5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手塚治虫総合30

1 :愛蔵版名無しさん:2013/02/13(水) 15:42:05.40 ID:kp2zLeS9
手塚治虫について語っていきましょう。

2 :誘導:2013/02/13(水) 18:02:20.47 ID:???
手塚治虫総合 29(複)眼魔人
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1359458206/

3 :愛蔵版名無しさん:2013/02/13(水) 18:46:53.48 ID:???
>>1
not乙

4 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 00:52:20.98 ID:ra6K1U1w
ここを応援するで 

創作ノートを最近読んだんやが「幽霊男」面白そうな所で未完なんやな。

5 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 07:50:39.25 ID:???
>>4
自演not乙

6 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 10:26:05.91 ID:???
ここはネトウヨ専用隔離スレ(削除依頼でてます)

誘導
手塚治虫総合 29(複)眼魔人
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1359458206/

7 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 15:11:26.43 ID:d+XpPLxM
手塚先生は死ぬまで自分の病気を知らなかったそうだが、どうせなら
本人に病名を告知して、それを知った上でのきちっとした遺言のような
作品を遺して欲しかったな

8 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 18:28:14.21 ID:???
つか実際どうすんの?この先手塚スレは。
2chの仕組みとかよく知らないんだけど、彼はアクセス禁止とかにできるのかしら。

9 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 19:21:45.89 ID:???
運営がその気になればできるけど、こいつがIPの変わるプロバイダ使ってると無関係の他人に迷惑が及ぶから難しいだろう

10 :愛蔵版名無しさん:2013/02/15(金) 19:23:29.41 ID:???
犯罪レベルの行為があれば、2ちゃん→契約プロバイダ→本人の流れで警告または直接警察が動くこともありうるが。
すでに一歩手前のレスも結構あるけどな。

11 :愛蔵版名無しさん:2013/02/16(土) 02:04:32.39 ID:W1lNAGjl
犯罪って、なんかやったの?

手塚暗殺計画とか?

12 :愛蔵版名無しさん:2013/02/16(土) 16:24:50.59 ID:ptxsQfei
手塚先生って自動車の免許持ってなかったの?

13 :愛蔵版名無しさん:2013/02/16(土) 17:01:57.46 ID:???
>>11
ガッツ星人かよ!?

14 :愛蔵版名無しさん:2013/02/16(土) 19:07:12.92 ID:???
ネトウヨのやることは大半が犯罪スレスレ

15 :愛蔵版名無しさん:2013/02/16(土) 19:13:33.60 ID:???
復刻本も買えない無職のネトウヨにネット使わせてる親が悪い

16 :愛蔵版名無しさん:2013/02/19(火) 16:09:40.23 ID:T8kuVNjw
日本映画専門チャンネルで「火の鳥2772」が放送されてるので
観てみたけど、びっくりするくらいツマラなくて愕然としましたわw
あれは一種の放送事故だなw

17 :愛蔵版名無しさん:2013/02/19(火) 18:58:38.92 ID:???
荒らしがネトウヨに続いて実はアンチ手塚だったことも証明されたな

18 :愛蔵版名無しさん:2013/02/21(木) 16:18:23.12 ID:Et3N+53T
文庫全集全巻購入特典の「ロマンス島」の製本が想像以上にしっかり
していて驚いた。
このために漫画全集買わずに文庫全集を集めた甲斐があったよ。
講談社は「ロマンス島」の価値を文庫全集200巻20万円に相当すると
観てるんだろうが、非売品だし軽く100万の価値はあるね

19 :愛蔵版名無しさん:2013/02/21(木) 23:09:11.78 ID:???
もし分かる人いたら教えてほしい
OVAマグマ大使の8話のアニメスタッフわかるかな?脚本絵コンテ演出作監
と言っても作監は出ないこと多いんだがこのアニメ
Gyaoで8話だけ見逃しちゃった

20 :愛蔵版名無しさん:2013/02/22(金) 15:38:02.75 ID:1uQ3reOV
>>19
wikiに出てるぞ

21 :愛蔵版名無しさん:2013/02/22(金) 18:33:06.11 ID:???
wikiはサブタイしかなくない?
http://ja.wikipedia.org/wiki/マグマ大使#.E3.82.B5.E3.83.96.E3.82.BF.E3.82.A4.E3.83.88.E3.83.AB

22 :愛蔵版名無しさん:2013/02/22(金) 22:52:15.33 ID:JkgSxU4b
ほう。
そこまでこだわって観てるのは凄いね。

23 :愛蔵版名無しさん:2013/02/23(土) 11:31:41.35 ID:L+dPIRRs
スカパー!のファミリー劇場で来月手塚治虫アニメ特集やるね
鉄腕アトムはセレクションなのが残念だ、全話放送して欲しい!!

24 :愛蔵版名無しさん:2013/02/24(日) 17:08:16.99 ID:???
http://ran.private.coocan.jp/omusubi/log/2009/08/post-413.html

今ごろ横から失礼しますが、そちらの挙げた「アトム」の単行本ってのはどうやら「アトム今昔物語」
という話のようですね
この作品はいわゆる「スピンオフ」というか「外伝」的な扱いでして、内容は何度か
改変されてるんだけどそちらがご覧になったのはそのうちのゴールデンコミックス版のようです
で今見られるのは「手塚治虫漫画全集」の方なんだけど、こちらの方はアトムの最期が
いっそう悲惨になってます…
詳しくは↓参照ですが、90年代に目覚めたアトムはお茶の水博士の助手になってその後の
ロボット技術の基礎を作るけど当時の技術では常時アトムを起動させておくだけのエネルギーが
高価すぎて確保が難しく、また劣化が進んだ部品のメンテナンスも不可能だったので、死期を
悟ったアトムは山奥に飛んでいってそこでついに壊れて動かなくなり、野晒しとなって朽ち果て
ていくんです
そしてアトム誕生の日に、スカラ(この作品の語り部的存在の異星人)の手でタイムパラドックス
を避けるために爆破される、という流れなんですよ

http://d.hatena.ne.jp/doy/20091028/p1

そちらの紹介なさった内容はもともと「産経新聞」連載時の内容でして、↓でも見る事ができますね

http://blogs.yahoo.co.jp/kaze2010_case_case/8723485.html

25 :愛蔵版名無しさん:2013/02/24(日) 19:33:53.26 ID:???
ネトウヨってホントWeb依存だな。本を読めよ、本を

26 :愛蔵版名無しさん:2013/02/24(日) 22:50:44.30 ID:0t4/tR2O
俺の推測ではスルメちゃんが大人になり 天馬博士の奥さんになって・・・
の予定だったのを、手塚さん書き忘れたんじゃないかと思う。

27 :愛蔵版名無しさん:2013/02/25(月) 11:59:39.28 ID:nTSqjfqz
前スレ無茶苦茶だな。
スレ主も全く管理してないし、もう終わりだろ。

28 :愛蔵版名無しさん:2013/02/26(火) 05:06:27.28 ID:???
こっち移ったのか
荒れてる方は削除依頼か放置でいいな

29 :愛蔵版名無しさん:2013/02/26(火) 18:35:56.33 ID:???
「今昔物語」のアトムの交代劇は、個人的には改訂前の方が好きだったなあ…
「手塚治虫漫画全集」の方は悲惨というか救いがなさすぎというか…
燃料尽きた上部品の修理もできない状態のアトムが行き倒れになってそのまま
誰にも知られる事なく野晒しになり朽ち果てるとか、当時見た子供はトラウマに
なっちゃったんでは?目を開けたまま倒れているアトムの絵面もそこはかとなく怖いし

30 :愛蔵版名無しさん:2013/02/26(火) 19:17:21.06 ID:???
95 名前:代行[] 投稿日:2013/02/13(水) 19:23:59.43 HOST:e0109-106-189-209-220.uqwimax.jp [1/2]
削除対象アドレス:
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1360737725/

削除理由・詳細・その他:
6. 連続投稿・重複(誘導2)
前スレはまだ252レスでのスレ立てであり、以前より同様のフライングのスレ立てを繰り返しています

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1224605300/536,550
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1338369263/24
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1338369263/56

96 名前:代行[] 投稿日:2013/02/16(土) 05:36:55.02 HOST:pw126209151175.4.kyb.panda-world.ne.jp [1/2]
削除対象アドレス:
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1360929162/

削除理由・詳細・その他:
6. 連続投稿・重複(誘導3)
同じ事象・人物に関するスレッド
>>95の依頼に追加

31 :愛蔵版名無しさん:2013/02/26(火) 20:38:34.15 ID:tuUX/rQ+
ベトナム村の方がもっと悲惨やわ!

32 :愛蔵版名無しさん:2013/02/26(火) 22:10:16.93 ID:???
ネトウヨの日常のほうがもっと悲惨やわ!

33 :愛蔵版名無しさん:2013/02/27(水) 03:07:26.44 ID:ewIeAH5q
死に対するクールな視線が手塚漫画にはあるよね。

やはり戦争体験が影響してるのかな?

34 :愛蔵版名無しさん:2013/02/27(水) 04:08:35.95 ID:???
ミュートスを書店で見かけたから中身みたけど酷いなあれ
あんなもんで手塚オタ一人につき5000円を徴収しようとするなんて悪どい商売してるな手塚プロ

35 :愛蔵版名無しさん:2013/03/02(土) 13:19:29.26 ID:fO5wFFiX
あっちのスレは完全にきちがいに汚染されて見るも無残だなw
あそこまでいくともはやスレとして機能してない
このスレでまったりいこうやw

36 :愛蔵版名無しさん:2013/03/02(土) 14:49:44.36 ID:???
このスレを立てたキチガイに荒らされてるからなw

37 :愛蔵版名無しさん:2013/03/04(月) 00:59:37.67 ID:Ov0C14CG
それマジ??
証拠はあんの?



・・・ま、単なる憶測なら答えなくて良いよ。

38 :愛蔵版名無しさん:2013/03/04(月) 02:25:12.56 ID:???
スキマスイッチ、常田真太郎

★戸籍名は石川
★在日
★父・石川次郎は暴力団関係者。連続強姦殺人で死刑判決
★事実婚主義。子が障がい児のため認知せず
★妻(上野)は福原ヘルスで勤務歴あり
★女嫌い。体験数は妻一人
★イタイイタイ病
★統合失調症
★てんかんの発作で自損事故
★世話人は海部俊樹
★所属事務所顧問は佐々木昭雄(海部俊樹元秘書)
★所属事務所に身体障害者が出入り
★妹は愛知県コロニー
★母は元ソープ嬢
★知能指数60。小学生のとき特殊学級。文章が読めない。高卒偽装
★全曲ゴーストライターが創作

39 :愛蔵版名無しさん:2013/03/04(月) 09:50:37.13 ID:???
煙幕w

40 :愛蔵版名無しさん:2013/03/05(火) 15:58:20.01 ID:TdwAGgov
いつまでもクソくだらねえ29複眼魔人とかいうクソダジャレスレタイ
をつけるゴミクズスレが好きな奴はあっちのスレに行けばいい
こっちはそういうクソスレタイにうんざりしてる人はこのスレに来てくれ
完全に棲み分けや

41 :愛蔵版名無しさん:2013/03/05(火) 16:53:39.97 ID:lURbhM+M
確かにダジャレにはウンザリだが、先ずは前スレを埋めきってしまわんと。

事実上、管理放棄しとるし29スレはもう要らんわ。

42 :愛蔵版名無しさん:2013/03/06(水) 06:33:48.52 ID:???
おーファミ劇やるんだ
もしマグマ大使もやったら>>19で書いた8話のスタッフさんも教えてくれると嬉しい
脚本・絵コンテ・演出・作監の4人
脚本は小出さんだと思うんだけど

43 :愛蔵版名無しさん:2013/03/06(水) 11:52:08.04 ID:???
これ書いたの、上の奴か。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1359458206/575
> 576 :愛蔵版名無しさん:2013/03/06(水) 04:49:41.17 ID:LnWzBQNi
> その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
> その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
> その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
> その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

まったく、夜も明けないうちから2ちゃんに入り浸って何やってんだろうな。
キチガイは始末におえないな。

44 :愛蔵版名無しさん:2013/03/06(水) 14:41:49.84 ID:e51i8HNn
デッサン集が出るのは結構な事だが、出来れば複製原画みたいな形で出して欲しいな。

45 :愛蔵版名無しさん:2013/03/09(土) 05:22:14.73 ID:???
月でミイラとして生き残ったが
地球の方が核戦争で滅びる話があったね

46 :愛蔵版名無しさん:2013/03/09(土) 15:44:37.07 ID:L6TUzM4H
「わたしは永遠に月世界のたったひとりの人間として・・・・・・・・・・・・・」

47 :愛蔵版名無しさん:2013/03/09(土) 21:38:07.18 ID:???
>>1は永遠に重複スレのたったひとりの荒らしとして・・・・・・・・・・・・・」

48 :愛蔵版名無しさん:2013/03/09(土) 22:14:53.35 ID:WeU8qdVP
今日本屋覗いたら、手塚さんの玉手箱の第二弾みたいなのが出てた。
青いブリンクは遺作になったね。

49 :愛蔵版名無しさん:2013/03/10(日) 13:15:29.25 ID:???
このスレもネトウヨ荒らしの遺品になればいいのに

50 :愛蔵版名無しさん:2013/03/10(日) 15:07:28.32 ID:BZV7t/7D
あんたダジャレスレ強引に立てた人か?

51 :愛蔵版名無しさん:2013/03/10(日) 15:38:51.35 ID:???
駄洒落タイトルでもいいんだよ。
遊び心はあってもいい。

ただマイナータイトルは嫌だったね。
オタクしか喜ばないし、新規に若い人も呼び込めない。
あれでは先生も喜ばないだろう。

52 :愛蔵版名無しさん:2013/03/10(日) 23:37:09.87 ID:???
2ちゃんに新規なんていないっていまだに気がついてないの?

53 :愛蔵版名無しさん:2013/03/11(月) 23:32:55.01 ID:DPmp0aMH
遊び心は良しとしても、肝心の手塚さんの話題がぶったぎられちゃうから迷惑なんだよね。
マイナーネタを知ってるってのを披露したいんだろうけど、だから何?って思うわ。

54 :愛蔵版名無しさん:2013/03/12(火) 09:45:47.20 ID:???
メジャー作品は独立スレがあるだろ。

BJ、三つ目、アドルフ、火の鳥、インコ、……プライムローズまである。

お前はマイナーな短編を話題にするのは迷惑だとかいいたいわけ?

迷惑なのは荒らしまくるこのスレの>>1のネトウヨだろ。

55 :愛蔵版名無しさん:2013/03/12(火) 13:53:23.69 ID:r9bR3z+I
つまらねーダジャレのレスを延々と続けるのが迷惑ってんだろ。

もっと協調性を持てよお前は。

56 :愛蔵版名無しさん:2013/03/12(火) 15:15:17.44 ID:Bbk5NAf3
このスレの存在があるのが許せないのは、ダジャレスレタイを
建てている向こうの>>1っていうのは、バレバレだろうw
勿論このスレの削除依頼を出してるのも向こうの>>1
ここの>>1が向こうのスレを荒らしてるネトウヨだと根拠も
何もなく勝手に決めつけているのも向こうの>>1
誰も賛同してないのにいつまでもダジャレスレタイを立て続ける
キチガイはスルーじようぜ
なにが複眼魔人だよwバカだろw

57 :愛蔵版名無しさん:2013/03/12(火) 16:20:25.81 ID:???
>>54
>メジャー作品は独立スレがあるだろ

総合スレのタイトルの話をしているんだよ。
マイナー作品の独立スレが欲しいなら立てれば?

58 :愛蔵版名無しさん:2013/03/12(火) 16:28:30.93 ID:???
>もっと協調性を持てよお前は。

毎度毎度重複スレ立ててひとりで三連投してる馬鹿がいうせりふかw

59 :愛蔵版名無しさん:2013/03/16(土) 01:25:23.81 ID:j/kOWizZ
何か勘違いしてないか?
俺は単なる通行人。
調べりゃわかんね?


お前のダジャレスレ騒動は、一般人の俺にまで迷惑かけてるよ。
ま、言い争いするつもりはない。自覚しろよ。

60 :愛蔵版名無しさん:2013/03/16(土) 04:28:57.54 ID:???
スキマスイッチ、大橋卓弥

★音痴www
★口パク
★父は暴力団関係者
★事実婚主義。子が障がい児のため認知せず
★妻は福原ヘルスで勤務歴あり
★ファン喰い経験あり(もめましたw)
★高卒偽装
★四日市喘息
★てんかん
★糞尿汲み取り屋の末裔
★世話人は海部俊樹
★所属事務所顧問は佐々木昭雄(海部俊樹元秘書)
★所属事務所に身体障害者が出入り
★売名のため女子アナとの熱愛報道を狙い工作するも失敗
★全曲ゴーストライターが創作(ゴーストの一人は大橋トリオ氏)

61 :愛蔵版名無しさん:2013/03/23(土) 02:51:47.93 ID:kHIgsqCV
ボンバが暗くて好い。

62 :愛蔵版名無しさん:2013/03/23(土) 12:21:03.36 ID:6BqMpk9M
みなさん、「どろろ」は予約しましたか?
迷うけど、買いなら買っちゃおうかなあ・・

63 :愛蔵版名無しさん:2013/03/24(日) 22:51:55.87 ID:hxFz1yTv
まあ、再版は無いだろうし。
読みたい時に読まないと、いつ何時突然読めなくなるかわからんよ。色んな意味で。

64 :愛蔵版名無しさん:2013/03/25(月) 01:49:46.86 ID:NqHOFfG9
図書館で読んだけど、どろろってつまんないじゃん。
アニメのおかげで知名度はあるけどさ。ただ、設定が魅力的なのは認める。

65 :愛蔵版名無しさん:2013/03/26(火) 01:56:25.18 ID:bYad9W0h
どろろのアニメなんて全く知名度無いよ。

66 :愛蔵版名無しさん:2013/03/26(火) 17:20:28.78 ID:8Py75Hj1
シュマリみたいな映画的な雰囲気の他作品ってありますか?あまり長編じゃないので。
ブッダって歴史物なのに作中でディズニーとかミッキーとか、山口百恵とかセリフに出るんですね。
ブッダだけ所々おちゃらけてる印象が気になるんですが。

67 :愛蔵版名無しさん:2013/03/26(火) 22:12:41.81 ID:v4UvLrSa
ねぇ手塚治虫の古い本って今も価値があるの?親父が死んで整理したんだけど
たくさん出てきたんだ。親父は大事にしてたけど、今はもう復刻版がでてるみたいだし
昔ほど価値がないのかなぁと思って。だいぶボロボロだし。

68 :愛蔵版名無しさん:2013/03/26(火) 23:20:38.42 ID:???
ものすごい値段が付くのもあるから、利益優先の所に相談しても
二束三文で持っていかれる可能性があるから騙されないように。

まぁ藤子F氏のように100万円を超えるのはなかなかないかも。だけれど。

69 :愛蔵版名無しさん:2013/03/27(水) 00:10:03.96 ID:/JAE92Vf
>>68 さっそくありがと!親父が若い頃(昭和初期)のもう古い本ばっかりでさ。
月世界紳士とか新宝島とか来るべき世界とかいっぱいあるんだけど、ネットでみても
俺よくわからないし。親父が大切にしてたから売らずに思い出にするよー。

70 :愛蔵版名無しさん:2013/03/27(水) 00:21:24.27 ID:???
>>69
>月世界紳士とか新宝島とか来るべき世界

ボロボロなのは欠点だけれど、それでもマニア垂涎の凄いのばかりだね!
何年もかけて売値と買値を調べて、納得できてからのほうがいいよね。
でも思い出にするのが一番だけれどね。

71 :愛蔵版名無しさん:2013/03/27(水) 20:41:21.63 ID:nOBkNiCg
所々おちゃらけてるのはブッダだけやなくみんなそうやで
アトムですら「性義の味方」やし

シュマリの路線なら「きりひと賛歌」「一輝まんだら」「人間どもあつまれ」
今 思いつくのはこれぐらい 他にも色々探されては?

72 :愛蔵版名無しさん:2013/03/29(金) 09:27:40.09 ID:???
http://www.asahi.com/culture/update/0327/TKY201303270545.html

73 :愛蔵版名無しさん:2013/03/29(金) 12:51:15.10 ID:XJc+w79c
う〜む。
なんか、こないだ見たビブリオなんちゃら言うドラマみたいだな。

74 :愛蔵版名無しさん:2013/03/29(金) 16:41:22.80 ID:???
新宝島の本物だったらビビるなwとりあえず奥付うpしてみてよ

75 :愛蔵版名無しさん:2013/04/03(水) 01:50:42.58 ID:JNv/SQLH
いくつかの作品に登場してる悪人顔は名前ありますか?
歯を食いしばってて、縮れ毛の男です。

76 :愛蔵版名無しさん:2013/04/03(水) 02:40:15.20 ID:???
ハムエッグ?

77 :愛蔵版名無しさん:2013/04/03(水) 02:42:53.30 ID:???
手塚治虫って何が凄いのかいまいちよくわからない
たまに物凄く面白い話を早いテンポで描けるなとは思うが
つまんない漫画のほうが多いような。

78 :愛蔵版名無しさん:2013/04/03(水) 02:55:35.09 ID:???
>76ハムエッグって言うんですね、ありがとう。
BJでも何回も出てて気になってました。アドルフにも出てましたね。

79 :愛蔵版名無しさん:2013/04/03(水) 03:06:46.69 ID:???
ハムエッグもそうだけど
他のキャラもたくさん
同じ顔・似た性格でいろんな作品に出てくるよ

80 :愛蔵版名無しさん:2013/04/09(火) 20:43:32.70 ID:P1ENVyDC
カムイ伝に対抗したのは火の鳥やないか。

81 :愛蔵版名無しさん:2013/04/09(火) 23:11:24.29 ID:???
今日のテレビで手塚が書いた文字の「漫畫」を司会者は「まんしょ」って読んでたな。
畫=画の旧漢字。

82 :愛蔵版名無しさん:2013/04/09(火) 23:14:43.31 ID:P1ENVyDC
司会者のナイナイじゃなく陣内がな 

むしろルミ子に問題があるな そこで訂正出来ないなら、お前を呼んだ意味がないねん。

83 :愛蔵版名無しさん:2013/04/10(水) 07:18:36.85 ID:???
高校の時の先輩にコンパクトコミックス版「マグマ大使」の
ガロン編を持っていた人がいたなぁ…
代筆がメインだったので未発売のまま、処分されたらしいが発売前に
集英社まで行って直販で入手したとか言ってた。

84 :愛蔵版名無しさん:2013/04/10(水) 07:20:48.63 ID:???
>>080
どろろが対抗したのは水木が起こした妖怪ブームだよね

85 :愛蔵版名無しさん:2013/04/10(水) 08:47:53.49 ID:???
>>82
ていうか、スタジオにいた意味がなかった思う

86 :愛蔵版名無しさん:2013/04/11(木) 01:02:47.43 ID:krqq488I
るみ子は暴露ナイトにも出るみたいだな。
オヤジの仕事姿なんか直接的には全く知らないくせに。

87 :愛蔵版名無しさん:2013/04/11(木) 06:46:24.20 ID:???
手塚治虫は私にとって神様なんだが、先日の番組で初めて知って驚いたことがある。
彼はスポーツが嫌いで、スポーツ漫画は描かなかったんだと。
私もスポーツ大嫌いなんで。
手塚の他に好きな漫画は、ゴルゴ13のみ。彼も同じと聞き、じーんときた。

88 :愛蔵版名無しさん:2013/04/11(木) 07:27:12.39 ID:krqq488I
ほう、そうなんだ。

さいとうも初期は手塚のコピーだったし可愛い弟子みたいなもんだしな。

手塚の根底にあるのは絶望的なニヒリズム。ゴルゴに共感を抱いていたのかもしれん。
後に弟子達がアニメ化したのも共通してるのが面白いわい。

89 :愛蔵版名無しさん:2013/04/11(木) 10:50:25.95 ID:???
手塚先生の漫画たくさん買ったのに、ほとんど読んでない

死ぬまでに、主要作品だけでも読んでおきたいなあ…

90 :愛蔵版名無しさん:2013/04/11(木) 12:22:30.70 ID:???
ゲゲゲとレレレの娘たちが良くマスコミに出てるから
ラララも感化されたんだね。

91 :愛蔵版名無しさん:2013/04/12(金) 23:29:18.20 ID:QpaSKf1R
>>89
だったらアトムの一巻読むべし。

あの中に手塚漫画の全てが描かれている。

92 :愛蔵版名無しさん:2013/04/13(土) 04:25:21.12 ID:???
>>91
89だけどありがとう
でも、どの一巻?
サンコミックス→サンデーコミックスと他の版だと、だいぶ違うと思うけど

ちなみに俺が持ってるのは、B6全集版とハードカバー版

93 :愛蔵版名無しさん:2013/04/14(日) 04:57:12.55 ID:EB2Cs2EH
サンコミで決まり!

談志師匠も全巻揃えておりました。

94 :池沼番長ライト性欲欠落同性愛者アスペ:2013/04/16(火) 10:54:29.87 ID:Fq00eLkg
少年漫画年齢層=小学生〜25歳(俺は27才
ドラゴンボールのリアルタイム世代=現30代以上。ギリギリで現20代後半も被る

映画DBZ「神と神」を観て、小学生〜高校生の客も多く、非リアルタイム世代はどうやってこの漫画を知ったの、と思った。
ブロリーとかバータックとか非リアルタイム世代にはややこしいキャラでも、今はネットがあるからむしろ簡単に調べられる?
でもアニメオリジナルストーリーや映画にまで詳しい人は一体どうやって?
街中で児童が「かめはめ波」と言ってたり、俺の塾講師・家庭教師の生徒がDBネタを話していたり、その世代の子はどうやって知るの?
将来ワンピースもそうなる?

【スラムダンク】
『黒子のバスケ』スレでよく引き合いに出され、非リアルタイム世代にも知名度高い。黒子のバスケスレでは「父親の本棚に全巻あって読んだ」等の声

【エヴァンゲリオン】
エヴァ自体がよく分からん。90年代に最終話も放映したのに、近年リメイク映画多いし
箱根でエヴァエヴァ聞くようになったのも2010年頃からだし、むしろ最近のほうが賑やかだよな。
エヴァの「リアルタイム時代」の定義自体が困難

【ドラえもん・サザエさん・アンパンマン】
リアルタイムの定義が困難。原作もアニメも俺の生まれる前からやっていた。ドラえもんは原作連載は俺が小学生の時に「藤子先生体調不良の為休載」のまま。
しかしアニメはずっとやっていたし、ドラえもんの学参もあったし、3つとも「国民漫画」であり、全日本人がリアルタイム世代か。むしろドラえもんのアニメが終わった今、若い子がドラえもんを知る方法は、DB以上に謎

【名探偵コナン・クレヨンしんちゃん・あさりちゃん・こち亀・ジョジョ・コボちゃん】
青山自身が「『コナンの読み始めは小学生で今は2児の母』みたいな手紙を貰う」と言ってたし現在進行形の長編漫画ゆえ、最近読み始めた人でも1巻から読めば1話連載時に生まれて無くても知れるか

【DB・幽々白書・手塚漫画】
年齢層によらず知ってる人が多い。DBなんて未だにゲームとか出てるんだっけ?

【北斗の拳・笑うせえるすまん・ルパン】
俺の世代より1つ古いが俺はこれらの漫画を知っている。ルパンは最近、コナンとコラボ

【GS美神・地獄先生ぬーべー・るろうに剣心・高橋留美子漫画】
知名度は上記漫画より落ちるが、しかし「絶対可憐チルドレン」「霊媒師いずな」スレにてよくネタにされる。『霊媒師いずな』は年齢層が高いからとにかく、『GS美神』は作者繋がりで読む人が多い?

95 :愛蔵版名無しさん:2013/04/16(火) 22:51:40.36 ID:Rvlbl8K0
創作ノートまた出るみたいだな。
買うしかないのか!?

96 :愛蔵版名無しさん:2013/04/21(日) 05:51:11.75 ID:???
ttp://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1366464316184.jpg
ttp://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1366464319734.jpg

97 :愛蔵版名無しさん:2013/04/23(火) 18:39:41.12 ID:Vu0t3oIX
シュマリ見て思ったんだけどイナゴの大群が人間を食うなんて実際あったの?

98 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 00:02:11.61 ID:???
手塚ってスポ根を描かないとか理解しないとか言われてるけど
グリンゴなど例外的に描いてるのもあったよな

99 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 01:03:51.54 ID:???
シュマリのイナゴの絵はブッダで使用したイナゴの絵と
同じことを発見した。

100 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 01:31:09.81 ID:UxOlpx1B
ほほう。

バンクシステムだな。

101 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 06:14:35.92 ID:???
最近、短編集を集中的に読み直してるんだが、
ザ・クレーターや、ライオン&タイガーブックスよりも、
大人向けの、空気の底やサスピションの方が面白い
こっちがオッサンになったせいだろうが、特に空気の底は、青年誌で好き放題に
黒手塚全開モードで、当人も気に入ってるのも分かる気がする

それにしても手塚の短編って、藤子FのSF短編、藤子Aのブラック短編みたいに、
なにか代名詞を冠されては語られないね。1人でこの二人以上に量を描いてるのに。
いろんなものを幅広く描き過ぎたからかな

102 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 18:19:58.30 ID:???
医療短編集の「白い幻影」が切ない(´;ω;`)

103 :愛蔵版名無しさん:2013/04/24(水) 19:26:09.98 ID:???
手塚さん、短編でのどんでん返しが好きだし、うまいよな
星新一、O・ヘンリー、ヘンリー・スレッサーあたりの
短編どんでん返しの達人たちと比べると、あくまで長編の余技扱いで
あまり話題にならないけど

104 :愛蔵版名無しさん:2013/04/25(木) 16:51:01.75 ID:???
ペーター・キュルテンの記録は傑作だな
わりと淡々と描いてるのに、あのキャラ立ち、あの凄み

105 :愛蔵版名無しさん:2013/04/25(木) 18:49:16.38 ID:???
自分が低迷期だっていってる時期(60年代後半からBJ開始まで)の作品も、
今読むと暗いがサスペンスにあふれていて面白いよな
低迷とかスランプっていうのは、世間的な人気が取れなくなっただけで、
当人の作家としての、ストーリーテリングの力量や表現力などの能力が
低迷したわけではまったくないな

106 :愛蔵版名無しさん:2013/04/26(金) 21:39:31.76 ID:???
アラバスター
まじ面白い。

107 :愛蔵版名無しさん:2013/04/27(土) 05:25:41.47 ID:jfKOCtwu
でも手塚作品全体から見ればやっぱ最低ラインの作品だよ。
まあ、それでも面白いと言われるんだから、如何に手塚が凄いかって事なんだけど。

108 :愛蔵版名無しさん:2013/04/28(日) 01:09:04.16 ID:???
いや、
亜美ちゃんの切なくも美しい最期は手塚作品の中でも名作の域行ってるよ。

109 :愛蔵版名無しさん:2013/04/28(日) 21:34:59.60 ID:2N2R4BYB
個人のランキングは自由に付けなされw

私は全く評価しないけど、争う気は無い。

110 :愛蔵版名無しさん:2013/04/29(月) 14:21:02.22 ID:???
「ザ・クレーター」の生け贄の話が大好き
何度読んでも泣く
久しぶりに読んだが、もうじきお迎えが来るだろうから余計心に沁みる

111 :愛蔵版名無しさん:2013/04/30(火) 00:35:06.17 ID:???
今日BOOK・OFFでわたしの手塚治虫マガジンっての見付けて買ってきたんだが
ヒョウタンツギが表紙のヤツ。

あけたら山下ひであきって人のプリント?みたいな紙が一枚入ってて
本書は10部限定発行です。大事にしてやってくださいね
って書いてあるんだけど、これって何か解る人いる?
カノン面白いわ

112 :愛蔵版名無しさん:2013/05/01(水) 03:27:10.12 ID:Wt60pVwL
それは山下氏が編集して作った本だよ。
入手出来たのも何かのご縁だから、家宝として保管すれば。

113 :愛蔵版名無しさん:2013/05/02(木) 20:35:42.06 ID:B3cbyjpH
>>110
ああ。
そういう作品が一つでもあるのは幸せなこった。
手塚とリンク出来たな。

114 :愛蔵版名無しさん:2013/05/02(木) 20:51:54.62 ID:???
>>110
あれ、結構似てる話が他にもあるよね。古典的な手法なのだろうか。

115 :愛蔵版名無しさん:2013/05/02(木) 20:53:34.64 ID:???
例えばコンタロウの「華麗なるジョージ」もキリストが磔られて、
死ぬまでの間に未来にタイムスリップして、世界最強の男となって、そこで
元の磔の場に帰って、神様と
「これで償いはすんだと?」で終わる。ほぼ同じ話。

116 :愛蔵版名無しさん:2013/05/02(木) 21:08:49.61 ID:???
どっかで見たな、と思ったら
不破臼人さんの出てくるやつ思い出した

もともとファウストから派生したジャンルみたいのあるのかね

117 :愛蔵版名無しさん:2013/05/02(木) 21:22:10.32 ID:???
おそらくそうだろうと思う。ファウストあたりから始まった、
古典的な手法。邯鄲の夢もその手の話だし。

118 :愛蔵版名無しさん:2013/05/08(水) 00:53:30.12 ID:???
アラバスター懐かしいですね。
手塚先生ご自身は駄作だったとおっしゃっていたようですが…
あのナルシストのロックは最後は正直ざまあみろって思いましたが、
亜美は死なないで欲しかったなって思ったのを思い出した。
助かってもどうせ死刑になるってわかってたうえでの自殺だったけど。
結局一番可哀想だったのは、生き残ったお兄さんだなって思った。

あと、ここなら知ってる方もいると思うのですが「ボンバ!」って一巻だけの読み切り作品も
個人的にはすごく印象に残ってます。
何が強烈に印象に残ったかといえば、あの主人公の母親…最初に出てきたときはマジでビビりました。
女の醜さをこれでもかと凝縮させたような母親で、父親も飲んだくれの最低な男で。
これも暗い作品だけど、最後が何とかハッピーエンドなのは救いかも。

119 :愛蔵版名無しさん:2013/05/08(水) 18:30:06.93 ID:CogDdbPA
手塚先生が生きていたら尾田栄一郎や青山剛昌をどう評価していたんだろう?。
それとか、最近のアニメ番組に対し苦言を呈したのかな?。

120 :愛蔵版名無しさん:2013/05/08(水) 19:26:48.26 ID:???
一度ヒットしたら10年以上の長期連載ばかりになる状態を苦言したと思う

121 :愛蔵版名無しさん:2013/05/09(木) 12:40:27.54 ID:???
「俺は冒険王になる!」っていう主人公のマンガを書き始めると思う。

122 :愛蔵版名無しさん:2013/05/12(日) 19:44:45.44 ID:2lPNxD9S
まんが王が冒険王を描くと。

123 ::愛蔵版名無しさん:2013/05/13(月) 07:17:23.28 ID:???
                            ____
   .                        /_ノ  ヽ、_\
                         o゚((○)  ((○))゚o  ,. -- 、
                        /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、
                        |     |r┬-|    /          ヽ
                        |     | |  |   {            |__
                        |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
ONE PIECE    2億8800万部     
DRAGON BALL  1億5721万部 (世界累計2億3000万部) 
tp://adnavi.shueisha.co.jp/mediaguide/2013/pdf/boys.pdf  2013年2月現在

手塚&ハナクソボール息してる?wwwwwwwwwwwwww 

124 :愛蔵版名無しさん:2013/05/13(月) 09:36:02.97 ID:???
ドラえもんはどれくらいなんだろうな。

125 :愛蔵版名無しさん:2013/05/13(月) 12:40:48.03 ID:VOBfAAV2
人の顔色見るために漫画読んでも面白くなかろうに。

126 :愛蔵版名無しさん:2013/05/15(水) 19:22:16.20 ID:IyuwFUYa
発行部数に関しては誉めるだろうね。内容はともかく。

テレビアニメは観ないと思われ。
観るならピクサー系だな。

127 :愛蔵版名無しさん:2013/05/18(土) 11:42:10.08 ID:Ltl/eyh9
未発表の原稿か。

まだまだ何処かにありそうやな。

128 :愛蔵版名無しさん:2013/05/23(木) 23:59:31.80 ID:???
ぼくはおくチンの話が好きです。

129 :愛蔵版名無しさん:2013/05/24(金) 21:53:51.84 ID:8C9iPBYq
レアプレミア本の世界 で聞けばよかったのかもしれないが、
過疎っているようだから、こっちで聞くけど。

本物の新宝島の初版を手に入れたんだけど、
どこかタダで鑑定できるところないかな?

とりあえず、売りたくはないんで、鑑定なんだけど。。

130 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 03:57:14.61 ID:???
>>129
ビブリア古書店のゴーリキーに聞くよろしにだ

131 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 13:11:39.71 ID:???
初版とかやばいな
価値付けるとしたらいくらくらいになるんだろ

132 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 13:12:45.04 ID:???
>>129
鑑定なんて公式なもんないんだから
君が本物だと思えば本物
まんだらけで偽物が売られていたとかよくある話だし

133 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 13:15:00.06 ID:???
>>129
残念だったな、にせものだそれ。
今はインクと紙ですぐ鑑定できるのに、
それがないんじゃ不自然すぎる。

134 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 13:20:12.76 ID:???
>>129
何でも鑑定団にだせ。
本物なら500万円だぞ

135 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 20:04:11.30 ID:BrmVMYlF
129だけど。

>>132
やっぱこの世界も偽物ってあるんだ。。
ちなみに偽物ってデッドストックとかを装ってるのかな?

こっちの持っている新宝島は
70年ぐらい経っている感じに全体的にボロボロ。
背表紙が3分の1ぐらいなくて、
見返しのイラストが折れ目できれいに半分に切れている。
また、ガキが書いたのかもしれない意味不明な鉛筆の落書きもある(消せると思うけど)。

骨董品とかはともかく、
この業界で偽物作るのにそこまでするのかなと思って。
どうなんだろ?

ちなみに、GWに中野のまんだらけに行ったら、
1947年7月発行ぐらいの再販が40万で売られてた。

136 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 20:10:55.71 ID:BrmVMYlF
>>133
どのプレミアコミックもそんな鑑定しているの?
入手経路がアレなんで、これはそんな鑑定はしていないんだ。

>>134
まあ鑑定団に出れば一発で分かるとは思うけど、
個人を特定されたくないんで、
出たくないな。。
誰か代理を立ててみてもいいけど、難しいよね。

137 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:07:24.80 ID:???
新宝島初版500万円ってのは美品での価格だけど、
なにしろ初版ってこれまではたった3品しか出なかったシロモノだからな。
コンディション不良でも、かなりの高額お宝になる悪寒がw
しかも今はバブルの兆しがあるからな。

思いきって鑑定団だせよ。
匿名で顔隠しての出場も可能だし。

138 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:25:38.91 ID:???
鑑定価格と実際に誰かが買ってくれる額とは大きな差があるだろうけれど、
俺なら早く売っちゃうね。
収集家として名を馳せようと思うなら別だけれど。

管理も難しいし、裕福で熱意ある収集家に渡るなら、
本望だろうと思ってね。

139 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:38:29.35 ID:???
>>135
その状態なら本物でも1000円くらいの価値しかない。
実際鑑定団でそんな感じのボロボロが出てきて、まんだらけの社長がそのくらいの
値段だと言っていた

140 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:40:26.52 ID:BrmVMYlF
>>137

鑑定団って、匿名出場可能なのか。。
でも鑑定団に出るんだったら、
まんだらけの5万円鑑定のほうがいい気もするな。

というか、
まんだらけで、
買取希望→査定→やっぱやめます
って、
できるんだっけか。。

まあ、まんだらけって、胡散臭いけど。

141 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:40:43.46 ID:???
そもそもタダで鑑定ってなめてる?
例えば美術品の鑑定する人は、鑑定で金取れるほどの目利きってことだよ。
わかりやすく言うと中島誠之助くらいの人でなければ鑑定なんてできない。
中島誠之助にタダで鑑定してくれ。って言えないでしょ。

142 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:47:11.24 ID:BrmVMYlF
>>139

知らなかったけど、
鑑定団って、新宝島の初版って出てきたことあったの?

>>141

まあ、たしかになめていたかもしれない。
では、それなりのお金出してもいいから、
鑑定できそうなところないかな?

まんだらけで5万円鑑定は知っているけど。
それ以外にもあれば。

143 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 21:49:47.78 ID:???
「古本 鑑定」でググればいくらでもだが?

144 :愛蔵版名無しさん:2013/05/25(土) 22:07:14.51 ID:BrmVMYlF
>>143

いや、それが中々ないんだよ。
その辺の古本屋レベルの鑑定だったら意味ないし。
買取査定してもらってから、やっぱやめときます、
でもいいけど、そもそも買い取ってもらう気がないから、
申し訳ないし。

あと、まんだらけの鑑定って最低5万で、
時価の1割みたいだ。
本物だったとして、そんな金額はらえないな。。


>>138

持ってみると色々とうれしいし、
ある意味自信になる。
その裏づけがほしいので、鑑定できるところないのかなと。

管理自体は、大きいものでもないし、
難しいことはないよ。
ほとんど表に出さないし。
地震や火事が怖いけど。

145 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 00:20:55.46 ID:???
すげーな

http://ja.wikipedia.org/wiki/新宝島
> 初版は、現存が確認されたのは2002年時点でこれまで3冊しかなく、
> 古書市場価格では300万円の記録がある。
> 状態がいいものは、まんだらけが所蔵していて500万円と評価されている。

146 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 00:35:27.53 ID:???
>>145
あーwiki引用した後、思い出した!

鑑定団での出品自体は、
重版の薄くて(初版のハードカバーでなくてソフトカバー)、
しかもボロボロ本で落書きだらけで、
それでも数十万円だったんだ。
その際、取材Vだったか鑑定士解説だったかで、
「初版の美品なら500万円」っていう言及があったんだ。

今回初版を掘り出したってのはすげー大事件だぞおい。
鑑定団に出る価値は十分にある。

147 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 00:42:58.76 ID:???
もし鑑定団に「匿名で顔隠しての出場」でも嫌なら、
どんだけ我が侭なんだって話だな

148 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 06:17:26.26 ID:???
>>144
ヤフオクに出品してみるのはどうだ?
売る気がないなら
開始価格を低めに設定して、最低落札価格を絶対落札されないくらい
高めに設定しておく。

熱心なマニアがいくら位まで出すか分かるよ。

149 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 07:37:28.16 ID:???
> その辺の古本屋レベルの鑑定だったら意味ないし。
分かってるじゃない。
だからそれが中島誠之助レベルってことだよ。
中島誠之助に鑑定してもらったら安くないって分かってるじゃない。
タダとか五万円程度の金額でできる鑑定は、例えば俺が鑑定するのと同じ。
「鳥取県在住の特に何の取り柄もない鈴木さん」が鑑定した。
として何の信ぴょう性もないでしょ。
新寶島の鑑定だったら、もう手塚プロの社長とか森さんとかの鑑定じゃないと意味ないんじゃない。

150 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 07:58:59.16 ID:???
>>149
確かに。
これほどのお宝となると、
そもそも鑑定できる人間が限られてくる。
まんたらけ社長でも無理。

151 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 07:59:29.58 ID:???
>>150
×まんたらけ
○まんだらけ

152 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 10:05:05.41 ID:???
この場合、真偽の鑑定は当然で、重要なのは価値鑑定では?
価値鑑定なんて誰が出せるの?

市場価格に基づくなら手塚プロより、まんだらけでしょ?
状態の良い物でも500万で売れてないものに、もっと高い値段を付けても
意味がないんじゃない?

153 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 10:25:17.74 ID:???
新寶島に五百万円出せる人はもうすでに入手してるよ。
これから同じ物が出たとして、もうその値段では買う人いない。
せまーい市場だから。
しかも今回のはボロボロなんでしょ。売れたとして千円もいけばラッキーだろう。

154 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:11:52.18 ID:???
ブックオフなら、5円買い取りで105円で販売だな

155 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:13:39.25 ID:???
ブックオフはレアとかプレミアとか無いからな。

156 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:17:44.29 ID:???
おかげで、藤子不二雄のユートピア、105円でget出来たよ

157 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:26:56.08 ID:???
それはネタだろうけど、俺は植物人間掲載のBJ旧チャンコミ4巻を105円で手に入れた

158 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:32:49.14 ID:???
俺はキャンディ・キャンディの文庫版が105円で全巻揃ってるのを見つけて、即ゲットした
さすがに、新書版は見かけない

159 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:36:13.34 ID:???
>>157

へー 植物人間って、
秋田コミックスにも全集にも、秋田や全集のそれぞれの文庫版にも未収録なんだ。
知らなかった。

俺、BJ4巻のS50年3月30日発行の初版持ってるけど、いくらで売れるかな?
てーか 俺もつい7、8年前に2束三文でヤフオクで入手したような
( BJの秋田コミック全巻落札した )
 

160 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:38:49.49 ID:???
>>152

まんだらけは新宝島を売りに出してるわけじゃねーぞ。
500万円お前が持ってっても、売ってくれねーよ

161 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:45:00.34 ID:???
>>157

これ、お前だったのか

858 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/04(月) 21:02:08.99 ID:???
>>826
そんなに糞高いわけ、ねーだろ( 苦笑 )
おっさんとBBAにしかニーズのない、藤子Fのカス作品が。
不二雄ランド301のユートピアも、小学館の異色短編全6巻も、100円だったぞ
しかもゴンドラエンドのワゴン売りで、
まさに産廃ゴミ扱いwwwwwwwwwwww
再処理せず最終処分地が、ブックオフww
そこから救済してやった神様のような俺は、
何て人格が素晴らしいんだ!!
まあ棚が狭くなったら、最終処分 = 断裁しちゃうけどねw
 

162 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 11:45:32.03 ID:???
>>156
これ、お前だったのか

858 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/04(月) 21:02:08.99 ID:???
>>826
そんなに糞高いわけ、ねーだろ( 苦笑 )
おっさんとBBAにしかニーズのない、藤子Fのカス作品が。
不二雄ランド301のユートピアも、小学館の異色短編全6巻も、100円だったぞ
しかもゴンドラエンドのワゴン売りで、
まさに産廃ゴミ扱いwwwwwwwwwwww
再処理せず最終処分地が、ブックオフww
そこから救済してやった神様のような俺は、
何て人格が素晴らしいんだ!!
まあ棚が狭くなったら、最終処分 = 断裁しちゃうけどねw
 

163 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 13:31:48.39 ID:???
初版がどうとかは夢があるよなぁ
写真上げてくれたらここで簡単な意見はくれるんじゃね
というか上げてくれ

164 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 14:18:41.04 ID:???
重版で状態が良くなくても鑑定団で30万円。
これまでたった3冊しか存在しなかった初版というプレミア価格で、
300万円はいくな。

165 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 15:53:22.07 ID:???
>>147
そんな貴重な本を持った者の、義務みたいなもんだろう

166 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 18:56:27.35 ID:???
今日は初版本君、現れないのか

ハードカバーでないので、後世に別の版元が出したやつの初版ものだったら笑える。

167 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 19:39:32.16 ID:???
実はボロボロのジュンマンガだったり

168 :愛蔵版名無しさん:2013/05/26(日) 20:12:35.49 ID:zwSbz7S6
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0923734-1369565873.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0923738-1369566005.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0923740-1369566049.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0923741-1369566121.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0923742-1369566121.jpg

今回限りだけど、画像あげてみたよ。
サービスで初版限定の足の描き忘れミスの画像もあげた。

これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。

でも、手にとってみて改めてみると、すごいボロボロだな。。。

169 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 02:40:26.11 ID:???
>>168
装填はハードカバーでなくソフトカバー?

170 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 05:42:47.31 ID:???
>>168
痛みがひどいな。1200円。

171 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 06:18:16.01 ID:???
ソフトカバーならニセモノだな。
復刻かジュンだか知らないけど。

172 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 08:11:20.39 ID:???
だからこういうのを何百万で買う人なんて限られているし、
そういう人はもうすでに買っている。過去にその値段で売れたからといって、
今後も安定して継続的にその価格で売れるわけないでしょ。
買う人にはもう行き渡っている。
疑うのであればヤフオクで500万でも100万でも出品してみればいい。
売る気がないのであれば、終了前に取り消せばいいだけ。
恐らく一万円でも入札はないよ。

173 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 08:22:43.68 ID:43h+JYD1
>>169
いや、若干薄いけど厚紙で表紙がつくられている。
ひびが入っているのがその証拠。

>>172
そんなマナー違反はしたくないし、
ヤフオクじゃあプレミア漫画は値段上がらないでしょ。
このレベルはしかるべきルートで売りに出して、
初めて値段がつく感じでしょ。

174 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 08:31:28.81 ID:43h+JYD1
で結局、真贋なんだけど、
足の描き忘れミスを出したのは、
95年あたりに1947年1月の初版が発見されるまでは、
手塚治虫が言及していただけで、
誰もその箇所が分からなかったからで、
初版以降の版は足が付け足されている。
ジュンも。

つまり、復刻に関しても足ありの版で復刻するしかないと思うんだよ。
初版が発見されるよりも前の復刻は。

最初に戻るけど、
発見後に贋作を作ろうとして、
あそこまでボロボロにするのか、
という疑問がでてくるから、
鑑定したいんだよ。

175 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 08:55:43.76 ID:???
1200円連呼厨がくさらせようと必死に挑発してんな。
何が気に入らないんだ?

176 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 09:11:12.68 ID:???
鑑定って具体的に何をどう鑑定して欲しいの?
紙とかインクを鑑定して何年に印刷されたものだ。
とかいう鑑定なら相当なお金がかかると思うし、
価値としていくら。ならまんだらけに買い取ってもらうしかないんじゃないの。

177 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 11:42:45.71 ID:???
そもそもこのスレに鑑定できるような人はいるはずもない
金に困ってないなら大事にするのもいいのではないか。

178 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 12:42:07.29 ID:???
100%本物だったとしての話だけど

手に入れたのがわりと最近で
入手先がきちんとした古書店とかじゃなくて
ちょっとした裏ルートみたいなところだった場合
盗品の可能性があるから
あまり見せびらかさない方がいいよ

179 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 15:07:36.98 ID:???
どう入手したんだろ?

それが盗品でも善意の第三者なら返却も賠償もする必要はない。

180 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 17:06:02.02 ID:???
そういや存在が確認されただけで大ニュースだもんな
本物ならどうして何ら話題にもならないまま
手に入れられたのか不思議だよな

181 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 19:30:25.23 ID:43h+JYD1
鑑定に関してだけど、
他の初版を実際に手に持ってみた人間ならば、
判断できると思う。

たとえば、まんだらけが
買い取る時もインクがどうとかとかはしないでしょ。
雰囲気とか手触りとか実物見てで判断できると思っている。
別の本物の初版と見比べながらなら、なお結構。

あと、別のところでハードカバーの件があったけど、
現在思い浮かべるハードカバーとこの紙がない時代のハードカバーは
違っているかもしれないし、
別の板と比べてハードという意味かもしれない。

まあ、
別の初版と比べていないから、
違うと言われれば、
強く輪否定できないよ。

182 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 19:36:39.14 ID:43h+JYD1
価格に関しては、3種類あると思っている。

@買取価格
A評価額
B実際に購入できる金額

たとえば、
美本の初版500万はAだと思っていて、
オークションの開始価格が500万円だと思っている。

Bは難しいから@もしくはAどちらでもかまわないよ。

183 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 19:46:30.34 ID:43h+JYD1
入手経緯なんだけど、
詳しくは語れないよ。。
普通に古本屋で購入したとだけ、言っておく。

あと、事件と言っている人が居るけど、
事件とは思っていないよ。
ご覧の通りボロボロだしね。

UTOPIAは十数冊確認されているから、
wikiの4冊は全くのでたらめだけど、
新宝島の3冊も、
表に出てこないだけで本当はもう少しあるはず。

まあ、確かにUTOPIAと比べて本当に表に出てこないから、
レアだとはいえるけど。

本当に事件だといえるのはモモーン山の嵐ぐらいだよ。

184 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:00:14.92 ID:???
>>181
そりゃお前がハードカバーの製本技術も知らなければ、
鑑定団でスタジオに持ち込んできた本物の初版をみてないからだ。

ハードカバー製本の一番の肝は、
見た目でなくとじ糸な。

見かけでも一目瞭然の特徴はあるが。
お前でものらくろ本ぐらいは、さすがに知っているだろ。

185 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:07:01.81 ID:???
やべえ、肝心なとこで途中できれた。

>>183

で、背の閉じ方は?
ハードカバー製本の、糸とじ?
それともソフトカバー製本の、ノリ閉じ?

186 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:25:59.12 ID:43h+JYD1
>>185
あえて釣られるけどさ。

君は初版を実際に手にとって確かめてみたの?
本物の初版で、その辺の画像でもあれば見てみたいよ。

そもそのこの話は鑑定したいから、
どこかいいところない?
って話なんだからさ。

187 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:35:07.92 ID:???
まあでも当時の製本の仕方を知ってて、似たような紙が入手できれば
偽物は作れるわな。百万とかで売れるのであればやろうと思うだろう。

188 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:38:57.86 ID:43h+JYD1
ちなみにだけどさ。。

世の中にはやっぱ色んな人間が居るからさ、
鑑定団には匿名でも出演を躊躇しちゃう訳なんだよ。。。

189 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 20:44:46.33 ID:43h+JYD1
>>187

確かにその可能性は否定できないね。
上の推測にもあるように偽物作るんだとしたら、
初版発見後だとおもうけど、
今までそんな偽物の話きいたことある?
この業界?について、疎いんでよく知らないんだけど。。

ちなみに100万とかそんな凄い大金なんて出してないよ。
小遣いレベルだよ。

190 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 21:41:29.22 ID:43h+JYD1
>>185
もうさらに釣られるけどさ。。

本のダメージになりそうなんで、
やりたくなかったんだけど、
綴じ方確認してみたよ。

針金綴じだったよ。。

君の知っている初版本の知識と比べて、どうなの?

191 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 21:47:13.55 ID:???
終戦直後だよ。いろんなところがいろんな方法で、印刷、製本してたでしょ。
どれが初版って、手塚も育英出版の婆さんも覚えてるか微妙。
手塚は結構記憶違いや思い込みがあった人だし。
「これが初版です」っても信用できない。
そもそも印刷物だからね、手塚の直筆じゃないのにどうしてこんな値段なのか、
まったくまんだらけの社長の陰謀が大成功してるな。
美術品だったら印刷物に何の価値もないだろう。

192 :愛蔵版名無しさん:2013/05/27(月) 23:10:40.18 ID:???
>>183
何スレか前の、親父の遺品で新宝島とか多数出てきたって人じゃないの?

>>188
>世の中にはやっぱ色んな人間が居るからさ、
>鑑定団には匿名でも出演を躊躇しちゃう訳なんだよ。。。

一体何を警戒しているのか判らないな。

封書で応募すれば、郵便局員に読まれることもないし、
テレビ局の人が襲うわけでなし。
出演時は顔をボカして貰うか、変装ではダメ?
ラバーマスクを被ったりしてさ。

帰り道で襲われるとか?

193 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 00:02:43.29 ID:HBF6hdc/
>>67
の人ではないよ。

そもそのこれを入手したのも結構前で、
入手した直後はホンマかいなと思って、
自分独自に鑑定したりしてたよ。

各版数の違いとか知りたくて、
T内オサム先生のビランジとか取り寄せたりしてさ。

で、自分の中である程度の結論が出たので、
そのままにしていたのだけれど、
なぜか急にふと思い立って、
ここで鑑定できそうなところを聞いてみたってところ。

あと鑑定団に関しては、
そもそも自分自身がテレビとか表に出たくない人なんだよね。。
だから、誰か代理を立てようかと思ったけど。
申し訳ないけど、
今のところは皆さんのご希望にこたえることはできないな。。

194 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 00:08:01.16 ID:???
なら手塚プロに電話で聞いてみることだね。
ダメ元で。
現在3点くらいしか世に出ていないのなら、見てみたいんじゃないかな。

売るかどうかは評価額を聞いてから家人と相談します、とでも言っておいて、
とりあえず会ってもらえるかだね。

195 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 01:52:07.10 ID:???
さんざん巻き込んでその返答かいな。千円だろうが百万だろうがどっちでもええわ。なんやハリポタ期待してんのか?

196 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 02:12:05.17 ID:???
>>190
ほう針金か
じゃあお前がうpしたのって、ばらばらなんだ。
あんなに薄いんだからな。

197 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 02:20:45.48 ID:???
>>190
あと紙と印刷じゃ、
初版も重版もコンディション的には同じなのはわかってるよな。
なんで肝心の奥付をうpしなかったの?

198 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 02:32:00.35 ID:MPLn2Iml
野口さんだっけ?

あの人に鑑定してもらったら良い。

199 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 04:09:16.16 ID:???
>>198
野口って誰?

200 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 08:50:21.15 ID:???
>>197
奥付は重要だな。
発行日版数だけでなく、当時は印紙が貼ってあるからな。
公庫はもちろん日本国宛でなく 「Occupied Japan 」 だ。

201 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 09:16:53.39 ID:???
この程度のネタで鑑定団に出られるとは思えないがな。

202 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 12:12:53.21 ID:???
結局にせものだったってこと?

203 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 17:15:09.42 ID:???
すでに価格の分かっているものをテレビ番組が取り上げるわけない。
あの番組は「えっ?こんなもんがこんなにお高い!」
とか「こんなに立派なのにそんなに安いんだ」のどっちかでないと。

204 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 17:20:10.47 ID:???
手塚プロに電話して、良い鑑定家を紹介してもらい、
鑑定料を払う…で終了。

金を払うのが嫌なら、目出し帽を被って鑑定団にでも出ることだね。
あれは嫌、これは嫌で、願いが叶うほど社会も甘くはないっしょ。

205 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 17:40:37.76 ID:???
手塚プロ紹介してくれるの?業務と関係ないでしょ。

206 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 17:51:31.83 ID:???
交渉の話術次第だな

207 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 19:27:16.36 ID:HBF6hdc/
協力ありがとう。

手塚プロに休みの日でもきいてみるわ。
まず、メールで聞こうかと思ったら、公開していないんだね。。

あと別のところも浮かんだんで、そちらにもあたってみることにする。

結果も知りたい人がいるかもしれないから、
報告させてもらうわ。

208 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 19:54:51.66 ID:???
>>203
バカ発見
例えば志野焼きの茶碗が出てきたら、
番組は喜んで取り上げるわ。
過去二回出品されたけどな。

209 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 20:15:12.11 ID:???
メアド公開してないのか。俺も最近はメールしてないな、用事もないけど

210 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 20:23:20.91 ID:???
>>207
なんで奥付をうpしてくれないの?

211 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 21:08:22.36 ID:HBF6hdc/
>>210
前に今回限りだと言ったし、
もう画像はあげないよ。
この前のうpもしなければよかったと後悔している。

こっちも変に煽って悪かったかもしれないが、
きりなく絡まれるし碌な事にならない。

どう思われても結構だし、
鑑定結果の報告なんていらねって言う人が大部分だったら、
報告もしないよ。

ただ、協力してくれた人にはありがとうといいたい。
鑑定自体はするんでね。

212 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 21:21:41.85 ID:???
ニュースにならなかったら
「ああやっぱりw」ってことだから
報告はなくても大丈夫だ

213 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 21:47:25.93 ID:???
>>211
真贋以前に、初版かどうか? の疑問にすら答えないわけだ。

214 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 23:12:49.19 ID:???
初版と言っても色々ある様だし、画像で見てもしょうがないよ。
専門家が現物を直接見て判断するレベルの話なんだから。

215 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 23:30:59.54 ID:???
>>214
初版で色々???

216 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 23:31:48.40 ID:???
突っ込まれるとID隠して変なフォローが必ず入るな。

217 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 23:33:53.17 ID:???
初版でも2刷以降はソフトカバー、
みてーなトンデモでも言いたいのか?
あーあ、自爆だなそりゃ

218 :愛蔵版名無しさん:2013/05/28(火) 23:35:36.26 ID:???
ものすごいベストセラーで当時の漫画少年達に多大な影響を与え、
著名な漫画家の多くが漫画家を目指すきっかけになった本なのに
初版が数冊しか現存してないっておかしくね?

219 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 00:15:22.47 ID:???
ベストセラー自体が神話なのかもよ。
漫画家目指すマニアには注目されたのは、
事実だけど少数たからな。

それよりも奇想天外なのは、
リアルで鑑定にだそうともせず、
こんなとこで鑑定ごっこもどきを煽ってるやつ。
なのに一番プレミアな初版か否か?の情報は出さず。
パンフ程度の針金綴じで糸がかりの痕識がなく、
薄っぺらでどーみてもソフトカバー。

ネットで「大変貴重な初版ゲット!」の自己実現自慢したいだけの痛いやつ、
と鑑定がでました。

220 :再誘導:2013/05/29(水) 01:47:25.71 ID:???
>>2の次スレ
手塚治虫総合 オーソレ30(ミオ)教授
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1369752124/

221 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 05:24:04.28 ID:???
>>211
結局、初版本詐欺だったってわけな。
最低だなお前。

金払ってまで鑑定したくないだの、鑑定団には出たくないだの、
何か最初っからあやしいとは思ってたぜ。
「 初版本でない 」 ってわかってたら、
そりゃー金だして鑑定してもらうバカはいねーわなーw

森さんは個人的に知ってるから、
事の顛末をメールしといたわ。
「 Watch that man, and BOOK 」 って添えて

222 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 07:32:37.90 ID:???
必死だな

223 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 09:40:08.16 ID:???
>>212
入手先の古本屋が仕入れた時点て、
ニュースになってなきゃおかしいよな。
発売当時からずーーっと店で売りっぱなしだったならまだしも。

224 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 11:31:16.36 ID:???
今時、新宝島が出てきた位でニュースになるのか?

225 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 11:34:56.86 ID:???
なるに決まってんだろ。
これまでたったの3冊しか現存が確認されてない、
幻の珍品だ。
時代歳月を無視すれば、
上であがってる古志野よからに貴重。

226 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 13:33:14.78 ID:dFUvciVr
新宝島は数年前に小学館クリエイティブで復刻された以降は
価値がガクッと落ちた。
それまでは300万出さないと手に入らなかった本が2000円出せば
手に入るんだもん。そりゃ紙クズ同然だわ
しかも最近文庫全集にもなっただろ
初版だろうがなんだろうが、今更見向きもされないと思うよw

227 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 13:55:34.53 ID:???
そう、復刻版が出ると原本の価値はがくっと落ちるんだよね。
小説とかでも稀覯本が復刻版出た途端に暴落とかよくある。

228 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 15:02:06.27 ID:???
復刻版て手塚さんの書き直しがあったりするんじゃね?
それが出るまでの間、ジュンマンガなんて普通の中古本価格だったま。

229 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 15:27:26.53 ID:???
まんだらけの新宝島って復刻版が出たに価格が下がったって聞かないなあ。
復刻がなんでむりやり初版扱いになるのかわからん。

230 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 16:30:47.26 ID:???
 
かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島★重版を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 幻の初版をついに手に入れたぜ! 」 自慢したくなり書き込み

なぜ鑑定に出さないのか?鑑定団に出たくないのか?の予防線QAもばっちし!

とりま画像だけ公開

住民から疑問の声ちらほら
「 初版ってハードカバーなんだけと 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎね? 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかり 「 製本綴じは針金 」。
無料鑑定のエクスキューズ並べはじめる。

「 やらた薄いんだけど 」 「 パンフレットでも背は針金綴じだし、糸がかりはしてないの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版じゃないって知ってるから? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なんで初版の証明になる奥付の公開をガンとして拒否るの? 」
など、突っ込みが核心部分に入り出す。

切れてしまい倍茶宣言。
結局、奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と
今回のことはなかったことにしようとシューティング  ← ★★★ 今ここ!
 

231 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 16:59:13.73 ID:???
新宝島の初版位じゃニュースにならんよ。
生原画でも微妙だろう。

232 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 17:09:09.47 ID:???
復刻版の出現でなぜか価格が暴落しようと、
初版ってことだけはどうしても既成事実化したいわけねw

ちなみにマンガ古書で圧倒的に高額なのは、新宝島初版なんだけどな。

233 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 19:32:58.37 ID:???
まんだらけができて、謎な戦略を展開するまでは、
新宝島でも数十万もいくかいかないかくらいだった。
昭和五十年ころ、40万で取引された。マンガの本でこんな高値は異例。
と新聞で読んだ。

234 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 19:51:51.59 ID:???
昭和50年の40万なら、物価考えたら今の150万ぐらいだろ。

あとそれって初版本じゃねーからwww

235 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 20:19:37.67 ID:???
S50年なら、都内のCPI(生鮮3品のぞく消費者総合物価)比較で今の2分の1程度

週刊漫画誌や単行本価格でもそんな程度だ

236 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 21:06:33.05 ID:???
>>215
小クリの復刻新寶島についてた新寶島読本って冊子には、
3種類の初版があるってかいてあるな。(20ページ)

237 :愛蔵版名無しさん:2013/05/29(水) 22:33:03.50 ID:???
古マンガを最初に高値で売ったのは中野書店が、
昭和51年に新宝島を25万円で売ったのが最初らしい。

238 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 00:09:37.32 ID:???
鈴木の選集は魅力的だったからロック以外はほぼ美本で収集したけど
新宝島は小クリの復刻版で十分だわ

239 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 02:35:46.94 ID:1Z+at+uQ
意外と、野口某の「新宝島」の本を読んでない人もいるんだな。
まあ、マニアばかりでは無いのは解るが。

240 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 07:11:59.67 ID:???
その本は持ってるけど1ページも読んでない
恐らく死ぬまで読まない

241 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 09:00:38.63 ID:???
>>236
これまで3冊しか出てないのに3種類?
全てがバラバラって自費本でもありえない。
現代ならではでありえるのは、1社でン百万部も印刷製本できない場合。
これなら初版初刷でも、奥付の会社名が異なる。
ハリボタなんかがそう。

新宝島って全て手作りの私家本なのか?

242 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 09:28:07.08 ID:xnC6becH
鑑定報告楽しみにしてますよ!

243 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 10:18:24.39 ID:???
あのいい加減な態度からして、
自分に都合のいい情報だけつまみ食いして希望的妄想解釈した挙げ句、
鑑定結果をねつ造すんだろうな。

244 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 10:20:48.23 ID:???
>>236
初版初刷でない、2刷3刷のことだろ。

245 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 10:28:35.56 ID:???
新宝島を何百万も払って買う人などもう既に買っている。
二冊も三冊もいらないだろ。

246 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 10:42:01.74 ID:???
お前らズレ出してるぞ。
ポイントは、市場価格以前の話で、幻の初版か否か?だろ。
で奥付公開を拒否して遁走した時点で、それが嘘だったとバレた。

247 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 10:45:18.09 ID:???
幻の初版なら相応の市場価格になる。
初版といえ2刷3刷があり、幻なのは「初版初刷」限定なら、
2刷3刷はそれ相応の市場価格に落ちる。

初版でなければもっと落ちる。

248 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 13:20:05.09 ID:???
610 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/05/30(木) 11:13:00.12 ID:vkSx5I7/0
スタン・リーと手塚治虫
http://i2.photobucket.com/albums/y24/davemerrill/stantezuka.jpg

スタン・リーと永井豪
http://i2.photobucket.com/albums/y24/davemerrill/stango.jpg

スタン・リーとYOSHIKI
http://blog-imgs-15.fc2.com/l/i/s/lisaky/BRD_StanLee-Yoshiki.jpg

249 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 14:46:01.54 ID:???
ごめんなさい、スタン・リーって誰ですか?
キューブリックしか知らないわw

250 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 15:11:26.45 ID:???
ブルース・リーぐらい知ってるだろ

251 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 15:42:59.47 ID:???
へー、手塚と永井がアメリカに行った時のか。
初めて見た。

252 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 16:00:51.86 ID:???
あのスタンリーと、さすが手塚先生

253 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 16:13:36.48 ID:???
>>252
YOSHIKIもほめてやれよ

254 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 16:59:37.94 ID:???
ここまで、スタン・ハンセンなし

255 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 21:59:32.71 ID:???
>>241
236の冊子には、
合同紙業工廠、日本オフセット株式会社、ミスミ印刷株式会社
と、3社の印刷会社名が挙げられてるな。
皆の言っているマボロシの初版っていうのは日本オフセット印刷の
昭和22年1月30日発行の初版(定価23円)ってやつのことと思われる。

256 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 22:27:54.06 ID:???
>>255
そこには刷り数は何て記してある?
各印刷会社は同じ発行日か?

257 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 22:50:20.64 ID:???
>>256
刷り数までは記してない。
日本オフセットの1月30日初版発行には23円と25円の定価違いがあり、
合同紙業工廠の初版は4月1日発行とある。
ミスミは4月20日の再版とある。
あくまでも「これまでに確認された、昭和22年刊の各版・・」と
あるので、ミスミの初版もこれから発見されるのかもしれないし、
詳しいことは分からん。
日本オフセットの初版になぜ定価違いがあるのかとかいろいろ書いて
あるけど、その説明長いよ。

258 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:01:30.48 ID:???
>>257
オフセットの方が発行日が早いってことは、
当然刷り数も若いはず。
幻って言われてるぐらいだから、
オフセットは初版初刷が濃厚だな。

合同が初版2刷、ミスミが第2版っぽい。

あれ?
ミスミが第2版(重版)?
初版だけで3タイプあるんじゃなかったっけ?
情報が錯綜してんな。

259 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:05:02.56 ID:???
>>257
ミスミの初版って言い方は変だぞ。
版数も刷り数も、管理してんのは版元(出版社)であって、
印刷所じゃねーから。

260 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:08:14.66 ID:???
ちなみに刷り数は部数じゃないからな。

所有者も製本のことわかってなかったけど、
版数と刷り数、発行部数の違いとか、
基本的なことわかってなさそうだな。

261 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:13:32.72 ID:???
>>259
じゃ、合同の初版っていうのはなんなの?

262 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:14:49.42 ID:???
>>261
刷り数に応じて印刷所を使い分けてんだろ

263 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:15:06.16 ID:???
>ちなみに刷り数は部数じゃないからな。

そんなの知らねえやついねえだろ。

264 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:18:33.01 ID:???
初版初刷がオフセットで印刷
初版2刷が合同で印刷
2版初刷がミスミで印刷、
ってこと。

版数刷り数のナンバリング管理をしてるのか、
版元(出版社)

頼むぜ、おい。
こんなの基本中の基本だろーが。

265 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:20:00.44 ID:???
>>263
知らねえから情報を錯綜させんだろーが

だから版と刷の区別もついてねーんだろーが

266 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:20:39.25 ID:???
すいません師匠。

267 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:25:29.06 ID:???
元はといえば所有者が奥付けをガンとして見せねーのが悪い!

あれ程皆んなでリクエストしてもださねーんだからな。

268 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:36:47.33 ID:???
口の利き方っていうのもあるからな。
あれだけ偉そうに言われたら、見せたくても嫌になるだろ。

269 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:50:06.82 ID:???
ビビってケツまくったくせに、
口の利き方で言い訳すんのがすげーまぬけw

だったらはじめっから2ちゃんなんかで相談すんなよバーカ

270 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:53:44.47 ID:???
>>268
> あれだけ偉そうに言われたら、見せたくても嫌になるだろ。

偉そう? どこが?wwwww
2しゃん初めてでも、ヘソまげたりなんざしねーよ
どれだけ心が狭いクズなんだ( 嘲笑 )


【レス抽出】
対象スレ:手塚治虫総合30
キーワード:奥付

74 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/29(金) 16:41:22.80 ID:???
新宝島の本物だったらビビるなw
とりあえず奥付うpしてみてよ

197 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/28(火) 02:20:45.48 ID:???
>>190
あと紙と印刷じゃ、
初版も重版もコンディション的には同じなのはわかってるよな。
なんで肝心の奥付をうpしなかったの?

200 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/28(火) 08:50:21.15 ID:???
>>197
奥付は重要だな。
発行日版数だけでなく、当時は印紙が貼ってあるからな。
公庫はもちろん日本国宛でなく 「Occupied Japan 」 だ。

210 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/28(火) 20:23:20.91 ID:???
>>207
なんで奥付をうpしてくれないの?
 

271 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:54:33.83 ID:???
>>270
× 2しゃん初めてでも、ヘソまげたりなんざしねーよ
○ 2ちゃん初めてでも、ヘソまげたりなんざしねーよ

272 :愛蔵版名無しさん:2013/05/30(木) 23:55:02.27 ID:???
>>264
ちょっと待ってくれ。
先に出ている例の冊子(読本)にはだな、「合同の4月の初版と、オフセットの
1月の初版とでは異なった描き版によるもので、微妙な点で絵柄が異なっている。
ともに佐々木正敏なる描き版師が手がけた物で、比較すると合同の方の絵が
欠落などが修正されており、より元の原稿に近いようだ」とあるから、版自体
違うってことで、合同は初版2刷ってことではないんじゃないの?
間違ってたらすみません師匠。

273 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:23:41.47 ID:???
>>272
誤植訂正程度のものが刷。
改版は、あくまで内容に修正が加えられるもの。
あと装丁が変わる場合とか。

ただ版に該当するのか?それとも刷の許容範囲なのか?は出版社の判断だから、
だからこそ奥付が非常に重要なんだよ。
特に当時は奥付が法律で義務付けられてたからな、
あと印紙も。
( 今は実は教科書しか奥付の義務はない。 )

ただ、「 印刷所が違うから、同じ内容なのに版も変える 」 ってことはない。
ハリポタでも挙げたが、初版初刷で印刷所だけが違う、ってことがあるだけ。

または、同じ版でも、誤植訂正による異なる刷りでは、
別の印刷所に委託することがあるだけ。
新宝島がどーやらそれっぽい。
 

274 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:30:09.46 ID:???
>>273
> 誤植訂正程度のものが刷。
> 改版は、あくまで内容に修正が加えられるもの。
> ただ版に該当するのか?それとも刷の許容範囲なのか?は出版社の判断だから、

ああっとおお!
これはあくまで読者視点の感じ方の話ね。

出版社サイドでは、
版下から作成し直したのかどうか?という、明確な違いがある。
単純な誤植修正でも、版下そのものから作りかえれば、
版数があがる。
版下作成にはそれなりのコストがかかるので、そんなことまずやらないけど。
 

275 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:30:46.11 ID:???
>>270

>>213>>216>>221

276 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:35:48.56 ID:???
>>269
お前みたいなクズが、なぜ手塚スレにいるのかよーわからん

277 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:44:46.56 ID:???
>>275
ログの日付トレースしてみろ。
お前があげたのって、
ぜーんぶ所有者がヘソ曲げた後じゃんw

つまりお前が>>275であげてるのは、
まさにエクスキューズという突っこみそのものに該当。


>>276
クズなお前が勝手にそう思ってるだけ( 嘲笑 )

278 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:48:16.25 ID:???
 
かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島 ( ★2刷か2版以降 ) を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 幻の初版をついに手に入れたぜ! 」 自慢したくなり書き込み

なぜ鑑定に出さないのか?鑑定団に出たくないのか?の予防線QAもばっちし!

とりま画像だけ公開

住民から疑問の声ちらほら
「 初版ってハードカバーなんだけと 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎね? 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかり 「 製本綴じは針金 」。
無料鑑定のエクスキューズ並べはじめる。

「 やらた薄いんだけど 」 「 パンフレットでも背は針金綴じだし、糸がかりはしてないの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版じゃないって知ってるから? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なんで初版の証明になる奥付の公開をガンとして拒否るの? 」
など、突っ込みが核心部分に入り出す。

切れてしまい倍茶宣言。
結局、奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と
今回のことはなかったことにしようとシューティング

幻の超レア本は、初版初刷の日本オフセット社印刷のものと判明。
なおさら奥付が重要視される。

「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 と猛烈に開き直り  ← ★★★ 今ここ!
 

279 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 00:54:01.14 ID:???
>>277

>>211の段階で、ヘソを曲げたとまでは言えんわな
君の頭で理解できるかな?

>>269>>277か?
もしそうなら、なぜ手塚スレにいるのか不思議

280 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:01:46.37 ID:???
>>211の段階なら、真摯な態度でひたすら頼めば、心変わりを期待することはできた
それを>>275のように言ってくる奴がいると、望みも絶たれるわな

まぁアホには判らんことだがなw

281 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:09:24.52 ID:???
>>279
単純明快に言えるだろバカが。

不思議に思うのも、クズなお前が勝手にそう思ってるだけ( 嘲笑 )

282 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:11:25.13 ID:???
>>280
>真摯な態度でひたすら頼めば、

ほらな!
すっげー上から目線wwwwwwwwwww

























に無理してかこつけてるだけの、内心とっても悔しい脳WWWWWW
幻のお宝本詐欺がばれちゃって、いつまでもうじうじだらだら悔しい脳WWWWW

283 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:16:12.31 ID:???
 
かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島 ( ★2刷か2版以降 ) を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 幻の初版をついに手に入れたぜ! 」 自慢したくなり書き込み

なぜ鑑定に出さないのか?鑑定団に出たくないのか?の予防線QAもばっちし!

とりま画像だけ公開

住民から疑問の声ちらほら
「 初版ってハードカバーなんだけと 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎね? 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかり 「 製本綴じは針金 」。
無料鑑定のエクスキューズ並べはじめる。

「 やらた薄いんだけど 」 「 パンフレットでも背は針金綴じだし、糸がかりはしてないの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版じゃないって知ってるから? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なんで初版の証明になる奥付の公開をガンとして拒否るの? 」
など、突っ込みが核心部分に入り出す。

切れてしまい倍茶宣言。
結局、奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と
今回のことはなかったことにしようとシューティング

幻の超レア本は、初版初刷の日本オフセット社印刷のものと判明。
なおさら奥付が重要視される。

「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 と猛烈に開き直り
誰も期待も相手もしてねーのに 「 真摯な態度でひたすら頼めば 」 とまーだ未練がましく悔しい脳沸騰  ← ★★★ 今ここ!

284 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:31:14.28 ID:???
>>281
へそを曲げる. 《意味》 *きげんを悪くすること *意地悪をすること

>>275にあるレスに回答していないところを見ると、
そこでヘソを曲げたと考えるのは自然だわな

君があの>>275にある、失礼なレスをした主か?
だったらちょっとは反省せぇよ

285 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:38:36.01 ID:???
>>284

バーーーーーーーーーーカ!!


>>211の>もう画像はあげないよ。この前のうpもしなければよかったと後悔している。

後悔してるぐらいだから何かしらヘソ曲げてんだろ!!


>>211の> きりなく絡まれるし碌な事にならない。

詐欺師ならではの小心者なので、
「絡まれてる」と被害妄想をふくらませヘソ曲げてんだろ!!

>>211の> どう思われても結構だし、

ヘソ曲げた挙句、開きなおった

>>211の>鑑定結果の報告なんていらねって言う人が大部分だったら、報告もしない。

ものの見事にヘソが曲がってる。


(゚Д゚)ゴルァ !
ここまで逐次解説しなきゃ理解できねーのかてめえは?

いつまでもまぬけな詭弁を弄し続けるてめーが猛省しろ!!
涙目詐欺師野郎めが( ざまあ )
 

286 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:51:18.13 ID:???
>>285

君は頭悪いね

「きりなく絡まれるし碌な事にならない」と言っている人間に、
>>275のようなレスをすれば、ヘソを曲げてもう絶対にupしないと意思決定するに
決まっているだろ

こういう思考に頭が回らないもんかねぇ
アスペ?

287 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 01:57:49.97 ID:???
 
>>286

まーた詐欺師野郎が、
小学生でも騙されねー詭弁を繰り返してやがる
お前は超絶バカ丸出しだな

2極論のヘソを曲げたか否か?
のビット立った/立ってない
の話なのに、
なんで「ヘソの曲げ方」の度合い、濃淡に話をずらすんだよ、
論崩れの負け犬。

>>211ですでにヘソを曲げてるのが明白だからって、
誤魔化すなよバーーーカ
 

288 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:00:22.26 ID:???
>>286
> ヘソを曲げてもう絶対にupしないと意思決定するに決まっているだろ

バーーーカ!!

てめーがupしなかったのは、


  幻 の 初 版 初 刷 本 で な い こ と が バ レ る か ら 


だ!!


で今さらながら住民だの俺だのに責任をなすりつけようとして、

ますますてめーのバカを掘り下げてるだけwwww

 

289 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:04:00.00 ID:???
 
 
      ,,-―--、
     |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |::::::::::( 」 <  ヘソを曲げてもう絶対にupしないと意思決定するに決まっているだろ
     ノノノ ヽ_l   \______________
    ,,-┴―┴- 、    ∩_
  /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
  / ヽ| |  ば  | '、/\ / /
 / `./| |  か  |  |\   /
 \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
  \ |  ̄ ̄ ̄   |
   ⊂|______|
    |l_l i l_l |
    |   ┬    |
 
 
 
「 決まっているだろ! 」 と決めつけにかかり力説しちゃうところが。。。もうね( 爆笑 )
 
 
 
■  ■ ■    ■   ■
■ ■■■■ ■ ■ ■■■■■   ■
■      ■        ■  ■  ■■
■      ■        ■   ■   ■
■      ■        ■   ■
■   ■■■■■   ■    ■
■  ■  ■   ■  ■     ■
■■  ■■   ■  ■ ■■     丸出しwwwwwwwww
 

290 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:07:07.00 ID:???
>>287
「今回限り」と先に意志表明は済ませているからな
ヘソを曲げてupしないというには無理がある
論破終了

まぁ君の頭では理解不能だろうねぇw

291 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:10:44.40 ID:???
 
>>290


まますますバーーーカ丸出し!!

てめーがupしなかったのは、


  幻 の 初 版 初 刷 本 で な い こ と が バ レ る か ら 


で、はじめっから決めてたことだ

バー−−−−ーカwwwwwwwwwww
 

292 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:13:01.44 ID:???
小学生だ

293 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:14:26.96 ID:???
 
>>290


そしてますますもってバーーーカ丸出し!!


  最 初 っ か ら 「 今 回 限 り 」 だ っ た ら


  な お さ ら ヘ ソ 曲 げ 云 々 は 関 係 ね ー だ ろ !!


ったく前後完結すらできねー論崩れバカが( 爆笑 )

書きこむ前に、「 考える 」 って作業すらできねのか?

だから幻のお宝本詐欺に失敗すんだよバーーーーカ!!

 

294 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:19:01.12 ID:???
 
 
      ,,-―--、
     |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ヘソを曲げてもう絶対にupしないと意思決定するに決まっているだろ
     |::::::::::( 」 <  
     ノノノ ヽ_l   \_「 今回限り 」 と先に意志表明は済ませているからな
    ,,-┴―┴- 、    ∩_
  /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
  / ヽ| |  ば  | '、/\ / /
 / `./| |  か  |  |\   /
 \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
  \ |  ̄ ̄ ̄   |
   ⊂|______|
    |l_l i l_l |


 
「 決まっているだろ! 」 と決めつけにかかり力説しちゃうところが。。。もうね( 嘲笑 )
おまけに負け犬の遠吠え 「 論破終了宣言 」 までキタキタキタ ( ´,_ゝ`) プッ
 
超絶
 
■  ■ ■    ■   ■
■ ■■■■ ■ ■ ■■■■■   ■
■      ■        ■  ■  ■■
■      ■        ■   ■   ■
■      ■        ■   ■
■   ■■■■■   ■    ■
■  ■  ■   ■  ■     ■
■■  ■■   ■  ■ ■■     丸出しwwwwwwwww
 
 

295 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:28:30.38 ID:???
 
かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島 ( ★2刷か2版以降 ) を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 幻の初版をついに手に入れたぜ! 」 自慢したくなり書き込み

なぜ鑑定に出さないのか?鑑定団に出たくないのか?の予防線QAもばっちし! 数ページ画像公開!!

住民から疑問の声 「 初版のハードカバーじゃない 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎ 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかり 「 製本綴じは針金 」。

「 やらた薄い 」 「 パンフレットでも背は針金綴じだし、糸がかりはしてないの? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なんで初版の証明になる奥付の公開をガンとして拒否るの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版じゃないって知ってるから? 」 など、核心に迫る突っ込みが出る。

キレて倍茶宣言。 奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?根拠不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と、今回のことはなかったことにしようとシューティング

幻の超レア本は、初版初刷の日本オフセット社印刷のものと判明。 なおさら奥付が重要視される。

「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 と猛烈に開き直り。
誰も期待も相手もしてねーのに 「 真摯な態度でひたすら頼めば 」 とまーだ未練がましく悔しい脳沸騰

奥付を絶対に出さない論拠 「 ヘソ曲げた 」 対象書き込みをあげるも、それ以前から 「 ヘソ曲げてた 」 と判明。

「 ヘソの曲がり具合 」 に詭弁を重ねた後、「 最初っから1回限り 」 とヘソ曲がり主張を崩し、狼狽ぶりを晒す。
おまけに一方的に決めつけたり勝利宣言をし、ますます疑惑を深めバカを掘り下げる。  ← ★★★ 今ここ!
 

296 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:30:02.99 ID:???
     (´・ω・`)
   /     `ヽ. お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   もう手遅れのようですねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

297 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:33:20.26 ID:???
 


反論できねー負け犬詐欺師の遠吠えが心地いいwwwwwwwwwwwwwwwww



  ヘ  ソ  曲  げ  た  (  笑  )


 

298 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 02:41:44.97 ID:???
 


しっかしホントこの詐欺師はのこのことぼんくら脳さらけ出してきて、
何を言いたかったんだ??


あー 悔しい脳が沸騰しちゃって自爆し墓穴掘り、
てめーのバカを掘り下げる公開リンチショーになったのかwwwww



284 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/31(金) 01:31:14.28 ID:??? 
>>275にあるレスでヘソを曲げたと考えるのは自然だわな


  ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ >>211ですでにヘソ曲げてたことが立証されたら


290 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/31(金) 02:07:07.00 ID:???
>>287
「今回限り」と先に意志表明は済ませているからな
ヘソを曲げてupしないというには無理がある   ← ★★★ 爆笑wwwwwwwwwwwwwwwww
論破終了


 

299 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 05:39:00.48 ID:???
新たこらじまってあの当時だからおもしろちのでかつて
いまよんだらえもみじゆくだし話しもつまんないし
わんひーすのほうがよくね!安倉かえろし

300 :sage:2013/05/31(金) 08:27:11.72 ID:7/gix2Q4
ちょっと思ったんだが。
>>174
で言っている足の欠落の話って、
>>272
の「合同の4月の初版と、オフセットの
1月の初版とでは異なった描き版によるもので、微妙な点で絵柄が異なっている。
ともに佐々木正敏なる描き版師が手がけた物で、比較すると合同の方の絵が
欠落などが修正されており、より元の原稿に近いようだ」
ってこと?

301 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 10:11:45.21 ID:???
早く奥付うpすればいいんだよ

302 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 13:56:08.52 ID:o7oO3sGG
本気で土下座でもなんでもしますから、もう一度うpお願いします!

303 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 16:16:24.14 ID:???
>301みたいな態度の奴がいる限り、無理じゃね。
ま、それなりの結果が出れば自然と広まって行くだろうから気長に待て。

304 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 16:53:15.46 ID:???
>>303


まーたぁこの詐欺師野郎、前言をひっくり返したああぁぁあああああwwwwwwwww
のこのことぼんくら脳さらけ出してきて、自爆しまくり、何をしてーんだ?

こらえ性がねえ超絶バカなので悔しい脳が沸騰しちゃって自爆し墓穴掘り、
てめーのバカを掘り下げる公開リンチショーになリ下がってます( 爆笑 )


284 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/31(金) 01:31:14.28 ID:??? 
>>275にあるレスでヘソを曲げたと考えるのは自然だわな


  ↓ ↓ ↓  >>211ですでにヘソ曲げてたことが立証されたら


290 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/31(金) 02:07:07.00 ID:???
>>287
「今回限り」と先に意志表明は済ませているからな
ヘソを曲げてupしないというには無理がある   ← ★★★ 爆笑wwwwwwwwwwwwwwwww
論破終了


  ↓ ↓ ↓  勝手に論破宣言までしたくせに、まーた 「 ヘソ曲げ説 」 に戻す論崩れバカ


303 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/31(金) 16:16:24.14 ID:???
>301みたいな態度の奴がいる限り、無理じゃね。

 

305 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 16:55:29.30 ID:???
 
>>303
> ま、それなりの結果が出れば自然と広まって行くだろうから気長に待て。


お前が気長になれよ、脳みそ沸騰 「 ヘソ曲げ 」 バカwwww

既に誰ーれもてめーなんざに期待も信用もしてねーから( 嘲笑 )

 

306 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 17:02:30.86 ID:???
 


↓何この初めっからタカビーな上から目線wwwwwww

そのくせねらーに八つ当たりする時は相手の態度を攻めるクズww

話を論理交差させたり戻すダッチロールバカは、マナー論もぶれぶれしまくりwww

まー そもそもの動機が、初版詐欺でのぼせ上りたいだけのクズだからなーw wwww



168 名前:愛蔵版名無しさん[] 投稿日:2013/05/26(日) 20:12:35.49 ID:zwSbz7S6
これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。


> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。  ← ★★★ wwwwwwwwww
> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。
> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。


 

307 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 18:01:16.14 ID:???
最近の若いもんは礼儀を知らん

308 :愛蔵版名無しさん:2013/05/31(金) 18:21:41.73 ID:???
 

ジジイで礼儀知らずって最低じゃん

てーか こいつが一番礼儀しらず( 嘲笑 )


168 名前:愛蔵版名無しさん[] 投稿日:2013/05/26(日) 20:12:35.49 ID:zwSbz7S6
これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。


> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。  ← ★★★ wwwwwwwwww
> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。
> これだけだけど、鑑定できる人は鑑定してみて。
 
 

309 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 03:17:19.40 ID:Z76IuA4R
フヒッ

310 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 10:42:46.48 ID:???
タカビーとかおっさんワード使ってるけどこんな大人がいたら嫌だな

311 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 11:13:47.05 ID:???
【まんが】手塚治虫「虫プロ」同窓会 富野由悠季さん、杉井ギサブローさんら250人集まる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1370044913/

田中宏明 ?@hiroaki_agm
今日の鉄腕アトム50周年記念のパーティーで歌えたことは、ここで人生ピリオドうってもいいくらい
うれしかったし誇らしかった。
https://twitter.com/hiroaki_agm/status/340480717156921344


田中宏明 ?@hiroaki_agm
確認できただけでも、富野由悠季、杉井ギサブロー、高橋良輔、羽佐間道夫というそうそうたるメンバー、
加えて永井一郎、小原乃梨子、増岡弘、川尻善昭なども来ていたようで、そのなかで歌い、拍手をもらい、
彼らと時間を共有できたことは本当に幸せなことだし夢のような時間だった。
https://twitter.com/hiroaki_agm/status/340483142236385281

312 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 11:23:52.86 ID:???
>>310
だよな
幻のお宝本詐欺をするなんて最低だな( 嘲笑 )

手塚スレに出入りする資格すらねーわ ( 怒り )

313 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 11:27:13.59 ID:???
>>310
だよな
エリカ様っておっさんだもんな( 嘲笑 )

若者ぶってまーた自爆したおっさん詐欺師きめぇ( 爆笑 )

314 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 11:36:29.23 ID:???
 

かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島 ( ★2刷か2版以降 ) を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 幻の初版をついに手に入れたぜ! 」 自慢したくなり書き込み

なぜ鑑定に出さないのか?鑑定団に出たくないのか?の予防線QAもばっちし! 数ページ画像公開!!

住民から疑問の声 「 初版のハードカバーじゃない 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎ 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかり 「 製本綴じは針金 」。

「 やらた薄い 」 「 パンフレットでも背は針金綴じだし、糸がかりはしてないの? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なんで初版の証明になる奥付の公開をガンとして拒否るの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版じゃないって知ってるから? 」 など、核心に迫る突っ込みが出る。

キレて倍茶宣言。 奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?根拠不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と、今回のことはなかったことにしようとシューティング

幻の超レア本は、初版初刷の日本オフセット社印刷のものと判明。 なおさら奥付が重要視される。

「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 と猛烈に開き直り。
誰も期待も相手もしてねーのに 「 真摯な態度でひたすら頼めば 」 とまーだ未練がましく悔しい脳沸騰

奥付を絶対に出さない論拠 「 ヘソ曲げた 」 対象書き込みをあげるも、それ以前から 「 ヘソ曲げてた 」 と判明。


< 続く >
 
 

315 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 11:43:02.12 ID:???
 

< 続き >

「 ヘソの曲がり具合 」 に詭弁を重ねた後、「 最初っから1回限り 」 とヘソ曲がり主張を崩し、狼狽ぶりを晒す。
一方的に「決めつけ」宣言したり勝利宣言したりと、涙目狼狽がますますバカを掘り下げる。

再び奥付拒否の理由を 「 ヘソ曲がり 」 に戻す

ねらーに八つ当たりする時は 「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 相手の態度を攻めるクズの分際で、
「 鑑定してみ!」 とてめーの態度がタカビーだった痛ーい指摘を受ける。
何度も話を論理交差させたり戻すダッチロールバカは、マナー論すらぶれまくりの、超絶バカなのを思いっきり晒す( 爆笑 )

性懲りもなく 「 タカビーはおっさん語 」 呼ばわりで自爆する墓穴まで掘ってしまい、
幻本同様にてめーのキャラまで若作り詐欺師( 爆笑 )  ← ★★★ 今ココ!

 

 

316 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 18:52:51.89 ID:???
>>311
虫プロか。
手塚未亡人は呼ばれたのかな?
まさか無視って事は無いだろうが。。。

317 : 【豚】 :2013/06/01(土) 19:18:36.03 ID:???
>>313
何歳なの?

318 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 19:27:30.02 ID:???
 
>>317

幻本詐欺師か?
団塊下手したらさらに1周り上だろ

俺はそれよか3、4周りは下だな
有田ハルユキ、逆巻カナト、束多々良、アリババ・サルージャ、羽村めぐむ、
桜満集、花桐丸竜、横寺陽人、エレン・イェーガー、遊馬崎ウォーカー、
三輪子猫丸、種村孝一、長谷川昴、バリアシオン、
エース、ラス・ヴォガード、米田光、結賀駆。。。

お前は何歳?
50ぐらいか

319 :愛蔵版名無しさん:2013/06/01(土) 20:27:07.90 ID:???
46歳独身です

320 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 13:01:43.56 ID:???
なんだゆとりだったのか…
それなら基地外なのにも納得がいくな
おっさんでこんなんどうしようかと思ったよ

321 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 16:18:15.41 ID:???
なんだ団塊からさらに1周り上の後期高齢者ジジイだったのか・・・

それならレス毎に 「 ヘソ曲げ 」 「 曲げてない 」 「 やっぱ曲げた 」 って自爆徘徊しまくったり
てめーが一番タカビーなのすらすっかり忘れてマナーに糞うるさい痴呆知障なのも、
納得がいくな。

なのに幻本詐欺だけでなく若作り詐欺までするから、どうしようかと思ってる( 嘲笑 )

322 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 16:20:40.82 ID:???
 
 
かなり昔、古本屋でボロボロの新宝島 ( ★2刷か2版以降 ) を廉価で購入

ある日突然、2ちゃんで 「 これまで3冊しかない幻の初版を持ってるぜ! 」 自慢したくなり、書き込み

「 鑑定に出さない理由 」 「 鑑定団に出たくない事情 」 の予防線QAもばっちし! 数ページ画像公開!!

住民から疑問の声 「 初版のハードカバーじゃない 」 「 金払って鑑定したくないって虫が良すぎ 」

お前らのせいでコンディション悪化させたとばかりに 「 製本綴じは針金 」。

「 薄杉 」 「 パンフレットでも背は針金綴じ。 糸がかりはしてないの? 」
「 そもそも初版の証明は? 」 「 なぜ初版の証明になる奥付の公開を、ガンとして拒否るの? 」
「 有料鑑定が嫌なのは、初版本じゃないってわかってるから? 」 など、核心に迫る突っ込みが出る。

キレて倍茶宣言。 奥付の画像はださず、なぜ初版なのか?根拠不明のまま逃亡

急に 「 復刻が出たんだから、初版なんて大したことねーよ 」 と、今回の話はなかったことにしようとシューティング

幻の超レア本は、初版初刷の日本オフセット社印刷のものと判明。 なおさら奥付が重視される。

「 お前らの態度がでけぇから奥付は見せねーんだよ 」 と猛烈に開き直り。
既に誰も期待も相手もしてねーのに 「 真摯な態度でひたすら頼めば 」 とまーだ未練がましく悔しい脳沸騰

奥付を絶対に出さない言い訳に 「 ヘソ曲げた 」 きっかけの書き込みをあげるも、
その前から 「 ヘソ曲げてた 」 ことが判明。


< 続く >
 

323 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 16:21:30.58 ID:???
 
 
< 続き >

「 ヘソの曲がり具合 」 詭弁でずらすも自爆。
「 最初っから1回限り 」 とヘソ曲げ原因論そのものを崩し、狼狽ぶりを晒す。
一方的な 「 決めつけ 」 や勝利宣言で、涙目狼狽がますますバカを掘り下げる。

再び奥付拒否の理由を 「 ヘソ曲げ 」 に戻す

ねらーに八つ当たりする時は 「 お前らの態度がでけぇからだよ 」 と攻めるクズの分際で、
「 鑑定してみ!」 とてめーの態度が最初っからタカビーだった痛ーい指摘を受ける。
何度も論理交差させたり話を戻す論崩れバカは、マナー論すらぶれまくりの、超絶バカなのを思いっきり晒す( 爆笑 )

エリカ様すら知らず 「 タカビーはおっさん語 」 発言で自爆する墓穴まで掘ってしまい、
幻本詐欺同様に、キャラまで若作り詐欺をはたらく( 爆笑 )

団塊よか1周り上の、リアルでもネットでも徘徊しまくる、後期高齢者ジジイと判明  ← ★★★ 今ココ!
 
 

324 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 16:41:03.18 ID:???
お、またキチりはじめたぞ

325 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 16:45:30.78 ID:???
幻本詐欺師の悪行を広めるのにsageてちゃダメだろ
毎レスageてみんなに知ってもらおう

326 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 17:01:32.65 ID:???
お、また幻本詐欺師がサギりまくるぞ

327 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 17:03:55.43 ID:???
幻本詐欺師の犯行を広めるのにたった1回で遁走しちゃダメだろ
全ページもちろん奥付をupしてみんなに嘲笑してもらおう

328 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 17:28:49.63 ID:z+nvoKai
ンフッ

329 :愛蔵版名無しさん:2013/06/02(日) 17:30:44.16 ID:???
 
こいつ、日頃から何か変なコンプレックスでも抱えてるのかwww


144 愛蔵版名無しさん 2013/05/25(土) 22:07:14.51 ID:BrmVMYlF
持ってみると色々とうれしいし、
ある意味自信になる。
その裏づけがほしい
 

330 :愛蔵版名無しさん:2013/06/03(月) 05:05:10.89 ID:???
 



あ  る  意  味  自  信  に  な  る  (  笑  )




こーんな下衆で赤っ恥な糞セリフを吐ける詐欺ジジイって、孤独な老人かよwwwwwwwwww


ぼっち丸出しwwwwwwwwww



 

331 :愛蔵版名無しさん:2013/06/03(月) 14:26:33.09 ID:???
もしも手塚治虫が2chをやったら…

332 :手塚治虫:2013/06/03(月) 14:28:31.68 ID:???
キタロウはどろろのパクリ

333 :愛蔵版名無しさん:2013/06/03(月) 14:33:47.21 ID:O1TtqcZ+
フヒッ

334 :愛蔵版名無しさん:2013/06/03(月) 14:36:20.66 ID:???
幻本詐欺師はまんだらけのパクリ

335 :愛蔵版名無しさん:2013/06/04(火) 09:26:14.83 ID:wLlu1xNo
ジャングル大帝を書いてたのが22歳の時と知って愕然としたw
化け物だわw

336 :愛蔵版名無しさん:2013/06/04(火) 10:23:22.28 ID:???
幻本詐欺をしたのが後期高齢ジジイと知って驚愕したw
恍惚バカだわw

337 :愛蔵版名無しさん:2013/06/04(火) 23:32:03.87 ID:???
この粘着荒らし野郎は、重複スレ立てた奴か。

どこまでも迷惑な野郎だな。

338 :愛蔵版名無しさん:2013/06/04(火) 23:37:12.83 ID:???
この幻本詐欺を働いた野郎は、重複スレ立てた奴か。

どこまでも迷惑な野郎だな。

本だけでなく、スレ立てどころかてめーのキャラまで若作りする、
3拍子揃えて詐欺やがって( 嘲笑 )

339 :愛蔵版名無しさん:2013/06/05(水) 06:45:29.01 ID:???
父の遺品を整理していたら「新寶島」という手塚治虫の本が出て来ました。
初版で、かなりの美品です。私はこういうのに興味ないので処分したいんですがいくらくらいで売れますか?

340 :愛蔵版名無しさん:2013/06/05(水) 11:24:47.96 ID:???
それ後期高齢者の徘徊ボケ老人がみてる幻だから

341 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 02:01:45.79 ID:???
くら寿司で手塚漫画読み放題だと。

342 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 11:35:42.19 ID:???
くら寿司行ってきた。すげ読み放題だぜ。寿司は食わないで帰ってきた。

343 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 11:40:44.96 ID:xve7F0Mr
>>341
ネタだと思ったらマジだったw
生前の手塚治虫も寿司が好きなんて一言もいってないし、接点がなさすぎる
正直今回の手塚プロには失望した
手塚ブランドの安売りはやめてほしい

344 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 12:04:20.07 ID:???
まあ、少しでも新規の読者を増やそうって事もあるでしょ。

寿司食いながら漫画ってのは、行儀が悪いとは思うがね。

345 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 12:13:22.01 ID:???
手塚ならザ・シェフとかいいな

346 :愛蔵版名無しさん:2013/06/06(木) 22:36:34.44 ID:???
今のマンガみたいに、ながら読みは難しいんじゃないかな>手塚漫画。
読書に夢中で寿司食うの忘れたりして。

347 :愛蔵版名無しさん:2013/06/07(金) 15:45:41.47 ID:???
手塚の最高傑作はスーパードクターKだろうな

348 :愛蔵版名無しさん:2013/06/07(金) 16:16:57.77 ID:???
うむ。

349 :愛蔵版名無しさん:2013/06/07(金) 16:40:34.96 ID:???
最高傑作は新宝島だろ

未だに幻本詐欺師が出没するんだからな。
しかも後期高齢者ジジイ

350 :愛蔵版名無しさん:2013/06/07(金) 19:15:41.44 ID:???
藤子不二雄の弟子だったんだろ?

351 :愛蔵版名無しさん:2013/06/07(金) 23:03:46.27 ID:???
幻本詐欺師って誰の弟子なんだろ?

352 :愛蔵版名無しさん:2013/06/11(火) 15:17:03.48 ID:k95X4CCM
人一倍嫉妬深かった手塚先生の事だから、宮崎駿の作品は絶対チェック
してただろう。ナウシカもラピュタもトトロも見てたと
思うし、手塚先生が個人的に書いていた日記に感想とか絶対書いてただろう。
日記が未だに非公開なのは宮崎の目に止まるからストップしてるんだろう
宮崎が亡くなったあとに是非出版して欲しいぜ!

353 :愛蔵版名無しさん:2013/06/11(火) 16:00:32.19 ID:???
>>352
その時には、お前もう氏んでるだろ

354 :愛蔵版名無しさん:2013/06/11(火) 20:18:16.38 ID:???
日記公開されてるのもあるじゃん 全部とか誰も買わないから公開(出版
しないだけだろ

355 :愛蔵版名無しさん:2013/06/12(水) 16:42:23.00 ID:???
手塚さんはカリオストロ絶賛してたな。
でも大塚さんの力によるものだと思ってた感じ。

恋い焦がれた人だから。。。

356 :愛蔵版名無しさん:2013/06/12(水) 22:05:17.53 ID:???
ナウシカはいいけどメタモルフォーゼがないのがダメだね
みたいなこと手塚に言われたって宮崎が誰かとの対談でちょっと切れてた記憶がある

357 :愛蔵版名無しさん:2013/06/12(水) 22:47:23.95 ID:???
それは無いw

手塚先生はメタモを描くのが好きなだけでしょ。

358 :愛蔵版名無しさん:2013/06/12(水) 22:56:55.87 ID:???
ナウシカに関して「ただメタモルフォーゼが見たかった」って話したってはなしはあったよ
ただ宮崎が人づてに聞いたって話しだったかも

359 :愛蔵版名無しさん:2013/06/13(木) 12:01:34.57 ID:???
手塚治虫が演出したらこうなってた予想。

ナウシカが一人、不気味に静まり返った腐海に分け入るにつれ
あちらに一つこちらに一つと腐海の虫たちの声がわいてきて
それがどんどん重なってリズムとメロディになって大合奏となっていく。

360 :愛蔵版名無しさん:2013/06/13(木) 12:32:06.14 ID:???
手塚が作ったらこうなる
一旦地球は滅ぶが色々あって復活
「人間も捨てたもんじゃないな」でエンド

361 :愛蔵版名無しさん:2013/06/13(木) 14:28:08.34 ID:UI0dLbuT
北斗の券への苦言やけど
「あんなふうに、いきなり世界が滅びたっていっちゃえば便利ですよね、何描いてもいいもの」
みたいな感じの事を石森氏との対談で語ってた
まあ 当時人気があったことへの嫉妬やろうが
ナウシカにも内容より人気に嫉妬したかな?

362 :愛蔵版名無しさん:2013/06/13(木) 19:45:13.73 ID:???
なるほど。ナウシカも滅びた世界が舞台だからなあ。

手塚先生がナウシカを作ったら火の鳥2772みたいになったりして。

363 :愛蔵版名無しさん:2013/06/13(木) 23:25:35.31 ID:???
ナンバー7とか似たような設定じゃないの?

364 :愛蔵版名無しさん:2013/06/14(金) 18:11:34.94 ID:rDnL9YUq
手塚先生のムック本が出てたね。
去年のブラックジャックのに予告されてたやつだな。

365 :愛蔵版名無しさん:2013/06/15(土) 14:18:42.00 ID:???
やっぱりこういう、下書きや修正の跡も見えると良いね。

新鮮な気持ちと言うか。

366 :愛蔵版名無しさん:2013/06/17(月) 14:20:40.21 ID:???
北斗をしっかりチェックしてる段階で凄いけどなw

367 :愛蔵版名無しさん:2013/06/17(月) 15:48:57.61 ID:???
そら何とか賞の審査で読まされるだろ

368 :愛蔵版名無しさん:2013/06/17(月) 16:05:25.89 ID:QKzXOFiX
>>362
町が虫に襲われるって設定というとミクロイドSかな。

369 :愛蔵版名無しさん:2013/06/18(火) 01:34:39.97 ID:???
昆虫大好きだからな。

逆に宮崎さんは、虫なんか興味無さそうだけれど上手いねw

370 :愛蔵版名無しさん:2013/06/18(火) 15:01:10.93 ID:???
グロい昆虫も兵器なのに蜘蛛がだめってのが。

371 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:5) :2013/06/18(火) 15:53:21.74 ID:???
新婚旅行の宿の風呂に蜘蛛がいて
奥さんに取ってもらったとか

372 :笑福亭・ジョブズ:2013/06/18(火) 21:50:45.24 ID:???
好きな理由、嫌いな理由がどうも曖昧。
「ぼくはそんなもの好きじゃありません!」

373 :愛蔵版名無しさん:2013/06/19(水) 00:34:57.30 ID:???
新座の自宅玄関にもクモがいて、家に入れなかったとかw
こういう子供みたいな一面があるから好きだな。

くもとちゅーりっぷなんか、どんな気持ちで観てたんだろ。

374 :笑福亭・ジョブズ:2013/06/19(水) 11:14:13.43 ID:???
自宅は東久留米だろ。新座は手塚プロダクション。

375 :愛蔵版名無しさん:2013/06/20(木) 23:57:31.02 ID:???
ずいぶん田舎に住んでるんだなあ。

カッパのクウの世界だなw

376 :愛蔵版名無しさん:2013/06/23(日) 10:21:34.04 ID:???
東久留米は花の都大東京だど 東久留米に住んでいたから
東久留米の成人式で講演したりしたんだど
東久留米っても福岡じゃないけんね じゃじぇ

377 :愛蔵版名無しさん:2013/06/24(月) 02:41:48.56 ID:???
紛らわしいんだよな。
椎名町トキワ荘のあたりも南長崎とか言ったり。

378 :愛蔵版名無しさん:2013/06/24(月) 09:33:35.53 ID:???
日本全国に国分寺や富士見がある不思議と同じだ

379 :愛蔵版名無しさん:2013/06/24(月) 11:14:21.25 ID:???
>>361
これを言ったら、鉄腕アトムは
「ビリビリバリバリ、はいロボットいっちょあがり」だな。

380 :愛蔵版名無しさん:2013/06/26(水) 21:32:06.70 ID:ZXK/wsUB
あんま読んでへんな・・そんなバビル2世みたいな漫画ちゃうで
「アトム今昔物語」などをお奨めしたい。

381 :愛蔵版名無しさん:2013/06/27(木) 14:10:26.27 ID:???
海蛇島だと一晩でなくなったエネルギーが今昔物語だと二年くらい持つという

382 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 00:56:10.06 ID:???
まんがのチカラってのは明日からかい?

列に何時間も並ぶ体力無いし、行くのやめよかな〜。

383 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 13:02:12.95 ID:ohT8qK2e
「ウルトラマンが泣いている」で『ウルトラQの真裏で放送されたW3が低視聴率だった』って文が載ってたけど、これ読んで「子供が見たいものを見せろ!」と手塚先生が言ったエピソードを思い出した。

384 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 14:52:11.24 ID:???
マンガ創世記もうすぐ

385 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 15:42:38.46 ID:???
石ノ森の実績というのがよく分からんのだよね。
今に続く特撮ヒーロー物の原作者的な位置なのは知識としてあるんだけど
それってキャラや設定を作った人でそれを発展させたのは
別の人たちって感じ。
特に漫画家として横に並ばれてもぴんとこない。
スタイリッシュなコマ運びに影響をあたえて人って感じかね?

386 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 16:41:20.58 ID:???
SFと時代劇を折衷して日本スタイルのヒーローを作り出したとか
子供向け作品に大人の視点を持ち込んだとか

387 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 18:08:41.84 ID:???
石森先生の実績が理解できないアフォーがいるとは

388 :愛蔵版名無しさん:2013/06/28(金) 21:14:34.68 ID:???
鬱&投げっぱなしエンドとか糞コミカライズとか多大な影響を与えてるね

389 :愛蔵版名無しさん:2013/06/29(土) 17:00:08.71 ID:???
手塚作品は再読しても新たな気持ちで楽しめるが、石森作品は単に懐かしさしか感じないな。

390 :愛蔵版名無しさん:2013/06/29(土) 17:22:45.71 ID:???
石森先生は狭量で手塚を批判して連載を止めたりしたけど、手塚は心が広くて
それを許した。

391 :愛蔵版名無しさん:2013/06/29(土) 19:33:24.85 ID:???
シリーズもの、かなあ?
テンプレを作って、同じ主人公の続編じゃなく
世界観のつながった別作品…
あと作品?的な?そういうものの基礎を作った。

392 :愛蔵版名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
誰か行った人はおらんの?

393 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm19901131
事実とは違う部分もあるだろうけど
やっぱ本人の語りはいいね

394 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
もうこの頃の手塚先生より歳上のファンのが多いんだろうね。

395 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
小学生です、今学校から携帯電話で書き込みしています。
私が手塚先生の作品に出会ったのは、あれは去年の夏だったでしょうか。
斬新なアイデアや丸っこい絵柄に惹かれました。同級生はみんな
今時の少年ジャンプやチャンピオンに連載されてる軽薄なのを好きみたいですが
僕ワ手塚先生の重厚な作品が好きです。 一番好きなのはそうですね
豚のへそのセレナーデでしょうか。

396 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XBYhdUlI
それも軽薄やないかい!

また少年ジャンプに載った奴やし。

397 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>395
ようボーイ
チンポ皮むけたか?
毛は生えてきたか?

398 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
下品な奴だな

399 :愛蔵版名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ズル剥けってやつ?今もクラスのマドンナを後ろからヒイヒイ言わせてる

400 :愛蔵版名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
こんど爆笑太田が手塚治虫役やるらしいね。
まあ、似せる気は全く無いだろうけどw

401 :愛蔵版名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>398
ようボーイ
チンポ皮むけたか?
毛は生えてきたか?

402 :愛蔵版名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:ufzikMz4
名前は爆笑やけど面白く無いのは確か

迷惑な話・・・

403 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
まあでも、太田とコンビを組んでた談志さんは手塚ファンだったしね。
番組構成作家の台本通りに演じてれば良い。
太田個人の余計なアレンジは不要。

404 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>403
言いたいことは分かるが、
太田とコンビを組んだのは田中だし、
談志師匠は落語の人で、漫才やコントの人ではない

バカなこと言うな

405 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>404
全く同じこと書こうとして、送信前に念のためリロードしたら、先に言われてたw

406 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ラジオ番組でコンビを組んでいたんだよ。昔の円鏡さんの再現だね。

407 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
早いのが取り柄の人か。

408 :愛蔵版名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???
なかなかいい番組だったな。
太田が手塚を山脈のようななかからまだまだみつかっていない金塊を
掘るようだと考察してたのがよかった。

409 :愛蔵版名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
宮崎アニメに対する手塚先生

カリオストロ=「僕は面白いと思った」「カリオストロは見てませんがカリオストロは3コマ撮りらしいですね火の鳥2772は2コマ撮りです。(エッヘン)」
ナウシカ=試写会の帰りで「僕ならもっと短くまとめるね!」と言い残し帰った。
ラピュタ=試写会に一緒に行った人間が帰りに入った喫茶店でラピュタの話をしたら意図的に話をそらしまくる。

漫画ナウシカが賞の候補に上がり他の審査員は推薦してるのに
委員長の手塚先生だけ拒否
「この作品が駄目と言ってるんじゃないんです、ただ完結してない作品に与えるのには前例がありません。」
(過去に完結してない作品に与えられた前例あり)

410 :愛蔵版名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
さすが嫉妬の塊w

411 :愛蔵版名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
手塚先生が嫉妬などするわけないだろw
ナウシカのマンガは確かにつまらないし、鉛筆だから読みにくいし、
まあ賞は無理だな アニメーションの方は手塚を遥かに凌駕している

412 :愛蔵版名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
まず宮崎さん一派の方が手塚を目のカタキにしてるからな。
手塚さんにしてみれば「何でボクの事、嫌うの?」って感じだろね。

413 :愛蔵版名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
宮崎は嫉妬してるだろな。元々アニメーションじゃなくて漫画家になりたかったけど、
ざんざん鳴かず飛ばずでアニメーションに逃げたんだろ?
まあ佐幕の民とかナウシカみたいなくだらないのしか書けないんじゃな 
手塚みたいな偉大な漫画家に嫉妬するたろうな

414 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>411
手塚治虫が色んな作品や作家に嫉妬しまくってた話知らないのか?
このスレにいるようなら常識だと思ってたが

415 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ラジオ今聞いてんだけどぱにぽに再生しながら
伊藤「あ、今の吉成さんっぽ…」
うんこ「あー今の尾石さんっぽい!」
で草生えた 生配信で生き恥増やしていくぅ!

416 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
心の寛い人格者の手塚治虫が他人に嫉妬などあり得ない。
それは「手塚先生に嫉妬された」と思いたい願望からなる妄想だ。
手塚治虫は神であり批判は全て的確なアドバイス。

417 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>413
いや、宮崎は漫画家として売れなかったからアニメに逃げたんぢゃないよ。
虫プロのアニメーターにはそんなのが多いだろうけど。

418 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
アニメの原画一枚描くのにも手塚先生は的確に一本線で決めていくけど、
宮崎さんはチマチマと細かい線を何本も重ね、納得のいく線が見つかるまで
消してはまた描き、描いてはまた消すの繰り返しで仕上げていく。
これって実際は画力に相当の差があるって事なんじゃないの?

419 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
宮崎は本当は漫画家になりたかったけど、全く目が出ずやむを得ず転身した
アニメーションで成功した。とアニメージュのインタビューで語っていた。
手塚治虫には相当憧れていたとも。

420 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
宮崎駿「なんであの手塚治虫がこの程度のアニメしか作れないに?漫画では勝てないがアニメなら勝てると思った。」

421 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
黒い満賀道雄それがパヤオ

422 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
手塚治虫「野球の試合だけ描いてればいいんだから楽でいいね」
水島新司「ムカッ」

しかしアシスタントにはドカベンで使われていた流線を使うよう指示を出す。

423 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gbozqOC1
セリフの無い実験的漫画「ジュン」を手塚が代表のCOMで連載

手塚治虫「あんなの漫画じゃない!」
石森章太郎「じゃ降ろさせていただきます」

あとであやまりにいく手塚先生w

424 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ジュンはマジでつまんないけどな。あれのどこがどういい?
石ノ森が好きなやつはイラスト集として眺めればいいが、物語が読みたい人には
全くのつまらないぜ

しかしビッグXのアニメのクオリティ低すぎるな

425 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gbozqOC1
妖怪ブームで水木しげるの時代が

手塚治虫「あんたの絵は汚いだけだ!」
手塚治虫「私の生まれ育った宝塚の遊園地でイベントをやるだとふざけるな!」

水木しげる「そんなこといわれてもねぇ・・・・w」

426 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
アシA「何!?このメット…ゲラゲラ」
アシB「ギャハハ…今時 これはねえなw」
手塚治虫「バイクのヘルメットが出てるページ全て僕の部屋に持ってきてください!」
アシA・B「ゾッ…」

俺はこの話が好きwww

427 :愛蔵版名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
手塚治虫のあり得ない機械関係好きだけどな、拳銃とか自動車とか

428 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
東映動画の大塚氏を引き抜くため、バラの花束を持って大塚宅を訪問するエピソードは笑った。
惚れてたんだな。

429 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そのエピソードおもしろいね
何に書いてあった?

430 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
僕のアニメーション日記

431 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
え?
そうだっけ?

432 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
丸が描けなくなったとか、アイデアはバーゲンセールするほどあるとか
活字では何度も目にしたが、当人の肉声で聞いたのは初めてだったんで
嬉しかったな

433 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
タイトル名探してるのですが誰か心当たりのある人教えてください。

主人公がとにかくセックスが大好きで子供をいろんな女にポンポン産ませて、最終的にその子どもたち同士で戦争を行わせるという作品です。

434 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>432
結構放送されてるけどね、

435 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:XqIcgN7/
?全然ちがうけど・・・「人間ども集まれ」の事か?

436 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>435
多分それかもしれないです
ちょっと探してきます

437 :愛蔵版名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
たしかに全然違うけど「最終的に」だけ合ってるなw

438 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
その内容なら「壊滅ワルツ」だな

439 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>432
それは「創作の秘密」だな。

440 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
アニマックスで鉄腕アトムのミドロが沼見たけど
本当のことは分からんとはいえあれは手塚さん怒っても無理ないわ
漫画家としては一流でも少ない枚数で動かすアニメーターとは能力が別なんだな

441 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
丸の話はあちこちでしてるよね、のらくろが終わって残念だとか戦闘機をもっと増やせとか

442 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
福井英一の熱血スポーツ漫画がブームに
自著の漫画大学で手抜き例と福井漫画を批判
怒った福井英一馬場のぼるが仲介して和解。
福井英一が若くして逝去したとき
「正直ほっとした」

443 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
独特の画風で旋風を起こした大友克洋
手塚治虫が初めて大友克洋に会ったとき
手塚「大友君の絵は小さい絵を虫眼鏡で見てもデッサンが狂ってない
でも僕も大友タッチで描こうと思えば描けるんです。」

アシスタントに
手塚「あんな漫画(『巨人の星』)のどこが面白いんだ」教えてくれ!」
涙ながらに訴えた。


藤子不二雄のオバケのQ太郎が大ヒット
手塚は赤塚不二夫や石ノ森章太郎らをパーティに招待したが、
藤子両人は声をかけられなかったそうだ
藤本・我孫子「あれ赤塚氏、石森氏お洒落してどこ行くの?」
赤塚・石森「手塚先生のパーティに呼ばれたんだよ」
藤本・我孫子「・・・・」

手塚「鳥山明だけには勝てない」

まんが道とはぜんぜん違うww
http://www.youtube.com/watch?v=Sjp9AZDPmNI

444 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
手塚治虫の言うことなど何一つ信用できない。
藤子不二雄が帰ったあと、すぐ原稿にかかっただろう。
なんか田舎の少年がきたな。くらいは思ったかもしれないが。

445 :愛蔵版名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
テレビでペラペラ喋ったり歌歌ったり元気すぎるなこの人
もう少し時間あればもっと絵柄変化したんだろうなあ

446 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>443
他のはともかく、大友と同じ絵柄にはならないとしても
例の写真のような昆虫絵をみても分かるがリアルな絵は描こうと思えば描けたぞ
普段がマンガ用のデフォルメ絵なだけで

447 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>445
最初はディズニータッチで始まり
最後は大友タッチで終わった人だからなw
晩年は弱点の絵が大分うまくなってる。

448 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
絵柄変えられるってのはすごいよな
相当才能と知識があったんだろうなぁ

449 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
頭に強い衝撃を受けたり
精神的なショックがあると
絵柄が極端に変わることがあるそうだな。

450 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
世の中の流行に迎合してその時々の人気マンガの絵柄を盗んだ。

451 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚不二夫は50年代からまったく変わらない下手くそぶりワロタ

452 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚不二夫は全部アシスタントが書いている。

453 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚はコマ割りも下手だし常に正面からの構図からしてもうw
トキワ荘面子ではダントツで才能ないな。
ガヤキャラが騒ぐだけのドタバタなんざ、
韓西でしかウケねーだろ。
あんなの読んでて疲れるだけだ

454 :愛蔵版名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>453
先生成仏してください(-∧-;) ナムナム

455 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚は近年、過剰に評価され過ぎてるきらいはあるな。
今の時代に新たに読み直して、面白いハズは無いのに。

456 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
シェーっ!

457 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、否定してる訳じゃ無くて、時代の役目はとっくに終えたと言う話。
スレ関係ないよね。失敬。

458 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
うんやっぱねえ・・・
ギャグマンガは時がたつとつらいものがあるよね
手塚先生もギャグみたいの入れるけど、あれはヒューモアだから今見てもそれほど辛くはないね

459 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
なんか石森って好きじゃないんだよな。
自分で自分に酔ってる感じがマンガからひしひしと伝わってくる。
あの崩れた絵柄とかも妙に技術が進んだ人にありがちな奢りが感じられる。

460 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:po8s1aY9
あえてそうゆう作風に持っていったのはあるな
F氏が子供向け
A氏がブラック
赤塚氏がギャグ
ならば自分はお洒落に、それならトップに立つ自信があったんじゃ?

461 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚作品はほとんど持っていて、今でもひっぱり出して読むけど
充分笑えるが。

462 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
俺も赤塚はまだ読めると思うね
100年後には残ってるかな

手塚は確実に残る
藤子FもドラえもんとSF短編といくつかの作品は残る
石森はどうかな、読んだことがないのでわからん

463 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:9An5Pici
まずは読めや!

あえて言えば時代劇も薦める 何気に名作揃いやぞ。

464 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
石森はTVのライダーの原作者として残る。ただし原作漫画そのものはどうかな? もともと人気無かったし。

465 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bhe7dLZN
バカ漫画とスポ根漫画は手塚の守備範囲ではないから勝ち組

466 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
石ノ森先生は子供の頃 絵が嫌いで拒絶してたんだけど
どういう訳か亡くなってから読むようになって今は好きな作家の
一人になったね。俺はさんだらぼっちが好きだな。

467 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
石森の絵柄が好きになれない。
少女漫画家に受けてるみたいだから女性向けなんだろう。

468 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bhe7dLZN
少女漫画も書いてる ちばてつやも少女漫画出身だし

469 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
やっぱり天馬博士マジキチだな。
ロボットが成長しないのに切れるか普通?
お前が作ったんだろ。

470 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
成長しないってか、所詮は機械の慰みモノに嫌気がさしたんだろう。
例えるなら、小学生の手塚真が亡くなったからと言って等身大のレプリカを作って部屋に置いても、虚しい気持ちになるだけみたいな。

471 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
他のキチガイ博士は成長させる方法を色々採用してるのに
(少しずつ大きなボディに変更、変身タイプ等々)
なぜ科学超長官の天馬博士がその程度のことも考えついたりできなかったのか
成長しない>サーカースーに売り飛ばす。という発想が安易だ。

472 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
もーその辺にしとけ。
(`・ω・´)

473 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:etqk1LSq
石ノ森先生って結構好き嫌い別れるんだ
やっぱりメディアミックスのイメージ強いのかなぁ

個人的には「009」や「佐武と市」とか好きなんだけど正直仮面ライダーとゴレンジャー、ロボコンは実写のイメージが強すぎてイマイチかなぁ

474 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
少女マンガ(竜神沼とか)や初期009は誰もが評価するでしょ。
ライダー以降の作品で評価が分かれる

475 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
子供の頃に秋田書店の「漫画家入門」「続・漫画家入門」読んだんだけど、
あれは凄いな。特に龍神沼の作画テクニックの解説が秀逸過ぎる。
全て計算しつくされて描かれているのが子供ながらに理解できた。

476 :愛蔵版名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:7faL+45l
昔、好きなマンガランキングで「009」が低い順位にランクしててビックリしたのを思い出した
石ノ森作品はそれ一つだけ

手塚先生はブラック・ジャックやら火の鳥、アトムとか上位を占めてたし

石ノ森先生の作家としての認知はそれなりにあるが、マンガ作品の認知が少ないのにはちょっと悲しかったな

477 :愛蔵版名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
石森は仮面ライダーやキカイダーの原作ではあるけどマンガ版はキャラクター名が同じなだけで別物だからな
子供の時にマンガ版のキカイダー見てかなりショックだった

手塚サンダーマスクと特撮サンダーマスクもかなり別物だが

478 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>470
真は子供のままでいれば良かったのにな
大人になったからあのていたらくw

479 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ロボットなんだから背が伸びないのは当たり前なんだよね。
それがいやなら人工細胞か何かで、成長するロボットを開発すればいいんだ。
そもそも国の予算か、金三角の金で作ったアトムを勝手に売却していいのか?

480 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ実際のところ
アトムの背は縮むんですが

481 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Gh95vfV4
http://livedoor.blogimg.jp/bipblog/imgs/b/3/b3df0770.jpg
この笑顔いつみてもぞっとする
スリのおっさんの表情とか手塚治虫はほんと表情がすごい

482 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>481
作品は何?

483 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>482
BJの単行本未収録の話じゃないかな

484 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
快楽の座だろjk

485 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Jbpyc2Q+
今後永遠に復刻されない作品ってブラックジャック数話と「妖怪探偵団」
「キングコング」あたりかな。
でもいつまでもそんなくだらねえしがらみ捨てて手塚治虫作品は
全て読めるようにしろってんだよ!!文化遺産だろうが!!
なんか腹が立ってきたわw

486 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
やろうと思えばいつでも復刻できる。自主規制であって、
法律で禁じられているわけじゃない。ブラックジャックの原子炉衛星の話だって
コンビニ本で復刻されていたし、手塚プロなり、出版社が目玉にしたいと思えば、
簡単に復刻される。出し惜しみしてるだけ。

487 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>453
プロデューサーだからね

488 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
何で出し惜しみしてんの?

理由が解らん。

489 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚の名指揮者ぶりが分かる動画
http://www.youtube.com/watch?v=apTgGZ6JmQ8

490 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
赤塚不二夫なのだ!!
http://www.youtube.com/watch?v=pdX25MWlw7c

491 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>488
手塚は死んでるから今後新作は出ない。
過去の作品で食いつなぐしかないわけだが、そこで大きいのが
「単行本未収録」「完全版」など。
現に豪華本が出る度に、たかが雑誌掲載順に並べただけで「完全版」と称して
詐欺まがいの売り方してる(ブラックジャックなど)
本当に今まで単行本に収録されなかったブラックジャックなどが収録されれば、
一定数は売れる。これを安易に出していたら将来の売上が見込めないから出し惜しみしてる。

492 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>485
たぶん復刻されるよ
講談社から出る大全集の目玉になるだろう

493 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
「初収録!」「限定発行!」の後別の豪華本にも収録されたら
「好評につき再収録!」でいく。AKB商法と通ずるものがある。

494 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
え?
同じの何冊も買うと手塚に会えるとか?

495 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
会えないが、握手券の予備券が収集できる。

496 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
死ねば会えるじゃん?

497 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
コスモゾーンになって別の生物にリインカネーションしてるからもう逢えない。

498 :手塚治虫:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
生まれ変わり

499 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ごめん手塚治虫なら生まれ変わって俺になったから今死んでも会えないよ

500 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
大丈夫。

お前は今年中に死ぬから、またコスモゾーンに戻る。

501 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>499
とりあえず、フリーハンドで丸を書いてupしろ。

502 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>501
http://i.imgur.com/UQNeINM.png

503 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:sUSbabU3
「ブッキラによろしく」の根沖トロ子が可愛い。

504 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
奇子が気になって仕方ない。

505 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
草なぎ剛が手塚治虫役!「ブラック・ジャック創作秘話」がドラマ化
http://www.cinematoday.jp/page/N0055237
だってさ

506 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5zpABSgh
え?
付け鼻の特殊メイクでもするのかな?

春風亭正太のが適役じゃね?

507 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
役者やってる人だし爆笑問題の太田よりはいいんじゃない、
ジャニーズがかかわるとCSでの再放送がないからやだな。

508 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s3ddlcLE
何故・・なぜだ・・・何で・・・




平仮名で「なぎ」やねん。

509 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:W0A7xyZd
蛆系・ジャニのコンボか、糞ドラマの予感
大体糞なぎじゃイメージ違いすぎ。

510 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャニタレのお遊戯なんだよなぁ

511 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
知ってるつもりやプロジェクトXみたいな再現ドラマやるなら草なぎの意味無いね。

いっそのこと宝塚歌劇でやった方がまだ興味持てるわ。

512 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
http://blog-imgs-61.fc2.com/y/a/r/yaraon/1375630325890.jpg

これは・・・

513 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
コレジャナイ。

514 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:PAh4j1az
ベレー帽かぶってメガネかければ手塚治虫
安直すぎて反吐が出る
見たくないから見ない

515 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
誰だよこいつwww

516 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
きゃーさすが役者よね、がいるのが日本

517 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
コンテンツ腐らせるの上手いなー

518 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
爆笑問題の太田がやった手塚治虫はよかったよ。
体の線とか服装の線とかが手塚マンガから抜け出してきたみたいで
イメージぴったりだった。(生身のイメージではない)
久しぶりになつかしい気持になったもんだ。

519 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
大田の手塚は喋り方が全く違うので違和感ありまくり。
あんなにきょどった手塚はないだろ。

520 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
手塚先生の声は耳に心地よいが、太田のはガラッパチで下品。
一ファンとして、とてもじゃ無いが認められない。

521 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
原作のマンガはかなり脂っこいがな。
あの汗まみれな感じを出して欲しいんだが
F1層やT層に受けようと、こざっぱりとなるのかな。

522 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>469-471
まあ背が伸びる伸びないってのは副次的な要因であって、そうした点を経て
「これはやっぱりトビオじゃない、トビオの姿をしたロボットに過ぎない」という
思いに至ってしまったんだろう
どんなに精巧に造っても、どんなに本物に近づけても、やはりトビオの替わりには
なり得ないと悟ってしまったんだろうな
サーカスに売り払ったのも、その姿が目に入る事で亡くした息子の事が思い出されて
却って辛くなってしまうからなんじゃないかと思ったり

523 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>522
> 「これはやっぱりトビオじゃない、トビオの姿をしたロボットに過ぎない」という
> 思いに至ってしまったんだろう

逆も考えられないだろうか
あまりにもよく出来すぎていて、作った本人でさえ
「トビオの姿をしたロボットに過ぎない」ということを忘れて
トビオそのものだとしか思えないほどの精巧さであったからこそ
背が伸びないという自明のことが受け入れられなかった、と

「ただの人形じゃないか畜生め」とか「こいつはおれの息子じゃない!!」ってのは
トビオに対する罵り言葉ではなく、自分の目を覚まさせようとする言葉だったのではないか
そう考えるとサーカスに売り払ったのも、「トビオではないから」ではなく、
逆に「(意図した通りとはいえ)トビオそのものだから」というのが動機だったのではないか
それはキチガイじみているというよりはギリギリ残った理性を取り戻しての行動であり、
安易であるというよりは非常に屈折した葛藤に満ちた判断であったろうと思う

524 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
太田の何もわかってないくせに
知ったかぶりするところが大嫌いだ。

525 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
トビオの身長については、まさかアトムがこんなに人気になるとは思わなかったので、
あの時は、深く考えないで適当に済ませた。じゃないかと思う。

526 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>522
おい、レス返すのが早すぎるぞ!
まだ、1ヶ月経ってねえじゃねえか

527 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
太田がインタビューで「こんなの」と言って『上を下へのジレッタ』の本の表紙をベシベシ叩いてた事を許さない
許さない

528 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか、息子をロボットで再現しようとしている段階で、既に天馬博士は狂ってるんだよ。
漫画ではうっすらと匂わせてる程度だが、ちゃんと表現されてる様に思う。

529 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
だからトビオと天馬博士のくだりはどうでもいいんだよ。
アトムなんて脇役だったからそのプロフィールなんて適当に考えた。
っていうか脇役なんだからあんまりそっちに注目いったら物語としてだめだから、
敢えてそういう印象に残らないような適当な軽いプロフにしたんだよ。

530 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
んなこたない。ピノキオをベースにしてるんだから、人形が人間に変わるのがテーマ。
命って何だろうって話だ。

531 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
生きてるって何だろう
生きてるってなあに?

532 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
おねえさんといっしょに哲学しましょ

533 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
前に先生に聞いたら、ボクの作品のテーマは昔から一貫して変わらないんですって言ってたんだよ。

534 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
そのテーマとは?

535 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
前に先生に聞いたら、ボクの作品にはテーマは昔から一貫して何もないんですって言ってたんだよ。

536 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>535
そのテーマってなに?

537 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
無いって言ってんだろ、バカヤロー!

538 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>534
テーマは自分で作品を読んで、感じ取って欲しい。
言葉にしたら陳腐になってしまうから。

貴方には分かると思う。

539 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
テーマは愛です。

540 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
アニメ火の鳥2772の時はそう言ってたね。

これは駄作です!とも言っていたがwww

541 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>512
見た目だけならTKOの木下がハマると思うんだが

542 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
木下?ないない
見た目だけでもない

543 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
木下って誰ですか? としをさんなら知っていますが。

544 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
木下ほうか

545 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:tJqDb6GN
ほうーさよかー

546 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
55 名前: 名無しさん@13周年 投稿日: 2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:9KkrTMim0
http://livedoor.4.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/2/a/2a758e15.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/a/e/ae4f6cce.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/a/f/af0e4ae1.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/a/d/ad60a45a.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/c/e/ceea87c4.jpg



コミックナタリー - 「BJ創作秘話」ドラマ化!草なぎ剛&佐藤浩市で今秋放送
http://natalie.mu/comic/news/96228

547 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Hbk0J1Hq
秋田書店が問題を起こしてるようだが、このドラマちゃんと放送されるんだろうか

548 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
自粛してもおかしくないね。

549 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
女社員の言うことが事実なら秋田書店とんでもないな

550 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
壁村、責任取らされて依願退職させられたらしいな

551 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
何の責任をだ

552 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>551
秋田書店の騒動知らんのか!?

553 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>552
壁村さんとっくに亡くなってるのに死人を退職させるのか

554 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>553
君は何を言ってるのだ?
秋田書店の体質が分かっていないようだね

555 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>554
お前こそ何を言ってるんだ
秋田が壁村辞めさせるなら言うこと聞かずにがきデカの連載続けさせたり
好き勝手やってたころに辞めさせてるだろ

556 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
その頃は、アンケート問題が発覚してないんだよ

557 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ふーむ となるとあいつらは大金持ちのきちがいかな?

558 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
アンケート問題が発覚してないその頃に、
何の責任で依願退職になったのか
そろそろ教えてくれよ

559 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
多分、酔っぱらって誰かの原稿を破いて、秋田書店屋上からばらまいた責任

560 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
梶原VS壁村の一件は?

561 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
そんなことより、>>554が、>>555みたいなガキに、お前呼ばわりされてることの方が問題だろ

562 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
お前呼ばわりくらいでそんなにプンスカするやつは
こういう所に来ない方が精神衛生的によろしいと思うよ

563 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
だな、刑務所に入ったら自尊心ズタボロになるぞ。

564 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
それってハリウッド映画に出てくる刑務所のイメージじゃないの?

565 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
二回とも執行猶予取れたから、刑務所行ってねえよ!

566 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>561
結局カベの依願退職の事実関係出せないから個人攻撃にシフトかw
まあ嘘っぱちだから言えるわけないのは最初から分かってたけど

567 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
っていうか壁村がとっくに死んでるの知らなかったんだろ

568 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
割りと裏話的なことも好きでよく調べてる方だと思うが、チャンピオンの担当者どうのこうのというのは、
まったく知識がなかった。全集や、比較的古めの解説書ばかり読んでたせいかもしれないが。

569 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:oyke3YN+
手塚治虫と出版社のイザコザって秋田書店以外にあったっけ?
他は講談社のW3事件くらいしか知らん

570 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
TVドラマ化するくらいなら
手塚治虫作品を原作にして
今風にアレンジしたもの、ブラックジャックやダイモンズやプルトー
みたいな作品がもっと読んでみたい。

571 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>>569
梶原一騎とケンカになったときに、止めに入った編集者をぶん殴って、出版社のケツ持ちと揉めた事件

572 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>571
でも、そのケンカの相手だった梶原一騎が間に入って、ケツ持ちと話つけたんだよね?

573 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>572
正確には、梶原センセに頼まれた弟の牧伸二

574 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:YuELxnc/
>>573
真樹日佐男だろ!

575 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガロから原稿料を一円ももらってないエピソードとか有名だよね。

576 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガロは原稿料なしがデフォだからなあ
つげもねじ式辺りで有名になってきたから原稿料出さないわけにもいかんなって感じで
やっと出したんだもの。

577 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
「BJ創作秘話」って看板に偽りありで
「手塚治虫逸話集」だよなあw

578 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 00:50:46.87 ID:55jT2Fas
パヤオって手塚治虫に会ったことあるんだろうか?

579 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 01:58:44.43 ID:???
>>578
パヤオってだあれ?

580 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 02:20:39.85 ID:???
そんな名前の映画監督がいたような……

581 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 03:02:50.71 ID:???
>>579
宮崎駿

582 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 03:04:51.30 ID:???
ってか、三島由紀夫さんと手塚さんに何の接点もないのが
不思議だわ
三島さんはディズニーと赤塚を誉めてたな
手塚を知らないはずないのに。

583 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 06:57:15.45 ID:???
>>581
それは、パヤオじゃなくてハヤオって読むんだよ
少し賢くなったね、ボク

584 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 09:13:21.60 ID:???
>>578
ない

585 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 09:37:57.61 ID:???
>>582
あえて釣られてみようと思ったが、三島由紀夫さんとの話はあまり詳しくないので、やめておこう

586 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/01(日) 09:41:43.28 ID:???
三島は随筆の中で手塚の思想が気に食わないと言ってるからね。

587 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 10:05:53.94 ID:???
手塚も三島は嫌いだと反論してたしね。

588 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 16:41:57.80 ID:???
>>586,587
ソースは?両方とも追って読んでるけどそんなの初耳。
お前の妄想だったら承知しねえぞ。

589 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:04:11.29 ID:???
調べたら三島はアトムの頃は良かったが火の鳥とか日教組が喜びそうな云々て批判してる
手塚は右翼マッチョナルシストな三島には好意は抱いてないだろうな
なんせ風刺が最高価値な人だから。腹切ってなに?じゃないの

590 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:17:34.00 ID:???
手塚さんが存命の頃の共産党は、天皇制廃止をまだ綱領に謳っていたよね。

描かせて貰えるなら掲載誌を選ばない手塚さんだから、赤旗への掲載を理由に、
共産主義者扱いをするのは早計すぎるが、
天皇制を全面的に支持していた三島とは相容れないだろうね。

591 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:20:02.05 ID:???
>>589,590
お前らの思い込みと妄想はいらないので。
結局やぶ入りね。

592 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:31:32.80 ID:???
手塚が共産党支持者なのを三島としては苦々しく思っていた。
手塚の天皇批判体質も三島としては許容できなかった。
こんな分かりやすいことも理解できないで、よく追いかけてたとか言えるよな。

593 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:39:34.65 ID:???
ソースは?ソース出せないんだよね?じゃお前の脳内妄想にしかすぎんね

594 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:40:52.72 ID:???
負け惜しみもここまでくると恥ずかしい。
良い歳だろうに

595 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:46:47.95 ID:???
勝負なんかしてないがね。耄碌お爺ちゃん。

三島さんも手塚さんもずいぶん追っかけていたけど、三島さんは
赤塚のもーれつア太郎を誉めて
ディズニーの不思議アリスを誉めていた。エッセイにも残っている。
手塚さんに関する回想や手記がひとつも見当たらない。

それだけだよ。老人の多分こういうことだろうという想像はいらない。
わかったか糞老人。

596 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:46:51.83 ID:???
まぁ、ググったら、いろいろと出てくるわな

597 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:48:52.84 ID:???
そんな情報に踊らされる老人の頭の悪さよ〜

598 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:49:45.49 ID:???
くぐったら手塚への批判がすぐ出てくるのになに行ってんだ?
本棚じゃなくネット検索で調べたら

599 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:53:22.43 ID:???
俺が追っかけるのなら、三島と親交の深かった北杜夫のエッセーでも読み漁るかな。
北杜夫は手塚の熱烈なファンで知られているから、一言二言でも残しているかも知れない。

600 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:56:00.42 ID:???
>>597
ネット情報にソースがあるなら本と一緒

601 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 17:59:13.20 ID:???
ググリ情報は嘘と間違いだらけなんでね
まあ老人がいっぱしにPC使いこなしてるぜ!と思い込みたいんだろうが
お前らの妄想嘘間違い情報はいりません。

602 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 18:00:05.75 ID:???
>>600
はいはい、違いますよお爺ちゃん。

603 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 18:12:35.00 ID:???
>>595
>手塚さんに関する回想や手記がひとつも見当たらない。


ネット情報のソースになっている、『劇画における若者論』 [著]三島由紀夫
をちゃんと読んでから言っているのか? 

604 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 18:13:51.24 ID:???
http://book.asahi.com/reviews/column/2013020300020.html

605 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 19:34:29.41 ID:yhjgR9IW
急に沈黙わかりやすい

606 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 19:40:42.45 ID:W+JO13Sc
全部べきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべき

607 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 19:45:10.19 ID:yhjgR9IW
国会図書館で確認しろ
ソース出したんだからな

608 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 20:12:49.16 ID:???
>>595
お前こそ、そこまで言うのならそのソースの文献名を書けよ。
手塚の共産党。三島の右翼思想はソースとかいうまでもなく、周知の事実じゃないか。

609 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 20:59:10.79 ID:???
夏休みが終わって明日から登校ってとこかな。
彼から見れば、スレ住人は爺婆w

610 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 23:45:43.94 ID:Las/eMHN
「奇子」読んだ。
序盤の濃密さに比べて後半が残念。
閉じ込められたにしては結構自由に動いてるので・・。
壁ほじってたころに、出してあげてほしかったなー。
老いたゐばにほろっとしてたら、ラストはこの人が持ってったw

虫プロ倒産で荒れてたころの作品らしいが、
作家は追い込んだほうが面白いもの描くね。

611 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 23:53:43.59 ID:Las/eMHN
>>359
手塚治虫が演出したらこうなってた予想。
王蟲が繭を作って中から救世主が誕生するw
>>361
「すべていつわりの家」好きですた。
アシの手柄だろうが、
描き込んだ岩が本当に廃墟って感じで好きだったw

612 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 00:00:08.54 ID:aEaInVU3
手塚が自民と共産の党大会に別々に出席して、正反対のスピーチをしたって聞いたことあるけど本当?
手塚はノンポリなイメージがあるから、事実なら納得だけど

613 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 00:21:14.95 ID:???
>>610
悲惨な時期だったし本人もダメだって言ってるけど
アラバスターも好きだって言う人結構いるよね

614 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 00:53:05.88 ID:oQAgjRo2
大変べきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべき

615 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 00:53:57.16 ID:???
アラバスターは本性が出たって感じ
ブルンガ一世も子供の頃読んだらトラウマになるわ
ミクロイドSの手抜き駄作からよく復活できたものだ

616 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 00:56:28.77 ID:???
>>595
息してる?

617 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 01:36:55.51 ID:???
ブルンガ一世、知らないからググった。
夫婦喧嘩の話でよろしい?

618 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 02:01:35.73 ID:???
そそうだな
最終回の見開きの化け物との戦いがキミ悪いんだよ。
話も暗いし。アシスタントの絵が多いし。
アラバスターはハッとする背徳の美があって好きだなあ

619 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 18:02:01.67 ID:MZe93Ql0
俺もアラバスターの雰囲気が好き

好きやけどトップは「ボンバ」
こっちも本性が出てるで。

620 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 18:10:21.95 ID:???
>>601
>ググリ情報は嘘と間違いだらけなんでね

ソースの真偽さえ確かめずに、嘘と決めてかかるのは、
「写真を撮ると魂を抜かれる」と変わらんぞ

若者の土人化が進んでいるのか

621 :愛蔵版名無しさん:2013/09/02(月) 21:11:06.45 ID:???
アラバスター初めて1巻だけど読んだ
うん、それでも充分面白いと思った

しかし先が全然読めないな、ハッピーエンドとか絶対無いのだけは予想つくけど

622 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:09:43.01 ID:???
>>620
ネットの情報をまんま信じるのは
宗教の妄信者と同じだよ。
>>608
いいえ、違 い ま す。
>>612
自分もその記憶あり。
漫画の中でも学生運動を揶揄してる場面よくあったしな。
どうでもよかったんろ、手塚さんは。
三島さんも特に手塚を批判してない。
3才違いで博士と大蔵官僚出身でともにアーティスト…
両者の対談とか交友関係とかあれば見たかったわ〜

共産党×右翼でくくるタワケなジジイどもは手塚の漫画読む資格なし!

623 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:12:02.03 ID:???
>>616
昼間は仕事なのよね。お前ら年金老人と違うわ。

624 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:13:33.55 ID:???
>>603
それは嘘ですからw
なんでネット情報を鵜呑みにしてるのかしらアホ?

625 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:16:22.53 ID:???
>>622
だからソースの真偽を確かめろ、って言ってるんだよ。
それくらいできるだろ。

626 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:22:12.56 ID:???
うん、アホです
あなたはレベルが高すぎるので、もう来ないでください

627 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:22:29.63 ID:???
>>624
読んでから言っているのか?という問い ≠ ネット情報を鵜呑みにしてる

どうやらアホは、お前のようだな。

628 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:24:15.62 ID:???
>>625に言ったんじゃないですよ

629 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:27:24.47 ID:???
>>627
相手のお方はレベルの高いお方なので、謝ってお引き取り願いましょう

630 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:27:46.00 ID:???
>>623
深夜に書き込んでる人間に対してそんなこと主張しても意味ないし。
もう、荒らすのはよせよな。

631 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:29:23.03 ID:???
書籍名を出したんだからお前が国会図書館に行って確認すればいいだけ。
ソースがあって確認方法もある。それ以上機論するだけ時間の無駄だろ。
調べないなら発言する資格なし。

632 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:34:31.56 ID:???
もう荒らしにレスするのやめましょうよ

633 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 00:59:16.65 ID:???
機論

634 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 11:09:29.15 ID:???
アラバスターとかは現代向けな気がするわ

635 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 15:00:22.97 ID:???
三島も手塚もバカでも子供でもないんだから、表立って批判の文章を残したりしないよ。
ただ、手塚の共産主義、三島の右翼。これは事実なんだから相容れるわけないだろ。

636 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 15:14:53.50 ID:???
その手塚はブルジョワの坊ちゃん

637 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 15:41:16.39 ID:???
>>636
手塚氏のおとーさんって出版関連の労働者じゃなかった?
宮崎氏はブルジョア出身だけど

638 :wiki:2013/09/03(火) 16:10:18.10 ID:???
>父・粲は住友金属に勤める会社員であり、カメラを愛好するなどモダンな人物であった。
やはり裕福に思えるな。

639 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 17:01:52.92 ID:???
>>638
父親が金属メーカーの労働者。
大手だから給料はいいだろうけどブルジョア出身とは言えないなぁ

640 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 17:50:15.42 ID:zNZMoUWH
手塚眞は結婚して随分経つのに、子供を作らない。意図的かなのか真意は分からんが、このままいけば手塚家の血筋が途絶えちまうぞ!!わかってんのか眞!?

641 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 18:05:50.79 ID:???
途絶えてもいいじゃん。

642 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 19:08:56.66 ID:???
お父さんが共産党だから息子もそうとは限らないだろ。
現に手塚眞は芸術関係は無能じゃない。

643 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 19:30:46.98 ID:???
>>642
2行目は宮崎駿と吾郎みたいだな

644 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 19:34:39.45 ID:???
吾郎背景美術なら食えてたろ

645 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 19:41:34.05 ID:???
吾朗氏はNHK朝ドラの演出ならいい。
駿氏みたいに現実と夢を交互に混ぜて
観客を強く引っ張ることがないため
途中で離れてしまう。

646 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 19:53:03.56 ID:???
>現に手塚眞は芸術関係は無能じゃない。

現にって・・・
無能だろw
まだ吾郎の方が将来性ある

647 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 20:13:03.88 ID:???
この板妙な文盲が居るね

648 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 20:42:42.85 ID:???
手塚眞の映画見たけど、酷かったな。大林宣彦の丸パクリ。
手塚治虫のファン大会で見たんだけど、親ばかだったんだな。

649 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 20:56:54.14 ID:???
吾郎はこどもの時ヤマトが見たかったのに親父に無理矢理ハイジを見せられたのは気の毒だと思う
ここは「こどもには好きな物見せろ」と言った手塚と逆だなあ

650 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/03(火) 22:09:56.55 ID:???
今は五郎の方が上ということは、宮崎はやおの育て方が正しかったということか。

651 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 22:42:07.56 ID:???
ヤマトとハイジを比べたらハイジの方が当時は上だった。
大塚・
宮崎ラインはヤマトを技術的には稚拙で恥ずかしいが商業的に儲かるのも業界としては
意味もあるでしょって程度にしか評価していないもんな。ならハイジを見ろって自信を持って言えた。

でも手塚のは裏の方が出来が良かったんしゃないの。それは手塚もわかってたから自分の方を見ろとは強く言えなかった
と妄想して見る。ウルトラQだっけ。そりゃあ負けるよね

652 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 22:48:26.14 ID:???
ULTRA級って今見たらそれほど面白くないけどな。
マン、セブンはこないだワウワウでやっていて、やはり感動したが。
W3はほとんど見たことないんだけど(俺は若いからな)
懐かし番組で見る限り絵のクオリテイは低いね。

653 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 23:02:09.08 ID:???
宮崎は、大好きな零戦を醜いデザインにして宇宙を飛ばしたヤマトが許せなかった。

654 :愛蔵版名無しさん:2013/09/03(火) 23:45:28.66 ID:???
円谷英二がバックにいるんだから、ウルトラシリーズは手強いよ。
今まで映画館で怪獣を見ていたのが、お茶の間にやって来るんだから。

虫プロは著作権商法で儲けたこともあったけれど、
怪獣モノは製作費が高くて、円谷プロはそれだけでは赤字解消にまで至らなかった。
円谷一氏は「こんなうまい商売はない」と言っていたんだけれどね。

655 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 02:50:22.39 ID:???
教育としては、ほんとに子供の好きなものを見せたらダメだと思う
ただ、手塚が「子供の好きなものを見せてやれ!」と言った時のやるせない思いはすごく分かる

656 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 03:11:27.06 ID:???
手塚クラスでさえ、アンケ悪かったら打ち切りだもんな。
漫画家はホント才能の世界。
文芸と違って肩書きで騙せない。

657 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 13:34:38.74 ID:???
それは、商売だから売れなかったら神様だろうと関係ない。
大御所だからゴリ押しできるんだったら、漫画雑誌はベテランばっかりになる。
それがビッグコミックなのかもしれないが。

658 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 13:35:03.95 ID:???
まあ、文芸も似たようなもんだけどね
漫画ほどは厳しくないようには見えるかもしれんが

659 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 13:41:13.99 ID:f0rVPF3O
今月、スカパーの東映チャンネルでジェッターマルスというアニメが始まるんだが、生前の手塚がアトムのリメイクとして始めたアニメらしいな。アトムのリメイクってアトムキャットだけじゃないんだな…。まぁ何気にレア作品ぽいし地味に楽しみだわw

660 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 13:57:52.56 ID:???
お笑い芸人や漫才師、落語家などの師匠とか大御所なんて全然おもしろくない。
なんで生き残れるのか不思議だ。

でもそういうは対象が違うだけかもな。
年寄りには、ゆるゆるのベタベタな笑いじゃなきゃ受けつけないのかもしれん。

語り口がよければ何かのナレーションなどで味を出して大好きなんだが
それはもう本業のお笑いじゃないし。

661 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 16:35:52.74 ID:???
医師免許合格・毎日放送アナウンサー合格(二日で退職)・アニメと、
本業の漫画以外に多才すぎ。

662 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 17:31:37.02 ID:???
多才治虫≠太宰治

663 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 17:35:51.10 ID:192iOjvB
 何を上手い事ゆうとんねん。

664 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 17:37:17.86 ID:???
きりひと讃歌好きだったな
当時思春期だったからいずみが占部にレイプされるシーンで何度も抜いた

665 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 18:03:12.45 ID:???
>>658
文芸誌は全然赤字。そういうもん。じゃあ連載陣が売れてない人かというと、
そうでもない。活字の本そのものがもうオワコンだからしょうがない。
執筆陣を見ればちゃんと東野圭吾とか、西村京太郎とかが書いている。

666 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 18:25:42.33 ID:???
文芸と違って肩書き〜ってのは、漫画には二世作家が稀有だから。

出版社は文芸で権威を、漫画で実利をとっていたが、
もうダメなんだろうな。

遺族はメルモとか、キャラで売り食いするのやめてほしいぽ。

667 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 18:45:10.28 ID:???
お笑い芸人や漫才師、落語家などの若手とかなんて全然おもしろくない。
なんでテレビに出れるのか不思議だ。

でもそういうのは対象が違うだけかもな。
厨房には、中身のないカスカスな笑いじゃなきゃ受けつけないのかもしれん。

滑舌悪いのに何かのナレーションなどで声を聞いたりして気持ち悪いんだが
それはもう哀れとしか言いようがないし。

668 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 18:49:31.02 ID:???
現代の落語は蛙男(「鷹の爪団」etc)だな。
話の構造が落語にソックリ。

669 :愛蔵版名無しさん:2013/09/04(水) 20:21:10.89 ID:???
マンガはまだマシだと思うよ
時代に合わせて形を変えたりする一方で昔ながらのマンガを同人とかで細々と続けてる人もいる

昔ながらの形に拘らざるを得ない分野は収縮しだすとオワコン一直線だし

670 :愛蔵版名無しさん:2013/09/05(木) 16:11:58.23 ID:SCk2WCcQ
「奇子」一気読みでひっかかったこと。
お涼の葬儀のとき、敵討ちを誓った親父の出番が(生前も死後も)なかったこと。
あの手のキャラは、その後の展開に一枚噛むもんなのに。
志子は、刺したけれど、死ぬまで悪いことはしてない。
鼻緒にいたってはただの巻き込まれ。

お涼(家でフラフラしてるのではじめは身分がわからなかった)の件を見るに、
一族の近親相姦は後から思いついた設定じゃなかったのかな。
嫁と舅はインモラルだけど、近親じゃないし。

671 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/05(木) 19:29:53.90 ID:???
何言ってるんだ、ほとんど作品は思いつきだぞ。
アトムだってなんとなく主役、キャプテンKenだって最初は同一人物のつもりが母子に。

672 :愛蔵版名無しさん:2013/09/05(木) 20:01:32.02 ID:???
ジャンプだって、読者アンケートで人気が下がれば、編集者と話を練り直すからねぇ。

673 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 00:12:46.97 ID:???
>>659
「ときーはにせーんじゅーごねん♪」って再来年だよ、オイw
つか、この部分、戦前の皇紀を折り込んだ歌のパロっつうか
本歌どりだって知ったの、ずいぶん後になってからだったな。

674 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 01:03:18.96 ID:???
>>673
kwsk

675 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 03:38:20.17 ID:???
>>670
その後の描写で作右衛門が市朗に、小作人二人をなぜクビにした?と言うシーンあったろ。
あの話題でクビにされた吾助が、お涼の父親だよ。
老いぼれてもう畑にも出られんそうだから仇討ちなんか無理だわ。
といっても作右衛門が吾助の女房とやって生まれたのがお涼なので、実の父親じゃないが。

676 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 05:32:17.03 ID:???
具体的な敵討ちでなくても、天下家の破滅に一役買うのを期待してた。

吾助がお涼を気にかけていたのは、妻の不貞を知らなかった
(あるいは不可抗力だと思ってた)のか。知ってて情が移ったのか。
たぶん、この時点では不倫の子設定ではなかったのだろうと思う。

677 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 16:10:50.88 ID:???
少年史では「三つ目が通る」と「ブラックジャック」が人気出た最後なんかな?
少年チャンピオンでの作品の劣化ぶりが酷かったな

678 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/06(金) 17:45:50.78 ID:???
名作、ブラッキによろしく。もあったじゃないか。ブラックジャックによろしくの元ネタだ。

679 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 17:50:54.98 ID:???
>>678
わざとなの?素で間違えたの?

680 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 20:24:12.15 ID:???
ミッドナイトは人気あったのかな週刊誌連載
最後の作品だよね。

681 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 20:58:59.54 ID:???
最期じゃない>ミットナイト
人気はなかった。最終回に無理やりブラックジャックぶっこんできたり、
マイケル・ジャクソンの劣化エピソードを突っ込んだり、かなり苦しかった
素直にブラックジャックを再開すればよかったのに。

682 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 21:30:27.23 ID:???
ミットナイトw

683 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 21:59:54.17 ID:???
ミットもナイ・・ト?

684 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 22:28:17.56 ID:???
チャンピオンだと七色いんこは全七巻だからまあまあ人気あったんじゃないの

685 :愛蔵版名無しさん:2013/09/06(金) 23:03:41.31 ID:???
ドン・ドラキュラも人気あったのかどうか分からん
>>684
カベムラが編集長退任後のチャンピオンは引き伸ばしが酷かったから
単行本の巻数と人気はあまりあてにできんな

686 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 03:42:50.86 ID:???
未完っぽい作品を描き下ろしコミックスで続けりゃ良かったのに
全集とか売れるんだから商売になったと思うんだ
「どろろ」「バンパイヤ」の続き読みたかったな

687 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 07:25:56.82 ID:???
七色いんこは個人的に最高に好きだけどな最終回以外。
ある劇の脚本に沿って本編が展開され、さらにその劇そのものが劇中劇として演じられる様も描かれるとかすごすぎる。

688 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 16:05:19.25 ID:???
>>674
『奉祝國民歌 紀元二千六百年』でググればyoutubeに上がってるんで
自分で聴いて判断してみて。

昔、ウチの爺さんが唄ってたうろ憶えの歌のサビ?部分を聴いて、
俺が勝手に、あ!ソレってマルス!?と得心したってだけなんで、
特に根拠となる文献ソースとかは無いよw

俺も実はサビ?の「紀元は二千六百年♪」の所しか知らなくて、
実は今回、初めてマトモに聴いたんだけど、やっぱ似てると思うんだが。
出だしのメロディも、一番の歌詞も似てると思う。
そう思うと、『マルス2015年』ってタイトルも『紀元二千六百年』を意識してる感じだし、
作詞作曲の御両人の年代ともぴったり合うし。

689 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/07(土) 16:07:08.28 ID:???
週刊誌連載最期はネオ・ファウストだから

690 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 17:25:56.95 ID:???
週刊連載で最後まで描いて完結したのは
ミッドナイトが最後?

691 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 18:53:18.48 ID:???
>>688
674です、ありがとう

692 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 20:07:22.02 ID:???
ミッドナイトは何がよくなかったんだ?

693 :愛蔵版名無しさん:2013/09/07(土) 21:50:28.22 ID:5p2YwQ8K
bjのレギュラー化等も冷めるものがあったが 何よりもアカンかったのは
話の切れ味に感じた はあ?なオチが多い
例えばヤクザの鉄砲玉が生き返り続ける奴 何故蘇る?納得できる理由が無い

さっき名前が出たネオファウストがエエ出来栄えだけに残念。

694 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/08(日) 09:11:38.92 ID:???
>>692
我々に分かるくらいなら、手塚治虫が最初から悪い点を改めてる。

695 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 10:43:22.34 ID:M9HziSpG
宮崎駿も自分の事がわかってるから72歳まで長編アニメ完成させたし、残り10年働くプランを考えている。手塚ももうすこし冷静に物事をみてたらずっと長生き出来てたなあ…

696 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 15:17:04.94 ID:???
>パヤオって手塚治虫に会ったことあるんだろうか?
1980年頃に直接会った事があったらしい
その時は「ずいぶん親切な人だな」という印象を持ったそうだ

会った理由は「ちょっとした仕事の相談」だそうで、その場には大塚康生もいたらしい
某アニメーターが(当時資金の無かった)宮崎と大塚が手塚を騙してアニメを作ろうとした事があったと言ってたが、
おそらくこの時の事だろう
共同プロジェクトの話でも有ったのかもしれん

697 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 17:07:28.55 ID:???
大塚さんは東映動画時代にW3やら手伝ってたし
昔から接触はしてたんだろうね

698 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 17:41:03.86 ID:???
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=12hoh4n4a/EXP=1378712625;_ylt=A3JvdVewKixSoxoAb1.U3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-/*-http%3A//www.heroism.jp/images/moreinfo/hinotori/robita/a03.jpg
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=1208ma23c/EXP=1378712704;_ylt=A3JvdlcAKyxSARIAN.iU3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-/*-http%3A//solit.lolipop.jp/hinotori/img/cut.jpg
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=11qn4196v/EXP=1378713031;_ylt=A3JvdltHLCxSiVkARU6U3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-/*-http%3A//www.fumuo.com/img7/kchntrfc.jpg

699 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 17:42:21.49 ID:???
大塚の本読むと手塚はそんな基本的なことすら知らないでアニメ界を牽引した気になってたのかと愕然としたらしい。
宮崎はアニメ業界一の働き者で、もっと若いうちに過労死しててもおかしくなかった。
長生き出来たのは運が良いからかも

700 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 18:49:22.77 ID:???
手塚がどこまでアニメ作りに本気だったのかというのは
当の虫プロで働いていたスタッフからも疑問視されてるんだよね

杉井ギサブローは富野との対談の中で
「アニメーションははっきり言いますけど、手塚さんにとっては遊びだったと僕は思っている。
思い返せば、僕が入った時、先生は車庫の二階で「ある街角の物語」という短編を作りましたけど、
手塚先生はずっとああいうことをやりたかったと思うんです。
僕が虫プロを辞めたのも、あ、先生はアニメに関してはそれでしかないんだな、という見切りなんですよ」
と語っている

宮崎駿からも「趣味だと思えばわかるんです」とか例の追悼文で言われちゃってるし、
まあアニメに人生賭けてる人達からすれば釈然としない部分もあったんだろう

701 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 18:54:41.29 ID:???
それぞれの人の立場とかあるし、手塚の全部を見てるわけじゃないから、
断片的な知識しかないでしょう、それで手塚のアニメに関する考えとか姿勢とか、
そりゃ分からないよ。手塚自信、その時々で考えも変わってるだろうし。

702 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 19:11:44.64 ID:???
宮崎は基本的に連載漫画家じゃないから、アニメに没頭できる。

手塚さんは基本的に、何十年も続けてきた連載漫画家なんだよ。
没頭できる人間から、「あんたは片手間でやっている」と言われればそうなのだろう。

703 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 20:12:18.41 ID:???
たまに漫画家が余興でアニメgifみたいな事やってたりするけど酷いもんな
あの糞上手い前川たけしでもただのポーズの連続写真

704 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 20:34:58.25 ID:???
アニメーターの描く漫画が酷い様なもんだな

705 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 22:47:39.71 ID:???
手塚って自分がやりたいからコンテを引き受けてそのまま書かずに放置して
放送日に書いてたって位デタラメだったんだから「アニメへの姿勢」以前の話でしょ

そのくせ他人が手塚のミスをフォローしたら嫌味いうんだから。

706 :愛蔵版名無しさん:2013/09/08(日) 23:27:49.09 ID:???
優れて個人の創作活動である漫画と必然的にチームワークとなるアニメを同列に語るのは愚かしい。
手塚は漫画家の志向と生理でアニメもやろうとしたため、アニメの人には無茶苦茶に見えたのかも。
手塚治虫の不幸は、何でも自分でやりたい人な上に何でもできてしまう人だったことかもしれない。

707 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 07:46:50.03 ID:WpaMHJCQ
先頃発売された火の鳥2772の絵コンテ見たら、アニメ作りはやっぱり趣味だったんだなあ、って思うよ。めちゃくちゃだもんw

708 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 12:01:27.00 ID:???
素人にそう見えるのならプロには失笑ものだったんだろうな。

709 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 12:07:00.55 ID:???
「趣味」とか「片手間」とかいう言葉は
手塚アニメの本質を突いてはいないよね。

710 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 12:07:51.13 ID:???
>>707は高畑勲(素人ではない)

711 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 12:45:11.40 ID:???
なら高畑と書いてくれなきゃ
高畑、宮崎ラインは富野の絵コンテすら全面書き直す連中だからな

712 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 13:00:19.05 ID:???
宮崎駿だって、その時々で考えも作風も変化しただろう。
その時触れた手塚作品がこうだったから、その他も全て同じ。
と決め付けることの方がおかしい。
同じ商業ベースで戦ってるんだから、手塚だって泣く泣く妥協したことも多いだろう。
そこは他人が簡単に知り得る部分じゃないんだから、そこを知らないで
「漫画家の遊び」と決め付けるのはおかしい。
曲がりなりにもアニメでも結果を残している手塚に対して失礼な話だ。

713 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 13:17:38.54 ID:???
その意見、リテイク。

714 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 13:45:52.79 ID:???
失敗しないで成長はあり得ない

715 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 15:39:12.00 ID:???
個別の作品について批評するのはいいだろうが、手塚治虫のアニメ。と
全部について「趣味」と決めつけるのは短絡的。

716 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 17:10:06.93 ID:???
それでもアニメについては手塚治虫が生きてたころの方がマシだわ
ちょっと前にやってた平成アトムの地上最大のロボットの改悪が酷かった

717 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 19:18:39.55 ID:???
>>711
文面から、誰が見ても、一目で高畑勲の文章と分かると思うが…
それとも、俺がおかしいのか?

718 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 19:33:57.81 ID:???
そう判断するに至った客観的で具体的な根拠をいくつか示してくれれば
同意できるかもしれない。

719 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 19:59:45.33 ID:???
ツイッターに全く同じ文章があったからじゃないの?

720 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 20:06:35.27 ID:???
手塚さんが作画監督した長編アニメって、ないでしょう?
それも何年も時間を掛けて。
宮崎が、同じ土俵に立っていない手塚さんを批判するのはあまり意味がない。

721 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 21:01:05.67 ID:???
宮崎駿を売れてから傲慢な作り方してるから、もののけ姫くらいから好きじゃない。

722 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 21:21:33.76 ID:???
>>720
宮崎だって作画監督作品はないんだけどねw

723 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 21:43:37.56 ID:???
手塚アニメが旦那芸かどうかはしらんけど、例の追悼文について言えば、
あれ、三島が割腹したときに司馬遼太郎が寄稿した文章に倣ってた部分,
念頭に置いてた部分があるんじゃないだろうか。
「けして美化偶像化すべきでない」みたいなヤツ。
宮崎駿の司馬コンプレックスを考えれば、そう外れた見方でもないと思うんだが。

724 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 22:47:08.36 ID:???
みんなパヤオにキビシいなあ

まあ、俺も手塚派だけど

725 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 22:51:57.47 ID:???
>>724は誤爆です
すいませんでした

726 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 23:11:23.29 ID:???
採算度外視を趣味道楽と定義すると手塚アニメは道楽になる。
自分の持ち出しを前提に強引に成立させていたわけだから。
結局それも破綻したわけで。
スタッフは手塚を罵りながら作ってた。手塚が参加しない方がいい作品になった。
手塚の事情なんか考慮する必要なんかあるのかなあ。

727 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 23:36:22.86 ID:???
>>724が誤爆とは全く思えない件w

つうか、ホントはドコのスレ向けだったのか、良かったら教えて。

728 :愛蔵版名無しさん:2013/09/09(月) 23:39:32.60 ID:???
>>726
>趣味道楽
ビジネススタイルの問題もあったかと思うけど、
自然主義リアリズムvs表現主義みたいな、
根本教義の違いによるところが根っこにありそうな気もする。
コンテもろくに……とか、こんなことも知らないのか……っていう
話についてはよくわかんないけども。

729 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:00:58.33 ID:???
手塚がコンテやりたいって聞かなくてシブシブ任せたけど全然書かない。
大勢いるスタッフは何ヶ月もやることがなくてイライラ。
ついには適当にフイルムを繋げて、声優にはどうにもなるように幾つもの台詞を吹き込んでもらい
パズルを組み立てるように繋げた。恐ろしいことに撮影当日前半のフィルムを放送してる間に
後半の現像をしていたそうだ。手塚はその放映時にまだ絵コンテを書いていた。
こんな逸話ばっかりだものなあ。

730 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:35:10.86 ID:???
アラバスター読んでみた。コレなんて巌窟王w
救われない話というがぜんぜん平気。
MWのほうが凹んだわ。
女性スタッフがいたのか、服がオサレだったわ。

731 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:37:24.28 ID:???
救われないのはメインキャラではなく、
八つ当たりされたおねーさん&動物という意味ならわかるw

732 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:39:56.62 ID:???
まあ宮崎はもののけ姫以降は前人未踏の地を行ってると思うけど、お前らがラピュタラピュタ言ってるのでやんなったんだろうな

733 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:48:38.03 ID:???
>前人未踏
落ちを考えないでコンテ切ってるトコ?

もののけ姫は生真面目すぎて疲れるから嫌い。
ナウシカ原作版やるよろし。

734 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 00:48:39.04 ID:???
いやトトロトトロだろ

735 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 01:16:29.27 ID:???
>>733みたいなレベルが宮崎を語ることの不条理

736 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 01:28:43.37 ID:???
誰が語ったっていいじゃないの。
大衆娯楽なんだぜ。

737 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 01:34:52.33 ID:???
駿アニメはユーモアがないと辛いよ。
「紅の豚」とか、途中でリタイア。
苦痛アニメ。

738 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 01:38:31.58 ID:???
>>727
宮崎駿、手塚体験を率直に語る

739 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 02:29:08.05 ID:???
「紅の豚」は許せる。「もののけ」はギャグなんかないでしょ。
「魔女宅」も、最後にとってつけたトンボの事故がしらける。
(「豚」もフィオをめぐっての賭けが嫌いなんだけどね)
2chで悪評の「ハウル」はむしろ大好きw

740 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 03:12:57.36 ID:???
ハウルって
城も家族もガラクタの寄せ集めでニセモノ。
その城がどんどん崩壊していって
虚飾がはがれきったとき偽家族が本物になった
という解釈でいいのかな?

741 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 21:44:38.65 ID:???
>>738
ありがとう

742 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 22:46:45.81 ID:???
まあ、漫画板のスレとしては、宮崎駿の漫画こそが趣味の旦那芸だろ、
ってことで決着つくような。
安彦くらいやって、まあ漫画家でもあるよね、みたいな。

743 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 23:13:06.41 ID:???
宮崎は迷惑かけてまで漫画に固執してはない。
出来ないのを編集が鉛筆書きで良いですからと頼み込んだんだし。
手塚はアニメと漫画の選択を迫られアニメをとりブラックシャックを終了した。
本末転倒だよ。
安彦さんはガンダム書いた時点で漫画家としては敗北宣言て思う。
それ以前の作品は結局漫画史には重要というほどのものにはならなかったわけだからね。

744 :愛蔵版名無しさん:2013/09/10(火) 23:37:59.65 ID:???
>>743
自分が描きたいカットは「俺がやる」って取り上げて描いてる駿も大差ないと思うけどね
下手なやつが描いてるならともかく大塚や庵野だもんな

745 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 00:19:40.99 ID:???
>>743
いや、固執とか迷惑とかそういうのは置いといて、
作品とその取り組み方が旦那芸かどうかって話ね。
プロの漫画家が「鉛筆書きで良いですから」なんて言われて連載受けるかって話。
プロ漫画家としてのレゾンデートルかけて歯ぎしりしながら描いてたわけでもなく、
そんなこと問題にならないほど漫画家としての技術が卓越してたわけでもなく。
休みたいときに休んで、描けるときに描いて。
そんな片手間漫画見ながら歯ぎしりしてた漫画家はたくさんいたろうね。
まあ、結果、作品はウケたし、金も産んだけど、それって手塚のアニメとどう違う?ってこと。

だからこそ、宮崎は、漫画については「趣味」って公言してるじゃないの?
逆に言えば、アニメと漫画で漫画を取った(時期があった)なら、
まだ漫画について何か言う資格もあるんじゃないかな。

あと、安彦はガンダム描いたことでプロ漫画家として剥けた、と俺は思うな。
漫画史に重要かどうかは特に問題じゃなくて、プロ漫画家として、って話。

746 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 01:01:44.39 ID:???
いちいちごもっともで勉強になります。
でも漫画ナウシカは傑作ではあるんじゃないかな。
アンケートとったら上位にくるかもよ。
最初はペンいれしてたけど映画で忙しくなり鉛筆書きになり休載を挟み完結。
それで面白いのならありでしょ。ハンターハンターもふざけてるけど真面目に書いてる
漫画よりよっぽと評価されている。
岡田斗司夫も言ってたけど手塚アニメはつまらないんだよなー
これが最大の問題。傑作なら作られた過程や態度なんか二の次になるんだけどね。

747 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 01:11:19.53 ID:???
さっきアフタ立ち読みしたけど還暦越えてトップクラスの絵を維持してるのは率直にすごい安彦

748 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 01:17:34.24 ID:???
安彦さんアシは家族だからなあ。
この程度の仕事ならアシは不要だって。
化けもんだよな

749 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 09:39:33.57 ID:???
安彦御大はダメダメなのも多いけど伝記モノはフランスとかに持ってっても結構イケると思うよ

750 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 12:05:07.24 ID:???
安彦の漫画はジャンプに連載するなら、ネームで何度も変更を求められるだろうね。
上手いけれど、読者がついて行きづらい何かがあるな。

751 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 12:36:11.68 ID:???
どうでもいいが、携帯やパソコンで「おさむ」って変換すると、「治虫」という文字が出てくるんだよな、これ考えてみたらめちゃくちゃ凄いことじゃねーか?

752 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 12:49:55.52 ID:???
おさむちゃんです

753 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 17:10:05.23 ID:???
鉛筆でも特に問題なかったことを考えれば、紙とペンにこだわるのは頭が硬いな。

754 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 19:18:10.23 ID:???
アレはコピーの普及と印刷技術の向上があったら可能になった。
その前の汚い印刷の時代なら出来なかったんじゃないかな。
60、70年代の雑誌の印刷ってぼけてるもんな。
石森章太郎が平井、豊田と鼎談したときに印刷が悪いから一生懸命描いてもがっかりするって
がっかりするって愚痴ってた。

755 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 23:27:31.77 ID:???
>>746
漫画版ナウシカが面白かったり、傑作だったりするのは、俺もそう思う。
そうであっても全然問題ないし、読者消費者としてもたいへん良いこと。
俺も別にああいう形の連載を悪いことだと思ってるわけじゃない。
色んな形態があっていいと思うし、あるべきと思う。
ただ、それは別の話であって。
宮崎の手塚アニメ批判は、宮崎自身の漫画へのブーメランだよねってこと。

己の漫画家としての存在をかけて、新進の若手に混じって誌面と連載枠の確保の
血みどろの競争に勝った上で、原稿料ダンピングしながら、
毎週複数誌で連載してスタッフ食わせて……っていう立場から見たら、
アニメージュのナウシカの連載、ありゃなんだ商業漫画ナメてんのか、
って言い方は十分以上に成り立つよね、っていうね。

で、手塚アニメがつまんない理由は……長くなったんで、また別の機会にw

756 :愛蔵版名無しさん:2013/09/11(水) 23:31:33.82 ID:???
>>753
いまだにつけペン描き絶対主義のやつ多いよね。特に半可通のオタクに。

757 :愛蔵版名無しさん:2013/09/12(木) 00:07:50.25 ID:???
俺、油性ボールペンでマンガ描いて持ち込みに行ったけど絵については何も言われなかったぞ

758 :愛蔵版名無しさん:2013/09/12(木) 15:44:00.60 ID:???
いつの話なのか書かないと意味ないダロ

759 :757:2013/09/12(木) 17:05:09.58 ID:???
昨年だよ

760 :愛蔵版名無しさん:2013/09/12(木) 17:13:08.70 ID:???
週刊の少年誌は普通、紙が粗いからね。
巻頭カラー以外は。
ファミ通あたりなら鉛筆で描いても需要がありそう。

761 :愛蔵版名無しさん:2013/09/12(木) 23:11:41.35 ID:???
昨年なら不思議な話じゃないな。
海獣の子の漫画家五十嵐もボールペンで描いて絶賛されてるもんな。

762 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 00:05:01.05 ID:???
最近なら、『ボールペン古事記』とかもあったしね。
ボールペンってかなり表現力高いし、取り扱いも楽でイイ画材なんだけど、
活版印刷の事情のせいで、かなり不当な扱いを受けてきてたよね。

763 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 00:15:01.93 ID:???
みねうちひさおだっけロットリングで描いてたの。
最近の漫画家はペンタッチを出さないから違和感ないのかもね。

764 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 00:40:06.01 ID:???
>763
惜しい。それはひさうちみちお。
みねうちひさおも太秦で斬られ役一筋うん十年の大部屋役者っぽい名前で面白いがw

ロットリングはモロに製図用具だったから、漫画描くのにはけっこうキツかったけど、
最近はもっと軟らかくて若干タッチも出せるあの手の画材がたくさん出てるよね。

765 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 01:00:27.93 ID:???
ミリペンを使う人もいるようだから、ロットリングも似たようなものかな

766 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 01:11:05.31 ID:???
>>764
ごめんごめん実際の漫画ほとんど知らなくてさw
タモリ倶楽部の活躍で記憶してる程度なの

767 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 03:16:19.73 ID:???
ミリペンは油性だと滲むし水性だと消しゴムかけたとき色が薄くなるんで扱い難いんだ

768 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 10:05:12.73 ID:???
いま、主流なのはマイコンで書くのだろう。ディジタイザとかで巧妙に描いているじゃないか。
いしかわじゅんでさえそうなんだぜ。

769 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 10:07:01.49 ID:???
>>768
失礼ですがお歳は?

770 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 11:45:02.25 ID:pWJ1JCjh
下書きしないで、いきなりペン入れしたっていうのはネタだったのかな…?

771 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 12:02:47.78 ID:???
事実だよ
藤子たちが手伝いに行ったらほとんど下書きなしにガンガン書き進めてた。

772 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 12:09:39.05 ID:???
PCで描いてる人ってコピペ無しで量産できるのかな
PCで能率が上がるのは背景、ベタ、効果線と主にアシの仕事じゃね
手塚みたくキャラ描きを1ページ1時間以内で出来るなら手描きの方が速い気がする

773 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 12:18:11.72 ID:???
>>753
とりあえず昭和40年代までの印刷技術と雑誌の紙じゃ鉛筆線を綺麗に印刷するのは無理
昭和50年代には手塚はもう50代だ
その歳になってから30年間毎日やってきた手法を変えるかね?

774 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 12:26:02.64 ID:???
昭和50年代でも難しいかな
あの頃の雑誌は紙もゴワゴワでインクも滲んだりかすれたりしてたよね
いつからサラサラの紙になったんだろ

775 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 12:45:13.20 ID:???
ドラゴンホールの辺りから急に綺麗になったきがする。
ペンタッチがわかる様になった。
こち亀でトーンを三枚重ねしても印刷で潰れてわかんないだろってギャグがあったな。
宮谷のトーン重ねも真っ黒け。金の無駄じゃね

776 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 16:15:38.77 ID:???
>>772
むしろPCの方がコピペは簡単にできるよ
PC使ってマンガ描く人の理由はそれぞれ違うだろうけど
俺の場合は修正が楽なのとトーンいくら使っても金がかからないからw

777 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 16:25:23.42 ID:???
>>772
貴様、電子頭脳をなんだと心得ている?

778 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 16:33:53.96 ID:???
>>776
772が言ってるのは、
コピペが容易に出来るPC環境に頼りきって量産してる人は、、
いざPC環境がなくなっちゃったときに量産できるの?って話じゃないの?

779 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 20:28:25.89 ID:???
おかげでトーンの種類が減ったそうだ。あんな値段暴利だよな。
ジョージ秋山は主に四種類しか使わない。ゴルゴも種類少なさそう。
石森の漫画教室だったかでトーンは漫画を冷たくするから多用するなって描いてたけど
009ノ1はトーンだらけ。大人漫画にするために意図したのかな?

780 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 20:41:02.93 ID:???
アミフセの指定を多用したのであって
トーンを多用したのではない、とか?w

781 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 20:50:58.05 ID:???
実際トーンの種類なんてアミ・万線・砂目・グラデがありゃ充分だよな

782 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 20:52:50.71 ID:???
石森は凝ったコマ割りを多用したけど手塚は火の鳥宇宙編ではやってたけど
結局石森の様に見せつける様な複雑なのはやらなくなったね。
石森ってネームのバランス無茶苦茶なんだもん。見開きで台詞なしが続いたかと思ったら
台詞でギチギチで読み飛ばす頁が続いたりする。島本和彦が石森先生が新人なら書き直しです。

783 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 21:04:26.17 ID:???
パラフィン紙を掛けてアミカケ指定して、濃度の%を指示するのが楽なんだけれどな。
当時は製版が大変だったろう。

784 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 21:10:00.25 ID:???
ストーリーが面白かったら絵は下手でもいいんです。

785 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 21:35:57.62 ID:???
>>784
限度はあると思う
下手なのはしょうがないとしてもサインペンで書き殴っただけみたいのだと
ストーリーに没入できないし

786 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 21:46:58.70 ID:???
>>784
逆だろ
話が多少まずくても絵が上手ければ引っ張っていける

787 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 21:55:11.14 ID:???
池!稲中卓球部みたいな傑作があるじゃないか。
他にも俺はまだ本気出してない。とか絵は下手だけど面白い。
絵は上手くてもストーリーがつまらないとダメダメ。
そっちは枚挙にいとまがないがらいちいち挙げられないです。

788 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 22:12:00.31 ID:???
ハンターハンター見る限り絵よりネームの比率が上かなって思う。
赤塚もネームまでで絵はアシスタントがほとんど。
絵に淫して書けなくなる人は多いからなあ。

789 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 23:46:54.17 ID:???
絵が下手で話が面白い作家は、そのうち絵が上手く(見やすく)なってくけど、
話が下手で絵が上手い作家が、そのうち話が上手くなってくってことはあんまりないような。
つうか、単品の画力()なんかよりも構図・ネーム・コマ割りのが重要だと思ったり。

790 :愛蔵版名無しさん:2013/09/13(金) 23:56:13.88 ID:???
宮崎駿が生前の手塚治虫に一度だけ会った時の顛末がこれ↓

宮崎さんが監督やりたくは無かったかは本当か?について
投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 9月12日(木)06時01分31秒 編集済


大昔、俺らがアニメーターになる前の話。
大塚さんと、宮崎さんは手塚治さんに一緒にアニメを創ろう!と
話しを持ちかけ手塚さんに会いに。
本当にアニメーションが好きな手塚治は、この二人は凄い上手いのは知っている。
アニメに関しては自分より上だから嫉妬もしているかもしれない。

それで。

手塚「それで、私は脚本書けばいいのかい?」
宮崎「それは私がやります」
手塚「じゃ、キャラクターデザインすればいい??」
宮崎「それも、こちらで」


手塚「・・・・・・・・・・・・・・・・・・!」

大塚さんの話によると手塚さん怒っちゃったそうなw


大塚さん、俺ら新人の動画マン集めて。
「宮さんも馬鹿だよね〜〜〜最初は良い事いっといて、段々変えてきゃいいのに」
俺ら新人の動画マンはゲラゲラ。

自分のアニメ創れない宮崎駿は、手塚さんの名前、金を利用して、自分が思いどうりに
した作品創りたかっただけ。

791 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 00:08:59.37 ID:???
>>790
なんつうか、正直な政治家みたいだなw>駿
この逸話は面白い。ちょっと駿を好きになったわw
そして、大塚はゲスいw
やっぱアニメの人=組織の人なんだなあ。

792 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 00:16:40.49 ID:???
そりゃ鈴木と組んでる男だし

793 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 00:24:51.40 ID:???
手塚がナウシカやラピュタに関して表立ったコメントをしていない事については
「宮崎の才能に嫉妬していた」というのが定説(?)だが、
単に「俺をハメようとした奴の作品についてなんか語りたくないね!」ってのが大きかったのかもしれないな

しかし、「ずいぶん親切な人だな」という印象=「親切さに付け込んで金を引き出してやろう」ってのも相当ゲスな発想だわな
ま、そのぐらい狡くないとアニメは作れんか

794 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 00:42:30.97 ID:???
そう?スポンサーには嘘の企画書出して中身は変えるって〜のは常套手段だよ。
そうしなきゃガンダムは生まれなかったし。視聴率が悪いとスポンサーにシャアが暗いからだ。
こいつを殺して違う敵を出せって言われた。しかしシャアを殺したくないから左遷させた。
ナディアもNHKがヤッターマンの三人組みたいなのだせって強要されたからそれを
ガイナ風に工夫して仕上げた。大塚も手塚も宮崎もクリエーターなだけだよ。
それぞれのアプローチの違いが如実に出ただけ

795 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 03:47:30.99 ID:???
>>794
ナディアはそれこそ宮崎駿がNHKに残していった企画書が基になってるよ
女の子と不思議な石、それを追いかける悪党一味、古代の超技術とかね
同じ企画基から宮崎はラピュタを作り庵野はナディアを作った

796 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 03:59:20.89 ID:???
>>790
駿の嘘がつけないところも好きだが、手塚も可哀想だな

797 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 09:05:10.96 ID:???
っていうか、一緒にアニメを創ろうっていうのは嘘だな。
金を出しても口を出すな、ではクリエイターとして創ったことにならない。

スポンサーになってくれ、と真正面から頼めばいいものを、
詐欺師同然。

手塚はやなせたかしさんに、お礼の気持ちでポケットマネーで、
アニメを作らせてくれる人だから、企画書が面白ければ心を動かされることもあり得る。

騙してアニメを作らせて貰おうとして失敗したからといって、
居直り強盗というか、手の平返しというか、開き直ったというか、
いつまでも根に持っていて、追悼の時にボロクソに言うなんて最低の人間だわ。

798 :!ninja:2013/09/14(土) 09:58:35.33 ID:???
宮崎駿一派が気に食わないのは、威張ってるから。
鈴木敏夫の傲慢さはなにあれ?ってレベル。
お前らがいくら売れてようと、俺に何の関係もないから。

799 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 12:42:11.02 ID:???
誰だよw

800 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 13:54:29.61 ID:???
>>798
そりゃあ関係ないだろうなw

801 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 14:09:28.38 ID:???
鈴木敏夫は気に入らないと土下座強要する男だからなあ。
それを見たアニメーターが許さんと怒ったらしい。
まあヤクザな週刊誌出だからな。
相手によって態度を変えるのも得意なんだろ。
ただ鈴木がいなければ宮崎駿はこれほど成功しなかった。

802 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 17:14:33.28 ID:???
>>801
だが世間で大そうに持ち上げられてないころの作品の方が面白かった
ラピュタあたりまでの

803 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 17:48:31.79 ID:???
俺は今の方が面白いけどね

804 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 17:52:41.59 ID:???
>>794
スポンサーを言いくるめるのと、>>790の件って、
重大かつ根本的に違うところがあるよね?
わかっていながら、あえて言ってるんだと思うけども。

805 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 18:48:04.85 ID:???
正直に金は出してもらうが手出しさせないよって説明してるじゃん。
大塚はその場にいたんだろ。いてうまいことを言って手塚を騙そうとしたわけじゃない。
馬鹿正直な宮崎が手の内をバラしたならそれでいい。宮崎の馬鹿正直さを潰して
実験させても仕方が無いって思ったんじゃないかな。仲間の前で話したのもそんな
宮崎の事が好きになったからだと思うよ。ただ単に腹黒いとか手塚は根に持ったとかそんな話じゃないよ。

806 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 18:58:36.15 ID:???
実験しやなく実現

807 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 19:05:00.80 ID:???
>>803
俺はおもしろさの質が違うと思うけどね

808 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 19:22:42.17 ID:???
>>805
最終的に儲かれば結果OK、自分じゃ創れず金を出す役目の「スポンサー」に
なんとか金を出させて、自分らの好きなことやるために色々方便を使うのと、
同じ「クリエイター」に対して一緒に創ろうと持ちかけて、
最終的には金だけ出させてソイツはパージしよう、ってのが、
同じ「罪」だと思えるなら、その感性、なんかヤバくねえかな。

手塚の方に金もコネもあったとしても、基本、同じクリエイターだろ、と。
逆に言えば、ハナから全く手塚をクリエイターとしては認めず、侮ってたから、
ああいう態度と言い分になったんだろうけど。

まあ、別にこの件で、宮崎や大塚は悪人だ!許せない!って言ってるわけじゃないよ。
ただ、組織の人なんだなあ、と。ゲスさやしたたかさも必須要素なんだなあ、と。

809 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 19:33:39.29 ID:???
罪w

810 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 22:30:18.02 ID:???
勝手に「」を抜かすなっつうの。おおげさになっちゃうだろw

811 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 22:32:14.12 ID:???
>>807
いや、明確に初期の宮崎はつまらないと思ってる。俺はね。
もういいだろ。ネットを見ると>>802みたいな意見ばかりでうんざりしてたので書いた。

812 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 22:42:57.89 ID:???
風立ちぬを見てもわかるように天才肌のクリエーターって創作至上主義で
冷酷な行動をとってしまうんだよ。ピカソも自分にとっては女性は崇める対象か
役に立たなくなったら踏みつけるバスマットとひどい事言ってる。
ゲスとか悪人とか一般人の尺度は当てはまらない別世界というか。
漫画ばっかりアニメばっかり作ってて常識人になれないってw

813 :愛蔵版名無しさん:2013/09/14(土) 23:09:14.58 ID:???
奇子呼んでるんだけど幼少期の奇子が健気すぎて辛い

814 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 00:35:12.62 ID:6KwUSd6b
幼少期で終わらず少女期も辛いで。

815 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 03:34:09.30 ID:???
まじか、、
天井窓の格子に止まってる小鳥の影で遊んでて胸がキュンキュンしてしまった

816 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 03:46:03.11 ID:???
ホクロの位置って遺伝するもんなん?

817 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 04:26:12.91 ID:???
>>811
>最後に自分が書かないと気がすまない
まで読んだ

818 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 08:08:27.66 ID:???
>>817
なんで言い返されるとそういうレスしかできないの? 自分の意見も書けないこんな世の中じゃ

819 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 10:12:40.87 ID:???
最初から、「自分達でアニメを作りたいから、出資してください」と正直には言わず、
クリエイターである手塚に向かって「一緒にアニメ」を作ろうでは誤解する。
そういうのを、馬鹿正直とは言わない。

いくら誤魔化そうとしても、「自分は何をすれば?」は、聞かれたら避けて通れない質問。
気の弱い人なら、一端乗り気な姿勢を見せたら断わり辛くなる。
万に一つの博打に懸けただけ。

「手塚のリミテッドアニメの安売りが、俺達のアニメ作りの障害を生み出したのだから、
コイツに責任を取らせようぜ」というノリ。

820 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 10:14:25.63 ID:???
>>819>>805へのレス

821 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 11:20:45.40 ID:???
>>818
プニュ( ´∀`)σ)Д`)

822 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 12:20:43.81 ID:???
>>819
その文章の5分の4は君の主観というか推測だよね。

823 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:00:37.16 ID:???
>>822
>>805の妄想よりは、ずっとマシ

824 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:09:46.85 ID:???
まぁ手塚の安売りリミテッドアニメに腹を立てていたのなら、
普通なら一緒にやろうなんて思わない。
悪意あっての、「金を出して口は出すな」だよ。

ダメ元ではあるけれど、手塚さんを激怒させただけ、
宮崎と大塚のチンピラ二人組みには憂さ晴らしができて、収穫があった。

825 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:16:13.41 ID:???
>>823
その一文を読んで一連の大塚、宮崎批判が貴方の卑しい意識から生み出されたものと確信したよ。
事実としてあったかもしれないがそれをどう解釈するかによってその日との人格が投影される。
一連の文章を読んで違和感を感じていたがやはり叩きたいがためのものだったのか。
正直がっかりした。失望した。
自分の推測を否定するために他人を持ち出すなんて。
今後は貴方の意見は最初から相手にしない。卑しくなるから

826 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:31:41.50 ID:???
よしわかった。
ここは間をとって、和登サンの脱ぎっぷりと死の翼アルバトロスの関係を考察しよう。

827 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:35:06.87 ID:???
尊敬する人物に「金を出して口は出すな」なんて言わない。
悪意があった。
もう少し好意的に解釈するなら、手塚への宣戦布告だよ。
まぁ彼らにして見れば、通過儀礼のつもりなんだろうが。

828 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 15:43:35.09 ID:???
>>825
手塚氏へ贈られた、汚れた追悼の言葉を洗い流しただけ。

829 :愛蔵版名無しさん:2013/09/15(日) 16:28:26.22 ID:???
>>825
宮崎が追悼で手塚をボロクソに貶すのはいいが、
俺らが宮崎をボロクソに貶すのはダメ、では身勝手すぎる

830 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 04:14:25.26 ID:???
>>829
宮崎が手塚をボロクソに貶せば、その何倍何十倍が宮崎に返ってくる。宮崎はそれを受け止め答えを出している。
おまえらが宮崎をボロクソに貶して答えをだせるのか?

831 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 16:38:28.03 ID:???
NHKのドラマで水野英子が石森の手柄を
「これが画期的だったのよ!」と自慢するのが痛い。

832 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 20:19:23.27 ID:???
>>830
ほう?
で、手塚アニメを貶して、それにより世間の評価が下がったわけだが、
手塚アニメの権利者に謝罪でも行なったのかね?
ジブリアニメの純益の何割を、お詫びに支払ったのだ?

宮崎が手塚を貶して、何倍にもなって返ってきたのは、儲けだよ。

833 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 20:46:17.50 ID:???
断定的な物言いだけど、客観的な根拠は何もないたぐいだな。

834 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 21:18:30.06 ID:???
商売敵の営業妨害をしておいて、それはない。

835 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 21:20:30.76 ID:???
>>832
お〜い日本語わかるか〜?

手塚を批判した分、宮崎にもそれと同等若しくはそれ以上の批判が浴びせられるってことだ。
宮崎はそれに実作を以って答えたってこと。

836 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 21:38:19.78 ID:???
>>835
>同等若しくはそれ以上の批判が浴びせられる

その必要はない。
手塚を侮辱したのだから、我々は宮崎が手塚を、
侮辱するに足る素晴らしい人間かどうか、検証をし見切る必要がある。

宮崎が手塚を侮辱するに値しない、屑な人間であることが証明されるのなら、
追悼での侮辱発言は効力を失う。

それだけのことだ。

837 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 21:47:56.05 ID:???
せめて中学生にも分かるように
かみくだいて書いて欲しいのです。

838 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 22:36:02.41 ID:???
>>837
あなた中学生なの?

839 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 23:06:32.42 ID:???
>>837
卑しい人はあいてにしない。
>>832
でどんな人間かわかるじゃない。無視しておこうよ

840 :愛蔵版名無しさん:2013/09/16(月) 23:57:59.39 ID:???
答え出してるっつったってなあ。
そりゃ活動してりゃ、正解不正解問わず、何らかの「答え」は出るだろうけども。
まさか売り上げ厨や動員厨みたいなこと言いたいわけじゃないよね。

手塚批判って以下の3点にまとめられると思うんだが、
・ビジネススタイル=全くの言い掛かり
・アニメーション手法=しょうがないじゃん
・作劇思想=人それぞれだろ、そんなもん
「全て間違いです」って断言したわりにゃあ、論拠がヨレヨレなんだよなw
とにかく手塚が祭り上げられるのはマズい!ってのばっか先走っちゃってて。
で、結局、現在、自分が手塚みたいに祭り上げられちゃった状況ってのを
どう考えてるんだろうね、っていう。

841 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 01:22:08.04 ID:???
宮崎がディズニーより評価されようと、興行収入を何兆円稼ごうと、
それで手塚批判が正当化されることはないし、帳消しになることもない。

842 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 01:32:45.87 ID:???
手塚と宮崎に師弟関係はない。
ただの商売敵。

なのに、
手塚さんの追悼で、糞味噌に貶すのはキチガイの所業。
遺族の気持ちを考えていない。

843 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 01:41:15.13 ID:???
>>838
頭の不自由な方じゃないかな?

844 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 01:52:37.95 ID:???
しかし「パンダコパンダ」は詰まらんかったな
何の併映だったかなぁ?

845 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 05:56:42.77 ID:???
ゴジラ電撃大作戦&ダイゴロウ対ゴリアス

846 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 09:30:19.49 ID:???
>>844
それ、宮崎監督作品じゃないお!

847 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 10:13:04.44 ID:RFLiTPnL
Wikipediaの手塚の記事から引用

手塚の存命中からアニメーターの給料が安いのは手塚のせいと雑誌で非難されることがあったが、
手塚はこう反論している「しかしね、ぼく個人我慢ならんのはね、こういう声があるんだよ。
手塚があのアトムを売る時、べらぼうな安値できめてしまったから、現在までテレビアニメは制作費が安くて苦労するんだと。冗談じゃないよ。」
「あの時点での制作費はあれが常識なんで、あの倍もふっかけようもんなら、まちがってもスポンサーはアトムを買わなかったね。
そうしたら、テレビアニメ時代なんて夢物語だったろうね。」
「たしか四十何万が制作費で、ぼくの持ち出しは二十万くらいでしたかね。
ところがアトムがべらぼうにあたったんで、アニメ番組はあたるということで、
それから半年ほどあとには、アニメものがたちまちバタバタとできたんだ。
その制作費は、なんと百万ですよ!
つまりそれだけ出してもモトがとれてお釣りがくると企業は踏んだんだ。
それから先はご覧の通りですよ。現在制作費は五百万円が下限で、六、七百万円ぐらいはスポンサーが出しますよ[88]」

また杉井ギサブローは、手塚治虫が低予算でも作れるリミテッド・アニメの手法を日本に定着させなければ日本は世界一のテレビアニメ生産国にはなっていなかったであろうとも語っている。

848 :愛蔵版名無しさん:2013/09/17(火) 16:37:16.49 ID:Jue+reeo
手塚治虫も「戦後マンガは自分が切り開いた。後進はみんな自分の後追い。
再びマンガを革新するのは自分しかない」という内容のエッセイを残してるがな。

849 :愛蔵版名無しさん:2013/09/19(木) 11:07:37.86 ID:???
>>846
原案 脚本 画面設定:宮崎駿で実質ほぼ宮崎監督作品じゃね?

850 :愛蔵版名無しさん:2013/09/19(木) 16:02:31.52 ID:???
何が実質だよw
名目も実質も高畑勲監督作品だよ
おまえ映画の作り方知らねえだろw

851 :愛蔵版名無しさん:2013/09/19(木) 17:29:12.40 ID:???
監督が丸投げするようなタイプの人だと宮崎作品に近くなるかもだが
高畑が監督なら徹底的に自分のものにするよう演出も作画も拘るから
間違いなく高畑作品だろう

852 :愛蔵版名無しさん:2013/09/19(木) 23:19:35.96 ID:???
高畑さん本人の話だと、名義貸しただけで、実在に監督したのは黒澤明だそうだよ

853 :愛蔵版名無しさん:2013/09/19(木) 23:27:04.87 ID:???
その話は有名だから、ここの住民なら、みんな知ってるだろ

854 :愛蔵版名無しさん:2013/09/20(金) 00:27:06.20 ID:???
監督はたぶん大塚さん

855 :愛蔵版名無しさん:2013/09/20(金) 01:54:33.00 ID:???
風魔もひどかったな

856 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 00:34:41.82 ID:???
鳥山明は手塚のことを賞賛しかしないが、格下の宮崎駿は手塚を罵倒。
これが鳥山と宮崎の差。

857 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 00:50:20.14 ID:???
漫画界では鳥山より手塚の方が偉大だった。鳥山が手塚を尊敬するのは当たり前。
アニメ界では手塚より宮崎の方が偉大だった。手塚は宮崎を尊敬しなかった。
これが鳥山と手塚の差。と嫌味を言っても仕方がないので
手塚はアニメに関しては宮崎以外の普通のアニメーターより劣っていたのだから
プライドを捨てて謙虚な態度に徹するべきだったんだよ。
アトムにしても手塚自身出来の悪さに凹むほどだったのにねえ。
本当はすごく恥ずかしい事なんだよ。漫画の神様であってもアニメの神様ではなかったのだ。

858 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 01:01:59.88 ID:???
手塚はアニメーターとしても三流
アニメ監督としても三流
漫画家としては一流、と言いたいが、画力は三流

859 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 01:09:01.48 ID:???
宮崎には鳥山に並ぶ画力はない。
よって宮崎は格下。

860 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 03:00:19.19 ID:???
 >画力は三流

そうかな?
老人とか外国人とか、ちゃんとそう見えるように
描けるのはすごいと思うが。

あと動物だな。

861 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 03:13:31.08 ID:???
画力
鳥山=手塚>>>宮崎

862 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 15:23:10.81 ID:???
手塚スレまで頭の残念な画力厨が現れる御時世か。

「画力」って何よ? 筆圧か?w

863 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 15:50:57.70 ID:???
>「画力」って何よ? 筆圧か?w

おれも懐漫板は長いつもりだったが、こういう馬鹿は初めてだ

864 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 16:18:11.12 ID:???
アニメでも手塚が宮崎より上なのは明らか。
たまたま虫プロが倒産したので、作れなくなっただけ。
今、円谷プロが傾いてパチンコ屋に身売りしたが、だからといってウルトラマンが
駄作だと思う奴いないだろ。

865 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 16:32:05.44 ID:???
メトロポリス見れば立体を描く能力も高いのが分る

866 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 19:02:29.77 ID:???
なんだかんだ言っても、30分のTVアニメで比較すれば、
未来少年コナンの最高視聴率は、第25話放送時の14%だからな。
時代が違うとはいえ、宮崎アニメが生理的に合わない人も多いと思う。

867 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 19:14:57.82 ID:???
描いてたの?どのシーン?

868 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 19:35:03.62 ID:???
>>866
今でも再放送で繰り返し見られてて素で感動されてる。
ちゃんと数字もとってたしその後も長〜く愛されている。
コナンの頃はカラーアトムだよね。やっぱりコナンの方がすごいと思ったし
友達と話して盛り上がってたよ。

869 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 20:08:08.50 ID:???
>コナンの頃はカラーアトムだよね。やっぱりコナンの方がすごいと思ったし

カラーになったにせよ、アトムはもうニーズに合わない。
戦後から立ち直った日本の子供達に、未来への希望を与えた特別な存在だが、
旬はせいぜい60年代。
だから両方とも純粋に「当時」で比較すればいい。

>やっぱりコナンの方がすごいと思ったし

アトムは当時のニューヨークの子供に聞くと、オフコースと返ってきた。
ディズニーアニメのお膝元のアメリカで、この反響は素晴らしいが、
コナンでこのような逸話は聞かない。
コナンは、一部の日本のアニメオタには熱狂的に支持されてはいる。

870 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 20:40:13.86 ID:???
アメリカでの評価なんかどうでもいいじゃんw

871 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 20:42:39.76 ID:???
オフコース。

872 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 20:59:41.07 ID:???
最初のアトムの時代のなんでもいいけど、ドラマでも映画でもリメイクしたとして、
カラーアトムくらいの視聴率取れるかって言ったら、ほとんど無いよね。
山崎豊子くらいじゃない。そもそもリメイクできない。
テレビ局も遊びじゃないから。

873 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 22:53:51.75 ID:???
>>870
エポックメイキングな出来事。

874 :愛蔵版名無しさん:2013/09/21(土) 23:36:36.03 ID:???
アトム以外でも海外で受けた日本のもの沢山あるよ。
黒澤とか。

875 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 03:06:46.01 ID:???
アトムは当時のニューヨークの子供に聞くと、オフコースと返ってきた。
ディズニーアニメのお膝元のアメリカで、この反響は素晴らしいが、
サザンでこのような逸話は聞かない。
サザンは、東洋人にのみ熱狂的に支持されてはいる。

876 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 07:12:50.21 ID:???
へえオフコースそんなに人気あるんだ

877 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 07:18:12.34 ID:???
クソワロタ

878 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 10:52:39.75 ID:???
具体的には知らないけど、当時はアメリカでもテレビ局も少ないし、
テレビまんがも少なかったんじゃないかな。
今はCATVとかネット放送が大量にあるし、まんが以外のゲームとかもあるだろうし、
昔みたいに希少性が無いから、アトム以上に素晴らしいものを作っても訴求性は相対的に小さくなってる。

879 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 12:52:11.33 ID:???
アメリカなんて日本のアニメを放送する際にズタズタに編集して
内容を変えても喜んでみてるから。海外での評価で決まるのなら
グレンダイザーやボルテスが最高のアニメなのかよ。
ワンピースが売れてるから最高の漫画って言ってんのと同じ。

880 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 13:04:17.96 ID:???
>アメリカなんて日本のアニメを放送する際にズタズタに編集して

「買い上げ」の場合は、好き勝ってに編集できたが、
アトムの場合は契約が違っていて、作者や虫プロのクレジットは外せないし、
アメリカに編集権はなかった。

881 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 13:11:01.40 ID:???
何でそんなにずれてるんだよ。
アトムが編集されてたかどうかじゃ無いんだよ。

882 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 13:40:45.46 ID:???
相手のことをずれてるというなら
どこがどんなふうにずれているのかを示さなければ
話が発展しない。

883 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 13:46:58.88 ID:???
日本だって海外の作品の名前も変えるし、セリフも変えるでしょ。
外国の知識がなければ作品も楽しめないんだから当然じゃないか。
スター・トレックのミスター・カトウは本当はスールーっていうんだぜ。

884 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:15:40.34 ID:???
海外で知られていたというのが絶対評価なら名作劇場のほうが今では上だし
だからと言って宮崎を語る上で海外で評価されたから上とか言い出してもしょうがないってこと。
ナルトみたいにオリエンタル嗜好を刺激する漫画は大絶賛されてるけどそれはそれなわけだし。
アトムが海外で知られていた。だからなに。手塚アニメはつまらない。見ろって強要されたら
本当に苦行だよ。同時期のアニメても今でも見れるアニメは一杯あるけど手塚アニメにはほぼない。
コナン、ジョー2、宝島、ガンバ、ベルバラその他アトムよりはるかに面白かった。
ラブポーションとかいうの作ってたけど結局手塚アニメは何年経ってもつまらないまま。
つまらないからつまらないそれだけだよ

885 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:20:04.87 ID:???
アトムより先に作ったのなら、いくらでも評価できるけれど、
所詮それら多くのアニメは後発の強み。
アトムはコロンブスの卵。

886 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:30:05.61 ID:???
大塚にこんな酷いものが流れていいのか!!って呆れられてたけどな。
手塚も試写で肩落とした。質にこだわらなきゃ作れるよ。
ビッグXは本当に酷かったらしいからな。
漫画家手塚なら世に出さない出来をアニメなら世に出す。だから遊びでやってると
後々アニメ関係者から馬鹿にされるの。手塚はアニメを馬鹿にしてたんだよ。
一生懸命作ったら満足。でもそれはアマチュアの考えじゃんか

887 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:34:02.16 ID:???
ビッグXは虫プロではない。

888 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:41:18.13 ID:???
ライト兄弟に「なんだこの飛行機は、お粗末すぎる」と言うようなモノ。
手塚がアニメを発明したわけではないが、劣悪な環境で内外ともに大成功を
納めた手腕は高く評価できる。

宮崎ワールドだって、7歳の頃に読んだ手塚漫画がベースになっていることを、
本人は否定していないし。

889 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:51:00.01 ID:???
宮崎は手塚漫画を最終的に否定して決別したやんか
手塚アニメはつまらない。どろろや悟空の大冒険は除く。
これは面白い。まあアニメに関しては手塚はパイオニアだったってだけで
その後の進化はスタッフが手塚の反面教師で作り上げたから。
手塚が邪魔するから効率良く作るやり方が確立し、日本独特の技術として昇華した。

890 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:53:35.12 ID:???
【映画】仏で最高視聴率70%! 在日フランス人も伝説的アニメ『ハーロック』を絶賛[13/09/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379656789/

891 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 15:02:17.91 ID:???
手塚が考えていたアニメより、もっと高尚なものにしょうと考える人々が、
出てきたという話。

だからといって、手塚が罵られるような事でもない。

892 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 15:06:37.37 ID:???
アニメ「ビッグX」は制作会社の手配がつかなくて困り果てたTBSが自ら東京ムービーを立ち上げて制作・放送に漕ぎ着けた。
アニメの制作そのものに手塚自身は一切関わっておらず、原作者としてクレジットされるだけの作品と言っていいのでは。
どんな出来上がりであろうとも、責められるべきは制作した東京ムービーとそれを作ったTBSで、手塚治虫じゃあないね。

893 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 15:07:39.89 ID:???
ハーロックなんかOPがちょっとかっこよかっただけで中身は誰も覚えちゃいないよ
香具師りんたろうの糞アニメの一つってだけ

894 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 15:39:46.15 ID:???
アニメ版のアトムやリボンの騎士、ジャングル大帝なんかは人気は一過性の物だったかもしれないが、
当時の子供たちを大いに楽しませたんだから、それで十分だろう

手塚アニメは原作者のビッグネーム故に叩かれ易いってのはあると思う
一過性の人気で終わった(今となっては技術的、テーマ的に見るべき物がない)アニメなんて過去にはいくらでもあったのに

895 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:11:22.59 ID:???
ハーロックすごく覚えてるぞ。浜村淳も当時のラジオで大好きって語ってた。
誰もとか簡単にいうよなー

風のフジマルだかを岡田斗司夫が最近みて高畑演出の回だけとてつも無く面白いと
評価してたな。サブと市も今みても感心した。ウルトラQにW3は内容で負けたって
手塚も認めたんだし。ナウシカに勝てるとも思ってないでしょ。
絶えず対等でガチンコで勝負して勝ちたいが心情の手塚に、条件つけて擁護してもしゃあないよ

896 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:26:33.15 ID:???
>絶えず対等でガチンコで勝負して勝ちたいが心情の手塚に、条件つけて擁護してもしゃあないよ

そんな身勝手な屁理屈はどうでもいい。

897 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:39:46.54 ID:???
でたー身勝手だろ発言
人格否定に走った時点で終わり
毎回人格否定して口封じしようとするんだな

898 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 17:47:06.29 ID:???
>>863
リアルアスペ?
そうじゃなきゃ、とっとと答えろよ。

「画力」って何よ?

答えられないなら、二度と出てくるな。

899 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 17:51:14.90 ID:???
>>898
お前、画力しらねーんなら2ちゃんとニコ動ニコ生やるなバカが

900 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:13:03.43 ID:???
NKHのあれで、アトムを見て秋元康とかが「こんなに動いてなかったか、
当時はもっと動いてると思った」って言ってたな。確かにそう。
当時はまだ色んな技術とかノウハウが無いから、今と比べれば色々未熟だけど、
その時、与えられた条件内ではあれが精一杯だし、当時はヒットしたんだから、
今の基準で見てダメだとか論じられるものじゃない。
手塚が宮崎より優れているのは明らかなんだから、アニメのあそこがどう、
とかピンポイントで優劣をつけたらそれは宮崎が優れている部分もあるさ。

901 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:39:10.68 ID:???
>>899
どうして、ここに書き込む奴は全てニコ動ニコ生やってる前提なんだよw
なんか、その時点で「画力」厨の正体見たりな感じだが。

だから、「画力」の定義を説明しろ、
少なくとも、お前自身はどういうつもりで「画力」って言葉を
使ってんだか明らかにしろ、って言ってんだよ。
まさか、自分でもわからないまま、使ってるわけじゃないんだろ?

902 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:53:43.18 ID:???
宮崎のハイジのレイアウトみたけどそのまま原画に流用出来るレベル。
それを年間で数千枚書いたんだから画力はあるよ。
単純計算したら一時間で数枚だったかな。
自分のイメージを正確なだけでは無くデフォルメした上で直に紙に表現できる。
漫画としての形態なら断然手塚だけど漫画家じゃないから。
漫画では手塚に勝てないからアニメーターになったんじゃなかったかな。
漫画で一人選ぶなら手塚。アニメで一人選ぶのなら宮崎。それでいいじゃん。

903 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:14:36.52 ID:drq2uBhC


904 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:18:42.08 ID:???
野球選手や相撲に憧れて挫折し、プロレスラーで花が開いたようなモンだな

905 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:43:02.03 ID:???
手塚の絵コンテもそのまま原画にできるレベルだぜ。
絵の旨さは手塚が遥かに上。

906 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:29:10.01 ID:???
>手塚の絵コンテもそのまま原画にできるレベルだぜ。

どうしても手塚を擁護したいのは分かるが、それはない。

907 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:34:40.24 ID:???
ナウシカの漫画が発売された時は、アニメオタ以外は相手にしなかったからな。
その程度のレベル。

908 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 21:46:16.98 ID:???
ナウシカのころは宮崎は知る人ぞ知るって存在だからとうぜん。

909 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:29:50.37 ID:???
いや、あの絵じゃ無理だという意味で。

910 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:03:03.90 ID:???
>>901

お前、画力しらねーんなら2ちゃんとニコ動ニコ生やるなバカが

911 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 00:01:45.06 ID:???
↑せめて何か新しいこと言えよw

912 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 10:10:21.51 ID:???
>>906
おいおい(´Д`)ハァ…
見たことあるか?必要ないんじゃないか?くらい丁寧に書き込んであるぜ。

913 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 10:13:04.36 ID:???
>>911

お前、画力しらねーんなら2ちゃんとニコ動ニコ生やるなバカが

914 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 13:04:31.82 ID:???
画力ってのは西原理恵子の人生画力対決を読めば分かるように、
記憶をたどって絵を書いて、どれくらい再現性が高いかを競う古式ゆかしき競技。

915 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 22:55:29.58 ID:???
まあ、確かにそれも「画力」の中の一要素だろうね。
そこから一歩進めば、記憶再現だけじゃなくて、脳内イメージ表出の力でもあるし、
それを第三者に伝える力とも言える。
画力=デッサン力くらいに思ってる奴はどう考えてるか知らないけど。

916 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 23:01:30.15 ID:???
デッサンが上手いだけじゃ面白く魅力のある漫画にはならないもんな。
中居がやってる身になる図書館で漫画家と芸人によるデッサン対決を何度か企画している。
普段あんな絵を描いてる漫画家がきちんとした絵を描いておもしろい。
蛭子さんとかはあれだけどちゃんとかけた上でそれぞれの絵を選んでるんだな。

917 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 00:07:57.69 ID:???
>>912
おいおい(´Д`)ハァ…
知らないのか?必要ないんじゃないか?くらい丁寧に書き込んだら、逆に原画にゃ使えないんだぜ。
宮崎は絵コンテの段階でほぼレイアウトも完成してるから、背景美術と原画の作業がスムーズなんだぜ。
手塚はレイアウトが漫画のコマ割りから離れないから、レイアウト係りが絵コンテから修正するんだぜ。
(´Д`)ハァ…

918 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 11:30:48.43 ID:???
バカだなあ宮崎美穂なんて手塚治虫の足元にも及ばないぜ
じゃあお前、友達でも誰でもきいてみろよ「手塚治虫と宮崎美穂とどっちが上だと思いますか?」
って百%宮崎美穂だよ。

919 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 18:19:10.44 ID:WQxYp1fM
つまらなすぎ

920 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 18:39:16.70 ID:QBJ9fpUX
今夜フジテレビで手塚ドラマやるぞ。実況の反応が怖いがw

921 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 22:37:57.75 ID:???
宮崎のバカは観ているかな?
文句言いながら。

922 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 22:48:11.65 ID:???
こんな糞ドラマ見るわけ無いだろ

923 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 22:57:00.52 ID:???
草gが手塚の雰囲気をうまく出していた。

924 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 23:01:56.38 ID:???
>>923
眼医者いけ
いや精神科医にいけ
いや脳外科で診てもらえ

925 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 02:40:23.79 ID:???
いつも「おむかえでごんす」って言う可愛いキャラクターは何ていう名前なんですか?

926 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 02:59:07.96 ID:???
スパイダー

927 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 11:02:05.15 ID:???
大島優子のドラマだった、いきなりタイムスリップとかスイーツ展開

928 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 11:07:13.58 ID:???
ドラマや映画に出てくる漫画原稿の紙って
なんでいつもあんなにペラペラなんだろう?
大概の作家はケント紙使ってるんだから
もうちょと固い紙だよな?

929 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 12:02:25.15 ID:???
スマップにAKBって…

930 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 12:57:17.50 ID:???
>>928
あれは不思議だよな。ドラマ製作者がそんな基本的なことも知らないで
作ってるってことかいな。

ただ手塚治虫はペンのすべりがいいからという理由で
音楽の五線紙の裏に描いていたみたいな話もあったような記憶があるが
やはりケント紙なんじゃないかな。

931 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 14:25:08.03 ID:380V3Ntp
>>928
町の文房具屋で売っているペラペラの模造紙を切って使ってたよ

932 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 16:51:18.94 ID:???
>>924
じゃ、誰ならいいんだよ。
あれだけ出来れば十分だ。

933 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 17:15:55.35 ID:???
昔のNHK特番でも手塚さん、ペラペラの紙に描いてたな

934 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 17:33:52.49 ID:???
どっちでもいいだろ
原稿用紙が厚いか薄いかとか
Gペンで描いてるかカブラペンで描いてるかとか、
そういう間違い探しが主旨じゃねーんだし
じゃあ何が主旨か?
知らん

935 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 18:26:50.35 ID:???
>>928
まあ使う道具は人によって違うし、当時と今でも違う。
原作だと松本零士に質問されて、すべりがいいからもぞう紙をつかっていると言ってた。

今は漫画用原稿用紙が普通に売ってるし、つけペン使わずにマジックやボールペンで描くプロもいると聞く。ようは印刷に出ればOK、印刷技術も進んだしね。
さらに電子化も進んできてるし。

936 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 20:09:26.19 ID:???
>>932
カンニング竹山

937 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 20:38:50.58 ID:???
ブログなどでカルトQを全問正解した。って言ってる奴が多数いるんだが、
嘘だろ、俺だって全問は分からなかったのに。

938 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 20:54:44.71 ID:???
世の中お前が基準なのか

939 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 20:59:13.28 ID:???
>嘘だろ、俺だって全問は分からなかったのに。

俺だって?

誰だよお前

940 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 22:13:36.04 ID:???
俺が基準じゃなかったら誰を基準にするんだ?

941 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 23:39:26.10 ID:???
漫画家いしかわじゅんのTwitterでも原稿用紙の事が話題になってたな。
漫画家に監修させろってさ。
下書きも書き込み過ぎ。
タイムスリップするのはいいけど意識は女外見は男じゃなきゃ成立しないし。

942 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 23:44:46.68 ID:???
いや、ペン入れでバレるからな。
余程の人を連れて来ないと。
そこは判ってて鉛筆描写にしている筈。

943 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 01:01:14.03 ID:cwwcJgKF
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-41fb.html
最初の新寶島の奥付には手塚の名前は無かった。

昔は漫画は俗悪書であり、焚書運動なども影響したかもしれないが、
新寶島の最初の版は紙も悪かったのだろうが、奥付に手塚の名前が無い
ことから、絵を見て分かる人間や事情を知っている人間以外には、
手塚の本だということがわからないで(ちり紙交換業者のつてで
骨董漫画を集めていた人などにとっても)ゴミになった可能性は
あるかと思う。絵も所詮は描き版なので、その当時を知らない人に
とっては手塚の漫画の海賊本の類いに見えたかもしれないし。

944 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 06:21:46.34 ID:???
>>932
江守徹以上に手塚役がピタリとハマる役者がいましょうか!!

てか、ブラックジャックって最初サンデーに持ち込んで断られてたんだね
あと、梅谷マネージャーとか福山チーフアシって実在の人物なのかな?とか
最初のほうでチャンピオンに持ち込みに来てた狭間士郎って、成年マンガの世界では
当時既に売れっ子だった笠間しろうのことじゃないのかよ?とか思った

945 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 09:57:37.27 ID:???
正直原稿用紙のことなんて、一部の好事家以外気にしないんだから、
余計なところに金かけられないわ。
視聴者が求めてるのはジャニーズの誰が出るか、AKBの誰が出るか。だから。
レコーダーのキーワード録画で「原稿用紙」なんて入れてるバカいないし。

946 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 10:00:02.48 ID:???
>レコーダーのキーワード録画で「原稿用紙」なんて入れてるバカいないし。

お前が本当のバカだということが分かった

947 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 10:16:44.72 ID:???
http://i.imgur.com/wuIdrYo.jpg

948 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 10:28:18.42 ID:???
江守とか我儘なとこだけで全然違うじゃん、嫌いだけど竹中直人あたりだろ

949 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 10:52:22.08 ID:HM8s1Z3X
スレが950になったので、次スレ立てといた。1000になったら移動よろ

950 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 13:38:28.50 ID:???
>>943
表紙にはちゃんと「作画・手塚治虫」って書いてあったけどな。

951 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 16:47:54.62 ID:???
【AKB48】手塚治虫の長女 大島優子出演の手塚治虫ドラマを批判 → AKBファンから批判を浴びる → 「大島さんには感謝してる」と釈明 ★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380167307/
【悲報】 手塚治虫の長女ブチ切れ 「大島優子のせいで最悪のドラマに」 → AKBオタクブチ切れ炎上ww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1380127068/
【悲報】 手塚治虫の長女ブチ切れ 「大島優子のせいで最悪のドラマに」 → AKBオタクブチ切れ炎上ww
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1380125407/

952 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 17:15:22.13 ID:HM8s1Z3X
スカパーで放送中のジェッターマルスを観てるけど、時代設定が2015年に驚いた。再来年ねーかw

953 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 17:35:55.95 ID:???
銀河テレビ小説「まんが道」で江守徹が演じた手塚治虫は凄くイイ味出してたよ

954 :愛蔵版名無しさん:2013/09/26(木) 19:38:20.62 ID:???
江守も竹中も全然イメージに合わない。
どこが違うかというと、草gの演じる手塚さんは口の締まりがいい。

955 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 00:32:31.43 ID:???
それこそ堺雅人が良いなあ、とか思ってたんだが、もはや無理だよな。

956 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 01:06:03.73 ID:???
梶原一騎に倍返しだ

957 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 01:10:00.72 ID:???
http://yoshio.weblogs.jp/.a/6a01287781ba0b970c017c31db1b72970b-800wi

958 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 02:05:38.21 ID:xBa6h1U+
>950
その本の奥付けには酒井七馬の名前だけが出ている?

959 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 12:19:29.48 ID:DqdD9U8h
ドラマ内で手塚の仕事部屋に置いてあった赤色のテレビって、NHKの手塚のドキュメンタリー番組内で出てた手塚が実際に使ってたテレビだよね?

960 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 12:20:39.08 ID:DqdD9U8h
ドラマ内で手塚の仕事部屋に置いてあった赤色のテレビって、NHKの手塚のドキュメンタリー番組内で出てた手塚が実際に使ってたテレビだよね?

961 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 12:24:49.08 ID:???
>>958
>>943でリンクしてる「たけくまメモ」の写真を見てれば分かりそうなもんだがな。
「たけくまメモ」の写真は小クリの復刻版を撮影したものなので、復刻では信用できんということなら、
小クリ公式サイトの『新寶島』復刻作業紹介ページに掲載されている原本となった初版本の写真(表紙・
奥付・口絵など複数点)をじっくり確認してみればよろしかろう。

962 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 14:53:35.05 ID:???
ドラマいまいちだった
タイムスリップも安易なら主人公を女にするのも安易だ。

963 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 15:04:55.96 ID:???
主人公は手塚だろ

964 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 17:44:31.18 ID:???
人気者の大島優子を起用するから、若くて手塚を知らない世代にも楽しんで見てもらえる。
見た人の千人に一人でも、手塚に強い興味を持つキッカケになればいい。

965 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 19:02:16.61 ID:???
>>960
どうしてそう思った?

966 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 20:02:25.66 ID:???
見たこと無いけど古い旅館にあるやつか?

967 :愛蔵版名無しさん:2013/09/27(金) 20:59:29.57 ID:7oljqFw+
いや、観ててなんとなく同じテレビだよなあって思って。ちょうどあさってNHKアーカイブスで手塚の創作の秘密の再放送あるからそれで確認してみるわ

968 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 00:01:40.24 ID:8P7jQmPz


969 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 00:42:11.31 ID:???
>>964

人気者の大島優子<ダウト

970 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 01:02:37.57 ID:???
漫画も手塚が主人公じゃないよ。
あくまでも編集者が主人公。
主人公の心の声はあっても手塚の心の声はない。
編集の主観だけ。
今週の連載は手塚なんか出てこないんだもん。
チャンピオンの当時の印刷担当者の話。
チャンピオンの印刷を間に合わせる為にサンデーの印刷を妨害するという
酷い内容。印刷しないと機械に砂を投げ入れて故障させると脅してた。
やくざーw

971 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 02:23:16.14 ID:???
>>967
なんという偶然!
ちょうど昨日、世界まるごとHOWマッチのスレにテレビのことで書き込んだばかりだ
このテレビだろ?
http://youtu.be/sao4iO7_TE8?t=5m30s

972 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 06:07:56.82 ID:gWnSRtF9
そう、そのテレビw

973 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 17:37:45.10 ID:Soh9QXID
今日映画館にいって日本映画を観たら、なんとシュマリがぱくられているのを
知って愕然としたぜ。

974 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 18:10:24.75 ID:???
ライバル編集者が集って次はウチの番だって待ってるのは藤子Aのまんが道にもよく出てくるけど
今はああやって同業他社同志が集まったりすることはほとんどないんだろうな

975 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 21:46:09.44 ID:sVdZrXJI
シュマリのパクリって何?

976 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 23:07:34.60 ID:???
>>974
そりゃあ週刊一本隔週一本位しか連載持たないからな。
当時の雰囲気を再現してるのにコージィのチェイサーがある。
手塚に憧れてるが無関心を装っている同時期の漫画家の物語。
漫画家残酷物語、まんが道、梶原一騎など愛のあるパロディ漫画

977 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 00:51:49.03 ID:???
手塚治虫総合 オーソレ30(ミオ)教授
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1369752124/

978 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 07:54:22.10 ID:EmkjBIM0
シュマリのパクリは渡辺謙の「許されざる者」だろ。北海道オールロケだし、予告編観たら確かにシュマリっぽくて笑ったw

979 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 15:57:44.14 ID:???
そういう理屈なら北海道を舞台にした明治時代の話は全部シュマリのパクりになるな。

980 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 16:26:12.32 ID:???
日本を舞台にしたファンタジーはぜんぶ日本神話のパクリだ

981 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 19:45:59.59 ID:???
パーシジャクソンとオリンポスの神様はハリーポッターのパクりだ。

982 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 20:14:18.61 ID:???
>>981
古事記のパクリ

983 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 20:30:31.13 ID:???
鳩よ天までは龍の子太郎のパクリ。

984 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 02:33:13.66 ID:???
>>944
サンデーの持込み
あれはBJじゃない
「灯台鬼」の下書き

985 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 05:50:34.84 ID:???
>>984
ああ、灯台鬼を持ち込んだS社ってやっぱり小学館だったのか

986 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 09:04:21.50 ID:???
>>985
福元一義「手塚先生、締め切り過ぎてます!」59頁にネタばらし有り

987 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 17:47:46.71 ID:bLhJSCZs
新スレも立ったし、埋めるぜ♪

988 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 17:50:29.20 ID:bLhJSCZs
ひとりで埋めるのは、悲しいが仕方ないわなw

989 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:43:00.24 ID:1ORjSVaF
ひとりで埋めるのは、悲しいが仕方ないわなw

990 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:49:42.60 ID:aMqx9/2E
だって誰もいないんだから、仕方がない…

991 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:52:08.35 ID:aMqx9/2E
ダジャレスレタイを立てたバカはこのスレの削除以来出して、速攻で削除されると踏んでたのに、まさか全く削除されず愕然としただろw

992 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:53:45.26 ID:aMqx9/2E
削除される訳ねーだろ。重複なのはあっちのスレなんだからよw削除されるのはあっちのスレだわw

993 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:55:29.13 ID:aMqx9/2E
このスレの次スレが立って、焦りまくってるのかくだらねえダジャレスレを執拗に張り付け誘導してやがるw

994 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:57:47.99 ID:aMqx9/2E
言うまでもなく、執拗に誘導してるのはダジャレスレタイを立てたあっちの1ですわw行動パターンがいつも一緒で笑いますわw

995 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 19:10:17.19 ID:???
灯台オニがなかなか動かないのでイライラした。
主役は誰だったんだ。あの超能力のチビか?

996 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:40:17.11 ID:???
あっちのダジャレスレで必死に書き込みしてるのは、スレ立てた1が9割ですわw

997 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:47:57.64 ID:???
もうちょい

998 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:54:27.12 ID:???
まだか

999 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:58:22.10 ID:???
あと少し

1000 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 23:00:03.82 ID:???
終了〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)