5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【80年代】週刊少年ジャンプ Part.11【全盛期】

1 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 11:17:47.44 ID:???
Part.1 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1040814656/
Part.2 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1045151041/
Part.3 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1047221374/
Part.4 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1059257911/
Part.5 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1136807616/
Part.6 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1161427416/
Part.7 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1201407277/
Part.8 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1227283595/
Part.9 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1294405510/
Part.10 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1355968735/

参考サイト
思い出の週刊少年ジャンプ
ttp://www.biwa.ne.jp/~starman/
ジャンプの殿堂
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/5556/

2 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 11:31:39.35 ID:???
関連スレ1

【レディーや】キン肉マン184【続編は専スレで】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1379385613/
【アラレちゃん】Dr.スランプ 7
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1304374887/
キャプテン翼 part 12
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1379766974/
【北条】CITY HUNTER・CAT'S EYE【司】16冊目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1371797047/
ストップ!ひばりくん!! 2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1309349731/
平松伸二 ブラックエンジェルズを語ろう 伍十伍
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1379235980/
風魔の小次郎 5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1243590120/
【由美ちゃん…】キックオフ【太陽くん…】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1309943725/
【Jコミ】ハイスクール奇面組 15組【公開中】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1378690180/
【死すならば】北斗の拳114【戦いの荒野で!!】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1378937789/
【アオイさん】ウイングマン【ヴィム】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1221615160/
シェイプアップ乱
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1260419769/
銀牙−流れ星銀− 11代目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1369910977/

3 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 11:37:04.97 ID:???
関連スレ2

【まつもと泉】きまぐれオレンジ☆ロード【Part27】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1366802677/
ドラゴンボール -DRAGON BALL- 其之三百四十七
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1378721348/
聖闘士星矢ver.331
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1379119879/
魁!!男塾 第九十八の凶【あいつが未熟者――っ!?】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1375514656/
【失笑でした】ジョジョ1部2部90 【カーズ様】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1379431470/
THE MOMOTAROH(ザ・モモタロウ)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1285221446/
【巻来功士】ゴッドサイダー
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1331022592/
ジャンプ放送局 第5レース
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1336563115/

※漏れ抜けあるかも

4 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 11:38:39.42 ID:???
>>1乙です

5 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 12:04:16.49 ID:???
前スレの島本の話は初めて知った
他に似たような話だと
鳥山明は当初はマガジンの漫画賞に応募する気でいたが
漫画が完成した時には締切日が過ぎてたのでジャンプに送った
本宮ひろ志は宮下あきらをマガジンに売り込む気でいたが
編集の後藤がネームを見て惚れこんでジャンプに引っ張ってきた
なんてのがある
確かに宮下ってマガジンっぽいわ

6 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 12:09:09.72 ID:???
ガクラン八年組とかあったしマガジンでも受け入られていたかもね>宮下
逆に最近だけど我間乱なんかはすごくジャンプっぽく感じた

7 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 12:40:33.01 ID:???
前スレで島本はジャンプ漫画を馬鹿にしてたというがそんなことはない
車田正美や宮下あきらをドデカい壁だと認識してた。
なんでかキン肉マンだけを目の敵にしてるだけで。

8 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 13:17:42.25 ID:???
当時のサンデーだったら島本はジャンプもあったかな。
結果サンデーデ正解なんだけど。逆境ナインが書けてたらジャンプでも行けたんじゃないかな。

9 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:07:22.54 ID:???
黄金期のジャンプは本当に毎週心待ちにした。
コロコロも毎月楽しく読んだけど比べ物にはならない。
「今の子は可哀想とかよくいうが、いいものは残るんだから
それを読める今の子も条件は同じ」という意見もあるが
一理あるが違うところもあると思う
今の俺の年齢でその頃の陣容のジャンプがあったとしても
十分の一も熱中できないだろう。
小学生の精神年齢のときに黄金期のジャンプがあったというのが
幸運だった。

10 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 14:17:10.69 ID:???
今の子供は
中途半端に、大人世界に染まっているからな

あの頃のジャンプみても
反応薄いかな

11 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 15:37:44.17 ID:QIwHJd+g
当時は娯楽が少ない時代だからな
今はいっぱいある
比べる次元じゃない

12 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:02:07.32 ID:???
当時もゴラクが少ないとも思わんけど
とにかくゲームのレベルだけは違いすぎるなw
まあそれでもそのころのファミコンは夢を満載したオモチャだった。
幼馴染のツレとしゃべってるとき「今のガキはあのドット絵の
ゲームができないなんて哀れだ!」とかよくふざけて言ってるんだが
実は半分本気ではある

13 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:43:06.69 ID:???
高橋名人の16連射とか今考えたらなんじゃそれだけどな。
ゲーム黎明期は儲かったろうなー
数人で開発して100万本だもん。

14 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 16:51:00.51 ID:???
高橋名人みたいなのをトリックスターというのかなw
youtubeで歌を聴いたことあったけどひどかったあ

15 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 17:15:47.18 ID:???
80年代はすでに娯楽が充実してただろ。60年代ならわかるが。
高橋名人はゲームを売る立場でいながら「ゲームは一日一時間」って言い続けたから、
ゲーム業界のトリックスターだろうね。

16 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:35:55.18 ID:???
ファミコンゲームのブームを煽るために
「名人」をつくっていたのは
小学館(コロコロ)だったかな?


ジャンプはパソコンゲーム紹介と
ファミコン神拳だけだったかな

17 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:38:02.49 ID:???
ファミコン神拳のレビューは辛口だったな
キム皇の実際の顔がえらく人相悪いから
ビックリした覚えがある

18 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 18:53:56.56 ID:???
>>12
当時のアナクロをありがたがれと言っても納得しないだろうな。
30代にインベーダーゲームはすごかったんだと力説しても、首を傾げられるのと同じ。

19 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:07:38.45 ID:???
ファミコン持ってなかったからゲームのページでなんとなく雰囲気に浸ってた。
正直、「目の毒」でもあったけど。

20 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:23:19.91 ID:B9lmPFwf
90年代の前半位に小説専門誌のジャンプノベルが創刊されて直ぐに廃刊されたよね
テニス部の女子高生が魔物か悪の組織と戦う作品とかが掲載されてた

21 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 19:38:48.21 ID:???
>>20
上手く展開させれば今のラノベブームの先駆けに成り得た企画だったけど時代が追い着けて無かったね。
栗本薫がかなり厳しい批評とかしてたな。

22 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:02:59.05 ID:???
「大御所の名作をパロディにして笑えるという土壌が当時のサンデーにはすでにあった」
ってトークショーで言ってたな
「ジャンプより自分のやりたい事を理解してくれてた」ってさ

23 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:19:05.55 ID:???
>>22アオイホノオでもそこらへんの予兆が出てる感じはするな
ギャグで16ページを描いたのに見込まれて32ページのストーリーに
してみなよ!と
ジャンプに行ったとしてもそこそこのものは描けたかもしれんけど
後の逆境ナインも仮面ボクサー他佳作群もアオイホノオも
なかったと思うとサンデーに行ったのは正解だと思う。
色んなものが描けるタイプの作家はジャンプは行かないほうがいい


長野提案の専属契約は結果としてジャンプの経済的利益には
多大なる貢献をしたろうけど作家にとって何一つメリットはないと
思う。ジャンプに縛られてジャンプの読者層に合うものだけを求め
られ、ずっと苛烈な人気競争にさらされてたら作家としての
幅は絶対に広まらない。ボロボロになってから専属を切られて
ポイ捨てというのは

24 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:57:49.98 ID:???
まあ雑誌としての成り立ちがマガジンやサンデーとは違うからなあ
大物漫画家を呼べないからどうしても海のものとも山の物ともわからん
新人を自前で育てて「売れる」作家にしないといけないわけで

でもやっぱ編集者の見る目ってすごいわ
「東大」第一話の小林の画なんて今だったら原稿も見てもらえんレベルだけど
それでも連載にGOサインを出したわけで

その新人抜擢が成功したのでマガジンも新人起用に積極的になったけど
「青春少年マガジン」で「1・2の三四郎」が連載開始したころのラインUPなんて
大御所だらけだった記憶がある

25 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:59:16.36 ID:nFwfo0CS

通名の方々:


教師(教員、学校の先生)・大学教授・医師(医者)、看護師・法曹界(弁護士、検察官、裁判官)・内閣総理大臣・閣僚・事務次官、官僚・
地方自治体の長(知事、市長、町長、村長、区長)・地方議員・公務員(国家、地方)・警察・消防・自衛隊・親方日の丸会社・
経団連・経済同友会・日本銀行・公益法人・旧軍人・巣鴨プリズン

焼き肉屋・定食屋・そば屋・うどん屋・お好み焼き屋・寿司屋・ラーメン屋・レストラン(フランス料理、イタリア料理、スペイン料理、和食・・)・
スーパー・コンビニ・デパート・八百屋・肉屋・魚屋・花屋・酒屋・靴屋・服屋・デザイナーズブランド・薬局・寺・喫茶店・パン屋・ケーキ屋・
文房具屋・本屋・自転車屋・眼鏡屋・時計屋・スポーツ品店・楽器屋・床屋・美容室・不動産屋(大家)・消費者金融・映画館・パチンコ屋・カラオケ・
競馬・囲碁・将棋・歌舞伎(古典芸能)・飲食店・性風俗・ホテル・塾・教室(スポーツ、音楽、ピアノ、バレエ、・・・)・予備校・ペットショップ・うなぎ屋・


26 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 20:59:50.78 ID:nFwfo0CS

通名の方々:


NHK・TBS(JNN、ニュースバード、NewsBird)・テレビ朝日(ANN)・日本テレビ(NEWS24、NNN24)・フジテレビ(FNN)
共同通信(Kyodo・47News)・時事通信
新聞(朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・日本経済新聞・東京新聞・・・)
ラジオ・出版社

芸能人・作詞家・作曲家・演奏家(ミュージシャン)・指揮者・作家・漫画家(アニメ)・ゲーム・映画監督・歌舞伎・美術、建築系・宇宙飛行士・
文化人、知識人・アナウンサー・記者(ジャーナリスト)・気象予報士・テレビに出てる人・本を出している人・雑誌の表紙・
アダルトビデオ(女優、男優、AV)・性風俗・
スポーツ選手(プロ野球、サッカー、テニス、ゴルフ、バレー、水泳、体操、柔道、相撲、ボクシング、プロレス、・・・)
ヤクザ・暴力団・暴走族・同和


27 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:15:45.23 ID:???
「青春少年マガジン」は重かったね。
ジャンプの漫画家の方々にもああいったドラマがあったのだろうか?

28 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:19:45.68 ID:???
まあ90年代になるけど忍空ってのの作者が壊れたんだろ?
チャンピオンも鴨川つばめが壊れたし
どこの雑誌もあまり人のこといえないよな

29 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:33:06.74 ID:???
マガジンでも若手三羽烏と言われた3人のうち大和田夏希と小野新二は若くして亡くなってしまったね

30 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:41:50.65 ID:???
キン肉マンにOK出したのもすごい
作者本人たちからして「記念投稿」のつもりで、まさかデビューできるとは思ってなかったみたいだし

31 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 22:55:33.23 ID:???
俺が見た中で一番下手だったのは
確かに赤塚賞の東大一直線だった。
大学の4年間漫画描いてたとは思えんくらいひどかった
あれにくらべればゆでたまごは上手いほうだ

小林よしのり見てたら絵なんか心配しなくても
週刊連載してたらいやでも上達するという好例だな
アゴなしゲンさんの平本アキラもそうだけど

32 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:02:00.39 ID:???
ジャンプは素人当然をデビューさせて化けさせる
サンデーは一定水準で完成してないとデビューさせない
マガジンは編集が三人ついて話は編集が考える
チャンピオンは他でデビューできない人が集まるw

33 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:02:47.90 ID:???
チャンピオンは他誌をクビになった人が集まる
じゃね

34 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:06:15.20 ID:???
小林は手塚賞の佳作もとってるけど、その選考評ページに載っていたコマを見たかぎりでは
不気味ではあってもそれほど下手ではなかったと思う。(たしか蓑笠姿の妖怪か何かの絵)
ギャグだからということでわざとやってた部分もあるかもしれん。

35 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:11:14.05 ID:???
>>33
みやたけしとか岸大武郎とかやってたね…

36 :愛蔵版名無しさん:2013/09/22(日) 23:28:51.41 ID:???
やまさき拓味はチャンピオンで「優駿の門」を当てて復活したね
これ以降は競馬漫画家みたいになってる

37 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 00:26:49.51 ID:1YAWA5vt
ついでにとんちんかん

38 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 03:10:34.01 ID:???
小林が東大一直線の頃絵があんなんだった原因の一つは、
「ギャグ漫画描く時に下書きは不要」
というわけのわからない思い込みがあったからだそうな。
その後、別のギャグ漫画家が下書きしているのを見て、考えを改めたとか。

39 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 08:39:08.67 ID:???
野口幸夫の「翻訳は直訳でなければならない」みたいだな

40 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 11:41:46.16 ID:???
ブラックジャック制作秘話で壁村の次の編集長の
阿久津が登場した時俺がそうだったけどチャンピオン
詳しくない人がみたら「なんで西村繁男がここに?」と
思ったろうな。

41 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 11:47:47.37 ID:???
>>27
一度だけ連載を持ったけど10週打ち切りで夢破れて田舎へ帰った・・
レベルならいくらでもありそうだな

42 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 12:00:11.45 ID:???
大昔のゴー宣で小林よしのりとジャンプ編集部の確執
みたいなのをなんかの講演かで話したらしいけど
それが読みたいな

43 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 12:26:03.90 ID:???
>>40
そういや西村さんって最近マスコミに出なくなったな
10年ほど前はうざいほど出てきてたのに

「東大」が終わったころに小林に酒の席で絡んできたとか
出版社のパーティーで小林にばったり会って逃げるように
消えたとか・・小林がらみだと情けない話が多いんだよな

44 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 12:31:27.55 ID:???
多分酒癖が無茶苦茶悪いんだろうな

ネットで最近と思うけど本宮と対談してたけどほとんどしゃべらず
本宮がしゃべり通しだった

正直いうと本宮の作品ってほとんど好かんけどカリスマは
感じるな。80年前後に一代帝国をジャンプで築いたのも
なんとなくわかる

45 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 12:36:02.52 ID:???
いまはガモウ帝国だからな

46 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 12:53:01.47 ID:???
西村が次の編集長に命じたのが本宮ひろしの連載は絶やさないようにだからな。
スピリッツの初代編集は楳図かずおをずーっと載せ続けるぞ。

47 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 14:32:54.93 ID:???
>>46
初期のスピリッツは楳図だけでなく他の連載作家も凄い顔ぶれだったからなー。
今の惨状からすると考えられんわ。

48 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 15:17:59.49 ID:???
週刊化して数年までは本当に面白かったなあ。
ホイチョプロですら楽しめたw

49 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 18:39:16.04 ID:???
なりたくはないけど漫画の編集者というのに興味がある。
手塚治虫エピソードとか見てると家に帰れない、漫画家が逃げたら
地の果てまで追いかける、イライラして気が立ってくる、と
いい思いなにひとつないロクな職業じゃないけど
最近の青春少年マガジンとか読むと
才能ないといい仕事できないなと思わせられるな。

小林まことの担当とか堀江とか荒木の担当(椛島だっけ)とかは
その人で本が一冊書けるような魅力ある人間かもしれん

50 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 18:53:48.74 ID:???
月刊スピリッツの『重版出来』読んでみ
漫画編集がどうやって売れる漫画にしようか努力する漫画
かなりの傑作

51 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 18:58:54.02 ID:???
そういえばいつのまにか編集者のことを「○○記者」って言わなくなったな

52 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 19:39:38.57 ID:3MbKUUg1
それまでコロコロやボンボン読んでた当時、小学1年生だった俺は
初めてジャンプ読んだときカルチャーショックみたいなもんを感じた。
なんかお兄さんの雑誌というか大人になった気分がした。
今のジャンプはコロコロと大差ない気がする。時代が違うといえばそれまでたけど

53 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 19:49:15.02 ID:???
>>52俺もコロコロ読んでからジャンプをはじめて読んだときは
確かに大人の雑誌だと刺激的なものを感じた。
しかし大人が当時のジャンプとコロコロ比べても
大差ないよw 小学校低学年層ターゲットか小学校
高学年層ターゲットかの見分けがつくだけで
俺ら大人の感性で昔読んだ雑誌は棚上げしといて
今の少年雑誌読んであげつらうのはナンセンスだ
まあいつの時代でもいたろうけど。

54 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 20:03:46.38 ID:???
ゴッドサイダー、ブラックエンジェルズを連載してたジャンプがコロコロと大差なく見えるとしたら
問題じゃないか。
ジャンプは年代別に読める漫画を用意してたから

55 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 20:11:55.04 ID:1YAWA5vt
ぞうさん家族

56 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 20:17:10.06 ID:???
今のジャンプも小学生から見たらお兄さんの雑誌だろう
中学高校を舞台にした作品が多いし
まぁ今のコロコロは知らんけど

57 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 20:25:48.99 ID:???
コロコロでもたまにとんでもない漫画もある

856 お前名無しだろ sage New! 2013/09/13(金) 20:15:32.30 ID:P+vLc7xx0
漫画の話で高橋本に関わりがありそうな話をすれば
金メダルマンの金メダルレスラー(単行本未収録)が有名
プロレス入りした五輪たかしが新日のブレーン(梶原と新間の外見)から
プロレスが八百長演劇だと教えられてショックを受ける
2人の目の前でアントニオ猪戦のリハーサルをやり
「ここでカメラに向かって涙を見せろ!そしてムーンサルトキックだ!」
「今はメキシコ空中レスリングがやけに受けているからな」「あとは演技力だな」
たかし「え、演技力!・・・・(涙)おれはすすむ道をまちがったらしい」
「打ち合わせ通りうまくやれよな!」とウィンクする猪に対して「八百長はごめんだぜ!」とブック破り
こんなのを子供雑誌に載せるとか

58 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 21:39:12.43 ID:???
しかしコロコロの漫画家は可哀想だ
ヒットさせて子供たちのバイブルになった漫画でも
そのほとんどが今じゃ読めない。
再販されたのなんて俺の知ってるのでは甘いぞ男吾とキッカーズくらいか
とどろけ一番を最近目にした覚えがあるけど。
あまりに泡沫産業のノリだ

59 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 22:02:37.38 ID:???
コロコロじゃないけど小学館の学習雑誌でやってた「名たんていカゲマン」はもう一度読みたいな。
10数年前にCOMIC_GON!で新作読んだけどめっちゃ嬉しかった。

60 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 22:10:17.09 ID:???
「築地魚河岸三代目」の人はコロコロで「がんばれドンベ!」を描いてた人だけど
上手く転身できた人は少ないね

61 :愛蔵版名無しさん:2013/09/23(月) 22:32:24.79 ID:???
COMIC_GON覚えてる
他にも色々描いてたけど俺は逆の感想で
こんなとこでしか受容がないのかと寂しい感じがした

62 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 07:33:56.04 ID:???
COMIC GON第一巻はボロボロだけど今も持ってるな
81〜95年までのジャンプの連載ラインUP表なんて
それだけで貴重な資料だし

理想の台割なんてのもあった
あれで清水玲子という漫画家を知ったなw

63 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 10:04:58.27 ID:AGZY6oGm
どすこい喫茶ジュテームを覚えてる方教えて下さい。

私は76年生まれです。
なにわ小吉の漫画で初めてこの店名を見た記憶があります。
が、先日マサルさんを読んだらそこに出てきてました。

中学生の時(89〜91年度)に見て、翌日クラスの友達と
どすこい喫茶って何?!って大笑いしてたと思うんですが、
マサルさんだと大学生の時になります。

初登場はどちらの漫画だったんでしょうか。

当時を詳しく覚えてる方教えて下さい。

64 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 10:23:09.68 ID:???
>>62
そうそう、やたら字が小さくて値段の割には凄い情報量で充実した雑誌だった。
確か、4・5号出したところで廃刊になったのが悔やまれる。

65 :愛蔵版名無しさん:2013/09/24(火) 14:33:45.46 ID:???
マチ子先生が表紙に大きく載ってたやつはcomic GONだったかな。
あれはまだ持ってるわ。

66 :愛蔵版名無しさん:2013/09/25(水) 22:02:15.54 ID:???
保存版といっていい内容だったな
でもコラムがいま読むと貧弱で
ボクシング漫画特集で一歩へのツッコミで
ブライアンホークを槍玉にあげて「重量級で
ナジームハメドみたいな動きできるわけないだろww」なんて
言ってたがさらに上の階級の、それ以上に有名だった
ロイジョーンズすら知らなかったんだからそんなのに
ボクシング漫画のコラムかかせちゃ駄目だよなあ

67 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 02:31:17.43 ID:uCXS2GQS
小学校低学年…コロコロ ボンボン
小学校中学年…ジャンプ 月間ジャンプ フレッシュジャンプ小学校高学年…ジャンプ
中高生…ジャンプ ヤンマガ ヤンジャン マガジン サンデー
最大週に5紙勝ってたな

68 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 11:37:02.52 ID:MsiRMH7D
aho

69 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 12:35:22.99 ID:???
ずいぶん金持ちだな
まあ昔今と違って簡単に立ち読みできなかったから
どうしても読みたかったら親拝み倒してでも買うしかなかったか

70 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 18:39:07.54 ID:???
俺が小学生の頃はコロコロしか買えなかったな
ジャンプは同級生が買ってたのを回し読みだった

71 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 18:59:57.02 ID:???
>>67
床屋の息子がそんなだったな

72 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 20:03:37.32 ID:???
ラーメン屋の息子もそんなんだったのかな

73 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 22:28:58.24 ID:???
複数誌購読
同級生がそんな感じで羨ましかったな

てれびくん、テレビマガジン、テレビランド、冒険王

コロコロ、ボンボン

ジャンプ、サンデー、サンデー増刊

だいたい、小四くらいから
コロコロとジャンプ併読→ジャンプ一誌へ
私は、小遣い少なかったから
「今回は○○が新展開だから」「○○がカラーだから」って
悩みながら買ってたな

74 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 23:21:05.99 ID:???
兄貴いる奴がちょっと背伸びして年上カルチャーを輸入してくるんだよね

75 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 23:31:41.80 ID:???
4誌も5誌も読んでる奴もいたが、そいつは全て立ち読みで済ませていた

76 :愛蔵版名無しさん:2013/09/28(土) 23:32:04.85 ID:???
しかしファミコンと密接に結びついてたコロコロはなかなか卒業できなかったな
小学校までは読んでた

77 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 12:39:29.53 ID:???
コロコロは小6でやめた
毎年恒例の大長編ドラえもんを映画館まで観にいくのも小6でやめた

「俺はもう子供じゃねー」という過剰気味の自意識が芽生えたのが小6だった
(実態は十分にガキなんだが)
「ころころなんざガキの読むものだ」といきがって、ジャンプ(笑)に移行した

78 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 14:15:24.22 ID:???
それ遅くないか?w
コロコロやドラは低学年までってイメージがある

79 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 17:24:47.03 ID:???
俺はコロコロ買ってなかったけど、周りの友達とかその弟とか5、6年生でも買ってたな
ファミコンロッキーとかキッカーズとか連載してたからだと思うけど

80 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 20:21:33.43 ID:???
ファミコン情報充実してなきゃコロコロは低学年で卒業してたろうな。
あとビックリマンでもひきとめられた。いまとなってはなんであんなんに
ハマったのかよくわからんが。
それとおぼっちゃまくんは愛読してたな。
まあ引き止める力があっても小学校卒業という区切りには勝てず
中学校になって読むのをやめた。

81 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 21:04:35.71 ID:???
コロコロやめたのは、ハドソンのウソ臭さに胸糞が悪くなったというのもあったように思う

82 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 23:14:50.32 ID:???
当時の子供達にファミコン情報の充実は大きな吸引力であるな
ハドソンが胡散臭く見えるようになったのはバンゲリングベイが原因であるな

83 :愛蔵版名無しさん:2013/09/29(日) 23:29:56.30 ID:???
じゃあごく初期じゃねえかw
毒をもって毒を制すの例えで
より胡散臭い高橋名人の登場により
胡散臭さが消し飛んだのかなw

84 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 18:57:20.85 ID:???
コロコロもジャンプもゲームメーカーも胡散臭さは
駄菓子の化学調味料みたいなもんで切り離せないものさ

85 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 21:48:52.44 ID:???
ハドソンのオリジナリティの無さが、子供ながらに鼻についた
ロードランナーもスターフォースも冒険島も他メーカーの移植だし、スーパーマリオをパソゲー向けにありえない移植するし。
後はハットリ君みたいなキャラものとか。

本当にこのメーカーは完全オリジナルの作品全然無いんちゃうんかと。
そのくせコロコロは妙にハドソンと仲が良くて、ハドソンの作品ばっかり一押しで取り上げる。

ま、年齢的なアレもあり、なんだかんだでジャンプに移行したわけだが、
ジャンプでは綴じ込みでファミコン神権というのがあったが、あれはなかなか辛口で良かったと思う。

86 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:08:54.60 ID:sFbb+r/G
ファミコン神拳はゆう帝が堀井雄二なんだっけ?

87 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:12:26.03 ID:???
そうそう。んでミヤ王は宮岡寛。

88 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:18:54.99 ID:???
キム皇って実際はすごく人相が悪いらしいな

89 :愛蔵版名無しさん:2013/09/30(月) 22:46:30.10 ID:???
サングラスの奥の目は魚の腐ったような感じがしたからなあ

90 :愛蔵版名無しさん:2013/10/01(火) 00:49:21.36 ID:???
ジャンプでドラクエ1がすごい取り上げられてるのを見てとりあえず買ってもらったが
アクション要素が皆無で何が面白いのか当時まったく理解できなかったなw 面白さがわかったのは数カ月後だった

91 :愛蔵版名無しさん:2013/10/01(火) 08:03:57.75 ID:???
当時のナムコはカリスマ的メーカーで専門雑誌は提灯記事ばかりだったが
ファミコン神拳ではスーパーゼビウスやドラゴンバスターなんかを辛口に評価していたのを覚えてる

92 :愛蔵版名無しさん:2013/10/01(火) 10:00:22.20 ID:???
ファミコン神拳のころの時代にタイムスリップしてそこですぐ交通事故死したいわ

93 :愛蔵版名無しさん:2013/10/01(火) 10:19:57.99 ID:???
どうしたw

94 :愛蔵版名無しさん:2013/10/01(火) 10:38:14.06 ID:HOXC6ZM3
ゆうていみやおうきむこうとりやまあきらペペペペペ

95 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 08:58:14.31 ID:???
確か初期のファイナルファンタジーをめちゃくちゃ扱き下ろしてなかったっけ?

96 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 12:00:34.31 ID:???
2だな。やったことないけどやられるたびに経験値があがるとか
かなり冒険的システムで今となっては好意的にはどこも
とってないけどファミコン神拳は確かボロクソだった。
ドラクエのスタッフがファミ神のメンバーというのはもう知られてた
から辛口採点の信用度が下がったな

97 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 12:32:18.38 ID:???
日本語で頼む

98 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 13:32:20.73 ID:???
堀江がライターだからだろ

99 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 13:58:33.57 ID:???
そしてドラクエのレビューにおいては
「このゲームを作った人は天才だね」と自画自賛するゆう帝www

100 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 15:44:19.86 ID:???
久しぶりに西村の「さらば青春の少年ジャンプ」読んだけど
やっぱり初代編集長長野は嫌いだな。全て鵜呑みにするのも
危険かもしれないが。
ジャンプの起爆剤の男一匹ガキ大将とハレンチ学園を
連載させたんだからその功績は当然無限大だが、
罪も無限大に大きいと思う。
酷薄な人間性というのは長たるものの必要なものかも
しれんから目をつむるとして、専属制度と無理やり連載続行は
酷い。
「終わらせた漫画(男一匹)を無理やり続行」は今でも揶揄の対象に
なってるけどジャンプの消えない汚点だと思う。

101 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 15:49:38.16 ID:???
そしてなにより専属制度「漫画家はほんとに残すべき傑作は一生に一度。
我々はその手伝いをするために他の仕事をさせない」というのが
専属制度の趣旨というが詭弁もいいとこだ。
連載中は他の仕事をさせないというのならわかる。しかし連載が終わって
からも安い専属料でしばりつけ飼い殺して仕事は与えないが
他の出版社の仕事もさせないというのは
冷酷以前に漫画へも漫画家へも敬意がいっさい感じられない。
傑作は一生に一度というよりひとつのものにもってるもの全部
ぶちこませて捨ててしまえばいい、というが本音だろう。

102 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 21:39:33.29 ID:???
そこまで怒ることかと思うが。
本宮の連載続行は創作に行き詰まったというのは表向きの理由で
本当は出来ちゃった女と逃避行して逃げただけだから。
本宮は絵を書くのが嫌で嫌で当時からどうやったら絵を書かずに済むかを考えてて
さわやか万太郎では十週トップなら車をプレゼントするって焚きつけて丸投げした。
そろそろ引き継ごうとしたら野球を始めてて後を繋げるのに苦労したそうだ。
まあ女と遊びたいという理由だけで人気作の最後のコマに「完」の文字を入れて
逃亡した本宮が悪いと思うが。

103 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 21:47:09.99 ID:???
専属も本宮クラスなら数千万で原稿料も10万軽く超えてる。
嫌なら切って他誌て書けばいいんだし。本宮は専属料も受け取りつつ
マガジンで群竜伝かなんか書いて裁判沙汰になりかけたんだろ。
そりぁあ本宮が迂闊だよ。

104 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 21:53:18.11 ID:???
原稿料10万てマジか
高いのでもちばてつやの2万とか聞いてたが
時代が違うからいつの2万かは知らんが

105 :愛蔵版名無しさん:2013/10/05(土) 22:06:49.44 ID:???
デビュー当時はもちろんそんなに高くないよ。
でも、ある時期から本宮、白土、ちばとかは10万て噂されてる。
まあ漫画界でも数人レベルらしいけど。
西村の本にちばは月刊誌時代から2万て書いてたけど流石に勘違いだと思う。
ジョーの頃は表向きと裏があったと西村は推測してたが。
手塚はチャンピオンでは最後まで3万でやってたらしい。自分でそれ以上要求しなかった。
コージィが「チェイサー」という漫画を書いてるがサンデー創刊時に手塚に月300万の契約料を
払って他誌の契約を全て辞めさせるというネタが載ってる。大卒初任給一万二千円だから天文学的。
まあそれは噂がでかくなっただけで根拠もない話なんだろうけど。
そんな噂が出る程人気があったんだな

106 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 01:20:01.80 ID:???
西村の本は基本自画自賛だから
ジャンプノシステムを作ったのは間違いなく長野

107 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 06:08:10.55 ID:???
中野祐介は自分の書かれ方に怒ったらしいね
「先輩として尊敬する気持ちは全く沸いてこなかった」とか書かれちゃな

108 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 12:05:17.60 ID:???
俺はジャンプの内幕など知ったこっちゃないが、人気作品のあの露骨な引き伸ばしには子供心に萎えたものだ
北斗の拳しかりDBしかり男塾しかり

109 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 21:12:23.23 ID:???
この年になると引き伸ばしは仕方ないかとは思う
目当ての漫画がなくなると雑誌を手に取らなくなるもんな
北斗はラオウ編では絶対に終わらすわけにいかなかったというのは
今ならわかる。

110 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 21:40:45.08 ID:???
別にジャンプに限らず引き伸ばし、長編化は他誌でも顕著だからな。
750ライダーが十年だっけ。コータローも全何巻か数えるのもあれな位続いた。
キン肉マンは今でも続刊でてる。
実際人気作が終わったら600万部が300万部に急落したしな。
部数300万部減て恐ろしい数字だぞ。
サンデーもコナンに助けられたし。目をつぶってあげないとな。

111 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 21:56:41.30 ID:???
「はじめの一歩」なんてひでえよ
いつになったら終わるんだアレはw
今でも日本チャンピオンなんだっけ?

112 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:10:49.00 ID:???
一歩は編集作者両者の利害の一致だと思う
もはや誰も一歩を毎週心まちにしてるなんてのは日本国中
探してもただの一人もいるまいが、なにはともわれマガジンの
看板。惰性で読んでる人間が10割だけど、一歩が終われば
マガジンを手に取ることもなくなるってのはものすごい数で
いると思う。だから終わるわけにいかない。

そして森川もチンタラチンタラ引き伸ばすテクを完璧に
見につけたから終わらせる気は毛頭ない。

113 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:18:33.14 ID:???
>>111
日本王座返上して世界二位とやってる

114 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:21:49.53 ID:???
すれち

115 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:30:14.29 ID:???
神様はサウスポー以来、ジャンプではボクシング漫画出ないな。

116 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:32:33.48 ID:???
マサトメェ・・・

117 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 22:50:59.10 ID:???
ボクシング漫画なんてジョー、元気、一歩以外大成功してないからな。
太郎は片手でチャンピオンていう馬鹿にした内容だし。

118 :愛蔵版名無しさん:2013/10/06(日) 23:08:14.22 ID:???
>>115
セコンド<・・・
ろくでなしブルース<・・・

119 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 03:10:47.21 ID:???
ダイヤモンドなんていう打ち切り漫画もあったな

ボクシング漫画ってもう90年代にもなると目新しさが無くて
時代にマッチしてなかったな。一歩は別だけど

120 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 14:42:17.86 ID:???
太尊はちょっとジムに寄っただけで毎回簡単に新必殺技覚え杉

121 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 15:01:22.71 ID:???
ボクシングセンスは抜群だけど
喧嘩センスは意外とそうでもなく
喧嘩で自分より強いやつが東京の同い年の高校生だけで
何人もいるという体たらく

122 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 16:54:02.02 ID:???
>>119
DIAMONDS
作:柳川ヨシヒロ
(掲載1996年〜)

あれがわからんのよね・・・
一歩より、ジョーよりはるかに好き
ボクシング漫画で一番好き

この一年前に発表した、Bzのルーズってアルバムの
「敵がいなけりゃ」って曲の空気がこの漫画と見事に一致。
(モチーフじゃないかと未だに思ってる)それ以来
アニメ化するならコレだなと勝手に思ってた

阪神大震災 オウム真理教 小室ファミリー ロンバケ ラブジェネ
夕方のドラゴンボール ルパン シティハンター お金がない
ノストラダムス・・・

あの頃のことは
全部思い出せるよ 

123 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 19:00:38.96 ID:???
KID
記憶喪失のボクサーの漫画
打ち切り最終回で
2〜3ページで試合が終わって
すごい駆け足のストーリーだった気がする
ジャンプ漫画家は大変だな

スキャンドールの後の連載だったから
女の子は可愛かったんだが

124 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 19:11:45.74 ID:???
イカロスの翼とかいうボクシング漫画ありましたね…
家が金持ちで親は物分かりがよく、成績優秀スポーツ万能の主人公が
東大進学を蹴ってボクシングの道を進むとかいう、おめでてーなって感じの漫画だった気がする。

125 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 20:14:23.28 ID:???
セコンドという作品はなかなか良い着想だと思うけど、全然長続きせんかったな

126 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 20:18:57.54 ID:???
>>125
セコンドは読み切り連載で良い作品だったけど地味すぎたなw
ミドル級で「試合する前から結果は見えてる」と言われて辞退させられたボクサーの話とか泣けた

127 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 20:32:04.06 ID:???
モーニングあたりで連載すればウケたかもな

128 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 21:28:30.13 ID:???
ジャンプで連載させた意味がまったくわからんよなw

129 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 22:02:59.68 ID:???
>>123
最後の最後で主人公の記憶が戻るんだよな
たしか試合中のままで終わった覚えが

セコンドは子供心ながらに予告を見て、これは流行らないなと思ったっけ

130 :愛蔵版名無しさん:2013/10/07(月) 23:53:21.08 ID:???
>>124
タイトルは正式には「イカロスの拳(こぶし)」だったと思う。
後は平松の途中で主人公変えてテコ入れしたけど打ち切られたやつがあったな。
平松はその前に読みきりでやった、冒頭で減量のためにチン毛剃るやつで勝負したほうが良かったと思う。

131 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 00:18:01.23 ID:???
>>126
だって主人公がボクサーじゃなくて推定40代のセコンドのおっさんだもんw
そんな少年漫画、後にも先にも一つだけだ

132 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 00:18:23.05 ID:???
セコンド好きな奴って梨本小鉄も好きだろ

133 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 03:44:14.78 ID:???
そうそう、セコンドはモーニングとかあの辺の雑誌でやるべきだったよな
何故あんな渋い作品をジャンプでやろうとしたのか、今思うと実に不思議だ。

第一話でいきなり計量通過したボクサーがコーラがぶ飲みして体調崩す話とか、
妙にリアリティがあってなかなかの読み応えだった
短期で終了したのは勿体無い話だ

134 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 03:45:33.29 ID:???
梨本小鉄も、ジャンプ向きという感じでは無かったなw
あほだまー

135 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 15:00:30.50 ID:???
もったいない漫画として

ジャンプのダイアモンドと
マガジンのガチンコ(相撲漫画・・覚えてるかなぁ)

は俺の中で定番

だって「面白かった」んだ。一応。

136 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 16:33:37.61 ID:???
ガチンコって現役最強の横綱とひ弱な高校生の魂が入れ代わっちゃうやつだっけ?
アレは確かに面白かった

137 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 17:39:04.82 ID:???
とんねるずのノリさんに似てる奴ねw

いい感じの「地味さ」が好きな奴は
アンケート葉書送るタイプじゃから
結果が不憫になるよね

138 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 18:18:43.44 ID:???
>>134星矢やドラゴンボールと同じ土俵ではないが
俺ら小学生の間でも梨本小鉄は好かれてたよ。
純然たるフォークや黒人音楽みたいなとっつき悪さのセコンドと
ちがって梨本小鉄はある程度のポップさはあったということだろう

139 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 18:42:14.86 ID:???
マサルさんにそいつモデルにした奴いたな

140 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 18:44:05.07 ID:???
読んでないから知らない

141 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 20:24:34.03 ID:???
みなさん鼻ったれブギという作品について一言お願いします。

142 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 20:33:24.54 ID:???
ボクシングと言えば平松伸二のラブ&ファイヤーってのもあった
途中からボクシング版ブラックエンジェルズみたいな読み切りシリーズになって打ち切り
個人的には草影が主役になってからの方が好きだった

143 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 20:54:39.21 ID:???
小5か小6の時、初めて買ったジャンプに、
海人ゴンズイという作品の最終話が掲載されていたことを妙に覚えている。

どういう話だか全然知らんのだが、なんか妙に印象に残る絵柄だった。

144 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 21:12:20.76 ID:???
梨本小鉄にジャンケンに必ず勝つコンピュータってのが出てきて
対小鉄個人の場面別確率論を極限まで突き詰めた、ってやつで
それに勝った方法が
「酔っ払って思っているのと違う手を出してしまい、結果的に勝つ」
だったよなw

145 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 21:49:49.69 ID:???
>>143
アチョプ

146 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 22:43:16.73 ID:???
鳥山明 対 桂正和

どっちが田舎論争

147 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 23:36:44.30 ID:???
目くそ鼻くそとはまさにこのことw

148 :愛蔵版名無しさん:2013/10/08(火) 23:47:49.62 ID:???
>>130
「拳」だったかw
thx

中島徳博の「黄金のバンタム」ってのもあったな
この人の漫画にしては軽い性格の主人公だったけど、
やたら大仰なラストはさすがだった

149 :愛蔵版名無しさん:2013/10/09(水) 10:02:27.45 ID:???
数年前にえらい綺麗な絵柄で
K−1の漫画あったじゃん
あの漫画家どこいったんだ?

150 :愛蔵版名無しさん:2013/10/09(水) 11:05:58.42 ID:???
>>144
梨本、ブコフの100円棚にあったから全巻買ったけど、結構ムチャだよな
あのおっさん、開運祈願の木のお札を6枚くらいボンドで常に背中に貼り付けてるとか・・・
風呂や海水浴の時どうすんだ。Tシャツの上からもコンモリするだろうしw

151 :愛蔵版名無しさん:2013/10/09(水) 11:08:21.60 ID:???
垢でくっさいんやろな〜w

152 :愛蔵版名無しさん:2013/10/09(水) 19:23:30.20 ID:???
アホダマ〜
そんな細かいこと気にしてどうするんじゃ〜

153 :愛蔵版名無しさん:2013/10/10(木) 07:52:37.41 ID:???
http://25.media.tumblr.com/6840fc4590ff48148c5f1faa903976fc/tumblr_ms6w5cPm1r1r1d5rwo1_1280.jpg

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/10/10(木) 11:48:06.94 ID:???
>>134
変化球だったけど、あれも熱血指導教師の部類だよな。大会もあってさすがは
ジャンプだと思った。

>>141
一色まことのだっけ。講談社に移ってからヒットしたんだな。

>>142
あの頃の平松作品では珍しくハッピーエンド。キララはいずれ主人公が死ぬから微妙。

>>144
手の筋肉の動きで事前にグーかチョキかとか分からないのと思ったな。

155 :愛蔵版名無しさん:2013/10/10(木) 19:25:35.66 ID:???
キララは銃弾が心臓に埋まって死にそうになったんだっけ?
うろ覚えだがあれ克服したんじゃなかった?

156 :愛蔵版名無しさん:2013/10/10(木) 19:38:47.36 ID:???
>>153
70年代もいいとこですがな

157 :愛蔵版名無しさん:2013/10/10(木) 21:51:09.19 ID:???
おお少年ジャンプ

158 :愛蔵版名無しさん:2013/10/10(木) 22:39:37.22 ID:???
>>154
>手の筋肉の動きで事前にグーかチョキかとか分からないの
現実のジャンケン必勝ロボは
出し始めてからの相手の筋肉の動きを見て出す手を選択している
後出しスレスレのロボ。

159 :愛蔵版名無しさん:2013/10/13(日) 15:31:11.44 ID:???
やぶれかぶれで本宮が「きょうび熱血ははやらねえ
パロディが主流なのよぉ」と言ってたが
思えばその筋で知らぬもの無しの宇土まんぶのぱろぱろ(読んだこと
ないけど)とか、当時を描いてるアオイホノオでの主人公の
描く漫画の「まずパロディありき」な姿勢とかを見てると
ほんとにパロディが主流だったんだなあと思う。
決していい流れじゃない。「漫画の鉱脈はすべて
掘り返されて、後はもう茶化すだけ。漫画は先細りしていく」
と思われてたのかもな。

そう考えると独自の方針でオバケ雑誌になったジャンプの
意義は大きかったと思う。

160 :愛蔵版名無しさん:2013/10/14(月) 15:41:28.24 ID:???
それにしても1980年のトキワ荘ドキュメントは
100年後にも残しておくべき価値あるドキュメントだ。
功なり名とげたトキワ荘メンバーのわが世の春を記録し、
ジャンプファンにうれしいことに
鳥山や本宮も映っていて、おまけに偶然の産物とは
いえ荒木までフィルムにおさめてる。ついでに調子のいい角南も。
しかし記録の価値としてはこのドキュメントを最大限に評価するけど
中身は辛口というか作り手の性格の悪さをひしひしと感じる。

赤塚賞に入選したもののその後執筆依頼もなく途方にくれてる
宇土まんぶにすぐ後に入選してちやほやされてご機嫌な荒木を
写してる。荒木を知らん人が見たら「ああこの坊やも
きっと宇土まんぶみたいになるな」と必ず思わせる
極悪な演出だ

161 :愛蔵版名無しさん:2013/10/14(月) 16:59:20.79 ID:???
と、意味不明な供述をしており

162 :愛蔵版名無しさん:2013/10/15(火) 11:47:46.91 ID:???
荒木もジョジョ2部までは玄人好みのオカルト漫画家みたいな感じだったしなあ
ゴッドサイダーとかと同列だった

163 :愛蔵版名無しさん:2013/10/15(火) 19:22:03.36 ID:???
ジョジョ3部まではついていけた

あと、こち亀は60巻くらいまでは楽しめた
戸塚が出てくる
寺井のメガネに目が描かれていない
あたりが分岐点

164 :愛蔵版名無しさん:2013/10/15(火) 19:49:05.33 ID:???
3部も最初のほうはグロ、下品な展開多くてマイナー臭かったが
九柱神とか登場する頃には普通に人気漫画になってたな
ジョジョを完全にメジャーにしたのはやはりワールドDIOか

165 :愛蔵版名無しさん:2013/10/15(火) 19:57:45.00 ID:???
Dr.スランプはパロディだらけだったが
ドラゴンボールはほとんどパロディはなかったな

Dr.スランプ時代に描いた「鳥山明のヘタッピ漫画研究所」で
「パロディはわかる人が少なくなるだけだからなるべくやらないように」と言ってたから
自身もそれに従ったのか

166 :愛蔵版名無しさん:2013/10/15(火) 19:59:07.95 ID:???
そもそも西遊記のパロディから始まったんだし、そこから別のものを取り入れるとパロディが渋滞するしな

167 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 06:46:42.83 ID:???
ドラゴンボールも序盤の冒険活劇時代はパロ多かったような

168 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 13:55:44.79 ID:???
西遊記の設定もろもろ
ウルトラセブン
浦島太郎
ガメラ
Dr.スランプのセルフパロディ
少林寺のもじり
ジャッキー・チェンのもじり
ターミネーター(メタリック軍曹)

カンフー映画とかのオマージュはいろいろありそうだけど詳しくないのでわからん

169 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 17:30:34.68 ID:???
月を見て変身とかキングコングとかそのへんもパクってるよねw

170 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 18:05:48.13 ID:???
ベジータの元ネタが鉄雄だってホントかな?

171 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 18:17:48.27 ID:???
スカウターで敵の強さが見れるのが斬新だってよく言われるけど
あれもTVゲームで敵のステータス表示されてたのパクっただけだよねえ・・・

172 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 19:21:16.41 ID:???
バトルシーンに関しては大友のアキラ、童夢、映画のスーパーマンシリーズ(2冒険編)、ジャッキーチェンなどの色が濃いな

173 :愛蔵版名無しさん:2013/10/16(水) 23:45:27.33 ID:???
鳥山明って神様扱いされていてある程度は納得してるんだけど
でも部分の神って気がしてあそこまで褒めれないんだよな。
内容に関しては子供向けの素養しかないのも物足りない。
自分が好きなものを崇めたいって心理はわかるけど

174 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 00:03:48.35 ID:???
才能は凄い。才能だけだと思ってたけど
ブウ編見直してみると絵の探究心も素晴らしい。
ブウやゴテンクスの奇想天外な動きは
ただのセンスだけで描ける物じゃない

それ踏まえたうえでいうけどやはりハングリーさには欠けると
思う。DBの連載強要で疲れきったのはわかる。
DBをバラバラにすればヒット作が何個かできあがってたろう。

でも手塚や本宮なら同じ条件でも絶え間なく描き続けていたと思う

175 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 00:27:25.39 ID:???
手塚は漫画が好きで好きでしょうがなかった人だからな
鳥山は早起きが苦手で会社辞めて、デザイナーから漫画家に転職した感じ
そのへんの違いはあると思う

176 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 06:38:51.08 ID:???
手塚は自分の息子世代の漫画家にまでライバル意識を燃やして
亡くなる少し前まで少年誌に描きつづけてたからな
まさに漫画バカ一代

177 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 13:56:05.04 ID:???
本宮も常に若手の情勢には気を配って凄いけど
手塚のハングリネスだけはもう唯一無二だな

178 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 15:53:10.28 ID:???
>>174
ハングリーの意味が分からんけど、別に絶え間なく描く必要はなくない?
駄作連発したら梶原一騎(原作者だが)みたいに評判落とす。

179 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 18:32:43.40 ID:???
コンスタントに書いてないと腕が鈍る。
それと書きたくてしょうがない衝動が湧いて出るんだよ。
それは理屈じゃないんだよな。

180 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 19:27:55.51 ID:???
>>178
名声に対する飢えというか尽きること無い自己顕示欲というか
「俺はまだ終わっちゃいないぞ まだまだヒット飛ばせるんだ
なんだ他の若い連中なんか 俺ならもっと凄いの描けるぜ」
というような執念ちゅうか。
鳥山はもう名声は天まで高まったけどそういう妄念は
薄いような気がする。別に忘れられてもいいやという感じ。

まああくまで感じなんだが

181 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 19:36:25.44 ID:???
梶原の弟の真樹に言わせると梶原の駄作連発は映画製作にかまけてたのが原因だそうだ
「劇画が一番兄貴に向いてるんだから映画なんてやめちまえよ」と何度も忠告したが聞く耳を持たなかっただそうだ

182 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 19:39:34.05 ID:???
鳥山さんは、毎日プラモ作ってるのかね?

183 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 19:59:11.33 ID:???
梶原はそれだけじゃなくて才能の枯渇も大きかったでしょう
やたらとヤクザが出てきて話しが壊れちゃう
プロレススーパースターは結構出来良かったが
映画や興業をシンクロさせて虚構を現実化させる快感に溺れたらな。
映画は女優と寝るための手段と化してた。本末転倒だよな

184 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 20:06:00.73 ID:???
手塚は晩年でも「アドルフに告ぐ」みたいな傑作を描いてたな
やっぱ別格だよ

185 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 20:22:42.45 ID:???
Youはshock

186 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 23:11:08.52 ID:???
抱きしめた 心の小宇宙

187 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 23:29:53.67 ID:???
奇跡を起こすな!!

188 :愛蔵版名無しさん:2013/10/17(木) 23:35:36.91 ID:???
YOUTUBEの手塚映像のコメント蘭で「今の萌え漫画アニメ
なんか見たら手塚先生はどんなに悲しむだろうか」みたいなこと
書いてる馬鹿がチラホラいるけど萌え漫画の元祖でもあるってことすら
知らないんだろうな。YOUTUBEは生半可以下な知識でしたり顔で
書き込むヤツが多すぎる

189 :愛蔵版名無しさん:2013/10/18(金) 07:03:24.42 ID:???
手塚が理解できなかったのはスポ根
アシに「巨人の星」を見せて「これのどこが面白いのか教えてくれ」と言ったんだとか

190 :愛蔵版名無しさん:2013/10/18(金) 11:36:50.61 ID:???
手塚は特殊性癖フルコンプの変態だしな
オネショタ、性転換、ケモ、欠損、白痴・・・

191 :愛蔵版名無しさん:2013/10/18(金) 19:15:59.63 ID:???
細菌の擬人化
人形愛

192 :愛蔵版名無しさん:2013/10/18(金) 22:49:45.49 ID:???
かもすぞー

193 :愛蔵版名無しさん:2013/10/19(土) 17:18:31.31 ID:???
>>188そんなこと知らなくても何冊かでも手塚作品拾い読みしたら
「あれ?この人って神様とか呼ばれてるけどあれ?」と思って
「今の萌え漫画をみたら嘆くだろう」なんてこと不用意には
書けなくなる。
一冊も読まずにYOUTUBEでドキュメントみただけで
書き込んでるんだろう

194 :愛蔵版名無しさん:2013/10/19(土) 22:28:33.33 ID:???
よく言われてるけど、手塚が今も生きて萌え絵に遭遇してたら
間違いなくチャレンジしてるよw
あるいはこの概念は僕が作ったみたいなことを言いだすw

195 :愛蔵版名無しさん:2013/10/19(土) 23:17:15.43 ID:???
実際今のマンガの系図を遡ればほとんど手塚マンガに行き着くからな

196 :愛蔵版名無しさん:2013/10/20(日) 00:47:58.10 ID:???
昨今の安っぽい薄っぺらいイラスト集みたいのと比べたら失礼やろ!

197 :愛蔵版名無しさん:2013/10/20(日) 16:23:11.15 ID:???
現代漫画の根っこを大別すれば手塚の児童漫画かさいとうたかをの劇画か水木のサブカル怪奇の三本な気がする

198 :愛蔵版名無しさん:2013/10/20(日) 16:25:04.69 ID:???
手塚がTo Loveるを読んだ時の反応が見てみたかった

199 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 12:34:13.09 ID:???
手塚「あなたはいいね頭からっぽのかわいこちゃん描いてればいいんだから」

200 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 12:44:25.48 ID:???
>>198
ストーリーより女の子の可愛さを愛でる目的の漫画は邪道って言いそうだな。

201 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 17:53:16.72 ID:???
「私だって、この程度のモノは描けますから」
って言い出して
エッチな漫画を描きだしそう

202 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 19:22:43.05 ID:???
設定や顔つきは凄いエロいのを描けるんだが
実用となると本職エロ漫画家には勝てんな

203 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 22:49:47.75 ID:???
手塚先生が亡くなったとき
ジャンプ13号(?)の巻末漫画家のコメント欄は
追悼のコメントばかりだったな

204 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 22:50:36.36 ID:???
その号でショボイ作家が新連載開始してて気まずいコメントになってたよな

205 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 23:47:49.58 ID:???
>>201
手塚は初期SF三部作で上半身裸、レイプ(これは表現をやわらげてたが)
後にキスを書いて悪書扱いされた。
手塚はずーっと悪書扱いされてたが、途中で欺くために良書の皮を被ったんだよ。
まあさらに進むと黒手塚を臆面もなく出すんだが

206 :愛蔵版名無しさん:2013/10/21(月) 23:56:00.00 ID:???
>>201名前忘れたけど前年に野球の漫画描いて、
今回は車の漫画の連載をおこしたんだった。
そのときは毎週ジャンプ買ってたってのに内容をさっぱり
おぼえてないがw

連載第一回目は「帰ってきました!頑張ります!」とか
そんな勢いのコメントが通例なのに手塚の追悼コメントを
書かざるを得なかったからその時点で暗雲たちこめてたな。
今でも漫画かいてるんかな?多分描いてないだろう

そのときは手塚の凄さなんかなんにもわからず図書館においてる
火の鳥とか小難しい漫画描いてるオッサンという認識だったから
「あんなオッサンに綺羅星のごとくなジャンプ連載作家陣全員に
追悼コメント描かせるなんてやりすぎじゃないの?」なんて
今となっては恥ずかしくて絶対人にはいえない感想をもっていた。

207 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 12:01:03.50 ID:???
>>206
野球、車・・・次原隆二かな?

208 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 19:29:55.20 ID:???
>>207確かにそれを連想させるが違う。新人。

209 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 19:39:49.94 ID:???
渡辺諒か
増刊号に載ったバイクレースものの読み切りはなんとなく覚えてるんだけど
連載してたのはほとんど記憶にないな
「はるかかなた」って、主人公が「かなた」でヒロインが「はるか」なんだっけ

210 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 19:53:11.89 ID:???
こういうその後らしい
ゴンズイやメタルKみたいに打ち切り漫画でも凄いインパクトってのもあるが
この人はそういう点ですら影が薄い

185 :作者の都合により名無しです:2012/05/03(木) 11:42:39.41 ID:7mQH59MD0
「はるかかなた」「スーパーマシンRUN」の渡辺諒は地元に帰って地元の歴史
ものの漫画を描いたり地元の短大の漫画コースの講師をしててそれが地元の
新聞に取り上げられたりしてたけど今はよく知らない

211 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 20:15:12.86 ID:???
はるかかなたは覚えてる。絵はなかなか上手かったと思う。

別の作家で、「くおん」という作品もあったな
あっと言う間に終わったが。
余程人気が無かったのかな

212 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 20:26:02.03 ID:???
はるかかなたは、ジャンプで本格的な高校野球漫画が始まるのかとすげー期待してたな
だが、同じ学校に野球部が2つあって試合で勝った方が
地区予選にエントリーできるとかいうわけわかめなストーリーが駄目だった気がする

213 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 20:54:41.98 ID:???
あとアイドルと野球を掛け持ちしてる奴がいたり、
江川もどきのキャラが咬ませに使われたりしてたのを覚えてる

214 :愛蔵版名無しさん:2013/10/22(火) 23:08:34.99 ID:???
くおんの作者ってわりと鳴り物入りでの登場だったよね
季刊ジャンプでも別格扱いだったし
樹崎聖と同じで集英社のお偉いさんの子供か何かだったのかね

215 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 00:09:11.02 ID:???
西村のマンガ編集術でインタビュアーがくおんの
作者はローカルなとこでカリスマな存在とか言ってて
ほんまかいなと思ったな

216 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 00:15:22.56 ID:???
樹崎聖って集英社の息子かなんかなの

217 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 00:53:57.49 ID:???
お偉いさんの息子とかは聞いたことあるな
今も漫画描いてるとは思えんから集英社の重役かなw
でもお偉いさんの息子でも実力どおりにバッサリ打ち切るんだから
偉い

218 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 01:01:12.71 ID:???
いや樹崎聖は今も活動しているよ

219 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 01:03:39.70 ID:???
へぇー
才能あるとは思えないしお偉いさんの息子なら仕事もよりどりみどりだろうに
今でも漫画にすがってるってのはなんとなくイメージ変わるな

220 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 01:53:55.67 ID:???
本人か知人が書いているんだろうけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%B9%E5%B4%8E%E8%81%96

1987年、『週刊少年ジャンプ』の月例新人賞で入選受賞作となった『ff(フォルテシモ)』でデビュー。同年、『週刊少年ジャンプ』で『ハードラック』を連載( - 1988年)。
1989年、『週刊少年ジャンプ』で『とびっきり!』の連載を開始( - 1990年)。
1993年、『少年ジャンプ増刊』で『タキオン・フィンク』の連載を開始。
1994年、『週刊少年ジャンプ』に『週刊ジャンプ』史上最長となる一気掲載読切『風と踊れ!』が掲載。
1996年、『スーパージャンプ』で『交通事故鑑定人 環倫一郎』(原作・梶研吾)の連載を開始( - 2001年)。
2002年、『交通事故鑑定人 環倫一郎』の続編『R2』の連載を開始( - 2003年)。
2005年、『週刊少年ジャンプ』に『FALLEN』が掲載。
2006年、東京デザイナー学院マンガ科で講師を務める( - 2008年)。
2008年、『Ohスーパージャンプ』に『PEDAL』を掲載。
2008年、『月刊アフタヌーン』に長編読み切りシリーズ『ZOMBIEMEN』を岡エリと共同執筆開始。不定期連載。
2009年、『アフタヌーン新書』より『10年メシが食える漫画家入門』を発行。
2011年、Jコミのβ2テスト配信に『交通事故鑑定人環倫一郎』で参加。
2011年、『アース・スターエンターテイメント』より『10年大盛りメシが食える漫画家入門』を発行。
2011年、ネット配信のトーク番組『漫画元気発動計画』のβテスト第0回に梶研吾と共にゲスト出演。後に番組の黒幕であることを発表。

221 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 03:08:09.87 ID:???
樹崎聖は
こぢんまりした絵を描く人だなという印象しかない

222 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 10:38:59.24 ID:???
樹崎はSFが大好きでSFを描きたかったが、SF作品というだけでメジャー志向のない新人とみなされ
描かせてもらえなかったそうだ
それでもやっと担当の許可がおりて、嬉しくてはりきって描いたのが「タキオンフィンク」らしいが、
正直あまり面白いと思わなかった。
SFで格闘っていうのが自分に合わなかったし、近未来の話を描いてはいるが
世界観はSFという感じしなかったな。

223 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 11:21:36.83 ID:???
87年ごろ毎週ジャンプは買ってたんだがたまたま読めなかった号が
あった。そんとき樹崎のフォルテッシモだったか入賞作が載ってた筈。
前号で大絶賛の嵐だったから読めなかったのがくやしかった。
その後の彼を見ると「読まなくても全然よかったな」と思ったが。


なんにせよ夏に入賞して冬に連載デビューだから異常なスピード出世
だったな。スピーディーに切られたが。
ボクシング好きなのはわかるが実力不足だった

224 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 18:07:38.51 ID:???
>>223
フォルテシモ面白かったがな。
しかし連載になるとつまらない・・・。
無理して少年漫画描いてるような印象があった。
青年誌で交通事故鑑定人描いてようやく認知された。

225 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 18:26:23.95 ID:???
フォルテッシモ面白かったかねえ?
なんか天才が何かのコンテストの重要な場面で好き勝手な曲弾いて
こいつは選外だ!ってお偉いさんが叫びつつも客は感動すると言う
果てしなく使い古された内容のクソマンガだった記憶がある
(違う作者かもしれんが)

226 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 20:14:08.55 ID:???
フォルテッシモは見てないがカズとかいうボクシングの読みきりは地味でつまらなかった
ハードラックはそんなに嫌いじゃなかった
クラスにも好きなやつがいた
とびっきりは意外と続くなあと思ったらやっぱり打ち切りだったか・・・という感じ
主人公が短期間で強くなりすぎだろ

227 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 20:21:04.48 ID:???
「すもも」の天沼俊も地味に生き残ってるね

228 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 20:36:16.39 ID:???
すももの天沼というのは知らんな
ハードラックというのもタイトルだけは微妙に覚えてるけど内容が全く思いだせんw

229 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 22:27:07.42 ID:???
樹崎は絵がなあ。
キャラの動きが何か固くて迫力を感じなかった。
いつまでも上手くならなかったから消えたのかな。

230 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 22:41:26.26 ID:???
高橋陽一なんてうまくなる気配すらなくても
続けてるしなぁw ヒットする要因てなんなんだろうね。

「すもも」は当時珍しい雰囲気漫画で、そこだけ浮いてたなー。
でも同じような作品ばかりじゃつまんないし
ああいうのもあって良かったと思う。

231 :愛蔵版名無しさん:2013/10/23(水) 23:48:04.55 ID:???
天沼俊も絵柄を変えながら今も漫画家として続いている

232 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 00:10:34.91 ID:???
何に載っていたのか忘れたが、天沼の漫画で
不調を繰り返す特攻機に整備士が同乗してパイロットとともに玉砕するのがあったっけ。
実は機体の問題ではなくパイロットのミスで、整備士のほうは死ぬ必要がなかったという
救いようのない話…

233 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 12:10:19.64 ID:???
高橋陽一はサッカーの試合の描写だけは良かったもんな。中学最後の大会とか最高だ。
何か1点個性が突出していて、それが読者に受け入れられないといけないんだろう。

234 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 12:40:04.19 ID:???
キャプ翼は作者がサッカーあんまり詳しくなかったからかえって面白くなった作品といわれてるな
ほんとにサッカー知ってる奴だったら、もっとリアルな描写しかできなくて、あんなに
奇想天外な発想はできない

235 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 15:40:12.89 ID:???
たまに「作者は(その競技を)知らないで描いてて萎える」みたいなの見るけどちょっとおかしい
経験者だからこその視点ってのが必ずしも漫画の面白さにはならないんだよね

236 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 16:01:05.43 ID:???
うーん知らずに書いて名作は数多いけど90年以降はやっぱり知らないと駄目だよ。
ジョーなんか梶原は知っててデタラメ書いてても許されたけど今じゃ通じないよ。
野球から魔球が消えたのと同じ。

237 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 18:01:16.56 ID:???
知っててもルール適当なテニスの王子様

238 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 18:09:48.75 ID:???
当時はサッカーのルールなんてまったくってことはないけど
知らなかったからな
それに今はリアル志向だから嘘をつくにせよリアリティに
裏打ちされたものじゃないと通用しないな
知らん読者に知らん作者がデタラメかませる時代じゃない
知ってる読者にそれ以上に知ってる作者がデタラメかます
というのはハードルが高い

239 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 19:13:06.83 ID:???
メジャーで主人公が凄いのはジャイロボーラーだっていう説明で
時代は変わったなと感じたな。

240 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 20:50:05.97 ID:???
>>238
当時キャプ翼だけ見てたら、サッカーのDFは存在価値がない、常にストライカーが
キーパーと1対1で勝負する競技だった思った人もいたかな。

241 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 21:52:37.32 ID:???
リアルサッカーを見たことないから
この歳になってもそういう認識だわw
リアルバスケも見ないから
高校生の試合でもダンクシュート
普通に連発してるイメージ

242 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 22:48:08.03 ID:???
子どもの頃ってサッカーの試合とか全然見たことなかったから、
選手が肩車してジャンプしたり、1つのボールを2人でシュート蹴ったり、
サッカーってほんとにああいうスポーツなんだと思ってたわ

243 :愛蔵版名無しさん:2013/10/24(木) 22:59:51.40 ID:???
不良がサッカー部に入るのかサッカー部に入った奴が不良化するのか、
俺の学校ではとにかくサッカー部は不良のすくつだった
あの頃は世界が非常に狭かったので、どの学校でも多かれ少なかれそういうモンだと思っていた
スポーツとして普通にサッカーに取り組んでる学校など本当にあるのかとw

244 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 00:51:13.03 ID:???
プロレスの蝶野がサッカー部だったけど当時の写真見たら今より怖い顔してんのw

245 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 06:50:22.59 ID:???
まぁ、80年代は不良文化のピーク時だったからね

ちなみに俺の行ってた学校では何故か陸上部が酷かったw

246 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 07:55:12.63 ID:???
まあ好戦的で、勉強ではついていけなかったから、他に頑張って
褒められるものを探してる、環境が良くないからイライラして
エネルギーのハケ口を捜してる、とそういう意味では
不良というのはスポーツに必要な才能があると思う。

「あ?イライラしてねーよアンパンやってりゃハッピーだし
パンピーは避けて通るしたのしーぜ」ってやつは問題外だが

247 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 12:34:02.49 ID:???
>>246
スポーツって地道な努力を続けないと成果は出ないよ。
現実から逃げてる不良に耐えられるのかね。

248 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 13:00:53.37 ID:???
不良といってもいろんなタイプがあるからな
うちの出身高校は野球の名門校だったけど、野球部けっこう悪いの多くて
カツアゲとか日常茶飯事だった

249 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 13:42:51.66 ID:???
辰吉とか薬師寺みたいに不良だけど根はまっすぐ、というのが
最低条件だな
アウトローが天職みたいなやつはやっぱダメだ

250 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 17:09:52.29 ID:???
不良で思い出したけど鶴岡伸寿って人が不良のアイスホッケー漫画描いてたな
読み切りでも蜂が苦手な主人公の不良漫画描いてて割りと面白かった
絵は上手いのに全然売れなかったなあ

251 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 18:11:45.85 ID:???
ドラフトにかかるような高校球児が、表向き爽やかでも実は・・・なんてのもよくある話
まあ、80年代までは見た目もアレな感じの高校球児もいたがw

252 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 18:31:51.12 ID:???
>>250
1990年

253 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 18:44:34.74 ID:???
鶴岡の描くキャラは顔のパーツが中心に寄り過ぎてる

254 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 20:06:09.27 ID:???
>>252
メタルフィニッシュは90年だっけか
読み切りのは89年でギリギリだったような・・・

255 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 20:44:07.13 ID:???
ホッケーのやつは90年

256 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 21:54:39.89 ID:???
プロに入る球児でも不良はいるだろう
ホッケーって入部試験で頭にリンゴ乗せられて撃たれてたやつかな?

257 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 22:27:21.26 ID:???
そうだね

258 :愛蔵版名無しさん:2013/10/25(金) 23:09:03.83 ID:???
不良球児といえば「甲子園の狼」とかいう短期連載があったね。
監督の差別待遇で破滅したチームメイトの仇を討つ目的かなにかで、
これ見よがしに問題行動を起こす天才ピッチャーの話。
最後は女性記者をレイプしたあげく、試合中にマウンドで立ち小便。

259 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 00:47:26.04 ID:???
>>258
野球賭博のハンデ師とかも出て来て球界の暗部が少し垣間見えたね。
この作者の月刊で連載してた「どぐされ球団」でもプロ野球界で壁とか公式記録員とか先乗りスコアラー等の存在を学んで
結構勉強になったよ。

260 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 02:23:45.48 ID:???
>>240
「おーばーらっぷ」は高等技術
「おふさいどとらっぷ」は鉄壁の守り

261 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 14:36:13.50 ID:???
>>238
南葛VS武蔵の「オフサイドトラップ」のシーンは
今見ると大げさで笑える

・・・てかそんなルールがあること自体知らんかった奴
のほうが当時は大多数だったと思う

262 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 14:45:58.78 ID:???
「芸がないシュートではゴールが決まらない」
それがキャプテン翼の世界
だけど世界的なヒットになってるのが凄いわな
あのあっさりとした絵柄が幸いしたんだと思う
どこの国の人だと言ってもハマるからね

263 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 18:06:30.31 ID:???
小学生編は純粋に面白い
中学生編は別な意味で面白い

264 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 18:10:09.63 ID:???
伝説の名シーン「岬くん持ちこたえろ、オレがいくぅ!!」には禿ワロタ

265 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 19:02:23.47 ID:???
>>263
中学編(ただし全国大会まで。JYは糞)も名作だよ。
飛びぬけた存在の存在の主人公だけど、仲間は2流以下。自分もケガを抱えてる。
そして敵はみんな自分の首を狙っている。ここまで追い詰めるかというピンチの連続だが
何とか突破してみせる。当時はキン肉マンとかドカベンとかもそうだけど、燃える構図だ。

266 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 20:33:04.09 ID:???
>>265
JY編はアルゼンチン戦は個人的にJY編ベストバウト
フランス戦は糞、西ドイツ戦は思ったほど面白い展開じゃなかった
翼対日向みたいのをシュナイダー相手で見たかったんだがなあ

267 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 21:41:38.20 ID:???
正直、キャプツバは良く知らない

任下 一太(まかした いった)
飯友 通(いいとも とおる)
は知ってる。

268 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 21:47:59.08 ID:???
それは奇面組だろ

269 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 22:32:10.86 ID:???
基面組のネーミングで上手い!と思ったのは
米利 堅作、一沢賀 節子、淵之屋 舞

270 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 23:08:32.70 ID:???
中須藤 臣也は?
新沢本人は中須藤のネーミング気に入ってたぽい

271 :愛蔵版名無しさん:2013/10/26(土) 23:20:20.56 ID:???
俺は保咲奈藤四郎だな
ギャグセンスは正直並ってとこだが
ネーミングセンスは日本一をうたってもいい

272 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 01:23:18.57 ID:???
実はリアルで読んでた頃は中須藤は何にひっかけてるのか分からんかったし
トーシロウというスラングを知らなかったんだが、後々意味が分かってニヤリとした
中須藤も保咲奈も上手い

273 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 01:46:05.36 ID:???
取組のネタがよくわからない

274 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 07:02:43.88 ID:???
雪中路まみ

275 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 08:08:22.99 ID:???
>>273
あれはサンデーでやってた「青春動物園 ズウ」という漫画のパロディ
主人公が立髪正義で愛称が「ししにいちゃん」 幼馴染が白鳥洋子

276 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 09:25:25.03 ID:???
>>227
新連載の時点で表紙にすらならなかったからなあ>すもも
編集部も期待してなかったんだろうなと当時から思ってた
(表紙は確か「ウイングマン」だったと思う)

277 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 12:21:56.20 ID:???
>>276俺がリアルタイムで読んでた頃は「なんだあこりゃ?」だったな
今なら理解するかもしれんがだからといってわざわざ
読もうとは思わない。

278 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 14:42:28.13 ID:???
表紙にすらならなかったとは悲惨だな(でもそういう新連載作品は他にもあるか?)
ウイングマンにしたって当時最晩年で表紙もとんとご無沙汰だったはずなのに

279 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 15:14:29.09 ID:???
>>278
三年奇面組もそうだった。
連載開始号の表紙絵は山崎銀次郎だけ。
かろうじて背表紙は零くんだったけど。

280 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 17:02:32.08 ID:???
その頃は新連載は表紙にさせてあげようというのは
統一されてなかったんじゃないの
ゆでたまごだって自分らでは表紙描かせてもらえず
勝手に変な緑色の顔にされちゃって

281 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 21:15:48.00 ID:???
新連載のへたくそなひよこに表紙まかせるって
思えば冒険だよなあ
とてもじゃないけどまだ表紙かかせるレベルじゃないってのは
今も昔もなんぼでもいるからな

282 :愛蔵版名無しさん:2013/10/27(日) 21:26:02.72 ID:???
別に冒険じゃないだろ。本誌で連載するんだしそれ自体冒険なんだから。
昔は五大新連載とか一気に入れ替えるのが多かったな。
チャンピオン何か数本を残して全部一新。お陰で黄金期が来たんだけど

283 :愛蔵版名無しさん:2013/10/30(水) 03:03:41.95 ID:???
ベンキマンのスピンオフは持ち味を存分に活かした暴れっぷりが素晴らしかった
誰も行かない方向にジャンプし誰も居ないところに着地するオンリーワンの仕上がり
やはりゆでは侮れない

最後に一言
かまわぬ、思い切りひるのです

284 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 12:25:17.23 ID:???
>>281
短期打ち切り作品だと表紙飾るのは1回限りだから貴重なんだけどな。
売上考えたらワンピなどの主力作品とグラビアのローテーションがいいんだろうけど
それでは味気ない。

285 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 13:37:30.51 ID:???
新連載の場合、期待されてない作品は単独表紙にならないってのはこのスレ住人なら
ご存じだと思うが、それでもだいたい背中(束)にはなっている
(最近のジャンプはつなぎ絵になってしまって残念)
ところが、連載終了まで単独表紙にも背中にもなっていない不幸な作品もわずかだがある

「ダイヤモンド・スター」「熊元拳」「フォーエバー神児くん」「ファインプレイ」「THEファイター」

それぞれ新連載時に「新年特別号」or「愛読者賞」+短期終了という事情によるものだが
10回打ち切り(もしくはそれに準ずる)だった他作品に比べ、「神児くん」などは一回くらい
チャンスがなかったのかなぁと個人的には思っている

286 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 14:24:29.21 ID:???
ダイヤモンド・スターって池沢さとしの野球漫画か

287 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 18:04:58.10 ID:???
ミスターライオンですら表紙だったのに・・・

288 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 20:14:37.12 ID:???
熊元拳なんて巻頭カラーですらなかった
てっきり読み切りだと思ってて、次号であれっ?と思った覚えが

289 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 20:18:56.02 ID:???
「熊元拳」は地味に面白かったと思う
対抗する拳法で「死招拳」とか出てきた
にしまじんってあれだけで消えちゃったね

290 :愛蔵版名無しさん:2013/10/31(木) 20:34:28.34 ID:???
殺霊拳(さいたまけん)ってのもあったなw
垂直とびで5mとべる爺さんに笑った

291 :愛蔵版名無しさん:2013/11/01(金) 11:24:15.16 ID:???
>>288
実はキックオフも新連載時巻頭カラーじゃなかった(巻中表紙だけ4色)
連載一年以上経って初めて巻頭カラーになったのは珍しいケースかと

292 :愛蔵版名無しさん:2013/11/01(金) 18:22:59.41 ID:???
なんの作品だったか忘れたけど
巻中見開きカラー?っていうのを一度見た。
扉絵とかじゃなくて
ストーリーの途中でいきなりフルカラーになるっていう。
ビックリしたけど、作者もストーリーも全部忘れた。
新人のデビュー作だったような気もする。

293 :愛蔵版名無しさん:2013/11/01(金) 20:53:09.20 ID:???
奇面組に関しては当初はそんなに期待してなかったのかもね
それがけっこうなロングランになってアニメ化もされた

294 :愛蔵版名無しさん:2013/11/01(金) 23:02:47.29 ID:???
奇面組は単独で表紙を飾ったのも1年以上連載された頃だった
当時はギャグ漫画勢は人気作が目白押しだったし、表紙映えするDr.スランプと違って地味な印象だったのかね

295 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 09:43:04.99 ID:???
ジャンプ・スーパー・コミックスってあったなあ
10週打ち切りのマイナー作品の宝庫で好きだったんだが

「破砕帯を抜け!」という漫画があった記憶がある

296 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 09:50:34.67 ID:???
スーパーコミックスのなにがスーパーなのかわからんけどな

297 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 09:58:31.69 ID:???
打ち切り漫画の単行本化の受け皿だったな>ジャンプ・スーパー・コミックス
熊元拳はここからすら単行本化されなかった

298 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 11:12:39.03 ID:???
>>294
タイトル通り主人公たちが変な顔だったしな。
でも女の子は可愛かった。

299 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 12:02:56.88 ID:???
>>298
新沢は自分で言ってる通り少女漫画から影響を受けてるからな
そこら辺が妙なバランスになっていた

300 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 17:18:58.94 ID:???
>>298
web版立ち読みしたらフツーに可愛かった
しかも古い三年鬼面組のほうがよりかわいい

301 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 18:12:29.77 ID:???
3年奇面組の5巻とハイ奇面組の10巻の唯ちゃんのブルマ姿にはお世話になった

302 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 18:34:45.43 ID:???
描く女に色気ゼロと言えば宮下あきら
本宮は女性キャラは奥さんのもりたじゅんに描かせてたんだよね
水木しげるも女の子を描くのが苦手で詳しい人に言わせると
つげ義春に丸投げして描かせた女の子が出てくるそうだ

303 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 20:00:52.85 ID:???
>>302
極虎一家では一応お色気っぽいものも出してなかったっけ。
まあホステスとかストリッパーとかのモブばっかりだったけど。

青年誌に移ってからはそれなりに美女も描いてた。

304 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 20:11:11.02 ID:???
>>295
両方から掘り進んだトンネルがいつまでたっても出会わず、
もしかして位置がずれているのかもしれないってやつだっけ。
で、熱血作業員が「必ず抜けるはずなんだ!」とドリルで掘削しまくると
意気消沈していた作業員たちが次々と「一番ドリルは俺のものだ!」とあとに続き、
向こう側でもその音を聞きつけて…って展開だったかな。

305 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 22:08:45.49 ID:???
最終回、トンネルが貫通して
全員が歓喜するシーンがあったかな
ずいぶん硬派な漫画で
世間が軽佻浮薄になりかけてた時代には
珍しい漫画だったかも

306 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 22:29:55.55 ID:???
ちょっと前までやってたブラックエンジェルズのスピンオフでは
アイドルはちゃんと今風のかわいい子に描いてあったな
元々硬質なエッジの利いた画風の人なのに

307 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 22:47:48.83 ID:???
あの絵柄だと、かわいい系より
クールビューティー系が似合うな
ジュディより麗羅が魅力的に見える(絵的に)

308 :愛蔵版名無しさん:2013/11/02(土) 23:45:56.34 ID:???
平松は宮下とかと違ってもともと女の子を描くのは得意だ
宮下はまあ致命的なほどに女の子が描けないな

309 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 01:32:41.08 ID:???
平松のマッシブな女性は割と好きだったなー

310 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 01:44:26.40 ID:???
>>308
暗頓子はいい女だったろ!

311 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 05:31:46.81 ID:???
犯したるるート

312 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 09:16:19.42 ID:???
宮下の漫画で印象的な女性キャラってマジで枢斬暗屯子ぐらいしか浮かばんな

313 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 09:27:31.01 ID:???
シャイなんかね絵のセンスはあるのに女性キャラだけは
絶望的に上達しなかった

314 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 13:13:39.37 ID:???
少年ジャンプじゃないけど、
世紀末博狼伝サガの男殺しのお京とか、暁!男塾の弁財天あたりはまあそこそこかと。

315 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 15:14:19.48 ID:???
本宮ひろしのアシだったんだっけ?
あっちは一定の角度が多かったとはいえ女キャラうまかったのに

316 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 17:22:24.83 ID:???
本宮作品の女性キャラ描いてるのは
奥さんじゃない?
いつ頃から奥さんが描きはしめたのかは
詳しく知らないけど。

317 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 17:24:04.87 ID:???
本宮一派だと金井たつおが抜群に女の子を描くのが上手いね

318 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 18:20:04.35 ID:???
本人が旦那じゃなくて奥さんからの影響のほうが強いと言い切ってるからな

319 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 19:22:35.15 ID:???
>>309
木場流マッスルコントロール!

320 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 20:45:51.62 ID:???
>>316
俺の空からって言われてるけど。
さわやか万太郎の頃は黒い海苔を貼り付けた髪型で本宮流。
嫁さんはすけべ漫画の女性を書かされて心底嫌だったそうだ

321 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 21:42:13.93 ID:???
>>214
絵柄がサンデー系ぽくてジャンプにないタイプだった>くおん・・
別のジャンプ系の雑誌で株の漫画を描いてた時は
「あー消えてなかったんだ」と少しうれしかった記憶があるけど
それが最後かな・・

322 :愛蔵版名無しさん:2013/11/03(日) 22:10:55.06 ID:???
>>312
今でもユーミンの「守ってあげたい」を聴くと暗屯子の顔を思い出すわ。

>>317
金井たつおは本宮の漫画で「金井たつお、ローマで三度」とか愛読者賞でヨーロッパ行った時の夜の豪遊を
暴露されてたな。

323 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 00:06:05.94 ID:???
くおん・・・は男も女も見分けつかねーなって思ったわ

324 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 00:29:51.99 ID:???
もともと読みが同じ名前だった幼なじみが
親どうしの再婚で同姓同名になっちゃったって話だっけ

325 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 03:28:12.54 ID:???
だからなんだよって話だったw もう今では覚えてないけど

326 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 08:09:25.84 ID:???
タイトルだけは覚えてるが中身はまるで記憶にない>くおん
そういう意味では海人ゴンズイはやっぱ打ち切り漫画界の帝王だ
狂った女が死体を育ててたとか罪人が島から脱走しようとして
ボラの群れに食われて骨になったとか内容まで頭に焼き付いてるし

327 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 11:19:16.51 ID:???
好きな打ち切り漫画だと星を継ぐものだなあ
バオー並みに綺麗にまとめた打ち切り漫画だった

328 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 13:02:41.83 ID:???
くおんってだかあぽも描いてた人?
話は覚えてないけど構図とか独特で好きだったな

329 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 18:14:27.21 ID:???
くおんはデフォルメキャラが可愛かった記憶しかない

330 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 18:40:48.52 ID:???
キン肉マンとかほどでは全然ないがウイングマンが好きだった。
今でも好きだが。
変身、ヒーロー、ロボット、可愛い女の子、お色気、
受ける要素を全て備えてて見事作り手の思惑にハマった
わけだが、ただの売らんかなのラブコメでは片付けられない
ものがあると思ってる。
中学生になっても地球を守るヒーローに憧れ続け、その
夢が叶うっていうのは今でも通用する魅力的な設定だと思う。

そういや石森はジャンプにはまったく縁がなかったっけ

331 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 19:48:11.05 ID:???
弟子筋の永井豪に配慮したのかね?

332 :愛蔵版名無しさん:2013/11/04(月) 19:57:58.07 ID:???
手塚が短編を書き溜めたのがタイガーブックスだったか
ライオンブックスになったけど
あとはトキワグループとかは全然縁がなかったかな
そうみると本当に新人で勝負!な雑誌だったな
梶原に頼んだけどハズしたから大御所を使うのが
下手だったのかもしれん

333 :愛蔵版名無しさん:2013/11/05(火) 18:40:47.94 ID:???
創刊当時の昭和43年ったら石森や藤子、赤塚も
既成の大御所というか一番元気な頃だもんな。
そういうピークにいる才能に全然頼らなかった上で
成功を収めたというのはやはり凄いと思う。
長野はとてもじゃないが好きになれないが舵取りは見事だったと思う

334 :愛蔵版名無しさん:2013/11/05(火) 21:32:52.09 ID:???
そこらへんの経緯は西村本に書いてあるけど
当初は大御所で固めて創刊する気で依頼したがほとんど断られて
それが新人登用主義・アンケート重視主義を産む切っ掛けになった
その時に見つけた新人に石森のアシだった永井豪や
編集部に持ち込みをしていた本宮がいた

335 :愛蔵版名無しさん:2013/11/05(火) 22:07:06.75 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=UMiZGQgHLeY

それにしても歌唱力というか破壊力最強は
俺は歴史上でも“安田成美”がイットーだと思うぜ

336 :愛蔵版名無しさん:2013/11/06(水) 00:26:22.09 ID:???
ジャンプ創刊時だと各誌まだ単行本が出ないのは普通だった。
その分原稿料が高かったので漫画家は潤って生活で来たのだが。
ジャンプは新人ばかりだったから原稿料は安くついただろうな。
ただ永井は売れっ子になるにつれ短期間に原稿料の値上げを要求し、
週刊ジャンプと疎遠になった。

337 :335:2013/11/06(水) 01:03:42.09 ID:???
特攻の拓スレと間違えた
貼りなおして来る

>>336そこらへんは兄貴の仕業らしい。

338 :愛蔵版名無しさん:2013/11/07(木) 01:19:54.16 ID:???
>>336
本人知らん間にマネージャーだかが勝手に原稿料釣り上げてたとか言ってなかったっけ?

339 :愛蔵版名無しさん:2013/11/09(土) 14:18:22.80 ID:???
やぶれかぶれの話だが
プレやぶれかぶれな実録市川南一丁目はこれでもかってくらい
ゴルフ用語を連発してほんとに読んでもらう気あるんかよ?と
思うが、連載一話目ではパロディや楽屋ネタ、流行り歌など
目いっぱいもりこんでいじらしいくらいくらいだ。

いま読んでもインパクトあるし面白いとは思うけどね。
誰もハガキにマルをくれなかったらしいが。

340 :愛蔵版名無しさん:2013/11/09(土) 19:51:59.21 ID:???
1973年に発行部数でマガジン抜いたらしいな
イメージとして73年のマガジンといえばあしたのジョーの最終回の
年で誰も近寄れない高みに上り詰めてた雑誌と思ってたが
ジョー以外は盛り下がってたのかな。
気張りすぎて読者年齢層上げすぎたというのはよく聞くが

341 :愛蔵版名無しさん:2013/11/09(土) 20:09:12.50 ID:???
>>340
80年代スレです

342 :愛蔵版名無しさん:2013/11/10(日) 08:29:50.18 ID:???
>>339
正直、ヤングジャンプか週刊プレイボーイあたりでやればいい
連載だったと思う
少年誌で政治ネタはきつかったんじゃないかな。

てか少し読むと絵物語みたいな展開になったりするんだよな
そら「Drスランプ」や「ストップ!ひばりくん」目当てで読んでる人間には
きついわ・・

この漫画に出たイケメンな国会議員が29年後にやらかすとは思わんかったが・・・

343 :愛蔵版名無しさん:2013/11/10(日) 12:24:17.00 ID:???
「やぶれかぶれ」に出てくる堀内さんが今では集英社の社長ってのも凄いねw
漫画の中でも漫画関係以外でも顔が広い人だってのをうかがわせる描写もあったけど

344 :愛蔵版名無しさん:2013/11/10(日) 17:05:28.78 ID:???
作中では全然キレものな印象無いのにな。
でも死ぬほど糞忙しい編集業なのにやぶれかぶれ始まる前から
政治関係のコネクションも持ってたというんだから
凄くエネルギッシュで政治的な人間だったんだろうな

345 :愛蔵版名無しさん:2013/11/11(月) 23:42:35.62 ID:???
田中さんと会ったのは「やぶれかぶれ」だったかな

あれは創作だと思ってたな

346 :愛蔵版名無しさん:2013/11/12(火) 07:33:23.76 ID:???
この漫画のメインの政治家は新自由クラブの田川誠一だと思う
当時は「小さな政党でがんばる真面目な政治家」というイメージで見てた

この漫画終了後の選挙でしっかり中曽根内閣に入ったのは「・・・」と思ったが

347 :愛蔵版名無しさん:2013/11/16(土) 03:33:13.94 ID:???
>>276
http://25.media.tumblr.com/fffef1c352437a712c89732ee08a307d/tumblr_mwbi6aFLW61r6adugo1_500.jpg

348 :愛蔵版名無しさん:2013/11/16(土) 06:32:25.29 ID:???
>>347
よーこんな古い画像が残ってたなw

表紙に羅列してある連載作品を見るに、まさに俺が読んでいた頃のジャンプだが(定価170円というのも懐かしい!)
しかし「すもも」という作品は全然覚えてないな
絵柄が気に入らんか何かで読み飛ばしてしまったんだろうか

349 :愛蔵版名無しさん:2013/11/16(土) 13:18:26.59 ID:???
オレんチにもあるぞw
85年だな

350 :愛蔵版名無しさん:2013/11/17(日) 13:24:46.42 ID:???
>>348
表紙見てもどういう作品か、さっぱり分からないな >すもも

351 :愛蔵版名無しさん:2013/11/17(日) 13:36:49.73 ID:???
近未来(2001年)の鎌倉Cityを舞台にしたSF

352 :愛蔵版名無しさん:2013/11/17(日) 16:01:20.32 ID:???
SFだったのか!
お手伝いロボット?が出てきたのは
SFぽかった気がするけど
内容はいかにしてスカートめくりするかとか
そんなんだった気がする。

353 :愛蔵版名無しさん:2013/11/17(日) 16:32:14.05 ID:???
君は集英社のドラえもんを書いて見ないか

354 :愛蔵版名無しさん:2013/11/17(日) 20:30:17.53 ID:???
なんか最終回で鎌倉でお会いしましょうとかわけのわからん
語りかけがあった記憶がある

ほんでなんか水鉄砲で女の子の水を溶かすとかお色気路線が
あった気もするがあの絵柄だし全然そんな話でも記憶に
焼きついてない

355 :愛蔵版名無しさん:2013/11/18(月) 20:02:26.84 ID:???
シーソーを使ってスカートめくりして
パンツまでおろしたら
すももが何故かフンドシはいてて、
残念でした〜最後までは見られませーんみたいな
虚無のオチがあった気がする
ほんとに、だから何?みたいな雰囲気漫画だった
ハマル人にはいいのかな

最終回は、一度壊れて死んだ?お手伝いロボットが
修理されて戻ってきてた…ような?

356 :愛蔵版名無しさん:2013/11/20(水) 21:53:07.88 ID:???
ブラックジャック創作秘話での編集者阿久津の回は面白かった
丸々一本編集者の凄さで話を作るってのはこの漫画が
初めて読んだかも。
なんか編集者って漫画家の創作を妨げるだけの存在という
イメージが蔓延してるが、編集者は漫画家とその作品を
育てるのに優秀な編集者は不可欠だと思う。編集者は邪魔なだけで
それでもヒット作を連発したという横山光輝みたいなのもいるけど。
いっぺん雑誌の垣根越えて優秀な編集者列伝みたいなのを
誰か作って欲しい。
ジャンプでいえば荒木のバオー連載のために編集会議で食い下がって
ジャンプで載せられないなら他にもっていくとまでいった
椛島のエピソードとかもっと読んでみたい

357 :356:2013/11/20(水) 21:54:06.60 ID:???
日本語いろいろおかしかった。
ツッコミ無用で。

358 :愛蔵版名無しさん:2013/11/22(金) 01:25:56.06 ID:???
浦沢直樹いわく
「作品は漫画家一人で創るものではない」、だそうだ。
とくに週刊連載となるとセルフプロデュースだけでは難しいとも。
この人はもともと編集志望だったからよく分かってるんだよな

ジョジョで荒木が、編集から「砂漠を舞台にしろ」といわれたけど
汚い感じがするから本当は描きたくなかった、みたいに
描きたくないものでも無理に描かされるケースもあるんだろうけどな。

359 :愛蔵版名無しさん:2013/11/22(金) 20:29:19.95 ID:???
鳥山も、編集者のフォローがなければ
DBのタイムパラドックス絡みの話を組み立てるのは無理だったとか言ってたしな。

360 :愛蔵版名無しさん:2013/11/24(日) 11:45:36.76 ID:???
今はあまりかえりみられてないけど
社会的影響力はDBよりむしろアラレのほうがあった印象がある
大友の童夢を最近見たんだけどアラレの帽子かぶせてたし。

そんだけの特大ヒットの影を消し去るような大ヒットをまた
描いたっていうのはやはり凄いことだと思う
鳥山明は好き嫌いで言えば作風から取り組み方までキライな部類
だし、過大評価なんじゃないのとすら思ってるけど
客観的に見てとてつもなく凄い作家なのは間違いない

361 :愛蔵版名無しさん:2013/11/24(日) 11:53:14.42 ID:???
客観的に見てすごいと認めるわりに、過大評価と言うの?

362 :愛蔵版名無しさん:2013/11/24(日) 13:18:46.75 ID:???
過大評価さしひいても凄いと思うんだよ

363 :愛蔵版名無しさん:2013/11/24(日) 13:52:10.47 ID:???
わかりにくいからゲゲゲの鬼太郎でたとえて

364 :愛蔵版名無しさん:2013/11/25(月) 18:17:28.37 ID:???
ケムンパスくらい凄い

365 :愛蔵版名無しさん:2013/12/02(月) 01:28:54.59 ID:bEQYwOuZ
>>356
椛島さんて、そんな熱い男だったのか
荒木の事を随分と買ってたんだな
バオーはぱっとしなかったが、その後のジョジョでの大成功を見るに先見の明があったな
俺は結構バオーが好きだったから未だに復活を願ってるが

366 :愛蔵版名無しさん:2013/12/02(月) 18:31:27.31 ID:???
椛島が荒木を持ち上げてたのはファンロードに踊らされたからでしょ

367 :愛蔵版名無しさん:2013/12/02(月) 21:35:38.64 ID:???
ファンロードなつかしいw (って、今もあるけど)
ファンロードって、基本、表紙は読者投稿の絵だけど
バオー特集の時だけ、特別に荒木が描いたんだっけ?
違ったかな?何か勘違いしてるかも。

368 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 01:45:05.78 ID:???
>>366自分の子飼いの漫画家の評価を同人雑誌で
決めるって単なる馬鹿じゃねえかw

369 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 18:45:53.48 ID:???
人気アニメや漫画の特集が主なファンロードで10週打ち切り漫画のバオーの特集
普段は読者投稿イラストがカラーになって表紙になるのだがバオー特集の時だけ荒木書き下ろし
ジョジョの1巻ではファンロード編集長が巻末コメント書いてた

370 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 22:08:38.33 ID:???
バオーって昔ジャンプ漫画家の好きな漫画聞く企画で鳥山とか和月が挙げてた気がする。
打ち切りでもマニア受けしたから期待されてたのかも

371 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 22:42:56.13 ID:???
編集者は馬鹿じゃないからアンケート結果は最優先しても、
面白い、才能があると感じた漫画家にはアンケート結果は悪くても
特例の措置はあると思う。
男坂はアンケートの結果もさることながら、これ以上やっても
面白くなりそうにないという判断で切ったんだと思う

372 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 23:02:33.01 ID:???
ガクラン不良集めてもやる事は劣化風小次にしかならないと判りきってるからなあ
まさかガクラン不良がスーパーブロー放つわけじゃないだろうしw

373 :愛蔵版名無しさん:2013/12/03(火) 23:45:34.30 ID:???
DBもジョジョもアンケート上はとっくに打ち切りレベルだけど編集の判断で伸ばしてくれた。
DBは連載第一回からアニメ化の話が来たんだけどそれは先物買いにしかすぎないからな。
車田は一番以外は許せない漫画家だから男坂の不人気は堪えただろうな。
原哲夫も同じような番長漫画を書いたが打ち切り。意地で最終回らしくない最終回にした。

374 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 00:07:14.95 ID:???
ジョジョ関しては英断だったと思う
俺が編集長なら一部の時点で切ったかもしれん

375 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 01:39:59.32 ID:???
DBは打ち切り検討されたことはない

376 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 01:53:56.96 ID:???
打ち切り検討されたなんて書いてないだろ
アンケートでの人気は打ち切りレベルってことだよ
本人も認めている

377 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 02:12:21.41 ID:???
>>373
星矢は初めから「売れる」漫画を目指したんだっけ?
それを狙って描いてしかも当てるんだから大したもんだよ何だかんだ言っても

378 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 08:52:25.87 ID:???
それにしては当時の売れセンというより、なにか独特な感じになっている
そこがすごいところなんだろな

379 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 09:59:06.60 ID:???
>>377
メディアミックスでもないのにはじめからグッズ展開考えて
聖衣の詳細構造のせたりしてたしな

380 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 10:28:13.54 ID:???
最初からアニメ化込の企画でしょ。
アニメ化するって事はおもちゃにもなるって事で
かなり狙ってたのは確かだね

381 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 11:46:22.20 ID:???
星矢はアニメ開始めっちゃ早かった(新年号連載開始で10月アニメ放映)から
企画段階で東映が青田買いしててもおかしくないな

382 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 13:21:42.33 ID:???
>>380
アニメ化(ヒット)を狙ってはいたけど、いわゆる連動企画とは全然違うぞ
十二宮編に入る前のアニメなんかオリジナル部分は原作とかけ離れてるし
作品の根幹に関わる重要な設定でさえいくつも原作と矛盾していた

383 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 14:02:25.54 ID:???
昔はアニメと漫画は平気で違うのが普通だったよ。
キン肉マンもビビンバ選ばなかったしなあ。
理由もさっぱりわからん。
>>381の言う通りなら単行本が出るかでないかでアニメ化してるのか。

384 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 14:34:12.88 ID:???
昔はというか東映が関わると・・・という感じがする

385 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 20:14:12.21 ID:???
星矢のアニメは漫画が始まって一年も経ってないうちに始まって
しかも星矢が日本に帰ってくるまでのくだりをたった2話でやっちゃって度肝を抜かれたな
後先考えないとは正にあのこと

386 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 21:43:56.30 ID:9eo+vYzV
燃えるお兄さんも始まって一年経たないうちにアニメ化してたな。
こっちは半年で打ち切られたけどw

387 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 23:35:09.96 ID:???
セイントセイヤのアニメ化決定ニュースは
白銀セイントのミスティってオカマと戦ってるカラーの号だった記憶がある
燃えるお兄さんのアニメ化はキメン組ファン狙ったんだろうけど
原作もアニメもクソだったからまったく人気でなかったなw

388 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 23:46:14.37 ID:???
奇面組ファンを狙ったかどうかはわからんけど
もしそうだとしたら誤算は
何故か奇面組ファンは異常におにいさんを憎んでいたということだなw

389 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 23:48:29.24 ID:???
アシスタントだろ。仲良く対談もする仲の良さだった。
絵がきたなかったからなあ

390 :愛蔵版名無しさん:2013/12/04(水) 23:53:52.52 ID:???
本人たち同士は同志的な仲なのに
ファンは険悪というのはよくある話なようで
この板見てると藤子のFとAのファンも仲が悪くて
中傷しあってる

391 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 00:04:32.11 ID:???
あああれは不思議やね。
両方好きなのが普通なのになぜなのかな。

392 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 09:44:30.65 ID:???
どっちも好きだったけど作品の傾向は微妙に違ってたからな
燃えるはウンコチンコの下品ネタ多かったし

393 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 11:08:28.07 ID:???
燃えるは大人になってから読み返したら
作者のクレクレアピールとか特定キャラへのイジメみたいなネタ多くて
うへって思った
子供の頃は気にならなかったんだけどなー

394 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 12:09:17.37 ID:???
迫力あった。センスというより勢いだけかも知れないが
自分の勢いを作品にダイレクトに反映できるというのは貴重な
才能だと思う。ただ止めるところは止めるバランス感覚と
止めてくれる編集者に恵まれなかったから
やりすぎて総スカン食った。
勢いが生命線の作家だったからこれで潰されたのかな
ほぼ死に体になってしまった。
でも今読んでも中学3年生あたりは抜群に面白い

395 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 16:27:40.68 ID:???
デビルマンやおぼっちゃま君出したりと鼻についたしなあ
今になってみれば自分が子供の頃好きだった漫画家へのオマージュだったんだろうけど
当時は他の漫画のキャラやグッズ出して嫌なやつ、
実在する商品をそのまま書いてクレクレしてせこいやつ、
こんな印象でだいっきらいだったな

396 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 17:38:21.85 ID:???
燃えるお兄さんを大人になってから読み返す人間自体が稀だと思うが

鬼面組のなかよしこよし漫画とは雰囲気はちがっていたのかもしれんけど
3年鬼面組の虐められっ子が徒党をくんでどうせ虐められるなら
楽しんで虐めて貰おうというコンセプトは今考えるとかなりエグイ漫画

397 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 18:44:30.35 ID:???
おにいさんはわりかしエッチだったな
奇面組は作者が嫌いなのかお色気シーンはほぼ皆無だったが。
ギャグでダメになったらエロにシフトチェンジして
ヤンジャンあたりチャレンジしてもよかったかも

398 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 19:28:18.64 ID:???
「スケベなやつ」という位置づけの潔くんでさえ大したことはしてないからな。
妹と一緒の布団で寝ようとして親父にぶっとばされたのが最もHなネタかしら。

399 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 21:56:41.83 ID:4X6ahSx1
>>383
アニメじゃキン肉マンの彼女はマリさんでビビンバは
ほとんど出てなかったからな。

400 :愛蔵版名無しさん:2013/12/05(木) 22:55:15.34 ID:???
でもビビンバは身投げまでしたんだぜ。
キン肉マンがその傷を直したのにまりを選ぶとかストーリーが繋がんないよ。
ついでに二世にも繋がんない。二世のアニメではどう処理したんだろう。

401 :愛蔵版名無しさん:2013/12/06(金) 15:27:58.00 ID:???
>>395
当初の格闘路線でいけばよかったのに、だんだん頭身が小さくなって
話も幼稚になり、劣化奇面組になってしまったな。後半のネタ切れ感は
当時ですらひどかった。この後ヒット作なしで消えたのも当然。

402 :愛蔵版名無しさん:2013/12/06(金) 18:17:15.11 ID:???
たしかに後半のネタ切れは酷かったなあ
学園ギャグだけじゃ間が持たないのがみえみえでな
侵略者と戦う話ばっかになってたもんな
次回作もその次の作品も結局同じような話でこの作者引き出しねえなあと思ったっけ

403 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 01:39:49.49 ID:GZKde4U7
>>369
バオーは全二巻だから10話以上連載しただろ
割と善戦した方だ

>>383
スグルはマリさんかスピニングトゥホールドナツコとくっつくと思ってたから、
ビビンバって誰だよと驚愕したわ

404 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 11:44:38.86 ID:???
その文章にスピニングトゥホールド必要か?

405 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 16:26:10.94 ID:???
やぶれかぶれで金井たつおが婚約者つれて結婚報告にきたシーン
漫画の通りの美人なのかどうかはこの際措くとして
いまでも離婚せずやっていけてるんだろうか

406 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 23:30:03.12 ID:???
今じゃ漫画サンデーで連載打ち切り、Times増刊でエロ漫画を細細だからなあ。

407 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 23:40:49.36 ID:???
全盛期の絵でエロ漫画ならぜひ見たいが今はどんな絵なのやら
もう60近いんじゃないの

408 :愛蔵版名無しさん:2013/12/07(土) 23:45:50.67 ID:???
バクマンの言うとおり
60まで漫画書き続けられるなら大成功の部類
ほとんどがその前に消える

409 :愛蔵版名無しさん:2013/12/08(日) 07:23:56.18 ID:???
金井たつおはゴルフレッスンコミックで「花(?)の高校女子ゴルフ部」連載中
昔の色気は全くない絵になっちゃってる

410 :愛蔵版名無しさん:2013/12/08(日) 10:15:11.39 ID:???
ゴルフは知らなかった。
まあアシスタントもいないんだろうな。
単行本でないもんな

411 :愛蔵版名無しさん:2013/12/08(日) 11:35:40.47 ID:???
金井の絵から色気がなくなったらなにが残るんだ!?

412 :愛蔵版名無しさん:2013/12/08(日) 21:28:18.57 ID:???
専属制は悪名高いしもちろん罪の部分は果てしなく大きいと思うけど
いいところも一点あると思う。


よそからの依頼をシャットアウトできるというのは作家の
寿命的によかったと思う。

手塚石森が十何本もの連載もってるって超人的エピソードがあるけど
あれはもうどっちも隔絶した超人だということと他に
断りベタのお人よしというのがあると思う。超人じゃなくても
漫画家なんてほとんど断り下手なんだから手塚のように
何本も連載かかえこんだら死人なんて10倍くらいふくれあがってたと思う。

413 :愛蔵版名無しさん:2013/12/08(日) 22:51:34.45 ID:???
手塚は胃癌で入院中でも「頼むから仕事をさせてくれ」と言って、
昏睡状態になっても意識を取りもどすたびに鉛筆を握ろうとしたからな
手塚はむしろ漫画描かないと死んじゃう人だったんだろう

414 :愛蔵版名無しさん:2013/12/09(月) 11:42:35.27 ID:???
4大週刊誌同時連載した永井豪とか殺人スケジュールが基本だったトキワ荘組の藤子Aとか
忙しすぎてピーク時の20年くらい伝記がすっぽり抜けてる水木御大とか

ガス抜き上手そうな人は多作多忙でも元気な印象だな

415 :愛蔵版名無しさん:2013/12/09(月) 17:03:16.04 ID:???
そして夜は寝床でグーグーグーの水木御大

416 :愛蔵版名無しさん:2013/12/10(火) 02:23:07.83 ID:???
https://pbs.twimg.com/media/BapyHtKCEAEHygC.jpg

417 :愛蔵版名無しさん:2013/12/14(土) 22:38:37.44 ID:???
>>416
右上のプライムローズの絵で、手塚治虫の前に一瞬田中圭一かと思ってしまったのは俺だけか。
いや、その当時はまだこんな手塚治虫みたいな絵柄じゃなかった(というか漫画描いてなかった?)だろうけど。

418 :愛蔵版名無しさん:2013/12/17(火) 08:43:39.11 ID:nKMt52Vt
ちょっとお聞きしたいんですが、「70年代の週刊少年ジャンプ」を語るスレというとどこになるんでしょう?
URLも貼って頂けると有難いのですが。

419 :愛蔵版名無しさん:2013/12/18(水) 04:12:42.08 ID:yCluZ9+f
スレタイ検索も出来ない奴がどんな社会生活を送ってるか気になるわ
そんなスレねえし依頼してスレを建てて貰えよ、坊や

420 :愛蔵版名無しさん:2013/12/18(水) 17:06:11.26 ID:???
お前も朝の4時に2ちゃん開くて他人の生活のこと言えんよ

421 :愛蔵版名無しさん:2013/12/19(木) 01:07:03.30 ID:???
なんで朝の4時に2ちゃんみるとまともな社会生活送れないの?
お前の周囲には太陽が昇るまでみんな寝てる古代人しかいないの?w

422 :愛蔵版名無しさん:2013/12/19(木) 08:56:15.54 ID:???
うわ〜、ねばっこい

423 :愛蔵版名無しさん:2013/12/19(木) 09:13:17.80 ID:???
70年代もここに統合していいんじゃないですかね
何日もレスがない時もあるんだから

424 :愛蔵版名無しさん:2013/12/19(木) 12:15:29.40 ID:???
野間吐史(現のまとし)覚えている人いますか?
77年ジャンプで昔話(16号〜31号)と怪談話(35〜41号)描いてた人。
「ねこじゃねこじゃ」とか、どれもインパクト強くて未だにトラウマなんですよねw
結構好きだった人いるんじゃないかな?

野間吐史ウィキ
(p)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E9%96%93%E5%90%90%E5%8F%B2
パロマ舎主催者のまとし紹介
(p)http://homepage1.nifty.com/labonnetable/mamehon-syusaisya.html
パロマ舎HP
(p)http://homepage1.nifty.com/labonnetable/mamehon-top01.html
1977年の週刊少年ジャンプ一覧
(p)http://www.biwa.ne.jp/~starman/1977/1977jump.htm

影法師とか竜の絵とかお地蔵さんとか、民話シリーズがすごく懐かしいw
その後の怪談シリーズもすごく恐かった!
すぐ打ち切りになったけどw

「JUMP民話劇場」(77年ジャンプ16号〜31号)
「怪奇真夏の夜話」(77年ジャンプ35号〜41号)

どちらも単行本化されてないらしくアマゾンで見つからないんですよね。
ヤフオクで探すしかないか。

「JUMP民話劇場」はパロマ舎が「最後のあまんじゃく」という本にまとめてるからそこに頼めば買えるみたいですけど。
一応パロマ舎は「怪奇真夏の夜話」も「怪談シリーズ」として刊行したいみたいですけどまだみたいです。

425 :愛蔵版名無しさん:2013/12/19(木) 17:39:34.84 ID:???
>>423
レスが無いからって何で統合しなきゃならないの?

>>424
スレチ

426 :愛蔵版名無しさん:2013/12/21(土) 16:41:55.70 ID:???
70年代ジャンプは単体でじゅうぶんに語れる要素があるんだから
スレたてたらいいじゃない

427 :愛蔵版名無しさん:2013/12/21(土) 20:50:04.90 ID:???
60年代ジャンプを語れる人はさすがに少ないだろうな

428 :愛蔵版名無しさん:2013/12/21(土) 23:33:23.17 ID:???
2年だけだしな!
でもリアルタイムで男一匹ガキ大将を読んだって人の感想を聞かせて欲しい
もんだ。おおげさにいうとジャンプ版新宝島な影響力があったんだから

429 :愛蔵版名無しさん:2013/12/22(日) 00:35:58.58 ID:???
ほらよ

【60〜70年代】週刊少年ジャンプ【黎明期】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1387640103/

430 :愛蔵版名無しさん:2013/12/22(日) 13:12:38.79 ID:lgEqXNpI
>>424
お前は結局70年代ジャンプスレを建てもせず、スレ建て依頼もせず、
強引にこのスレで語る事にしたのかよ
その頃はまだジャンプ購読してないし覚えてるも糞もねーよ
知らねえよ、そんな漫画家
お前漫画家本人かよ、Google検索上位でも狙ってんのか?Wikipediaも見ないしググらないし興味ねーぞ
他へ行けよ

431 :愛蔵版名無しさん:2013/12/22(日) 13:30:53.63 ID:???
>>430
これってコピペ?

432 :愛蔵版名無しさん:2013/12/23(月) 14:22:04.05 ID:???
コピペでもないだろうけど
いずれにせよスレ活性に役立つ人材ではない

433 :愛蔵版名無しさん:2013/12/23(月) 18:41:38.22 ID:???
よそでやれよ>>430
お前みたいなのが一番タチ悪い

434 :愛蔵版名無しさん:2013/12/25(水) 15:17:32.77 ID:???
本宮自伝漫画の春爛漫で
パーティーで大御所たちにネチネチ言われたってのは
誰がモデルなんだろう
まあ、あの中に当然手塚はいるだろうけどw

435 :愛蔵版名無しさん:2013/12/28(土) 16:23:58.89 ID:???
マガジンとサンデーが創刊されたときサンデーは手塚と
専属契約を結ぼうとしたらしいな。手塚がいろんなところで
描きたいから断ったというけど実現してたら本宮でなく手塚が
専属第一号だった。
作家を囲い込もうとするのは雑誌としては当然の判断だからそれはいい。

だから専属制度が悪いわけじゃない。
ジャンプが批判されるべきなのはよその利益になるくらいなら
その作家を潰してしまうほうがマシとばかりに飼い殺しのために
専属性を利用したことだな

長野はジャンプの大功労者で能力も凄いんだろうけど漫画や漫画家への愛は
薄いと思う。

436 :愛蔵版名無しさん:2013/12/28(土) 17:55:53.97 ID:???
別にチームにとって必要じゃないのに、他球団に強くなられたら困るからって
強引に横取りして飼い殺すどっかの野球チームみたいだな

437 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 13:40:40.09 ID:???
70年代後半のマガジン連載陣

手塚 梶原 松本零 藤子 永井 ちば 

70年代後半のジャンプ連載陣

本宮 車田 秋本 江口 平松 小林

438 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 18:10:04.80 ID:???
>>437
スレチ

439 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 21:14:21.10 ID:???
80年代ジャンプってヒロインが主人公の漫画ってほとんど記憶にないな
サンデーだと「スマイルフォー美衣」とか「舞」とかあったと思うけど。
けっこう面白いと思ってた「舞ってセーラー服騎士」即効打ち切られたし。
ヒロインが主人公で唯一当たったのは「Dr.スランプ 」くらいかな

440 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 21:17:35.01 ID:???
>>439
黒騎士バット(寺沢武一)

441 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 21:52:28.96 ID:???
ドラゴンボールは主人公を少年にしたから当ったようなもんだ

442 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 22:18:22.79 ID:???
乱ちゃんは?

443 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 22:19:56.03 ID:???
キャッツアイはヒットのうちに入るだろ

444 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 22:36:45.63 ID:???
あな〜た〜の気分しだい〜♪

445 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 22:39:24.60 ID:???
ロボット娘のアラレちゃんをヒロインといっていいなら
男の娘のひばりくんも立派にヒロイン

446 :愛蔵版名無しさん:2013/12/29(日) 23:51:33.65 ID:???
むしろ80年代はジャンプとしては女主人公の当たり期間のような気がしてきたw
すぐ終わったけど「BLACK KNIGHT バット」「すもも」「メタルK」とかはインパクトあったし、
「CANキャンえぶりでい」や「とっても少年探検隊」は掲載誌を変えてそこそこ続いてたな。

447 :愛蔵版名無しさん:2013/12/30(月) 01:09:09.44 ID:???
なんか、ジャンプとサンデーごっちゃにしてる奴が居るな。

448 :愛蔵版名無しさん:2013/12/31(火) 02:45:31.05 ID:???
そもそも>439の挙げたサンデーの2本もヒットしたとは言い難いし、むしろジャンプの方が成功しとるわ。
サンデーなら「ただいま授業中」とか「パトレイバー」くらい?

449 :愛蔵版名無しさん:2013/12/31(火) 12:24:58.00 ID:???
>>445
アラレちゃんは子供であって、女の子って感じじゃないな。
恋愛とかもないし。ひばりくんの方がヒロインっぽい。

450 :愛蔵版名無しさん:2013/12/31(火) 13:34:36.43 ID:???
アラレちゃんがヒロインというのは違和感あるな
「ヒーロー」「ヒロイン」というのは生身の人間のことであって、
アラレちゃんは「ロボット」カテゴリに入ると思う
子供の女の子でもあさりちゃんやじゃりんこチエみたいに血が通ってるなら
ヒロインになると思う

451 :愛蔵版名無しさん:2013/12/31(火) 13:37:12.44 ID:???
ママのカミナリ

452 :愛蔵版名無しさん:2013/12/31(火) 14:34:46.97 ID:???
450だが「ヒーロー」「ヒロイン」について調べてみたんだが
「ヒーロー」は男の主人公の他に、英雄、の2つの意味があるらしい
つまり必ずしも男でなくても「ヒーロー」が使われる場合があるとのこと
「鉄腕アトム」がヒーローといってもあまり違和感ないのはその為か
対して「ヒロイン」は必ず女性でなければならないから、アラレちゃんがヒロインというと
違和感あるんだと思う

453 :愛蔵版名無しさん:2014/01/05(日) 09:48:44.03 ID:???
Dr.スランプってタイトルからも判るとおり
名目上の主人公はセンベエさんだよ

アニメだと
Dr.スランプ・アラレちゃん
って併記されるようになったけど

454 :愛蔵版名無しさん:2014/01/05(日) 10:00:21.01 ID:???
そこらへんは天才バカボンの主人公がバカボンパパで
トイレット博士の主人公が一郎太&スナミ先生だったのと同じじゃね

455 :愛蔵版名無しさん:2014/01/05(日) 15:00:04.64 ID:???
うむ、どらえもんの主人公がのび太であるようなもの

456 :愛蔵版名無しさん:2014/01/05(日) 15:49:10.32 ID:???
Dr.スランプに関しては、センベエ主人公で始めたのが、
マシリトの意向で途中からアラレ主人公に変更されたって聞いた

457 :愛蔵版名無しさん:2014/01/07(火) 21:35:03.42 ID:???
>>453
そのせいで元のタイトル「Dr.スランプ」じゃなくて「アラレちゃん」と思ってる人多そうだな

458 :愛蔵版名無しさん:2014/01/08(水) 03:40:27.99 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E9%80%A3%E8%BC%89%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

フジテレビ「ジェネレーション天国」の世代別人気ランキングは興味深かったな。
バナナ世代(50・60代)、キウイ世代(30・40代)、マンゴー世代(10・20代)に世代を分けるんだが、ジャンプの時代区分が秀逸。
68年創刊で去年45周年を迎えたジャンプの作品を、

バナナ世代(84年までに最終回を迎えた作品)
キウイ世代(85〜99年までに最終回を迎える作品)
マンゴー世代(00年以降に最終回を迎える作品)

に分類していた。
但し、「こち亀」は例外でバナナ世代作品とする、としていた。
実際、「ドクタースランプ」「コブラ」「キャッツアイ」が終わった84年は1つの時代の終わりを感じたし、
同様に「ジョジョ」「るろうに剣心」「地獄先生ぬ〜べ〜」が終わった99年も同じこと感じたな。

459 :愛蔵版名無しさん:2014/01/08(水) 04:04:38.63 ID:???
世代別人気ランキングベスト20はこんな感じだった。

■バナナ世代ー「1ハレンチ学園2ど根性ガエル3こち亀4侍ジャイアンツ5男一匹ガキ大将
6ドクタースランプ7マジンガーZ8プレイボール9キャッツアイ10サーキットの狼
11包丁人味平12東大一直線13アストロ学園14トイレット博士15コブラ
16ドーベルマン刑事17ストップひばり君18リングにかけろ19はだしのゲン20すすめパイレーツ」

■キウイ世代ー「1ドラゴンボ−ル2キン肉マン3スラムダンク4北斗の拳5シティーハンター
6キャプテン翼7ハイスクール奇面組8ジョジョ9きまぐれオレンジロード10幽遊白書
11るろうに剣心12聖闘士星矢13ろくでなしブルース14魁!男塾15電影少女
16まじかるタルる〜トくん17ジャングルの王者ターちゃん18地獄先生ぬ〜べ〜19銀牙20ついでにとんちんかん」

■マンゴー世代ー「1ワンピース2ハンターハンター3ナルト4トリコ5ブリーチ
6ヒカルの碁7遊戯王8銀魂9黒子のバスケ10テニスの王子様
11デスノート12暗殺教室13家庭教師ヒットマンリボーン14シャーマンキング15ボボボーボ・ボ−ボボ
16いちご100%17ToLOVEる18ルーキーズ19アイシールド2120ピューと吹くジャガー」

460 :愛蔵版名無しさん:2014/01/08(水) 20:07:10.34 ID:???
ウィングマンが選外とは

461 :愛蔵版名無しさん:2014/01/08(水) 20:58:30.12 ID:???
区分けならリングにかけろ、スラムダンクが終わったところで線引いたほうがしっくりくる

462 :愛蔵版名無しさん:2014/01/08(水) 21:04:55.36 ID:???
少年誌をずっと読み続けるほうが不自然。
5年周期で読者は入れ替わると仮定すれば
この大雑把すぎる分類と人気は無意味といってもいい

463 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 12:06:59.22 ID:???
キウイ世代強過ぎ

464 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 15:07:41.40 ID:???
団塊ジュニアだからな 数が違う

465 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 16:01:47.36 ID:???
ヤングジャンプ創刊で少年ジャンプが低年齢層に向けて本腰を入れはじめ、
Dr.スランプが大ヒットした80年前後こそ世代の線引きにふさわしいと思う

466 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 20:20:48.52 ID:???
確かに79年にはサーキットの狼、ドーベルマン刑事、東大一直線が終わってるからな。そしてこの年からキン肉マン開始。
翌80年にはすすめパイレーツ終了。この年からドクタースランプ開始。
81年にはリングにかけろ終了。この年からストップひばりくん、キャプテン翼、キャッツアイが開始。

でもそうなると、コブラ(78〜84年)の扱いに困るなw

467 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 20:39:37.57 ID:???
キウイ世代とマンゴー世代の区分けも、本当言うと「96年こそ相応しい」んだよな。
96年にスラムダンク終了。この年から遊戯王開始、だからな。

でもそうなると、

るろうに剣心(94〜99年)
ろくでなしブルース(88〜97年)
ジョジョ(87〜99年)
地獄先生ぬ〜べ〜(93〜99年)

の扱いに困るんだよね。

468 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 20:54:39.43 ID:???
でも、ドラゴンボールが95年に終わり、ワンピースが97年に始まってること考えても、やはり世代の入れ替わりは「96年」だな。

469 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 21:02:47.76 ID:???
らしんばんなんて〜 渋滞の〜もと〜
いきなり航海士(ナミ)の存在を否定

470 :愛蔵版名無しさん:2014/01/09(木) 22:32:57.39 ID:???
キウイ世代は「アニメ化」とタイムリーに連動させたのが大きかった。
これはバナナ世代には出来なかったな。

471 :愛蔵版名無しさん:2014/01/11(土) 16:14:00.07 ID:???
マルチしてまで言うことか?w

472 :愛蔵版名無しさん:2014/01/13(月) 21:03:04.42 ID:???
>>456
マシリトが悪の科学者としてDr.スランプ作品内で出てたせいで
俺の中で鳥嶋編集は悪人のイメージが抜けない

473 :愛蔵版名無しさん:2014/01/13(月) 23:51:46.00 ID:???
実際猿渡への対応など聴くと鳥山と桂がヒット作家になっただけで新人潰しのものすごい悪人だと思うが

474 :愛蔵版名無しさん:2014/01/14(火) 01:33:08.86 ID:???
悪人うんぬんはともかく鳥山と桂以外には誰も浮かばないな。
極めて有能なのは間違いないがほとんどの作家と合わないのかも

475 :愛蔵版名無しさん:2014/01/14(火) 06:24:43.25 ID:???
その二人がどれほどの利益をもたらしたか・・・

476 :愛蔵版名無しさん:2014/01/14(火) 07:16:40.99 ID:???
西村は鳥嶋を後継編集長とは考えてなかったと書いてたな
自分の後継者は後藤→堀江だと想定してたと

477 :愛蔵版名無しさん:2014/01/14(火) 22:57:32.05 ID:???
鳥嶋は「本宮なんかいらん」の急先鋒って感じだから
そりゃ西村とは合わないだろう

478 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 05:05:41.28 ID:???
鳥嶋はDBの大成功で権力を握ったな
目障りな堀江を原ともどもジャンプから追放してその後は順風満帆
今じゃ集英社の専務にまで昇りつめたものな

479 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 06:56:12.73 ID:???
スラムダンクは堀江→鳥嶋の編集長交代と同時期に終了して
井上はジャンプから離れたな

480 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 15:23:10.62 ID:???
堀江までは西村派閥で鳥嶋は少年ジャンプから離れていた
堀江が理不尽な異動を命じられなければ鳥嶋は最後までジャンプの編集長にならずに終わっていたんじゃないかな
おそらくは派閥争いの関係だろうけど
鳥嶋の後は同じくきまオレなどラブコメ路線を押していた高橋が編集長で鳥嶋派系列になり
高橋氏死去の後は再び鳥嶋が復帰
高橋より先輩のイバちゃんが復帰したあとはワンピの連載を押した佐々木に

ちなみに鳥嶋はワンピの連載に反対していた

481 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 15:48:10.00 ID:???
鳥嶋はなんで反対してたの?

482 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 20:05:09.62 ID:???
そのあたりを「編集王」みたいな漫画に仕立ててほしいな

483 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 20:34:47.86 ID:???
絶対無理。

484 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 21:02:16.86 ID:???
西村は「漫画王国の崩壊」というタイトルで集英社の内部抗争をモデルにした小説を書いている
「唐戸」というキャラクター名で集英社の社長だった若○正のことがボロッカスに書いてあった
今では自分の弟子だった堀内が社長になって少しは気が晴れたのかな

485 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 21:28:34.38 ID:???
ワンピースに反対してたなんてずっとついてまわるなw
まあ最初のあの空洞のような絵を見たら俺でも没にするが

486 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 21:46:44.34 ID:???
確かに初期の絵柄はは打ち切られそう、売れなさそうだったな。

487 :愛蔵版名無しさん:2014/01/15(水) 23:08:28.58 ID:???
ワンピースとオレンジレンジでステマってのを意識したなあ
今にして思えばエヴァンゲリオンあたりもそうなんだろうな

488 :愛蔵版名無しさん:2014/01/17(金) 17:26:01.81 ID:???
何がヒットするかなんて編集にだって全部わかるわけじゃないからな。
そうやってほんとならヒットしたかもしれないのに、日の目を見ないで消えていった作品も数多くあるだろうな。

489 :愛蔵版名無しさん:2014/01/17(金) 17:56:15.07 ID:???
それは最初っから「その程度」だったんじゃね?

490 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 00:32:29.39 ID:???
編集の助力により傑作となったものもあれば
編集のよけいな横槍で傑作となりえたものが潰れるというのもあるだろう
ま、編集者も野球選手の打率と一緒で
3割ヒットとばせば凄いんじゃない?

491 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 11:34:22.78 ID:???
力があればジャンプ以外からも出てこれるだろうしな

492 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 12:54:18.30 ID:???
デビューがジャンプで飛び出して行って売れた人というと

柳沢きみお、村上もとか、鴨川つばめ、星野之宣

なんてとこかね
諸星大二郎は手塚賞以前にCOMで描いてるからちょっと違うか

493 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 13:20:45.69 ID:???
パチンコ漫画のドンキホーテの人もね

494 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 14:06:01.42 ID:???
一色まこと

495 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 21:33:07.13 ID:???
柳沢の月とスッポンてハートフルコメディなんだが、設定だけみるとラノベのはしりみたいな感じで、もしジャンプで連載してたらエロラブコメ路線の全く違った作品になったかもな

496 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 23:14:25.35 ID:???
遊戯王がゲーム業界にも革命もたらしたこと考えると、やっぱりジャンプ新世代は遊戯王から。
キウイ世代は実際「スラムダンク終了でジャンプ読むのやめた」っていう人が多かったし、遊戯王の価値を真に理解してる人も少なかった。
だからこその「96年世代交代説」。

似てるんだよね。世代交代の仕方が。

79年キン肉マン開始(サーキットの狼、ドーベルマン刑事、東大一直線終了)・・・キン消しのガチャガチャが大ヒット!
80年ドクタースランプ開始(すすめパイレーツ終了)・・・時代の寵児、「鳥山明」出現!
81年ストップひばりくん、キャプテン翼、キャッツアイ開始(リングにかけろ終了)・・・次々と新作登場!

96年遊戯王開始(スラムダンク終了)・・・カードゲームが大ヒット!
97年ワンピース開始(ろくでなしブルース終了)・・・時代の寵児、「尾田栄一郎」出現!
98年ルーキーズ、ハンターハンター、シャーマンキング開始・・・次々と新作登場!

という訳でバナナとキウイの世代交代は「79年」。

「アニメ化攻勢」を転機と考えれば「コブラ(78年開始)」もやっぱキウイ世代だよな。
これは当時の編集長の方針なんだろうけど大英断だな。

江口寿史と森田まさのりはそれぞれ連載終了の翌年には新作上げてる。

周期的にはジャンプも新しい世代交代果たさないとヤバイ時期だろうけどどうも新時代を思わせるもの出ないね。

497 :愛蔵版名無しさん:2014/01/18(土) 23:25:15.80 ID:???
ジャンプが飛躍するヒントは「ネットの活用」だろうね。
実際ネットでアニメ見る人がこれだけ多くなるとね。
「マンガのバナナ、テレビアニメのキウイ、ゲームのマンゴー」と来たら次は「ネット、スマホ」だ。

498 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 00:12:53.30 ID:???
しょうもないコピペすんな

499 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 00:24:21.54 ID:???
>>492
ますむらひろし
村生ミオ
いわしげ孝
国友やすひろ
三浦みつる

500 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 03:01:25.45 ID:???
柳沢きみおもジャンプで描いてたんだっけ、しかし今じゃえらく気持ち悪い絵柄になっちゃったな。
もはや大人向けっぽく劇画的になったとかいうレベルじゃなくて、青年誌や成人誌に載ってても読み飛ばしたくなるような絵柄。
アッパーズで大市民描いてたころはまだよかったんだが、今月刊ヤンマガに載ってるのは見られたもんじゃない。
年月がたってるとはいえ、ジャンプで描いてたころの作品と同じ作者とはとても思えん。

501 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 08:30:23.94 ID:???
柳沢きみおはジャンプ→チャンピオンではコメディ作家みたいな感じだったが
マガジンで「飛んだカップル」のヒットを飛ばしてそこで作風が変わった感じ
「飛んだカップル」ってタイトルで分かるように当初はラブコメ予定だったが
話が進むに連れて暗くなっていった

502 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 15:27:43.33 ID:???
>>492
>>499
ほぼ70年代デビューの人だね。
80年代になると、少年ジャンプでうまくいかなかった作家が
YJとかのジャンプ系青年誌で成功し、
そのあと他社で執筆って例が出てくるし。

ジャンプ系では全くだめで他社でヒットしたのは
80年代では一色まこと、谷村ひとしぐらい?

503 :愛蔵版名無しさん:2014/01/19(日) 17:30:42.48 ID:???
少年ジャンプ→ヤングジャンプで上手く行ったのは猿渡哲也かな
少年ジャンプ時代は「海の戦士」「ミスター・ホワイティ」と立て続けに10週打ち切りだった

504 :愛蔵版名無しさん:2014/01/20(月) 00:54:48.65 ID:???
担当は鳥嶋
ボボケカスかわいい女の子かけと
猿渡に殺意を抱かせる暴虐ぶり

505 :愛蔵版名無しさん:2014/01/20(月) 20:57:37.77 ID:???
ドーベルマン刑事に可愛い女の子を登場させて人気を再燃させたのも鳥嶋なんだっけ?
なんか安易だな
西村が鳥嶋を後継者と考えてなかったってのも分かる

506 :愛蔵版名無しさん:2014/01/20(月) 22:54:05.50 ID:???
ドクタースランプにしても、アラレちゃんを主役にしたほうがヒットしたんだろうが、
何か大衆的すぎるんだよな
自分はセンベエが主役のドクタースランプを読みたかった

507 :愛蔵版名無しさん:2014/01/20(月) 23:35:59.66 ID:???
鳥嶋はもちろん優秀な編集者で何百回のボツ出しもする熱い男なんだろうけど
人気出すため美少女出せというようなよく言えばツボをおさえるんだが
わるくいえば志の乏しい哲学を持ってるな

508 :愛蔵版名無しさん:2014/01/21(火) 12:51:58.32 ID:???
[大平かずお]すうぱあどっしー
http://futalog.com/pic/l_140121_1390229316253_jpg_240359778a.html
http://futalog.com/240359778.htm

509 :愛蔵版名無しさん:2014/01/21(火) 18:54:41.22 ID:???
ドーベルマン刑事読んでるとアメ公ぶっ殺したくなるよなぁ

510 :愛蔵版名無しさん:2014/01/21(火) 19:16:02.31 ID:???
>>509
子供の頃から新婚旅行は絶対国内って決めてる

まぁ今だに予定すら無いけどな('A`)

511 :愛蔵版名無しさん:2014/01/21(火) 19:21:22.46 ID:???
>>510
沖縄も怖いぞ
グッドナイトジョー

512 :愛蔵版名無しさん:2014/01/21(火) 20:24:42.20 ID:???
嫁が黒い子供生んだ野球選手って実在するの?

513 :愛蔵版名無しさん:2014/01/22(水) 21:11:05.27 ID:???
>>503
森下裕美・・はガロでの前歴があるか
初期のころは江口っぽい画風だったので
「少年アシベ」を見たときは
同姓同名の漫画家かと思った

514 :愛蔵版名無しさん:2014/01/22(水) 23:06:41.66 ID:???
森下裕美が少年ジャンプに連載してたラブコメは、本人にとって黒歴史かもなw

515 :愛蔵版名無しさん:2014/01/23(木) 14:13:28.53 ID:???
>>514
プロフィールにも載ってるし違うと思う

516 :愛蔵版名無しさん:2014/01/23(木) 21:06:38.95 ID:???
>>503
ミスター・ホワイティの原作は「まるごし刑事」の北芝健なんだよな・・

そういや北芝健って最近見なくなったな

517 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 01:12:32.50 ID:5tQUyE43
スレ保守上げ

518 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 08:18:31.49 ID:ooXqthLo
>>505
マシリトは劇画大嫌いで月刊少年誌に載ってるような軟派な漫画が大好きなんだよね

519 :愛蔵版名無しさん:2014/02/16(日) 19:30:01.79 ID:SXADH0QA
進撃の巨人は80年代のジャンプの漫画みたいだ

520 :愛蔵版名無しさん:2014/02/17(月) 01:35:02.31 ID:???
>>400
二世のアニメは原作準拠で旧アニメとは繋がっていない

521 :愛蔵版名無しさん:2014/02/17(月) 19:47:34.90 ID:???
なんと!アニメなのにマリしゃんや五分狩もキン骨マンも
レギュラーじゃないのか!

522 :愛蔵版名無しさん:2014/02/17(月) 22:50:12.24 ID:???
えんどコイチの「死神くん」がドラマ化

523 :愛蔵版名無しさん:2014/03/08(土) 22:27:27.44 ID:uCBrWNeV
>>467
個人的にはジャンプが面白いと思えたのは96年までだったな
97年以降はキツイ

524 :愛蔵版名無しさん:2014/03/08(土) 23:10:21.92 ID:???
>>467
るろうには幽遊なき後の新三本柱のような感じだったから
ふつうにキウイ世代。
94年は好景気最後の1年であり非常長く濃い年であった。

525 :愛蔵版名無しさん:2014/03/09(日) 01:00:32.77 ID:???
ジョジョ(87〜99年)
地獄先生ぬ〜べ〜(93〜99年)
もアンケ下位の漫画だし
ろくぶるも
ドラゴンボールに挑んでいたころまでだよ

526 :愛蔵版名無しさん:2014/03/10(月) 21:21:35.34 ID:LZIGIxNJ
るろ剣、BOY,ぬーべのようなキュイ世代末期とマンゴー世代初期を跨いでる漫画は何と表現すべきだろうか?

527 :愛蔵版名無しさん:2014/03/10(月) 21:49:10.92 ID:???
少年漫画なんて数年単位で読者が入れ替わるんだから

528 :愛蔵版名無しさん:2014/03/11(火) 18:58:22.90 ID:IDC6mV9G
(2014年1月時点)
こち亀  188巻
ワンピ   72巻
ナルト   67巻
BLEACH 61巻
銀魂    52巻
ドラゴンボール   42巻
ろくでなしBLUES  42巻
ダイの大冒険    37巻
シティーハンター  35巻
HUNTERxHUNTER 32巻
スラムダンク     31巻
聖闘士星矢      28巻
北斗の拳       27巻
黒子のバスケ    25巻
幽遊白書       19巻
デスノート       12巻

529 :愛蔵版名無しさん:2014/03/11(火) 21:13:18.61 ID:???
昔はつまらん漫画が続けられるものじゃなかったのにね〜

530 :愛蔵版名無しさん:2014/03/11(火) 23:51:59.99 ID:???
昔は大抵の漫画が売れていたし雑誌の部数も倍あったから
いまは雑誌も売れない一部のコミックしか売れないから
可能な限り引き伸ばしているだけ

531 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 00:13:10.27 ID:???
ただ昔は編集者も「休ませたら負け」と思ってたかどうか
知らんけど引き伸ばしをさせたら露骨に絵も荒れたし
ひどくなるのに時間はかからなかったけど
今は色々経験したからかひきのばしさせてもクオリティは
ある程度の水準がある。
休ませたり使い方が上手になったんだろう

ま、昔が漫画家の人権がなさ過ぎたんだがw

532 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 14:17:12.11 ID:???
漫画家も昔と比べて利口になったし、売れるかどうか分からない次回作の構想を練るより現在の連載漫画を引き伸ばして
稼ぎきったほうが得だと考える人が多くなった、って事かな。

533 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 16:12:08.05 ID:???
尾田も岸本もキモオサレでぶもたぶん1発で終わりだろうな
前者2人は初連載のみで消える

534 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 20:19:45.07 ID:f5E1gf5O
岸本は06年の時点で終わらせたいと公言していたが周りが辞めさせてくれなかった

535 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 21:49:52.66 ID:???
それ考えたら「スラムダンク」は人気絶頂のときだったのによく辞めさせてもらえたな
続けようと思えばまだ続けられる内容だったのに

536 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 22:29:32.22 ID:???
作家側ばかり被害者扱いだけど
印刷費や運送費とか金銭リスクは出版社持ちなんだけどね

売れない場合、作家側は「次から要らないよ」と言われるだけで済むが
出版社には請求書ばかり残るね

537 :愛蔵版名無しさん:2014/03/12(水) 22:50:24.94 ID:???
まあ尾田もワンピースが終わったら少なくとも週刊連載はしないだろうな
漫画そのものをやめる可能性も高い。
アイデア全部ひとつの作品にぶちこむんだから仕方ない。
今の作家はそれは覚悟してると思う

538 :愛蔵版名無しさん:2014/03/13(木) 06:48:33.37 ID:???
>>535
やめさせてもらえたというか
堀江→鳥嶋の編集長交代にキレてやめたんじゃね
井上も堀江派閥だし

539 :愛蔵版名無しさん:2014/03/13(木) 21:25:50.79 ID:vEGlzR2U
>>538
堀江の更迭とSD終了とは全く関係無い

井上は湘北を山王戦で負けさせてから冬の選抜でリベンジさせる構想だったが
編集部は勝ちを執拗に要求して喧嘩別れで連載終了になった

540 :愛蔵版名無しさん:2014/03/13(木) 22:06:18.53 ID:???
SDって先の事まで考えてない印象だったんだが
1年後に勝たす予定だったの?
それなら普通に負けさせて連載続行すればいいのに

541 :愛蔵版名無しさん:2014/03/13(木) 23:08:23.67 ID:???
水戸をバスケ部にいれるつもりだったらしいな

542 :愛蔵版名無しさん:2014/03/14(金) 20:55:10.49 ID:dx5iNOkC
>>538
泥臭い漫画が大嫌いなマシリトが編集長では井上はジャンプに残っていたら冷や飯喰らいになっていたよ

543 :愛蔵版名無しさん:2014/03/14(金) 22:51:24.23 ID:???
確かに鳥嶋はスポーツ漫画は苦手だろうし手が合わないだろうが
馬鹿じゃないんだからただの自分の好みや個人的感情だけで
間違いなく実力ある井上を冷遇は絶対にしないよ

その作風、作品が合わない、理解できないということはあっても
有能な編集者ならその作家が実力があるかどうかはわからないはずがない。
自分が理解できないなら理解できそうなやつを担当につければいいだけ

西村も大嫌いなラブコメのキックオフを優遇した.
まあラブコメブームが過ぎたときちば拓に実力がないことを
知っていた西村はバッサリ切り捨てたが。
キックオフの最終回はまるで一週間前に打ち切りを言い渡されたかのような
終わり方だった

544 :愛蔵版名無しさん:2014/03/14(金) 23:44:54.75 ID:???
きまオレが100万部漫画になったし単純に売れるかどうかでしか決めていない
西村は自分に都合のいいとしか言わない

545 :愛蔵版名無しさん:2014/03/15(土) 00:33:33.94 ID:???
由美ちゃん・・・

546 :愛蔵版名無しさん:2014/03/15(土) 08:47:21.63 ID:???
本宮は「西村はストーリー漫画偏重で好き嫌いがはっきりしているから編集長には向いてないんじゃないか」って
心配したって話だね
実際には嫌いなスタイルの漫画でも人気があれば割り切って載せてたし
ギャグ漫画に関しては渡辺、中野和雄、茨木と言った優勝なスタッフがいた

547 :愛蔵版名無しさん:2014/03/16(日) 10:57:29.27 ID:???
編集長っていっても絶対的権力者にはなれないようだな
無論自分の色が出せるくらいの権限はあっても。
上の役員からのプレッシャーもきついらしいし
元編集長も口出しするようだ
堀江がインタビューで「ラオウ戦が終わったら連載終了したい
という原、武ふたりの意向を伝えたら西村さん怒りまくっちゃって」
と言ってたがその頃はもう編集長交代してたはず。

548 :愛蔵版名無しさん:2014/03/16(日) 13:41:24.04 ID:???
北斗を駄作化させた張本人
お互い責任をなすりつけ

549 :愛蔵版名無しさん:2014/03/16(日) 21:44:55.92 ID:???
キックオフはむごい切り捨て方だったけど
その後ショーリ、ラグビーのやつ、マラソンのヤツと
三回もチャンスを与えたってのはなんなんだろうな
期待してたとは思えんのだが
あれも飼い殺しだったのかな
1〜2年に一回連載許可、しかしどれも2ヶ月でバイバイ
これじゃ食っていけるわけないよな
気が狂いそうだ

550 :愛蔵版名無しさん:2014/03/16(日) 22:49:06.35 ID:???
…ちゃん、…くん のネタを定番化させるべきだったなw

551 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 01:31:03.42 ID:???
>>549
お前は漫画家が連載持ってない時は無給だと思ってんのかw
そういう時は普通に連載作家のアシスタントやってるんだよw

552 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 01:59:13.39 ID:???
キックオフは江口寿史や本宮まで自分の漫画の中でネタにしたりで周りから結構愛されてたけどな。
恋愛のライバルキャラ登場→片方が嫉妬→何だかんだで元鞘というか現状維持、のループを延々繰り返すのは
80年代少年誌ラブコメの定番だが他のラブコメ漫画と比べてバリエーションが少なすぎて
結果的にはネタ漫画としての印象しか残らなかった。

553 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 02:03:36.33 ID:???
江口寿史はキックオフは心底馬鹿にしてイルと言っていたけどな

それにある程度漫画歴のある漫画家はアシで雇ってもらいにくいよ
特に年下には

ダイスキングの人は再び和月のアシに戻ったらしいけど、もともとそういうコネがないと

554 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 06:28:59.35 ID:???
やぶれかぶれの中でも馬鹿にするシーンがあったよね
江口寿史もパロディに使ってた「トイレに入って便器とキックオフ・・・」ってw

555 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 11:22:45.59 ID:???
あろひろしの短期連載でも、それらしき二人がベンチで見つめ合ってるのを指さして
「おまえんとこの部員はマネージャーといちゃついてばかりで
ちっともサッカーせんじゃないか」ってネタがあったな。

どちらかというとあろひろしのほうが格下だったからあまり露骨に馬鹿にしてはいなかったけど。

556 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 19:33:04.50 ID:???
江口寿史もパイレーツの頃はギャグが冴えてたけど画が小洒落てくるに従ってギャグはつまらなくなってたし、
ひばりくんも中断しなかったらキックオフを笑えない駄作になってた可能性もかなりあったと思うぞ。

557 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 21:16:39.36 ID:???
江口寿史の漫画が面白いと思った事一度も無いよ
パイレーツとかは時代とか流行に合ってただけなんじゃない?

赤塚不二夫のギャグ漫画とかは今でも笑えるけど
パイレーツとか全然面白いと思えないし

558 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 22:03:11.12 ID:???
それは感性の問題だ なんともいえん
稲中卓球部のどこがいいとかマカロニなんか
何がおもろいかわからんとかいうのはいくらでもいるし

559 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 22:10:05.68 ID:???
俺はパイレーツと奇面組は好き
徳弘正也も面白く読める
個人的には小林よしのりが苦手
何が面白いのかさっぱり分からんのが江川達也
人それぞれだな

560 :愛蔵版名無しさん:2014/03/17(月) 22:57:14.51 ID:???
ギャグは時代性もあるしな

561 :愛蔵版名無しさん:2014/03/18(火) 00:09:55.63 ID:???
最後にちば拓の漫画を見たのは
「コミック・フィギュア王」の短編だったな

あれですらもう15年も前の話だが

562 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 07:22:56.42 ID:MQMwx++7
ショーリ!は凄く好きだったんだけどすぐ打ちきりにがっかりした
高橋陽一のエースや車田正美の青い鳥の神話も好きだったんだけどすぐ打ちきりにがっかりした
俺が気に入る野球漫画は長続きしない
平松伸司や渡邉諒とか俺が好きじゃなかった野球漫画もすぐ打ちきり
何なんだよ、冷静に考えたらジャンプで野球漫画は受けないのか

563 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 07:31:29.85 ID:???
平松の野球漫画って「キララ」な
あれほど爽やかさがない高校野球も珍しい
キャラが竜牙会の殺し屋みたいな奴ばっかだし

564 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 08:02:24.96 ID:???
続けろ〜〜〜〜〜〜!!(バキューン)

565 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 08:17:57.27 ID:???
金属バットの中にダンビラ仕込んでるトンデモ部員がいたなw

566 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 10:02:10.21 ID:???
>>562いやいや野球うんぬんよりキミの好きがかなり
マイノリティなんだよw

でもエースは高橋陽一の翼以外の漫画では一番長いくらいじゃ
なかったか

567 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 10:29:49.96 ID:???
>>562
ジャンプに「面白い漫画」は必要無いんだよ
長く続けるのは作家にも良くないんじゃないか?

568 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 14:50:31.18 ID:???
山下たろーくんくらいか?この年代のジャンプで長く続いた野球漫画って
しかもこれ高校野球漫画では珍しく夏の選手権ではなく、
秋季大会からセンバツだけを舞台にした作品だったな

569 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 16:46:20.35 ID:???
神様サウスポーとドンボルカンは結構好きだったのに〜

570 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 17:13:03.34 ID:???
なんでそこでボクシング漫画が交じるんだよ

571 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 17:57:27.55 ID:???
スマン今泉はチェンジアップだった〜

572 :愛蔵版名無しさん:2014/03/22(土) 18:21:50.70 ID:???
空のキャンバス、神様はサウスポー、チェンジアップ
全部主人公の髪型と顔同じだよね

573 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 12:13:15.43 ID:???
あだちのフォロワーだからね
初期(デビュー前?)にあだち充のモロパクリ読み切り描いてたらしいね(コマ割りとか全く同じというコピーレベル)

574 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 12:15:54.94 ID:???
西村はあだちと高橋留美子を「こんなもん少女漫画じゃねえか」と思ってたそうだ

575 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 14:43:47.45 ID:???
そういえば関係無いかもだけど、オレンジロードが連載開始した時は
「あれ?ジャンプだよな?なにこのサンデーみたいな漫画」とか思ったな

俺だけ?

576 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 14:53:53.62 ID:???
あんまりいないんじゃないのジャンプのカラーじゃないけど
たいてい1〜2個はラブコメいれたたんだし

577 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 16:29:05.75 ID:???
>575
たしかにジャンプっぽくないけどギャルがライバルとかキックオフ
みたいな漫画もあったからね 昔のジャンプは極虎や本宮ひろしの
政治の漫画とかリンかけの後の神輪会みたいなコメディなどバリエーションが
多かったからサンデーみたいな感じとか思わなかったかな

578 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 16:33:59.04 ID:???
オレンジロードには超能力の設定もあったが後の方ではほとんど意味が無くなってたな
みやたけしもサンデーっぽい

579 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 19:51:26.04 ID:???
ギャルがライバルってラブコメだったっけ
遺産相続争いに勝利して覚醒した主人公が、その財産と発想を駆使して
国民的美少女アイドルをプロデュースしたり
アフリカの原住民っぽいのを呼び寄せてメチャクチャやる話だったような。

580 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 19:58:56.73 ID:???
俺のイメージだとジャンプは各漫画のデッサンとか仕上げは荒いが勢いで読ませる漫画が多く、対するサンデーは
劇画・ラブコメを問わず絵は総じて上手いがストーリーが地に足が付き過ぎて序盤がタルい漫画が多かった印象。

581 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 20:55:52.04 ID:???
>>579
577だけどギャルがライバルはラブコメっていう例えで書いたつもりでは
なかったゴメン 昔のマンガだから忘れてたけど主人公(さえない男)
が凄い人間になっていくようなのを描いたような漫画だったような気がする
あの頃、俺は極虎とか神児くん、リンかけとかが好きで詳しく覚えていない
ただ裸の絵が多かったから中学生だった俺は、主人公を羨ましいなという気持ちで
読んでた

582 :愛蔵版名無しさん:2014/03/23(日) 20:56:48.49 ID:???
ギャルがライバルはエロかった!という記憶があったが改めて
読むとあれ?こんだけっていう感じだった。
絵柄もこんなに本宮風だったかなあと。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)