5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part85

1 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part84
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376640759/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
■配役
川崎(山本)八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(21) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…池田沙弥花(11)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
小田時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(13) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川大蔵(家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(58)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(26) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(31) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
高木時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(20)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(34) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)


斎藤一(新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34) 土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(39)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

3 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(36)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(47)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎(53)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(47) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(34) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(70)

5 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

6 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:LwbuYKoQ
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

7 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
>>1


8 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第32回 08/11 「兄の見取り図」・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第33回 08/18 「尚之助との再会」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第34回 08/25 「帰ってきた男」
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「過激な転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」

*サブタイトルは変更される場合もあり

9 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト
第33回「尚之助との再会」
http://www.youtube.com/watch?v=Bctl36jz2ag

10 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bm431yib
それにしてもつい最近までは鉄砲を撃って敵兵を薙ぎ倒してた八重が今では嬉々として
英語をスラスラと喋ってるのが信じられないくらいだ・・・

11 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
        /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
        i ノ  ノ   ヽ、'
        / ` ・  . ・ i、    
       彡 /// ミ(_,人_)彡ミ    んふふふ・・・京じゃ    
        ヽ,       ノ
     ./          \,    
     /   ,     .    、 'i
    ./   r´    人.    ヽi
    i   人_,、__ノ  ヽ、_,,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ
   _.しゝ ヽ_______,ノ
  _ノ_.ノ__.\.i,___,    ∞   _ノ
 |ヽ /_.__\ 'ヽ、     ./ |
 |# |++++| .  'ヽ、,_ノ  .i
  ヽ|++++|     ノ    i
    ̄ ̄ ̄i ̄    ./.    .|
        i    ノ ヽ   i
        |   /   .\  |、_
       ,/  /     ヽ、__つ
      .と__,,ノ

12 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:69GWQt3r
>>1
乙です

13 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
左上
http://folderman-x.com/s/xf6625.jpg

14 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
でかいの
http://img.cinematoday.jp/res/GA/2013/0819_01/v1376878922/a_-640x.jpg
http://img.cinematoday.jp/res/GA/2013/0819_01/v1376878924/b-640x.jpg
http://img.cinematoday.jp/res/GA/2013/0819_01/v1376878922/c-640x.jpg
http://img.cinematoday.jp/res/GA/2013/0819_01/v1376878922/d-640x.jpg

15 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:kwXEHGgI
久栄たんカワユス
https://pbs.twimg.com/media/BR8lJfmCIAAB_S5.jpg

16 :名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:L0v+DYVJ
三条家は天皇家の濃い子孫なのに扱いが悪いな

17 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:MKJ27p6N
天皇家じゃないからな

18 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:G4lUaJAU
偽勅出しまくって天皇に追放された奴だろ
テロリストが作った政府にその追放された奴がいたのは笑った

19 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:9Z3lPlfB
>>10
信じられないけど、写真残ってる実在の人で同志社創設者の妻だからね。

20 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SE/SyzbZ
襄が日本に学校作るの演説場面
おっさんが帽子に札を入れて、グルグル回すカンパ画面が無かった

21 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Kx62bfSA
【吉報】 安倍総理、統一教会系雑誌「世界思想」9月号の表紙を飾る ★2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376814051/

1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Fogmua/K0 BE:1450656364-2BP(1072)
http://img.2ch.net/ico/orange.gif
世界思想2013 9月号 特集 救国ロードマップ 安倍政権の日本再生策
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/image/2013_09.jpg
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/image/2013_09index.gif

http://www.ifvoc.org/index_image/top_baner02.jpg
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai_new.html

22 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:72Hwxe0V
>>9
終わり方はダイジェストのほうがいいな

23 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:suOST+0D
>>13
マジレスすると、烏帽子被ってる岩倉さんがなんでヒザにシルクハット乗せてんの?
ホンモノはチョンマゲ姿だから納得できるが。

24 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:JgtaE6U8
担当脚本家が女性だから史実の男主役の話を書ききる自信が無くて(しかも全放送局唯一の一年間の大作ドラマだし)
仕方なく女主役で妥協したものの主人公が好きになれず、
というか資料読み進むにつれむしろ嫌いになってきてヒロインとしての扱いがどんどん雑になってんじゃないかと思った。
尚之助の扱いとしてはめちゃくちゃ美味しいけど山本家含め八重が最低女になってるよ。

あんだけ会津の殿様ラブで書きたかったなら最初からそれで押せば良かったのに。

25 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:TEiT+Zll
>>24
山本むつみは主人公が八重に決まったときには、まだこんなに魅力的な人物がいたんだ、と喜んでいたからそれはない。
自分が思うには、山本むつみは歴史に詳しいから史実のほうにばかり目が向いて、創作部分がおろそかになったんだと思う。
でもそれは脚本家だけで決めたことではなく、当然Pの意向もあると思うが。

26 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:irxMGwh8
八重は京都で尚さんを待ってるって言ってたけどその後スグにジョーと結婚するわけでしょ
どう折り合いつけるんだろ?

27 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bqIUwdQU
女の待ってるって言葉ほど軽薄なものはないぞ

28 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:H45s3l64
たしかに女の待ってるはほとんど待ってない

29 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ndZg5xcS
誰の意向かは知らないけど、実態としては脚本家さんは首切られた感じなんだろうね

30 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:k0ddR2s6
>>26
待ってると言ったのが明治6年の暮れで、尚之助が亡くなるのが明治8年3月、
婚約が同じ年の10月で結婚が明治9年1月。
待ってると言ったのから婚約まで2年近く経ってる。

31 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:rPWAnWrA
>>26
八重が折り合いをつけるっつーより尚さんが死ぬんだろ

32 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:K0vpNBgV
待ってるとは言っても
二人のあの涙は別れを予感している

33 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:FwR7SM1e
そうだよ。むなしく響く「待ってる」だった

34 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:nKGEyqqS
八重と庄之助の場面の後に新夫を持ってくるのがなんか余韻ぶった切られて白けた

あと征韓論、世界情勢を描かず、日本だけが悪いみたいな描き方なのが嫌だった
韓国への配慮か?

35 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:T8J5Jpoi
別れでちょっと泣けた

36 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:iQNOlNm5
なんで牧村が訴えらてるかサッパリ分からんな。
こういう所がこのドラマは駄目。
もっと分かりやすく作らないと。

37 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:u+Q1MLwb
尚之助はなんだか自分の余命があまり残されていないのを知ってるかのように見えた。
八重や槇村や襄がそれぞれ夢を語る中で失意のうちに亡くなる 尚之助は気の毒だ。

38 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:K0vpNBgV
ただ突っ立ってダラダラ泣くという
泣き方、見せ方の演出に何の能もない
最悪の図

39 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:iQNOlNm5
>>38
いやあの演出はアレでいい。
八重のボロ泣きに全てが集約されてた。

40 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:4J5u7cKZ
八重のサクラ

41 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:SxB3AVHG
>>36
あんなん見ていて普通に分かったぞ
上層部の派閥争いがあって
槙村が敵対閥に足掬われるような目にあって
追及側の失脚で助かった、って顛末がふつーに理解できた
バカでも分かると思うぞ
サッパリわからないって知能に問題があるんじゃないか
いや煽りじゃなくマジでさ

42 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dHBQs1FK
私はそばにいたかったのに〜尚之助様に言われたから〜とか
八重を悪くしないようしないようどんなに取り繕っても、
結局のところ尚之助を見捨てた構図に変わりはないんだから
八重は尚之助の裁判も死も知らないまま襄と再婚する方がよかった気がする

尚之助に言われたから、を見捨てる言い訳に仕立てたことで、余計に姑息な嫌らしさがにじみ出る脚本になってしまった

43 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
だけれども、追及側が法に従って槙村を処罰をして、
そこで覚馬が、
「法は法だが、オイラんとこの金ヅル取り上げんなよ
そこんとこチョロッと上手いことおね」 ってズルい覚馬というのが、
わかりにくいんじゃない?

44 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+qXYO2yh
尚之助が詐欺に遭った経緯をナレで説明、健次郎・捨松のエピが凄い唐突
八重が気づいたら舎監になってる

ちょっと雑さが目についてきた気がする

45 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:SxB3AVHG
>>43
槙村いなくなったら覚馬八重が困る、ってのは分かる
つまり、なんか正義っぽい人(江藤)の長州打倒の動きによって主人公サイドが窮地に立つ
しかし、あの有名な政変で正義っぽい人が失脚して長州が助かり、これで主人公らも一安心
へーこんな局面があったんだ面白れーわ
って思うでしょ

46 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qX0gdVLl
あれ?
もう明治6年か
ということはゴーリキー結婚してるじゃねーか
旧薩摩藩士とだからネタになりそうなのにな

47 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+pKwIFMa
>>41
何の罪で訴えられたかスグ分かった?
俺は正直分からなかった。
権力争いに巻き込まれたってのは分かったが。

48 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:eDGrvabT
>>44
>八重が気づいたら舎監になってる
先週の最後に行ってきますって言って、それから1年経ってる訳ですが。

49 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>46
ゴリオシイラネ!
ただでさえ八重たちメインどころの重要なセリフがカットの嵐だわ、あらゆるシーンの余韻がぶったぎられてるのに
斎藤とTOKIOの結婚の時にナレーション報告だけでいい

50 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:DQLXIPoq
覚馬も八重も人としての評価はダダ下がりだな

ならぬことはならぬのです
でも、不貞もしていない配偶者を見捨てるのは全然オッケイだっぺ
相手が来なかったとか、相手から離縁してきたとか、言い訳は完璧だっぺってか

51 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Zwz89JvZ
何かこのスレ見てると「ちゃんと見てるの?」と言いたくなるレスが多いね
実況しながら、呟きながら、ながら見してる人が多くなってるって事かね

52 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:UC20eUMZ
現代の恋愛観や結婚観のまんま見てる人が多いのがなんとも・・・。
個人が公に対してできることだって今よりずっと限られているのに。
いつもは、主人公があり得ない活躍すると一斉に批判が上がるのに、
今は、共感がーとかいう批判論調が多いのは、なんというか、不思議だ。

53 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
肝心の明治編が残り3分の1からのスタートだもん、いろいろしわ寄せは免れないよ。
これからは学問!ってことでわくわくどきどき、しかし苦労して英語を学び始めた
はずなのに、そうした経緯はすべてカット。
次の回には女紅場の舎監としてボス然として、英語もペラペラみたいにみんなをリード
してるもんだから、八重が学びにわくわく、ひーひー頑張った様子(これこそ見たい)なんて、
1年経っていることを考慮して脳内補完もするのも無理。

54 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:UC20eUMZ
>>53
舎監て生徒を指導・監督する立場なんだから、ボス然もなにも・・・。
経緯関係なく、その立場で就職したら即監督者然としてなきゃ職務放棄だろ。
あと、あれで英語ペラペラって。
むしろ、まだ英語は拙くてもやる気は人一倍あるって場面だと感じたが。

55 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>47
最初に豪商小野が「小野組を東京に転籍させて欲しい」と懇願してたろ
それを槇村は金目当てに文字通り一蹴した
それは槇村の権限を越えていて横暴で「長州の田舎モンが」と小野に憎まれたから、小野組に司法省に訴えられた
覚馬と八重は槇村に、ちゃんと小野組の東京転籍を認めるよう説得してたろ
それを槇村はあくまでも認めない、だから覚馬は槇村が尊敬している木戸に「木戸様の力で槇村殿を京都に戻して欲しい」と頼んだ
何も「木戸のズルい手段でチョロッと」などと言っていない、「木戸が槇村に引き下がるよう説得」するのも「木戸の力」
だが木戸は「長州が佐賀に頭を下げる訳にはいかない」「悪しき前例を作る」と、長州の首領の自らの介入を断った
だが運良く江藤が征韓論で辞職したから助かった
長州勢の山縣や井上らが汚職して、山縣にトカゲの尻尾切りされた長州御用商人山城屋が自殺に追い込まれた悲惨な事件をスルーして
「江藤がやってる事は法にかこつけた長州の排除」と、まるで江藤が罪も無い長州勢を、権力闘争で排除しただけのようにしたのは長州への「配慮」かねw
とにかくドラマを普通に見てたらわかるし、わからなくてもここに書き込む同じツールで調べればすぐわかる話だな

56 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:r4NFL5v6
雑だよなぁ。

うらの行方は探しもせず、生活が成り立ってるのかも気に掛けないのに、
尚之助のことは探して気に掛けてる覚馬。
尚之助の行方を掴んだのに、何の援助もしない勝。

これだと覚馬と勝が、自分の役に立つ人間しか気に留めない、身勝手な奴
みたいに見えちゃう。

57 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NXYXSCS0
うらみはらさでおくべきか めらめらめら

58 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:K0vpNBgV
英語がペラペラでも拙くもない
何となくそのまんまを描いた
このドラマに特徴の
特に高揚感もワクワク感も少ないありきたりなエピ

59 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
現代的価値観、とくに平和とか女を唱えただけで憎悪し、逆にそれがないからと
いってそれだけで礼賛する。いかにも2ちゃんらしい反応が多いが、
八重尚之助襄の離婚・再婚をめぐり覚馬も加わった目下の話題は、現代的価値観
なるものとはほとんど関係ない。
要するに離婚・再婚のストーリーの整合性が取れているかってこと。
自分は、破綻はしていないし、別れの場面も感動したけど、全体としてはかなり
無理をしており不自然だという考え。
仮に尚之助を「見捨てた」とは言えなくとも、あっさり引き下がったというのならば、
苦楽を共にしたしかも悲惨な状況にある元夫にあくまでも拘る価値を遥かに超えた価値が
なければならない。女紅場で頑張る!程度では二つの価値は二律背反とまではいえない。

>>54
学びの過程(特に学び始め)を省略したことを言っている。そのため、これから新しい知識で
新しい時代に立ち向かう姿勢が希薄となってしまった。この間いろいろ苦労もあっただろうに。
ペラペラではもちろんないが、あそこまでいくまでの苦労を知りたいのだ。
八重にとってまったく未知の言語にとどまらない新しい価値そのものなのだから。
要するに覚馬の助言を生かした描写がない。

60 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Ap9vtK5B
どんな形でも尚之助のそばに居たい
→女工場と生徒を放りだすのは八重さんらしくない。私の妻は先を歩く人
→尚之助のそばに残らず女工場に戻る決断
  待ってるという言葉は残すが、以降何もサポートせず
→襄と出会う
→尚之助死亡が判明(ドラマでは順序がかわる)
→尚之助は勝手だと憤慨と困惑
→襄にプロポーズされる
→襄との結婚でキリスト教入信するなら女工場解雇と言われる
→何より大事なのは襄や同志社なので迷わず結婚入信、女工場を離れる

新しい時代を生きなさいと言われたので

61 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:rPWAnWrA
前回の放送を虚心坦懐に見れば八重が尚之助を見捨てたと受けとった人は
ほとんどいないよ
それを敢えて曲げた解釈をして見せるとはすばらしい独創力だとは思うが
いちゃもんの種にしか使わないのはもったいない

62 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:K0vpNBgV
「ちゃんと見てるの」や「現代人感覚」は
相変わらずウザイなw

ちゃんと見てるかは
自問自答すればいい話で
いちいち現代人感覚言わなくても
見てるのも作ってるのも
現代人w

63 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>56
うらは会津に帰ると言ってたろ?なら会津にいると全員思って探さないのは当然
居場所が決まったら覚馬の住所を知っているうらから、みねの現況も聞きたくて知らせてくるはず、と誰でも考える
勝が尚之助に仕事を紹介しようとして断られた話は、バッサリカットされている
ゴリオシだのの要らないシーンのせいでこうした大事なシーンが削られ、本来なら受けるはずのない批判を受けているのは間違いない

64 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Ap9vtK5B
八重が見捨てたとならないように
次週以降の展開へ辻妻あわせるような送り出す言葉を
全部尚之助に言わせたからね

65 :こぴぺ:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
328 :1/2:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sv2mhTuv
報われない尚之助のために、カットされた台詞や心情をノベライズから抜粋。

勝「職の口ならきくっていったんだけどよ。頑なに断られて何もしてやれねえ……」
覚馬「なじょして、尚さんがそんなごどに」
勝「全くだ。象山塾でも飛び抜けた秀才だったのによ……今頃、国の真ん中にいても
 おかしかねえ人間だ……嫌な世だな。生真面目な奴程生き辛え」
覚馬「……道を変えだのは俺だ……」

覚馬は拳にした両手を腿におしつけた。覚馬の脳裏に、象山塾で出会った時の尚之助の
姿が浮かぶ。覚馬がその尚之助を会津に呼び、八重に妻(めあ)わせた。会津を預けた。

「私に、行かせてくなんしょ!」八重が叫ぶように言った。
「会っても互いに辛えだけかもしんねえよ」勝は気遣うような目で八重を見る。
「今度は私が、尚之助様を守る番です」
 勝は八重をじっと見つめ、ふっと口元をゆるめた。
「妻は象山先生が知ったら、大層気に入りそうな女傑だと、尚さんは手紙に書いてよこした
もんだ……お頼み申す」勝は唇を引き結んだ。

http://folderman-x.com/s/xf6633.jpg
http://folderman-x.com/s/xf6634.jpg
http://folderman-x.com/s/xf6635.jpg

66 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:sRSUgGO0
>>55
調べなきゃ分からない作りにしてるから視聴者が逃げちゃう。
要点だけおさえた誰でも分かる簡単な話にしなきゃ駄目。

67 :こぴぺ:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
329 :2/2:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sv2mhTuv
八重と再会した場面の後半。

「私の妻は、人並みの妻ではありません。鉄砲を撃つおなごです。私の好きな妻は、夫の
前を歩く、凛々しい妻です。八重さんの夫になれたのは、私の生涯の誇りです。……二度と
ここに来てはいけません。あなたは新しい時を生きる人だ」

 八重の目にまた涙があふれた。自分の道を歩いて行け。立ち止まってはいけない。まっすぐ
前だけを見つめろ。尚之助の目はそう語っている。それでも尚之助のそばにいたいと八重は思う。

「……生きていたらまた会えます」
 尚之助はきっぱりといった。八重がいくら望んでも、尚之助はそばにいることを許さないと、
八重は悟った。尚之助は、心の中に誰にも負けない強い意志を持つ男だった。妻の八重が
そのことを誰より、知っている。

「……待っていっからし。前を歩いで京都でずっと待ってっから。裁判が終わるまで……旦那様」
 八重は涙をこらえて、精いっぱいほほ笑んでみせた。尚之助に八重の笑顔を覚えていて
ほしかった。尚之助がほほ笑みを返した。
「それでこそ八重さんだ」
 八重はそろそろと尚之助の手を離した。

ttp://folderman-x.com/s/xf6636.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6637.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6638.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6639.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6640.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6641.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6642.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6643.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6645.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf6646.jpg

68 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NpkcBULr
>>47
まあ、尺の都合と槇村が小野組に嫌がらせした話はあんまツッコミたくなかったんだろうなぁ。
権力使って小野組いたぶる高嶋の悪辣演技ももっと見たかったけど

69 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:eDGrvabT
>>53
>しかし苦労して英語を学び始めた
>はずなのに、そうした経緯はすべてカット。
そういうのはやっても面白くならないからな。
中学校で英語の授業がつらかった記憶が蘇るばかりだろ。

>英語もペラペラみたいに
ややわざとらしいくらいに訛ってたのが判らんのか?

70 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>62
【2013年大河ドラマ】八重の桜アンチスレPart8

140: 08/20(火)00:01 ID:K0vpNBgV
演技の演出なんて
これに限らずそんなにはしないと思うんだが
ある程度俳優に任せて
ただ、動作とかポーズとか
見た目に訴えるものがほぼ無い
演じてるところを何となく撮ってるように見える

アンチは相変わらずウザイなw
アンチスレで思う存分叩けばいい話で
いちいち本スレに出張してこなくてもw
わざわざうざいはずのドラマ欠かさず見てるのも、アンチスレで注意されてる本スレ出張までしてきて本スレの意見をうざがってるのも
バカなアンチw

71 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:sjDc8zYf
>>63
「当然」「誰でも考える」って思考停止してるよ。
勝の台詞カットは知っているからこそ、「見えちゃう」と書いた。描き方が雑ということ。

72 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:q/Xghgj0
>>47
アバンで出てたあれだろ
「京都に尽くせ」という
高嶋が悪代官みたいな演技してるんだから、あれか、とすぐわかりそうなもんだけど

73 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>66
そんなゆとり視聴者のレベルに合わせてたら、全部説明セリフの橋田壽賀子ドラマになるわw
自分の疑問は自分の力で調べるのが当たり前w

74 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dauG5vnq
まあ、賛否両論、人にはいろんな感じ方があると言うことだな。
気になるポイントは人それぞれと言うことがよくわかった。

75 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:q/Xghgj0
たとえば、「先週ジョーと話してたハーフみたいな女は誰?」という疑問ならまだわかるけど
今回の小野組転籍事件はすごくわかりやすく作ってたと思うけどなあ

76 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:PRTm5Z1l
鳥越の八重と尚之助のシーンばあちゃん嗚咽して泣いてた

77 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>71
思考停止してるのは「見えちゃう」「描き方が雑」と繰り返すばかりで
自分の頭のゆとり加減と調べる能力の無さを晒してるお前だよw

78 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
八重以上に解せないのが覚馬。
すでに政財界に地歩を固めつつあり、顔が効く人物となっている。
実際、槇村救済のために東京にいる当時の巨星たちに直談判までしている。
そこでは、いわば司法を歪めて政治決着を求めるほどふてぶてしい政治家
ぶりを発揮した(これは史実)。
それなのに、あれだけ気にかけて消息を突きつめたのに、何一つ行動に出ない
のは摩訶不思議。コネとカネを使って相当な司法取引を申し出ても不思議では
ないし、もっと進んで政治中枢から圧力をかけてもらうことも不可能ではなかった。
八重もあんつぁまの力を借りて愛する尚之助救済に動いても少しも不思議ではなかった。

以上、もちろん、今回のドラマでの設定を前提にした場合のありうべきストーリーです。
逆に言うと、資料上そのような動きが窺えないため、兄妹とも、尚之助の消息については
やはり知らなかったのではないだろうか。

79 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NpkcBULr
>>59
尚之助には「自分が困窮した刑事被告人の立場で前向きに生きている八重に戻ってきてもらうわけにはいかない」ってのがあるから
女紅場の仕事なんかどうでもいいって八重が訴えたところで咬み合わない。

まあ、猪苗代以来、尚之助が八重を勝手に突き放したことに八重の抵抗が薄いのは感じるけど

80 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
>367 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:k0ddR2s6
>尚之助は、何一つ成せなかったと自分が悪いみたいに言ってたけど、
>本当のところは何一つ叶わなかった、、、だよね。

>八重にプロポーズした時の、会津で生きたいも、八重と共に生きたい、、、も
>どちらも叶わなかった。切ないね。



尚之助のドリームは・・・

81 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NpkcBULr
>>78
まあ、自己犠牲の人には余計な手を差し伸べない(or手を差し伸べてもうまくいかない)のが物語のお約束だからなw

実際はどうだったんだろうねえ。尚之助のことは知らなかったのか、知っててももう縁のない人として放置だったのか。

82 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dMg7ZmvE
>>78
>八重以上に解せないのが覚馬
その、「解せない」は「史実w上」でということ?
それとも「ドラマ内での設定、展開上」でということ?

実際上でのことというのなら
覚馬は薩摩藩からとかれてからは親兵病院に入院、治療を受けていた。
そして 、明治3年4月  に京都府顧問格に就任。

同年のその頃の八重や佐久らの居住地は、未だ明確になっていないはず。
(ドラマ内では、米沢出稼ぎを早めに設定していたが)

斗南移住にあたり、移住組の人数を減らすべく、
藩は「会津に残留、帰農」または「他府県へ出稼ぎ」を奨励。
そして、明治3年10月になって、八重や佐久、米沢内藤宅を頼り「出稼」に。

この時期の会津は斗南移住と残留組の去就含めてとても混乱していたと思うし
米沢へ行くまでの佐久らの動向って本当にわかっていない。
そんな時期なので連絡た人探しもままならないことって有ると思う。
当時の情報伝達方法の未発達を思えばなお更にね。

今回の「小野組転籍事件」での上京は明治6年なので
明治3〜4年半ばのころと明治6年半ば過ぎの覚馬の力は比べるものでは無いと思う。

83 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
>>81

知っててももう縁のない人として放置   の線もかなりありそう

84 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
このころ旧斗南藩小参事、永岡久茂はもう浅草にいたし
明治5年には青森県庁を辞めた山川が浅草の観蔵院長屋に上京している
芝五郎も来てるよね
熊本行っちゃうけど

85 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:q/Xghgj0
>>78
>コネとカネを使って相当な司法取引を申し出ても不思議では
>ないし、もっと進んで政治中枢から圧力をかけてもらうことも不可能ではなかった。

そういうのを断固として嫌ったのが今回出てきた江藤新平。
まあさすがに斗南の一裁判のために司法卿を絡めることはしなかったか…
実は斗南の外国との訴訟は他にもあって、山川浩も何か罰金を払っていたはず

>>81
ノベライズでは勝が尚之助に仕事を世話しようと言ったけど断られたというセリフがあった
それ削らないほうがよかったと思う

86 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
江藤は、誤訳も恐れずナポレオン法典を直訳して施行せよ、と主張したほど、
近代法治国家建設を性急に進めた人間だからね。
ただし、司法権の独立なるものはいまだ制度上何も担保されていない時代であり、
小野組事件勃発から槇村解放までの過程は、司法をめぐるまごうことなき権力闘争
(そこに藩閥間の争い、征韓派内治派との闘争が絡む)に他ならなかった。
実はこの辺りを2回分くらい使って分厚くやれば、明治初期の国家建設の諸相が
より鮮明となって良かったのだが。覚馬は準当事者の一人だし、八重もお留守番
ではない挟み方ができた。

87 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>86
小野組転籍事件に2回使えとか、斬新w
そんな時間あるなら西南戦争に使えという意見のが、絶対多いぞw
あまり江藤を取り上げすぎたら、佐賀の乱までやらないとバランス悪いぞw
江藤を首チョンパして晒して写真まで撮って、新政府内でみんなで見た話もあるのにやるのかw

88 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
黒覚馬

89 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
小野組事件のてん末までに、まだまだ動揺を続ける国家社会の諸相が凝縮して
現れる。それだけをやれと言っているのではない。殖産興業その他文明開化の諸相、
さらに信教の自由問題などさまざまな問題・課題がこの時期生じた。
西南戦争は、生き残った会津の面子のその後の運命という観点から描くのは
重要だが、それ自体をテーマとして分厚くやるのはナンセンス。
西南戦争は、不平士族その他、早々に現れた諸矛盾の帰結であって、フラフラヨチヨチ歩き
を始めた明治初期の諸矛盾の発生にこそ注目すべきだ。
この時期は幕末とは違って馴染みのない時代なので、この大河が貢献できる余地は
大きい。
wを連発するバカっぽい常駐者さんえ。

90 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:AzAFKFJT
覚馬の金づる→槇村(心の深いレベルでの同志というわけではないが、利害が一致して手を組んでる)
槇村の金づる→小野(一刻も早く手を切りたい側と、引っ越されてたまるかという側で対立)

で覚馬が「さっさと小野組の転籍を認めてやったらどうか?」では
槇村も「じゃああんたらに回す金も減るけどいいんだな?」となってしまう

結果は江藤が消えてくれたことで槇村釈放だけど、
視聴者がワザと癇に障る演技の槇村をちょっとだけ見直す「おれは旧弊をぶっ壊してくれた木戸さんを尊敬してるけど、
あの人は壊しただけ。おれはその後に、新しいものを建てなきゃならん。(そのためには小野組転籍は認めない)」というセリフも
結局小野組は転籍という結末では、どこに回収していいのかわからん

覚馬も「管見」で三権分立を説いてて岩倉に認められたのに
木戸と岩倉の前で「いまさらあんたらがきれいごとを言ってどうする」と迫ったり
その気持ち悪さが、「よくわからなかった」という感想につながるんじゃないか?

91 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:eDGrvabT
>>89
それだと描くべき内容が多すぎる。もっと削れないのか?

92 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>89
> wを連発するバカっぽい常駐者さんえ。

なんて書く方がよっぽどバカっぽいぜw
そもそも他人を常駐者と決めつける方が確実にずっといる常駐者だって証明だしなw

93 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:oTx6rYG1
会津の人間としては尚之助の記念碑でも会津に建ててやらないと
尚之助が浮かばれない気がする。

市民の寄付でなんとかならないものか・・

94 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
まあまあそんな火病起こさずもちつけよ爺さん

95 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>94
落ち着かなきゃならんのは火病起こして異常な長文だらけにして、変な日本語書いてるお前だよ、爺さんw

96 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
婆さんの間違えだったかな、ゴメン

97 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>96
> 肝心の明治編が残り3分の1からのスタートだもん

婆さんの「間違い」だったかな、ゴメンwww

98 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xrQBhU21
つか今年の本スレは、ID粘着やら磯ともあきがー王家がーってお前(ら)が
騒がない分、まともだよ。その変わり歴史うんちくで誤魔化す展開が多かったけどね。
では。

99 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>98は少なくとも去年からいた、常駐者婆さんでFAなんだなw
しかし

> その変わり

などなど、いい加減変な日本語を勉強し直せよw

100 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ST54oxDb
尚之助との離縁は八重の生涯の中で一番闇の部分じゃないか
真相は当事者しかわからない。

しかしこのドラマでは、尚之助の窮状を八重や覚馬が知りつつ、
添い遂げない助けない、という最悪の展開にしてしまったなあ。

これでは二番目の夫とのラブストーリーは全て空々しい。
したがって前回でこのドラマは崩壊したといってよい

101 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8+kVYkV2
これって実際はいろいろ撮影してたのに編集で削って半端な物語になってるのかね
だとしたら再編集バージョンで来年あたりにBSでやり直してほしい

102 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>100
> したがって前回でこのドラマは崩壊したといってよい

崩壊したといってよい(キリッ
www腹筋が崩壊するわw

103 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dHBQs1FK
>>78
槙村の件と同じ回にしただけに、覚馬の力の入れ方の違いが目についてしまったね
妻である八重が「私が行きます」と主張したから…とこれまた「言い訳」できる脚本にしてるつもりなんだろうけど
中途半端に覚馬が尚之助を会津に招いた自分の責任を感じる台詞は言わせてるだけに
でも何もしないで京都に戻ってお前はあのお屋敷で暮らすんだよな…という嫌な気持ちが沸くんだよなー

本当に、覚馬も八重もどっちも知らないで後に死を知るか、
八重に知らせず覚馬がひとりで面会なりして、
男同士だったら「俺のミスだ、情けはいらん、八重さんを頼む」とかかっこよく仕上げられたんじゃないか
んで覚馬に、山川みたいに「お前を見捨てる、鬼になる」と露悪的な発言させちゃった方が、まだいさぎよく見えたかもしれない
面会したのが八重だから、実質見捨てるのにヒロイン美化展開にして無理が出てくるんじゃないか?

104 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+ka6+PHs
主役が半年も実家でウジウジしてたくせに、後半になったらむちゃくちゃ飛ばしてるな。

1回目 子役
2,3回目 会津戦争
4回目から、明治にするべきだった。

105 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:1D6YkpT7
>>104
爆死するわw

106 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
>>101
年末あたり、ヒストリアで取り上げて欲しいね
新資料もネタも出てきたし

つか、NHKの番組要望(再放送とか)って、
たかが100件くらいで1位になるんだね

107 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dHBQs1FK
細かいことだけど
尚之助はどの段階で、覚馬が生きてたことを知ったんだろうなぁ
鳥羽伏見で生死不明、で消息が途切れてたわけで
覚馬の生存を知って驚いたり喜んだりはあったろうなぁ

覚馬も自分が京都に行きっぱなしの挙げ句消息不明になった間の留守宅を支えてくれた義弟に、
礼のひとつも言っとけよw

108 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
再放送要望 第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 
ttp://www.nhk.or.jp/css/koe/pdf/20130722_0728.pdf
NHK 番組への要望
ttp://www.nhk.or.jp/css/

109 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:k3uexPs2
>>103
山川の場合は、斗南藩の財政破滅や仲間の共倒れを避けるため
尚之助を切り捨てたのもやむをえない対応ということで納得できたが
今の時点の覚馬が積極的に尚之助を「見捨てる」ってのは
ちょっと説得力が出せないんじゃね?

110 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dMg7ZmvE
>>107
肉親である佐久らへの覚馬無事の知らせさえ、
実は米沢の内藤邸を訪れた薩摩藩士との会話により
偶然にもたらされたような情報混乱な時代の状況なので
(野沢鶏一の訪問もドラマ内創作、書状内容もまるで創作)

その身の置き所も社会的身分も不安定な状況にある尚之助が
嫁兄の消息を知ってたか否か?など、もう憶測のしようも無いことだと思うが。

111 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dHBQs1FK
>>110
ドラマの話をしてるんだが

112 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dMg7ZmvE
尚之助の状況については、ドラマ内でも不安定だろ

113 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NpkcBULr
ドラマの場合は、山川浩が八重の居所を知っていたし、尚之助にしろ八重たちにしろ相手のことを知ろうと思えばたどり着けないわけじゃなさそう
(つうか、鬼になって尚之助見捨てるのはまだしも米沢の八重のとこに連絡してやれよ,ヒロシはw)

でも尚之助は八重たちと接触を絶ちたがってたから、わざわざ調べないだろうねえ

114 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:pmv5Rf6D
・征韓論者は朝鮮と交易がしたい、不平士族の眼を外に向けたい朝鮮バカ
・征韓論反対派は大事な時期なので煩わしい朝鮮と関わりたくない連中で
人道的な観点から反対しているわけではない

今でも朝鮮と関わった事で苦労をしているのをみれば朝鮮と関わらないほうが良かったかも
福沢諭吉も最初は朝鮮との交易を言ってたが、あまりにも朝鮮が横暴だったので脱亜に転じた

115 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
ヒロシです・・・
こんど熊本に転勤です
角川の少年マンガに、今主役で出ています
ヒロシです・・・

116 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:WUj6LAF3
あれ、この板は開けるの?

117 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:K44LUht1
ニュース速報+は開けなかった

118 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:IXPYhLX1
色んな所の鯖が順次復活してる

119 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:AzAFKFJT
山川ひろし

って、演歌歌手みたいだな
「斗南慕情」とか「西南うらみ節」とか歌いそう

120 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
http://4.bp.blogspot.com/-UvQyp4pmQ2s/UfLfJKr_lKI/AAAAAAAABws/KajyVjCGfp4/s200/65-okura-1.png

121 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:HaNxBQxt
八重のコマンドーで鯖落ち

122 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:1Z9+XXeS
至近距離ローリングライフル凸で無双

123 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:eDGrvabT
>>103
>男同士だったら「俺のミスだ、情けはいらん、八重さんを頼む」とかかっこよく仕上げられたんじゃないか
それは良かったかもしれん。しかし一人で会いに行けるんだと八重が背負って歩かなきゃ
いけないのが嘘になる。梶原様のような燃え尽き症候群にしとけば良かったと思う。
「俺は燃え尽きたから置いて行け。一人でどんどん進め!!」って言って。

>>109
>ちょっと説得力が出せないんじゃね?
そうだね。槇村の件も意見はしたけど役には立たなかったんだから
尚之助の件もそうしたら良かったのに。

124 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dHBQs1FK
>>123
>しかし一人で会いに行けるんだと八重が背負って歩かなきゃいけないのが嘘になる。

そこはほれ、わざわざ象山塾で知り合ってる設定にして今回も尽力してくれた勝がいるし

125 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Zwz89JvZ
スペシャル動画
未来への短冊 大河ドラマ「八重の桜」の思い
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/#mov14

126 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:eDGrvabT
>>124
勝が背負っていくのか。そこまでやってくれそうな気がしないな。

127 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
未来への短冊 大河ドラマ「八重の桜」の思い

出演: 剛力彩芽 語り: 山下百合恵
BGM
・坂本龍一 「Floating Along」 
・菅野よう子×手嶌葵 「Because」 
・杏「心の瞳」
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/style/fla_v2/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/goriki_hukushima.flv

128 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8JMZQ5rt
https://www.youtube.com/watch?v=fczPlmz-Vug

129 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ksdHyhk4
尚之助と八重のシーンは、役者の演技は素晴らしかったけどストーリーとして見ると微妙だなあ
まあ八重はいいんだよ、女だから何もできないし(直前で槇村に直談判したりしてるからモニョりはするが)
だが覚馬、てめーはダメだ

戦後、尚之助みたいになってる会津藩士は山ほどいた
そういった人々を随時引き取って面倒見たのが山川浩
何で覚馬は何もしないの?公判中だから援助できないというのは少し苦しい
榎本武揚などは借金や訴訟に苦しむ旧幕臣の肩代わりを随分やっていた
尚之助がガンとして拒否した設定ならそれをちゃんと描かなくちゃ
それか尚之助が死んでから真実を知るパターンにしないと酷薄な人物像になってしまう
別れのシーンは、説明的に見えてあまり感情移入できなかった(しかし説明不足)

130 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ST54oxDb
ストーリー大失敗だなあ
史実とは関係無しに、八重と覚馬を悪人に描いてしまった
ドラマ崩壊 崩壊

131 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yqjBWS7+
>>130
腹筋崩壊チャンまた来たのかw
崩壊崩壊ってバカの一つ覚え繰り返して崩壊がゲシュタルト崩壊するわw

132 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:juNEHebJ
>>129
山川は家老の家、榎本も幕府の重臣だから
山本家とは家臣に対する立場の重さが違うと思う。
佐川管兵衛にしても重臣の家で、家老になってたから
会津藩士を率いて東京にいけたし、西南戦争で戦えたのだと思う。
なにかにつけて当時の家の格は重要では?

133 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:OuxFxFEd
覚馬を擁護すると、健常者なら皆の面倒を取るのもできたろうけど
障害者になってしまって、自分の大志である京都復興だけで手一杯だったとは考えられないだろうか?
単純に尺の都合で駆け足にならざるをえず、描写不足になっただけかもしれないけどね
八重に金子を託すだけでもちがったかもね

134 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:KK56jOwR
尚之助に恋心こじらせて頭がどうかなってる人たまにいるね
ツイでも襄の役をハセヒロでとか襄いらないもう見ないとまくし立ててた人が
風当り強くなった途端に
襄に批判的な人なんてそんなにいませんよ、私は今後も見続けますには笑った。

135 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:sGuxRoks
全体に責任を負わないかわりに、ショウノスケはカクマにとってミウチもミウチ
しかもショウノスケはこれからの日本を背負ってもおかしくない有能な人材とくれば
情けより理を優先する冷徹な男だとしても、ショウノスケを救いだし京の復興のために招聘しようと動いても良かったな
それをショウノスケは断固はねつける
そんな風にはめんどくさくて描けないなら真実を知ったのは死後とする

136 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
朝日新聞より。

「八重の桜」での川崎尚之助と八重との東京・鳥越での5年ぶりの再会に関し、
歴史家の間で史実か疑問視されていると。

新島襄と再婚させるためには、復縁を求める八重の訴えを
尚之助に拒ませるしかないと解説



そうなんですか?

137 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
朝日新聞

(甲乙閑話)史実と創作のバランス
たとえ史実でなくてもこうするしかないか。

18日放送のNHK「八重の桜」第33回で、八重(綾瀬はるか)が
川崎尚之助(長谷川博己)と再会し、別れた。
1868年の鶴ケ城落城から5年後という設定だ。

 川崎が東京・鳥越にいたことから「鳥越での再会」といわれるこの話は、
歴史研究者の間で史実かどうか疑…


以下見れません

138 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:EPbEiz0U
このドラマは分かってる史実に極力沿う
で、分かってないところは創作
創作出来ればいいんだけど

八重と尚之助の件はよく分からないんだろうし
個人的なことだし
分かってることは二人が別れて襄とくっつく
それをそのまんまやっただけだろう
創造の翼を極力広げないでw

139 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:WIDHVLhf
Yae's oppai is growing bigger and bigger.
I want to see her oppai moer and more !

140 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:PQBeKs9k
@史実と矛盾する
A史実になくありそうもない
B史実にはないがありそう
C史実にある
この作品はBとCが多い

141 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:r4L/rsdl
>>127
なんでゴーリキー押しなのか分からん

142 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:EPbEiz0U
はだしのゲンは
リアルであるから優れてるわけじゃないんだよな
その創作エネルギー

このドラマに欠けてるところの
もちろんリアルでもないけど

143 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:EPbEiz0U
一番欠けてるのは
ストーリーの単調さでもなく
オレのIDでもある映像で語るということw

144 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
あさくらゆう「川崎尚之助と八重」(密林在庫 入荷待ち)によれば、
司法省に出仕している名越勝治の保護観察で東京で謹慎
元米沢藩士、小森沢長政の援助を受けていた
この、元米沢藩士、小森沢長政は、実兄、宮島誠一郎ということもあり
薩摩藩士、川村義純に重用され、海軍に属していた

小森沢長政は1868年閏四月、会津藩に砲術を習いに来ており、山本家に下宿
開戦前日まで滞在していた
川崎を、師を仰いでいた
この小森沢から薩摩藩の覚馬の京都での生存と、
米沢の八重たちの消息を聞いていたであろう


とのこと

145 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:KIeul3GM
ドラマなんだから創作があってもええと思うんだが。
何故朝日新聞が取り上げるんだ?そんな重要な問題か?

146 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:vGZp8AAo
>>140
同意

まあ史実云々言うなら、鳥越の再会以上になさそうなのが
勝が尚之助の行方を探したというところなんだけどな

史実では尚之助は象山門下生じゃないし

147 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:EPbEiz0U
今まで何となく期待してたところがあったのは
JINの咲ってのが基本にあったためだが
先日の「あなたへ」とか見ても(端役だが)
特に見るべきものもない
JINのような良作でこそ花開くが
この平均以下レベルのドラマでは
期待できるものはないな

148 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qRXsX5bk
西郷どんでも法則からは逃れられなかったか

149 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:23Yjhecs
多少の創作あっても俺は好きだな
あの再会シーン
どん底にある尚之助としても男としての見栄が張れて良かったじゃないか

150 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
「会津藩教育考」小川渉
日新館大砲方に「川崎尚斎来りて云々」の文章あり
「古川春英 川崎尚斎」で人物像や来歴など

尚之助様の言葉
「不肖以て人の師たるに足らずと雖(いえど)も盡(つく)す所あらん、
今寄食その人あり口俸は敢て当らず」
(人に教えるような器ではありませんが、お役に立てる部分はあると思います。
寄食先もありますので給与はいりません)

151 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
それにしても尚之助も昔は覚馬といっしょに学び実力は互角だったはずなのに、
何か覚馬を追って会津に行ったりして挙句の果て裁判に訴えられた挙句肺炎で死んで
しまうんだから、本当に残念だよ。

152 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
勝のセリフの元

柴四朗(柴太一郎弟)による尚之助人物像
「盛年有為の洋学者にして、加藤弘之と神田孝平と名を齋(ひとし)うす。
会津に入らずんば名を天下に揚げんこと難(かた)からざりし」
出典「世界盲人列伝」

153 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
それにしてもな征韓論は間違ってるわ。大久保、岩倉が正しいよ。
何でまたこんな下らんことで彼らはけんかしてたんだろ、あほだろ。

154 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:EPbEiz0U
まだ期待できるものがあるとすれば
割とオダジョーが良さそうな気がするので
それの演技面での相乗効果w
望み薄だが

155 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:WpT3uGq+
>>140 >>146 アホか
@ACが多い Bだけがない

156 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
おい、それにしても何で藩主どもが大人しく政治の前線から全く排除されて
しまってるんだよ。岩倉や木戸に説教していたしゅんがくとかどうしたんだ?!

157 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
【川崎尚之助様】関連資料まとめ3(砲術師範として) が面白い
p://togetter.com/li/532045

「八重の桜」23話、24話の描写  これk尚之助様が弾丸製作を監督していた
「其病院ハ(略)女子亦看病婦トシテ大ニ助ケタリ
其弾丸製作ハ川崎尚之助之ヲ督シ大砲弾小銃弾ノ専門アリテ
之ニ従事シ婦女の志アル者亦之ヲ助ケタリ」

白河を奪回のために、背炙山に巨大な「6m」の大砲を作ろうと提案
これを聞いたみなさん
「怪談虚説トシテ一人ノ首ヲ傾クル者ナク一笑柄ニ附シテ」しまったと。
なおも尚之助は、
「いやいやかつて上杉景勝がここに城を築いて徳川を防戦しようとした際の費用の10分の1っすよ!
他の方角からの攻撃にも使えるし!」と自信満々で説いたと

158 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:cN/YMsQc
「会津のぬれぎぬをはらしたい」と叫んできた八重は、どうして、
「尚之助の無実」を訴えようとしなんいんだ?

会津は、尚之助ひとりに罪をかぶせるなんて、ひどすぎる話だ。

159 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:2oL4H2zU
>>65
なんでカットするかねぇ。

160 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
島津久光には西郷や大久保は頭あがらんだろ。
何で下っ端が活躍していて藩主が出てこないんだ。

161 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
あさくら氏の本によれば、この当時
外国人からの訴訟は9件あり、そのうち3件が斗南藩がらみであった
その3件のうちの1件が、川崎であった と

162 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:S+lsIVzI
尚斎(=尚之助)は性灑落胸中一物無し、斗南に移るに及て為すことあらんと欲し外人に謀りしが、其事遂に敗れて却つて累を来せしが事解け明治六年東京に於て死せり、

会津藩教育考
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1276804/314

これは序文を見ると、明治16〜18年ぐらいに書かれたものなのかな?
尚之助が八重の夫だったことは全然触れてないんだな。
この頃はタブーだったのかな。
史料で普通に夫婦関係が語られてるのは大正期ぐらいからか?

死没年が2年早いけど、大体合ってる。
「為すことあらんと欲し外人に謀りしが、其事遂に敗れて」というのは米取引と裁判のことだろうし。
「性灑落胸中一物無し」というのはさっぱりした性格でなにかをたくらむような人ではない、ということだから、好意的な評。

>>158
ひとりじゃないよ。
ドラマには出て来ないが柴五郎の兄、柴太一郎が連座で訴えられてる。

163 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
>>161
おい、まじかよ。川崎が何をしたっていうんだ、まじで悪いことしたんか?。

164 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:S+lsIVzI
>>163
尚之助と柴太一郎が、手形を横領されて、米代金を払えなくなった。

165 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:S+lsIVzI
「ある明治人の記録」の中で柴五郎は、兄が悪くないことは司法当局も知ってたのに
相手がデンマーク人だから腰引けて、罪をかぶせられた、みたいなこと書いてるな。
まあ柴五郎は当時まだ子供だったからどこまで事実関係を把握してたか微妙だが。
ちなみに「兄一人が罪をかぶった」みたいなこと書いてるから、
尚之助の存在は全然知らなかったみたいだな。

166 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aEni4q/g
これもあさくら氏の本によると、
川崎の訴訟が長引いたのは、明治政府が、開拓使、外務省と
この件をたらい回しにしていたからだと
結局明治政府は、民事の賠償訴訟を川崎の死亡と、
訴訟人デュースの死亡でうやむやにさせたと

167 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:z44/FifL
征韓論はロシアの事を考えたら正しい

168 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ooBrzeEk
>>167
何でだよ。仮にロシアが南下してきたとしても、ロシアがアジアを植民地にしていった
という歴史が作られ、その方が今のように朝鮮にぐちぐち言われることとかはなかった
だろ。

169 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:9Y/l6/S4
>>168
ロシアが朝鮮半島で止まって日本を侵略しなかったとなぜ思うのか
朝鮮半島に複数の軍港作られて攻め込まれたら防御困難

170 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mFYMbzkC
あの頃は樺太からの脅威もあったんだよな
いまだに北方領土返さない国だからな

171 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:LSyOdcLn
猪苗代行きの際に置いていかれたシーンを回想しながら
「わだすがおとっつぁまの代わりに家族を守らねばなんねえんだ、斗南には行けねえ」
で、尚之助と離婚。
後に尚之助の窮状を知って助けようとするも、もう離婚済みであるからと拒否される、
とかでよかったんじゃないの?

離婚→再婚はどうやったって美談にできない流れなんだから
八重自身に尚之助を切り捨てる決断をさせて
ただしそれがヒロインとしての格が最も傷つかない形になるよう
ストーリーのつじつまを合わせればよかったのに、
ただ漫然と
待ってるから〜(一緒に行かない理由不明)
三行半が来たら何も言えない〜(強い女じゃなかったの?)
そしてこの期に及んでまた待ってるから〜(兄貴は薩摩藩邸買える金はあるんだよね?)

172 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:1u9eLaPZ
>>164
柴太一郎の家族は斗南で自害だとか


八重と覚馬は東京に五ヶ月滞在してたらしいが
槇村の事だけでそんなに長く居たのかな?とふっと思った

173 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:v2+V/7qr
>>171
三行半が来たときに八重が言ってたじゃん「斗南で女でも作ったんだべ」と。
それが八重の「強がり」だよ。

174 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tnWi86ic
>>172
柴太一郎の家の女性陣(祖母、母、姉妹、太一郎妻)は、会津で自害

父親、柴五郎、太一郎と再婚した妻のすみ子ともに斗南に転居
太一郎は裁判で東京へ、東京にいた柴家の三男の五三郎が入れ違いで斗南に来て
五郎は学問のために東京へ

柴一家は数年後、斗南開拓は断念して会津に戻る

175 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Dhyst8pe
覚馬も八重も裁判が終わったらまた一緒に暮らそうと思っていた。

176 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:LSyOdcLn
>>173
それが作劇としてよかったとは思えないって話
八重の強がりを実際は悲惨な目にあってる旦那にかぶせたらブラックジョークもいいとこ

177 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:v2+V/7qr
>>176
八重が尚之助の状況を知っていればブラックジョークだろうけど、何も知らないならジョークにもならんだろ。
八重からみれば猪苗代の件で裏切られてると思ってるから、これで2回目だからな。
だけど尚之助からみれば、猪苗代も三行半も良かれと思ってやったこと。
この二人のすれ違いが観てる側からすれば、やりきれない気持ちになるんだよ。

178 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:UBI2b/Nx
>>137
疑問視されてきた。
以下ちょっとだけはしょるけど大体こんな感じ。

小説から流布したようだが裏付けはされていない。

最近八重と襄は不倫ではなかった(!)と実証された程度。
史実と創作の案配は制作者の腕の見せ所。

尚之助が女がいると叫んだのはうまいなと感心した。
この行為自体は創作だろうが
「愛するが故の別れ」というドラマが生まれた。

襄と再婚する八重は
前半生と対照的な人生を送る。
自立した女性の物語を一貫させるには復縁を求める八重を
尚之助に拒ませるしかない。

ここまで一番の名場面になった。
でも
「もう二度とここに来てはいけません」
「行きなさい」と言う
尚之助の言葉が悲しい。

と書いてあるよ。

179 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
男女の別れなんて
曖昧でいいんだよ
そこに理屈っぽい理由付けなんて必要ない

でもドラマとしては、表現としての説得力は必要
心に響かなけりゃいけない
その演出、演技面での説得力はあったかというと
半分も上手くいったとは言えない

180 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
JINの
虚空に手を伸ばすような
永遠の別れを象徴する表現力に欠けている

181 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>180
JINヲタはずっとJIN見とけw

182 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:r3ArP8k4
749 可愛い奥様 2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:tBT6vkGP0
【速報】 本日(20日)の安倍首相、またも親友の日枝久フジテレビ会長とゴルフを楽しむ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376961651/
1 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:m3+B6iZu0● ?BRZ(10002)
http://img.2ch.net/ico/anime_morara04.gif
首相動静(8月20日)

 午前6時49分、山梨県鳴沢村の別荘発。同52分、同県富士吉田市のゴルフ場「富士桜カントリークラブ」着。
山本有二衆院予算委員長、鴨下一郎自民党国対委員長、日枝久フジテレビ会長とゴルフ。(2013/08/20-08:14)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013082000106

首相動静(8月18日)

午後5時57分、同県山中湖村のホテルマウント富士着。同6時2分から同5分まで、日本維新の会の石原慎太郎共同代表、石原伸晃環境相。
同6分から同8時44分まで、同ホテル内の宴会場「メヌエット」で日枝久フジテレビ会長、加藤勝信官房副長官らと会食。昭恵夫人同席。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081900001

首相動静(8月16日)

 午前6時55分、山梨県鳴沢村の別荘発。同59分、同県富士河口湖町のゴルフ場「富士桜カントリー倶楽部」着。
森喜朗元首相、茂木敏充経済産業相、石原伸晃環境相、日枝久フジテレビ会長らとゴルフ。
 午後2時11分、同所発。
 午後2時15分、別荘着。
 午後5時30分から同9時12分まで、古森重隆富士フイルムホールディングス会長、日枝氏らとバーベキュー。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081600113

183 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
八重の桜にクレームつけた安倍首相は韓国大好き日枝久とマブダチっすかw
しかもバリバリ南朝派で毛利元就の家来の子孫

日枝久
高麗大学(韓国)の名誉経営学博士。
日枝(ひえだ)家(下道郡川辺村) によると、
「日枝氏の先祖は桓武平氏畠山氏の流れで、兵衛尉久継という人が近江国比叡山東坂本に住み、
元弘年中(1331年- 1333年)に北条高時が叛逆して後醍醐天皇が南都へ逃れた時、第一番に味方に参上した功によって日枝姓を賜った。
これから更に代を下り、小万次常久(後号刑部)が芸州吉田に住んで、
毛利元就の幕下となり、弓大将にて知行千石を給されている。
この弟善之丞氏久が元亀元年(1570年)に備中下道郡川辺(現岡山県倉敷市真備町川辺)に来住した。
常久の孫家久を以て川辺日枝家初代としている。日枝久は直系の子孫である。

184 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tnWi86ic
>>178
>最近八重と襄は不倫ではなかった(!)と実証された程度。

こんなことを言う人は誰もいなかったろ。
八重と尚之助は籠城戦の前後に離縁していたというのが定説だったんだから。

最近になって明治4年の段階で八重が川崎尚之助妻を名乗っていた史料が出てきて
驚かれたぐらい。

185 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
長屋の中と外で
この台本を演じて下さいとしただけで
特に目を引く演技、映像面での演出もされてない

上手くいくわけがない
台本はそんなに悪くはないと思う
このドラマでのもっともドラマっぽい(創作)シーンで
これだから
あとは何をか言わんやだな

186 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
そら、安倍首相が崇拝してる、満州でブイブイ言わせてた「弐キ参スケ」A級戦犯祖父岸信介の、
曾祖父佐藤信寛も同じ長州藩士の前原一誠とっつかまえた、毛利の家来だもんなw仲良し仲良しw

佐藤信寛
現在の山口県熊毛郡田布施町に長州藩士・佐藤源右衛門(佐藤家第9代当主)の長子として生まれる。
1876年11月信寛は県令として萩の乱の首謀者前原一誠らを逮捕している。

「弐キ参スケ」は彼らの名前の末尾からつけられた。
東條英機(とうじょう ひでキ、在満期間:1935年〜1938年 離満前役職:関東軍参謀長)
星野直樹(ほしの なおキ、在満期間:1932年〜1940年 離満前役職:国務院総務長官)
鮎川義介(あいかわ よしスケ、在満期間:1937年〜1942年 満業(満州重工業開発株式会社)社長)
岸信介(きし のぶスケ、在満期間:1936年〜1939年 離満前役職:総務庁次長)
松岡洋右(まつおか ようスケ、在満期間:1921年〜1930年、1935年〜1939年 離満前役職:満鉄総裁)

5人のうち、鮎川義介・岸信介・松岡洋右の3人は満州三角同盟とも称された。
第二次世界大戦終結後、5人ともA級戦犯容疑者として逮捕された。鮎川・岸の2人は不起訴となったが、東條・星野・松岡の3人は起訴された。東京裁判において、松岡は公判中に病死し、東條には死刑、星野には終身刑の判決が下った(星野は後に釈放)。


満州三角同盟と不起訴になった2人は全員山口出身ってのは、偶然じゃ片付けられないやねw
明治維新は太平洋戦争、そして今現在に至るまで確実に脈々と繋がってる

187 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>185
だからJINヲタはJIN見とけってw
八重の号泣はちゃんと心ある人たちの胸を打ってるから、安心してJINに戻れw

188 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:gJUNGg56
大きな桜の樹のそばで、尚之助と八重が初めて出会ったあの時に戻りたい……

189 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:lGTvM35h
http://m.mixi.jp/view_community.pl?guid=ON&id=5671922

↑のmixi八重コミュ、キュンキュン鬱陶しい。

190 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
>>187
オイオイ、JINは脚本と俳優でもってるが(あと音楽)
演出的にはそう優れてるわけじゃないぞ

このドラマは歴史を追ってくだけで
残念ながらドラマの体裁をとりえてないから
もう1回見たくなるような印象的なカットもほぼ無い

191 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:UBI2b/Nx
>>184
でも
新聞にはそう
書いてあったんだよー
ちなみに書いた人は
編集委員の村山正司さん。

192 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>190には無くても他の人たちにはあるから安心してJINに戻れw

193 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tnWi86ic
>>191
朝日レベル低ー!

194 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
綾瀬の演技も
ここまで来て常に一本調子なのも
書かれたキャラに多面性がないことと(セリフや感情の単調さ)
それを役者に丸投げしてるスタッフの姿勢に問題があるのか

195 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ynj6lpAw
新聞購読者の投稿なら分かるけど、なぜ今急に朝日の編集委員が?
でも投げかけはないよりある方がいいから


第21回 会津の「敵」同士が結婚 大山巌と山川捨松 渡部裕明
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130821/art13082107570002-n1.htm

196 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:qzTQwPfO
>>190
いや、もう1回見たいのが
官兵衛寝坊のシーン
容保からのねぎらいの言葉に感動の君臣の交わり
「しまった寝過ごしたァ!」のまさかの捨助復活から
まるで全盛期の東映時代劇もかくやの、城をバックに見事な殺陣
しかも史実

197 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
>>193
つまり、この朝日新聞、編集委員の村山正司さんは
つい最近まで、八重と襄は不倫である、と強く認識してたんだろうね
もしかして記事書く前に、ここ見てた?


>八重さんが新島襄を出会うのが75年4月。
>最近になって尚之助の死亡日が75年3月20日と確定し、

>「八重と襄は不倫ではなかった(!)と実証された程度である。」

198 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ZwMpFTNA
現代の感覚と当時とはかなり違うだろうけど覚馬のうらに対する仕打ちって本当に酷いわ
うらと2号、うらの娘と2号の娘を同居させるって
英雄色を好むで2号を囲うのは普通だったとしても別宅でってことじゃないの?
うらには何の落ち度もないのに、うらからすれば長年尽くして来た姑小姑や
娘にまであっさりと2号の方へなびかれて立つ瀬ないわー
覚馬と八重は尚之助も散々利用するだけ利用して助けないし、
山本家の人達を大河の主役にする意味があるのかね

199 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:op9ih+wx
>>193
その朝日の記事、「最近尚之助の死亡日がわかって、襄と八重が不倫でないことが実証された」とかあって
バカじゃないかと思った。
尚之助が生きてようが死んでようが、八重と襄が結婚したのは
ちゃんと戸籍ができた時代なんだから、八重が独身だったのは明らか。
離縁の時期がはっきりしてなかっただけで。

200 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
編集委員の村山正司は、
2013年4月16日 「尚之助 戒名発見」記事 を書いてるね
大河効果で新たな史実 研究成果、「八重の桜」に 【編集委員・村山正司、同・宮代栄一】

あさくらさんは豊岡市でも調査し、
出石藩士だった川崎家の菩提寺が所蔵する「墓石明細簿」から、
同じ命日が記された「川光院清㟢静友居士」という戒名を発見した

201 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
少なくとも、この編集委員の村山正司さんは、
夫が死亡なので、「襄と八重が不倫でないことが実証された」
と考えてたんだね

202 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
というか、編集委員の村山正司さんは
あさくらゆうの本を読んでないのかな?

本に、「明治4年12月 八重、山本籍に復籍 川崎家を廃絶」が
ちゃんと書かれてるのに

203 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:qzTQwPfO
でも、八重はともかく、川崎尚之助という人がこれほどクローズアップされたドラマとか映画って、
今までなかったんじゃないかな?ちょい役程度ならあっても

204 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
いまだに望みを繋げていたのは
こういう(別れの)このドラマにはほぼ皆無の
ドラマっぽいシーンに多少のエモーショナルなものを(質の良い)
期待してたわけだが
これがあれだと
あとはもう底が知れてる

205 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mPY8Vmhy
あの長屋の絶望的な尚之助は
雲の階段の役をほぼ引きずってるなw

206 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:gM43t5K8
>>203
20世紀は田中健バージョンが最高露出で
21世紀ではこの大河が初で、かつ過去最高のクローズアップだね
(日テレ大島のはいていないようなもの)

これも本当に大河さまさま
長年会津はじめ世間的に散々な言われようだったし、地元出石でも知らん顔だったけど、これでいい供養になると思う
長谷川バージョンは出てきた史料から実際の尚之助を想像するのを邪魔しないのもよい
(一部のヲタとアンチを除いて)
それでもまだ謎や不明部分が多い人だから、更なる新史料が出てきたらまたおもしろいかもね

来年の黒田でもそんな人出てくるといいなあ

207 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:orDztR7u
>>198
ドラマ内においても、覚馬が「うらと時栄を同居させるつもり」で居たかどうか、
台詞からも展開からも判断出来ないと思うけど

(もしも話で)うらが上洛したら「時栄とその子は別宅へ」ということを
台詞等でふれてたワケも無く、まるっきり不確かなことだから。

>>203
そうだよね、
良く「尚之助が浮かばれない」とか書きこむ人がいるけどさ、
こんなに大勢の人に興味をもたれ、生き方を賞賛、共感されて
また同情もされて、故郷の出石でも顕彰の空気が出てるようならば
埋もれてた人物としては喜ばしいことだと思うわ

208 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:gM43t5K8
うらと時栄の件だと「うらは京都に行かない」という結論ありきで展開してたし
他でも史実に基づいた結論にむけてささっと進めてしまうところがある
そこにたどり着くまでの葛藤や紆余曲折をセリフにのせないし、演出編集でもみせない
だから過剰に受け取る人もいるし、あっさり受け流す人もいるような

209 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VdVZ97KU
史実を知りたかったら調べればいいし
イメージ再現映像ってだけならヒストリアと変わらない
大河ドラマにはドラマとしての完成度を求めちゃうんだけど
この大河はドラマとしての膨らませ方、余韻が雑だよね
シエあたりに比べたらずっと、史実に沿ってるから
不足を感じたら史実を調べたらいいじゃん、
ちゃんと史実に沿ってるだろ?という擁護レスをする人も多いけど
ドラマとしての整合性や完成度を疑問視する人とは、それじゃ論点が噛み合ってないなぁといつも思うよ

210 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:f/2faj3P
>>207
うらの着物用意してた覚馬

211 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
あと10秒、余韻を持たせれば、見てる側に完成度を与えられるのにね

212 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:6L+oDAIL
>>196
捨助と土方が信玄と謙信のコスプレをして歌って踊ったそうだ。
しまった!見過ごしたあ〜〜!!

213 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ET5TU8Gx
脚本云々以前に演出も編集もヘタ。
残すべきセリフをカットし、不必要な場面を残したり付けたり。
その辺の主だった担当スタッフが何人か変わったんだろうな。
演出はともかく編集だけなら去年のほうがまだマシに思う。

214 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:orDztR7u
>>210
だから「うらの着物を用意してあった」けれど
うら時栄同居か、または時栄別宅か までは、
ドラマ内の描写では読み取れない事じゃなかろうか ってコトだよ

>>211
いろんな場面で、ほんの一瞬でも描写してれば、ひと言でも言わせておけば
・・・ってことは多いよね。

215 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>208
>だから過剰に受け取る人もいるし、あっさり受け流す人もいるような
それが狙いだろうな。観る側のセンスが問われている。

>>210
それでうらが京に来たとして本宅にみんな同居なのか、それともうらとみねとさくと八重が母屋で
覚馬と時栄は離れに分かれて暮らすのか、その辺は一切説明されていない。

216 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>215
>それが狙いだろうな。観る側のセンスが問われている。
補足しとくが美術でも文学でもあまり説明しないで観る側の解釈に預ける方が
一般に高級だ。何言ってるのかよく判らない「荘子」は2000年以上も有り難がられ
続けてるが、クドいくらいに説明する「墨子」は2000年も忘れ去られて来た。

217 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
>>178
>自立した女性の物語を一貫させるには復縁を求める八重を
>尚之助に拒ませるしかない。
学問や京都の女学校なのか元旦那との復縁なのかは本来、八重が自分で悩まなきゃいけないわけだが
結局覚馬や尚之助がレールを引いちまっているわけだな

218 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VdVZ97KU
八重はいずれ、襄との結婚(婚約)のために女紅場を辞めることになるわけで
今回、尚之助が八重に女紅場の仕事を投げ出すなと京都に帰すくだりと、矛盾してしまうんじゃないかな…
わざわざオリジナルで入れた展開なんだから意図があってのこととは思うが
どう処理するんだろうか

219 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cV+LKs3/
盲目かつ半身不随で朝敵出身の身で妻、子2人、親、妹の面倒をみて
京都の相談役までしてるのに
さらに尚之助を助けないってせめてる人ってどんだけ
世のため人のために尽くしてるんだよ・・・

220 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:WsKpKjHx
ドラマの主要人物が聖人君子じゃないと
「人として〜」「〜破綻してる」「共感出来ない」と
騒ぐ輩がいつの間にか多くなってるんよ

221 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
まだまだ序の口

222 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
.
  \         /_ /   覚 ̄馬    } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u    u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

223 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:q9W9Xzej
まだ時栄同居かどうか拘ってる人がいるのか
前々スレからだぞw

>野沢が持ってきた手紙は創作で、野沢自体来てないからその発言も勿論創作
>うらが京都へ来なかった理由はわかっていないが
>うらが来ない事は伝わっていた
>うらが来る事になっていたら、離れを建てたかもしれない
>「妻妾同居」の状態にはならなかった事実でドラマは展開してるのに
>リアルに考える必要もないと思うが

>実際の覚馬とうらの離縁事情は何の記録も無いので
>覚馬がうらと時栄を同居させようとしていたと裏付ける痕跡も無く、
>また創作であるドラマ内でもその点には触れてないのに、
>「妻妾同居させようとした覚馬は人でなし」説を撤回しないという・・・w

着物は呼び寄せようとした時に作らせたんじゃ
時栄浮気問題でもキャンキャン言いそうだな
去っていく人物を欠点のない良い人にしてるから
主要人物により風当たりが強くなるんだろう

224 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Kv/dmDTd
いつのまにか学問優秀な尚之助は戦術砲術だけの人にすり替わって
八重覚馬にとっては戦後は用なしの過去の人になってしまった

尚之助に会うなり手紙を書くなりもなく勝の家で道を変えたのは俺だと口だけで心は伝わってこなかった
35話で訃報を受けてまた俺がと今度は泣くんだろうけどそこで泣かれても…って展開になるから痛い

225 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:J3TvyC2y
>>224
はいはい

226 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:OmlJmsDA
ドラマの覚馬が、うらをどうしたかったのかが全く見えないから
あれこれ言われるのでは?

「覚馬の見取り図」の中でうらはどういう形におさまっていたのやら…

227 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:1u9eLaPZ
新島学園のグンマー甲子園決勝進出おめー!

228 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
最初からスガコ作品のような殺伐とした家庭像にしておけば、うらだろうが尚之助だろうが別れていくことに大した違和感はなかったろうなぁw
八重は沢田雅美とか東てるみのポジションだが

229 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Kv/dmDTd
物語全体がなんでも美化・善人化したがるのと、史実と創作の擦り合わせがチグハグで
大事なところで大きな矛盾が出たり、無理矢理まとめようとして粗雑さが目についてしまう
制作側の自己陶酔ばかりで、ドラマづくりが致命的に下手なんだと思う

230 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:q9W9Xzej
なんだ尚之助ヲタの覚馬アンチか
真面目に答えて損した

>>224>>227
制作側に言えよw

231 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Kv/dmDTd
8月のオープニングは、テレビ...?
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2013/08/21-tit8.html

第34回の放送からOPリニューアルされるそう

232 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
やっとOP変わるか!
「希望を取り戻す京都編」
オープニングの新しいコンセプトも「過去と未来を希望でつなぐ」

http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130820_7.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130820_3.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130820_4.jpg

233 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:k77fPxKN
まだモニタから貞子が出てきていないというのに、何たる事か

234 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Nrfru9PF
ついでに曲も変えてくれ

https://www.youtube.com/watch?v=_vKFr9vOZfs

235 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Vr6Owzv0
>>226
実際にはっきりしてないから分からないままにしたいんじゃないかな
尚之助みたいに後から史実がひっくり返ることもあるし
ひどいイメージを植え付けるよりきれい事で終わらせる方がいいと踏んだのでは
新選組や龍馬ほど物語化されてない題材だけに脚色するのに勇気がいると思う

236 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:1u9eLaPZ
>>230
おれ?

237 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:k77fPxKN
www

238 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VdVZ97KU
>>235
やっぱり、「ドラマ」を作ってるという意識が低いのかな?
正しく歴史を勉強できる番組です、史実の再現してます!みたいな感覚?
いやいや、ドラマなんだから、フィクションなんだから、
史実に忠実なことを優先してドラマの出来がお粗末なるほうが本末転倒だろうに
後から何が出てこようが、このドラマが作られた当時知られてた史料からではこういう解釈になったんだね、でいいじゃん
むしろそこにドラマが作られた時代性を感じられるわけで

239 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ZwMpFTNA
>>223
ここドラマスレだよね
ドラマを観ての感想を書いているまで
実際には手紙は書いてないだの野沢は来てないだのうらが来ないことは伝わってただの知らないよ
ドラマにそんなこと出てたの?
うらが台詞で若い人と比べられて一緒にやって行く自信がないって言ってたし、
ドラマではうらの着物も用意されていて別宅も用意されてないなかった
その状況を観ての感想だよドラマの感想
いちいち史実かどうか調べながらドラマの感想書くのか?

240 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VZoRR9X8
まあ、ドラマで描写されてないことを、「こうに違いない」って決め付けてドラマの登場人物を非難してるのも
似たようなものだと思うが

241 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:PRvFfBAX
うらの着物が用意されていたことが、なんで妻妾同居させようとしていた証拠になるのか
分からないんだけど…。
あの着物は、あの屋敷で妻妾同居しなければ着られない着物なのか?
おそらく貧窮していただろう家族に、新しい着物の一枚も用意しておいてあげたというだけで、
同居が嫌なら別宅なり、妾が別宅に出た後での屋敷なりで着てもいいんだし。
着物を用意していたことで分かるのは、覚馬の中に、うらも京都に一緒に来てほしいという
気持ちがあった、ということだけで、それ以上でもそれ以下でもないような…。
そもそも同居なのか別居なのか、だったら誰がどこの家に住むのかとかいうのは、
本妻が京に着いてから話し合うものではないのだろうか。

242 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:pArD/K6d
もう、変に美化しようとせずに
「こったらやつれちまった被告人なんかより
先行き明るいイケメンの方が良いに決まってんべ」
とアッサリ乗り換えさせた方が
良かったと思う

243 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:WsKpKjHx
妾が別居か同居かなぞ重要な問題ではないだろうに

244 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RbEANin5
同居がダメな理由がよくわからないわ

うらが京都来なくて不明になったけど
うらが来たら同居するつもりだったと思うよ
部屋割りはわからんけど

245 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cxK4xis6
八重さんはいつから英語を学びはじめて
どうやってあんなふうに堪能になったのかを
もうちょっと丹念に描いてほしかったな

246 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:nN0hZPKN
ジョーの演説に感動してなけなしのお金を寄付するアメリカのお百姓さん出てきた?
そういう人が出てこないと新島襄の演説の感動は半減するんだけど

247 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:01twfUBt
妻妾同居が合法なら、八重が同時期に夫を二人もっても合法だと思う。

248 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
>>244
そこらの家の女は家事があるだけに序列が決まってないと喧嘩の種だかんねえ

249 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:QC6kE/4c
このドラマには閑話休題が無い。
ポンポンシーンが変わってく。
この前の話を見返したら、青空が映る外のシーンが人力車に乗ってる所くらいだった。
どんな汽車かも分からず仕舞い。あとはずーっと部屋から部屋へ場面が切り替わって話しが進んでいく。
間にちょっとでも街の俯瞰図入れるとか、川が流れる画を挟むとかしてくれると
一息つけるし、時間の流れを上手く表現できるんじゃないだろうか。

250 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:orDztR7u
>>245
「小野組転籍事件」での八重と覚馬が上京する年の8月には
第2回京都博覧会が盛大に開催されてたはずwなのだが
外国人向けの観光案内書製作のために「英文活字をひろう八重の場面」を
一瞬でもよいので入れたりしたら、英語への取り組みも少しはわかるんだがなぁ。

確か「八重にも手伝わさせる」とかの台詞が覚馬にあった気もしたけど、
その場面は無かったよね。
慣れない英文の植字に苦労しながら学ぶ八重の映像化を期待してたのに残念。
「尚之助との再会」に重きをおいた回だから仕方無しか・・・?

「八重の桜展」では「山本覚馬による英文「京都案内書」の展示があったけど
表紙には「BY  K・YAMAMOTO,」って記してあってなかなか体裁よいものなのになー

>>246
ラトランド(ラットランド)の演説、ロケの都合上だろうけど
聴衆も少なっwて雰囲気だったし、あまり重要に撮られてなかったみたいだな

251 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
>>249
まあ、部屋から部屋へは予算切れシーズンの大河のよくある光景だからな。
地図とかバンクの風景映像も入るときもあるんだが、使い回しでマンネリ化してくるんだよね(前回の例でいえば京都の風景はおなじみの三条大橋CG)

252 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>218
いずれというか次回予告で追い出されてた。

>>228
そうかも知れんが、あの頃のあのドラマは何が楽しくて観るのか理解出来なかったなぁ。

>>245
先週の最後に行ってきますと言って女紅場に行ってから始めて、1年掛かって普通にああなった。
普通に中学校に通って真面目にやればあれくらいは喋れるよ。けして堪能ではない。

>>246
それどころか誰一人寄付してなかったような。

253 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>249
>間にちょっとでも街の俯瞰図入れるとか、川が流れる画を挟むとかしてくれると
こないだの浮世絵が動いてるようなCGになるけどそれでも良いの?

254 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:nN0hZPKN
>>250 あーそうなんだ。あれジョーの見せ場だと思うんだけどなあ。
>>252 え?ちょ 古きアメリカの良心って感じなのに…

255 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:/yVeK17/
なぜか三条実美がギャグ要員になってるw

256 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:QC6kE/4c
>>251
やっぱり予算の関係なのかな、大河の悪癖な気がする。

>>253
あの手法はもう使えないだろうね。
「その時歴史が動いた」みたいに別番組から借りてくるとかできないんだろうか。

257 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cNNzNRJP
>>219
>妻、子2人、親、妹の面倒
これは明治の家長制度では、普通に当たり前の事だと思うが?

覚馬はぶっちゃけると、権力を持っている訳だから
妹の元旦那という事で、助けるという選択肢もありだったと思う。
東京に行って、長州の力で槙村解放しろとか言ってるお人やぜ?

まー、実態はおそらく厄介ごとから山本家を守りたくて
縁を切ったんじゃないかな。

258 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mZLbowCX
ワシントンやニューヨークの画像出せるなら明治東京の画像も出してほしいが、
あっちは建物が健在だからなあ
現代の映像を加工すればできる

259 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+5sxDuyo
>>257
俺も、若い頃の二人の関係を考えると、助けないのは腑に落ちない。
やっぱり、あんつぁまは人が変わってしまったのか…

260 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:GrKHNh8F
>>219
妹の旦那だ。身内の一人ではないか。

261 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:xR5bvelq
あんつぁまが人が変わってしまったように見えたのは、京都守護職時代からだ。
何故あそこまで史実を無視してアホキャラにしたのか理解不能。

尚之助はノベライスで勝からの就職の世話も断っているし
詐欺に引っ掛かってしまった自身の腑甲斐なさを、情けなく思っているのではないかな。
八重が訪ねた時の覇気のない様子はそう見えた。
覚馬が支援を申し出ても、断ったと思う。
落ちぶれても、男にはプライトがあるから。
覚馬も勝の申し出を断ったことから、尚之助のプライドを理解していると思う。
男ならわかるんじゃないか、と思ったが人それぞれなんだな。

尚之助は「会津戦争史」を書いて(これも創作だが)、浩や捨松が涙するようだから
かなり盛られてると思う。

262 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
>>256
去年なんかは平家の絶頂期が予算切れシーズンだったから
一門それぞれの豪華な邸宅が映るわけでも牛車で参内する風景が映るわけでもなく、狩衣来た一門が六波羅の清盛(重盛)亭で集うばっかりのショボさになってしまった

263 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:OcDJm1Ai
ノベライズでは表現されててもドラマでは表現されてないこと
それは知ってる人の能内補完で、知らない人をとやかく言えない

書き物を残すのはなんで最期にそんな大盛りしちゃったのとは思うけど

264 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VdjAxbxs
>>259
元旦那は藩の為に一人犠牲になったのだから、助けるわけに
いかんだろう。そのうえ法治国家になったのだから。

265 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Otv39E3o
◆女性セブン  [9月5日号]   2013年8月22日(木曜日)更新

綾瀬はるか「八重の桜」豪華メンバー<再決起>の夜
   ◆ 綾瀬はるか、NHK大河ドラマ「八重の桜」、吉川晃司


先日の西郷どん武道館ライブ&焼肉屋かな?

266 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cNNzNRJP
>>264
その法治国家に、曲げろと東京まで言いにきてるのがあんつぁまなのだが・・・
まぁ、元会津の藩の藩士を助けろとは、流石に自分の身に降りかかるだろうから
言えないだろうけども。

というか、現実にあった出来事があまりにもシビアだから
どんだけ、あんつぁまにフォロー入れても、どうしようもならんのだよな・・・

267 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>257
>東京に行って、長州の力で槙村解放しろとか言ってるお人やぜ?
そんな事を言った所で何の役にも立たなかったのを見てなかったのか?
槇村も助けられないのに尚之助に何をしてやれるというのか?

268 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5XgxDfkf
あんつぁまは東京に尚之助がいるという断片情報は掴んでいたけど、楽しそうに舎監やってる八重には東京に行くまで伏せてたんだよな。
尚之助の今の境遇は妹の現状には合わないとシビアな判断が働いている

269 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:VdjAxbxs
裁判中だしな。米問題でひとり悪者役になってるのに
助けてどうする。もしかしたら物資の面では援助したかも
知れないけど・・

270 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
政治犯槇村解放より、経済犯尚之助解放のほうがずっと容易いが?
しかも身内。何もしないのはやはり不自然。しかも京で使える人材。
実際は知っていて見捨てた線が一番強い。ドラマでは動いたところ
尚之助に拒絶されたのが一番自然な流れだった。

271 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
だから、当時は司法の独立なんてあって無きものだから、うまく司法
というか四方を丸めこんで解決することも、覚馬の政治力からすれば
不可能ではなかった。

272 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eZeLSKMJ
おい、新島穣は、いったい何年くらいアメリカにいたんだ。4,5年程度だと思うが、
英語ぺらぺらってのは凄いよなあ。

273 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:S7lr9Fx7
時代考証を厳守するのではなく、説得力のあるホラ話に仕上げるんだよ。

274 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:OcDJm1Ai
この部分の史実が全く不明なことと、ドラマの脚本表現の粗さで話がぐるぐる廻ってしまうね

史実は
尚之助を見切って全く手を出さなかったのか
実は何かのサポートは受けていたのか
尚之助と話し合いをして決めたことがあるのか
尚之助が全てをを拒んだのか
それ以前に尚之助と八重や覚馬らの関係がこじれていたのか
行方不明扱いにした通りで八重や覚馬は尚之助のことを何も知らなかったのか
他いろいろ

墓場までもっていったというのはいい感じしないけど

275 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tnWi86ic
>>271
江藤新平全否定

276 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eZeLSKMJ
小沢は政治力で汚点をもみ消したな。

277 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
昔読んで中身ほとんど失念した江藤を描いた司馬の本でも感じたが、
理想主義的秀才江藤は、司法の確立にかける情熱は誰にも負けないものの、
政治家としてはひよっこ、空回りの連続で、周りの強兵たちには
政治力の点で到底及ばなかった。

278 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cNNzNRJP
だからさー、現実では酷い扱いをした人を、いい人として描こうとするから
無理があるんだよな。
本物のあんつぁまは冷酷な人なんだろう。
自分ひとりだけ薩摩に助けられて、今度は長州の者と組んで
元会津藩士からすると裏切り者にしか見えないじゃないかね?

史実の八重もあんな感じだしな・・・

279 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Otv39E3o
>>272
10年間だよ

280 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:06131trk
当時、日本人なんて周りに誰もいない
テレビやラジオもない中で10年もいたらむしろ日本語を忘れるレベルだろう

281 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>270
>政治犯槇村解放より、経済犯尚之助解放のほうがずっと容易いが?
長州が佐賀に頭を下げる訳にはいかんと言ってる木戸が元会津藩士の為に
何をしてくれると期待してるんだ?

282 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eZeLSKMJ
江藤って司法を確立した凄い奴だったんだな。
で、自分が司法で裁かれた第一号になるなんて、複雑だなあ、しかも自分のもと部下にらしい。

283 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
>>281
誰にも頭を下げずに事が運ぶ。

>>274
覚馬が当時の水準でいってもふつうの人情と市民感覚(まだ「市民」という
カテゴリーはないが)の持ち主だったら、尚之助の消息は知らなかった、
とするのが自然。
覚馬は並々ならぬ才覚と同時に、リアルポリティックスに長けた冷酷な
政治家だとしたら、尚之助をすでに用済みとなった縁なき義弟と見捨てたのが
自然かも。。。この場合、尚之助はこのドラマほどは有能な人物ではなかった…

284 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tnWi86ic
尚之助を援助してたのは米沢藩士らしい

285 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eZeLSKMJ
おまえらショウノスケでちゃんと尚之助って変換されるのか。
正之助になるだろ。

286 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>283
誰にも頭を下げずに事が運ぶ???
何年も揉めてる、外国人相手の莫大な金額の絡んだ裁判で、
たかが一地方京都の顧問にすぎない覚馬が、誰にも頭下げずに尚之助を助けられる???
どーやるのか詳細に説明できるんだよなもちろん?

287 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:UXX3mtF2
>>270
> 政治犯槇村解放より、経済犯尚之助解放のほうがずっと容易いが?

訴訟相手が外国人なのでゴリ押しできない。
この手の訴訟は明治政府は他にもいくつか抱えていたけど
ほとんどが時間かけてなし崩しにしたようだ。

288 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:9G/qpqQ8
>>283
リアル尚之助が有能だったのは事実みたいだけど?
用済みという感覚が寂しさ惨めさを醸すねえ

289 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
覚馬が頭下げるとは言っていないが?
たしかに外国人相手なので困難な面はあるが、権力闘争そのものとは
異なる。
言いたいことは、今回の設定では、覚馬が政府要人に対して何らかの
アプローチをしてもよさそうなもんだ、ということ。

290 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
尚之助を利用した覚馬叩きの醜悪さ、根拠の無い強引な論理が露呈したなw

291 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:v4Q6z2Lu
覚馬が尚之助を釈放させるのは無理だろうけど、生活費の援助は出来た筈。
食費にさえ事欠いていて、史実では籠城直前に尚之助から砲術を習った、
元米沢藩士の小森沢が援助しているぐらいだから。

なので恐らくリアル覚馬は、尚之助を見捨てたんだろうなぁという気がする。
ドラマでは悪く描きたくないなら、>>65の勝が職の斡旋を断られた台詞が
大事なのに、なんでカットしたんだか。

292 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:UXX3mtF2
ドラマ内の設定では覚馬とも尚之助とも旧知ということになってる
勝を動かしたけど、尚之助本人が助けを拒否したということなんだろうな
セリフカットされたみたいだけど

293 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>289
じゃあ誰が頭下げたら外国人が莫大な金諦めて尚之助が無罪放免になるんだよw
デキもしない大ボラふいといてグダグダな言い訳してんじゃねーよww

294 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
>>288
リアル有能とくれば、ますます冷徹な覚馬は救いの手を差し伸べたのでは
ないだろうか?
となると、やはり知らなかったのでは。。。身内の不遇を案ずる普通の
人情の持ち主とした尚更。
なんか言われているように堂々巡りしてくるw

295 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eZeLSKMJ
それにしてもこの当時の政府の連中どもは江戸幕府を倒しただけあって、凄いメンツがあふれていたんだな。

296 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>289
覚馬に政府要人に対して何らかのアプローチをさせるってのは、覚馬が頭下げるってこったろw
しかも木戸は槇村の件ですら長州が佐賀江藤に絶対負けられないと動かない
岩倉もそう
まさか西郷に頼めとか言わないよな?w
西郷はそういうの大嫌いだぞw

297 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:UXX3mtF2
覚馬が尚之助の消息を調べるのに、山川とかじゃなくて勝を頼るというのが、覚馬と会津藩との距離を感じさせる

298 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:orDztR7u
>>278
>本物のあんつぁまは冷酷な人なんだろう

京での覚馬の洋学塾は藩関係なく入門を許したし
なので、薩摩藩はじめ西方諸藩にも知己はできたし
時栄の兄のような御所出入りの郷士とも知り合いになった。

京都の舎密局局長となった明石博高は、もと京都の商家の生まれだけど
やはり覚馬の洋学塾で出会い交流をもっていた。

覚馬を京都府顧問に推挙したのは因幡藩士の河田佐久馬

薩摩藩の幽閉からとかれた後に入院した親兵病院には
知り合いの蘭方医が責任者だったり、
医師の中には覚馬の洋学塾の生徒まで居たという広い人脈があった。

これらは史実上の覚馬の人脈や交遊関係の一部なわけで、
何も薩摩や長州のおかでだけで生き延びたわけでは無い

299 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>295
ほとんどすぐ死んだり殺されたり政府に嫌気差して辞めてるんだがw

300 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RJkKVH2H
お仕事中の去年のID粘着爺さんさ、覚馬が頭下げるのは当たり前だろうに。
頼んだ政府要人が藩閥ポリティックスであれこれ頭悩ますような事案では
ないということだ。
俺は覚馬誹謗の意図はこれっぽっちもないからな。むしろ大物感がでてきて
よろしい。人がいうほどには悪者だと思っていない。
覚馬があれだけ尚之助の消息を気にとめながら、その後なんにも行動しな
かったことをどう説明するかについての議論に加わっているつもりだ。
では。

301 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>297
勝に調べてもらったなんてのはドラマの創作だろ?
同志社出身の生瀬勝久の出番を増やしたかったんだろよw

302 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SdrAiLjO
>>285
自動学習した結果が尚の助。

303 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:BELLeDu1
高嶋が怪しい感じでいいんだけど、いまいち覚馬との関係性がわかりにくい
西郷が八重と話してたけど、取ってつけたようなシーンで・・・
この脚本家ってところどころ手抜きするね

304 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:N4oKHb4y
>>301
もちろんフィクションだろ
史実じゃ勝と尚之助の接点なんてなさそうだもんな

作中の設定にしても、覚馬が会津と関係を断ってるような印象はあるな
新政府で会津人の面倒を見た人もいろいろいるが
勝は会津からは嫌われてたからなあ

305 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dYxUQ3F8
>>300
誰の事言ってんだか知らんが安価ぐらい付けて言えよ爺さんw
ちなみにこっちは去年大河も大河板見てもいねーよww
去年のログから最低でもIPぐらい揃えて出してから言えw
挙げ句どーやったら頭下げないで事が運ぶのか言えないで逃亡するし、覚馬叩き爺さんみっともねえww

306 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4uNH32
>>294
リアル覚馬は、少なくとも明治6年の小野組転籍事件の頃には、知っていたと思うよ。
覚馬や尚之助の日新館時代の同僚で、斗南藩士でもあった南摩綱紀が京都に
招聘されてるので、彼から情報を得られる筈。

あと、尚之助を援助していた小森沢の実兄・宮島は京都に度々上洛していて、
覚馬に八重たちの居所を伝えた可能性の高い人物らしいから、こっちのルート
からも情報が得られそう。

米沢藩と尚之助・八重との関わりって、かなり深いんだよね。
八重たちが奇遇していたのは米沢藩士の内藤の家だし、尚之助を援助していたのも
米沢藩士の小森沢、八重が後年養子にする2人も米沢藩の出身。

307 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PxqhvpaL
小森沢長政が尚之助を支援していたのはいつ頃のことなんだろう?
小森沢は山本家に砲術留学した米沢藩士集団の中でも、
内藤新一郎と一緒に、先発して尚之助の弟子になり、
またギリギリまで会津に残って米沢との連絡役を果たしたグループのひとりだから
八重が米沢の内藤家に居候していた時期に重なるなら
尚之助−小森沢−内藤−八重
のルートで情報が行き来しそうなもんだが

308 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:HDFKGi2q
覚馬に権力があったという人がいるけど、権力じゃあないんじゃないかな。
彼はあくまで槇村の顧問で、
彼の才能が新政府に如何に買われていたとしても、彼個人に権力を付与してたわけじゃないだろう。

槇村釈放の嘆願も、「あたなと私の知っている槇村」の話だから
木戸らとの個人的なつながりによって会話が成立するのであって、
むしろ、木戸らのあずかり知らぬ斗南の経済犯の話なんて
訴える先もないのでは。

309 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kIzABD6K
>>307
支援していたのは東京での謹慎中みたいだから、明治5年8月以降かな。
一方八重は、前年の8月に米沢を立ち、12月に山本家に復籍している。

なので尚之助の情報が、このラインで米沢時代の八重に伝わっていたか?は
よく分からない。
支援する前、尚之助と小森沢の連絡がどの程度あったのか不明だし。

でも、八重が覚馬を頼って京都に行ったことは、少なくとも支援後には尚之助に
伝わったと思う。

310 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:8nVkDLwo
>>287
>訴訟相手が外国人なのでゴリ押しできない。
なるほど。
色んな制約や日本が抗しきれない問題が色々あったんだろうな。

>>308
そうだよね、覚馬はあくまでも「京都府顧問」
大参事らの智慧袋、相談役。産業や文化奨励の開明的諸政策の推進担当という感じ。
支配力や強制力をも意味する「権力」を持つ身とは少し異なる気がする。

311 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:IA6MU2OF
そもそも、江藤が長州潰しの一環として
送り込んだ京都裁判所の北畠よりも
木戸の方が何故か急に強硬姿勢になって
言う事聞かない槇村が
所有で東京に出て来た時に
収監してしまったから
覚馬は懲役は止めてくれって
お願いしに来たのであって
(判決は懲役100日または、罰金30円)
法を曲げさせに来たわけじゃないだろ?
実際、小野組の転籍は認められてるし
槇村は判決通り罰金刑受けてるし

仮に覚馬に司法に介入出来る力が
あったとして
尚之助の件で権力傘に
手心加えるってのは
法治国家にあるまじき所業で
偉そうにこれからの国家の姿云々言う奴の
する事じゃないわな

312 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:NSF+yKBz
>>53
そんなのどうでもええわ
会津戦争をきちんと描いてなかったら明治のシーンなんて無意味にしか思えんかったはず
だから会津戦争に釈を取ったのは正解
これは復興大河だし会津の人の立場から見たら、戦争をきっちり、描いて欲しいはず

313 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TF/Qw/zj
芦名星は美人よのう

314 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9c2OcpJl
三浦萌‏ @miura_moe 8月20日
!情報解禁!
NHK大河ドラマ「八重の桜」にほんの少しですが出演させていただく事になりました!!
一回目の仕事で大河ドラマなんて本当嬉しいです。
たくさん吸収できました。放送日はまた後日言います!
初、和かつら。 pic.twitter.com/VRrgZF8rPz

315 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:6Qt2d3Jj
>>314
また編集でカットされて後ろ姿だけか

316 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FMEu7aWt
会津編は
八重の子供時代と家族と日常、最初の夫との出会いと結婚が描かれ
戦争で身内の不幸と籠城戦にて活躍した姿
御前での説明と敗戦で有名な歌を壁に記す八重
戦争がきっかけで夫と別れるまで会津編だよね
会津編はあくまでも新島八重のための背景

長いとすれば尚之助を引っ張り過ぎてる

317 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G+kkfu1D
西郷への裏切り酷かった
大久保利通が人気ないのわかるわ
江藤の扱いといい酷薄にすぎる

318 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:b2+CSdRo
>>316
>長いとすれば尚之助を引っ張り過ぎてる

やっぱり尚之助は「籠城中に行方不明→死亡確認」で良かったよね。
(どうせドラマなんだから・・)史実に忠実しすぎて京都編への切り替えがなんか今一。
会津編で出演者がみんな死んだりして消えたのに京都編になってから尚之助が出てくると観ている方も気持ちの切り替えができない。
京都編は尚之助が出てこない別のドラマとして観たかった。
そうじゃないとジョーとの結婚が新しい世界にならないんだよ、観ている自分でも。

319 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kuzmUHLq
>>317
まあね〜
でも大久保もすぐに暗殺されるしその時亡き西郷の手紙を懐に入れて死んでったってのがね…

320 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TF/Qw/zj
秋月さんはもう出て来ないの?。・゜・(ノД`)・゜・。

321 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:IR6YFKa3
>>318
俺の予想では次回、尚之助が死んだと聞いて沈んでいる八重の心の隙間に
つけ込んでジョーが侵入して来ると思う。

322 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vh4HRttK
>>320
小泉八雲と一緒に出て来て欲しい

323 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:nlQiDFIJ
>京都編は尚之助が出てこない別のドラマとして観たかった。

そう思う。
八重と襄の新しい生活を考えると、尚之助を引っ張り過ぎた感は否めない。
史実に忠実と言っても、八重と尚之助の再会は創作だし
創作のために覚馬に悪い印象を付けて作るのもなんだかなぁと思う。
(覚馬についてはうらの別れの創作でも悪く描かれてたけど…)
ありもしない「会津戦争記」なるものを尚之助が書いた創作をまた作り
それでまた尺を取られたら、ただでさえ短い明治編がより駆け足になってしまうのは嫌だな。

324 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:WK/s8N9d
きっと>>318の様な文を書く奴等が
「共感ガー」とか「画面も衣装も明るくていい」とか
「槙村面白い」とか「覚馬ひどーい」とか
臆面も無く書いてんだなし

325 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PxqhvpaL
八雲と同僚の秋月、酪農家になった広沢、はやってほしい

326 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:W5YSg/+F
覚馬と八重って、京都に落ち着いたあと1回位会津に帰ったんだろうかね

327 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ie+X7X8X
グンマー優勝おめー!

328 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:GEImiJea
>>326
八重は電動で行っていたはず
覚馬は行ってない

329 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G8M3hQgI
>>314
三浦 萌(みうら もえ、1992年12月16日 - ) は、ファッションモデル、女優、アイドル。

福島県出身。ケイダッシュグループのアワーソング スクリエイティブ所属。9nineの元メンバーでレプ ロエンタテインメントに所属していた。

330 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PHDK2VEE
>>316 >>318 >>323
京都編を描くために会津編をきちんと描く必要があったように、襄との出会いや結婚
生活を描くためには、尚之助との結婚生活や別れをちゃんと描かないと駄目だと思う。
それに籠城中に行方不明や逃げたでは、今までのドラマや小説と何ら変わらなくて、
目新しさも無くなってしまう。

ノベを読んだ限りでは、尚之助との結婚生活や別れがあったからこそ、襄に惹かれて
愛情豊かな結婚生活が送れたのだと、分かる描き方になっていた。
以前の世界を踏まえた上での、新しい世界として。
今までにない描き方だし、演出で変な方向に行かないことを祈るばかり。

331 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:rYq9I/EV
>>255
京都にいた頃の策士ぶりが嘘みたい あの時の悪知恵の30パー位使って
大久保・西郷間の仲介しろと言いたい

332 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gSaluZwI
三条実美は七卿落ちですっころんでた時から今の芸風の片鱗が…

333 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:b2+CSdRo
>>330
>演出で変な方向に行かないことを祈るばかり。

う〜ん、次週予告の井戸の上でニコニコしながらバタバタしていたのを観てしまったので「演出で変な方向」に行くんじゃないかと思えてしまう。。。
ありゃ、どう見ても尚之助の事なんかとっくの昔に忘れている顔だもん。

334 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hLsfpcsE
八重と尚之助から八重と襄については一連の流れで捕らえたりあるいは逆算せずに分断して考えちゃったかね
実質オリジナルキャラの尚之助を膨らませすぎて収拾つかなくなったのを
未来が見えるその有能なオリキャラ自身に強制幕引きさせて誤摩化したけど
この旦那スイッチでグダグダして話全体の印象を下げたのは間違いない
膨らませすぎた影響で、本来の見せ所である八重と襄の新しい夫妻像も
尚之助が似たことをちょい先行でやっちゃった部分があるのでインパクト薄まる可能性あり
襄のライフは私のライフというのめり込み具合と明るく華やかな衣装、演技、映像で新しいものになるといいね

335 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:clJicz0I
三条と岩倉の2ショットってないのね
やっぱり公家枠鉄板の篠井と並ぶと
小堺の岩倉見たら現実に引き戻されるか

336 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:IR6YFKa3
>>331
それは岩倉。三条は八月十八日の政変でも“追放”という天皇の意思がはっきりすると
それには逆らわない。良くも悪くもお公家さん。

>>334
>尚之助が似たことをちょい先行でやっちゃった部分があるのでインパクト薄まる可能性あり
徳富が鵺と口撃する事でより強調される筈。

>>335
本当は卒倒する処は西郷と岩倉に挟まれてないとねぇ。岩倉が居ないから変なシーンに
なってしまった。

337 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:adwo0i3Q
>>31
ま、引っ張ってるというほど長谷川の出番もなければ、八重たちも劇中で尚之助のこと気にしてたわけではないからなぁ。
行方不明説とったら(再会シーンを入れなかったら)山本家の連中は最終回まで忘れっぱなしな雰囲気だったw

338 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:35mOFerx
>>330
完璧同意!

339 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:08btvSzu
>>333
尚之助との涙の別れの後に、予告で井戸のイチャイチャを入れたのは
襄キター!の期待より、スタッフ空気読めwと言いたくなったよ
実際に来週見たら納得の流れの中のシーンかもしれないけどさ
下手なやり方だよありゃ

340 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:35mOFerx
庄之助と八重の別れの直後にジョーの演説も空気読めねえよ
も少し余韻ちゅうもんを考えなあかん

しかし会津戦争の佐藤B作ともう一人の自刃と白虎隊自刃はようわからんかった
一人でも人出が必要な時に無駄死にすんな
一人でも殺ってから死ねと思たわ

341 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CaPAL1JJ
>>339
ベタなロマンスに仕立てたい割りには、その辺がヘタクソだよね
出会いの靴磨きのシーンぐらいで十分なのに
あれだけでも、十分、襄が新しい価値観を持った男で
延いては、八重を理解出来る男だって分かるんだから

342 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qB9/al4u
>>339
29話の「女がいるぞー!」で離ればなれになって
八重がボロボロの城の中で戦を振り返って涙浮かべたあとの次回予告で
「more and more!」からの京都編推しの内容でカチンときた

343 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qB9/al4u
34話【出演】綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,風吹ジュン,谷村美月,三根梓,玉山鉄二,勝地涼,市川実日子,中村獅童,及川光博,高嶋政宏

ついにオダギリがトメグループから第一グループ3番手(長谷川の場所)へ
高島兄がトメ見込み

344 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vI/bbI6n
歴史人 WEBインタビュー
第4回 綾瀬はるか オダギリジョー
http://www.rekishijin.jp/web-interview/web-interview20130821/

345 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PUuPSRW2
尚之助死去から襄との再婚まで(あるいは尚之助との涙の別れと襄との婚約の間?)の空白の時間に、
「今ならおれも女房いないし・・・ひょっとしら何とかなるんでねえの?」
と浩が淡い期待を抱いてソワソワしてたりしてw
うっとうしい創作だけど

346 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qB9/al4u
>>345
その時か、違うタイミングかでわからないけど
山川浩が八重に〜てなシーンあるみたいだよ

347 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:c4wT0XP+
>>333
ニコニコバタバタはノベ通り。ただ、この直後のシーンは全く違う雰囲気だよ。
カットされて無ければ、、、だけど。

>>334
ノベでは八重と襄から逆算して、八重と尚之助を描いたのだとはっきり分かる。
呼び方からして、「尚之助様」「八重さん」から「襄」「八重さん」で違っているし、
関係性もより対等になっているから。

>>339-342
余韻の無さや、予告の下手さには同意。
視聴率を気にして、変な方向に梃入れしてる気がする。

348 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PUuPSRW2
>>346
えっやっぱり!!
史実でもなんともならん話なのに、いつまで引きずらせるつもりだ
女子はこういうのにきゅんと来るのよね〜とか思ってるのかな

349 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:uFvFdHyw
八重は新島襄と再婚しても15年あまりで襄とも死別するでしょう?
45歳くらいで未亡人なんて、山川浩と三度目の結婚したら良かったのに
二人の旦那の死後、八重の桜っていうぐらいだもの、もう一花咲かせてほしかったわ

350 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:013m3HUE
明治時代の平均寿命は、せいぜい50年
45だと老い先短い
八重は結果的に長生きしたけど

351 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Ahv4MyG1
>>346
いい加減山川の子孫に文句つけられないかね

そこまで不自由してないだろヒロシなら

352 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cvPi4BmE
ヒロシの再婚相手はスルーかい

353 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7cY5R6l/
幼児死亡率が高かったからで幼児期を乗り切った人の平均寿命は60超えてた

354 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:013m3HUE
にしても45過ぎでの再々婚は難しいだろ。当時は

355 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9gXeJukF
八重が薩摩の学生をいじめたとここで読んだが、
同志社の土地が元々薩摩藩邸だから我が物顔した学生を
たしなめたと脚色すると予想

356 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:uIzJItlS
>庄之助と八重の別れの直後にジョーの演説も空気読めねえよ
>も少し余韻ちゅうもんを考えなあかん

そんな演出だと真にベタでありきたりなメロドラマになりそう
そんなところにこだわるジジイが見てるという事実こそが大河の不幸だろうな

357 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:696/+FkW
>>261
まてまて
大蔵が書きかけて健次郎が完成させた京都守護職始末は尚之助のパクリってことになるのか?
ちょっとまてよ〜

358 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:696/+FkW
>>355
徳富蘆花が熊本バンド組んで同志社来たのが13歳?
学生らは当然子役なんだろうな。
てか、中二病丸出しの熊本バンドにジョーがなんですかぁ〜とか金八のように対処するってのもいいんじゃないだろうか。

359 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:guuws94P
鯖なんで不安定?

すぐ「ノベライズでは」というけど、全員が読むもんでも読まなきゃいけないもんでもない
既読未読で『八重の桜』の好きやファンの程度が決まるもんでもない
あくまでもテレビドラマとしてどうなのか、それが基本、大前提
「ノベライズでは」は免罪符じゃないんだよ
民放ドラマでもここまで雑なそんなにないぞ

360 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+IbX/2zw
>>357
京都守護職始末ではなく、あるはずのない創作物の「会津戦記」
以下ネタバレになるので見たくない人はスルーして

一応改行


43話
山川家、夜。浩が机に向かって尚乃助が著した「会津戦記」に目を通して涙する。そこに捨松が入ってくる。
浩は言葉を発して更に泣く。それを聞いた捨松も手で口を押さえまた顔を覆い泣く。

尚之助の創作キャラは盛りすぎ
主演の八重より盛られてるかも
バランスとって?覚馬は史実よりかなり悪く描かれてる
キャラを定まらなくしてしまったので、今更どうにも出来ない
襄は天使なので良いキャラのはず

361 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cvPi4BmE
>>357
いやなんぼなんでもそれはないでしょ
「京都守護職始末」は京都に行ってない尚之助には書けない

362 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+IbX/2zw
連投すまぬ
>>359
同意 『八重の桜』好きやファンでも
ノベライズを読んでない視聴者は多いと思う
それにノベライズは最終脚本じゃないしね
先週もノベにはあったらしいが勝のセリフがなくて
八重も覚馬も勝も悪者にしてしまった
八重と尚之助の離婚事情はわかっていないので、創作するのは勝手だが
創作した物語で登場人物を悪い印象に描くのはいかがなものかと思う

363 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:aZUcAKoa
>>357
ノベによれば、国許にいた尚之助の目に映ったものが書いてあるらしいから、
パクリにはならないと思う。籠城戦の途中で終わっているというし。
むしろ、これに刺激されて山川兄弟が京都守護職始末を書く、という展開に
なりそうな予感。

364 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cvPi4BmE
「京都守護職始末」の目的は最初から最後まで容保の名誉回復だから、
尚之助の個人史に刺激されてとか言うのはさすがにお門違いっつーか

365 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:696/+FkW
>>364
そういう流れにされそうという話

366 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cvPi4BmE
天地人のプロデューサーだからなあ…

367 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WNFPoHwB
ふふふ
綾瀬の体を触り邦題

368 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0Xt+Dx1p
司馬遼太郎の街道1
奈良/近江/仙台・石巻/白河・会津
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=15124

会津編で綾瀬はるか、山本むつみ、西田敏行、綾野 剛のインタビューあり

369 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:tK5bS89t
>>356
メロドラマのどこが悪いのか?
そもそもこれまでドラマ部分が少ないと言われてきたし
歴史とのバランスとしてそれくらいやってもいいと思うが

370 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9DnA6lto
>>369
大河にメロドラマは期待していないなぁ

371 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dA12iOzB
余韻どうこうは特別思う所はないけど
役所広司の『宮本武蔵』なんてメロドラマ成分たっぷりの大河だったお

372 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ItqzDEYO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%AD%A6%E8%94%B5_(NHK%E6%96%B0%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E6%99%82%E4%BB%A3%E5%8A%87)
役所広司の『宮本武蔵』って、大河とは別物じゃね?

373 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:S3CLSG3h
「徳川家康」は父親が酒乱で人質に出されるわ、
母親の大竹しのぶも姑にいじめられてたしメロドラマ成分たっぷりだった

374 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lQ5loGon
>>364
個人史ではなく、藩の戦史でしょ。
ドラマでは奥羽越列藩同盟や戦術面にも関わっていたし、書ける立場にあるんじゃない?
作中での一貫性はあるし、まあドラマだからこれぐらいの創作はアリだと思うけど。

375 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a1DjhG5u
「メロドラマ」って、どういう意味で使ってる?
創作の大甘(あるいはベタな)エピってこと?

来年の大河でいえば、黒田官兵衛の早逝する妹(婚礼の日に新郎もろとも敵に殺害される:これは史実)が
血のつながらない初恋の幼馴染だったとかいう設定がそうかな

獅子の時代なんか主人公が架空設定だからメロドラマだらけとなるな、その使い方で合ってるなら

376 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A5otvAlo
今日は白虎隊の日です

377 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a1DjhG5u
太陽暦?

378 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:J3abO//0
メロドラマと呼ぼうがなんと予防が構わないけど
泣く場面は最長10秒にしてほしい
それ以上だとどうしてもまだるっこしくてちゃんねる変えたくなる

泣く理由も悔しい、無念だ、恨んでやる、なら良いけど
悲しい、寂しい、うれしい、惨め、後悔した、申し訳ないというのはやめてほしい

相棒とかその他の警察もののお涙ちょうだいシーンは最悪
大河までそんな前をしないでテンポよく畳みかけるように進めてほしい

379 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:J3abO//0
>>378 訂正

予防 → 呼ぼう
大河までそんな前 → 大河までそんな真似

380 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0Xt+Dx1p
慶応4年8月23日は、新暦だと1968年10月8日

白虎隊の日というより会津城下に政府軍が侵攻した日な
別名会津の一番長い日

381 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fYdiZvsL
>>380
さだまさしの歌のようだ

382 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0Xt+Dx1p
>>381
「○○の一番長い日」の元ネタは
昭和20年8月15日を扱った「日本のいちばん長い日」

さだまさしの歌もそのパロディじゃね

383 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a1DjhG5u
>>378
それは個人の好みがあるから何とも・・・・
>>380
では籠城のシーンで「冬まで持ちこたえれば・・・!」とか言ってたけど
そんなに手の届かない話でもなかったわけね

384 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gg+rkMxh
>>382
「サイゴンのいちばん長い日」なんて本もあった。
ベトナム戦争のサイゴン陥落の話。
もちろん「日本のいちばん長い日」が元ネタ。

385 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a1DjhG5u
「河北新報のいちばん長い日」っていうのもあるよ

386 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pvH+lMX0
元々の意味からすれば音楽で観客の感情に訴える劇がメロドラマだ。

387 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wpdacL09
篤姫と逆になりそうだな。
篤姫part1=八重part2
篤姫part2(天璋院編)=八重part2

388 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wpdacL09
訂正
八重part1

正確には、篤姫は明治編のpart3があったな

389 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BL3PcgSN
>>388
どっちの「八重part2」を「八重part1」に訂正なんだか分かんない f^_^;

390 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1Gz7Jlzj
>>358
11歳か12歳の捨松にアレを使ったことから察しろw

391 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:G40oGn0+
明治編になってからの場面ごとの曲のアレンジ結構いいな
ポップになってる

392 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5lmGuSBn
>>382
それの元ネタは「史上最大の作戦(The Longest Day)」じゃないのか?

393 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z9TaPocZ
「会津が静止した日」
「私を会津に連れてって」

394 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pvH+lMX0
>>392
横レスだがそうだろうな。

395 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jLYRAHaq
>>380
日テレ白虎隊の予告では
「慶応四年八月二十三日早朝、年号が明治と改まる16日前のこと、会津藩によって運命のthe longest dayの幕が切って落とされる」って煽りだったな

396 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6vCT4wnE
会津戦記なんて固有名詞で登場させたら
実在すると勘違いする視聴者出てこないか心配
表題がついてない記録帳とかだったらよかったのに

397 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KY3BMm6e
>>396
勘違いする人は出てくるだろうけど、そうやってドラマの創作性というものを知っていくん
だと思う。
ネットという便利なものがある時代に、自分で調べもしないで鵜呑みにする、リテラシー力
のない人の心配までする必要ないでしょ。

398 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:r3puygKy
ドラマの感想ブログとかでも、びっくりするような勘違いしてる人とかいるからなあ
ちゃんとドラマ内で説明していることでさえ

ただ、テレビの影響って、活字やネットと比べても
すごく大きいんだよね

399 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:oxRNngey
>>397
大河ドラマを見てる皆がみな、ネットを活用しているわけでは決して無く。
大河視聴者層には特に高齢者も多いのだし

>>398
禿同。
「天地人」を見て「上杉謙信の洞窟はどこ?」と聞いてしまう観光客や、
増上寺のお坊さんに「秀忠は向井みたいな長身イケメンだったのですか」
と、聞いてしまったおばさん等々、
NHKだから、大河だから、歴史ホンモノを描いてると感違いしちゃう人は居るよね。

川崎尚之助は今まで映像作品での描写が少なかったぶん、
今回の大河の脚色で「こういう人だった」と、印象づけてしまう人が多かろう。

400 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WosRCmPA
「秀忠は向井みたいな長身イケメンだったのですか」

向井婆馬鹿じゃねw

401 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:B2ti/Mnd
>>399
ネットを活用出来ないなら、図書館でも本屋でも歴史に詳しそうな人でも、活用すればいい。
高齢者と言われる歳になって、ドラマは作り物だから虚実混ざっているのだと分からない
人って、馬鹿すぎでしょ。
そんな層を意識して、勘違いさせないドラマしか作っちゃいけないの?

402 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:hjWUabMk
いやー興味あれば調べるけどさー
なければフーンそうかーで刷り込まれちゃうよ
あやうく尚之助が象山門下生と思いこむところだったし

いかにもドラマチックなシーンだと演出だろと思うけど
微妙な小ネタだと危ない

403 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:AqzVkVyJ
397=401?
この人は視聴者それぞれに異なるであろう、
「大河ドラマの見方、受け止め方」について
何かとても偏ったような独断があって
しかも自分の考えは絶対的に正しいと信じているようだ・・・

404 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ZpxKd/We
頼母が容保から宸翰預かったと思ってる人けっこういるよね

405 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:qqDkHzZP
人によって許せる程度は違うけど
「うまいな」と思わせる創作もあれば
「捏造」と騒がれてもしょうがない創作もある

大河の場合はネットで調べられるかどうかという話より
他のいわゆる「時代劇」と違って歴史そのままを忠実にドラマ化してるジャンルと思い込んでる人が多いというのが問題
創作が「新解釈」とか「いい問題提起になった」という幸福な場合もあるけど
仮にも歴史を題材としている物語というなら「調べもしないで信じ込む人が悪い」では済まない創作の場合もあるとおもう

406 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xVlOrg1v
なんでか大河は「このドラマはフィクションです」て書かないもんね

407 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/IOCQZv1
>>378
自刃のシーンは10秒以下にしてほしい
それ以上だとどうしてもまだるっこしくてちゃんねる変えたくなる

家族の場面は最長10秒にしてほしい
それ以上だとどうしてもまだるっこしくてちゃんねる変えたくなる

そんな人もいると思うけど?

408 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uIERpUBa
素朴に疑問なんだけど、尚之助の会津戦記を史実だと思い込む人が出てきたら、
何が問題なの?
悪意ある描き方、名誉を毀損する、子孫が迷惑を蒙るというなら分かるけど。

浩の八重への片思いの方が、よっぽど問題だと思う。

409 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:PX67vhUZ
>>405
市井の歴史談義なんてもともとその程度の他愛ないもんだ。
大河ドラマなんてドラマと銘打っているからまだいいが、ヒストリアとか一見真面目そうな歴史番組でも史料や解説が胡散臭いもんがかなりあるよ。

410 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:a1GgTuex
「独眼竜政宗」だってどろどろでこってりしたメロドラマ。
父親を見殺しにし、母親に毒殺されかけ、弟を殺し、母親の兄(叔父)と戦争して
農民一揆を影で扇動して中央に反抗。
シェイクスピアのハムレットもメロドラマ。
大河で視聴率が良く後世でも評価されるのは、架空の人物が活躍する完全ノンフィクションの
「黄金の日日」や「獅子の時代」「2つの祖国」
何回も再放送された歴史大作の山崎豊子の「大地の子」も養父と養子と実の親のメロドラマ。

八重もメロドラマ要素が少ないと視聴者はつかない。

411 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0m99sLCj
「2つの祖国」という大河はない。
それが原作の『山河燃ゆ』は戦争の描き方が生ぬるいと不評だった

412 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:qqDkHzZP
>>408
それが許せる創作と、許せない創作があるということだよ
人によっては、408と同じで「会津戦記は問題なしだけど、片思いはいかがなものか」っていう人もいるし、
逆に「片思いぐらいはいいけど、会津戦記なんておかしい」という人もいるでしょう
両方許せる人もいれば、どちらも許せないという人もいるし
悪意はないし迷惑がかからない創作はいいじゃない?という話ではないんだよね
>>409
「ヒストリアとか一見真面目そうな歴史番組でも胡散臭いのはある」のも
小説家とか漫画家の思い込みや新説を軸に話してるからわかるけど
さすがに今わかってる段階での可能性の話どまりで、よく聞いたらたいして衝撃的な話はしてない場合が多い
テレ東系で時々やる「本能寺の変の本当の黒幕」「天皇家の隠されたルーツ」とかいうのも最後は
「〜ではないだろうか?」「引き続き調査を続行する」で終わるし、それを笑って見られるか
真剣に思い込んで頭が支配されてしまうか、それも人によりけりだよ
まあ話は大河の影響力に絞りたいとこだけど

413 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Ihf9ClIm
>>412
なー
ドラマを見たいと言いながら身勝手だよな視聴者ってよ

414 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xVlOrg1v
ドラマだからこそ、視聴者に好き嫌いが出るんだろうさ
Pや脚本家の意図する、史実の脚色の方向性を、
気に入るか気に入らないかは、そりゃ人それぞれ好みが分かれて当然

415 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:pZUDLbNQ
会津藩士は戦争当事者なので後にそれぞれ記録残したような
江戸にいた広沢、頼母は籠城戦は途中抜けしてるので書けない
八重の兄、覚馬に読ませるのが目的の創作なんだろうね
ありもしない書を記した立場で描かれるのは
尚之助に籠城戦後行方不明と同じにするだけ

修理弟が出した会津の「七年史」
山川兄弟の「京都守護職始末」は番組で紹介されないかも
八重には関係してないから

416 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:PX67vhUZ
>>412
他人がトンデモ歴史説を信じるのが許せない人のことまで知ったことか
世間には溢れているし余計なお世話ってもんだ

417 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SvyDJIGI
なんか京都編つまらんなぁ
早く士族反乱起きねーかな
このドラマずっと見てるけど感動したのは彼岸獅子入城だけだわ

418 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:thWQGWBW
時栄の修羅場って放送されるのかな?

419 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:GZuLnxzW
>>418
されるらしい。

420 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:NAUIQldX
しかし、オープニングのクレジット、

登場人物のトリを飾るのはキャリア的に三条実美役の人じゃないのかw

そりゃ締りはないが、役者一筋のキャリアを積んだ人が吉川晃司にトリを奪われるというのもなあ…

421 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SvyDJIGI
>>420
まぁ脇キャラでも西郷は重要人物だからなぁ

422 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:XeqX/Uoo
大河って大抵ベテランは死ぬ役で中途退場するから
途中からは「なんでこいつが」って人がトリになる

423 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:z8dydcX1
>八重の兄、覚馬に読ませるのが目的の創作なんだろうね

覚馬は毎晩のように八重に籠城戦の事聞いてたらしいから
本来は必要ないわな
尚之助に関しては確かに盛りすぎ感がアリアリなので
まだ盛るのかよという気はする

424 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Plo741N8
>>422
第31回 08/04 「離縁のわけ」
この時はオープニングクレジットのトメが吉川晃司と高嶋政宏を押しのけて
反町隆史だったことに疑問の声があがっていた。
今後は反町のトメが増えそうだ。

425 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0mSX5V5M
今日の再放送見て思ったけど、あの回のテーマは「それぞれの夢」なんだな
だから、尚之助との離別の後に襄の演説シーンが入り
そして、女紅場の生徒の将来の夢で終わる
タイトル通りなら、離別シーンで終わった方が良かったと感じるけど
それぞれが夢を抱き始める描写の回だと思えば、違和感は薄い
(八重夫婦だけは、望み薄と知っているからこその「夢」だけど)
つか、またタイトル差し替えされたんじゃないかな、あれは

426 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4/n9qgyK
32話 8/11 「新天地を切り拓け」→「尚之助との別れ」

427 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4/n9qgyK
>覚馬は毎晩のように八重に籠城戦の事聞いてたらしいから

ドラマの覚馬じゃそんな素振り一切ないからしゃーない
史実は史実 ドラマはドラマ

428 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xVlOrg1v
このドラマでは八重がつらつら語って聞かせるどころか
「京都にいだあんつぁまは知らねえがら!」て喧嘩売っちゃってたっけね
あれでなんか機を逸してたところに、尚之助の手記が届いて…て展開にするのかな

429 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Plo741N8
>>425
明治になって皆が夢を語り始める中で
「結局私は、何もなせなかった」って呟く尚之助。

嫌な咳き込み方をしていたし、八重に対して
「あなたは新しい時を生きる人だ。生きなさい」
なんて言って送り出したりしていたので
もう自分の余命が長くないことが分かってたように見えた。

>>428
頼母も内蔵助に
「にしゃに何が分がる」
「何も知らないにしゃが出過ぎた口をきくな」
なんて言われていたっけ。
そんな風に言われると、もう返す言葉が無いよね。

430 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:hjWUabMk
頼母はなあ・・・
「だから京都守護職を引き受けなければよかったのに」とか
今さらどうしようもないことを蒸し返すから

八重の場合も、京都に来てからの覚馬の態度が
会津組の今までの苦労を無視してるように見えたから
そう言いたくなる気持ちもわかる

431 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0mSX5V5M
>>429
そんな尚之助に、最後に残された夢こそが「八重が新時代を生きる事」なんだよね
そして、それがこの上なく辛い選択である一方で
夫婦の絆と八重への信頼の証でもある
最後の己の夢を託すのだから

432 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HPXtc+4S
>>428
あの回の覚馬はわざと憎まれ役にするためか、八重が何か言おうとする度に遮ってたけど
黒谷の本陣では、兄妹それぞれに会津と京都の苦労を語り合ったように見えた

433 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:pZUDLbNQ
頼母と京都に赴いた藩士らは
守護職は引き受けなければ良かったでなくて
引き受けるしかなかった上で頑張ってたからちょっと違う

434 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:QHjMdwBq
明石博高役の橋爪遼は橋爪功の息子なんだね、そういわれて見れば似てるわ
http://www.officejr.jp/actor/05.html

435 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:PX67vhUZ
>>432
姉様がどんな思いで〜
くどくどくど
あんつぁまは何も知らねえ
くどくどくど
→明日も出かけるぞ。今夜のうちに本読んどけよ

覚馬、なかなかのスルースキルw

436 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:CGR1kZwi
当時ってシャンプーはおろか、シャボン(石鹸)さえなかったのよね
明治になるまで髪洗う習慣って無かったっていうじゃない?
髪洗わなくっても人って生きていけるのねって驚くとともに
食器用、洗濯用洗剤もなかったろうし、当時の人達ってかなり泥臭い生活してたのかしら?
それだけ見ても今はとても恵まれた時代だと思うし、感謝の気持ちでいっぱいになるわ〜

437 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:hjWUabMk
>>436
石鹸(しゃぼん)は戦国時代に日本に入って来たけど輸入品で高かったので
庶民は米ぬかを袋に詰めたぬか袋で洗ってた
ドラマに出てきたのは国産品の石鹸の試作だね
洗髪や食器洗いはは米のとぎ汁なんかを使ってた

438 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0m99sLCj
19世紀ぐらいまでは、ほとんど風呂にも入らない民族もいたし
時々銭湯などに行ってた日本人は清潔な部類

439 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:NxgAJqd8
>>436
> 明治になるまで髪洗う習慣って無かったっていうじゃない?

はぁ?

440 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0m99sLCj
http://ja.ukiyo-e.org/image/ritsumei/Z0164-067
夏などは行水も盛んにやってたね

441 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:hjWUabMk
山川健次郎はアメリカに留学した時、風呂に入れなくて困ったと言ってるな
向こうじゃ金持ち以外は内風呂もないし、銭湯もないけど向こうの人はあまり気にしてないようだとか
健次郎は週に1〜2回、ホテルに頼んで入浴したと書いてる

442 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:KJwTMEMX
>>435
クソワロタw

443 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Djo8iDTj
昔は鬢付け油でガチガチに固めた日本髪結ってたから
毎日は洗わないけど
週1〜月1くらいは洗ってたろう。
京都の舞妓さんなんか今もそうなんじゃないか?

444 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0m99sLCj
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E5%9B%BD%E8%BF%B7%E8%B7%AF%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%BC
19世紀のパリを舞台にしたこの漫画のヒロインは
体を洗うのに苦労している

445 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0HkDRn2Z
前回の後「覚馬は凄く嫌な奴なのに善人にしようとするから無理がある」
って言ってた人いたけど、そういう史料あるの?
幼少の頃から優秀だったようだけど、ドラマでは熱血漢なだけだったし
でも今思うと会津時代がまだ一番良く描かれてた気がする

京都へ行ってからは何もしないか長崎ですぐ怒り出すか、薩摩に馬鹿みたいに捕まるか
史実とは全然違うし、明治になったら急に偉くなってたけど
今度は憎まれ役みたいな感じ
もう半年は馬鹿みたいな役と仕事は出来るが人としては問題ある役
それこそ欠点のない良い人の尚之助とは正反対
ヒールでもない、一番嫌われる役に思えるんだけど狙いは何?
明治はともかく、守護職自体は史実を曲げてまで馬鹿みたいにしてたから
根拠が知りたいわ

446 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xVlOrg1v
昔の日本人の食生活は米野菜大豆鶏肉…と
今ほど獣肉を食べなかったから動物性の脂質の摂取も少ないし
体から分泌するものが違い汚れの種類も違うだろうね
銭湯or行水に糠袋やらウグイスのふんやらで清潔を保つには十分だったんだろう

447 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:P2ZlRRiW
     .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|  
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人

448 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SvyDJIGI
>>446
俺あんま肉類食べないけど垢は普通に出るな
まぁ汗のベトつき感が肉や油類食べた時と食べない時じゃ全く違うのは確かだが

449 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/u4oGdWL
>>436
李氏朝鮮とごっちゃにしてない?
当時は米糠等を使って体を洗ってたけど、今でもその効用や美肌効果に注目した石鹸を作って普通に売ってるよ。
髪の毛は卵白や椿油利用して洗ってたし。

450 :日曜8時の名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:CGR1kZwi
>>449
朝鮮人じゃないから李氏朝鮮のことなんて知らないわよ

451 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5kdt7MNV
八重の美白はSKUに決まってる

452 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nBAR60UB
中村蒼くんが出るのが楽しみ。

453 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qiuHbCBT
来週
襄のプロポーズ
って早過ぎない?

454 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nyB9zG94
会津編に7ヶ月も使うからだよ

455 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UvEOrrFH
恋愛結婚じゃあるまいし早すぎることない

456 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:AVP7on8z
井戸に落ちて八重が死んでればよかったのにな

457 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nI2UG0br
>>456
8月OPのテレビから八重が這い出てくるよ

458 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:MHC66QPh
さぁて、今週の脚本家は…

459 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:pDPTJh1o
また「○年経ちました」のナレで始末
ただ、ドラマ進行としてはすぐこの前のことで違和感が増すだけ

460 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1dKmqqgR
>>452


(゚听)イラネ

461 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nAOVsoBj
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/topics/west_affairs-16470-t1.htm

坂本龍馬・いろは丸事件(中) 崩れる龍馬のイメージ…国際法タテに1万両要求した
銭ゲバ≠ヤり、紀州藩の無知につけこむ

462 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:M0p5+4je
中国は林則徐が国際法のアウトラインを漢訳したのだが、
肝心の中国では生かされず、日本の知識人のほうがそれを活用しちゃったんだよな。
もっとも英仏蘭語かじった覚馬クラスになると外国の原書あたりを入手してたかも知れないが

463 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+UkWxGlE
>>461
「宮沢賢治」「野口英世」「坂本龍馬」は過大評価
むろん大変実力ある人物だったことは間違いないが
ドラマ等でいつも正義の味方をやってる清水次郎長も中年までは極道そのもの
(山岡鉄舟の指導などで改心した)

464 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:EwHvcaZF
>>461
いろは丸が沈んで、大きな損害が生じ、顧客に賠償もしなければならない。
相手が国際法に無知だとわかれば、俺でもそこにつけ込むわ(w

付図によれば、両船の航路は180度の正面衝突ではなく、
約120度くらいの角度があり、これなら、いろは丸が左折したのにも、
衝突を避けるうえでの合理性がある。
それに、明光丸が右折したのち左折したのが衝突の原因とも見える。
一方的にいろは丸側が悪いと断定できない。

465 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:AVP7on8z
まぁ民事なんてそんなもんだろ
車の事故で示談してひどい目にあうとか今でも珍しくない

466 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:K7hUUlsM
>>461

この様な破廉恥極まりない恐喝行為をしていた男を神の如く奉っている
連中が、したり顔で「会津怨念捏造史観」などとほざいているのを見る
と、本当に呆れてモノが言えないね。

467 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:AVP7on8z
会津観光協会だかの歴史観が捏造なのは常識でそ?
死体埋葬禁止令とかもうとっくに否定されてる
この説を主張してた奴は論破されてトンヅラ
でも嘘だけは人々の心に残り続ける
強制連行のようにな

468 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:K7hUUlsM
>>467

まぁ、君が「自分だけは騙されていない」と思いたい気持ちは
判るけど。龍馬英雄史観と会津怨恨史観は全く同質だという現実
だけは直視した方が良いと思うね(只、世の中は龍馬史観に騙され
ている人が多数だから、そのメッキが剥がれにくいだけのこと)

469 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ezlb1Qq4
一方は一人の男を持ち上げて、一方は怨嗟の言葉を吐き続ける
両方嘘なら前者の方がいいな。

470 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ok9XlxJq
>>463
榎本武揚が奥羽越列藩同盟に合流するべく品川を脱走した際、
暴風雨にあって咸臨丸が艦隊よりはぐれて破船し清水港に停泊。
そこを新政府の海軍に見つかり攻撃を受けた。

咸臨丸側は白旗を掲げて戦意のないことを示すも新政府軍は
二十数名の乗組員を全員惨殺し、死体を清水港に投げ込み、
賊軍の弔いはあいならぬとの通達を出した。

清水次郎長はこの通達を無視して小船を出して遺体を収容し
手厚く葬った。

次郎長△

471 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6Q5Nvr9G
>>469
いろは丸事件を正当化するために「龍馬伝」では
紀州藩をヤクザみたいに描いたりしてたけどな

「埋葬禁止令はなかった」と錦旗()のように騒いでるけど
民生局と旧会津藩士の間で遺体埋葬に関して数々のトラブルがあったことは否定されていない。
「観光史学ガー」の人たちが、個々のトラブルに関してきちんとした考証を行ってるのは見たことが無い。

472 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nAOVsoBj
山本権八の遺体はドラマのように城に運ばれたのではなく、戦死した
一ノ堰で野ざらしにされた後、見かねた一ノ堰村民によって
一ノ堰に埋葬された。

一方政府軍の遺体は全員若松市内に名前入りで墓がある。

会津藩士→野ざらし後も墓石に名前を入れることを禁じられ、
穴に放り込まれた。

これが事実。

473 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7tvAaxWg
白虎隊士の遺体を妙国寺に埋葬した滝沢村の肝煎りの吉田伊佐治が投獄されたのは事実らしいので
(実際には埋葬したのは妻らしいが)これが「遺体を埋葬すると官軍に罰せられる」という話で伝わったんだろうな

474 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QZ2dfXRK
埋葬禁止令があったかどうかより、
たとえ禁止令がなかったとしても現場で罰することが出来たというほうが問題なのに
「禁止令はなかった!官軍は何も悪くない」とねじ曲げるから話がおかしくなる

475 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+UkWxGlE
福島県民と山口県民の壮絶な死闘が続いているなw

>>470
その事件あたりから次郎長親分と山岡鉄舟は親しくなったんだよな
山岡主役の大河もつくって欲しいけど、明治天皇の描き方が難しいだろう。

476 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ezlb1Qq4
>>471
わかってないな…ぐだぐだ怨嗟の言葉を吐かれて、気持ちの良い人がいるものか
嘘でも英雄の話を聞いた方が精神衛生上良いよ

477 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6Q5Nvr9G
>>476
回りの人間を悪人にしたりバカにしないと英雄の話に出来ないんですね

水戸黄門か勧善懲悪の子供向けアニメでも見てればいいのに

478 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GwVK4ceB
>>476
わかってないな・・・その英雄を持ち上げるためにsage設定を押しつけられる方は
たまったもんじゃないよってこと

479 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:R4hu8CjH
>>478

>その英雄を持ち上げるためにsage設定を押しつけられる
まさにそういうことだよな。
英雄史観しか理解できない人には、敗者の痛みが理解できない。
良い気持ちになってるところに水を差された気持ちになるのだろう。

480 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ezlb1Qq4
大体さドラマだしね、うだうだ恨み事を押し付けられて楽しいハズがないわ
それでも武士かよ、潔くよくないし
敗者の痛みを分れっていうのも押付けじゃないか?
自分達が正しいと思ってるから、反論されると水を差された気持ちになるんじゃね?

481 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hhbZ9Ynv
日本人の好むドラマは、大体横暴な悪どい強者に苦しめられた正しい行いをする弱者が、最後には救われる話ですが
だから八重の桜も今期視聴率2位を叩き出してるんでね
明治政府は権力争いでどんどん醜態晒して、バタバタ死んでいって
八重たち会津勢はどんどん名誉挽回していくしね

482 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6Q5Nvr9G
>>480
龍馬伝見てちっとも楽しくなかった人たちもたくさんいるだろ
八重の桜見て楽しくないなら見るのやめればいいんじゃね?

483 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LdyMQLL1
先週の放送のように、主人公が自分より目上の人間を言い負かしたりするの見ると視聴者はスカッとするんだよ
これは半沢と近いものがある

484 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hhbZ9Ynv
>>480は日本人じゃないんだろ

>潔くよくないし

なんて言ってるし

敗者の痛みに共感して涙する日本人なら自然な感情が理解できず、押付けとまで言い切ってるしな

485 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6Q5Nvr9G
赤穂浪士があっさり恨みを忘れてたら忠臣蔵にならないよなw

486 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0gbSOCoX
>>475
県民かどうかは分かりませんけどね。
物語は新しい時代へと歩んでいるのに、幕末と戊辰戦争で頭の中が止まっている人達がいるらしい。

487 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5ZP8ZmRH
>>470
咸臨丸船上で諍いになって、斬りかかられたという説もあるとか

488 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:I4byH7jC
>>435
遅レスだけど、覚馬のスルースキルって凄いよねw
八重にあれだけ言われても動じない。槙村に賊軍と言われたり、誰かに「会津もんが偉そうに」と言われても動じない。
若い時は喧嘩っぱやかったけど、今の覚馬は仙人みたいだ。
個人的には西島は演技嫌いじゃない。女性は敵にしてしまったけどなw

489 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hhbZ9Ynv
>>486
太平洋戦争で身内を殺された人たちに「新しい時代へと歩んでいるのに、いつまでも頭の中が太平洋戦争で止まっている」と目の前で言ってみればいい

490 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:R4hu8CjH
幕末戊辰戦争で頭の中が止まってる、という話じゃないだろ。
その時の痛みを理解できるか、共感できるかということであって、
今その土地・生きてる人に恨みをぶつけてる人など誰もいない。

491 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NnCcnjT2
普通なら共感出来る
薩長出身でも土佐出身でも
ただどちらにも正義があったというだけ
結果論だが

492 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:K7hUUlsM
>>469

あのねぇ、要はその話が本当かウソかなの。どっちが良くてどっちが悪いかじゃなくて。
確かに「会津観光史学」は史実とは違う面が多々あると思うけど。対して薩長が国権を
利用して教育という手段で国民に流布した「明治維新史観」も史実とは懸け離れた所が
かなりあった(江戸暗黒史論や幕末の無能な幕閣と所謂尊攘志士の神格化等)し、どっちも
正史を追求する上ではとても問題があるわけ。

493 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:sZXkubDp
>>489
中国、韓国には「いつまでも過去にこだわってんじゃねーよ」
と言ってるでしょ

494 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>493は現在進行形侵略国家中国や、歴史捏造国家韓国の味方か
ここを荒らす人間の正体は語るに落ちてるな

495 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:sZXkubDp
半沢直樹がヒットするのはまわりは悪者だらけだから

496 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>495
天皇の勅を偽造するのはいい人間?悪い人間?
天皇の旗を偽造するのはいい人間?悪い人間?
天皇の家に発砲するのはいい人間?悪い人間?

497 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
日本人は判官贔屓というけれど
義経がお兄ちゃんに涙の言い訳手紙を書くから泣けるのであって
官位もらって何が悪い!と開き直って恨み節かましてたら引くわな
忠臣蔵も、殿の無念を晴らしたい家臣に、路頭に迷う部下の今後をを思う上司に共感するのであって
ぐだぐだ愚痴ばっかりこぼす自分のことしか考えないいち浪人を主人公なんかにゃしないわな

八重も自分の薩長への恨みばっかりじゃなく、誰かのために何かしてる姿を強調したほうがいい
女紅場の貧乏学生のために府庁舎に乗り込んだみたいな
覚馬も薩長への恨みばっかりじゃなくかつて武士が焼け野原にした京都への思いを見せたり、
お偉方相手にしてるばっかりじゃなく一般民衆の苦労に寄り添う姿を見せた方がいい
日本人の好きな判官贔屓ってそういう路線だろ

498 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
本人は愚痴らず黙って頑張ってる方が、見てる側はかえって、愚痴りたいだろうに偉いなぁと、思いやってくれるもんだよな
この大河って、苦労アピールが鼻に付いて、するつもりの同情心を逆に失せさせるかまってちゃんみたいだ

つまり脚本が下手くそ

499 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
八重はむしろ薩長に遠慮し過ぎてつまらなくなってると言われてるのに

500 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>497
義経が涙の言い訳手紙を書くから泣けるのでは無いわ
歌舞伎になってるぐらい有名な、日本人が義経で泣ける部分はどこかわかってるか?
幕府倒して何が悪い!と開き直って恨み節かましてるから日本中が明治政府に引いたし一揆が多発した
覚馬が薩長への恨みばっかり???
覚馬は薩長と普通に接してて八重に文句言われてたぐらいだろ
かつて禁門の変のせいで焼け野原になった京都の一般民衆の怒りに接して、米を支援したり苦労に寄り添う姿はちゃんと描いてたろ
日本人の好きな判官贔屓についても八重の桜についても見直して来い

501 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dE6im0hy
>>488
頼母に何度も「にしゃ熱くなりすぎんだ」とたしなめられ、
熱血漢であるが故に出世の遠回りをしたエピまで
丹念に描かれていた以前の覚馬↓
鉄壁のスルースキルっぷりを毎回発動させる今の覚馬

この間の経緯が「会津が潰されるのに失明し何も出来ない」
「官見」だけでは今一弱い気がするんだがどうか

もっと決定的なエピソードを入れても良かった様な?
まあもしかしたら今後語られるのかも知れんけど

大体「会津を助けてくれ!」という焦燥感から
倒幕以降の日本のグランドデザインを書くに至る、
心情の変化も分かり辛い

502 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qm7WPaE7
義経の一番の泣かせどころは勧進帳だろ
追われる義経一行の主従愛

忠臣蔵の泣かせどころはお軽勘平だな

503 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>500
焼け野原にした直後だけで
京都編に入ってから、大垣屋と再会して焼け野原にしたことを思い返したりはしてないだろ?
わざわざ八重と会津本陣跡には行って恨みを共感し合うシーンはあったが

自分の恨みをアピールするのは少ないと思うくらいでも他人にはお腹いっぱいになり
自分の犯した過ちを悔いるシーンは、多いかなと思うくらいが他人からみたらちょうどいいんだよ
このドラマはそれが正反対

504 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>503
焼け野原にしたのは会津じゃないからな
ヒャッハー連中が京都に攻めてこなきゃ焼け野原にならなかった
それでも覚馬はヒャッハー連中が荒らすだけ荒らして天皇連れて捨ててった京都を
「言葉じゃなく行動で」復興させてる
「壊しただけ」と言って復興させてる槇村にも長州人にも関わらず協力している
セリフで全部説明されないと気が済まないならスガコドラマでも見てろ

505 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:2vXzNYzB
さて今晩どうしよう

506 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:K1j5hkqS
>>503
それを敗者の物語に適用すると
ものすごく勝者=体制側に都合のいいことになるな。
文句を言うな、自分が悪いんだから、かw

そもそも忠臣蔵がなぜ江戸時代あんなに庶民に人気だったか知らんのか。

507 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>497
>官位もらって何が悪い!と開き直って恨み節かましてたら引くわな
まあ、腰越状握りつぶされた義経は逆ギレして兄に敵対するわけだけどね

ちなみに義経や忠臣蔵の判官びいきの共感はいじめる頼朝や吉良の冷酷さ意地悪さにかかっているんであって、被害者主従は二の次だかんな

508 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:akBs2TAx
>>504
スガ子は大河も朝ドラも書いてて
結果出してるよ

なんていうか、スガ子をバカにしすぎ・・・
何かをバカにするのはよそうよ

509 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>503
つうか、前向きに生きるってのが明治篇のテーマのひとつだけど
恨み骨髄からいきなり賢者化されても物語にならないだろうよ
その点、米沢にいる時から八重が「後ろを向いていては前へは進めねえ」って悟るのは早かったと思う。

510 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
会津や斗南は後ろ向きで京都は前向き、って雰囲気出しちゃってたからな

511 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nGdh47ia
忠臣蔵なんて、どーせウソばっかりなんだから
大河でやって欲しくない
『元禄繚乱』の石坂吉良はちょっと面白かった
それよりウソばかりなのは『武蔵 MUSASHI』の宮本武蔵
本人が書いた自画自賛の文章と僅かばかりの資料を元に
大幅に創作加えてある。
漫画の空手バカ一代と同じ

512 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>508
スガ子大河のいのちは特に名作とも呼ばれず大河板も単独スレすら無い
朝ドラでは自分主人公で自分マンセーマンセー、主役降板騒動まで起こるわ
「もう二度とNHKではやらない」宣言
民放では役者に嫌がられる超説明的長セリフ
そういうのでないと理解できないならそっちを見ろというのは親切だろ

513 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:akBs2TAx
おんな太閤記のスレはあるぞ

514 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nGdh47ia
>>512
余談だが『いのち』はキューバで高視聴率を上げ親日派を大幅に増やした
日本のドラマや映画で海外でのヒット作が増えていけば
世界中の親日派を多少増やせるだろう

515 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:VIECejF4
実況落ちてる?

516 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>513
過疎スレだろ

517 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
落ちた

518 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
佐賀の乱、終わってた・・・

519 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hQFhh3eF
早っ!…ジョー、早っ!!

※何が早いのかは、本編の42分頃を見よう☆(w)

520 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:S/KOYr+E
今週は良かった
流れるように進んだ
先週のアレは何かの間違いだったんだと思って忘れよう

521 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
なんか色々すっきりしないシナリオ…
ただ自分は一神教は合わないという事が分かった
あの宣教師の会合見て「侵略されるー」と思った

522 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
八重 クレジットは「山本」だったけど、話中では「川崎」と名乗ってた

523 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:J3LBTG7u
おもしろかった
じょうメインだったけど、主要キャラとの関わり合いの描き方が
テンポがよくてよかったわ
山川家の挿話もよかったし

524 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:IrSjct/0
>>522
離縁されてるから戸籍上は「山本」だけど、
気持ち的には「川崎」だったってことかねえ

525 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
>>521
川崎姓を名乗ったことから八重は
まだ尚之助を想ってるんだと分かったけど
それ以外に人妻要素が見えてこないから
なんか食い足りない感じ

そして尚之助が生きてるうちにジョーに
プロポーズさせるのはちょっと…

526 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:E+Uhn88v
オープニング変わった。
八重の英語の発音良かった。

527 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
山川家の事情はしょり過ぎだろww
今日のストーリーだけで理解した人がいたらすごいわ

528 :525:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
うわアンカミス
×>>521 ○>>522

529 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qn/Reyx5
>>527
長男はなんだかんだで左腕失って陸軍の階級が上がり
食い詰め元会津藩士(トナミ?)の子弟を書生として下宿させてるため
家計は火の車で長女が質屋通い
ってとこまで理解した

530 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
面白かったけど、新島シメタの象山塾での昔話はいらなかった。
この脚本家はそのへんが下手だよね。八重と容保の追鳥狩の回想シーンでも思ったけど。

531 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DKOYOP9P
弟が帰宅するやいなや、帽子を強奪して質屋に持っていく姉

532 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nceU5BiB
想像していたほど悪くなかった
短時間で襄が八重に惹かれたのも分かる
巧い演技ではないが襄のキャラにジョーは合ってると思った

533 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
先週江藤が目立ってたけど大した意味はなかった

534 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qn/Reyx5
「では一つだけ」でコロンボと右京を思い浮かべた 

535 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:JglSy8TI
話としては幕末編より数段面白いが、前回それなりにでてきた江藤がもう
死んでいて、それも1年前とか、歴史詳しくない人は時代の動き追えないだろ。
言いつくされたけど、もっと早く明治編始めて欲しかったよ、ほんと。

536 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nceU5BiB
日本人で初めてカレーライス食った人の「これからは学問」に至るプロセスはさっくりしてたなあ
次は総長になっていたりするのだろうか

537 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
襄の東を向いた女〜を聞いた覚馬は
うらのことを思い出したのか、八重と出会わせたいと思ったのか
あの演技ではよくわからなかった

538 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
ところで健次郎が「エール大で文学士の学位を取った」と言ってたけど物理学のはずだけど?
卒業証書には哲学となってるし?
ただの間違いなのか意味ある改変なのか

本人は会津の敗北は理学が足りなかったためと感じて物理を学んだはずなんだけど

539 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
>>530
覚馬の記憶力すげーなー(棒)と思った
こんなに記憶力いいのに嫁への配慮薄かったのは
なんで?と思っちゃうけど、いいのかむつみ

山川家の周りの話は面白かった
質屋までの間、日本髪の上に
帽子をかぶっちゃう二葉様可愛い

540 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
二葉は相変わらずいいキャラしてんなー

541 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>539
尚之助と襄、西郷が顔合わせてたというのがなんか意味あんのかもよ
全部フィクションだけど

542 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1eZBTei7
二葉様はチャーミング

襄は山本覚馬の妹なのに「川崎」と名乗った八重になんの疑問も無くプロポーズしたように見えてなんか変
象山塾関連の話の前の八重の気持ちのところで喋ったことにしてるのか?

543 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qm7WPaE7
今日印象に残ったセリフ


襄「顔はどうでもいいです(キリッ」

浩「うちは貧乏だぞ(キリッ」

544 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f/SckKzq
>>538
学士の名前は、時代によっても国によっても変わる。
文理学部というものもある。

545 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
>>541
薩摩藩の土地が
西郷→覚馬→ジョー

八重のパートナー
(覚馬)→尚之助→ジョー
と一人の男の元に全ていくって意味かね

546 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DKOYOP9P
アメリカの私立大学に私費留学する費用があったら司法省明法寮学校あたりに10人は押し込めた。
その金の工面ですら親戚中からかき集めてと言う士族が大勢いたのに。

547 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>544
エール大のサイト

Yale's first Japanese undergraduate was Kenjiro Yamakawa who entered Yale College in the fall of 1872
and earned a Bachelor of Physics degree from the University's Sheffield Scientific School in 1875.
http://www.yale.edu/opa/arc-ybc/v34.n14/story2.html

エール大初の日本人卒業生 山川健次郎は1872年の秋にエール大に入学し、
1875年に大学のシェーフィールド科学校で物理学の学位を取ったと書いてある
シェーフィールド科学校というのはエールの理学部みたいなもので、文学士という言葉がどうして出てきたのか
全く謎。

548 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
車椅子に乗ってたけどそのエピソードがないんじゃ
もうレーマンとあのハーフの娘は出てこねぇな・・・
先週の八重紀行でも英字活版の話(レーマン弟とのエピ)が出てたし

549 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
この時代も変化激しいよね。
覚馬も車椅子になった。もう八重や時栄が抱っこする必要はないな。
それでもまだキリスト教に対する偏見は凄かったんだな。東京でもそうかな?

550 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:yX9eIBxs
>>549
今でも日本は段差多いし
明治初頭だと車イスは入れないところ多いはず

551 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>550
日本は段差は本当に多いよね。
今でも身体障害者が住みにくい国だとは思う。カナダに一ヶ月いたけど、バリアフリー環境は本当に凄かった。何かを作る時にはまずそれを最優先してる。

552 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GSly0QQW
>>538
医学でも理学でも、PhDになるんじゃね?

553 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
なんか学位証明書、ラテン語で書かれてたな

>>552
bachelorだったから、PhDじゃない

多分bachelorに対する翻訳語として「文学士」を使っただけだと思う

日本で文学士がBachelor of Artsに対する言葉として使われるようになったのは
明治12年以降らしいし

554 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
って、ググると山川が得た学位は、

bachelor of phylosophy
bachelor of physics

とする二通りのサイトがあるな

bachelor of phylosophy

であれば「文学士」と翻訳したのは納得できる

555 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
大阪もあほだな。新島穣の学校設立を断るとは、本当に見る目ない所やわ。

556 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
見逃してしまったのだけど、とりあえず脚本家は戻ったの?

557 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nGdh47ia
>>550
車イスの入れないところは、今まで通り誰かに補助してもらうしかない
それでも屋敷からずっと補助し続けてもらうより、かなり負担少ない

558 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
あ、中国って言ったw

559 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:FnrFNtGv
>>468
頓珍漢な指摘どうもありがろうw

560 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
日本という国は外国の宗教に寛容なはず。
一神教ではないからね。

561 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
というか文明開化とか言ってキリスト教がなだれ込んできたはず。
それを警戒した庶民はいたろうが、政府は外国に良い顔するために受け入れるよね。

562 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1870472/13

山川本人の回想録によると、イェール大学で学んだのは

数学として算術・代数・幾何・三角、
それから英語、地理、合衆国の歴史、ラテン語、
ただしラテン語は書け合って免除してもらった

とあるから、学部の段階では「物理」専門ではなさそう

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992556/21

上だと「バチェロル、ヲフ、フヒロソフヒー」とあるから、
実際に学部卒で得た学位は Bachelor of Phylosophy と思われる。

563 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f/SckKzq
>>562
当時の大学はは専門が分化していないからね。

564 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
あの賛美歌は英語じゃないだろ。

565 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
そういや幕末から明治って様々な外国語を日本語に翻訳
しようとあれやこれやしてた時代だよなー
ぐぐると「physics」は初めの頃、窮理学とか理学とか
言われたみたいね

566 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rgfsmsPA
>>551
ヨーロッパ、ことに北欧やカナダのような寒い国が
車椅子の為のバリアフリーが発達したのは、身体障害者の為ではナイそうです。
昔は冬になると野菜不足になり、そのせいで年老いると脚が不自由になる人が多くて
車椅子が発達したそうですよ。

567 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
>>564
英語だったろ?

Bibleが云々とか歌ってた気がするが

568 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
Yes Jesus loves me
The Bible tells me so

英語ですよ

569 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QFq+vsoa
福岡の飲酒運転3児死亡事故から7年目の今日
犬HKは飲酒運転で検挙された最低の人間
中村死堂を大河ドラマに登場させた
NHKの福岡放送局では飲酒運転撲滅キャンペーンを
継続的にやってるにもかかわらず本局では
それを踏みにじる行為
あんな大根の人格糞の歌舞伎俳優を起用する
必然性はどこにある?

恥 を 知 れ 

570 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:75xm6a3F
いいね、前半中盤3分の2が嘘みたいだ
ただ〆太の回想→あの時の彼ですかーはウソすぎて萎える

571 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GnghE103
ミッチーの木戸ってなんかしっくりくるんだけど
長州弁のイントネーションが胡散臭い気がしなくもない。
地元の人が聞くとどうなんだろう。
高島弟の槇村はなんか漫画っぽいけど、あれはどこの方言なんだろう?

572 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:FnrFNtGv
尚之助死んでないのに再婚とか

573 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DU48tRbU
勝手に帽子を質にいれるなんてw

574 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
新島先生みたいなイケメン宣教師だったら
なんぼでも改宗するw

575 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
当時のキリスト教はまだ今のイスラム原理主義並みの危険宗教
今でもキリスト教原理主義者はイスラム原理主義と変わらん
ローマ帝国の方がずっと正しくキリスト教は文明を1000年
後退させた大罪がある

576 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>571
槇村は長州

577 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>571
あれは高島弟じゃなくて兄

578 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:PKFhv2wN
京都編になってからホント面白くなった。
オダギリの新島もかなり良い。

579 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bNW8WvB2
>>565
「force」も最初の頃は「理力」と言われてたね

580 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wyVT1NJs
>>572
じきに死ぬから待っててくなんしょ

581 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:AqGFyfIb
>>524
昔は知らないが、いまは離婚しても苗字を戻すかそのままかは自由
戻すと子供が嫌がるからとそのままの人もいる

582 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>578
会津編はただ歴史をなぞってるだけでドラマって感じではなかったからね
やっとドラマらしくなってきた

583 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DU48tRbU
賛美歌の訳の字幕が会津弁だった

584 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:uAJ0bnWJ
史実とは言え、井戸の上の八重はDQNだな。

585 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
京都編面白いわ。会津時代と大違い。

586 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>572
尚之助から離縁状来てるの見てなかったのか
離婚済みだから再婚は自由だろうが

587 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NuMwzDvN
山川浩の活躍もやってほしいけどねえ

588 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tmcZrcrq
ドラマ内でも言ってたがキリスト教が解禁されたのが明治6年くらいだからまだまだ警戒されてる

589 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:2vXzNYzB
えらいテイストが変わったな

590 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wyVT1NJs
オダギリ良いね
ここ数年低視聴率請負人とかレッテル張られてるけど画面映えするし聞き取りやすいしいい役者だ

591 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
大阪もあほだな。新島穣の学校設立を断るとは、本当に見る目ない所やわ。

592 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ujiLmb3q
◆今週のあらすじ
http://yae.taigadrama.org/main/nijima2.html

593 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OW6nA2p7
坂の上の雲の序盤を彷彿とさせる明治の高揚感がいい感じだな

594 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Am4dVUC+
>>470
>>487

記録上では咸臨丸が降伏して、新政府兵が乗船して点検している時に、旧幕兵から切りかかってきた、とある。
切りかかってきた理由が不明だけどね。

後、新政府が埋葬を禁じた、という記録もどこにもない。
この辺りは完全に会津と同じ、でっちあげ。

595 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Js7WN5jP
函館映ったから新島橋かと思ったら像のほうだったか

596 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tmcZrcrq
離婚したのに川崎八重を名乗ってたのは覚馬の妹だと分からないようにという展開だとは思ったが
ジョーがそれに突っ込むところが欲しかったな

597 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wyVT1NJs
>>587
佐賀の乱が飛ばされたのはズッコケだわ
大蔵の出番もうねえじゃん西南戦争は佐川が活躍するんだっけ?

598 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:PKFhv2wN
>>590
オダギリって小汚いってイメージしかなかったけど
凄く爽やかだな。

599 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:N+8Io2jK
>>489
あんた幕末の動乱で身内死んでんの?

600 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
だめだな

次回予告の瀕死の尚之助見てたら、とうていジョーを受け入れるのは不可能だわ

601 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>598
西島からオダギリは天使みたいって言われてたもんなw

602 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>562
>>547との整合性を考えるとエール大の教養部でPhylosophy、
シェーフィールド校でPhisicsの学位を取ったということかね?

603 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fB4zj9EK
密航時の再現写真が本人なのにワロタ
賛美歌の訳が聖書にそう書いてあんべなのは萎えた

604 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
それにしても穣が子供の頃、佐久間の所に豚といっしょにまぎれこんだとき、
尚之助、覚馬、西郷が集まってやっているのを見ると、昔を思い出して泣けてくるよなあ。

605 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fB4zj9EK
オダジョーがいい味出してる

606 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GnghE103
>>571
とするとあれも長州弁なのか。ありがd。
長州弁ってけっこう幅があるのか。

>>577
剽軽なんで弟のほうかと勘違いしてた。

607 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>567
多分、白州次郎ドラマに出てきた、関西弁訳版のことが言いたいんだろう

608 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
前の亭主が性格淡白であっさり顔だったから
次の亭主は色々濃いめのイケメンなんだな

八重さん人生を謳歌してるなあw

609 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
オダジョーは尚之助のような存在感がまるでないな

ファンタジーの登場人物のようで夢を見ている感じだわ

610 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9ZfOPMED
>>547のbachelor of physicsというのは「物理学の学位」という意味で、正式な学位の名前ではないのだろう。今でもbachelor of scienceなので、bachelor of physicsというのは存在しない。

今でもオックスフォードあたりの卒業証書はBachelor of Pholosophyだ。
これを文学士と訳するのは違和感があるけれど。明治初期のphilosophy の訳語は理学だったから、理学士のほうが違和感はない。

611 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NuMwzDvN
>>597
山川も大活躍だけどそこまでの描写があるか危ういですねえ

612 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
古代ローマの功績を守った唯一の国ベネチアこそたたえられるべき
キリスト教徒ではあっても彼らにとってそれは方便だった

613 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:uAJ0bnWJ
新島襄は八重より年下なんだよな。

614 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Uckkoyjf
OPの手抜きっぷりに拍車がかかっとるんだが、なんだ、予算がねえのか?

なんか退屈な回だったけど、唯一少年襄のエピソード、
あれ序盤の顔見せ程度のことかと思ってたら、
ちゃんと伏線になってたんだなwあそこだけ感心した

あとオダギリはいっそ全編英語で演技して欲しい、
日本語だとセリフ読んでる感ハンパない

615 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:K3RpfWfE
面白いかった

616 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>537
あれはベタ〜なシーンでワロタ
襄「私の好みは、東を向いていろと言われればいつまでも向いているような女、ではなくて〜〜〜・・・」
覚馬「!・・・」(・・・バツイチの傷物になっつまったが、あのお転婆にこの男をひとつ、あてがってみっか・・・!)
槇村「そんな女はわしゃ苦手じゃ・・・ん?わしの苦手な女というと・・・(察し)!山本先生!」
覚馬「ニヤリ」

うらのことなんか、覚馬ぜったい思い出してないよ〜orz

617 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:56I8tZRd
元ダンナかわいそす…
会津編は鈴木先生の無駄遣いだったけど先週あたりからようやっと
本領発揮って感じだ。
歴史好きの人にはアレかもしれないけど,明治編のほうがドラマとして
おもしろいな。もちろん会津編があって八重のキャラが生きるのかも
しれないけど,やっぱり長すぎた。製作者側の思い入れが強くて
ぐだったあたりは龍馬伝の武市パートを彷彿とさせる。

618 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:npB6ndrD
佐賀の乱がナレーションどころか一気に過去のものにされていた
もしかして佐野常民すらまともには出てこないのだろうか

619 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OjmBjZ/Y

山本むつみ
脚本
…出てたっけ?

620 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>588
警戒されて当たり前だろ。全てのイデオロギーのうち
共産主義の次に人を殺した数が多いのがキリスト教

621 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
西郷、覚馬、尚之助、新島の
4カットには回想ながら感動した
今更ながら歴史的邂逅だったんだなと

622 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Joji+NIE
せっかく江藤新平で山崎銀之丞出しといて獄門首はお預けですか

623 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>599
お前幕末に身内いたかどうかすらわからんの?
今も八重に直接会った人が生きてて会った当時の話をしてるレベルの昔だぞ?

624 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
長い仕込みが終わって、ようやくドラマが始動するかのようであった。
一度会津で、自分も一緒に燃え尽きたと思ったけど。

明治のご一新や戦後って、こうまさに急な変化なんだな。
ドラマでも多少感じるけど、現実の世界を生きた人はどんな思いだったんだろう。

625 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
>>604
あのシーンは良かった。尚之助だけやたら貧乏くじでかわいそうだけどw

626 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fB4zj9EK
>>619
いつも通り
先週は例外

627 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:JhEnhLCm
元々オタジョ好きの贔屓目かもしれんが、この襄はホントいいよ!
でも、また視聴率悪かったら…と思うとドキドキ。

628 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
第3形態に進化したみねに、ゴーリキの魂が乗り移った

629 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:lY0K8aTz
>>619
出てなかった

630 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
>>619
先週は、むつみが新人に光を当ててやろうとしたんだろうな

631 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Am4dVUC+
>>571
ミッチーはイントネーションがおかしい。 と感じるんだが。
所詮俺も現代に生きる周防人だから、萩の方の年寄りに聞かないと正しいかどうかわからんな。

高島のしゃべり方のほうがその辺のおっちゃんの方言に近い。

どちらにせよ、俺ら庶民の言葉と武家の言葉は違うはずだから、わからんよ。

632 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
>>628
みねの成長速度速すぎるだろw

633 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:irwtNh0n
始まる前から知ってた
新島襄はホントにオイシイ役だって!
だってカンタンな経歴読んだだけでこの人いい人なんだろなと思ったもん
オダギリ良かったと思うよ

634 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fB4zj9EK
>>627
今週は裏強いから気にするなよ

635 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wyVT1NJs
>>627
視聴率は元々悪いから(震え声)
今日もすっごく面白かったけど一般視聴者の評判は悪いだろうな

636 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OjmBjZ/Y
しかし、このあたり…坂の上の雲と重なり始めてる?
同じ日本人でもいろいろだよな

637 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
>>634
さくら〜ふぶきの〜サライ〜のそ〜らは〜

638 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>624
変化が早すぎて対応できなかった人も多いと思うよ。
というか、明治維新起こした本家本元の薩摩武士が時代の変化についていけてないからね。

639 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:P3Px19II
ジョーが「ちゅーごくで訳された聖書」と言っていて、
おいおい「清國で訳された」、だろバカじゃねと一瞬だけ思ったが
ああこれは「支那で訳された聖書」と言ってるんだ、
と即時脳内変換できるのが通だよね

640 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:IEVGUdmw
八重さんの耶蘇教に対する感想
身も蓋もなさ過ぎワロタww

641 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
>>604
ああいうベタだけどドラマっぽい演出ってやっぱり好きだ。
覚馬は目が見えなくてもあの光景が思い浮かんで当時の熱い情熱を
思い出したんだろうなとか考えると、胸が熱くなる

642 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ezqw4fYh
来週つまらなそうだったな。
このまま、ジョーと八重の夫婦生活描かれたら嫌になるかもしれんね。

643 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tmcZrcrq
みねは今は何歳なんだ?
昔なら結婚とか言ってたから15歳くらいになったんだろうか

644 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nceU5BiB
会津男性の中では尚之助はファンタジーみたいだった
襄もファンタジーで良いのでは
八重のような猛者に対抗できるのはあのふわふわしか居ない気がする

645 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
オダギリ襄はいいね
嫌味のない西洋かぶれ
つか尚之助とは会津で別れたっきりでよかったんじゃ
襄がせっかくいい雰囲気なのに、こっちは尚之助の不幸を引きずって気持ちの切り替えしづらいんだが…

646 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>614
傘が飛んでるのはともかく
万華鏡もどきで使う八重の映像が何故、会津時代ばかりなのか
明るくイメチェンしたいなら、明治分を使えばいいのに
とにかく、色んな意味で中途半端ばかりやらかすよな、このドラマ

647 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5LBjX6f6
>>636
八重は昭和まで生きるからな
これからの4ヶ月で坂の上の雲を
大きく飛び越えることになる

648 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:PKFhv2wN
>>604
あそこはジーンときた

649 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OjmBjZ/Y
今日の脚本だれなんだ。
作、山本むつみでNHKは逃げたんでは?

何かあってるんだろ、やっぱり。

650 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tmcZrcrq
>>636
坂の上の雲だとまだ1話の子供の頃の話だな

651 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:djSnXpYM
槇村と龍馬伝のアイツの違いが分からないw

652 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>640
キリスト教を本当に理解した晩年の八重は仏教徒に回帰している
理解すれば誰もがユリアヌス帝と同じ気持ちになるだろう
米民主党、特にオバマは名目上のキリスト教徒で実質は無神論者に近いと思う

653 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Em7q3rwz
木戸に死亡フラグが立った。

654 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wyVT1NJs
>>645
尚さんが生きてるのにもう再婚かよって意見はそこだよな
ドラマ的に再会させたんだろうけど正直余計な演出だし米買付失敗のエピソードちゃんと描いて終わりでよかったのに

655 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xvZW6iRx
讃美歌がよかった。あの讃美歌はじめて聞いた

656 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
>>647
江戸時代に産まれた人が
昭和まで生きてたって別に不思議じゃないんだけど
今から振り返ると途方もなく長く生きた気がするなー

657 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Am4dVUC+
>>606
現代長州弁は下関・萩・山口・徳山・岩国で全部違う。
語尾に「そ」「ほ」が付くのが徳山(どっちになるかエリアが微妙)
語尾に「のんた」が付くのが山口。
岩国は広島、下関は九州の影響を受けてる。
「あります」は年寄りが丁寧にしゃべろうとすると「はぁ、そうでありますか」とかになる。
軍隊言葉と違ってハキハキとした感じじゃなくて、「ま」にイントネーションがかかってから下がる。

658 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
>>652
何それ?大友宗麟?

659 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GnghE103
>>631
>高島のしゃべり方のほうがその辺のおっちゃんの方言に近い。
あーなるほどdd。

660 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>647
八重には昭和20年まで生きて欲しかった
全てを見届けることはできなかった

661 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:VIECejF4
>>649
元々山本さん一人で書いている物に
脚本協力や脚本が助っ人で入っただけ

662 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>658
逆だろ。大友宗麟は最初はキリスト教を利用していたが
途中から本気で信じるようになっていった

663 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>660
そのかわり、ゴーリキが草笛さんになって、昭和19年まで見届けてくれるじゃないか

664 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xvZW6iRx
井戸に足突っ込むとは考えられん

665 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>660
昭和30年代前半まで生きていれば東京タワーを見てたな
と考えると、戦後の日本ってやっぱり凄いスピードで復興したんだなあ

666 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5LBjX6f6
>>660
このドラマでは一応、日向ユキが
最長寿ってことになるのかな

それでも昭和19年没だから、作中の人は
誰も戦後日本を知らないことになるな

667 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
現代の山口県人が
新政府が埋葬を禁じた記録はどこにもない!
会津はでっちあげ!
と今も必死なのはわかった
隠蔽しようとすればするほど疑惑を持たれる事に早く気づけ

668 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
>>660
明治大正と文明開化の時代を生きていたのに最後に軍国主義まっしぐらの日本に絶望しながら死ぬとかむごい。
その前に死んでよかったんじゃね。

669 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
話がポップになったな。
槇村とかネタキャラ一直線だし

670 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
>>662
たしか最後、仏教徒に戻ったんじゃなかったかな

671 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>663
昭和19年はまだ日本本土は戦争景気に沸いていた
昭和20年こそ本物の地獄だ キリスト教徒は鬼畜米英そのものだ
ハーグ条約無視の無差別空襲、原爆投下 完全な戦争犯罪者
日本の罪なぞ中国侵略だけだ

672 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>655
関西弁訳バージョンは、なかなかに衝撃的だぞw

673 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:N+8Io2jK
>>623
だからそれを皮肉ったのよ。
幕末から明治のドラマの進行の話してんのに、いきなり太平洋戦争に飛んで身内がどうとか
現実とドラマと区別ついてるのかと思ってさ。

674 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GnghE103
>>657
詳しくありがとう。

良く分からないけど、八重は方言が聞いていて面白い気がしてきた。

675 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
仏教もキリスト教も突き詰めれば根本は同じ「慈悲」「博愛」を説いている。
仏教は報復を認めないしイエス自身もそう。
だけど政治と権力に利用されたとたん本質が変わる。

676 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f0Eaexsc
>>497
同意

677 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>641
自分の一番幸福だった頃だろうからなぁ
大学生っぽいノリだが

678 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
おい、それにしても何で昭和になって軍国主義になってしまったんだ。
明治、大正はまだよかったのに、あれで台無しだよ。

679 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
その戦争犯罪者の子孫(トップは実質無神論者)といえどに
頼らないと中国の報復から身を守れない日本ほど情けないものはない
現実的に少子高齢化さえなければ核武装・自主防衛の選択もありえたのに

680 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>678
軍部が力を持ちすぎたんだろうね
それも日清、日露の成功体験がアダになったんじゃなかろうか

681 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:npB6ndrD
オープニングが薄型TV以外で変わったのは今日からだったよね?

682 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Em7q3rwz
>>613
新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
あれ?

683 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>675
そもそも一神教に他宗教や無神論者に対する慈悲、慈愛なぞない
ただひたすら殺せ教 それがキリスト教の正体
>>678
一神教を手本にした国づくりをした必然といえなくもない

684 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
ジョーは宣教師だからしょうがないんだけど、
英語を歌で覚えましょう→賛美歌ってのがなんかなあ…
捨松が歌ってたrow your boatでいいじゃん
これ逆にアメリカの日本語学校の中で日本語を覚える名目で
「法の深山」とか仏教賛歌を歌わせてたらどうよと

685 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
あのオープニング9月も続くのか
獅子の時代のライオンの方がスッキリしてるわ

686 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:vxag232t
>>586
待ってる言った手前もあると思うが口約束間に受けるなと言われればそれまで

687 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>678
経済封鎖による未曽有の貧困で昭和維新だなんだと純粋な若者たちが暴走し、それを利用した軍部の一部が暴走したからかも。
515とか226とかで死んだのは日本のために尽くしたインテリ大臣ばかりだからね。
安田善治郎とかまで財閥だからと暗殺の憂き目にあっている。

688 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>628
つまみ食いして順調に育っているミネを見るとちょっと肩透かしw

689 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
>>684
宣教師である以前に
若い未婚のかっこいい男性教師が来て
生徒が目をキラキラさせて歌ってたんだからええですやんw

690 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>683
イエス自身は一神教に偏りすぎて多民族を排他するユダヤ教の改革論者だったんだよ。

691 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nceU5BiB
>>500
亀だけど同意
勧進帳の弁慶と義経の関係もさることながら
富樫の振る舞いに泣くのが日本という気が個人的にはする

そういえば松方は何処行ったんだっけ
お助け処を眺める若き覚馬が作中の「今」に繋がっている気がするんだけど
自分のことだけの人に見えちゃうなら惜しい脚本だね

692 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
明治期の文明開化を目指していた偉人たちからすれば、昭和の軍国主義一色で米帝と全面戦争とか狂気の沙汰だな。
いったいどこで間違えてしまったのやら。

693 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>673は戦争で身内を失った悲しみ苦しみが
戊辰戦争と太平洋戦争とで違うと思っている上
ドラマだの現実だの関係ない話して論点をずらそうとしているマヌケ

694 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>689
「キャー来ないで!視聴率下げ男よ!」
「キャー!!!」
って言ってたんじゃなかったのかw

695 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>689
ギター持って「みんな歌おうぜ」って入ってくるドラマのような人物の元祖だねw

696 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
>>964
酷すぎる
しかも笑顔でw

697 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
キリスト教徒というだけでこれからの八重には吐き気を催すだろう
異教徒皆殺し、異端皆殺しの程度の意味でキリスト教の歴史は
イスラム教よりはるかに血塗られている
戦後になって米国の原理主義者を除けばやっとまともになったとはいえ

698 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>676=>>497
亀自演乙

699 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LgkoCeWd
あ、>>694だった

700 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5LBjX6f6
>>678
平和外交なんて成立し得ない
帝国主義の時代だからなあ

戦わなければマジで国が滅亡する
ことが十分に考えられたわけだし

今の本土だけでも日本領であることは
ある意味で先人の戦いぶりに感謝しないと
いけないのかもしれない

701 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
>>690
イエスの死後はそれがあだになった。私は私、貴方は貴方のローマ建国以来の
基本を破りローマ帝国に公認されたころから異教や異端と抗争の連続
布教がありえないユダヤ教の方がずっとマシだ

702 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>695
襄役は中村雅俊か村野武範でいいのかw

703 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f0Eaexsc
>>698
平馬みたいw

704 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>666
柴五郎を出しておけば、ちゃんと終戦まで見届けたのにな

705 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DKOYOP9P
サッパリわがんねえと言いながら国際法や聖書や英語を勉強してる八重さんを見ると、
自分も勉強や運動をするインセンティブが湧くな。会津藩ドラマ見てると、貧しくても自分も勉強しようと言う気になる。
健次郎さんとかもさ。

706 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>684
米人教師が「米国人なら皆知ってる歌」みたいなこと言ってただろ
宗教と文化や慣習は、完全に分離出来ないことが多々ある
だからこそ、取り入れる時に厄介な場合も出てくる

707 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>678
関東大震災、大恐慌、大凶作と大正〜昭和にかけて日本が貧乏になったから

708 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>684
思ったw
隙あらばねじ込んできやがるなぁ…と
まあ、アレくらいの神経じゃなきゃ、解禁直後の日本で、寺社勢力の強い京都で、布教なんて出来ないんだろうけど

709 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Em7q3rwz
>>692
明治期の文明開化を目指していた木戸や岩倉も春嶽さんに言わせれば
「あなた方のつくる新しい国は、踏み出したその一歩から既にゆがんでおる」
ってことになるんだけどね。

710 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
いっそ中国に徹底報復されて廃墟になった方がいいのかもしれんな
日本は。本来大虐殺をした側に守ってもらうって一体なんなんだ?
潔く中国の侵略を受け、徹底的に破壊された方がマシじゃないか?

711 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
家長として落ち着いた風味のヒロシに比べ、あんま成長してなさそうな官兵衛w

712 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:m+8RWdvb
健次郎は潮騒のメモリーに出演するらしい

713 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
>>709
中国と戦争しつつアメリカとも全面戦争しますとか言ったら春嶽さんはなんていうかね。
気が狂ったかとか言われるんじゃないかね。

714 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:AINGPJJE
今日名前だけ出てきた大阪府知事渡辺昇も経歴見たらなかなか面白いな

715 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Em7q3rwz
>>704
終戦を見届けて切腹未遂となると見てる方は気が重いな。

716 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>703
はあ?

717 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LI+33St1
ぼんやり見てたから脳内の錯覚かもしれないけど
日本語訳で会津なまりで票表記されてるとこなかったか?
これからもそうなんかのう?

718 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:akBs2TAx
>>709
それは脚本家が言わせた台詞じゃねーの
関係ないけど春嶽の孫がみんなの反対を押し切って
靖国にA級戦犯を合祀したんだよな
春嶽の孫はかなりイケイケだったらしい

719 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f0Eaexsc
でも大久保が清から賠償金取ってきた時は絶賛する
木戸や岩倉なのであった

720 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hXBeGpeW
>>717
あったよ

721 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>717
あれは、歌詞を借りた八重の言葉だから会津弁にしたんだと思うが

722 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>712
健次郎の清々しい表情を見るとあまちゃん予告のチャラ男と同一人物なのがすごいね。

723 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>717
あれは、発言者が八重だったからな

724 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
1945年までキリスト教徒でまともだったのは
ローマ帝国の伝統を受け継いでいたベネチアを中心としたイタリアの
各共和国だけ。後はみな共産主義やナチス並みのカルト国家

725 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
>>722
えっ、あれ健次郎なのか

726 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LI+33St1
そっかやっぱあったのかw
ありがとう

727 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:oX0eqr58
一応戦後まで生きるキャラはもうすぐ出てくる
戦前のオピニオンリーダー徳富蘇峰がいるぞ
東京タワー完成前年の昭和32年まで生きた。
交友関係が勝海舟から中曽根康弘までと幅広いw

728 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nx/Lo++x
>>722
大河で良い役もらっで朝ドラでは能年ちゃんとキスする幸運な男だべ。

729 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>724
キリスト教にはカルトも沢山あって魔術的なものまで。
ヨーロッパの暗黒部分だよね。
イエスの教えに反している。

730 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>725
未来講師めぐるでクドカン作品出演経験あるしね>勝地

731 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>722
健次郎はこのあと時栄と一緒に関西学院大学へ・・・

732 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dE6im0hy
主、われを愛す〜、主は強ければ〜
われ 弱くとも〜、恐れはあらじ〜

ジョーの襄は徐々に上々に?

わーが主イェース〜
わーが主イェース〜
われを愛す〜

733 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>678
明治は既に富国強兵で軍国主義まっしぐらだろ
2回も外国相手に戦争して
たまたま勝ったが為に根拠の無い自信と植民地への野望を持ち泥沼にハマった

734 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5nT3NVtO
>>729
開祖の教えとは違う存在になってしまうのが宗教の怖いところ。
最初は良い哲学だったはずなんだが。

735 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:EZETYoDv
>>732
あの賛美歌日曜学校で初めに習った歌だ、ナツカシス

736 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:uabAP0iM
>>731
阪急電車に乗って通学してたね

737 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>736
夏ばっぱも幼い千姫の手を引いて黒田官兵衛の妻と乗ってたね(もう何がなんだかわからん)

738 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Hx4dS47X
山川浩って佐賀の乱じゃなくて西南戦争で左腕イカれたんだよな?

739 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
帰ってきたばかりの弟の帽子を無断で質入れはねえだろう二葉

740 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:P3Px19II
明治の士族インテリ階層を描くならキリスト教やその教義等は出さざるを得ないわな
中世武士の世界が禅や浄土教なしで描けないようなもんだ
やるならもっと宗教色を前面にだしてガッツリやってほしいが無理だわな
山上の垂訓くらいなら問題ないんだろうが
なんかものたりねーな

741 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:N+8Io2jK
>>693
ID:6sQeyqpe=ID:hhbZ9Ynv?
そのマヌケに皮肉言われたのも気付かずに逆上してるくせにw

742 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>738
佐賀の乱だよ

今は休職中で年金生活じゃないかな

743 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:TDlRZDXR
佐賀の乱がいつのまにか終わってたw

744 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DFFVcfP2
>>634
一瞬「裏」が「襄」に見えてしまった

745 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:WtEfXRhk
取り敢えず、ここらで

イスラム教徒乙

746 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C4bzlPUX
>>706
>「米国人なら皆知ってる歌」
そこ予防線張ってやがんなと思ったw
マザーグースの歌とか他にもあるだろうに
いきなりキリストを讃える歌だぜw

747 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:DCprD9R9
聖書にそう書いてあんべ にワロタ

748 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
うちの婆さん
明治の時代に栃木から勝手に上京して
普蓮土学園に入学したって言うんだが
そうして見るとやっぱハイカラな人だったんだな
和服も着てなかったし英語は解したし

749 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nx/Lo++x
しかし、新島襄があんな長髪にしていたことはあるのだろうか?

750 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>746
予防線というか、マジで「普通(日常)のこと」という感覚なんだよ
そこが、逆に宗教の怖い所なんだけども
まあ、宣教師の襄にとっては、違う意味で普通だけどさ
布教の際の常套手段だからね、ああいうのは

751 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>731
阪急電車なんとかって映画では勝地涼と谷村美月が関西学院の学生って役だったな。しかも恋人になるという。結構ピュアな役でよかった。

752 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
>>714
大阪の知事がどんだけ凄いか知らんが、やっぱり見る目ないだろ。

753 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nceU5BiB
マザーグースからピーターパイパー採用したら日本人キャスト歌えないだろー

讃美歌はどーよと自分も正直なところ思った
が、ラストのあんべは襄の仕事や生き方を肯定するものだと思ったので
(汝の欲することをおやりなさいみたいな)
あれで襄が撃沈してプロポーズに繋げるのは巧いと思ったよ

754 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:WB6Mtt5j
録画見た
OPが派手になったのうw
八重さんがくるくる廻って夢に出そう

755 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
司馬遼も
「武士道とプロテスタントは相通じるところがあったので、崩壊した元武士階級の人が改宗するケースが多かった」
と書いてたなあ(勤勉・質素・清廉)

756 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
>>754
桜もちょっと葉桜になり始めてた?
傘ふっとびとか意図がわからんが

757 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
>>751
クリスマスイブのシーンがむず痒くて最高だった。
素朴なカップルを好演してた。

賛美歌って結婚式のときに歌う歌しか知らなかったから
今日の歌は新鮮だったなあ。
さりげなく会津弁訳にしてあったりして。

八重もいってたけど、慈しむという概念は理解できないけど
あの歌詞の内容はすんなり心に飛び込んできた。不思議だ。

758 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>752
いや、当時は新島襄を怪しいと思う感覚が普通だと思う。
山川健次郎がエール大学を卒業したと言っても「そんな怪しい学校出て日本をめちゃくちゃにする気か?」と言う役人も東京にいたぐらい。エール大学がきちんとした大学と説明しても誰も信用しなかったみたい。

759 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:WB6Mtt5j
かんべえ「イェール大学か…(なんぞそれ、食えるの?)」

760 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>751
ピュアで好感持てたけど、ヤル時はヤってたねw素敵だったけど
あれには山川浩まで関西弁バリバリのフライングスレスレの役でwww

761 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>753
それ、ある一定の年齢以上は最後に「ピコー!」て付けたくなっちゃうからダメだな

762 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
そもそも何で明治で戦争2回もしてしまったんだ。本当に戦争する必要があったのか。

763 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f4eqEgMn
>>757
アメイジング・グレイスとかきよしこの夜とかも賛美歌だよ

764 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+dzd6ehm
オダギリジョーこの役やりやすそうだな
香椎由宇奥さんにしたのもバイクとか船とか運転できて
カッケー女だなと思っていきなり結婚前提で付き合い申し込んだそうだし

765 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
思えば江戸時代の人間に
「いい学校出ました」って概念がそんなすぐ受け入れられるかって話だよな

そんだけ価値観めまぐるしく変われば
精神病んだ人とかも多かったんだろうなー

766 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cDgHoa3M
八重って、井戸に腰掛けて、足を井戸水で冷やしてたの?
井戸ってそんなに上のほうまで水があるのかな?
あるいは冷気で涼んでたってことなんだろうか・・

767 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
耶蘇の神さんは国を追われたことがないんだべかと八重と佐久が話してたけど反対だよね。
石もて投げられ犬に食われても教えを貫く。
それが預言者の天命。

768 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:gKu3GKQJ
尚之助一人で全ての不幸を背負ってるみたいだ…

769 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
健次郎の卒業証書って確か文学部卒業なんだろ。何の役にもたたんだろ。

770 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:abAh9/WF
三根梓の演技が剛力にそっくりだった。

771 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>766
足つけたら涼しいけど、水飲めなくなるよ・・・
(いや、飲みたい趣味の人、いるかな?)

772 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1psAlszC
>>762
ウラジオストク=東方を支配せよ

773 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
>>766
うちの猫が夏に風呂場で寝るのと同じ理屈だべ
水っぺりってそれだけで涼しいのよ

774 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Em7q3rwz
車椅子で府庁に出仕した覚馬にみんなが「ご苦労様です」って頭を下げていた。
「会津の賊軍が」って陰口叩かれてたころとは大違いだ。

>>758
小村寿太郎も新島襄が京都にキリスト教に基づく大学を創立したと聞いて
うまくいくはずがないって言っていたと「坂の上の雲」で読んだ覚えがある。

775 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cDgHoa3M
>>771 >>773

レスどうも。
実況スレとか見てたら、飲み水に足つけるなんてありえん、とかレスあったので。

776 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>766
地下水の冷気による天然クーラー効果
つか、井戸の水がそんなに上まで来てたらヤバイw

777 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
そのうち八重に米俵みたいに担がれる襄が見れるかな

778 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
山川浩が健次郎に政府で働くのはやめろとかいっていたが、自分も今は間接的に政府を通して働いているんだろ。
何をいってるんだ。

779 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:I6n722QB
尚之助とうらがただただ不憫なドラマでがす

780 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>776
地下水の水位までしか水はこないよね

781 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
新OP、ドラマ中の八重の表情から傘をさす従来のOPの八重につなげてたけど
早々と撮られたOPの映像と、八重という人物が数ヶ月かけて綾瀬にしみ込んだドラマの映像とでは、
演じるのが同じ人物でもにじみ出るものが違ってしまっていて
あのつなげ方はむしろ失敗だと思った

初回のつかみに出した籠城戦のロケ映像を、後の籠城戦本番の時に組み込んだ時にも、似たようなこと思ったんだけどね

782 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KN5y0emH
つうか井戸の水がそんな上の方まで来てると思ってる人いるんだな
なんつうかそっちがびっくりだw

783 ::2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:1z6xH21n
俺は現代において最大の脅威はイスラム教原理主義だと思っている
キリスト教がまともになるのに2000年近くかかったのだから
彼らがまともになって世俗化をほぼ完全にはたすには
後600年くらいかかる

784 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>774
その変化はよかったね。実際に時代の流れや覚馬の手腕によりそういう変化はあっただろうし。
この後、山川浩が東京師範学校の校長になり、山川健次郎が東大総長になり、捨松が鹿鳴館の華になり、柴五郎が陸軍大将になり、ますます偏見はなくなるんだろうな。

785 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>714
明治初期の大阪は学問にはいまいち熱意がなくて、
後藤象二郎が江戸の洋書翻訳所を大阪に移転して舎密局にしたのに
運営がうまく行かなくて京都に移転して、三高になったとか

786 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>741はマヌケの上塗りしに戻ってきたのか
早く身内を戦争で殺された人たちに向かってそのマヌケな主張してこい
マヌケが逆上と言い張るのがただの事実の指摘であって
本物の逆上とはこういうものだという事を知るだろうよ

787 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:eYSZqr5x
和風な建物と洋風な装いや家具はお洒落だなーなんか明治期の和洋折衷憧れる

788 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:427gefGL
>>778
だからこそお前はやめとけってアドバイスしてんだろ
何を言ってるんだ

789 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>778
関わっているからこそ、実情を知っていて、明治政府は結構危ういと思っているんだろう
また、何かあった場合、被害を被るのは自分だけで良いという、兄心

790 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>783
イスラームは実は意外と簡単だったりするかも。
商売さえ繁盛すれば大概の事は譲歩する。

791 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5LBjX6f6
>>785
阪大<京大の理由が分かった気がした

792 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>778
アメリカ帰りの学問を生かせる場所がないって言っただろ
実際、捨松も帰国後、就職先がなくて結婚するしかなかった

793 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nJop7uq7
佐久さん、会津時代の感謝もなく、ここに至る尚之助の苦悩も察せず
軽い口調で尚之助を待っててもいい事無いから早く相手見つけろって酷いなあ
この前はうらについてももう知らん顔って感じの言葉あったし
さすが自己中一家の年長者だけある

794 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:4/ZVkfqZ
今日の襄の歌、81歳の祖父が一緒に歌いだしてびっくり
中学生の頃遊びに行った教会で教わったんだって
歌で習うと憶えているんだね〜意味は知らなかったらしいけど
70年ぶりくらいに歌ったって凄いわ

795 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5PsFydLJ
>>779
同意
つか、どうせ別れるんだから前半あんなに出さなきゃ良かったのに

796 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>785
>>791
当時の大阪は学問より手っ取り早い金儲けに熱心だった感じだよね。
明治の地方都市で早い段階で学問に熱心だったのは仙台だと思う。

797 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UrFYF8bD
>>793
冷たい事を言うようだけど、八重は尚之助の事はあきらめて
気持ちを整理した方がいいだろ
いつまでもウジウジしてたって仕方ないんだから

798 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7GyLdR9c


799 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
>>778
健次郎の才能を自分よりも高く買っているといういいに、私は解釈。
自分(=浩)と同じレベルの人材に成り下がってはならない
お前はもっと上を目指せる人材だから慎重に道を選べという意味かと。

800 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>794
ホィットニー・ヒューストンの映画「ボディーガード」で使われてて、あれのアルバム買ったから覚えたわ

801 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cDgHoa3M
>>782
ごめん、おれ井戸の実物見たことないw
時代劇とかでつるべで水汲んでるシーンはあるけど。

関係ないけど、小林あきこ?の「ダイヤルまわして 手をとめた」の歌だって、
いまの若い子には電話の「ダイヤル」が何かわからんらしいぞ。

802 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
いまだに自称川崎八重

803 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
>>791
そうかあ、京大>阪大なのは、この当時からの名残なんだな。

804 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5rE0wHNB
>>678
幣原外交の情けなさっぷりにメディアが怒り国民が流され軍が台頭
決定打は此処かと

805 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
尚之助の事は来週回収するのでは?
予告を見ると八重が苦悩してる。
それを乗り越えプロポーズ受けるんでは。

806 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>796
仙台は賊軍だったのにナンバースクールが東京の次に出来てるもんな

807 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dE6im0hy
井戸に足を突っ込む涼しさよりも
昼間の直射日光のが数段きついだろ…と思いながら見てた
場所が木陰であるとか、簡単な屋根がついてる設定にしないと

讚美歌が不自然とな…
マザーグースはイギリスのイメージが強いし
キラキラ星じゃ一昨年と被るし、なあ
あと宣教者が宣教して何が悪いのか判らんちん

808 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6sQeyqpe
>>775
気化熱で水辺は涼しくなる事に加え地下水は水温が低い

809 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>803
それでも阪大は頑張った方じゃないかなw
歴史見たら東北大どころか北大より偏差値下でも不思議じゃない。
阪大や名古屋大はむしろ巻き返した方。

810 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>793
まあ、親だからこそ、買って出られる汚れ役というのもある
ただ問題は、このドラマだと、どうもそういう風には、あまり見えないということなんだが

811 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Zz8qkQwT
そーいやあの井戸に座ってたのって史実なんですか?
いや実況でみんなそう言ってたのがネタなんだか本気なんだかよくわからなかったので

812 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:4L6f+4CM
オダギリジョーは、リアルで留学してたのに、発音悪いな
勉強しないで遊んでばかりいたんだろ
貧相で知性を全く感じない
平幹二朗の息子にやらせたほうが何倍もマシ

813 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>801
えっじゃあ国武万里の「ポケベルが鳴らなくて」ならわかるだろうか

814 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>811
番宣で使い回し捲るぐらいの史実

815 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
次回予告の「ぷろぽー?」にワロタw

816 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
大阪府知事の渡辺昇って鞍馬天狗のモデルらしいね。
まあ京都の場合は天皇を東京に奪われ千年の都の誇りを保つ意味でも学問に力を入れる意気込みがあったろうね。

817 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:e0JtHgvz
>>806
一高から五高までできたのは同時だぞ

それに当時は地理の上で東→北→西と番号を振るのが標準で、
東北地方には二番がよく振られていた(第二師団など)

818 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>814
まあ、厳密な史実だと、その様子を離れた場所から新島襄が見つめて「あぶねーな、この女」って感じなんだろうけどなw
さすがにあんないちゃいちゃじゃなくw

819 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
今韓国が慰安婦の話をやたら出して、日本にけしかけており、大変むかつくが、
彼女は日本に対し、歴史を振り返らないのはあほだと、いっていたが、私も確かにそうだと思う。
明治以降の日本の動きがどうも理解できない。やたら戦争ばかりして太平洋戦争でぼっこぼこに
されアメリカに更正されてイメージしかない。しっかりとなぜそういう行動をとったのか、
考えさせるように教えるべきだと思う。

820 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
>>811
八重が回想録で語ってる
抱き留めたとかはドラマの創作だろうが

>ある夏の日、襄が山本家に戻ると、中庭の井戸の上に板を渡し、その板に座って涼しそうに針仕事をしている
>八重さんを見かけました。驚いた襄は早速兄の覚馬に、妹さんは危ないことをしているので注意して下さいと
>告げたところ、覚馬は、妹は大胆なことをしてしょうがないと答えたそうです(『新島八重回想録』)。
https://www.dwc.doshisha.ac.jp/yae/column/130205_2.html

821 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cDgHoa3M
>>813
ポケベルもそうだろうねー
テレホンカードの度数がなくなって恋人との電話が途中で切れるとか、
いまじゃあ意味不明だろうなあ。

十数年後にはツイッターとか「ナニソレ?」になってるかも。

822 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>811
友人に京都在住の東北人が居るが
向こうと気温が違い過ぎて、クーラー無しでは無理って言ってたな
八重達も、京都の暑さに慣れるまでは、かなりきつかっただろう

823 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
「2ちゃんとか、歳がバレるよおじいちゃん」って言われちゃうな

824 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7GyLdR9c
>>811史実だよ。
八重が陳情に来て散々困らせていたから嫁にでも行けば大人しくなるだろうと
ジョーに見合い勧めたのも事実。
宣教師の家に行ったら靴磨いてたジョーを下男と思って
挨拶もしなかったのもホントの話。
ドラマでは軽く挨拶してたが。

825 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:BZv249sx
>>801
ブラインドでダイヤル回して、社長XXさんに電話通じましたなんて
OLも居たな

826 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
>>818
え?あれで八重に一目惚れしたってヒストリアで見た気がするけど。

ダイヤルは「恋のダイヤルテレフォンナンバー」とかも判らないのかな。
電話のおもちゃでもダイヤル式ある気がするけど。

827 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XRHbMc2y
あ、あれ史実なんだw
井戸座んねーだろなんてツッコミながら見てた
失敬、失敬

828 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>820
自分で直接言えないのは新島襄らしいよねw
もっとも、意識してるから恥ずかしくて言えなかったのかもねw

829 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>822
ただ、福島県の中通りは真夏も京都並に暑い。

830 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nx/Lo++x
>>817
三高まではそうだね。次の四高は京都からみると東北方面にあるけど。金沢は
帝大を置かないから順番が後になったんかいな?

831 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:+ZayQ2vD
襄が危ないと思ったのはリアル八重の場合板が重みでry

832 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7GyLdR9c
新島襄はプロテスタントで反カトリック。
耶蘇教はカトリックだから正確には耶蘇教の宣教師ではない。

833 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:MyCSaPHQ
正直、明治以降の話の方が面白いよね。というか幕末編はもっと端折って欲しかった。
明治維新って、深く立ち入る程、複雑怪奇で、訳が分からなくなる代物だし。
全編、京都中心にしてしまったら、福島の広告というテーマが逸れるという矛盾が生じるけど。

834 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>824
嫁に行ったぐらいで大人しくなるなら等の昔に…
読みが甘過ぎるw

835 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:b0BfZQe7
大阪は学問より優先すべき課題があったからだよ
江戸時代の商業機能をどう近代化させていくかっていう明確な課題。

堂島のコメ取引が廃止されて、堂島米会所として再興したりとか
五代友厚の功績が大きい

836 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nJop7uq7
昔の地下鉄の駅は冷房が無くても冷え冷えだった

837 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Lmilk2Sz
二人して井戸に落ちて貞子になると思ったのに・・

838 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nx/Lo++x
>>827
大河で史実を知らない人がこんなこと非常識だ、ありえないだろうと思うことは
だいたい史実(ただし、いかにもドラマらしいできすぎた偶然とかは別論)。

839 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tIzpyuNX
>>833
八重が世の中には出てくるのは明治以降だし、本当はそうなんだよね
逆に会津戦争以前なんて殆ど登場する場面がまったくない
にも係らず会津に時間を割かざる得ないというしがらみがあったから、
八重がまるで置き去りになってた

840 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:gms0A1pM
>>641>>677
新しい知識を吸収したくて、目をキラキラさせてた頃だよね
今はもう目も見えず、行きたい場所に駆け出して行くこともできなくなったけど
あの頃を思い出したんだろうね
確かにベタだけどジーンとした
覚馬はやっぱり笑顔がいいわ

841 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
今でも凄い私立の進学校は灘、甲陽学院、東大寺学園、洛南とかみたいに兵庫奈良京都にあったり。
大阪で優秀な子は周辺府県に流れているよね。

842 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>838
史実は、脚本にしたら嘘臭いことが多くて困るよな
でも、本当にあったことだから削りにくいというw

843 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:STdrH3+U
「あの時の白い羽織の男が八重の別れた亭主だよ」

844 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Y90rzTR0
八重が「私は守られたいなどど、思ったごどはありません。人に
守ってもらうような、おなごではねぇ。」と言っていたけど、
尚之助はむしろ八重を守ろうとしていて、それが二人が擦れ違って
しまった原因なのかなと思う。
襄と八重はあくまでも対等に人生を歩んでいく関係を築きたいとお互いが
考えていたから、うまくいったのだろう。

845 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Lmilk2Sz
貞子といえば、山川健次郎って千里眼の御船千鶴子のインチキを暴いたんだなw

846 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
あまちゃんの中の人は、カセットテープとレコードを知らなかったそうです。
時代の変化って恐ろしい。

847 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HHKiQz9s
>>841
だって大阪には私学はしょぼい所しかないんだよ。
星光学院ががんばっているが、東大、京大の進学率がしょぼい。
京都の洛星、洛南の方がいい。清風とか清風南海とかあるが論外。
大阪にいても、灘、甲陽学院や、奈良の東大寺学園、京都の洛星、洛南に
目がいくよ。大阪は人を育てるとかそういうのは下手みたいだね。

848 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nJop7uq7
先週は尚之助には守ってもらってばかりだったとやっと気づいたみたいだったけどね

尚之助は八重が強い女であることや持ってる高い可能性を理解してサポートし、
一方で八重に助けられることもあるという自覚もあった
でも八重はやっぱ根では何でも自分ひとりでやれてたと思ってたんだな

襄だって同じように八重を理解してサポートしてくれたからこそいろいろできたのだろうに
対等関係のパートナー夫婦の支え合いはそんなのと一緒にするなというところか

849 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:BZv249sx
>>841
それが普通
商いの都市・学門の都市・製造の街と分けた方が互いに潤う

850 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:et8gzmsM
>>830
そういえばなんで金沢が四高なんだろ?

師団の場合、旧鎮台が

東京鎮台→第1師団
仙台鎮台→第2師団
名古屋鎮台→第3師団
大阪鎮台→第4師団
広島鎮台→第5師団
熊本鎮台→第6師団

と、東京を1にして、残りは東から西に番号が振られたけど・・・

もしかして先に中国地方に作るはずだったのが金沢に振られたのかな?

851 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Xh77PAIQ
元々京大は官僚育成中心の東大に比べ資産家の子女向けに作ったと聞いた。
その京大に対して資産のない庶民の為に作ったのが西園寺公望の私塾立命館の名を使った立命館大。

852 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HDRHSFGJ
>>501
>この間の経緯が「会津が潰されるのに失明し何も出来ない」
>「官見」だけでは今一弱い気がするんだがどうか
会津が滅ぶまで獄に繋がれて何も出来なかったから、そこで考えたんじゃね。
喚き続けても何の役にも立たなかった。そして慌てず騒がずのスルースキルを獲得したな。
(喚き続けたのはドラマの設定だけど)

>>502
>義経の一番の泣かせどころは勧進帳だろ
狐忠信じゃないのか。(ウソ)

>>511
そんな事を言ってたらネタが無いだろ。

853 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:BZv249sx
>>845
それが、今回の井戸に繋がっている訳か

854 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>844
そう言いながら、結局、尚之助に無意識に甘えてたんだけどね、八重は

855 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>847
幕末には適塾あったのにな。

856 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:iRg36DJw
貴重な水を得る井戸に、足を突っ込んでゴミを落とすなんてことはしないぞ
脚本家も井戸をあまり知らないのか?

857 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>843
これ以上、覚馬の評判を落とせないだろうから
絶対無いとは思うけど、是非、襄に爽やかな笑顔と共に告げて頂きたいw

858 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>831
おまけに落っこちたらハマって引き上げられないと思ったんだろうw
ドラマだと撮影の制約上小さい井戸だったね

859 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
>>845
そんなところで、TRICKとまでつながっているとはw
勝さん、矢部謙三で滑りまくってたぞww

860 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Q/Gg+BX2
>>854
前回、気付いたようなセリフがあったのにな

861 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xfnSptUg
ニイジマジョーさんかっけーな
わたすが嫁っこになりてぇ

862 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:skgfis7f
>>859
「どこ」が「スベリまくってた」やとコラワレ!?
禁句やぞ!

863 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
俺は覚馬の演技嫌いじゃないけどなw
達観した仙人みたいで、スルースキルの高さといい、八重に対する一方的命令といいw
どうやら、俺が例外のようだな。

864 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:9KZowQ5i
>>863
例外は極論だ。わしは好きだ。

865 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a/uyryke
>>863
初期覚馬から、現在の覚馬に変化するまでの描写が弱すぎたのが問題なんだと思う

866 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:zcVG87A7
オダ襄が予想外に良い
洋行10年ですっかり闊達なバイリンガルになった・・と見せて
密航前のオドオドした感じとか
甲板で雨大陸見てひとりでハイテンションしてた頃のキャラが
井戸の場面なんかにちゃんと保たれている

それにしても兄様、安中藩士ってだけでよく象山塾でのこと思いだしたネ

867 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:UPB4Uahh
>>853
く〜る、きっとくる、鵺がく〜る

868 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rEl+yEqd
>>864

>>843を新島襄に伝えたらもはや神だなw

869 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:S9ta5kP/
>>779
東向けって言えばいつまでも東向いてる女…は
京都についていかないシーンで、うらの矜持を示すために生きる言葉なのかと思ってたわw
こんな不愉快な伏線いらんわw

870 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:z7tmOLdR
>>864
途中経過すっとばして今の覚馬になったから最初渡惑った
覚馬の演技自体は好きだ

871 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kLTbN+iy
>>869
>東向けって言えばいつまでも東向いてる女…
は史実の襄の言葉だからなあ
ちなみに史実の襄は「女が演説するようなのはよろしくない」とも言ってる
ドラマの八重は・・・

872 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kLTbN+iy
ブラック要素がちょっと入ってからの覚馬は、
身体こそ不自由になったけど、逞しくなったとおもう
しかし聖書を読んで「この中にこそ、真理があるとおもった」となるまでの描写が抜けてて
ちょっと唐突だったなあ
この後八重が改宗する時にでもその辺りは語るんだろうか

873 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ICkZyP31
山本覚馬(1828-1892)+17…西島秀俊(42)
 |8歳差             |7歳差
川崎尚之助(1836-1875)+9…長谷川博己(36)
 |7歳差             |-1歳差    |25歳差
新島襄(1843-1890)+2…オダギリジョー(37)/小林海人(11)

874 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:lkzqJ7FV
明治編は襄が長生きしてたらなあ
兄覚馬より先に亡くなるとは

875 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Q2XblUHX
みねも早死に

876 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
襄の登場で雰囲気が明るく前向きにガラっと変わっていいよね
それだけにこの先早逝してしまうのが分かってて辛いわ

877 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QEdGqfby
襄が早死にしなければ日本の教育界や同志社はもっと発展していただろうな
にしても今日の覚馬兄やんはかっこよさと爽やかさ出てて良かったw

878 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:PszcJzgb
京都とキリスト教って秀吉の時代から縁が深くて、秀吉のバテレン追放令により
京都のカトリック信者は処刑のため長崎まで歩かされたのよね
日本二十六聖人記念碑は今も長崎市にあるわ バテレン追放令から300年あまり経って
新島襄は再び京都に、キリスト教という襄の桜を咲かせたんだわ

879 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xlmsgoOJ
みねたん、また脱皮してたな

880 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
>>863
槇村を操縦するスキルも相当なもんよw

881 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QHwfxmU1
オダジョーいいね、家族のうたに匹敵するくらい

882 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Z9/t03nT
今回は山川家ぐらいしか見所なかったな。
オダギリはいいキャラだけど、今後の流れは会津関係ないし…。
西南戦争終わったらもうどうでもいいや。

883 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:k7nZVWNR
>>844
尚之助はずっと八重を対等に接してたと思うが
鍛冶場作業任せたり戦場で共に戦ったり
最後の降伏の時だけ女子の八重を庇ったからすれ違ったんだとしたら哀れすぎ

884 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
なんだかんだ言って明治もみんなすぐに死んでくよw
みねも襄も覚馬も。木戸も西郷も山川浩も佐川官兵衛も。
来週は川崎尚之介死亡だろ。

佐久と八重だけは長生きするけどなw

885 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xlmsgoOJ
ゴーリキーも長生き

886 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
>>882
会津絡みを期待してる人は少ないと思うよ
福島の地元民はどうか知らないけど

887 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>885
あと、日向ユキさんは長生きだよね。
1943年まで生きてたみたいね。
ユキさんの孫は今でもまだ生きていて、子供の時に八重との思い出話をユキさんから聞いたらしい。
そんな話があるぐらい最近の話なんだよね。幕末なんて。

888 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:S3ZFsLvO
>>887
焼け野原見ずに死ねたのは幸せだったな

889 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:lkzqJ7FV
会津がらみって主人公の八重が会津の出なんだからさ

大久保も岩倉も早く亡くなるね

890 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ICkZyP31
本格的に京都に舞台が移ってきて、関西の視聴率が上向くのか否か
35話でひとまず会津関係ネタも終わるので、福島の視聴率に変化が出るのか否か

891 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:S3ZFsLvO
なんか会津の面々が出てきてジョーの子供時代で西郷も出てきて
西南戦争の前ふりだったなぁ
八重は西郷が死んで「ザマァ」って史実通りいわなさそうだな

892 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>888
札幌在住だからね。札幌も空襲にあってるよね。
空襲前に亡くなったのは幸せとも言えるね。
人生で二度も焼け野原を見るのはつらいだろうしね。

893 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:bY6fh1x7
>>891
史実の八重は最後の最後まで薩長を憎んだんだよな
同志社の学生でもそういう差別したとか
今もキリスト教を理解出来ないと宣言して、そこを踏まえた描写はあるけど、
ドラマは今後変わって行きそうな感じがする

894 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ddFJ/mTc
井戸のシーン
綾瀬だからそれ程危険を感じなかったが、
リアル八重だったら危険だ。

895 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3e+RbHoZ
自分は会津の話で、ちょっと飽きていて、ろう城も半分位しか見ていなかった。
ようやく会津から離れて、また面白いと思うようになった。
丁寧に出来ていると思うけど、ひたすら滅亡への道って見ていて、ちょっと辛い所があったけど。
明治以降はどん底から這い上がっていく物語にかわり、ダイナミックに人々の生活、考え方がかわる節目だから、躍動感もあるよね。

896 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:S3ZFsLvO
>>894
俺が時絵なら板に切れ込み入れて計画殺人する

897 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:l+yMbRl7
>>893
八重が薩摩の学生を差別したとか言う人が多いけど
家に呼ばなかったというぐらいで、それも襄が生きてるうちに呼ぶようになったはずだが

898 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:vpELYyB6
覚馬の弟子で管見を口述筆記した野沢鶏一と山川健次郎は
同じ時期にエール大学で学んでいるのか。
共に会津藩士だし大学では交流があったんだろうか?

899 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:SqXhN9D6
襄死後の同志社の連中とそりが合わず去ったから八重の評判は
そいつらが尾ヒレつけて悪く流してるのが多いからな

900 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
クワタ・バンドだっけ?

901 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>893
いや、史実は八重は薩長の学生に徐々に優しくなっていく。
新島襄が亡くなる直前に、八重が薩摩の学生を呼んでホームパーティーしていたと話を聞いて、襄が安心して喜んだエピソードもある。

902 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:YVzlC+ZB
大阪知事がキリスト教学校に難色示したのは、
大村藩出身というのも原因のひとつ
長崎が近く、キリシタン弾圧とかキリスト教の扱いには敏感にならざるを得ない経歴

この知事というのが江戸三大道場の練兵館において木戸の次の塾頭で、
近藤勇とも友人で度々試衛館に助っ人に行き、
後に薩長同盟を画策する坂本龍馬と木戸を繋げるという活躍をした渡辺昇
志士活動経験が少ない槇村がコンプレックス抱くのも分かる

903 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:dasivdbr
>>883
八重は危険な夜襲にも参加したし、自分も殿様のため会津のため命を懸けて
戦ったという矜持があって、尚之助は最大の理解者であるという思いもあった
からこそ、多分どこか裏切られたような気持ちになったのだと思う。
もちろん尚之助はそのことは承知の上で、責任感からあのような行動に
出たのだから全く責められないけど…
尚之助は佐久と八重の話を聞いていたしね。

904 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:atPswtHC
>>900
あまり面白くないです。

905 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:gm9T6X4l
>>630
新人ではないが?

906 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xQGWpJMd
さっき録画見たがオダギリジョーが良すぎだった
こんなんなら2ヶ月前から出しとけよ
会津戦争きつかったからな

907 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:dnjudJRv
子供時代の新島のシーンの伏線回収はベタだけどよかった
西郷、覚馬との縁が同志社に、尚之助との縁が八重に繋がる


しかし回想シーンの尚之助見るの辛いわ
爽やかな白い衣装がまた、今との落差を際立たせてる

908 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:oRpgSjLm
回想シーンに尚之助も出てきているのに、今の尚之助に想いを馳せることなく
襄のことばかり考えている覚馬では、自分の役に立つ人間しか厚遇しないみたいに
見えてしまう。
援助を申し出たけど尚之助に断られた、というエピソードを挟んでおけば良かったのに。

909 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:AEXjqQHW
恋愛の描写が毎度テンプレすぎて笑えるなw
ジョーはもてもてだろうなあ

910 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:coO/VEc8
2ch大規模情報流出でNHK、日テレの名前も出てる

911 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4lg0nON5
>>866
最近、良い演技をする様になりましたね
長州弁を話すだけの、神戸尊よりずっと良い

もう、クウガとは呼びません

912 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:SqxgCJHF
尚之助が不憫すぎる。

会津に慰霊碑を建立するべきだ。

913 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xlmsgoOJ
回想シーンの尚之助が明る過ぎる
この頃は尚之助が覚馬をリードしてたんだよなあ

914 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:RUg29mUP
一気におもしろくなったね
今までのも嫌いじゃなかったけど

そういや、西島オダギリのホモ映画なかったっけ?

915 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xvn3T6G6
京都に来て5年たっても八重達が尚之助のことを話そうとしないから
あるいは
八重達が京都に来たときに離縁状のことは話していて、そこから特に気にすることなく5年過ぎてから
そういえばどうしてるのか、と探し始めたのか
いずれにせよ、覚馬を慕い会津にきて会津や家の為によく働いた尚之助について、覚馬のこのドラマ程度の配慮は人でなし
同じように佐久もうらや尚之助への言葉は本当に冷たい
来週死んだと聞いてがあれこれ振り返って涙流されても時すでに遅しでしらける
予告で時尾が「八重が尚之助なら忘れて欲しいと思ってるんじゃないか」と言ってるのも
それは会津の人間が買い付けに失敗した尚之助はもう忘れたいという本心を裏返して綺麗に言ったようにも聞こえる

明治京都編のオダギリ襄が本当にいい雰囲気出して話を引っ張って生きそうで楽しく思えるのに
反面、前半の主要人物への仕打ちが後味を悪くする

916 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:WYPeyiMW
山川も佐川も東京にいながら斗南の恩人尚之助に何もしてやらないのか?
会津人は薄情だな

917 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:rBwEM391
>>538

Ph.D.(直訳すれば哲学博士)という語が、人文・社会科学・理学・医学など、ほぼ全分野の博士号名称に
なっているからな>アメリカ

そこから察してやって・・・それでも普通学士号の場合、BA.かBS.な気もするが・・・
よぅ分からん。

918 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:6rh4o/pu
いつもおしっこに行きたいのに家臣の手前我慢してプルプルしてた殿様はもう出てこないのか

919 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4lg0nON5
>>916
会津決戦以来、会津人って
自分の狭いコミュニティだけ守れれば良い人?
と思う様になって来た

920 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:BxHR9RtW
>>919

というか自分の会津藩士としての既得権益かな

921 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Wtu4rAFz
エール大学出た健次郎だって
今の新政府に居場所は無いぞって言われる状況なんだから
せめて同郷同士で助け合うしかないだろ

922 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cdbiJ3Hz
ドラマの尚之助はあれでも史実よりマシに書かれてる方だろ。
本物はもっと悲惨。

覚馬に不細工で気の強い妹を押し付けられ、
入り婿扱いで山本家にも会津藩にも軽く扱われ、
会津戦争で酷使されたあげく斗南藩の失敗を全部かぶらされて、
最後は会津にも山本家にもあっさり捨てられ孤独死。

その記録すら最近まで抹殺されてたわけで…。

923 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
そもそも史実では川崎尚之介が斗南の恩人じゃない可能性も高いw
本当の罪人かもしれない。

924 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:klXr7Hnr
>>919
今頃気づいたの?
容保が京都守護職の時から気づいてたよ

925 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TKr272xY
どの藩も自分の藩「だけ」守れたらいいという価値観で、保身の為なら平気で幕府も同盟も裏切ってましたが何か?
藩が苦しくても、荒んだ京都の治安の為に身を呈して働き続けたのは容保の会津と、所司代引き受けた容保弟の桑名ぐらいでしたが?

926 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:5FQjUfET
>>925
東を向けと言われれば、ずっと東を向き続けるような藩には永久に分からないだろうね。ただの犬の同じ。
こういう人たちは決まって被害妄想だよ。世界史的にも。

927 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TKr272xY
保身や野心の為なら平気で裏切れるようなヤツには日本人の美徳は永久に分からないだろうね、日本語も不自由みたいだしw

>ただの犬の同じ。

こういうヤツは決まって開き直って盗っ人猛々しいと嫌われてるよ。歴史捏造しまくって世界的にもw

928 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:hqedpP9c
なんでID変えまくってるんだww?

929 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4B3Gwp0l
八重と尚之助のシリアス展開と、八重と襄や山川ファミリーのコミカル展開がかけ離れすぎて、これは同じドラマか?と
特に八重、これじゃ場面場面でキャラ変わりすぎだろー

あ、浩は鬼になったから尚之助のことは記憶から削除したんだよw

930 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:X1wT40fi
英語の授業で知らないうちに賛美歌とか歌わせたら、
政教分離違反で問題視されるだろ。

931 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:huAM4aML
いつまで会津編の思い出語ってるの。
京都編突入遅すぎ。 
八重のハンサムウーマン堪能したいのに。

932 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4B3Gwp0l
むしろ明治編は数年飛ばしでサクサク消化しすぎて雑になってるんだよな
会津時代が長すぎた
つか、むつみの容保萌えが仇になったんだろーな

933 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:i6iKPMfY
>>925
藩が苦しかったんじゃない
酷税を搾り取られ続けた会津の農民が一番苦しめられたんだ
だから会津藩の連中に復讐しまくった

934 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kLTbN+iy
殿とゴーリキの姿が最近見えないと思ってたら、
チビ龍馬と一緒にガッチャマンに行ってたのね
>>914
「メゾン・ド・ヒミコ」
あんつぁまは他に「あすなろ白書」でも前科があったなぁ・・・

935 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:iO6EuK+y
>>917
ドラマの学位記はラテン語で

Baccalaureus Philosophiae

と書かれていた。つまり英語なら

Bachelor of Philosophy

で、

http://aidu.s293.xrea.com/modules/tinyd2/index.php?id=13
>四年更に米国留学の命を受けて之に航し、
>尋て同国ニュウヘヴン府のエール大学に入て
>物理学を修むること凡そ三ヶ年にして之を卒業し、
>バチエル、オブ、フィロソフィーの学位を受領して帰朝の途に就けり。

の記述と同じ

936 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TKr272xY
>>933は領民野郎w

守護職なんてしてないのに酷税を搾り取り続けたのは薩長ですが何か?
明治になってからも不作だった東北じゃないのに一揆が多発した藩、どこでしたかね?
一番苦しめられた農民は、弾除け戦闘要員に利用されるだけ利用されて、差別され続けて、最後には処刑されて棄てられた奇兵隊の農民達ですが?

937 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
明治になったら岡山トンビはこのスレから消えると思ったんだけど、本当にしつこいなw
無職だからしょうがないけどw

938 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kLTbN+iy
卒業証書とか襄の入国許可証とか、やっぱりする人はチェックすんのねw
爆問で太田と田中が太秦の撮影所を探訪する回があったんだけど
瓦版も丁寧にきちんと書いてあるのに2人が感心してると小道具の人が
「今は視聴者が録画して一時停止でチェックしよるから、ええ加減なもんは出されへん」
と苦笑いしてたなw

939 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:E7P/ISgo
オダギリ、稲川淳二に似てきたな

940 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Kl2GcDfp
オダギリの髪型がVISAカードのCMに出ていた野口英世に似てる

941 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:lkzqJ7FV
殿は来週ちらっと出て出番終わりでしょ
降伏式が5月中旬撮りで今後はナレで触れられたら良い方
明治編は乱をさくさく削るみたいだから西南もあっさり描写かも

942 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>940
顔の系統は野口英世だよねw
もうちょっと太れば野口英世役いける。

943 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Kl2GcDfp
江藤があんなで終わったように
「尚之助との再会」で再会は最後の8分程だったように
「西南戦争」も西郷や官兵衛らの最後の顔見せで全体の1/3あるかどうかだろうな

944 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:PkprWopq
今回を見て、オダギリジョーがなぜ数字を持ってないか分かる気がしたな。

945 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>943
大山巌と捨松の結婚。捨松の鹿鳴館での活躍。これは合わせて5分だと思うw
まあ水原嫌いには朗報かもしれんが。
前半戦の反省もあって、八重周辺以外は徹底して削ると思う。

946 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:huAM4aML
>>929
>八重と尚之助のシリアス展開と、八重と襄や山川ファミリーのコミカル展開がかけ離れすぎて

八重と尚之助のシリアス展開は創作だから、要らなかった。

947 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:erooq7h8
公式のダイジェスト版見てたらイェール大学ってテロップが出てたけど
エール大学の間違いじゃないの?

948 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:bjwNgAlK
今週八重が「7年経った」って言ってたから先週から2年経ったってことだよね?
みねもでかくなってたし
2年経ったとはいえ、「ずっと待ってる」と八重が言ってたのを知ってるだろうあんつぁまが
八重を襄に薦めるをあっさり快諾したっぽいのが気になった
史実では尚之助が亡くなってから引き合わせたのか知らんけどドラマ世界では
そのへん覚馬と襄で何か話してないんだろうか

949 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Kl2GcDfp
>>918
昼前に来週の予告流れてたのに出てた
あいかわらずトイレ我慢して力んでる喋りだったよ
あと今日のスタパに出るって

950 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:+9PXwHbB
>>947
Yaleと綴るので、日本語にした時に表記が分かれる

951 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fw9jlid3
>>919
それはむしろ「新しい日本を作る」とか言って既存のシステムぶっ壊して
結局藩閥争いに明け暮れてる明治政府要人に言うべき

952 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fw9jlid3
>>933
ウィリアム・ウィリスだの板垣退助の話を文字通りに受け止めるとそういう話になるが
実際には農民に匿ってもらったり助けてもらった藩士もたくさんいるんだよなー

953 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:T82qdZmQ
>>948
八重が「ずっと待ってる」って言ったのは夫婦の会話だから
八重の胸の中だけのものだと思う
覚馬が知ってると思い込んでいる方が不思議だ
それに引き合わせたのではなく、2人は出会ってたじゃないか
襄は木戸に言われて覚馬の元に来たのだから、八重と出会うのは時間の問題だろう

954 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fw9jlid3
ドラマの八重は離縁状を送られたのにずっと川崎八重と名乗っている
それが八重の意思表示だと思うけどなあ

955 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:WYPeyiMW
>>929
鬼になってればまだ分かるが貧乏会津人の子弟を預かってる時点でドラマ的には
山川にとって尚之助はよそ者(守る必要のない者)だったんだと思う

956 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:S3ZFsLvO
>>955
同じ東京にいるのに完全に忘れ去られたかのような扱いだよなぁ

957 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:RUg29mUP
だいたいが佐川なにがしは
かっとして殺人を犯すは
大事なところで寝坊するわ
口だけ番長もはなはだしいわ

958 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ubzDF89o
>>936
会津の人ってこういう奴ばっか?
このドラマが受けない理由がよくわかる

959 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ubzDF89o
>>929
都合のいい鬼だよね。

960 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:E0+Oid0m
>このドラマが受けない理由がよくわかる


つまらないからでは?

961 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ubzDF89o
このドラマで気になるのは、結構大事な場面で、初出の曲(しかも凡庸な)が使われることが多いところ。
まるで、わざと視聴者に感動しにくくしているみたいだ。

962 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
てすと

963 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
規制解除キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

964 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:7vMPXOcM
てすと

965 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
648 :削ジェンヌ ★ [] :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
●ログイン出来ないという話を聞いたので
通常規制をいったん解除しますー。


( ;ω;)  規制がすごい もはやこれまで

だった が、
ねこねこ みゃうみゃう(´・ω・`三´・ω・`) ♪

966 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Vbbw+huN
>>915
カットされたらしい勝からの仕事の世話を断った話も当然覚馬は聞いているし
八重が尚之助に会った時、配慮は無用と尚之助は思っていると思った。
まんまと詐欺に引っかかってしまった事も悔やんでいるだろうし
男としてのプライドが、覚馬だけでなく誰からも援助を受けるのは拒んだと思った。
八重の再会直後に覚馬に会った時の様子が全くないのでわからないけど
覚馬も尚之助の男の意地はわかっていると思う。

それに、悪くは描かれていないものの、主演の八重でさえ篭城戦まで物語の中心にいられなかった。
助演の覚馬は京都守護職時代、史実を無視してまで馬鹿みたいに描かれてた。
今でも、史実より良く描かれないよね。
尚之助は今まで、充分過ぎる程良く描かれてきたと思うよ。
1から10まで尚之助に対する描写は丁寧に、というのは無理だよ。
ただでさえ明治編は駆け足だから。

967 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:AKLj35Qr
>>911
八重が喋っているのを聞いているとき、尚之助さんはせいぜい視線動かす程度
襄は眉毛をひょこひょこ動かして、この対比だけでも、
同じ穏やかな性格でもタイプが異なってる

>>955
尚之助さんなら援助の申し出があっても受けなかっただろうし、
藩のために見捨てた手前、判決降りる前に手を貸すわけにもいかないだろう

968 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:7vMPXOcM
>>943
黒西郷が結構好きだっただけに、あまり期待できない気はしてる
つか、いざとなったらかなり非情になれるはずだった男が
非情になりきれずに御輿に乗せられるという経緯を
ちゃんと描いてくれそうには無いからなあ

969 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:m218bHcB
>>748
亀だがそれはすごい!
普蓮土学園ってキリスト教でも
特に独特で清貧思考のクエーカー教徒の学校だよ!

970 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
ねこねこ ミャウミャウミャウ♪(´・ω・`三´・ω・`)
http://www.youtube.com/watch?v=d63jKihoYRg

971 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
>>965
昨晩も一時規制解除されてたけど、またすぐに規制された
今回も一時的なものかな?

972 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kLTbN+iy
ジェームズ・ディーンがクェーカー教徒だった

973 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
新島襄が歌ってたJesus,loves me〜って曲、ドラマの白洲次郎であった
イエスはん、わてを好いたはる〜って曲と同じだよね?

974 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
明治4年11月6日伊万里県(後、佐賀県と改める)管下の
高島、陰の尾島、伊王島、神の島、大山、出津、黒崎の村々
(のちこれらの村々は長崎県に移管)のキリシタン67名が捕らえられ
佐賀市外の評定所牢に投獄された。
「伊万里キリシタン事件」ともよばれる。

この事件は横浜の外字新聞などで報じられたため、
この後出発した岩倉遣外使使節団は行く先々でキリシタン迫害による抗議を受けている。
「浦上四番崩れ」

975 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:X0hkz6iZ
みねはこの前のイモ娘の方が良かったのに。

976 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
実際のみねは美人だったみたいだからあの子でおk

977 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:X0hkz6iZ
>>971
俺の場合、未だに書き込めない板がある。awabiとか2ヶ所でそうだった。

978 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
1875年(明治8年)4月
譲、ゴードンの勧めで京都へ ゴードン邸で八重を紹介

1875年(明治8年)5月 一旦大阪へ、京都での学校開設許可を報告

1875年(明治8年)6月14日
初めて国際裁判に勝利(マリア・ルス号事件)

979 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tdR8ta/0
>>976
実際のみねは美形なんだよね。同志社でもモテモテだった。横井小楠の息子と結婚するけど。
あの子役よりキリっとした顔。
覚馬の顔にも似てないから、恐らくうらは美人だったんだろうね。

980 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:RUg29mUP
あーそうなんだ
こないだ龍馬伝の再放送見てたら
横井小楠出とったわ

981 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TKr272xY
〔☆〕八重の桜の視聴率について語るスレpart24〔☆〕

343: 08/26(月)16:16 ID:ubzDF89o
>>342
この数字で、悔しいと思わせるには無理がある。

>>958は悪口しか言わない癖に、アンチスレには行けないんだなw
何の証拠も無く他人にレッテルを貼るような人間で、しかも耳も頭も悪いから住み分けできなくても仕方ないかw

982 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:8whDB+b8
テスト

983 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
りあるみね(左)と横井みやさん
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up600633.jpg
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up600634.jpg

984 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
みね15歳
http://folderman-x.com/s/xf7171.jpg
http://folderman-x.com/s/xf7173.jpg

985 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
http://folderman-x.com/s/xf7182.gif
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/kitsuyou/46231.jpg

986 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
規制解除きたかな

987 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
今のうち、次スレ立ててくるね

988 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:bQkn7MF1
尚之助の立場はまるでキリストだな
一人ですべての罪を背負って死んでいく男がそこにいる

989 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QitRswQC
大阪府知事の渡辺昇面白いね。龍馬にも近藤勇にも好かれてる人物かよ。
しかも弟の清は福島県知事だぞ。
清の娘は日本最初の
知的障害者施設を作った石井筆子だし、
いやあ、日本史って広いようで狭くて面白い。

990 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:l5Sgv1wP
>>948
>そのへん覚馬と襄で何か話してないんだろうか
それに関して尚之助スレにノベライズの内容が出てる
ノベライズはノベライズだが、あれだと尚之助はもう縁が切れた人の扱いだな

991 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Is+R9+++
尚之助が主役の物語なら、登場人物誰もが不遇の尚之助の心配をして
事あるごとに思い出す展開が普通なんだろうけど
主人公の元旦那役ってだけなんだし、登場人物にいつでも気にかけてもらえなくても
仕方ないだろ

992 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:8XXWnK2w
八重はあくまで「新島襄の妻」って立場なんだから仕方ない

993 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
次スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part86
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1377507141/

994 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:+RYoTgHQ
>>971
【2chデータTor流出関係】情報集約スレッド●7
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1377507266/

不正アクセスによるお客様情報流出に関するお詫びとご報告

この度、N.T.Technology社のサービス「2ちゃんねるビューア」(http://2ch.tora3.net/) の お客さま情報が流出している事を確認しました。

該当範囲及び原因につきましては現在調査中です。
お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

2013年8月25日23時25分 お客様情報の流出についての連絡が入り、翌26日0時10分 クレジットカードでの申込みを停止しております。 また、調査のため現在一時的に2ちゃんねるビューアへのログインを停止しております。
新しい情報が入りましたら改めてご連絡いたします。

http://2ch.tora3.net/

この辺の件でいろいろ大変なことになってるからでそ?
今更ですが●持ちの人は対処を。

995 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:svy53ylk
>>993
乙です!

996 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3OqxTbhu
>>993
乙でした

997 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:vpELYyB6
.
                   l\ /l
                , " ̄゛ヽ
                  i ・ω・ ;i        桐野
               、ー‐‐⊂  .l       ,.-‐-、
                `ー一'西郷ノ      {・ω・ } Ξ 官軍がそこまで来ました!
                U`U         `o-u"


                  l\ /l
               , " ̄゛ヽ
                i ・ω・ i
                、ー‐‐⊂  i.     ,.-‐-、
                 `ー一西郷ノ    {・ω・ }
               U`U      `u-u"


                    l\ /l
                , " ̄゛ヽ
                  i ・ω・ i
                 i. ⊃-‐と)
            、ー‐一,   ゙、 {・ω・ }
             `ー一'.     U`u-u"


                    l\ /l
                     , " ̄゛ヽ
                 i ^ω^ i
            、ー‐一,  i. ⊃-‐と)
             `ー一'    ゙、_{‐ω‐ }
                     `‐-‐"

998 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:pK+ojqJz
尚之助は自分の藩を捨てた。何か問題のある人間だったのだろう
先物取引に手を出すなんてブラックな行動もしてるし
インポ疑惑もある

999 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
>>977
懐かしい〜


     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) ここはわたすがー
バリバリC∠匚ン〓===┻
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
1000倍返しだ!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)