5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

**あさきゆめみし第七十帖**

1 :愛蔵版名無しさん:2013/12/24(火) 23:33:42.10 ID:O2TnnB01
いづれの御時にか、駄スレ、良スレあまたさぶらひたまひけるなかに、
いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふスレありけり。

語りませう。

この板は全年齢対板なのでエロ話がしたい人はpink板へ
ここは漫画あさきスレなので専門的な史実ネタや原文ネタはほどほどに
史実ネタは日本史板へ、原文ネタは古文・漢文板へ

『あさきゆめみし』には沢山の登場人物がいてそれぞれ贔屓キャラは違って当然
特定キャラを過度に叩き他人を不快にさせるような書き込みは攻撃されて当然
それ以外はレスした人への攻撃は固く禁止
マタ〜リ楽しく共存し合う事が出来なければ《荒らし》
【常時age進行厳守】
次スレは>>980なる方が立てる定めとなりにけり桜人

前スレ
**あさきゆめみし第六十九帖**
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1383926495/

前々スレ
**あさきゆめみし第六十八帖**
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373207859/

899 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 09:47:11.45 ID:???
典侍と大夫は、大夫が人間が出来てただけで、源典侍は永遠の少女(笑)でしょ

900 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 10:36:50.08 ID:???
>>899
同意
あの関係こそ大夫が典侍を好きで好きで浮気しようがなんだろうが待ってるだけじゃん
あれが一番大人のカップルと言い出す>>898の感覚にドン引き

901 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:12:57.26 ID:???
大人の恋愛というのがそもそもどいういうものかよく分からないな
修理大夫は源典侍の振る舞いに耐えているという感じが全くないのは良かった
内心はどうか分からないけど

902 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:14:02.14 ID:???
>>900
>浮気しようがなんだろうが待ってるだけ

それは明石や紫や花散里や他の女君たちがやっていること。
修理大夫はしょぼくれた爺さんのように見えて源氏・頭中将の二大貴公子を
大人の余裕たっぷりにやり込めて笑って去っていける男だったよ。
あの源氏と頭中将がそろって「やられた…」と頭抱えて恋の道の奥深さを思わせた唯一の男。

いつまでも永遠の子供のようだったのは源氏じゃない?

903 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:28:43.66 ID:???
そもそも親子ほど年齢が違って関係の長さも違うのに大人だの子供だの比べてもw

904 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:36:10.85 ID:???
源氏や源典侍が永遠の子供でも、それを許せる相手がいてこそ、成り立つ関係。
でも別にそれが、大人の関係だとは思わないけど。
相手に甘えてるだけで、相手の気持ちを思いやる事が欠けている。
晩年の源氏や朧月夜が歳を重ねて、やっと修得出来た事だと思う。

905 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:42:02.31 ID:???
歳月を重ねたゆえの機微や深さを思えば
修理大夫と源典侍が一番大人というか最年長というかご長寿カップルではある。
修理大夫もそれなりの時の流れや積み重ねを経てあの境地に達したんだろうし。

906 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 11:54:07.99 ID:???
源氏が年取った時に、女三宮をネチネチ苛めまくったのを見ちゃうとねw

907 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:12:59.37 ID:???
何度も出てるが、源氏の美点は、空蝉や末摘花等の身寄りの無い人達を面倒見続けた事や、
美しくは無いが、優しい花散里を終生大切にしていた事だろうか。

当時としても、源氏のこの美点は理想的だったろうし。

908 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:24:52.99 ID:???
>>907
源氏はブスマニア説もあるよ
その三人は、源氏物語三大不美人

909 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:43:32.96 ID:???
花散里って身寄りないっけ?お姉さんが女御だったよね。夕霧の養母も任せた人だし
無下にできなそう
末摘花は捨てたら確実に野田死にで後味悪いから同情で面倒見てる感じするな
空蝉はわかんないや。あさき版ではわりと可愛いく描かれてたし

910 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:44:34.03 ID:???
>>908
恋人がその三人だけなら賛成

911 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:46:43.78 ID:???
朧や紫等の最上級の美姫ばかり相手にしてたら、感覚がおかしくても判らないでもない。
ただ、ブスだと認識して、「これじゃ、自分以外の男は我慢出来ないだろう」と思って養ってたのなら、それも立派だ。

しかし、そんなブスを帝にあげようとするなんて、空蝉の父も凄いね。

912 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 12:49:46.23 ID:???
あさきでは小君?空蝉の弟もそこそこの顔だったけどどうなんだろね

913 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 14:14:35.22 ID:???
空蝉は顔こそ今いちだけど義理の息子に言い寄られたり源氏を惹きつけたり
雰囲気美人というか清潔感のあるセクシーな人だったんだろうと思われ

914 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 14:26:20.36 ID:???
>>913
人を惹きつける雰囲気はわかるけど清潔感はイマイチわかんない

915 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 14:36:28.17 ID:???
源氏が空蝉に惹かれたのは、皮肉にも拒否したからでしょ
源氏は宮仕えするかもしれなかった女人が人妻なってて
ちょっとスリルも楽しい、興味で手出したんだし

916 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 15:02:12.33 ID:???
シチュエーションも大事だよ、恋愛の演出ひとつとして。
空蝉は本心から似つかわしく無いと拒否したけど、女性の中には、気を持たせる為にわざと拒否る人もいるし。
薄い着物一枚滑らして逃げる空蝉のシーンは、あさきの中でも逸品だと思う。

917 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 22:27:29.88 ID:???
そのせいで軒端が犠牲に…

918 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 23:09:54.82 ID:???
>>917
とっても喜んでた

919 :愛蔵版名無しさん:2014/02/04(火) 23:52:23.64 ID:???
>>912
少年時代の小君は可愛かったけど逢坂の関で再び文の使いをする場面では
可もなく不可もない容貌の若者になっていて少しがっかりした

920 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 09:26:16.31 ID:???
裏切り者小君より豊後の介のほうがイイ男

921 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 10:47:13.85 ID:???
>901
897ですが、たしかに大人の恋愛というと恋愛経験豊富な人が遊びで楽しむ恋
の意味にも取れるね。
私は、あさきメインの藤壺や紫との恋愛が子供時代から始まっているのに対し
明石とは、ごくフツーの両方大人になってからの見合い的結婚で
やがて父母としての役割が絆となる、と現代の夫婦に近い形が親しみやすく感じたので。
親や夢の都合で結ばれたためか、互いに客観的、批判的な目でも見るし、
のめりこみすぎないのがイイ。

922 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 10:51:40.84 ID:???
と書いたが、
もちろん他の女人達との様々な変わった恋愛が物語を面白くしているので
それはそれで良いのです。

923 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 10:53:07.42 ID:???
>>919
同じくあれにはがっかりだった
浮舟の弟も今は美少年でも将来ああなるのだろうか・・・・

924 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 11:18:25.95 ID:???
子供だから可愛らしく描かれてただけで美少年設定じゃないよね?
浮舟の弟も両親があの二人だもんね

925 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 11:27:37.06 ID:???
>>924
そこはもう見る人次第では?
美少年と思いたければ思えばいいし、そうでないというのも頷ける
何もかも決めつけなくていいと思うよ

926 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 11:40:55.78 ID:???
同母姉が空蝉な時点で、美少年設定は無さそうw

927 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 11:49:51.60 ID:???
がっかりといえば紅梅の大納言
容姿だけなら柏木の方が好きだわ
もちろん紅梅も頑張ってるし優しいし槙の柱も幸せそうでいいんだけど頭中の遺伝子、、、、、

928 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 11:57:08.62 ID:???
浮舟の弟は浮舟に似てるらしいから大君にも似てるってことだよね
大君の母の姪が浮舟の母だから遠いけど血の繋がりもあるね
大君と浮舟と浮舟弟の美貌はその系統か

929 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 14:09:22.13 ID:???
>>920
何故そこで豊後の介が

小君と対比させるなら須磨まで同行した蔵人の将監だろJK

930 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 20:37:15.13 ID:???
>>927
4巻辺りで催馬楽の「高砂」を披露した頭の中将の幼い次郎君が紅梅だよね?
大人になった彼は兄と比べてよほど好感の持てる人物だけど
あの少年のその後と思うと確かにがっかりかも

931 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 20:59:59.86 ID:???
童顔のヒゲってかわいいやん?

932 :愛蔵版名無しさん:2014/02/05(水) 21:14:16.73 ID:???
>>931
かわいいけど・・・・
やっぱりがっかりw

933 :愛蔵版名無しさん:2014/02/10(月) 12:40:32.96 ID:???
前に紅梅大納言の次女を「二の宮」と表記するのはおかしいと言及してた人が
いたけど、蛍兵部卿宮の娘も女王なんだから、「姫宮」表記はおかしい
「宮の御方」って呼称は蛍兵部卿宮由来の名称なのか

紅梅大納言と真木柱との間の殿上童は服がダボダボなのが気になるw

934 :愛蔵版名無しさん:2014/02/11(火) 15:54:38.69 ID:???
「宮の御方」は「蛍宮の御姫君」くらいでいいかと。
紅梅大納言との姫達と、区別してのことだからね。

935 :愛蔵版名無しさん:2014/02/11(火) 20:04:40.11 ID:???
浮舟の弟小君と浮舟との会話がすごく好き
姉君でしょと言うのを否定する浮舟
自分は俗世を捨てたのだから家族もいないと決意している様がうかがえる
下世話な言い方をするとまあめんどくさくなったのかも
三島が春の雪で聡子を出家させているが、源氏物語の影響を受けたのかと思われる
あっスレチすまん

936 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 07:05:58.42 ID:???
宮の御方、ぐぐったら匂の妻になったという源氏物語系図もあるんだね。
仮にそうなるとしたら、匂がアタックし続け、紅梅側も
次の東宮にこんなに望まれるならよいのではと承知するのかな。

937 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 09:54:21.66 ID:???
>>936
スレチ過ぎるので源氏物語スレでやってください

938 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 13:17:04.59 ID:???
宇治編の最後、あさきは男性2人についてはどういう解釈なんだろう
浮舟と対照的に薫と匂は救いのない迷いの道へ向かう
という厳しい終わりなのかな

939 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 13:28:44.83 ID:???
>>938
薫は迷いの中から何か自分の生きる道を見つけ出せそうな気がする

匂は迷いに迷ってその迷いから抜け出すようなパートナーを見つけ出せないだろうか
その相手は中の君かもしれないし別の女性かもしれない
源氏と紫のようになってしまうかもしれないけどね

940 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:09:22.37 ID:???
>>937
それスレチなのか?
匂が次期東宮って設定はあさき独自のものだろうし

941 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:20:40.12 ID:???
>>940
937ではないけどあさきではまったくかかれてないしスレチな気がするよ
東宮が望むなら〜ってのは936の解釈でしょ
それをあさきでは匂宮は次の東宮だからOKってのは違う気がする

942 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:21:26.77 ID:???
原典語りがNGなら系図に関係する話もNGだろ

943 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:27:59.14 ID:???
源氏物語にもない話だからねぇ
同人誌の話を本編に結びつけて語るのと同じ

944 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:45:01.55 ID:???
宮の御方が匂宮の妻になったなんて
あさきにも原作にもない話ふられても困るわ

945 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 14:58:14.67 ID:???
中君ドリームさんの血管が切れそうな話題だなw

946 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 16:07:49.09 ID:???
>>945
いや匂宮が次期東宮としつこく主張してさんざん叩かれてたあの人なら
匂宮=次期東宮という設定だけで喜んで乗ってきそう。
宮の御方が男児を産んで中の君を脅かさない限りはねw

947 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 17:31:51.36 ID:???
秋好を見てると逆に新弘徽殿女御が好きになってきた。

だって秋好って前東宮の娘で元斎宮、源氏の養女で藤壺に入内の世話してもらえて
冷泉より年は上でも絵という共通の趣味があって、
これだけ見ると秋好が一人勝ちで冷泉の寵愛独占してもよさそうなのに
新弘徽殿はその秋好と対等に張り合って寵愛二分してるんだもの。
バックグラウンドは明らかに秋好に負けてるのに寵愛は同じくらいって
新弘徽殿には新弘徽殿の魅力があったんだろうな、て思えてくるわ。

948 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 19:54:37.71 ID:???
>>940
どこをどう考えたらスレチではないの?
教えて

949 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 21:12:12.85 ID:???
匂は狙いつけた女人は大体ゲットしてるから、宮の御方もそうなると思う。
八宮家と異なり紅梅夫妻がいるちゃんとした家だから、
結婚して婿として通うという通常の結婚の形式を踏むんじゃないか。
いつまでまめに通うかはわからないが。

950 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 21:51:14.05 ID:???
>949
思う・・・のは自由だけどこのスレで語ることではないね

951 :愛蔵版名無しさん:2014/02/12(水) 22:28:11.12 ID:???
>>949
宮の御方なんてあさきでは顔も出てない性格の描写もないモブキャラだし。
そういうことを語りたいならあさきスレでなく源氏物語スレに行ったほうがいいよ。

952 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 00:29:03.53 ID:???
匂宮も浮舟忘れるために女あさりって、
なんだかなあ

953 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 00:51:30.16 ID:???
薫もなんだかんだ理由つけて女漁りしそう
二人とも生活に困らなくていいしな
浮舟のその後だけが心配

954 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 08:15:10.94 ID:???
薫にも匂宮にも浮舟のような境遇の子どもがいっぱいいそうだね。いや存在を知らない、知らなかったという意味では近江の君のようなといったらいいか。
いちおう浮舟は八の宮に存在は知られてるから。

955 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 09:55:34.72 ID:???
八の宮って俺の子じゃねえとか言って認知しなかったんだっけ
もし成長した浮舟と顔合わせて大君そっくりなの見たら愛情そそいでたのかな

956 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 10:04:09.78 ID:???
>>955
浮舟母って、八宮正妻の姪だから血筋は悪くないし、
処女だった可能性もあるよな
自分のとこの女房だから他に男がいないのもわかってただろうに、
まじ八宮は鬼畜

957 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 14:23:55.62 ID:???
八の宮は、外聞が悪いから妊娠した常陸殿を追い出したんだよね。
北の方は既に鬼籍なんだから、誰に遠慮したんだか。

958 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 15:36:00.08 ID:???
匂がアタック宣言していた宮の方の父の式部卿宮って、
八宮の兄弟ってことは源氏の兄弟なんだよね。何番目の弟?

式部卿って親王でもそう悪くなさそうな職なのに、
死んですぐ娘が女房になるほど金コマになるもの?

959 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 17:07:41.67 ID:???
そう浮舟母だって紫母だって血筋は悪くない。なのにその身分にふさわしい扱いを受けなかった。
そのために生まれた子が不遇の身に。
頭中将は身分低い女に産ませた近江の君をどうどうと引き取ったのに。(大切にはしなかったが)
そんなに親王って力ない身なの?

960 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 17:12:09.75 ID:???
>>956
頭の中将がどうどうと近江の君を引き取ったのは娘が中宮に立后できなかった後だから
家のためにも入内できるか有力貴族と結びつくような娘が必要だった

あれが入内前ならどうなってたことか

961 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 19:45:04.82 ID:???
>>959
親王って、毛並みの良さを買われて権門の家に婿とられるのが普通みたいだから、逆玉だよね。
奥方に頭上がらないのも仕方ないのかね。

962 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 20:15:08.21 ID:???
>>958
式部卿の後妻が、前妻の娘の宮の御方をうざがった

963 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 20:47:05.50 ID:???
姪っていってもピンキリだからねぇ
例えば葵から見たら、新弘徽殿も雲居雁も近江の君も姪だけど
前二人に比べて近江の君はお世辞にも血筋が良いとは言えない
浮舟母も教養があんまりなさそうだし、そこまで血筋が良くなさそう

964 :愛蔵版名無しさん:2014/02/13(木) 20:57:01.96 ID:???
姪を結婚等のお世話をするでもなく女房として使っていたんだからあまり血筋のよくない姪なのかも
それこそ近江の君のような生まれに近いとか

965 :愛蔵版名無しさん:2014/02/14(金) 04:25:11.74 ID:???
>>958
蜻蛉式部卿宮のことだよな

第九皇子

966 :愛蔵版名無しさん:2014/02/14(金) 20:02:14.53 ID:???
>>962
うわ、宮の娘って本当に弱い立場だ 
父が死んだらピンチと思ってはいたが、母が死んで後妻が来てもピンチ
桃園や八宮は娘をかわいがっていたから再婚しなかったのかな
>>965
冷泉のすぐ上ですね

967 :愛蔵版名無しさん:2014/02/14(金) 21:34:45.49 ID:???
>>966
八の宮は落ちぶれてコブ付きで再婚相手なんて誰もいなかったんじゃないかな?
政治的にも利用価値ないし

968 :愛蔵版名無しさん:2014/02/14(金) 21:37:10.00 ID:???
>>967
あれでも八宮には、再婚相手のクチはあった
親王夫人になれて、生まれた子供は王と女王だから、
成金の娘には美味しかったんじゃない?

969 :愛蔵版名無しさん:2014/02/14(金) 21:45:26.67 ID:???
>>968
脇からすまん
あさきに再婚話でてた?見落としたかな・・・

970 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 00:44:17.34 ID:???
桃園妻(朝顔母)がいつ死んだかわからないが、朝顔は源氏の求婚断ってよく
生活が成り立ったな
求婚の時点で邸内荒れ始めてたのに、五の宮やら源典侍まで抱えて元斎院だから
なんらかの収入源があったのだろうか
出家したのが源氏47の時だから15年は桃園に居たんだよな・・・

971 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 02:07:03.38 ID:???
朝顔の母は陵王の舞から間もなく世を去ったと書かれてなかったっけ
あの頃の朝顔は12、3歳くらい?
宮の娘といえば末摘花もそうだけど落ちぶれていたなあ

972 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 09:37:50.28 ID:???
>>969
阿闍梨が冷泉と薫に八宮を語る場面で、家来か誰かが八宮に再婚をすすめてた。
八宮は断ったが。
こんな境遇でもなり手があるんだなと思った。
高級外車はボロくなっても、ある程度の値はついて誰か買うという話を思い出した。

973 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 10:45:36.16 ID:???
>>970
須磨明石期は別として「あの源氏の従姉で現在でも多少の交際はありますよ」ってのが抑えになってたんじゃないかな
特につくさないけれど最低限度の荘園の品は届ける、みたいな

974 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 12:40:46.18 ID:MGn7n2NV
単行本全13巻の中で、
唯一10巻だけは途中の版から表紙が替わったんだろう?

975 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 14:12:18.90 ID:???
ちょっと辛気臭かったからじゃないの・・・・
かなり華やかな紫の表紙に変更されてる所から
でも変更前の宇治を象徴してるようで、好きだけどね

976 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 23:34:56.53 ID:???
>>959
近江の君は頭中将に引き取られたけど、正室腹の異母姉新弘徽殿付きの女房。
トイレ掃除までやってるから下女に近い。
紫だって、父宮に引き取られれば正室腹の異母姉や異母妹王女御付きの女房にならなれたでしょ。
脇腹の近江の君クラスが源氏の正室になるのは無理だったと思うよ。

977 :愛蔵版名無しさん:2014/02/15(土) 23:44:43.70 ID:???
10巻だけだった?全部リニューアルしてなかったっけ

978 :愛蔵版名無しさん:2014/02/16(日) 11:40:08.29 ID:???
>>976
トイレ掃除は近江の君が自分から
「トイレ掃除でもなんでもします」って言い出しただけで
父や姉に命令されてやらされたわけじゃない。
新弘徽殿女御つきの女房ったって行儀見習いのような意味合いもあったと思うし
頭中将も新弘徽殿女御も近江の君の扱いには頭を悩ませながらも
下女のような扱いはしてないよ。

979 :愛蔵版名無しさん:2014/02/16(日) 11:47:56.71 ID:???
>>976
紫の母親は大納言家の娘だし、近江の君と一緒にしちゃ気の毒だ
頭中将の脇腹の娘の雲居は夕霧正妻、玉鬘は太政大臣髭黒の正妻
だったことを考えれば、紫も父宮の扱いしだいで何とかならないことも
なかったような気がする
まあそこが正妻に頭の上がらない親王と、立場の強い頭中将の違いなんだろうけど

980 :愛蔵版名無しさん:2014/02/16(日) 17:27:13.35 ID:???
>>970
そうだね、朝顔母実家が経済的に朝顔父を支えただろうし。
斎院になると多少収入が確保できるのかな?
源氏にもよろしく頼む的なことを言っていたかもしれないね。

981 :愛蔵版名無しさん:2014/02/17(月) 03:16:51.05 ID:bPqqhzUM
にしても朝顔が斎院を務めてた間、桃園パパは一人で桃園に居たんだよな

いやその頃から五の宮と同居してたのかな?
桃園と五の宮は同母兄妹なんだろうけど、桐壺・前坊・三の宮とは異母だよね

982 :愛蔵版名無しさん:2014/02/17(月) 22:38:38.59 ID:???
異母兄妹だけど、桐壺帝もこの異母兄妹を、とりわけ大切にしてたらしいから、
源氏も親しくしてて、自分に相応しい従姉妹の女王みたく認識したかね。

あさきでは、ほんの少しだけど、馴れ初めのエピが綺麗に描かれてるしね。

983 :愛蔵版名無しさん:2014/02/18(火) 18:24:15.09 ID:CYfHZvh0
槿姫、初登場時はイメージ画。(雨夜の品定め)
傍らに描かれてる花散里はイメージ固まってるが、槿姫は高貴だが
無個性。大和さんは割りと描きながら決めてゆく所もあるね。
(浮舟母とか)
ここぞ、と決め打ちする時には良いキャラクターデザインになってて印象的。
そんな中、葵祭見物(実質の初登場)の槿姫は眉太の個性的な美女でオオ!と思った。
その後、やや地味系になってから、源氏のプロポーズ断る時には
モデルにした壇ふみソックリの清楚美人に。
キャラクターデザインの変遷が物語に沿ってて興味深い女人だわ。

984 :愛蔵版名無しさん:2014/02/18(火) 19:37:04.34 ID:???
柏木と秋好が二大変わったさんかな
柏木は初登場はヒガシみたいだったし秋好はもっとぼーっとした子供だった

985 :愛蔵版名無しさん:2014/02/19(水) 10:24:47.99 ID:???
女性キャラみんな同じような髪型に同じような十二単で描き分けに苦労してるんだろうなって思ったよ、
秋好の前髪のウェーブ見たときは。

986 :愛蔵版名無しさん:2014/02/19(水) 21:49:17.04 ID:???
朧月夜のように途中から唇が赤く(白黒だけど)なっていった人も

987 :愛蔵版名無しさん:2014/02/20(木) 04:00:50.33 ID:/MsM1TSz
>>984
柏木は髪がうねってからが本領発揮ね。
"できることならば皇女さんを頂きたいものだ"
と夕霧に打ち明けてる頃はストレートヘア。
例利で神経質そうな顔立ち共々イイんだけど、
個性の強さに欠けてたかな。

988 :愛蔵版名無しさん:2014/02/20(木) 04:25:17.08 ID:???
秋好は初登場時には既に斎宮に卜定されてたのに普段着?だね

初斎院に移っていないとはいえ潔斎中なのは変わらんのに

989 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 03:13:09.59 ID:???
紫も裳着後からしばらく前髪つけるかつけないかが固まらなかったね
桐壺→前髪も下がり端もなし
藤壺→前髪あり下がり端なし
紫→前髪あり下がり端あり
と同じ顔に段々付け足されていくのがよかった

990 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 04:27:07.60 ID:???
朱雀院の五十賀に、「朱雀院」に参内するシーンがあんだけどこれおかしくない?

女三宮降嫁後は朱雀は西山(仁和寺?)に移ってるし、御賀の時だけ朱雀院に出た
のだろうか

991 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 05:04:12.81 ID:gVcPhM0t
>>990
晴れがましい御賀だから一時的に朱雀院(御所)に
お渡り頂いて、開催したのだろう。
歌舞音曲もあるし、公式に娘と会うには御寺じゃ
不味かろう。

992 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 06:06:12.76 ID:???
>>980
次スレは?

他の書き込んでる人たちも次スレ立ってないのにどうして書き込んでるの?
自分が好き勝手に書き込めれば次スレなんてどうでもいいの?

993 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 07:35:39.82 ID:???
親切な方が建ててくれてた


**あさきゆめみし第七十一帖**
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1392935429/


スレ立て乙ですありがとう

980超えてるの気がつかずに書き込んでごめん

994 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 07:36:21.30 ID:???
七十一帖立てました
**あさきゆめみし第七十一帖**
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1392935429/

995 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 07:39:21.92 ID:???
>>994
乙です

わたしも次スレに気がつかなかったスマソ

996 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 08:19:12.42 ID:gVcPhM0t
>>992
何もしなかったのはあなたも同様だよ。
カリカリしすぎ。

粛々とスレ立てしてくださった>>994さん、ありがとうございました。

997 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 08:43:57.29 ID:???
>>996
スレ終わりが近いのは事実だからあなたがそこまで言うのはどうだろ?
素直にありがとでいいんでないの?
カリカリしすぎなのはあなたに見えますよ

みんな乙

998 :愛蔵版名無しさん:2014/02/21(金) 08:47:22.15 ID:???
何もしなかった上に注意すら怠ったな負け犬が吠えてるw

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)