5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そもそもニュータイプってなによ?

1 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:10:43 ID:9fkEvOFf
感がいい人?

2 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:16:46 ID:???
普通のNTはちょっと勘の良い人
だけど能力が高い人はエスパーみたいになる
高い人が廃人になるとエスパーそのものになる

3 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:24:49 ID:9fkEvOFf
>>2
エスパーそのものってwww
プレッシャーとかはどうなってるの?やっぱりESP?

4 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:27:39 ID:???
良く当たる勘が使える人の事

5 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:36:51 ID:???
特集な脳波を持っててやたら洞察力が優れてる人
洞察力が優れ過ぎてテレパシー紛いのことまでできる。

6 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:37:29 ID:???
>>2
こういう誤解してる人多いよな。
実際は超常現象みたいなのはサイコミュシステムを介する事ではじめて起こるものがほとんど。

7 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:46:17 ID:???
NT アムロ曰く物事の本質を理解する能力

8 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:48:33 ID:???
作中で酷い過大評価をうけてしまった人たち

9 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 17:51:29 ID:???
基本的にNTの能力は認識力の拡大と強いサイコウェーブのみ。
で、それとガンダム世界のSF設定のもう一つの柱である、
サイコミュシステムの人の精神力を物理的な力に変換する機能とが
合わさる事でいろんな超常現象がおこる。

10 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:04:35 ID:???
でも1stアムロとZZカミーユはテレパシー使ってなかったか?
どっちもサイコミュとか関係ないだろ

11 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:07:05 ID:???
強化人間てどこ改造してるんだよ
電気信号とかいじってるのか?

12 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:07:08 ID:???
>>10
それが認識力の拡大以外の一体なんだというんだ?
ちょっと説明してくれ。

13 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:17:02 ID:???
>>12
はあ?
あの描写見たらテレパシー以外のなんでもないだろ

14 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:26:10 ID:7iX+OVxz
額から火花が飛び出る人たちだよ

15 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:43:54 ID:???
>>13の認識力がw

16 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:45:40 ID:???
そもそも認識能力の拡大ってなんなのさ?

17 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:53:40 ID:???
エスパーだよ

18 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:54:40 ID:???
隣人愛(笑)

19 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 18:59:08 ID:???
>>16
認識ってのは人を取り巻く世界のなかの、その人が識(し)り認めるものの事。
認識力が拡大するって事は、拡大する前には知りえなかった事象を認識できるようになるって事。
ガンダムの場合なら、他人の考えとか敵意とか敵機の動きとか。

20 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:08:12 ID:???
>>19
なるほそ、でもそれが拡大したら何でテレパシーみたいなのを使えるようになるの?

21 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:11:33 ID:???
>>20
離れた相手の言いたい事が認識できれば普通にテレパシーになるんじゃね?
なんでならないと思うのかが不思議なんだが。

22 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:22:20 ID:???
>>21
意味が解らない、認識すれば相手に伝わるの?

23 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:25:42 ID:???
ありゃ?
日本語が通じてないな。
これ以上簡単な説明できる人誰か代わってくれ。

24 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:35:22 ID:???
ニュータイプは自我が発達する上で重要である思春期において
愛を求める対象(両親・恋人など)から望む愛を得られなかったため
相手の気持ちを察する必要性が生まれ、必要性が能力を生んだ

25 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:44:31 ID:???
つまりだ。
認識力の拡大→「おまえが言いたいのはつまりこういうことだろ」など鋭い理解力
実際のニュータイプ描写→音波を隔絶する宇宙空間での邂逅(?)
この二つが違うだろって言ってるんだろ?>>13

それに対して>>19は「認識力の拡大=他の人が分からない事も分かる」だって言ってるんだろ?

マジレスすると>>19には余り賛成できない。
>>19は普通の人が相手の声を聞き仕種を見て相手の意思を理解するが
ニュータイプは壁を隔てても(声が聞こえず相手が見えなくても)意思を理解できるってことだよな
でもそれは視覚や聴覚以外に相手を知覚するすべがあるということ
つまり第六感。それをエスパーと呼ぶんだよ

認識力ってのは知覚した情報をどう捉えるかってことだから
知覚する手段が他人よりも多いのはエスパーだろ

26 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:45:50 ID:???
ニュータイプを定義する前にエスパーを定義しなくちゃならないはめにw

27 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:53:42 ID:???
一般人の理解を超える能力を超能力と言い
その能力を持つ者をエスパーと言うのだろうに

ニュータイプ=エスパーが成り立たないと言えるのだろうか

28 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:58:23 ID:???
>>25
作中でNTとは認識力の拡大した人類だとはっきりいってるのに何を言ってるんだコイツは?
俺理論>アニメ本編(公式)?

29 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:58:49 ID:???
別にその定義ならテレパシー能力がなくてもニュータイプはエスパーなんじゃないか

30 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 19:58:53 ID:???
まあ、現実に人の考えがわかって伝えられる人間がいたら
超能力者とかエスパーとか言われるだろうな
それをなんと呼ぶかって話であって

31 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:01:51 ID:???
一般的にテレパシーと言うと、遠くにいる人と言葉を交わさずに通信する能力で合ってるのか?

32 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:02:07 ID:???
従来の人間を超えた能力を持ってるんだから広義の超能力者には入るだろ。
ついでにいえば認識力の拡大はテレパシー、日本語で言う超感覚知覚そのものだ。

なぜ>>13がそこまで「認識力の拡大」と「テレパシー」を別のものとしたいのかがわからん。

33 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:05:15 ID:???
カミーユとハマーンが分かり合えたのは
二人の間に共通点を見出せたからっぽいので

アムロと同じ時間を共にしたホワイトベースクルーは念話ができて
ジュドーは…ジュドーは…うーん

34 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:10:45 ID:???
よくニュータイプじゃないとサイコミュが使えないと思ってる人いるけど、
実際は受信機の能力不足が原因でニュータイプの強いサイコウェーブが必要なだけで、
技術の進歩でそこが解決されれば別に使用者がニュータイプである必要は無いシステムなんだよね。

35 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:13:10 ID:???
ジョルジュはビット使ってるしな

36 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 20:14:05 ID:???
>>1
アニメ雑誌じゃね?

37 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 21:26:30 ID:???
盲点だったw

38 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 21:40:30 ID:???
宇宙世紀で最もニュータイプ能力が高いという設定のカミーユだけど

http://www.youtube.com/watch?v=LW9htbjnc-A
http://www.youtube.com/watch?v=dSbHNgEhKoU&feature=related
ZZのカミーユ 

http://www.youtube.com/watch?v=tCRUTQt_vfM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jWy3REioGIc&feature=related
Zのカミーユ 

http://www.youtube.com/watch?v=fgj5hba6iEI&feature=related
映画カミーユ 

http://www.youtube.com/watch?v=fFaLOSXqb8M&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=M72LJ5axjh
ゲームカミーユw 

どうみても超能力者ですw
まあUC厨もアナザーのことバカにできんな 
なにがガンダムはリアルだよw 


39 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 22:05:37 ID:???
やっぱオカルトだなカミーユはw

40 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 23:14:58 ID:???
ニュータイプ=新人類

人類の進化とか、世代交代とか
そういう意味が込められているのだと思う。

ただ、あまりにも特殊な存在として描かれ続けた事で
単なる超能力者という印象しか残らなかったのでは?

41 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/24(火) 23:17:49 ID:???
ΖダムA三号 
質問者…Ζ三部作を通して観て、人の人との会話だったり肉体的な接触 
肌と肌のとの触れ合いということをもの凄く大事にしてると思ったのですが 
逆にNTという言葉が出てきません。これは監督自身の「Ζ」における 
精神的な触れ合いから肉体的な触れ合いに変化したのではないでしょうか? 

富野…おっしゃるとおりです。だからそれ以上説明する気がありません。 
ただ、だからと言ってNT論から距離をおいたということではないんです。 
むしろNTとはこういうものなんだと確定できました。 
僕は旧作Ζはお化け映画みたいでイヤだなという印象があったんですが 
今回の映画はお化け映画にはなってないはずです。 
実際にはお化けのシーンは旧作の量をそのまま使ってるのにもかかわらず 
印象は違うはずです。それはNTというお化けの部分をポジティブに転化 
できたからなんです。 




42 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 01:30:52 ID:???
>>40
長州ですね?
わかります。

43 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 01:52:22 ID:???
NTとは引きこもりなどの特殊な性格をもった人だよ☆

44 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 04:28:06 ID:???
普通の人から見たら電波な人達でいいだろ

45 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 16:40:06 ID:???
なんかNTは反射神経とかその辺も優れてる気がする

46 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 16:55:15 ID:???
UC世界だと電波飛ばしまくりのスポーツ選手とかいるんだろうな

47 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/25(水) 20:45:01 ID:???
NT=
最終回で偶然生き残り偶然WBのクルーだった超能力者たち

48 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/27(金) 04:11:32 ID:???
俺の理解では、

前頭葉がOT(オールドタイプ)と違う=NT
このNTの素質を持った人間の小脳辺りをいじったのが強化人間

だからNTの反射神経はOTと変わらない。
強化人間は反射神経も向上している。

アムロの能力にガンダムがついていけなくなった事例なんかを浅薄に考えた連邦のNT研究の人たちが、戦後、強化人間づくりに狂奔した。


49 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/29(日) 14:46:20 ID:???
機動戦士ガンダム語録(株式会社ソニー・マガジンズ発行) 
発行日 2009年3月27日 
協力 株式会社サンライズ 

その後のガンダム 
〜「機動戦士Ζガンダム」「機動戦士ガンダムΖΖ」「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」解説〜 

アムロ・レイ 
危険な英雄として連邦の監視下にあったが 
ロンド・ベルのモビルスーツ隊長として 
地球人類を守るために再び戦う。 

カミーユ・ビダン 
アムロよりも一層深い孤独と狂暴性、 
そして死者とすら心を通わせられる究極のニュータイプ能力を持つ少年。 
小型モビルスーツのコンテストで優勝するほどの 
機械好きだが名前のコンプレックスから空手を身につけている 

ジュドー・アーシタ 
高いニュータイプ能力を持つが、これまでの主人公とは異なり 
明朗快活で何事にも縛られない。 
「妹や仲間を守りたい」と自らの感性に従って戦った。 



50 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/31(火) 22:05:23 ID:oXNKavWO
ニュータイプとは物事を今以上にはっきり捉え、素早く判断出来る能力とを持った人類を言う。

51 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/31(火) 22:07:38 ID:???
超能力者だよ
見りゃわかるだろそんな事ぐらい

52 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/31(火) 22:29:51 ID:???
内気で内向的な根暗クンでもヒーローになれるよ
と視聴者に媚びたアホ設定だよ


53 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/31(火) 22:56:30 ID:???
見える!見えるよララア!とか言って
死んだ人間と会話してたなアムロ

54 :通常の名無しさんの3倍:2009/03/31(火) 23:45:11 ID:???
>>50
NTの理想像的なもので劇中に出てくるNTは実際違うよね

55 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 02:30:30 ID:???
乳タイプとは通常の三倍の乳をもつ人たちのことですよ!

56 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 08:51:28 ID:up+YJgSd
>>52
正解

57 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 09:42:52 ID:???
アッガイでオナニーしていた女→頭がマンコから取れなくなり手術で摘出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1238482861/

58 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 10:12:06 ID:???
>>52

大正解wwwwww
普通に考えたら明朗快活なジュドーがアムロに劣るはずないだろwww
元の人間性が圧倒的に上なんだからな
それでもカミーユやアムロが上て時点でリアリティーが皆無だね
内向性は皆もってるものかもしれないがそれをまずは克服する努力が必要
それをスッ飛ばして革新だ、なんだ言われても寒々しいだけ

59 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 11:57:48 ID:???
ジュドーは御大と脚本家の指摘の通りいかにもNT能力が低くげだ。ある意味幸せな事かも知れない。
相手の事や周りの状況を気にしすぎてしまう神経質な所が少ないからだと思うが
第六感は、例えば普段体に染み込ませて覚えていることがあるとして危険がきたときにいつもと違うと思えるとか
鋭くなりすぎるとアレルギー的にもなりそうなのでいい事ばかりでは確かにないから。

60 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 14:20:52 ID:???
気持ちがいいひと

61 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/01(水) 20:40:43 ID:???
>>59
テレパシーや霊視と無関係な話をしても無意味だよ。

62 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/02(木) 14:49:35 ID:???
富野「エスパァかもしれぬ

63 :アムロ:2009/04/02(木) 21:48:46 ID:Mox6C9QM
私がニュータイプじゃないかと感じた事が有ります。バレーの試合で、私が後衛に居た時、相手のスパイクに味方がブロックに跳んだ時、相手の力量と味方の力量を考えた時、フェイントしか無いと閃いて、前に出ました。予想通りフェイントが来て、難なくレシーブしました。

64 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/02(木) 23:47:04 ID:???
スポーツ選手とかはNT能力あったら結構便利そうだなw

65 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 01:18:18 ID:???
>>63
それはNTとかそういうことじゃなく
経験からくる予測だろう

66 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 02:33:25 ID:???
洞察力の拡大という点であながち間違いではないと思うけど・・・。

67 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 02:37:39 ID:???
そもそもNT能力って言うのが
俺たちが持ってる予測能力を
より鋭い感受性や観察眼で洞察するってことだから
超能力じゃないんだけどね

68 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 06:58:05 ID:???
本来のジオン・ダイクンが唱えた「宇宙時代に適応した新しい人の形」というニュータイプの概念と、
アムロやララアのような勘が鋭かったり、物事を誤解なく察する事ができる能力を持った人が
イコールであるかどうかもわからんわけだからね。

本当に相手を理解する事ができるなら、個人のエゴを理由に争う事もなくなるんだろうけど、
劇中のニュータイプの皆さんはむしろ大量虐殺者のエースパイロットばっかりだしw

69 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 09:37:24 ID:pmAuY+zl
どう見てもNT能力はテレパシーや霊視なのにどうしてこういうタワゴトを平然と書けるのだろうか?
>そもそもNT能力って言うのが
>俺たちが持ってる予測能力を
>より鋭い感受性や観察眼で洞察するってことだから
>超能力じゃないんだけどね

70 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 09:58:19 ID:???
>>69
脳でどういうメカニズムになっているのかを
理論的に言っているんだろう

71 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 10:49:36 ID:???
星を見てたら感受性が豊かになったんだろ
だから不安定なのが多いんだ、思春期のが多いし

マジレスすると富野に聞け

72 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 11:14:06 ID:???
>>68
>本当に相手を理解する事ができるなら、個人のエゴを理由に争う事もなくなるんだろうけど、
>劇中のニュータイプの皆さんはむしろ大量虐殺者のエースパイロットばっかりだしw

そうだよな。結局分かり合えずに戦い続けただけだし。

>>71
>マジレスすると富野に聞け



73 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 11:40:22 ID:???
変革

74 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 11:51:05 ID:???
>>69
「誤解なく物事を察する」能力というのをアニメで表現する時に、
なんかオーラみたいなのが出たり人の意思が形となって見えたりの
視覚的な表現にせざるをえないだけではなかろうか。

というか富野的にも「ニュータイプの明確な定義」なんてのは
ひとつに固まってないんじゃないのかね。


75 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 12:29:07 ID:???
猿の惑星に出てくるミュータント
これがニュータイプのモデルであり行き着く先。

76 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 13:11:55 ID:???
どう頑張っても死者と会話している事実は説明できないわけで…

問題は感受性の強化ではなく霊魂の存在証明です。

77 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 13:49:19 ID:???
ニュータイプなんて作者側の都合だろ
非力な一般人である主人公や女子供を底上げするには
不思議な力(笑)とか潜在能力(笑)に頼るしかないんだよ

78 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:01:29 ID:uGHCbc9c
幻想だ

79 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:03:10 ID:???
でもまラストで幽霊がワラワラ集まってくると、とりあえず盛り上がるというか

ちょっと楽しい

80 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:04:31 ID:???
死者との会話が本人の妄想であるという説は否定できない

81 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:09:40 ID:???
ヨタ話

82 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:10:56 ID:???
よく考えればニュータイプって楽な言葉だよな
何の背景がなくても突然活躍できるし、疑問に思うことも「ニュータイプだから」で片付く

83 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 14:27:43 ID:???
ニュータイプ同士で感応中にエロいこと考えたら全部筒抜けなのか
それはそれで興奮する

84 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 15:34:10 ID:???
すげーセクハラできそうだな

85 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 16:08:43 ID:???
そういう冗談はやめにしてくれないか

86 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 16:41:10 ID:???
トニーたけざきのにそういうネタあったな

87 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 18:08:32 ID:8Vk1+1o0
>>38
テレパシーで会話とか。
ニュータイプは超能力者だからな、スターウォーズのジェダイ騎士
のパクリ

88 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 18:15:34 ID:???
作中ではニュータイプは人殺しの道具じゃないとか言ってるけど
どう考えても他の用途が見当たらないんだよね

89 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 18:18:40 ID:???
まあ、なんだ、犬ガンダムの犬を観て、誰もニュータイプ犬だとは思うまい
作品を保つために見せる嘘、アニメだからやってる嘘というものがあるわけで、
もっと言えば、思想の嘘というものあるわけで

スーパーロボット大戦のゲーム的な数値だの特殊能力だのの解釈で済むといえばそうかも

90 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 21:36:46 ID:???
カミーユはシャーマンキングを目指すべき

91 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 21:38:27 ID:???
>>89
まあ、なんだ、君はいったいいつになったら死者との会話と正面から向き合うんだ?

92 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 22:05:36 ID:???
本人の妄想が具現化されただけだろ死者との会話は
お世辞にもNT能力が高いとは言えないハサウェイやCCAアムロの夢と同じようなもん

本人の好みや都合が重視されるから、カミーユと親交があったアポリーロベルトが無視されて
女キャラであるライラが具現化するとか頓珍漢な現象も起きる

93 :89:2009/04/03(金) 22:33:59 ID:???
ガンダムXは富野に向けたガンダムだと思ってんだけどね
視聴者にむけては、ニュータイプ論の結論出してニュータイプなんて、そんなもんは
ないんですよと言っておるわけだ。GXを否定したら、永遠に亡霊がどうしたと居もしないもんを追い続けるしかないわな

ターンエーまではSDガンダムも含めて、ガンダムだと認めておるからな。
わしゃそこまでの作品は全部認めるから、ニュータイプなんぞはいないというガンダムワールドの結論も認める

種や00みたいなゴミをさらしてバンダイは何をやりたかったのかが今となっては気になってしかたない。恥ずかしくないのかな

94 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 23:37:52 ID:???
ニュータイプ論は世迷い言に近い

95 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 13:28:21 ID:???
Xなんざ否定もなにも存在自体なきに等しいやん
ガンダム全般で見て無くても問題ない、むしろ打ち切り作品なんざ無かったことにしたいだろ
その程度でニュータイプ論を持ち出し語られてもハァ?としか

96 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 15:50:26 ID:???
>>93
認めるとか認めないとか、馬鹿なのかなこの人はw

97 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 15:53:09 ID:???
能力が強すぎると廃人になっちゃう人達

98 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 15:57:40 ID:???
邪気眼

99 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 16:15:52 ID:???
最高のニュータイプであるカミーユの生き様みればわかる
結局は何もできない人々

100 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 16:17:30 ID:???
自分に酔ってる人

101 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 16:26:15 ID:???
>>99
Zガンダムってそういう話だよね。ニュータイプで世界が変えられるとか、
人の世の中ってそんなもんじゃないでしょって厭世観があるよな。

102 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 20:14:51 ID:???
Ζはカミーユという史上最高のNTって設定を持つ主人公が
ニュータイプの力を持っても解り合うことはできず
逆に相手のことが見えすぎるあまり、逆に争いの火種が広がっていくだけに
絶望して統合失調症になっていく作品
ある意味、ニュータイプにできることの限界を描いたという意味ではカタルシスはあった

103 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 20:28:16 ID:???
実に後付けっぽい

104 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 20:42:46 ID:???
ダイクンの言ったニュータイプと
俗称としてのニュータイプは
字面の意味で考える超能力(身体能力も含む)と
俗称としての超能力(いわゆるサイキック)だろ
いいんだよ後者の意味で考えて

105 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 20:45:17 ID:???
別に深く考える必要ないな
ニュータイプの描写が出たら「まーた始まった」くらいでちょうどいい

106 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 21:06:07 ID:???
ニュータイプのおかげで彼女ができました

107 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/05(日) 06:36:54 ID:???
最強NTのカミーユなら霊界に突入までできる

108 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/05(日) 12:46:56 ID:???
最強NTのカミーユならマクー空間でパワー4倍

109 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/05(日) 12:49:47 ID:???
NT能力のおかげでデジャヴがなんかすごいことです。

110 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/06(月) 21:36:11 ID:???
単に訓練受けてないガキがMSを巧く操縦できることへの
後付でしょ

111 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/06(月) 21:55:31 ID:???
安彦や脚本陣は「普通の少年」アムロの成長を描きたかったのに、
中二病監督がそれじゃあ満足できなくなってねじこんだ産物がNT

112 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/06(月) 21:59:56 ID:???
アニメ原作よりオリジンのほうが数倍面白いからな
禿ノータッチで作り直してほしいわ

113 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/06(月) 22:09:03 ID:???
じゃあ一番富野が厨2病だったのはZだよな
最も強いNT能力者は精神が壊れる
こんな設定を作った俺ってカッコイイみたいな

114 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/06(月) 23:41:56 ID:az5xFBqh
>>113
正解

115 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/07(火) 21:19:44 ID:???
宇宙の生活環境に適応出来るのは特異な人である事は確かだね
宇宙飛行士のなんとかさんが富野的ニュータイプ論と同じような事言ってたな

116 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/08(水) 07:10:20 ID:???
一言で言えば邪気眼

117 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/09(木) 15:47:23 ID:ijRxv7N2
ねんだろうね?w

118 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/09(木) 17:24:31 ID:???
虫の知らせjk

119 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/09(木) 19:33:53 ID:???
念能力

120 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/09(木) 21:47:17 ID:???
人が宇宙へ進出した弊害だな

地球上では人は皆重力で繋がっている、コロニーに住む事でその繋がりを断ってしまう
故に地球の重力より、遠く離れたコロニーから、その繋がりをもとうとする意思が
人をニュータイプに進化させた、そしてそれの弊害として、人は苦しむ事になった


121 :120:2009/04/09(木) 21:58:58 ID:???
そして俺はニュータイプへと進化しようとしている。

122 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 00:08:59 ID:???
でもさ大半はオールドタイプだよな
人類の革新なんて来ないんじゃない?

123 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 01:12:08 ID:???
宇宙で暮らすようになってもNTは少ないよね。
人類の革新が起きちゃったら、ガンダムとして成り立たなさそう

124 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 01:16:42 ID:???
富野は近年では宇宙で生活すればNTになれるっていうのは間違いだったと認めてるからな
地球にがあるから人間は生きていける
それを感じれる人がNTって言ってたが
このインタビューでも地球に人々は帰ってくると言ってる
http://japanimate.com/Entry/871/

125 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 01:32:58 ID:???
人は皆孤独だから繋がりを(ry

人類がアムロやカミーユの境遇になれば可能だとオモ

飽くまで個人の見解だから、まあリアルではないな

126 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 01:47:36 ID:???
相手の事を理解したい
相手の事をより感じ取りたいというNTの本質は
富野がNTの答えと断言した隣人愛から始まってると思う
ただ相手のことが解ってしまうから
人は争うこともあるっていう落とし穴のことを
富野は1stでは思いつけてなかったとは思う

127 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 01:51:49 ID:???
>>121
お前はただの中ニ病だから諦めろ立派なOTだ

128 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 05:44:36 ID:???
ニュータイプ
宇宙に出たことにより高い認識能力に目覚めた新たな人類
相手は死ぬ
      V
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (´Д`; )スゲェ・・・!!!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (;    )マジカヨ・・・ _____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ           \|   (    )その発想はなかった・・・ 
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

129 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 07:52:01 ID:???
>>127
ナカーマ(´∀`)人(´∀`)

130 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/10(金) 12:14:59 ID:???
ふわふわしたひと

131 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/17(金) 08:19:04 ID:???
>>128
ワロタ

132 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/15(金) 23:40:44 ID:???
幻想

133 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/29(金) 00:09:32 ID:fp6FWkml
で、NTって結局・・・幻想なの?

134 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/29(金) 00:10:41 ID:???
ニュータイプは人間だ

135 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/29(金) 04:07:47 ID:???
チャック全開君だろ

136 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/29(金) 06:49:59 ID:???
OTだってつよいもん

137 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/29(金) 12:13:48 ID:???
若気の至り

138 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/02(火) 06:26:01 ID:???
>>137
「中年の絶望を押し付けてもらっては困る!」

139 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 01:37:36 ID:uQiAPaU7
ニュータイプの行き着く先が、カミーユのあうあうあー状態なら、ならない方が幸せなような気がする。

夕日をバックに河原で殴り合って、ダブルノックアウトでマブダチになった方が
まだ幸せに分かり合えるんじゃないかと思うのだが

140 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 01:43:46 ID:???
>>1
童貞の妄想

141 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 03:17:49 ID:???
頭がピキーンてなることだろjk。オマイラもアイス早食いしたらなるだろ。。

142 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 03:37:01 ID:???
>>141
ないよ。歯茎の方が痛くなるだけ。

143 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 09:06:05 ID:???
ひゃっはぁ〜
汚物は消毒だぁ〜

144 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 10:01:36 ID:???
>>1

ヲタクへの救済措置

145 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 12:30:41 ID:???
実態は、視聴率低迷に対するてこ入れ。
とりあえず、当時ブームだった超能力ネタを放り込んだだけ。
マニアの後付けでややこしいことになり、結果的にハゲが自爆した。

146 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/03(水) 15:25:37 ID:???
霊能力の一種

147 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/04(木) 14:19:18 ID:???
イタコの一種

148 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/04(木) 15:51:25 ID:???
ジオン・ダイクン
宇宙に出た人類の革新、スペースノイドはNTのエリート
レビル
戦争なんかしないでいい人類の事
マチルダ・アジャン
感のいい、ちょっとしたエスパーみたいな人
クェス・パラヤ
ニュータイプは、物とか人の存在を正確に理解できる人のことだよ。それもさ、どんなに距離が離れていてもそういうのがわかるようになるの
シーブック・アノー
パイロット適性のある人の事だよ
戦争なんか超えられるって説も在る
ザビーネ・シャル
あるがままを見て、その本質を理解出来るのがNT
富野
NTの究極は隣人愛

後は好きな様に解釈してくれ

149 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/04(木) 20:12:51 ID:???
最高のNTはカミーユです
カミーユ見ればわかる多感すぎて孤立する人

150 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/04(木) 23:02:31 ID:???
>>148
ジオン・ダイクン
宇宙に出た人類の革新、スペースノイドはNTのエリート
「新人類」

レビル
戦争なんかしないでいい人類の事
「悟った人」

マチルダ・アジャン
感のいい、ちょっとしたエスパーみたいな人
「超能力者」

クェス・パラヤ
ニュータイプは、物とか人の存在を正確に理解できる人のことだよ。それもさ、どんなに距離が離れていてもそういうのがわかるようになるの
「悟った人」

シーブック・アノー
パイロット適性のある人の事だよ
戦争なんか超えられるって説も在る
「パーフェクトソルジャー」

ザビーネ・シャル
あるがままを見て、その本質を理解出来るのがNT
「悟った人」

富野
NTの究極は隣人愛
「キリスト」

でもさ、シャアやハマーンやシロッコみてると悟った人とはとても言いがたいよな。
ララアやカミーユだけが本物のNTかも

151 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 02:01:14 ID:???
富野は新訳版のカミーユがNTの究極で
そのカミーユと比べるとアムロでさえもOTだと評価してたことから
本当の意味でのニュータイプっていうのはカミーユだけなのかもしれん

152 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 17:32:41 ID:???
>>151 ・・・・・あれが究極のNTなの?
 
>富野

NTの究極は隣人愛
「キリスト」

あれが究極のNTの姿ならユニコーンの小説以下の設定なんだけど・・

153 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 20:02:03 ID:???
どういうこと?

154 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 20:30:09 ID:???
>NTの究極は隣人愛

家族や仲間を大切にしてる、ジュドー、シーブック、ウッソの方が・・・。
カミーユのようなプッツン野郎はどうもな・・・

155 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 20:38:05 ID:???
カミーユだって他の主人公同様に仲間を大切には思ってるだろ
ぶっちゃけ新約のカミーユはTV版ほどストレスが溜まってないだけじゃねーの?

156 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 20:42:32 ID:???
富野の言ってる隣人愛は単純に他者と仲良くするって意味とは違うはずだ。
富野に聞けばわかる

157 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 21:01:20 ID:???
2002年頃の富野の発言
 結局は「隣人を大切にしましょう」ってところに来ると思います。その隣人が殺されたときに怨念返しをしたくなるのも、
率直に正しいとも思えるけれど、そのとき問題になるのは、怨念返しをすれば、そのまた怨念返しが来るということです。だから、怨念返しを乗り越えなくちゃいけない、
乗り越えるための葛藤が起こるわけで、怨念さえ捨てなくちゃいけないところまでいくような気がしています。
 でも、その解決はどうやら宗教にはなさそうだから、もっと違う何かを見つけなければなりません。
広く存在を認めるといった心のありようを、コミュニティと個々の人びとが手に入れていくシステムを、
もう一度2〜3百年かけてでも構築していくことが、我々にとって一番大事なことなんじゃないのかな、と思います。

158 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:19:37 ID:???
>>154
カミーユは強化人間に対して救おうとかそういった自己犠牲的なとこが
強くでてたし
上で書いてるように富野がいう隣人愛つうのはまわりの家族とかのこと指してるわけじゃないだろう

159 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:28:03 ID:???
劇場版のカミーユはうまくいえんが
体の触れ合いとか日常の会話とかそういったものが物凄く大切にすることが全面にでてたことから
そういった体感というのかな?そういったもの大事にして
人が戦争で道具される現状を打破しようとし続けたことが隣人を大事にするということなんじゃないかねえ?
結局富野がカミーユが究極のNTといったのは感覚的なものだとは思うので言葉ではうなくいえないと思うけど
個人的にはカミーユほど人に対して親身に接するNTキャラクターってあんまいなかったとは思う
カミーユの攻撃性やら癇癪持ちなとこが強いTV版はうまくみえなかったけど
TV版も異常なほど強化人間やサラ、レコアに対してなんとか救おうとしたり
まあスケベ根性もあるんだろうがw

160 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:29:59 ID:???
ΖダムA三号 
質問者…Ζ三部作を通して観て、人の人との会話だったり肉体的な接触 
肌と肌のとの触れ合いということをもの凄く大事にしてると思ったのですが 
逆にNTという言葉が出てきません。これは監督自身の「Ζ」における 
精神的な触れ合いから肉体的な触れ合いに変化したのではないでしょうか? 

富野…おっしゃるとおりです。だからそれ以上説明する気がありません。 
ただ、だからと言ってNT論から距離をおいたということではないんです。 
むしろNTとはこういうものなんだと確定できました。 
僕は旧作Ζはお化け映画みたいでイヤだなという印象があったんですが 
今回の映画はお化け映画にはなってないはずです。 
実際にはお化けのシーンは旧作の量をそのまま使ってるのにもかかわらず 
印象は違うはずです。それはNTというお化けの部分をポジティブに転化 
できたからなんです。 


一応、ソースはこれね

161 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:36:43 ID:???
主人公のカミーユはそんな数え切れない哀しい現実を目の辺りにし、激しく傷つきながらも      
ひたすら戦い続ける。しかしそのカミーユが戦い続ける理由はTV版と、新訳Zとして20年の      
時を経て公開された劇場版とでは大きく異なる。TV版のカミーユは不条理な現実を憎みながら      
そこに優しさと正義感の刃を闇雲に突き立てる。そしてそのまっすぐな怒りは傍観者の立場から      
人間の命をチェスの駒のように動かす最も憎むべき敵シロッコを討つがシロッコの呪わしい言葉      
通りカミーユの正気は失われ、Ζの最終回はアニメ史上稀にみる救いのないラストシーンとなる。      
しかし新訳Ζのカミーユは哀しい現実をひとつひとつ咀嚼し、それを強い意志へと変えながら戦い      
続ける。親を目の前で殺され、心が通じた女性フォウとは残酷な形で引き裂かれ、仲間達を次々と      
失い、それでも未来を切り開こうとし続けるカミーユを、存在そのものがあまりにSF的だと言って      
しまうことは簡単だ。しかし、そもそもニュータイプという概念が登場して以降のガンダムは、      
放っておけば滅んでしまう人類にとって唯一の希望となるような「未知の進化」を描いた物語である。      
シロッコを倒したあと、カミーユが精神的にも肉体的にも生還し、愛するファを      
しっかり抱きしめる喜びを噛み締める新訳Ζのラスト。カミーユが最強のニュータイプだとするならば      
彼には、このような希望に満ちた結末が待っていても良いはずである。      
CUT2007年11月号35ページより(10/19発売)      

■最高のニュータイプ、カミーユ           
富野由悠季監督はカミーユを「最高のニュータイプ」だという。  
これは「戦闘能力ではなく」、広大なジャブローでレコアの居場所を特定するなどの  
随所で見せる感受性の評価だ。とくに最終決戦ではその能力で死者の思念を受け入れシロッコ圧倒した。  
ソース       
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/10A1B21.jpg

■ガンダム「ニュータイプ」27年目の帰結
http://www.sankei.co.jp/seiron/ronbun1.html

162 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:47:15 ID:???
>>157
>でも、その解決はどうやら宗教にはなさそうだから、もっと違う何かを見つけなければなりません。
富野のNT論は仏教やキリスト教と大差ない気がするけどね。富野は自分の考えに相当な自負心を持ってる。

>隣人愛
>あるがまま

163 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/05(金) 22:53:21 ID:???
人と人が理解し合うってことの心理が結局、隣人愛だったことなんじゃないの
いろいろ回り道したけど言ってることは一緒なんだろう

164 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/06(土) 13:50:52 ID:???
ろくに接触もなく意思疎通したり執着したり、
相手を速攻で理解しちゃうから、
逆に相手のことを考えて悩む過程をすっ飛ばしてしまうせいで、思いやるとか隣人愛にはたどり着けない気がする

165 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/06(土) 19:50:58 ID:???
突然、自分のありのまま全てを見知らぬ他人に知られてしまったら
恥ずかしくて死にたくなる人間て結構いるような気がするね

富野が示したNT能力では一方的に相手の事を「知って」しまうだけで
相手との共感が必ずしも得られない、わかり合えていないのでは?

普通の会話がキャッチボールに例えられる事に重ねて見れば
NT同士というのは、際限なく相手にボールを投げ付けるだけで
普通のそれのように一つのボールを投げあっていないように思える
稀に一、二球投げあう事もあるような・・・そんな感じ

隣人愛なんて言葉も、どんなに人間進歩しても還っていく場所は同じだという事であって
そのような事は既存の宗教が示しているのだし

166 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/06(土) 22:42:07 ID:???
だから新訳Zで精神的な感応だけでなく
肉体的な体感を加えたんだろう
観念的だったNT論を地に足を付けさせるように

167 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/08(月) 08:42:36 ID:63bFlGoE
>>1
富野自身

168 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/10(水) 13:55:56 ID:???
禿げてもめげない心

169 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/13(月) 11:37:56 ID:???
ニュータイプとかオールドタイプとかいちいち臭いやつらだな
種ワレですべて収束させろや

170 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/13(月) 11:42:36 ID:???
えっ

171 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/13(月) 14:50:41 ID:???
ふれて感じるのならNTなんていらん
そもそもテレパシ使ってケンカする奴らが何をほざくのよ
携帯電話脳に埋め込んだ石器人に等しい。
人間なんざ何も進歩も革新もしてない

172 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/13(月) 19:39:41 ID:???
そもそも富野はNTだから分かり合えるって考えだったのは当の昔に認めてるわけで
今更1stの話を持ってこられても…

173 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/14(火) 02:08:17 ID:???
富野的に仏陀はニュータイプなんだろうな。
一回本人に聞いてみたいわ

174 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/14(火) 02:32:50 ID:???
オールドタイプの思いつき

175 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/15(水) 05:10:43 ID:???
小説では、マスコミの取材に対してNTは仏の悟りとは違うと説明するアムロが描かれている。

宇宙に上がり、それまで使う事の無かった脳髄の領域も使わざるをえない環境に身を置く事で

人類は認識力・洞察力などを増大させる進化を遂げると、富野は考え、それをNTとした。

176 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/15(水) 06:24:26 ID:???
F91以降のNTは仏の悟りみたいな概念になってきてるけどどうなってんのよ、富野さん?

177 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/15(水) 11:31:31 ID:???
>>175
そこできっちりと寸止めしとけば、なにやら人類の革新風味を維持できたのに
オーラだのイタコアタックまでやっちゃうからとっちらかっちゃう訳で。
まぁ禿がまた1st信者のNT教に火病てZですべてぶち壊しにしてやるともりで
意図的にやったんだろうけど。
それならそれでかまわんけど、後年、新訳Zでいきなり体裁取り繕うな、みっともない、
とは思う。なんだ隣人愛だの肌の温もりてww
接触可能範囲を重視するなら見事なOT回帰やろ、あほかいや

178 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/15(水) 12:21:53 ID:???
つーか仏の悟りだって普段使わない脳の領域を使ってるから悟りの境地なんだがなw

179 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/15(水) 13:23:57 ID:???
真理を求め悟りを目指す心を菩提心というが、NTにそれはない。
宇宙という過酷な環境に適応するために進化したのがNTならば
拡大した認識力や洞察力を持っていても、それは個人のための力。
悟りを開き仏と成った者は自利利他の心を持ち衆生救済を行なう。
NTの能力と仏の悟りは似ているようで、まるで別物だと言える。

180 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/19(日) 08:16:58 ID:???
早い話がオカルト

181 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/21(火) 07:16:19 ID:???
>>177
>接触可能範囲を重視するなら見事なOT回帰やろ、あほかいや 
精神論と肉体論両方大事にできてこそ本物ニュータイプってことだろ
Zは精神論ばかりに傾倒してたので肉体をつけてバランスを立て直しただけ
それがNTの答えだと富野が言ってる以上

182 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/21(火) 19:56:19 ID:???
訓練もしてない子供が戦える便利な設定

183 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/28(火) 17:07:59 ID:???
>>182
&戦いの中で敵味方がペチャクチャ喋ってても変じゃない設定


184 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/28(火) 17:33:39 ID:???
あぁ成る程。
MSの存在意義を守るための通信妨害で
戦闘中会話も封じられたために演出上やむをえず持ち出したとんでも能力か。
成る程成る程。それは納得

185 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:11:33 ID:???
福井によると
究極のNT=ロボット生命体になったユニコーン
らしいけど

186 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:19:43 ID:???
福井は違う意味でのニュータイプとしてロボット生命体だと説明してる
富野がいう人の革新のNtはまた別の話と説明もしてる

187 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:30:45 ID:???
ロボットになることはNTとはいわんだろ
福井はおかしい

188 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:33:33 ID:???
富野 
単純な話で、ぼくは動物と何か機械的なものが共合するということは生理的に許せないのです。 
−たとえば、『エヴァンゲリオン』に対して富野さんは批判的でしたが、そういう生理的なところが理由だったのでしょうか。 
富野 「もちろんです。そういうことを混在させて気がすんでいるというのは尋常じゃないと感じます。病院に入れ、と、それだけのことです。 


福井の考えは御大は否定的

189 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:33:40 ID:???
しかしユニコーンの中で
人類は進化を続けたら自分(ロボット生命体)のようになる
とユニコーンに語らせてる

190 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:37:08 ID:???
>>189
違う違うw
人類は違った形の進化もありえるだろうと逆に言ってる

191 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:43:57 ID:???
富野 エルガイムの頭の部分に女の子が入ってるという設定、それはだめだと使わなかったのです

−それはなぜだめだったんですか、富野さんとしては。

富野 単純な話で、ぼくは動物と何か機械的なものが共合するということは生理的に許せないのです。  

−たとえば、『エヴァンゲリオン』に対して富野さんは批判的でしたが、そういう生理的なところが理由だったのでしょうか。  

富野 「もちろんです。そういうことを混在させて気がすんでいるというのは尋常じゃないと感じます。病院に入れ、と、それだけのことです。  

大塚 機械的なものと生身のものが溶け合っていうのは手塚治虫も含めた戦後まんが史にずっとあったモチーフですよね。

富野 僕はそれが大嫌いなんです。もちろんぼくは「鉄腕アトム」で仕事をはじめているわけですがあれはマシンとして了解していました。

戦争と平和
より引用


192 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 13:48:17 ID:???
>>189
サイコフレームの技術は封印されるだろうが人の知性まで封印されることはないだろう
これとは別の進化の形を手に入れないとも限らないのではないかとロボット生命体が言ってるから
富野がいう人の革新とはまた別の進化なんじゃないかと

193 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 14:23:23 ID:???
福井とか興味ないからいいっス

194 :通常の名無しさんの3倍:2009/07/29(水) 14:52:02 ID:???
>>193
同じく

195 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/11(火) 00:01:53 ID:???
ニュータイプ同士の感応って
セックルでお互い同時に絶頂に達したみたいなもんだな
その時はすごい一体感を感じるけど、カミーユとハマーンの決別のように結局他人同士でしかない
アムロは絶頂時にララァを失ったからその一体感がニュータイプだと思い込んでしまったように思える

196 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/12(水) 05:50:26 ID:???
>>195
それはいえる
ララァは生きてる時はシャアへの想いからアムロを拒んでるんだよな
でサーベルで焼かれてから精神体になってアムロと分かり合った
肉体があるとやっぱいろんな柵に拘るのが人間なのよね

197 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/12(水) 20:52:45 ID:???
>>195
ただし、同性での精神官能・・・いや、感応はない

198 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/12(水) 21:17:51 ID:???
そういえばないな
何?異性限定能力!?

199 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/12(水) 21:21:16 ID:???
NTの男女の精神セックスって描写だから
現実のセックスが肉体の融合なら
精神感応は精神の融合

200 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/12(水) 22:54:23 ID:???
カミーユとハマーンは合意の上のセックスだったのに
ハマーンが急にレイプされたと思ったってことか


201 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/13(木) 01:28:42 ID:???
同性愛者は、ガンダムの世界には存在しねぇ〜!
あ、グエン様が・・・

202 :通常の名無しさんの3倍:2009/08/14(金) 01:15:42 ID:???
ローラならしょうがない

203 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/02(水) 09:31:31 ID:???
>>192
その果てがリングサイコミュ

204 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/11(金) 07:51:43 ID:???
細木数子はNTだと思う

205 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/11(金) 15:17:24 ID:wPWESkOa
【陸上】性別疑惑のセメンヤ、女か男か調べたら両性だった!★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1252645435/

新しいニュータイプ?

206 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/11(金) 21:49:39 ID:???
せつこそれニュータイプやない。ニューハーフやないか

207 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/12(土) 18:51:23 ID:???
ニュータイプ=人類最初の神

              by 福井

208 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/12(土) 18:51:51 ID:???
http://image.blog.livedoor.jp/snakech/imgs/a/a/aa0c3f6c.jpg

209 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/12(土) 18:58:35 ID:???
>>208
はいはいグログロ。
なんか耐性ついてきた。

210 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/12(土) 19:16:35 ID:???
エスパー
パイロット特性持ちの人
人の革新
争い合う必要の無い人種

つまり ニュータイプとは

211 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/13(日) 10:12:12 ID:???
>>210
厳密に言えばガンダム世界では誰もいない

212 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/14(月) 23:06:14 ID:JPZptW0e
簡単に言うと頭の中にケータイが埋まってる感じでシャアは常に圏外


213 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/14(月) 23:10:22 ID:IQ7QXUZI
むしろ下手に電波一本でブツブツ聞こえるから
オールドタイプにもニュータイプにもいらつく劣等生

214 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/15(火) 13:03:10 ID:???
オールドタイプだからわかんない

215 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/15(火) 16:39:28 ID:???
タオモキライマオ

216 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/16(水) 13:09:18 ID:???
サトラレの逆バージョン

217 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/16(水) 13:47:15 ID:???
オレサマオマエマルカジリ

218 :通常の名無しさんの3倍:2009/09/18(金) 09:06:21 ID:???
凄腕犯罪心理学者みたいなもん
敵パイロットの心理分析をして行動を予測して戦う
超能力とかはない普通の人間
ファンネルの原理は知らん

219 :通常の名無しさんの3倍:2009/10/04(日) 23:19:33 ID:???
ニュータイプ論や他の富野作品でもいいけど
ベースになってるのって仏教の考えだよな。

220 :通常の名無しさんの3倍:2009/10/20(火) 12:12:59 ID:???
オウム真理教の信者とかニュータイプを目指してる奴らが結構いたらしい

221 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 17:03:22 ID:+mlSgju+
>>220
教義的にはアリなのか?

222 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 17:06:42 ID:???
Ζは思いっきり聖書ネタだろう



223 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 17:25:44 ID:???
>>221
オウムはもともといろんなサブカルチャーのごった煮だ。

224 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 17:49:24 ID:???
スキャナーだよ
もしくはエスパー
他には異能者、能力者、サイキッカー、どれがいい?
ニュータイプって言う言葉が、ヤマトの「愛」に食傷気味だった耳には新鮮に聞こえたな。

225 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 17:53:16 ID:???
上佑がそうじゃなかったかな
ニュータイプ目指してたのって

226 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 18:04:46 ID:???
上佑は講演で「私たちはニュータイプを目指しています」と発言してる。
もっとも本人はヤマトファンで、早稲田卒業後に宇宙開発事業団に就職したのも
ヤマトで宇宙にあこがれたからだそうな。

227 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 18:30:40 ID:???
ニュータイプって、相手の思惟や感情を、言語化されたものではなく、ありのままに感じることが出来る人…だと思ってたんだが違うのかな?

アニメでは分かりやすくするために、ああいうテレパシーで会話してる…みたいな描写にしてるんだろ?と、解釈してるんだが。

228 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 19:26:29 ID:???
当たり前すぎる解釈だ

229 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 21:07:39 ID:???
ぶっちゃけ作中では単なるエスパー以上でも以下でもないが、
富野がその時々の自身の願望を乗せてイロイロ妙な説明をした。
だからやたらと内容にブレがあるし宗教的。
本質は富野の理想郷願望だよ。
「世の人皆が『俺の考える理想の人間』になればこの世に天国が現出する」という自惚れた妄想。
共産主義者や社民党等の主張もそうだが
ユートピア思想に本質的に付随する現実逃避の要素がオウム信者らを引き付けたのだと考えられる。

230 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 21:10:17 ID:???
要は昔のSFとかに出てくる「宇宙人」になりつつある人間のことだろ?

231 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 21:52:35 ID:???
ガンダムじゃね〜けど、イデオン・発動編のラスト10分の辺りなんか、まんまカルト教団の布教・洗脳ビデオみて〜だもんな…。


232 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/20(金) 22:57:35 ID:???
かつてホワイトベース隊の面々は、燃え盛るア・バオア・クーの戦場で
アムロ・レイ小尉の声に導かれ、奇跡の脱出をしたという。知る人ぞ知る伝説。

233 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/21(土) 13:22:54 ID:???
そんなの作り話だよ

234 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/22(日) 06:10:38 ID:???
NTなど、ビデオ屋の創造物だ

235 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 14:54:04 ID:8FlOWyjW
そりゃあそうだ
おんなじチームの仲間なんだから

236 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 14:56:34 ID:???
第六感が働く人

237 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 15:43:12 ID:???
適応力やたら高い人だろ。大体のNTがやってるMSいきなり乗りこなすっての、適性試験あるような複雑なマシンなの考えたら相当だぞ


238 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 20:53:19 ID:???
老舗カップメンメーカーのことだよ

239 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 21:23:06 ID:???
新しいタイプライター

240 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/26(木) 21:57:18 ID:???
5歳の時 初めて乗った自転車を乗りこなした俺はNT
コクピットに座っただけで、配線から何から全部解かったって

241 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 03:17:26 ID:???
ほんじゃいきなりバイク乗れた俺もNTでいい?
スクーターだっけど。

242 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 08:01:40 ID:???
>>1

アニメ雑誌の名前

243 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 20:35:56 ID:zKbJipTF
シーブック「パイロット特性のある人のことだよ」

244 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 20:37:07 ID:???
レビルはニュータイプのくせに連邦軍のトップまで行ったのに全く評価されてないよね

245 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 20:48:14 ID:???
ただの偏頭痛だったんだよ

246 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/27(金) 22:50:46 ID:???
閉所においての空間認識能力の感覚を信じる→ニュータイプ
上記の感覚を信じない又は感じない→オールドタイプ

ある意味宗教


247 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/28(土) 04:20:40 ID:+FDpcBCr
sasa

248 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/28(土) 10:26:03 ID:+rfjJxwD
妖怪さとり でしょ

249 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/28(土) 10:57:57 ID:???
NIGHT HEAD

250 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/28(土) 18:14:44 ID:???
>>237
アムロ:メカオタクで親父の極秘ファイル盗み見してる
カミーユ:プチモビ大会、ホモアビスで優勝するイケメンというパーフェクト超人
ジュドー:ジャンク漁り。
シーブック:親がMS関係だがMS特に興味なかったっぽい
ウッソ:なんでもできるパーフェクト13歳

いきなり乗ったのってジュドーとシーブックくらいか

251 :通常の名無しさんの3倍:2009/11/28(土) 23:45:36 ID:???
知識はあってもいきなり動かして戦闘出来るのが異常だろ。訓練も受けずに乗りこなすからすごいのであって
建設重機の動かし方は知ってても、それでいきなり現場で役に立つくらいに動かせるか?少なくともオレは無理。MS操縦はおそらくそれより難度高い

252 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/03(木) 20:18:14 ID:???
アニメなんだから深く考えるな
戻ってこれなくなんぞ

253 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/04(金) 09:28:53 ID:AVb/E8QD
オレ病院で検査してみたらνタイプ確定らしいんで喜んでスロット打ちに行ってきたんだ
νタイプて霊感が強いんだろ?悪寒しか感じねーで負けてしまった
帰って寝るわ

254 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/04(金) 18:10:39 ID:???
人の革新

255 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/04(金) 18:15:05 ID:x2EVC8SK
>>250
ジュドーはプチモビの操縦が出来てたし、シーブックはグライダーで良い成績を残してたぞ

256 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/04(金) 21:03:59 ID:???
NTとは、宇宙で生活することに適した進化をした人のこと

地上では光りが十分にあり、目で物体を捉えることができる
しかも、人を認識するのにxy軸方向の感覚だけでよく、さらに音による認識もできる

しかし宇宙空間では、物体を照らす光りも十分になく、xyz軸方向に感覚を使わなければならず、真空なために音による認識もできない

さらに、地上では彼我の距離は最大でも二万`だが、宇宙では果てしない

つまり、人類が宇宙に出て適正に進化をし、上にあげた事柄に必要な感覚が増していけば、例えば超感覚のように知覚できる範囲外のものを知覚できたり、音に頼らないコミュニケーションができたり、一種のエスパーのような事が可能になるのではないだろうか?



と、私の父が言ってました

257 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/05(土) 17:42:23 ID:???
>>256
じゃあ何かい?現代の戦闘機パイロットは感覚に関してはニュータイプなのか?
そんなあほなことねえだろ。

でもMSの操縦に長けてるって所が大きいから大まかにはそうなのかもな

258 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/12(土) 16:45:04 ID:Bd3Y7MUR
>>256

結論:人類は宇宙へ上がると勘がさえる

259 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/12(土) 17:11:18 ID:???
>>251
MSの操縦なんて簡単ですよ。

『ええぃ、このスイッチだ!』

260 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/13(日) 00:00:31 ID:???
>>253
素養があるだけで勝てるなんて、そんなわけがあるのかよ!

宇宙空間でスロットを打たなけりゃ、ニュータイプの目覚めなんて、できはしないんだ…

261 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/13(日) 11:42:59 ID:???
昔はこの台は出ると思って座ったら8割は正解だったのに、最近は二割も当たらない。
OTに退化してしまった。

262 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/28(月) 09:58:48 ID:???
(MSを上手く操縦できる人という定義を聞いて)「ハハハ…それをニュータイプって言うの?」
ってクェスが笑ったのは、一種の自虐というかセルフパロディなのだろう。
つまりロボットアニメとして、なんで戦争なのに子供がMS乗ってるの? って突っ込まれたときに、
ニュータイプだからです。特別な素養があったんです、って言い訳をしなきゃならない。
ニュータイプの概念は本当はそこから生まれたものだと俺は思うな。
これを仮に必要性のニュータイプと呼ぶとすると、物語中盤から思想としてのニュータイプ
とでも呼ぶべきニュータイプ論みたいのが出てくる。これが危ない。

263 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/28(月) 10:04:01 ID:DCALH9u1
しかし最後はニュータイプ能力によって起こる
Zのハイパー化やサイコフレームの光が物語を締めるという

264 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/28(月) 10:19:43 ID:???
ファーストでニュータイプの超常的な力について触れられてるのは、やっぱりアムロとララァの最後の会話だろう。
「人は時間だって支配できる」ってアムロの言葉を受けて「時が見える」ってララァが答えるわけだけど、
このオカルトじみた思想は逆シャアのころには引き継がれてない。「世界に人の優しさを見せる」とか
アムロが言ってたけどファーストの頃とはちょっとニュータイプの定義が変わった気がする。
だから時がどうの魂がどうのとかいう思想は、ファーストと逆シャアの間に作られた
イデオンで消化されたと見るべきだろう。人は時を支配する(イデオンでは人でなくイデの力だったけど)、
死者は再会する、人類は回帰する、世界は再生する。っていう結論が、ファーストのころの
ニュータイプ論の結論として用意されてたんじゃないかと思う。
それがエヴァで焼き直されて人類補完計画とか言ってアニメ界を盛り上げてくれるのはいいんだけどさ、
そんなもんロボットアニメでやるなよと。カルト宗教アニメとでも銘打てばよかったんじゃないのと。
我々はロボットアニメでは「サザビー出ます、サザビー発進!」のシーンの熱さみたいのが
見たいのであって、超能力でアクシズがそれるとこ見せられても困るわけじゃん。
思想としてのニュータイプ論は失敗してるよ。エースパイロットとしての素質でよかったよ。

265 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/28(月) 21:48:40 ID:???
>>264
素質でよかったのよ。まで読んだ

266 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 16:13:25 ID:jNip3bA9
>>262
まぁ1st等初期のシリーズに関しては、子供が戦うという話がガンダムの肝だったろうが
そのお約束を後のシリーズに引っ張る必要なんて丸でないと思うんだけどな。
そうすりゃNTを子供が戦える理由にこじつけ続けず、思想やオカルトという扱いで一貫出来るのに。

CCAアムロやシローみたく大人が主人公で一向に構わないし、
毎回の様に子供が主人公である必要がないと思う。
むしろ子供が小難しい話に干渉してくるから、かえって作品が安っぽく見えるってのがあるんじゃないか?
俺は創作物一般に見られる、スタッフの子供への神聖化がどうも気持ち悪い。NTの傾向なんてその最たる物。
ガキなんて所詮ガキなんだから、もっと自然な発想でいいのに。

そうそう意味でシャア、シロッコ、ハマーンはよかった。

267 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 16:31:37 ID:???
単純に主人公が子供だとおもちゃを買ってほしいメインターゲットの小中高校生に受けがいいからじゃないの
最近は昔見てた人たちがそのまま信者続けてるから、そういう人たちが大人向け云々言ってるけど
やっぱり一番新規として入ってくる可能性が高くて、会社としても入ってきてほしいのは子供だろうし

268 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 17:18:17 ID:???
富野ガンダムの話がいつも「大人になっていく少年の話」なのは
単にオモチャ屋さんの思惑というだけではないだろう。物語の主題だよ。

幸か不幸かミリタリー的ロボットという小道具が爆発的に人気を得たので
今となっては戦争もののようなイメージが定着しちゃったけどね。
戦争ものなら大人が主人公の方が自然だわな。

269 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 18:47:22 ID:???
ニュータイプが何なのか解らない。誰も知らないが答えだよ。

270 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 19:55:20 ID:???
何なのかと言われれば一言で済むよ。
「富野がその時々に考えた人の理想像」。

271 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/29(火) 21:11:16 ID:???
>>269>>270はほぼ同じだろw

272 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/30(水) 00:17:36 ID:???

サンライズの要請で富野監督は子供にプラモ売るために子供が主役の作品を作った。


でも普通の子供が戦うのはムリだからNTと言う能力を付けて
戦わせた≧1stの始まり。




273 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/30(水) 00:41:57 ID:???
1stはプラモ販促アニメじゃなくて超合金販促アニメだけどな
スポンサー的には子供向けに作るのが当たり前
むしろ子供向けだけで終わりたくないサンライズがクローバーを裏切って
ヤマトの客層に合わせてドラマ作ったからああなった


274 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/30(水) 02:33:27 ID:???
test

275 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/30(水) 12:44:39 ID:???
ヒーローとか英雄とか救世主って意味なんじゃね?作品によって呼び方は違うが

276 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/30(水) 13:19:30 ID:???
ジオンの提唱したNT 宇宙に適応した、来るべき新時代にあるべき人類
実際に出てきたNT 空間と場の認識把握能力に優れた異常能力者

前者は理想というか観念上の産物で、後者はごく一部の異常能力者が
発生した際に、前者をこじつけで結びつけられることになっただけ

この異常能力者、宇宙に出て年月を経ても、増えている様子が
全くないどころか、むしろ減ったり能力的には退化したり、あまつさえ
地球生まれ人の方が遙かに強力だったりするので、宇宙に出ることとは
関係なかったりする

277 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/31(木) 00:51:22 ID:???
>>266
子供の時の感覚もう忘れたのか
小学生にとって中高生は大人も同然に見える
20歳以上は別の種族にすら見えるくらい違う

278 :通常の名無しさんの3倍:2009/12/31(木) 10:11:30 ID:???
>>276
異常能力の発生原因は何よ

279 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/01(金) 11:19:29 ID:my4pAZh5
ところでZZ世界での最強のNTって誰?リィナ?
最強のパイロットじゃないぞ

280 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/01(金) 14:51:17 ID:???
>>279
病人カミーユ

281 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/01(金) 17:25:31 ID:???
ニュータイプだとリィナ≧病人カミーユ>ジュドー>ハマーン>ルー以下略
強化人間だとプルツー>プル>マシュマー>他だろう

282 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/01(金) 20:21:28 ID:???
リイナw
ちゃんとみてんのかw

283 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/01(金) 21:37:01 ID:/A3EXqjh
>>277
関係ない。
絵の中の人物は設定年齢に関わらず
今も昔も見た目通りだな。記号なんだから絵のイメージは現実に左右はされない。

作品の感想が見る年齢で違う事はあっても
いつ見ても、アニメの少年主人公が大人には見えないし
大人のキャラが子供には見えない。

284 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 00:03:27 ID:???
>>278
人造NTである強化人間を作り出すのは、人為的に重度のl精神障害者を作り出すのとさして変わらない手法が取られる

ロボトミー手術
薬物投与(筋力強化剤及び耐放射能剤チタメトロ・チオネイン投与の上での放射線照射による細胞変形、遺伝子変調)
催眠療法(マインドコントロール、記憶操作、人格破壊)

「ここまで」しないと作れない
逆に言えば、これらの事例から、異常能力者が何故あのような能力を持つに至ったのか、
また、なぜ個体数が一向に増えないのかも推定できる

つまり彼らは偶発的に発生した脳障害、遺伝子障害者だからだ

285 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 01:05:46 ID:???
ZZのカミーユは病人だからかいまいち役立たず
何かを伝える対象がジュドーだけってのはなあ

286 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 02:58:54 ID:???
>>284
でも先天性の異常能力者は反応速度や身体能力で回避してるわけじゃないから
強化人間の理屈とは根本が違うんだよな。
ただの人間がNTレベルの能力を身につける為には、負担覚悟で様々な部分を文字通り強化しなきゃならんが
NTはもっと精神的、オカルト的な部分を戦闘に用いてあの力を使いこなしている。

だから強化人間はすぐに無理が出て、戦闘中に疲弊したり錯乱したりするが
NTは交信で感情をぶつけられて動揺する事はあれど、疲弊や錯乱は無い。

個人的な意見を言うと、NTに覚醒するかどうかって
性格の問題だと思う。
総じて何故か思慮深いとNT率が高い。
性格が保守的だったり主観的だと、この能力が低い。

287 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 04:02:43 ID:???
>>285
あんまりZZを見ないで適当なこと言わないほうがいいぞw
どこがジュドーだけだよ
シャングリラの子供たちやルーやプルにまでテレパシー送ってますが
ここのシーンではないが宇宙のビジョン見せたりとか
あんまり適当なこというとバカにされるだけだよ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6246858



288 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 15:31:42 ID:???
>>286
もちろんこれらの異常能力者は後天的なものです
そしてクローニングなどの事例から遺伝子が関係することも判明していますが、
両親となる個体が明らかにNTではない事例も多々あります
まとめてみましょう

・MSのパイロットに発現する、あるいは能力が飛躍的に向上する事例が非常に多い
・感受性の強い、あるいはトラウマやストレスを抱えた人間が異常能力を獲得しがちである
・遺伝子が関係するが、個体数の増加や能力の拡大に繋がらない劣性形質と思われる

「心因性ストレスを抱えた人間の、高濃度あるいは長期間、もしくは
 特殊な波長のミノフスキー粒子被曝による、遺伝子変質及び脳の疾患」

こんなところかな
勿論妄想だが


289 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 15:50:52 ID:???
NT論はどこまで行ってもNT=サイキッカーじゃん

いくらわかりあうことができる人間云々とかの理想論言っても
結局はサイコミュ兵器を使うことができて戦うしかない人間ばっかなわけで

290 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 16:08:33 ID:???
ジオンの提唱したNTを歪めていったとも言える
所詮高効率な殺人兵器とそれを使う人間達双方が、その歪曲に勘違いさせられただけの話

ユニコ風に言えば呪い

291 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 19:07:05 ID:???
事実は一つ。
ハマーン、ジュドーよりリィナのほうがNT能力が高い
プルはただのキチガイ強化人間

292 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 20:44:48 ID:???
>>288
NTが実は突然変位って自説は面白いけど、
>・MSのパイロットに発現する、あるいは能力が飛躍的に向上する事例が非常に多い
これが個人的には偏見だと思うのよ。
ガンダムは戦争が題材であったから戦場が主体で、当然NTもパイロットから出てくるだけの話で
1stラストのカツレツキッカとかレビルみたいに非パイロットでも覚醒の機会さえあればいくらでも増える。
それどころか、本来気付かないだけで民間人や政治家みたいな中にも
潜在的NTは相当数いると思うんだよね。
結局、彼らとパイロットの違いは是が非でもNT能力が必要な環境なのか否かという部分。
平和ボケして暮らしている民間人が、感覚を研ぎ澄ます必要性なんて感じないのが普通だろうから、NTへの覚醒もまたない。
これなら三つ目も説明がつくでしょ?
継承されないのではなく、脳や体と同じで意識的に鍛えるか何かの機会がなければNTも凡人と変わらない。
シャアの「戦争が無ければNTへの覚醒はない」ってのはあながち屁理屈でもないだろ。
その証拠にアムロもシャアも、NT能力は戦うという訓練で獲得していった。
カミーユはエゥーゴとの出会い、シロッコは木星生活、ハマーンは身近にシャアがいて戦争があった。

293 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 21:50:21 ID:???
一般人にも大量にいるかもしれないってのは確かにそうかもしれないが、
映像ではそんな兆候が見られない以上、そうでない可能性も高い

カツレツキッカっつーかホワイトベースの面々については、長期間ミノフスキークラフトに晒されていた
ガンダムのパイロットが伝説的なNTになることが多いのは、複数あるいは高出力の、もしくは
その位置関係の複合効果が生み出す特殊な波長のミノフスキー粒子に長期間被曝してしまったからかもしれない
レビルもガンダム開発中の視察時に特殊な波長のミノフスキー粒子に被曝しちゃったのかもしれない

まぁ、あくまでも妄想なんだからあんま目くじら立てないでくれ
無理があるのは承知してるんだからw

294 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 21:56:33 ID:???
高出力のジェネレーター、ね
アムロがNTとして特に強力なのは、ガンダムが最初期の存在なので、
あまりミノフスキー粒子のシーリングが厳重ではなかったとか

妄想広がりんぐ

295 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 21:59:51 ID:???
カイもNTとして強力じゃなきゃおかしいじゃないか!



うん、元々の素養も大いに関係してるはずなので、個人差個人差

296 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 22:27:48 ID:???
>>293
いやいや、俺も純粋に楽しみながらあんたの文を読んでレスしてたんだ。
トゲがあった様で、すまない。

297 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 23:11:08 ID:???
>>292
カミーユはエゥーゴと接触する前からNTだったわけだが

298 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 23:38:52 ID:???
親父さんがMSの技術者だったので、幼い頃に何か事故で……





どんどん苦しくなっていきますハイ
あんまいじめんなーw

299 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/02(土) 23:53:54 ID:FFK661qz
>>293
GN粒子によるイノベイター覚醒じゃないんだから(^^;;;

宇宙で暮らすようになっても、NTになれるなれないって基準はなんなんだろう?
富野次第!?

300 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/03(日) 01:37:30 ID:0gKLf0ZF
一般の数学オリンピックや世界陸上なんかと同じでニュータイプにも凡人と天才がいるんちゃう?
アムロは陸上競技を基準にすればボルトだったんだよ。




301 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/03(日) 01:44:19 ID:PSgE7AZU
人類の歴史上、文明に戦争は不可避であった。孫子の兵法によれば
実際に戦争をするのは愚策、戦わずして勝つのを上策とする。
しかし、戦わずして勝つためには戦っても勝てる軍備があって可能になる。そして
戦いに勝てる軍隊を維持するためには戦争を経験した将兵が不可欠となり結局
戦争無しに文明を維持する事は不可能だ。

「人は認識力が拡大し、より分かり合えると?」
「ニュータイプとはな、戦争なんぞせんで済む人類のことだ。超能力者のことではない。」

泥沼の一年戦争の中から戦争の呪縛から開放された人類の希望だ。

302 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/03(日) 13:51:51 ID:???
有能な新人

303 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/03(日) 18:12:25 ID:???
>>297
ちゃんと人の文章読んでくんないかな?
素養が高いだけで、NTとして完全に覚醒する為には
戦争や同じNTとの出会いといった感性を研ぎ澄ませる経験が必要になるって書いてるつもりなんだが。
カミーユだって第一話からNT能力を使いこなしてたわけじゃない。

304 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/03(日) 18:26:57 ID:???
頭わるw

305 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 10:38:45 ID:???
若本

306 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 11:37:10 ID:???
ニュータイプ能力といえば死者との会話とかチートバリアーが本題だろう

307 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 14:23:39 ID:???
でも本義的なニュータイプってジオン・ズム・ダイクンの定義した宇宙に適応した新世代の人類の事だよね?
呼称が一人歩きしてサイコミュ能力者がニュータイプであるかのような扱いを受けてるけど、本来は違うはず

308 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 15:59:05 ID:???
シャアなんか思いっ切り勘違いしたまま死んだしな
アナハイムジャーナルでメラニーに「ジオンとそのバカ息子」とか言われてたし

309 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 20:27:47 ID:???
きっと今まで視聴者が勘違いしてたんだ

310 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/04(月) 20:51:13 ID:???
シャアに認識力があるとは思えない…決断力はあるが。

311 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 01:32:42 ID:???
>>301
「ニュータイプとはな、戦争なんぞせんで済む人類のことだ。超能力者のことではない」

そういや、この考えを唯一継承したのってWだけだな。
UCはΖ以降ただのサイキッカーだし、類似品のコーディネーターやイノベーターはSF的な肉体進化だった。

312 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 13:23:00 ID:???
NTができる事

●霊界通信
●死者蘇生
●霊魂との憑依合体
●奇跡

313 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 17:18:18 ID:???
最後の1つ以外は本人が思いこんでるだけって可能性もあるな
都合のいい幻覚、みたいな

314 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 17:28:14 ID:Hty5HuUo
●霊界通信
●死者蘇生
●霊魂との憑依合体
●奇跡

NTすげーなホントに全部できんの?

315 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 17:35:35 ID:???
マテ、他はともかく死者蘇生はないだろw

316 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 18:19:03 ID:???
NTが霊魂や残留思念と交感してるような描写があるが、これはあくまで能力者の内面描写に過ぎないのでは
NT能力の発現により他者と交感した場合、その精神活動がNTに記憶されるわけで、交感が深ければ深いほど、記憶と実像の差が小さくなる
そのため交感対象が死んだとしても、NTの中でまるで精神が生き続けているかのように再生されるのではないだろうか

317 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 21:10:34 ID:???
NT=イタコ
霊能力者に近い存在だと考えられるな

318 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/05(火) 22:48:37 ID:KsN6cvUc


http://www.youtube.com/watch?v=3IpgT7KJ0D8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=ppUx3O68Iaw&feature=related

うしろの百太郎+恐怖新聞VSカミーユで霊能力対決してほしいな



319 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/06(水) 08:17:52 ID:???
ギニュー

320 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/07(木) 15:56:56 ID:???
>>293
インドにいるクリスチーナはパイロットじゃないがNTだという事になっているな
自称NTなのか本当にNTなのかは分からんが

321 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/10(日) 02:06:14 ID:uP1BfUfj
人類全体が宇宙に上がる事によりNTに革新すると言ったお方もいたがな。

322 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/10(日) 14:46:43 ID:???
巨乳タイプなんつって

323 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/10(日) 22:31:54 ID:???
>>322
貧乳タイプとは永遠に分かり合えそうにないなw

324 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/14(木) 10:35:34 ID:???
>>320
山奥で修行したんだろ

325 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/19(火) 16:01:55 ID:???
そもそもニュータイプって何よ?って問題と
富野はどういう者をニュータイプとしたかったのか?ってのは
同じなのかね? 違うのかね?

326 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/19(火) 16:44:33 ID:???
作中に於いては、ニュータイプとは
「宇宙に上がる事で空間認識能力が拡大し、相手の意思を汲む事ができるようになった人」
なんだろうが、
それを戦争の道具として都合の良いように描くから
パイロットとしての突出した面や資質・能力という側面も絡んで余計に混乱しちゃう

ニュータイプの素質が少しばかり有るからと言って、相手の全てが解るとは限らないのだけれども
互いに高いニュータイプの素質がある人同士が解后すれば、より「解りあえる」事になるんだろうし
それは、相手を受け入れると同時に、自分の全てを受け入れてもらえる
優しく暖かい解后であるのだから
例えばアムロとララアのそれは精神的sexと言っても過言ではないだろう
「時が見える」云々は相手の今を通して、過去さえも窺えるという事なんだろう
(ハマーンとカミーユの場合は、ハマーンが心を閉ざしていて、自分が相手を受け入れてる事より
 自分がさらけ出される事に嫌悪感を感じて逆上)

類似するものを挙げるとしたら、「虫の知らせ」みたいな感じで
科学的に証明できない不思議な感覚で(離れた)相手の事を推察するような事を
もうちょっと強いイメージで明確にしたものをニュータイプとしたかったんじゃないかな?

それ(相手を思う気持ち)でお互い解り合えるといいね的な、浅いところから
ニュータイプという概念はスタートしたんじゃないかと…

しかし、御禿様はああいう人ですから
その概念をまともに進展させる事はしなかったワケでw

327 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/19(火) 19:42:50 ID:???
サイコミュ! サイコミュじゃないか
精神力に自信のある人向け、脳波でボールを浮かして遊ぶニュータイプのオモチャで遊んでみた
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100118_toyf2010_mindflex/


328 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/25(月) 18:43:11 ID:???
>>326
作中に於いては、

まで読んだ

329 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/25(月) 20:44:14 ID:Vo1GolmM
同性だと絶対に共感しない人達。
意気投合して、義兄弟なり同志になっても良いじゃんとか思う。
あ〜、カミーユとジュドーは共感してたのか。
クエスとハサウェイもしてなかったな。

アムロとシャリアは共感しても良いような気がしたんだが・・・

330 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/25(月) 20:46:11 ID:???
シャアがドズルの娘に手を出さなかったのはロリコンだから?

331 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/26(火) 09:27:58 ID:???
そもそもシャアはロリコンじゃないだろ

ララァとは3歳ぐらいしか違わないし、ハマーンとは7歳差?だし
クェスにいたっては相手にしてなかったような気がする

10歳、15歳も離れていたらアレだが。

332 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/26(火) 19:53:45 ID:???
そうそう。真性のマザコンだ




ちなみに自分に対する攻撃性を持たない存在ということで、表裏一体でもある

333 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/26(火) 21:56:40 ID:AIRWI4G8
サイコミュとサイコフレーム付いたマシンで能力全開すると一気に神になれます

334 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/26(火) 22:37:05 ID:???
つーことは、

 ニュータイプ = マザコン

ってことか

335 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/27(水) 23:53:26 ID:???
代表格のアムロは違うが?

336 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/27(水) 23:58:54 ID:???
ジュドーも違うんじゃね?

337 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/28(木) 00:35:08 ID:???
アムロは終盤殺人マシーンと化してたが、全てのNTがそうではない。

338 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/30(土) 19:27:12 ID:???
>>325
同じだよ。
そこを無視して作中で見せる超能力に気をとられると
的はずれなことを言っちゃう羽目になる。

339 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/30(土) 20:51:20 ID:???
人類は先史時代から、日本では弥生時代から戦争してたけど
もう、そんなことしなくても済むように精神が進化した人たち
で良いんだよな?

340 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/31(日) 13:47:54 ID:U14FNsh0
バナージは一時なんかトンデモな存在になっちゃったけど
富野はあれ読んだら何て思うんだろう

341 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/31(日) 14:48:44 ID:SKgq0oI4
人類全体がNTに革新してわかりあえば未来は良くなると言いながらNTの先駆者達同士がなぜ戦うのかわからないんですが。

342 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/31(日) 20:50:03 ID:???
戦いたくて戦っているニュータイプはいないぞ。

シャアはどうみてもニュータイプじゃない。認識力=思いやりという物を持っていない。

343 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/31(日) 20:51:21 ID:???
戦いに強いのも直観力によるものではなく論理的思考に長けているためだ。
だから部下や上司へ自分の考えを説明するのも上手い。

344 :通常の名無しさんの3倍:2010/01/31(日) 23:09:40 ID:hsu5vAB4
銀河英雄伝説

345 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 00:57:02 ID:???
>>341
そもそも、それは理想論でしかないんじゃね?
アムロとララァは確かに分かり合えたが、
ハマーンはカミーユと触れ合った後にすごい怒ってた
対話に言葉は必要なくなるかもしれないが、結局ケンカも戦争もしちゃうんだよ

346 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 01:15:36 ID:???
「分かり合う」てのはそんなこっちゃないけどな…

盗人にも三分の理
誰にだって言いたい事はあるんだ。

347 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 01:21:55 ID:???
分かりあったって戦争という状況では殺し合いせざるを得ないというのがガンダム世界

348 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 01:23:42 ID:???
ニュータイプになってわかりあえれば争いはなくなるって言ってる事
それ自体が実は必ずしも正しくないんないの?
アムロとララアが通じ合ってたとき、それを感じたシャアは嫉妬して怒ってたし
ハマーンはカミーユと通じ合ったこと自体嫌がったし
個人の感情に基づく敵意みたいのはニュータイプだからって同じなんじゃね

349 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 01:54:52 ID:???
第一次世界大戦は疑心暗鬼を生じた事が引き金だった。
太平洋戦争も根底には非民主主義、非キリスト教国に対する無理解がある。
湾岸戦争もイラク戦争も米政府の嘘でのごり押し。

350 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 02:17:43 ID:???
パトレイバーってリアリティのあるロボットというアイテムだけを真似して
SFとしてのテーマは何一つもってないのな。劇場版だけは一応あったが。

351 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 22:04:21 ID:3bTwAt0c
では結局ニュータイプは人類の革新でも何でもなく力の一つという事か。
ガンダムXの結論になるな。
F91のラストのような力の使い方が理想なんだろうが。



352 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/01(月) 23:59:39 ID:???
NTとは超能力者。
念力による対話能力を特徴とし、
極めるとMSのビームすら弾くバリアを発生させることが出来る。

こんな単純なことを何小難しい理由付けて否定しようとするのか
これだからガノタがキモがられるんだよ…

353 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/02(火) 11:15:02 ID:???
超能力者なら器具なしMSなしであれこれ動かせる

354 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/04(木) 11:49:41 ID:???
>>353
ZZ最終話
ジュドーが完全にコントロール外れたZZのパーツを念力で動かして最合体させてたじゃんw

355 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/05(金) 00:06:01 ID:???
>>354
そのジュドーはMSに関係のない場所にいたのかい?

356 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/05(金) 02:56:48 ID:SqUpxhvb
一応ZZにバイオセンサーは付いてる

357 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/05(金) 08:40:20 ID:l0X8F4L1
>>355
プルツーは降りた後にキュベレイ普通に動かしてたぞ? まあそれは頭に付い
てた装置のお陰だとしよう

フォウは普通に何も使わずにサイコガンダム呼び寄せてたぞw?

本当に頑迷な信者は救いがたいな

358 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/05(金) 13:10:28 ID:SqUpxhvb
Vに出てきたサイキッカーって何なの?

359 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/05(金) 22:23:56 ID:???
俺はガキの頃はニュータイプはメカの操縦が上手い人だと認識してたな
今は世界の理とか悟りを開いてる人間のように認識してる

360 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 00:53:13 ID:7lK0S3fX
ニュータイプの物事の本質を直感的に理解する能力がそのままMSの操縦を直感で理解出来る
に置き換わるなら学校の勉強如きは楽勝でジュドーは優等生なんだろうなw
それとも直感的に理解できるのはMSの操縦だけか? ずいぶんニッチな意味での本質になるな

>>359
廃人から復活したカミーユなら悟りの一つや二つ開いてても不思議じゃないけど、NTの象徴
みたいな描かれ方をしてるハマーンやシロッコなんかは悟りとは対極に居そうだけどな

361 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 01:04:02 ID:???
>>358
サイキッカーという呼び方から他に何を想像しろと

362 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 02:49:54 ID:???
アンチATフィールドが使える人

363 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 02:50:35 ID:???
ごめん的外れだったわ

364 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 03:37:09 ID:???
オウムの修行者みたいなもん

365 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 13:11:26 ID:???
>>354
あれジュドーじゃなくカミーユがやってただけだけどな
ジュドーはレバーガチャガチャやってただけで

366 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/06(土) 21:49:40 ID:???
>>360
教科書を直感で理解できるかよ

367 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 02:13:18 ID:???
当時、生きてるカミーユが何で死人たちと一緒にあそこに出てくるのかよくわからなかった

368 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 08:14:36 ID:ZByjMCMI
>>367
俺もだ。SF世界と死後の世界のつながりに違和感もったな。
今は・・。ケンシロウがレイやシン達に俺と中で生きろという意味だと理解している。


369 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 13:29:37 ID:???
フォウもプルもプルツーも強化人間・・・つまり改造人間だ。
強化人間なんかをニュータイプと一緒にすんなよ

370 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 13:53:05 ID:???
フォウやロザミアはOTの人間を無理やり強化してるだけで
プルとかクェスはNTの素質がある人間のNT能力をさらに強化してるって事では

371 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 13:55:45 ID:3r6IMtdu
ニュータイプ信奉者って本当に気持ち悪い
原作者が明らかに超能力者として扱ってるのに、当の信者達はそれは違うそれは違うとか言ってるのは異常
それとももしかしてこの人達は遠回しな1stアンチなのかな?

372 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 14:17:20 ID:???
お前のが気持ち悪い

373 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 19:09:58 ID:???
新作のタイピングソフトの事だよ

374 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 19:10:20 ID:???
感覚的には船乗りが夜目が効くとか遠目が効くの発展形で
アーヴの空識覚に近いんじゃないの?

とでたらめ

375 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 19:52:17 ID:???
>>374
でたらめも何もニュータイプってそういう物だろう。

376 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 20:00:16 ID:???
きっかけは少年がロボットを上手く操縦するためのこじつけだよ
でも、そこから富野が抱いたテーマ性も当然あった
なんせ、昔の富野は宮崎とかと一緒でバカな人類は滅んじまえば良いと思ってた過激派だから

ニュータイプという解り合える存在設定に希望を見出したのがファーストで
そこから色々考えた結果、相手の事が解るだけで人間関係の軋轢は無くならねえよって考えに至ったのがZ
ファーストの根拠なき希望とZのそんな単純じゃねえという絶望がせめぎ合ったのが逆シャア
物語上、連邦側の勝利に終わったが、結局ニュータイプは何だったのかは保留のまま
そりゃそうだ、富野本人が答えを出せなかったんだから
だからF91やVでは、むしろニュータイプ論の存在が希薄になってしまった

で、時は経って別監督のガンダムXで一つの答えを出し
富野も新訳Zで隣の人を大事にするという当たり前の認識論に行きついたと

377 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 21:11:42 ID:VffeA9Pa
ごく常識的な結論がでてしまいました。

378 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 21:14:06 ID:???
>>376
>富野も新訳Zで隣の人を大事にするという当たり前の認識論に行きついたと

なんかそれだとジュドーやウッソなんかが・・・
いや、それよりも家庭を大事にしてたシーブックのお父さんなんぁか当てはまるんじゃね?

379 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 21:26:30 ID:???
>>378
ニュータイプという「種」そのものに希望を持ってたわけだけど
とどのつまり、「個」の感性によるってことなんよね
綺麗事で片づけるのが嫌いな監督だから、当たり前に行きつくのは仕方ないかと

作品全体としては、F91が一番そういう雰囲気に包まれてたかなと
シーブックの父は元より、母も自分を省みる感性を持ってたしね
ガンダムに限らず、富野が描く作品内での両親像では極めて稀だった

380 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 22:09:25 ID:???
そもそも、真のニュータイプと、劇中でNTと呼ばれる異能力者は別物だろ

381 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 22:14:36 ID:???
>>379
>とどのつまり、「個」の感性によるってことなんよね

そうだよね〜。じゃなかったら、カミーユ×ハマーンであんな事にはならないだろうし。
アムロ×シャリアだの、カミーユ×シロッコだのだって共感があってもいいと思うんだ。

富野作品の両親像・・・仕事に夢中で家族を省みなかったり、不倫なんかは当たり前だしね。
1stでのアムロとその母のやりとり、あれはないだろうと思ったな。

家族と過ごすよりも、仲間と一緒に過ごして成長していくって方が監督の価値観にあってるのかな?

382 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 22:22:42 ID:???
>>381
単純に富野が自分の親を嫌っていたという実体験が反映してるだけと思うよ
別に富野父はろくでなしじゃなくて、むしろ立派な職についてた人なんだけど
家庭内では富野は父をあまり好んでなかったらしい

作家なんてのは、基本的に自分が得た知識と体験からネタをひねり出すもんだから

383 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 22:24:27 ID:???
本来のニュータイプを劇中の人達どころか視聴者まで勘違いしてるのは面白いな

384 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/07(日) 22:25:15 ID:???
ちなみに富野も仕事柄、父親らしいことはまるでしてないと自白している
だから、ある程度の年齢になったら親より周りから学べってのは確かに彼の中にあるのかも知れん
でもそれも、当たり前のことだと思うけどね
親から学べる物なんて限界がある

385 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/08(月) 09:14:20 ID:???
子供が親に与えるんだろ?

386 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/08(月) 19:48:15 ID:???
富野も新訳Zで隣の人を大事にするという当たり前の認識論

違うだろ

ガキなんだからガキはガキらしく盛ってゴソゴソやってろ、
世界観だの人生観だの悟った気になるな馬鹿め
俺に騙されて女の尻すら追えなかった馬鹿どもざまーみやがれ
俺のアニメなんかより隣の女の子の方が気持ちよかったんだよ屑が

というじいさんのどす黒い悪意が発露されたんだよ

387 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/08(月) 22:47:45 ID:???
>>386
監督ほどの男が、なんて器量の小さい!
と言うべきか・・・よくもだましたな〜!と言うべきか・・・

388 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/09(火) 10:06:10 ID:???
普通なら騙されないだろw
ガンダムオタクは断じて普通じゃない

389 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/09(火) 23:36:01 ID:???
職場でガンダムが大好きって可愛い女の子が結婚の報告してたぞ。

390 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/10(水) 05:48:11 ID:???
>>386
お前は何も分かっちゃいないってかバカだな
作品論とテーマ論を一緒くたにして考えるとは

391 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/10(水) 23:16:18 ID:???
隣人愛っていうのは人がわかり合うって意味では最も大切なことだから
NTの相手のことがよりよくわかるって設定を追求していけば
究極的には隣人愛に行き着くって結論はわからないでもないし納得はできる
ただそれをロボットアニメで表現するっていうのは難しいとは思う
まあ新訳版のカミーユが富野の考えるNTの究極っていうのは
物事をニュートラルにとらえそういうブレが一番なかったからだと俺は思う。


392 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/12(金) 02:25:06 ID:???
苦労知らずが

393 :通常の名無しさんの3倍:2010/02/25(木) 19:51:04 ID:???
アニメ雑誌だよ

394 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/10(水) 22:52:12 ID:qXW8FSHr
このスレでもでてるようにNTってのは物事の本質や価値みたいなものが良く見えていて
そうゆうものを感知するアンテナも発達してて、人に向けられたときは心が通じ合ってしまう
そしてOTよりも少ない人生経験でより早く成長できるかもしれない
ただそうゆうものが見えていたとしても性格や欲望は人それぞれなのが当然で、カミーユとシロッコのようにNT同士での戦いもおこる
NTは自分が物事の本質を直接的に感じられるから、大人の事情とか歴史とかモラルとか常識とかにとらわれない
例えば目上の人を敬いなさいとか、子供は大人の言うことを聞きなさいとか、いろんな矛盾を含みながらも社会が円滑に、
そして人々が集団生活を営めるようにするためのOT経験則みたいなものを、疑いなくバッサリきってしまう
大人の事情の理不尽さにブチキレるカミーユや、え?と首をかしげるような突発的な発言や行動をおこす不思議ちゃんクェスは
性格が大きく違うものの、いわゆる「空気を読まない」発言や行動が目立つのはそのため
反抗期の子供に見られる傾向と同じであるが、なまじいろんなことを知り過ぎてしまうがゆえ、症状はより重い
(富野監督、ご本人にもそのような傾向があるように思うのは気のせいか)
人が集団の中で生活するには理不尽なものを受け入れながら空気を読むといったことを、人は幼少のころから学ぶものであるが、
なまじ知りすぎてしまうNTがそういったものを受け入れるには、OTよりも精神的な成長を待つ必要があるのかもしれない
NTの価値観では、男女、大人子供の差別がなく、自分より能力が高ければ、子供であろうとも、自分の上司として当然のように受け入れる
軍隊では「死への恐怖の克服」「上官への絶対服従」のためスパルタ式の訓練で洗脳を行うといったイメージがあるが、
NT兵士が活躍する場面でそういった軍隊くささがあまり感じられないのは、従来の訓練がNTに適さないからなのかも

395 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/10(水) 23:23:58 ID:???
アムロも口が多い。

396 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/11(木) 10:42:24 ID:???
>>364
つまり、本質を見抜きすぎてるんだな

397 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/11(木) 13:08:33 ID:???
作中、ニュータイプとされたキャラが見せた「能力」について
皆川ゆかあたりに語って欲しいんだけどな。
「ティー・パーティー」最終巻あたりのノリで。

398 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/11(木) 20:21:38 ID:1tMKH+MS
>>396
悟りのレベルからは程遠いだろうけど、OTに見えないものが見えてるんだろうな
例えるならバーチャル世界にいてソースコードが見える覚醒ネオみたいな

>>395
いわゆる富野キャラは口数がおおいし、NTはとくに口数がおおい
こまかいことまで言い過ぎるし、ささいなことでも感じたことを小難しい理屈で分析して相手に伝えようとする
まず富野監督自身が、お互いを理解いし合うためのコミュニケーションは、世の中でそうゆう方向に進んでいってると認識してるのか、
あるいはそうゆうふうになっていくべきだと考えていて、それが作品の中であらわれてるのかも
そしてNTは理屈みたいなものがいっぱい見えてしまって、そうゆうものを相手に伝えることがお互いを理解し合うための
正しいコミュニケーションだと認識してるのかも
自分の中の頭で理屈をこねまわして世の中をわかったふうに議論するようなのが反抗期の子供でよくあるけど、
あれは単なる言葉遊びで、本質が見えてるのとは違う
NTは本当に何か法則のようなものが見えるという設定だよね

399 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/11(木) 20:59:03 ID:???
「PlayStation Moveモーションコントローラ」の画像
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph15.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph09.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph07.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph08.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph10.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph11.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph13.jpg
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/353/979/ph14.jpg

400 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 00:46:28 ID:???
カミーユ「分かるまい!戦争を遊びにしているシロッコには・・・」
ジュドー「分かるぞ!ZZがみんなの力を」
視聴者「私には分かりません」

これは普通の人間がニュータイプの認識に劣っていることを
示すためにわざと説明不足で意味不明なシーンにしているんだろ。
だからここは理解できないが正解で答えはないと思う。
逆シャアやVのラストもそう。

401 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 03:17:45 ID:???
そりゃただの演出不足だ。
1st…機動戦士ガンダムには分からないシーンなど無い。

402 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 06:38:39 ID:???
1stでもアムロとララァが亜空間とかいってるよ
カミーユがゼータを設計するシーンがさりげなく描かれてるけど、
超天才級のエンジニアの仕事を、戦闘の片手間に非常に短い期間で機械設計のド素人ができるって本当にありえない話
MSデザインの本質とか機械の本質とか理解できてるのはもちろんのこと
非常に完成度の高いバランスとかまでわかってしまうんだから
カミーユはNTとしての能力が非常に高いんだと感じるシーンだよね

403 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 12:33:47 ID:???
ZZのカミーユはありえん
もはや人間ではない

404 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 14:17:41 ID:???
カミーユの意識はずっとZZのバイオセンサーに吸われたままなんだろうか

405 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 15:07:56 ID:???
テレパシーでプルやガンダムチームに思念送ってるからそれはない

406 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 17:57:40 ID:???
カミーユの設計は一アイデアだぞ

407 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 19:15:53 ID:???
>1stでもアムロとララァが亜空間とかいってるよ

ど、どこでw

408 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 19:25:18 ID:???
>>406
プラモにはそう書いてあったな

409 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 19:41:49 ID:???
カミーユのすごいところは主人公なのにエンドクレジットではシャアの次だったことだ

410 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 19:48:19 ID:???
>>409
それはつまり「天才バカボン」の主人公がバカボンではなく
バカボンのパパであるのと同じくらいのアレか?

411 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 19:57:29 ID:???
普通は軍人が相手だと何されるかわからなくてびびるが
カミーユは本人が何するかわからない

412 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 20:07:41 ID:???
>>411
生身の人間(MP)にMSのバルカン撃ってた奴だからなw

413 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 20:32:35 ID:???
NT能力の高さとキレやすさは関係ないよな

414 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 21:18:48 ID:???
ニュータイプの正体

最初はエスパーみたいなSFのよくある軽い感じで始まって
次にインドあたりの宗教観が入るが
信者みたいなのが現れるので危惧した富野やサンライズが
家族愛などと無難な設定に落ち着かせた。

そんなとこだろ

415 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 21:46:30 ID:o1gOiQNN ?2BP(600)
>>409
そもそもΖガンダムの初期プロットではシャアが主人公だったため、シャアがトップクレジットなのはその名残

416 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 21:56:16 ID:sJzfgwZM
NTは宇宙に住む為に人間が今まで使ってなかった力。
ケンシロウも言ってた。人間はもともと恐るべき力をもっているが常人はその数十%しか使用する事ができない。それが北斗神拳奥義天龍呼吸法。



417 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 22:06:00 ID:???
レビル将軍曰く戦争をしなくて良い人達じゃなかったっけ。
NTなんてお花畑的な存在で居る訳ーねーじゃんボケがって感じだった記憶があるけど。

そう言いつつWB隊をNT部隊として利用するレビル将軍に惚れた。


418 :月孔雀:2010/03/12(金) 22:16:28 ID:fhtFpTtf
本当は、戦争嫌いなんですが、
能力高すぎて、戦争に利用されてしまうんです。

なんとか、なりませんかね?

419 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 22:17:54 ID:???
宇宙に出たことで生活空間が無限に広がり
それに対応するために知覚能力が飛躍的に拡大した

この設定は今も変わってないよね?

420 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/12(金) 22:28:02 ID:???
>>418

エンジェル・ハイロウで私と一緒に祈りましょう

421 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 00:24:46 ID:???
>>419
アースノイドのNTが多い上、時代が進むにつれて弱体化して個体数が減っていきます。
どうやら単に気のせいだったようです。

422 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 05:05:12 ID:???
エスパーと言うにはちょっと弱い感じの認識だな
あまりコントロールも出来ないし、ふとした瞬間「あ」って分かる程度のレベルっていうか

423 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 08:18:24 ID:???
心で自由に会話できるレベルではないな
でもあらゆる意味で天才
しかし空気読まないは価値感は違うはで理解しあうのは難しそう
精神的に成熟すれば普通の人以上に空気読んでくれるかもしれないが
子供の間はNT同士でないと理解しあうのが難しいのかもしれん

424 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 08:26:39 ID:???
なにいってんだか。
こいつは心底相容れるなにものもない仇敵だって認識するだけかもしれないじゃないか。
たとえば>>423のような楊枝性愛嗜好者とか>>1のような同性愛者とか。

相手が分かれば理解し合えて争わないなんてありえない。

425 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 08:43:39 ID:???
でも1stのラストのアムロは究極いってたかも
WBのクルーに避難の指示だしてたし
死を覚悟して避難の指示だしてたときの心の声の優しさは
ちょっと悟り入ってたような気もした
徐々にNTに覚醒していったこともあってか普通の人ともナチュラルに共感できてたふうだし
幽閉されてからちょっとゆがんじゃったかな




426 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 08:59:02 ID:G1SIHXS3
だからガンダムは1stで完結するべきだったんだよ。
ファンタジー的なNTというものの方向性をなんとかうまくまとめていたのに。



427 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 09:12:54 ID:???
株式投資やファンドで儲けられる人。って認識なんだが

428 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 09:35:07 ID:G1SIHXS3
セイラがやってたな。
相場が見える、利益を感じる・・。


429 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 15:04:23 ID:???
1st最終回のアムロはララァありきだったわけだし

430 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/13(土) 21:07:36 ID:???
「機動戦士ガンダム」でニュータイプらしい事をしたのってアムロとララアの他は
子供たちだけじゃない?

431 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/14(日) 00:24:47 ID:???
>相手が分かれば理解し合えて争わないなんてありえない。
少なくとも差別は無くなる。

432 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/14(日) 00:56:02 ID:???
「誤解」や「都市伝説的な思い込み」、そこから来る差別は
確かになくなる。あと現実逃避的に「仮想敵としての誰か」を
攻撃する事もなくなるだろう。
自分の事も視えるようになるんだろうから……

433 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/14(日) 01:31:59 ID:???
>>425
そんなのカミーユもぽんぽんやってるわけで

434 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/14(日) 17:06:36 ID:???
アムロ シャア、ララァ他との出会いで
カミーユ シャア、アムロ、フォウ他との出会いで
ジュドー カミーユとの出会いで
シーブック ママンのガンダムに乗って

435 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/15(月) 20:15:30 ID:???
>>431
精神レベルとか能力とかの差がはっきりわかってしまうよな

436 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/15(月) 22:14:57 ID:???
>>435

おおよその能力差は先天的なものだろうから、生まれた時点で身分が決まる、てことかな

納得できないやつは
「やつより優れているこの俺が下の身分だと?こんな世界は壊してしまえ」
てなって騒乱の元になる

納得できない=NTではない のかもしれない

437 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/16(火) 21:17:42 ID:???
シロッコなんかはNTとは言えないと思う
NTのエスパー的な部分だけが発達しているだけのOTで
カツやサラの方が本来の意味でのNTに近づけたんじゃなかろうか

438 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/16(火) 22:58:07 ID:???
NTなんて能力であって性格とはべつだろ

439 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/16(火) 23:22:17 ID:???
NTの本質が先読みやらテレパシーみたいな便利な超能力なら
「エスパー」でいいじゃん
他人とわかりあうことが人類がNTに進化する意義で
だからシャアも人類は地球に居続けるべきじゃないと考えたんだろ
人類の革新がシロッコみたいな人間だったら戦争はなくならない

440 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/16(火) 23:45:42 ID:???
(人の解釈する)意義のとおりに人間が活用できるかどうかだろ
戦争がなくなるかどうかとゆうより、人間は種として強くなることは確か


441 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/17(水) 01:03:29 ID:???
シャアがNTとはとても思えない。シャアが誰かと分かり合ったって事はない。

442 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/22(月) 23:09:28 ID:???
ドレンとはなにげに

443 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/23(火) 15:23:08 ID:???
つまり、ドレンがニュータイプってことか

444 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/24(水) 17:16:00 ID:???
ピキーンみたいな

445 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/24(水) 19:08:34 ID:???
当たる妄想

それ以外ない

当たらなければただの妄想どうということはない

446 :通常の名無しさんの3倍:2010/03/29(月) 21:39:58 ID:???
NTじゃない奴が戦争を引き起こすんだから、NT以外の奴らを排除すればいい

447 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/11(日) 13:54:01 ID:???
一を聞いて十を知るのが優秀な人
三を聞いて十を知るのが普通の人
コンマ一を聞いて百を知るのがニュータイプ

448 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/11(日) 21:38:31 ID:???
>>447

普通の人ってそんなに優秀だっけ?

449 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/11(日) 22:05:00 ID:???
中断は新卒で即戦力みたいなもんだろ
殆どファンタジー

450 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/11(日) 22:39:13 ID:???
NTは1聞く前に5を知り5を話し周りが混乱ってトコだろ

451 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/27(火) 21:11:31 ID:???
全てを知る事が出来るが、全てを理解出来るほど便利に出来てない
ってのがニュータイプだと思う

452 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/30(金) 11:18:57 ID:???
見たものを忘れられないタイプの超人いるけど
頭がいいとは限らないのといっしょでしょ
覚えただけで理解してるわけではないと

453 :通常の名無しさんの3倍:2010/04/30(金) 11:20:02 ID:???
>>439
NT以外のエスパーはカテゴリーFですよー

454 :通常の名無しさんの3倍:2010/05/01(土) 22:26:20 ID:???
>>451
なるほどクエス辺りは気持ち悪がってたな

455 :通常の名無しさんの3倍:2010/05/11(火) 11:12:31 ID:???
ニュータイプ?
ファーストガンダムにおける
一種の人類進化を匂わすヒーロー属性だよ

以後のシリーズでは単なるESP

456 :通常の名無しさんの3倍:2010/05/12(水) 01:50:40 ID:???
続編で戦争の根源と向き合おうなんて無茶な話だからな。

457 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 18:33:41 ID:???
「ニュータイプ同士は理解しあえる」という設定があるから
おまえら全員がニュータイプになればニュータイプが何であるかも解るんじゃないの?
だからまずはニュータイプになるための方法を考えるべきだと思う

458 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 03:48:33 ID:???
よく分からんものになる方法を考えるって、もうなに言ってんのかわかんない

459 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 08:33:25 ID:???
>「ニュータイプ同士は理解しあえる」という設定

そんな設定はない
理解しえるのだとしたら
すくなくともエゥーゴとアクシズと白子実権握った後のティターンズで
喧嘩する意味が無い

460 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 17:20:33 ID:???
Zじゃ意味は失われている。

「人は認識力が拡大しより分かり合える」というのが「ニュータイプになる。」
ということの意味として作中の台詞にある。

461 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 17:22:31 ID:???
宇宙飛行士の中には人格変わっちゃう人もいるからな。宇宙で生活することに
精神的な変化を期待することも出来るかもな。

462 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 22:48:35 ID:???
NT同士ってケンカしてるイメージしかない

463 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 04:11:03 ID:???
何言ってんだ?
Zでも認識力が拡大して分かり合えてるじゃないか
受け入れられてるかは別な話だろ

464 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 11:13:38 ID:???
そもそも宇宙世紀に登場した「ニュータイプ」は単に宇宙に適応しただけの人間で、
真の意味でのニュータイプはまだ誕生していないという説もある。
(クロスボーンガンダム。原作が富野監督なので準公式と考えていいんじゃないかと)

465 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 12:02:26 ID:???
結局のところ、エゴがなくなったら生物としての進化は止まるんだが。
その意味において悟り開いたNTなどと生物学的にには害悪でしかないわけで。
周囲を理解して受け入れての八方美人では自分を極限まですり潰した挙句の
自滅しか道はないよ

466 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 12:33:11 ID:???
進化の何がそんなに偉いんだよ

467 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 13:56:45 ID:???
進化の最終段階は自滅とか言うから、途中で止めた方が良いだろ

468 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 19:04:26 ID:???
技術的に発展すればエゴがなくても生きていける。

469 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 19:06:00 ID:???
人間をここまで進歩させたのはフロンティアスピリッツだ。エゴではない。
そして宇宙じゃフロンティアには事欠かない。

470 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 04:17:18 ID:???
理解して受け入れるのに、何で字便を極限まですり潰すのか分からん
理解はしても納得出来ないって奴か?
ダイクンの言ったNTってのはその納得の部分まで踏み込んだ分かり合えるってのだろ

471 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 07:55:19 ID:???
「知った」だけで「理解」には至ってなかったんじゃないの?

ESP(本人の力かシステムで増幅されたか知らんが)で「知る」
ことが出来ても、そこから「理解」にまで踏み込めるかどうかが
サイキックとニュータイプの境界かと。

472 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 08:55:05 ID:???
>理解はしても納得出来ないって奴か?

あたりまえだ馬鹿
一体Zの何をおまえは見てるんだ?
シリーズ中、登場NT最多にして
相手の立場に納得してる奴が一人でもいるか?

473 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 15:20:13 ID:???
>>472
だからジオン・ダイクンの言ったニュータイプまでは至ってないって話だろ?

474 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 15:51:32 ID:???
Zは単なるエゴの押し売り合戦やがな。シャアはニュータイプじゃないし。

475 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 16:19:47 ID:???
>>472が流れ理解出来てないってのは分かった

476 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 16:27:13 ID:???
Zはエゴの押し売りでとても相手の立場に立つなんて状況やないがな。

477 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 16:43:05 ID:???
>>476
Zに出てくるNTが最終進化形なのか?

478 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 16:57:07 ID:???
その最も完成に近い埼玉キチガイからして
シロッコぬっ殺してる件
方法論はともかくもも少し彼の目指す所の話を聞いてやればよかったのに。
すくなくともシャアのような愚挙は犯さなかったろ彼は。
携帯電話は持ってても聴く耳を持たないではそれこそ話にならん

479 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 17:34:19 ID:???
>聴く耳を持たないではそれこそ話にならん

480 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:45:09 ID:???
だから、ZやZZに出ているニュータイプは実はぜんぜんニュータイプじゃなくて、
丁度荒野で過ごす人の足腰が非常に強かったり
草原で生きる狩人の目がとんでもなく良かったりするように、
宇宙で生きることにした人たちが宇宙に適応して感覚が鋭くなっただけ、
という説があるんだってば。
その説に従えば、カミーユだとてニュータイプなどではまったくないわけ。

481 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 21:49:22 ID:???
つまり少なくともZとZZのNTは超能力者であってNTじゃないって事か

482 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 23:50:39 ID:???
51 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 16:32:16 ID:???
それは言えてる

とにかくNTというものは、一番初めの定義では誤解なく分かり合える人のことだった
そのことから飛躍して、他人の思考の読める人、他人に思考を伝えられる人という目に見えてわかりやすい形になって
さらに人だけじゃなくて、物事に対する洞察力を高めた人、きわめて高度な判断力の持ち主になった
さらにそこから……という風な感じで超能力者になったんだよな

だから正確にはNTの真価は洞察力にあるというのは正しいし、それが多くの人の意志を自分の中で統合しうる力となる
情報を取捨選択して結論を出す、ということの発展とみていいんじゃないだろうか
それを機械的に補強するといったことも含めて

52 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 17:03:47 ID:???
>>51
高い洞察力によって人の意思も含む多くの情報を集められるのがNTであり、
それによって人々は善い選択ができるようになる。
というのは禿に納得できるんだが、
ギャザースタイムでは、人との意思の同化までやっちゃうんだろ?
これやると、人類に同じ思想の人ばかりが増えて進化はできなくなるんじゃね?
数学的にはサンプル数が減ることで大きな変化が起きにくくなる。

53 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 17:12:56 ID:???
だからその設定が没になったんだろ


4年前のスレの序盤ですらこれだったって言うのにおまいらと来たら

483 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 03:22:42 ID:???
堂々巡りがこのての常だからな。

相手の考えが分からないから戦争計画が練られ、誤解からそれが暴走する事がよくある。
軍事の常識では「脅威は意図ではなく能力で計る」が相手の思惑が分からないからだ。
1stでは今後二度と争いの無い世界になって話が終わっても良かった訳だ。全人類が
ニュータイプになるかどうかは分からないが、子供たちがみんなアムロの真似をやって
のけるのは、そういう可能性を示してるんだろうな。
現代は将来への期待が無い時代だからそういう考えは通り難いが。

484 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 18:18:53 ID:YWD+F4h6
禿の考えが変わったというのを入れるのか否か

485 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 22:25:32 ID:???
作中でもニュータイプという言葉が独り歩きしてるからな
本義的なニュータイプは人の革新の理想形であって、特定の存在をさす言葉ではない
認識力の拡大した宇宙適応型の能力者が新人類であると定義したい一派が、それをニュータイプと呼称した事が間違いの始まり

486 :aa:2010/07/06(火) 01:14:31 ID:???
テスト

487 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 13:43:43 ID:???
メインキャラの強さの理由付けとかビーム兵器を射撃アクションを見ずに(ほとんど全て)回避する描写に対しての理由付けかと思ってたけど違うの?
そう言う意味でなら戦闘シーンをかっこよく描く必要性からくる設定としては悪くないと思うけどね。
武道で言うところの先の先みたいなやつの強化版みたいにとらえときゃ良いのかもしれないし。
ただあそこまでテレパシー状態バリバリだと・・・


488 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 14:38:45 ID:???
間にダンバイン入っちゃったのが原因かもな
特にオーラ描写とか、再現のないインフレとか

489 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 16:16:39 ID:???
>メインキャラの強さの理由付けとかビーム兵器を射撃アクションを見ずに
>(ほとんど全て)回避する描写に対しての理由付けかと思ってたけど違うの?
何度も既出だが制作者側の事情としてはそれで正解

ネタとして「ニュータイプ」で議論する時に作中での元ネタの理想論ではなく
作中で「ニュータイプ」と呼ばれるキャラ達が見せる、どう見ても超能力だろそれ的な
チカラについて語ってると超能力ではない!と変な理屈着けるのがいるから
ややこしくなるんであって。

「相互理解」がニュータイプの基本理念だから超能力とは別、ったって
相互理解に必要な「情報」を超能力で得てる一面もあるじゃないのよさ。

490 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 16:26:55 ID:???
勝手に人の意思覗く人間が普通にいる世界でなど生きていたくない

491 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 18:37:51 ID:???
ピキ-ンてなる人

492 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 18:57:21 ID:???
(#^ω^)ピキピキ

493 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 21:29:57 ID:???
「 !? 」

494 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 02:09:53 ID:???
>>489
ニュータイプ同士の相互理解と、能力者同士の共感現象は似て非なる物だよ
前者は作中で描かれてはいないけど、理念を基に推察するなら語り合う必要すら無い状態のはず

>>493
どこぞのヤンキーの反応にしか思えないなw

495 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 02:21:10 ID:???
(゚∀゚)<空気嫁

496 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 12:23:19 ID:???
>>494
でもニュータイプ同士で思いきり殺し合いしてるよね。
相互理解なんて出来てるように見えないし、あなたが言うところの「共感現象」を使って彼等が大喧嘩している様子は我々が言い合いや抗論しているのと本質の部分で変わらないように思える。
だとするとニュータイプの相互理解の理念なるものとニュータイプの思考や振る舞いの間に矛盾が生じる訳で、そこでの「推察」と言う理論や考察の構築が出来ないんだよね。
何を推察しろと言うの?。どう言う答えを導き出せというの?。
むしろあなた自身がその事をわかりやすくここに書く方が良いのではないかと。


497 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 12:34:40 ID:???
結局、独立運動に際してスペースノイド鼓舞する為に巻かれた
選民思想的なプロパガンダでしょ。ダイクンでもザビ家でも根は一緒。
そこに都合よく戦時突然変異的に現れた異能者をその新人類とやらに仕立てて
さらに戦意高揚図った、と。それが所謂「ニュータイプ」の正体。
高性能次世代携帯電話を脳内にデフォで装備した一部の「コミュニケーション手段」で
突出した突然変異というだけに過ぎず。
それはMS操りながらテレパシーで会話して殺しあう図から確か。
救い様の無い、むしろ退化した人類。それが「ニュータイプ」www

498 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 12:58:30 ID:???
概念としてのニュータイプと作中で描写されたニュータイプを
分けて考える人と同じと考える人がいて、どちらも両者を
「ニュータイプ」と読んでるからこのスレややこしくなってるなあ。
分けて考える人は、それぞれに「ニュータイプ」を使わない
別の呼び名つけた方がいいかもしれない。
例えば「新人類と「異能者」とか?

499 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 13:21:34 ID:???
>>494に対して>>496と返す段階で分けて考える以前に
読解力が無いだけだと思うよ

500 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 14:51:50 ID:???
>>499
いやいや、私に読解力とやらが無いと言うならそれはそれで構わないよ。
だからニュータイプの定義や能力の本質をわかりやすく説明してくださいと言っているのですよ。
あなたは解ってらっしゃるからそう言った事を言うわけでしょ?。


501 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 15:26:04 ID:???
>>500
読解力が無いから説明されても理解出来ない
つまり説明する意味が無い

「私が知りたいんだから教えろ」

平気でこんな事言う奴は読解力以前にコミュニケーションに大きな弊害を持った精神の持ち主でしかない
この場がどんなトコなのか、相手が何を言ってるのか
把握出来ないんだからな

502 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 15:31:05 ID:???
理解しようとする努力を放棄し、説明の努力は求める
本物の精神障害者か、ネットでくらい相手して貰おうと必死な構ってちゃんの二択しかないなw

まさにこれだw
ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%A6%E5%90%9B

503 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 16:05:28 ID:???
またはじまったよこいつら

504 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 18:08:01 ID:???
>>501>>502
予想通りの屁理屈煽りの答えだった。
やっぱ解ってないんじゃんw
解ってないのに嘘ぶいてんじゃんw


505 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 20:01:53 ID:???
だから、作中の「ニュータイプ」たちの共感現象の殆どは
「知る(情報を得る)」にとどまってて「相互理解」にまでは
至ってないって事じゃないの?

超能力は「道具」であり「手段」であって、それを使って
「相互理解」にまで持ってけるか、表面的な「知る」に留まるか
それがニュータイプであるかないかの境目でしよ。

506 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/10(土) 00:59:10 ID:???
ダイクンの提唱したNT論にあるNTと、1年戦争以降において呼称されてるNTは違うってだけだよな

507 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:46:03 ID:???
>>504
で、それに釣られて馬脚を現すのか…語るに落ちるな
答えは既にスレ上で述べられてる
君はそれを読めてないだけ

508 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 02:35:32 ID:???
上記の流れってNTの答えじゃなくて

>>494
>ニュータイプ同士の相互理解と、能力者同士の共感現象は似て非なる物だよ
に対して
>>496
>相互理解なんて出来てるように見えないし

って返してる段階で読解力が無いって話なんじゃないの?
そこからNTの定義や本質教えろって返してるのも読解力が無い故にって感じだが

509 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 05:53:34 ID:???
馬鹿なんだろ

510 ::2010/07/14(水) 19:03:52 ID:???
>>1 そんなものは無かったんですよ


511 :</b>test:2010/07/15(木) 05:52:59 ID:???
test

512 :</b>test<b>:2010/07/15(木) 05:54:06 ID:???
test

513 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 19:50:38 ID:???
相手がどういう人間かわかったところで嫌いな物は嫌いでしかないというのがガンダム

514 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 21:45:37 ID:???
好き嫌いで戦争をはじめるのか?

515 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 01:46:27 ID:???
イデオロギーの相違なんぞ、極論すれば好みの相違みたいなモンだろ

516 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/30(金) 21:07:48 ID:???
ニュータイプ マラドーナ
オールドタイプ マラドーナ以外のサッカー選手

マラドーナは直感で相手の動きを読んでドリブルしてるからドリブル中に全力疾走したまま減速しない上に相手を抜き去っていく
他のサッカー選手は相手の動きを確認しながらドリブルするから一瞬スピードが落ちてる
直感で相手の動きを読んで全力疾走したまま相手を次々に抜き去るなんて芸当をやったサッカー選手はマラドーナだけ
映像だけ見るとそんな凄い神技には見えないけど実はとんでもない神技

517 :通常の名無しさんの3倍:2010/08/12(木) 17:26:48 ID:???
>>514
ぶっちゃけシャアがそうだよね
地球を本気でつぶしたいんならハマーンに助太刀すればいいわけだし

518 :通常の名無しさんの3倍:2010/08/20(金) 16:59:11 ID:???
ニュータイプはオカルト

519 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/02(木) 10:25:55 ID:???
シャアはカミーユ潰れてオカルト見限ったから
遂に自ら政治力と軍事力に手を出したんだけどな

ここに来て心の光なんてオカルトに敗北するとは思わんかっただろう

でもシャアの言ったとおり結局オカルトでは何も変わらなかった

520 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/02(木) 12:26:25 ID:???
ニュータイプがそれらしく描かれたのは1stだけ

521 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/02(木) 13:28:22 ID:???
それらしく、のそれらしいNT像てのがルーピーばりにブレブレだからねぇ。。
まぁダイクン説をしてそれらしい、と規定するならその通りなんだけど。

522 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/02(木) 21:01:28 ID:???
Zの最終回、お化けの百鬼夜行でんがな

523 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/08(水) 15:37:51 ID:8AypspRe
ジュドーが何度もハイパー化してるのは宇宙世紀全体のバランスを崩してる

524 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/08(水) 17:53:22 ID:???
聖戦士の転生

525 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/08(水) 17:56:02 ID:???
聖戦士は性戦士でもなければ勤まらないんです
ネタでなくマジで
判らない奴はリンつばを30回読めと

526 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/12(日) 10:12:39 ID:???
オーラバトラー戦記のみいなは性戦士だったな。
股間を押し当てて龍を操る

527 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/22(水) 08:31:54 ID:???
カミーユ  幽霊の力でスイカバー特攻
ジュドー  幽霊の力でハイメガキャノン
ウッソ   幽霊の力で光の翼

幽霊の力でパワーアップできてこそ真のニュータイプ!!

528 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/22(水) 19:30:05 ID:???
アムロは会話してただけでお化けの世話にはなってないぞ?

529 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/22(水) 23:09:26 ID:???
アムロの場合、どうなんだろうな
彼の脳内妄想というか潜在意識がララァの姿で顕在化した、ともとれる
描写。
しかしカミーユとかの場合はシロッコが生で声を聞き金縛りにまであってるからな
弁解の余地は無い

530 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/22(水) 23:16:05 ID:???
「大丈夫」

531 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/23(木) 01:38:39 ID:???
>>529
アムロとララァの邂逅シーンの背景の色
CCAでアムロがアクシズ押し返した際に、ラーカイラムからも観測されたオーロラの色と一緒なんだよね

532 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/24(金) 18:55:39 ID:???
>>529
シロッコのアレはバイセン経由の交感現象とも取れる

533 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/24(金) 20:19:03 ID:???
女の声聞いちゃうのが?
怖すぎ
ぞっとしたわ

534 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/24(金) 20:29:10 ID:???
だから、アムロの知らない情報をマチルダさんが「大丈夫」って

535 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/24(金) 22:46:15 ID:???
>>533
女の声そのものではなく、カミーユの記憶に基づいて構成された、いわば幻聴をバイセン経由で体験させられてると解釈
カミーユのような能力者は深く結びついた知人を直感と共感の能力でありのままに記憶する事が出来る
そのため記憶してる人物の言動を実際そこにいるかの如く感じることが出来、それを映像表現すると幽霊的なものとして描かれるのではないだろうか

536 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 00:24:26 ID:???
>>534
軽い予知能力もあるんではなかったか?NT
としたらそれもアムロのNT能力開花の一表現ではないのか?と。
なににしてもシロッコがされたように霊が直で介入したわけではないし

537 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 00:38:41 ID:???
予知能力って言うか、相手が何を考えてるのか・何をしようとしてるのか
これらを正確に把握した上で、その人のこれからの動きを正確に予測するってもんだろ

538 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 00:50:32 ID:???
リュウの意思までも知覚できたなら
その論法は成り立つ

539 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 00:57:39 ID:???
アムロがピキーンってNTに目覚めだしたのは黒い三連星辺りからだろ

540 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 01:06:04 ID:???
黒い兄弟にアンパンマン潰されて、その後ハモンとリュウの特攻だろ


541 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 01:10:02 ID:???
リュウが死んだの21話で、黒い三連星が出てきたのは24話だぞ

542 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 01:17:02 ID:???
映画とテレビで順番違う

543 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 01:17:58 ID:???
あら?
だって大丈夫てアンパンマンが額の火花の中に現れたじゃん
てことはもう死んでるてことじゃんすか

544 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 01:29:50 ID:???
気功の達人は超能力に目覚める事が多いそうだが、自分の眠っている能力に
アクセスできるようになるかもしれない。それだと霊能力も限定的に使えて
死霊との会話もあり得る。

545 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 12:28:27 ID:???
>>523
聖戦士のハイパー化はオーラを外殻に沿って展開し巨大化(実体化)させたもので
NTのは同じNT相手に強いプレッシャーをかけて巨大化イメージを見せるものじゃなかったか?
実際に巨大化してなきゃ無理って現象あったっけ?

546 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/25(土) 12:48:29 ID:???
そんな理屈通るかボケが

547 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/28(火) 20:12:58 ID:???
NTって、人類愛を唱えながら人を殺しまくる支離滅裂な殺人鬼だろ。

例えばカミーユやアムロとか。

548 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/28(火) 20:44:31 ID:???
アムロなんかなー
殺戮を楽しんでる訳じゃないのだが一所懸命人を殺してた。ラルみたいな戦争職人でも
なかったしギレンみたいに人殺しを計画する人でもなかったのだが一所懸命に人を殺してた。

549 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/29(水) 03:29:53 ID:???
カミーユやアムロがいつ人類愛を唱えたんだ?

550 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/29(水) 08:50:16 ID:???
>>548
確かに一生懸命だったよねwww

551 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/29(水) 13:43:02 ID:???
>>549はTVアニメ本編300回ぐらい見てこいよ。

552 :通常の名無しさんの3倍:2010/09/29(水) 14:11:04 ID:???
あと、劇場版もな。

553 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/01(金) 01:02:31 ID:???
人には未来があるだの期待出来るだのはあるが、人類愛なんてのは無いなぁ

554 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/02(土) 11:19:24 ID:???
熟練シューターがNTでいいよ
敵のアルゴリズムを熟知して動きを読んで弾を避けまくってるし
所詮コンピュータ相手だし人間が相手になると微妙だけど

555 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/02(土) 13:45:29 ID:???
作中表現されてる「能力」だけならアスリート脳とか古武術脳とかが
近いものあるんだろうけど、それを語ってると「いやNTってのは
戦争しなくて済む云々」と「理想論としてのNT」論で割り込んでくるからなぁ

556 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/02(土) 18:18:41 ID:???
実際劇中にでてきたのは
実車運転しながら同時に十数台のラジコンを位置関係を把握しながら操作できる
ようなNTだけだよな

557 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/02(土) 19:18:13 ID:???
MAに10人くらい人を乗せても構わないとも思うが

558 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/04(月) 10:06:11 ID:???
何そのシナがやりそうな戦法

559 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/12(火) 01:37:01 ID:???
誰か〜、皆川ゆかの「ティー・パーティー」シリーズの最終巻読んで
ここで感想書いてくれ〜。
意識の拡大云々は最終巻の二巻手前辺りにも出てきてるけど。

560 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/21(木) 01:44:10 ID:???
やっぱオカルトじゃん。


561 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/22(金) 10:50:09 ID:Rs6riRlW
ゴキブリを泡で包むやつがゴキブリに当たる奴

562 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/22(金) 10:55:52 ID:???
もう少し日本語で

563 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/22(金) 11:03:27 ID:Rs6riRlW
ニュータイプ?の可能性

ゴキブリ>>>>>>>>>おれ

564 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/22(金) 11:19:28 ID:???
もっと日本語で

565 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/23(土) 01:24:05 ID:???
>>561
読めるぞ。泡で包む奴を当てられる奴がニュータイプだと。
ゴキブリの敏捷性にはオールドタイプでは歯が立たないと

566 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/23(土) 05:37:43 ID:???
そーいやカミーユが最高のNTである理由って何だ?
劇場版を見てないからか特殊能力以外では寧ろ分からず屋のDQNなんだが

寧ろ分かりあって争わず……には一番程遠いような気さえするのだが
最高のNTならせめて一般人とも普通に分かりあってよね、って思ってしまう

567 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/23(土) 09:19:28 ID:???
うーん、やっぱり作中のNT達は
「知る」に留まってて
理解にまでは至ってないなぁ。

568 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 01:15:24 ID:???
そもそも相手を知ってても争いは起こるんだけどね
利害の対立や宗教、信念の違いなんかでアッサリと

……そもそもガノタ同士の争いなんて相手の作品をちゃんと知りながらも争ってる場合も多いし
vsスレでの相手の意図・感情なんて両者ともほぼ同じだし

「知る=争わない」って事自体が幻想なんだと思うぞ、誤解による争いぐらいは減るだろうけど
大切なのはもっとシンプルに「互いに譲できるか」だろ

569 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 01:30:41 ID:???
「知る」と「理解する」の間の隔たりも重要でしょ。

570 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 01:58:55 ID:???
互いに意識そのもを共有出来る場合はどうだ?
例えば、カミーユはシロッコやハマーンの思想は批判的な反応だった
でも、>>569の言う通り、本当に理解出来てれば批判にはならない
全ての意見を把握出来て、その上で最適解な結論を出す
少数でも反対意見があっても、全体の総体の意見を尊守する

571 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 02:00:35 ID:???
確かにそれは重要だけど、それでも争う理由が明確な場合は普通に争うけどな
実際、最後のカミーユとジェリドなんて互いを理解していても殺しあうしかない構図だし

種を例に出すのも何だが、キラとアスランもだな、親友同士で互いの感情や動機は理解しているのに殺しあってるし
とは言えあの世界程、ナチュラルとコーディが分かりあえば戦争が減る世界も無いだろうケド

最新の例だと00二期の最後とかも良い例か
互いに分かりあっていても対立する動機・理由がある場合は戦わざるを得ないし

572 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 02:14:10 ID:???
Aと言う意識がBと言う意識を「把握」して相容れない場合、争いは避けられないだろうな
でも、Aと言う意識がBの意識を「理解」し、内包した場合、争いは起こらないよな
Aは互いの意識を把握してるんだから

Z世界で言えば、カミーユがシロッコやハマーンの考えを理解する
これ間違い

ギャザースタイムとして、意識がカミーユ+シロッコ+ハマーンになるって方
シロッコの思想もハマーンの思想も否定しない
だって本人なんだから

新訳で究極のNTになったのは何なのか?
他者と同一になるには、他者を理解する必要がある
その下地は、身近な人との触れ合いである
それだけなんだよ、きっと。うん、そう

573 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 02:21:11 ID:???
互いに分かり合ってるのに戦う
この理由て大抵大半は「立場」が問題なんだぜ

それらってNT論の関係あるんかなぁ

574 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 07:50:41 ID:???
F91でセシリーが教えてもいないのにちゃんと編隊組めることを
ザビーネだっけ?が驚くシーンがあるけど本来NTてなあーいうのをいうんだと思う。
知覚して本質を洞察する
1st小説でもブライトが周りのNTが動くのを見て事態を洞察して対処してるシーンをして
セイラに「この人の方こそNTかも」と言わせてる
多分、本来は禿的にもNTてなそーいう種類の能力顕現だと思われる
ダンバイン、Z,ZZときて洞察云々よりもインターフェイス能力だけが肥大した
歪な表現になってしまったけど

575 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 08:00:46 ID:???
ミライさんは1stはともかく戦争しないNTとしてはずっと出てたんで良心だとおもってるな

576 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 08:22:47 ID:???
>>573
そしてそれはそのままイデオンに繋がる
NT論てな1stとイデオンで既に答えは出てるんだよ

577 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 16:13:47 ID:???
>>572それを能力や技術で実現させようと思ったらたらエゴを完全に消滅させるしかないと思う
でもそうするとエヴァみたいになるしそれは果たして人間か?って気がする

578 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 18:27:07 ID:???
とりあえず、現実とはかけ離れ過ぎた思想だと言わざるを得ないな
作中のNTごときでは無理だし、自我の共有(と言うか統一?)なんてのは寧ろアリやハチとかに近い

後はその共有の度合いか
自我の共有・統一とまではいかなくても、思想・欲求などの方向性を同じにしてしまう宗教みたいな方式、ある意味ジオニズムもそれに当たるが……
それよりもっと深度となるとほぼ完全な集団共同生活とか、プルクローンのシスターズとかみたいだけど、それはもはや人道に……

その実現を追及したら嫌な方向にしか考えが進まねぇ

579 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 18:36:38 ID:???
まあ、すべての人類が意識を共有する場に参加することで
次の進化段階へ到達する、というネタはSFでは割と昔からあるネタだな。
個人的にはあまり好きな思想じゃないけどね。

580 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/24(日) 22:29:32 ID:???
意識の共有が出来ながら自我を確保出来れば、それは進化なりえるだろうか

581 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 15:59:22 ID:???
たぶん意識の中で罵り合うようになるだけかと

582 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 19:14:09 ID:???
どれだけ原始的なんだよ

583 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 22:10:01 ID:???
そもそも人類の進化と言ってもそれは肉体や能力ってハードに縛られる必要はないよな
合理的な思考ができるかどうかとか、皆で協力して積極的に何かをできる様になるだとか、ちゃんと助け合いができる様になるだとか
そう言う道徳や教育による意識面での進化でも良いんじゃないかな

欠点としてはNTとか特殊能力が関係ない事w
でも現実的にあり得る人類の確信ってこっちだよなー

584 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 00:19:03 ID:???
進化と進歩は違うのぜ?

585 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 11:57:10 ID:???
少なくともNTの存在は意識の進化を促してるだろうから
それで十分だろう。

586 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 18:17:22 ID:???
劇中、人格破綻しながらニュータイプ能力を持つ人物はほぼ全て強化されているように見える

だが一年戦争時、アムロに感化されニュータイプ化したシャアはその後もそのままでいるよう
だが、第2次ネオジオン抗争時は、その行動から強化されているように思える。
しかし政治的な立ち位置から推測するに一度獲得したニュータイプ能力を有したまま自我が崩壊しかかっている
人物というのが正しい解釈だろうか。

587 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 12:54:33 ID:???
強化人間ほどじゃないけど、そもそもの天然ニュータイプ自体が
なまじ人の意思を感知できるばかりにキ印に近い所にいる存在って事なんじゃね
哀しい変種かもしれんのだ、ってシャアに言わせてる時点でそう言う思考を感じる

なんつーかララァがニュータイプの中でも規格外なだけって感じがするんだよ
碌に知りもしない相手同士が、戦闘中にいきなり理解し合ってしまったなんて
奇跡を見せつけられて、ニュータイプ自体に希望を見いだしすぎてしまったと言うか
Z移行で感応能力が悲劇でなく奇跡を起こしたのって逆シャアラストぐらいな希ガス

588 :通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 16:13:52 ID:???
単にZ以降に何も哲学が無いだけだと思うが

589 :通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 13:46:10 ID:???
00劇場版ラストのくだりが
ジオン・ダイクンが理想としてた形だったのかもな
と、なんとなく思った

ただ、その可能性を「人間がそんなうまくやれるわけねぇだろ」
とバッサリやったのがZ以降の冨野のガンダムなのかね

どっちが正しいとか間違ってるではなくてさ

590 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 11:24:08 ID:???
NTって、一部のエース級がテレパシー使える以外、「感じる・・・!」とか虫の知らせレベルの予知能力があるってだけだよね?
まぁ、言葉の壁を超えて心で理解しあえる能力、ってことなんだろうが、
それならもっとコミュニケーション能力磨けよお前ら、っていつも思うはw
ガンダムキャラは対人スキルが極端に低い奴多すぎ。

591 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 13:33:32 ID:???
>>590
予知って要素はないんじゃないか

そうか、 私は今、あの子が只者じゃないと言った、 この分かり方が無意識のうちに反感になる。 これがオールドタイプということなのか・・・
っていうのにけっこうヒントがあるんじゃないかと思うのだが


592 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 17:24:32 ID:???
その辺ザビーネが的確な表現で言ってたな
「あるがままを見ただけでその物の本質を見抜くのがNT」

>>590
1stのクライマックスや、そのZでカミーユが隠れてライラを狙い撃ちにしたり、カツが初陣で見えたって演出が未来予知と誤解を受けてるんだな
拡大した意識で得た情報を元にして、瞬時に導き出された結果を読み取るから、未来予測の的確さが恐ろしく高い
未来予知とは似て非なるもの>ここはNTはエスパーじゃないと当のNTであるアムロ自身がはっきり否定してる事からも

593 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 17:29:26 ID:???
エスパーじゃないってことは質じゃなくて量の問題ってことか
オールドタイプとニュータイプの明確な境目はないと

594 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 19:30:00 ID:???
>拡大した意識で得た情報を元にして、瞬時に導き出された結果を読み取るから、未来予測の的確さが恐ろしく高い



サイフレは”元々NTにある能力を拡大させるもの”なのか”それ自体サイフレ無しには出来ないもの”なのかよくわかりません。
要するにキンクリエピタフ発動でしょ

595 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 19:39:08 ID:???
ちょっとなに言ってるかよくわかんないけど、サイコフレームってNTの力をうんぬんするものじゃなくてNTにしか使えない補助装置なんじゃないのか?

596 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 20:56:54 ID:???
>>593
>>591の引用から考えれば、NTを見て異常だと感じるのがOT
というか、そもそもNTとOTという線引き自体が便宜上のもの

>>594
サイコフレームはアンテナやブースターみたいなもの
送受信が強化されるため、NT同士の交感のような現象がOTや残留思念などとも出来るようになる

597 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 21:02:41 ID:???
一方的に出来るんだから盗聴じゃないのか

598 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 21:04:27 ID:???
>>591のまんまで行くとカミーユに反感抱いたハマーンって実はNTじゃないのかとも思える

599 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/30(木) 21:56:30 ID:???
>>597
逆シャアのラストでアクシズ押し返しにみんな集まったでしょ
アレからすると一応双方向だよ

>>598
ジュドーの力の発現にも恐れを感じてるし、能力者ではあってNTではないって感じかと
まぁNTでは為政者としてやってられないってのもあるかもだが

600 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 04:48:11 ID:???
ということはサイコミュを使える人=NTという暗黙の前提が崩れる事になって
シャア=OTが確定してしまう

601 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 07:40:30 ID:???
OTはNTの放つプレッシャーを感じない
OTはNTと念話出来ない
OTはPF使った所でファンネル使えない

602 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 07:55:34 ID:???
ややこしいことにシャアはどっちもあるからな
ファンネルにしても核狙撃でギュネイ以下と証明されてしまった

603 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 08:47:04 ID:???
>>160で言う使えないってのはファンネルを動かす事が出来ないって意味なんだが

核迎撃持ち出すにしても意味が分からない
劇中描写だけじゃ
状況と集中力の違いの問題で片付けられるし
シャアも集中すれば核を探知して狙い撃ち出来たが、手が空いてなかったからギュネイに任せただけって可能性はある
つまりあれだけじゃ証明になってない

604 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 08:48:20 ID:???
安価間違えた
× >>600
>>601

605 :通常の名無しさんの3倍:2010/12/31(金) 09:02:55 ID:???
んなこと言い出したらサザビーのファンネルだけ手動でも撃てた可能性とか色々言えるだろ
パイロット負担少なくする為に劇中でほとんど使わなかったと屁理屈捏ねられるし。

606 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 15:48:35 ID:???
様々な感覚が人10倍優れてるかわりに
集団行動無理、精神不安定など
全く使えない代物なんだよね。

つーかそんな感覚を得る前に
言語でのコミュニケーションを
きちんと出来るようになりなさいと。
NT共のコミュ力欠如により
一体どれだけの人間が死んだかw

607 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 16:08:25 ID:???
一兵士なら大した影響力ないんだけど指導者だとね
ただコミュ力欠如で片付けるのはあまりに安っぽい
野心があって兵を起こしてなら話して済むレベルではないだろう

608 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 16:31:29 ID:???
「NTと特殊能力の有無は無関係」と主張しまくる人間は作中にも現実にも
いるんだけど、そういう人間に
「じゃあどういうのがNTよ」って訊いても抽象的な答えしかかえってこないか
「作中の超能力っぽい描写はただの演出」とかなんとか言い訳するかの
どっちかしか印象に残ってない。
「相互理解」「本質を見る」がNTの看板だけど、そのためにしてる事は
「五感フル活用」の域超えてる事も多いのにな。

交感において「拒絶」の態度を取ったのは「超感覚」で相手を表面的に
「知って」も「理解」はしてない、NTとは言えない人達でしょ。

609 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 16:52:36 ID:???
そ−いう人は単純にエスパー能力があってもNTとは限らないって言いたいんじゃないか

610 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 17:10:57 ID:???
ヤザンはレコアを捕まえるときにパイロットの気?感じたり一般兵にはわからない敵機の光をすぐ察知したりとエスパーの片鱗がある
でもイタコカミーユに何が起こってるかはわかってなかった
シロッコもハマーンとサイキックバトルしたりしたけど同じく訳もわからないままカミーユに敗北した

カミーユとこいつらの差はなんなんだろ

611 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 17:51:59 ID:???
ヤザンは覚醒する瞬間に、それを否定して蹴ってしまったじゃないか

612 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 18:00:21 ID:???
でも異変を察知して生き延びたのは流石

613 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 18:21:27 ID:???
宇宙で戦争してると誰でも程度の差はあれエスパーになっていくのかね
でも変化を受け入れ続けないと先にはいけないと

614 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 19:10:24 ID:???
なんか2012年にいろいろ起こるって話あるじゃん
あれって要は人類がニュータイプになるとかそんな感じなんだっけ

615 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 19:25:01 ID:???
あれは2001のスターチャイルドに進化みたいなもんじゃないの
よくわからないけど

616 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 20:31:14 ID:???
>>1
まぢレスするとぶらじゃーに入れるパッド
つ乳型

617 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 21:32:39 ID:???
ニュータイプにも色々いる ジオン・ズモ・ダイクンの提唱したニュータイプが全てじゃなかった

618 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 23:40:38 ID:???
>>617
ズモ×
ズム○

619 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/02(日) 23:44:23 ID:???
>>611
ライラの言う通りなんだろう

620 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/03(月) 01:59:13 ID:???
モになってた

621 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/03(月) 02:49:56 ID:???
>>610
>>316の説を借りれば、カミーユは隣人の死を受け入れられずに想念内で彼らの人格を再生し続け
多重並列的な精神活動を出来るようになったため驚異的な能力を発揮出来るようになったが
身体はその飽和状態に耐え切れず精神が崩壊してしまったという感じ
あくまでカミーユの精神内で起こってる現象なので、他からは認識出来ないのでは

622 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/03(月) 11:51:34 ID:???
実際兵士としてまともに機能したNTがほとんど居ない。
高性能機を与えられ好き勝手に暴れまわるだけ。
超高性能の試作機乗って家出する奴すらw
実際にあんな奴らが組織内に居たら即銃殺だろう。

NT同士だから共感して
世の中を良い方向に持っていけるかと思えば
全くそうではないしな。むしろ逆。
要らん機能を身につけるために
精神を中心に色々壊れた哀れな生き物でしかない。

623 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/03(月) 20:35:31 ID:???
いや、アニメだから。
そしてガンダムだから。

624 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/05(水) 03:47:27 ID:???
ここで意見言ってる人に聞きたいんだが、当然このスレくらいは1から読んでるんだよな?
なんか今まであった流れ全部無視して最初から語り出してるように見えるんだが
・ジオン・ダイクンの提唱した、分かり合えるNT
・能力として思惟を傍受するエスパー

NTって言葉は一つのものじゃなくて、作中ですら色んな解釈が生まれてるのに
まとめて話しても意味無いだろ

625 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/05(水) 04:04:46 ID:???
ジオン・ダイクンの提唱したのはあくまでも「人類の革新」であって
ニュータイプって存在はその類型のひとつってだけだぞ

626 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/05(水) 04:42:19 ID:???
>>625
なんかそれに否定的意見あったんか?

627 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/05(水) 23:09:04 ID:???
>624
皆それぞれにNTという言葉に定義を持つようになった。
UCという統一された時代の流れの中でもバラバラな解釈が存在してる

628 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 00:06:51 ID:???
概念としてのNTとNT能力者、これらが時折混同されるから話がややこしくなるんだよね

それはそれとして強化人間が同じ事出来てる時点で、NT能力者は人の革新とは言い難い気がする

629 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 00:23:00 ID:???
クリスチーナに聞いてみたら良いよ

630 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 03:20:55 ID:???
ジオン・ダイクンが言い出した概念としてのNTって作中に登場してないよな?
NTの究極とか言われたカミーユだって、NTとしての進化の先を指し示しただけで
辿り着いてる訳じゃない

能力とシテノNTも、アムロが対して変わらないと言ってるが、「分かってる当人」に取っては当然な事であって
そこに至らない他者の事を考えて無いのと、自分を特別扱いしたくないって思考に遮られてるしな

631 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 06:25:35 ID:???
ニュータイプとしてのノーブレス・オブリージュを全うしようとしたのが真性NTのシロッコなんだけど
カミーユに殺されちゃったんだよね
つーか最強のNTって普通にシロッコだと思うよ実際。「誤解なく分かり合えるひと(もう既にヒトでは無いと思うが)」
エヴァで言うとカヲルの位置。

632 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 06:26:48 ID:???
劇中に出てくるのは兵器の部品として特化したタイプばかりだからな
そういうアニメだから仕方ないけど

633 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 06:29:57 ID:???
ヒトは「誤解なく分かり合えない」んだけど、分かり合えない障壁をATフィールドとして視覚化したって意味で
僕はエヴァってVよりもZ寄りの作品と見ていて、いみじくも成長しないアムロを主人公に据えちゃったっていう。
人間味がしないっていうより、いいとこ取りされて富野哲学を多少翻訳してみたらヒットしちゃったっていう。
そりゃヤだよね。

634 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 10:44:14 ID:???
>>630
NTの行き着く先っていうのは富野が言うように
カミーユのTV板か劇場版かだとは思うよ


635 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 10:49:31 ID:???
あれ以上の答えは出せないみたいな富野は言ってたからなぁ
結局、NTっていっても神様じゃなく人だからってとこになるのかも

636 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/06(木) 12:14:21 ID:???
>>630
ベラロナとか、後は意外とブライトかな。
超能力なしに洞察力で物事を図って動く、っての。

637 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/07(金) 22:53:28 ID:???
>>630
ダイクンの説に近いのはシャクティじゃね

638 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/08(土) 05:18:17 ID:???
>>634
ジオンの言う概念的NTは希望的将来なもんで、現状での人の殻を持ったNTではカミーユが精々って事だろ

>>637
無い無いw
あいつは自己中なだけで、他者の考えを把握しようなんて考え無いからw

639 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/08(土) 13:59:30 ID:???
もう戦わなくていいんだモードのアルはニュータイプ

640 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 08:08:27 ID:vWlJ5vkR
鉄雄がガンダムに乗ったら・・

641 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:30:29 ID:???
ガンダム公式サイト・ガンダムインフォより
http://www.gundam.info/content/498
  ハマーンの紹介記事
 「彼女と同等のニュータイプ能力を持つジュドーに興味を示し、仲間に引き入れようとする。」

オフィシャル本:ガンダムMSヒストリカVOL5 2010.8.24 講談社
ZZ最終決戦ジュドー対ハマーン解説より
 「邂逅を見せた、真のニュータイプ同士の二人」

ガンダム人物列伝・シロッコの項より(2008.2.18協力・株式会社サンライズ)
「同じくニュータイプとして最強の力を持つハマーン・カーン」
最強のNTハマーン・カーン


642 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:31:11 ID:???
機動戦士ガンダムUC【ユニコーン】154角獣
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/x3/1288391211/l50

49 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2010/10/30(土) 14:50:10 ID:???
舞台挨拶で福井さんが言ったこと
ZZは僕が生き返らせました
あの作品は主人公が薄かったですが
いい要素はあるので僕がその要素を上手く表現しましたって言ってたな
ついでにジュドーはNTにまだなれてないから好きじゃないと言ってた

51 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2010/10/30(土) 14:51:49 ID:???
福井曰くジュドーはNTじゃない
byユニコーン舞台挨拶にて

65 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2010/10/30(土) 14:56:54 ID:???
それ極論しすぎ
福井はネェールアーガマクルーとZZの主人公はNT予備軍の子供たちで
まだまだNTになり切れてない少年たちって言っただけ
彼らはこれからNTになっていくかどうかは自分はわからないと言ってただけ

643 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:32:07 ID:???
ガンダムユニコーン・福井発言集

「大人用のヤツをやろう」
「40歳前後の大人が読むに値するもの」
「宇宙世紀全体をわしづかみにする」
「逆シャアは9・11」
「遺伝子継承万歳」
「前の方に座ってる皆さんは本当のガンダムファン」
「いま若い子に対して作られているのは、何もかも人工調味料」
「連邦軍は宇宙棄民執行機関」
「地球連邦政府は現在のアメリカ」
「みなさんの金次第で、私の老後の人生が決まるんです」
「これは俺達のガンダム」
「俺たちの祭り(ガンダム)が来たぞ!」
「ZZは僕が生き返らせました」
「あの作品は主人公が薄かったですが
いい要素はあるので僕がその要素を上手く表現しました」
「ジュドーはNTにまだなれてないから好きじゃない」
「ガンダム作品に限らず、いろんな仮面キャラが登場してきていますけれども、
我々のは本物です!オリジナルの迫力をこれから皆さん、たっぷりと堪能してください」←New

644 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:32:55 ID:???
>主人公であるジュドーはニュータイプの力は前主人公のアムロやカミーユには到底及ばないが
>by富野

ちなみに、上記はいままで一度もソースが明示されたことがありません。
このことから、10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)のねつ造と思われます。

■アムロ・レイについて

ガンダムの常識・Z&ZZ編(2009.5.5)

「周囲の環境や状況、めぐり合わせでたまたま活躍した一時期があるが、
旧作(1stガンダム)に出ていたキャラクターたちは普通の人間。
一旦その時期から脱したら、以後はその栄達にあぐらをかくか、その栄達のせいで疲れ果ててしまうもの」

栄達にあぐらをかいていたのも、栄達で疲れ果てていたのはアムロだけ
アムロは普通の人間、アムロはたまたま活躍した人間

645 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:35:07 ID:???
■ユニコーンの主人公
 強化人間バナージ・リンクスについて

・幼少時から、機械装置を使って、NT能力をむりやり引きずり出す訓練をさせられる。
・その訓練の記憶を、脳を弄り完全抹消される(強化人間フォウ、ロザミアと同様)
・強化人間しか扱えないユニコーンを扱える

 バナージは精神、肉体を改造された強化人間と思われます。

646 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:35:52 ID:???
>富野発言
>ジュドーは木星で訓練したらアムロ、カミーユのようなNTになる

ちなみに、これの原文は以下です


アニメディア87年3月第1付録「全ニュータイプ大図鑑」
※最終話脚本も掲載。脚本中にハマーンのキュベレイを「キュベレイ改」と表記

富野監督談
「ジュドーを最終話の最後で木星へ行かせたっていう理由は、
そういうトレーニングをジュドーだったら、平気でやっちゃうだろうなって思ったんです。

だからジュドーが今度帰ってくるときは、
アムロとかカミーユみたいな

精神状態にはならないで、

もっとふっきれた形できれいに再登場するだろうなって思います。」


「NT能力」の話ではなく「精神状態」の話でした。

647 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:37:00 ID:???
鈴木脚本ソースで
疑問形で、NTとしてアムロ、カミーユ>ジュドー

断言で、
アムロ、カミーユにない力「大地に根差した力を持つジュドー
ジュドーは「本当の意味での新人類」=アムロ、カミーユは本当の新人類ではない

■原文
NT87年4月号・鈴木脚本
「アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

もちろん彼は俗に言ういい子ではありませんが、人と共に喜んだり悲しんだりできる子です。

その大地に根ざした能力こそが、それまでのニュータイプ―――ハマーンさえも持っていなかった力ではないでしょうか。だからこそハマーンはジュドーを恐れたのです。
ジュドー、そして彼の仲間たちの話を幼稚とみるものもいるかもしれませんせんが、

ZZは決して後戻りしたのではなく、複雑な時代の後の本当の意味での新人類の話なのだと思います。」

648 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:37:52 ID:???
NT87年4月号・富野監督
「ジュドーという主人公を設定したのはアムロやシャアを出したくなかったからです。
彼等とは違うガンダムの世界を確立したかった。
むしろ二人の出る幕をなくしたくてジュドーという強いキャラクターを作りました。」


鈴木脚本ソースで
アムロ、カミーユにない力「大地に根差した力を持つジュドー
ジュドーは「本当の意味での新人類」=アムロ、カミーユは本当の新人類ではない

富野監督ソースで
アムロ、シャアの二人の出る幕なくす強さのジュドー

649 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:40:00 ID:???
ニュータイプに関して、スタッフ発言をまとめるとこうなる

結論:高松、近藤、長谷川、内田がジュドーを挙げ、富野はジュドー>アムロ、シャアで、鈴木は中立かジュドー寄り


富野監督がアムロ、カミーユ、ジュドー間で、NT能力の優劣を語ったソースはない。
いままで一度もソースが明示されてことはない
もう何年も10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)の捏造コピペしかない
※強いて言えば、伝聞ベースだが、富野の「カミーユは最高NT」はある

富野(1st、Z、ZZ、CCA監督)NT87.4
ジュドーはアムロとシャアの出る幕なくした強いキャラ

鈴木(Z、ZZメイン脚本)NT87.4
アムロ、カミーユ>ジュドーと語ると同時に
ジュドーにはどんなNTも持ってない力があると語る
ジュドーは本当の意味での新人類(アムロ、カミーユ、シャアは違う)

高松(Z設定、ZZ進行、W、X、銀魂監督)ジ・アニメ86.1
Zの世界にニュータイプはまだいない(アムロもカミーユもシャアもNTではない)

近藤(ZZ設定制作)アニメディア87.2
ジュドーは新しい世代のNT(ハマーンはOTの中のNTで、ジュドーとアムロの中間にいる)

長谷川(クロボン原作)オタクの遺伝子
アムロはNTの可能性、カミーユはNTの失敗作、ジュドーはNTの成功作

内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2010現在サンライズ社長)OUT86.3、ジ・アニメ86.2、マイアニメ86.2.20
アムロは駄目になったNT、カミーユは失敗したNT、ジュドーは真のNT・成功したNT

参考
富野(1st、Z、ZZ、CCA監督)アニメディア86.10
「ジュドーの力というのは、僕にとってもハッピーに作用していますよ。」

650 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:40:54 ID:???
宇宙世紀における強化人の中で最強という声もあるマシュマー
そのマシュマーをして強すぎるという評価のジュドー

B-クラブ9610

マシュマー・セロについて
「後半では強化人間として復活するが、
主人公のジュドーが強すぎたため、最後まで勝利は得られなかった。」

651 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:41:47 ID:???
最高NTカミーユの心を救ったNT&理想のNTジュドー
公式評価で、
傷ついた人の心を救った・理想のNTと記述されるのはジュドーだけかもしれない

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア シネマブック」1988.3.12 協力:サンライズ
「(カミーユは)ジュドー・アーシタに救われるまで心をどこか遠くに飛ばして閉じてしまったのである。」

機動戦士ガンダム大全集 1991.4 監修:サンライズ
「ジュドーを見つめ、その手を握りしめるカミーユ。彼の魂を救える少年が、ついに!」70P
「ジュドーの活躍で戦争が終結したため、カミーユもようやく悲しみの世界から解放されたのだ」94P

B-クラブ15
「その最後にあって、ジュドーの精神は完全にカミーユとつながり、
その閉ざされた心を蘇らせることに成功した。」

652 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 09:42:40 ID:???
B-クラブ96.9  1st〜Xまでのガンダム主人公特集
ジュドー・アーシタについて
「たくましく育ったジュドーは、あるいはニュータイプの理想形かもしれない。」

「繊細で不安定な部分を持つアムロやカミーユとの違いは、なによりもジュドーが
生きるということに対して熱心な点だろう。
 少年らしい直情さで、正しいと思った行動をためらわない。
熱血漢で、人の命や心を踏みにじることは絶対に許せない。」

「おそらく誰よりも強く健やかなジュドーの心に、カミーユの心が引かれたのだろう。
 常に自分に正直に戦い続けたジュドー・アーシタ。
彼こそはニュータイプの理想の姿だったのかもしれない。」

※同特集においては、カミーユはニュータイプとしてアムロ以上の素養を持っていた〜という記述あり。
 アムロ、シーブック、ウッソには特筆すべき記述なし。

653 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 10:17:32 ID:???
マイアニメより(1986.N03)

Z最終決戦の死者の件について
「守護霊の憑依です。

中略

そういうものを受け止めるセンサーを持っている人ってのは、
やはり自分が持っている力以上のことができるようになる……」
富野氏・談

ニュータイプについて
「NTって言い方をしているが、しょせんはお釈迦様の話なんです。
お釈迦様は悟ったらしいけれども、弟子達が悟ったのかというと、悟ってない。
だから、あんなにたくさんのお釈迦様の物語が残った。
最終的には、皆が悟らなければならないが、
そのためのHOW TOは教えられない……」
富野氏・談

654 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 10:28:05 ID:???
面倒だから以上のコピペはジュドーの部分をジェリドに読み替えて御覧ください

655 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 11:57:35 ID:???
いいたいことはわかるんだが、大前提の「信者VSアンチ」という価値観は何とかならんのか?
世の中信者とアンチしかおらんわけじゃないぞ。

656 :マフティー・ナビーユ・エリン ◆sNdDJPRs3M :2011/01/10(月) 13:20:07 ID:???
ドレル・ロナはもしかしたらニュータイプかもしれない
あと、グレミーはギレンか誰かにつくられた失敗作かなんかだっけ?

657 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 14:27:51 ID:???
人類の進化

658 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 17:30:00 ID:???
グレミー(とプル、プルツー)は、ギレンの精子とニュータイプの女性との試験管ベイビー

659 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 21:13:06 ID:???
たまに見かけるが、そのソースって何なんだ?

660 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 21:43:59 ID:???
>>659
当時のアニメ雑誌、ムック
NT、ジ・アニメ、アニメディア、B-クラブなどなど


661 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/10(月) 21:44:42 ID:???
さらにその元ネタは富野のメモ

662 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 13:34:55 ID:NGZX+r8L
俺はGジェネウォーズの攻略本でみた

663 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 19:40:46 ID:???
先読みをするというか、ひどく勘がいいのだ。

664 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 19:54:28 ID:???
・ジオンは事実上の棄民だった宇宙移民として誇りを持つ様に呼びかけ
宇宙環境に適応した地球に縛られない人間が出現する事を予言し
それをNTと呼称した。(思想的NT)
・ザビ家はもっとも古い宇宙移民であるサイド3の人間こそがエリート
でありNTであり、サイド3を弾圧する連邦を打倒し人類を管理する
べき存在であるとした。(政治的NT)
・レビル将軍は戦争をしないで済む人類をNTとした。(理想的NT)
・アムロ・レイとか異常な感覚を持つ人間が出現し、通常では考えられ
ない大戦果を上げた人間の呼称としてNTが定着した。(現実的NT)

うろ覚えだけどこんな感じじゃなかったっけか?>NT

665 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 20:05:40 ID:???
マジレスすると日本で今40代の人のことだよね?

666 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 20:32:50 ID:???
おい、おまえ、息の根とめるな

667 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/11(火) 22:13:37 ID:???
転載

146 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2011/01/11(火) 01:25:29 ID:???
アムロに至っては父親を殺したようなもんだしな

155 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2011/01/11(火) 22:12:36 ID:???
>>146
この時の話は、見方を変えれば、皮肉というか後の飼い殺しに甘んじるアムロを
暗示しているというか・・・悲しい話だよね

リックドム12機を3分で撃破
9機も瞬時に撃破したアムロはNTだ。凄い!

・・・なのだけど、アムロはつい先日会っていた自分の父親が、
すぐ側のコロニーで、死んでいくのをNT感知できてないんだよね

正に戦闘NT・アムロ
サンライズの社長が駄目になったNTというのも納得

NTのなり損ないはアムロでは?

668 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 04:26:35 ID:???
>>660
それソースとは言えないだろ
何て雑誌なのかとか何てムックなのかとか
雑誌なら何年何号なのか分からんと

>>661
その富野メモはどっから出てきたんだ?

669 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 04:26:53 ID:???
ヌケサクうぜー

670 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 07:35:58 ID:???
すごいや、このひと。
コテも何も無いけど確実にこの人と同じ人だって確信出来る


740 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 19:09:26 ID:???
>>738-739
印度象創作乙
視聴率低いのも商品展開が少ないのも人気が無いのも知ってるよ
で、∀が失敗した、赤字だという事を明確に示してるソースは?


671 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 07:42:29 ID:???
>>668
当時のアニメ誌を読めば各誌に書いてあるぞ
それぐらい調べれよ

>>661
>>さらにその元ネタは富野のメモ
上は
B-クラブ、アニメデイアにムックなどなど

672 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 12:33:58 ID:???
そうだよ
当時の雑誌にギレンとキシリアの遺伝子から組み上げたクローンって書いてあったもんな
ちなみにプルはギレンとララァの遺伝子だとか

673 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 13:22:08 ID:???
アムロの親父て、アレ死んだのか?
階段からおちて伸びただけちゃうん?

674 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 15:24:26 ID:???
昔は、
アムロはNTだけど
ミライはエスパーだと思った
(マチルダに対しての死の予感(もしくは悪い予感)は、NT能力のレベルじゃないだろって感じで)
ただ
Xだとティファは、ゲストの死の予知(予測)とかもしたし、ウ〜ン.....

675 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 17:41:44 ID:???
>>671
当時のアニメ誌なんてそうそう調べられるもんじゃないと思うんだが、どうやって調べるんだ?
国会図書館は地方にゃつらいし、個人のコレクションは若者にゃ無理だぞ。

676 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 18:01:29 ID:???
>>675
バックナンバーはまんだらけとか古本屋にいくらでも転がってるがな。
たとえばZとZZについて知りたけりゃその2年間分だけでいいし、
今や地方でもネット通販でいくらでも買えるでしょ。
本気で知りたいことについてはその程度の手間と金はかけなさいな。

677 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 18:28:09 ID:???
ソース求められて、自分で調べろって返すのってどうなんだろうか

678 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 18:31:09 ID:???
本当は書いてないんじゃねーの?
適当な事言っといて「昔の雑誌に乗ってたよ」って言っとけばおk

富野が昔ジュドー最強って言ってた!ってのと同じだよ

679 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 18:37:22 ID:???
一体なんの情熱なんだよおまえら

680 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 18:54:09 ID:???
ZZでのプロットともいえる富野メモって毎回1行くらいしか無かった上に
ZZ製作後半の時にはCCAの製作に入ってて、ZZは何も覚えてないんじゃなかったっけか?

681 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:15:33 ID:???
>富野が昔ジュドー最強って言ってた!

富野は、アムロとシャアの出る幕なくしたほど強いのがジュドー。。。とは言ってるから間違いではないな

NT87年4月号・富野監督
「ジュドーという主人公を設定したのはアムロやシャアを出したくなかったからです。
彼等とは違うガンダムの世界を確立したかった。
むしろ二人の出る幕をなくしたくてジュドーという強いキャラクターを作りました。」




682 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:18:48 ID:???
>>678

>>649に書いてることのなかでも、アムロ、カミーユ、ジュドーの優劣を書いてる下記は、
全部事実としてそれぞれの本に書いてるから、ジュドー最強というソースにはなり得る


近藤(ZZ設定制作)アニメディア87.2
ジュドーは新しい世代のNT(ハマーンはOTの中のNTで、ジュドーとアムロの中間にいる)

長谷川(クロボン原作)オタクの遺伝子
アムロはNTの可能性、カミーユはNTの失敗作、ジュドーはNTの成功作

内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2010現在サンライズ社長)OUT86.3、ジ・アニメ86.2、マイアニメ86.2.20
アムロは駄目になったNT、カミーユは失敗したNT、ジュドーは真のNT・成功したNT



683 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:20:48 ID:???
>>681
おれにとってジュドーが最強でもなんでもいいけどさ、
その文脈だと、個性が強いって意味でしかないだろう

684 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:21:26 ID:???
ジュドー>アムロ、カミーユ、その他のソースは結構出てくるけど、
ジュドーアンチというかウッソ厨、アムロ厨、強化人間バナージ厨が、ジュドー叩きに使う下記は、
いまだにソースが出てこない
アウトに載ってるだの、ファンロードに載ってるだの嘘ばっかり言いやがってw


>主人公であるジュドーはニュータイプの力は前主人公のアムロやカミーユには到底及ばないが
>by富野

>ちなみに、上記はいままで一度もソースが明示されたことがありません。
>このことから、10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)のねつ造と思われます。



685 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:22:52 ID:???
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4C7A3CEA3D4A4CFC9C1A4ABA4CAA4A4.jpg
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4CEA3CEA3D4C7BDCECFA4CFCEF4A4EB.jpg
ジュドーはNT能力がアムロやカミーユに劣る

主人公であるジュドーはニュータイプの力は前主人公のアムロやカミーユには到底及ばないが
by富野

ZZとジュドーでは何一つ描きたいものが作れませんでした
ジュドーはニュータイプの話にもならず、主人公としてもニュータイプとしても中途半端になってしまった
自分が敗北感でモチベーションがないからそうなって当然ですよね。
だからジュドーとZZには悪いことをしたなというのがZZの記憶なんです。
日経キャラクターズ、富野インタビュー

富野
ジュドーはまだ番組が終ってないんですがアムロ、カミーユとニュータイプを作ってきて
こっちはもう疲れたぞって感じでなにか変えたかったキャラクターだったんですよね
カミーユはアムロのアンチテーゼとして作ったとこもあるんだけど
どこかアムロに似通ってしまうとこもあったんだよね。
だからそれは何かって考えたときにいったんニュータイプから距離を置こうと考えたんだよね
ジュドーはだから等身大の普通の子なんですね。
ニュータイプになる前にまずやることがあるんじゃないの?
それを考えてみなさいっていうそれがジュドーなんです
だから僕は最後にはジュドーを旅に行かせようと考えてますね。

富野インタビュー
ZZでジュドーという明るい主人公にしたのはニュータイプのお化け話が嫌になったからなんです。
だからジュドーはカミーユやアムロに比べたらニュータイプとしてはまだまだ劣ってるってことになります。
でもそれは決してネガティブなことじゃなく、だからこそ彼はアムロやカミーユと違って溌剌としている。
ジュドーみたいなキャラクターは僕は好きですね。これでお化けから少し離れることができる(笑)
ジュドーのおかげでZZではシャアを出さずにすみました。これはジュドーがそういうパワーを与えてくれたからです。
正直、またアムロやシャアを出さなきゃいけないのかと何度も逃げたくなりましたが助かりました。
アムロとシャアの決着を付けて欲しいというファンの皆様のお言葉もたくさんいただきましたが
それは今度の劇場版ガンダムでのお楽しみということで…
ZZで僕はガンダムというものをもう一度ロボットアニメとしての原点に戻したつもりです。

どんなにヌケサクが捏造しても
富野ははっきりNT能力はアムロやカミーユに劣ると言ってるし

ZZメイン脚本家である鈴木氏がジュドーを語る
「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。
その大地に根ざした能力こそが、それまでのニュータイプ―――ハマーンさえも持っていなかった力
ではないでしょうか。だからこそハマーンはジュドーを恐れたのです。
ジュドー、そして彼の仲間たちの話を幼稚とみるものもいるかもしれませんせんが、
ZZは決して後戻りしたのではなく、複雑な時代の後の本当の意味での新人類の話なのだと思います。」


686 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:25:46 ID:???
ヌケサクが来ちゃったのね
ジュドー最強の捏造荒らしのはじまりだw

687 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:26:48 ID:???
>>683
俺もそう思うけど、まあ「強い」と書いてるのは事実だからな。

ジュドーアンチがよく使う「ジュドーはハマーンに手加減されてようやく相討ち」みたいに、
劇中で、どこにも出てこない「手加減」なんて言葉を出すジュドーアンチより、1億倍マシ

ちなみに、バンダイ・サンライズ公式本各種あれど、ハマーンが手加減したという記述は一切ない
死力を尽くした・死闘の末、ジュドーが勝ったのがバンダイ・サンライズの公式設定

688 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:28:48 ID:???
「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。

話し作ってる作者がジュドーはNTとして劣るといっとるがなw

689 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:29:19 ID:jJERUNhb
>ジュドーはニュータイプの話にもならず、主人公としてもニュータイプとしても中途半端になってしまった

>だからジュドーとZZには悪いことをしたなというのがZZの記憶なんです。

ジュドーに悪いことしたなと富野が言ってるということは、
富野の中で、ジュドーは主人公としてもニュータイプとしても中途半端ではないということですけどw


690 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:29:50 ID:???
バンダイ・サンライズの公式設定とか言うならカミーユが最高最強ニュータイプなんだけどなw


691 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:32:13 ID:???
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/01.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/02.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/03.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/06.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/07.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/08.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/09.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/100210_195401.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/100210_195448.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/a_01.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/k_01.jpg
http://cecilpla.up.seesaa.net/image/j_01.jpg


これくらいソース出してからジュドー最強とか言えばいいのにねw
公式はカミーユが最高NTなので悪しからず

692 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:34:06 ID:???
ヌケサク土下座まだか?w

693 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:34:35 ID:???
>>647
>>648
>>649
>>650
>>651
>>652
スタッフソース合戦になると、
高松、近藤、長谷川、内田の4人がジュドー>アムロ、カミーユ
富野はジュドー>アムロ、シャア
鈴木も、最後はジュドーを「本当の意味での新人類」と持ち上げているので、全部ジュドーの勝ちになる


>ニュータイプに関して、スタッフ発言をまとめるとこうなる

>結論:高松、近藤、長谷川、内田がジュドーを挙げ、富野はジュドー>アムロ、シャアで、鈴木は中立かジュドー寄り




694 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:35:35 ID:???
アムロ 戦闘に特化したNT
カミーユ NT能力は歴代最高だが情緒不安定
ジュドー NT能力はアムロカミーユには劣るが安定し理想的
こんな感じでしょ

695 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:36:45 ID:???
>>693
長谷川がどこがスタッフなんだ?w
もしかして黒本の作者だからZZのスタッフとか言ってるのか?w

696 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:37:32 ID:???
>>691の画像ソース>>>>>>>>>>>>>>>>ヌケの脳内ソース

697 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:37:42 ID:jJERUNhb
Z、ZZ、CCAのPDで、現サンライズ社長の内田などは、アウト、ジアニメ、マイアニメの3誌で、

真の・成功したNT・ジュドー > 失敗したNT・カミーユ >駄目になったNT・アムロ

と言ってるものね
スタッフソース合戦になったら、ジュドーは最強だよ
複数のものがジュドーを1番に挙げてるもの


698 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:39:20 ID:???
内田とかスタッフじゃなくてプロデューサーであって制作には関係ないだろw

699 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:40:14 ID:???
>>697
その内田のソースはどこなの?
何年号の何月何号何ページ?

700 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:41:34 ID:???
唯一ジュドーにマイナスなことを挙げてる鈴木ですら、
途中と最後でジュドーを持ち上げてるからね

鈴木インタ要約
・ジュドーはアムロ、カミーユに比べてNT能力が落ちる

でも

・NT能力を一番自然に身につけていた
・大地に根ざした能力は、どのNTも持っていない力
・本当の意味での新人類

だもんな。

701 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:43:02 ID:???
福井がジュドーはNTのなり損ないといったこともスタッフインタビューになるのかな?
内田や長谷川が作者とか言うならw

702 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:43:09 ID:???
10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)はソースを書いてもみない馬鹿ばかりだな

>>647
>>648
>>649
>>650
>>651
>>652
スタッフソース合戦になると、
高松、近藤、長谷川、内田の4人がジュドー>アムロ、カミーユ
富野はジュドー>アムロ、シャア
鈴木も、最後はジュドーを「本当の意味での新人類」と持ち上げているので、全部ジュドーの勝ちになる


>ニュータイプに関して、スタッフ発言をまとめるとこうなる

>結論:高松、近藤、長谷川、内田がジュドーを挙げ、富野はジュドー>アムロ、シャアで、鈴木は中立かジュドー寄り

703 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:43:43 ID:???
キチガイが2人居るのか自演なのかそろそろハッキリして頂きたい

704 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:43:54 ID:???
>>697
ねえねえどこにも書いてないんですがw
どこに書いてるの?
画像うpしてよ

705 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:44:47 ID:???
舞台挨拶で福井さんが言ったこと
ZZは僕が生き返らせました
あの作品は主人公が薄かったですが
いい要素はあるので僕がその要素を上手く表現しましたって言ってたな
ついでにジュドーはNTにまだなれてないから好きじゃないと言ってた



706 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:46:06 ID:???
>>698
プロデューサー(英:producer、略称PまたはPD)とは、
映画やテレビ番組などの映像作品、ポスターや看板などの広告作品、
音楽作品、テレビゲーム作品制作(製作)など、制作活動の予算調達や管理、
スタッフの人事などをつかさどり、制作全体を統括する職務。


>制作全体を統括する職務。

制作のTOPがPDです
そのアニメの制作において、一番責任と権限を持つ人がPD

707 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:52:14 ID:???
内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2010現在サンライズ社長)OUT86.3、ジ・アニメ86.2、マイアニメ86.2.20
この時期ってさZZの番組も始まってもないときなんじゃあ…

708 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:55:02 ID:???
映画やゲームとかでアニメとかで言えば
制作は監督やディレクターが統括する

プロデューサーは広報であったりして製作者ではないよ
制作者の管理はするだろうが直接、制作する人間じゃあない


709 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:55:18 ID:???
>>658
>グレミー(とプル、プルツー)は、ギレンの精子とニュータイプの女性との試験管ベイビー

これは、
アニメデイアのZZのムック・PART2と、
B-クラブの15に載っている富野監督のトミノメモより

NTの載っていた号はZZ後半頃に出た号(倉庫から出すのがめんどい)




710 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:55:54 ID:???
いいから画像でだせよw

711 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:56:30 ID:???
>>708
屁理屈でしか対抗できないかのよw 10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)は情けねえw


712 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:57:26 ID:???
屁理屈?
君ほんとに社会で働いたことがある?

713 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:57:30 ID:jJERUNhb
>>710
せっかくどの号に載っているか言ってやったのだ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え。

714 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:58:09 ID:???
画像出せないだろ捏造だからw

715 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:59:06 ID:???
>>691>>>>>>>>画像ソースの壁>>>>>>>ヌケソース

716 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:59:14 ID:HyE2q1z9
>>693
スタッフの発言勝負になったら、ジュドーの完勝だね

鈴木脚本も最後はジュドー>アムロ、カミーユになってる


717 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 21:59:41 ID:???
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4C7A3CEA3D4A4CFC9C1A4ABA4CAA4A4.jpg
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4CEA3CEA3D4C7BDCECFA4CFCEF4A4EB.jpg
ジュドーはNT能力がアムロやカミーユに劣る

やっぱ画像ソースはすばらしい

718 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:02:59 ID:???
メイン脚本家ってやるきなくて丸投げの富野よりある意味作品の監督だよな

719 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:03:22 ID:???
古本で日本経済の活性化は無いだろ・・・

720 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:05:06 ID:???
ソースをだせと言われたら

古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ
古本の活性化と日本経済の活性化のために、買え(キリッ


721 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:06:17 ID:???
福井と富野と鈴木がジュドーはNTのなりそこないって言ってるぞ
ユニコーンスレ荒らすなよゴキブリ

722 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:14:56 ID:???
dream00mayさん荒らすのはやめてよ


723 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 22:45:20 ID:???
ムックやらに書かれてるのも「〜と言われている」とかな○○説であって、設定ってなもんじゃなかったはずだが

724 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:05:54 ID:???
いつものごとくソースなしで10年物ZZアンチ(アムロ厨・ウッソ厨・ユニコーン厨らしい)が暴れてるな




725 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:12:20 ID:???
>>723
グレミー、プルがギレンの子供という設定は、富野メモや当時のZZの設定からだから、ちょっと違うよ

726 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:16:16 ID:???
まあ、グレミー達がギレンの子供なら、
彼のもとに兵士が集まるのも(ミネバよりも継承権上)
プルツーがジュドーに惹かれつつも最後の最後でグレミーを見捨てきれなかったのも納得なんだよな
(兄妹だったからなのだよね)


727 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:40:07 ID:???
ニュータイプってなんだろうね?

アムロのリックドム9機撃破の話
見方を変えれば、皮肉というか後の飼い殺しに甘んじるアムロを
暗示しているというか・・・悲しい話だよね

リックドム12機を3分で撃破
9機も瞬時に撃破したアムロはNTだ。凄い!

・・・なのだけど、アムロはつい先日会っていた自分の父親が、
すぐ側のコロニーで、死んでいくのをNT感知できてないんだよね


728 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:43:36 ID:???
>>725
明確な設定としては無かったんじゃなかったか?
遠藤小説だとデギンの隠し子説だっけ

729 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:46:59 ID:???
いや、富野メモやアニメディアムックの裏ワールドで明かされた記事では、
明確に設定されていて、

父親がギレンなのはグレミー、プル、プルツーも同じだけど、
母親はグレミーとプル、プルツーでは違うと設定もされている
兄妹なのに、NT能力に大きく差があるのは母親が違うせい

730 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:47:58 ID:???
富野メモだから設定だとか言い出したら、カミーユはギャザースタイムになってまう

731 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:50:29 ID:c7lMXAEp
カミーユのギャザースタイムの没設定だからw

732 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:54:58 ID:???
軽くぐぐっても出てこないな
ムックのタイトルは何?

733 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/12(水) 23:59:41 ID:???
富野メモ書いてた富野からしたらZZが没みたいなもんだからなぁ
新訳Z三部でZZに繋がらないんじゃないですか?って聞かれて
「覚えて無いから繋げようがありません」とか返しちゃうくらいだしw

734 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 00:05:43 ID:???
>>727
アムロはスタッフに駄目になったNTと断言されるニュータイプですから

735 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 00:38:12 ID:???
結局ソースは無しか
アニメディアのムックにあったよーとか言っても、それって昔の本に載ってたよってのと同じでソース違うし

本当にあったんか?

736 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 01:34:13 ID:???
せめてアンカーぐらいつけないと何の事かわからんぞソース厨

737 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 01:58:08 ID:???
アニメディアってあるんだし、グレミーの出生だろ

738 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 02:31:33 ID:???
俺見た訳じゃないけど、実際にはそういったソースはあると思われ
ただ、上で語ってる連中は又聞きレベルだろ

レッカ社の人物列伝だとプルはギレンとNT女性との子供ってのが採用されてる(まぁこれは批評本だが)
グレミーについては、書籍としては一番オフィシャルに近いような気がしないでもないかもしれない
オフィシャルズでデギンの子って書いてあるな。もっとも出生には諸説あるとされてる
遠藤小説準拠かな

739 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/13(木) 02:42:48 ID:???
少なくともネオジオンの半分がグレミーに下るくらいは説得力ある血筋は間違い無いだろ
しかし、ハマーン側に若手のマシュマーやらキャラやら若手多くて
グレミー側にはラカンやオウギュストとかベテランっぽい連中が付くってのは、やっぱ元ジオン公国軍人には血筋は重要なんだろうか

740 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/14(金) 16:20:40 ID:???
ニュータイプってセクロスすると
自分で自分を犯す感覚になるんでしょ
ホモの素質がないと無理だよね
そう考えるとNTが誕生しても、遺伝的に増えそうにないよね

741 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/14(金) 17:33:26 ID:???
だから一番NT能力が高いカミーユは精神がいっちゃたのかもな
そいやあカミーユって中性的な容姿と女性っぽい名前だから
なんか意味深

742 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/15(土) 04:06:42 ID:???
大昔のNT議論スレでも出てるよ
男性的NTと女性的NT
男性のNTは能動的で、女性NTは受動的
カミーユは男だけど、他の男NTと違って女NTに近い感覚で感受性が高いとか

743 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/16(日) 23:53:21 ID:???
ニュータイプとは作品間のいがみあいなんぞせんで済む人種のことだ

744 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/23(日) 00:24:46 ID:???
トミーノ。でも全人類がトミーノになったら争いが絶えない気がするな…

745 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/23(日) 01:06:00 ID:???
価値観同じなら喧嘩起きないよ、伝わるから
富野の問題点の一つに、相手に自分の考えが伝えられないってのあるから

746 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/24(月) 02:07:13 ID:???
最近中東から日本に留学してきた知りあいより日本語ヘタだからなあ

747 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/29(土) 03:09:33 ID:???
>>745
それってガンダム作品でも一緒?
だってガンダムって説明ないとほとんどわからん
なんか語らずみたいな

748 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/29(土) 21:49:41 ID:???
同じだよ
大抵の場合その世界の常識は説明されないまま話が進む
そこで引っかかりを感じさせるというのが意図なんだろうけど

749 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/30(日) 00:27:43 ID:???
NT1998.6付録より
富野由悠季インタビュー

ZZについて
「ジュドーはカミーユに対してのアンチテーゼじゃないんです」

「だからカミーユがちょっと踏ん張ったら、ジュドーになるんだよね。
こんなふうにいうと、2人が裏表でだぶって見えるかもしれないけど、
人とはそういうものだと思っています。」


>だからカミーユがちょっと踏ん張ったら、ジュドーになるんだよね。

富野監督としては、
ジュドー > 最高NTカミーユ・・・なのは確定しているようです。

750 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/30(日) 03:28:00 ID:???
まあその語らずみたいなところがオレは好きなんだけどね

751 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/30(日) 12:05:26 ID:???
>>749
踏ん張ってコッチの世界にとどまれば、って事でしょ
例えば第1話でジェリドに殴りかかるのではなく、逆に皮肉を言ってからかうとか
そういった強かさがカミーユとジュドーの差だって事じゃね?
NT能力云々を言ってるのではないでしょ

752 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/31(月) 10:08:07 ID:???
個人的にカミーユが精神系でジュドーが肉体系だと思ってる
その中庸でバランスが取れてるのがアムロだと思う
でもまぁアニメの主人公としては王道ではあるんだけどねジュドー
カミーユなんて病的サイコ、みてても面白くないもの

753 :通常の名無しさんの3倍:2011/01/31(月) 23:52:37 ID:???
カミーユに限らず多くの富野キャラに言える事だが
「何でこんなにイライラしてんだ、コイツ?」って疑問が先にたっちゃって感情移入が阻害されるよな


754 :zash:2011/02/01(火) 03:28:37 ID:???
カミーユはニュータイプにありがちなモロさがアムロその他に比べてもかなりキツいからね

ジュドーはタフだよね
ハマーンが、強い子に会えて云々と言っていたのもわかる
グレミーに対する反論も良かったし


755 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/01(火) 04:17:10 ID:???
>>753
ヌケの相手してる奴見てる時と同じだな

756 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 03:29:12 ID:???
>>749
>だからカミーユがちょっと踏ん張ったら、ジュドーになるんだよね。

その「ちょっと」が人間できないんだよね

タフさではジュドーがダントツでしょう
ウッソは母の死に何度も錯乱したように、実は脆い
シーブックはあんま負荷かかってない

アムロとカミーユはツートップで脆いから

757 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 03:31:03 ID:???
新訳Zのカミーユは精神崩壊しなかったら強いという人がいるけど、

新訳Zのカミーユは、キリマンでのフォウの悲劇と、
カミーユが壊れるきっかけになる+初のニュータイプ殺しであるロザミアの話がばっさりカットだもんな

758 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 06:00:31 ID:???
カミーユの弱さって、人の弱い心をダイレクトに自身に投影しちゃう能力の高さが問題
ジュドーの強さって、自我が強い上で、相手の心境を「そんなの関係無い!」って否定しちゃう感じ
所謂ジャイアニズム

それぞれ利点不利点あるが、どっちが正しいってのは無いかと思うわな

759 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 07:31:11 ID:???
ジュドーは、他人のために泣け、手を差し伸べる優しい子ですよ

初見のロンメルやハマーンにさえも最後は手を差し伸べ、泣いた
そして強さも持っている

負けない強さと、
相手をはっきりと正しく拒絶する強さも持っている

強さと優しさを持っているのがジュドー

760 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 07:33:59 ID:Y7yyuLWI
駄目な時に駄目と言う正しい強さを持つのがジュドーで、

言えなくて事態がグダグダになるのがアムロ、カミーユ

761 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 07:35:13 ID:???
>カミーユの弱さって、人の弱い心をダイレクトに自身に投影しちゃう能力の高さが問題

つまり、カミーユは能力を全然制御できてないってこと
カミーユはニュータイプとしては優秀ではないということ


762 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 07:41:25 ID:YBJnOpj9
>>752
俺はカミーユみてて凄い面白いけどなぁ

763 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 08:22:00 ID:???
ジュミーユになれば問題ない

764 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 08:28:57 ID:???
カミーユと比べるとアムロでさえもOT

↑この辺が理解できない
NTというものに優劣がつけられるものなのか?

765 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/02(水) 11:08:26 ID:???
つまりハゲの思想を体現したものが真のNT
それ以外のいうこと聞きやがらなかった馬鹿は皆OT,と。

766 :zash:2011/02/02(水) 19:49:40 ID:???
>>763
カミュドーとか
別の作品になってますが

>>760
リィナが死んだと思って落ち込んでいたときルー・ルカに厳しいことを言われて、それで立ち直るあたり、
「ダメなことはダメ」と言われる側に回っても正しく反応してるね、ジュドーは。

ダメ出しされても無理矢理自己正当化したりスネたりして、
ダメなところを自らただすのに時間がかかってしまうのがカミーユやアムロか。

767 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 04:34:47 ID:???
カミーユがNTの最高で
ジュドーはNTとの能力が低くても、本人の性格で別に分かり合えるんだよ
ってテストケースでしょ

768 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 07:27:28 ID:???
>>647
>>648
>>649
>>650
>>651
>>652
スタッフソース合戦になると、
高松、近藤、長谷川、内田の4人がジュドー>アムロ、カミーユ
富野はジュドー>アムロ、シャア
鈴木も、最後はジュドーを「本当の意味での新人類」と持ち上げているので、全部ジュドーの勝ちになる


>ニュータイプに関して、スタッフ発言をまとめるとこうなる

>結論:高松、近藤、長谷川、内田がジュドーを挙げ、富野はジュドー>アムロ、シャアで、鈴木は中立かジュドー寄り

769 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 07:29:11 ID:???
>>767
NT能力ではジュドー=カミーユですよ

で、そのうえで

長谷川(クロボン原作)オタクの遺伝子
アムロはNTの可能性、カミーユはNTの失敗作、ジュドーはNTの成功作

内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2010現在サンライズ社長)OUT86.3、ジ・アニメ86.2、マイアニメ86.2.20
アムロは駄目になったNT、カミーユは失敗したNT、ジュドーは真のNT・成功したNT




770 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 10:23:04 ID:???
ダメになったって
一番人の奇跡を体現してみせた真NTに向かっていうことか
ジュドーなんて黒歴史で人知れずお浜さんと遊んでただけやん

771 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 12:08:47 ID:???
ニュータイプ=賢者モードだから

772 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 13:28:23 ID:???
>>771
しかもジュドーはお偉いさんが牛耳る地球圏にいるのが嫌になって、木星に逃げて引き隠りました

773 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/03(木) 22:14:07 ID:???
後代、ニュータイプと呼ばれる者達が外宇宙へと出奔したのも同じ流れだろう
つまり、人類の新世代は地球を離れて新天地を目指す存在なのだという事

774 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/04(金) 00:42:21 ID:???
>>770
>一番人の奇跡を体現してみせた真NTに向かっていうことか


ジュドーのほうが奇跡では凄いかもよ

フィルムをみるに、
・Zでファンネル回避
・ZZでファンネル回避
・ZZでNTバリヤー発揮2回
・ZZでエネルギー切れ克服1回
・ZZで機体を強制起動して合体
・ZZで機体から力場発生させてキュベレイを弾き飛ばす
・危機に際しては、プル、カミーユだけでなく、会ったこともないカツ、サラ、フォウ、ロザミアが集結。
 さらに、助けに来た者でさえ会ったこともないララァですらジュドーを助けに来る

フィルムが全てなら、宇宙世紀のどのNTよりも優れていると言えるかもしれない。

775 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/04(金) 00:46:22 ID:???
カミーユは

・Zでファンネル回避
・ZでNTバリヤー発揮1回
・Zでハイパー化ビームサーベル1回
・Zで敵のMSを金縛り
・危機に際しては、会ったことのある者のみが集結(+精神崩壊のオマケつき)

ジュドー補足
・ZZでハイパー化ビームサーベル1回
・ZZでハイパー化ハイメガキャノン1回
・カミーユの心を救う

>カミーユの心を救う
こういう力は歴代ニュータイプで持っているのはジュドーぐらいか



776 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/04(金) 01:14:38 ID:???
vsスレのノリを持ち込むなよ

777 :zash:2011/02/04(金) 01:32:53 ID:???
F91が、あれから後の話を続けていったら、シーブックはどうなってただろうか?

778 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/09(水) 02:29:47 ID:???
ヌケサクうぜー
ジュドーとか話題出すのやめようぜ
こいつがうざいから

779 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/09(水) 02:33:41 ID:???
ヌケサクはジュドー最強ってわめきたいだけ
ジュドーのためには他のキャラを叩く

780 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/09(水) 16:44:25 ID:???
生物が進化するには、長年のその種の大半が子孫を残さず死んでいく状況が必要な訳で、
ニュータイプは遺伝子では普通の人間と変わらない。だから気を抜くとすぐにニュータイプ
からも普通の子が生まれる

781 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/09(水) 18:03:42 ID:???
個人的には佐藤かよさん・・・。
人類の革新!

782 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/09(水) 22:01:31 ID:???
>>780
絵描きとか小説書きみたいなもんだな
多少環境に左右されるけど能力は遺伝しない

783 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 01:23:34 ID:???
類人猿は生き残ってるじゃないか

784 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 16:02:33 ID:???
カミーユがニュータイプでは最高の存在で
そのカミーユが崩壊するのは
ニュータイプは人の革新じゃあなくシャアがいってたように
突然変種だったんだと思う
人のことがよりよく理解できても
相手側の立場とか考えがあるから
それまで飲み込んでいくとやっぱカミーユみたいにキャパオーバーするんだろうなって思う

785 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 18:45:21 ID:???
富野が言ってたからな
ニュータイプを突き詰めれば結局はカミーユのラストに
集約されるとか劇場版もある種の終着点だし
TV版のラストも終着点だと思う

786 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 18:45:47 ID:???
認識力が拡大してキャパが増えたのがニュータイプだったんじゃ?

787 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 19:27:19 ID:???
相手が何考えてるか読めてもわかりあえないのが作中のニュータイプ
ララァとはわかりあったみたいだけど立ち位置のせいで結局相容れないし

788 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/10(木) 19:41:29 ID:???
戦国武将みたいに相手の考えてることが分かっても戦争が不可避じゃ困るな
作品としては戦争が終わったら話が続かないけど救われない

789 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 03:10:03 ID:???
http://www.gundam.info/content/578

サンライズ公式のガンダムインフォでも
カミーユが最高ニュータイプと書かれてるな

第1位はカミーユ・ビダンが過半数の支持を得た。
反抗心あふれた、怒れる青年だった。ジェリドに拳を喰らわせ、
クワトロ(シャア)にビンタで「修正」を加えるなど直情的な行動が目立った。
感受性が強く最高のニュータイプとして覚醒をしていくが、その能力ゆえに多くの人々の思いを受け止め、
TV版では精神的に限界を迎えることに。カミーユはいわゆる青年の反抗期から、
急ぎ足で大人になりすぎちゃったのかもしれない。ただ、子供が大人になる過程のステップだとわかっていても、
かみつかれる大人はたまったものではない。



790 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 11:12:58 ID:???
まあ、ジュドーは真のニュータイプと書かれているわけだがw

発狂して、ジュドーに助けられた最高ニュータイプのカミーユ
発狂せず、最高ニュータイプのカミーユの心を助けた真のニュータイプ・ジュドー

最高ニュータイプ・カミーユを救ったジュドーがニュータイプとして上なのは明白

791 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 11:16:03 ID:???
カミーユ厨は、

・カミーユが発狂したこと
・ジュドーに助けられ、心を癒されたこと
を必ず無視するからなw

この時点で基地外カミーユ厨の負け

発狂した最高ニュータイプ・カミーユの心を救った真のニュータイプ・ジュドー



792 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 11:24:50 ID:???
あたまがおかしいやつがまた来たなw

793 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 11:27:23 ID:???
ヌケサクはスルー

794 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 13:37:09 ID:???
発狂したカミーユを、NTとしてジュドーの上に置くのは無理がある。NTとしてはジュドー>カミーユ

795 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 14:25:35 ID:???
発狂すらしてないジュドーを、NTとしてカミーユの上に置くのは無理がある。NTとしてはジュドー<カミーユ

796 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 15:29:37 ID:???
http://www.gundam.info/content/578

サンライズ公式のガンダムインフォでも
カミーユが最高ニュータイプと書かれてるな

第1位はカミーユ・ビダンが過半数の支持を得た。
反抗心あふれた、怒れる青年だった。ジェリドに拳を喰らわせ、
クワトロ(シャア)にビンタで「修正」を加えるなど直情的な行動が目立った。
感受性が強く最高のニュータイプとして覚醒をしていくが、その能力ゆえに多くの人々の思いを受け止め、
TV版では精神的に限界を迎えることに。カミーユはいわゆる青年の反抗期から、
急ぎ足で大人になりすぎちゃったのかもしれない。ただ、子供が大人になる過程のステップだとわかっていても、
かみつかれる大人はたまったものではない。


ヌケサク文句はサンライズにいえ


797 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 15:32:33 ID:???
サンライズが最高のNTはカミーユって断言してるのに
ジュドーが上とか言ってる基地外はどっかいけよ

798 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 15:51:57 ID:???
ΖΖなかったことにされてるじゃないですか! やだー

799 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 20:27:07 ID:???
カミーユ厨が哀れになってきた。









発狂最高ニュータイプ・カミーユw

800 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/11(金) 21:14:44 ID:???
いいかげん、作中で「ニュータイイプ」と呼ばれてるキャラが起こす現象を
「○○が××であーだこーだだから超能力じゃない!」と過剰に超能力という
単語を忌避するのはあきらめろといいたい。
そらまあ五感で得られる情報の取りこぼしの少なさから来るものも
多々あるんだろうけど例えばアムロとララァの「邂逅」なんて
テレパシーのより深い形としか思えん人間もいるんだからさ
(逆にテレパシーと聞くと単純な「念話」みたいなのしか連想できない人って
どうなのよ)

それから「理解」してるつもりで「知る」に留まってる連中の破滅を見て
なにもニュータイプそのものに幻滅せんでも。

801 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/14(月) 08:33:37 ID:???
ホリエモンにしてもそうだけど声デカい奴だけ相手にする男の人って・・・



                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
               /:.:.:.:.:.:.ヽゝルヘヘソjノi/ノノソ:.:.:.:.∧
           ,.:':.:.:.:.:.:.:.:/:jヽji___ヽ! jノ_lノ l/!:.:.:.:.:.:.:.:∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{jヘ '´ ̄  , ´ ̄` イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        く:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:ヘ '''' r==┐ '''',':.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
          \:.://:.:.:.:.:.:.:.:ヾヘ  、__,ノ  /j!」:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
              ヽ〈:.:.:.:.:;',.:.:.:.:.:.:.:>   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:>"´ ぞくぶつーーーー!
             ―‐ 、二二ノ     |-、―- 、.:.:.>"´
               /;;;/;;;;;;;;;;;;,,ミ、;;;\__  ヾ:;;ヾ:;;;;;;
           ./;;;/;;;;;;;;;;;_/ };;ヾ:;;\_/};;;;l;;;;;;
          /;;;;;;;;;;; /、 〈_;;;;;;ヾ:;;;;` ‐ ';;;;;;ヾ;;;|
         _〈;;;;;;/;;;;;ハ ヽ Y`´⌒};;;\;;__;;;;ノ;;;/;;
          ヾ|;;;;〈 、ヽ_ゾノ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           |;;;;;;;{ '`´ /} -;;;;;` ー--―';;/ |
            |;;;;;j弋__ノ/;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ヽ|
           ヾ;;;;ゝ -/::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
                〃:::::::マ二      _,ノ
              //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
              ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ



802 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/22(火) 02:21:29.09 ID:SbqI6DsC
カミーユは、ニュータイプ能力で、シロッコ、ハマーンに敗北したようです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1256072142


803 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/22(火) 02:59:39.26 ID:???
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4C7A3CEA3D4A4CFC9C1A4ABA4CAA4A4.jpg
http://wzy.up.seesaa.net/image/A5B8A5E5A5C9A1BCA4CEA3CEA3D4C7BDCECFA4CFCEF4A4EB.jpg
ジュドーはNT能力がアムロやカミーユに劣る

主人公であるジュドーはニュータイプの力は前主人公のアムロやカミーユには到底及ばないが
by富野

ZZとジュドーでは何一つ描きたいものが作れませんでした
ジュドーはニュータイプの話にもならず、主人公としてもニュータイプとしても中途半端になってしまった
自分が敗北感でモチベーションがないからそうなって当然ですよね。
だからジュドーとZZには悪いことをしたなというのがZZの記憶なんです。
日経キャラクターズ、富野インタビュー

富野
ジュドーはまだ番組が終ってないんですがアムロ、カミーユとニュータイプを作ってきて
こっちはもう疲れたぞって感じでなにか変えたかったキャラクターだったんですよね
カミーユはアムロのアンチテーゼとして作ったとこもあるんだけど
どこかアムロに似通ってしまうとこもあったんだよね。
だからそれは何かって考えたときにいったんニュータイプから距離を置こうと考えたんだよね
ジュドーはだから等身大の普通の子なんですね。
ニュータイプになる前にまずやることがあるんじゃないの?
それを考えてみなさいっていうそれがジュドーなんです
だから僕は最後にはジュドーを旅に行かせようと考えてますね。

富野インタビュー
ZZでジュドーという明るい主人公にしたのはニュータイプのお化け話が嫌になったからなんです。
だからジュドーはカミーユやアムロに比べたらニュータイプとしてはまだまだ劣ってるってことになります。
でもそれは決してネガティブなことじゃなく、だからこそ彼はアムロやカミーユと違って溌剌としている。
ジュドーみたいなキャラクターは僕は好きですね。これでお化けから少し離れることができる(笑)
ジュドーのおかげでZZではシャアを出さずにすみました。これはジュドーがそういうパワーを与えてくれたからです。
正直、またアムロやシャアを出さなきゃいけないのかと何度も逃げたくなりましたが助かりました。
アムロとシャアの決着を付けて欲しいというファンの皆様のお言葉もたくさんいただきましたが
それは今度の劇場版ガンダムでのお楽しみということで…
ZZで僕はガンダムというものをもう一度ロボットアニメとしての原点に戻したつもりです。

ZZメイン脚本家である鈴木氏がジュドーを語る
「(ジュドーは)アムロやカミーユに比べるとニュータイプ能力は落ちても、
力を一番自然に身につけていたのではないでしょうか。
その大地に根ざした能力こそが、それまでのニュータイプ―――ハマーンさえも持っていなかった力
ではないでしょうか。だからこそハマーンはジュドーを恐れたのです。
ジュドー、そして彼の仲間たちの話を幼稚とみるものもいるかもしれませんせんが、
ZZは決して後戻りしたのではなく、複雑な時代の後の本当の意味での新人類の話なのだと思います。」

これが現実だからなあw








804 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/22(火) 16:57:26.74 ID:???
なんかニュータイプ度300とかレベル20のニュータイプとかって話になっていきそう

805 :zash:2011/02/22(火) 22:06:35.06 ID:???
>>762
初回放映時は、カミーユのいらつき具合がうっとうしかったが、
のちに再放送を見たら、ああいうイライラってわかるなあとリアリティを感じた。

トミノ監督が現状認知の作品云々と言っていたのはそういうことだったのかなと

806 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/24(木) 01:16:09.59 ID:???
カミーユ厨(ウッソ厨の最弱含む)は、
昔はカミーユとアムロは邂逅したからNTとして凄い。ジュドーは邂逅してないからダメ
とか言ってたけど、下をどー言い訳するのかな?

カミーユとハマーンは邂逅し、ガンダム公式でニュータイプ能力はハマーン=ジュドー。
内田PD発言で、カミーユはニュータイプ能力でシロッコ、ハマーンに負けた。

公式ニュータイプ能力設定:ジュドー=ハマーン=シロッコ>カミーユ


■ソース紹介
○ガンダム公式サイト GUNDAM.INFO ZZ紹介
http://www.gundam.info/content/498
ハマーンの紹介記事
「彼女と同等のニュータイプ能力を持つジュドーに興味を示し、仲間に引き入れようとする。」

内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2011現在サンライズ社長)ジ・アニメ86.2
「主人公(カミーユ)に話を戻すと、成功できませんでした。
 それはシロッコやハマーンといったいろんなニュータイプの力に負けてしまったんですね。」

福井さん〜ジュドーは、福井さんが大好きなカミーユよりもニュータイプとして凄いようですよ

807 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/24(木) 01:19:29.59 ID:???
あれ?
カミーユ厨(ウッソ厨の最弱含む)は、ジュドーではファンネル使えないと叩いていたけど、
NT能力がジュドー=ハマーンなら、ジュドーもファンネル使えるじゃんかw

○ガンダム公式サイト GUNDAM.INFO ZZ紹介
http://www.gundam.info/content/498
ハマーンの紹介記事
「彼女と同等のニュータイプ能力を持つジュドーに興味を示し、仲間に引き入れようとする。」


ユニコーンの福井とカミーユ厨(ウッソ厨の最弱含む)は、負けて負けて涙目w

808 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/25(金) 00:54:00.85 ID:???
幾つかのソースの、その都合のいい部分だけ継ぎ接ぎして
いったい何になるというのか

809 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/25(金) 03:55:35.15 ID:???
ヌケの相手するな

810 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/27(日) 12:44:30.63 ID:???
カミーユ厨のソース否定は酷すぎw

■ソース紹介
○ガンダム公式サイト GUNDAM.INFO ZZ紹介
http://www.gundam.info/content/498
ハマーンの紹介記事
「彼女と同等のニュータイプ能力を持つジュドーに興味を示し、仲間に引き入れようとする。」

内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2011現在サンライズ社長)ジ・アニメ86.2
「主人公(カミーユ)に話を戻すと、成功できませんでした。
 それはシロッコやハマーンといったいろんなニュータイプの力に負けてしまったんですね。」

NT能力では
ジュドー、シロッコ、ハマーン>>>負けた>>>カミーユ

福井さん〜ジュドーは、福井さんが大好きなカミーユよりもニュータイプとして凄いようですよ


811 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/27(日) 13:21:43.69 ID:???
NTとして凄いってそもそもどういうことさ?MSが上手く扱えるとかだれそれと感応したとかそんなのが基準なの?


812 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/27(日) 16:05:58.75 ID:???
ヌケサクの相手はやめような

813 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/27(日) 16:49:09.37 ID:???
ただカミーユが、幸福になることがニュータイプと考えるならば、残念ながら失敗します。
主人公(カミーユ)に話を戻すと、成功できませんでした。
それはシロッコやハマーンといったいろんなニュータイプの力に負けてしまったんですね。
勝負には勝ちましたけど。

なんで大事なとこ削除するかなヌケサクは
幸せになるって意味ならカミーユは失敗した
シロッコとかハマーンと相手をして幸せになれなかったと言ってるだけ
ついでにカミーユは勝負には勝ったと言ってるぞ

要はカミーユは能力では勝ってたけど精神崩壊して試合に負けたって意味で言ってるんだろ


814 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/27(日) 19:59:26.40 ID:???
だからほっとけって

815 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 01:48:38.70 ID:+Penj94t
単にカミーユは、ジュドー、ハマーン、シロッコに、ニュータイプとして負けたということ

NT能力では
ジュドー、シロッコ、ハマーン>>>負けた>>>カミーユ



816 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 02:31:17.15 ID:???
スルーしてねお願いだから
ゴキブリにえさはあげないで

817 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 02:58:27.57 ID:LmH3WIDv
>>1
一部のバカ共に教えてやる
認識の拡大によって敵の意図が読めるようになるとか、それを応用してテレパシーまがいの事ができる奴もいればでない奴もいる、受信はできるが送信はできないとか、要するに大きく分けるとNTだが、NT能力は人それぞれ、得手不得手があるって事だ












と俺は思っている

818 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 03:01:56.49 ID:LmH3WIDv
(´・ω・`)間違って安価付けちゃった

819 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 03:06:22.94 ID:???
ニュータイプは感じる力つまり感受性だと富野監督は言ってましたそういうセンサーをもつ人間と

820 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 04:09:29.28 ID:???
パイロット最強 ジュドー
メンタル最強 ジュドー
NT能力だけ最強 カミーユ
操縦センス最強 ジュドー
被弾率最強 アムロ
パクリ最強 バナージ
英才教育最強 ウッソ
総合最強 ジュドー


821 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 09:49:58.19 ID:???
このスレみて思ったこと
ジュドー厨は頭おかしいやつばっか

822 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 17:56:41.52 ID:???
>>821
それ全部ヌケサク1人だから。

みんなかまってチャンのヌケの相手しないでね

823 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 18:13:39.11 ID:???
真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。

824 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 20:44:59.32 ID:???
ヌケサクのレスをNGにするいい方法ないか?
レス見るのも不快だからNGしたい
コテ名乗ればいいのにな

825 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 20:51:37.74 ID:???
ジュドーをNGワードにすればええやん
どうせ禿から黒歴史認定されてるシリーズだし
論ずるに値せず

826 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 21:46:45.73 ID:???
「ヌケサク」とか連呼してるやつが一番痛いんだがな
なにをイライラしてるんだか
ニュータイプのつもりかねえ

827 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 22:03:33.48 ID:???
ヌケさんお疲れ様です

828 :通常の名無しさんの3倍:2011/02/28(月) 23:17:27.23 ID:???
強化人間=ユーベルメンシュ
ニュースタイプ=ゴッドメンシュ
オールドタイプ=ロボット人間


829 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/01(火) 00:38:27.53 ID:???
ソースが出たのでカミーユ厨の自分もジュドーに無条件降伏です。

■内田PD(Z、ZZ、CCAプロデユーサー。2011現在サンライズ社長)ジ・アニメ86.2
「主人公(カミーユ)に話を戻すと、成功できませんでした。
 それはシロッコやハマーンといったいろんなニュータイプの力に負けてしまったんですね。」

 カミーユがNT能力で負けた! 最高NTカミーユがNT能力で敗北……
 カミーユは出力最高NTでしかなく、
 シロッコ、ハマーン、ジュドーの様に最強NTでも真のNTでも理想のNTでもないから
NT能力で負けたのかもしれませんね。

■オフィシャル本:ガンダムMSヒストリカVOL5 2010.8.24 講談社
ZZ最終決戦ジュドー対ハマーン解説より
 「一瞬の邂逅を見せた、真のニュータイプ同士の二人」
 同じ資料で、カミーユはコメントなし

真のニュータイプ・ジュドー、ハマーン>>>>>>>コメントなしのニュータイプのカミーユ

830 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/01(火) 03:26:42.59 ID:???
糞尿撒き散らすな

831 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/01(火) 04:24:43.96 ID:???
NGにいれときゃ触らんでもすむぞ

832 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/01(火) 10:32:49.26 ID:???
うーむ、消えたのは結構だがしかし
これはこれで寂しいかも。

833 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/01(火) 22:55:23.62 ID:???
能力の高低ではなく性質の違いを論じるべき場所だよ、このスレは

834 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 00:11:06.81 ID:???
そうなると、ジュドーは最強でしょう
カミーユの様に精神崩壊せず、人の心を癒すNT能力を持つのだから

カミーユはNT的なNT能力では最高だが、壊すことしかできないし、自身もそれで壊れてる

835 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 00:20:49.49 ID:???
プル曰く「ジュドーと一緒にいると気持ちいい」

これがスレタイのニュータイプってもんでしょ
ジュドーもカミーユみたいに超常現象を起こせるけど、ジュドーのNTの本領は上でしょう

836 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 00:25:03.22 ID:???
>>834
>>835
同意だ
ニュータイプは強力と言われるニュータイプほど、どんどん電波になって誰とも解りあえてないもの

837 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 01:57:32.80 ID:???
もうジュドー関連はマジでスルーだな
自演が下手すぎる

838 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 02:17:25.28 ID:???
ジュドーをNGにすればだいぶ変わるから

839 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 03:18:14.12 ID:???
自演ジュドーマンセーは吐き気がするわ

840 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 04:00:01.41 ID:???
これではニュータイプはアインシュタインの如く一部能力が発達し過ぎて
他人と認識を共有できない人みたいになっているな

841 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 10:18:47.78 ID:???
なんでも感知すりゃあ判りあえるなんてな厨房の戯言よ
相手の立場だの感情だの経緯だのと
お互い知らない方が巧くいくケースのが多いんだから

842 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 16:36:22.22 ID:???
全てを感知して飲みこもうとしたら
精神崩壊した最高のNTがいてな

843 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 16:51:13.16 ID:???
何でも分かれば全ての陰謀は白日の下に晒され世界は平和になる

844 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/02(水) 21:09:14.36 ID:???
>>829
カミーユがニュータイプとしてハマーン、シロッコ以下なのは公式で確定したな

845 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/03(木) 03:04:30.95 ID:???
勘がいい女は男の浮気を感知して
修羅場を作るからな

846 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/03(木) 19:23:47.82 ID:???
それは勘が良いんじゃなくて嘘や隠し事が下手なだけ

847 :通常の名無しさんの3倍:2011/03/29(火) 22:48:53.47 ID:???
   __.,,,,,__          __.,,,,,__             .,,,,,__
   ,.'゙    ``、       ,.'゙   ``、,         .'゙    ``、
   |  .l■【 】|      |.l■【 】■l.|         |【 】■l  |   「違うんですよ!そーなんですよ!」
  (ニニニ(ニ[≡]ニ)△  (ニ(ニ[≡]ニ)ニ)  ∩ □ ([≡]ニ)ニニニ)
 /,_〕 =,-,= 〕工uE!  /,_〕 =,-,= 〕工uE! E!u工,〔=,-,= 〔_\
  ( !ヨu !ミ!彡!'  ┃( !ヨu !ミ!彡!'    ┃ ┃ ( !ヨu !ミ!彡!'
  ,/__ ノ >  >、  ,  /__ ノ >  >、        /__ ノ >  >、
 〔ュュ_ソ ゞ_ュュ!  〔ュュ_ソ ゞ_ュュ!     〔ュュ_ソゞ_ュュ!


848 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/21(木) 14:59:10.83 ID:???
今月号のNewTypeの編集後記は、KYな ぽぽぽぽ〜んな感じで最悪だな
どこにも…一言も ないし

849 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 03:31:24.16 ID:???
ニュータイプとは
チ○ポをこすらずに射精できるオカマのことだ


チ○ポが、そんなに便利になれるわけ・・・ない

850 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 03:33:58.56 ID:???
ニュータイプとは
マ○コをいじらずに潮吹きできるオナベのことだ


マ○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない

851 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 03:37:14.46 ID:???
ニュータイプとは
ン○コをきばらずに脱糞できるガノタのことだ


ン○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない

852 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 03:39:11.82 ID:???
書きあせったらまちがえちゃった

ニュータイプとは
ウ○コをきばらずに脱糞できるガノタのことだ


ウ○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない

853 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 03:50:16.41 ID:???
ニュータイプとは
チ○コをこすらずに射精できるオカマのことだ

チ○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ないニュータイプとは


ニュータイプとは
マ○コをいじらずに潮吹きできるオナベのことだ

マ○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない


ニュータイプとは
ウ○コをきばらずに脱糞できるガノタのことだ

ウ○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない


854 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 04:01:49.06 ID:???
ニュータイプとは
ア○コを練らずにアンパンの焼けるジャムおじさんのことだ


ア○コが、そんなに便利になれるわけ・・・ない

855 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 04:05:38.87 ID:???
ニュータイプとは
アキコを怒らせずにはたける峯竜太のことだ


アキコが、そんなに寛容になれるわけ・・・ない

856 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 04:12:31.50 ID:???
ニュータイプとは
亜希子に愛想つかされずに復縁できる押尾学のことだ


亜希子が、そんなに寛容になれるわけ・・・ない

857 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 04:30:13.76 ID:???
ニュータイプとは
乳を揺らさずにガンダムの作れる監督のことだ


乳が、そんなに硬くなれるわけ・・・ない

858 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 05:10:13.63 ID:???
ニュータイプとは
サンコンが逃げずにキリンに踏まれることだ

サンコンが、そんなにウンコになれるわけ・・・ない

859 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 05:29:40.46 ID:???
ニュータイプとは
ガンダムなしでも食っていけるカトキのことだ

カトキが そんなに器用になれるわけ・・・ない

860 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/22(金) 06:18:18.92 ID:???
ニュータイプとは
堤燈記事を掲載しないアニメ雑誌のことだ

それはどうかしら 角川・・・

861 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/28(木) 11:30:10.01 ID:???
強化人間の動きってどんなん
MSで急停車急発進無理な軌道変更とか?
それはNTとはまた別の動きなの?


862 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/28(木) 13:55:13.10 ID:???
一応肉体強化もされてるよ
ヤザン並に

863 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/28(木) 15:28:12.84 ID:???
まじで
フォウがムキムキマッチョだったらやだなあ

864 :通常の名無しさんの3倍:2011/04/29(金) 08:18:29.88 ID:???
だがそこがいい

865 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/01(日) 11:24:16.60 ID:???
強化人間といっても色んなタイプがあって
精神操作で戦闘特化型の精神構造になってるだけの者もいれば
優れた身体特徴のパイロットのクローン体もいて
そうかと思えば薬物投与などにより神経系や肉体を強化した者もいる

866 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/01(日) 11:31:58.18 ID:???
クローン体 プル?
薬物投与 ほとんどの強化人間
戦闘特化型 誰?

867 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/01(日) 23:19:57.73 ID:???
強化人間は豊胸処理もされるんですか?

868 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/03(火) 19:55:32.22 ID:???
巨乳はGに対して不利にしか働かないだろう。
プルシリーズのあの貧乳はその意味において合理的だと言える。

869 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/05(木) 22:15:14.14 ID:???
ただ、開発者がロリだっただけじゃ・・・

870 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/06(金) 05:51:27.36 ID:???
スパロボのアレは間違いなく趣味だろうなあ

871 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/06(金) 15:38:36.46 ID:???
クローンで産まれた直後から教育し、出来上がったらコールドスリープなので肉体年齢的にはロリですが
戸籍上ってか実時間的にはアレでも20歳ぐらいなんじゃないか

872 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/06(金) 17:22:42.79 ID:???
韓国アイドルも強化人間ですか?

873 :通常の名無しさんの3倍:2011/05/06(金) 20:04:42.40 ID:???
むしろ改造人間

874 :D.O.M.E:2011/06/04(土) 17:16:57.26 ID:???
それは幻想だ。

875 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/04(土) 17:45:53.97 ID:???
人が魚より虫より竜より鳥より猿より優れているわけではないお互い別の進化の道を進んだ存在というだけ
進化とは模索と適応により生まれる多様性と言う幾多に枝分かれし並行する道というだけ

876 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/04(土) 20:56:03.85 ID:???
まーそうなんだk・・・え?

877 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/05(日) 00:25:31.79 ID:???
恐竜みたいな古いものは劣っているらしいがな
猿と人間に関しては「猿」として洗練していった今の猿と進化して別種になった人間は
価値としては等しいと言われる説が多いな

878 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/10(金) 13:35:49.37 ID:???
優劣って言っても単純に力とかじゃ恐竜には人は勝てんしな・・・ピクルじゃあるまいし
たとえ武器あっても絶対闘いたくないけど

879 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/14(火) 06:11:46.00 ID:???
アサルトライフル持ってれば、正面からの1対1なら素人でも勝てるだろ

880 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/20(月) 02:58:12.08 ID:GVRh8HQW
人類の大いなる進化を妨げる愚図は粛清されて当然。


881 :通常の名無しさんの3倍:2011/06/21(火) 14:36:43.58 ID:???
>>879
おれは持ってないです

882 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/07(木) 07:22:24.86 ID:???
そもそも、ニュータイプってそういう「生物学上の進化」と同一視していいのか?
富野御大は違うようなこと、言ってた気がするんだが

883 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 00:43:13.11 ID:???
富野がアムロに言わせてたのは本質的には誰もが持ちうるわかりあう力だな
その富野の打ち立てた定義を他の連中が好き勝手解釈した結果どんどんオカルト化した
だからG・W作品の監督たちは
体育会系の「拳で分かり合う」
理系の「論理的に予測し、感情で制御して行動する」
っていう別のアプローチをしてた
Xに至ってはメタ的な部分を含めて作中でNTの再定義をしたな

884 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 01:39:47.44 ID:???
その分かり合う為に必要なのは何かって話だな
相手を理解しても共感出来なければ分かり合えない
TV版1stで方向性を示し、TV版Zで能力だけでは人は分かり合えないと結論付けた
分かり合うのに必要なのはNTじゃないんだよってんでZZ行ったけど、CCAの作成決定で路線変更
ZZ放置でアムロの能力を使ってシャアに人の思いを見せる→大切なのは一人一人の思いなんだ
F91ではNTじゃない主人公を据えて、大切な人を思う気持ちが大事だってメッセージ
Vだと、むしろ地上に根を張る方が傍の人の温かさを感じられる
新訳Zで人類みんなと分かり合う必要は無い。隣人を大事にする事が大事


あ、Gは当時Vガン作成時のスタッフで一番勢いあると思ってたから今川監督を推薦して
「プロレスをやれ。プロレス以外やるな。ガンダムを壊せ」って禿が言ったのは有名らしいよね

885 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 01:58:37.90 ID:???
>だからG・W作品の監督たちは
>体育会系の「拳で分かり合う」
>理系の「論理的に予測し、感情で制御して行動する」
>っていう別のアプローチをしてた

笑うとこだよな

886 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 04:49:12.06 ID:???
>>884
オレはユニコーンガンダムの原作はあんまり好きじゃないけど
ミネバが最後に言う
「人の業を否定して、ニュータイプの地平に救いを求めてもなにも始まりません」
という言葉が、富野の以外ガンダム作品としては、一番富野の思想に近いのかな
と思う。

887 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 11:35:44.61 ID:???
人間は所詮人間でしかない
勘がよくなろうが他人の思考が読めようが、結局感情が優先するので、
まずNTがどうとか以前に人と触れ合えと

888 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 12:39:11.36 ID:???
Gのそれはなんだかんだでガンダムっぽかったなあ
一人の人間が戦争を通して人との触れ合いの重要性を知っていくって言う意味では
Wの場合富野ガンダムのフィクション的な心の光をリアルな人の行動で示してた感じかな
エンドレスワルツの民衆とサイコフレームの光って同じようなものだと思う

889 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/09(土) 13:40:32.97 ID:???
>>882
ニュータイプは思想であって、進化論ではないわな

890 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/11(月) 16:59:47.92 ID:???
一応、宇宙に適応した人類て意味合いはあったハズだが
それでなんで隣人愛だかは知らぬ。

891 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/11(月) 17:25:34.20 ID:???
順序を追っていくと
・宇宙で戦争なんかしたら人類滅びるから平和を目指そう
・平和になるためには人々がわかりあわなくてはならない
・宇宙生まれの人間の一部は感覚が発達してて人の心が読める者もいる
・彼らこそが分かり合いこれからの人類を導くNTに違いない
って感じ
ガンダムXでは最後の一行だけが違うとしてる
すなわち、超能力に頼らずとも人は分かり合えるし
あの超能力者をNTと呼ぶのであれば、NTが世界を変えるとかの妄想はやめろ
てことになる

892 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/11(月) 19:33:03.63 ID:???
その人が抱えてる愛憎なり、しがらみなり、業なり
そういう古来からあるものは「能力」があっても超えられるものではない
ってことはZでやっちゃてるからな

893 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 02:35:05.81 ID:???
>>891
俺が知ってるのと違うな

・人が宇宙に出ると、認識出来る空間そのものが広がる為、現状を把握する能力
  認識力が否が応にも高まる
・今現在、親しい人の些細な仕草で多少なりとも心理状況を把握したり、周りの空気読むという事がある
  その延長線上で、把握力・認識力の拡大によって、より分かるようになる
・ここで重要なのが、把握し、認識しても、理解しなければ意味が無い。自分が「こう思ってるんだろう」と考えても
  それが正しいとは限らない。だからこそ自分本位の理解に向かわず、相手を素人する姿勢、隣人愛が大事だ

こんな感じだったね
少なくとも、宇宙で戦争したら人類滅びるからだのってのは見た覚えないなぁ

894 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 09:08:02.65 ID:???
「宇宙で戦争したら人類滅びるから」てのはACのコロニー居住者の理屈と混同してるんじゃないの?

UCにおいてはダイクンの提唱した平和を求める思想と
それのきっかけになる隣人愛を基本としたニュータイプ論が生まれる
認識力の高いスペースノイドに支持され、認識力の特に高い者たちが現れると
それがNT幻想に繋がると
それをザビ家がゆがめた結果歪な選民主義になっていったんじゃないかな

895 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 12:04:10.07 ID:???
なんで宇宙に行くと認識力が高まるんすか
何もない広いだけの空間なのに広がるんすか?人間の認識力が?
そもそもそこで何を認識するんすか?

896 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 12:33:20.18 ID:???
そこはフィクションであるがゆえのIFだからNT論とはそこまで関係ない気もするが・・・
理屈とすれば、無重力で広大な空間が広がる宇宙で生活していると
方向感覚や距離感を掴むのが通常より難しい
逆に言えばコロニーでの生活に慣れると野球選手や航空パイロットのように
空間認識能力が強まってくる

高山で生活してるとヘモグロビンが増加し、平原で生活すると視力が上がるとかそういう話の延長だろうね

897 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 13:05:08.93 ID:???
でも宇宙生活者の内で宇宙遊泳を日常に行ってるのて
コロニー公社の宇宙ドカタの人々ぐらいでしょ
移民の9割はコロニーの内壁で一生を終える人がほとんどっぽいのに。
つかその方向感覚だの距離感だのとまさしくパイロット適正そのものだなぁww

898 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 15:39:06.86 ID:???
>>897
俺もそれ気になったわ
基本的にコロニーの居住区は人工的に重力があるのに何故皆宇宙や重力がどうたら言うんだろうな
もしかして劇中は戦争だから描かれないだけでコロニー間の移動とかは車みたいに頻繁にやることなのかな?
宇宙空間に出る機会が多いなら納得できる

899 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 15:40:49.58 ID:???
コロニーで生活する人って基本宇宙土方が仕事になるんじゃないか?
農業やってるのも、運送やってるのも販売やってるのもサービス業やってるのも居るだろうけど
第一にやらないといけないのってコロニーの維持だろうし

900 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 16:02:39.44 ID:???
運送は事実上シャトル操縦になるし、製造、農業も無重力下で行うものもあるだろうしな
確か港とかは重力のない区画だろ

901 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 16:04:28.26 ID:???
コロニーでの農業って限られそうだなぁ

902 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 16:18:42.18 ID:???
>>898
サイドにあるコロニーの数は大体50基ほどとされてる
レジャーコロニーなんてのもあるし、行き来は普通にあるはずだよ

903 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 18:38:32.25 ID:???
実際にはスペースノイドに特にNTが増えてる様子はなく、地球生まれのNTの方が遙かに強力という罠





人の進化なんてものではなく、単なる突然変異っぽいんだよな

904 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 19:49:05.61 ID:???
「コロニーに住む」と「宇宙(空間)に出る」を
同義と見るか異議と見るかでも違ってくるよな
何のかんの言ってもコロニーに住んでる「だけ」なら
普通に都市生活送れるんだし
これが「コロニーで生活する者は宇宙空間を『実体験』
する事が義務づけられる」とかならまた変わってくるんだろうけど
それを言うなら地球生まれの地球育ちでも「宇宙に出る」のは
可能なんだし

905 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 19:53:34.81 ID:???
俺は壁隔てたら宇宙ってトコで住んだ事無いから身近に宇宙感じられないし
実際にどう思うかは分からないなぁ
知ってるか知らないかじゃなくて、それを見てどう感じるかだろうし

906 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/12(火) 20:13:05.90 ID:???
実際ニュータイプ論が流行った直後に一部の超能力者が発見されて現実味を増して
一気に広まっちゃっただけなんだろうね
1stやXでの製作側のNT論はそういう結論だし

907 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/13(水) 05:21:18.06 ID:???
レビル将軍のいう
「ニュータイプとは戦争なんぞせんで済む人類の事だ」
が理想なんだろうが、それ描いたらガンダム終わっちゃうしなぁ

908 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/13(水) 13:27:45.93 ID:???
>>907
それって話せば判る論でそ
そら通信途絶した状態よりかは対話できた方が
関係悪化を免れる可能性は幾分減るだろうけれども
話せば判るならそもそも戦争なんて起こりようがないし。
釈迦ですら縁無き衆生は度し難しというくらいだし。
なんか決定的に勘違いしてる爺さんの言

909 :訂正:2011/07/13(水) 13:28:43.97 ID:???
関係悪化を免れる可能性は幾分高まるんだろうけれども

910 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/13(水) 15:37:35.94 ID:???
「これからは仲良くしましょう」(こいつ絶対ヅラw)
「もう争いはやめましょうね」(うわ、鼻の穴でけぇw)
 ・
 ・
 ・
『やっぱこいつ殺さないと』

911 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 12:09:21.25 ID:???
最高のニュータイプの行き着く先がTVカミーユ、新訳版カミーユ

912 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 12:49:41.17 ID:???
NTに囲まれながら自己崩壊するしかなかった失敗作

913 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 16:36:27.17 ID:???
カミーユは失敗作というより
あまりにNTとして突出していたため
生まれてくるのが早すぎたNT
ニュータイプの自分とOTのまわりとのギャップに苦しんでいる

914 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 16:44:05.02 ID:???
後の歴史考えれば生まれが早すぎたも遅すぎたもない罠
結局人類はNTに進化しなかった
ゆえにNTは単なる突然変異に過ぎず

915 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 16:50:38.90 ID:???
というか結局カミーユとかはただの超能力者なんだよ
エスパー的な能力が強い代わりにどんどん他者との意思疎通ができなくなってる
逆シャアでアムロとシャアの問答(結局口で話し合わないと何も理解できなかった)
が富野なりの歪んでしまったNTへのけじめで
メタ含めてそれを解説したのがXの高松カントクなんだろうな

916 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 17:45:39.03 ID:???
ニュータイプの究極になって自己閉鎖するカミーユがいい味出てます

917 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 19:50:36.56 ID:???
>>915
というか、NT自体、その程度のもんだしな
ただの特殊能力者にすぎない
「わかりあえる」「争いをやめる」「通じあえる」なんてのは当人の人格と感情の問題だし

918 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/14(木) 21:21:02.35 ID:???
>メタ含めてそれを解説したのがXの高松カントクなんだろうな

平和への導き手=ニュータイプ=超能力者が所謂NT幻想で
D.O.M.Eが提唱したのは
ニュータイプ=超能力者ならば、NTは平和の導き手ではないし
平和の導き手=ニュータイプと定義するならそれは超能力者のことじゃない
ってことだよな

919 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/27(水) 17:55:00.46 ID:???
信者のみが理解出来る只のオカルト現象ってとこだろ

920 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/27(水) 23:04:38.96 ID:???
>>919
NT自体は富野がいろんなインタビューなんかではっきり言ってたりする

921 :通常の名無しさんの3倍:2011/07/28(木) 18:21:44.55 ID:???
その時々で言うこと違うけどな

922 :通常の名無しさんの3倍:2011/08/01(月) 19:09:19.89 ID:???
隣人愛に行き着くてやっぱハゲの実体験がリンクしてんの?

923 :通常の名無しさんの3倍:2011/09/22(木) 22:03:14.72 ID:???

ガンダムはお伽話。

長谷川祐一の”機動戦士VS伝説巨神 逆襲のギガンティス”
という漫画がある。ガノタはスルーしたいだろうが、
世に出ている以上、監督から黙認されたものと考えてみる。

イデは、生きる為に人間の死者の魂を吸い、
そして同時に、その生きる人間そのものを守る存在だ。

ガンダム世界でのイデの本質が変わらないとすれば、
有史以前から自らの存在の為に人間社会という、
牧場を経営していたに違いない。

そのために数々の力も人類に授けていただろう。

兵器としてのミノフスキー粒子。(イデ)
戦争の口実として存在するニュータイプ。
それらにより成り立つ、人口調節のための1年戦争。

アムロ、ララァ、シャアはニュータイプに成る事と
引き換えに対価を受けとる。

自分を必要としてくれる場所。守るべき人。
サイコフレーム(イデオナイト)による人類の革新。(一時的)

そしてその寄り戻しとして、
それぞれ悲劇も受け入れるはめになる。

924 :通常の名無しさんの3倍:2011/10/26(水) 20:45:54.65 ID:???
例えて言うならニュータイプは高性能コンピューター
ただし周りの人間は何となく凄い物って感じてはいるが音楽が聞ける(ファンネルが操れる)事にようやく気づいた程度で
理解力、分析力が全然ついていけてない
そして対抗して音楽が聞ける(ファンネルを操れる)ウォークマン(強化人間)を作った(←物語の舞台はちょうどここ)

925 :通常の名無しさんの3倍:2011/11/08(火) 13:44:43.29 ID:???
独り、犀の角のように歩め

926 :通常の名無しさんの3倍:2011/11/18(金) 19:45:24.41 ID:???
座頭市みたいなもんでしょ?

927 :通常の名無しさんの3倍:2011/11/18(金) 22:14:04.77 ID:???
座頭市に失礼だろ

928 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/09(金) 21:22:25.44 ID:???
もしかして>>926で正解なのか?

929 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/19(月) 05:46:48.14 ID:Jns2Ra3A
旧シャア板のテンプレスレ

930 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/19(月) 07:25:32.72 ID:???
ニュータイプはね……
簡単に説明すると、えーと、、朝起きるでしょ
で支度して着替えて仕事に行くためにいつもの駅に行くでしょ、それから快速電車に乗って会社の最寄り駅に着くじゃない、そしたら
……あ、家の鍵閉めたかな?

古い地球人 →「あー思い出せないよ」

ニュータイプ→「キュピーン…僕は閉めた」

ってわかる人のこと

超能力じゃなくて経験則が視野のように先へと働くからそこに自分がいなくてもいいんだよ
だからそこに時間の概念が存在しないことになる。
一分後の自分を一分前の自分が見つめている状態であったり、先の自分をあとの自分が追い越したり出来る状態…うーんとね

昔みた景色は思い出せる。それが実際のものであるかは自分の存在が必要になるわけじゃない
ニュータイプの人はそこに自分の存在を必要としないわけ……んー…です




931 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/19(月) 07:55:04.81 ID:???
>>930
アムロとララァが、名前を教え合ってないのに、
お互いの名前が分かっちゃったのは?

932 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/19(月) 12:45:45.45 ID:???
遠くに居てもお互いの存在が分かるのは

ドラゴンボールで言うと
気で相手の気配が分かるのと一緒か

933 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/19(月) 20:19:55.63 ID:???
>>931
お互いの名前がわかるのは……ですか、うーんとね
これは難しいですね。現段階でニュータイプ単体の定義付けかなされていないから、そのもの複数の接触とその効果や作用はなんとも言い難いんだけど

ひとつ言えるのは
知らない相手の名前がわかることを人は超能力だと認識する。よね
だけど習っていない複雑な数式を数分間で解いてしまう少年のことを人は天才だという。人間の超能力への認識はそのぐらいなんだよ…えーと
どちらも脳でいう別の分野から立体的…多次元的な構成によってそこにたどり着いている。かな…なんとも

934 :通常の名無しさんの3倍:2011/12/23(金) 21:42:31.16 ID:???
麺みたいなもんだよ

935 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/02(月) 16:25:02.51 ID:???
>>930
全然違うだろw
ニュータイプって思考のプロセスを経ずに「理解する」人の事であって
過去の経験云々とかそんなもん関係ないよ

>>931
アムロの名前が「アムロ」でララァの名前が「ララァ」だったからなんだろうな


936 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/03(火) 00:45:23.59 ID:q/VBvID4
コミュニケーション能力が進化しすぎたせいで
コミュニケーション能力が破綻した失敗進化

ニュータイプが居る事で余計に世界が混乱してる
ぶっちゃけあのガイキチ共が居なければ
強い勢力がしっかり覇権を抑えてるだろw
全く統制の取れない直情クレイジーほど強いので
皆、戦いっぱなし、殺しっぱなしでその後が無い
そんなこと繰り返してて世界がなんとかなるわけないわな

937 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/05(木) 05:16:42.44 ID:???
思考を解さず本能で理解ってある意味退化だよな

938 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/06(金) 00:20:58.13 ID:???
そりゃ殺人マシンのパーツにしか使えないわな
思考力があれば諜報とか戦略に使うもの

939 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/10(火) 02:14:37.52 ID:???
乳の型

940 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/11(水) 22:09:00.73 ID:uXbwXcQ7
ニュータイプっていうにはな、
戦争などしなくてもいい人種だよ

しかし、オールドタイプが世界を牛耳ってるから争いになるのさ

941 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/12(木) 11:07:45.93 ID:VLNp3JVP
>>1
兵器の操縦の訓練を受けていない素人の少年が
突然MSに乗ってプロの軍人の操る兵器を撃破してしまうことの
言い訳。
そこから、少しずつ発展していった。

942 :通常の名無しさんの3倍:2012/01/13(金) 21:13:21.57 ID:???
×発展
○暴走

943 :通常の名無しさんの3倍:2012/03/20(火) 19:27:23.14 ID:???
>>937
ガンダムAGEのXラウンダーはだいたい同じ主旨で退化と言い切ったのは実に面白かった。
宇宙世紀ふくめ、ガンダムシリーズではだいたいが進化とか前向きにとる風潮があったし

944 :通常の名無しさんの3倍:2012/03/23(金) 10:28:12.66 ID:???
人がそんなに便利になれるわけない、の台詞が全てだよ。
セイラの親父のは観念的な理想論。
実際は非常時の突然変異。
コミュニケーションがポケベルから携帯電話に切り替わった人類程度の違い。
中身はかわらん。
だからOTもNTも等しく、飽きることなく戦争を続けてる。

945 :通常の名無しさんの3倍:2012/04/15(日) 11:22:51.92 ID:???
聖闘士星矢の場合、少なくともシルバーセイントのアステリオンはニュータイプだな。


946 :通常の名無しさんの3倍:2012/04/18(水) 00:43:27.16 ID:???
お前らって空気が読めすぎて逆に空気読めない行動してしまうんだよね
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1334672539/

947 :通常の名無しさんの3倍:2012/04/18(水) 16:50:45.27 ID:???
俺様の得意技は「あえて空気を読まない」事だ!

948 :通常の名無しさんの3倍:2012/04/20(金) 14:34:18.18 ID:???
翻訳:読む力が無いのでそう言って正当化してます

949 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/04(月) 21:49:23.47 ID:???
フラッシュシステムが動いたらニュータイプ
そうでなかったらどんな異能があってもカテゴリーF ……地球連邦

スペースノイドは全員ニュータイプ ……コロニー革命軍

Xだとこんな定義で良かったっけ?

950 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/11(月) 12:08:05.79 ID:???
旧型の理想(右) VS ニュータイプの理想(左)
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/9/2/92848619.jpg

ニュータイプばかりが素晴らしいとは限らん
宇宙で進化した以上、地上では何らかのデメリットがあるはず

951 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/11(月) 23:23:04.25 ID:???
右翼も左翼も「国」の事考えてるもんで、自分だけの事考えてるのとは違うよ

952 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/12(火) 13:23:34.92 ID:???
あげ

953 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/12(火) 13:24:13.66 ID:bFMcZkZ8
上がってなかった

954 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/13(水) 19:06:22.74 ID:???
こうやってあげるのだ

955 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/16(土) 14:47:57.52 ID:???
宇宙に適応した人間にダイクンの「ニュータイプ」という言葉を当てはめただけで、
実際はかなり違うもの(重なる部分はあるが)だろ。

956 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/17(日) 03:21:37.53 ID:???
コミュニケーション能力部分で言うと
相手を解る能力よか、自分が解られても平気って方が大事だよな

カミーユと接触したハマーンが俗物って逆ギレしたのも結局自分の事だし

957 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/18(月) 17:12:12.80 ID:???
オウム真理教の麻原彰晃はガンダムおたく
シャアになろうとした詐欺師


958 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/20(水) 22:41:42.58 ID:???
>>950
海にすむ魚類と陸にすむ爬虫類のどっちが優れてるか争うようなもの。

959 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/21(木) 20:46:45.06 ID:???
ガンダム世代の若者達がオウム真理教に入信しニュータイプになれると信じていた
麻原彰晃の超能力やヨガは彼等にとってのニュータイプ能力であり
教団の幹部達は信者をモルモットみたいに扱いまるで強化人間のごとく薬物投与して人体実験を行なっていました


960 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/30(土) 04:44:31.49 ID:???
>>958
両生類最強

961 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/30(土) 10:28:59.63 ID:???
>>957
ソース

962 :通常の名無しさんの3倍:2012/06/30(土) 15:48:13.52 ID:???
>>944
違うでしょ
セイラはブライトに、NTに近そうなお前ならアムロのこと感知できない?的な質問されてそう答えたわけだけど
その直後子供3人はそのセイラのセリフを否定するガのごとく見事にアムロを感知して見せるからね

つまりセイラはNTとして落ちこぼれだったと言うだけの話
自分が落ちこぼれなのに「人がそんなに」とあたかも全人類がそうであるかのような傲慢さがシャアの妹らしいよね
「人にできて私にできないことあるわけないでしょ!」という気質が如実に出てるセリフ

ララァには程遠いです

963 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/02(月) 01:10:30.10 ID:???
>>962
普通は、そんな人の可能性を容易く信じたりはしないのでセイラは正常だよ。
むしろ自分の無力さに苛まれてるシーンだろ。

964 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/02(月) 21:38:07.68 ID:???
とりあえず>>944の言いたい事はXと同じで
ニュータイプと呼ばれる能力者が次代を担うというのは幻想だ、ということだろう
仮にニュータイプ能力が次代に必須の能力だったとしても
そんな時代には彼らをニュータイプと呼ぶ者はいないだろうしね
いつの時代も、世界を支えてるのは普通の人たちなんだよってのが
ガンダムにおけるニュータイプ論の最終的な結論だろう

965 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/02(月) 22:36:36.10 ID:???
種としての真のニュータイプは宇宙で暮らせる人でしょ
ところが人類の発展としてコロニーは過渡期の手段でしかなかった筈なのに、オールドタイプが人類を地球圏に留めてしまった
エスパー的な能力の現れはオマケみたいなもの

966 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/05(木) 21:02:15.64 ID:???
人が宇宙を安息の場とするなら、そうだろうが
結局のところ惑星を離れる事は出来ない気がする
そういう意味では宇宙適応型人類はニュータイプと言われていても
時代に翻弄された徒花であるのかもしれない

967 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/06(金) 17:07:18.93 ID:???
>>962
違うね
あの台詞があって禿はZを作ってあっさり否定して見せたんだよ
なんも便利になんかなってない
かえって意思疎通が不自由になってる
その挙句隣人愛とか抜かすし。

968 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/06(金) 17:36:31.11 ID:???
フィクションをガチに信じる馬鹿どもが沸いたらしいからなあ。
負の面も見せようとしたんだろ。まあ本人が率先してできたもんじゃないけどな続編は。

TV版Zの言うことを裏返せば隣人愛的なものになるからな。

969 :D.O.M.E :2012/07/07(土) 11:11:37.37 ID:???
それは幻想だ。


970 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/07(土) 11:29:15.49 ID:???
お前ん処の世界はいくらなんでも崩壊し過ぎ

971 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/07(土) 16:54:20.37 ID:???
自分達の都合で無茶なスケジュールや急な変更を強要するスポンサーや営業、上司が
製作現場の状況を理解してくれたり、いいからやれ!的強要を止めてくれないものか
あるいは親の心子知らずでアホな真似をしようとする子供を止めようとして
できる事できない事の分別を持ってくれればな・・・
疲れきった頭でお禿はそう思うのでした。
この思いが後に「物事を理解し合い、利害を超え相互に思い遣りを持てる人々=ニュータイプ」
というアイデアの元になるのでした。
しかし、彼が手がけるのは戦争物ばかり。皆仲良くなってしまっては話が進まないのです。
いきおい、彼の考えでは出来損ないの、利害や感情を超えられないNTばかりが作品に溢れる事となりました。

972 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/28(土) 22:10:56.36 ID:EBh+XTSG
なんだろ、結局はダイクンの提唱したニュータイプ論と
実際に出現したニュータイプがあまりにも違い過ぎた
この辺りがニュータイプ論争を複雑にしてんのかな?

973 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/28(土) 22:42:02.07 ID:???
実際に、ってもただの超能力者や反応速度が速いだけの人材を
プロパガンダもかねて実践投入したって面もあるんじゃないの?
主にジオン側が。

974 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/29(日) 01:07:39.79 ID:???
「ニュータイプ」ってのは便利な道具にすぎないんだよ。
結局は使う人の器量に左右される。
ザビ家、ララア、シャア・・・使う人の方に器量が足りなかった
アムロが唯一良い線いってたけど たった一人だけじゃね

975 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/29(日) 11:19:29.64 ID:???
ダイクンの言うニュータイプは、宇宙民の劣等感につけ込んだ政治的かつ選民的なファンタジー。
スペースノイドがいい気分になれるストーリーならなんでもよかった

後に一部のパイロットに発現した能力は、こじつけで結び付けられただけの、本来は無関係な別物。
嘘から出た真ですらない。

976 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/30(月) 01:47:26.13 ID:???
Vの時代はスペシャルって呼ばれていないか?
もしくはサイキッカー

977 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/30(月) 07:08:15.30 ID:???
>>976
それは、MSの操縦がうまいことを評していったもので
それまでニュータイプと呼ばれていたような人のことを
スペシャルと言い換えたわけではない。
サイキッカーはニュータイプとは別物。

978 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/30(月) 17:48:10.04 ID:KN0XoR+B
セイラ・マス

979 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/30(月) 18:40:23.51 ID:???
地球の重力に勝てない人

980 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/31(火) 02:00:29.72 ID:???
マイナス思考を増幅する人たち

981 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/31(火) 22:47:24.08 ID:0y+vORQu
人殺しのスペシャリスト

982 :通常の名無しさんの3倍:2012/07/31(火) 23:40:37.19 ID:I6Lj0T7s
拳と拳でわかり合える人達

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★