5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2015】サトシの手持ち【核戦争】

1 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/06(火) 12:28:32.11 ID:???0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1327186555
http://logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/poke/1329638239

775 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 21:10:04.18 ID:???O
優しい黒目サトシはシゲルグリーンイーブイにケーキをプレゼントした。
「太る。要らない。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「改造で太らないようにしてあるよ。」
優しい黒目サトシが言った。
「頂きます。」
シゲルグリーンイーブイがケーキに食らいついた。
凄いダイアモンドが出てきた。
「石ころを見ているよりイーブイの肉体を見ている方が脳幹が快感を与えてくれるし要らない。ダイゴメタグロスさんにあげていいかな。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「せめて換金してよ。」
優しい黒目サトシが言った。
「脳幹が好みの容姿を視認すると報酬の快感が大脳に与えられる。
脳幹が好む容姿はそこに居るだけで相手にお金を渡しているようなものなのさ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「まあ貰っといて。」
優しい黒目サトシが言った。
「ペットでごまかさないでよ。
サトシはヒカリに、ダイゴメタグロスさんはシロナガブリアス♀さんに、キクコゲンガー婆ちゃんはオーキド祖父ちゃんに気持ちを伝えて砕け散れ。
チート神ワタルカイリューはイブキハクリュー♀に気持ちを伝えて同棲しなよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「・・・・・・。」
チート神ワタルカイリューが瞬間移動でピャイイと出てきてシゲルグリーンイーブイを見つめた。
優しい黒目サトシは停止した。

776 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 21:23:22.99 ID:???O
シゲルグリーンイーブイが仲良しダイパ組にガブリアスの性能・図鑑・飛行・容姿の恐さを教えて愉しんでいた。
「ペットにはこれを。」
優しい黒目サトシが来て改造で作ったパールがちりばめられた純銀の首輪をシゲルグリーンイーブイに付けて仲良しダイパ組に挨拶して帰った。
「イーブイ辞めようかな。」
シゲルグリーンイーブイが呟いた。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂がシゲルグリーンイーブイを見つめた。
「分かるってばよはしないよ。ガブリアスの肉体は怯え崇められてるでしょ。
いつもの事だけどガブリアスに見下ろされたら底知れない恐怖を感じるね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は仲良しダイパ組を思って憂鬱になった。
仲良しダイパ組は優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂を恐がりながら擁護した。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は仲良しダイパ組が恐がり慌てている様子が悲しくて申し訳なくて苦しかった。

777 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 21:37:22.11 ID:???O
シゲルグリーンは久しぶりに用事が無いのにイーブイの肉体を止めた。
「はぁ〜。解放されたぁ。イーブイは愛するに限るぜ。」
シゲルグリーンが言った。
「あげる。」
優しい黒目サトシが改造で作ったルビーとサファイアがちりばめられた純金と純銀の首輪を出した。
「いい加減にしろ。」
シゲルグリーンが優しい黒目サトシの胸倉を掴んだ。
優しい黒目サトシはニヤリとした。
シゲルグリーンは優しい黒目サトシを殴った。
「シゲルグリーンの性器、しゃぶろうか。」
優しい黒目サトシが言った。
シゲルグリーンはイーブイに変身して優しい黒目サトシの顔を蹴飛ばした。
優しい黒目サトシは鼻血を出して床に倒れた。
シゲルグリーンイーブイは部屋を出た。
優しい黒目サトシは改造で怪我を治した。
「やはり分からない。」
優しい黒目サトシが呟いた。

778 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 21:58:08.08 ID:???O
シゲルグリーンイーブイが起きたら金塊が部屋いっぱいに置いてあった。
シゲルグリーンイーブイはシゲルグリーンに戻ろうとしたら戻れなかった。
シゲルグリーンイーブイの予想通りだった。
「チート神ワタルカイリューどこ?」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「チャンピオンの仕事。」
優しい黒目サトシが言った。
「戻して。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
優しい黒目サトシは瞬間移動でピョイオンと消えた。
シゲルグリーンイーブイは大きなため息して外に出た。
仲良しダイパ組が来た。
シゲルグリーンイーブイの脳幹は恐怖に支配されて心臓が早鐘を打ち倒して汗が出て怯えて仲良しダイパ組の顔色を伺う風に見上げて緊張しながら会話した。
「仲良しダイパ組に恐怖する一生とか死ぬわ。」
シゲルグリーンイーブイが呟いて気が付いた。
「はぁ〜一生イーブイとかだったら死ぬわ。って言えばいいのでしょ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
シゲルグリーンに戻った。
優しい黒目サトシとチート神ワタルがニヤニヤしながら瞬間移動でピヤオインと出てきた。
シゲルグリーンは久しぶりに精神的な疲れを感じた。

779 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:07:18.56 ID:???O
「恐いよ〜恐いよ〜自分より大きな生き物が恐いよ〜ほとんど全ての種類が恐いってことだよ〜。」
シゲルグリーンイーブイが部屋の隅っこで怯えていた。
「脳幹が暴走しているね。逆鱗と同じさ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「遺伝子で暴れる化け物といっしょにしないでよ化け物〜。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
チート神ワタルカイリューは部屋の隅っこのシゲルグリーンイーブイに詰め寄って見下ろした。

780 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:10:35.59 ID:???O
シゲルグリーンイーブイは外でそよ風に毛を靡かせた。
ダイゴメタグロスが来た。
「一皮剥けたかな。」
ダイゴメタグロスが言った。
「ズル剥けっすね。」
シゲルグリーンイーブイが言った。

781 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:14:12.84 ID:???O
ヒカリとヒカリのポッチャマ・・・・・・ずっといっしょだ・・・・・・愛しているよ・・・・・・チュ。

782 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:16:19.69 ID:???O
大脳の前頭葉が優位な精神状態、
右脳が優位な精神状態、
左脳が優位な精神状態。
脳幹が優位な精神状態。

783 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:28:10.81 ID:???O
映像記憶を忌み嫌う映像記憶力者。
結局、分からなかった。
忌み嫌う理由。
凡夫を勝手に踏み潰してしまう自分が悲しくて虚しい、だね。

優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂を呼んだ。
「フカマルに戻りたい理由は、凡夫を勝手に踏み潰してしまう自分が悲しくて虚しい、だね。」
優しい黒目サトシが言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は無表情の無反応の無言だった。
「恐いって。」
優しい黒目サトシが言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は憂鬱になった。

784 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:33:25.65 ID:???O
勝ち組ってなんでしょう。
映像記憶を忌み嫌う映像記憶力者の気持ちってなんでしょう。
映像記憶って地球表面の頂点のはず。
映像記憶って忌み嫌う理由が無いでしょう。
映像記憶で

785 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:44:57.24 ID:???O
映像記憶。
映像記憶。
映像記憶。
映像記憶力者は映像記憶を「何とも思わない。」「役に立つと思う。」「選ばれし者と思う。」。

優しい黒目サトシは優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂を呼んだ。
「飛べばいいのに、飛んだら余計に仲良しダイパ組に恐怖心・威圧感・劣等感を与えてしまうので、飛ばずに走ってきたね。」
優しい黒目サトシは遠隔透視で見て言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は無表情で無反応で無言だった。

786 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 22:49:17.63 ID:???O
体外離脱・明晰夢があればな〜。
死んだら魂に戻る事を認める臨床医もたくさん。
疲れた憑かれた。

787 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 23:04:01.46 ID:???O
【映像記憶を忌み嫌う映像記憶力者。】
『凡夫を勝手に踏み潰してしまう事が悲しくて虚しい。』
これで決まり。
ついに映像記憶を忌み嫌う映像記憶力者の気持ちまでも分かった。
嗚呼。
余は地球表面の頂点にあり。

788 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/20(火) 23:48:19.36 ID:???O
「カイリュー。ガブリアスに聖なるドラゴンの偉大なる600族を感じさせて仲間に引き入れて来るんだ。」
ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは控えめに苦笑いして困った。
チート神ワタルカイリューは優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂をワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューに説得させに行った。
シゲルグリーンイーブイと仲良しダイパ組のところまで飛んで来た。
「瞬間移動ではなく飛んで来たし顔が違うし匂いが違う。ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューだね。
おっとりすぎる化け物に控えめな化け物で親近感を湧かせようというやり方。
チート神ワタルカイリューが優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂をたぶらかす事が目的だよね。
僕が居るときに来させるという事は僕に話を進ませるためだね。
そうではないとしたら改造チートの遠隔透視で調べるべきだったよ。
カイリューは仲間を求めてさ迷って手紙を配りながら手助けしたあげくの果てに悪者に対して逆鱗を発動させて全てを破壊して自分が一番の悪者になっていなさい。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは急に憂鬱にさせられて困った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は何気に憂鬱になった。
仲良しダイパ組は困った。
チート神ワタルカイリューは優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂を友情ゲットできるのは時間の問題と確信した。

789 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 00:06:02.64 ID:???O
「ガブリアス。ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューに気をつけてね。
これは自分の脳幹との戦いさ。
ドラゴンの600族。
りゅうせいぐんのマスター。
性格も趣味も肉体も合う同性を相手に友情を育まずに居られるか。
ガブリアスがサトシと仲良しダイパ組を捨てるかどうかは自由だよ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は無表情の無反応の無言だった。

控えめ最強りゅうせいぐんカイリューと優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は盛り上がった。
控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは凄く言いにくそうに「これからも僕といっしょに居てくれないかなぁ・・・・・・」と言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は断った。
チート神ワタルカイリューは映し出したの遠隔透視で見ていて憂鬱になった。
「よっしゃー!最強のタイプトレーナーのお手軽・手持ち・友情・理論が瓦解した!
タイプトレーナーは総じて甘い!」
シゲルグリーンイーブイがチート神ワタルカイリューと見ながら高らかに宣言した。
優しい黒目サトシは遠隔透視でオナニーした。

790 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 00:07:57.24 ID:zQcO/RZo0
                            ,z'='ゝ、__,ィ!
               _      __,,.、/ミミミミミミヲ'__
          、___,,ィイミミミ>‐'`'‐v':::::::::`:,'´``ヽミミミミミミミニ=-_,,.ィ!
    ヽ,、____\ミミミミ>:::::<    'z::::::::;:ィ'   ,i゙ミミミミミミミヾ砂炒′
   ミッ、__\ミミミミミ`ミミ〉:::::::`:ッ.._,.ノ `ー^゙ `'ーー'ヾミミミミミミ三=ヌ彳ッ、
    兮兌來W=ミミミミミミミ>‐-'゙´          ヾミミミミx自慰或゙´
    ,>安為益ミミミミミミ'!            ,.,,.、,ィ i弌冦圦早ゞ''´
   ;=弌生理域圧ェェェッミ! _ゝォ;ェ、      ,姉欹ヽ、 ̄`゙`
      `゙ヾ冬/変>'゙'y !::傚   s   ゙恩てノ  1
           /゙´   ,゙ 'つ汐′ ;一'l  `~´  ,y′
                ,-'、、      ヽ_ノ     ,ィr〈
        ,, -―==-!  `゙ーャ、___、___,,.ィ<‐'´ 丿
       /_      ヾ、_    ゙Yjor、o0゙´_/
      '"´ ``‐、-   _  `>   r' ' !、 |
           ヽ、   ! ヽ'´     ゝ゚.r'′/
             `ー-ヘ `      ゙ー'′ ヽ
                  ゙t'__         l
                  ``ー ..,,__    く
                      `ー―‐′

791 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 00:39:13.50 ID:???O
控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは仲良しダイパ組にも低姿勢で「僕が邪魔だったらいなくなるよ。」「自分が強いのではなくワタルが強いだけだよ。」と言っていた。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューが来た。
「チート神ワタルカイリューさぁー控えめ最強りゅうせいぐんカイリューがワタルの理想カイリューなのかな。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「最高でしょ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「化け物のドラゴンの化け物の600族が周囲に恐怖感・威圧感・劣等感を与える事を自覚していてそれを配慮している態度はチート神ワタルカイリューも見習わなくっちゃ。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂とワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは憂鬱になった。
仲良しダイパ組は焦りつつ困った。
「みんなが見習わなければならないさ。僕のワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは聖なるドラゴンの偉大なる600族の鏡さ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリュー。いきなり空間の臨場感を支配できたね。さすがは善意と恐怖で支配する化け物。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは仲良しダイパ組に「邪魔してごめんね。遊んでくれてありがとう。」と言ってチート神ワタルカイリューの方に戻った。
「おっとり化け物と控えめ化け物は異なる。実に興味深い。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
シゲルグリーンイーブイはチート神ワタルカイリュー、優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂、仲良しダイパ組の対応が愉しみだった。
シゲルグリーンイーブイに興味を無くすか、嫌いになるか、逆鱗を発動してしまうか。
仲良しダイパ組が控えめ最強りゅうせいぐんカイリューを引き留めた。
仲良しダイパ組と控えめ最強りゅうせいぐんカイリューはもっと仲良くなれた。
「ありがとう。シゲルグリーンイーブイ。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「え?あ、うん。僕は天才だよ。タイプが違う種類をすぐに仲良くさせられる・・・・・・。」シゲルグリーンイーブイが言った。

792 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 00:42:10.52 ID:???O
脳幹は強い。
夜の脳幹は最強だよ。

793 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 00:55:22.53 ID:???O
入眠時の夢の映像を操る時間がやって参りました。

794 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 06:46:29.40 ID:???O
ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリュー、優しい黒目サトシの仲良しダイパ組のおっとりすぎるガブリアス♂、仲良しダイパ組が戯れていた。
シゲルグリーンイーブイとチート神ワタルカイリューが来た。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂は憂鬱になった。
「600族でドラゴンのガブリアスとカイリューは、周囲に恐怖感・威圧感・劣等感を与える。
『恐い。はらわたを煮え繰り返らせないように気をつけなければ。』
『恐い。急に暴れだしたらどうしよう。』
『尊い。下等生物と思われていたらどうしよう。』
600族、特に、ドラゴンの600族には誰もが感じる。
脳幹が感じさせているので逆らう事はできない。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
仲良しダイパ組は困りながら慌ててガブリアスとカイリューを擁護した。
優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂はフカマルに戻るか死にたくなりながらも仲良しダイパ組に感謝してカイリューが大丈夫なのか心配した。
ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューは泣いた。
「イーブイの肉体でガブリアスに続いてカイリューを泣かせた。
チート神ワタルカイリュー。僕がイーブイでカイリューを泣かせたよ。
やっぱ僕って天才。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
「シゲルグリーンイーブイは相手の気持ちを考えたらどうなんだい。」
チート神ワタルカイリューが言った。
「気持ちが分かっている。だから泣かせられた。
カイリューは周囲に恐怖感・威圧感・劣等感を与えたく無い。
野生のカイリューはカイリューだけで暮らしている。」
シゲルグリーンイーブイが言った。
チート神ワタルカイリューはいまいち陶酔できなくて無反応だった。
ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリューが仲良しダイパ組に「迷惑をかけてごめんなさい。遊んでくれてありがとう。」と言ってチート神ワタルカイリューのところまで歩いてきた。
「ガブリアス。カイリューに対してどんな感情があるかな。親近感か嫌悪感か。両方か。」
シゲルグリーンイーブイが言った。

795 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 06:49:11.09 ID:???O
「ガブリアスはカイリューよりも仲良しダイパ組への感謝と申し訳なさを感じている。
素直で優しい仲良しダイパ組。
ガブリアスをカッコイイ頼れるエースと心底思っている仲良しダイパ組。
ここでガブリアスがカイリューを引き留めて抱き合ってみんなで仲良くした方が美しく分かりやすい。
仲良しダイパ組を分かるかよ。
仲良しダイパ組のファンは仲良しダイパ組の気持ちを分かっていない者ばかりだったので始末した。」
優しい黒目サトシが言った。

796 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 06:51:32.12 ID:???O
「容姿が良い者を動かしてりゃそれでよし。」
優しい黒目サトシが言った。
ヒカリとヒカリのポッチャマと仲良しダイパ組の妄想オナニーは感情移入していて照れる!

797 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 06:53:55.88 ID:iedK+jWK0
サトシ人気だなw

798 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:03:36.46 ID:???O
ヒカリとヒカリのポッチャマと仲良しダイパ組の妄想オナニーは照れて書けないです。
ヒカリとヒカリのポッチャマと仲良しダイパ組の感情は余の者。

【ワタルの控えめ最強りゅうせいぐんカイリュー。】
名前を書いて謙虚な物言いをすれば怯え崇められる簡単。

【優しい黒目サトシのおっとりすぎるガブリアス♂】
絶対受けるし。
一人称を僕にして受け過ぎてもいい。

【チート神ワタルカイリュー。】
善意と恐怖と容姿で支配するカイリューの代表。

【シゲルグリーンイーブイ。】
一体、誰がシゲルグリーンイーブイの容姿・才能・実績による脳幹の支配に勝てるというのか。

799 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:15:17.48 ID:???O
【美貌がコンプレックスの美顔9等身長足超モデル体型エッチなハルカのHカップになる美しく優しい魂なのに薄幸の女神ハルカ様。】
【美貌がコンプレックスでハルカ様と同様に自分の格納おっぱい巨乳や周囲の視線と戦うハルカ様のアチャモバシャーモ♀♂様。】
惚れてまうやろー!


【美貌も巨乳も無造作に持て余す飄々の女神シロナさん。】
【格納おっぱい巨乳を脂肪と思って放置していてシロナさん同様に美貌を持て余すシロナさんの飄々ガブリアス♀さん。】
気をつけなはれや!

800 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:21:01.38 ID:???O
【美貌がコンプレックスの美顔9等身長足超モデル体型エッチなハルカのHカップになる美しく優しい魂なのに高嶺の美貌に邪魔されて薄幸の女神ハルカ様。】

【美貌がコンプレックスでハルカ様と同様に自分の格納おっぱい巨乳や周囲の視線と戦い性転換で自分の巨乳と決別できるけどハルカ様といっしょに巨乳と戦うハルカ様のアチャモバシャーモ♀♂様。】
惚れてまうやろー!
気をつけなはれや!

801 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:24:24.46 ID:???O
現実にハルカ様が居たら脳幹の暴走した♂がハルカ様に。

802 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:28:36.04 ID:???O
ハルカ様とシゲルグリーンイーブイは優しい黒目サトシに愛されたかった。
優しい黒目サトシは脳幹と魂を隔世しているので頂点だった。

803 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:31:28.94 ID:???O
脳幹。
2015年に核戦争。
2048年に究極アセンション。
臨床医が認める魂。

うぬ。

804 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 07:59:05.75 ID:???O


【アリスSOSの歌でヒカリおよびヒカリとヒカリのポッチャマの静止画を高速で何枚も流した動画を作ってください!】

805 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 08:03:35.50 ID:???O


【アリスSOSの歌のリズムに合わせて、ヒカリ・ヒカリとヒカリのポッチャマの静止画を、何枚も高速で流した動画を作ってください!】

806 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 08:31:01.10 ID:???0


万民の共感を得られるあるあるをやります。


【外で歩いていたら、痛みを感じる間も無く、事故死できたらいいのにな。】


ああ!もう!打ち抜きたい!脳幹、打ち抜きたい!



どうも、ありがとうございました。


807 :名無しさん、君に決めた!:2012/03/21(水) 08:40:11.85 ID:???0

z



461 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)