5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横浜ゴム】昭和の全日本プロレス【大塚製薬】

1 :お前名無しだろ:2014/03/13(木) 17:52:42.62 ID:+unTDx/f0
初代スレ【馬場】昭和の全日本プロレス【鶴田】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1329026213/
【ブッチャー】昭和の全日本プロレスPart2【ファンクス】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1331299512/
【カマタ】昭和の全日本プロレスPart3【ロビンソン】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1334857287/
【外人天国】昭和の全日本プロレス4【土曜夕方】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1340840800/
【コックス】昭和の全日本プロレス5【Jオーツ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1345088324/
【蔵前国技館】昭和の全日本プロレス6【日大講堂】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1350771063/
【黄桜酒造】昭和の全日本プロレス7【井関農機】
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1354882323/
【山田竹内】昭和の全日本プロレス8【田鶴浜】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1359892363/
【史上最強】昭和の全日本プロレス9【超獣コンビ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1364080256/
【ボルコフ】昭和の全日本プロレス10【ロン・バス】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wres/1391085655/

145 :お前名無しだろ:2014/03/22(土) 22:16:21.87 ID:3SQ6xQrG0
>>143
その視点懐かしいな〜
ハンセンの戦績使って三段論法
ハンセンに一度もピン負けしてない猪木は
ハンセンに何度もピン負けした馬場より強いww
昔はそういうアホな理論がまかり通っていたんだ…

146 :お前名無しだろ:2014/03/22(土) 22:35:03.66 ID:hCqL/zwx0
>>141
間接的云々を意識してやった事が みみっちい感じに見られてしまう。

そうか?そこまで優位性にこだわってると思うと逆に尊敬するわ

147 :お前名無しだろ:2014/03/22(土) 22:43:07.06 ID:7PyfKQCY0
鶴田トップ時代が本格的に来たのはブロディからインター奪った
(樋口失神、幻の3カウント、リングアウトとブロディに最大限の配慮してるが)83年夏以降だろうな

148 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 01:13:11.61 ID:0+S+TWMx0
>>147
あの頃は日テレから出向してきた松根が社長になって世代交代を推進してたんだよな。

149 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 07:18:25.18 ID:gCta6H730
>>143
一度、独立を諮るも馬場に懐柔されて馬場利権を分け与えられるも警戒した
馬場が選手会と完全に隔離した。自分への不満来ないように鶴田と馬場夫人を
優遇して防波堤したがこれが後年の鶴田離脱、全日分裂に繋がる。

150 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 10:37:36.30 ID:haSkmUfO0
8回CCの件は一瞬鶴田に抜かれたと見せておいて、
日プロ11回ワールドリーグで猪木が優勝したけど12回ではやはり馬場優勝。
つまりエースの座は揺るがず、というのをやりたかったのかもしれない。
日プロの時とくらべて多くの面でお粗末だったけど。

151 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 11:18:03.00 ID:TVDcewdG0
スレーターとの決勝って客入ったの?
最後のジャーマンも、スレーターが自らケツを突き出して、
まるでバック挿入をねだるAVみたいで興ざめだったな。

152 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 11:32:25.99 ID:Ex5UBMAeO
CC優勝で自分は馬場鶴田二枚看板の印象になったけどね
PWF>UNの序列は感じさせたけどあっちが猪木>>>坂口小林で停滞してる間に鶴田メインで新世代同士のタイトル戦とかも組めるようになったし
NWA系テリトリーにいるローカル王者で世界戦に挑戦する善戦マンというポジションは今思い返しても特に悪いイメージはないよ

153 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 13:01:57.50 ID:xwLn5dxHO
>>151
決勝は福岡の九電記念体育館で行われたが、キャパ4千人のところ発表は3800人だったから、
入ってたかどうかは微妙。

154 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 13:15:22.14 ID:8shUyJrF0
馬場のエースとしての意地と
鶴田の集客力の無さに対する不安
その二つが鶴田を完全エースに仕立てなかった
あるいは仕立ててやれなかった理由
だと思うんだけど

155 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 13:59:36.15 ID:AMRjHdle0
ちなみにジャンボ×スレーターの決勝戦当日は
セミでテリー&デビアス×ブッチャー&キャンディ
セミ前が馬場×シーク
とまあ、なかなかの露払いカード。

156 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 16:34:17.13 ID:vMK4Jt0Q0
チャンピオンカーニバルのベストって何年かな。

自分は1976のブッチ優勝がベストな大会だったかな。

157 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 19:22:45.38 ID:7Ih5v6zt0
猪木の日プロ第11回ワールドリーグ制覇も決勝の相手は伏兵マルコフだったなあ。
モンスーンとブラジルという大物がいたのに無名のスルスル抜けてきた男。
マルコフはリーグ戦での馬場には完敗してるんじゃなかったかな?
でもまあ猪木もモンスーンにピン勝ちしてるけど。

事実上BIというツートップになった瞬間でもある。辛うじてまだ馬場が格上かな?程度で、猪木人気も高くなっていたし。

158 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 19:24:57.58 ID:htH6idy50
>>151
数日前の日刊スポーツに「鶴田ジャーマン解禁」という
イラスト解説付きの記事が載り
案の定スレーターに使って興醒めでしたね。

159 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 20:18:11.40 ID:ZNZLrWRz0
馬場はそんなに鶴田との間に壁を作って
一体、誰を信用して団体を運営していくんだいうところはあるな。

160 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 20:53:46.81 ID:l/BdxELRO
よく言えば慎重、逆に言えば小心で疑い深い、新潟人の気質。プラス巨人症故の利用されて使い捨てられることへの恐怖。悲しい人なんだよ

161 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 21:00:23.40 ID:5ATt+qpt0
>>134
逆に言えばよく7年近く続いたな
創立から79年春まででしょ
第二期はたった2年半であっさり改編されたが

162 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 22:15:52.43 ID:0+S+TWMx0
>>161
日テレはプロレスを別の番組に代えても勝算が立たなかったんじゃないかな。
「全員集合」以外にもNETで「キカイダー」「デビルマン」、フジで「欽ちゃんのドンとやってみよう」
NHK「刑事コロンボ」なんかが強力だった時期もあり、
巨人戦でレギュラー番組が寸断されてしまう弱点を抱えていた日テレには不利な戦いだった。

163 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 22:17:40.50 ID:LWd6dTyP0
>>145 それ先にやったの馬場だけどw 前の書き込みに「猪木と引き分けた
   ロビンソンに勝利」とか「猪木より短時間で大木を料理」とか例がちゃんと
   書いてあるだろw それにこれらは間違いなく馬場がアテツケでやった
   歴史的事実(の割には年月が経つと全く評価されてない)だが、ハンセンン
   云々は猪木信者のファンが勝手に言ったことだろ。
>>151-153 とにかく、この頃の馬場と鶴田の興行人気の低さは異常。この2人を
   メーンでは蔵前とか大阪府立のような大会場は埋められず、年に一度、
   最強タッグでファンクス×ブッチャー組を組んだときだけ蔵前を使えてた、
   という有様。実質的エースはブッチャーだったな。
>>156 ベストはともかく、最強タッグより一枚落ちるけどマニアックな夢の対決が
   見られるのが良かった。第何回か忘れたけどブッチャー×イヤウケアとか、
   ブッチャー×カマタとか、ブッチャー×ドスカラスとか、テリー×デビアスとか
   ブッチャー×ブラックテラー(タンク・パットン)とかね。スミルノフ×ストンパー
  とか国プロファンなら泣いて喜ぶカードも実現しているけど、中継ないから
   見られなかったな。

164 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 22:32:05.62 ID:dgLSxNEN0
>>163
残念ながらスミルノフ×ストンパーは実現しなかった。
スミルノフ、突然の欠場でストンパーの不戦勝。

165 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 22:37:14.76 ID:FiQSBVb4O
でも当時は新日本でも蔵前を常時満員にしてたわけではない。
80年7月の猪木シン戦で8000人、10月の
ホーガン戦は7000人とかね。全日本は77年まで
日大講堂を常打ち会場にしてたんで、蔵前は借り
にくかったんじゃないかな。

166 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 22:42:08.79 ID:LWd6dTyP0
>>164 そぅだったか。失礼。見たかったね

167 :お前名無しだろ:2014/03/23(日) 23:36:16.64 ID:9FbmKCMY0
鶴田とスレーターの優勝戦はリーグ戦1位と2位の対決だったの?
それとも最強タッグみたいに公式戦最後の試合で優勝戦だったの?

168 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 00:04:58.70 ID:v3Ur5QEE0
リーグ戦1位同士の決勝戦。
リーグ戦では鶴田が負けてる。

169 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 00:29:58.02 ID:22piHv5P0
>>164
国際のエース外人だったストンパーも全日では
いいとこ中堅扱いで、上位陣には軒並み白星配給に甘んじたが
馬場とは公式戦で両リン
日プロ時代もシングルは両リンだったから、結局決着がついてない
ストンパーの格にそれなりに配慮したんだろうか

170 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 01:07:15.88 ID:0clTF+uV0
スレーター戦の最後はスレーターがジャーマン掛けられるまで待っているのが見え見えで萎える(−_−;)

171 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 06:26:48.07 ID:TNZ7bdjyO
鶴田のフィッシュがジャンピングニーに移行するのはCC優勝あとくらいか
なぜかジャーマン使わなくなって平成に入ってからのトークショーで「もうジャーマン使わないんですか?」的な質問されてたけど再使用には乗り気じゃない返答だったかな
星パン⇒黒パンにチェンジした頃には4種のスープレックス全部レア化してたからフロントスープレックス見たのは1回きりかもしれん(どの試合だったかは忘れた)

172 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 08:52:06.62 ID:7TDKTuBj0
鶴田がジャンピングニーをフィニッシュ(少なくとも大一番で)に使ってたのはもっと前、十番勝負の頃じゃないの。
黒タイツになってからもフロントはたまに見せてたけど、たいていは受け慣れているレイス相手だった記憶。

173 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 13:24:26.59 ID:9BtiHEj20
>>170
ジャーマンによるフィニッシュはそのパターンはありがちだな。
他でも見かけるから気にならなくなってしまったw

174 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 14:04:58.88 ID:tP2xnVd00
ジャンピングニーは地方興行での6人タッグで、フィニッシュが多かった。

175 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 16:11:02.50 ID:v3Ur5QEE0
>>170
スレーターだけのせいじゃないよ。
鶴田が試合に集中していないのもあると思うな。
いつだったかファンクスとの最強タッグ決勝の時も、鶴田がなかなかリングに
戻らないからジョーのカウントが変なふうに見えたし、リングに戻ったと思いきや
すぐ場外に飛び出した為に判定をめぐってブーイングも起きた事もあった。
余裕がありすぎるのか天然なのか、鶴田の試合にはこういう事が多かった気がするな。

176 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 18:34:02.21 ID:22piHv5P0
鶴田のスープレックスというとジャーマンを封印した(できなくなった)
ことばかり言われるけど、個人的にはジャーマンよりサイドの方が
好きだった。今でも日本で鶴田以上のサイドの使い手はいないと思ってる
4種類のスープレックスでは一番使用頻度が高かったのに
いつの間にか全く使わなくなってしまった。
いつ頃から使わなくなったんだろう?

177 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 19:08:49.75 ID:6yqkaZlo0
バックドロップと空中胴締め落としを伝授されたのが昭和58年?
その前の☆タイツの善戦マン時代はジャンピングニーやトップロープからのウルトラジャンピングニー、
ボディアタックを好んで使ってた印象。
ただ最初の日テレゴールデン期、青、赤タイツ時代の
スープレックス、飛び技を華麗に使いこなし運動神経抜群だった若手時代、
長州・谷津→天龍→三沢を相手にしてた全盛期の頃に比べると
やはり善戦マン時代はくすんでる印象。
つべで見たマードックとのUN戦は手の合う同士の味わい深い面白い一戦だったけど。

178 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 19:40:43.21 ID:kFyRke0L0
バックドロップ伝授は57年(1982)春かな
タイツが☆☆☆→黒になったのも同時期
テーズはどちらかというと新日本のイメージがあるが
57〜58年にかけては全日本のリングでよく見かけた

179 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 21:02:28.72 ID:IRORQX1s0
フロントは受身が上手い相手限定のレア技だったよね。
ドリーがいちばんきれいに投げられてた。ブリスコは上手いんだろうけど、
足が揃ってなくて見栄えが良くなかったな。

180 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 21:52:16.74 ID:0clTF+uV0
サイドは天龍戦のあたりまでは使ってなかっかっけ?
若い頃のように持ち上げてから一旦タメを使ってからなげるのではく、ただ相手をでんぐり返しさせるだけになっていたような!?
フロントもやはり天龍戦の頃まで使ってたけど、腰の踏ん張りが利かなくなっていたのか真後ろではなく横に崩すような形になったと覚えている。

181 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 22:29:39.03 ID:7TDKTuBj0
黒タイルになってから、意識的に重厚感を出そうとしてムーブから「軽さ」を排除しようとしてた感があるよね。
入場してリングインするときにトップロープを飛び越えるムーブも黒タイツにした頃から封印したんじゃなかったかな。

182 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 22:34:39.15 ID:YVDezKmM0
だからって
腹周りをダブつかせることはないw

183 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 22:38:08.31 ID:qWRDFHsY0
ちょっと動画が見つからなくてすまないが、
84年10月の長崎大会(原が失踪したあの曰く付きの大会だ)の
馬場、鶴田vsレイス、ソイヤーのタッグマッチ。
先にソイヤーにフロントSを仕掛けられた鶴田が
意地を見せて綺麗なフォームのフロントを仕返したのは見事だったな。

184 :お前名無しだろ:2014/03/24(月) 22:50:59.10 ID:qWRDFHsY0
スレーター戦での鶴田のジャーマンの話題が続いているが、
去年5月あたりの週プロの流のコラムで
「逆さ押さえ込み程度のダメージ」と書いてあったのには
さすがにムカついたな。

あのシーンはカメラがやや上方からななめ下を見下ろすような
アングルで撮っているのでやや迫力に欠けるが、スレーターの
頭部が弧を描く視点で見るとかなりの高角度だよ。

185 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 00:58:09.97 ID:b5v+Nj0k0
あれでスレーターは首を痛めたんじゃなかったかな?
プロレスだからアングルの可能性もあるが、最終戦でアングルはあまり意味がなさげだから本当に首を痛めた可能性が高い?

最後のジャーマンとなったフレアー戦でのジャーマンは最初から崩れる事が前提だったから醜いブリッジになったな

186 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 01:34:26.30 ID:mdvY6Zjv0
>>177
試練の十番勝負として行われたテリーとのNWA戦で
ボディシザースの誤爆からフォール負けという
お決まりのパターンがあったはず。実は伝授される前から
マスターしてたのでは?

>>185
ジャーマンのブリッジが崩れてダブルフォールという
展開は以前にもあったけど、あの時はひどかったね
黒パン着用した最初の試合がジャーマン使った最後の試合になってしまった

187 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 03:01:38.52 ID:8FuE89dC0
コックスとマードックの垂直落下ブレンバスターはどっちがさまになってた?やはり若くてセンス抜群の天才型マードックかね。

188 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 07:16:07.52 ID:lu+0JG2p0
>>181
分る
技に関しては破壊力アピールに移行した気がする

189 :183:2014/03/25(火) 07:35:46.33 ID:YJfdsIr60
>>185
カーニバル決勝戦の翌日、最終戦の後楽園での試合では、
スレーターは背中一面にテーピングしていたので腰やったのでは。
(ジャーマンでフォールされた後も頭部ではなく腰を押さえている。)
ジャーマンの受け手としてはドクやレイスに比べてスレーターが
体が硬いというのもあるんだろうけど。

無論アングルも考えられるが、スレーターの負傷(?)を抜きにして
「逆さ押さえ込み程度〜」と知ったかぶりコラムを書いた流には
ムカついたわけ。

>>177 >>186
空中胴締め落とし自体はテーズ直伝ではないのでは。
一番古い使用例としては75年10月蔵前でブッチャーのUSに挑戦した
試合で、2本目のフィニッシュになっている
(テリー戦での誤爆の前年だ)

190 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 08:11:38.94 ID:Ms/o7yQN0
佐賀のNWA戦でネックブリーカー喰らったレイスが長々伸びたのはガチ?

191 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 09:23:44.18 ID:cumEjaGZ0
>>189
バックドロップ自体もへそ投げ式ではないもののよく使っていたわけで、
ボディシザーズドロップのテーズ由来でてこ入れした、ってことでは?

192 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 12:10:35.08 ID:KHHlyTaJ0
馬場がブロディにやったやつはボディアタックに近かったw

193 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 12:33:14.39 ID:vqcQTGHf0
浜口や原にボディシザースドロップで勝った試合は
鶴田の隠れた名勝負だと思うよ。
手四つというのはカッコ良くないけれど。

194 :お前名無しだろ:2014/03/25(火) 13:13:31.70 ID:mHQdI4/2O
>>190 あのタイトル移動は、レイスと馬場がNWA本部に無断で仕組んだブック破りだったんだよ。後で説明するのに、レイスが頭を打って動けなくなったアクシデントだったと言うために、いつまでもレイスが倒れていたんだよ。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)