5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1972〜77年の新日本プロレス

1 :お前名無しだろ:2011/09/03(土) 12:25:36.52 ID:pBhJfCMH0
旗揚げから77年までの新日本プロレスを語ろう

2 :お前名無しだろ:2011/09/03(土) 12:32:01.17 ID:rxZRdhlhO
第一回目の放送をリアルタイムで見てた方 いらっしゃいますか?

3 :お前名無しだろ:2011/09/03(土) 18:01:53.80 ID:Hved5PKvO
    糸冬

4 :お前名無しだろ:2011/09/04(日) 07:39:17.07 ID:LGx2DpC10
豊登復活

5 :お前名無しだろ:2011/09/04(日) 13:34:12.07 ID:xd/PiI2p0
ワールド大リーグ戦

6 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/09/04(日) 15:39:29.60 ID:1C7h9xCI0
うんこ

7 :お前名無しだろ:2011/09/04(日) 22:26:05.94 ID:Ijba6bC9O
レッド・ピンパネール

8 :お前名無しだろ:2011/09/05(月) 06:24:15.99 ID:2aF4g/1P0
新春バッファローシリーズ

9 :お前名無しだろ:2011/09/05(月) 21:59:29.04 ID:OzaEfpGp0
ゴールデンファイトシリーズ

10 :お前名無しだろ:2011/09/06(火) 16:53:45.82 ID:yrVhLVAqO
8の字固め

11 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/09/06(火) 17:40:48.92 ID:4VNaoH480
猪木柴田組

12 :お前名無しだろ:2011/09/06(火) 18:24:20.72 ID:Qzec41PgO
カール・ゴッチ杯

13 :お前名無しだろ:2011/09/06(火) 21:44:43.80 ID:6kgB5R4q0
まだ新間が表には出てこなかった時代だな

14 :お前名無しだろ:2011/09/09(金) 11:47:13.17 ID:58qzQa2B0
大塚リングアナ

15 :お前名無しだろ:2011/09/09(金) 13:49:00.33 ID:53aGdVJLO
猪木 坂口

16 :お前名無しだろ:2011/09/09(金) 23:02:44.45 ID:u0fqb7d/O
舟橋慶一

17 :お前名無しだろ:2011/09/10(土) 13:22:21.42 ID:QMxrjfNG0
ドナルド・タケシ

18 :お前名無しだろ:2011/09/14(水) 18:12:30.06 ID:lZ8Ke3080
テレ東に猪木vsゴッチ残ってないのかな?

19 :お前名無しだろ:2011/09/14(水) 18:48:19.42 ID:6uXRSZkg0
小松フォークリフト

20 :お前名無しだろ:2011/09/15(木) 05:23:45.53 ID:HpN+xRch0
がまかつ

21 :お前名無しだろ:2011/09/15(木) 09:53:03.50 ID:Ffh6scDA0
クリンビュー
アサヒペン

22 :お前名無しだろ:2011/09/15(木) 12:25:38.11 ID:HpN+xRch0
チルチルミチル

23 :お前名無しだろ:2011/09/15(木) 13:36:08.70 ID:RKDZoJ750
初めて見たのが77年の新春シリーズだったな
それも猪木対ハンセン

24 :お前名無しだろ:2011/09/15(木) 14:12:29.65 ID:GvPLNwzNO
>>23
シンと上田も初合体でフルスロットルした滅茶苦茶なシリーズだったね。

25 :お前名無しだろ:2011/09/21(水) 22:46:57.85 ID:P0doUZN60
坂口・小林とシン・上田の抗争は面白かった
ターバンで首絞められ、急所打ちで悶絶する坂口・小林

26 :お前名無しだろ:2011/09/23(金) 18:34:37.48 ID:DJPXKy8pO
ペドロ・モラレス

27 :お前名無しだろ:2011/09/24(土) 09:38:36.71 ID:WiX/bT+c0
星野勘太郎入団

28 :お前名無しだろ:2011/09/24(土) 10:30:55.18 ID:Y4k5lPh5O
レッドシューズ・ドゥーガン

29 :お前名無しだろ:2011/09/24(土) 14:33:52.82 ID:jiGDVpOV0
ハリウッドブロンドス(ブロンドボンバーズ)の老獪なタッチワークに
四苦八苦のあげく、北米タッグを獲られたバカ正直ファイトの坂口&小林

30 :お前名無しだろ:2011/09/24(土) 15:16:18.79 ID:rBxFx6yN0
>>29
坂口と猪木だぞw

31 :お前名無しだろ:2011/09/26(月) 12:09:15.17 ID:uzqISz1O0
第一試合
小林邦昭VS佐山サトル

32 :お前名無しだろ:2011/09/26(月) 13:35:22.75 ID:ANrK591F0
>>23-24
その初期ハンセンは見てないんだよねえ。
79年の第二回MSGのときは既に後の「ハンセン」という形はできてた
けど、この時はどんな感じでした。
後にハンセンは「ジェットシンの暴れっぷりには影響を受けた」って
語ってたけど、このシリーズでのことだろうね。

33 :お前名無しだろ:2011/09/26(月) 14:21:49.62 ID:tRndBY7W0
金髪にした森嶋が吉江のようなファイトスタイルで戦って、ただし技はタックル、
エルボー、ボディスラム、ラリアートだけ、という感じと言ったら酷過ぎるかな。
ああ、カナディアンバックブリーカーも使っていたか。

猪木にはバックドロップ一発であっさりフォールされている。

34 :お前名無しだろ:2011/09/26(月) 16:37:16.43 ID:ANrK591F0
>>33
森嶋と吉江ってww
若き日とはいえハンセンの形容にはキツいっすよw

35 :お前名無しだろ:2011/09/28(水) 19:08:13.07 ID:B3M0p4DW0
前座を見てて、「もしかすると、このカードが将来ビッグマッチのメーンを
張るかもな」と思うことがあったな。佐山×小林邦には思わなかったけどw
まあ実際メーンは張ってない。
漏れが一番感じたのはG高野×前田に少しそれを感じたが、前田はスターに
なったがジョージは微妙だったw
若手時代ではないが、宇宙孤狼の武藤とジュニア時代の高田のカードが
複数ビッグマッチのなかで組まれて回避されたことがある。このとき
新日本内で「将来、両国のメーンを張れるであろう二人を、ここで刺身のつま
として扱うのはどうか?」みたいな意見が出てた。
  ・・・・・両国どころかドームを超満員にしてメーンを張るとはねw


36 :お前名無しだろ:2011/09/28(水) 20:38:19.07 ID:qQrWaPYY0
武藤が凱旋帰国した時、高田や前田とタッグであたったが、高田は相当武藤の
ことを意識してたね。

37 :お前名無しだろ:2011/09/28(水) 20:53:32.52 ID:xxZh1iJY0
当時は冬の時代と言われてたけど
前田、高田ー武藤、越中の連戦を見てて
新日の将来は安泰だと確信してたw
つくづく団体の分裂って罪作りだな

38 :お前名無しだろ:2011/09/29(木) 11:53:26.84 ID:F0u/frZv0
>>36
同じ歳だしね。武藤のある種の猪木→UWF路線とはぜんっぜん違う才能という
のは脅威だったんだろうと思う。ガチもそれなりには強いし。
高田は山崎とライバル扱いされるのは不服そうだったねw

ちなみに>>35のビッグマッチって第二回IWGPタッグ戦の大阪城大会で、
当初は 猪木&藤原×前田&木戸(公式戦)、ブロディ×アンドレ、高田×武藤が
組まれてたんじゃなかったっけ? でブロディとアンドレが来日せず、
高田×武藤も中止だったと思う・・・・当初のカードのボリュームからは相当な
レベルダウンだな
前田には、こういう存在が居なかったな。いつも猪木とか長州とか藤波とか
上をターゲットにしてて。同世代で競い合う相手が居なかった。
谷津とかマシンとかジョージじゃねえw

39 :お前名無しだろ:2011/09/29(木) 14:04:52.31 ID:D5gwe7PH0
>>38
そう、その大阪城大会で予定されてた。
しかし高田が指の骨折で欠場で中止に。(前日までは出場してた)

40 :お前名無しだろ:2011/09/29(木) 22:29:43.87 ID:AykOvfR70
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=pITLAmDfWkY
これは80年代?

41 :お前名無しだろ:2011/09/29(木) 22:44:03.02 ID:ptKg15FW0
P.パターソンや
C.マルコフ B.ループあたりが
「エース」として来日してたけど、
シリーズは”持った”のかな??

42 :お前名無しだろ:2011/09/29(木) 23:01:08.23 ID:bBudmgeX0
第二回ワールドリーグ戦でストロング小林対大木金太郎戦があったようなのですが、詳細わかる人いますか?
記録だけみると小林が勝ったらしいけど

43 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 17:24:54.42 ID:ePLBcdvw0
ゴールドマンやゴリアスがエースの時よりは
「もった」のではw 
>>41

44 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 17:37:45.04 ID:iWB3NqQzO
アイアンシーク&スーパーデストロイヤーでもたせたこともあるので問題なし。

45 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 00:35:19.59 ID:/zh4vB+c0
↑ あのシリーズはホント不思議だったよねぇ。
アイアン・シークを「エース」として立てようと言う
ストーリーもなく、毎回”凶器シューズ”で
反則負けだったり。
で、これ以上引っ張れない第4週目位に
津山で猪木とやらせ アッと言う間に卍でギブアップ。
S.デストロイヤーも 全然強さをアピール
出来なかったし。
実はBNアレンが結果的にはエースだったんじゃないか?

46 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 08:20:07.33 ID:99Bxtt0/0
>>42
なぜか記憶にないので当時の雑誌を見直そうと思ったが棚の前がふさがれていて取り出せない。
期待しないでお待ちください。リングアウト勝ちじゃなかったかな…

47 :42:2011/10/05(水) 22:22:37.80 ID:ffRr8u+u0
>>46
お願いします。

48 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:30:39.10 ID:N2/QKSIM0
このスレは間違いなく40半ば以上の人ばっかだな(#^.^#)

49 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:35:19.04 ID:zZ1M4vbV0
オレは40になったばかりですw

50 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:36:21.34 ID:9426a8Z50
19xx年の全日本プロレス、ってスレは何故無いのだろうか

51 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:47:21.20 ID:zZ1M4vbV0
でも各年ごとの新日スレで普通に全日や全日系外人の話題出てるから必要ないようなw

52 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:54:19.59 ID:OjSlV8tU0
新日の方がファンの数多いからか?
それともプロレスに熱い想いがあったのが新日ファンの方だからか

53 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 23:18:54.48 ID:0vx9Meh10
馬場ヲタも60年代の馬場とか、作れば。馬場個人のスレが、なぜないの?

54 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 23:35:34.61 ID:zZ1M4vbV0
全日ファン=馬場ファンってのがもう大きな勘違いだな
新日の場合は=猪木ファンっていうのはこのスレタイの年代ではまず言い過ぎじゃないくらいだったけど

55 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 23:45:28.02 ID:9RZ6qy0g0
>>53
ターザンの影響を受けまくった馬場さんヲタはいるが
昭和40年代前半の全盛期を知ってる馬場ファンが絶滅してるからだろう
たぶん彼らは必ずしも全日ファンという訳でもないだろうし

56 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 01:46:42.07 ID:EHU4Lemm0
そもそもター山=馬場派って言うのが平成の認識
昭和の全日ファンにとってター山は「猪木新聞」の記者
実際昭和全日について全然知らないしね

57 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 08:03:28.74 ID:leW0Lodr0
過去に何度か立ったことあるけど
どれもすぐ落ちてたからね

58 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 14:42:26.21 ID:dBkwnDGh0
新日本は創設期から88年8月8日(実質の猪木引退試合)まではほぼ
猪木とそのファンの世界だったと言える。もちろん猪木は嫌いだけど
藤波が好きとかシンが好きとかいう人も居ただろうが、それも猪木の世界には
違いない。
ところが全日本は時代によってファン層がガラリと入れ替わっている。
私は一貫して猪木ファンだったが、その目から見ても魅力的だった全日本は
間違いなく「外人天国時代」だな。あの豪華な外人レスラー同士が繰り広げる
本場っぽいファイトは新日本には無いものだけに、まぶしくみていた。
なので決して当時の馬場や鶴田にひかれたワケではない。これはたぶん私だけ
でなく当時の主流の感覚ではないだろうか?
この時代が終わって、長州軍団が乗り込み、天龍革命が起こって全日本は
変わっていった。この時代もそれなりに面白かったが、ある意味の新日本化
だっただけに、両団体の際だった差は無くなっていったな。
で、天龍離脱で短い「ジャンボにチャレンジ時代」があって、四天王時代に
なっていくわけだが、この辺になるともう全日本じゃない、という感覚が
あったな。週プロなんかが必死にブックつくって誌面で絶賛というマッチポンプ
やってたけどw で、いま「全日本ファン」を名乗ってあっちこっちで
鶴田を絶賛したり、昔の新日本のネガキャンしている連中ってほとんどが
この「ジャンボにチャレンジ時代」〜「四天王時代」のファンだと思うんだよね。
そうじゃないと言動に整合性がとれない。
で、こういう人たちに言いたいのは、「君が好きな全日本は本来の全日本とは
似ても似つかないものだよ」と。

59 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 23:27:47.93 ID:EHU4Lemm0
>>58
昔の新日本の事を知ってるのは旧全日ファンだろw
平成全日ファンの特徴は全日はクリーンでフェアなプロレスだと思ってて、アングルの多い新日を邪道と貶す
凶器・乱入・レフェリー失神のオンパレードな昭和の全日を知っていれば間違ってもクリーンなんて言えないのにw
旧全日ファンはプロレス=大道芸認識で、新日ファンのストロングスタイルとかプロレス市民権とかを鵜呑みにする
マーク丸出しの要素をバカにする

60 :お前名無しだろ:2011/10/08(土) 16:58:29.57 ID:yJaY9FzV0
猪木を頂点としたヒエラルキーが保守的なファン心理をグッとつかんだのは
間違いない。さらに格闘技戦、ハイセル事業、世界統一(IWGP)・・次々と
ビジョンを打ち立て邁進していく姿に、親日ファンは日本社会独特のリーダー
かくあるべきの幻想をそこに見い出していた。ストロングスタイルもそこから
生まれたひとつの「倫理観」といっていい。佐山タイガーや前田(UWF)も
その系譜を受け継いでさらなるファン開拓に勤しんでいったわけだ


61 :お前名無しだろ:2011/10/08(土) 16:59:42.56 ID:fOjSvBWP0
ストロング小林は、必ず、十字固めからワンクッション置いた後、逆十字固めを行うが、
そのアイボリー系の白いパンツと赤いブーツの印象は、体臭のキツい、青生臭さも兼ね備えた臭い
なのだろうか?その継承は山本小鉄、ジャンボ鶴田と伝承された(笑)

62 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 15:57:16.31 ID:OrbkJ6DL0
良くも悪くも昭和・新日本は猪木のカラーに染め抜かれていた。
これに対して、全日本が馬場のカラーかといえばそうでもなかった。
「プロレスの本場はアメリカ。身体の大きなレスラーが好き」とかいう馬場の
好みは反映されていただろうが、リング上のスタイルというか風景を作って
いたのはファンクスやブッチャーだったからな。

63 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 17:30:09.93 ID:7naL+2QM0
昭和全日ファンは試合内容より超一流外人がリング上で放つオーラを楽しんでた
胡散臭さやグダグダもプロレスの一部として受け入れてた分「熱く」ない

わざわざスレッド立てて当時のことを論議する気もないし
猪木信者や四天王ヲタの狂言は冷ややかに見守ってます

64 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 13:49:19.74 ID:KiKsZ0710
>>63
そう。昭和・全日本のファンは楽しんでいるけど「熱狂」はしていない感じ。
余裕を持って声援したりリアクションしている感じが、良くも悪くも客が
熱い新日本とは違ってた。
だからこそ、超世代軍〜四天王時代の全日本が、(昭和・新日本ファンの自分
から見ても)実に気持ち悪いw  新日本ファンが憎んだり羨んだりした
全日本は、あくまでも外人天国の全日本で、アレじゃないよなあ

65 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:12:36.34 ID:L7n/x0Fn0
>>64
>超世代軍〜四天王時代の全日本が、(昭和・新日本ファンの自分
から見ても)実に気持ち悪いw  
それは近親憎悪だろw
他団体やアメプロの蔑視、プロレス史に対する関心の薄さなどが昭和新日ファンと
平成全日・ノアファンの共通点だからな


66 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:32:03.62 ID:KiKsZ0710
>>65
そうかなあw 私は昭和・新日本ファンだけど、「外人天国」の昭和・全日本が
羨ましかった、と言ってますよ。
おっしゃるような「アメプロ蔑視、プロレス史への無関心」って輩が
昭和・新日本ファンに多かったのは確かでしょうが、そうじゃないタイプも
一杯いましたよ。だからこそ新日本の外人が80年辺りから豪華になっていった
のも嬉しかったし、MSGシリーズやMSGタッグに喜んでたじゃないですか。
あと猪木支持の多くが、「日プロを不当に追い出された」という判官贔屓的な
感覚が残ってたし、全員が「歴史に無頓着」ってこともないと思う。

67 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:35:15.27 ID:L7n/x0Fn0
>>66
そういう人は新日ファンではなく「新日が一番好きなプロレスファン」だよ

68 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:43:54.39 ID:KiKsZ0710
>>67
じゃあ、私は仰る通り「昭和・新日本が一番好きなプロレスファン」ですねw
でも、当時はどこそこのファンだけど他団体も気にして見てません
でした? アンチにしても。
「俺はこの団体しか見ない」みたいなファンが出てきた
のは平成になってからでは?

69 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:49:34.82 ID:L7n/x0Fn0
>>68
当時はプロレスの敷居が低かった
何しろ地上派、それもゴールデンタイムでやってたんだから
しかしその敷居の低さは新日だけで、全日は中継が深夜や夕方だったり地方によっては
放映すらされた無かったりした
だから新日しか見てない新日ファンってのは多かった訳よ
月プロ・デラプロやゴング・別ゴンを買うような層は自然と他団体や海外にも詳しくなるけど
新日ブーム時に新創刊された「ビっグレスラー」あたりで初めてそういう新日オンリーファン
の無知が晒された感じかな

70 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:55:34.07 ID:KiKsZ0710
>月プロ・デラプロやゴング・別ゴンを買うような層は自然と
>他団体や海外にも詳しくなるけど

↑私、完全にこういうファンでしたよw
  なるほど、同じものを見てても色んな階層のファンが居る、って
  点を見失ってました。実は他団体も海外も、プロレスってものが
  好きだったんでしょうな。順位はあれど。
  今はあんな感覚が持てないなあ・・・




71 :お前名無しだろ:2011/10/18(火) 15:04:07.89 ID:DwLIefHS0
そういう意味でいうと、
全く「猪木の残影」すらない今の新日本プロレスは新日本プロレスなのか?
それが悪いんじゃないが、そこまで猪木臭(藤波、長州、前田&U、三銃士含む)
を排除したいんなら、名前を変えた方がいいと思う。
ユークスプロレスとかに

72 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 12:47:58.59 ID:6CxMFINm0
>>71
いまや新日本も全日本も全く違うものになっちゃったね。
名前の響きに郷愁さえおぼえる。

73 :多聞夫:2011/10/25(火) 15:44:30.93 ID:brNTr6aR0
全日の社長が武藤というのが俺にはビックリw

74 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:28:17.09 ID:VkX1TqmU0
>>42
やっと少し情報が集まってきたので非常に遅まきですが。

新日本第二回ワールド大リーグ戦の大木金太郎−ストロング小林戦が
あったのは、75年5月、坂口のお膝元の福岡国際体育センターでした。
この日地元の坂口はマサ斉藤と対戦、アトミックドロップと見せかけた
高角度バックドロップ、スリーパーに捕えてネックブリーカードロップ風に
落とすなどの荒業で完勝しています。

さて問題の試合ですが、記憶がないので手元の資料だけを頼りにしますと。
小林がアトミックドロップを連発して勝負に出たものの、大木は頭突きを
連発(一説では10連発)して小林を流血させ、4の字固め。ロープに逃れた
小林がブレイク際にペアハッグに捕えて反撃すると大木も再び頭突きを乱発、
弱った小林に「ネックブリーカーを仕掛けたところ、小林がトップロープを
つかんだために大木が自爆して後頭部を打ち、そのまま小林が3カウントを
奪った」と記録されています。

75 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:37:24.05 ID:VkX1TqmU0
この「ネックブリーカー」というやつ、私はロビンソンがやるような、
相手をフロントヘッドロックに取ってから体を返して同体で倒れこむ
ものかと思っていたのです。これなら相手がロープをつかんでしまったら
自分だけが一人バックドロップになりますから。

しかし数日後の東スポによると、大木がボディスラムの体勢に小林を
担ぎ上げて、トップロープに喉を打ちつけるという、昔のスティーブ・
オースチンのスタンガンみたいな技だったそうで、これで小林の喉を
痛めつけ、さらにもう一回と持ち上げた時に小林がトップロープを掴んで
身体をゆさぶって大木の体勢を崩し、そのまま身体を浴びせてアバランシュ
ホールド風に押しつぶしたところを田中米太郎が高速で3カウントを入れて
しまった、ということのようです。

もっとも記憶を捏造する桜井さんによる華麗な創作かもしれないので、
こちらの方が正しいかどうかは保証の限りではありません。

76 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:43:01.91 ID:rGHy4nON0
新日の第1回放送は見た。
前週、日本プロレス最後の放送の終わりに、
次週からは新日本プロレスの中継を行います、
と言って映像が少しだけ流された。
(プロレスを40数年見続けているオールドファンです)

77 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:46:51.61 ID:VkX1TqmU0
これがこのリーグ戦では大木の初黒星となり、開幕戦で猪木を頭突き連発で
リングアウトに屠ってトップを快走していた大木がストップをかけられた
格好になっています。
で、私は「なんでこの時点でよりによって小林が大木に勝つんだろう?」と
思っていたものなのですが、十日後に答えが出ました。シリーズ終了後の
23日に、大木の地元・韓国獎忠体育館で大木と小林のインターナショナル
選手権が開催されると発表されたのです。

大木いわく「もう一度やりたい、このままでは俺のメンツが立たない」という
ことだそうで、大木は前年に同所で猪木相手にインターの防衛線を行って
引き分けているのですが、その続編を小林で行いたかったようなのですね。
猪木は同じ時期にモントリオールでシンの防衛線の相手を勤めなければ
ならなかったので、新日の苦肉の策だったようです。
かくて当初はヤマハブラザースを中心に回すはずだった韓国シリーズが、
急遽、小林を「外人」として進められることになり、リーグ戦はそのための
因縁作りに利用されたようなのですが…

78 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:58:51.96 ID:VkX1TqmU0
ところがいざ23日がやってくると、大木の対戦相手はポスターにまで
印刷され大々的に宣伝されていた小林ではなく、ワールドリーグ戦から
そのままスライド参戦したスーパー・デストロイヤーになっていました。
なんだかポカーンな展開です。

それは当時の報道も同じだったようで、東スポが匂わせていた原因は
こんな風に読みとれます。

・17日の前哨戦で小林が仕掛けたアトミックドロップで大木は尾骶骨を
 痛めてコンディションが悪くなり、小林を避けた
・小林は韓国入りの頃から「猪木だ」「猪木の弟だ」と言われていて、
 前哨戦で大暴れして反則負けを喫した時にも観客が「また猪木が悪の限りを
 尽くしている」「猪木を殺せ!」と観客が暴動寸前になったそうで、
 観客のヒートを心配して急遽おとなしいカードにしたかった
・小林は現地の生ピーナッツを食べて体重が五キロも落ちるほどの下痢に
 見舞われ、シングルを戦えるコンディションではなかった
・普通ならタッグを組むヤマハはなぜか別れ、星野は韓国人のレスラーと
 タッグを組み、山本小鉄・小林の凸凹コンビに勝っている。ひょっとして
 星野・韓国組に対抗する日本人コンビが必要で小林をタイトル戦の相手から
 外したのでは?

当時の報道を見ていればおよその推測はついたのでしょうが、リアルタイムで
見ていない人間としては真相は闇の中です。
>>76さんなどの体験談がお聞かせいただけるとありがたいのですが。
中身の無い長文失礼しました。

79 :お前名無しだろ:2011/10/25(火) 22:59:01.04 ID:lTnnsjZ20
>>76
貴重な生き証人ですな

80 :多聞夫:2011/10/26(水) 14:03:50.69 ID:O9poGa+M0
>>76
俺も観た筈なんだが全く記憶に無い。
放映当初は猪木・坂口の黄金タッグを中々実現させず
随分と焦らされた記憶がある。


81 :お前名無しだろ:2011/10/29(土) 16:53:21.74 ID:jvcXqc9N0
つべに坂口と大木の喧嘩試合のダイジェスト?が上がってるな・・
全部見たい。

82 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 19:11:13.60 ID:PvNcGaea0
馬場、猪木、坂口、大木、上田の5人は日プロ崩壊に絡む因縁が深くて、
実現するとどの顔合わせでもケンカっぽい試合になって面白い。
馬場×猪木(日プロ以後)、馬場×坂口以外は実現したな。

83 :42:2011/10/30(日) 21:27:52.90 ID:BKrSvNXq0
>>74
本当にありがとうございました。
ほんの一瞬だけ小林と大木が新日本で同居し対戦していた。
対猪木で考えていくと小林の方が格上に思えますが、大木の方が勢いがあったみたいですね。
大木はリングアウトとはいえ、猪木に勝ったのは先輩だからですかね。
猪木、坂口、小林、大木と揃ったこのリーグ戦は混沌として楽しかったんでしょうね。



84 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 22:10:57.36 ID:U/MWkxXh0
この年の
猪木ー坂口の大阪でのリーグ戦が見たいんだけど
去年出たDVDにも無いのかなあ

85 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 07:40:16.62 ID:Q4Z506QU0
青森での猪木×坂口の映像があるなら、アンドレ×ローデスもあるはずなんだが…

86 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 09:08:55.29 ID:E2eWZYNM0
>74
75年はまだ国際センターはないのでおそらく天神にあった
福岡スポーツセンターのことでしょう。

それにしてもこれは面白そうなリーグ戦ですねえ。
>アトミックドロップと見せかけた
高角度バックドロップ、スリーパーに捕えてネックブリーカードロップ風に
落とすなどの荒業で完勝
こんな坂口みたことありません。激強そう!

87 :お前名無しだろ:2011/11/04(金) 14:46:34.29 ID:pZAAhah60
>>85
こういうウルトラドリームマッチをなぜ放送しないのか?
当時から疑問だった。
第三回MSGはドリームマッチ連発だったけど、
アンドレ×ローデス(青森)、ハンセン×バックランド(愛知)は
放送されなかったよねえ。

88 :お前名無しだろ:2011/11/04(金) 15:49:26.39 ID:SUsB1JgQO
大阪の猪木vs小林も放送なかった
高松(生)のローデスvsチャボは放送開始前に終了してたのが残念
あとMSGタッグ大田区体育館のアンドレvsシンはノーテレビだけど生撮影物がyoutubeにあった

89 :お前名無しだろ:2011/11/04(金) 16:55:56.71 ID:4rxpSj690
でも本音の部分で親日のマットで外人対決ってアンドレとハンセン(ホーガン)以外は
どうも全日色にすり寄ったような印象もぬぐえなかったぞ。
ワフー対ブッチャーとかさあ、まんま並行輸入じゃん・・。
確かに外人も豪華になったけど、因縁も何もないところからいきなり外人対決ってのは
やっぱ煮え切らないつうのか(事実、そんな結果ばっかだったし)・・。

90 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 00:19:42.17 ID:6EzNt1E+0
ローデスvシン@大阪府立
アンドレvsハンセン@田コロ・蔵前
は 良かったけどね

91 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 10:07:06.02 ID:NiTXD4n30
やっぱシン絡みは見たかったなあ。
☓ハンセン(愛知)
☓ホーガン(岐阜)?
☓アンドレ(大田)
今みたいにカメラが入ってる時代だったらなあ。
MSGシリーズやタッグだと殆どの公式戦や特別試合がドリームカード。
この時代は雑誌にも全公式戦が撮されなかったから残念。
地方の公式戦なんかは雑誌にも掲載されないことが頻繁にあった。

80年MSGタッグと最強タッグの全公式戦を写した白黒写真集を持ってる。
これは当時としては画期的な発想だったと思うよなあ。
でもこの年だけなのが残念で、もっと何年も続けて欲しかった。



92 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 14:30:08.35 ID:OhZXvkU00
>>91
>☓ホーガン(岐阜)?

正解

93 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 16:03:30.57 ID:JsfhLqIz0
>>85
遅レスだけど同年の夏休みに高田馬場でやったプロレスFC主催の
8ミリ上映会でアンドレ×ローデス見たよ
ゲストに新間が来てMSGタッグにハンセン、ホーガン組とシン、上田組の参加を発表したら大歓声が起きた

94 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 22:24:39.80 ID:6EzNt1E+0
当時の新日は とにかく猪木第一だったからなあ。
第1回のMSGタッグだったか?
メインが 猪木vsベイカーだったのには
ずっこけた。

95 :お前名無しだろ:2011/11/06(日) 09:12:54.81 ID:EFi5D6WL0
>>94
ありゃ不甲斐ない外人へのお仕置きだろうね。猪木×ベーカー戦
しかしGアントニオ戦しかり、ワフー戦しかり、Jベンチュラ戦とかも
しょぼかったし、つかわざわざ?塩レスラー呼んでなんでああいう試合を
メインに持ってくるんだろうか。意図が判らん・・w

96 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 17:50:26.27 ID:FhCykoRH0
>>95
ちょ、猪木戦はイマイチだったけど、ワフーは塩レスラーじゃないでしょ。
超一流ですよ。

97 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 18:53:06.62 ID:fKJQEO9c0
>>96
ブッチャー戦を放映しなかったテレ朝こそ塩

98 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 19:56:51.42 ID:vjycEW910
>>97
同意、
物持ちのいいテレ朝のこと、中継のあった大会なんだからVは残ってるはず。

99 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 22:45:30.30 ID:hh9irPuy0
ワフーとの戦いは会場が蒲郡と言う地方都市
扱いは軽かったね

100 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 16:02:36.03 ID:u6a+YqMI0
ワフーと猪木って、どっちもスピリットを前面に押し出した
闘いをするから、噛み合うような気がしてたんだけどなあ。
実はどっちもヒールや強敵に痛めつけられ、そこから魂の逆襲をする
タイプだから、ベビー対決みたいな感じになっちゃったんだよね。
やはり猪木はシンに、ワフーはブッチャーにあくどいことをされて、
耐えに耐えてから猛反撃ってのが似合う。

101 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 21:13:44.35 ID:BzA5Eim50
>>94
セミでアンドレ、ハングマンーハンセン、ホーガンの凄まじい公式戦があった直後だったからな。
試合は1分弱で終わったが、試合後にシン、上田とハンセン、ホーガンが乱入。
それで入り乱れての大乱闘となり、そちらの方が試合より遥かに盛り上がっていた。
この試合のビデオ貰って何度も見てるからわかる。
シン、上田、ベーカーは猪木のみを攻撃、ハンセン、ホーガンはこの3人と猪木を攻撃。
何故かシン、上田はハンセンに攻撃されてもやり返さずに猪木のみを盛んに攻撃(クロー)してた。
そしてシン達3人が引き上げたあとに猪木が息を吹き返して?リング上でハンセン達に応戦の構え。

とにかくこの時代は乱入ひとつ取っても半端なく豪華で盛り上がりも凄まじかった。

102 :お前名無しだろ:2011/11/11(金) 18:37:53.17 ID:zcyHy9pl0
>>101
第一回MSGでアンドレ組×ハンセン組があったっつーと
仙台大会か。
終盤戦にはローデスも参戦してくるし、本当に豪華だったなあ(遠い目)

103 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 14:25:20.94 ID:CtHe8BR80
>ワフーと猪木って、
>どっちもスピリットを前面に押し出した
>闘いをするから、噛み合うような気がしてた

 延髄蹴りを喰らったワフーが
 体操選手のように ポン!とジャンプして
 前方に1回転したショーが記憶に残ってます。

104 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 17:59:00.05 ID:bHjo5ZgQ0
つか膝の皿をポンと叩いて反応させる脚気の検査みたいな感じだなw

105 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 20:25:55.99 ID:UvkK/0b+0
>>101>>102
セミ前の藤波、健吾組×長州、星野組もいい試合だった
MSGシリーズとタッグは1シリーズ毎にテレビ全収録のDVD出してほしい


106 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 05:25:03.93 ID:WUKIKbbR0
>>103
延髄斬りを食って1回転する選手って
顔から落ちるのが嫌だからものぐさで背中で受け身取ってる

107 :お前名無しだろ:2011/11/20(日) 11:44:26.96 ID:JkZGhcoi0
MSGタッグ優勝戦翌日の追撃戦(確か愛知県の刈谷)はノーTVだけど
セミがアンドレvsハンセン
メインが猪木&ローデス初コンビvsシン&上田

108 :お前名無しだろ:2011/11/20(日) 23:47:50.39 ID:W0N4ntoo0
>>107
刈谷では同年春のMSGシリーズでもハンセン対ローデスというカード組まれてたね
二年後には全日で馬場対ハンセンのPWF戦もあった

109 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 01:20:19.05 ID:jHKkKjuG0
愛知県体育館に弱かった全日だが
名古屋以外では結構いいカード組んでたんだね。
馬場対レイスのNWA戦が尾張一宮で
なかった? いや、マスカラス対レイスか??

110 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 04:23:12.51 ID:aCXzPVW70
>>109
一宮はレイス対マスカラスだよ。
岐阜でニック対マスカラスってカードもあった。

111 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 11:21:17.71 ID:2aibKYeV0
三河だけどブリスコにNWA奪還された試合は豊橋だな

112 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 11:23:47.96 ID:2aibKYeV0
あ、同じ一宮でロビンソンがカマタからPWF奪取した試合もあったな

113 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 23:43:12.31 ID:jHKkKjuG0
>ロビンソンがカマタからPWF奪取した試合

 それでふと思い出したんだけど、
 ロビンソンが呪術師に負けて王座陥落した
 「栃木県体育館」ってのは、宇都宮市にあるんですか?

114 :お前名無しだろ:2011/11/22(火) 00:47:02.83 ID:qezc9Ala0
>>113
宇都宮で正解
91年3月の全日を最後に貸さなくなったが

115 :お前名無しだろ:2011/11/24(木) 17:29:44.10 ID:BNuwKFil0
人間風車 対 黒い呪術師

っていうポスターを都内で見たことあるんだけど
あれはシリーズ全体の煽りだったのかなあ?

116 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 00:33:11.58 ID:/eW3jGxx0
呪術師の名勝負と言えば
@シークと組んでvsファンクス
Avsテリー
Bvs金一

と思う。

117 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 01:01:22.45 ID:yfvEfM120
>>116
vsワフー

118 :お前名無しだろ:2011/11/27(日) 14:26:50.74 ID:d+QcuGcc0
>>116
@同意
A同意
Bvs馬場(シカゴ)
Cvsワフー(79年)


119 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 14:53:06.37 ID:NnO/6spW0
各年を代表する試合といえば

72年 猪木×Kゴッチ
73年 猪木&坂口×Lテーズ&Kゴッチ
74年 猪木×S小林、猪木×大木
75年 猪木×Bロビンソン
76年 猪木×Mアリ、猪木×Wルスカ
77年 猪木×モンスターマン、猪木×Gアントニオ

といったところでしょうか。こうして見ると相手のバラエティといい、
試合内容といい、やっぱり猪木は凄いレスラーだと思いますな。

120 :119:2011/12/02(金) 14:54:40.72 ID:NnO/6spW0
あ、
74年は猪木×シンも加えるべきでした。このカードを入れないのは
ありえなかった。すいません。

121 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 15:15:38.09 ID:SdrN5W+d0
>>119
アリ戦、アントニオ戦は「内容」に関しては褒められた者じゃないな
モンスターマン戦はプロレスとして成立してた上に普通に面白かった希有な格闘技戦だけど
ウェッブナー戦、デイトン戦もプロレスとして成立してた

122 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 15:19:32.99 ID:SdrN5W+d0
しかし異種格闘技戦とは違って一応プロレスラーなのに猪木を持ってしても
あんな試合しか出来なかったGアントニオってある意味では凄いなw

123 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 16:45:38.07 ID:bUuf6hEG0
猪木の脚の感染症からの復帰試合(対ジャックルージョー戦)で黒のロングタイツを
履いて登場したけど、これTVでやってた? 
何となくブラウン管から見た記憶があるんだが。

124 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 00:36:57.75 ID:xv2GrldX0
G.アントニオ戦って 全日・オープンタッグ
の「裏」でしょ?
このカードで対抗しよう、ってのが 凄い。
因みに、当日の蔵前 他にはどんなカードが
組まれていたんですか。

125 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 02:02:22.01 ID:xWoJ67jM0
北米タッグ戦

126 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 19:18:48.90 ID:16nDja7g0
>>122
オープンタッグの裏で普通にプロレスしてたら何も残らなかったと思う
アントニオを虐待することで多少の話題は残せたんだから

127 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 19:26:44.80 ID:to6eKKU40
>>124
ルスカ対アレンも
当時は猪木対ジョージフォアマンをこの時期にやるといううわさもあった

128 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 02:22:16.96 ID:B0weY6Ip0
まあオープンタッグがファンクス×凶悪コンビで大ヒットしてたからな。
猪木としてもシンやアンドレならともかく
「なんで俺はこんなでくの坊と!」って苛立ちはあったと思う。

129 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 12:13:31.08 ID:dbqzQ7YX0
Gアントニオは殆どハンディキャップマッチで
シングルは猪木と坂口くらいしかやってないね

130 :多聞夫:2011/12/05(月) 12:26:43.26 ID:FbIe+heH0
>これTVでやってた? 
やった。
試合内容は全然覚えてないけど
猪木の黒タイツ見た瞬間、強い違和感があった。
全然似合っていなかった。
黒のロング・タイツはあの時の一試合だけだったな
(ノーテレビ・マッチは知らないけど)。
猪木もあんなの穿きたくなかっただろう。
でも日本陣営も外人レスラーもしょぼかったから
試合を欠場するわけにはいかなかったんだろう。
猪木にとっては厳しい時期だったね。

>>128
試合の組み合わせに困るほど多くの豪華外人レスラーを
招聘している全日に比べ自分はとっくに峠を越した
力道山の好敵手が最終戦の相手だもんな。

腐る気持ちは分かる。

131 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 18:44:39.18 ID:PZHd9vIr0
Gアントニオ戦後の猪木の談話は
「あんなのレスラーじゃない、俺の一番嫌いなタイプだ。人をおちょくりやがって!」
と散々だった

132 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 00:00:57.73 ID:xTmGQVrr0
この闘魂シリーズは、前半にアンドレが参加
してたんだよね。
とは言え アンドレとは春に名古屋でNWF戦を
やっていたし、年末の蔵前で再戦したところで
満員にできたかは?だ。(実際、再戦は
室蘭だった。)
消去法で G.アントニオになったんだろうけど
…。

133 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 19:19:10.99 ID:OSqcgTG90
試合内容で勝負すらならパターソンとのNWF戦が一番ベストだったけど
それだと蔵前じゃなくて大田区体育館のメインにしかならないのが現実だったろうな
わざわざ特別参加して北米タッグ挑戦ってのももったいないけど

134 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 19:20:16.20 ID:OSqcgTG90
あ、そういえば蔵前の前にNWF戦やっちゃったんだっけ

135 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 22:48:42.03 ID:xTmGQVrr0
>特別参加して北米タッグ挑戦ってのも
>もったいないけど

 …懐かしいけど、さすがに記憶が曖昧だ。
 アンドレ、パターソン、アントニオらが
 どんなカードで放送されたか
 どなたか整理していただけませんか。





136 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 23:24:04.44 ID:n27Mql5hO
パターソンとバター犬って似てるね

137 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 23:28:44.97 ID:w9QiDk5O0
蔵前前日の大阪府立でパターソンとNWF戦やってるね。
セミが坂口vsアントニオ、セミ前が長州vsルスカ(YouTubeにある)。
なお後のカーンの小沢はこの大阪大会が本名では日本で最後の試合。

138 :お前名無しだろ:2011/12/07(水) 09:27:31.43 ID:crn9rWT60
猪木vアントニオを盛り上げるために
やっぱり坂口は負けたんですか?

139 :お前名無しだろ:2011/12/07(水) 09:46:44.14 ID:spGs7DXz0
坂口戦は無効試合

140 :お前名無しだろ:2011/12/07(水) 09:48:49.73 ID:crn9rWT60
ならよかった
負けさせられた上、猪木があんな試合したんじゃ
坂口があまりにかわいそうと思って。
即レスありがとう

141 :お前名無しだろ:2011/12/08(木) 00:16:31.58 ID:r/Yqbmd20
>坂口があまりにかわいそうと思って

 S52年?のゴールデンファイトS
 後半戦特参のアンドレ登場が
 坂口戦(小松市体育館)。坂口敗戦。
 同じことが10数年後の ジャイアント・
 マシーン戦。この日も 3分弱で半失神
 させられた坂口を猪木が救出。
 …坂口は「露払い」。


142 :お前名無しだろ:2011/12/08(木) 00:26:03.21 ID:+izgHoHA0
>>124
誰かの代わりにパターソンと組んで北米タッグに挑戦してた
スティーブライトが坂口、小林に子供扱いされてたよ
タイガーマスク世代はあれは見ないほうがいい

143 :お前名無しだろ:2011/12/08(木) 09:34:57.26 ID:FoGY/quT0
>141
アンドレならいいんだよ。
シン他エース外人相手なら当たり前でしょ。
すぐ後に猪木があんな試合して簡単に潰したGアントニオにも
負けてたらさすがに不憫すぎると思ってね。

144 :お前名無しだろ:2011/12/11(日) 21:24:02.01 ID:Hl0E/4A30
ってみんな よく「坂口は猪木の引き立て役でかわいそう」的な
ことを言うヒトがいるけどさあ。仕方ないでしょ。
ガチが強かろうがなんだろうが、プロレスラーとしての才能では
圧倒的に猪木>>>>>>>>>>>>>>坂口なんだからw
坂口がエースなら新日本はツブれてたよ。というか日プロだって
潰れなかったよ。

145 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 14:31:49.41 ID:yfKZeQEX0
性格もプロレススタイルも正反対と言っていい
猪木と坂口。この両輪があったからこそ新日本が巨大帝国になった。
リング上の坂口はあんま役だってないけど(試合的にも人気的にも)、
リング外で坂口が居たことは信用の面で本当に大きかった。
この二人に加え、新間と小鉄の4人が、それぞれの才能を発揮したから
上手くいったんだろうね。
 で、この4人が口を揃えて「猪木の後継者は前田」と早くから
言っていたというのがね・・・

146 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 15:52:48.51 ID:BknCu6La0
前田は藤波と長州を差し置いて
第一回IWGPに出場しているから
相当に期待されていたと思うよ。

147 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 18:06:47.48 ID:8V0B+KlM0
>>121
デイトン戦は、俺の中ではかなり好きな試合。終盤、キレ気味の猪木が
狂ったように頭突きを連打してフィニッシュ。

>>145>>146
> で、この4人が口を揃えて「猪木の後継者は前田」と早くから
言っていたというのがね・・・

猪木の前田へのユニバーサル行き指令は、フジテレビとの交渉を有利に持ってく
ためだったのだろうけど、フジの条件次第では猪木は、動いたのかな。
まあ、謎だね。

148 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 18:17:16.63 ID:BCbiu7KT0
>>147
条件が良ければ確実に動いたね。


149 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 19:08:55.02 ID:WQdqqrc90
結果的にはフジに行かなくて大正解だと思う
もし行ってたらその後の猪木は悲惨な事になってたと思う

150 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 19:31:28.42 ID:fMASwy4i0
フジは見切りが早いんだよな。
人気が落ちればあっさり捨てちゃう。
テレ朝は有り難いよ。

151 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 19:48:28.99 ID:6SJNGDL50
フジは女子プロの扱いを見てもわかるとおり、完全にプロレスはショーとしか見ていない。

(或る意味、しごく健全なのかも・・w)

152 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 20:20:38.64 ID:8V0B+KlM0
>>150
あのプライドもあっさりだったね。まあプライドの場合KRS時代から黒い噂が飛び交ってたが。

>>151
フジの女子プロといえば、前田と長与って、噂に上った時があったな。

153 :お前名無しだろ:2011/12/13(火) 23:49:18.12 ID:YIyyC7860
坂口は、ヤラレ役=汚れ役と言う役割を
立派に務めあげたと思う。

あれだけアンドレのヘッドバットを喰らった
レスラーは他にいない。


154 :お前名無しだろ:2011/12/14(水) 16:17:30.69 ID:IBeQkCvV0
ウエスタンラリアートは長州が一番多そう

155 :お前名無しだろ:2011/12/15(木) 23:02:57.61 ID:4ZR+Q6030
格闘技イベントを大晦日に放送し始めた頃は、そんな殺伐としたものは
そぐわないって評されてたが、猪木vsペールワンも大晦日に放送されて
たんだよね

156 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 00:00:47.74 ID:4hWohwAh0
ペールワンが「大みそか」か…
当時は紅白が馬鹿みたいに視聴率を取っていた
んだろうけど、それに対し
パキスタンからのプロレス中継ってのは
最初からNHKに勝つ気がなかったのかね?

157 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 00:34:45.19 ID:d5Kecz9u0
さっきスカパーG+で77年の鶴田VSハリーレイスを観たんだけど、
八田一郎氏がセレモニーに登場してた。
この人ってアマレス買の重鎮で、すっごい頑固者で、プロレスのショー的な部分を
まったく認めないような人だと大昔の週プロで読んだ気がしたど、よりによって全日
のリングに上がってたのが驚きだった。そりゃ鶴田との関係があるとしても。

そこで思ったんだけど、どうして新日はアマレス界と関係を深めていかなかったんでしょうか?
一応「キングオブスポーツ、格闘技最強団体」「猪木は世界一の格闘家」と標榜してたんだから、
そのへんの業界にも顔を出させておいた方がより箔がついたと思うんだけど。
オリンピックにあるアマチュア競技との関係が薄いよね。

158 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 14:06:09.87 ID:qY9nqtoh0
え?「プロが栄えればアマも栄える」とか言ってて
プロレスには好意的だと思ってたけどな。

159 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 14:13:42.38 ID:meDKSU4P0
大型のアマ選手ってろくなのいなかったでしょ。

160 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 14:55:08.41 ID:GsYw16JV0
谷津くらいか・・・

と思ったけどあれもロクなもんじゃなかったなw

161 :お前名無しだろ:2011/12/17(土) 21:50:36.29 ID:CiTROQNm0
水曜特番で猪木&坂口VSハリウッドブロンドスやってたな。77年か78年ころ

162 :お前名無しだろ:2011/12/18(日) 14:21:34.38 ID:DnCRjV6y0
>>159
サンダー、マサ、鶴田、谷津、多聞

ロクなのがいなかったかどうかには敢えて触れない

163 :お前名無しだろ:2011/12/18(日) 14:50:47.80 ID:ir+YjDfN0
いや、関係深くすればいいいのにという話だから、一応プロ入りした人は抜いてるよ。
入った人の評価は別にして他の人材ね。

164 :お前名無しだろ:2011/12/18(日) 17:06:31.71 ID:DnCRjV6y0
大型のアマ選手は大半が柔道の脱落者

165 :お前名無しだろ:2011/12/19(月) 01:11:08.93 ID:rJbg9/qD0
>さっきスカパーG+で
>77年の鶴田VSハリーレイスを観たんだけど

 解説の馬場が面白かったね。
 インディアンデスロックに耐えた末ギブした
 鶴田に「ああ言う時は 一刻も早くギブアップ
 するべき」「かけられたら抜けられないんだから」。
 決めつけが 田鶴浜以上だった。

 ところで、この「世田谷区体育館」って
 何処にあったんですかね??


166 :お前名無しだろ:2011/12/20(火) 05:16:19.56 ID:lVQ6YMnjO
対ロビンソンPWF初戦でも馬場は滅多に出さないバックドロップで先取。
2本目は馬場の巨体を持て余したロビンソン苦肉の策、片逆エビに早々にギブアップしてる。
「馬場、早くもギブアップ!」倉持さん絶叫

167 :お前名無しだろ:2011/12/22(木) 16:07:07.51 ID:PnElYjOf0
馬場は受身とか場面では器用なんだけど、
いわゆる70年代型のテクニシャンタイプとは名勝負が作れなかったな。
例外はレイスだけど、レイスはドリー、ブリスコ、ロビンソンらとはタイプが
違うからな。
馬場は結局、ブッチャーとかのラフファイターやパワーファイターと
殴る・蹴るって試合が得意なんだよね。

168 :お前名無しだろ:2011/12/22(木) 16:12:35.47 ID:Qpw5cS180
馬場全日本の話はほかでやってくれ。

169 :お前名無しだろ:2011/12/22(木) 23:47:51.33 ID:MA/c2W650
馬場って本来60年代型のレスラーなんだけど
70年代型のレスラーとも上手く合わせてたな
名勝負というほどのものはたしかに無いけど

170 :お前名無しだろ:2011/12/23(金) 02:53:16.93 ID:R7JttQXG0
全日旗揚げ後はそうだね
消して上手くはないけど大技のバリエーション増やした

171 :お前名無しだろ:2011/12/23(金) 09:17:29.67 ID:QMQ7eu680
馬場のライバルはほぼ60年代全盛期レスラーばっかだったしな。
でも猪木はその70年代型?のファンクス、ニック、ブリスコ、ロビンソンらとは
ほんの僅かな接点しか無かったのが惜しい限り。
でも逆に次々実現(定期的に)したとして、さてどんな70年代親日の舞台が
繰り広げられてたかはちょっと想像しづらいなw

172 :お前名無しだろ:2011/12/23(金) 13:45:42.48 ID:JrPTUf1G0
>>171
大木小林坂口らとの日本人対決
異種格闘技戦
伊勢丹事件
狼軍団

70年代以降の維新軍
IWGP
UWF
全部なかったと思う

173 :お前名無しだろ:2011/12/23(金) 13:54:38.19 ID:cjjy/VKO0
そもそもカリスマ的な人気にはならなかったかもな。
人気プロレスラーとしては活躍しただろうけど。

174 :お前名無しだろ:2011/12/26(月) 14:44:58.65 ID:7x1Nxa4U0
>>169-173
同意。馬場と猪木ってライバル視されるけど、明らかにレスラーとして
カテゴリされる「時代」が違うな。
馬場はサンマルチノ、キニスキー、ブラジル、ブルーザー、エリックら個性豊かな
怪物が一種のみの必殺技とキャラでやりあう60年代型怪物レスラー。
猪木はファンクス、ブリスコ、ニック、ロビンソンら多種多様な技を駆使して
複雑な試合展開を見せる70年代型サイエンティフィックレスラー。

 とはいえ、皆さんが言う通り実際には日プロ時代にドリーやブリスコと
名勝負を繰り広げたが、その後はほぼ接触がなく(ロビンソンが例外)、
ひたすらシンとラフな闘いをし、異種格闘技戦をし、ハンセンや大巨人などの
超大型パワーファイターと闘うしかなかった。が、これも皆さんが言う通り、
だからこそ猪木が他に居ない独特の色気とカリスマ性を身にまとうレスラーに
なれたんだと思う。違和感や噛み合わなさを、技術と感情表現でただの「いい試合」
より印象に残る試合にできるのが猪木の凄いところ。
 新日本旗揚げ後も猪木が70年代型テクニシャンと「いい試合」を繰り返して
いたら、新日本の隆盛は無かったね。

175 :お前名無しだろ:2011/12/27(火) 15:54:05.10 ID:/6hmtIQY0
初期の新日、特にシンとの一連の抗争は本当に一種独特の緊張感がピリピリ張り
つめていたよな。日プロ時代は知らないが、映像で見る限りなんというか
鶴田的な綺麗でオーソドックスなテクニシャンという感じを受けた。
ところどころ、後の猪木を彷彿させるナックルパートなどの喧嘩ファイト
ムキだしのエキサイティングな場面はあるものの、地味な感じだね。
あのままだと普通の一流レスラーとして終わってただろう。
それがある意味では力道山をも凌ぐカリスマ的な存在にまでなったからなぁ。

176 :お前名無しだろ:2011/12/30(金) 03:23:00.12 ID:GjJS69kTO
>>175
オレは、日プロ時代の猪木の、その地味なところにもナンともいえぬ魅力を子供心に感じていた。
時折、コンビクト戦のように、何ごとかレフェリーにまくし立てながら勢いで終わらせるやっつけな試合もあったが、総じて地味。
内外問わず、他には居ないスピーディーなカッコ良さと、地味で愚直なダサさの両面を持っていた。

177 :お前名無しだろ:2011/12/30(金) 03:26:34.32 ID:JqvLEIBB0
一環して個人的に辞めて欲しかったのはダウンしてる相手へのジャンプしてのチョップ、あれはダサいw

178 :お前名無しだろ:2011/12/30(金) 11:43:48.53 ID:aavfQqTy0
70年代末から猪木を見出したおれとしては地味な猪木が想像できない、、、。
その頃溜め込んだマグマがいい方向へ噴出したんですかね。
いったい何を経て『燃える闘魂』になったんですか?!

179 :お前名無しだろ:2012/01/06(金) 16:06:57.81 ID:HwB7In4R0
猪木が地味なテクニシャンから「燃える闘魂」になったのって
・倍賞美津子の影響で「魅せること」に開眼
・一連の日本人対決で「感情的なファイト」を魅せたこと
・シンの登場
といったところが原因かなあ。皆さんはどう思います?

180 :お前名無しだろ:2012/01/13(金) 16:18:48.45 ID:z7k0T9010
みんなが言う通り、何回もやる必要はなかったけど
70年代の後半に、
猪木×ドリー、猪木×ニックだけはもう一度やって欲しかった。
おそらく凄いハイレベルな試合になっただろう。

181 :お前名無しだろ:2012/01/14(土) 01:35:25.87 ID:btR2lcOn0
>>179
概ねあってる。というかその通りだと思う。
>>180
俺も見たかったよ。

182 :お前名無しだろ:2012/01/19(木) 00:09:56.07 ID:9ZSd9aWY0
ルスカ×永源、荒川、栗栖〜柔道マッチ

183 :お前名無しだろ:2012/01/19(木) 23:49:07.96 ID:9ZSd9aWY0
182の動画

http://www.youtube.com/watch?v=GusdqhC0oYo&feature=player_embedded

184 :お前名無しだろ:2012/01/21(土) 10:25:56.21 ID:EUNkuZaf0
ガキの頃、
小柄な猪木が相手の後頭部を蹴る
(延髄蹴り)だけで、大男がフォールされる
のは不思議だなぁ… と思ってました。

185 :お前名無しだろ:2012/01/21(土) 21:36:32.31 ID:ma8QAHGL0
80年前半?>>184
その頃はもう、「ああ、やっぱ猪木が勝った。よかったよかった」つう水戸黄門的な
カタルシスを愉しめる歳だったな俺はw

186 :お前名無しだろ:2012/01/22(日) 00:58:23.10 ID:erGQaBTr0
>>184
まぁ延髄(首筋?)てのは軽くチョップするだけで相手を失神させる事も
出来るしなぁ(漫画なんかで良くある奴。首筋を軽く「トン」と叩くと相手は
気絶)

187 :お前名無しだろ:2012/01/22(日) 12:23:24.40 ID:L5FEAQTh0
>>184>>186
軽い一発でも、イイところに入ると体の力が抜けてグニャッと膝から崩れ落ちるよ。
気は失わないものの一瞬体の自由が効かなくなるって感じ。
たしか「刃牙」でも似たような表現がなかったっけ?

188 :お前名無しだろ:2012/01/22(日) 13:11:38.23 ID:HoDfzTmR0
>>183
荒川だけはガチ! 永源美脚だなw
いいもん見せてもらったよ


189 :お前名無しだろ:2012/01/26(木) 16:50:05.12 ID:AXhbtVpl0
後に様式化するけど(それでも様式美の点で天龍や藤波とは比較にならない
ほど美しいが)、延髄斬りは、やり方によっちゃリアルに効くでしょ。
てか危険でさえある。

190 :お前名無しだろ:2012/01/26(木) 17:55:01.22 ID:e1Crl9BX0
高校の保健体育の授業で先生が
延髄斬りは当たり所が悪いと死ぬと言ってたよ。

191 :お前名無しだろ:2012/01/26(木) 23:50:57.54 ID:DdsR2qZ70
オレは、猪木対ブッチャーの決着戦は
絶対に「延髄蹴り」だと思っていた。
ま、ブレーンバスターで投げられるブッチャーを
見れたからイイんだけどね。

192 :お前名無しだろ:2012/01/27(金) 02:25:37.35 ID:q/Y9gtszO
>>191
ブレンバスターで投げられたごときでブッチャーがフォールなんかされるかよ…
と、心の中で思う自分も居るがドリーのよりは完成度が高かったからヨシとしたよ。

193 :お前名無しだろ:2012/01/27(金) 02:27:08.46 ID:a59M3VpD0
ロードウォリアーズて80年代? よくわからん

194 :お前名無しだろ:2012/01/27(金) 15:45:49.61 ID:AV1BFiuc0
>>192
猪木は巨漢を投げるのはわりかし上手いでしょ。
ブッチャーへのブレーンバスターも、仰る通りドリーみたいに横にひっくり返す
んじゃなく、ちゃんとブレーンバスターになってる。特にオールスター戦での
一発は凄い。
またハンセンやホーガンも高く差し上げてちゃんと(マードック式じゃない方だが)
ブレーンバスターで投げてる。これ、意外と難しいよ。
さすがにアンドレをボディスラムするときは重そうだけど、これもきちんと
ひっくり返しているし、バックドロップで投げたこともあるんだから
タイミングや重心移動が上手いんだよ猪木は。

195 :お前名無しだろ:2012/01/27(金) 23:51:04.05 ID:HxXadUue0
オレが、「こいつ力あるなぁ」と感嘆した試合

猪木対ブッチャー@徳山(ブレーンバスター)
レイス対馬場@松戸(ブレーンバスター)




196 :お前名無しだろ:2012/01/28(土) 00:48:22.57 ID:ThxF/9Ev0
猪木は腰が悪かったからあんまり乱発はしなかったけど投げ技は綺麗だよね

197 :お前名無しだろ:2012/01/28(土) 02:48:24.18 ID:OEs27xO4O
>>196
なるほどそれは云えてる。
Wアームスープレックスを除けば

198 :お前名無しだろ:2012/02/05(日) 16:35:23.88 ID:mwiQDonB0
猪木の技はフォルムがキレイだな。
確かにWアームとブロックバスターはどうかと思うがw

199 :お前名無しだろ:2012/02/05(日) 17:46:58.98 ID:xWLfNC6D0
>>197
IコロフにやったWアームスープレックスはよかったな。
コロフの肉体がガチで人間離れしていて猪木大ピンチだった試合

200 :お前名無しだろ:2012/02/06(月) 01:59:45.08 ID:UbDMaB0hO
>>199
ありゃ完璧に負け試合だわなwしかし、たしかにWアームスープレックスは猪木史の中では最高の出来映えかも

201 :お前名無しだろ:2012/02/07(火) 13:23:46.76 ID:yRD88C/S0
その二年後
二試合目とはいえジュニアの藤波に負けたコロフ……

202 :お前名無しだろ:2012/02/14(火) 16:35:26.79 ID:pRF/4Mmw0
カネックはコロフに謝らんとな

コロフもカネックいじめに加担してたっけ?(主犯ロン・スター)

203 :お前名無しだろ:2012/02/14(火) 23:24:11.18 ID:MsshUNl70
>>202
たぶんスターとパイパーじゃないかと思う。
コロフは常識人だし。

204 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 01:39:15.47 ID:YCyC25pO0
>>199こんな試合だったなー
http://www.youtube.com/watch?v=JX1f1OVu8PI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=h-NeKMjK0iQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=1eS1tn4xs3g&feature=related

あの試合は、ブックでは猪木の勝ちだったんだろうが、
終始、猪木が責められ続けられて大苦戦の試合だったよな〜

205 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 01:51:49.37 ID:tNT2uhNc0
猪木を苦戦させたコロフが、数年後には
藤波にドラゴン・スープレックスで投げられる…
って何でなの???

あの重そうなコロフを、辰っつぁんも
よく投げたもんだ。


206 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 02:13:42.01 ID:YCyC25pO0
>>205
シラネ〜ノ?
それは、本当は藤波vsカネックの試合予定だったが、
カネックが「藤波に首の骨を折られる!」と恐れをなして帰国してしまったので、
コロフが代打で出たんだよ。
因みに、藤波戦でのコロフは体重が減っていて小さくなったいたんだよ。

207 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 02:15:05.02 ID:ZFSeEklRO
>>205
アントキのコロフはかなりウエート減ってて一回り小さくなってたよ。
私生活でナンかあったのかね!?

208 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 11:16:01.90 ID:X2bWnAtc0
>>199
NWF前哨戦で猪木が見舞ったジャンピングハイキックは、コロフの肩のあたり
に当たってたね。その時点では、未完成だった。

209 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 14:18:06.94 ID:dWRlO4k80
>>207
膝が痛くなったんで体重減らしたらしい
そのせいで一線級からは外れたが90年代まで現役を続けられた

210 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 17:53:39.66 ID:/KEaXaR40
>>209
まあそうなんだけど、ラシアンンズ(ニキタ・コロフ&クラッシャー・
クルスチェフ)の後見人みたいな感じで出てたイワンを見たときは
「うわ年取ったなあ」と思った。当たり前だが。

211 :お前名無しだろ:2012/02/15(水) 23:55:04.76 ID:/agBNh3W0
最後の来日(全日)はだいぶ戻ってた。
全盛期は“世界一腕組みの似合う男”
やっぱり背は低くても厚みがなかったらロシアの怪豪じゃないね。

http://www.youtube.com/watch?v=y_ffSlSf2Sw
http://www.youtube.com/watch?v=5fPAAoat6a0
このタッグは両者の全盛期に見たかったな

212 :お前名無しだろ:2012/02/16(木) 01:34:20.58 ID:vjGDeCeU0
猪木対M.スーパースター
藤波対コロフ で蔵前国技館とは
強気だね、、、

213 :お前名無しだろ:2012/02/16(木) 07:03:33.40 ID:x3EETALm0
カネックは蔵前の数日前から欠場してるんだけど何でだろ?

214 :お前名無しだろ:2012/02/16(木) 16:22:54.69 ID:to1qo9z80
もし全盛期の猪木が今現れたら
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1329376393/l50

215 :お前名無しだろ:2012/02/16(木) 22:00:21.36 ID:0/MXQrL10
コシキ・ジンとかいうレフリーは、どこから連れて来たんだ?

216 :お前名無しだろ:2012/02/16(木) 22:05:02.52 ID:iiGm6VLy0

◆     ★         ◆      ★         ◆




サッカー日本フル代表  


2月24日 キリンチャレンジカップ


日本×アイスランド 



◆    ●        ◆       ●     ◆




217 :お前名無しだろ:2012/02/24(金) 12:49:08.48 ID:vfAQ97e30
>>213
釣り?

218 :お前名無しだろ:2012/02/24(金) 19:24:34.06 ID:tPeJgZQO0
>>212
78年ビッグファイトシリーズって結構味のある外人メンツだったと思うけどな
Mスーパースター&グレートマレンコ、Iコロフ、カネック、Mカナディアン(Rパイパー)

219 :お前名無しだろ:2012/02/24(金) 22:48:24.96 ID:46+V14ny0
スーパースターは実力者だが、「エース」
は辛いな。
このシリーズの、カネックの働きって
殆ど覚えてないけど どうだったの?

220 :お前名無しだろ:2012/02/25(土) 09:34:08.54 ID:A4QWvX+f0
初来日初戦はセミのタッグマッチで長州か木戸から一本とってたはず。(長州木戸vsコロフ・カネック)
あとはマスクがボロボロになった大垣の藤波戦(個人的にはカネックのベストバウト)
他は覚えてないなあ。

221 :お前名無しだろ:2012/02/25(土) 11:54:39.96 ID:M86vVSc00
新日旗揚げに大物外人を連れてくると言い、猪木にそれは誰かと聞かれ
「私だよ!それとも私は大物ではないかね?」と力強く語ったカールゴッチ。
そんなゴッチに猪木が「やだよ。あんた人気ないし、プロレスヘタクソでカタいじゃん。
若手が怪我したりしてはいけないから、あんたはイラネ」とつい本音が。
次の瞬間、全力で猪木をぶっとばすゴッチ。

222 :お前名無しだろ:2012/03/02(金) 17:23:58.48 ID:wwIpmpzH0
カネックは惜しいよね。
なんとなく藤波のライバルよりは上で(要は猪木のライバルで)
使ってみたい気がしたけど、なんか似合わないんだよな。
猪木×カネックって。何度もやってるけど。
かといって長州、初代タイガーともしっくりは来ないし。


223 :お前名無しだろ:2012/03/02(金) 22:09:09.93 ID:M1nMr8np0
猪木自身がカネックとはどうだったんだろうね、実際のところ。
ファンとしては対戦を特に望んでないというか、あまり手が合わないイメージがあったんだけど。
というかカネックに限らずどうもメキシカンは猪木とかみ合う気がしない。
カネックはじめメキシコ勢はなんか扱いが不当に低かったからかな。

224 :お前名無しだろ:2012/03/02(金) 23:57:27.99 ID:7CnSL2kM0
ソリタリオやカネックの粗末な扱いは
「ブッチャー並み」だよね

225 :お前名無しだろ:2012/03/04(日) 22:24:42.90 ID:P1cV3Ebb0
>>223
>カネックに限らずどうもメキシカンは猪木とかみ合う気がしない。

   ですねえ。一部に猪木×マスカラスの再戦を望む声があったけど
ただでさえ×メキシカン、×マスクマンと猪木と噛み合わない要素がある
のに、あの自己中の固まりのマスカラスではいい試合になるはずがないw
メキシカンでも、例えばアグアヨがヘビー級(カネックくらい)の体格なら
表情もあるしプロレスも上手いし、猪木と噛み合ったんじゃないかと思う。

226 :お前名無しだろ:2012/03/04(日) 22:37:35.89 ID:WlnmJ76U0
猪木ーマスカラスは
インタータッグの映像見てる限り
当時対戦した日本人の中では
一番スピード感のあるかみ合った攻防してたと思うが

227 :223:2012/03/04(日) 23:03:55.43 ID:1jloAXD/0
ほんとねえ、>226の言うとおりなんだけど、それでも
やっぱり>225のようにおれも猪木vsマスカラスが見たいと思わなかったのよ、
おれの周りの猪木ファンも。 新日に責任があると思うんだわw
IWGPの時もそうだけどメキシコはやる気満々なのになんであんなに
扱い低かったのか問いただしたいくらい。 もちろん、今思うと、、、なんだけど。
カネックもったいなかった。もちろん、今思うと、、、なんだけど。

228 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 00:49:25.79 ID:spPgOnkQO
メヒコのルチャ関係者に謝罪しろ新間!

ちゃんとしたプロセスで2人を選んだそうじゃないか…失礼も甚だしい!
それと、なんでお前がタイガー対ウルトラマンのリングサイドにムサい顔して陣取ってたんだヨ!
…って関係無いけど。

229 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 01:10:10.35 ID:oJJxpEqt0
やっぱり
逃亡事件が尾を引いたんじゃないかな
理由はどうあれプロとしてあれはいい訳出来ない

230 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 12:04:42.64 ID:qt4wN2Mj0
メキシコでのNWF戦は猪木が勝ったものの血だるまで大苦戦させるというアングル
だったな、カネック。
地元ではそれなりの扱いなんだが、それでも負けるというw
その数年後、猪木が糖尿で欠場明けの復活戦で秒殺されるんだから説得力も
何もあったもんじゃない。
84年にメキシコでアンドレを流血させた上ボディスラムで投げ、
反則勝ちながら2-0のストレート勝ちした時は余りの日本とのギャップに
驚愕したよ。

231 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 12:12:23.77 ID:TAJXH5/WO
カネックが日本とメヒコでは全然違うというのは昔から完全にネタだもんな。


232 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 13:43:45.50 ID:HqpbA9wF0
そうそう、猪木や新日レスラーは待遇いいんだよな、メキシコで。
武者修行ではたいがいお世話になってるし。
なのにメキシコ時代のことをよくいう日本人はいないというw

233 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 15:56:00.56 ID:Jx/kwTtY0
うっかり生水飲んだらピーごろやしな・・。

234 :お前名無しだろ:2012/03/05(月) 22:56:00.09 ID:bv/1oDY/0
カネックのメキシコと日本でのギャップ見たらカミングアウト同然だよな。
あとファンクスやレイスも日本以外だと格下と思われてる相手に負けるとかw

235 :お前名無しだろ:2012/03/09(金) 19:42:53.85 ID:Jw9tokWS0
>>230
メヒコに登場した大物外人選手の中でも、猪木の待遇は破格だよな。
ルー・テーズすらカネックに負けてるってのに。

236 :お前名無しだろ:2012/03/09(金) 22:00:46.91 ID:YM7/MReQ0
メキシコは標高が高く空気が薄いので大型レスラーにとっては苦しい。
それとアステカ帝国滅亡の屈辱以来の反欧米魂。
それとメキシコは「ニッポン、アミーゴだぜ!」って国。
野球のWBCでも「アメリカを倒してニッポンを助けようぜ!アミーゴ!」ってのがメキシコ。  

237 :お前名無しだろ:2012/03/09(金) 22:12:19.53 ID:YM7/MReQ0
>>232
メキシコ人はメキシコ人なりに歓待を尽くしているつもりなんだがなw   

238 :お前名無しだろ:2012/03/09(金) 22:29:34.04 ID:EJpeS/vb0
>メキシコでのNWF戦は猪木が勝ったものの血だるまで大苦戦させるというアングルだったな、カネック。
>地元ではそれなりの扱いなんだが、それでも負けるというw

メキシコのタイトルマッチは、カネックが猪木をボコボコにして流血させ、猪木は
ブレンバスターでフォールし引き上げた。これを日本では
「一本目はカネックが暴走して反則負け、二本目は猪木がフォールして猪木のストレート防衛」
と報道していたけど、現地では
「一本目はカネックの攻撃に猪木が流血してドクターストップ負け、二本目は猪木が
フォールして1対1になったが、弱った猪木が三本目を放棄して控室に帰ってしまった
ためカネックがリングアウト勝ち、2対1でカネックが勝ったものの、2フォールを
取らなかったために猪木のダーティーな防衛隣カネックが悔しがった」
ということになっていたらしい。

239 :お前名無しだろ:2012/03/09(金) 22:36:45.02 ID:EJpeS/vb0
WWFのシェア・スタジアムでのビッグマッチを、日本では「ダブルメインエベント
第一試合は猪木のNWF防衛戦、第二試合はバックランドとモラレスがサモアンズに
挑んだタッグ選手権」なんて報じられていたのに、猪木の試合は真ん中あたりの
「格闘技ヘビー級選手権試合」で(テレビの音声でも、リングアナが「マーシャル・
アーツ・チャンピオン」とコールしているのがちゃんと聞き取れる)、メインは
このどちらの試合でもなく、サンマルチノとラリー・ズビスコの遺恨対決だった。

あれ以来、日本における海外の試合の報道はいつもマユツバもので見ていたな。
藤波がマジソンでジノ・ブリッドを倒してWWFインター選手権を獲った時も
日本では「ドラゴンスープレックスでフォールした」なんて報じられていて、
どうせジャーマンかバックドロップだろうと思っていたら、のちに映像が
流れてたのを見てみたら、ブレンバスターでフォールしていて、予想を超える
ホラ報道だと笑ってしまったものだった。

240 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 00:47:06.71 ID:TZxLFT7WO
ジノ・ブリットで思い出したけど、カルロス・ホセ・エストラーダなんて「あしたのジョー」のライバル名を混ぜたような名前の黒人も、飛龍原爆絡みでよく名前だけ聞いたな。
少し後で来日して試合を見たらもう…
塩塩のぱぁーで、ショルダースルーを蹴られて逆にヤられの繰り返しでした。

241 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 00:50:33.68 ID:AikuJuL90
ルチャ・リブレをアメリカや日本の
プロレスと同じ土俵で見るのが無理がある。
あれは別物としてみないと。
そう考えるとアメリカでも日本でも
頑固に自分のスタイルを押し通して
スターであり続けたマスカラスは別格中の別格だな。

242 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 00:56:26.58 ID:EhrhNIPe0
>>240
エストラーダはプエルトリカンだし
塩どころか長年MSGの前座をつとめた職人レスラーだぞ

243 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 00:57:15.68 ID:jT8JvCzx0
カルロス・エストラーダ(復活WWWFジュニア王者)もジノ・ブリット(WWFインター
初代王者)も、藤波が調節する直前になって急ごしらえのベルト(もちろん新日製作)を
とりあえず巻いたことにしただけだったんだろうなあ。

へたすりゃ藤波が挑戦するその日に初めてベルトを渡されていたのかも。
というかその可能性の方が強いのか。

244 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 01:09:58.17 ID:EhrhNIPe0
エスタラーダは77年からWWFのサーキットに入ってるけど
少なくとも77年に防衛戦の記録はない
一部には王座決定戦でトニー・ガレアを破ったとか書いてるけどガレアとの対戦も見つからない
記載もれかもしれんから断言はしないがw

あとWWFインターも「ディファジオ・メモリアル」のWWWFジュニア同様
「ロッカ・メモリアル」と称して、WWWF設立前のニューヨークのタイトルだったインターナショナル王座
の復活という名目だった
そういう記録を気にする日本のファン向けの名目だろうけどね

245 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 01:59:37.16 ID:Td2vVICF0
そもそもWWWFヘビー級王座が
ブラジルでのトーナメントでロジャースが獲得した
とか言う架空話があったような

246 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 02:20:32.72 ID:MHzA5As50
>>222
藤波が連れてきた「藤波のライバル」のはずが、とんでもない大物だったから扱いに困ったろうな。
>>238
日本では藤波にマスクを破かれた挙句、完敗のブックだったから、猪木が汚れ役やってお互い様だったのかも。


247 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 02:20:50.61 ID:jT8JvCzx0
>>244
おお貴重な情報サンクス。
確かに日本のファン向けと言うか日本のマスコミ用のパブリシティ
だったとしか思えないね。マジソンの定期戦に月に一度足を運ぶ
ニューヨークの観客にとっても
「とりあえずこいつが先日ベルトを獲得しました」
と言われればハァそういうものですかと納得するしかないもの。
東スポもゴングも毎週のテレビ中継もなかった国なんだから。

桜井康雄がマジソンでバックランドとレイスがWWF・NWAの
ダブルタイトルマッチをやって、バックランドが反則勝ちでNWAを
逃した試合を見て「ここではバックランドがWWFを防衛したのを喜ぶ
ファンはいても、NWAを取れなくて残念がる人間なんて一人もいない」
と言ってたね。見慣れているバックランドのベルトは知っていても、
ひょいとやってきたよそのレスラーが巻いているベルトなんて関心は
なかったんだろう。
ちょうどビューティーペアとかクラッシュ・ギャルズ見たさの女の子で
一杯の頃の全日本女子プロレスに、フェビュラス・ムーラやレイ・ラニ・
カイとかが巻いて来日したベルトみたいな感覚だったんだろうな。
ファンの女の子からすれば「何なのそれ?」みたいな。

248 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 02:38:04.56 ID:EhrhNIPe0
>>245
インターコンチネンタルもブラジルで北米王者パターソンが南米王者に勝って獲得したことになってるw

>>247
>NWAを取れなくて残念がる人間なんて一人もいない
当時共に15才のポール・エライジャ・ヘイマン少年やマイケル・フランシス・フォーリー少年は悔しがったかもしれん
あるいはレイスの方をを応援してたかもw

249 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 03:13:13.15 ID:cwYsYHO00
>>243
まあ、そんなとこだろうね。前田がMSGで取ったWWF(UWFだっけ)インター
なんかもモロにそうだろう。

250 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 09:33:09.97 ID:jT8JvCzx0
>>248
ほ、「北米」、「インターコンチネンタル」という言葉にはそういう背景があったのか!

>当時共に15才のポール・エライジャ・ヘイマン少年やマイケル・フランシス・フォーリー少年

あんまり姿を想像したくないガキだなw
バックランドの攻撃に盛り上がり、レイスに「ビール腹のオッサン引っ込め!」と
ヤジか飛ぶ会場に向かって、フランシス少年が半ベソかきながら
「レイスは凄いチャンピオンなんだぞ!アンドレを投げたこともあるんだぞ!
何でみんな知らないんだ!」
と訴えていそうで可哀想になってくるw
ヘイマン少年は「ケッ、無知な大衆どもめ」とひそかな恍惚に浸っていたりw

251 :お前名無しだろ:2012/03/10(土) 12:20:19.21 ID:EhrhNIPe0
>>250
そのシーンが脳内再生されたw

252 :お前名無しだろ:2012/03/12(月) 12:34:11.99 ID:e6In0f0d0
ハハハ。ミックやヘイマンは昔からマニアだからねえw
だけど一般大衆の見方は上で皆さんが言った通り、レイス×バックランド戦
でも「ボブが悲願のNWA王者に挑戦」って雰囲気じゃあなかった(映像を
見たけど)。単にレイスがいつもと毛色の違う挑戦者って感じで唐突に
登場しただけ。反則でボブが勝つ(つまりNWA王座は移動しない)という
結果に、マジソンの場内大熱狂w おらがチャンプ(ベビー)が、
カンサスから来たヒール相手に防衛した、って感覚だよねNYの普通のファンは。

NWAがどうの、テリトリーがどうの、タイトルの歴史がどうのとこだわる
日本のファン(マニアじゃない人までかなりのことを知ってる)が異常なんだ
と思ったねw

253 :お前名無しだろ:2012/03/12(月) 13:32:41.67 ID:6qN/3Pi40
一方で同年セントルイスでボブがレイスに挑戦した時はかつての若きミズーリ王者
がNYの帝王として帰ってきたということをパンフでも煽ってた
ミズーリ地区のプロレスは日本と同じく通向けだったということかな

254 :お前名無しだろ:2012/03/13(火) 18:49:56.14 ID:ZgMi0QaC0
なんつうか、
それぞれの国でその歴史に基づいたプロレス観でもって
成り立ってるそれぞれのプロレスを、日本のプロレスがKYな感じで
いきなり土足で入り込んでる画が浮かぶw

しかしまた向こうも、訳のわからない東洋のプロレスラーをあれこれ飾り立ててっつうのか
マーシャルアーツチャンピオンとかw? 仕立ててさ・・。

なんかもうおたがい意識がズレまくりやな。

255 :お前名無しだろ:2012/03/15(木) 11:22:11.09 ID:kf7oYRZ50
でもワールドプロレスリング特番で、藤波が世界で復活ロード!なんていう
企画があった時に、藤波キムケンコンビがてねしーかどこかでフェビュラス・
ワンズと対戦した時に、日本人コンビが実にうまくスキニーなヒールの
スタイルで試合をしていて感心したなあ。

藤波なんかはそういう風に空気を読むのがうまかったからどこの土地でも
重宝されていたという気がする。よく話題にされるクイックで勝った後の
「三つ入ったの?…オレが勝ったの?…やったーっ!」
っていうオーバーゼスチャーもアメリカのでかい会場で身に付けたんだろうし。

メキシコに行ってた日本人もたいていルードだったみたいだしね。キムケンは
パク・チューだったし、ストロング小林と栗栖の悪党コンビなんて写真を
見ただけで笑えた。小林邦明のキッド・コビー、平田のサニー・ツー・リバー、
馳のベトコン・エキスプレスなんかもあるし、そもそもイギリスの佐山と前田も
「リー兄弟」だったんだもの。
みんな、なんだかんだで郷に従っていたんじゃないのかな。

256 :お前名無しだろ:2012/03/15(木) 12:17:41.03 ID:BwRpS7BB0
新日ではあんまりプロレスのショー的なことを教えなかったからみんな海外で覚えたんだよな

257 :お前名無しだろ:2012/03/15(木) 15:45:11.04 ID:Dn44bYuN0
向こうのプロモーターやブッカー、マネジャーあたりのアイデアもあるんじゃないの?
ギミック的なものは。

258 :お前名無しだろ:2012/03/15(木) 22:06:59.57 ID:PTEtk7ph0
パクチューはシンのパク…リスペクト

259 :お前名無しだろ:2012/03/16(金) 01:03:58.12 ID:uUpF0+5R0
>「三つ入ったの?…オレが勝ったの?
>…やったーっ!」
>っていうオーバーゼスチャー

 ロープに絡まったアンドレの懐に
 飛びこんで行って、18文の返り討ちに遭い
 最後はケツで押し潰される →マットを
 叩いて悔しがる 芝居も好きだったな

260 :お前名無しだろ:2012/03/19(月) 18:53:50.42 ID:g9qC6eYu0
80年代以降にMSG、IWGPタッグリーグが開催されたが70年代なら(アジアリーグのタッグ部門
ってのがあったが)さしずめ、猪木&木戸 坂口&小林 星野&山本 柴田&永源
で、外人ならシン&上田、ハリウッドブロンドス、Kへス&ショッツ、モンゴルズ
ゴリアス&ゴールドマン あたりで「NWFワールドタッグリーグ」と銘打って開催だなw

261 :お前名無しだろ:2012/03/19(月) 20:18:31.97 ID:uT6GeEYj0
>>260
シン&上田が出る年代ならハンセン&マリガンやグラハム&コロフも候補に挙る。
モンゴルズよりスーパースター&ボルコフの方が強力だよね。

262 :お前名無しだろ:2012/03/19(月) 20:21:33.95 ID:EacWv2Ok0
タイガー・ジート・シン

263 :お前名無しだろ:2012/03/19(月) 21:19:10.63 ID:g9qC6eYu0
>>261
75年あたりから開催てことでw、外人となると
第一回はシン&Mズール、ルージョー親子、ロイヤルカンガルーズとかそれこそNWF色濃厚。
76年はグッとロスの色合い。Hブロンドス、ゴリアス&ゴールドマン、モラレス&リベラ
77年は、そのハンセン&マリガン、シン&上田、流星仮面&ボルコフと一気に豪華に。

ちなみにアンドレまで出ちゃうと他のシリーズが落ち込むので大会以外の目玉でw


264 :お前名無しだろ:2012/03/20(火) 12:06:10.33 ID:g4TUteg20
マクガイヤー兄弟、トロス兄弟、シュミット(又はクラップ)&バーナード、
パワーズ&パターソン等も候補に入れると面白い。

265 :お前名無しだろ:2012/03/24(土) 00:38:54.54 ID:US65gq5ZO
なんかいずれにしてもめちゃめちゃ面白そうだ。
きっと中継が楽しみで楽しみで学校行ってる間もそれしか頭に無かったりするわ…オレだけだろうけど

266 :お前名無しだろ:2012/03/24(土) 22:25:28.06 ID:dprz0dcx0
大木金太郎×坂口征二

http://www.youtube.com/watch?v=XOtEuEGM8gc

267 :お前名無しだろ:2012/03/26(月) 19:16:46.65 ID:0axtv2/Y0
インカ・ペルアーノとかジム・ドランゴあたりは?

268 :お前名無しだろ:2012/03/27(火) 09:26:31.42 ID:kOITu16HO
ブルックリン・キッドなんて傑作だろう?はははw…

By ゴッチ

269 :お前名無しだろ:2012/03/27(火) 10:24:21.29 ID:ZmurykMd0
ジム・ドランゴってよく考えたら当時の新日にしては得難い大物だよな
エイブ・ヤコブも紅はこべだし、本名で出るのは不味かったのかな


270 :お前名無しだろ:2012/03/27(火) 19:35:40.48 ID:QTlkZSTS0
>>269
エイブ・ジェイコブ(=アベ・ヤコブ=紅はこべレッド・ピンパネール)
といえば、キウイロールだけど、実際に彼がやるところ見たことあります?
私は戸口が披露してキウイロールを知ったけど、紅はこべのは見たこと
ありません。

271 :お前名無しだろ:2012/03/29(木) 01:56:04.33 ID:O+HRMur5O
>>270
オレも見たことない…ってかテレビ中継無かった頃じゃないの?

ちなみにジョン・ダ・シルバて名前も記憶してるけど、どんなレスラーだったの?

272 :お前名無しだろ:2012/04/01(日) 19:14:19.43 ID:+QxWHylO0
オリジナルでもアイアンでもない

「シーク・オブ・シークス・オブ・バグダッド」(バグダッドのシークの
中のシーク)というバカみたいに長い名前のレスラーも来たな。
後のシーク・アドナン・アル・ケイシーなのだが。

273 :お前名無しだろ:2012/04/01(日) 21:43:28.52 ID:6YTG8iuy0
>>272
イラク出身ながらインディアンキャラのビリー・ホワイト・ウルフとしてWWWF世界タッグ(Pはチーフ・ジェイ・ストロンボー)を獲ってる。
76年にワフー野パートナーとして全日参加が発表されたけど首の負傷で中止になった。

274 :お前名無しだろ:2012/04/02(月) 11:08:08.32 ID:uhLP0+U80
>>271
>ジョン・ダ・シルバ
英国で活躍しニュージーランドではトップ張ってたレスラーだな
三度来日してるけど国際、全日に来日時はまだプロレス見てなかったから知らん
新日には76年のアジアリーグに偽パキスタン人マジット・アクラとして来た
で、アジアリーグは見てたけど、シルバ=アクラや「シン軍団(全員インド系カナダ人)」、ハンリー、アリババ
などの参加外人の記憶が全くない
後で調べてみたら半年後のワールドリーグにはマスクド・スーパースターとしてエース外人に変身する
ボロ・モンゴルも参加してるけど記憶にないくらいだから、シルバはもっと印象ないw


>>272
79,年からアドナンはイラク=アラブ人じゃなく偽イラン人キャラになったね
反対にイラン人のアイアン・シークが湾岸戦争の時には偽イラク人のカーネル・ムスタファとしてガチイラク系の
アドナンと組んだ

>>273
真偽はともかく、公式発表では同じシリーズに来日するパテラに怪我させられての来日中止だったね
ワフー、ウルフ組でインタータッグに挑戦の予定だったのが、ワフーはパートナーをJヤングブラッドに変えて
の挑戦を申請したが却下され、ブラジル・パテラに変更(というアングル)
どう見てもワフーとパテラの遺恨対決への煽りなのに、結局両者の間には何もなく終わった
当時の全日としては珍しい、外人対決のチャンスを逸したシリーズ


数年後にワフーと最強タッグで組み、極悪コンビに血だるまにされたフランクヒルも
奇しくも後にウルフに代わるストロンボーの新パートナーとしてWWFタッグ王者になってる

275 :お前名無しだろ:2012/04/09(月) 13:05:45.04 ID:j1oq7k9R0
新日本の初期外人と、国際の末期外人は
プロレスマニア的にはいろいろと面白い話題にはできるよね。
試合が面白いかどうかは別にしてww

276 :お前名無しだろ:2012/04/09(月) 16:29:20.29 ID:T/fXxnXZ0
ストロンボーの訃報が

277 :お前名無しだろ:2012/04/10(火) 14:43:57.09 ID:jrhnD1urO
>>276
猪木とも戦ってるんじゃ…?
強かったのかこの人

278 :お前名無しだろ:2012/04/10(火) 14:55:11.73 ID:r1BkgmtN0
ストロンボーの試合見たことないけど第一回MSGの藤波vsコロセッティ(WWWFジュニア)の日にやってるはず

279 :お前名無しだろ:2012/04/10(火) 16:57:41.72 ID:XprImwPgO
アジアリーグではシンとスーパースター前のボロモンゴルも公式戦で戦ってるんだよな。
当然シンの勝ちだが、好カードだし、見たかった。

280 :お前名無しだろ:2012/04/10(火) 23:08:17.04 ID:IAYd68Tb0
 インド・香港・モンゴル
ってことで「アジア・リーグ」?

 実際は アメリカ・カナダ人じゃないか!

281 :お前名無しだろ:2012/04/10(火) 23:13:14.44 ID:XprImwPgO
シンはまだしもモンゴルズは正に偽モンゴルだったから。
ストンパーもカーンも偽モンゴルギミック。
スミルもラシアンズも偽ロシアギミック。
キマラも偽アフリカギミック。


逆に面白いね。

282 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 02:27:01.06 ID:WPc1QCcG0
>>281
すでに“ギミック”という時点でニセモノなんだよなw

283 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 09:23:41.29 ID:8pozYGmk0
確かに「偽モンゴルギミック」と言ったら、
「オレはモンゴル人だと言っているが実はニセモノなんだ」
「オレはニセモンゴル人だ」
と番組内で売りにするキャラということになるんだなw

284 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 12:33:22.09 ID:f7widRt70
インド代表    ジェット・シン、ガマ・シン インド系カナダ人
パキスタン代表 ゴーディ・シン       インド系カナダ人
           マジットアクラ       ポルトガル人とニュージーランド原住民のハーフ
香港代表     ハンリー          中国系メキシコ人
トルコ代表    アリババ          ハンガリー人
モンゴル代表   ジート・モンゴル     カナダ人
           ボロ・モンゴル       アメリカ人

285 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 12:40:52.94 ID:kW4hu53m0
カーンはモンゴルなのに81年の帰国初戦は日の丸付きのジャンパー着てたよねw

286 :おとぉーちゃん ◆/dbG/5cSPk :2012/04/11(水) 12:56:04.13 ID:tJJ1y6QVO
おとぉーちゃんだけんがな。
ギミックが通用すんのはプロレチュだけ、かんが、プロレチュにゃ許される特権でもあるがなや。
おとぉーちゃんも自称20歳ギミック、いやっおとぉーちゃんは自称20歳、20歳だけんがな。
おとぉーちゃん昔のプロレチュは勉強して知識を得たっちゅう事だけんが、OK?バッチシ?完璧?

287 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 13:53:29.20 ID:8pozYGmk0
レッスルマニア前の殿堂入りセレモニーで、ヨコヅナの授賞スピーチに
呼び出されたウーソー兄弟が
「ロドニーおじさんがWWFにデビューするっていうんでテレビを見たら
サモアンだったはずのおじさんがなぜか日本人になっていた」
とコメントしたらしいなw

288 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:02:39.63 ID:f7widRt70
それ二人の記憶が混乱してる
ヨコズナは初登場の時、日本でスモースラーになったがオヤカタと喧嘩して
クビになったハワイ人をミスターフジがスカウトしたと紹介されてた
小錦と北尾を混ぜたギミックw

289 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:04:27.75 ID:8pozYGmk0
まあいまや格闘技は言うに及ばず、サッカーやアメフト・バスケでも
テレビのスポーツはキャラギミック必須だからなあ。

ボクシングだって、アメリカ国籍を取っていたアズマー・ネルソンなんか
いつまでもアフリカンギミックで、タイトルマッチの時にもガーナ国旗に
ガーナ国歌で試合をしていたものだった。

むかしはプロレスっていうものはジャンルの鬼っ子、世間の価値観に
対立する異常な世界だと思っていたものだけど、実はオリンピックや
ワールドカップ、ショービジネスの世界なんかにおけるしきたりを
そのままリングに移し替えていた部分が大きかったんだな。
ホームとアウェーで星のやり取りをするなんて、実はプロレスの世界
以外で起きていることの方が多かったわけだし。

290 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:07:45.63 ID:f7widRt70
マニー・パッキャオなんかフィリピン人のイメージが世界的に
あまりないから実力の割にキャラ付けなくて苦労してるよね
フィリピンといえばメイドとか娼婦とか女ばかりw

291 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:11:10.42 ID:8pozYGmk0
>>288
あっちのDVDなんかにあるホーガンのプロフィールで、
「アンドレはホーガンのことを実力のない見掛け倒しとバカにしていて、
バックステージでも冷たい態度で相手にしてくれなかったが、ホーガンが
日本遠征した際に藤波というレスラーにシュートを仕掛けられたのを
シュートで返して切りぬけたので、バックステージでレスラー仲間に
讃えられ、それをきっかけにアンドレも認めてくれるようになった」
という話があったけど、これも北尾にシュートを仕掛けられて切りぬけた
テンタがアメリカで「よくやった」と讃えられたの話を転用したとしか思えない。
(藤波の名前を出したのはマジソンでの映像が使えたからじゃないかという)

ブロック・レスナーが一軍デビューした時の煽りPVには、レスナーが
当時猪木が喧伝していた闘魂棒でトレーニングしたり、氷風呂に入って
自分を鍛えたりという映像があって笑ったものなあ。

なんか妙に日本の情報に詳しいエージェントがいるんだろうな。

292 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:13:37.37 ID:f7widRt70
つ 佐藤昭雄

293 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:19:31.52 ID:8pozYGmk0
>>290
でもおかげでスーパースターとして認知してもらいやすかったというのも
あったのかもしれないよ。

これでアメリカ人がハッキリしたお国柄をイメージしている国の出身だったら
わかりやすいギミックでコスプレとかさせられて、いまちい垢抜けないB級の
王者扱いから抜けられなかったかもしれない。
日本でいえばチューリップと風車のオランダとか、ヨーグルトのブルガリアとかw

294 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 14:20:43.62 ID:f7widRt70
さすがに十階級制覇の実績あるやつはそんな扱い受けないのではw

295 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 15:35:51.24 ID:AzQbrxrEO
>>291
藤波が相手にシュートを仕掛けた、ってシチュエーションはなんだか新鮮だなw

296 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 15:42:44.99 ID:f7widRt70
ホーガンの自伝ではシュート仕掛けて返り討ちになったのは長州だった気が
ブラッシーがリング下で「やっちまえ」とゴーサインだしたとか

297 :お前名無しだろ:2012/04/11(水) 15:49:16.50 ID:hPRVgoCt0
藤波も長州もホーガンにシュートを仕掛けたことは無いよねえw
84年2月蔵前のタッグマッチで、ホーガンと長州がケンカ腰でやりあって
試合後にお互いにツバを吐きかけあう、という感情的にはシュートな
やり取りはあったものの、攻防自体はプロレスの枠内だった。

日本でホーガンに起きた近いことは、アンドレがホーガンの増長を精彩するために
リング上で指をねじ上げて骨折させた(ボキって折れたのではなく亀裂
くらいだと思うが)ことがあるくらいだろう。

298 :おとぉーちゃん ◆/dbG/5cSPk :2012/04/11(水) 18:15:18.46 ID:tJJ1y6QVO
アァーイッ、アァームッ、スーパーストロングおとぉーちゃんがなや。
自称20歳のおとぉーちゃんはオールドプロレチュの知識は勉強して得たっちゅう事にしといてけれ
かんが、ちょんでも今はようつべやらオールドプロレチュ特集号やら昔の雑誌で学べるけんがなや。

299 :お前名無しだろ:2012/04/12(木) 00:43:17.66 ID:TfWD029HO
スレちになるが、アドニスと長州には何があったの?

300 :お前名無しだろ:2012/04/12(木) 07:40:00.05 ID:xeYgrdJM0
300

301 :お前名無しだろ:2012/04/15(日) 17:17:36.17 ID:9E2fab0+0
おとぉーちゃんってどこの方言だ?



302 :お前名無しだろ:2012/04/15(日) 17:38:17.46 ID:0gwrTc7oO
>>299
何があった、って?

303 :お前名無しだろ:2012/04/16(月) 20:57:21.34 ID:1TwDoIty0
アドニス(本名キース・フランクス)が
ローリングストーンズのボディガードやってた、ってのは事実?
ギミック?

304 :お前名無しだろ:2012/04/19(木) 22:18:58.67 ID:N7kXGX9pO
初耳ですな

305 :お前名無しだろ:2012/04/19(木) 23:16:05.93 ID:HUIdbY470
>>304
あんたはな

306 :お前名無しだろ:2012/04/20(金) 14:18:53.40 ID:NtpB1gi60
客席が突如暗くなりイノキボンバイエが流れる中ステージの端にスポットライトが当る

裸にペニスケースをした屈強な黒人2人に抱きかかえられながら
主役のアゴが入場。現役時代を髣髴とさせる黒いタイツとリングシューズ
還暦を過ぎたとは思えない引き締まった体。現役時代と異なるのは
髪に白いものが多くなった事と隷属の象徴である首輪をはめられている事だ

ステージの中央はひな壇になっていて客席から良く見えるようになっており
客席とステージは排泄物が客席に飛び散らないようガラスで隔てられている

ひな壇まで引きずられるように連れて来られると後ろ向きになり
タイツを脱ぎ四つん這いになり客に菊門を晒した。

両脇を固める黒人の一人にマイクを渡されると
「元気があれば何でもできる。ワイン浣腸もできる」力無い声で搾り出すように
叫ぶ。もう一人の黒人が軽快な音とともにドン・ペリニヨンの栓を抜き、
巨大な浣腸用の注射器に注ぎ込む。アゴはその間中小刻みに震えている。

準備が整い注射器を持った黒人がアゴの斜め後方に立ち注射器を菊門に差し
アゴの体内に大量のワインを注ぎ込んでいく。

注射器を抜くとアゴは再びマイクを持ち叫ぶ。「1・2・3・だぁぁーーー」
声にならない叫びとともに茶色の排泄物が客席とステージを
隔てるガラスに向かって飛び散っていった


307 :お前名無しだろ:2012/04/25(水) 18:59:19.14 ID:p2sGX58W0
猪木vsザ・シークが見たい

308 :お前名無しだろ:2012/04/25(水) 23:12:51.75 ID:6c7KrOuV0
>>307
まだレトロ系で放送されたり
DVD化とかされてなかったっけ

309 :お前名無しだろ:2012/04/26(木) 07:23:10.99 ID:tDdCqaW10
>>308
されてないですね

310 :お前名無しだろ:2012/04/26(木) 22:46:51.77 ID:TSBR6v690
魁勝司の試合みてみたい

311 :お前名無しだろ:2012/04/29(日) 19:55:44.41 ID:zkElvjj/0
ドナルド・タケシも見たい

312 :お前名無しだろ:2012/04/30(月) 00:26:10.30 ID:21IRKAyd0
 ワープロ・クラシック
 77年7月 宮城県スポーツセンター
 セミファイナルが猪木・坂口黄金コンビ
相手が「エル・ゴリアス&B.ゴールドマン」。
 ホント、糞みたいな外人しか来なかった
ンだね、当時の新日。

313 :お前名無しだろ:2012/04/30(月) 01:06:39.04 ID:kRxgMS6J0
>>312
その二人はアメリカスタッグ王者だからそれほど酷くもないだろ

314 :お前名無しだろ:2012/04/30(月) 03:48:04.39 ID:OcT2drpS0
エル・ゴリアス&B.ゴールドマン

確かに糞だ。チーム名が泥棒コンビだもんなw


315 :お前名無しだろ:2012/04/30(月) 03:50:48.20 ID:6Gu6IhonO
この時代はシンもアンドレもいた。
たまたま7月にはいなかったのか。

316 :お前名無しだろ:2012/04/30(月) 08:03:38.71 ID:+c9HYHv60
そのシリーズにシン軍団も来てたよね。
タイガージェット、ガマ、タルバー、モハン。
それとマサ斎藤が日本陣営で参加した最後のシリーズでもあるね。
次の帰国は翌年のプレ日本選手権だから。

317 :お前名無しだろ:2012/05/01(火) 15:46:45.08 ID:QUBr7leO0
>>312
>>314
おいおい、「大物」じゃあないが、ゴールドマン&ゴリアスのタッグは
いいチームだぞ! 猪木も幻の必殺技「新卍固め」を使う相手に選んだ
ほどだ。それ以後、二度と使わなかったんだから、いかにこの二人が
強敵だったかわかる。いやマジで。

318 :お前名無しだろ:2012/05/02(水) 00:14:59.69 ID:Ko2i9FXC0
 エル・ゴリアスたちは 開幕戦では
珍妙な覆面を被って「アジア人」のフリを
してなかったか?

 ただ、それが事実としても
なんで、素顔・本名に戻ったのかいきさつが
謎になるが…
 
 どなたか、当時の記憶が鮮明な方いませんか?


319 :お前名無しだろ:2012/05/02(水) 00:28:15.82 ID:MFSJ5L6k0
マスク猪木にはがされたからだろ

あっこれはエルゴリアスですねえそうするともう一人は

桜井康夫

ゴールドマンですねえ・・・・・・・・



320 :お前名無しだろ:2012/05/02(水) 00:33:45.83 ID:MFSJ5L6k0
http://www.youtube.com/watch?v=wOv0Gft4uTA&feature=related

猪木 長州 VS アジアンテローズ

321 :お前名無しだろ:2012/05/02(水) 05:26:19.12 ID:uoY/69j2O
ゴールドマンのネックチャンスリードロップは、それまでのgdgd展開がウソのような鮮やかな切れ味で、観客が「エ?…」と、当惑するほど。

322 :お前名無しだろ:2012/05/07(月) 23:47:20.31 ID:sNWKgasg0
こういう主役じゃあないけど「くせ者」って感じの外人タッグ、
最近は居ないねえ。てか外人自体がほとんど居ないのか(苦笑)

323 :お前名無しだろ:2012/05/09(水) 16:12:04.37 ID:mfXw1TPN0
夢の対決
ゴールドマン、ゴリアスvsステイトポリス

324 :お前名無しだろ:2012/05/10(木) 09:00:38.08 ID:VU4IxCP10
>>323
それぞれリポマンとボスマンを加えて6人タッグで。

325 :お前名無しだろ:2012/05/14(月) 16:26:30.70 ID:YuAVdBN70
>>323-324
昭和スレでこんなこと言いたくはないが、
天コジ警察は・・・・? いや取り消しますw

326 :お前名無しだろ:2012/05/14(月) 23:58:48.89 ID:uNtLY8lv0
KK.コックスが「ザ・スピリット」を
名乗ってたとか・・・

327 :お前名無しだろ:2012/05/15(火) 12:26:20.16 ID:2j3MOAe/0
正体バレバレ覆面レスラーの走りか
それ以前は客が「〜じゃないか」と思うこととはあっても
プロレス雑誌や実況でまで「正体は〜か」みたいに言われたのは初めてのような

328 :お前名無しだろ:2012/05/15(火) 14:52:19.04 ID:78XSulPm0
>>327
覆面十番勝負はほとんどがそのパターン

329 :お前名無しだろ:2012/05/15(火) 15:17:53.70 ID:2j3MOAe/0
>>328
いや、他のはバレバレでも実況は白々しく正体不明
みたいに言ってたろw


330 :お前名無しだろ:2012/05/18(金) 21:56:20.03 ID:Zd/Yfp/F0
ザ・バラクーダ

331 :お前名無しだろ:2012/05/18(金) 23:26:03.32 ID:73vz4HN40
もし新日がギャラを値切らなくて、ロビンソンがそのまま新日に継続参戦してたら、どうなってただろうね。
アンドレでも負けさすぐらいだから、猪木が勝つんだろうが、どういうタイミング、
裁定にしたか興味がある。

NWFではフォール負けだが、その後ワールドリーグ戦に出場させてリングアウトで勝たせる
大木に使った方法をとったかな。

332 :お前名無しだろ:2012/05/18(金) 23:39:50.89 ID:Zd/Yfp/F0
>>331
抜かれた(おまけに馬場があてつけで2フォールした)時は腹が立ったが、
今考えてみると猪木とロビンソンは一期一会で良かったと思う。
あれ以後、何度やってもたぶん内容は落ちていくと思う。
ロビンソン自身が
「イノキはゴッチを師に持つ私と同タイプのレスラー。あのまま
 続けていたらお互いノー・シチュエーションになっていただろう」
と語っている。つまり「やることが無くなる」ってこと。
ゆえに至高の名勝負を残して別れたのは正解。

333 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 02:27:31.74 ID:BEooc+c40
確かに毎回フルタイムってわけにもいかないしなぁ

334 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 11:02:01.72 ID:ffwgC94u0
ロビンソンは引き抜かれたんじゃなくて
自分のほうから全日へ売り込んできたんだけどね。

335 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 12:20:24.64 ID:iueMuA7W0
2フォール負けしたといっても、あれだけ馬場がバカにされtた試合はなかったからなあ。

1.馬場の脳天チョップを両手で何回もガードして、「ほら、打ってみろよ!」と頭を突き出す。
2.カウンターの16文キックを両手で受け止め、唖然としてる馬場にドロップキック。

観客がザワついてた。負けるかわりにいいとこ見せる約束だったんだろうが、
あそこまで小バカにした展開は話し合ってなかったんじゃないか。

ロビンソンは、この年の年末の15人バトルロイヤルでも優勝してるし、
年があけると鶴田からUN奪取の凄い厚遇。
わがままだから新日にいても、難題吹っ掛けてきただろうな。
そう考えると、ロビンソンを手放したのは正解だったかもしれない。

336 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 12:35:13.03 ID:iueMuA7W0
70年代後半の猪木のインタビューで「ロビンソンの全盛期は国際時代だろう。
私とやった時はかなり落ちていた」というのがあった。

そのロビンソンに、時間切れギリギリで引き分けたじゃないか!というツッコミを
覚悟してまで、馬場が勝った時はさらに衰えてた。しかも持ち味を封じられて
大苦戦、
と言いたかったんだろうな、と思ってた。猪木、ロビンソンの試合は素晴らしかったから。

しかし過去レスでもあったが、レスラーとしての総合力はともかく、ロビンソンは
相当強かったんだろうな。
猪木が力道山の付き人で、奴隷みたいな生活をしてる何年も前から、
ジムで特訓に明け暮れてたんだから。さすがに猪木といえども、
レスリングで差がつくのは仕方ない。


337 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 12:39:58.48 ID:QV2esWza0
国際に戻るという選択肢はなかったのかな

338 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 12:45:55.96 ID:QV2esWza0
>>335
全日時代のロビンソンと馬場の絡みをずっと見てれば
馬場はロビンソンが苦手だったという印象しかないよね
よく最初に馬場が勝ってるからそれ以外の印象は残らないとか言ってるやついるけど
単にその後の二人の絡みを見てないだけだろと
俺なんて馬場とロビンソンというキーワードを与えられると、開幕戦のタッグマッチあたり
でワンハンドバックブリーカーでフォール取られて、極道コンビあたりに腰をマッサージ
されてる馬場の姿がまず思い浮かぶw

339 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 13:52:12.47 ID:iueMuA7W0
ロビンソンのワンハンドバックブリーカーは、見た目もきれいだし、
好きな技なんだが、あれって受け身のとりようがないもんね。

うまく太ももに落としてくれればいいが、モロに膝に背中が直撃すれば
息ができなくなる。技をかけた方に委ねるしかないわけだ。

ロビンソンが猪木にかけた時も、かなり危険な角度で落としたように見えた。
それ以降、猪木のペースがガクッと落ちた感じがしたから。

強くてわがままなのも困ったもんだ。


340 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 14:04:21.01 ID:QV2esWza0
有名に未放映の猪木−モラレス戦でもワンハンド(ペドロドロップ)がガッツリ決まっちゃって以降
動きが悪くなって冴えない防衛戦になったと聞くけど
未見なので真相キボウ

341 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 14:38:36.63 ID:B4R7es7r0
>>340
背中痛めてる時にその技食らったら
そりゃきついわw

342 :お前名無しだろ:2012/05/19(土) 15:54:45.26 ID:BEooc+c40
猪木はそもそもアントニオドライバーの使いすぎで腰悪くしてるからな
あれがなければ新日でももっとジャーマンやバックドロップを多用できたろうに

343 :お前名無しだろ:2012/05/21(月) 02:04:03.77 ID:iCK4KdsAO
相撲のバルト関を初めて見た時から、ナンか懐かしい、いつか見た顔だと思ってたが…それがロビンソンだったと今日気付いた。

344 :お前名無しだろ:2012/05/21(月) 20:44:32.60 ID:uZooA20W0
やはり世界最強タッグ戦。黄金コンビ復活のウィルキンス&ソト戦の映像も見たい

345 :お前名無しだろ:2012/05/21(月) 23:39:25.02 ID:P3HiJFikO
猪木が入場曲に炎のファイターを使い始めたのは具体的にはどの試合からなんでしょう?
あと、当初はやはりアリボンバイエのまま使ってたのかな?

346 :お前名無しだろ:2012/05/22(火) 13:43:49.87 ID:mVNPSDXk0
炎のファイターの原曲「アリ・ボンバイエ」は、
映画「アリ・ザ・グレイテスト」のテーマ曲として初お目見えしたな。
この映画が何年だったっけかな? 日本公開は猪木×アリより
後だったと思う。


347 :お前名無しだろ:2012/05/28(月) 21:19:52.86 ID:lbP7sJpN0
ジャケットに猪木のファイティングポーズ写真が載って、
「アントニオ猪木のテーマ 炎のファイター」とでかく書いてある
シングルレコード(時代)を買ったのに、聞いてみたら冒頭のかけ声が
「アリ、ボンバイエ アリ、ボンバイエ」だったのは不穏w
「何だよこりゃ」と思ったが、B面が美津子の歌う珍品ソング
「いつも一緒に」だったから、まあいいかと許した少年時代w

知ってる人も多いが、美津子が歌う「いつも一緒に」とは、
炎のファイターのテーマに日本語歌詞をつけて歌うという珍ソング。
♪い〜つも〜一緒よ〜 あ〜いが〜あ〜る〜か〜ら〜(爆笑)

348 :お前名無しだろ:2012/05/28(月) 23:21:49.06 ID:IS2H9LfLO
その10年後には一緒じゃなくなったが。

349 :お前名無しだろ:2012/05/29(火) 00:40:59.36 ID:P65w6LzL0
>>345
猪木ーモンスターマンから

350 :お前名無しだろ:2012/06/02(土) 20:09:16.69 ID:ZKksPPPH0
■72年旗揚げシリーズメンバー
猪木 山本 豊登 柴田 木戸 魁 藤波 浜田 関川

■77年新春黄金シリーズ時のメンバー
猪木 坂口 S小林 木戸 星野 山本 永源 小沢 柴田
木村聖 大城 荒川 藤原 栗栖 小林邦 佐山 G高野
フリー…上田

海外(新日本)…吉田 藤波 浜田
海外(フリー)…M斎藤

351 :お前名無しだろ:2012/06/02(土) 22:49:20.73 ID:EYTtcHkv0
77年で猪木が欠場してた時ってあったっけ ?

ある日の放送のメインが、小林+日本人2人対シン+他のシン(ガマシンかタルバシン忘れた)
の6人タッグマッチ、60分3本勝負。猪木も坂口もメインに出場せず。

この年に小林はシンのキーロックで腕を負傷して、北米タッグを取られてから、
「なんで小林がエースでメインなんだよ ! 負けるじゃないか。」と思って見てたら、
苦戦しながらも、最後は小林のカナディアンバックブリーカーが決まり、
2 ー1で日本チームの勝ち。

この試合がいつだったか、わかる人いますか ?
メインに上田は出てなかった。申し訳ないがセミの試合もおぼえてない。
俺の見てた限りでは、小林主役のメインはこの試合だけ。

352 :お前名無しだろ:2012/06/02(土) 23:49:22.11 ID:Bh2ac8qD0
WWWFとの本格提携前の時期

353 :元場馬子(プロレス好き(元)女子):2012/06/03(日) 01:38:12.26 ID:+oTa5FZQ0
>>351

1977年7月30日(放送は8月12日)江南市民体育館
小林&星野&木戸vs.タイガー・ジェット・シン&ガマ・シン&タルバー・シン
1本目 〇タイガー(コブラクロー)木戸×
2本目 〇小林(カナダ式背骨折り)ガマ×
3本目 〇木戸(片エビ固め)タルバー×

>最後は小林のカナディアンバックブリーカーが決まり 2 ー1で日本チームの勝ち
↑記憶違いね

354 :元場馬子:2012/06/03(日) 02:07:02.37 ID:+oTa5FZQ0
>>336
>70年代後半の猪木のインタビューで「ロビンソンの全盛期は国際時代だろう。
>私とやった時はかなり落ちていた」というのがあった。

記憶が曖昧のようね。
猪木は、ロビンソンの全盛期はハワイ滞在時(1970年頃)だと言ったのよ。
国際プロレスの日本側エース時代より後だと言いたかったのね。
猪木は、ロビンソンのハワイ時代はもう少し後のことだと、勘違いしていた可能性はあるかもね。

>私とやった時はかなり落ちていた」というのがあった。

そこまでは言ってないわ。
引き分けた相手が「かなり落ちてた」とか、猪木が言うわけないじゃないw

355 :351:2012/06/03(日) 02:30:39.94 ID:VwP2EEcD0
>>353
ありがとう。小林がとったのは2本目だったんだね。

藤波が帰国するまでは、星野をしょっちゅうテレビで見てた気がする。
動きがよくて好きなレスラーだった。

356 :元場馬子:2012/06/03(日) 02:47:43.86 ID:+oTa5FZQ0
>>340
>有名な未放映の猪木−モラレス戦でもワンハンド(ペドロドロップ)がガッツリ決まっちゃって以降
>動きが悪くなって冴えない防衛戦になったと聞くけど

ラテン系激情男のモラレスがマッチメークが不満でガチ仕掛けた!
なんていうステキな妄想抱く人がいるみたいねw

テレビ未放送は収録用照明機材のトラブルの為と、最近も関係者が証言してるわ。

マッチメークの意図は、翌週のボブとのWWWF戦で猪木が勝てない理由作りね。
当時猪木は、年下で、ファンク道場で鶴田と同期のボブに勝てない理由のでっち上げに腐心していたの。
この時は、モラレスにやられたダメージのせいとアピールしたかったのよ。
放送できなくて、わかりにくくなっちゃたけどねw

それで面倒臭くなって、この後のボブ戦はすべて乱入でぶち壊しちゃったでしょう。
ファンも随分バカにされたもんだけど、まだこの頃は暴動にはならなかったわね。

357 :お前名無しだろ:2012/06/03(日) 13:39:46.09 ID:JLOW0P710
シン軍団が来襲した77年のアジアチャンピオンシリーズ
佐山テレビ登場(vs木村)
マサ日本陣営で最後の参戦(78年は狼軍団、79年から外人サイド)
小鉄最後のメイン(ノーテレビで猪木ヤマハvsシン組)

358 :お前名無しだろ:2012/06/03(日) 17:41:15.60 ID:3Nl/oC7w0
地獄の料理人ハンス・シュミットが亡くなったな。
最後の来日がS50年、ブルート・バーナードとのタッグで北米タッグに挑戦したんだよな。


359 :お前名無しだろ:2012/06/03(日) 20:25:15.26 ID:mi4eY2kl0
>>356
試合内容聞いてるのに質問に答えてないだろ

>ラテン系激情男のモラレスがマッチメークが不満でガチ仕掛けた!
>なんていうステキな妄想抱く人がいるみたいねw

340のどこにそんなことかいてるんだ?
見えない敵と戦うのはよそでやってくれないか

360 :元場馬子:2012/06/05(火) 13:58:51.33 ID:c2jGDYWz0
>>359
あなたは>>340なの?
見えない敵と戦ってるのはあなたでしょ。バカみたいw

試合経過ならその通りよ。
ワンハンドバックブリーカーがダメージがひどくて攻められっ放しになったの。

機材のトラブルで放送できなかったし、映像も残ってないから、確認はできないわ。
一部の地域では放送されたと主張する人もいるけどね。

でも攻められまくって最後に逆転って、猪木のタイトル戦では珍しくない、
むしろその方が多いくらいでしょう。普通よ。
放送できなかったから、伝説になってしまったのね。

361 :お前名無しだろ:2012/06/05(火) 14:28:22.17 ID:ahginkXR0
>>360
教えてくれたことには礼言うけど
変な言いがかりつけたことは謝って欲しいな

362 :お前名無しだろ:2012/06/05(火) 14:29:10.42 ID:ahginkXR0
ああ、やっぱいいわネカマキモいから

363 :お前名無しだろ:2012/06/07(木) 23:43:31.21 ID:m7Xg+FtJ0
闘魂シリーズ第二段
短期海外遠征から帰国した小沢と藤原が猪木のパートナーに起用されメイン初登場
しかしノーテレビ

364 :元場馬子:2012/06/08(金) 14:23:35.56 ID:AYvZ6Vao0
>>361
まだグズグズ言ってたの?
腐ったオカマみたいねw
アンカーつけたからって、全部アンタに対するレスじゃないわよ。

365 :お前名無しだろ:2012/06/09(土) 00:45:38.09 ID:x5h1HqH20
>>350
今年は旗上げから40周年なのに何もやんないのかと思ったら
全日と合同でなんかやるんだね

366 :お前名無しだろ:2012/06/13(水) 20:40:04.76 ID:aE7oh9iC0
なんか旗揚げ10周年は前年の81年から記念大会を何回もやって(第一弾が
10・8蔵前の猪木×R木村)、82年3月の大田区大会で旗揚げメンバーの
猪木、木戸、藤波がトリオを組んだとか鮮明に覚えている。
しかし旗揚げ20周年(92年)、30周年(2002年)とか、何をやったのか
全然、覚えてない。自分が熱心に見てたころが80年代、ということ
なんだろうが、本当に覚えてないなあw

それより猪木の選手生活25周年(86年闘魂LIVEのスピンクス戦)とか
選手生活30周年(91年横アリの猪木&シン組)とかの方が
ハッキリ覚えている。

367 :お前名無しだろ:2012/06/13(水) 21:11:31.73 ID:rRjLbeXi0
>>366
20周年の時に
坂口、小林、小鉄が復活したのもおぼえてないの?

368 :お前名無しだろ:2012/06/13(水) 21:54:10.68 ID:1dx/QUWr0
あの時の第一試合はヤングライオン時代の西村と小島
またベイダー&ビガロのIWGPタッグ挑戦も懐かしい

369 :お前名無しだろ:2012/06/14(木) 14:55:58.21 ID:1ssuHqdN0
>>367
逆にレトロ枠の坂口・小林とヤマハの復活だけ覚えていて
通常のカード覚えてないw

370 :お前名無しだろ:2012/06/14(木) 21:08:51.99 ID:6e87IWah0
>>366
30周年は三沢が出た

371 :お前名無しだろ:2012/06/15(金) 19:54:48.97 ID:BQzUA0Ha0
>>367
>>369
そのレトロ企画(あとタイガーマスク復活=金本)は覚えているけど、
それって「創立20周年記念」だっけ?
「猪木選手生活30周年」の時じゃなかった?

372 :お前名無しだろ:2012/06/15(金) 20:06:23.73 ID:jWh10ucY0
>>371
新日20周年の時。
92年3月のアリーナで20周年記念大会を開催した。
金剛が10年振りに復活して昭和新日の名カードが復活。
坂口、小林×シン、上田
わざわざ坂口も2年振りに復活して。
タイガーは金本が被ったな。
まだ金本が本格的に三代目になる前だった。
前田もゲストできたはずだが。

373 :お前名無しだろ:2012/06/15(金) 20:23:19.70 ID:Hu94nMRB0
>>372
前田は興行には来てない
記念パーティーには来てた

374 :お前名無しだろ:2012/06/16(土) 03:02:48.79 ID:sYSgmsN4O
>>372
タッグ名勝負は、内容憶えてないけどなんかストロングの気の毒っぷりが印象深い。
なんで上田とシンは未だにこんな元気なんだ?とも思ったな。

375 :お前名無しだろ:2012/06/16(土) 05:28:06.82 ID:VQ1eZ898O
>>366
10年前に30周年ドームでやったぞえ。
ゲストで船木、鈴木、荒川、マシン&若松、北沢(順バラバラ)が来たのは覚えてる。
猪木がジョーニーローラーと共に入場。
あとシンが突然乱入してジョーニーローラーと乱闘。
倍賞美津子も登場した。
だが、肝心の試合は忘れた。
翌年の格闘技関連の新日ドーム大会とゴッチャになっていたんだよね。
永田vs高山がメインだっかな?
あ、蝶野vs三沢があったか。
橋本、小川vsノートン、天山もあったわ。
徐々に思い出してきたが、あとは忘れた。
興味なし。

376 :お前名無しだろ:2012/06/17(日) 01:56:30.07 ID:oWSrajor0
今のところ、最後のゴールデンタイム生放送だね。
見た人は多いんじゃないかな。


377 :お前名無しだろ:2012/06/18(月) 23:39:42.08 ID:Ikg4zdLS0
客席最前列に荒川、浜口、寺西が並んで座っていたことがあった。
あれはなんだろう。

OBバトルロイヤルでヤマハが優勝したのは2003年か。

378 :お前名無しだろ:2012/06/21(木) 18:40:05.53 ID:Kc+rM8+v0
蝶野が、橋本〜、小川〜、出てこいオラタコ、とマイクで怒鳴った直後にノートン、天山入場。
これはなんか間抜けだと思ったな。
せめて橋本、小川を先に入場させるとか、出来なかったものかな。



379 :お前名無しだろ:2012/06/21(木) 21:59:00.70 ID:JW4zsIV0O
生まれてねーんだよ、このやろう

380 :お前名無しだろ:2012/06/22(金) 15:53:23.82 ID:B8Hs/+Ks0
70年代の新日本プロレスでは、坂口征二が好きだったな。
猪木みたいに、オレオレじゃなく、控え目なところも好きだった。
背も高くて、柔道で鍛えた筋肉質の肉体も立派だった。
足も長くて、カッコよかったよ。
短髪で、爽やか系の、端正で甘いマスクも魅力だった。
あくまでも、猪木を立てるところも、律義だったよな。
猪木との大一番を控えた相手には、必要以上にひどい目に合ってたけどね。

381 :お前名無しだろ:2012/06/22(金) 15:55:07.63 ID:RMMa+5zz0
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-10935581152-11314810567.html



382 :お前名無しだろ:2012/06/22(金) 17:01:32.85 ID:ZFwQuvJQ0
>>381
なにこのデブで華のない人は?

383 :お前名無しだろ:2012/06/22(金) 20:28:56.60 ID:RR0mu9DAO
気色悪いバーサンの写真を見てしまった。胃薬を飲むわ。

384 :お前名無しだろ:2012/06/23(土) 01:42:21.73 ID:WnCW/ciA0
伊藤薫じゃね?なぜ突然?

385 :お前名無しだろ:2012/06/28(木) 18:23:33.22 ID:0H3BJeDK0
http://ameblo.jp/dianaman/image-11181519536-11828752603.html

親分が黙っちゃいねえぞ。



386 :お前名無しだろ:2012/06/28(木) 18:25:20.59 ID:YZHmiYFDO
http://imepic.jp/20120625/005430



387 :お前名無しだろ:2012/07/03(火) 21:00:14.99 ID:ycTnSMX1O
不具合がすごい
イラつくわな

388 :お前名無しだろ:2012/07/04(水) 01:20:13.09 ID:365p5QAGO
なんか重くない?

389 :お前名無しだろ:2012/07/10(火) 16:29:46.85 ID:bEUYwwvq0
>>375
スタッフが猪木に内緒で美津子をサプライズゲストに呼んだとき?
あれは凄かったな。6万人の前で猪木と向かいあって、負けないというか
ある意味、圧倒してみせた美津子。
プロレスラーでは外人含めて誰ひとりとして出来なかった
「存在感での猪木超え」をやってしまったからなw

390 :お前名無しだろ:2012/07/12(木) 22:40:05.19 ID:k82fSMYB0
橋本小助デビュー

391 :お前名無しだろ:2012/07/24(火) 20:41:41.63 ID:4OEC/eLG0
ロビンソン戦は75年か。
猪木の全盛期は74年〜76年くらいかな。

392 :お前名無しだろ:2012/07/25(水) 13:23:28.74 ID:gFEB7yCi0
個人的には73-78年かな
全盛期は過ぎたが82年まではエースとして問題ない試合してた

393 :お前名無しだろ:2012/07/30(月) 19:07:23.42 ID:1o8YZEjv0
>>392
そだね。好不調の波はあるし、借金問題で悩んでたとかもあったけど
レスラー猪木を決定的に劣化させたのはやっぱり82年の糖尿病発症だな

394 :お前名無しだろ:2012/07/30(月) 22:01:47.45 ID:OUNvAuof0
皮肉な事に新日の勢いの落ちた85,86年頃は82.3年くらいのどん底に比べれば
猪木のコンディションはよくなってたよね
それでもヒキンズやウィリアムスを売り出すべき試合で上手くセル出来なかったけど
体調不良時に短時間の試合ばかりやっててその手の「相手を引き上げる」試合の
カンが鈍ったのかな

395 :お前名無しだろ:2012/07/30(月) 22:55:26.73 ID:GTmznZ1y0
ジャイアント・マシーンとの対決は
低迷期だったの?

396 :お前名無しだろ:2012/08/02(木) 18:06:50.96 ID:o6K2/avf0
>>394
ですねえ。なんか晩年の猪木しか知らないガキが
「猪木は自分のいいとこばっかアピールして他を落とした」的な書き込み
とかしてるけど、昔の猪木を見てたら決してそんなことは無いってわかるよね。
相手の攻めに対する猪木のセルは凄い。あんなに全力で技を食らう選手って
全日本はもちろん(スカす奴が多いw)、新日本の中でもあんまり居なかった。

397 :お前名無しだろ:2012/08/07(火) 14:17:25.27 ID:marGTHUo0




ワイは日本人やが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
みんなも知っての通りもう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

君らほど頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、かえって失礼なくらいに
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?
お前ら2ちゃんねるやってるやつなら、この情報でもう大儲けしとるしな








398 :お前名無しだろ:2012/08/14(火) 17:07:31.59 ID:jrWAL7rR0
>>396
一例を挙げるとハンセンのラリアットね。よくブレイク前の長州や、
全日本移籍してからの原とか天龍の受けが話題になるが、一番ハンセンが
スピードと勢いがあった80年〜81年の猪木の受けたるや、彼らを上回って
いた。
特に凄いのは80年第1回MSGタッグ決勝でのハンセンのリープフロッグを
くぐってロープへ飛んで戻って、(ハンセンが)振り向きざまに食らった
一撃。これは猪木のロープ間ダッシュのスピードがハンパない。また受け
方も堂々と自分の首を差し出している。ハンセンの長いラリアット史の中でも
1、2を争うインパクトだった。
これに次ぐのが81年6.24スーパーファイトで、谷津をピンした後に
番外で猪木に食らわせたラリアットか。この時も猪木のロープワークの
勢いの付け方が尋常じゃなかった。

399 :お前名無しだろ:2012/08/14(火) 17:24:07.18 ID:F4m3fC2Z0
>>398
翌年からの猪木のセル能力の「惨状」考えるとある意味
蝋燭が燃え尽きる前の大燃焼でもあったんだな

400 :お前名無しだろ:2012/08/14(火) 17:39:50.23 ID:GkYFbYWU0
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-11321490222-12119354384.html
新鬼太郎実写版

401 :お前名無しだろ:2012/08/15(水) 12:23:25.03 ID:SudAIm9b0
>>400
化け物?

402 :お前名無しだろ:2012/08/15(水) 16:19:07.52 ID:a2MI04Fy0
8月22日(水)のTBSラジオ「たまむすび」で、「アントニオ猪木のピークは何時か?」
について意見募集するらしいぞ。

403 :お前名無しだろ:2012/08/15(水) 16:51:52.82 ID:pA4gLkrI0
特に目立った試合はなかったけど純粋な力量では77年かもな
78年に欧州遠征で首いってからは下降線だから

404 :お前名無しだろ:2012/08/16(木) 04:23:20.39 ID:rLUBqvPGO
>>403
坂口とだいたい被ってるんじゃねぇの。

いやもしかして2年連続して会社・新間に陥れられたワールドリーグ決勝の新日側の手詰まり感なんかを考えると、あの時のアスリートとしての力量は坂口が上回っていた気がしてしゃあないわ。

405 :お前名無しだろ:2012/08/16(木) 05:20:52.42 ID:a+3nZpBmO
>>404 何やらホモが坂口スレから流れてきて同じこと喚いてるが、あたかも坂口が真剣勝負でリーグ戦優勝を狙っていたかのような書き込みだなwクラップ乱入も大木と両者失格も坂口了承のブックに決まってるだろwww

406 :お前名無しだろ:2012/08/16(木) 10:09:19.16 ID:+sUM/dZ20
坂口は腰故障してプロレス入りしてるんだから
アスリートとしてはずっと下降線でデビュー時が最高だろ
プロレスラーとしての力量的には猪木と黄金コンビ組んでた73−75年くらいかも

407 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 12:51:05.54 ID:HsJQ+IDe0
>>405
クラップ乱入も大木と両者失格も猪木を優勝させるためのブックだったのは多分
間違いないが、坂口本人が事前に了承していたかは微妙。
クラップ乱入で血ダルマにされた坂口だが、試合を続けようとリングに戻ろうとする
執念はガチっぽかった。
それをセコンド陣が寄ってたかってリングから引きずりおろし、強制退場させた感じ。
大木と両者失格になった後の坂口の激高ぶりと、涙を流して男泣きしていた姿も、
ガチっぽかったなぁ。
仕組まれてたことは間違いないが、坂口本人は知らなかったんじゃねぇ?

408 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 13:20:45.32 ID:lnBGo4zrO
>>407
本人が知らない「ブック」なんざブックじゃねぇじゃんかよwwお前が坂口だけはガチと幻想持ってるきめぇホモなのはわかるがありえねぇってww坂口が本気で勝ちに行くならプロレスに付き合わず柔道で絞め落とせば済むこと。お前は坂口を何にもわかってねぇよ

409 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 15:42:24.98 ID:lnBGo4zrO
坂口に内緒で勝手にアングル描いて坂口を罠に嵌めるなんて絶対にあり得ねぇ。もしそんなことをやったならIWGPのベロ出し事件の失踪騒ぎどこじゃない、信頼関係は完全に壊れ新日は潰れてただろ。

410 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 15:46:41.31 ID:lnBGo4zrO
坂口の執念がガチッぽかったって、トップの一流どころがそれぐらいのレベルの演技力なくて務まるかってw俺が見る限り坂口の崩れ方といい、いかにもわざとらしかったがねww
実力は坂口が上、しかし運がなく猪木が優勝。坂口の面子も立つしなんら不思議じゃねぇ筋書きだが?

411 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 15:57:00.32 ID:lnBGo4zrO
クラップに襲われた時の無抵抗の坂口、そしてヤル気のないヘナヘナの鉄柱攻撃とブレーンクロー。明らかにセコンドのカットでの流血。
もし坂口が知らない乱入なら死に物狂いで反撃してクラップを蹴散らし猪木に猛然と喰ってかかるだろう。お前もさ、ここまでプロレスの仕組みがわかってる時代にあって良い歳したホモ爺なんだからさ、もっと想像力働かせろやw

412 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 16:48:42.47 ID:xtcomwKg0
なんでそんなにムキになってんの?

413 :お前名無しだろ:2012/08/20(月) 21:19:01.35 ID:LQaJTxMO0

           ∧_∧
          ( ´∀` )
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
       _(,,)以上、ホモの(,,)
      / |  喧嘩でした。|\


414 :お前名無しだろ:2012/08/27(月) 15:24:39.81 ID:mR6cysge0
>>411
クラップも坂口にガチ仕掛けろなんて言われたらボーナスもらっても断るだろうなw

415 :お前名無しだろ:2012/08/27(月) 16:06:36.32 ID:2VjW/jSk0
坂口は体格とガチ実績はリッパだけどプロレスラーとしては塩
だよねえ。よく最近になって坂口幻想を振り回すにわかが多いが、
坂口も「プロレスでは猪木さんが自分よりはるかに上の天才」ってことは
分かってたから、やられ役でも不満はなかったと思う。
移籍条件で、ファイトマネーはほとんど猪木と変わらなかったしねw

416 :お前名無しだろ:2012/08/27(月) 16:28:13.18 ID:OTonXRBi0
坂口は顔がイケメンで、背も高く、筋肉質の肉体だったので、見映えがしたよ。
控え目な性格も好感が持てたし。
オレオレの猪木とは、いいコンビだったのかも。
「やられ役」としての坂口、いい味出してた。

417 :お前名無しだろ:2012/08/29(水) 09:07:41.90 ID:G2WBk2av0
一度も見たことないけど
この時代に多いコンビ

坂口永源組
猪木柴田組

418 :お前名無しだろ:2012/08/29(水) 23:25:29.89 ID:8XHWLArv0
 坂口はイケメンで爽やか シンとクラップにヤラレまくる横顔がたまらない
…坂口スレの常連爺さんご苦労さん。
 そんな「昔話」など知る由もないオレらには、坂口なんざぁ
ベイダーやジャイアント・マシーンにペシャンコにされたトロいオヤジでしかない。


419 :お前名無しだろ:2012/08/29(水) 23:33:08.21 ID:tagX1p7k0
>>418
スレタイ嫁

420 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 19:30:11.49 ID:tbF/ygEy0
>>415
同意。坂口だけがアングルの蚊帳の外にいたなんて有り得ないし、猪木優勝の
ブックは当然坂口同意の筈。
73年に合流してしばらくダブルエースで様子見てみて、
「やっぱり猪木さんにはかなわない」ということでシングルの王座も
猪木が獲り、実質的に坂口がナンバー2の脇に回った時期だろう。

421 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 20:27:13.10 ID:uoKGESpZO
人間不信…

422 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 20:47:07.52 ID:wYr04QmLO
しかし、猪木をも破った流星仮面を倒したのは坂口だからな。
坂口・吉田(のちの長州)vsMスーパースター・Nボルコフ

423 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 21:26:56.90 ID:tbF/ygEy0
>>422
>しかし、猪木をも破った流星仮面を倒したのは坂口

あの、「プロレス」なんだけどwww
その時は猪木がWリーグ不参加だったから敢えて坂口に花を持たせたとかじゃ
ないのか?
でも既にシンに秒殺されまくってる「弱いナンバー2」の名誉挽回には全く
効果なかったということかww
てか、お前坂口スレで気色悪いホモカキコしまくってるSHUだろwww

424 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 21:53:58.85 ID:fE+li1470
つかスーパースターが猪木に勝った事なんかあったか?

425 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 21:54:10.82 ID:HuNBG/v80
1976年の最終シリーズは、イワンコロフ、ラリーへニング、パットパターソンと
豪華外人で、NWF、北米タッグとも接戦で(NWFは猪木が負けると思ったぐらい)
盛り上がった。

だが翌年は、グレートアントニオもそうだが、北米タッグの挑戦者がパットパターソン、
スティーブライト組じゃ坂口、小林相手にはきつい。案の定ストレートだったし。
誰か来日不能になったレスラーいたっけ。
オープンタッグの裏だから、なおさら印象うすい。


426 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 22:06:13.61 ID:tbF/ygEy0
>>424
タッグだが、ピンした

427 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 22:09:57.72 ID:fE+li1470
>>425
本来パターソンのパートナーだったクルト・フォン・ストロハイムが負傷帰国

428 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 22:13:09.71 ID:fE+li1470
>>426
タッグかよw
つかあのシリーズで坂口はパワーズに負けてるのにそのままパワーズが棄権してリベンジできない
ままのショボい優勝だったよな
前年もリーグ戦で完敗したモラレスにラッキー勝ちというか無理矢理勝ちの優勝戦は酷かったけど
それまでさんざん煮え湯を飲まされてきたクラップをついに倒したというタカルシスはあった

429 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 22:24:37.56 ID:JFc4daVe0
 パワーズに勝って優勝した! 直後のゴールデンファイトシリーズで
早速、途中参戦の初戦のアンドレに押し潰されて、いつもの坂口に、、、

430 :お前名無しだろ:2012/08/30(木) 22:42:57.01 ID:wYr04QmLO
>>423
プロレスだと知った上でそのブックを書いとんねんw
坂口スレなんか見てねえ。おれはもっと後追いだ、見始めは83年で坂口はすでにショボいオヤジ。

431 :お前名無しだろ:2012/09/01(土) 12:12:24.10 ID:i0SGQmaF0
>>430
>見始めは83年で

で該当の試合は77年。
知識としてご存知なんですな、“知識として”

432 :お前名無しだろ:2012/09/01(土) 12:54:23.22 ID:LepD7iq0O
いかにも知識として、ですが、なんで念を押す?
猪木小林対スーパースターボルコフの予定が、小林が前シリーズでシンにぼこられ負傷のため、代役で星野が出たこともたんなる知識ですわ。
見始めは83年のオレは、開幕戦で坂口がパワーズに完敗したことも後追いの知識で頭にあるだけだよ。

433 :お前名無しだろ:2012/09/01(土) 17:26:49.44 ID:C3M9DBTE0
 いつから見たってイイじゃないか。
 あの試合を生で見た、とか威張るジジイは見苦しい

434 :お前名無しだろ:2012/09/02(日) 18:25:26.62 ID:bP+pOq1kO
猪木・坂口対シン・ハンセンはその前のシリーズだっけ?
あの頃のハンセンは、まだ弱かった。

435 :お前名無しだろ:2012/09/02(日) 18:47:02.39 ID:8bBXtvlpO
猪木、坂口×シン、ハンセンは77年新春黄金シリーズの中。
この時のシンは既に新日でもトップのドル箱の立場。
方やハンセンは新日初参戦で二度目の来日の中堅の立場。
いくらブルーノの首を折った、との肩書きがあっても中堅扱いだったと。
この時にシンと初めて一緒になったハンセンは、シンから“プロレス”を教わった。
直接ではなくハンセンがシンを見て“プロレス”というものを学んだ。
シンに強い影響を受けたハンセンは、その後はシンのスタイルも取り入れた。

436 :お前名無しだろ:2012/09/02(日) 21:03:38.21 ID:qNIGQzJd0
>>435
“観客席にうまく雪崩れ込む”というテクニックだけだがな。

437 :お前名無しだろ:2012/09/02(日) 21:20:20.26 ID:mQb8CbV50
>>435
このシリーズでのハンセンは、もうひとつパッとしなかったよな。
シリーズ前だったか、東スポの1面を単独で独占して、新日殴り込み宣言みたいな事して、
「サンマルチノの首をラリアート(当時)で折った!」とか豪語してるインタビューも載ってた。

それまでハンセンは知らなかったので期待してたんだが、イマイチの活躍だったし、
シリーズ後半の方の放送では、シンの怒りに触れたのか、外人レスラーの誰かに羽交い絞めにされ、シンに殴られてた。

438 :お前名無しだろ:2012/09/03(月) 01:09:48.53 ID:lQiTg+Q/0
 「マジソンの不沈艦」と呼ばれる前に「首折り男」と言う
変なニックネームもあったよね。

439 :お前名無しだろ:2012/09/03(月) 01:14:17.96 ID:5RjmSEocO
今日9/3でこのスレも1年か
>>1

440 :お前名無しだろ:2012/09/03(月) 01:20:19.15 ID:t/G09EL+O
>>436
だけどそれが日本人を最もエキサイティングにさせる手法だと学んだ。
実際、俺的には退屈な寝技の正統派の試合よりシンの入場の方が遥かに銭を払う価値があったがなw

441 :お前名無しだろ:2012/09/10(月) 14:11:02.53 ID:zA41OMzd0
>>438
そもそも「マジソンの不沈艦」というのは「人間発電所」と並ぶ
ブルーノ・サンマルチノの異名。だからハンセンはいわば
「“マジソンの不沈艦”の首を折った男」だよね。
それがいつのまにかハンセンの異名が「不沈艦」になってたから、
ちょっと違和感があったな。

442 :お前名無しだろ:2012/09/15(土) 22:27:40.55 ID:jJhExusCO
ブラックジャックマリガンがボス格でNo.2で来日した時に少し光ったかな。

で、そこそこの面子が揃ったMSGシリーズ(第2回)。決勝進出の大抜擢でついにブレイク。
アンドレとの田コロ決戦で人気は頂点に。

443 :お前名無しだろ:2012/09/19(水) 16:14:14.67 ID:NMjw9ymO0
これ言うと全日本ファンが怒るんだけど・・・・
やっぱりハンセンが革命的に新しく凄かったのは79年の第二回MSG
シリーズでのブレイクから、81年9月田コロのアンドレ戦まで。
せいぜい二年半だよね。この時期のハンセンは本当に凄かった。
移籍が決まってたせいか、新日本末期の81年闘魂、MSGタッグはイマイチ
だったし、全日本に移ってからも馬場戦が評価されてるがあれは
馬場の名勝負であって、ハンセンの真価が発揮されたとは言い難い。
辛うじてブロディと組んで馬場&鶴田とファンクスを圧倒した82年
最強タッグに残り香があったが、それ以降のハンセンは全盛期のハンセン
とは別物だと思う。もちろんレスラーとしては上手くなっていくんだけどね

444 :お前名無しだろ:2012/09/20(木) 15:57:53.55 ID:Yd7BKT3f0
個人的には全日のハンセンはタッグ屋になった感じ

445 :お前名無しだろ:2012/09/20(木) 21:11:55.88 ID:PdSDemoOO
この年代はなあ…友達と3人でよく見に行ったよ。地元岡山はもちろん、遠出もよくしたし。

んで姫路まで行った日、メインの6人タッグでの思い出深い出来事が。
場外乱闘でやられ倒れたままの木戸に対し、ヤンキー風の男(観客)が「早く立てよコラ!」と腰を押した。
すると木戸がそれに激怒!「なんだお前」とかなんとか言うとそいつの首根っこを掴んで振ると…ぶっ飛んで椅子を何台か散らしながら倒れてうずくまった。

あまりの迫力に俺らを含め周りは騒然となったが、すぐに荒川が来て(木戸はリングサイドに戻り6人タッグの控えに復帰)大丈夫かとかなんか話かけて最終的には、おぶって控え室に消えた(連れも付き添って)

さあ、それからは帰りのメシ屋で大論争w
俺ともう一人Aはハプニングを主張したのに対して、Bはヤラセと断言。(マジなら救急車呼ぶとか、騒ぎをよそに試合なんかやるわけがないと)

それから、会うたびにその言い争いは俺らの定番になったもんだ。
年月を経て付き合いが薄くなってからは、俺もヤラセだったのかな〜荒川手際が良すぎたしなとか思うようになった。

プロレスラーは一般の人とは違うってところを見せた演出だったのだろうか?
ヤンキーのぶっ飛びかたも今考えると大袈裟だった気もするし。

ハプニングにしておいた方が楽しいし夢はあるw

446 :お前名無しだろ:2012/09/21(金) 00:25:21.69 ID:00MGIafY0
>ブラックジャックマリガンがボス格で
>No.2で来日した時に少し光ったかな。

 あの時は、名古屋か大阪で猪木に挑戦し負けたんだっけか
 この闘魂シリーズも、苦しいシリーズだったね
 エースのマリガンが猪木とノンタイトルで戦い、弓矢固めで
 負けたのが 久留米だったのは何故か覚えているな




447 :お前名無しだろ:2012/09/21(金) 09:27:50.58 ID:L1sTzgXDO
エースで呼びはしたもののマリガンをえらく中途半端な扱いにしたあたり、「やっぱり近年に馬場にストレート負けした奴を手厚くは出来ないなあ…」があったのかもね。

北米タッグ挑戦もマリガンハンセン組(それなりにド迫力)ではなくハンセンと覆面のハングマンとかいうのになったし。

ハンセンのラリアットもまだそれほどの凄い技とのインパクトを与えてはいなかったな。でも新日もハンセンもテレ朝も粘り強くラリアット=強烈な必殺技ということにこだわった。

そしてそれがハンセンの洗練と相まってついに花開いた感じがする。

448 :お前名無しだろ:2012/09/21(金) 10:15:01.15 ID:baeXdpvw0
>>447
それ考えると
後年、全日をお払い箱になったスミルノフをウィリアムスに次ぐシリーズの二番手外人として
初登場させた頃の新日がいかに苦しかったかわかる

449 :お前名無しだろ:2012/09/21(金) 18:40:28.09 ID:eGQCBXUb0
マリガンと猪木の一騎打ちって、前週の仲間割れを引きずってハンセンが乱入したんじゃなかったっけ?
猪木をあと一歩まで追い込んでいたマリガンに不意打ちを食らわせて猪木の勝利に加担したって流れ。
試合後、首をかしげながら肩を落として退場するマリガンが物凄く気の毒に感じた小6の秋。

450 :お前名無しだろ:2012/09/21(金) 22:52:12.61 ID:EdrTHiKH0
 そう考えると マリガンにしてもスミルノフにしても
或いは カマタやジプシー・ジョーもそうだけど、
他団体から移籍したエースってのは、
却って「ボコラれ役」だったのかもね

451 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 11:41:10.71 ID:piaSdC38O
だからもし何らかの事情でロビンソンがすぐ新日にカムバックしたとしても、
とてもじゃないが猪木と互角という待遇はできなかっただろうな。
あっさり猪木が勝って、その後はもうシングルはやらずタッグでお茶を濁す扱いしかなかったかな。

猪木と名勝負演じたあとに引き抜けて、2フォールを飲ませることに成功した馬場+日テレはしてやったりと思ったことだろう。

いま考えるとつまらん意地の張りあいだが、お互いゴールデンで視聴率を取れていて、専門雑誌も好調に売れていた当時はナーバスにならざるを得なかったのは分かる。

452 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 16:55:28.10 ID:fTiLt30R0
ロビンソンの場合はただそのためだけでなくその後何年かエース外人として役に立ったから
いい買い物だったろ

453 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 18:16:17.85 ID:i2I+LbRU0
78年ぐらいにはロビンソン=若三杉(ハンサムガイ)という見出しまであった
からな。
今のニワカが「全日では存在価値がなかった」と痛々しく胸を張って
ほざいてるアホの想像以上に、それなりに商品価値はあったわけだ。


454 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 18:26:28.87 ID:fTiLt30R0
>>453
>今のニワカが「全日では存在価値がなかった」と痛々しく胸を張って
ほざいてるアホ
70年代猪木スレにもいたなそういうやつw
ミスター高橋本あたりで馬場が猪木との比較のためだけに大木やロビンソン引き抜いて
使い捨てしたかのように書かれたのを鵜呑みにしてるんでしょ
まあ最初の目的はそうだったかもしれないけど、最強タッグの看板の一人だったロビンソン
はもちろん、大木も日韓師弟対決抗争とかで「有効利用」してるのに

455 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 19:10:17.05 ID:7O69bg+AO
ハンセンとマリガンは仲間割れしたのか?
まだ見てない時期だったから知らなかったわ。

456 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 20:33:47.45 ID:piaSdC38O
それなりの扱いはしたが、馬場はもう相手にせず、もっぱら鶴田のライバルとして使った。
つまり鶴田は今や猪木にヒケは取らないんだよというメッセージ役ではあった。

457 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 21:28:20.99 ID:fTiLt30R0
>>456
だからそれが後付なんだって
馬場とロビンソンは翌年以降も何度も戦って全部引き分け
鶴田とロビンソンはスコアは82年くらいまで一勝一敗で後は全部引き分けだったけど
ロビンソンの勝ちは完勝で、鶴田の勝ちはアクシデント勝ち
ロビンソンが鶴田に挑戦する形でも鶴田の方がロビンソンの壁に挑むという図式だった
ようやく鶴田が完勝したのはもうロビンソンが見る影もなくなった84年で
その時ですら前哨戦でフォール取られたというくらいの高い壁だった

458 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 23:46:09.28 ID:piaSdC38O
おっと、馬場とPWFをやる前に鶴田とやらせて引き分けているんだが。
好待遇ならNo.2でまだ若大将の鶴田にはやっぱり勝たせたろ。つまりあの時点で鶴田は猪木と互角表現。

でvs馬場戦での日テレ実況知ってる?
アントニオ猪木、ジャンボ鶴田が勝てなかった相手、最後の日本の切り札ジャイアント馬場…

とモロに猪木を鶴田と同列名指しで挙げていたんだよ。
見ていて、えげつなーそこまで言うかと口あんぐりだったわ(倉持だったかな?おっと…それは日テレが勝手になんて言うなよw)

あの表現聞いて、ああこの試合は馬場が2ピンフォール取るんだな…と覚悟wwwした。

ま、そういうことだ。
馬場は晩年ロビンソンの事を聞かれ、そう言えばそんな奴もいたなぁと答えた。
(確かロビンソンのWikiにも出てる思う。)

459 :お前名無しだろ:2012/09/22(土) 23:54:43.49 ID:fTiLt30R0
>>458
またその論調かw
>>454の下から二行目を読めよw
これっきりになるかもしれない来日と、常連になってからじゃ扱いが変わるのが当たり前だろうに
つか、なんで長いロビンソンの全日暦を最初の馬場戦だけで語ろうとするんだろうな

>そう言えばそんな奴もいたなぁと答えた。
口ではそう言ってるが
実際には馬場はロビンソンとマスカラスに関しては嫌いだと公言してた割には最後まで
ほとんど負けないという気を使った待遇をしてた
全日ろくに見てなかったんなら知ったかしない方がいいぞw

460 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 00:14:28.34 ID:+TJTpXsl0
>>458
>>そう言えばそんな奴もいたなぁと答えた。

だから、wikiやら高橋本だけを受け売りする当時を知らないニワカ無知が語る
典型的な例だなwww
俺がそう言った直後にまさにドンピシャのお前が登場www
ワザと煽ってるかと思うほど、痛々しい低脳っぷりを遺憾なく発揮してくれる
なwwww

461 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 01:09:28.72 ID:zLWYXI6T0
後には2−1の記録だけが残るとはいえ、あれほど馬場がコケにされた試合はなかったからなあ。

脳天チョップを何回もブロックし、「ほら、ここに打ってこいよ」と自分の頭を指したり、
十六文キックを両腕で受け止め、あ然としてる馬場にドロップキック。

馬場はスピードは遅いが、試合運びはうまく理詰めで動く。
だが、あの試合は不自然な間が何回かあった。
2フォールの代わりにいいところ見せるという約束だったんだろうが、
馬場もあそこまで小馬鹿にされるとは思ってなかったんだろう。

462 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 02:38:03.12 ID:08YAr2ZG0
>>461
そういうロビンソンの態度が多くのレスラーから嫌われた原因だろう。

463 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 11:49:38.87 ID:bnhJn3A2O
お前とか…wwwとか…ニワカが云々とか…

結局最後はそれか。罵詈雑言ね。

まあ2ちゃんには付き物だけど、はぁ〜となんか溜め息でちゃったな。
普通に楽しくああだろ?いやこうだろ、と語り合おうとした私が馬鹿でした。

えっと、これについての返しのコメントはいらないよ(まあ好きにしてくれていいけど)。
どちらにせよもうここには来ないから見ないし。
サヨウナラ。

464 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 11:53:20.18 ID:h+XoKSPJ0
>>463
>結局最後はそれか。罵詈雑言ね。
普通に間違いを指摘してる>>459には答えないのw

465 :お前名無しだろ:2012/09/23(日) 12:15:46.33 ID:h+XoKSPJ0
つかwikiがとか言い出す典型的な後付知識のニワカと70年代のプロレスについて
楽しく語り合う事は無理だと思うから、別にもう来なくていいけどw

466 :お前名無しだろ:2012/09/24(月) 00:23:36.03 ID:JOnbZehd0
 まぁまぁ…
  このスレもそうだけどプロレス板は
やたらと「ニワカ」非難が多いけど、いいじゃないか
何時からプロレスファンになろうと。
 自分の知らない話が出たら「へ〜」と楽しむくらいの
余裕をもちましょうよ。

467 :お前名無しだろ:2012/09/24(月) 08:28:34.72 ID:I4811EJ70
とはいえ間違った知識でしかも上から来られるとね。
しかも
>普通に楽しくああだろ?いやこうだろ、と語り合おうとした私が馬鹿でした。
って、もう、、、。
お前がまず人の話聞けてねえだろと。

468 :お前名無しだろ:2012/09/24(月) 10:50:25.01 ID:i6pD1Aty0
>>466
理解力ゼロ?
誰も「ニワカだから」叩いてるわけじゃない
後付の知ったか知識でドヤ顔するから叩かれるんだよ


469 :お前名無しだろ:2012/09/24(月) 18:57:35.95 ID:UQYSevHS0
まあ馬場が2フォールしようと、猪木と鶴田を同格扱いしようと(にしても
全日本はこういう格操作→ゆえに馬場>猪木って図式が本当に好きで何度も
してるなw)、猪木×ロビンソンは歴史に残る名勝負として今も語り継がれ、
何度も検証されている。
それに対して馬場×ロビンソン、鶴田×ロビンソンなど誰も語らない。
プロレスって不思議なもので、勝ち負け(裏のパワーを含む)でいくら格付け
しようとしても、どうしたって歴史の波の中でドローや負けだったレスラーに
どんどん光が当たっていく、ということがある。

470 :お前名無しだろ:2012/09/24(月) 19:51:39.73 ID:RpEQCR6y0
>>468の言うとおり。
知らないなら知らないで良いんだが、>>459のようなまともな知識があるような
人に指摘されても薄っぺらいニワカ知識で反論するから叩かれる。
論破されると「楽しくない」と捨て台詞吐いて逃亡。
こんな無知なのにシッタカ上から目線と楽しく議論できるはずがねぇだろ。

471 :お前名無しだろ:2012/09/25(火) 03:41:16.90 ID:tN54X1HY0
>>469
もう来ないんじゃなかったのかw

472 :お前名無しだろ:2012/09/25(火) 17:30:24.28 ID:vALaRBbiO
全日ヲタウザイ

473 :お前名無しだろ:2012/09/25(火) 17:45:20.68 ID:Z9FEsbKM0
>>469
>全日本はこういう格操作→ゆえに馬場>猪木って図式が本当に好きで何度もしてるなw

新日もしかり。

>何度も検証されている。

そうなの?で、なんの“検証”?

>誰も語らない。

なわけないw

>どうしたって歴史の波の中でドローや負けだったレスラーにどんどん光が当たっていく、ということがある。

たしかに。
絶対エースをアピールするために、相手の光を消して一方的に負けさせた事が採り上げられる昨今のことですね。


474 :お前名無しだろ:2012/09/25(火) 17:48:18.21 ID:tN54X1HY0
>>472
ここは「プロレスファン」のためのスレなんで
スレの主題は新日だけど、他団体を貶すようなアホはどっか行ってください

475 :お前名無しだろ:2012/09/25(火) 20:19:03.58 ID:hIq8XMCy0
 だから喧嘩するな、って
 ヘンな奴は無視してれば出てゆく・・・

476 :お前名無しだろ:2012/10/05(金) 19:37:44.28 ID:OxpQgIN60
柴田勝久引退

477 :お前名無しだろ:2012/10/05(金) 20:06:32.87 ID:E0F8g22l0
>>476
柴田父といえば、副業で「おもちゃのシバタ」を経営してたなw
あれって東京だったと思うが、柴田息子が育ったのって地方だよな。
引っ越したのか?

478 :お前名無しだろ:2012/10/08(月) 20:11:35.87 ID:Ka6bPhD30
>>477
千葉じゃなかったっけ?
まぁ、すげー適当な記憶だけど

479 :お前名無しだろ:2012/10/09(火) 21:44:05.79 ID:jKyydxKx0
空色パンツの長州力

480 :お前名無しだろ:2012/10/09(火) 21:59:47.72 ID:0AoyaYml0
『元気(勇気)があれば著作権も破壊(侵害)できるっ!』

na460712(自称・著作権キラー)と申します。
各団体の過去の試合映像を多数出品しています。
「ワールドプロレスリング」「全日本プロレス中継」などなど貴重な映像が盛りだくさんです。
もちろん格プロファンのニーズにも応えます。リングスやPRIDEもカバーしちゃってます。
さらにさらに猪木vsアリなどの公式にはビデオ化やDVD化されていない映像もあります。
著作権? 権利侵害? 違法物? バカヤローッ! バカになれ! 夢を持て!
文句があるならいつ何時、誰の挑戦でも受けるっ!
入場シーンも当然テーマ曲はオリジナルのまま。
試合後インタビューもきっちり収録。これぞTV中継録画の醍醐味です。
著作権がからむ市販品では到底ありえない内容です。
貴方はテーマ曲が差し替えられた違和感のある映像で満足ですか?
お約束の試合しか収録されていない退屈な内容で満足ですか?
入札で競り負けても御安心下さい。すぐに再出品致します。
マスターがあるので無限に焼き増し可能です。希望者はどんどん入札して下さい。
おかげさまで総売り上げ300万円を超えました♪ 次は500万円を目指します♪
毎日焼き増ししてるので在庫は十分!
売れに売れすぎて、DVDを焼く手が止まりません!
ドッカーン! と毎日嬉しい悲鳴を上げています!
著作権侵害だとか犯罪行為だとか小さな事は気にしない!
とにかく一度手に取って見て下さい! 皆にいい夢見さしたる!
「プロレスDVDのワンダーランド」は下記で大好評営業中です!
一番スゲエのは、俺のDVDなんだよ! プロレスファンの皆さん、愛してま〜す!!!

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/na460712

481 :お前名無しだろ:2012/10/10(水) 15:32:47.75 ID:V7m9yWGuO
名物前座試合、高田vs山崎はガチの部分もあったんだろうか?

この頃の新日は前座が派手な技を使ったり、気の入っていない試合をすると猪木の逆鱗に触れて竹刀で叩かれるとか言われていたが。

482 :お前名無しだろ:2012/10/10(水) 18:38:49.44 ID:aoxoEwJc0
いや、この頃はもう猪木は(小鉄も?)だいぶゆるくなってたはず。
ジャーマンやミサイルキックとかも出してたよ。しかもフィニッシュでもなく。
前田の若手時代くらいまでじゃないのかな?そういうのは。

483 :お前名無しだろ:2012/10/10(水) 19:53:48.10 ID:+z389ycn0
竹刀や舞台裏でぶん殴られるなんてのはギリギリ斎藤あたりまででしょ
ジョージさんは特例

あとスレチだが高田のジャーマンはポストタイガー抜擢後も身体が硬すぎて頭がマットについていない状態

484 :お前名無しだろ:2012/10/11(木) 20:13:59.35 ID:QlB784bbO
藤原、荒川、木村とかが前座の頃か。
しかし新日の若手はいい体していたな。

485 :お前名無しだろ:2012/10/12(金) 17:01:41.84 ID:lVqjogNs0
高田と山崎が第一試合をやるころには
新日本伝統の「前座は派手な技つかうな、基本技だけで闘え」
「お客さんはおまえらのブサイクな技なんて見てない。元気をみせろ」
といった猪木イズム、小鉄イズムは形骸化してたな。
上のヒトの言う通り、前座第一試合でミサイルキックが出るのには
心底驚いた。今思うとある種の堕落が始まってたんだろうね。

>>483
>スレチだが高田のジャーマンはポストタイガー抜擢後も身体が硬すぎて
>頭がマットについていない状態

   ↑高田に乗れないのって、これ大きいよね。新日本ストロング
スタイルの象徴ってやっぱ「ブリッジ」(とジャーマン)にあって、
猪木、佐山、前田のしなやかで美しいブリッジに比べると高田の身体の
堅さってなんか・・・ね。でも実は藤波も身体は堅いんだよね。



486 :お前名無しだろ:2012/10/12(金) 18:19:53.71 ID:hbn8W+UXO
83年だがゴタツはヌルイ戦いしてて、試合中に藤原が竹刀で背中に気合い入れていたよ。
別の人の話だと試合後には猪木にぶん殴られていたらしい。

487 :お前名無しだろ:2012/10/12(金) 18:45:41.29 ID:Q9tH0YKr0
高田って、あの頃の新日では珍しく膝にサポーターつけてたよね

488 :お前名無しだろ:2012/10/12(金) 21:04:49.17 ID:xl/mExWV0
>>486
仙台の栗栖戦だよね
当時の雑誌だと、竹刀でなくリング下からホウキを取り出してとあったが

489 :お前名無しだろ:2012/10/13(土) 06:50:23.90 ID:x/KvaRFwO
>>486
猪木がゴタツを殴ったとこは当時の週プロに載ってた。

490 :お前名無しだろ:2012/10/13(土) 06:54:57.86 ID:yLhlxbwrO
あったねえ。83年の今頃だったと思う。
『チンタラした試合をして引き上げる後藤の目の前には怖い顔した猪木が』とあった。
実際にはチンタラだったのか?
それともブック破り…というかブック忘れで観客から失笑されたのか?
俺は後藤が何かしらのミスを犯したのが原因だと思うが。
それが元でプロレスの仕組みがバレそうになって、と。

491 :486:2012/10/13(土) 09:30:00.84 ID:sZ1k4MTvO
あ、竹刀じゃなくホウキでしたか、失礼。
結構有名な事件だったんですな。驚きました。

ヌルかったのは事実だけど、観客の前で猪木に叩かれるところまでプロレスだったりするかな?

492 :お前名無しだろ:2012/10/13(土) 09:33:23.62 ID:sZ1k4MTvO
ちなみにあれは5月10日かな。IWGPだったと思う。
二階席の最上段から見たリングは小さかったw

493 :お前名無しだろ:2012/10/13(土) 11:20:24.74 ID:jB4+70Dl0
>>492
自分が見た記事はMSGタッグ時だった
もしかして竹刀とホウキの年2回あったのか?

494 :お前名無しだろ:2012/10/14(日) 08:42:29.80 ID:rzsES1DsO
ありゃ、また勘違いしてたw
しかし皆さんは雑誌の記事をよく記憶してるね。
おれも多少は頭に入れてるつもりだけど敵わないわ。

495 :お前名無しだろ:2012/10/17(水) 17:30:37.01 ID:jWQdMfV3O
後藤制裁は一回だと思う。
実際に制裁は何度もあったのかも知れないが、週プロ掲載は一回。
確かハンセン(スウェード)が負傷して棄権になったアンドレが寂しく飛行機に乗る写真があったような。

この時代の後藤は『オッサン、四角い顔』と言われるのが悩みだと。
まだ27歳だったからね。

496 :お前名無しだろ:2012/10/19(金) 15:13:39.62 ID:xJ1sUoPr0
坂口征二VSスタン・ハンセン

http://www.youtube.com/watch?v=qFBLQyEwu2Y&feature=player_embedded
ハンセンのラリアートをカウント2で返す坂口。

497 :お前名無しだろ:2012/10/20(土) 02:51:00.86 ID:4zfaq7vl0
>>496
舟橋アナ、“ラリアット”って言ってたんだな。

498 :お前名無しだろ:2012/10/20(土) 03:26:28.54 ID:BgM9M2n80
ラリアートって言ってたのは実質、古舘だけだよ

499 :お前名無しだろ:2012/10/20(土) 09:36:41.01 ID:yzLP9a4s0
テロップに出てた、マリガン&ハングマンが見たいな。

500 :お前名無しだろ:2012/10/20(土) 10:24:28.47 ID:lzfHfv8z0
闇の帝王シーン・リーガンと猪木のシングルは動画ないのかな。

501 :お前名無しだろ:2012/10/20(土) 15:43:35.78 ID:sD2S37EL0
あのハンセンのラリアートをカウント2で跳ね返すことを認められたレスラーは、
猪木と坂口だけか。全日勢で、2で返したのいたっけ?
長州が全日マットでやったハンセンとのPWF戦では、相打ちだったな。
新日時代は、一番餌食になってたけど。

502 :お前名無しだろ:2012/10/21(日) 18:40:16.12 ID:6NrU6gaG0
この時期(S52年)の坂口は微妙な時期だな。
まだ藤波が帰国する前だからナンバー2は不動の地位だったが、
やたらシンなどのエース級に完敗することが当たり前になってきていた。
だからまだ大化けする前とはいえ、このシリーズの目玉のハンセンの
必殺技をカウント2で跳ね返していたとは意外だった。

503 :お前名無しだろ:2012/10/21(日) 23:38:24.49 ID:rEr8UIg10
 シンには、負けることが普通になりつつあったが、
3本勝負で1本とることもあったよ。
 ただ、アンドレには この時点で毎回下敷きになって
窒息死していたな。

504 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 16:00:12.81 ID:YMX9DZJb0
坂口は猪木の引き立て役に徹してたから、エース級の外人にはピン勝ちは絶対に
許されなかったな。
ハンセンとは、初期の頃はほぼ互角の勝敗だったね。
アンドレにも坂口はピン勝ちしたことないけど、初期の頃はいい勝負してたよ。
ジャイアント・ボディプレスもカウント2ではね返してた。
途中からは、坂口はアンドレの巨大ケツで圧殺死というのがお約束になったけどね。
シンとは、試合内容では結構互角の闘いなんだが、結局はシンの悪の術中にはまり、
悪の限りを尽くされて、血ダルマにされて蹂躙されるというパターンが多かった。

505 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 16:11:51.78 ID:+JkaxCjW0
キングオブスポーツなんて謳っておきながら
No2がモンスターマンにやられちゃうんだもんなあ。
引き立て役にもほどがあるってもんだ。

506 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 16:48:10.08 ID:1sGsyhPB0
>>502 でも藤波帰国後もしばらくはずっと坂口がbQだったよ。
    いっても藤波はジュニアだし。実際に藤波が坂口をピンした
   のって85年か86年のIWGP公式戦だったと思うが、そこまでは
   やっぱり坂口がbQだった。
   で、坂口は馬場に対する鶴田みたいな、「将来は後を継いで
   bPになる」ことが約束された若いbQじゃないからね。
   あくまでも猪木の補佐であり業界で言うところのポリスマンだから。
   よくこういうスレの流れで「坂口はガチ強いのに猪木の引き立て役で」
   うんぬんとか言い出すヒトがいるが、猪木がbPなのは当たり前だと
   思う。プロレスで一番大事な「観客を熱狂させてまた会場に来させる」
   能力が猪木と坂口では段違いだから。その辺は坂口も納得づくだったと
   思うね。

507 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 21:03:33.04 ID:22cE4hMF0
坂口は副社長(実質は社長の代わり)と渉外と若手育成と猪木の尻拭いと、各業務に忙殺されるなかで
ろくにトレーニングする時間もなかったと思うが、あれだけの身体能力を維持していたのは尊敬に値する。

508 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 21:57:36.21 ID:VA/ndeSa0
実際、猪木だけを際立たせたから新日は成功したんだが、坂口が移籍して来なければ、
NETもついてないし、あの時点で負債が1億円あった新日はつぶれてたからなあ。
後の裏方としての功績を抜きにしても、坂口は一番の功労者。もう少しいい扱いをしてもよかったと思う。

と、ここまで書いて坂口の新日リングでの実績を思い返してみたが、初期は猪木との黄金タッグで、
テーズ、ゴッチ組に勝ち。猪木の棄権した第3、4回ワールドリーグ戦で優勝。
後は北米のシングル、タッグの王座か。

初期の選手層の薄かった頃はそれなりの扱いだったが、徐々に悪くなっていってるな。
特にシングル戴冠が79年というのは遅すぎる(南アフリカのベルトは除く)。
それもシンに取られたら、わざわざパターソンと同名のタイトルをかけて戦うグダグダぶり。

509 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 22:09:33.91 ID:VA/ndeSa0
いまだにわからないんだが、79年の北米王座のグダグダは一体なんだったの?
シンにNWF版の北米を取られた後、間もなくパターソンが来てWWF版の北米の試合。

あれ以降、シンは日本で北米シングルの試合してないだろ。シンにベルト取らせたのもわからんし、
また坂口にベルトやるんだったら、別名のタイトルにすればよかったのに。

そういえば、パターソンはカナダ人なのに試合前の国歌吹奏でアメリカ国歌がかかり、
苦笑いしてたな。
古舘が「荘厳なセレモニーでパターソンは笑っております。なんと大胆不敵でしょう」
とか言って煽ってたのを思い出した。

510 :お前名無しだろ:2012/10/22(月) 23:48:20.47 ID:vRQ3EfH7O
ハイアングルで抱えて、お決まりのアトミックドロップ…に行かず、バックドロップにして欲しかったのは俺だけじゃないはずw

体固いから不細工な倒れこみ形になるのは目に見えていたが…

坂口は体の預けかたが下手で、疲れる…と外人さんたちには嫌がられていたらしいね。非協力ってわけじゃないのに。

そういう意味でも猪木のセンスはすごかった。

511 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 00:20:52.76 ID:io+52w//0
坂口は柔道時代にすでに腰を痛めていたから 、後ろに倒れるのがかなり厳しかったそうだね。
俺も坂口のバックドロップをほとんど見たことがない。
受け身も後ろに倒れるところを、不自然に横に倒れることもあった。

新日時代の坂口は、北米タッグが似合ってた。特に小林とのコンビはよかったな。
小林は不器用なイメージだったが、試合を作るのがうまかったので
(猪木タイプではなく、流れをつくって対戦相手を動かすタイプ。攻められ役というか) 、
パートナーとしては最適だった。長州との時代は北米タッグ自体が軽視されてたような。

512 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 00:30:00.41 ID:ez1qIdT/0
 晩年、星野勘太郎と組んでベイダー相手のハンディキャップマッチの
相手を務めたり、K.バンディのボディプレスで圧殺されたり、
ちょっと遡ると アンドレ改めジャイアント・マシーンのデビュー戦の
相手としてラリアートをマトモに喰らって失神して猪木に救出されたり
といった 「ヤラレ役」は、全部己のマッチメイク? 
 だとしたら、「立派」だ!

513 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 12:22:06.20 ID:+nXsR91O0
80年春〜89年春まで坂口がマッチメーカー

途中
83年クーデターの時は藤波87年世代闘争期間は坂口&藤波

89年のサマーファイトSから長州

514 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 13:03:55.47 ID:9OHAqkb7O
イーブンの立場という前提で新日入りしたのに、猪木との差を痛感し、支える方に回った。
頭いいよな。本気でやったら負けないとか意地をはらないのは。

小林はIWA25回連続防衛したんだっけ…中には一流も結構いて驚く。
てか、国際不動のエースに君臨した頃はマジでいい試合していた。だからこそ猪木戦があれほど騒がれたんだが。

凋落ぶりは寂しかった。

515 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 13:40:41.93 ID:RBjDXP4D0
坂口は猪木と並んだら、背も高いし、肉体も逞しいし、どう見ても坂口の方が強そうに見える。
猪木、馬場の抜けた後とはいえ、老舗の日本プロレスのエースで、元柔道日本一、世界選手権
銅メダルという実績。
しかも、奇形的なペリカンアゴの猪木と違って、坂口は日本的な端正で甘いマスク。
坂口は、猪木の引き立て役、やられ役としては、これ以上ない条件を兼ね備えていた。
レスラーとしては屈辱的なブックも多かっただろうが、猪木を引き立て、新日を盛りたてる
ためには大いに貢献した。
坂口自身がマッチメイクをやるようになってからは、それ以前にも増して、坂口は若手や
招聘した外人レスラーを引き立てるために損な役回りを率先して演じた。

516 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 15:32:00.46 ID:dQAM6rMc0
>奇形的なペリカンアゴの猪木と違って
若いころの猪木は、充分、イケてたぞ。
坂口は、慢性的に腰痛で、体も硬くブリッジも出きるか怪しかった。
猪木は、坂口の寝技については評価してない。
前田も阪口は、評価してないが、これは感情が、多分に入ってるだろう。

517 :お前名無しだろ:2012/10/23(火) 15:58:15.75 ID:9OHAqkb7O
主役を張って客を呼べ満足して帰ってもらい、テレビもたくさん観てもらう。

それが出来たのが猪木だったということ。
何せ猪木の場合は、ファンではなく信者と言われたからな。

518 :お前名無しだろ:2012/10/24(水) 14:55:04.43 ID:VA/k2VbV0
坂口は2メートル近い長身で、頑強な肉体。
アンドレもハンセンも、シンもブッチャーも坂口相手なら手加減なしに自分の
得意技をぶち込めたし、悪の限りを尽くして蹂躙することも出来た。
坂口はケガで長期欠場したことが1度もなかったからね。
その意味では、立派すぎるほどのやられ役。
ハンサムな坂口のやられ姿は絵になったし。

519 :お前名無しだろ:2012/10/24(水) 15:45:58.40 ID:kLh3AHd4O
ヘアースタイルと長身で草津とダブるところがあったな。坂口の方が断然男前だったが、草津も日本代表のラガーだから頑丈なところはあった(らしい)。

テーズのバックドロップ食らって失神は有名だけど、それなギミックなのかマジか知りたいところ。

小林も国際のエースになった頃は「猪木と似ている」とよく言われた。

520 :お前名無しだろ:2012/10/24(水) 17:41:37.32 ID:OaVfJs+10
草津は坂口に間違われたら得かもしれんが、坂口は草津に間違われたら損だろうな。

521 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 00:08:30.03 ID:CI6Zwh6J0
 あのアンドレも 坂口を評価していたらしいぞ

522 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 11:30:12.12 ID:emzE5A8c0
>510,511
80年代の話だけど、タッグマッチで猪木がブロディ
坂口がスヌーカを同時にかかえ上げて、
「ああ〜、、ちぐはぐな絵になるなあ」と思ったら
坂口もバックドロップして驚いた。
しかもスヌーカ、脳天から危ない落ち方するし。
坂口がバックドロップしなかった理由がその時わかった。


523 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 11:37:36.08 ID:OdxDzVaYO
猪木は坂口戦になると足4の字をやってたな。
他ではあまり見たことないのに。
そういやブレンバスターなんかはあまりやらなかった。腰が悪い坂口は背中からドスンと落ちる技はつらかったのかも。

524 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 22:07:58.66 ID:7nGEv21V0
猪木はシンに対しても足4の字を比較的多用してた印象がある。

525 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 22:49:18.01 ID:+mVMs6IkO
馬場と坂口も似ていたし、俺は最初は雑誌で見間違えた



526 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 23:21:51.33 ID:M4A/nXxL0
>猪木は坂口戦になると足4の字をやってたな

 第3回MSGリーグで、青森での試合だったか
 4の字のまま両リン、ってことがあった記憶。
 そこで、どなたか!
 MSGリーグでの 猪木・坂口戦の歴代戦歴を教えて
 いただけませんか。

527 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 23:51:59.23 ID:OdxDzVaYO
MSGシリーズの前に第1回と2回のワールドリーグ戦でもやっている。
3・4回は猪木欠場になっちまったからなし。

528 :お前名無しだろ:2012/10/25(木) 23:54:05.47 ID:NATBDQrl0
第2回ワールドリーグの公式戦の
猪木坂口戦が見たい

529 :お前名無しだろ:2012/10/26(金) 00:03:50.24 ID:z7tA3BONO
>>520笑える。でもその通りだな。

530 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 02:51:49.01 ID:N9DqKf3FO
櫻井さんの解説よかったな。
何か、全てを知り尽くした人だからこそ言える説得力があったよ。 味があった。 ただ後年の『ブロデー』だけは笑ったが。

531 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 11:16:26.41 ID:3P6jfkX40
 ブッチャーに血だるまにされた坂口を評し
「坂口は血の気が多いと言いますか、血管が太い
んですね・・・」云々は そのデタラメさに大笑いした。

532 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 14:26:28.87 ID:/aSRXP0sO
桜井さん、同じ東スポでも全日の山田さんより断然良かったわ。

533 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 16:07:53.47 ID:Viw/BpNH0
櫻井さんはもの凄い知識があるわりにどっかスッとぼけてて、
それでいて微妙にストーリーを作ってくるから、面白い。
山田さんはなんか「政治的に全日本とNWAを持ち上げなきゃ」ってのが
強すぎて鼻についたな。全日本だと竹内の坊やが、そこはかとないユーモア
とウソ臭さがあって良かったw 竹内さんも裏ではものすごく動いてた
ヒトだけど、なんかそういう業界臭があんまり感じられない。

ま、東スポ内の権力闘争では編集局長まで上り詰めた櫻井さんに対して、
退社した山田さんと、完全に櫻井さんの勝利だったんだが(といっても
櫻井さんも役員にはなれなかったけど)。

534 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 17:20:07.83 ID:lBVOLfvO0
櫻井さんの方がプロレス業界を盛り上げるためにいろいろ貢献してたイメージが強いなあ
東スポ主催興行とかオールスター戦のために馬場猪木を合わせたりとか
山田さんは日テレの放送席に永年座ってた以外に何かやってたかって言うと
思い浮かばない

535 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 18:53:57.98 ID:FQ3uCp170
倉持・山田コンビはアングルをどこまで知っててどこまで演技してんだか計り難いとこがあった。
81年最強タッグのハンセン乱入劇にしたって、「場外ではウェスタン・ラリアートがみえました」(倉持)って淡々。
これ普通なら「あっ、これはいけない、反則ですっ」(倉持)「レフェリーはすぐ反則負けにすべきですよ」(山田)
とかって叫んでるだろうに。ま、お互い役者といえばいいのか。

536 :お前名無しだろ:2012/10/27(土) 23:52:40.55 ID:/aSRXP0sO
おっとこの黒い影は…ブッチャーです。なんとアブドーラザブッチャーが密かに潜伏し乱入してまいりました。
ブッチャーはこのシリーズに参加の予定には入っておりません!これはどういう事でしょう、山田さん。

おそらくテリーを追って日本にやってきたんでしょうね。

こんな臭い茶番やっていたよ。

537 :お前名無しだろ:2012/10/29(月) 18:44:48.47 ID:Dz5U+yTG0
>>536
ありそうだけど創作だな

538 :お前名無しだろ:2012/10/29(月) 20:27:20.78 ID:Cr8HK2VK0
>>536
あったなあ、懐かしい。78年の夏のシリーズだね。
確かコックス、ルーファースジョーンズ、スレーターなんかが来てた。

そのシリーズの開幕戦(確か後楽園ホールだったと思う)、登場予定がなかったブッチャーが
いきなり乱入してきて、(多分)馬場を攻撃。私服のままで入ってきたから印象深い。

> おそらくテリーを追って日本にやってきたんでしょうね。 

このセリフを言ったかどうかおぼえてないが、予定にないブッチャー登場で嬉しかった。

539 :お前名無しだろ:2012/10/29(月) 23:34:33.03 ID:Ya5ukaYS0
>>538
1978年、サマーアクションシリーズ開幕戦の後楽園ホールだな。
セミファイナルの馬場対ルーファース・ジョーンズの試合で場外乱闘の最中に
ブッチャーが突如現れてジョーンズと2人で馬場にダブルヘッドしてた。

540 :お前名無しだろ:2012/11/05(月) 17:56:23.50 ID:AUTHrH9r0
パンフレットの表紙には載ってるな、中には掲載してないと思うけど。
どう見てもテリーの紹介写真とは思えないチョイス。
http://yaplog.jp/highkick/image/236/66

541 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 00:28:47.09 ID:XtSND/+z0
 倉持の「スットボケ」と言えば、千歳での
AWA戦(ニック対鶴田)にとどめを刺すだろう。
 鶴田の反則勝ちが うまく場内アナウンスされないのを
いいことに、「鶴田やりました〜」「大喜びの千歳の
客様 大喜びの千歳のお客様(連呼)」・・・

542 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 03:09:07.29 ID:rjF0RK5d0
>>541
倉持アナのそのパターンは何回もあるよ。

78年、馬場がレイスに挑戦したNWA世界選手権。
馬場が押せ押せで、レイスは苦し紛れにレフェリーを2回引きずり倒す。
ジョー樋口がゴングを要請して、(確か)2-1で馬場の勝ち。

倉持「ついにやりました!第53代王者は馬場!!」。
すかさず山田さんが、「いや、反則ではタイトルは移動しないですね」。

あの実況も、味があってよかった。

543 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 09:37:19.35 ID:yjUU8/FP0
倉持は「ディンク君はプロレスを知らないんです。ああっ、口からドクドクとおびただしい真っ赤な血が!」
これも名演だった。

544 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 19:35:07.17 ID:Q3YzwRCbO
新日本創成期は、自分がまだ小学生だった。ほぼ同時期に旗揚げした全日本に比べてマイナー感は禁じ得ない陣容だった。もちろん、その頃はプロレスを真剣に信じていた青臭い時期だw
そんな中で、もしかしたら猪木が負けるんじゃないかとマジで心配したのは(笑)ビル・ロビンソン戦('75・12月11日・蔵前国技館・NWF王座戦)だった。小林戦も少しは心配したが、心配のあまり猪木に激励のファンレターを送ったのはロビンソン戦だけだw
なんかの雑誌に宛先が掲載されていた。(猪木宛てか新日本宛て、どちらだったかは失念)
「ロビンソンを倒すには高角度のバックドロップです。ぜひ勝って下さい」てな熱い文言を込めたもんだ(汗)
笑うなら笑え、小坊だったから仕方ないだろw

545 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 19:50:52.41 ID:DG/SCuVkO
笑わないよ。
ロビンソン戦は最後の最後で卍で追い付いたあと、還暦くらいのオヤジが感激して「よくやった」と倒れこむ猪木の肩を叩きにリングインしたくらいだからなw
卍の最中には、腕を回す必死な若者2人も映ってるしな。

546 :お前名無しだろ:2012/11/06(火) 21:42:42.82 ID:Q3YzwRCbO
>>545 笑わないでくれてサンクス。
ちなみに蔵前のロビンソン戦では、全日が「オープン選手権」開催中で「力道山十三回忌追善特別大試合」を同日(12月11日)にぶつけた訳だが、全日のアナが他団体の選手の参加予定者を発表したのは、そのオープン選手権もしくは追善試合のカードだろうか?
詳しいなら教えて頂きたい。
自分の曖昧な記憶では、全日アナが、「新日本のエース、闘将アントニオ猪木が参戦予定」みたいな実況したはずなんだが…
他の可能性としては、その時じゃなくて、翌々年(1977年)のオープンタッグリーグ戦(後の最強タッグ)の時に、その「新日本のエース云々」と実況したような気がしないでもない。
とにかく、あの当時、全日アナが「新日本」や「猪木」の名を口にして妙に新鮮だったのと、全日マットで猪木が見れるのか?と血が騒いだものだ。(実現しなかったのは周知の通り)
しかし、「新日本のエース」って表現が軽く感じたな。エースには違いないが…
「総帥」と呼ぶには若かったのかな。

547 :お前名無しだろ:2012/11/07(水) 14:05:30.27 ID:nAvTNJ/q0
これは思春期ならではの感覚かもしれんが。
81年くらいまでは猪木がたとえリングアウトでも負けるといったら、
それこそ首相が急死したとか旅客機が墜落したどころのショックじゃなかった。
馬場が負けた時は自然に受け止められたんだけど。

548 :お前名無しだろ:2012/11/07(水) 14:47:12.34 ID:iwaqym810
ロビンソン戦以上にある意味苦戦だったのは翌年のコロフとの防衛戦じゃね


549 :お前名無しだろ:2012/11/07(水) 17:25:48.33 ID:xzcO+bCR0
>>548
アルゼンチンだっけ?レフェリーストップになるかと思った。

550 :お前名無しだろ:2012/11/07(水) 17:46:59.96 ID:YolHUDr10
>>546
その辺は記憶にないが、81年初頭の「馬場3000試合連続出場記念試合」
のガニア戦@後楽園では、新日本から代理人(新間じゃなかったな)が馬場に
花束と記念品を贈呈するためにリングに上がった。その際、倉持アナが
「新日本プロレス、アントニオ猪木社長代理人より花束と記念品の贈呈です。
 アントニオ猪木選手、今夜は豊岡での試合があります」
 と興行日程までテレビで喋ってましたなw
また81年か82年にチャボが全日本に転出したときは、竹内さんが
「このタイトル(NWAインタ)は初代王者がスティーブ・カーン。新日本の
藤波、木村も巻いてます」
 とハッキリと歴代王者に藤波らの名前を挙げてた。

551 :お前名無しだろ:2012/11/08(木) 10:52:34.57 ID:Byt+Fj9J0
>>549
普段の猪木ならいかにも苦しそうに苦悶して見せてセルするのに
ガチでグタってなってたのが不思議
熱でもあったのかね

552 :お前名無しだろ:2012/11/08(木) 22:46:54.51 ID:CVUj+uev0
>>550
75年の馬場×大木戦の時、清水アナが、76年の馬場×ロビンソン戦で倉持アナが
”アントニオ猪木”の名前を実況している。
この当時は、猪木の馬場への執拗な挑戦、猪木アリ戦とかで相当、日テレ側も
ナーバスになっていた。

553 :お前名無しだろ:2012/11/09(金) 21:28:43.63 ID:/Pb2HR9bO
馬場とやる前にロビンソンは鶴田と引き分けたんだが、それをうまく猪木戦と並べて…
「アントニオ猪木、ジャンボ鶴田が引き分けて勝てなかった相手。最後の砦、いわば切り札ともいうべきジャイアント馬場であります」
と実況。
こいつらめ〜ォと思ったな

554 :お前名無しだろ:2012/11/10(土) 01:33:15.50 ID:wVP6CTTHO
77年以降だと思うから申し訳ないが、マスカラスが何度目かの来日予定で、そのプロモ映像でも猪木をネガティブ的に利用したの覚えてるよ。
たかがマスカラスの空中殺法(フライング・クロスチョップだったかな?)で猪木がピンフォールされるシーンw
今にして思えば、全日の中継で、日プロ時代の映像使ってネガステマやるなんて反則だろw

555 :お前名無しだろ:2012/11/10(土) 07:19:49.48 ID:dyMgqgXl0
新日だって全日に対して散々ネガティブキャンペーンやってたんだから
お互い様ですよ

556 :お前名無しだろ:2012/11/12(月) 21:54:26.14 ID:a70iUGtA0
>>554
たぶんBI vsマスカラス・アリオン戦の1本目だと思うけど、
あのクロスチョップは、ほとんどトペといって良いくらいの強い当たりで、
説得力はあったと思う。

557 :お前名無しだろ:2012/11/12(月) 23:15:40.72 ID:/KxSsCfS0
このスレの時代だったら
過程に問題なければ
ドロップキックでも十分フィニッシュになるよ

558 :お前名無しだろ:2012/11/14(水) 07:44:38.18 ID:r6mUME6w0
馬場のカウンター逆水平がインター戦のフィニッシュになっちゃってたりもあるし。

559 :お前名無しだろ:2012/11/14(水) 11:38:25.37 ID:dhl33t+Q0
猪木のコブラツイストも、初期はフィニッシュだったしな。
もっと前は、ボディスラムでも立派なフィニッシュだった。

560 :お前名無しだろ:2012/11/14(水) 17:23:22.10 ID:SxcFGlqb0
http://ameblo.jp/ori2010/image-11401324907-12279655363.html

561 :お前名無しだろ:2012/11/15(木) 00:33:20.82 ID:/GaKrl4O0
 圧倒的に攻めているJ.パワーズが
一瞬のバックドロップ一発でフォールされた蔵前での
NWF戦は、子ども心にも「無理」があったよ

562 :お前名無しだろ:2012/11/16(金) 08:27:30.94 ID:j/YGYHBp0
高橋の「猪木用カ」ウントというのか、猪木がカバーに入った時点ですでにカウント1数えてる時はよくあった。
ハンセン戦でフォール勝ちしたのはほとんどこのパターンだよな。

563 :お前名無しだろ:2012/11/17(土) 00:44:58.83 ID:zLMDW0Rt0
逆に、アンドレなんかは(特に晩年)
カウント2位で体を離してしまうんだよな。
 だが、何故か3カウント入っている・・・

564 :お前名無しだろ:2012/11/17(土) 00:59:02.27 ID:NWJt7ZjHO
いつも両リンや反則というのもマンネリだから、一応決着はつけるが、相手の商品価値は守る。

早いカウントや、3入ったあとに大きく跳ね上げたが遅かった…というパターンがこれだな。

それでまた呼んだ時にビッグマッチが組める。

565 :お前名無しだろ:2012/11/17(土) 11:39:21.52 ID:j4ms6qvg0
 ・・・と言うか、新日の場合 殆ど
そのパターンだろう。

566 :o:2012/11/17(土) 12:01:14.50 ID:3D/OBADuO
だからレフリーの働きは重要なんよ
だが、裏方含めてレフリーが試合を支配するのではない

「ねぇ、高橋さんが取り仕切った事にしちゃいましょうよ♪」 と唆した奴が昔いたわな 講談社に

567 :お前名無しだろ:2012/11/17(土) 18:48:22.04 ID:hlVx7WMA0
レフリー

568 :お前名無しだろ:2012/11/17(土) 20:46:50.56 ID:IKkfsIhv0
高橋の場合、樋口のような失神ブックはあまりなかったよな。

569 :お前名無しだろ:2012/11/18(日) 01:02:56.59 ID:uLtx370N0
あの身体で失神ブックは説得力無いw

570 :お前名無しだろ:2012/11/18(日) 01:10:47.11 ID:IfurdT7mO
猪木-ブロディ(大阪城ホール:フルタイム戦)。
挟まれて失神!
館内にこだまする小鉄コール!
それに応えて駆けつけ、"レフリー"用のシャツに着替えて小鉄リングイン

その間、猪木幻の3カウントありw

571 :お前名無しだろ:2012/11/26(月) 19:20:22.06 ID:jq9QTnhX0
田中米太郎

572 :お前名無しだろ:2012/11/29(木) 16:54:57.34 ID:tECwvtne0
>>522
坂口は柔道時代から腰が悪いよね。だから後ろに反り返るような投げ技や
ブリッジが苦手。それでもごくまれにバックドロップとかをやると、
とてつもない急角度で相手を落とすことになってデンジャラスだよね。

573 :お前名無しだろ:2012/11/30(金) 18:17:55.34 ID:7LMctje70
 相手を「これでもかっ!」とばかり
無意味に高く持ち上げながら、肝心のインパクトの
瞬間にには己の膝の角度を緩めて、
衝撃を和らげてあげている坂口のアトミックドロップ
がすきだった

574 :お前名無しだろ:2012/11/30(金) 18:53:10.85 ID:EwciN1xi0
75年春の祭典
http://www.youtube.com/watch?v=f3a5sA-QbI4

575 :お前名無しだろ:2012/12/01(土) 09:17:49.90 ID:QxWCMKvK0
キラー・カール・クラップが外国人側のエースってんだから、馬場が横目で見て嘲笑してただろうな。

576 :お前名無しだろ:2012/12/01(土) 12:06:27.59 ID:KpOyZMFS0
嘲笑どころか
クラップ程度で
同時期の全日より大きな会場で
観客とTV視聴率を集めてたんだから
馬場は歯ぎしりしてたよw

577 :お前名無しだろ:2012/12/01(土) 15:00:39.26 ID:opsR5IuN0
DRIVE TO MY・・・
http://www.youtube.com/watch?v=fMSLXpfEF9s

spirit〜 za ruusu
http://www.youtube.com/watch?v=GI5Q3ZUVQTM

WISHING
http://www.youtube.com/watch?v=GI5Q3ZUVQTM

578 :お前名無しだろ:2012/12/01(土) 17:43:52.62 ID:XNI+bIuN0
>>576
>同時期の全日より大きな会場
クラップが新日の外人エースだった頃はまだ全日も蔵前や日大講堂で
頻繁に興行してたぞ
客は入ってなかったから徐々に撤退した:けど
PWFやインタータッグの防衛戦が地方ばっかりになってた頃にはクラップ
は二線級落ち→国際に移籍
第三回ワールドリーグでは坂口に初のフォール負けを喫したとしいえ遂に
坂口がクラップを破ったと特筆される扱いだったのに
その後は急に凋落した
79年に坂口に初の敗北を喫して北米王座を奪われた後、次の来日では
MSGシリーズの白星配給係になってたパワーズとまるで同じパターン

579 :お前名無しだろ:2012/12/02(日) 12:52:04.53 ID:InF7bawk0
第三回ワールドリーグでは初参加のモラレス、リベラらのプエルトリコ勢と
対立するという図式だったな、クラップ。
元WWWF・WWAチャンプという大物が参加した時点でクラップの役目は終わった。
あれだけ第一回・第二回と連続決勝進出、猪木からフォールを奪うといった
大活躍した割には落ち方があまりにも極端だったw
しかも第三回から猪木が不参加でワールドリーグの価値が急落したのも
考えものだ。

580 :お前名無しだろ:2012/12/03(月) 21:45:02.56 ID:Qh7aIw2g0
モラレスは74年に全日に参加した時に、馬場との友情もあるし、ビンスに頼まれても新日には絶対行かない、
と豪語したのに2年後には新日だもんね。

581 :お前名無しだろ:2012/12/03(月) 22:39:00.83 ID:fi5cBdVg0
サンマルチノと違ってモラレスは
馬場とそれほど結びつきが強くなかったからね

582 :お前名無しだろ:2012/12/03(月) 23:08:07.65 ID:TFY+s4QxO
そのモラレスも85年に久々の来日を果たした時は既に過去の人。
唯一、マシンとの対決が放送された。
若松から独立して人気急上昇中だったマシンとモラレスの対決は全くテーマも何もない対決だった。
ただのカードの編成上組まれた試合というのがわかるし。
テーマも次に繋がる展開もなしで。
最後は若松が乱入した時にモラレスはキョトンとしていた。
このアングルは知らなかったのかな?
確か両リンになってから若松が乱入したと思ったから。

583 :お前名無しだろ:2012/12/04(火) 16:22:16.92 ID:o9Ulyiop0
MY LOVER
http://www.youtube.com/watch?v=J6kmwPQxVQY

BRIGHTNINGMOON 
http://www.youtube.com/watch?v=Mp7nO04EoM8

wind
http://www.youtube.com/watch?v=0z64qNVbf70

584 :お前名無しだろ:2012/12/08(土) 00:02:16.19 ID:MjmdolgC0
モラレスが78年に新日に来日したときはブラッシーがセコンドについて必要以上にヒール色を出してたよね。

585 :お前名無しだろ:2012/12/08(土) 14:30:43.33 ID:YLA/f1LS0
>>582
>マシンとモラレスの対決は全くテーマも何もない対決

まして70年代なんてブツ切り外人ばかりの時代、テーマなんてない試合ばかり
だった。
日本人対決が主流になってからテーマにこだわる人が異様に増えたけど、
試合が面白ければいいというのもプロレスの面白さだろ?
いちいちテーマなんてのにこだわってたら全日が連発してた「夢のカード」
なんてひとつも組めないだろw

586 :お前名無しだろ:2012/12/08(土) 15:27:42.75 ID:E9GfdFMOO
この年のIWGPはXが二人いたんだよな。
シンやハンセンのUターンまで噂された。
でも蓋を開ければ結果的にマシンとモラレスだった。
この二人は言わばX対決。

しかし当時はこの二人がXとわかって本気でがっかりしたもんだな。

587 :お前名無しだろ:2012/12/12(水) 15:41:29.76 ID:DraEOfxU0
>>585
まあねw 当時は外人ってだけで充分、日本人と敵対する理由に
なったからね。力道山時代の外人コンプレックスってのは無かったけど
その異質性、異人性で。ましてやヒールも記号的だったから、プロフィル
写真見ただけで「悪そうな奴だな〜こいつを猪木に退治してもらおう」
みたいな感じもあったから。
 逆に言うと、日本人抗争となると因縁とか嫉妬とか軍団とかイデオロギー
とか、付随させるものを付けないと「闘う理由」がなかったんだよね。
ブッチャーとかエリックとかシンみたいに、見た目と肉体だけでキャラが
立つほどの日本人ってなかなか居ないから。

588 :お前名無しだろ:2012/12/15(土) 16:09:12.76 ID:cM8qvnuAO
相撲みたいに毎回選手権みたいな形なら戦う理由にはなるけどな。
それをしようとしたのが初期UWFだった。

589 :お前名無しだろ:2012/12/20(木) 17:54:01.43 ID:3+ANzoNX0
卅川川彡ミ;"::'   ノ             : : : :::ミ汗圭圭形`,
.    淋从川川シ::               . . : : : : ::::シミ圭圭圭f)
     州川川ソ::               . . . : : : : : : :::ミ圭王圭彡
.     汪州ス;:: : _ ,, . ..        ..,, _,,,..,,_.: : :::::::;:;:(シ圭圭圭ミ
      {州;ソ::: :"'=ニ三''=;:;:: :  ::':"三==`;: :;;;:::::::ミ圭圭圭彳
       ;'"ム::;::, ------- 、.:::. ..::::::' "" : : :::::;;;::::::::ソ圭圭从
.     !);il`Y  ‐=ニエニ7,..ト=-、!"二ニ,二..._`、: : :::;;:}/ミ''"_ 、^
.       》,!::: !    ̄ ̄" シ/  !ト,`、`='=ニ"..:-ト=''彡;ミシ,イ./
.      i:::.. ` 、_______,,.ノ  : :ヘ、 ヾ ・ : :./. .: :::;;;Y .ノ/
.      |:::::...    /(_,,   ::.. 、`ー-----.'. . : : ::;;::::!,イ
       !::: : . .  /:.  ~`-‐"`-' ヾ    . . : :::;::::::|ノ
.       i;::: : .  ': :..:.:_,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.... `   . . : ::::::::::::!'
       `;:: : : . . :::/''ー-..,.ニ=;;__:.:.:..    . . : : ::::::: ハ^ー、
        ヘ:::. .  ;ヽ、 "'''" /.フ:.    . . ; ::::::::/ ト 、 ` ,
.         ヽ::..  ! `=ニ=-.''" /::.   . . : ;;::;;::;/    / ヽ
            ',:::. . `、,,____,,, /.:::.. . , : : :::;::;::/ .   /   ヽ
    _,,,.. -― .フヾ;::..  "'''''"    . : :; ;:::::/    ./     >,,_
 -‐ "     /  >、,;,;:::    : :;;;!:: : ::::/    /     /  ` 、
       く      `ー ;;__ -'':::::''':_:;- '     /     <      \
        >    |     ̄ ̄       /       \ 

590 :お前名無しだろ:2012/12/26(水) 18:58:08.69 ID:4kD2FGPc0
猪木×シン、インディアンデスマッチ・・・は
77年じゃあないか

591 :お前名無しだろ:2012/12/26(水) 21:19:27.34 ID:U7Q4Mgh2O
79年だよ。
体全体にオイル塗った試合だろ。

592 :お前名無しだろ:2012/12/26(水) 23:57:45.21 ID:IOSOk6nd0
 猪木vsシンも毎回毎回やってよく飽きなかった
と、今では思うよ。
 しかも殆どがシンの負けだろ。

593 :お前名無しだろ:2012/12/27(木) 00:47:00.43 ID:X92ZeekmO
シンの負けが大半だったが、反則負け。
でもシン戦だと猪木の反則負けもあったけど。
猪木の反則負けはシン戦くらいしかなかったはず。
UWAタイトルも反則負けでシンに明け渡してるからね。
猪木もシンとの試合では逆上して暴走するというパターンだったし。
だからシンは猪木のキラーの部分を引き出した、と言われていたんだよな。
もっともそれは11年前にあの高橋ブックが世の中に登場する前までのお話だけど。

594 :お前名無しだろ:2012/12/27(木) 09:14:53.18 ID:q728PqXC0
シンはタッグでも猪木に何度かフォール勝ちしてるよね。

595 :お前名無しだろ:2012/12/27(木) 23:54:41.86 ID:iLl2E3+e0
 それに比べ 馬場対ブッチャーって それほど
因縁めいてないよな

596 :お前名無しだろ:2012/12/28(金) 00:18:34.17 ID:PmWoyFNMO
テリー×ブッチャーが看板だったから馬場×ブッチャーは確かに遺恨が薄く感じる。
馬場とブッチャーはただのライバル関係という。
ブッチャーの遺恨相手はテリーを筆頭にドリー、シーク、デスト、ワフー
外人の方がブッチャーのヒール度合いを発揮できたと思う。

597 :お前名無しだろ:2012/12/28(金) 08:36:17.79 ID:gHlpHq4A0
ブッチャーvsコックスなんて黒人対KKKという売り文句でやったら受けたんじゃないかと思うが。
やっぱ馬場がやらせなかったのかね。

598 :お前名無しだろ:2012/12/28(金) 12:09:49.54 ID:Flt+LcCi0
ブッチャーとコックスは日プロ時代、71年のワールドリーグでバッティングして
飛行場で取っ組み合ってデストが仲裁に入るという一幕があったよな。
日プロは無論外人同士の因縁試合なんて組むつもりなんて毛頭ないし、あれは
コックスが自分のKKKキャラを意識したアングルだったのか?
ゴング紙上でこの二人の電話対談(捏造の可能性も大)を記載していたが、
大爆笑だった。http://sm47.ti-da.net/e2512163.html
馬場も当然この二人のこういった因縁を知ってたはずだが、
なぜか全日マットでこの二人が何度も一緒に来日してもついぞ一騎打ちは
実現させなかったな。

599 :お前名無しだろ:2012/12/28(金) 12:27:22.61 ID:gau0MbniO
ブッチャーとコックスの電話対談…
この「感覚」を持っているレスラー、記者、ファンからすれば高橋本でプロレス解釈が変わる要素なんて殆ど無いと思うよ

>>593みたいな人は残念ながらついぞ「感覚」を持ち得なかったんだろうな

600 :お前名無しだろ:2012/12/29(土) 09:55:57.21 ID:nQB7Fkm0O
>>599
俺は>>593だが、>>598のブッチャーとコックスのは面白いとの「感覚」は持ち得てるぞ。
>>599
お前こそ既にそういう「感覚」が失われたのだろう。
でもそれを認めたくない。
お前は高橋ブックを読んで「プロレスに騙された」と本気で嘆いた典型だな。
それは何故か?
簡単な事、それはお前が浅い視点でプロレスを見ていたからに他ならない。
更に言えば簡単な視点でしかプロレスを捉える事ができなかったから。
あんなに素晴らしかったプロレスを浅はかな捉え方しかできなかったお前は本当に気の毒。
旨い大ご馳走の匂いだけしか堪能しなかった。
面白い映画の予告しか見なかった。
お前のプロレスへの関わりはその程度だったとの事だ。
まあ今からでも遅くない。
すっかり廃れた今のプロレスを奥深く見る練習でも勝手にしたまえ。

601 :お前名無しだろ:2012/12/29(土) 12:24:20.59 ID:xKMmXr9NO
高橋本はシャレなんだよ

それなのに洒落がわからない人達が騒いだ
まさか猪木も当時30前後のプロレスファンが洒落のわからない人達とは思いもよらなかっただろうな
実際にはネットで熱心に書き込むごく一部の人の話しだが

602 :お前名無しだろ:2013/01/03(木) 23:28:42.70 ID:36dIDKvi0
コックスはネブラスカあたりで屠殺人やってるというギミックもあったよね?

603 :お前名無しだろ:2013/01/04(金) 11:25:43.00 ID:yrdpi+hd0
FIREBALL
http://www.youtube.com/watch?v=J1j6WpZl1mo

LOVE IS・・・
http://www.youtube.com/watch?v=aD9-VgdJDms

RUN
http://www.youtube.com/watch?v=pfZZOuOJybg

604 :お前名無しだろ:2013/01/06(日) 09:53:51.13 ID:aVCzvrjiO
>>603
オメーは金八6スレにも同じの貼ってんだろw
オメーはB'zが好きなんかよw

605 :お前名無しだろ:2013/01/06(日) 14:55:22.58 ID:lY4diW/u0
 ガキの記憶だから曖昧なんだけど、
コックスが「ザ・スピリット」として地味な覆面を
被って来日 馬場とのPWF戦?で マスクをとられた
試合があった。確かあの時 コックスはマードックと
戦っていると思う。一方、同じシリースで
呪術師は 大木やロビンソンと戦ったている。
戦う接点は あったはず・・・

606 :お前名無しだろ:2013/01/06(日) 22:44:36.53 ID:PfsGdVmk0
>>605
はいどうぞ、記憶の糸を手繰ってみてね。

http://yaplog.jp/highkick/daily/201112/10/

607 :お前名無しだろ:2013/01/18(金) 16:46:34.83 ID:kzQlKAFn0
タフでラフで、どっかユーモアと色気と男気がある。
コックスはいいレスラーだよね。

608 :お前名無しだろ:2013/01/18(金) 21:50:47.18 ID:GwZau5ZO0
こういう人に「殺人鬼」なんて物騒なキャッチコピー付けても妙にリアリティをもって受容できたのが昭和プロレスのいいところ。

609 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 00:48:00.75 ID:Begi1SEs0
「殺人鬼」は、いくら昭和でも 放送できなかった
のでは?
 ドン・レオ・ジョナサンは「殺人台風」だっけか・・・

610 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 01:02:15.48 ID:7d0wSGdeO
ジョーは放浪の殺し屋だったな。
これも中継では口にできなかったのでは?
いくら大昔の昭和と言えども。

611 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 08:20:54.27 ID:EgDvnFfkO
でも殺人マシンとかいうフレーズ聞いたことあるくらいだから問題ないんでね?

612 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 08:27:21.18 ID:7d0wSGdeO
別のスレにも書いたが、昔のプロレスはウルトラマンや仮面ライダーのノリだったな。
レスラーは怪獣、怪人で。
それを迎え撃つ正義のヒーロー的立場のベビー。
こういう図式が子供だったからこそわかりやすく楽しめた。
レスラーのニックネームなんかも大好きだったな。
今のプロレスにあの様なノリは残念ながら消え失せた。

613 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 08:32:30.84 ID:7d0wSGdeO
当時の正義のヒーロー的立場のベビーは猪木、テリー、マスカラス、初代タイガー、藤波、馬場(微妙)鶴田(やはり微妙)あたりだな。
彼等が怪物、怪人的立場の外人(日本人も)を迎え撃つ。
だから猪木×バックランドや馬場、鶴田×ファンクスはイマイチ物足りなく感じた。
正義のヒーロー的立場のベビー同士なら怪獣、外人的立場同士の方が俺は全然面白かった。

614 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 10:08:53.63 ID:SRUYueMt0
>>609>>610
「殺人鬼」「殺し屋」はテレビ、漫画、小説等でも普通に使われてた。
リアルタイムを知らないとはいえ、平成の感覚でモノを見過ぎ。
そこまで規制が厳しい昨今が異常なのであって、そういうニックネームが
つけられたこと自体がOKだったって証拠だろ。

615 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 13:42:14.97 ID:7d0wSGdeO
マシン軍団やら外人軍団を古舘が『猪木殺戮部隊』とか言ってたもんなあ。

616 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 14:45:35.47 ID:QJdKMU/U0
地獄の屠殺人っていたよな。ザ・スポイラーだっけ。「屠殺人」なんて昭和の時点で放送禁止だと思うが。

617 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 15:41:10.45 ID:SRUYueMt0
>>616
屠殺人=ブッチャー。
昭和の時点で放送禁止って、いったいじゃあいつまで放送許可得てたんだ?
ラジオが始まったのもテレビが始まったのもいつなのか知らないんだろうな。
まさか明治時代とか思ってるんじゃねぇのか?
ゆとりが想像で昭和をどや顔で語るのは恥ずかしいからやめたほうがいい。
昭和50年代半ばまでは「キチガイ」も普通に使われてた。

618 :お前名無しだろ:2013/01/19(土) 22:30:02.14 ID:htL08Psu0
全日の中継では時々”メクラ”って倉持や山田が言っていたな。
いつからこの言葉テレビで言わなくなったんだろう。

619 :お前名無しだろ:2013/01/20(日) 00:36:07.03 ID:FTGd4OjL0
現在だったら「屠殺人」も「キチガイ」も番組作成の時点でチェックされてまず電波に流れることはないよな。
昭和の時代ではこうした言葉が野放図に放送で流れてたかというと、生放送なんかでは今よりもチェックが甘かったのは確かだけど
実際に放送したときの各方面からの糾弾があったし、映画とかドラマでも音声カットがあったのは事実だろ。
ただ、プロレス放送ではそういう人権団体の監視が及ばなかった、というより
それらの関係者がプロレスについてノーマークだったんだろう。

620 :お前名無しだろ:2013/01/20(日) 00:51:07.19 ID:/GnXSaRT0
 「ブラックパワーシリーズ」ってのも堂々と
開催されていたけど、これなんかも
いかにも”時代”を感じさせるな。

621 :お前名無しだろ:2013/01/20(日) 09:50:53.33 ID:G5RTGPEMO
そのうち「クレイジー」もダメなんて時代が来たりしてな。
スペル・クレイジーとかリングネームでアウトやw

622 :お前名無しだろ:2013/01/20(日) 20:04:13.84 ID:d8KQUGA40
ブラックパワーシリーズがNGで、デビリッシュファイト・シリーズや
ブラディファイト・シリーズがOKなのも規制の意味がずれてるように思えて
ならないな。
どう考えても後者二つの方がエグくておどろおどろしいんだがw

623 :お前名無しだろ:2013/01/20(日) 22:59:52.86 ID:TvUiH8nZ0
クレイジーに関しては、まだクレイジー・ケンバンドがテレビに出てるので大丈夫みたいだね。

624 :お前名無しだろ:2013/01/22(火) 01:12:33.95 ID:zsIi2Tf60
 ちびくろサンボが差別だ、って騒がれ始めたのは
恐らく「ブラックパワーシリーズ」より相当後だろう。
 とはいえ、お調子者の福澤が中継で ブッチャーの
コールに合わせ「ニビ色の青春!」とか言って
「大丈夫かな?」と思った記憶はあるぞ。

625 :お前名無しだろ:2013/01/22(火) 01:41:16.50 ID:+pX6DH0o0
[ブラックパワー」ていう言葉は米国の黒人公民権運動を象徴するものだったから、差別的な意味はないよね。

626 :お前名無しだろ:2013/01/22(火) 04:29:00.94 ID:3+bMRn6dO
大昔になんとかマスターベーションってネームのレスラーがいたと聞いた。
マスターベーション=センズリ
本当かな?

627 :お前名無しだろ:2013/01/22(火) 21:35:44.80 ID:+ZygCw4/0
テーズの車に同乗中、下半身露出して始めだしたと言われるのは
ダニー・ホッジだが……

628 :お前名無しだろ:2013/01/23(水) 00:25:47.46 ID:ps440HUx0
ビッグジョンってのもアメリカの隠語で「巨根」って意味なんだよね。
ビッグ・ジョン○○ってレスラーは何人かいたけど、
いずれも巨漢だったからあっちもビッグってことなんだろうな

629 :お前名無しだろ:2013/01/23(水) 16:13:32.66 ID:5eKmI7yC0
一般的には、身体の大きい人は、それぞれのパーツもデカいよね。
ということは、日本人では、馬場、坂口もビッグ・ジョンだったのかな?
坂口は、いいモノ持ってそうな身体つきだった気がする。

630 :お前名無しだろ:2013/01/23(水) 16:20:45.09 ID:3gHMh6m+0
>>628
ちなみに外人レスラーがM高橋のことを「ピーター」という
愛称で呼ぶが、あれも「チン○ン」的なニュアンスがあるw
体型とか頭の形から来てるのだろうか。

あと高田馬場に「BIG BOX」という施設があるが
あれもスラングだと「がばがばマン○」という意味である。

631 :お前名無しだろ:2013/01/23(水) 20:21:18.00 ID:fkK0rQC50
スペルはどうかわかんないけど「ディック」もチン○ンの隠語じゃなかったっけ?
あと、ホットロッドもそうだな。

632 :お前名無しだろ:2013/01/23(水) 21:31:57.81 ID:mYT1lPuo0
ボボは福岡ではマンコなんでしょ?

633 :お前名無しだろ:2013/01/24(木) 00:09:31.33 ID:YLQWfoXZ0
ビッグ・ジョン・スタッドってにもいたね。
古舘は「黒い摩天楼」と、これまた 問題になりそうな
ネーミングしてたが(・・・黒人ではないので
なぜ、このネーミングになったかイマイチ分からず。
単に覆面が黒いから、だけか?)

634 :お前名無しだろ:2013/01/28(月) 10:36:04.69 ID:fX6hZRn90
アンドレ・ザ・ジャイアントも、さぞかしビッグ・ジョンだったんだろうな。
あのけた外れの巨体にぶら下がってるモノは、もの凄かったに違いない。

635 :お前名無しだろ:2013/01/28(月) 13:19:28.37 ID:8t8qF2Ew0
個人的に立派なイチモツだなと思ってたのがチャボ・ゲレロ。「小さな巨人」というより「小さな巨根」だった。

636 :お前名無しだろ:2013/01/29(火) 08:02:45.22 ID:tNieTMtj0
>>635
それ本人が言ってたw
タジリから自分が日本で「小さな巨人」と言われてたと聞いて
「確かに俺のはでかいぞ」とジョークカマしてたとかw

637 :お前名無しだろ:2013/01/29(火) 10:55:50.33 ID:JWq0Q/+y0
ケニー・オメガも巨根らしいね。

638 :お前名無しだろ:2013/01/29(火) 19:02:59.21 ID:IT4oLM0v0
ジョージ高野改めビッグジョン高野

639 :お前名無しだろ:2013/02/01(金) 22:17:49.88 ID:lrhijxKT0
ワールドプロレスリングでやってたCM 1977
https://www.youtube.com/watch?v=JUesej3WAOs

640 :お前名無しだろ:2013/02/02(土) 19:12:23.65 ID:m1nS9zuI0
>>639
次週予告で猪木−マルコフのNWF戦となってるから1978年だね

641 :お前名無しだろ:2013/02/02(土) 21:59:46.41 ID:6Gn1w78+0
>>639
画質いいね

642 :お前名無しだろ:2013/02/02(土) 22:00:53.02 ID:luJML5TU0
この動画の福山大会では、上田・杉山が放送席を占拠して放送不能に
しているんだっけな。
出来たらそのシーンもUPしてもらいたいよ。

643 :お前名無しだろ:2013/02/04(月) 14:26:07.44 ID:wtjXegu30
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-10935581152-11314810567.html

644 :お前名無しだろ:2013/02/08(金) 18:42:16.25 ID:riMlux1x0
>>640
マルコフは新日参戦が5年遅かったね。
全日経由したのがなおさら価値を落とした。

645 :お前名無しだろ:2013/02/08(金) 20:53:17.39 ID:IOcXujRM0
クリス・マルコフとか
ボブ・ループとかでよくシリーズが持ったよな。
 ガキの記憶では 当時の新日は、
アンドレとシンが両横綱、
ハンセンがそれをうかがっていた。
 「谷間」要員だったのだろうが・・・

646 :お前名無しだろ:2013/02/08(金) 23:51:41.34 ID:jCKKItYdO
アンドレは特別中の特別で、短期間しか呼べない。
軸はパワーズとクラップ、ヘス&ショッツ、ブロンドスといったタッグの名手。色物でマクガイヤーブラザースで持たせていた。

そこにシンが突如として躍り出て瞬く間に外人の主役に。んで、しばらくはシンの独走状態。

ハンセンはサンマルチノの首を折ったという触れ込みを使い、バッドボーイとして新日が強烈に売り出すも最初のうちはいまひとつ受けなかった。

マリガンをエースにしたシリーズで少し頭角を表し、パッとブレイクしたのは第2回MSGシリーズから。

ラリアットにも人気が出始め、大阪などでアンドレ相手にド迫力で渡り合い唸らせたのが大きかった。
(田コロ決戦より前にね)

647 :お前名無しだろ:2013/02/09(土) 01:33:10.12 ID:PPpxLZwV0
マルコフは完全に老トルだったから「谷間」要員としても限度があったが、
ループはそれと違う位置づけじゃないの。この時代にこんなガチンコ野郎がまだいたんだよ、っていうギミックだったのでは。
後のボックに通じるものがあったけど、ボックほど神秘性はなかったから人気も出なかった。

648 :お前名無しだろ:2013/02/09(土) 06:34:56.48 ID:GkciSZ1g0
>>647
別にガチンコ野郎として売ってたわけじゃないような
派手な星条旗吊りパンはいて
初期のマスクドスーパースター同様マレンコをマネージャーに付けて
地味キャラをどうにかして派手にしようと苦慮してた感じ

649 :お前名無しだろ:2013/02/09(土) 17:39:47.11 ID:qh4262gp0
>>647
>>648
「なんでこんな地味で冴えないヤツにいつまでも時間かけてんだよ、さっさと片づけろよ!猪木っ・・」
って、当時この試合見て思った。

見る人が見れば、ループがとんでもない実力者ってことがわかったんだろうなあ。
でも猪木もアマレス歴がないのによくあれだけできたものだよ。
後半でループが見せたアマレス式後ろそり投げなんかも見事にくずしている。

650 :お前名無しだろ:2013/02/10(日) 00:07:50.69 ID:wyhLdhYd0
 と言っていたら、昨日の朝日NSでの「猪木特集」で、
マルコフとのNWF戦を見てしまった。
 ソ連人のフリをしていた、というのが
今見るとオカシイね。
 コロフやスミルノフやボルコフなんかも同類だが。

651 :お前名無しだろ:2013/02/10(日) 01:41:36.40 ID:gh3Tf54XO
小鹿と大熊はベトコンで売ろうとしたら、ファンクスから正気か?遺族に殺られるぞと諭されたらしい。

佐山と前田は中国人空手家だし。カーンはモンゴルだしな。

652 :お前名無しだろ:2013/02/10(日) 10:19:12.17 ID:9pakh9Az0
小鹿がロスでカンフー・リーで売り出したのはその後だっけ?

653 :お前名無しだろ:2013/02/10(日) 12:45:15.68 ID:/TGtj0O0O
>>646
マクガイヤーは面白かったね。
日本人を応援して見ていたけど、あのコンビの時は日本が負けてもゲラゲラ笑いながら楽しんでた。
Gアントニオもいたけど、あっちはイマイチ。

654 :お前名無しだろ:2013/02/11(月) 03:10:09.00 ID:YFdFJKot0
>>650
でもアイルランド系のコロフやフランス系のスミルノフと違い
マルコフとボルコフは人種的にはロシア人と同じスラブ系のユーゴ人だったから
見た目の違和感はなかったと思う
おかしいのがウォリアーズとラシアンズの抗争
ラシアンズは全員偽ロシア人だが、抗争相手のアニマルはロシアではないが当時
ソ連だったリトアニア系だったというw

>>651
後年、ターザン後藤や馳、新倉、笹崎らがベトコンキャラやった頃にはもうある程度
ほとぼりが冷めてたのかな
あと佐山と前田は
「ブルースリーの兄弟」だけど「日本人」というギミックだぞ

655 :お前名無しだろ:2013/02/11(月) 12:04:27.93 ID:mP3CXCaaO
国籍というか人種的な部分では日本人にはわかりにくい。
例えば日本マット界なら日本人VS韓国で日本人側は長州や前田みたいなあっちの人。
韓国側は日本人とのハーフ(噂される金正恩みたいに)。
図式的にはこういう事なんだろな。

656 :お前名無しだろ:2013/02/11(月) 17:04:47.60 ID:FbJFGb39O
70年代後半にアメリカで「あなたが知っている日本人は?」という項目でアンケートしたやつで、
1位オノ・ヨーコ
2位ブルース・リー
3位王貞治

という結果を見たことがある。
つまり(もちろん今よりはるかに)日本や韓国や香港や台湾はひとくくりみたいなもので明確に区別出来ていない(しようとしない)人が多数だった。

だいたい欧州なんかでもそうだが我々が期待するほどアジアの地理関係はよく知られていない。

だから映画でも、アジアならコレで!といわんばかりに中華風「ドラ」が鳴らされたりするでしょ。

657 :お前名無しだろ:2013/02/11(月) 22:45:12.68 ID:4CN6cjdV0
>>656
皇太子と雅子の婚儀をCNNが放映した時、BGMがその「中華風ドラ」だったw
所詮、日本のイメージなんてそんなもんなのかな。

658 :お前名無しだろ:2013/02/12(火) 10:02:02.21 ID:tmrccF1BO
>>656
あるアクションドラマで日本人ヤクザを演じたのが韓国人で、ドラゴンの刺青していた。
ビートルズのドラマでもヨーコ役は韓国人だったし。

659 :お前名無しだろ:2013/02/12(火) 16:59:52.33 ID:PB9Yogyw0
>>656
それ、三位は王じゃなくてゴジラじゃなかったか?w
アメリカでの日本プロ野球選手の知名度なんて昔も今も皆無に近いぞ。
野茂以降、メジャーに日本人プレーヤーが出てきて多少、上がったくらい。
それだったら70年代後半だったら「イノキ」の方がありそうだがなあ。
なんせアリと闘った試合が衛星で全米でクローズドサーキットされたわけ
だし。

660 :お前名無しだろ:2013/02/12(火) 22:28:47.81 ID:CotV+Bi9O
きちんと世界記録として認知されたうんぬん…ってのは置いといて、王の記録達成はアメリカでもそこそこニュースにはなったし数少ない有名な日本人であったことは確かですよ。
素晴らしいバッターとしてCNNで特集も組まれた事もあります。(まあ王は正確には日本人ではありませんが(笑))

長島はあちらじゃ無名ですが、王の知名度は高かったですよ。OHという単純な発音も良かったかもしれませんね。
でも今でもあちらのスタジアムで紹介を受けたらスタンディングオベーション受けますし、メジャーリーガーがサインをねだるような人です。
それに野球は一応アメリカの国技ですから。ベースボールマニアもたくさんいます。
ブルーカラーの娯楽でしかないプロレス界と比べちゃいけません。

661 :お前名無しだろ:2013/02/12(火) 22:32:34.01 ID:B0CSzJ3+0
>70年代後半にアメリカで「あなたが知っている日本人は?」という項目でアンケートしたやつで、
 1位オノ・ヨーコ
 2位ブルース・リー
 3位王貞治

81年くらいのクイズダービーで同じ質問をアメリカの大学生にしてみたら、1位はだれだったでしょう、という問題があった。
その時の答えは
 1位 ブルース・リー
 2位 ショーグン
 3位 毛沢東 
だったと記憶してる。子供心にアメリカの大学生ってこんなアホなのかと笑ったけどね。

662 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 15:14:31.66 ID:8EoLv7o00
私は82年〜83年にアメリカに住んでたけど、日本人の知名度って
本当に無かったよ。ヒロヒト(昭和天皇)とかクロサワくらい?
ヨーコ・オノは有名だけど日本人として、って感じじゃなくジョンの嫁
としての印象が強いっていうか。
それより当時のプロレス界の方が本当にマイナーで下層しか見ない世界
だったことの方が、分かってはいたけど衝撃だったなあ。
当時、まだまだバリバリだったハーリー・レイスの名前を
知り合いのアメリカ人(中流)に聞いてみたら、「知らないなあ」
だったもの。NYやLAなら分かるけど、そこはカンザスシティ
だったから!

663 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 15:49:23.91 ID:daAVWheuO
そういう面ではホーガンやロックは全米に知れ渡っていたはず。
アンドレなんかはどうだったのかな?
テーズとかも。
レイス、バックランド、ニック、フレアーとプロレス内の世界王者は知名度は低かったろう。
オリンピック出たとかの実績あれば多少は違ったと思うが。

664 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 15:54:14.02 ID:Ji3zSLVd0
アンドレは全米中継始めてからの数年間はWWFにいたし
それ以前にどの地区でもメイン扱い受けてたから知名度はNWA王者よりずっと上じゃね

テーズの時代は全米テレビ中継されてたからレイス世代よりは知名度合ったはず

665 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:07:35.88 ID:8EoLv7o00
>>663-664
そうですね。60年代の黄金期のスターはシークにしろブラジル
にしろ70年代のレスラーより全米知名度はあったでしょうね。
70年代から80年代初頭は、プロレス界は経済的にどん底だった
から(というかアメリカ自体が)。
これがまた全米的な知名度をレスラーが獲得していくのは
やっぱり84年のホーガンWWF戴冠とビンスの全米侵攻からで
しょうね。やっぱりメディア戦略というのが大きい。
いま新日本の木谷会長がそれを分かってて、いろいろやって
るけど、SNSだ交通広告だってのもいいけど、やっぱり普通に
ワールドプロレスリングの時間帯を3時間くらい上げて、
せめて24時台に見られれば全然違うと思う。

666 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:13:32.08 ID:tm3YaHEw0
>>656
そういうキミだって、イギリス人とフランス人の区別はつかないだろ?
お互い様だよ。

667 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:15:11.58 ID:su8tExZjO
クリントンにしろ、ブッシュにしろ、フットボールやベースボールが大好きだと公言し、ワールドシリーズやスーパーボウルを観戦する絵もあったが、
もし大統領がにプロレス好きなら恥ずかしくてとても言えないだろうな。

それくらいプロレスの地位ってのはダメw

668 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:46:48.64 ID:Ji3zSLVd0
>>666
ケルト系と北フランスならわからないけど
完全にラテン顔の南フランス人ともろにアングロサクソン系の人参鼻の
イギリス人ならわかるな

669 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:47:41.75 ID:8EoLv7o00
>>667
いや、それはそうでもなくてw
カーター大統領の母上が、地元の英雄ミスター・レスリング二号
(正体は“ラバーメン”ジョニー・ウォーカー)の大ファンで、確か
レスリング二号をホワイトハウス(じゃなくてジョージアの公的機関
だったかも)に招待して、大統領ともども面会して激励した例がある。
この時も「覆面した男がこの施設に入場するのは初めて!」と全世界的に
結構、話題になった。
またブッシュかオバマか忘れたが、最近の大統領選挙でもWWFがキャンペーンに
協力して、投票を呼びかけたりはしていた。
アメリカでのプロレスの社会的地位は相変わらず低いとは思うのだが、70年代
よりは知名度や人気が上がってきたので利用されることも多くはなった。
ちなみに上記のミスター・レスリング二号のカーター大統領との対面は、
70年代末だったかな。だからこそ貴重だった。

670 :お前名無しだろ:2013/02/15(金) 16:52:18.07 ID:8EoLv7o00
あとアメリカではないが、秋篠宮殿下がかつてプロレスファンだった
のは有名(今は不明)。殿下自身が公言されているし、兄上の皇太子殿下
が英国留学中、弟君にいろんなものを送られたことがあったのだが、
その荷物の中に「現地のプロレス雑誌」が入っていたw
これは当時、三大新聞でも報じられた紛れもない事実だ。
ちなみにお立場上、誰のファンとは言えないのだろうが、秋篠宮殿下の
年齢から考えて、猪木、ハンセン、初代タイガーマスクあたりのファンでは
あるだろう。当時の中高生として馬場ファン、鶴田ファンってのはあんまり
考えにくい。あ、テリーファンってのはあるかもしれないが。

671 :お前名無しだろ:2013/02/16(土) 09:52:44.82 ID:pzeMdzkg0
ルー・テーズとジョン・ウェインが友人同士だった(テーズ談)。

672 :お前名無しだろ:2013/02/16(土) 12:31:51.95 ID:fPdnGhj70
秋篠宮殿下「バラモン兄弟のファンです」

673 :お前名無しだろ:2013/02/17(日) 00:25:43.11 ID:Rjf+UDl5O
>>666
そういう意味じゃなくて国の区別に対する知識が日本人ほどないってことだろ。

アメリカで白地図持って訊ねたら、アジア付近で明確に答えられるのは中国とインドといった目を引く大国くらいだそうだよ。
ヨーロッパ周辺地図なら、そんなに大きくなくてもイギリス、フランス、ドイツ、イタリアくらいは大抵の人が区別できるみたいだけど。

はい、ここが日本でここが韓国、台湾はここです…なんて自信持って答えられるアメリカ人はよほど博識な人だろ。特に一昔前はね。

そもそも平均的にみて、日本人ほど外国に詳しいのもないそうだ。
基本的にみんな近隣の国以外については無知なもの。日本は「これくらい知っていないと恥ずかしいぞ」という国数がメチャ多いでしょ。

674 :お前名無しだろ:2013/02/17(日) 00:35:26.65 ID:Rjf+UDl5O
>>667
ワールドシリーズやスーパーボウルは少々の事柄ならば公務を休んで観戦を優先しても全然いいくらいの大イベントだからな。

もしレッスルマニア観戦だから○○はキャンセルとかなら大批判浴びるw

675 :お前名無しだろ:2013/02/17(日) 01:00:41.23 ID:Vc4lUkja0
>>673
アジアどころかヨーロッパの地図ですらまともに国を指せない人間ばかりだと思うw

676 :お前名無しだろ:2013/02/17(日) 01:08:23.22 ID:Vc4lUkja0
つかアメリカってエリートとそれ以外の知識の差が凄すぎて
日本で言えば一流大卒レベルと中卒レベルくらいの差があって
日本みたいな中間層(二流以下の大卒と高卒レベル)がいない感じ

677 :お前名無しだろ:2013/02/17(日) 19:26:38.28 ID:FxSCl/N70
>>676
それもそうなんだけど、とにかくアメリカ人って海外、外国にあんまり
関心ないんだよ。とにかくアメリカが世界の中心、というか世界そのもの。
なんか変な国がいろいろあること位は分かるだろうが、その区別など
どうでもよくて、そういう連中もアメリカに移民で来たり、仕事で来たり
して初めて認識して「よう、アメリカって世界にようやく来られて良かったな」
って感じの扱いされるw
中国やフランスどころじゃなく、アメリカこそ世界一の「中華思想国歌」だよ。
野茂やイチローがメジャーで「新人賞」を取ったでしょ?つまり彼らのメジャーに
来る前のキャリア(日本のプロ野球)なんて、まったく評価の対象外ってこと。

そんな世界の中心で、次から次へと移民がやってくる坩堝社会の象徴だったり
ガス抜きだったりするのがプロレス。近代プロレスがアメリカで生まれ、発展した
のはこうした多民族がごちゃごちゃと蠢きあってアメリカ内での自分のポジションを
奪い合うという背景があったから。これを無視したらプロレスそのものを語れない。

678 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 01:37:25.99 ID:8s7lyydOO
確かに、30年前の中学生でも平均くらいの子なら各国の首都を5つ(もっとかな)は言えた。
言えなきゃバカ。
そんな国はおそらく日本くらいかな。

アメリカ・ワシントン
ソ連(ロシア)・モスクワ
フランス・パリ
イギリス・ロンドン
中国・北京
イタリア・ローマ

このあたり知ってて常識。

679 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 08:36:36.15 ID:p1Jets/s0
「近代文明の担い手」とか「世界の警察官」を自認する国民ならもう少し世界各国について学んでおけよな。

680 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 10:11:30.41 ID:JP/91PPB0
>678
そういう場合最後に
オーストラリア・シドニー
とか書くのが普通なんじゃないの?

681 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 10:47:11.12 ID:uGdNJlHh0
山崎一夫って創価だったんだな……
志澤積との付き合いが深かったから怪しかったけどショックだわ

682 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 10:53:52.67 ID:NZ66PgSR0
>>680
アメリカ・ニューヨークもなw
シドニーやブラジルのリオデジャネイロ、インドのデリーは実際に昔は首都だったけど
ニューヨークが首都だったことはない

683 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 12:31:33.35 ID:UMWCYxA50
さすが無職オヤジ

684 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 13:18:06.39 ID:Vdp+XHm5O
意外に知られてないのが
カナダの首都
オーストラリアの首都
カナダの首都=モントリ
オーストラリアの首都=シドニー
こういう認識ある人が沢山いる
二つとも先進国なのにね
やっぱりモントリもシドニーも五輪開催されたからな
中にはアメリカの首都=ニューヨークというのもいる
カナダの首都=オタワ
オーストラリアの首都=キャンベラ
でもこんなの知らなくても何の支障もないからな

685 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 13:26:01.49 ID:NZ66PgSR0
いやいや
小国ならともかく
G10とかせめてG8の首都くらいは知ってないとさすがに支障あるよw

686 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 16:17:01.85 ID:pLTvwQXUO
アメリカ50州の州都くらい言えるだろ

カリフォルニア・ロサンゼルス
アラスカ・アンカレッジ
カンザス・カンザスシティ
ワシントン・ワシントンDC

687 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 16:32:39.30 ID:NZ66PgSR0
釣られないクマーのAAが見あたらない

688 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 17:15:25.34 ID:8s7lyydOO
オーストラリアは年輩の人ならメルボルンもありかな。五輪は先に開催しているし。

久留米って地名は坂口の故郷という事で覚えたな。猪木の横浜市鶴見区とか藤波の大分はあんまし言われなかったが、
なぜか坂口の場合だけ、今日は坂口の地元久留米からお送りしますみたいによく言ってた。
応援団みたいなのも来ていたし久留米の英雄だと思っていたわw

689 :お前名無しだろ:2013/02/18(月) 17:32:06.86 ID:NZ66PgSR0
久留米は昔は福岡(筑前)とは別国(筑後)だったから
久留米の人と呼ばないで福岡の人と言うと年配の人は気を悪くするらしい
昔の話でいまはもうそれ気にする世代の人はみんなあれかもしれんが

690 :お前名無しだろ:2013/02/19(火) 00:12:31.25 ID:pTMRxpSwO
>>688
大分市でのテレビマッチでは藤波の故郷だと言ってた。
正確には藤波の故郷は今の国東市だが。

691 :お前名無しだろ:2013/02/19(火) 17:52:48.84 ID:NomiIHv20
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-11379211648-12236108338.html

692 :お前名無しだろ:2013/02/19(火) 23:01:56.50 ID:tQ7tk+bv0
キムケンが愛媛県だったっけ。けっこうプロレスラーの出身地で地理を覚えたな。

693 :お前名無しだろ:2013/02/20(水) 15:40:54.03 ID:ymMQv+NLO
まあ柔道日本一の時点で久留米では名を轟かせただろうし、ある意味英雄だったんだろうな坂口は。
熱のこもった後援会があったんだろう。
アマチュア実績のない藤波らとはハナから違う。

でも吉田(長州)のアマレスという競技だと五輪でメダルまでいかないとどうにもならない…話題になりようもないし、
ましてや韓国代表としての五輪だしなあ。

それに加えて、山口はさすがに長州潘だけあって、歴史を飾る人がたくさんいるから英雄になるのは大変だわ。

694 :お前名無しだろ:2013/02/22(金) 23:55:26.23 ID:ZvjtPvq50
同郷に佐山がいるからな。山口県としては佐山の方が名誉県民かな。

695 :お前名無しだろ:2013/02/23(土) 01:33:49.79 ID:UVlfstBjO
タイガーマスクは確かにブームにもなったけど、プロレス・格闘技ファン以外の一般人には「佐山聡」なんてただの無名。

696 :お前名無しだろ:2013/02/23(土) 09:26:48.74 ID:NhuQvXbF0
一般人だと今のタイガー見ても「タイガーマスクまだ引退してないんだ」とかいいそう

697 :お前名無しだろ:2013/02/23(土) 23:24:36.04 ID:R/ipXMlH0
初代タイガーは実際にもらえるかどうかは別にして「国民栄誉賞」なみの活躍はしたよな。
なでしこジャパンとかが簡単にもらってるのをみて違和感覚える自分だよ。

698 :お前名無しだろ:2013/02/24(日) 00:11:02.63 ID:nCAILzKzO
>>693
でも徳山は長州の故郷ということもあって満員になってた。

699 :お前名無しだろ:2013/02/24(日) 01:41:34.48 ID:uy05aczNO
たぶん名前からして在日同胞がたくさん住んでいる地域で、支援者がたくさんいたんじゃない?
そちらからの応援だと思うな。
長州や薩摩自体は出自にはうるさそうな土地柄だ。


徳山って名前にはボクシングの在日世界チャンピオンもいたし。

700 :お前名無しだろ:2013/02/24(日) 19:26:39.50 ID:G9JSC25d0
 猪木vsブッチャーの決着戦が徳山で行われた時
なんで徳山?と疑問に思ったが、そうか
長州絡みか・・・!

701 :お前名無しだろ:2013/02/24(日) 19:38:06.91 ID:Yu2SPqwVO
徳山での猪木×ブッチャーは85年1月だから長州は全日だよ。

702 :お前名無しだろ:2013/02/24(日) 23:07:42.57 ID:nCAILzKzO
>>701
長州の離脱で客入りの落ち込みを防ぐためで、しかもテレビマッチだったから
猪木VSブッチャーを組んだんだろうな。
案の定客入りは散々だったが、視聴率は結構良かった。

703 :お前名無しだろ:2013/02/25(月) 10:10:21.46 ID:gKraRbeq0
興行のスケジュールは半年くらい前から組むから、長州のいた頃から決まってた思う。
プロモーターに対してのお詫びで組んだカードじゃないか?

704 :お前名無しだろ:2013/02/25(月) 14:16:39.01 ID:pyFZrOyAO
長州小力を知ってから本家の存在を知った…という笑えない話も聞いたな。

まあ一般はそんなもんか。

705 :お前名無しだろ:2013/02/25(月) 23:06:25.15 ID:kXFDEpph0
小力が出てくる前に神奈月とか三又が真似してたけど、声帯模写という点では小力が上だったかな。

706 :お前名無しだろ:2013/02/26(火) 20:11:16.25 ID:r55zeafM0
有田のほうが更に上手いね

707 :お前名無しだろ:2013/02/26(火) 22:35:49.01 ID:UmyWbgZr0
オレの娘なんかつい最近までアントキノ猪木がアントニオ猪木だと思っていた。

708 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 17:14:14.41 ID:3eTimfbVO
叶姉妹は小力は知ってても本家長州は知らなかった。
あの年代で長州を知らないとは意外だった。
まあその番組の進行の為のネタだったのかも知れないけど。

709 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 17:48:47.74 ID:JlKern770
>あの年代で長州を知らないとは意外だった。

買いかぶりすぎだよw

710 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 17:53:18.21 ID:3eTimfbVO
>>709
皮かぶりすぎ?
チンポの?
おまいの包茎チンポだろがwww

711 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 20:24:21.67 ID:+MywKyFE0
長州がローリーのCM出たりして一般に顔が認知されるようになったのは85年からだしな。
スポーツ選手が当時の勢いでCM出てきてもなかなかオタ以外だと「この人だれだろ?」で終わっちゃうからな。
後に国民栄誉賞もらった衣笠がアートネイチャーのCM出てきた当時にすぐに「広島の衣笠」だとわかった人はそう多くないだろう。

712 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 20:34:04.56 ID:Ga5S7Hn7O
プロ野球(特に当時の)とプロレスを比べるなよ。衣笠は国民栄誉賞もらった人じゃん。
新聞一面紹介だぞw

本気で引き合いに出すんなら、いくら当時プロレスバカだった俺でも笑うぞw

713 :お前名無しだろ:2013/02/27(水) 23:36:05.94 ID:+MywKyFE0
笑う前に「後に国民栄誉賞もらった」っていう形容詞を見落とさないでね。
カツラのCMやってたのはたしか83〜84年だったよ。
その頃ってプロ野球ファン以外に「衣笠」ってそんなに知名度あった?

714 :お前名無しだろ:2013/02/28(木) 01:03:24.21 ID:Pg4RroMkO
当時のプロレスは毎週テレビ放送ある。カーブは巨人戦しかテレビ放送ないし、プロレスラーの知名度も意外にあったんじゃね。

715 :お前名無しだろ:2013/02/28(木) 09:48:05.12 ID:colpYrHM0
>>714
男子ならね。

716 :お前名無しだろ:2013/02/28(木) 10:46:48.12 ID:RvF2dviJO
巨人と3連戦もする特権のあるセは(中心選手なら)知名度は高かったよ。

それくらい巨人を中心に野球人気は高く、見てない方が変わってるくらいのもんだった。

マイナーな広島でも個性的でもある衣笠はよく知られていましたよ。
特に衣笠は山本が台頭してくるまでは王、田淵と序盤本塁打を争うくらいだったから

プロレスは野蛮、低俗とかいって見ない層もかなりいたし

717 :お前名無しだろ:2013/02/28(木) 14:11:10.99 ID:2IPI+Gif0
自分がプロ野球見始めたのは84年からで、それ以前は知ってる野球選手っていうと
引退直前だった王、張本、それから田淵、江川(江夏とよく間違えた)、掛布、小林繁
それに原くらいかな。こうしてみると、やっぱりCMの影響が大きいね。試合での成績なんてよくわからないんだから。
CMで顔見て「あの人だれ?」って人に聞いて「野球選手の○○だよ」って教わるのがきっかけだからね。

718 :お前名無しだろ:2013/03/02(土) 00:14:19.65 ID:GeWRdMwu0
>>715
そうかもな
アンドレの名前を聞いて 当時の学生の男と女では両極端のイメージを浮かべるもんね

719 :お前名無しだろ:2013/03/02(土) 00:55:57.94 ID:pQ2VhGvdO
プロレスは好き嫌いが激しく、教育に良くないからと親が見せない家庭も多かったし。
当時は一家にテレビは1台という家庭が多く、親が嫌えば、なすすべはない。

もちろん馬場と猪木、ブッチャーあたりの知名度は別格…でも知ってはいるが、そのイメージの持ちようはそれこそ天と地くらい多様だったろう。

野蛮な化け物、くだらない八百長をするショーマン、お笑い、英雄、神様etc…
一般新聞はおろか、スポーツ新聞さえ普段は扱わず、マスコミから無視に近い状態だったプロレス。

クラスでもプロレスなんてと馬鹿にする奴は徹底的に馬鹿にしていたし。ファンは盲目になりがちだが、その特異性、マニアックさは拭えない。

仮に馬場も猪木も知らなかった〜としても「興味なくても名前と顔くらいは知っておくのが常識でしょ」などとは咎められない。

国民的ヒーローの王や長島や大鵬、先代の貴ノ花と輪島、コミカルな高見山なんかとは根本的に違う。

ガンダムが巨人ならプロレスはエヴァみたいなもんかなw。

だからそんなマニアックな世界に没頭できた自分は幸せだ。

720 :お前名無しだろ:2013/03/02(土) 01:58:34.71 ID:Q3UuGkWu0
>>718
> >>715
> そうかもな
> アンドレの名前を聞いて 当時の学生の男と女では両極端のイメージを浮かべるもんね


よみがえるあの日  あなたの笑顔・・・

「アンドレーー!」
「うおおーっつ!」

721 :お前名無しだろ:2013/03/02(土) 08:29:48.78 ID:Xy9sgRuL0
小林まことの感性は素晴らしかったなw

722 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 11:28:31.53 ID:WH4ulKEsO
>>719
そうかなあ?
俺んときはそうでもなかったけど。
批判的なのはいなかった。
皆無とは言い切れんが、大半は見ていたよ。
もちろん昭和のプロレス、佐山タイガーが登場した様な時代ね。
馬場、猪木、ブッチャー、デストそして佐山タイガーは殆どの人は知ってた。
次点にシン、アンドレ、ハンセン、ファンクス、マスカラス、鶴田、藤波あたりか。
80年前後はラッシャーより鶴田や藤波の方が一般にも知名度があって名前が浸透していたはず。

723 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 12:45:39.30 ID:frfEd/e/0
>>722
たまたまお前んとこの周りにそういうのがいなかっただけだろ?
「そうかなあ?」って言われてもなwww
因みに小学校の時、プロレスブームを巻き起こしたのは俺だったけど、
プロレスが八百長だ、と同級生の餓鬼が気付き始めたら、一気に俺は
立場が急落していじめられたよw

724 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 12:56:04.38 ID:enp+1kr90
昭和の頃はまだプロレスが八百長かをめぐって取っ組み合いのケンカが起きた時代だったな。

725 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 12:59:10.49 ID:WH4ulKEsO
>>723
そっちの環境というかプロレスの受け入れが悪すぎたみたいだね。
ご愁傷さん まの塩焼き

726 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 20:05:19.63 ID:56jcmfq10
>>721
キャンディが アンドレと叫んでボディプレスされるやつね

727 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 23:12:18.14 ID:RkxvWHIyO
プロレスはPTA有害番組のひとつだったなw

まあ全員集合なんかもそうだったからいいけど。

728 :お前名無しだろ:2013/03/03(日) 23:55:03.47 ID:Lo2drjYT0
その二つが同じ時間帯で放映してたわけだから、親も対処に困るわな。
土曜8時にNHK見せるのも白けるし。我が家は親の権限でドリフ見てたけど。

729 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 01:39:28.53 ID:q0jafFQN0
大人はNHKの刑事コロンボだったと思う。

730 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 12:05:35.20 ID:t5ZN0sYBO
新日は長らく「太陽にほえろ」という強大な壁が立ちはだかっていた。
次の日のクラスでは、ジーパンやテキサスや殿下やヤマさんの話で溢れて…全くわからなかったw

再放送でやっとわかった。
80年代、太陽にほえろを負かす時がくるとはね。

731 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 12:12:14.98 ID:VB+2xwlh0
当時「野球は筋書きのないドラマだ」という言葉があったが
俺は「プロレスは再放送のないドラマだ。 太陽も金八も再放送見れるじゃん」と言ってワープロを見てた

732 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 14:10:15.05 ID:arZ3B9z90
マカロニ、ジーパン、金八、長州と昭和の金曜夜8時は長髪男子の花園だったな。

733 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 19:26:23.71 ID:zzXVbmXx0
昔のオープニング曲にコマツの「アタッチメントがある」というフレーズのCMなつかしい

734 :お前名無しだろ:2013/03/04(月) 22:10:23.13 ID:c2N/cAKI0
 そのコマツも今や日本を代表するメーカーだもんな・・・

735 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 09:28:06.83 ID:U0hNBNEE0
>>727
70年代の日本プロレス界は3団体ともドル箱外人が凶悪ヒールばかりだったから
なw
流血戦が必然となり、親の受け(特に母親)が最悪になる。
うちは親父が毎週のように視てたから幼児期の俺も怖いもの見たさで
視てたけど、ロボコンの後に突然あのOP(大木戦での血だるまの猪木の
ドアップ)は餓鬼には刺激が強すぎてトラウマになってるw

736 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 10:00:14.53 ID:HHpcT//k0
勇者ライディーン→がんばれロボコン→ワールドプロレスリング→入浴タイム→必殺シリーズ

毎週金曜のテレ朝(NET)ゴールデンライン

737 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 10:05:07.44 ID:MCnvtesi0
>>721
「アンドレ」ネタはコンタロウの方が早いと思うw
ベルばらごっこしようと言われてアンドレ役を押しつけられたチンピラが
「まいったかアンドレ」とロメロスペシャルかけられて悶絶
「そのアンドレじゃない」というネタw

738 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 12:26:04.70 ID:kLGJwsWs0
>>737
そうそう。アンドレってネタにするなら「ベルばら」だよね。
主人公オスカルの恋人がアンドレ(まあフランス人には当たり前の名前
なんだけど)。
だから「1,2の三四郎」は違和感あった。「キャンディキャンディ」に
アンドレなんて出てこない。キャンディの彼氏は歴代、アンソニー、テリー、
アルバートさん(=丘の上の王子様)だw
まあ漫画としては最高に面白いからいいのだが。

739 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 13:37:44.68 ID:QahZ+jDS0
>>735
うちの母親も「プロレスは残酷だから見てはいけない」と言っていた。
他の家族も見ないので、小さい頃は自分も見たことなかったんだけど、たまたま
テレビをつけたらプロレスをやってて、その時の坂口征二が長身でカッコよく、
一目でファンになり、プロレスにはまってしまった。
「プロレスは見ちゃダメ」と言う母親に「坂口の試合だけ見せて」と頼みこんで
見ていたら、相手がタイガー・ジェット・シンで、坂口は急所を打たれて悶絶し、
首絞められてのたうち回って失神寸前、凶器、椅子、鉄柱、噛みつきで大流血、
上田も乱入して血ダルマの坂口をメツタ打ちにして蹂躙。
母親が「だからプロレスは残酷だと言ったでしょ。来週からもう見ちゃダメ。」
と言ったのは言うまでもない。
確かに、自分が母親だったら、小学生にあのシーンは見せたくないだろうな。
でも、プロレスにはまった自分は、「今週だけ、お願い」「坂口の試合だけ」
と懇願しつつ、月に2〜3回はプロレスを見ていたのだった。

740 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 14:08:04.00 ID:lAmHIxHDO
プロレスはショーだと嘲りながら毎週ビールをうまそうに飲みタバコを吸い楽しそうに見る父の側でそだったからプロレス日常。

くっさい芝居しやがって、とか乱入には、バカなことがあるか、とか笑いながら。
だからヤオうんぬんより、作り物だとは小さいときから思ってた。

741 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 17:56:13.05 ID:JsOr+fv90
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-10935581152-11314810567.html

742 :お前名無しだろ:2013/03/05(火) 21:45:12.81 ID:dYXiVdSo0
>738
で結局レッドシューズドゥーガンがフォールカウント取るんだから
夢だから色んなのがゴッチャに出てくるってことだよ

743 :お前名無しだろ:2013/03/06(水) 12:49:44.19 ID:tv5ZfE+n0
押し潰されたキャンディが微笑んでいるのがシュールだな

744 :お前名無しだろ:2013/03/06(水) 15:23:05.52 ID:z95//TRD0
70年代のプロレスは、子供に見せるには衝撃的過ぎるシーンが多かったから、
母親はまず見せたがらなかったね。
俺は小学4年生くらいから見始めたんだけど、流血シーンとかあると嫌がるよね。
今と違って、金曜・土曜の午後8時という早い時間帯での放送だけに、小さい子供
からお年寄りまでテレビを見る可能性の高いまさにゴールデンタイム。
坂口ファンだった俺は、まず「土曜日は見ないから、金曜日だけは見せて」と半分は
親の言いつけに従うことをアピール。
全日は諦めて、坂口の出る新日一本で何とかテレビ視聴GET。
昔は大抵一家に1台しかテレビが無かったので、俺がプロレスを見ていると、同じ
リビングに居る家族もプロレスを目にすることになる。
プロレス嫌いの母親に何とかアピールしようと「坂口征二って元柔道日本一なんだよ。
背が高くてカッコいいでしょ。」と言うと、母親も「そうねぇ。」と坂口に好印象。
坂口が攻勢に出ると、母親も何となく坂口を応援モード。
しかし、相手がシン、上田あたりの凶悪ヒールの場合はこうはいかない。
いきなり坂口の股間をカチ上げたかと思うと、馬乗りになって首を絞める。
凶器で喉を突き、場外ではイスで喉元をえぐり、鉄柱に額を叩きつけて流血させる。
大流血した坂口の額にガブリと噛みつくシーンがテレビにアップになると母親の顔が曇る。
挙句のはてに、サーベルまで持ち出し、2人がかりで血ダルマの坂口を袋叩きにして
蹂躙し始めると、母親はモロに拒否反応。
自分的には坂口と凶悪ヒールとの試合は楽しみだったが、テレビ放送がある時は母親が
キッチンに居るとか、風呂に入るとかして、リビングに居ないことを祈るのだった。

745 :お前名無しだろ:2013/03/06(水) 16:52:42.60 ID:neG25eMp0
新日は全日と比べて凶器攻撃によらない、ハプニング的な大流血(そういう設定だとしても)がたまにあった。
77年蔵前のアレンvsルスカとか、78年大阪の藤波vsチャボとか。当時は人間の血ってのはここまで出ても大丈夫なのかと
プロレスラーの凄さに感心したもんだった。無論、茶の間では晩飯時だったから大ひんしゅくだったのはいうまでもない。

746 :お前名無しだろ:2013/03/06(水) 18:13:22.18 ID:tv5ZfE+n0
藤波は尋常じゃないくらいの出血が多かったな。
78年、大垣のカネック戦も凄まじかった。

747 :お前名無しだろ:2013/03/06(水) 23:44:33.94 ID:YaEtnBBiO
今日は新日本プロレスの旗揚げ第一戦の日だったな。

748 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 10:23:29.97 ID:I/pkrA4g0
俺が見た中で猪木の一番の流血量は76年新春黄金の九電記念体育館での
シン戦かな。
額の皮がめくれてベロンと垂れ下がっていて、さすがのシンもやり過ぎたと
思ったか、攻撃を途中でやめてセルに無理矢理転じてた。
レフェリーの田中米太郎がドン臭くて余計試合をドロドロとした収集のつかない
無残なものにしてしまったな。
技らしい技もなくて、異様な試合だった。
あれは恐らくルスカ戦でNWFタイトルマッチを潰されたシンの怒りと面子を
立てる為に、敢えてああいう展開にしたんだろうと想像するが。

749 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 10:43:55.10 ID:PoC5kHMSO
猪木は割れた額を指さして「ここに打ち込め」その挑発に大木もしっかりと頭をぶつけていたね。
"ショー"でも体張っている姿は魅了する。あの表情の作りや仕草はすごい。

猪木はデイトン戦でもそうだけど、そこそこ頭は堅かったんだな。

750 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 12:16:33.98 ID:7uicu0yzO
なんの試合か覚えてないが、猪木が額を割られ大流血したのは確かに見た。
来週出られないんでは?と心配したくらいだったわ。
でも次の週には元気に出ていたので喜んだものだ。

751 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 13:47:50.92 ID:iP14mwm90
昔は、カミソリカットで流血させることが多かったので、うまくカットすれば
流血量の割には傷跡があまり残らない。
それでも、額に絆創膏を貼ってる姿を見ると、昨日か一昨日あたり、流血させられた
んだなぁと思ったものだ。
鉄柱や椅子攻撃で、古傷がパックリ割れたような時は、大流血になるし、傷口も
なかなかふさがらないね。
それでも、傷口を縫うと治るのが遅くなったり、欠場したりしなければいけないので、
余程の傷ではない限り縫わずに、そのまま翌日の試合に出たそうだ。
プロレスラーって凄いよな。

752 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 14:18:03.09 ID:6RVZxIF30
>>748
田中米太郎はレスラーとしても塩だったらしいし
本当に力道山の名付き人+上手いチャンコ作りしか取り柄のない人だったのかな
いや、チャンコはそれはそれでどこでも重宝される有用な技能だけどさw

753 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 15:06:36.40 ID:aTx4k2F+0
小鉄が解説で言ってたけど、猪木はプロレスラーの中でも血管が細くて出血してもそんなに激しくならないんだそうだ。
その逆で血管が太い(?)のが鶴田や坂口なんだろうな。たいていは「大」流血だった。

754 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 15:24:08.28 ID:6RVZxIF30
不器用でセルフカットが下手だったとかw
あの塩レスラー、ブルータスビーフケーキはセルフカットの失敗で
まだ今よりも規制の緩かった放送基準でも修正入れられる大流血したことある

755 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 16:58:50.53 ID:PoC5kHMSO
大木やブラジルは信じられないくらい頭が硬く、エリックの握力は、リンゴ潰しをするホッジすら「あれは化け物」だと認めた。

より強調されはするものの、そのあたりが嘘ではないのがいい。

756 :お前名無しだろ:2013/03/07(木) 22:14:49.98 ID:MdLplswC0
猪木がMスーパースターにフォール負けしたタッグマッチは衝撃だったな。
当初はA猪木・S小林vsMスーパースター・Nボルコフだったが、小林の負傷が予想以上にひどくて星野勘太郎が代打。
こんなのがパートナーかいなと愕然としたものだったわ。

757 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 01:20:14.20 ID:pR4ZcOP+0
>>756
小林の負傷ってマレンコの葉巻で目潰しだっけ?

758 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 09:45:49.54 ID:63j06bNzO
>>757
前のシリーズでシン、上田にボコボコにされ腕を折ったやつかな。
しばらく欠場してると思った。
しかし、そのコンビでたたかったら小林が負けのブックだっただろうな。

759 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 19:07:44.71 ID:0+KcJadg0
負傷の理由はわからないんだが、猪木小林組の予定だったのに星野が出てきてガッカリしたんだわw
一緒に見てた兄貴が、小林が怪我で出られないんだと教えてくれたのだけは覚えてる。

その後、俺が延々と星野は木戸や永源以下、なんて勝手な評価をしていたのは、この試合故。

760 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 21:15:47.50 ID:H465kEeM0
星野の凄さを知ったのはUWF参戦以降という人も多いだろうからな。

761 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 22:23:45.88 ID:O477T73h0
>>752
田中米太郎は力道山の秘書的存在でその上、ちゃんこ番だった
角界でもこういう立場の人は稽古は免除される
そういう立場の人間を馬場のデビュー戦の相手に持ってきた
というのは促成栽培したい力道山の意図を感じる

762 :お前名無しだろ:2013/03/08(金) 22:37:43.26 ID:/ERSe3o70
田中米太郎は今存命か?

763 :お前名無しだろ:2013/03/09(土) 19:01:27.08 ID:Ptg5r7QC0
調べたほうが早いのになあ…

764 :お前名無しだろ:2013/03/09(土) 21:51:46.40 ID:Sgl69rW20
>>686 アメリカ50州の州都くらい言えるだろ
カリフォルニア・ロサンゼルス
アラスカ・アンカレッジ
カンザス・カンザスシティ
ワシントン・ワシントンDC

ネタなのか…、正しくは
カリフォルニアは、サクラメント
アラスカは、ジューノー
カンザスは、トピーカ
ワシントンは、オリンピア

765 :お前名無しだろ:2013/03/10(日) 00:21:17.47 ID:5VHIw7ce0
猪木も流血するときはセルフカットしてたのかな。78年末のバックランド戦は狼軍団の椅子攻撃で出血したと思うけど、
猪木にしては大流血の方だった。このときはだれかがカットしたのかな。

766 :お前名無しだろ:2013/03/10(日) 07:42:57.62 ID:e/MmlkPi0
>>764
わざわざマイナーなカンサス州やワシントン州入れてるあたり
どう見てもネタだろw

767 :お前名無しだろ:2013/03/10(日) 17:26:16.84 ID:SkXbshpY0
いや、カンザスはNWA時代は重要なテリトリーの一つだったし、
プロレス界においてはマイナーではない。
ワシントンにしても、州と首都の区別がついてないようだし
意外とマジかも。

768 :お前名無しだろ:2013/03/10(日) 18:06:36.40 ID:ByRgIap40
ネタでない限り州都なんて地味なネタは使わないだろ。
というか、世界史板でそのテのジョークは出ているから。
おそらく同一人物か、そのジョークを見ての使いまわし。

769 :お前名無しだろ:2013/03/12(火) 23:41:19.16 ID:4Vx2hxMb0
猪木・小林組ってプロレスファンじゃない人が見たら兄弟タッグだと思い込むだろうな。

770 :お前名無しだろ:2013/03/12(火) 23:50:32.44 ID:Gmdx3gcnO
坂口、草津もな。実現してないけど

771 :お前名無しだろ:2013/03/13(水) 20:38:16.62 ID:KKI4D7uiO
実現してないけど
長州&小杉
前田&金本


772 :お前名無しだろ:2013/03/14(木) 00:36:42.36 ID:Ocg2I9sL0
実現してないけど、鶴田&なべおさみ 大仁田&村上龍

773 :お前名無しだろ:2013/03/15(金) 20:13:32.96 ID:OgHA2+OyO
全日の会場で友人が鶴見を見て谷津と間違えてた

774 :お前名無しだろ:2013/03/15(金) 20:15:42.29 ID:kk7vt3N+0
それだったら冬木はしょっちゅう長州と間違えられていたがな

775 :お前名無しだろ:2013/03/15(金) 22:18:26.30 ID:VuCY+FLA0
冬木プエルトリコで偽長州やってたしw

776 :お前名無しだろ:2013/03/15(金) 23:31:01.72 ID:MSSRz0rp0
今更ながら、長州&冬木なんてチームも面白いな。

777 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 00:27:09.24 ID:cIcrNI0I0
ドン・レオ・ジョナサン

778 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 10:08:30.22 ID:CaJ/ghBb0
長髪とスキンは特に間違えやすいよな。自分も子供の時はバーナードとクラップを間違えてたことを思い出す。
ヒゲとかロングタイツとかの違いでわかるはずだけど、幼児の認識はそんなもんだ。

779 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 12:33:38.53 ID:GIA3X7upO
坂口の加入という幸運もあったが
NWAという後ろ楯がなく
外国人ルートを特に持たなかったのに
倒産しなかったのは
凄いことだと思う。

780 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 17:07:21.05 ID:Pjwg6BF10
バーナードとクラップは髭があるかないかだから結構見分けつきやすかった
けど、コロフとクラップは間違えてた。
あと、マイナーどころではバーナードとブル・グレゴリー。
これは本当にわからなかったw

781 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 21:27:00.19 ID:B/BYsqB30
>>779
それに対し、馬場が衰え始めたとはいえ後継に鶴田を据え、超豪華外人勢を
揃えていた全日本が、どんどん興行人気と視聴率を落としていき、
会場はガラガラ、ゴールデンタイム撤退で79年〜81年あたりはリアルに
倒産の危機を迎えることになる(ハンセン奪取で復活するが)。
こう考えると、プロレス団体ってのは総花的にオールスターが居る必要は
なく、「破格のスーパースター」、お客さんがそいつだけでも見に来る
レスラーが一人いればいいんだよな。
 新日本では当然、猪木だ。

782 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 22:52:30.72 ID:GIA3X7upO
>>781
ある程度同意するが
スーパースターの相手も必要なんじゃないの?
もちろん客を呼べる相手ね。
となれば
スーパースター一人と数人のライバルがいれば
興行は成り立つわけだね。
ところで
全日本はそんなにヤバかったのかな?
当時見もしなかったので
知らなかった。
新日本がブッチャーに
手を出さなかったら
倒産だったのだろうか?

783 :お前名無しだろ:2013/03/16(土) 23:31:59.94 ID:VDz7BIkp0
やっぱり豪華外国人のギャラおよびブッキング料が相当重荷だったのかな。

784 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 02:31:55.86 ID:5WWrstew0
大塚氏がブッチャーのギャラがリーズナブルだったと言ってたし 当時プヲタが思ってるほど(週8千ドルだの1万ドルだの)
外人には払ってなかったと思うが 
                        葉巻とコンドミニアムになったんじゃね

785 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 08:59:24.85 ID:2/25SD9g0
>>782
ブロディ初参戦のシリーズを見に行ったけど大会場がガラガラで、
チェーンを振り回しながら入場しても客に当たる心配がなかったくらいだった。

786 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 12:19:47.72 ID:7Qa8SA4Y0
>>784
ハワイのアレは日プロ時代にもう持ってただろ
遊びに来た坂口と二人でベランダを改装したってやつ
葉巻代とオリガミのシート年間キープ料じゃねw

>>785
ブロディ初参戦より
初単独エースのシリーズの方が酷かった
伝説的な不入りシリーズ

787 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 13:58:33.91 ID:wOR/9y9FO
>>785-786
それだけ酷かったのか。
外国人は揃ってたのに
(揃いすぎたかもな)
馬場は衰え進行中で
ファンの心を掴めなかったのは事実だが
それと同時に金曜夜8時を奪われたのも痛かった。
更に野球を優先する日テレだったのも
痛手だったろうな。

788 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 19:48:09.88 ID:9IyQGWgv0
 最強タッグ開幕戦入場式で
日テレのスポーツ・テーマにのって師弟コンビがノソッと
入ってくると、なんかシラケたもんなあ。

 80年代はネアカの時代で、暗かったりドン臭いモノは
嫌われた。当時「野村スコープ」とかで陰気な解説してた
ノムさんが不人気の極みだったのに、世紀末を経て「キャラ」の
時代になると爆発的人気者になったのと
「陰気な馬場」が「馬場サン」に変わったのは興味深い符号だ。

789 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 20:11:07.23 ID:7Qa8SA4Y0
>>787
新日も裏番組は人気番組揃いで大変だったけど
全日の場合は裏番組が人気番組通り越した怪物だったからね

790 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 20:13:59.71 ID:wOR/9y9FO
師弟コンビって馬場&鶴田?
まぁあの頃は裏番組を見てたっけな。ゴールデン撤退すりゃ
俺の目の前から消えたと喜んだもんだ。
全日なんて面白くなかったからな。

同時期新日は
異種格闘技路線
Jr.ヘビーの開拓
などそれまでとは違った企画があったと思う。

791 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 20:40:20.54 ID:/DQ1DKKn0
80年〜81年の全日って、ブッチャーやテリー、マスカラスがいないシリーズ
なんか本当に暗くてジメジメしてて、閑散とした雰囲気だったもんな。
正直、国際と雰囲気そんなに違わなかった。
エースの馬場が本当にカッコ悪くて、小学校でもダサいイメージの
筆頭に上げられてたよw
で、ノッポでガリガリだった俺は、プロレスごっこで猪木役をやりたかった
のに、皆に無理矢理馬場役を押し付けられてたw

792 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 21:09:24.30 ID:2/25SD9g0
この頃の全日のタッグリーグを見に行ったことあるわ。79年かな。

馬場、鶴田
ドリー、テリー
ブッチャー、シーク
マスカラス、ドスカラス
マクダニエル、フランク・ヒル(インディアンコンビ)
ミスター・レスリング、名前失念(白覆面コンビ)
カマタ、大木

顔ぶれはそこそこ悪くないと思ったんだが、会場は白けまくっていたなぁ。
タッグリーグ戦というのは新日は全日の後を追いかけているんだね。

793 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 21:23:57.28 ID:wOR/9y9FO
>>792
シングルのリーグ戦も新日は全日を追いかけてたんじゃない?

794 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 21:45:26.85 ID:/DQ1DKKn0
>>793
シングルリーグは日プロや国際がやってたから、全日を追いかけるというのは
適切ではないな。
ただ、73年までは新日はリーグ戦をやらなかった。
テレビがない72年はともかく、73年はやろうと思ったら出来ただろうに。
タッグリーグは日プロが下手なやり方で不人気だったから、鬼門とされて
たのを全日が爆発人気でヒットさせたから慌てて新日が真似したがw

795 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 21:53:53.85 ID:VCr8bYti0
新日は76年に年末じゃないけどタッグリーグやってた
猪木・木戸組とか

796 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 22:30:19.46 ID:/DQ1DKKn0
>>795
それってアジアリーグじゃね?
シングルとタッグタイトル新設するという。
でも結局、全日が「本流」の日プロからのアジアベルトを復活させて、
新日のはなかったことにw
時期もアリ戦の直後だったから余計不評だったしな。
よく猪木・新日はあのアリ戦後のどん底から立ち直ったよ。

797 :お前名無しだろ:2013/03/17(日) 23:12:52.00 ID:wOR/9y9FO
そして
アジアのシングル・タッグ王座を奪い取っても
全日のその後は閑古鳥。

新日は
NWFに次ぐシングル王座
北米タッグに次ぐタッグ王座が欲しかったんだろうが
手に入れられなかったんだね?

798 :お前名無しだろ:2013/03/18(月) 18:25:42.24 ID:63Y53MoG0
>>789
全員集合は志村が台頭してきてパワーアップしてたもんね

799 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 07:49:33.73 ID:szhFEMmc0
4月から東京MXテレビでアステカイザーが放送されるぞ。
1976年当時の猪木、藤原、佐山、ジョージ高野、小鉄の勇姿が拝める。

800 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 09:16:45.91 ID:DwyeaLYB0
>>798
荒井注が抜けて志村がブレイクするまでの74〜75年は全員集合も苦しかった。
志村は何をやっても受けなかったからな。
そうは言ってもちゃんと数字は取ってるが。
むしろ一番勢いがあったのは志村加入前の73年で50%取ってる。
そんなのを相手にして全日は7年間もよく土曜8時でもったよ、むしろ。

801 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 09:51:25.83 ID:Mw4nGpji0
NETは土曜8時台に子供番組を2本並べて一矢報いたからね。

802 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 12:14:52.66 ID:mgkYoDHW0
確か全日中継の最高視聴率は
ゴールデン降格後の80年最強タッグ開幕戦だったと思う。

803 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 12:43:39.32 ID:avuSn4Bl0
スティムボートの日本マットデビューにして日本マット最高の試合の日だな
82年の時はむしろ相方のジェイの最高試合だから

804 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 18:20:03.46 ID:2ePQmK1f0
>>796
新日本、というか猪木&新間が凄いと思う点はいろいろあるが、
アリ戦であれだけ(興行的には)大失敗してボロクソ叩かれたってのに
開き直って「異種格闘技戦シリーズ」を続けた点は凄いと思う。
普通の会社でも、あまりに不評な商品やサービスは打ち切るだろう、普通は。
ところが継続して、いつしかドル箱にしてしまったんだからね。
この「俺たちが面白いと思うものは、絶対にいつかは受け入れられる」という
狂信的なところが猪木&新間の凄いところ。ま、ハイセルでは失敗して新間が
居なくなってからは、かなりの確率で受け入れられない方が多くなるけどw

>>803 正確に言うと、「リングインしてカマタにアームドラッグ二連発。
   割って入ろうとしたブッチャーをカラテのポーズで威嚇」までが、
   リッキーが日本マットで最も輝いた瞬間だなww その後の試合は
   結構GDGDで、ブッチャー組とスレーターが、なんとかまとめた
   感じ。翌年もリッキーを輝かすために本場のライバルを呼ぶわけだが
   「呼んでみたら(リッキーより)スヌーカの方がはるかにいいレスラー
    だったな」(馬場談←本当にこう言った) 体たらくだったから。

805 :お前名無しだろ:2013/03/19(火) 20:44:16.84 ID:avuSn4Bl0
>>804
まあそうだけどw
それでも平均的には一番いい試合だったと思うぞw
場面場面で切り取るなら、全体的にスヌーカの良さの方が目立ってしまったスヌーカ戦での
コーナーの上でのチョップ合戦の方が輝いた「一瞬」だしw
つかリッキーの良さを出すにはライバルのスヌーカよりも
リッキー・ジェイ対スヌーカ・スティーブンスのドル箱マッチで試合を作っていたスティーブンス
を呼ぶべきだったね

806 :お前名無しだろ:2013/03/20(水) 00:12:12.53 ID:AwUuZTN80
 リッキーは、小柄な上に
野球で言うところの「ウィニングショット」=決め技が
なかったのが決定的に痛かったね。

807 :お前名無しだろ:2013/03/20(水) 11:51:01.87 ID:DU9PXoFb0
>アリ戦であれだけ(興行的には)大失敗してボロクソ叩かれたってのに

アリ戦は単純に武道館の興行収益としても赤字だったの?
むしろアリのギャラとアリ軍団の滞在費などがかなり痛かったと聞いてるけど。

808 :お前名無しだろ:2013/03/20(水) 12:26:01.72 ID:7BjQKWM10
かなりの資金援助したテレ朝(当時はNET)から「返済に目処がたつまでは
帰るな!」と厳命された永里氏が乗り込み金8枠と別で格闘技戦を放映して
放映料から差しい引いて少しづつ返済させたらしい・・・・
猪木、新間は降格とTV局に主導権は奪われたしまった。
クローズサーキットの売上が目標達せずアリにギャラが全額払えなかった。
>>802
今はなきニールセンでは20%越えしたが日本ではより重視されるビデオリサーチ
では15%くらいだった。それでもかなり持ち直したかな?

809 :お前名無しだろ:2013/03/20(水) 23:57:23.93 ID:3PirAuid0
猪木vsアリ戦のゲスト解説に石坂浩二が来てたんだよね。芸能界のインテリ貴公子が格闘技の場に来るとはミスマッチだけど、
猪木とは友人だったんだよね。

810 :お前名無しだろ:2013/03/21(木) 02:32:39.68 ID:/D5i3pZb0
あぁそれで猪木VSアリ戦のポスターも描いているのか

811 :お前名無しだろ:2013/03/21(木) 15:21:21.72 ID:VHI5G8l+0
アリ戦で着たガウンは石坂からプレゼントされた物だよね確か。

812 :お前名無しだろ:2013/03/21(木) 17:40:10.56 ID:fxHzs5v00
昔のパンフには各界の有名人から猪木と新日本へのエールが毎回、載ってた
よね。ヘイちゃん(石坂浩二)は必ず出てて
「猪木さん、新間営業本部長とは兄弟のような仲である私」とまで言ってたw
他は服部まことか当時ならではのメンツだったな。確かファイティング原田も
居たような・・・実際、原田は一時期、よく新日本を見に来てた。

>>808 水曜スペシャル枠で猪木に異種格闘技戦やらせて、その放映権料を
   借金返済に充てさせたんだよね。たださ、それも視聴率が取れなきゃ
   打ち切られてたわけで。あのアリ戦の不評がありながら、その後も
   異種格闘技戦でコンスタントに20%前後を取ってたんだから、
   新間の煽りとリング上で何とか形にする猪木の技量は本当に凄い。

813 :お前名無しだろ:2013/03/22(金) 00:04:13.24 ID:qk3xuCvz0
>>809
アリの調印式にも石坂が来て壇上でガウンをプレゼントしていた。
「アリ側は何と要求してきたか。アリ側の汚い要求・・・」
云々言っている猪木はかっこいいね。生中継でなかなか言えないよ。

814 :お前名無しだろ:2013/03/22(金) 12:21:20.03 ID:xnOWifbm0
>>813
アメリカのボクサーのヘビー級を呼んで興行をやったのが凄い。
あっちのプロモーターはマフィアに近いしアリ側には騒ぎを起こすチンピラ
専門スタッフまでいた。
ルール問題で最後にまで揉めて新間はアリの取り巻きからピストルまで見せつけ
られたし(どうのも本物だったらしい・・・・)
始まりから終わりまでのインサイドストーリーも映画になるくらい面白すぎる

815 :お前名無しだろ:2013/03/24(日) 10:11:39.96 ID:OJtmYBJ00
調印式を水スペで中継したんだよね?リアルでは見ていないけど。
ふつう調印式なんて特番組まないもんな。社運をかけたテレ朝の気合がわかるね。

816 :お前名無しだろ:2013/03/24(日) 10:43:04.79 ID:bkc8mqTZ0
現役世界ヘビー級チャンピオンプロボクサー、しかもただの世界ヘビー級チャンピオン
じゃなく、文字通り世界のスーパースターと一介の極東島国のプロレスラーだ
もんなぁ。
プロレス内のことしか考えてなかった馬場なんて想像すらしていない世界だった
ろう。
ここまでのスケールは力道山でも実現できなかったんじゃないか?

817 :お前名無しだろ:2013/03/24(日) 11:00:37.88 ID:1ed+VlyX0
力道山もボクシングには興味津々だったけど
自分がレスラーとして戦おうって発送はないわなあ

818 :お前名無しだろ:2013/03/25(月) 11:06:20.38 ID:HK1+2OwS0
その現役世界ヘビー級チャンピオン、世界のスーパースターを
王者どころか大関ポジのゴリラモンスーンのかませにしたWWWFw

819 :お前名無しだろ:2013/03/25(月) 21:42:11.96 ID:cWVejJEV0
エアプレーンスピンで放り投げちゃったもんなぁ、あれは痛快だったw

820 :お前名無しだろ:2013/03/25(月) 22:08:06.35 ID:Rtw8mCxC0
でも、流石にあの座興めいた空間でモンスーン相手にガチパンチとか振舞う訳にもいかなかったろw

821 :お前名無しだろ:2013/03/26(火) 00:35:32.95 ID:BQ+XxVhA0
>>820
その座興に天下のアリを引っ張り出したのが凄いわけで

822 :お前名無しだろ:2013/03/26(火) 16:07:17.63 ID:nE2TneyA0
狼軍団は
マツダ、マサ、剛の正統派タイプと、
上田、杉山のラフファイターで分裂したね。ていうか杉山ってアマレスの
強豪だから、本来は別グループだけどw

823 :お前名無しだろ:2013/03/26(火) 16:30:40.14 ID:Fis99PMh0
でも最終的には、正統派テクニシャンの代表格の様なマツダが
ヒールポジションに入って、シンなんかとも六人タッグで組んだりしてたw

824 :お前名無しだろ:2013/03/26(火) 17:35:50.35 ID:y9WRLdeO0
マサはマツダの子分格だからマツダグループに入ったけど、本質はヒールだろ。
その後、上田とコンビを組んで国際に殴り込んだりしたし、そのまま国際に一時
移籍した上田の代わりにシンのパートナーもつとめてたしなw

825 :お前名無しだろ:2013/03/26(火) 22:40:04.53 ID:Fis99PMh0
狼軍団が結成されたプレ日本選手権以前で言えば、マサは武骨な日本側助っ人
って感じだったよ。
アジアリーグ戦なんかで、坂口・マサ対シン・上田なんて三本勝負のカードも
TV中継で見た記憶がある(マサがボディアタックで上田から一本取っている)。
それから時を経て、外人側の参謀格みたいなポジションでしばらく日本に定着
していたな。

826 :お前名無しだろ:2013/03/27(水) 00:36:30.86 ID:IpSMlBes0
狼軍団で存命なのはマサだけか。剛までが逝くとはなあ・・・。マサも闘病生活なんだよね。

827 :お前名無しだろ:2013/03/27(水) 18:24:17.84 ID:pqSBKLaV0
ヤス・フジイもビザの問題がなければ狼軍団で参加予定だったんだよな。
あと、マサ(デビル・サイトー、デビル・サト組)経由で高千穂(カブキ)も、
参加が濃厚だったw
これらが参加してれば、或いは狼軍団が一大勢力になっていて、その後の
日本人軍団抗争の地図も大きく塗り替えられてたかもな。

828 :お前名無しだろ:2013/03/27(水) 20:05:20.54 ID:C/DRm9bP0
その頃に高千穂は全日に辞表だして退団してたと何かで読んだ記憶ある。
翌年帰国した時に再入団したとかだったかな。

829 :お前名無しだろ:2013/03/27(水) 21:54:00.63 ID:1Q/EMeuM0
でも、まだ当時の情勢からして全日所属だった選手が新日のリングに上がる
って、現実味はなかったねえ。
全日の77年オープンタッグ構想の時も月刊ゴング誌が、ヒロマツダが長州力を
パートナーに参戦なんて妄想記事を書いていたけど。

830 :お前名無しだろ:2013/03/28(木) 00:06:23.91 ID:EnXALySW0
へー、ヤス・フジば元祖ビッグマウスという印象で、実際のファイト見てないからな。
実力はどの程度なんだろ。

831 :お前名無しだろ:2013/03/28(木) 00:22:44.96 ID:4oj3kRP+0
>>828
全日の場合、若手時代の最初の渡米、いわゆる武者修行以外の
海外遠征は基本的に自由契約になって行く物だった

832 :お前名無しだろ:2013/03/28(木) 09:50:44.27 ID:GdFVDMJP0
>>828
海外に出たいのに若手のトレーナー役が定着して直訴しても国外へ中々、
出られなかったらしい。

833 :お前名無しだろ:2013/03/28(木) 11:25:19.93 ID:uYR9qMvs0
フジイは昭和54年暮れに国際に参戦してるけど、同期だったマイティあたりに
コロコロ負けてたよ。主だった技も無く、上田の陰に隠れ、存在感出せなかった印象。
このシリーズで鶴見が日本側から造反し、日本人ヒール軍団化した出来事も
あって、尚更脇役ポジションにハマってった感じ。
スレタイの年から微妙にはみ出してしまうが。

834 :お前名無しだろ:2013/03/28(木) 23:06:31.23 ID:7tUGXxLv0
フジイは後々にはマシン3号

835 :お前名無しだろ:2013/03/29(金) 22:49:23.87 ID:2tFQWRtXO
ところで
この頃のアンドレは全盛期だったんだろうか?

836 :お前名無しだろ:2013/03/31(日) 22:34:27.23 ID:JYMtUxo+0
アンドレの場合、本気で全力ファイトをする訳にいかなかったろうから、
難しい検証だね。
ただハンセンとの田コロ決戦はアンドレにとっても絶頂の時期だったから
語り草の名勝負となったと思うし、第1回IWGPの時は、場外エスケープする
猪木をしっかり追いかける動きも出来てた。
ピンポイントのピーク時を探るのならこの範囲の時期じゃネ?

837 :お前名無しだろ:2013/04/01(月) 16:11:18.36 ID:EqHub88G0
アンドレ全盛期の晩年が〜81年からギリギリ82年までだと思う。
やっぱり足を骨折してから衰えていくんだけど、まだこの辺りまでは
持ちこたえてた感じ。
いつからが全盛期かは難しいけど、新日本初登場あたりは晩年よりは
スリムだったけど動きは俊敏だしジャイアントプレスはものすごく高く
ジャンプするし、コーナーにも上るしで、凄かった。

838 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 00:39:41.85 ID:6CvEfvHa0
ハンセンの自伝でも「アンドレはヘッドバッドの角度を変えるだけで軽く相手をkoできたが、それをやろうとしなかった」なんて書いてあったね。
ハンセンとの試合でもやっぱりセーブしてたんだろか。

839 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 09:47:27.12 ID:FwfCF3sW0
ファイトの井上編集長なんかはロシモフ時代の動きの俊敏さは凄まじかったと
言ってるけど、アンドレに改名してショーマンシップも磨き、稼ぎもトップ
クラスで文字通り世界のスーパースターになった74,75年あたりがアンドレの
心身ともに頂点だった時期じゃないかと思う。
猪木との初対決ではバロアが足を引っ張ってジャイアントプレスでフォール
勝ちだったんだよな。

840 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 16:43:23.59 ID:jlkxSWg10
>>838
ハンセン自伝では
「アンドレが自分(ハンセン)を潰そうと思ったら、ヘッドバットの角度を
 変えるだけで簡単にできただろう。しかし、彼はそれをやろうとしなか
 った(=ハンセンを立ててくれた)から、感謝している」

ともっとハッキリと「アンドレは自分(ハンセン)に対しても手加減して
くれていた」というニュアンスで書いてあったと思うが。
ぶっちゃけアンドレは誰に対しても手加減はしてたと思う。
それこそ一歩間違えれば相手を殺しかねないから。
実際アンドレのツームストーンドライバーで
ターザン・タイラーが首を大けがしている(ギミックではないと思う。

ただ、その中でも×ハンセンなんかはパワーを開放できた方だと思う。

841 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 20:28:24.14 ID:90Yyx4ZW0
体重200kgを超え、「アンドレ」として地位が確立してから、真っ向勝負で
対座する役割を与えて貰えたのは第二回MSGシリーズのハンセンが元祖で、
その後はホーガンとかほんの一握り。
アンドレにとって全力…、とは言わないまでも7割くらいの力を発揮して
試合出来たのも、そういう大型パワーファイターと当てがわれたからこそ。

@150kg〜200kg時代の、よく動けたロシモフ時代
A200s超えして、猪木にも完勝?した74〜5年時代
B足の骨折があったとしても、250kg超でそこそこ動けてた時代

どれが最強だったのか、決めるのは難しいだろうね。

842 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 20:35:22.41 ID:Au3gK0B70
ボディスラムで投げることがステータスだったよね
けっこう沢山成功してたけど、猪木ハンセンホーガンブロディ以外誰がいたんだっけ

あ、すみません
初レスです

843 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 21:08:18.87 ID:EeZyjx3i0
>>842
第2回IWGPの長州

844 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 21:33:41.83 ID:qSNjGiCsO
カネックも

845 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 21:38:07.74 ID:L6b0MjWJ0
猪木が投げた時に古館が「ハンセン、ホーガン、ボック、ブロディ、そして
猪木、世界で五人目、五人目!」と絶叫していたw

846 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 22:35:12.98 ID:bbu7tHOW0
レイスも投げてたね

847 :お前名無しだろ:2013/04/02(火) 23:21:39.31 ID:5mIwKK4E0
一番目がレイスでしょ。ボックはボディスラムだけじゃなく人間風車でも投げたんだよね。

848 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 09:18:39.01 ID:8PZmi6JN0
記録からは完全に除外されてるが、73年にはジョナサンがハイジャックでアンドレ
を担ぎ上げたと当時のゴングで読んだ。
ウエートが200キロ弱だった痩せていた当時とはいえ、驚異的。

849 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 10:29:46.44 ID:dwqrB6bT0
>>848
その頃のロシモフにジャーマンを決めたゴッチも凄い

850 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 12:02:23.36 ID:CcuyI7EK0
国際時代は杉山にもボディスラムされてるんだよね。170センチそこそこの杉山がよく腕がまわったもんだな。

851 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 15:03:01.43 ID:vuTWPIh30
かネック、ドンレオジョナサン、懐かしいな〜
けっこういっぱい投げてるんですね
アンドレの主戦場はアメリカだもんね
ほんとはもっといたのかも

852 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 16:04:29.86 ID:draDcCsQ0
>>845 あの時の古舘の「世界で5人目(がハンセン)」で想定されてた
    前の4人ってのはレイス、猪木、ホーガン、ボックですよ。
    ブロディが投げた説ってのは、ブロディが自分で「オースト
    ラリアでアンドレをゴリラスラムで投げて(中略)ピンしたが
    豪州ルールで反則負けになった」と主張したことで始まった
    のだが、この説はよくマニア間で検証されるけど、まったくそう
    いう記録はない(豪州を同時期にサーキットしたことはある)。
    あとボックは、ジャーマンというかバックドロップで投げている
    写真はある(私も見た)んだが、ボディスラムで投げている写真は
    存在しない。
    
    この時点で証拠がハッキリとあったのはレイス(写真がある)、
    猪木、ホーガンのみ。しかし古館はボックも入れて「これまでは
    世界で4人」として、ハンセンを5人目とした。これが真実。
    カネックや長州が投げたのは、これより後。あとロシモフ時代に
    ゴッチがジャーマンで投げたのも本当だが、これはアンドレじゃ
    ないからなあ。

しかし>>851さんの言う通り、アメリカでは結構、投げられてた説があり
ビリー・グラハムも投げた説がある。また後年、衰えてからはキマラとか
アルティメット・ウォーリアーにまで投げられて悲しかったね。

853 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 16:52:24.69 ID:NvpcS5O80
http://ameblo.jp/ito-dojyo-kokoro/image-10935581152-11314810567.html

854 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 18:51:45.79 ID:vuTWPIh30
アンドレを生で観た人も多いんでしょうね
私は売店で買い物してるオートンJr.を見てあまりのデカサにビビッたんですが
アンドレをリング内外で間近に見たらどうなっちゃったんでしょう

855 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 19:57:38.21 ID:d3zQM6qP0
マスクドさん曰く、「最初にアンドレをスラムしたのは私です」

856 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 22:44:46.35 ID:uErj0aKF0
 アンドレにとって、小柄な日本人を相手にするのは
正直キツかったと思う。
 その反動か? 坂口戦なんかは ガチなんじゃないか?と
思わせるほど動きが良かった。坂口自身も引退後「アンドレは
ガチで来るから参った」みたいなコメントを残してる筈。

857 :お前名無しだろ:2013/04/03(水) 23:50:35.68 ID:nJDc+BMF0
>>856
そういえばコーナーで小兵レスラーがアンドレからチョロチョロ逃げて、
アンドレが吠えるってのが定番だったようなw
当時の小兵と言えば、木戸修とか浜口でしたっけ

858 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 00:49:13.42 ID:NmFZ5zej0
リング内でよく鬼ごっこしてたのは藤波。イラついたアンドレの頭かきむしりパフォーマンスが懐かしい。

859 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 01:42:57.65 ID:TyvzrIRb0
>>858
そうだったw
コーナーで脇の下をくぐって逃げるのは猪木でさえよくやってた

860 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 10:24:33.27 ID:jbLSTmOg0
猪木はアンドレには逃げながら奇襲戦法でしか試合を組み立てられなかった
からな。
あまりにも体格差がありすぎた。
70年代はフライング・キーロックやキーロックからアンドレが持ち上げて
見せ場を作る、カナディアンバックブリーカーをロープや鉄柱を蹴って
返し、リバーススープレックスで投げる、フライングヘッドシザースで
投げてキャンバスに寝かせるなどのムーブが定番だった。
日本人で唯一、がっぷり四つに近い戦いが出来たのは坂口。
S・小林もロシモフ時代には逆エビを決めたり、猪木よりはアンドレに体格的
にも対抗できた。
藤波・長州は論外だなw

861 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 10:38:53.17 ID:mICTUsaC0
>>859
ハンセンは猪木は猫ようにすばしっこいと表現していたw

862 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 12:02:45.80 ID:7oF7XOIt0
>日本人で唯一、がっぷり四つに近い戦いが出来たのは坂口

俺はキラー・カーンの方だと思うがな。
坂口も結構、フライングヘッドシザースとかで攪乱する戦法だった。
カーンの対アンドレ戦は、当たり外れが多く、一方的にやられる凡戦も
多かったが、第5回MSGシリーズ決勝戦などは、ニードロップであわや
ってとこまで追い込んでいた。
意外なとこでは、小柄なカネックも地元メヒコではアンドレをボディプレス
とかで追い込んでる雄姿がtubeでも見れる。
坂口は、追い込むムーブ(ブック)は猪木に遠慮して自重したんだろうな。
リアルタイムでニーアタックから逆型エビ、とかあれば鳥肌モノなんだけど。

863 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 12:19:12.25 ID:0rqrLswv0
>>860
キーロックかけられた状態での担ぎ上げか・・・
そういえばよくやってたな
猪木が丸くなるから余計体格差が出たシーン

864 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 12:34:06.72 ID:jbLSTmOg0
>>862
そうか、カーンの存在をうっかりしてたw
坂口vsアンドレで印象に残るのは74年の猪木vs小林の前のWメインエベントの
試合。
猪木がアンドレにピン負けしてただけに、あのアンドレに力負けせず、むしろ
圧倒してバロアの横槍で引き分けたという大殊勲。
後のアンドレのケツで毎回秒殺負けの坂口とは大違いの大熱戦だっただけに
余計。
この試合は容易にDVDなどで見れるので必見だな。
カーンはやっぱりあの例の足折りでアンドレの信頼を得、名を上げたのが
大きいな。
試合運びも巧いし、アンドレと阿吽の呼吸でスイングしてた。
ただカーンもMSG決勝やIWGPではそれなりに好試合見せるのだが、
普段の試合はやっぱりアンドレのケツに圧殺されてたw

865 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 14:01:27.37 ID:GZI80rYP0
ただ、カーンもアンドレの足折再現というブックで左足を狙うフリはするんだけど、フレアーやニックみたいに計算した足攻めはやらなかったね。
テクニックがないせいもあったんだろうが、やはり恩人アンドレの弱点を本気で攻める気がなかったんだろう。いい人だ。

866 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 18:57:11.23 ID:7oF7XOIt0
カーンにはそんな引き出しはないだろう。
そういうのだったら戸口の方が上。でも、新日のリングではそれを活かさせて
貰えなかった。
でも、新井薬師のスナック経営時代にカーンに話を振ったが、戸口に関しては
ネガティブなコメントを残してた。口振りからは、嫌々タッグを組んでた印象。

867 :お前名無しだろ:2013/04/04(木) 21:56:40.83 ID:60Lvyu4xO
戸口も長州みたいにプライドがやけに高く、
ちょっとクセの強い人間ぽいからね。
カーンみたいな人の良い穏やかな人とはあまり合わないのかも。
長州軍に組み込まれるより、やっぱり辰っつぁんとのチーム結成が良かったよ。

868 :お前名無しだろ:2013/04/05(金) 00:25:19.67 ID:WIUCMmW40
カーンも戸口もアメリカが主戦場で「自分はアメリカでトップ張ってるんだぞ」ていうプライドと、
その裏返しとして日本での外様意識みたいなのがあったんだろう。それが3年間タッグが続いた唯一の絆なのかな。

869 :お前名無しだろ:2013/04/05(金) 00:45:56.47 ID:GopkYXNs0
 ま、アンドレ相手に「善戦」していた坂口も
後年 「ジャイアント・マシーン」相手に3分位でブチのめされて
半失神 と言う喜劇を演じるわけだが・・・

870 :お前名無しだろ:2013/04/10(水) 11:58:51.37 ID:4oMI+yFiO
84年のタッグリーグのパンフ、猪木坂口対アンドレホーガン特集では、
「かつて坂口対アンドレは新日の黄金カードだった」
と書いていたが、新日側に人材が少なかっただけだろうとツッコミを入れたかったわ。

871 :お前名無しだろ:2013/04/10(水) 17:56:55.10 ID:46ZuWZdH0
>>870
坂口はプロレスセンスに関しては猪木よりも遥かに劣るが、柔道日本一の実力、
バランスが取れた196cmの巨体等、アンドレにもっとも肉迫する日本人レスラー
だったと思う。
75年ぐらいまではアンドレとも互角の試合内容を演じていたし、それも
決して不自然ではなかった。
恐らくアンドレも坂口の地力は認めていたと思う。
逆に猪木に対しては、下手にボディプレスなどがモロに入ってしまうと
大変だから、何とか壊さないようにとかなり気を遣っていたんじゃないか?

872 :お前名無しだろ:2013/04/11(木) 16:56:24.72 ID:ENsw7Ch20
70年代半ばまでは、坂口は確かにアンドレと互角の闘いをしていたね。
むしろ、坂口が押してる試合もあった。
それに業を煮やしたマネージャーのバロアが手を出すというパターンも多かった。
身長196センチ、体重130キロの坂口は、日本人では唯一アンドレと真っ向勝負が
出来るレスラーだったね。
バロアが露骨に手を出し、アンドレと2人がかりで坂口を袋叩きにしているのを
目の前で見てもミスター高橋は反則を取らなかったな。
坂口をバロアとアンドレがメッタ打ちにしていても、高橋は反則も取らず、
阻止もせず、漫然と場外カウントを取り、両者リングアウトの引き分けにした。
反則裁定とはいえ、坂口をアンドレに勝たせる訳にはいかなかったんだろうね。

873 :お前名無しだろ:2013/04/11(木) 17:11:42.26 ID:mASLEkIC0
高橋のレフェリングは本当に下手
ジョー樋口なんかはヒールが反則するタイミングに合わせて本部席に何か言ったりセコンドに注意したり
はてはおもむろにリング上に残った紙テープを片付け始めたりとw
無理矢理にでも視線を反らして「見てないふり」するんだけど
高橋のはもろに凝視してるのに反則に取らない「見て見ぬふり」になってた

874 :お前名無しだろ:2013/04/11(木) 19:40:27.47 ID:rzCTO+owi
それどころか選手とぶつかって邪魔するわカメラアングルにかぶるわでまるでイイとこなしw

875 :お前名無しだろ:2013/04/11(木) 19:43:41.54 ID:rzCTO+owi
あと飯塚とのイザコザなど、アングルだとしてもレフリーがレスラーより上からものをいうなどファンからしたらしらけるだけだっつーの

876 :お前名無しだろ:2013/04/12(金) 00:07:52.58 ID:glLlWFYh0
坂口vsアンドレ戦をみて、実況の古舘なんかは「あの坂口がいつもより小さくみえます」とかいってたが、
むしろ規格外の大巨人アンドレとそれほど身長差を感じさせない坂口のデカさを再認識したくらいだったけどな。

877 :お前名無しだろ:2013/04/12(金) 00:23:24.01 ID:pzRJt/1F0
 77年だっけか? 坂口がワールドリーグ優勝を果たしノリに
のっていた頃。次のゴールデン・ファイトシリーズ後半戦登場の
アンドレの相手が坂口だったんだけど、ジャイアントプレスで
圧殺されていた。とても「互角」」の試合じゃなかったけどな。
 もっとも最終戦の猪木対アンドレ(名古屋)を控えている
ことを考えれば、いつものように「生贄」になっただけかも
しれないが・・・。

878 :お前名無しだろ:2013/04/12(金) 10:39:50.14 ID:6o3wtqdJO
坂口、小林と主力が相次いでアンドレに屠られた気がする。
で、最後に猪木が戦う展開。

879 :お前名無しだろ:2013/04/13(土) 21:28:31.06 ID:lYsO1YzLO
昔は地上波TVがゴールデンタイムに放映していたから
新日本No.2以下が外国人エースにやられ
最終戦で猪木が美味しいところを持っていく
という手法を採ることができたな。
ゴールデン撤退後は
テレビを当てにできなく
自社製作のビデオ(DVD)を販売し
幕の内弁当みたいな新日本になったんだよな。
今のような複数エース制より
絶対的なエース制のほうが俺は面白いと思うがね。

880 :お前名無しだろ:2013/04/14(日) 23:53:05.91 ID:njqz40P30
単独エースの方が、本番前に前哨戦で不覚をとらせてファンの緊張感を煽って本番への注目度を高めるという1シリーズを通じての興行戦略も立てられるしね。

881 :お前名無しだろ:2013/04/15(月) 06:23:32.11 ID:3b1kT8AlO
単独エース制をとったねはUインターが最後だろうな。

882 :お前名無しだろ:2013/04/15(月) 08:51:20.16 ID:03tf2lfU0
昨日のプロレスの星アステカイザーみた人はいるかな?
http://www.mxtv.co.jp/azteckaiser/
これ見といたほうがいいよ
1976〜1977年放送だから
新日本プロレスが全面協力

初回出演で、猪木が猪木役、ミスター高橋がミスター高橋役
主演したしあとリングアナに倍賞

あと最初の出てた覆面レスラーが若き日の佐山で
最後の怪人サイドで出た覆面レスラーはジョージ高野
この二人も堂々とOPのキャステロップに名前が掲載されていた

883 :お前名無しだろ:2013/04/15(月) 09:28:38.59 ID:Sq+etxWDO
道場で荒川さんがダンベル上げてたな。
猪木のスパーリングパートナーは木戸?

何にせよ、猪木の台詞が棒読みすぎて吹いたがw

884 :お前名無しだろ:2013/04/15(月) 21:16:52.68 ID:7kAZ2/wr0
だいぶ後の回でジョージは素顔でも出てくるね

885 :お前名無しだろ:2013/04/21(日) 14:54:40.69 ID:l7rTSpaZ0
レスラーのドラマ出演の件で思ったんだが、サンダー杉山ってバラエティには「おはようこどもショー」などに出てたが、
テレビドラマにも出たことあるの?

886 :お前名無しだろ:2013/04/25(木) 20:16:06.42 ID:svK0+EOqO
キラー・カーンが「晴れのち雷」というドラマにチンピラまがいの悪党で出たのは知ってる。

887 :お前名無しだろ:2013/04/25(木) 20:21:43.94 ID:QyZf89Kb0
>>885
あるよ

888 :お前名無しだろ:2013/04/25(木) 21:56:36.69 ID:jkoZoOdIO
888

889 :お前名無しだろ:2013/04/30(火) 19:35:18.26 ID:LitK2IdQO
1972〜1981までの10年間の新日と全日の視聴率・観客動員数なんて比較できる人いないかな?
馬場がNWAを初めて奪取した頃はそんなに新日に負けていたとも思えんし
猪木への挑発となったオープン選手権の頃もそこそこ勝負できてたと思える。

その数年後は天地の差が出来てしまったんだろうけど
81年末にハンセンを引き抜いて息を吹き返したってところか。
新日本がブッチャーじゃなくブロディを引き抜いていたら
全日本は倒産だったかもな。

890 :お前名無しだろ:2013/05/08(水) 20:06:10.33 ID:gTLWog6l0
>>889
いやブロディを引き抜く必要などなく(実際この頃のブロディの興行人気
などブッチャーをはるかに下回る)、ただ全日本に何も関わることなく
わが道を行ってれば良かっただけ。そうすれば81年春に初代タイガーが
出てきて興行人気は爆発した。まあハンセンとシンが残っていたら、
日本人対決に舵を切ったかどうかは分からないが・・・国際軍団の参入は
あっただろうな。

 これに対して80年頃の全日本は馬場&鶴田の興行人気は最低、
頼みの綱のブッチャー、ファンクス、マスカラスら豪華外人の興行人気は
徐々に落ちてきて(EX:81年チャンカン)、後続のブロディやリッキーらも
いま一つブレイクせず、本当に困ったことになっていただろう。実際、
テレビがゴールデンを外れて日本テレビから社長が出向してきて、馬場が
やる気を失って新日本に接近する(馬場×猪木戦後に全日本を吸収して
くれないか?との持ちかけ)など、放っておけば全日本は倒産か解散か、
生き延びたとしても日本テレビ主導のぜんぜん別の団体になっていただろう。

891 :お前名無しだろ:2013/05/08(水) 20:54:55.85 ID:oWm37ZgYO
>>890 お前は松根さんのチンポでもしゃぶってろや

根暗野郎め

892 :お前名無しだろ:2013/05/08(水) 21:09:45.14 ID:3jLKsOdUO
>>890
無茶苦茶酷いこと言うね。
確かに何もしなかった方がよかったと思うな。
ただそうすると
第5回MSGシリーズ決勝は
アンドレvsハンセン
第1回IWGP決勝は
猪木vsハンセン
だったろうね。
引き抜き戦争仕掛けなきゃよかったのにな。

893 :お前名無しだろ:2013/05/10(金) 17:07:11.63 ID:iEhA2tmD0
新日本はハイセル・たけし軍団・海賊男と自ら自滅の道を歩むよね

894 :お前名無しだろ:2013/05/10(金) 21:07:15.81 ID:iv+SSAAOO
坂口vsGアントニオという、わけのわからん試合を夢で見た。
試合を作れない坂口がリングで困り果てるという内容だった。

895 :お前名無しだろ:2013/05/11(土) 13:29:37.08 ID:uTIjK5zOO
>>894
面白い夢だ(笑)
ただ猪木も試合を(と言うかストーリーを)作れそうにないから
あんなことしちゃったんじゃないかな?

896 :お前名無しだろ:2013/05/11(土) 15:15:54.33 ID:4N6kIoFzO
そんなカードを組んでも結果を決めにくいな。
アントニオは色物だがあのシリーズの目玉だから負けられないし、
かといって坂口があんなカスに負けるわけにもいかない。
色物が強さを演出するにはハンディ戦しかなかったんだと後で知った。

897 :お前名無しだろ:2013/05/11(土) 16:19:45.26 ID:IqUc463Z0
実際に試合してたような気がするんだが

898 :お前名無しだろ:2013/05/11(土) 17:06:56.40 ID:Grwkf/wp0
グレートアントニオを数分でボコボコにした試合は、ガチだったのかな

899 :お前名無しだろ:2013/05/12(日) 23:02:46.52 ID:PzSJhumbO
レスラーを切り捨てるときの常套手段であることは間違いないね。
ラッシャーの時もほぼ同じだったしな。

900 :お前名無しだろ:2013/05/13(月) 10:45:33.23 ID:fdJV1EP+O
ラッシャーが流血KO負けしたのは腰痛で長期欠場するためじゃなかったっけ?
翌年の新春に出てきて、なんとなく猪木サイドに加わりそうな感じだったから、
83ブラディでの切り捨ては考えてなかったと思う。

901 :お前名無しだろ:2013/05/13(月) 16:56:42.56 ID:8UD9JqISO
>>900
ラッシャーは試合後、
「何もここまですることはないじゃないか」と悔し涙を流したそうだ。

902 :お前名無しだろ:2013/05/13(月) 17:14:46.41 ID:Zfc2M5dr0
>>900-901
私が知る話としては>>900が正しくて、R木村はこの試合前後は
もう腰痛であまり動けなくなっていた。猪木は動けない木村を
相手にしてスクワッシュマッチを選んだため、ああいう試合に
なったが、試合後「R木村の根性は凄い」というコメントを残して
いる。木村は木村で、欠場の理由が作れたし再生が鮮烈になる。
中途半端に印象に残らない試合より、あれで良かったと思うね。
>>901は捏造だと思うね。

903 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 07:00:29.87 ID:9LvqFl/S0
異種格闘技戦はプロレスを強く見せるために、対戦相手は簡単に寝るのがお約束だった。
ガキだった自分は、プロレスは強いなーと思う以上に、対戦相手の弱さにがっかりした。
その反動が90年代以降に来た。漫画の空手バカ一代と同じ構図やな。

904 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 10:02:32.04 ID:N1XQMlkWO
ルスカの試合は、子供の俺が見てもハンディ戦同然に思えたよ。
柔道では相手が胴着を着てないと技かけれないし。
だからこそ負けても言い訳が、という見方もあったんだろうが。

905 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 12:34:08.79 ID:+GvUGGKXO
プロレスの興行なんだからプロレス側が有利なのは当たり前
相手に見せ場をつくらせる余裕があったのが猪木
純度100パーセントガチに近づくほど猪木の一方的な展開になるよ

特にルスカとアリ戦の場合は立ち合いに遅れをとったら必ず負けるけど
やはり猪木の方に分があると思うね

906 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 17:16:54.67 ID:9LvqFl/S0
猪木って、異種格闘技戦の闘いを見る限りは、低空タックルなどアマレス的な技術は持ってなかったんじゃないかと思う。
猪木はガチのスパーリングだと、アマレス経験者の長州、柔道日本一の坂口より弱そうに思える。

907 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 19:15:39.01 ID:+GvUGGKXO
アマレスには膝蹴りや後頭部への打撃の心配ないからね

40年前ですら「何を今更」という話しだが

908 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 21:07:39.50 ID:nfZGwj7HO
確かにレスリングでは
坂口や長州(当然鶴田や谷津も)に勝てないと思うな。
でも全く技術がなかったわけではないと思うけどね。

909 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 21:45:57.19 ID:+GvUGGKXO
アマレスルールでも猪木にピンフォール出来る日本人選手はいないと思う

まあ試合結果は猪木の「反則負け」で終わりそうだが
マットに這いつくばるのは谷津や長州や鶴田の方だと思うよ

910 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 21:50:24.91 ID:TE/VspmB0
入門直後から
ガチ経験のある猛者に鍛え抜かれてるわけだから
弱いわけがない
点取りゲームのルール上では不利っていうだけ

911 :お前名無しだろ:2013/05/14(火) 21:56:03.96 ID:+GvUGGKXO
プロレスは点取りゲームではないからね

点取りゲームであっても臀力に格段の差があればひっくり返せないよ
学生選手さんが一流プロレスラーにピンフォールなどとてもムリな相談

912 :お前名無しだろ:2013/05/17(金) 16:16:51.08 ID:u/JWG0RU0
age

913 :お前名無しだろ:2013/05/17(金) 17:15:56.63 ID:vsbruFA50
ジョニーパワーズの八の字固めって、四の字固めを少し改良しただけだった。

914 :お前名無しだろ:2013/05/19(日) 11:01:35.61 ID:Ob1nb72qO
むしろ区別が付かないw

915 :お前名無しだろ:2013/05/19(日) 20:39:57.23 ID:NcALADzlO
>>905
釣り?マジ?

916 :お前名無しだろ:2013/05/20(月) 14:44:52.81 ID:w4PrqNoPO
ガチでルスカと試合したら背負いから腕がらみで終了。

917 :お前名無しだろ:2013/05/20(月) 19:45:12.15 ID:BcQlhbF70
ガチかどうかはともかく、あの時点で現役世界ヘビー級チャンピオンで、
おそらく史上でも最高のボクサーであり、単なるアスリートを超えて
国際政治にまで影響を及ぼす時代のアイコンであるモハメッド・アリを、
リングに上げて闘っただけでもんのすごい偉業だよ。

こればっかりはビンスですら超えられてない。プロレス史上最大の一戦
だったのは間違いない。

918 :お前名無しだろ:2013/05/20(月) 20:08:08.30 ID:QVRft78gO
その意味では最強だな

919 :お前名無しだろ:2013/05/20(月) 21:04:23.10 ID:tPPUZG/U0
猪木の前にバディ・ウォルフという選手がアリとやったらしい
あとゴリラ・モンスーンも番外戦でやりあったとか
ガチかどうかはともかく

920 :お前名無しだろ:2013/05/21(火) 19:29:23.63 ID:PbxBWhkF0
>>919
そりゃエキシビションというかおふざけでしょ。
猪木×アリもそうだ、という人もいるかもしれないが、
おふざけを宇宙中継や全米クローズドサーキットにはしない。

921 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 01:00:11.30 ID:VKQsRJrP0
AWAでやったバディウォルフ戦と、名前忘れたけど無名のジョバーとの試合は一応公式試合だぞ
つかアリをモンスーン相手に絡んで返り討ちにされるという「おふざけ」に使った贅沢さが凄いよ

922 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 02:07:59.86 ID:SrXaFr5q0
>>913
あれは足絡めた後の後ろ受身が見せ所の技だろw
その後ろ受身があえばこそ、ロープに後頭部ぶつけて自爆して負けに繋がるという流れが出来たw

923 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 02:10:48.57 ID:SrXaFr5q0
あればこそ

924 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 12:40:12.75 ID:qHcHhf4HO
パワーズ自爆劇は
猪木のポジション取りによる作戦勝ち
パワーズはクレバーなレスラーだが、猪木はその上をいった

パワーズの八の字固めは仕掛けた後にひっくり返し相手の軸足を更に引っ張る

仰向け状態ならデストロイヤーの四の字の方が凄みあるが、ひっくり返した場合はパワーズ式が優れる

925 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 19:33:20.10 ID:jj6MvVGC0
>>919
とりあえず見てくれ
http://www.youtube.com/watch?v=XX3kucj_b_8

926 :お前名無しだろ:2013/05/22(水) 21:07:00.17 ID:pGyE9Z4o0
開幕戦・坂口対パワーズ(パワーズが勝った時)は、ずっと八の字の寝技攻防戦が続いていたという印象だ。
最終戦・猪木対パワーズもずっとごろごろしていた気がする。
吉田光雄凱旋帰国のシリーズね。

猪木・星野対スーパースター・ボルコフは、猪木がやられてすげぇショックだったなぁ。

927 :お前名無しだろ:2013/05/23(木) 17:49:16.87 ID:ot/Y83p10
関連動画から辿るとアリ×バディ・ウォルフ戦の動画もあるな
http://www.youtube.com/watch?v=lkoUgdl9sSA

928 :お前名無しだろ:2013/05/28(火) 14:34:44.48 ID:AAvsyfRPO
プルートバーナードの、アーアーアーの奇声が印象深い。 舟橋アナがよく言っていたスーパースタービリーグラハムって一体どんな選手だ?と思ってた。

929 :名無しさん:2013/05/28(火) 15:16:15.51 ID:5XymV3+F0
山本小鉄&星野勘太郎

930 :お前名無しだろ:2013/05/28(火) 15:31:08.17 ID:rw4Waa3fO
>>929
対マクガイヤーブラザーズがつべにあるよな。
大笑いしながら見てしまったわ。

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)