5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 160【LC】★

1 :作者の都合により名無しです:2012/07/08(日) 16:51:53.81 ID:l6iRu9kJ0
週刊少年チャンピオンから別冊少年チャンピオンに移籍した
手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』及びその外伝専用スレッドです。

ネタバレと手代木史織関係の話には制限は無いので注意。

注意事項として、
作家アンチ同士の千日戦争は程々に。聖闘士同士の私闘は禁止です。
アニメ星矢、エピソードG、リンかけ等、他作品の話題は原則スレ違い。
強さ議論・LCに関係無い原作の話題は、格付け板と懐かし漫画板の専用スレへ。
あと、エロスは己の良心に訊ねた上で、程々に。

週刊少年チャンピオンで不定期連載中の
車田正美『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』とは分離しているので専用スレへ。

新スレ立ては>>950に託す。立てられない時は早めに申告を。

前スレ
★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 159【LC】★
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1337943178/


2 :作者の都合により名無しです:2012/07/08(日) 16:57:46.57 ID:l6iRu9kJ0
外部リンク一覧

《車田正美 公式》
http://kurumadapro.com/

《手代木史織 公式》
http://kuronekostoicism.oops.jp/

《原作 公式》 音が鳴るので注意
http://www.st-seiya.net/

《秋田書店 公式》
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html

《過去ログ庫》
http://minagi.cc/ss/

《OVA公式》
http://loscan.jp/index.html

3 :作者の都合により名無しです:2012/07/08(日) 17:00:13.20 ID:l6iRu9kJ0
関連スレ一覧

アンチの方はこちらへ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1336606046/

NDの話題はこちらへ
【車田】聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話46
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1341529217/

全星矢シリーズを総合的に語りたい方はこちらへ
【原作アニメ小説】星矢総合スレ03【NDLCGΩ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1333379956/

聖闘士 冥王神話(LC)人気キャラ投票
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/vote/1319383650/

LCのOVA話題はこちらへ
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 その5
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1304747153/

強さ議論をしたい方はこちらへ
【手代木】聖闘士星矢LC強さ議論スレ★二千日戦争
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1324992570/

4 :作者の都合により名無しです:2012/07/08(日) 21:47:37.83 ID:fWCPP5DZ0
>>1
別冊少年チャンピオン創刊第二号は7月12日発売

5 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 16:53:23.74 ID:iT1FGdkY0
>>1
いくかね?乙りと

6 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 18:12:26.37 ID:ZiK+bUdP0
依林ちゃん分が足りない…

7 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 21:10:08.93 ID:5Z6XChjl0
3巻辺りから薄々思ってたんだが……テスカトリポカのナワルの分解図のこと完全に忘れられてないか?w
それとも俺の買った単行本が落丁なのか?

8 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 21:29:45.12 ID:uwVUOWmK0
外伝2巻カバーを外すと深い哀しみに包まれる

9 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 22:36:35.63 ID:5Z6XChjl0
>>8
!?

10 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 22:59:34.40 ID:YoRZHGiv0
そういえば5巻にフライングで墨衣分解図載せたってことは6巻だけでは収まらないぐらい墨衣が出るってことなんだろうな
白澤と牡丹の墨衣は出るだろうし、ひょっとしたら彫道士時代の童虎の墨衣も出るかもだし

11 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 23:25:47.83 ID:+ZIFPkK/0
>>8
他の巻はカバーと違う絵なのに2巻だけカバーと同じ絵だからとか・・・?
確認してないからわからないけど

12 :作者の都合により名無しです:2012/07/09(月) 23:28:40.94 ID:woFETULg0
>>8
肉食系高齢妄想童貞の黒曜衣か…

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/07/10(火) 00:40:40.55 ID:QjOK6q0k0
ID:xVZPk4vU0 = ID:Lz3GjO4s0

    ↑ 
 チンカスゴキブリ

18 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 00:40:45.01 ID:XGHkHPj30
そういや5巻発売だったな
忘れるところであった

19 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 04:28:54.29 ID:qH4M319G0
ノート見てきた
アフロの絵があった
ハクレイはシオンには厳しくユズには若干甘いとかww
アスミタやエルシド拾ったのもハクレイ

20 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 06:22:28.38 ID:+R7qNFk6O
そんな厳しく当たったあと
拾いものしに行ったりするから
変な遊び覚えるんだよ

21 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 12:34:32.02 ID:jCMZaWZeP
厳しく育てられた結果、独りでこっそりクロニーする子に育ったと

22 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 12:42:07.93 ID:oGwMhRnq0
そこらへんはアイツ自身の問題だろw

23 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 12:48:22.46 ID:DAEbEjoz0
ユズリハは変態と結婚しないでよかったなw

24 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 12:53:32.95 ID:jCMZaWZeP
>>22
いや、性癖は環境にもよる要素はデカい気がするし……

厳しい躾の一環として、毎日聖衣磨きとかやらされてた結果、目覚めてしまったんでないかなぁと

25 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 15:24:12.09 ID:YAzibhyKO
やっと5巻読めた
エルシドさんカッコイイ
だが今まで一番読後感が重いのはラカーユ君の未来が分かってるからかね
後同時に買った漫画に身内の成功が自分の夢だと言うキャラがそれは相手への押し付けで違うと諭される話があって、フェルサーの言ってたのはこれか…と考えさせられた

26 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 15:34:43.47 ID:xnrnzJMy0
まあ、純粋なサイコメトリー能力じゃないだけいいんじゃないか?
少なくとも、服とか抜け毛で好きな相手の記憶を垣間見てくんかくんかする心配は無いしw

27 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 15:43:22.21 ID:xnrnzJMy0
前スレ>>993
物凄く気になるけど、スレチだから自分で調べてみるw>小宇宙的な何か

前スレ>>999
確かに言われてみたらそうだ!>意味は違うけど『触れないで』がキー
まあ、あっちの蟹と魚は、
蟹「ぶっ殺す!」 魚「殺れるもんなら殺ってみなよ」な、血生臭いトムとジェリーっぽい仲だがw
まあ、言いだしっぺが言うのもなんだが、スレチになりつつあるのでそろそろこの辺で。

28 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 16:52:05.37 ID:L1L9zjHn0
画集・資料集の類は今のところ微妙な感じらしいが
それこそ複製原画よりそっちを受注生産にしたら良さそうなものなんだが

29 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 19:25:55.66 ID:fhTIhuWBO
もうすぐバレ書きますんで見たくない人はスレを閉じてください

30 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:04:19.03 ID:Aj+XX10q0
掲載順 星矢LC外伝 第46話(天秤座編 第1話) 別チャン 2012年7月号(創刊号)(2012/6/12(火))
12位/19作品(カラー 5/5) −(読切+ショートギャグ) 8/11

アニメ=聖闘士星矢Ω?
投げ込みチラシ 星矢LC外伝 5(2012/07/06(金))
AKITASHOTEN COMICS NEWS 7月刊好評発売中
少年チャンピオン・コミックス 新書刊/定価各440円 毎月8日頃発売!
シリーズ累計670万部の大ヒット作。
前作を超えるド迫力に読者も熱狂!

アニメ効果で
コミックス
絶好調!

注目の第5巻、
山羊座のエルシド編!!
D巻
「聖 闘 士 星 矢
THE LOST CANVAS 冥王神話外伝」
原作 車田正美 漫画 手代木史織
蜃気楼の街で繰り広げられる凄絶なる
武闘大会。山羊座の黄金聖闘士・エルシドを
待ち受ける胸の奥が鈍くうずく驚愕の再会!!

トムス・エンタテインメント、セガと共に『ヒトカラ』×OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神
話』第4弾タイアップキャンペーン実施|株式会社トムス・エンタテインメントのプレスリリース
ttp://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000000803.html
2010年01月28日 11:27
ttp://prtimes.jp/data/corp/803/40f7ffe0b4949c5af1bc3746d9958753.pdf
既刊16巻・累計200万部を突破

星矢LC外伝 5巻 サイン会 2012年6月23日(土) 9:30〜 電話予約 先着100名 有隣堂ヨドバシAKIBA店
Twitter 有隣堂ヨドバシAKIBA店 ‏@yurindo_akb
ttp://twitter.com/yurindo_akb/status/216342404742131712
『聖闘士星矢 THE LOST
CANVAS 冥王神話外伝5巻』のサイン会
定員に達したため終了
2012年6月23日 - 10:30

星矢LC外伝 1巻 サイン会 2011年9月29日(木) 10:00〜 電話予約 先着100名 有隣堂西口コミック王国
黒猫と哀愁と元気 有難うございます!サイン会
ttp://kuronekostoicism.blog.shinobi.jp/Entry/64/
2011/09/30 (Fri)
今回、前回以上に申し込んで下さった方が沢山いたらしく、開始一時間くらいで電話予約は打ち切ったと聞きました。
(担当が、私を鼓舞するために嘘ついてなければ

31 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:12:32.93 ID:fhTIhuWBO
童虎編第2話「九尾狐の灰(フウイ)」
縄を解いて逃げたした流星だがダメージでふらつき崖に落ちるところを童虎に救われる
童虎は仙境が悪に染まった理由を流星に問いただすが仙境の災厄は全て童虎が抱える凶星のために起きているためだと言う
仙境の災厄・・・それは彫道士の守護者である白龍(1000歳)が病に倒れこのままでは仙境も大陸も幽界に没してしまうことであった
一方、童虎がいない間に灰が依林たちを襲撃し捕らわれていた流星の部下たちを全員殺害
新たな指導者・白澤は白龍を慕っていた流星らを童虎と共に反逆者として始末することを灰に命じていたのだ
彫道士のクロスともいえる墨衣(タトゥー)をまとった灰を迎え撃つため童虎は12年ぶりに天秤座のクロスを装着する
盧山昇龍覇一撃で灰を倒した童虎は流星と共に仙境へ乗り込む決意をするのだった
巻末コメント「最近、ジャッキー・チェンにハマってハマってたまらないです・・・!」

32 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:25:12.69 ID:I6jiFwrK0
ようやくスレを見付けた・・・
先週末に全巻購入して一気読みするほど嵌った
名前は覚えにくいものの、皆良いキャラしてるなぁ・・・
ユズリハ、もっと活躍してるのかと思ったけど、それほどでは無かった

33 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:29:24.79 ID:KYwsCbpN0
>>31
乙〜
>最近、ジャッキー・チェンにハマってハマってたまらないです・・・!
ってことは来月は仙境の食堂で大暴れか

34 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:44:05.22 ID:GdgwLAc90
>>31
ありがとうございます!

35 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:50:58.35 ID:+R7qNFk6O
>>31
バレ乙
近辺に本屋もコンビニもないから助かります

>>32
そんなアナタにOVA
ちょっぴり蛇足的なとこもあるけど、漫画の描写不足を補完してたりでなかなか良作
単行本未収録のユズリハ外伝の内容が回想って形で映像化されてたりもする

>>33
オタマ持った彫道士が現れるのか

36 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 20:59:28.65 ID:I6jiFwrK0
>>35
ありがとう!
キッズステーションでやってるLC見て原作に興味をもったから、楽しみにしてるよ!!

37 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 21:53:42.51 ID:U+oEpPPC0
>31
バレ乙
九尾は5巻の装着図見て幹部級かと思ってたがただのヤラレ役とは意外

38 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 21:59:44.07 ID:5UwdXh8g0
玄武とかの四神はここで出すべきだったと思うんだ

39 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 21:59:59.53 ID:44t+9Rv20
前のめりで九尾の分解装着図もいいけど、個人的にはラカーユ君達アルゴ号の分解装着図が見たかったなぁ

40 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:05:08.06 ID:44t+9Rv20
そーいえばユズリハ外伝はイツ単行本に収録されるんだろうか
シオン編のおまけかな

41 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:11:53.87 ID:aSiXwRC1P
>>31
乙でした。
ついに童虎が盧山昇龍覇を……!

42 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:43:54.00 ID:VudBhr3QO
>>27
とりあえずヒントとして星座は日本人しか目覚めずほとんど女ばかりで
最上級の十二星座も乙女座以外誕生日と星座の格が一致せず、乙女なのに白鳥という苗字なヤツがいるとだけ言っとく

43 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 23:03:56.68 ID:Dt8GW0jD0
>>33
天秤座の武器をも凌ぐ最強の武器「椅子」が登場するのか・・・

44 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 00:01:07.61 ID:xHUA/S9sO
墨衣最強の硬度を誇る食台(テーブル)が真っ二つにされるのまで幻視した


そして単行本の巻末はNG集

45 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 02:32:00.79 ID:JfHLma6k0
敵の足払いを華麗な両足ジャンプで避けるジャ・・・童虎が見れるわけだ
窓から突き落とされれば文句なしだな

46 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 02:33:05.84 ID:ojAXPyk90
心臓の鼓動が少ないくせに全身の血液を沸騰させる昇竜覇、威力あるの?

47 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 03:25:22.08 ID:6CCnMS+T0
288 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:42:21.83 ID:iflPPIHi0
結構小さな本屋でも5巻のコミックスが平積みにされてて、何気なく裏表紙を見たらこのシリーズのヒロイン(?)の腕のごつさに唖然。
何をどう見ても男の腕。当時の本スレでも言われてたけど、何でこの作者は女性キャラを女性として描けないんだろう…。話そのものも詰まらないから余計にこう言うところが気になる。

289 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:50:44.75 ID:b5FTrt2o0
タトゥーわらたwどんなセンスだ

女がごついのは元同人あがりの女性作家にありがちな癖だと思う
デッサン取れてるつもりで性別の骨格差が理解できてないのかもな

290 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 22:51:23.06 ID:eZml/Pjp0
九尾の狐?墨衣?すみい?タトゥー?
なんだかよくわからん

まあセンス悪いのは今更として
オリジナルに走るぶんにはさ、信者はそれでカッコいいネーミングだと思ってるんでしょ?
感性同じもん同士勝手にやってくれって感じだ
同人作家ではなくいち漫画家・手代木カラーを出すこと自体はむしろ歓迎するよ

無関係なND設定を何の意味もなく借りパクしなきゃいーや

291 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 23:14:55.43 ID:edwiHzqg0
え?読みマジでタトゥーなのか?

292 :作者の都合により名無しです:2012/07/10(火) 23:59:12.51 ID:G2PXIa1/P
ジャガーとかジュエルズとかまんまなネーミングしか考えられんよね
けど変に狙ってオサレなやつとかよりもナンボかマシかと思う
黄金とかオリキャラの名前読みづれー読みづれー
読者側に立つ、客観視しての
自分で声に出してみる等の韻の良さとか試みてないんだろうな

いや元から日本語に不自由なとこあるから
やってみてもダメなのかも知れんけど

293 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 00:32:33.77 ID:43uKSY140
彫道士でタオニアも相当意味不明だと思うが。
彫る者が身に纏うもの=タトゥー、という連想なのか?

48 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 07:47:38.58 ID:zGZ169AP0
>>47
>>284から>>288まで
レス番飛んでるよ?

49 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 09:02:12.18 ID:PIyX3ZBf0
都合の悪いレスは無視して一緒にアンチを叩いてほしいんだよな
腐ババアちゃん

50 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 09:09:45.72 ID:7RQbGW6Y0
叩きたいのはアンチスレのネタをわざわざコピペする
友達いない暦=年齢のバカだけどな

51 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 10:00:49.12 ID:VeZFth6u0
ドイツに住んでるけど、リアルで手代木絵みたいな太股、ふっとい二の腕、爆乳の女がゴロゴロしてる。
おっぱい、尻に比べるとウエストはキュっと細いんだよ。日本人が寸胴だってよく分かる。
ただ、顔や肌とかに関しては日本人のほうが遥かに良いね。
ドイツ女の平均身長は174cmだから、身長180cm以上の男ならイケるかもしんない。
俺は無理だけどねw

52 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 10:17:06.56 ID:xHUA/S9sO
バカスカ撃ってた百龍覇が昇龍覇の上位技なんだし問題なかでしょ
忘れがちだけど青銅と黄金はアリンコと象の違いなんだぜ?

53 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 14:15:34.54 ID:VjEH8MP50
言っとくが百龍覇は昇龍覇を100発撃つ技ではない
昇龍覇は垂直パンチ、いわゆる直接打撃技のようなものに対して
百龍覇は水平に放つ飛び道具だ
いわば数を無視して単発だけで比べてもまったく違う技といえる

54 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 14:17:22.70 ID:tbvkVG0X0
聖闘士 冥王神話(LC)人気キャラ投票
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/vote/1319383650/

第5回集計結果発表中

55 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 18:21:23.83 ID:MtApOtfBO
パンドラ様健闘してるな
嫌だったって人も多いとは思うが
毎回衣装変えてくるのが好きだった
エロはどうでもいいがデザイン凝ってて
出来ればOVAでどう表現されるか見たいので3章以降も期待したいが…

56 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 20:31:08.23 ID:xHUA/S9sO
>>53
すまんが、何が言いたいのかよく分からん

57 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 20:37:00.89 ID:EnhTB15i0
>53
その理屈だと廬山龍飛翔の上位技が廬山百龍覇ってことにならんかい?

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 22:51:20.22 ID:maRlXII20
まぁそもそも昇龍覇自体、
血を沸騰させる壮絶な撃ち方したのなんて
暗黒聖闘士戦くらいだったしな

メソペタ中で体はしんどくても
小宇宙が衰える道理は無いし
問題無いべ

61 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 23:09:56.24 ID:x6sBx5cy0
あくまで自分の持ってるイメージでしかないけど

昇龍覇→近接攻撃(アッパーが多いがそれに限らない)
龍飛翔→近接攻撃+直線移動
百龍覇→多段遠距離攻撃
亢龍覇→人間ロケット

62 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 23:12:27.25 ID:JfHLma6k0
あんな欠陥技をなぜ愛弟子に教えたのか・・・
そして龍座最大奥義はアレでいいのか?

63 :作者の都合により名無しです:2012/07/11(水) 23:42:27.38 ID:xHUA/S9sO
青銅聖闘士が使うと自ずと欠点が出ちゃうんでない?
全身から血を吹いたり、心臓がら空きってのは紫龍独自の欠点だしょ

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 01:57:37.75 ID:RFzXQlhR0
>>57
龍飛翔は例えるなら竜巻旋風脚
自分が水平に移動して攻撃する

百龍覇は例えるなら波動拳、というかベジータの連続エネルギー弾
自分はその位置から動かず離れた敵を攻撃する

全然違う技だから上位互換もクソもない

66 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 05:12:54.30 ID:0K1/UEUE0
今更だが童虎の背中の虎はなんか口元がかわいい

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 05:40:25.63 ID:6tUV/2aj0
>一千年も仙境と大陸を護る偉大な方
>仙境も大陸も幽界に没する
白龍はアニメのアスガルド編のヒルダみたいな存在か。
童虎の師匠同様、龍になって一千年も生きているのか。

>季白
李白の誤字?

>己の内なる姿が体の表面に現れる
>内なる気を具現化したプロテクト
内なる姿がルーツで墨衣がシェルター、彫道士は実は神人類?w

>12年ぶりの聖衣装着
今装着したら原作の時点で「243年ぶりに装着」にならないだろ!w

69 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 07:00:07.34 ID:L2U8aTWcO
>>65
昇龍覇は拳圧を上に撃ってるだけで直接殴ってねーつの


70 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 07:34:13.12 ID:biHDs+tG0
「互換」はしらんが
最終盤に紫龍の最大奥義として出してんだし
昇龍覇の「上位技」には違いないっしょ


71 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 11:35:13.02 ID:0K1/UEUE0
内なる氣を具現化とかの説明やら装着(顕現って言ってたけど)シーンやらを見て思ったが
これオブジェ形態ってどこで存在してるんだ

72 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 11:58:04.97 ID:SlPb6j1s0
戦闘終わって脱いだ時だろ、車田的に考えて

CHARGEが来るかも

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 12:00:06.54 ID:U5yLRaKWi
コピペのせいでガチで読みにくいわスレがw
貼ってる奴も根気が凄いわw

75 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 12:44:45.65 ID:L2U8aTWcO
言われて気付くレス番の飛び


76 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 12:51:53.32 ID:K3d2eSWt0
5巻、あちこち加筆修正されてるみたいだけど
「安ずるな」が直っていなかった…!

77 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 13:35:53.51 ID:CgvH5m9R0
2,3年前くらいにこのスレに粘着してたコピペ厨に比べたら可愛いもんだろ

78 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 13:51:18.14 ID:gXw/WqrI0
同一人物じゃないのか
ついでに言えば本スレの粘着シャカ・カノンアンチ
Ωスレの自称ホームページ作成業の馬鹿ニートも
同一人物なのかも知れん

79 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 13:51:22.80 ID:vxJT8vws0
一本化したくてやってるとのことだけど
なんでここのレスをあっちに転載はしないんだろう・・・

80 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 14:29:03.69 ID:q5s9gkab0
マジキチに触るなよ、よろこぶから

>>61
なんか格ゲーの分類みたいな考え方だな。星矢戦記でだいたいそんな感じだった
龍飛翔に比べて昇龍覇と百龍覇は技名も似てるし
傍目に効果が違っても、技の出し方とかコツが同じなのかもしれん

81 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 17:00:48.58 ID:CX4NiXWX0
>>80
紫龍は2D格ゲーキャラに向いてるとよく言われてたなw

対空技(昇龍覇)・突進技(龍飛翔)・超必(百龍覇・亢龍覇)とバランス良く揃っててw

82 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 18:08:08.20 ID:Aw7jaD3m0
12年ぶりに装着は原作の243年ぶりに装着のオマージュなんだろうけど、
そうすると原作の243年ぶりと矛盾するような…
原作童虎は261歳だったよね?

83 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 18:15:24.12 ID:gXw/WqrI0
>>81
超必殺はエクスカリバーと燐燐燐燐燐燐燐燐燐…裂 爆

だろ

84 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 19:15:27.99 ID:fuX8+vDGP
浮き出てきた獣がダサかったのでグレました・・・ってオイ

でも必死に修行して背中に現れたのが、カバピラとかアザラシとかだったら
やっぱグレそうだなw

85 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 19:29:39.07 ID:5cdfVO2AO
>>84
厳しい修行を経て聖闘士になれたと思ったら銀蠅座だった人とどっちが不幸だろう

童虎の刺青も墨衣になるんだよな多分
流星の装着姿と一緒に次回あたり出して欲しいぞ

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 20:16:23.87 ID:owVsJKoR0
なんか杉田智和が星矢ネタをつぶやいてて「運営が」とか言ってるんだが
戦記やってるのかアニメ3章出るのかΩに出るのか悩んでしまう

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 22:06:29.57 ID:V5BgtreG0
>>87
杉田はLCじゃ牛だっけ…。
漫画内だとイリアスの話で登場だったから、今の調子だとOVA4章あたりになりそうな。

となると残念だが、別のだと考えるのが無難かと。

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 22:56:12.26 ID:vUCdDqXY0
>>82
いいんだって矛盾したって
今までだってそんなん度々あるし
LCの先に繋がるのは無印星矢ではなく、誰も知らないまた別の星矢世界
手代木さんの脳内だけにある

96 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 23:06:31.84 ID:UrBTFXtH0
なんか依林ちゃんと流星のフラグが立ちつつあるな
第一話掲載時点でそんなの許さんと書いた者だが本当に結婚しそうな空気が出てきた

しかしこんなに早く流星が味方になると思わなかったよ
最終話1つ前程度でようやく和解するくらいかと思ってた

97 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 23:11:18.90 ID:UtWIMtFS0
>童虎の聖衣装着
今までずっと原作との整合性をとることに一生懸命だったから、
「まあ、外伝くらいいいか」って気分になれるw

しかし灰が技を発動するときの吹き出しの「明眸皓歯…」の詩は
技名の一部なんだろうか。
調べたら杜甫の「哀江頭」という楊貴妃を謳った詩の一部だった。
やっぱり九尾狐なら美女に化けて童虎を惑わすとかいうお色気エピが
欲しかったなw

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 23:22:16.37 ID:owVsJKoR0
>>97
> 九尾狐なら美女に化けて
九尾狐の彫闘士の正体知ってるから、美女に化けて擦り寄ってこられても童虎は気持ち悪いだろう
王虎が女装して擦り寄ってきた紫龍並みの反応しそうだ

100 :作者の都合により名無しです:2012/07/12(木) 23:56:35.13 ID:UtWIMtFS0
しかし今回は漢詩ネタが満載だったな。

灰が壁に書いた詩→李白の「奔亡道中5首その5」
 『EE望湖水
  青青蘆葉斉
  帰心落何処
  日没大江西
  歇馬傍春草
  欲行遠道迷
  誰忍子規鳥
  連声向我啼』

「不如帰去(プールークイチュ)」→ホトトギスにまつわる中国の伝説から。
始皇帝に蜀の国を奪われた杜宇という帝が血を吐いてホトトギスに変わった。
ホトトギスの喉が赤いのはその血の色で、「不如帰去」と聞こえる鳴き声は
「国に帰りたい」という杜宇帝の声だ、というもの。

「悲来呼」→李白の「悲歌行」という詩から。

灰の必殺技の吹き出しの中→杜甫の「哀江頭」の一節。
『 明眸皓歯今何在
  血汚遊魂歸不得
  清渭東流剣閣深
  去住彼此無消息 』

漢籍は好きなのでこういうネタの使い方は嫌いじゃない。

101 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 01:11:41.63 ID:mcGtjOUIi
昇竜は星矢が初見で看破できたのが異常なだけで一応神技だからなw

102 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 01:47:19.90 ID:2B1Ixxnh0
>>85
>童虎の刺青も墨衣になるんだよな多分
今回は墨衣の方を纏っておけば原作の「243年ぶりに聖衣装着」と矛盾しなかったのになw
「対等の条件で闘ってやろう」とか言って。

紫龍の背中の龍も彫道士と同じ理屈で浮かび上がってるなら、潜在的に龍の墨衣を纏うことも
可能なんだろうか?
まさか、無意識に墨衣の存在に気づいてるから気軽に聖衣を脱ぎまくってるんじゃないだろうなw

103 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 07:40:01.72 ID:Ce+XQQ65O
>>101
そもそも喰らって
立ち上がってくるのを想定してなかったからな
あの人

104 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 13:09:33.08 ID:CxbyDLLb0
「墨衣は内なる気を練り上げて…」ってあるから
童虎は墨衣が顕現可能なまでの域まで到達してない
可能性もあるんじゃないかな。
そこまで修行することなく、仙境を出て龍の師匠の下に
行ったんじゃ…。

105 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 13:26:19.49 ID:qScFS99XP
最後に、やっぱ彫闘士として決着をつける!って感じで虎墨衣をまとうとか

そして天秤座は私闘で使ったのでなかったことにw

106 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 14:25:07.97 ID:VpcYnA1uO
良くも悪くも童虎は少年漫画の正統派主人公キャラでいいな

あと灰の予想以上のスピード退場にワロタw

107 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 14:30:23.31 ID:HsUTBgfa0
流星が白龍派(白鐸に寝返ってない)の先頭だとすると
見た目はテンマだが龍の彫道士ということか?
案外、童虎とWで廬山昇龍覇を撃ったりして…あの声であの技やったら
「テンマどうした?!」ではなく「よう!龍峰!!」になるが

あとやはり流星は依林ちゃんとくっついて子孫が春麗なんてことになりそうだ

108 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 15:40:53.97 ID:NY4nnYnE0
今回は話の進み方がまったりのんびりしているような気が。
穏やかな気分で読んじゃった。これが月刊のペースか。

109 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 15:49:07.36 ID:+eWlmyjq0
あんだけかっこつけて5巻に墨衣の絵まであったのに
あっさりやられた野狐さんに泣いた。


110 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 16:25:38.08 ID:/BFRXvAY0
>>109
まあバレ見て一撃かい!とツッコんでたので、予想してたよりはちゃんと描写されててホッとした
必死に修行してあれは確かにぐれるよね、というコンプレックスぶりとか漢詩を多用してるとことか悪役としてはそれなりに立ってると思う

組織のNo.2っぽい描写だったのに暗黒聖闘士より弱いじゃん、という印象は拭えないが
まあ本来の仙境じゃなくてあくまで白澤一派の幹部と考えれば不自然ではないかも

111 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 17:13:48.56 ID:qScFS99XP
ところで構成は、外伝一つにつき4本立て=4か月なのかな?

だとすれば来月仙境行って牡丹と対決
さ来月は白澤倒して大団円・・・かな?

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 18:42:09.07 ID:pdIBssyti
入墨のくだりは、星座カーストを思い出して、変に感情移入してしまった。

童虎のダブルプロテクター装着は、勇者シリーズの強化合体っぽくてワクワクするが、さすがに無いだろうな。

114 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 19:05:34.44 ID:Ce+XQQ65O
アス兄の冥衣剥がされた下から聖衣
聖衣の裏から冥衣で復活ってフォームチェンジには悶えたっけな

115 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 20:20:49.53 ID:L22pTTB30
ハムスターとかチワワとかメダカとか浮かび上がるやつもいるのかね
泣くに泣けんね

116 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 23:11:17.65 ID:+uevL1bfO
シジミとかイソギンチャクだった日には…

117 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 23:53:19.29 ID:9Bn1NTum0
ゴキとかも無いとは言えんぞ

118 :作者の都合により名無しです:2012/07/13(金) 23:53:56.73 ID:udgwxA0d0
まあ単に弱い動物じゃなくて、本人も語っている通り
「虎」に対して「狐」だったから意固地になっちゃったんだろうな。

119 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 00:55:58.98 ID:4F1jNctO0
チワワは南米原産の犬だから、チャウチャウかもしれん…更に嫌だな…

聖闘士も守護星座が背中に浮かび上がる仕様だったら
牡羊→ああ見えて獰猛な生き物であるし絵になる、牡牛→絵になる、特にハスガード先生
双子→想像できなかった、蟹→…ちょっと面白い…むしろ見てみたいNDで
獅子→格好いいだろうがレグルスはお子様過ぎて様にならなそう、乙女→幼女だったらどうしよう
天秤→童虎にしろ紫龍にしろ無機物が浮かぶことはない、蠍→何だかヤンキーセンスを感じてしまう
射手→格好いいかもしれないが幼女は恐がる、山羊→牡羊に同じ
水瓶→ガニュメーデスが居るか居ないかで印象に差がある。魚→双魚の姿は絵になる…背負うのが女顔でなければ

ペガサス→格好いい、龍→言わずもがなのあの人、白鳥→悪くはない
アンドロメダ→893っぽい…、鳳凰→どう見てもそっち方面の方です。本当に(ry
御大が青銅はカッコいい星座をチョイスしたというだけあって控え組もカッコいい

120 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 01:11:27.07 ID:1FnKwzy30
童虎は黄金聖衣なんか纏わず
虎の墨衣纏って戦えば良かったのに
(ただし剣だけは天秤座聖衣を使用)

でもって白澤倒した後
「この童虎 ただひとつだけ斬れぬものがある
 それは人の心よ…」
とか言って闇に消える後姿でENDで良かった

121 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 01:12:43.80 ID:usceb77BO
>>119
ところどころ噴いたw

122 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 01:17:49.37 ID:jNIu7EXy0
白澤って調べたらなんかすごい絵面のが出てきたが
あれモチーフの墨衣で戦うんだろうか
イメージ的に九尾の方が格上っぽく見えるんだが

123 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 01:22:32.42 ID:aCihViOfO
白澤いっても今のご時世だと鬼灯の冷徹しか思い浮かばない(苦笑)。
あれ読むと白澤のヒントになるよ。
ついでに余談だが鬼灯の役職ってルネみたいもんだよね。

124 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 01:39:45.46 ID:eW2Lt6Fn0
野球やるとサソリが浮かび上がるんでしょ?

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 02:42:18.81 ID:AH1Zm58aP
>>119
アニメ絵のロリ幼女だったら死にたくなるな・・・>乙女

>>123
まあ確かにw
ただアレだと桃太郎の墨衣や彫闘士を出さなきゃいけなくなるが

128 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 03:14:37.37 ID:LO7OdK5R0
今日原画展を見に行ってきたが
レグルスの単体絵がなくて凄い残念だった
シジフォスの単体絵も無かったけど彼は背後霊みたいに
サーシャ達の背景にいっぱい居たからそれほどガッカリ感は無かった

129 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 04:53:13.04 ID:aCihViOfO
>>128
ノートのこと?
そういえばノートは1日で2〜3回展示ページがかわる時もあれば2日間ずっとそのままだった時もあるみたいだけど基準あるのかな…?

130 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 05:08:41.84 ID:kc2zW6as0
>>119
チャウチャウちゃうんちゃう?w

童虎は守護星座と内なる姿が一致しなかったが、紫龍はたまたまどちらも龍だったんだなw

>>120
やはり虎をルーツに持つ神人類か…w

131 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 07:52:46.72 ID:LO7OdK5R0
>>129
いや、ノートはジャミール一族の説明とかだった

それじゃくて壁にカラー原画が飾られてるんだが
カルディア・デジェル・マニゴルドあたりの絵はいっぱいあったのに
レグルスだけ一人だけ描かれたものがなくって
アテナエクスクラメーションを3人で撃ってる絵の一部分にしか居なかった

132 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 13:09:44.32 ID:KqFVBGde0
今回の話で、紫龍の背中に竜が浮かび上がるのも何となく納得


133 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 13:30:02.71 ID:se/hBl+AO
>>131
見に行けない身としては画集やファンブックにまとめて出版してほしいものだ…

134 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 14:06:16.11 ID:JVUqfV0aO
てよぎんノートは先週土曜日から今週金曜日までは一回も変わってなかったよ

135 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 14:15:26.93 ID:U6ogcl2HP
むしろ天秤座が実は虎座だから背中に虎が浮かび上がってるってのが否定されて良かった

136 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 14:30:57.15 ID:MILAZril0
>>123
ハーデス様を虐待しまくってかわりにルネが威張りまくるマンガか


137 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 15:00:58.66 ID:86qd8a1y0
画集・ファンブック・設定資料集とか出してほしいよね
自分も原画展観にいけないので、切実に思うよ・・・

138 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 15:42:27.90 ID:aCihViOfO
作者が同人あがりや同人やってると同人で自作品のスピンオフや資料出す人もいるよね

マガジンの赤松が自作品のねぎま!のキャラ設定資料集をコミケの自サークルで売った時は一般入場者には手に入らない位すぐ完売だったな
あれは企業スペースで講談社公式じゃないから再販売みこみなかったし
あと、バスタード萩原みたく作者自らが18禁エロ本出すとか
腐ファンは作者が同人出すのを喜ぶケースもあるわな

秋田書店チャンピオン系は作家が自キャラ同人するの五月蝿いの?
プリンセスはやってる作家さんいた気がする

139 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 15:54:18.67 ID:BvPSr0270
チャンピオンがそれやるのあんまり聞かないな
そういやリューナイトも続編が同人で出てたっけ?
TV、OVAが大ヒットした作品の原作があんなひっそりとした扱いとは・・・

140 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 16:01:34.55 ID:a567Qpie0
単行本売れてるみたいだし、秋田から出してもらえれば一番いいんだけどね

141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 17:24:49.52 ID:wjjuCcea0
>>140
てよぎんブログ見る感じでは
秋田としてはあんまりやったことないからどうしよう?みたいな感じっぽいよね
出してくれたら嬉しいなあ

143 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 17:29:48.03 ID:w6fNO6jk0
>>136
例えるならハーデスではなくミーノスじゃあるまいか

144 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 17:31:33.51 ID:QcUUWUQD0
LC大全が欲しい

145 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:29:08.51 ID:LT34B8XH0
>>141
ちなみに車田信者が言っている自称公務員(まあ、自称じゃなくてリアル公務員なんだが)ってのは俺ね
チョー久しぶりに来たけど毎回毎回あのバカ車田信者どもを相手してる暇ないよ俺は。
2ch来ないときは本当に1か月以上来ないから。
いい年こいて車田漫画の信者なんかやって現代の作品をこき下ろし、子供染みた我儘を言っている精神薄弱者の社会のクズが俺を勝手に女にしかも婆にしてんじゃねーよ。

モテない奴(車田信者)ほどネットで女を異常に意識する、本当にクズだわ車田信者という生物は

146 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:35:10.64 ID:LT34B8XH0
車田信者の行動パターン
・モテない不細工男の集まり、よってネットでは一般人にとってどうでもいいことでも異常に女というものに執着する
・自らが信望する作品のためなら妨害工作、流言、なんでもござれの工作員集団、ギャオでのLC動画公開当日に大量の嫌がらせレビューをしたのが代表例
・自作自演の常習犯であり、窮地に追い込まれるとすぐに携帯を使う癖がある、基本的に頭が悪いためディベートのやり方も知らない
・何もなくてもいつの間にか勝利宣言できるほど知能レベルが低く恥ずかしい人間が大半

147 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:45:44.93 ID:JVUqfV0aO
>>138
その昔、連載中の作品にも関わらず作者が18禁同人を出した「エイケン」という漫画があってな・・・
内容は本編ではおとなしい主人公がヒロインを腹パンしてレ○プするという恐ろしい内容だったそうじゃ・・・

148 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:46:36.22 ID:BvPSr0270
>>144
そういやエピGには大全みたいなの出てたよな
技やキャラ設定がオリジナリティ溢れてて結構面白かった
原作との矛盾はこの際気にしないw
アイオリアが雷使いだったり、天魔降伏がギャラクシアンと同等の威力だったりとかなw

149 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:50:12.71 ID:vDSStEC4O
出たら「〜間」は何になるんだろうか
「人馬宮〜ロリコンの間〜」とかだったら泣きたいw

150 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:53:46.11 ID:vDSStEC4O
間じゃなくて部屋だった

151 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 18:58:06.34 ID:wjjuCcea0
本編だけでも一応25巻出ているのだし
副読本的な書籍は欲しいところだね

152 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:02:26.95 ID:aXL9TPT60
LCスレでGの話をする奴って何なの?

153 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:05:31.10 ID:lecULp200
白羊宮の別名は決まった様なものだな

154 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:10:14.86 ID:tQaRcrOgO
NDスレでLCの話する奴って何なの?

155 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:11:46.56 ID:LT34B8XH0
>>154
よお車田原作厨

156 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:16:57.58 ID:vDSStEC4O
いい加減許してやれよw
聖衣も悦んでたろ?

157 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:17:47.85 ID:BvPSr0270
エピGの話をしたのはスマンかった
謝るから喧嘩はやめてくれ

158 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:20:43.69 ID:vDSStEC4O
今日はピペ以外が来てんのか…

159 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:37:55.91 ID:lecULp200
LC好きを演じてるつもりらしいけど、
あからさまな荒らしはスルーして住人に
噛み付くあたりお察しレベル


160 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:38:53.80 ID:jBbvb8LN0
荒らしを語っててもしょうがねーだろ

・・・別冊行ってからLC読めてない俺が言うのもなんだが。
月刊雑誌系は鈍器だから買う気しねーんだよ・・・

161 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:45:29.47 ID:MILAZril0
>>148
そんなもん出てたのか
詳しく調べようと思って「エピソードG 大全」でググっても全くヒットしないんだが
どこで売ってるんだ? ぜひ読みたいんだが

162 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:48:19.14 ID:QcUUWUQD0
別冊はLC以外にも結構読めるのあったわ

163 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 19:48:48.06 ID:p2iepkoE0
>>149
人馬宮には洞窟があって、何故かそこで色々と試練を課せられるとか
とまあ、アニメ版にはあったというけど

>>157
そこまで気にせんでいい
引き合いで他作品出しているだけなんだし


164 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:04:29.61 ID:vDSStEC4O
>>161
「聖闘士星矢 エピソードG 0」
で検索するよろし

>>163
鋼鉄聖闘士、水晶聖闘士、幽霊聖闘士、人馬迷宮は
当時のジャンプ世代には語り草だわ

165 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:07:17.72 ID:wjjuCcea0
別冊…先月あった店に無かったりで困る

>>161
たしか「0巻」があったはず
うろ覚えなのでそれっぽいのが無かったら総合スレあたりで聞いてみるといいと思う

166 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:20:25.72 ID:MILAZril0
>>164-165
感謝

167 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:21:01.61 ID:jBbvb8LN0
アイオロス、シュラに瀕死にされてたはずなのに
いつ人馬宮にアスレチック作ってるヒマあったんだよ
って当時言われてたなー

168 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:29:13.55 ID:LT34B8XH0
>>159
ん?それって俺のこと煽ってるの?
悪いけど俺は別にLC好きを公言してるわけじゃないし、ここの住人に噛み付いてもないんだが?
>>154はNDスレに常駐してる携帯車田信者。
中立ぶって自治厨気取るのもいいがお前自身が周りを煽ってどうする。
俺がその気にならお前の発言が元でもっとここ荒れてるぞ。
それでもお前は人のせいにするだろうがもう少し自分も同類だって自覚を持った方がいい。

169 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:34:57.96 ID:MILAZril0
>>164
そこまで挙げるんなら当時語り草だった
十二宮最強の聖闘士であるこの男も挙げとけ

ttp://a-draw.com/up2/download/1342265659.jpg

170 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 20:44:08.04 ID:jiKvEIZX0
他の作品の話も楽しいがLCの話に戻そう
第一話掲載後に、牡牛座のテネオが参戦しに来るかもという話があったけど、
このままだとなさそうだな。ちょっと残念。
童虎と流星の2人体制で、女のほうは流星が担当かな

171 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 22:02:48.92 ID:vDSStEC4O
>>170
まぁ、牛編がまだだからな
アルバの蟹編同行も魚編終了後だったしネ

>>169
うむ…実に魔鈴黄金w

172 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 22:04:38.75 ID:wjjuCcea0
魔鈴黄金を、星矢絵描いてたちびっ子の総称みたいに言うのはやめなさいw

173 :作者の都合により名無しです:2012/07/14(土) 22:47:32.28 ID:I0mfVrqI0
>>170
今回灰が「聖域にも帰る家はない」みたいな事を言ったのがテネオ参戦の布石だと思った。
彫道士たちから依林を庇おうとするも童虎戦のダメージ癒えない流星を助けて
「誰かを守ろうとするその気持ち、忘れるな」とか。


174 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 10:29:06.55 ID:ChUnxVHlO
羊編でお供キャラ全員集合とかやらんかな
ペフコ、カルベラ、フローライト、ジョーカ、
実は生きてて刀匠になったラカーユと牡牛を継いだテネオとか

175 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 10:46:54.73 ID:JCy5EN0c0
ラカーユ君は…まあ一輝なら普通に生きてるレベルだけども

176 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 14:11:26.56 ID:DJamlXrK0
粉々にされたぐらいで死ぬとは・・・惰弱な!!

177 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 21:12:47.96 ID:ChUnxVHlO
某営みまくりペアは小宇宙が消えて
生き残り聖闘士としてノーカンで営みまくってんだ
あの一撃で肉塊寸前になったラカーユが小宇宙と引き換えに聖闘士リタイアしてたって…ッ

178 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 21:21:17.63 ID:RG1Ly+0h0
耶人め…

179 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 22:37:55.37 ID:dJeCh+thO
そういやユズリハと子作りに励む余生を遅れた耶人が一番の勝ち組だよな
いや、パンドラに付き添えたチェシャもかな?
てよぎんノートだとチェシャはパンドラ好きだがサーシャも可愛いと思ってたみたいね

180 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 22:48:49.91 ID:OwMfBB4oO
ノートいいなあ・・見たいぜ
北海道にも来てくれないだろうか

181 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 23:02:41.30 ID:a51nZpG30
チェシャはサーシャに抱っこされたりしてた記憶がw

182 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 23:18:24.12 ID:9RecuDD+O
チェシャはユズリハの胸にも顔突っ込んでたよw


183 :作者の都合により名無しです:2012/07/15(日) 23:39:30.95 ID:ChUnxVHlO
そこいらのいざこざの直前には
無防備に寝てるサーシャをヤっちゃおーとしてたけどね


そういや北海道で思ったけど蝦夷を舞台とかやらんかな?
2百ン十年前ならまだ完全に和に染まる前だし松前潘への不満も高まってる面白い時代だと思うんだ


184 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 00:24:20.92 ID:V3rfR4Pq0
その辺の地域は車田漫画では聖域だから・・・
カムイとか

アイヌの闘士とか出てきてもなんか嫌だしw

185 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 00:31:01.78 ID:jAfzoZf60
「大自然のお仕置きです!」とか言い出しそうだな、アイヌの闘士

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 01:14:08.84 ID:ceheGINH0
アイヌの闘士、狼や鷹や氷がペットだったりするんですね!

189 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

190 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 11:01:04.40 ID:Kh81pmTi0
モテない車田信者は女を異常に意識する法則

191 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 12:29:45.76 ID:1dWPvjwJO
日本近辺は鎧擬亜の人達がですね…

192 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 13:04:50.72 ID:14X/PKJe0
>>191
その人ら20世紀にならんと出てこんのじゃw

193 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 13:28:52.62 ID:siP3ERV40
じゃあインド近辺には仏衣(シャクティ)を纏う人達が……

194 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 13:51:35.19 ID:ZuBrzYfs0
>>183
北海道が舞台の話見たいんなら
劇場版星矢エリス編でも見てろ

195 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 21:19:48.94 ID:Aal/EJnrP
そういうのを拾ってパロディ化してくれる
てよぎん星矢が見たいんじゃないか

196 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 23:01:24.86 ID:HEpUmGR/0
>>194
分かってて言ってるのかも知らんけど
あれ、何一つ北海道に関係ねーぜ

アイヌの神話は聖衣(の亜種)のモチーフには
ピッタリだけど戦いとはかけ離れた
天地開闢物語ばかりで、聖闘士が関わる
ような気性じゃないんだよな

197 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 23:03:57.18 ID:V3rfR4Pq0
土地神の一人が本気出したら有珠山が噴火したとか
そういうレベルだもんなぁ

・・・カノン島を鎮められる奴もいるからわりとどっこいか?

198 :作者の都合により名無しです:2012/07/16(月) 23:24:56.67 ID:1dWPvjwJO
>>192
横文字のオンパレードだけど
一応一千年に渡っての戦いなんですよ


>>196
神様が自然を操るってより自然現象そのものが神様だからね
ハーデス軍がその力を使って悪さするとかそんな感じかね

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 09:45:16.19 ID:/EghKWoT0
墨衣の設定はサイレントナイト翔に似てるな

202 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 09:48:29.39 ID:fNTZQ/Op0
つまり流星と依林がCHA…いや、なんでもない…

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 14:58:31.62 ID:nIasrpg6O
今日の時点では原画展は展示位置が変わって継続中
てよぎんノートも更新
今回、設定画は二流神が中心、ラフ絵でセーラー服ユズリハ(?)も
ノートはハスガートがサリンサ祖母に世話になっていた隠し設定の説明 外伝に使う?
初期に作ったらしい人物相関図 アルバとアスミタ以外は初代黄金の名前(例・エルシドではなくシュラ表記、カノン→殺害→サガ)
これまた初期から決めていたらしいおおまかなストーリーのプロット
・黄金が半分に減ったら十二宮的な突破イベント どうやら当初はロスキャンではなくハーデス城でやる構想だった?
・デスマスクがタナトスを封印など
秋葉原近隣の方は是非とも確認くださいませ

205 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 16:07:35.22 ID:Mn4lsP0sO
原画展&ノート展示、昨日迄だと思ってた。
一週間以上同じだったり一日で三回変わったり、今一つ展示ペースが解らないわ。
まあ、変わったんなら見にいくけど何時まで展示になったんだろ?

206 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 16:13:10.78 ID:62BsCb5g0
情報乙!

カノン→殺害→サガってことは
アスプロスのモデル=カノン、デフテロスのモデル=サガってことかな?
前々からスレで言われていた、双子座は兄弟逆転でやってみたんじゃないかって推察は
当ってたんだなぁ

207 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 16:30:55.78 ID:Zqd1FHfT0
「→」だけだとカノンがサガを殺害するとも読めるが。


208 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 16:44:41.92 ID:nIasrpg6O
生前のアス兄さんにデフテロスに殺されたんでサガ=アス兄、デフ=カノンの兄弟関係は変わらないかと思われます

209 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 19:34:03.91 ID:nIasrpg6O
http://m.photozou.jp/photo/only/2702561/143584849
これで見えるでしょうか?

210 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 19:42:31.81 ID:nIasrpg6O
いまいち貼りかたがわかりません
http://m.photozou.jp/photo/only/2702561/143585994

211 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 20:23:56.81 ID:DhkP61v00
ユズリハなのか…?サイドテールのように見える

212 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 20:45:19.39 ID:vBaQNH2Y0

聖戦の後、蝿座の聖闘士が冥界の第一獄に到着し、法廷で裁きを受けた。
裁判官は、お前たちはいくつかの地獄の中から一つを選ぶことができると説明し、
これから使いの者にそれぞれ案内させると言った。

蝿座の聖闘士はハゲの雑兵に案内されて地獄の各所を見て回った。

第二獄では、ケルベロス座と巨犬座と猟犬座の聖闘士が地獄の番犬に食べられていた。
第三獄では、ヘラクレス座の聖闘士が重い岩を転がし続けていた。
第四獄では、鯨座の聖闘士が暗黒の沼の中で溺れていた。
第五獄では、ケンタウロス座の聖闘士が生きたまま火に焼かれていた。
第六獄では、矢座の聖闘士が血の池の中でもがき苦しんでいた。
第七獄では、第二壕で蜥蜴座の聖闘士が糞尿の沼に漬けられ、
第四壕で御者座の聖闘士が首を切られ、
第七壕でペルセウス座の聖闘士が蛇地獄の中で全身を噛まれ、
第十壕で烏座の聖闘士が腐ってカビだらけになった体を掻き毟っていた。
第八獄では、前聖戦時代の杯座の聖闘士が氷漬けにされていた。

途中立ち寄った花畑では、生前にハーデスに寝返っていた琴座の聖闘士が
優雅に彼女と音楽を楽しんでいた。

どれも凄惨極まる地獄であり、蝿座の聖闘士はすっかり気分が暗くなってしまった。

ところが最後に案内された地獄では、醜い顔をした巨大な全裸の男が
前後から凄い美女に挟まれ、ペニスとアナルを休む事なく舐めしゃぶられ、
ダラダラと涎を垂らして苦しそうに喘いでいた。
どうやら色仕掛けによる地獄らしい。

「これにします!」と、蝿座の聖闘士は声をあげた。

「よし」 雑兵はそう答えると、二人の女性に向かって歩いていき、
「オーケー」と言って肩をポンと叩いた。
「鷲座、蛇遣い座、もう行ってもいいぞ。お前らの代わりが見つかった」

213 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 21:53:57.80 ID:4U1eUwmb0
OVA3期マダー

214 :作者の都合により名無しです:2012/07/17(火) 22:02:52.36 ID:74a3hZC30
眉が描かれてないってのはユズリハの線が濃厚だな
落書きかもしれんけど、深読みすると
聖戦で死ぬ予定だったユズリハが最終回で現代の一般人として
転生してチラリ…とか

215 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 00:13:48.72 ID:697pP/6s0
>>204からすると、やはり急遽予定変更することになったから、苦肉の策で「待機だ!」だったんだろうか

216 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 00:22:25.54 ID:G9XZnYPm0
本当マジ地方でやってくれよ原画展&ノート展示

217 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 00:47:03.16 ID:5hHmu+e90
>215
ハーデス城で十二宮展開やって
双子座は初期から兄の裏切り&兄弟対決って役割決まってたとしたら
ハーデス城の守人として双子座のはずだったのかもね

218 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 00:52:49.12 ID:gcLEMyfRO
>>208-209
おお…ありがとう!
地方民としてマジ感謝

219 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 00:55:55.27 ID:gcLEMyfRO
>>204のノート説明も、詳しくありがとう!

220 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 01:48:01.49 ID:bZt+HqCDO
現代転生でふと思ったんだが…
黄金の11人と天馬、サーシャ、大体の冥闘軍はそのままだけど、あとは……
瞬:アーロンOR輝炎の弟
氷河:ユニティ
紫龍:童虎の師匠の龍
一輝:輝炎
になるのか?
青銅二軍はそのまま、ムウはアトラ、貴鬼は邪人+ユズリハの子孫でおok?
気になったのは原作無印の出てない冥闘士が何人かいるけどそれは外伝に出てくるのかもな
LCオリジナルの冥闘士が原作無印にいないのは当たり前だけど原作に出ていたキャラを出してないのが気になる
てよんぎさんだととりこぼししないタイプぽいし

221 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 02:08:31.84 ID:zmuNKPzm0
転生に関しては聖闘士で転生できるのは天馬星座のみ
他の聖闘士はコキュートスなどの地獄に落ちて転生できない
なので黄金などは外見が似ているだけの別人
まぁ地獄つっても引っ張ったら出てこれるようなモンだからひょっこり転生したかもしれんが

222 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 02:23:40.56 ID:4HsSzGAG0
>>220
> 原作に出ていたキャラを出してないのが気になる

そんなのいっつっくらでも居るんですが。
とりこぼしもしてる。
いやとりこぼしってか、趣味があわんから敢えて拾ってないこともあろうね。

223 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 02:31:27.81 ID:rStL304i0
それこそ龍星座や白鳥座をちょい役やモブで出したら非難囂々だろうしな。
各所に原典へのオマージュはあるけど、全要素を拾って取り入れる義務がある訳じゃないだろうし
無理に「これは原典のアレ」って当てはめる必要もない。

224 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 02:34:55.16 ID:697pP/6s0
今出ている情報で判断できる範囲では、サーシャやパンドラあたりは別枠としても、転生で明言されてるのはテンマだけ
せいぜい輝火があるいは?と匂わすくらい
他は単純にファンサービス的に外見を似せただけのオマージュだろう
もともとの連載予定期間では、黄金を活躍させるだけの尺もなかったし

設定的には、同じ星座だけに雰囲気やパッと見の印象が似てる人ってくらいで、瓜二つって程じゃないんじゃね?

225 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 02:50:58.20 ID:kgeX2nWt0
「○○でおk?」とか書いてある妄想レスはほとんどが痛々しいわ

226 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

227 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 07:30:18.41 ID:E6/8bDDPO
そういや
原作だと乙女座のシャカって
仏陀の生まれ変わりだったっけ?


228 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 07:37:56.38 ID:/AGH+TPh0
「ではないか、とも言われている」

229 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 11:02:53.56 ID:jqUk9RZx0
>>220
テンマ、サーシャ、カガホ以外は
転生ではなくてオマージュ程度にしかならんだろ。

230 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 11:16:59.34 ID:G9gsYkju0
明言されてるのはテンマとサーシャのみ。
輝火は死に際の尾とかやったし、そうだともとれるけど
作中確定明言されてない。

あとはファンサービスとかのオマージュじゃね

231 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 11:19:17.79 ID:u6aGvp4vP
パンドラ様を忘れないで下さい ><

232 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 13:37:35.62 ID:vS3TwNJz0
転生うんぬんは、読者側の好みで受け取るのもいいと思うよ
絶対に転生なんかしない!って断言するのも、
ハーデスの天敵である天馬座がコキュートスを抜けて(?)転生できる時点で妙ではあるし

転生だ、転生じゃない、って意見の押し付けさえしなきゃいいさ

233 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 17:12:01.95 ID:kfSGxXsCO
地元で別冊が手に入らんので試し読みとバレだけしか見てないが流星は本当にテンマそっくり(絵柄で言えば当たり前だが)に描いてるのな
あんな色々あった十数年後にそっくりさん登場とか物語としては有りがちだが当事者は内心大変だなww
童虎編のテンマ登場を期待してた身としては嬉しいような複雑な気分

234 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 18:02:42.00 ID:wgq0Wena0
どこかは知らないが、テンマたちはどこかで元気にやってるんだろ
この間ドカベンに祝福メッセージ送ってたじゃん

235 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 20:14:43.12 ID:G9XZnYPm0
けど転生すべきと仮に考えて。
毎回毎回聖戦のたびに聖闘士に転生はいやになると思うが。

セーラー服ユズリハを見るとたまには平穏無事な人生も歩んでみるのもいい。
ユズリハ現代版
成績はよいが、肌を露出する改造制服が好きな扱いにくい生徒
また弟大好きのブラコンで男の話題はすべて弟
動物では猿と馬が好きでぬいぐるみも猿と馬ばかり

236 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 20:17:02.01 ID:nH4maCpO0
長髪・脱ぎっぷりから、紫龍=バイオレート説もあったよね。

237 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 20:19:19.24 ID:veUY4S5TP
で、学園の美少女生徒会長サーシャにぞっこんな耶人登場

彼にツッコミつつ意識していくわけだな、わかります>セーラー服ユズリハ

238 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 20:33:57.82 ID:G9XZnYPm0
そんなリア充な現代ユズリハを傍目に現代のユニコーンは前回より救いのない聖闘士を現代でも再びしていた。



ついでなのでユニコーンにならず平穏な日常を前世ユニコーンが歩んでいたら
耶人現代版
成績はペーパー上では中の上、クラスから押しつけられた風紀委員をしているが文句を言わず活動している。
教師に頼まれやすく雑用をすることが多い。
好きな女の子のタイプは清純で優しい女の子
アイドル好きな面もある、もちろん好みは清純で優しい女の子
意味なく肌を露出したり、気の強い女は苦手。

239 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 20:40:15.02 ID:bFjlFFAw0
>>234
久々に集まりました!って言ってたから、普段は別々に暮らしてるんだな
サーシャはアテナとして天界
テンマは人間として地上
アローンは冥界で寝てる?

240 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 21:36:52.80 ID:rl5e/aDP0
みんな大好きパンタソスたん
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3211536.jpg
初期構想?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3211551.jpg

241 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 22:54:23.92 ID:bFjlFFAw0
なあこれって本当に写真撮っていいの?
近くには撮影禁止って書いてないっていうけど、
本屋っていうスペース自体が撮影禁止エリアじゃないかと思って心配になる
誰か店員さんに聞いてみた人いる?

242 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 22:59:56.78 ID:E6/8bDDPO
普通、撮影が駄目なら目に付く様に書く

243 :作者の都合により名無しです:2012/07/18(水) 23:46:16.72 ID:bZt+HqCDO
普通はマナー違反
しかし今回だけじゃなく他作家の原画でも写メとりまくるヤツいるからもう注意しなくなったんじゃん
漫画オタクにモラル求めても無駄とか思われてそうだし美術館じゃないから本屋なら本の記事を写メしなきゃセーフなのかもな
サイン会は顔だしNG作家もいるから写メ禁止みたいだけど

244 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 00:13:21.17 ID:c/ZbX33s0
どこかのLC感想ブログでサイン会に行った人が
展示の撮影可能かどうか店員に確認してOKもらったって記述があったよ

245 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 00:24:04.88 ID:TG/fE4qz0
そうか、店側の許可があるならよかった

246 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 00:36:13.00 ID:/sh5x/IxO
>>240
トンクス!!

247 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 01:37:52.23 ID:xY0s8VCb0
ここで原画展継続を教えてくれた人サンクス。
仕事の理由つけて見に行けたぜ。

248 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 06:25:41.84 ID:bj25W2oa0
>>240
初期構想書き起こし ※黄金は原作の名前を仮名に使ってる

黄金聖闘士半数になったところで十二宮的突破型イベント
ハーデス城まで色々あるとか…

魔星封印場所でのイベント
タナトス&ヒュプノス戦
(デスマスクがやっても面白いかも…
決死の封印戦)

史実には残らない天秤座の武器の使用
(狂戦士ってのがいるらしいよ…? コスモスペシャル参しょう)

アイオロス青銅2軍率いての戦い
アイオロスがサーシャを拾ってきた

パンドラの冥衣装着

249 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 06:48:08.61 ID:bj25W2oa0
>十二宮的突破型イベント
これは星の魔宮か。

>魔星封印場所でのイベント
これはジャミールでの数珠作成になったっぽい。

>タナトス&ヒュプノス戦(デスマスクがやっても面白いかも…決死の封印戦)
これはマニゴルド一人では荷が重いと判断されて師弟二人になったのかな。

>史実には残らない天秤座の武器の使用
>(狂戦士ってのがいるらしいよ…? コスモスペシャル参しょう)
コススペでは天秤座の武器の唯一の使用例がアレスの狂闘士戦になってるからな。
「史実には残らない」という抜け穴はタナヒュプが見てない神聖衣出現で使ったな。

>アイオロス青銅2軍率いての戦い
これは箱舟攻防戦が一応そうなのかな。

>パンドラの冥衣装着
冥衣とまではいかないが腰当や手甲くらいは着けてたな。

250 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 08:02:00.19 ID:TG/fE4qz0
店のサイトに、原画展好評につき7月31日まで延長って書いてあるな
みんな夏休みを利用して行くんだ

251 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 08:05:47.20 ID:7IDVcslwO
>>250
学生は夏休み 俺は仕事
今日も秋葉原まで通勤

252 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 08:38:30.99 ID:TG/fE4qz0
おいうらやましいな
俺も仕事だけど、3日夏休み(日は自由選択)もらえるから行くよ

253 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 08:58:10.50 ID:GGXnqU6zP
おお延長か・・・これなら行ける機会あるかな

254 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 12:19:32.79 ID:U+tZR6g20
※ 好評につき、期間を7/31(火)15:00まで延長いたします。
ただし、展開場所がコミックコーナーに変更になり、原画の展示枚数もカラー原稿28点となります。
ご了承下さいませ。


元々の原画展示枚数がどれだけだったか知らないけど
設定資料ノートは見られないのかなあ?

255 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 12:36:36.47 ID:7IDVcslwO
>>254
見れるよ

256 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 13:23:26.90 ID:U+tZR6g20
>>255
マジか、ありがとう
なんとか予定調整してみるかな

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 15:06:33.25 ID:GCfTKq+O0
何が言いたいんだよコピペ馬鹿
言いたいことあるなら、ちゃんと自分の言葉で言えよ

261 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 15:20:44.54 ID:7IDVcslwO
仕事もしてなければ友達もいない可哀想な人なんだろう

262 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 15:32:30.62 ID:6dXt4YOj0
アラフォー差し掛かったくらいの主婦なんじゃねーの?
車田版しか認めない、当時からのファンで、昼間から時間があるって考えると。

毎回見てからNGに登録するのめんどいから良いNG方法あればいいんだけど。

263 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 15:38:02.42 ID:7IDVcslwO
ヤフー知恵袋でLCは水瓶座と蠍座を理解していないと連投しまくってるババアには狂気を感じた

264 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 16:19:58.86 ID:0ksB1QyK0
別人なのにな・・・似て非なる存在だからいいんだが
NDで水瓶座と蠍座が自分の嗜好にあってなかったらどう反応するのか

265 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 16:19:59.13 ID:KeUYtwoD0
そいつは、LCと原作の水瓶座と蠍座の関係を混同したくて仕方ないんだろうな
(頭が)かわいそうだ
腐に限らず、原理主義者は他作者の外伝をわざわざ見なきゃいいのに

266 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 16:53:46.96 ID:TIz1SyIB0
スルーできないならそれでもいいからコピペにレスアンカーでも付けて
お前らも一緒にNGされてくれよもう

267 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 17:46:23.85 ID:85jL0woE0
何で構うのかな?構いたい奴はアンチ行って存分に相手してやれよもうバカかと

268 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 19:15:30.13 ID:v6ieJF7S0
コピペ馬鹿に水遁か串焼きをかけれる神の降臨はまだですか?

269 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 19:45:37.56 ID:0ksB1QyK0
そろそろ話変えようか
もしもLCがゲーム化するならジャンルは何がいいと思う?
個人的には格ゲーがいいんだが

270 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 20:08:09.18 ID:GGXnqU6zP
無双シリーズがいいな

アルバフィカならミーノス防衛戦、デジェルならオリハルコン探索戦とかの個別シナリオがあって
クリアしたら他のフィールドもプレイできる
2Pキャラで共同プレイ、競争プレイも可
援護キャラも育てたり選べたり・・・

271 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 20:16:41.68 ID:CB4p8ane0
>269
軽めのアクションRPGかな。イースみたいなの。
アクション下手でもLVを上げたらなんとかなる
装備品のボーナスで能力値を上げたらなんとかなるぐらいの難易度で。

272 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 20:30:01.55 ID:A9NbKm1F0
>>266-267
スルーとかふざけんなよ屑
お前らが放置しているせいでアンチスレに迷惑かかってるのがわからんのか?
責任もって水遁依頼してこいよ屑

273 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 20:43:53.53 ID:TG/fE4qz0
アクションRPGいいな
上の格ゲーや無双が王道だろうけど
ゲーム下手な人間は序盤で詰まるからなあ
SRPG(ファイアーエムブレムみたいな)のもやってみたいが
画面想像したら聖闘士の集団戦っておかしいと気付いた

274 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 21:19:02.61 ID:/sh5x/IxO
ポートピアみたいなのがいいな
んで秘密の地下迷路で詰んだり

275 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 21:25:54.74 ID:CB4p8ane0
犯人はデフ

276 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 21:36:50.88 ID:2+pi0YGm0
BASARAシリーズみたいな各キャラにストーリーモードあるといいな

277 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 21:46:50.44 ID:GVl+ZSBN0
ハスガードの隠し設定
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3215470.jpg
バイオレートさんシャワーシーン・・・・の脚本
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3215522.jpg
パンドラ対テンマパパママ脚本
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3215504.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3215488.jpg
前よりは見やすいかもしれない人物相関図
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3215478.jpg

278 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 22:01:49.34 ID:7IDVcslwO
写真見れますでしょうか?
>>209>>210をTwitterで外人さんが見たのか反応してくれた
星矢はワールドワイドな作品ですな

279 :作者の都合により名無しです:2012/07/19(木) 22:22:43.01 ID:vHxx9vgG0
>>277
おおお・・・ありがとう!

280 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

281 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

282 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:13:09.11 ID:xlo3KOSu0
アンチスレのレスを持ってきてスレ数の水増しですか
マジで死ねよお前ら

283 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:29:39.88 ID:89Rf51zl0
アンチスレの連中が自分よりしっかり読み込んでいるのを見て
盛大な矛盾を感じる。

284 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:37:26.94 ID:OM4vL4ZA0
>>282
そうやって、擦り付けか
恥知らずな奴・・・


285 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:40:27.13 ID:05OWQCIo0
それだけ、叩くのに夢中になって粗探しをしてるんだろ


286 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:40:56.53 ID:hlxGKCek0
>>283
原理主義の思い込みで最初から撥ね付けず
読み込んだからこそ嫌いになったんじゃないのか
存分に読み込まず表層だけでファンやってる方が問題と思うが

287 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:44:42.86 ID:spYByt7q0
叩くために読見込んでいる時点でどうなんだよ


288 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:46:24.45 ID:4PG8wKWE0
ケチつけるためにどうでもいいところは細かく突っ込むが
ストーリー上肝心なところは読み飛ばす人が多い

289 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 00:47:07.89 ID:aneHNx+G0
好きになる分にはそれでも構わんだろ
ガンダムすきードラゴンボールすきーワンピースすきって言ってるヤツが
どんだけ細かい設定しってるかって言っても大多数が細かいトコはスルーだろ

むしろそこまで嫌いならスルーすりゃいいのに
わざわざ読み込んでアンチ活動してるって相当だぞ
ND読みたいからチャンピオン読んでる、そのときLCが目に入るから嫌だって言って
「嫌なら見るな」のコピペ貼って主張してたアンチもいたけど
今じゃ雑誌変わってもアンチ続けてるんだし。

290 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 01:08:32.52 ID:90fJGw+r0
ほんと
ここは良い釣り堀ですね
こんだけ中身に反応してそっち叩いてくれるんだから
コピペ厨さんもやめられないよねえ^^

292 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 02:03:12.77 ID:GCJlwu+6O
>>289
いや、作品は好きだけどスレチ荒らし大好きな狂信者がウザいんだよ
LCのファンが全てそういう人種と見做されるには充分な位に、至る所で暴れてたし

293 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 02:24:01.30 ID:UgtJKi290
そういえば、
そんなレッテルを貼って暴れてる人達が居ましたね


294 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 02:48:22.62 ID:5Joe8h34O
>>292
そういう正直な書き方するからアンチスレで作者のファンというよりより二次創作作品を読みたいファン、とか言われんだよ…

295 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 02:58:46.34 ID:8gwcvRHe0
LCの名前を出てても一々食って掛かる奴とかも大概だがな

スレチのLC叩きをはじめてる奴とかもいたねえ
その理由が「LC信者が悪いんだ!」ということだそうで・・・
アンチスレのコピペまで、こちらのせい
そして、アンチにとっては大変都合のいい「ボクノカンガエタLC狂信者」演じちゃっている人ととかな


296 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 03:02:40.87 ID:1j1MT+ku0
叩きたい奴は何でも理由を付けて叩きたいってだけだろ

夏の暑さでテンション上がって更に酷くなっている気がするが
もうどうでもいい

297 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 04:56:58.31 ID:Jced00vlP
でもここまで粘着アンチが湧くのも久しぶりだよな


週刊連載されてた時もホント多かったが
本編終了&外伝月刊化なのにまた湧いてきてるのは、まだまだこの作品がオワコンじゃないって証明とも言えるんじゃないか?

Ω放送で新規住人が入ってきて、廉価版も発売、原画展も延長
LCはマジで好きな作品なんで、それがさらに認められるのはやっぱ嬉しい


・・・まあ、毎回コピペをNGにするのはけっこう疲れるが;

298 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 06:37:55.96 ID:4tQEhRgc0
一部のスレ住人が定期的に構うからだろ…
内容に反応してやり、これはアンチの仕業だ、いいや狂信的ファンの仕業だと言い合ってやる
荒らしにしてみりゃ面白くてやめられんよ

と毎回いさめる奴がいて、ほかの話題を出してくれる奴もいるのになんで今回はいちいち構うかね
夏休みになったからか

299 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 07:07:20.90 ID:+9L1UZ0k0
昨日てよぎんノートを見てきたが
マニゴルドとエルシドの間にも微妙な友情()の構想があったのね。

まあマニゴルドは師匠との絆がメインなんで省いて正解だったと思うが。

300 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 07:10:01.31 ID:4jjNVNtcO
定型単語の羅列なんだから
NGにすりゃ良い
例)名無、アンチ、信者、厨

301 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 07:38:47.92 ID:5Joe8h34O
ごめん
バカ正直にいうと星矢スピンオフで上手い人が描いてるから読んでる間隔なんだ
だからLCは大好きでもてよんぎオリジナルまではよまない
こういうのもアンチになるの?
でもこのスレで自分と同じような人は圧倒的多数だと思うよ


302 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 07:57:18.19 ID:/8ilpl/C0
>>294
実際そうでしょう
全員が全員そうとは言わんけど
星矢を離れた作者を追いかけたいなんて人ほぼいないって
総合スレにしよう云々の話のとき散々証明されたじゃん

でも、それの何がいけないの?
誰に何を言われようが好きなもんは好き、興味ないものは興味ない
無理して作者まで丸ごと好きにならなきゃファン失格とか馬鹿馬鹿しい

303 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 08:00:42.01 ID:szUXCiBm0
てよぎんが昔描いたちょっとエロ描写ありの作品読んだときは
少なからず興奮したもんだw
若かったな俺

304 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 08:09:43.10 ID:Ijl0dDZ20
自分も星矢の派生作品だからLCを読んでるクチだ
あくまでもLCという作品のファンなので、作者が
オリジナルを描いても追いかけようとは思わないな

305 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 08:11:57.88 ID:+9L1UZ0k0
荒れるから具体名は挙げないけど、同じ漫画家の作品であっても
(俺の感想として)史上有数の傑作と醜悪な駄作が両方あったりするし。

義務や惰性で「作家のファン」である事を己に強いていると変な事になる。


306 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 08:28:56.40 ID:mkU1IlDRO
>>305
宮下とかゆでとか新沢とかジャンプ系は多いw

車田御大は打ち切り食らってもぶれないけどな

307 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 11:11:37.97 ID:BmDjnuh+0
御大は大ヒット三作作ってるから十分天才のレベルなんだよね
小林よしのりが三作作れば天才とか言ってた気がするけど
あと三作アニメ化大ヒットって高橋留美子やあだち充くらいじゃない?
そうでもないかw
二作くらいまでは結構いるからなー

308 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 11:21:51.17 ID:z8PoRLtEO
>>307
水島新司先生ディスってんじゃねーぞ!

309 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 12:44:06.56 ID:4jjNVNtcO
何を持ってヒットとするかわからんけど
ゆうきまさみはオリジナルのあ〜る、鉄腕バーディーがアニメ化して
原案の一人としてメディアミックスしたパトレイバーが言わずもがなな大ヒットだな
あとは漫画は未完ばかりだけど高田裕三とか、麻宮輝亜とか

310 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 12:47:44.50 ID:4jjNVNtcO
輝亜×
騎亜〇

間違えた

311 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 14:34:50.22 ID:b24ZQ+N60
>>309
趣味悪すぎ
少年漫画見てもつまらんだろそんな嗜好じゃ

312 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 14:58:46.99 ID:+9L1UZ0k0
手塚石森藤子赤塚永井横山梶原といったレジェンド勢は別格としても
TVアニメ化の数で言えば3程度はぞろぞろいるし、介錯が6で尾田栄一郎が1だw

アニメ化はあくまでひとつの目安に過ぎんよ

313 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 15:12:16.65 ID:lTe+DiMJ0
その発言前後はまだ一本の連載が10年を行くような長編は少なかった頃。80年代〜90年代中盤の基準。
今連載してる人らだと一本目二本目のヒットがまだ継続連載中だったりして三本目にはいってない事が多い。

それでも三本連載してヒットとなると、ジャンプだとアニメ化と中堅を固めて、長すぎず程よく終わり
二本目以降も発表して中堅を固めてる人以降になる。
一本目二本目でワンピナルトみたいなトップ看板や、テニヌブリーチトリコみたいに中堅以上看板ヒットになると
今度は終わらなくて三本目が作れない。

314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 18:13:07.98 ID:1VXnH4eU0
>>311
じゃあアンタの好きな趣味のいいマンガを教えてくれ
「自分の嗜好に合わないもの=趣味悪い」とか小学生レベルの低脳な考えって気付けカス

318 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 18:34:19.15 ID:cuxUtFgT0
…今日から夏休みか…

319 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 19:03:26.93 ID:4jjNVNtcO
明日には実家帰るし久々に全巻読み返すかな

320 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 19:46:08.50 ID:4tQEhRgc0
全巻読み返しにはコンビニコミックスおすすめ
同じコンビニで買うようにしてたら
入荷数どんどん増やしてくれたぜ

321 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 21:39:08.11 ID:xlo3KOSu0
俺らのレスをコピペしてるのがこのスレの住人じゃないというのならお前らの手で水遁依頼してみろよ
できないだろ?
お前らの大切なお仲間だもんな

322 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 21:54:22.10 ID:/HSftjI60
そうやってこっち住人のフリして工作してるお前が言うなよ、糞ババアの僻みはみっともねぇぞ

323 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:18:01.81 ID:4jjNVNtcO
いや、コミックは実家でコンビニ本と外伝が赴任先にあるんだわ
久々に聖衣分解装着図を眺めたいしね

324 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:33:20.58 ID:4tQEhRgc0
>>323
あー、そこはコンビニコミックスの欠点だよな
やっぱ聖衣分解装着図いいわ
巻数が少ない分表紙絵も少ないし、コミックスでの加筆がのってないもんなあ

325 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:39:37.43 ID:VSLQzZjdO
夏休みだなあ・・
嵐に反応する人もまた嵐、迷惑行為となりますのでお慎みを

>>323
コンビニで売ってるのって聖衣図載ってないのか
買ったことなくて知らなかた

326 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:44:17.97 ID:RsIS4gXc0
ジャンプと違って、チャンピオンはマカロニやフルココレベルでも非アニメ化で、バキ浦安がやっと深夜アニメ。9割はキューティーハニーとブラックジャックだからな。

327 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:48:04.49 ID:wzV2T2B6P
>>325
うん、コンビニコミックはそれで不評だった
ただ、実家に単行本置いてきた人とか、とにかく一から読みなおしたい人は買ったみたい
俺は、コレクション的な意味で購入した


328 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:50:20.31 ID:uXt2wkGL0
コンビ二版って単行本と何が違うんだろ

329 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:58:21.23 ID:VSLQzZjdO
>>327
確かにそれじゃ不評だろうなあ
その分割安とかなら、まあアリかもしれんが

330 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 22:59:24.56 ID:4jjNVNtcO
単行本は「完全版」
コンビニ本は「縮刷版」
って感じだな

331 :作者の都合により名無しです:2012/07/20(金) 23:11:39.19 ID:+9L1UZ0k0
コンビニ版=本編だけノーカットで収録された廉価版DVD
コミックス=予告編やインタビュー映像など基本的な特典映像つきのDVD

できれば本格オーディオコメンタリーやNG集まで納めたスペシャルディスクが欲しいところだが。

332 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 01:02:09.41 ID:YQYvq5BuO
>>331
成程、わかりやすい説明トンクス

今展示してる設定ノートとか集めた
大全集みたいなものは本当欲しいな

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 03:55:12.93 ID:gMnz2OEr0
いままで場所が
ギリシャ、ユカタン半島、フランス、ベネチア、中東、中原
と来たからそろそろインドが来てもいいころ。

ガンダーラに絡めた敵を希望しておく。
歌と十六僧と美術が有名。

335 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 03:58:41.88 ID:Vczg+1y20
>>334
そういや男塾って真紅の少年伝説と同時上映だったけな

336 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 08:04:20.42 ID:2tRUMrj6O
アスミタ編はどうなるかな


337 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 09:39:36.97 ID:gLD0ST790
シャクティをまとったガンダーラ十六僧がお相手いたす

338 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 10:08:22.38 ID:7A58QHYc0
実際、今回の彫道士がサイレントナイト翔の神人類っぽいから、
そういうのが全く無いとは言い切れない…w

339 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 11:31:07.65 ID:0rOrgSpz0
>>338
「本人の本質≒ルーツが鎧となって顕現する」って設定だけじゃなく
模様はないけどエッジの立ったデザインとかトーン処理とかもシェルターっぽいんだよな

340 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 11:34:06.10 ID:7A58QHYc0
次は意思疎通できる鎧を相棒とする勢力が出てくるかな?w

341 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 14:24:16.48 ID:pxm8LSXQ0
聖衣だって意志疎通できるようなもんじゃないか

蟹座の聖衣は自分の意思で持ち主から外れたり、命じられた通り元の持ち主のとこへ帰ったり
双子座の聖衣は泣いたり
射手座なんかもはや聖衣が本体と言われてみたり

シオンと聖衣は対話めいたこともできるんだぞw黒歴史だがな

342 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 14:30:45.21 ID:7A58QHYc0
つまりシオンには何千もの英霊が憑いている、とw

343 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 22:11:29.65 ID:9MZ5Klbt0
シオンの黒歴史を聖衣はきちんと覚えてるのかも…

344 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 23:34:15.20 ID:3u6FGLS/O
お前らもう許してやれよww

345 :作者の都合により名無しです:2012/07/21(土) 23:45:48.50 ID:64CewLOhO
今日、ノート変わってた?
行けるときに行きたいけど首都圏近郊でも中々行けないんだよね

346 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 01:25:49.96 ID:g6LlNPB40
>>342
それ、どこの強化外骨格だよ

聖衣には数多くの着用者の血が染み付いてるから魂宿っているのもうなずけるけどさあ

347 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 01:49:37.51 ID:0NtVuO7Q0
最近のエグゾスカルは英霊が憑いてるかどうかあやしくて・・・

348 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

349 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 11:07:41.80 ID:VZZBBwoX0
原画展延長したの教えてくれた人アリガトー
相関図が面白かった
マニゴルドとシオンは師匠が兄弟だからビミョーな関係なのだろうか
師匠が逆の場合も有り得た訳だし

350 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 14:39:40.87 ID:jqEmdmGr0
最初の設定として考えていた部分なんだろうなあ
そこにアヴィドが絡むともっと凄まじいことになるな


351 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 14:59:47.82 ID:tA+dS4cc0
アヴィドは地獄で復活しないだろうかなあ


352 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 17:06:14.59 ID:FnDrImvS0
双子座外伝 アスプロス冥界珍道中でゲスト登場、とかか

353 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 17:45:26.20 ID:3qIOSL9l0
それ混ぜるな危険コラボww

354 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 17:48:30.82 ID:0RXxV1Oh0
同じ己を貫く同士で邪悪な展開というのは見たいなあ

355 :作者の都合により名無しです:2012/07/22(日) 17:53:37.35 ID:0RXxV1Oh0
>>353
ああ、確かに危険なコラボだwww
己を貫く同士ってことで争うんだろうなあ

356 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 00:29:13.16 ID:j1DlX6Ku0
童虎の師匠って確か竜に化身したそうだけど
修行の行き着く先がああなるのか、ひたすら修行だけに走るとああなるのか


360 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 02:01:23.29 ID:dJPQhIPn0
修行そのものというより、精神の在り方の問題ではないかと

心が人間のまま強くなればそれはそれで問題はないし
良きにつけ悪しきにつけ人から逸脱すると、やがて人間以外のものに変異し
上手くやれば仙人とかそういった方向に昇華され、悪意とか妄執とかに支配されての果てならば魔物になるとか

361 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 03:35:36.10 ID:JLXdzkPFO
うしおととらでもあったよね
九尾の狐を倒す槍を執念で作ってたら魔槍になってしまったお兄さんとか
あれも中国の設定だよね
何か中国はそういう雰囲気あるよね

362 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 07:42:35.42 ID:L/OG2IHnO
大多数の日本人は山月記が刷り込まれてるからじゃないか?

363 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 08:17:35.82 ID:5LfG6NJfO
仕方ないとはいえ週刊の頃に比べて人が減ったなあ

364 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 08:53:03.12 ID:zhTZxMUX0
>>362
や、山月記なんて言われなきゃ思い出さないよw

365 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

366 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 17:37:06.92 ID:wvHAu9ts0
>>359
童虎の師にしろ白龍にしろ、墨衣が行き着いてああいう姿になったのかな?

367 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 17:47:53.92 ID:AIYDtnDw0
ところでテンマアローンサーシャの育った町って
イタリアのどの辺なのか知ってる人いない?

368 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 18:03:08.56 ID:MlgI8hEx0
>>366
なんか人面疽に乗っ取られるみたいな話だな

369 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 18:04:20.53 ID:baA3dhBu0
>>359
昔龍が溺れた伝説の泉で泳いじゃったとか

370 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 18:46:19.37 ID:0w8B1CbL0
じゃあ池の底にいずに温泉入りに行ったら治ったのにね

371 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 21:59:47.93 ID:aIHeiPWGP
しかし、あの鎧って自分の血肉から生まれた訳だよね
あれ着用し続けたら同化して外せなくなりそう

372 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 23:18:34.73 ID:AIYDtnDw0
ジャミールにあるアテナの船って数百年間氷漬けだったわけだよな
氷漬けはつまり水に漬かっているようなもの
よく腐らなかったな
海の上を行く船ではないから外側にタール塗ってるワケでもないのに

373 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 23:22:50.33 ID:32ntpU1n0
意志を持って乗船者を試すような船に常識を求めちゃいかん

あとオリンポスにある神木なのその辺の木とは違うんだろう

374 :作者の都合により名無しです:2012/07/23(月) 23:22:55.03 ID:3zrB2Tgd0
神木製だから腐らなかった
氷が融けて浸水しなかったから大丈夫だった

とか。

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 00:33:34.30 ID:LbWWzdGMO
マーマ…

377 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 00:59:48.13 ID:P+rbXNk80
>>371
何かホラーだなそれ

>>372
さすがに、空飛んでしまうような大昔からある船という時点でそんなこと気にもならなかったな


378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 01:30:27.85 ID:JXcxwEWl0
>>371
童虎の師匠が同じ経緯を辿ったのなら、妖怪になっちまうのも不思議ではないか

今回の狐のように修行をして自分を制御できれば鎧は進化していくんだろうなあ
そしたら童虎は何になっていたんだろう

つうかこれ、別マンガにした方がいいくらいの設定だな


380 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 01:43:28.68 ID:Q7toSoF30
>>379
だから別漫画(サイレントナイト翔)なんじゃ?w

381 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 08:31:26.27 ID:fNEPM2OoO
氷で正真正銘のガチガチで保持されてたなら腐食させる微生物も活動できないんじゃね

382 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 09:04:49.12 ID:NpkQ/qlAO
ガチガチもくそも氷塊甚だな保存状態だったが

ところであの舟って聖戦後どうなったんだろ

383 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 11:00:51.75 ID:f7vy/psP0
>>367
地図作ってた人かな
二流神父が居た森の大聖堂にモチーフがあれば
それらしい村を見つけることはできるのかもしれない

384 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 17:25:06.54 ID:HofPGhZ/0
龍師匠は長生きしすぎたのも悪かったのかもしれん
教皇師弟とか魚師匠とか牛さんとか、LCは結構世代交代を重視するからなぁ
五百年聖域に仕えたクレストの末路を考えると、適度なところで後世に全部託せたほうが幸せかと

385 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 19:46:19.35 ID:9domJDFD0
絶対零度じゃねえけど微生物が活動しない温度で保持されてりゃ
腐らないんじゃないの

386 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 21:57:24.81 ID:XW82+BDh0
しかしあの舟って前はどんな使われ方しのただろうか
モチーフ的にノアの箱舟みたいだから、大洪水から逃れるために使ったのかなあ


387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 23:44:43.20 ID:089uMcd20
>>382
お役ごめんで元の場所に戻ったか無茶した結果崩壊したか

もしかしたら、脱皮して新しく生まれ変わるってのもありかと思ったが


389 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 23:52:53.17 ID:089uMcd20
童虎が虎で灰が狐、
リュウセイは何になるんだ?
馬か龍か


390 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 23:54:30.16 ID:fye5og9t0
>>367
NDの方だとアローンがフィランツォ(フィレンツェがモデル?)に行くところだとか
言ってたんだけどね。

>>369
呪泉境も仙境にあったのかw

>>379
単なる虎から四神の一つの白虎あたりかな?

>>380
サイレントナイトのシェルターは爪や髪の毛のように体から離れて使い捨てだったな。
最下級のポーンの連中はエポリューション中は完全にその生き物の姿だったけどw

391 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 23:55:16.79 ID:YlDg3D4Y0
>>388
発進直前に冥王城から超大型ミサイルが飛んでくると申したか

…飛んできてたな、バイオレート弾が…

392 :作者の都合により名無しです:2012/07/24(火) 23:57:53.74 ID:fye5og9t0
>>389
間を取って麒麟とかw
中国だし、リンかけ2的にもB'T X的にもw

393 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 00:09:12.12 ID:dO1vpC2y0
>>391
そうか、A!は波動砲だったのか

394 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 00:12:37.53 ID:+36ldToW0
>>392
それか天かける幻獣というと中国だと麒麟の方がしっくりくるなあ

なんかタトゥーがバトルギアに思えてきたw


395 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 04:37:14.59 ID://A8oNOh0
サープリスのモデルになった魔獣のカラーにそぐわない
玄武のスペクターなんてものを出した挙句瞬殺…

完全にB'TXのマックスをDisってんだろ この作者

396 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 10:08:43.53 ID:FWkY6C0YP
無印からして異教神のガルーダが出てるのに何言ってんだ?

397 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 10:59:08.18 ID:UvWabgyl0
見るからに硬い敵にしたかったんだろうけど、漢字表記はちょっと違和感。
おかげで「本来なら四体ワンセット」ってイメージが強くなっちゃったし。
烏天狗をシルフにしたみたいに一工夫してほしかったポイントだな。

398 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 11:05:25.31 ID:FWkY6C0YP
なるほど

399 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 12:52:02.46 ID:Tim4hhHg0
>>381
氷漬けにしている間中の生物は腐敗が遅れるが
氷漬けになっていた期間が長ければ長いほど
解氷されたらあっという間に腐るよ

400 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 13:09:00.83 ID:DNMucNCX0
腐敗が始まる前に海皇の小宇宙を凝縮したオリハルコンの力でコーティングしたから大丈夫

401 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 13:17:20.31 ID:JQVA5lqyP
>>395
そもそもマックスは玄武モチーフじゃない訳だが

402 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 20:56:24.29 ID:nGxYt2Rc0
ジュテームは朱雀なのか鳳凰なのかどっちだったのか

403 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

404 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 21:25:37.27 ID:QOm3WfDh0
忍装束と書いてガクランとルビ振られた衣装の方々はまだですか。

405 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 22:14:02.13 ID:us2GXBMWP
>>402
四霊将のモチーフたる四霊は
麒麟、鳳凰、応龍、霊亀
玄武や朱雀は四神なんで別カテゴリ

406 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 22:33:03.06 ID:R2qEWZQGO
>>399
バナナがあっという間にどす黒くなるあれを思い出した

407 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:02:37.73 ID:tmAcs4ycP
>>404
そんなにまでして車田パロを期待したいのか。

408 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:10:08.72 ID:3jYi39zd0
B'TXといえば
日焼けサロンに通って登場した一輝兄さん
何をやっても倒せない不死身っぷりで
最強の戦士として君臨した兄さん
ガルーダに乗って小難しい事を言ってた兄さん
けれど鳳凰にボロ負けした兄さん

409 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:18:56.32 ID:xX2UZ9YR0
鳳凰とかその辺で思い出したけど、
三巨頭でラダは翼竜、アイコは迦楼羅、ミーノスだけかっこいい漢字名がない
グリフォンてなんになるの?

410 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:28:19.59 ID:jqU1F6Bh0
鷲獅子とかかね。ARMSだとグリフォンに「幻獣」って当ててたな
ちなみにLC連載時のアオリだと「大怪鳥」でガルーダとルビってたのもあった

411 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:42:14.78 ID:BuDD7MhoO
>>399
あれ解凍したんじゃなくて分子レベルで砕氷したんですよ


412 :作者の都合により名無しです:2012/07/25(水) 23:45:29.66 ID:SDpUUvoY0
>>410
声がバイアンだけあって雑魚でしたね……>幻獣

413 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 00:03:07.55 ID:HCk5xUwR0
わしじしって言いにくいな
あと大怪鳥ってw
ゴジラと戦いそう

414 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 00:37:58.31 ID:eJBOQqXJ0
ミーノスとは違うけど「頭がライオン」のグリフォンを
有翼獅子と表記している例はたまに見かける。

415 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 00:43:22.67 ID:UPD/2uJC0
それってマンティコアだっけ?

416 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 00:46:03.19 ID:eJBOQqXJ0
>>415
マンティコアは「老人の顔、ライオンの身体、コウモリの羽、サソリの尾」。
ライオンに猛禽の翼が生えたタイプのグリフォンは「緯度0大作戦」とか「電撃戦隊チェンジマン」とかw


417 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 00:54:27.75 ID:eJBOQqXJ0
ついでにガルーダは神様だけど、
グリフォンは美しい反面目立った伝説や逸話に乏しく、特別な能力もない地味モンスターだし
ワイバーンに至っては中世に紋章用に「ドラゴンより格下」としてデザインされたものだったりするw

418 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

419 :バルザック:2012/07/26(木) 18:32:27.12 ID:vQm3cN/K0
お前らミュルメコ・レオンも知らんのか
バカな奴らだな プププ(^m^

420 :作者の都合により名無しです:2012/07/26(木) 20:16:22.88 ID:c7h4ooUt0
>419
蟻の特性を持つ獅子、獅子の特性を持つ蟻だから
蟻のエサを獅子の体が消化できない、獅子のエサをアリの体が消化できない
ってんで生まれてすぐに死ぬ儚い存在じゃないですかやだー。


大怪鳥っつーとロプロスってルビを振りたくなるな。Gロボ的にはガルーダも合っているけどさ。

421 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 10:07:26.76 ID:kBNJZeAKO
そいつらの主人は
住んでるとこからして、神に唾吐く人間代表って気が

422 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 12:51:07.20 ID:QRYxc5j40
ビッグファイア様か

423 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 13:14:13.92 ID:YaTyatZM0
黄金外伝だから難しいのはわかってるんだが
冥王軍側のキャラのエピソードも久しぶりに見たい
なんつーか外伝になって女性キャラはちょくちょく出てるけど
パンドラ様分が圧倒的に足りない
ダメ女のアホみたいなあの勢いが恋しくなってきた

424 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 14:00:39.08 ID:e+KhUvm90
散々長々といろんな作品で描かれた冥王軍サイドより
謎が多い海皇軍サイド描いてくれ


425 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

426 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

427 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 16:53:23.29 ID:QRYxc5j40
別冊読んでないからあんま話すことがなくなったなぁ・・・
NDも次いつになるかわからんし、
血中星矢濃度が減ってきた

428 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 19:31:30.62 ID:Z6oG2JA50
>>427


429 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 19:59:19.12 ID:IzRzoNyf0
>>424
いいな、海王軍との前回の闘いとか、鱗衣が発明され、対抗策として聖衣が生まれるまでとか

430 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 21:51:08.12 ID:JPeU3hYw0
黄金外伝終わったら冥王外伝始まったりして

431 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 23:07:17.00 ID:gLokAhAhP
海王神話だとユニティ外伝になりそう
これはこれで見てみたいけど


432 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 23:16:25.41 ID:Z6oG2JA50
だから三巨頭外伝をだな
しかしユニティ外伝も見てみたい
まあユニティがシードラゴンだったの、めちゃくちゃ短い期間だったんだろうけど

433 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 23:27:51.72 ID:gLokAhAhP
>>432
当然、それも思った。
ラダマンディスやアイアコスは色々と話が作れそう。
ミーノスは、人形使いの部分で話が作れそうだしな。
バイオレートや輝火とかも見たい。


434 :作者の都合により名無しです:2012/07/27(金) 23:41:27.80 ID:3rxUvOqEP
黄金外伝完走したら終了でいいよもう
ホントは本編終了時点で充分だったけど…
華のあるうちに終わらせてあげたい

435 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 09:42:32.45 ID:0H+6jLDbO
俺は青銅二軍の過去とペフコ、アガシャ、フローライトのその後が見たいな
パルティータと親父の馴れ初めとかも

436 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 11:08:57.71 ID:4nITgvZS0
黄金外伝12巻後にエクストラとして1話完結の外伝を5本ぐらい描いて
13(or14)巻として出すぐらいでどうか
どのみちユズリハ外伝の収録先が必要なんだし

437 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 13:29:05.61 ID:UpbGDxMp0
どのみち月刊に移ったのをいい機会にしてもうちょっとペース配分のノウハウ身につけて欲しい
話的にも体調的にも危なっかしくて時折ハラハラする

438 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 13:58:04.36 ID:AbdpASN/0
エピGじゃないけど、聖戦前の一大事件を聖域で解決!みたいな外伝が読みたい

キャラの外伝としては、テンマかアローンかサーシャ、幼なじみ三人の誰かの外伝がいい
本編ほど切羽詰まってない時はどんな風なのか見てみたい
特にアローン

439 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 14:59:08.25 ID:+K3EpWW40
むしろエピG級に強い敵出てきてほしい

魚外伝 → 冥闘士一人と戦っただけ
蠍外伝 → 世界を滅ぼす!とか大仰な謳われっぷりなのに
 実際は蠍に一撃でやられた雑魚アステカ人と戦っただけ
水瓶外伝 → 児童と女を虐待しただけ
蟹外伝 → 黄金が二人がかりで格下の暗黒数人を倒しただけ
山羊外伝 → うろ覚えなんでよく知らんが完全武装の黄金聖闘士が
       聖衣も纏ってない剣士を倒しただけ

440 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 15:12:08.79 ID:CcEkbGReP
それ、全体的にうろ覚えじゃないか

441 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 17:22:01.08 ID:gDvVbphg0
つか読んでない感がパネェ

442 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 17:34:45.75 ID:0H+6jLDbO
アンチスレからのコピペじゃね?

443 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 18:07:34.75 ID:p+fSKrzU0
まあ実際難しいよな。
冥王軍より強かったり重要だったりする敵を外伝独自設定で出したらさすがに角が立つし。
黄金外伝も半分にさしかかったけど、制約の中でよくバリエーションつけてるよ。

444 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 18:12:22.00 ID:+K3EpWW40
>>440-441
違うってんならどこが違うのかここで具体的に指摘してみるんだな

445 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 18:29:47.00 ID:/i3r/B180
魚はまぁ間違ってはないな。戦闘がメインじゃなかったし
だが命を賭けた全身全霊のアンタレスで太陽神と同化した敵を撃破という大金星を雑魚を倒しただけ(しかも地球人じゃねぇ)扱いとは・・・
デジェルは途中までショタ師匠にボコボコにされてた上、別にガーネットは虐待してないぞ?割り込んできたけど
蟹編の他はともかくアヴィドが格下ね・・・教皇が危惧するほどの強敵だったのに
黄金が派遣されるような任務で、しかも標的は冥界ゆかりの夢の神。最初から完全武装は当たり前だろ。脱いだけど

446 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 18:33:15.24 ID:cSo8dbr40
>444
まーとりあえず山羊のときに三流夢神居た事くらいは思い出したらどうか

447 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 20:13:54.73 ID:ocM8hPUJ0
実際の所蠍自体もそうだがサーシャと飲み屋の姉ちゃん巫女がいなきゃ
テスカポトリカが復活して世界終わってたしな。

スカニーカタケオがまともに直撃すると火炎耐性がある相手でも
焼き尽くすほど超高熱だってのはあそこが初だったな。
ラダマンどんだけ我慢強かったのかと・・・

448 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 20:35:55.82 ID:0H+6jLDbO
つか、アルバフィカはアルバフィカで
あれを一人倒した「だけ」
とかね
作中で語られる暗黒聖闘士の設定も描写も知らない様だし
箇条書マジックにもなってない

449 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 20:59:57.86 ID:gDvVbphg0
>>444
魚座→師匠の肉親との死闘
蠍座→捨て身の一撃+アテナの力で勝利;+創造神の力で蘇生のスペクタクル
水瓶座→最盛期の力+αの師と因縁の対決
山羊座→かつての兄弟子との対決からはては、封印されていた夢神を退治

内容語るならせめて読んでから来いよ、読むのが嫌な人ならスレ違うよ


450 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 22:09:40.15 ID:cJdf6+100
魚座外伝→アルバフィカさんは座るときに足を組まずにいられない人で
しかもそれは師匠の影響だったということが判明する話

451 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

452 :作者の都合により名無しです:2012/07/28(土) 22:48:18.27 ID:cJdf6+100
蠍座外伝→シジフォスってこんな顔できるんだ、という話
水瓶座外伝→師匠が半ズボンで現れても動じないデジェル様cool!cool!cool!という話
蟹座外伝→わからん

453 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 00:39:10.24 ID:pSroIG5i0
>>451
454はよくこんな嘘つけるな
原作レイプかつアニメスタッフのアニオリキャラage沙織萌えのオナニーアニメが
そんな上位なわけねえだろ

454 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 01:24:27.49 ID:Qt7zXba50
>>451
コピペに反応するのは控えてたが
さすがにLCアニメが一番いいってありえねぇw
そいつ袋だたきにされても文句言えんよ

455 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 03:59:41.98 ID:ri6dKTnMO
>>447
ラダマンの時は貫通してたし熱量がかなり逃げたとかもあり得るかも?

456 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 12:29:04.41 ID:lsAUcLdsO
ウェスダはあの手この手で出力上げた上で熱を吸収しまくった挙げ句の火葬
ラダマンティスは相打ちで覚悟の隠し針
同じ全力でも喰らわせた熱量は違うと思うぜ

457 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 15:14:31.23 ID:yp/P3C130
そんなに火力差ありそうな状況だったっけ?
ウェスダにカタケオで勝ったのは、ウェスダがテスカ略の三巨頭くらいの地位だと考えれば
妥当だと思たよ
外伝の方が本編より強い一撃だったってのは、ラダマンを仕留め損ねた本編が
カッコ悪く見えそうだから嫌だなぁ
戦果に違いがあるからこそ同じ威力の一撃であってほしいよ。ラダマンの丈夫さも引き立つし

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 17:36:42.27 ID:zStbKh7C0
一撃っつーかトータルの熱量の違いじゃね
ウェスダは事の前からさんざ熱を吸収し続けてた訳だしさ

460 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 17:53:32.03 ID:XV4xVTTX0
まあ敢えて解釈するならウェスダさんが調子に乗って熱をどんどん吸収しまくった末に
カタケオ喰らって貯め込んだ熱量が大・爆・発!でもいいとは思うんだけど
普通にラダさん丈夫過ぎ、という感想でいいんじゃないかな、結局心臓燃やすどころか粉砕されても動いてた人なんだし

461 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 17:54:31.10 ID:XV4xVTTX0
おう、かぶった…更新忘れてたごめんなさい

462 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 19:32:03.67 ID:FeCWi9W30
単純な強さ以上に

ラダマンティス=立場や思想は違えど、一生に一度の熱を賭けて戦うに相応しい戦士
ウェスダ=許せないし、理解しあう事もできない、単に倒さねばならない手強いだけの敵

という違いがあるからラダの株が下がったって印象はないなぁ

463 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 22:28:19.29 ID:INdg0RPX0
今OVA見てるんだが漫画ではいくらなんでも汚さすぎた
ジャミールの館一階が綺麗に片付いていてワロタw
よく考えてみればユズリハやハクレイやアトラのような几帳面そうな性格の人間が
あそこまで汚い部屋を放置しとくわけないしな

464 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 23:05:16.25 ID:dpfU03Tw0
ハクレイが散らかし好きで、ユズやアトラが勝手に片づけるとブーブー言うのかも知れんぞ

465 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 23:05:32.42 ID:INdg0RPX0
アニメでも原作でもそうだが、アスミタの足の組み方がテキトーすぎ
結跏趺坐(ロータススタイル)ではなく、ただあぐらかいてるだけじゃん

466 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 23:06:42.66 ID:lsAUcLdsO
見る人が見ればエロ本が散乱してる様なもんだしな
ひょっとしたらコミックより先に聖域でコンコンされてるのかもしれん

467 :作者の都合により名無しです:2012/07/29(日) 23:41:02.73 ID:G6UDSx+s0
あれはエロ本だったのかw

468 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 01:05:38.08 ID:JLyNLQDF0
複製原画の強気すぎる値段設定に関係者でもないのに不安になってたが
どうやら買った人はいるみたいだな

469 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 01:31:44.92 ID:crW3J3my0
ああ、アレSOLD OUTとは書いてあるけどもともと予約販売とだけ書いてあって
何枚限定とかはなかったから、たとえ購入者が居ても居なくても期間終了でSOLD OUT扱いなんじゃと勘ぐってしまう

まあ何人かは買ったと思うよ、うん
直筆サインも入るしね…




470 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 01:56:59.28 ID:J2zzAmC00
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話
【第2章 #14〜26】
http://www.kids-station.com/program/program.84944.html

8月4日(土) 午後 2:00 第15話 もしあの日に帰れたら
8月4日(土) 午後 2:30 第16話 神と駒
8月5日(日) 午後 7:00 第15話 もしあの日に帰れたら
8月5日(日) 午後 7:30 第16話 神と駒
8月11日(土) 午後 2:00 第17話 塵芥
8月11日(土) 午後 2:30 第18話 ただ生きてほしい
8月12日(日) 午後 7:00 第17話 塵芥
8月12日(日) 午後 7:30 第18話 ただ生きてほしい
8月18日(土) 午後 2:00 第19話 孤高の剣
8月18日(土) 午後 2:30 第20話 夢の牢獄
8月19日(日) 午後 7:00 第19話 孤高の剣
8月19日(日) 午後 7:30 第20話 夢の牢獄
8月25日(土) 午後 2:00 第21話 夢の先に
8月25日(土) 午後 2:30 第22話 大義の道
8月26日(日) 午後 7:00 第21話 夢の先に
8月26日(日) 午後 7:30 第22話 大義の道

471 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 12:13:51.58 ID:8TeaBB4i0
2章OPの黄金勢ぞろいしてるシーンをPCの壁紙にしたい…

472 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 15:02:39.56 ID:Tcwor48B0
最終巻の黄金勢ぞろいのシーンをアニメで見たかったよ

473 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 20:06:47.58 ID:5cC1wHL+O
アニメはオブジェ形態で結構遊んでたしね
おかげで蟹のオブジェが原作版とごっちゃになってたけど…
内蔵パーツ多めな水瓶座あたりは相当弄ってくると見た

474 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 20:06:47.64 ID:iPtgnmrD0
LCアニメアレンジのオブジェ形態勢ぞろいは
見てみたい
山羊と魚のあの豹変ぶり見るに
水瓶は激変してそうだ

475 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 20:09:41.75 ID:iPtgnmrD0
まさかのまる被り・・・

476 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 20:09:42.29 ID:5cC1wHL+O
被ったw

477 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 22:11:25.64 ID:Tcwor48B0
アテナ神殿で結婚させてもらえww

478 :作者の都合により名無しです:2012/07/30(月) 23:00:18.03 ID:ZoG72ih10
>>477
結婚はヘラの領分だからな。
きっと婚衣(ウェディングドレス)をまとった妻闘士(ブライド)とかいるんだよ。

479 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 06:40:08.17 ID:5Jl2mUlC0
ブーケトス!と妻闘士が両手を上げると
周り中の聖闘士が車田飛びするんだな

480 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 07:29:10.34 ID:G3O4rHu4O
ありありとその画が想像できて吹いたw

481 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 18:50:14.60 ID:PybmK2hK0
山羊だの魚だのは全然変わってないだろ
むしろ激変したのは翼が異様に伸びた乙女座と
脚が異様に伸びた蟹座のほう

482 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 19:59:50.93 ID:ABA1kK4H0
乙女座のジョイント翼は何事だーと思ったな
アスミタ入滅のシーンなのに・・・

483 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 21:43:24.48 ID:/qnXrVfu0
>>481
そうか?


http://matome.naver.jp/odai/2126095331603118201/2126095416203164603

http://viploader.net/anime/src/vlanime079331.png

山羊
http://matome.naver.jp/odai/2126095331603118201/2126096161703473603

http://viploader.net/anime/src/vlanime079332.png

484 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 22:09:27.09 ID:V38YDrRVO
OVAのオブジェ形態

天馬座→いななきポーズ
鶴座→足が折り紙化
牡牛座→突進構え
乙女座→なんきんたますだれ
蟹座→威嚇する甲殻類の構え(ときどき構え解除)
射手座→顔が鎧擬亜
山羊座→カプリコーンに進化
魚座→一本釣り
グリフォン→四つん這いベロシャー
牡羊座→シュンとしたフォルム化
天秤座→特になし
一角獣座→ポーズ削除

485 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 22:13:11.93 ID:5Jl2mUlC0
アルバフィカの聖衣はしゃぎすぎww
エルシドの聖衣はヨガやってて背中つっちゃった人みたいだ

486 :作者の都合により名無しです:2012/07/31(火) 23:11:45.66 ID:MNIviMjT0
この魚座聖衣みたいなデザインの敵を海底鬼岩城で見たような気がする

487 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 00:33:01.28 ID:z5Yswh/F0
> 蟹座→威嚇する甲殻類の構え
他と比べれば、真面目な解説なのに妙に可笑しいw何故だw
天秤座もアラブってしまえば良いのにw

488 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 00:59:42.58 ID:8WgRdGj3O
見てて一番ドキドキするのは平均台だな
一番最初に終わったから安心して次が見れる

489 :488:2012/08/01(水) 01:01:32.30 ID:8WgRdGj3O
間違えた、失礼しました

490 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

491 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 04:11:47.74 ID:/pqWFe190


http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/3/6/3216/3851/0179e8dc376f5228fdb46b0c29c5dcfe.jpg

http://viploader.net/anime/src/vlanime079331.png

山羊
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/3/6/3216/3910/fb6c5fa337ca69d0a7ddafdf1255dee6.jpg

http://viploader.net/anime/src/vlanime079332.png

492 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 04:33:36.02 ID:oin76SytP
アニメがもうチョイ売れてたら、この形態での黄金シリーズの販売もあったのかな

493 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 07:03:16.36 ID:ZcdWWtYf0
LCの魚座の聖衣は人魚か半魚人みたいだなw
山羊座の聖衣は神話に忠実に下半身が魚になってるみたいだ。

で、結果的にこの二つは似通ってるなw

494 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 07:17:50.02 ID:UAV7tpOgO
>>492
聖衣神話のこと?
黄金聖闘士のAPPENDIXで
LCアニメ版のオブジェ台座と顔が出てくれたら嬉しい
その為にはまずアニメで続編の作成か…

495 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 11:03:48.31 ID:J61rEdzJ0
一応Ωの影響とかもそれなりに出てるみたいだけど
今更もうちょっと知名度を上げるならΩ内でのCM(大人の事情で難しいだろうけど)とかがないと厳しいわな

496 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 11:34:14.49 ID:lX7hvxqC0
東映がトムスの力になるようなことをするはずがない

497 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 11:50:10.04 ID:w4ZSg5tNO
アニメの続編をいつまで待てばいいのか…
双子の戦いぐらいはみたいのだが

498 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 13:28:25.04 ID:oin76SytP
Ωで単行本の売り上げがこのまま伸びればあるいは・・・
かなり望み薄な気もするけど

499 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 15:05:14.41 ID:Sa5+jFrK0
>>483
魚は単にポーズ変わっただけじゃん

500 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 15:21:58.64 ID:oin76SytP
いや、魚拓と鯉の滝登り図ぐらいは違うと思う
牛のも見てみたいな

501 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 15:22:58.32 ID:3clhd5HF0
>>499
胴体の向きが縦から横へ。
内蔵されていた腕パーツが胸鰭、脚パーツが尾鰭根本。
肩も胸も位置が違う。
大まかなシルエットが似てるだけで全然別デザインだよ。

502 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 20:45:44.85 ID:qehepM8a0
持ってる分出してみた

天秤&羊
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079371.png

魚&乙女
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079372.png

牛&人馬
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079373.png

蟹&山羊
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079374.png

天馬&一角&鶴
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079375.png

栗&便
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079376.png

おまけ
http://viploader.net/anime/read.cgi/vlanime079377.png


503 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 20:54:53.42 ID:UAV7tpOgO
>>502
GJ!

マジで聖衣神話が欲しくなる

504 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 21:33:19.10 ID:oin76SytP
>>502
牛と羊、魚は動きがあって良くなってるなw
蟹はちょっと荒ぶり過ぎな気がするが・・・右のガーニン?

505 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

506 :作者の都合により名無しです:2012/08/01(水) 23:30:13.61 ID:3clhd5HF0
牡牛座ってシンプルなデザインなんだけど
原作、大系(旧アニメ)、神話、LCアニメと、全部オブジェの構成違うのね。

507 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 01:48:56.46 ID:mtNbGBuE0
乙女の足首が嫌だな
蹲踞してるみたいで優雅さが無い

508 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 11:33:16.08 ID:YAgQfdxi0
>>507
ちょっと同意
教会とかでひざまずいて祈ってる感じにしてほしい

509 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 11:33:38.95 ID:OH05hsRD0
LCの黄金聖衣のオブジェ構成も漫画の方は原作版とそんなに変わらんよな?
原作同様アニメでアレンジされてるだけで。

510 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 11:41:57.17 ID:f5PotTdZ0
LC漫画版黄金聖衣は原作準拠
そういえば何故かLCアニメの魚座聖衣だけ首元に宝石っぽいのがついてる
あれって確か原作アニメと同じアレンジ?

511 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 19:38:18.25 ID:hc6pLHBn0
無印アニメ版の乙女座聖衣は眼を閉じているのがいいね。

512 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 19:40:06.82 ID:QKrBNxMr0
時々既知の初期設定やファンフィク画像を張ってドヤ顔する奴が現れるのはもはや風物詩か

とはいえ今日は何も各所動き無しだな

513 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 19:44:30.06 ID:TRdY6NMxP
>>512
何の話題も提供せず、煽るだけの輩よりマシ

514 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 19:47:22.90 ID:TXPWJ8Dc0
>>512
後出しでドヤ顔で文句言うだけの乞食よりはマシだな

515 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 19:52:41.02 ID:E8Lo6Q2N0
誰かにとって既知でも皆にとって既知とは限らない。

516 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 20:15:11.18 ID:KfJ+s9PK0
>>510
うんにゃ、原作からある装飾だよ


517 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 22:12:45.60 ID:cDURFIUg0
原作には無いよーただの金だから
宝石が付いてるのって原作では乙女座とポセイドンの鱗衣しか無かったと思う

518 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 22:43:26.09 ID:3l3QXleDO
アルジャン
http://blog-imgs-19.fc2.com/s/m/a/smartworld/20090310c.jpg

519 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 22:45:23.17 ID:KfJ+s9PK0
つーか>>483で確認できるし

520 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 22:54:58.66 ID:cDURFIUg0
>>518
モノクロ画持って来られても困る…
>>510が宝石みたいと言ってるのは首元の丸い部分に色が付いてるからでしょう
原作は単なる金の○だよ
>>510の言うとおりアニメのアフロディーテの聖衣は青い色がついて宝石みたいになってる
てよぎんがポイントだけアニメの聖衣を真似たってことで別におkなお話

521 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 22:56:03.45 ID:3l3QXleDO
http://viploader.net/anime/src/vlanime079445.png
ほんとだ

522 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:03:26.38 ID:KfJ+s9PK0
>>520
色の話しじゃなくて
その○の話だと思うが

523 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:19:30.79 ID:pW53CKQ60
>>522
見苦しい
「アニメLCの宝石っぽいのは原作アニメと同じアレンジ?」「うんにゃ、原作からある装飾だよ」という受け答え見たら
お前が間違ってると思われても仕方ない
まあ510ももしかしてアニメLCしか見ないで書き込んでる?って感じではあるが
お互いに言葉が足りない感じ

524 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:27:01.27 ID:3l3QXleDO
原作はモノクロがデフォだから普通意匠の話しだと思うが
そしてパッと出のお前は一体何様なんだ?

525 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:33:06.16 ID:cDURFIUg0
「伸びてると思ったら噛み合わないレスだけで伸びてたでござる」
みたいな人が多数発生しそうな流れにしちゃってなんかごめん

526 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:38:28.77 ID:KfJ+s9PK0
「アニメLCの宝石っぽいのは原作アニメと同じアレンジ?」×
首元に宝石っぽいのがついてる ○

勝手に表現変えるなよ

527 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:38:51.82 ID:YAgQfdxi0
あの首元の青いのはいい改変だよな

528 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:48:19.23 ID:IasNnwOjP
聖衣デザインと作画はアシに丸投げと聞いたが
初校では「この点は私アニメ派だから宝石つけてー!」
とか作者自らリクエストしたんだろうか?

529 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:59:37.76 ID:f5PotTdZ0
確認したら、コミックス3巻表紙、OVA(描きおろしカード含)→青い宝石みたいなもの
コミックのカラーページ&外伝カバー→宝石なし(丸い浮き彫りっぽい)だった
外伝表紙は薔薇に隠れて見えなかったんで裏表紙の先生参照

530 :作者の都合により名無しです:2012/08/02(木) 23:59:46.32 ID:3l3QXleDO
初校は青じゃないよ

531 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 00:07:04.16 ID:Hit+fK7OO
初カラーは連載時の三話冒頭
車田カラー

つか、車田原作版をカラーで語るの見るとなんか違和感ある
アフロのカラーなんて原作よりアニメのが馴染みじゃねぇの?
聖衣分解装着図は白黒で宝石みたいな飾りにしか見えんかったし

532 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 00:10:34.19 ID:Hit+fK7OO
…って、原作原作言ってんの>>483
着色版しか知らん奴が言ってんのか?

533 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 00:17:10.71 ID:Zc7xMDfJ0
車田のNDがフルカラーなのでNDカラー=原作カラーでもある
アフロディーテの先代であるカルディナーレの聖衣も特に宝飾品付いてない全身金だよ


534 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 00:17:53.06 ID:dVaRXYz6P
そういや神聖衣はアニメ版の色合いだったんだっけか?

535 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 02:11:53.51 ID:c/iZLnLZ0
実際の所、金一色の神聖衣ってちょっとと思うところがあったからなあ
パッと見で黄金聖衣との差別化もしにくいせいで、かえって地味に見えちゃうというか

手代木は原作もアニメも両方大好きな人だから、神聖衣に限らず、カラーに関してはあえて折衷案を取ってるんだと思う

536 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 08:20:04.56 ID:jKaNeftJ0
単純にカラーリングに関してはアニメ版の方がなじみがある人が多いだろうという判断なのでは?
原作だと連載時のカラーかコミックス表紙ぐらいしか見る機会がないだろうし

逆にストーリー設定に関しては原作一本だよね、アスガルドでなくブルーグラードを持ってくるとことか

537 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 12:13:23.12 ID:Cc/kd19a0
>>536
>アスガルドでなくブルーグラードを持ってくるとことか
あそこで北欧神話を外したから、外伝で他神話の勢力を出したことに驚いた。

538 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 13:07:55.08 ID:3bJm+MAJ0
カルディア編はアスガルド編の臭いがする

539 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 21:51:42.38 ID:0xpjgo4+0
ギリシャ神話だけでやりたかったけどネタがなくなっちゃったのか
外伝はもっと自由にやろうと決めて好きなアニメ要素を採り入れたのか

540 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 21:56:01.25 ID:5TYpZDlG0
さすがにギリシャ神話だけだと黄金外伝のネタは続かないだろう。
そこでアステカとか中華とかチョイスして、アニメで使った北欧神話や聖書ネタを避けたあたり
頑張って工夫してると思うよ。

541 :作者の都合により名無しです:2012/08/03(金) 23:00:26.25 ID:VCPKf7YC0
牛編あたりでは
エピG作者がチラッと描いたがその後全然描く気配がない
エジプトの神々との戦いでもやってほしいな

542 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 01:07:47.59 ID:JSw4jjRm0
このマンガ、@最初期のペガサス聖衣のデザインは決して悪くなかったのに
早々に見る影もなくボロボロになり、
冥界から帰ってきたまだ序盤あたりで、
アテナの血を受けたわけでもないのに途中の過程をすっ飛ばして
いきなりA最終青銅聖衣に進化…
その後海底神殿編が終わった中盤あたりで、今度はゴチャゴチャした
ダサいオリジナルアレンジしたB新ペガサス聖衣に変化…

せめてAはポセイドン編あたりのペガサス聖衣で、
Bになって初めて最終青銅聖衣になるくらいで良かったのに
オリジナルアレンジペガサス聖衣はダサいんでいらん

あと、Aの頃から何でペガサス聖衣の背中の
翼を折り畳んだ逆三角形を、ギンバエの翅みたいな形に改悪してるのか
蝿座の聖衣よりよっぽどハエっぽいわ

543 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 01:38:18.90 ID:75J5BQbJ0
最初期から既に最終形態のNDが何だって?

544 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 05:05:12.39 ID:JSw4jjRm0
NDの方も天馬は初期青銅聖衣なら
後に復活する最終青銅聖衣を着た星矢と
視覚的に区別できて良かったんだがなー…
何で最初から最終形態の聖衣着ているのか

545 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 05:47:50.88 ID:eUO6VBes0
LCの方は最終のまま終わる予定だったのが人気でてずるずる行ったからな。
主人公のパワーアップ見せるのに聖衣がパワーアップしてると分かりやすいとかじゃね
原作の時代に何で初期青銅になってるのかは知らないがw

546 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 07:55:45.08 ID:0OTv1qg30
よくわからんけど、所有者の成長や体格に合わせて大きくなったり女性用になったりするんだから
レベル上げも所有者に任されるんじゃないすか

547 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

548 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

549 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

550 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

551 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

552 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

553 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

554 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

555 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

556 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

557 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

558 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

559 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 12:36:04.00 ID:Qe17xi9X0
>>543-544
NDの天馬の聖衣は絵的なバランスを考えて他の現代の青銅一軍が最終聖衣であることに
合わせたのかなぁとも思うけど、原作では星矢の聖衣が修復で二代目になってるのに
ブラックペガサスが初期聖衣のままで、神話の時代からペガサスの聖衣はあのデザイン
だったということを匂わせてるんだよなぁ…。

560 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

561 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 13:08:02.63 ID:Qe17xi9X0
発作?

562 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 13:50:01.07 ID:GAbusLd7O
聖衣には
聖衣自体が生きていて、
死んでさえなければどんな破損も時間をかければそのうち直るって設定がある
なにぶん車田設定だから細かい事はワカランが
一輝の聖衣見るに多分、時間が有れば持ち主の成長で姿も変化するんだと思う
で、死んだ聖衣の蘇生やすぐに直したい場合に血とシオニーが必要になる
その際に盛られた血の力や持ち主の成長で姿や機能が一足飛びに進化するのが
青銅の新生形態

で、件の形状の退化は持ち主が居なくなると
新生した姿を維持できずリセットされるって話しをなんかで読んだ

NDのは天馬に合わせて自力で進化したか、前の持ち主が育てたのを退化前に手に入れたって事じゃないかな

563 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 14:15:46.49 ID:zyXJOnj40
NDの天馬聖衣は、そのうち謎が解けるような裏話というか仕掛けが用意してあるのかもしれない
別に謎とか何にもなくっても車田先生だからいいんじゃね?
詳しいことはNDスレで考察してきてくれい

564 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 15:31:52.10 ID:FS1EJ/j3P
デフとの修行編で、アスミタが天馬聖衣に化けて出てたが
一角獣聖衣にもユズリハの意識が憑依したりするんだろうか?

565 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 19:10:51.30 ID:rWiKFLC70
どうだろ?
入滅直前にこってり濃いのたっぷり注いだアスミタに対して
聖戦後小宇宙が消えて聖衣の中の人と営みライフを送ってんじゃ
死後魂がワザワザ他人の聖衣の側に居つく様な気はせんけど

566 :作者の都合により名無しです:2012/08/04(土) 19:20:26.85 ID:Xvggi4Iy0
どっちかってと、「アスミタだから」って理由のような気がする

567 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

568 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 09:17:01.20 ID:lMn2JwFS0
>>547-558はどこのコピペなの?
いろいろ混ざっているようだけど関連性がよくわからない

569 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 10:35:26.99 ID:lLa3EPea0
>>566
アスミタあんまりまっとうに死んでなかったからな…

570 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 10:44:03.97 ID:t83YroUH0
>>568
ちょっとでもLCに関係があることを全てここに貼らないと気が済まない心の病かと。

571 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 10:50:40.52 ID:pU4Y8CEg0
林先生にお願いした方がいい病気の人か

572 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 12:50:44.33 ID:boj3YL2D0
LCに関係があること:×
LCに関係があると自分だけが思い込んでること:○

久々に見た気がするが病状悪化してるなあ
ご家族の苦労がしのばれる…

573 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 13:35:01.40 ID:lv2/GCI30
え、みんなただの荒らしに何言ってるの?

574 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 14:16:39.84 ID:WO9hhlQf0
なんでここの一部の住人は荒らしにこまめに構うかね

575 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 17:01:01.13 ID:6pinJHPA0
この作者黒曜衣だの宝石衣だの墨衣だのと
次々にオリジナル鎧出すけど、表紙か背表紙か裏表紙などの
貴重なカラーページに全然描かないから何色なのかサッパリわからん
黒だったら冥衣と区別がつかないうから当然の別の色だろうし

576 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 19:17:36.92 ID:dyhRMWkD0
同時に出ないんだから区別がつく必要ないと思うが
暗黒聖衣だって黒だし

577 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 20:36:31.12 ID:K92E/qFQ0
冥衣は紫がかった黒、緑がかった黒、赤みがかった黒だけど
暗黒聖衣はただの暗色の灰色だろ

578 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 21:01:30.95 ID:iB2uO1QfO
面倒臭いレスだな…
黒で描き分けれてんなら黒でいいだろ

579 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 22:21:56.87 ID:WO9hhlQf0
そこで各自のイメージを議論して遊ぶのがこういうスレの意義じゃないのか

580 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 22:48:53.26 ID:iKHa2JIv0
>>578は想像力が欠落してるな

581 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 22:53:16.86 ID:pU4Y8CEg0
アステカ信仰(とくに肉食童貞さんの神)では黒曜石は重要な意味合いがあるらしいので
黒曜衣は黒い鎧だと思う、墨衣は墨と言っても一色ではないので(朱墨とかあるし)バリエーションありそう

582 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 23:20:29.38 ID:4sUJ70Yr0
金属光沢の黒、石炭の黒、つや消しの黒、墨の色合いとか現物はいろいろ違うんだろうさ。
黒い宝石っつーても黒曜石とブラックダイヤと黒瑪瑙とヘマタイトと黒真珠じゃ違うし。


583 :作者の都合により名無しです:2012/08/05(日) 23:52:48.88 ID:K92E/qFQ0
是非LCのOVA3期を出してほしいんだが
売上的に難しいのかね…
しかしOVAだけあって背景の美しさに驚いたわ
キャラとかよりそっちばっかりに目が行ってた

584 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

585 :作者の都合により名無しです:2012/08/06(月) 12:47:31.36 ID:xoZ9c8U5O
結局黒でいいんじゃん

586 :作者の都合により名無しです:2012/08/06(月) 20:12:19.25 ID:9h5KNYLV0
久々に聞いたな肉食童貞w
あの人とナワたんがカルベラの店に転がり込むルートも見たかった

587 :作者の都合により名無しです:2012/08/06(月) 20:38:40.08 ID:cFz+i0lR0
その場合テスカトリポカは清い身体の中年魔法使いを依代にする神様扱いされてたのか

588 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 16:46:05.80 ID:xCv4FTRm0
パルティータってせっかく冥衣まで纏って登場したのに
技ひとつないとか、作者に冷遇されてないか?
よほどのモブでもない限り、
雑魚冥闘士だって技のひとつぐらい持ってるもんなんだが

589 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 17:51:00.70 ID:ZXdbB4LL0
出て来た時は所属も定かでなかった人だしな(パン様にオウル知らね言われてた)
パン様も息子もまんべんなくしばいてたし
当初はその得体の知れなさで結構引っ張ってたし、最終的に目的が判明してからは
決定技がないのは筋が通ってた様に思う

590 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 18:56:56.35 ID:kJM/HL9j0
言うなれば遠慮なく心臓付近をぶち抜くおしおきパンチが必殺技か

591 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 19:22:57.66 ID:NPIJI27U0
よくわからん攻撃で車田飛びさせそうなビジュアルで
めっちゃ殴ってくるファイトスタイルなのは面白かった

592 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 19:28:05.07 ID:ArEGJlFN0
>>588
彼女曰くの金メッキ聖衣を粉々にしたフクロウの目超音波攻撃には技名がついていてもよかったのに、とは思う

593 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 20:15:20.80 ID:1PvSKvsW0
ギリシャ語の必殺技名が欲しいなー。
英語だと安直なんだもん。

594 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 20:19:56.53 ID:xCv4FTRm0
>>593
星矢Gで十分だろ

595 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 20:26:08.92 ID:kJM/HL9j0
ママンにぶち抜かれて喜ぶ息子はドM
剣で貫かれても笑う親友はドM

>>594
四文字熟語大全みたいなアレ?

596 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 21:02:24.56 ID:1PvSKvsW0
Gのはアレ・・・右から読むのか左から読むのか
右上右下左上左下なのか左上右上左下右下なのか分からなくなるんだよ。

597 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 21:16:21.86 ID:xCv4FTRm0

 植物
 物語

 ↑
これについても縦から読むのか
横から読むのか議論が白熱した時期があったな

598 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 21:50:39.61 ID:JgwieYX00
なんで植物物語だよww笑ったけどw

599 :作者の都合により名無しです:2012/08/07(火) 22:03:40.85 ID:GKeda88yP
プラントテール!!!

どんな技かは知らん

600 :作者の都合により名無しです:2012/08/08(水) 06:46:21.59 ID:DXSfFaH7O
明らかに漢字が誤植っぽいじゃねーかw
真面目に考えたらプラントテールは植物の尻尾、つまり蔓の鞭みたいなものか

601 :作者の都合により名無しです:2012/08/08(水) 13:36:37.80 ID:CtZojecM0
誤植なのかw
真剣に、物語植物って技があるのか…さすがGだ、極まってるなって感心したw

602 :作者の都合により名無しです:2012/08/08(水) 14:37:51.41 ID:AHiWfDlJO
そんな技ねーよ

603 :作者の都合により名無しです:2012/08/08(水) 14:53:15.79 ID:5hxBUa9H0
車田漫画でもコマの左上と右下にフキダシがある場合、どちらから先に
読むのか迷うことがあるな。

>>600
tailじゃなくてtaleだろ、とマジレス

604 :作者の都合により名無しです:2012/08/08(水) 14:54:31.98 ID:rrC5wM7P0
tail …尾
tale …物語

…なるほど。

605 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

606 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 00:53:15.12 ID:ij6vahpx0
あれ?今って植物物語ってシャンプーないのか?
ティモテと同じように昔そんなシャンプーあったなぁ…というシロモノなのか?

607 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 01:04:07.36 ID:ZsNo+yrC0
なんつーか、初期はオリジナル冥闘士が沢山出てきたり
原作で活躍の目が無かった冥闘士を活躍させてくれて楽しかったのに
中盤で空飛ぶ船が飛び立って以降、全然それが無くなってしまったなこのマンガ
ほんと残念だ
以降新しく出たオリジナル冥闘士はメフィストだけだったし

608 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 06:38:13.73 ID:ZsNo+yrC0
ヒュプノスって原作じゃラリホーマしか使ってないから
弱いイメージしかない

609 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 09:53:08.65 ID:Z8KIDt7p0
>>607
ミュー「オリジナルの敵だすんなら出番下さい」

610 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 14:20:51.15 ID:u0K9MCRG0
空飛ぶ船の話ではベヒモスの姐さん、昇ってからもテンマ父母と、
オリジナル冥闘士は活躍し続けてたじゃん
原作ではたいした見せ場がなかったルネもシオンいじりで活躍してたし
どの辺が不満なのかようわからん

ザコ冥闘士をもっと出してほしかったってこと?
最終戦になってまで弱そうなそのへんの冥闘士に出張られてもなぁ
他の冥闘士はチェシャと同列ぐらいの実力だと考えれば、仕方ねーべ

611 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 15:12:03.75 ID:ZsNo+yrC0
ベヒーモスが活躍したのは空飛ぶ船がまだ地上にあった頃までだろw
それに雑魚冥闘士が欲しほしかったなどとは一言も書かれていない
オリジナル冥闘士が欲しかったとあるだけだ

612 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 15:32:06.74 ID:EHwAmcxj0
陸王が空で活躍したら、そりゃガルーダの立場がないわな。

まあFFのせいでバハムートと読むと空王扱いになってしまうけど。

613 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 17:32:08.29 ID:Y8iuv5zT0
タオニアのタオは当然中国語の「道(tao)」だよな?
因みに道士の英訳はTaoistらしいが。

614 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 19:58:12.10 ID:/wnmVp1vO
早売り買ったんでもうすぐバレ投下します
見たくない人は避難してください

615 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 21:01:20.12 ID:/wnmVp1vO
ではバレ
童虎編第3話「雀の牡丹(ムータン)」
流星と共に仙境に乗り込んだ童虎は雑魚の彫道士たちを一蹴
本殿へ向かう二人を牡丹の音波攻撃「破壊小囀(ポオファイシャオヂュアン)」と擬人化した雀たちが襲う
敵が淋しがりの兄っ子牡丹(原文のままです)であることに気付く童虎
雀たちと音波による攻撃に苦戦する童虎だが牡丹が雀の首もとにつけた鈴によって彼女(?)らを操っていることを見抜き形勢を逆転させる
牡丹を無力化した童虎の前についに白澤が現れるが彼こそが牡丹の兄・飛眼(フェイガン)であった
彼ら兄妹に何が起こったのか?次号に続く
巻末コメント「ふと、自分は大好きな物や人に囲まれてたんだなぁ・・・と思いました」
牡丹はちゃんと女の子でした

616 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 21:04:51.58 ID:e5o8y0qnO
パン太にならなくて良かった

617 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 21:18:30.45 ID:al2vPpnr0

雀かぁ。かわいいなぁ。

618 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 22:38:20.26 ID:2vTbL8NSO
流石にトップ軍団が決まってる後半にオリジナルわんさかは厳しいべ
オリジナルの敵を求めるなら外伝だな

個人的にはラダマンティスの主人公以外へのライバルっぷりやスウィートショコラーテ、輝火、パンドラと
後半は寧ろ冥王軍無双な印象だけどな…人それぞれか

619 :作者の都合により名無しです:2012/08/09(木) 22:44:03.74 ID:2vTbL8NSO
リロードしとらんかった

>>615
乙〜
近場で買えんから助かります
しかし、聖闘士星矢以外のテヨギンの「好きなもの」ってなんだろ?

620 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 08:17:29.77 ID:19qMWUlgO
白澤の前は雀か…
灰が蛍ならもろにアレだったな
次回以降は巫女や兎、かぐや姫が出てくるなんてことはさすがにないだろう

621 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 14:56:40.43 ID:0S9XG3Ti0
>>618
俺はむしろ、パルティータとヨウマでオルジナル冥闘士無双だと感じてた
本当に人それぞれだな

にしてもみんな、牡丹に怯え過ぎだろw

622 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 15:25:42.91 ID:WgeJ/STw0
これでこの先で牡丹が最終形態を残してたらおまいら心を閉ざしそうだな……w

623 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 16:44:45.57 ID:ZPRW4ZjA0
物理的に真っ二つにされん限りまだ安心できん
最後に男が中から出てくる可能性はまだまだある

624 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 17:21:33.21 ID:GMniowFp0
やっぱ月1のペースはつらい。続きはすぐ読みてぇよ。

625 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 20:07:20.25 ID:/VgZRPMO0
あれ?まだはいてない議論してないのか…トラウマになりすぎだろ…

626 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 20:16:12.31 ID:Pfgh/jqBO
一エピソードは何話になるのだろう
別冊になってから読めてないのだが話はもう佳境?

627 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 20:24:00.35 ID:6a80ABP50
いや、仙境。

628 :作者の都合により名無しです:2012/08/10(金) 21:17:37.94 ID:PTVZQPSL0
単行本はページ数が決まってるみたいだから
今月までのページ数を足せば大体わかるのかな?
俺も読めてないからわからんのだが・・・

629 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 03:21:21.54 ID:rmeGMqMC0
破壊小囀はソレントのデッドエンドシンフォニーやバレンタインの
スウィートショコラーテみたいなイメージの技だな。

>>628
来月号で完結しても四ヶ月(四話)で一巻分溜まって年三冊ペースか…。
黄金聖闘士全員分が完結するまで二年ちょっとだな。

630 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 05:35:21.57 ID:ZvUEq6wd0
>>629
何だその四文字熟語技
星矢Gみたいにページ四隅に大書されているのか

あとこの漫画18世紀が舞台の筈なのに、
何でメフィスト戦でアスプロスが銀河が膨張しているだの
アインシュタイの相対性理論の説明だのと
20世紀に入らないとわからなかった事を得々と説明してんの?

631 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 05:43:32.01 ID:sDLKnkIc0
光速を物理的に理解している連中に向かって愚問だな
常人の発明や発見など聖闘士がすでに通った道を追っているにすぎん

632 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 06:13:51.22 ID:WP2wtLY60
「アス兄だから」ではダメか?

633 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 06:46:15.26 ID:7hnf1tKeO
まあ素粒子には達していないがな

634 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 07:44:33.95 ID:6oU6sKXqP
君らのいる場所は我々はすでに三千五百年以上前に通過しているッ!(by聖闘士)

635 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 08:08:10.22 ID:2IFQYxAc0
>630
聖域ではとっくに解明されていることを
世間が後追いしているだけだから。
星座名だって世俗のほうが後追いですw

636 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 12:13:30.87 ID:k4AhxEk40
>>630
>何だその四文字熟語技
>星矢Gみたいにページ四隅に大書されているのか
舞台が中国(敵が中国人)だから、Gと違って技名を漢字にする必然性があるだろ。

>>635
>星座名だって世俗のほうが後追いですw
顕微鏡座も望遠鏡座も羅針盤座も聖域的には神話の時代からあったかもしれんしなw
(コススペ設定によると)「星矢」では星座はアテナが夜空に描いた聖衣の設計図らしいし。

637 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 14:16:09.25 ID:6oU6sKXqP
「ハッ、なんかあの星々を見ていると、誰かが名前をささやいているような・・・!」

byラカーユ(=顕微鏡座など14の星座を設定した天文学者)


638 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 14:37:05.11 ID:jW7rTR0s0
>>630
あの世界では
「神々の知識」を齧ったヤツ一般社会に出てきて
得意気に齧った知識を披露して「世紀の大科学者」と言われるようになった
という設定では?

神々から火を盗んだ神話の英雄みたいなもの

639 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 15:58:33.02 ID:1Ttvf9dw0
理由とか聖域だからな…アス兄だからな…くらいしか考えたことなかったわ
それが真理ならいつかは誰かがどこかでたどり着くってだけだろう

640 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 17:00:50.85 ID:ducWxkud0
473 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 14:09:21.59 ID:whhmWCSU0
真逆と言っていいよね
キャラ立てもネーム運びも原作の持つ爽快感と疾走感がないし
子供の頃から人間関係のウジウジが嫌で少女マンガよりジャンプを買ってたから
大好きな星矢とはいえLCにはお金と時間を注ぐ気になれないや


641 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 17:12:03.74 ID:1uT2/jlu0
>>613
君の頭は前世紀で止まったままなのだな

642 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 17:14:10.90 ID:Q2EqHXMF0


643 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 21:05:22.78 ID:Spi3Ttn50
しかし中国って山のように沢山の妖怪がいるのに
何でよりにもよって九尾の狐の次の敵がスズメなんだよ

644 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 21:13:56.29 ID:LIqJrys30
狐が九尾狐になったんだから、雀は朱雀になるんだろ。

645 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 21:54:59.57 ID:Khz8Qchu0
あと龍と虎と亀がいたら四神になるんだが
虎はいるけど白なんだかそうだか

646 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 21:59:27.07 ID:TrL2nGf70
>>644
朱雀をwikiで読むと
鳳凰や不死鳥と同一視されることがあり、フェニックスに間違われることもある

本気で可愛い女の子が割れてむさいおっさん(年齢的には少年)が出てきそうじゃないか

647 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 22:01:58.81 ID:tZTtcgzB0
童虎が彫道士のまま修行してたら白虎になってたのかもね
童虎はまあ無理としても流星は墨衣纏わないのかな

648 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 22:05:55.29 ID:GfT4Yhrr0
なぜ誰一人あのエロ聖衣の話で盛り上がらんのだ

649 :作者の都合により名無しです:2012/08/11(土) 22:12:34.09 ID:tZTtcgzB0
>>648
少し上に答は書いてあるかと。皆心の傷は深いんだよ…

650 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 08:21:57.17 ID:9QZI0Ak/0
で、タイトルの「失われた画布」って何の事よ?

651 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 08:58:54.68 ID:gtw1ltwL0
>>645
Ωの方に玄武が天秤座候補として出てきたなw

>>649
さすがに今回は幼少期から牡丹を知ってる童虎が「娘」と言ってるから
大丈夫だとは思うが…w
牡丹の生脚前後開脚と雀のハイレグはエロかったw

652 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 11:43:57.35 ID:lsY3kgaH0
ページ数(1巻辺り180ページ前後)から考えると次最終話なんだよな
話自体をまとめるのは今までの手腕から言って心配してないけど
白澤の大物感があと1話でちゃんと出せるかは少し不安

653 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 14:39:52.48 ID:ef3F47VRP
・・・お盆で発売日を失念してた;

中身は安定したてよぎん節
天秤座の武器の演武は中々良いものだった。
それにしてもハスガードさんの回想登場は高いなw

牡丹は可愛いし、エロかったんだが
逆にここまでアピールしないと別チャンが売れてないのかと余計な心配も
アンケ・・・やっぱちゃんと出すべきか


654 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 14:41:17.71 ID:GWV5FvcsP
>>651
幼い頃と同一人物とは限らんだろ!!
殺して姿と記憶を奪った系のネタとかありそうだしさ

655 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 14:44:04.27 ID:Z3lZF6Ds0
おまえらのトラウマは根が深いなw

656 :653:2012/08/12(日) 14:46:17.79 ID:ef3F47VRP
回想登場 → 回想登場率

>>654
お前の心の傷はどれだけ深いんだよ・・・(涙

657 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 14:58:04.64 ID:lfnOsiuj0
むしろそれをやったら伝説が不動のものになるな

658 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 15:14:37.39 ID:Z2uoT7u40
「同じ技は通用しない」に次ぐお約束の誕生か
「敵側のムチムチ女子は必ずおっさんである」

659 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

660 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

661 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 17:59:56.30 ID:9Ca+cRzT0

 巻   主役  舞台            敵
─────────────────────────
第01巻  魚   薬師の島       冥闘士の1人
第02巻  蠍   破壊神の祭壇    獣闘士 (ジャガー)
第03巻  水瓶  ヴィーヴルの館   宝石児 (ジュエル)
第04巻  蟹    ヴェネツィア     暗黒聖闘士
第05巻  山羊  カタラニア闘技場  剣闘士
第06巻 天秤  仙境         彫道士 (タオニア)
─────────────────────────
第07巻〜第10巻  牛 獅子 乙女 射手 
第11巻 双子  かつてない強大な敵との戦い
第12巻 羊   聖域再建の話 最後で話が現代へと繋がる

と予想

662 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 19:42:06.40 ID:lfnOsiuj0
射手座外伝と獅子座外伝を続けて、
ある一つの事件の話で前半1冊分はシジフォスメイン、後半一冊分はレグルスメインとかにして、
実質2冊分で一つの話をやるような感じにしてくれないかなー

663 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 21:17:09.09 ID:M9Hb/Vga0
ボスキャラが出てくるの早くね?w

やっぱ大ボスは兄っこの牡丹からくぱぁ(ry

664 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 23:08:05.83 ID:9Ca+cRzT0
そういやこののマンガあんまり真面目に読んでないから詳しく知らないんだが
レグルスとシジフォスってどういう関係なんだ?
アイオリアとアイオロスみたいな実の兄弟なのか

665 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 23:10:51.56 ID:9hsKfyBX0
イリアス─(兄弟)─シジフォス
  │
レグルス(息子)

666 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 23:28:45.76 ID:prWTni2i0
叔父(シジフォス)と甥(レグルス)であり師匠と弟子

667 :作者の都合により名無しです:2012/08/12(日) 23:58:23.66 ID:9Ca+cRzT0
なるほどサンクス

668 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 05:56:13.98 ID:VXAjw4E10
テスカトリポカの黒曜衣って最初は角が短かったのに
何でページめくるごとにどんどん角が伸びていくんだよ

669 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

670 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 07:27:22.96 ID:VXAjw4E10
なんか今回はデッドエンドシンフォニーの際にイメージとして描かれる
妖精が実体化して襲ってきたような話だったな
音波攻撃という点も一緒だし
しかし大して強くもない敵相手の、さらにはたかが雀の鈴を落とすためだけに
天秤座の武器を使って良かったものか
まあこの外伝が天秤座最後の見せ場になるだろうから
せっかくの武器使わないのも勿体無いけどさ

671 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 08:38:06.68 ID:J0qzDhQpO
>>668
げっ歯類なんだよ

672 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 09:48:06.02 ID:j0pAZcaw0
あれは角ではなくて、実は興奮するほど大きくなる……

673 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

674 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 18:08:48.68 ID:+QItJxL10
結局クレストが着ていた水瓶座の聖衣のレプリカみたいなのと
ガーネット婦人が着ていた鎧は何だったのか

675 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 18:17:55.91 ID:yxAURFAd0
>>674
単行本の分解装着図によると宝石衣(オーブ)というらしい
ヴィーヴルの方はもともと柘榴石が嵌ってた竜のレリーフが変化したものなんだろうけど水瓶座の方はどうしたんだろうね
宝石児と同じく柘榴石の力で宝石から生み出せるものなのか。だとしたら大した力だけど

676 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 18:56:48.07 ID:+QItJxL10
酒場ではただの人間と大差ない、弱かった獣闘士の雑兵が、
夜になってジャガーに変化した途端段違いに強くなったけど
あれは何なのか
元々ジャガーなのが人の姿になっていたのか、
それとも狼男のようにジャガーに変身できる体質なのか

そもそもあんなパワーアップ手段があるのなら
ウェスダもナワルピリも何で黒曜衣着たままジャガーに変身しなかったのか

677 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 19:13:26.57 ID:yxAURFAd0
確かに謎だね。自分は雑兵の黒曜衣があのジャガー姿だと解釈してたけど
正規の獣闘士ではないので黒曜石の鎧がもらえず皮の鎧で闘ってたみたいな感じで

678 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 19:26:53.61 ID:E+ncAqdoO
ナワルが皮を剥ぎ剥ぎしてたの見るに半獣人の姿が本来の姿で
人間に化けてたんだと思うよ

仲間が剥かれても従順な態度見るに、黒曜衣を纏うのは
あの中じゃ相当な地位って事なんじゃないかな

679 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 19:27:33.69 ID:+QItJxL10
火打石(フリント)、初登場時は黒髪だったのに
フライヤ夫人の傭兵を捕縛したシーンではなぜか金髪に変わって
次にデジェルの前に姿を現した時にはまた黒髪に戻っていたけど
単行本では修正されてるの?

680 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

681 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 22:22:48.48 ID:aT95WUYq0
>>668
成長する鎧、俺には後二つの(ry

682 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 23:31:24.04 ID:xi8mgiYD0
>>679
今ちらっとコミックス見ただけだけど、
全部べたで塗られてたよ
本誌では塗ってなかったっけ?

683 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 23:35:05.26 ID:+QItJxL10
何で昊(ハオ)、依林(イーリン)、流星(リュウシン)、
灰(フゥイ)、牡丹(ムーダン)と来て
童虎(トンフー)と白澤(パイツォ)ではなくドウコとハクタクなのか
なんで飛眼(フェイヤン)ではなくフェイガンなのか


684 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 23:38:04.64 ID:+QItJxL10
>>682
参考までにここに雑誌掲載時の画像あるから見比べてみればいいよ
「何と、ここでガーネットの戦士が姿を現したのだ!」の下の絵

ttp://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-5014.html

685 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 23:50:50.18 ID:z5h8rBd60
>>683
恋愛(ここあ)ちゃんとか煌莉(きらり)ちゃんとか
そういうノリなんだよ、きっと

686 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 00:15:52.89 ID:F8Wm8HDgO
>>675
フリントがデジェルとの戦闘開始で素手→ガントレットに変わってたし
その「たいしたもの」なんじゃないの?
つか、ただの宝石が聖闘士クラスの兵士になるだけでも
冥王軍もびっくりの超性能だと思うが

687 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 00:29:16.68 ID:/4w6msPj0
>>685
ゆとりかw

原作との整合性を考えないからそーなる

688 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:06:24.05 ID:F8Wm8HDgO
名前、技名、時代公証、作中設定の
整合性なんて糞喰らえの原作との
整合性はバッチリだよな

689 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:17:20.48 ID:Yf6CnID40
原作じゃ中国名は全部日本語読みだったのに
ここにきて急に北京語読みモドキだもんな

690 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:51:52.44 ID:7hTM6ugo0
全部無理やり日本語読みにしてしまえばいいのに
原作は春麗の時点で日本語読みだったんだしw

691 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:54:33.76 ID:zvyEuGmU0
チュンリーって読ませろってかw

692 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:56:27.17 ID:Yf6CnID40
◆蠍編
世界の全てを滅ぼす力を持つ全能髪テスカトリポカ!
という凄まじい触れ込みの宇宙人が登場
→ 散々持ち上げられていた割に復活すらしないまま退場

◆水瓶編
裂いた肉の血を司る紅玉髄(コーネリアン)!
という触れ込みの、宝石児随一のガングロ美少年が登場。
ガーネットに最も目をかけられ、以後事あるごとに目立ちまくる →
バトル描写があった他の4人と違い、何もしないままミイラにされて退場

◆蟹編
暗黒聖闘士が一同に会している中、ドンを除き一際目立つ大食いの男・レマルゴスが登場
この場にいる中では名前が出た数少ないキャラで、
そのピックアップの大きさから今シリーズの重要キャラになると思われる →
更に他のシーンでもたびたび登場、漂う大物感 →
戦闘描写があった他の暗黒と違い、0コマでいつの間にか死亡

693 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 01:57:21.72 ID:Yf6CnID40

◆山羊編
過酷な予選を勝ち抜いてきた4名の戦士がお披露目
中でも最も大きく描写されているのが白い帽子と白銀の鎧を着た、顔を隠した謎めいた騎士
噛ませ臭いフェルサーと違い、漂う大物感。
実は今シリーズのラスボスはこの男なのでは? →
何の説明もないままいつの間にか消滅

◆天秤編
前巻で聖衣分解装着図まで描かれた、大物感バリバリの九尾狐が登場
しかも童虎と旧知の仲(ライバル関係)だったというオイシイ設定
これはかなりの強敵になる予感 →
鎧を纏って技を出した途端一撃で死亡
次回登場するどうでもいい雀より遥かに短い戦闘描写


こんな感じの肩透かしばっかりだなこのシリーズ

694 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 02:00:16.55 ID:zvyEuGmU0
どれも1巻縛りのワリを食ってる方々ですねw
逆に1巻縛りをわかっていれば、そいつらが割愛されるのは予想できてたけど。

俺的にはそれらの措置は話のスピード感につながってよかったけどな。
脇役gdgd描かれてバキみたいになられても困るわ

695 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 02:24:00.07 ID:hxcX9D3W0
>>692-693
コーネリアスといい、レマルゴスといい、大会の参加者といい
幾らなんでも持ち上げ過ぎだ


696 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 02:42:22.57 ID:NURcIPSn0
>>695
それは、突っ込み待ちなのか?

蠍編の全能神って触れ込みじゃなくって、実際に山吹っ飛ばしてたし

コーネリアスってそんなジュエルズの1人というだけでそんな目立たなかったし
セラフィナと戦う描写でも、やってれば目立ったろうけど

蟹編のレマルゴスに関しては、持ち上げられているのだろうか、
カラスの方が目立ってたと思うけど予想通りアルバと戦ってボコられてくれたから

山羊編は大会の参加者なんかどうみても色物の噛ませ感があって、
エルシドやフェルサーと戦った時点で案の定だったしな


697 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 02:44:54.83 ID:F8Wm8HDgO
Yf6CnID40
コピペがあぼ〜んされたから手を替えて来た例の人だろ
構うなよ

698 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 03:01:20.49 ID:DloPVaj70
まあ、なんだ
たまにはダイヤモンドボディが自慢の玄武さんのことも思い出してあげてください・・・・


699 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 03:38:34.59 ID:NOvG5jXW0
>>692-693を持ち上げすぎと言っている奴はただの結果論だな
先が見えない連載時には
どいつも活躍の機会があると目されていた
ところが結果的に予想を遥かに下回る末路を迎えただけ

700 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 03:52:30.51 ID:Yf6CnID40
>>697
こいつの頭がおかしい事だけはよくわかったw

701 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 04:54:22.59 ID:xg3TWw6a0
487 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 10:03:51.00 ID:OmTlHu/U0
ID出ない板か

手代木がオリジナルのかっこいい○○座作ればよかったのに
車田キャラの改良版とか正直情けない

488 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 13:55:41.53 ID:LOnFMRLv0
改「良」……?

489 :作者の都合により名無しです:2012/08/13(月) 15:32:38.75 ID:OmTlHu/U0
あくまでLC信者視点での話


702 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 05:12:36.09 ID:9IDoIXFM0
これだけ肩透かしキャラが多いと
新シリーズ始まるたびにどいつが見せ場もなく消えるのか
考察するのが楽しみになってくるな

703 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 05:53:44.79 ID:o+WvdyVY0
>>699
>>692-693のは、話の中でも大して目立ってないのまで無理矢理持ち上げてるぞ

それに、どいつも活躍するとは限らんし、
活躍するキャラがいれば、活躍しない奴や噛ませだって出るだろうくらいは予想できることだと思うんだけど


704 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 06:17:02.02 ID:tRjDZDOB0
レマルゴスで思ったんだが、
あいつが死んだ場所って食料貯蔵庫かなんかかなあ
あの大喰らいにはぴったしの死に場所だと思ったけど


705 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 06:25:15.01 ID:Yf6CnID40
エルシド編でわざわざラカーユを登場させて
聖闘士になる決心させた意味があったのか
本編で活躍したキャラならともかく、
あっという間に死んでしまったモブキャラなのに

絶え間なく剣闘士が闘技場に訪れるため
剣の製造や修理で店が繁盛していた状態だったろうと思われる父親の工廠。
ところが闘技場を勝手に潰してしまった商売敵の男に、
あろう事か弟子入りして街を出奔し、
父親の工廠を仕事不足に加えて後継者不足で悩ませた挙句、
手柄も立てずに若くして戦死とか、
作者は一体何がしたくて人生を棒に振り、
親にまで多大な迷惑かけたこんなキャラを作ったのかわからない

普通に少年の名前をラカーユ以外にして、
エルシドの戦いぶりや生き様から剣を研ぐとはどういう事なのかを学んで
ラストは聖闘士なんか志さず父親の工廠を継がせとけば円満に収まったろうに。

706 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 07:50:18.50 ID:9IDoIXFM0
ラカーユは他の黄金の外伝でその後の活躍が描かれるのかもな

707 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 08:52:34.05 ID:2M4uIJ+R0
このシリーズで頻繁に「それでこいつはなんだったんだよ」と感じることがあるのは認めるが
>>692-693がわざとかってくらい外してきててワロタw
そいつじゃないw

708 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 11:43:49.28 ID:0j4xqY8p0
戦場で活躍しないと人生を棒に振ったことになると思うのが理不尽

709 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 13:11:21.61 ID:cne/AHsP0
童虎が天秤座の武器使ってるというので「???」と思って読み返したら
カンフー映画でよくある『柱を使って旋回』の柱替りか
自分的には武器使用にカウントする必要皆無だな

あと「遊虎千人演舞」ってもしかして、童虎さん初の『虎』の名を冠した技?

710 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 15:46:44.64 ID:HdXdIqDB0
ラカーユとか、テネオとか、チェシャとか、脇キャラを大事にしてくれるのは好印象
…大事にしすぎてたまに話がグダってるのは困りものだが
ラカーユは山羊座の話にあまり要らなかったのは確かだし
蟹座外伝の魚座は目立ち過ぎだし
水瓶編はセラフィナ&フライユ削るべきだった

711 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 17:53:22.47 ID:/Jsnb0yc0
千人演舞といい、百龍覇といい、龍飛翔といい、
童虎さんは対多数技が豊富だな

712 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 19:00:16.78 ID:EGfBm3oJ0
ラカーユは、聖戦で軽く散ったモブたちにもそれぞれの物語があったって位置づけでよかったと思うが
そういう人たちがあっさり死んでいくところに聖戦の悲劇性があるんだろうし

>>709
童虎さんが『天秤』の名を冠した技を使ってくれるのはいつになるのでしょうか

713 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 19:15:40.24 ID:/Jsnb0yc0
>>712
天秤技を使ったのは天獣星さんだなw

714 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 19:27:24.57 ID:c6lJ/g8c0
叔父の死の時は随分とあっさりしてたよなレグルス
外伝ではちょっとフォローしてほしいわ師弟なのに

715 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 20:19:10.67 ID:7vnLH5om0
あれだけ全力でまっとうされたら戦士としてはあれでいいと思う
レグルス自身も戦いに全てをかけた生き方で悔いなしだし戦闘狂キャラがぶれてなくていい
急にシオンやテンマみたく戦闘中にウェットになられたらレグルスっぽくないと思う
外伝で師弟絡みみたいのは同意だが

716 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 20:37:11.78 ID:vL/VVbIE0
やっぱ週刊でLC外伝見たかったな、毎週のワクワク感がない。
早くレグルスとかアスミタとかシオンとか見たい!

717 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 21:23:00.10 ID:D2Rdj4Cl0
OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 O
VA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OV
A3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA
3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3
期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期
OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 O
VA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OV
A3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA
3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3
期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期 OVA3期

来てくれ

718 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 05:35:52.44 ID:Yk6Fwsgj0
OVAといえば普通のナレーター使えば良かったろうに
千葉繁のナレーションが無駄な個性出すぎていてミスキャストだったな
北斗の拳のナレーションは良かったがこの作品では明らかにカラーが合ってない

719 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 06:56:48.47 ID:zix/od7AO
いっそアニメオリジナルの白銀聖闘士あたりで出演してくれれば……




いや、止めとこう

720 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 07:17:56.47 ID:4wFs5es50
490 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 14:59:09.03 ID:eo7LPjRbO
リョナ系の自分からしたら血のシャワー、脚切断、手切断、目潰し心臓えぐりに腕もぎとられで猟奇材料オンパレードなのに何故全然グロくならないのか…。
みさき速の殺戮姫を連載していたチャンピオン本誌なら幾らでもエグく描いても良いのに。


491 :作者の都合により名無しです:2012/08/14(火) 23:59:01.26 ID:LkfKFy6WP
そりゃ力量がないからよ


721 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 08:53:06.87 ID:1KdQBPhy0
別無料お試し版が期間限定配信2012年9月
11日まで!!

別冊=別冊少年チャンピオン 2012年7月号(創刊号)(2012/06/12)
【どっち?】週刊少年チャンピオン493
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1339041396/657-659
過去ログ ttp://logsoku.com/thread/ikura.2ch.net/wcomic/1339041396/657-659
657 : 名無しさんの次レスにご期待下さい : 2012/06/12(火) 01:29:44.47 ID:HnLSxIEp0 [1/2回発言]
セブンイレブンで入荷確認
別冊

659 : 名無しさんの次レスにご期待下さい : 2012/06/12(火) 02:34:24.89 ID:qa1jJ1yE0 [1/2回発言]
別冊、近所のコンビニ全滅
扱って無い的な意味で

1冊残ってる=創刊号=別チャン 2012年7月号   
別冊少年チャンピオン
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1336470627/491-916
過去ログ ttp://logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/ymag/1336470627/491-916
491 : 作者の都合により名無しです : 2012/06/27(水) 03:05:05.66 ID:ole+NU1+0 [1/1回発言]
近所のセブンとローソンで1冊残ってるけど

売れ残りまくりってことは無く

824 : 作者の都合により名無しです : 2012/07/18(水) 00:55:18.46 ID:hLlwd9AY0 [1/3回発言]
別チャンは置いてないコンビニも多い

912 : 作者の都合により名無しです : 2012/07/24(火) 18:19:12.09 ID:tD9Dcc8+0 [1/1回発言]
田舎のせいかどの本屋にも別冊が置いておらず創刊号買えずじまい

916 : 作者の都合により名無しです : 2012/07/24(火) 19:49:44.90 ID:1WwDZsOr0 [1/1回発言]
積まれてる=売れてない
ってことではない

D.Gray-manアンチスレ 4
過去ログ ttp://logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/ymag/1320473272/504-506
504 : 作者の都合により名無しです : 2012/05/27(日) 21:28:57.48 ID:lYMP0r/b0 [1/1回発言]
富野由悠季
「一番異常なのは、つまらないと感じた作品にいつまでもしがみついてる連中ですね。

506 : 作者の都合により名無しです : 2012/05/29(火) 08:55:26.55 ID:gK1d2g6l0 [1/1回発言]
このコピペ捏造らしい

TOMINOSUKI / 富野愛好病 富野由悠季監督の「アンチは時間の無駄」というコピペのデマ問題を改めて説明
ttp://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-1116.html
2012/04/29 09:22

花園大講演「「格闘マンガ」の表現と構造 少女マンガ系との比較から」
:夏目房之介の「で?」:ITmedia オルタナティブ・ブログ
ttp://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2012/08/post-299e.html
2012/08/02
2012.8.1 花園大学 創造表現学科講演 夏目房之介のマンガ講


花園大夏期集中講義のレジュメ:夏目房之介の「で?」:ITmedia オルタナティブ・ブログ
ttp://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2012/08/post-d78e.html
2012/08/02
2012.7.31 花園大学集中講義 「週刊少年ジャンプ」から見
る日本マンガ 夏目房之介

722 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 09:38:26.64 ID:Yk6Fwsgj0
1巻読んだらいきなり童虎が「この大宇宙にあるものすべてが
ビッグバンによって生まれた原子で構成されている」と説明していて吹いた

ビッグバンってカトリック司祭のルメートルが1931年に提唱した理論じゃなかったのか

723 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 09:58:28.35 ID:X4wJoL4aO
聖闘士には語り継がれてたけど
一般社会の考え方と解離しすぎてたんだよきっとw

724 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 09:59:46.25 ID:B1lwbcteP
>>722
神々から知識得られる聖域のが、科学的にも進んでるのは当然かと

725 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 13:52:53.56 ID:1IHPmBi2O
>>レグルス
目の前で父親が殺されてるからレグルスの他人の気持ちがわからなくて明るいキャラなのはその時の精神的ショックの影響からきてんじゃね?
だからシジフォスが目を潰されたり心臓えぐりされて死んでも動じないだろ

726 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 14:31:44.57 ID:yMu+e7SvO
人の気持ちが分からないのは5歳〜10歳の多感な時期を一人で過ごしてたせいじゃね?
他人と関わりがないと育みようがないだろうし
それ以前にしてもあの親父の感情読み取れとか無理ゲーもいいとこだしw

727 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 16:00:17.34 ID:/Gubh4Wv0
サドガーとてよぎんで連続してノーパン娘が出たってのに
あまり騒いでないな。

728 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 16:22:59.71 ID:7O3Oyw8B0
外伝で印象が変わる可能性もあるが、今のところは
獅子にとって射手は、叔父で師匠だけど精神的な依存の対象にはなってないって感じだな
依存っていうと印象悪いけど、拠り所というか、親代わり的なものではなさそう
テネオとハスガード、原作の氷河とカミュあたりとは違ってクール(真)な師弟関係だったのでは

729 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 16:39:33.59 ID:N/vd8mOT0
師匠として慕ってはいたのは間違いないと思う
(初めて会ったとき『この人は何があっても俺を守る人だ』と感じてる)
ただ、死ぬまで叔父だと知ってたかは怪しい
そのことが明かされるシーンでシジフォスの描写は失明後の瞳孔なし状態(父には瞳孔ある)
そのせいか、あのやり取りは肉体消滅後の魂だけでの会話に見える…


730 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 18:31:08.56 ID:zix/od7AO
地上の防衛戦時ならいざ知らず、
敵の本拠地に大将首として
乗り込もうって状況なら人間ストイックにもならぁな
守る対象が居る状況なら尚更

殺したい相手が待ち受けてるなら殊更

731 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 19:40:48.23 ID:p8uPWlTS0
>>727
上のほうで同じような話題を出したものだが、
サドガーはともかくてよぎんのほうはノーパン息子かもしれんから警戒を緩めるなってことらしい

お前ら本心では期待してるんだろ?

732 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 21:37:39.08 ID:HVit1jSb0
今更アニメ見たんだが
教皇の✟が綺麗さっぱり消滅し
幼サーシャが胸につけていた✞はロケツトペンダントに変更され
ヒュプノスの額の✡が✫になってしまったのは何でなんだ?

733 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 21:47:26.46 ID:cUq2KYgj0
>>732
宗教的なシンボルは海外版でトラブルの種になり得るから。
六芒星はユダヤの象徴なので、一般的な五芒星に変更。

734 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 22:02:46.42 ID:N/vd8mOT0
つーかヒュプノスの六芒星は無印OVAの時点で五芒星に変更されてるような…

735 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 22:46:59.96 ID:jz/xS6ou0
>>732
ダビデの星…というやつかな。イスラム教ではタブーらしい。
例えばこれの6月21日の記事とか。
ttp://labaq.com/tag/%A5%DD%A5%B1%A5%E2%A5%F3

736 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 22:59:39.97 ID:0jQE5hfQ0
昔ゴッドサイダーで六芒星を「悪魔の紋章ダビデの星!」とか直球で言っちゃって
単行本で「堕悪苦の星」だかに修正喰らってたのは記憶に鮮明に残ってるな

737 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 23:02:53.25 ID:zix/od7AO
だから悪魔くんは再放送もリメイクもやらないのか…

738 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 23:28:39.24 ID:4wFs5es50
492 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 16:02:09.28 ID:mpN46Scf0
久しぶりにwikipediaの冥王神話のページを見たら
なんか真っ当な編集してくれた人が居てNDがメインでLCがオマケみたいな内容になってた
まあ派生作品なんだから同じページ内に収めるなら当然な扱いなんだが、
そもそも「絶対に分割しないでよギイィィーー!」ってな信者のせいでずっと何年も
ごちゃまぜに同一作品として扱われて分割できないというストレス状態にあったから、完全にではないがなんかスッキリしたw

493 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 18:12:11.45 ID:q94o5xkt0
LC本スレ住民がようやくコピペ荒らしの削除依頼を出したな。
自称公務員のLC腐婆がコピペ荒らしの第一容疑者なのでこれもまたよい傾向と言えるw

LC腐婆は逃走。
コピペ荒らしはあぼーん。
信者とアンチの平和なスレ棲み分けの復活まであと一歩だw

494 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 18:42:37.61 ID:MejpCK8h0
Ωが商業的に失敗作になりそうなのは仕方ないとはいえ、
至るところで「ΩスタッフはLCを見るべき」とか「てよぎんに話書かせろ」てな意見みて気持ち悪くなる

495 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 19:48:36.18 ID:1iWrBloW0
まあΩに天秤座出てきてLC意識って馬鹿が、と思ったけど
本当にLC以外よく知らないんだなって思うよ、LC信者は

496 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 20:28:34.51 ID:Yuv7F7LaO
あいつらにとってLCこそが星矢本編であって、その他はおこぼれにあずかるオマケや模倣品なんだろうさ

497 :作者の都合により名無しです:2012/08/15(水) 23:01:08.97 ID:VB6X1dCC0
贔屓目の自意識過剰というより焦りもあるんだろうな
移籍という目に見える失速があったからとにかく星矢の本流と絡めて安心したいんだろ
姑息なネット工作の前にバイトでもして買い支えりゃいいのに奴ら金は惜しいんだよな

739 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 02:38:52.46 ID:ZErxBRMy0
耶人が最初に戦った冥闘士のマンドレイクのヒョードルって弱いから
地星で良かったのに
唯一の必殺技も耶人ごときが根性で耐えられた程度の代物だし

740 :653:2012/08/16(木) 05:55:10.79 ID:ENg/ozZ3P
>>739
それには同意
マンドレイクの上位種のアウラウネが天星でいるしな

741 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 07:02:02.67 ID:gs6RHnGM0
エルシドって童貞?

742 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 07:22:22.72 ID:ZErxBRMy0
今回の敵なんてアルデバランなら鼓膜突いて何とかしてたし
一輝兄さんなら「倒す…? この俺をか
フッ 燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんやとはまさにお前の事だなスズメ!」
とか言って一蹴してそうだ

743 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 09:27:54.77 ID:4RSv7yyK0
>>659
少年漫画での「主人公側の弱い奴のとっときの根性」って最強技だと思うが

マンドレイクが育つとアルラウネになるんだっけ?

744 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 17:05:11.40 ID:VKlwUJyZO
>>742
兄さんwww
あの貫禄、つくづく中3とは思えん

745 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 17:45:49.62 ID:ZErxBRMy0
2歳の頃に瞬を連れて病院から脱走して
明晰な日本語で「むうっ…宇宙とは…!?」
とか驚いてたくらいのお方だぞ

一輝「ええいピーチクとやかましい!
 消え去るがいい この鳳凰のはばたきひとつでな! 鳳翼天翔!」
牡丹&雀軍団「あーれー」
一輝「フッ…あの様子では崑崙まで飛んでいったかも知れんな」

もし登場していたらこんな風になっていたかも知れん

746 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 20:06:32.38 ID:4RSv7yyK0
LCでももっと「フッ」とか、故事成語とかバンバン言ってほしかったなあ
ミーノスが二の舞を踏むとはまさにこのことですねとか言ってたけど

747 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 22:14:39.93 ID:POcpF3iX0
最近どう?
週間から外れたので全く読まなくなっちゃったんだけど…

748 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 23:22:24.26 ID:VKlwUJyZO
>>745
やだ兄さんかっこいいw

彼は存在自体が車田節そのものだよなあ

749 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 23:41:38.19 ID:0BQq4wdY0
今更だけど、ハーデスを追って月に行ったテンマやサーシャ、アローン
のその後が気になる
ハーデスをエリシオンに追いやったあと消滅してしまったのだろうか・・・
LCは敵味方問わず魅力的なキャラが多かったからその分大半が
死んでしまって切ない

750 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 00:45:22.07 ID:QQbQjv4L0
>>742
牡丹のはソレントやファラオみたいに音色の魔力みたいなもんじゃなくて
単純に「音波攻撃による物理的ダメージ」なんじゃないのかな

751 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 01:05:20.46 ID:rEgWgwA10
498 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 02:32:03.21 ID:xU1ADTdJ0
>>492
あのキチガイはΩのページでも記述の詳細度にケチつけてるので、単なる仕切りたがりの可能性もある。
LC好きの仕切りたがりの可能性もおおいにあるがなw

499 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 11:04:06.43 ID:bnmkDMH4O
>>497
Ωが本流かどうかはともかく全国放送だからな…OVA止まりのLC儲は憤るだろうな
「LCは原作超えの神作なのに何故全国放送アニメにならないの何故OVAのCS放送止まりなの何故OVA第3期はまだ作られないのムキーッ!!」

500 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 11:21:03.43 ID:p78dOwvv0
そりゃ万人受けする絵柄じゃないからだろ
LC原作に輪をかけて受け付けない、LCアニメ絵
あの馬面と長い鼻の下が気持ち悪くて山羊座あたりで見るのやめた
すげー間抜けに見える

信者が絶賛するほど話が面白いわけでもないし
平等に見せ場をと鼻息荒いゆとりキャラ厨向けだな

752 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 02:46:35.68 ID:3EBd9lRh0
誰も読んでないんだけど
このつまらんコピペ荒らしは一体何がしたいの?

753 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 05:10:04.48 ID:pz36ZxNoO
>>752
スルーできないあなたも嵐
お引き取りください

754 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 07:13:39.55 ID:CX3HsZHV0
テンマ達のその後は描かぬが華だと思うけど、もしかしたらシオン編で少しは語られるかな

755 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 08:30:25.97 ID:mK4+JW4Q0
>>17 >>48 >>49 >>50 >>74 >>75 >>77 >>78 >>80
>>283 >>284 >>285 >>289 >>291 >>295 >>296 >>297
>>321 >>322 >>325 >>453 >>454 >>560 >>697 >>753
スルーできないあなたも嵐
お引き取りください

756 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 08:35:09.07 ID:010hJiseO
なんですか突然

757 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 15:16:12.70 ID:J9ujg41K0
どう語られてもアウトだと思うので、その後の描写はいらんなぁ
サーシャは無事が確認された場合、聖域に戻らにゃならんのだろうし
アテナは聖戦に合わせて降臨するものだった気がするけど
「アテナのために!」ってアテナ不在時も戦い続けてる聖闘士を横目に
パンピーの暮らしに戻られてもちょっと困るわ

758 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 16:15:30.88 ID:N/mEAhln0
死んでる可能性のほうが高いけど、幸せになってほしいとも思う
特にヒドイ目にばかりあってたテンマ

759 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 16:46:21.08 ID:rwCxdNtx0
>>734
そう言う圧力ばっかかけてるからユダヤ教の印象がどんどん悪くなるのにな

760 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 17:39:23.42 ID:B5rZvq7H0
原典において「前聖戦で生き残った聖闘士はシオンと童虎だけ」と明記されているので
それを覆すような設定や描写は入れられないだろうさ。

「耶人やユズリハなどが実は生きているが聖闘士ではなくなったしシオンも知らない。
その後聖域には一切関わっていない」ってのがギリギリの落としどころだったんだろう。

761 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 18:26:38.90 ID:MGxQmjQ90
>>760
原作だけを読んだ限りでは
あと数名生き残っても矛盾しないんだけどな

762 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 20:49:13.70 ID:Un63EAMd0
「前の聖戦の生き残りも もはや天秤座の老師と このわたしだけになってしまった」か
自分も、その時点での生き残りと解釈してたけど
LCだとどっちともとれるように描いてるっぽいね(LC終了後に帰還した聖闘士もいるかもしれない)
これは原作読者がどっちに解釈しててもいいようにこうしたんだろうな

763 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 23:50:49.83 ID:wLtD+WX60
>>762
>前の聖戦の生き残り
テネオも聖戦の生き残りだな
候補生だから前聖戦で生き残った「聖闘士」には入らないし

764 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 00:31:04.32 ID:OXXH7Q23O
聖闘士星矢…ってか、車田漫画の設定に
伏線だとか整合性とか言われても
イマイチピンとこない

765 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 03:15:35.64 ID:JzZ4Eb6F0
ペガサス修行編で喧嘩鬼出したんだから
デフテロス編では機械皇帝でも出してB'Tと戦わせて欲しい

766 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 03:40:54.47 ID:tBr3U6J70
500 :作者の都合により名無しです:2012/08/16(木) 11:21:03.43 ID:p78dOwvv0
そりゃ万人受けする絵柄じゃないからだろ
LC原作に輪をかけて受け付けない、LCアニメ絵
あの馬面と長い鼻の下が気持ち悪くて山羊座あたりで見るのやめた
すげー間抜けに見える

信者が絶賛するほど話が面白いわけでもないし
平等に見せ場をと鼻息荒いゆとりキャラ厨向けだな

501 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 07:08:35.14 ID:ZHec1IMqP
画力は明らかに手代木より上だけどね、アニメ
アダルティーで気持ち悪い 手掛ける作品ジャンル間違えちゃった感じ
といって手代木絵まんまでやると没個性な上
崩れが半端なくて動画に耐えきれるレベルでない
顔も歪むし手足は脱臼しまくるね
アニメーターさんも再現大変だろう

502 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 18:59:10.41 ID:MoTBgtw30
アニメは声優が有名どころばかりで媚びてて嫌

この前会った星矢を全く知らない友人に「星矢の双子座兄が一番好きだけど派生作品であるLCの双子座兄はあんまり好きじゃない(というか大嫌い)」って言ったら
「えーっ!外見がそっくりなのに性格が全然違うの!?それは嫌だよね、それならいっそ全員外見変えて欲しいよね」と言ってくれた
流石一番長い付き合いの友人だけあって私の事よく分かってくれてるなぁと思った
まぁ一番酷いのは外見も名前もそのままの冥王側だとは思うが

503 :作者の都合により名無しです:2012/08/17(金) 19:09:59.76 ID:pabSuzW30
LC信者には理解できないみたいだが
多分原作(アニメ)似のキャラにしなきゃ大してアンチ増えなかったんじゃないかと
まあここまで連載が続いたかも謎だけど

双子は言うほどサガたちに似てないけどな
もっと原作のサガは美形だよ

504 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 00:37:01.83 ID:wQL4PqYy0
似てるとか似てないとかじゃなくて
「同人絵で同人みたいな話描いてた」としか言い様がないと思う

505 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 02:29:34.25 ID:Vdsd07OeP
ホントに一体どこが車田正美に影響受けたんだろうね?? 絵も話も
元からアニメ派ではとも言われていたが、だとしても荒姫にもまるで似てない
躍動感も独特の細さもデッサン力もまるで皆無

敢えて言うならアスガルド編の湿っぽい展開ぐらいか、影響は
あとは髪色とか車田吹き出しとか、各々の好きな表層だけ切り取ってるだけ
同人絵がどんなものを指すのか知らないけど、全く個性なく
アニメ原作共にまるでベクトルの違う絵柄おまけに壊滅的に狂ったパースということはわかる

これで単なるパロディ仕立てじゃ、プロにあるまじき同人誌と言われても仕方ないよ

星矢は大好きなんだろうけど、他にも同等にミーハーしてた作品は沢山あって
だから敢えて星矢独特の話や絵だけに影響されることがなかったんだという
それにしても肥えてなさすぎだけど それらも本当に表層しか汲み取れなかったんだろうな・・・

767 :653:2012/08/18(土) 07:16:51.14 ID:W+IMdBIeP
そういやこないだ姪に付き合ってスマイルプリキュア見てたら
OPの映像がペガサス幻想になってた

768 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 07:18:39.49 ID:W+IMdBIeP
まだ名前消してなかった・・・

769 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 02:15:05.63 ID:4pcadPR00
507 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 08:28:23.42 ID:eubyMvHk0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483518269

もしこれが現在OVAで2期28話がシリーズ化されている『ロストキャンバス』をTVシリーズ化する事で正史に組み込む
(同時に車田が“描き散らした落書き”『冥王』をそのままフェードアウトさせて黒歴史(笑)させて闇に葬り去ればよい)のであればそれほど批判されることはなさそうだし、
実際現在の『星矢』人気再興に『LC』が大きく影響していることや本編は全話完結していてストーリーのストックも余裕があり制作サイドも
前半を先に発売されたOVA28話をそのまま放映して後半から制作すれば余裕有るスケジュールが組めて改めてOVAもセールスできること

星矢のリバイバルブームはLC連載前から始まっていたことや
LCがNDのおまけ企画だったことに今ではNDの新刊の方がLCの新刊より売れていることも
LCのアニメが爆死したことも脳内アボンしている狂信者発見

508 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 17:36:58.89 ID:ikgNwTu20
久しぶりにLCを読んでみた
で、その後に原作の最終巻を読んだが……正直、アローンよりは原作のハーデスの方が
全然良いと思ったな
ハーデスの冥界を作ったのは
「これ以上人間が堕落しないように、悪行を犯せば死後地獄へ堕ちるという恐怖を与えて
戒めるため」
だし
それが正しいかどうかは別として、まだアローンよりは理解できるかな、と

509 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 18:17:29.38 ID:tTyVGKBp0
>>507
Ωの質問してるところにLCマンセーで乗り込んできて罵詈雑言とかマジキチじゃないですか
前々からここでも「知恵袋での信者は酷い」と言われてたが初めて見てなんかどん引きした
試しに車田で検索したら信者の本家+Ω叩きつつLC持ち上げだらけだったけど
そういう熱い長文はスルーされて大抵ベストアンサーはマトモなものが選ばれてるのはなんか面白かったw

510 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 18:43:17.51 ID:ikgNwTu20
知恵袋は本当にひどいからな

511 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 21:45:27.44 ID:rawgtWzV0
原作者が正式に過去の話書いているのに
同人が取って代われると思ってるあたりが同人者の浅はかさだよなあ
人のものと自分のものの区別つかないのかな、こういう人

512 :作者の都合により名無しです:2012/08/18(土) 23:32:23.12 ID:Vdsd07OeP
仮に車田原作に不満があったとしたって
だからといって何でまた崩れた絵にジメジメウジウジな展開の
LCなんぞに傾倒しなきゃならんのか
その思考回路がさっぱりわからんわ
車田憎しで目が曇ってんじゃないか
どうせ望むならもっと出来のいい同人誌を掲げろよと

770 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:05:21.99 ID:q0cL7tOe0
>>761-762
正規の聖闘士についてはハーデス編でシオンが童虎に
「前聖戦では88人いた聖闘士も私とおまえのたった二人しか生き残れなかった」
と言ってるから他に解釈のしようはない
聖闘士でなければ(なくすれば)>>762の挙げた教皇シオンのセリフを根拠に
耶人ユズリハみたいな変化球も使える

だが黄金外伝でテンマやサーシャの生存を描こうと思ったら
耶人たちと違って当然黄金の誰かとからまないといけないし
その上でサーシャはともかく「非聖闘士のテンマ」を描くのは難しいだろう

771 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:08:44.89 ID:oupX6vp1P
>>718
最初にナレ千葉繁って聞いた時には、教皇か麿長の兼ね役かと思ったんだけどねぇ

772 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:13:37.46 ID:DAzBp85e0
>>770
そういや「一輝が史上初の鳳凰座」だとすれば、前聖戦で聖闘士が88人いたというのが矛盾するんだけど
双子座を敢えて両方カウントしているのかな?
(コスモスペシャルだと前聖戦に参戦したのは79人で、88人揃った事はないって記述だけど)

773 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:23:10.00 ID:FDJlaWAB0
OVA見たんだがイタリアのテンマの街調査に派遣されたメンバーって
アリエス・ライブラ・ペガサス・ユニコーン・リザド・ライオネットの6人なんだな
(原作ではライオネットではなくハウンドだった)
しかもこのうち2人が死亡しているらしき描写がある
つまりライオネットは死亡した

じゃあ假にOVAの続編作ったとして、箱舟編で登場する
ライオネットのプレリオはどうなるんだよ

774 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:37:26.47 ID:vIMEqQ2b0
>>773
あれはテンマと耶人のことだ
サーシャの寝所でも「死亡したのは天馬星座のテンマと一角獣星座の耶人」と報告している
後でジャミールの族長に指示されたユズリハの手で保護されたことが判明するが
アトラが聖域に来るまでは死亡したものとされていた

775 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 10:54:48.44 ID:FDJlaWAB0
もう1回見直したらホエールも調査隊のメンバーに入ってたから全7人だな

776 :762:2012/08/19(日) 14:14:40.33 ID:riTe0p/i0
>>770
あー、ハーデス編か
今手元に海神編までしかないんだ
それだと聖闘士は表向きは全滅だな

777 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 14:21:10.71 ID:x76xo2Ja0
あのリザドはごくまともそうな少年だったな
その分ブラッククロウがはっちゃけたか

778 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 15:08:12.13 ID:2D1AtFhN0
そういえば今更だが外伝5巻の分解装着図は
船尾座(プピス)の白銀聖衣が来るんじゃないかと期待してたんだがまさかの次巻予告だった

6巻に載せる分の墨衣、少なくとも雀と白澤は出るだろうから(あるいは流星のもか)仕方ないのは分かるんだが

779 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 22:16:46.26 ID:mPEpzAFL0
・杳馬とパルティータの夫婦対決、およびテンマとの対決
(もちろん、これらは前者が息子を利用しようとする父親と守ろうとする母親の戦い、
後者が母親の仇を討とうとする息子の戦いという形)
・リワインドバイオをくらい、肉体が胎児以前に戻って消滅し、冥衣だけが残ったパルティータ
・杳馬の正体であるカイロスがテンマに攻撃を加えようとしたところを
その残った彼女の冥衣がそれを阻むシーン

これら全てがもし、本当にあったらどんなですか?お答え下さい。

780 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 22:37:19.75 ID:4J/AmcR6O
>>764
Gで原作星矢と違う部分とかがあったときに
「連載してて矛盾してるのと、終わった作品を下敷きにしてる作品でその下敷きにした作品と矛盾してるのとでは違う」
とかいわれてたなあ

781 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 22:53:46.22 ID:bXSKPpLU0
でも、あれってどうとでも取れる解釈だろう


782 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 23:09:54.82 ID:IX5YlPl20
漆黒の鎧を纏って戦う恐るべき敵の幹部で唯一の女戦士である
ソニアが脱いだら全身傷だらけでした…
という展開見て、ベヒーモスのバイオレートを思い出したのは
俺だけはあるまい

783 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 23:13:49.27 ID:IX5YlPl20
この作品、ペガサスの初期聖衣とベヌウの冥衣だけマイス化したんだが
売上は散々だったのかね? 全然その後のマイスの続報が無いんだが

もしOVAが大ヒットしてて続編も作られたんなら
ユニコーンの神聖聖衣 鶴座の白銀聖衣 祭壇座の白銀聖衣
シルフの冥衣 ケットシーの冥衣 デッドリービートルの冥衣
ドゥルジ・ナスの冥衣 ベヒーモスの冥衣 ワイヴァーンの新冥衣
梟の冥衣 メフィストの冥衣…
とかもマイス化されていたろうに残念だ

784 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 23:23:34.77 ID:x76xo2Ja0
メフィストフィレスのマイスは見たかったわ

785 :sage:2012/08/20(月) 00:07:13.11 ID:hbZPE+F00
ここはまずハイレグママだろうが

786 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 00:08:24.89 ID:S4ltzEMN0
>>770
それ、あとから出た版では台詞が変わってて、聖戦で死んだとも聖戦後に死んだとも取れる台詞になってたんじゃなかったっけ?

787 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 01:49:33.49 ID:N1v47qt/O
LCマイスなら射手座冥衣だな

788 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 07:22:49.90 ID:Yb/QshtvO
>>780
そいつ個人の価値観以外の何ものでもないな
その線引きじゃアニメ版なんて見れたもんじゃねぇ

>>783
一角獣に神聖衣なんてあったかと考えてしまった

789 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 10:23:06.39 ID:+p+Z7K6WO
>>788

あの角が割れる機体だろ

790 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 10:29:30.09 ID:HBP4XgJd0
>>788
新生聖衣の変換ミスな

791 :770:2012/08/20(月) 11:23:17.57 ID:wJgxsF9/0
>>786
セリフ改変の歴史を細かく知ってるわけじゃないが、
文庫版(2001年)だからかなり後期だと思う

それに、後に続くシオンのセリフが
「だが今度の聖戦では誰1人として生き残れまい 聖闘士は全滅するのだ」
だから文脈的に「聖戦後に死んだ」ととれるような改変はできないかと

792 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 11:50:43.07 ID:sJMy89d20
変換ミス?

793 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 12:31:58.28 ID:w7oC3wUA0
十二宮編の次期教皇指名時の回想シーンでは
「前の聖戦の(終了時には何人かいた)生き残りももはや天秤座の老師(童虎)と
このわたし(シオン)だけになってしまった」

ハーデス編では
「前聖戦では88人いた聖闘士も(終了時の時点で)わたし(シオン)とおまえ(童虎)の
たったふたりしか生き残れなかった」


原作の設定が途中で変わったのをLCでは、その時点で聖闘士でなければノーカウント、
行方不明も死亡扱いでノーカウントで辻褄を合わせたということだな。
テンマの神聖衣化がタナヒュプが見てなければセーフというのと同じでw

794 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 12:38:48.20 ID:w7oC3wUA0
>>793に追記

両方の台詞の言葉尻を捉えると「前聖戦の終了の時点で聖闘士の生き残りは
シオンと童虎の二人だけだが、聖闘士候補生とか雑兵とかジャミール一族とか
正規の聖闘士以外の聖域関係者の生き残りは何人かいて、それらも現代までの間に
死んでいって現時点での生き残りはやはりシオンと童虎だけ」ということになるw

795 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 14:39:45.86 ID:Tm/H6cbZ0
513 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 04:08:25.04 ID:SII0F/Nj0
アマゾンのレビューとかも、知恵袋と大差ないのが多いな

514 :作者の都合により名無しです:2012/08/19(日) 22:40:11.90 ID:jYfGL1nh0
天秤外伝は童虎は狂言回し
20世紀の黄金聖闘士の誰かが実質的な主役
お子様キャラは紫龍と春麗
サガの簒奪から銀河戦争開催までの期間をネタにした方が
信者とファンは喜んだろうね

796 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 23:12:38.51 ID:Tm/H6cbZ0
515 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 18:22:19.81 ID:QYE1J9f+O
知恵袋見てきたマジキメェ
何であんなに頭悪いんだってゆーかLC好むくらいなら星矢好きじゃなくて良いよね?LCって星矢でやる必要ない話ばっかじゃん

あとLC支持者が軒並みエピGこき下ろしててワロタ

516 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 20:16:59.84 ID:bh/0/mdW0
エピGとΩ口汚くののしってるのはLC信者が多い気がする
オリジナリティがないから足場が不安なのかもよ

エピGは絵があれだけど世界観は車田のそのままスライドじゃなくていいよな

517 :作者の都合により名無しです:2012/08/20(月) 22:03:39.45 ID:rXZHMF4LO
手代木にはどうやったって
シュラvsクレイオス2戦目みたいな
熱い闘いは描けない

797 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 00:08:06.44 ID:kJ6Gn8g00
相も変わらずウザイななあ車田信者の嫉妬は
作品の質が違うんだから仕方ないじゃん・・・工作活動ほんとうぜえ
朝鮮人みてーな連中だわホント

798 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 05:28:44.64 ID:J7e37zd3P
ほおっておけ
このスレが何度も通った道だ

799 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 07:16:43.63 ID:LPnfXZ0d0
車田本人が描いたわけじゃないし、ケチをつけたって
言い方は悪いが作者本人が描かない物を同人と同じ
それと楽しんで読むか、読まないかは自由

ケチなんかつけたってなあ、アホ臭い

800 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 09:01:01.04 ID:DybKMiD60
>>797
わざわざ「嫉妬」とか言って、荒らしの自演疑うレベル

801 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 09:15:28.26 ID:J7e37zd3P
まあ原作は無事大団円、外伝も出て、アニメ化も2回された
原画展も好評だったし、2点しかないとはいえ聖衣神話も出た
廉価版のコンビニ書籍も発売された

このように実直に実績を積み上げ、支持も得ているのに
今更煽りに乗る必要もないだろw

802 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 11:35:37.24 ID:A0SjIBjyO
>>799
つまり原作TVシリーズは同人アニメでFA?

803 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 15:38:29.76 ID:hxtF6Hxy0
よせ、LCスレでまで魚座生まれの俺の前で原作アニメの話をするのはよせ

804 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 15:50:27.70 ID:AatMl27M0
>>788
アニメは原作とほぼ同時進行で設定や世界観がどう転ぶか判らなかったから仕方ない面もある。
ギガマキやLCはちゃんと原作の設定を尊重してやれてたのに、Gはそうでなかったから叩かれた。
まあ、NDやらΩやら派生の殆どが相互矛盾のパラレル関係になった今となってはどうでもいいことだがw

805 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 17:44:10.87 ID:Ahpwo10U0
>>800
こういう奴のせいで
LCにアレルギー反応を示す人が増えるんだよな
無印の方がビックネームで売れているのに
原作ファンがLCに嫉妬していると叩けば反感を買うわ
この手の馬鹿はΩスレにもチラホラあらわれているし


806 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 17:53:10.50 ID:c6/DwZRp0
>>804
でもGはあのまま独自路線を突っ切ってほしいw
Ωは軌道修正するべきだろうけど

807 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 18:56:28.25 ID:CD7SDryC0
テンマやサーシャがあのまま死んだとは考えたくないな・・・
ただでさえ敵も味方も死にまくって切ない話なのに主人公とヒロインまで
死んだら・・・こいつらまだ14、5なのに・・・

808 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 19:10:56.40 ID:m59MrZM90
黄金聖闘士達は基本的に死ぬのは分かってたし皆全うして死んでいったからそうでもなかったけど
唯一レグルスだけは堪えたなー。
精神的には色々と未成熟だった彼が欠けていた大事なものを思い出してようやくこれから色んなことを学んでいける、
というところで既に消えるしかない状態だったのは泣けた。その後のシオンの台詞がまた卑怯だし

809 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 19:27:34.51 ID:CD7SDryC0
>>808
あれは確かに堪えた・・・その後のシオンの「生きてほしかった、お前は
私たちの中で一番若いじゃないか!」というセリフが心にくる・・・

810 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 19:55:34.69 ID:c6/DwZRp0
シオンは一番身近で仲間の死を見てきたんだよなぁ
教皇に選ばれたのもむしろ納得だな

811 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 20:36:45.18 ID:7HcLTrfx0
そういえば童虎、目の前で仲間が死んだことないのか?

812 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 20:48:12.80 ID:LhrauSr7O
パンタソスタンの一件は多くの読者にトラウマと不信感を
植え付けたようだね。

813 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 21:15:03.35 ID:j2ctDW/N0
ハクレイの死体は見た、ぐらいかな。
シルフィードと輝火の死は心に刺さるものがあったかも。

814 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 21:29:03.45 ID:EeJ4jYG6O
シオンは麿族だから長生きなのか
童虎はアテナに秘孔を突いて貰わなかったら長生きしなかったよな

815 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 01:31:01.24 ID:agaSGrWh0
518 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 23:43:48.06 ID:bqgytFs40
昔ここに居たLC信者の病人が退院してΩスレに来てるっぽいね


519 :作者の都合により名無しです:2012/08/21(火) 23:44:59.37 ID:bqgytFs40
あ、Ωスレじゃないや間違えた、Ωアンチスレ
車田信者がどうたらいいながらΩも貶しつつLCだけを持ち上げてる

520 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 00:14:24.20 ID:VejCaSFX0
退院はしてないよ
ずーっと星矢関連スレ荒らしてた
ここでLC腐のババアってバレたからこっちに来なくなっただけ


816 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 13:18:51.10 ID:y3RWDxL+0
>>808
俺は水瓶も堪えた
死にかけカルディアの「おまえは生きろ」って願いとか
親友を半ば自分のせいで死なせてしまったユニティの気持ちとか考えると辛い
ちょ、デジェル、もーちょっと生きるために足掻いてくれよと

本人が死んだ時は全然そんなことなかったんだが、
乙女もアルデバランが悼むシーン見てると寂しくなってくる

817 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 16:30:11.83 ID:agaSGrWh0
521 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 06:25:45.18 ID:RB+LXz+D0
住民の逆襲食らいつつも必死に罵詈雑言を吐いていたが
LC腐婆が何年も嫌がらせをしてきた同人スレの住民に正体を暴露された後は
ほとんどこのスレに来なくなったな
執念深くこのスレ住民を逆恨みして「逆襲」を試みるも無残に散った経緯は
>>454>>460を読めば一目瞭然w

ガンダムスレも荒らしていたと自慢していたから
特定のスレを年単位で粘着荒らし→行動、思考パターンを把握した被害者たちが逆襲
→そのスレから逃走し新たなスレを荒らす

これが公務員・若い男・論理的思考に優れた
ディベートの達人を自称していたLC腐婆の2チャンライフとみて間違いない

522 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 14:12:16.32 ID:uVAnKffP0
スレ住民が厨の同定作業を行ってるのにその同人スレを
自分で星矢関連スレに貼っちまうんだからなぁw
盛大な自殺行為のどこにディベートの達人の論理性や想像力があるのやらw


818 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 18:08:56.38 ID:CUpOv9Va0
>>816
LCは本当に惜しい人たちが死にすぎた・・・デジェルは俺もうるっって来たな
水瓶座だし・・・
ハスガードもアルデバランとは比べ物にならないほどかっこよかったし、
アスミタはシャカより大分性格がいいから好感がもてた

819 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 18:23:50.73 ID:G1YsDHC50
>>816
マニゴルドも、あの死にかた自体はタナトスに目にもの見せてやった!って感じだったけど
そのあとの教皇の嘆きっぷりがきたなあ


820 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 18:25:31.35 ID:2TmHRCQCP
>>818
無印アルデバランもメインに据えられればカッコ良かったと思うけどねw

でもまあ車田作品では、巨漢はああいう扱いなのはデフォ
「風魔の小次郎」の劉邦もスピンオフでやっと技名がついたし


あと基本的な性格はほぼ一緒だと思うが、グレードアップしたロン毛とスカーフェイスは
ハスガードならではの漢っぷりだったなw

821 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 22:17:50.70 ID:TUgPzsS/0
>>815
車田信者がガチでここも監視してて吹いた
あいつら本当にそれしかやることないのな
年齢もいいとこいってるはずだしなんか哀れに思う

822 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 22:19:21.85 ID:TUgPzsS/0
>>818-820
てか、この流れだとこの辺もあっちのスレでLC腐ババアが宣伝を〜とかやるんだろうなあいつらのことだからw

823 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 22:56:05.26 ID:G1YsDHC50
>>820
スカーフェイスいいよなああれかっこいいわ
牡牛座外伝は本編以前の話だろうから
あのかっこいいスカーフェイスはないんだろうな
ちょっと残念だわ

824 :作者の都合により名無しです:2012/08/22(水) 23:12:48.00 ID:/nrVMksTO
>>811
白銀聖闘士はノーカンですか?
あと生き返ったけどテンマは一度童虎の前で割られてる

825 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 09:07:28.77 ID:NaUV7yPf0
>>824
811だけどごめんなさい
白銀大好きだよ!本当だよ!
それにしてもテンマと童虎、お互いにお互いの前でいっぺん死んで復活しあってるんだな
おもろい師弟だ

826 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 12:22:28.65 ID:kX4b8YHvO


827 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 12:32:55.89 ID:Mx/dIJbi0


828 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 16:27:45.96 ID:ID9q43Jt0


829 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 18:30:10.52 ID:hiEtOkC8O


830 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 18:42:19.18 ID:b2DV3F9dO


831 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 20:24:36.60 ID:CcIxGHHC0


832 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 20:37:08.18 ID:GhAAGnCjP


833 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 20:40:13.65 ID:TCvv7oLL0


834 :作者の都合により名無しです:2012/08/23(木) 20:40:44.13 ID:TCvv7oLL0
ごめん。

835 :作者の都合により名無しです:2012/08/24(金) 13:12:30.46 ID:R97iudCr0
>>826-834
コピペ荒らしよりうぜえ

836 :作者の都合により名無しです:2012/08/24(金) 15:53:33.99 ID:eEB2E7ONO
単行本にまとまるまでは話題ないんだよなぁ…
月刊だからどれくらいかかるんだろ?

837 :作者の都合により名無しです:2012/08/24(金) 16:15:59.51 ID:9OXdVrSI0
分解装着図の先行公開は個人的には面白かったからまたあのくらいのタイミングがいい

838 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 03:42:57.29 ID:50gvk8Wj0
何で黄泉比良坂のマンドレイクの館に入って
また出たら地獄の奥深くの第七獄にいるんだよ
こんな近道があったんなら
マニゴルドか教皇に積尸気冥界波でもかけてもらえば黄金全員が
ジュデッカのすぐ近くまで行けたじゃん

そもそも魂のみで冥界に落ちたのに
ユズリハとかは何で亡者みたいに自分の意思もなくうろつかないんだ?
第8識にでも目覚めてんの?

839 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 04:13:51.74 ID:SnD0eL440
わざとツッコミ待ちしてるの?

第八獄のジュデッカでの事実を知ったのはLC本編だとマニゴルドも教皇も死んだ後の話だから手遅れ。
また、あの時点だと行ってどうする?って話でもある。
冥界に入ったのも黄泉比良坂にある冥王軍の専用通路というチートなルート使ってるから落ちたとは言わん。


840 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 10:13:21.70 ID:vw2gAi0g0
なんか記憶が無い者同士で会話してるからおかしなことになってんぞw

テンマ、ヤト、ユズリハが冥界に行っても自意識を保って活動できるのは
アテナの加護がある花輪(テンマ)と剣(ヤト・ユズリハ)のおかげであって
エイトセンシズとか冥界軍用通路とかは関係ない。

黄泉比良坂から冥界の奥深くのでっかい木のところに行けたのは冥界軍用通路のおかげだけど
これは別に突っ込むところじゃないだだろう。
原作でも第一獄抜けたあたりにいたラダマンティスがいつのまにかジュデッカにいたりしたし
あってもおかしくない。(テレポートしたのかもだが)

841 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 11:01:25.98 ID:hSGhrS6xO
ユズリハに関しちゃ
送り出した長の弟子だしな
今読んで疑問って言うには余りにも記憶力がなさすぎる


842 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 12:47:20.64 ID:Kw0PI4yn0
なんか記憶が無い者同士でドヤ顔で自説披露しておかしなことになってんぞw
>>840-841、こいつらの事な

843 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 13:22:19.01 ID:zsad1uKL0
>>841は積尸気冥界波の使い手の弟子だから冥界で活動できるとか、
飛躍した発想で語ってるのかもしれないが
そもそも布攻撃のユズリハと積尸気系の技を使うハクレイでは技の系統が全く異なるからな
積尸気系の技が一切使えない、冥府に無縁のユズリハじゃ無理だし
仮にそんな設定があったらとっくの昔に原作星矢で
デスマスクが第8識に目覚めた最も神に近い男と言われていただろうよ
いずれにしてもハクレイの弟子だから冥界で活動できるとかは無理がありすぎる

844 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 14:36:18.67 ID:vw2gAi0g0
>>842
そういうからには俺のように反証をお願いしますねー

845 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 14:48:59.25 ID:50gvk8Wj0
>>
ユズリハがアテナの加護のある剣を持っているなんていう描写はどこにもない。
武器を持っていてもそれがアテナの加護を受けていたと言及されていたわけでもない。
お前さんの脳内にしか無い妄想を得々と語られても困るんだが。

先に述べられてているが、長老の弟子だから
冥界で自由に活動できるというのも妄想でしかないし


846 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 15:18:46.79 ID:SnD0eL440
>>845
ユリティースのような例もあるから、自分の意思がなくなるとは限らん
もしうろつくようなら黄泉比良坂に来た時点でうろついてる

で気になったんだけど
>>840でなんでこんな発想が出てきたの?
>マニゴルドか教皇に積尸気冥界波でもかけてもらえば黄金全員が
>ジュデッカのすぐ近くまで行けたじゃん


847 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 15:19:38.85 ID:SnD0eL440
間違った
>>840でなんでこんな発想が出てきたの?
でなく
>>838でなんでこんな発想が出てきたの?
だった

848 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 16:27:00.74 ID:vw2gAi0g0
>>845
テンマとヤトについては否定されてないよねそれ。

ユズリハはヤトが持ってるアテナの剣の加護の範囲内と解釈してる。

849 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 16:48:27.72 ID:FLz6WMRb0
本編にて花の鎖や剣のようにアテナの加護がある器物を持っていれば生者として冥界へいけると書かれているな
ユズリハに関しては剣の加護に有効範囲みたいなものがあるか、服の下に例の護符を忍ばせていたと自分は思っている

まぁ理由もなくケロっとしてた紫龍のような奴がいる時点で生者と死者の境目はあいまいなんだが…
NDでも瞬たちが普通に動いてるし…

>>843
デスマスクは技の使い手は自由に黄泉比良坂を行き来できると言っている

850 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 17:25:26.59 ID:JDMzFzz70
木欒子の実は得るか得ないかで勝敗が左右されるほど重要なものなんだから
駆け出しのブロンズに任せず長自身が取りに行けば良かったのにな
というかそもそもアスミタ1人で充分だった

851 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 17:33:42.85 ID:QF7LZg7A0
>>843
積尸気系の技が一切使えない、冥府に無縁のユズリハ
使えないというソースは?
マニゴルドを兄弟子と呼んでいる場面があるんだから冥府と無縁ではない。
使えないというより、使わないととる方が自然では?

852 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 17:58:31.06 ID:dzLCuOrd0
>>851
兄弟子のシオンだって使ってないだろう
スターダストはある意味黄泉比良坂送りにしてるがw

853 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 18:02:13.53 ID:SnD0eL440
>>850
それぞれの思惑があったってことなんだろう
長は二流神対策がメインのため動けないから、ちょうど死んでいるテンマと白銀のユズリハとか手近な奴を派遣したんだろう
アスミタにしてもテンマを試したかったそうだし


854 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 19:45:47.23 ID:M86l922y0
冥界の旅で出てきた白いケルベロスは
星矢本編の黒い蛇みたいなアレと違ってかわいいな
なぜか空飛ぶ力持っててアローンを背中に乗せて飛ぶし
昔アローンが助けた子犬が変身した姿かと思ったわ

855 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 19:53:40.03 ID:OM7v7KK00
>>854
あれ、子犬が変身した姿じゃないの?
確かテンマの前で、子犬から変身しちゃうシーンあったよね

856 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 20:21:23.48 ID:QF7LZg7A0
>>852
すたーだすとは積巳気の変化技じゃないの?
俺はそう思ってた。

857 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 20:30:16.26 ID:oP3k2Z2/0
>>852>>856
それを言うならスターライトでは…
積尸気を使うには特殊な才能(霊魂が見える、etc.)が必要なことは示されてるので
個人的にはシオンやユズリハは普通に積尸気使えなかったんじゃないかなーとは思うけど、確証はないな
(シオンが転霊波使ったのは霊魂を召び出す必要のない=積尸気を使う必要のないコキュートスだったし)

858 :作者の都合により名無しです:2012/08/25(土) 23:59:37.13 ID:hSGhrS6xO
実際に冥界でピンピンしてるユズリハがいんのに何ペチャクチャやってんだ?
「こう解釈すりゃ何も問題無い」って話しじゃん
で、黄金聖闘士が12人居てもどうにもならない神様の本拠地に
人間が数人赴いてどうするって?
原作はアテナ救出って目的があったから行っただけだしさ

もう一度聞くけど敵のホームグラウンドに行ってどうすんの?

859 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 00:23:33.05 ID:ElhNOgb70
行かなきゃロストキャンパスで全滅確定だから行ったんだろw

860 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 00:24:56.79 ID:RCEsXXCkO
聖衣の記憶が見れるシオンに弟が積尸気使いのユズリハ
二人の師匠は積尸気使い
敵を送るほどじゃなくとも自身が跳べぶくらい出来てなにか不思議があるんかね?
行ったとして何か出来るもんでもなしに

861 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 00:29:36.49 ID:RCEsXXCkO
>>859
ロストキャンバス描かれたのはそれから後の話しだが?


862 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 00:48:45.99 ID:RCEsXXCkO
>>850
その実に小宇宙全部を注ぐ役のアスミタが出ばってどうすんの…

アスミタが消滅しないと完成しないんだぞ
その覚悟を勝手にハクレイが決めて、自身の墓石を取りに行かせるのか?

863 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 01:02:12.72 ID:7NyDC2JA0
そのハクレイの意向を半ば無視してアスミタは冥界で通せんぼしてたな…
ある意味テンマが覚悟を決めさせたわけだが
扱いにくい部下だったろうなあアイツw

864 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 01:16:24.04 ID:RCEsXXCkO
サーシャとの会話知らないんだ
迷ってたのはアスミタだよ

865 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 03:42:03.34 ID:7NyDC2JA0
テンマと戦ったからこそ改めて覚悟を決めたという意味なんだが
いくらなんでもハクレイは死ぬ一歩手前までテンマを追い詰めるとは思ってなかったと思う

866 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 04:16:20.32 ID:coacaxcL0
血の汚れって凄いんだわ
服に染み付いたらなかなか落ちない
硬いものの上に落ちてもドロドロしていてなかなか流れ落ちず
すぐに固まってしまう

テンマが血の大瀑布から落下して血の池の中に落ちたけど
上がったら全然体が汚れてないのはちょっと違和感を感じた

867 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 05:00:33.93 ID:dd510sj60
ぶっちゃけた話アスミタ外伝ってどうなるんだろうね
乙女座黄金って性格や設定が特殊すぎて
代々最も主役にさせづらいキャラなのに

868 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 07:18:08.15 ID:ku/Kyf1s0
シャカに比べればアスミタは人間味があるとは言えなぁ、どんな話になるんだろうね

869 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 09:33:44.52 ID:RCEsXXCkO
>>865
ああ、そういう意味

俺は寧ろハクレイの意向としてテンマを連れていかせたとおもったが
あんたが本気でアスミタがハクレイには
邪魔っ気だと思ってんならこれ以上何も言いたくない

870 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 09:34:02.78 ID:coacaxcL0
どうせ幻衣(マーヤー)を纏った神聖士(ディーヴァ)の
インドラとその部下の八武衆を倒す話になるんだろ

871 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 12:19:29.23 ID:/ilHZ8G9O
>>866
血をかけたら復活する鎧だから、血の池の血も吸収するだろ

872 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 13:04:29.10 ID:RCEsXXCkO
つかそもそも霊体

873 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 15:18:00.10 ID:6r1C7S/o0
シオン、ユズリハに積尸気を使う才能があるかどうかか…
本人が普段から活用していないから使えないと言ってしまいたいが、LC麻呂一族だし、
実際にシオンが転霊波っているからわからないな

マニゴルドの才能の件は、才能がなくては積尸気が使えない、ではなく
才能があるから積尸気を習得しやすい、程度のものではないかと個人的には思ってる
努力しても届かない才能があるってのは原作にもLCにも似つかわしくないから

だから、シオン&ユズリハが積尸気を使えないとしたら
シオンはお師匠のトコから逃亡してた時期のせい、ユズリハは力量不足により未習得という説を出してみる

874 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 17:28:10.44 ID:s0MXk87N0
技の性質と本人の性質の相性では?

875 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 00:57:52.00 ID:8CJZV6JtO
ユズリハの弟が積尸気使ってたよ
レグルスも真似出来るっぽいし
乙女座は他人を直に地獄に落とせるし
要は小宇宙と戦闘スタイルなんじゃないの?

肉親も先生も兄弟子も積尸気技使えて
サイコキネシスでテレポート出来るユズリハなら
他人を送れないまでも、自分だけなら行けても不思議はないと思うけど

ユズリハは行けない!行ったら亡者確定!
なんて作中の描写と矛盾する「仮説」よりよっぽど無理ない解釈と思うが

876 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 01:24:15.44 ID:iKA50uS80
まあユズリハ自身はそういう能力がなくても、爺さんが先代アテナの護符の一枚も持たせれば問題ないわけだし

877 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 03:32:05.57 ID:oiVywAhX0
ジャミール一族が積尸気使えるってんなら星矢本編で
ムウやシオンが冥界波使ってるハズなんだけどな

LC時代の事が本当にあったんならジャミールに
黄泉比良坂から冥界奥部までの捷径があるという記録が残っているわけで
アテナ軍は早々に黄泉比良坂から冥界に攻め上っていたハズなんだけどな

878 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 04:18:00.11 ID:RCOzzZjw0
あれだけ近くにいた流星が何重もの強烈な音波攻撃でやられたのに
まったく気づかなかった童虎
ひょっとして耳が遠いんじゃあるまいか

879 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 06:03:58.58 ID:cWt6cJUbP
いや童虎にもわかるような音波が広がってたら、その辺の雀もまとめて落ちてるからw

880 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 06:53:30.26 ID:8CJZV6JtO
>>877
ハズ、ハズ、ハズ
全部想像かい

881 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 10:10:46.57 ID:SZheC/pqO
モスキート音とかって、
10代の若い子にしか聞こえない音があるって話題になった事あったなぁ…

882 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 11:31:53.82 ID:zyZSvHa10
なんか勘違いしてる奴が多そうだが

冥界波で自由に行けるのは黄泉比良坂の手前(冥界の入り口)まで
デスマスクは「オレでも一度落ちたら二度とは這い上がってこれんところ」
が黄泉比良坂だと言ってる
だから冥界波の使い手であっても冥界で自由に動くには
八識なりアテナの加護なりが必要だし
アテナ軍全員に冥界波かければそれで皆でジュデッカに攻め上がれるとか無いから

883 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 12:22:46.51 ID:YCOPFwm7P
>>877
いいんだって無印とは繋がらない別個の物語なんだから
矛盾なんて今更

884 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 13:03:10.11 ID:icIA1FRv0
上の方で誰か言ってたが、敵の本拠地に攻め込んでどうなるの?(アテナ軍がどう有利になるの?)という話だろ。
冥闘士側が有利になる理由はあっても聖域軍側が有利になる理由はないんじゃないか?
仮に二流神が殲滅に出てきたらあっけなく全滅だろうし。
LCの二流神は聖戦開始序盤から裏で糸引いてたし、聖闘士がハーデス城に侵入したら対応してたし、シオンやアテナが「聖域軍が冥王軍のテリトリーに入ったら双子神が迎撃にでてくるかも」と警戒してても不思議じゃない。

885 :884:2012/08/27(月) 13:07:03.69 ID:icIA1FRv0
あ、厳密にはハーデス城の中じゃなかったが、似たようなもんか。


886 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 14:22:15.76 ID:+7yXnbtq0
>>884
>敵の本拠地に攻め込んでどうなるの?(アテナ軍がどう有利になるの)という話だろ

つまり大挙して冥界に向かったアテナシャカ青銅5人や老師やカノン
その他3人の黄金の行為も無駄だったというわけだ

887 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 14:57:49.72 ID:Fq3zjHz30
>>886
LC(NDもだが)の聖戦は、地上のハーデス城が拠点なんだけどね。
追い返せばいいだけだから、本体のある冥界に行く理由はないわな。滅茶苦茶不利だし。

888 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 15:08:11.03 ID:asSip1mf0
序盤から寄り代であるアローンの肉体を手に入れてハーデスが地上で活動してるLCと
冥界編の中盤まで寄り代となる瞬を手に入れてない原作を同列に語ってもしょうがないわな

889 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 15:13:51.32 ID:H3gXRTjy0
星矢達の代でようやく冥界へ生きた肉体のまま攻め込めるだけの戦力が育ったってことだよ
エイトセンシズに目覚めた聖闘士が青銅白銀黄金合わせて九人もいて
これで戦力が整ったと言わずして何と言う?

890 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 15:23:32.27 ID:/w96GpgY0
そもそもLC聖戦(それまでの聖戦もだが)の最終目的は地上からハーデスを退けることだと思われ
「冥界へお帰りください!」と言ったサーシャはハーデス本体をどうこうしようとしたわけじゃない

おそらく初手からハーデスの完全粉砕を目的として冥界に乗り込んで行ったアテナ沙織を
問答無用で追わねばならなくなった現代聖戦とは色々違うだろう

891 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 16:54:55.07 ID:dD0PAHCo0
523 :作者の都合により名無しです:2012/08/26(日) 06:13:57.83 ID:EzwjuQ/+0
スポンサーに見限られて続きが出ないLCアニメ厨が
完結まで安泰なΩ馬鹿にしてるの見ると笑える


524 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 15:25:45.07 ID:0otv3ueW0
大体無印とかNDとかsageてLCを賛美する奴って
・俺の蟹座や魚座がカッコイイー!!
・黄金同士の裏切りがなくて皆協力してるのがイイヨー
の二つの気がする
自分は無印やNDの蟹座や魚座は自分なりの信念持ってて好きだし
上層部が内部分裂しやすいのはリアルな話だと思うけどな
LC信者って外見とか上辺の性格とか表面的なとこしか見てないよね

892 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 17:30:01.19 ID:oiVywAhX0
>>884
星矢の歴代ラスボスはサガなりヒルダなりポセイドンなりハーデ瞬なり
ダンジョン最深部の1つ前の施設に居座って動かないのが定番だった
そいつの首さえ挙げれば事実上敵軍を壊滅できる

だからムダな戦い回避して、ショートカット使って
一気にラスボスの所に行ければ効率がいいんだが

とはいえLCの場合ラスボスのハーデスが
アテナみたいに勝手に最前線に出てくるからな
聖闘士の側からわざわざ冥界の深部まで行く必要も無い

893 :884:2012/08/27(月) 18:36:27.32 ID:icIA1FRv0
>>886
>つまり大挙して冥界に向かったアテナシャカ青銅5人や老師やカノン その他3人の黄金の行為も無駄だったというわけだ

自分は、LC時代や、無印の聖戦の「序盤」で「聖域軍が冥界に突入しなかった理由」に対する個人的な見解を言っただけなんだが、何故そういう解釈になるのかさっぱりワカラン…
LC時代の聖戦は887~889の言ってる通り「不利を承知で冥界に行く理由がなかった」でFAだと思う。
無印聖戦は、冥界側の状況が何もわからない段階で、返り討ちにあって全滅する危険を冒してまでいきなり冥界に特攻する理由はないだろう、と言いたかった。
ついでにエイトセンシズに目覚めた聖闘士9人でハーデス(+双子神)を倒せる保証があったかどうかも不明だしな。
今手元に無印がないもんで、ハーデ瞬がジュデッカにいるとか、二流神がエリシオンに引きこもっててハーデスのそばにはいないとかいう事情を聖域側が知ってる、と言う描写があったらスマソ。

894 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 20:00:05.82 ID:TB/W3qMk0
最初の聖戦:ペガサスの聖闘士に傷つけられたー!もうお外出ない!
   ↓
二回目以降の聖戦:代わりの肉体使って地上侵攻!依り代壊されたらお家帰る!ずっとこの戦法!
   ↓
セージ、ハクレイの時代の聖戦:ちょっとがんばって聖域まで攻め込んでみたら依り代剥がされた。
   │                二流神がサルベージにきたよ。いやあ、ビックリ。
   ↓
テンマの時代の聖戦:依り代のアローンが面白いのでギリギリまで見てよっと
   ↓
星矢の時代の聖戦:ダラダラしてたら冥界にアテナが来ちゃった。マジヤベエ。

こんな感じと思ってるよ。
お互いアウェーでの戦いはリスクが高いやね。

895 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 20:50:58.18 ID:zyZSvHa10
>>893
シャカ(とアテナ)は「ハーデスが地獄にいると思わなかったので
エリシオンを目指していたら小宇宙を感じて急遽ジュデッカに向かった」
と言ってる
星矢やカノンたちはとりあえずアテナとの合流を目指してその過程で
オルフェやユリティースからハーデスがジュデッカに現れる日だと聞いた

そしてそもそもシオンが冥界に攻め込むよう促したのは
嘆きの壁の前で童虎が語っている通り
前聖戦でハーデスが真の肉体をエリシオンに眠らせていることが分かり
それを滅ぼせばハーデスに地上支配を諦めさせ
聖戦を完全終了させられると考えたから

よって無印以前の聖戦では「不利を承知で冥界に行く理由がなかった」で
正解だと思う

896 :884:2012/08/27(月) 21:09:16.00 ID:icIA1FRv0
>>895
おー、そう言うことか!
今までの考察と合わせると諸々がすっきり解決できたわ、サンクス!

897 :作者の都合により名無しです:2012/08/27(月) 23:26:08.40 ID:8CJZV6JtO
思ったけど
敵に使われて結果大打撃を受ける羽目になった通路なんて
埋めるか、罠地獄になってそうなもんだな


898 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 02:05:29.83 ID:gsCNmDVk0
肝心のハーデス様にやる気がないからな
ギリギリまで引きこもってたんだぞあの人w

899 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 09:46:32.19 ID:x3PEtPlrO
出会い頭にサーシャの抱き枕(しかもエログッズ)見つけて(´凵M)っとなった
処女神で14の少女に何考えてるんだ!?
せめて18超えの女性にしろよ、パンドラさんじゅうきゅうさいでやられても、なんかいやだけどさ

900 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 10:43:56.53 ID:ZqxNR5jQO
そういうのって、御大やテヨギンの了承はいらないもんなの?

901 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 11:03:36.87 ID:o6yqop9H0
シャカ「グレーゾーン」

902 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 11:30:53.33 ID:aT7D9d7p0
同人グッズ、と言われたらグレーだろうな。商業製品なら許可がいるだろうけど。>抱き枕
ACTAだのTPPだのが来ちゃったらお縄かも知れんが。
パンドラさん抱き枕だったらサンドバッグにすればいいだろw

903 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 12:33:02.15 ID:CDz3ozwE0
シジフォス「出動の許可を!」

904 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 13:19:44.67 ID:iFE0dX6uO
>>903
財布にぎりしめて何言ってんだw

905 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 13:32:36.26 ID:XvyxPPI00
>>903
待機だ!

906 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 14:13:50.24 ID:gsCNmDVk0
一角獣「なぜ共に買おうと言ってくれないのです!?」

907 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 18:28:01.21 ID:H5vh9Lqe0
待て、それは眠りの神と夢神の罠だ
きっと枕の中にはおとk…

908 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 19:06:53.18 ID:6WCtW7uMO
誰かパンタソス抱き枕を作る猛者はいないのか

909 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 19:12:16.27 ID:iFE0dX6uO
枕本体がアレなわけだ

910 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 19:45:12.92 ID:Blr4g2JkP
外袋がすぐに破けて、内袋=男版が出てくるんだろ…なんて恐ろしい>パン太抱き枕

911 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 20:31:38.13 ID:gsCNmDVk0
ラダマンティス「お前らパンドラ様の抱き枕出たら買う?」
ミーノス「買わん」
アイアコス「いらん」
輝火「邪魔」

パンドラ「アイツら…!!」
アローン「まぁまぁ、たかがグッズじゃないか」
ルネ「アローン様。ご注文の1/1スケール テンマ&サーシャが完成しました」
アローン「本当かい!?」
パンドラ「…おい」

912 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 20:35:19.56 ID:GI7M8xZk0
>>911
カオス状態なハーデス城がリアルに想像できて噴いたwww

913 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 20:40:04.24 ID:ZqxNR5jQO
???「よし、聖衣抱き枕を作ろう」

914 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 21:33:23.44 ID:XzH76+vd0
>>913
お前は聖衣そのものを抱えて眠れ

915 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 22:21:32.28 ID:KT2Fp/R40
>>913
それってDVDを抱き枕にする様なもんでは?

916 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 23:24:39.85 ID:d+T6ARu20
クレーン景品サイズの聖衣オブジェぬいぐるみならマジで欲しいな

917 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 14:34:19.41 ID:OsUwH8qf0
>>911
ww聖域ならこうか?

セージ「アテナ様の抱き枕が出たとして、買う者はあるか?(←冗談)」
シジフォス「もちろん…!」
他黄金「買うわけないでしょ、何言ってるんですか教皇」
シジフォス「!?」

テンマ「スネるなよ、サーシャ」
サーシャ「スネてないもん、テンマの馬鹿!」
耶人「お、俺、欲しかったのに…」
ユズリハ「…(呆れ返った視線)」

918 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 15:06:55.16 ID:VGdUWaA0P
平和だねえ(ほっこり)

919 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 15:20:58.62 ID:2f6ZUmMG0
一般人死にまくりなのにな

920 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 17:36:37.58 ID:+fIhTCnV0
聖戦なんかいらんかったんや

921 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 22:08:19.25 ID:BGaS8zokO
聖戦つっても
一般人からすればアテナが負ければ最悪死滅
アテナが勝ったら現状維持と良いこと皆無だからな

アテナ軍側でも
デスマスクみたいな「巻き添えも勲章」ってのや
暗黒聖闘士なんてのまで居る始末だし

922 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 23:05:04.79 ID:jUF5ZV0v0
聖域って人間くさいよな、普通にアテナ裏切る奴いるし
アテナからしたらそれでいいってことなんだろうけど

923 :作者の都合により名無しです:2012/08/29(水) 23:05:17.75 ID:Y2SmmvU60
ギリシャ神話の神ははた迷惑が基本だからな
そういえばパルティータというかオウルはこれまでの聖戦には参加してなかったのかね?
双子神がハーデス側でいろいろやってんだから
アテナの従属神が出陣してもいいと思うんだが

924 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 01:50:21.69 ID:BIk/nRsM0
本編のパルティータの回想シーンを見るに参加してた雰囲気だったけど、OVAオリジナル部分のセージ・ハクレイ現役時代聖戦では姿が見えなかったな。
ただ、双子神もハーデス敗北後のアフターケアだけの登場だったぽいし、オウルもあまり出しゃばってなかったのかもしれない。
そのへんも含めていつか女史が描いてくれたらいいなぁと夢見てみる。

925 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 02:51:00.88 ID:cLnYGdKc0
パンドラが知らなかったんだから表立って参戦したことはないんじゃないか>オウル

>>911
アローンは自分で作れるだろ

926 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 03:12:52.32 ID:jGQHoU380
>>899
パンドラの抱き枕もあるぞ。
ttp://web.doujindou.com/view/24390.html

927 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 05:08:37.23 ID:l3gKlf1uP
あといわゆる宗教を奉じる戦士というよりは。忍者集団っぽいんだよな>聖闘士


「地上の平和を守ろう」という理念で集結してはいるが
己の価値観もしっかりもってて、アテナはまあ御姫様扱いというか

だから割と簡単に裏切りもする
そのへんは車田御大の世界観がもろに反映されている気がする

928 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 09:29:35.85 ID:pNlTqlEA0
ハーデスやポセイドンは神格が人格を上書きするし、闘士も神の付属物でインスタントっぽいけど
聖闘士は個々人の性格や自由意思が優先されているし、アテナ自身も「その時代の地上の人間」として人格形成されるんだろうな。
サーシャは沙織みたいに「そんな地上なら滅びてもかまいません」とは言わないだろうし。


929 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 10:26:57.54 ID:++JB8Ue+0
>>926
そんなのラダマンティス以外誰が買うんだよ
サーシャの枕だったら買う人多そうだけど
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3367085.jpg

930 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 11:49:35.18 ID:7lGjukdjO
LCを根拠に星矢の設定考察する意味ないだろ

931 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 15:23:06.98 ID:DlaLjBVQ0
いや別に。スピンオフってそういうもんだし。それはそれこれはこれってだけ。
作画担当の解釈が入るスピンオフなんて、世の中珍しくもなんともない。

932 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 16:12:45.32 ID:h6B5+Ybj0
むしろLCの設定を考慮した聖闘士星矢の設定考察なんて、ここ以外のどこでするのかと

933 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 16:18:18.18 ID:aqpoX0zs0
525 :作者の都合により名無しです:2012/08/28(火) 23:07:57.00 ID:t7hShfrT0
まだ星矢系ニュースのスレでND下げてLC宣伝してたけど
御本尊LCの凋落の後だから「勝手にほざいてろ信者惨めだなw」と昔ほど腹が立たなくなったわ

526 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 14:49:36.97 ID:VwVnh9Nx0
あのLC腐婆は帰ってこないんだろうか

934 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 21:23:36.34 ID:VdmhHt070
パルティータ「私の抱き枕が出たらど・う・す・る?」
杳馬「うーん、いらないなぁ」
杳馬「だって本物のパルティータちゃんがそばにいるからね!」
パルティータ「もう、アナタったら///」

パンドラ(…ウゼェ)
テンマ(なんでオレが恥ずかしいんだろ…)

935 :作者の都合により名無しです:2012/08/30(木) 23:16:42.20 ID:9pkoHIn60
杳馬大嫌い

936 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 03:42:05.35 ID:wLytOayn0
>>929
そんなガチ18禁な絵柄だったのかよw

>>926のところのサーシャはもうちょっとソフトだったが。
ttp://web.doujindou.com/view/24389.html

937 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 06:17:03.35 ID:qHPhyfOUO
そう言えばテンマはパンドラ家の使用人の息子なんだよな。
もしハーデスが蘇らなかったらサーシャには出逢わず パンドラをパン姉と言っていた可能性もあるな
そしてテンマを可愛がるパンドラ

18禁本のネタになりそうだな

938 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 07:08:01.92 ID:X67oDn9zO
サーシャって何事も無かったら
パンドラの妹として生まれていたんだろうか

939 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 08:46:58.72 ID:tQDJZhLuO
流石にハーデスの根城であるハインシュタイン家には産まれないだろう
ハーデスが何故かノーガードな市井の子供として産まれたから
懐柔のチャンスと思って妹として転生したんだと思う
じゃなきゃ女神像の前に普通に降臨だわ

940 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 09:17:09.92 ID:X67oDn9zO
パルティータが地上に降りる前からそんな計画だったと思ったけど?

941 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 11:49:09.87 ID:1KhXnmnc0
瞬もパンドラの弟じゃなく一輝の弟として生まれたし、何か手段があるんじゃないか

942 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 12:37:11.36 ID:AWPPpyYXP
パルティータの目線で見た外伝があれば、その辺の経緯も補完されるかもな

彼女も一度死ぬまで記憶は封じてたんだろうか?
いろいろ気になるな

943 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 13:52:18.82 ID:pf0JhmAw0
氷の上に1371℃の溶岩を注ぐ実験
http://www.youtube.com/watch?v=-sfKK5WphE0

これだけ高熱でも全然氷が溶けないのに
一瞬で数千トン以上はありそうな氷を全部溶かしてしまった
ライトニングボルトだかプラズマだかはどんだけ高熱なんだよ

944 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 13:58:49.36 ID:tQDJZhLuO
熱で溶かしたんじゃなくて、打撃で原子レベルに粉砕したんだよ

945 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 17:24:06.52 ID:envYgh5j0
粉砕バット?

946 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 21:04:41.93 ID:CZNVqXeK0
なにそのエスカリボルグ

粉砕じゃなくて、削ったんじゃ。

947 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 22:55:37.48 ID:Mns2soVV0
どっちにしても粉微塵
まあ、レグルスの場合はかき氷作らせても同じ結果になりそうだけど


948 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 23:34:13.85 ID:ZZTjw/fC0
てよぎん優しいのか腐女子思考が働くのか、雑魚キャラ以外には
救いになる部分ちゃんと用意してるのよな

査馬にしても、パルティータちゃんの前じゃ素直でいられたとか
憎みたいけど憎み切れないさじ加減が絶妙っつうか

949 :作者の都合により名無しです:2012/08/31(金) 23:59:03.82 ID:8fk1Wx7F0
>>948
そのフォローがifエンドのおまけイラスト一枚だった南米童貞もいるけどなw

950 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 09:15:24.02 ID:9xoHUDKqO
ミーノス「え?」

951 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 12:10:55.04 ID:i7q4EzHU0
ラダマンティス「え?」
夢の四神「え?」

でもまぁ、漫画なんだから、徹頭徹尾悪役で救いもフォローもない奴がいた方がメリハリがあっていいとは思うけどな。


952 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 12:27:32.10 ID:wBAUfnCn0
パンドラ「…ほう。
      ラダマンティス、私と共に居るのは拷問に等しいという事か?」

953 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 13:01:46.80 ID:jtZqC2Wv0
むしろラダさん、生きてる間は割りと充実してたけど、来世に託した希望が粉々に打ち砕かれるのが確定してるってあたりがなw

954 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 14:45:05.90 ID:h2is1VTq0
うわほんとだそう思うとひでえww

まあ来世も、最強の敵とガッツリ戦って相打ちできたから武人としては本望か?

955 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 16:56:54.77 ID:T4eGV7xkO
カノン戦だけ見ても初戦も二回戦目も邪魔が入り
三回目の戦いもカノンが黄金聖衣脱いで道連れだしなあ

956 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 20:28:35.88 ID:2ZFTbYZF0
LCラダとアス兄orデフが戦ったらどんな感じだっただろうか?

957 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 20:43:21.84 ID:k28/x+Kn0
神竜ラダマン相手なら勝ち目はないな

958 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 21:56:10.35 ID:MvPMMqe50
>>938-941
お前ら何か勘違いしてないか・・・
ハーデスは肉体抜きの魂のみでこの世に生まれてくるの
で、同時に依り代にするこの世で最も清らかな少年を一方的に御指名するわけ
今まではどうだったか知らんがアローンの場合ハーデスに憑依されてもパンドラの手元にいなかったから
アテナもこれは聖戦を止める最大のチャンスだと思ったのかも?
瞬は一輝の奮闘でハーデスに憑依されずに済んだから
心身共に鍛えて対抗策を練ることができたのさ

959 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 22:05:01.73 ID:h2is1VTq0
>>957
デフはそうかもしれんがアス兄ならドヤ顔で何とかしてくれそうな気がする

960 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 22:16:03.92 ID://N1w211P
>>958
> アローンの場合ハーデスに憑依されてもパンドラの手元にいなかったから

なんで?


961 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 22:46:17.77 ID:DuSg/EIC0
>>959
アス兄は勝っても負けてもとりあえずドヤ顔ではあると思う

962 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 22:47:16.47 ID:i7q4EzHU0
・オウルの回想シーンでアテナは「次の時代は人間として生まれ、聖戦を止める」とは言ってるが、「ハーデス(の、寄り代)の妹として生まれる」とは言ってない(よな?)
・パンドラの母が生むのはハーデスの魂のみで、寄り代(魂の入れ物)はパンドラの身近な人間とは限らない。事実、LCではパンドラとアローンは縁もゆかりもなかった。
・パンドラは「ハーデスの魂の姉」であり、「ハーデスの入れ物の姉」ではない。
・無印とLCの会話等などを見るに、ハーデスの魂を寄り代に入れに行くのはパンドラの役目。おそらく、寄り代に魂を入れた後はパンドラというか冥王軍が手元に置いて世話をするのが通常。

これを踏まえると、杳馬が茶々を入れたことで、結果的にアテナはアローン(ハーデスの魂注入済み)の妹として生まれてきたんだろう。杳馬の邪魔が入らずに予定通りパンドラがハーデスの魂を寄り代に入れてたら、アテナはどんなポジションの人間で生まれたか分からない。
ついでに、「アローンの肉体にハーデスの魂を入れたのは杳馬だから、本来ハーデスの寄り代になるべきだったのはアローンじゃなかった可能性もある」という考察もあったな。

963 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 22:47:57.93 ID:k28/x+Kn0
>>959
流石に無理でしょ
神竜ラダマンって聖闘士側でいうと神聖衣みたいなもんだし

964 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 23:02:57.12 ID:WESQuyyo0
でもカイロスさんも一応ゴッドなわけだし。
まあそれ言うとエルシドさんも勝てることになりかねんけど。
でもアス兄様やっぱ課長には勝ってほしいなぁ。

965 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 23:13:46.03 ID:k28/x+Kn0
原作でも一流神の血の加護を受けた○闘士>二流神、の力関係だからなんとも・・・

そういやアス兄とエルシド、カイロスとタナヒュプはどっちが強いんだろ?

966 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 23:17:22.43 ID:N/ovQ4AX0
>>964
どっかの神様も緑の怪物に足つかまれて床にビタンビタンされてたから、
神様といえども圧倒的に強い奴には負けるだろ

967 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 23:19:03.46 ID:jtZqC2Wv0
カイロスさんの時は、戦闘能力に関しちゃ白黒合体アス兄でもまるで勝負になってなかったからなあ
まるで本気を出せないほどパワーダウンし、かつ余裕ぶっこいて油断してるカイロスに精神的な揺さぶりをかけ
能力的な相性が良好なのが幸いした上で、神の道を使った捨て身の戦法と、冥闘士の特性を利用した特効アイテムを使って
ようやくギリギリ封印できたという、一つでも外れる要素があったら瞬殺確定という超綱渡り

968 :作者の都合により名無しです:2012/09/01(土) 23:44:23.54 ID:o2vmjr1L0
そういや、神竜ラダに肉体ありレグルスの攻撃が効かなかったのは
神の血を心臓に受けていたからなので
同じように爆ny…先代アテナの血を心臓に宿した童虎が相手なら…と言われていたが
外伝でカルディアも何代か前のアテナの血を心臓に受けているのが判明したから
戦う相手がレグルスの後にカルディアって流れだったら
「神の血で相手の攻撃は無効化」ってチートは使えなかったんだな

969 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 00:03:24.64 ID:rdY6jKX00
>>960
ヨウマが生まれたばかりのハーデスの魂をかっさらっちゃったから。
で、その少し後にサーシャが生まれてハーデスに憑依されたアローンはアテナの保護下に入り
冥王軍は完全にハーデスの行方を見失ってしまったというわけ

970 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 00:19:10.97 ID:wNyEWIaqP
そういや神竜=バハムートと呼ぶってのがあったな(魔竜だとティアマット)

でもLCでは、飛竜が神竜でもワイバーンなのか


971 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 00:26:52.55 ID:L3bs8+zJ0
バハムートって実際はベヒーモスのことらしいけどな(ムスリムだと巨大魚)
竜のイメージが強いのはアメリカのゲーム(D&D)で魔竜ティアマトに対して
水に関係する魔物であるバハムートの名前をつけたらしい

972 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 00:28:03.45 ID:L3bs8+zJ0
書き忘れ↓
魚の化身にしろ、ベヒーモスにしろ女性のイメージ強いなぁ、星矢だと

973 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 00:38:28.17 ID:Lx1aQAMK0
>>968
【手代木】聖闘士星矢LC強さ議論スレ★二千日戦争
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1324992570/l50

過疎ってるけどそのあたりはここでかなり蒸し返されてるぞ

974 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 02:23:06.04 ID:CTkk7Qd5O
>>967
そうなんだよなぁ、クロノスに封印されてる状態でも尚能力的には完全に格上だったんだよなカイロスは
つかマーベラスルーム無効化・時止め無効化・時間逆行無効化が出来ないと対カイロス戦に持ち込む事すら出来ないからなぁ、ハードル高過ぎて笑うしかない

975 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 02:30:41.95 ID:UDzadeM+O
けどま、根性で蟻が象をずたずたにしちゃうのが聖闘士星矢だからな
強さの設定なんてルネの閻魔帳みたいに
イザとなったら載ってないインチキばかりが起こる作品ですから

976 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 11:54:30.38 ID:JBIrVMOf0
>>974
テンマとの父子対決も見てみたかったんだけど、相性的には仕方なかったな

あと今から次スレ立てに行こうと思ってるんだけど、立たなかったら他の人頼むわ

977 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 11:57:25.76 ID:JBIrVMOf0
次スレ
★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 161【LC】★
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1346554505/

978 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 12:26:28.15 ID:peIhC/rh0
>>976
まああの時点のテンマだったら
「神聖衣のおかげ(もしくは神に届きうるまで高まった小宇宙のおかげ)で時間操作が通用しませんでした」とかでもいいっちゃいいんだろうけど
そうなると両親殺しという、心身ともにさらにボロボロになる業を背負うわけだからなあ

>>977
乙です

979 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 14:29:45.93 ID:HhpxCwuv0
ラカーユたち三人の聖衣の分解装着図って
公開されたっけ?

980 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 15:22:48.44 ID:ncGtVCCX0
>>977


>>968
童虎もカルディアもアテナの血でさしてパワーアップしていたようには見えない
「神の血を受けている」だけでなく、「神の血を完全に制御している」が、
神ラダマンティスの強さを生んだのではなかろうか
じゃなきゃ、神の血クレストを破ったデジェルがどんだけ強かったんだという話に

981 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 16:05:24.15 ID:wNyEWIaqP
あと量にもよるんじゃね

デフが童虎に注いだのはごくごく微量で、強力な活力剤くらいの効果で済んだのかも
(しかも何百年前のだし)
それに比べて課長は生き血を心臓に直接注がれてたもんなぁ

982 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 16:24:26.89 ID:zTMl+72k0
クレストは少年の肉体を獲得した時点でアテナの血リセットだと思ってたわ

983 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 16:52:08.67 ID:d8RD6UO/O
>>978
その場合「父ちゃんの言うこと聞かない悪い子はオシオキだぁ〜」とか言いそうだな

984 :作者の都合により名無しです:2012/09/02(日) 23:15:35.96 ID:b4HRTDXR0
ってか杳馬の魂って結局どうなったんだろうか?
パルティータと二人で幸せになってほしいんだけど

985 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 00:18:16.51 ID:23xrHXk50
普通にお数珠に封印されたんだろ
まあ、親父の珠はこっそりママンが預かってる予感w

986 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 00:20:00.39 ID:tAwkmySY0
>>985
じゃあこのまま未来永劫封印されたままなのか・・・
っていうかパルティータも死んだんじゃなかったっけ?

987 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 01:05:40.19 ID:mgpe/LWU0
>>984
カイロスとしての魂はクロノスの封印が元々されており、人間として転生した部分がアテナの封印で更に雁字搦め
アテナの封印はいずれ解けるにしても超危険物だから別に封印され直したんじゃなかろうか
ポセイドンですら封印中は寝てるしかないような神による封印が二重だから半永久的に数珠の中だろうな

パルさんとは夢の中でしか会えそうにないな・・・(´;ω;`)

988 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 01:07:08.08 ID:QwRo5LoO0
どうもフクロウに転生してパンドラ様を見守ってるっぽい

それでももともと神の眷属だし、いざとなれば人間の姿になるくらいはできそうな気がするけどな
魚がなれたんだから、多分大丈夫だろう

989 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 03:06:07.20 ID:P/N8UYuU0
>>926
お姉様系のキャラをロリ系の絵柄で描くやつの気がしれんわ
つ〜かキャラへの冒涜にしか見えん

990 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 05:18:32.60 ID:eh1kOa4x0
素レグルスにそこそこ苦戦してたよな?神マンティス
所詮貰い物の力ってのもあるが、やっぱり双子神レベルではないんじゃないだろうか?
簡単に黄金聖衣を砕くほどの力があるとも思えんし
とりあえず全身の血が沸騰しても生きてたような奴だから神の血とは相性良かったのかな

991 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 10:07:57.24 ID:Oad0Gj7y0
>>981
何で課長なんだ
会長がハーデス 専務がヒュプノス 常務がタナトス
取締役がパンドラ 本部長が三巨頭 部長が上級天〇星
所長が下級天〇星 課長が上級地〇星 係長が下級地〇〇星
主任が上級雑兵 ヒラが下級雑兵あたりだろ

992 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 10:20:03.24 ID:IMqN4bQn0
>>991
昔、懐漫のスレで定説ってのがあってだな

993 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 17:09:12.94 ID:tAwkmySY0
>>987
なんか切ないな・・・カイロスはたくさんの運命を狂わせてきたけどどこか
憎めなかったからパルティータと幸せになってほしかったな・・・(´;ω;`)
テンマとの親子の絡みももっと見たかった
テンマ達のその後も分からずじまいだし、敵味方含めて惜しいキャラが
たくさん死にすぎた
パンドラも途中まではひどかったけど、終盤はまったく憎めなくなっていたし
テンマの出生から考えるとパンドラを姉と慕うこともありえたんだよな
ラダマンティスも武人として見事な最期だったし、アイアコスのために命を
捧げたバイオレートにも泣けた(仕えたのがハーデスじゃなくてテンマ達の
味方だったらどれほど心強かったか・・・)
本当に皆生き残ってほしかったぐらいだ・・・

994 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 17:20:45.72 ID:uQCNrZPs0
初期だったせいか純悪キャラだったミーノスさんのこと、たまには思い出してあげてw
ああいう、死んだら爽快なだけのシンプルな敵キャラも好きだ

995 :作者の都合により名無しです:2012/09/03(月) 20:15:46.09 ID:wC/OZeFRO
パン太だけは赦さない

996 :作者の都合により名無しです:2012/09/04(火) 07:12:53.56 ID:fVTrLgRG0
埋める?

997 :作者の都合により名無しです:2012/09/04(火) 10:11:32.48 ID:mZ0tl1fP0
ゴーレムのロックが出てないから埋めるのが大変

998 :作者の都合により名無しです:2012/09/04(火) 12:06:31.12 ID:PsiGQ4iL0
>>994
課長には届かないまでも高い防御力と、
水鏡さんには届かないまでも高い火力を併せ持った強キャラだしな
格闘ゲームなら間違いなくもっとも使用人口が多いキャラだろう

999 :作者の都合により名無しです:2012/09/04(火) 12:56:23.21 ID:AmYjhegvO
難点は動きが鈍く、HP自体は低い事だな


1000 :作者の都合により名無しです:2012/09/04(火) 17:11:07.84 ID:d/TkRDKuP
課長にアルバの血を流し込んだら、どれくらい生きられるのかね?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)