5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part84

1 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part83
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376222412/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■関連スレ
2013年大河ドラマ「八重の桜」キャスト予想スレ28(DAT落ち)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1349943882/

スタジオ・ロケ見学など 本放送前のネタバレ情報はこちら
「八重の桜」ネタバレスレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374322107/

3 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■配役
川崎(山本)八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(21) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…池田沙弥花(11)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
小田時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(13) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川大蔵(家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(58)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(26) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(31) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
高木時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(20)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(34) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)


斎藤一(新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34) 土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(39)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(36)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(47)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎(53)

5 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(47) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(34) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(70)

6 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

7 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

8 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第32回 08/11 「兄の見取り図」・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第33回 08/18 「尚之助との再会」
第34回 08/25 「帰ってきた男」
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「熊本からの転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」

*サブタイトルは変更される場合もあり

9 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OxBSrdCA
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト 第32回「兄の見取り図」
https://www.youtube.com/watch?v=K76jgdPNDek&feature=c4-overview&list=UUip8ve30-AoX2y2OtAAmqFA

10 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:EuzRGneO
        /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
        i ノ  ノ   ヽ、'
        / ` ・  . ・ i、    
       彡 /// ミ(_,人_)彡ミ    ンふふふ・・・京じゃ    
        ヽ,       ノ
     ./          \,    
     /   ,     .    、 'i
    ./   r´    人.    ヽi
    i   人_,、__ノ  ヽ、_,,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ
   _.しゝ ヽ_______,ノ
  _ノ_.ノ__.\.i,___,    ∞   _ノ
 |ヽ /_.__\ 'ヽ、     ./ |
 |# |++++| .  'ヽ、,_ノ  .i
  ヽ|++++|     ノ    i
    ̄ ̄ ̄i ̄    ./.    .|
        i    ノ ヽ   i
        |   /   .\  |、_
       ,/  /     ヽ、__つ
      .と__,,ノ

11 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:0xlV8Qfd
>>1スレ立てテンプレ乙です!
前スレID:4QbXkwoh
野沢が持ってきた手紙は創作で、野沢自体来てないからその発言も勿論創作
うらが京都へ来なかった理由はわかっていないが
うらが来ない事は伝わっていた
うらが来る事になっていたら、離れを建てたかもしれない

どちらにしてもたらればだ
「妻妾同居」の状態にはならなかった事実でドラマは展開してるのに
リアルに考える必要もないと思うが

12 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Wqok+9Vu
>>1
乙です
「徳富蘇峰」「蘆花」とか聞くと、なんか
受験勉強で名前だけ憶えさせられたような・・・
イクサがらみでもなく、なんか面倒臭そうな感じが視聴率に出そうで怖い

13 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:x283qkFD
勝先生も女中に手を付けまくって妻妾同居だし、高橋是清とかもそうだろ
岩崎弥太郎も妾多数で子供も産ませてるし、本妻が妾の子を育てるものよくあるし
内心は苦しくても、夫の妾を仕切るのも本妻の甲斐性みたいな時代だよ

14 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:F6Mh6hyQ
女好きの伊藤博文は今更言うまでもないが、
見かけた13歳の少女を妾にするため連れて帰って
本妻に面倒を見させていたという・・・

15 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:F6Mh6hyQ
徳富蘇峰は新島先生をないがしろにする(ように見えた)八重を
公然と批判する一方で、八重から入学祝に贈られた紀州特産の
メンネルのシャツをボロボロになるまで大切に来ていたというツンデレ君

八重の方も批判されながらも、徳富とこだわりなく付き合ってるようだし、
明治の文化人というのは、懐が広いというか、丸くまとまった現代人からしたら、
分りにくい人間関係が多いですな

16 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:5W3k4IoH
こづゆレシピきたぁあああ

17 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:3YFCaHoM
こづゆのような貧しい食べ物を有難がる会津人www
給食でクリスマスにケーキと一緒にこづゆ出す
めちゃくちゃな味覚の会津人www

そしてケーキや唐揚げ等を全ていじめっ子に奪われ
こづゆしか残らなかった私の机の上www

会津人を許さん!!!!!

18 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:RMR4nqSi
>>15
金森通倫は襄と山に登った際に、八重はあなたにはふさわしくないと
かなり痛烈に八重批判されて心臓に疾患のある襄はものすごいショックを受けたとあったな
それが襄遺言
「金森通倫氏を私の後任とするのは差しつかえない。
氏は事務に精通し、鋭い才気の点では比類がないが、教育者として人を指導し、
補佐する面では徳がなく、あるいは小細工をしやすいという欠点がないとは言えない。
この点は私がひそかに残念に思うところである」にもつながるからやってほしい。

19 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
オダギリがこのドラマの中で
一番上手く見えたのは錯覚だろうかw

20 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
学問やって
何の答えを見つけるんだ
何に勝つんだ
言葉をつくろっても何も響いて来ないぞ

21 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:r2ZCphVT
幕末編で横井小楠がでてこなかったのがなあ
会津藩の活躍期は失脚してたから仕方ないが

22 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:XUIv3aoA
>>14
それこそ光源氏かよ、って話しだな。

23 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Wqok+9Vu
徳富が今後の敵キャラって、あんまりwktkしないなあ
しょせんは校長と校長夫人と、成績優秀の学生その一の軋轢ってだけじゃないのか

24 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:yfhRFexE
八重の内面的成長を描いて来なかった、という批判はどうしても免れないね。
家に銃があったから
殿に恩返ししたかった
これでも動機が無いよりマシだが、葛藤やら紆余曲折が何もないまま
いきなり会津戦争での銃姫無双となってしまった。
それで今度は学問というけれど、明治の八重は学問で
立ち塞がる男社会の壁を乗り越えて行った女性とは言えないし、
これからこの設定を発展させ生かすことが出来るのやら大いに疑問。
それ以前に、本気かどうか知らんが、晩年戦いは楽しかったでございます、とか回顧しているのを読むと、
そもそも大河で取り上げるほど傑出した人間性の持ち主だったのかね、と感じてしまうのがなんとも。

25 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:4rj473S3
>>20
「会津は賊軍じゃねえ。会津は何も悪くねえ」の延長上の自己正当化でしょ
覚馬の御高説も、八重の自覚もはあ?と思うだけで何も響いてこないし、共感も出来ない

無能のバカ殿、外様の尚之助、忍ぶ妻うら、脳筋官兵衛など
キャラに一貫性があったり、積み重ねも見えるといいことも悪いことも理解できるけど
キャラ振れして積み重ねを見せてこなかった主人公兄妹に惹かれないんだよね

26 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:+R72Ng5s
大河のレベルが凄まじく落ちてるから、あまり高い要求をしてもしょうがない。
史実に忠実に淡々とドラマ化して、まずこの程度のレベルを目指そうと言う土台を作らないと
いきなり黄金時代に匹敵するトレンドを作ろうとして失敗したのがここ数年のアホ大河だから

27 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:r2ZCphVT
ほんとこの数年がクズすぎた
特に2009年のと2011年のクズっぷりは許せない
だから今年は有難い
まともに観れる大河って篤姫以来だな

28 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6HPk6Jdf
秋田県は平成25年7月23日に実施した食品の放射性物質検査で
福島県産の桃から0.80ベクレル/Kgの放射性ヨウ素を検出したと発表した。

千葉のスーパーマーケットでは山梨桃の半分の値段にしても福島桃は売れないと言っていたが。
福島では検出されないセシウムが、あきた検査では検出される福島桃。
正直「当店は国内米使用」=「当店は福島米使用」と同義語なんだろう?
外食詐欺だよ。ということはセシウム米だということだよ。
基準値以下だからOKとかでなくて、セシウムが全く入ってない米が食べたい。

被曝絆とかいらない。

29 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:3YFCaHoM
黙れ放射脳!!

30 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:+R72Ng5s
2011年は中盤の政局パートだけはそれなりに面白かった。
結局、力が足りないなら、素直に再現度を上げれば歴史それ自体の魅力で自然に面白くなる

31 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:ts7nC1NK
テコ入れの八重さん入浴シーンはどうなった?
いつまで全裸待機させるんだよヽ(`Д´)ノ

32 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:EuzRGneO
50 :可愛い奥様:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:uU/D8pVf0
沈着冷静キャラは尚之助が担当してたし
序盤の覚馬は少年漫画の主役的な熱血キャラだったよね
熱血というよりアホっぽさが目立ったまま、後半に突入しちゃったけど・・・

51 :可愛い奥様:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:zyL817ye0
>>50
赤:覚馬
青:尚之助
黄:佐川
緑:秋月
桃:殿

…という戦隊物が浮かびましたw
マジでちょっと見たいわwww

52 :可愛い奥様:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:mJ7N0Beo0
力と、技と、団結の〜
こ・れ・が・、会津だっ! 
バンバラバンバンバン♪
https://www.youtube.com/watch?v=5TGmZ3-YFhQ

33 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
江にはドラマ的時間が流れていたが
これは脈絡なく何かが羅列されてるだけだ

いや二年前まではそんなことはドラマにあっては
自然なことと思ってたが
今や唖然とさせられてる

34 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:z104LnZA
八重はおにいちゃんがいなかったらただの会津市民だよな。

35 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Wp4JKxYC
去年は昔は良かった回顧爺婆をノックアウトしたすげえインパクトw

36 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:lpH+Z430
父親のおかげで銃を学び、思う存分銃撃戦
兄のおかげで困窮から免れ京都暮らし
二番目の夫のおかげで一気に有名人
八重の強運ぶりは認める
だがそれを美化ねつ造するのも大概にしてくれ

37 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
覚馬が
学問が一番の武器になるということを
八重ほど分かってるものはいない
と言ってたが
そんな言葉はどっから出てくるんだ
鉄砲命のことなら分からんではないが

38 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:XUIv3aoA
>>34
>ただの会津市民だよな。
市民という言葉は無いけどな。

>>37
砲術だって鉄砲玉の作り方だって学問したから知識が有る訳だ。

39 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
>>38
鉄砲が好きだからそのためだけのことを
勉強したんだよ

学問より
八重二号、三号を大量に作れば
戦争に勝てたのに
と思っても不思議じゃない

40 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1Gz6ZIs+
>>37
鉄砲に触らせてもらえない頃に、おとっつぁまの目を盗んで本を読んだり、写し書きしたりしてたろう?
火薬の配分をつい答えてしまったりもしてたろう?
その、昔八重が書いた鉄砲の絵を、おとっつぁまは懐に入れて死んでいったろう?

41 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:4rj473S3
描写が何も無いで視聴者の脳内補完に頼るばかり
いきなり大砲のことや西洋調練に精通してるとか言い出した時は唖然とした

42 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:XUIv3aoA
>>39
だから篭城戦では砲術の学問が役に立った。
好きこそモノの上手なれ。しかし、覚馬曰くこれからは法学とか英語が重要だ。
龍馬だって剣より銃、銃より法と言ったではないか。(史実じゃないかもしれんが)

43 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1Gz6ZIs+
八重が桜の木の上で本を読んだりして、勉強していた描写はあったと思うが

44 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:y4pIUlIm
>>11
鬼女板に・・・、
「昔の日本の男女関係の有りかたや慣習」や動乱の時代の離別の悲劇
そして実際の覚馬とうらの離縁事情は何の記録も無いので
あの「ドラマ内の野沢鶏一のお使いや書状内容は創作だ」なんだと
いくら説明されても、覚馬を叩き続けてたのが居るけど
もうどうしようも無いくらい頭堅いので、もう相手にしないことにした。

覚馬がうらと時栄を同居させようとしていたと裏付ける痕跡も無く、
また創作であるドラマ内でもその点には触れてないのに、
「妻妾同居させようとした覚馬は人でなし」説を撤回しないという・・・w


>>34
覚悟は士族の籍から「京都府平民」になってるので
正確にいうと「京都府平民 山本覚馬の妹」

45 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:9rHCwmtp
元々学問が大事だと思ってたら
どっちかと言うと戦時中は頼母の立場にあったかもしれないな
この無謀な戦争はと

戦で何かを感じたとしても
戦後に八重の中での何がしかの総括も何もない

46 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ZsJ86Ajr
鉄砲の腕より、畑違いの万国公法の本を渡されただけで一晩か二晩すぐ自習できることのが八重は優秀だわw

47 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
だいたい詩を詠むんでも
みんなの前では恥をかかされてたw

48 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:V33GAdBY
>>46
歴代大河ドラマのほとんどの主人公の知的水準は、当時の日本人の上位数%に入るよ
現代の知的階層で表現するなら旧帝卒レベル
八重も同様なだけ

49 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>48
うそ! そうは見えないw

50 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DKRzOloG
確かに主役の知能が平均よりかなり上でなきゃ話にならないわな
つーか、ここまで見ても八重に学問の素養があることが理解できないというのは正直どうかと思うがね

51 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>50
八重のキャラとドラマ的設定のどこにそれがあるんだ

52 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
今回、譲が岩倉使節団とアメリカ政府と交渉場面だけど
この当時、アメリカでは日本の切支丹禁制に新聞世論が沸騰してていたはずだけど

不平等条約改正の障害であることを知って本国に連絡、
切支丹禁令の高札が撤去された


ぜんぜん触れられなかったね

53 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KNHfEldc
見えない。
なぜかというとお勉強のシーンと実戦とを結びつけるシーンがまるでなかったから。
つまり理論と実践とがまるで乖離している。
それと、学問の素養があったのなら、最近のひたすら感情的なリアクションは生まれない。
いずれにせよ、すでに学問旺盛なのならば、いまさらあんつぁまが、
これからはお前に備わっていない学問を身につけよ、などと指南するのは余計なお世話だ。

54 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iHNHr8C4
>>48
でもドラマだとそれがわかりにくいんだよね
主人公が優秀ってことより、一般人がまだ当時の最先端知識を吸収するのにどんだけ苦労するかってことを。
現代感覚で見ると、八重が自習できるんなら岩倉でも槇村でも覚馬の持ってる本渡してやれば理解できるだろとも見えてしまう

ほんとはドラマの八重の自習シーンがそれだけずいぶんチートなんだけどね

55 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KVtZniwT
>>52
その時代に起きた全てのことを網羅できるはずもないドラマで、
もちろんにこのドラマでも会津藩内はじめ多くの人物が省略されたり
混沌とした幕末〜維新の多くの出来事がスルーされているのを考慮しなくても

未だあの程度の描写時間しか持たされていない襄の周囲や事績なのだから
キリスト禁教のことまでドラマ内で触れろ、というのは無理というもの。

だいたいそれ以前の襄が森有礼と出あい、政府公認の留学生と認められ
いつでも日本に帰国OKな身の上となった等の身辺事情さえ略されてるんだから。

56 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
会津は悪くねー
一点張りの女に知的要素は
あまり感じられないw

57 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iA7bcway
おれも覚馬みたいに、女がギャンギャン吠えまくって異議を唱えても、
事の成り行きに任せて一言で説得する術を覚えたい。

58 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KNHfEldc
〆太以降の襄を丸ごとスルーしたのは痛すぎる。
会津戦争にダラダラ1カ月丸ごとかける暇があったのなら、襄inUSAを
少しでも挿入して、どのような経緯で襄が当時の日本人からすると
遥かにかけ離れたキリスト教的価値観を身につけて帰国したのかを、
もっと掘り下げるべきだった。

59 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:kE2YUfZ+
覚馬は、山本家で唯一生き残った男子だからなんだかんだで頼りにせざるを得ないんだろうけど
権八父ちゃんが生き残っていたらどういう成り行きになっていただろうか?
八重達も斗南に行っちゃってたかな?

60 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
             /^ヾo
        ○= ノ:;☆_;;.ヽ===○
        ‖(⌒(´・ω・`n ‖  .‖   おやすみ あまちゃんまで持たない
       /(_,,..てっ..,,__ ノ  ̄./i
      _,.(~ ̄        ̄ ̄~ヘ, | !
    (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::::::.''  }i |
   ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆::::."  丿

61 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:WbKJx0U4
結局 襄は単なる添え物みたいになりそうか・・・

62 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>58
襄はいつの間にか立派な紳士になってたな
この人物がどういう人間かというのは
視聴者には既に織り込み済みと思ってるんだろうな

63 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:zzcjKqTE
アメリカ生活の長い襄が、一般的な日本人の思考じゃなくなってるだろうって事は
普通の視聴者なら想像できるって

64 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>63
つまり
襄もジョン万次郎も似たようなキャラで
いいってことか?

65 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:zzcjKqTE
>>64
遭難してアメリカに行った人と、密航してまでアメリカに行った人とは
そもそもの考え方が違うだろうってことも、普通に想像できるんじゃね

66 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>65
それが違うかどうかは
何も描いてないから分からない

67 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KVtZniwT
だけど、旅先で病んだ襄の看病のためにかけつけたいという八重に

「私たちは日本人だから、(自分の看病より)京都で姑に仕えることを 優先せよ」

なんて主旨の長い手紙を書いて八重を諭すような面もあるんだよな、襄は。
この手紙が書かれたのは亡くなる17日前だったという・・・
結局、襄永眠の三日前に八重は大磯に駆けつけるのだけど

68 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
まー、想像で済むんなら
別にドラマでドラマ的に脚色された
人間を見る必要はないな

69 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:m8Q47tDG
会津が軍事・政治的に追い詰められて緊迫している時に、
新島襄のほのぼのアメリカ奮闘記を挟んでも
個人的には興味があるが、なかなか視聴者の共感は得られないだろう
八重と出会ってから、回想などで小出しに出して欲しいが無理かな

70 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:O3+i8umL
八重の頭のレベルの話だけど、弾丸を作っていたんだから、火薬の調合等
頭を使う部分があったと思うんだが。
まぁそれを見せてないドラマに問題があるんでしょうけどね。

71 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:V33GAdBY
渡米時の襄の話出そうにも宗教タブーだから無理

あとテレビドラマは勉強の話もタブー
武家時代の四書五経等の学問も近代の高校以上の学問も
視聴者の大半にとっては不快な内容だからドラマの題材にしてはいけない
ただ現代の中学レベルが最先端知識だった明治初期ならば学問を題材にしても視聴者は不快じゃないわけで
その時代だからこそ主人公の勉強エピも問題なくドラマに盛り込めるのを脚本家はよく分かってるね

72 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>71
んー、よく分からんけど
脚本家がドラマはよく分かってない
てことだけは分かるw

73 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:EaXcfDDw
>>67
へー
襄みたいにアメリカナイズされた人でも、家族は夫婦単位じゃなくて家単位と考えていたのか
明治の日本の限界だね

74 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:EaXcfDDw
>>71
論語はちょこちょこ出てなかったか
日新館とか、祐筆騒動の時、尚之助が八重たちに教えてるところとか

あと宗教タブーっつったらこの先の話ほとんどNGだよww
ノベとかネタバレ見ると、きっちりやりそうだけど

75 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:m8Q47tDG
新島襄も山本覚馬もまだヒストリアでやってないんだよな
覚馬なんかは、藩が負けて、眼と足腰がダメになっても不屈の精神で活躍した
伝記もの、教育ものにはうってつけの人物じゃん

76 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:xWpUZQwo
去年は去年でセシウム桃が出た訳だが「山梨産その他国内産」なんかで福島桃を売るのは不当表示で違法だろ?
あきれた。

福島県産の桃から68ベクレルの放射性セシウムが検出されている。
(福島県の桃は今が旬で、『福島県産』という表記以外に、
全国のスーパーで『山梨県その他国内産』、『山梨県などの国内産』などの表記で売られる可能性がある。)

77 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:eP/N13fn
>>67>>73
襄と八重は新しい価値観を模索してるけど
姑をないがしろにすると八重の生活エリアに困難が生まれるからかな

78 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:eP/N13fn
>>44
読んできたけど>>11の件の人は、覚馬の名は出しても批判はしてないんじゃない?
こういう環境で同居じゃエグイ状況になるよねという感想じゃないの?鬼女板は知らんけど

覚馬批判に食傷気味なのは分かるけどね。ドラマ世界への感想に対していちいち過敏になって先走ってるレスも目立つね
根本的にズレてるやりとりだったね

79 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:6WN/TmSa
>>70>>41
尚之助が八重にそれを教えるシーンを撮っておけばよかったのにね。
昔勝海舟(渡哲也)が妹(大谷直子)にアヘン戦争について教えるシーンがあったけど
あんな感じでね。

>>62>>69
ただでさえ幕末のグチュグチャな状況なのに海外にいる襄まで描いたら・・・・・

80 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
夏の夜空に五山送り火

夏の京都の風物詩「大文字五山送り火」が16日行われた。
午後8時すぎ、東山・如意ケ嶽に「大」の文字が燃え上がると、
市街を取り囲む山に次々と文字や絵が炎で浮かび上がった。
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20130816-00000074-jijp-000-view.jpg


大文字五山送り火を久栄と一緒に見に行った徳冨蘆花は、
この日恋に落ちた

81 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KNHfEldc
>>79
そりゃ、これまでに実際放映された展開の中に襄をぶち込むのは無理だよ。
脚本家の視点から今に連なる事件、人物を精選して再構成するのが歴史ドラマ
ではないかということ。この観点からは襄をフォローするのも重要だった。
ただ時系列で黒船以来の重要事件を淡々と追い再現するだけでは、歴史と人の
真実に迫ることはできない。

82 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:0UqxuGUp
>>70
綾瀬八重になった回で覚馬が三郎に出した火薬調合問題を八重がさらっと解いてたよ
それくらいしかないのも問題だけど

83 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DUNnsJX5
それにしても穣といい、長州といい、こいつら江戸時代には犯罪者だろ。
支配者が変われば何も変わるよな。

84 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
>>79
襄は元より
八重も覚馬も上手くというかちゃんと描けないんなら
やんなきゃよかったのにな

容保はこのドラマ並みの人物には上がってるが
普通のドラマレベルでは一面的人物でしかない
内的要素に欠けている
この年表ドラマに沿う所の公の外ヅラしか持ってない

85 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
また竹中が秀吉やるらしいが
大河は戦国と幕末しかないのかよ
それに文化人的な人の生涯もたまにはどうだろう

86 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:WbKJx0U4
文化人的大河
「春の波濤」という名作(?)があったのだが・・・
あと、ひとりも歴史上の人物が配役としては登場しなかった「いのち」

87 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Q24OmFHs
>>17
クリスマス、ケーキと唐揚げ作るから食べにおいでよ〜

88 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7WxlFhIk
「鉄砲」に関してなら、家の中で家族が扱ってるのをずーっと見聞きしてるから
実際にドラマの中に八重の行動になくても、鉄砲の全般的な知識があってもまあ脳内補完できる範疇だけど
普段家の中にない大砲まで、さらには尚之助が急遽江戸に出張して学んだ西洋軍学まで
いつのまにか八重が自信満々にわだすも出来ますアピールするのは、さすがに間を飛ばしすぎだと思った
鉄砲に関する書物には、大砲などや軍学のことも載ってるよ、とかフォローするコメントもあったけど
それをドラマの外で知っても、ドラマとしては描写不足としか思えない
八重が籠城戦で大砲も軍学もマスターしてますアピールする予定なら
事前に学んでる描写を入れるのが、ドラマの説得力というものだよね

89 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
>>88
実際は、山本家に角場があった記録は無いし、
家で鉄砲撃つシーンはドラマの創造の創作だよ

実際はお向かいの権八父ちゃんの実家の永岡家の横に
川にむかって角場がありそこで練習指導をしていたんでしょうね
実際家の庭で鉄砲撃ってたら裏のお隣さん危ないし、
藩士の家だらけでできないでしょ

90 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
あ、ごめん
ドラマの話だね

91 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:m8Q47tDG
八重は機織りしながら伊東悌次郎に教えたと言っているのだから
山本家にも角場みたいな設備はあったのだろ

伊東悌次郎は銃を撃つ時音に驚いて目を閉じていたらしいし、
家で普通に撃っていた

92 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7WxlFhIk
>>89
うん、ドラマの表現方法の話
史実うんぬんなら、そもそも尚之助が鳥羽伏見のころに西洋軍学学びに江戸に行ったのもフィクションじゃなかったっけ?

つか、権八とーちゃんの実家はそんなにご近所だったんだw

93 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
在の京都府庁がある地は、
文久2年(1862)京都守護職が設置され、9つの町を潰して増改築を重ね、
慶応元年(1865)に上屋敷が完成しました。
しかし、
慶応3年に京都守護職が廃止され、東御役所(東町奉行所)跡が京都市中取締役所となり、
明治元年(1868)『京都裁判所』→『京都府』と立続けに改称しました。
その後の
明治2年にこの旧・京都守護職上屋敷に移転しますが、
さらに2年後 二条城の中へ拠点を移します。


覚馬と八重が訪れたのは、二条城かえ?

94 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
京都ホテル
京都勧業場は明治4年、河原町二条の旧長州藩邸に
京都の産業振興の中枢をなす施設として建てられたものです。

勧業場はその後廃止、跡地は払い下げられ
明治23年に京都ホテルとして開業しました。
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201302/07/38/a0029238_0285243.jpg
ttp://office34.exblog.jp/17276232/

95 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2jBYGQVo
蓼丸、貫地谷、剛力

どれが一番の珍姓なのか悩む

96 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:JHvmzHxX
>>48
上位数パーセントじゃないよ。上位数十パーセントだ。

97 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
京都には100以上もあった藩邸が、明治になって忽然と全て消える
以下詳しい、すごい

では、ようやく藩邸処分の件について本文に入ります。

明治時代になって中央政府が東京に移ると、
京都にあった藩邸は急速にその必要性を失うこととなりました。

財政難に苦しむ諸藩では複数ある藩邸の管理に手が回らなくなり、
明治2年頃には京都・大阪の藩邸の多くが荒れるに任せた状態となっていました。

そうしたことから、明治政府は、京都府からの建言を容れて、
明治3年2月、残された藩邸の再開発を命じる太政官布告を発布しました。

この布告は、
「京都ニ有之候諸藩 之邸宅地所、近来往々荒蕪ニ相成候場所不少趣、
右ハ全ク地力ヲ廃棄シ候儀ニ付、
不用之向ハ桑 茶等植付地力ヲ尽候様可致、不及其儀分ハ売払
候歟、又ハ上地致候歟、孰レトモ取極、早々京都府ヘ可申出事」
という内容のもので、 藩邸内に桑茶等の農作物を植えることで土地を有効に活用し、
またそれが不可能な場合は土地自体を売り払うか政府へ上納するか、
いずれかの対処を早急に行うように、との通達です。
http : //3dkyoto.blog . fc2.com /?tag=%E6%AD%A6%E5%AE%B6%E5%B1%8B%E6%95%B7

http : //blog-imgs-57-origin . fc2.com/3/d/k/3dkyoto/20130529192111f5a.jpg
京都守護職上屋敷 3万坪
http : //blog-imgs-57-origin . fc2.com/3/d/k/3dkyoto/20130529191500bf4.jpg

http : //blog-imgs-57-origin . fc2.com/3/d/k/3dkyoto/20130529191706b55.jpg

98 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2OW1ZKay
売り払うと言う事は大名の私有地だったと言う事か。
ああいう土地は全て公儀からの借り物だと思った。

99 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:JHvmzHxX
>>80
そして蘆花と久栄の仲を八重が無理やり引き裂き、蘆花は失踪する。

100 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:pQu+OCtP
>>28
福島の桃、俺が食うから送ってよ

101 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Xt+IFj8j
>>93
二条城って忍者が侵入してもすぐ分かっるように
廊下を歩くたび鶯の鳴く音がするのよね
不思議な廊下だったわ 

102 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:OJ79MCc4
飛ばし飛ばしで見てて今回も再放送が初見だったけど
八重が千人撃ちの八重として米沢潘で有名だったエピソードがあったけど
官軍でも知られた存在だったのけ?
高嶋次男が「お〜あなたが・・・」みたいなこと言ってたけど単に兄様に聞いていただけなのけ?

103 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:EaXcfDDw
この当時、八重個人がどの程度有名だったのかは知らないけど
官軍の記録にも会津では女も銃を持って見張りに立ってるとかいう話が載ってる

104 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:6WN/TmSa
>>86
山河燃ゆ(二つの祖国) 原作 山崎豊子    も追加

このドラマ アメリカで放送中止になった事があるらしい。

105 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:OJ79MCc4
ふむふむ、まぁ話し半分くらいかね
ありがとう。

106 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rLY3Z5dh
「山河燃ゆ」放送当時ガキだったけど凄く好きだった
「春の波濤」も見てた

どちらもお子様には詳細の分からない大人の表現が散見された…

107 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
梨汁ぶしゅううう

108 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:wDnL+CWb
>>89
>>実際は、山本家に角場があった記録は無いし、
>>家で鉄砲撃つシーンはドラマの創造の創作だよ

変だとは思ってたけどそうだったのか
天地人で毘沙門洞創作した時みたいに観光客が勘違いして聞いてこないといいけど

109 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:B5o2bIHs
見続けるかどうか、まだ迷うなあ

110 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
>>108
そのソースは、ドラマスタッフがまだ設定段階で現地調査のとき
山本家に角場があった記録は無いが、作ることは可能
よし、角場ある設定でいこう から

>八重は機織りしながら伊東悌次郎に教えたと言っているのだから
なので、詳細は不明

111 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DnQrQAGC
>>45
だから元々学問がしたかった訳ではなくて、鉄砲が撃ちたくてその為の学問をしていたら
篭城戦で役に立った。
総括「学問しとけばいつか役に立つ日も来る」

>>58
それは無理。だから留学すれば別人のようになる魔法という事にしておいて余計な描写はしない。
過去のドラマでも伊藤も井上もジョン万次郎も誰も彼も留学でどんな経験をしたなんて描写は
見た事が無いぞ。

>>81
留学生活を描く事が真実に迫る事でもないと思うけどね。

>>93
>覚馬と八重が訪れたのは、二条城かえ?
京都守護職本陣の有った黒谷の金戒光明寺と字幕が出ていたと思うが。

>>98
江戸の藩邸はそうだけど京都は違う。各藩が藩邸が必要と考えて設置したから。

>>101
鶯張りとは言うけれど実際に鶯の鳴き声に聞こえる訳ではないけど。

>>108
大河ドラマ館に説明が有った。敷地が長方形だからそこに角場が有ったって
良いじゃないか(岡本太郎風に)という発想で、隣の家に弾が飛んでいかないように
土塁を配置したそうだ。しかしそれでは天井が高くなって撮影出来ないので
半地下という設定にしたらしい。

112 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
>>111
>覚馬と八重が訪れたのは、二条城かえ?
マッキーの京都府役場とこ

113 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DnQrQAGC
あー、そういう事ね。

114 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:knhxopc0
>>111
>だから留学すれば別人のようになる魔法という事にしておいて余計な描写はしない。

大蔵の留学中に一体なにがあったのかは非常に気になるところだ

115 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:j1EvKft8
会津の愚行を現代の日本を舞台にしてたとえると、こんな話かな

エジプトでアメリカの石油利権施設が攻撃され、アメリカ軍が出動する。
アメリカに忠誠を誓う日本が集団的自衛権を主張して米軍にお供する。
リビアがエジプトを支援する。
アメリカがエジプトを担当。日本がリビアを担当して交戦状態になる。
自衛隊員がリビア人に多数殺され、日本のマスコミが
「犠牲になった若い兵士の魂を弔うためにもリビアと徹底的に戦おう」
と戦意を煽る。
エジプトとアメリカの間に和平が成立。
しかし、リビアと日本の戦闘は激烈になる。
やがてアラブ諸国が同盟を結び日本に上陸。日本を滅ぼす。
アメリカ人は平和を謳歌し、写真芸術が流行する。

116 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Xt+IFj8j
>>111
40年ほど前二条城の廊下歩いたら歩くたびに鶯の鳴き声みたいな板張りが軋む音がしたわよ

117 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DnQrQAGC
いくら何でも「ホーホケキョ」とはいわんだろ!?

118 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iHNHr8C4
>>106
「春の波涛」は水揚げシーンを流すとはけしからんと苦情がきたとか。
中島丈博が脚本だけあって、まあ男女のドロドロばっかだったなw
今放送したら川上音二郎は何度太平洋に投げ込まれるか。

119 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Xt+IFj8j
>>117
現在、二条城に入れるんだったら行ってみたらいいわ
「ホーホケキョ」ってな具合に鳴いてたんだってば !

120 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:mLN1G+6e
二条城の鴬張りは、キュッキュッと鳴るだけだぞ

121 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:wDnL+CWb
ダイナマイト以前の火薬は取り扱い難しく爆発事故しかねんので
住宅地に角場置いてたら危険すぎる、それに騒音の問題とか
盗難の危険、分別ない子供が触るとか危険とかあるから
自宅になくて、余所で管理されてるべきだね

リアリティより、ドラマ運び重視で自宅に角場だったのかな?

122 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
Nijo-jo
https://www.youtube.com/watch?v=_tScvNELdTY

123 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4b+x8tT9
>>88
権八さんは高島流砲術(西洋砲術)の指南役でがし。

124 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Et/DFX7V
幕末の戦いの描写が多すぎたと思うんだよね

あの辺も歴史知ってないとわかりづらいし 字幕や図などで同じような解説でもくどいくらい繰り返してもよかったと思うよ

125 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:aVk0uiow
>>114
ポーターを殴ってなにかに目覚めた

126 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:VpjBTkFB
http://www4.nhk.or.jp/P2434/x/2013-08-17/07/88407/
8月17日土 午後7時20分〜午後9時25分
クラシックの迷宮 残暑お見舞いスペシャル!▽草笛光子の“ジャンヌ・ダルク”

草笛光子 片山杜秀
- 草笛光子の“ジャンヌ・ダルク”日本初演 - ▽草笛光子の“ジャンヌ・ダルク”
「光子の窓、開始テーマ」 岡田教和・作詞、広瀬健次カ・作曲(1分20秒)
(歌)草笛光子 <vap VPCB-84435>

「オラトリオ“火刑台上のジャンヌ・ダルク”」
ポール・クローデル作詞、オネゲル作曲 (1時間27分15秒)
ジャンヌ・ダルク…草笛光子 修道士ドミニク…永井智雄 先ぶれ…江幡高志 騾馬…小池明義 ベッドフォード…前田昌明
リュクサンブール…宗近晴見 ウールドビーズ…西田昭一 リュクサンブール…露口茂 フラヴィ…山本耕一
酒樽おばさん…富田恵子 聖女マリア…(ソプラノ)戸田政子 マルグリット…(ソプラノ)滝沢三重子 カテリーヌ…(アルト)戸田敏子
豚ポリュクス…(テノール)布施隆治 先ぶれ…(テノール)島田恒輔 先ぶれ…(バリトン)佐々木行綱 司祭…(テノール)中村健
(合唱)二期会合唱団 (管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団 (指揮)岩城宏之
〜東京・日比谷公会堂で収録〜 (1959年11月5日 ラジオ第2放送 “第9回東京芸術祭オペラ公演”から提供)

127 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7WxlFhIk
>>123
うん、だから、
ここで後からいくら知識を与えられても
ドラマの中で描写がなきゃ、ドラマの中のキャラクターの行動の説得力を積み重ねられないよね?て話

128 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:WbKJx0U4
ドラマを見て描写が足りなかったところは、ここの人たちの親切な解説と知識の補完があるから
あえて説明しないで「あーでもないこーでもない」と競わせて活性化を図る作戦なんだよねw
(とでも思わないと・・・)

129 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Vw5fLtTp
OP変わらないかなー
あの絶望感OPで、小姑のドロドロはうなされる

130 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:V33GAdBY
>>124
ぜんぜん多くない
福島県人の集団が日本史の主役付近にいた唯一の時期が文久〜慶応の数年間だが
幕末に関して一般的に知られている大量の諸事象の中から、そういう部分だけを
抽出して視聴者に提示されており、それ以外の事象は切り捨てていた

このドラマの幕末描写については、もっとあれも観たいこれも観たい
という不満の方が多いだろうと思う

131 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KNHfEldc
>>111
留学一般についての描写の必要性を云々しているのではない。
これからドラマの主軸をなす人物が辿ってきた前半生における
精神の彷徨を挿入する余地はあったし、必要でもあったということ。
万次郎とは訳が違うし、伊藤についても、留学を決定的契機として
その後の伊藤が作り出されたとはいえない。
それに対して襄は、まさにアメリカでクリスチャンとして決定的な自己形成を
経験し、このことが今後の八重物語の中心テーマと言ってもよい重みをもつ。
襄の扱いも含め、ドラマの全体構成、人物・事件の軽重の置きどころが適切とは
いえなかった。

132 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:6kpjpiqf
会津の都合の悪い部分も消されてるから相殺されたんじゃね

133 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:9njOvZZV
>>118
「春の波涛」の水揚げシーンは即暗転してたのに苦情きたのか。16歳だからかw
確か事前にヒロインが初恋の人と結ばれようとして失敗してたから
伊藤爺とニコニコ布団に入ってて、いざ開始となりヒロイン落涙→暗転てのも
初恋の人を想っての涙に見えてた。貞は玄人だから女好きの音二郎はギリセーフな気がしないでもないw

それより「山河燃ゆ」でヒロインが気絶中に乱暴されたのを匂わせるシーンの方が
大ショックだったなあ。直接描写ゼロなのに本気で鬱になった。
というか「山河燃ゆ」は時代と場所柄かそういう被害に遭う女性が頻出してて激鬱。話は面白かったけど。

134 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:n+zqiNM5
捨松役は水沢アリーが似合う

135 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Z2SqA7UZ
>>88
うん
八重が自宅で鉄砲撃ってる場面は(特に脈絡もなく)何度もあったけど、
自分で撃って的に当てるのがうまいってのと
何十人もの鉄砲隊を指揮するのって別の話だし。
号令の掛け方やタイミングを八重はいつ学んだのかと思った。
せめて権八か尚之助が訓練を指揮する所を八重が見るシーンがあればよかったのに。
事前の描写の積み重ねがないとできないシーンを積み重ねなしでやって、
見る側が唐突に感じるってのが目立つ。
しかしこのドラマが好きな人は「丁寧に作ってる」って言うし、
信者にはどう見えてるのか不思議だ。
個人的には、必要なのにすっ飛ばされてるシーンが多くて「丁寧」とは思えない。

136 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:6WN/TmSa
>>133
えっ山河燃ゆって 多岐川裕美と大原麗子の2人だけでしょ?(役名は忘れた)
他にいた?

137 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:VR5bGT7w
>>133
『風と雲と虹と』の吉永小百合は集団暴行されて死んだぞ
『八重の桜』でも会津城下町での暴行シーンが少しぐらいあった方がよかった

138 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:9njOvZZV
>>136
うろ覚えだけど、アメリカ時代の反日暴動で確か島田陽子の妹が。
つか沢田けんじといい全員死に様が悲惨すぎてトラウマw

139 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:VR5bGT7w
>>135
近年の大河の中では「丁寧」という意味

140 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Q24OmFHs
>>133
「春の波涛」そんなの、よく家族揃った昔の日曜日のお茶の間に流したね
知らなかったけど著作権で訴えられて、最高裁まで行ったんだ
視聴率も、当時の大河としてはやっぱり良くなかったんだね
日本発の女優っても、芸者で伊藤博文に水揚げされて妾になって、慶応出身の川上音次郎と結婚したのに
留学費用のために福沢諭吉の娘と結婚した男の、妾になって妾宅で長年同棲したっていうのは
さすがに初恋の美談に仕立て上げようとしても無理があるから、避けられたのかな

141 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:9njOvZZV
>>137
山河燃ゆは別に乱暴シーンそのものが描かれてたわけじゃなく、
それで運命が狂ってしまう人間模様に照準合わせてたから余計辛かったんだよ。

142 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:zzcjKqTE
一昔前は小説とかでも、描かれてない部分を想像しろってしつこく言われたけど
今はそういう行為をネガティブに考える人が多いのか

143 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ORFzFTfj
新しい脚本が投入されて明日で4回目だけど
放送済みの過去3回は今まで通り脚本の粗さは変わりなく、変わったことによる効果や変化は感じられない

意図やこの先を見据えたものが感じられない演出と
必要なシーンはどんどんカットして不要なシーンに延々尺を使い、出来事を並べるだけの編集
これにメスはいることが無ければ、今後も明るく期待出来るものはないと思う

144 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7WxlFhIk
そりゃ行間を読むような鑑賞に耐えうる表現豊かな小説ならなー

145 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Q24OmFHs
この大河は途中から特に、スゴい圧力掛けられてるな〜とは思う
予告にまであった大事な台詞がいくつもカットされてるのや、タイトルが急に変わるの
それでいて全く要らない、剛力のシーンは死守されてきたよね
いろんな見えない力を感じるわ〜

146 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:gTCPJy8/
>>135
あまり考えてくれない作家だと、登場人物を
その時代にはそぐわない現代人思考で行動させてたり
上下関係を無視したり(長幼・主従・男女)するんだけど
むつみは視聴者が嫌悪感を抱かない程度にその時代の
価値観を入れてくる そういう所が「丁寧」

147 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
ゆうべの想像の人か
小説は(文章は)想像しろと言われなくたって
想像や思索だけで成り立ってるからな

ドラマは誰もが容易に察せられる部分はともかく
知覚される部分のみが表現の対象そのものだから
逆に勝手な想像は許されない(キビシー!)

148 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:8ArD4Xtl
ドラマで想像が許されないなんて決まっちゃいないと思うけどな。
というか、視聴者が想像で補完するような描写で悪い理由もわからない。
映画なんて、むしろ説明的なことは極力描写しないくらいのが多い。
限られた描写から自分が想像で補完した部分との矛盾がなければOK。

149 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
目に見える部分が全てで重要だから
そこを感じ取ることに全力を尽くさなきゃ
ま、このドラマの場合訴えてくるものが
無さ過ぎるけどw

150 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:WbKJx0U4
橋田先生の脚本だったら長々と説明ゼリフで有無を言わせないぞw

151 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:zzcjKqTE
ドラマや映画では、想像が許されないなんて思ってる人がいるんだな
そっちにビックリした

152 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Z2q2Z8rZ
アフィソースですけど、さすがに許せませんわw 強制送還にするべき。 

【民主党・有田ヨシフ関連】しばき隊で中指立ててた奴が、反天連デモで昭和天皇侮辱した人形持ってる
http://www.hoshusokuhou.com/archives/30811877.html

153 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DnQrQAGC
>>131
そうは言っても実際にやってみると天地人で「わしはこんな所に来とうはなかった!」とか言ってる
与六が何故か無口で生涯笑った事の無い喜平次殿に気に入られて生涯の友になるとか、
独眼竜政宗で梵天丸が禅僧に訳の判らない指導を受けて立派な武将になりましたとか、
意味がよく判らない残念な描写になるよ。

>>142
そうだな。行間を読めと言われたが今の人は読書しないんじゃね。

>>150
確かにな。そういうのは勘弁して欲しい。

154 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:yLBfE3S+
想像する余地があるとすれば
作者の意図とかだろうな
それにしたって二義的なもんだろう
作者が捉えた画面以外に気を散らす暇なんかないな

155 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ORFzFTfj
振りや積み重ねがなくいきなりアレが出来る、コレも出来る、こんなことが起きたじゃ
行間を読む、想像する以前の問題

156 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:0UqxuGUp
今月来月のあらすじ
33話「尚之助との再会」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130818200000&ssl=false&c=26
34話「帰ってきた男」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130825200000&ssl=false&c=26
35話「襄のプロポーズ」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130901200000&ssl=false&c=26
36話「同志の誓い」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130908200000&ssl=false&c=26
37話「熊本からの転校生」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130915200000&ssl=false&c=26
38話「西南戦争」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130922200000&ssl=false&c=26
39話「薩摩の女学生」ttp://nhkworldpremium.com/program/detail.aspx?d=20130929200000&ssl=false&c=26

157 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:WbKJx0U4
あしたは「鵺の桜」第4回だっけ

158 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ivzpSHW9
>>136
確か、アメリカで日本人排斥が強くなった頃に
多岐川がアメリカ人に襲われてた記憶
よくある、男が目の前に迫って暗転パターン

159 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:HCvv89aj
ぬえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

160 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:emrQptIb
水原とオダジョーのシーン。別のドラマを観ているようだった。
下手すぎて観てて辛かった。

161 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:KnSA4G7k
会津戦争まではさらっと流してもいいシーンを長々とやってテンポが悪い時があったけど、30話あたりからテンポが良くなって見やすくなったよ。

162 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4b+x8tT9
>>160
下手なのか、12、3歳の子供を無理矢理演じてたのかわからんけどね。
シエの水川あさみもお菓子を取り合う8歳児やらされて完全に壊れてたしw

163 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:5EL7yZQC
まだまだ辛辣な批判する人も多いけど、ここ2,3話は良いよ。
にしても、テンポが悪い時期が全体の3分の2ってどーゆーこと!!

164 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:CZLOK8mR
>>161
3月頃までに終わらせるべきところを無理やり7ヶ月に引き伸ばした感がありありだったもんな

165 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:EaXcfDDw
いや4月からずっと京都編だったらそれはそれですげー退屈だわ

166 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LAzcgxEe
会津編を5話減らして、京都編を5話増やせばちょうど良かったかもね

167 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:nKmX1Aon
このドラマの目的は福島復興支援だから会津編が長くなるのは理解できる。

168 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qoJfFTC3
理解は出来るけど、正直辛気臭くて退屈だった

169 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Y9cLmlXw
水原ってCM加工なしだとゴリラ度高めになるんだな
スタイルいいから白人てより黒人風のビジュアルだと思う

170 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NWfj6wwk
八重は幕末会津の人
だから幕末会津大河はこれで消化済みだ
大河ドラマがあと数十年も継続するとも思えないから
八重桜は容保主人公大河の可能性を永遠に奪ってるわけだ

もう永遠にないであろう幕末会津の大河ドラマとしてあるべきものを考えれば
幕末編はああなるのはちょっと考えてみれば誰にでも分かる

171 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CFjYWTCB
2013年4月5日(金)NHK“福島産”が売れない 3年目の見えない壁

阿部「みなさんは今、買い物をするとき、福島産の食品を買っていますか?」

鈴木「原発事故から2年、福島では厳しい検査が続けられてきました。
ところが、放射性物質が検出されていない食品でも、『福島産』というだけで消費者から敬遠され、
生産者を取り巻く状況はさらに深刻になっています。」

俺の近所は昔から福島産なんか見た事がない。遠方から九州にまずい野菜を痛ませて運んで
高く買う意味がない。
福島からの買い手は逆に増えるばかり、作っているのに福島で売れないのか?
でも生産量は減ってない。

外食に福島産混ぜているしかありえない。だから俺は東京行っても食い物がない。
食い物持参だぜ。福島で取れた魚とかもらって、捨てるしかないだろ。
いやがらせか?

172 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Z4Mg5CuP
都民だけど今年に入って身近に老若四人もの癌患者が出た

173 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RBAxTgI8
都民だけど今年に入って身近に2人の癌患者の癌が消えた

174 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kSscivpQ
捨松はオダギリのリアル嫁さんが良かったな

175 :バック ◆.cOjTjK0LY :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:nnUVB6bh
テスト

176 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:nZ9n0yxw
単純な反射レスか
癌患者が消えたと読んで暗い気持ちになってしまった

177 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>174
捨松は社交的で、大山の先妻の娘にも優しかった明るい女性だから
能面だの般若だの呼ばれてるクールなオダギリ嫁は、捨松のイメージに合わないよw
放射脳で震災即子供連れて沖縄移住してオダギリと別居不仲、と散々書かれてて
夫を支えて赤十字の設立に貢献した捨松するには、私生活のイメージも悪いw
大体今回の新島襄と捨松のシーンができないだろw
それに水原でも厳しいのに、12歳には絶対見えないw

178 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
捨松と襄
八重と西郷
って、実際会ってたの?
いや、ドラマだから、あの程度なら史実じゃなくても別にいいんだけど

179 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zcsvJJP7
西郷どころか予告見ると、八重は岩倉・木戸や勝海舟にまで会っていたけど
本当にそんな重鎮たちと面識あったのかねぇ

180 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
京都か東京で同時期に滞在した時間があったんなら、覚馬つながりで会うチャンスはあったかも
勝には同志社設立の資金援助してもらうし
生瀬勝久は同窓生にニンマリだろうなw

181 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>179
八重は勝海舟、木戸孝允、岩倉具視、江藤新平にも覚馬や襄を介して面識があったよ
木戸のことを「まことに居心地の良い方」
勝に対して「誰にでも、私のような者にでも逢われる方」「ああいう方にもう一度お目にかかりたい」
と晩年に回顧していて、襄の墓の銘も八重が勝に書いてもらったんだからさ
勝、字を間違えてるけどそのまま墓になってるw

182 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
捨松と襄
八重と西郷 は?

183 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:YBKFciVO
>>182
捨松と襄は、ドラマでやってたとおり使節団の一員なので面識あったのでは。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/岩倉使節団

184 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>183
あー、使節団の中に留学生も附いてってるのか、なるほど
ドラマではなんか使節団ショボく見えたんで
捨松のぞばにチラッと津田梅子も入れとくぐらいのサービスすればいいのに

185 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:YUL2CN6v
キチガイ民主党の支持団体って
裏金脱税常習集団の自治労・日教組とか
キチガイテロ犯罪集団の朝鮮総連とか
脱税ワースト1位の朝鮮パチンコ業界とか
凶悪犯罪集団ばっかりw

..
ああそういや、衆院選では暴力団の山ロ組までもが民主党支援してたなw

186 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>182
捨松が函館で里子に出された時の里親は、襄の密航を手伝った沢辺琢磨だから話してる可能性は高いね
この沢辺琢磨が坂本竜馬の従兄弟で、母親が武市半平太の妻富子の叔母というのがまた面白いw
襄は津田梅子の父親とも知り合いで、アメリカで津田梅子の預けられた家に様子を見に行ってたりしてるし、捨松の事も気にかけてそう
八重と西郷は、西郷隆盛と覚馬の係わりからかなりありそうなんだけども
かなりありそう、なとこを上手く利用するのがドラマのいいとこw

187 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>153
今は漫画でもアニメでも説明セリフが必須なんだよね
ONE PIECEなんて文字だらけ
アニメは声優売りたいが為にしゃべらすしゃべらす

188 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
オダギリジョー : 「八重の桜」出演 新島襄役は「自分への挑戦」

189 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
オダギリジョー : 「八重の桜」出演 新島襄役は「自分への挑戦」
http://mantan-web.jp/2013/08/18/20130817dog00m200022000c.html?mode=pc

190 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/17/20130817dog00m200022000c/image/003.jpg
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/17/20130817dog00m200022000c/image/002.jpg
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/17/20130817dog00m200022000c/image/001.jpg

191 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
観客席の西田敏行局長、中村獅童、
ドラゴンアッシュKJ、綾瀬はるかの八重の桜組にソフィア松岡。
https://pbs.twimg.com/media/BR6gvbPCIAASnOe.jpg

だって

192 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:AOpAgQs9
>>177
べつに、オダギリ嫁を擁護とかそういう意味では無く・・・

>捨松は社交的で・・・明るい女性だから
(仕方のないことなんだけど)捨松はその米国帰りの言動を
旧思想の文化人や各新聞に一挙一動をあげられて叩かれ、蘆花の「不如帰」以外にも
醜聞を書きたてられたりしてノイローゼ気味にもなり,煙草量も増え
社交界の出入りもへり家に籠っていたような時期もある女性だよ。

>>178
岩倉使節団の通訳を務めるために新島はワシントンに赴き
そこで旧知の仲である森有礼から留学女学生を紹介されている。

>>179
今日の回で描かれるであろう、槇村のからんだ「小野組転籍事件」の始末のため
上京した覚馬の介助役として、
八重は 岩倉、木戸、江藤、勝 らには会っている。(回顧談にその感想あり)
ただし、それはあくまでも「覚馬の歩行補助、介助として同席」くらいなこと。

前回のように西郷と2ショットで談したようなことは「ドラマ内創作」だと思う。

193 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
昨日の夕刊 8/17(土) 
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up599951.jpg

194 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
異論出るなら、捨松は長谷川ニイナで
ぜひ
http://pic.prepics-cdn.com/tentere48/14859634.jpeg

195 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>西郷と2ショットで談したようなことは「ドラマ内創作」

まぁそのぐらいの創作だったら全然おkだよね、可能性もあるんなら。
八重が秘かに西南戦争で山川を助けて熊本城に入城とか、そんなんじゃなければいいよw

ところで、先週は回想でもセリフでも尚之助全く出なかったんじゃ?
そんなんで今日、東京で再会して涙の別れって、ちょっとなぁ・・・

196 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:n1hN17/3
>>192
お前見てないだろ
2ショットじゃねーし

197 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
そうだな、覚馬もいたね

198 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
まぁ内容のことを言ってるんじゃないの?
「薩摩と会津は似たような国だと・・・」とかいう

199 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
薩摩と会津はパピコ

200 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
d=(^o^)=bお前らもこのパピコのように真っ二つにしてやんよ!
ってやつかw

201 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
介助員として挨拶、せいぜい一言二言レベルだったんだろうけど、ある程度
盛らないことにはいつまでたっても八重の物語にならないよ。
八重が歴史を動かしてしまったら大ウソとなってしまうが、八重から見た
明治の大立物という設定ならば好ましい。影響を与えたのではなく受けた
方向で盛っても気にならない。
それより、本日の元カレとの悲しい別れは、評価・好悪真っ二つだろうね。

202 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:obYYZnDL
>>201
盲目の覚馬だから相手がみくびって侮る態度を取ったのを
黙ってそばに控えて、でもしっかり見てた八重が、あとで覚馬に相手の態度の酷さをバラしてた
なんてエピソードが好きだ
歴史上の有名人に偉そうに説教かます「活躍」なんて安直なヒロインageは見たくもないけど
当時の女性の地位を逆手にとったとも言える、こういうエピソードは好きだから入れてほしいな
でも、このドラマの八重は女スナイパーとしてすっかり薩長にも有名人、てことになってるから無理かな…

203 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:S2P8FG8I
同志社ってこういう先生多いの?
大学の先生なんて左巻きが多そうではあるけど


491 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:1m4AOwht [1/2]
ツイッターではエジプト軍批判一色だわ。
多分先導しているしているのは同志社大の内藤正典教授。
https://twitter.com/masanorinaito

この人イスラム専門家との事だけど、反欧米親中韓、反国民国家の世界市民で
おまけに放射脳。何でこういう人達は、民主党と同じ様にムスリム同胞団にも
政権担当力が無かっただけだと理解できないのだろう?

204 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>192
だから、それは後々に徳富弟やらマスゴミやらに事実無根の中傷を書き立てられて継子虐めの鬼継母にされて
出掛ける度に周囲のヒソヒソ、冷たい目線に晒されてしまったから、でしょうが
それまでの彼女は、行動力と社交性の塊みたいな元気な人だよ
手紙の文面からも、明るく生き生きしたお嬢さんらしさが伝わってくる
そういう女性ですら苦しませて引きこもらせてしまうほど、当時のペンの暴力は恐ろしかったという事

205 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>191
モニカでごわす

206 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8JnCcE3M
http://www.youtube.com/watch?v=X_pZ1FoOc8M
モニカといえばこれでしょう

207 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:AOpAgQs9
>>196
>2ショットじゃねーし
あ、スマン。覚馬も居た部屋内でしたね。
見てたけどその辺失念しました

要は、ああいう風に西郷と八重が会話をしたということは
回想録や回顧談等にも無いことだ、ということで。

>>201
覚馬が要人と議論するのを観察してたような脚色だけで充分だと思うが。
で、回顧談にあるような感想をいうほどでも普通の女性には出来ないことだよ。
物語性を感じることは出来ると思うけどね。

>ある程度盛らないことにはいつまでたっても八重の物語にはならないよ
でも、そういう傾向で、実戦経験も無く兵法の学びも無いであろう八重が
鉄砲隊を指揮したり、藩侯の御前で演説かましたりするのはなぁ・・・

208 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8JnCcE3M
兵法ぐらいは本読んだり兄ちゃんから聞いていたと思う

209 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
新資料が出てきたからといって、実際に東京で再会するなんてほんとなの?…
しかしこれはあまり気にならない。勝が教えてくれたというのもドラマとしては上手い。
これから、小野組事件から槇村禁獄、東京へ出張し(陸蒸気に乗る)兄を背負って
岩倉、木戸、江藤に面会。この間、外交では征韓論、内政では司法権をめぐる
権力闘争が勃発する緊迫の展開となる。
本日扱う数カ月は、八重と絡めながら文明開化(覚馬の建策に従った太陽暦採用も)と
まだ落ち着かない中央政治(明治初期のこの国のかたち)を描く絶好のチャンスのような気がする。
それが尚之助との別れに引っ張られて中途半端に終わりそうなのが心配。
それと、これまでの八重尚之助との夫婦関係を美談仕立てで終わらせることが
成功するのかという懸念もある。見たいのは歴史パートと高次元で融合した人間ドラマだ。
以上公式に書いてあるからネタバレじゃないってことで余計なお世話しました。

210 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hi8uqVvI
八重は木戸や勝とは史実でも面識あるからあれだけど
西郷とは完全フィクションながら
覚馬が薩摩藩邸を譲り受けてる経緯があるから
違和感はあっても、あーだこーだ言う程の違和感はなかったかな。
チビ八重が松陰と出逢ったフィクションと似た感じ。
真面目にはぁ?と怒りを憶えるのではなくて、おいおい!と思えるレベル。
あと容保に対しては、それまで容保が切腹して責任取れ!という意見がツイッターでも沢山あり
八重が生きて下さいと懇願した事でそういう意見がツイッターでは一切消えた。
視聴者目線の人間が懇願するしかないよね。
同じ事を義姉の照姫が懇願してもまた違った感覚だろうし。
八重への盛りやageのみならず、そういう役目も背負ってるよ。

211 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:obYYZnDL
東京での尚之助との再会の史料はないらしいよ
同じ時期に東京にいたってだけで
なにかの小説の創作エピソードをこの大河にも取り入れたんだとか

212 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hi8uqVvI
あるスタッフがツイッターで呟いてるけど
尚之助キャラを1番気に入ってるみたいだから
その影響でノベでは短い再会が長い演出になる可能性はあるよね。
でも爺婆が好きな美談に仕立てても何も問題なかったよ。
美談な別れ程、新島襄という人物の器の大きさに繋がってたから。
それを意識しての尚之助の最後なんだろうけど。

213 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
>>211
実際は尚之助の所在については何も知らず、上京してもスルーしたのではないの。
でも、仮に何らかの事情で東京にいることを知ったのなら、今までの
仲睦ましい二人からすれば、合わないのは逆に不自然。
なので勝せんせいが教えてやったという設定はなかなか巧みだと思う。

あとドシロートの俺が脚本つくるとすれば、幕末編を削ってまさにこの時期の
「八重と政界」を3、4回やりたい。

214 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:SwqWAprg
>>209
淡い期待はともかく
高次元での融合なんて言葉は
間違ってもこのドラマで使われるべきではないw

215 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>177
キャスティング事情としてオダギリ嫁は絶対ないだろうが
洋装のインパクトや鹿鳴館で目立つ雰囲気なんかは彼女の方があると思う
はっきりした顔立ちの色白黒髪日本美人に見えるし
能面でも明るい芝居すりゃいいんだし。そういう人材なら別に誰でもいいんだけど

水原さんは放送見て色々悪い意味でびっくりしたな

216 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>215
水原含めてハーフもクォーターもイラネw
捨松と同じ純日本人で英語の上手い、ちゃんと若くて明るい雰囲気であればいいw

217 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:n3fLxa4r
56:日曜8時の名無しさん :sage:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID: AOpAgQs9
奠都され、天皇や公家がみな東京に出てしまい
御所周辺や公家町がガラガラな状態になり荒廃し
それにともなって商工業の活動も疲弊し、人口流出も止まらず

・・・な、荒んで落ち込んだ京都の復興と新しい教育者の挑戦
そんな京都編を早く見たかったわけだが、そういうコトを鬼女板で書くと
逆恨み的に長谷川ヲタに叩かれてたという。

明治、京都編=新島襄の登場と再婚が描かれるので
長谷川オタ的には「もう興味もない」「見るの止めようかな」
「あんなにラブラブだった尚之助と八重の離縁なんてアリエナイ」
の大合唱だったからw

218 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZewOySPd
>見たいのは歴史パートと高次元で融合した人間ドラマだ。

そうそれ。そこが疎かにされると、尚之助との美談の創作がなんだかなぁとなるからお手並み拝見だな。

>>212
そんなスタッフの個人的な好みで・・・。
創作してまでの尚之助age、同じく創作してまでの覚馬sageは
スタッフのキャラの好みで決まってたのかよw

219 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DXlk2aQy
尚之助もそうだけど竹子や二本松少年隊とか全然知らんかったから
大河見て勉強した気分になる

220 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>213
尚之助の身元引き受けには権八の実家が関わってるよ

新島襄との婚約も尚之助の死後

221 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:xochivu+
今日なのかな?八重版、翔ぶ〜の征韓論観れるのは?(先週の予告観るに)

222 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:SwqWAprg
今日がドラマっぽさでは
最後の見せ場だったりして
それがやっぱり大したことなかったりして
そうすっと
あとはどうするのって話だったりして

223 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3b5RuLg1
>>211
パクったのか。

224 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
八重たちは八丁堀の三井家の京都出張所に5ヶ月間滞在してたし
尚之助は、東京で取り調べを受けてた当初の
始めての後見人の下宿先が、日本橋石町
日本橋石町の大家が破産で のち、鳥越に転居だから

南町奉行(今の有楽町)が、明治初期の取調べ裁判所を引き継いでたのなら
日本橋や銀座あたりで出会ってもおかしくない?

225 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
>>218
そのツイのスタッフは演出を決められる立場にないよ
だから、「スタッフの個人的な好みで・」では無いですよ

226 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:5o7zh5GJ
今年のドラマ特に脚本は去年出てきた錆びた宋剣のように切れ味を欠く

227 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:p1zj+H3D
>>212
ん?尚之助キャラを一番気に入ってるのは、脚本家? それとも演出家??

228 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8LM/OCRR
さっさと西南戦争やれよ

229 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
共演者のsage記事を書かせて
脚本家を実質クビにして・・・
今年の主演女優はまさしく史上最悪の人物

230 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:T2OodOl+
>>212
好みの登場人物に入れこむことでその後の展開がし辛くなるってあるのに
容保しかり尚之助しかり
容保に入れ込んでも愚かな当主であることは明らかだし
尚之助より襄を魅力的に描かなきゃ八重がビッチに見える

231 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
おい

脚本が変わってる・・・

232 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:+UPYv+LK
>>210
八重と松蔭ていつ会ったっけと思ったが
そういや日新館に来てたな寅さん

233 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:J5EdIO+L
なぜレイチェル先生ではないのか

234 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
山本はもうお役御免にされたよ
仕事もろくにできないくせに口出す奴が多いんだよ

235 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:p2mBwDVg
BSを追いかけ再生で見てるんだけどどうして脚本家変わったの?
びっくりして初めてここへ来た

236 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NWfj6wwk
>>221
明6政変などろくにやらないと思う
これは歴史再現ドラマではない
幕末編がそう見えたのは、ドラマの主役が会津藩で、あのときは会津藩が日本史の主役級だった
という点を強調するのが目的のドラマだったから
だから明治以降になると歴史再現ぽく見える場面はもうない

237 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2SVhS9kD
今週の脚本・吉澤智子
ttp://sacca.co.jp/?page_id=67

238 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Wh6+jnmk
京都編、役者、一木演出…
なかなか悪くないなぁ☆

少なくとも、そこかしこから禿が出てきた去年の京都
よりは、ずっといいなぁ…

239 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
ドラマの雰囲気が変わってるんだけど・・・

240 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jkN+FuAx
今週は早送りせず面白く観たよ。

241 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jkN+FuAx
容保みたいな辛気臭い奴がいなくなって画面が明るくなった。

242 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2K+8QE4M
>>235
理由は知らないけど、ノベだと「脚本協力」として、今回と37回に吉澤智子、
36回に三浦有為子の名前が載ってる。

243 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
八重が岩倉様に説教を・・・

244 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qoJfFTC3
山本むつみってもう降板かよ
八重のことを殆ど何も描かないうちにいなくなるってどういうことだ?

245 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jkN+FuAx
原作者と脚本家は分けて正解。

246 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
脚本家変更効果?のあまちゃんチックなコント展開に絶句
尚之助との再会と別れの直後間髪入れず新島演説も余韻を許さない
わかりやすいタイトルの時は視聴率よいことが多いけど今回はどうだろう
もし上がったとして来週以降の京都編の継続視聴につながるんだろうか

247 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PO4P9tSL
藩の借財を藩士に付け替えるブラック企業・斗南藩

248 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:xyr9m3kq
今日は意外と面白かった
でも数字は良くないんだろうなぁ

249 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>239
なんかベタ〜な演技で攻める方針に変えてきたな

250 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zpTW65Qz
何故川崎夫婦の再会シーンの直後に
ジョーを入れる…八重の印象悪くなるじゃないか…
そしてジョーが空気読めない人みたくなるじゃないか…
あと仲良し夫婦だったんだから、京都に戻れって
言われてももうちょい粘ってもいいんじゃないですかねえ
次回にはジョーとの出会いだとしてもさあ…
みねちゃん可愛い 槇村も俗物可愛い

251 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PO4P9tSL
脚本家変わったのか。なんで?

252 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:6ClrKxTT
別れの場面よかったねぇ。泣けたよ。新政府の連中軽いなw
オダジョの英語何とかならんか

生徒役にかわいい子揃えて欲しかったな

253 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
冒頭で1年経ったとかまたナレーションでざっくり処理してたな
そのおかげで久栄が大きくなっててビックリ

254 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
山本が自ら脚本を降りるわけないだろ
いずれ分かるだろうが、雰囲気はサイアク

255 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:SwqWAprg
別れのシーンなんかの脚本は
そんなに悪くはないと思うが
演出(二人の動作やまたまたの涙をぬぐうとか)
相変わらずのカメラの不味さが
感動を半減させてる

256 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:x06S722Y
覚馬の描き方については、鬼女様達は冷静に考えてるご様子

37 :可愛い奥様:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:K0dkS13x0
覚馬を人として魅力的に書いてないのは凄く感じる
家長と言っても威張ってるだけだし、時栄の手紙や野沢発言は創作だし
脚本・演出の意図がわかりかねるわ
感情をあまり出さないような演出なのかな
史実の覚馬さんは、人当たりが良く人懐こい人で
だからこそ広い人脈を作って京都復興のために活躍できたのにね

47 :可愛い奥様:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:efiMjLojO
>>46
そうね、平馬っぽくなったのかもね>リア充覚馬
京都守護職時代にもっと有能エピソードを積み重ねておいてほしかったな
本陣でモブ化してるか、長崎や薩摩兵の前で感情的に騒いでるシーンしか印象にない
今になって、こんなに新政府側に認められる人材であるというエピソードの積み重ねもないまま
史実で各自補完しといてください、と言われている感じ
あくまでドラマなんだからドラマ内で納得できるキャラクター作りをしてほしかったな

85 :可愛い奥様:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:X3dbo1JT0
>>71
でも京都守護職時代、何もしないのに毎回出てた記憶があるから
その尺があるなら、多岐にわたる人脈や学者としての知名度を築いた洋学所のシーンを入れておけばよかったと思う。
そうすれば、明治編になってからの歪みも今より解消できただろうに。
八重達が来てからも、結果として同じ事をしていたとしても
態度や言い方ひとつで印象は随分変わるでしょう。
そこらへんどうしてあんな人物描写にしたのかなって思う。

257 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>202
あとでじゃなくて当人の目の前で態度を教えるやりとりやってたよ
いくら元々の敵でも、ちょっと失礼かなw

258 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:x06S722Y
107 :可愛い奥様:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:A3S77FxJ0
覚馬の描き方に関しては>>85さんに同意。
他の人物は、心境や言動の変化も含めて丁寧に描いている印象なのに、覚馬は雑。
会津時代の気の短さは守護職時代もそのままだったし、砲弾に見とれて怪我をしたり
闇雲に飛び出して薩摩兵に捕まったりで、思慮分別のある人間には見えなかった。
牢の中で閃いてからは、神がかったかのように別人になった、みたいな描き方だから、
ドラマとして浅過ぎると思う。
急にマンセーするために、管見の元ネタの福澤諭吉「西洋事情」は無かったことにして、
「女学」も含めて全て覚馬が考えたことにしたのも呆れた。
今の威圧的な態度は、恐らく時栄の浮気の遠因にしたいのと、襄と対比させるためだと
思うけど、人間としての魅力が全然感じられないのが何とも・・・
会津時代の方がまだしも、愛嬌があって若さゆえの一途さが微笑ましかった。

108 :可愛い奥様:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vnts205YO
覚馬が薩摩に捕まったのは、ドラマみたいに1人でいきなり飛び出して怒鳴り込んでいったりしたんじゃなく
会津軍に合流しようと弟子たちと官軍の目を避けながら移動したけど、どこも官軍だらけでついに進退極まって捕まったんだってね
ドラマの覚馬の浅はかさにどん引きしたけど、大河板でそれ読んで、なんでそんな改悪したんだ…と覚馬が不憫になったわ
そりゃ、洋学所から出たのも薩摩に捕まったのも、ざっくりとしたあらすじの大枠では「史実ですから!(キリッ」だけど、
出来上がったものを見せられたら、明らかに違う印象に仕上がってるでしょ…
微妙に史実からずらした脚色をして、結果として全体を見ると嫌な印象になるような操作を加えてるような不快感
なんで覚馬がそんなことされなきゃいけないのかわからないけど

109 :可愛い奥様:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vnts205YO
ああ、念のため、歴史上の人物をドラマのキャラクターとして脚色するのが悪いと言ってるわけじゃないのよ
ただ、覚馬にそういう脚色を、何のタメにしてるのか分からなくてモヤモヤするのよ
篤姫みたいに、兄をおばかキャラにしてそれに比べて幼い頃から聡明なヒロイン!と比較ageするわけでもないし
史実より浅はかなキャラにし、史実の活躍を描写せず、でも京都で認められる兄
イミワカン

259 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
危惧していたよりバランスはずっと良かった。
八重と尚之助との別れもとりあえず破綻はないが、自分もこの展開では、
>京都に戻れって
>言われてももうちょい粘ってもいいんじゃないですかねえ
がより自然なシナリオだと思った。あっさり別れすぎという感じ。
あと今回は俳優のあざとい大げさな演技が少々鼻についた。

260 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zpTW65Qz
>>243
あのシーンは八重をけしかけた
覚馬の老獪さみたいな所にうわ…と思った
覚馬は八重を「王様は裸だ」という子供の役割につかってるね

261 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Wh6+jnmk
コレで次回からまた復活してたらネット住人はどんな
風に騒ぐのかな?w

262 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
覚馬は悪人

263 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
展開がやはり急すぎる。
前回、じゃこれから学問やりましょ、だったのに、今回八重はもう英語教える
先生。
明治編をもっとじっくりやるべきだった、との想いをいよいよ強くした。

264 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
桜島も怒ってるでごわす

265 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>263
いつ八重がもう英語教える先生にw
英語は教室の外で挙手してた生徒だったろw
機織りを教えてたのは見てなかったのか?w
お前さんはドラマをもっとじっくり見るべきだった、との想いを強くしたよw

266 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
>>263
>今回八重はもう英語教える先生。

八重は英語を習ってる
先生してるのは機織りって言ってたでしょ

>明治編をもっとじっくりやるべきだった、との想いをいよいよ強くした。

これには同意

267 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Wh6+jnmk
少なくとも現時点では山本むつみについて騒いでる住
人はいないなぁ…当り前か2chが騒ぎ過ぎてるだけw

268 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HD0Bh9Je
別れのシーンだけは良かった
あそこだけむつみということはないのだろうか

予告の入れ方がマズイw
昭和の少女漫画演出は田豚でおなかいっぱい

269 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
今のところそういう声は上がっていないが、岩倉と木戸をギャフンとさせた
シーンは、自分は見ていないが、なぜか歴史を動かした江さんに結構近かったのでは?

270 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dRmXz0ib
明治編は一月早くても良かったかもね
ただ襄が亡くなるのも早いからどう描くのがベストなのか

271 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:SwqWAprg
>>269
そのシーンは何故か音楽だけが
盛り上がってた

272 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
>>266
それは分かっているが、ドラマ上は既にかなりマスターしており他の生徒たちに模範をしめして
いたような。四苦八苦して学ぶところまでやる余裕がないからこうなる。

273 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
初めは半年会津、半年明治以降の予定だったんだっけ?
京都編で会津を振り返ったり結びつける史実素材やドラマの創作アイデアがなくて
復興大河という看板掲げたことや、主人公ないがしろで来たツケでズルズル延びた感じ?

274 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zlctjq2i
今まで楽しんでたんだが、先週の覚馬が生理的に
ダメだった
今夜の川崎殿との再会までは見るけど、これから凄く不安
八重のすげえ下手な英語とか聞くに堪えないんだよな

275 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
でもなんか尚之助の事情わかったんだったら、
覚馬と八重で手助けしてやりゃいいのにねぇ。
高給取りになった上、岩倉や木戸に差し向かいで話せるぐらい人脈もあるのに。
(ドラマの話です)

276 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Vis5IDuE
長州の槇村にあんなに世話になっておきながら八重が同志社で
薩長出身の生徒をいじめてたのが理解できない

277 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zlctjq2i
>>276
それソースあるの?有名な逸話ってよく捏造されてたりするけど

278 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
八重が京都に来る前後からここまでの数年
今日の回まで覚馬は尚之助のことを考えたことが無かったんだな
ドラマ上では食卓で全員揃ったとか言っちゃうキャラだし、ホント血縁以外にはドライだな

279 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:9g4hRj3t
尚之助様との別れ…せつなくて八重見てて初めて泣けた。
でも、襄もいい感じ。
オダジョーがあってるって言うか、上手い方向に使ってると思う。

280 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ysqgzGRa
ドラマや文献から察した性格だったら
イジメた可能性は充分ある

281 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zpTW65Qz
>>269
江的論破というよりも、覚馬の身内とはいえ
平民のしかも女に二人の痛い所を突かせるのが目的
これが地位のある人や男だと角が立つ
道化だけが王様に辛らつな物言いできるようなもん

282 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>276
キャンキャン煩い薩長産の仔犬達を可愛がってやっただけだろ

283 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
>>278
考えたことがあったから、勝先生に消息を調べてもらったんじゃないの
覚馬に関しては何でも悪く考える人が多すぎ

284 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:6VzL9Ntm
一応裁判の被告な訳だし
消息を調べようと思ったらすぐにでも調べられただろう

ただ、会津の為に泥をかぶろうとしている尚之介と
敢えて鬼となって尚之介を切った斗南の人達の事を考えると
そうそう簡単に手を差し伸べる訳にはいかなかったんだろうなぁとは思う

285 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0g3hXqZm
三条の卒倒って、史実ですか?
歴史に詳しい人お願いします。

286 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:p2mBwDVg
>>242
遅くなりましたが教えてくれてありがとう
吉川のトメもびっくりだよ
大河のトメって大河主演格の人を配役しておくものだとばかり
なんか水面下でトラブルでもあったんじゃ?と邪推したくなる

287 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
>>284
そういう微妙なところこそドラマでやって欲しかったし、覚馬の人間性を多面的に
明らかにできたのでは?
覚馬を悪人として嫌う人がでてくるほどには、悪人として描いていないと思うし、
したたかで沈着冷静、場合によっては非情な判断をする覚馬の大物感がでていると思っているが、
+αの描写として。

288 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>285
歴史に詳しい人じゃないけど史実です

289 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HD0Bh9Je
>>286
それ思った
好き嫌いは置いといて高嶋兄よりも役者吉川の格が上なのかと
出番は少ないけど風吹ジュンでいいよ

290 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0mxQ1WJL
>>243
そのシーンは、>>202

盲目の覚馬だから相手がみくびって侮る態度を取ったのを
黙ってそばに控えて、でもしっかり見てた八重が、あとで覚馬に相手の態度の酷さをバラしてた
なんてエピソードが好きだ

あたりを脚色したんだろうな



 

291 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>284
えらい好意的な解釈だなぁ。
あれで「京都で待ってます」じゃあ丸投げじゃん。

八重は尚之助と会わず、尚之助死後にすべてがわかるという風にした方がよかった。

292 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
八重「会津は何も悪くねえ」
槇村「俺は間違っていない」

>>283
今日の”舎密”局の明石さん登場でふと思い出したように見えたんだよね
31話以降の覚馬の描き方だと、ハンデに負けず頑張ってると思う人もいれば
疑問に思う人や印象悪く思う人もいてしょうがないと思うけど
リアル覚馬とは別人とわかってる上で、あくまでこの大河ドラマ上の話としてね

293 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
江藤新平いきなり出てたけど、佐賀の乱やんの?
山川が出兵するはずだけど

294 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TDMwGe16
ぞんざいな態度で慶喜が菓子食ってワイン飲んで吐いた時でも
容保兄弟は心配して駆け寄って着たのに、三条がブッ倒れても
誰一人心配する様子もない・・

295 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>277
ソースはネタバレブログとか言うやつじゃね?

実際には八重が薩摩の生徒を家に呼ばなかったぐらいの話だよ
それも和解して呼ぶようになって襄が喜んでる手紙がある

296 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:p2mBwDVg
>>289
去年も大河主演経験者の上川をあらかじめトメ格として配役してあったよね
ストーリーの流れでトメ格の出番がない回は吉川クラスでもトメるが
出演者見渡してもこの先誰がトメるの?って状態で驚いてる

297 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
>>293
山川兄弟や官兵衛ら懐かしの面々も登場だからなんか色々やるんじゃない?
でも斬った斬られたくらいの短いシーンでナレーションで華麗に処理かもね

298 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>294
今日の演出、なんかおかしかった
槙村が牛鍋食ってるの見つかった時とか、あれ、笑わせてるつもり?

299 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>297
予告の浩は「陸軍に入った→佐賀の乱で負傷した→休職中」ぐらいまで飛ばしたような気がする

300 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BRN1y64K
尚之助と無理に会う必要があったとは思えんな
>>291でよかったと思う
あれでは襄も八重も印象よくないような…

>>292
大方の人は覚馬の描き方に、悪い印象持ってる感じがするけどね
制作陣も狙ってるような気がするな
理由はわからん

301 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:IEh5Gx4/
桜島が…

302 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:SwqWAprg
このドラマのおかしいところは
というか上手くいかないのは
脚本よりも演出(カメラ含む)のせいなのかもしれない
何故か今日は特にそう感じた

303 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>291
>>300
同意。
尚之助のことをあそこまで調べて3000両の負債までわかったんなら、覚馬も八重も何か力になってやれよと思ったんだが

304 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
>>300
製作陣がこの先の展開への意図があって今の覚馬にしてるならいいんだけど
今日の脚本演出みちゃうとあんまり考えてないような気もしてきて不安も

305 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zpTW65Qz
なんつーか覚馬は会津編では直情熱血若造だったのが
京都編では日本を立派にするためには
身の回りの人間は全て駒な黒幕っぽいお人になってしまわれた
(ドラマ上の話です)

306 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:i0EfgT+F
>>286
>大河のトメって大河主演格の人を配役しておくものだとばかり

大河に限らないけどクレ順は役者の格だけでは決められない
役柄にも左右される
西田も松方も村上弘明も未出演だと、今日の回の出演者と役柄では西郷隆盛の吉川しかいないと思う

つか、「格」をいうなら、そもそも主演俳優にその「格」が無いじゃん、ここ何年も


>>289
上に同じ
加えるなら、高嶋兄がいわゆる「スター」だったのはデビュー直後に東宝が押して時分だけで、
あとはずっとバイプレーヤーだし、しかもまだまだ大御所とまではいってないので、これが大河
ではなく若手主演の民放ドラマや映画だとしても、同じ助演として吉川と共演したら、
クレジットの扱いはこれと変わらないと思うよ

307 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HlE62FLJ
しょのすけが小堺に似てた

308 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>242
明治学院大か

309 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
今日こそは江戸の藩主どもいかに追いやって、その家老でもないものどもがのしあがっていったか
を描いてくれるであろう。

310 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HlE62FLJ
あなたはお殿様と違いますっ!


お殿さまは容保公ただお一人

311 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
槇村は福澤諭吉と親交が深くて
京都に慶應義塾の分校を作ったんだよね

312 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:p2mBwDVg
>>306
ずいぶんカンに障る物言いの人だね
講釈垂れる前に人のレスちゃんと読んでほしいね

313 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hrwds81j
>覚馬も八重も何か力になってやれよと思ったんだ

再会して尚之助の困窮した現状とつらい想いに接した以上、その方向へと流れるほうが
ずっと自然なのは確か。
有能な人材にしてかけがえのない大切な人を、八重も兄もどうして放置できたのだろうか?
八重については、愛する夫に対して、裁判頑張ってその後は京で頑張りましょ。いつまでも
お待ちしております、と励ましても不思議ではないし、「黒」覚馬の冷徹な判断としても、
援助、招聘を申し出てもおかしくはない。
やはり再会涙の別れの創作はチト無理があったのかも。

314 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8LM/OCRR
江藤新平のさらし首もやるのか?

315 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
脚本家いつから変わったの?

316 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
芸風がみんな変わったなぁ・・・
久しぶりの三条様もこれで見納めっぽい退場の仕方だったし・・・
(アップで出てきたとき、放送禁止のものが映ったのかと思った)

317 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:JGSe6r6K
>>298
一瞬 江みたいになってしまうのかとぞっとしたw

318 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:H1HOVrQT
>>304
脚本家は時栄を悪く書くつもりはないと言っていたから
覚馬が人当たりのいいいい人だと、そんな覚馬を裏切る時栄を擁護しにくいってのもあるかも
この大河の覚馬は
会津時代は熱血漢、京都ではお馬鹿キャラ、明治編では汚れ役って感じ
この先も変わる気がしない

319 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>会津時代は熱血漢、京都ではお馬鹿キャラ、明治編では汚れ役って感じ

過程が描けてないから唐突だよな
最初から腹黒さを持ってるやつに描いとけば良かったのに

320 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
やっぱこれさ、違うだろう
ノリがよ

321 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zg/OXrmH
第33話、八重と尚之助が再会したという史実はない。フィクションである。
小説で2人を再会させたのは『新島襄とその妻』(福本武久著)である。
ほかはこれの盗用。尚之助が手習いの師匠めいたことをしているという設
定は同作品にあるから、この部分、明らかに著作権問題にひっかかる。果
たして著者はどう出るか!高見の見物だが……

322 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NfeaxhLc
「京都でずっと待ってる」とか言ってすぐ再婚とかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

とんでもねえ糞女だな八重婆

323 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:lZkebP4z
来週もうジョーとイチャイチャするなんて許せない!!!!!!!!!!!!!

324 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
ちょっとまて

神回だったのは分かる、語りたいことはたくさんあるが

まず脚本家がなぜ変わったのか教えてくれ

こんなことあるのか

325 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Xz9TChsq
烈婦ネタ早々に使ってしまったけど
後は同志社の長州出身学生いびり倒すくらいしかネタなくね?

326 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:YPhecMmu
尚之助さんとの別れで八重号泣の次のシーンで襄が出てきたのはひいた

327 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:g+QaIBRo
毎回聞いてるんだけど
今週はどれが史実エピソードなんでしょうか?w

328 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
やべえ


泣けた

329 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:svoXBkMn
>>322-323
尚さんもうすぐ死ぬからセフセフ

330 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
だろ!?山本むつみはどうしたの?

331 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
どうも法治国家という国家体系が現代の腐りきった社会を物語っているように
考えれることが、本日明確になったと考えられる。

332 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
山本家の女達の打ち解けっぷりが逆に気持ち悪いくらい

333 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
やっぱり明治編って難しいな
いろいろ描こうとして、どれも中途半端になってる気がする
一言でいうとドラマが散漫になった
個人の主観だから何とも言えないけど
これが神回という評価なら
会津戦争までの方が俺的には神回が多かったかな
まあ、尚之助への思い入れで違ってくるのかな

334 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:lZkebP4z
脚本は変わってないよ
追加されただけ

335 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
感動した!
覚馬も八重も凄いな・・・。
こんなに才気溢れる兄妹が実在したなんて、にわかに信じられない位だ。

336 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>321
リスペクト。オマージュ。インスパイア。本歌取り・・・w

337 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NfeaxhLc
>>329
死ぬのに別の人と再婚だなんて余計にヤバいだろ

八重キモすぎ

338 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:S7qim7hX
視聴率が振るわないといって、あまちゃんを狙ったようなコント入れてきて引いたわ。
BGMの違和感あるし。

339 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:gMXj4FEj
昭之助サマァアアアアアアアアア
今週は泣いた…綾瀬の演技で泣いたのは初めてなし…
あの別れは切ない…

と思ったら余韻を掻き消すオダギリジョー…チャラいとにかくチャラい…あれだけの涙の別れのあとラブコメっすか…どーせフィクションなんだし昭之助様と再婚する展開でおk

340 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
>>327
一番いんちき臭い三条実美が卒倒して失神したところ
史実です

341 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:6fB1NTGf
◆八重の女紅場での活躍と小野組転籍事件をもう少し詳しく
http://yae.taigadrama.org/main/yae10.html

342 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eHglQfmg
トンキンの自己中国家の始まりだなw
トンキンの外が見えず、狭い世界の内輪の政争に明け暮れる。
現在に至るまでなんも変わってねえわww

343 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:B9R4rD6w
八重が旦那様っていったのも初めてだし
しょうのすけが八重って言ったのも初めてよね?
最初で最後とは。

344 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:33HWmacR
尚之助との別れはさっぱり心に入ってこなかったな
3000両ぐらい、覚馬と八重の人脈をフルに使えばなんとか工面できるだろう
こういうときこそ西郷なんか頼りになりそうなもんだが
金策は何にもせずにあっさりとさよならするんかい

345 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:svoXBkMn
しかし前半と逆になってしまった
八重さんのパート面白いな史実と色々違うんだろうけど
新政府パートはなんだかなー八重に説教される程度の人達でしたっけ?
明治六年の政変も大久保が小物化してて飛ぶが如くと全然違うなあ

346 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
・槇村、覚馬、八重のトリオがいい味出してる
・特に槇村は予想外の好演、いけるわ高嶋
・ギャグテイストが多いのは脚本家の違いが出てたなあ…なぜ変わったのか教えてくれ
・木戸、岩倉に八重が思いをぶつけて迫るシーン、感動した
・夢と覇気を失ったショウノスケの直後に、夢を語るジョーを持ってきたのは上手かった、辛いものはあったが

347 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BXA9yRHw
>>332
んだんだ

348 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
八重も号泣した後、シレッとすぐ出でいくんだな

ええっ!!って感じ

349 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:gMXj4FEj
てゆーか予告で寝坊助獅童が警官になってたが
これは西南戦争抜刀隊の伏線でおk?

350 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:S7qim7hX
>>340
ええええええええええええええええええええ!!
テロップか何かで「これは史実です」と注釈付け加えないと視聴者イラっとくるぞ!

351 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:lZkebP4z
高嶋次男いいよね

352 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Xz9TChsq
しかし管見であんつぁまは手の内見せすぎてるしエキスはあの中に入ってるし
調子載ってると普通に切り捨てられそうなもんだがな

353 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:i6BshNP0
川崎と八重は再会したともしてないとも言われているそうな。一個人の行動なんか分からんよな。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
朝ドラな感じで作風を変えて数字を稼ぐことを要求されたが
山本むつみはそれを拒否ったんだろうね
小松や田渕みたいに史実を勉強していく時間がないとかいう脚本家じゃないから

355 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
みんな髷を落として西洋っぽい生活をしているけれど、
みんなどこか慣れていなくてぎこちない姿にほっこりしたw
この混沌とした感じが明治の魅力の一つなんだろうね。

356 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TFKENSzS
何かシエみたい

357 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:B9R4rD6w
>>350
もう、うそ臭いと思ったら史実と思っていいと思うよ大河ってw

358 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Xz9TChsq
>>349
そういうこと
斎藤は出てこないね

359 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ViBUdRnC
脚本変わった理由は上の方のレスを読んで納得。

最後の紀行のメロディーが長調に転調してたね。
明るい話に変わったことを示してるのかな?
尚之介様との別れも耳なじみのない曲が使われていた。

Dreamで話をまとめてあった。槇村とのドタバタも面白かった。
こういうシーンが混じっていると肩の力が抜けて楽しいな。

土スタので尚之介様との別れが長谷川さんのオールアップで
綾瀬さんカットがかかっても涙が止まらなかったとの話を聞いていたから楽しみにしてた。
相変わらずいい泣きっぷりだ。

360 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
しかし、戊申で城にバンバン砲弾を撃ち込まれたり、鉄砲で敵を倒したりしていたのが

いまや汽車に乗って海を見てるんだからな……人生わからんわ

361 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>294
結局、己のことしか考えてない連中だから
あと、慶喜はマジにストレスっぽかったけど
三条は、あの場を逃れるための仮病っぽかった

362 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
八重の直訴、三条様の卒倒は史実だし、覚馬と八重が東京に行ったのも史実
八重が木戸や勝と話したことがあるのも史実だよね

363 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
>>351
たしか彼は次男なんだよな・・・・

364 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
三条が倒れた時、誰も心配せず

板垣 「ハァ?」

ワロタwwwwwwww

365 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
いっそのこと、田渕さんに加わってもらったら

366 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zpTW65Qz
・ジョーの登場が押せ押せになってる
・川崎夫婦の印象を強めると相対的にジョーが弱まる
という事は分かるが、もうちょっとどうにかならなかったのか
もう少しお互いに執着を見せてもいいんじゃないんですかねえ…
余韻だって残してくれたっていいじゃないですか

367 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hcZCCEWA
>>356
でもだいたい史実だろ

368 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hclr7nRx
>>322
尚さん死んでから婚約

369 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>>362
史実のエピソード久しぶりにちゃんと拾ってる大河なんだよな
尚之助との再会も否定する資料がないから作り手で埋められる範囲だし

370 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
尚之介さん、久し振りの登場で嬉しかったけれど、髪型以外はあんま変わっていなくてちょっとガッカリw
もう少しやつれメイクとかして欲しかったな。
血色が良過ぎで悲壮感が・・・。

371 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:i6BshNP0
今の作風だと西南戦争とかさらっとしかやらないのかね。
武士たちの散りざまや警官になった斉藤一の活躍とか見たいんだが。

372 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
このドラマの尚之助は好きだけど
やりとりが作りもの過ぎて何一つグッと来ない
この再会設定を選んだのに活かしきれなかった感じ
神回なんて思わない

373 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:gMXj4FEj
>>358
西南戦争あるんだヤターw
正直後半ずっとこのノリかと…やっぱ大河と言えば合戦がないとね
秋以降全部西南戦争でおkw玉山とドラゴンアッシュも出るよねたまらんw

374 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vYZkf7w6
最後の「八重の桜」紀行?だかで、「ちゃどう」って言ってたけど何のこと?
茶道のこと?

375 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
>>362
でも話した内容は史実じゃないよね
それをどう見せるかっていう行間の作り方がセンスだと思う
そこのリアリティがないから「これってマジ?w」って聞かれるんだと思う
司馬遼太郎の書くものみたいに創作が史実に思われる
変なリアリティまで要求はしないけど

376 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XJGRum0r
今週は賛否両論分かれるだろうな

377 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NfeaxhLc
てか玉山と徳重って似てるな

378 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
征韓論を巡っては西郷と大久保が会議で怒鳴りあったはずだが今回は静かだったな

379 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
>>374
裏千家では「ちゃどう」じゃなかったっけ

380 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jspJ6O7k
神回という評価は誰の評価か知らないが
とても神回とは感じられなかったな
これが神回なら、次回からどうなるんだよw

381 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bQtPJsQd
槇村正直がすぐ高笑いするのが、なんか不自然。
豪快な人という設定なんだろうが。
役者は悪くない、脚本や監督が悪い。

382 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:svoXBkMn
>>371
山川大活躍で会津の面目躍如は大々的にやらないと嘘だろ
なんのために斗南藩の苦境ぶりをこってり描いたのか

383 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:B9R4rD6w
しかし
そこにいないうらさんのことが
ずーっと心にかかってしまうな
山本一家のシーンは。

384 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
で、公式に脚本家変更の説明はないのか?

385 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ViBUdRnC
>>374
ちゃどうと呼ぶ流派があるそうな。表裏どっちだったか忘れた
同志社大学はちゃどうぶだそうです。土スタ情報

386 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
八重と時栄もう全然イイ感じに打ち解けてしまって、嫁小姑の確執期待してた奴は肩透かしw
フラグ立てとかなくてもいいのか。
また唐突な印象になるぞ。

387 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
山本家が打ち解けて団らんしている時にも覚馬は一人で厳しい顔・・・。
先週言っていた「これが俺の戦争だ」に偽りは無かったんだね。

388 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>374
裏千家では「ちゃどう」発音が正しい

389 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
京都では、ちゃどうというとかなんとかだったような

390 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:gMXj4FEj
槙村は高笑いとか以前に存在が…w
会津落城前に出てこなくて良かったw

391 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
庄之助は会津に行ってからどうもついてないよなあ。
テレビでも言ってた様に、かどうじて八重と結婚したことくらいがええことだったんだろうなあ。

392 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
>>378
そいは暴論でごわす!

393 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hcZCCEWA
>>385
同志社というよりも裏が「ちゃどう」なんでしょ

394 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
>>383
覚馬を優しいいい人に描いてたら、来なかったうらの自業自得になってたかもなw

395 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bXzZJEO5
今日もよかった
京都のほのぼのと、政局のどろどろと、再会のせつない感じと、盛りだくさんで面白かったわ
再会して最初のうちはよそよそしくなってるのもリアルでいいな

396 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0mxQ1WJL
>>327

906 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2KTxqDkp [9/9]
八重の直訴、三条様卒倒は史実です
脚本家の創作じゃありませんから

397 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dkEnM35T
ってか、お前ら馬鹿!
今日最終日だぞ、世界陸上

ボルト率いるジャマイカは優勝カタイとして、リレーで日本がメダル狙えるかどうかなんだが・・・

398 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ApGKqUiw
「江藤が失脚し」って
もしかして佐賀の乱これだけ!?

399 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
川崎尚之助は会津ではなくどこか進取の気性のある藩へ行ってたら人生は変わってただろう。

400 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>>391
人物であっただろうに悲運続きな人だと思うわ
歴史にこういう人もいるって知名度あげさせたのはドラマの功績かもしれない

401 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kPY9K5gJ
覚馬の木戸への意見が腑に落ちなかったなあ
覚馬も木戸に対して「長州のコネで法を破って下さい」と要求してる訳だよな
それを拒んだらメンツの為か、て長州の力利用しようとしたその口で言うのがなんとも

402 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3b5RuLg1
>>380
今生の別れには無条件で感動する
一部の人達が絶賛。

403 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vYZkf7w6
>>385
dくす。納得。
>>379
そうなの?自分、大昔に裏千家で少しだけ習ったけど、「ちゃどう」の記憶はないなあ・・・

404 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
今週は蒸気機関車に乗ってはしゃぐ八重さんが観られたので大満足w
覚馬の袖を引っ張って喜ぶなんて可愛過ぎる・・・・。

405 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
NHKもテキトーだよね。脚本家の件

406 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
尚之助さんこの後すぐ肺炎で死んじゃうんだよな・・・

>>388
さどうは「左道」に通ずるので専門用語ではあんまり好まれないのよね
そもそもが茶の湯とか茶湯(ちゃとう)と言ったわけだし

407 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZCsM7NQU
先に京都に行って、ずっと待ってます
なんて言わせて再婚どうすんの?
やたら心配になってしまったw

408 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Xz9TChsq
>>398
士族反乱はこれから扱うんじゃないか?
その前ふりとしてシドウとか山川来週出るんだろうし

409 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>381
豪快というより、ああやって煙に巻いてるタイプだな
連行された時に、内心を吐露していたけど
適当にやってるようで、案外、真面目に考えてたりするし

410 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XCtNBSjf
>>407
待ってるうちに尚之助さん死んじゃうんでしょ
んでジョーと結婚

411 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
確か、「義経」の時も脚本協力の回があったような記憶が
どういう時に脚本協力になるのかはわからないけど

412 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:i6BshNP0
しかし明治期をこれほど描写するって大河じゃ初めてなんじゃね。
いよいよ明治も大河で語られるほど遠い昔になったということか。

413 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>397
おれ陸上よりも今本物の2ch見て、富裕層が国家を捨てて他の国へ行っているの見てるよ。

414 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
確かに…ニュアンスとしては、茶道は「右道」だね

415 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:g+QaIBRo
死んだふりみたいなの史実と言われても
寝過ごしたあなみに信じられないw

416 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:svoXBkMn
>>407
来週早々にジョーとフラグ立てるのは性急すぎるよな

417 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>412
まだまだ薄っぺらだろ、何見てるんだ、あほだろ。

418 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BnM+SSbP
八重たん ブーツは水虫にならないの?

419 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7hMyZau9
他人の評価にいちいちケチをつけんと気が済まん輩は困ったもんだな

420 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3b5RuLg1
>>407
この作品は出来ないこと、実現しないことを
結構言わせるね。

421 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
正式に脚本から山本の名前が外れたのは今日からじゃないのか?

422 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:xochivu+
>>345
翔ぶ〜の鹿賀大久保と一緒にしちゃイカンwあれは本物過ぎるw
ビジュアル的にもw

423 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
高知と佐賀の人は腹立っただろうな

424 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:YSOIlO8f
>>420
伏線、伏線!

425 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
横浜から汽車に乗って新橋も史実
もっとも、京からそこまでは人力だけど

426 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>411
明治学院大が協力に出てて今日の脚本家明治学院大卒業みたいだな

427 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eOhZCA8O
>>318 それか!

なんかもう八重パートが朝ドラっぽくて嫌になってしまった
あとは西郷さあを見届けるのみ

428 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:OtgAxirq
明治六年の政変に詳しくないから脚本代わってもらったとか。

にしちゃその部分はお粗末だったから違うかな。

429 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XCtNBSjf
あまりにもあっさり尚之助さんと別れるので余計綾瀬が泣けてきてたのかもね

430 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:YSOIlO8f
>>429
なるほど

431 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
梨汁ぶしゅううううう!

432 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>412
オンデマンドかレンタルDVDで、「獅子の時代」を見てみてくれ。
技術は拙いながらも、熱い幕末明治の息吹が伝わってくるよ。

433 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3b5RuLg1
>>424
伏線w伏線ww!

434 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8LM/OCRR
ギャグはいらんわ

435 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>401
そこは槇村と覚馬は結構同じでさ
「己の目的の為には手段は選ばない」ってこと
そして、あの二人は皆の為になることが目的
だが、同じ志から幕府を倒したお前達は
今、何をやっているんだ?という話
最早、ただの権力闘争にしか見えないからね

436 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hfDyFExO
>>322
だってすぐ死ぬよ尚之助
知らせが来る回がじきにあるから

437 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
今回は覚馬と一緒に牢獄へ入ってた弟子が登場してたな。
彼も山川健次郎と比べても見劣りしないほどの学歴を積んでいくんだよな。

438 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:g+QaIBRo
西郷が席立ったあたりのセリフ
何言ってるのか訛り酷くて解らなかった
会津訛りより薩摩の訛りのほうがこのドラマ聞き取れないよね

439 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
山本覚馬って相当金もってたんだな

440 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:i6BshNP0
>>417
今までの大河だったら明治は最終回の数分で終わりがほとんどだったろう?

441 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
一点だけ批判させてもらうと
征韓論の部分は歴史素人にはかなり分かりづらい気がした
西郷の葛藤があんまり見えてこないしどうも前半と違って男連中の描写が雑な気がする

442 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>431
ふなっしー乙

443 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8LM/OCRR
>>440
つ翔ぶが如く

444 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:OtgAxirq
翔ぶが如くがあるじゃん。

戊辰戦争を描いたのだったら珍しいけど。

445 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZCsM7NQU
>>410
黒い縁取りのハガキが届くのですね…

再会シーン入れたことで、死んだことを知る場面もってこないといけなくなった

446 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:JoYW3qtk
話のノリがいつもと違って違和感あったんだがまさか脚本家代わってたなんて
東京行ってから初めて尚之助の苦境を知ったのに随分あっさり別れてるじゃないか
ヤダヤダ!尚之助様を助ける!そばにいるー!とかダダこねて
尚之助に怒鳴りつけられ叩き出されるくらいの展開が欲しかった

447 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ApGKqUiw
>>408
急に出てきていきなり消えるのかと思った
山縣もいないし

448 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BXA9yRHw
>>412
春の波濤

449 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>441
征韓論についてまともに描こうとすると丸っと1回かけても不可能だから、仕方があるまい
雑だとは思うけどね

450 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
翔ぶが如くは見事に前半幕末・後半明治となってたな。後半の西郷がアメフトみたいだったが・・・

451 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3b5RuLg1
>>440
春の波涛

452 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
何か八重の桜part2だね

453 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
翔ぶが如くの大久保西郷決裂のくだりは
ほんと息を飲むような名シーンだよな
まあ、あれはあの二人の物語だからそこはメインの一つだから
そうならないとマズイけど

454 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:IEh5Gx4/
>>421
29話まで「作 山本むつみ」のみ
30話 作 山本むつみ + 脚本協力 吉澤智子
31話 作 山本むつみ + 脚本協力 吉澤智子
32話 作 山本むつみ + 脚本協力 大山淳子
33話 作 山本むつみ + 脚本 吉澤智子

山本さん外れていない

455 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>446
> 尚之助に怒鳴りつけられ叩き出されるくらいの展開が欲しかった

尚之助のキャラが変わってるだろw

456 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:R9BGHjBm
山県は征韓論当時、山城屋の汚職で失脚中

457 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kiKdvXk8
尚之助様亡くなったの1875年(明治8年)3月20日だって。その約半年後に
襄と婚約か。今日の別れは美しかったけど、本当の八重と尚之助様はどう
だったんだろう…。

458 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
「道を変えたのは俺だ」という自覚があるのに尚之助に会いに行かない覚馬
時江の件もなし崩しだし、結構姑息だよな
姑息なことができるような人物でないと、大きなことは成せないのかもしれんけど

459 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZCsM7NQU
>>438
徳重・加藤・吉川
滑舌よくない人たちそろい踏みだったからなおさら…

460 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>440「獅子の時代」はスルーか・・・

461 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bXzZJEO5
汽車に乗ってはしゃぐ八重がなにげに可愛かった

しかし3000両の詐欺事件で裁判になってる、というのは
3000両工面したからどうなるってもんでもないんだがな
なんか勘違いしてる人が居るな

462 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
で、脚本家のことはNHK、ホームページか何かに公告してるのかな

463 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jMg7hnkY
ジョーがひどすぎ

464 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
貰ってきた

百数十年後
ttp://folderman-x.com/s/xf6644.jpg

465 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
この時期の学歴って20歳越えてからがんばってたように見受けられるな。
今と大違いだな。

466 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
最後に尚之助が八重に言った「いきなさい」

「行きなさい」かと思ってたが、
字幕で見直したら「生きなさい」でした

467 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0NQ8fbcq
>>285
でもあの場所じゃないよ

468 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y9IP2n1d
覚馬さんの焦点の合っていない目で論戦を挑まれると、相当なプレッシャーが相手にかかるね。
表情よりも心の奥底を見透かされそうな・・・・・それ+八重さんのコンビだからもうお手上げw

469 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:obYYZnDL
槙村いいキャラだなwww

八重と尚之助の再会はなんかあんまり意味がなかったような…
尚之助の言質をもらって見捨てる免罪符をゲットしてスッキリ襄と再婚するための再会かね?

470 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>466
えーっ。
じゃあ死ぬのがわかってるのかのようだな。咳き込んでたし。

471 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
どんなに長くても30話以内に会津編&尚之助の始末は付けておくべきだった
他の部分も展開早いし、省いてるところも多く、全てにおいて間が無さ過ぎる

33 八重と尚之助と完全に別れる
34 襄と出会いプロポーズされる
35 尚之助死亡 襄が再プロポーズ
36 八重と襄結婚

472 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>466
そっちなら、やっぱり漫画版にあった
篭城前の場面を入れたほうが良かったよなあ

473 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LKofnpbe
脚本協力が脚本になったんだから、山本は脚本からは今回から外れたんだろうが
自らそう望んだのか、制作者側がそう望んだのかはしらないけど

474 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dQYQf3Ck
>>407
背徳感ただよう昼メロ路線に転換するらしいよ

475 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>469,470
まあそういうことだろ。

476 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>274
英語を習い始めて日が浅いのにあれだけ話せたら大したもの。できすぎるくらい。

477 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>466
尚之助「生きよ。そなたは美しい」

襄「八重さんはブスだけど生き方ハンサム」

478 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
どうしても川崎尚之助は第一話から登場してるし準主役級のポジションだから
思い入れが強くなってしまうよな。

479 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>466
まじか…尚さん

480 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>457
歴史資料にみえる尚之助も好人物だったらしいから喧嘩別れということではないと
思うけど、八重が生涯何も語ってないから分からないねえ
離婚してるとはいえ、愛情のある男が死んで半年で婚約することをドラマでどう描写
するのかな

481 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:R9BGHjBm
今回の演出に納得いかないから、今回は脚本のクレジットから降りたんじゃないの

482 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wKkXRf1G
>>437
牢獄に入ってたのは野沢鶏一
米沢に「山本さぐさまですがああああ」ってすっ飛んできた人

483 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kiKdvXk8
死別してすぐ再婚ってやっぱり八重って普通の女じゃなかったんだな…。
想像しただけで無理だ。

484 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
>>438
大久保どん、おいにまかせてくいやったんじゃなかとな?
命をかけると言うたじゃなかか・・・分かった
もう破裂じゃ、これ以上止めおけん、だったかな

485 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
正之助も長州とかに行ってたら違う人生だっただろうになあ。
会津に行ったばかりに、結局体が弱って死んでしまうのか・・・。
もっと頑張ってほしかったよ、残念でならない。

486 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bkr7i2bT
ここでおいにやれることはもう何一つなか、もあったな(´・ω・`)

487 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VPAJXk8q
>>454
脚本作成の協力してくれてるスタッフの名前を出してあげたいって事かもしれないし
どういう事情かよくわからないね

488 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BfOkW9Lj
征韓論なんて言い出して朝鮮と関わってしまったことで現代人が苦労してしまってんだなあ

489 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
どうでもいいけど高嶋兄の演じる槇村正直の今にも暗殺されそう感は凄い物がある
まぁされないんだけど

490 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
>>479
咳き込んでたよね
自分も字幕見てたから「生きなさい」に今後の尚之助様の行く末が

491 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:umE5tAiD
来週にはもう訃報ですか

492 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Xz9TChsq
>>466
お逝きなさい

493 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PuQTeqaL
>>483
今日の回の再会ってのがフィクションなんだから、実際には米沢で離縁した時に
もう吹っ切って過去の人になってたんでしょ。
それから数年たって結婚するんだから普通だべ?

494 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>464
いっのっがしっらっ♪

495 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
史実だと再会してないからね、確か>八重と尚之助

496 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>321
著作権を持ち出すということは表現まで同じなん?

497 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ejC83BPG
まあ史実的には覚馬と襄あっての八重
尚之助に至ってはただのモブだからな
会津編に八重に光をあてるために尚之助を美化しすぎたね

498 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
脚本家が変わるのって
やっぱり山本むつみだけじゃ無理だからじゃないかな
この時代の史料を精査して、熟考して、読み解いて、解釈して
ちゃんと整合性をとって、公共放送局の電波に乗せても耐えうるものを作るのって
大変だと思うよ、実務的にも精神的にも

尚之助じゃないけど、後から史料がガンガン出てきて
数年後には「なんだよ、全然史実と違うじゃん・・・」って言われる危険性だってあるし

499 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
>>495
史実に沿った方がいいな

500 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EMc1L5pD
再婚は襄の器の大きさを見せる絶好のチャンスになる

本来尚之助とは無関係なのにそれも含めて八重に求婚
八重も安心して結婚出来る
という展開にもっていくための八重への免罪符

501 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>321
NHKは著作権踏み倒しのベテランだから心配するな

502 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:myLndlXR
とうとうワープと説教やりはじめたな
最近の大河の二大悪

503 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:pD60h6Ac
八重の英語、会津なまりだったような・・・

504 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
ワシならあんな夫ほっとけない
ほっとく八重にガッカリしたの

505 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PuQTeqaL
>>502
東京行きは史実だっちゅうにw

506 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>485
正之助なんてのは出てきてないw
尚之助が攘夷長州に行ってたらソッコー殺されてるw
軍事の才能見せつけても大村益次郎みたいに殺されてるw

507 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>>495
八重が何も語ってないからしてないという史実的証拠もない
してない方が自然な流れなのは明らかだしそうして欲しかったがな

508 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EyFOrWR7
今日も面白かった!
先々週の離縁の理由の長谷川京子の別れのシーンとか
グッと来たし、
八重と尚之助の別れのあとに襄がドリームで締めて
うまく繋げてきたと思ったわ。ドリームの伏線は上手かった。
なぜ視聴率悪いのか本当にわからん。

509 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
「史実では再会していない」が史実かも分からん
尚之助がいた東京を角馬と八重が訪れているのだから

510 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
まぁ鉄砲撃ってた頃の八重さんならあんな尚之助さん見たらどげんかしただろうね
京野菜で牙が抜かれたんだよなんか可愛くなったし

511 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>502
今回から汽車という強力なワープ装置が登場
でもなんかCG丸出しでぺランペランな感じ

512 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
来週はまた胸キュン回みたいだし

513 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bY1QXJaj
会津藩を中心に一年やるなら、やっぱり、山川家を中心にやったほうがよかったんじゃないか
山本兄妹の京都の話はどうしてもスピンオフみたいな感じがしてしまう

514 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>350
有名な話や。こんなもんにテロップつけたらあほや。

515 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>511
あのCGで不満垂れてたら真田太平記なんて見られないぞお前

516 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PuQTeqaL
尚之助との間が離縁状一通で終わったらあんまりだということで
再会シーン挿入なんだろけど、やっぱ無いほうが良かったかもね?
京都で突然訃報を知り、裁判のことや、八重を巻き込みたくなくて離縁したと
初めて知り、涙涙・・・ですませたほうが無難だったか

517 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kPY9K5gJ
>>435
あの言い分だと藩閥色を無くして法治国家を目指す木戸に
的外れな非難してるように思えるんだよね
実際の木戸は江藤と対立してなかったから余計に

518 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>513
勝に尚之助のその後を調査させるとか、やっぱり不自然だよね・・・
出番を無理に作った感じ

519 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qDDvNzl8
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7a/Iwakura_mission.jpg
http://folderman-x.com/s/xf6603.jpg

520 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
どうでもいいが髷を落とした勝海舟が完全に生瀬だった

521 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>515
真田太平記の時にCGがあったとは

522 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XbCmLfmq
征韓論の論点は、東インド会社が長州藩に傭兵した朝鮮人の帰国
問題である。李朝朝鮮は、東インド会社にキリスト教原理主義で
洗脳された政治犯(テロリスト)を斉州島に流刑しており、その
流刑者を、東インド会社は、脱獄させて長州藩に傭兵した。
#八重の桜 #NHK

朝鮮人傭兵の帰国について、新政府が、李朝朝鮮に問い合わせる
と、長州藩が東インド会社の傀儡として内戦を惹き起こした明治
維新の一つの本質が露呈するため、長州藩や三条実美や岩倉具視
は、当然に阻止しようとする。 #八重の桜 #NHK

東インド会社は、明治維新の本質が露呈することを恐れて、長州
藩に対して、西郷隆盛への報復行為としての隠蔽工作を発動する
ように要求し、西南戦争が惹き起こされることとなったと考えら
れる。 #八重の桜 #NHK

その後、大日本帝国は東インド会社の傭兵とされて、朝鮮半島や
中国大陸への侵略戦争をさせられることとなった。安倍内閣は、
東インド会社の教育機関であるイエール大学から、浜田宏一氏を
顧問として招き、消費税増税の軍事費転用を画策している。
#八重の桜 #NHK

523 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>521
なんかCGじゃないんだろうけど
変な映像効果が盛りだくさんやで!
話は面白いけどな!!

524 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
>>506
長州内部で荒れた時期は内部の過激派がやっかいだけど
長州って藩自体は、司馬遼太郎も言ってたが、若者に対する処分が甘すぎる
重宝されてた可能性の方が大きいと思う

525 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>506
マジレスするとたしか尚之助の名前は元々正之助で、会津藩士になった時に
保科正之と字がかぶるのを避けて尚之助にしたとか

526 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/+J/tdpj
>>461
現代だって、例えば一億円の詐欺事件で
被告人の知人が代わりに被害者に一億支払ったところで
被告人が無罪になるわけではないからなあ。

ただ、当時、というか大戦後までの結婚は
「(家同士の)契約」という要素が大きかったから、今の感覚から見ると当人たちの意識も含めて
案外ドライだよね。
そんな中で八重は相当自分の意思を通しているし、
尊重されているほうだと思う。

527 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>516
それだと尚之助が死んで半年後にジョーと婚約することができなくなる

528 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:y/pOwq4m
秋月は左遷された時に、春嶽から福井藩に来ないかとスカウトされたけど断ったんだよね

529 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
女紅場の存続のために動けるなら夫助けるためにも動けさ

530 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
しっかりと征韓論を描いてもらいたい。
今の朝鮮は慰安婦とかうっとうしいことばかりいうが、どうやって朝鮮を植民地にしたのか、
しなければならなかったのか、とことん描いてもらいたい。

531 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>523
草刈正雄のやつだよね?
特撮あったかまで覚えてないけど、観る機会あったらそこチェックしとくよw!

532 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>518
勝は象山塾時代に尚之助と覚馬と知己がある設定
むしろ、勝が尚之助の窮状を知った後、放置してることの方が変

533 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
八重が木の上で本を読んでいてその本に虫が落ちてきて慌てて放り投げたところへ
尚之助が通りかかる。これがふたりの最初の出会いだったな。

534 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BfOkW9Lj
勝と慶喜の交遊とかもやるのかな?

535 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
きっと尚之助の「俺の屍を越えてゆけ」オーラが凄すぎてそのまま帰るしかなかったんだよ

536 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
征韓論はまるで理解できない
おまえらそんなことしている場合じゃないだろうよと

537 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:iSbge370
モアエンドモアはあったがドンビーシャイはカットされてたな

538 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>519
写真残ってると面白いな

539 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
川崎元夫婦の別れのあとにジョーのシーンをすぐ入れるのは露骨すぎだなぁw

540 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
>>472
梨汁ぶしゅううううう!
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up599981.jpg

541 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>461
まあ尚之助の生活が困窮してるのは見ればわかるから、そこは援助してやれよと思ったけど

>>532
勝が尚之助を知ってたというのは、序盤の一瞬の設定だからなあ

542 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
誰ひとり尚之助を支えてやらなかったのが不憫でしょうがない

543 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>524
長州の上級武士の若者にしか甘くないじゃないかw
余所者の尚之助なんざ完全に大村益次郎コースだよw

544 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HlE62FLJ
明治維新は失敗だったというとこまで書かないと会津は悪くないの証明できない

545 :/:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ecNtMWj1
八重と尚之助の再会と別れのシーンは感動した

征韓論のシーンで江藤が登場してしんせんだったわ

546 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
>>540
琴吹紬・・・

547 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
お涙ちょうだいな夫婦の別れに描いてはいたけど
本当のところどうだったのさって気持ちがムクムク・・・

548 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XqyMd+a4
いま八重さんは何歳の設定なの?

25才? 30才くらい?

549 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>541
象山が捕まって象山塾が無くなった時に
三人で色々話し込んでましたやん
勝つさんが備品パクるのスルーしながらw

550 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>542
後見人の人脈なんかから、永岡久茂の一派が尚之助の面倒見てたような説もあるらしい。
永岡家は山本権八の実家。
みんな思案橋事件で死んでるから、尚之助のその後についてもあまり知られずにいたんじゃないかとか。

551 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ejC83BPG
>>542
結局そこが実際の尚之助とドラマの尚之助のキャラの違いだとおもう

552 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>549
いやいやだからそれが序盤の一瞬やん
2話あたりでしょ

553 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:KqURJ1sc
かなり変わったね

554 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>547
恐らくだけど八重が尚之助の死を知ったのはかなり後年になってからじゃないのかな
もしかしたら一生知らなかったかもしれない

555 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>549
やはりパクってたのか勝先生

556 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
>>542
どうしようもないダメ夫を支え続ける夫婦善哉が八重の後すぐ予告やってて
どっちがいいんだろうかとちょっと考えた

557 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>544
明治は成功だろ。太平洋戦争で台無しになったがな。

558 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>522
ワロタ

559 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>530
この大河ではかかれないと思うけど?

征韓論というのは、もともと水戸学からの派生で
黄門様と呼ばれる方が作成開始した大日本史に由来するんだ。
これは日本という国の歴史をしっかり調べて、本にしようという壮大なプロジェクトで
実は明治時代まで編纂事業がされたという代物。
で、日本の歴史を調べていくうちに、朝鮮南部は古代、日本のものだったという考え方が出てくるんだね。
(みなま、百済は事実日本の植民地だった訳だが。)
で、日本が明治政府になって、朝鮮に国交を結ぼうとした時、
朝鮮は日本を異国かぶれとして、撥ね付けてしまう訳だ。
それで当時の士族が、朝鮮何様だという世論が出来上がってしまう。
士族の意識は、元々日本の植民地無勢なのに生意気な、みたいな意識だな。
西郷が言った士族の不満云々ってのはこれです。

で、西郷は衣冠束帯を調えて、ちゃんと正式に自分が国交を結びにいくからと言う訳だ。
武力に訴えるのは、自分がそこで殺されてからでいいと。

でも明治政府は西郷さんを殺される訳にはいかないと、これを却下する。
で西郷さんは参議を辞任する。これが今回の話です。

560 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>544
最終回で太平洋戦争の足音が聞こえてくることだろう

561 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:59hNQHMt
現在アザラシオダちゃん出没中の神奈川二宮町の徳富蘇峰記念館で八重の手紙公開中
その隣町の大磯町で新島襄が死亡

562 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
象山塾では山本覚馬・川崎尚之助・勝海舟・西郷隆盛・吉田松陰
そして子供時代の新島襄が一堂に会してたからな

563 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
ところでこの時の勝はいったい何をやってたんだ。
さえないおっさんになってしまっていた感じだったんだが。

564 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
      \               イバラキなんで夜露死苦//珍/
        \           /\      /        //走/
  関西人の敵.\   /\/   \   /   ∧_∧. //団/
.______  \/ 筑 \波  .山\/o、_,o(`∀´ )//\/
|\     水 \ \.         / o○o⊇ ⊂ |.// 〜
|  \ 納  戸  \ \∧∧∧∧ /   /___/| /  丿 |o 〜
\  \ 豆     \<    茨 >  γ,-/| |UU'//耳
  \  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|< 予    >   | |(),|_| | |/二) =3ブベベ
    \|_____|<    城 >   ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ゝ_ノ
─────────< 感    >──────────
/ ̄ ̄ ̄ ̄\     <   の >       <二二>
|  かっぺ  |     <  !!!   >_   (^)  ( ´∀` )    ___
\__  _/     /∨∨∨∨∴∵゙> |:l 匸~ヘ.!!!ノ~フヽ /∴∵゙>
      ∨      ○――┃\(゚Д゚  ) ○ノ .> |∞| <_ノ (・∀・ )
  ∧_∧    /┃ * ┃ イ#ソ##ヽ  |;| ノ. l〜l ヘ  /*ソ;*.*ヾ
◯( ´∀` )◯ /.  ┃    ┃  #####lノ  |:| ~~《》~《》~~  >.i*.*;*:> >
  \    /    ┗━━┛  ノ====ゝ  |;|  ⊆コ .L⊇  ノ====ゝゞ
   |⌒I、│             |-ll-|              |-ll-|
  (_) ノ              ⊆コL⊇              ⊆コL⊇

565 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>544
明治維新はどう解釈しても大成功でしょ
大日本帝国が狂って破滅に一直線になったのは藩閥政治が終わった後だ

566 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TiWNje4z
>>550
ああじゃあその筋を通じて八重が尚之助の消息は把握していたかもしれないな

567 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>552
登場シーンは僅かでも、尚之助は象山の秘書状態で
勝は象山塾に出入りして久しく
且つ、象山ともかなり親しい描写だったんだから
「顔見知り」程度にするには無理があるよ

568 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:tWX0YaPw
>>454
山本うら退場に続いて脚本家山本むつみ退場か?

569 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:hfDyFExO
>>535
なんかワロタw

570 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dQYQf3Ck
>>542
一応、「側においてくなんしょ」とか「京でずっと待っている」とか
言わせたわけだし・・・

571 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>525
八重の桜じゃずっと尚之助ですんでw

572 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
>>563
勝さんはこのころ幕臣3万人の就職の世話

573 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:5HU5DcC+
>>542
尚之助は被告の身だから援助したくても出来ない取り決めでもあったのだろうか

574 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>533
八重が井戸の上で裁縫をしていたところへ襄が通りかかるのとパラレルにしていたのか。

575 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BfOkW9Lj
尚之助が長生きしたら軍人になっただろうか?それとも政治家か教育者か?

576 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
>>563
海軍卿になってる頃なんだけどねw

577 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:w/BSRubG
>>519
日本人の脚も随分と長くなったもんだなあ

本物のほうの目線バラバラっぷりw
本を持ってテーブルに立てる謎ポーズはカメラマンの指示なんだろうか
小堺岩倉がシルクハットあるのに烏帽子かぶってる不自然さは髷ヅラ装着の手間省きのため?

578 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HD0Bh9Je
現実でも創作でも裁判に兄妹が介入するのはまずいでしょ

わざとらしく咳きこませる演出までするなら(沖田の吐血シーン思い出した)
あの世界の八重は尚之助の健康状態に気付きそうだけど
妻でなくても傍に置いてもらえなくてもいいんで牛肉差し入れしてあげて

579 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
みんな久栄たんはスルー?

580 :559:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
続き

結果として、朝鮮は日本に武力によって開国されてしまうんですけどもね。

朝鮮が日本の植民地になるのは、李王朝の腐敗によるものです。
多額の借金があった李王朝は、ロシアに国の権益の一部を与えてしまいます。
これに驚いたのが日本。ロシアは当時不凍港を作ろうとしていた。
ロシアの港だと、冬になると凍ってしまって、船が出せなくなるから。
ロシア自体当時、南化政策を取っていて、西のトルコ、東の中国、朝鮮などと
影響力を強めていた。
で、日本にとってはすぐ隣にロシアの港を作らせる訳にはいかない。
これが遠因です。

581 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>559
これをみると明治新政府の面々は優秀、昭和初期は駄目というわけでも
ないみたいだな。むしろ100%精神論でよりタチが悪い

582 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>544
明治維新は既に先週、使節団が欧米に大不評だと言われてたからなw
しかも今日は分裂して、三条はあんなで岩倉もあんなで
失敗だったのは火を見るより明らかだw

583 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>567
ああ、そういう設定だっけ
実際には尚之助は佐久間象山には師事してないんだよね

584 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>575
政治家に決まってるだろ。斗南にいた時も、みんなが農業で生活の活路を開こうとしている中で、
商業で勝負しようとしたし、政策に抜群の才能があったはずである。

585 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Q3cGQ/+L
>>187
だからワンピースもツマンネェのか。

>>337
アホか。亭主と死に別れたら再婚するのが普通だ。以前見た江戸時代の会津藩の資料で
亭主に死なれた後家さんを名主や村役人が相談して独り身の男と結婚させました、
って報告が有る。「女は三界に家無し」という時代だから、女一人では生きていけないから、
名主とかが責任を持って、生きていける手だてをする訳だ。結婚自体には愛も何も無い。

>>344
西郷はそういう所はシビアなんだよ。それで嫌われると西郷はとことん相手にしてくれなくなる。

586 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
>>570
まあ、数年ぶりにようやく見つけた元夫なのに放送時間10分やそこらで永遠の別れという尺のつまり具合のせいで愛の表現もインスタントさは否めないなw

587 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
>>543
あの藩は異常なぐらい下級武士や士分じゃないものの登用が多いよ
BS歴史館の長州藩の回を見たらビックリする
藩論を捻じ曲げた久坂が医者坊主だし
最終的に幕府とのパイプ役を任された吉田稔麿も足軽出
そういう藩風になったのは周布政之助っていう人物の影響が大きいらしい

588 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LAzcgxEe
>>573
覚馬と八重が金銭的援助の申し出をしたが、尚之助がかたくなに拒否した

と、想像した

589 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:w/BSRubG
>>579
子役がめちゃくちゃ可愛かった
次から次へとよく見つけてくるもんだ

590 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:RoqAGI+o
>>583
うん、あくまでドラマ上の整合性の話でね@設定

591 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DXwtpYap
覚馬(1828生まれ)「勝先生」
勝(1823生まれ) 「覚馬」
覚馬、勝「尚さん」(1836生まれ)

592 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XqyMd+a4
すいません
どなたか>>548の質問にお答えいただけませぬか(´・ω・`)

593 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vUpd26nI
>>589
グリーンDAKARAちゃん

594 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>580
なるほど。朝鮮のばかさかげんをもっと国策としてもっと朝鮮に訴えるようにしてもらいたい。
しかし、日本が朝鮮を最初から見下しているような感じはまずいよな。

595 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>584
商業で勝負しようとしたのは山川浩の考えでは?農業で勝負するにしても荒地を開墾
するところから始める必要があるから、その前に食料を手に入れなきゃならん
政治家というより学者向きのタイプだと思う。京都行けば覚馬といい仕事できただろう

596 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>579
時江の娘?ハーフみたいな顔つきだな

597 :559:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>581
水戸を中心に幕末に攘夷が吹き荒れたのも、
天皇を一系と奉ずる神国日本、という考え方が蔓延してたからなんだ。
だから幕末で荒れだす最初の嚆矢はいつも水戸からなんです。

この考え方が、一般の士族に蔓延してた訳だね。
だから士族の不満になる訳です。今の待遇の悪さもかね合わせて。

598 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>587
みんな早く死んでたり結局メジャーじゃないじゃないかw
どんなに長州庇ってもすぐ殺し合う藩なのは誤魔化せないからw

599 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bY1QXJaj
何気に八重の登場人物の中で尚之助が一番盛られてるかもしれん
奥羽列藩同盟の会議の席に出席してたり
勝に「この国の中心にいてもおかしくない」とか言わせたり

600 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>592
↓年表あるから計算してね。
www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/

601 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
大河が龍馬のときやってたが、武智半平太が江戸で勉強していた時、長州と夜
お酒を飲んでいるシーンがあったが、長州が藩主と近い関係にあるのにびっくりして
いたシーンがあった。

602 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>526
少しズレるけど、「家同士」の意識で思い出した

武家嫁は実家との繋がりをかなり大切にしていて里帰りも多かった
婚家にとっても嫁実家経由の繋がりが大切だった
女性側が実家と切れてないからこそ離婚出戻りも可能だった

対して農家嫁はやはり労働力なのでそうそう実家に戻れないし
「女三界に家無し」みたいなのは実質農家嫁の事情だな

603 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>599
勝ww
おめー「奥羽にはろくな人材がいない」つって榎本が奥羽に行こうとするのを止めたくせにww

604 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
会津戦争で城下町まで戦火が広がったときに神保雪は実家へ行くが追い出されたな

605 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>599
是非とも兵庫県知事の御意見を伺いたいものだ

606 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
13話「鉄砲と花嫁」
http://www.nhk.or.jp/fukushima/yaenosakura/swf/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/d_yae_13_1.flv
14話
http://www.nhk.or.jp/fukushima/yaenosakura/swf/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/d_8vRML_14_1.flv

607 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:FnkQs2P8
>>604
あれは雪の実家の井上家がみんな自害したからなあ
結婚した娘ぐらいは助けてやりたくて婚家に行けと言ったんじゃね

608 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0vovexpZ
>>525
以前、八重に送られてきた離縁状の名前が川崎消之助になってのはなぜだろう?

609 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XqyMd+a4
>>600
ありがたいのですが
ケータイなのでそのサイトは見られません

610 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>599
まあそれでも「龍馬伝」とかでの龍馬の盛られ方に比べれば大したことはない。

611 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:IvKVulFN
尚之助も亡くなるが、そろそろ木戸も胃潰瘍で亡くなるよな

612 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>593
グリーンDAKARAちゃんよりもずっと幼く見えたけどあれしずくちゃん?
麦茶のムギちゃんの方かと思った
なんか無心に食っててかわいかったな

613 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
八重は1845年生まれだからドラマが明治の何年だったか

614 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>601
土佐は武士の中にすら上士と下士間に恐ろしい程の差別があったろ
下士からしたら殿様なんざまさに雲の上
そーせい候なんて呼んだら即クビが飛ぶようなのが土佐
グダグダ長州と対極すぎるw

615 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
>>609
1873年だから28歳かな

616 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dQYQf3Ck
>>606
容保の涙目が遠い昔のようだ・・・w

617 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:9PT2+NEk
槇村は、龍馬伝の弥太郎みたいだなw

618 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>609
はい計算したよ。27〜28歳。

619 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
>>599
半オリキャラだからなw

620 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
>>612
あのこそうなのか!
しずくちゃんはややお姉さんになって麦ちゃんが今かわいい盛りだな
でどっち?

621 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ElI5b+7N
>>617
そう言えば演技の感じが似てるな。

622 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
>>620
いやーなんかドラマだと1、2歳児くらいに見えたから
どっちでもないような気もしてるw

623 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
ついこの間までは鉄砲や大砲を撃ち合って戦争をしてたのに今は蒸気機関車が走ってる

624 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/+J/tdpj
>>585
当時の女性にとって結婚っていうのは、文字通りの「永久就職」で、
結婚していない&できない女というのは今でいう無職、ニート以下の扱いだったからね。
結婚以外で社会的にまっとうに扱われる進路と言えば、それこそ将軍家や藩の奥女中か、
御所の女官勤めか、尼さんぐらいじゃないかな?

かの捨松もアメリカの友人への手紙で「せっかく留学で得た知識やスキルを生かせるポストが
日本には無い。日本では結婚していない女は社会的にも一人前と 認められないしまともな
発言権も無い」と零していたとか。

625 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:LtT/VhJ3
淡白な夫婦だったから今更涙の別れに貰い泣きできない
もう少し男女の色っぽいところあってもよかった
なんなら尚の助押し倒せと思った

626 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Q3cGQ/+L
>>498
>尚之助じゃないけど、後から史料がガンガン出てきて
>数年後には「なんだよ、全然史実と違うじゃん・・・」って言われる危険性だってあるし
そんな事は言われても屁でもない。事後に出て来た史料なんて気にしてたら何も出来んわ。

>>520
矢部謙三じゃなかっただけ良かったと思って。

627 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK4di2Cj
>>601
長州藩で下級武士の登用をガンガンやってた周布政之助自身がが酔っぱらって
山内容堂に暴言吐いてたからな・・・
土佐藩士が激怒して「周布を切腹させろ!」って話になって
困った長州藩は周布を切腹させた事にして、周布の名前を麻田に変えさせて
普通に藩邸に勤務させてたらしい
しばらくして、麻田こと周布が用事で土佐藩邸に出向いた時に
山内容堂と鉢合わせした時の逸話が面白い

ちょうど風呂に入るところだった容堂は
「お、お前、生きておったか、どうだ一緒に入らんか」って誘ったらしいw

バツの悪い周布はその場をなんとか切り抜けて
逃げるように帰ったとか

628 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
山内容堂って単なる大酒飲みだろ

629 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>625
それもしやったら小堺昼の番組のあとじゃねえの

630 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PuQTeqaL
>>624
アメリカのほうが女が働く場はあったかもしらんけど、
あっちの女性だって大概結婚してたんでないかいな?

631 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
山内容堂は結局大政奉還の紙書いただけで、表舞台からあっさり姿を消したな、あほやわ。

632 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VZFAJhmU
大審院設置は1年後の大阪会議の後だから、まだ近代的意味での司法権なんか確立
されていない時代だよ。有名な大津事件はさらにもっと後。
つまり、司法をめぐる争いはまだまだ政治的な権力闘争そのもの。
なので、覚馬が木戸に槇村について政治決着を求めたとしても、それほど奇異ではない。
ただ、あそこで八重の大演説はやっぱ盛杉。
同様に、覚馬が政治的なコネとカネを使って有意な人材にして妹最愛の夫ショウノスケの
救援に努めることのほうが、このドラマの上ではむしろ正道だと感じる。
八重ももっと必死に食らいついて夫婦の道を確認すべき。
しかしこれは、覚馬はショウノスケの現状を知っており、八重は涙の再会を果たすとの
不自然な設定を前提とした場合の自然な流れ。
ところが結局、不自然な設定から不自然な帰結を導いてしまった。
やはり何も知らず、兄妹とも後から事情を知って愕然とし、八重はショウノスケの
自己犠牲に涙するという流れのほうが自然だった。

633 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
尚之助様
斗南の人も、鬼になるで切り捨てか
経過位は気にとめてやれよ。
ま、山本家も猪苗代や斗南組も無視だから一緒か

634 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>632
いや、やっぱりどこかでショウノスケは出さないと納得しにくい流れだろ。

635 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DlslymkQ
汽車w

636 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Rhl3tdkn
>>631
他のお殿様たちだってみんな空気読んでご隠居さんになったじゃないのさ

637 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PuQTeqaL
今回は涙の再会に感動した人が多かったようだが、自分は
槇村の「あんたら壊しただけ。俺はこれから荒地に新しい町を作る」みたいなセリフのほうが
グッと来た。
先週の昼ドラと比べて、なにか新しいことが始まる予感でワクワクした

638 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3rZpv2M7
あの新橋駅は現在の鉄道歴史展示室?

639 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
そろそろ維新三傑がバタバタと死ぬからなー
明治の第二フェーズだ

640 :/:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ecNtMWj1
江藤新平が久し振りに見れて新鮮だった

641 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bnUlXSnb
久栄役は太田しずくちゃんです。
グリーンDAKARAちゃんではありません。

642 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>640
次に出る時は首だけかも

643 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:9PT2+NEk
征韓論の件で岩倉に詰め寄ったのって、板垣・江藤ともう1人いたよね
あれって後藤様かな?

644 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sBhMWjw9
へー別人なのか

645 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
江藤新平 首 でぐぐる

646 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/+J/tdpj
尚之介の他にも、歴史の表舞台で活躍して名を残した傑物に劣らない才覚や見識を持ちながら、
運に恵まれずに埋もれていった人材が大勢居たんだろうね。
尚之介は単なるヒロインの最初の夫と言うだけでなく、それらの人物の象徴として役割が当てられたのだろう。

647 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:iCr2TT/e
さっさと征韓論やってたら
あんなに日露戦争苦戦しなかった

648 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
やはり政治は司法よりも力でやるのが見所あるねえ。

649 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VZFAJhmU
>>634
ショウノスケの報われぬ孤立無援の戦いと自己犠牲は、最愛の八重が知らないところで
ひっそりと進められ、最後は誰も看取る者とていない状態で孤独な死を迎えた。
そして元夫の死と真相を八重は知り彼の崇高な精神に涙する…

メロドラマみたいだが、個人的にはこちらのほうがグッとくる。

650 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
>>649
2週間お待ちください

651 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>646
おい、確かにそうかもしれんが、むしろ明治は才能があればのし上がれる土台の構築
だったんじゃないのか。

652 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3rZpv2M7
尚之介の才能は3000両じゃ高すぎたんだな

653 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>645
グロ注意と書かずに簡単にぐぐらせたらダメだぞw

654 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:dCduxsKD
今日は深いテーマでしたね 性感論

655 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:xochivu+
八重版征韓論シーン観てたら無性に翔ぶ〜の『両雄対決』観たくなって
久々にひっぱり出して流しているが、やっぱ面白いなぁw
西田西郷は軍服でモニカ西郷は和服ですか。徳重大久保よくみると、うっすく
アノ大久保の特徴ある髭生えてるちゃ生えてるのねw

656 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/+J/tdpj
>>651
うん、だから、そういう不運や犠牲を鑑みて、出身や身分(そして性別)に拘わらずに
教育や機会を均等に与えて才能有る人間を発掘し、引き立てていく…という社会を
主人公サイドが創っていく、という展開じゃないかな?

657 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>651
幕末既に、幕府は全国から優秀な人材集めて勉強させたり留学させたり登用したりしてた
明治になってかえって、薩長土肥以外の藩出身者は努力しても重用されにくくなった
山縣とかが死んでやっと藩閥政治が終わるんだから、まだまだ相当先

658 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
征韓論って危険な思想で、むしろ表に出したくない思想だと思われるが。

659 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uMIszhO3
サイトの登場人物 全体相関図から山川家の人々をフォーカスすると捨松だけぶれる

660 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:5UN5i4Ft
失業対策に戦争やろうぜって話だからな

661 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0NQ8fbcq
リアル西郷は征韓とは言ってないけどね
死に場所を探してたようだし、八重の尺じゃ表現出来ないな

662 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BRdjxsRu
>>657
幕府も結構差別が酷いぞ、今、幕府の洋行の本読んでるけど
留学なんて外様は弾くし、一部の頭の固い連中が道中でグダグダだったり

襄に江戸時代を「将軍の専制政治」って言われるのもわかる

663 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
>>657
優秀でも殆どが武家でしょう

664 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
おい、結局思うんだが、江戸の内部改革で日本を変えた方が、太平洋戦争とか大きなぽかを
することもなく、改革進めたんじゃないのか。

665 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rDJ0fQ9N
>>349
佐川は次週出てくるみたいだけど、秋月はどうなってるんだろか…
西郷の下野を描いたってことはもう釈放されてるだろうに

666 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:VNBdJ6Ru
日本初 女性教師  黒澤止幾
明治6(1873)年5月、正式に村立小学校 教師になる


孝明天皇に、斉昭公の謹慎解除を直訴しようと行動
歌を献上した

この人もすごい  水戸はマジキチ

667 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
ドラマの徳川慶喜はあんな感じで描かれてるが、それでも彼は幕政改革に着手してたからな。
将軍の在任期間1年というのが短すぎた。

668 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eNTjdhz6
>>664
欧米列強の属国として良いようにやられていたんではないかと

669 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BRdjxsRu
>>664
まあ無理だろうね
大規模な自己改革ほど難しいものはない

670 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:NWfj6wwk
>>643
後藤なら既に登場済みでモブ扱いにならないと思うから
副島じゃないの?
じゃあなんで後藤がいないんだろう?
分からん

671 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>664
日露戦争の勝利体験で舞い上がってしまった

672 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>>661
西郷は滅びゆく士族の運命を悟りながらあえて身を共にしてやった感じ
西南戦争で勝算的なことが戦術や政治的にあると思ってたとは到底思えない 

673 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
過去は変えられないが、未来はいくらでも変えられるんだぜ・・・・・
(「バンダー・ブック」に出てきたブラック・ジャックの言葉)

674 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>668
明治維新やったって、結局アメリカの植民地になってロシアに領土奪われたじゃないかw

675 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
>>668
実際幕府は末期はフランスに侵食されつつあったからな

676 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0NQ8fbcq
>>664
でも封建や世襲を捨てられるのか、旗本を全員首にして
近代国家になれるのか謎なんだが、結局同じ事の繰り返しでは?

677 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:5HU5DcC+
>>671
舞い上がってはいないだろ
賠償金もらえなくて日比谷焼き打ちもあったじゃん

678 :559:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>671
舞い上がったっつーか、それでないとしょうがなかったという気がする。
当時戦争に、日本は5年分の日本の金を使ってしまって
もうこれ以上戦争を続ける余裕は無かった。
でもそれを悟られると、まだ余裕があるロシアにやられてしまう可能性があった。
世論は、もっと徹底的にやってしまえ!という論調で
日本国民もまた同じだった。
そうする事で、ロシアには「日本はまだまだやれるぞ」というメッセージが送られた訳だ。
その日本の一歩も譲らないという姿勢と、
日本軍がやっていたロシア内部の共産主義者の動きによって
ロシアは戦争に勝つ事を諦める訳で。

それがアメリカとも勝てるという神話を生み出したのも事実なんだが、
あの国民の意識がなかったら、日露戦争が日本の勝ち、となったかというと
また疑問ではあるんだよ。

679 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>671
それはNHKのBSで東郷をやった時にも、まとめで言われてたな
日露戦争で勝ってしまった事で、日本は舞い上がって突き進んで行く事になったと
勝ち戦には反省は無いから、と

680 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eNTjdhz6
>>674
明治維新やらなかったら今よりもっと酷い事になっていたと思う

681 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:3rZpv2M7
>>675
徳川慶喜のフランスかぶれはそれが理由か
菓子食ってワイン飲んでゲーゲー吐いてるときにフランス語喋ってて気が触れたのかと思ってしまった

682 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:xQMu6hau
>>398
次回が明治8年みたいだから、佐賀の乱はせいぜいナレーションで説明だろうなー

佐賀の乱は山川家がけっこう大変な目にあってるんだけどな
浩はこれで左腕が一生不自由になるし、親友で妹の操の夫になった小出光照が戦死

683 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
日露戦争での成功体験が忘れられなかった→司馬史観だな
結果論

684 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>675
幕府はフランス贔屓で、フランス人も日本贔屓
しかもフランスはプロイセンと戦争直前で、日本攻める気ナシ
むしろ薩長が完全に頼りきってたイギリスが方向転換してくれなかったら、今頃イギリスの植民地w

685 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
>>669
土人国家とは言え、エジプトでは早々と大騒ぎ
南アフリカもスラムや犯罪は是正出来ず

欧州が上手くいったのは、植民地時代の遺産が有ったから

686 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>675
陸軍士官学校も最初は完全にフランス式
授業もみんなフランス語

687 :559:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
ついでに日露で勝ってなかったら、日本という国は存在してなかったと思う。
ロシアは違う民族を、殖民に使ってるからね。
今北方領土にいるロシア人は、ロシア内陸部の人達が殖民された結果だよ。

ロシアが日本に参戦したタイミングと、昭和天皇が玉音放送して
戦争を終わらせたタイミングがあれでなかったら、日本は残ってなかったと思う。

ちなみに陸軍は玉音放送を放送させないようにと、録音したレコードの取り合いがあったりした。

今は日本が守ってた防衛ラインを、アメリカが代わりに守っているという図式です。
北朝鮮、韓国、ここね。

688 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Avl/MMG5
まあでも維新と太平洋戦争を繋げるのは無理があるのはたしか
どうにもならない色々な事情が動きすぎたわ

689 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
武士の行き所を憂えてそれを西郷が西南戦争によって鎮めたような感じもあるが、
他に方法はなかったのか。朝鮮に兵をやって行き場を作るのは短絡的すぎだろ。
まあ今の日本も行き場のなくなったやつに国防という形で雇うことを考えているらしいが、
もう戦争にて解決しようというのはやめていただきたい。

690 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ReydZxCq
>>623
ほんと凄いよな。時代の流れが速すぎるわ

691 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>680
言うだけならカンタンw
根拠出さなきゃだろw

692 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
>>684
その縁?で大戦中のベトナムは無血開城どころか
協力的だったのか

693 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
日露戦争で舞い上がったというか、大陸政策的にも陸海軍の戦略的にも日露戦争感覚が染み付いちまったのが昭和になって呪われるんだよな。
それで肝心な戦争の終わらせ方だけは明治のそれを踏襲できなかった。

694 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BRdjxsRu
佐幕派根性をずっともってた福沢諭吉ですら
「明治維新をやれた日本、やれなかった韓国、中国」
って感じで評してるから
やっぱりあの政体の大規模な再構築って日本人ならでわのものだと思うよ

695 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HD0Bh9Je
尚之助に対する八重の態度は個人的にはグッときた

しかし同じ回で女学生の学費のために直談判しに行くせいで(史実らしいが)
学生のためなら突撃するのに、死亡フラグ立ってる元夫は放置?
と混乱した視聴者は多いかも
そしてジョーも襄も悪くないのに、二人の間に割り込むKY男のような予告w
製作サイドの迷走を感じてしまうなあ

まあ、それでもその辺のドラマよりずっと面白いと思うけどね

696 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DMNW42Ih
>>691
幕府のままの方が良い世界になってたとかの妄言にもそれを言えよ

697 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fIO4n9A5
語り「八重は日本最初の公立女学校と言われている女紅場で〜」
字幕「八重は女紅場と呼ばれる日本で2番目に出来た官立の女学校で〜」

八重の桜紀行「新英学校及女紅場は日本最初の公立女学校でした」


結局、日本最初の公立女学校なの?日本で2番目に出来た官立の女学校なの?
矛盾してるの?してないの?

698 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:jy6s434l
>>695
尚之助のシーンのあとに襄を出すのはわざとだろう
前にもそういうのがあった

大蔵に失恋した時尾が「一生結婚しない」と言ったあとに
斎藤一を出したこともあった

699 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ysqgzGRa
ヤエさんが生身の人間らしさを出したとこは
なんかよかったんじゃね   
「お傍に置いてください!(涙ポロ)」  

700 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
>>694
中国の場合は行き詰まったら、国毎壊して新国家が仕様です

701 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>696
先に自分から言えよ単発w

702 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
>>519
もの凄く忠実に再現されてるじゃん

703 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>694
日本人ならでわ
日本人なら ならでは と書こうなw

704 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>692
別に縁ではなく、東南アジアに進出した日本軍は解放軍として迎えられたんだよ。
自分達も独立したかったからね。
だから日本軍の負けが宣告されたあとは、各国の独立戦争が始まるんだ。
インドネシアでは8月17日に独立宣言をして、それから4年、オランダと戦争をすることになる。
ちなみに敗れた日本軍から4000名程、インドネシア独立に参加して戦った兵士がいる。

705 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>702
間違い探し「烏帽子!烏帽子!」

706 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:oZyHlsuR
>>519
オリジナルの方、後列左に権八さんがおる

707 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WrERktqP
日英同盟破棄されたのが痛かった

708 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>694
それやったら今の雇用問題も何とかしろよ。触らぬ神にたたりなしって感じじゃねえか。

709 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
日英同盟破棄は裏にアメリカがいるんだよ。
日本とイギリスが敵の目標としていた、ロシア、ドイツ
両方潰したら、次はどこだ?となって、太平洋、大西洋で挟んでるアメリカじゃないか?という
話になったんだ。
で、イギリスは日本ではなく、アメリカをとったという訳。

710 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
>>704
その辺もっと何で日本は何もいわないんだ。何か日本は太平洋戦争でアジアに
迷惑ばかりかけてどくなことしなかったばかり言われているじゃねえか。

711 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eNTjdhz6
徳川贔屓はアホ過ぎる

712 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
ムルデカ

713 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fIO4n9A5
近衛文麿「国民政府を対手とせず」

いつの時代も相手にするとろくなことがない
中国も韓国もな

714 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PpOEiPY/
昭和になって大和型のような大型戦艦が建造されたことでも日露戦争の勝利が忘れられないことがわかる

715 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:OrXhSnJZ
久栄役の子は、ダイハツタントのCMで
100パーめんじょ!って言ってた子だよね?

716 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
>>709
イギリスは北米大陸ではカナダがアメリカの人質みたいなもんだから、そりゃアメリカとるわなw

717 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:5HU5DcC+
>>697
ざっと調べてみたけどどうも判別がつかないね
東京に官立女学校ってのが明治5年2月に出来たみたいだけど

718 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:L4pOr6fd
日本がんばれ!

719 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:B2t7CIfK
さあ、征韓論争の所に来たから、これをどういう脚本・表現にするかで
本ドラマ制作班ひいては犬HKの汚鮮度が計られるな。

720 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
征韓論みたいな、あの恨みがましい国に関わって今に至るまで引きずるような愚論が盛り上げられたのは、明治維新で不平士族を大量に生み出したせいだろうがw
一気に体制崩しといて、その後の事をなーんにも考えてなかったから
とりあえず政府攻められたくないんで、あの国攻めて誤魔化そーだなんて愚かとしか思えないw

721 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
太平洋戦争は明治後の最大のしくじりであるが、あれは欧米からの植民地支配の解放だろ。
何でそのアジアから日本はずーとぼっこぼこに言われ続けているんだ、おかしいんじゃないか。

722 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>710
日本が嫌われてるアジアは中国と韓国と北朝鮮しかないんだよね。
ぶっちゃけると、マスコミには特亜のスパイが多数紛れ込んでるんで
日本に都合がいい話は言わないんだよ。

東南アジアに戦線を拡大したのは、資源を止められて、資源を求めて
南下したんだけど、これが結果として、東南アジアからインドまでの
独立を促す結果になるんだ。
当時、民族自決という、一つの民族に一つの国家という意識が
世界中に広まっていたというのも大きいんだよね。
だから、オランダやイギリスが旧植民地を取りに戻ったんだけど
戦争が長引くにつれ、他の国なんかが、もういい加減にしようや、みたいな形で
独立が成立していく訳だ。

日本は幕末で歴史教育は終わらせるから、ここらへんの近代史と
世界史の日本の関わりについては弱いよね。

でも今は、日教組が教育を統括してるから、日教組の史観が入る
近代史は、あえて教えさせないらしい。
結構前だけど、TVで外務大臣がその様な発言をしてた。

723 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>711
お前は何一つ具体的に言えずに一点張りw
アホ過ぎるw

724 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vyYIptRR
>>704
現地人で無くナチスが本国占領の絡みの影響も有るが
統治していたフランスも殆ど抵抗も無く占領。
その後も協力的
フランス人と育てられたベトナム人、本気で解放軍なんて思っていない四枚舌外交
どちらに転んでも良いしたたかさで、中国・ソ連も巻き込んで米国との戦争も勝利

725 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
さっき高倉健の映画に綾瀬はるか出てたんだけど、この人、八重も橘咲も何もかも同じだね。

726 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ldgr4KYK
>>713
相手にしなかったせいで泥沼化したんだけどな。講和結ぶ相手がいなくなると収まりつかなくて相手国全土占領するまで
戦争が終わらなくなる。その覚悟がないならどこかで手打ちするしかない。


しかし汽車の移動のシーンコントみたいだった。ああいうシーンは技術進歩しないもんだな。
スタッフがセットゆすって別の人は窓の景色くるくる回転させたりしてるのかな

727 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>720
だから、大本は水戸学だってば>征韓論

728 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:IEh5Gx4/
>>725
全然違う

729 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qZrPxcm7
>>725
うん

730 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ysqgzGRa
汽車のシーンは変でしょ  なんか広いし
カクマが杖持った手をユラユラ揺らしてて、これなんだって思ったw
素直にSL博物館みたいなとこでロケすりゃいいのに

731 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MJCw+Pim
>>726
>しかし汽車の移動のシーンコントみたいだった。ああいうシーンは技術進歩しないもんだな。
スタッフがセットゆすって別の人は窓の景色くるくる回転させたりしてるのかな

さすがにVFXは使ってるんじゃないのかw
でもそんな風にするアナログさの方が、なんか必死な感じが画面に出そうだけど。
シベリア超特急みたいかw

732 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
>>727
なんでも水戸学のせいにして誤魔化すなよw
尊皇攘夷を叫んだ志士のクセに、洋装で開国しろと訪朝使節の久留米藩士佐田白芽が要求して
撥ねつけられてキレて、征韓論を大声で広めたから悪いんだよw

733 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qoJfFTC3
八重はやっぱり尾野にやらせるべきだったよ

ただそうすると、汽車のシーンはまるで善作と一緒に神戸に向かう糸子みたいになっちゃうけどねw

734 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
征韓論は、ぶっちゃけ、日本国中で蔓延してた攘夷と隣り合わせの考えなのですよ。
そこを切り離して、薩摩、佐賀の暴論として考えるから
突然、ぽっかりとこの話が出てくる事になるんだわ。

735 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BfOkW9Lj
NHKの高倉健のドキュメント見たけど綾瀬を気に入ってるっぽかったな。

736 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UxMow74r
八重さんの「…でね〜よ〜」萌え。今回もあったね

737 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:KF7tgLU3
今回でやっと覚馬さんが偉い人に見えてきたわ
京都守護職時代に有能エピ積み上げてこなかったから
(というか、ドラマじゃ何もしてないしw長崎と薩摩に捕まる時馬鹿みたいだっただけでw)
先週はいきなり神々しくなられてもキャラが定まらなくて戸惑ったけど
今週になってやっと慣れた
ブラック覚馬には見えなかったけどな
目は見えなくても、いろんな物が見えてる人なんだろうなって思った
八重さんが会津時代の覚馬さんみたいだった
みねには笑顔を見せてたのもよかった

738 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
おい、日本もちゃんと幕末以降の歴史を学ばせろや。
中国や韓国にぼっこぼこに言われすぎだろ。そうなるのも日本が幕末以降の
歴史を表面的にしか知らんからだろ。

739 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:w/BSRubG
>>726
山本母娘孫で京の大橋渡るシーンもコント番組並の不自然さだった

740 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PWgwUuG7
VFXの人がメリハリをつけた合成にすると言ってたけど、猪苗代とか今回の汽車はメリの方なんだろうなぁ

741 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:B4vyUznp
>>714
超ど級戦艦建造は実際は大正時代からだが、まさか
その後に飛行機時代がくるなんて思いもしなかったのだろう。

742 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
それにしても攘夷といい、征韓論といい、日本があほとしかいうことができない
思想だよな。

743 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:qoJfFTC3
>>739
でも猪苗代湖の八重、尚之助よりマシだったでしょw

744 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vquD1a2q
直前に人力車で尚之助の家の前にいったのは覚馬の意図?
目の見えない人があんなズバリはできないと思うけど、ドラマだから疑ってしまう
それと、八重が長屋の障子戸をノックしたように見えたがあれはいいの?

前回までの覚馬の印象と今日のそれとでは違いがあった
脚本のせい?

745 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
それにしても日露戦争とかの大きな成功体験は、いつも未来の大きな失敗につながるよなあ。
だから歴史はおもしろいともいえるのだろうが・・・。

746 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
江藤新平ったら、細川俊之だな…あれ、何の大河だったんだろ

747 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
女紅場の門の前で
これからキャッスルに突撃するぜっ(キリッ
の八重さん
勇ましくていい

748 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Po1xKcsl
>>738
今、日教組といいまして旧社会党の運動方針とソックリな団体があるんですね。
ここが日本の教育に深く関わっている。
日の丸反対、君が代反対、靖国反対、政府反対、皇室反対、
日本の、日本人の全てに反対で、親中国、親韓国・朝鮮、親ロシアって思想です。

自分の小学生の頃の先生もそうだったんですが
基本的に日本が全て悪いという思想なので、今の政治に直結する
近代史はあえて教えないらしいんです。
教えると、必ず、今の日本の状態を否定する生徒が出来上がりますからね。

今阿部首相がやってる教育改革というのが、ぶっちゃけ、日教組と戦ってるという事なんで
もうちょっとしたら、近代史も学べる時代がくるかもしれませんが。

749 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ysqgzGRa
ノックは良い  英語教育受けているし

750 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ViBUdRnC
>>393
同志社の茶道は八重がルーツだそうな。
女性で茶道やること自身が珍しい時代だったそうで。
絶対に日本初か?と聞かれて答えられるほどは詳しくない。受け売り。

>>775
白夜行というドラマではブラック綾瀬が見られます。設定は鬼畜の域です。
ドラマなので多少マイルドな演出です。たまにぞっとします。

751 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WUZco7Zk
女紅場って何か妙にやらしい名前だな。

752 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DehrLFnU
山口がこれだけマイナスイメージ持たれる大河も珍しいだろ。

あの何とか高校…失礼ながら…ガッカリだろ

753 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CW89myok
家政婦のミタ
もといw
家政婦は見た
ttp://folderman-x.com/s/xf6630.jpg

754 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/Dm29QNd
攘夷も征韓論も、当初の「外国人にはお引き取り願う」「昔朝鮮半島に日本の領土があった」
てことから、どんどん過激に都合よく解釈されて多くの犠牲者を生んで、とどのつまり今に至るまで日本の為にならなかったのは確実なんで

755 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:B4vyUznp
>>745
聖徳太子の時代も日露戦争もはったりを見せて外国からの
侵略を防いだようなものだから、日本人は批判も出来ないかも。
福澤諭吉じゃないけど、明治維新がなんとかできたのは
支那朝鮮と違い、日本人は民族やその子孫を無駄に抹殺しな
かったから知れない。

756 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oZyHlsuR
>>753
怖ぇよ・・

757 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:hlV1WD1m
八重の元夫への言葉が全て軽かった

758 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:a/Necn+b
>>687
同意見
鈴木貫太郎にはマジ感謝

759 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XiekpPJj
八重、ナイスおっぱい!

760 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ViBUdRnC
内戦が終わり、有り余った武士の処遇に困るというのは
秀吉の時代を彷彿とさせるというか、合理的な解決法はないような気もする。
新しい的を身近に見つけるというのは、当時としては実に自然な考えに思える。
いや、もしかしたら今でも普通かも知れない。

761 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Hc/1yBM4
>>721
>何でそのアジアから

×アジアから
○中韓から

762 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:iSbge370
他人事として見てると八重はカッケーと思うけど
自分の上司や先生だったらうざいだろうなあ

763 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
年上の人の言う事に逆らってはなりませぬ

764 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>760
でも士族反乱起こしたのって薩長土肥が主力なんだよね
やはり倒幕したのに貰いが少ないっていう不満が爆発した面がイナメナイんじゃないかな?

765 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
>>760
結局有り余った人を解決する方法は戦争かよ。
たぶん今の有り余った奴らも国防軍とかで解決していくんだろうなあ。

766 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:JfxmWzh6
>>764
エネルギーが余ってたというか革命後の内ゲバ的様相という感じか

767 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>765
徴兵制じゃないのでそれは無理
人件費だけで莫大になるから

768 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:8Db1U1es
今どきワカゾーは、先生も親も、年長者も「平等!!」みたいなわけの分からない教育受けてるからな。

769 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>760
いや、新しい平和な職探ししてやれよ。
リストラされた人間を、外国攻める軍隊に入れていつでも攻めに行ってやるぜ!な国なんて、お断りだ。

770 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L30DgsCv
朝鮮は永遠に開国させないで鎖国させておくべきだったな

771 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:KWP3zepK
>>764
勝った側なんで、よくもわるくも、体制の変化に対応できなかったというのが
大きいでしょうね。
西南戦争は武器を鹿児島から運ぼうとする政府側に、それを強奪した
私学校という所から始まる訳ですし。

まぁ歴史は、必ず流れがありますから、それを掴むと面白いですね。

772 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nae2UsY8
オイコラ!

773 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>766
結局薩長土肥の士族の代理人と政府内にどっぷり浸かった元薩長土肥との内ゲバだよね
萩の乱、佐賀の乱、西南戦争とてんでバラバラに放棄して各個撃破されてりゃ世話がないわ

774 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oLOr1QyA
>>710
歴史は勝者のものだからねえ。
でも幕末明治のドラマとか、ラストサムライみたいな映画とか、琉球王朝の末期を描いた
テンペストなんかの一連のフィクションを見てもつくづく思うのは、当時の人らがいかに
欧米列強に植民地化されることに危機感をもって必死に闘っていたかってこと。
後年からみたら非難されるような事がそこに含まれているにしても。
>>692
ベトナムは皇太子が日本に匿われてたりしてたような・・・
ビルマでももともと日本軍は欧米列強からのアジア解放軍として受け入れられたけど
戦争が長引き日本の敗色が強くなっていく中で、アウンサン将軍らがビルマの独立を
条件に、日本から連合国側に寝返った。
でも連合国(主にイギリス)は約束を反古にして植民地扱いはその後も変わらず。
アウンサン将軍はイギリスと敵対し、さらに元親日派に暗殺され政権はひっくりかえされる
んだけど、その軍事政権を日本が当初支持したのはまあ歴史の流れ的にある意味納得というか。

ちなみにチベットは第二次世界大戦中ずっと日本を支持し続けたために
戦後中国に蹂躙されてもしばらく国際社会から放置されたという背景もあるとどこかで読んだ。

775 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bqIUwdQU
yahoo感想でも脚本家の件は話題になってるね

776 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
ところで太平洋戦争時、特攻隊とか、会津のマネともいえるような行為がさんざん
あったわけだが、この時の兵隊は人件費ってどんなもんだったのだろうか。
彼らは全員お国のためでただ働きだろ。

777 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>769
200万人の失業者とか吸収できるような雇用がどこにあるんだかw
しかも武士は戦争以外手に職ないんだから

778 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oLOr1QyA
>>774
×フィクション
○半フィクション

779 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SE/SyzbZ
>>768
最近は改善されたみたいだけど
カースト原理主義のインドよりは良いんじゃ無い。

企業のトップや校長が一緒に掃除する国なんて早々無い

780 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>768
核家族化もあるだろうが老人の平均寿命が長くなって
幼稚園児みたいな老人が世に溢れた結果年寄りに対する尊敬がなくなったな

781 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
>>770
そもそも鎖国していた国がそう簡単に開国するわけないだろ。
ほっておけばよかったのに、まじで。本間にうっとうしい国やわ。

782 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:6sev98Kq
平和ボケしてる今の時代なら攘夷なんてアホに見えるけど
帝国主義の時代では仕方ないだろ、そこから大攘夷が派生して
その為の富国強兵・殖産興業を行ったんだからあながち馬鹿にしたもんでもないよ

まあ行き過ぎはよくないけど、白豪主義とかも行き過ぎて当時の世界中酷かったし

毒も適量なら薬になる、過ぎれば酷いことになる

783 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nae2UsY8
法則は明治の初めから有効だったんだな

784 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:KWP3zepK
>>774
チベットは日本に敵対しろと連合軍に言われたんですが、それを跳ね除けた性で
今のああいう状態を招いてしまったという側面はありますが
基本は、チベットは宗教を元とした国家だったんで、軍隊が、あるにはあったが
本当に小さくて、それで中国に攻め込まれてしまったって部分もあります。
平和のお題目を掲げても、攻め込まれれば終わりという、9条信者には
墳飯物の歴史を抱えています。

最近はブータンが似たような形で国境を中国にとられてますね。

連合軍というものがどういうもので、中国という国がどういう国かというのを
如実に示しているかと思います。

785 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:scqO6RXe
福祉とかさぁ 金持ちが負担するべきだよな
今は底辺からもガッツリむしりとる税制だし

786 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>776
会津がいつ特攻隊やったんだよ?爆弾抱えて飛んでったか?海も無いのに潜ってったか?w

787 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:EAIv6QA2
>>725
同意

788 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L30DgsCv
西郷、江藤、前原、神風連が連合軍結成してたら違う結果になっただろうか?

789 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:JfxmWzh6
>>776
当時の貧乏人から比べりゃ軍隊の方が衣食住が保証されて給料ももらえる分経済的にはよかったんです。
ちなみに特攻隊については搭乗員養成は超ハイコストなのを承知の上で「まともに攻撃も帰還もできないんだからもう爆弾ごとつっこめよ」という破れかぶれです。

790 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>777
だから、それを考えずに恨みつらみから雇用システムぶっ潰した方が悪いんだろうがw
ぶっ潰した責任を取らずに、反乱起こさせて殺すだけなんざ無能な証明だw

791 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YJWgVzNf
竹島はなんで韓国が占拠してるの?
その時、米軍は何もしてくれなかったの?

792 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
徴兵制ではあるが日露戦争でも白米が腹一杯食えるということをメリットにしたらしいな

793 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:FWHCX//7
>>765
昔の場合は「失業した武士」だろがw
現在と全然状況が違うわ
てゆか、今の失業者をぜんぶ兵隊に召しかかえるというのは
税金で養うってことでえっらいカネかかるw 戦争なんかしたら
さらに莫大にかかる。兵隊死んだりケガしたら、さらにさらにカネが(ry
大昔みたいに「戦争勝ったら賠償金貰える」なんて時代でもねーし
割にあわないことおびただしいわっ

794 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VzeAl4nK
>>774
チベットは中立。

795 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>781
>>770
全くもって同意。せっかく海を隔ててるし鎖国してるのに、わざわざ関わりに行く必要は一切なかった。

796 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
>>790
まあ結局ぶっ潰した責任を取らず、うまいこと反乱を起こらせて殺して処分した
形で雇用問題を解決したわけだが、まさに下衆の極みだろ。
西郷も西南戦争するのは、この問題を解決するためだったらしいが、他に手はなかったのか。

797 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
残酷かもしれないが役に立たない失業者達は殺す以外に最前の方法はないだろう

798 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:06qVDdZd
>>725
同意
きもい

799 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
もちろん現代ではそんな事はゆるされない。あくまでも明治初期での話し

800 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SE/SyzbZ
>>784
日本よりも大陸繋がりで少しナチス寄りだったが
あくまでも中立
7イヤーズチベットの脱走ナチス兵はインドに帰そうとしていた
ラサに不時着したB-17の兵隊も米に素早く帰した

地理的にインド・中国・回教徒信者に囲まれているので
トラブルに巻き込まれる事にはなったと思う

801 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:FWHCX//7
>>769
西郷らの話はともかくとして、平和な職探しだって奔走してた人たくさんいたんだぜ?
しかし武士の場合、職あてがえば問題解決というハナシでもなかったのが問題なんだべ

802 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>797が失業した時にその言葉が刺さる訳だな。
最善の方法は誰にも迷惑掛けず自己責任で実践してくれ。

803 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
>>797
確かに君の言うとおり、役に立たない失業者は殺すのが一番いい策だろう。
今は非正規という形で落としいれ、這い上がれないようにして、自殺等に追い込み、
人口減少につなげていくという形がとられているが、やはりそれよりもいっそのこと
短期に明治の西南戦争のように一気に解決を図るのが最良かもしれない。

804 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>801
だから、大量の軍人を抱えた政権を、簡単に崩壊させたら拙いんだっての。
現代でもそうだろ?
軍事政権の改革は慎重に時間掛けてやらないと、必ず数年や数十年で崩壊する。

805 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ngG6BMls
あの、西郷丼が閣議決定したってのは
洋式ではなく昔の形式で西郷丼が使者になって朝鮮に行く
という話であって、朝鮮に戦争をしかけるってのはボツ案ですが。

806 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
>>802
俺は失業しても死なないし殺されたりもしないよ

807 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
失業した役に立たない失業者を短期的に解決しようとするのいま今でいう維新やみんな
が行おうとする政策なんだろうな。そして江戸時代のように現状を維持しようとしながら
ちょびちょび時には劇薬で解決していこうとするのが今の自民。

808 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>803
日本はまさに今、じわじわと滅ぼされてるもんな。
日本人は飢えて殺され、日本が憎いくせに出て行かない、働かない日本人じゃないヤツらを養わされてる。

809 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>790
恨みつらみって何?
西洋列強と同じ中央集権国家と徴兵制に基づく常備軍整備しようとしただけでしょ
徴兵した兵隊は武士階級と比べればコスト面で極端に安いんだから仕方ない
武士階級でも警察官になったり軍隊に入ったりしてる者もいる

810 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:JfxmWzh6
西南戦争は直接的に交戦して死んだ士族以外にも
戦費のために乱発した紙幣でインフレがおきて
家禄の代わりに渡された金禄公債の価値が暴落することで多くの士族が被害を被ってんだよなぁ

811 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:zHRohAxN
ていうか薩摩が異常に武士が多過ぎたんだろ

全国平均で5%の士族が、鹿児島だけ25%とか

812 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
60万石で8000人くらい動員してたんだっけ?
洋式装備で金のかかる時代としては凄いわな

813 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>806
だったら失業者対策の最善の方法が戦争とか、昔の単細胞政権並の話はしないでおこうや。

814 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
戦争が最大の公共事業なのは今も昔も変わらんよ
中国なんてもう戦争する以外どうしようもないような経済状態だし

815 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
>>813
俺はそんな話はしていない、そんなにカッカするな

816 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>809
長州は幕府への積年の恨みつらみで倒幕したろうが。
西洋列強と同じ中央集権国家と徴兵制に基づく常備軍整備しようとしただけ?
そんな理由は後付けだw
その徴兵制が、日本中を悲劇に追いやったんですがね?
素人にいきなり人殺しさせるなよ。

817 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
まあ最善の雇用対策として、しっかりと学問等で能力を伸ばし、内需を拡大していく
能力があるものには、そういう機会を与え、そういうのが結局見込めないものは、
言いにくいが死んでもらうか、日雇い状態でかろうじて生きていく労働を強いて
やっていってもらうかという状況に追い込むのが実行可能な対応なんだろう。
それ以上の対応が戦争くらいしかないのが、現実そうなのは残念でならない。

818 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>816
廃藩置県や身分制度の撤廃を幕府への恨みつらみと思ってる時点でお里が知れるね
少しは調べてから書き込めば?

819 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gWOpAk4l
>>816
いや、長州のように中央から犯罪者扱いされながらも、逆に賊軍扱いして、
中央をぼっこぼこにするという絵空事みたいな現実は、立派な成功事例として
われわれ一般市民にやる気を与えて頂きたい。

820 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>818
廃藩置県や身分制度の撤廃を手柄のように誇って
幕府への恨みつらみがなかった事にしようとしてる時点でお里が知れるわw
バレバレだからもうしらばっくれるなよw

821 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZCg7NfR2
長州が幕府をずっと恨んでたってひょっとしてソース司馬かw
まあどこの藩もちょっと潤えば幕府に公共工事をやらされて莫大な金を絞りとられてたから
恨んでても無理はないがなー

822 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>819
え、長州のように犯罪ばかりして天皇から追討されながらも、偽勅や偽御旗で正規軍を逆に賊軍扱いにして滅ぼすという
恥ずかしい犯罪歴だらけの政権がなんだって?

823 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>821
ハイハイw
もうその司馬逃げムダだからw
NHKにも数々の番組で長州の倒幕の原動力は恨みつらみだと言われてるんだから諦めろw

824 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:EubVWWGr
士族と言っても、徳川時代の長年の平和で貴族化&官僚化していて
大半は軍人としては使い物にならなくなってたのでは?

士族でも「武士の家計簿」の猪山家みたいに技能のある人は無事就職して成功しているけどね。
実力主義で人材を抜擢するということは、当然それまで占めていたポストや特権を奪われる人間も出てくると言うことで、
誰も、どこも痛みを伴わない改革は有り得ないと言うことなんだろうね。

しかし、現代で戦争を解決の手段に使うのはあまりに犠牲が大きすぎるし、
第一、根本的な解決にならない。

825 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZCg7NfR2
んでそのNHKの番組がソース司馬な訳ですね

826 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QzXKMdu5
>武士は戦争以外手に職ないんだから

ここはちょっと同意できないよ
戦国が終わった時と違って、江戸260年で武士も役人化していた
もちろん軍事訓練もするけど、やってる仕事は行政とか役所の仕事
(そのスライドをさせたのは家康)
「役人」になれなかった武士は、職人とかと同じ仕事(浪人)
純然たる戦士階級が余ってたわけではない

827 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>825
NHKに聞けよw
一生司馬を免罪符にして時代から取り残されなww

828 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:f1OXqCtk
会津時代の関係者の没落に対してジョーの楽天ぶり
この対比はなんなんだ?ちっとも浮かばれんな。
覚馬の新嫁浮気もやるのか?この題材は大河的に何か失敗しとんね

829 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
槇村も言ってたろ、「壊しただけ」w
で、新しい国家作る為には法を犯しても平気だと。
全くもって端的に長州の人間を象徴してるなw

830 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:zHRohAxN
しかし槙村への処分を藩閥政治のせいみたいに言わせるのどうなん?

小野組転籍事件てどう考えても京都側のほうが悪い気がするけど

831 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZCg7NfR2
>>827
ソースとなる史料を示せないということは
つまりその番組でもソースとなる史料は示さなかったということだな
まあNHKの歴史番組なんて単なる小説家を専門家として呼ぶくらいだしな

832 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:d7FU+Xe8
皆さん熱いですねえ
個人的には今回も面白かった

833 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>831
だからNHKに直接聞けよw
詳しく教えてくれるさw
それとも電話すらできない?w

834 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QzXKMdu5
しかし明治をあつかうと、ドラマでもスレがこうなっていくのは避けられないなw

835 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZCg7NfR2
>>833
お前は史料も確認せずに恨み恨みと吹聴して回ってるのか
どんだけNHKを盲信してんだ気持ち悪い

836 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
まぁ今で言えば世襲状態の政治家や田舎の公務員を全部クビにしたようなもんだな
そりゃそいつらにとっては死活問題だから蜂起するわな
でも大多数にとってはどうでもいいことだし新しい時代に特権階級の剥奪は喜ばしいことって感じだろう

837 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:DV/lcTPU
>>830
新平さんがタダの策士になってたなあ
ちょっとあの演出はあかん

838 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>835
お前はNHKに確認はできないわ、何の史料も出さずにNHKを否定し恨みじゃないと吹聴して回ってるよなw
なら今すぐ史料で恨みじゃなかったという証拠を出せよw
朝一番にNHKに電話しろよ?w

839 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:scqO6RXe
薩摩は特殊だよね うちらが勝ち取った維新なのにという思いが
大きかったんだろうかね   普通は帰農したりなんだりで
今でも武家ゆかりの色んな業種の人がいるよ、うちの方の藩ではね。
どこも普通そんな感じでしょ

840 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>836
いやいや大多数の庶民にとっては、数々の反乱や戦争で景気はどん底、物価高騰で最悪だぞw
商人は江戸時代にとっくに武士より豊かになって、大金出して特権階級の身分買ったのがパーだしw
喜ばしいと思ってたら、農民が一揆を全国で起こしてやしないw

841 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ymaen6GT
お前ら、ドラマの話しもしてやれよ…まとめの人が可哀想だろw

842 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>785
その通り。
明治政府の首脳陣なんか、一人一人が庶民何百人分もの莫大な収入を得て税金は?てなもんで贅沢三昧。
しかも長州勢は汚職までして私腹を肥やして、司法省江藤に暴かれたんだからなw
明治政府が自分たちだけ法外な高給を取らずに、不平士族を一人でも多く雇っておく分に回しておけば良かったんだよw

843 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
まず
>>841より始めよ
じゃねw

844 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:zHRohAxN
んじゃドラマの話
来週は井戸の上に腰掛けてる八重と襄の出会いエピソードやるみたいだけど
尚之助と涙涙の別れのあと、襄との出会いがあれでいいんだろうか
いい年してはしゃぎ過ぎだろ、八重…

845 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sSfV+Nyk
>>841
じゃ、ドラマの話ね。
八重が尚之助と再会したというのは、
覚馬と八重が「小野組転籍事件」で上京したのと
尚之助が府内に居たということからの、
作家さんの創作が一人歩きしてしまったようなもんなのだが
山本兄妹の上京の4か月間頃の尚之助の居場所は鳥越じゃないんだよな。

あそこまで尚之助との夫婦仲を親密に描いてきてしまった以上
「2人とも何が悪いわけでもないのに、歴史に翻弄されての別れ」を、
劇的に締めくくらねばならぬような雰囲気に乗っての脚色なんだろう。
尚之助贔屓でも無いが、仕方なしかということで。

で、襄のラットランドでの大演説が聴衆少なすぎの小演説で吹いた。
(撮影の都合上だとは、百も承知だが)
無理やり脳内補完で、「3千人の聴衆」ということにしたけどさ

>>844
尚之助との涙の再会「設定年」明治6年
尚之助、死亡        明治8年3月
襄と八重、初体面      明治8年4月〜5月頃

テレビに年表のテロップを出しとくわけにはいかないから
この辺りの歳月の経過は上手く脚色しないと、わかり辛いかもね。

846 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Q4hj3pko
八重は時尾やユキや二葉や関わった人達のこと心配しないのはなぜ?

847 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:jEjluap/
>>846
テレビ的にそんなシーンに使う尺があったら、別のシーンに使うから

848 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:skGxRr86
京都編は大河史に残る地味展開かと思ってたから意外と楽しい
でも史実ならいいけどあんまり八重を政府の人間と会わせて影響与えたみたいな
江展開は遠慮してもらいてえ。なんかすげえ嘘くさく見えるから

849 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:rNyfGKps
当時の商慣習かもしれないが、藩名義でなく藩士名義で取引して、失敗したら個人が責任負うのって感心しないな。
相手方にしてみたら○○藩御用だと思って取引に入ったのに、無資力の藩士が当事者ですと言われて取りはぐれるわけだから、、

850 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Q4hj3pko
>>847
一言くらいあってもいいと思う

851 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:axsn62lT
八重が女紅場にいるときに首からぶら下げてたのはただのアクセサリー(ネックレス)?

852 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nCI+u9dX
面白かった
京都では八重も実際に絡んでくる部分が多いので歴史とのバランスも良くなってる
庄之助との再会もよかった!
がしかーし、続けて新島襄が出てきて白けた
八重と庄之助が別れた後にこの数ヶ月後に庄之助死亡などのナレーションでもよかったのでは?
京都でずっと旦那様を待ってると、八重に言わせといて今後どうすんの?
庄之助スルーのまま新島襄と結婚などしたら不快だな
庄之助再登場ありなのか?

853 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:rNyfGKps
アメリカの宗派が全然分かんない。社会奉仕のメソジストと南部のパプテストくらい。
ジョーのとこはハーバードやイェール作った宗派らしいけど、アメリカで信者多いのか?

854 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:RIAmoM/j
てか覚馬と八重は尚之助を助けてやれよw

855 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKdq5bA8
>>641
おまわりさんこいつです

856 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKdq5bA8
>>664
太平洋戦争がぽかとは思わないけどなぁ
あんなもんは有色人種国家が台頭した時点である種確定していた宿命の様なものだし

857 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:NQZjW0yP
不覚にも今回泣いてしまったw

858 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:rNyfGKps
上海米←先物取引契約→斗南産大豆 当事者は川崎・柴と外国商人
上海米の代金に手形を振り出したら、ブローカーが手形を担保に借金
外国商人が支払を拒絶
ブローカーが捕まるまでに相場が下落
詐欺で立件(刑事)

さっぱり意味が分からない

859 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:qrBkWQlL
>>852
心配しなさんな
尚之助話はこのままフェードアウトではないから

860 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nCI+u9dX
>>332
姑が時江を褒めるシーンとか要らねえよな

861 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nCI+u9dX
このドラマって余韻ぶち壊しをよくやる気がする
今回は八重と庄之助別れの余韻がもう少し欲しかった
別に新島襄とバランス取る必要ない
ジョーは庄之助が退場した後活躍させろや

862 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nCI+u9dX
>>859
それなら良かった
しかし死んで割とすぐ婚約だった気がするから
臭くなるが八重を後押しするような庄之助の手紙などが見つかってもいいかも
そこで、これまた臭いが二人の出会いのシーンからの夫婦の名場面で視聴者泣かせてケジメつけて
その後決意の再婚とかさ

863 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:diUzYDgL
>>673
バンダー・ブックを始めとする
日テレ24時間テレビの手塚2時間アニメは、全部下らんかったぞ

庄之助が寺子屋みたいなことをやってたのは史実?

864 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QNrbl6Mu
ID:vY4ndCcM

この人毎日いて
毎日長州批判をしてるなぁ

865 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BL17P/0l
綾瀬八重 明治のウエディングドレス姿 “オダ襄”と結婚
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/19/kiji/K20130819006447130.html

866 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:rhjQ1P9R
しかし平和だった江戸時代と違い、明治の世こそ武力強化で武士→軍人で諸外国と戦って行かなくてはいけない時代になったのでは?
国内で争い分裂してる時代じゃない。
せれが一掃されまとまっていったのが明治9年以降。
ロシアのプロレタリア革命は10年で終わりツアーリが1政党に代わっただけの独裁国家になってしまったが、天皇は明治の世においても独裁者じゃないのがミソだね。
むしろ江戸時代は各藩が大名の独裁国家でそれをさらに束ねるのが徳川。
天皇は神棚の神様でお飾りにすぎなかった。
明治9年までも薩長の独裁体制で、それ以降と言えば大人になり顔がようやく見えてきた明治天皇。
考明天皇は誰やらにアンサンブルされた疑惑まであるが、この新天皇だけは自分の意志も顔も見せた人だね。
西郷隆盛が後に名誉回復したのも明治天皇の力だ。
大正天皇も太平洋戦争までの昭和天皇も傀儡に近い存在だったのに。

867 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:+hoyRc7a
はるかちゃんのサンキューが可愛すぎてその後何やったか覚えてねえわ

868 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SE/SyzbZ
>>866
外人排他運動に200年以上も剣術や武士道に囚われていたお侍さんを
西洋兵法に染め直すんだったら、農家の息子を育てた方が速い

869 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:rhjQ1P9R
西洋にも武士道ならぬ騎士道があるだろう。
結局、武士道や日本古来の伝統文化も、それを愛した外国人によって再評価され、新しい形で復活したわけだが。
明治初期は寺や仏像まで壊そうとした新政府。
それが明治9年以降変わっていったのが凄いよね。
日本を裏から支援する外国勢力の権力構図でも変わったか?

870 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BL17P/0l
そういえば予告にあった
「Don´t be shy 」がばっさりカットされてたね

871 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>864は毎日いるんだw
しかも証拠も無く誰と誰が同一人物と断言できるのかw
すっげぇなぁw
これ以上妄想で脳みそ一杯になる前に早く病院行けよ自称エスパーww

872 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VFDd95kz
>>867
誤:サンキュー
正:テンキュゥ

873 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:GkEgxblW
>>869
内戦や革命で一掃された。

874 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:druobBj7
>>866
尚之助との別れ回の翌日に出す記事かよ
29話の鶴ヶ城開城の後の30話の戦後の米沢斗南の予告で「more&amp;more」など明治の八重をメインプッシュしてきたのと同じで
余韻とか雰囲気を全く考慮しないでぶちこわしにくるな
来週でいいだろ

875 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>868
剣術やって普段から体鍛えてて、武士道で精神も鍛えてた男とずぶの素人男
日頃から上下関係集団行動に慣れた体育会系男子と、集団行動苦手な命令され慣れてない文化系ひょろひょろもしくはぽっちゃり男子
どっちが軍人として即戦力で使えるか誰でもわかるわw

876 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:qrBkWQlL
>>865
「彼女は見た目は決して美しくはありません。
ただ、生き方がハンサムなのです。
私にはそれで十分です。」

全く説得力ない

877 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZxH2BHnZ
>>876
このドラマに関してはそれイヤミだなw

878 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BL17P/0l
明治編になって
綾瀬八重は一旦戦闘スイッチが入ると凛々しくていいんだが
それ以外の女紅場や山本家のシーンは表情がいちいち可愛いくて困る

879 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:druobBj7
昨日の再会しての別れは大失敗
尚之助に今後のドラマ進行上の都合を言わせて背負わせたただけで、夫婦の別れではなかった

最後の最後まで尚之助に守られ甘えた八重
覚馬は口では俺のせいといってたが、本当にそう思ってるなら
目が見えなくても一度直接会って一言いうべきだったのでは
そうやって尚之助の意思を尊重したとか名誉のためにという体のいいごまかしで、恩を返すことは無かった山本兄妹

今後の展開へのルーチンワークをこなすかのようで、お涙頂戴にもならず
薄くあっさり流れていき盛り上がる前に終わった

880 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/18/20130818dog00m200030000c/image/001.jpg
綾瀬はるか:「八重の桜」で純白ドレス姿に 
オダギリジョーと「ユニークで力強い夫婦に」

http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/18/20130818dog00m200030000c/image/002.jpg
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/18/20130818dog00m200030000c/image/003.jpg
http://mantan-web.jp/gallery/2013/08/18/20130818dog00m200030000c/image/004.jpg

881 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:86X4Fp0m
白虎隊を指揮する八重と女紅場の先生八重がとてもいいね
頼もしくて着いて行きたくなる

882 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ioUcM+8w
>>878
うん、可愛いね。
学問を通じて自分と向き合ってるせいかな。いちいち可愛い。
>>879
八重は自他ともに認める強い女なのに尚之助は認めないというか、
八重を自分の庇護下にしたい気持ちがややこしくさせてるだけだと思う。

883 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Xaxlp8eg
これからますます同志社のステマが激しくなりそうだな

884 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E/D6uxjo
>>860
うらが気の毒で時栄を責める気持ち満々で見てたんだけど
久栄見たらそんなことはもうどうでも良くなった。
なにごとも巡りあわせだよ。

885 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Hc/1yBM4
感情的になって暴走しがちな女だから
権八や覚馬や尚之助の抑えがないとあちこちでトラブって大変、つーイメージだ>八重

886 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:veMen3xG
会津に居た頃は気の強さも気にならなかったけど
抑えが無くなった感は確かにあるな

887 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:8wBVBpQK
大河ドラマ視聴歴浅いんだけど、征韓論て朝鮮出兵くらいタブーじゃないの?
士族の不満を朝鮮にぶつけるみたいなこと言っててびっくりしたwwww

888 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Hc/1yBM4
>>887
日本が悪いという描き方ならOKなんじゃないか
欧米列強の東アジア戦略とかロシアの南下政策とかスルーで
日本の内部の都合だけで他国に迷惑かけるって偏った描き方だったろ

889 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKs3NptX
京都の役所に直談判に行くシーンで、すがる小役人どもを投げ捨てて突進する八重は
米俵も旦那様もあんつぁまも軽々担ぐ女、という描写あってこそだw

そして八重の英語、使ってこそナンボ、と勇気づけられた
一年かそこらであんなに堂々と
見習ってがんばる

890 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:UeT6Dvd0
槇村が自分の役割をはっきり自覚したうえで粗暴に振る舞っているのがわかるシーンがよかった。

891 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:UeT6Dvd0
山本きょうだいと木戸・岩倉の会見シーンもよかった。
ヴィジョンをもてるかどうかって、視力とは関係ないんだな。

892 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L6x2du0R
>>889
小役人どもをちぎっては投げって、形を変えた殺陣だな。
それもコント仕立ての。すごい和んだ。
シリアスな大河で笑いの要素をぶっ込むのはなかなか勇気が要る。

槇村のオーバーな演技もうまく噛み合ってるし。

893 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:I9+yIePT
脚本家変わったの? 
京都編になってから格段に面白くなったんだけど

894 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ygxbcSLt
覚馬は身体が不自由なのによく東京まで行けたわね
鉄道は横浜東京間だけしか通ってなかったんでしょう?
京都から横浜までどうやって行ったのかしら?

895 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKs3NptX
>>892
このドラマって、照姫様の側近選抜でぬか喜び羽織の房持ったままフリーズのおとっつぁまといい、
以前から真面目な顔でギャグ飛ばすタイプだったと思うw

896 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:8wBVBpQK
>>894
船でしょ常識的に考えて

897 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:KWP3zepK
>>894
かごじゃないかな?まだ馬車は早いでしょう。

898 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:86X4Fp0m
>>896
横浜まで船で崎陽軒のシウマイ買って新橋まで汽車だね

899 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ygxbcSLt
船があったか !
人力車かと思ったわ
馬は危ないしね

900 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:KWP3zepK
>>899
とりあえずsageよう。
メール欄にsageって文字いれてくれ。

901 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:86X4Fp0m
崎陽軒明治41年設立だからまだ無かったスマン

902 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:xhhs8R6c
え、ネタじゃなかったのかw

903 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vtBQUp8s
またもや視聴率伸び悩み
やっぱり会津パートが長過ぎたと思う視聴者戻らずだ

904 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CwXbmE+C
綾瀬は日本最高の女優になったな

グラビア時代が信じられない

905 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:lGuyfJd7
オダギリジョー効果がじわりじわりと効いてきます。

906 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ygxbcSLt
彼女は見た目は決して美しくはありません
こんな屈辱的な言葉ある?

907 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
先週、役所に押し寄せた陳情者を
覚馬が簡単に納得させて丸め込んだのはちょっとギャグっぽい感じがした

ただ、まあ、全体に登場人物がいきいきとしていて
好感がもてるよね

908 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:z1bzPElq
>>894
文献によると、人力車でぶっ通し走りつづけたそうだ。
京都から東京八丁堀まで5日かかったようです。

909 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>903
視聴率スレに帰りなw

08/18日 15.9% 20:00-20:45 NHK 八重の桜

910 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:zHRohAxN
>>908
へー
この時代の人力車ってスプリングとか入ってないから揺れて大変だったろうに

それでも早駕籠にぶっ通しで乗り続けるよりはマシか
あれは死にかけるから

911 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:8wBVBpQK
女紅場の女の子の中に柳英里紗いたね
こどもニュースで長女役だった子

912 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
人力車で京都〜東京往復とか100万くらい取られそうだな

913 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ygxbcSLt
人って馬ほど走るのね

914 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:veMen3xG
>>888
なんかそういうのも変だよね
ドラマ的には新政府を悪者にしたくて仕方ないから、そうなるんだろうけど

915 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Hc/1yBM4
>>913
タイムスクープハンターの飛脚の郵便屋の回とかおもしろいぞ

外国人が自家用人力車の車夫にスタミナつけさせようとして肉を食わせたら、逆にバテやすくなったとかいう話もあったな

916 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:9qVr6vdp
>08/18日 15.9% 20:00-20:45 NHK 八重の桜


これって低すぎw

917 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>915
持久力は炭水化物だから米を食わせるのがベスト
江戸時代は一日に1人3合くらい飯食ってたらしいから

918 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gbqlY6zL
>>917
イチローも試合前に夫人手作りおにぎりを食べるらしい
今は知らない

919 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QzXKMdu5
>>915
西洋人はすぐそういうことするんだよな〜
生肉食べて元気だったエスキモー(イヌイット)に、
肉は焼いて食べるように指導したところ、生肉には含まれてた酵素やビタミンが壊れて体調崩すのが増えたとかいうな

920 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:RgWPQ1A1
>>662
>留学なんて外様は弾くし
外様は天下の政治に関わらせないのが家康以来の方針だから当然だ。
阿部が外様の意見も聞こうとか言い出すのが間違いの元。

>襄に江戸時代を「将軍の専制政治」って言われるのもわかる
実態を見てないな。綱吉とか専制だった時代も有るけど基本的に老中に任せっきりだし、
老中は基本的に合議制だろ。

>>678
>世論は、もっと徹底的にやってしまえ!という論調で
>日本国民もまた同じだった。
世論と日本国民の意見は別に存在するのか?そしたら世論は誰の意見なんだ?
マスコミの意見と日本国民の世論というんなら判るが。

>>686
公用語をフランス語にしようなんてトンデモナイ意見も有ったがそうならなくて良かった。

>>694
諭吉は朝鮮の改革を応援してたんだけど結局改革出来なかったという経験をしてるからな。

>>705
あの独特の髷はぜひ再現してもらいたかった。

>>744
>それと、八重が長屋の障子戸をノックしたように見えたがあれはいいの?
まだ見てないけど長屋の障子戸をノックしても意味が無い。中に聞こえるように声をかけるのが普通。

>>767
国防軍になったら徴兵制になる可能性もある。志願兵と違って士気が低くて使えないという意見も有るけど。

>>774
テンペストの琉球は日本の植民地になったな。元々清と薩摩の二重支配だったんだから無理も無いけど。

>>781
フランス革命後のフランスがヨーロッパ中に革命を広めようとしたのと一緒だろう。
結果論としては関わるべきじゃなかったけど。

>>789
職業軍人と赤紙で招集された人は区別するべきだと思うよ。

>>791
中国の船がやってるように領海侵犯を繰り返しても海保が手を出せない事をしっかりと確認して上陸して
実効支配した。初めは旗を立てるだけだが、それを放置したので次は居住の実績を作りと段階を踏んで
ああなった。米軍は戦争状態じゃないので手を出せない。逆に米軍が手を出したら大事になってしまう。

>>863
同意せねばなるまい。

>>879
俺は再会させない方が良かったと思うけど、オバちゃんたちは再会しないと消化不良らしいから
プロデューサーとしては苦渋の決断かなぁ。

>>892
だが朝ドラ風に路線変更のテコ入れ指示が入って脚本家が下りた、という疑惑も残る。

921 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:TEiT+Zll
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト 第33回「尚之助との再会」
https://www.youtube.com/watch?v=Bctl36jz2ag

922 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XDl682ZU
>>920
>国防軍になったら徴兵制になる可能性もある。志願兵と違って士気が低くて使えないという意見も有るけど。

可能性だけなら日本が共産主義国家になる可能性もあるよw
ほんと馬鹿だなお前

923 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:RgWPQ1A1
>>906
ミスコンに反対の「女性を見てくれで評価するな」と言ってる女性たちは喜ぶんじゃね。
そう言う事で女性が外見で社会進出する芽を摘もうとする意味の判らない人達の事だが。

>>913
むしろ馬は長距離は苦手だ。だから江戸時代も早馬よりも早駕篭の方が早く着いた。
忠臣蔵の使者も早駕篭。

924 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>916
今期中2位タイ視聴率が低すぎるって?w3位以下のドラマをそんなdisるなよw
視聴率スレでフルボッコにされて来いww

29.0|半沢直樹
15.9|DOCTORS2 最強の名医
15.9|八重の桜
13.2|救命病棟24時
13.2|警視庁捜査一課9係
13.0|Woman
12.1|なるようになるさ。
12.0|SUMMER NUDE
11.0|京都地検の女
*9.7|斉藤さん2
*9.3|ショムニ2013
*9.1|激流〜私を憶えていますか?〜(終)
*8.1|スターマン・この星の恋
*7.7|名もなき毒
*7.7|Oh, My Dad!!
*7.4|ぴんとこな
*7.3|山田くんと7人の魔女
*5.7|警部補 矢部謙三2 (wait)
*4.5|七つの会議(終)
*3.9|町医者ジャンボ!!
*3.3|仮面ティーチャー
*2.0|フレネミー 〜どぶねずみの街〜
*1.3|天魔さんがゆく
*1.2|悪霊病棟
*0.4|超絶☆絶叫ランド
*0.3|ぶっせん

925 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nHHvvYUj
小堺一機のアゴなんやねんあれ…どうなってるんや。

926 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
結局、できたばかりの三井組ハウスはでなかったね

明治5年 日本橋1丁目
http://www.mitsuipr.com/history/meiji/img/img_minkan_01.jpg
http://www.mitsuipr.com/history/meiji/minkanginko.html

927 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
791 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YJWgVzNf
竹島はなんで韓国が占拠してるの?
その時、米軍は何もしてくれなかったの

>>791
中国の船がやってるように領海侵犯を繰り返しても海保が手を出せない事をしっかりと確認して上陸して
実効支配した。初めは旗を立てるだけだが、それを放置したので次は居住の実績を作りと段階を踏んで
ああなった。米軍は戦争状態じゃないので手を出せない。逆に米軍が手を出したら大事になってしまう。



ここ笑うところ?

928 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CDPAt38O
八重はあっさり引き下がりすぎたなー
やっぱ完全離別に説得力ある理由づけは難しかったな

929 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:yH+QdA/p
脚本にメスが入ったことで
ここまで広げてきた風呂敷は広げたまま、あるいは雑に丸め込んで
回収作業をしない出来ないまま、とにかく次に進めようとしている感じ
槇村のような京都編から登場の人や出来事はまた別

昨日も端から1年経ったとか、世の動きをザクザクナレーションで済ませる
久栄の成長や山本家の女性陣の和やかムードも、うらを思うとなんだろうと思ったり
最期まで八重は尚之助にぞんざいだった
この調子で進めると容保や頼母が出てくる間はちゃんと用意されているんだろうか心配

930 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:USLvtd7A
覚馬と槇村って、一言では言い尽くせない妙な友情で結ばれてるね。

931 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:413Rdjnh
江戸時代は内乱をふせぐため橋をかけない政策だったが、
明治初期にはあったんか

932 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
公式サイトによると、槇村と覚馬・八重コンビはいずれ対立するってことなのね
今は覚馬・八重は自分たちの打ち込んでる事業のため
槇村が必要という形になってるけど

933 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:yH+QdA/p
八重覚馬襄と関わったり対峙する生徒役がみんな微妙だから
高島に頑張ってもらわないと困る

934 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
みねさん

935 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:PUhqUxyu
>>917
>>江戸時代は一日に1人3合くらい飯食ってたらしいから

宮沢賢治の「雨にも負けず」に

  〜〜 一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ 〜〜
  〜〜 そうゆう人に私はなりたい  〜〜

ってある。
玄米四合を食べるって大変だろうな、と思うけど。

936 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E/D6uxjo
久栄や捨松が成長してもみねは変わらないな。
もうしばらく今のみねでいて欲しいからいいんだけど。

937 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QzXKMdu5
>>935
おかずがないもん

938 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:70tTYWaD
会津出身者ですが岡山野郎に全面同意致しますwww

会津人、否、東北人は愚鈍!!

939 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>938
もう岡山野郎と結婚しちまえよw
同一人物でないならさww

940 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BL17P/0l
>>889
>>892
ごめんなんしょ、すぐに終わりやす
ttp://folderman-x.com/s/xf6609.gif

941 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:7CXN2Ew5
征韓論でもめるシーンがあった。
どうして岩倉は、「欧米を刺激するから今は時期尚早だ。もう少し待て」と言わなかったのだろうか?
ちゃんと説明すれば西郷も板垣も納得したかもしれない。

942 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
元旦那が大変なのに、自分は勝手に再婚w
同志社女を代表する新島八重さすがとしか言えない。
兄貴は眼が見えないのに、別の女と浮気して子供作ってるし。
とんでもないな。こんなのが建学って、やっぱり奇人変人が多い同志社の
ルーツはここにあるんだろうなあw

943 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:13mt28sS
>>131
日本に欧米で主流の私立大学を設立する必要性を感じたのは、アメリカでの勉学を通してのことだろうしね。

学歴的にも日本人最初の大卒者(かつ初の欧米の大学卒業者)であり、その経歴から政府に協力できるポジションにあったことなどは
後の同志社設立に至る経緯で重要な意味があるのに、それらのエピソードを端折っては重みも薄れるというもの。

944 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
>>942
再婚は元旦那の死後ってこのスレにも他にも書いてあるのだが

945 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
事実を歪曲している可能性があるなw出会いは死ぬ前であることは明らかだしな

946 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:yH+QdA/p
史実じゃなくてドラマとしてはそういう印象を与える編集構成になってる面はある
下手だなと思う

947 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
久栄たんカワユス

http://folderman-x.com/s/xf6617.jpg

948 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
新島八重、新島家や山本家の生き方は、まさに同志社生の誇りなんでしょうなwww

949 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
無慈悲・自己中なのは同志社生の十八番

950 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vY4ndCcM
>>945
出会いが尚之助の死ぬ前であることが明らか、とまで言うなら証拠出せよw

951 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
>>945
何がどう明らかなの?

952 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
1875 明治8年 3月20日 尚之助、慢性肺炎で死亡する

953 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
>>950
史実的に明らかなので、証拠を出すまでもない。
検索すりゃそれが通説だってことはすぐに出てくるだろ。
あほかよ。図書館にでもいって、新島八重や同志社関係の歴史物を
読めばわかるだろう。君はそんなこともできないのか。

954 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1rwXYJsG
だから尚之助が死んでから消息を知ったことにしたほうが良かったんだよ。
あんな涙の別れをしておきながら、貧しく大苦労しているのを知っていながら、
徐々に襄に惹かれていく展開だったら気持ち悪い。
襄に惹かれるのはあくまで尚之助の死後、というのならわかる。
ノベもネタバレも見てないのでどっちか知らないけど。

955 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
>>953
通説は

明治8年3月20日 尚之助死亡
同年4月 八重と襄出会う

・・・だと思ってたが、君の世界の通説は違っているのか

956 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
言っておくけど、大河ドラマは、一番史実に忠実なので、事実を歪曲せよという
>>954の発言は同志社ステマにしかならんなw
自己中・無慈悲は、同志社の十八番だからしかたないけどなw

957 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
>>955
じつはそこまで厳密には明らかになっていないんだよねw
その見解は完全に歪曲されているから。新島はもっと前から、山本覚馬の家に
入り浸っていたというのは通説。

958 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sT0iFDqn
やー、今日も無駄にスレが伸びそうだな 結構結構

959 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CDPAt38O
>>940
そのシーンワロタよなw

しかし左の男、なにげなく綾瀬のおっぱいにタッチしてないか?

960 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
>>957
「史実的に明らかなので、証拠を出すまでもない。 」
「じつはそこまで厳密には明らかになっていないんだよねw」

君の言いたいのがよくわからん

961 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
1875年(明治8年)4月、
山本八重は、馬太伝を読むため、宣教師ゴートンが滞在している
京都府京都市三条木屋町の旅館を訪れる。

玄関では1人の男性が靴を磨いているところだった。
靴を磨く男性など使用人くらいしかおらず、
山本八重は男性を使用人かと思い、気にすること無く上がり込む。
先ほど玄関で靴を磨いていた男が新島襄だったのである。

962 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L3NpGUEJ
同志社生は、内部進学者ほど同志社マンセーなので、
こういうスレでも、同志社ステマを展開するからなw
マジキチだから。良心教育はマンせー教育だと俺は思っているからw

963 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ioUcM+8w
会津戦争で別れて8年
離縁状が届いて4年(再会(史実は不明)から2年)
尚之助忘れないでキャンペーンはもう十分

964 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:2j/xPd3d
今度は通説厨か?w

965 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
このとき、山本八重は新英学級及女紅場(女学校)の権舎長を務めており、
新英学級及女紅場の宿舎で寝泊まりしていたため、
新島襄と顔を合わせる事はほとんど無かった

966 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sSfV+Nyk
>>942
リッちゃん? お勤めご苦労さま

>>945 >>953
>出あいが死ぬ前であることは明らか
そうだね。
尚之助死亡前に、八重は襄と出会ってることは「新島八重子回想録」でも明らか。
でも偶然にあってしまったことは仕方のないことだ。

新島は槇村の紹介をうけて覚馬邸を訪ねるわけで、
そこで覚馬の親族である八重に出あっても、それはごく普通に当然。

木屋町に住む宣教師ゴードン氏の元へ聖書と英語を学びにきてた八重。
で、ゴードン氏はアメリカン伝道協会の宣教医で襄が訪ねるの当然。
それぞれに理由があって同じ場所を訪れる二人が、同じ日時に居合わせただけのコト。

作為的なものが感じられない出会いに言いがかりをつけるのは変だよ。

967 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKs3NptX
離縁状で気持ちにケリがついちゃってるので存在すっかりわすれてたわ〜、でよかったのに
昨日の展開だと焼けぼっくいに火が着いちゃってそうに見えるから
襄とのなれそめ描くのハードル高そう

ふたり、もうそれぞれ違う道を進んでます、
という演出にもみえなかったし、うまくなかったんじゃないかな

968 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
八重は先ほど玄関で靴を磨いていた男が新島襄 と紹介され
すると新島襄は、八重に「女紅場を見学したい」と頼んだのである。

木戸の紹介状を持って譲は槙村正直と面会する

大参事の槙村正直は、新島襄のキリスト教学校建設を許可することにした。
そして、新島襄を博物館の御用係に採用し、
京都府の顧問を務める山本覚馬を紹介した。

1875年6月14日、新島襄は大阪へ戻り、
1875年6月29日に再び京都へ戻る。

再び京都を訪れた新島襄は、山本覚馬の自宅に寄宿する

969 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sSfV+Nyk
>>966
年表、見間違い。

尚之助死亡は明治8年3月だし、
襄が覚馬に面会するのは、同年4月だった。
ので、訂正。
八重と襄が出あうのは、尚之助の死亡後だ

970 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QzXKMdu5
>>940
これは入身投げという技だな、最初は裏で次が表
普通は体の位置をずらしてかけるのだが・・・
頼母→黒河内→八重に伝わったに相違ない

971 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
新島襄は、山本覚馬の自宅に寄宿する前は、譲は宿屋を定宿としていて
山本覚馬の自宅に寄宿に転居は、1875年7月

972 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CDPAt38O
黒河内先生…

973 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:yH+QdA/p
同志社の警備の人として黒河内先生にそっくりな人(二役)が登場すればいいのに

再会させたなら、そのまま尚之助の最期までやって昨日で片付ければよかった
次次回に死をやって、その後も会津を思い出すアイコンとして度々出てくるんだろう
半オリジナルキャラで使い勝手いいんだろうけどいつまでも使いすぎはイカン

974 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI

http://folderman-x.com/s/xf6617.jpg


http://folderman-x.com/s/xf6623.jpg

冬 帰京出発前日
http://folderman-x.com/s/xf6636.jpg

975 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:6zJNquli
同志社大助教逮捕、強制わいせつ容疑 バス内で女性触る
http://www.asahi.com/national/update/0819/OSK201308190005.html

襄と八重は泣いてるな

976 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Hc/1yBM4
いろんなサイトを見ると
ゴードンの宿泊先での靴磨き襄との出会いを
1875年の4月と明言するところもあれば、春頃と書くところもあり
夏の覚馬邸の井戸のエピソードの前とのみ書いてるところもある
だいたい一緒のようで、バラバラでもある
ゴードンエピソードの出典は何なんだろう?
そこにはどう書いてあったのか?

まあ、いずれにしろ、尚之助の死とは、襄とはただ出会っただけに過ぎない段階でのニアミスにすぎないだろうけどな

977 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1rwXYJsG
じゃあドラマでも、尚之助の死を知り悲嘆に暮れている八重の心の隙を
突くように襄が現れ速攻で言い寄るのか?
は冗談として、あっという間の再婚話に視聴者は納得いくのかね。
実際はどうも何事もなかったかのように襄との生活は始まったっぽいし、
そのほうが戦いは楽しかったと言い放った八重に相応しい気もするけど、
このドラマではあんな愁嘆場をつくちゃったからなー

978 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
>>977
2週間後を待て

979 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ioUcM+8w
うわ。尚之助面倒くせー

980 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Rsi4Niz2
>>977
なんとなくだけど、八重は生きてる人間と死んでる人間とで
受け止め方が違う人なのかもなあと思った
相手が存命なら、色々思い悩む事もあっても
亡くなった相手なら、かなり割り切れた部分があったのかなと
例えが悪いけど、完結させた作品は、全てやりきったので
そんなに思い入れは残ってないって言う作家みたいな感じというか

八重は会津戦争を生き抜いた人だから
死生観はかなり特殊な面があると思うしね
一方で、決して尚之助について語ることが無かったというのが
ある意味、八重の想いの表れでもある気はするけど

981 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
ゴードンは、外国人が入京できる春の京都博覧会の間3ヶ月だけ、
京都市内の三条木屋町(きやまち)に家を借りる
この家こそが、八重と襄が初めて出会った“思いでの場所”


新島譲は大阪に学校建設の許可が得られず設立を断念
新島にゴードンは気晴らしに京都御所で開催中の第四回京都博覧会(3/1-6/8)の見学を勧めた。

新島は一人で明治8年4月1日(木)大阪、奈良、京都の旅に出た
新島襄の英文日記「奈良、宇治、石山、京都行ノ記」

982 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:+Y2p+/Dv
三条さんといい槇村さんといい、中の人がものすごくがんばってるな
いいものを見せてもらってる

983 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
なので、八重がいつ何日にゴードンの家に行ったかは記録に無いが

1875年(明治8年)4月、
山本八重は、馬太伝を読むため、宣教師ゴートンが滞在している
京都府京都市三条木屋町の旅館を訪れる

ことから、 少なくても新島襄が入京する4月5日以降である

984 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
ただ、八重は京都に来た冬12月に、
すでに明治5年に山本籍に、「山本屋ゑ」で復籍しており
すでに川崎姓から外れてる

985 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vkn9PRUm
スポーツニッポン
http://i.imgur.com/t1iaWml.jpg
http://i.imgur.com/hSlXvhn.jpg

986 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:3aDVU9Wy
戊辰戦争が終わった途端に興味が無くなった
オーバーアクションの高嶋弟知事とかウザいわ

987 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:V91Ry4OJ
三条大臣が卒倒した時に
閣僚達が誰も助けようとしなかったのは
「どうせこいつ現実逃避の詐病だろ」「使えねえ」
みたいにみんなが思ってたからかな?

988 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1rwXYJsG
>すでに川崎姓から外れてる

復籍してもなお永遠の想い人…
こちらのほうが遥かにロマンティックだけれども、実際はそれほどの夫婦関係
ではなかったと考えるほうが自然な気がする。
仮に熱いラブが両者にあったとしても、復籍した時点で強い女八重は、きっぱりと
ケジメをつけたように思われる。少なくとも常に元カレの面影を内心に宿しつつ
新時代を歩んでいたとは思われない。
まあ、ドラマで尚之助を延々と引っ張るのも悪くはないと思っているので、
え?と思わせることのないよう、襄との出会いと契りを上手に見せてほしい。

989 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
また、八重の姉で窪田家に嫁した女性で窪田浦もすでに
京都に来ており明治8年4月〜明治18年8月29日迄、
「授業補」として「窪田うら」が女紅場に在籍する

徳富の、黒田のおばさんのこと

990 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:PUhqUxyu
>>986
高嶋兄知事ですが

991 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
通説を知りたい

992 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vtBQUp8s
御蝋燭の暖簾がずっと気になってw

993 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E/D6uxjo
>>984
今回は明治6年の夏から始まったけど、
オープニングクレジットでは川崎八重のままだった。
来週はどうなってるだろう。

994 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:yLioftyU
>>993
ドラマ上は尚之助が亡くなるまで川崎姓じゃないのかなあ
襄との結婚は「未亡人の再婚」という形にしてしまう気すらする

995 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:CDPAt38O
>>993
THE・八重でいいよ

996 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YIcujYk9
>>990

弟の方はテレ朝の医者のドラマの中でかなり変な性格の医者の役をやっていたり
最近、どうもこの兄弟は変キャラの役が多い。

997 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:TvEB8LCI
八重と庄之助の別れ
なんか八重がジョーと結婚するのが決まってるから無理矢理別れた感しかない
いい話にしようとして納得できない理由で別れたら視聴者感情移入できんぞ

998 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L0um1dUe
そういえば先週、三条さんの御孫さんが亡くなられたな

999 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:/2B7FQzW


1000 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:WG0AeaaU
【ドラマ】NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」 8/17放送分の平均視聴率22.9%、本作最高視聴率を更新!
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376894231/


二十歳のあまちゃん>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>三十路のあごちゃん

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)