5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山月記を読んだら俺そっくりの物語だった!

1 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 13:30:21 ID:9C5O4xAI
隴西の李徴は博学才穎

臆病な自尊心と尊大な羞恥心



山月記(青春文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html

2 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 13:32:31 ID:???
で?

3 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 13:37:31 ID:???
高校のときに必ず習うだろ

4 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 13:45:03 ID:???
高校の頃に読んだ時は、そんな馬鹿な(笑)と思ったが
今読むとなんか洒落にならないよな。

5 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 14:16:31 ID:???
高校の頃、歯牙にもかけなかったやつが、今や立派な会社員になって家庭を持っている

6 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 14:28:34 ID:???
いい話だよな。シケタイの、はしがきのところに、この話をそのまま載せるべきだよ。

7 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 14:52:07 ID:???
日大に中島敦文庫があるよ。

8 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 15:47:01 ID:???
この人って、科挙に合格したの?

9 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 15:55:46 ID:???
合格してるよ
科挙の一つである進士に名を列ねている

10 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 15:56:49 ID:???
詩人になるのって、科挙に合格するよりも難しいの?

11 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:08:37 ID:???
李徴はあと二回の変身を残している。

12 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:12:32 ID:???
私の戦闘力は58万です!!

13 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:29:13 ID:???
たしか、科挙に合格できなくて、それで詩人になって名を残した人もいたよね?李白だっけ??

14 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:36:47 ID:???
新試に名を連ねたいお

15 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:39:54 ID:???
>>13
受験していない。

16 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:43:07 ID:???
>>13
それは杜甫

17 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:45:36 ID:???
これって元ネタ中国の話でもあんの?
それとも中島敦の創作?

18 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 16:51:19 ID:???
長短凡(およ)そ三十篇、格調高雅、意趣卓逸、一読して作者の才の非凡を思わせるものばかりである。
しかし、袁は感嘆しながらも漠然(ばくぜん)と次のように感じていた。成程(なるほど)、
作者の素質が第一流に属するものであることは疑いない。
しかし、このままでは、第一流の作品となるのには、何処(どこ)か(非常に微妙な点に於(おい)て)欠けるところがあるのではないか、と。



ここが自分には一番痛いところを突かれた感じがした

19 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 17:02:31 ID:???
わかるわかるw

20 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 17:06:15 ID:???
>数年の後、貧窮に堪(た)えず、妻子の衣食のために遂(つい)に節を屈して、
>再び東へ赴き、一地方官吏の職を奉ずることになった。
>一方、これは、己(おのれ)の詩業に半ば絶望したためでもある。


これって、司法試験断念して、中小企業へ就職した時の心境だよね?

21 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 17:19:16 ID:???
己よりも遥かに乏しい才能でありながら、それを専一に磨いたがために、堂々たる詩家となった者が幾らでもいるのだ。
虎と成り果てた今、己は漸(ようや)くそれに気が付いた。
それを思うと、己は今も胸を灼(や)かれるような悔を感じる。己には最早人間としての生活は出来ない。
たとえ、今、己が頭の中で、どんな優れた詩を作ったにしたところで、どういう手段で発表できよう。
まして、己の頭は日毎(ひごと)に虎に近づいて行く。どうすればいいのだ。
己の空費された過去は?
己は堪(たま)らなくなる。



・・・。

22 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 17:23:26 ID:???
理由も分らずに押付けられたものを大人しく受取って、理由も分らずに生きて行くのが、我々生きもののさだめだ。




司法制度改革・・・。

23 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 17:29:10 ID:???
人間であった時、己(おれ)は努めて人との交(まじわり)を避けた。
人々は己を倨傲(きょごう)だ、尊大だといった。
実は、それが殆(ほとん)ど羞恥心(しゅうちしん)に近いものであることを、人々は知らなかった。
勿論(もちろん)、曾ての郷党(きょうとう)の鬼才といわれた自分に、自尊心が無かったとは云(い)わない。
しかし、それは臆病(おくびょう)な自尊心とでもいうべきものであった。己は詩によって名を成そうと思いながら、
進んで師に就いたり、求めて詩友と交って切磋琢磨(せっさたくま)に努めたりすることをしなかった。
かといって、又、己は俗物の間に伍(ご)することも潔(いさぎよ)しとしなかった。
共に、我が臆病な自尊心と、尊大な羞恥心との所為(せい)である。
己(おのれ)の珠(たま)に非(あら)ざることを惧(おそ)れるが故(ゆえ)に、敢(あえ)て刻苦して磨(みが)こうともせず、
又、己の珠なるべきを半ば信ずるが故に、碌々(ろくろく)として瓦(かわら)に伍することも出来なかった。
己(おれ)は次第に世と離れ、人と遠ざかり、憤悶(ふんもん)と慙恚(ざんい)とによって益々(ますます)己(おのれ)の内なる臆病な自尊心を飼いふとらせる結果になった。



なんだかんだと難癖つけてはゼミも答練もせずに一人で悦に入って(ry

24 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:18:10 ID:???
>>17
人が虎に変身するのは中国の話から取っているんだけど
Wikiによるとその理由が原作とは全然違うらしいね

>>18
たまたま自分の高校の教科書にはこの作品がなかったんだけど
教科書に載る率だとトップクラスだろうね
短くて考えさせられるから

>何処(どこ)か(非常に微妙な点に於(おい)て)欠けるところ

授業ではここで生徒たちが活発に意見を交わすところかな?

25 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:22:17 ID:???
高校生はそんなとこで議論しないよ



26 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:22:51 ID:???
自嘲的な感じが漂っているという点なのかなぁ?

27 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:26:25 ID:???
>>25
高校生には分かんないだろうな。
今だから分かる。

28 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:29:29 ID:???
そう
今だから分かる

高校生のときは、
「虎になって消えたあとの主人公の気持を考えよう」とかだしね

29 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:44:39 ID:???
>>1はタイガーウッズ

30 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 18:48:10 ID:???
このスレにいる連中は,都市部なら国私立の名門一貫校,地方なら地元公立の最難関校出身だろうしな。
高校時代には,まさか20代後半〜30代にこんな人生を歩んでいるとは夢にも思わなかっただろう。

31 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 19:13:54 ID:???
自習室で、刺々しい雰囲気を醸し出して、周囲のちょっとした物音にも殺気満々の目つきで応酬してる人がいるけど
あの人たちはまさに「虎」になっちゃったのかなぁ?

32 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 19:47:00 ID:???
>>31
いたいたw
そのくせ自分の体臭には無頓着なんだよなw
見た目も汚くてホームレスの一歩手前みたいなTシャツを毎日着ていた。


33 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 19:56:17 ID:???
このスレの存在をもっと知ってほしい
良スレ

34 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 19:59:23 ID:???
山本寛斎の?「寛斎」って背中に大書きしてあるジャンパー着た
辰巳の自習室にいた人を思い出した

35 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:09:30 ID:???
某中位ローで、京大ローなんて馬鹿でもはいれるとか豪語してた、京大ロー落ちの三十路ベテ
トラかな

36 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:09:32 ID:???
俺はセミナーの自習室のヌシを思い出した。
テンパで毎日1リットルの紙パックジュースを何本も飲んでたメタボ汚ヤジ

37 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:16:46 ID:???
この板のバケツなる者虎になりにけり
されど司法板にある者たちみな虎になる可能性秘めたり
自らのことと心せよ

38 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:25:00 ID:???
実際のところ、トラになった方が気楽でいいな

39 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:26:46 ID:???
マネーの虎に、私はなりたい!

40 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:29:23 ID:???
しかし、文名は容易に揚らず、生活は日を逐(お)うて苦しくなる。
李徴は漸(ようや)く焦躁(しょうそう)に駆られて来た。
この頃(ころ)からその容貌(ようぼう)も峭刻(しょうこく)となり、
肉落ち骨秀(ひい)で、眼光のみ徒(いたず)らに炯々(けいけい)として、
曾(かつ)て進士に登第(とうだい)した頃の豊頬(ほうきょう)の美少年の俤(おもかげ)は、
何処(どこ)に求めようもない。




これ、3、4年目の受験生がこうだよな。

41 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 20:33:16 ID:???
僕は虎になってしまった。司法試験さえなければ、平凡なしあわせをてにいれることができたのだろうか。
このような姿になった今答案を書くことすらできない。

42 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 21:36:45 ID:???
なんだこのスレは………

43 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 21:39:06 ID:???
>>18
知識はあるのに変にこだわりすぎて受からない人?

44 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 21:52:54 ID:???
とらベテ
あると思います

45 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 22:05:36 ID:???
>>1
「青春文庫」ってなんだよw
フランス書院とかのエロ文庫みたいじゃんかよ
「青空文庫」 ボランティアさんが一生懸命作ってんだぜ

46 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 22:10:34 ID:???
>>18 俺はこっちのほうだなぁ。ストレート

己は詩によって名を成そうと思いながら、進んで師に就いたり、
求めて詩友と交って切磋琢磨(せっさたくま)に努めたりすることをしなかった。
かといって、又、己は俗物の間に伍(ご)することも潔(いさぎよ)しとしなかった。
      (中略)
人生は何事をも為(な)さぬには余りに長いが、
何事かを為すには余りに短いなどと口先ばかりの警句を弄(ろう)しながら、
事実は、才能の不足を暴露(ばくろ)するかも知れないとの卑怯(ひきょう)な危惧(きぐ)と、
刻苦を厭(いと)う怠惰とが己の凡(すべ)てだったのだ。

47 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 22:10:47 ID:???
これからは、司法試験やって傲慢に人見下すようなやつは、とらになっちゃうよ、て注意することにした

48 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 23:02:12 ID:???
なんか、ぐっと来るものがあるよな。この話。

49 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 23:07:14 ID:???
>>46
このリチョウって、科挙に受かったぐらいの猛烈な勉強家だったのに
詩の世界に入ったら、怠惰になっちゃったのは、なんでだろうね?

50 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 23:09:29 ID:???
森見登美彦の短編の新釈「山月記」(新釈 走れメロス 他四篇収録)は
舞台が京大なだけに読んでて、なまじ現代的なのでちと辛かった・・・・

51 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 23:10:46 ID:???
それが不思議だよな
やっぱモチベーションつづかなかったのかな

52 :氏名黙秘:2009/12/13(日) 23:19:31 ID:???
>>50
>森見登美彦の短編の新釈「山月記」(「新釈 走れメロス 他四篇」に収録)

諸君、これ短編で本屋でも余裕で立ち読みできるから読んでみ。
秋に文庫になった本だからまだ平積みしてるだろ。

主人公は司法試験ねらいじゃないけど、
ちょっと躓くと同じような境遇に余裕でなりかねないのが
この司法試験の恐ろしさ・・・・・・。

53 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 00:58:51 ID:???
時に、残月、光冷(ひや)やかに、白露は地に滋(しげ)く、樹間を渡る冷風は既に暁の近きを告げていた。



この部分、格好いいな。

54 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 01:25:26 ID:???
このリチョウって妻子もいるし、地方公務員になったわけでしょ。超絶勝ち組じゃん
俺達みたいな無職童貞職歴無しニート高齢者底辺確定三振予備群と比べてるバアイじゃねーよ

55 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 01:34:30 ID:???
53
同意

かっこいい

56 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 02:55:14 ID:KfJtV6Xe
高校で習った時は、
臆病な自尊心
尊大な羞恥心
ここが中心だったな。
この時の中間テストは高得点だった。
国語の先生が好きになってしまって、それまでした事がなかった現代文の勉強なんかもしてさ。
駿台文庫の「現代文入門」でイイタイコトってやつを学んで、それから大学受験まで、現代文は得点元になったよ。
きっかけは女教師w


57 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 09:12:12 ID:???
>>56
>臆病な自尊心
>尊大な羞恥心


高校の教師の指導書?とかに、この部分を攻めろ!ってマニュアルがあるらしいよ。
ここを重点的に生徒に考えさせろって、決まってるんだそうな。

58 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 12:52:59 ID:???
臆病な自尊心って、どういう自尊心??

59 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 13:22:26 ID:???
2ちゃんねるで学歴自慢

60 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 13:27:19 ID:oxlHkdKW
良スレ上げ

2年くらい前ロースクールの自習室で息抜きに読んだわ。
司法試験経験者には考えさせられるものがあるよな。
工房のときは全く感じるものがなかったが。

…俺も2回試験落ちてたらトラになりかねん。。

61 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 16:17:11 ID:???
でもあの主人公は科挙に受かってんだろ
共感すんのはおこがましくね?

62 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 19:22:36 ID:P6XgICmh
2 :受験番号774:2009/12/03(木) 22:42:42 ID:tcNdJw/r
一昨年のこの人も壊れかけていたけど、今年の外務君は隔絶しているな

207 :受験番号774 :2007/11/22(木) 19:37:55 ID:CNO2/n+V
上州の二張は博学才英にして、平成初頭、若くして県庁上級・国税の
一次合格者に名を連ねるも、賤吏に甘んずるを潔しとせず、
また、法曹の夢も絶ちがたかったゆえ、妙義山麓に起臥し、
人と交わりを絶って、ひたすら基本書精読に耽った。
しかし、論文式の壁は容易に破れず、二張は漸く焦燥に駆られてきた。
この頃から容貌も貧細となり、眼光のみ炯炯として、かつて択一式を
突破した頃の豊頬の美青年の面影はどこにも求めようもない。
齢30も半ばに達していた二張は、さすがに貧窮に耐えず、再チャレ
なる官吏登用試験を受験した。
しかし、これは己の法曹になる上での資質に絶望したためでもある。
ようやく一次は突破したものの、官庁からの架電はいっこうに無く、
次第に狂想の気が強くなった。立冬も過ぎ、小雪のころ、遂に発狂した。

外務君もこれぐらい気の利いた書き込みをすればいいのに

4 :受験番号774:2009/12/03(木) 23:32:42 ID:LXYXuUU5
>>2
それ俺が2年前に書いたやつじゃねーかw
中央法卒の司法崩れという設定で自虐的に。
まあ中島敦の作品は「弟子」とか「李陵」とかのほうが気にいっているんだが、
一番ポピュラーな作品をアレンジしたんだよね。


63 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 19:26:09 ID:???
賢くもないし,虎にもなれない

64 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 19:27:17 ID:???
>>62
その創作はないわ
二転三転してるし

65 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:14:53 ID:???
虎ってかっこいいイメージあるけど、山月記では汚らわしい野獣、畜生のイメージで描かれてるよね

66 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:15:56 ID:aJGhYSts
>>65
ウッズ・・・

67 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:27:04 ID:???
夏目漱石の こころ も実に興味深い
友人に裏切られたにもかかわらず恨みひとつ言わず自ら命を絶ったKの心持を諸君考えたまえ

68 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:33:53 ID:???
>>67
久米正雄の「受験生の手記」も辛い話だよな

69 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:39:11 ID:???
受験生の手記とこころも今度読んでみよう

なかなかの良スレだな

にしてもつらいな、頭無駄にいいとさ、プライドばかり一人歩き
正直に生きることのむずかしさ

70 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:39:52 ID:???
そうなると、ヘルマンヘッセの「車輪の下」も話題に含まれるかな

71 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:40:50 ID:???
含まれると思われる

72 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:43:25 ID:???
>>69
その両方とも辛すぎる話だから受験が終わってからにした方がいいよ
受験生で読むなら「星々の悲しみ」はいかが?

73 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:44:50 ID:???
ホモの話ばっかだな

74 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:46:34 ID:???
>>73
違うだろボケ

75 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:49:20 ID:???
こころもホモの話なの?
Kくんって主人公の男親友が彼女できちゃったから自殺したのかなあ
違うよね 

76 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:50:13 ID:???
どう見ても違うよなw

77 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:51:51 ID:???
「先生」がKの気持ちを知って抜け駆けしたから


こう書くとホモみたいだなw

78 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:56:35 ID:???
俺は高校の頃はKがなんで恨みごとひとつ言わずに自殺したのかわからなかった。自分だったら、散々ぶちまけてから逝くのにと。でも今はKの気持ちがよく理解できる。

79 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 20:59:49 ID:???
でもKは「先生」に下宿の世話もしてもらってるわけだし、
友人関係とはいえ、恩があるわけで…

はぁ…

80 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:00:04 ID:???
Kはね、お嬢さんのことも先生のこともどっちが好きなのかわからなくなるほど、二人のこと両方愛してた

81 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:00:59 ID:???
確かにKは傍から見てたら
プライドだけ高くて扱いづらいまさに司法浪人みたいなやつだったな
でもそういう自分を客観的に見ることができたからこそ
師ぬことを選んだのかも

82 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:03:22 ID:???
>>81
なるほど、深い・・・

83 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:04:05 ID:???
そしてその事情を知らない先生の奥さんでありかつてのお嬢さん

84 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:04:17 ID:???
81に同意


85 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:07:48 ID:???
Kや先生みたいに一生消えない傷が残ったって、珍しいことじゃないんだよな。気にすることないよな。一生ひきずったって、淡々と何食わぬ顔して生きていけば、人としてじゅうぶんだよな。

86 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:10:34 ID:???
まあね

87 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:13:19 ID:???
Kや先生はインテリ東大生だし、りちょうは博学秀才元美少年
うまうまw

88 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:15:46 ID:???
世の中はそんなにたくさんの秀才を必要としていないんだよね

89 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:16:32 ID:???
ドラゴン桜のミツバチ理論か

90 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:19:07 ID:???
少数の秀才のなかの一人になりたいおもたら、虎になたよ

91 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:22:01 ID:???
ロッキーの「Eye of the Tiger」でも聴くとするか

92 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:23:55 ID:???
このスレ人気だね。司法試験やってる人の心に響くものがあるんだね山月記

93 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:35:38 ID:???
スレがなかっただけで、みんな心の中ではずっと山月記が引っ掛かってたんだと思う

94 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:38:28 ID:???
諦めて悟浄みたいに生きろ

95 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:39:11 ID:???
らじゃー!ビシッ

96 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:44:41 ID:???
凡人として生きる   生きる  ? 今までやりたいこと我慢して耐えて人が遊んでたとき予備校にいた。たまにはだれる時もあったけど。
初めから勉強なんて必要なかったのか  ?

97 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 21:55:52 ID:???
科挙に受からなくて、結局発狂しちゃった人のことを描いた短編小説も
この人書いてなかったっけ?
昔も今も変わらんのだなぁって本当思うわ

98 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 22:06:20 ID:???
発狂して虎になれればまだいいかもね。現実は、ただの自分かいかぶった勘違い高学歴として生きてゆかねばならない

99 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 22:21:35 ID:B5Dr80PR
ま、どないかなるやろ
いや・・・どないもならん
あの頃は、良かったよな・・・遠い目・・・涙目・・・orz

100 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 23:25:48 ID:???
中島敦って、身近に司法試験の受験をしてた人がいたのかもね。

101 :氏名黙秘:2009/12/14(月) 23:34:32 ID:???
そういう時代ではありませんでした

102 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 00:04:51 ID:???
喘息でそれどころじゃなかった

103 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 00:15:52 ID:???
え?中島敦って、女子校の先生だったんでしょう?

104 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 04:09:34 ID:???
ストレートで一高東大のおれが出来の悪い女の子たちに教える毎日でいいのか?
という鬱屈はあったんだろう。同僚だった岩田一男(東京外語)は小樽高商教授から
一橋大教授になって定年まで務めた。戦後最大のベストセラーも出してる。

105 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 10:48:47 ID:???
女子校の先生やりながら司法試験の受験できたら最高だよな。

106 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 12:55:40 ID:TM4L9xoc
よもや勉強で他人に遅れをとるなどとは思いもしなかった在りし日の俺。。。

107 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 16:28:30 ID:???
科挙においても、シケタイみたいな攻略本や、基本書のアレコレもあったのかなぁ?

108 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 19:31:55 ID:???
伊藤塾で昔講師やってた何とかって人も、
山月記の話よくしてたらしい。

109 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 19:36:34 ID:???
この話どおりになってる受験生って、今までに数え切れないぐらいいたんだろうなぁ。

李徴の場合は、官吏から地方役人への転落だけど、司法試験の場合、東大や慶応の学歴棒に振って警備員とか、多いからな。

同じ心境だろうね。

110 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 19:48:28 ID:???
「私説聊斉志異」安岡章太郎
も司法浪人にはつらい

111 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:06:54 ID:???
>>26
にじみ出ざるを得ない作者の人間性が作品を空虚なものにしている

112 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:07:49 ID:???
>>35
そいつをバカにするお前も虎になりかけてる

113 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:08:38 ID:???
>>38
俺は猫になりたい

114 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:10:50 ID:???
>>54
カンボジアで地雷除去のボランティアしてこい

115 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:12:12 ID:???
>>58
分からない?
俺には痛いほどよく分かる

116 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:13:47 ID:???
>>62
> 中央法卒の司法崩れという設定

それじゃ進士及第の秀英とは言い難いだろ・・

117 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:16:15 ID:???
>>109
「虎になる」ということが理解できてない
お前が言ってるのは挫折したところまでの話

118 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:31:41 ID:???
>>107
カンニングペーパー的なやつは歴史資料として残されているよね
シャツに細かい字でびっしりと書き込んでで、それを試験中に着込むらしい

119 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:42:05 ID:???
虎になるってどういうことだろう


120 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:45:21 ID:???
酔っ払うこと

121 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:50:32 ID:???
星ぼしの悲しみかあ

122 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:53:42 ID:???
中川(酒)か

123 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:56:28 ID:???
新司法試験かあ
虎かあ
はー

124 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 21:58:08 ID:???
旧試験の頃は虎状態になっちゃってるベテラン受験生は大勢いたよ。

他人の発言や物音に対して、異常に神経過敏で、一瞬で攻撃的表情になり威圧的になる人。

125 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:00:49 ID:???
司法試験を通してまことの幸せとは何かについて考えさせられた

126 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:05:35 ID:???
平凡が一番幸せだってことだよな。

127 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:08:08 ID:???
はじめからそれに気づけるやつは偉いよな
俺は勉強にゆきずまるまで平凡でいられることの幸せなんてきづけなかったよ

128 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:09:56 ID:???
>>126>>127
俺とまったく同じ考えで驚いたよ

129 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:11:21 ID:???
おまえもか。なんかこのスレ、いいな。

130 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:18:07 ID:thJtOe0g
平凡が一番幸せだと気づく時というのは、平凡が手に入らなくなった時なんだよな。

若い頃と同じだ。手に入らないものを手に入れたいと思う。これも野心の成れの果てなのだろうか・・

131 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:21:20 ID:???
学生時代なんて公務員を馬鹿にしてたもんなぁ。

132 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:26:52 ID:???
>>124
それ、作中における「虎」というものを
あまりに単純化しすぎてないか?

133 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:27:36 ID:???
平凡の大切さなら
芥川の杜子春なんかいいよな
次スレのスレタイは
「司法試験と文学」にしたらどう?

134 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:31:14 ID:???
>>131
公務員といってもいろいろあるが、どれよ?

135 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:35:38 ID:???
高級官僚ですら馬鹿にしてたのが、旧司浪人クオリティ。
もちろん国Tと旧司のダブル合格組は除く。

136 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:40:36 ID:???
司法試験と文学
いいですね
このスレがこんなに盛況とは
やはり皆さんインテリですね

137 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:45:38 ID:???
それがますます悲しさを募らせるわけだ

138 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:46:00 ID:???
>>135
馬鹿にしてたのか?個人の価値観につきるが、なんだかな
「あのブドウは酸っぱい」理論かな
国T受かりつつ、それでも旧司継続したやつは
俺の周りでも少なからずいたが、
国Tを「馬鹿にして」行かなかったようなやつはいないな

139 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:49:28 ID:???
今自分になによりも必要なことはあきらめること
ただそれだけ
あきらめるってなんでこんなに難しい

140 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:52:46 ID:???
>>134
市役所

141 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:54:12 ID:???
司法試験(大志)を諦めるってことは、自分の名前を忘れろってぐらいの難しさがある。

142 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:54:45 ID:???
市役所は俺も馬鹿にしてた。国一と市役所じゃ違いすぎるよな

143 :138:2009/12/15(火) 22:55:44 ID:???
我ながら下手な文章だったから訂正

>国T受かりつつ、それでも旧司継続したやつ
国T受かっても、官庁に行かずに司法浪人続けたって意味
官庁に行きながら旧司受かったトンデモ野郎もいたが

144 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 22:58:06 ID:???
141
おまえ俺みたいだな<(`^´)>
良スレ

145 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:00:42 ID:???
ここの「自称」李徴はほぼ糞私大卒(当然早慶含む)のアフォだからな。
国Tなんか雲の上の存在で、在学中は考えたこともないだろう。
昔から司法試験は糞私大卒の落ちこぼれのための復活の場だった。
もっとも休止での鴻|ンの合格率を見ればそれはシャブ中の妄想
と何ら変わらんことがわかる。李徴が聞いて呆れる。

146 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:02:18 ID:???
まあまったく一緒ではないよ

147 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:02:33 ID:???
でもやっぱ良スレ

148 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:04:36 ID:???
国Tとか試験合格だけならよほど簡単

149 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:05:20 ID:???
>>119
>>124
>>132
俺はボーガンベテが虎のイメージに近いと思った。

150 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:12:20 ID:???
俺は叶わぬ恋愛でなら虎になったことあるぞ
恋敵への憎しみのあまり発狂

151 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:14:29 ID:???
懐かしいなボーガンベテw
今、彼はどうしているんだろうか。

152 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:14:40 ID:???
>>124
>>149
作中の「虎」とは単純に攻撃性をもったものの比喩ではない

「人間は誰でも猛獣使であり、その猛獣に当るのが、各人の性情だという。
己(おれ)の場合、この尊大な羞恥心が猛獣だった。」

あるいは、「臆病な自尊心」

まんま書いてあるんだぜ?

153 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:14:51 ID:???
つらいな それも

154 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:17:25 ID:???
>>145
頭が固いなぁ。国一である必要はないだろう。東大や早稲田の学歴でもいいわけだ。
要は、司法試験を目指さなければ平凡な幸せ、それもかなり上級の平凡が手に入っていたのに
試験の世界に入ったばかりに警備員やニートという悲惨な境遇になった、という比較の話なわけだよ。

155 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:17:25 ID:???
臆病な自尊心が虎ってわけか

やっぱ俺はバケツ大佐思い浮かぶ

156 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:19:20 ID:???
>>152
司法試験の受験生の場合、ほとんどは李徴と同じく、臆病な自尊心と尊大な羞恥心だろう。

ただ、尊大な自尊心ばっかりの奴も自習室や休憩室にはよくいるが。

157 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:19:42 ID:???
>>145-154

を見てるとやはり司法試験板は感覚がおかしいな

158 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:20:38 ID:???
たしかに

159 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:22:46 ID:???
感覚がおかしい 半分くるっているのがおいらさ

160 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:24:10 ID:???
虎になってるんだよ。

161 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:25:36 ID:???
>>150
その話をもう少し聞かせてくれないか?

162 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:27:20 ID:???
執着も憎しみも
意味ないなんてわかっているけど

どうしたら虎やめられるんだろう 俺は弱い 自分の中の虎を捨てる勇気もない

163 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:27:28 ID:???
恋愛で狂った人を目の前で見たことならある


164 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:29:44 ID:???
145みたいなのって親のせいだよ
無条件で愛を注いでくれる親じゃなかったから
親にほめられたくてみんながんばったんだろ?

165 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:31:14 ID:???
145じゃないが、それはないw

166 :150:2009/12/15(火) 23:33:06 ID:???
大学時代の話
初恋の女性だった 一緒に司法試験目指してた
彼女は俺なんかよりはるかに優秀で司法試験なんかにこだわらずにさっさといいとこ就職しちまったが


167 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:33:46 ID:???
>>162
椰子の木の周りを何度もグルグル回っていれば、そのうち、バターになれる。

168 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:34:37 ID:???
>>166
就職した後はどうなったの??

169 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:35:47 ID:???
グルグル回ってるうちにうち発禁本になったりします

170 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:36:52 ID:???
自分は発狂まではいかなかったけど1年くらいフラフラだったな
男ってもんはちんこのついでに人格がのっかってるって教えてくれた元彼には感謝している

171 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:38:19 ID:???
俺は卒業後、24歳〜28歳までが一番つらかった。

30歳になった途端、不思議なことに、どうでもよくなって精神が安定した。というか鈍くなった。

172 :166:2009/12/15(火) 23:40:27 ID:???
彼女、俺が大学時代一番仲良かったやつと付き合ってしまって、まだ大学卒業して二年もたってないけどそのうち結婚するらしい。
俺はどうしようもない

173 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:41:56 ID:???
出来婚か

174 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:43:01 ID:???
○○○○サンボ
○○と王子

175 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:43:58 ID:???
これにはオバマもニガ笑い

176 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:44:05 ID:???
弁護士となった今でも虎になってしまいそうで怖い

177 :152:2009/12/15(火) 23:44:33 ID:???
>>152を書いたばかりなのに
ミスリードの危険を冒しつつレスの流れにそって(スレとあまり関係ない話を)書けば、
俺の知人は結婚前に、裁判官の女とつきあってた
遊びでのつきあいだったがそれでバレて、包丁で刺されかけたそうだ
知人は某武術の有段者だったので包丁を叩き落してことなきをえた

178 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:44:40 ID:???
>>172
そいつ、一番仲良かったということは、キミの親友だったんだよね?
キミと彼女の中を知っていて、彼女と付き合ったの??

179 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:45:37 ID:???
つかそもそもつきあってたのか?
つきあってたとしたら別れた理由は?

180 :166:2009/12/15(火) 23:45:55 ID:???
まだデキてはいないだろうがな
女は星の数ほどいるのになんで親友は彼女を選んでしまったんだ。

181 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:46:02 ID:???
>>176
弁護士なら、虎のごとく、戦えばいいではないか。

182 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:46:54 ID:???
リアルヤンデレな恋愛っていーなー
そこまで思い入れないもんなー

183 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:47:09 ID:???
>>180
同級生の女なんかやめとけよ。25歳過ぎたら途端にババアになる。
一気に老化の崖を転がり落ちて、ものすごいババアに変身を遂げる。

184 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:48:00 ID:???
この頃(ころ)からその容貌(ようぼう)も峭刻(しょうこく)となり、肉落ち骨秀(ひい)で、眼光のみ徒(いたず)らに炯々(けいけい)として、曾(かつ)て進士に登第(とうだい)した頃の豊頬(ほうきょう)の美少年の俤(おもかげ)は、何処(どこ)に求めようもない。

185 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:48:47 ID:???
>>181
いや、上の方で「平凡こそ幸せ」って書き込み見てはっとしたよ。
今はそこそこ収入も生活も安定してるけど、今の地位を築くために
犠牲にした20代はもう戻らない。
ここでいう「虎」とはちょっと違うけど、「平凡な人生」に嫉妬してしまいそうだ。

186 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:50:44 ID:???
>>185
でも、一般企業や官庁に勤めた連中も、20代は仕事覚えて叱られるばっかりで、貧乏でロクなことは無かったはずだから。

187 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:50:52 ID:3d+mYrYI
これは愛読書

基本書以外本を最近無性に読みたくなる

188 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:51:04 ID:???
>>185
過去のこと?
過去の20代も30代も、
あるいは将来のほぼ一生すら台無しにした連中がたくさんいるというのに

189 :188:2009/12/15(火) 23:53:01 ID:???
20代、30代を台無しにしたあなたのクライアントもたくさんいない?

190 :166:2009/12/15(火) 23:53:38 ID:???
俺と、その彼女は微妙な関係でね 俺は大好きだったが恋人未満ってやつで
親友はそういう俺の気持ち知ってて、彼女と付き合った
でも、恋愛なんてひとの自由だから、親友は悪いことしたわけじゃないし、実際めちゃ謝られた。
だからよけいに気持ちのやりばがいまでもない
親友も情にあついいい男だったからな

191 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:53:50 ID:???
>>186
まあ、そうかもしれんね。他人の芝生は青く見えるよなあ。
>>188
プラベの交友関係がものすごく狭くなった。
今も尾を引いてる。同級生はだいたい結婚してるし。

192 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:55:13 ID:???
>>191
たかだか20代の話で、しかも司法試験受かってるのにぜいたくすぎw
交友関係なんて、今からどうにでもできる

193 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:55:37 ID:???
それって彼女や親友どうたらじゃなくて
結局その女を落とせなかった自分のせいやん

194 :166:2009/12/15(火) 23:55:50 ID:???
山月記のスレだったな、そういや

195 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:56:58 ID:???
>>188>>192
この業界も先行き暗い話しか出てこないから、どうしても後ろ向きになってしまうね。
ごめん、もうここで愚痴るのやめるわ。

196 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:57:29 ID:???
中島敦の「李陵」もいいぞ。男の生き様がある。

197 :166:2009/12/15(火) 23:58:29 ID:???
193のおっしゃるとおりだと思います。せめて司法試験おとせるようがんばるぜ
山月記と関係ない書き込みごめん

198 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:58:44 ID:???
>>190
その友人、最低な奴だな。そんなの友人じゃないだろう。おまえよりも女を選んだんだぜ?
女なんて星の数ほどいるが、親友は砂の1粒を探し当てるほど貴重なものなのに。

199 :氏名黙秘:2009/12/15(火) 23:59:53 ID:???
心の中でウジウジしてる男より
実行力がある男を選ぶのは当然のこと

200 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:02:04 ID:???
同級生と友達のノリで結婚して後悔するって多いらしいしよかったんじゃね
10年後に10歳若い女と結婚したらあの時はやまんなくてよかったって心から思うはず

201 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:03:37 ID:???
俺なんか小学生のころ同級生だった長谷川さんが夢に出てくる
一緒にランドセル背負って手を繋いで、少しでも長く話しするためにわざと遠回りして・・・


嗚呼

202 :166:2009/12/16(水) 00:04:08 ID:???
司法試験に受かって立派な男になります

親友は砂の一粒を探し当てるほど貴重か。次に親友と呼べる人が現れたら大事にしたいです

203 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:04:12 ID:???
いけそうでいけなかったってのは
いつまでも後悔するもんだよ

204 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:06:33 ID:???
>>201

        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   むしろ、これが夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から長谷川さんを誘ってプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::


205 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:06:44 ID:???
>166

合格してから、もっと若い、ぴちぴちの、10歳下の、清純派の彼女を作ろうという気は、無いのか?

206 :166:2009/12/16(水) 00:07:03 ID:???
203わかってるね
後悔しつつ司法試験対策するぜ

207 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:07:21 ID:???
長谷川さんのmixiを見ていると彼氏がいるようだし、染髪もしているようだが、
俺にとって長谷川さんは処女の黒髪の12歳・・・。もう思い出のなかにいる長谷川さんには会えないんだね

208 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:08:10 ID:???
今までは、どうして虎などになったかと怪しんでいたのに、この間ひょいと気が付いて見たら、己(おれ)はどうして以前、人間だったのかと考えていた。これは恐しいことだ。

209 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:08:28 ID:???
長谷川さんmixiで見つかったのかよwすごいなw

210 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:09:27 ID:???
俺も昔は長谷川京子が好きだった。

211 :166:2009/12/16(水) 00:09:31 ID:???
俺の賞味期限は三十までなんだおそらく諸事情により

212 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:10:41 ID:???
>>207

        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   きっと、これも夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   長谷川さんはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   黒のストレートの長髪で、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   処女なのはもちろん、キスもしたこともなくて
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   ぼくと手をつなぐだけで頬を赤らめる、そんな純粋な子なんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

213 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:10:44 ID:???
>>202
親友ってのは、同じ苦しみや境遇を味わった者同士の間でしか成立しないと思う。

学生時代に楽しかっただけの友達ってのは、いずれ、お互いの境遇の違いから、離れる時が来る。

214 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:11:24 ID:???
>>211

 迫り来るハゲ遺伝子への恐怖か?

215 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:11:30 ID:???
好きな女が、みくしいやってて羨ましいなあ

216 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:12:08 ID:???
李陵もいいぞ。

217 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:12:30 ID:???
「好きな女」ではなく、「かつて好きだった女」なんだろう。

218 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:14:24 ID:???
もう戻れないよな。どうしようも無い。


李陵は一応、結婚して子供もいるじゃないか。やることはやったんだろ。

219 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:14:31 ID:???
俺の素性を隠したmixiのアカウント使って、小学校のコミュから辿ってかつての同級生を探してるんだ
小学生のころは羞恥心もなくあほみたいなこと女子の前でやってたのに、今じゃ素性すら知られたくないんだ
どちらかといえば仲良かったし小6の3学期に男子でお土産をもらったのも俺だけなはず
あのころは性欲もなかったし、まさか小学校の卒業アルバムの長谷川さんでオナニーするはめになるとは・・・

220 :166:2009/12/16(水) 00:15:35 ID:???
ハゲの恐怖そのとおり

213いいこと言うなあ。親友にいつまでも固執する俺もいかんのだな。ホモでもあるめいし

221 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:16:14 ID:???
>>219
受かってから合コンへ行けば、もっと若い綺麗な長谷川さんがたくさんいるから。もう長谷川だらけの長谷コンだから。

222 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:17:09 ID:???

.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |    / ̄ ̄\   |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |  / ノ  \ \ |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |  |  (○)(○) | ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |  |  (__人__) .i  l:::::  舐めていたわけじゃない。
   |l.,\\| :|    | ,   |   ` ⌒´  |  ll::::  ただ、30歳までには合格していて、一生懸命仕事を覚え、
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::  愛する妻が居て、もう1人目の子供も出来てて。
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::  35歳ってのはそういう年齢だと思ってただろ、常考。
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::  職歴なしのまま、未だに司法試験を続け、月10万円のバイトで
   |l    | :|    | |             |l::::  なんとかその日暮らしをしているなんて思わないだろ、常考

223 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:18:31 ID:???
>>220
友達ってのはね、どんどん更新していくべきものだと思う。

その時その時の自分のレベルに応じて、交友関係というのは、できていくんだ。

受験生であれば受験生同士で友達になる。そこには共感がある。(リーマン同級生と飲んでもツマランだろ?)

共感し合えるものをお互いが共有していないことには、親友は成立しないものだよ。



224 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:18:31 ID:???
>>221
なんか銀魂っぽい口調だなw

225 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:19:26 ID:???
219の気持ちもよくわかる。でも長谷川さんとおまえの間にまだ確執とかなにもない状態だし、まっさらな関係なんだろ。チャンスはあるよ。

226 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:22:28 ID:???
この長谷川さんの状態によく似た恋を、俺も引きずっていた頃があった。

でも、数年ぶりに会って、、三十路になってる彼女を見たとき、一気に夢は吹っ飛んだよ。

笑ったら顔全面が皺だらけ。もう、くっちゃくちゃのシワシワの皺の総合商社だった。

その女、イワタって名前だったんだが、その日から俺の中での呼び名は、皺田になった。

227 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:24:22 ID:???
一年ぶりくらいにあったら、ますますきれいになってて忘れてた恋ぶりかえしたってこともあーるがな

228 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:24:35 ID:???
それは20代のうちだけ。

229 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:26:45 ID:???
合格したら修習生同士で親友ができるんだろうな。

230 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:27:45 ID:???
男はいいわね
私は女だから頑張って司法試験受かったとこで、かつての恋もう一回挽回するなんて無理だわ。三十近いおばさんに好きだった彼がハッとしてくれるとは思えないわ

231 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:28:51 ID:???
>>230
過去の恋なんか忘れて、修習生になってから、修習生同士で結婚すればいいじゃない。
30代半ば〜後半ぐらいのが、たくさんいるから。

232 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:31:53 ID:???
過去の恋なんて忘れるのが一番ですよね

恋虎 試験虎
いろんな虎いますね

233 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 00:33:58 ID:???
山月記盛り上がってますね

234 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 01:19:25 ID:xixTc91W
今年合格出来るなら、頭髪とか友達なんていらねえよ。
合格後なんて知らねえ。
不合格のまま死にたくねえだけだ。

235 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 01:43:17 ID:???
同意

236 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 02:02:00 ID:???
けど、新司法試験はゼミ組んだりして勉強すること重要だから、友達いないと受かるの難しいんじゃないかな

237 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 02:30:34 ID:???
こんな本読んでるあたり、迷いが生じて受からない証明
受かるやつは、自分は天才だと勘違いしたまま、すんなり東大に入り、司法試験に受かる

238 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 02:33:59 ID:???
そういえば中山先生も山月記を推してたなぁ。

239 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 11:33:16 ID:???
隴西の李徴は博学才穎

240 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 11:38:58 ID:???
>>234
今年これから合格できる人はいないと思いますが。

241 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 11:57:34 ID:???
>>240
なんだよその臆病な自尊心は

242 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 12:31:06 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&feature=fvst

243 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 14:54:11 ID:???
なんでこのスレ盛り上がっているんだよwww

244 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 15:16:48 ID:???
共感するものがあるからだよ。

245 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 15:34:13 ID:???
これに共感できる奴なんてこの板住人の数パーセントもいないだろ。
住人の大部分はマーチ、日当駒船、感官同率、駅弁卒の大学受験の
偏差値底辺層なんだから共感したくても意味わからんだろ。
李徴的性癖や才能を全く持ってない落ちこぼれ達の
「俺も頭良くなりたいナー」との思いからこのスレは伸びてるだけw

246 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 16:17:49 ID:???
>>245
おまえも虎になってしまったか・・

247 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 18:00:20 ID:???
飢え凍えようとする妻子のことよりも、己(おのれ)の乏しい詩業の方を気にかけているような男だから、こんな獣に身を堕(おと)すのだ

248 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:36:03 ID:???
向上心のないやつは馬鹿だ

249 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:45:20 ID:???
中島敦って、文体が漢文調で格好いいんだよな。

250 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:48:49 ID:???
>245
地底、総計レベルも多数常駐と思われ

251 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:56:01 ID:???
このスレなんか好き

252 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:59:08 ID:???
身の回りで似た人がいなきゃ、こんな小説かけないと思うなぁ。

253 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 19:59:59 ID:???
時に、残月、光冷(ひや)やかに、白露は地に滋(しげ)く、樹間を渡る冷風は既に暁の近きを告げていた

254 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 20:00:38 ID:???
身近な人の虎物語 だれか暇な人いたらかいてください
教訓にします

255 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 20:09:58 ID:???
253の部分何回読んでも好きだ

256 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 22:15:18 ID:???
動画サイトで海外ドラマ見てたら
主人公がきっつい失恋してて
昔の自分を思い出して胃がキリキリしてしまった。
もう何年も前のことなのに。

257 :氏名黙秘:2009/12/16(水) 22:43:43 ID:???
昔の恋人は思い出の中にしまっておくものだよ。

258 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 01:02:13 ID:EZDXRJTu
古臭い本読むなよ
山月記?しらね〜よw

普段、本読まない奴に限ってドストとかトルストイとか語りたがるんと同じだな
古典が面白いって奴はニワカが多いのはガチ
俺は漱石や芥川より現代作家の方が優れているし、面白いと感じるから非常に腹が立つ

259 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 01:11:56 ID:???
お前の中では AA略

260 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 03:30:46 ID:???
>>132
バカなんだから相手しちゃダメ

261 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 03:31:46 ID:???
>>258
無教養自慢はゴミ溜めでやれや

>>257
ひらかずの誓いをたてた封印をしてな

262 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 03:50:01 ID:???
>>258
知らなくてもいいけど、せめて過去ログくらい読めよ
この小説は学生時代に教科書で読んでるやつが大半

>俺は漱石や芥川より現代作家の方が優れているし、面白いと感じるから非常に腹が立つ

腹が立つ? なんだそれw
主観と客観と妙なコンプみたいなものまでごちゃまぜ文章だし
キミ、DQNぽくてみっともない

263 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 04:01:05 ID:???
>>258
つぎ書き込むなら、以下の点に答えてくれ
・ニワカでないキミがドスト(爆)とトルストイで読んだことあるものは?
・漱石と芥川でキミが読んだことがあるものをすべてあげてくれ
・それらより優れていると考える「現代作家」の小説をあげてくれ
・それらの小説がいかなる点において前者より優れているのか、論じてくれ

264 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 06:53:08 ID:???
>>262
>>263

バカなんだから相手しちゃダメ

265 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 11:58:26 ID:???
ああ、今朝も近所のババアに向かって、虎のようにほえてしまった・・

266 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 14:15:05 ID:???
博学才穎

267 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 16:06:52 ID:4+2+1uPC
超美人の女子高生の彼女を相手にラブホで虎になってしまいました。

268 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 16:13:28 ID:???
それは狼だろ。

269 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 16:16:57 ID:???
彼氏ったら私の部屋に来るとすぐ虎になるの。

270 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 20:56:53 ID:???
李徴じゃなくて「李陵」を好きな人いる?

271 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 21:15:52 ID:???
李陵は司馬遷が刑に処せられる原因をつくった人物なんだね

272 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 21:19:11 ID:???
そうそう。
それなのに、なんの感謝の気持ちも起きなかったんだよね。

273 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 21:45:13 ID:???
>>171
24歳〜28歳までが統失の頻発期だね

274 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 21:48:40 ID:???
>>204
秀逸

275 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 22:37:38 ID:???
>>29


276 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 22:38:12 ID:???
尊大な羞恥心

277 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 22:49:21 ID:???
衒いが無い奴は社会で成功するよ
わかっているけど、まあ意地を張るのも生まれ持ったものというか、運命なんだろうな

って片付けるのは好きじゃない


とか言うのも運命なんだろうな

278 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 22:51:27 ID:???
>>277
最初の漢字は何て読むんだ??

279 :氏名黙秘:2009/12/17(木) 22:53:23 ID:???
>>277
驕るな
衒うな
己惚れるな

280 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 00:36:44 ID:???
みなさん、今夜も虎になりましょう
わたしは、さきに逝ってますよ

281 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 00:49:03 ID:???
俺も昔は博学才穎だったのに。

282 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 00:59:29 ID:???
悲しいねえ 

283 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 03:28:10 ID:???
>>277
ローリングストーン(ズ)
だな

284 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 08:25:24 ID:???
地味に伸びているな

285 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 08:45:21 ID:yKBP3fJn
賤吏に甘んずるを潔しとしなかった。

286 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 11:53:46 ID:yKBP3fJn
誰にもわからない。誰にもわからない。

287 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 16:10:07 ID:+itJDj4n
大学の入学式の帰りに道に迷った挙句、
野グソしたのも今では輝かしい思い出だ。

288 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 20:11:28 ID:???
昔、直前答練で開始直後
「開始後10分間は退出できません。終了前〜」
って喋ってるのを「うるさ〜い!!」って発狂してたベテ
あれが虎なのだろうか

289 :氏名黙秘:2009/12/18(金) 21:03:07 ID:???
虎だっていいじゃないか。

290 :(・)(・):2009/12/18(金) 21:54:28 ID:???
虎になって、何が悲惨かって、オナニーができなくなることだよね。

291 :氏名黙秘:2009/12/19(土) 01:41:06 ID:???
うちのネコ(オス)はちんこ自分で舐めてるぞ

292 :氏名黙秘:2009/12/19(土) 08:30:18 ID:???
>>288
マジレスすると、お前がその時すでに虎

293 :氏名黙秘:2009/12/19(土) 08:39:42 ID:???
さすがにみんな飽きてきたみたいだなw

294 :氏名黙秘:2009/12/19(土) 09:04:39 ID:???
今年落第と決まった。それでも試験は受けるのである。甲斐ない努力の美しさ。

295 :氏名黙秘:2009/12/19(土) 16:11:46 ID:???
美しくねーよ
それは頭悪いっていうんだよ

296 :氏名黙秘:2009/12/20(日) 11:28:00 ID:???
隴西の李徴は博学才穎

297 :氏名黙秘:2009/12/21(月) 09:24:09 ID:???
めりーくりすます

298 :氏名黙秘:2009/12/23(水) 22:24:24 ID:QtkCM0gY
重複

山月記の和訳教えて!!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/994586317/

299 :氏名黙秘:2010/01/25(月) 01:21:20 ID:???
悲しいスレだな

300 :氏名黙秘:2010/02/03(水) 23:52:00 ID:???
車輪の下あたりもグっとくるものがあるよな・・・

301 :氏名黙秘:2010/02/10(水) 22:56:52 ID:???
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1265809829

302 :氏名黙秘:2010/02/14(日) 20:56:47 ID:saH3+cI4

中島敦。弐
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1094173808/

303 :氏名黙秘:2010/05/11(火) 13:52:04 ID:???
おれの物語も作るさ

304 :氏名黙秘:2010/05/11(火) 20:09:07 ID:???
>>171
>俺は卒業後、24歳〜28歳までが一番つらかった。
>30歳になった途端、不思議なことに、どうでもよくなって精神が安定した。

おまいは俺か。

305 :氏名黙秘:2010/05/13(木) 16:58:13 ID:???
「文字禍」とあわせて読まないとなあ。山月記一遍読んだだけでは
「がり勉ども、コミュ力も高めてリア充しなきゃ駄目だよw」的な
退屈な教訓だけしか読み取れない感。


306 :氏名黙秘:2010/05/17(月) 06:08:18 ID:???
ふぁふぁ
おれはトラさんじゃーーーーーーーーーーーー

307 :氏名黙秘:2010/06/26(土) 15:08:31 ID:???

青空文庫

山月記(青春文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html


 へーー

 

308 :氏名黙秘:2010/06/26(土) 15:19:47 ID:???
羞恥心〜
羞恥心〜

漏れ達は〜

309 :氏名黙秘:2010/06/26(土) 15:21:06 ID:???

いえーいめーーーっちゃHolidayー♪

310 :氏名黙秘:2010/07/08(木) 02:38:59 ID:???
司法試験合格して裁判官になり、弁護士なんて金のためなら何でもやるウンコだと思ってた
俺小説書けるからそっちで食ってくわ、こき使われる裁判官厨哀れwwwとか思ってたけど全然売れない
嫁も子供も食ってけないから仕方なく恥を忍んで見下してた雇われ弁護士になってみたけど、昔バカにしてた奴らがパートナーとかになってて格下扱い
そんなこんなで遂に発狂

つまりは試験受かってから似てる似てないを論じたまえということ

311 :氏名黙秘:2010/07/08(木) 12:47:14 ID:???
司法試験と科挙と一緒にしないでくれ by 李徴

312 :氏名黙秘:2010/07/09(金) 08:11:20 ID:???
だよな、科挙と一緒にしていいのは「合格者500人時代までの司法試験」だ

313 :氏名黙秘:2010/07/09(金) 19:56:31 ID:???
たしかにそうだけど、共感はできる。
朗読したら泣いちまったよ。

314 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:19:38 ID:???
>>252
李徴のモデルは中島敦自身だよ。
「狼疾記」っていう彼の自伝的小説があるんだが、そっちでも主人公の「臆病な自尊心」について書かれてる

315 :氏名黙秘:2010/07/23(金) 04:41:11 ID:???
科挙って50歳とかでも普通に受験してたんだろ。そんなエンドレスベテ試験なんて
受かって価値あんの?

316 :氏名黙秘:2010/07/23(金) 11:42:46 ID:???
>>315
(収賄思うままの)官吏になれたら、下級官吏で年収5千万、上級官吏で年収10億円

317 :氏名黙秘:2010/07/23(金) 17:59:47 ID:???
>>316
マジ? 中国の官僚ってそんなに利権すごかったの?

318 :氏名黙秘:2010/09/07(火) 18:46:43 ID:YRxKLjCP
山月記なつかしいなぁ・・・

319 :氏名黙秘:2010/09/07(火) 19:14:12 ID:XsyAFtRO
科挙のほうが恵まれているよ。

科挙は高齢で受かると、皇帝が若い女をプレゼントしてくれたんだから。

320 :氏名黙秘:2010/09/14(火) 08:22:49 ID:???
おまいら
テンペスト読んでみ
面白いよ

321 :氏名黙秘:2010/09/14(火) 19:55:25 ID:???
鹿内!(ノ∀`)

322 :氏名黙秘:2010/09/18(土) 07:47:53 ID:???
>>317
今だって科挙こそなくなったが役人天国ぶりに大して違いはない

323 :氏名黙秘:2010/09/18(土) 08:00:52 ID:???
散華月って。。。。。。。

324 :氏名黙秘:2010/10/07(木) 11:51:19 ID:???
悲しい物語

325 :氏名黙秘:2010/10/15(金) 23:42:47 ID:???
つうか、これは妻子持ちの話だろ?
無職オナニー君には高嶺の花の話w

326 :氏名黙秘:2010/10/17(日) 09:04:08 ID:???
妻子はいるのが当たり前
子供がいないのは生殖器の障害持ち
結婚してないのは身体か精神の重大な障害持ち

そんな時代と今とを比較されても

327 :氏名黙秘:2010/10/17(日) 12:15:36 ID:???
「記者クラブにリークを繰り返している
樋渡検事総長と佐久間特捜部長は
堂々と記者会見で名前を出して話したらどうか」

「お前まずいぞ、検事の実名を出しただろう。
『調子にのりやがって』と、検察は怒っていたぞ」

328 :氏名黙秘:2010/11/22(月) 11:42:47 ID:???
だからおまいら
テンペスト読んでみろって

329 :氏名黙秘:2011/02/08(火) 12:14:06 ID:???
目指してる 未来が違うwwwwwwww byシャープ
http://twitter.com/maesh1n/statuses/7275549940518912  

330 :氏名黙秘:2011/04/13(水) 22:38:09.66 ID:???
ななんといいことやん

331 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 02:49:49.96 ID:hRWj7hQs


332 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 07:55:50.86 ID:???
>>331
死ねよ

333 :クラレンス ◆TQBXqrBtUS05 :2011/05/03(火) 07:57:52.78 ID:???
目糞鼻糞を笑う

334 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 08:02:24.67 ID:???
お前は目くそ鼻くそにすらなれないゴミだけどなw

335 :クラレンス ◆TQBXqrBtUS05 :2011/05/03(火) 08:06:16.91 ID:???
レジデンスは天才wwww

レジデンスは天才wwww





無能に言い聞かせるテスト

336 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 08:06:56.88 ID:???
>>335
お前はバカw

337 :クラレンス ◆TQBXqrBtUS05 :2011/05/03(火) 08:08:38.83 ID:???
レジデンスは天才wwww

レジデンスは天才wwww





無能に言い聞かせるテスト

338 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 10:47:34.70 ID:???
>>337
i121-117-214-20.s05.a001.ap.plala.or.jp死ねよ

339 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 12:55:16.50 ID:???
途中まで読んだがつまらなくなりやめた
ありふれたストーリーというか
俺はいつもそう思って途中で読書を放棄する

340 :氏名黙秘:2011/05/03(火) 13:19:50.41 ID:???
凶暴な虎になる、という辺りが、受験生に似てるんだよな・・
攻撃的になってる受験生多いもんな・・
自動販売機殴ってる奴とか、他の受験生を意味も無く睨み付けてる奴とか
殺気立った奴が結構いるよね。

341 :氏名黙秘:2011/05/04(水) 00:34:42.06 ID:???
>>339
まだお前には「人生」という未読未完の長編が残されている。

たとえどんなに凡庸な筋書きであっても、決して途中で投げ出してはいけない。

342 :氏名黙秘:2011/05/04(水) 01:59:37.24 ID:L0FfLV4V
朗読も良いよ。http://www.youtube.com/watch?v=ky2OZopePlI

343 :氏名黙秘:2011/05/04(水) 03:24:03.83 ID:???

この子、すげー!!
http://www.youtube.com/user/inuchanuno0077?blend=24&ob=5#p/u/0/07k3AmmByLs
 

344 :氏名黙秘:2011/09/09(金) 17:38:18.00 ID:???
あげる

345 :氏名黙秘:2011/09/28(水) 00:49:19.51 ID:???
山月紀ええのんかい

346 :獅子座:2011/11/03(木) 22:30:35.85 ID:???
はじめて、訪れたら9月で途絶えてますね。
しかもなんか険悪そうな雰囲気で。
わたくし40代ですが、中年の悲哀を感じてるひと かといって虎に
変化も出来ぬ不器用な、かっての優等男児 
高校生にトラウマを作りつづける この名作についての
みなさんの話を聞かせてください。
だって みんな ずーっとこの短編が ヤマトのように頭のどこかで
生き続けてるでしょ。李徴に自分を愚かにも投影した青年期の自分が。
 人生の敗者であることに気付いた読者の前に山月記の世界は開かれている
                       島内景二氏



347 :氏名黙秘:2011/11/03(木) 22:47:27.40 ID:???
文字禍と一緒に読まないと面白くない。発表当時はセットになってた
言語によってひどい目に遭う人間、という視点が出てくる
法律という正義の言葉によってひどい目に遭う俺らにぴったり

348 :氏名黙秘:2011/11/04(金) 00:40:46.97 ID:Ir6nNG9K
李陵も結構いいぞなもし

349 :氏名黙秘:2011/11/07(月) 09:38:15.28 ID:???
弟子もいいよ

350 :氏名黙秘:2011/12/01(木) 00:06:50.57 ID:???
再チャレンジ試験スレから

26 :勲 ◆2ehJ4cTeQY :2011/11/27(日) 18:08:59.86 ID:L94SKqCA
この間来日したブータン国王が
「みな心の中に人格という竜を飼っている。その竜は経験を食べて大きくなる」
とか言っていた。

俺はそれを聞いて2,3年前の再チャスレで少し話題になった中島敦の山月記の主人公のセリフを思い出したよ。
「人は誰でも猛獣を飼っている。己の臆病な自尊心、尊大な羞恥心がその猛獣だ。
俺はそれを自分では制御できなくなり、虎となったのだ」という部分。

俺はこの数年間、仕事でも友人関係でも、人の嫌がることやしんどいことをやってきた。
結果として上から少なからずの信頼を得られたし、おこがましい言い方だが下からの人望も得られつつある。

面接官は俺の中に竜を見てくれただろうか。
それとも、そんなのは自分の勝手な思い込みで、太った虎を見られたか。
その答えは間もなく出る。

351 :氏名黙秘:2012/01/29(日) 19:55:57.95 ID:???
どうしても虎がジンオウガに変換されてしまう

352 :氏名黙秘:2012/02/06(月) 23:14:46.16 ID:Adl6fJkL
高校で読んだな
「理由も分からずに押し付けられたものを大人しく受け取って、
理由も分からずに生きてゆくのが我々生き物の定めだ」

…理由がわかんないなら見つけ出してやる、
 そんな不条理なんかぶっ壊してやる、
 定めなんか糞食らえ

とは言ってみたが己の尊大な羞恥心と臆病な自尊心からは逃れられない
いっそのこと虎になってしまいたいがそれさえも叶わない…

己の性情である獣とやらに背水の陣にまで追い詰められてしまった
346>人生の敗者であると気付いた読者に山月記の世界は開かれている…

その通りだな。

似非高学歴思い込みエリートとして自尊心を傷つけまくる人生歩むか
一思いに背水に飛び込んじまうか、、、嗚呼。

353 :氏名黙秘:2012/02/06(月) 23:23:52.38 ID:Adl6fJkL
「人々は己を居傲だ、尊大だと言った。
実はそれが殆ど羞恥心に近いものであることを人々は知らなかった」

心に突き刺さる
機械仕掛けのロボットとでも思っているんだ、周りの族は。
己の獣に雁字搦めにされて瀕死状態だというのに
お前は強い、できるやつ、そう言ってとどめを刺しにかかる

罪な生き物だよ、人間って


354 :氏名黙秘:2012/02/06(月) 23:29:38.73 ID:Adl6fJkL
プライドってもんが一人歩きしちまうんだよな
最初は可愛げがあるが、そのうちそれは己を食い荒らしてしまうほど
凶暴化し手に負えなくなる

そうなってしまったら最後、掴んでいた手綱は自分に巻きつき
今度はその獣に支配されるようになる

355 :氏名黙秘:2012/02/06(月) 23:41:21.39 ID:Adl6fJkL
平凡ってなんて素晴らしいんだろうって気付いたのは
心の状態が末期になってからだったな

ある休暇に親の実家に連れられて自然の中で過ごした
空気が脳内を浄化し、風は心のくすみを取り除き、緑は瞳の濁りを消し去ってくれた
自然の治癒力

平凡に暮らせることがこんなにも幸せなんだって気付いた
生まれてから何十年も経ってんのに
それでも「平凡」に帰することはできない
そうゆう宿命なんだ

356 :氏名黙秘:2012/05/01(火) 14:19:10.93 ID:???
test

357 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 10:01:19.89 ID:???
曾ての同輩は既に市役所の課長補佐に進み、彼が昔、鈍物として歯牙にもかけなかった
その連中の発注を拝さねばならぬことが、往年の儁才○○の自尊心を如何に傷けたかは、
想像に難くない。

358 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 10:23:30.81 ID:???
という糞ヴぇての言wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

359 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 10:25:35.46 ID:skGbHxdr
確かに山月記そのもだなぁ。
虎にもなれず猫レベルだけどな。

360 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 10:50:01.09 ID:???
山月記の主人公はいちおう科挙には受かってるだろ。出世に行き詰まったってだけ。
おまえらみたいに資格試験ごときで躓いてるゴミと一緒にすんなよ

361 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 11:28:20.94 ID:skGbHxdr
科挙って言っても国家一種みたいなもので、弁護士資格とは質が違うんだよな。
戻ったときは地方官吏になっちゃったんだよな?

俺らみたいな弁護士資格目指してるのとは違うんだな。

362 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 11:45:48.65 ID:???
敦煌っていう井上靖原作の映画みたら
佐藤浩一が出てた.
科挙に落ちてへこんでた。

映画はすげえ金かかっててびっくりした
日本もあのころは景気がよかったんだな


363 :氏名黙秘:2012/06/19(火) 13:09:37.58 ID:???
www

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :氏名黙秘:2012/06/21(木) 09:21:33.49 ID:???
www

366 :氏名黙秘:2012/06/24(日) 07:49:37.42 ID:???
>>361
当時の支那に弁護士に相当する制度があったとは思えない

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)