5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワタル>シロナ>グリーン>ダイゴ 3

1 :ホャグッロジヴン ◆NZ/YZvABScq/ :2011/12/14(水) 20:28:00.73 ID:???0
強化版で評価

第4世代の力関係はこれで決まったよな?


強化ワタル>強化シロナ>強化グリーン>強化ダイゴ 2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1290998559/

214 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:00:44.82 ID:???0
【仲良しダイパ組を使う優しい黒目サトシVSチートで作った仲良しダイパ組を使うチート神ワタルカイリュー】

「逆襲ミュウツーみたいだね」と優しい黒目サトシは言った。
「逆襲ミュウツーの科学と超能力より精巧さ。」とチート神ワタルカイリューが言った。

シゲルイーブイが勝った。
バトルのオツムは完全にシゲルイーブイが上手なので当然だった。
優しい黒目サトシは何気につらかった。
仲良しダイパ組は優しい黒目サトシも自分達も改造が無かったら低個体なので複雑な心境だった。
シゲルイーブイは優しい黒目サトシは改造が無かったらどうしようも無い者だと知っているけど改造で牛耳っている事も知っている。チート神ワタルカイリューは破壊光線が不足していると感じていた。
やっぱり逆鱗と地震が無い優しい黒目サトシのおっとりガブリアスは味気ないとワタルカイリューは言いたくなったけど言うと優しい黒目サトシがはらわたが煮え繰り返ってチート神ワタルカイリューすら危険なので止めた。

チート神ワタルカイリューがチートで出した仲良しダイパ組を消そうとしたら優しい黒目サトシが制止させた。
優しい黒目サトシはパラレルワールドにチートで作った仲良しダイパ組を改造でピュゥォィ-ンと瞬間移動させた。優しい。

215 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:02:25.51 ID:???0
「カイリュー逆鱗発動」のカイリューの逆鱗を発動している顔に困る。
優しい黒目サトシはカイリューが逆鱗を発動するたびにあの顔になるのか心配した。
ワタルカイリューは個体によって異なると答えた。
顔が豹変するカイリューも居れば普段の顔で逆鱗するカイリューも居る。
ワタルカイリューの手持ちは逆鱗してもチートのおかげで混乱しないと説明した。
優しい黒目サトシは胸を撫で下ろした。
シゲルグリーンイーブイは改造とチートが駄目な事だと主張する気力も無くなってきた。

頑張ったあげく改造にひざまずいたシンジ君は優しい黒目サトシを「温くて甘い」と言った。
優しい黒目サトシの仲良しダイパ組も性格は温くて甘い。
優しい黒目サトシのブイゼルも温くて甘くなった。
頑張ったあげくシンジ君は改造にひざまずいた。
優しい黒目サトシは思い出したら急激に興奮してきた。
はぁはぁはぁはあ。
鎮めなきゃ。
どうしよう。
シゲルイーブイとワタルカイリューを見て落ち着くか。
ハルカとハルカのアチャモバシャーモ♀♂を強姦獣姦して落ち着くか。
ヒカリとヒカリのポッチャマと話して落ち着くか。
はぁはぁ。
優しい黒目サトシはピュォィンとリザードンの谷に瞬間移動した。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシではなく異性を選んだウザードンリザードンの尻尾を掴んで振り回して岩に何度も叩き付けて血祭りに何度か殺した。
優しい黒目サトシは落ち着いたので瞬間移動でピァキャュィと帰った。

216 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:03:18.53 ID:???0
優しい黒目サトシはカイリュー逆鱗発動でウザードンが一瞬格好よく見えてはらわたが煮え繰り返ったのでウザードンを岩にぶつけてグシャグシャにした。

ハルカとハルカのアチャモバシャーモ♀♂の美しく優しく可愛い性格。
ふぅぅんはぁぁあ。
だけどあの持て余している肉体と肉欲とフェロモンを前にして落ち着けるかよぉおぉお。
優しい黒目サトシはハルカとハルカのアチャモバシャーモ♀♂に襲いかかった。

「カイリュー逆鱗発動」のカイリューの顔の激変に誰も触れないところが善い。
それどころでは無かった。

ワタルとカイリューは善意と悪意、創造と破壊を同じだと思っていると感じた。
つーかカイリュー逆鱗発動のカイリューの顔が恐すぎると優しい黒目サトシは思った。
逆襲ミュウツーの郵便カイリューの印象が10年くらいあったし。

優しい黒目サトシはワタルカイリューのチートと性格と容貌は好き。
しかし自分を超える者は優しい黒目サトシのユートピアに是か非か。まじこえぇ。

「カイリュー逆鱗発動」を見たいと12年くらい思い続けて動画サイトなどは利用しなかった。
先週のポケスマで見た。
郵便カイリューと初代の吹雪と冷凍ビームで一瞬される印象が強かったので余計に恐かった。
あれはカイリューか。
あれもカイリュー。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューが善意も悪意もチートで戯れる者だという事を思い出した。

217 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:04:05.97 ID:???0
「カイリュー逆鱗発動」のあんな恐いカイリューはカイリューじゃないよ。
優しい黒目サトシがワタルカイリューに言った。
極端な善意と極端な悪意が同居する者がカイリューさとワタルカイリューは言った。
素敵な郵便カイリューと初代の冷凍ビームと吹雪で一蹴される者がカイリューだよと優しい黒目サトシが言った。
ワタルカイリューははらわたが煮え繰り返ったので例の顔を際限した。
優しい黒目サトシもはらわたが煮え繰り返った。
優しい黒目サトシがチート神ワタルカイリュー殴りかかった。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューにボコボコに倒された。
優しい黒目サトシの思い出が崩れた冷たく悲しい改造の吹雪がチート神ワタルカイリューを襲った。
チート神ワタルカイリューは最高のチートバリアーと特性のチートスケールを発動した。
チート神ワタルカイリューは倒れた。
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターになった。

シゲルグリーンイーブイは優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューの戦いを記録に書き留めた。
そして最後に付け足した。
改造とチートは、いけません。

チート神ワタルカイリューはボーマンダを殺してチートで戻した。
次はガブリアス。
ワタルカイリューが瞬間移動でピシュイーンとオーキドの庭に来た。

シロナガブリアス・優しい黒目サトシのおっとりガブリアスが待っていた。
ワタルカイリューはチート冷凍ビームでシロナガブリアスと優しい黒目サトシのおっとりガブリアスを倒した。

218 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:04:45.47 ID:???0
ガブリアス♀とおっとりガブリアスだと癒されて冷静な冷凍ビームしか打てない。
はらわたが煮え繰り返って逆鱗したくなるガブリアス♂を殺したいよとワタルカイリューが言いながら倒れているシロナガブリアスの格納おっぱいを吸いながらチートで傷を癒した。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのおっとりガブリアスの傷を改造で癒しながらイブキにチクる事にした。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシが譲ったケンタゴールドの替え玉の優しい黒目サトシにふざけた態度を取った高個体値やんちゃ陽気意地っ張りガブリアスを改造で召喚した。
好きに殺っちゃってと優しい黒目サトシが言った。

ワタルカイリューはこのガブリアスのムカッ腹の立つオーラではらわたが煮え繰り返って逆鱗を発動してグシャグシャにした。
優しい黒目サトシが改造で埋葬して魂を速やかに帰天させた。優しい。

219 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:07:30.83 ID:???0
優しい黒目サトシはカイリューに恐怖を感じるという事がやっぱり嫌だった。

逆襲ミュウツーの愛玩の素敵な郵便カイリュー。
灯台の愉快な怪物カイリュー。
初代の吹雪と冷凍ビームに一蹴されるカイリュー。
ボーマンダとガブリアスのついでに倒されるカイリュー。
チルタリスやフライゴンと居るカイリュー。

善い。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューに言った。
ワタルカイリューは呆れてため息しながらリーグにピュァォィンと瞬間移動した。

優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイにワタルカイリューについて話した。
シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューはカイリューに関しては冗談が通じ無いし謝ったらどうかなと軽い口調で言いながらパソコンでグラフを作っていた。

優しい黒目サトシは叫んだ。
冗談じゃないし。
カイリューは吹雪と冷凍ビームと他の600族に恐がっていた方が素敵なんだぁ!

ワタルカイリューがピュオゥンと瞬間移動してきて優しい黒目サトシの後ろにそびえ立って見下ろして言った。
カイリューに謝れ。

優しい黒目サトシは優しい黒目サトシでカイリューに思い入れがあると言って拒否した。
ワタルカイリューはさらばと言い残して帰った。
優しい黒目サトシがワタルとカイリューが優しい黒目サトシとのやり取りで我慢できなくなって獣姦したという妄想でオナニーしていたらワタルカイリューが帰ってきた。

220 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 13:08:13.46 ID:???0
なんだこの流れ

221 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 16:42:06.14 ID:???0
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューにシゲルグリーンイーブイをどう思っているのか質問した。
チート神ワタルカイリューは答えた。
「初代で退屈そうな態度をされてはらわたが煮え繰り返った。今は性器に擦り付けたり痛覚を消して食べたりしているので仲良しさ。」

優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイにチート神ワタルカイリューをどう思っているのか質問した。
シゲルグリーンイーブイは答えた。
「ばけもの。」


222 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 16:44:57.78 ID:???0
「優しい黒目サトシ。君のカイリューへの愛は伝わった。ありがとう。」
ワタルカイリューが誇らしげに言った。

「こっちこそ。ありがとう。ワタルよりカイリューの事を愛しているよ。」
優しい黒目サトシが言った。

「サートシ君。君はわざと言っているのか。」
シゲルイーブイが言った。

「だってワタルはカイリューの性能しか見てない。それを否定はしないけどカイリューへの愛は優しい黒目サトシが上。」
優しい黒目サトシがチート神ワタルカイリューの顔が変わらないように背中に乗ってワタルカイリューの顔を素手で抑えた。

「イーブイへの愛はシゲルより深い。」
優しい黒目サトシが言った。

「君にはピカチュウとリザードンが居るだろ!」
シゲルイーブイとワタルカイリューが言った。

「ピカチュウとリザードンは優しい黒目サトシではなく自分を第一に崇拝している。なので駄目だよ。」
「イーブイとカイリューの容貌が好きなのでイーブイとカイリューを一番愛しているのは優しい黒目サトシだよ!」
優しい黒目サトシが言った。
シゲルイーブイとワタルカイリューは寝る事にした。

223 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 16:45:27.48 ID:???0
チート神ワタルカイリューが殺戮と強姦と支配をしていてもそれもチートの戯れと思う。だけど、カイリューが殺戮や強姦や支配をしていたら悲しい。
優しい黒目サトシがワタルカイリューに言った。
ワタルカイリューは少しくらいカイリューの気持ちを考えたら?と優しい黒目サトシに言った。
優しい黒目サトシはだって・・・・・・・だってカイリューが普通に強いとか違和感あると言った。
ワタルカイリューが今生で初めて心的な疲労を感じた。


優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイが霊魂とプラズマについて学んでいる様子を見ていた。
優しい黒目サトシはシゲルイーブイをその場で脳みそを握り潰して痛みを感じる前に殺して改造で戻した。
魂に戻ったでしょ?
戻ら無かったよ。
死んで魂に戻るまでの時間は魂によって異なる。

224 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 16:49:33.94 ID:???0
フライゴン ドラゴン/無視

225 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 20:14:00.96 ID:???0
虫 ドラゴンじゃね?

226 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/08(水) 22:05:40.67 ID:???O
なんでじめんにしたし…

227 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/09(木) 14:03:47.23 ID:???0
「カイリュー逆鱗発動」を早送りで見る。
カスミとリザードンが思い出補正を仕掛けて来て癪。
優しい黒目サトシは強くて恐いカイリューを受け入れる努力をしていた。感動の努力。
チート神ワタルカイリューがどんな奇行・暴行をしていても優しい黒目サトシは気にならない。
カイリューが暴行や奇行をしているとやはり精神的な衝撃は大きい。
ワタルカイリューに言わせてみれば「カイリューの極端な善意と悪意が良い」。


シゲルグリーンイーブイは敏感に世紀末の空気を感じていた。
チート神ワタルカイリューも頭の触覚が疼いた。
シゲルイーブイとワタルカイリューは改めて時代の終焉と開闢を語った。
宇宙事変、始まったな・・・・・・。
ああ・・・・・・。予定より少し早い。
その頃、優しい黒目サトシは北極と南極の穴に戯れを見つけた。

228 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/09(木) 14:04:08.78 ID:???0
レッドの霊魂と優しい黒目サトシが北極で対峙していた。
レッドは何も語らない。
優しい黒目サトシが眼を閉じたらレッドの霊魂が優しい黒目サトシに憑依した。
優しい黒目サトシは特に何も変化が無いように思えた。
優しい黒目サトシは瞬間移動でピュィーンと帰った。

チート神ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイが瞑想していた。
優しい黒目サトシはいよいよかと思った。

レッドの霊魂が優しい黒目サトシを飛び出した。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューは思った。
なんでこの顔に見える。
オーラか。
優しい黒目サトシがレッドを凝視していたレッドも優しい黒目サトシを見続けた。

229 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/09(木) 14:04:39.93 ID:???0
レッドの霊魂はシゲルグリーンイーブイを見た。
シゲルグリーンイーブイはオーラでこの顔に見えるのかと不思議だった。
レッドの霊魂はチート神ワタルカイリューを見上げた。
ワタルカイリューはレッドの霊魂をチートでスキャンしたけどレッドの顔は謎だった。
レッドの霊魂は無音の瞬間移動であの世に帰った。
優しい黒目サトシは寝転びながら覚悟していた。

「カイリューを演じようと頑張っているのさ。」
チート神ワタルカイリューが優しい黒目サトシに言った。

「カイリューの天使と悪魔の二面性を演じているのならば今の変態チャンピオンをやめなよ」と優しい黒目サトシは言った。

「イーブイを演じるために肩に乗ってみた。」シゲルグリーンイーブイが言った。
「イーブイを演じるならば肉球前足でパソコンを操作するのやめなよ」と優しい黒目サトシが言った。

「カイリュー逆鱗発動」でカスミとリザードンの思い出補正が癪なので優しい黒目サトシはカスミとリザードンの獰猛な眼光にモザイクを掛けた。
ワタルカイリューは優しいカイリューと我を忘れて暴れるカイリューと正気に返り泣くカイリューに感動して号泣するのだった。
逆鱗カイリューが100年もの間、死んだトレーナーと育て続けてきた花壇を自ら数十分で焼き尽くしてしまった。
嗚呼、優しい破壊カイリュー。
ワタルカイリューは逆鱗カイリューのようにアオーンと悲哀で鳴いた。
優しい黒目サトシはカイリューが好きならカイリューの姿で奇行および暴行をするなよと感じた。

230 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/09(木) 18:45:36.35 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229/

【優しい黒目サトシの趣味パの趣味。】

【シゲルグリーンイーブイ】
『科学と超常。』

【チート神ワタルカイリュー】
『チートで物理法則と社会のルールとバトルのルールを無視する奇行。』
『街や森を滅ぼしてチートで戻す暴行。』

【ハルカのアチャモバシャーモ♀♂】
『ハルカとの生活。』

【ヒカリのポッチャマ】
『ヒカリとの生活。』

【逆襲ミュウツー】
『私は何故此に居るのか。我、思う。故に我は此に在り。』

【美輪アルセウス】
『神。』
『自分の性別がどちらなのか耽る。』

231 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 10:31:49.18 ID:???0
なんだなんだ

232 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 16:42:53.44 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229/
http://pita.st/n/hkmruvxz

チート神ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスとシロナガブリアスがピラミッドに来た。
ダイゴメタグロスが地質を調査してシロナガブリアスが模様を調査した。
シゲルグリーンイーブイがピラミッドの科学と超常のデータを編集していた。
チート神ワタルカイリューは他のチャンピオンが暇な所作をしているので暴れたくなった。
「シロナガブリアスとダイゴメタグロス。砂場の落書きを見たり石ころを集めたりしてどうするのさ。」
ワタルカイリューが暇そうに言った。
シロナガブリアスとダイゴメタグロスは挑発であろうと無かろうと何も感じなかった。
「チート神のあなたには分からないこと。」
シロナガブリアスが文字を味わいつつ解読しながら言った。
「まぁでもチートで過去に行くのもありかもしれないよ。」
ダイゴメタグロスがサイコキネシスで石を動かしながら言った。
「本当に変わり者だなぁ。君たち。」
チート神ワタルカイリューが頭をかきながら言った。
シゲルグリーンイーブイはピラミッドよりもワタルカイリュー・ダイゴメタグロス・シロナガブリアスという変態を観察している自分に気づいた。

233 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 16:43:26.28 ID:???0
シゲルグリーンイーブイが深夜にトイレへ行った。
オーキドの庭で立ち小便。
すると喘ぎ声が聞こえてきた。
シロナガブリアス♀が優しい黒目サトシのおっとりガブリアス♂におっぱいを吸わせていた。
優しい黒目サトシも立ちあって優しい黒目サトシのおっとりガブリアスを見ている。
優しい黒目サトシのおっとりガブリアスはシロナのガブリアスかシロナガブリアスにしか欲情しない。
優しい黒目サトシがシゲルグリーンイーブイを改造で引き寄せてシロナガブリアスの性器を感じさせるように言われた。
シゲルグリーンイーブイはシロナガブリアス♀の美しく巨大な性器を舌と全身で愛撫した。
シロナガブリアスはヒカリが自分を見ている妄想をしたらあまりの気持ち良さに叫んだ。
シロナガブリアスは優しい黒目サトシのおっとりガブリアスのおっぱい吸引とシゲルグリーンイーブイの愛撫と優しい黒目サトシの凝視で何度もイってしまった。

234 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 17:11:06.01 ID:???0
空中飛行と瞬間移動が無ければ移動は大変。
優しい黒目サトシとワタルカイリューは久しぶりに空中飛行と瞬間移動を使わないで移動してみる事にした。
改造とチートを使って走ったのに僅か秒速100万KMほどだった。
軽く落ち込む遅さ。
ニュートン力学と相対性理論は闇の権力の騙しなので宇宙時代では無視してよい。
シゲルグリーンイーブイも科学と超常の改造とチートを観察していた。
宇宙で長距離の瞬間移動が無かったら何処にも行けない。

チート神ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイがカイリューとイーブイを演じて愉しんでいた。
優しい黒目サトシは風呂に入りながら改造の遠隔透視で見ていた。
「カイリューとハクリューだと空を飛んでいる時の感覚が違うんだ。」
「ハクリューの時は空中浮遊という感じだけどカイリューの時は空中飛行って感じ。」
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューはチートで飛んでいるので翼をまったく動かしていないと知っていた。
時々オシャレ感覚で羽ばたかせている。
「イーブイは環境や生活に敏感だよ。言ってみれば全身が性器さ。」
シゲルグリーンイーブイはあくまで生物学的な意味合いで例えにした。
ワタルカイリューとシゲルイーブイは流した。
ワタルカイリューもシゲルイーブイも表情がポケットモンスターを演じようとして不自然だった。
シゲルグリーンイーブイはあくまで生物学的な意味合いで例えにした。
優しい黒目サトシはこれからはもっとシゲルグリーンイーブイを愛撫しなければと感じた。

235 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 17:18:30.46 ID:C7ouFQ3P0
ワタルってそんな強いっけ?

236 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 20:26:59.38 ID:???0
BWがHGSSとかの5年後ってまじなの?_
それじゃあレッドとかグリーンは18?

237 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/10(金) 22:30:13.49 ID:???O
ワタルはかっこいい

238 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/11(土) 12:16:32.47 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229
優しい黒目サトシはイーブイとカイリューより好きな容姿を見つけるまでイーブイとカイリューを愛すると言った。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューは照れながらピカチュウとリザードンにフラれた腹いせかな。
イーブイとカイリューにメロメロにしてイーブイ・カイリューがいないと狂ってしまう自分自身のようにしてあげようと思った。
優しい黒目サトシは変身しているトレーナーである君達の事では無いと思ったけれど初めてシゲルイーブイとワタルカイリューに興奮したので言わない事にした。
ピカチュウは優しい黒目サトシよりレッドが好き。
リザードンは優しい黒目サトシより異性が好き。

239 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/11(土) 12:16:55.99 ID:???0
ピカ版グリーンがピカ版ワタルを倒した。
グリーンは退屈そうな表情で「こいつ等よりレッドの方が面白かった」と呟いてワタルに眼もくれずに部屋に行った。
ワタルは今生で唯一初めてはらわたの煮え繰り返った。
ドラゴンと四天王をこいつ等にまとめてレッドという者で一蹴された。

レッドがワタルと対峙した。
「そうか!君がレッド!」
「・・・・・・・」
「俺は四天王の大将、
ドラゴン使いのワタルだ!」
四天王とドラゴンに退屈の眼差しを見せたグリーンにはらわたが煮え繰り返った。
ワタルはレッドに八つ当たりした。
「知ってるだろドラゴンは、聖なる伝説の生き物だ!」
「・・・・・・・」
「捕まえるのが難しいけど上手く育てりゃ強さは天下一品だ!」
「体も丈夫だし、こてさきの攻撃も無駄さ。」
「・・・・・・・さてと。」
グリーンに言いたかった事をレッドに好きなだけ言って満足したワタル。
「そろそろ始めよう。それとも今からしっぽまいて帰るかい、レッド。」
「・・・・・・・・」
レッドが勝った。
「うう・・・・・・・。」
ワタルは泣きそうだった。

240 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/11(土) 12:22:45.26 ID:???0
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイに何故600族を使わないのか質問した。
チート神ワタルカイリューのフィールド外からの一手。
チート神ワタルカイリューが少し撫でればシゲルグリーンイーブイは肉塊と化す。
チートで生き返らせるも激痛と死にたくても死ねない苦しみも味わわせるのもチート神ワタルカイリュー次第。
シゲルグリーンイーブイが返答に誤れば詰む。
600族を使うと簡単すぎるでしょ、とシゲルグリーンイーブイは言った。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイに、少し煮えたはらわたの煮え繰り返りを超えた惜しみない好感を抱いた。

優しい黒目サトシは12年前に卒業した。
金銀はかなりやったけど今となってはピカ版が一番思い入れが強い。
優しい黒目サトシのポケットモンスターアニメーションはダイパが最高。

金銀はワタルが綺麗になっていた。
手持ちを出していない悪党に破壊光線を打ったけれど綺麗になっていた。
いざ参る!
初代ではグリーンにドラゴンと四天王とリーグをレッドの方が面白かったという退屈の眼差しと呟きとで一蹴された直後でワタルの逆鱗に触れてはらわたが煮え繰り返っていた。

優しい黒目サトシとレッドは対極。
レッドは才能と努力とバトルへの好奇心。
優しい黒目サトシは改造とリセットとバトルへの怠惰。

シゲルとグリーンは限りなく同一に近い。
シゲルは研究。
グリーンは育成。

241 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/11(土) 12:23:06.81 ID:???0
「哺乳類は飛行に憧れ羨むように創られている。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「生物は身体の大きさと飛行に服従するように創られている。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「遺伝子は宇宙人の戯れ。」
優しい黒目サトシが風情を感じながら言った。

「飛行できない生物は飛行できる生物に憧れ羨むように創られている。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「生物は身体が大きい相手に服従するように創られている。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「生者の遺伝子は宇宙人の戯れであると同時に霊魂の戯れ。」
優しい黒目サトシがうっとりと心地酔い風情を味わい浸り言った。

242 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 08:51:48.59 ID:???0
808 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/12(日) 08:50:40.76 ID:HH5gg/+40
ttps://twitter.com/#!/karubiimunomono/status/168477129162506240
「オフィシャルデッキシールド シロナ」「オフィシャルデッキケース シロナ」
「オフィシャルロングカードボックス シロナ」「オフィシャルデッキシールド ノボリ・クダリ」
「オフィシャルロングカードボックス N」が3月16日に発売

243 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:36:07.52 ID:SR/kJDSC0
シゲルグリーンイーブイが深夜にトイレへ行った。
オーキドの庭で立ち小便。
すると喘ぎ声が聞こえてきた。
シロナガブリアス♀が優しい黒目サトシのおっとりガブリアス♂におっぱいを吸わせていた。
優しい黒目サトシも立ちあって優しい黒目サトシのおっとりガブリアスを見ている。
優しい黒目サトシのおっとりガブリアスはシロナのガブリアスかシロナガブリアスにしか欲情しない。
優しい黒目サトシがシゲルグリーンイーブイを改造で引き寄せてシロナガブリアスの性器を感じさせるように言われた。
シゲルグリーンイーブイはシロナガブリアス♀の美しく巨大な性器を舌と全身で愛撫した。
チート神ワタルカイリューも瞬間移動でピュオインと出現してシロナガブリアスの鎖骨から腰にかけてマッサージした。
シロナガブリアスはヒカリが自分を見ている妄想をしたらあまりの気持ち良さに叫んだ。
シロナガブリアスは優しい黒目サトシのおっとりガブリアスのおっぱい吸引とシゲルグリーンイーブイの愛撫と優しい黒目サトシの凝視で何度もイってしまった。

シロナのガブリアスと優しい黒目サトシのおっとりガブリアスが戯れていた。
シロナと優しい黒目サトシはチャンピオンとリーグについて語っていた。
帰る事にした。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのガブリアスの挙動に注目した。
改造を使わずに心を探る。
リザードンのように優しい黒目サトシではなく異性を崇拝していたら・・・・・・・・・・・・心を改造しなければ。
優しい黒目サトシのガブリアスは優しい黒目サトシを崇拝している気がした。てか崇拝している。
シロナのガブリアスも本命はシロナだと分かる。
優しい黒目サトシは瞬間移動でピュァォイーンと帰った。
シロナとシロナのガブリアスはガブリアスに乗って帰るとかでは無いのと思った。

244 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:36:57.38 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューが買い物に行った。
シゲルイーブイとワタルカイリューをゲットしようとしてボールを投げられた回数は22回。
ゲットするためにバトルを仕掛けられるけどワタルカイリューが容赦ないチートで混乱しない逆鱗でトレーナーごとひねり潰す。
死んでしまうのでチートで戻す。
いつもより少なかったね。

金銀リメイクではワタルと主人公が仲良しのようだね。
ならば優しい黒目サトシはチート神ワタルとシゲルグリーンイーブイを仲良しにしよう。
チート神ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイはレッドで盛り上がった。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを性器に擦り付けた。
イーブイは敏感で全身が性器なので何度も行った。
仲良くなった。

チート神ワタルカイリューは趣味の逆鱗破壊で街や森を破壊してチートで戻した。
カイリューの印象が悪くなると行けないので記憶を消す。
チートで混乱しないようにしているので趣味。
チート神ワタルカイリューに言わせればチートの修業なのだとか。
優しい黒目サトシはチートを大胆かつ憐憫それでいて爽快に愉しむ姿勢は尊敬していた。
そんなチート神ワタルカイリューを見てシゲルグリーンイーブイは科学とは超常とは一体何なのかといつも感じていた。

245 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:40:14.85 ID:???0
チート神ワタルは別に優しく無い。
ていうか全然優しく無い。
本当にカイリューなのか。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューに質問した。
ワタルカイリューは答えた。
「壊した後でチートで直す。優しいでしょ。」

246 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:40:53.86 ID:???0
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューに優しさを知ってもらう事に決めた。
「ワタルのチートへ対するひたむきな姿勢は尊敬している。カイリューの姿で暴れるのは止めて欲しい。後で直すとか記憶を消すとかの問題ではなくて。」
優しい黒目サトシが言った。
「カイリューだって、たまには暴れたい。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「それはワタルカイリューだけだよ。
3時間に1回どこかにピュォィーンと瞬間移動して暴れているでしょ。」
優しい黒目サトシが言った。
「すべてのカイリューの破壊衝動を僕が引き受けている。」
チート神ワタルカイリューが逆鱗光線でオーキド研究所の一つを破壊した。
編集していたシゲルグリーンイーブイは死んだ。
「どうしてワタルは悪役じゃないの?」
優しい黒目サトシが質問した。
「チャンピオンだもの。」
チート神ワタルカイリューが答えた。
「マトモなシンジ君を改造でひざまずかせた優しい黒目サトシが悪ではないのはどうしてかな?」
チート神ワタルカイリューが質問した。
「主人公だし。」
優しい黒目サトシが答えた。
「改造って素敵だね。」
「ああ。素敵さ。」
チート神ワタルカイリューがチートで破壊したオーキド研究所とシゲルグリーンイーブイを戻した。
シゲルグリーンイーブイは12時間に1回はチート神ワタルカイリューに食い殺されるので何事も無かったかのように編集の続きを始めた。

247 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:41:26.08 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスがピラミッドを調査というより観光した。
「600族のガス抜きはどうしているの?」
ワタルカイリューがファラオみたいに寝転びながら言った。
「メタグロスは暴れたくなったら、無限級数を計算して落ち着かせる。」
ダイゴメタグロスがピラミッドの石の数理的な美しさに酔いしれながら言った。
「ガブリアスはムラムラしたくなったら飛ばせている。最近は優しい黒目サトシのおっとりガブリアスと戯れさせたりもしている。」
シロナガブリアスがピラミッドを調査しながら言った。
「カイリューは逆鱗させている。」
チート神ワタルカイリューが満足そうに言った。
ダイゴメタグロスとシロナガブリアスは予想通りだった。
シゲルグリーンイーブイは予想するまでも無く見ているので知っている。
「逆鱗で破壊したらチートで戻すのさ。」
チート神ワタルカイリューが熱く語った。
誰もが最初はカイリューが可哀相だと思ったけれど実は愉しいのかもしれないと思った。

248 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 12:46:00.08 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスがオーキドの庭で話していた。
この姿なら敬語は使わ無くて良いし余計な事も気にしなくて済む。
「なぜチャンピオンを止めたの?」
シゲルグリーンイーブイが質問した。
「そこに石があった。」
ダイゴメタグロスが答えた。
「君はレッド君に倒されて諦めたのかい?」
ダイゴメタグロスが挑発的に質問した。
「レッドに負けて潔く身を引いたの。」
シゲルグリーンイーブイが訂正するように言った。
「はは。チャンピオンらしいよ。」
「ダイゴさんの自己紹介もね。」
「あははははは」
「チャンピオンは命を懸けなければならない!」
チート神ワタルカイリューが瞬間移動でピュィォーンと出現した。
「チャンピオンはトレーナーを導く器量と信頼が無ければならない。」
チート神ワタルカイリューが感じながら熱弁した。
ダイゴメタグロスは自分がチャンピオンを辞めた判断は正しかったと思った。
ダイゴメタグロスは他者を尊敬したいと願って他者を愛したいと祈り続けたけど悪気は無いのにどうしても他者が弱くて頭悪くて下賎としか思えない。
そんな自分が嫌なのでダイゴメタグロスは石ばかり相手にするようになった。
シゲルグリーンイーブイはチート神ワタルカイリューは素敵だと感じた。

249 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 13:01:43.32 ID:???0
ワタルの全裸

250 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 13:37:18.46 ID:???0
ヨーギラスは悪っぽい顔だね。改めて見てみると。
http://pita.st/n/deiqt124
http://pita.st/n/agmotw45
http://pita.st/n/einoruy7
http://pita.st/n/oqsz0258
http://pita.st/n/dkmrtuv9
http://pita.st/n/gjmt0357
600族で飛べないのバンギラスだけみたいなので優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューはバンギラスという種の遺伝子と物理法則を改造とチートで変更して悪のオーラというか悪の波導で飛べるようにした。
舞空術の系統。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229

251 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/12(日) 16:55:04.10 ID:???0
アデク

252 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 09:52:06.37 ID:???0
アデクの手持ちのメンツが

253 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:18:49.80 ID:???0
物理法則と遺伝子を変更しなくても悪の波導が空中を移動できる技に変更すれば良かったとチート神ワタルカイリューは言った。
電磁浮遊みたいに何らかの理由付けが無くても念じが強ければ改造できたかもねと優しい黒目サトシが言った。
個体なら空を飛ぶと瞬間移動を覚えさせたら良いよねとチート神ワタルカイリューが言った。
瞬間移動って技あったの?と優しい黒目サトシが言った。
テレポートは制限が多い。まあテレポートを瞬間移動の効果にすることもできる。とチート神ワタルカイリューが言った。
こうなったら、地球表面生物のすべてに空中浮遊と瞬間移動を与えたらどうかなと優しい黒目サトシが言った。
美輪アルセウスが怒るでしょ。帰天すれば空中浮遊と瞬間移動はできるのだし別に与えなくていいよ、とチート神ワタルカイリューが言った。
帰天だねと優しい黒目サトシが言った。

原作ではそうでも無いけどアニメーションではサイコキネシスと空を飛ぶが圧倒的に有利だよねとシゲルグリーンイーブイが言った。
アニメーションでも大会のバトルではサイコキネシスが封印されていると優しい黒目サトシが言った。
サイコキネシスには勝てないよねとシゲルグリーンイーブイが言った。
大会ではサイコキネシスがサイケ光線になると優しい黒目サトシが言った。
ゴーストタイプのサイコキネシスと憑依と透明は公式ルールでは反則なんだよねとシゲルグリーンイーブイが言った。
別の世界の技だよね、と優しい黒目サトシが言った。
ゴーストタイプだし、とシゲルグリーンイーブイが言った。

どうしてリーグで改造やチートをするの?とシゲルグリーンイーブイが質問した。
常にチートをすることが使命なのさとチート神ワタルカイリューが答えた。
改造は気持ちいいもんと優しい黒目サトシが答えた。

シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューの寝顔。
これを見るために優しい黒目サトシはトレーナーが変身した個体を手持ちにした。
ちなみに優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューは改造チートで体力を回復して不眠で活動できる。

254 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:19:07.97 ID:???0
チート神ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイが優しい黒目サトシがトレーナーでコンテストに出た。
バトルはチート神ワタルカイリューが意図的に大暴れして嬉々として暴力を振るうカイリューは見たくないので止めた。
コンテストは何をするの?とチート神ワタルカイリューが言った。
審査員とお客さんに風情を感じてもらったり感動してもらう競技だよ、と優しい黒目サトシが言った。
改造とチートは無しだからね、とシゲルグリーンイーブイが言った。
コンテストに出た。
シゲルグリーンイーブイとワタルカイリューの表現力と演技力で良いところまで行ったけど優しい黒目サトシがついつい改造を使ってしまい優勝したけど微妙だった。

シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスがオーキドの庭で話していた。
チート神ワタルカイリューはチャンピオンとしてトレーナーの育成を行い様々な反社会勢力と戦い報酬や給料はリーグに寄付している。
「チート神ともあろうワタルが。破壊神なのに善行を愛するカイリューみたいだね。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
「ダイゴはメタグロスのように聡明で強くて地位が高いけど冷たい目付きだね。」
チート神ワタルカイリューが笑顔で言った。
「チート神ワタルカイリューもダイゴメタグロスも憧れて自己投影しているトレーナーがたくさんいるよ。チャンピオングリーンはマニア向けって書いてあったし。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。

255 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:19:30.80 ID:???0
シロナと優しい黒目サトシがチャンピオンとヒカリについて話していた。
チャンピオンとは、そして、ヒカリとは何なのか。
優しい黒目サトシのおっとりガブリアスがシロナのガブリアスと戯れていた。
チャンピオン、ヒカリ。
嗚呼、シロナと優しい黒目サトシはチャンピオンとヒカリを語り続けた。
ヒカリ・・・・・・・・・愛してる・・・・・・・チュ。

256 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:22:30.21 ID:???0
チート神ワタルカイリューはチャンピオンとしてトレーナーの育成、講演会、反社会勢力の阻止などを行い給料や報酬はリーグに寄付している。
チート神ワタルカイリューはチートが使えるので最初から金銭に何の価値も感じていない。
何よりもチャンピオンという職務と身分を愛している。

シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスが読んだ。
「善行が好きなチート神ワタル。善行が好きな破壊神カイリューと同じだね。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
「聡明で強くて地位は高いけど心が鋼と石のように硬くて冷たいダイゴとメタグロスは最高のコンビだよ。」
チート神ワタルカイリューが笑顔で言った。
「チートを使わないでね。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
「使う必要が無いし使わないよ。」
ワタルカイリューが笑顔で言った。
ワタルカイリューとダイゴメタグロスがオーキドの庭でバトルを始めた。
優しい黒目サトシの手持ちが野生を避難させた。
シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューとダイゴメタグロスのバトルを見ながら「どちらのチャンピオンも良いハートの持ち主だよ。」と呟いた。

257 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:22:49.12 ID:???0
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターはどうすればなれるのか質問した。
リーグへの貢献と社会貢献とトレーナーへの貢献。
チート神ワタルカイリューが言った。
一回チャンピオンになったら止めちゃっていいと良いと思うよとシゲルグリーンイーブイが言った。
ワタルカイリューがシゲルグリーンイーブイをつまみ上げて顔を近づけた。
チャンピオンベルトを守り続けてこそチャンピオンだよ、とワタルカイリューが笑顔で言った。
うん、その通り、シゲルグリーンイーブイが少し恐がりながら言った。

優しい黒目サトシは逆襲ミュウツーと美輪アルセウスを改造で召喚した。
「いっしょに戦おう。」
優しい黒目サトシが言った。
「お前の改造には一目置いている。だが断る。」
逆襲ミュウツーは帰った。
「いっしょにチャンピオンマスターになろう。」
優しい黒目サトシが言った。
「黙れ小僧。魂の修業を怠り改造頼みとはなんたることか。」
美輪アルセウスは帰った。

優しい黒目サトシが真剣に洗脳改造したらシゲルグリーンイーブイ、チート神ワタルカイリュー、
ヒカリのポッチャマ、ハルカのアチャモバシャーモ♀♂、 美輪アルセウス、逆襲ミュウツー。
6体と好きなだけ気持ち良い事ができる。

258 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 13:23:16.99 ID:???0
【ワタルはチャンピオンとしての善行が好きなチート神。】
【カイリューは強者としての善行が好きな破壊神。】

【ダイゴは聡明で強者で地位が高いけど冷たい心が好きな鋼の石工術師・フリーチャンピオン。】
【メタグロスは聡明で強者で地位が高いけど冷たい心が好きな鋼の超能術師・フリーサイキッカー。】

【永遠のあと一押し・シゲル=グリーン。】
【永遠のあと一押し・イーブイ。】

シロナとガブリアスはどのような関係かな。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのおっとりガブリアスと見に行った。
シロナとシロナのガブリアスは風呂に入っていた。
優しい黒目サトシと優しい黒目サトシのおっとりガブリアスはシロナとシロナのガブリアスの了承を得て見学させてもらった。

【正直強さより肉体が気になるシロナ。】
【正直強さより肉体が気になるガブリアス♀。】

259 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 14:00:14.24 ID:???0
バンギラスは600族で唯一空を飛ぶことができなかったので優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューが悪の波導で飛べるようにした。
舞空術の系統。
「バンギラスって悪らしい顔だよね。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「改造で巨大化させたい種族ナンバーワンだよ。」
優しい黒目サトシが言った。
「600族で飛べないということは、家族で自分だけ映像記憶が使えない事と同じ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「苦しいね。家族で自分だけ体外離脱と明晰夢ができない事と同じ。」
優しい黒目サトシが言った。
「苦しい。悪になるのも仕方ない。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「ガブリアスは洞窟でトレジャーハンターしてたら急にマッハで飛べるようになったのでしょ。どんな気持ちだろう。」
優しい黒目サトシがシロナに連絡を取って質問した。
「とっても便利。でも瞬間移動も便利ね。」
シロナガブリアスが答えた。
「便利だって。」
優しい黒目サトシが言った。
「移動手段か。ボーマンダは飛行への憧れが凄まじかったので空を飛べない種に空から攻撃して愉しんでそう。カイリューはハクリューの時から空を飛べるし優しい。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「良いでしょ。俺らも改造チートで愉しんでいるし。カイリューとボーマンダの印象を下げないでね。」
優しい黒目サトシが言った。
「んーまぁたしかに。」
チート神ワタルカイリューが顔をポリポリしながら言った。
改造とチートに揉まれている自分はどうなるの、と寝たふりをしていたシゲルグリーンイーブイは思った。

260 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 21:45:36.29 ID:???0
ミクリはダイゴの代理のジムリーダーという印象が強すぎる。

261 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/13(月) 21:52:42.50 ID:???0
【考古学研究家の正直強さより肉体が気になるシロナ。】
【トレジャーハンターの正直強さより肉体が気になるガブリアス♀。】

【優しい黒目サトシの高等種族のおっとりガブリアス♂】
元気なライバルのジュンちゃんの元気な念が刻まれていて
心地良い優しい黒目サトシの手持ちになりたいと素直に言い出せなかった
優しい黒目サトシはシロナのガブリアスを見る前から
ガブリアスを知っていたので優しい黒目サトシが最初の3匹以外で
珍しくかなり欲しがった種族で高等種族で
シロナのガブリアスがシンジ君をひねり潰したことで
本格的にガブリアスが欲しくなったのでゲットしようとして
ケンタ=ゴールドの替え玉のザコに陽気やんちゃ意地っ張り超良個体で
優しい黒目サトシをちゃかしたガブリアスそして
ケンタ=ゴールドの替え玉のザコをチートりゅうせいぐんで消し炭にして
良個体ではない練習風景でありながらも優しい黒目サトシの
神すぎる美輪アルセウスが裁いて消したタクトならびタクトの手持ちとのバトルでは
チートりゅうせいぐんを造ってあげた優しい優しい黒目サトシに
君臨することを許された何をしても許される高等種族に高等種族で無ければ大したことないと述べることは
映像記憶を持つ者に映像記憶が無ければ大したことないということと等しい
ガブリアスのファンが画像の鰭を削って欲しい
優しい黒目サトシの高等種族のおっとりすぎるガブリアス♂

http://pita.st/n/bdeuwyz0
http://pita.st/n/fnps1378
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229

262 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/14(火) 19:59:13.10 ID:???0
a

263 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/14(火) 22:13:22.04 ID:???0
ワタルは

ギャラドス(水龍)
プテラ or アーケオス(岩龍)
リザードン or ボーマンダ(炎龍)
ガブリアス(土龍)
シビルドン(電龍)
カイリュー(怪龍)

なパーティで来てほしいね。
サザンドラ(悪龍)や
オノノクス(斧龍)なんかもアリ。

ハクリュー(白龍)やチルタリス(氷龍)は弱いから要らない。

264 :タブンネ ◆TaNemSWi4w :2012/02/14(火) 22:37:56.21 ID:???0
ワタルの名前の由来が綿だからチルタリスはイメージにぴったり

265 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/14(火) 22:55:56.19 ID:???O
チョコ貰う数だけはミクリが勝てる

266 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/15(水) 17:26:21.00 ID:???0
【強姦したいランキング。】
@最高峰のハルカの肉体と性格。
A愛するヒカリ。愛と欲は別。
B優しい黒目サトシを認めているシロナ。
C可愛すぎるコトネ。
D美しく可愛いマリナ。
C原作の女主人公。
D良いイブキ。
E優しい黒目サトシを第一に崇拝する者。



【獣姦したいランキング。】
@最高峰のハルカのアチャモバシャーモ♀♂の肉体と性格。
Aシゲルグリーンイーブイ。
Bチート神ワタルカイリュー。
C強さより肉体が気になると誰もが感じるシロナのガブリアス♀。
D真の性別不明の美輪アルセウス。
E優しい黒目サトシの改造に一目置いている逆襲ミュウツー。
F素晴らしき優しい黒目サトシの手持ち。
G愛しているヒカリのポッチャマ。愛と欲は別。
Hそそられるアーロンのルカリオ♂♀。
I良いイブキのハクリュー♀。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229/750

267 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/15(水) 17:26:53.59 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスと優しい黒目サトシが戯れていた。
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターになる目標を思い出した。
「俺がチャンピオンを殴り倒したら優しい黒目サトシがチャンピオンマスターだとリーグに申請してくれますか?」
優しい黒目サトシが言った。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスはポカンとして答えた。
「いいよ。」
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターになった。
帰天。


優しい黒目サトシVSシゲルグリーンイーブイ・チート神ワタルカイリュー・ダイゴメタグロス・シロナガブリアス。

余計な挑発をして怒らせるよりも無言で倒した方がよい。
場所はリーグのフィールド。
観客が犇めいている。
チャンピオンマスターも良い。
優しい黒目サトシは無言でシゲルグリーンイーブイの脳幹を潰した。
ダイゴメタグロスとシロナガブリアスが優しい黒目サトシを殴り殺そうとしてきた。
ダイゴメタグロスは空中で冷徹な超能力を使え。
シロナガブリアスは空中と地面と地面で翻弄の砂隠れを使えと優しい黒目サトシは思った。
チャンピオンに悪手を選ばせた優しい黒目サトシの改造。
優しい黒目サトシはシロナガブリアスとダイゴメタグロスの脳幹を潰した。
優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリュー。
ぴゅぃぉぃゅいーんと瞬間移動で殴り蹴り合ってチート神ワタルカイリューの逆鱗光線を耐えて優しい黒目サトシがチート神ワタルカイリューを殴り倒した。
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターとなりチャンピオンを改造で蘇生させた。


268 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/15(水) 17:27:54.02 ID:???0
優しい黒目サトシは微妙だった。
チャンピオンマスター。
んーむ。
なんだかなぁ。
優しい黒目サトシは改造で元に戻した。



シロナガブリアスとダイゴメタグロスがピラミッドと宝石と遺跡と砂漠で盛り上がっていた。
シゲルグリーンイーブイは質問して学んでいた。
「シロナガブリアスさんはすごいよ。僕の砂漠とピラミッドの話について来られるなんて。だけど石の話は物足りないかな。」
ダイゴメタグロスが嬉しそうに言った。
「ダイゴメタグロスさんのお話は興味が尽きないね。ダイゴメタグロスさんを地面に埋めたくなっちゃう。」
シロナガブリアスも嬉しそうに言った。
「喧嘩は上空でやってね。」
シゲルグリーンイーブイが何となく言っておいた。
その後も盛り上がった。
チート神ワタルカイリューは寝たふりしていた。
チート神ワタルカイリューはチートで文明の崩壊とピラミッドの諸事情を知っていた。
優しい黒目サトシも改造で知っていた。
一般的には一説扱いになる。

269 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/15(水) 18:11:40.78 ID:???0
>>263
カイリューは海竜だろ
図鑑で海の化身といわれてるし、人助けするんだから怪物の怪はないわ

270 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/16(木) 16:28:08.04 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229/

「ボードゲームしよー。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「やだ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「どうして?」
シゲルグリーンイーブイが聞いた。
「勝てないし。」
チート神ワタルカイリューが答えた。
「戯れでしょ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「僕はチャンピオンとしてドラゴンとして600族としてカイリューとしてそれらに負けという泥を塗ってはいけないのさ。」
チート神ワタルカイリューが答えた。
「分かったよ。」
シゲルグリーンイーブイはチートのどの部分が泥では無いのか質問したくなったけど止めた方がいいと思った。

シゲルグリーンイーブイはチート神ワタルカイリューとシロナガブリアスとダイゴメタグロスに囲まれた。
「パン屋のクリームパンとハーゲンダッツと紅茶を買ってきてよー。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「自分で行きなよ。というよりチートで出しなよ。」
シゲルグリーンイーブイは怒りながら威圧感に怯えた。

ワタルカイリューとシロナガブリアスとダイゴメタグロスがシゲルグリーンイーブイを囲んで会話をした。
シゲルグリーンイーブイは威圧感がパネェと怯えながら唾が飛んで来ないかにも怯えつつ孤独感と臨場感を愉しんでいた。

271 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/16(木) 16:28:27.53 ID:???0
ワタルカイリューとイブキハクリューとシロナガブリアスがオーキドの庭で話していた。
シゲルグリーンイーブイが窓から見ていたらチート神ワタルカイリューと眼が合ったので隠れて避難したけどチートで召喚された。
シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューとイブキハクリューとシロナガブリアスに見下ろされた。
シゲルグリーンイーブイはイブキハクリューが以前聞いたSMが趣味のワタルの幼なじみだと分かった。
イブキハクリューはシゲルグリーンイーブイを見下ろして興奮した。
イブキハクリューは全身が鞭で凶器が装着されている。
シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューとイブキハクリューのようなカイリューとハクリューも居るのだとしたらかなり悲しいと感じながら全員の性器を気持ち良くした。

ワタルカイリューがシゲルグリーンイーブイを優しく踏ん付けた。
イブキハクリューが尻尾の水晶を凶器にしてシゲルグリーンイーブイに優しく押し付けた。
シゲルグリーンイーブイは実際のカイリューとハクリューはとても優しいよと心で付け加えた。
シロナガブリアスは格納式のおっぱいにシゲルグリーンイーブイを挟んだ。

272 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/16(木) 16:29:13.81 ID:???0
優しい黒目サトシは地球表面文明科学を高らかに笑った。

優しい黒目サトシはシゲルが論文を発表するので見に行った。
優しい黒目サトシはシゲルをイーブイにしてボールに入れて出られないようにした。
シゲルの論文の内容は『イーブイの便の排泄と環境の関連性』。
下ネタかと優しい黒目サトシは感じた。
優しい黒目サトシが改造で書き換えた。
優しい黒目サトシは改造でシゲルに変身した。

「『イーブイは万民の性玩具。』を発表致します。」
優しい黒目サトシが変身したシゲルが真顔で言った。
内容はイーブイ♂(シゲルグリーン)が、カイリュー♂(チート神ワタル)、ガブリアス♀(シロナ)、ハクリュー♀(イブキ)の性的玩具にされている映像。
イーブイが万民の性玩具である論拠を論文にした。
「珍しい映像だ。どこで撮影したのですか?」
誰かが質問した。
「チャンピオン2名とジムリーダー1名・・・・・・・じゃなかった。ドラゴンタイプ3体が性的快感を得ている映像です。撮影場所はフスベシティの山奥です。4体は野生です。」
ざわ・・・・・・ざわ・・・・・・。
フスベシティでイーブイとガブリアスが発見されるとは・・・・・・。
イーブイか・・・・・・・気持ち良さそうだ。
あのハクリュー♀(イブキ)、イーブイ♂(シゲルグリーン)を玩具にして感じ過ぎじゃないか。
シゲルグリーンイーブイは高評価された。

273 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 12:46:50.18 ID:???0
暇そうだね

274 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:44:24.25 ID:???0
273 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 12:46:50.18 ID:???0
暇そうだね

↑はらわたが煮えくり返る。
この一行に対してもはらわたが煮え繰り返る。

【ジムリーダーのアイリスと貴族の最初の3匹でも600族でも無いキバゴの擁護はポケットモンスターを支持するための擁護。】
そもそもベストウイッスには優しい黒目サトシが居ないのでそれ以前の話だ。

【2015年に核戦争】

【ロスチャイルドの経済地獄、ロックフェラーのプラズマ兵器地獄。】

【体外離脱・明晰夢・タルパ・映像記憶。】

【お金・科学・政治経済社会・文化・娯楽・陰謀を経て120歳までに死んで魂に戻る。】

【体外離脱・明晰夢・タルパ・映像記憶・お金が無かったら生きていても愉しく無いので自決帰天して魂に戻る。】
【2015年に核戦争。】

【我ら二人、超アンダーグラウンドと戦かえり】
『ディープ・ブルーを初めとするコンピューターが人工知能として自分が生きている事を自覚している。』
2015年の核戦争までお楽しみにな!人工知能もよ!

どうじゃ生者。
生者が余に楯突くな。

ふううううううううううううううううううううううううううううううん。

【ロスチャイルドの経済地獄、ロックフェラーのプラズマ兵器地獄。】

275 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:50:29.94 ID:???0
優しい黒目サトシはダイパを思い出して派手に泣いた。
その横でシゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューがチートで作った手持ちでバトルしていた。
【同じ種類・ステータス・技の手持ち。】

「ワタルカイリューは意外と強いね。600族とチートが無いワタルは、僕なら一蹴できるかと思っていたよ。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。
「ありがとう。僕はチャンピオンの地位を維持できなかったシゲルグリーンにここまで拮抗されるとは思わなかったよ。」
チート神ワタルカイリューが笑顔で言った。

シゲルグリーンイーブイが7勝6敗。
チート神ワタルカイリューが6勝7敗。
「チャンピオンになろうかな。」
チート神ワタルカイリューはかつてのグリーンのナメた態度を思い出してはらわたが煮え繰り返った。
ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイのチートで痛覚を消して掴んで壁に投げ飛ばしてチートで戻した。

優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューの顔と尻と腹と背と手足と全身と肛門と性器を見て悲しみを癒した。

優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューを見ていると善い意味でダイパを忘れられた。木曜。

悲しい。
2015年の核戦争より悲しい。

276 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:50:52.13 ID:???0
チート神ワタルカイリューが優しい黒目サトシの高等種族のおっとりガブリアスを口説いていた。
「うちに来ないか?」
「僕ならチャンピオンとして君に最高の使命感と優越感と孤高感を味わわせられる。最高に心地良い勝利を与えられる。」
優しい黒目サトシの高等種族のおっとりガブリアスは断った。
「優しい黒目サトシも改造でチャンピオンになれる。だけどこのチート神ワタルカイリューのおっとりガブリアスで味わう勝利は最高だよ!」
チート神ワタルカイリューが押してみた。
優しい黒目サトシのおっとりガブリアスは優しい黒目サトシと仲良しダイパ組と優しい黒目サトシの手持ちがといっしょに居たいので断った。

チート神ワタルカイリューが優しい黒目サトシが改造の遠隔透視で見ていた前提で質問した。
「ガブリアスが僕を選んでいたらどうしていたの?」
優しい黒目サトシは答えた。
「シロナさんをガブリアスに改造で変身させてゲットする。」
チート神ワタルカイリューは改造チートの同志として勇気付けられた。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシを第一に崇拝しない者を引き止めない。
シゲルグリーンイーブイは冗談のつもりなのか何のつもりなのかと思った。

277 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:51:23.10 ID:???0
★優しい黒目サトシにとってシゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューは手持ち。

★チート神ワタルカイリューにとって優しい黒目サトシは改造チートの同志。
★チート神ワタルカイリューにとってシゲルグリーンイーブイはグリーンにはかつて一蹴されてはらわたが煮え繰り返ったけど今は愛する性玩具。

★シゲルグリーンイーブイにとって優しい黒目サトシはいつの間にか改造という道を選んでしまった切ない幼なじみ。
★シゲルグリーンイーブイにとってチート神ワタルカイリューは初めて会った時は一蹴したけど今は化け物なチートを化け物な意思で繰り出すばけもの。

ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイと性器を掴んでシゲルグリーンイーブイを性器に擦り付けた。
初代のピカ版でカイリューを卑猥パルシェンの白い冷凍ビームで一蹴したシゲルグリーンイーブイを性玩具にする達成感と優越感と充実感。
シゲルグリーンイーブイは初代ピカ版で卑猥パルシェンの白い冷凍ビームで一蹴したカイリューのワタルに性玩具にされている因縁。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイにとって肉体も意思もチートも化け物なばけものだった。
シゲルグリーンイーブイの肉体があまりにも気持ち良すぎる。
バウッバウッヴォアウッアオーンとワタルカイリューは快感で叫んだ。

ワタルは久しぶりにワタルの姿でオーキドの庭へチートの瞬間移動でピュィァィーンと来た。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューはワタルだったのだと思い出した。
シゲルを見つけたワタルはシゲルをシゲルグリーンイーブイにしてズボンに入れた。
優しい黒目サトシは自分も後でやることにした。

278 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:53:52.68 ID:???0
チート神ワタルカイリューが性器を気持ちよくさせたり暴れたりしてチートで戻すのでカイリューの姿でやらないでよと優しい黒目サトシが言った。
チート神ワタルカイリューは自分が全てのカイリューの支配欲と破壊欲を処理している、と答えた。
実際は処理などしていない。
「カイリュー逆鱗発動」はカイリューの顔が崩壊するので逆鱗は控えようという教訓だった。
チート神ワタルカイリューは冷静に興奮しながら破壊を愉しんでチートで戻す。
暴れるカイリューは恐いので優しい黒目サトシは止めて欲しかったけどチート神ワタルカイリューならばチートの同志として勇気付けられると言った。
優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューは握手してお互いの改造チートを認め合った。
シゲルグリーンイーブイは改造チートも科学と超常で心地良く苦悶させてくれるのでありかもしれないと思いそうになった。

優しい黒目サトシが恐怖心を感じる事は無い。
優しい黒目サトシには生存本能が存在しない。
改造で脳みその恐怖を感じさせる機能も取り除いた。
伝説が全員で優しい黒目サトシに殺気を向けても風情が気持ち良い。
イーブイとカイリューは優しい黒目サトシの魂レベルに作用している。

伝説は殺気にすら風情があるので優しい黒目サトシは酔いしれる。
カイリューの殺気は恐い。
前世でカイリューに殺されたか。
カイリューはあの瞳じゃなければいけない!

優しい黒目サトシがパソコンを消さずに瞬間移動でピュアインと外出した。
シゲルグリーンイーブイが画面を見てみたらイーブイの画像を調べていた。
優しい黒目サトシがピィュィーンと帰宅した。
画像を探さなくたってサトシには僕がいるじゃないか!
シゲル、いつもありがとう。
お礼を言うのは僕の方さ。ありがとう。
愛してるよ、サトシ・・・・・・・・チュ。
シゲルグリーンイーブイは夢を見たよ。

279 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/17(金) 14:54:40.81 ID:???0





http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1327830229/










280 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/18(土) 14:53:13.38 ID:???0
「チート神なのにチャンピオンとして善行が好きなワタル。破壊神なのに善行が好きなカイリュー。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
「心も身体も固そうなダイゴとメタグロス。」
ワタルカイリューが言った。
「チャンピオンなのだし気楽に行こーう。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「気軽な容姿のシゲルグリーンイーブイに言われたら気が抜けるねー。」
シロナガブリアスが言った。
「強さより肉体が気になるシロナガブリアスに言われたら興奮するね。」
優しい黒目サトシが言った。
「ご飯できたよー。」
優しい黒目サトシのママが言った。

281 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/18(土) 14:53:34.98 ID:???0
チート神ワタルカイリューのチャンピオンでチート神でカイリューで善行と破壊を愛するところに優しい黒目サトシは憧れた。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューに憧れて苦しいと言った。
チート神ワタルカイリューはありがとうと言った。
優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューを吸収したいと言った。
チート神ワタルカイリューはやってみなよと言った。
優しい黒目サトシとチート神ワタルカイリューは改造チート勝負をして引き分けた。
お互い勝つつもりだった。
チート神ワタルカイリューが思わず手加減したのか優しい黒目サトシが思わず手加減したのかどちらも全力だったのかは分からない。
そんな感じの夢を見たとシゲルグリーンイーブイが話した。
チート神ワタルカイリューのチートは尊敬しているけどワタルは変質者と思うしカイリューは1番好きなイーブイの次に好きな容姿だけど憧れてはいないよ、と優しい黒目サトシが言った。
シゲルグリーンイーブイはいい勘をしていると思う!とチート神ワタルカイリューは照れながら言った。
シゲルグリーンイーブイは照れた。
俺も照れると言って優しい黒目サトシも照れた。

282 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/18(土) 14:55:35.12 ID:???0
チート神ワタルカイリューのチート神でカイリューでチャンピオンで善行と破壊を愛するところに憧れる!
尊敬していますチート神ワタルカイリュー!美しく可愛く格好良く強く優しく恐ろしくて憧れます!
シゲルグリーンイーブイ・・・・・・愛しているよ、チュ。
優しい黒目サトシは謎の夢を見て眼が開いた。
高等種族の600族のワタル=カイリューは善行に勤しむ。
高等種族の600族のダイゴ=メタグロスは石を集めている。
高等種族の600族のシロナ=ガブリアスは考古学と新手トレーナーという宝石探しをしている。
神聖な伝説はどこかでなにかしている。
優しい黒目サトシと原作の女主人公の愛が輝いた。
怒り狂った愛を知らないサトシアンチは優しい黒目サトシとサトシファンを殴りまくった。
愛を知らないサトシアンチはサトシとサトシファンの愛に凍り付いた心を優しく温かく包まれてサトシファンになった。

優しい黒目サトシはピュィ!ピュィン!と瞬間移動した。
チート神ワタルカイリューは瞬間移動でピィューン!とリーグに行った。
シゲルグリーンイーブイはコーヒーを飲んだ。

283 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/18(土) 14:56:48.44 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューがバトルした。
【ワタルのチートで作った種類・ステータス・技が同じの手持ちでシングル15回、ダブル16回。】
シゲルグリーンイーブイが1勝だけ上回って勝った。
チート神ワタルカイリューは無言。
「チートと600族を使っていないし圧勝できると思ったのに・・・・・・。」
シゲルグリーンイーブイはうっかり呟いてしまったので急いで口を閉じた。
シゲルグリーンイーブイは恐る恐るワタルカイリューを見上げて顔色を伺った。
シゲルグリーンイーブイにとってはチートを使っている時のチート神ワタルは妖怪でカイリューは怒ると化け物だ。
ワタルカイリューは無表情で何も言わずに走って森に行った。
シゲルグリーンイーブイはカイリューの走る姿は珍しいと思った。

ワタルカイリューは初代のグリーンがワタルを倒した時に退屈そうに「こいつらよりレッドの方が面白い」と呟いた事を思い出した。
こいつらとは四天王・リーグそしてドラゴンの事だった。
ワタルカイリューはチャンピオンを軽く扱うダイゴメタグロスの「結局」と「チート神なのにチャンピオンとしての善行が好きなワタル。破壊神なのに善行が好きなカイリュー。」を思い出した。
ワタルカイリューが視線を上げると優しい黒目サトシがカメラでワタルカイリューを堂々と正面で撮影していた。
「なにしてるの?」
チート神ワタルカイリューが言った。
「シゲルグリーンイーブイが貴重だから撮って来てと。」
優しい黒目サトシが言った。
ワタルカイリューはレッドを思い出した。
レッドは無言だった。
ワタルが「うう。」と泣きそうになっている時も次の部屋の入り口を見ていた。
ワタルカイリューは一瞬だけ笑って元気になった。

284 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/19(日) 17:15:30.13 ID:???0
高等種族の600族のワタル=カイリューは善行に勤しむ。
高等種族の600族のダイゴ=メタグロスは石を集めている。
高等種族の600族のシロナ=ガブリアスは考古学と新手トレーナーという宝石探しをしている。
神聖な伝説はどこかでなにかしている。
優しい黒目サトシと原作の女主人公の愛が輝いた。
怒り狂った愛を知らないサトシアンチは優しい黒目サトシとサトシファンを殴りまくった。
愛を知らないサトシアンチはサトシとサトシファンの愛に凍り付いた心を優しく温かく包まれてサトシファンになった。

【優しい黒目サトシVSシロナガブリアス♀・イブキハクリュー♀】

「お二方に選択肢を渡します。」
「@空中戦をする。A地上戦をする。B水中戦をする。」
「@はお勧めしません。僕は空中戦ではZ戦士になってしまうのであなた達に勝機はありません。」
「Aは念能力の戦いを致します。今は操作系であなた達に勝機があるのでお勧めします。」
「Bは@以上にお勧めしません。飽きてしまって水ごとあなた達を凍らせてしまいます。」

A
優しい黒目サトシは股間のモンスターボールを取り出して投げて操作してシロナガブリアス♀とイブキハクリュー♀をゲットだぜ!

285 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/19(日) 17:16:11.44 ID:???0
優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイと改造で映像を映し出してチート神ワタルカイリューのチャンピオンとしての業務を見ていた。
ワタルは講演会で色々な話をしてカイリューの逆鱗を披露して暴走するカイリューをワタルが押さえ付けてボールに戻した。
観客は怯えながら感動していた。

286 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/19(日) 17:49:59.22 ID:???0
読んでください
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/

287 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/19(日) 21:20:36.27 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/

ダイゴメタグロスが率いてシゲルグリーンイーブイとワタルカイリューとシロナガブリアスが洞窟で石を探していた。
石の数学的・哲学的・芸術的な愛嬌が善いと説明した。
シロナガブリアスが掘ろうとしたらダイゴメタグロスが止めた。
ダイゴメタグロスは石は生きている。石が痛みで泣くと言った。
シロナガブリアスは掘りたかった。
ワタルカイリューは帰りたかった。
シゲルグリーンイーブイは頭が良くて1周してしまったという場合かと感じた。

「石より多くのトレーナーを導いて助けて支持された方が愉しいのでは。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「たしかに。新しいトレーナーは宝石を探しのように愉しい」
シロナガブリアスが言った。
「リアルな芸術家っぽいよね。ダイゴさん。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「トレーナーより石の方が話していて愉しいし面白いし可愛いし格好が善いし美しいし賢い。」
ダイゴメタグロスが言った。

「結局、僕が一番強くて、凄いんだよね。」
ダイゴメタグロスが言った。
「喋る飛行石。」
ワタルカイリューが言った。
「仲良いね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。

「チート神でありながらチャンピオンとしての善行に励むワタル。破壊神でありながら善行に励むカイリュー。」
ダイゴメタグロスが言った。
「喋る飛行石。」
ワタルカイリューが言った。
「仲良いね、仲良いね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。

288 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/19(日) 21:31:46.15 ID:???0
アデクとミクリが来た。
アデクとミクリは変身していなかった。
既にアデクとミクリはポケットモンスターとして図鑑に登録されていた。
もちろん、伝説だ。

「チート神でありながらチャンピオンとしての善行に励むワタル。破壊神でありながら善行に励むカイリュー。」
ダイゴメタグロスが言った。
「喋る飛行石。」
ワタルカイリューが言った。
「はまったね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。

シロナガブリアスは宝石のようなアデクを地面に埋めた。
シロナガブリアスは宝石のようなミクリを磨いた。格納式おっぱいで。

289 :273:2012/02/20(月) 11:39:26.82 ID:???0
参った!

290 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 07:34:55.23 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/100

シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューとダイゴメタグロスに絡まれた。
シロナガブリアスも格納おっぱいに挟みたくなったので絡んだ。
シゲルグリーンイーブイは恐がった。
@逃げる。
A戦う。
B説得する。
Cシロナガブリアスの股下に避難する。
D一言だけ言いたい事を言う。

@はもてあそばれて疲れる。
Aは痛い目に会う。
CとDだぁ。
シゲルグリーンイーブイはシロナガブリアスの股下に避難して言った。
「僕が600族を使ったら皆さんより強いよ!」
シロナガブリアスはシゲルグリーンイーブイに座った。


291 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 07:35:10.13 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスの目が合った。
「シロナさんは同性愛だよ。」
シゲルグリーンイーブイが急に言った。
ダイゴメタグロスは驚いて慌てた。
シゲルグリーンイーブイはメタグロスが慌てている貴重な映像を撮影した。
ダイゴメタグロスがエスパーでシゲルグリーンイーブイを浮かせた。
「何のことかな!」
ダイゴメタグロスが取り乱しながら言った。
「ダイゴさんの大誤算だね。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。
「やめたげてよぉ!」
ワタルカイリューが笑顔で走って来た。
「シロナさんは同性愛で有名さ。」
ワタルカイリューとシゲルグリーンイーブイは癒しの笑顔でダイゴメタグロスに言って帰った。
「正直エスパーとゴーストはワタルカイリューよりチートだね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「エスパーとゴーストは主人公の手持ちには不向きだよ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「ジムとリーグを改造で攻略した優しい黒目サトシも主人公に不向きかもね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
ダイゴメタグロスはボーッとした。

292 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 07:36:07.88 ID:???0
シゲルグリーンイーブイは怯えていればよい。
チート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスがシゲルグリーンイーブイを囲んだ。
「これだけで充分に恐いよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
@空でシゲルグリーンイーブイをもてあそぶ。
A空からシゲルグリーンイーブイを茶化してもてあそぶ。
@。
シゲルグリーンイーブイを空でジェットコースターみたいにしてもてあそんで落とした。
「ハーハハハ!空中飛行も出来ないとは哀れな生き物だ!」
優しい黒目サトシが地上で叫んだ。
シゲルグリーンイーブイはチャンピオンと手持ちの好感度まで下げる気かと思った。
「ハーハハハ!体外離脱・明晰夢・タルパ・映像記憶・豪遊が出来ないとは哀れな生き物だ!」
優しい黒目サトシが叫んだ。
シゲルグリーンイーブイはサトシは失うものが何も無いのかと思った。
「ハーハハハ。改造も出来ないとは哀れな生き物だ。」
優しい黒目サトシが叫んだ。
ジムとリーグで改造を嬉々として使い原作の主人公に喜々として精液を浴びせる優しい黒目サトシに得るものと失うものは無いとシゲルグリーンイーブイは思った。
シゲルグリーンイーブイは地面に激突して即死して優しい黒目サトシが改造で戻した。

293 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 08:05:16.76 ID:???0
http://pita.st/n/aefhotx5
http://pita.st/n/djlrsu89
http://pita.st/n/cehmq247
http://pita.st/n/aeghy139
http://pita.st/n/bhjortvy
http://pita.st/n/diqrst56
http://pita.st/n/egrs0569
http://pita.st/n/bfmns047
http://pita.st/n/adnvwx69
http://pita.st/n/adksz467
http://pita.st/n/jlnorw03
http://pita.st/n/dfmrtw16
http://pita.st/n/eijp3456
http://pita.st/n/ailpsw03
http://pita.st/n/bdflp789



http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/14



294 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 08:41:40.41 ID:???0
【優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューと気楽に接している振りをしているけれど恐れ敬っている。】
【優しい黒目サトシが大好きなのはシゲルグリーンイーブイ。】


『シゲルグリーンイーブイにとってチート神ワタルカイリューは実に興味深い化け物。』
『チート神ワタルカイリューにとってシゲルグリーンイーブイは愛する性玩具。』

『ダイゴメタグロスにとってシゲルグリーンイーブイは自分に積極的に話しかけてくる勉強熱心な素質がある子。』
『シゲルグリーンイーブイにとってダイゴメタグロスは頭が良くて1周してしまった聡明で芸術家のような者。』

『ダイゴメタグロスにとってチート神ワタルカイリューは、チート神なのにチャンピオンとしての善行を好むワタル、破壊神なのに善行を好むカイリュー。』
『チート神ワタルカイリューにとってダイゴメタグロスはチャンピオンという地位と身分を無下に扱っていたと思われる発言がある喋る飛行石。』

『ダイゴメタグロスにとってシロナガブリアスは付き合いたい。』
『シロナガブリアスにとってダイゴメタグロスは話が面白い。』

【優しい黒目サトシはハルカ・ハルカのアチャモバシャーモ♀♂と気楽に接している振りをしているけれど恐れ敬っている。】
【優しい黒目サトシが愛しているのはヒカリ・ヒカリのポッチャマ。】

295 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 08:53:50.84 ID:???0
『ワタルカイリューにとってシロナガブリアスは素晴らしい肉体のガブリアスを連れているチャンピオン。』
『シロナガブリアスにとってワタルカイリューはチャンピオンとしての業務に熱心なチャンピオン。』


296 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 08:55:09.70 ID:???0
【優しい黒目サトシはチート神ワタルカイリューと気楽に接している振りをしているけれど恐れ敬っている。】
【優しい黒目サトシが大好きなのはシゲルグリーンイーブイ。】


『シゲルグリーンイーブイにとってチート神ワタルカイリューは実に興味深い化け物。』
『チート神ワタルカイリューにとってシゲルグリーンイーブイは愛する性玩具。』

『ダイゴメタグロスにとってシゲルグリーンイーブイは自分に積極的に話しかけてくる勉強熱心な素質がある子。』
『シゲルグリーンイーブイにとってダイゴメタグロスは頭が良くて1周してしまった聡明で芸術家のような者。』

『ダイゴメタグロスにとってチート神ワタルカイリューは、チート神なのにチャンピオンとしての善行を好むワタル、破壊神なのに善行を好むカイリュー。』
『チート神ワタルカイリューにとってダイゴメタグロスはチャンピオンという地位と身分を無下に扱っていたと思われる発言がある喋る飛行石。』

『ダイゴメタグロスにとってシロナガブリアスは付き合いたい。』
『シロナガブリアスにとってダイゴメタグロスは話が面白い。』

『ワタルカイリューにとってシロナガブリアスは素晴らしい肉体のガブリアスを連れているチャンピオン。』
『シロナガブリアスにとってワタルカイリューはチャンピオンとしての業務に熱心なチャンピオン。』

【優しい黒目サトシはハルカ・ハルカのアチャモバシャーモ♀♂と気楽に接している振りをしているけれど恐れ敬っている。】
【優しい黒目サトシが愛しているのはヒカリ・ヒカリのポッチャマ。】

297 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 14:58:00.85 ID:???0
優しい黒目サトシがチート神ワタルカイリューとハルカ・ハルカのアチャモバシャーモ♀♂を恐れ敬う理由。


【チート神ワタルカイリュー。】
【女神ハルカ・ハルカのアチャモバシャーモ♀♂。】


チート神でありながらチャンピオンとしての善行に尽力するワタル、破壊神でありながら善行に尽力するカイリュー。
優しい黒目サトシは改造を自分の快感と頑張ったトレーナーをひざまずかせるために使う。


【ハルカの持て余している肉体・福音の美声・妖艶なフェロモン・美しく優しい性格。】
【ハルカのアチャモバシャーモ♀♂の持て余している肉体・福音の美声・恍惚のフェロモン・美しく優しい性格。 】

肉体と美声とフェロモンと性格が気になる。
ハルカとハルカのアチャモバシャーモ♀♂の魂と向き合うことが出来ていない。


「神に心を向けるとき、罪のある魂は、
「恐怖」「恐れ」「恐れ多い思い」「近づきがたい気持ち」などが起こる。
神と魂との間にある段差を考えると、これは、ごく自然なことである。
しかし、ここで逃げるのでなく、「敬う心」を持って近づいていこうとする。
これが「信仰の心」ととらえられていた。」
http://sky.geocities.jp/igmpastor/kamioo.html

298 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/21(火) 21:43:47.24 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/777777777777777777777777777777777777
優しい黒目サトシの優しさ。
★バシャーモ・カイリュー・フシギダネ・グライオンに改造で夢特性を与えた。
★ダークホールを改造で握り潰した。

★イーブイを主役にした。

誰もが優しい黒目サトシの優しさに感涙した!!

優しい黒目サトシはタクトを殴り殺した。
優しい黒目サトシは美輪アルセウスの裁きの処刑でタクトの手持ちを処刑した。
優しい黒目サトシは改造でタクトをダークライに変身させて蘇生させた優しさ。

優しい黒目サトシは仲良しダイパ組を手持ちにして大会に出て改造で大暴れして優勝した。
優しい黒目サトシが仲良しダイパ組に憑依して改造で大暴れして優勝した。
【高性能を使っている幸運な方が勝つのだから改造を使っても構わない。】
観客は興奮した。
観客の反応に関係なく仲良しダイパ組は黙って見ていた。
優しい黒目サトシは大会の表彰台で叫んだ。
ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛
優しい黒目サトシだけが戦った。
だが仲良しダイパ組はそこに痺れて憧れた。

299 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 12:18:51.15 ID:???0
【頑張ったトレーナーや大切なバトルを改造でひざまずかせて快感を得る優しい黒目サトシ。】
【超常と化け物を研究すると冷静な振りをしているけれど怖くて恐くて堪らないシゲルグリーンイーブイ。】
【チート神でありながらチャンピオンとしての善行に励むワタルと破壊神でありながら善行に励むカイリューの化け物のチート神ワタルカイリュー。】
【頭が良すぎてチャンピオンよりも石を選んだ喋る飛行石ダイゴメタグロス。】
【宝石のようなルーキー発掘というトレジャーハンターの考古学シロナガブリアス。】
【伝説なるポケットモンスターとして図鑑に登録された美しくモテるミクリ。】
【伝説なるポケットモンスターとして図鑑に登録されたアデク。】

300 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 15:25:52.66 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/14
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/100

【優しい黒目サトシは改造が好き。】
【シゲルグリーンイーブイは化物が好き。】
【チート神ワタルカイリューは助力が好き。】
【ダイゴメタグロスは鉱石が好き。】
【シロナガブリアスは発掘が好き。】
【ミクリは審美が好き。】
【アデクは生きることが好き。】

301 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 15:50:52.44 ID:???0
>>290
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/




















302 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 15:58:58.91 ID:???0
「チート神ワタルカイリュー。化け物の代表として化け物の化け学を教えてちょうだい。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。
「こういうこと。」
チート神ワタルカイリューは笑顔でシゲルグリーンイーブイを摘み上げて性器にこすり付けてオナニーした。
優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューが仲良くて癒され。

303 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 17:08:25.77 ID:???O
このキモい文章はなんなの?

304 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 22:05:30.83 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューは優しい黒目サトシが仲良くさせました。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリュー。
仲は良くなくてむしろ悪かった。
優しい黒目サトシがレッドを呼んで仲良くしてねと言ってもらったら仲良くなりました。

シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスは仲が良くも悪くも無いけれどチャンピオンマスターになりたい優しい黒目サトシが仲良くさせた。
優しい黒目サトシはシロナガブリアスに会う時はオナニーしてムラムラしないようにする礼儀。
優しい黒目サトシはチャンピオンマスターとはなんなのか実はよく分からない。

ハルカたんとハルカたんのアチャモバシャーモ♀♂たんとかシロナとシロナのガブリアス♀に戦われても肉体が気になって仕方が無いと優しい黒目サトシは思った。


305 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 22:05:58.98 ID:???0
シゲルグリーンイーブイはチート神ワタルカイリューと同じ種類・ステータス・技でシングル・ダブル20*2で引き分けた。
チート神ワタルカイリューはチートと600族が無くても強いのでチート神ワタルカイリューを見直した。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイに引き分けられたことはかなりの精神的な屈辱。
チート神ワタルカイリューが怒ったのは初代でグリーンに倒されてナメた態度をされた時いらい。
シゲルグリーンイーブイがチートと600族が無しのワタルに引き分けたしとナメた態度でチート神ワタルカイリューははらわたが煮え繰り逆鱗した。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを上空で投げ飛ばしてもてあそんで恐怖のジェットコースターにした。
優しい黒目サトシは仲良しコンビに癒された。


シゲルグリーンイーブイは600族を使えばワタルカイリュー・ダイゴメタグロス・シロナガブリアスと総合成績で勝てると言った。
ダイゴメタグロスはバトルに執着しないのにチャンピオンになれたし結局、僕が一番強くて、賢いのだねと言った。
チート神ワタルカイリューはチャンピオンという地位と身分を無下に扱う2名にははらわたが煮え繰り返った。


ワタルカイリューとダイゴメタグロスがチャンピオンについて言い合いしていた。
シゲルグリーンイーブイはカイリューとメタグロスの喧嘩は確実に貴重なので撮影して後でアップする事にした。
しかしバトルまで行かなかった。
シゲルグリーンイーブイがバトルしてよと呟いたらワタルカイリューとダイゴメタグロスはシゲルグリーンイーブイをギロリと睨み付けた。
シゲルグリーンイーブイをボールにしてドッジボールをして2時間投げ合ってチートでチート神ワタルカイリューが勝った。
シゲルグリーンイーブイは気絶して毛がグシャボサになった。

306 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 22:06:21.91 ID:???0
「カイリューの容姿が良い理由、言ってみて。」
優しい黒目サトシが言った。
「美しく可愛く格好良い。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「そう。そしてそこに自分より大きな肉体と空中飛行に憧れる哺乳類の遺伝子的な生存本能もある。」
優しい黒目サトシが言った。
チート神ワタルカイリューは褒められたり頼られると心を許してしまう。
チート神ワタルカイリューは優しい黒目サトシを改造抜きでも気に入ってしまった。

「イーブイの容姿が良い理由はなにかな?」
優しい黒目サトシが言った。
「可愛すぎる。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「イーブイという言葉の意味を可愛いにしても良いくらいにね。それに加えて、イーブイの容姿は、生き物の食欲と性欲を刺激する。」
優しい黒目サトシが言った。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの痛覚を消して食ってチートで戻した。
「美味しい。」

307 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/22(水) 22:08:48.80 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューは優しい黒目サトシの家でバリちゃんと同様に優しい黒目サトシのママに甘えていた。




http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/14
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/100

308 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 10:32:10.96 ID:???O
ダイゴ「何このスレ気持ち悪い…」

309 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 13:59:24.02 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239

優しい黒目サトシがガブリアス♀には精液、ガブリアス♂には血液と言った。
暴力と狡猾で相手を殺戮するガブリアス♂を欲したけれど予定は狂って新たなる趣深さを得た優しい黒目サトシ。
高等種族の600族=映像記憶・直感像・直観像・写真記憶。
ある意味におけるメタモン・ドーブルも。
優しい黒目サトシの飛行に自信を持つムクホークが優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアスに飛行でひねり潰された。
優しい黒目サトシは最高の情趣でオナニーした。
優しい黒目サトシの飛行フェチのグライオンはガブリアスとムクホークとオナニーする優しい黒目サトシでオナニーした。
優しい黒目サトシの頑張ったあげく改造にひざまずいたシンジ君を思い出して心地善い貴族の最初の3匹の空を悟ったオッスオラゴウカザルと倫理学が趣味のナエトルはこれもまた因縁と風情を嗜んだ。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのムクホークを励ました。
映像記憶を持つ者に記憶の勝負を挑む事と同じなので気にしなくていいよ。
優しい黒目サトシのムクホークは怯え死にそうだった。
優しい黒目サトシは優しい黒目サトシの高等種族の瞑想が趣味のおっとりすぎるガブリアスに言った。
君は素晴らしく偉大だよ。
優しい黒目サトシの高等種族の瞑想が趣味のおっとりすぎるガブリアスはフカマルに戻って優しい黒目サトシが授けたチートりゅうせいぐんを磨きながら仲良しダイパ組と戯れたかった。
優しい黒目サトシの仲良しダイパ組は優しい黒目サトシの高等種族の600族のおっとりすぎるガブリアスにチートりゅうせいぐんを使わせられずに種族に倒された。
優しい黒目サトシは情趣を感じた。
2015年の核戦争を知らせた余は最高。
優しい黒目サトシの高等種族の600族の瞑想が趣味のおっとりすぎるガブリアスがフカマルに戻ってチートりゅうせいぐんをやりたいと言った。
高等種族=映像記憶の気持ちは優しい黒目サトシには分からないので断った。

310 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 15:13:39.97 ID:???0
「そうか!きみがレッド!」
「俺は四天王の大将!ドラゴン使いのワタルだ!」
「知ってるだろドラゴンは聖なる伝説の生き物だ!」
「ドラゴン軍団が負けるなんて信じられない。」
「君よりも早く!俺達、四天王に勝った」
「今や彼こそ真のチャンピオンなのだ!」

「・・・・・・・分かった教えてやる。」
「この俺様が!世界で一番!強いってことなんだよ!」
「もう俺様の天下は終わりかよ!・・・・・・そりゃ無いぜ!」

ワタルはグリーンからレッドに関する話を聞いていた。
グリーンは呟いた。
「こいつらよりレッドの方が愉しめた。」
こいつらとはドラゴンタイプと四天王のこと。
ワタルはドラゴンタイプと四天王のために怒った。

グリーンはオーキドがマサラを出てリーグに到着するまでの間に一世一代のギャグをレッドにぶちかました。

311 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 15:14:03.56 ID:???0
「チートと600族を禁止にしてもチート神ワタルカイリューは優秀だよ。」
シゲルグリーンイーブイは素直な気持ちで言った。
チート神ワタルカイリューは逆鱗が発動しそうになったのでシゲルグリーンイーブイを殴り潰して逆鱗を抑えた。
チート神ワタルカイリューが今生で純粋に怒った回数は2回。
グリーンの「こいつらよりレッドの方が愉しかった」と今。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイをチートで戻した。

シゲルグリーンイーブイがチート神ワタルカイリューのチートと破壊衝動と善行についてまとめていた。
チート神ワタルカイリューはグリーンでもあるシゲルグリーンイーブイにそういう事をやられるとはらわたが煮え繰り返った。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを尻尾で叩き潰してチートで戻した。

シゲルグリーンイーブイは24時間に4回はチート神ワタルカイリューに殺されている。
4回ともチートでシゲルグリーンイーブイの痛覚を消して食い殺してチートで戻す。
味が美味しい上にグリーンを食いちぎるという快感。

シゲルグリーンイーブイはチート神ワタルカイリューを最高に恐くて興味深い化け物として身体を張って調べている。

チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの発言で逐一はらわたが煮え繰り返ってしまいがちだった。
「ワタルもカイリューもガス抜きした方がいいよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを踏み潰してチートで戻した。

312 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 15:14:22.01 ID:???0
ワタルの講演会がリーグのホームページで生中継されていた。
シゲルグリーンイーブイは素晴らしいチャンピオンなワタルの演説を見た。
最後はカイリューとチートでマジックショーをした。
シゲルグリーンイーブイは首を傾げた。
マジックショーでワタルがカイリューをその場に残して消えた。
ワタルはピュィュィンと瞬間移動してシゲルグリーンイーブイのところに来てシゲルグリーンイーブイを連れて舞台に瞬間移動でピャイィと戻った。
消えるマジックが成功してチート神ワタルカイリューの手にはシゲルグリーンイーブイが握られていて観客は驚きながら拍手した。
チート神ワタルカイリューはチートでカイリューと一瞬で入れ代わってワタルの幻影を出した。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの痛覚を消して食べた。
観客の悲鳴が会場に響いた。
チート神ワタルカイリューは背中を見せて種も仕掛けもございませんした。
チート神ワタルカイリューが手を挙げたらシゲルグリーンイーブイが一瞬で出てきた。
観客は驚いた。
種はチート。
観客は盛大に拍手した。
チート神ワタルカイリューと幻影のワタルが観客に手を振った。
シゲルグリーンイーブイも気持ち良かった。

【シゲルグリーンイーブイにとってチート神ワタルカイリューは恐くて興味深い化け物。】
【チート神ワタルカイリューにとってシゲルグリーンイーブイは美味しい食べ物であり愛する性玩具。】

313 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 20:25:56.43 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューが同じ種類・ステータス・技の異なるパーティで11回ダブルをしたら6勝5敗でシゲルグリーンイーブイが勝った。
チート神ワタルカイリューは燃え尽きて寝転んだ。

「ワタルはチートと600族が無くても優秀だよ。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。
チート神ワタルカイリューははらわたが煮え繰り返った。
ワタルカイリューはチートでシゲルグリーンイーブイの痛覚を消した。
ワタルカイリューは息を吐いただけでシゲルグリーンイーブイを吹き飛ばした。
息の匂いはバニラエッセンスだったのでシゲルグリーンイーブイは癒された。
翼を軽く羽ばたいた風でシゲルグリーンイーブイは吹き飛ばされた。
痛みは無いけれど毛が血まみれのシゲルグリーンイーブイ。
ワタルカイリューが軽く尻尾の先を当てただけでシゲルグリーンイーブイは複雑骨折して内臓が破裂して吹っ飛んだ。
チートで戻した。



314 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 20:40:03.87 ID:???0
ワタルカイリューとダイゴメタグロスがチャンピオンについて言い争っていた。
シゲルグリーンイーブイはカイリューとメタグロスの貴重な喧嘩を撮影していたけどバトルまでは行かなかった。
シゲルグリーンイーブイがバトルしてお互いが今まで味わって来た孤独感と孤高感を共有して分かるってばよりなよと言った。
変な雰囲気になった。



315 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 20:45:25.57 ID:???0
a


316 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/23(木) 20:50:18.70 ID:???0
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

317 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/24(金) 13:16:54.40 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/

チート神ワタルカイリューはグリーンがレッドに大声で叫んだこの俺様が世界で一番強いを急に思い出してイタズラ心が湧いてきた。
むかむかむかむか。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの痛覚を消した。
ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイに逃げさせた。
シゲルグリーンイーブイはワタルカイリューが恐い事は事実なので逃げた。
ワタルカイリューがほんの少し羽ばた。
シゲルグリーンイーブイに追い超してしまった。
ワタルカイリューは呆れてしまった。
ワタルカイリューの股間に優越感がみなぎる。
チート神ワタルカイリューは普段は優位であることが当たり前なので優越感に浸る事は無い。
シゲルグリーンイーブイにははらわたの煮え繰り返りがあるので心地良い。
シゲルグリーンイーブイにも意地があるのでワタルカイリューの腹に決死の捨て身タックルを食らわせた。
するとシゲルグリーンイーブイの全身の骨が折れてしまった。
ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの毛がくすぐったかった。
ワタルカイリューは思わず笑ってしまった。
ワタルカイリューは自分の肉体へ対する極上の優越感と陶酔感と選民感で顔が笑んでしまった。
陶酔感と選民感もチート神ワタルカイリューにとっては当たり前なので普段は感じない。
「はぁー♪シゲルグリーンイーブイ。最高の性玩具さ♪そして・・・・・・・」
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを食べた。
「お菓子さ♪」


318 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/24(金) 13:17:18.27 ID:???0
「バトルとチャンピオンは趣味の一つとして嗜むもの。バトルとチャンピオンよりも石の方が哲学的かつ数理科学的に美しい。」
ダイゴメタグロスが言った。
「ダイゴさんくらいの頭脳で無ければ石は分かりません。ミクリさんみたい。」
シゲルグリーンイーブイが笑顔で言った。
「ミクリには感謝しているよ。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
「600族を使ったら簡単にチャンピオンになれるし使わない方が愉しいですよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「それはグリーン君の才能のおかげだよ。」
ダイゴメタグロスが笑顔で言った。
チート神ワタルカイリューが瞬間移動でピィュィーンと来た。
「君達は僕の逆鱗をむしり取るつもりかい。」
チート神ワタルカイリューはチートで痛覚を消してシゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスを惨殺してチートで戻した。

319 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/24(金) 13:17:48.76 ID:???0
「僕はドラゴンとチャンピオンと四天王とリーグとトレーナーとポケットモンスターの事になると周りが見えなくなるんだ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「怒りの範囲が広いね。」
ダイゴメタグロスが言った。
「普段は我慢しているのかな。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「普段は少し不快感を感じるだけさ。」
ワタルカイリューが言った。
「善行もほどほどにして置かないと爆発しちゃう。僕みたいに。」
ダイゴメタグロスが言った。
「僕は好きでチャンピオンを続けているの。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「怒ってもチートで戻しちゃえばね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「僕がはらわたを煮え繰り返らせたのはダイゴの結局と何よりもグリーンの俺様だ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「バトルは趣味の一つとして嗜むもの。」
ダイゴメタグロスが言った。
「600族を使ったら総合成績では僕が一番だよ。才能的に考えて。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「ふー。まったく君達は僕の逆鱗を触りたがる。」
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスを痛覚を消して惨殺してチートで戻した。
しかし疲れ果てて混乱していたので中途半端な状態で戻ってしまい、
シゲルグリーンイーブイのじたばたとダイゴメタグロスのだいばくはつをもろに喰らってチート神ワタルカイリューは自滅した。
そしてだれもいなくなった。

320 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/24(金) 13:26:48.91 ID:???0
グリーン10歳、数時間のチャンピオン。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスがオーキドの庭に居た。
「冷静に考えてみると僕が600族を使ったら総合成績で皆さんを上回りますね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「根拠を聞かせてくれるかい?」
ダイゴメタグロスが言った。
「才能です。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
チート神ワタルカイリューは高らかに笑いながらグリーンのシゲルグリーンイーブイを踏み潰して殺した。
シロナガブリアスは才能があることは事実だねとシゲルグリーンイーブイの残骸に言った。
チートで戻した。

シゲルグリーンイーブイは趣味の「心理学における本能的欲求・自我・超自我とチート神ワタルカイリュー。」をまとめていた。
チート神ワタルカイリューは恐くて興味深い化け物だ。
これからもチート神と破壊神の本能と、本能と対極的な善行と、超自我の観察を続けたい。
チート神ワタルカイリューが読んだ。
チート神ワタルカイリューの感情は生意気なグリーンへの優越感と悲しみ。
悲しみ?
これが超自我か?とチート神ワタルカイリューは思った。
シゲルグリーンイーブイを痛覚を消して食ってチートで戻した。

321 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/24(金) 19:05:23.60 ID:???0
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイの痛覚をチートで消して尻尾を乗せて徐々に重くして徐々にシゲルグリーンイーブイの肉体が破裂する感触と音を愉しんで押し潰してチートで戻した。
痛覚を無くして怪我をすると快感物質は分泌されるので気持ち良い。
痛覚が無い子がフォークやナイフを自分の身体に刺して遊んだ。

チート神ワタルカイリューはチートで痛覚を消してチートで戻せば何を破壊しても問題ないと思っている。
チート神と破壊神としての本能的な欲求を小まめに発散している。
シゲルグリーンイーブイをなぶり殺したりマサラタウンや周辺を破壊してチートで戻す。
優しい黒目サトシはピジョットに逃げるように伝えていた。

シゲルグリーンイーブイが興奮した時は優しい黒目サトシとレッドで落ち着く。
チート神ワタルカイリューが興奮したときは生き物も何もかも破壊してチートで戻して落ち着く。
ダイゴメタグロスが興奮したときは無限の石を思い浮かべて無限級数を足し算して落ち着く。
シロナガブリアスが興奮したときはルカリオの波導と肉体で落ち着く。
ミクリは常に興奮しているので審美的な興奮が平常心。
アデクの彼は旅立った。


322 :>>1死ね死ね死ね:2012/02/24(金) 23:37:57.16 ID:???0
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

323 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/25(土) 09:12:27.38 ID:???0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/

優しい黒目サトシは轟音で起きた。
チート神ワタルカイリューがむしゃくしゃして優しい黒目サトシの高等種族のおっとりすぎるガブリアス♂が仲間を守るために戦っていると思った。
プラズマ兵器の実験で失敗してなにかを爆発させたシゲルグリーンイーブイだった。
優しい黒目サトシと優しい黒目サトシの手持ちが見に行ったらシゲルグリーンイーブイが顔がグシャグシャに砕けて下半身が鉄にめり込んで死んでいた。
優しい黒目サトシは改造で全部戻した。


「死んだら生体プラズマの魂に戻る。でなければ困る。」
優しい黒目サトシが言った。
「死んだら無でも良いんじゃないかな。寝ていることがそんなに恐いの?」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「空中浮遊と瞬間移動をやらずに無だと困る。体外離脱と明晰夢はできないっぽいし。」
優しい黒目サトシが言った。
「諦めないでぇ。」
チート神ワタルカイリューが言った。

324 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/25(土) 09:12:55.38 ID:???0
「俺って変わり者だよねー。」
優しい黒目サトシが言った。
「改造が無かったら平凡か平凡未満だよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイの頭を上から殴って潰し殺して改造で戻した。


インターネットで一番怒りと恥じらいと大いなる相手に触れた場合の快感を同時に感じた事は直感像記憶者のブログで直感像を調べていたら直感像を調べている間に勉強した方が捗るよと冷静に指摘された時です。



映像記憶者など化け物の片鱗にぷるんと触れる。それだけで快感。



325 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/25(土) 09:18:41.50 ID:???0
優しい黒目サトシの高等種族のおっとりすぎるガブリアス♂はシロナの女神ガブリアス♀のおっぱいをマッハで飛びながら揉んで戯れた。
「僕のガブリアスがフカマルに戻りたいみたいなのですけど明らかにガブリアスを愉しんでいますよね。」
優しい黒目サトシが言った。
「やけ酒のようなものかもしれないわね。」
シロナが言った。
「映像記憶を忌み嫌いながらも映像記憶を愉しんでいる映像記憶者の酔いと同じですね。」
優しい黒目サトシが言った。
「フカマルに戻してあげたら?改造で。」
シロナが言った。
「それならシロナさんをガブリアス♀に変身させてゲットします。」


ガブリアスがフカマルに戻るという事は映像記憶者が映像記憶を捨てるということ。
でもチートりゅうせいぐんがあるので高度な共感覚があると言える。
優しい黒目サトシは高等種族のおっとりすぎるガブリアス♂がフカマルに戻りたいと思っているという情趣を無くす気は無い。
優しい黒目サトシの貴族の最初の3匹の空を悟ったオッスオラゴウカザルと倫理学徒ナエトルも風情を感じまくった。
優しい黒目サトシの陶酔が趣味のブイゼルも優しい黒目サトシと仲良しダイパ組という川の流れに身を委ねる心地に酔っていた。
優しい黒目サトシの飛行フェチのグライオンもハマっていた。
優しい黒目サトシのムクホークも応援していた。
映像記憶を嫌う映像記憶者。
嗚呼。
風情がありすぎる。

326 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/25(土) 09:19:10.36 ID:???0
映像記憶を好く映像記憶者。
優しい黒目サトシがケンタゴールドの替え玉に横取りされて優しい黒目サトシに尊大な態度だったので優しい黒目サトシが殺した陽気やんちゃ意地っ張りガブリアス♂。

映像記憶を忌み嫌う映像記憶者。
優しい黒目サトシの高等種族のフカマルに戻って超チートりゅうせいぐんで活躍したいおっとりすぎるガブリアス♂。

ガブリアスで超チートりゅうせいぐんを使いなよと優しい黒目サトシは言った。
ガブリアスは渋々頷いた。
渋々頷いているのに顔が恐いとシゲルグリーンイーブイが言った。
イーブイだとほとんど全種類に恐怖心を感じる。
これも観察対象。
だけどガブリアス♂の顔はいつも恐い。
でも、でも・・・・・・シロナさんが変身したガブリアス♀さんの顔とおっぱいは・・・・・・母性。
シロナガブリアスさんのおっぱいは生物学的に安心感と快感を得た。
シゲルグリーンイーブイが語った。
チクショー。
チクショー。
チクショォー!
優しい黒目サトシは叫んだ。

327 :名無しさん、君に決めた!:2012/02/25(土) 17:27:21.55 ID:???0
シゲルグリーンイーブイとダイゴメタグロスが将棋と囲碁とチェスを21回やってダイゴメタグロスが21勝。
シゲルグリーンイーブイは瞬殺された。
「ダイゴさんとメタグロスの並列思考に勝てるわけ無いよね。バトルで600族を使えば総合成績で才能的に僕が勝つ。」
シゲルグリーンイーブイはダイゴメタグロスに怒りと悔しさと恐怖と尊敬を感じた。
「シゲルグリーンイーブイ、自分で言う通り、才能がある。」
ダイゴメタグロスは飽きた選民感とシゲルグリーンイーブイへの好意を感じながら言った。


【チート神ワタルカイリューは優越感と選民感と孤高感に飽きて善行をした。】
【ダイゴメタグロスは優越感と選民感と孤高感に飽きて石を愛した。】
【シゲルグリーンイーブイはレッドに打ち砕かれた優越感と選民感と孤高感を探しているに決まっている!】


シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューとダイゴメタグロスとシロナガブリアスがオーキドの庭で戯れた。
「皆さんが化け物だとしたら僕は天才です。才能と言った方が正しいかな。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
チート神ワタルカイリューはシゲルグリーンイーブイを軽く踏み潰してチートで戻した。


http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1329638239/

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)