5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part88

1 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:05:46.04 ID:eKeL7dLb
公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

前スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part87
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1378040134/

2 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:07:42.83 ID:eKeL7dLb
■関連スレ
2013年大河ドラマ「八重の桜」キャスト予想スレ28 (DAT落ち)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1349943882/

スタジオ・ロケ見学など 本放送前のネタバレ情報はこちら
「八重の桜」ネタバレスレッド5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374322107/

3 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:08:19.62 ID:eKeL7dLb
■配役
山本八重(1845-1932)…綾瀬はるか(28)[少女期:鈴木梨央(8)]
山本権八(父/1808-1868)+37…松重豊(50) 山本佐久(母/1810-1896)+35…風吹ジュン(61)
山本覚馬(兄/1828-1892)+17…西島秀俊(42) 山本うら(覚馬先妻/1837-没年不明)+8…長谷川京子(35)
山本三郎(弟/1847-1868)-2…工藤阿須加(22) 山本みね(覚馬次女/1862-1887)-17…三根梓(21)
川崎尚之助(先夫/1836-1875)+9…長谷川博己(36) 新島襄(後夫/1843-1890)+2…オダギリジョー(37)
山本時栄(覚馬後妻/1854-没年不明)-9…谷村美月(23)
徳造(山本家下男)…戸田昌宏(45) お吉(山本家女中)…山野海(47)

松平容保(会津藩主/1836-1893)+9…綾野剛(31) 松平照姫(容保義姉/1832-1884)+13…稲森いずみ(41)
松平敏姫(容保正室/1843-1861)+2…中西美帆(24) 松平容敬(容保養父/1804-1852)+41…中村梅之助(83)
松平喜徳(容保養子・慶喜弟/1855-1891)-10…嶋田龍(14) 滝瀬(照姫中老)…筒井真理子(40)

西郷頼母(家老/1830-1903)+15…西田敏行(65)
西郷千恵(頼母妻/1835-1868)+10…宮崎美子(54)
西郷眉寿(頼母妹/1843-1868)+2…中島亜梨沙(30) 西郷由布(頼母妹/1846-1868)-1…玄里(26)
西郷細布(頼母長女/1853-1868)-8…田中明(16) 西郷瀑布(頼母次女/1856-1868)-11…豊田留妃(10)
西郷常磐(頼母四女/1865-1868)-20…田嶋絆 西郷吉十郎(頼母長男/1858-1879)-13…関ファイト(13)
西郷律(頼母母/1811-1868)+34…久松夕子(80)
山川浩(大蔵・家老/1845-1898)±0…玉山鉄二(33)
山川二葉(大蔵姉・梶原平馬妻/1843-1909)+2…市川実日子(35)
山川兵衛(家老・大蔵祖父/1783-1869)+62…山本圭(73) 山川艶(大蔵母/1817-1889)+28…秋吉久美子(59)
山川健次郎(大蔵弟/1854-1931)-9…勝地涼(27) 山川捨松(大蔵妹/1860-1919)-15…水原希子(22)
山川登勢(大蔵妻/1850-1868)-5…白羽ゆり(34) 山川美和(大蔵妹/1847-没年不詳)-2…守田菜生(29)
山川操(大蔵妹/1852-1930)-7…竹島由夏(27) 山川常磐(大蔵妹/1857-没年不詳)…水野芽郁(13)
梶原平馬(主席家老/1842-1889)+3…池内博之(36)
神保内蔵助(家老/1816-1868)+29…津嘉山正種(69)
神保修理(家老・軍事奉行添役/1834-1868)+11…斎藤工(32) 神保雪(娘子隊・修理妻/1846-1868)-1…芦名星(29)
藤田(高木)時尾(幼馴染・斎藤一妻/1846-1925)-1…貫地谷しほり(27)
藤田五郎(斎藤一・新選組/1844-1915)+1…降谷建志(34)
高木盛之輔(時尾弟/1854-1919)-9…大倉栄人(20) 高木澄江(時尾祖母)…宮下順子(64)

田中土佐(家老/1820-1868)+25…佐藤B作(64) 横山主税(江戸家老/1798-1864)+47…国広富之(60)
林権助(大砲奉行/1806-1868)+39…風間杜夫(64) 佐川官兵衛(家老/1831-1877)+14…中村獅童(40)
萱野権兵衛(家老/1830-1869)+15…柳沢慎吾(51) 簗瀬三左衛門(家老/生没年不詳)…山野史人(72)
秋月悌次郎(軍事奉行添役/1824-1900)+21…北村有起哉(39) 広沢富次郎(公用方/1830-1891)+15…岡田義徳(36)
内藤介右衛門(家老/1839-1899)+6…志村東吾(43) 大庭恭平(1830-1902)+15…山中崇(35)
古川春英(医師/1828-1870)+17…小市漫太郎(44) 黒河内伝五郎(武芸師範/1803-1868)+42…六平直政(59)
竹村幸之進(1845-1877)±0…東武志(35) 小出鉄之助(大蔵義弟/1845-1874)±0…白石朋也(34)
浅羽忠之助(1831-1897)+14…五十嵐貴裕(32) 日向内記(白虎隊隊長/1826-1885)+19…武智健二(41)
伊東悌次郎(白虎隊/1854-1868)-9…中島広稀(19) 飯沼貞吉(白虎隊/1854-1931)-9…峯崎雄太(21)
篠田儀三郎(白虎隊/1852-1868)-7…今村信也(18) 石田和助(白虎隊/1853-1868)-8…讃井優
海老名郡治(家老/1843-1914)-2…ウダタカキ(35) 原田対馬(家老/生没年不詳)…佐藤政之(33)

日向ユキ(幼馴染/1851-1944)-6…剛力彩芽(21)
日向(有賀)秀(ユキの継母/生没年不詳)…常石梨乃(35) ユキの祖母(生没年不詳)…大方斐紗子(74)
中野竹子(娘子隊/1847-1868)-2…黒木メイサ(25)
中野こう(竹子母/1825-1871)+20…中村久美(52) 中野優子(竹子妹/1853-1931)-8…竹富聖花(18)
依田まき子(娘子隊/1834-没年不詳)+11…小出ミカ(32) 依田菊子(娘子隊/1859-没年不詳)-14…吉谷彩子(22)
岡村すま子(娘子隊/1839?-没年不詳)+6?…白洲慶子(28)
水野テイ(梶原平馬後妻/1849-1889)-4…MEGUMI(31)

土方歳三(新選組/1835-1869)+10…村上淳(40)
近藤勇(新選組/1834-1868)+11…神尾佑(43) 沖田総司(新選組/?-1868)…鈴木信二(32)
永倉新八(新選組/1839-1915)+6…水野直(33) 藤堂平助(新選組/1844-1867)+1…住吉晃典(34)

4 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:09:01.93 ID:eKeL7dLb
■配役(つづき)
孝明天皇(1831-1867)+14…市川染五郎(40)
岩倉具視(1825-1883)+20…小堺一機(57) 三条実美(1837-1891)+8…篠井英介(54)
近衛忠煕(1808-1898)+37…若松武史(63) 中川宮(1824-1891)+21…小須田康人(51)
二条斉敬(1816-1878)+29…伊吹剛(63) 中山忠能(1809-1888)+36…小川隆市(64)
仁和寺宮(1846-1903)-1…西海健二郎(41) 九条道孝(1839-1906)+6…河原健二(37)

徳川慶喜(1837-1913)+8…小泉孝太郎(35)
徳川慶篤(慶喜兄/1832-1868)+13…杉浦太陽(32) 徳川慶恕(慶勝・容保実兄/1824-1883)+21…金子賢(36)
徳川家定(1824-1858)+21…ヨシダ朝(52) 徳川慶福(家茂/1846-1866)-1…葉山奨之(17)
松平春嶽(1828-1890)+17…村上弘明(56) 徳川斉昭(1800-1860)+45…伊吹吾郎(67)
松平定敬(容保弟/1847-1908)-2…中村隼人(19) 松平茂昭(1836-1890)+9…斉藤悠(29)

井伊直弼(1815-1860)+30…榎木孝明(57) 安藤信正(1820-1871)+25…倉石功(69)
佐久間象山(1811-1864)+34…奥田瑛二(63) 吉田松陰(1830-1859)+15…小栗旬(30)
宮部鼎蔵(1820-1864)+25…宮内敦士(44) 吉田稔麿(1841-1864)+4…石川雄亮(33)
久坂玄瑞(1840-1864)+5…須賀貴匡(35) 来島又兵衛(1817-1864)+28…関戸将志(36)
真木和泉(1813-1864)+32…嶋田久作(58)

世良修蔵(1835-1868)+10…小沢仁志(51) 大山綱良(1825-1877)+20…村上新悟(38)
木村銃太郎(1847-1868)-2…大地泰仁(31) 二階堂衛守(1836-1868)+9…金児憲史(34)
成田才次郎(1855-1868)-10…吉井一肇(14) 岡山篤次郎(1856-1868)-11…大嶋康太(11)
伊達慶邦(仙台藩主/1825-1874)+20…天野勝弘(49) 上杉斉憲(米沢藩主/1820-1889)+25…倉持一裕(48)
但木土佐(仙台藩家老/1817-1869)+28…嵐芳三郎(48) 木滑要人(米沢藩家老/生没年不詳)…西沢仁太(54)
姉歯武之進(1844-1868)+1…管勇毅(30) 遠藤条之助(生没年不詳)…渡邊修一(35)
河井継之助(長岡藩家老/1827-1868)+18…岡森諦(51) 内藤新一郎(1844-没年不詳)+1…木下政治(42)
白井小四郎(1838-1868)+7…多田広輝(34) 吉松速之助(1845-1877)±0…河野洋一郎(53)

5 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:09:33.29 ID:eKeL7dLb
■配役(つづき)
西郷隆盛(1828-1877)+17…吉川晃司(48) 島津斉彬(1809-1858)+36…林与一(71)
大久保利通(1830-1878)+15…徳重聡(35) 大山巌(1842-1916)+3…反町隆史(39)
伊地知正治(1828-1886)+17…井上肇(52) 中村半次郎(1838-1877)+7…三上市朗(47)
板垣退助(1837-1919)+8…加藤雅也(50) 山内容堂(1827-1872)+18…田中隆三(55)
後藤象二郎(1838-1897)+7…京極圭(39) 坂本龍馬(1835-1867)+10…柾賢志(29)
勝海舟(1823-1899)+22…生瀬勝久(52) 榎本武揚(1836-1908)+9…山口馬木也(40)
野沢鶏一(1852-1932)-7…小林優斗(21) 明石博高(1839-1910)+6…橋爪遼(26)
江藤新平(1834-1874)+11…山崎銀之丞(51) 小崎弘道(1856-1938)-11…古川雄輝(25)
徳富猪一郎(蘇峰/1863-1957)-18…中村蒼(22) 横井時雄(みね夫/1857-1927)-12…黄川田将也(33)
金森通倫(1857-1945)-12…柄本時生(23) 海老名喜三郎(弾正/1856-1937)-11…阿部亮平(33)
市原盛宏(1858-1915)-13…永岡佑(31) 杉田勇次郎(1858-1912)-13…礼保(25)
徳富初子(蘇峰姉/1860-1935)-15…荒井萌(18) 伊勢みや子(時雄妹/1862-1952)-17…坂田梨香子(19)
新島民治(襄父/1808-1887)+37…清水紘治(69)

木戸孝允(1833-1877)+12…及川光博(43) 槇村正直(1834-1896)+11…高嶋政宏(47) 
大垣屋清八(1814-1887)+31…松方弘樹(71)

6 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:10:04.40 ID:2UUQGwaZ
>>1
おつ

7 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:10:16.55 ID:eKeL7dLb
■スタッフ
脚本:山本むつみ (ゲゲゲの女房、慶次郎縁側日記、御宿かわせみ、秘太刀馬の骨)
制作統括:内藤愼介 (天地人、オードリー、どんど晴れ、女将になります!、ブルーもしくはブルー、シェエラザード、理想の生活)
演出:加藤拓(功名が辻、天花、茂七の事件簿、天うらら)、一木正恵(天地人、ゲゲゲの女房)
   末永創(カーネーション)、清水拓哉(江)、佐々木善春(平清盛)
テーマ音楽:坂本龍一
音楽:中島ノブユキ
題字:赤松陽構造
放送開始:2013年1月6日 全50回(予定)



新島八重と同志社(同志社大学サイト)
http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html

八重知り隊
ttp://twitter.com/yae_shiritai

福島県制作の「八重の桜」公式サイト
http://www.yae-mottoshiritai.jp/

会津若松市公式Facebook
八重の桜プロジェクト
http://www.facebook.com/yaenosakura.project?_fb_noscript=1

赤松陽構造氏デザイン タイトルロゴ字決定! ※PDF
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2012/03/006.pdf
2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』のテーマ音楽を、坂本龍一氏が担当
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/116173.html

ただいま、東北
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/tadaima/

ラジオ深夜便 ここに注目“八重の桜”
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/yae.html

2011年6月22日2013年大河ドラマ『八重の桜』正式発表(主演:綾瀬はるか)
2012年5月30日第一次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120530.html
2012年7月19日第二次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news120719.html
2012年10月11日第三次出演者発表 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/news/news121011.html
2012年12月11日完成試写会開催 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/sisha.html
2012年12月20日主役バトンタッチ会見 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2012/12/20-baton.html

8 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:10:55.92 ID:eKeL7dLb
■過去スレ(* Part1〜59はPart60を参照)

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part86
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1377507141/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part85
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376905080/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part84
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376640759/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part83
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1376222412/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375713899/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part81
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375452700/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part80
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1375010271/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part79
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374474705/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part78
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1374111704/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part77
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373823410/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part76
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373711268/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part75
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373291646/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part74
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1373201476/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part73
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372865202/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part72
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372602095/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part71
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1372424761/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69(実質70)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371882007/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part69
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371877381/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part68
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371556446/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part67
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371393642/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part66
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1371227620/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part65
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370871120/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part64
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370778436/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part63
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370406684/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part62
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370211984/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part61
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1370083546/
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part60 *
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1369644285/

9 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:11:35.14 ID:eKeL7dLb
■放送日程とサブタイトル、演出

第01回 01/06 「ならぬことはならぬ」 ・・・・・・・・・加藤拓
第02回 01/13 「やむにやまれぬ心」・・・・・・・・・・加藤拓
第03回 01/20 「蹴散らして前へ」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第04回 01/27 「妖霊星」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第05回 02/03 「松陰の遺言」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第06回 02/10 「会津の決意」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第07回 02/17 「将軍の首」・・・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第08回 02/24 「ままならぬ思い」 ・・・・・・・・・・・・加藤拓
第09回 03/03 「八月の動乱」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第10回 03/10 「池田屋事件」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第11回 03/17 「守護職を討て!」・・・・・・・・・・・・加藤拓
第12回 03/24 「蛤御門の戦い」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第13回 03/31 「鉄砲と花嫁」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第14回 04/07 「新しい日々へ」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第15回 04/14 「薩長の密約」 ・・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第16回 04/21 「遠ざかる背中」・・・・・・・・・・・・清水拓哉
第17回 04/28 「長崎からの贈り物」 ・・・・・・・・一木正恵
第18回 05/05 「尚之助との旅」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第19回 05/12 「慶喜の誤算」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第20回 05/19 「開戦!鳥羽伏見」 ・・・・・・・・・・・加藤拓
第21回 05/26 「敗戦の責任」 ・・・・・・・・・・・・・一木正恵
第22回 06/02 「弟のかたき」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第23回 06/09 「会津を救え」 ・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第24回 06/16 「二本松少年隊の悲劇」 ・・・・・一木正恵
第25回 06/23 「白虎隊出陣」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第26回 06/30 「八重、決戦のとき」・・・・・・・・・・・加藤拓
第27回 07/07 「包囲網を突破せよ」・・・・・・・・・・加藤拓
第28回 07/14 「自慢の娘」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第29回 07/21 「鶴ヶ城開城」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第30回 07/28 「再起への道」 ・・・・・・・・・・・・・・・末永創
第31回 08/04 「離縁のわけ」・・・・・・・・・・・・佐々木善春
第32回 08/11 「兄の見取り図」・・・・・・・・・・・・一木正恵
第33回 08/18 「尚之助との再会」・・・・・・・・・・・一木正恵
第34回 08/25 「帰ってきた男」・・・・・・・・・・・・・・加藤拓
第35回 09/01 「襄のプロポーズ」・・・・・・・・・・・・末永創
第36回 09/08 「同志の誓い」
第37回 09/15 「過激な転校生」
第38回 09/22 「西南戦争」
第39回 09/29 「薩摩の女学生」
第40回 10/06 「嘘から出た真」

*サブタイトルは変更される場合もあり

10 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:11:43.32 ID:E9sF0XC0
>>1
おつです

11 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:15:20.53 ID:Rmnabc63
>>1


12 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:18:12.52 ID:/7ofJhL1
>>1

13 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:21:35.50 ID:zn6f2zYX
とりあえずもっと平和にいきません?
あと、この大河が嫌いな人や気に食わない人向けにアンチスレもあるので、そちらを有効活用してください。

14 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:27:32.52 ID:E9sF0XC0
>>13
このドラマを嫌いな人っていないと思うけど....嫌いなら見てないだろうし

15 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:31:14.23 ID:KNdfqEf/
襄は耶蘇教の宣教師でもあったからそもそも結婚を諦めていた。

ところが、当時の日本人女性にしては破天荒で耶蘇教にも理解のある女性が突然目の前に現れた。
結婚相手として申し分ない条件の揃った珍しい女性だった。それが八重だったということ。

元々結婚を諦めていたくらいだから、襄にとってはとりあえず結婚できるならやっておこう、という
側面はあったと思う。だからこそ、尚之助のことは忘れないでやって欲しいという言葉を発しえたとも。

16 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:34:36.91 ID:5RmokE2e
西南戦争のあたり、楽しみだなぁ

17 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:45:57.54 ID:TAb1/C42
さすがに「会津戦記」はやりすぎ
他の創作は優しい嘘で許されるけど、
どうせ「会津戦記」を見て触発された山川が
「京都守護職始末書」を書く流れだろ
尚之助マンセーっぷりに萎える

18 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:47:57.05 ID:0tYf2szw
>>16
この動画で西南戦争の映像が少し流れてる

※ネタバレ注意
「明治を駆けぬける八重と襄」
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/#mov15

19 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:49:36.19 ID:Ey6dkep0
>>17
一番最悪のパターンは
山川浩が「お、俺のせいで………俺が殺した」みたいな流れw
こうなるとしたら山川は子孫は怒っていいレベル。
既に健次郎の子孫が浩と八重の恋愛設定に不満漏らしてたけどw

20 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 23:51:21.90 ID:Ey6dkep0
斎藤一と時尾が京都に来る創作はよかった。あれは素晴らしい創作。
実際に来たかもしれないし。

21 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:00:48.23 ID:3275qCl5
尚之助の逃げた男設定も失礼だけど
山川の八重に片思い設定も相当失礼だろ

22 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:03:47.41 ID:yUAhnX9F
>>21
健次郎の子孫は「幼い時の片想い設定はまだいい。けど、結婚した後も想ってるとかやり過ぎでしょ」みたいこと言ってたw
玉山と勝地のキャスティングと演技自体には満足してるっぽい。

23 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:06:05.24 ID:g5DKRs8S
山川と八重は、実際には口をきいたこともなさそう
せいぜい明治になって県人会みたいなので挨拶するぐらいじゃないかい

24 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:07:26.45 ID:g5DKRs8S
>>22
妻の登勢より八重が好きとか失礼すぎるよね

25 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:08:55.33 ID:wfQHAnih
今まで生きてきた中で一番面白い大河だわ

26 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:10:05.96 ID:ysHr7cuq
でももっと面白くできたと思うよ
色々と他の人が挙げてるように

27 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:10:15.87 ID:yUAhnX9F
>>23
幕末は身分の差ありすぎるもんな。
どちらか言うと時尾の方が幕末から接点あったんじゃない?身分的に。
あと、明治になったら斎藤一と一緒に山川邸によく遊びに行ってたらしい。

28 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:10:30.25 ID:3275qCl5
男が主人公の場合、架空の女性キャラを出して片思いさせたりするけど
女が主人公だと、実在の人物に片思い設定をつけがちなのはなぜだろう

29 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:14:41.54 ID:yUAhnX9F
1933年あたりかな?勢津子様の結婚祝賀会みたいな会があって、その写真に八重も健次郎も写ってた。
けど、もちろん八重は隅の方。健次郎とか柴五郎とか健次郎とか現役京大総長(健次郎の次の次の京大総長も会津人みたい)とかが真ん中の方にいた。そりゃそうだよね。

30 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:16:33.40 ID:yUAhnX9F
健次郎を二つ書いてしまった。
あと、この時期には浩は生きてない。

31 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:19:39.75 ID:Y+tNzBLH
>>28
女は全体的に記録に残ってない事が多くて
(残ってても何某の娘程度とか)創作し易いからじゃね?
しかも創作した方が、下手に記録が残ってる人より
動かし易い、都合の良いキャラ化させ易いし

32 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:39:06.25 ID:7Jw7jvLP
年増のブスが外人と結婚するパタンがよくあるが、
八重とジョーもこのパタンに近いような。

33 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:41:05.90 ID:XJ4CV8XI
>>22
あれは玉鉄の演技がやり過ぎたと思う
ノベライズではそんな感じ一切なかったのに
米沢に訪ねてきた時の好き好き光線

34 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:47:32.76 ID:Y+tNzBLH
>>33
あの芝居は玉鉄の意向じゃなくて、演出指導の結果な気がする

35 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:48:54.73 ID:2nWjYCRm
>>22
さっき覗いたら、前髪クネオに唖然とし、
「クドカンめ!」と、お怒りだった。

36 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 00:55:50.39 ID:yUAhnX9F
>>33
「あなたは会津そのものだから」ってセリフも玉山本人がやたら気に入ってるんだよねw

37 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 01:04:24.15 ID:XJ4CV8XI
>>34
会津の時はノベライズ通りに演じてて
あの米沢の時だけノベライズと違う雰囲気というか表情なんだよね
まー演出家と相談してそうなったのかは知らないけど

38 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 01:34:27.82 ID:PMrHSzmN
>>29
「昭和3年京都会津会秋季例会記念集合写真」
・・・のことをいっているのだとしたら、

>勿論八重は隅のほう
隅といっても左から3番目でしかもその左3名はみな女性で、
そもそもこの写真のなかの女性はその3名だけでもあり
何しろ最前列に写って居るのだから、とてもな厚遇

>>1933年あたりかな?
八重の死亡は1932年w

39 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 06:20:14.80 ID:pW2fUfur
>>1
乙でした
藤田関連の変更もされてますな

40 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 07:27:09.39 ID:/GoObMN2
>>29
その偉くなった健次郎が籠城戦では八重のパシリだったのが面白いw
集合写真の端の方から、あの青瓢箪が偉くなったもんだと笑ってそう

41 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 08:06:15.56 ID:qDM8EEe7
>>36
そのセリフを言うときのニカッとした顔ときたらw

42 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 08:10:19.57 ID:yi8qpxCv
>>38
昭和初期の八重は名物婆さんになってたから

43 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 08:41:00.93 ID:gFDcrbSJ
>>29
1928年の昭和三年京都会津会秋季例会記念集合写真で八重が隅の方???
最前列中央の殿の息子で勢津子妃の父親松平恒雄氏から4人目、女性で一番中央寄りだぞ?
健次郎と柴五郎はその恒雄氏の、八重と反対側の隣の松平保男氏の隣で、八重と1人2人分しか変わらない位置。
保男氏から4人目が誰かと言えば、京都大学総長の新城新蔵。
八重はそういう人物と同じ位置で、決して隅じゃない。
あやふやな記憶で書くのは、見ていない人達に対して誤解を招く印象操作になるから止めて、確認してから書くべき。

44 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 08:44:33.15 ID:jycoTjCR
>>42
勲章もらってたくらいだもんね。

45 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 09:52:25.07 ID:5t+itRj8
>>19
どうして本当の子孫だとわかるの?

46 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:08:32.75 ID:0CeaO/1i
明治くらいなら、先祖子孫ははっきりしてるんじゃね?
せいぜい曽祖父とか玄孫ぐらいだから
織田信長とか武田信玄の子孫とかいうのよりは、まだ信用できるかな

47 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:13:56.05 ID:tlsADrQv
参考までに『男爵山川先生遺稿』での山川健次郎による山本家の描写
(現代仮名遣い・新字体に修正)
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1123246/53

伏見戦争の敗後、旧幕府は恭順したので其の陸軍所、今の陸軍省の様な役所から、
大砲・小銃を数多貰い受けて会津へ持ち帰ったが、
大砲はあっても砲弾のないものがあり、又多くは境口の戦場へ送ってあったので、
籠城の時に城内に在って役に立つ大砲は数門より外なかった。
此の数門の大砲で、仰いで大窪山の敵陣を砲撃して一二門は沈黙させた。
此の砲撃の任務に当ったのは、但馬辺の浪人で川崎尚之助と云う人であって、
其の助手は山本八重子と云う婦人であった。
此の八重子の兄は山本覚馬と云う会津藩の砲術家で、
識見もあった人だったが盲人となり、維新後京都の府会議長などをして、
京都の府政に功労があったので、御大典の時御贈位を受けた人である。
八重子は後に京都の同志社大学を設立した有名な新島襄氏に嫁して、
専ら教育方面に活躍した婦人で、今もたしか八十歳幾かで存命して居る。

48 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:21:19.53 ID:tlsADrQv
川崎尚之助=但馬辺の浪人で城内の大砲を指揮した人

山川健次郎は斗南に行ってないので、
裁判沙汰を知らなかったのかも知れないけど、
尚之助についてはこの程度の認識しかしていなかった

49 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:25:22.51 ID:wyTqf3OD
>>48
この書き方って裁判の話すら知らない可能性あるよね。
少なくても健次郎は。

50 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:28:19.95 ID:tlsADrQv
>>17
『京都守護職始末書』は松平容保の名誉回復が目的なので、
容保が京都守護職を辞めるところで内容が終わり、
会津戦争については全く記述がない

内容的に被るのは山本健次郎の『会津戊辰戦史』

51 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 12:57:39.82 ID:mGk/yCIm
浪人川崎尚之助・・・

会津戦争前に戦闘員確保の為に会津藩士にしたのは形だけで
実際浪人扱いだったってことね
命がけで会津の為に戦い斗南の為に奔走して死んでいった尚之助も浮かばれねーな

ところで数話前まで「会津の為」「会津の為」ってたくさん死んでいったのに、
会津(地元)はどーなったんだ?全く描かんのか?

京都の復興なんかほっといても誰かやるのに、もっとひどい焼野原になったはずの
会津の復興やれよ覚馬とおもうのは自分だけか?先祖代々の土地も墓も気にならんのか?
覚馬は自分の長崎での銃発注ミスでも会津戦で多大な迷惑をかけたのに、
田舎の地味な復興より、都会での自らの成功の方が大事ってことかい?

52 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:06:27.62 ID:f8XDp6uQ
会津戦争後に会津のために頑張ったのは藤田&時尾夫妻や瓜生岩子たち

53 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:12:18.23 ID:gFDcrbSJ
また来たよ、「浮かばれない」厨がw

54 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:22:21.69 ID:gFDcrbSJ
慶応元年の会津藩の分限帳の写本「会津藩御近習人別帳」の御近習一ノ寄合の項目に、
「拾三人(扶持)大砲方頭取 河崎尚之助」
との記載がある。
会津藩が、慶応元年には正式に尚之助を会津藩士として認めていたというれっきとした証拠。

55 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:25:36.43 ID:wyTqf3OD
しかも当時の一般的な江戸ッ子でも行けない立派な設備がある東大病院で亡くなってる。会津藩士の支援をうけて。
ドラマだと鳥越のボロ屋で死んでるけどな。

56 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:32:56.84 ID:0CeaO/1i
ドラマで
みんなの感動のために、この登場人物にはより悲劇的に死んでもらおう
っていうのが透けて見えると、興ざめになる時があるな

57 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:34:18.94 ID:X5+fuOKy
そういえば尚之助は「会津の三泣き」を表現するはずじゃなかったっけ。

58 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:36:20.80 ID:Ch0eMVyt
覚馬は守護職時代、殿が命を賭けて守ろうとした都が
遷都によりすっかり寂れてしまった京都の復興に信念を持って頑張っている
八重に言ってたじゃん
テレビ見てないの?
強い信念がなければ、盲人で体も不自由な身であれ程頑張れないよ
ドラマではあまり描かれてないけど

健次郎は浩から尚之助の事聞いてないのかな?

59 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:37:02.19 ID:AtTuOd4z
>>54
周囲の認識の話なんじゃないの?
今で言えば、契約社員から正社員になったけど
元々の正社員からは「契約上がり」と、一段下に見られるみたいな
>>47だと、正式の記録はちゃんと藩士であっても
それが周知されてなかったような感じはあるよね
あるいは、裁判の話も知っていたからこそ
会津と正式に関わりが無いようにしておきたかったのか?という気もする

60 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:38:01.13 ID:wyTqf3OD
>>56
まあ会津藩士の支援をうけて尚之介が「こんな素敵な病院で治療をうけれるなんて」と感激しながら死ぬっても絵にならないけどなw

61 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:55:46.23 ID:0CeaO/1i
>>60
わかってないことを膨らませて描くのがいい時もあるけど、
わかってないんだったらサラッとクールに描かない方がいい時もあるよね
その方が見てる方はあれこれ想像できて、よかったかも知れない

62 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 13:56:37.41 ID:IlrRuUHJ
いやそれでいいじゃん
しかも容保のお声がかりだったことにでもしときゃ
「報いたかった(涙目」にも説得力が出たってもんだ

63 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:03:36.19 ID:n1GmYACm
>>51
>実際浪人扱いだったってことね
実際浪人扱いだったら大砲隊を指揮したり出来ない。元浪人を藩士に採用したのは
言わずもがなの事だから書いてないだけ。

>覚馬は自分の長崎での銃発注ミスでも会津戦で多大な迷惑をかけたのに、
>田舎の地味な復興より、都会での自らの成功の方が大事ってことかい?
覚馬自身は金が無いからな。京都府知事の顧問として知恵と口を出してるだけで。

64 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:05:06.32 ID:tlsADrQv
山川健次郎は戊辰戦争当時、満13〜14歳の今でいう中二だから、
藩内の人事について詳しくは知らない

『会津戊辰戦史』などは、兄の山川浩が残した書類を出発にして、
色々な関係者の日記を引用しながら山川健次郎がまとめたものだけど、
(『京都守護職始末』も本にまとめたのは山川健次郎)、
川崎尚之助について間違いなく知っているはずの山川浩が何も書き残さなかったから、
山川健次郎もよく分からないまま「浪人」と書いたんだと思う

65 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:06:43.83 ID:2nWjYCRm
> 此の砲撃の任務に当ったのは、但馬辺の浪人で川崎尚之助と云う人であって、
> 其の助手は山本八重子と云う婦人であった。

前髪クネオは、二人が夫婦だったことを知らないのか。
それとも、有名人と再婚したので、初婚の事実を隠したのか。

66 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:07:41.80 ID:isMluRi3
>>59
関係を隠しておきたいとか言うなら、尚之助の名前を出す必要もないと思うよ
山本覚馬の妹の新島八重が女ながらに活躍した、で十分なんだから

>>58
健次郎が直接尚之助の指揮で戦ったんでもないかぎり、よく知らないだろうし
浩もわざわざ話すこともなさそう。
ドラマだと登場人物も絞ってるから、知らないのはおかしいとか思うけど
籠城してる人だけでも5千人いるし。

67 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:10:48.55 ID:8F1i9kYv
>>65
そこは初婚の事実を隠したかと。
というか、八重に配慮したんだろうな。

68 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:12:02.68 ID:yO2+XVYt
>>51
こういう人が被災地から避難した人を裏切り者扱いするんだろうな

69 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:12:07.07 ID:0CeaO/1i
>覚馬自身は金が無いからな。

それは言い杉だわーw
新門辰五郎みたいな当時のセレブ(本来の意味のよ)の邸宅を
一か月分の月給で買えるのに?

70 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:16:58.63 ID:yO2+XVYt
当時の京都は戦災で焼けたまま放置された廃都
そんな土地の家なんて今ほど価値があるものでもないだろ

71 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:21:58.78 ID:8F1i9kYv
八重の桜展見たけど、加藤清正の刀も持ってたな。
けど、ああいう飾り物も覚馬の目には見えなかったと考えると可哀想でもある。

72 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:31:54.42 ID:n1GmYACm
>>69
>一か月分の月給で買えるのに?
それも京都に奉職しているからこそで、会津に行けば無くなる。

73 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:38:10.15 ID:0CeaO/1i
>>70
焼け残った邸宅にも価値がないの?仮にも京都みたいなとこで?
君の一か月分の給料なら、被災地ならどっか手に入る土地家屋があるのか
>>72
覚馬に金があるかないかの話に対してなので、「会津に行ってたら」とかいう仮定の話はしてない

74 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:43:58.39 ID:8F1i9kYv
価値はないは言いすぎだけど、幕末から明治初期まで京都の人口って3分の2にまで激減してるからね。
ちょっとオワコン化してたのも事実。当時京都を訪れた人の回想でも「都がこんなに寂れたなんて…。通りはどこも閑散としている」みたいな感じ。

75 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:45:10.87 ID:n1GmYACm
俺が「金が無い」と書いたのは>>51の「会津の復興やれよ覚馬とおもうのは自分だけか?」に
対してのものだからそこだけ取り出して言われても困る。

76 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:46:11.16 ID:mLDECeiu
>>72
ごもっともw
京都の復興は槙村と覚馬と明石の三本柱で上手く回ってるのであって、覚馬単独で会津も京都と同様に復興させるのは無理
仮に槙村に協力をあおいだとしても、即断即決で却下でしょうね
加えて、覚馬には京都を焼け野原にした戰の当事者としての負い目や責任感もあっただろうし

77 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:46:36.65 ID:8F1i9kYv
しかも覚馬はかなり会津に寄付してる。

78 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:48:11.57 ID:8F1i9kYv
>>76
大砲ぶっ放った張本人なんだよね>覚馬
覚馬の大砲から火事が広がって京都が焼けた。

79 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:50:50.40 ID:0CeaO/1i
>>75
自分は>>51ではないので、
「会津の復興やれよ覚馬」という意味が
会津に実際に行けといってるのか、京都から送金するとか支援しろと言ってるのかはわからない
ただ、「金が無い」というのは取り出さなくても実際違うと思う

80 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:52:34.88 ID:0CeaO/1i
>>77
でしょ

81 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:54:48.30 ID:BVHo8sSb
覚馬がお金にもっと余裕が出来たのは、京都商工会議所会長やったり
島津製作所の顧問やったりもっと晩年。

>>76
米俵運んで炊き出しの手伝いしてたしね。

82 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:55:25.00 ID:n1GmYACm
リンクを辿る事も出来ないの?>>51はこう書いている。
「京都の復興なんかほっといても誰かやるのに、もっとひどい焼野原になったはずの
会津の復興やれよ覚馬とおもうのは自分だけか?」

京都はほっとけと書いてあるぞ。

83 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:56:43.87 ID:8F1i9kYv
>>80
間接的には会津の復興に貢献してるかな。覚馬も山川も。
個人的に寄付の額とか支援の仕方がああだこうだケチつけるのは好きじゃない(ここのスレの人の対して言ってるわけじゃないよ)
十分頑張っただろ。覚馬も山川も。

84 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:57:50.19 ID:IlrRuUHJ
このドラマはなんでだか地道に覚馬sageを続けてきてるから
いよいよ視聴者にその成果が出てきたって感じだね
よっぽど史実で補完しないとダメな奴に見えてくるように、キャラ作ってきたもんな

85 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:58:16.80 ID:8F1i9kYv
>>81
俺もそう思う。
あと、同志社経営はそれほど儲からなかったと思う。

86 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:58:27.53 ID:0CeaO/1i
あ〜なるほどね
しかしそれなら「覚馬は金が無い」というのをくっつけるのも変だな

87 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:58:27.85 ID:g5DKRs8S
>>47
あと、この書き方を見ると、多分、八重の活躍も健次郎が直接見たのではなくて伝聞だろうね。
娘子隊の話もそんな感じがする。
大正十三年の講演を筆記したものだから、表現の違いはそんなにこだわらなくてもいい気がする。

山川健次郎監修の「会津戊辰戦史」で八重が出てくる箇所では、川崎尚之助の妻と書かれている。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1921057/333

88 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:59:28.77 ID:S0ToRbcg
>>51
同意 会津がどう復興されていくか期待してたのにさ。

西洋かぶれのうざい兄ちゃんのサンドウイッチとか寝転がってイチャイチャとか、
まあ別にいいんだけど、もっと会津に光を当てよ
西洋のものは全て優秀みたいなのベタすぎ、薄っぺらくてうんざり。
コンビニのハムサンドイよりシャケにぎりのほうが美味いっちゅうねん

89 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 14:59:36.44 ID:g5DKRs8S
>>87
該当個所

川崎尚之助の妻八重子は山本覚馬の妹なり、囲城中に在り髪を断ち男子の軍装を為し、銃を執って城壁又
城樓より屡々敵を斃せり、覚馬は西洋砲術を以て名あり、八重子は平生これを兄に学びて練修し万一の
用意を為せしなり、或人婦人の戦に参するを諌めたるも八重子聴かず、進撃ある毎に必ず密かに
隊後に加われり、この日八重子は城兵と共に城を出でんとするに当り和歌を賦し潜然として涕泣す、
人皆同情の感に堪えざりきと云う(松のこほれは、丸山幸之助、山室重明談)

90 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:00:07.51 ID:moW8oVNL
そろそろ綾瀬はるかから渡辺えり子に
CG使って徐々に変えていく頃だろ?

91 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:01:54.55 ID:8F1i9kYv
>>84
俺にはsageに見えないんだけど、そう受け止める人は多いのも事実だね。
特に女性視聴者の支持が絶望的w
Twitterで覚馬の検索したら凄いことになってた。
「覚馬最悪」「覚馬酷い」「覚馬許せない」の嵐。
あと、昔は妾は当たり前は女性視聴者には通用しないwもうフォローしようがない。
個人的には仙人みたいな今の覚馬は好き。

92 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:08:09.80 ID:g5DKRs8S
>>51
まず、明治ゼロ年代だと会津の復興に会津藩士はほとんど関われなかったんだよね。
というか意図的に除外されてる。
復興は明治政府が中央から派遣した役人中心だし、福島の公職に会津藩士がつけるようになるのはもう少し後。
鶴ヶ城の周辺は全て国有地になって旧藩士が家を建てたりできないようになってる。
廃藩置県後、斗南から会津に戻った藩士は多かったのに、会津では食べて行く手段がなくて結局東京を始め
全国に散らばっている。

93 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:09:14.46 ID:IlrRuUHJ
>>91
女がらみだけかよ?
守護職時代に他藩との交流もろくに描かれずモブ化してたの知らないんだ?

94 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:11:09.95 ID:Sayn2Gg7
尚之助はヲタの力でウザキャラに変わりつつある

95 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:11:10.63 ID:8F1i9kYv
>>93
西周あたりの交流はもっとしっかり描いてよかったね。
あと薩摩藩邸での「さいごー」とかいらないw

96 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:14:44.77 ID:ep/Zm59t
http://m.mixi.jp/view_bbs.pl?guid=ON&page=5&comm_id=5671922&id=69606127&readmode=

これ完全にmixiの利用規約に違反してますよねぇ。


> ドラマを盛り上げたいという目的で、個人で楽しむものとして載せさせていただきました。
ですが、肖像権があるのは事実です。
あくまで、皆様が個人的に楽しんでいただきますようお願い申し上げます。
こちらにNHKや俳優さんの事務所等から公にクレームが届いた場合はもちろん削除させていただきます。


だそうですが、不特定多数が閲覧するコミュニティで、個人的に楽しみはなでしょう。NHKや所属事務所からクレームが来なきゃOKって何それ!?ばれなきゃ、規約違反してもOKって事ですか、このコミュの管理人さんは?

97 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:28:55.71 ID:x3/ncpGY
まだ山本兄妹信者ががんばってんのか
うざいなーまったく
つかこいつら昼日中っからID真っ赤にして仕事してないのかな?

98 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:40:39.50 ID:moW8oVNL
大半が鬼女らしいぞ、触るなww

99 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 15:45:20.49 ID:4dHK+pCC
>>88
はいはい、アンチスレかおにぎりスレへどうぞ
てかハムサンドイって何だ?

100 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 16:32:09.01 ID:PMrHSzmN
>>69 >>73
70も言っているけど、当時の京都は天皇と公家が東京に移り、
御所周辺や元公家町は荒れ放題に荒廃、獣が住みついたり、
酒場が出来たりしていたほど。

有力な商工業者も東京にうつり、お得意の居なくなった繊維、工芸業は窮乏
人口流出は止まらず、神仏分離令やらでさしもの仏教関係者も困窮し
境内地の切り売りをする大寺院も続出
・・・と、いう状況だったので、京都の土地価は下落していたかと。

また現代の自然災害により困っている土地(被災地)と、維新直後の京都では
社会的背経過やら時世やらも違いすぎるので、比べるものでは無いよ。

101 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 17:59:22.49 ID:HtAh7qZt
何食わぬ顔で登場する慶喜様の出番はまだ?

102 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:06:13.09 ID:RokzEP5K
[週刊文春]今週号
⇒告発大スクープ:<大河のキャスティングを握る男と「有力芸能プロ」が“闇のサイト”の標的に──>
■NHKが頭を抱える「八重の桜」プロデューサー・内藤愼介氏による「モー娘。」肉弾接待騒動
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3074

103 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:12:20.11 ID:OKspRyob
ねーね 綾瀬はるかって最近やたら太ってきてないか?
会津戦争で薄着だったのが、着物に変わったから太って見えるのかな

104 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:19:55.92 ID:8F1i9kYv
今でも普通に痩せてると思う。てか、生で見たらガリガリってレベルじゃないかな。

105 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:21:23.01 ID:VB15HX9A
巨乳の人は中にかなり補正入れるからどうしても着ぶくれみたいになる。
さらにしっかりした肩してると大柄=デブ体型になる。

106 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:26:36.04 ID:ju00mEAi
>>103
綾瀬自身は太ってないけど
そう見えるなら史実に近くなって良いのでは

107 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:28:10.42 ID:Pn2pQZQg
綾瀬は腰回りがしっかりしてる
安産しそうな体型

108 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:33:31.79 ID:RoOvR/NF
>>102
【話題】 NHKが頭を抱える「八重の桜」プロデューサー  モー娘。肉弾接待騒動

NHKの花形プロデューサーN氏が、大手芸能事務所バーニングプロダクションの周防郁雄社長と癒着関係にあり、
モーニング娘。の肉弾接待を受けている―― 7月、そんな衝撃の告発記事が、
民族派団体「大日本新政會」のホームページにアップされ、関係者を驚かせている。

サイトの情報は爆発的に拡がり、大河ドラマ「八重の桜」の制作統括の重責を担うN氏は、すでに上司の事情聴取を受けたという。
だが、局員への誹謗中傷ともいえる名指しの書き込みに、NHKは局として抗議など何らしかるべき対応をとっていない。

このホームページ騒動の背景には、バーニングプロダクションと民族派団体との間の金銭トラブルがあると見られている。

小誌取材班は疑惑の舞台となった京都現地を徹底取材。当時の事情を知る複数の関係者から、
周防氏によるN氏への接待を裏付ける証言を得た。

このホームページを巡る騒動についてNHK広報は、N氏の周防氏との会食の事実を認めた上で、
接待や癒着については否定。バーニングは、事実無根であり、すでに法的措置を含めて対応を準備しているという。

一方の、大日本新政會総裁の笠岡和雄氏は本誌の取材に「あそこに書いたのは本当の話」と回答した。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3074

109 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:43:18.75 ID:L+5Wl26N
トーク番組でジョーが「綾瀬と肩幅が同じなんですよね。」と語ってたから
首が細いから痩せて見えるけど、覚馬を背負うくらいだからガタイが良くて
男優とも背が負けてないから大女だろうね。
斉藤一よりは確実にデカイ。

110 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:47:24.79 ID:n1GmYACm
>>86
「自ら動ける訳でもないし、復興資金も持って無い覚馬が会津に行って何をするのか?」
と書けば良かったのか!?

111 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 18:57:48.79 ID:su9LBQYb
NHK「八重の桜」プロデューサー モー娘。肉弾接待騒動
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3074
http://shukan.ismedia-deliver.jp/mwimgs/6/b/-/img_6b2e702df3c50f9d05d976aff9aeefdb603351.jpg



【テレビ】NHK「八重の桜」プロデューサーにモーニング娘。肉弾接待騒動(週刊文春)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378285996/

NHK「八重の桜」のプロデューサーが、モーニング娘。の肉弾接待を受けていると報じられる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378286461/

【週刊文春】モー娘。肉弾接待騒動の記事きたあああああああああああああ 2弾
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1378288462/

112 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 19:06:32.87 ID:LEjDhPN2
124 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 19:01:18.85 ID:e8EfoUEd0
モ娘最近ちょろちょろメディアに露出してるがなんの力が働いてるん?


125 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 19:01:38.81 ID:Sy7D+Ydt0
2000年人気絶頂のモーニング娘。矢口真里の「にゃんにゃん写真」が写真誌フラッシュに持ち込まれ
そこの記者が、バーニング周防氏に持ち込む

バーニング役員が、アップフロント山崎会長を呼び「どうする?」と聞き
山崎「お任せします」と一任
2000年4月モーニング娘。を担当していた和田薫チーフが解任(ハーモニープロ専従へ)

マネージメントをアップフロントからプロダクションオーロラ(バーニング直径)
コンサートとグッズを、アップフロントインターナショナルから
オフィスプロペラへ
モーニング娘。はフラッシュセンターページのレギュラーを持つことに

2007年末でプロダクションオーロラ、オフィスプロペラとの業務委託終了
モーニング娘。チーフマネの高木貴志はオーロラに残る

2008年モーニング娘。紅白落選

2012年頃から、ハロープロジェクトと電通との業務委託契約を結ぶ


126 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 19:02:12.66 ID:FmKRn3Ml0
>>124
電通にみかじめ払ってメディア動かしてもらってるだけ
新人アイドルの売り込みみたいなもんっしょ
金が尽きたら終わるよ

113 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 19:51:47.55 ID:ep/Zm59t
http://m.mixi.jp/show_friend.pl?id=2814443&guid=ON



 八重の桜コミュニティ管理人、じんこ↑の披露宴のプロモーションPVをYouTubeにアップ↓どんだけ事故顕示欲強いんだよwだから平気で肖像権侵害出切るんだな。




http://www.youtube.com/watch?v=SOYOvt8s018&sns=em

114 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 20:01:24.14 ID:XraLXstT
>>84
守護職時代のモブ化は酷かった
アホキャラもプラスされてたから最悪
覚馬がアホな程、冷静有能キャラの尚さんは自然とageられる
史実で補完してない視聴者には、善人面した最も嫌われるタイプだ
制作陣はうら砲と尚之助爆弾で完了なんじゃね
偉くなっても人間味のない役だしな
愛嬌のある襄が輝くってもんだ
俺は好きだけどなw 女性陣には嫌われるキャラだろう

115 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 20:29:14.69 ID:kqC05rjh
覚馬のピークは筋肉決闘

116 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 20:33:52.04 ID:dzoU2JQT
板チョコボディが人生のピークでした

117 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 20:38:48.80 ID:+agdC1PK
覚馬妾云々は
当時は政治家とか権力財力あるものは男の甲斐性で大抵は本宅の他に妾宅もあり正妻さんが妾に盆暮の挨拶に行ったりしていたよ。
高貴なお方も側室は当然の時代だからねw

幕末の京都には大抵の武士たちは現地妻がゾロゾロ居ない方が珍しかった
最近まで公の2号3号4号さんとか持ってる有名人結構いたからね。。。

118 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 20:58:39.40 ID:knJSZiF2
近年大河の2番手でこんな割の悪い役あった?

妾は当時でも普通とは違う事情があったから責める気にはならないけど
うらは欠点のない完璧な妻に描かれてたから余計じゃないの
流産創作エピもあったし、あかぎれの手は同情を誘う
今は時栄とのシーンが無だし、大事にしなかったから浮気された⇒覚馬ざまぁ
になるんじゃないのかな

119 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:08:46.90 ID:W/GT4DBR
時栄の浮気を描くかどうか見ものなんだが、八重の桜のHPの時栄の説明を見る限り描きそうなんだよねw
むつみの感覚分からんわw
美化する人(尚之介)、美化しない人(覚馬時栄)がはっきりしてる。

120 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:09:23.40 ID:yO2+XVYt
うらと尚之助を上げて描いた分、しわ寄せが覚馬に行っちゃったな
泥をかぶらされてばかりなのは気の毒

121 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:11:19.67 ID:W/GT4DBR
篤姫の例えると、ピュアそうにみえた小松帯刀が実は女にだらしない奴でしたみたいな設定だなww
これは篤姫の脚本家はやらない。史実通り書かない方がいいこともある。

122 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:12:55.91 ID:XJ4CV8XI
>>118
バー系と仲良しなPみたいだし
八重も尚之助と再会の創作エピ入れて→苦境を知ってて見捨てたような描写あるし
どちらの長谷川もバー系だから
バー系を最大限に健気に見せてageてやらないといけないのでは?

123 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:28:23.75 ID:JTmGhyC5
>103
実物のイメージに近づけるために着物で調整してるんじゃないかな
逆に覚馬は体を悪くしたあたりから、細く弱く見えるようにしているように思う

124 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:32:35.76 ID:yi8qpxCv
綾瀬はるかは太ろうと思えば簡単にできるんだけどね
グラビアアイドル時代、腹の肉がだぶつきそうになり
「早く何とかしないと引退させるぞ」と言われ、必死にダイエットした。

125 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:36:04.07 ID:hQBHG+Tw
その割にはテレビ主演時にはいろいろ食べるよね。もちろんテレビない時には少食なんだろうけど。

126 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:38:33.92 ID:gKS7l8C9
>>124
あの時期はスポーツ少女が芸能界入りで運動量が激減したからだよ

127 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:42:34.83 ID:PMmEVOAy
篭城戦の前辺りは頬がこけ過ぎてた
戦の気迫とキツイ表情には良かったけどね
豊かな暮らしが出来るようになったんだからいいんじゃないかな

128 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:46:43.37 ID:tKfu0M4k
>>88
>西洋かぶれのうざい兄ちゃんのサンドウイッチとか寝転がってイチャイチャとか、
まあ別にいいんだけど、もっと会津に光を当てよ

反対。 会津、福島には8カ月もサービスした。
八重が新島襄と結婚したのは史実。 ハンサムウーマンと呼ばれ西洋風ないい生活したのも事実。
八重をドラマ化した時点でわかってたこと。
ずっと会津モノやりたかったのなら、松平容保、西郷頼母あたりをドラマ化すれば良かったんじゃんじゃないの。

129 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:50:24.41 ID:yi8qpxCv
西郷頼母が大河に適しているとはとても思えん

130 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:50:27.36 ID:isMluRi3
だから山川兄弟にしとけと

131 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 21:54:53.14 ID:hpxFljwv
島津製作所の株価が年初来高値を更新
山本覚馬・明石博高の功績か
川崎尚之助も八重と分れていなければ、舎密局を任されていたかも・・・

132 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:12:14.22 ID:JTmGhyC5
>103
実物のイメージに近づけるために着物で調整してるんじゃないかな
逆に覚馬は体を悪くしたあたりから、細く弱く見えるようにしているように思う

133 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:12:50.69 ID:OKspRyob
京都編

http://deaifree.sakura.ne.jp/up/src/up15361.jpg

http://deaifree.sakura.ne.jp/up/src/up15362.jpg

会津戦争

http://deaifree.sakura.ne.jp/up/src/up15363.jpg


やっぱただの着膨れっぽいな
戦争の後だと太って見えるわ

134 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:16:16.39 ID:OKspRyob
会津戦争編は三郎の形見の戦闘服じゃなく、着物の腕をめくって銃で戦って欲しかったな。こっちの方が会津の戦う女っぽい。

135 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:25:15.67 ID:LCGIf8IP
>>126
綾瀬って本当にすんごく運動神経が良いもんね
八重役もあの運動神経の良さから決まったのでは

136 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:27:36.95 ID:XJ4CV8XI
>>130
山川兄弟だと会津戦争で身内を亡くしたという点では弱いからな
国も失くして親や兄弟も亡くしたという人物を題材にしたかったのでは?
この大河が描きたかったのは先週の回の話だったんだろうし

137 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:33:28.08 ID:X5+fuOKy
>>136
お登勢さん

138 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:41:02.23 ID:4drjqoj1
>>119
バレスレ見ると時栄の浮気はやるみたい
脚本家は時栄を悪く描くつもりはないと言ってたらしいから
覚馬が時栄をないがしろにしてたから寂しくて浮気?みたいにするんじゃないの
史実では覚馬は世話になったから許すけど、ヒロインが追い出したには出来ないから
時栄が書生を好きになってしまったからもうここにはいられないとか
どっちにしろ惨めな覚馬になりそう

139 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:45:23.75 ID:++bH+gK8
大蔵が子役時代からつるんでいた二人
小出鉄之介は妹の操と結婚するが佐賀の乱で死に
竹村秀俊は思案橋事件で死ぬ
佐賀の乱は終わっていつの間にか小出は死んでるし
竹村もそうなりそう

140 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:47:46.46 ID:4drjqoj1
連投失礼
時栄の浮気は、ないがしろにしてた覚馬が悪い
とにかく何でも覚馬が悪いw
悪いイメージをずっと付けてきたから嫌われてる
嫌われ者が惨めな目に合えば視聴者はスッとする
水戸黄門の越後屋みたいなもんじゃないの

141 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:48:29.24 ID:g5DKRs8S
>>136
主役が違えば描く内容も変わるだろ
八重は尚之助との別れと襄との結婚が大きな節目だから
ああいうことになったけど

142 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:48:40.94 ID:Fx4EsT4N
怒濤の番宣は続く
明治の八重を彩るコスチューム
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-05&ch=21&eid=3544&f=2031
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-06&ch=21&eid=3545&f=2031
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-07&ch=21&eid=3534&f=2031
美の壺「京の洋館」
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-06&ch=10&eid=28257&f=263
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-10&ch=10&eid=32158&f=263
明治を駆け抜ける八重と襄
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-09-09&ch=10&eid=181&f=2031
※以前(http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/mov/#mov15)と同じか、尚之助抜いた新バージョンか

143 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:52:34.09 ID:isMluRi3
>>136
>国も失くして親や兄弟も亡くしたという人物を題材にしたかったのでは?

綾瀬はるか主演は決まっていたから
復興地がらみでインパクトある女性を主役にしたかっただけだと思うよ

天地人ではゲーム人気と愛の兜だけで主役決めたPだし

144 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 22:58:20.58 ID:hQBHG+Tw
やっぱり覚馬が悪者になるんだなw
むつみは資料調べてるうちに女として覚馬が許せなかったんじゃないかな?

145 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:01:10.77 ID:pDJ/z5Jq
時栄の浮気で覚馬が悪くみえるように、二人のシーンを入れず
同じ家にいても八重や佐久としか話もしない薄情夫に仕込み済み

146 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:02:56.94 ID:XJ4CV8XI
>>137
登勢ぐらいだろ
だからインパクトの面では弱い
>>143
>綾瀬はるか主演は決まっていたから
女主人公の題材で誰にするか悩んだらしいからそれは知ってるけど
最終的には家族を失ったってのが決め手だったのかと

147 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:05:25.07 ID:HlkBnGGq
子供はどうするの?

148 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:05:29.69 ID:9iJXHQqJ
みんなアホだね
誰をageようとかsageようとか考えてドラマを作っちゃいないんだよ
人間ドラマを描いてるんだよ
何もかもキレイ事でドラマを作ったら嘘臭くなるわ

149 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:06:53.81 ID:Fx4EsT4N
「覚馬の扱いが悪い」ももうしつこいレベルに入ってきた

150 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:10:25.02 ID:2oYKpP2u
いや〜会津若松市を観光してきたけど、いい街だったなあ
会津に住みたいぜ

151 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:13:29.17 ID:X5+fuOKy
>>139
彼岸獅子入城の時に大蔵と相談してたのはこの二人だっけ。
人知れず退場してしまうのか。

152 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:13:36.19 ID:+JTSPfY2
八重はうらのことは「姉様」と呼んでたけど、
時栄への態度は上から口調なのは、年齢が下だからなのか?
それとも身分(時栄がもと商人の娘とか)のせいか?
山本家の人たちは時栄のことを使用人のように扱っているように見える。
不遇時代の覚馬の世話をしてくれていたのに。

153 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:25:13.84 ID:+JGCHubz
>>130
10年以上経ったら 幕末物をまたやるだろうからその時に
 山川家の一族  みたいな感じでやればいいと思うけど。
今回の大河で 尚之助はもちろんだが山川浩にもスポットが当たったしね。
尚之助の裁判の事も 色々事実が分かってくるだろうから それも描いてほしいね。

このドラマでの八重は
尚之助と再会する直前に裁判の件を知るけど
史実ではどうだったんだろう。
再会のシーンは歴史通の人達には不評みたいだけど
ドラマとしては良かったと思うけど。
中の人2人の演技も素晴らしかったしね。


>>121
 >史実通り書かない方がいいこともある。
これってサジ加減が難しいね。
あんまりリアルにしすぎると かえって見てる人が引いちゃうからね。

154 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 23:51:14.50 ID:PMrHSzmN
>>153
御存じ、中村彰彦の著作に「山川家の兄弟」という作品があるわけだが。

もし山川兄弟を題材とした映像化作品があったとしても
それはそれでもっと詳細な山川家の人びとの周辺を描くことになり
またこのドラマとは異なる人物群像を登場させる必要性も生じてくる。

発端から裁判経過までを描くとしても、
尚之助のことばかりに、ましてや八重との夫婦関係の変遷まで
いちいちにスポットを充てていくわけにはゆくまい。

>史実ではどうだったんだろう。
うーん、わりとどうでもイイ

155 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:09:43.73 ID:hESfyN57
やっぱ会津戦争終わってからの蛇足感はぬぐえないわ

明治入ってから観なくてもいい気分になってきてる
惰性で見てる感じ

156 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:29:20.68 ID:xvfFoWsg
何とw
八重さんの本格敵に活躍の長いサクセスストーリーはこれからだよ
今までは序だろうが

157 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:38:10.99 ID:Rj9knjY/
>>153
10年幕末ものをやらないってことはないでしょう
幕末と戦国のローテーションに、源平や室町、江戸とか
ちょっと変わった時代のが変化球で入る感じじゃないかな

158 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:47:36.42 ID:SY2Y4fXb
>>152
歳は関係ない。
八重と母上には半分はそういう意識があるだろうね。
山本家程度ではあれだけど、武家では正室のいない状態でも側室を入れ子をなす場合もあるし。
ハセキョーを離縁したとしても、自動的に正規の妻になるわけでもないし。
ただ一緒に食事もしてるし、当主である覚馬が使用人扱いしてるわけではないけどね。

勝海舟なんか子だけ認知して、産ませた二人の女中は死ぬまで使用人だったけどね。

159 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:05:00.83 ID:q38K5FOz
>>117
>正妻さんが妾に盆暮の挨拶に行ったりしていたよ

へえ! 逆のような気がするけど、驚きです。

160 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:05:27.28 ID:QLc7EXb2
むしろ会津戦争に至るまでの幕末政局話のほうがよほど蛇足だったと思うわ
主人公、八重を置いてきぼりだったからね

161 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:07:39.03 ID:7iCcFqNb
篤姫の小松は、京女の方が無理やり押しかけてきて、小松はおどおどしながら
別れるを連呼していたが、子ができたので仕方なしに迎えたみたいな話だったろ
あれはバカバカしすぎて見ていられなかった

八重の覚馬時栄の場合は、ほぼ史実通りで、かなりシビアだな
そのせいで覚馬が主婦層からフルボッコだが、この当時の価値観や出来事を
そのまま見せるのは嫌いじゃない

162 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:19:19.06 ID:Rj9knjY/
>>153
ただ、山川家とか柴五郎とか八重周辺の人が主役になる大河は、確かにしばらくはないだろうな
アンチの意見とか視聴率云々とかはあるけど、新島八重といえば「八重の桜」の綾瀬はるかと、
この大河での山川家や容保や覚馬を思い浮かべる人がしばらくは多いだろから
今までにも栗原小巻、田中好子、中越典子と演じられてきたけども、大河に決まってからの八重の知名度は
それ以前とは比べものにはならないというのは確かでしょう
強烈なのはは川崎尚之助で、マンガの登場人物のように記号化されたあのお馴染みの衣装と髪形、
白い羽織に総髪から幾筋か髪をパラリと垂らした姿の尚之助は、しばらく他の俳優が尚之助をやっても
なかなか長谷川版尚之助のイメージを抜くことができないだろうな、時間が経たないと

163 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:21:31.33 ID:DBFtmJT6
>>152
実在時栄は >商人の娘とか では無く、
禁裏出入りを許され、洛中に屋敷ももってた丹波郷士の家の娘。
時栄の兄が覚馬の洋学塾の生徒だった。

ドラマだと口入屋(大垣屋か)から奉公先を紹介されて来たような、
その辺の町屋の娘風にえがかれてたようだけどね。

>>161
小松の場合は芸妓だったお琴を身請けして囲っていたということなんだけど
瑛太・帯刀の純情さ強調目的もあり?「篤姫」では、あんな温い脚色にw

既女板でも歴史的な事象としての側室や侍妾の存在をつぶすのは変だし
現在の結婚観や倫理で時代劇の男女関係を語っちゃ不味いでしょ? ってレスはあるよ。

ただ「そんなコトはわかってるけど、このドラマでの覚馬は酷過ぎる!」って意見が
定期的に登場するような事態は、確かにあるw

164 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:24:24.87 ID:jzZhzy+6
>>159
「うちの主人が世話になりまして」って
周囲に挨拶して回るのは正妻だから出来ること
日陰の身の側にそういう振る舞いは許されない

165 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:25:47.05 ID:meydCN06
覚馬時栄のようなほぼ史実通りのものは、同じく嫌いじゃない
創作は良いと思うものと、嫌な感じのするものがある
勧善懲悪のように描いている部分は好きじゃない

166 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:26:48.28 ID:9gcnb+HK
>>103
綾瀬はるかがアイドル時代にデブだったことを知らないのか?
なぜこの頃あんなに痩せたのか、不思議なくらいだ

167 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:34:24.13 ID:9gcnb+HK
ただ、残っている写真を見ると分かるが、
小松帯刀はかなりのイケメン。しかも薩摩の若き家老。
女のほうが押しかけてきても全然不思議じゃないよね。
むしろ、寄ってくる女を追い払うのに必死だったんじゃないのかな、という感じ。

それに、小松帯刀の場合、上手くやってるよね。
妾のお琴さんのお墓も、帯刀とお近さんのお墓と同じ場所にある。

そこらへんが山本覚馬と全然違うところ。

篤姫の脚本家が、ああいう演出をしても、違和感がないよ。

168 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:37:44.87 ID:9gcnb+HK
山本覚馬と小松帯刀には、史実の上でも、
その爽やかさに越えられない壁がある

169 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:43:19.64 ID:wrPiY2dv
まず小松帯刀と山本覚馬では身分が違う

覚馬最低!の人達は、うらが可哀想!からきてるのではないかな
あとそれまでの覚馬の描き方で、すでにイメージを落としているところへダメ押しした感がある

170 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:47:42.09 ID:9gcnb+HK
いや、身の処し方でしょう。

小松帯刀は、妻に正直に話し、妾とその間の子を認めさせた。
帯刀に先立たれた妻のお近もできた人で、
妾のお琴さんの墓を自分たち夫婦と同じ場所に作った。

史実でも爽やかさが全然違うよ。

171 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:49:59.75 ID:YnxKIE3O
>>158
主人の手が付いて子供ができても、女中はあくまでも女中なのが普通じゃないか
時栄も元は手が付いた女中って立場だったろうけど、家族と一緒に食事の席に付いてるんだから
佐久や八重も妻として認めてるって事だろう

172 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:52:27.73 ID:wrPiY2dv
確かにそれはあるな

覚馬にしろうらにしろ、結局脚本と演出のまずさという事か…
狙ってやったとかw

173 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:53:41.93 ID:YnxKIE3O
>>170
本妻の辛抱の上に成り立った爽やかさだけどなw

174 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:00:20.00 ID:9gcnb+HK
>>173
もちろん、お近さんを含めて、すごく爽やかだと思う。

今でも「篤姫」のお近さんの最後の言葉は印象に残っている。
あの時代を表す素晴らしい言葉だった。

175 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:00:57.14 ID:LP5uwhnW
薩摩は男尊女卑が凄くて「獅子の時代」でも薩摩藩士の加藤剛の家では、正妻でも夫や男兄弟と
一緒に食事する事は許されなくて、女の家族は妻も娘も冷たい板の間で別に食事してた。
山田太一は誠意ある脚本家で当時の風俗を正直に描写。
薩摩では男は現地妻と本妻と妾を持つのが普通だから、小松もやりやすかっただろうね。
妻も妾も夫に逆らわない大人しい女。

だから覚馬が畳の部屋で平等に女子供と食事を取ってる姿を見て、会津藩は薩摩より男尊女卑がゆるいと感じた。
覚馬の父も婿養子だし、佐久は種痘を推進するほど聡明な母親だし、会津藩の教育は一人の妻を大事にだし
会津の女は篭城戦で男と同じに戦ったから、女性に敬意を抱いてるんだろう。
だから不器用で小松みたいに妻も妾も一緒の墓にとか出来なかったのが人間的。

176 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:06:46.23 ID:9gcnb+HK
時栄が覚馬の世話をし始めたのは13才のころで、
覚馬は40才くらい。そのころはまだ完全失明はしてなかった。
こどもを産ませたのは、時栄が18の頃だよ。
覚馬がバッシングされたのは、目が悪いからって同情されると思うな、このスケベオヤジ!
という感覚もあるだろうねw

177 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:06:54.07 ID:PsMEvtMC
愛人が結構おおっぴらに認められてるのは名家あるあるじゃないか?

陸奥宗光なんかは、二代に渡って家庭内がえらいことになってるよね。

宗光の母と、父が別の女と作った子供と、宗光と、その妹で暮らした子供時代。
そしてその数十年後、陸奥亮子(超美人)と、亮子との子供と、宗光がA子さんと作った子供と
宗光がBこさんと作った子供と暮らした大人時代。

178 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:09:34.09 ID:9gcnb+HK
>>175
小松帯刀も婿養子だよ

179 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:12:12.60 ID:W1DIMU7A
>>176
いちいち登場人物の史実上の年齢を確かめながら見てる人なんてごく一部では

180 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:13:44.81 ID:IHh/ozR7
明治天皇に「大概にせい!!」
と怒られた伊藤博文と松方正義の家庭事情はどうだったんだろう?

181 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:13:56.38 ID:YnxKIE3O
婿養子夫の妾の子供に家を継がせた跡取り娘の心境はどうだったんだろうね

182 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:17:22.39 ID:9gcnb+HK
まあ、小田時栄も数奇な運命をたどるよね。
まさか、逆の立場になるとは。
小田時栄31才の時、会津出身の18才の男の子の子供を身ごもることになるんだからさ。
(本当の離縁の理由は何だったのかは藪の中なんだけどさ。ドラマではどう描くんだろう?)

まあ、時代の被害者だよね、小田時栄は。
十分な社会的経験もないまま、中年ジジイの世話をさせられた上に孕ませられて。
十分尽くしたのに、31才の時に18才の若い男の子に押し倒されて子供を身ごもったら、
はい離縁!というわけだから。

なんか人として淡白すぎない?

183 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:19:31.17 ID:LP5uwhnW
江戸時代は女も中継ぎだけど天皇になれたし、土佐藩では商家の女性家長も寄り合い(商工組合の会議)に
出席して発言権があった。
中国経由の儒教の男尊女卑の凄まじい薩摩が政権を取った事で、女性の地位は後退した。
たぶん山川家の捨て松や二葉も、薩摩に生まれてたらまともな教育も受けられず、まして外国留学なんて
出来なかっただろうね。
八重も鉄砲の技術を習得する事もなかった。

184 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:21:46.77 ID:9gcnb+HK
>>181
ちゃんと跡取りとして教育したみたいよ。
お近さんはしっかりした人だったみたいだよ。

それに篤姫だって、自分と直接は血のつながっていない徳川家達をちゃんと育てあげているから、
あの時代というのは、まず家というものがあって、それをどう未来につないでいくかのほうが、
ずっと重要だったのかもね。

185 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:24:17.81 ID:PsMEvtMC
>>180
伊藤は、愛人作りすぎて養うの難しい状態だったので
妻の許可をとり愛人を何十人も家に住まわせ
セクロス中も控えが何人かいて、女の子が疲れたら
選手交代したりできるシステムになってた。

ただ伊藤家の跡取となったのは井上馨の甥。
伊藤の行動傾向は、井上>女遊び≧仕事>嫁>>>>>>金

186 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:25:25.12 ID:9gcnb+HK
>>183
別に江戸時代がどうのって関係無いでしょう。
古くから女性天皇なんて珍しくもなんともない。
持統天皇なんかが一番有名だけどさ。

明治になってから、天皇が男性だけになったのは、
西欧列強の帝国主義に合わせた格好なんでしょうけどね。

187 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:31:42.18 ID:9gcnb+HK
儒教の話が出たついでに言うと、
徳川とか会津とかは朱子学派。
「ならぬことはならぬものです」なんで教えて、秩序を重んじて、
頭で押さえつける教育には役立ったんだと思う。

対して、西郷隆盛とか、幕末の志士は陽明学派だよね。
思ったことをまず行動に移せ、を説いている。

西郷隆盛とかが、なぜ、幕末にあんなに幕府側にも倒幕側にも幅広く人望を集めたのは
その手の学問に通じていたことが、理由の一つにある。

188 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:40:30.32 ID:4Ef2sL5d
>>185
伊藤ってプライベート最低だな。

189 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:43:06.17 ID:PsMEvtMC
>>188
プライベートは最低ではないよ。性格は良いし。
最低なのは女癖だけだ。

190 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:49:35.26 ID:ZOOB5S2A
>>187
会津の藩学は朱子学だけど山川浩は朱子学を嫌って陽明学を学んでいたそうじゃない。

191 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 03:08:07.94 ID:LP5uwhnW
日テレ制作の、田村正和の勝海舟なんかは女癖が悪くて妻が一緒の墓に入りたくないと
新聞記者に話してたな。
NHKの小松みたいに綺麗事で終わらせてないのが立派。

日露戦争のときに明石大佐と共にスパイ活動した参謀本部の密使の石松真清の手記を読んだけど
熊本士族出身で、母親が操と言ってちゃんと教育を受けた聡明な学者の娘で(顔は疱瘡跡が酷い)
父親が早死にしても、母親が戦う家長になって人力車を買って人に貸して商売を始めたり
、土地を次々買って家賃収入を得たり、女手一つで子供たちを育てて、長男も三男の真清も
絶対逆らえない厳しい女傑だったそうだ。

満州で貧しい天草出身の馬賊の女ボスと仲良くなり、2人で中国人商店主に成りすましてりスパイ活動をしたりしたが
日本に帰ってから武家出身の妻と2人で郵便局を開設して共働きで戦後を生き抜いて子供を育てた。

西南戦争のとき、熊本に進駐してきた薩摩の少年兵に、育ててもらってた18歳の女中が、スパイと間違われて
捕縛され、少年なのに必死で救出にいった。
薩摩兵は男色が盛んで男性至上主義なので、少年の石光真清には一緒に川魚を取ってくれたり優しかったが
女は卑下して家畜と同じに見て蔑視してたので、少年兵は若い娘に暴力をふるったり酷い扱いをしたそうだ。
女性に対する見方も育った環境と教育が大切だね。

192 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 03:21:53.91 ID:DzRdyYBy
>>191
> NHKの小松みたいに綺麗事で終わらせてないのが立派。

史実の小松は、ドラマ以上に立ち居振る舞いが素晴らしいと思うけど。

193 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 03:24:34.96 ID:DzRdyYBy
>>191
もうちょっと落ち着いて書いてよ。
三行目以後は何を書いてるのかわかんないや。

194 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 03:28:54.84 ID:PsMEvtMC
>>193
>熊本に進駐してきた薩摩の少年兵に、育ててもらってた18歳の女中が、スパイと間違われて
少年兵に育ててもらった18歳の女中が、育ての親である少年兵(少年なのに親?)にスパイと間違われるってどういう状況なのかと
一瞬戸惑ったのは自分だけじゃないのか、良かったw

195 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 03:33:06.36 ID:DzRdyYBy
>>194
たぶん、>>191さんは、薩摩憎しで熱くなってるのかもねw
自分の人生がうまくいかないのは、薩摩のせいでも、長州のせいでも、明治新政府のせいでもないのにね(爆弾投下w)

196 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 05:31:03.23 ID:RVF23+pp
昨日と同じメンツ

もう双方ともこのスレに来るな

197 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 07:21:43.64 ID:v1B4zdnQ
長文うぜえ

198 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 07:22:56.31 ID:sSi7e5w5
全くだ。
>>13を理解出来るまで読んで、大人げない振る舞いはやめて欲しい。
アンチだと宣言して散々前スレを荒らしておきながら、平気で白々しい事を言う>>14みたいなのが、アンチという人種の典型例なんだろうけど。
延々叩く為に、わざわざ貴重な時間を使って、嫌いな人物が主役側として出てくるドラマを見続ける歪んだ精神構造は、理解出来ない。

199 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 07:29:53.76 ID:sSi7e5w5
>>198>>196宛。

200 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 07:41:41.89 ID:RVF23+pp
>>198
それと言い争いしてる奴も同罪だけどね。
とにかく双方とも来るな。

201 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:03:35.23 ID:sSi7e5w5
>>200
アンチ荒らしなんて人種は、DQNそのもの。
逮捕されたり、痛い目にあうまで理解出来ないで我が物顔で暴れ続ける。
聞く耳も理解出来る頭も無いDQNに我慢し続けないとならない住人としては、もっと自衛手段や排除手段が欲しい。
IDも変えてくるから、NG入れるのもキリがない。

202 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:05:26.01 ID:po65kDr4
小松帯刀は八重の桜での神保修理に似てるな

http://uploda.cc/img/img5227bc10907f8.jpg
http://uploda.cc/img/img5227bc4d27f78.jpg

203 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:13:43.72 ID:po65kDr4
伊藤博文の異常なまでの漁色家ぶりは子供の頃や若い頃はかなりの貧乏で
女とほとんど縁がなかった反動らしいな。

204 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:13:52.94 ID:BT84C0L1
>>185
伊藤は何度も結婚離婚して妾その他女は数えきれない女好きで有名だよ
その中の一時妾のひとりだった田中家の女将の「つまらぬ男と結婚するより一流の男の妾になれ」の名言もw

田中家は一流の政治家達が集まるサロンでもあった

205 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:25:18.43 ID:cVEHSX5p
西郷や大久保よりは穏健派だった小松が、幕末病気にならなかったら
会津との全面戦争は避けられたかな?
小松は桂小五郎にも信頼されていたからね。

206 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:26:32.74 ID:zyvxQORa
>>152
           ,.-、      山本覚馬は嫁を切り捨て
         / 同 \    川崎八重は夫を切り捨て
        //ヽ/\ ヽ   『切捨て教』に深く帰依しましたぁwww
        /     ヽ l
        | (‘)(‘) |│   はいはい私が悪うございました
      ミミミ>`‘ <ミミミ
       / |       | \   『切捨て教のご葬儀のご用命は
      /  |         |    是非 京都の我が葬儀社大学へ』 www
      |  ヽ__ _丿   |
      |    LLl      |
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
       葬儀社大学

207 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:29:45.23 ID:cVEHSX5p
>>204
もし伊藤様が長期間朝鮮に滞在していたら
そっちの方でも子供作ったかもww

208 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 08:54:09.77 ID:sSi7e5w5
>>205
小松は心底惜しい人材だけど、伊藤とあの国のハーフなんか要らない。
性欲が更に倍増して、あの国の在日が増殖する事になるじゃないか。
それが首相の子孫面で政財界にはびこってたらと考えたら、ゾッとする。
今でさえ酷い状態なのに。

209 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:04:11.92 ID:po65kDr4
小松帯刀も小栗忠順も神保修理も長生きしていたらと思わせる惜しい人材だよな。

210 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:14:07.83 ID:cVEHSX5p
芸術文化系でも瀧 廉太郎とか樋口 一葉とか
メチャクチャもったいない

211 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:17:16.16 ID:po65kDr4
瀧廉太郎・樋口一葉、ともに24歳で没したからなぁ、あまりにも早すぎる

212 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:20:43.85 ID:Rj9knjY/
小松帯刀は龍馬と同じぐらいの歳で死んでるから、短い人生とはいえ大河主役になってもいい素材なのに・・・
ただ、最期が暗殺か、糖尿病での病死かだったら、ドラマチックさには欠けてしまうんだよなあ

213 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:21:15.40 ID:cVEHSX5p
もし八重が篭城戦のさなか
尚之助様の子供を身ごもって妊娠8カ月ぐらいで、戦闘不能だったら
幕末のジャンヌ・ダルクになれなかったし、当然離婚再婚もなしで
いわゆる肝っ玉母さんで終わっていたんだな。

214 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:24:26.21 ID:po65kDr4
小栗忠順は斬首だったな。だけどその時のエピソードは泣かせるものがある

215 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:26:19.52 ID:cVEHSX5p
213の続き
あ、でも息子が生まれていたら鍛え上げて、兄様などにも教育してもらって
陸軍大将とか大臣に育て上げたかもww

216 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:28:33.99 ID:sSi7e5w5
>>214
小栗忠順は特に、何故殺されなければならなかったか。
残念でならないな。
身重の妻を残して子どもの顔も見ずに殺されるのは、さぞ無念だったろう。

217 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:31:24.71 ID:cVEHSX5p
小栗 忠順って映画もドラマも小説にも多数登場してるのに
なぜかあんまり有名じゃないよね。
調べてみたら大菩薩峠にも出てるじゃん

218 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:33:09.31 ID:po65kDr4
>>216
このドラマの八重のセリフじゃないが「なんも悪くねぇ」だな

219 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:39:28.31 ID:Rj9knjY/
龍馬伝で斉藤洋介が演ってたのが小栗と知ってビックリだった
幕府方のフランス語の通訳のモブキャラかと思った

220 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:40:01.22 ID:ojzqQzfG
幕末維新の理不尽な死といえば
小栗忠順と江藤新平かね
あと雲井龍雄

221 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:43:51.05 ID:NkkbELSz
>>201
本当のDQNはね、>>208のような人種差別的発言を平気でできる奴のことだよ。

それに、このドラマのアンチだと決めつけるような人は、
結局、自分の意見に合わない人をそう決めつけてるだけでしょう。
ドラマのドの字も、ドラマの内容の発言を全くしないで出て行った>>196=>>200 とかね。

222 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:46:19.55 ID:ZOOB5S2A
小栗忠順は星新一で知った。
「はんぱもの維新」
あと徳川埋蔵金の話になると出てくるよね。

223 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:47:29.56 ID:NkkbELSz
>>220
江藤新平の死が理不尽だったかどうかには異論があるかな。
死んでもいいと行動していたんだから。

224 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:54:27.83 ID:sSi7e5w5
>>221
本当のDQNはお前だよ、他人をドラマの話していないと非難しながらドラマの話もしてないしな。
どう見ても江藤の殺され方は異常。
腐りかけの生首を晒して写真で広めるなんざ最早、近代政府とは思えない。

225 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:54:37.03 ID:NkkbELSz
小栗忠順は、「龍馬伝」の斉藤洋介さんが印象に残ってる

226 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:55:33.45 ID:NkkbELSz
>>224
レイシストはDQN。
八重スレから去れ。

227 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 09:59:48.19 ID:sSi7e5w5
>>218
だから身重の妻も会津に逃げたんだろうな。
無実の夫を殺すようなら妊婦だろうが胎児共々殺されかねない、と思ったんだろう。

228 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:02:24.56 ID:sSi7e5w5
>>226は身に覚えがあるからファビョっているDQN。
八重スレどころか日本から去れ。

229 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:03:45.80 ID:NGB79jtF
レイシストとかwwww
まだ某国人が粘着してるのか
山本家さげもご苦労なこった

230 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:03:50.91 ID:NkkbELSz
>>217
有名だとは思う。
幕臣として重要な位置だったし。
ただ、彼を主演としたドラマが作れるのかどうか、ちょっと微妙だからかな。

幕末には、この人は死ぬのは勿体無いでしょうという人が沢山いる。
でも、その人が亡くなる時期が歴史的に見て中途半端な時期だと、
主演ドラマとしては作りにくいというのはあるから。

231 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:17:54.51 ID:nLkQwGKm
幕末から昭和時代は料亭政治
妾とか正妻に芸者が少なくなかった
妾もそれなりの大物妾は周囲も正妻も承知公認でステイタスみたいな誇りを持っていた
芸者と言えど才覚もあり口が堅く信頼も厚く今どきの口軽愛人不倫女みたいに暴露なんてしなかった

232 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:20:48.86 ID:CSqmrlS7
木戸松子とかもそうだよね。

233 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:27:09.96 ID:Rj9knjY/
この当時、芸者といっても元武家の娘とかも多くいた
激動の時代だったし

234 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:39:31.69 ID:2js3fBth
>>231
伊藤博文の正妻、梅子夫人も元芸者だよね。
出来た女房の代表格みたな人だよ。
今の政治家で元芸者を嫁する者がどれ程いるんだろう?
昔から「最高の女房は芸者上がり」って言うけど。
昔、大河ドラマ「春の波涛」で福沢桃助(風間杜夫)が芸者の主人公(松坂慶子)
と結婚するかどうか迷うシーンがあったね。
桃助「伊藤公を初め、政財界の大物には元芸者と結婚した人が大勢います。私は
貞(松坂)と結婚したい。」
慶応の先輩「桃助、それは幕末の話だ。出世したいなら福沢諭吉先生の婿養子に
なった方が得策だぞ。」

結局、桃助は福沢家の婿養子になり、そのお陰で出世。

235 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:41:57.36 ID:sSi7e5w5
>>229
そのようだ。小栗を主役にしたドラマがしっかりあって、最近NHKが再放送した事すら知らないようだしな。
取ってつけたように話に割り込むから恥をかく。

236 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:48:17.97 ID:7IHpQAD6
>>235
あなたが208で発言した内容を見て、自分自身に恥じることはないのかな?

237 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:49:39.81 ID:cVEHSX5p
まあ、そう興奮せずに
これでも見て目の保養をしてください
http://livedoor.blogimg.jp/kimubun1/imgs/0/a/0aab460a.jpg

238 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:56:25.04 ID:sSi7e5w5
>>234
「最高の女房は芸者上がり」なんて言うのは芸者妻の夫だけ。
普通の精神の男なら、何人の男とヤったかわからない、また男を通わすかもしれない女を妻にはしないね。

福沢桃助は婿養子で出世しといて、貞とも別宅で同棲したろ。
今もその邸宅は保存されてるが、「妾の屋敷を税金で保存するなんて」とトラブルの種になってる。
結局桃介は妻の元に帰って、死ぬけどな。受け入れた妻が偉い。

239 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 10:58:43.11 ID:aZVfBhxT
>>212
>ただ、最期が暗殺か、糖尿病での病死かだったら、ドラマチックさには欠けてしまうんだよなあ

イミフ。
暗殺と糖尿病ではドラマチックさが全く違う。

240 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:04:17.35 ID:aZVfBhxT
>>238
自分で言ってること、恥ずかしくないの?

241 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:06:32.36 ID:sSi7e5w5
>>236
安価の付け方すら知らない、いかにもまたID変えてきましたという、差別にしか興味ないあちらの人間に何も恥じる事なんかないが?
あちらの国の強姦発生率の異常さも事実なら、売られたワケでもないのに世界中に自ら売春しに出掛けてる女達を、世界中が非難してるのも事実だしな。
マスゴミは発表しないが、指名手配犯ポスターにもあちらの国特有の名字の三文字名前が頻発。
そんな性欲の塊民族と、性欲の塊の首相の子孫なんか心底要らない。
政財界は二世三世だらけの世界なんだからな。

242 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:10:58.62 ID:cVEHSX5p
>>241
スマン 伊藤様の話は余計だったな
あんまり興奮しないでくれ。

243 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:11:00.65 ID:aZVfBhxT
馬鹿にはつける薬がない。

244 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:11:26.33 ID:sSi7e5w5
>>240は何人もの男とヤる事で金稼ぐような女か?そんな女にしか縁が無いのか。
そういう女を擁護してageる方が恥。

245 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:11:59.65 ID:L3aRTw7a
小栗も江藤も西郷も、大久保が独裁するのに邪魔だったから消されたんだろう。
まあ大久保が独裁してくれればまだよかったが、その大久保も殺されちゃって
残ったのは伊藤、大隈、山県ぐらいになったのに明治政府はよく持ったな。

246 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:11:59.94 ID:Rj9knjY/
>>239
いやだから、龍馬の暗殺と、小松の糖尿病での死だったら、
小松の方はドラマチックさに欠けるという意味だったんだけどな
文脈でわかるかとおもったんだがw

247 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:16:11.99 ID:sSi7e5w5
>>246
普通の日本人は、文脈でわかってるよ。だから誰も何も言ってない。
あちらの国の、付ける薬の無い馬鹿だから理解出来なかったんだろう。

248 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:16:24.95 ID:uHtl5gbl
>>246
あの文章はないと思う

249 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:19:26.45 ID:+GF0r8UW
やっと録画見た。

きっとさんざん既出だろうが
オダギリが斎藤一と話してるシーンは
なんか、あれからどうしてた?オレ
みたいな感じで良かったな

250 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:19:26.53 ID:cdfiRjP4
いったい誰が糖尿病だったの?

251 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:20:56.06 ID:Rj9knjY/
歴史に詳しい人が多いんで、クドクド主語をつけなくても小松の話だとわかると思ったんだけどな
別にいいけど

252 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:22:36.88 ID:gcnsukds
小松帯刀って脚気で死亡したんじゃなかったっけ?
篤姫でやってそう言ってなかった?

253 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:24:19.96 ID:Rj9knjY/
あれっ脚気だったか?

254 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:24:26.70 ID:sSi7e5w5
>>245
大隈重信も明治14年の政変で追われてるし、伊藤は暗殺で山縣が好き放題。
政変と暗殺ばかり。

255 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:29:20.26 ID:cVEHSX5p
http://373news.com/_bunka/jikokushi/65.php
小松の死因は諸説あるらしい

256 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:30:38.16 ID:Rj9knjY/
今ぐぐっと調べたら、脚気、糖尿病、肺結核と諸説あるな
最後に小松を診た医者のボードウィンて、覚馬の眼を診た人か

257 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:31:00.91 ID:L3aRTw7a
このドラマの大久保(徳重)はよいね。はまり役だと思う。

258 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:34:23.63 ID:L3aRTw7a
>伊藤は暗殺で山縣が好き放題。
伊藤が暗殺されて山県がすき放題やったって事?それは違うだろ。
伊藤が暗殺されたのは最晩年だし、それまで五度も組閣して
憲法も制定して明治政府を支えた屋台骨だろ。伊藤主役の大河が見たいわ。
幕末から日露戦争まで書けるのにな。1年じゃ足らないくらい。
最後チョンに殺されたのがホントに汚点で気の毒。

259 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:39:48.02 ID:sSi7e5w5
>>258
伊藤が暗殺されたのも、山縣が好き放題したのも事実だろ。
伊藤主役の大河なんかこのご時世やるはずもないのは、時栄1人でこれだけ騒ぐ層がいるんだから簡単に想像がつく。

260 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:41:16.44 ID:y3Eplkqt
幕末の芸者は窮乏士族の娘も多かったらしいよ
一概に尻軽な商売女のように決めつけられないよ

261 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:47:49.20 ID:sSi7e5w5
>>260
幕末に無益な戦争をし、物価が高騰した中で更に全国の武家が収入の手段を奪われたからだ。

262 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:49:02.85 ID:ztZC9JRo
>>180

『千代田城の種馬』と呼ばれた明治天皇に、伊藤を叱る資格はない。

263 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:50:58.89 ID:Rj9knjY/
>>260-261
>>233で書いたんだけど誰も気づいてくれず・・・orz

264 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:53:20.47 ID:dEubAAQc
>>262
正妻や側室相手の子だくさんと
手当たり次第の乱交は全く違うだろ

265 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:54:50.13 ID:cVEHSX5p
乱交w

266 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:55:41.95 ID:Rj9knjY/
伊藤は昔、三浦友和がやってたのを見たような・・・
梅子は当然山口百恵だったか

267 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:56:53.93 ID:WQ5Kfh19
>>246
正直に言うと「日本語でOK」と書こうかと思った。

>>259
そんな好色一代男みたいな大河も斬新で良いかもな。

268 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 11:57:29.05 ID:sSi7e5w5
>>262
天皇は跡継ぎ残すのも仕事な上に、下の者が道を踏み外したら諌めて当然だろうが。
立場が違う。
その天皇の言葉に口答えをして、無視した伊藤の方がおかしい。

269 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:02:26.16 ID:y3Eplkqt
>>263
ごめんねw

270 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:02:46.04 ID:fxHIwXTy
>>260
農民の娘でも嫌々親に売られた娘だって居るだろうに
士族出だったら商売女でも尻軽じゃないって言い方もどうかと思うが

271 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:03:59.88 ID:Rj9knjY/
>>267
外国人の方と歴史に疎い方には、主語をつけなかったらわからなかったですね、気をつけます

272 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:08:26.32 ID:7vlqZ6a+
芸者と遊女は別物じゃね?
芸は売っても春は売らないのが芸者

273 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:09:54.21 ID:/wEGIRb7
>>260
芸者は職業なんだから尻軽という言葉はおかしい。
昔の商売女も仕方なくやるしかなかった人が多いから
その人達に対しても尻軽という言葉は失礼だ。
水商売でも何でもないのに男出入りが激しい女なら尻軽だな。

274 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:13:11.86 ID:sSi7e5w5
>>272
先に出てきた芸者の貞奴は、10代で伊藤博文に水揚げされてるのが有名だが?
水揚げが何かわかってるか?
伊藤博文は処女好きで、芸者を何人も水揚げしてる。

275 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:17:31.33 ID:2js3fBth
>>238
春の波涛では貞が主人公だったので、本妻(檀ふみ)は悪女設定だったな。
檀ふみに松坂慶子って、当時の美人女優二人を本妻役と妾役に侍らして、風間
杜夫役得だなって思ったよ。

276 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:22:14.64 ID:Rj9knjY/
春の波濤の伊藤は伊丹十三が好演
松坂慶子の水揚げシーンもしっかりあったと記憶

277 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:30:10.44 ID:ZOOB5S2A
>>275
風間杜夫は八重の桜では侘しい一人住まいで
目を悪くした覚馬に俺のとこに来ないかと誘っていたのに。

278 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:32:17.28 ID:sSi7e5w5
伊藤博文の最初の妻は、松下村塾の先輩入江九一の妹、おすみ。
伊藤は芸者梅子に入れあげて、おすみをポイ捨て。
八重で言うなら、尚之助が芸者に入れあげて八重を捨てたようなもの。
目が見えなくなった覚馬を支えた時栄でさえ叩き、覚馬を鴨川に投げ続けた大河視聴者が、伊藤博文を大河主役として受け入れるはずがない。
伊藤博文の女狂いは、これでまだ序の口だからな。

279 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 12:38:14.82 ID:nK8TdWfn
歴史的人物で近代で漁色家で有名どころを主人公にしたら鬼女や人権屋が発狂しそうなエピ満載だもんな。
今だったら勝海舟なんかも主人公に出来ないよな。

280 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:07:59.34 ID:cVEHSX5p
歴史上の大物で私生活が乱れていた人は
映画か2時間ドラマの主役ぐらいが丁度いいんじゃね?
そしたら余計なこと描かんでいいし

281 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:09:15.75 ID:ztZC9JRo
>>264
>>268
明治天皇は、文明開化政策のあおりを受けて、
本人の意思とかかわりなく、一夫一婦制だ。
制度としての側室はいない。
しかし、本妻との間では子作りをせず、
宮廷の女性職員を手当たり次第にレイプしまくり。
大正天皇も私生児だ。
乱交よりももっとひどいだろう。

後継ぎ残すのも仕事というが、跡継ぎ作った以外に何をやったのか?
15歳なのに『幼帝』あつかいされる脳の薄さだ。
五箇条のご誓文をはじめとして、すべて部下の手柄を横取り三昧。
伊藤博文はスケベだろうが、政治家として偉大な実績を残してる。
当時として適正な対価を支払って、セックスしたのだから問題なし。
拒否できない女性職員を犯しまくったレイプ魔は引っ込んどれってことだ。

282 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:13:03.92 ID:nLkQwGKm
伊藤の女性はは二ケタでだから、調べればすぐわかるが兎に角凄いの何のw

ところで、脚本家は史実通りに明治に繋がる会津の優秀な頭脳人材人物の6本の指に
入る覚馬、山川兄弟を史実の様に、もう少し知的に魅力的に丁寧にに描いてほしい。
八重も敬愛する兄の存在あっての活躍だから、歴史の出来事世相は適度の背景でよいが、兄妹愛を軸に業績をシッカリ描くと良い
山川兄弟も素晴らしい!業績人物像をシッカリと描くべき!それでこそ会津民への勇気づけとなろうに。

283 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:15:49.72 ID:sSi7e5w5
>>281
とりあえず宮内庁に送っとく。

284 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:25:23.01 ID:9SMQG6yL
>>279
小栗忠順?ってタイトルの映画かドラマだったかな。
勝海舟がどちらかいうと悪役になってて、野外セックスしようとしてたりハレンチな役だったw
小栗忠順の奥さんがそれを目撃して、勝海舟が「あんたの旦那だって同じことしてるんだぜ」とか言ってたけどw

285 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:25:27.97 ID:d0vJCM9L
>>281
日本史の授業で寝てたのか?
天皇は、大昔から、御輿に担がれるのが仕事だよ。
実際に政治をするのは、藤原家だったり、北条家だったり、足利家だったり、徳川家だったりする。

天皇が自分で政治をしようとすると、南北朝のようなことになる。

286 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 13:57:02.52 ID:sSi7e5w5
>>282
伊藤の女で一番有名なのはやっぱり、岩倉具視の娘の戸田伯爵夫人、極子かね?
鹿鳴館での不倫スキャンダルが新聞にまで叩かれたし、黒田清隆夫妻が主役のドラマ「夜会の果て」でも描かれてる。

287 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:00:38.57 ID:9SMQG6yL
>>286
相手は見境なかったんだな。
実は他にも有名人や有名人の身内に手出してそう。

288 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:02:15.93 ID:+GF0r8UW
伊藤は自分を秀吉に擬えてたからな。
あと英字新聞をさかさまに読んでたし

289 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:10:44.38 ID:9SMQG6yL
ただそこまでくると、性格や女好きと言うより病気に近いものがあるよな。
植草や山崎拓みたいな性癖に近いんじゃないの?

290 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:12:57.10 ID:ZUqDgS7j
>>176
時栄は覚馬の洋学所の塾生で懇意にしていた兄から手伝いに行ったのが13歳
時栄は洛中に屋敷のある藩士の娘だから、覚馬の世話が嫌なら兄に相談できたと思う
18歳で子供を産むのは当時早くもないし普通だよ
現代の感覚ならバッシングされて当然だけど
当時の事情も考えれば、バッシングされる理由がわからないわ
うらをとても可哀想に描いてたから、バッシングされたと思ってた

>>182
覚馬は長年世話になったのもあり許すけど、八重が追い出したとも出来ないだろうからどうするんだろうね
時栄の浮気相手は、みねの結婚相手にと思っていた書生だから複雑だよね
ドラマでどう描くのかわからないけど、浮気を許すということは、覚馬は時栄と別れたくなかったんだろうね

291 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:16:17.97 ID:A6uEhCp4
タダモノではない
かっこいい

292 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:23:20.22 ID:ZUqDgS7j
書き忘れました
歴史上の人物を描く時は、どれだけ詳しい人物像が残っているかで変わってくるけど
作り手の意図しだいという面は否めないと思う
八重や覚馬や尚之助などは特に

293 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:30:17.92 ID:1I+CorIP
>>286
そういえば「夜会の果て」のロケに同志社の今出川キャンパスが使われてましたな。

294 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:33:29.69 ID:GMbMSYbp
女遊びなら伊藤と並び称される松方正義を忘れて貰っては困る
こっちは子沢山系で、通算成績 15男11女
すごい(小並)

>>281
戦前の皇室典範は第一章の第4条で庶子の皇位継承を条件付で認めてるんだが
>第4条 皇子孫ノ皇位ヲ継承スルハ嫡出ヲ先ニス皇庶子孫ノ皇位ヲ継承スルハ皇嫡子孫皆在ラサルトキニ限ル

それに明治天皇の側室はみんな氏素性が知れてる名家の出だよ
それぞれ、葉室伯爵家、柳原伯爵家、橋本家(羽林)、園伯爵家、千種子爵家な

295 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:34:49.06 ID:nK8TdWfn
単純に脚本家自身が女性だから男性主人公で書いてく自信が無かったんだと思うよ。
しかも現代の話ではなく歴史物で登場人物はほぼ史実ベースだし更に1年クールの超長編。
1クール=3ヶ月で評判良かったから続編、てのとはわけが違う。
でもお気に入りの登場人物には妙に肩入れしちゃったからバランス崩れた。
いろいろ調べたり書き進むうちに山本家に対しての熱が冷めたんじゃないかな。

これが男性脚本家だと今度は女性登場人物の描写が変になったりするし。
歴史物ベースの話をバランス良く書ける人ってご時世的に規制も多いし今はなかなか居ないんだろうね。

296 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:37:42.81 ID:4Ef2sL5d
>>294
単に周りにそういう家系の女が多い環境だからだろ。

297 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 14:47:08.21 ID:sSi7e5w5
>>293
NHKにリクエストしたら、「夜会の果て」も再放送されるかもな。
八重と時代が近いし、キャストが豪華。
個人的には佐々木功の榎本武揚と森山周一郎の松方正義がいいが、若い頃の黒木瞳は視聴者も興味あるだろう。

298 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:02:22.19 ID:ojzqQzfG
>>281
典侍は制度上の天皇の側室だろ?
明治天皇の正母も孝明天皇の典侍だ

299 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:04:25.17 ID:GwcA5r7v
>>140
お前さんが覚馬を嫌いなだけだろうw

300 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:08:20.03 ID:2dFH5XKL
>>275
中島丈博が書いただけあって、あの作品の男も女も節操のなさは屈指だなw

301 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:14:26.37 ID:OyU1nArV
>>281
>本人の意思とかかわりなく、一夫一婦制だ。

それは明治天皇じゃなくて大正天皇の話では?
明治19年まで戸籍法に妾が残ってて、庶民だって一夫一婦じゃなかったのに

302 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:21:11.20 ID:GMbMSYbp
>>296
単なる環境じゃなくて、戦前の上級女官には公家か華族の子女から選抜された人しか就けなかったんだよ
天皇の目に留まって男児を生んでも問題がないように、そういう環境にしてたんだよ
もっとも、明治天皇の側室については皇后に懐妊の兆しがないから7人の側室(実際は5人)を付けたって話もあるようだが
これについてはソースがよく分からんな

303 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:30:35.46 ID:OyU1nArV
宮中では天皇付の女官というのは側室の役割があった
昭和天皇の代から、女官は既婚で通勤制になっている
これが後宮廃止、天皇の一夫一婦制だね

304 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:43:20.78 ID:LP5uwhnW
>234
最高の女房は芸者あがりだけ?????
初めて聞いたよ。そんな大昔の女が虐げられていた古い因習の時代の話をしても
現代人は呆れて開いた口がふさがらないね。
たしか宇野総理は愛人が1人存在しただけで、半年も持たず国民・マスコミに叩かれて
総理を辞めざる得なかった。

小松も覚馬も近代化には役にたった人材だけど、女関係はだらしなくて聖人君子ではなかった。
幕末のイギリス人が、長州人の政治家の家に呼ばれたとき、女房子供の前に付き合ってる芸者連中を呼んで
ドンちゃん騒ぎをして呆れてたけど、水商売あがりの女との付き合いしか知らない料亭政治家が
対等な男女の付き合いのあるヨーロッパのサロン政治になじめなくて、先進国首脳会議でも
欧米の政治家たちの仲間にも入れてもらえなくて、アジアの蛮族として長年冷笑されてるのが、
いままでの日本の政治家。

305 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:46:55.60 ID:4Ef2sL5d
>>301
子供を成さなかった妾も戸籍にのってるのか?
家系とか血筋という点うぃお重視してた時代だし、妾が戸籍に載るって
子の有無っぽい感じもするんだが。そこから一夫一婦制ではないって
言うのもちょっと疑問。

306 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:48:29.02 ID:4Ef2sL5d
...すげえ日本語だった、ごめん。
変換ミスは察してくれ^^

307 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:49:46.27 ID:OyU1nArV
明治31年制定
民法766条「配偶者アル者ハ重ネテ婚姻ヲナスコトヲ得ス」
これが日本の一夫一婦制の法制化

どっちにしても明治天皇は一夫多妻が認められてたはず

308 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 15:51:17.59 ID:OyU1nArV
>>305
一夫一婦じゃないというのは、一夫多妻が認められてたという意味で,、
必ず妻を複数持たなきゃならないって意味じゃないよ

309 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:10:11.28 ID:DBFtmJT6
>>281
>一夫一婦性だ
>宮中の女性職員をレイプしまくり
皆さんに指摘されてるけど、呆れるばかりの「俺サマ独自歴史薀蓄」だなw
では、柳原伯爵家の娘・権典侍(掌侍)柳原愛子(柳原二位局)から生まれた
大正天皇は無理やりに「レイプ」されて出来た子なのかw

角田文衛「後宮とは何か」 より要約
「権典侍は一人を除くほかは明治天皇の侍妾であった」

>>286
捨松が大山家の馬丁と不倫をしたという醜聞も「女学雑誌」に載りましたしw

当時の旧派のマスコミは、鹿鳴館に集う婦人たちの一挙一一動を大げさにとりあげ
大袈裟に執拗に書き叩き続けたからね。
戸田伯爵家に生まれた旧華族女性の伝記エッセイによれば、
もちろん極子の醜聞は全くの濡れ衣だったと語っているけど
(そりゃ、家的にはそう主張するだろう)、真相は闇の中

310 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:17:09.98 ID:LP5uwhnW
>295
脚本家が女性だから男性主人公を書く力がないというのは単なる偏見。

平清盛を主人公にした「新・平家物語」は平岩弓枝。
大村益次郎(村田蔵六)が主人公の「花神」と斉藤・信長・明智の「国盗り物語」は大野靖子。
大久保と西郷が主人公の「翔ぶが如く」は小山内美江子。
その他のドラマ「大地の子」「不毛地帯」も原作者は山崎豊子。
まともな脚本家を連れてこないNHKが悪い。

311 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:27:50.61 ID:4EsBspQ2
>>271
歴史に疎くて日本語を正確に使えないという自覚がないんだな

312 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:27:59.05 ID:nK8TdWfn
>>310
そんな昔の実績出されても…今は居ないのが現状。
そこに出てる脚本家って今や80歳越えのバーさんばっかりじゃん。

313 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:33:37.95 ID:S+YS9KT9
内館牧子の毛利元就はよかったよ
美化され過ぎず、黒い部分もヘタレな部分もちゃんと出てた

314 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:33:42.64 ID:jMofiMfE
これからの八重の桜は、昼ドラ的な展開ばっかりなのかな?
週刊誌に載ってたプロデューサーの問題もあるし、なんだかなあ。

315 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:41:51.75 ID:jMofiMfE
>>304
>最高の女房は芸者あがりだけ?????

どこをどう読んだらそんな解釈になるの?

>小松も覚馬も近代化には役にたった人材だけど、女関係はだらしなくて聖人君子ではなかった。

八重の桜のプロデューサーの問題は、現代の問題だけどね。

316 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:44:33.25 ID:LP5uwhnW
>亡くなってる人も居るけどね。
でもTBSでやった80歳超えた橋本スガ子の「99年の愛」だっけ。
日系移民の話はヨーロッパ戦線で活躍する日系人部隊の描写も素晴らしく
9時間以上の大作だったけど、視聴率が良くて再放送された骨太の大作だった
全世界で放送され視聴率50%以上の「おしん」の脚本家だから、
「おんな太閤記」も書いたけど、彼女に任せれば戦争経験者だからもっとましになったかも。
体力的に無理と本人は断るだろうけど。

317 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:50:04.77 ID:Jj8aFcD3
襄推しの3秒スポット流れてるね

発信箱:新島襄の賛美歌=榊原雅晴
http://mainichi.jp/opinion/news/20130905ddn005070036000c.html

318 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 16:53:08.06 ID:mps3OgFW
あの頃の京都の仏教界は廃仏毀釈への対応に追われて同志社どころじゃないだろ

319 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 17:37:05.38 ID:sSi7e5w5
>>309
藪の中じゃないね。子孫はそりゃ必死になるだろうが。

>明治20年代は近代国家が一通り確立し、最初のナショナリズムが昂揚し始めた時期でもある。
明治19 年(1886)のノルマントン号事件はそれに火をつける事となった。欧化政策、鹿鳴館に対する批判も強まり、かつてもてはやされた鹿鳴館レディーもそういう憎悪の対象となった。
明治20 年(1887)4月の伊藤博文と戸田極子とのファンシーボールでの醜聞はそれを決定付けるものとなった。
更に条約改正案の漏洩により、欧化政策に反対する政府内勢力や在野勢力は勢い付き、7 月には井上馨が外相を辞任する。
条約改正問題は三大事件建白運動の一因となり、翌年には伊藤内閣自体を辞任に追い込むこととなった。

極子の夫の戸田氏共は、明治19年3月には公使館参事官だったのが、伊藤博文と極子の不倫が発覚してから異例のスピード出世をしている。
明治20年5月に弁理公使と累進し、同年6月にオーストリア全権公使となった。
ヒラの外交官がいきなり全権公使。
時期からしても、どうみても伊藤と極子の不倫が関係していると言わざるを得ないね。

320 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 17:49:07.01 ID:po65kDr4
伊藤博文の女好きはちょっと異常性癖かと思わせてしまう部分はあるな。
もちろん政治家としては優れてたが。

321 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 17:51:05.94 ID:Rj9knjY/
>>311
こっちに「日本語でOK」と送ってきてるんだから、
そっちが「日本語が話せる外国人」と自己紹介してるのはわかってるけどね
しかも主語がついていなかったのは謝ったし補完もしたのに、
内容には触れずそればっかりID変えて絡んでくるって、シツコ〜

322 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 18:21:42.20 ID:sSi7e5w5
>>320
岩倉遣欧使節団での基本的なミスや、大日本憲法の草稿の管理がいい加減で盗まれたりもしているから、優秀な印象は無いな。
勝ち馬を読むのと権力者に近寄るのが上手いだけの、異常な女好きという感じ。

323 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 18:29:25.88 ID:6S5y6E+D
伊藤博文って滅茶苦茶体が頑丈だったらしいね
不眠不休でもケロッとしてたとか
明るくて社交的、物怖じしなくて頑丈
若い頃はいい意味で最高のパシリ

324 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 18:54:40.02 ID:nLkQwGKm
伊藤は破格加も知れんが幕末当時の京都には
後に離脱したが、あの伊藤甲子太郎をはじめとする新撰組や薩長土肥の面々もわんさか現地妻が居ったからのー
遠く故郷を離れ殺伐とした当時の世で、癒し慰めの自然の風潮成り行きなんでは?

325 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 18:56:33.51 ID:6ODJCQJl
>>322

でも、山県有朋と比べたら何十倍も優れているよ。

326 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 18:56:46.41 ID:sSi7e5w5
>>323
まさに信長のパシリ秀吉の劣化版。あちらの国に絡んで自滅したのまでソックリ。

>足軽出身の伊藤は、豊臣秀吉と同じような心理からか、とくに上流夫人との浮気を好んだ。
下田歌子との浮気も世間を騒がせたが、とりわけ有名なのは、戸田極子(とだ・きわこ)とのゴシップである。
 極子は岩倉具視の娘で、夫は旧美濃大垣十万石の藩主戸田氏共だが、伊藤と極子の関係が取り沙汰されているさなか、一介の公使館参事官にすぎなかった氏共(うじたか)が、突然、オーストリア駐在全権公使に出世したのだから、世間が騒ぐのも無理はない。
その翌年には、後に女優第一号となる川上貞奴こと新橋の雛妓小奴の一本立ちする際のスポンサーになっている。

伊藤、全く懲りてない。いや、上流夫人とのスキャンダルには懲りたから芸者に絞ったのか。
そういや下田歌子もいたか、彼女も有名人達との関係が凄い。

327 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:02:15.42 ID:sSi7e5w5
>>325
底辺と比べたら誰でもマシになるだろ。

328 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:03:47.66 ID:chtmspLg
>>320
伊藤博文は今だったら、タイガーウッズみたいに性依存症と診断されそうだ

329 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:11:41.30 ID:hsvUPVZe
>>299
140だけど逆だよ  
時栄は当時としても通常の妾じゃない事や、明治31年までは妾は合法だったこと等々
何スレも前から何度説明してもわからない人がいまだに言ってるし
尚之助を地獄に落とした悪魔だの鬼畜だの言い続ける人達がいるのでね
皮肉を言った

覚馬は会津時代と明治編は好きだよ
守護職時代はモブだったから好きも何もないw
でも視聴者の多くが覚馬は人でなしと思うなら
制作側もそれを承知で作ったと思ったし
会津と守護職時代と明治と、ころころキャラクターを変えている意味も
何となくわかるような気がしたので、皮肉を言いたくなった
失礼した

330 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:18:48.92 ID:Moesjq8n
>>321
誤魔化してるけど>>212を見てみ。
主語の問題じゃないだろw
熱く語るのは結構だが、もそっとモチツケ

331 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:20:51.32 ID:Rj9knjY/
はいはい、猿に餌をやったのが悪かったねw
くどいからもういいよ

332 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:38:58.08 ID:Rj9knjY/
>ただ、最期が暗殺か、糖尿病での病死かだったら、
>(小松の死は、)ドラマチックさには欠けてしまうんだよなあ
主語がついてないのが問題でしょ?それにはちゃんと言及したし、言いなおしたよ
どう誤魔化したのか論理的に立証してみw

猿はいったん覚えると、ズーッとやるっていうからなあ

333 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 19:50:37.43 ID:dSsGBq6Q
>>318
土地の強制的な上納への対応も大きな問題だったと思うよ
元薩摩藩邸も相国寺からの借地だったが、藩邸地上納で持って行かれた
取り上げられたところにキリスト教系の英学校が建つのは面白くないんじゃない?

結局、元薩摩藩邸は京都留守居役だった池田春苗が払い下げを受けてるが
その後池田から覚馬に所有が移った経緯が分からない
ちなみに池田の次男菊苗は後に「旨味」を見つけた化学者だ

334 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 20:23:09.00 ID:WkYyWbTN
>>302
今の皇室の直接の祖にあたる光格天皇の母親は町人の娘だよ
長らく隠されてたみたいだけど

335 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 20:37:01.06 ID:2js3fBth
前妻うらの一件をうまく美化しなかったのはなぜだろう?
会津戦争で戦死させとけぼ良かったのにね。
覚馬「うらはどうなった」
みね「母上は戦死しました。これがその遺骨です。」

ドラマ上は戦死させとけば、時栄との再婚も後腐れがなくて良かったのに。
実際、うらの離婚後の消息は不明な訳で。

336 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 20:45:56.98 ID:RCu+nJyG
離婚後に消息不明なのと
会津戦争で戦死じゃ随分違うなあ。
少なくとも生死のことで、史実をあまり軽く扱うのはどうかと。

337 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 20:54:35.03 ID:ZccdxL6c
>>335
ドラマとはいえ、生きてる人を勝手に殺しちゃダメでしょう。
それは捏造になっちゃうよ。
個人的には、覚馬と時栄の事は納得できる。
守護職時代の馬鹿みたいな覚馬の方が納得出来ない。
失明して賢くなるなんてある訳ないし。
脚本家の考えがわからない。

338 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:05:37.25 ID:f5+QdNCZ
>>332
日本語がよく分かってないんですね。
どこでどういう教育をされたのか。
っていうか、ここまでくれば本人の知性の無さの問題か

339 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:08:35.41 ID:D703NDbe
襄も登場し、明治京都編になってるのに何、君たち会津談義してるの。
同志社編を軽視しちゃいかんよ。

340 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:10:18.11 ID:LP5uwhnW
八重の姉が居て京都にも来てたし、覚馬の娘の世話もしたのに、居ない事になってるし
確か篤姫の異母兄弟(妾の産んだ兄弟)も存在が消されていたし、健全な日曜日のゴールデンタイムに
放送するのは相応しくないんだろう。

大野靖子の「花神」は高杉晋作が妻も居るのに、遊び人で妾の芸者の頭のゆるい馬鹿なおうのと
逃避行して最後結核になって惨めに血を吐いて脱糞して亡くなる描写があった。
品行方正な聖人君子の師匠の吉田松陰との対比がおもしろかった。

「独眼竜政宗」でも正妻と側室が両方いたな。
側室はだらしなくて頭が弱い性欲だけの道具の描写は、花神と政宗も同じで
同じ女優が演じてた。
この大河の山川家の賢夫人役を、気ままな妾役の多い女優の秋吉久美子が演じていておもしろい。

341 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:13:44.64 ID:cVEHSX5p
「武田信玄」では側室が3人か4人出ていたよ

342 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:18:05.69 ID:cVEHSX5p
「風と雲と虹と」での将門は、美人で性格の良い妻がいるのに
姫(吉永小百合)を囲うという贅沢なことをやっていた

343 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:22:09.53 ID:cVEHSX5p
>>337
失明した後、邪馬台国研究で名を上げた人もいるからねえ
もちろん始めから頭よかったんだろうけど

344 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:23:16.82 ID:AByyq41o
>>340
花神って最終回が本妻とイネの修羅場だったじゃんw
でもあの脚本は上手かった
おんな太閤記は終盤
ねねと秀吉の心が離れていく様が悲しかった記憶がある

345 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:25:04.11 ID:cVEHSX5p
343の続き
失明したことにより、今まで行動力重視だった人が
聞いたり考えたりすることに全身全霊込めるようになったとか?

346 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:35:25.51 ID:7iCcFqNb
覚馬は、目が見えない分、余計な雑念に惑わされず、
当面の課題に集中して熟考できるのかもしれないな

それにしても覚馬や尚之助の日新館講義場面が何故かなかったし
佐久間象山塾、洋学所の描写は少ない感じだな
新しい知識を吸収したり、伝授したりする場面がもっとあれば
覚馬と尚之助が一線級の学者であることを具体的に視聴者に見せれたはずだが・・

347 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 21:41:48.85 ID:FbW6DSOd
覚馬って非常に聡明なひとなのに、若い頃は筋肉バカみたいな描かれ方だったもんな

348 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:14:34.59 ID:2js3fBth
>>340
ドラマの演出の関係だろうが、戦死どころか存在すら消された、覚馬姉の扱いよりマシだろ。うらを
戦死させる位なんともないじゃん。
史実に従い、うらと離縁したせいで八重世界の覚馬のイメージが悪くなったし。

349 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:25:25.07 ID:k+p6t0nP
覚馬がバカキャラにされたのは
薩摩藩邸ですぐ厚遇されたのをないことにしたかったからじゃないかな
八重たちが籠城で苦労してる間、牢をすぐ出されて、座敷で晩酌つきの毎日だとは描写したくなくて
いつまでも軽く見られて牢に閉じ込められたまま虐げられる架空設定にするため
他藩の藩士との交流や、藩外に知られた優秀さは封印したと

350 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:27:38.44 ID:iMhbJZIA
平清盛も側室描いてたけど、あそこまで古すぎる人物だと視聴者もああだこうだ言わないなw
もっとも側室出てきた頃には視聴率7%とかだから、見てる人自体少ないけどw

351 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:28:09.07 ID:ZalhoOSC
>>335の意見だと八重が時栄を追い出す時に理由付けが難しくなるよね
覚馬と時栄の再婚に後腐れがあるからこそ追い出すのだから

もしかして、そこも時栄自ら出て行くことにして美化するか?w

352 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:28:41.24 ID:Rj9knjY/
>>338
文体まで変えてご苦労さん
あんまりたいした事を言ってる内容でもないものに、ここまで噛みついてくるって・・・
日本語コンプレックスがあるんだろうね
よくわかってないと人を断ずる割には、根拠も示せないしw

353 :名無しさん:2013/09/05(木) 22:33:07.04 ID:jXEPriyv
>>346
序盤で覚馬が西洋の学問をどう教えるか四苦八苦しているのをまだ
山川浩(当時はまだ与七郎)達が見ていたシーンがあったような気がします。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:39:23.29 ID:2js3fBth
>>351
主人公の八重が時栄の不貞事件を口実に、離縁を強硬に主張して追い出したの
は、八重にとって都合の悪い事実。(覚馬は不問にすると言っていたんだが)
そこは主人公美化作戦で。
・八重が時栄を庇ったが、「不貞姦通は許せぬ。離縁どころか姦通罪で告訴する。」と激怒する覚馬。
・八重の必死の取りなしで「姦通罪では告訴しない。その代わり離婚。」で成立。
・八重のとりなしに感謝する時栄。

戦前は「妻の不貞行為」は姦通罪で妻が刑務所行きになったからね。

355 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:46:37.85 ID:1TLi0OUB
覚馬「ゆるす」→八重「ならぬものはならぬ」

でいいと思うなぁ

356 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:47:31.97 ID:ZalhoOSC
>>354
ありえないわw
覚馬のキャラが変わりすぎw

357 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:50:34.07 ID:ZNQQApU2
>>350
去年のは見てる人自体少なかっただろうが、
妾ネタは元々古典で何百年も伝わってる
有名なエピだし、文句もクソもないw
それも軍記物語のsage創作で、史実清盛は正室大事にする
愛妻家だぞ。

うらの事で覚馬がフォローする機会があるとしたら、
時栄の浮気ネタの時、うらの苦しみを思いやって、
自分に責める資格はないとか悔やんでる描写を入れるとかだな。

358 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:51:40.76 ID:k+p6t0nP
うらや尚之助同様に、時栄が勝手に身を退くパターンだろ
覚馬も八重も、そんなつもりはなかったのに、なぜひとりで勝手に決めて…と嘆く被害者の構図

359 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:04:09.98 ID:YnxKIE3O
時栄の浮気理由は、覚馬が悪者になるしかないな
10代の時から覚馬の介護生活だったんだから、同情できる部分はあるし

360 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:19:54.90 ID:cN+gzDh1
でも覚馬って幼い頃から優秀だったんでしょう
そして20代の頃には、時代にそぐわず開明的だった
これは象山や勝の影響が大きかった
むしろ失明して変わったのは、会津藩士(武士)から実用主義者になったと思う

>>349
覚馬がバカキャラにされたのは、薩摩に捕まる前からだよ
長崎でもそうだし、捕まる時もあんな馬鹿な捕まり方じゃない
殺されなかったのは洋学塾で覚馬の存在が知られていたからだけど
厚遇されたのは建白書を提出して認められた後
酒をだされる程の厚遇ではあったけど、毎日晩酌してた訳じゃないよ
とにかく、他藩の藩士との交流や、藩外に知られた優秀さは封印したのは
京都での覚馬を封印したようなもので、大きな間違いだったと思う

明石も覚馬の塾生だったから、今にも繋がるのに
西周が出なかったのも残念
西周の「百一新論」覚馬が刊行に尽力したのにな

361 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:23:55.27 ID:cN+gzDh1
あ、乗り遅れたレスごめんなさい

時栄浮気の件にしても、今までを思うと
覚馬が良く描かれることはないと思う
この脚本家、覚馬を馬鹿にしすぎてる

362 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:25:37.76 ID:WQ5Kfh19
>>321
>こっちに「日本語でOK」と送ってきてるんだから、
にちゃんでは「日本語が変ですよ」という意味で使うんだ。覚えといて。
それからID変えて絡んでるんじゃなくて別人だから。
俺はその「日本語でOK」のレスとこれと2回しか絡んでない。

363 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:26:56.56 ID:2dFH5XKL
>>350
清盛は普段女にタンパクなのに常磐や祇王がらみのときだけ急にモノにしようとしてちぐはぐだったな

364 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:28:16.20 ID:2dFH5XKL
>>359
間男が全部悪い部分をひっかぶるんでね?

365 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:31:59.93 ID:HntyEzp1
覚馬と時栄が男女の仲になる過程が描かれてないから、どうもしっくり来ないや

366 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:32:12.77 ID:iMhbJZIA
>>360
洋学所を開いてたあたりには、既に他藩にも知られてたんだよね。
この時期に西周とも交友関係ある。
西周を描かなかったのは問題かな。

367 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:37:03.03 ID:Rj9knjY/
>>362
だから、それはもうその書き込み以前に書き直したんだけどなw
それこそ「日本語でおk」というのを、日本語についての文章に向かってケチをつけているときに
「2ちゃん用語だから通じて当然」と付けてくるなんて、
使い方間違ってるよ

368 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:40:42.09 ID:2js3fBth
>>361
山本むつみは容保狂いだからな。容保への肩入れが異常過ぎる。
しかも、たちの悪いところ容保の子孫がNHKにいるから始末におえん。
本当はむつみも容保子孫も「八重」じゃなくて「容保」主演のドラマに
したかったんだろうね。
容保役の綾野さんも容保と同郷(岐阜県)だし。

369 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:48:25.15 ID:YX6Ch3pl
時尾斉藤の結婚式の時の斉藤の紋が三菱マーク?

370 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:53:42.58 ID:wVuzKD9P
女性視聴者は単に「側室」だから拒否反応を起こしてるんじゃなく、
会津戦争の戦火の中、命がけで山本家を支え、舅・姑・小姑に長年仕えたのに、
戦争終わってすぐに探すでなく、連絡も何年もくれず、その間に子どもを作ってた
ってのが人としてどうなの?ってことなんだろう

まあ脚本家がもっと覚馬がうらを思いやってる場面を途中で描いていれば
だいぶ印象も違ったんだろうけどね

371 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:59:02.37 ID:IIzDsmLl
>>367
お前の言い訳シツコイ。
スマン、の一言で済むことを、ああでもないこうでもないと見苦しい言い訳をするからだ。

372 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:04:46.89 ID:Z6KGH+wb
連絡連絡って言うけど昔の手紙ってめちゃくちゃ高いんだよな。
確か現代の物価換算で30万円ぐらいするはず。
京都顧問になる前の覚馬には手紙代が高すぎる。
しかし、米沢住んでることも知るまで時間かかってるだろうし。

373 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:08:23.47 ID:73yn4ad3
>>370
今の時代ならすぐに探せと思うけど、あの時代じゃ仕方ないだろ
本人が元気な体なら、釈放された後に会津に戻って探せるだろうけど
盲目になってしまったら難しいし
会津の人たちもバラバラになって、八重たちの消息を探すのも大変だよ

374 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:10:06.90 ID:B2ZKEvr5
>>371
ぎりぎりを狙って送ってきたかw
大体別に目新しい内容でも、史実で間違ったことを言ってる内容でもないのに
他の人は、昼ごろの他人のちょっとした文章の足りないとことか、どーでもいいし興味ないよ
内容はちゃんとわかってくれた人もいるし
まあこうやって明日も誰かに言いがかりをつけて、スレを荒らして過疎化させる地道な作戦せいぜい励んでよ
アンチさんwww

375 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:13:52.35 ID:2RE/kC22
間違ってるんじゃないの。
小松帯刀の死因は肺結核なのはいまや明らか。

376 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:14:57.17 ID:HZ+SUoHr
覚馬は
・七年以上も正妻うらと離れ離れのわびしい単身赴任生活だった
・目と足腰が不自由で、物理的精神的に、気のきいた時栄のような女が必要不可欠
・若い女が常に傍にいて、かいがいしく自分の為に働いてくれれば、情が移るのは普通
・歩行時などには必然的に時栄と密着体勢になる
・捕虜暮らしに敗戦、賊軍呼ばわりされた一番苦しい時に支えたのは時栄
・それなりの身分の武家娘・時栄には拒否権があり、覚馬とは相思相愛だった可能性が高い
・時栄は美人だった

尚之助や襄に比べたらなんだが、当時の一般的感覚から女にだらしがないと言われるのは可哀相
志士や新撰組の女遊びはド派手だし、妻をポイ捨てするのも多い
龍馬なんて結婚詐欺レベルのことをして逃げてるし、なんで覚馬だけフルボッコなんだよ…

377 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:18:11.27 ID:OT8q4B/Y
>>372
近代郵便制度ができる前はそうだね。特に現在の速達に相当する手紙はね。
江戸〜大坂間を3日間で運んだそうだが、料金はそれ位した。

378 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:18:19.10 ID:XH/9b+y0
>>365
え?

379 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:20:37.38 ID:eRUSKcHD
>>353
山川大蔵(与七郎)と梶原平馬は史実でも覚馬に銃のことや西洋砲術のことを聞きに来てたらしい。
会津でも若い世代は早い段階から銃の重要性を認識してた。
やっぱり老人(簗瀬とか萱野)が実権握ってたのが痛いね。早めに梶原や山川が実権握ってたら、会津もまた違う方向に向かったかなっては思う。

380 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:22:42.84 ID:eRUSKcHD
>>377
それじゃ京都会津は50万円ぐらいじゃないの?
今で言うとヨーロッパ家族旅行並みだね。

381 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:23:06.65 ID:hZ3rwDx+
今の時点ではご宸翰の伏線すら何の回収もされてないのにどこが容保に入れ込んでる脚本だっつの

どのみち八重は全くいらないが

382 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:24:01.36 ID:2RE/kC22
>>376
会津で家族を支えてきたうらを裏切ったから。

しかも、ドラマの中では(事実はわからないけど)、
まるで、京都には女とその子供がいるんだからお前は来るなと言うかのような仕打ち。
直接的な呼びかけがあったらまだしも、言わなくても分かってるよな、お前は邪魔なの、
と言われているかのようだった。陰湿で何の心配りもない。

叩かれる要素はそういうところでしょうね。
うらは何の落ち度もないんだからさ(少なくともドラマの中では)。

383 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:24:03.65 ID:73yn4ad3
>>376
女性視聴者でも大半の人は、そういう事情を理解してるんじゃないかな
うらに感情移入してる一部の人たちが、覚馬をやたらと批判してるだけで

384 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:27:37.78 ID:eRUSKcHD
いい加減な想像だけど、みねと久栄の写真を見る限り、うらの方が時栄より美人だった気がするw
もっとも、うらはおばさん化して劣化してたかもしれんが。あくまで元の顔の話。
みねが山本家のDNA濃いようには見えないんだ。

385 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:28:32.48 ID:2RE/kC22
>>383
女性、男性、関係ないでしょう。
女性視聴者だけがそう思ってるわけじゃない。

どうも、主人公バイアスが強すぎる人は、主人公やその近辺に
「いい人」バイアスがかかりすぎなんでしょう。

ならぬことはならぬ。

386 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:29:46.08 ID:wevcxowi
>>376
整理してくれてありがとう
時代的な価値観がずれたまま大河を見るなとは言わないけど、
現代の価値観をさも正義のように声高に周りに押し付けないでほしいよね

387 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:30:06.22 ID:AMmE9sfq
>>370
覚馬が釈放されたのは篭城線の翌年(明治2年)でしょ?
それからやっと生活が落ち着いて八重達を探す余裕が出来たんじゃないの?
八重達が覚馬の元に来れたのが明治4年
探すのも大変だと思うし、連絡も何年もくれずって言っても仕方ないと思う

子供がいた件はショックだったと思うけど
仙台藩邸の病院へ移されてからは覚馬の世話をしていて
当時でも普通の妾の状態じゃないし
何より、会津へ行けない、戦いを止められなかった自責の念と
失明して体も不自由になって、精神的にも肉体的にも最悪の時を支えてくれた人に
情が移ってしまったのは、責める気持ちにはならない
弱いところもなく、完璧な人間なんていないと思う

388 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:42:48.56 ID:2RE/kC22
小田時栄は、断ることができない優しい人だったのかもね。

覚馬に押し倒されて「旦那様、かんにん」と言いながらも犯されて、
それでも恨むことなく子供を産み・・・。ここまではまだ良かった。
いちおう正妻になれたんだから。

でも、若い十代の会津の男に押し倒されて「いけない、だめです」と言いながらも犯されて子供ができ、
挙句の果てには、あれだけ尽くしたのに離縁させられるんだから、可哀想過ぎる。

太宰治の人間失格のヨシ子を思い出すね。

> 信頼の天才なのです。ひとを疑う事を知らなかったのです。しかし、それゆえの悲惨。
> 神に問う。信頼は罪なりや。

389 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:43:55.28 ID:AMmE9sfq
>>382
手紙は創作、野沢は米沢に言ってないから野沢の言った事も勿論創作
うらの着物を用意してあったんだから呼ぶつもりだった
うらが来るとわかったら離れでも建てて、時栄達はそちらで暮らしていたかもしれない
ドラマの描写は酷かったね

ここから先は、個々の価値観なので平行線でしょう

390 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:46:00.17 ID:2RE/kC22
小田時栄は離縁後、自分の生んだ子供にも合わせてもらえない。
それを徹底的に監視したのが、八重なんだから。
いったいどう描くんだろうね?
ならぬことはならぬ、で通すのかな。

391 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:47:32.23 ID:eRUSKcHD
>>388
その十代の男の件だが、俺は時栄から誘ったんじゃないかなって思う。
いくら性欲ある十代の餓鬼でも、恩人である覚馬の嫁を口説くとは思えない。
少なくとも一本的に男が口説いたとは思えないんだよね。

392 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:52:23.59 ID:2RE/kC22
>>391
十代の男の性欲の強さを知らないとはw
恩人だろうがなんだろうが、猫に鰹節。一度燃えついた炎は消えない。

小田時栄は可哀想だな。
被害者なのに、でも自分から誘うような真似してたんじゃないの?と尋問する警察官のようだ。

393 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:55:15.57 ID:eRUSKcHD
>>392
まあ、このへんは想像の世界だけどねw
ただ、少なくとも時栄が心を許したところがあるんじゃないかと。
話してるうちにいい感じになっちゃったり。

ま、想像なので分からないけどねw

394 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:57:44.46 ID:eRUSKcHD
もっとも、小田時栄の不倫が100%史実とは言い切れない。
徳富蘆花の小説がソースなんだが、徳富蘆花って山本家にいろいろ屈折した考え持ってるからね(久栄との恋愛を八重に妨害されたり)

395 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 00:58:59.65 ID:k3zf5QHL
>>388は史実にもドラマにもない妄想しか書いてない

妄想で覚馬を憎むのは自由だけど、ここは個人のブログではないよ

396 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:02:15.74 ID:2RE/kC22
>>393
酷い言い方だな。鬼畜っぽい。

逆でしょう。
小田時栄にしてみれば、拒否しても力の差は明らか。
犯されてしまった後、このことが覚馬に知れたら・・・と考えたに違いない。
まだ若いこの会津の青年の未来・・・、覚馬を傷つけたくない思い・・・
「このことは忘れてあげます。旦那様にも黙っておきます」

でも、悲劇。
子供を身ごもってしまった。

小田時栄は、悲劇のどん底に落ちてしまった。
あんなに尽くした覚馬とは離縁させられ、小姑の八重には罵られ、いびられ、
最愛の子供からに二度と会えないようにされた。

おまけに、未来の2ちゃんねるで売女呼ばわりされるなんてね。

397 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:05:51.83 ID:2Xvn5aFV
>>340
>八重の姉がいて
その人物についてはまだまだまだ未詳のはずだが。

昔の女性脚本家の名と作品内容を上げ続ける長文が定期的に出るけど、
い加減うっとおしいし読み飽きた。

>>370
薩摩屋敷から出た後の覚馬が親兵病院に入院してたことや
会津の開城後の八重らの居場所が(実は)はっきりしなかった事等々を
ドラマ内で描かなかったからなー。

また当時の混乱しきっていた会津藩内や未発達の通信事情等々をも勘案すれば
覚馬がすぐに佐久らを探せなかった事情もくめるので、
覚馬とうらの離縁の背景を「仕方ない部分もある」と理解できてる鬼女も居るよ。

反面「覚馬サイテー、うらは一方的に被害者!」思想の人も根強く居るようだけどね

398 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:12:31.96 ID:2RE/kC22
うらは被害者でしょう。
なんの落ち度もない。

しかし、このドラマの脚本はうらには冷たいな。
東を向いていろと言われたら三年でも東を向いているような夫人は御免です、と新島襄に言わせているし。

399 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:13:31.49 ID:2RE/kC22
うらのことか!ふざけんな!と。

400 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:13:44.02 ID:abRKPhYx
ときえとときおが混乱する。撮影でも間違えたNGとかあるだろうな。

401 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:15:01.93 ID:2RE/kC22
>>400
しゃくれてるのがときおだ

402 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:17:38.61 ID:k3zf5QHL
ID:2RE/kC22の連投を見る限り
覚馬アンチのいつもの人だと思う

403 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:17:49.61 ID:eRUSKcHD
それはともかくドラマでは時栄の存在感が全くなくなったなw
出番少ない。

404 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:19:45.12 ID:2RE/kC22
>>403
ときおの存在感の無くなり具合のほうが半端ないでしょう。

405 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:25:41.35 ID:NpoRSMzf
「おい、時尾」

406 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:59:34.48 ID:nShAXatG
時尾が空を飛ぶ〜♪

407 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 02:41:35.12 ID:J4yAdCAu
ドラマ見返してたら

斎藤の妻
「うちの人 今は警視庁に勤めてるの」

この言葉に違和感を感じたんですよね。斎藤は警察官になったのは事実でしょうが、「警視庁」って存在したの?

「庁」なんてできたの最近の気がするんですけど

408 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:10:08.35 ID:XFjuFZnF
鵺スタイルwwwww
新島鵺wwwwwwwwwwww

409 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:10:14.72 ID:J4yAdCAu
八重の桜を見る上で知っておかなければならない。面白い真実を見つけた。


薩摩に破れた会津藩は戦後処理で二つの選択肢から発言選ぶことを強要された。

・青森県の極寒の地への移転(斗南藩)

・旧会津猟の領の猪苗代だけになる削減



会津藩はこれで自ら斗南に移ることを選びました。この誤った選択のせいで多くの人が極寒の地で飢えで苦しみ死にました。
自分で選んどいて失敗したら薩摩を恨むっておかしいのでは?

410 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:29:17.69 ID:n8Wy3T8F
>>409
それ、割と有名な話なんだけど。
「これからは貿易の時代だ」という思いとか、海への憧れとか
冬の青森の厳しさを知らなかったとか
何より日新館で成績抜群の秀才・広沢安任が斗南を押したこと等が理由
(以前、函館に行った時、斗南も見たことある)
でも、結局間違った判断だったよね。

411 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:35:39.07 ID:J4yAdCAu
>>410
有名なのか....
全く知らなかった....

会津って殿様の命は免除されてるしよね。なのに自分で斗南の極寒の大地を選らんで自爆しといて薩摩を恨むって....

412 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:36:00.49 ID:n8Wy3T8F
実際、広沢安任の秀才ぶりは有名で
明治時代になると、大久保利通から新政府入りを何度も誘われたほどだが
本人は青森にこだわり、日本初の西洋式牧場を開いた。

413 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:39:22.57 ID:J4yAdCAu
会津藩は負けた理由に

海があった薩摩と長州
海がなかった会津

こう捉えたってわけか。
間違いとは言い切れないが、南国の薩摩の海と、極寒の青森の海の違いが解らないとかバカでしょ....

414 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:41:51.28 ID:n8Wy3T8F
>>411
薩摩・長州を恨んでいるのは、戦争中一部の薩摩・長州その他もろもろ兵士が
城下町で乱暴狼藉、婦女暴行、略奪行為を働いたこともあると思うけどね
(ドラマの中でほとんど描かれず残念)
斗南が噂以上に痩せた土地だったことも一因だろうけど
他にもいろいろ理由はあるのだろう。

415 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:43:05.56 ID:73yn4ad3
>>407
明治7年に東京警視庁が設置されてるようです

416 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:44:27.72 ID:uWjZw48O
>>409
最近の通説では斗南しか選択肢がなかったが有力。
ここでも散々既出だと思う。

417 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:47:51.16 ID:J4yAdCAu
>>415
その頃から「警視庁」ってあったんだスゲー

>>414
自分で青森の外れを撰んだんだから文句を言ってはダメでしょ。
斗南って場所は青森人でも近寄らない、近寄りたくな大地だったらしいよ。

なにもそこに移れとは誰もいってない

418 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:49:06.33 ID:n8Wy3T8F
>>416
そうなの?少し前の歴史本読みながら書いてんだけど
最近ではそれが有力なのか

419 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:51:05.91 ID:J4yAdCAu
>>416
斗南しか選択肢がなかった理由を知りたいんだよ。


西郷隆盛は会津に同情し、領土を削減して会津領内の隅っこに引っ込めるだけで良いって提案もだしてるじゃない。これを蹴ったのは山川大蔵ですよ。

420 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:52:20.72 ID:uWjZw48O
>>418
もう学会ではそれで固まってる。
会津藩内で勝手に「もし斗南と猪苗代の選択肢があるならば…」と話はしてたらしいけど、新政府はそんな条件は与えてない。斗南以外選択肢ないことが新資料でわかった。

421 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:54:13.56 ID:uWjZw48O
>>419
だから今の通説は違う。
それは古い通説。過去ログ見た方がいい。
新政府は斗南以外に選択肢与えていない。会津藩内で勝手にIFの会話をしてただけ。

422 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:54:23.34 ID:J4yAdCAu
会津は海に憧れ、海のある大地の冬を舐めてかかって自爆した。
ここは薩長のせいではない。

これが真実じゃないかな

423 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:56:36.30 ID:J4yAdCAu
>>421
なるほど もっとここら辺りを勉強してみるか

424 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 04:20:26.90 ID:bh+6DB9j
>>398-399
その新島襄の台詞は史実。

そこから逆算して、八重とうらを対照的な性格という設定にして
うらが「西を向いてろと言われたら三年でも向いてる」ということにしたのだろう。

>>409
新政府が猪苗代の選択肢を示したという史料は確認されてない、というのが最近の説、というのが
何回かこのスレで出ているんだが。
いまさら「面白い真実」とかドヤ顔されても

425 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 04:27:13.75 ID:bh+6DB9j
>>422
新政府が会津の領地を取り上げた代わりに北方を開拓させようとしたんだよ
だから斗南には蝦夷領が付いてる
北の大地に流すのは既定路線。会津に選択肢はなかった。

426 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 04:33:40.34 ID:aKz5pCia
>>425
それこそ勝海舟と会う前の西郷は毛利(長州)を斗南に飛ばそうと考えていたんだよな。

427 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 05:46:20.80 ID:ye2MowZK
東京五輪の招致が万が一にも失敗したら間違いなく福島は国内で攻撃対象になる。
東京VS福島ではなく、全国(福島を除く。)VS福島
末代まで福島のせいで2020年東京五輪はなくなったんだよと言われる流れか?

その時は八重の視聴率がさらに下がるのは無理もない。

また福島か! って言われるのが悲しい。

428 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 05:51:45.46 ID:Gn1PQ0Vc
斗南に行ってもあっという間に廃藩置県だもんな
大半の奴は会津に戻っているし
10年ぐらい苦労したなら同情するけど

429 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 06:08:26.80 ID:CE/R52E0
>>427
はあ?
福島県民はむしろ東京五輪招致を応援してるのに、
東京五輪主催者が福島を突き放しにかかってるから世間の反発を買ってるんだろ。

430 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 07:39:49.26 ID:n8Wy3T8F
>>427
「万が一」というか半分以上失敗すると思う。
イスタンブールは戦争と暴動。東京は放射能と地震が怖い。
それにどこぞの知事の暴言を根に持っている国家も少なくない
マドリードでやったらスペインが経済破綻するかもしれんが
別に選手役員や観客の命に危険があるわけではない

431 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 08:22:26.47 ID:+Bj2uEJY
>>409
> 薩摩を恨むっておかしいのでは?

うん。同感。
(でも、本当に恨んでるのは長州だけどね)

それに会津の悲劇とされる多くの出来事は会津藩自身が選択したことだよ。
女性の戦死、白虎隊の戦死。
戦に女性や、あんな若い少年を使わなければならないほどの状態は
既に負け戦なんだから、被害を最小限に抑えるのが指導層の役割でしょうに。
優秀な指導層に恵まれなかったのが会津の最大の悲劇だったと思う。

432 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 08:25:09.76 ID:+Bj2uEJY
>>427
失敗しても、福島を責める人なんていません。
そもそもオリンピック招致を本当に賛成している人は、マスコミの言うほど多くない。
なにがオリンピック招致だ、馬鹿言ってんじゃないよ、他にやるべきことがあるだろう
と思ってる人が多い。

433 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 08:43:48.28 ID:LAZ755/v
>>409
>>431
こういう人たちって絶対、28万石から3万石の厳封の話には触れないよね
なんで?

後に広沢が斗南で牧場で成功したのも、大久保から豊富な資金援助を取り付けたから
斗南の悲惨な生活は資金不足が一番の理由でしょうが

434 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:04:38.72 ID:dBIJEiws
薩摩や土佐は攻めても負けた側に対して寛大で敬意を払うから、恨まれるどころか感謝されたり尊敬すらされてる
会津でもそうだし、覚馬は結果薩摩に救われていて、山川浩は戦った土佐の谷干城のお陰で仕官できた
庄内は西郷ファンすら多く、函館に至っては薩摩黒田清隆が命懸けで幕臣榎本武揚達を救っていて、最後まで抵抗した勢力なのに誰も切腹や斬首にされていない

435 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:12:23.36 ID:L2la+ZZJ
なんとなく鳥羽伏見のあとの松平容保は主導権を失ってしまったというか
家臣たちの意向を無視できなくなってしまったという立場へ置かされてしまったようだな。
神保修理の切腹などもそんな感じがする。
やはり家臣たちを置き去りにして江戸へ引き上げてしまったのがネックだろう。

436 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:14:10.96 ID:L2la+ZZJ
恐らく君臣一体とは裏腹に主君と家臣たちの間には微妙な緊張感があっただろうな。

437 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:16:00.80 ID:vNTngprU
>>434
その榎本武揚の斬首を強硬に主張したのが長州の木戸孝允。
最後は西郷さんが出てきて、どうにか丸く収めたらしい。
よく薩長と一緒くたにするけど、全然違う。

438 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:25:42.84 ID:SZMeDwRx
>>434
西南戦争で戊辰の恨みとか言われてた件は……

439 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:29:41.42 ID:0Igz0otW
柴五郎「芋征伐めでたしめでたし」

440 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:35:49.85 ID:KZMoSxKo
>>437
ドラマでは榎本が降伏する時に頼母に
「敗軍の我らはこれから泥水をすすって生きることになろう」
って言ってたのにちょっと違和感を感じた。
降伏の時は多分死を覚悟していたと思う。

441 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:49:26.95 ID:1MzeHeRh
>>439
山川家で「軍鶏鍋ヒャッハー!」って、喜んでいた書生達の中に五郎さんいたかもなw
時期が合ってないかもしれんけど

442 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:49:48.77 ID:dBIJEiws
>>438
山川浩は妻を殺されてる上、会津を追われて斗南で全員餓死寸前までにされた恨みは恨みとしてあるでしょうよ、恩人の谷干城は土佐で薩摩じゃないし
会津を荒らしただけの兵士たちには恨みを晴らせるのと、何も恩も受けていない他の会津藩出身の兵士の士気も上げる意味もあっただろうから

443 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:49:56.16 ID:TZBdzR4J
>>434
大河板も彫られてたぞ・・・

444 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:52:32.11 ID:T3QvW2h/
柴五郎が山川家の居候になった頃、健次郎はいなかった
健次郎が帰国した頃は五郎は陸軍幼年学校の寮に入ってると思う

445 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:52:36.46 ID:hZ3rwDx+
大阪城から容保を人質に拐ってった慶喜が糞
江戸で会津を塵屑のように棄てるし
かたもりだけでも大阪城に留まってたらなぁ

446 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:55:39.52 ID:1MzeHeRh
>>444
ああ、そうか
山川家に寄宿していたのは短期間だったはずなので、時期が合ってなさそうだなと思いながら書いてみたw
たまたま居合わせたかもしれない、とか思いながら見るのも楽しい
教えてくれてありがとう

447 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 09:58:20.98 ID:s3aYL3n4
>>437
木戸はトップ一人は責任を取るべきという態度で
大村は才能のある人は新政府側のために心を入れ替えて働いてもらう
というスタンス
その長州内部でもいろいろある
大村、広沢などの穏健派は早くから薩摩が将来反乱する事を想定してた
西南戦争を先読みして動いてた

448 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:11:21.17 ID:J4yAdCAu
>>434
そそ

会津戦争の戦後処理だって松平容保の切腹を止めさせるように西郷に嘆願したのが薩摩藩士の中村半次郎。
中村半次郎は会津戦争では参謀を勤めており、戦後処理も降伏調印式も参加してるんだけど会津人のあまりの悲惨さにずーと泣いてたんだと。
会津に寛大な処置を根回しして、松平から「会津の為にありがとう」と刀まで貰ってる。

薩摩人って喧嘩っぱやいけど、相手をボコボコにしてからやり過ぎだと気付くんだよな

449 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:11:22.06 ID:dBIJEiws
榎本が単にトップだからという理由で殺されてたら、日本にとって物凄い損失だったな
軍艦動かせるだけでも凄いのに、法律にも化学にも詳しい、何カ国語も話せて1人で国際裁判に勝てて、外国と対等に条約を結べて人望もある貴重な人材

450 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:18:55.09 ID:CLlYOxge
岡山野郎先輩がおっしゃる通り
福島は加害者!!!
もう福島なんか助けなくていいよ
福島は無能者ばかり!!

451 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:26:25.31 ID:BTkWMWAz
史実の覚馬は盲目でもインテリで先見の目があり進歩的で超魅力的な業績人物人柄だから男性はもとより女性にはモテモテだったと思う
かく言う私も史実の人物を知り彼に興味ぞっこんです

ドラマの覚馬は全然魅力的にキャラ設定されていない覚馬があの世で怒っているかもw
脚本家は謝れ!NHKヒストリアで取り上げて頂きたい

452 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:27:48.43 ID:dBIJEiws
>>448
薩摩や土佐は、ジャンプの主人公とか主人公と戦って仲間になるライバルっぽいイメージ
個人的には、一番付き合ってて楽しいと思うし好きだ
倒幕の為に手段を選ばなかった点は、薩摩らしくなくて微妙だけども
基本的には武士道、スポーツマンシップのある、正々堂々と戦うのが薩摩隼人だと思うね
土佐は薩摩隼人に当たる言葉が浮かばないけど、何と言うんだろうか

453 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:36:12.54 ID:sCN+Cttw
「いごっそう」とか?
これはどっちかというと「ならぬものはならぬ」に通じる言葉かな。

454 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:46:31.04 ID:dBIJEiws
>>453
wikiってみた、「いごっそう」でいいみたい、ありがとう

>いごっそうとは、「快男児」「酒豪」「頑固で気骨のある男」などを意味する土佐弁。ならびに高知県男性の県民性。
津軽じょっぱり、肥後もっこすと共に、日本三大頑固のひとつに数えられている。
肥後もっこすがやや否定的な意味合いを持つのに対し、いごっそうは、そのように称される本人が威勢を張ることのできる呼称とされる。

会津の頑固さより上が3つもあったのは驚きだ

455 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 10:55:55.14 ID:GxZYNFt2
この大河八重が主人公じゃないよね?
いつも男たちばかり自分から動いて八重は影響受けて少し動くだけで

456 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:15:48.17 ID:CLlYOxge
八重の桜はどうしようもない話
こんな情けない貧乏くさい話をやるべきではない。

会津若松出身者として心から思う。

457 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:18:35.02 ID:s3aYL3n4
>>449
一番丸く収まったのは
土方が責任を取る事だったと思う
これなら長州も納得するだろう

458 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:35:36.00 ID:dBIJEiws
>>457
土方は戦死してるじゃないか

459 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:51:06.05 ID:s3aYL3n4
だから木戸の気持ちの落としどころに難儀したんじゃね
日本を割って、別の国として独立させようとしてた五稜郭の面々に対しては
会津は同情の余地はあるが、函館にはないって感じで
大村も結構厳しかったからね
そこに大義がないから

460 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:52:50.06 ID:MMJwhbQB
>>459
蝦夷共和国とか独立とかは別に当事者の宣言ではないぞ

461 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 11:58:13.33 ID:s3aYL3n4
蝦夷地は結構狙われてたから
そこであんな形のものができたら
将来非常に困った事になるだろうってのは
当時の頭のいい人は容易に想像ついたと思うよ

462 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 12:21:26.88 ID:T3QvW2h/
 明治維新から続く会津―長州の確執はつとに有名だが、日本各地には他にも至る所で「郷土紛争」が
繰り広げられている。歴史的な因縁から、餃子や芋煮といった名産品の取り合いまで……。
当事者たちにとっては郷土の威信をかけた闘いなのだ。

「青森や弘前は津軽藩で、八戸や下北半島は南部藩。南部は岩手県の久慈市のほうに親近感がある。
だいたい、戊辰戦争であっさり官軍に寝返った津軽藩は信用できない」(八戸市在住・60代男性)
 と、同じ青森県なのになにやら冷たい雰囲気が漂う津軽地方と南部地方。
http://www.news-postseven.com/archives/20130829_206419.html

戊辰の因縁はあちこちにある件

新発田と長岡とか、二本松と三春とか

463 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 13:27:06.52 ID:dBIJEiws
>>459
たかが一藩士の木戸の気持ちの落としどころ一つで、日本に有為な人材が失われるところだったんだな
土方が死んでも許せなくて、禁門の変にも長州征伐にも、オランダ留学で居なかった榎本に対してその恨みをぶつけるのは、さすがに理由にならない
蝦夷共和国は諸外国が認めてたから、どちらにしても榎本を処刑してたら新政府は野蛮国のレッテル貼られてたんで、助命で正解

464 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 13:33:08.09 ID:s3aYL3n4
というか、処刑してもないのに
その憎しみはどこからくるんだ?
落としどころっていうのはね
当時の尺度だから
だいたい家老がハラキリ要員だけど

465 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 13:38:19.25 ID:dBIJEiws
>>464
というか、何にも恨まれる事をしていない人間に対して、何年も処刑を主張し続けた
その憎しみはどこからくるんだ?
だよ、逆に
人の死を何年も願い続けるというのは、普通なら持ち得ない相当な負の感情だ
それが単純に疑問でしかない

466 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 13:56:24.85 ID:L5H2ur0x
流出以来久しぶりだね

467 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 14:04:29.56 ID:4BrPTo2h
綾瀬はるかの演技は今大河で始めてみたが中々良いね
気持ちが昂ぶった時の台詞廻しが特に印象的

会津の人から見たらパチ物臭い喋り方なんだろうけど
俺にはちゃんと「会津のおなご」に見える

468 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 14:34:24.80 ID:mzjiq2v6
>>451
この時代覚馬より優秀な人は沢山いたけど、史実と比べると
あまりに酷い描き方だよね。

初期の会津時代から、日新館で教えてる様子とか優秀さを裏付けるシーンは無いし
京都へ来てからは どうしちゃったの? と見ている方が???になったよw
洋学所や他藩の藩士達との交流や西周との交流などなど
ことごとくスルーして、出てるだけで何もしないばかりかアホキャラにした。
人間的にも人当たりの良い人懐っこい人だったのにね。

明治になっても、ドラマのような表情の乏しいキャラではないと思う。
有能エピを積み重ねてこなかったから、今の業績に説得力もない。
時栄の浮気事件があるからか、時栄やみねや久栄に対する
思いやりや優しさの仕草もない冷たい男にされてる。
史実よりもこれ程下げられたキャラの主要人物見た事ないわ。
制作陣には、腹立たしい思いと、どうしてこんな酷い事にしたのか理由が聞きたいくらい。
せめて亡くなる時には、名誉を回復して頂きたい。
ドラマ覚馬が不憫すぎるわ。

469 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 14:41:17.50 ID:Gvk6yaU6
明治9年の1月3日に私は新島へ参りまして2年ほど後に
親類に一寸むつかしい事ができて、襄はそれを許そうとしました。
けれども私は「臭い物に蓋をしてはならぬ。全てを明らかにしなけれはならない」
と主張して譲りませんでしたので襄は「お前の強情は、かねがねお兄さんや槇村さんから
聞いていたがこんなに酷いとは思わなかった。私はとんだしもうたことをした」
と言って大変笑ったことがありました。

八重回想

470 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 14:46:15.76 ID:2Xvn5aFV
>>417
明治7年1月 警視庁創設。
ドラマ上の現在は、八重と襄が出あった明治8年。

小説ではあるけれど山田風太郎の明治モノの傑作「警視庁草紙」はお薦め

471 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 14:48:27.83 ID:2+0SnEXG
ひたすら破滅へ向かう容保周辺はもっと薄くてもいいから
日新館、象山塾、洋学所、八重と尚之助の新式銃開発過程、女紅場授業風景もっと見たかった…
普通に努力して勉強した成果が見れるのはwktkするもんだしね
後々の主人公周辺活躍が、より信憑性が増したのに

472 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:22:41.75 ID:hZ3rwDx+
八重がいるとなんか復興の話が見えにくくなるんだよね
ただの規格外の女のエピなだけで復興と関係ないから

473 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:33:27.85 ID:AuV6hLFn
会津祭りに綾野剛出るんだろ
観に行きてーなー
玉鉄とかしどうとかなんで出ないのかな

474 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:38:09.95 ID:2zdALNx6
殿来るのか

475 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:42:22.77 ID:73yn4ad3
>>472
大事な人たちを失った後、どう生きていくのかってのも復興だろ

476 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:48:34.04 ID:jnfBWt6d
>>409
このスレに来るなと言われたこと忘れたか?
もう二度と来るな。

477 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:50:55.41 ID:TT3VT273
>>468
というか、覚馬はプラス側に盛られすぎてると思えるくらい十分盛られてるでしょう。
ここには新政府のあり方が全て書いてある、なんて岩倉に言わせて、まるで覚馬がすべて導いた
かのような描き方だったよね。

新政府のあり方なんて、横井小楠をはじめとする思想的な指導者が既に唱え続けていたことで、
多くの人の中にあったもの。

勝海舟が怖れたのが、横井小楠の思想と西郷隆盛の影響力が結びつくことだったことは有名だから、
皆さん知ってると思うけど。

坂本龍馬も盛られすぎだけど、このドラマの覚馬って盛られすぎだよ。

478 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 15:58:15.87 ID:/CEtwu9B
>>477
横井の考えをより一層発展させてるよ。もっと具体的にいろいろ書いてる。
まあ、横井小楠と覚馬は知り合いだし、もちろん共通部分も多いけど。
てか、横井小楠の息子と覚馬の娘が結婚してるからね。

479 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:02:07.50 ID:gYQ49BlV
>>469
八重が強情?
八重の顔写真見ただけで分かる気がするわ

480 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:15:47.41 ID:TT3VT273
>>478
龍馬も覚馬も横井小楠の教えをまとめたもの。
横井小楠があまりにも過小評価されていると思う。
普通に歴史を知ってる人には常識なんだけど、あまりにも一般の知名度が低すぎる。

481 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:21:21.30 ID:MLQPKCoy
>>480
別に過小評価はされてないだろ。
まあ歴史に興味ない人は知らないだろうけど。
ちなみに覚馬は人生で最も尊敬する三人に佐久間象山、横井小楠、勝海舟を挙げている。
だからこそ横井小楠の息子をうんと可愛がるんだよね。

482 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:24:08.34 ID:MLQPKCoy
あと、覚馬の管見は坂本龍馬の船中八策よりは細かく具体性あると思う。

483 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:36:55.98 ID:TT3VT273
横井小楠の考えをまとめたもの。すでに多くの人がその影響下にあった。

日本の文化を背景として、国としてどう進むべきか、その思想的な基盤のほうがずっと重要。
横井小楠はそれを導いた。
あとは、こまかいこと。 具体的政策の採用は、西欧列強の国々の中にいくらでも手本があった。

横井小楠は、もっともっと評価されて然るべき。

484 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:42:32.01 ID:78qDZxre
>>483
要するに横井小楠だけが凄くて、覚馬はゴミというのがあなたの意見ですね。
毎日ご苦労様です。

485 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:46:49.62 ID:TT3VT273
>>484
盛られすぎ、という言葉が見えないんですか?

横井小楠が偉い。
これは実際そう思う。

486 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 16:47:37.70 ID:78qDZxre
>>485
就職活動頑張って

487 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 17:07:50.06 ID:+6Kh4aPl
>>406
時尾かける少女〜

488 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 17:55:28.62 ID:HZ+SUoHr
「覚馬より優秀な人は沢山いた」はずなのに
横井小楠くらいしか名前をあげれないのか・・・

体系だって新生国家の詳細な未来図(技術ノウハウ込み)を示せるところが
覚馬の凄いところだろう
槇村にとりたててもらったのではなく、あくまで「力を貸していた」のは
この後の活躍でも分る

489 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 18:55:18.82 ID:mytpgQqt
ドラマ覚馬が盛られてるとは全く思わない
あくまで「ドラマ」として
史実を全く入れずにドラマ覚馬をを見たら
魅力のない人物だよ

会津にいた時は人間味もあったけど
守護職時代は、覚馬の多くの部分を殺してしまっていた
今後もっと活躍する(はず)けど、今までも切り取ったような描き方で
知ってる人はいいけど知らない人には伝わりにくい
`なんか知らないけど偉い人`になってる

490 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:11:36.66 ID:2Xvn5aFV
ドラマ内脚色の覚馬、多くの人が思ってるように
盛られてるどころか、描写不足で下げられていると思う。

で、この板で横井小楠の業績や評価を落していると思えるようなレスは無いのに
曲解して勘違いしてる人がいるようで不思議だw

>>485
大磯で亡くなった襄が京都で同志社葬にされ、
埋葬を希望してたのは横井の墓のある南禅寺だったんだよね。
宗旨上の理由でかなわなかったわけだけど
覚馬も襄も横井を崇敬していたことは良くわかる逸話だし
彼らは別に横井の業績の非難も何もしていないのだから
やけに覚馬に関して異論を唱えるのって、被害妄想気味なんじゃないの

>>488
覚馬をおおいに活用したのは槇村ではあるんだけど、
正確に京都府顧問として覚馬を採用するように動いたのは
鳥取因幡藩士の河田佐久間という人。
(岩倉の意をくむ形でもあったのだけど)
この河田という人は因幡藩の留守居役を世襲する家に生まれて
志士としての活躍もある人であり、
覚馬の知識や論説を理解して評価する点もあったのだろうと推測できる。

491 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:12:57.02 ID:sCN+Cttw
それはあえてやってるんじゃないのかなあ?
大蔵が、ロシア帰国前・帰国後で別人になったのと同じようにw
会津時代は、若気の至りで人間味もある熱血漢
目も歩行機能も会津も失った後の京都時代は、とっつきにくい重鎮

492 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:13:28.59 ID:BfPhgoZ0
京都篇キャストポスターにおっ母さまがいねえ

493 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:26:50.66 ID:BfPhgoZ0
浩もいねえ…

494 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:33:22.29 ID:JjO3Sk5Z
浩イラネ

495 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:36:56.12 ID:5D/APrU+
棒もいならいんだけどねえ

496 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:03:26.72 ID:WTWBPlLT
>>492
安定の槙村

497 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:18:17.84 ID:n8Wy3T8F
>>427
意外と知られてないけど、2018年に韓国で冬季五輪やるんだよね
欧米白人諸国では「黄色い猿に立て続けでやられてたまるか」と思う人も多い

498 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:24:43.88 ID:h0du8GMQ
>>497
そういう感情論はともかく2018韓国、2020日本って順序的にはどうなの?って見方もある。人種云々以前に同地域連続ってあまり好まれないからね。
しかも2008は北京だったしね。あと、イスタンブール(広義のアジア)選ばれたら次も東京ないって見方もあるね。

499 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:38:08.46 ID:n8Wy3T8F
>>498
別に東京でやる必要性はどこにもないけどね。
そんな金があったら地震対策につぎ込んだ方がいいし
日本選手が外国の大会で金メダル取った時の方が感動する。
東京は街の宣伝したかったら
現代東京を舞台にした超大作映画撮らせりゃいいんだ。
自治体が映画に出資してはいけないという法律はない。
http://movie.walkerplus.com/mv27955/
世界的に大ヒットすれば街の大宣伝になるし、黒字化も可能。

それはともかく、八重の桜も100億ぐらいかけて映画化して欲しいなあ
全3部作
第1部が三郎の死まで 第2部が会津決戦 第3部が京都編

500 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:46:31.90 ID:8658cadZ
>>491
「あえてやってる」にしてもおかしいけどね
キャラが立っていたのは会津時代くらいで、京都へ行ってからキャラぶれぶれ
それは史実の覚馬の多くを削ってしまったのが原因だと思う
会津時代も、若気の至りで人間味があったのとは違うと思うなぁ
覚馬が社交家なのは有名だよ

京都に来るとすぐに気鋭の藩士を選抜して砲兵隊を組織
自ら師範となって調練する行動派だったのに、ドラマ覚馬は何もしない
明治のキャラも、盲目で体は動かずとも精力的に仕事してるからイマイチしっくりこない
嫌いじゃないけどw

501 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:55:28.25 ID:h0du8GMQ
若い時の覚馬はかなり短期だったらしいよね。
会津での喧嘩とかはそれを描写してるね。
性格は徐々に丸くなっていく。

502 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:57:21.36 ID:E16aZhOn
今度のキャストポスターいけるやん!

503 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 21:23:21.59 ID:8658cadZ
>>501
若い時は気が短かったようだね
でも、若気の至りで人間味があったのとはちょっと違うと思う
二度の江戸留学後の「守四門両戸之策」はなかなかのもの
明治の覚馬像はあんな感じなの?
植村との蜜月が終わる時とその後も楽しみなんだけど
描いてもらえないかな…

504 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 21:27:46.08 ID:5YdCVI1T
>>327

まっ、そういう事になりますか。でも、山縣って見ようによっては可哀相だよね。
誰も良い評価をしてくれないんだから。いくら普段の行いが悪いとはいえ・・。

505 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 21:32:49.57 ID:Ves8The/
>>503
明治期の覚馬はもっと柔らかくて、人に好かれるキャラだったみたいだよ。
槙村とも溝はできたけど、ドラマみたいな形の挑発は言わないと思う。
会津ではっきり相手に挑発的なこと言うのは山川浩と佐川だろうね。
でも、キャラで許せるのか2人とも西国の人からも評判いいけどね。

506 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 22:46:09.31 ID:8658cadZ
>>505
ありがとう
503の文章変だわorz
若気の至りで人間味があったというなら、成熟して人間が出来てきたら人間味がなくなるのはおかしいという意味です
「守四門両戸之策」はやって欲しかったな、という別の意味です

さて、想像していた明治の覚馬がそんな感じ
やっぱり守護職時代程ではないけど今も下げられてる…
ドラマにおいてキャラって大事なのに、悔しいし残念
会津にいた頃が、まだ一番史実に近く描かれてるね
またご教授ください

507 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:01:36.61 ID:mjjx1cKz
長州は松蔭殺されるわ池田屋でも同士が斬られて長州征伐収めるのに三家老の
首差し出してるんだからそら講和したけりゃ誰かの首出せってことになるわな。
会津が誰も首出さないから会津戦争になったわけで責任は会津にあるよ。

508 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:10:59.20 ID:hQxZkvdn
>>507
はいはい、正義は長州にあるんだよね。
よかったね。

509 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:23:10.89 ID:55v1xcP5
>>507
池田屋はテロリスト。殺されて当然。
第1次長州征伐は禁裏に発砲したのだから恨む話じゃないだろ。
第2次長州征伐は恨んでよし。
最初の会津への講和条件は家老じゃなくて藩主親子の首。飲めるわけない。

510 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:31:39.80 ID:OT8q4B/Y
>>509
養子藩主の生首献上で藩が守れるなら、安い買い物だと思うが。
容保も喜徳も養子藩主だし。
まあ、喜徳は徳川慶喜の実弟だから、薩長目線では「兄貴の慶喜の代わりに
弟の首寄こせや」となるだろうね。
下野の某外様小藩では、お家存続に為に佐幕派の養子藩主(譜代からの養子)
を変死させてますよ。

511 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:40:13.40 ID:bh+6DB9j
>>510
孝明帝の信任篤かった容保の首を差し出したら
会津が逆賊でない証明ができないからダメ

512 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:42:00.96 ID:bh+6DB9j
逆に長州が容保の首にこだわる理由もそこだったんだろう

513 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:44:31.76 ID:fbZmBn2q
>>397
>昔の女性脚本家の名と作品内容を上げ続ける長文が定期的に出るけど、
>い加減うっとおしいし読み飽きた。
俺もDVDでもオンデマンドでも好きな物を観れば良いのに、と思う。

>>427
はっきり言って東電に任せた国が悪い。なぜ国が直接管轄しないのか。
何か有った時の責任が怖いんだろ。

>>451
>インテリで先見の目があり
「先見の明」(細かいようだが)

514 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:50:51.56 ID:2Xvn5aFV
>>510
>下野の某外様小藩では、
何を勿体つけてw
謎の猟銃暴発だろ

自分は会津好き派でも無いけど
黒羽藩1万8千石大関家と会津松平家を比較してもね・・・

515 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 00:04:12.84 ID:AJRJKqKW
金曜の夜は、へんなの出てくるな

516 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 06:16:24.40 ID:bBdyNcni
超亀なのに長州のフォローしたりageてまでムリヤリ長州擁護して会津を叩くから顰蹙かうんだよな長州ヲタは。
松蔭処刑は自業自得だろ。
死罪の国外脱出を無計画に実行して案の定失敗したら自ら出頭
幕府は微罪で済まそうとしたのにお白州で聞かれてもいない暗殺計画を自ら暴露して殺せと騒いだんだから。
幕府だって迷惑してただろ。それで逆恨みされたら踏んだり蹴ったり。
三家老の首差し出してる!!と騒ぐが長州はそれだけの大罪を犯してる。
寧ろ天皇に弓引いて都に攻め込んでおいて藩主の首でなく使えない家老の首で済ませてもらって感謝すべきなのに。
かえって若い藩士には権力増して好都合だったろ。
家老で済ませておいて会津には戦争前から最初に藩主親子二人もの首要求は釣り合わないにも程があるわ。
長州が攻められた責任は長州自身にある。
会津を恨むのはなんちゃら連合が公務で逮捕してきた警察を恨むような筋違い。

517 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 07:07:43.87 ID:IriPJVfP
>>477
亀で申し訳ないけど
結局それって史実の覚間の優秀エピソードをまったくやってなかったから
そのままやっても敵に突っ込む馬鹿男のままで、なんで新政府に起用されたか
意味不明になるから、優秀ブーストかけなきゃいけなかっただけじゃないか?
ちゃんと優秀エピソードやってれば、岩倉にあんな台詞言わせる必要なかったと思う

518 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 07:45:53.65 ID:ulH8scg6
ていうか、安政の大獄の恨みを会津にぶつけるのはメチャクチャだろ
会津を京都守護職に拝命した慶喜も春嶽も、安政の大獄の被害者だろうに
このものすごくいい加減な歴史認識は龍馬伝オタか?

519 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 07:48:35.67 ID:pzigHmjx
須坂藩の堀直虎、村上藩の内藤信民、内戦の時期は思いつめて自殺してしまう東日本諸侯が出ているな。
上総請西藩は大名自身が出奔してしまったし。

520 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 07:53:02.11 ID:71Qs67ay
会津どうとか関係ない。とにかく幕府への恨み。それを会津が一身に背負って
しまったために起きた悲劇。会津も慶喜見限って逆に慶喜の首を取るとか
していれば維新後は薩長会の三雄藩として残れただろうに。

521 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 08:11:50.52 ID:AmqXS7Ln
安政の大獄って慶喜も謹慎させられてるんだよな
よくよく考えたらあれだけ無茶苦茶な弾圧やったら
何かしら反動くるっていうのは想像できなかったんだろうか

522 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 08:15:08.44 ID:bBdyNcni
>>520
人として有り得ない。
ましてやあの会津が慶喜とはいえ主君を見限るとか逆に慶喜を殺すとか有り得ないだろ。
そんな汚い真似していれば永遠に晴れない汚名を被るわ。
維新で雄藩として残る程度の事と永遠に主君殺しの藩と罵られる事じゃ全く見合わないね。
新政府メンバーみたいに死ぬまで暗殺に脅えるハメになる。

523 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 08:26:43.26 ID:Hz/MBkGo
裏切った藩は、大した見返りもなく
回りの地域からは「あそこの人間と縁組すんな」と言われたり
出身地言えなかったり肩身の狭い思いをしてるからなあ

524 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 09:39:37.55 ID:2cZuJUNk
>>516
うん、君が日本史に詳しくないのはよくわかった。
松陰が取り調べを受けたのは安政の大獄の流れで、梅田雲との共謀を疑われたからだから。
ペリーの船に押しかけた件はとっくに蹴りがついてるから。

そもそも、安政の大獄は慶喜を将軍に押した連中が処罰されてるんだけどな。

525 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 09:50:06.03 ID:bBdyNcni
>>524
知ってるよそんな事。
松蔭が何回もしでかしてとっつかまってるのを一々書いてたら面倒くさいから端折ったんだろうが。
幕府が微罪にするつもりの単なる取り調べで松蔭が自ら暗殺計画暴露して幕府を挑発して自殺行為に走ったのは事実。
それを見ないふりして処分せざるを得なかった幕府や治安維持していただけの会津を恨むのは全く筋違い。

526 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 10:05:29.63 ID:x7dBuVqj
>>520
東を向いてろと言われれば300年でも向いているような会津には無理

527 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 10:12:58.02 ID:vMunN9+0
もっと徹底的に長州を悪者にする路線にしたら良かったのに。
長州閥の指導者である松陰などは徹底的に極悪路線に。

(長州鬼畜作戦)

・ 会津訪問もスパイ行動。官軍による小田山占拠作戦も、「鶴ヶ城の弱点
は小田山。あそこに砲台を設置すれば落城は容易」と言う松陰の報告に基づ
くもの。
・ 御所に砲撃したテロリスト、久坂玄瑞が松陰の義弟(妹婿)だった事は
触れてなかったが、当然そこは強調。久坂「行為(テロ)が足利尊氏でも、
心が楠木正成(尊皇)なら全てが正当化される。これは義兄上の口癖じゃ。」
・ 官軍の会津城下における暴行・略奪シーンはやたら強調。
・ ナレーションは「長州関係者は呼び捨て」が。長州関係者の死亡シーン
は「彼らが死は天の報いでありましょう」
・ 長州閥のボス、木戸は最後に会津藩士の亡霊に怯えて発狂死。

528 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 10:20:58.22 ID:iTNXkOkN
>>521
幕藩体制ガチガチな頃は幕末の水戸藩みたいなことやったら即座にお取り潰しだもの
その感覚でいただけさ

むしろその後薩長が政権とったから、幕末の恨みを公然と歴史に残す事が可能になったわけで

529 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 10:22:30.44 ID:k4DhxlXf
アンチ会津の長州オタはいつまで幕末の話してんだよ
ドラマ見てないんだろ?

530 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 11:30:51.74 ID:51FuZYFV
【テレビ】NHK「八重の桜」プロデューサーにモーニング娘。肉弾接待騒動(週刊文春)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378285996/
http://logsoku.com/r/mnewsplus/1378285996/
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3074

http://i.imgur.com/F1tsfqt.jpg
http://i.imgur.com/rbkkQ9v.jpg
http://i.imgur.com/BfJGw3n.jpg

531 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 12:23:19.58 ID:2cZuJUNk
アンチ長州の会津オタはいつまで幕末の話してんだよ
ドラマ見てないんだろ?

木戸さんがいい加減な描写されてるよね。情実人事が大嫌いで開明的な政治を推し進めてたのが、
権力闘争しか考えずに藩閥政治を進める人として描写されてる。
伊藤とか山縣とか三浦とか今まで出番がなかった奴らを今更出したくないんだろうけど。

532 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 12:35:58.65 ID:knnofK0N
これの映画版つくって
長州兵が会津娘たちを強姦しまくる場面とか描いて欲しいなあ

533 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 12:54:16.46 ID:AmqXS7Ln
レイプオブ南京かよ

534 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:03:03.60 ID:knnofK0N
レイプオブ会津ww

535 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:38:32.22 ID:f/7QdX++
ショウノスケ死んだら
三郎の気配探しのピクニック


草不可避

536 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:50:55.69 ID:fyCqlDHS
宗教家だからな〜

537 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:54:19.38 ID:5aYJfPZt
川崎尚之助の汚名を回復すべきと言う同志社大学
http://www.dwc.doshisha.ac.jp/yae/column/130827.html

せっかく大河で汚名を返上して名誉を回復したのに酷い


×「汚名挽回・汚名回復」は「名誉挽回」などとの混用です。「汚名」は「不名誉な評判」「悪評」であり、
「挽回」は「元の状態に引き戻すこと」、「回復」は「元どおりによくなること」です。このため、「汚名挽回」「汚名回復」という言い方は矛盾しています。
正しくは○「汚名返上」「汚名をすすぐ(そそぐ)」「名誉挽回」「名誉回復」です。
http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/171.html
http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/020.html

538 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:55:13.13 ID:bBdyNcni
>>531
このスレの流れを見てないんだろ?
アンチ会津の長州オタが何の脈絡もなく幕末の話始めてんだよ。
木戸が情実人事が大嫌いで開明的な政治を推し進めてたなら
開明的政治が誰より出来る有能な榎本武揚の処刑を頑なに要求したりしないのはとうに指摘されてる。
セックス依存症伊藤や藩閥政治と汚職金権政治の権化山縣に出てもらいたくないのは長州ヲタの方だろ。

539 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:57:24.74 ID:aap8Imgk
会津も山本家も少しは尚之助を支援したれよ
薄情やな

540 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 13:58:31.04 ID:to3PKMgG
山川は「八重さんは会津そのもの」と言ったけど、
尚之助には「会津=八重さん」だったんだな、きっと



弟が倒れた場所へピクニックって…と思ったけど、
不信感いっぱいの八重を黒谷さんに連れてった覚馬の行動とちょっと似てると思った

541 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:00:31.85 ID:lye8o7vK
再放送で見た。
ベタだとわかっていても泣けたわ。

542 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:02:40.86 ID:5pr2X580
>>499
3部作は無理だろうけど
3時間位で  三郎が死んでから籠城戦で降伏するまでを映画化してほしいね。

もしもだけど 昔だったら角川か黒澤さん当たりで映画化して欲しかったけど。

543 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:02:56.58 ID:Bw84M0so
久しぶりに見たけど、尚之助が死んだ回に、さほどの余韻もなしに八重が譲のプロポーズを受け入れていて
それでいいのかと思った。オダギリの譲は意外とよかったけど、肝心の八重の不愉快なキャラが相変わらず。
脚本家は、綾瀬もしくは八重があまり好きじゃないんだろうとつくづく思う。

544 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:04:18.07 ID:A14apmY2
八重の桜にドン・ジョンソンが出演?
http://togetter.com/li/560232

545 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:06:19.39 ID:Vp85O20u
京都守護職始末が出版されて
「長州のやったことが全部違勅だと思われる」と焦って
文部省に維新史料編纂会を作らせる山県
「山川という男は死後も面白い芝居を打った」と笑う大隈は見たい

546 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:12:05.25 ID:THV4kdvA
>>517
>>477>>480>>483>>485
>覚馬はプラス側に盛られすぎてると思えるくらい十分盛られてる
と言ってるでしょう。
岩倉の一言だけで。

ドラマ覚馬はことごとく有能エピを削られてきただけでなく
馬鹿のような行動までとらされてる。
ドラマを見る人がにとって重要なキャラクターも下げられてる。
それは明治の今になっても同じ。

横井小楠が偉い事くらいこのスレの人は知ってるし
覚馬が象山、勝、横井を尊敬していた事も知ってる。
覚馬は横井の息子を凄く可愛がってたし、覚馬の娘と結婚もしてる。

横井が偉いのと、ドラマ覚馬が下げられている事は別なのに
こだわっているのは、横井好きか覚馬アンチなんじゃない?
覚馬アンチは覚馬の話が出ると、毎日来てなんだかんだ言ってるよw

547 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:48:26.47 ID:vK9jXnKu
>>483
現実的な話として「とある構想を考えつく事」よりも
「とある構想を現実する事」の方がずっと難しいから
横井は比較的妥当な評価受けてる部類だと思うよ

最近の政治に当てはめて考えても解るんじゃないかな。
「沖縄の米軍基地を最低でも県外へ」なんか立派な政策だった。
だけど実現するのは難しかったでしょう。
どんな立派な構想持っても実現する人がいないと歴史は動かないから
文部科学省では一応「実現した人」を歴史的重要人物として扱う。

548 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 14:51:24.63 ID:3SCBOJU7
>>519
>出奔してしまったし
ごめん、ちいさな事に突っ込むけど言葉の使い方間違ってるよ。
「出奔」じゃないって
『「出奔」とは→逃げ出して、行方を、姿をくらませること』

林忠崇は「逃げ出して姿をくらませた」わけじゃないので。
脱藩した後に伊庭八郎、人見勝太郎の遊撃隊に加わったのだし
(そのため、爵位を得られなかった)
事跡がはっきりわかっているのだから「出奔」では無い

549 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:13:52.59 ID:5kqug+M7
西日本の藩主でも、土佐新田藩の山内豊福なんかは
本藩との板挟みになって妻と共に心中しているぞ

550 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:29:01.62 ID:2cZuJUNk
>>538
榎本が「開明的」? どこが?
徳川家の領土を蝦夷地に作ろうとして、松前藩を武力で征服、現地住民に重税を課して嫌われた男が?
上級武士だけの入れ札で政府の役職を選んだだけで「共和国」とか称してる男が?
函館に寄港していた外国人から「事実上の政府」とか言われたんで、国際的にも独立国だ、とか吹聴して、
各国公使から否定されていた男が?

榎本は西洋知識を修めた優れた専門家だけど、どこをどう見ても開明的な人間などではない。

まぁ、徳川ヲタは「慶喜は議会制政府を作るつもりだったのに薩長のせいで」とか言ってるからな。
慶喜が終身独裁官に就任して、形だけ大名を集める議会が現代の民主議会と同じだと思ってる基地外。
日本語の意味など理解できていなくても不思議はないが。

551 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:38:36.12 ID:bBdyNcni
>>550
うん、君が日本史に詳しくないイタい長州ヲタなのはよくわかったから。

552 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:46:54.68 ID:Yty1qgSq
なんかマルクス史観みたいな倒幕主義者がいるな
戦後民主主義と同じ理念の人間なんか明治期にいないつーの

553 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:51:20.67 ID:FsRJkJAa
>>543
脚本は削られている部分がかなり有るらしいのでハッキリとは言えないが、
製作陣が、覚馬・八重兄妹を感情移入しやすく描くつもりは無いね。
他の登場人物に関しても、薄っぺらい。

丁寧に描くつもりだったのは、容保だけだね。
容保役の演技が薄っぺらいため、結局これも薄っぺらいものに。

554 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:51:35.35 ID:vK9jXnKu
>>538
セックス依存症伊藤さんは2ちゃんでかなり人気あるよ。
何せ「誠氏ね」でお馴染みのスクールデイズ伊藤誠のモデルだしw
みな坂の上のイケメン伊藤では物足りないのだ。

555 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:52:54.61 ID:AmqXS7Ln
>>534
あれプロパガンダ映画だよ
40万人虐殺とか
ありえないし
非常に不愉快になる

556 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:55:33.03 ID:3SCBOJU7
山口真木也が演じてたとはいえ、ドラマ的にはほんのちょっとの出番であった榎本に
? ? ? ? の連用で、こんなにも激しく熱くなる人が居るなんて胸熱w

「幻の蝦夷共和国に秋暑かな」

557 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 15:57:59.60 ID:bBdyNcni
>>554
2ちゃん人気は一般人には不人気なのが常識だろ。
いくら圧力でイケメンが演じようが国民は千円札で実際の伊藤の顔を知ってるしな。
札を変えて若い層が実物の顔を知らなくなるのを利用してイメージアップするつもりかは知らないが。

558 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:10:54.19 ID:bBdyNcni
>>556
木戸だけに「さん」付けするイタい木戸ヲタだからだろな。
木戸が榎本処刑にこだわった理由を正当化出来ないからヒステリックに榎本を叩くしかないのさ。

559 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:11:58.67 ID:UjsNxIL6
>>550
その理屈だと明治政府も全然開明的じゃないんだが・・・

地租改正で重税になってるし
選挙だって金持ちしか投票できなかったし

560 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:18:02.16 ID:UjsNxIL6
>>558
「龍馬さん」とか「春嶽さま」とか言ってる奴と同じ臭いがする

561 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:20:41.92 ID:Vp85O20u
明治天皇は一夫一婦だったのに女性職員をレイプして子供を作ったとか
トンデモ説を言ってた人かな

562 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:23:23.41 ID:vK9jXnKu
>>557
あのイケメン伊藤は頂けないな
なんせ伊藤ファンまでもが「誰だよあのイケメン。伊藤に見えんw」と
笑っていた

龍馬と伊藤が好きな人は三枚目キャラ好きが多いから
イケメンが配役されるとなぜか苦情が来るんだよ

逆に土方とか桂はブサイク役者が演じると悲鳴が上がる
多分女のヲタが多いんだろうなと思う

563 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:26:53.03 ID:vK9jXnKu
>>559
言われたら確かに>>550の理論でいくと板垣退助が一番開明的という結論に至るなw

板垣さんの脳筋的な政治力が認められる時代が来たとは胸熱だな

564 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:30:32.69 ID:fVjBvlMx
>>563
>>550みたいに戦後民主主義を基準にしたら、
板垣も富国強兵とか国民皆兵とか言ってる時点でアウトにw

565 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:43:23.00 ID:Zp4wuTrY
最近の綾瀬の演技は
将来、極道の女達を演じる
事ができそうな感じだなw

566 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:44:40.14 ID:bBdyNcni
>>562
残念ながら八重の桜でも伊藤博文に何故かイケメンが来るぞ。

567 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:47:44.09 ID:vK9jXnKu
>>564
たしかにそうだな
という事は単にデスクに座って昔話してるだけの
隠居生活時代の勝海舟が最も開明的という事に

戦争しちゃだめだよー、みんな協力しようねー、ほらほら皆さんカリカリせずマターリしようよー
というお爺ちゃん時代の勝であればかなり現代的だ

568 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:50:32.64 ID:vK9jXnKu
>>566
残念だ。なぜか伊藤はイケメン率高いんだよな。
民法の伊藤もイケメンだった。本当は花神の伊藤ぐらいのカッペらしさが欲しいんだがな。
せめてキャラクターに可愛げがある事を祈る

569 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 16:52:24.26 ID:bAH0Cbf3
>>546
君が覚馬大好きなのは分かったw
覚馬が大好きなのと、実際の覚馬が優秀かどうかは別だ

570 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:00:54.47 ID:bBdyNcni
>>568
ここでも名前の挙がってた夜会の果ての伊藤が最高にリアル伊藤博文だと思う。
なべおさみ。

571 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:04:12.06 ID:3SCBOJU7
>>566 >>568
ジェームス三木御大作の、黒田清隆とその後妻(黒木瞳)の愛憎葛藤ドラマでは、
伊東博文に「なべおさみ」で、見てた家族中に受けたのと覚えている。

>>569
しつこい。
わざわざ言いに出て来なくて良いから

572 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:05:30.34 ID:3SCBOJU7
あ、570さんとかぶったね。スマン

573 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:06:59.46 ID:vK9jXnKu
一番過小評価されてるのは山縣有朋だろ
大半の教科書には板垣が藩閥と戦い、原敬が藩閥の勢力を削ぎ落とした事は書いてるのに
山縣有朋の事は書いてないんだよ。状況的におかしいだろw

これってラピュタのあらすじ欄に「シータとパズーが何だかんだして来た敵を倒した」
と書かれてるようなもんだろ

574 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:13:27.65 ID:vK9jXnKu
>>570-571
なべおさみは顔が凄く…伊藤です…w

575 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:20:38.90 ID:bBdyNcni
>>573
ムスカ山縣の名前が出ないのはやはりそれが教科書という文部省のお墨付きが必要な物だからじゃないか?

576 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:35:36.81 ID:0EE+k4JI
このスレは美人で仕事も頑張り、みんなの人気者で旦那より稼ぎがあり、料理も上手で子育ても頑張り、掃除も頑張り、旦那にも尽くす女しかいないそうです。
凄いね。サレは欠点がない。完璧すぎて美人すぎて仕事もできすぎてみんなの憧れだから浮気されるんだね。
欠点がある女の書き込みはなし。今のところ全員美人で仕事ができて料理も掃除も子育ても完璧。

577 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:37:44.73 ID:XQ+a09I2
>>571
関係妄想?w

偉い人と親戚になって喜んでる人が偉いんですね?w

578 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 17:40:27.18 ID:XQ+a09I2
>>576
2chで悪態ついてるような奴しかいない。

579 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:00:14.56 ID:bBdyNcni
>>576はどこのスレへの誤爆だ?
既婚女性に対するイヤミと浮気される方が悪いと言わんばかりの敵意からして不倫してる独身女か。

580 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:03:11.69 ID:t3nk3lqv
さあ明日が楽しみだ。ドラマの話に戻ろう。
八重は女紅場をクビになるのかな?

581 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:05:09.36 ID:nmMu3JJz
ついに同志社が誕生する。楽しみだ。

582 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:08:34.50 ID:CdMGnMim
時尾の登場シーンは少なそうだな。

583 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:09:33.74 ID:MCz2oMzL
>>527
それはそれで面白そうだが大河じゃ無理だ。テレ東の正月ドラマなら…。

>>537
「復権」て書いてあるやん。(書き直したのか?)

584 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:16:25.20 ID:VS6iJw4m
「汚名挽回」が嫌いな奴は、お湯を沸かさないんだろうな

585 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:16:42.32 ID:vK9jXnKu
>>575
禁止されている訳ではないんだが、おそらく各社とも山縣の名前と
藩閥時代の地域差別と教科書へ載せるのは自粛してるんだろうな。

でもあんな不自然な伏せ方すると、ただでさえ解り辛い明治時代が
更に解り辛くて小、中学生なんか授業付いて行けてないよ。

586 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:30:53.17 ID:6E0iIg/g
明治に入ってもイケメン大河なのは変わらずか
イケメン祭りも程々にしないとドラマの重厚感がなあ

587 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:34:59.31 ID:WA5mVRDA
勝治って洋装似合わないな

588 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 18:42:59.70 ID:GraTC+G6
知ったこっちゃない人物が一気に有名になってしまい迷惑という本音が出ちゃったか

589 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 19:48:47.08 ID:+37qjCDG
女狂いの伊藤博文と妻一筋品行方正な新島襄がなぜか
気の合う友人だったというのも、この前の斎藤&新島みたいな
不思議な組み合わせだよなぁ

590 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 19:56:51.71 ID:Wx4kQsCV
新島襄ってどんなタイプの人間にも好かれる性格ではあったみたいね。
大隈重信とも仲良かったよな。
ただ、授業の内容と英語力はイマイチだったという評判もあるね。熊本バンドも授業の内容にはあまりいい印象は持たなかったみたいだ。

591 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:01:33.93 ID:7+kk/lJ6
ドラマ「蒼穹の昴」で柴五郎が伊藤博文から
「君は優秀な軍人だが政治家には向かんな」
なんて言われてたんだけど、このスレの
伊藤の女狂いっぷり読んでたら
なんかちょっと腹立ってきた。

>>590
ドラマの中での覚馬の新島評で
気取ったところがひとつもない、
人の心にスッと入っていく
って言ってたけど、実際その通りだったのかな。

592 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:04:44.06 ID:+37qjCDG
熊本バンドは相当性格が悪くて、徳富蘇峰や浮田和民にも
いい加減にしろとキレられてるだろ
新島襄の授業の前にそれの反対学説になる本を用意して、
わざと難しい議論を新島に吹っ掛けて授業を混乱させていたそうだ

593 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:09:31.98 ID:Wx4kQsCV
>>592
揚げ足取り集団だったのかね。
もっとも熊本バンドも新島襄の人間性は絶賛してるけど。

594 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:13:51.63 ID:+37qjCDG
熊本バンドはスパルタ式の教育を熊本洋学校で受けてきたため
生徒の自主性を重んじて全くスケジュールなども決めない新島襄の教育方針は
いい加減だと映ったらしい
それと上から強権的に命令するような旧来型の教師でなかったために
威厳がないようにみられて、悪童や問題児たちには、ちょっと甘く見られていたようだな

595 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:21:45.74 ID:0RXL0baa
アメリカ帰りってこともあって、細かい規則とかは作らず生徒を自由にするんだよね。当時の同志社は規律みたいなものはなかったそうだ。
あと、ドラマでも描いてて歌を歌うような授業とかあったり。「レッツ、エンジョイ」みたいなノリに嫌悪感抱いた人もいたとか。
「レッツ、エンジョイ」「スマイル、スマイル」って新島襄の口癖だったらしい。

596 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:43:21.18 ID:2cZuJUNk
>>559
地租改正で重税になるのに反対したのは木戸さんだし、早い時期から民会の開設を訴えてたのも木戸さんなのだが。
明治政府は木戸さんの理想を受け止められなかった。

597 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:46:38.53 ID:bBdyNcni
その厨二な熊本バンドが八重を鵺呼ばわりしても平然としていた八重は流石。
明治の八重を彩るコスチュームという三分番宣を見たら衣装の話だけでなくて
「鵺が来たぞ!」と騒ぐ熊本バンドの連中にも笑顔で挨拶して
「新島 鵺 にございます」とニッコリ。
非常に鮮やかで痛快感が良かった。

598 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 20:51:50.90 ID:bBdyNcni
>>596
もういいから木戸「さん」ヲタは「こんな八重の桜はいやだ」スレに戻れよ。

599 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:06:00.47 ID:0RXL0baa
徳富蘆花の小説を読みたくなってきた。
八重をモデルにした人物の名前が「飯島たえ」らしいなw
会津出身で有名教育者の妻の飯島たえw

600 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:09:06.97 ID:x9g4ZPDV
>>597
だって、リア中、リア高世代だろ、相手は。
三十路女がムキになる方がおかしい。

601 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:10:03.77 ID:Y6PnB3rF
サンドイッチを食べる時にいただきますを言えよ綾瀬

602 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:17:43.02 ID:0RXL0baa
>>600
八重もそういうスタンスで見てたと思うんだよね。
まあ、何を言おうと餓鬼の戯言って。

603 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:24:36.59 ID:fyCqlDHS
>>600
ムキになるというか
落ち込んだり萎縮しないのがw

604 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:26:28.62 ID:xnPkCGT1
>>571

そんな事言ったらなべおさみが可哀相だろ、いくらなべやかんのおやじだとは
いえ(まぁ、そういう俺も「ナニコレ?」と思ったがな)。あとなべおさみの
CMで印象的なのはやっぱり東京ガスだな。

605 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:31:52.49 ID:xnPkCGT1
>>573

山縣の存在自体が明治政府の黒歴史だからかな?

606 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:39:54.40 ID:UjsNxIL6
>>599
はいよ

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1135676

607 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:50:08.99 ID:76P3U2Tm
>>606
こんな小説書いてたんだ
おもしろそう

608 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:51:50.62 ID:MCz2oMzL
>>584
「お湯を沸かす」「ご飯を炊く」とは問題が違う。
気にならない人は「頭痛が痛い」と言ってるようなもんだ。

609 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:53:50.02 ID:7mUlhCoK
>>597
あのシーンは八重のチャーミングな所と
生徒達の生意気ながらチャーミングな所がいい
生徒達が着てた服、実は…だし
ここは史実の八重と蘇峰を元にした創作だろうけど
(八重に反抗しながらも八重が作った食事を美味しく頂いてた)
蘇峰にしたって他生徒にしたって、所詮まだまだガキだからね
そのガキ達が後に襄、八重の晩年、同志社を支える人物になるから面白い

610 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:12:20.75 ID:0RXL0baa
>>606
ありがとう
>>609
晩年八重と蘇峰は仲いいんだよね。
ところで熊本の阿蘇の「大観峰」ってネーミングは蘇峰が考えたらしいね。最近たまたま熊本旅行考えた時に知ったけど。

611 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:15:21.15 ID:I9Zo2Ra5
明治編の音楽は八重のイメージに合っててイイね

612 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:18:55.01 ID:VS6iJw4m
>>608
じゃあ、劣勢も挽回するなよ

613 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:23:13.18 ID:R77yNcj/
>>603
生死をかけた戦いをくぐり抜けたら、青臭い若造のヤジなんて毛ほどにもかんじないかもね

新しい知識に食い付く先進的な若者たちが、
新しい生活様式で新しい価値観を提示する八重に古い価値観を振りかざして噛み付くってのも
なんかおもしろい話だよね

614 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:36:00.18 ID:/8ZLvxuT
>>612
あとで後悔するなよ

615 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 22:40:51.92 ID:vK9jXnKu
>>605
明治政府というより日本史的に黒歴史だからかと。
山縣有朋が作った軍閥が山縣の死によって暴走したのが太平洋戦争の無茶苦茶状態じゃね?
暴走止められる可能性あった原敬を死なせた原因も山縣だし
暴走止められる人材が殆ど居ない事自体が山縣のせいだし
これほど全てにおいて庇い辛い人は珍しい。
まぁ原の件に関しては山縣本人もヤバい事態に陥ったと気付いてずっと号泣してたらしいが
時既にお寿司というやつだわ。

ただ最近は何故か木戸や大久保世代の落ち度まで山縣に押し付けられててちょっと気の毒だけどw

616 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:42:26.15 ID:9HK2Bs67
八重「一人で勝手に・・、私は又置いていかれた!!」って
じゃあ何で斗南について行かなかったんだよ
八重を捕虜として同行させるのを遮ったのは夫として当然の思いやりだろ?
女の捕虜なんてどんな目に合うかわからないし、ましてや沢山相手殺してるんだから

どうも八重の思考は浅薄で思い込みが激しく感じる
困窮の尚之助と比べて着物にネックレス・ブーツの成金鵺ファッションも
違和感しか感じない
ましてや元夫の喪中に婚約を受け、白いウェディングドレスで結婚式かい・・

617 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:47:03.29 ID:fyCqlDHS
>>616
八重単身ならともかく
親父から今際の際に家族を守れって言われてただろ
弱ってる母親や兄嫁や姪を連れて行けないよ

618 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:57:43.18 ID:76P3U2Tm
>>616
八重は尚之助の思いやりは分かってるんだよ
分かってるけど一緒に猪苗代に行きたかったんだよ
斗南に行かなかったのは>>617の通り
まあその後に斗南に行かなかったのを後悔してたけどね

619 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:07:17.81 ID:Y9MrK3by
いや、分かっちゃいないと思うよー
強くやりたいことがあって前を歩く人間は、他人に支えられる立場であって、
支えてくれる人の配慮にはえてして鈍感なものだ
八重みたいに逆境に対して自己反省や意気消沈ではなくまず怒りを強く出す人間てのも、
自意識が強く他罰的な精神になりがちだし

そんな八重が、今度は襄を支える側に立つ変化が京都編の面白さになると期待してる

620 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:10:55.02 ID:a0wtL6Oi
>>516
斗南では食住の確保が著しく困難なことは予想できたので、

「会津に残留して帰農等を考えられる者は会津に残留せよ」
「他府県の知己を頼って、かつ生計をたてられそうな家は
 「出稼ぎ」として奨励するので、そうせよ」

と「松平容大はたびたび藩士を「懇諭」し」
「藩は斗南移住者の数をなるべくふるい落とそうと努力した」

実際、八重は川崎に教えを受けたという米沢藩の内藤新一郎を頼り
「出稼ぎ」組になっている。

高齢の佐久に、若年のみね、未開の地でどれほど労働力になるか不安でもあり
また、たぶんに移住は高禄者の家を優先していたと思われる。
戸主である権八死亡し覚馬が音信普通である山本家は、移住に対して不利とも思われ
そんな実家をおいて八重が動くことも不可能だったと推測できる。

621 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:13:29.77 ID:a0wtL6Oi
すまん。620 の安価先は >>616

622 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:18:57.81 ID:YERPb538
なんで山縣がここでは低評価なんだか。日清日露を勝利に導き俺の目の黒い
うちは対米開戦なんて絶対にさせないと言って国の舵取りを誤らなかった人物。
昭和の戦争は奥羽越の東北軍閥が起こしたことはもはや常識なのに
それまで薩長閥のせいにする東北人の卑怯さよ。

623 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:28:56.46 ID:bGvrNLuw
>>617
単純にそういう理由で良かったのに
ドラマでは、前に進めなくなりそうだからとかなんとか
よく分からない「八重の心情」を理由に行かなかったんだが

624 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:34:30.80 ID:Y8qQYq7Y
>>622
俺は長州人だけど、山県有朋は嫌い。
あと、アメリカと戦争した東北の軍人を尊敬してる。やっぱりアメリカとは徹底的に戦うべきだったと思う。

625 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:40:17.70 ID:EHl6JaDM
容保の四男で秩父宮妃の父親の恒雄は
親英米派だったんだよね

626 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:41:27.45 ID:R1vpnhpS
>>622
自分長州贔屓だけど山縣はあんまり評価してないよw
元勲が居なくなれば軍部暴走するかも知れないって事は
いろんな元勲が予想してたのに、山縣は対策全然して無かったし。
伊藤とか井上、陸奥当たりはちゃんと予期して、有能なやつ集め政党政治に切り替えようとしてた。

627 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:43:57.77 ID:Y8qQYq7Y
>>626
どちらかいうと出身地関係なく嫌われてる気がするw>山県有朋

628 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:53:01.24 ID:R1vpnhpS
>>627
やめて!有朋のライフはもうゼロよ!

629 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 00:56:19.18 ID:Bu9iV0tg
>>623
その時はまだ米をめぐる訴訟も起きてなかったし、斗南組も暮らしは厳しくとも藩再興の意気があったわけで
一時は責任を取って死ぬ覚悟の所を一番の理解者に梯子をはずされ、
それでも自らのPTSD克服しながら女所帯を支えてた立場で、八重の故郷を作りたいという言葉にすがったのがそんなに責められる事かね

630 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:10:34.14 ID:eqqmfjWE
もし東京が落選でもしたら八重放送中止だろ。
誰かが責任とらねばなんねー。やはり福島だな。
汚染水問題起こした欠陥原発を誘致した福島には無罪という訳にはいかない。
国民感情としては、やはり福島に憎しみの矛先は行くだろう。

631 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:12:52.54 ID:NdOSbNkh
>>630
岡山のハローワークに行ったの?

632 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:17:57.11 ID:u0tEtqYz
>>590
アメリカのアイビークラスの大学卒業できたんだから、英語力が乏しいってのはないんじゃないか?
岩倉使節団では通訳で同行し、アメリカンボードで宣教師試験にも合格している。

それよりむしろ、英語の対訳に窮して拙かったんじゃないかと推測する。
今とは違って日本語になってない言葉は無数にあっただろうから。
加えて、アメリカ生活に馴染み過ぎて日本語が頼りないことになってたかも知れないが。

633 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:26:54.83 ID:bRBz+YMM
>>632
西海岸の大学を卒業した者ですが、現在でもアメリカの大学を卒業して者の英語力なんて知れてるよ。
ボストンキャリアフォーラムとかいう留学生向け就職活動でアイビーリーグ卒の人もたくさん見てきてけど、彼らだってそんなに上手くない。
何故か日本でアメリカで一流大学卒業したのだから、英語を流暢に話すもんだと思われるけど。
もっとも、そのへんの日本人に英語力のなさがバレない自信はみんな持ってるだろうけど、大半は英語怪しいと思う。

634 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:28:43.21 ID:bRBz+YMM
んー、日本語がおかしくなってしまったが、まあ意味は分かってもらえるかなww

635 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:46:34.90 ID:oKZPuxob
>>620
史実はどうでもええ。
ドラマ中では出稼ぎに行けどころか藩の筆頭が斗南に来ないかと誘っているわけ。
離婚をどう軟着陸させるか苦労したんだろうけど。

636 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:47:02.44 ID:h2ZYL5V1
TV見たら東電の汚染水垂れ流しと、同じアジアの国の中国・韓国に嫌われ協力を得てない事が
ネックになってるそうだね。
候補から落ちたら政府と首相と東電に避難が集中しそうだ。

明日は八重は女紅場を首になってジョーと結婚か。
史実ではいくところがなくて1ヶ月ほど宣教師の家に居候してるようだ八重。
榎村役の役者はノリノリで演技してるね。悪役は楽しいらしい。
熊本バンドとか京都の仏教勢力とか主人公と敵対する勢力が出てきてバトルを繰り広げないと
おもしろくない。
いい人ばかりでは退屈。

637 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:50:20.75 ID:VQIpjFo1
>>636
行くところがなくてというか元々神戸の宣教師のところで修行する必要はあったみたい。襄と結婚するなら。

638 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:53:20.65 ID:u/5oPD7I
同じアメリカで長年学んできたのに、
新島襄は生徒たちの自主性に任せすぎた教育をして悪ガキに舐められ
津田梅子はかなりのスパルタ教育で生徒から恐れられたというのだから
個性というのは面白いな

639 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:03:51.52 ID:R1vpnhpS
>>638
男女の違いも有るかもな。
女だと舐められてはいけないから、つい完璧を求める傾向は
現代でも見られるし

640 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:34:36.95 ID:u0tEtqYz
>>633
襄はアイビーはアイビーでもリトルアイビーと言われる少人数制の難関大学出てるから英語力はより問われたと思う。
その上で神学校も出て海外伝道の一員に選ばれてるから、さらにそれ以上かと。

熊本バンドの連中はネイティブのアメリカ人教師に学んでたから余計に差を感じたんでしょ。

641 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:40:28.59 ID:xRADDPma
>>638
同志社は今でも自由な雰囲気あるね。
津田塾はどうなんだろう?
同志社は結局、「新島大学」にはしなかったけど、津田塾は創立者の名前
を取っているね。
津田塾は梅子の留学生仲間だった、山川捨松の援助も大きかったよね?
捨松繋がりで津田梅子登場するかな?

642 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:45:33.82 ID:ZG0PuUXr
同志社に来てた外国人にも襄の英語力は酷評されてるよな。
「まだ奥さん(八重)の方が英語上手かった」とか言われてる。
もっとも、日本に帰ってきてから英語を忘れたのかもしれない。

643 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:51:31.97 ID:u0tEtqYz
ずっと日本にいた八重の方が英語上手いとかどこのソースだろうか。

644 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:22:10.18 ID:flCtVvM6
八重さん会津オリンピック出場決定!

645 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:35:01.12 ID:sw5sMmPk
東京60票 イスタンブール36票 欠席1票 最終投票 

646 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:48:08.90 ID:5mvk7wcd
>>642
へードラマが始まる前に新島襄関係を何冊か読んだけど初めて聞いた
読みたいので自分もソース教えてほしい。

647 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:54:57.71 ID:dnOhBg/T
尚之助は最初から最後まで八重の気持ちや考えを察してきた
あの女がいるぞ!も前夜の母子の話も聞いていた立場としては、八重だけじゃなく八重を取り巻く全体をみて考えて決めたこと
もの凄い葛藤があったはずで、それが本当に良かったのかをずっと自問自答してた

一方で八重は尚之助の気持ちや考えを察することはほとんど無かった
最初で最後、唯一尚之助の意思を尊重したのが、東京での再会のときに尚之助に言われたことだけ
それを律儀に守って何も行動を起こさない
相手の立場に立つこと無くいつも受け身で、私は悪くないし間違っていない尚之助は何も分かってないといい
挙げ句、勝手だ、置いていかれたという言い分

648 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:56:37.84 ID:YlYBs6s3
オリンピックが東京に決まって、福島叩けなくなったとんびざまあw
東電の汚染水垂れ流しも、中韓の嫌がらせを受けてるのも、元を辿れば福島が会津への差別で財政が非常に厳しく原発を受け入れざるを得なかったからと
明治に中韓に出て行って、あの恨みがましい民族にロックオンされたから。
会津を滅ぼし東北を差別し、中韓を支配しようとした過去がなければ、何の問題も無くあっさり東京に決まっていたという事。
先祖の傲慢さ愚かさが子孫達の首相や政府の脚を引っ張り、余分なロビー活動資金が必要になり、汚染水対策に多額の国民の税金をつぎ込ませた事になる。
明治維新からいつまで、国民に負担を強いる気だよ。
祖先の威光で金持ちなんだから、ポケットマネーで祖先の尻拭いしろよw

649 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 07:12:28.90 ID:7b0t5Gdl
>>636
中国はともかく韓国がこれまで協力的だったことがあんのかっつーw
なにやったって因縁つけてくるから最初から関わらない方がいいよ

650 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 07:20:29.99 ID:EPS+LT8V
>>647
後半は苦笑したわ
ここまでリテラシーの低い人間が観るドラマじゃないよ
ただし今日は多分サブの人の脚本だから観てもいいかもね
くっだらない回になるのが目に見えてるからあなたには丁度いいよ

651 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 07:20:32.21 ID:YERPb538
長州人の安倍首相本当にありがとうございます。
日本はこれで息を吹き返せそうです。

652 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 08:29:40.30 ID:YlYBs6s3
>>651
長州人の安倍首相がオリンピック東京決定に貢献した事なんか無いわw
へったくそな歌をいきなり歌い出して、世界中にニガワラされただけw
選手達が練習時間を削って頑張ったからに決まってるだろ、長州脳も大概にしろw

653 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 09:20:36.12 ID:tyhBCcsV
>>629
ドラマ上では、少なくとも藩の方から移住人数の制限要請があった描写も無ければ
(八重の場合は、それどころか大蔵から来ないかとまで言われてる)
男手も無い、弱った家族を慮ってという描写でも無かったって話をしてるんだが
それに、建前的な分かり易さで言えば、上記のようなことの方が
視聴者の理解が得やすいのは事実だろ

それから、八重は米沢で故郷を作りたいとは言っていないと思ったが
己の中の混乱を踏まえて、この日常を噛み締めたい
「しばらく立ち止まっていたい」と言っていたと思ったが

654 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 09:55:45.29 ID:9VSyatwJ
318 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/09/08(日) 09:34:03.56 ID:ZIBNV1kT0
福島県民は朝鮮人気質、昔の事を捏造して言いふらすドクズw

339 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/09/08(日) 09:38:17.69 ID:ZIBNV1kT0
お前ら福島県を嫌ってるのは朝鮮人だけじゃないぞw日本人だって嫌ってる人間もいるぞw

373 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/09/08(日) 09:43:45.19 ID:ZIBNV1kT0
福島県は要らない子w

392 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/09/08(日) 09:48:54.65 ID:ZIBNV1kT0
>>375
チョンじゃないよw山口県民だよ、福島にいるスペル星人どもはやってもない事を捏造して言いふらしたチョンみたいな奴らだよw

397 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/09/08(日) 09:51:10.58 ID:ZIBNV1kT0
スペル星人滅びろw

655 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 10:15:30.93 ID:zYAy/8Xc
会津降伏後はやっぱりつまらねえ。あと2ヶ月
つきあえるかな。

656 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 10:50:46.38 ID:EHl6JaDM
つまらなくはないけど、一話も見逃せないという感じではなくなった

657 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 10:54:30.27 ID:LvI6ifIr
勝てば東京万歳、負ければ福島のせいか。
勝敗ってそういうことなんだよな。
オリンピックには興味ないけど、東京開催が決まってよかったね(棒)

658 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:17:06.74 ID:FVLlfDNn
>>653
八重が米沢で故郷を作りたいと言ったとは書いてないよ
「斗南に八重さんの故郷を作りたい」という尚之助の言葉にすがった(甘えて待つ)って意味ね
そしてそれはあの時点での八重の選択としては、そこまで責められるものでもないでしょって話
で、その言葉を信じて待ってると浩に伝言したのに、何の説明もなく離縁状だからね
そりゃ八重としては???でしょーよ、と

てか、尚之助の最期の願い通り「新しい時を生きてる」訳だから、結果オーライでいいじゃんw

659 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:48:56.14 ID:hOrPbpqU
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E7%94%B0%E4%B8%AD+%E6%98%8E#mode%3Ddetail%26index%3D3%26st%3D0
西郷頼母の娘は父親に全く似ていない

660 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:54:37.23 ID:8zfw2jdP
斗南に誘った浩も迂闊だよね
蓋をあければ三万石どころか7千石の土地だったわけで
内心「やっべー、八重さん俺の誘いに乗らなくてセーフだったぜ…与七郎は見通しが甘い!と文句言われるとこだったわ(冷や汗)」とか思ったんでは?w

661 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:55:25.47 ID:oSXwhcT2
>>655>>656
同意
明治になってからは大きな動きないし、どうでもいいシーン多いから
予告で出演者をチェックだけして見るか見ないか判断しつつ
適当に飛び飛びでストーリー追っても問題なさそう。

662 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 12:17:53.31 ID:Y9MrK3by
浩→八重設定はつくづくイランと思うよ

663 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 12:31:44.69 ID:M9MyqmM3
>>655
あと2ヶ月って今年も坂の上の雲みたいな特別編成するの?
まぁそのほうがいいかもね

664 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 14:01:07.11 ID:R1vpnhpS
>>651-652
安倍さんは会津に行く度「私は長州藩士の子孫だから、まずあなたがたへの行い謝罪せねばならない」
と詫びるてから会津でもある程度好感度高いよ
演説の時も「私は安倍氏なのでルーツ辿れば皆さんと同じ東北人です!」
というツカミのギャグも有るしw

665 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 14:28:22.04 ID:xRADDPma
山川家に嫁げば、姑(山川兄弟の母)と対決は必至だな。
ブチ切れた八重が姑を射殺。

666 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 14:30:52.47 ID:EaMN1CI3
先週尚之助の件で散々覚馬が叩かれてたけど
佐川や斉藤は東京にいる警察だから
探そうと思えばすぐ見付けられるんじゃないの?
史実東大病院にいたから知ってたのかもしれないけど

667 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 14:32:04.99 ID:YlYBs6s3
>>664
長州贔屓落ち着けw
ここのスレ的には、無名俳優でなく名の通った俳優小栗旬まで使って吉田松陰に長い尺を取って見せ場まで作って、延々良いように描いてくれてたのにも関わらずイチャモンつけた、ワガママな長州人だわな。
心から申し訳ないと思っていたら、そんな発言は出ないね。
ムダなシーンが多くて重要なセリフまでカットしてて、それが様々な齟齬や誤解を生んでいるんだから、
序盤の吉田松陰にあれだけ時間使わずにいれば、その分重要なセリフがカットされずに済んだんだ。
どれだけ良く描かれても、主役級以外不満なんだろからw

668 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 14:48:39.96 ID:IwzOVATz
>>666
だーかーらー
前回藤田嫁の時尾が
「尚之助様は取引失敗で自分を責めて、助けも何も拒んで」って言ってたじゃん

669 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:04:35.27 ID:tt2wpuLF
史実は当時の庶民的な江戸っ子じゃ行けない東大病院で治療をうけてるしな>尚之介
だからと言って尚之介が幸せだったとは思わないが。

670 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:12:14.16 ID:R1vpnhpS
>>667
おまいこそ落ち着けw
安倍さんは毎回謝罪してるから会津人感情マシって話してるだけだ
実際、東北の演説で笑いとったりしてるし、ツカミのギャグで
信じられないなら当時の記事探すといいよ

671 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:18:49.63 ID:1OFedlMo
謝罪関係なしに小泉安倍って会津(というか福島全域)で人気あるよ。
っていうか、一政治家のルーツが長州とか薩摩とか普通の福島の人はそこまで気にしてない。
都市伝説だけが独り歩きしてるだけ。

672 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:19:58.58 ID:MhEpdS0N
残念なのはプロローグ(会津時代)が長すぎたな
それと脚本が変過ぎだ
尚之助は史実よりデコレ普通以上に描き過ぎ最後は八方探したが行方知れずの方が余韻もあり色々想像できて次への移行も良かった筈
尚之助あげあげで譲迄更にあげあげしないとバランスわるいし内容が散漫になってしまった
覚馬が魅力的な史実よりアホキャラ過ぎる、八重に影響与えた師であり尊敬されてた兄なのに、これまでの功績説明の場面がない
逆に同じく史実よりアホキャラ過ぎの容保は出番が無駄に多過ぎだったり一国の城主が毎回涙の演出も変すぎw

673 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:25:32.34 ID:OONf8SRz
しつこいなー。
何回同じこと書いてんのさ。

674 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:33:10.33 ID:plBWoeuT
会津編と京都編を全く別のドラマだと思ってみたら
意外と違和感はないよ
あとはもう少し笑える場面があればいいなと思う

675 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:35:30.58 ID:yUwIPWQ2
>>669
ドラマの尚之助パートつなげると貧乏なまま治療も受けられずに長屋にずっといたのかと思えるけど
覚馬のセリフによると会津戦記書いて倒れるまでに病院抜けだしたことになってたな

676 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:37:45.57 ID:R1vpnhpS
>>671
お年寄りは結構ツンツンしてたよw
安倍さんが初めて首相になった当時、ツンツンしてたお年寄りの
反応出てて安倍さんも大変だなとオモタw

でも若い世代は「謝罪とかいらなくね?」という反応だった
多分世代差があるんだろうな

677 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:47:20.93 ID:a0T2N9Iy
>>674
京都編は笑えるシーンが増えてきたね
会津編は権八さんで何度が笑わせてもらった

678 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 15:52:24.68 ID:xRADDPma
>>675
尚之助は会津戦記なんか書いてないのにね。
山川兄弟の「京都守護職始末」と無理やり繋げる伏線だよね。
そりゃ山川家子孫も怒るわ。

679 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:01:40.62 ID:YMXQP08j
大河の尚之助が嫌いなのはもうわかったから、
同じグチ何度も書くなっつーの

680 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:02:56.73 ID:1OFedlMo
そろそろ尚之介の話は終わりでよくねw?
もう過去の人ですよ。物語でも死んだんだし。

681 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:05:23.36 ID:jSNhxHe8
>>674
会津編は半年で幕末大河一個分だからな
従来型の幕末大河から無駄話や与太話やゴミなどの不純物を取り除いてみたら半年に収まったという
純度が高くてナガラ観ができなかったわ

京都編も面白い
これは無知層でも内容理解できるから前半とは別のドラマにも見えるな

682 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:08:37.44 ID:tmC2RuAT
>>679
いやいやいや、しつこく尚之助不憫をブチブチ繰り返す人がいるからだよ

683 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:09:22.38 ID:YlYBs6s3
>>670
自称会津事情通長州贔屓さんは、何故落ち着けと言われたか>>664を読み直して考えてみなw
それに気づかずに言われたままパクってオウム返しとは、恥の上塗りだぞw

684 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:22:42.57 ID:boh3LsL1
>>678
スレによって言うこと変えてるの?

684 日曜8時の名無しさん 2013/09/08(日) 16:03:07.50 ID:xRADDPma
>>683
尚之助はんが可愛そうやな。
皆で撮った記念写真に尚之助はんが心霊写真として出てもおかしくないレベル。
良かったね八重、尚之助が死んでくれて。後腐れなく新島と再婚できた訳で。

685 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:29:00.56 ID:R1vpnhpS
>>683
すまん、読み返してもおまいさんが何を言ってるのか全然わからんw

686 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:31:49.25 ID:YlYBs6s3
>>685
本当に読み返してるか?
それでも全然わからないなら、日本語を間違えて覚えているとしか言えないなw

687 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:33:13.29 ID:LvI6ifIr
>>675
せめて病院で書いてたことにすればいいのにね。
不必要に悲惨さを強調してるとしか思えない。

688 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:41:10.21 ID:1OFedlMo
>>687
まあ、ドラマなんてそんなもんだろ。
龍馬伝の岡田以蔵なんて史実では武市半平太も呆れるぐらいあっさり自白したのに
ドラマだと壮絶なシゴキに耐えたことになってるしw

689 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:50:27.54 ID:R1vpnhpS
>>686
そう攻撃的にカリカリなさんなw娯楽のスレなんだしマターリしんさい

自分は、君らアンチ会津とアンチ長州は二人が安倍を長州人の代表者のように扱い、叩きあってるから
会津では安倍さんて意外と嫌われてないし、地元で笑いとったりしてマターリしたもんなのに
そんな攻撃的に叩き合いなさんなて言ってるのさw
なのにまだ攻撃的なレスされてもw

690 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 16:53:42.53 ID:R1vpnhpS
>>688
以蔵はあることならともかく、ないことまでベラベラ喋ってたらしいから
もしかしたら天然ボケなのかも知れないw

691 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:01:51.55 ID:YlYBs6s3
>>689
で、長文で話そらしてるけど落ち着けと言われた理由はまだわからないのか?w
指摘しただけで攻撃的攻撃的と言う方が、マターリからは程遠いってw

692 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:05:13.04 ID:f214UV6d
>>690
それって情報共有できてなかったことじゃないかなw?
同じ土佐勤王党内では噂レベルで「あいつは◯◯したらしい」流れてたりで、味方が何してるかも訳わからん部分もあったのもw
あと自分に関しては、どうせ悪人にされるんだったら、武勇伝を大きくしようかなって心理も働いたかも。

693 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:06:07.74 ID:R1vpnhpS
>>691
じゃあそんな遠まわしに言わず、具体的に言ってくれ
あと攻撃的という言葉にカチンと来たなら謝るよ
攻撃的がダメなら…えーと…そうヒャッハーしなくてもいいじゃまいか
娯楽のスレなんだし

694 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:09:17.30 ID:R1vpnhpS
>>692
でも以蔵以外はみんな黙ってたらしいから、多少はちょっと天然なのかな?とw
普通は周りが黙ってたら空気読むだろうけど、以蔵さん空気読む気
無さそうだし。

695 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:10:33.57 ID:u/5oPD7I
しかし槇村と覚馬が仲違いしたはいいが
家が隣同士ってバツが悪いなw
牛鍋の匂いや声まで聞こえるのは
さすがにどっちか引っ越したい気分だろう

696 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:16:43.70 ID:R1vpnhpS
>>691
今気付いた
もしかしたら君は雑誌の「安倍晋三は八重での吉田松陰の書き方叩いてた?!」とかいう
ソース無しの記事を信じちゃってる系か?
ああいうのは簡単に内容信じちゃいかんよ
「関係者は語る!小泉進次郎はゲイ!」とかが記事になる業界なんだからw

697 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:31:25.74 ID:YlYBs6s3
>>696のように!や?!のオンパレードの、浮いたテンションがまさにヒャッハーだw

698 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:44:30.32 ID:R1vpnhpS
>>697
確かに週刊誌は「○○が離婚直前!」「あの大物俳優がSMクラブ通い?!」とかいう見出しが定番だが
あれは別にヒャッハーしてるわけじゃなく、客の興味を引くためわざと「!」や「!?」をつけてるらしいよ
ちなみに「!?」はほぼウソだと解ってる記事につけるらしいw
なお安倍さんの記事が掲載されてた週刊文春は
政治家とジャニーズのデマが多い事で有名なので騙されないよう気をつけるといいよ。
最近だと、小沢一郎夫人の離縁状の手紙が結局デマでした事件も、週刊文だよw

699 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:57:54.56 ID:4uX6ylAP
「八重之像」に復興願い 除幕式 会津の魂後世に
http://www.minpo.jp/news/detail/2013090810762
鶴ヶ城に八重の像…綾瀬はるかさんもメッセージ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130908-OYT1T00504.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130908-632428-1-L.jpg

700 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 17:58:21.27 ID:YlYBs6s3
>>698
だから落ち着けって、何回言わせるんだw
テストでケアレスミスが多かっただろ?w

701 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:06:17.52 ID:R1vpnhpS
>>700
もしかして君は自分がテンション高く「?!」を使ってると誤解してるのか?
読み返して貰えば解るが「?!」や「!!」を使ってるのは週刊誌の見出しの真似だよw
よく見てみ、週刊誌の題以外には使ってないだろ?
さっきも書いたが週刊誌は読者の購買欲上げるためわざと感嘆符を多用するのさ

702 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:19:21.70 ID:R1vpnhpS
しかし不思議だ
自分が週刊文春の文調真似て書いた「安倍晋三が八重の桜を批判!?」みたいなタイトルを見て
「感嘆符連発するなんて浮いたテンションでヒャッハーしてる。あきらかにおかしい」と気付けるなら
何で週刊文春なんか信じちゃったんだ。

週刊文春なんていつも「○○知事テレホンセックスを女性作家が実名告発!」とか
いつも記事のタイトルは「!」「?!」だらけなのに。

703 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:36:48.69 ID:DobHbpWv
>>695
前回の槇村と覚馬は今後の付線だろうけど、ドラマみたいな挑発した言い方はしてないだろうから、ちょっと気まずい程度じゃない?
地方税の追徴事件で槇村を糾弾していく事で決定的になるけど、どれくらいやるだろう。
小野組事件も、尚之助との再会がメインみたいになっちゃってたからなぁ。
覚馬は常に、権力者側ではなく市民の側に立って動いていた事はやって欲しいな。

704 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:45:13.41 ID:MmSJxuS2
ポイズンの顔
生瀬になってきてないか?

705 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:45:33.67 ID:g1K56Z2k
技術を促成で学んでその背後の精神に触れない学問はあり得ない。
和魂洋才や中体西用なんて根性じゃ結局、破綻する。

いい回だった

706 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:46:31.71 ID:YF1yBUsa
あれ?今日の脚本むつみ?
なんかいつもと違うような・・・

707 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:46:37.60 ID:4uX6ylAP
話が徹底的につまらない
実況さえする気にならないつまらなさ

尚之助については自己都合並べて力を貸さず、襄に対しては何があっても全面的についていく
八重も襄も死者をダシにして結婚したのに、その人たちへ敬意がなく、存在しない者になってる
つくづく脚本失敗だよ

残る楽しみは西南戦争だけだ

708 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:49:01.56 ID:zR5ykOdz
戦国時代に入ってきたキリスト教は旧教カトリックで幕末以後は新教プロテスタントってことでよかったんだっけ

709 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:49:16.84 ID:f48flmsq
あの頃、オルガンあったの?

710 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:51:31.75 ID:jGOkqqIc
>>707
残念だが西南戦争はそんなにうつらないよ。
今日の扱い見ても望み薄。

711 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:53:20.62 ID:b7pG8IEz
これから先西南戦争があるけど
昼間BSで「遺恨あり」というドラマの再放送を見ていたら
時代がちょうど維新直前〜西南戦争後くらいでシンクロしてる
時代の変化に対応できる人できない人
捨てていいもの忘れてはいけないものとか
いろいろ考えさせられて、「八重〜」のいい補完になった
覚馬とか八重は順応できたほうなんだなぁとしみじみオモタ

712 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:57:53.42 ID:8Nf50QDp
雷でBSプレミアムが見れんかった

713 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:59:04.74 ID:RxdNoSgr
うーん
西南の役の前フリ部分以外、どうにも感情移入できなくて困った

ついこないだまで「ヤソの教えはわかんね」とか言ってたのに洗礼受けてるし
結局、布教のための学校なんだし
採寸もしないでウェディングドレス直すとか無理すぎる

714 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 18:59:07.49 ID:+gfuJJGn
前の婚礼もそうだったけど
現れた瞬間、小出しにして
結局上手く撮ってやれないんだよな
花嫁姿ぐらいキレイに撮ってやれ
つくづく喰えないカメラだなー

715 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:02:12.99 ID:+gfuJJGn
八重が女紅場の教室から追い出されて
夢路よりが歌いだされた瞬間
ちょっとグッと来たぞ

何故か、このドラマのレベルに油断してたせいだ
多分w

716 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:04:49.54 ID:Jx9geCdq
>>704
自分も似てると思ったwww

717 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:06:16.35 ID:EHl6JaDM
キリスト教に反対する人たちの意見や行動がワンパターン過ぎて全然つまらん

718 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:07:19.73 ID:i2xcyjwT
>>717
あー、そうかも。

719 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:08:34.53 ID:YF1yBUsa
紛糾場面を口で丸く収める流れを多用するのはちょっと・・・

720 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:10:03.79 ID:EHl6JaDM
単に偏見ということにして片づけてるからなあ
同志社宣伝のPVだったらこんなもんでいいんだろうけど

721 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:13:46.81 ID:+gfuJJGn
八重の「会津のものは〜」
の捨てゼリフが良かった
珍しく、きっぷが上がった
つか、こういうの初めてじゃないか
もっとカッコいいシーン撮ればいいのに

722 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:15:32.00 ID:/NFrVoNp
>>704
確かに

723 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:15:43.58 ID:iK56NcuC
結婚前夜母娘のいいシーンとかあって感動処なのに
うらの件とかでおっか様の株がすっかり下がってしまっておっかさまが嫌な人にしか見えなくて残念だ

724 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:16:05.59 ID:f48flmsq
ウェディングドレス、いつ仕立て直ししたの?

725 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:16:24.66 ID:5/yHmZTY
>>715
俺は突然歌いだした瞬間苦笑いになっちゃったけどな

726 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:18:49.38 ID:bXk053EU
おっかさまがいきなりウェディングドレス持って来たのはびっくりだ
カーネーションだったら何回も仮縫い繰り返すところ

727 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:18:59.37 ID:+gfuJJGn
>>725
そこは微妙なところなんだよw
体調によって、どっちかに転ぶw

728 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:21:48.88 ID:+gfuJJGn
今日のように
たまには「この会津もんが〜」とか
なじってやんないと
八重の会津魂が湧き上がってこないw
忘れてしまう

729 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:31:21.50 ID:YlYBs6s3
自称会津事情通長州贔屓さんは、>>698も読み直して、何故落ち着けと言われたか見直せ。笑えてお話にならないw
w付けた文面なのに、恥ずかしいものになってるからw
それから、次の8時からはここで実況はするな。

730 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:32:48.56 ID:f48flmsq
さて、今日は茨城県知事の選挙の日。
午後8時の放送開始早々に当確の速報が出ると思う。
なんせ全くの無風選挙だからw

731 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:33:15.48 ID:2HjWSRR3
もう超つまんないね
見る価値なし
会津戦争までは毎週楽しみにしてたのに

732 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 19:42:01.21 ID:i2xcyjwT
>>730
あっ、選挙行ってないや

733 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:01:00.27 ID:f48flmsq
あれ、8時になる前に出た

734 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:04:32.09 ID:5jAOTggc
女紅場の生徒と親の言い分って、全然意味がわからんな
江戸時代には、お武家様と対等に口を聞くことすらままならなかった身分だろ

735 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:06:18.07 ID:F5BRpFAC
小田じょー良いね。

736 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:08:47.75 ID:c3d+Qz2D
松方の安定感

737 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:15:18.99 ID:kEAss8lh
同じく!松方弘樹さんの絞まり感
流石だ

738 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:17:20.94 ID:R1vpnhpS
>>729
まさか「!?」連発が週刊文春の真似と気付かないとは思わなかったんだよスマンw
てっきり「!?」連発の週刊文春に対する文句かと思ったんだ

あと大河板は本スレでの実況オーケーだよ
ローカルルールご覧あれ

739 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:18:31.98 ID:opFIRdgA
閉鎖的な京都は昔からだな

       by京都人

740 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:25:02.63 ID:hHujrESl
ただ京都って、結構勝手にどうぞって感じだけどねえ
なんだかんだつって
結局同志社作れたの
京都じゃないか

741 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:31:37.14 ID:c3d+Qz2D
スギタユウジロウって何者?

742 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:33:23.07 ID:CL7/ww5D
桐野はまあ出るとは思ったが
別府や篠原まで出してきた

薩摩ヲタ歓喜

743 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:35:12.31 ID:dBfFlmg0
この子在日朝鮮人なんだって?
本名【蓼丸 綾(たでまる あや)】
  日本に一世帯しか無い苗字らしい=外国人によって作られた苗字

744 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:35:15.89 ID:1puVLf07
この時代の若者は、頭を丸坊主にしなかったのけ?

745 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:35:15.99 ID:l6d0oIMi
同志社っていいなぁ。俺は立命館だけど、これって国士舘とかの右翼の学校なんだよね。それが左翼の学校になるんだから、戦後に変節したんだっけ。節操のない学校だぜ。

746 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:37:33.75 ID:G2T3JJD+
自分も八重がやめさせられる場面でビューティフルドリーマー?歌い出したのは
ちょっとうそくさいなーと思ったけど、結婚式の場面は素直に感動したよ
あそこであの曲のオルガンヴァージョンを持ってくるのはずるすぎる
前回の尚之助・三郎・おとっつぁまの回想シーンでもぶわっときたけど
あの曲良いよね。サントラ持って無いから何て曲なのか教えてくれない?

747 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:38:47.06 ID:G2T3JJD+
自分も八重がやめさせられる場面でビューティフルドリーマー?歌い出したのは
ちょっとうそくさいなーと思ったけど、結婚式の場面は素直に感動したよ
あそこであの曲のオルガンヴァージョンを持ってくるのはずるすぎる
前回の尚之助・三郎・おとっつぁまの回想シーンでもぶわっときたけど
あの曲良いよね。サントラ持って無いから何て曲なのか教えてくれない?

748 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:41:25.54 ID:9Jb66WpN
>>745
立命館は西園寺公望の私塾立命館が由来だよね。
西園寺公望は公家だけどパリコミューンに学んだリベラル思想じゃないか。
立命館は自由がモットーだし。

749 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:43:15.51 ID:+gfuJJGn
婚礼での
覚馬の斜に構えたポーズ、ショットが
決まってるw

750 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:44:27.60 ID:9Jb66WpN
しかし新島の手紙は「ハンサムな生き方」の前に「見た目は決して美しくはないが」がなかった?
綾瀬だからあえて抜いたか。

751 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:44:41.09 ID:5jAOTggc
ジョーといい、平尾といい、軍人顔だよなぁw

752 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:44:50.94 ID:1puVLf07
オルガンバージョンがツボにはまりすぎるわ。
今回の大河のテーマ曲はしょぼいが、あの曲だけは秀逸だ。

753 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:45:07.98 ID:v+XTZTVv
オープニングの多面体がゆらゆらしているところは同志社の礼拝堂なんだね

754 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:45:10.40 ID:w0TGn+XD
つかあまちゃんも八重もいっきに失速して見る気失せるほどつまんなくなったな。
NHKのドラマは最後まで面白さもたないのか

755 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:46:03.23 ID:yltqeSpK
■同志社英学校開設のくだりをもう少し詳しく
http://yae.taigadrama.org/main/nijima3.html

756 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:46:41.37 ID:plBWoeuT
>>750
それを入れたらジョーの人格が下がると思ったんじゃね
ところが、それこそが入れなきゃならない一文なんだよなぁ
ある意味、笑える部分なんだから
人間味あるしw
ま、綾瀬じゃ無理か・・・

757 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:47:11.56 ID:v+XTZTVv
大垣屋さんにはいつも助けられている

758 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:47:39.60 ID:tw5gaTDx
啖呵切る八重かっけえ

そして洋服になってやっと綾瀬のおっぱい解禁や

759 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:47:48.82 ID:U0RLArVA
同志社に入りたかったな…。なんとなくそう思った今日の回。

760 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:47:50.00 ID:9ctc+VvS
同志社は設立の時にずいぶん苦労したんだね。

761 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:47:55.60 ID:wqt7/ZBL
リアル八重の写真は貫禄あるな

762 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:48:02.48 ID:MIqllJw1
わかっちゃいたけど地味な展開になったな

763 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:48:03.04 ID:R1vpnhpS
>>744
明治初期の頃は一般も新政府もボサボサヘア多い
明治6年くらいから坊主が少し増えたが、学生はボサボサのままも結構いる。
坊主全盛期は昭和かと。

764 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:48:52.97 ID:1puVLf07
ところで、なんで京の町衆は「ヤソ!」などと罵るわけ?
「キリシタンバテレン!」じゃないの?

この時代の日本人に、プロテスタントとカトリックの違いが分かったのだろうか?

765 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:49:03.76 ID:wziHl3CK
>>747
夢見る佳人のこと?

766 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:49:18.41 ID:UCzAnwZu
>>750

Of coures she is not handsome at all,
もちろん彼女は全く美しくありませんが・・・

「もちろん」「全く」ってことは、誰が見ても不細工だったんだな

767 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:49:22.22 ID:Y9MrK3by
同志社は布教目当ての学校じゃないよ!という書き込みをよく見たけど
リーダーの授業と偽ってまで聖書の勉強させるってめちゃめちゃやる気じゃん…

あ、信者じゃない日本側の覚馬の考えは別物だからな

768 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:49:54.53 ID:MIqllJw1
>>757
信念とかを正々堂々と伝えるよりも結局はそこだよな
バックに大物がついてないと事は進められないっていう

769 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:51:01.75 ID:EHl6JaDM
>>744
徳富蘇峰
http://ecx.images-amazon.com/images/I/514Zy0SPyZL._AA278_PIkin4,BottomRight,-41,22_AA300_SH20_OU09_.jpg

770 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:51:27.92 ID:0KPQniox
>>731
会津戦争までは長すぎて脱落しそうだったわ

771 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:51:50.36 ID:UCzAnwZu
>>764
明治時代当時に使われた言葉としては、
「キリシタン」よりも「耶蘇教」の方が使われているし

772 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:51:53.88 ID:4ainEhuq
うわあ、今回良かったわー
八重の物語としては今回がひとつのクライマックスな気がした
困難を乗り越え、同志社ができ、そして八重の結婚
自分の道は自分で選ぶ→会津の人間は従わねえのです
に、かっけーと思っちゃった

高嶋兄の槇島京都知事がいいキャラしてるなあw
真面目キャラが多い中で、一癖あって笑えるぐらいでいいアクセントになってる

あとちらっと入った西郷どんに、負けた会津の人間は前を向いて進んでるのに、
勝った薩摩は過去へ戻ろうとしてる対比を見た
建前を建前で返すとか、今回の脚本は素晴らしいわ

773 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:52:32.34 ID:2TLFFjXh
>>734
そういう身分的なものじゃなくて、エンガチョとか村八分って感覚だと思うが

774 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:52:42.59 ID:MIqllJw1
デービスの荷物届けに来たあの若造は一体何者?

775 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:53:19.72 ID:lWW8T0yq
女紅場の生徒の中にずんぐりした人がいる

776 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:53:28.19 ID:2zmDYrSy
八重さんがジョーと歩いて、また明日→こういうの慣れてない〜ってところ、これどこ?八重さん家?
一緒に住んでるつーか居候してるんじゃなかったんだっけ?

777 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:53:33.45 ID:plBWoeuT
>>764
ジョーってプロテスタントだったんだっけ
プロテスタントってよくわからんけど
「予定説」とか「神の見えざる手」とかの方だよね?
カトリックより個人的には受け入れにくいわ・・・

778 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:53:44.03 ID:bSC9HAAL
つまんないわけではないけど、ありきたりな展開で萎えてくる。

779 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:06.57 ID:yTYjUE77
紙に書かれた「同志社」の字がよかった。

780 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:14.68 ID:VKTuBzdy
>>772
八重が啖呵切るシーンは良かったよな
ビューティフル・ドリーマー歌い出すところだけはちょっとずっこけたが
それ以外は文句なしの内容だった

781 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:19.76 ID:PMrBqaM2
>>715
同じだ

京都篇はドラマしてて面白い

782 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:34.98 ID:1puVLf07
>>769

ほう。
イケメンじゃのう。

783 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:39.01 ID:M/wIW95y
脚本は三浦某になってなかった?

784 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:44.15 ID:+7ROTNjE
八重の桜part2は、異質な大河ドラマだな。
西郷と大山のシーン以外はアクビの連続。

40代男はみんなそう思うはず

785 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:54:46.11 ID:4ainEhuq
ところで八重の結婚式の時に、覚馬夫妻の足元に、幼女いたけど?
あれ誰?娘?

786 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:55:20.12 ID:0KPQniox
やっと八重が主人公のドラマらしくなってきたな
会津戦争まではまるで置き去りだったけど

787 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:55:50.78 ID:i7Xq3D3H
柄本息子でるのか

788 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:55:57.97 ID:yUwIPWQ2
回数が限られているからか、大垣屋の説得とか八重の退職までの決心とかは少ないシーンでの役者の演技力任せだね。
高嶋兄は崩れている時とシリアスな時の緩急がおもしろいわw

789 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:56:09.78 ID:KZlcaBEt
京都の商人の中に「組!」でオダギリに斬られた人がいたな

790 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:56:17.71 ID:aMtZiGKr
結局このドラマの八重って美人設定なのか…
ジョーの「彼女は美人じゃないけど、生き方がハンサム。私にはそれで十分」
ってのが八重って人物の肝だと思ってたんだけどなぁ

791 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:56:23.19 ID:4ainEhuq
>>777
アメリカ帰りなんだからプロテスタントなのは当たり前では?

792 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:56:38.67 ID:VKTuBzdy
>>784
どっちかっつうと、そのシーンの方が要らなかったんじゃ・・・

793 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:57:03.12 ID:i7Xq3D3H
>>769
もこみち?っぽい

794 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:57:08.09 ID:wziHl3CK
>>785
覚馬夫妻のベビーが成長したんだろ。

795 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:57:17.97 ID:5jAOTggc
>>773
新しい社会の常識に基づいて行動するけど、
都合のいい時点でそれをストップして、次の新しいものは完全拒否とかは、虫がいいような気がする

796 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:57:21.48 ID:R1vpnhpS
>>764
区別ついてたかどうかは解らんが明治時は耶蘇って呼んでる人多いよ
逆にバテレン呼びは意外にあまり見ない
ドラマではバテレン呼びの方が多いが

797 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:57:27.05 ID:0KPQniox
>>790
会津時代にも「こんな美人に鉄砲を教えて貰えるなんて・・・」とかいうオヤジがいたし
美人設定だな

798 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:00.54 ID:2TLFFjXh
>>776
八重は女紅場に住み込みで舎監やってた

>>784
この先、西南戦争が出てくる以上は必要だろ

799 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:01.01 ID:yUwIPWQ2
>>704
普通の洋装して髪が短くなるとただのダサく見えるポイズンになってしまうな

800 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:09.45 ID:TEm7ADaN
司馬遼太郎の本に武士道とプロテスタントは相通ずるところがあったので、
多くのもと武士階級の者が新たな心の拠り所として入信したと書いてたな

801 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:27.54 ID:4uX6ylAP
>>785
覚馬と時栄の子・久栄

802 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:35.59 ID:OpFg872r
八重が「それは建前です」って切り返したのが良かったなー。やっと真っ当な
脚本をみたような気分だわ

803 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:58:42.93 ID:i7Xq3D3H
>>790
改変してたね
さすがに綾瀬を美しくないとは言えなよそりゃ

804 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:59:06.68 ID:iW7pOw2v
>>774
時栄の不倫相手?って違うのかな。
なんか会話を交わすのが意味ありげだったから。

805 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:59:47.32 ID:2TLFFjXh
>>795
そうは言っても、そういう「自分に都合のいい」状態を望むのが人間だから

806 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:59:50.33 ID:EHl6JaDM
>>790
she is not handsome at all, but〜の部分がカットされててワロタw

しかし襄も容赦ないな
「全然美人じゃありません」て言ってるし

807 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 20:59:53.37 ID:+7ROTNjE
虫がよすぎるよ…八重

結局、会津の人の本音は、この人に否定的なんだろ

808 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:00:16.91 ID:Fm8LesSz
いやあ、まじ切り返しは快感やわあ。
それは建前です、ともうひとつはなんやっけ。

809 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:00:24.75 ID:Sne8O+9J
「人に見られやす」「かまいません」で、
桶持ったまま奥の方で出たり引っ込んだりする女性w
すっとぼけた演出w

810 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:00:30.85 ID:eOpqobk2
>>785
ちび久栄

811 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:00:31.98 ID:0KPQniox
>>806
at all はどう考えても余分だよなw

812 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:00:53.40 ID:Fm8LesSz
そうか、会津はすぐに恭順しません、やったわ。

813 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:01:09.83 ID:ZR1w15kU
人それぞれだろうが自分は長編の時代劇見る時って
○○の戦いまであと何年か
今活躍してる人はその時死ぬんだな
あのセリフは出るのかな?
このドラマでは主人公はどう関わるんだろう
って見方してきたからこれは良くも悪くも新鮮だなぁ

814 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:01:42.11 ID:9ctc+VvS
綾瀬八重はブスだーってドラマで言ってほしいわ。

815 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:01:45.63 ID:4uX6ylAP
>>774
杉田勇次郎

816 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:02:18.62 ID:4ainEhuq
思ったけど、全体の構成としては、新島穣は、前半の吉田松陰に対応してるんだね
死罪になろうと新しいものを学ぼうした松陰と、
殴られ石を投げられても新しい学問の場を開こうとする新島
最初の頃に松陰がえらくフューチャーされるなと思ったが、ここに繋がるんだな

学問の徒としての戦いが描かれてるのって面白いわー

817 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:02:36.08 ID:EqoCwIC1
女工場の生徒を騙すのはダメだが槙村を騙すのはいいのか?

818 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:03:59.33 ID:OyEm05oK
>>789
谷三十郎@まいど豊

このひと、久しぶりに見たw

819 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:04:48.72 ID:Y9MrK3by
>>764
ヤソ→イエス、中国経由で定着した呼び方、
明治には日本語訳聖書はもちろんないのでまず、中国語訳聖書が伝わって、漢文の素養があった日本人はこれをよく利用した
バテレン→パードレ、戦国時代のローマカトリックの宣教師(司祭)の呼び方、ポルトガル語かな
キリシタン→これも同じ経由で伝わったポルトガル語から、英語のクリスチャンと同じ

だっけ?

戦国時代じゃないし、襄たちはプロテスタントでローマカトリック系じゃないから、
バテレンやキリシタン呼ばわりじゃなくていいと思う
まあ、京の町衆に区別はついてないだろうけどw

820 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:04:50.55 ID:PMrBqaM2
>>817
槇村は乾いた土じゃ無いからな

821 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:05:11.49 ID:R1vpnhpS
>>803
綾瀬でブスだったら会津どんだけ美人ばっかだよって感じだしなw

822 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:05:16.37 ID:Fm8LesSz
杉田勇次郎の場面、何か時江の不倫相手を感じさせるものがあったけど、そうなの?

823 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:06:10.30 ID:4uX6ylAP
>>822
杉田じゃないよ
別の人がそのうち出てくる

824 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:06:20.69 ID:4ainEhuq
>>809
そういうコメディ要素入ってるのが、今回良かった

眉間にしわ寄せて真面目な話ばかりじゃ息が詰まる
会津の方々は真面目なので、槇島知事にオモシロの方を頑張って欲しいぜ

825 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:06:38.29 ID:yUwIPWQ2
>>750
前に予告かねて襄・八重の生活紹介する番組でもその前段を抜いて紹介してたな

826 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:06:52.25 ID:hWT7+q+u
このドラマって同志社の金入ってないの?
受験生争奪時代に無料で宣伝してもらえるってスゲー得してんな。

827 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:07:24.79 ID:c3d+Qz2D
>>822
時江の不倫相手なのか。それでベイビーフェイスな役者をもってきたんだな。

828 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:09:19.48 ID:4ainEhuq
同志社の今出川キャンパスって、御所に隣接したすぐ上にあるんだよな
元公家屋敷っていうのが良くわかる

829 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:09:51.36 ID:R1vpnhpS
>>826
資料提供はしてるだろ

830 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:10:02.30 ID:MIqllJw1
>>815
thx
ググったら日本初の心理学者らしいけどこのドラマにとっても重要な役割が何かあるのかな
それとも同志社最初の生徒としてスルーするわけにいかなかっただけか

831 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:10:05.06 ID:WFRG03At
綾瀬はだんだん演技上手くなっていくな
反町は相変わらずだな
しっかしまぁ、前半と後半でこうもドラマが変わるとはね

832 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:10:18.38 ID:0KPQniox
>>828
御所のすぐ隣ってのが薩摩藩の力を示してるね

833 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:10:34.98 ID:9ctc+VvS
杉田勇次郎って日本に心理学を広めた人なんだな。いろいろ偉人がいるもんだ。

834 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:10:40.21 ID:5jAOTggc
>>824
槇村氏って、もしかして今日の回で出納め?

835 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:11:20.07 ID:yTYjUE77
生徒がビューティフルドリーマーを歌い出すところは、
最初に歌い出したのが「八重先生とは口をきくなって言われた」ていう生徒だったのがぐっときた。
本当はそんなことしたくなかったんだなと。

836 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:11:21.71 ID:plBWoeuT
やっぱ、決して綺麗ではないが
って入れて欲しかったな
それを書いてる時、ちょっとジョーがニヤニヤしながら
でも、どこか八重に愛おしさ、頼もしさも感じてるような顔で
決して口には出さないけれど

それで八重がその部屋に入ってきて
「何を書いてるんですか?」って問われて
「いやいや・・・」って
慌てて手紙を隠す

それぐらいなら許されるだろうし

837 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:11:48.18 ID:Sne8O+9J
>>826
募集要項パンフとかに力入れて損出してそうw

838 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:11:53.27 ID:EHl6JaDM
>>822
あれは日本初の心理学者

時栄の不倫相手は徳富蘆花の小説によると会津出身者だからなあ
仮名だろうけど、姓が秋月なんだよ…

839 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:12:21.78 ID:hqO2yz2y
早稲田や津田塾や筑波もチラッと出てくるかも

840 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:12:35.48 ID:4ainEhuq
>>834
え?マジ?

今回、覚馬と対立していきそうな捨てセリフ残したから、まだ出るでしょ

841 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:12:36.67 ID:TEm7ADaN
>>819
日本語訳の聖書、幕末にはもうあったよ
三浦綾子の「海嶺」に出てくる

842 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:13:52.58 ID:0KPQniox
>>836
「美人ではないが」、の言葉がないとその後の、
「振る舞いがハンサム」っていうところが立たないんだよね

843 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:14:03.20 ID:9ctc+VvS
同志社って偏差値高い割りに他の同レベル私学とくらべて入試競争倍率低いよね。
なんで?

844 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:15:54.51 ID:EZPHhr49
槇村sageすぎ、見ててちっとも気持ち良くない

845 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:16:23.74 ID:cwDgNsXw
>>843
入試の回数が少ない。

846 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:16:55.70 ID:5jAOTggc
>>840
槇村氏お気に入りなんだけど、「これっきり」とか言っちゃうもんだから、深読みしすぎかな?
このドラマいきなり出てこなくなる人多いからな
河井さんとか三条さんとか

847 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:17:02.51 ID:R1vpnhpS
>>836
でも綾瀬をブサイクって言ったらリアルを知らない視聴者が
「ジョーどんだけ理想高いんだよ…」と勘違いしてしまう恐れが

自分もブスだがカッコいいという点は入れて欲しかったが
綾瀬主演な時点で半分諦めてた

龍馬もブサイクだがカッコいいと評されてる人だが、福山主演の時点でその設定は諦めたw

848 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:17:24.38 ID:u/5oPD7I
あのボサボサ頭の子は杉田(元良)勇次郎
日本初の心理学者で、心理学の基礎を作った人物
学生時代から英語もその他の学問も相当デキる人物だったそうだ

徳富蘇峰(猪一郎)が同志社に来た時に、学生寮で同室だった
部屋に同志社の隣の相国寺で拾ってきたドクロが飾ってあり
この曲線が素晴らしいと解説する勇次郎を見て、徳富がドン引きする

849 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:17:25.60 ID:yUwIPWQ2
英語の初授業で使ってたフレーズは「求めよ、さらば与えられん」のとこなんだな

850 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:17:35.50 ID:qTA1p7tS
>>715
歌い出した事自体にはズコーとなったが目に涙溜めた女生徒たちの演技についぐっときてしまったw

しかし商人連中があのいかにもドラマ的説得であっさり引き下がったのがよくわからん
結局は大垣屋さんがそれだけの大人物だったってことなのか
実際はどう説得して学校開くまでかこつけたんだろう

851 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:18:00.96 ID:WTQe7Cgh
京都の一般人
前半
「会津は出て行け〜」
後半
「耶蘇は出て行け〜」

852 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:18:16.75 ID:hWT7+q+u
>>837
同志社の売店に八重グッズ売ってるって聞いたわ。
入れ込みすぎたら確かに失敗するだろうな。

853 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:18:23.60 ID:pRgf53xr
天皇陛下には年間五円、在日には三万円
井上太郎氏のTwitterより−−常識として知っておくべきかと・・・

天皇ご一家並びに各宮家の内廷費年間約5憶円は、国民一人当たりの税金約5円。

国税による在日特権の海外親族送金は一人15万円免除。各自治体の在日特権免税
並びに在日生活保護、財務省試算全ての合計約3兆円。国民一人当たり税負担約3万円。

文句だけの在日に3万円、日本そのものの天皇家に5円。

854 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:18:31.97 ID:TEm7ADaN
襄と八重、デイビスが耶蘇教出て行けと廃屋で責められてた時、
「まぁみなさん、ここはこの大垣屋に、任せてもらえへんどすやろか」
とニコニコ顔で間に入ってくれた松方さんが、耶蘇出て行け連中の方をふり向いて
「みなさんも、それでよろしおすな?」と言った時、映ってはいないが
大魔神怒るのごとき鬼の形相だったことは、知られちゃいけない・・・

855 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:18:52.29 ID:4ISsrlMc
今日はつまらんかった

856 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:00.38 ID:WTQe7Cgh
八重「会津の者は簡単には恭順しねえのです」

容保「わし、何十通も恭順嘆願書書いたのに受け入れられなかったんじゃよ」

857 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:03.05 ID:G6jxx4NQ
>>806
そこのnot at allは半分が事実、
半分が身内ゆえの謙遜と思ってる

容姿はアレだが生き方がハンサムって
対比にしたいわけだし

858 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:03.96 ID:4uX6ylAP
36話脚本 三浦有為子

859 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:05.35 ID:hqO2yz2y
>>848
なんだそれ
不思議ちゃんキャラか

860 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:08.11 ID:Y9MrK3by
>>841
現在の口語訳が出るまで、半公式なものとして通用していた本格的な文語訳日本語訳聖書は、明治27年になって完成したものだよ
ちなみに襄たちが作ってるw
それ以前のは中国語訳や英語訳からの孫引き状態の不完全な断片的なものだよね?

861 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:30.11 ID:SDyoBejL
結婚式のシーンで、時栄が妙に嬉しそうだったのが印象に残った
結婚式いいなあって思ってたのかな

862 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:19:35.54 ID:yUwIPWQ2
>>846
「まあ、次にあんたが歯向かったら容赦しない」的な意味だろうな・・これっきり

863 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:20:16.06 ID:l6t4VPfM
来春の同志社入試、絶対に志願者増えるな。

864 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:20:18.26 ID:wqt7/ZBL
>>848
学者って変わり者が多いんだな(偏見)

865 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:20:58.67 ID:4ainEhuq
京都はよそもんにはきつう当たるとこありますからな

説得の場面はまあドラマ的に一場面で済ませてたけど、実際は根回しというか、
京の旦那衆に一軒一軒よろしゅう言うて回ったんだろう

866 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:23:22.72 ID:qNo3kAdp
杉田勇次郎 の中の人って赤西仁の弟だったのね

867 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:23:34.77 ID:R1vpnhpS
>>859
当時の天才は不思議ちゃん結構多いんだよね
何故かは知らんが

868 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:24:00.43 ID:r1CTGBSH
>>857
アメリカ人なら平気でマイビューティフォーワイフとか言うのにな
謙遜とは新島もまだまだだな

869 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:25:22.91 ID:Sne8O+9J
ドラマとしては、先週坊さんの頑固ぶりを強調したのだから
デレる坊さんのシーンを入れた方がよかったなあ
今週は商人さんの頑固にいきなり入れ替わっちゃったように見えたw

870 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:25:38.21 ID:+7ROTNjE
ゆとりは大河なんか知らないよ。(笑)

871 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:25:45.75 ID:Fm8LesSz
同志社って関西ではいいらしいが、関東に比べたらやっぱり劣るだろ。
これを機会に伸びてほしいよ。ちなみにおれは同志社蹴ったんだが、
こういうの見ると行ってたかもしれないなあ。

872 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:26:03.48 ID:yUwIPWQ2
山本先生に質問は?っていうシーンでは槇村が顎あげるとやっぱ弟に似てるな

873 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:26:19.49 ID:5jAOTggc
>>868
和魂妖妻ってやつだよ

874 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:27:45.43 ID:X4BXY+VO
>>848
心理学に深く入り込む人はどこか変わっていたりする

875 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:28:05.68 ID:4ainEhuq
日本語訳というのは漢書の聖書の書き下したものじゃないかな

当時の知識人や、そこまででなくともちょっと勉強する人は、もちろん漢書は普通に読めたので、わざわざ書き下し読む必要ないが
ただ耶蘇教の経典は、江戸時代は持ってるだけでヤバイレベルの禁書ではあるので、
なかなか手に入れるの難しかったろう

だから覚馬が読んでたことに穣がびっくりした

876 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:28:14.63 ID:4uX6ylAP
登場人物 熊本バンドなど追加
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/cast/story09.html

877 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:28:17.70 ID:TEm7ADaN
>>860
まあまあ
「明治には日本語訳はまだない」ということはない
と言っただけで、教養人は中国語訳から多くを読んでいたというはその通り
ただ、その当時聖書を日本語に訳した人にとっては、これが正式だとか公式になるとかの意識はないだろな

878 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:29:15.27 ID:hOrPbpqU
結婚式で誓いのキッスとかはないのか?

879 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:30:44.94 ID:R1vpnhpS
>>875
聖書やマリア像持ってなくてもぁゃιぃと言われ逮捕された時代だもんな

880 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:31:56.60 ID:1puVLf07
キリシタンバテレンじゃ!
お代官様にいいつけるだ!

881 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:32:38.61 ID:Z9T5Lm2x
杉田勇次郎ってのが金田一耕助に見えたな
というか一人だけ髪ボサボサ過ぎだろ

882 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:33:15.00 ID:iW7pOw2v
>>866
あら。
メイサとは義兄妹(姉弟?)共演か。

883 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:33:17.19 ID:4ainEhuq
いかにも明治の書生って感じだな

884 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:34:18.26 ID:8Nf50QDp
>>719
大垣屋に関しては(中の人の)迫力で有無を言わさず押し通したような
感じではあったw

885 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:35:09.93 ID:TEm7ADaN
>>875
ちなみにマカオで漢訳の聖書を参考に、漂流民の音吉という人が訳してる
ジョン万と同じような境遇
見たことはないけど西郷輝彦主演で映画化されたらしい

886 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:35:33.56 ID:4ISsrlMc
ジョーが思ったより頼りない

887 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:35:56.59 ID:EHl6JaDM
別府晋介や篠原国幹は出てるのに西郷従道は出て来ない予感

888 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:36:00.22 ID:8Nf50QDp
>>750
あのフレーズを入れるには綾瀬はるかを使えないもんな

889 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:36:12.59 ID:R1vpnhpS
>>878
明治初期に人前でキスするのは娼婦か、よほどの外国カブレくらいじゃないかな
明治時代の人は男でさえ外国人からキスされまくっただけで凹んでるし

890 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:36:50.75 ID:yUwIPWQ2
>>884
まあ、松方クラスを配するにしてはああいう活躍ぐらいしかできない役だしね。

891 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:36:54.61 ID:qNo3kAdp
>>884
大垣屋の方が宣教師になってよさそうだったわ

892 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:37:26.74 ID:0KPQniox
>>888
尾野だったら使えたかも知れん
綾瀬だと可愛すぎる

893 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:37:47.76 ID:Y9MrK3by
覚馬の作戦を聞いて実行しながら、
槇村の追及に「え?これリーダーの授業ですがなにか?」と無邪気を押し通そうとする襄って
実はスゲー肝のすわった役者だよねw

894 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:41:06.26 ID:yUwIPWQ2
>>893
襄の雰囲気は草脱ぎさんが昔やった「いいひと」に通ずるものがある

895 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:43:21.38 ID:Y9MrK3by
>>894
見てないやゴメン
どんなの?

896 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:44:01.81 ID:R1vpnhpS
>>892
綾瀬貰っといて「俺の嫁はブスでさーw性格はいいけど」とか言われたら
リア充爆発しろって言われそうだよなw

897 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:44:27.47 ID:i2xcyjwT
>>895
おつむのネジがゆるい人w

898 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:44:50.88 ID:j3NjC9jg
>>854
ワロタw

899 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:45:17.56 ID:hWT7+q+u
>>870
確かに同志社OBも同志社在学生も八重見てないしなあ。
でも大河見るような高校生は確実にいるだろうし、大学としてはそういう学生に入ってきてもらいたいだろうねえ。
歴史好きかつマスコミに猜疑心を抱かない素直な学生にさ。

900 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:45:29.20 ID:8Nf50QDp
次週予告で榎本明の息子が出ていて、ゲゲゲにも出てたなと思ったら兄弟か
似すぎだろw

901 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:47:25.53 ID:WFRG03At
>>854
しかも、スッと二の腕の刺青を見せてたりしてな

902 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:47:26.97 ID:Y9MrK3by
>>897
ちょwww

まあでも…無邪気な善人面した実は腹黒策士、と思われるよりはいいのか…?

903 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:48:18.43 ID:eIV3fjyr
槇村の言ってることは尤もらしいけど、二枚舌と思われてしまうだけだな

904 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:48:40.18 ID:X4BXY+VO
>>900
おひさまのタケオ君がでるのか
楽しみw

905 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:52:15.48 ID:yUwIPWQ2
>>902
まあ、いいひとも>>897のような人でありつつそれなりに成功してしまう話だった

906 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:54:23.54 ID:Y9MrK3by
>>900
兄貴は大河板においては、寅棒丸の異名を持つ伝説の人物…
弟でよかったよ…

907 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:54:52.09 ID:aNJfzjB7
なんか…だんだん面白くなくなってきた…なんでだろう?
八重が学校去るときの歌とか、襄のキャラとかわざとらしいっていうか…練られてないっていうか…
楽しみたいと思って見てるのになんだか残念。

908 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:56:51.72 ID:8Nf50QDp
>>854
あの迫力、まるで商人に見えねえよw

909 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:57:26.94 ID:2TLFFjXh
>>903
まあ、八重みたいなタイプに、そういう真似をしろって方が無理な話だわな
しかし、女紅場を辞めた事を「good nwes」と襄に報告する辺り、男前だ

910 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 21:57:37.34 ID:5mvk7wcd
襄が少しでも困った感を出すと、すかさず覚馬と八重が一肌脱ぐ。
今回それに大垣屋も加わった。裏同志社結成。

911 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:00:28.73 ID:Fm8LesSz
おれ今日の見て建前は自分の有利に使おうと決心したよ。

912 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:01:41.83 ID:R1vpnhpS
>>906
最近はジャン棒という若手の棒が光り輝き過ぎて
寅棒丸は王者の座から転がり落ちてしまったな

913 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:06:30.77 ID:F5BRpFAC
八重が退職宣言してから歌い出すまで早いことw

914 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:08:23.75 ID:i2xcyjwT
>>912
あれは破壊力あるぞw
尾美君みたさにみたけど、5分もたなかったw

915 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:09:22.50 ID:uclXMMT7
政治戦争劇ではなく明治教育史の大河ってのも
悪くはないけど
あんまり受けなそうだな…

916 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:10:35.47 ID:Gk0dHJT6
当時の京都凄かったんだな
キリスト教反対で1万2千人もの人が集まる抗議活動、今でいうデモ?
があったとか、下手すると暴動が起きるレベルだろ
まあ、日本仏教界のメッカだしなあ
だったらなぜに京都に?って思ってしまうんだが

917 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:11:12.67 ID:aMtZiGKr
>>892
ああ尾野だったら良かったかもな
つーかこのドラマの八重は性格も可愛い女寄りに作られてるよな
本物の八重さんは良くも悪くも猛女って感じで
そういう人が旦那のためにせっせと菓子焼いたりするのが
チャーミングだと思ったんだけど

918 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:11:16.85 ID:2TLFFjXh
>>913
松方の仲介で町衆が納得する素早さといい
最早「尺が足りないんだな…」と、生温かく見守ることにしたw

919 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:13:21.97 ID:uclXMMT7
「キリスト教反対!」とか
朝ドラでよく出てくる市民団体みたいだなw

920 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:13:34.27 ID:EHl6JaDM
>>918
尺より台詞の説得力が・・・
松方だから納得したと思うしかない

921 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:14:55.14 ID:KWtYVd6H
みんなで合唱するところで笑ったw

922 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:15:56.08 ID:bXk053EU
八重が女紅場から連れ出されるところとか、ヤソは出て行けーのシーンとか
なんか安っぽいというか、モブがバカみたいというか

槙村はけっこういいキャラなんだけどな
前半の慶喜ポジションみたいで
高島兄がんばってるなあ

923 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:16:01.34 ID:/dO6nb9I
尾野は大手所属の女優ではないから
大河の主役 相手役では起用されないかな
井上真央も同じ 堀北は時代劇に向かないし
演技は上手くない…

924 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:18:21.16 ID:a0T2N9Iy
>>922
いや、槇村のキャラがよくありがちな安っぽいキャラでしょ
まあ、ああいうキャラは嫌いじゃないけど

925 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:19:08.84 ID:Fm8LesSz
尾野は髪を後ろでくくった感じがかわいいよな。

926 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:19:40.87 ID:a0wtL6Oi
>>916
どうぞ。
・東京にはすでにそれなりの規模の私学があったから。
・襄は北海道開拓使や文部省への官僚スカウトを熱心に受けていたので
 東京だと色々と五月蠅く言われそうなので、建設地から外した。

・大阪、神戸はアメリカン・ボードの本拠地であるので
 彼らのいいなりに「布教の基盤地、伝道師の養成」を拒んだ襄としては
 建設地の選択から外さざるおえなかった。
・大坂府知事が首をたてにふらなかった。

・京都は、木戸→槇村→覚馬というパイプがスムーズにつながり、
 また、覚馬の理解で用地取得が可能そうだった。

927 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:21:33.90 ID:r7lhc4NJ
次回から八重が貫禄で過ぎでつまらんよ

928 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:22:01.46 ID:3zmT3bgZ
なんか、ミョーな効果音が入ってたなあ
ズキューーーーン
みたいな。

929 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:22:05.94 ID:SDyoBejL
尾野だと下品で憎々しげな八重になりそうだw

930 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:23:27.81 ID:2TLFFjXh
>>924
安っぽいキャラだけど、槇村ぐらいでしかドラマにアクセントが付けられないという感じ
次週から学生共が投入されるので、そこでキャラに多様性が出せれば良いが

931 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:23:49.08 ID:0KPQniox
>>928
うん、初期の頃、旗がたなびくビュロロローンってのを思い出した

932 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:25:30.74 ID:c4kNiFx5
録画してブルーレイで保存してるんだが、
豪雨のせいでBSの画面が乱れた・・・orz
地上波も録画していたが、当確速報のテロップが・・・orz
土曜の再放送、録画しよう。

933 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:25:57.31 ID:oSXwhcT2
今日は全体的に寒すぎて見てられなかった
槇村は相変わらずいいキャラだが、後はもう…

なんで八重は役人に呼ばれて最初から喧嘩腰なんだ
女紅場の合唱とか槇村に「建前です(ドヤァ」とか
こんなんでみんな喜ぶの?

西郷のシーンが救いだった

934 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:25:59.10 ID:Gk0dHJT6
>>926
なるほど
それで京都か

935 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:26:36.23 ID:0KPQniox
>>933
西郷のシーンって蛇足じゃん

936 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:27:12.87 ID:d8Kc/BGT
大垣屋って会津小鉄の親分ってほんと?

937 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:29:04.68 ID:d8Kc/BGT
しかし、タダで学校が建つので承諾したんだから
多少の事は目を瞑ろうとは思わなかったのかな>槇村

938 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:30:40.78 ID:j3dKk0db
西郷のシーンだけ書いた誰かさんが必死だね。
むつみ先生お疲れ様です!

939 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:30:45.16 ID:G6jxx4NQ
>>915
教育史なら教育史で東大も京大も早慶も
全部やって欲しかったけどね

創業者同士で殆ど接点ないからドラマには
成りにくいのは分かるが折角の機会だし

940 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:31:43.87 ID:R1vpnhpS
>>914
棒さだけでは寅棒丸の方が上なんだが、ジャン棒は主演で結構な年齢なのに棒だから
なかなか難しい相手だなw

941 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:33:32.02 ID:NSkRzRNC
>>933
ああいうのがヒロイン無双の王道大河っつーか王道朝ドラ風というか
好きな人は好きなんだろうねえ

ネタバレスレ見たら「そこに八重が出てくんのかよ」みたいなシーンもあるし
意図的な路線変更という気が

942 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:35:21.56 ID:R1vpnhpS
>>920
「みんなで力あわせてがんばろ!(爽やかイケメン顔)」で薩長同盟が成った龍馬伝で慣らされた自分には
あれしきどうということはなかったぜ…

943 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:35:24.16 ID:lAbCzL0a
>>930
脇で描ききれないんだから、一人だけキャラを立てれば十分です
白虎隊もお腹切っちゃったで終了でした

944 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:35:40.99 ID:GM3j/XVL
東大なら物理学者の山川健次郎がちょっとだけ出てたね

945 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:38:01.17 ID:0KPQniox
>>939
同志社を描いてるのは八重の人生に絡んでいるからであって、
教育史を描くのが主眼じゃないと思う
あんな学校もこんな学校もと取り上げていったら、またぞろ散漫になるし

946 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:38:43.59 ID:oSXwhcT2
>>941
路線変更したのか
個人的には幕末までの方が良かったな
とにかく今日は八重が話すシーン全部ひどすぎ

947 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:40:14.80 ID:F5BRpFAC
>>927
山本八重(1845-1932)…泉ピン子(65) [熟女期:綾瀬はるか(28)] [少女期:鈴木梨央(8)]

晩年・老女期は、チェンジしないのかな・・・

948 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:46:16.14 ID:a0T2N9Iy
路線変更はしてないと思うよ
今回の内容もほぼノベライズ通りだったし

949 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:49:31.82 ID:SaeNKUzI
東京五輪おめでとう。俺うれしかった。福島にも明日はある。日本が一つになった一日。2013.9.8わすれない。

950 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:54:45.40 ID:Fm8LesSz
それにしてもアメリカも大学設立によく資金を新島穣に与えたよな。

951 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:55:21.02 ID:3zmT3bgZ
岩倉「アメリカはどうせいゆうのや」    ドカーーーーン
生徒「八重先生は耶蘇の方と結婚するって」 ズシャーーーン
槙村「あんたにとっても、この京都にとってもええことになるじゃろ」 バキューーーン
槙村 バコーーーン  「おい新島、一体どうなっとるんじゃ!?」
槙村「今回はあんたに免じて良しとしよう。じゃが、これっきりじゃ」  ズドーーーン

一瞬、コントかと。

952 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:55:36.49 ID:n5HkPk8X
八重と半沢って基本同じ要なキャラなのに
ここまで差が付くとかねw

内容も朝ドラみたいになったきた
こういう内容をもっと早くやっておけば視聴率もよかったのにな

953 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 22:57:02.61 ID:d8Kc/BGT
政府じゃなく教会だろ。
あいつら、辺境に布教とか言うと大喜びでやってくるから。
パイオニア精神なんだろう。

954 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:00:12.81 ID:Fm8LesSz
やっぱり新島穣を使って布教してまた日本を植民地にしていく足がかりとしようとしていたのかなあ。

955 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:00:22.02 ID:i2xcyjwT
>>944
クネオもう出ないの?

956 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:01:02.98 ID:2zmDYrSy
>>798
そうだった!住み込みだったんだ
全然忘れてたよ。ありがとう!すっきりしました

957 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:01:28.42 ID:B3DBtgtN
次スレ立ててくる

958 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:03:12.50 ID:AatTSS/0
>>934
結局何をやるにも人脈です。
だれも協力してくれる人がいないところでは無理。

959 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:05:00.04 ID:yUwIPWQ2
>>931
慶喜とか春嶽とかよく効果音つきだったな

960 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:05:42.05 ID:m/gYJkKf
面白かった。
けど、同志社の入学生8人か。正直やばいかな?って気持ちも襄にもあったかもね。
しかし史実ではキリスト教反対の1万2000人のデモでしょ。普通の神経じゃもたないよ。というか、逆行に耐えるためには妻が八重っていうのは大きかったかも。

961 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:06:58.38 ID:2TLFFjXh
>>959
一番忘れられないのは、やっぱり井伊の茶筅捌きだがw

962 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:07:29.38 ID:4LKc9BNu
杉田

何だかイケメンみたいだと思ったら
中の人は
赤西仁の弟だったのね
なるほどー

963 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:07:34.09 ID:yUwIPWQ2
>>935
このドラマだと西郷は火薬庫襲撃事件が起きる前から薩摩の不平分子と心中するつもりなんだな

964 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:07:42.47 ID:plBWoeuT
襄って結構図太かったのかなって思う
海外密航してるぐらいだから精神的にもかなりタフだろうし

965 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:08:18.44 ID:P6w8Wv7d
>>908
口入れ屋ってヤクザのことだよ

966 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:08:50.88 ID:yUwIPWQ2
>>961
ああ、あったあったw
榎木が言うには刀を抜く感覚だっけ

967 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:10:22.77 ID:EHl6JaDM
>>961
シュバッ

ジョジョの作者が茶道マンガを書いたらあんな感じかも

968 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:11:00.24 ID:B3DBtgtN
次スレ
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part89
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1378648968/

969 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:13:42.58 ID:kb2Xu3iA
惜しむらくは、会津戦争までが長すぎた。

せめて半々の24話ずつくらいにしていればなぁ。明治編の方がドラマとして面白い。

970 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:14:51.61 ID:0KPQniox
>>969
前半は歴史の紹介ビデオみたいでドラマがなかったもんね

971 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:15:40.16 ID:a0T2N9Iy
>>968


972 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:15:51.57 ID:TEm7ADaN
まーつまらなくなったという感想の人もけっこういるけど
大河ドラマの場合、先がどうなるかは展開は見えてる(知ってる)から
「これからどうなるんだろう!?」っていうワクワク感はないよね
歴史上の出来事をどう描いてくれるかってことにつきるわけで

・・・いや、むかしの大河で、死んだはずの兄(実在)が秘かに大陸に渡って
フビライ汗やマルコ・ポーロと会ってたとかいうのも、あったか・・・

973 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:17:32.48 ID:R1vpnhpS
>>961
止めてw思い出してしまうからw

974 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:17:41.48 ID:LSr8Ym3Q
戊辰戦争が終わって一気に盛り下がるかと思ったが意外に面白い回が続くね

975 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:18:41.22 ID:0KPQniox
>>974
だって今が本編なんだからw

976 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:19:49.76 ID:D3+CSU/r
>>709
オルガンはピアノより古い楽器だ。バッハの曲はよくピアノで演奏されるがバッハの時代は
ピアノはまだ無かった。

>>836
そういうのは二次創作でやって。

>>908
口入れ屋なんて半分ヤーサンだよ。

977 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:20:55.15 ID:a0wtL6Oi
日テレ「白虎隊」、テレ朝「白虎隊」、
今年のテレ東のジェームス白虎隊、と
幕末の会津の皆さん大変なドラマは見飽き感があるので
とても新鮮にみることができる明治編

978 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:21:21.67 ID:SLzPML1o
天皇や将軍が主要キャラだった前半に比べると
同志社創立とか学園物やられてもスケールちっこくてなあ・・・

979 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:21:50.75 ID:m/gYJkKf
>>970
歴史の紹介としてはかなり史実に近いんだけどな>前半
記録にも残ってない話が少ないし。

980 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:23:04.22 ID:EjaQXE21
>>944
前髪クネオ、もう出ないのかな。

981 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:23:25.86 ID:EHl6JaDM
征韓論も西南戦争も八重には関係ないからなあ
なのに西郷どんの出番は多いという

982 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:23:27.49 ID:m/gYJkKf
>>978
いや、教育は教育で重要だよ。
ただ、今の大学(文系)のやる気のなさ見たら福沢も大隈も新島もショックうけるだろうな。

983 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:23:48.10 ID:0KPQniox
>>977
いやほんと、幕末で終了しちゃう作品が多いなか、その先を見れるのは嬉しい限り
数年前に藤原竜也主演のドラマ、遺恨ありってのが明治の時代を描いてて面白かった

984 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:24:13.72 ID:m/gYJkKf
>>981
むつみは西郷大好きと公言してるからな。

985 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:24:27.75 ID:yUwIPWQ2
>>976
パイプオルガンの小フーガ・ト短調は中学校時代聞かされたな

986 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:25:17.01 ID:EHl6JaDM
>>980
山川兄弟には容保の御宸翰を世に出す役割が

987 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:27:16.08 ID:bXk053EU
>>983
だから明治期の会津藩士をもっと見たかったんだよ
八重だけじゃなくて

佐賀の乱はナレーションだし
萩の乱もスルーしていきなり西南戦争になりそうだなあ・・・

988 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:28:08.17 ID:706Znfop
>>976
バッハの曲は元々はチェンバロでの演奏だったよね

989 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:28:25.44 ID:0KPQniox
>>987
八重の桜なんだから、もういいでしょ
会津には7月末まで割いたんだし十分義理を果たしたよ

990 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:29:04.35 ID:m/gYJkKf
萩の乱は完全にゼロだもんなw

991 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:29:58.73 ID:TEm7ADaN
神風連の乱は・・・

992 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:31:07.90 ID:EHl6JaDM
「会津藩」を描くなら八重と覚馬は傍流だから苦しいんだよな

993 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:31:12.24 ID:706Znfop
>>969
同じく
個人的に明治編の方が好きだね
会津編は録画を飛ばし見してたけど、明治に入ってからちゃんと見るようになった
明治以降の文化絡みを大河で描くのは珍しいから面白い

994 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:33:28.23 ID:R1vpnhpS
>>970
前半は各所へ気を使い、色々詰め込み過ぎたのかと
脚本書くにあたり協力してくれた被災地の人達が話してくれたエピソードを切り捨てる作業は
相当難しいと思う。
震災がなければ「そのエピソードはドラマにいらないかな」という選択肢もあるが
観光地の人が必死にアピールして来たら「そのエピソードいりません」とは言えないわ

>>968
オツです

995 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:33:40.55 ID:EjaQXE21
>>986
おお、また出ますか!けっこう重要そうな役ですね。

996 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:34:12.63 ID:oSXwhcT2
>>987
今のゆるくてクサい朝ドラ展開を絶賛してる奴の声が妙にでかいからねぇ…
もう大河じゃないわな

997 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:34:56.61 ID:0KPQniox
>>996
見ないという選択肢もあるよ
黙って消えればいいのに

998 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:36:05.57 ID:EZ5vPNJ0
容大の同志社入学エピソードはカットみたいだし
描き方が難しいんだろうけど、八重、覚馬、襄、
容保、山川、みんな絡むエピソードなのに勿体ないね

999 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:36:21.78 ID:Fm8LesSz
何か気のせいか明治以降の人物よりも、幕末前の人物の方が箔があるように
思えるんだよな、何でだろ。

1000 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 23:36:40.01 ID:/cqHX7g4


1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


301 KB
>>1っていうあほな選手が居ったんですよ。」
掛布雅之(野球解説者)「えー、ほぁすとの>>1が非常にいいですね。はいぃ。」
広澤克己(阪神)「今度、>>1がクソスレたてたら六甲おろしを唄います。」
アレックス・ラミレス(ヤクルト)「★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)