5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part87

1 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:55:34.10 ID:tz2g0LeO
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part86
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1377507141/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:56:25.50 ID:tz2g0LeO
■関連スレ
2013年大河ドラマ「八重の桜」キャスト予想スレ28 (DAT落ち)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1349943882/

スタジオ・ロケ見学など 本放送前のネタバレ情報はこちら
「八重の桜」ネタバレスレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374322107/

3 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:56:57.11 ID:tz2g0LeO
■配役
山本八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(22) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…三根梓(21)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
山本時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(14) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川大蔵(家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(59)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(27) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(32) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
高木時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(20)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(35) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)

斎藤一(新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34) 土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(40)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:07.67 ID:ka7oj6jp
三郎はもっとチョロチョロ八重にくっついてる場面とか描いてないから
三郎の死に怒りを燃え上がらせる八重とか、三郎の死に場所にはじめてきた八重の心情とか全く盛り上がらん。
三郎が空気過ぎた。

5 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:31.50 ID:tz2g0LeO
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(37)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(48)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎

6 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:58:05.28 ID:tz2g0LeO
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(48) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(35) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)
徳富猪一郎(蘇峰/1863-1957)-18…中村蒼(22) 横井時雄(みね夫/1857-1927)-12…黄川田将也(33)
金森通倫(1857-1945)-12…柄本時生(23) 海老名喜三郎(弾正/1856-1937)-11…阿部亮平(33)
市原盛宏(1858-1915)-13…永岡佑(31) 杉田勇次郎(1858-1912)-13…礼保(25)
徳富初子(蘇峰姉/1860-1935)-15…荒井萌(18) 伊勢みや子(時雄妹/1862-1952)-17…坂田梨香子(19)
新島民治(襄父/1808-1887)+37…清水紘治(69)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(71)

7 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 21:58:49.65 ID:tz2g0LeO
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

8 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:00:34.37 ID:tz2g0LeO
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part86
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1377507141/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part85
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376905080/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part84
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376640759/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part83
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376222412/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

9 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:00:55.53 ID:A0Iq8vws
そしてカルト信者のようになる八重さん

10 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:02:06.27 ID:Udej1kFM
>>1


11 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:02:54.61 ID:tz2g0LeO
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第32回 08/11 「兄の見取り図」・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第33回 08/18 「尚之助との再会」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第34回 08/25 「帰ってきた男」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「過激な転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」

*サブタイトルは変更される場合もあり

12 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:03:27.97 ID:Udej1kFM
会津編でも使われてたが今回の回想シーンのBGMが賛美歌みたいなんだよな

13 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:06:20.50 ID:81ljKtY3
結婚の回のタイトルが結婚の誓いではなく
同志の誓いってのが八重らしい

14 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:09:58.22 ID:2B4YF2DE
結婚の決めてが襄に惹かれたからなのか、ただの妥協なのか分かりにくい

15 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:12:15.27 ID:P7NvmjD9
八重は家に住み着いた男ばかりといい感じになるんだな。

16 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:12:48.98 ID:16PYgO9w
>>1
おつ

いい回だったな
時尾は今日で出番は終わりなのかな?
八重と時尾のシーンがもっと見たい

17 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:13:12.27 ID:AkThQ0XY
しばらく見なくなって、今日久々に見たんだが、大分見やすいドラマになってきたな。これなら俺も復活できそう。
それにしてもジョーは何やらせてもジョーになってしまうw
一から演技の勉強し直せよ。

18 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:14:23.94 ID:+ULC+8MP
大垣屋の金さんてもう出ないのかな?

19 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:15:24.59 ID:P7NvmjD9
>>18
来週たぶん出ると思うぞ。

20 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:15:47.44 ID:ftM7I9zP
槙村の会津者発言は、そういう安い挑発にはどぎつい挑発で返しちゃるでぇ
みたいなプライドを感じさせるようでもあって、自分には結構おもしろかった

21 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:16:06.79 ID:FkU0zI6I
尚之助には詐欺に引っかかった責任があるという人がいたが、
もし手形詐欺に引っかからなかったら、広東米は斗南藩士の扶持米になっていただろう。

しかし、翌年、斗南藩は大豆栽培に失敗するから、米の代金分の大豆を渡すことができず、
斗南藩そのものが詐欺で訴えられてしまう。

藩士に米を配ったという事実があるから、藩ぐるみの犯罪になってしまう。

尚之助と柴が詐欺に引っ掛かったおかげで、藩士に米を配れなかった代わりに
罪を二人に被せることができたわけだよね。

22 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:16:12.74 ID:+i8VUO0g
今後も時々出ると思う

23 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:16:28.93 ID:lcRz+OK8
>>1
乙!

24 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:16:36.68 ID:EGA0C5bV
>>14
八重さんは相手に迫られて妥協で結婚するようには見えないな。
周りから再婚をせっつかれてるわけでもないし、自分で焦ってないし。

25 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:19:30.62 ID:+ULC+8MP
>>19
ありがとう

26 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:21:43.35 ID:MdnaSSTV
尚之介もジョーも異邦人系だと思ったなぁ
他所の郷の人とメリケン帰りの人と

27 ::2013/09/01(日) 22:22:50.87 ID:gjQdrtkH
ジョーは五大というのが前スレから出てたが
あまりに簡単に結婚したような八重

28 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:24:26.34 ID:swry5cj9
>>14
八重は襄に惹かれてはいるだろう
「尚之助の事は忘れなくて良い」って言ってくれるような男は、多分、襄だけだろうし
下手すりゃ、覚馬や佐久でさえ「尚之助のことは忘れろ」と言い出しかねないのに

他者から「忘れなくていい」って言ってもらえた事は、八重にはとても重要な事だったと思う

29 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:25:04.02 ID:F3C84uu/
>>20
ああいう緊張感があると、ドラマは味わいを増すよね

30 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:27:17.12 ID:K9OdokY/
>>24
八重には女紅場という住み込みの立派な職場もあるし
ヤソの宣教師なんて当時の京都じゃ難ありの物件に妥協で嫁ぐメリットは何もないからなー

31 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:27:20.47 ID:tHjydbzD
しかし、なぜ夏に死なせたかのかな
あれ、明治8年夏でしょ
少なくても7月以降

32 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:27:46.56 ID:ttB7I8bK
>>27
めぞん一刻懐かしいわあ

33 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:27:49.77 ID:9CCLEJqO
>>17
自分も前髪クネ男(山川健次郎)を見ようと思って
久しぶりに大河を見た

クネ男は出てなかったけどまた来週も見ようと思う

34 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:27:56.60 ID:53yDERYx
次週予告見て思ったがこのドラマってNHKによる壮大な同志社の宣伝だよな
これ私学側がやってもらおうと思ったら100億出しても無理だろ

35 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:29:08.54 ID:AJYRYetq
尚之助さんの追憶シーンで、八重さんの唇に指でそっと紅を付けるシーンが美しかったわ・・・。
なんかこう、言葉でうまく表せない情緒を感じた。

36 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:32:06.76 ID:+i8VUO0g
>>27
そろそろ五大じゃなくて五代だと気づいて欲しい
結局、八重と響子さんの再婚年齢は1歳か2歳しか違わないんだが
明治初頭で30ぐらいだと再婚自体が難しくね?
年齢の近い男からプロポーズしてもらえるだけでもありがたいというか

37 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:32:12.28 ID:P7NvmjD9
ていうか、あほ森(容保)出てたじゃん。

38 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:32:12.52 ID:9AKw05Pz
これからの八重楽しみだけど
今までの会津物語あればこそだわ

39 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:34:12.66 ID:Dc79vTQm
1回目のプロポーズとピクニックが夏、プロポーズOKしたのが10月
ということは、実際には数ヶ月を経ていたことになるけど、あっさり
心変わりしたように見える編集だったのが残念。

40 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:34:29.77 ID:Vdrvsgz8
尚之助さま・・・
せめて、騙された経緯を台詞でなくキッチリ場面で見せて欲しかった。
あまりにもあっけない。

山本家の冷たさも史実なんだろうけど、気分悪い。
覚馬高給なんだから、こっそり援助金出してやればよかったのに。

ジョーが意外に憎めないキャラなんで救われてる。
そうじゃなかったら、視聴打ち切ってるわ。

41 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:34:30.83 ID:B8cS3Skf
なんだかんだいっても会津戦争ないと、八重の怖い顔とか尚之助があそこまで身体張った理由に説得力でないんだよね。

42 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:35:02.73 ID:K9OdokY/
>>31
実際には、井戸端イチャイチャの前には確実に、尚之助は死んでるんだよな?
靴磨きの出会いより前だったかどうかは微妙なんだっけ?

43 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:35:53.88 ID:41pWPpgS
>>39
もうちょっと時間や季節の経過をわかるように見せてほしかったね

44 ::2013/09/01(日) 22:36:09.45 ID:gjQdrtkH
>>32
俺はうる星やつらと18巻までの犬(かごめ)の方が好きだけどな
でも歴史に残るのはめぞんだよなあ
作者が伏線回収する才能ありゃ犬(かごめ)が歴史に残っていっただろうけど

45 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:37:03.25 ID:swry5cj9
>>36
共に再婚同士とかなら、まあ普通なんだろうけどね
八重だけが難物件に思われがちだけど
実際は、襄の方もエリートとはいえ、耶蘇教の牧師という
当時の日本人にとっては結構な難物件だから
多分、合いの子扱いに近い捉え方されてた面があったんじゃないかなあ

46 ::2013/09/01(日) 22:38:20.02 ID:gjQdrtkH
会津物語は素晴らしかった。余計だったのは
八重が主人公でなかった鳥羽・伏見まで
あれは3月までには終わらせないと全体のバランスが悪すぎる

47 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:39:04.72 ID:16PYgO9w
>>38
会津時代の映像が流れるとウルウルするね

48 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:39:34.84 ID:F3C84uu/
>>27
今思えば長い話だったなぁ・・・めぞん一刻
「悲しみよこんにちは」か、何もかもみな懐かしい・・・

49 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:39:58.01 ID:mezRbMbh
>>35
あれは八重さんと尚之助様の唯一の濡れ場だな

50 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:40:14.76 ID:L2B0ufMJ
しかし、風景の合成は相変わらずひどい。
今日の鳥羽が見えた景色とか

51 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:41:48.84 ID:QL3vSD9q
スタジオ撮影が多すぎる大河なので
なんか窮屈ですね。
もう少し外で撮ってほしい。

52 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:42:21.27 ID:3zU4+39Z
>>21
斗南藩は函館以外にも外人との訴訟があって、実は神戸であのレーマンから中国米の代金滞納で訴えられている。
こっちは藩の取引であることを認めた上、廃藩置県で半額を政府が肩代わりして、取引責任者が40日の謹慎で済んでいる。
おそらく現物が手に入って藩士の口に米が入っていれば藩の関与は認めざるを得ないし、あと知恵になるが
廃藩置県で結局はそこそこの処分で済んだ。

53 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:43:02.28 ID:cYLS241J
神戸や横浜ならもっと簡単にキリスト教学校作れたのかな?
神戸に関西学院が出来たのはこの少し後だよね?

54 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:43:39.53 ID:T1g9Rp7y
ジョーがピクニックに誘う直前に八重が読んでいたのって、ルカの18章16節で
八重が集中できてないので有名な17節の前で講義終了したんだよな
よく選んで場面内容に合わせてあると思う
細かいね

55 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:43:45.55 ID:VAI1GYL5
>>34
同志社設立の経緯は日本教育史上に残る類のものだから、単なる一私大の宣伝とは性質が違う。

56 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:45:52.21 ID:rAZbZKe/
>>55
新島襄は教科書に載ってる人物だしね

57 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:45:53.51 ID:0ngwCONt
ドラマ見てる限りじゃ京都にいる山本家が尚之助を救えないのはいいとしても
山川家はなんで救ってやれなかったのかと
先週うちは貧乏だと言ってはいたけれども書生を何人も置いていたのに

58 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:47:29.61 ID:C1UI7E6T
めぞん一刻をリアルで読んでた身としては、ちょっと違うでしょ!?

>>54
う〜ん、深いね。それに気付いた貴方が凄い!

59 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:49:10.46 ID:MqE5mUPS
>>57
逆、逆
書生を何人も置いて面倒見てるから貧乏なんだよ

60 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:51:56.48 ID:+i8VUO0g
しかしめぞんってのは人気あるんだね
犬夜叉ファン留美子先生ファンのオレとしては嬉しいけど
無理やりにでも留美子先生と幕末や明治初頭関連付けるなら
留美子先生(医者の家系)の曽祖父が緒方 洪庵の義理の孫の弟子

61 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:52:05.56 ID:B8cS3Skf
>>57
山川家は常時破綻寸前
「元会津藩士」を名乗る偽物も多勢面倒見ていたという話もある。
むしろ山本覚馬のほうが裕福だったはず。

62 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:55:44.70 ID:OwgQQVIg
>>33
おなじくw
つうか、会津編で挫折したんだけどな。

そして、尚之介にやられたw
今日、みてなかったところ一気見して、泣きすぎて頭が痛い。

63 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:56:29.05 ID:OwgQQVIg
>>20
倍返しだなw

64 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:57:47.44 ID:yzyzOHMN
先週の象山塾、今日の尚之助を中心に会津を振り返る回想シーンみると
なんだかんだいってもみんな若々しさが現れてる演技だったのに感心

>>49
大八車に惹かれそうになった八重を助けて怪我した時に抱きついたり
2人で目を合わせながら角場で鉄砲しごいてたりもしてたじゃん

65 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 22:58:34.22 ID:XO7XqAEJ
ま、尚之助は自分の藩を捨てるよな流れ者だし
先物取引に手を出すようなブラックな人間だし
このドラマでは美化されすぎだな

66 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:01:04.10 ID:L2B0ufMJ
山本家が京都在住で尚之助の裁判が東京だということをドラマでも疎遠にするために利用してるね。

67 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:04:43.47 ID:rHzd7nlf
「紀行」で初めて泣きそうになったわ
このタイミングで出石の紹介って、泣かせにきてるよなあ

68 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:06:42.61 ID:lenKAFEY
ジョーがサンドイッチ作ってたけど、ハムなんか当時の京都で手に入るもんなのか?

69 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:06:54.60 ID:xAdjbEpL
>>54
細かいなぁ
普通は気づかないよ


会津編が長すぎたという人もいるけど自分は丁度いいと思ってる
会津編がしつこく描かれたからこそ今日の大殿を囲いながらの昔話だけでもホロッときちゃう

70 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:07:56.58 ID:hcw6Ned1
久しぶりに書き子
アホトンビとかまだいるようだなw

71 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:09:33.01 ID:cYLS241J
俺は会津編も楽しめたけどな。
ただ籠城戦はあと1回ぐらい少なくてもよかったかも。
俺が不満なのは京都博覧会をきちんとやってないこと。まあ、佐賀の乱省略はアリかなw

72 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:10:43.83 ID:C1UI7E6T
>>60
>留美子先生(医者の家系)の曽祖父が緒方 洪庵の義理の孫の弟子

えー!そうなの?
手塚治虫先生も、それに近い感じだったような…?(違ったらすみません)

スレ違い、ごめんなさい。

73 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:10:47.65 ID:gjQdrtkH
ルーミックで最も印象的なキャラは間違いなく桔梗
惣一郎は響子さんの心の中で生きている五代の最大の恋敵だけど
さすがに桔梗の存在感には及ばない
一対であるかごめをどうでもいい扱いに最後にして
序盤の大活躍は何だったのか状態にして単なるヒット作に犬を
終わらせたのは留美子先生の責任だけど

74 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:26.29 ID:cYLS241J
>>70
明治になったのにまだ「会津領民が」「農民は」とか言ってるw
明治の話はゼロww

75 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:37.87 ID:/q/uvBZS
このドラマ、八重がいらん存在だった、会津編の前が蛇足だった。
面白いと感じてきたのは、二本松ぐらいからだな

76 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:48.19 ID:9Kp+uhPG
>>68
作ったのは外人宅のキッチンだから、入手ルートは持ってたんでは?

ジョーのクレジットが先週から覚馬の次の3番目、以前の尚之助の位置に来てて、今週どうするかと思ったら
今週は尚之助が以前のジョーの位置、トメ集団の先頭に来てて、そう来たか〜と思った
OP、しょっちゅう変わってるみたいだけど、秋だし本格的に京都編に突入だからか、更に大きく変わったね
綾瀬の大売り出しは正直お腹いっぱいなんだけど

77 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:50.32 ID:2oFANE4r
離婚ラッシュの次は 結婚・再婚ラッシュ

78 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:12:42.35 ID:/F0YK1Im
前スレでは今回は泣いたという人が多いけど
涙腺がピクリともしないんだが?

79 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:14:02.87 ID:Z7KRL/7b
斎藤と新島のシーンの
良いところも嫌なところも…(セリフ曖昧すまん)って言ったあとのジョーの表情は
何を思ってたっぽい?

80 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:14:12.48 ID:RkVowvTX
尚さんは確かに不遇ではあったようだけど、
寺子屋の真似事してたり、料理持ってくるご近所にも恵まれてるし
本人も身の丈にあった暮らしです言ってるんだから、援助申し出ても断られるだろ

81 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:14:36.70 ID:wQ9MbjHg
尚之助様への思い入れの差じゃね?

82 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:15:20.64 ID:9Kp+uhPG
>>72
手塚治虫は、祖父が司法官で関大法学部の創始者の1人
曾祖父は緒方洪庵の適塾(阪大医学部の前身)で学んだ蘭方医
という超インテリな一族

83 :名無しさん:2013/09/01(日) 23:15:27.66 ID:Fs3UNxnN
>>36
13年前の午前8時にオダギリジョーが演じていた役の名前も五代でしたね。

84 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:15:28.84 ID:bXsh4Giq
いやー今回泣いたわー
いい話で面白かった

ジョーはいい役だな。ある意味この作品全体の救いになってる

85 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:16:57.30 ID:REYQDCvd
尚之助を助ける力がありながら完全無視で
死んだの見計らって再婚とかありえねー
>>80尚之助は栄養失調→病気のコンボだぞ
断られても援助するんが八重であり山本家じゃねーのか?

86 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:16:58.52 ID:L2B0ufMJ
>>76
OP変更部分の9月バージョンは10年くらい前のFFのイメージだな
ドットが荒いCGというか

87 ::2013/09/01(日) 23:17:32.84 ID:gjQdrtkH
>>75
だから長々と幕末をやらないで3月の終わりで鳥羽・伏見なら
最初は吉田松陰、その後は井伊直弼、さらに一橋嘉信、松平一保
が次から次へと主人公交代ってなんなんだ?

88 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:17:36.01 ID:HQcGhsaQ
斉藤と互いの身の上話をする中でジョーがピクニックを思い付いたんだよね
新旧斉藤は思った以上に濃い絡みだった

89 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:19:54.74 ID:EohDbTwP
>>79
あの会話が八重を三郎が戦死した場所に連れていった
きっかけの一つなんじゃない?

90 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:20:00.70 ID:UNqqrD1X
>>88
>新旧斉藤

身長差が目立たないように撮りかた苦心してたねw

91 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:20:12.82 ID:9Kp+uhPG
>>53
関学は同志社設立の14年後
同志社と同じ年に神戸女学院(当時は神戸ホーム、同志社と同じ宗派だったはず)が設立されてる

92 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:22:50.85 ID:aOgORarY
斎藤が急に気さくな兄さんになっていた

93 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:25:14.81 ID:REYQDCvd
結局尚之助は生粋の会津人じゃないから
その気になれば元会津藩士や山本家で助けられたのに
犠牲にして見捨てたってしか見えないな

94 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:25:15.94 ID:UVe4t+Fz
W斎藤良かった。ドラゴンアッシュが予想以上のいい演技をした

95 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:26:05.61 ID:16PYgO9w
斎藤と時尾が京都に行くのはたぶん創作だろうけど、いい創作だったな

96 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:26:28.85 ID:L2B0ufMJ
このドラマ唯一の孤独死か?尚之助

97 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:26:46.45 ID:Tx7DslTp
>>85
断られても援助って、尚之助最後のプライドすらズタズタにするのかよ

98 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:26:58.65 ID:7uQBEmGC
なんかスピリチュアルな回だった
美輪様ゲスト出演するんじゃないかとw
オダジョーのキャラちょっとウザいな

99 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:27:20.17 ID:cYLS241J
>>91
関学より神戸女学院の方が古いのか

100 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:29:33.35 ID:3zU4+39Z
尚之助は史実では、身元引受人の元会津藩士、根津親徳が、東大病院の前身の病院の
けっこういい部屋に入院させて介護の人も付けて、それなりの治療は受けた上で亡くなっている。

ただ、この尚之助の身元引受人だった根津は、旧会津藩士の反乱である思案橋事件の内通者と言われていて
元会津藩の人たちとは疎遠になってしまった。
尚之助の最期がはっきりしなかったのは、それも一因らしいよ。

101 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:30:12.46 ID:cYLS241J
>>95
いい創作悪い創作ってはあるけど、こういう創作はいいよな。
もっとも、史実では東京で時尾に会ってる。

102 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:32:27.42 ID:3zU4+39Z
>>95
京都に墓がある新選組隊士も多いから
墓参りも兼ねていたと思うとなお納得

103 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:33:57.25 ID:r1SP1upn
>>91
関学の校歌はよく聞いたなあ。アメフトが強いんだ。
試合前後のエールの交換で何度も聞いた。
歌詞の途中ででてくるMastery of serviceが印象的なのだ。

同志社はアメフトで見る機会があまりなくてね。
歌詞を覚えるまでには至らなかった。
バタ臭いメロディーだったような記憶がある。

104 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:35:06.63 ID:41pWPpgS
宗教にのめり込むきっかけってこんな感じなのかなーと思ってしまった

105 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:35:28.69 ID:yzyzOHMN
>>100
会津藩に関わる部分で根津と尚之助に共通点があるのか

106 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:35:59.21 ID:cYLS241J
>>103
関学は校章にもインパクトあるよね。
青と三日月の。

107 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:38:06.81 ID:Z7KRL/7b
>>89
ありがとう!
なるほどそうか、地をきちんと見るって部分ね
そのあとすぐピクニックじゃなく、間に尚さんのシーン挟んだから
あれなんだったのかと思ってしまった
心情くみ取るの下手なもんでお恥ずかしい

108 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:38:30.44 ID:cYLS241J
>>102
斎藤はむしろ京都に来る方が自然だよね。
憶測で言い切るのはどうかと思うが、絶対に京都に来てると思うんだよねw

109 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:39:13.47 ID:tV1b/s1d
毎回毎回「京都〜会津編は長すぎた。いらなかった」っていう人は何なの?
普通に「明治編おもしろい」の一言で充分じゃないか
京都〜会津編が好きだった人だっているんだからいちいちdisるなよ

鳥羽伏見の戦場でのBGM、パイプオルガンアレンジだったね
もっとキリストの愛を説いて八重が救われる様を強調しても良かったんじゃないかと思ったけど
キリスト教に馴染みのない人が見たらスピリチュアルで胡散臭くなるからあれ位で良かったのかな

紀行、初めて尚之助にスポットを当てて泣けた。尚之助の墓の真新しさに更に泣けた

110 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:42:59.36 ID:qf4hMy5D
>>95
襄と斉藤改め藤田の会話良かったね
命がけで戦った、辛い思い出もある場所を大切な人に見せたいという思い
実際戦さに居合わせなかった襄の琴線に伝わって
八重を鳥羽の戦場跡に連れて行くことを考え付いたのだろうな

会津の徳造さんとお吉さんの消息気になるな・・
士分じゃないから郷里に帰り着ければ耕す田畑ぐらいはあって暮らしが立っただろうか・・
山本家の家族同然だったから
次回予告の八重さんの洋装花嫁姿ひとめ見て欲しかったよ

111 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:43:01.44 ID:hdOGGJlM
これで感動しろというのかな・・・・


ムリだよ

112 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:43:31.86 ID:aZPW0a9g
尚之助の様子を見に来た人は何故尚之助が
まだ死んでないのに「キャーッ」って悲鳴を上げたんだだろう?

しかも尚之助を突き飛ばしたし…。

113 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:44:58.39 ID:/VqtcR6W
>>109
あの墓って、この大河が決まってから急遽作ったセットみたいに見えた

しかし、今日は大河で久しぶりに泣いたな

114 ::2013/09/01(日) 23:45:21.41 ID:gjQdrtkH
>>108
キリストの愛なんて同教徒でしかも異端でない人間に向けられる愛でしかない
他の一神教徒、異端は近親憎悪で非人間扱い
今でも基地外政党共和党に巣食って世界の癌になっている

115 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:47:30.14 ID:9YfgYf6B
>>109
大河ドラマの為に用意しましたー、みたいな碑だったのが余計にな。

116 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:48:06.81 ID:cYLS241J
>>113
出来たばっかなのか丸わかりだもんなw
ただ、墓そのものは立派だね。八重の墓より大きいかもw
誰が金出したんだろ?

117 :72:2013/09/01(日) 23:48:41.36 ID:C1UI7E6T
>>82
ありがとう!
手塚先生も留美子先生も好きなので、何か関係があるのかと
ちょっと興奮してしまいましたw

今日は、涙無しには観られませんでした。
今の政治への忠告らしきものも感じました。

118 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:49:02.39 ID:2B4YF2DE
尚之助って写真残してないのかな
どんな人だったのか気になる

119 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:50:07.62 ID:wQ9MbjHg
でも大河が始まってから出石が尚之助推し始めたよね

120 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:50:31.49 ID:yzyzOHMN
本当に大河でやるから建てたという状況

次期大河登場の川崎尚之助 豊岡・出石で石碑建立へ
http://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/alacarte/201212/0005615220.shtml
川崎尚之助供養の石碑ができました。
http://www.shounosuke.jp/rekijo/2013/01/post-4.html

121 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:50:51.54 ID:bdI+2dmt
あんつぁまが「戦で死んだ」って言った時の表情に悲しくなった。
懺悔の気持ちと、尚之助のプライドを最後まで守ったと思った。

尚之助の実兄はもう亡くなってるの?
そちらに連絡すべきだと思うけど…

122 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:51:56.94 ID:T1g9Rp7y
>>87
吉田はたぶん陽明学(やむにやまれぬ心)で身を滅ぼす会津の予型で井伊も同じ
一橋は会津との関係からして重要すぎるし幕末自体の主人公みたいな人
容保は今回の八重によって大河主役化の可能性が何十年先か
おそらくは永遠に奪われた人なのでガッツリ描いてくれてOKな人
無駄がなくてよかった

123 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:52:44.31 ID:zM0q+eod
仙石騒動とかよりはよほどイメージがいいから、契機が大河でもいいんじゃないの?

124 ::2013/09/01(日) 23:53:10.07 ID:gjQdrtkH
これから八重が正体が旧約聖書の記述を元にした大量殺戮教へ染まっていく
とみれば興味深くはある。

125 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:53:19.09 ID:cYLS241J
>>119
何気に出石は頑張ってPRしてるよねw

126 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:56:12.51 ID:sP42qQvm
紀行に出てきた尚之助の史跡がどれもこれも真新しいのが哀れだったな
でもまぁ逃亡犯罪人扱いだったのに比べれば再評価されてよかったな

127 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:58:01.56 ID:cYLS241J
>>126
日テレの白虎隊では鶴ヶ城で八重と喧嘩して終わりだったなw

128 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:58:12.72 ID:REYQDCvd
>>97
そこを押しかけて世話するのがこのドラマの八重なんじゃねーの?
時尾さんが言ってたセリフが全てだと思うが

129 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 23:58:47.74 ID:wQ9MbjHg
>>125
で、出石の尚之助のイラストが
ドラマの長谷川のイメージなんだよな

130 ::2013/09/01(日) 23:59:31.40 ID:gjQdrtkH
ローマ帝国で公認されたころから教義論争ばっかりして
シチリアの奇跡やフリードリヒ6世の奇跡を除けば全体的には
イスラム教以上に排他的で今でもその残滓が残るキリスト教は
ローマの精神を受け継ぎキリスト教は方便だったベネチアくらいしか
ほめるところがない

131 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:01:54.72 ID:HQcGhsaQ
そう言えば今日は政治パート0だったな
こんなの始めてなんじゃないか

132 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:02:31.49 ID:Z6zwtU8v
映画の八日目の蝉を一人で劇場に観にいって、肩を震わせてご泣きし
最近ではアニメのガルパン観るたびに泣いてしまうほどの涙腺の弱い俺でも
八重の桜では涙腺がピクリともしなわ
盛んに泣けたとか書いてる人が居るけど、信じられん

133 :/:2013/09/02(月) 00:03:03.33 ID:vNYj5i0m
川崎尚之助役も長谷川にとって嵌り役だったね
降谷はアーティストだけど演技は上手いと思う…

134 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:05:05.84 ID:yzyzOHMN
写真が無いからモチーフが中の人になってしまう

135 ::2013/09/02(月) 00:05:10.99 ID:gjQdrtkH
>>132
それはキリスト教の正体をよく知らん奴のことだろ

136 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:05:57.75 ID:VIxU0WyZ
俺が今までで一番泣けたのは修理の切腹かな。
今日の尚之介の死はどうもアッサリした演技見えた。
もっとも、感動なしの死は函館での土方w

137 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:07:26.78 ID:K+HtmG0g
長谷川さんいかにも幸薄そうな雰囲気だもんな
これからは男版木村多恵と呼ばせてもらおう

138 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:08:06.32 ID:b3hDfKpD
愛する人達の死をきちんと受け止めるって、大切なことだよ。
逝った人達を弔う意味でも。
そして、食べるという行為は、人が生きるということを実感する
根源的な行為でもあると思う。

139 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:08:08.09 ID:1IDF3PoQ
佐川が斉藤一に京都にいた頃の狂犬のような目が云々と言った時「自分こそ」と思わず突っ込んだが斉藤がすかさずそれを言ったので笑ったな。

140 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:08:20.12 ID:S9Thjb3T
史実の八重や覚馬は最後まで尚之助は会津戦争で逃げたか死んだかしたと思ってる節があるよな
この時代だと恋愛結婚はほぼあり得なかったと思うし
結局、八重-尚之助は覚馬と権八が家の為に尚之助を引き込んだ形で
八重-襄も覚馬が自身の体現者として襄という株を買ったというのが真相なんだろう
その後の襄は普通に八重に惚れてた感じはするけどw

141 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:09:02.27 ID:BVpgl51n
>>131
翔ぶが如く明治編でも、1875〜76年って完全無視ですっとばしたな

142 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:12:23.22 ID:ozPjjlAc
>>106
三日月に関した応援歌もあるのだ。
新月旗の下にっていう。
http://www.youtube.com/watch?v=gVu477xQo4w
まけ試合でこのメロディ聞くと悔しくてねえ
わたくし、健次郎さんの総長を務めた大学に通ってて
当時はライバル関係だったので。

一方、本題の同志社のエール交換。
http://www.youtube.com/watch?v=Z_FEPxTd3Q8
バタ臭かったのは、校歌の後のエール交換でいうこのセリフだな。
”Who are we? La la la, Doshisya, one two three!”

ちょっと記憶補正が入っていた。

スレ違いなのでこの辺で。

143 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:17:44.19 ID:b3hDfKpD
同志社チアーとかいうんだっけ?

144 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:17:58.73 ID:gwfaZXQh
>>138
そうだよね、それは経験した人じゃないと分からないかも知れない
大事なことだよね…

145 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:23:25.87 ID:qKK/YX7M
OPの映像って毎月変える必要あったのかな
大河のOPって視聴者それぞれの中で1年かけて育つというか
ある時ふと意味を持つように感じたり
音楽と一緒に記憶に残ったりするもんだと思うんだけど
八重の桜のOPは後で振り返って何も記憶に残らない気がする

146 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:26:00.02 ID:uZru6FoG
でも、オレ、平清盛を思いだせない。
龍馬伝は記憶に残ってるけど。

147 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:27:52.35 ID:g5vVnv0d
龍馬伝はサスペンスホラーみたいな音楽だったな
女の人の気味悪い声が聞こえてくるやつ

148 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:30:00.08 ID:K+HtmG0g
>>147
OP始まると実況が残り豆〜♪でほぼ埋まってた記憶がw

149 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:30:49.69 ID:ld0AjX+J
清盛面白いのに(´・ω・`)

っていうか尚之助は会津戦争が終わってからは丸々創作だと思ってたら
最後の解説でかなり色々資料が出てきて驚いた
誰だよ会津戦争後は行方知れずって言ったやつ(´・ω・`)

150 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:31:37.91 ID:o76bdyiB
斉藤一は再婚なんだな

151 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:33:11.93 ID:gwfaZXQh
>>145
>>146
龍馬伝は3パターンあって、清盛は2パターン?
篤姫は最終回だけ変えた。

OP映像って、今までってどうだったんだろう?
大河歴が浅くて分からないけど
八重は毎月どころか、この3週で全部変えてるよね…?
新しい試みだよね。

152 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:34:00.59 ID:sLVULkTv
会津の話が長すぎた
今日あたりの話は2ヶ月前ぐらいにやれよ

153 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:35:13.16 ID:f7/zpr2M
会津戦争に至るまでが長すぎたな
会津戦争自体も半分で良かった

154 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:36:26.74 ID:1IDF3PoQ
>>114
イエスキリスト自身の本来の愛は異教徒にも罪人にも等しく向けられる太陽のような光の愛だよ。
太陽信仰をその根本に引き継いでるからね。
マリア信仰は大地母神信仰。

155 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:37:30.30 ID:Q2H7Pz+1
難しいよな。
会津戦争に至るまでを丁寧に描かないと「われら会津が逆賊の汚名をあびる謂れはない!」
という心の叫びがわからんし。

156 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:39:06.50 ID:dHrIPYNy
>>132
ストーリーで泣けたのではなく八重サイドと尚之助サイドの落差の大きさに泣けたわ
何か悪いことしましたかレベル
会津戦争の掌握の根元もお元気そうで居たたまれない

157 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:39:18.28 ID:LEy5t4A/
>>68
アメリカンボードの外国人宣教師仲間に頼むとか、アメリカから取り寄せたりはできただろう。
襄と八重はあの時代にワッフル焼いて食っていたくらいだから。

158 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:42:22.57 ID:pcqQIKtR
ツイッターでは尚之助の書いた「会津戦記」が実在だと思ってる人がけっこういるなあ
歴史クラスタからは「そこまでやると尚之助が盛られ過ぎ」と不評

159 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:42:40.50 ID:WVxa83Mh
斎藤にも反応する女学校の生徒と槇村のドゥーユーアンダースタン?と
新島襄のパジャマは笑った
こういう息抜きというか、ユーモアがちょっと会津編には足りなかったな
展開上、仕方がないけどね

ひたすら転落していく会津編をちゃんと踏まえて明治編が描かれているので
一年スパンの大河の長所を生かしてるな

160 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:43:30.36 ID:4oMlKf7P
新島譲を何度も突き飛ばしたりして
京都のお坊さんがものすごく悪者にしたてあげられてるし
製作者の強い悪意を感じた。

161 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:45:41.99 ID:UgMtt4dM
>>160
史実ではどうだったんだろう?

坊さんというより京都という町が排他的なような

162 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:46:57.07 ID:g5vVnv0d
せっかく大河の影響もあって観光客も回復傾向にあったのに汚染水がまた注目されちゃって気の毒だな福島
つくづく苦難の多い土地だよ

163 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:47:57.99 ID:z5DK3qqJ
>>159
でも、襄が「八重さんにコクりました」と山本一家に報告するシーンは
あんまりコミカルにやられても、ちょっとビミョーだなと思ったけど
特に、そのことを覚馬と佐久が二人だけで話してるシーンでも
引き続きほのぼのBGMを流されたのがなあ…
八重の心情を知る二人からすれば、かなり重い話なはずなのに

164 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:48:26.04 ID:1IDF3PoQ
以前同志社は京都の寺の坊さんと揉め事を起こさないという条件で設立を認められたと聞いた。
なんか「キングオブジパング信長」で苦労して京都に乗り込み信長に認められて地位が安泰した伴天連さまたち思い出した。

165 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:48:41.94 ID:RWX2Bpkh
ちーっす

166 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:50:52.28 ID:pcqQIKtR
会津戦争に関わる公的私的有名無名たくさんの記録をまとめたのが
山川健次郎監修の「会津戊辰戦史」なので、その中に
「川崎尚之助筆記」と注釈がついた一節が出るぐらいなら
フィクションとして問題無いけど、
「会津戦記」に刺激を受けて浩が「京都守護職始末」を書いた、という話になったら興覚め。
あれは執筆の動機から世に出るまでたくさんのエピソードがある本なのでそこはリスペクトして欲しい。

167 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:51:40.96 ID:1IDF3PoQ
>>161
それはそうだね。
キリスト教に限らず新しいものに排他的な京都人。
そのくせ新しいもの好きなのも京都人。

168 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:51:50.97 ID:qKK/YX7M
>>158
「会津戦記」とかタイトル付けたのはまずかったね
個人的な覚書みたいな形で、覚馬の手元に届くかは分からないけど
家族と会津を託された人間として
最後の責任を果たすための手紙みたいなので良かったような

169 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:54:36.63 ID:/v9Bh6Ry
>>160
あれはマンガ的な演出だと思って見てた

170 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:57:02.47 ID:RGinRLLu
前スレで尚と襄のホモ疑惑とからめて八重があの恰幅のよさで子供ができなかったと書いた人がいたけど、
八重さんが半陰陽だとでもいいたいのかな?
八重さんなら本当は半陰陽と聞いても納得してしまうw
ついでにホモ疑惑も否定できない
ジルドレが少年愛に走ったのはジャンヌダルクの影響もあるって話だから
八重さんは容姿があれだからありえないかもしれないけど、もし美少年ぽい人だったら十分ありえるわ

171 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:57:21.15 ID:Q/WEPFBh
本スレの方々はマンガ的な演出はOKなの?

172 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:57:52.74 ID:VIxU0WyZ
史実でも同志社(キリスト教学校)に対して猛反発や嫌がらせは凄かったみたいだよ。
てか、別に悪意はないだろ。現代でも坊さんの世界なんか綺麗なもんじゃない。キリスト教だって綺麗なもんじゃないけどw

173 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:59:07.98 ID:RGinRLLu
>>171
私はBLものだと思ってみてるw

174 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:00:38.32 ID:xKNp8YRp
京都生まれで京都育ちだけど、坊さんなんか地元民にも尊敬されてないし、むしろイメージ悪い。
描写はあんなもんでいいでしょwむしろいい人の方が違和感ある。
宣教師の方が無駄の優しいイメージある。それもそれせ偽善臭くて気持ち悪かったりするんだけど。

175 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:02:07.97 ID:xKNp8YRp
宣教師の方が無駄に優しいイメージある。それもそれで偽善臭くて気持ち悪かったりするんだけど。

でした。

176 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:05:50.53 ID:vaUS4UXI
巧いよなぁ
尚之助が良い男すぎてどう襄が来るのかと思ったら
八重の魂を、しいては尚之助の魂までも救済してあげて泣けた
やっと長い長い闇を乗り越えて行けるのかな
先週、軽い男だなぁと思ってしまった自分を懺悔

177 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:06:23.65 ID:qIbjeyL6
やっと全部読んだけど、史実の尚之助は確かに可哀想
でも大河の尚之助は全然可哀相じゃないよ
創作でかなり盛ってもらってる上に、八重と同等かそれ以上に大切に書いて貰ってる
こんなに美味しい退場の仕方ってないのに

178 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:12:00.84 ID:w4a74Qxn
斎藤&時尾夫妻の様子から
平和な世の中になったことが分かるな
斎藤が笑っている姿を指摘する時尾がいい
それにと比べるからか
尚さんの可哀想さがより引き立つな

179 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:19:29.54 ID:HOzQkNDF
このドラマ、タイトルがおかしいんじゃないのかな。
「襄のプロポーズ」って、なんだよ。
川崎尚之助の死があまりにも軽い扱いで、ちょっと気分悪いな。

180 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:19:57.03 ID:nz+pWgBl
時栄の寝室はなんで覚馬じゃなくて佐久と一緒なんだ?
夫婦なんだし、目も足も悪い覚馬と同室にいなくていいのか?

181 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:21:46.14 ID:1IDF3PoQ
しかし西洋で女性が男の前を歩くイコールレディファーストなのは「弱い」女を守るという男の上から目線だよ。
女はひたすら弱く守るべきもので、山の神だとか奥に鎮座在す竈の神みたいな日本の方がよほど女性上位。
西洋の貴婦人なんてひたすら気絶の練習とかしてたわけで。
女の小説家も近世まで認められてなかった。
源氏物語や枕草子の日本は驚異的。
江戸時代の儒教とか明治になりキリスト教が公然と認められてから男尊女卑が日本にも入り込んだと思う。

182 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:22:28.79 ID:HOzQkNDF
>>168
尚之助の「会津戦記」もそうだけど、覚馬もなんかいまだに
「会津はなんにも悪くない」「会津はなぜ滅びなければならなかったのか」
なんて言ってるから、ちょっと白けた。

183 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:25:19.76 ID:DT1eEbDy
俺は歴史クラスタでも何でもないが
「会津戦記」は盛りすぎだろと思った
実際に書いた物と思う人いるだろうな
日記のようにただ書き残した物でよかったと思う

184 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:26:15.58 ID:HOzQkNDF
襄のプロポーズを受けるにしても、ドラマ的にはちょっとした間をあけてほしかったな。
あまりにも川崎尚之助の死からあっという間という印象で。
数回に分けてほしかった。葛藤がほしかったな。
まあ、実際の八重はどうだったか知らないけどさ。
川崎尚之助の死があまりにも、「ドラマ的に」軽すぎる。

185 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:26:34.52 ID:1IDF3PoQ
会津の罪は…
時代を読めなかったことなのかなあ。
時代を読み過ぎて二枚舌と言われたた慶喜とは反対に。

186 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:28:12.37 ID:LEy5t4A/
>>119
出石行ったけど、桂小五郎潜居跡があったり尚之助の生家跡があったりいかにも「八重の桜」ゆかりの地って感じで感慨深かった。

残念ながら石碑は見てないけど、地元書店は尚之助関連本ウリにしてたし「川崎尚之助生誕の地」のノボリとか掲げてた。
八重の桜のポスターもちらほら。

ちなみに、東大初代総理の生家なんかもあった。

187 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:30:11.02 ID:1IDF3PoQ
それでも、この後覚馬や八重、山川弟に妹と明治の世で花開き活躍していく会津もんが活躍していくのがすごいね。

188 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:31:44.29 ID:w4a74Qxn
>>186
いいなあ
出石やその近くに宿泊施設ってあるのかな?
機会があったら是非行きたいので

189 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:31:58.22 ID:HOzQkNDF
>>185
別に「罪」があるとは思わないけどさ。
その時代、時代の役割があったわけだし。
ただ、「会津は何にも悪くねーし!」なんて言われると、それはちょっと違うと思うんだよね。

190 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:36:03.41 ID:fmHAwvd0
そういえば、
KJと話すオダジョーの斉藤一役は最高だったな
新撰組!

191 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:38:11.70 ID:qlzxBIf2
>>188
城崎温泉に泊まるといいよ
出石からそんなに遠くないと思う

192 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:38:16.50 ID:z5DK3qqJ
>>182
愚直に信じるものを護ろうとして、結果、報われないまま消えて行く
尚之助と会津が重なるから、そういう言葉を漏らしたってのもある気がする

193 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:38:21.06 ID:xKNp8YRp
>>185
よくそう言われるけど、実際は時代の流れも読めていたとおもう。
読めた上で貧乏クジ引いたと思う。
まあ、実際は家老全員が守護職引き受けるのに反対だったわけだし、容保も悲劇が起きることは覚悟したと思う。

194 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:40:03.18 ID:w4a74Qxn
襄の「ピクニック」がカタカナ読みだった件・・・

195 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:41:46.62 ID:n/w9nLyq
>>160
坊さんなんて元々荒っぽい連中じゃないのか
去年なんてずっと強訴じゃーってやってたし

196 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:42:47.40 ID:yzhxJaFg
確かに不遇ではあるけど、農作物の先物取引に手を出すのはそもそも不用意に過ぎる
同僚が先物で破産した時に手を差し伸べるかというと、まずほっとくな…
ドラマの川崎は人格、能力共にかなり盛られているが
実際はまたちょっと違ったんだろうなあと想像する

197 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:45:24.74 ID:w4a74Qxn
>>191 ありがとう
先月は会津に行ってきて
次は萩方面かなと思っていたけど
出石・城之崎も選択肢に入れておこう

198 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:45:51.46 ID:H087w0k9
>>182
今回覚馬は「会津はなんにも悪くない」なんて言ってたか?
明日また見直してみるが、覚馬の口から出たとすると
脚本おかしいぞ

199 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:45:56.76 ID:xKNp8YRp
>>195
事実上の武装集団だったし。
そういや、地元でも寺の跡取り息子ってドラ息子ばかりだったなw

200 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:46:09.26 ID:Fqnslvmh
尚之助復権大河だったんだよw

201 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:48:39.42 ID:yzhxJaFg
脚本家があげたい人間がはっきりしすぎてて
時々ちょっと恥ずかしい気持ちになるんだよなこの大河

202 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:49:27.02 ID:z5DK3qqJ
>>196
先物なんて究極の博打なんだけれど、斗南の窮状を考えると
それぐらいしか手段が残ってなかったんだろうなというのも想像に難くない
だから、手を付けた時点で、失敗した場合については
本人もそれなりに覚悟してたのかなあという気はする

203 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:52:14.48 ID:xKNp8YRp
視聴者も撮影現場も尚之介ファン増えすぎたんだよねw
当初はこんなつもりはなかったと思う。

204 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:52:21.34 ID:AJXOsNsw
>>159
女学生は男に飢えすぎだよな

205 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:53:32.12 ID:2SkwS71F
尚之助が咳き込みながら感動大作「会津戦記」を書き上げて
読む者全てが涙するというのはちょっとやり過ぎだと思う・・・

206 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:55:39.62 ID:bNCGkReg
愚かなれども道義には背かずみたいなね
ある種、幕府と命運を共にする滅びの美学的な覚悟もあったろう
だからこそ会津は人を惹き付ける

207 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:56:20.57 ID:AJXOsNsw
>>170
男っぽい女ってのはそういう層に需要があるんじゃないの?
アイワズゲイのガブちゃんとかさ。

208 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:57:18.24 ID:rQk09tyE
本業がそれなりにうまく行っているのに、欲をかいて手を出した株取引で120億の損失を出して
平然としているホテルがあるんだから、慣れない土地で命を繋ぐための米を買うための資金調達で
ちょっと失敗したくらいで責めてやるな

209 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:57:56.28 ID:BaZWxFla
結局、会津は生粋の会津藩士ではない尚之助に全責任を擦り付け
本来、会津で唯一尚之助を庇う立場の山本家は知らぬ存ぜぬを決め込み
尚之助は誰からも援助されず誰からも庇われず
食べるものが無くなり痩せ細り病気になり医者に掛かる金も無く悪化し
余りの酷さに見かねた元尚之助の教え子が援助をするが
その時にはもう既に手遅れだったと…

いくら何でも酷すぎるわ
晩年、覚馬や八重が尚之助の事を一切語ろうとしなかったのもわかる
後ろめたさが半端無かったのだろう

210 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:58:08.34 ID:gCxwL7nP
>>206
そんなに惹きつけられている人がいるとは思えないんだけど

211 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:58:49.58 ID:KbLdGhj3
尚之介への思い入れが強すぎるからか、史実と脚色のバランスをあまりに失すると逆効果な気もするのだけどね
知ってる人は白けちゃうと言うか

212 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:00:59.65 ID:Fqnslvmh
史実の尚之助は気の毒だとは思うけど、ドラマ的には盛りすぎだし
しつこい尚之助同情レスが正直鬱陶しい

213 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:01:21.20 ID:z5DK3qqJ
>>204
その一方で、八重が「新撰組の…」ってうっかり口にして
周囲が無反応ってのが割りと微妙
京都の子なら、子供の頃、怖い連中と耳にしたことありそうなんだが

214 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:02:11.96 ID:vaUS4UXI
>>203
でも先週からツイで襄の勢いが半端ない
今日も尚之助=襄と二分してて笑える
八重の夫役は美味しい役だって事なんだろうが

215 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:02:48.31 ID:gOF//rO4
ジョーが函館からロシアに渡って正教会の宣教師?で帰ってきていたら
同志社もこの話もなかったのか

216 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:04:23.16 ID:pcqQIKtR
>>209
>>100

217 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:04:30.24 ID:OxOhjGji
尚之助さまが最後に書いたの嘘だったのかよ。
史実と思い込んでたわ。

218 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:06:08.73 ID:S9Thjb3T
庶民が歴史的敗北者、埋没者の目線になるのは大切やでー
目だった英雄目線でしか歴史を見れなくなるとかなり危険

219 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:07:12.09 ID:0GYBJj/k
>>202
このドラマではスルーされて出てきてないけど、
一緒に北海道に行って一緒に裁判になった柴太一郎が尚之助の上司なんじゃないっけ?
別に尚之助の独断でもなかったんだろうとは思う
外国語は堪能でも、商取引は専門じゃないんだし

220 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:08:11.53 ID:xKNp8YRp
>>218
有吉とマツコが坂本龍馬信者が痛いというような話をしてて、スタジオも観客もその話に納得してたな。

221 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:08:35.39 ID:Rox7SLtb
尚之介は大河放送前の知名度と評価が低すぎたんだよね
だから尚更株の上げ方が著しく見える

222 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:08:50.53 ID:yzhxJaFg
>217
いいんじゃないかな、この大河そういうのばっかりだから
話半分に見たらいいんだよ

223 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:09:29.70 ID:0GYBJj/k
>>214
尚之助も襄も、出来すぎなくらいの「王子様キャラ」だと思うから
まあ人気は出るだろうな

224 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:10:07.92 ID:S9Thjb3T
まぁ家が代々会津藩士じゃなかったから切り捨てられたんだろうな
これが山川家や佐川家、秋月家なら全力で擁護されてただろうし

225 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:11:59.58 ID:Q7KYgwWG
新島・・・結局、佐久間塾のことはほとんど思い出さずか?
尚之助ずいぶん親切に、象山塾案内してたのにw

226 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:12:33.74 ID:OxOhjGji
けど本物の尚之助さまは、直前になって良い史実が発見されてほんとに良かった。

227 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:13:08.15 ID:T+T9WxO6
この大河って、作者のお気に入りの歴史上人物を使って
壮大なお人形さんごっこをしてるのを見せられてる感じはする

228 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:15:37.18 ID:+j7w0u63
>>222=>>227

229 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:16:18.22 ID:pcqQIKtR
>>224
ドラマではスルーされてるけど、尚之助と一緒に訴えられた柴太一郎(柴五郎の兄)も
全然藩からのフォローは無くて困窮した

230 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:18:08.67 ID:z5DK3qqJ
>>219
うん、独断じゃなったからこそっていうか
独断(自分のみのこと)だったら、そんな危険な橋渡るほど馬鹿な人でも無いだろう
それこそ、貧乏籤と知りながら京都守護職を引き受けた会津と同じ構図なのかなと
問題なく済まなかった場合、間に立った人間がかぶるしかないって状況になると
薄々分かった上で、手を出したんじゃないかなと

231 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:18:13.15 ID:yzhxJaFg
>>224
芝と川崎の差は、事件後生き残ったか死んだかでしかない

232 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:21:11.68 ID:4bdyV45v
>>229
訴えられた人の名前が7人ぐらい書いてたよね?
川崎尚之介だけじゃなく集団で訴えられた感じみたいだな。

233 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:21:22.32 ID:BaZWxFla
幕末っていうと龍馬や西郷のように下級藩士でも脱藩浪士でも英雄になれた時代ってイメージあるが
実際はやはり下級藩士の出は下級藩士の出なりに、脱藩浪士は脱藩浪士なりに
切り捨てられたって人の方が圧倒的に多かっただろうしね

234 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:22:56.41 ID:qKK/YX7M
>>225
猪を捕まえてくれたお兄さん(西郷)と
絵を褒めてくれたお兄さん(尚之助)の事は
ごくうっすらと覚えているかもしれん
でも会津弁の男の事は多分完全に忘れていると思うw

235 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:23:59.26 ID:yzhxJaFg
>>230
ドラマの尚之助はそういう人物として描かれているからそれでいいとして
史実の川崎尚之助は断片しかわかっていない人物だ

新史料で出たことだって断片でしかない
「独断であった」が事実自分の才覚に奢って独断でやったミスだということもあり得るわけで

236 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:26:17.73 ID:yzhxJaFg
>234
たしかにw
むしろ頭ゴツンしたお兄さんのことを一番憶えているかもしれないしな

237 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:26:22.80 ID:S9Thjb3T
>>231
芝五郎?
芝は一応代々会津藩士だからな

238 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:28:54.71 ID:4bdyV45v
柴五郎は山川家で世話するよ。
山川艶(浩も母)が母親代わりに柴五郎を世話する。
先週のあたりで山川家にいると思う。まだ12歳ぐらいなはずだけど。

239 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:29:07.49 ID:pcqQIKtR
>>232
米取引の相手のデンマーク人デュースに訴えられたのは、川崎尚之助、柴太一郎、米座省三の三人

米座省三というのは斗南藩士を詐称して取引の手形を個人的な借金の担保にした人、

240 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:31:49.58 ID:OxOhjGji
飢餓で苦しんでたんだから、いくら利口な尚之助さまでも一か八かの賭けに出る必要があったんだろ。
やらなくても問題なく食っていける現代人の個人の株取引などと近藤できんでしょ。

241 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:32:41.16 ID:S9Thjb3T
芝家は一家で斗南に行ってるんだよな
なんで山本家・・・というか川崎家は斗南に行かなかったんだろう?

242 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:33:09.52 ID:yzhxJaFg
や、ていうか、そうかもしれないけど全然違うかもしれないって話な

ドラマの尚之助さまはそうだったんだろうけど

243 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:42:50.93 ID:BaZWxFla
尚之助やうらや時栄を見る限り、あたり前だが覚馬も八重も人間であって
所謂完全なる善人ではないんだよね
そこを現代人から見て許容出来る範囲の善人像で描くから違和感を覚える
後の時栄の件はどう八重を許容出来る範囲の善人として描くのか楽しみ

244 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:43:24.83 ID:WVxa83Mh
>>241
かなりの会津藩士の家族が斗南には行っていない
石高が激減するので、女子供がいけば藩の負担になる
生活ができるものはあまり行かなかったようだ

245 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:47:20.42 ID:S9Thjb3T
>>244
なるほどー
だとすると八重の男装して紛れ込もうとどうこう、
そのプライドを尚之助がどうこうってのは蛇足だった気がするな
普通に「斗南での生活は苦しいです。八重さんはこっちで生活出来るようにしましたから残って母上と姉上を」
で良かったような

246 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:47:42.56 ID:z5DK3qqJ
>>242
昔から、先物で破産しましたなんて話はゴロゴロしてて
ドラマや小説でも、よく使われるような設定なぐらい
リアル尚之助が世事に疎い学者肌タイプだったにしても
藩の窮状という背景が無ければ、普通は手なんか出さないよ

247 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:50:36.24 ID:K3Gh2f9Z
>>205
あれ未完設定だと思ったんだが

籠城戦の執筆中に絶命、と設定する事で
・「最期の最期まで憐れな尚之助」→視聴者更に涙
・会津戦争以降の尚之助の消息が掴めなかった事を暗に示唆

こういう一石二鳥を狙ったのだと思っていた

248 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 03:07:16.24 ID:5YIzWBmT
古谷は演技が格段に上手くなったな。
まあ最初の斎藤のキャラが愚直だから見せ方の問題だったりもするんだろうけど
全然期待してなかった分予想外に演技の奥が深い

249 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 03:12:46.11 ID:1fW/q8/x
お涙頂戴を狙ってるってわかるから引くんだよな
いつも感情を出さなくなった覚馬が珍しく感情的になってはいたが
涙を我慢し、詐欺に引っかかったではなく戦死と
会津武士として最期を讃えたのは良かったと思った
が、ここではひでー奴になってるんだなw
3000両なんて今の山本家には出せる金額なわけがない

250 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 03:26:48.46 ID:S9Thjb3T
まぁ見てる方からすると肩代わりしろとは言わんが
医者と衣食住ぐらいの金は世話してやってもいいんじゃないかと・・・

251 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 04:23:36.24 ID:1a+3mSOo
新島襄は五代くんだったのか
女紅場の管理人さんの八重は響子さん

252 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 05:36:27.57 ID:ltynGdUX
>>180
俺もそう思ったよ。
子供はばーちゃんと一緒でもいいが。

253 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 05:45:58.58 ID:Op20T719
尚さん…

254 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 06:33:45.63 ID:p36oOfn5
>>248
雰囲気があるんだよ。
もんくなしのイケメンであると同時に奥が深い。
他の二世俳優と格が違う。
まあ、俳優ではないが。

255 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 06:44:35.51 ID:HPdZy8rK
>>254
チビなのが本当に残念

256 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 06:54:38.69 ID:DpA08doI
坊さんが悪キャラになっていたが、いつの時代ごろから、寺や神社の子供が
平気で同志社に通ったりするようになったんだろう?

今の京都は、知恩院門主だの醍醐寺執行長だの上賀茂神社宮司だの、いくらでも
同志社出身の仏教、神道関係者がいるが・・・。

257 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 06:54:56.53 ID:d1eDE9H+
譲のキャラがどこかで見たことあると思ったら仮面ライダークウガの五代くんか
妙に人懐っこくて人間味あるんだよな
なんか懐かしくなっちゃったよ

258 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:14:30.26 ID:h0UwjEUU
高島兄の槇村いいなぁ
「ストロベリーナイト」の係長役もよかったけど、別人!
あ、西島も菊田役で共演してたんだったなw

259 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:22:00.84 ID:pm1M6fRd
野々村係長の後任に来て欲しいw

260 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:27:19.86 ID:4igH+QGF
>>256
日本人はあっさりしてるからすぐじゃね

261 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:30:37.09 ID:a2ZDd4Ta
>>249
3000両をだせと言ってるいるのではない。
生活費ぐらいでいいので、援助をと言ってる

262 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:38:36.80 ID:lMCvGfC6
>>27
だから日本の若草物語だって言っただろ

263 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:49:50.86 ID:lMCvGfC6
>>253
尚さん…

264 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:52:25.69 ID:SRBVz52t
明治編になってキャラクターもコミカルというか個性的になったな
槙村が慶喜と180度違うベクトルでムカつくキャラなのが毎回笑えていいw

265 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 07:52:44.12 ID:lMCvGfC6
>>200
タイトル名も尚之助の桜、にしろや

266 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:16:59.88 ID:iFpwIeD0
みんな書いてるけど
尚之助あぼん→八重プロポーズ桶!が早すぎ。
せめて来週にしたらよかったのに。
ドラマ中で時間が経ってるってかんじがしないから
八重が凄い軽く見える。

267 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:17:45.31 ID:4igH+QGF
まあでも人間なんてそんなもん

268 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:20:12.92 ID:FiN4YqP1
襄のサンドイッチがよほど美味しかったんだろうということにしとく

269 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:20:18.45 ID:bAhLaJtO
>>254
アイドルもだけど連日、生舞台で観客と向き合っているから
狭いスタジオだけ行き来している俳優より上な事も多い

薄汚い斎藤君の頃の方が好きだったな

270 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:26:36.27 ID:lMCvGfC6
>>266
川崎さんのことを忘れないで欲しいってのが決め手になったんじゃね?

普通なら喪に服すところだが

271 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:39:10.82 ID:irwrJMKv
kjの本当の嫁さんはまだ出てくるのかな?

272 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:47:17.53 ID:4Lvbb5j6
>>261
そうだよ槇村の件でわざわざ東京まできたのに何で尚之助に援助しないんだろな
あの兄妹なら絶対するよ。

しないのはただ一つ、史実の尚之助とドラマの尚之助のギャップ。
ドラマ尚之助を盛り過ぎた。
ありもしない会津戦記を置き土産にしたけど、逆にこれどうする?
すっかり八重と覚馬と会津の人たちは白状な悪者になっちまった

273 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:50:09.76 ID:xgYDtzC2
予告の大垣屋は髪型が丁髷だったけど断髪令が出るのはまだ後だったか

274 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:51:56.03 ID:d1eDE9H+
脚本家が尚之介を好きで好きでたまらないことは取り合えず分かった

275 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 08:53:54.91 ID:xrOq7HkB
>>73
私も高橋先生ファン。
うる星、めぞん世代ですが犬夜叉のアニメも息子と一緒に見ていました。
桔梗の声はタッチの南ちゃんやトトロのサツキで有名な日高のり子
あのクールビューティを的確に声演
凡庸なアニメ監督なら
ヒロインの日暮かごめ役に人気声優の日高さんを当てがっていたでしょう。

桔梗という名の女性は時代劇にけっこう出てくるみたいで
水戸黄門にもそんな名のくノ一がレギュラー出演していたことがある

大河だと『風と雲と虹と』の村娘(名主の娘だったと思う)
史実だと平将門の愛人だったようですが、ドラマ内だと将門を慕い続ける少女
当時女子高生アイドルだった森昌子が登場したと同時に強姦されそうになり
茶の間の視聴者をドキッとさせました。
この古典的大河ドラマでは吉永小百合が集団暴行死するなど
情け容赦ない演出が目立ちました(むろん肝心な場面は省略されています)

『八重の桜』はあれこれ知恵を振り絞る演出が光り
過去数年の大河で見られたグダグダ感を何とか修正しようという意欲はわかります
でも惜しいかな『風と雲と虹と』のような生々しさが希薄
会津での戦闘シーンを延々と描くなら
城下町で暴行される娘たちも描くべきだった。
長州もんがとか薩摩もんがとか言うつもりはありませんが
とにかく戦場での男たちは理性を無くすものなんです
いつ死ぬかわからんので死ぬ前に子孫を残したいという動物本能も働くし

276 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:04:56.14 ID:56kEhHmf
「先物取引」という言葉に騙されて、尚之助が自分の際を頼んで失敗したと
思い込んでいる人がいるが、そうではないんだよ。

今年、食料が足りないので、来年、収穫予定の大豆と交換に、
広東米を入手するというものだから、金儲けのための先物ではない。

広東米が藩士に配れなかったのは、米座がその広東米を担保に借金し、
その金を持ち逃げしたからだよ。

尚之助は米座を詐欺で訴え、裁判で広東米を取り戻しているが、
判決が出た時には、大豆の栽培に失敗したことがわかり、
広東米は、結局、転売して、デュースへの支払いの一部にした。

大豆がうまく育っていれば、成功した取引だった。

277 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:09:13.41 ID:hmdCNtqs
姉様を残し娘だけ京に連れて行った時点で、薄情な一家に思えた。
昔はそんなものだったんだろうけど。

278 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) NY:AN:NY.AN ID:py06iTzB
707
日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/03 23:22:30  ID:Ni6Ip4Dy(4)
今日の収録
午前は八重が働く女紅場のところへ時尾と斎藤(藤田)がやってきた場面だったそうです。(35話)

午後休憩後から
36話シーン3
女紅場教室。八重と生徒たちは歌を歌っている。(歌の題名は後で) その中で一人の生徒が歌って
いないのに八重は気づき「なじょした」と訊くがだんまり。そこへ婦人教師Aが呼びに来て八重は出ていく。
だんまりの生徒にとなりの婦人が「どうしたの」と訊くと不服そうな表情して話し出す。
するとある生徒たちは驚き立ち上がり、詰め寄って更に訊く生徒も。座ったままで冷静な生徒も。
教室を出た八重は教師Aに何事かと訊くが役人が来ていることだけで首を傾げる。

36話シーン4
教室を出た八重は教師Aに訊いて隣の職員室に入っていく。そこには羽織を着た男、役人が立っている。
「何か用ですか」 男は八重に向かって一言・・・八重「解雇?」・・・男は呆気なく去っていく。
唖然とする八重。

36話シーン1
職員室。八重は自分の机の前に立っている。となりの机には教師Aが座っている。八重はテーブルへ座る。
冴えない表情している。廊下からもう一人の教師Bが来て教師Aと八重のほうを伺いながら話し込む。
八重は立ち上がって2人に向かって話すと教師Aが「本当ですか・・・」教師Bは「おめでとうございます」
八重はジョーと婚約したことを話したのかな、それから八重は教室へ向かって出ていく。

35話シーン14
職員室。八重はテーブルでペンを持って本から紙に英文を書き写している。そこへ2人の教師が入ってきて
覗き込んで見て八重と話していると、もう一人の教師Cが廊下から八重に声をかけ、八重は本を閉じ
整理して立ち上がる。
ここで書き写している英文は原題「Beautiful Dreamer」、フォスターのアメリカ民謡「夢見る人」の歌詞ですね。
それを36話で生徒たちと歌っています。


http://folderman.mobi/s/fm3522.jpg

279 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:11:11.37 ID:399P4beH
あの時代に食パンで作ったサンドイッチがあることがおどろき

280 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:13:02.41 ID:py06iTzB
http://folderman.mobi/s/fm3535.jpg
http://folderman.mobi/s/fm3536.jpg

281 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:15:42.67 ID:xrOq7HkB
>>279
牛肉に比べパンを食べる習慣は、なかなか広がりませんでした。
山岡鉄舟が天皇にアンパン食わせ、気にいってもらえたあたりから
急速に普及し始めました。

282 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:18:12.86 ID:py06iTzB
明治2年には、日本に現存する最古のベーカリー「木村屋総本店」 が開業
1874年に木村屋總本店の木村安兵衛があんパンを発明

米麹でパン

283 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:23:31.00 ID:py06iTzB
当時のパンは今のように甘くなく、酸っぱい

284 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:24:27.39 ID:py06iTzB
http://folderman.mobi/s/fm3537.jpg

285 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:26:57.05 ID:/MpVCPOh
>>276
> 大豆がうまく育っていれば、成功した取引だった。

先物取引の怖さって、そこじゃん
担保は「今から育つ作物」なんだから
凶作になったりしたら、一転、負債化する

286 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:28:45.31 ID:xrOq7HkB
昔は小豆相場で大損こいた人いっぱいいるよね

287 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:29:43.35 ID:pIhCJG/6
チェダーチーズに分厚いハム

288 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:34:53.07 ID:py06iTzB
京都には昔からパン屋が多い

289 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:36:55.50 ID:pcqQIKtR
デュースと米の契約取引をしたのが明治3年閏10月
契約内容が、大豆約2500石を代金として明治4年3月に引き渡すというもの
大豆の栽培に失敗した場合は、受け取った米を転売することで代金に当てる予定だったと思われる。

それが持ち逃げされた手形を取り戻すのに一年近くかかったため
米が古米となり、かつ、米相場が大暴落。
契約段階では凶作と函館戦争の影響で米が高騰していたため、差額が3000両となり
それが負債となった。

290 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:41:15.30 ID:py06iTzB
ただ、サンドイッチにするのに適したパン
やわらかいイギリスの四角い食パン(角食)の『プルマン型』
の金型とバターが山本家にあったかどうか

291 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:42:25.65 ID:PSi3AjqU
>>284
ハムとチーズのサンドイッチかな?

292 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:42:29.08 ID:GBageZlM
警視庁警部補・藤田五郎。
3年後の明治10年には西南戦争でも鬼神のような働き。

幕府方の人間も敗者という役で明治の世の構築に人生をかけた一人だな。
明治になっても、壬生の狼として刀に生きていることには変わりない。

293 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:43:06.10 ID:PSi3AjqU
>>290
ゴードンさんの家で作っていたのでは?

294 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:45:05.99 ID:xrOq7HkB
>>292
60過ぎて剣道の指導もやってたけど
有段者がいくら掛ってもかすりもしなかったそうです。

295 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:48:23.35 ID:py06iTzB
ちなみに、イギリス、アメリカのサンドイッチは
耳を切らずに作る
白い部分だけを好むのは日本人だけでもっと後

296 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:51:30.49 ID:+4bjRVmY
>>288
ケンミンショーで見たわ
老若男女パン食が多いって

297 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:54:41.25 ID:py06iTzB
ゴードンさんのお家は貸家で日本建築

298 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:56:08.30 ID:uiw9WZEn
>>292
>>294
かっこいい生きざまだなあ

299 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:57:32.03 ID:lJ2PnTeF
>>292
最後は正座したまま亡くなっていたらしい・・

300 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 09:58:21.57 ID:tDVxClJO
サンドイッチといえば新選組!スピンオフで函館戦争の最中にサンドイッチが出てきたなあ

301 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:00:06.17 ID:py06iTzB
新宿の余丁町あたりの山川んちに酒飲みに行っては
「俺は死んだら、会津のみんなの墓のとなりに入るんだ!」とクダ巻いてた

302 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:01:20.71 ID:mfaURSpK
今日のお昼はコンビニのサンドイッチでいいかしら

303 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:02:31.01 ID:py06iTzB
カツサンドは太る

304 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:04:32.67 ID:mfaURSpK
カツサンドはやめとくわ

305 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:08:53.17 ID:xgYDtzC2
明治・大正・昭和初期までは日本人も投機家・博打家が多かったんだよな。

306 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:11:42.38 ID:xgYDtzC2
鳥羽伏見で錦の御旗が出たのを神保修理が目撃するシーンもセットだったな。

307 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:14:30.37 ID:xrOq7HkB
ちなみに同じNHK歴史ものでもタイムスクープハンターはセット少ない
例えば晴れのシーンで雨が降りだしたら急遽脚本書き換えたりするのです。

308 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:14:36.73 ID:xgYDtzC2
だけどこれまでの中で一番すごかったのは尚之助と八重が会津藩内と周辺を
視察旅行へ行ったときの猪苗代湖畔のシーンだな。

309 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:17:48.90 ID:akSVyo26
>>300
半沢直樹でオカマ役やってる人が、偉そうに講釈垂れてたな

310 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:25:02.46 ID:/6QjD+mx
>>270
それを含めても軽すぎだって言ってるんだろ。
俺も、尚之助の死がドラマ的に軽すぎると思う。

311 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:28:10.81 ID:/6QjD+mx
>>292
彼を「幕府方の人間」と言うのはちょっと違うと思う。

312 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:31:21.45 ID:zwCLCORW
>>292
久々にるろ剣読みたくなった

313 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:34:01.06 ID:4bdyV45v
るろ剣ってあまり見てなかったけど、明治になり元会津藩士がクーデターを起こすって映画だけちらっと見た。
藤田五郎はその計画には加わらなかったけど。

314 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:35:53.16 ID:HPdZy8rK
新旧斎藤対面は面白かったな
オダギリジョーは新選組!のとき会津まつりや公式の
イベントは役作りで断ったがプライベートで斎藤の墓参り
に会津に来てたそうだ

315 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:39:30.55 ID:ja7jokeF
尚之助の回想シーンで泣いてしまった・・・

316 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:41:28.68 ID:xrOq7HkB
>>313
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084112115
これのことかな?息子と一緒にビデオレンタルで見たけど
ちっとも金が掛っていない。

317 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:42:38.32 ID:7jDpiG6G
山川は尚之助の死に対して全く無関心
というか居たことさえ忘れてるレベル

所詮他藩もの

318 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:46:02.74 ID:NSsfrjjl
同じ他藩者でも、尚之助と斎藤一
なぜここまで明暗が別れた

319 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:48:57.77 ID:HPdZy8rK
斎藤の結婚式の仲人は松平容保、山川浩、佐川官兵衛だもんな
斎藤と山川浩は生涯の友となり斎藤の長男の名付け親は山川浩

320 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:50:43.29 ID:pIhCJG/6
無能殿「最後まで会津に尽くした者たちにいつか報いたいと願っていた(涙目)」
官兵衛、山川、斎藤、時尾(感慨)

はいはい

321 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:54:03.88 ID:xrOq7HkB
殿ももっとうまく立ち回っていれば県知事ぐらいになって
元会津藩士を多数雇えたと思うんですが

322 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:55:01.68 ID:tED2NvYi
柴太一郎の存在をカットしたせいで
尚之助一人が会津人じゃないから一人で罪をかぶったように思われている

柴五郎の回想を読むかぎり、会津人の柴太一郎も
たまたまなんとか裁判が終わるまで生き延びたという印象なんだが

323 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:57:49.33 ID:ter+V+BK
>>321
旧藩主で県知事になった人はいない
そのための廃藩置県

324 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:58:53.00 ID:7jDpiG6G
律儀なのは尚之助の美徳なんだろうが
相手がそれを逆手に取ったり悪用するならそれはもはや馬鹿正直という悪い意味にしかならない

325 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 10:59:18.91 ID:xrOq7HkB
でも高い地位に立った人はたくさんいるんでしょ?

326 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:00:07.52 ID:WFnzpIrK
美女丸の人、臭そう。

327 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:00:47.10 ID:7jDpiG6G
大久保利通でさえ暗殺時には借金だらけで家族がその後食うのにも困ったらしいからなぁ
今どきの大臣とははっきり言って質が違いすぎる

328 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:00:47.36 ID:pIhCJG/6
先週、佐久は八重に尚之助のことなんて早く忘れて結婚しないよとけしかけてたのに
死んだと聞いたら感傷にひたって供養をという

柴太一郎の件も確かにだけど、そこは史実じゃなくドラマだからね

329 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:00:54.54 ID:4j7q980d
>>305
その二つが並んで考えられるように
当時の投機家なんて、今で言うパチプロみたいなヤクザな商売
まともな暮らしをしてる人が、手軽に手を出す領域じゃないんだよね
当然、それで稼げていたとしても、世間からは胡散臭い目で見られる
今では主婦でも株取引なんかに手を染めてるぐらいだから
そういう感覚は随分希薄になったけど

330 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:01:44.81 ID:Bvg0AdHA
みねちゃんが美人に成長しすぎてて辛い
八重が一気に追い抜かれちゃった

331 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:01:54.11 ID:pIhCJG/6
それだけに会津戦記は余計
35話でスッパリ尚之助はこのドラマから完全退場させるべきだった

332 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:02:37.21 ID:gJeoGFVv
和服にブーツ姿で産まれて初めて食べるサンドイッチ・・・。
「明治」という時代の魅力がこのワンシーンに全て凝縮されている気がするね。

333 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:04:59.24 ID:tw6zJkGk
>>325
旧大名で華族最高位の公爵になったのは毛利、島津、徳川だけ

334 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:07:06.74 ID:tw6zJkGk
官軍側のほうが士族の反乱がひどかったことを考えると
旧主が優遇されたからいいってもんでもないんだよな

賊軍側はみんな貧乏になったけど
官軍側は格差がすさまじかった

335 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:09:39.20 ID:56kEhHmf
>>329
尚之助は冬季をしたわけじゃないと、何度言ったらわかるのだ。

「先物取引」という言葉で、誤解している。
斗南藩は売るものがなかったから、米を手に入れるには、
来年収穫される予定の大豆を担保にするしかなかった。

これのどこが投機だ。

336 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:10:39.57 ID:4bdyV45v
>>325
名誉職にはついたりするけど、旧藩士をたくさん人を雇えるような旧藩主はあまりいないよ。
てか、西郷や大久保ですら旧藩士の就職の世話できないって言ってるんだから。だから無職になった薩摩武士が怒るわけだし。

337 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:11:17.89 ID:7jDpiG6G
>>335
そもそもその大豆でさえ収穫されなかった事実を考えると
手形詐欺なくても結局川崎と柴は切り捨てられてたんだろうね

338 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:12:26.45 ID:4bdyV45v
あと、容保は日光東照宮宮司やってる時に西郷頼母を雇ってはいるな。

339 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:16:40.44 ID:GnTjuUK6
この人がいいこと書いてる
211 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:58:49.58 ID:KbLdGhj3尚之介への思い入れが強すぎるからか、史実と脚色のバランスをあまりに失すると逆効果な気もするのだけどね
知ってる人は白けちゃうと言うか

史実では八重は尚之介と再会なんかしていない。

340 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:17:26.92 ID:T9eCoe5W
白虎隊生き残りの飯沼貞吉の弟の関弥が
後年会津松平家の家令になっている。
その談話によると、旧藩士が起こした事業に出資して
会津松平家は貧乏になったらしい。
その事業も失敗したというし
会津人はほんと商売に向いてないんだな…

341 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:18:14.41 ID:xrOq7HkB
>>338
それ知ってるけど、一人だけじゃどーしようもありません

342 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:20:47.28 ID:xrOq7HkB
>>340
元武士で事業や商売やった人、9割以上コケてるんじゃあ?

343 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:21:44.59 ID:k5wx88fE
結局、会津は生粋の会津藩士ではない尚之助に全責任を擦り付け
本来、会津で唯一尚之助を庇う立場の山本家は知らぬ存ぜぬを決め込み
尚之助は誰からも援助されず誰からも庇われず
食べるものが無くなり痩せ細り病気になり医者に掛かる金も無く悪化し
余りの酷さに見かねた元尚之助の教え子が援助をするが
その時にはもう既に手遅れだったと…

いくら何でも酷すぎるわ
晩年、覚馬や八重が尚之助の事を一切語ろうとしなかったのもわかる
後ろめたさが半端無かったのだろう

344 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:25:07.48 ID:qqdgqClL
>>342
ほとんどコケてるね。元武士で商才ある方が珍しい。
岩崎弥太郎じゃないが、まともな身分の武士より地下浪人クラスの方がまだ商才あるw
覚馬は砲術指南の家で計算に強かったりしたのも他の武士とは違ってたんだと思うよ。
京都でも「本当に武士の家の出?その割に商才あるね」と人から言われてたらしい。どこの出身かよりも。

345 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:26:24.12 ID:T9eCoe5W
仙台の一番町商店街は、元武家屋敷があった場所に旧士族が作ったものなんだよね
あれは数少ない成功例かね
まあそのせいで長年仙台商人は殿様商売なんて言われてるけど

346 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:26:48.32 ID:ZLw1iqa0
いまの頃なら警官になった旧藩士らが
少ない給料から松平家に援助してるような

二年もすれば士族の乱が起こり西南へ

347 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:27:08.23 ID:GnTjuUK6
尚之助のやったことがわからないからな。
金融犯罪だったのかも知れんぞ。

348 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:27:11.95 ID:4VnYw78N
>>340
会津武士の商業蔑視は他藩の比ではないからな。
藩校日新館ですら、算術(和算・数学)は「商人の学問」と蔑視して、
天文方等の専門職にしか教えていなかったし。
その証拠に家老の息子で、後に東大総長までなった山川健次郎(物理学者)
ですら、九九を習ったのは維新後、16歳になってからだし。
会津藩士一のインテリですらこの有様。
しかも会津では中級以上の武士の子弟は一人で買い物をせず下男・下女を連れて
支払いは彼らにさせるので釣銭に計算すらできないのが普通だったそうだし。

349 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:30:00.51 ID:qqdgqClL
>>345
先祖が仙台藩士だけど、明治大正の頃は「客より偉そうにしてる商売人」って評判は散々だったみたいだよww
「ほら、そこ座れよ」みたいな言い草だったみたいw「これ食え」とか。全然商売になってない。
うちの先祖は学校の先生になったりしたが、親戚は酷い接客してたみたい。

350 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:32:16.11 ID:fDDhpzn/
健次郎は16歳まで九九を知らなかったのにエール大で物理の学位を取るというのもすごいよな
九九や算盤のないアメリカで勉強したのがかえって良かったのかもしれない

351 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:32:58.95 ID:pIhCJG/6
ドラマの脚色の強弱でいえば3指に入る強の部類の人物だから、過剰さにはぐったりする人がいるのはわかるけど
歴史クラスタとかいうカテゴリーの人は、尚之助以外の人物には萌え萌えするけど
尚之助だけは史実の部分も含めて、認めない、嫌い、邪魔、自業自得と一切評価しない人ばかり
隠れいて見えなかった史実が明らかになって何か都合悪いの?

352 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:33:28.60 ID:ws0p74cc
尚之介を不遇の人物として描いたのはいいものの、脚色が同情を引きすぎたね
そのやり場のない同情が山本家や斗南への当てつけとして矛先が向かってしまっている
脚本家は尚之介に愛着が湧いて引き立たせてやりたかったのだろうけど…難しいね

353 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:33:49.68 ID:qqdgqClL
>>347
そもそも人間性だって分からない。
普通に誰からも愛されないキャラで、八重とも喧嘩別れだった可能性だってある。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:34:07.91 ID:xrOq7HkB
>>348
薩摩の家老小松帯刀は理工系にも強く
薩英戦争の時は水雷の敷設までやらせているんですが
だいたい戦闘行為やるにしても計算強い方が有利に決まっているのに
大砲の発射角度とか

355 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:36:54.22 ID:T9eCoe5W
>>348
日新館で算術は選択授業だったけど、めっちゃ人気なかったそうだ

356 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:40:28.03 ID:4VnYw78N
>>343
そりゃ絶対出石に墓参なんかせんわな八重。
川崎家のご両親から見れば山本家の兄妹は悪魔の使者だよ。
可愛い息子を地獄(会津・斗南)に連れて行った。
同郷・同年齢・同門の加藤弘之なんか初代東大総長・男爵にまでなっているのに。
尚之助の両親は「加藤さんの所の子は学問で男爵まで出世したのに、うちの子は
会津や山本家なんかと関わったばっかりに」と絶対恨んでいただろうね。
八重が新島の死後も出石へ墓参しなかったのも、川崎家の親族とのトラブルを避ける
為だろうね。
会津に関わってなければ、川崎も新政府に登用されて学問で男爵になったかも
知れないのに。

357 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:41:03.46 ID:xrOq7HkB
>>353
誰からも愛されないキャラだったら、八重も始めから結婚してないのでは?
ずっと山本家で兄妹みたいにしてたわけだし
あんな性格だから自分が嫌いだったら親や兄が勧めても結婚しないでしょう

358 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:42:32.13 ID:T9eCoe5W
うらとか尚之助とか、史料があまり残ってない人はいい人で被害者という描かれ方なので
史料が残ってる人たちがその分、加害者的な役割を負ってる感はあるね

たとえば八重で初めてこのへんの話を知って、覚馬ひどい、八重ひどい、と言ってる人たちって
史料が出てくる前だったら「世話になった会津から逃げ出すなんて尚之助は恩知らず」と言ってたかもしれない。
よくわからないことについては、誰かを責めるより
「何か事情があったのだろう」ぐらいの考え方をするのが正しいのかもしれない。

359 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:43:05.49 ID:jqxvqmXK
>>339
尚之介との再会の時も、あんな創作なくていいって意見が結構あった。
史実では東京医学病院(現在の東大病院)に入院してて、ドラマのような死に方ではないでしょう。

先週襄が本格的に動き出して、山本家と襄がいい感じだったのに
昨夜は尚之介の死と襄の結婚を無理矢理絡めようとして変なかんじだった。
これから先、まだありもしない「会津戦記」が出てくるんだよね…

>35話でスッパリ尚之助はこのドラマから完全退場させるべきだった

完璧に同感です。

360 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:43:47.80 ID:4j7q980d
>>335
そういう元手の怪しい商売は博打だって言えばいいのか?
「銭儲け」じゃないって言いたいんだろうけど
非情にリスクが高い行為だったことに変わりはないし
斗南藩がそこまで追い込まれていたということでもある
先に書いたように、本来なら、素人が踏み込む領域じゃないんだよ

361 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:44:36.20 ID:4VnYw78N
>>355
日新館自体は全国でも名門藩校として評判は高かったんだけどね。
釣銭すら計算できん奴が数学を選択する訳ないよ。
秋月のような下級武士なら下男を雇う余裕もないから自分で買い物する
だろうけど。

362 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:46:57.61 ID:AmxwQrlF
ラストで襄が八重を押し倒す形になったのはハプニングだよね?
見直すと綾瀬さんが素で苦笑いしてるように見える
普通の演出なら抱き合った二人の表情を捉えて終わるか、ジェントルマンの襄なら助け起こすはず
勢いこんで倒れたのが思いがけず微笑ましかったので、そのまま使ったんだろうね

363 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:47:31.27 ID:3MPECm3Y
でもまあ現代でも数学が選択授業で、受験にも関係なかったら取りたくないって人は多いと思うよ

364 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:47:39.46 ID:xrOq7HkB
>>359
忠犬ハチ公は懸命の治療のかいなく亡くなっているのに
映画版だと渋谷駅前でひっそり亡くなったように描かれていたが
それと同じようなものでしょうか?

365 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:47:59.78 ID:jqxvqmXK
生活費の援助くらいしろよってまるで山本家が殺したみたいに怒ってる人もいるけど
尚之助は東大病院に入院してたし、ドラマとは違うよ。

366 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:48:17.75 ID:qqdgqClL
明治になり斗南に残り、日本初の洋式牧場で成功した広沢も下級武士だな。
普通に買い物も計算もできただろうな。

367 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:50:23.20 ID:8/vSm6y+
京都編はいまいちだな。やはり会津戦争終結が事実上のクライマックスだったか・・。

368 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:50:33.86 ID:qqdgqClL
>>363
それこそ同志社の文系学生なんて大半は数学選択をしなかった者だな。現代でも。

369 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:52:20.02 ID:qqdgqClL
>>365
むしろ当時の平均レベルの日本人より高待遇だね。

370 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 11:58:43.07 ID:56kEhHmf
>>347
>>358
史料がないとかいっているが、尚之助の事件は、複数の公文書ではっきりしてる。
金融犯罪ではない。

371 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:02:24.43 ID:56kEhHmf
「先物取引」という言葉で誤解して、尚之助のスタンドプレーみたいに
思い込んでいる人がいるが、斗南藩は同じような経済事件をほかにも起こしている。

尚之助の事件との違いは、米が藩士に配られたので、罪を担当者に被せることができず、
藩の犯罪になっていること。

372 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:26:13.89 ID:T9eCoe5W
>>371
他の訴訟は代金滞納で斗南藩が訴えられてるだけなのでまあ単純といえば単純なんだけど
尚之助の件は、取引相手のデンマークのデュースから訴えられてることのほかに
斗南藩士を詐称していた米座省三が手形を持ち逃げして
それを借金の担保として押さえてるイギリス人のブラキストンを尚之助が訴えてるので
訴訟がややこしくなっているんだよね。
被告と原告、両方になっている。
尚之助は別に悪いことしてないと思うけど、デュース側から見ると、尚之助、米座、太一郎の三者グルの
詐偽のようにも見えてそのへんがややこしくなったのかなあと思った

373 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:27:12.83 ID:vTGMXIYY
一時は底が抜けかけた視聴率だが、そこそこで安定して
きて良かったわ。オダジョーも疫病神呼ばわりされてたけど
好演してて評価変わるんじゃないか。

まー家族のうたは自己満なキモイ衣装や髪型やキャラが
かなり悪かったと思うぞw

374 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:43:43.81 ID:ggjKUi+9
まさか悲恋の傷心を慰めてくれた人に惚れちまう典型的ビッチパターンじゃないだろうな
と思ったらほんとにそうなっちゃったw
まあジョーのキャラがめちゃいいからギリ成立してるけどこんなのちっともハンサムウーマンの
恋愛じゃねえな

375 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:46:45.45 ID:SRBVz52t
新島襄が当時の浮いてる人物だからな
オダジョーの演技も多少浮いてるくらいでちょうどいい

376 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:47:22.52 ID:4wFJIgRZ
>>170
そういえば、尚之助と八重には夫婦の営みがあったんだろうか?
二人して鉄砲撃ってただけのような気がする

377 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:48:57.97 ID:cAZ6OECs
ないわけがない

378 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:49:22.05 ID:FiN4YqP1
>>375
ああ、そうか
京でどことなくよそ者な思いを抱えた会津の人たちには心寄せやすい存在なのかもなあ

379 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 12:52:33.32 ID:qqdgqClL
>>374
綾瀬も一応八重の気の強さを演じてるつもりではいるけど、実物の八重はもっととっつきにくいキャラだったと思うんだよねw
ただ、史実でも八重がキリスト教に改宗するのは案外早い。佐久も案外早い。覚馬の方がキリスト教を完全に受け入れるまで時間かかってる。

380 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:03:21.13 ID:4VnYw78N
>>365
東大病院への入院って山本家の口ききなの?
それとも、尚之助の兄弟弟子の紹介?

381 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:09:07.39 ID:KP96/tCD
>>365
それならそう描いてくれればいいのに。
失意の尚之助を強調したいのかもしれんが
どうしたって山本家が薄情にしか見えない。

覚馬の牢屋もそうだけど
変な小細工はいらんのになあ。

382 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:15:22.83 ID:T+T9WxO6
>>228
あ〜、なんかアンチっぽい書き方(>>227だけど)になってたね、ごめん
寝る前だったもんでw
ドラマなんだからそんなに目くじら立てることじゃないけどさ
なんか容保のクドクドした描写とか
山川浩の八重への秘めた思いとか
尚之助の「あなたは京都でがんばりなさい」と八重改めて送り出しと
会津戦記執筆半ばでの無念の死とか
余計な「もうひと押し」が目につくんだよね
そんなのはクールに切って、視聴者に想像させる余地を残しとけばいいのに

383 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:16:16.33 ID:vG/fxb2N
見たけど、やっぱ史実の山本家とNHKの構成、薄情だと思ったわ
離縁したらしいとはいえ藩の失敗を一身に背負ってる男に手も差し伸べないとか。
結局腫れ物触るような扱いしかしなかった
八重にしても持ち前の行動力を、尚之助にだけは発揮しなかったし
なんだかんだいいながら逃避したんだろう。夫婦の情なんてはじめから無かったのかも

それからNHKの構成!尚さんの死とプロポーズを一緒の回にすな!
一体何考えてんだ!

384 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:23:49.58 ID:NSsfrjjl
>>380
裁判で拘留中は身元引受人が面倒を見る。
尚之助は、トラブルで何度か身元引受人が変わっていて、そこも不運だった。(トラブル自体には尚之助は関わってない)
最後は根津徳親という会津藩士が身元引受人で、その人が尚之助を入院させている。

385 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:28:00.18 ID:Fqnslvmh
尚之助主役のドラマなら、話を盛って尚之助の悲劇性を強調するのもいいけど
八重が主役のドラマなんだから、尚之助はもっと淡々と描いた方が
ドラマ全体のバランスが良かったように思うな
実際には元会津藩士が尚之助の面倒も見てたようだし

386 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:29:45.78 ID:I6jhuHE0
会津まつり「藩公行列」が9月23日(月・祝)に行われます。
現時点でのゲスト俳優さんは、4人 
「あくまでも予定です」←ここ重要


以下、予定者

綾野 剛 さん
西田敏行 さん
貫地谷しほり さん
白羽ゆり さん

(綾瀬はるかさんは、収録のため予定がとれなかったようです)

ちなみに、綾野 剛 さんは松平容保公の役で着ていた衣装を使う方向
でNHKと交渉中らしいです。

今までの会津まつり史上、一番凄い事になりそうです。

\(^ω^)/

しかし凄いメンバーですね。
これだけの俳優さんがゲストだと、会津若松市内は大渋滞で動けない
でしょう。
早い方は朝の6時前には鶴ヶ城に行ってるようです。
お城から松平容保公役の綾野剛さんが出てくる所が一番盛り上がると
思います。
公式発表は未だなのでメンバーに変更があったらすみません。

http://ameblo.jp/uryusika/

387 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:33:04.29 ID:fiNFVwXV
>>319
誰か斉藤にお前の嫁さん昔山川に惚れてたんだよって教えてあげて。

388 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:33:37.77 ID:T+T9WxO6
岩崎弥太郎とか河井継之助は商才もあっただろうけど
時代が違うもんな
今だったらインサイダー取引で一発アウトじゃねえの?
後藤様から、先に情報貰ってただろw>弥太郎

389 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:33:51.26 ID:4Q9FfLRv
>>385
八重が主役のドラマだからってわけじゃなくって八重が大河の主役
に成りえたのは会津で銃を持って戦った女性で且新島襄の妻だから。
会津の比重が予定より約2ヶ月近く伸びたためそれに伴い尚之助の
出番も増えただけ。
東京での再会や会津戦記は完全な失敗だな。

390 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:34:07.33 ID:J+uL9SZ2
>それからNHKの構成!尚さんの死とプロポーズを一緒の回にすな!
一体何考えてんだ!

会津編を引き伸ばした負の側面かもしれんね。

391 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:38:11.74 ID:4VnYw78N
>>385
会津藩士で一番近いのが山本兄妹なんだけど。
一度は我が夫、我が義弟だった訳でしょ?
特に八重なんか昭和まで生きたけど、尚之助の話は絶対しなかたし。
普通なら山本覚馬あたりが東大病院に「この男は私の義弟だ。入院費は全て
山本家で持つから宜しく頼む。」と言ってもおかしくないよよね?
八重が実子に恵まれなかったのは尚之助の祟りだろうな。
なんせ尚之助の故郷、豊岡市の市鳥はコウノトリだし。(兵庫県の県鳥でもある)
豊岡市には「コーちゃん」なるゆるキャラもいるし。

392 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:39:27.88 ID:0MOBIa0w
しょうのすけの隣のおかみさんが大根たいて
持ってきたのが、いかにも下町ぽかったな
夏大根はいくら煮ても筋っぽいけどな

393 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:39:35.15 ID:EfxwAqN/
八重、プロポーズをあっさり受け入れすぎ。
100回は断われよ

394 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:41:01.00 ID:Fqnslvmh
>>389
新島襄の妻が主人公ってことなら、余計に尚之助の盛りは必要なかったんじゃないの
出番が多くても、気持ちがすれ違って行く夫婦に描けばいいわけだし

395 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:41:08.07 ID:uZSMCa/q
尚之助の基地外ヲタキモ過ぎ
これからマイナスな資料がどんどん出てきたらどうすんだろw

396 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:41:49.31 ID:0NyqEpeC
>>393
どこの昭和時代のドラマw

397 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:43:20.90 ID:B1IOMs/o
>>394
だからこれからは襄を「天使のよう」に描いて、襄の死後は1話か2話
ですますんじゃね?
トータルの出番で言えば尚之助より襄の方が多くなるだろうし

398 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:43:40.63 ID:+L+ghXHV
とにかく主役に深く関わる部分のオリジナルエピの突っ込み方がヘタクソ。
尚之助に関する史実の八重達の対応と脚色エピが剥離し過ぎてるから矛先がどうしても主役に向く。

あとは女性主人公の場合、旦那に理由のはっきりした死別とか明確な落ち度とか無いと
こういうあやふやな形での離婚再婚話は受け入れられにくいよやっぱり。
なんだかんだ言って視聴者って純愛好きでけっこう古臭い考えしてるからね。

新たな資料が発見された尚之助さんは名誉挽回出来たけど、代わりに主人公側のマイナス点というか落ち度が加わった感じ。

399 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:46:14.16 ID:9UcTx/ry
>>100の通り会津と疎遠になった、切り離され(捨てられ)た人たちの繋がり

400 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:46:21.40 ID:sH6x1+Ll
101回目のプロポーズは平成(3年)のドラマ

401 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:48:45.64 ID:mA8H6gU9
>>389
> 会津の比重が予定より約2ヶ月近く伸びたためそれに伴い尚之助の
> 出番も増えただけ。

少なくとも去年から
会津編は30話までだと言われていたよ

402 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:55:35.38 ID:HPdZy8rK
最初に言ってたのは会津半分、京都半分だよ

403 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 13:58:52.20 ID:yzhxJaFg
幕末期はコメの供給が非常に不安定になり
あまりにも投機的ということでまっとうなコメ相場は閉鎖された
客観的資料が裁判記録しかない以上、川崎がどんな人物だったかは全く分からない
うっかり手を出しちゃった善良な人だったことも考えられるし
自信家で投機的なリーダー気質の人間だったことも考えられる

ドラマの川崎が善良でものすごく頭がいい人物として描かれているからと言って、
わずかな資料から実在の川崎尚之助像を評価するのはフェアではないと思うよ
まあこの人は、その解釈がどうずれても後世に影響する立場の人ではないからいいのかもしれないけど

404 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:01:50.18 ID:1a+3mSOo
>>402
最初から会津30話
過去スレ見れば分かる

405 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:03:43.65 ID:mA8H6gU9
>>402
最初はそうなんだけと
去年の時点で30話位になるとも言っている

406 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:03:43.99 ID:4VnYw78N
会津編を伸ばし過ぎたのは失敗だな。25話位で終わってれば良かったのに。

407 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:03:58.96 ID:tw6zJkGk
>>399
思案橋事件は尚之助が死んだあとだよ

408 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:05:17.80 ID:4Lvbb5j6
>>397
インタを読むと意識的にそういうふう(天使orキリストのよう)に演じてるってよ
八重を癒すと同時に八重がたくましく見えるように

409 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:10:06.33 ID:9UcTx/ry
盛らなくても判官贔屓で尚之助よりになったと思うが
それでなくても尚之助に関しては八重も覚馬も言動不一致だから薄情に見える
佐久もうらの件も含めて酷いもんだ
脚本演出上の失敗と演技表現の差

410 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:10:09.86 ID:Nwlq/5cQ
今まで一度もそんなこと思ったことなかったけど
オダギリが稲川淳二にみえて困る

411 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:11:47.19 ID:XkHFj4iw
つまりがその、面白くなってきたんだけど、人物とりわけ主人公八重に真に迫っているかと
いえば、???なんだよな。

412 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:12:44.65 ID:vTGMXIYY
尚之助は出演期間は長かったが、背景化してる事も多かったやん、
新島は夫婦ワンセットで動くだろうから、トータルだと出演時間
変わらないんじゃ。

413 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:12:52.77 ID:yzhxJaFg
寺子屋的なものをやっていた設定は、史料発見前の通説を生かしているのかな
あの描き方だと山本家がいくらでも助けてやれそうだから、
気になる人は余計に気になるんだろうな

414 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:14:34.30 ID:Fqnslvmh
会津以降の尚之助は不明で、後から死んだことが八重に伝わるぐらいでよかったのに

415 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:15:34.10 ID:yzhxJaFg
うん
新しいのが見つかったから使いたかったんだろうな

普通に考えたら、見つかってからドラマ化までに
そう検証する時間があったとは思えない

416 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:21:57.61 ID:vG/fxb2N
>>391
しかも覚馬って尚さんの運命捻じ曲げた第一人者だし
尚之助が会津に仕官しなかったら明治政府の要職につけた可能性だって高かったのに
なにしろ戊辰戦争終わってからの縁の切り方がハンパ無い
山本家はそもそも斗南にも逝ってないし。

417 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:22:41.16 ID:7jDpiG6G
>>342
ていうか今でも起業した人の9割は3年以内に潰れてたはず

418 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:30:21.73 ID:0GYBJj/k
襄が天使というより、うさん臭い宗教家に見えて微妙だ…
確信を持って布教にいそしむのもいいけど、天真爛漫と不躾は紙一重というか…
すぐに抱きつく情熱より、やさしく語り掛ける理性を前に出して、役作りしてもらえないものか

あと誰かも書いてたけど、
黒船の脅威も記憶に新しい時点で、本拠地は欧米列強国にある外来宗教を警戒する仏教側を
安直に悪役にするのもなんだかなー
つか、佐幕派と攘夷派との関係も、
外国の脅威という視点を極力排除して、内輪の権力争いばっかり強調してたっけな…

419 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:43:28.16 ID:byE7QkkK
>>391
どうして京都にいる覚馬が入院が必要な体だと知る事が出来るんだ?
創作の2年前の再会にしても、八重が暮らしぶりを見てしまったから
覚馬に言えば生活の援助くらいしないはずがない
尚之助の意思を汲んで、八重は何も言わなかったと思うのが普通だ
覚馬は失明していて手紙も書けないから、八重は何度も手紙を書いていた
返事は来なかった
それが尚之助の気持ちのすべてじゃないのか?

ただあれは創作だから、どこかの時点で八重はもう尚之助のことを想っていなかったのかもしれない
八重や覚馬がどう思っていたか、何も史料がないからわからないんだよ
>>403も言っているが、わずかな資料から判断するのはフェアじゃない
自分の想像で尚之助に思い入れをするのは勝手だが
想像で八重や覚馬を悪者にしてしまうのはアンフェアだ
>>391のように思う人が多いなら、脚本・演出に大いに罪があると思う

420 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:50:14.82 ID:7jDpiG6G
三郎の話から尚之助のことまで思い出しながら
ジョーを受け入れるって・・・
女の記憶は上書き保存の典型的な回だったな

421 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:51:37.24 ID:Emne1P+z
中古で良いのかジョー?

422 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:54:29.40 ID:KP96/tCD
>>414>>415
米相場に関わって不遇のまま死んでいったっていうのはいいんだけど
というか事実だし、斗南の状況を説明する意味でも
尚之助の義侠心を描写する意味でも描いてくれてよかったけど
戦後も八重に会わせる必要はなかった。
風の噂で聞いて、一度会いたいと思ってるうちに病死の知らせ
程度でよかったのに。たぶん実際もその程度だろ。

423 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:55:08.99 ID:hmdCNtqs
現実的に考えたら離れて何年もたったら男側の身の回りには女がいても不思議じゃないと思うけど、
ドラマでは尚さんと八重はあくまできれいに描きたかったのだろうね。

424 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:57:20.32 ID:kdccixjj
槇村がタダのイヤな奴になってしまったな

425 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:57:39.39 ID:1l2uJ4Fk
噂の低視聴率男ジョーを冷やかしに見てみたら・・・
よかったー!!
見た目弱々しいヤソ、でも全てを受け入れる深い心の持ち主襄にぴったり!
惚れた!
来週からずっと見るわ

426 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:58:21.66 ID:xoiy8VVH
八重が「荒療治の方が治りが早い」って言ってたじゃないか
4年も足を運べなかった地に連れ出され、大切な人の死と向き合う「荒療治」を受けて、八重の心の傷も急速に治ったのだよ

427 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 14:58:24.29 ID:7jDpiG6G
>>423
近所の熟女が大根の煮物を・・・
まぁそういう事なんじゃないのか?

428 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:03:16.20 ID:9UcTx/ry
長文の人ほどドラマと史実を整理区別出来てない

429 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:09:43.37 ID:+iDM9nR/
>>391

> 絶対しなかたし。
だの

> 八重が実子に恵まれなかったのは尚之助の祟りだろうな。
> なんせ尚之助の故郷、豊岡市の市鳥はコウノトリだし。(兵庫県の県鳥でもある)
> 豊岡市には「コーちゃん」なるゆるキャラもいるし。

などと書いてる時点でバカ丸出し。
興奮して出張粘着してないで巣のアンチスレに帰れ。

430 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:11:19.76 ID:+L+ghXHV
覚馬は尚之助の状況をうすうす知っていたが
八重は再婚後に尚之助の訃報が届いてその時初めてすべてを知った、
というパターンが一番無難且つすんなり行ったかも。

まあこの場合知りながらスルーした兄つぁま悪者になっちゃうけど、
少なくとも主人公の言動行動不一致感は多少緩和された気がする。

431 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:13:34.88 ID:ZbCfthQp
>>323
上杉茂憲伯爵は?
米沢藩主 → 沖縄県令(県知事)

432 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:18:34.09 ID:BXEMC3mX
いくら行動派の八重でも
「(泣いて)そばにおいてくなんしょ」を「がっかりさせないで下さい、二度と来てはいけません」と拒否られたら折れるわ
せめて尚之助をがっかりさせない自分でいるしか術がない

433 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:21:46.22 ID:PsE33+hs
>>414
裁判沙汰は史実として残ってるし、会津戦争以降の尚之助の消息も分かって来たから使わざるおえないわな


尚之助 → 襄 への移行も色々考えた末今回のような描き方になったんだろうが、実話はどうであれ上手く行った方だと思うけどね
離縁の理由が裁判・病気のためで、八重の害が及ばないようにするためで、身を引く理由がそれなりに納得できる
妻に対する襄の考え方を尚之助と似せており、八重が襄を受け入れやすい設定にしている所 とかね

434 :433:2013/09/02(月) 15:24:11.60 ID:PsE33+hs
○ 八重に害が・・・

435 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:25:46.15 ID:+ZRlrO/s
会津が長すぎた
尚の助史実以上の票か出番出過ぎで肝心な夫新島が霞んで京都全体的が失敗
新島を上手く生かせれば良いが…
骨組み覚馬も史実以下で失敗

436 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:35:27.94 ID:eYO/tTR1
事前の想定とは異なり、逆にビックリする程尚之助と襄は搗ち合わずにスムーズにバトンタッチ出来たと思ったら
(ナレや台詞でもう○年と済ませたり、同じ回で死亡と結婚承諾が一緒とか進行上かなり雑ではあるけどね)
が、山本一家と尚之助でミソがついた

437 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) NY:AN:NY.AN ID:eYO/tTR1
尚之助が悪役だったら満足してた?

592 :日曜8時の名無しさん ::2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID: YLBeS0z1
「會津会々報」20号(1922年6月)
古河末東「古川春英と川崎尚之助」の大沼親光談
「尚之助様と言えば、とてもさっぱりした方で、よく気が利いて優秀で、
何でもできないことはなかったですね。
でもって、和歌も書画も詩文もお上手でした」

「鳥越にいた時も、とても落ち着いてましたね。狂歌をお詠みになりました。
字もすごく上手で文才があって、でも書いた紙は取っておいてないんですよ。惜しいことしました」
大沼さんは数学の専門家である

150:日曜8時の名無しさん ::2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID: aEni4q/g
「会津藩教育考」小川渉
日新館大砲方に「川崎尚斎来りて云々」の文章あり
「古川春英 川崎尚斎」で人物像や来歴など

尚之助様の言葉
「不肖以て人の師たるに足らずと雖(いえど)も盡(つく)す所あらん、
今寄食その人あり口俸は敢て当らず」
(人に教えるような器ではありませんが、お役に立てる部分はあると思います。
寄食先もありますので給与はいりません)

157:日曜8時の名無しさん ::2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID: aEni4q/g
【川崎尚之助様】関連資料まとめ3(砲術師範として) が面白い
p://togetter.com/li/532045

「八重の桜」23話、24話の描写  これk尚之助様が弾丸製作を監督していた
「其病院ハ(略)女子亦看病婦トシテ大ニ助ケタリ
其弾丸製作ハ川崎尚之助之ヲ督シ大砲弾小銃弾ノ専門アリテ
之ニ従事シ婦女の志アル者亦之ヲ助ケタリ」

白河を奪回のために、背炙山に巨大な「6m」の大砲を作ろうと提案
これを聞いたみなさん
「怪談虚説トシテ一人ノ首ヲ傾クル者ナク一笑柄ニ附シテ」しまったと。
なおも尚之助は、
「いやいやかつて上杉景勝がここに城を築いて徳川を防戦しようとした際の費用の10分の1っすよ!
他の方角からの攻撃にも使えるし!」と自信満々で説いたと

438 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 15:46:34.67 ID:4Lvbb5j6
八重の桜における尚之助の意義は何だろう

439 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:05:13.81 ID:vTGMXIYY
オダジョって180はないんだな、頭小さくて足長いから
すごく長身に見えるな。衣装が似合ってるし、普段の
へんてこファッションやめたらいいのに。
リアルでは子持ちおっさんでもういい歳なんだからさ。
家族のうたはほんと痛かったわ。

440 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:05:28.01 ID:0GYBJj/k
>>438
覚馬が京都に行ってしまった後の、八重の砲術師匠役
覚馬が出ていった後もさらなる最新の知識を与え続けられる、
おなごだてらに鉄砲好きの八重に理解ある協力的な指導者がいないと
八重が籠城中に「指揮官もできます!」と主張できるまでの成長に説得力が出ない

441 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:08:39.42 ID:J1RVj9xu
尚之助死亡回とプロポーズ承諾回が同話なのは
逆に良いと思ったけどね
間を空けてたら尚之助→襄への心の完全移行に見えて仕方ないよ
八重の中の尚之助すらも受け入れる流れだから
八重が襄に恋したように見えず、恋を超えた信頼や尊敬で結ばれたんだなと思えたし
尚之助に対しては恋する乙女、襄に対しては同じ志を持つ者というスタンスかなと

442 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:11:09.37 ID:Q3YoVWKh
>>424
本当にただ嫌なやつにしてしまったな。
しかも、会津は差別されてる!と強調してね。
槇村の子孫からクレームきていいレベル。

いい加減、会津の人たちは一方的な被害者で良い人ばかり、新政府軍は悪い奴ばかり、
という視点から脱却しないと、すごく独善的なドラマの誹りを免れ得ない。

視聴後の後味が悪い。

443 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:17:58.94 ID:eYO/tTR1
Q:ドラマが後編に入ってから、オープニングタイトルが変わりました。
 最後のほうで、八重の顔がいくつも連続で映る部分が登場しますが、あれは何話のどこのシーンですか?
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/info/faq.html

444 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:25:39.41 ID:HPdZy8rK
八重は結婚後に襄を愛していくんだろうな

445 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:47:59.84 ID:SRBVz52t
槇村の最後のくだりは会津を侮辱したというより、
色々上手くいかず板挟みになって覚馬に八つ当たりというか、とうとうキレたって感じがしたなぁ
あの時代に出世欲ゼロのはずもないし、既に出る杭として叩かれかけたわけだし

446 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 16:58:33.02 ID:w3XqDVen
>>161
ノベで八重が「大仏様の耳が大きいのは人の話を聞くためと聞きましたが
貴方達は違うんです」啖呵切る場面あったがこれは来週か

会津の頃なら坊さん方只じゃ済まんぞ(--;)

447 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:02:45.10 ID:0GYBJj/k
槙村は覚馬みたいに襄にもキリスト教にも感銘を受けたわけではなく
大阪が断った=他府県に抜け駆けできる、寄付金と宣教師で運営=予算面で楽に達成できる、てのに食い付いただけ
京都を発展させる様々なアイディアの一つとしてしか見てないからね
楽どころか面倒なばっかりだったら、そりゃ切り捨てても構わないと考えを変えるよ
実務家なんだから
それを覚馬みたいに襄に肩入れしつつ理想論を掲げて当て擦りみたいに言ってきたら
立場の違いを当て擦り返すくらいするわな

448 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:05:11.62 ID:qlzxBIf2
>>446
それは昨日の回だね
おそらくカットになったんだろう

449 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:18:18.36 ID:DpA08doI
京都府政との絡みで、この後、北垣国道とか出てくんだろうか?

北垣や岩倉具視の子孫は同志社で教授やっていた人もいたな。
岩倉は子孫にはいろいろ有名人やその道のエラい人が多いけど。

450 :名無しさん:2013/09/02(月) 17:39:51.44 ID:HM8ZWAHq
八重の「また置いてかれた。」が後々の展開を考えると切なくなる。

451 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:42:23.89 ID:HcwOQBSJ
オダギリジョーの天使?ぶりから
クウガの五代に言及してるのを見かけたけど
自分はどっちかってというとTV版「サトラレ」の天使ぶりを思い出す

あとオダジョって映画は何に出てたっけと検索してみたら
自分の好きな映画の5本の指に入る「転々」があったわ!
「転々」とか「たみおの結婚」くらいのピュアでちょっと情けなくて自然な感じでいいんだけど
八重の桜ではコミカルな演出のせいでちょっと浮いてるかな

452 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:52:44.84 ID:S/6iHWfZ
脚本家も少しは槇村に同情の余地を残すんじゃね
そこまで悪意に満ちてないだろうし
全て覚馬やジョーが正しいっていうスタンスで描くと
どうしても胡散臭くなるし

453 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 17:58:12.84 ID:qqdgqClL
>>452
脚本家というか高島のアドリブが凄いみたいよw
台本とはほとんど違うセリフになりまくってるみたい。
それでも共演者がなんとか合わせる感じ。

454 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 18:04:13.37 ID:zK4oCwJC
幼馴染と結婚した斉藤。
ピクニックに連れ出した斉藤。
そしてサンドイッチを食べている後ろの木にも斉藤。

455 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 18:16:19.68 ID:tsgrT7tL
>>447
覚馬もいつもは利害で釣るなりするところを、理想じみた説教するとは小野組事件で心が通い合ったかと思って甘えが出たかな

456 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 18:40:34.52 ID:qqdgqClL
まあドラマでの言い方はともかく同志社設立、外国人宣教師の件で覚馬と槙村に溝ができたのは史実だな。

457 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 18:40:50.94 ID:7Zl89zDe
ただただ尚之助が気の毒
両親や色々な人に反対されても叱られても物ともせずに女だてらに砲術を学び、
会津戦争では少年兵を指揮して何人もの敵を狙撃した八重が、
どうして尚之助の反対を押し切って江戸で一緒に暮さなかったのか理解出来ない
覚馬だって新政府に顔が利くのに何故尚之助の窮地を救わなかったのかわからない

458 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:21:48.65 ID:U1XPF2Fk
この先槇村がやらかす権力欲の権化のような史実を知っていれば嫌なやつに描かれても当然と理解出来るはずだがな。
槇村の子孫からクレーム?
当時の日本中の新聞からバッシングされるようなやらかしをしたやつの子孫が何をクレームするって?
寧ろ男前の実力派俳優に個性的に演じてもらえて感謝すべき。
いい加減新政府贔屓の「一方的」「一方的」の一つ覚えは見苦しい。
後味悪いのを無理してまで見るのはバカ。
しつこく見るつもりならこのドラマは会津視点の東北復興会津名誉回復のドラマだから
新政府が全員極悪人に描かれないだけ有り難いと100回音読しとけ。

459 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:25:18.11 ID:HROod3ds
襄(オダギリジョー)からの求婚を受け入れた八重(綾瀬はるか)だったが、
そのことがきっかけで槇村(燗政宏)は八重を女紅場から解雇しようとする。
回避したければ、キリスト教に入信しないことを約束しろと迫る槇村に、
八重は夫を裏切るわけにはいかないと言い切る。
そして、教え子たちに後ろ髪を引かれながらも八重は女紅場を後にする。


八重は夫を裏切るわけにはいかないと言い切る。
八重は夫を裏切るわけにはいかないと言い切る。


教訓であればいいけど、多分違うだろうな

460 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:25:26.23 ID:gPyx3q7y
でもさ、槇村みたいな人間って
ある意味必要じゃね
強引に利益誘導してくる奴って

特に荒れ果てた土地に・・・

461 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:26:11.23 ID:cM3mvO31
復活した

462 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:28:25.93 ID:Xu14Z+C2
襄さん悪いけど胡散臭い
宗教っていうか電波ってる

463 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:31:00.26 ID:ovG5rmpv
>>460
東京に連れて行かれた頃の槇村はそういう姿勢だったので覚馬も改めて惚れなおした。
ところが、ここに来て出世を気にして小役人的になってきたので、今回の言い合いになったと。

464 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:31:35.51 ID:ydS4rnZ1
何これ
サーバーダウン?

465 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:36:38.01 ID:gPyx3q7y
槇村ってどういう人間なのか興味沸いたから少し調べたら
奇兵隊の処刑とか、長州の秘密警察的なものとか
ヨゴレ仕事というか、嫌な仕事ばっかりさせられてる
それが表舞台に引き上げてもらって
ある種、京都にてその剛腕を振るってはきたが
段々とそれがただの傲慢になっていくっていう過程が
高島なら上手く描けるような気がして

誰かが言ってたが、司馬遼太郎の本の上手さは
例えば長州の批判は長州人にさせるって手法らしいから
それを槇村の台詞で描くとか
そういう手法もいいかもね

466 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:43:29.01 ID:JUuwjn2G
あまちゃんのあれこれが落ち着いたから大河ドラマ板来たけど、
視スレどこ行った???!

467 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:44:11.68 ID:/2hBj1WW
槇村さん、負け組の会津と一緒にしないでって高慢だったわね
ヒゲに帽子に杖、出かけるときの後ろ姿がチャップリンぽかったわ

468 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:47:12.86 ID:cM3mvO31
槙村も譲も板垣もイケメン
ああいう口髭の似合う人が明治時代にはたくさんいたんだな

469 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:47:36.39 ID:DpEuQoO8
たまにこーいうことあるんで気にすんな。
スレはすぐに元に戻るよ。

470 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:48:13.43 ID:3e1IFIAM
>>467
ああいう所でポロッと出るところに本音があるよねー。
今現在でも正直事実ではあるし…薩摩閥は無くとも長州閥は厳然と生き残ってるし。

江戸っ子としては高みの見物するばかりだが。

471 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 19:59:45.62 ID:p0KI6UZp
それにしては今の山口県って発展してないし田舎だよな。

472 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:03:11.95 ID:RiN6QM23
>>457
新政府に顔が利くって言っても相手はデンマーク商人
損害額も大きすぎる
覚馬ではどうにもできないよ

>>459
八重を女紅場を解雇され、覚馬は京都府顧問を解雇される

473 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:04:35.16 ID:j1/8P9Eo
>>465
>例えば長州の批判は長州人にさせるって手法らしいから

木戸さんも○○さんも幕府を潰したのは尊敬しちょるがただ壊しただけじゃ

って批判させてたな

474 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:09:43.38 ID:j1/8P9Eo
>>471
萩に行けばわかるけど規模に対して街の整備っぷりが半端ないよ

475 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:14:17.62 ID:wlC0zvA9
出世欲の出た槇村は、後に失脚するんだよね?
そして「初戦表には出られん会津者」と蔑まれた覚馬が京の中央へ。

476 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:17:25.23 ID:3e1IFIAM
>>471
観光地って下関のカモンワーフくらいしかないイメージではあるけどね

477 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:17:27.05 ID:j1/8P9Eo
覚馬が成功した要因はもちろん管見もあるんだろうけど
都が東京に遷都して元々戦乱で荒廃してた京都に人材が集まらなかった隙を突けたって部分もあるんだろうね
実際東京の反映見れば覚馬レベルの人材はいくらでもいたんだろうし

478 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:17:51.89 ID:iwcPA8jU
>>457
しつこいなーw
あからさまな同情の世話焼きや裏で手を回して救済されたとして、尚之助がありがたがって受け入れると思うの?
このドラマでは、罪を背負い、大切な人の背中を押して、生きた日々を書き残して殉死が尚之助の誇りを尊重した最期なんだよ

479 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:19:42.48 ID:HtLWxfKR
だから「戦死」なんだろうねぇ

480 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:21:00.46 ID:nE/Jir9+
>>160
確かに。かりそめにも仏に仕える身であれはなかろう。

481 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:22:42.57 ID:j1/8P9Eo
>>478
その後の廃藩置県知っちゃうとねぇ
結局藩が責任とっててもそのまま廃藩置県で負債も政府に投げればよかったわけだし
尚之助は貧乏くじ引きすぎだろ
それにもかかわらずつい最近まで「会津戦争中に逃げた」とか言われてたり・・・

482 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:24:58.85 ID:gPyx3q7y
>>473
倒幕派が好きな人からみたら
ああいうシーンは結構グサッってくるはず
何が正しかったのかってわからなって
いたたまれなくなる余韻っていうか

今後覚馬との対立するシーンもあるだろうけど
上手く使ってみて欲しい

483 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:25:37.48 ID:iJdo3Uu9
>>457
なぜ(押しかけてでも)江戸でいっしょに暮さなかったのか?

自分もそこが不可解ですっきりしない。
常に「待つ」スタンスだよね。
きほん猪突猛進型の八重がなぜ尚之助には行動に移せないのか?
八重のつらさに寄り添えるような作りになっってないのがはがゆい。

せっかく中の人は好演してるのに。

484 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:26:10.38 ID:HtLWxfKR
坊さんがNHKに強訴してたら面白いね

485 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:27:29.54 ID:Zg9ZSei6
仮に八重が押し掛け女房然として尚之助の世話を焼く姿を想像してみ?
いたたまれな過ぎて、かえって尚之助が哀れでしょーが

486 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:29:13.81 ID:EcXKsokw
鶴ヶ城落城の時の、「ここに女が居るぞ!」で、気持ちが切れたんじゃないか。
夫婦というより最後まで戦友でいたかったのに裏切られた、と。

487 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:30:42.16 ID:j1/8P9Eo
ていうか尚之助に大根の煮物差し入れしてた女優さんが気になる

488 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:34:07.63 ID:UwG6qn2b
史実では単に、八重はそこまで尚之助に思い入れがなかったのかもしれないし
裁判のことも知らなかったのかもしれない
それをドラマではラブラブにして、裁判事情まで知らせているから
いろいろ矛盾が出ているんだよなー

489 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:36:01.93 ID:EcXKsokw
八重は2度結婚してるけど、自身女性を全く意識していない。
パートナーは、夫というより戦友同士仲間。
出がらしみたいになった尚之助に愛想つかしたのか。
腕さえあれば、男女関係ないって人なんだろう。

490 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:39:13.90 ID:HROod3ds
ドラマの筋で違和感を感じるで云々言ってるのが殆どなのに
そこに史実は、史実だと、とか盛り込んでくる人がいる
ドラマと史実を区別出来てる人とそうでない人の意見が噛み合うことは無い

491 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:44:09.06 ID:kHJSbu5B
>>272
史実の尚さんはどんな人なんだろうね?

492 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:45:11.85 ID:kHJSbu5B
>>269
あの髪型がなんともよかったね

493 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:45:18.44 ID:JC5hETxY
ドラマの筋ったって史実が元になってるわけで
「八重は尚之助を忘れられないので一生結婚しません」というわけにはいかない

尚之助が死んだその年のうちに八重と襄が婚約したという史実があって
それをドラマでどう辻褄を合わせるか、苦心した結果が今の展開なんだろ

494 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:50:15.14 ID:WlDqzT9A
尚之助のことは、本人も含めて、皆、武士だから、
「犠牲者は少ない方がいい」っていう考えだったんだと思う
それって兵法的には正しいしね
大将(斗南藩)を逃す為には捨て駒になる
そういうことなんだろう

>>427
あれは多分、寺子屋に通ってる子の母親だと思うけど
世話になってる先生が独り者なら、ああいう光景はありがち

495 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 20:58:55.77 ID:z1JiOuMR
そこからいい仲になっちゃう光景もありがちだろ!!

496 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:01:05.02 ID:cf7AUuhD
今、尚之助可哀想厨の人達は、八重が無理矢理上京したらしたで
出しゃばりだの尚之助のプライド踏みにじっただの女工場の仕事に無責任だの黙って身を引けだのイチャモンつけるんだろうなw

497 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:01:18.54 ID:KvmH2iV7
八重は押しかけたかったけど、それより自分の仕事をやれって前回拒否されてたでしょ
援助の話もつましいながらも身の丈にあった暮らしをしていけてたみたいな描写が前回されてたし
必要以上の援助なんて却って失礼でしょ
うろ覚えだが、肺炎の理由は貧乏からくる栄養不足とドラマ内で明言されてたっけ?
そうなら、援助がないのは変だと同意するよ

498 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:03:48.70 ID:JC5hETxY
尚之助が自分の貧乏生活を自嘲するような狂歌を残しているんだよね
それを出すのは悲痛すぎるから「会津戦記」にしたのかな

499 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:04:58.35 ID:uGXkPUw7
槙村ん演技は特にどうとも思わなかったなぁ
元からああでしょ。元から何この会津モン扱いだったし
だから覚馬もこれは俺の戦だ、いうてたでしょ
江藤に睨まれて捕まった件で意が通じたと思ったとしたら
覚馬の方が甘いわ

500 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:05:32.13 ID:oU89+gly
>>486
史実はどうだかわからないけど、このドラマ的には落城時の事が原因だろうね
八重としては同志として一緒に戦ってきたつもりだったのに
尚之助にそんな自分を拒否されたように感じたんだろう

501 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:07:38.26 ID:kHJSbu5B
>>496
つけないよ。
だって、誰にも看取られないってすごくさびしいじゃん

そこをなんとかしてほしかった。

502 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:08:05.43 ID:p0KI6UZp
てか、会津戦記ってやつは山川浩の京都守護職始末のことらしいな。
要するに山川浩の手柄を脚本家の意向で川崎尚之介の手柄にしたみたい。

503 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:09:01.51 ID:FGwfRXbr
尚さんのプライドも十分わかりつつ
対等のつもりが要らない子扱いの無力感と
気持ちの通じない怒りとショック感が強かったんだろう。

504 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:10:57.98 ID:uGXkPUw7
>>500
むしろそっちの方が納得できる
んで東京で会わず、死んだ知らせだけ聞いた、て事にした方が
八重がそういう人間なんだ(悪い意味でなく)、と納得できるのに。

元から無いor薄い夫婦の情愛を無理やり付け足そうとするから
どっちつかずになって見ててモヤモヤする結果になる

505 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:12:20.61 ID:O7jFv+FK
>>501
近所の人に慕われてる感じがあってよかったじゃないの
あれ以上描いたら逆に嘘臭い

506 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:12:51.91 ID:OvZKS4f5
>>483
最初の頃から八重は自ら行動させないのが基本的でしょう

507 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:13:00.69 ID:SNvwMv86
>>403
> うっかり手を出しちゃった善良な人だったことも考えられるし
> 自信家で投機的なリーダー気質の人間だったことも考えられる

「先物取引」という言葉で誤解している。
投機というのは、金→商品→金+利益 という風に、金を増やすことをいう。

尚之助がデュースから広東米を買ったのは、転売して儲けることが目的ではなく、
藩士の扶持米にするためだった。つまり、消費が前提だから、投機ではない。

しかし、手形を取り返す裁判で米の引き渡しが遅れた結果、
大豆の栽培に失敗したことがわかり、米の代金を少しでも返済するために、
結果的に転売して、大損をすることになってしまった。

508 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:14:26.30 ID:O7jFv+FK
>>499
人の本性が垣間見えた感じでよかったね

509 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:17:36.89 ID:CCDtKMDR
>>480
京都の坊さんなんて、平安の昔からろくなもんではないよ
信長の時代も酷かったし、現代もたいして変わらず

510 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:18:47.25 ID:SVsqXMYH
>>501
なんとかしてほしかったってw
実際看取ってないもんはないとしかしようがないじゃんw
放置された孤独死じゃなく、ご近所さんの厚意で弔って貰った、で折り合いつけてもらえませんかね?

511 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:19:01.96 ID:JC5hETxY
>>502
さすがにそれは無理がある。
京都守護職始末は、京都守護職時代の容保がどんなに孝明天皇に信頼され忠誠を尽くしたかということを
書いたものだから、ずっと会津にいた尚之助に書けるものではない。

512 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:19:03.65 ID:O7jFv+FK
>>509
前作の大河ドラマもアレだったもんな

513 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:20:12.71 ID:0NOd8/ZG
いずれにしろ新史実が出たからって尚之助にいろいろ盛りすぎたのと、
後年あっさり再婚するのにギリギリまでやたら夫婦愛を描写し過ぎたってのが
ドラマの主人公の性格付けに不可解な歪みが出た原因。

514 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:21:54.99 ID:KvmH2iV7
時尾と斉藤の結婚式はモブでもいいから親類縁者出せよと思った
旧藩の重役ばかりが列席してる祝言って凄い違和感だった
時尾の弟すらいたっけ?

このドラマは本筋はいいけど、脇が甘いと思う時がある

515 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:22:17.42 ID:3e1IFIAM
>>513
ゴリラみたいな女傑なら未練なくあっさり…でもよかったんだけど
綾瀬はるかのあの風体だとどうしてもウェットな方向に行く罠

516 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:23:07.21 ID:dJpJGla/
>>502

山川浩の『京都守護職始末』は鳥羽伏見前までしか扱ってなくて、
いわゆる会津戦争は対象外

モデルとするのなら、弟の山川健次郎が書いた『会津戊辰戦史』と思うが?

川崎の原稿を出発にして、山川弟が色々と会津藩の記録をまとめ上げていくというストーリーにでもするのかな?

517 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:23:39.92 ID:p0KI6UZp
>>511
文句あるなら山本むつみに言ってくれw

518 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:24:37.76 ID:p0KI6UZp
>>516
ああ、それあり得るw

519 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:26:01.76 ID:EcXKsokw
>>515
風体はそういう風には使わない。
それを言うなら容姿。

520 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:27:05.52 ID:JC5hETxY
>>517
>>502をソースにして山本むつみに文句を言っても仕方ない
文句を言うならドラマで実際にどう表現されるかを見てからにするよ

521 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:28:25.02 ID:O7jFv+FK
会津戦記は要らなかったかな
結核みたいな不治の病って訳じゃなかったなら、まず最初に体を治せよと

522 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:30:59.76 ID:+ANptt2t
>>388
市場に殆ど出回らない三菱サイダーは
グループや一部の大口投資家に内部情報を伝える為
酒屋がサイダーを配達して、納品伝票が符帳になっている
インサイダーの語源となっている事は有名

523 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:31:33.06 ID:SNvwMv86
>>516
それだと、帝大総長が盗作したことになってしまう。
戦記が、山川家経由でなく、直接、山本家に届いたという
ストーリーとも整合しなくなる。

過去の恨みを忘れるために、洗礼を受けた覚馬が
握りつぶしたことにするんじゃないか。

524 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:31:45.05 ID:7u2M5+0c
ここの人たちの声が届いたのか史実一辺倒ではなくなってきたね(笑)

525 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:32:41.00 ID:JC5hETxY
尚之助をフォローしようとするあまり、覚馬や山川が割を食ってる気がする

526 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:33:06.14 ID:rHz2iO61
尚之助の会津戦記は、もしかしたら今後本当に発見されるかもしれない。

新政府によって焼かれた会津側の記録は数知れずあったと思う。

527 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:33:41.06 ID:3RfeZdnX
襄の病床で漏らした本音・・・

「なぜ神がこんなに反対の性格の人間を夫婦にしたか、と考えさせられるほど、性格においても相反している事を後になって発見して悩むことがある。
 しかし、これも神々が各々の性格を磨かしむるためになし給う御手の技であるから、ますます相忍ばなければならない」

528 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:35:56.46 ID:JC5hETxY
>>526
会津戦争で灰になった記録はたくさんあるが、尚之助は戦後書いてるんだから焼かれないだろw

実際に多いのは、個人的な日記や回想録が子孫の家から見つかるパターン

529 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:37:55.93 ID:rHz2iO61
会津人として尚之助に合わせる顔がない。

慰霊碑を会津に建立すべき。

530 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:38:43.27 ID:AxiHoCCN
八重自身が京都での仕事が楽しくてってのを前に描写してから尚之助に追い返されているので
主人公が旦那に対する愛情はありつつ身勝手っていうのは含んだ話でしょう

531 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:40:33.83 ID:6Uu1BsQO
尚之助はどこまで大河通りなんだよ(´・ω・`)

532 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:41:04.24 ID:+ANptt2t
>>514
脇の女が登場場面も少ないので、テロップが出ないと
これ誰だっけになる
TOKIO・ゆき・竹子妹・裏

533 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:43:19.25 ID:UwG6qn2b
>>514
列席者があれだけってことはあり得ない
撮影の都合が丸わかり過ぎる

534 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:44:06.53 ID:dJpJGla/
>>523
『会津戊辰戦史』は、兄の残した文書を始めとする様々な史料を
もとにまとめたと書いているから、別に盗作にはならないだろ

文章中にも誰々の日記とか、引用元を明らかにしているケースを散見するし

535 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:44:07.92 ID:glejCp83
>>527
ポジティブ〜

536 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:44:43.54 ID:JC5hETxY
>>527
つまり八重との結婚は神が与えた試練

537 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:46:06.42 ID:dDoa/yTW
この明治初期の和と洋の微妙なアンバランスは独特の雰囲気を醸し出してるな。
洋を取り入れたがまだしっかり身に付いてない感じ

538 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:46:11.83 ID:pohLjvvn
ネタバレスレによると京都の八重のところに来た山川浩が会津戦記に目を通すシーンと
そして、まーーーた八重への恋心をみせるシーンがあるそうだ

大根の煮物を持ってきた近所の女性は奥田由美さんという女優だそう

539 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:48:17.38 ID:WlDqzT9A
>>527
自分好みの服が、着てみて似合うとは限らない
まあ、人生は往々にしてそんなものだ

540 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:48:58.12 ID:BpgWmmPY
夫婦でも友人関係でも、多少なりともそう思う奴って多いと思う、
相手がそう思ってることに気がつかないだけで。

541 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:51:15.98 ID:BpgWmmPY
アンカーつけるの忘れた。
540 は >>536

542 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:51:48.61 ID:Yy2NfOw6
>>505
寺子屋の授業料は現金でなくてもよかった
母親が食事を届けたり農民の子だったら農産物を届けたり商人の子なら商品を
大工の子なら父親が先生の家を補修するとか

543 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 21:59:19.18 ID:iG8eqU3P
>>245
>だとすると八重の男装して紛れ込もうとどうこう
猪苗代に連行されようとしたのは史実だから入れたんだろう。

>>307
それはセットを借りるお金も無い程の低予算という事だな。

>>398
全く困ったもんだ。援助しようとする八重に対して尚の助に「これ以上私に辱めを与えないでください!」と
ハッキリと拒否させる必要が有ったって訳だな。
(そんなドラマは見たくない)

>>416
>山本家はそもそも斗南にも逝ってないし。
余計な食い扶持が増えたらみんなが飢え死にするのに何を言ってるのか。

544 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:01:53.00 ID:ESZOx2q+
ドラマの八重を尻軽だと思う人は

モテを知らない女(鬼女でも喪女あがりだったりその状態)
女を知らない男
ドラマリテラシーの低い馬鹿
川崎の中の人のヲタ

どれかだと思った
あんなに丁寧に離縁を受け入れ死を乗り越え…という
プロセスを描いているのに読みとれないとは

545 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:06:00.64 ID:Yy2NfOw6
>>543
低予算を逆手に取ってと言うか
人工物を最小限にし、リアリティに拘ってるということ
坊主役の俳優は本当に頭剃るし、公家役なら眉毛剃ったりする

546 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:06:07.30 ID:glejCp83
何度も書いたけどやっぱり尺が足らない

547 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:12:07.00 ID:wlC0zvA9
>>546
前にも書いたけど、DVDボックス@の「1話から15話までの本篇:690分」
というのは気になるんだよ。
前スレで「紀行込みで1話46分という意味でしょ」とのレスをいただいたが、
TV放送では紀行込みでも1話45分だから。

548 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:14:33.75 ID:Yy2NfOw6
買って実際に計ってみたら?

549 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:16:11.51 ID:uGXkPUw7
>>546
尺よりも構成配分が完全に失敗してる

550 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:16:23.50 ID:BpgWmmPY
>>547
「この後すぐ八重の桜」ってのが各話前に入ってるとか。    …ないな。

551 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:17:41.75 ID:pohLjvvn
・本放送(本編+予告+紀行) 45分
・スポット予告(HPに載る次回予告) 1分

じゃないの?

552 :/:2013/09/02(月) 22:19:04.49 ID:eJak7A8p
斉藤役の降谷は演技が上手いと思う
来年の大河ドラマはアイドル主演だから萎えるわ…

553 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:19:12.31 ID:uGXkPUw7
>>547
頭かケツに必ず花は咲くが入ってる

仕様です

554 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:19:40.69 ID:h2+ltZLT
八重を描くんだから7月には京都編にすべきだった。
足早に端折られちゃ困るんだよ。

555 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:21:14.46 ID:do9SKHcL
KJは当初の爆弾予想からだいぶ株上げたね
思えば八重は目立った爆弾はいなかったような
強いてあげればゴーリキーと慎吾ちゃんかな

556 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:22:26.69 ID:WFE6fD7L
>>554
もう少し会津を短くすれば、
同じ回に尚之助の死と襄のプロポーズなんてことにはならなかったな

557 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:24:44.36 ID:eBNVwkXr
>>574
初回は74分の拡大版だからじゃない?

558 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:25:56.90 ID:OvZKS4f5
>>547
1話〜15話 本編(1話74分 2話〜15話44分30秒)放送時間合計697分

559 :557:2013/09/02(月) 22:25:59.60 ID:eBNVwkXr
アンカーミスった。^^;;
>>547が正解。

560 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:26:49.33 ID:pohLjvvn
最終回って延長すると思う?

561 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:30:59.97 ID:p0KI6UZp
>>560
その可能性はあるよね

562 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:32:35.81 ID:kHJSbu5B
>>552
あとすこしでいいから身長がほしかったw

563 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:34:26.76 ID:zoqzTPFS
>>120
現代の日本人は、やはり腐ってる・・・

564 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:34:35.40 ID:p0KI6UZp
>>562
オダギリとの身長差も目立ったな。
ただ、演技は才能あるわ。親といろいろ演技について話すらしいね。

565 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:36:25.68 ID:p0KI6UZp
>>563
しかし慰霊碑と生誕地って看板だけじゃ観光客の満足度も低いだろうなw
それ以外の出石の見所知らないけど。

566 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:36:49.69 ID:Yy2NfOw6
単なる2世に終わらずよかったよかった

567 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:41:08.29 ID:oqFgpmxe
槇村正直って、子供にも縁を切られて、
今は青山墓地の無縁墓地に入れられてるんだってね。
京都復興に活躍した人の割に資料も少ないし、
あまり慕われてなかったんだろうか。

568 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:44:15.36 ID:NiOdk9CK
>>567
他の長州人とも仲良くない。
元が育ち悪いし、汚れ仕事で成り上がった人だからね。確かに慕われてはないね。

569 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:47:47.58 ID:pohLjvvn
尚之助は史料発見あっても分かってることは2〜3割程度
槇村は史料はあっても手を付ける人がいない状態

この大河を契機にもっと突っ込んで欲しいな

570 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:48:26.73 ID:jBP8SyL/
>>562>>564
163センチぐらい?

571 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:48:59.55 ID:UwG6qn2b
八重の槙村はアクが強いなりにいいキャラになってると思う

ふと思ったけど、世良修蔵は木戸への忠誠心を見せると
悪役なりにいいキャラになったかもしれない

572 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:49:07.21 ID:oqFgpmxe
>>568
そうなんだ。
京都復興に活躍したのは事実なのにね。
慕われてなかったとはいえ、無縁墓地に入ってるとはなんとも淋しいね。

573 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 22:54:59.70 ID:pohLjvvn
あまり身長差ないね
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/style/img/firstview11.jpg

<meta name="Keywords" content="大河ドラマ,NHK,八重の桜,新島八重,綾瀬はるか,会津、新島襄,福島,桜">
<meta name="Description" content="2013年大河ドラマ「八重の桜」の公式サイト。
新たな出演者発表などドラマの最新情報をいちはやくお届けします。
2013年大河ドラマは……国敗れてもその地で育まれた会津武士道で、生涯自分の可能性に挑み続け、
すべての人の幸福を願った会津女・新島八重と、仲間たちの愛と希望の物語。
「東北・福島に根付く不屈のプライド」で日本にエールを送る!!">

574 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:00:10.15 ID:BpgWmmPY
>>567
槇村正直 墓所 でググってみた。いろいろあってナゾであった。
ついでに見た同志社の墓所が興味深かった、みんな一緒なんだね。

575 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:06:31.02 ID:ZEkCQR52
最終回までOPの八重曼荼羅は続くのん?
あれ夢に出てうなされそうだが・・

576 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:06:53.00 ID:oqFgpmxe
>>574
槇村さん、同志社墓地にもいないんだよね。
知事まで務めたのにね。
さらに調べたら、今は青山墓地にもいない説が強いみたいだね。
墓がどこにあるのかすらわからないのか…。
子孫らしき人のコメントを見つけたけど、
貧しいので名乗り出ることができないと書いてあった。

577 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:08:31.10 ID:oqFgpmxe
まあ、尚さんの墓も見つかってないもんな。
尚さんは離藩して家を出てきてるから仕方ないか。

578 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:13:01.25 ID:NiOdk9CK
>>576
途中から新島や覚馬と対立したからね。
どちらか言うと同志社から見たら設立を妨害した側。

579 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:16:35.66 ID:Zn3f/18M
>>576
槙村の子孫は貧しいのか。
木戸の子孫がテレビ出てたけど、今は高校中退して神奈川県で土方してる。ちょっとヤンキー系だった。
子孫は優秀とは限らないんだな。

580 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:16:47.95 ID:y14Q/vei
墓と言えば、佐川の墓が、亡くなった場所でも
地元でもなく、大分にあるのも変な感じw
何であんな所に墓作ったんだろう?
最寄の護国神社(国の為に亡くなった英霊を祀る場所)が
大分だったからって事なのかな

581 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:17:05.78 ID:WFE6fD7L
同志社は新島襄の悲願だった医学部の設置を打ち出したけど
京都府医師会が反対の立場なんだよね
設立の時には坊主が反対し、今度は医師会の反対
なんだかまさに十字架を背負ってるねえ

582 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:17:38.15 ID:kHJSbu5B
>>570
もっと小さく感じたけど、
貫地谷さんとあんまかわんない感じだった。
貫地谷さん、どのくらいなんだろう?

583 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:20:52.23 ID:/yxn5Mfz
>>565
そば。西日本一のそばの産地じゃないかな。
あとは天空の城。

584 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:21:37.60 ID:SddzuZVD
身長なんか知って何になるの

585 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:21:57.44 ID:SNvwMv86
>>577
尚之助の墓は、1969年頃までは残っていたことがわかっている。

今は墓石の写真しかないが、写真のおかげで、戒名がわかった。

586 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:24:53.26 ID:Zn3f/18M
>>580
西南戦争で亡くなったからじゃないかな?
熊本の阿蘇には佐川官兵衛記念館があるよ。憎めないキャラで地元の村人には大人気だったらしいw
鬼さま、鬼さまと言われ「本官は鬼ではない。佐川官兵衛だ」と照れながら応えたというw
鬼官兵衛って異名は熊本でも知られていたんだなw

587 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:26:51.08 ID:UwG6qn2b
>>580
官兵衛の墓、ググったら喜多方の長福寺というのが出てきた
官兵衛の息子は、時尾の弟の娘と結婚して、日露戦争で戦死しているんだな

588 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:27:17.21 ID:/yxn5Mfz
>>586
お兄様お兄様だったりして
兄萌えブームとか。

589 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:28:36.15 ID:oqFgpmxe
>>579
そのサイトによると、
槇村さんの子孫は、現在の暮らしが貧しいから、
名乗り出ることができないと書いてあった。
槇村さんの位牌は持ってるとのこと。
名乗り出たら、やれ立派な墓を作れだのいわれるだろうしね。
複雑だろうね。

590 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:36:00.20 ID:BpgWmmPY
>>589
せ、せんえんくらいなら墓建立にきふするぞ槇村正直!

591 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:37:04.28 ID:+zfOjtXj
オダギリジョーの下手くそな演技にイラッとくる

592 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:40:10.33 ID:rhcZXmvj
復興大河というなら会津を離れて京都で悠々と暮らしてる山本じゃなくて、会津に命を捧げた川崎尚之助主役の方がよっぽど良い

593 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:47:35.90 ID:eBNVwkXr
>>562
身長はともかくタトゥーが惜しい。
出来る役が限られてしまう。
役者が本業ではないからなんだけど。

594 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:50:40.50 ID:+zfOjtXj
オダギリジョーが出る番組は低視聴率ばっかり
演技が下手くそ過ぎる

595 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:50:42.01 ID:w8SqxVYj
>>579>>589
木戸の子孫って確か木戸家って侯爵。木戸家の三代目はあの木戸幸一内大臣だし。
なぜそこまで没落。
槙村家も男爵だよ。
やはり戦後の華族特権廃止が響いたのかな?

596 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:54:26.49 ID:zIibIwHN
>>595
まあ大久保の子孫(麻生)も身分はともかく漢字読めないしな。
大久保見たら泣くと思うぞw
こんな間抜けな子孫知らないって。

597 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 23:59:27.20 ID:/wyIQo07
キリスト教をどんだけアゲても、
キリスト教国家の好戦的かつ心の狭さを知ってるだけに白ける
韓国もキリスト教大好きだし
黒船見てたらあの連中の信仰する宗教なんて嘘っぱちて判るだろ
こんなものに感化された八重もなんつーかな

自分はオダジョが好きだけど、もっと違うキャラだったらよかったな
本当に真面目な牧師さんだったんだな
元旦那が真面目タイプなんだから、ちょっとはキャラ変えろよ

598 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:02:28.04 ID:9bYHT4e1
従兄弟が慶応幼稚舎上がりだから、従兄弟の友人は幕末から明治期の著名人の子孫多いけど、9割方アホだったってよ。
麻生なんて可愛いもん。押尾学みたいになってる子孫もいる。あえて名前は挙げないけど。
没落してもらった方が日本のためには有益ってぐらい。慶応幼稚舎行ってる地点は彼らはさほど没落してないからね。

599 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:12:14.34 ID:jK1VlPba
今回の大河で槇村が注目されたから、研究する人が増えるかもしれない。
そうなったら子孫の方も、出てこないわけにはいかなくなるだろうね。
位牌だけじゃなく、何かしら資料も持ってるのかな。

600 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:20:39.36 ID:dxGqSV+n
徳川慶喜の子孫も妻がベトナム人で親族と断絶状態だっけか。
マッカサーがやった華族制度廃止は、明治の四民平等と身分制度の廃止につぐ
大改革で着々と成果をあげてるね。
貴族の居ない大衆社会は日本独自のもの。

ヨーロッパにはいまだに資産を先祖から相続する貴族がいて、身分制度がある。
サッカーに負けて暴動を起こしたりストライキするのは労働者階級。
イギリスと戦った日本兵は、イギリス軍の仕官階級と兵隊の見分けは体格差で
すぐわかったそうだ。
先祖代々食生活が良かった貴族階級はダイアナ妃みたく、みんな180p以上。
貧困で肉も満足に食べれなかった庶民階級は170pあったらいいほうだって
日本兵の手記に書いてあった。
日本兵で170p以上あって英語も話せた学徒兵の著者は、イギリス兵になんで
日本の貴族階級出身者が平の兵隊なんだと不思議がられたそうだ。

601 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:24:48.65 ID:FnJZfYWt
>>593
やっぱり有名俳優のボンボンだね。
刺青なんか入れたら出演できる役が限られてくるのに。
ヤクザ役とかなら違和感ないけど。
親父(古谷一行)の当たり役だった「混浴露天風呂殺人事件」とか絶対出れん
じゃん。

602 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:26:35.46 ID:kJgb7fkH
貧しいって言い訳にして子孫の方にしたら
放っておいて欲しいんじゃないのかな?

603 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:30:15.98 ID:FnJZfYWt
>>600
ベトナム人と結婚したのは徳川慶喜公爵家の当主ではなく徳川宗家(公爵)
の次期当主。
両方とも公爵なんでよく混同されるが別の家。
徳川慶喜公爵家は慶喜が徳川宗家の家督を譲った後に創設された家。
徳川宗家の跡目相続したのは慶喜の実子ではなく養子になった田安亀之助(後の
徳川家達)

604 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:32:12.61 ID:pj8+WLhd
>>601
ま、本業はミュージシャンなんだから別にそれでいいんじゃないの?
ぼんぼん云々は別次元と思う。

605 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:42:29.84 ID:CeP4fhti
>>583
天空の城は観光客が来過ぎて石垣がヤバいらしいな。

606 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:48:02.52 ID:LfUoGK+R
福島復興のための無理八重だと聞いていたが、それにしても毎日毎日明らかになる
福島汚染の実態をTVで見てるともう福島ダメだろ?と思う。
福島の大半の人には何ら罪科はないのだが、これじゃ子らは住めないという地域に
国際的になりつつある。
AKBも宮城、岩手行く回数多いしさ、基本福島行かないしさ、というか通過してるしさ。
八重⇒ならぬことはならぬ この場合そういう意味になるのだ?

607 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:50:58.30 ID:c4Xt/JvI
>>605
何年か前に見に行った時、石垣の上に昇るはしごが
スーパーマリオにでも出てくるようなシンプル過ぎるはしごで
(上部に引っかけ部分とか無い訳ですよw)
昇り降り中に倒れたりしないかドキドキした思い出w

先日、テレビで見た時には立派な階段が新設されてて驚いたw

608 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:51:02.68 ID:pORjmj0A
>>606
お帰りトンビさん。
岡山のハローワークには行かないの?

609 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:52:22.64 ID:dxGqSV+n
フライデーに掲載された記事で、杜達雄やレスリーキー撮影のヌード写真集を出したり
下村一喜やピエール・ジル撮影のグラビアにも出たりしてた、男性版蒼井そらの
カリスマゲイビデオ男優の真崎航が、美しい体に傷がつく事を怖れ嫌がって、虫垂炎になっても
ぐずぐず手術を遅らせて、とうとう腹膜炎から敗血症になり29歳で夭折したそうだけど
芸能人でも簡単に刺青する人もいるから、価値観はいろいろだ。

610 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:55:08.02 ID:J7a6FPq5
>>564
kj小さいころ、古谷一行のドラマ撮影に遊びに来て
共演の鶴瓶に演技のダメ出しをしたらしい
と鶴瓶自身が言ってた

611 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:55:54.92 ID:4y/nVMMd
実在した人々にどんな事情があってそれぞれがどんな人間だったのか
残っている資料は、その関係性や人格を決定づけるほど豊かではない

尚之助が事実義憤の人で、山本兄妹が薄情にも全く援助しなかった可能性もあれば
実際には記録にないだけで援助の手が伸びていた可能性もあれば、
尚之助が見て見ぬふりをされてしかるべき人間だった可能性もある

実際にはどうかわからないけどドラマ上のキャラ気の毒よねーというのと
大河ドラマが言うことだから間違いない、川崎尚之助を助けなかった人間鬼畜!
っていうのは似ているが全く違うんだぜ

612 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 00:57:34.90 ID:4y/nVMMd
>>586
ちょ…w
なんだその伝承
急に佐川さんが素敵に見えてくるわ

613 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:28:48.23 ID:8H7Mh+bT
「数年前離婚した夫が、現在訴訟に巻き込まれて、生活に困ってることを知りました。
私は援助したいのですが、彼からは断られました。
手紙も書いたのですが、返事は来ません。何か私に出来ることはないでしょうか」
ってネットで相談したら、9割の人は「そっとしておいてあげましょう」って言うと思う。

614 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:42:31.39 ID:AZtTmezp
>>596
なんだかんだ言っても、廃藩置県を断行した維新三傑。
特に大久保は、そのことだけで敬服に値する。
私財をつぎ込んでまで明治初期の混乱期の国を支えたんだしな。
彼が明治政府の礎を築いたと言っても過言ではないね。
その貢献のわりに過小評価されすぎ。

大久保の子孫と言っても、三代も下れば、もうね。
比べるほうが間違い。

615 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:48:01.89 ID:AZtTmezp
なんだかんだ言っても、新政府は廃藩置県を断行できた。
これだけで、はっきり言って、会津藩は二度負けたんだと思う。

616 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:53:22.12 ID:7OgsSHC4
廃藩置県は会津だけじゃなくて全国の士族がみんな困ったわけだが
むしろ官軍側のほうがダメージでかかった

617 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:59:57.61 ID:3JnwjqNU
>>616
だから、そういう次元を越えて断行したんだろう。

618 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:05:50.33 ID:tqPPgQg0
>>613
個人的な訴訟ならともかく会津の人々を飢餓から救う為に奔走した上で
巻き込まれたわけじゃないか
関西出身で江戸で優秀な洋学者だった尚之助が、覚馬に見込まれて会津に
行ったが為に、会津の為に命をかけて戦い、又会津のために苦労してるんだ

覚馬は会津戦争で何も役にも立てなかったのに、せめて尚之助を助ける
努力ぐらいすべきだろ
覚馬も八重も槇村を助けには東京まで汽車で飛んで行けるくせに
本当に血縁以外には冷たい兄妹だよ

619 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:06:18.49 ID:dxGqSV+n
明治には会津藩は教育者を多く輩出してるし、岩手県は総理も山口の次に多く輩出してるし
いいんじゃない?
東北の伊達政宗の故郷の宮城県の仙台なんか、国立の東北大もあり・古いカソリック・プロテスタントの私立
が多いせいか、アメリカ占領軍の覚えめでたく学校制度にメスがいれられなくて
つい最近まで公立・私立の学校は共学がなくて男女別々だった。
名門公立高校(地方では私立より公立のほうがレベルや偏差値が高い)のOBなんか男女共学に絶対反対で
凄かった。
戦前のままの伝統・制服・校則の学校がそのまま戦後も続いた。

620 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:10:55.25 ID:6LQgICyY
>>209
これドラマだから…
あまりリアとごっちゃにしない方が…

621 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:11:23.15 ID:J7a6FPq5
>>613
そこに「ちなみに私の兄はある都市の副知事の右腕で政府高官・政財界にも顔が利き、政府から下げ渡してもらった広大な一等地を
今住んでいるお屋敷とは別に所有しております。私も教師をしながらまだ勉強のため別に学校に通わせてもらっていて
庶民の手に入らないような外国製品や珍しい文物に囲まれ、恥ずかしながらセレブと言ってもいい暮らしをさせていただいております。
訴訟のお金自体は桁が違うのでなんともできないのですが、彼の訴訟は元をただせば私の故郷との因縁から生じたものなので、
生活の援助や兄から有力者への根回しぐらいは何とかしてあげたいのです。」と付け加えましょう

622 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:16:39.35 ID:YrzuSdKg
>>613
結局、関わりたくなかったんだよねあの兄妹
行動力だけがとりえのあの妹も元旦那から免罪符貰って体よく逃げ帰ってきたし

623 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:31:15.48 ID:tqPPgQg0
>>620
でも近年見つかった史料等だと>>209が近いだろ

「尚之助会津戦争中逃亡説」流していたのも山本家なんじゃないかと思えてくる
山本家や八重の周り以外でそれ程話題になるほど尚之助有名人だった訳じゃないし
八重が大河になんかなっちゃったからクローズアップされてきただけで

624 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:31:19.12 ID:4y/nVMMd
>618
その辺の経緯は史実ではなくてドラマのストーリーな…
資料をもとに山本むつみが創作した物語だ
そして、物語には行間というものがある

会津に行ったり会津で戦ったりを選択したのが
覚馬や八重への義理立てであったか、尚之助の希望であったかを
どうとらえるかというのもあるだろうが

625 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:39:53.82 ID:4y/nVMMd
>623
いやいやいやいや

626 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:42:17.68 ID:6OOpPsMJ
そのドラマのストーリーでわざわざ
不確かな東京での再会エピソードなんか入れて、覚馬も八重も尚之助の現状をしっかり知ったことにしてるから
ドラマを見た人間は八重と覚馬を薄情だと思っちゃうわけで

627 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:42:52.70 ID:4y/nVMMd
まあドラマの川崎は、自分のプライドのために選択したこととはいえ不運だよなあ
同時に、フィクションの人物としては
美しく演出され、行動のすべてを正当化された幸運なキャラクターと言える
いなくなると寂しくなるね

628 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:44:02.42 ID:4y/nVMMd
>>626
そうだねえ同意
自分はあまりこの人の脚本は好きじゃないよ

629 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:44:20.11 ID:KNdfqEf/
>>619
襄は仙台にも同志社の分校と言える学校を作っていた。
「宮城英学校(後に東華学校)」という学校で、現在では「仙台の教育の原点」と言われている。
開校式典には八重も出席したとのこと。

http://sky.geocities.jp/motorakuten/main.html

現在の仙台第一中学、高校の母体である。
ちなみに、東華学校時代は男子校であった。

630 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:44:23.38 ID:ECopWEqt
>>621
「とんでもない後出し!」って言われてフルボッコだなw

631 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:50:35.73 ID:6LQgICyY
>>623
尚之介と再会したのはドラマオリジナルですよ
史実では尚之介の末路は知らなかった可能性が高いのでは?

632 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:51:55.39 ID:Onj8TTLc
他人のつくったものを批判することにこれだけエネルギーを注げるっていうのが不思議だな
他人の製作物が自分の価値観に沿わないことがあるのは当然だろうに

633 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:52:27.56 ID:KUnzjB0c
>>631
相手にしちゃいかんよ
思い込みの度合いが酷すぎるので
尚之助オタを装ったアンチのケチつけ部隊だろう

634 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:55:14.90 ID:6LQgICyY
なんか、この大河の尚之介の描き方に感涙した口なんだけど
尚之介可愛さのあまり史実とごっちゃにしたり
八重や覚馬を本気で叩いてる人達を見るに
これで良かったのか?と思ってしまう

635 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:55:21.96 ID:4y/nVMMd
創作物を商材として世に出している以上、批判されるのは仕方ないし
批判する人が悪いわけではないと思うな
批判と否定は違うからねえ

636 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:57:56.89 ID:fwEUaCgZ
男で、しかも武士で、となれば
その人が持つプライドは実際には相当だろうし
山本家側は、尚之助のプライドを保つ為に
敢えて泥をかぶる形を引き受けたのかも知れない
あるいは、お家大事の山本家が
尚之助をすっぱり切ってしまったのかも知れない

本人達がどう考えていたのかが伝わってない以上
芥川の「藪の中」状態はどうしようもないんだよね
まあ、後はドラマとして「どう見せるか」でしかなかったんだが
正直、あまりうまく行ったって感じではないかなあ…
八重と襄の結婚までの経過の方は悪くないと思うけど

637 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:01:18.04 ID:4y/nVMMd
どちらかというと、全員を「それぞれに事情はあるがいいひと」にしたがる脚本家なので
事件ごとにひずみが出てしわ寄せが行く人が出てくる
今回の件では山本家にそれが集中した形だよね

実際の世の中ではみんながそれぞれにずるいところや後ろ暗いものを持っているものだが
そこが描かれていないというか、ないもののように設定されているから

世良いがいw

638 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:09:36.25 ID:opv0jl3T
>>634
史実とオリジナルのすり合わせ方が下手な脚本だなと思う
出来上がったものに対する視聴者の解釈は自由だから、
尚之助をオリジナル展開てんこもりで可哀想と思いやすく描いたら、そのまま尚之助を可哀想と思うだろうよ
だけど八重と覚馬には史実補正主人公補正を駆使して悪く思わないでいてね、なんて御都合は通用しない

639 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:16:07.22 ID:4y/nVMMd
>>638
その通りだな
なんだかんだ言って見る人はみな素直だから

ほかのどこかを持ち上げるなら、八重と覚馬にも持ち上げが必要だということだろう
……それはそれでくどそうだが

640 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:17:24.51 ID:opv0jl3T
うらとの離縁のあたりから、山本家に傷をつけないようにしようとして無理が出る脚本になっていってる感じがあるかな
うらのくだりでもやもやしていたところに今回の尚之助で、積み重なってたもやもやを噴出させてる人もいるかも

キャラでいったら、むしろ大久保とか槇村とか好きだけどな

641 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:19:09.58 ID:YrzuSdKg
そうそ
うらの捨て方も酷かったよね
そーいうのを平気でできる兄妹なんだよ

孤独なグルメが生きてたらなんと言ったもんだか

642 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:41:31.53 ID:NU0GOJy/
>>633
うん
尚之助にかこつけて叩くのが目的の人がいるよね
ドラマと史実の切り分けもわざとやってない

643 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:47:30.46 ID:SIJrTA7I
まあドラマとしてそれぐらい入りこんでくれたら制作陣も満足だろうよ

644 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 04:34:35.03 ID:8F2Mz4qM
>>642
そんな輩に尚之助のプライドが〜うらの意地が〜と説明してやるだけ無駄だよな
聞く耳持たず平行線
ただただ感情的に「山本家鬼畜」を繰り返し唱えてるだけだもんな
よくもこんなにのめり込めるもんだw

645 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 05:13:56.06 ID:YAZ93/zS
オリジナルなのは分かってる人が大半だと思う。
その上で
この大河の中で、
山本家が尚之助に対して薄情だって言ってるんじゃないの?
あくまでもドラマ上で、だ。

ずっと待ってっがら!って言って
尚之助が死んだ回ですぐ再婚、ってヲイ。みたいなさ。
時間が無くて一回に集約せざるを得ないから
悪いのは八重じゃなくて編集か脚本なんだけど、
見てる人はそんなの関係ないしねー
ここでそれだけ意見が出るって事は
一般視聴者もそう思う人は一定の数いるんじゃないかな。

646 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 06:28:45.38 ID:b7lLJLqq
>山本家が尚之助に対して薄情だって言ってるんじゃないの?
>あくまでもドラマ上で、だ。

本当はもっと酷いんだろうなと思ったけど
尚之助の消息が分からなかったのは山本家が斗南にも行かず
「八重さんの旦那さんは?」と聞かれたら
「どっかいなくなっちゃいました」とでも答えていたんでは

647 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 07:12:10.31 ID:KMKUwKd/
実際の八重はブスだし離縁されても
仕方ないと思っていたんだろうし。

648 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 07:28:26.22 ID:uC/FDuwh
あと今みたいに男女同権の時代じゃなく
て男尊女卑の時代ってのを考えないと
意味ないから。

649 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 07:29:31.35 ID:7gq9PEeM
山本兄妹が、尚之助の消息を知らなかったから、しょうがないと言う人がいるが、
消息を調べなかったとしたら、もっと薄情だろ。

実際は、権八の実家を通じて、知っていたと考えるべきだろう。

尚之助が仕送りを拒否したとしても、翻訳を依頼するとか、
レポートを書かせて、謝礼を払うとか、プライドを傷つけない形で
援助する方法はいくらでもある。

650 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 07:32:24.13 ID:5bQIbScm
新島襄に全く感情移入できねえw
なんだこいつw

651 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:06:12.59 ID:lfLn2Zpf
実際は子供もいなかったみたいだし、お互いの愛情もなかったから離縁したんだと思う。
愛情があれば離れないはずだし。
尚さんが八重の名を呼びながら孤独に死んだってことはないと思うよ。

652 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:12:18.41 ID:d0Vb08qp
最後のひとこと
「八重さん」じゃなくて恨み事ぼそっと言ってくれても良かったかもね
それでも不憫さに変わりないし

653 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:39:39.55 ID:olrErU7d
>>601
2世タレントでは、相当マシな方だろ

654 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:43:32.40 ID:x2V2ONaX
尚之助は実際にも義憤の人だったんじゃないかと思う。
一緒に斗南に行ったり、飢えを救うために米相場に関わったり。

やっぱり山本家側の描写不足だと思う。
尚之助に送った金が返されてきたり
後見人を通じて「そういうものは受け取り拒否されてるので」くらい言わせたり
そんな場面がいくつか欲しかった。
勝と覚馬の会話がカットされたのも痛かった。

655 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:46:03.16 ID:olrErU7d
>>614
るろ剣の大久保はかっこよかったぞ
リンカーンみたいな顔してたし
作者は大久保が好きと言ってた

656 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:49:23.77 ID:xqLVWp0L
会津のためにだから尚之助を助けないのはおかしいって
責められるべきは八重兄妹じゃなく殿とか山川では?
八重は弟と父が戦死、覚馬は盲目半身不随で、彼ら自体も会津の被害者だろ。
京都でもよそ者で、もとからいる親戚がいたわけでなく
会津のためになんでこれ以上犠牲を払う必要があるのかわからん

657 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:53:25.92 ID:olrErU7d
>>654
いや、そんなことより、尚之助様がどうなっていたか
山本兄妹が知らなかったという設定なら無問題かと。
実際、そんなもんだったような気がするし

658 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 08:57:46.04 ID:7hIdlo0/
実際の八重と尚之助は、斗南に行くか行かないかで揉めて離縁したかもしれないからなあ
斗南移住は強制じゃないし移住したのは藩士の7割ぐらいだからね

659 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:11:34.06 ID:/7ofJhL1
>>651みたいに
子供いなかったからお互いの愛情もなかった、だから離縁した、愛情があれば離れないはずだ!
と言うヤツって本当に愛したり愛された経験無いのが丸分かり
愛情があってもどうしても子供ができないで苦しんでいる多くの夫婦に対して失礼極まりないし、
愛しているからこそ法律上責任を負わされるから巻き込みたくなくて離婚する夫婦も、多数いるのに

660 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:15:14.05 ID:kHKQSMVb
まだ尚之助の事で盛り上がってたのか!?
お前らホント好きだなw

661 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:17:33.52 ID:lfLn2Zpf
>>659
めんどくさいなあ
現実とドラマは違うよ、実際は○○かもよ、って、
ドラマの話をしてるのに、子なし夫婦の気持ちがどうのとか、、、
論点違うし

662 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:31:44.98 ID:7gq9PEeM
>>658
その時点で揉めていたなら、米沢に出稼ぎには行かなかったはず。
米沢で世話になった内藤新一郎は、尚之助の弟子だ。

663 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:32:55.11 ID:eyLiHO5m
>>660
盛り上がるというより、粘着に近い。
「尚之助に援助ないのはなぜ?」「八重たちは薄情」の繰り返しで
アンチを増産する勢い

664 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:32:56.85 ID:OYBitQ7K
債務も相続財産だからねぇ

665 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:34:49.86 ID:/7ofJhL1
>>661は嘘吐き

>現実とドラマは違うよ

などと書いてない
勝手に常識知らずな妄想を垂れ流して二人を侮辱しただけ

651: 09/03(火)08:06 ID:lfLn2Zpf
実際は子供もいなかったみたいだし、お互いの愛情もなかったから離縁したんだと思う。
愛情があれば離れないはずだし。
尚さんが八重の名を呼びながら孤独に死んだってことはないと思うよ。

しかも実際に本人に会ってもいない人間が、何を勝手に見てきたように否定してんだよ
その否定の根拠が「子供がいないから愛情が無い」「愛情があったら離婚してない」
全くめんどくさいお子ちゃまだ

666 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 09:49:26.92 ID:7OgsSHC4
>>662
明治2年6月、尚之助がまだ東京で謹慎している頃、八重が内藤に四斤砲弾を寄贈している
内藤は山本家に逗留していたし、尚之助とは別に八重に恩義を感じていたのかもしれない

667 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 10:23:57.52 ID:0HZHRU7N
>>655
最期すごい顔で死んでたな

668 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 10:53:18.19 ID:wIK/P4lU
いやしかし八重がああいう立ち位置のキャラだから仕方がないのかもしれんが
尚之助の立ち位置ってまるで悲恋のヒロインそのものだよなーw

八重が男と考えたら意外とすんなり受け入れられる流れと展開に見えるんだけど。

669 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 10:58:35.96 ID:84Bev90I
長谷川博己は最後死ぬ役が多いな。
幸薄な役が似合う。

670 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:14:55.56 ID:suL4w6O5
うろ覚えな質問ですまん
龍馬伝で、龍馬が切腹させられそうになっていた郷士を
闇夜に乗じて小舟に乗せて逃がしていた回があった

たしか紀行では「その郷士は蝦夷地〜キリスト教〜教会〜」
とか何とか言っていたような記憶があるんだが、
その人は新島襄とは全く接点がなかったのだろうか?
妙に気になる

671 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:26:42.43 ID:1PadIXx9
沢辺琢磨でしょ。坂本龍馬のいとこ。めちゃくちゃ接点あるよ。密航の手助けしてる。新島襄が密航してなかったら沢辺琢磨がアメリカ行ってたと思う。
ちなみに沢辺琢磨は明治になり福島県の白河の教会で宣教師してる。確か10年ぐらい白河に住んでたはず。

672 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:34:46.06 ID:XoNe5/kN
年食った田舎妻より都の幼な妻の方がいいし

負け組元会津藩士で訴訟かかえてる極貧夫より
洋行帰りのエリートでアメリカのキリスト教団から寄付金をたんまり盛って帰った
夫の方がいいに決まってる

そ れ が 現 実 

673 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:35:05.33 ID:suL4w6O5
>>671
おおおおぉ
やはり縁の人だったか

運命の歯車が違う動きをしていたら
沢辺琢磨が同志社創って八重を嫁にしてたかもしれんなw
んなわきゃないかww レス有り難う

674 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:36:05.43 ID:MqwhV/nE
結局なかなかの演技力だったなKJは。
マキダイより明らかにうまいw

675 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:39:55.58 ID:/7ofJhL1
>>671
沢辺琢磨は捨松の里親でもあるよな

676 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:43:51.13 ID:suL4w6O5
>>675
そ、そこまで縁が深いとは

677 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:45:49.84 ID:/7ofJhL1
>>672がとにかくロリやショタ至上主義なのはよーくわかった

大河ドラマで一番萌えた男性は誰よ

173: 09/03(火)12:26 ID:XoNe5/kN
与六でしょ

ちなみに金は盛ってないで持っておけ

678 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:47:41.68 ID:zcVahEpd
>>674
マキダイは大河で伊達政宗やりたいとかほざいてたな

679 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:51:20.96 ID:Lgcoe8U5
このドラマは味が悪い。
控えめで周りのために尽くす尚之助が悲しい。
一方で、口が軽くて、いつもヘラヘラしている襄が主役サイドとはな〜。
八重はうまく乗り換えた、というイメージが残る。
もっと巧みな脚本にすることはできただろうに。
いま、せめてもの望みはヘラヘラ襄の出番を少なくして欲しいということだな。

680 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:54:03.91 ID:3QKgJp3e
現実はお互い愛情が無くなっても夫婦
でいるし、別れようとしても抵抗する
のもいるし、いろいろだな。

681 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:54:48.76 ID:1PadIXx9
>>675
捨松がアメリカでカルチャーショックうけなかったのはそういう環境もあるよね。
函館で外国人宣教師とも毎日接してたわけだし。
日本からたくさんの女子留学生がアメリカに行ったけど、津田梅子と捨松以外は全然アメリカに馴染めなかったみたいね。
津田梅子の場合は幼すぎたから逆に適応できた。津田梅子と捨松は親友と言われるけど、アメリカ時代は捨松がお姉さんみたいに幼い津田梅子を世話してたみたいね。

682 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 12:57:10.60 ID:1PadIXx9
こういう状況を考えると捨松は若い時から少なくても土佐アレルギーはないと思う。
もっとも沢辺琢磨も会津や東北に変な先入観や偏見も持ってないから、白河に来たと思う。

683 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:01:26.85 ID:4y/nVMMd
まあ寡婦にとってもっとも手軽な人生再建策は
出世しそうな男と再婚することだ
そういう男性と出会う運、結婚できる運というのも八重が持っている底力なんだろう

3年を3回くらいで流している今のペースを考えると
山本兄妹を川崎ファンの批判の対象にしないためには
八重が一人の時に川崎を思い出して呟いたり名前書いたりする描写か
覚馬が手紙なり金なりを送金したが戻ってくるなり
槇村のためにしたような嘆願をするといった
分かりやすい描写が必要だったんだろうな
なくてもいいとは思うけど

684 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:02:30.47 ID:olrErU7d
http://www5e.biglobe.ne.jp/~BCM27946/uryusigeko.html
なんで梅子と捨松ばかり有名でこの人忘れられてるんだろ
教授にまでなってるのに

685 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:02:41.38 ID:GtjKYcHD
ドラマの八重は頑固設定忘れてない?
尚之助がそう望んだから
「頑張って自分のなすべき仕事をしながら待ってる」を有言実行しただけ
尚之助の死とプロポーズOKは同じ回で正解に一票
心の解放と新しい一歩を踏み出す決意に間を開けない方がいい

686 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:03:30.27 ID:8OICspUG
尚之助だけじゃなくうらもいい人に描かれてたけど、実際には夫婦仲も良くなくて
佐久や八重ともうまくいってなかったから、京都に行かなかっただけの
可能性だってあるんだよな

687 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:06:53.30 ID:1PadIXx9
>>685
新島襄に「あなたに何が分かるのですか?」って反抗したりする態度で頑固設定完了のつもりなんだと思うww

688 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:08:51.67 ID:1PadIXx9
>>686
少なくても時栄の方が一緒にいて居心地よかったとは思う。覚馬にとっては。

689 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:12:06.50 ID:kHKQSMVb
>>670
龍馬が逃がした山本琢磨が(北海道)に行き着いてキリスト教を学びニコライ堂を建てた…
とかいうのだったよな確か。

690 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:12:19.62 ID:4y/nVMMd
>>686
実際の出来事はそうだったというのも十分考えられるよね

分かりやすく誰かを上げると
関係性においては分かりやすく誰かが下がる
バランスだな

ドラマの山本兄妹を嫌いになりたくない人は行間に尚之助を助けるためのエピソードを読み取ればいいし
その必要がない人はドラマの尚之助の人生の悲劇性を悲しめばいいんじゃないか
どちらにせよ史実とは全く関係ないので一人一人の解釈でいいと思う

691 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:16:19.90 ID:/7ofJhL1
>>681
津田梅子の父津田仙と襄が仲良いんだよな
八重の桜展でも津田仙から襄への贈り物が展示されてた
アメリカで襄が梅子を心配してよくホームステイ先に行ってたから津田仙に様子を知らせたりして感謝されてたんだろうな
その襄の訪問時捨松が来てたら話したりしてたかも

692 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:20:40.94 ID:suL4w6O5
>>689
ID:1PadIXx9さんとID:/7ofJhL1さんが
詳しいレスを書き込んでくれたよ
予想以上の接点に驚いたわw

693 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:21:09.16 ID:6OOpPsMJ
しかしこれだけ語られてるあたり、尚之助単独で見ればキャラ立て大成功だなーw
ドラマ全体を見れば、主役と準主役のアンチ?を生んでしまってデメリット大だけどw
これは尚之助可哀想を助長するオリジナルエピソード投入するような、脚本のいらんことしいが招いた結果でもあるから、
そもそもはドラマ自体も山本ファミリーも気に入って見てた側としては、むつみ何やってんだ…て感じもあるんだよな

694 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:23:02.12 ID:olrErU7d
いずれヒストリアで尚之助様の話をやるだろう

695 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:27:40.43 ID:1PadIXx9
>>692
本当にこの時代って世界が狭い。
主要人物500人ぐらいで日本が回ってたんじゃないかなってぐらい不思議なところで設定あるww
実は志あるものが限られてたんじゃないかなって気もする。

696 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:28:23.58 ID:/7ofJhL1
>>692
確か武市半平太とも関係あったはずと確認したら武市の妻といとこになるようだ
沢辺の母が武市の妻の叔母なんだと

697 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:33:39.72 ID:4y/nVMMd
>>693
むつみなにがやりたいんだ…
まあ初期からだけど

698 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:34:54.97 ID:QcggvRnp
>>694
あの番組って、半分、大河とか別番組や企画の宣伝枠みたいな感じだし
番組開始前ならともかく、今からやるメリットはかなり少ないと思うから、どうだろう?
あんまり忘れた頃にやってもって感じだし

699 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:40:42.93 ID:27C3IbkM
>>693
そりゃ女脚本家にとってはヒロインの評判より回りにいる男がいいオトコってのが一番の萌えどころだからな

700 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:44:13.08 ID:6OOpPsMJ
>>697
初期つーか会津編では、むつみ容保に入れ込みすぎでバランス悪すぎ…とか思ってたよw
会津編では「ヒロインと仲睦まじい夫」としての必要最低限の描写しかない薄いキャラだと思っていたが
むつみ、実は尚之助にも入れ込んでたのか?
んで今度は尚之助に入れ込みすぎて、山本ファミリーの造形がおかしくなっとる…と

701 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:48:24.41 ID:7OgsSHC4
>>681
岩倉使節団に随行した女子留学生は5人
15歳の二人が渡米まもなく体を壊して帰国、12歳の捨松、9歳の永井繁子(のちの瓜生繁子)、8歳の津田梅子は
10年間の留学生活を全うした
年齢が順応性の鍵だったと思われる
ちなみに5人の保護者は外国奉行やなんかで全員渡航経験あり

702 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:49:21.68 ID:8OICspUG
周りを下げて無理やり主人公を上げないのはいいんだけど
脇キャラを上げすぎて、主人公サイドが下がっちゃってるんだよね

703 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:52:05.74 ID:wIK/P4lU
主人公の八重役が綾瀬はるかだから山本家がよりいっそう微妙に見えるのであって、
これが寺島しのぶ=龍馬伝の乙女姉さんあたりならば

尚さん鬼嫁から逃げたかったんだな…になると思うw

704 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:54:55.83 ID:A0WBkPui
逃げ出してないじゃん

705 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:56:50.09 ID:27C3IbkM
>>700
会津時代の結婚前からひいきされてたと思う・・尚之助
男にしちゃ女房に気が利きすぎてるあたりとか

706 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 13:59:13.00 ID:x2V2ONaX
>>690
>行間に尚之助を助けるためのエピソードを読み取ればいい

行間にする必要ないと思うんだよなあ。
ちゃんと描いても「尚之助様は責任を感じてるんだべ」っていうのは共有されてるんだから
悲劇性が損なわれることもないと思うし。

707 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:02:00.32 ID:8OICspUG
尚之助が亡くなってから八重がすべてを知る展開が一番無難だったんじゃ

708 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:12:05.21 ID:olrErU7d
>>707
まさしくその通り

709 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:17:18.69 ID:Ke5oDEh2
>>705
ジョーのキャラを尚に注入しすぎたな。

710 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:22:17.73 ID:zpmyDGyH
>>672
それが真実の可能性が高いけれど
そのまま描いちゃったらドラマにならないw

711 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:26:47.35 ID:aiz8EMSi
>>710
耶蘇教の宣教師なんて結婚相手としてはマイナスポイントだろ

712 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:37:34.00 ID:pJZqaMH3
尚之助は覚馬が「日新館」で蘭学所を開いて教授に就任したのを知ってから会津へ行ったのに
ここでは覚馬が呼んだ事になってる…
うらは自分から京へ行かなかっただけで捨てられた訳じゃないし。
時栄は仙台藩邸の病院へ移されてからは覚馬の世話をしていて
当時でも普通の状態じゃないし
何より、会津へ行けない、戦いを止められなかった自責の念と
失明して体も不自由になって、精神的にも肉体的にも最悪の時を支えてくれた人に
情が移ってしまったのは責める気持ちにはなれないけど、感じ方は人それぞれだろうね。

尚之助に関してはこのレスのように思う。
810 :可愛い奥様:2013/09/03(火) 00:02:07.06 ID:C+NH5fmv0
尚之助は細かなエピソードとかが伝わってなくて人となりもよくは分かっていない
それで八重を挟んで襄と対になる人物として描いているから、理想化された少女漫画の
相手役のようなリアルな感触に乏しい男になってるね
実際の尚之助がどういう人物だったかは分からないけど、行動から察するに誇り高い
男だったんじゃないかと思う
やたらと尚之助を可哀想がって覚馬や佐久や八重を非難する人がいるけど、尚之助は
自分の信念に従って自分の道を選んだ男、助けを求めてなんかいないと思うが
それに覚馬も会津の皆も尚之助と同じように自分の信念に従って必死に生きているんだよ

尚之助利用して、何を言っても同じことを繰り返す山本兄妹アンチの人がいるみたいだから
言っても無駄かもしれないけど。
ドラマも特に覚馬は悪く書いてるしなぁ。

713 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:38:25.14 ID:jI8uqHiL
>>707
脚本家が未熟だったね。こんなんで感動してもらえると思ったのかな

714 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:46:33.49 ID:YGLDkvSj
無難な展開ばかり採用していくのもどうかと思うが、アメリカ、ディズニーの何でもハッピーエンドと
同じようなメンタリティなのかね

715 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:46:41.77 ID:fTs5184C
斎藤と時尾の結婚式では、まだまだ容保萌えは健在だったw
他の人達は穏やかに祝ってるのに
「……やっと……ひとつ…報いることが出来た……」
「……幸せに……暮らせよ…」とか容保ひとり、ためにためて悲劇のヒーローオーラ全開w

716 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 14:54:29.42 ID:L0srg8d/
>>712
ドラマとしての感想意見とアンチの叩きとの違いは
「不憫」「鬼畜」「大っ嫌い!」のキーワード等で見分けがつきます
それらをしつこく使って粘着してるのが、後者

717 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:17:33.29 ID:k3F5uiHN
ほんと、脚本家の容保萌えはキモイ、綾野のお粗末な演技も
心底うんざり、馬鹿の一つ覚えな涙目プルプルワンパターン、
基本的な発声からやり直せや。前半一桁になりかかったのは
脚本家の自己満で力量不足な脇役者を主役級に押し出したせいだろう。

718 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:24:53.95 ID:1PadIXx9
尚之介重視に関しては綾瀬の本人の気持ちもあるかもなw
ぶっちゃけ綾瀬はオダギリより長谷川の方が好きだろw

719 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:26:46.31 ID:C63aeruW
八重の桜スレ初めて見たけど、みんな八重の桜好きだなw正直こんな盛り上がってるとは思わなかった

720 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:28:33.40 ID:j+WrXw7x
猪苗代行きに続いて今回も。
「私はまた置いてかれた」ってつぶやく八重。

白川方面へ旅した際の
尚之助 > 「遅れたら置いていきますからね」キリッ
からの
尚之助 > 「八重さん、ちょっと待ってくださいよ」トホホッ

この時の借りを100倍返しくらいで受けてしまった。
この頃って仲睦まじい、いい夫婦だったなぁ。

>>707
「幾久しく」って誓った二人だから尚之助の消息が不明のまま
襄と新しい生活を始めるというのはどうだろう。
>>685 に賛成一票。

721 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:28:51.22 ID:E9sF0XC0
松平容保って斗南で会津藩士が苦しんでたのに贅沢な暮らしをしてるのな

722 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:33:11.21 ID:/7ofJhL1
>>716
馬鹿の一つ覚えの「涙目プルプル」というワンパターンなキーワードも追加

723 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:41:11.82 ID:2h9sbFQo
>>721
会津松平家の貧乏っぷりはいろんな人が証言している

廃藩置県の時に旧主家には石高の10分の1が支給されるけど
会津藩の28万石じゃなくて斗南藩の3万石の10分の1だから3000石
それを藩士の事業に投資して使ってしまったらしいよ

724 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:42:11.37 ID:ikMfAIlT
照姫ももう2回くらい出してほしい。
時代劇での稲森いずみの美しさは至宝。

725 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:43:33.95 ID:/7ofJhL1
>>721は斗南で会津藩士が苦しんでた時には他藩預けの身だったり蟄居していた容保が
どういうわけか贅沢な暮らしができたという歴史的新史料を持ってるらしい

726 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:45:13.00 ID:1PadIXx9
>>723
ただ、覚馬や山川が容保に仕送りしてる。
なので容保本人は生活には苦労しなかったと思う。息子二人を東大に送り込んでるし。(長男は同志社中退で学習院卒)

727 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:47:38.85 ID:1PadIXx9
>>726
は贅沢してたって意味じゃないよ。
最低レベルの生活はできたと思うって意味。

728 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:48:22.11 ID:7OgsSHC4
>>723
支給された石高は実高から計算されたので3000石もない
ほんの雀の涙だったはず

729 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:48:49.07 ID:lZtJraBR
まだやってんのかおまえら
山本家は薄情がFAでいいじゃないか
実際薄情なんだから。
信者の方が擁護が必死すぎてキモイわ

730 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:49:32.10 ID:7OgsSHC4
>>726
貧乏だから東大なんだろ
華族は学習院に行くものなんだから

731 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:51:42.70 ID:TYWWCpUo
信者っていうか山本家と八重が大好きな鬼女かと

鬼女板のレス持ってきてるし

732 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:54:03.05 ID:8F2Mz4qM
尚之助救済については、勝先生の台詞カットが惜しかったな
でも今回、斗南経験者の口から
「尚之助様は今もは自分を責めておいでなんだべ〜だから、何もかも助けも拒んで…」
とフォローがあったからいいじゃないかと
手紙の返事もなく、訃報を聞くまで病気の事も知らなくて、苦しい生活ながらも寺子屋の真似事しながら、東京で訴状の終結に向けて頑張ってると信じて待ってたわけで…

733 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:56:21.67 ID:E9sF0XC0
ってことは元会津者で一番に贅沢してるのは覚馬になるのか
薩摩藩邸を買う余裕っぷりだもんな

734 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 15:56:59.76 ID:IAcumQJg
容保の息子で山田顕義の家に養子に入った英夫は、
いろんな家に世話になって学校に通ったけど、それが心苦しくて
中学出てすぐに陸軍に入った

735 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:01:49.73 ID:8OICspUG
>>733
苦難から立ち上がって成功した人を妬んでるの?

736 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:14:13.24 ID:zsAJ037E
>>707
同感

737 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:20:36.91 ID:OuI3hilZ
>>735
てか、たくさんの人を世話して貧乏になった者が偉いって発想の人多いよなw
会津でいうと山川、土佐でいう板垣、佐賀の江藤、薩摩の大久保なんかは世話しすぎて貧乏になったタイプだけど。大久保なんか借金凄かったしな。
覚馬も世話しなかったわけじゃない。容保にも援助したし、会津出身の学生の面倒も見たし。自分の生活に余裕のある範囲で世話しただけで別に悪いことはしてない。

738 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:21:21.00 ID:E9sF0XC0
>>735
嫌味じゃなくて事実を言ってるだけじゃないか....

739 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:26:12.57 ID:2ySsRMh+
>>737
同意
なんか単純に人を分別して非難したがる人がいるね
容保にしろ山川にしろ、藩主、家老という責任ある身分だからそれを果たしたまで
会津若松市のサイトを見ると、旧会津藩士で社会的成功を治めた人はけっこういるので
覚馬が特別贅沢だったかどうかは知らない

740 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:26:34.73 ID:E9sF0XC0
>>737
俺がいつ覚馬が悪いことしたって言った?「贅沢」って言葉がいけなかったかね。「元会津藩士で一番に余裕があった」に言い換えれば良かったかね。

741 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:29:52.72 ID:yvcuq+P6
>>728
実高じゃなくて現石(税収)から計算して、738石

742 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:30:58.87 ID:4ZbpaI4T
>>740
八重の桜に出てくる人だけが会津藩士じゃないからね
覚馬が一番余裕があったかどうかはわからない

743 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:31:36.23 ID:Y2frRdsb
>>690 山本兄妹を嫌いになりたくない人は
行間に尚之助を助けるためのエピソードを読み取ればいいし

ないものを無理に捏造は出来んだろ
例えば実家を通じてこっそり資金援助してたって
資料が出ればいいんだけど、本当に何にもないなら終わってるな

744 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:35:16.80 ID:OuI3hilZ
>>740
そういうニュアンスにとれたね。違うなら別にいいけど。
あと、薩摩藩邸はかなり格安で手にいれてる。今の時点(ドラマの進行)でも覚馬は貧乏ではないけど、経済的に本当に裕福になるのはもう少し後だと思う。
府議会の議長になり、商工会議所のトップになり、島津製作所の設立にも関わったりとしてく中でいろいろ収入があったと思う。もちろん同志社も。

745 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:35:22.79 ID:/7ofJhL1
>>738は嫌味じゃなくて事実を言ってるだけ?へえー?
なら早く

721: 09/03(火)15:28 ID:E9sF0XC0
松平容保って斗南で会津藩士が苦しんでたのに贅沢な暮らしをしてるのな

これも事実だって?ならその証拠の史料出せよ

746 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:37:23.52 ID:E9sF0XC0
贅沢を悪い意味でお前らが捉えすぎてるだけだと思うがね。
覚馬が自分で稼いだ金じゃん。贅沢しても別にOKでしょ。明治に入って幕藩って枠組みも無いんだから。

747 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:39:21.23 ID:E9sF0XC0
>>745
松平容保に関しては間違いない。皮肉を込めて言っている。
責任ある立場だったのに早く降伏を決めなかったバカ殿だしな。

748 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:40:44.79 ID:7OgsSHC4
>>747
ただのアンチが、事実を捏造してるだけでしたか

749 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:41:28.32 ID:OuI3hilZ
>>739
役人や軍人の出世競争で会津出身者が差別されただけで、そのへんで勝手に商売やって成功した人はそこら中にいるわな。
もっとも軍人も少し時間が経てば柴五郎みたいなの出てくるわけだが。

750 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:42:36.22 ID:Fc57VbGs
とんび注意報発令

751 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:42:41.77 ID:E9sF0XC0
>>748
俺のどの部分が捏造なんだ?
具体的に頼む

松平容保については俺の個人的な評価だ。バカ殿って評価を変える気はないね。

752 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:43:07.19 ID:/7ofJhL1
ID:E9sF0XC0はダブスタの正真正銘のバカだな
容保を贅沢と事実無根で罵倒しながら贅沢して何が悪いとも同じスレで開き直る
単なる容保アンチのバカ

753 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:43:42.26 ID:OuI3hilZ
>>752
というか、トンビじゃねw?

754 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:47:00.61 ID:7OgsSHC4
>>751
>>721


間違いを指摘されると、話を逸らして反論し始める
このパターンは
「会津にトンビはいない(キリッ」

755 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:48:36.37 ID:E9sF0XC0
>>752
どこが事実無根なんだ?
具体的に頼むって言ってるじゃない。
斗南で戦った藩士達に比べたら贅沢だったのは間違いないじゃない。

>>753
トンビって言うのが誰だか知らないが、俺は薩摩士族の子孫で鹿児島人。
アンチ松平容保なのは間違いないな。

756 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:50:48.52 ID:/7ofJhL1
>>753
だな
歴史にも詳しくなくて基本的な事すら知らないですぐ否定されても
頑なに容保叩きの繰り返しがしたいだけの粘着

757 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:50:58.07 ID:E9sF0XC0
>>754
だからどこがどう間違いなのかって説明を求めてるでしょ?
君はさっきから「間違い間違い」言ってるだけじゃないか....

758 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:51:26.69 ID:OuI3hilZ
岡山土佐愛知、今度は薩摩。
ころころ出身地が変わり、いろんな地域の人に迷惑かけてるなw

759 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:52:33.68 ID:A2T/bjQ2
>>729
>>731
ここアンチスレじゃないよね?
山本家や八重好きが書き込んじゃいけんの?

760 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:52:36.30 ID:iOfydDY+
それにしても覚馬は出世したもんだね
両目失明の身障でおまけに逆賊だしふつうは底辺まっ逆さまなもんだが

761 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:52:37.04 ID:7OgsSHC4
容保なんかよりはるかに贅沢したのが薩摩には山ほどいただろ

762 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:54:03.53 ID:/7ofJhL1
薩摩藩士の子孫がこういう卑怯な真似するかよ
しかも斗南時代に容保が贅沢しようがないのすら知らないなんざ勉強不足の恥曝し
ガチなら祖先に詫びろレベル

763 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:54:18.86 ID:E9sF0XC0
>>758
えええ....
ID付きで郵便物の住所の都道府県の部分だけ画像で貼れば信じてもえますか?

トンビってマジで誰だよ....
勝手に断定して議論から逃げないでくれ

764 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:54:45.15 ID:Ck10W3Yu
>>758
誰も聞いてないのに出身地を言い出すのもトンビのパターン

765 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:56:12.28 ID:bFPAHacp
>>763
ああ、俺も認定されたわ〜。
本当に糞みたいな会津びいきが常駐してて迷惑だわ。

766 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:56:24.03 ID:lZtJraBR
山本兄妹が尚さんに一切手を差し伸べなかったのは
すくなくともそういう資料が出てないんだからその薄情な点で
今のところ異論を挟む余地はないだろ
いったいこんな不毛なスレをいつまで続けるつもりか?

援助してない事実を事実として死んだ後で消息を知ったて事にしとけば
なんとか収まったものを、NHKの構成が何を勘違いしたのだか
馬鹿やったもんだよまったく

767 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:56:30.64 ID:E9sF0XC0
>>761
薩摩は贅沢したって良いじゃない
勝者なんだし

>>762
頼むから落ちつて文章を読んでくれ....
「斗南に言った藩士達よりも」と言ってるじゃないか。この部分は事実でしょ。

768 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:58:33.41 ID:7OgsSHC4
トンビというのはある種の症例だな

769 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:58:34.03 ID:/7ofJhL1
ガチなら薩摩藩士と鹿児島県人のイメージガタ落ちだな
まあどんな小細工でいつまで薩摩藩士と鹿児島県人を貶め続けられるかやってみればいい

770 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 16:59:31.88 ID:iOfydDY+
トンビ

そういや、そんなのもいたねぇ(笑)

771 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:00:01.46 ID:/7ofJhL1
>>767
頼むから落ち着いて文章を書いてくれ

>頼むから落ちつて文章を読んでくれ....

772 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:00:33.34 ID:8OICspUG
贅沢
1 必要な程度をこえて、物事に金銭や物などを使うこと。金銭や物などを惜しまないこと。また、そのさま。「―を尽くす」「―な暮らし」「布地を―に使った服」「たまには―したい」
2 限度や、ふさわしい程度をこえること。また、そのさま。「―を言えばきりがない」「―な望み」

必要な程度、ふさわしい程度を超えてたかどうか、判断が難しいんじゃね

773 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:02:24.91 ID:E9sF0XC0
http://deaifree.sakura.ne.jp/up/src/up15335.jpg

これでトンビじゃないって証拠には十分だろ。

774 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:03:51.77 ID:iOfydDY+
裕福なだけで贅沢してたとは限らないし少し感情的になってるね

775 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:04:54.92 ID:/9GwD7QZ
会津の慰霊祭で容保だけ特別料理を出されて、皆と同じものでなければ手をつけないと断った話は
広沢が書き残してる

776 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:06:38.59 ID:mRmQ4yL6
>>730
出来が悪い奴はね

777 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:07:18.46 ID:E9sF0XC0
>>769
そこは個人の解釈だし否定はしないよ。俺の先祖は薩摩士族だし、戊辰も戦ったと聞いてるから会津に対して酷いことをしたんだろーよ。


リアルでも八重の桜を見た友人と口論になってな鹿児島人が悪魔にしか見えなくなったんだとよ。
こうなるとまー、いっくら説明しても無駄だろよ。

でもな一言だけ言い訳を。
八重の桜だけを見て薩摩を判断しないでくれ。徳川幕府の260年間の鹿児島虐めを見もしないで判断しないでくれ。

778 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:09:49.00 ID:Fc57VbGs
薩摩に容保を叩く資格はない

779 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:09:50.31 ID:8OICspUG
>>777
八重の桜だけ見て薩摩を判断するわけないだろw

780 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:10:17.58 ID:bFPAHacp
>>777
俺の父方は土佐の郷士だから気持ちわかるぜ。
まあ、ドラマを真に受けるやつはそうはおらんだろうさ。

781 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:10:27.97 ID:iOfydDY+
大河は年度によって敵味方の印象が全く変わるからね
安定してコクミンテキヒーローなのは龍馬ぐらいかと
それはそれで恐ろしいことだけどね

782 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:10:40.33 ID:OuI3hilZ
本当に鹿児島人なら他の鹿児島人にも迷惑だな

783 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:10:50.13 ID:RnCkoD8H
覚馬と槇村に確執が生まれたみたいね
史実知らないからこれから楽しみ
まぁ別にネタバレされてもいいけどw

784 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:11:13.35 ID:/7ofJhL1
他藩預かりや蟄居の身で贅沢は絶対にできない
餓死や凍死で死にかけてる斗南藩士と比べたら誰でも
東京の乞食ですら贅沢してるとなる
バカの上塗りはもういい加減にすべき

785 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:12:41.48 ID:7OgsSHC4
「同僚の会津人が山口県人を苛める」とか
作り物くさい自分語りを始めるのもトンビ症例

786 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:15:07.55 ID:OuI3hilZ
「ドラマを見た人が」
「職場の会津出身の上司が」
「ゼミの会津出身の先生が」

みたいなネタが好きだよね。いい加減手法変えろよw

787 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:17:08.36 ID:/7ofJhL1
>>777のそういう性格が友人にそう言わせたんだろ
本当に悪魔のように見えたとして配慮すべき友人にはそんな言い方はしないわな
それに八重の桜で倒幕側は主人公の敵にしてはかなり優遇された描かれ方をしている

788 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:19:31.70 ID:OuI3hilZ
>>787
普通に薩摩にも正義があったという描き方してるもんな。
まあ、そのへんの末端の兵隊は素行悪かった風にも描いてるけど。
普通の理解力あったら、八重の桜見て薩摩人がみな悪いなんて思わないだろ。

789 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:24:07.99 ID:mkgC61UK
>>759
山本家と八重が嫌いな隣国人が書き込んでるんでしょ

790 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:24:22.36 ID:/7ofJhL1
まともな鹿児島県人なら幕府が延々薩摩虐め続けたとか
まるで長州人みたいな事は言わないわな
鹿児島の英雄西郷隆盛が敬愛する藩主斉彬が公武合体派で篤姫を将軍の嫁にしてまで慶喜を将軍にしようとしたのを知らないとか有り得ないし

791 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:27:25.41 ID:E9sF0XC0
>>780
関ヶ原で負けて260年間の屈辱を味わった土佐や長州の人は理解して貰えるよね

>>788
いや....西島?と長谷川。この人見たさに普段は大河を見ない職場のおばさんも鹿児島人嫌いになっちまってな
一定数影響される人はいるでしょ。

792 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:27:58.44 ID:OuI3hilZ
>>790
アンチとか認識がどうとか以前に知識がなさすぎるよね。

793 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:29:34.10 ID:OuI3hilZ
>>791
そのオバサンが理解力ないだけだよ。

794 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:30:01.49 ID:2laFndAV
>>792
ソースは龍馬伝だろw

ソースが篤姫ならもっとマシなんだが

795 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:32:05.55 ID:E9sF0XC0
>>790
>>792
一言だけ言っておく。
議論する上で俺は君達をバカにする発言は一切していない。
君達の考えもそれ相応、正しい知識だと解釈してますよ。

なのに君達はなんだ?
さっきから俺の個人への中傷をしてるだけで。議論かするう上で煽りとか中傷はいらないでしょ。

796 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:36:38.90 ID:/7ofJhL1
>>795
一言だけ言っておく
君は本当は何人だ?

>議論かするう上で

議論以前の問題
まず落ち着いてまともに日本語が書けるようになって
更に歴史を勉強してから出直して来い

797 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:37:08.74 ID:Q0+BIkWe
>>786
「職場のおばさんが」>>791
入りましたー

798 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:40:39.33 ID:E9sF0XC0
>>796
馴れないスマホで打っててな
そこはすまなかったな

799 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:41:18.63 ID:tHimVwBU
E9sF0XC0はいたって普通の知識人だと思うぞ 煽るアホはスルーしろ

800 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:42:45.70 ID:OuI3hilZ
フォローが不自然w

801 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:47:41.14 ID:lZtJraBR
おまえら、揃いも揃って
ID真っ赤にして真昼間っから何やってんだか
仕事しろ仕事

802 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:47:48.33 ID:A/9pzBCq
>>787
>>それに八重の桜で倒幕側は主人公の敵にしてはかなり優遇された描かれ方をしている

確かにw

>>795
ねらーに品位を求めちゃいかん

803 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 17:48:18.72 ID:E9sF0XC0
>>799
ある程度は承知の上ですのでw

804 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:05:26.46 ID:/7ofJhL1
まあある意味薩摩らしいな
偽物の錦の御旗作って嘘でも自分の主義主張の為なら無理やり通そうとする精神や
使えなくなった偽勅でも利用しようとする開き直り
わざと江戸の街を荒らして取り締まられたらそれを口実に攻める自作自演っぷりは

805 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:17:53.23 ID:58ErR5wp
土日暇だったもんで最初からみかえしてたんだが最初も最初の方から反射炉を〜軍政改革を〜って言ってたんだな
で軍政改革は江戸をも追われてから、反射炉はついに最後までできずって…
このドラマでの会津ってほんとクチだけだったって印象

806 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:20:54.03 ID:olrErU7d
別に薩摩にも長州にも文句はないが
城下町で暴行される娘たちもきちんと描いて欲しかった。それも史実のはずだし。
『風と雲と虹と』では曲がりなりにもあったからね。
『八重の桜』は近年の大河では完成度高い方だが、生々しさが足りない

807 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:21:32.57 ID:YGLDkvSj
>>805
ケチっちゅうか、そこまでやる金がないって言ってだろ。見返してそういう認識かい

808 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:23:21.91 ID:olrErU7d
>>805
ケチというか金がありませんわ。
琉球や奄美から搾取していた薩摩とは違います。

809 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:32:43.29 ID:58ErR5wp
>>807
ケチじゃなくてクチねw
クロフネに乗る乗ると高らかに宣言しておきながら藩に迷惑が〜などと理由つけて結局スルーの覚馬といい…。
すぐさま特攻した長州吉田のフットワークとの対比が鮮やかで。

810 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:36:30.47 ID:58ErR5wp
あと尚之介を士官させるって言い出してから実際藩士としてお抱えになるまで
いったい何年かかっとるねんとw
仮にも有能設定なのにあれは酷すぎる。

811 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:36:55.42 ID:suL4w6O5
元薩摩、元長州藩士の下げイメージ操作と云うよりは
「魅力的でない」に尽きるんではないかな
台詞も演出も演技もイマイチ(口が悪くて申し訳ない)
なので、木戸も大久保も大山も板垣もパッとしないし
理想に燃える情熱も感じない
それは岩倉像にも云える

812 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 18:40:29.87 ID:2ySsRMh+
龍馬伝オタの自称薩摩の末裔はこのスレに何しに来てるんだろ

813 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:11:48.69 ID:/7ofJhL1
>>809
ああ
クロフネに乗る乗ると高らかに宣言して特攻しておきながらそのクロフネに拒否られて
藩に多大な迷惑掛けて付き合わされた弟子まで死なせてしまった長州吉田のヒャッハーぶりと
綿密に計画して支援者もいて誰にも迷惑掛けずクロフネに乗って
たった1人きりでアメリカ行き成功させた新島襄の賢さとの対比は実に鮮やかだな

814 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:18:42.55 ID:JpDR/LAQ
>>777

260年間ずっとじゃないと思うけど、宝暦の治水の時の幕府の薩摩虐めは
かなり悪質だったな。これじゃ倒幕されても仕方がないかと正直思ったね。
でも、薩摩の方も琉球を(陰で)植民地同然の支配をしていたからつけ込
まれる隙はあったのかなぁ。

815 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:20:23.67 ID:peP4quoX
松平容保はそれほど無能と罵倒するほどの人物ではなかっただろうな。
ただ、唯一の痛恨事は鳥羽伏見で戦の途中で家臣たちを置き去りにして
江戸へ引き返してしまったことだろう。
いくら徳川慶喜に唆されたとはいえ藩主としてはやってはならないことだ。
それゆえ恐らくそれ以降の容保は会津戦争において強硬派の家臣たちを抑えることが
できずに戦争へ突入してしまった。

816 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:24:51.47 ID:A/9pzBCq
容保の境遇に自分を置き換えてみたら
自分はそう単純に罵倒する気にはならない

817 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:29:38.93 ID:QQtkRggm
家康は日光東照宮宮司が容保になってあの世で安心してたと思う。
結局、立場の違いだよね。

818 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:38:02.96 ID:zcVahEpd
容保の血筋が今の徳川宗家だっけ?

819 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:39:46.25 ID:Fc57VbGs
会津の場合、藩士に恭順か抗戦か投票させても、抗戦派が圧倒多数だっただろう
旧臣たちが維新後も容保を援助したのは、自分達が殿に苦労をかけたという気持ちがあると思うよ
少なくとも、容保に無理矢理戦争させられたとは思っていない

820 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:43:00.98 ID:RnCkoD8H
容保が今何やってるか何も説明されてなかったな
東京で今も謹慎状態になってるって視聴者思うぞ

821 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:43:03.01 ID:E9sF0XC0
>>814
うーん でも琉球に関しては徳川幕府の許可を得てるんですけどね

それと治水工事だけでない、薩摩藩は参勤交代で一番に遠く、片道5億円以上もかかるんだよ。これを一年おきにするんだからたまったもんじゃない。

それに関東で米が不作になったとき、元々米が少ない薩摩からも吸い上げて大量の餓死者も出たしな。

822 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:50:12.41 ID:Fc57VbGs
>>818
秩父宮勢津子の兄の一郎に徳川宗家から嫁が来て、その息子が宗家に養子に入ってる

ちなみに徳川宗家は鳥羽伏見のあと子供のいない慶喜が隠居して
田安家出身の家達に家督を譲っているので、慶喜の直系ではない

>>820
毎日戦死者を供養してると言ってた

823 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:50:14.71 ID:QQtkRggm
>>818
みたいね。会津松平から徳川宗家に養子を出した。その養子が18代当主。

824 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:51:31.01 ID:olrErU7d
薩摩は関ヶ原で負けたくせに、ゴネまくって領地を温存させたので
歴代の将軍も苦々しく思っていたんだな

825 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:56:12.82 ID:E9sF0XC0
>>824
それならば幕末の会津が滅んだように薩摩討伐をやれば良かっただけかと。

朝鮮の役、関ヶ原でも活躍し名を轟かせた薩摩隼人を家康が恐れて討伐できなかったでしょうけどね。
ましてや遠い遠い薩摩の国に出兵し、地の利がある薩摩隼人と戦うのは恐れて当然。

826 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:57:40.78 ID:HbbIohKL
>>724
きれいだったねぇ。あれはみていてうれしいわ

827 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:57:50.37 ID:olrErU7d
うん、だから時間をかけてじんわりじんわり嫌がらせしたんだよ

828 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 19:59:26.30 ID:pbORfj+p
>>824
しゃーない。潰そうと思えば潰せたけど、潰せなかったんだから。

賠償金払え→ヤダ 領土割譲→ヤダ 島津義弘の首よこせ→ヤダ

あの時点で徳川が天下取ったわけでもないし、負けてボロボロになったの島津義弘の私兵だし
鬼のような無傷の本体を倒してまで得るものといえば不毛のシラス台地だし、金銀があるわけじゃないし
ノウハウゼロの状態から琉球との交易ルートを再構築しないといけないし。

つまりどう考えても割に合わない喧嘩なわけで、それを避けたのは徳川の自業自得。

829 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:03:30.72 ID:olrErU7d
>>826
http://www.youtube.com/watch?v=HaWvJWC9lYg

830 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:04:13.81 ID:E9sF0XC0
>>828
恐らく潰そうと思っても潰せなかったと思うよ?

薩摩に家康が出兵してみろ、背後に戦後処理に怒り狂ってる佐竹、上杉、毛利、長曽我部がいるんだ。黙ってる訳がない。勝ち組だったはずの伊達だって約束破られてカンカンだしな。

島津討伐なんて絶対に無理

831 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:04:18.68 ID:58ErR5wp
>>813
良くも悪くも狂気の行動力が時代を変えてしまったわけで。
万事に旧守が全ての藩にはそういうのは無縁だけど
だからこそ中途半端に反射炉が〜クロフネに〜ってセリフはいらんかっただろうと。
佐川や竹子の思考こそまさに会津なわけで。

832 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:06:10.10 ID:QQtkRggm
棒演技だった敏姫も個人的には好きかなw
すぐに死んだけど。

833 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:07:00.45 ID:pbORfj+p
>>830
だよねー。理論上は可能でも実際は絶対無理だな。

834 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:11:51.33 ID:/7ofJhL1
薩摩は参勤交代が嫌 で江戸藩邸に自分たちで火をつけておいて「藩邸が焼けたから行けませーん」とやっただろ
その後参勤交代制度を緩和してくれたの誰だっけねえ?

835 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:12:21.69 ID:Fc57VbGs
>>831
おまえの頭は佐川より単純だな
会津の中でもいろんな考えの人間がいたんだよ
そういうことも描くのがドラマだろうが

836 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:15:18.04 ID:Q16mT1zk
官軍でも会津より守備が旧式の藩もたくさんあった
単純な新旧の問題だけじゃない

837 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:16:41.80 ID:/7ofJhL1
>>831
狂気が多大な犠牲を出して無理やり変えた時代だから勝ち組のはずの新政府陣がみんなバタバタ狂気の中で死んでいったわけだ

838 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:18:06.10 ID:QQtkRggm
そもそも佐川ってドラマだからああいう描写になってるけど、あそこまで単純な人じゃなかったらしいけどなw
長岡での戦いでは河井継之助と組んで官軍を苦しめてる。それこそガトリング砲の使い方とかも二人で作戦会議した上で使ってる。

839 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:29:55.81 ID:58ErR5wp
>>835
まあこのドラマの主旨のひとつにアノ会津にも人物はいたんやなあ、ってのが
あるんで覚馬を若き日より進歩的に描くのは必然なんだろうけど
それにしてもクロフネ乗る乗る詐欺のくだりは酷かった。持ち上げるつもりが逆に貶めてる。

840 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:34:58.26 ID:/7ofJhL1
>>839
クロフネ乗る乗る詐欺はこの時代の若者なら大抵一度は口にしてる
実際にやらかしたバカと成功させた賢者がほとんどいないだけ

841 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:40:09.96 ID:QQtkRggm
覚馬は史実でもそういう発言してたはず。
ただ、第二話だったかな。尚之介との行く行かないの会話のやり取りは脚本が下手だと思った。
個人的には今までの中で二話が一番好きじゃないかな。次の三話は面白かった。

842 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:41:21.31 ID:JpDR/LAQ
>>821

>参勤交代の費用が片道五億

そんなに掛かったんですか!?、俺が小学生の時2億だと聞いていたんだが。
それにしても一年おきにそんなに掛かるなんて、ちょっとキツイよね。領民
への搾取が酷くなるのも当たり前だわさ。

843 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:44:32.45 ID:58ErR5wp
>>837
会津側が逆転勝利してたらそりゃ間違いなく勝った側には不満でないような論功行賞やってたでしょうね。
東北にもたっぷり利益誘導がはかられ領民もホクホクで。

844 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:44:37.71 ID:2UUQGwaZ
>>766
じゃお前が脚本書けよ

845 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:44:51.32 ID:E9sF0XC0
>>842
場所によるでしょ。薩摩は一番に遠い国だし。

846 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:45:02.49 ID:olrErU7d
>>842
本当は参勤交代やる金があったら
治水工事や道路整備、教育などに投資していたら
日本ももっと豊かな国になっていたんだけどね

847 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:46:50.96 ID:CeP4fhti
>>607
全然関係ない話だけど、喜多方の方に雄国沼という湿原が有って、雄国山に有るから
登山道を2時間くらい登って行くんだけど、何年か通う内に道路が整備されて階段が整備されて、
サンダルのオネーチャンが歩いてるから凄く違和感が有った。

>>649
>援助する方法はいくらでもある。
尚之助「そっとしておいてください」

>>652
そんなカッコ悪くするくらいなら死んだという知らせが届くだけの方がまだ良い。

>>811
高邁な理想があれば維新の裏に偽勅が有っても許されるという思想が、佐藤栄作の非核三原則と
ノーベル平和賞の裏でアメリカと密約しても良いじゃないかという考えに繋がっている。
それは近代日本をダメにしてはいないだろうか?

>>821
>薩摩藩は参勤交代で一番に遠く
津軽より遠いと言えるのか?津軽は薩摩よりずっと小藩だぞ。

848 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:48:37.00 ID:E9sF0XC0
>>847
青森→東京
鹿児島→東京

Googleマップで見れば一発かと

849 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:48:59.47 ID:yvcuq+P6
>>847
津軽藩:平均18日
薩摩藩:海上使った短縮路で約40日

850 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:49:40.83 ID:olrErU7d
薩摩は海路もあるもんな

851 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:52:02.42 ID:QQtkRggm
東京青森と同じぐらいの距離は西だと岡山あたりじゃないかな。
東京盛岡と東京京都あたりが同じ距離のイメージ。
東京仙台=東京名古屋だね。

852 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:54:35.49 ID:58ErR5wp
>>846
徳川政権には日本全体が豊かになるなんて発想は基本ないでしょ。
地方が豊かになって力もてば徳川が危ないって発想。
むりやり開国させられてからはそうは言ってられなくなったけど。

853 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:57:13.76 ID:E9sF0XC0
薩摩の参勤交代は悲惨だぞ....
平均2ヶ月かかり、船に乗れるのも宿に泊まれるのも殿様と上士のエリートだけ。一般武士は重い荷物を持ってひたすらに陸路で野宿だからな。

それでも薩摩藩と言う見栄があるから大都市を通過する時に現地の武士をアルバイトとして雇い、薩摩藩の着物を着せて大名行列を多く見せていたんだって。

これだけ節約して片道5億円だからな。
おかげで借金大国。幕府打つべしも当たり前でしょ。

854 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:57:28.52 ID:yvcuq+P6
ついでに津軽藩は表高こそ10万石だが、
江戸時代後期の時点で幕府に報告している実高は32万石

実際、明治9年〜12年の津軽郡の米の収穫高は年平均で41万石で、隠れた大藩だった

むしろ表高を増やすことを願い出ても、南部藩の反対で潰されてる

855 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 20:57:54.30 ID:olrErU7d
>>852
うん だから残念なんだよ
地方が豊かになっても徳川がその何倍も豊かだったら問題なかったわけだし
例えば出島を長崎じゃなくて江戸の近くに持って来るとか
いくつも方法はあったのに

856 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:00:34.24 ID:QQtkRggm
>>855
出島が横浜あたりにあったら、もう少し幕府の思考回路も違っていたかもしれないね。

857 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:01:05.95 ID:/7ofJhL1
>>843はその根拠を述べよ
たっぷり利益誘導?利益誘導とは>>474に指摘されてる事か
それとも東北復興予算を山口県ゆるキャラちょるるの中の人やらに何千万も流用したり
鹿児島のウミガメに流用できた事か

858 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:03:14.71 ID:QQtkRggm
>>854
江戸後期の時点で東北はかなりの米どころになってるね。
収穫量見ると西国より多い。
米以外の産業が西国より遅れていたけど。

859 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:04:25.23 ID:58ErR5wp
>>855
他を貧しくさせて弱らせるって方向のがずっと簡単だからなあ。
北朝鮮の支配方法と一緒。

860 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:05:03.87 ID:0JdUQPqy
薩摩藩の借金は重豪の晩年に急に増えてる
当時の利子は年利18%程度だったらしいから
数年間不作が続けば一気に増える

861 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:06:15.33 ID:E9sF0XC0
>>858
ふむ 
その割りには東北って一揆が多かったよな。南部、津軽と言えば幕末に入っても全国で一揆が多い1位、2位だったぞ。

幕府にめちゃめちゃ吸い上げられていたのかね

862 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:09:27.82 ID:QQtkRggm
>>861
大都市とかに東北の米が回ってて自分らで確保してなかった藩も多いんだよね。
ただ東北でも白河とか会津とかは比較的自分らの分を確保してた。

863 :690:2013/09/03(火) 21:13:12.02 ID:4y/nVMMd
>>706

自分もそう思うが、
制作され放送された今、視聴者にできる次善策は
自分がここまでのドラマ内で感じたキャラクター像に矛盾しないよう
自分で行間を埋めることなのかなあと

これまでの流れから別に矛盾を感じない人は無理にそうせずともいいだろうし

864 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:14:28.85 ID:CeP4fhti
>>849
「倍率ドンさらに倍」って訳だ。

865 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:16:47.10 ID:fbbBHvNf
>>160-161
実際に荒っぽい人もいると思う
21世紀になっても京都で 祭り主催側とそうでない側(利害関係者?)で雨の日の歩道で普通に暴行してるのみたことあるし
その祭りは寺ではないけどね

866 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:17:08.54 ID:58ErR5wp
>>857
利益誘導型政治は北の方のおはこじゃん。

867 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:17:43.96 ID:E9sF0XC0
>>862
なら尚更に解らないな。
会津藩は理解できる。元々は東北の暴走を押さえる為にできた藩だし、松平容保は徳川本家の血が入ってるしね。

東北諸藩は幕府にそうとう苛められたのに奥羽列列藩同盟まで作って幕府を守ろうとする意味が全く解らない。

秋田は佐竹だし、徳川家には恨みがあったろうから裏切りは当然かと

868 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:19:20.17 ID:4y/nVMMd
>>766
援助したという資料が出てないこと=援助してないことではないし
援助しなかったこと=山本家が薄情だということでもないだろう

歴史とドラマは全く違うもの
ドラマ上で、一定の割合の人に山本家が薄情に見えてしまったのは
多分NHKが狙ったことではないので、そこは甘いのかなあとは思ったよ

869 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:19:29.86 ID:/7ofJhL1
>>861
百姓の抵抗活動 (藩別百姓一揆多発藩ベスト20)
盛岡(南部)97  庄内32
広島(安芸)69 仙台31
秋田65     高知(土佐)29
萩(長州)61   福山29
金沢(加賀)57  名古屋(尾張)27
宇和島56    岡山27
徳島(阿波)42  新庄24
鳥取38     延岡22
松山(伊予)36  上田22
会津35     熊本21

新生社 百姓一揆の年次的研究(青木紅二/著)
天保10年に発生した東北地方凶作の餓死者は12万人に達したという。
盛岡藩は地勢的に冷害多発地帯であり、換金作物の米づくりにこだわり、フレキシブルな対応が出来なかった。

870 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:19:31.52 ID:yvcuq+P6
>>861
両藩とも米農家に対しては重税を課したから

あと一揆の数というのも、古文書を調べて研究者がカウントしたものがソースであり、
結局文書に残っていない一揆の数までは分からない

871 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:23:31.20 ID:QQtkRggm
>>869
規模に対しては盛岡と宇和島が多い気がする。
ただ
>>870
の言うとおりで、本当の一揆の数とかイマイチ分からないんだよね。
なので、想像でしか語れないし、客観的にどこが一揆多かったか比較しにくい。

872 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:26:05.19 ID:E9sF0XC0
>>869
悲惨だな....
壬生義心伝?新撰組のドラマで南部藩の上士であり、剣術師範であった吉村貫一郎が飢えた子供らの為に脱藩する話を思い出したわ

873 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:28:32.61 ID:QQtkRggm
広島、長州、加賀、秋田も多いな。

874 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:29:34.69 ID:/7ofJhL1
>>867はまさか幕府を守る為に同盟ができたとか思っているのか

>東北諸藩は幕府にそうとう苛められたのに奥羽列列藩同盟まで作って幕府を守ろうとする意味が全く解らない。

875 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:31:46.22 ID:E9sF0XC0
>>874
結果的にそうだろ?

876 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:32:45.62 ID:7OgsSHC4
>>874
戦前の王政復古史観だとそういうことになってるそうだ
今でもそう信じてる人がいるらしい

877 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:34:02.43 ID:4y/nVMMd
>>842
2億→5億
あなたが小学生の時はチロルチョコが10円だったんではないか
ドルも200円台だったのでは…?
いや、自分はそうなんだ

878 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:35:28.90 ID:7OgsSHC4
榎本は蝦夷共和国に徳川家から盟主を迎えるつもりだったけど
奥羽列藩同盟は全くそんなこと言う人はいなかった。
輪王寺宮を盟主にしたけど。

鶴ヶ城開城後、奥平謙輔が秋月に出した手紙の中で、「君たちは徳川を守るためによくやった」みたいなことを書いてて
秋月が全力で否定している
「もちすん徳川に忠誠があったけど、それ以上に我が藩は勤皇藩なのだ」と。

879 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:36:08.22 ID:7OgsSHC4
×もちすん
○もちろん

880 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:38:14.32 ID:7OgsSHC4
奥羽列藩同盟の目的は徳川を守るかどうか、ではなく
薩長に屈するかどうか、だった

881 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:42:04.84 ID:/7ofJhL1
>>875
違う
幕府は大政奉還で消滅している
同盟が東武天皇をたてたのは何故か
幕府を守る為ではなく天皇の意志を無視し権力を私して攻めてきた朝廷と西軍との闘いだからだ

882 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:46:38.73 ID:yvcuq+P6
奥羽越列藩同盟を積極的に評価するのは佐々木克であって、
原口清、鎌田永吉なんかは、反薩長でまとまったものの、
結局のところちゃんとした政権構想まではまとまってなかったとする

あと東武天皇を擁立したとすること自体、それほど文献による裏付けがあるわけじゃないから

883 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:47:12.01 ID:E9sF0XC0
>>878
>>880
>>881
それだとさ 東北以外の藩も戦っていないとおかしくないか?

884 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:47:47.03 ID:/7ofJhL1
>>869続き

また、嘉永5年(1852)勘定奉行兼海防掛を命ぜられた幕閣川路聖謨は翌6年10月視察のため長崎出張 を命ぜられたが、彼の道中日記で広島領(芸州、浅野)で住民の貧しさ道中一であると記している。
その後遺症か、いまでも広島は文化の薫りが薄い。
一方長州は、関ヶ原以降規模縮小にもかかわらず多くの家臣を抱えたことで年貢の取り立てが厳しかった。
慶長検地で畔道まで耕作可能とし、庭に生えている山椒の木 にまで課税した。
その貧しさは民謡など文化を育むことさえ出来ないほどであった。

山口県史編纂委員 渡隆光先生談

885 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:48:01.11 ID:peP4quoX
幕末から維新そして明治にかけての時代の一番の勝者は徳川慶喜だろうな。
一時的に水戸で謹慎したけど静岡へ移住してからは趣味三昧の生活の日々。
晩年には爵位までもらって、なによりも西郷隆盛・大久保利通・木戸孝允・岩倉具視など
維新の中心的役割を果たした連中よりも長生きして天寿をまっとうしている。

大山巌は慶喜の没後3年・板垣退助は慶喜の没後6年にそれぞれ亡くなってるのを考えると
やっぱり徳川慶喜の凄さがわかる。

886 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:48:42.69 ID:HbbIohKL
照姫ってどうなったの?

887 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:51:27.57 ID:EtE+CX2r
>>883
奥羽鎮撫総督に問題があった
東北の場合、大体、どこの藩も最初は奥羽鎮撫総督を丁重に迎えているけど
横暴な態度に切れて「こんなのが天子様の軍のはずはない」と戦闘になっているんだよな
世良と仙台藩、岩村と長岡藩、あと南部藩もそうだな

888 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:52:14.29 ID:NTpX8nx+
>>884
「いまでも広島は文化の薫りが薄い」って非道い言いようだなあ
なにを根拠に言っているのやら

889 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:52:29.58 ID:YuVihvel
>>777
釈明なんかする必要ないよ。
俺、生粋の関東人だけど、薩摩藩のほうがずっと好きだね。

890 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:53:11.39 ID:/7ofJhL1
>>883
尾張藩が相当数の藩に恭順を説いたのが大きいだろ

891 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:55:33.89 ID:TAb1/C42
襄が勢い余って八重を押し倒したのは、実はNGシーンだよね?
見てて
襄の喜びが直に伝わり
微笑ましかったからOKテイクとして使ったんだろうけど

892 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:55:36.09 ID:7OgsSHC4
>>883
奥羽鎮撫総督の目的は、単に東北を恭順させることではなく
東北諸藩に会津と庄内を討伐させること。
つまり最初から東北を戦場にするつもりだった。

893 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:56:20.44 ID:YuVihvel
>>788
八重の桜では、会津藩は末端まで純粋で不良者はただの一人もいないんでしょw
いい気なもんだと思うよ。

だから、八重の桜は人気がない

894 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:56:23.31 ID:peP4quoX
江戸幕府歴代将軍の中でも一番長生きしたのが徳川慶喜だからな。
二番目が初代の徳川家康。
11代の徳川家斉も長生きしたほうだけどそれでも69歳で没してる。

895 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:56:25.82 ID:/7ofJhL1
>>888
その山口県の先生とやらに聞いてくれ

896 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 21:58:18.71 ID:YuVihvel
>>790
でもそれは事実でしょう

897 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:00:33.57 ID:E9sF0XC0
>>894
徳川慶喜の長生きの秘密は薩摩の黒豚らしいよw
身長コンプレックスから伸びると信じて食ってたらしいけど

898 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:01:01.19 ID:/7ofJhL1
人気が無いドラマは今期上位視聴率ドラマにはなれない
何の根拠も出せないで罵倒し荒らすだけのアンチはいい気なもんだ

899 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:01:24.41 ID:4y/nVMMd
>>893
その部分はこの脚本の最大の難点だよな
そんなわけなかろうに

900 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:01:32.64 ID:YnmIpYaX
>>888
実家が広島だが
「おしい!広島県」ってPRするような県だからなぁ
福岡に出張に行くと、なんか垢抜けてるなと思う

901 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:03:41.11 ID:peP4quoX
>>897
そういえば長生きのひとが多い沖縄は豚肉料理を好んで食べてるらしいな

902 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:04:24.67 ID:vKp8a84m
なんかスレ進むの早くなった

903 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:05:38.61 ID:2QA13J1n
でも山口県より都会

904 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:06:04.75 ID:/7ofJhL1
>>897
徳川慶喜の長生きの秘密は薩摩の黒豚だけじゃない
他にも当時忌まれていた栄養価の高い食べ物をとっていたからなのは有名
薩摩の黒豚だけなら薩摩人は昔も今も長寿日本一なはずだが違うからな

905 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:06:09.14 ID:58ErR5wp
同時代のアメリカ南北戦争の壮絶さを思えばよくあれだけの規模で治まったと思うよ。
どのみち廃藩置県、身分制度廃止が控えてるんだしそれ以前に西半分を使って東半分を一旦ギャフンといわせておいた意義はあった。
もしやってなかったら士族反乱が西側だけでなく全国各地で勃発して新政府ぽしゃってたかもしれない。

906 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:06:33.88 ID:eRL9IN2E
せっかく尚之助好きだったのに、ファンのせいで嫌いになりそう

ドラマの設定ごときでいちいち主人公や兄を叩くなよ・・・

それよりファンになったなら実際の尚之助のお墓(あるかしらんが)でも行ってやれば?

907 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:07:07.16 ID:E9sF0XC0
>>904
冗談だよ 真に受けないでよ....

908 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:08:10.54 ID:YuVihvel
大河ファンを舐めんなw
あの駄作、天地人や江でさえ完走するんだから。(俺もそう)

ちなみに、平清盛は駄作とは思っていない。特に前半は。

八重の桜も完走するつもり。
そんなに面白いとは思わないけどさ

909 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:08:49.85 ID:vKp8a84m
>>906
会津に尺取りすぎた弊害がここにも、って感じだな

910 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:10:44.02 ID:zNLtZJ6S
ならぬ事はならぬ?でなかったのか?会津男児!

福島県警会津若松署は30日、会津若松市西年貢、アルバイト生江佑太容疑者(26)を住居侵入と窃盗、強姦(ごうかん)未遂の疑いで再逮捕した。
生江容疑者は20日午前2時頃、市内の女性の家に窓から侵入し、現金約1万9000円が入った財布などを盗んだ後、いったん自宅に戻り、
約30分後に再び侵入して女性を暴行しようとした疑い。女性が目を覚ましたため、逃走した。

翌21日、女性宅に3度目の侵入をしたところを、張り込んでいた同署員に住居侵入の疑いで現行犯逮捕された。生江容疑者は容疑を認めているという。

911 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:11:19.37 ID:/7ofJhL1
>>907
いい加減無知を指摘されてから後出しで言い訳するのやめろ
鹿児島県人の印象地に落としてるぞ

912 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:11:40.74 ID:NTpX8nx+
>>900
あの一見自虐的PR標語ってどっかの県のPR標語の二番煎じだよね
あれは確かにダサい

913 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:11:42.19 ID:QQtkRggm
>>906
ここでの尚之介ネタは本当にウンザリだな。
史実では世話した人もいて東大病院で治療もうけてるっていうしな。
まあ、むつみの脚本には問題あったけど、それにしてもしつこいよね。もうタブーにしようぜ。

914 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:13:06.96 ID:XmUTjLCL
長谷川尚之助婆の八重覚馬襄叩きマジうぜー

死んだんだから去れよ

915 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:14:26.88 ID:YuVihvel
>>899
うん、ああいう演出を通して憎しみを煽っているような演出は、見ていて後味が悪いんだよね。

あの時代、一方的な被害者なんて有り得ない。
現代だって日常生活に揉まれている人なら、ちょっと想像力を働かせれば分かるようなことなのにね。

916 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:15:45.28 ID:1tLv7rIN
>>910
そんなに会津が憎いの?

917 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:16:04.00 ID:/7ofJhL1
>>910
ここに鹿児島県人や山口県人の凶悪犯罪を延々載せろって事か
今なら村八分にされた恨みつらみで付け火の村人大量殺人犯とか
有名なドラえもん強姦魔とかネタはいくらでもあるが?

918 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:16:41.75 ID:J7a6FPq5
>>869
蝦夷の本拠地と
大和朝廷に蝦夷が分散強制移住させられた地域と被るな

919 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:18:01.06 ID:YuVihvel
>>905
とにもかくにも、廃藩置県を断行した。
それだけでもう十分すぎるくらいの偉業だと思う。

920 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:20:14.84 ID:YuVihvel
>>911
むしろ、あなたの言い方が会津に悪印象を与えてることを心配するべきでは?

921 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:21:52.71 ID:/7ofJhL1
>>919
は?性急な廃藩置県のせいで大量の不平士族が生まれて乱が勃発して
大勢の人間が殺され売られ苦しんだんだろ
どこが偉業だ

922 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:22:28.50 ID:YuVihvel
>>921
偉業です。

923 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:23:15.62 ID:2aSAsDWS
>>904
沖縄の長寿
豚肉に昆布、気候と色々調査したが
脂ぎった食べ物大好き、男女問わずヘビースモーカー
朝までビーチパーティで泡盛。
アンケートの用紙は帰って来ない、バイトスタッフは
高校野球の応援・エイサーの練習と理由を付けては欠勤・早退・遅刻が仕様
長寿の結論はストレスが無い生活環境って事になりました

924 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:24:00.51 ID:Ax3qWHPO
614 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:42:31.39 ID:AZtTmezp
>>596
なんだかんだ言っても、廃藩置県を断行した維新三傑。
特に大久保は、そのことだけで敬服に値する。
私財をつぎ込んでまで明治初期の混乱期の国を支えたんだしな。
彼が明治政府の礎を築いたと言っても過言ではないね。
その貢献のわりに過小評価されすぎ。

大久保の子孫と言っても、三代も下れば、もうね。
比べるほうが間違い。

毎日毎日書き込みの内容には変化ないんだなw

925 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:24:15.48 ID:/7ofJhL1
>>920
会津人でもない上に
場を荒らすだけの卑怯なアンチごときに悪印象を与えても
どーでもいいですよー

926 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:24:37.87 ID:Ax3qWHPO
615 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:48:01.89 ID:AZtTmezp
なんだかんだ言っても、新政府は廃藩置県を断行できた。
これだけで、はっきり言って、会津藩は二度負けたんだと思う。

927 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:26:05.25 ID:NTpX8nx+
>>923
「アンケートの用紙は帰って来ない」っていうのがいいなあ
俺もそういう人間になりたい

928 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:26:06.10 ID:/7ofJhL1
>>922
大量殺人を生んだ失策が偉業とは
さすがアンチは人の命を何とも思わないんだな

929 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:26:29.95 ID:E9sF0XC0
>>925
とりあえず何でいつも君は喧嘩ごしなの?

930 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:27:23.71 ID:YuVihvel
ID:/7ofJhL1 って実はアンチ会津の工作員?

931 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:27:29.86 ID:58ErR5wp
>>921
一割からいる特権階級潰すんだ、どの道血を見ずにはいられないよ。
どうやってソフトランディングするんだよ。
お殿様、士農工商なんてものがあって近代国家が成り立つとでも?

932 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:27:51.53 ID:KUnzjB0c
なーんか分断工作とか、成り済ましとか、デマばら撒きとか、
身近な作り話とか、暴論決めつけのアンチの手法がキムチ臭いんだよなぁ

感心するくらい、異様にしつっこいし厚顔無恥だし、明らかにおかしな擁護も入る

933 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:28:04.82 ID:YnmIpYaX
>>917
というか山口や鹿児島は別にそういうイメージで語られてるじゃん
要するにある地域だけ聖人みたいな集まり
って場所はないって事じゃね
この大河がよく「会津だけが正義みたいに描かれてる」って思う人が出てくるのは
やっぱり脚本家が、そこの部分は下手なんだと思うよ

934 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:28:30.18 ID:YuVihvel
>>928
大偉業です。

935 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:29:31.65 ID:/7ofJhL1
なんだかんだ
とにもかくにも

ここ変えただけとは全く芸も語彙も無いな自称関東人は

936 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:30:05.07 ID:iOfydDY+
西郷の見せ場もまだあるし会津age一辺倒には見えないけど?

937 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:30:35.24 ID:YuVihvel
>>931
ID:/7ofJhL1 は、歴史云々の前に想像力が足りないんだと思う。
発想に幼稚なところが垣間見える。

938 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:31:54.41 ID:/7ofJhL1
喧嘩腰とはこういう事実無根罵倒レスの事か

>松平容保って斗南で会津藩士が苦しんでたのに贅沢な暮らしをしてるのな

939 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:32:31.83 ID:YnmIpYaX
>>936
そう感じる人が多いのは
やっぱり八重の「会津は何もわるくねー」一辺倒だからじゃね
少しは悩めよっていう・・・

940 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:32:53.95 ID:G6MKN2NS
聞いてもいないのに出身地を語る人は……

941 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:34:12.74 ID:YuVihvel
>>939
それは言える。同感。

942 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:34:32.53 ID:E9sF0XC0
>>928
間違いなく偉業でしょ
幕藩体制のまんまで日清、日露を戦えたのかと

943 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:34:55.03 ID:RnCkoD8H
ピクニックの定番はサンドイッチってこの時代からあったんだな
ハムと卵入のものだったし

944 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:35:07.37 ID:PSBffyOY
>>939
よ、トンビ
あんまりID変えるなよ

945 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:35:47.27 ID:/7ofJhL1
>>937は歴史云々の前に頭が足りない
発想と文面が幼稚
根拠も出せずただひたすら偉業!偉業!と繰り返すしかできないのが幼稚さを顕著に示している

946 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:36:34.55 ID:E9sF0XC0
>>938
それは松平容保に対いしての皮肉でしょ?君は徳川家の子孫か何かか?

947 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:36:49.54 ID:YuVihvel
>>942
日清、日露なんかを持ち出さなくても、十分すぎる偉業。

948 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:37:22.00 ID:ozb4jzQ5
>>939
八重さんもそうだけど
おとっつぁまの「そもそも、そもそも会津にはなんの非もねぇんだ」ってのが印象に残ってる
てかなんかバカっぽくて好きだw

949 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:37:58.68 ID:iOfydDY+
逆に福島大河で会津ageて何か問題があるのかと

950 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:38:08.37 ID:YnmIpYaX
トンビって誰だよ・・・

>>941
そのせいか、ドラマ全体のデキはいい部類だと思うんだけど
いまいち主人公の八重に人間的魅力を感じないんだよ
綾瀬はるかそのものの魅力でギリギリ持ってる感じ
人間味を出すには、もう少しいろんな部分で一瞬の逡巡とか入れないと

951 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:38:26.46 ID:/7ofJhL1
お互いを擁護しあう語彙の貧困な自分から出身地をアピールするソックリなアンチ二人

952 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:40:30.63 ID:0tYf2szw
「会津は悪くない」って会津の人間からしたら当然だろ
薩長の人間から見れば自分たちが正義だと思ってるだろうし

953 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:40:51.01 ID:/7ofJhL1
>>946
いきなり他人に対して皮肉を言う
それを喧嘩腰と言うのを知らないのか?

954 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:42:06.39 ID:58ErR5wp
善悪でいうと会津は悪じゃないよなあ
愚鈍ではあったけど

955 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:43:21.68 ID:E9sF0XC0
廃藩置県は偉業だったと思うけどな
薩摩単体に旗本集団が鳥羽伏見で惨敗した原因を改めて考えるべきかと。

徳川幕府だって装備の近代化の必要性は解ってた。それなのに薩摩よりも近代化が遅れた原因は何でしょうか?
銃を買うにも船を買うにも様々な派閥と議論して戦ってからじゃないと物事を決められない徳川幕府だったからでしょ?

こう言う体制は壊さないと日清、日露では勝利できませんでしたよ

956 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:44:06.05 ID:kuZ8vfeh
八重は会津が逆賊だなんて悩みもしなかったと思うな
男装して籠城戦を戦いぬいた訳だし故郷と身内を殺されたっていう感情もある
まあ今後キリスト教に出会って憎しみが薄れ考え方が変わる可能性もあるけどね

957 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:44:08.48 ID:/7ofJhL1
>>950
>トンビって誰だよ・・・

763: 09/03(火)16:54 ID:E9sF0XC0

トンビってマジで誰だよ....

958 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:44:09.82 ID:S11P41hd
>>943
ハムとチーズだとおもった。たまごだったかねえ。

959 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:45:14.46 ID:YuVihvel
>>951
特にアンチではないけど、なにか?
八重の桜は、取り立てて面白いとはおもわないけどね。

怨念に似たしつこいレスを繰り返しているID:/7ofJhL1のアンチではあるが。

960 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:45:36.83 ID:PSBffyOY
>>957
やっぱり複数IDかw

961 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:45:37.04 ID:YnmIpYaX
>>952
いやー 人間ってそこまで頑なで単一的ではないと思う
会津の人間の中にもいろんなタイプの人がいたと思うよ
そういう人間との交わり、会話の中で、一瞬でも逡巡するシーンがあれば
幕末という、価値観そのものが揺れ動く時代に対して
もっと臨場感を与えられたと思う
討幕側の視点のものには割と意図的にそういうシーンが入ってる事が多い
それによって個人的にはリアリティが増す気がする
自分ならこの時代、何を感じ、どう思い、どう動いたんだろうか・・・って

962 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:45:41.00 ID:E9sF0XC0
>>953
君に対しての文句じゃないじゃない....何で松平容保に皮肉を言うと君は切れるんだ?

君が薩摩や長州を皮肉くることと同じ事でしょ

963 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:45:56.89 ID:Fc57VbGs
今日のスレの進み方はちょっとおかしいね
自演は自粛しろ

964 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:47:12.43 ID:PSBffyOY
>>963
自演なしじゃこんな進まないよねw

965 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:48:28.16 ID:YnmIpYaX
いっとくけど、俺は自演してないぞ
まあ、信じない人はそれでいいけど・・・
今までそんなに荒されたの?

966 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:50:01.51 ID:Rmnabc63
八重がキリスト教に出会っても「会津は悪くない」っていう考え方は変わらないと思うし変わってほしくない
変わるとしたら憎しみを溶かして「許す」って感じじゃないかな

967 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:50:05.80 ID:0tYf2szw
>>961
それは第三者的な意見だな
少なくとも八重は頑なな人だと思うが

968 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:50:22.32 ID:E9sF0XC0
俺も自演じゃねーぞ
ずーとトンビ、トンビってワケわからない事を言われ続けたが
だから>>773で証拠も出している

969 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:51:14.10 ID:/7ofJhL1
>>955
鳥羽伏見で偽物の錦の御旗を出したからだろ
そういや八重の桜展にも錦の御旗があったが人は少なかったぞ
孝明天皇の御製や容保の竹筒の前には人がギッシリでなかなか動かなかったがな
本物と偽物の差

970 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:52:21.18 ID:ozb4jzQ5
というか廃藩置県否定する人がいるのに驚いた。
江戸時代は浮世絵など庶民文化が発達して〜云々で明治よりもいい時代だった、とか考えてる人なんだろうか。

971 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:53:02.75 ID:Rmnabc63
会津は逆賊ではねぇ

この気持ちは八重の終生変わらなかったでしょ

972 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:53:05.83 ID:YuVihvel
>>961
うん。全く同感ですね。

あんな硬直して固定化された時代を経て、下手すりゃ植民地にされるかもしれない危機感で、
多くの人がいろいろと逡巡しながらも懸命に行動していった時代。

自分が彼らの立場だったら、どうだったろう?と考えさせられる。

973 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:54:17.60 ID:8OICspUG
できる事ならずっと鎖国してて、今の時代に開国したかったな

974 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:54:19.71 ID:/7ofJhL1
>>970
「性急な」廃藩置県を否定しているだけ
あの時点でやらかしたから死ななくていい人間が何万と殺された

975 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:54:36.96 ID:ozb4jzQ5
>>969
それ以前に第二次長州征伐で20倍の数出してありえない敗北してますが…

976 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:54:46.90 ID:/PovfQlW
やっぱり今日は不自然だねえ

977 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:55:31.11 ID:PSBffyOY
>>976
そろそろ自重してほしいねw

978 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:55:58.38 ID:E9sF0XC0
>>969
錦の御幡は確かに偽物だ。
だが、この旗が登場したことと、鳥羽伏見での勝敗の結果は無関係だよ。
偽物の錦の御幡が登場する前から既に勝敗は決していたんだから。

錦の御幡の登場前から裏切ってる藩も多いしね。ドラマでも決着ついてからの登場だったじゃない。

979 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:56:04.14 ID:YuVihvel
>>965
諸悪の根源、ID:/7ofJhL1。
彼は、会津を養護してるようでいて、いろんな人に悪態をついて、会津の悪印象をまき散らすことに腐心しているようだ。

980 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:58:12.91 ID:ozb4jzQ5
>>974
時代の変わり目にちゃっちゃとやったほうがいいに決まってる。
東半分が戊辰戦争でのされてはむかう気力のないうちに。

981 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:58:23.24 ID:E9sF0XC0
>>975
そうそう 第二次長州討伐からずーと幕府軍は数も武器も圧倒して置きながら負けてばっかしだったよね。

錦の御幡が勝敗のカギとかあり得ないよ。

982 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:58:32.61 ID:YnmIpYaX
>>967
これはあくまでも個人的な好みになるけど
八重が「頑固なタイプ」だという人間性を描くにしても
自分ならやっぱり違う価値観の相手と交わらせて
一瞬の逡巡シーンを挟むが、なおも揺るがない心
それでも会津は正しい、会津を守る
って感じで描いたと思う
そしたら「会津は間違ってねぇ」って台詞も違った感じで聞こえたと思う
やっぱり前半、綾瀬の出番が少なすぎたよなぁと
もう少しいろいろできたなぁと

983 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:58:47.59 ID:/7ofJhL1
>>962
松平容保に皮肉を言ったからじゃないし切れてもいない
喧嘩腰という日本語を知らないお前に説明してやっただけ
そして切れると言うのはお前のように興奮して誤字脱字を連発するのが特徴
自分は嘘を指摘し事実を示し
アンチの醜さを暴いているだけ
皮肉は言っていない
事実を述べている

984 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:59:35.04 ID:YuVihvel
>>970
廃藩置県はあのタイミングであったからこそ、偉業だったと思う。
ズルズル行ってたら、日本自体が危うかった。

985 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:00:15.62 ID:ELFIW0s5
脚本家は主人公サイドを上手く描けてないと思う
守護職時代をあんなに長く尺さいて
八重は薙刀のお稽古や固定された的に向かって鉄砲撃ってる同じ様な場面ばかりだったし
覚馬は馬鹿みたいなキャラにしてた

明治になってもない方が良いような創作エピで心象悪くさせてるし
八重や周りの主要人物をもっと大事にして欲しい

986 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:00:18.57 ID:PSBffyOY
905 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 22:06:09.14 ID:58ErR5wp
同時代のアメリカ南北戦争の壮絶さを思えばよくあれだけの規模で治まったと思うよ。
どのみち廃藩置県、身分制度廃止が控えてるんだしそれ以前に西半分を使って東半分を一旦ギャフンといわせておいた意義はあった。
もしやってなかったら士族反乱が西側だけでなく全国各地で勃発して新政府ぽしゃってたかもしれない。

987 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:00:35.86 ID:E9sF0XC0
>>974
古き悪しき体制を潰すには血を流さないといけない事だってあるんだよ

幕府や藩の殿様、武士階級をやめようぜ!って話あった所で納得するわけないでしょ

988 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:01:12.78 ID:PSBffyOY
>>980
なんでID変えた?

989 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:01:28.23 ID:/7ofJhL1
>>975
薩摩に金渡して密貿易で最新武器を大量に買ったからな
農民を苦しめて搾り取った金で

990 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:02:19.73 ID:YuVihvel
>>983
まず自分の醜さを直視するべきだと思う。

991 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:03:07.45 ID:E9sF0XC0
>>989
だから薩摩や長州よりも金を持っている徳川幕府が同じ事をできなかった事が大問題何でしょ。

解らないかな....

992 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:03:58.64 ID:Rmnabc63
スレの流れはやすぎww

993 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:04:33.06 ID:J7a6FPq5
この勢いに対し誰も次スレを立てる気がないという事実

994 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:04:42.89 ID:eKeL7dLb
次スレ立てて来ます

995 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:05:02.73 ID:/7ofJhL1
諸悪の根源はアンチスレがあるのに侵略してくるお前ら醜いアンチだよ
まさに東北に侵略し半島に侵略して日本を破滅に導いた侵略者と同じ
あんな国に侵略していくから今こんなに日本人が迷惑してるんだろ
とっとと帰れ

996 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:05:12.42 ID:UkKjKJ+j
>>931
当時、士族は収入や教育レベルも平民よりも高かったから人口の6%に
すぎない人数にも関わらず難関中学・高校の進学者の3割から5割を占
めていたようだよ。
実際に政府や地方自治体の官吏や軍属、警察、教員になった。
仕事にあぶれたのは一部の人だったようだ。

997 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:05:54.84 ID:E9sF0XC0
ID:/7ofJhL1

貴方は自分に意見を唱える人は全員自作自演って考えを改めなさい

998 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:06:08.92 ID:J7a6FPq5
>>994
いいね!

999 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:06:21.20 ID:YuVihvel
>>991
ID:/7ofJhL1 の問題はさ、知識云々の前に、想像力の欠如。
いろんな人にもまれるとか、人間としての経験が絶望的に足りないんじゃなかろうか?と思う。

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:06:29.92 ID:/7ofJhL1
>>981
>数も武器も圧倒して置きながら
>錦の御幡

薩摩人を名乗るならいい加減日本語を間違えるな
薩摩の恥曝しが

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)