444184

セミトランスペアレント デザイン
セミトランスペアレント・デザイン

田中良治(たなか りょうじ)
1975年生まれ、三重県出身。
2003年、セミトランスペアレント・デザインを設立。
黎明期よりネットとリアルを連動するような独自のデザイン手法を確立し
多くのウェブ広告を制作。
TIAA、カンヌ国際広告祭、クリオ賞、One Show、LIAA、New York ADC、D&ADなど
国内外の広告賞を多数受賞している

http://www.cinra.net/column/wacom/himitsukichi12-1.php
http://www.semitransparentdesign.com/


このオープニングのためにアーティストにお願いしているテーマ。
それは、モチーフには「桜」を使い、「挫折と再生」を表現すること。
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2013/05/10-tit5.html

909 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
セミトランスペアレント・デザイン
田中良治(たなか りょうじ) 1975年生まれ、三重県出身。

セミトランスペアレント・デザインがインスタレーションを行うたびに使用しているのが、
ブラウン管のモニター。

テレビについている企業エンブレムのようにして入っている「セミトラ」のロゴは、
田中さんのデザインによるもの。

「僕らはスクリーンデザイナーなので、デザインを映し出すスクリーンについていろいろ考えるんです。
ブラウン管ってフラットじゃないので、粒が出たり、画面がちょっと歪んだりして面白いんですよね。

印刷物であれば紙によって質感が変わるのと同じように、
ウェブの場合も出力機によって表情が変わる。
紙でいうところの『風合いのある紙』といった感じで、ブラウン管のモニターを選んでいます」

http://www.cinra.net/column/wacom/himitsukichi12-2.php

910 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ise+iLr4
剛力は凍死すればよかったのに

911 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t9Lpmj9l
>>907
三条大橋のバックは守護職拝命して会津藩が入京した時の使い回しだよね。
>>906さんがいうように猪苗代バックとか今回のは20世紀の合成クォリティだw

912 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gGTRfd9D
覚馬の新しい奥さんの態度にイラッてくるよな。上から目線で対応してくるし。流石は京都の女。
人の旦那を奪ってるんだからせめて第一声は謝れよw

913 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6+wgcOgJ
>>912
八重さんがいびり倒してくれるよ

914 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
>>911
そうそう三条大橋も使い回しだw

915 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N4VG9M0w
>>912

私の父は岩手県出身で、田舎に妻子を追いやってから京都の女と再婚した。
それ以来京都の女は嫌いだ。

周囲を見渡しと、東北の田舎男は京女に弱いらしい。

916 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
結城 『八重の桜』で、視覚効果に関するプロデュースを担当しております結城です

結城崇史 (ゆうき・たかふみ)
NHK ドラマ番組部 『八重の桜』 VFX プロデューサー。
レコード会社でロサンゼルス駐在中にCGの制作に携り、コーディネーター、プロデューサーとして、
CM、テレビ、映画、ゲームのCG・VFX を手がける。
東京電機大学未来科学部研究員、ドラマ 『坂の上の雲』 VFX プロデューサー、
Inter BEE アジア・コンテンツ・フォーラムのディレクターを務める


http://shuffle.genkosha.com/picture/img_event_dexs2013_nhk_28.jpg
http://shuffle.genkosha.com/picture/img_event_dexs2013_nhk_29.jpg

三条大橋の3Dデータ
http://shuffle.genkosha.com/picture/img_event_dexs2013_nhk_25.jpg
http://shuffle.genkosha.com/picture/img_event_dexs2013_nhk_27.jpg

http://shuffle.genkosha.com/event/dexs/2013/8367.html


http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up598954.jpg
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up598955.jpg

917 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
まーた、ドラマらしいシーンをカットしやがった

織物監修の先生のブログ
>帰ってから録画しておいた「八重の桜」を見たのですが、綾瀬はるかさんの機織りシーンはカットされちゃっていましたね。
>とても勘のいい方で、短時間の練習でとっても上手になってくれたのに。

>鳴り物入り??のなんちゃって紅餅もあれ?でないと思って、改めて台本を見たら、先週出るはずのシーンでした。
>八重さんが行商で米沢の街を歩いていると商店の店頭に紅餅があり、その紅餅から
>かつておにいさんに紅をもらったことや結婚式の夜旦那様にその紅をさしてもらったことなどを思い出す…
>という内容で、何が何でも紅餅が必要ってことだったんですけれど。

918 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
なんだろう
今のCGデザインの人たちって、絵画技能とか肉体的鍛錬積まないのかな

919 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Y/sd0DYT
うらは後妻打ちでもやればよかったのに
そっちの方が修羅場になって面白そうだ

920 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
>>917

ああ、だからか
両替商なくせに「京紅」とかお品書きが写っていたのは
はじめ何でか?とおもた

921 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TdEOktiS
去年の平清盛の時も思ったけど、編集で必要な部分ぶった切っちゃうのはなぜなんだろう
はじめからこのシーンは何秒で、次は何秒でってある程度決めてそれに合わせて撮影とか出来ないもんかね。

922 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rNAnc93W
いちいち大砲の音がうるさい

923 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yv1qNI7Y
美月の乗っ取った感が良く出ていた。
覚馬の相撲取りみたいな喋り方(牢屋の中)や、
今回のコケ方は二流の演技だw

924 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pz1hYVQm
やっぱり編集が下手過ぎなんだよな

925 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
でさ、ちと疑問
前回、八重が悪夢でうなされて起きるカット
寝巻きの下に白い下着って 着るものなの?

右鎖骨はだけたとこにブラチラ?

926 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1D+2fvNY
>>891
でも、それだとうらは生きてることは知っているわけだ。
なのに、うらにも子供にも何も書いてない。

927 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:K13ad4LB
覚馬の遣いの弟子が、詳しいことは会ってから話すと言ってました、と伝えておきながら、
実は京都妻がいて、おまけに子供までもうけてるということを、あっさりと伝える様に
違和感を禁じえない。

覚馬の卑怯さを感じる。
うらに、もう来るな、あきらめろ、と遠回しに言ってるようなものだ。
自分の口から離縁だと言わずに、うらから身を引くことを期待しているかのような仕打ち。
なんて卑怯なんだろう。

尚之助のやり方と対照的だな。
尚之助のやり方も独善的のいいカッコしいだけど、覚馬のやり方は卑怯すぎる。

ああ、来週もドロドロ昼ドラを見ることになるのかと思うと鬱だな。

928 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jnXlvTQ1
やでも京都行ってから真実知るほうがつらいでしょ

929 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UtSGS5gt
>>925
マジレスすると肌襦袢

930 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2hTBKs96
>>928
離縁だと自分で判断せずに、うらに判断させてるところがずるい。

言わなくてもわかってるだろ。来んな。みたいな。

なんかメールに返事を書かずに、返事を返さないんだからもうお前は振られたってことに
気づけよ馬鹿、と別れを「メール無視」で納得させようとする現代の若い男や女連中に通じる卑怯さがある。

931 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xLJS00C7
BGM聞くたびにDQ5みたいだなーと思ってしまう

932 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F2BE8cN1
岩倉が覚馬について
「あいつは会津藩士や、新政府には入れられん」と
言ってたね。ここから始まる藩閥政治の始まりを実感したセリフだった。

933 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Eg83Pj9S
下北半島といえば恐山じゃないか・・

934 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I/TwFvLl
綾瀬のPanasonicカメラCMをさっき初めて見たが、オーラ出てるな。
あれは、やはり、宮崎あおいのOLYMPUSを意識してるのか…

935 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F2BE8cN1
OPは完全にアカンわ。テレビモニターが買いたくなるサブリミナル効果が仕込まれてるから。
だれかNHKに抗議してください。

936 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9PtDCWT+
あんつぁまの字でねぇ の流れから
おのれ!たばかる気か!!とスペンサー銃持ち出さなかっただけでも良かったのかもしれない

937 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NCaD8Hz
唯一良かったのは
斗南へ向けて会津の一行が旅立っていく図だな

938 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xqemXbSy
>>932
政治は良くわからんが安倍さんも山口出身だっけ?
いまだに福島の人は淘汰されてるんかね

939 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:U9qK7Mn1
>>935
液晶テレビのCMかと思ったわ

940 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jnXlvTQ1
>>930
自分は使いの人が自分でいっちゃったんだと思うけどなー。
あの時代は男の感覚違うから妻と妾が同じ家でもおkなんじゃないの?
家も広いし。
特に京都に長年いる人たちは現地に妻作ってるし

941 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Eg83Pj9S
母娘の別れも、今ならまた会おう!といえるけど、当時は永遠の
別れなのだろう・・

942 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>932
ここにこれからの政府のあり方がみんな書いとる。みたいな過大評価の演出をされてるだけでも
ありがたく思うべきなんじゃないのかな。

横井小楠とかいろんな識者が、すでに言いふるしてきたことじゃん。

943 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NB8KYaF7
>>932 >>938

一番馬鹿を見たのが水戸藩、薩長が倒幕をするきっかけを作ったのにも
関わらず、藩閥政治に加われなかった。おまけに未だに総理大臣も出して
いない。

944 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jnXlvTQ1
>>942
それでも目が見えない半身不随で会津というハンデをこえて
京都の要職につけるんだから
やはりあの時代においては価値があること書いてたんじゃないの

945 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UtSGS5gt
お吉が月9に出てる

946 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xqemXbSy
>>943
国がこんなんで企業に身分で差別するなとかよく言えるよな
あーぁなんか嫌になってくるな日本が

947 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>944
なんだ、こいつ分かってんじゃん。
使いやすい香具師だな。みたいな。
まあその程度には思われてたんじゃないのかな。

頭が固くて何もわかってない連中を説得するより、分かってる奴を登用するほうが早いし。

948 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F2BE8cN1
今こそ「廃県置藩」して藩に回帰してはどうだろうか
今の県名はみんな歴史を感じさせない無粋な名前ばかり

949 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
二本松で土砂崩れ


挫折=アナログ(ブラウン管)=福島
再生=デジタル(液晶テレビ)=京都

隠喩?

950 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:epZdBMH2
>>943
一番得をしたのは
中曽根・小渕・W福田の上州?

951 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>943
単に、水戸藩は攘夷活動で主だった人材を失っただけでしょう。

それに、水戸斉昭のころから尊王攘夷の旗頭的立場だったから、尊王開国に舵が切られてから、
影響力が弱くなったんじゃないかな。

952 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>948
では、お前は貧しい農民ね。
みたいな。

それに耐えられるんだったらどうぞ。

それに、今そんなことをすれば、浜通りを会津は見捨てることになって、
甚だ悪い印象しか持たれないよね。
同じ福島県になってるけど、あそことは違うから!と言えるかね?

953 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pC59UBPA
維新からの名残で
歴史は続いているのを実感できるな

954 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F2BE8cN1
時栄って凄いな、盲目で下半身不随(チンコを除く)の囚人を支えたんだから。

955 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yoOMLF0o
母娘の悲しい別れも大事だろうけど世話になった内藤新一郎さんへお礼を言うカットは必要だったな

956 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pxzmdcO9
>>743
「女が居るぞ!!」の時だって説明なんかしなかったじゃん。男目線ではあれもこれも至極自然なんだけど。

>>748
知らない小父さん(覚馬)への違和感と離ればなれになった母への想いというくらいだろ。
八重おばさんは関係ない。

>>801
>会津にいた頃から妻に対して情が薄かった。
厳しいね。俺はそこまでは思わなかったよ。

>>857.860
マスゴミには困ったもんだ。

>>886
>ホントか買いかぶりかどうだろうね
旧幕臣には会わないようにとか、注意深く振る舞ってたようだからホントだと思うよ。

>>921
出来ないものだ。尺は編集の段階で「3秒押してます」とか言われながら削るもんだ。
そうじゃないと役者の演技にも影響する。

957 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qKpCqxQI
>>955
廃藩置県のときに、「これから(収入も)どうなることか」と言いながら
チラッチラッと(出てってくれるとありがたいんだけどな…)な視線を投げてたからなあ…

958 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
演出編集上の問題なんだけど
山本家って割と自己中で他への礼儀や感謝が足らないんだよね

959 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>958
うむ。八重だったら、な〜にも悪いことしてねーべ、と開き直りそう。

960 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ed3RG9mi
>>892
慶喜については政界進出案とか公職への復帰は何度か持ち上がったんだけど、
勝海舟が自重させてる。不平士族に担ぎあげられる羽目になりやすよ、って。

で、金はあるんで趣味を極めるぐらいしかやることがないという。

961 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sy0xUQyS
>>960
篤姫に英才教育された徳川家達は政界に進出してるけど、まあ、慶喜の場合、
全然意味が違ってくるから、仕方ない。

962 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Gk13jnIG
結論
米は太る!
パンは老ける!

963 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6qsu+b+G
>>910
公式ダイジェストの剛力の扱いには笑った

964 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hsxBOtI6
今年になって川崎尚之助の故郷に供養の石碑が建てられたけど、
会津も若松城の豊岡神社辺りに銅像か石碑でも建てるべきだ
斗南の状況を考えたら尚之助を見捨てるのは仕方がないにしても、
今に至るまで徹底スルーじゃ恩知らずだぞ

965 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t9Lpmj9l
>>921
>はじめからこのシーンは何秒で、次は何秒でってある程度決めてそれに合わせて撮影とか出来ないもんかね。
それをやるには役者全員にアナウンサー並のスキルがいるw
それと演出の間のセンス自体が脚本家とも違うだろうしな

966 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>964
今年の会津のお祭りで扮装して行列する会津の偉人の中に、川崎尚之助が新しく加わったって見たよ?
尚之助の出身出石の豊岡と会津若松で長同士の交流始めたから、いつか姉妹都市になったりするかもね。

967 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ps9Hv9ma
>>918
自分は一応芸大出だけど、デジタルデザインの人も
ちゃんとデッサンで試験を受けるよ。

HALとかみたいな専門学校なら、その枠じゃないのかもしれんが。

968 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dgINYskJ
>>948
一見よさそうに見えるが、自分が住んでいる所にそれぼど執着はないので、今のご時勢には合わないと思う。

969 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ps9Hv9ma
>>944
目が見えなくなっちゃったから、西郷が彼のその後を心配して
あの分厚い書を提出させて、京都の職につけさせたらしいんだけどね。

970 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8jCoairk
斗南藩は地図見ると、六ケ所村の辺りは含まれないんだね。
下北半島の付け根あたりが領地だと思ってたが。
それから五戸も斗南藩領だと聞いて驚いた、どういう経緯で
青森の辺鄙な土地が所領として与えられたか気になる。
ここも江戸時代は他藩の領地だったんだよね?天領なのかも
知れないけど。

971 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zt+gDYtA
昨日、ツイで「鴨川に投げ入れろ」っていうハッシュタグできてた
あんつぁまが大量に鴨川に投げ入れられててワロタ

あまりにも妻をないがしろにしたからな
会津戦争終わって、就職決まっても、
すぐには文(代筆)も出さず、出しても妻のことはスルー
時栄に書かせてるから言いだしにくかったのかもしれないが
そのへんも男としてどうよ

こんな体で…っていいながらしっかり子作りはしてるし

某女性コミュでもヒンシュクかいまくりだった

もうちょっと演出でなんとかなったろうに
なんであんな作りにしたのか、理解できん

972 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hsxBOtI6
>>966
そうなんだ
ドラマがきっかけで次々と新資料見つかってるみたいだし、今後が
楽しみだ

973 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5Q59UUHg
>>970
どういうって・・
大体分かるだろうに。お前ら酷いことしたんだから
命は助けてやっから、辺鄙なここでも開拓してたらいいよ。
但し3万石で僻地で農作物取れなくて冬は寒いけど。
どうだ、新政府は敗者にも寛容だろ?ってところ。

974 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hsxBOtI6
>>971
自分は男だけど、妙に美化しなかったのはむしろ好印象
ああいう自分勝手な男が身近にいたから、八重は男女同権のジョーに
ころっと転んだのだろうね

975 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CarQOq86
>>958
編集の取捨選択がそういう感性なのかなぁ…
いやでも、脚本で見送る内藤さんにお礼くらいいわせられるだろうにそもそもあの場に存在させてないんだもんな…

スタート時点では厳しくも優しい子育てをする愛情深い一家に見えたんだが

976 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WYvFgHED
野沢が持ってきた手紙が2通あって1つは佐久宛だったんだけど、もう1通は誰宛だろう
うらの前じゃなくて佐久と八重の前に置かれていたし
八重が2通並んだ中もう一つの方手を伸ばしてたから八重宛なんだろうか

977 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:0m/IeWUH
>>970
猪苗代も選択可能だったらしいが
その辺は出てこなかったな

978 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BVPTktzv
        /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
        i ノ  ノ   ヽ、'
        / ` ・  . ・ i、    
       彡 /// ミ(_,人_)彡ミ    ふふふ・・・薩摩如き ふぃんふぁんねるで勝てるさ    
        ヽ,       ノ
     ./          \,    
     /   ,     .    、 'i
    ./   r´    人.    ヽi
    i   人_,、__ノ  ヽ、_,,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ
   _.しゝ ヽ_______,ノ
  _ノ_.ノ__.\.i,___,    ∞   _ノ
 |ヽ /_.__\ 'ヽ、     ./ |
 |# |++++| .  'ヽ、,_ノ  .i
  ヽ|++++|     ノ    i
    ̄ ̄ ̄i ̄    ./.    .|
        i    ノ ヽ   i
        |   /   .\  |、_
       ,/  /     ヽ、__つ
      .と__,,ノ

979 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BVPTktzv
岩手出身の総理は山口に続いて第2位
南部は会津と違って、よーがんばった

980 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TK4J8t1S
>>976
もう1つは覚馬の住所が書かれた紙。

981 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:U9qK7Mn1
>>980
河原町だっけか?

982 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>979
【出身都道府県別】内閣総理大臣ランキング
1位:山口県 8人
2位:東京都 5人
3位:群馬県 4人
3位:岩手県 4人

とあるよ〜。

983 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nXFdbOCX
手紙に時栄の事が一言もかかれてないところに、あんつぁまのズルさを感じる。
結局、あの時代の妻のポジションなんてそんなものなんだよな。
いかに山本覚馬をageようとしても、顰蹙買うのは回避できなかったか。
あの時代では異端だった鬼の八重が、現代女性の視点で鬱憤を晴らしてくれるなら痛快だろうな。

984 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:InuGi/SG
次スレ

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/

985 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pxzmdcO9
>>970
江戸時代は南部藩領らしい。斗南藩が飛び地になってる部分は南部藩の支藩である
七戸藩らしい。南部藩も賊軍として領地の一部を召し上げられた訳だ。

986 :日曜8時の名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KGI5r5c4
>>977
それは違うっぽい。
>>533>>580に最新説。
斗南に行かせるのは島流しの罰要素や開拓要員として送り込みたい意図があるから、猪苗代との選択の余地を与えたとは到底思われないしね。

987 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mfqhXHb5
>>971
前々回から投げ入れられてたw
きっと次回も投げ入れられる予定w

988 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:e4ybAWKx
覚馬の人、大河終わったらテレビ出られなくなるかもね
役と役者の区別がつかなくなって嫌いになる人っているし
嫌われる役で嫌われるから役者なんだろうけど

989 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mfqhXHb5
>>984
乙です

990 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ajaXnulM
ダイジェストや予告にもある通り、覚馬は今後女性教育を説く
学んで伸していく女性は認めるが、そうじゃない生き方を選ぶ女はぞんざいに扱うんだろう

991 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:y2cjaCQF
>>988
テレビに出られなくなったらハリウッドに進出していただきたい。

992 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:emwrO8Ls
ドラマ的にはきっと来週八重に罵倒された結果、自らの行為を深く恥じ
罪滅ぼしとして女性教育を説くキャラクターになるんだよw

993 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mRWYEHZW
>>988
それはない

>>992
それもない

994 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JGRRBq3a
>>694
在日役者が出てこない映画・ドラマ、知ってたら教えてくれないか
在日歌手が出てこない歌番があるなら教えてくれないか
在日作家を使ったことのない文芸誌があったら教えてくれないか

視野狭窄みたいな民族主義的ユートピア(夢想)を実社会の基準にしないでね

995 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mfqhXHb5
また始まったか…

996 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8tZX1CLX
>>994
こうやって、在日の新人にチャンスを与えるから、芸能・文芸・スポーツ等の世界で在日がはびこるのだろう。

人口比でいえば1%以下なのに、こんなに在日が目立つのはヘンだと思わないのか。

その陰で、芽を出せずに消えていく日本人の新人が大勢いるだろう。

正当な競争の結果なら文句は言わない。

だが、『在日枠』なるものがあるのが誰の目にも明白だろう。

それは、日本人に対する差別なのだぞ。

997 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:gd4qA5yp
>>988
大げさすぎる
そこまで嫌われるほど、うらに思い入れはないわ

998 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:adXUdlqX
うめ

999 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Q3RGx/Ci
>>984
乙です

在日話は専スレがあるので移動して
迷惑なのでもうここでしない事

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mRWYEHZW


1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


286 KB
>>91M;>>18>>6i>>20}>>99r>>23\o>>33Yz>>53>>:/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)