5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part86

1 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part85
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376905080/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■関連スレ
2013年大河ドラマ「八重の桜」キャスト予想スレ28 (DAT落ち)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1349943882/

スタジオ・ロケ見学など 本放送前のネタバレ情報はこちら
「八重の桜」ネタバレスレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374322107/

3 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■配役
山本八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(22) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…三根梓(21)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
山本時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(14) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川大蔵(家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(59)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(27) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(32) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
高木時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(20)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(35) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)

斎藤一(新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34) 土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(40)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(37)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(48)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎(53)

5 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(48) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(35) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)
徳富猪一郎(蘇峰/1863-1957)-18…中村蒼(22) 横井時雄(みね夫/1857-1927)-12…黄川田将也(33)
金森通倫(1857-1945)-12…柄本時生(23) 海老名喜三郎(弾正/1856-1937)-11…阿部亮平(33)
市原盛宏(1858-1915)-13…永岡佑(31) 杉田勇次郎(1858-1912)-13…礼保(25)
徳富初子(蘇峰姉/1860-1935)-15…荒井萌(18) 伊勢みや子(時雄妹/1862-1952)-17…坂田梨香子(19)
新島民治(襄父/1808-1887)+37…清水紘治(69)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(71)

6 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

7 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part84
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376640759/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part83
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376222412/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

8 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第32回 08/11 「兄の見取り図」・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第33回 08/18 「尚之助との再会」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第34回 08/25 「帰ってきた男」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「過激な転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」

*サブタイトルは変更される場合もあり

9 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト
第34回 08/25 「帰ってきた男」
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/common/fla/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/d_gJfqP_34_1.flv

10 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
________________/
                       |
                       |
                       |
_____________,       |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 ||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |     o。
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   O ‰
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   _レ'
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    _|__)(
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |r- _ (_)- __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   - __    - __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||  - ___
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||   /|∧,∧ ||
 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .||  ..||  ||. (・ω・ || <ただいま
                      \  ||  ||oと.    ||ガチャ
                       \||  || |(_)J .||
                           \ ||/ ̄ ̄ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

11 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4Gqxf3IQ
>>8
追加

第35回 09/01 「襄のプロポーズ」・・・・・・・・・・・・末永創
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「過激な転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」
第39回 09/29 「薩摩の女学生」
第40回 10/06 「嘘から出た真」

*サブタイトルは変更される場合もあり

12 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:24JsvUra
一時解除の隙に昨日の感想、オダジョーはハマり役でとてもいいよ。
穏やかな雰囲気が女傑の妻と相性よさそうで、
スタイルよくて綾瀬とのバランスも良く画面に映える。
普段のキモイ格好はやめればいいのに。普通にしとけと。

視聴率は、一時は一桁が見えた底を抜けたから、
これ以上下がらなければ御の字だろう。

13 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
超検索”幕末京都絵図

ttp://onjweb.com/netbakumaz/kyoumap/kyoumap.html
ttp://onjweb.com/netbakumaz/kyoumap/kyou12_7.pdf

14 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:/asvHp4J
女ドンキホーテの八重が見たかっただけに、明治編突入は遅すぎた
あと、カメラも糞

15 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
「フィールド・ミュージアム京都」

史跡名をクリックすると、場所と写真が表示されます
女紅場跡
新島旧邸
横井殉職跡
http://www.city.kyoto.jp/somu/rekishi/fm/chizu/chizutop.html

16 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:db5wDDfR
タイトルの「帰ってきた男」を見てすぐに「帰ってきた酔っ払い」を思い出した自分が嫌だ
せめて「帰ってきたウルトラマン」を思い出したかった(´;ω;`)

17 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
歴史講座「岩倉具視とその時代」 京都市役所 歴史資料館

 特別展重要文化財岩倉具視関係資料特別公開
「岩倉具視の幕末維新」に関連して開催します。
展示している史料の特徴などについて理解を深めていただきます。
講座終了後,「新島旧邸」を御見学いただけます。

2 開催日時
 (1)平成25年9月18日(水曜)午後1時30分から午後3時まで
 (2)平成25年10月5日(土曜)午後1時30分から午後3時まで
   ((1)と(2)は同一内容です。)
3 会場 同志社新島会館
5 定員 各80名(申込者多数の場合は,抽選を行います。)
6 受講料 無料
http://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000151447.html


お近くの方 どぞ

18 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4oPxjbve
土スタであんつぁまが「襄は天使、一番優しいことが一番強い」って言ってたけど本当だな。
始終優しい雰囲気で、あれじゃ八重がいくらプンスカしてものれんに腕押し状態にしかならないから
自然と強がる必要なくなるもんね

19 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:GWl8vzz6
ジョーが覚馬に抱きついた後、上向いて何てつぶやいてた?
「Thank you〜…」の後が聞き取れん。

20 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:huAM4aML
ジョーカッコイイぞ。 すめて7月から出せよw

21 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:PszcJzgb
ジョーが覚馬に抱きついてたのを
時栄が最初見たとき
ジョーが覚馬に殴りかかっているように見えたのかしら?
とにかく、尋常じゃないってビックリしてたわ

22 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Fc7/P///
>>21
アッー!だと思ったんだろう

23 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:reOOXlsR
>>16
俺はセブンの「V3から来た男」を思い出した。“きた男”しか合ってない。

24 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:U56IePpJ
スナイパー八重の会津編の時は、明治以降は蛇足、再婚相手のジョーイラネって意見をよく見かけたが
明治の京都編になったら会津を早く終わらせれば良かった、ジョーイイネの声が挙がってるな

25 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:MZX7Mo9G
なんか朝ドラっぽくなったね〜w

26 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:crNUhwNF
おい、このドラマ弥太郎は出てこないのか?
三菱も大仕事してる時期じゃないの?

今は東京中央銀行の常務らしいが。

27 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:53do+53W
梅ちゃん先生みたくなってきた

山川家が坂の上の雲の秋山家みたくなってきた

28 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3OqxTbhu
>>19
上向いてつぶやいたんだからGodかJesusあたりじゃね?

29 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:uYo0LhW6
>>21
当時は「ハグ」なんて習慣はないからね

30 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TVb1wo3h
>>24
思ったより明治編が面白いからでは

31 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:53do+53W
西南戦争どこまで掘るんかな

32 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:OD5W7yIf
まあなんだかんだで、八重の旦那は30代イケメン俳優の優しいイイ人
でもそれだけではドラマは成り立たないから
ちょっと歳取ってる覚馬が、憎まれ役を引き受けてるんだろうな
女性陣にはすっかり嫌われてしまったようだが
明治編の覚馬はなかなかよい
京都守護職時代は確かに気の毒だったw

33 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:yKQQ7PSl
>>30
確かに意外と楽しめてるな

34 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
ぜひ、キン肉マンで
https://pbs.twimg.com/media/BSjzMO4CAAAqmjo.jpg

35 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:juuRXOYB
今さらだけど、同志社カレッジソングはシンプルだけど力強くてかっこいいメロディーの良曲だね。
数ある大学の歌の中で一番好きだな。

元総理が設立した某私立大学出身の俺も羨ましく感じるよ。

36 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:JKizj8vs
>>16
>>23
オダギリなんだからそこは「帰ってきた時効警察」で

37 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:4B3Gwp0l
>>19
Thank you for sending me this まっちなんちゃら support.
とかなんとか
覚馬という支援者を与えてくれて神様ありがとう、みたいな?

38 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:FrNTVanz
>>24
襄には全く期待してなかった
オダギリが好青年を演じてもミスキャストじゃね?としか思わなかったし
それが天然キャラなのが功を奏した
なんか憎めない人間で逆に人間らしいと思った
尚之助があまりにも格好つけてて(嫌いと嘘ついて振るでもなく、あくまで手放したくない下心見え見えの別れ台詞だったし)
その次の回に人間らしい襄を見たから余計に
予告で突き飛ばされててテヘへみたいな顔しててダサッと思ったが
こういう人間が八重の心を救えるんだろうなと

39 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:rrLSuU6u
下衆だな

40 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:KL0aLuHQ
わだすも英学校さ入ってエゲレス語の会話やら作文やらをやってみでえ。
最近は東南アジアの学生さ学校来て、みんなエゲレス語なんだ。ながながつだわんねえ

41 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:FrNTVanz
>>32
うらの件で色々あったけど、自分は全然
誰よりも八重の心の傷を心配してるにも関わらず
八重には命令口調でしか言えない不器用さが出ててそれがいい
多分、家族の前では不器用な人間っぽい

42 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:KL0aLuHQ
神学部がある大きな大学と行ったら関西で同志社、関東で上智とかか。
上智はスペイン語圏の神父やシスターが教会付近ぞろぞろ歩いてるけど同志社もそんな感じなのかな

43 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:bO1bkYEC
キリスト教の学校作るなら神戸に作ればよかったのに

44 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:uYo0LhW6
>>41
不器用なところは権八さんに似てるな
でも、権八さんは外で女はつくりそうにないけどw

45 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3OqxTbhu
>>41
あんつぁまは結論だけ言うんだよな、襄くんはなぜかを説明してくれる。

46 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:h70e3Zsg
最初に出てくる役者名にドン・ジョンソンとあったから、
あのマイアミ・バイスのドン・ジョンソンがこんなところに!
と思ったら全然違う人だった。

47 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1oRM5rLS
https://www.youtube.com/watch?v=_QetNuHb38E

48 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:jY12kqyk
>>35
都の西北いいじゃん!全国的にもこの歌のほうが有名だし

49 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:b4mHs8Lt
>>48
俺んとこの若き血も夜露死苦

50 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
あまりにも有名な校歌である。
昨今米国イェール大学学生歌の盗作ではないかとうわさされているが、
昔の時代のこと、­外国のメロディーに作詞して日本の歌にすることは普通のことであったと思う。
「蛍の光­」しかり。
因みに同志社大学校歌は米国イェール大学校歌のメロディーであるし、
北海道­大学校歌は米国南北戦争時の北軍行進曲のメロディーである
ttps://www.youtube.com/watch?v=tgTYyl6DZN0

51 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:fsI39naV
覚馬はうらの件で株下げまくりなのは、シジツ通りだから
仕方ないにしても、それ以前の描写が事跡に見合った
器の人物に書かれてなくて、脳筋アホの子キャラから
急に悟り済ましたみたいになってるのがねえ。

綾瀬は地味過ぎから衣装も華やかになってきて
動き回って生き生きしてるといいよ。
会津編のグダグダ箇所はほんと、さっさと切り上げるべきだった。

52 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:fsI39naV
あーでもOPはほんとセンスねえな、明るくなったのはいいけど
ヒロインは使い回し映像でアクオスのCMもどきとか電波ノイズとか
酷すぎ。普通に綺麗な自然とか花にちょっと主役の顔が入る構成でいいのに。

53 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oBB713vC
>>17
新島旧邸見るついでに寺町通り歩いてたら、歴史資料館あったな。
岩倉〜の看板出してた。

京都御所横の寺町通りにはその他、鴨沂高校(八重が勤務した女学校)があったり、
紫式部が源氏物語を執筆した廬山寺などがあって短いながらも見るべき所が並んでてすごいと思った。

54 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:iuQ62S/d
二葉様の萌えキャラぶりは鉄板
平馬と別れたあと、生涯独身で女手ひとつであの人形を大切にしていたというのも泣ける

55 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:bMaDFyuw
テスト

56 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:f6CJ0fiF
>>52
あのアクオスとは今回でお別れ
次回は9月映像になるから

57 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
月替わりの来週じゃなくて、今週からOP変えたのは襄の本格登場シーンに合わせたのかな

58 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
>>53
譲と八重が新婚で借りてた借家もここ鴨沂高校
(八重が勤務した女学校)のそばだよ

8畳に6畳の小さな家で新婚をスタートさせた
http://www.rekishijin.jp/rekishijinblog/kuramatsu/13-0415/

59 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AuN9mjh+
>>54
明治編の駆け足ぶりだと平馬の再婚までやってる暇がないように思うんだけど
MEGUMIの出番はこのあとちゃんとあるのかしら。

60 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:6RX9+pkW
覚馬は守護職時代が悪すぎた。
うらの件よりもっと悪いと思う。
史実を知っているだけに、どうしてここまでかけ離れたアホキャラにしてたのかいまだにわからない。
有能エピを積み重ねてこなかったから
明治になって急に賢くなられても…って感じ。
史実覚馬さんは、元々並外れて賢くて人当たりの良い人だったんだろうけど。
主要人物でここまでキャラが定まらなければ、人気なんて出るほけないよ。
中の人には罰ケームだと思う。

明治編は始まってみたらなかなか面白い。

61 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oBB713vC
>>50
襄の所属したアメリカンボードにイェール大学出身者が多かったというのもあるんじゃないかな。
http://theologie.weblike.jp/jump2%20Theologie2008a3.htm
同志社はアメリカンボードに援助されてできた大学でもあるわけだし。

ちなみにアメリカンボードはキリスト教のうち「会衆派」と呼ばれる教派で、会衆派教会はハーバード、イェール、アーモストなどアメリカ最高峰の大学群を設立した実績がある。
※日本ではあまり聞きなれない「アーモスト大学」というのは襄の卒業した大学。

62 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:fsI39naV
いや、覚馬の中の人はCM増えまくりでおいしいんじゃね?
尚之助の中の人も増えてるし、大河効果を実感するよ。
オダジョーも負のイメージ払拭できたらいいけどな。

そういや規制でずっと感想書けなかったが、米沢時代は
暗かったけど、八重がムカツク商人に足払いかけて
ぬっころしそうになった場面が好きだw

63 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
明治5年4月
京都府之を創設す。之を新英学校女紅場と称し。
同月14日開校
華士族の子女七十八名を教育せり。
尋て一般生徒の入学を許し。百五十九名となる。
同6月3日 明治天皇の臨幸あり。

明治5(1872) 年,明治天皇(1852〜1912)が伊勢・京都などへ行幸し,
京都には5月30日から6月4日まで滞在した。

とあるけど、八重はすでに、「出頭女」として奉職したのは、
同年4月25日だとすると、明治天皇見たのかな?

64 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
山本家女たちの争いフラグを秘かにwktkしていた人たちは肩透かしw

65 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
>>64
.
  \         /_ /   覚 馬    } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u    u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

https://www.youtube.com/watch?v=IO6njOFkIqg

66 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oBB713vC
>>50
追記

北大の前身、札幌農学校に赴任したクラーク博士もアーモスト大学の出身であり、アーモストで襄に指導したことのある人物だった。
クラーク博士が日本に来ることになったのは、襄の紹介があったからというのもあまり知られてないね。

67 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZGHxyYne
会って間もないジョーに唐突に会津戦争の時の話をし始めた気がするんだけど
心の傷をあんなに簡単に他人に晒すとは
ジョーには人に心を開かせる何かがあるという演出?
まだ庄之助生きてるし、ちょっと嫌な印象

68 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:C7NNjssZ
>>42
残念ながら同志社はカトリックのミッションスクールではないので神父だとか修道女とかウロウロしていない
まあたまに礼拝やってるかなぁ程度

69 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
巫女さんがウロウロしてるのは國學院

70 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:cDw1tpIN
>>67
本当に辛い事は、全くの他人になら話せるということがある
それこそ、駅のホームで隣に座っただけの人とかね
下手に関係がある人だと、全てを話すと迷惑を掛けるとか
それぞれの立場が分かる分、相手を傷つけるかもとか
全部吐き出したくても、飲み込まなければいけない事が出てくる
まだ、八重にとっては「異邦人」である襄は
心の暗部を吐露し易い相手だったというのはあると思う

71 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZGHxyYne
>>24
会津戦争編があったからこそ今が良いねとなってるのでは?
しかし肝心の会津戦争は薩長に気を使ったのか二本松少年も自分がバカで自爆したみたいな描かれ方で可哀想
芦名星も強姦どころか薩長の好意を前面に出してた
とにかく薩長がよく描かれすぎで気持ち悪かった

72 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
覚馬が目・腰に効くアリナミンEXのCMに出てるのは何かの冗談か

73 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZGHxyYne
>>70
リアではそうかもしれないけど
ドラマとして見ると、こっちはジョーが夫になると知ってるからね
たやすく心を開かれるとどうなの?と思う
私の中で八重庄之助夫妻が好感度高かったのと、なぜ八重と覚馬は庄之助を援助しないのか?という不満があるから、余計そう思って見てしまうのかも知れない

74 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:WzUkMlL3
>>67
守る云々がヤソの教えに繋がって、ヤソの教えはわからんという流れでしょ。
つーか、何代目の木村庄之助だよ。

75 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
>>70
>本当に辛い事は、全くの他人になら話せるということがある
>それこそ、駅のホームで隣に座っただけの人とかね

は、阪急電車・・・!

76 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vn0MwWkj
>>73
尚之助視点でドラマを見すぎてるんじゃね

77 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:cDw1tpIN
>>73
何を求めてるのかよく分からないが
八重と襄が後に結婚するにしても
それは視聴者が神視点で先の顛末を知ってるだけで
あの時点での、あの二人の距離感としては
そんなに変な描き方というわけではないよ

78 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OO0Pu43B
早く再婚まで話を進めなきゃならんから、八重にベラベラ自分語りさせたんだろう。
恋愛過程に時間をかける余裕もなさげだし。

あと尚之助に同情するなら、字を間違えるなw

79 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
仲人は殿?
http://kura2.photozou.jp/pub/455/872455/photo/185838227_org.v1377538987.jpg

80 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0VnVd1L5
ジーザスラブミーの歌が頭から離れてくれない

81 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QW30oDF0
尚之助に関してはおそらく史実であろう八重は行方を知らないまま
時間が過ぎたので離縁したで良かったわな
ドラマオリジナルで襄との再婚後後年末路を知って涙を流すとかすれば哀愁誘っただろうに
今どこでどうしてるのか知ってて襄と親しくなるというのが難しい状況に置きすぎた
尻軽批判から逃れ難くなってる

82 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/OIPuLt4
>>26

真面目に言えば、岩崎父子は新島のガッコ設立の有力スポンサーだから
出てきても決して無理やりではないんだが。
ガッコ設立の募金取りまとめ役というのか世話役というのかは、澁澤と
岩崎Jr.がやってたんじゃないだろうか(間違いかもしれん)。

どちらにせよ大学設立趣意書には、大口募金者として、岩崎弥太郎、
小弥太が各々別に記載されていたはず。

83 :82:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/OIPuLt4
弥太郎ではなく、三菱からの募金者は「岩崎弥之助5千円、岩崎久弥3千円」という
ことになっているみたい。適当なことを書いてすまなんだ。

84 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rUMiSclF
有史以来
キリストの名の下にどれだけ多くの人が殺されていったことか
それをちゃんと教えないとダメよ
ジーザスラブミーばっか歌ってちゃダメ

85 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:na8FPLGJ
女性は守るものですと言いながら、
ジョーと八重って、クリリンと18号くらい戦闘力に差があるんだよな

86 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rKtX+uRI
「ああそういえば君にピッタリのオナゴがおるわ、ワシの弟の元嫁じゃがな」と新島襄に美元を押し付ける槇村

87 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:31gi2Ifn
>>79
こんなシーンあったっけ?

88 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:8hJSWO4l
>>52
あまちゃんと一緒で、わかるやつにしかわからないパイクビデオアート。

89 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:x9XyLezd
>>79
斎藤一と時尾の上仲人は松平容保、下仲人は山川浩と佐川官兵衛
山川浩は斎藤の長男の名付け親になるなど2人は生涯の友となる

90 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:C7NNjssZ
あまちゃんで健次郎さんが腰振ってた気がしたが気のせいかな

91 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:TgIXxKQr
風吹ジュンがトリというのは、どうしても違和感がある。

92 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZBzOz6Ls
>>91
去年なんか、後半ずっと上川隆也がトリだったな・・・・

93 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QvPlBWXh
さっき録画見たけど、ジョーの歌った賛美歌って白洲次郎の関西弁の賛美歌と同じ曲だよね。

94 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:p2/wG536
このドラマ見て会津に行きたくなったよ

95 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:K6GHFyZv
>>90
東京帝大の総長が腰を振ったり、キスをがっついたりするはずはない。
見間違いだ。

96 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:HdC0/MtE
あまちゃんの話はあまちゃんスレでやりなよ

97 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
健次郎・・・

http://hayabusa2.tv2ch.com/jlab-dat/s/dat1377556567686.jpg
http://hayabusa2.tv2ch.com/jlab-dat/s/dat1377556648822.jpg

98 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:8hJSWO4l
>>97
これはヤスオだろ。

99 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9DvShd5I
>>94
行ってきた。
山本家跡地は駐車場になってた。
小田山に登るの忘れたからまた行く予定。
甲賀町口門跡から歩いて城に入るのが当時の町の大きさ体感できた。

このソフト便利だよ→  会津古今旅帳
http://yae-sakura.jp/app/

100 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:uzTTpdeL
やはり別人か、ドン・ジョンソン

101 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:p2/wG536
>>99
おおー会津巡り羨ましい
そのソフトも便利そうだね
白虎隊の山から城をみてみたい

102 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AuN9mjh+
>>91
以前、吉川がトメだった時にトメは風吹ジュンでいいよって言っていた人がいたけど
その声が届いたようだ。

> 289 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:HD0Bh9Je
> >>286
> それ思った
> 好き嫌いは置いといて高嶋兄よりも役者吉川の格が上なのかと
> 出番は少ないけど風吹ジュンでいいよ

103 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:uk4YLQRE
襄ぜんぜん実物と違うじゃねえかwww なんだあの短足のモロ師岡みたいのww

104 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ifk0Oq6W
>>97
イェール大学で何を仕込まれたんだ…

105 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:KcRqFVoD
同志社ってたんにキリスト教の教えを理念に設立されたってだけの学校だから
布教を目的とした〜学院ってつく大学と違って
神学必修じゃないし興味ないやつがキリスト教に触れるのって入学式卒業式に賛美歌うたえる奴が歌ってるのを聴くらいなもんよ。

106 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QZFJ/Tte
あなたからある日〜声かけられたの〜♪

107 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
八重の桜をあまちゃんでやったら、
明治編ジョーはこんなの?
http://www.youtube.com/watch?v=rESaUyIylQ4

108 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
襄がスーツなのに真っ白な靴下履いてたんだけど、
当時のアメリカは田舎だからあんな恥ずかしい格好が流行ってたの?

109 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>66
柄谷行人の本で読んだけど、クラークって植民地農政の専門家として呼ばれたんでしょ?
襄ってヤバい奴だったのかな?

110 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
>>109
当時の北海道は内地の日本人にとってこれから植民する土地だから、
別に変じゃないと思うが

111 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
明治編が面白いと思ってる人と
覚馬の描き方ちょっと残念に思ってる人は
あしたのヒストリアを見なきゃ

本放送:平成25年8月28日(水)22:00〜
再放送予定:平成25年9月3日(火)深夜01:45〜

「明治の京都へおこしやす〜千年の都 復興ものがたり〜」
あらすじ

千年の都・京都。明治初め、京都は幕末の大火災と東京の誕生で一大危機に陥ります。
京都の人々が復興のために打ち出したのは“博覧会”。めあての外国人客おもてなしに大奮闘!
そして総仕上げの大事業「琵琶湖疏水」。この難工事に挑戦した青年技師とは?
現在の京都、その美しき景色の秘密に迫ります。

112 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up600709.jpg

113 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:pIUIvzzX
ジョーが渡航する時の写真のポーズに全部持ってかれました

114 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:sF0A3FfS
>>113
ジョーのあの写真も再現写真なんだね
八重も入城した時の格好の再現写真を50歳ぐらいの時に撮ってるし
似た者夫婦だと思った

115 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
予算の都合かもしれないけど、みんな着てるものがすごい貧相だよね
いかにも借り物のコスプレって感じで時代感がない
昔の服は全部手作りだからなぁ
その点ボードウォークエンパイアなど海外ドラマは凝っている

116 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:t+reMfAa
北海道は日本式の農業があわないからカナダ式とかデンマーク式の牧畜が手本とされたよ

117 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
北海道の牧畜ってTPPで全滅しそう

118 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:1SIt2vYG
広沢富次郎は斗南で牧畜やるためにイギリス人雇った

>>114
わざわざ再現写真撮るってどんだけナルシストと思ったw

119 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>81
でも昔の日本人って結婚に関してはすごいドライだよね
武士の離婚率高かったらしいし、妻もなんかあったらすぐ実家に戻っちゃうし
ジャップが日本人は立派だとか勘違いしてるからもっと本物の尻軽を描くべきだと思うよ

120 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
>>118
密航の写真は、1867年にフィリップス・アカデミー時代
学生の友人らに再現してくれと言われて撮ったものだよ
異国の地で、どうやって自分がここに来たのか、の記念と説明のためだよ

121 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
>>119

>ジャップが日本人は立派だとか勘違いしてるからもっと本物の尻軽を描くべきだと思うよ



この意味がよくわかんない

122 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>43
神戸なんかまだ発展してないんじゃないの?詳しく知らんが
昔の日本人の意識って大阪>江戸>京都>>>>酒田など港町>>>>神戸(田舎村)って感じじゃね

123 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
日本人の離婚率が歴史上一番低かったのは
高度成長期以降の昭和時代

まあ江戸時代の武士階級は
ほぼ100%親戚が結婚相手を決めてたし、
子供が産めなかったら離婚当たり前だった側面もあるけど

124 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
「三行半」は、離婚を決めたという宣言と、
妻の再婚許可が3行半にまとめられていたことから三行半と呼ばれたことから
「再婚許可証」でもある

125 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Ryl1/iD3
健次郎はアメリカ留学からチャラくなって帰ってきただ。

126 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
兄はおろしあでドヤ顔に、弟はアメリカでチャラ男に確変
山川家の血オソロシス

127 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ifk0Oq6W
>前髪クネ男
八重に前髪切られた悌次郎さんは草葉の陰でどう思ってるやら

128 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:TgIXxKQr
10月23日発売の「八重の桜」DVDボックス&ブルーレイボックス。
アマゾンには第1話から15話までで本編690分収録…と書いてある。
1話あたり46分の計算になるけど、TV放送でカットされたシーンが1話につき
3分もあるという事なのかな?

129 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
NHKがドラマでカット部分を追加なんてことをやったことが無いと思うけど

どうせ特報、予告の追加で終わり

130 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:HdC0/MtE
>>128
紀行込みなんじゃなかろうか

131 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
http://free.5pb.org/s/salon1377562580221.gif

132 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/bC1Lazq
>>96
いや次に健次郎が出てきたらもうまともに見れないレベルの破壊力だったぞ、前髪クネオw

133 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:HdC0/MtE
信者キモイんだよ、巣に帰れ!とストレートに言われないとわからない?

134 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QVygScmy
かんにんしておくれやす

135 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:EeSL9bgN
大河ドラマのDVD-BOXって「壱」と「弐」の二分割と思ってたけど
最近は三分割もアリなのか

136 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:JYPsr7O7
襄は覚馬にハグしたりいきなり八重にプロポーズしたり天然アメリカナイズされてるけと
同じアメリカ帰りでも、深々と兄に手をついて挨拶する健次郎は日本男児だなあ…と思ってたけど
あまちゃんでいろんなものがふっとんだw
漢字も読めなくて「勉強しろバーカ」とか、NHKわざとだろw

137 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:j/vWrnhO
来週の八重の桜をまともに見るためには、一刻も早く前髪クネ男の事は忘れなければならない

138 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
大蔵がおろしやから帰った時人が変わっていたのに
健次郎はブレないなw

139 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Y7PKGUVn
朝の連ドラの話題や現代ドラマの話題、
スレ違いどこれか板違いもいいところ

悪ノリして鬱陶しいにも程がある
醜悪だ、消えろ

140 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BOWMrN/J
>>67
ドラマだと分かりにくいけど、ノベによると「ご婦人を守るべし」と言われてカチンときた、
という描写らしい。
今の尚之助のことを守りたいのに拒絶され、守ってもらうだけでの立場にイライラ・
モヤモヤしているため、「守る」と言われてその想いが爆発した模様。
まあ八つ当たりだねw

141 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:x9XyLezd
>>129
新選組!では三谷の解説付きでカット場面入れたり他の
NHKドラマでも未公開場面を特典で入れたりしてる

142 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0Cz1gAOP
>>115
むしろ、八重なんかいつもよそ行きかってくらい良い物着るようになったが

143 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/bC1Lazq
>>139
了見狭すぎw

144 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Y7PKGUVn
>>143
スレ汚しもいい加減にしろ!

145 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
http://neo.vc/uploader/src/neo7775.gif

146 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/bC1Lazq
>>144
おまえも余裕のないやつだな。友だちになりたくないタイプ。
NHKも同局のドラマで同じ役者がここまで振れ幅のある役やらせるのはどうよ?ていうことだろ。
まあちょっと前までは天皇だった奴が数十分後に寺子屋の先生やってたけどな。

147 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:CFtoZ+ex
俺は、このドラマを見るまでは白虎隊は少年剣士達だと
思ってた。
会津藩は幕府や慶喜の所為で滅茶苦茶にされたんだな。
可愛そうだ

148 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
いままさに9月の会津まつり「歴代藩公行列」の列車切符の争奪戦中

149 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QvPlBWXh
>>119
君は日本人じゃないのかい?

150 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0EUhYV70
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト 第34回「帰ってきた男」
https://www.youtube.com/watch?v=-gA3npuwZ-g&feature=c4-overview&list=UUip8ve30-AoX2y2OtAAmqFA

151 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
大河ドラマ 八重の桜ダイジェスト 第34回「帰ってきた男」
https://www.youtube.com/watch?v=-gA3npuwZ-g
でいいんじゃない?

152 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:sF0A3FfS
“八重効果” 来館者40万人達成 若松の大河ドラマ館人気
http://www.minyu-net.com/news/topic/130827/topic6.html

153 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:MQ2+uica
>>148
今年は大河からのゲストはいないの?

154 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AuN9mjh+
着物に靴で水溜りを飛び越える八重。
行き交う婦人達が訝しげに八重の足元を見つめる。

和洋折衷でも着物に帽子の二葉さまは萌えって言われて
八重の場合はヌエって言われるのはなぜだ。

155 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rHH9iNKg
失念してるので失礼
前々回覚馬が木戸に植村の件で頼みに行ったけど木戸とは初対面?
よくアポ取れたなー
西郷と会ったのも、ドラマ上は釈放されてからはじめてだよね?
いろいろ脳内補完しろということかな

156 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:pPwf0j6E
綾瀬はるかも脱力!? 「NHK大河」で事実誤認が発覚!
http://www.asagei.com/15247

157 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
>他にも第24回では、二本松藩で負傷した少年兵士が
>約70キロも離れた会津城下の藩校「日新館」で治療を受けるなど、
>当時の交通事情を無視した演出もあったという。
>これには綾瀬も困惑しているのではないか

いや、これ実際に会津まで逃げ、予後不良で死んだ二本松の少年がいるんだろ?

てか
>日本史に詳しいライターの南郷大氏
って史料に当たってるの?

158 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
>ところが、当時はまだ爆裂弾はなく、砲弾といえばまるごと
>鉄や石を打ち込む方式なんです。ただし、鉄を真赤になるまで熱し、
>周囲に火災を起こす焼き玉式焼夷弾はあり、それを防ぐのが本来の焼き玉押さえ。
>だから『爆発を防ぐ』という八重の説明は誤りで、爆発を防ぐにせよ、
>覆いかぶさるのではなく水をかけたりしたほうが合理的。
>無理に“決死行動”を演出しようと、焼き玉押さえ本来の意味を改変したとしか思えません

これも意味不明

榴弾なら、南北戦争で散々使われている

鶴岡城攻めで使われた臼砲が、榴弾を発射してなかったと?

159 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
日本史に詳しいライターの南郷大氏

「爆発を防ぐ様子を見た主君に呼ばれた八重は、新政府軍の砲弾の構造を説明。
砲弾は爆裂弾であることを説明し、濡れた布団で押さえ込めば爆発を防げると教える。
で、八重は城内の他の婦女子にもこの方法を教えるが、
八重の親友がこの方法での消火に失敗、爆死するという展開になります。

ところが、当時はまだ爆裂弾はなく、砲弾といえばまるごと鉄や石を打ち込む方式なんです。
ただし、鉄を真赤になるまで熱し、周囲に火災を起こす焼き玉式焼夷弾はあり、
それを防ぐのが本来の焼き玉押さえ。
だから『爆発を防ぐ』という八重の説明は誤りで、爆発を防ぐにせよ、
覆いかぶさるのではなく水をかけたりしたほうが合理的。

無理に“決死行動”を演出しようと、焼き玉押さえ本来の意味を改変したとしか思えません」


アサ芸かわいいよアサ芸

160 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:HdC0/MtE
水で濡らした布団もって覆いかぶさってたけど…?

161 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:UIQvJvj9
つか死んだのは親友じゃなくて幼馴染の嫁だし
実際この人焼玉押さえで死んでるし

なにを言ってるんだこいつは

162 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:c1pNiB9m
覆いかぶせた理由は、
焼き玉抑えに失敗した時の被害を最小限にとどめるため

叩きたいから理由を探したけど、
関連文献すら読んでないクズライターだな

163 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:x9XyLezd
>>153
容保と覚馬と交渉中だとか

164 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:nRbU7lnS
大山弥助が砲兵隊を指揮していた四斤山砲も、アームストロング砲も榴弾じゃないの?
八重が構造を説明したのは、城内に着弾した四斤山砲の不発弾だと思ってたんだが

165 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:lf139UFi
新OPセンス悪すぎ
前OPとかこれまでの本編からのシーン使い回すんじゃなくて主役の画をちゃんと撮り直してよ

166 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:xrnS9xZZ
>>145
お前のせいで次回健次郎が登場したとき「前髪クネ男」と脳内テロップが流れそう

167 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:deDPsu7g
>>165
正直テーマ曲すら変えて欲しい。
会津編には曲調がよくあってたと思うけど、京都編では暗すぎるんだ。

OPの絵面いじってもイメージを変え切れない。努力してるのはわかるんだが。

168 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:KcRqFVoD
会津モノは冷飯食わされるって獅童が言ってたけど健次郎も捨松もありえないほど
金喰う国費留学生に選ばれてる時点で
相当恵まれてない?
むしろ超エリート待遇でわ。

169 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:NvX7kmNE
坂本のOP曲だけは未だに苦手
本当つまらん曲調

170 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:WrdYVI35
>>168
まあ、そういう例外もあるけどって、意味なのでは?

171 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:uk4YLQRE
襄がデータバンクはめてても違和感ないな

172 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
OPといえば、テレビ東京の「世界ナゼそこに?日本人 」
この番組 NHK大河ドラマのサントラ使いまくりでイイよ!

先週は八重の桜のBGMがメインで使われてた

173 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vn0MwWkj
八重のテーマ曲は、大河のテーマ曲にしては盛り上がりが無さすぎなんだよな
坂本に作り直させるわけにはいかなかったのか

174 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0Cz1gAOP
>>168
ヒロシはともかく、寝坊の官兵衛お前は相応だろと思ってしまうw
まあ、陸軍と警察は上層部は薩長が独占してたからそれを指しているんでしょう

175 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
>>168
健次郎や捨松が応募したのは、黒田清隆の主導で北海道開拓史による留学制度だけど
黒田は北海道開拓は寒さに強い東北の者にさせるべきだと考えていた。
その中で一番根性がありそうなのが、最後まで抵抗した会津と庄内の者ということで
わざわざ賊軍指定したんだよ。

捨松の場合は、それ以前に、あの時代、女子を留学に出そうなんて親は恵まれた官軍側には存在しなかった。
女子留学生に応募したのが5人しかいなくて、全員賊軍側だったのは有名な話だよ。

176 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
譲と親交のある津田仙はー

177 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
この時の国費留学生選抜は薩摩と長州からそれぞれ4、5人、会津一人、庄内一人だったみたいだね

178 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2fpsFWOx
>>161
自説に酔うありがちなハンパもの

179 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:LHf867o1
31話
綾瀬はるか,西島秀俊,長谷川博己,風吹ジュン,長谷川京子,貫地谷しほり,市川実日子,剛力彩芽,玉山鉄二,池内博之,岡田義徳,谷村美月,徳重聡,降谷建志,及川光博,小堺一機,高嶋政宏,反町隆史,吉川晃司
→トメグループ:及川ー吉川ー高嶋ー反町

32話
綾瀬はるか,西島秀俊,風吹ジュン,谷村美月,水原希子,徳重聡,及川光博,小堺一機,オダギリジョー,高嶋政宏,吉川晃司
→3番手:風吹(繰り上げ) トメグループ:オダギリー及川ー高嶋ー吉川

33話
綾瀬はるか,西島秀俊,長谷川博己,風吹ジュン,谷村美月,及川光博,篠井英介,徳重聡,オダギリジョー,小堺一機,生瀬勝久,加藤雅也,高嶋政宏,吉川晃司
→トメグループ:オダギリー加藤ー及川ー高嶋ー吉川

34話
綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,風吹ジュン,谷村美月,三根梓,玉山鉄二,勝地涼,市川実日子,中村獅童,及川光博,高嶋政宏
→3番手:オダギリ(長谷川がいたところに移動)、中グループ:獅童ー勝地/その他大勢/長谷川(回想)ー吉川(回想)トメグループ:及川ー高嶋ー風吹

35話
綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,長谷川博己,風吹ジュン,綾野剛,貫地谷しほり,玉山鉄二,谷村美月,三根梓,降谷建志,中村獅童,高嶋政宏
→(予想)トメグループ:長谷川ー高嶋ー風吹 綾野も定位置(第1グループのトメ)から移動あるか?

180 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oBB713vC
>>82
襄の大学設立資金を募るために、大隈重信が財界人集めて会を開いてくれたらしいね。
その場で襄が私立大学設立の必要性や設立意思を熱弁し、募金を集めたとか。

その一方で襄の弟子が早稲田に出向き早稲田の礎形成に貢献したわけで、大隈重信とは
切っても切れない関係。

本来、同志社設立の過程での関わり具合からすると大隈もこのドラマに出るべきなんだよね。

http://www.waseda.jp/cac/docs/waseda_to_doshisya_ten.pdf
http://open-waseda.jp/gakubu/regist/regist.pdf

181 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:MQ2+uica
>>163
来てもらえるといいな
覚馬は目が見える頃の姿かねえ

182 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:WXzJfsKJ
今日黒田官兵衛クランクイン
http://www.1072ch.net/up03b/src/ag7084.jpg

183 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:cY0hthkr
>>179
OP映像が目立った振る舞いしてるから
配役のテロップまで注意して見ないわね

184 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:iAu4I4Fd
てす

185 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rMP7S9BH
>>180
新島襄と大隈重信、同志社と早稲田の関係も楽しみにしてたんだけどな
新島襄が亡くなった後も大隈重信は同志社を訪れて演説してる
幕末に時間を掛け過ぎて
間違いなくカットされるであろう事が残念で仕方ない

186 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:y4PHz1UW
和装に革靴は『龍馬暗殺』からパクったんだろう。
先駆者らしいと。

187 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
>>186
ん? 1876(明治9)年正月の結婚式、有名な写真にも
ちゃんと革靴履いているけど
https://www.dwc.doshisha.ac.jp/yae/parts/images/profile/gallery/001.jpg

龍馬って見るのは、どうつながるんだ?

188 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
釣りかな
八重が帽子、和服、革靴の和洋混合スタイルで
徳富蘇峰に「鵺」と悪口を言われたのは有名な話

189 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:925hICQG
坂本テーマが気に入らない人が結構いるが
このドラマじゃあ一番マシな方だと思うし
最初聴いた時からすぐ耳に馴染んだな

190 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:359PT9cK
どうして江藤新平は佐賀の乱を起こしてしまったのだろうか、勝つ見込みなんてないだろう。

191 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
テーマとかいらないよね
既存の曲使えばいいよ

192 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:8hJSWO4l
>>189
冨田勲でもよかったけどね

193 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
京都編になってから流れるアコーディオンの曲はいかにも明治っぽい
「からくり事件帖」思い出す
あれ再放送しないかなー
昔見た時は斜め見で佐川とか永岡久茂とか柴五郎とか出てきても
よくわかってなかったけど、脚本が日テレ白虎隊の杉山義法だったんだね

194 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>142
着物は安く借りれるからでしょ多分
ただの布だからサイズ調整がきくし
洋服の話ね
洋服はレンタル利かないから

195 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:t+reMfAa
>>187
革靴見て龍馬伝のOP思い出したのは確かだ

196 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:hT+4AExn
>>191
跳ぶが如くをみるといい。
江藤自身は乱を起こすつもりはなかった。
不平士族に巻き込まれた。

197 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9rz4gn2l
-西郷隆盛の曾孫 「まだ『島津さん』とは呼べません」- 週刊朝日  2013年8月30日号

島津本家の現当主は、32代の修久(のぶひさ)先生です。
たまにお会いしますが、語りや立ち居振る舞い、すべてが殿様にしか見えない。
「さん」付けでは私はとても呼べず、修久先生のほか、修久様か修久公と呼んでいます。
もう普通の敬意を通り越している。

「腹を切れ」と言われたら切るかもしれません。それくらい信頼しています。
http://dot.asahi.com/news/domestic/2013082200026.html

198 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
徳川の次期当主なんかタメ口で喋りたくなるただのオッサン
妻はベトナム人

199 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:RffDTkmN
>>194
大河ならよっぽど端役以外
役者に合わせて衣装部が仕立ててるだろ
それに、あの時代の日本人で洋装着こなせてる人って稀
服に「着られてる」人の方が多いよ

200 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>199
いや写真の新島と比べても作りが明らかに悪い
衣装部なんか紳士服の専門家いないんじゃね
ファッションの専門学校出てもマトモな紳士服は作れないから

201 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>197
薩摩の芋づるってかっこよく言ってるけど、
要するに縁故主義の糞野郎ってことだよね芋侍が

202 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
冷静に考えたら昔の武士なんて薩摩に限らずみんな芋づるだったわ
どいつもこいつも藁をもすがる思いでしつこく知り合いに泣きつく
それがジャップなんだよ

203 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:K6GHFyZv
>>159
↓には、「東アジア情勢に詳しいジャーナリストの南郷大氏」とあるね。

ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/33151/

東スポとか、アサヒ芸能とかで活躍している、いろいろな方面に
くわしいライターさんのようだ。

204 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/JAnlcq0
>>203
「うさんくさい」って事でFA?

205 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:6Y5TGEnl
テーマソングがどうとか言ってるけど、挿入曲はすばらしい。
最近エンディングでよくかかるピアノ曲、絶望から希望へ向かう感じで良い。
覚馬のテーマにふさわしいと思ってたが、ここ2回ジョーのシーンでかかってるのがちと複雑。

挿入曲で一番印象的だったのが「翔ぶが如く」明治篇のエンディング、
ピアノの旋律の物悲しい響きが、今回とは逆に破滅へ向かう両雄をイメージさせていた。

206 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
好き嫌いの話は永久に決着つかない

207 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:925hICQG
テーマ曲に最も合った雰囲気というと
籠城戦ということになるんだろうが
残念ながら、それを喚起させるようなシーンは
ほぼ無かったな

208 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:gUuE2pfg
山川健次郎って東大総長にまで上り詰めるのか。
山川家調べたら、そろいもそろってエリートでびっくりしたわ。

209 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
>>204
でもだいたい合ってるんじゃない?
焼き玉押さえであって榴弾押さえじゃないわけだし
まあ大河ドラマで史実なんかどうでもいいけどな
演技も自然な演技にほど遠いコミカルなドラマだし内容も通俗劇なんだし
そんなことより衣装がしょぼいのが残念だ
そういうところが豪華なのを見たいのに
不快になったから二度と明治以後の話はやめてほしい

210 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/Gph6xoh
なにを今さら

211 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ShKGDdCk
>>208
健次郎の息子も東大卒2人だからな。
一人は官僚、一人は東大教授になる。
二葉様の息子も軍医になってかなり出世する。

212 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:t+reMfAa
坂本龍一は「映像作品では音で自己主張しない」
が持論だから
地味目な作品が多いよ
派手な音楽望んでたらオファーしないし、
書き直しさせるんなら、なんでわざわざ坂本に頼むんだという話になる
今回はアメリカ留学の襄も絡むので、アメリカ住みの坂本と通じる部分もあるだろう

213 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Vh7bWnLF
戦争に負けてガリ勉になるって小室直樹みたい
「人間がありえないほど合理的になる時は、非合理的な理由があるものです」って言ってたんだって
そういや小室も会津出身だった

214 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GRdbHGSu
>>159
>当時はまだ爆裂弾はなく、

一体どこの知識だろ?
まさか戦国時代と間違ってないよね?
爆裂する砲弾の話はたくさんの籠城体験談にも何度も出てくるのに

215 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kdayPQOf
てつはう

216 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
坂本って口ばっか偉そうだけどろくな曲作ったことないよね
インテリとつるんでカッコつけてるところとか超キモい
あと髪型が嫌い
うっとうしい

217 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:R5BnpeOP
そう思うならソースでも貼れば良いのに
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B2%E5%BC%BE

218 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:L6xM8vZc
>>155
ちゃんと覚えてないけど槇村に覚馬を紹介した時に岩倉と一緒に木戸も
居たんじゃなかったかな。槇村は長州だから。

219 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>159

この記事か
こんなのもあるな

>他にも第24回では、二本松藩で負傷した少年兵士が約70キロも離れた会津城下の藩校「日新館」で治療を受けるなど、
>当時の交通事情を無視した演出もあったという。これには綾瀬も困惑しているのではないか。
http://www.asagei.com/15247

以前このスレでも出てたけど、二本松どころか白河口の負傷者が
日新館に運び込まれて亡くなってる記録もあるんだけどな。
八重には出て来なかったけど、日新館には当時松本良順が滞在していて
最高水準の外科治療が受けられたので、遠隔地の負傷者が運び込まれる例は少なくなかった。
長岡で負傷した河井継之助も日新館で治療を受けるために移動している最中に亡くなってる。

220 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4W7A3AG8
戊辰戦争で榴弾が使われてなかったら
籠城戦の死者ははるかに少なかっただろうな

221 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dhUvZfe2
>>159
幕末ファンならわかりそうな間違いをかまして、この人はこの後どうするんだろう。

222 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
四斤山砲とはなんだったのか

223 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
南郷大
「ライターはなぁ。毎日ギリギリの状況下でやっつけ仕事してるんだよ。
乗ったこともない車の称讃、使ったこともない家電の利便性、観たこともないドラマの批判。
そいつをこなすのがプロのライターなんだ。
2chで暇つぶしできる身分がライター叩いてんじゃねえよカス」

224 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:r5TQN4Aj
>>159
山川大蔵の妻が炸裂した鉄片を被弾して亡くなっていて、
当時、その場に居合わせた人の目撃談も遺っているんですが・・・

225 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>224
だから焼き玉と間違えて不発弾にかぶさったアホってことだろ?

226 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:r5TQN4Aj
>>225
>ところが、当時はまだ爆裂弾はなく、砲弾といえばまるごと鉄や石を打ち込む方式
何で?

227 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>225
ドラマ見てなかったのか?

八重が不発弾を分解して信管部分を消火しないとだめだと教えてただろ?

228 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>227
たまにしか観てないわ
つまんないんだもんこのドラマ
今回は観た^^

229 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
本人かと言いたくなるような開き直りっぷりw
このライターも多分、ドラマをちゃんと見てないな

230 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
整理すると
「八重が爆発を防げると教えた」というのが間違いで、
八重は榴弾は信管を冷やすように説明してて、
山川妻がよく確認しないで焼き玉押さえを行った結果爆死(笑)
ってこと?

231 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>229
資料や話だけで記事を仕上げるというのがプロのライターの能力だからなマジで
常に時間に追われている過酷な職業だから
ライターも大変なんだから優しくしてあげてね

232 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>230
タイミングが遅ければ、消火する前に中の火薬に火がつく
八重も危険だから絶対無理するなと言ってたじゃないか

233 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>231
ドヤ顔で「綾瀬はるかも脱力!? 「NHK大河」で事実誤認が発覚!」ってすごく恥ずかしいぞ

大河ドラマの考証は常に歴オタからツッコミ入りまくりだけど
「幕末に爆裂弾はなかった(キリッ」なんて言う人、初めて見た

234 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>232
でもそれってもはや焼き玉押さえじゃないよね
ドラマの捏造じゃないの?

235 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
よし、こうしよう
南郷大の記事には間違いも多いが、
榴弾押さえを実行させる八重がクズすぎるから
一勝一敗で引き分け

236 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dhUvZfe2
なんか湧いたな。本人っぽいぞ。

237 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>234

山川健次郎監修『会津戊辰戦史』P.602〜603

 我が藩江戸邸に備ふる所の防火夫は江戸藩邸を徹するに当り従い来る者二十人あり、
皆城中に入りて力を尽くさんことを請いたれば、その志を嘉してこれを許し西出丸西北隅の樓櫓を之が屯営に充てたり、
彼ら意気すこぶる勇壮砲声を聞けば屋上に登り、火の起こるを見れば水を注いでこれを消し、
敵榴弾の未だ破裂せざるものあらば衣類を水に浸して之を包み冷却して我が用に供せり、(略)
〔海老名李昌談、沖津醇筆記〕

守城以来しばしば落下し来りし焼弾は径六寸許の圓弾に孔あり、これより火を噴出して殿屋を焼かんとし、
水を注ぐも消滅せず、これにおいて衣類を以て、これを蔽いて水を注げばたちまち消滅す、奥殿に仕えし老女(奥女中の名称)、
伊東牧野以下の侍女力を尽くして綿衣あるいは蒲團の綿を出し毎に之を水中に浸し、この弾の落下する時は
婦人等馳せ集まりて之を蔽いて消滅せしむるを常とし危険を感ぜざるに至れり〔七年史、若松記、内田藤八筆記〕
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1208339/320

榴弾に水につけた衣類や蒲団をかぶせて爆発を防いだことかは記録に残っている

238 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:uSSJPTmF
>>237
爆発させないどころか自分等の弾に再利用してますやん。

239 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:L6xM8vZc
>>237
>西出丸西北隅の樓櫓を之が屯営に充てたり
西出丸の角櫓って最前線じゃね。そこが屯所なの?

240 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:152BtVus
BS歴史館でリンカーンの奴隷解放と南北戦争をやってたけど、それまでは鉄の玉が
飛んでくるだけだったけど、炸裂して中の鉄片が飛んでくるようになって被害が増大したと
専門家が言ってたぞ。
しかし第一次大戦と第二次大戦とベトナム戦争とイラク戦争を足した被害者よりも
南北戦争の被害者の60万のほうが多いとはびっくり。

あとアメリカ軍得意の村を焼き払う消滅戦は、南北戦争で北軍が南軍の村でやってのが最初で
原型があるそうだ。
穀物も焼き払い徹底的に村をつぶしていく。アメリカ人おそロシア。

北朝鮮や共産中国みたいに敵を殲滅しないでその才能を新政府に使った日本人は賢明。

241 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:wCuz6h66
>>225 ID:dZCW2NWF
見てないのにあれこれ見たように書き込むなよ
恥ずかしいぞ

242 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cN7XwNVt
次回予告みるに殿や尚之介の見せ場がまだあるみたいで良かった
八重はもちろん残された会津藩士の行く末もしっかり見届けたいな

243 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DkEAbOJC
どうも会津戦争という言い方には違和感が残る
五稜郭戦争というか?
太平洋戦争のミッドウェー海戦であってミッドウェー戦争とは言わないだろう

244 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
西南戦争・・・

245 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DkEAbOJC
前は西南の役だった

246 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
上野戦争・・・

247 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
五稜郭→城名
地域、地名
函館戦争・・・

248 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DkEAbOJC
上野戦争や箱館戦争なんてのも会津戦争と同じ
全部ひっくるめて戊辰戦争で良かろう

249 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
では、あなたはそう使ってください
自由です

250 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cMmAs8Ff
>>243
本来なら「会津征伐」「会津討伐」「会津の乱」と呼称される筈のところを
敗者側を対等な交戦団体と認めているような意志が感じられるよね
名誉回復が早かったからか

251 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
西郷王国・・・
奥羽列藩同盟・・・
蝦夷共和国・・・

252 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DkEAbOJC
まぁアンチと思われたんじゃ気持ちが悪い
戊辰戦争の会津戦あたりで

253 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
どうぞ、あなたはそう使ってください
自由です

254 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
会津討伐、会津征伐→慶長5年

255 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:JnjPcVhc
で、結局OPのアクオスはいったい何を表現したかったの?
会津時代はマトリックスの中で文明開化と共に世界観が広がったとでも言いたいの?
なんか場違いすぎて、キン肉マンの映像が裏に流れてるのと同じくらいの???感満載なんだが

256 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:6pPrg3ar
>>255
分かる人にしか分からないパロディ
あまちゃんと一緒の手法
気になるなら坂本とパイク調べな

257 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:aTjzgNd9
>>233
なんか「香取大明神は香取慎吾に引っ掛けたお遊び(キリッ」
に通ずる恥ずかしさだな

258 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:8JBwD+hX
>>257
ああ、あったなぁそういうのw
ナツカシス

259 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:1ML7wsHv
>>257
腕におぼえありだっけ

260 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Gj/BR0vp
>>259
新撰組!の試衛館の道場だね

261 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:fO2oydzw
>>256
あまちゃんとはちょっと違うような
あれは幾多のパロディが用いられそのうち一つはわかる人が出てくるが
これはオープニング一種類だからなあ
まあ意味不明なのは今月だけだと思いたい

262 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
綾瀬マン毛鏡の意味がわからない

明治人物重ね(もしくは学生ら)でもいいのに

263 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:WaQqws2/
>>241
その人はトンビだから触っちゃだめw

264 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:zo4ylIT4
容保と慶喜は、明治維新後に蟄居謹慎が終わった後に、
会うことは有ったのかな?
慶喜はどう話しかけたのか興味がある。
容保は怒り心頭だと思うけど。大きな犠牲を払って幕府、
将軍に忠義を表したのに、あの仕打ちで。
江戸所払いとは、、、、

265 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:CBiehe48
徳川幕府政権の総括的な意味で殿と慶喜の再会あればいいな
一橋は会津殿に一瞬でも詫びるべき

266 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:rJOKjw1Y
>>264
会うことはあったと思う。徳川(松平)って親族の集まりとかあるし。
あと、慶喜は友人(皇族)の別荘がある猪苗代には何度も行ってる。
会津にも行き、飯盛山の白虎隊慰霊碑を写真に撮ってたらしい。
ま、修学旅行気分かもしれないけどw

267 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:rJOKjw1Y
回想では慶喜も春嶽も「会津の武力を頼りにしてた」と言ってた。
逆に言うと他の親藩の武力は頼りにならなかったみたいだ。
実際に福井が守護職してた時期(短期間だけど)はグダグダで、新撰組も孝明天皇も会津を戻せと言ってるし。

268 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:nSmUe4y5
一橋公は、女子高校生売春疑惑でそれどころではないからな

しかし、山川健次郎格好良く帰国→前髪クネ男 の流れは見事だった

269 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:zo4ylIT4
>>266
そうなんですか、レス、サンクスです。
家康公以来の傑物天才と言われていたのに、慶喜にはガッカリ。
もっくん主演の大河を見ていて、可愛そうな最後の将軍だと思って
いたのに。谷中のまん丸い慶喜のお墓も見てきたのに。

270 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:b9e8WIgI
>>269
家康公以来の傑物天才だからって
そのまま江戸時代続けられても迷惑な話だったわ

271 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:rJOKjw1Y
>>269
ただ、幕臣の回想とか見ると「慶喜に限らず将軍ってああいうもので、別に慶喜だけが薄情だったわけじゃない」と言ってるw
なので代々の将軍もあんなふうに自己中心的だったと思うw
かと言って明治政府の重鎮が民のために政治してるともおもえないけど。

272 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Vg0e541U
>>264
容保が東照宮の宮司を勤めていた時代に、慶喜が参拝している。
容保は東照宮に常駐していたわけではないという話もあるので、この時に会ったかどうか
確実なところはわからないけど可能性はある。

273 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Vg0e541U
>>271
家茂は慶喜に比べると、かなり愛されてるよね
人柄は本当によかったんだろうなと思う

274 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>240
そういえば、アメリカの南部人と会津人って、なんか気質が似てるような気がするな
「風とともに去りぬ」のような画面を期待してた人もいたし

275 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:QRg0HW3w
予想通りクネ男スレになってた

クネリながら講話をする帝大総長

276 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ld7hoiBT
>>274
そうだな
どうせなら土の上から這い上がるような
絵ヅラだけでもパクレばよかったのに

277 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:bIv+xccS
>>274
田舎、ってことなんだと思う。
会津の三泣きなんか、もろ昔堅気のコミュニティの特徴。
たぶん昔は全国にあったと思う。
自分は「二十四の瞳」を読んでそう思ったな。

278 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>277
でもやっぱり内戦の負け組っていうのも、性格に影を落としてるのかもね
会津人は「賊軍」、南部人は「レベル(反逆者)」と呼ばれたというし
>>276
エイゼンシュテインの映画の、赤ちゃんを乗せたベビーカーが
階段から転げ落ちていく間の銃撃戦シーンなんか、
何度もいろんな映画でパクられてるけど
みんな「オマージュ」っていうよねw

279 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Tab9/LSu
>>274
全く思わない

強いて云えば幕末の土佐の上士が
アメリカ南部の白人に近いかも知れないが、
それでも無理があると思うレベル

280 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:YcbFx3TJ
森液晶がシュールすぎて内容が入ってこない

281 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
まぁ人それぞれですので

全然似てないとも思わない

282 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:+gHdoxmr
アメの南部人は、未だに「いつでもアメリカ連邦作って独立してやるぜ、HAHAHA。」てな独立自尊の塊。
会津みたいに、徳川家や朝廷の忠犬ハチ公になりたいという発想は欠片もない。
あったら、ああはならなかった。

283 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
人の性格とか、気質の話なんですけど・・・

284 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:tq93D8xX
>>282
田舎者にしても
大型ピックアップに狩った鹿乗せて
自宅で解体する様な未だに肉食全開な人が多い

285 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
まぁ、「独立してやるぜ、HAHAHA。」という気質はないのはわかる

286 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:J5l9kR51
ドラマの中で襄がアメリカで「私の祖国は内戦で傷を負って」とか話すたびに
アメリカはもっとすごいことになってただろ、と突っ込まずにはいられなかった

戊辰戦争の官軍vs賊軍論は明治終盤あたりから原敬や板垣退助が、
思想が違っただけで順逆とか善悪じゃないと公然と主張するようになってるけど
アメリカの場合、北軍は黒人解放の正義軍で南軍は差別主義者みたいなレッテル貼りに南部はどう反論したんだろう。

287 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:J5l9kR51
>>282
おいおい東武天皇とか蝦夷共和国とは一体……

まあ会津の場合は榎本と違って、反薩長というのが一番の抗戦のモチベだったと思うけど

288 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
奥羽越独立構想に一番ノリノリだったのは仙台藩

289 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:+gHdoxmr
>>287
東武天皇は、南朝と同じく正しい皇統を引き継ぐという意味で独立ではない。
蝦夷共和国は会津と関係ない。
ってか、当時の蝦夷は日本とは思われてなかった。

国を割って新政権と言う発想は、忠勤と褒章が基礎の武士には出来なかった。

290 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AV3qyrEJ
>>289

ていうか薩長含めて日本人にそもそもそんな発想はない
だからどっちが朝廷を味方にするかという発想。

291 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Vg0e541U
薩長も新しい国を作るとか言ってるけど結局は
錦旗や密勅を偽造して朝廷の権威に頼ってるからな

292 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:1Te5s8jk
>>286
内戦で傷を負ってていうが戊辰戦争とか日本で一部の地域にて展開されただけのような。関係ない地域はのほほんとしてたのでは?

293 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:+gHdoxmr
それが結果、良かったんだけどね。
外勢引き入れて、南北分断みたいな事にならなくて。

294 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:eqX0KHH1
>>286
なるほど。だからアメリカ人の共感が得られて寄付が集まったのか。

295 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
>「風とともに去りぬ」のような画面を期待してた人もいたし

なつかしい 生首チョンパ
5千jの寄付は、協会の根回しがあったから

ケンタッキーあたりは結構今でも日和見、南部側っぽいくせに

296 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:OLu7cZCB
>>277
三泣きってなに?

297 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
会津の三泣き  でぐぐる

NHKは、尚之助を「会津の三泣き」を表現する存在として描きたい、と言ってたとか
尚之助の先祖の息子って、某国立大学大学院で化学やってるんだってね

川崎尚之助供養の碑の側面と裏面
https://pbs.twimg.com/media/BSpm2yACUAA4XzB.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BSpmFk5CQAAMiwT.jpg

298 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ojaC+cEz
江戸時代暗黒教育の反動で逆に最近持ち上げられすぎな感じ。
徳川政権の存続ただそれだけのためにあれダメこれダメの規制の嵐。
身分によって着物履き物、家の作りにいたるまでいちいち規制。
もはや手段が目的化してるとしか思えない執拗さ。士農工商のなかでもさらに細かく階層化されててまさに北朝鮮。
明治政府にも色々問題点はあったけどこのクソすぎる身分制をぶっ壊しただけでも
徳川幕府より遥かにマシ。

299 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>295
ケンタッキー秋田藩?w

300 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>279
多分奴隷制を土佐の上士下士に対応させて言ってるんだろうけど
こっちがしてるのは戊辰後の会津人の性格についての話ね

でも、もしアメリカ人と一緒にこの大河ドラマを見る機会でもあったら、
向こうには南部の「失われた大義」というのがあるから「会津は南部みたいなものだ」
と説明した方が一番わかりやすいと思うけどな
「失われた大義」って、このスレの会津擁護の人が言ってるのとほぼ同じに見える

301 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HCz8HCuj
>>255
AQUOSじゃなくてビエラだろ
スポンサー的に考えて

302 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:OLu7cZCB
>>297
ありがとう、
そういえば「二十四の瞳」って新しく島に赴任してきた女先生が
子どもたちの親に受け入れてもらえないっていうような話でしたね

303 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Tab9/LSu
>>300
それを直近のスレの流れと>>240

> そういえば、アメリカの南部人と会津人って、なんか気質が似てるような気がするな
> 「風とともに去りぬ」のような画面を期待してた人もいたし

から読み取れ、という事でしょうか?
…説明不十分どころか、ちょっと
後出し過ぎやしませんか?ww

304 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
君の後出しの言い訳がそれかww

305 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:BfU3mm5U
>>297
高そうな戒名だな。
尚之助の実家は、足軽格の下級武士だろ。
よくそんな金があったな。

306 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:wAv4nThS
この大河は音楽の良さでカバーしてる部分が少なからずあるね
脚本演出が少しぐらい未熟でも音楽に乗せられてしまうよw

307 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
演出と編集とカメラは未熟
何度、パーンで肩ナメで役者の顔や片目被ってることか

いい例が、鳥羽伏見で吉川西郷の指揮棒のとこの顔被り
もったいないおばけ

308 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DHUZkK14
>>62
ヲタさんには申し訳ないが、CMは一時的な物
脳筋→馬鹿キャラ→威張ってる能面キャラを1年やって
俳優としてはかなりのマイナスだと思う
BSであまちゃんの後にやってる昔の朝ドラの覚馬の人の方が
ずっと魅力的だった

(ミスってアンチスレにレスしてしまった。ご勘弁を)

309 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Tab9/LSu
何なのだろう、ID:55aJu7FTって?

自分の言葉足らずを棚上げして
悪びれもせず持論を後出し展開した挙げ句、
>>304では> 君の後出しの言い訳がそれかww

と居直るとか、、、マジで怖いんだが

310 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DHUZkK14
焦って書き忘れたが
尚之助は良い役で中の人も売れっ子になったな
オダジョーは愛されキャラだよ
負のイメージなんて1度で払拭出来てる

311 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>309
怖いのは君の方だよID:Tab9/LSu
>>278で内戦の負けが影を落としているのでは?と問いかけたら
>全く思わない

>強いて云えば幕末の土佐の上士が
>アメリカ南部の白人に近いかも知れないが、

と、会津と南部が似てないと思う根拠も示せず全然関係ない話

>それでも無理があると思うレベル

それも御自分で否定って・・・

しかも怖いと言いつつ、「みんな」に呼びかけてるように見せかけるレス
自分が似てないと思ってるんだったら、似てない理由をあげたらいいんじゃない?
(アメリカには朝廷がないとか、そういうのは勘弁ね)
恨み節とか見苦しいよ
レス不要

312 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:lg0POmnk
>>191
なら絶対愛しき日々にして欲しいね

堀内の方が余程戊辰戦争の本質に迫ってるぞ

313 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
ふと上の、八重が革靴を履いている を考える
なぜ、革靴を履いているのか 多分京都で日本女性では初めての部類だろうけど
当時、女性の足のサイズに合った靴は少ないはず

輸入か、製造か 考えてみたら、覚馬の家の横に
カール・レーマンの西洋皮革工場があったんだね
覚馬の車椅子がカール・レーマンの物だとすると、このラインから贈られた可能性かな

こういうとこ、ちょこっとでも出してほすい

>カールレーマンさんは弟のルドルフ・レーマンを紹介します。
>そして覚馬の要請により教師として京都府に雇われ、洋学所や京都中学校で、数学や語学を教える

ちなみに、、レーマンも「おとき」という日本人女性と同棲
1864年に娘が生まれ今回出てきたハーフの女の子の名前は
ルイーズ シャルロット オトキ(オオタキ?)
 レーマンといい覚馬が会ったときは3歳

三井アーリアたんは、ハーフだった!
http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/20130428

314 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
あ、直リンすまそ

315 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Tab9/LSu
>>311
このままでは迷惑なので書きますね

>>279の書き込みは>>274に対するレスで、
>>278に対するレスでは無いのですが、判りますか?

アンカの意味が判らないか、レス番の見間違いか、
わざと歪曲したのか良く分かりませんが、
訂正させていただきますね

316 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
>>315
>>278で、戊辰戦後の会津についてということを、ちゃんとあなたの
>思わない
のレスの前にしているので、>説明不足を棚に上げ
というのは筋違いです
それに対しての>レスでは無い というのは、逃げにはなりませんよ
他のひともあきれていると思うで、内容についてでないのなら、もうやめましょう

317 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:55aJu7FT
思うで×
思うので○

>わざと歪曲 とか変な印象操作も、もうやめましょう

318 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:152BtVus
BS歴史館で見たけど、奴隷制と綿花栽培が南部の唯一の大事な産業で、奴隷制をやめる事は
南部の人間の生活を破壊して生存を許さない事だから、南軍が90万で北軍が300万と戦闘力が違っても
4年半も南北戦争が長期化したのは、南部の兵隊たちが故郷を守るのに死に物狂いで士気が高かったかららしい。
奴隷制を認めないなら連邦から離脱すると脅した。
北軍の将軍たちは初めは大義名分も無く戦っており、能力も低く士気も低い。

リンカーンは奴隷制廃止は南部の産業を破壊して不可能だし、南部に連邦に留まって欲しいから妥協して認めようとした。
4年近くたってようやく奴隷制廃止を打ち出し、イギリスら外国勢力も北軍に味方して(初めは南部支持)
電線の力で全軍に速やかに指令を送れた事と北部の工業化の産業力で4年かかってようやく勝った。

リンカーンはアメリカによくある引っ張っていくタイプではなく、日本的な調停型の指導者で南部の意見にも耳を傾け
負けた南部の将軍たちにも優しかった。
貧しい無学の測量技師兼弁護士で貧民にも金持ちにもどちらの意見にも耳を傾け好かれた。
辺境の無学な男が大統領になったのは、嫌われない人柄で消去法で選ばれたから。
奴隷制賛成派にも反対派にも受け入れられる現実主義者。

たぶん故郷と家族を死に物狂いで命をかけて守ったのは南部と会津は似てるだろう。
あと明治維新は中央政府の幕府から独立してた藩政府で働いてた官僚経験豊かな武士が
建国の父になったけど、アメリカも連邦の独立した地方の州政府や議会で働いた者が建国の父になった。
そこが朝鮮や中国の中央集権の専制政治と、地方分権のアメリカ・日本との違いだと
アメリカの学者がいってたな。
危機に対処できたのは地方政府に大勢の訓練された人間がいたから。
イタリアもドイツも封建制度があったところは地方分権だった。

319 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:37dHOLBo
八重さんが井戸に落ちるかと思ってヒヤヒヤしましたよ。
まあ代わりに私が恋に落ちましたけど。(新島ジョー)

320 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:37dHOLBo
私の妻はちょっと発砲美人なところがありますね。(新島ジョー)

321 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:8F7m3yv3
BS歴史館じゃ
リンカーンが南部の将軍達に優しかったのは贖罪意識から
みたいに言ってた気がする
やってる事はアメリカ史上最大の死者を出した内戦
4年で60万人も死ぬって考えられん…

322 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ld7hoiBT
>>320
ウマイ!

私の妻は無鉄砲なところがありますね
はどう

323 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:LBzxLGvH
>>319ー320
オダジョー襄の声で再生された

324 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:0BV/0rdK
ここ何回か見てるが・・・オダギリの新島襄いいわ〜。
あの独特の柔らかさは彼しか出せない色なんだろうな。

325 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Xkr85vbs
>>313
今回ハーフの女の子なんて出てきたっけ?

326 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
覚馬が長崎でレーマンから銃の買い付けの時
ビイドロをくれた娘
ルイーズ シャルロットレーマン
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up600797.jpg

史実でも日本人の女性とのハーフの女の子だって
役は三井アリーシアちゃん

327 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
今回出ていない
けど、この時期、京都で覚馬の協力をしている

328 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>313
普通に靴職人が作ったんじゃないの?
龍馬のブーツもオーダーメードじゃん

329 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
革靴は、明治になって2年横浜と6年神戸に製作所はできてたけど
なぜ八重が履くようになった動機は、どうなんでしょうね

330 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>318
危機に対処できたって具体的には何の危機なの?
意味がわからん。もうちょっとわかりやすく書いてよね

331 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>329
アメリカ帰りの開化野郎と結婚してますアピールなんじゃないの?
不細工のくせに調子に乗ってるよね
腹立つわ〜

332 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:qJ4xvL+D
>>326
そう言えば、買い付けた銃の行方は今回はスルーなのか?

333 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>322
ちょっと意味がわかりませんね
鉄砲を撃ってたので無鉄砲じゃないですよね
ここはみんなが使う掲示板なのでもうちょっとよく考えてから書き込んでください

334 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:IO5wLSQJ
オダジョーって汚ならしい髭面のイメージだったのに清潔感のあるダンディイケメンに変わってて驚いた
あれなら家族のうたもまだマシな数字だったんじゃないかと

335 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ojaC+cEz
もうこの時代にサイドゴアブーツってあったの?
サイドのゴム部分って作るの難しそうなイメージ。

336 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー
なんでーもでーきちゃうバットでリセット

337 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:MyxOYCv1
サイドゴアブーツの起源は、1830年のヴィクトリア女王にあります。
サイドゴアブーツは当時即位したばかりのヴィクトリア女王に、
イギリス・ロンドンの靴屋が作ったものです。

だって

338 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ojaC+cEz
>>337
へー、むしろカジュアルな印象の強い靴だけど由緒ある血筋なのね…

339 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Xkr85vbs
>>327
そうか、サンキュ

340 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:mhzR/5Om
>>331
>不細工のくせに調子に乗ってるよね

実在の新島八重夫人のことか。
そりゃ当たってるワ。

341 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
サイドゴア開発したロンドンの靴屋ってやっぱりヘンリーマックスウェルあたりなのかな?
他にどこがロイヤルワラント持ってたんだろ

342 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:yv0YSYh1
          |  | .─--
       ./ || ||  )::::::\    
      /::( ノ. ̄| ̄::::::::::::::::\
    /山本:::.//  /_.覚馬::::::::::::::\  
   /:::::::___.|ヘ__/。//:::::::::::__::::\
   /::::/  .|ソ__ ̄ソ .|::::::::::/   .\::ヽ
   |:::/   .∧─- ./_:::::|/|    ∨
   |/      .ヘ_/> ヘ:::/
          | /    \──´ ̄ ̄
     ._.ヽγ /   __ゝ─ /
  ./ ̄  //ヽ / ̄|::|   .|
 /   γ .|::|  |    .|::|   ヘ  _ /
 |   /  |::|裏切り者|::|    .|

343 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
>>342
君さ〜
スレには容量があるんだよ
君は知能が低そうだから知らないかも知れないけど
公共の掲示板なんだからね
不必要なAA貼らないでくれるかな?
約束だよ

344 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ld7hoiBT
>>333
だから
八重はいまや
鉄砲持ってない

345 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:DgOVRVMO
会津VS長州だけじゃない日本の郷土紛争 彦根VS薩摩の争点
http://www.news-postseven.com/archives/20130828_206417.html

346 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
会津のカッペって何かに似てると思ったらあれだわ
韓国人に似てる

347 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:PwoudR6P
>>273
徳川 家茂はとにかくいい人。
柔術見学中、家来に手の平踏まれても涙ぼろぼろこぼしながら
「何でもない」と言ったり(そこで「痛い!」と叫んでいたら家来切腹もの)
老家臣に書道を習っている時、相手が年のせいで小便漏らすと
いきなり水かけて「わしのせいで濡れてしまったのう」と言ったり
とにかくいい人なので、和宮とはアツアツ夫婦
義理の母である篤姫とも深い絆があった。
和宮と篤姫が徳川家を守るために奔走し、無血開城の根回しに貢献したのも
「亡き家茂のためにも」という思いが強く働いていたから

348 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
いい人だからなんて理由でアツアツ夫婦になんかなるわけないじゃん
童貞の妄想乙

349 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:PwoudR6P
>>348
嫁なし爺さんがなんか言うとるわ

350 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dZCW2NWF
男と女の関係はそんなに単純じゃないんだよ坊主
まあお前も年頃になればわかる話

351 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:PwoudR6P
>>350
さっさと寝たら?夜更かしは体に毒だよ
嫁なし爺さん

352 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HAUZf0uf
男と女のプロの方、
どうぞ八重に出てくる夫婦の話で語ってくださいな

353 :日曜8時の名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:vAEPCwM/
明治時代って、結局八重が望んだような女子でも活躍できる時代だよね。
それなのに会津を守るために戦うハメになるとか。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:EShZOM53
活躍出来ると言っても結婚して鹿鳴館の華になるか女子教育に全てを捧げて独身を貫くか、
そんな時代。

355 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:LBmmRbyi
おまいら犬HKの歴史秘話ヒストリア見なかったのか?
http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/175.html

何故、京都が現在のような一大観光都市になれたか?
それは京都府大参事山本覚馬の外国人観光客誘致
一大キャンペーンがあったればこそだったのだ!

356 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
ああ
観なかったからまとめてくれよ

357 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fvTstBRT
特に明治編になってから酷いけど、役者の演技がどれもオーバーアクションで
鼻についてうんざりに思う俺は少数派なのかな
特にジョーは最悪

358 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
日本にはろくな俳優がいないから諦めろ
海外ドラマを観なさい

359 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NcyPrKW2
>>357
いや同意だよ。

でもここジョーに萌えてるオバハンの声がデカいから言いにくいw

アンチスレも荒らされてるしな

360 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WgrWUp1S
>>355
面白かったな。覚馬と八重が作った英字の観光案内って発想が斬新
琵琶湖疏水の船を陸に揚げてから滑車で緩やかに下す技術にも驚いた

361 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BnAs9ZuI
八重の桜の曲
ジョーの演技
覚馬の描き方
けっこう好き嫌いが分かれるね

362 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:biZxCd81
新OPの八重万華鏡が夢に出て魘されそう…

363 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:iI9YUNop
これは!
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/b/8/b8c76982.jpg

364 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6t6UxQW5
>>357>>358>>359
この世にオーバーじゃない演技なんて無い。演技の無
いドラマなんてドラマの体を成していない。一体何の
目的でドラマ見てんだかw

365 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6t6UxQW5
>>357>>358>>359
この世にオーバーじゃない演技なんて無い。演技の無
いドラマなんてドラマの体を成していない。一体何の
目的でドラマ見てんだかw

366 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:9qXoG1Xl
>>365
目的→尚之助。襄に人気出るのが死ぬほどイヤ
元来尚之助と襄って対立する役じゃないんだけど
彼女たちは八重が好きなのはどっち?っていう視点でしか見てない

367 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Z69Ag1b8
尚さんの扱いヒドス
元嫁はさっさと新しい男見繕うし

368 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:y3/PUbHv
京都は福島の震災ゴミを拒否したよね(´・ω・`)

369 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:rlPDO0z1
史実では八重と尚之助の離婚の流れはどうなってるの?

関係ないけど日テレ白虎隊の八重と尚之助は戊辰戦争真っ最中に喧嘩別れしてたな
日テレ白虎隊好きだけど、あれは唐突に感じた

370 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>>369
95 :/)`・ω・´):2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:xYIDzg7D0 ?2BP(2828)

なんJがめっさ嫌儲寄りになってたぞ
対立させてたアフィカスのせいで反省してるんだと
驚くくらい嫌儲を褒めてた

他板でも嫌儲となんJの薩長同盟とかで話題になって

371 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+vghWZgR
誰もいないところで帽子をかぶる双葉さまには萌える

372 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:VAnkNwgC
>>369
尚之介は斗南の戸籍に妻を載せてない
(戸籍が出来たのが丁度訴えるの訴えないのになった年なので
そのせいかもしれんがわからない)
死んだ時も相続人無しで処理

八重は米沢では川崎尚之介妻と記録
京都に移って消息不明の為廃籍として山本籍に復帰
覚馬はその後尚之介が裁判ゴタゴタやってたのは知ってたくさいが
八重についてはわからない

373 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:rlPDO0z1
>>372
なるほど〜
ありがとう

374 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
フジテレビでこのあと、エンタ、インタビューで殿出演

375 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BHY8Ww5m
殿は本編でお腹いっぱいw
他作品での涙目プルプルまで見る気はない

376 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:B1rEMi5j
今だとネタバレスレも綾野殿ヲタが占領
綾野殿ヲタはドラマじゃなく綾野殿しか見てない、興味はそれだけの人の集まり
ここにいるいろんなヲタの中でも違う感じがする
ウンコ我慢してるような涙目プルプルの何言ってるか分からないワンパターン演技が絶賛されてるんだもんなあ

377 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>365
オーバーな演技と自然な演技の区別もつかんのか
お前はアホなのか?

378 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>>355

ヒストリアに西島覚馬と、ビイドロをくれた娘
ルイーズ シャルロットレーマンちゃんも映ったね
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up600797.jpg

379 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:7mFEFgJ8
>>377は作中誰が一番自然な演技だったと思う?

380 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:hqhpzOm6
史実容保がしょっちゅう泣いてる以上綾野はそれに従ってるんであって
>>376みたいに毎日毎日

> ウンコ我慢してるような涙目プルプル

と「○○我慢して涙目プルプル」を毎日毎日繰り返し書きこんでる方が確実にワンパターンで下品だとは思う

381 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
新OPだけど、綾瀬マン毛鏡より、
なんで桜が開花する絵を使わないんだろう

会津編が、散る桜の花びらだけど
明治は新しい生命を感じるような、桜が開花が入れて欲しいね
こういうの
新しい人生、八重の開花の意味をこめて
https://www.youtube.com/watch?v=pSnJneZOFN4


桜舞い散る花びらがキレイ という思考停止NHKの演出はバカ

382 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>379
数回だけ観た限りではみんな似たり寄ったりだと思うけど
悪いところが目につき過ぎてよく覚えてないわ
糞みたいなラノベの中でどの部分が一番純文学っぽいかと問われるくらい不毛
よくNHKの時代劇に出てくる中では山本耕史なんかがマシだと思うけど
去年は清盛も批判したが、今回に比べれば遥かにマシだった
今回は津川雅彦級の糞役者が揃ってるわ

383 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
ああ、あれが一番マシだったんじゃないの?1話にでてきた子役
技術はないけど変に擦れてないだけマシ
まあ海外ドラマの子役とかに比べたら糞だけど

384 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pNyeyQzF
ジョーに{川崎八重です。」って自己紹介してた。
まだ、離縁したつもりは無いのか。

385 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
次回35回を待て

386 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:B1rEMi5j
NHKの子役の見つけ方にはちょっと感心してる

387 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
ぜひ、長谷川ニイナを

388 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BnAs9ZuI
>>318
南軍90万に北軍300万?
このころからすげえな、アメリカ・・・・・
鳥羽伏見の時の幕府軍で1万5千、会津戦の時の新政府軍でも3万だろ?
さかのぼってもしょうがないけど、
大坂夏の陣の時の幕府軍20万でもまだ勝てる気しない・・・・・

389 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>388
でも秀吉が文禄慶長の役のときとか戦死者はわずかだったらしいし、
武士は個人の力がすごいから勝てそうな気もする
とはいえ一揆とかに苦労したところを見ると負けそうな気もする

390 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:yaBAI+bV
山本耕史こそワンパタ演技の最たるもんだw

391 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
「Gettysburg」 (1993) - Extended Version

https://www.youtube.com/watch?v=bTcaRk0ZRJ4

迫力ぱねえ 3:40〜

392 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:xFpc6G+S
明治維新になるまで、日本の兵数もいい加減だからな

よく長州戦争で長州軍は幕府軍15万人に勝ったとされるけど、
15万人という数字自体、幕府の公称数であって、各藩も適当な人数しか派遣してない

例えば、石州口は3万人とされるけど、実際は福山藩800人+浜田藩900人の合計1500人、
芸州口5万人とされるけど、実際には8000人等々

幕府も負け戦で熱心に戦果報告書を作成するわけもなく、
すぐに幕府が崩壊して報告書が未完、断片しか残っていなので、正確な数字を判断する材料はないけど、
多分兵数の実数は総勢2万人程度、これに非戦闘要員を加えても、とても15万人には届かない

393 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+YAxv2nw
槇村ってホントにあんな愉快なおっさんだったのか?

394 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pSng7gpH
>>388
国民総皆兵のシステムが整っていたってことだろうな
大坂の陣に関しては、浪人が10万人も集まるっていう社会状況の方が怖いな

395 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:aF8rYAvq
そう考えると奉天会戦てすんげー規模だったんだな

396 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
Fun: Some Nights
http://www.youtube.com/watch?v=qQkBeOisNM0

ういーあーやんぐ

397 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:A0AV8iI1
ヒストリア見た
博覧会エピ見たかった
復興に相応しいし、回想程度でも博覧会に尽力して成功の描写があれば
府庁でも最初賊軍が…と呼ばれていたのが
皆がお辞儀で迎えるようにまでなったのも信憑性が増したのにと思う
今は何をした人なのか、知ってる人しかよくわからない気がする
八重の英語力の上達の裏付けにもなったのにな

398 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>390
そうなの?
薄桜記の抑制の利いた演技と清盛のコミカルな役柄の演じ分けを観たからそう判断したわけだが、
まあ仮にそれぞれがワンパターンだとしてもツーパターンある時点で八重の俳優よりマシだろ
大河で大げさな演技をしてるというのはもう終わってるわけだから

399 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
こういう真面目系の大河でってことね

400 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
あと妻夫木って豚のいる教室を観たらすごい演技派なのかと思ったら、
天地人とか野田mapの演劇では微妙なんだよね
妻夫木はよくわからん
実力派ではなく天然系だったのかな?

401 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GjwnDaUV
象山の蘭学所で覚馬と襄が最初に出会ったのは嘉永7年(1954年)。再会は明治7年(1875年)。
20年以上前のことだが安中藩という藩名、新島という名、額の傷まで覚えているとは覚馬の記憶力恐るべし。

402 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:B1rEMi5j
20年どころか…

403 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NvDOQqwR
>>401
黒豚暴走の原因作った子供だし、印象強かったんだろうね

404 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
バーテンダーとかで異常に記憶力のいい奴がたまにいるけどすごいよね

405 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
気になるヒト...「三根」みねちゃん、登場!

気づきました? そうなんです!「三根さん」が「みね」を演じているんです!
「オダギリジョー」さんが「新島襄」を演じるのに続き、
名前かぶり2人目(いや、もっといるかも?)です。

ちなみに、現場では綾瀬さんに「おみね坊」と呼ばれているとか

http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2013/08/29-mine.html
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130827_1.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130827_2.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130827_3.jpg
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/blogimg/yb130827_4.jpg

406 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:SV7pL5C5
あの後みんなで黒豚を食ったんだろw

407 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BnAs9ZuI
>>389>>394
戦国時代は全部武士だったのかなぁというと、まだ身分が固定されてないので
相当数農民も駆り出されてような気はするな
それがいくら武士階級が江戸260年で官僚化したとはいえ、
幕末の戦いは桁が1/10規模になろうとは・・・・
新政府軍は、戦国時代に先祖返りして農民からも徴兵したのが勝因のひとつだったんだろうか
まぁイクサは数ではない!と「300」ヲタさんから怒られそうだがw
>>391
「ゲティスバーグの戦い」でググると、その戦いだけでは7万vs9万ぐらいだったんだな(それでもすごいけど)
なんかナポレオン時代からこのころの欧米の戦いって、砲弾が飛んでくる中を仲間がやられても黙々と行進、
近距離に詰めてから一気に白兵戦!みたいなのが向こうのやり方なのかな、「戦争と平和」とかもそうだったが

408 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
第16回「遠ざかる背中」
みねが無事なことを報せに来た尚之助は、「おみね坊、家にいました!」


尚之助の付けた呼び名だったんだね

409 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:gzGovYwS
もうこのころは銃の発達と国民軍主体(逃亡のおそれが少ない)で欧米では散兵が常識だと思う
奇兵隊なんか、長州征伐の実戦を通じて散兵戦に習熟し無茶苦茶強くなったんじゃないかな

幕府軍のほとんどは素人同然で、たとえば袖の大きな服装のままで薮漕ぎをして身動きが
取れなくなったり、惨憺たる有様だったらしい
そいつらの先祖の戦国時代の侍に新しい銃を持たせたなら、そりゃ強かっただろうなあ

410 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:xFpc6G+S
>>407
いや、新政府側も大多数は武士主体だし
徴兵よりも志願兵で農兵を集めている

むしろ会津が急遽徴兵を始めたけど、
志願で集めた一部の農兵を除き、
徴兵で集められた農民兵はほとんどが、すぐに戦場から逃げてしまっている

411 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fnzSgJOS
戦国時代とは戦闘のやりかたが様変わりしすぎてた。
戦国以来の陣方で戦った藩はお話にならないくらい弱かった。

412 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:iWp2TA/H
スペシャル動画
明治を駆けぬける八重と襄
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/#mov15

413 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
>>412
岩倉と大垣屋の間に出てきたのは伊藤博文?

414 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:YcPpBJSA
幕末の志士たちは、皆戦争経験がはじめてだったんだよな。
つまりまだやった事のない俺らと同じ立場だった。

415 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
明治を駆けぬける八重と襄
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/style/fla_v2/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/h_yae_kyoto0828.flv

416 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
河北梅子カワユス

417 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Z/KzMU+o
>>412
吉川の西郷が熊髭生やすと西洋人みたいだw

418 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bDV4CKV7
はれつじゃ!
段々、西郷さん的になって来たのに、佐賀の乱は次週あたり?
その次の週で、西南の役となり、官兵衛は戦死か

419 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:zYaVrgyj
挫折しそうになって
七話録画したのを
まとめて観たが
消さなくて良かったよ。
明治編面白い。
会津藩が青森行ったの
知らなかった。

420 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:1vB/FAD7
佐賀の乱は前回浩のセリフでサラッと終わってたような…

421 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:hvhRfsFa
会津戦争に尺とりすぎなんだよ・・・

422 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+8LxPZjU
それを言うなら京都守護職に尺取り過ぎだろう

423 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tRaOlrOf
別に明治初期の流れを丹念に追うのが目的の大河ドラマじゃないから、佐賀の乱なんてあんな扱いで
充分。

424 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
50話を、3(会津編):2(京都編)なんでしょうね

425 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
最初はなかなかドラマでみられない明治初期もたくさん書くみたいなこと言ってたけどね
殿殿殿になって八重がサブキャラになった時点で全体構想が狂ったよ

426 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Z3FzLwBi
八重は会津でお留守番状態のまま延々と幕末年表再現ドラマをやった京都パート。
丸々1か月も同じパターン・調子で引き伸ばされ、抑揚に欠けた会津戦争。

大河八重が掲げる目的・コンセプトを云々するなら、まずもってこの2つが明治編を
圧迫している事実を否定することはできない。
前回活躍した江藤が今回、すでに1年前に佐賀の乱で死んでいた、というのでは、
視聴者が最低限の歴史の流れを追うことすら難しい(佐賀の乱自体をやる必要はない)。
人物・事件いろいろ、えっもうこんなになってんの?という場面が頻出している。

しかし、歴史背景を脳内補完をした上で見れば、明治編は多彩な人間ドラマを
生みだしつつあり、無理があっても八重も歴史に絡んで見応えがある。
新しい日本に帰ってきた新しい日本人=襄が明治編の鍵となって効いてきた。
襄との出会いによって、会津を引きずりつつも、八重もまた明治の女へと脱皮し始めた。

427 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WiLhlLuF
>>412
うーん
やっぱり幕末の動乱に比べると、明治編はスケールが小さい感が…
「こういうのが見たかった」という人もいるかもしれないが
自分は何も大河ドラマでやらなくてもと思ってしまう

428 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WgrWUp1S
>>415
おわっ面白そうじゃん
西南もしっかりやりそうだ
明治編と会津編は半々くらいが良かったな

429 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:EShZOM53
>>382
だったら見なきゃ良いのに余程の阿呆だな。

430 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+8LxPZjU
八重の話どこ??

431 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+8LxPZjU
>>430

>>415の動画のこと

432 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bDV4CKV7
所で、何故、明治政府は熊本に鎮台を置いたの?
むしろ、博多あたりに置く方が良かったのじゃないかな。
まあ、あのあたりは、小笠原が何もせずに速攻で逃げた
惨めなエリアだからかな?

433 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
「八重の桜」は幕末から明治にかけて「賊軍」と言われた会津側から描くという設定でスタート。
ご承知の通り“東北復興”という命題があったからです。

ただ、やはり「物語自体が暗いというか、悲惨だったからね」との声が局内からもチラホラ。
京都が舞台になりながら八重が会津にいるというギャップを埋めるのも難しく、
「八重さんはいつ京都へ来はるの?」という声が、
地元・京都から日増しに高まっていたと言います

「八重の虹」(育鵬社)の作者・加来耕三さんも、早くから
「歴史ドラマなのに会津に肩入れしすぎて恣意的だったし、その悲劇性を長々描く一方、
肝心の八重がホームドラマではいかにも中途半端。
(戊辰戦争の一局面である)会津戦争以降の八重をどう描くかが復調のカギ」
と指摘しておられました。

何げにNHK雑誌「ステラ」最新号をめくって“じぇじぇ”。
表紙裏に「いよいよ舞台は京都!」の広告らしきものがデカデカと掲載されているではありませんか。

その主は「京都『八重の桜』応援協議会」。
府市、地元商工会議所、同志社大、寺院、ホテルや旅館組合など
20以上の団体が加盟し、番組をバックアップ。
そら、そういった方々にも“お披露目”を強調せなあかんわけですよ。


ちなみに、八重をめぐっては4月28日の小欄でも「早や危険水域」と題し、
下降気味の視聴率について書きました。
(この)時期が「底」だったわけです。

この人たちはガチの“大河党”です。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130828/enn1308281651015-n1.htm


大河党・・・

434 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:YcPpBJSA
明治時代をちゃんと描いた大河ドラマって初?
(坂の上の雲は除く)

435 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:iy/hHbps
会津編は長かった
会津戦争はまぁ、あれ位やっても良かったと思うけど
そこに至るまでが冗長すぎて退屈で脱落しそうだった

436 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tczNAzKU
>>412
愛情表現が豊かで家事も手伝う襄は
主婦ウケしそうだなw
そんでエリート集団=悪という描き方して
B層うけもバッチリ。

437 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
>>427
今後予定されてる話だと、骨太な話は特に無く、スケール感には乏しいと思う
理解のある兄と母に囲まれ、ちょっと変わった夫と洋風ラブラブ生活、そして二人三脚での大学創設
時代の前を行く女の物語はまさに朝ドラ向き
朝ドラの半年に当てはめれば最初1ヶ月が会津時代と山本家経緯を見せる前振りで
2ヶ月目は戦後京都に来たころから襄との出会い
3〜4ヶ月で夫婦や大学ネタ、5ヶ月目に襄と別れ、最後6ヶ月目は八重の晩年でいける

438 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pSng7gpH
>>432
結果論かもしれんが、薩摩への備えじゃないか?
大村益次郎が、やがて足利尊氏のような人間が九州から出るといっていたらしい
つまり西郷隆盛が反乱を起こすってことだろうな

439 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:TXIUe5DV
骨太感というなら西南戦争が最後かな
でも八重も覚馬も直接は関わらないからなあ
幕末〜明治の会津藩の話にするなら山川浩が主役というのが妥当だったんだな
ほとんどの歴史的事件に関わってるし

ただ朝ドラテイストのほうが視聴率は見込めると思う
歴史の基礎知識も不要だし、途中から見ても話が理解できるし

440 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fTc/32wr
>>412
動画にチラッと映ってたけど河北麻友子が出るんだね。
何の役だろう? 津田梅子かな?

441 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>>440

>416
河北梅子

442 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BGqYMOxq
家康が島津の抑えとして加藤清正を肥後へ配置したのと似てるな

443 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fTc/32wr
>>441
見逃してた、ありがとう。
河北さんなら英語ペラペラの帰国子女だしまさに適役だね。

444 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>433
この写真でもそうだけど、
本物の新島が着てる服と衣装部が作った(?)服ではラペル幅が違いすぎる
板垣退助とかこの時代の人間の写真見てみたらみんなラペルが太い優雅な形なんだわ
衣装部はなんの意図があって改変してるんだろう?

445 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xfdovgxc
>>415
京都篇で一年見たかったな

446 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BwTUNf3p
襟ちっちゃいよね
いまどきのスーツに型に引きずられてるのかな?

447 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:iy/hHbps
>>445
だよな、たとえ会津編はやっても3ヶ月で十分お腹いっぱい

448 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>メイド萌えも蒸気機関車萌えも着物にブーツ萌えも書生萌えもおしゃれ軍服萌えも紳士淑女萌えもクラシカル洋装萌えも
>みんな吸収できる、それが明治大河


尿意

449 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NyHThzMc
もし五輪の一部の競技を復興支援のため福島でするとか会津若松でするとか
JOCが発表したら一発で落選なんだろうか?海外では福島汚染水で東京五輪は?
って普通にあるよね。この辺に八重無理押しとの矛盾を感じるんだが。

実は、汚染水問題は、むしろ国際的な関心の方が高いくらいだ。
日本国内で大きく報道されるようになったのは、ここ数日のことだが、
海外では早くから詳細に報道されていた。

 例えば、英BBC放送は先月23日、ロイヤルベビー誕生ニュースの次に、
汚染水が地下を抜けて海に流出している可能性を東電が初めて認めた問題を詳しく伝えた。
ロイヤルベビーに浮かれていたのは日本のテレビの方だったのだ。

<海外メディアは事故収束に懸念>
このところ、英インディペンデント紙やガーディアン紙、米ウォールストリート・ジャーナル紙、
シカゴ・トリビューン紙なども「事故は収束できるのか?」と、相次いで懸念を表明している。

 福島原発では1日400トンもの汚染水が発生し続けている。今の東電の技術では汚染水処理が追いつかず、
貯蔵タンクは増える一方だ。その貯蔵タンクもあちこち破損して、汚染水が漏洩。
3年後には耐用期限を迎えるタンクをどうするのか、方策は見つかっていない。
つまり、日本の国土も海も汚染され続けるということだ。そんな場所でオリンピックなんて、国際世論が敬遠するのも当然だろう。

450 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:jxIBb3lX
ジョー中の人って老けたのか瞳に力がないのが気になる
仲良く見てた母は明治がつまらないって脱落したから録画でしかみれなくなったじゃないか

451 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Ba7zq8Ve
辛くて暗い会津編があるから京都編がグッと来る
皆の笑顔を見ただけでこっちまで嬉しくなる
明るいやり取りを見てるだけでホッとする
八重と襄のラブコメですら幸せにしてあげてくれと素直に思えてしまうし
まー確かに会津編は長いと言えば長かったけど
容保と西郷のあーだこーだのやり取りとかしつこくて既視感が半端なかったし

452 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:V6qOvaPu
京都編で一年だと襄は早くなくなるし
年を取った八重さんをどう描くかが問題だよね
前の夫の扱いがまた色々と

453 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
だいじょうぶ
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7e/0f/juneneko47/folder/1606083/img_1606083_60865475_2?1272428633

454 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NyHThzMc
>>451 すまないが全部暗い。あれで明るいとか君の人生暗過ぎ。
まあフクイチの現実はさらに暗いわけだけど。
君を傷つける気はないが日本人の一般的な性格はもっと陽気で明るい。

455 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
>>453
お、中高年女性がターゲットの1つの京都編でそういう反応する人もいるんだ
興味深い
オダギリが自分とキャラが違うし、これまでやったこともない役柄でみたいに言ってて
周りから天使と言われるまで頑張ってるけど、その不安が目に出てるようにみえるんじゃ?

456 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
>>455>>450

457 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:ok3Jo6TP
>>415
いいわぁ
やっぱり明治は浪漫あるね
服装や風景の色合いが絶妙だし口髭格好いい
西郷や佐川の最後までやるのも楽しみだ

458 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>449
何がいいたいのか理解できないのでもう少しわかりやすく書いてください

459 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NvDOQqwR
>>434
時代的には春の波濤? みてなかったのでちゃんと描いてたかどうかわからなくてごめんだけど

460 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:jxIBb3lX
>>456うちの母は54。
見てたのに途中で変えたんだよ
中の人病気でもした?母がいうには目が軟弱で見てて嫌らしい

461 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wgQja4Mq
>>449
原発事故の影響を県単位の問題と錯覚してるのは日本人だけだよ。
海外では福1と東京は目と鼻の先の位置関係と認識されてる。
実際、汚染水は親潮に乗って関東沖に滞留するんだから、
東京への影響を懸念する意見の方がマトモなのかもしれない。

ほんとは国家プロジェクトとして原発事故対策をやらなければならなかったのに、
民主党政府は民間企業・東電と地元自治体に責任を押し付けてとんずら。
さらに復興予算を被災地に回さずシナチョン優遇のために全国にバラまき続けた。
菅直人のテロ視察に端を発する負の遺産がいまだに尾を引いてる。

462 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:8EuiGcAO
ネット右翼はニュー速に帰れよ

463 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:q0XxuCUb
え〜瞳に星がキラキラしてたけどなぁ〜

464 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Z/KzMU+o
>>459
「春の波涛」は明治中期からだな
板垣が襲われるシーンから始める

まあ、あんまり政治的有名人は出てこないけどね。

465 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Xy7JMS3g
>>460
オダギリファンじゃないから詳しく知らないけど最近病気したって話は聞いたことないけど
いわれてみると目の周りが野暮ったく映ってることはあるかも。疲れか?
NHKが思う程長年ドラマ見てる女性は簡単にのってはくれないってことだな

466 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BwTUNf3p
>>434
「翔ぶが如く」
30話まで幕末、そのあと明治

「獅子の時代」
12話まで会津戦争、そのあと明治

467 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
天使みたく
http://blog-imgs-61-origin.fc2.com/n/i/k/nikkanakujo/2_201308231147111ee.jpg

468 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Ba7zq8Ve
>>466
八重はせめて25話で米沢まで済ませて
26話から京都編に移れば良かったなぁ

469 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:YcPpBJSA
>>454
全部暗いと言っちゃあ、1人でババ引いて生きてる演技してる尚之助つぁまはどうなるんだよ。

470 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
>>467
この目つきでこの発言

狂気を感じる

471 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NyHThzMc
>>461 まあ俺には何も言えない。何もできないしさ。福島はもう元には戻らないのだけは確かだな。
他人のせいにしても何も変わらない。誰のどうの言っても仕方ない。危ないと思えば逃げる。
誰も東京五輪が落ちても福島のせいだと言わないよ。
ただ日本中が福島のように汚染していると世界の人に思われるのはいやだな。

472 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:/xAqlU9X
>>405
三段逆スライド

473 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Jg3cVu31
先日のBS坂本オーケストラ
テーマ曲と八重のテーマやってるが
これは曲だけライブで聴いた方がいいな

474 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NyHThzMc
福島第一原子力発電所で男性作業員12人から放射性物質による身体汚染が見つかった問題で、
東京電力は29日、約400メートル離れた場所でのがれき撤去作業で放射性物質を含むほこりが
巻き上がったことが原因だったと発表した。

作業員さん達は、こんなことをするために生まれてきたのかと思うとあわれすぎる。
こんなつらい役回りを押しつけて毎日仕事してくれる。ありがとう。涙。日本は毎日あなた達で救われている。
それに引きかえ、不満ばかり言って何もしない福島のお偉い様たちは一体何をしているのだろう?
フクイチが安全ならフクイチ沖の魚を食え。福島県外から福島に被曝作業しに来ている人に心から感謝する。
あなたたちこそ真の日本人だ。

475 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:3jXcoH7w
>>433
「京都『八重の桜』応援協議会」

新島がキリスト教主義大学を作るとなって、仏教系のメッカである京都ではしょっちゅう抗議集会などが開かれていたらしいけど、
あの頃に比べるとずいぶん理解はすすんだよね。

476 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:hz6aLzgk
やはり明治はいいね
新キャストもだがいい時代だったんだろうね
溜まっていた庶民のエネルギーが一気に開花するみたいな
家は一番ハイカラな先祖がいた時代だが調べてみればそういう家は多いと思うよ

477 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:3jXcoH7w
京都編が短いことに関しては、ヒストリアなんかで補完して欲しいね。

襄のアメリカ留学時代の詳細とかもやって欲しい。

478 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>415 のTV放送

スペシャル動画
「明治を駆け抜ける八重と襄」編

放送日時: 2013年8月31日(土)
午前11:20〜午前11:25(5分)
http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20130831-22-01455

大画面でヒロシの軍服

479 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
庶民の格差が広がってとんでもない貧困状態になる暗い時代が明治じゃないの?
庶民文化なんかも江戸時代のほうが質が高かったんじゃない?
明治以降の日本人って西洋の猿真似民族になっていくし

480 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:EOkK78C8
>>471
まあ見てなさいって。
福島は元に戻るよ。すでに画期的な技術は開発されている。
表に出てきていないだけでね。
東北は廃れるどころか21世紀の終わり頃には日本の新しい繁栄の中心地になっている。

481 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Nfghkb+6
せっかく帰朝に合わせてかぶってたシルクハットを姉ちゃんが質屋に持っていったと知ったら、
普通は「ごちそうはいいからおれの一張羅返せよ!」って追っかけると思う。
自分のシルクハットが鍋に化けてもありがたくない。

「そうか、姉上は質屋通いか」とあっさり納得するあたり、さすがは帝大総長

482 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pSng7gpH
>>479
庶民から社会の上層に上がれる可能性が出てきた時代ではあるな
庶民文化そのものは江戸時代の方が質が高かっただろうな
昭和初期の庶民の格差が広がってとんでもない状態へ至る過程のスタートだが、
そこまでは見えなかったんじゃないか?

483 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:hz6aLzgk
>>479
欧米の真似は第二次世界大戦後が一番行き渡ったんじゃない?
猫も杓子も的に
明治時代はメディアの煽りがないぶん
まだ本物を本当に好きなものを吟味する力があったと思う

484 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:cEW0RuQ5
話を豚切り申し訳ないけど
史実を無視されたり曲げられたりして
馬鹿キャラにされた挙句、今度は憎まれ役か空気の覚馬が不憫だわ
覚馬がいなかったら、今の八重はないのに…

こうなったからには、八重と襄の京都明治編を面白く作って欲しい
クレジットはジョーが2番でいいんじゃないかなぁ

485 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:d/D3u8nn
>>480
♪そんなこと裏のまた裏話でしょ?

486 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:XV/Py+8b
>>481
どう考えても、あの弟があの姉ちゃんに勝てるとは思えない
しかもそれは、弟が生まれた時から刷り込まれてると思うw

487 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:NqYQ3XLQ
新島穣といい、ジョン万次郎といい、アメリカは外国人には寛容だよな。
攘夷とか抜かしていた日本とは大違いだ。

488 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6yog3Cmo
>>481
健次郎「質屋っすかー も超やべーわー」(腰クネクネ

489 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:iWp2TA/H
>>487
だって自分達自身が西欧から入植したよそ者だし

490 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pSng7gpH
>>487
日本に漂流した外国人(さすがに米国人はいなかっただろうが)もいただろうが、
人知れず、始末されていたんだろうか?

491 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+QxNS/Rf
寛容っていっても当然差別はされてるぜ

492 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Avp2RmxL
>>483
沈没しかけのトルコ船やらロシア船を当時の日本人は助けたんじゃなかったか?

493 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:nn/SZcZe
山川家に比べたら山本家ってリッチよね
八重なんて、この前まで行商してたのは
「あれは何だったんだろう」って思い返して
いるんじゃないかしら?

494 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:4WvDC/wU
>>486
市川実日子は予想外のはまり役だよね
市川が他のドラマや映画に出ても山川二葉以外に見えないわw

495 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:jxIBb3lX
>>465
目がイッてるの気になるよ
新島は無骨で真面目なフェミニストだよ
ナヨナヨではないからミスキャストだと思ってしまう

496 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qYY2WKp4
>新島は無骨で真面目なフェミニスト

そうだと思う
短気でもあったし、涙もろい

497 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/sSJHrfb
どうして日本のドラマはこうも学芸会なのか
もっと自然な演技が出来ないのか

498 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:dPSr6vky
大河じゃキャラ変更してるからドラマの襄にはよくても
史実にある本当の襄をみるとこはできない、か

499 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
>>490
アメリカ人も普通に漂流してたんじゃないの?
そもそもペリーは捕鯨関係が目的で来たわけだし
ペリーとの議題にも漂流民の扱いの話題あったじゃん
不当勾留してるって聞くけど?ってペリーが言ってきたから、
日本は人命尊重の国だからちゃんと保護して送還してるけど何か?って返答してた

500 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:0d0h3Ydg
>>497
キムタクのなちゅらる演技とか?

501 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
まあ天保の薪水給与令以前は殺されてたかもしれんが
船乗りの間では日本に行ったら生きて帰れないという噂もあったらしいし

502 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8465lOoG
>>479
>明治以降の日本人って西洋の猿真似民族になっていくし
江戸時代までのものは全く価値が無いとされたおかげで貴重な文化財(絵画から仏像まで)が
大量に流出した。フェノロサと岡倉天心が日本美術の価値を再発見し、益田鈍翁のような
数寄者が買い取って食い止めるまでそれは続いた。

>>483
海外から船で運ばれて来た物を指す舶来品という言葉が「海外の物はそれだけで上等」という
意味で使われていた時代だよ。
江戸時代も関西から下って来た物はそれだけで上等だったけど。

>>487
先住民のネイティブアメリカンには不寛容だけどな。

503 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>479
幕末ものの映画やドラマではどう転んでも絶対悪役の鳥居耀蔵が、失脚→幽閉後(その間に世は江戸から明治へ)、
20数年ぶりに赦免されて東京(彼にとっては江戸)に帰ってきたとき詠んだ漢詩にこんなのがあるよ

「東京」

交市通商競イテ狂ウガ如ク
誰カ知ラン故虜ニ深望アルヲ
後ノ五十年須ラク見ルヲ得ベケレバ
神州恐ラクハ是レ夷郷ト作ラン

(現代語訳)人々の行き交いも商業も狂ったように競っている。
      誰が知るだろう、過去の罪人(耀蔵)の考えを。
      五十年後の未来を予想できるならば
      日本はおそらく野蛮人の国となっているだろう。

504 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eM0XwEUh
会津はなぜ弱かったのか、なぜ負けたのか、これをハッキリさせずに
ただ薩長汚い、慶喜無能ってことに終始させてるからどうにもモヤモヤが残ってしまう。
会津は保守的だ、変わらないとみたいな覚馬のセリフは何度もあったけど
上層部みんなある程度ものわかりのいい人達ばかりで誰が癌だった、みたいなのも結局ないし。会津の人達みんな勤勉で男気あって優秀で、また周りからも信頼されてる藩で、でもなんでいいところなくぼろ負けしたの?っていう。

505 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
明治の文学者は賊軍出身がほとんどと何かで読んだ覚えが

506 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>504
会津はなぜ負けたのか
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/history02/

大体ドラマに出てきた内容だと思うが

507 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eM0XwEUh
>>479
江戸時代の強烈かつ複雑怪奇な身分差別を知ってたらとてもそんなことは言えない。

508 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>504
>上層部みんなある程度ものわかりのいい人達ばかりで誰が癌だった、みたいなのも結局ないし

そこがかえってリアルでしょ
戦争なんて誰か一人が悪いから負けるというようなものじゃない

509 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:X/81JnrM
>>391
全部見ないではいられなかったじゃないか
俺の4時間半返せ〜w
ていうか面白いの教えてくれてサンキュー

510 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eM0XwEUh
>>506
ドラマでは会津は常に勇猛でツエーっていう設定だったよね。
鳥羽伏見だって近代化した幕府軍の足を引っ張ったのは会津の方だったのに
幕府軍はあてにならん、会津が頼りだ、みたいな事実とは逆の描き方で。

511 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ItWTRCQj
とにかく会津は頑固なまでに古い考えに縛られていたんだよ。

512 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>510
会津兵は勇敢だけど装備が古い
幕軍は装備はいいけどヘタレ
鳥羽伏見でも、局地戦で会津が強かったことは官軍側の史料にも残ってる

513 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:OZ9p9J5m
ドラマの襄は違和感だね
八重や視聴者に媚びてるようなナヨ男でがっかりだ

514 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:KtgYHRHf
「朝廷及び幕府の為となれば、いわゆる会津魂、損をしても失敗をしても、その為に身代が潰れてもお断りするべきではないという
いわゆる日本武士の真髄である献身的精神、己を捨て、公に殉ずる心をもって会津は守護職を引き受けた。
今日考えてみれば、涙が出るほど私はありがたい」(明治37年会津若松での徳富蘇峰の講演)


さすが八重さん。しっかり生徒は教育してますな。

515 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ItWTRCQj
>>514
こういう考えが特攻隊とか生んだんだよ、いいかげんにしてもらいたい。

516 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
武士のノリはアレだけど、
会津って圧政しすぎて領民からすごい恨まれてたんだよな
ウィリスの報告によると容保も軽蔑されてたらしいね
会津が降伏した途端どさくさにまぎれて農民一揆起こってるし

517 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:E3GJKPz5
花神で主人公が猪突した侍に「てめえコラ、戦国時代の戦じゃねえんだぞ?
時代錯誤なことすんなボケッ」
と言っていたがこういうのがいまだに美徳だったのが会津。

518 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>516
ウィリスの話は会津叩きに必ず出てくるけど、伝聞でけっこう適当なところもあるから
すこし割り引いたほうがいいそうです
たとえば、藩公の行列に農民が知らんぷりしたという話は出ても
藩士の列に官軍が罵詈雑言を浴びせたというような話はなぜか出て来ない

519 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ysEerwJl
>>516
長州の攘夷戦争を観察したサトウもそうだけど、この時期、戦で負けた所の民衆は似たような行動を取ってる。
たとえば諸隊があっけなく撤退した後の長州藩の沿岸領民は激怒し、連合艦隊陸戦隊の上陸を進んで手伝ったと言う風聞がある。
ウィリスの記述をもって、会津がとくに苛烈な政治をしていたと言う根拠にはならないよ。

520 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sv0sBl4Q
>>518
わざわざ記録の残そうとするんだから、特異なことを記録し、当たり前のことは書かないんじゃないか?
で、当時の外国人から見て、負けた藩士の列に勝った官軍が罵詈雑言を浴びせるというのは、当たり前だと、、、
日本人の感覚からいえば違和感を感じたんだろうが

521 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zehPXZgm
>>516
そりゃ戦争に金かかってるからな。とれるところからとるだろうて。

522 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ysEerwJl
>>504
慶喜が恭順してるのに奥羽越列藩同盟が抗戦する名分・結集力に乏しい(西国諸藩は完全恭順、東国諸藩も新政府軍に参加)
もともと避戦のための同盟だったのが抗戦のために同盟に飛躍した矛盾
近代戦の経験の有無(開国路線の東日本諸藩より、近代戦を先に経験した西南諸藩のほうが軍隊編成や総力戦体制に熱心)

兵器の問題もあるが、幕府歩兵が強くなるのが戊辰戦争以降だったことを考えると、近代戦の経験の差って大きいと思う

523 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:CzoBTJ+g
白虎隊で「負けたまま帰るわけにはいかねえ、自決しよう」
これが1945年まで日本の考え方を縛る

明治で花開いた文明開化を否定する方向になるんだが、八重のラストではどうなるのか?


白虎隊の悲劇を知ってるからこそ「自決はなんねえ」って徳富に食ってかかるんだろうな

524 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>520
ウイリスはアーネスト・サトウと違って日本語が出来ないし
降伏式の時点で会津にいたわけじゃないのであとから聞いた伝聞
随行した岡山藩兵の話を通訳を通じて聞いてたようなので
そのへんのバイアスはあったはず

525 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:0WmnrgQp
>>516
トンビ

526 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
>>519
でも会津と違って庄内では農民も協力して戦ってたらしいじゃん
その様で会津の田舎者どもは今でも被害者ぶってるわけだからな

527 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>526
南会津方面では農民の協力がかなり記録に残ってる
日光口が落ちなかったのも降伏後もしばらく佐川隊ががゲリラ戦がきたのもそのせいらしい

528 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:CzoBTJ+g
又長崎町役人の記録と思われる記述によれば、この15名は非常に無礼で態度が悪く、
一部は長崎でも脱走を試み、関係役人も苦労し止むを得ず最後は全員牢に繋がれたと云う。
 更に牢内で仲間割れを起こしリーダー格の一人が首を〆られ死亡したが、
役所では一応病死とした由である。 
  
 漂流民の年齢構成は20歳台前半の漁夫達が多く度重なる暴走の為に入牢となったが、
牢に繋がれた事実だけが一人歩きをして、日本は漂流民を虐待していると評判になったものと思われる。
 松前での漂流民保護から長崎で米艦プレブル号に引渡す迄約11カ月、
脱走を繰返すために次第に拘束が厳しくなったが、
松前藩初め幕府関係者は彼等を安全に帰国させるべく食事の提供を含め相応に取扱っている。 

529 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
>>527
じゃあ南会津だけは許すわ

530 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QACUsxWs
でもよく考えたら南会津でも戦後におもっくそ打ち壊し始まってるよね
会津お得意の捏造じゃないの〜?

531 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:DLhQdE+6
勝てば農民が協力したおかげということになるけど、
勝てそうと見たから協力したんじゃないかと思う

松本良順が会津で病人の滋養のために牛肉食を勧めた時、
地元民がどんどん藩公の元に牛を献上したみたいなこと書いてるけど
その頃は会津の旗色が良かったのかなと思った

532 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:DLhQdE+6
>>530
負けたところは大体一揆が起きてるよ

533 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ysEerwJl
>>526
庄内の場合は天明天保の飢饉で本間家への土地の集約が進み、本間家も藩の役職に就き、
藩ぐるみ本間株式会社の従業員になっていたという特殊性がある。

534 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ysEerwJl
貧窮してた久保田藩、盛岡藩も農兵隊は活躍しているし、会津も猟師隊は善戦してるので、
農兵の活用は忠誠心より、藩の軍制による所が大きいんじゃなかろかな

535 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7XI1d0nd
長州藩の木戸孝允は戊辰の戦で懸命に働いた奇兵隊が帰国すると解散を命令して
反乱を起こすと弾圧して首謀者を何十人も処刑したけどね。
薩摩藩だって西南戦争前に薩摩出身の巡査をスパイとしてもぐりこませて
私学校の生徒に見つかって、拷問され生きながら顔の皮を剥がれた。
覚馬だって武士を無礼打ちした事があるし、山川浩は傲慢な現地の通訳を殴り飛ばしたり
みんな結構激しい気性の持ち主で、現代人がドン引きするような残酷な事を平気でする。
佐賀に江藤新平は晒し首。
八重も戦争は楽しくておもしろいと言ってるし、
革命期の動乱をくぐってきた人間は神経が太くそういうものらしい。

536 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+/PFd1JY
うらと尚之助が可哀想過ぎる・・・
結局他人を犠牲にした上に成り立ってる成功者じゃねーか・・・

537 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:UtPe2dDk
>>523
会津戦争→薙刀で薩長に敵うわけねえ

大東亜戦争→竹槍でアメリカに敵うわけねえ

八重さんにはこれくらい言わせてほしい。

>>536
成功者のサクセスストーリーの 綺麗事だけではない現実を描いてるね。
尚之助は病死 うらはあの後どうなったんだろう?

538 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pYytO9Hf
>>497
自然な演技って何ですか?ジブリ?

539 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:vcp4WNIU
会津まつり 会津藩公行列 詳細
http://www.aizukanko.com/db_img/wn_img/148/p148.pdf

540 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1wsfvPCr
>>537
史実のほうは不明
会津に帰ったとも、仙台に移住したとも
藩士録のうらの実家、樋口家がよくわからない

戸籍調べればなんとかなる?

541 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Lsa3i/ir
>>539
9/1の時点でまだ、白羽ゆり、国広富之の特別ゲストが記されていないのですね。
白羽さんは9/10のブログに参加発表されています。
さて、今年は誰が参加されるのでしょうか?

542 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:e3nxHjfb
尚之助もうらも最終的に別れを選択したのは自分の意志
追いすがったり助けを求めたのを無理矢理引き裂かれた訳じゃない
いい大人が相手を思いやり、自分の誇りと意地を守って選んだ選択
過剰な同情は逆に尚之助やうらに失礼

543 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:PWJhQA6X
覚馬の中の人、
今朝の純情きらりを見て思ったけど、意志が強く目的を持って
行動する東北人を演じさせたら、この人の右に出る役者さんは
居ない。

544 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XUzIsyVr
>>406
そういえば西郷どんは「真ん丸と肥えた、旨そうな豚じゃ」ってことを言ってた。
薩摩出身の西郷どんは豚肉が好きだったそうだけど、この頃は広く一般に豚肉って
食べられていたものなんでしょうか?

545 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1wsfvPCr
明治8年7月7日 新島の手紙

「彼(覚馬)がゴードン博士からこの作品(天道遡源)を受けとってしばらくして、
私が彼を訪問しました時、彼はあれはすぐれた書物だと私に言いました。
『それは私に大層役に立ちました』と彼は言いました。
『それはキリスト教に関する私の疑念を払拭してくれ、私が長年心に抱いていた
困難な問題を解決してくれました。
私は若い頃、国家に何らかの奉仕をしなければならないと考えておりまして、
兵学に没頭いたしました。
しかし後になってそれが国家に対して本当の奉仕をするには不十分であることが
わかりました。(略)私は自分のむつかしい問題を解く方法を発見して、
喜んでいます。キリスト教だけが人間の心のバネに触れ、それを活気づけることができます。
夜が明けて、私は全く知りませんでしたが、無意識に探し求めていた道を
今や私は見ることが出来ます』と・・・」

546 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Unl1Bdwl
>>544
食べられてない
だから豚肉好きの慶喜が「豚一様」と陰口を叩かれた

547 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>544
なんか琉球を支配してたので
薩摩には豚肉を食する文化があったとか聞いたような>江戸時代

548 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+QAeSfVQ
新撰組は西本願寺に駐屯していたときに、境内で残飯で豚を飼って喰ってたそうだ
臭いだけじゃなく境内で殺生してるということで、寺としては必死になって他所に移転してくれるよう運動したらしいw

549 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:F5+H62Sk
滋養強壮や趣味としての「薬食い」ということで、
広く受け入れられた日常的では無いけれど獣肉を食す慣習はあったけど
豚はあまり食べるもので無かった。

>>544
が、薩摩では豚肉も食していた。
港区(東京)の薩摩藩邸跡地の発掘では食用にされた豚の骨が出ている。
田町駅そばの三田の郷土資料館にいけばちゃんと解説されている。

>>564
ケイキさんは新しモノ好きだったので、豚を食べたりもした。

548も書いている有名な逸話だけど、京都の新選組が滋養をとるために食肉を試み
とさつの豚の悲鳴や肉を焼く匂いが流れて来て大迷惑だったという。

550 :名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:e35em6lb
>>412
自戒の杖のシーンは結構、激しくやるんですね。
あと、確かに梅ちゃん可愛い。
大河ドラマで忌野きわではないキスシーンを見ました。

551 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1wsfvPCr
捨松は
ジャアアアアアアアアアップ! と叫んでるの?

552 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2cLo+vW5
>>549
豚は食中毒起こしやすいから、昔の獣肉食い好きの人も経験則から避けたんだろうかね

553 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>552
仏教が関係してるのでは

554 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uymTUF+U
農耕用の牛が年とったのをつぶして肉にしたり、
野生のイノシシを仕留めて食べることはあっても
豚は食用に飼わないかぎり、食べる機会がほとんどないから

555 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5SWEA8nA
豚は、農作業には使えないだろ。

556 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
そいえば、そもそも豚って、
イノシシを品種改良したものだったんじゃなかったかな

557 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:DmKargfO
髭嫌いだから剃ってほしい
あとモジャモジャ頭も嫌

558 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2cLo+vW5
ああそうか、昔の日本人が最初から食用目的で飼育するのは鶏くらいか?
これも目当ては卵?

559 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:F5+H62Sk
天武帝のときの食肉禁止令もあるけど、

狩猟の対象になる猪(ぼたん肉)や鹿やウサギとかと比べて
豚ってなんとなく「飼育」するものであるし
また馬や牛と違って農耕や交通手段に活用するものでも無いので
一部の地域を除いては豚は馴染みのない生き物だったんだろうね。

獣肉食の話題って大河板では定期的に出てくるよなw

560 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5wLK1x/W
薩摩人は、戦国時代から犬食ってたじゃないか。

561 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1wsfvPCr
あまちゃん「前髪クネオ」が大人気
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130830-00000002-rnijugo-ent

562 :544:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XUzIsyVr
みなさん、ありがとう。
やっぱり豚肉は当時食用としてはあまり一般的ではなかったんですね。
新島少年が逃がした豚は当然食用に飼われていたものだと思ってたけど
そういえば江戸時代はあまり四つ足の動物は食べなかったんじゃないかと気がついた。

覚馬が旧薩摩藩邸に学校設立を約束するのに昔のエピソードを上手く使ったと思ってたけど
よく考えるとちょっとおかしなエピソードだったような気がしてきた。

563 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>562
豚が出てこなくても変だよね
まぁ襄まで「ああ、あの時の!」とか言わないだけマシだったけど

564 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:QztGANeK
>>524
ウィリアム・ウィリスは降伏の時は立ち会ってないが、
容保が岡山藩の護衛のもと籠に入れられて連れて行かれる時には、
その場で目撃したことを日記に書き残している

ヤーヤー一揆も、ウィリス本人が泊っていた肝煎の屋敷が打ち壊しにあい、
藩政時代の土地台帳等が燃やされているのを目撃している

565 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:0DIrHk5l
>>562
象山塾は、ありとあらゆる色んなものを研究していて
酷い言い方をすれば「節操が無い」状態という設定だったので
豚に関する何らかの研究(農学系とか)をしていてもおかしくはない

566 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2cLo+vW5
象山塾のエネルギッシュな雰囲気好きだったな
覚馬の洋学所にも期待したけど、こっちはそれほどでもなかった
襄の作る英学校はどうなるか

567 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:a0PFPpum
>>538
韓国ドラマを見習うべき

568 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+70nlxvC
覚馬の洋学所の様子なんてやってないだろw
「名前だけ」は言ってたが
うちの母親牢屋で、どーして急に先生って呼ばれてるの?って言ってたぞ
覚馬の洋学所は今まで映像で見た事ないから見たかったけどな
京都明治編は、八重と襄のダブル主演ぽくするから英学校はやるだろう

569 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:s3jkc0gd
>>551
「シャラップ!」だろ

570 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:el0FhbPc
>>568
覚馬が開いた洋学所を象山が訪ねるシーンがあった。

571 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+70nlxvC
>>570
それはあったが講義してる様子とか肝心な所はなかっただろ?
俺の記憶が抜け落ちてるかもしれないからあったら何話か教えてくれ

572 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:el0FhbPc
>>571
今確認したけど第10回「池田屋事件」の冒頭。
講義しているシーンもある。
大砲もあったりして、象山が「木挽町のわが塾とよく似ている。」と
言っている。

573 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:s3jkc0gd
オールスターキャストの象山塾に比べると覚馬洋楽所は生徒がほとんどモブだからなぁ

574 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:PPyMxExZ
覚馬洋学所では教えたかったことや思想が描けてなかったような気がするな
生徒がほとんどモブというのもあるが、そこが問題じゃないか
象山塾に比べてほんの少しだったしな

575 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Z8O9DZd2
日新館、象山塾、洋学所、同志社英学校…何気に学校関連がよく出てくる大河でもあるな。

576 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:DqkdcPwE
そして前髪クネ男

577 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2cLo+vW5
ウソみたいだろ…東大総長なんだぜ、それで。

578 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XUzIsyVr
>>565
あっ、そうか。逃げ出した豚は象山塾で研究用に飼われていた豚か。
なんとなく新島少年が連れてきたんだと思ってた。
豚の鳴き声が気になって柵だか小屋だかに入って写生しているうちに
かんぬきをかけ忘れた入り口から豚が逃げ出したということで一応納得。

新島少年は
・礼儀正しい。
・絵が上手い。
・熱中しやすい。
・ちょっとドジ。
ってことが簡潔に分かるエピソードだった。

579 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
象山塾って慶応義塾大学の前身と言っていいのかな

580 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eF955SvG
>>579
象山塾→男塾→東京専門学校→早稲田大学
これマメな

581 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:s3jkc0gd
>>574
いや、結局ドラマとなると主要キャストの出番に比例して場面が設定されるからねえ
象山塾のように捏造しても覚馬塾も無理やり有名人の出入りする空間にしちゃってもよかったかも

582 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:k0oqD/0p
>>580
何故だろう。
男塾というだけで、急にネタっぽく見えてしまうw
魁!!男塾を連想するからだろうなあ。
なんか、文献が民明書房だったりするという。。。

不謹慎ですいません。

583 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uVBhjvA5
ホモぉ…

584 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:81gmyVUv
>>579
福沢諭吉がどこで学んでたか、ちゃんとググってから言え。

585 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eF955SvG
>>582
すまん、ネタだw
男塾はモチロンあの男塾だ

586 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uVBhjvA5
敵塾

587 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:SO8/NjR7
信じた俺がバカだった

588 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:g8k85RK5
>>572
571だが出先からですまん
アバンのちょっとかな
帰ったら確認するわ ありがとう

589 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>584
消防レベルの内容のえらそーなレスありがd
福澤が適塾で学んだのぐらいは知ってるけど
こういう話がしたかったんだけどなw

中津藩・慶應義塾

蘭学とは所縁の深い中津藩江戸藩邸に近い木挽町にあった佐久間象山の塾に、
中津藩は藩の子弟を数多く送り込み、象山は中津藩のために西洋式大砲二門を鋳造し上総国の姉ヶ崎で試射したり、
藩邸に招待されて学問を教授したりしている。そのため中津藩の調練は他藩に比べておおいに進歩しており、
象山に学んだ藩士・岡見彦三は江戸藩邸内に蘭学塾を設けて、中津藩家老が適塾の塾頭をしていた福澤諭吉を招聘して
蘭学所(慶應義塾の前身)の講師とさせた。
更に、象山の息子・新撰組隊士の佐久間恪二郎が勝海舟の紹介で慶應義塾に入塾しているため、
象山塾の洋学の系譜は初期の慶應義塾に亜流の形で伝わることとなった。
島津文三郎など、象山から直接免許皆伝を得た者もおり、
また福澤諭吉も岡見が所蔵していた佐久間象山の貴重な洋書を読んでおり、
立田革など松代藩で共に蘭学を学び、慶應義塾に移ってきた者も居る。

慶應義塾が発足するに至るのは、中津藩が佐久間象山の勧めで洋式大砲二門を購入したはよいが、
肝腎の象山が吉田松蔭の密航事件の連座で信州などに蟄居されてしまい、
後を薩摩藩の松木弘安、杉亨二らが担当していたが、幕府において勝海舟の台頭もあったので、
大砲も判り勝とも通じる福沢諭吉が後任として中津藩の蘭学塾を任されることになったのである。
福澤は、幕府の翻訳方となり渡欧前から仙台藩や紀州藩、三田藩、長岡藩とも交流や資金提供があり、
帰国後はこれらの藩士らの入塾も相次いだため、慶応4年に慶應義塾を江戸藩邸で創設するに至った。

590 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5TDiJ/Oi
>>562
西洋を知るために食肉として飼ってたと言ってたような。

591 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:LCG14l7O
>>589
それどこのコピペ?

592 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5wLK1x/W
豚飼うなら食うしかないだろ?
牛や山羊なら乳を搾れるが。

593 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eF955SvG
wikiだな

594 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:EDSg7m52
>>535
>私学校の生徒に見つかって、拷問され生きながら顔の皮
それってどんな史料or本を見たら書いてありますか?

595 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>591
そう象山書院のWiki
Wikiはお気に召さないなら、岡見清熙(上のコピペの彦三)、慶應義塾とかでぐぐっても色々見つかるよ
もちろん「福沢諭吉は適塾でいっしょうけんめい勉強して江戸に出て、慶應義塾大学をつくりました。」
で全然マルなんだけどね
慶應の前身江戸の蘭学塾については象山書院の存在は抜き難いものなのでは?

ちなみに先見的な象山の養子格次郎が新選組というのを笑ってる人がどっかのスレでいたけど、
殺された象山の仇を討つために入隊したので、そんな可笑しい話ではないと思うけど
(それを勧めたのは覚馬)

596 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:k5CpOKWJ
覚馬と尚之助様と西郷丼とチビジョーがアホな話しながら豚鍋を突いてる姿を想像してほっこりしたw

597 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7TktDfM0
>>595
ごめん
格次郎→格二郎
養子→婚外子

598 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:wU+5B14u
年末の総集編は全五回でやってほしい
1、2…会津編(幕末)
3、会津戦争
4、5…明治以降

時間はそれぞれ1時間30分くらいほしいけど無理かな

599 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:7JfTp45Y
汚染水漏れ審議、国会先送り 

東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れをめぐり、衆院経済産業委員会の閉会中審査が30日、
9月中旬以降に先送りとなった。経産省が来週中に打ち出す汚染水対策を見極めてから、審議日程を再調整する。
9月7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会前に、委員会審議が紛糾すれば、2020年の東京五輪招致に
影響しかねないとの判断も働いた。

汚染水漏れ、レベル3に・・・もうこれでは東京五輪はNG。イスタンブールは暴動。東京は福島汚染の影響。
マドリッドでもういいよ。東電と自民党が作った原発の事故で1つ県が終わった事は国民は肝に銘じるべき。
豚のように金に釣られて故郷を売った福島県民の末路は自業自得だけど哀れだ。
まあ福島の轍を踏まないでくれ。もう福島は「今日の線度は高くない」とか普通に話題にしている時点で
終了何だと思う。せんど=鮮度しか思い浮かばないだろ普通。福島は=線度。まともじゃない。
子供育てる環境じゃない。

600 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3GIyyO51
>>595
佐久間格二郎(三浦啓之助)もいろいろあって慶応行くんだよね
親の悪いところが似てしまうんだけど
八重の桜でもチラッと象山の遺体の脇に出てきてたな

601 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:SY+y5Rcy
覚馬が佐久間象山のどら息子を預かって新撰組に預けるエピは、
悪童すぎて省略されたなw
容大の同志社入学エピも省略されるかもね

覚馬八重と容保の信頼関係を示せるエピなんだが
肝心の容大が問題起こして途中退学では話が閉まらない

602 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3Le+pago
そもそもあの激動期にしっかり殿は子供こさえてましたじゃ都合が悪い

603 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:PioWLBRH
子供を作るのが殿の仕事なんだから都合悪くないだろ

604 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rEQxSjXz
>>595
もし象山が蟄居されてなかったら、慶應(慶應という名がついてたかどうかはわからんが)の創設者は
象山になってた可能性もある、ってこと?

605 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:UbZ0jdmb
>>601
さすがにカットしそう。
ボンクラ息子というイメージがこびり付いてしまうし。

606 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:+mRC8Bll
「明治を駆けぬける八重と襄」
テレビ放送
8月31日(土) 午前2:45〜午前2:50、
8月31日(土) 午前11:20〜午前11:25、
8月31日(土) 午後3:50〜午後3:55

   ∧ ∧
   (*´・ω・)
   ( ∪ ∪  
   と__)__)

607 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:t3EDM5Mm
>>603
当時の藩士の手紙とか日記ではみんな男子誕生をすごい喜んでる
御家再興の鍵だったからね

608 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:+mRC8Bll
中野竹子
http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1377904675959.jpg

609 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y4Q3v/s6
琵琶湖疏水まだ?

610 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:GwoKgA8s
>>599
だからなんだよ?
鬱陶しいんだよ放射脳はよ
人間はそんなにヤワじゃねえんだよ

611 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:gYNKKCrl
京都編が脚本も腕が振るえそう・八重も同し。オダジョーも似合ってる

612 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:I+ySYZ9B
会津編って歴史をただなぞってるだけで退屈だったよね

613 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:+JYjimcc
会津戦争までが長すぎたな…。

614 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ye4qZKmy
>>599
官製オリンピックに都民が乗せられてるだけで地方は正直どうでもいいから
震災をダシにして不純極まりないから失敗すればむしろ自分はざまあみろだけどね

615 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:z1fTawLW
博覧会やってビジネスチャンスにしょうという発想が凄い。
とても、少し前まで攘夷攘夷言ってたとは思えない。
パリ博の30年くらい前だろ。

616 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AthxW5G+
スナイパー姿の八重が好きなのに、この頃は和服ばかり。
早く洋服を着てくれ。

617 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:d5361xR/
新島襄いいな
八重みたいな勇ましくて当時は変わり者扱いされたであろう女性には
新島襄みたいな男性が似合ってる

尚之助だと真面目すぎて・・・色々尚之助自体が大変だったのではないかと思う

618 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:H9gXN1SD
予告見て思ったんだけど
尚之助は自分が苦しい時に八重に迷惑をかけまいと突き放したけど
襄は苦しんでる八重に寄り添おうとする訳か。
どっちにしても果報者だよ、八重は。

619 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:a+za6srK
ある意味、尚之助と襄は対照的だね
でも、八重の良き理解者という点は共通するところかな

620 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:lBhern+g
同志社や耶蘇教迫害で大変だろうけど、
言葉や行動で愛情表現してくれる襄という存在は生きる喜びだよな
お金もあるし、あんつぁまにも気に入られてるしでいう事なし

621 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:215ZevgC
尚之助と襄はすんごく似ているよ
二人とも学者肌で大人しくてやさしい
ある意味、両方とも優男
そういう男は八重みたいな男っぽい女を好きになるんだな
ホモ的要素もあるんじゃね?

622 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:2UiAV6sw
もう健次郎がクネ男にしか見えないw

623 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:fidaW4rL
再放送の実況は、結構盛り上がっていました。
明日も出演すれば盛り上がるでしょうね。

624 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:+mRC8Bll
>>619
というか、プロポーズもそっくりだし
八重が反発

625 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:t3EDM5Mm
尚之助と襄が似てるのは、尚之助の史料も少ないので襄を基盤にしてキャラクターを作ったからでしょ

覚馬の盟友だったとか開明的な人物だったという共通点はあるけど

626 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:a+za6srK
>>624
八重は結婚に憧れるタイプでもないしね

627 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:+mRC8Bll
逆に八重が肉食系でもいいんだけど

居候に来たお兄様げっと!
アメリカ帰りのインテリげっと!

628 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:iBqt/LtW
>>621
確かに優男って感じ。
ということは襄も、足が達者な八重においていかれるのかな?w

>>624
襄のは知り合ってからそれほど時間が経ってなかったし、唐突だから反発しただろうけど、
尚之助のプロポーズには反発してなかったよ。
縁談話もあったぐらいだから唐突ではないし、八重も尚之助に惹かれていて、それゆえに
最初は断る、という流れだった。

629 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:1eooxEMc
>>622
クネ男モードで帰朝報告してたら佐川にぶった斬られてたろうな

630 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:aV/emqIL
本来なら尚之助とは単なる政略結婚だろ

631 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:r1jkz4cb
それをいうなら、二度の結婚のどちらも家の都合による結婚だ

632 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:X8f0uEUL
どっちもあんつあまが見込んだ男だ

633 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:MB3mi6Fe
もし幕末に2ちゃんがあったら
●流出して炎上してそうな人
岩倉・木戸・慶喜・時栄・槙村・
槙村の部下A・槙村の部下B・槙村の部下C

634 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3hGvILA4
西郷隆盛の盟主として起こった西南戦争は西南の役という名前でも有名であるな。
だけど不可解なのは明治天皇を奉じる政府への反乱であるにもかかわらず西南の乱という
呼称を用いられることがないのはひとえに首謀者が維新の最大の功労者である
西郷隆盛であることを憚ったことは間違いないだろう。

明治9年に熊本で起こった神風連の乱・福岡県秋月で起こった秋月の乱・山口県で起こった萩の乱
そして明治7年に江藤新平らが起こした佐賀の乱はいずれも「乱」の文字が使われている。

635 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:fidaW4rL
八重は尊厳があり、武士の鑑として尊敬できる兄と幼い頃から
暮らしているので、本来は兄の様な人と結婚すべきと思って
成長してきたのかも。
だが、好きになる人は、芯はしっかりしているが、優しい人。
真反対とは言わないが、何か分かる気もする。

636 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ehsV3VbJ
妻がやたら勝気だと優しい夫でなければ分解する

637 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3hGvILA4
しかも面白いことに明治帝・明治政府への反乱の首謀者とも言える西郷隆盛の銅像が
明治帝のお膝元である東京の上野に建立されて、しかも天皇が存命中の明治31年に
除幕式が行われたというのは世界史的に見ても他に例を見ない非常に稀有な出来事であろう。

638 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:7up/AHsB
>武士の鑑として尊敬できる兄

史実ではそのはずなのに、ファンの人には申し訳ないけど
守護職時代は「なじょするなじょする」と叫ぶだけのモブ化
長崎ではすぐ怒って、あんなんでよく商談纏まるなwだし
捕まる時は諸説ある中でもあんな馬鹿な捕まり方はしてない
明治になっても偉くなった過程もなければ何をしているかの内容も大して描かず

ドラマ覚馬は、蛤御門で亡くなった方が幸せだったかも…
史実の覚馬さんも、草場の陰で嘆いてるだろうな

639 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:yCu07sQv
日野原重明先生もこのドラマ観てる事がわかった
今朝の朝日新聞2部から

640 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:I+ySYZ9B
>>639
誰かと思ったら、聖路加病院のご長寿の先生ね

641 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:pXqWLeUE
【芸能】“和風しょこたん”に絶賛の声…中川翔子がNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」出演で黒髪&和装姿に - ニュース
http://lolen235.blog.fc2.com/blog-entry-702.html

642 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:d/0ECUzU
しょこたん良かったね

643 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3Le+pago
ドラマ覚馬に一番萎えたのは「決めた!俺は黒船に乗る!」
「いつ決行しましょうか!?」
「いや待て、藩に迷惑はかけられん、まずは脱藩とどけを、、あと家族にも迷惑がかかるから、、」
→半年後 「くっそー、寅次郎さんに先をこされたか〜」

明治前の覚馬というか会津は一事が万事この調子だったよね。

644 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ehsV3VbJ
しょこたん来年紅白出れそうだね
今年の吉川晃司はどうだ?

645 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:b9FVw9rJ
>>622
くねおみたさに久しぶりに八重の桜を見たら、これからいい感じそうなので、
見てなかったところをオンデマンド視聴中。

只今、会津を救えを見終えたところ。

この辺は、やっぱりみてて辛い。

646 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:sfHqbEtR
>>640
ああ、百歳越えてなお、2年後までスケジュールが一杯という…

647 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:t3EDM5Mm
>>639
内海桂子師匠もツイッターでよくつぶやいてるし
超高齢者に人気だな

648 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:peG9WRqb
会津にいた頃の覚馬は悪い印象ないけどな〜。
黒船エピも。史実かどうかは知らないけど。
京都へ行ってからは、酷い描き方だなって思った。

649 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:9a4ihNUs
>>630
江戸時代はほぼ政略結婚だろ

650 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:j2h4SLM2
上周收視率又跌至13.4%,不過主演綾遙心情依舊很好,
日前還為慶祝飾演西鄉隆盛的吉川晃司巡演結束,和中村獅童、長谷川博己以及長谷川京子等劇中演員一起聚餐慶祝。

先週視聴率はまた13.4%に下がって、依然としてとても良くただ綾瀬のはるかな気持ちに主演して、
先日、まだ西郷隆盛なキッカワに扮することを祝うこととすることは巡をつかさどることを振って終了を演じて、
中村獅子の童と、長谷川の博の己および長谷川北京の子などの劇の中俳優は一緒に会食して祝います。

651 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:KWFKqMb0
>>535
>私学校の生徒に見つかって、拷問され生きながら顔の皮を
これってどんな史料or本を見たら書いてありますか?

652 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Nj+2cvLG
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/20130807-OHT1T00257.htm

653 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HDu3xjJO
覚馬の八重に対する有無を言わせぬ行動って嫌いじゃないw

654 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:d3HSo3kk
>>653
覚馬が八重に東を向いてろって言ったら3年でも4年でも向いてそうだわ

655 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AjtPztJE
覚馬は愛想なくても八重のことを思って行動してるからね
女紅場へ行くように言った時も、小姑を追い出したとか悪く言う人いたけど
八重のためになる事だったし、後には八重自信が楽しいって言ってた

殖産に一番力を注いでたけど、女紅場作る前に小学校も作ってるんだね

656 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:yoXxwCPX
番宣のひげもじゃ西郷の後に出てきた髭の人物はたれぞ?

虎之介?

657 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HDu3xjJO
>>654
>>655
「お前のために言ってるんだ。いいからやれ」って感じだよねw
八重もあんつぁまが言ってるんだからと答えが見つかるまで頑張ってる。
まあ、実際にこれに近い関係だったと思うんだよね。

658 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:I+ySYZ9B
>>657
兄妹の信頼関係が堅いんだろうね

659 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:SY+y5Rcy
>>656
吉之助さぁとか言ってる人だったら大久保利通じゃね?
確認してないから分らんけど。

>>658
覚馬は長崎で手に入れたスペンサー銃を権八さんでも三郎でも尚之助でもなく
女の八重に渡したからなぁ。
普通では考えられない。余程能力を買っていたのだろう。

660 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:S7Dqwh0F
夫はどちらもあんつぁまが見込んで連れてきた男だし

661 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:N44oH26/
>>656
岩倉の後なら

662 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AjtPztJE
>>660
連れてきたわけじゃないけどねw 
2人共優秀で信頼出来る人物だと思ってただろうね

663 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HDu3xjJO
>>662
二人とも同居人から結婚ってパターンは一緒だなw>八重の結婚相手

664 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:05:00.72 ID:78EV5Znp
>東京電力福島第一原発のタンクから汚染水がもれた問題で、東京電力は改めて現場の状況を調べたところ、4
>カ所で高い放射線量を確認したと発表した。線量は、タンク底部の継ぎ手付近で最大で毎時1800ミリシーベルトだった。
>人間が4時間あびると確実に死亡する線量だが・・・・・

八重も京都に去った。福島は本当に人が住むべき所か?税金投入すべき所か?
その議論はしないといけない。龍馬伝で龍馬がお龍に妹を借金から取り戻すための
「生き金(いきがね)」にしてくれと五両渡したのを観て、福島に対する生き金とは
なんぞや?とつくづく思った。
福島県は政府がコントローすべき汚染県であって、無駄に税金を投入すべき所ではない。
福島県知事は日本全体全体が福島のために尽くすべきと勝手な事を言うが、宮城や岩手や
茨城その他の地域だって同じ事だ。福島のために所得税まで増税して無駄金を使うのなら
原発作った福島県の偉い人の責任は問われるべきだろう。軽々に日本人とかいうなし。

665 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:08:02.98 ID:0e50a+fc
>>664
他所でやれクズ

666 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:13:56.16 ID:URdEdOTR
西郷と大久保の確執はしっかりやりそうだな

667 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:16:12.98 ID:Dqfdrqrr
親(親がいない場合は長兄)が薦めてきた相手は断りにくい時代じゃないかな
特に上の階級に行くほど

668 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:25:35.38 ID:86xRL4ZF
耶蘇教で家事大好きで「ジョーと呼んで下さい」
権八おとっつぁまが生きてたら卒倒しそうだな

669 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:31:09.54 ID:78EV5Znp
>>665 クズは↓こいつだろ。こんな破廉恥して金くれというから全国から馬鹿にされる。
2回目暴行して失敗したのに3回目再チャレンジとか鬼畜の所業。

福島県警会津若松署は30日、会津若松市西年貢、アルバイト生江佑太容疑者(26)を
住居侵入と窃盗、強姦(ごうかん)未遂の疑いで再逮捕した。
生江容疑者は20日午前2時頃、市内の女性の家に窓から侵入し、現金約1万9000円が
入った財布などを盗んだ後、いったん自宅に戻り、約30分後に再び侵入して女性を暴行しようとした疑い。
女性が目を覚ましたため、逃走した。
 翌21日、女性宅に3度目の侵入をしたところを、張り込んでいた同署員に住居侵入の疑いで現行犯逮捕された。
生江容疑者は容疑を認めているという。

670 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:33:36.54 ID:gxIzVQap
>>669
よっぽど好きだったんじゃないか?

671 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:34:52.48 ID:78EV5Znp
会津若松市西年貢⇒会津高校も近いし、お城もよく見える。御城下ではないか?

672 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 00:46:25.93 ID:78EV5Znp
>>670 女性宅侵入⇒財布盗み気がつかれない⇒ふと寝顔見るとすごい美人嬢⇒でもとりあえず帰宅
⇒あの子に一発やりたいとムラムラ、夏だし、今やらないでいつやるんだ?「今だろ!」⇒東北の夏は短い
⇒シャワー浴びて準備、ガムテープとかロープは必需品だよね⇒さあ出動⇒あ!コンドーム忘れた。でもいいや妊娠したって関係ない。
⇒でも何回やろう?朝まで3回はできる。うわー楽しみ⇒再侵入⇒これはすごい美人だ。⇒襲いかかる⇒失敗逃げろ!
⇒でも忘れられない。あんな美人そうそういるもんじゃねー、もう一回やる!俺は会津の男だし!
⇒侵入⇒あの美人女子いない?あれ?⇒張り込み中の警官にお縄。(おしまい)

673 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:22:45.51 ID:nf3muuYT
岡山のハローワークには行かないのか?

674 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:26:04.53 ID:0e50a+fc
岡山なん?このクズは

675 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:26:16.16 ID:v9vyjS+z
>>618
尚之助は猫、襄は犬のイメージ
猫は楽だし死期を悟ると飼い主から離れてひっそり死ぬ事も多い
逆に犬は手が掛かるし
だから八重からしたら襄の方が守り甲斐あるんじゃないかと思う
八重って籠城戦といい、槇村への直訴といい
何かや誰かに守られるより守る時の方が生き生きしてるんだよね

676 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:37:35.07 ID:m3zFmz5w
>>638
禁門の変で覚馬が亡くなっていたら
八重は篭城戦でスペンサー銃を撃つことも出来ず
京都へ行く事もなく
襄と出合って結婚することもなく
歴史に名に残すことも出来なくなってしまうじゃないかw

ドラマでは損な役回りかもしれないが
覚馬は八重の人生において、なくなはならない兄様だろ?

677 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:49:23.94 ID:5jBRL0dW
>>638
ヒロインを導く的な重要な役の兄・覚馬を、
ドラマ脚色で途中で殺せるわけないだろ・・・

>草場の陰で嘆いてるだろうな
覚馬はまずクリスチャンとして死んだのだし、
草場の陰になんて居ねーよ

678 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:52:28.18 ID:nhvitOhA
>>675
何かすごく納得した

679 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 01:55:09.70 ID:agqgvhYa
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/b/8/b8c76982.jpg

680 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 02:44:17.06 ID:+duz2XPy
板垣刺された!!

681 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 03:16:25.24 ID:9KV6T3SB
西南戦争て乱と呼ぶには規模がでかすぎってのもあるだろうね

682 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 04:47:32.46 ID:hH4hQd8B
>>677

「草葉の陰」つまり「墓」という以上の意味はないからな。
若王寺の同志社墓地に同志社出身の奴と散歩がてら(という
にはキツい)に行ったことがあるが、「草場の陰」っぽい
ふいんきだったぞ。

683 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 07:31:08.78 ID:VAI1GYL5
覚馬がいなければ襄は他の地で大学設置を目指したかも知れないし、学校名も『同志社』じゃなかっただろう。

もしそうなっていたら京都が「学生の街」になっていなかった可能性も高い。

684 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 07:48:09.95 ID:5sD9KOQ0
最近の八重の桜は面白すぎるな

会津戦争のころから面白さにエンジンがかかってきて、ここを頂点に面白さも下がってくのかと思ったが
戦後の反動がこれまた面白いな


八重の桜は「日本の若草物語」だと勝手に思ってる

685 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 07:48:40.77 ID:5sD9KOQ0
>>683
そもそもジョーが学校をどこにも作れなかったかもしれんしな

686 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 07:58:57.73 ID:vrxg0pFK
今日のあらすじで「時尾と斎藤が結婚した事に驚く八重」とあったが八重って
斎藤の事認識してたっけ?

687 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:02:43.82 ID:I32vHuyE
もう、視聴したいとも思わない京都編
本編の25日、再放送の31日共に初めて
見送ったね。

688 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:08:21.63 ID:iasP7DUw
療養所で負傷兵の看護手伝った時に
会って会話してる

689 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:12:08.36 ID:2poozhhx
今や出演者でくね男が一番注目される始末
今後の放送では、くね男出演時が一番盛り上がることだろう
哀れ

690 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:14:08.02 ID:KaRz7sV8
30話(再起への道)までは面白かったけど、それからはちょっと見るのが面倒になってきた・・。
みなさんはどうかね?

691 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:16:20.65 ID:znCxXK1n
>>684
> 八重の桜は「日本の若草物語」だと勝手に思ってる

なるほど。ジョー先生も出てくるしね。

692 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:17:25.38 ID:rAZbZKe/
>>687
>>690
テイストが合わなきゃ見なければ良いんだから、黙って消えろよ
俺は京都編の方がすごく面白いよ

693 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:21:15.26 ID:znCxXK1n
山川浩が時尾と斉藤の下仲人だったそうだけど
かつての想い人が仲人ってどんな気分なんだろう。

694 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:22:05.83 ID:VAI1GYL5
>>685
アメリカで募金募って学校作る気満々だったし、アメリカンボードもその気だったから意地でも作ってたと思う。
案外宣教師の多かった神戸になってたかも。

695 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:35:01.63 ID:T1g9Rp7y
>>666
いやもう明治六年政変終わったからw

696 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:36:52.69 ID:rAZbZKe/
>>676
先週のヒストリアでもやってたけど、
覚馬がいなければ京都は観光都市としての今の姿はなかったかも知れない

697 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:40:13.36 ID:n/NfUQMe
>>694
宗派争いで教徒確保には学校で浸透させるのが一番
フィリピンがカソリックで陥落、日本では負けられない
・・・・と思ったら
神社・寺・クリスマスも全て同居のアナーキー地帯でした

698 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:40:44.32 ID:rAZbZKe/
>>694
京都がダメなら東京に作ってたんじゃないかな
学校設立自体が不可能となれば、木戸に誘われて政府に入ってたかもしれない

699 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:41:22.83 ID:hH4hQd8B
>>683

旧制三高(さらに後に第二の帝大<京都帝國大学>)が京都につくられたのも、
当初計画していた大阪での設立が上手くいかなかったなど諸々の理由、事情が
あるものの、京都を選んだ理由は既に同志社英学校があったから、とする
見解もあるしな。京大編纂による旧制三高史や京大教育史の教授だった竹内とか
はそういう立場だったと思う(ちゃんと読んではいないが)

700 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:41:35.22 ID:+i8VUO0g
観光開発はいいが、今の京都はビル多過ぎて雰囲気ぶち壊しだぞ
京都の人口なんて50万ぐらいで十分だ

701 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 08:47:15.16 ID:VAI1GYL5
>>699
そのネタはネット上で見たことあるけど、どこで見たか覚えてない…。

とりあえず「大学」というものを出た洋行帰りの学士さん、ってことで襄を相当インテリだと思ってた可能性はあるな。
その当時の日本に大学とか学士とかの概念はまだなかったかも知れんが…。

702 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:11:11.17 ID:hH4hQd8B
社会全般に関する見識の高さという点では、例えば福澤なんかと
比べて大きく差が開いている感があるが、実際インテリには違い
なかろう>襄。

本質とは無関係な話だが、アマースト大学を出たという“学歴”も
「とりあえず大学というものを出た」レベルではなかろうし。

703 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:26:12.95 ID:VAI1GYL5
フィリップスアカデミー、アマースト…と当のアメリカ人でも極々一部の人しか行けない高学歴だから超インテリと言ってもいいか(笑)。
その学歴あってこそ、高学歴者の集うアメリカンボードの信頼を得たとも言えるしな。

それにしても日本に大学もない時代によくそんな学歴得られたなとは思うよ。

704 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:27:05.09 ID:tHjydbzD
ちょっと不安なのが、譲が八重の頬にキスするシーン
綾瀬八重が、「あはは・・・」とあきれるさまの表情だけど
この時代 八重なら罵倒じゃないの?

少女マンガシフトすぎる

705 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:30:08.22 ID:G8M1qrA9
ジョーも前髪クネ男も理系だよね
仮に彼らが政治とか学んでたら政府に全く関わらないなんてことは無かったと思う

706 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:31:45.00 ID:ST2eUhsg
新島襄がもう少し長生きしていたら、もっといろいろ面白いことをやっていたかもしれない。
日本発祥の新しいキリスト教の一派をつくっていたかもしれない。

707 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:50:05.93 ID:pYlRcj7D
健次郎がクネ男としてしかみれん。ああ、東大初代総長。

708 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 09:53:02.79 ID:OcBeAoPd
>>704
もう夫婦なんだから罵倒はないでしょ

709 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:02:52.16 ID:udN/1JL1
>>706
栗本なんとかって評論家がいろいろ大学関連の本を出版してたけど、「新島襄が長生きしたら同志社は早慶レベルの大学になっていただろう」と主張してた。

710 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:06:06.73 ID:+NyiXIBn
>>686
時尾が結婚したことにおどろいたんでしょう?

711 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:22:23.53 ID:nhvitOhA
戦争を生き残った会津藩士たちが皆が皆ハッピーエンドじゃないのは現実の厳しさを教えてくれるね
震災だってせっかく生き延びても首つったり自己破産したりする人間もたくさんいただろうし
もちろん八重みたいな人もいるし希望はあるわけだけどね

712 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:25:33.53 ID:T1g9Rp7y
>>686
会津戦の前くらいにちょっと話してたろ
斉藤なんてほとんど会津人だし主人公と面識設定ないほうがおかしい

713 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:27:22.97 ID:sP42qQvm
会津編も京都編も楽しく見てる俺は勝ち組
実際ちゃらんぽらん大河が続いた後に
まじめに史実と脚色の折り合いをつけようとしてる努力がうれしい

714 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 10:27:47.99 ID:hH4hQd8B
>>705

幕末〜明治ごく初期の留学生は、理系クンが多いが、今どきの文・理系の
尺度で考えるとちと違う、と思う・・・俺も詳しくはないが。
新島なんかの場合は、理系を選択したのは、人文学や社会科学系だと欧米の
歴史や古典、ついにはラテン語やギリシャ語の高度な知識が前提として必要と
されるから、文系学問はちと無理じゃった、という理由があったとされている
ように思う(馬鹿ということではないぞ)。まぁ牧師になったんだから、ギリシャ語、
ラテン語もその後ある程度のレベルまでは修得したのだろうが。

幕末期留学生でも榎本武揚みたいに、バリバリの国際法をやった秀才なんてのも
いたけれどね。

715 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:05:15.37 ID:+NyiXIBn
>>714
なんかただただすごいなぁって感心してしまうよ。
熱量の違いを感じる。

716 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:07:23.68 ID:7brl1Vq5
>>714
なるほど
理系分野の方が日本人にとって取っつきやすい部分があったんだね

717 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:07:27.14 ID:+lqPELuW
>>713
合津編は 三郎が死んで二本松少年隊が描かれて八重が主人公らしくなってから面白くなったね。
それ以前で自分は脱落しかけたけどね。
京都編も思っていた以上に面白いね。
話の展開もダラダラでないから。

八重は晩年キリスト教について疑念を持つみたいらしいが(以前そんな様な書き込みがあったけど)
そこの所は戦争が絡んでくるからスルーするのかな?

718 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:23:56.72 ID:L2B0ufMJ
>>714
榎本は牢屋でも化学の本仕入れて幕臣授産のための器具とか考えてたぐらいだからなぁ

719 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:29:50.58 ID:znCxXK1n
>>714
榎本武揚の場合は造船など理系の学問も学んでいるよね。
一緒にオランダ留学して法律学などを学んだ西周とかは文科系のイメージ。

管見を口述筆記した野沢鶏一君はエール大学で法律学を学んでる。
留学時期も一部、山川健次郎とかぶるみたい。

720 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 11:44:11.37 ID:n/NfUQMe
>>714
哲学や文学を異国の言葉で学ぶとなると
技術系より難しいですね
更に行間を読むなんて事になると、ネィティブな人でも中々出来ないかな

721 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 12:03:27.77 ID:nrT6bRjz
明治編は時間の進み方が
パッと1〜2年飛んでたり
ワンカットに近い形で重要なシーンが終わってたり
脚本家が取り上げる事象の取捨択一、その濃淡の好みによっては
面白いと、思ったよりつまんない、って分かれそうだなとは思うな

722 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 12:50:36.52 ID:r48lsjKm
>>714>>719
榎本さんはもともと操船や機械とか理系で留学したんじゃなかったっけ?
ついでに国際法やらなんやらもやったという。

723 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 13:12:09.50 ID:t1ELDWES
>>647
日野原先生レベルになると、大河を観ていて
「あっ、この人…小さい時に会ったことあるわ」
とかありそうで怖いなww

724 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 13:41:54.59 ID:AVWE84Mf
>>621
あーそれ私もちょっと思ったw
尚之助と襄のどっちとも夫婦らしくはみえないの
同じ志の男二人が同性愛的にむすばれたみたいな
創作だけど、大蔵も八重さんが男で一緒に戦いたかったと告ってたしね
尚之助とのツーショットもボーイズラブ的にみえなくもなかった
せめて、子供ができてさえすれば男勝りでも夫婦らしくなったんだろうけど
八重さんって、結局子宝に恵まれなかったんだよね

725 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 13:43:48.02 ID:rJRTmdH4
>>724
ってかまだ襄と結婚してねーし

726 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 13:46:58.31 ID:EGA0C5bV
>>719
当時海外で学ぶ意思のある人はこれからの日本に何が必要かで
方向を決めるんじゃないかな。欧米の工業力技術力、それに国内を
まとめるための方法論とかさ。それが法の面からでも精神面からでも。

727 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:19:06.39 ID:6PL9SmEo
>>710
「嫁に行かない同盟」の設定って忘れられてるよな…

728 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:27:57.74 ID:yMIGubr6
今夜あたり
「そんな事も言ってたわよね、あははは…(遠い目)」
てな感じになるんじゃね?

729 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:44:31.22 ID:5jBRL0dW
>>682
自分も行ったことあるけどね、同志社墓地。

っていうか、毎年の大河ドラマのたびにその歴史人物の脚色されように対して
「あの世で〇〇も怒ってるだろう」とか
「〇〇も草葉の陰で泣いているだろう」って例えが書きこまれたりするけど
毎度毎度のことで聞き飽きてもいるし、感覚としてダサい雰囲気がする

>>694
神戸は大阪とならんでアメリカン・ボード本拠地なので、
アメリカン・ボードとしては神戸へ学校創立はOKだったけど
新島としては「自分が創る学校は、決して伝道師養成学校では無い」と気づいた。
「キリスト教主義の教育機関」を目指す自分の考えとズレが出て来るのでは?
・・・と、いうことで神戸での創立を強く考えてはいなかった様子、

>>698
東京はすでに規模のある学校が創立されてその影響力も大きかったので
新島の構想外の土地であったらしい。

新島は未だ米国在住中に黒田清隆から開拓使庁への参加を望まれていたりもした。
このドラマでは「陽気で爽やかな洋行帰りのジョーくん」、なだけだけど

730 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:47:37.21 ID:nzhwWYzo
>>723
ユキ臨終の時に既に成人になってたからな。
何人か看取っててもおかしくはない

731 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 15:12:58.97 ID:K9OdokY/
兄貴と気のあう男が、兄貴の一番弟子のような妹ともそれなりに気が合って
浪人だったりヤソだったりと嫁取りに難のある立場だったりするのも手伝って
仲のいい兄貴と義兄弟になれて自分の仕事の安定にもつながる縁談を喜んで承諾する
恋愛結婚がメジャーじゃない時代にはこれくらいの理由で十分だろうね

732 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 16:07:29.15 ID:qAGKoRzq
>>694
もしそうなら2年連続大河所縁の地として神戸ドヤ顔できたかも(^^;)

733 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 17:45:40.09 ID:+JpycoBb
なんで山本家では尚之介を見殺しにしたん?
覚馬が中央にかけあうなり、借金の肩代わりをするなり出来たんちゃう?
斗南(旧会津)が引っ掛けられた詐欺を尚之介一手に背負っているのであれば
なんだか薄情ちゃう?

734 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 17:55:35.73 ID:OwgQQVIg
>>733
そう思う!
尚之介に肩入れしちゃうよね。

735 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:03:03.19 ID:B3U9xFQs
風呂にも入って万全の態勢で視聴しようと思ったら
雷と雨で視聴不能

736 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:06:06.44 ID:O2UNWmd8
うらはみねを武士の娘として厳しく育てたのに、
つまみ食いをするようになってしまったか・・・

737 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:08:03.06 ID:kFM0TAWI
新選組!ヲタだから斎藤一はオダジョーじゃないと我慢ならん

738 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:27:35.48 ID:8NTtLfyO
Dragon Ashの兄ちゃん、いい演技するのう

739 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:43:58.06 ID:9kRucYbc
やるのお・・・背筋が伸びてしまうような回だったわ

740 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:44:22.88 ID:rAZbZKe/
地上波組だが、面白かったのか?

741 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:46:16.05 ID:6aTHZciE
>>740
自分は脱落したが
好きな人は好きなのでは?
自分で確かめな

742 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:47:57.07 ID:K9OdokY/
尚之助の死に涙し回想した数分後に
襄のプロポーズを受け入れてふたり抱き合って笑顔で床ゴロゴロって
完全に時間配分間違ってるだろ…

743 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:48:18.00 ID:vvRtrT/P
オダギリジョーと斉藤のシーンはファンサービスに思えたw

744 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:51:26.98 ID:ONEoaA8Z
この時代って白い靴下が流行ってるの?

745 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:52:30.22 ID:pixcJ9vM
襄との結婚までの展開が早すぎないか?
もう少し丁寧に描いてからおKの返事はせめて来週くらいにして欲しかった

746 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:52:40.48 ID:f9/HrtV+
今日の内容は斉藤さん×二乗

747 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:55:37.81 ID:VIOjmcpH
04斉藤と13斉藤の対談www
仲人がらみで時尾の生涯独身宣言の回想orいじり
がくると思ったらコネーww
あと戦場でピクニックて…あと宣教師的にその死生観はいいの?
もっと八重がジョーに惹かれるエピソードが欲しかった
じゃないとプロポーズ&床ゴロゴロがなんか…

748 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 18:56:53.85 ID:CwBbq3Mq
なんでこの板で実況してんの?
どこから来た人たち?

749 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:01:28.84 ID:zM0q+eod
ゆーあんだーすたーん?

750 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:02:26.13 ID:B7sOFguo
大河の新撰組好きだったので斉藤一(オダギリ)と斉藤一(古谷)のシーンは何か笑ってしまったw

尚之助の死に涙・・・
プロポーズを受けるのは来週くらいにしてほしかったけど、ピクニックのシーンは良かった

751 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:03:43.92 ID:vvRtrT/P
BS組だよ。見終わった感想書いてるだけだろ。
ネタバレされたくないと思ってんのならここ見るなよw

752 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:04:07.32 ID:BJeh5dC3
号泣がとまらない

753 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:04:56.22 ID:wQ9MbjHg
尚之助様の回想シーンのたびに泣ける・・・
振り返るといつもお洒落だったな

754 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:04:56.38 ID:NcorEzWw
今日は泣く回だね

755 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:06:35.70 ID:TJsMTmhm
新旧斎藤一の対面か・・・

756 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:08:04.43 ID:3zU4+39Z
>>755
新島襄と斎藤一という無理矢理な組合せの理由はそれとしか

757 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:10:42.92 ID:B/0iIdEp
八重気持ちの切り替え速ええええええええええええええええええええええええええっ!

758 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:13:48.71 ID:9YfgYf6B
9月新OPは先月より良い

759 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:14:21.37 ID:B/0iIdEp
「最後まで会津に尽くした者たちにいつか報いたいと願っていた」

尚さんがなにか言いたそうな顔をしています

760 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:14:28.41 ID:+JpycoBb
いくらなんでも尚之介の扱い酷え

761 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:16:31.16 ID:wQ9MbjHg
>>759
せっかく号泣した後で笑かすな

762 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:17:08.78 ID:Z//w1+XE
前回のアグネス謹製クッキーといい今回のサンドウィッチといい本当に美味しそうだ

ふざけて言っているんじゃないよ
ゲゲゲの「緑色の太った餃子」は貧しさの象徴なのに魅力的キーアイテムだった
山本のおさんどんの感覚は良い
田豚のような虚飾まみれの「女らしさ」とは違う

763 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:17:48.33 ID:B/0iIdEp
>>745
自分もそう思ったけど、八重の心の動きは丁寧に描きようもない気もする

764 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:17:56.56 ID:zM0q+eod
>>759
容保公「・・・願っていた」

765 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:18:45.55 ID:3zU4+39Z
>>759
尚之助は会津藩士
斎藤一は非会津藩士(戊辰戦争時)

766 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:20:02.58 ID:rAZbZKe/
>>745
会津に時間割きすぎたからね

767 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:20:32.22 ID:f2m77hWc
うーむ
見るかどうか迷うなあ
じつはお笑い回なのかもw

768 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:21:35.88 ID:eAKtG3Jf
>>759
絵が浮かぶw
ていうかそのシーンで本当にそういうこと思ったった

歴史なんてこういうエピの積み重ねなんだろな〜と思いながら号泣してしまた今回
尚さん安らかに……

769 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:22:20.72 ID:UU1i++7n
組!オタに媚びた感じなのかな

>>745
前半に尺使いすぎたね

770 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:23:39.27 ID:wQ9MbjHg
傷の手当てを求める襄に
手当を拒む尚之助様を絡めたのは笑った
尚さんおっとこまえ!

771 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:24:43.69 ID:K9OdokY/
せめてプロポーズにYESの返事は来週だよなぁ…

772 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:24:44.49 ID:B/0iIdEp
>>733
覚馬は超高給取りだから、やろうと思えばデンマルク人に掛けあって借金を減額
した上で肩代わりすることはできたかも。しかし史実ではしていない。その辺の事情
は覚馬も八重も一切話してないからなんともいえないねえ…
斗南(旧会津)が薄情であったことは間違いない

773 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:27:17.14 ID:pixcJ9vM
>>766
自分は江の3回目の結婚の時思い出したがあれと同じ
あの時も豊臣時代が長すぎて秀忠との結婚がありえんくらい早かったから
本当に描いて欲しいところの時間配分が残念だよな

774 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:27:20.62 ID:aOgORarY
>>745
途中でカットされたシーンでもあるのかなあと思った

775 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:27:37.34 ID:3l0hLzS0
涙ぽろぽろ尚さんの声を聴いてる時に、サンドウイッチです!という
ジョーのような明るさが八重には必要なのかもと思った

776 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:28:58.07 ID:aOgORarY
斎藤小さいよ斎藤

777 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:29:50.95 ID:81ljKtY3
>>757
実際は会津でわかれてからは7年
最後に尚之助に会ってからも2年たってるわけだから
そこまではやくはないんだけどね

778 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:32:17.34 ID:tHjydbzD
演出がむごい

779 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:35:57.39 ID:I4DFb0h4
大河ドラマの題がプロポーズ…
前代未聞!?何か急激に崩れてきてるな…
みようかな…やめようかな…

780 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:36:24.96 ID:2mC0RZfx
>>775
そんなことより、土を触った手でサンドイッチ?って思ってしまったw

781 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:37:14.25 ID:VxyY5k3+
>>780
ちゃんと、土触ってない左手でサンドイッチ取ってたよ

782 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:38:24.80 ID:2mC0RZfx
>>781
そうだったか。それはよかったw

783 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:39:05.51 ID:B/0iIdEp
>>776
いい顔してるんだけどねえ…
加えて彫り物入ってるから役を選ぶ

784 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:39:33.95 ID:I4DFb0h4
しかし、崩れて…視聴率が上がってかえって評価されるようになれば、もはや大河ドラマはダメだね…日本もね

785 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:40:02.42 ID:UU1i++7n
チビ斉藤は声がいい

786 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:40:24.12 ID:Z//w1+XE
タイトルが求婚ではなくプロポーズであることに意味があったが
見たくない人何しに来てるんだろ

相手から三行半を突き付けられ
(要はおまえなんてイラネといわれた)
今日の台詞通りなら手紙を書いても返事がない
捨てないで〜と纏わりつく女のほうが失礼で迷惑でしょ
なんで薄情になるのかさっぱり分からないわ

787 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:41:25.87 ID:hKViojJC
あくまでドラマ上の話

尚之助のことが忘れられないと言った数十秒後には「はい」とプロポース受け入れて押し倒されてイチャイチャ
この早さだと襄が八重をゲットするために尚之助をダシにしたみたい
襄に尚之助のことまで抱き込ませなくてもいいのに。器の大きさは他に見せようがあるはず

また勝手だ、おいて行かれたなど尚之助に対してグダグダ言ってたけど
そんなに守られる女じゃなくてそうではなく寧ろ守りたい女なら、待ってますじゃなくて
女工場の仕事を整理して、拒否られようと私はしたいことをするとおし掛ければよかったのに
手紙送っても返事が無いと言うだけで何か行動をとることもなく、遠くにいるだけ
尚之助の意思の尊重という言葉のもとに何もしない、経過を知ろうとしないで後悔めいたこと言われても説得力無し

ついに覚馬からは口先だけで心からの尚之助への想いや自責の念は感じられずに終わった

788 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:41:51.29 ID:2mC0RZfx
槙村と覚馬の関係が崩壊した回だな。

789 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:44:03.31 ID:eAKtG3Jf
>>777
会津で突き放されて一方的に三行半送られて
納得できない苦しみをずっと八重は抱えていたんだよね
全く異文化な襄だからそれを解きほぐす糸口を見せることができた
自分は過去回含めての流れの中で受け入れられる展開だった

それだけによけいにあのサンドイッチ(餌付けかw)のシーンは
どこか広い場所のロケで観たかったとつくづく…
心情の動き(閉じた心に風穴開ける)とかの説得力が違ったと思う
会津時代には風景で情緒を語るような絵が時々あったのに

790 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:44:18.40 ID:Z//w1+XE
>>787
ドラマ上で本当に押しかけたじゃん、前回
あんたみたいな人は「あの程度で帰るようでは駄目だ」とまたごねるんだろうね
相手の矜持とかどうでもいいんだ

791 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:46:08.29 ID:UU1i++7n
まぁまぁ
受け止め方はそれぞれってことで…

792 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:46:11.28 ID:2mC0RZfx
しかし京都でキリスト教大学作るのは本当に大変なことだったんだな。
妻が八重じゃなかったら、襄も心折れててもおかしくないね。

793 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:47:56.27 ID:hoF1Q5/n
>>758
先月が悪すぎたw

794 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:49:41.18 ID:B/0iIdEp
ところで秋月どうなってんのよ?
今回の時尾の結婚式は出るチャンスだったのに出てないし…

795 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:51:43.24 ID:WYIvLCAG
森林の中に映るテレビは挑戦的ではあったけど大河の空気に水をさして微塵もセンスを感じられなかった
9月はどうなってるか楽しみ

796 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:52:17.83 ID:2mC0RZfx
>>794
秋月はこの時代だと東京開成学校(今の東大)の講師かな?
もしかしたら健次郎絡みで出てくるかも。

797 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:54:22.34 ID:H3jA7xM5
>>733>>734
尚之助の訴訟額が1500両 1円=1両
1ドル4万円として、6000万円
もっとも、損害金は3000両なので1億2000万円
覚馬の住居(新門辰五郎邸)は36円
この時点の覚馬には、とてもじゃないけど支払える金額じゃないかな
助けることはできないかと

2人の再会で八重は尚之助の生活を見てしまったから
八重が覚馬に頼めば、生活費くらい工面したはず
尚之助は援助を望んでいないと八重は判断したんだろうね
(再会自体が創作だけど)

ただよく知らない仲介者に手形を騙し取られたのはやっぱり尚之助の失策だよね
当時の斗南の状況だと、扶持米が支給されずに餓死した人もいたはず
尚之助はそれで自分を責めて、援助の手を拒否したのだと思った
尚之助は大河ドラマが決まった頃に史料が出てきて
それまでは会津戦争で逃げ出した人扱いだったから
悲惨な運命をたどってるけど「逃げた人扱い」のままよりはよかったねと思う

798 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:55:44.06 ID:ShYZZOUS
会津編に時間割きすぎ、尚之君との別れにも時間かけすぎな気がする

実際は新島襄の方が夫として有名なんだろ?

799 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:56:56.90 ID:pZ7JtFlX
会津まつりの現時点での参加者
綾野剛、西田敏行、貫地谷しほり、白羽ゆり
綾野は大河衣装で参列の方向でNHKと調節中だと

800 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:58:01.53 ID:31k2yVZK
尚之介は今回の大河で一番株をあげたね
放送前は予想だにしなかったよ

801 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:58:25.91 ID:B/0iIdEp
槇村のセリフ、「それを言っちゃあおしめえよ」だな
単なるアホキャラではなかった
でも八重にフルボッコにされちまえ

802 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 19:59:54.41 ID:rAZbZKe/
さて、始まるので実況へ移動します

803 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:00:05.41 ID:K9OdokY/
>>787
なんかわかるよ
守られたくないといいつつ自分から押し掛けたりもしない
尚之助の与えた都合のいい言い訳に乗っかって京都に帰ってきたように見えるんだよな

史実では東京で会ったかすらさだかではなく、結局は死んで数ヶ月で再婚してるから
それを八重も尚之助もageて描こうとするから無理があるんだろうな

804 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:04:30.78 ID:Tx7DslTp
尚之助を良く描きすぎたのは、ドラマ全体としては失敗じゃないか
尚之助が表に出たのはいいとは思うけど

805 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:05:58.08 ID:B/0iIdEp
>>799
ここで長谷川博己呼べば会津のイメージアップなのに
無理だろうなあ

806 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:07:14.58 ID:B/0iIdEp
>>798
>>804
その辺は年末に判断すればいいのではないかと
まだ4ヶ月もあるんだから

807 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:08:38.73 ID:Tx7DslTp
>>806
もう4カ月しかないんだよ

808 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:24:05.82 ID:pYlRcj7D
尚之介先生が残した会津戦記は、実際に残したものなん?

809 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:29:23.54 ID:trgr2T+Y
でも日本人って敗者に優しいよね。
死ねば皆仏であり神。
祀られている八百万の神は滅ぼした民族の神。

810 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:33:29.09 ID:5wbK7Y/W
祟りが怖いから祀ったんじゃね

811 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:34:15.54 ID:RUJ2hRPL
オダギリの新島襄は仮面ライダークウガの五代雄介を彷彿とさせる好演だな

812 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:34:46.14 ID:7t/QmC0e
今日の放送分は、斎藤と斎藤が肩を抱きながら共演。
ちょっとわろた。
でも、八重って鉄の女だから、アルミっぽい男に興味を
抱くのかなとおもったよ。
材料工学専攻の人間ですまそ。
不思議と日本史も世界史も好きになってしもた。理系なのに

813 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:36:53.48 ID:trgr2T+Y
>>810
その通りだけど他国特に一神教のキリスト教やユダヤ教にはない考えで凄絶あるのみ。

ちなみに天皇も粗末に扱うと祟られるから2000年も祀ってきたみたいね。

814 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:40:34.98 ID:pYlRcj7D
坊主が黒河内先生に見えた。

815 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:44:19.43 ID:2NP9Llx4
尚之助ェ……

816 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:45:06.95 ID:UQaM08tA
尚之助から見るとそうだが
金も取り返せずに尚之助に死なれた原告側が一番泣きたいと思う

817 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:45:55.19 ID:DIJ2/Sh2
ホントにもう・・・何回泣かすきなんだよ・・・

818 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:20.54 ID:+ULC+8MP
多面体

819 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:39.64 ID:PuNjE+vA
次回はいよいよ同志社設立か。同志社関係者はうれしいだろうな。

820 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:45.17 ID:TbJiBcL7
>>808
ドラマの創作
尚之介に関しては盛りすぎだと思う

821 ::2013/09/01(日) 20:46:50.80 ID:gjQdrtkH
キリスト教、イスラム教は本来絶滅すべき宗教だが、そちらの方が
数が多く、かなりの部分は世俗化しているから我慢するしかない
しかし原理主義者はアタチュルクのような英雄が出て粛清するしかない
これは米キリスト教原理主義者も一緒
ユダヤ教は害があまりないので関心がない

822 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:54.50 ID:n/WulM6W
高嶋兄が演じてるからなんとか成立してるけど
槇村に関してはこの脚本微妙だな

823 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:47:07.58 ID:K9OdokY/
しかし槙村との反目はどうなるのか楽しみだ
出会った頃に会津をdisったのは、覚馬を試したのかと思ったが
なんだかんだ本心だったんだなー

824 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:47:25.95 ID:nrT6bRjz
高島は思ってよりいいな
演技の強弱のメリハリ効いてるから
槇村の人物像に深みが出てる

825 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:48:20.71 ID:PZ8DB9M8
尚之助、真の男だぜ…;;

826 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:48:29.13 ID:/EOICuRw
尚之助、たっぷり時間かけて回想メモリアルで送ってもらって
良かったじゃないか。八重の哀しみに天然で入り込んじゃうジョー天使w
オダジョの癒し系ぶりとスタイルはいいわ。

827 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:48:35.11 ID:f2m77hWc
浅田次郎の「一刀斎夢録」では、時尾は無愛想で口数の少ない女になってるな
斎藤一といっしょに年を取った後の話だがw

828 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:48:40.66 ID:OwgQQVIg
>>822
史実はどんな感じなの?

829 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:02.66 ID:A3NTsZ0y
夜行性のカブトムシの唐突な登場。
カブト=武士=三郎といったところか。
安直だったな。

830 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:13.25 ID:OwgQQVIg
>>824
えっ?

831 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:15.67 ID:nrT6bRjz
>>823
つか、脚本家の空想だけどね
槇村に関する史料がほとんど出てきてないから
誰かが掘ったら出てくるらしい
長州藩史料が数万点ある山口古文書館とかでも
槇村を調べようって人が出てきてないらしい

832 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:23.01 ID:L2B0ufMJ
襄は五代裕作か

833 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:43.16 ID:bUNLD0XB
回想シーンで三郎や尚さんを出してくるのはズルいわ…涙

834 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:50:18.34 ID:upd3COqm
旧会津関係者が少しづつ再会していくのはなんだか見てて嬉しくなるな

835 ::2013/09/01(日) 20:50:22.99 ID:gjQdrtkH
この時期のスペインはまだ異端裁判とかしてた
その後も第2次大戦に至るまで異教徒皆殺しを平気で行ったキリスト教に
改宗した八重は迫害されて当然。江戸幕府が禁止したのはあたりまえの話だ
明治政府がやむにやまれず公認した気持ちがよくわかる
日本でもどれだけの人間が異教徒という理由で奴隷として売り飛ばされたか

836 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:50:25.77 ID:PZ8DB9M8
だが肉親が戦死した場所で

ピクニックはいかがなものか^^;

最後の荒療治は八重の仕返しだなw

837 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:50:54.72 ID:DIJ2/Sh2
「尚さんは、戦死した」っていうクダリには、もう涙腺が耐えられなかったわ

838 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:50:59.07 ID:tHjydbzD
結局、フォスターの「夢見る人」は
カットされたね

女紅場の歌と、尚之助の遺稿「会津戦記」を読む譲と被せての演出

839 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:51:10.36 ID:fg5H3ebe
いい話だった
斉藤が過去を語るところでぐっと来て、ピクニックで涙腺崩壊だわ

京都に来てから八重が全然戦争のことを気にしてないみたいなのが違和感だったが
尚之助の死と絡めるためにとっといたんだなぁ
こっちの心理をうまく利用されちゃって完敗

840 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:51:52.38 ID:rAZbZKe/
やっとドラマらしくなってきたなあ
面白かった

841 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:51:56.89 ID:bUNLD0XB
新旧斉藤仲良すぎでわらった

842 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:52:06.37 ID:qZd1sT+q
今回の大河では尚之助の名誉が回復されて本当によかった。
明日から会津に旅行に行ってきます。
楽しみです。

843 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:52:23.81 ID:rAZbZKe/
>>841
引継ぎ式ww

844 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:52:45.59 ID:OwgQQVIg
>>842
いってらノシ
天気いいといいね。

845 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:53:05.17 ID:/EOICuRw
新旧斎藤一コンビ、新の方がちっさすぎて凸凹だったなw

846 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:53:11.91 ID:PCwroBrU
■川崎尚之助の死についてもう少し詳しく
http://yae.taigadrama.org/main/nijima1.html

847 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:54:12.35 ID:A3NTsZ0y
>>841
そういや2人とも斉藤役だったなw

848 ::2013/09/01(日) 20:54:16.11 ID:gjQdrtkH
キリスト教原理主義が存在している時点で同志社大学の存在なんぞ
頭に来るだけだ。4千万人のアメリカ人が異教徒を人間扱いしていない

849 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:54:19.11 ID:nrT6bRjz
>>830
高島よくね?
福澤諭吉と親交があり、諭吉は彼をべた褒めしてるが
一方で奇兵隊の処分をしたり、長州藩の暗部の仕事をやってきた
良くも悪くも癖のある人間
反目していく描写も緊張感ありそう
先の展開はネタバレになるからあれだけど

850 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:54:32.03 ID:tHjydbzD
フォスターの「夢見る人」歌わないから
なんで八重が歌詞を書き写すのかが不明になったたね

851 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:54:46.39 ID:FxH0yH0p
高嶋兄は2chで言われる
ほど悪くはない。ただし、
(悪い意味で)県令の人間性
が固定される可能性が…w

852 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:55:37.02 ID:n/WulM6W
高嶋兄は好演してるだろ
脚本が微妙なんだよ

853 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:55:39.73 ID:pixcJ9vM
ジョーいいね
オダギリジョー予想してたよりずっとイイ
変なキャラ役せずにこの路線でいくべきだね

854 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:55:45.19 ID:icOWwb4T
斎藤一をwikiで調べたらオダギリも過去の大河で斎藤一
やってたんだね

855 ::2013/09/01(日) 20:55:46.69 ID:gjQdrtkH
会津戦争でこの物語は終わった。キリ原になった八重なんぞお前ら
みたいのか?

856 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:55:55.22 ID:L2B0ufMJ
>>822
高嶋兄本人が「この槇村だと京都の人には怒られるかも」と言っているからねえw
でも、硬軟のメリハリがついているとこは結構うまいね。

857 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:56:21.93 ID:GvfaSfuD
>>811
このオダジョーを見たかった

858 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:56:24.34 ID:2mC0RZfx
槙村についてだが、当初は覚馬との関係が上手くいってたけど、途中から微妙な関係になったのは史実じゃなかったっけ?
だから今回の脚本ではあえてこういう方に持っていったかと。史実では長州と会津云々と関係なしにズレが生じたと思うけど。

859 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:56:34.00 ID:f2m77hWc
しかし責任のない立場で知事を問い詰める覚馬も何だかなと思った
どこぞのマスゴミみたいだ

860 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:56:35.68 ID:P7NvmjD9
>>837
いや、それほど泣くところでもないだろ。

861 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:56:46.96 ID:lVhxASMa
あの赤いのはストロベリージェリーのサンドだなー

862 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:57:10.23 ID:6PL9SmEo
多分、このドラマって構成が悪いんだわ
前から思ってたけど、各回ラストを悲しい場面で終わらせないようにしてる節がある
今の辺りなら、話の流れは同じでも、尚之助の死で回を切って
襄とのやり取りは次回に回せばそこまで違和感は無いのに
とにかく、各回の区切りを明るい話にしようとして、却って失敗してる感じ


>>826
襄が不思議ちゃんなので何とか捻じ込めてる、力技感があるよなあw

863 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:57:37.76 ID:C6JDJL5Y
尚之助様のシーンで思わず号泣した
今も止まんないよ
明日仕事なのにどうすんだ

864 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:07.86 ID:/q/uvBZS
まじで、前半の戊辰戦争前の八重がいらない幕末の話はいらなかったな・・
あれ、大幅にカットできただろ・・
水戸のご老公とか絶対どうでもよかったしw
最近はマジで普通に面白いわ

865 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:08.50 ID:P7NvmjD9
>>816
そうか、ショウノスケは3000両の借金を背負って(たぶん今の金額で10億円くらい)
いるんだよなあ。

866 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:12.85 ID:L2B0ufMJ
>>854
旧戦場で倒木・・新選組!キターw
まあ、戦ったのは鳥羽じゃなくて伏見だったけど

867 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:27.08 ID:7XMDZI2t
>>826
オダジョーの新島襄はハマリ役だね。
他にこの役を誰が、と考えると思いつかない。

868 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:38.82 ID:gujaIvw1
オダギリ襄は五代やってるだけで演技の幅がないんだな
襄から逸脱したミスキャスト

869 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:58:36.64 ID:54sXx00j
良かったのだけど、
八重がジョーのプロポーズを受けるまでにもう一回挟んで欲しかった。
または、一度はプロポーズを断わって欲しかった。
尚之介が死ぬ前にもう少し八重が尚之介を想う場面があったら良かった。
尚之介のキャラが良すぎたのでジョーが今更出て大丈夫なのか心配だったが杞憂だった。
むしろ尚之介をフィーチャーした事でさらにジョーも良い印象になってる。

870 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:59:06.81 ID:3ijsjh3w
「亡くなった人はもうどこにも行きません」
泣かすなもう

871 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:59:33.36 ID:acWCLTAW
この時代のサンドイッチの具が何だったのか
とっても気になった

あと前夫の尚之介ごと受け入れるって新島の言葉は
めぞん一刻の五代を思い出したわ

872 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 20:59:56.69 ID:FxH0yH0p
>>822
利まつの家康とキャラ被るなぁ…

873 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:00:08.21 ID:DIJ2/Sh2
>>860
ええー、ドラマでは会津戦争は終わった感があったけど
藩がなくなっても考えて考えて一人で戦ってた、って所はツボだったんだけどな

874 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:00:53.52 ID:vozYVclO
不遇の生涯だったけどこれぐらい持ち上げてくれれば尚さんも少しは成仏できるだろうよ

875 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:01:10.76 ID:gujaIvw1
>>867
仮面ライダーと同じキャラだよ
襄には違和感だ

876 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:01:49.89 ID:2mC0RZfx
>>856
悪役演じる人って批判覚悟で台本以上の激しい悪役をあえて演じるよね。ある意味勇気いると思う。やりすぎだって演技は大抵役者の要望が強かったりする。
世羅の演技もいろいろ波紋を呼んだけど、あれも中の人がかなり強くいろいろ要望してたみたい。
なので最近は悪役の演出は寛容の受け止めるように心がけてる。

877 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:01.12 ID:sdK0XQNa
>>869
明治編は時間が足りません
急いでプロポーズを引き受けてくれないと困る状態w

878 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:15.81 ID:3zU4+39Z
>>797
今回、時尾の口から、尚之助が米が手に入らなかったことで自分を責めているというセリフがあったのは良かったね。
ドラマだと尚之助がひたすら気の毒だけど、裁判の詳細を見て行くと、尚之助を恨んだ人がいたかもなあと思ったから…

879 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:18.37 ID:n/NfUQMe
>>868
舟を編むのチャラ役とか良かったぞ
方言で話しても、神戸君になってしまうミッチーの方が酷い

880 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:24.08 ID:L2B0ufMJ
今回の終わり付近でバタバタっと結婚を了承する八重の心理をあまり語らずに表現しなきゃならなかったから、綾瀬は結構難しかったろうねぇ
土に手をつけたあとのドアップはいい表情だったと思う。

881 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:28.01 ID:BzeTJt+M
>>747
八重時尾の生涯独身宣言はノベライズ本では触れてた

882 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:54.76 ID:n/WulM6W
>>858
史実通りかの答え合わせで観てるわけじゃないからね
せっかく創作の余地があるのに会津煽って仲たがいの悪役じゃあ
またかーと思ってしまう

883 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:02:58.53 ID:kXmON2fz
時尾さん夫妻ええわあ
めちゃくちゃ正統派な爽やかさだしもっと出して欲しい
襄と打ち解けてたのもいい!人斬りだった男とメリケン帰りのミスマッチ堪らん!
三郎の死もじわじわ効いて来たええ話やったと思う
ちょっと宮崎アニメっぽい清々しさを感じた

884 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:03:08.73 ID:EGA0C5bV
面白かった。
ジョーいいね、サンドウイッチ食べてる八重さんが妙に可愛かった。

885 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:03:38.54 ID:dUp8CVfM
キリスト教が後半のテーマの一つなのに、苦境の時に助け合わず切り離すのが夫婦とか
言われて主人公が納得してて意味がわからないんだけど
後でキリスト教徒になってからやっぱりあの時は助け合わなきゃいかんかったなと
反省するような展開になるのかな

886 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:04:00.91 ID:tHjydbzD
でもさ、譲は牧師なんで、結婚相手には洗礼を受けたキリスト教の婦人でなければと
考えてたんだけど

プロポーズをしたと伝える手紙にも、
彼女がキリスト教を受け入れる確信が持てました と書いてるし

1話に詰めすぎたね

887 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:04:12.38 ID:3l0hLzS0
>>873
自分もあのシーン泣けた
力強い筆跡だと教えるジョーの優しさにも

888 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:04:38.76 ID:HjjUHjYC
今回、山川健次郎を出さなかったのは正解かもなw

889 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:05:00.85 ID:3zU4+39Z
槙村が「会津者に何がわかる」と言った時の口調とか表情にゾクッとした
てっきり京都時代からの会津と長州の因縁のことかと思った
長州人も京都に対する思い入れは並々ならぬものがあったはずだから
ただの出世主義者にするには勿体ない演技だったなあ

890 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:05:09.30 ID:znCxXK1n
立て!立つんだ!襄!!
    って何回か言った。

891 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:05:35.51 ID:3SH6f2v0
>>867
前は たけのうち の名前も出てたな
どちらでも変わらんと思うけど

 

892 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:05:59.30 ID:54sXx00j
>>862
死ぬのとプロポーズ受けるのは、分けて欲しいよね
尚之介の場面も、ジョーのピクニックもどちらも良いシーンなのだけど、気持ちがついていかない部分がある

893 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:06:27.91 ID:81ljKtY3
襄がやっぱり京都に大学を作ろうと思ったのも
斎藤と出会い思いいれのある土地であると聞いたからかもしれないと
いうように伏線ぽく作ってあったね
斎藤が懺悔を宣教師である襄にしてるって雰囲気もあって
不思議だけど説得力あるコンビだったわ

894 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:06:36.44 ID:vozYVclO
槙村の演技力が突出してる
実力あるわぁこの役者

895 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:06:43.14 ID:3zU4+39Z
尚之助に手紙を書いても返事が来ないというのは
手紙魔の襄との対比かな

896 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:07:44.69 ID:tHjydbzD
譲がとても牧師には見えない

897 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:08:27.67 ID:t1ELDWES
オープニングが蓮(ry

オダギリジョーの演技が
誰に似てるか判った
深田恭子だった

残念だが高嶋兄は
演技をしている高嶋兄にしか見えない

八重が再婚を決めた経緯と演出は、
スイーツ大河を求める人には物足りなかっただろうけれど
当時の世間一般の感覚としてはそんなに奇異ではなかったのだろう
当時、女は三界に帰属する物なんだろう

898 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:08:29.99 ID:BKWgI1+o
オダギリの持ち味と西洋化されたキザなとこが本作の新島像にうまく合ってるかな
ライダーの時を思い出したよオダジョー

899 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:08:39.88 ID:3ijsjh3w
泣いたけど、でも、襄が勢いあまって八重を押し倒したときは
まさか濡れ場がこれからとか思ってしまって本当にごめん

900 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:04.34 ID:lpjnPa5H
>>771
今回は焦らしてやれ、まだ2回目だ。ただし3度目は断っちゃダメ
と思ったw

901 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:06.26 ID:AJYRYetq
襄が八重さんを元気付けるシーンは殆どイミフで挙動不審だったけれど、
それ位じゃないと八重さんには響かないんだろうな・・・と妙に納得したw

902 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:27.99 ID:Dgqm9/I9
>>855
>会津戦争でこの物語は終わった。キリ原になった八重なんぞお前ら
みたいのか?

そりゃ見たいさ。 会津戦争は有名でも山本八重は全国的には知名度ナシ。
陰気臭い会津編終わって、知名度高い同志社の創立者新島襄と奥さんの八重の
生活知りたい。

903 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:59.57 ID:1pB20oWH
もともとエピソードやネタの少ない人物を主人公にしてるせいで進行がダラダラとした感じ。
時間が足りないという意見もあるようだが、自分には時間が余って余ってしょうがないように見える。

904 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:10:17.20 ID:6PL9SmEo
>>901
プロテスタントなのに、神様以外の電波を受信しても良い物なのかと思ったw

905 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:10:36.01 ID:rAZbZKe/
>>855
会津編は福島復興の義理みたいなもんだったしね

906 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:11:26.90 ID:vozYVclO
襄は覚馬にも抱きついてたし嬉しくなると人に抱きつく癖でもあるのかww

907 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:11:42.44 ID:lpjnPa5H
>>784
うーん…でも綾瀬の笑顔が増えて、雰囲気よくなったのは事実だし…
綾瀬にはこっちの方が似合ってる

908 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:11:44.82 ID:uM8tkWg3
>>889
「会津者に何がわかる」なんて言ってたっけ?

909 ::2013/09/01(日) 21:12:04.81 ID:gjQdrtkH
五大か。性別は違えどかごめも相手が自分の分身とはいえ同じ立場だな
全然関係ない話だが

910 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:12:18.01 ID:54sXx00j
>>873
少しずつ死んでいったとか、泣けます
>>864
でも戦争までの経緯をじっくり描いたからこそ、今の場面に深みが出るんだとも思う

911 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:12:35.97 ID:K9OdokY/
襄のキャラは無邪気な天使wか図々しい狂信者か、紙一重だなあ…
オダジョーはあんまり喜怒哀楽を大げさにやらないで欲しい
とたんに胡散臭いカルト野郎に見えてしまう

912 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:12:43.05 ID:6wRim5PN
サンドイッチ
ttp://epcan.us/s/20912038671/ep1092240.jpg
ttp://folderman.mobi/s/fm3537.jpg
ttp://folderman.mobi/s/fm3538.jpg
ttp://folderman.mobi/s/fm3539.jpg

ttp://folderman.mobi/s/fm3545.gif

913 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:13:01.73 ID:lpjnPa5H
>>794
メガクエイクの担当で忙しくて…

914 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:13:23.10 ID:AJYRYetq
京都に変革を迫る襄に対して「うるさい」と一蹴する坊様に妙に共感してしまった。
「古き佳きものを残して欲しい」という気持ちは、今の時代に生きる俺達だからこそなんだよね。
なんか妙なデジャブを感じたw

915 ::2013/09/01(日) 21:14:00.58 ID:gjQdrtkH
キリスト教の暗黒面なんぞ全然書かないNHKに詐欺の匂いを感じる

916 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:14:10.65 ID:81ljKtY3
>>911
しかし当時の襄は京都においては胡散臭いカルト野郎だった気もする

917 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:14:28.51 ID:n/WulM6W
坊主も好きじゃないけどキリスト教がそんなに立派な宗教だとは思わないな
坊さんがんばれ

918 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:14:30.76 ID:3SH6f2v0
八重を代表に、会津関係者を通しての会津復興がテーマだから
会津の話は京都編の底辺を流れ続けるだろ
今日も会津をディスってる台詞を2〜3出してきたし

 

919 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:14:31.85 ID:pv03129g
思いのほか話をうまく纏めてきてるな
山本むつみの本領発揮か
面白かった

920 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:15:46.85 ID:/F0YK1Im
出演者の中に「山本うら」があったのに出なかったな

921 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:16:20.43 ID:3zU4+39Z
>>908
正確には「そげなこと会津の者に話しても仕方なかろ」だった

922 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:16:38.61 ID:RsABjKfs
>>908
会津者に言っても仕方がない。どうせあんたも日陰者だ、みたいな事を言ってたかな

923 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:16:41.20 ID:DIJ2/Sh2
>>887
多分八重とかとも再開しているから、覚馬のことも聞いてるはず
で、戦記を書いてたのも会津のためもあるけど、覚馬に伝える為でもあったと
覚馬自身は分かってる
目の見えない覚馬に「死を前にした人とは思えない力強い筆跡だ」と伝える襄のセリフもいい
自分が覚馬だったら耐えられないよ

924 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:17:24.09 ID:RsUrioGa
ハムタマゴかハムチーズサンドウィッチですねw

925 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:17:34.93 ID:acWCLTAW
初期の明治政府って廃仏毀釈とかやってるから
仏教に対しても冷たい扱いしてると思ってたら
強訴を恐れる清盛の時代と変わらんかったな

926 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:18:14.63 ID:RUJ2hRPL
オダギリにとってはやっぱりクウガが一番のハマり役だったんだな。

新島五代は本当に安心して見れた

927 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:18:37.71 ID:uM8tkWg3
会津編のときは「こんな歴史があったとは!」っていう驚きの連続だったけど
明治編になってそういうのはなくなったかな
俺が無知だっただけかもしれんが

>>921
そうそう、そんな台詞だったよね
わざわざ確認してくれたのかな。ありがとう

928 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:18:56.03 ID:VIOjmcpH
>>904
キリスト教徒的には死んだ人間は神の元に行くのに
話しかければ答えるなんて言っちゃっていいのか?とか
現世でうろちょろしてるって救済のない状態のはずとか
思っちゃって素直に楽しめなかったwww

929 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:18:54.64 ID:54sXx00j
古谷一行の息子が中々良い

会津戦争の悲愴も知らぬジョーの出る幕が、考えられなかったが
その心の傷を癒す天使的役割として描いたのは脚本家上手いなあと思った。
すんなり入ってきてる。
ただほんと、プロポーズ受けるのは来週にして欲しかったなあ。

930 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:06.56 ID:DLr2KA8F
キリスト教を警戒する人たちの気持ちをただのレイシストみたいにするのはどうなのかな
キリスト教国家にとって布教が植民地化の地固めなのは当時の知識人はみんな知ってたと思うけど

931 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:14.88 ID:81ljKtY3
襄は食パンをゴードンからゲットしたんだろうか

932 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:25.19 ID:Dgqm9/I9
福島からの政治的圧力とかで会津編が長くなり、京都編が短くなりきょうのように
詰め込みが続出するだろう。
尺が足らないから、これで行くしかないだろう。

933 ::2013/09/01(日) 21:19:27.99 ID:gjQdrtkH
>>917
当たり前だ。今ですら共和党はキリ原のせいで基地外政党
まして当時はどれだけの人間が植民地で異教徒という理由で差別されていたか
世俗化したのはそれ以上のカルトの共産主義とナチズムの怖さを知ったからにすぎん

934 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:42.75 ID:uTQLANUk
京都って今じゃ考えられないくらい外国人を嫌ってたんだね

935 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:51.89 ID:AJYRYetq
「布は体の正面に構えて、背筋を伸ばして!」
御針子の授業なのに、鉄砲を教えるみたいな八重さんの口調に苦笑w
らしいというか、いつまで経っても本当にブレないね。

936 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:20:39.16 ID:uM8tkWg3
>>922
あー、どうせ日陰者っていってたね
ありがとう

937 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:20:47.19 ID:L2B0ufMJ
>>930
>キリスト教国家にとって布教が植民地化の地固めなのは当時の知識人はみんな知ってたと思うけど
近代だとその考えは時代遅れだわ

938 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:20:58.62 ID:n/WulM6W
>>930
それな
主人公サイドの都合とはいえちょっとね

939 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:21:06.49 ID:B8cS3Skf
ドラゴンアッシュがここまでいいと思わなかった
斎藤一だったらオダギリジョーよりいいんじゃないか?

940 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:21:50.06 ID:K9OdokY/
>>916
だからってこのドラマが、襄を胡散臭いカルト野郎にしたがってるわけではなかろうw
戦場跡での会話は、悲しみにつけこみ支離滅裂なオカルト話で混乱させて心の隙間に入り込み、洗脳完了!かよ?
とか思っちゃったけどなw

941 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:21:51.87 ID:BcMLLQmM
庄之助→ジョーへのバトンタッチは
苦しいながらも上手いこと切り抜けたな
意外にも京都編は期待が持てそう

942 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:22:39.16 ID:WWhZLnlb
川崎尚之助供養碑ってのがいつの間にか出来てたのか。
よかったね尚之助さん。
藩のために頑張ったのに今までの扱いがひどすぎたよ(;Д;)

943 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:23:04.75 ID:lpjnPa5H
>>930
先週、襄の宣教師仲間のアメリカ人たちがスキあらば…みたいな会話してたけどね

944 ::2013/09/01(日) 21:23:09.66 ID:gjQdrtkH
2013年現在、やっと4千万人を除いては世俗化された
金が全ての中国人の方が一神教原理主義者や共産主義者やネオナチよりは
余程まともなのだ

945 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:23:17.60 ID:9YfgYf6B
サンドイッチに〜浮かんで消え〜る〜

立て!立つんだ!襄ぉーーー

946 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:23:52.65 ID:B8cS3Skf
ホームページ、登場人物の川崎尚之助がグレイに…

947 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:24:09.11 ID:+i8VUO0g
>>934
博覧会では街をあげておもてなししていたよ
客としてなら歓迎するけどってことだろ

948 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:24:15.30 ID:EqCRh47I
尚之助の遺稿残ってて欲しかったなぁ 読んでみたい
でもあのエピは創作だよね

949 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:24:27.50 ID:XO7XqAEJ
サァンドウィッチを食べる前に、土を触らせるなんて

950 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:24:27.91 ID:pv03129g
>>939
いいな。殺伐とした孤高の剣豪から明治になってからの変貌がいいな
演技も親父譲りか
あと身長○センチほどあれば完璧すぎる斎藤一

951 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:30.91 ID:5qL7mqVd
>>871
色からすると、ハムと玉子っぽかったけど。
あの時代だと、ハムも卵も食パンも貴重品だとは思うが。

952 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:33.88 ID:BzeTJt+M
斎藤一が藤田五郎、高木時尾が藤田時尾になったが
本編では藤田姓については一切触れずか
このスレでも「斎藤」で語り続けられそうだな

953 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:40.18 ID:lF9r30V6
オダギリが出始めて面白くなったな

954 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:44.82 ID:54sXx00j
>>939
新撰組!の斎藤はあまりよくわからない人だったね、キャラが立ってないというか…
オダギリのせいというよりキャラの描き方の違いなのかな?
八重の桜の斎藤は良いよね、古谷息子の頑張りもあるけど

955 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:54.67 ID:DIJ2/Sh2
会津編の決別と新しい八重という意味合いなんだろうけど
自分もプロポーズ「ハイ」はちょっと急ぎすぎな感じがした

あと、些細なことだけど襄の「でしょ!」は、なんとなく違和感が・・・
この時代、そんないい方したのかと、ま、洋行帰りだからいいかw

956 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:26:10.14 ID:pv03129g
>>949
籠城戦で土だらけの握り飯食ってた史実八重なら余裕です

957 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:26:24.30 ID:nrT6bRjz
ドラゴンアッシュもいいよね
ドラゴンアッシュって彼を呼んでると
すべらない話のドランクドラゴンネタを思い出す・・・

958 ::2013/09/01(日) 21:26:49.43 ID:gjQdrtkH
それと3億人はいるイスラム原理主義者をどうにかしろ
19世紀のキリスト教徒程度の異教徒に対する認識だ
キリスト・イスラムがほんのごく少数を除いて世俗化されたら
世界に存在する問題は中国だけになる

959 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:06.46 ID:81ljKtY3
>>949
今ですらアメリカでテイクアウトしてもおしぼりないからいいんじゃね
アメリカの人って手が汚いとか日本人ほど気にしてなさそう
室内土足で歩くわけだし

960 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:07.36 ID:+i8VUO0g
>>909
大河スレでかごめとか言っても10人に一人ぐらいしかわからないよ

961 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:17.29 ID:n/WulM6W
>>954
組の斉藤キャラ立ちまくりだろ

962 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:26.66 ID:pqYiTjMq
先々週あたりから見始めてるんだが、このドラマこんな面白かったか?

963 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:52.31 ID:lF9r30V6
古谷一行の息子もなかなか上手いな

964 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:59.73 ID:u4oxTsu7
オダギリいいわ〜
新島襄といえば彼だな・・・既に俺の中では。

965 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:28:03.99 ID:t1ELDWES
尚之助の絶筆を覚馬が指でなぞっていたが、
盲人の細やかな触覚なら墨の跡を辿れるのかな?

966 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:28:07.65 ID:kxtAF3CM
出しても無駄に複雑になるから仕方がないし、
八重が主役だから突っ込んで書く必要はないとはいえ
斎藤の初代嫁はいなかったことになったな

967 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:28:29.37 ID:rAZbZKe/
>>962
いや、会津編は歴史をなぞってるだけでドラマがなかった

968 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:28:43.09 ID:BKWgI1+o
大名は鉢植え政策だったから明治期の士族は引越ししやすいのかな?
母さまも京都にしれっとなじんでるようだし

969 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:29:02.25 ID:WIN3t4QX
槙村の日陰者発言、親会社から一時的に出向してきてた上司に
同じようなこと言われたことを思い出した…

970 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:30:29.46 ID:pv03129g
>>962
会津戦争あたりから急激に面白くなってきた
それまでもいい話あったが、ちょっとばかり長かったからな…

971 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:30:45.08 ID:lF9r30V6
でも、オダギリはもう少し抑揚はそれでいいけど
音圧の大きい小さいを使いこなした方がもっと良くなると思うけど無理かな

972 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:31:38.82 ID:3ijsjh3w
>>949
土をさわってたのとは逆の手で
サンドイッチをさわっていた

973 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:32:15.33 ID:XVcFtmTQ
新選組!の斎藤は捨助を尊敬してた気がするので、
今日は捨助が斎藤の結婚式に立ち会っててよかった。

974 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:32:27.27 ID:acWCLTAW
>>967
自分は会津編も楽しめたクチだけどね
幕末を会津視点から描いた大河ってのが新鮮だったし
史実通りでも容保達京都所司代の面々の不遇は十分に感情移入できたし
八重は…まあそれなりに

975 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:32:27.33 ID:BcMLLQmM
当事のアメリカは日本の直接統治は頭にない
ただ満州は早くから狙っていたので
その為の中継地点として日本が重要だったのは間違いない

976 ::2013/09/01(日) 21:33:20.24 ID:gjQdrtkH
>>960
そんなに五大と世代差あるかな。俺は中学でめぞんにはまって
大学で犬の前半にはまったからそう分からない人の割合に差があると
思えないんだが。

977 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:33:28.68 ID:PZ8DB9M8
>>863
それどころか明日の朝は、あまちゃん震災なんだぜ…

978 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:34:27.94 ID:AJYRYetq
史実は小説よりも本当に残酷だね。
ドラマならば尚之助みたいなキャラは絶対に報われるべきなのに・・・。

979 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:35:20.98 ID:ZdwE1P0u
直筆の渾身の絶筆を通して尚之助と襄が魂で接触する演出は良かったな
「なんて力強い字なんだ」「最後の一字まで気魄がこもっている」
襄がこう言ってくれたおかげで尚之助がいくらかでも救われたような気がする

あちらには敬愛する象山先生もいるし
権八さん三郎君とともに
八重さんの新しい幸せを見守ってやってください

980 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:36:36.60 ID:tHjydbzD
>>975
アメリカの満鉄の共同出資を受け入れていれば
戦争にはならなかっただろうね

981 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:36:59.48 ID:54sXx00j
>>970
でも、会津戦争は三郎や二本松少年隊や白虎隊の描き方が勿体無かったなあ
特に、二本松少年隊は薩長をあまりひどく描けないからあんな風になったのだろうか
薩長が見逃してやったのに、刃向かったというのを強調してるように見えたのが違和感

982 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:37:11.57 ID:+i8VUO0g
>>976
いや五代はいいんだが
かごめ(犬夜叉)は10代〜20代向きの漫画(アニメ)だろう

983 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:37:30.23 ID:OZM2pMTA
>>796
>>913
一瞬本気で地震の研究したのかと思った

984 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:39:25.82 ID:K9OdokY/
尚之助の死を悔やむ、八重のみならず覚馬の心に入り込むテクがあまりに鮮やかで…
キリスト教宣教師スゲー!

985 ::2013/09/01(日) 21:39:39.42 ID:gjQdrtkH
>>982
リアルタイムで20代だったから18巻までの記憶は強烈に残っている
谷間のらんまはどうでもよかった

986 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:39:45.91 ID:6PL9SmEo
>>981
武士として戦場に出た以上「見逃してやった」等と言われるのは
それはそれで、二本松の少年達には屈辱だろう

987 ::2013/09/01(日) 21:42:57.17 ID:gjQdrtkH
19巻以降は20代には幼稚すぎて無理。それでも結末気になったから
最終巻だけ確認して終わり

988 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:43:27.94 ID:2mC0RZfx
>>986
あと、少年が刃向かって長州の隊長殺したのは史実だしな。
意外と史実に忠実だった>二本松少年隊

989 ::2013/09/01(日) 21:44:40.35 ID:gjQdrtkH
ああそういやめぞんから入ったけどうる星には高校時代もっと
はまったなあ。なつかしい 友引高校が

990 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:44:46.43 ID:ka7oj6jp
>>360
インクラインが気に入ったら是非見に行っておくれやす
2サスでお馴染み南禅寺水路閣もすぐ近くどすえ。
紅葉の頃がよろしおすな。
湯豆腐もどうぞ。

991 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:44:58.90 ID:58f8YdTJ
>>928
一般的なキリスト教の印象だと、死んだ人は天国にいるって感じだが、
本来の教義的には、死んですぐ神の元に行ったりするわけではなく、
いつか将来、最後の審判のときに甦って、神の国に入る
それまでは地下で眠っている(土葬文化だし)設定だから、襄が言うのもそれ程突飛なことではない

992 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:46:40.40 ID:ka7oj6jp
>>859
これから府議会議長の立場で槇村と対立するからヨロシク

993 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:48:13.55 ID:+i8VUO0g
>>987
おれは犬夜叉世代でるろうに剣心も好きで斎藤一ファンになり
なので八重の桜も見ている。斎藤さんメデタシメデタシ

994 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:48:38.66 ID:41pWPpgS
斉藤は時尾に「ずっとお前が支えだった」とかカッコいいこと言っちゃってたみたいだけど
斗南では他の女と結婚してて時尾は後妻なんでしょ?
最初の奥さんとは何で別れたんだろ

995 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:48:45.73 ID:OZM2pMTA
>>920
三郎さん回想のシーンにいたのではないかと

996 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:49:15.01 ID:oOFSZArl
八重のプロポーズ受入れ早すぎ
まだ話数的に余裕あると思うが

997 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:49:36.01 ID:ka7oj6jp
>>908
中央の立身出世を目指す槇村に対する非難に対して、会津者には関係ないと言った。
中央の出世に無関係な会津モンは地方で骨をう埋めとけということであって、>>889の言うような会津VS長州の因縁ではない

998 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:53:00.36 ID:HjjUHjYC
プロポーズを受け入れた八重をそのまま押し倒すのかと思った

999 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:53:12.82 ID:7xBSyHtk
史実の尚之助は困窮のうちに肺炎で亡くなってるんだよな
会津の人たちは少しぐらいの援助は考えなかったんだろうか

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:53:16.03 ID:2B4YF2DE
かごめ嫌いだったなー

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


271 KB
>>94
◎シャロンから名指し>>95
◎ムーランルージュで黒田節を踊りベーコンに高い評価をされエジプトの国民栄誉賞を受賞>>97
◎山田花子に偽文書を送り、見事撃退>>137
>>15>>125を呪った。
◎南極の秘密:/test/read.cgi/nhkdrama/1377507141/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)