5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CLAYMORE(クレイモア)八木教広総合スレ227

1 :作者の都合により名無しです:2013/03/25(月) 20:14:43.93 ID:6SHItk7f0
CLAYMORE・八木教広(やぎのりひろ)作品について語るスレッド。メインは
・CLAYMORE(クレイモア)
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/claymore/index.html
http://www.j-claymore.com/
http://www.ntv.co.jp/claymore/
http://mv.avex.jp/claymore/
http://ja.wikipedia.org/wiki/CLAYMORE
http://www1.atwiki.jp/claymore/pages/7.html

※過度な妄想は禁止、長文は控えましょう
※スレ立ては>>980あたりで
※ジャンプスクエア3月号は2月4日(月)発売です。(毎月4日発売)
※ネタバレは、ジャンプSQ発売日の当日0時まで原則的に禁止です。
※強さに関する不毛な論議はスレ違い、強さ議論スレへ

◆過去ログ等その他テンプレはこちら
http://www1.atwiki.jp/claymore/

◆前スレ
CLAYMORE(クレイモア)八木教広総合スレ226
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1362238412/

◆関連スレ
†CLAYMORE† クレイモア 覚醒者74殺目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1301897642/
CLAYMORE(クレイモア) 強さ議論スレッド No.47
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1360048685/
【クレイモア】ユマを応援するスレ15【CLAYMORE】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1347760128/
【クレイモア】ガラテア様に祈りを捧げるスレ14【CLAYMORE】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1349361742/
【クレイモア】プリシラについて語るスレ1.2【CLAYMORE】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1294295933/

2 :作者の都合により名無しです:2013/03/25(月) 20:16:29.34 ID:xX9Kpw/uO
1乙

3 :作者の都合により名無しです:2013/03/25(月) 21:48:53.68 ID:OS2bspZW0
>>1
ガラテア様に祈りを
3get

4 :作者の都合により名無しです:2013/03/26(火) 00:21:09.83 ID:elE4rcIm0
>>1
オフィーリア殿に畏怖を
4get

5 :作者の都合により名無しです:2013/03/26(火) 10:24:22.74 ID:8ztFMXYW0
>>1
リガルドのもっふもふ股間とヒップラインを観賞
パンツを穿かせたい覚醒者ナンバー1。

6 :作者の都合により名無しです:2013/03/26(火) 10:54:52.93 ID:Z4Gko38b0
ミリア「┌(┌ ^o^)┐ホモォ」

7 :作者の都合により名無しです:2013/03/26(火) 23:32:13.73 ID:N2Z1N38m0
アナスタシアだっけ?
ガラテア様が良かった。

8 :作者の都合により名無しです:2013/03/26(火) 23:45:21.74 ID:rJEkYE670
フローラは俺の嫁

9 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 00:10:04.68 ID:4atWMXmH0
ジーンの最期にじーんと来たね

10 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 00:10:51.98 ID:LLrKLbOV0
しーん

11 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 01:39:25.23 ID:E/+0BcOZ0
イースレイが深淵喰いなんてイロモノに倒されて、
四肢覚醒クレアに瞬殺されたリガルドや
クレガラジーンに適わなかったダフにすら劣る
ナンバー4のクロノスが大物面しているのが納得できん。

12 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 02:08:06.33 ID:XNfyivNlO
クロノスはリガルドより強いと思うよ。

13 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 02:12:28.33 ID:MEBrREnH0
俺はダフ戦のガラテアの余裕にも納得できん
リフルを前にしてクレア連れて脱出できる算段があったのかな
戦力的には詰んでる 時代が違えばお漏らししてても不思議じゃない状況なのに

14 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 03:09:39.27 ID:K1fMQ7Y90
正面から戦わないなら勝てないまでも死なない自信があったんじゃないの
深淵を知ってるならダフの情報も知ってておかしくないし
「頭が悪い」ってのは知ってたかも

15 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 03:28:32.00 ID:E/+0BcOZ0
>>13
あれはダフへの挑発じゃないか?
頭に血が昇っても本来の力は出せないだろうから、
ダフとは戦うつもりだったと思う。
リフルが出てこなければ倒せていたし。

組織はアリシアを完成させるために、
ジーンを送り込んでリフルの力を計ろうとした。
リフルはそれに気付いて戦おうとしなかった。
ガラテアはその辺の事情を知っていて、
リフルに戦う意思がないと踏んだんじゃないかな。

16 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 03:50:11.01 ID:K1fMQ7Y90
言われてみれば最初は戦っても勝つ気満々だったのかも
リフルが来なければ勝ってたね

17 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 08:23:48.89 ID:UE/17Vv50
それより、「イースレイがいい手駒を入れて縄張りを広げ始めた」
と聞いたガラテアは組織に報告してないとおかしいよな。
ガラテアがクレア捜索任務の報告をルブルにしたとしてなんで
組織にプリシラの情報が渡ってないんだ。

18 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 08:38:09.67 ID:1q9eCTwW0
>>12
それはないw
いくらなんでもライオンを甘く見すぎ。

19 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 08:49:08.88 ID:HxGrWhwQ0
ライオン丸、ダフがホモより弱いなんて思いたくないな

20 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 09:05:18.95 ID:XBxwu/IC0
クレアが覚醒しなかったらリガルドに全滅させられてただろうな

21 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 10:22:59.63 ID:Oe4f6oFl0
八木ってSQのインタビューでネットなくなってほしいと書いてあったけどさ
ネット嫌いじゃなければ、あんな事を書かねーよな

22 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 10:32:48.14 ID:gLFxjd4r0
×ネット嫌い
○違法DL、違法アップ、中華公開鯖嫌い

23 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 10:59:02.52 ID:Oe4f6oFl0
>>22
そうなの八木?
じゃあ、そう書いときゃ良かったのに

24 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 17:11:59.52 ID:Bp7jBf9R0
このスレで設定ほじくりかえしてる奴らが嫌いなのではw

25 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 19:13:56.63 ID:lnxzDQpD0
そんな皆クレイモアって作品を別に愛して無いから暇潰しでやってるのに

26 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 19:40:08.31 ID:rgVYwkpR0
クレイモアを愛してないだと?ディートリヒ様が居る限り愛し続ける!

27 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 20:10:06.22 ID:SspMSsar0
ディート出てたっけ?

28 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 20:27:19.08 ID:7ndo8umn0
腹痛で欠場が続いてるな

29 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 20:43:11.32 ID:UE/17Vv50
ネタバレ
プリシラはプリ化したカサンドラを自分の姿だと認識できてない

30 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 20:45:54.92 ID:rgVYwkpR0
>>27
随分前から出てないお
別に出なくても良いけどね!

31 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 21:00:30.86 ID:4mitLtsQ0
>>29
もう中華きてるのか?

32 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 21:06:27.25 ID:A2kKw4Xf0
リフレっておさわがせ者だよな
余計なことしてんじゃねえ

33 :作者の都合により名無しです:2013/03/27(水) 22:35:48.11 ID:/k9ioZD60
>>31
まだ来てないよ。

34 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 00:23:55.23 ID:Q3FiYAk60
なんだかんだ言って単行本買ってるのクレイモアだけだわ
終わったら寂しいだろうな

35 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 02:26:22.66 ID:6P37BFic0
No1二人の融合でやっと対抗できるレベルのプリに
No1とNo.3が融合していい勝負になってるのはナンなんだ。

36 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 05:56:46.21 ID:2xS79xsF0
読み返して思ったがクレイモアなんでこんなつまんなくなっちゃったんだろ

37 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 06:03:55.01 ID:SBkI/+xe0
最近は覚醒者だらけでめちゃくちゃ強いけど怖くないんだよな
オフィーリアとかあの頃は覚醒者が怖かった

38 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 08:43:58.40 ID:IIRo5HDl0
オフィーリアが怖くて
それ以上に覚醒者が怖かった

39 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 08:52:07.32 ID:ZfJjc2Xs0
大物は年取って丸くなってるからなあ

40 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 09:25:30.49 ID:E5GEGlwX0
>>39
それは言えてるw
いつ襲ってくるかわからない恐怖とかそういうの全然ないわ。
むしろ対話できてる感じになった。

41 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 11:20:04.56 ID:Q3FiYAk60
覚醒者の安売りバーゲンや
妖魔()

42 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 17:04:12.78 ID:sAXTbe870
ダークファンタジーから格闘漫画に成り下がっちゃった感じだな。
強い相手でも、戦士の妖力足し算してそれなりの力になれば倒せるわけだし。

43 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 17:10:09.37 ID:MiglAFcD0
>>42
グロさもなくなったし、絶望感がなくなったからだろうな

44 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 19:34:17.44 ID:/x1QQAbI0
八木本人はプリシラが究極の絶望をもたらしてるつもりでいるんじゃないの?
ラストが期待できないという意味での絶望感なら確かにあるけど

45 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 20:02:37.94 ID:MiglAFcD0
ワロタww

46 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 20:36:56.99 ID:2xS79xsF0
最終地点が見えなさすぎるんだよ・・・ホントに
いきなり打ち切りって言われたら信じちゃう先の見えなさ

47 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 22:00:37.35 ID:rnYwj1gW0
プリシラの弱点わかったお!
プリシラの弱点はクラリスとミアータ
クラリスとミアータってラボナで搾乳中だっけ。

48 :作者の都合により名無しです:2013/03/28(木) 22:13:25.87 ID:YricXCXI0
クラリスとミアータって脇役になったけど
ミアータがクラリスのおっぱいを吸うのが原因だったりしてな
ミアータって幼女だし…

49 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 01:39:48.18 ID:t0p//RvK0
散々まわりにウンコ投げつけるような真似しておいて
デコシラだけ救われるようなエンドなんだろクソ八木

50 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 03:47:39.91 ID:Sa/9UVcHO
てす

51 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 03:52:01.22 ID:Sa/9UVcHO
書き込めた
そういやあそうだね、少し前は覚醒者やらなんやらが本当に怖かった
プリシラも皆いるから怖くないし
クレイモアで最近、心が震えたのは組織に乗り込んで死んだと思ったミリアの見開き復活ページ位

52 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 10:29:43.57 ID:HeUKbFJW0
緊迫感が無いのは能力が特化した仲間が増えたことと回復係が二人もいたりするのもあるかも。
組織制圧後で、ラボナには半覚醒の4人で行くべきだったと思う。

53 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 10:51:43.75 ID:oS3YHBJ80
それは分かるよ
でも、花がないからフローラは生き残って欲しかった…

54 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 11:49:01.44 ID:jF46MCJL0
フローラはもう少し見たかったね
可愛いし

55 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 12:10:02.28 ID:oS3YHBJ80
風斬りがカッコ良かったな

タバサは美人だが、劣化ガラテア
シンシアは可愛いが回復役は緊張感を無くす
ユマはギャグキャラだけどヘレンもギャグキャラだから微妙

56 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 15:22:59.74 ID:V+uAByGE0
死よりも覚醒することのほうが絶望。
人のまま闘うぞと言ってきたデネブが覚醒して仲間を殺し内臓食うなんて悲惨。

57 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 15:43:47.52 ID:PxFoG9Qn0
>>56
ダークファンタジーなら良い展開だ

58 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 16:52:53.37 ID:WvO2EB3c0
>>53
フローラは技的にクレアと被るからな。
ジーンの技もヘレンが継いでいるし、
異なったタイプの戦士じゃないと。

かといって、ナンバー31のタバサに
いきなり神眼並みの妖気探知をされてもな。
ユマは落ちこぼれ役として存在意義はある。

59 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 17:48:19.58 ID:V+uAByGE0
ミリアの存在意義は?
プリシラの存在意義は?
漫画としての。

60 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 17:52:40.16 ID:9RXOmaFk0
>>58
そうだけど、タバサ、シンシア、ユマの三人ならフローラが良い
キャラが多いとテンポが悪くなるし緊張感もなくなるんだよね

61 :作者の都合により名無しです:2013/03/29(金) 22:01:40.35 ID:V+uAByGE0
アニメ見返してる所なんだけど
原作で疑問に思うところ(可笑しい所)を変更してあるな。

1.テレサが馬に追いつけない所
2.リフルの「プリシラは小さな女の子が見えてない」発言
3.ラファエラの「どっちがクレアだ」発言

ラファエラの「どっちがクレアだ」発言は可笑しいと思うんだけど
原作では復元されてるよな。何か意味あるのかな。
「プリシラは小さな女の子が見えてない」はそれなりに関わってくると思うけど。

62 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 00:33:50.15 ID:cALoKpdu0
>>35
二つの可能性がある
ひとつはダフとリフルは融合ではなく、覚醒者同士の子供だから
もうひとつはルシエラとラファエラの姉妹愛<<<<ダフとリフルの愛
思いが強いから融合体も強かった
さっさとダフルの正体を出せよ。出した次の回で死にそうだけど


プリシラを倒す方法は愛なんだよ!子供のように泣くプリシラを抱きしめるクレア
なーんてオチだけは勘弁

63 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 00:48:42.52 ID:aOaBLSdv0
プリシラと言うとひよこを思い出すんだが、最近、エキューの亡くなった母親もプリシラだった。

64 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 08:18:58.42 ID:+tWzaexA0
久しぶりに単行本読んだけど、ミリア姐さんが凄い目立ってたな
解説のミリアじゃなくなってた

多分作者、クレアよりミリアの方が好きだろこれ

65 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 08:48:48.62 ID:/ff9vaND0
好きなんだったらさっさと顔の傷治してyo

66 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:01:31.16 ID:txnL6uKS0
その傷がオサレなんだろ
ファイナルファンタジー9よ

67 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:22:46.01 ID:eCNvomGn0
FF9って顔に傷のあるキャラいたっけ??

68 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:28:53.48 ID:nhNAYvko0
作者が大好きなのはテレサ。
プリシラの描写みてたら山羊テレサ大好きだなと

69 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:40:38.76 ID:txnL6uKS0
>>67
>>65のID…

70 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:40:41.21 ID:nhNAYvko0
ミリアの強運振りを見るとミリアにも相当肩入れしてるのが伺える。

>>62
ダフとリフルは覚醒者同士だから。あとエラエラも混ざってるから。

71 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 09:52:18.83 ID:R3rMUwaK0
中華来た?

72 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 10:08:00.37 ID:zhnts4N90
復活時のてきとーっぷりやプリラキとのグダグダ引き伸ばし
クレアには間違いなく飽きてる

73 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 10:08:04.72 ID:eCNvomGn0
>>69
なるw

74 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 10:20:46.06 ID:fWQVTV/p0
中華来ても読めんからつまらん

75 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 10:58:15.28 ID:R3rMUwaK0
来てないな。
発売日を後にしたか?

76 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 11:00:58.12 ID:nhNAYvko0
ネタバレ

第453話
ミリア「アサラカムは…宇宙の中から生まれて出ているのではないか・・・と」

77 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 11:15:35.61 ID:nhNAYvko0
>>62
プリシラはクレアより年上だしそんな臭いことしな・・・・
プリシラとクレアはあんまり年齢変わらないのかな。
プリシラは実力的にすぐ戦士になれそうだし。戦士になったら発育よくなりそうだし?
当時でクレア12歳 プリシラ15歳くらい?
ミアータもペッタンだが大剣と比較すると160cm以上はあるような。

78 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 11:16:35.95 ID:nhNAYvko0
リフルは大剣のほうがでかかった。
幼くして覚醒したリフルなんだけどもリフルの覚醒体に胸があるのは
本人の願望なのかね。それとも覚醒体が変化したのかね。


覚醒者の人型への擬態は記憶に基づく。
再生は自らの記憶によるところが大きい。
リフルの場合、最も記憶に残っている自分の容姿は幼女だった。

レイチェルは正直者なのか再生が下手なのか。

79 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 11:18:09.82 ID:PM2yv4MT0
黒服の男たちが年を取らず
戦士たちもそれを疑問に思ってない理由は未だに謎だよね
リムト殺す時に、アラカサム以外にも
ミリアにそれとなく不老の理由について触れさせれば良かったのに

不自然なほど黒服の不老についてスルーされてるから、なんか疑問が

80 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 11:42:47.65 ID:nhNAYvko0
近所にいるおばさんは何年も容姿が変わらない。
35〜50歳の間は変わりにくい。そんな人種はいる。

81 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 12:08:48.11 ID:PM2yv4MT0
>>80
まぁ、荒木先生とかあんまし年を取ってないな

いやwナンバー1の名前を上げる時にロクサーヌにはひどく手を焼かされただの
当時の経験を言ってたり
ラファエラの時代から、まったく容姿の変わってないルブルとかありえないし

そこらへん戦士に触れて欲しいだよね、なんで年を取らないんだ?って

82 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 12:34:01.31 ID:eCNvomGn0
そもそも組織の男どもってまともな容姿のやつ一人もいないよね。
なにか秘密があるんだとずっと思ってたけど、今のところ何も語られてないな……

83 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/30(土) 13:55:45.43 ID:x3yQCVUd0
http://tieba.baidu.com/f?kw=%B4%F3%BD%A3

84 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 15:19:48.09 ID:sYka5aEL0
>>63
プリシラの容姿がエキューの母親だったら人気出たと思う

85 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 17:16:47.46 ID:noNOktp10
>>81
つうか、ロクサやカサンドラはどれ位前の戦士なんだ?
ミリア曰く、妖魔がいない時代を知るものが死に絶えた時代だから、
組織は100年近く前からあるってことだろ?

86 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 18:36:41.49 ID:vK7oKVv+0
妖魔のばら撒きと戦士登場は同時期ではないっしょ

87 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 19:26:59.00 ID:/UJF/42J0
バレ来てないよね?いきなり冒頭ページで
オクタビア以外の女覚醒者軍団はバラバラにされてそう。
で来月号最終ページあたりがダフルがバラバラにされる場面に…
次にミリアーズが打つ手ってあるのか?
男覚醒者どもは傍観きめこんでるっぽいし。

88 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 19:42:25.63 ID:noNOktp10
>>87
1.ラフテラの技でプリシラの精神をかく乱、トラウマを暴走させる。
2.クレア覚醒。
3.ラキ、愛の説得。

89 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 20:29:32.48 ID:z45ZLzwo0
1番カッコいい2つ名って何だと思う?
やっぱ幻影のミリアだよね!

90 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 20:34:25.43 ID:PM2yv4MT0
本人も言ってたが、漣のオフィーリアって素敵だと思うw

91 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 20:58:11.04 ID:z45ZLzwo0
オフィーリアさんは大剣のマークが・・・

92 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 21:21:47.85 ID:2U3JclWo0
三つ腕(別名:ふたなり)

リヒティさん本編に出てきそうにないのがかなしい

93 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 21:42:06.32 ID:9fbjlhmz0
幻影とか有りがちなのいままで居なかったんだろうか?

94 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 21:43:49.76 ID:vK7oKVv+0
蜜柑のオフィーリアとかとっても可愛いと思う

95 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 22:27:13.21 ID:HB8MSOF/O
ぐるぐるのジーン

96 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 22:32:04.49 ID:mIftMI0j0
のびのびのヘレン

97 :作者の都合により名無しです:2013/03/30(土) 23:05:59.24 ID:eCNvomGn0
プリケツの山男

98 :作者の都合により名無しです:2013/03/31(日) 00:03:13.92 ID:R3rMUwaK0
中華バレは? どうしたんだ?

99 :作者の都合により名無しです:2013/03/31(日) 02:20:58.18 ID:mdlcfDpq0
まだだねー、中華バレ。
週明けてからじゃない?

100 :作者の都合により名無しです:2013/03/31(日) 02:24:22.33 ID:gq4idMZU0
お前ら中華バレ着てもここに貼るなよ
各々で楽しんどけ

で、まだかね?

101 :昭和54年生まれ石崎:2013/03/31(日) 18:16:08.12 ID:j3vXKiUC0
高岡法科大学卒業生だけどほんと馬鹿とドキュソだらけだったぜこのFラン大学
俺は女にモテてたんだけどぶ男が妬んでくる妬んでくる
講義中に後ろの方から耳障りな奇声を間中発し続けてたり(つまり講義に集中してない)
しまいにはホモだとデマを流してくる始末
顔と頭が悪いならせめて性格を良くして欠点をカバーしそれを武器とする
生き方をすればいいと思うんだが性格も悪くて美点の一つもないからな
どうせ親が低学歴低収入の馬鹿なんだろうからまともな育てられ方されてないんだろうな
俺は親が高学歴で地元大企業の専務だから学歴高い奴との交流もあるし入るまでは高岡法科大学に
あんなレベルの低い底辺が存在しているなんて想像すらしてなかった
顔以前に生まれ育ちが天と地の差だってことだな

↓が高岡法科大学掲示板だ
http://jbbs.livedoor.jp/school/24094/

102 :作者の都合により名無しです:2013/03/31(日) 23:13:53.62 ID:oB/M/SCh0
>>89
天啓のシスティーナが一番かな
どんな特技を持っていたか気になる
テレサみたいな妖気読みによる先読みかなとも思うが

103 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 01:27:14.77 ID:O79j2WpR0
中華きたな。

相変わらず普莉西拉が無双するだけかと思ったら
クロノスやラーズも参戦か。

オクタビアは覚醒後も美形のまま。
乳首を隠した横乳の絵が妙にエロい。

しかしハァハァとかビキビキを漢字で書いて中華で通じてんのかね。

104 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 01:46:35.08 ID:U4DGra4q0
バレはまだみてないけど

No4以下の覚醒者が参戦!


あっそとしか思えない。どうせプリシラさまのえさになる運命

105 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 02:01:46.34 ID:4yllMgon0
色々出したけどまたしても消化できなくて
一斉処分展開ですかね

106 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 02:06:21.09 ID:s4jPFccJ0
カサンドラはいい感じに目覚めるのかと思ったけどここで終了か寂しくなるな・・・w

しかし、あれだけお膳立てしてもらってようやく深淵一体落とせるってとこなんか・・・
マジでプリシラどうすんだよw

107 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 02:49:43.39 ID:U4DGra4q0
駄目だどうしても見つからん
おやすみ

108 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 02:58:33.97 ID:+OPU9DG+0
>>107
>>83

109 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 03:09:59.18 ID:tjEnYf2V0
オクタビアー!!
こんな美しい覚醒者は初めてだ
エロすぎる。

殺すなよヤギ!

110 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 03:29:04.99 ID:tjEnYf2V0
できれば人間体に戻って裸も見せてくれ。

111 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 03:53:12.22 ID:i/cYcWs40
ちょっと優勢になったからってすぐにドヤ顔しすぎなんだよね

112 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 06:08:14.08 ID:+ShcD7Nt0
ラーズ覚醒体1コマ目怖すぎワロタ

113 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 06:08:20.07 ID:ksrIfJbw0
もしかしてプリシラ2世は死んだのか?

114 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 10:37:12.56 ID:/zzpOtZc0
クロノス、何もしてない……
てか、男二人の覚醒体ががっかりデザインすぎる。
その他大勢の雑魚覚醒者と大差ない。

あのジャラジャラ幼女、最接近深淵的ってどういうことなの。

115 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 10:54:07.77 ID:aUyCVVCdO
ミリアーズはまたしても誰一人としてチョンパされなかったのか

いい加減田場差くらいチョンパされろよ

116 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 10:59:45.57 ID:JqBJHUDe0
タバサ、シンシア、ユマは要らない子

117 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 11:08:19.75 ID:g7H9rlTP0
若干飽きた
一応結末は知りたいが

118 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 12:13:30.01 ID:CT0+UXb10
北の全滅話以降で主人公チームがまともに戦って撃破したのってラボナの覚醒者だけだよな?
あとは覚醒者どうしとか対覚醒者戦士が勝手に戦ってるだけという

119 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 13:09:38.54 ID:tjEnYf2V0
ナンバー2アガサがあっさりやられて
今更なんばー6の覚醒者とか全然強そうに見えねえな。
強い雰囲気出してもさ、、、

120 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 13:17:44.75 ID:tjEnYf2V0
リフルやっぱり負けるのか。
簡単には殺さないでほしいよ。

121 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 13:22:30.25 ID:xCUwYxae0
八木「プリシラすごいでしょ?あのリフルのダフの子でさえ勝てないんだよ?
    あれにクレアが勝つんだから当然すごいでしょ?ラストは感動もんだよ?すごいでしょ?」

122 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 15:18:19.23 ID:lQF0wDFZ0
もうわかった、わかったから余計なことしないでとっととクレアとプリシラ戦わせて終わらせろ。
この漫画駄目だ。クレイモアってふとした瞬間に何この糞漫画ってなるよな。
最後はヒューマニズム発動して儚い感じにふつくしく八木のオナニー発動するんだろ。
ハイハイって感じだな。もうコミックもSQも買わない。

123 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 15:50:41.41 ID:oOvGOugx0
やっと高速剣がオリジナルと同等になったクレアじゃなぁ
あんなもんテレサにも覚醒プリシラにも全く通用しなかったのに

124 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 16:22:20.54 ID:5QcrTYRQ0
最後の方の会話は半覚醒について話してるっぽいな

125 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 16:37:51.51 ID:cnUTqPnT0
やっとテレサと半覚醒について語られるのか

126 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 16:38:01.14 ID:TDHmMbCqO
枯れいもあ

127 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 16:56:19.34 ID:i/cYcWs40
カサンドラは乗っ取られたか…
最近のクレイモアの中で唯一好きなキャラだったのに

128 : ◆jtrxkjgmDCj8 :2013/04/01(月) 17:39:50.25 ID:tdcHXAlo0
久しぶりに書き込みしたが最近糞つまんなかたが今回は面白かった。
7体中4体覚醒者ぶっころされたけど、オクタビアがまだ生き残ってるから俺的によかた。
あとあの中で最強の女覚醒者ってオクタビアじゃないんだね。

129 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 17:46:49.28 ID:KphlUuAC0
特技是装死
セコイですね^^

130 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 18:31:57.61 ID:08DsQnoc0
あれ筋肉の覚醒体?

131 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 18:36:14.02 ID:08DsQnoc0
連投スマン
幼女、暴れ馬以外の生き残り覚醒体のことだけど。

132 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 19:33:55.61 ID:R3oQXMH60
シンシア 横まっぷたつ(ベロニカさん・・・)
ユマ ジーンと同じ死に方(足手まといだけどみんなの役に立ててよかったみたいな)
タバサ 覚醒、フルヌードで大暴れ

これでよかろう。

133 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 19:36:37.72 ID:tdcHXAlo0
>>131
素手で攻撃してたから筋肉女だと思うよ。

134 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 19:54:28.05 ID:Eykrv2rd0
日本語でバレきてるとこないの?

135 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 19:59:19.88 ID:INdGGM/10
ロ阿ロ阿 那個ロ阿

ああ なるほど?
ああ なんだ?

136 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 20:04:06.34 ID:INdGGM/10
中国語で見てみたが、半覚醒の連中はそれぞれ、同じ親だか妖魔からきてるので・・・

全部食ったら凄いことになるんじゃね?
ってこと?

137 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 20:47:27.59 ID:08DsQnoc0
>>133
サンクス

138 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:03:55.68 ID:yUBT/Cgb0
ローズマリー以上の強さを持つ
ほぼ深淵の女覚醒者が見た目が気持ち悪すぎる
グロ画像・・・・

あの子もオクタビア同様に可愛い顔してたんだから
もうちょっとデザイン何とかならなかったのか 

139 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:03:55.82 ID:gg/PW6C10
覚醒者軍団が茶番過ぎ…
このまま全滅しても善戦しても興ざめ
オクタビアだけ補正かけてるけどさあ…

140 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:18:58.66 ID:i3ZyDBGC0
強い奴、人気がありそうな奴ほどさっさと死なせるよな
で、残ったのがミリアーズなわけだが
なんでなんだろうな?

141 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:23:41.82 ID:gg/PW6C10
クロノスとか上から解説要らんからとっとと退場しろ

142 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:39:54.97 ID:TvMENLYn0
中国語の意味はわかんないけど、おもしろそうな感じがした

残りの覚醒者、なかなか強いんじゃないの?

143 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 21:54:09.68 ID:tjEnYf2V0
これだけを見れば面白いよかなり。

しかし過去にもっと強いのがあっさり死んでるから
今更感が半端ないんだ
過去が悪かった。

144 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 22:44:41.85 ID:TDHmMbCqO
戦士達はもはや蚊帳の外
7年後からはずっとそんな感じだけど

145 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 22:47:50.01 ID:INdGGM/10
クロノスだけサイヤ人みたいな覚醒はなんなんだろ?

イキむ必要ってあるんかな?

146 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 22:50:40.95 ID:TKMd9oAO0
プリ二号の方はクレアが粉砕したし、
ルブルは半覚醒の存在を口にしてるしで、
最終的にはやはりクレアVSプリ公かw

147 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 22:58:06.33 ID:I51Hq9VF0
最後穴開けてカサンドラ倒したのクレアだろ?
ジーンのグルグルでもしたのか?
ミアータにもああいう場面があったが、
何かグルグル以外の技があるのか?

148 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 23:35:48.47 ID:INdGGM/10
砕いたところは偽者でした!パターンかも。

149 :作者の都合により名無しです:2013/04/01(月) 23:36:57.89 ID:OUcvLyop0
勘弁してください

150 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 00:38:14.36 ID:8Js8Fv5o0
ネタバレみた

ダフルvsプリシラは強さは互角だけど創生()するからダフル不利
もう分かりきってた。どうせ長引けばダフルが不利になってニヤニヤするプリシラって展開
何の特殊能力もない。生えてくるから避ける必要すらない。
正面からグーで殴るだけ。プリシラてめー面白くねーよ

カサンドラがあっさりとやられた
ただ実況するだけでチョロチョロしてるクレイモアさんたち(笑)より覚醒者チームのほうが協力してる感じでいいわ

なんでクレアが倒してるの?穴あけてるけどグルグルしたの?
まさか
「クレアがプリシラみたいなものを倒したよ。だから本物のプリシラは助けていいよね」
ということか?

151 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 01:06:56.37 ID:yOzlFkqg0
>>150
たぶんアニメ版みたいな終わり方するんじゃないかな?

152 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 01:51:20.28 ID:pC3ogGcH0
打倒プリシラにラキがなんかしそう
何もしなかったらそれはそれでなんか面白いけど
登場した意味ないじゃん、みたいな

改心したから許しますよ、な糞展開にはならないよね?
キッチリ成敗して欲しいわ

153 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 02:09:21.30 ID:VvA0sR+u0
ラキでグズグズする展開はマジいらねえよ八木

154 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 02:16:42.81 ID:I1at2pKq0
プリシラは妖魔を憎んでるだろうが無数の人間を喰いまくって新たに憎しみを拡散しまくったし。
瞬間的に身体を創生できるプリには単純な力押しじゃダメってことがダフル戦で分かったね。
ってことはやっぱ精神論、プリのトラウマを攻めるしかないのか・・・

155 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 03:44:20.31 ID:OkbKQ76/0
>>154
そこでラフテラですよ。
ちびっこ、ゴリラ、羽根持ち、お漏らし、影追い‥
新世代を引き連れて颯爽と登場。

156 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 04:52:26.77 ID:X8Nr6Fez0
>「クレアがプリシラみたいなものを倒したよ。だから本物のプリシラは助けていいよね」

これだな
見える・・・

157 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 06:13:46.14 ID:6zffOVqU0
昔のクレイモアには、人気の秘密があった

・多くの仲間が死んでいく、助けられない、無力と絶望感

・絶望感を超えて、活躍する主人公

158 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 08:38:15.37 ID:gJeq2EHh0
今のクレイモアも十分面白いわw

チートなプリシラとどう戦うのか楽しみで仕方ない

159 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 09:05:26.46 ID:acCBpKme0
>>158
戦えばいいけどな。
ラキによる説得って形で幕を下ろしたら……?

160 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 09:37:41.00 ID:vgwMLTYv0
戦士「この漫画のメインキャラって覚醒者だったかな?」

161 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 12:21:29.11 ID:9P80JF+w0
Q,カサンドラ単体と、オクタビア単体かクロノス単体ではどちらが強いんですか?
八木,カサンドラだろ。

Q,カサンドラ負けましたよね?
八木,そりゃ、現在最強の5人の覚醒体だし、その前もけっこうやられてただろ?

Q,プリシラも似たようなもんですよね?
八木,プリシラはぜんぜん別格だろ!?
強いの食っちゃってるし、5人のうち3人瞬殺だから。

Q,リフル娘に結構やられましたよね?
八木,そいつ、最高のエサなんだよ! 生まれたれの強い深淵なんだから、な?

Q,ミリアとか、全員覚醒ですよね?
八木,まぁねw

Q,クレイモア2もある?
A,人気でたから、とりあえずディートリヒとかでその後の話とかなww

162 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 12:37:29.85 ID:qzwWQW6S0
りふるがあいつににかいもやられるのをおれはゆるせない

163 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 12:39:48.64 ID:IoB++uypP
舞-HiMEシリーズみたいに同じキャラを使いまわして学園モノやって欲しいな

164 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 12:42:30.61 ID:dwh6sYWq0
Q,なぜプリシラはクレアを探し求めテレサをもう一度殺そうとしてるんですか?

165 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 13:31:03.05 ID:dwh6sYWq0
今月号まだ読んでないんだけど
半覚醒組みになんか共通点でもあったの?
ルブルはなんでデネブとヘレンが半覚醒だと知っていたのか気になってたんだよね。

166 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 14:40:04.87 ID:nzGhRQzC0
>>162
『おれ』じゃなく、『おで』な

167 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 15:30:13.82 ID:9P80JF+w0
お、おではり、りふるがすきなんだな。

168 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 15:57:49.02 ID:D3ewdTwt0
>>167

それ、ダフじゃなくて大将だろww

169 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 16:13:08.19 ID:QJC2pVLD0
クロノスさん、覚醒のタイミング間違えてるだろ・・
活躍してないので見せ場は第二ラウンドなのか、これで解散してたらマヌケすぎる

170 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 16:25:06.53 ID:RT8MWiXE0
誰か生き残りの無敵鉄甲ほめてあげて地味にすごいよ
ラーズは正面から見ると獅子王みたいだな

171 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 16:40:10.34 ID:KTKp6xCf0
ラーズってNo.6だったよな
プリンドラ戦に相応しくない気がする
クロノスが居なければ、エラエラに吸収されてただろ

172 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 17:13:02.10 ID:OkbKQ76/0
>>129
ナンバー上位ほど強い相手と戦わされて死ぬことが多い。
そんなんイヤ。だから、多勢で戦う時は死んだふりして、
最初は相手の出方を伺うの。私が戦う時は相手が死ぬ時よ。

カサンドラ倒したら聖都の人間喰わせろと交渉して、
ミリアに断られている。ミリアの言い回しが上手いらしく、
イヤな言い方ねえ、反吐が出るわ。とかそんな感じ。

173 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 17:29:05.92 ID:4Z9oSlXl0
正面リガルドっぽいのはクロノスだろ?

174 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 18:15:16.17 ID:acCBpKme0
>>173
あれ、ラーズでしょ?
クロノスは奥のひょろくて回避しかしてない木偶だろう。

175 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 19:25:51.87 ID:OkbKQ76/0
プリシラvsミリアーズ&覚醒シャーズ&ダフルになるのかな?
もはやドラゴンボール系の格闘漫画だな。

176 : ◆jtrxkjgmDCj8 :2013/04/02(火) 19:40:09.68 ID:ezwRlzex0
次に死ぬのは格闘女かクロノスか・・
クロノスと死んだふり女はどうでもいいが格闘女とオクタビアだけは見逃してくれ・・・

177 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 19:43:49.15 ID:ezwRlzex0
ギャアアアア



ヒュンヒュンヒュア

178 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 19:45:15.45 ID:sD8DueNV0
日本語バレきてるね

179 : ◆jtrxkjgmDCj8 :2013/04/02(火) 19:45:35.81 ID:ezwRlzex0
しかしミリアーズは解説+見学して最後とどめとか犠牲、負傷までした覚醒者達はマジギレしていいレベル。

180 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 20:09:55.49 ID:iH5eUTWh0
2ヶ月も読み忘れてたぜヒャッハー

181 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 20:31:36.70 ID:DRVc3Hzl0
「ギュア」ってなんか良いな。

上位覚醒者が出てきてからの効果音かな

182 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 21:37:36.09 ID:lJeTOjFO0
なんだよやっぱり肉親の血肉がどうのこうのって話しになってるじゃん。

クラリスに使った妖魔の血肉は妖魔化したミアータママの血肉が入ってるんじゃないの。
で、家族探しをしていたプリシラがクレアの匂いに反応したって事はアサラカムの血肉が関係してるんじゃないの。

183 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 21:42:42.57 ID:iH5eUTWh0
日本語バレ見つかんねぇ・・

184 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 21:47:04.61 ID:lJeTOjFO0
プリシラを火山に棄てると火山がプリシラになるとか
プリシラは火山で爆発して宇宙に投げ出されるとかレスしてた人いたが

今回ダーエがプリシラを火山で解説してたなwwwwwww

185 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 22:18:57.00 ID:mWBd2AyJ0
ま、待ってください!プリシラ2号の本体はカサンドラの肉体の中を移動しています!

ヒュッ
ギュア
ドガガ

ヘレン「うわ」

ラーズ「ガ」
筋肉女「ギ」
おさげ「グ」

ミリア「くっ・・・」

186 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 22:20:06.49 ID:9P80JF+w0
>>183
英語はあるな。 和訳しながらだったらなんとかイケるかも。
日本語だと誰か捕まりそうだしな。

187 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 22:40:15.19 ID:r22sOk0Q0
半覚醒について語られるときがきたようだな

188 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 22:42:20.60 ID:UXYNiKKyO
火山プリシラ化か宇宙放出エンドくるか

189 :作者の都合により名無しです:2013/04/02(火) 23:18:29.41 ID:NjUels6x0
日本語バレ教えてくれ神

190 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 00:03:06.98 ID:csIbjOPN0
そもそもここバレスレじゃないし

191 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 00:37:25.56 ID:SK3Hpc0U0
怠惰のエウロバ。技は死んだふり。
戦いに飽きたから死んだことにしたかったらしい。
その性格ゆえにナンバー1になれなかった。
この中では深淵に最も近い力を持つ。

ダーエがかつて行った実験に、
妖魔化した親近者(肉親)の血肉を体内に埋め込むというのがあった。
大した効果は得られず止めてしまったが、実はそれなりの効果が出ていた。
クレア、ミリア、デネブ、ヘレン。彼等はそれを半覚醒と呼んでいる。

192 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 00:37:41.52 ID:srdMTzAwO
あ.の.なあ★(呆れ顔
女だからとかなんだとかとやかく言われたくないなら、まずそれを棄てなきゃ駄目なわけよ

193 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 01:14:03.55 ID:6mY3bK7r0
ダーエとルブルって最初の覚醒した戦士だったん?

Where us(lis?) first warriers awakened.ってことは・・・

194 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 01:36:37.95 ID:AsT4Aafl0
遂に来たな、キモとなる話し。
組織にとって理想的な覚醒体は半覚醒と言う形でやはり既に出来ていたと、
それをルブルが隠匿していたとw
ラキ絡めてプリ公のエネルギー源(憎悪)を減し半覚醒部隊で撃破。
終焉への流れが見えたな。

195 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 01:51:38.29 ID:Tfbb8Lfc0
まぁダーエの無尽蔵の燃料解説によってプリの勝算があがりその四人は
殺される確立が上昇したからあえてネタばらししたんだろうな

196 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 02:30:21.26 ID:H5dftNyn0
ここで半覚醒の設定を持ち出すとはって虚をつかれた感じだけど
今のプリシラは半覚醒うんぬんでどうこうなるレベルじゃないような気もするけど・・・
前にプリと対峙したクレア・デネブ・ヘレンは瞬殺されそうな勢いだったし。

197 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 02:54:04.00 ID:8QYfmS6k0
強さの基準がころころ変わるからよく分からんわ
ミリアーズで倒せる程度ならガチンコして負けたダフやリフルやアリシア、ベスはなんだっつーの
半覚醒がどうこう言われたって、全然強そうに見えないし

198 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 03:40:49.41 ID:AsT4Aafl0
クレアなんかあれだけ覚醒者が苦戦してたカサプリをあっさり撃破してるしなw
正直ご都合主義な所が多いからあまり深く考えない方が良い。

199 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 04:16:22.15 ID:rkwEoCCZO
八木の気分次第だな
終わらせたくなると無双させたり急に強くして片付けに入る

200 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 04:20:01.88 ID:cmxqdxVf0
オクタビアって触手的なもの集合体型みたいだしリフルのバリエーションな感じだよね
リフルの下半身がパリジェンヌなニラスカートだったのが、オクタビアは馬科ぽいなにかに
なってるだけのような気がしてきた

カサンドラはまだ復活あんじゃない?
ミリアが完全にプリシラ化してるわけじゃない発言してるし、単体で考えると生き残ってるので
一番ランキング高いわけでファンもついちゃったから、この後でプリシラ対決があるのを考えると
退場するのはもうちょい後にするのではないかと予測
ダフルはもう敗退フラグ立っちゃったしねー

最終的にクレア側全滅でプリシラが勝利の結末だったらカサンドラ生かしとくメリットないけど、
さすがにそれはクレーム来そうでやらんでしょ
やったら驚くけどw

201 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 05:02:52.62 ID:Na6ocWlg0
肉親の妖魔で半覚醒ね…
だから何?って感じ

202 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 06:22:24.46 ID:RMgEETkZ0
ヘレンデネブも正直いらねえ。。

203 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 08:30:17.55 ID:oymuzJ7zO
アガサには全く動じなかったのにクロノスごときに動じるミリアさん。

204 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 08:43:13.12 ID:YwtBp5Rx0
八木は男の偉大さを出したかったんだよ〜

205 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 08:43:21.99 ID:gsLHTtH90
>>203
男のナンバー4は女のナンバー2(不出来)くらいの妖力があるんじゃない?

206 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 09:29:41.90 ID:spam8MC80
No.1同士のルシエラとイースレイが限りなく互角に近い僅かな差しかなかったけどな

アガサが歴代No.2の中で異常に弱かったか
クロノス〜リガルドまでの差がほとんど無くてクロノスでさえ実質No.2ぐらいの実力だったか

単に八木が過去(アガサ)の話を忘れてたか

207 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 09:49:07.66 ID:gsLHTtH90
>>206
わずかな差でほぼ互角ってことはないでしょ。
なんだかんだ言っても敗走に追い込んでる。
ほぼ互角なら両者ともに死亡でもおかしくない。

208 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 10:05:57.52 ID:OlD2FL/D0
怠惰のエウロバ、見た目はオクタビアと並んで
覚醒者トップ2だったのだから、もっと可愛いデザインにしてほしかった

気持ち悪すぎる

209 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 10:06:12.95 ID:spam8MC80
>>207の定義するほぼ互角が相打にならなきゃいけないレベルであっても
俺は逃げたのを追えないほど消耗してて決着をつけきれない差をほぼ互角と定義してる

どっちにしろ、男最強のイースレイより強い女戦士は確実に二人いる時点で
男戦士の水準の方が上って話には懐疑的

付け加えると、その二人以外にルシエラより強い深淵やNo.1がいなかった、
つまりルシエラが確実に女の戦士の中で3番目の強さだったとも断言できないし

210 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 10:26:04.47 ID:gsLHTtH90
>>209
テレサとプリシラについては一般的な評価基準から外れてる。
何であんなに強かったのか具体的には述べられてないし、そもそも初めから
他の戦士とは何か違うのかも。

211 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 10:35:10.23 ID:spam8MC80
予想道りあの二人を例外扱いにしてきたけどそれも君独自の定義でしょ?

大体下位ナンバーからすれば”並み”のNo.1も同じ妖魔の血肉を植え込んだ
同じ条件の体なのに常識外れ化け物じみた差をつけられてるわけで
最新の設定だと>>201だそうだけど
それだけで100倍も1000倍も差がついたらやってられんわ

それから今後(あるいは既に)クレアもイースレイ&ルシエラレベルは軽く超えるだろうから
これでイースレイより強い女は確実に3人だけど
これもテレサの血にを使ってるから”広義のテレサ”に含まれるからノーカンとか
それ以前に主人公だからとか例外にするのかね

212 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 10:44:50.76 ID:kkz/EFlJ0
半覚醒は覚醒しても、人の自我がなくならないのだろうか
だけどそれは、矛盾するから無いだろうな
ジーンを貫いてるし…

213 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 11:36:43.45 ID:gsLHTtH90
>>211
いちいち気持ち悪いなお前。

漫画の主人公なんだからクレアに補正がかかるのは当然だろ。
主人公サクサク死んだらそれで最終回だろうが。
作者がプリシラテレサを別格扱いしてるのは幼稚園児でもわかること。
そして、連載が長い作品によくあることだけど、諸々矛盾が生じるのだって仕方ない。
こういう漫画は連載が長引くほど力のインフレが止まらなくなる。

214 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 11:40:25.83 ID:spam8MC80
矛盾の発生を認知して容認するなら最初から>>205みたいに無理な擁護をしなければいい

215 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 12:35:13.44 ID:/btsOsy70
設定や矛盾、力のインフレについていけないなら読むのはやめて
アンチスレで思う存分叩いたらいいんじゃないんですかね

216 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 12:39:59.59 ID:j4HdlMkw0
ハサウェイ・ノア「そう言う言い方をされると、好きなものも嫌いになるよ」

217 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 12:40:50.71 ID:IJvldJcl0
×作品の矛盾への突っ込み
○ファンによる作品の矛盾に対する解釈への突っ込み

218 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:00:28.19 ID:hXzdWmGk0
強さの基準に拘りたい人は強さ議論でやってほしいが・・・

後、議論する際に、根拠や妥当性ではなく人格を非難し始めた奴は
その時点で言い返せるほどの根拠がないってことで負けだと思う。

219 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:02:42.50 ID:tM98wUSd0
ミリアの反応は予想との誤差じゃないの
クロノスはNo.4だけどリガルド・ダフと同等以上だったとか
エウロペもそうだけど、今回の覚醒者連中は実力を隠してた曲者揃いだったんじゃないのかね

220 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:12:56.28 ID:hXzdWmGk0
あそこは最後の男覚醒者ってことで威厳を出したいんだろうね八木先生が。

しかしプリリフ覗いて島にいる最強の覚醒者は後5体しかいないのか。
一番最後に残る覚醒者はプリシラだろうけど。
覚醒者がプリシラだけになるっていうのも感慨深いね。
この漫画で一番最初に描かれた覚醒者はプリシラだし。

221 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:27:22.20 ID:8ZAoDCOp0
そういえば創生力()以外はプリシラと互角のダフルも外見を信用すれば女の覚醒者だっけ?
イースレイより強いのがポコポコ生まれる(プリシラのかませになっていく)終盤で
クロノスが男代表で頑張ってもまぁ…頑張ってねとしか

222 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:58:51.34 ID:SK3Hpc0U0
>>219
2位〜5位の実力は団子設定でいいじゃん。
リガルドはイースレイに歯が立たなかったわけだし。
イレーネ3位でラファエラ5位でロクサ2位の時代もあるんだから、
怠惰や沛艾もそういう時代のナンバー2だったんだろ、きっと。

223 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 13:59:50.66 ID:hXzdWmGk0
半覚醒の条件が妖魔化した肉親の血肉をいれること

クレアはテレサの血肉だから肉親ではない。
プリシラは妖魔化した父親の血肉をいれてないのか?
ジーンも肉親の血肉を入れたのかな。
ジーンは完全に覚醒したから・・・・完全覚醒ができるって話になるのかな。
クレアが完全覚醒したらテレサになるからプリシラなんて余裕っしょ?

224 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 14:07:53.61 ID:hXzdWmGk0
半覚醒組みの覚醒体を見たいな〜
害虫っぽい覚醒体はやめてほしい。最近、節足動物系の覚醒体が多い。

ミリア→豹っぽい動物系覚醒体。
ヘレン→?
デネブ→?
クレア→プリシラと同じ覚醒体。

225 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 14:46:12.28 ID:U/Qcb/zf0
>>223
半覚醒の秘密の設定に主人公が真っ先に矛盾してるのがすごいけど
クレアがテレサを肉親同然に思ってるからおkとか言うつもりなんかな


ラキがエラエラの破片に取り込まれなかった理由を精神力などと言うなよとか
精神論を鼻で笑う一方で最後は愛()ですかそうですか

226 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 15:17:54.94 ID:N5SbZvMmO
テレクレは双子の像がヒントなんでね?
双子ではないにしろ実は姉妹とか。
従姉妹じゃちと遠いしのぉ

227 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 15:29:48.40 ID:3/BnkMZM0
半覚醒組が全員、ジーンのように完全覚醒しても意識が変わらないだけでなく
自由に元に戻れたのに隠されて知らなかっただけなら
クレアとジーンがお互いに必死に呼び戻し合ったのが茶番にならないか?

228 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 15:42:13.99 ID:j4HdlMkw0
>>227
なるね
そもそもリガルド戦後のクレアは四肢覚醒を制御できてないし
ジーンも自我がなくなりそうだったから、完全覚醒したら人の自我はなくなるだろう

229 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 15:53:26.59 ID:8QYfmS6k0
伏線…というか設定がもはやメタメタだね
帳尻合わせようと思って消し飛んだ感じ

230 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 15:55:35.32 ID:hXzdWmGk0
2人が1つに融合するってことは、1つが2人になる場合もあるのかな。
分身プリシラを見る限り。

>>226
クレアとテレサが異母姉妹とかならありえるかな。
ちなみに自分は14歳年が離れた姉がいる。
クレアとテレサが姉妹だったとしてだから何って感じだが。

どうも肉親を探してたプリシラがクレアの匂いに反応したのが気になる。
クレアとプリシラは姉妹と考察した人もいるがそれじゃぁ辻褄が合わないし。

231 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 16:14:27.21 ID:HXpwvw7H0
どうせなら年単位で匂いが残るメカニズムも解説してほしいものだわ

232 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 17:28:35.77 ID:X2uuEwBX0
>>225を見て思ったけど
テレサがクレアの肉親設定ありえるで!
従姉妹とか遠縁の血筋とか!

233 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 17:29:58.34 ID:X2uuEwBX0
すぐ下に同じ事書かれとったわ・・・
>>230姉ちゃんくれ

234 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 17:47:38.63 ID:r2Kx2Z5t0
テレサから作ったのがクレアでいいじゃん

235 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 18:18:15.91 ID:9ary273M0
ラーズとクロノスってエイリアンとプレデターみたいなデザインだね

236 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 18:26:06.13 ID:Lk079beb0
ちょww
クロノスの覚醒体おっぱいあるwwwwww

237 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 19:07:38.93 ID:6mY3bK7r0
ダーエがテレサの首なし持ってくる。

クレアが食う

大パワーアップ&覚醒で、プリシラに勝つ

ラキが泣きながら、暴走クレアを殺す

終了

238 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 19:20:47.08 ID:RjAq5z6e0
エウロペは女?

239 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 19:29:43.04 ID:hXzdWmGk0
>>231
ちなみにラキがクレアと離れてプリシラと出会うまでそんな時間経ってない。
司祭のセリフによるとクレアとラキがラボナに訪れたのが7年前。北の戦乱も7年前。

プリシラは出会った時に消え入りそうなくらい小さな匂いがしただけで今はないと言ってる。
「年月と共に消えた」というセリフが示してる意味は「時間と共に」という意味だろう。
なので年単位で匂いが残っていたわけじゃないと思うオ。

240 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 19:36:50.46 ID:OlD2FL/D0
テレサが妖気読みじゃなくて
エウロペの能力を持っていたら
死ななくて済んだのに・・・

241 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 19:51:39.66 ID:j4HdlMkw0
エウロパだよ

242 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:01:18.51 ID:/v1dgBcMP
あれは主要器官を全て頭に詰め込んでるという事なのかね

243 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:03:33.27 ID:rkwEoCCZO
クロノスは元半覚醒戦士から覚醒した超覚醒者だったのだ
とか言い出すのかしら

244 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:12:14.94 ID:SK3Hpc0U0
地上の全てを消費して燃える炎なんて言うなら、
ダフルなんて無理矢理なキャラを出さずに、
エラエラをそのまま使った方が自然だった。

245 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:25:55.14 ID:AdPVF/IE0
エウロパ「あしたから本気出す。来年から頑張る」
きっとこんなやつだったんだろうな

246 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:38:39.56 ID:Cux9Fnd60
ダフルとは何だったのか・・・

247 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 20:49:05.27 ID:hXzdWmGk0
ダフルは強いんだからさもっと頭を使ってほしいね。頭はダフだから無理なのか。

プリシラを再生させない為には・・・手足をブちぎるんじゃなくて
手足を貫いたらどうか。貫いたままだと再生はできないだろうし動きも封じ込める。
硬さとパワーならダフルの方がありそうだし。
動きを封じ込めた瞬間に一気にダフル棒を発射して木っ端微塵に・・
ま、何やっても無理だろうけど。

>>246
ダフル「プリシラの動きを封じ込めるから今のうちにトドメを!」
自爆覚悟でそのくらいするんじゃないかな。

248 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:01:42.29 ID:07gM0yJH0
切ったところを松明の火で焼けばいいんだよ
それで再生がふせげる

249 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:15:41.70 ID:Dx+jvub60
…あれは再生では無い…創造だ…

250 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:20:11.77 ID:cHQVo3dn0
>>191
クレアはプリシラの実の妹ってオチじゃ

251 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:28:32.45 ID:QDi8Kn/q0
>>223
>プリシラは妖魔化した父親の血肉をいれてないのか?
テレサは、プリシラの親が妖魔化したのでプリシラ
(その妖魔化を認めてない)を助けるために
殺したんじゃないか? その血肉をプリシラに入れたとか…
それで半覚醒ネタの伏線や 超深淵の残留思念(微笑を浮かべたクレイモアが
人を殺したのを恨んでる)みたいな説明がつくし
何かのフラグ(クレアとプリシラが埋めこまれた血肉でもともと繋がってたとか)が
立って和解モードにもなりそう。

252 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:42:48.14 ID:cSrACXsU0
>>224

こんな感じだと妄想。

ミリア、ヘレン、デネブの覚醒体は外見そのままで、ただの巨大化。

ヘレン「うひゃひゃひゃ、なんだこれ、きもちわりー」
デネブ「…ったく。ゴツイったらありゃしない」
ヘレン「いつまで乳さらけだしてんだ!」
ミリア「これが…覚醒か…なってみるものだな。みんな、すまない」

クレアの覚醒体はテレサ。
「テ…レサ…なのか…?」

253 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 21:57:19.37 ID:K5z8xr3/0
>>247
八木「プリシラが負けるわけねーだろ」

254 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 22:13:09.16 ID:K5z8xr3/0
・火山に投げ込む
・海に沈める
・宇宙に捨てる
・みじん切り

つうか首を切って生きてるエウロパがいる以上、プリシラも首を切っても死ぬ保証はない・・・
つまり粉微塵にして燃やして灰にしてコンクリ詰めにして海に沈めて忘れるのが一番

255 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 22:16:13.74 ID:OlD2FL/D0
首を切っても死なないエウロパ&プリシラ
首を切ったら死んじゃったテレサ

256 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 22:21:17.31 ID:SK3Hpc0U0
アガサみたいに頭部を切れば死ぬんじゃないか?
まあガラテアに聞くのが最も確実。

257 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 22:24:07.43 ID:HXpwvw7H0
>>239
体の代謝で常時作られる自分の匂いと違って他人のそれは数日数週間残るだけでも驚異的だよ

>「年月と共に消えた」というセリフが示してる意味は「時間と共に」という意味だろう。
>なので年単位で匂いが残っていたわけじゃないと思うオ。

それと強引な擁護はしない方がまだましだぞ↓

ねん‐げつ 【年月】

年と月。歳月。「長い―がたつ」

258 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 22:40:30.46 ID:9ary273M0
>>248
魔人ブウの破片を焼いて、失敗したピッコロさん思い出した。
多分、プリシラを倒すには気で完全消滅しかないかと。

259 :作者の都合により名無しです:2013/04/03(水) 23:48:01.62 ID:K5z8xr3/0
もうプリシラ放置してみんな島から逃げようぜ

260 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 00:10:14.33 ID:sPVrumnI0
>>250
1巻にテレサに出会う前のクレアが描かれてる
兄が妖魔化したんだとさ。

>>251
??妖魔化したプリ父はプリシラ自身が殺してるよ。
超深淵ってヒステリアの事?言ってる事がよく分からない。

>>257
別に匂いが数日残ろうがどっちでもいいんだけどさ。
ミアータや犬の嗅覚ってすごいよね。

だから「年月と共に消えた」の前にラキと出逢った時に消え入りそうな匂い云々と言ってると・・
ま、大した問題じゃないからこれ以上は議論しない。どっちに捉えてもいいと思うし。

261 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 00:20:10.78 ID:ENhcolQl0
クレアとテレサが他人のようなのに半覚醒出来た問題の答えが
二人が血縁者だった説で当たってたとしても
そんな年齢がかけ離れて、答えによっては親等数すら離れた二人の血縁の伏線が
「双子」で対のクレアテレサの女神だったっていうのはちと微妙だな
許容範囲の人もいるだろうからこの辺は人それぞれだろうけど

262 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 00:43:55.41 ID:QZhSuURT0
「妖魔に侵された近しい者」「それこそ肉親」と言っているから、
近親者だけとは限らない。クレアとテレサもおかしくはない。

半覚醒が血縁的な作用なら肉親の血肉だけだが、
プリシラの根源が憎悪なんていう精神論だから
そっちで話をまとめるだろう。

263 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 00:49:21.25 ID:qGQ1hfQu0
そして>>225へループ

264 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:07:52.53 ID:LN6/76cN0
親が妖魔化してその血肉ぶっこまれて戦士なった奴は半覚醒になる可能性がある、可能性が高いってだけだろ
戦士の血肉にしても妖魔化した人間に近いもんなんだから、それを移植されたクレアも半覚醒になる可能性は低いなりにもある

265 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:14:24.91 ID:d0eAhbnJ0
二行目はもはや近しいものやら肉親やらとは関係ないし作中で触れられてもいない

266 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:25:55.22 ID:O3wczAxz0
まあ、そもそも矛盾がない≠面白いなわけで
ここでいくら突っ込みと擁護のやりとりをしたって
クレイモアという作品が面白くなるわけじゃないんだけどね

267 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:27:46.68 ID:LN6/76cN0
テレサがまさに妖魔に侵された近しい者じゃんw

268 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:28:10.33 ID:ZmBRCXqB0
プリシラをさっさと宇宙葬にしろ

269 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:29:46.78 ID:O3wczAxz0
>>225

270 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:44:22.23 ID:IeqnS0yv0
ミリア姉さんがクロノスさんにびびる理由
姉さんはそいつとの戦闘モードに入るまではわりとよくびびる
アガサのときはすでに攻撃対象としてやる気満々で集中してた
初めてのリフルにもがくぶるだったけどいざ救出に向かったときは顔色一つ変えてない

271 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 01:57:21.36 ID:Fp2/dUNO0
オフィーリアって覚醒者の首落した後ちゃんと刻んでるんだよな。
アガサやエウロパみたいなのがいるから念には念を入れてていい娘だよ。

272 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 03:22:42.73 ID:ZmBRCXqB0
誰かが驚き顔してあげないと
クロノス達があまりにも可哀想だろw

273 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 03:34:39.65 ID:fmZVQ1uG0
エウロパは作画が大変だから早死にしそう。
クロノスの憤怒の表情は画太郎臭い。
オクタビアはやっぱりかわいい。

274 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 03:50:31.87 ID:ALubnAUr0
カサンドラまでは深淵としてその他の覚醒者と大きく
一線を画してたと思うが(ヒステリアは微妙だが)エウロパなぁ・・・
今月号でカサンドラが倒されたならエウロパはしばらく死なないんじゃない?
しかしこういう感情移入を許さない気持ち悪さは敵キャラには必要だ。

275 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 04:01:11.75 ID:v68E+DBY0
>しかしこういう感情移入を許さない気持ち悪さは敵キャラには必要だ。
敵ってwww オクタビアやエウロパは味方でしょw

276 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 05:27:43.47 ID:ZU52oRna0
あの四人全員クォーターだったの?

277 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 08:47:36.20 ID:j9DgchUFP
オクタビアちゃんの乳首がなぜ見えない!!

278 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 08:52:56.64 ID:JLBFc84s0
テレサは親の血肉を使った半覚醒戦士で、クレアはそのテレサの血肉を使ったから
クレアも半覚醒できたのかもな

279 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 09:45:11.92 ID:+uFixPR00
>>277
オクタには乳首が無いという事実

280 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 10:14:50.51 ID:SQZg7/I0T
>>278
たぶん「妖魔の血肉をすすんで受け入れる気持ち」とかが重要なんだと思う
だからテレサの恥肉を受け入れたからこそクレアは強いのだと

281 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 10:25:11.24 ID:aLz6BEEP0


282 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 10:29:33.00 ID:aLz6BEEP0
それこそ肉親のような〜
のくだりから察するに
血縁と言うよりは、愛の強さが
ナンバーの強さや、
半覚醒の実現に関連する気がする

283 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 10:33:53.72 ID:ges+kquJO
オクタビアめっちゃ可愛いんですけど!
毎日100人分の内臓を捧げたい

284 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 10:37:24.33 ID:JLBFc84s0
>>283
良し!まずはお前の親族からにしようか!

285 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 11:48:10.23 ID:NHa5NwV9O
クロノス
ラーズ
オクタビア
エウロパ

ついでにもう一人の名前も明かしてくれたらよかったのに

286 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:01:42.79 ID:bEPs7uyl0
ガイア

287 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:17:07.60 ID:sPVrumnI0
>>278
ダーエ「確かにある期間何体かそういう事をしたが これといって目につく効果は得られず」

テレサやプリシラが親の血肉を入れてるなら効果抜群と判断される。

>>280
妖魔の血肉を恨んで強くなるプリシラとはまったく逆だね。
プリシラが憎悪の塊なら
クレアは愛の塊
なんだか臭すぎて恥ずかしいよそんなの。

288 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:35:52.95 ID:3c1ytmDL0
お知らせ

市原警察署の生活安全課の帰化人創価警官の指導の元、
入学式から2週間ほど、在日の創価学会員を主体とした自称防犯パトロールが、
2週間ほど行われることになりました

生活安全課の指導であることと、パトロールであることは、
絶対に公言してはいけないとの指導も、帰化人創価警官より出ています

期間中は2人組の在日の創価学会員が、頻繁に創価批判者の自宅周辺を、
うろつき回ると思われます
日本人の方は、充分に注意してください

289 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:38:12.26 ID:j9DgchUFP
ダーエとルブルも殺しとけよ
こいつらだけ生き残るとか何かムカつく

290 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:43:10.52 ID:KEBsr/U60
プリシラを倒した後にオードリーたちの所へ戻ったら
新世代の戦士全員アサラカムに全滅させられてたりして

291 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:52:22.84 ID:Wnj1ob/oO
要するに覚醒しないで並みの覚醒者を圧倒するレベル
程度までには成長する当初の目的の完成形ってことか

292 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 12:55:28.66 ID:v7DEvTeI0
>>288って前も同じ事書いてたな。
20歳から60歳の国民全員を政治に強制参加させれば
政治家がやらないけど、国民がやってほしいと思う事も簡単にやれるんだけどね。
政治家に独裁されないし、癒着もなくなるし、内政干渉もされないだよね。

293 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 13:06:57.94 ID:Wnj1ob/oO
半覚醒のミソは一度竜と人間の細胞を馴染ませた後にそれを使用して戦士を作り、
ワザと覚醒手前までから引き戻すことによって安定させると。
でスパイのメガネは完全邪魔する為に証拠隠滅してた

294 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 13:34:18.48 ID:+uFixPR00
>>282
血肉を受け継ぐものに対する思いが、完全覚醒するのを防いでいる
というのは有りそう

で、クレア「テレサ、(イレーネ、エラエラ、そして蜜柑)の思いは
血肉と共に今も私の中に・・・」で最終話、
・・・って、いつの間にオフィを喰ったんだ、クレアw

295 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 13:52:36.23 ID:Wnj1ob/oO
単に適合性の問題から血縁が重要だと思ってたけどそんなことなかった、
途中で覚醒して始末する必要もなく、スペック上限まで成長続けられるから、初期の能力の高さは大した問題ではなかった
ってだけでね?

296 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 14:47:29.36 ID:DFx/IJge0
プリシラの意志の力が創生を生み出すなら
その意識は脳にあるんだから頭を吹き飛ばせばダフルにも勝ち目はあるはず

297 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 15:02:01.89 ID:Ilugd59V0
来月のルブルの解説を読まないとまだなんとも言えないな。

エヴァンゲリオンで主人公がロボットとシンクロ率が高くて
ロボットが暴走しないのは母親の細胞を使ってるからだったよね。あんな感じかな。

「母親の血肉」と「父親の血肉」で変わるのかもしれない。
女クレイモアと男クレイモアが違うように、
母親の血肉を入れると覚醒による抑制が効く。

まぁ女は我慢強いと言っても欲求に対して我慢強いわけじゃないと思うがな。

298 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 15:09:45.40 ID:6HCZKaWzO
>>296
腕に宿る意識体だけでも創生の力を持つから
分身はともかく本体はたぶん頭吹き飛ばしても他の部分に宿る意識で新しく生える

299 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 15:24:11.75 ID:Ilugd59V0
>>298
分身と本体が交わる事でプリシラの本当の姿になる。

根拠はないが、クレアはその分身だったりして。プリシラ自身も分身。
本体の血肉がクレアに擬態していただけ。
テレサに付けてもらったクレアという名前を貰ってクレアという人物になった。

プリシラの妖気はテレサ、ルネ、ガラテアさえ気づかない。
クレイモアさえ気づかないから分身は普通に人間として暮らせる。

まぁ妄想です。ラファエラの大きな間違いも次の巻でわかるかな。

300 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 15:35:00.73 ID:Ilugd59V0
 エラエラから脱皮したクレアの謎。

 身体が大破したはずのクレア。ガラテアさえも自我なきクレアと言っていたのに
 ラキの呼びかけでエラエラから脱皮。身体は以前のまま。
 ラファエラの「お前自身の自我を確立しろ」という以前のセリフから
 クレアは記憶から自分を再生したと思われる。

301 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 15:53:29.14 ID:A0SBqQoz0
エウロパの覚醒体いいね

302 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 16:10:28.50 ID:LcnXe8Jd0
深淵に近いと言われてもあの顔はどう見ても噛ませ犬・・・

303 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 16:15:57.42 ID:/ko2KcLv0
自分より強いエウロパの頭を投げるなんて
クロノスって大胆不敵だよな

304 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 16:40:15.42 ID:GiqtHIKn0
ホモだちなので気安いのです

305 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 16:53:30.85 ID:/ko2KcLv0
エウロパは女だろ…

306 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:25:38.45 ID:LcnXe8Jd0
ミリアの口車に乗る頭の悪い覚醒者ばかり
言われなくても最初からわかってるだろw

307 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:27:26.15 ID:LcnXe8Jd0
>>303
イースレイに比べたら雑魚みたいなものなんじゃない?

308 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:27:40.49 ID:j9DgchUFP
>>297
エヴァはむしろ母ちゃんの魂があるから暴走して助けてくれるんや

309 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:28:38.34 ID:aFJtrnU10
クレア等半覚醒の戦士って実は覚醒(意識の変換)出来ないと言うオチはあるな。
肉親等近しい個体の細胞がストッパーとして意識を人に留める力があると。
であれば、これこそ理想の戦士じゃんw という。
意識は人の側、力は実質覚醒者並み(カサプリ撃退がその証左)
そりゃ敵対組織のルブルとしては何としても隠しておきたいわなw

310 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:42:50.51 ID:/ko2KcLv0
>>307
イースレイより弱くても、リガルド以下のクロノスではエウロパには勝てないよ
だから大胆不敵なんだよ

311 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:44:04.68 ID:rtXexyFU0
SQ巻末コメント
生き物は全部自分で描きますが、今回はアシスタントに手伝ってもらいました。あれは刃物扱いです。

エウロパはさっさと退場しそうな予感

312 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 17:56:48.01 ID:LcnXe8Jd0
エウロパがリガルドより強いのか弱いのかも描かれてないのに

313 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 18:05:59.54 ID:/ko2KcLv0
>>312
クロノスの話だよね?
エウロパがリガルド以上か以下かは知らないけど
No.4のクロノスはリガルド、ダフ以下なのは明らか

314 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 18:08:18.21 ID:jYJ7+nQlO
書かれてる感じだと

エウロパ>クロノス>>>イースレイ>リガルド

だよな

315 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 18:19:39.36 ID:TlBS08+N0
エウロパは怠け者って理由で実力以下のナンバーだったみたいだし
クロノスが似たような理由でナンバー以上の実力でも別に問題はない

316 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 18:37:05.82 ID:/ko2KcLv0
クロノスがリガルド、ダフ以上なんて妄想だな

317 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 18:47:43.03 ID:5d4T3v+M0
今月号読んだ
あれ?結局覚醒者等のリーダー格はオクタビアでなくエウロパだったの?

318 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 19:32:13.11 ID:fmZVQ1uG0
勝手に集まってるんだからリーダーとかないんじゃないの?
それに怠惰さんがリーダーなんてやるはずがない。

319 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 20:10:52.06 ID:3Z/1AwOS0
頭投げたところでフィーチャーされてるのはクロノスさんじゃないと思うの
それを可能にしてるのはエウロパさんの性格

320 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 20:31:42.76 ID:j9DgchUFP
この男二人には大して魅力感じないからすぐ食われていいよ

321 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 20:52:02.33 ID:v68E+DBY0
>>317
性格的に、エウロパはリーダー格に向いてない
オクタビアのほうが向いてる

322 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 20:56:52.91 ID:e29UqpNY0
>193
めっちゃ訳間違ってねぇか?
英→日じゃなくて、中→英のときかも知らんが。

323 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 20:58:21.61 ID:e29UqpNY0
エウロパは、まだ本気じゃない!って言ってるだけじゃね?

324 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:01:35.21 ID:NbBF+31d0
男2人は覚醒体が適当過ぎるだろ
ただ巨大化しただけじゃん

325 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:11:20.54 ID:6K1p6gFZ0
半覚醒となる条件は、遺伝的に近くて相性が良いということなのかな?
感情的に近いということであるなら、単に心理的な理由にすぎないのかな?

「近親者の生体組織を使用した」とウソをついても
プラシーボ効果みたいなものが得られることになるな

326 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:13:24.40 ID:d+/n6eUr0
オクタビアは不覚にも可愛いと思った。リフルが死んだときは「ざまぁ」思った。リフルファンの方すまん

327 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:14:41.63 ID:v68E+DBY0
>>326
半覚醒でなくとも、オクタビアぐらいの理性があれば
実験成功なんじゃないかと思うなぁ

328 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:16:54.98 ID:hqPJvARYi
>>291
成る程。
すなわち量産すれば竜族に勝てるってことか。

329 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:25:50.36 ID:/ko2KcLv0
半覚醒戦士は一桁クラスの強さになるし、人を食わないからな

330 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:27:16.69 ID:e29UqpNY0
>>328
目的ないし、竜族と戦いそうもないから、深淵食いで十分だと思うんだが・・・

331 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:33:18.07 ID:h+7Ubnxx0
リガルドと違い戦わなくても馬の実力を判明してたのが気になるがクロノス
4は特殊番号すぎてよく分からんわ

332 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:35:18.37 ID:d+/n6eUr0
学習しまくりの深淵食いに、食われたイースレイ。無学深淵食いをボコッたリフル。
この二人のガチバトルは本当は見たかったなぁ。ダフが割り込んできそうだけど。友人とどっちがイースレイとリフルどっちが勝つか
いつもアツくなる

333 :332:2013/04/04(木) 21:40:49.56 ID:d+/n6eUr0
どっちがが かぶった 変な文章悪い

334 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:46:44.08 ID:e29UqpNY0
プリシラ>竜族、竜族>覚醒態(並)、竜族≒深淵 ぐらい?

竜族>プリシラで、続クレイモアとか、ねぇ・・・

335 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 21:47:57.07 ID:5d4T3v+M0
>>332
ほぼ同期でルシエラが出てくるまでは二強だったみたいだしね
そういやルシエラはかなり新しい時代だから他の2人からは子供扱いされてたのかね

336 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 22:15:15.23 ID:fmZVQ1uG0
読み直すとアリシアとベスてプリシラが桁違いなだけであって相当強かったよな。

337 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 22:58:35.49 ID:AxcThrFI0
>>331
クロノス「それがわからないからリガルドはNo.2なんだよw」

338 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 23:01:19.03 ID:6fqSajIV0
>>331
リガルドはテレサに挑んだイケメンNo2と同じだろw

339 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 23:05:01.55 ID:ShuVvhXY0
クロノスはリガルドやダフより弱いから、イースレイと戦わなくても
自分がイースレイより弱いのは分かるんだろう

340 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 23:46:28.96 ID:6fqSajIV0
クロノスは本気を出さないイースレイでもリガルドじゃ勝てないと見抜いていた
リガルドは覚醒すれば勝てると思ってて挑んだ

341 :作者の都合により名無しです:2013/04/04(木) 23:53:51.24 ID:ShuVvhXY0
作中でそんな説明されたかな?

342 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 00:07:46.14 ID:ygzU5dYs0
5じゃなく壁のある6番とつるんでパシらせてるんだよなヒゲ
これシンシアとユマの関係にry

343 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 00:18:33.70 ID:97hKXsZ00
まあクロノスさんが先に化け物になってあの三人が召集された訳だから
実力は四番なんだろうけどさ、
仮にものごっつ強いイースレイさんの次だとしても二番にあのストーカー気質の
リガルドがいるからな・・・
ダフを盾にしてでも四番目で収まっていそうな気がするよw
クロノスはあんなプライドの塊の頭でっかちを馬鹿にしてそう

344 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 00:25:54.47 ID:wlo3AghS0
>>341
されてるよ

345 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 00:40:56.17 ID:kgE9IFU30
実は覚醒体リガルドの攻撃は覚醒体ダフにきかないとかならうける。昔の戦士の話いろいろみたいねー
特に覚醒者

346 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 01:07:32.17 ID:km3mDUms0
クロノスは口八丁手八丁だけで4番までいったんだろうな
黒にうまい事言って

347 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 01:08:41.57 ID:eoxsyKZE0
どっちがクロノスかわからんのですけど
マッチョなライオンはラーズ?

348 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 01:53:27.55 ID:JOLx0CKdT
>>345
戦士の装甲は紙レベルだったから
硬いダフ相手じゃ無双できないって可能性も確かにあるね
でもガラテアみたいに隙間を狙えばいいんじゃない?

349 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:10:42.67 ID:OUHp+L5YO
つかダフの肉棒固すぎなんだよな。
一撃で硬質化したイースレイの半分持ってけるプリシラが破壊不可能とか

350 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:11:21.89 ID:gopfPModO
今月号みたけど、エウロパありゃ最強ぽいな。あの体だと攻撃力半端ないだろうし、相手の攻撃も受け流せる

351 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:22:57.61 ID:X4HPhNMs0
ログ見てると前々からクロノスや男の覚醒者が女より上とすることにやたら固執してるのがいるな
今の段階でイースレイより強い女がごろごろいるし彼が唯一勝ったルシエラ相手でさえ
勝てたのがかなりギリギリだった時点であの二人の実力差も現実の男女より遥かに小さいのに

352 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:35:32.82 ID:1U6PCSvn0
ピエタ戦辺りの強い弱いと今現在の強い弱いじゃ基準の軸が大分ずれてると思う
インフレし過ぎ
早々に退場してしまったキャラが相対的に弱く見えるのは仕方ないかと
つまり全部八木のせい

353 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:52:15.58 ID:GMB2bnlLT
活火山と地上の火の説明でワンピ思い出した

354 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 02:52:53.69 ID:KVxfad130
強さなんてどうでもいいよ
どうせプリシラさまの前にはみんな雑魚なんだから

355 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 03:08:08.12 ID:GMB2bnlLT
やっぱ活火山の温度は1500度が限度
しかし地上のアセチレンバーナーは6000度だ
とか言われるんだろうか

356 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 03:25:18.57 ID:OUHp+L5YO
Zマシーンならいける

357 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 06:25:39.03 ID:e7GC6Xnd0
ドラゴンボールの人造人間18号が超サイヤ人ベジータのバトルみたく
プリシラが次第に優勢になる展開か

358 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 07:01:11.65 ID:l8ZYgDY2O
男の覚醒者がかませにしか見えない
実際かませだろうけど

359 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 07:38:09.77 ID:2UbNnnMvQ
プリシラいい加減消えて

飽きた飽きた飽きた

360 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 07:43:40.80 ID:KX/fEPkb0
>>344
>クロノスは本気を出さないイースレイでもリガルドじゃ勝てないと見抜いていた

どのSCENEで?

361 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 11:03:54.23 ID:km3mDUms0
隙を見て火山に落とす計画練ろう

362 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 11:13:15.45 ID:tSaih9Ly0
深淵を超えるだの、新深淵だのいうけど、ど真ん中の首都で戦っちゃってるんだもの。

深淵じゃなくて、超強いのスターとか、暴れん坊の者だよね。

363 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 11:28:14.36 ID:R/B/RMGF0
男の戦士の覚醒者=長生きなんだから
みんなもうちょっと敬意を払えよ!

364 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 11:33:08.93 ID:tSaih9Ly0
逃げ回ってた奴らだけどな。

365 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 11:33:23.60 ID:4Ztf4LCT0
儒教(笑)

366 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 12:24:08.49 ID:IzdUSywU0
口を慎めよ…ガキ共が…(#^ω^)ビキビキ

367 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 13:09:48.65 ID:Bph7fPR90
深淵達に距離を置き、北の戦乱にも加わらず、
用心深く組織の動向をチェックし
長きにわたり密かに生き抜いてきた・・・
知力、経験値、戦闘力、全てにおいて地道な底上げがされ
現在では覚醒時のbナは測れない総合的な実力の持ち主。
生まれ持った資質は深淵クラスではないが、現在では
それに近い総合力を持ち、頭が働くので状況を読んでかなりの力を発揮する
5体の生き残り覚醒者。

クロノスも半覚醒のクレアにミンチにされた7年前のリガルド、
リフルの尻にひかれずっと色ボケのダフより今は
上ってことで辻褄あわせといていーんじゃねえの?
手負いのイースレイに止めを刺せるレベルかもしれん。

368 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 13:17:52.95 ID:Q1lM/BNs0
>>360
ラキに説明してるシーン

369 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 13:41:01.77 ID:8LNFDEDw0
>>368
そうだな、知ってるみたいだ
でも、No.4の覚醒者がミリアたちやエウロパに態度が大きいのは何なんだか…

370 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 13:55:26.52 ID:hD7LIq2b0
>>369
ナンバー47のクレアも
ガラテアやミリアやジーンにため口だったから。

371 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:01:01.87 ID:mF+vNFYe0
>>367
八木的設定はそれでも俺は文句無いが、それを描写しないと格下が態度でかい感が拭えない。

372 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:08:50.03 ID:8LNFDEDw0
>>370
ミリアたちを一人で引導を渡すと言ってるから
一人で勝てると思ってる事になる
情報に詳しいなら、一人で勝てないのは知ってるはずだけどな

>>367
覚醒したら以後は強くなれないんじゃないか?

373 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:09:05.35 ID:cBzyyVvz0
覚醒後も修行して強くなるとかできるのだろうか?
できてもおかしくはないけど、作品読んでいると、覚醒前の強さが重要視されてるよね。

374 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:16:15.23 ID:HxsfzsYi0
これ秘密なんだけど、お前らだけには特別に教えるよ

下痢便はまだ生きてる

375 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:45:40.40 ID:MQ3cK3Oz0
鎧武者みたいな覚醒者だけ名も無き存在で可哀想だな
たぶん名無しのままで真っ先にやられるんだろうな・・・

最後はプリシラがあの五人を連れて新大陸に旅立つエンドで良いと思うんだ

376 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 14:55:45.05 ID:tSaih9Ly0
>>375
怠惰はイラなくね?

377 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 15:01:22.43 ID:cBzyyVvz0
>>375
名前どころか台詞も無いよね、だけど意外と長生きするかも。

>>376
うん。
深淵の価値が暴落しまくっているのに深淵に近いとか言われても。

378 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 15:01:44.87 ID:LSQ+HhHLO
覚醒者「人間より牛の内臓のほうが美味しかったから、人間食うのやめるわ」

379 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 15:55:28.17 ID:wYrHUFoO0
速さ・膂力ときたからクロノは・・・軟体生?妖気読みはカメ男級はいないだろうし

380 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:05:45.90 ID:I9hdIv0z0
クロノスさん敵多すぎかわいそw
No.4の覚醒者って強いのにな
おそらくスピード系だし無慈悲な攻撃が始まれば対リガルドのときの戦慄が甦るよ!

381 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:16:54.99 ID:hD7LIq2b0
>>380
ああいう性格が一転して自己犠牲的に戦うと印象に残るから、
この面子でプリシラに挑むなら、クロノスの見せ場があるかもよ。
最後の男性戦士だし。

382 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:21:27.33 ID:mF+vNFYe0
>>381 だな。クロノスは強さより目的の方に興味あるわ。

383 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:22:19.45 ID:eoxsyKZE0
プリにどうやって勝つんだよー
いくらでも再生すんだろ?

384 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:29:30.92 ID:7UhMKqSwP
>>383
憎しみが無限パワーの源っぽいから、ソレが無くなれば自然消滅するよ!

個人的には創造()が実は超燃費悪くて、エラエラ吸収してたお陰で長持ちしただけで
ダブルと殴り合ってた間にエネルギー切れ起こして
そのまま自滅して終了とか、そういうしょっぱいオチで十分だと思うが

385 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:35:08.33 ID:MSrEV1IlP
浄化エンドよりは普通に力尽きて欲しいわな
クレイモア連中は肉親が妖魔に殺されてるのが珍しくもなんともないわけだし、
プリシラの憎しみが突出して云々はどうにもこうにもピンと来ない

386 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:35:56.20 ID:kgE9IFU30
リガルドの戦慄ww・・・フローラさんとはなんだったのか?

387 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:38:53.52 ID:QQjSSNNwO
昔は美しい覚醒体としてはジーンがあげられてたが、今は圧倒的にオクタビアだな。イースレイやそうめんも捨てがたいけど。

388 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:42:57.01 ID:eXhBpQUm0
神獣って感じがするね
何考えてるのか分からない無表情の覚醒オクタビアがいい

389 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:43:05.96 ID:nufjVz8CO
デコシラは甘ったれんな

390 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:52:14.38 ID:kgE9IFU30
覚醒体の人気はむずかしいなぁ。イースレイかな。俺は。アリシアもいい。
人間体のオクタビアは圧倒的だけど

391 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:54:45.13 ID:mF+vNFYe0
リガルドかな 殻っぽくない外装がいい

392 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 16:58:26.04 ID:I9hdIv0z0
>>385
父親だとわかっててやっちゃったのがすげーとかじゃなかった?
泣きながら食ってるとーちゃんをスパッと
どーでもいいけどプリシラは幼少期から首太かったね

393 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 17:07:13.01 ID:2rSX4WJ/0
>>380
スピード系だと劣化リガルドになるわけだが…
数字がリガルドより下だし

394 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 17:15:31.31 ID:4k5aErTV0
シンシア、タバサ、ユマ、クラリスに無双して
クラリス殺されてキレたミアータに瞬殺されると思うよ

395 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 17:20:45.94 ID:hD7LIq2b0
>>392
殺したのが父親を喰って父親に成り済ました妖魔ではなく、
妖魔の菌だかが寄生して妖魔になった父親だと、直感的にわかっていたんだよな。

覚醒者になった仲間の戦士を殺せるか?みたいな話じゃないかと思うが、
戦士ではなく少女の頃だから、それなりのトラウマになるのかな。
ミアータもパパとママに拘っていたし。

396 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 17:21:28.70 ID:kgE9IFU30
今まででてる巻数でNO2は1を引き立たせるための役にすぎない。特にアガサとかローズマリーとかひどかった
感覚てきにNO5周辺はその点やばい

397 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 18:02:21.35 ID:lrhZcdRm0
>>385>>392
君らの身近に幼女っていないの?
パパ、パパ言ってる子供が身近にいるが、そんな子が自分で父親を殺してしまったことを
責めに責め続けたらどうなるよ。

プリシラの最初の回想で、切り落とした顔が思い出せないと言っていたが
あれはたぶん父親の顔とテレサの顔だろう。

おそらく、テレサに首を落とされそうになった時に走馬灯のように父親の記憶が完全に蘇った。
で、人と証明しうる唯一の掟を破ったテレサと妖魔化した父親がダブったのかな?
5巻でプリシラが切れる前に、テレサとチビクレアが手を繋いでる後ろ姿と
135話のプリ父とプリシラの後姿似てるだろ。

398 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 18:15:27.13 ID:eXhBpQUm0
結局、テレサが一番美人だった
テレサを退場させたのが失敗

フローラ、ガラテア、オクタビアも美人だけど

フローラ退場、ガラテア半退場・・・

399 :397:2013/04/05(金) 18:39:24.97 ID:lrhZcdRm0
プリシラの呪文
「組織の掟(人と証明しうる唯一の掟)に背いたくせに、人殺しのくせに、悪者のクセに、許さない」
は父親への恨みでもあるんだろう。

父親と思ってきた者が実は妖魔だった。
しかし切り落とした後の父は普段の優しい父の顔で、妖魔ではなく本当の父親だったと気づく。
家族を殺した父に憎悪が沸くが、憎しみきれず、自分を責めトラウマになった。
この辺りがダーエの言う、「憎悪」と「自己嫌悪」に繋がるのかねぇ

400 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 18:50:52.66 ID:I9hdIv0z0
掟に〜は自己防衛的な面もあると思うよ

401 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:00:07.61 ID:LBtowTZS0
自分だって人殺しなのにね、もっと自分を許してあげたらいいのに

402 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:04:31.50 ID:QmT/9vOyP
プリシラもういらないよ
存在が嫌味だぜ!

403 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:07:29.28 ID:6dmjWkOY0
今読んできた。半覚醒が最強って事??
でもコレおかしくない?
ジーンも覚醒状態から戻ったから半覚醒だよね
でも弱かったよねw
個体差かな?

404 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:08:02.95 ID:lrhZcdRm0
>>401
そこがミソなんだろうたぶん。

プリシラの強さの根源
プリシラは何故幼女が見えないか
クレア(テレサ)に固執する理由

全部繋がってるような

一家を皆殺しにされ妖魔化した父親を殺したトラウマにより
超人的な力を発揮するプリシラにとって、 覚醒後の自分、
即ち人を惨殺しそれを喰らっている自分は既に矛盾した存在と言える。

覚醒によって理性および過去の記憶が飛んでいる状態であるからこそありえる状態であり、
過去の忌々しい記憶を、人間であった頃の妖魔を憎む記憶を呼び起こす可能性のある、
幼女(過去の自分を投影しうる存在)やテレサはプリシラにとって実に都合の悪い存在だろう。
現在の自分の存在を根本的に否定してしまうわけだから。

プリシラにとってテレサは自分の存在を否定する存在であり
プリシラは自分の存在意義を求めクレアの元へやってきた。
そんな感じが見受けられる。まだよくわからんが。

405 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:17:04.99 ID:9ftNftTG0
>>403
組織側の国では理想的な戦士
半覚醒すれば一桁クラスの強さになるし、暴走しない
半覚醒戦士を量産するには妖力操作が使える戦士が必要だと思うがな

406 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:29:13.56 ID:Hov3TTUy0
第二部の為に変身(覚醒)してパワーアップしても元に戻れる、
超サイヤ人モード的なものを設定上ありという事にしたいんだろう。

407 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:31:35.95 ID:lrhZcdRm0
パパの首を抱え泣いたプリシラ と テレサの首を抱え泣いたクレア

パパは自分のせいで死んだと自分を責めるプリシラ
テレサは自分のせいで死んだと自分を責めるクレア。

プリシラが妖魔を恨むが如くクレアはプリシラを恨む。

廻る因果

408 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:41:24.13 ID:7PqZZyBI0
自分の妄想に酔った書き込みして、後日冷静になって見返したらこっ恥ずかしくなったりしません?

409 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:47:37.14 ID:rOEEH+TZ0
>>403
ジーンは一瞬でリガルドがグループの隊長狙ってるってわかっただろ
クレアやデネブは気付かなかった
それだけで一桁上位クラス
リガルドはロベルト、ウンディーネ、フローラと弱い順に攻撃してるからジーンがフローラより強いことがわかる
半覚醒してフローラより強くなったのがわかる

410 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:50:44.77 ID:oXLvXUAU0
>>409
>ロベルト

シンシア「ベロニカ隊長の名前を間違えるなんて…」

411 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 19:55:24.94 ID:lrhZcdRm0
すまん。断章のラキのポエムが気になったもので。
オピーリア「幕引きをあやまると醜いだけね」

412 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 20:33:50.18 ID:cnCQ/iidO
ダーエ「例えるならプリシラは活火山」
プリシラ「カム着火インフェルノォォォオオオウ」

413 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 22:54:30.40 ID:HismEZCp0
富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較
  
アガサ 1 
有珠山 3 
樽前山 4 
浅間山 4 
九重山 5 
燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
摩周湖 19
大雪山 20
ダフ 56  ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
リフル 100
アリベス 150
イースレイ(有珠山の本体) 170
ルシエラ(樽前山の本体) 225  ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
カサンドラ(桜島の本体) 450
ダフル 600  ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
プリシラ 2500

414 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 22:58:39.07 ID:eXhBpQUm0
スーパープルーム(95%の生命が絶滅) はどれぐらい?

415 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 22:58:41.30 ID:LBtowTZS0
あれ・・ふつうにNo順じゃないっけジーンの後にクパぁと薪割りされてさ

416 :作者の都合により名無しです:2013/04/05(金) 22:58:56.55 ID:lrhZcdRm0
覚醒テレサ ∞ ※ジャイアント・インパクト

プリシラが活火山なら地球ごと壊せばいい。

417 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 00:06:43.99 ID:PJfvbffb0
ロベルトわろた

418 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 00:25:37.67 ID:x9US57yGO
>>387
リフルのシンプルな姿は秀逸

419 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 00:33:23.78 ID:x9US57yGO
>>409
フローラの方がジーンより後じゃない?
フローラ真っ二つ→「ウォォ〜」だったと思う。

420 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 02:45:05.15 ID:DVXCJi0VO
>>419「ウオオォッ」
って言ったのはリガルド?ジーン?

421 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 03:00:44.15 ID:Xr3CZa670
妖気が変わると言うより肉体面で覚醒者に近づくぽいね

422 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 03:00:54.64 ID:zEoEgv0O0
>>419
覚醒者のほとんどが触手使うから、
触手だけで綺麗に構成したリフルは見事だよな。

423 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 06:42:15.13 ID:OXv9+8q90
>>412
これかw
http://twicolle.com/P10662/

昨日のめざましでやってたね。
むしろプリシラは神だからw

424 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 07:15:36.31 ID:8iNwfX+O0
リフルは急所がよくわからん。あいつも一応食われてるんだよね?内側から?

425 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/06(土) 08:49:08.60 ID:SG0N8W4S0
くひ くひ くひ くひ

426 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 08:51:06.15 ID:pKdKPIFm0
ロベルトの本名はリカルト


惜しいな

427 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 09:53:12.94 ID:geXJlklf0
俺のカサンドラさんがプリシラになるなんて・・・
なんてこったい

428 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 10:44:02.96 ID:J1ZB0Qn80
カサンドラの生前の愛憎劇のがデコよりショッキングだったのに

429 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 11:10:09.23 ID:g8X/g11J0
カサシラですね

……オカシラもそろそろ出番の気がする

430 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 12:11:31.24 ID:x9US57yGO
>>420
リガルド

431 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 12:31:48.44 ID:9N8aJITY0
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無 ■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。 

432 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 13:26:14.27 ID:BgltPoAy0
このくだらんコピペ懐かしいなぁ

433 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 15:00:22.26 ID:/3Z5V7vJ0
プリシラの過去がどうであろうと創生はさすがにちょっと…

434 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 16:13:51.09 ID:z43Mv5uk0
クロノスさんの異常に自信満々な態度はやっぱ覚醒者で一番長く生きてるからなのかな
強さはともかく「一番生きるのが上手いのは自分」とか思ってそう

435 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 16:28:12.86 ID:BgltPoAy0
「世渡り上手な」クロノス

436 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 16:47:30.76 ID:Wzl5hXEU0
>>434
でも上位3人の最後の一人が死んでから一月も経ってたっけ?
たとえ数か月だったとしても男の覚醒者が生きてきた年月からしたら誤差レベルじゃん

437 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 16:50:38.01 ID:BgltPoAy0
小物すぎて組織に追われる事がなかったクロノス・ラーズペア

438 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 18:48:24.52 ID:R7mxqDVF0
ダフ以外だと深遠が瀕死なら寝首かきそうなもんだけどな・・・
リガルドとか内心狙って気がするな

439 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 20:55:34.49 ID:8sxubWfG0
無口な女覚醒者って、カサプリの攻撃が刺さってたけど、
まだ生きてるよな?

あいつは何て名前で、どんなキャラなんだろ。

440 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 21:53:20.39 ID:a3Re2qHu0
意味がわからない
覚醒しかけて覚醒せずに戻ってこれたのが半覚醒だろ
クレアはテレサの血肉でクォーターでミリア、デネブ、フレンとは違うだろ
覚醒せずに戻ってこれた理由が親肉でクレアは?
ジーンは?
じゃあガラテアは同じことできなくてそのまま覚醒するってことか

441 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 22:23:44.45 ID:3uwVIRWG0
ミリア(尋問官)いったい100年間もお前達は何をしていたんだ
ラーズ あの。。食べたり鍛えたり。
ミリア 他には?
ラーズ ええと、町で女と遊んだり食べたり、クロノスと博打したり。。
ミリア 器が小さいな
ラーズ (ビキビキビキ)

ヘレン あと一歩、あともう少しだ姉さん頑張れ!

442 :sage:2013/04/06(土) 22:39:29.52 ID:bEPuQlzc0
てかあの大陸で人が生きてると思うわ。
あれだけ覚醒者いたら食料切れ起こすだろうに・・・

443 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 22:41:59.33 ID:pKdKPIFm0
プリシラ無双をコーエイテクモから発売しよう

444 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:18:17.44 ID:IAxuQzY00
>>440
クレアの中のテレサの中にはテレサのお兄ちゃん妖魔が入ってる

445 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:24:49.44 ID:37LORxHE0
マトリョーシカか

446 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:34:35.27 ID:c/bywXx70
>>440
ミリア、デネブ、ヘレンは自力だけど
クレアはラキがいたりその後もガラテア、ジーンに引っ張ってもらったりで少し違う
ジーンは必死に耐えてたけど他4人より進行してたし一人で戻れたとは思えない
一応描き分けられてるよ

447 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:35:53.47 ID:jh2ez9cR0
なるほど、地力で戻ったってのはあるか。

448 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:39:09.36 ID:q+0+1iVj0
前々から、半覚醒になるには条件がないと
他の戦士はこらえ性がないってなるからあったほうがいいとは思ってた。

449 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:41:01.17 ID:q+0+1iVj0
ミリアは肉親の血肉をいれてるらしいが
自分で肉親を殺したのかな。だとしたら
妖魔の真実がわかった時はやるせなかっただろうな。

ミリアが妖魔の真実を伏せてるのはプリシラみたいな人物がでてくるからだろう。
ミリアが一番プリシラのことがわかりそうだが。

450 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:42:15.48 ID:q+0+1iVj0
プリシラ妥当にはミリア、クレア、ラキが必要だな。
ラキにはプリシラ戦が終わるまで気絶しといてほしいが。

451 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:43:36.93 ID:jWWNe0mWO
保証はないけどガラテア居れば半覚醒大量生産できそうだな
限界超えさせて引き戻せば出来上がる訳だし
ユマ、クレア、シンシアも手伝えばオードリーぐらいなら余裕でしょ

452 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:52:06.42 ID:DVXCJi0VO
クロナスもラーズもクロノスも早く消えて
不細工だしフェロモンないし口ばかりでダサいダサい太宰治!

453 :作者の都合により名無しです:2013/04/06(土) 23:54:32.53 ID:q+0+1iVj0
>>444
家族探しをしていたプリシラがクレアの匂いに反応したということは
プリシラとテレサは異母姉妹だったりしてな。

でもこれだと、テレサが肉親の血肉をいれてることになり、
ダーエがいう、効果がなかったというのと矛盾する。
もしかしてダーエが知らなかっただけで最初の半覚醒者はテレサだったりして。
だとしたらあの強さ得心がいく。

ルブルが半覚醒の条件に気づいたのはミリアと誰かが類似してる点があったからだよね。

454 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 00:26:36.32 ID:kz/zooTE0
ジーンは肉親の血肉でなく、強靭な精神力で半覚醒になったとしないと
散々強靭な精神力と言っていたのが茶番になる。
肉親の血肉を入れたら半覚醒になりやすいって感じになるんかな。

455 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 00:31:15.02 ID:kz/zooTE0
とりあえずルブルは来月のSQで今まで行った工作をゲロしてほしい。

プリシラ隠蔽工作をしてないと辻褄があわないし、なんでしたのかも不明。
プリシラが肉親の血肉を入れてるとしたら隠蔽するだろうけど
ルブルが半覚醒に気づいたのはミリアが最初だしな。

456 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 00:42:27.54 ID:ApfclB6q0
肉親だと戻りやすいんだろうねたぶん
さすがに本人が無抵抗なら覚醒するんだろうけど…それもないのかな??
てか半覚醒組はともかくヒルダ、エレナ的な限界の迎え方をする戦士が現れないね

457 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 02:31:41.62 ID:grjz4fqt0
>>451
リフルやイースレイは勿論、他の覚醒者も話せば分かる奴が結構いるし、
万が一に備えてアリベスと深淵喰いを対覚醒者用として組織に置いて、
覚醒者をそのまま大陸に送り込めば良いと思うがな。

458 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 03:44:25.94 ID:YTpeECVC0
エウロパの触手に隼の剣を感じる。

459 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 03:53:26.30 ID:0P928SVJ0
それを言うならオクタビアの触手でしょ

460 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 04:42:29.84 ID:jlQCyK+T0
むしろ半覚醒しないで強いヤツなんていないよなぁ。

ディートリッヒとか妖気であやつるとかだろ?
回復役は強く無いし。

461 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 06:40:51.47 ID:nE001OZJ0
>>457
大陸の戦士で良いだろ
島の覚醒者や戦士には大陸の事をバレたくないんだから

462 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 06:45:16.78 ID:FlN10dstO
人間を餌にして戦わせればいいんじゃね。

463 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 06:57:19.67 ID:nE001OZJ0
覚醒者はのんびり暮らしたいはず
大陸の戦争なんて危険だから戦いたいと思わないだろうよ

464 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 07:16:27.84 ID:HKp8P1uOO
ラキは女の子にすべきだった。
昭和漫画家の感性の限界かな。

465 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 07:50:29.72 ID:nE001OZJ0
>>464
俺もそう思う

466 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 08:21:31.84 ID:BRI/btd3O
このマンガを盛り上げるためにはテレサ復活しかないよ。
クレアの成長のために死んだふりして隠れてたってことにして出てきてくれないかな。

467 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 08:50:27.63 ID:kz/zooTE0
>>464-465
それは萌えのために?

468 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 09:05:05.07 ID:XHl3t/kX0
今さらだけど、リガルドだけ覚醒の系統違うよな、一人だけライオン人間

469 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 09:14:26.52 ID:nE001OZJ0
>>467
うん
それとテレサとクレアと同じになるし

470 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 09:33:18.85 ID:fAixxSWVT
>>468
昆虫バラしてつなぎ合わせたようなデザインが多い中で毛皮まであるのは猫王リガルドさんくらいだな

471 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 09:40:16.65 ID:dtUWs5LEP
男覚醒者の不遇さなんとかならないのかね
男のNo.40は女の一桁ナンバーに匹敵するくらいの格差あってもいいだろ

472 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 10:00:48.68 ID:NLIYO4qm0
>>454>>456
なんかもう半覚醒になれた要因が精神力と妖魔になった肉親の血肉、
そして本人が肉親のように慕ってる妖魔や戦士の血肉でごっちゃになってない?
どれが正しいではなくどれも正しいならえらく幅広いなおい

473 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 10:12:48.59 ID:lFBP25RJ0
>>470
私って毛皮無かったのね<猫女ルシエラ

474 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 10:12:59.37 ID:RWWXkUfA0
>>452
そういえば今残ってる覚醒者で最弱はラーズなんだろうな。
下位一桁だから最初からカサンドラのリンチに参加してたら途中で消し飛ばされた雑魚の一人になってたはず。
クロノスと一緒にいたから助かったようなものだし今までもそうだったんだろう。

475 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 12:30:05.83 ID:QRyx+Nmi0
>>464
だよなー
シドやガークみたいな役回りならともかく
クソシラとクレアの話に首突っ込ませるなら女のがよかった

476 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 12:55:10.06 ID:grjz4fqt0
>>474
作品そのままに解釈すれば、4位と6位が生き残っているってことは、
当時の男戦士の一桁ナンバーのレベルが極めて高かったとも言える。

477 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 12:58:41.61 ID:Xk+b47eP0
男戦士のナンバー5は、どこ行ったんだろ

478 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 13:09:55.44 ID:IQ233ugI0
>>476
作品そのまま解釈したら、高みの見物のおかげで
カサプリの全周囲攻撃による強者と弱者の「振り分け」に遭わなかっただけとも取れるぞ
おかげで下手したらクロノスでさえあれをかわせたかどうか怪しいとも言える

479 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 13:42:00.72 ID:zhFU6nkk0
クロノスさんは避け専だからかわしたと思うよ
ラーズは剛腕で振り払いつつも足負傷(妄想)
でも高みの見物で塵食いを見ても参戦してきたんだから自信あるんだろう
ちなみにオクタビアがかわし切れなかったのは四足歩行ゆえと思う
どうしても前脚と後脚で時間差ができてしまう

480 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:14:22.75 ID:XJb7xNyP0
オクタビアはでかいからじゃないの?
カサンドラより一回り小さいくらいだよね

481 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:17:12.95 ID:V0UzQAdW0
この作品の登場人物の自信に満ちた笑みほど当てにならないものは無い気が
ダフルに至っては負け始めても笑いっぱなしと来てる

482 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:24:43.88 ID:8Ck6m+M70
そんなでかくないw
馬に人がまたがってるのとかわらんよ

483 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:47:14.00 ID:L6tfjUyw0
>>464
ラキは作者の分身だから、常に特別扱い、主人公補正されまくり、果てはハーレム状態に
だだし読者の分身じゃないから、読者からしたら邪魔で邪魔でしかたない

484 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:47:52.85 ID:TRy29Sy00
オクタビアのおっぱ○がでかいとな?

485 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 14:58:50.76 ID:I3Sz+nt6P
>>471
男覚醒者は基本的に初期不良品の成れの果てっすから……
女覚醒者のが元となった戦士に使われる技術も上回ってるのだから
イースレイやダフみたいな並みの女覚醒者以上の戦闘能力持ってる奴らのがむしろ異質なんだよね

まあ、性能で劣ってるのに今まで生き延びてこれたのが単純に運が良かったからではなく
知恵を駆使して戦うタイプか使いどころが限られる尖った特殊能力持ってるんでないかと思ってるが

486 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 15:15:39.49 ID:93Ze/ePV0
そういや誰も気にしないけどダフルってどっから出てきたのよ?

487 :昭和54年生まれ石崎:2013/04/07(日) 17:42:12.12 ID:iMiEqyIF0
高岡法科大学卒業生だけどほんと馬鹿とドキュソだらけだったぜこのFラン大学
俺は女にモテてたんだけどぶ男が妬んでくる妬んでくる
講義中に後ろの方から耳障りな奇声を間中発し続けてたり(つまり講義に集中してない)
しまいにはホモだとデマを流してくる始末
顔と頭が悪いならせめて性格を良くして欠点をカバーしそれを武器とする
生き方をすればいいと思うんだが性格も悪くて美点の一つもないからな
どうせ親が低学歴低収入の馬鹿なんだろうからまともな育てられ方されてないんだろうな
俺は親が高学歴で地元大企業の専務だから学歴高い奴との交流もあるし入るまでは高岡法科大学に
あんなレベルの低い底辺が存在しているなんて想像すらしてなかった
顔以前に生まれ育ちが天と地の差だってことだな

↓が高岡法科大学掲示板だ
http://jbbs.livedoor.jp/school/24094/

488 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 17:53:51.70 ID:mH5aHVMO0
エウロパが深淵に一番近いってたけなら、プリシラにもダブルにも勝てないな。
で、ダブルもプリシラに勝てないって断言しちゃったよね。で、残された可能性は半覚醒のみ。
それはいいんだけど、クレアとテレサに血の繋がりがあるって解釈でいいのかいな。

489 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 18:25:23.47 ID:DZKXroXp0
てかあの鎧の奴が本命だろう
Noもわからず名前もわからず全く喋らない
エウロパより強いだろう

490 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 18:55:50.10 ID:fOj6QWaF0
>>485
特殊な要素がなければ基本的には♂>♀だと思うぞ
男が戦士として不良品だったのはすぐ覚醒するからであって弱いからではないし
組織に来た11体をガラテアが見てどれも並みの強さじゃないと言ってる
上位の方は出尽くしてるし北で死んだやつ西に向かったやつもいるから
ナンバーだけ見ればそこまで粒揃いじゃないはずだけど
並みじゃないというからには女の一桁下位くらいなんじゃないかね推測に過ぎないが
あくまで凡才同士の比較の話だけどね

491 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 18:57:25.76 ID:u76VAFjjO
どう考えてもブルマよりチャイナ服の方が可愛いだろ

492 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 18:57:42.25 ID:V0UzQAdW0
>>351

493 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 19:00:20.74 ID:u76VAFjjO
スレ間違えた
ごめんなさい

494 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 19:05:35.20 ID:ZQOgzKZl0
>>490
並はNo.47の半分の23か24だから
並以上は23か24以上ってだけ

495 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 19:36:31.22 ID:fOj6QWaF0
>>492
条件反射おつw
>>351はピントがずれてるんだよね
同性の戦士を比較してもピンキリなのは言うまでもなくて
元の肉体的な強さよりはるかに重要な要素でもって強くなってる
そういう連中を男女の比較に持ち出すのは明らかに間違い

496 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 19:58:58.64 ID:7UZAog6a0
>特殊な要素がなければ基本的には♂>♀だと思うぞ

>元の肉体的な強さよりはるかに重要な要素でもって強くなってる

???
じゃあ、元の男女の体力差なんて関係ないね
自己解決乙

497 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:03:10.53 ID:kz/zooTE0
八木先生監修の銀の断章に
平均的にみて女覚醒者より男覚醒者の方が妖力が大きく単純な戦闘力が高い
って書いてあるんだから、へーそうなんだぁと納得できないのかい。
納得できないなら強さ議論の話になるだろうからそっちでやったほうが話しわかる人いるだろう。
答えなんてでないだろうけど。

498 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:06:50.78 ID:ZQOgzKZl0
八木監修って書いてあんの?

499 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:07:39.84 ID:UHeSoUup0
銀の断章ね。
散々当てにならないと馬鹿にして都合のいい時だけ聖書扱いか。

500 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:16:54.40 ID:7UZAog6a0
原作の公式の描写で男の戦士が目に見えて強く描かれてれば誰も疑問を挟まないだけの話なのに
挟まれるのは願望が先行してるからだろう

501 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:43:03.86 ID:l0tH3a1J0
これ終わったら、新しい主人公で新大陸舞台でやっとくれ
ついでに八木ちゃんアフターヌーンに移籍しないかな。SQ読める漫画ないし、少年漫画以外の作風読みだいんだが…

502 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:46:25.90 ID:NztjhKEY0
>>486
急に出てきてびっくりしたわ

503 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:48:41.18 ID:3+Zl4vYF0
クレイモア終わったら読む漫画ない

504 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 20:56:36.18 ID:d14DeuHnO
このまま進むとダフルの説明無しで終わりそう
設定詰めてなさそうだし

505 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 21:14:02.77 ID:Fdohjj+80
ダフル出た辺りを読み返してみたけどラキどこ行った
物陰でうざいセリフでも考えているのか

506 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 21:14:04.20 ID:el4DIq/vO
>>477
ダフのあくびで殺られた奴じゃないの?

507 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 22:49:31.10 ID:VKqhg8wI0
>>496
底上げされてんだから関係あるだろ
まさか>>494と同じ解釈か?w

508 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 22:50:45.38 ID:iouFe9qs0
>>477
中川

509 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 23:08:02.00 ID:oeP1/lx10
>>507
妖魔に対しての憎しみで強さが決まるんだから
戦士や覚醒者に性別は関係ない

510 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 23:44:23.02 ID:XcQQXOSmO
うおおお!読んだよ。面白かったよ!
クロノスとラーズ死ねって書いてご免なさい
説明的なのが気になったけどいつもの事だから仕方ないね
それよりダーエともう一人あの人らの悟りみたいな予言要らないよ
プリシラ底無しマグマだからうんたらとか…ヤギ先生はさ、予言いつも的中させちゃうのがダメダメ! 読んでる人が大体予想出来るとこに予想するからダメなんだよ
たまには吃驚したいんだよ

511 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 23:49:51.80 ID:c+zQbB1U0
>>443
ぶっちゃけパッケ製品程の美しさはなくてもいいから、
\1,500くらいのDLゲームレベルでクレイモア無双を作ってくれれば120%買うな

512 :作者の都合により名無しです:2013/04/07(日) 23:53:00.53 ID:c+zQbB1U0
>>510
ヤギ先生は2ちゃんを見てて、住人の期待を裏切らないようしてる可能性あり
【理由】
ユマスレで語られた内容や流れがユマ・シンシア・タバサにその後反映されまくってる

513 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 00:46:53.37 ID:rbJbOf8n0
>>509
妖魔に対しての憎しみの強さに比例することと性別は全く別の話
それがわからないと話にならないw

514 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 02:13:29.17 ID:Ommm16sk0
戦士の技術たって、あの世界の文明や科学からすれば、
たかが知れるんじゃないか?

515 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 02:37:02.26 ID:fvheCthy0
オクタビアは覚醒前のほうが好きだ。
ヌードかもんヌード。

516 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 02:49:09.24 ID:cSMv+T/X0
覚醒体でも表情があるのは、強くて作者の思い入れがあるヤツのみ。

517 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 03:07:58.25 ID:VAg3Q6M80
ロクサーヌ好きだったけど覚醒体見た時、イカみたいな頭で
こりゃ死んだなさよならと思った。
カサンドラは人型の部分があって感情移入しやすくできてる。
作者が書きたいのはカサンドラなんだなと・・

518 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 03:56:21.58 ID:On7jsUxNO
ひすてりあ(笑)

519 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 04:12:21.01 ID:2Nfp8l5C0
>>507
>>500

>元の肉体的な強さよりはるかに重要な要素でもって強くなってる

>底上げされてんだから関係あるだろ

元の男女世の体力差が関係あるって意味ならこれも矛盾してるんだけど
>>496でもそうだけど自分の書いてる事が矛盾してることも、
そのことを指摘されてることも理解できてないなら終わってるぞ

520 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 04:28:18.63 ID:jAtji15W0
顔や覚醒体を見れば「雑魚だなー」とか「噛ませだなー」とか「あ、こいつすぐ死ぬな」とかすぐ分かるのは何とかしてほしいな
見え見えすぎて面白くも何ともないわ
美しく描かれたフローラさんが瞬殺されたくらいの意外性がほしい

521 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 04:49:52.28 ID:2Nfp8l5C0
>>513
それと>>494で何か問題あるの?
自信満々に全角wつけられるなら具体的に説明してみたら?
ナンバーが5つも離れたら勝負にならないほどのハイパーインフレな無世界なんだから
ナンバー20前後でさえ下位からすれば怪物

あと男の覚醒者はつい最近まで量産されてたんだけど
訓練もしていない下位戦士未満の覚醒者を粗製乱造し続けていたんだから
ナンバー24はもちろん30ぐらいの覚醒者でさえ
訓練などで実力を上げてから覚醒した希少で並みではない覚醒者だぞ

522 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 04:58:57.03 ID:2Nfp8l5C0
まあ、実際は八木がアリベスの強さを際立たせるために
軽い気持ちで並みでは無いと言わせた可能性もあるし
ナンバーをもらった男の戦士の数や実力を厳密に
意識してたのかどうかの時点でまず怪しいけどな

大体、クレア達が抜けた後の新しい世代が覚醒者を積極的に狩っていると説明した後に
雑魚覚醒者を組織が量産し続けていましたなんて話を出すから
数減らしたいなら覚醒者の製造止めたら?って疑問を出させる人だし

新世代の実力を上げるために経験積ませたかったとか推測できるけど
公式の説明がない以上いくらファンが推測でフォローしても意味無いし

523 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 06:09:06.53 ID:44hVqdhIO
イースレイ「ここ数年で一番出来が良い」
リフル「10年に1度の逸品」
カサンドラ「XX76年以来の品質」
ロクサーヌ「10年に1度の当たり」
ルシエラ、ラファエラ「品質は昨年より良い」
ヒステリア「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
ローズマリー「ここ10年で最高」
テレサ「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「XX95年以来の出来」
プリシラ「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
エウロパ「香りが強く中々の出来栄え」
リヒティ「ここ数年で最高」
クロエ「昨年同様良い出来栄え」
システィーナ「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
ルーテシア「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
アリシア、ベス「50年に1度の出来栄え」
ミアータ「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」

524 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 07:53:18.85 ID:FpWQaRzV0
怠惰のエウロパ、特技死んだふりワロタ
覚醒前のクレイモアの時にはメッタ刺しで切り刻まれそうなんだがw
きっと妖魔や覚醒者は死人を傷つけない優しい皆さんだったんだろう

525 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 09:09:17.23 ID:uq+jXLo20
>>519
上位にいくほど性別の影響が小さくなるというだけ
全く矛盾してないことがわからないから話にならないんだって
>>490の初めに基本的にはといってるだけでなく
最後に念押しで凡才同士の場合とまで言ってるのにほんと頑固だな
否定したいこと前提だから思考停止してるね
>>521
まず並みではないという表現を字面通り受け取ってる時点で御察しw
それから上位にいくほど力の絶対量の差は広がる
ゆえに全体を見渡せば上位一握り以外は団子
訓練してない雑魚はユマ曰く出来損ない
並みですらない
>>522
際立たせないなら女の上位を不自然に集合させるよりどれも並みではない男は都合がよかったね

526 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 09:27:44.77 ID:Oeb9pC3U0
>>525
願望はどうでも良い
戦士の強さは妖魔に対する憎しみと作中でダーエが言ってるから

並=普通、中ぐらい

527 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 09:50:03.45 ID:2Nfp8l5C0
>上位にいくほど性別の影響が小さくなるというだけ

>それから上位にいくほど力の絶対量の差は広がる

あんたが作った設定なんてどうでもいいし
それを前提に語られても

528 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 10:05:24.25 ID:e+AMPR/80
>>523
ひでえw

529 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 10:09:37.18 ID:2Nfp8l5C0
>まず並みではないという表現を字面通り受け取ってる時点で御察しw

と言いつつ並みではないとはどういうことか説明しないんだな
具体的な説明をせずにそれっぽくして最後をwで締めれば説得力ある文章になると思ってる時点でお察し

>訓練してない雑魚はユマ曰く出来損ない
>並みですらない

こういうのが作られてるから中位より少し下程度の正規の戦士の覚醒者でさえ
相対的に立派な並みでは無いものになるから問題ないのではという問いへの答えがそれなら
こっちの言ってることを肯定したことになるんだけど
雑魚が増えれば増えるほど本来の平均レベルが精鋭になるんだからな
結論ありきで思考停止して人の話を理解しないからそうなる

530 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 10:18:12.75 ID:2Nfp8l5C0
>際立たせないなら女の上位を不自然に集合させるよりどれも並みではない男は都合がよかったね

イースレイの配下は男で、そいつらが組織を攻撃する話の流れで女の覚醒者が出るわけ無いだろ
頭良く見せようと背伸びし過ぎてぼろが出てるぞ

531 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:00:21.46 ID:G5A5/URRi
クレアがすぐに脱臼したりしてたんだからその辺も男なら少ないだろうし
多少は強さにも性別に影響あるかもね。でも作者そんなに深く考えてないから
いくら考えても不毛な気がする

532 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:03:43.85 ID:GgdnGWsx0
>>522
> 大体、クレア達が抜けた後の新しい世代が覚醒者を積極的に狩っていると説明した後に
> 雑魚覚醒者を組織が量産し続けていましたなんて話を出すから
> 数減らしたいなら覚醒者の製造止めたら?って疑問を出させる人だし

つ深淵喰い
ただの廃品利用であって、深淵に届かない覚醒者の数なんて最初から気にして無い

533 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:09:20.74 ID:2Q7g57Zt0
そういや深淵喰いなんてものがいたっけ。

>>531
クレアのはクォータである彼女の初期の能力の低さを演出するためのものじゃない?
周りの同性から笑われてたぐらいだから女の戦士からしても珍事のようだ。
後半は同意。

534 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:10:27.03 ID:xUofeBDe0
ゾンビの強さってカサンドラ>ロクサーヌ>ヒステリアでいいの?

535 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:18:41.04 ID:2Q7g57Zt0
精神的な成熟度の序列ならそれで合ってると思う。
単純な強さの方はヒステリアの位置はどうだろう。
深淵の攻撃をもろに食らって平気なのはいないだろうから
耐久度の問題というよりあんな罠に引っかかった性格の問題だからね。

536 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 12:21:02.04 ID:c7fAduLj0
>>523
わろたw

537 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 14:35:18.10 ID:ARAXgCbC0
>>523
長文なのに読ませる上手さがある。
読ませてもちゃんとオチがある。
凡百のレスより価値がある。評価します

538 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 14:39:27.20 ID:p4OcFB9J0
>>523
やめろww

539 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 17:00:15.75 ID:3IuYKsv30
>>523にセンスがあるのは間違いないが、これ、実際に使われてた売り文句なのか。いくらボージョレでもひどすぎるよな。

540 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 17:00:48.72 ID:R6/t7Qvz0
覚醒者になって戦士を返り討ちにしてレイポォする同人CG集だしたら買う?
グロ無し欝なしBAD無し。明るく朗らか陽気な感じ。

541 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 17:43:59.56 ID:nQI6yQRG0
そんな事されて明るく朗らか陽気な感じになる訳ないだろ

542 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 18:02:17.63 ID:Ommm16sk0
>>534-535
登場した時、ヒステリアが3人の中では主役扱いだったから、
ヒステリア>カサンドラ>ロクサだと思っていた。相手もミリアだったし。

生き残ったってことはカサンドラが最強なんだろうが、
ナンバー1の覚悟がないと言われたロクサより下とは思えないけどなあ。

自分としてはテレサの次に萌えるキャラだったので、
ヒステリアの覚醒体はもう少し何とかならんかったのかと思う。

543 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 18:30:32.92 ID:0kVDeoeX0
覚醒体ではすぐ散ったが、戦士状態なら能力的に、ヒステリアが一番強そうだけどな。性格の弱点はあるが
戦士は、ヒステリア>カサンドラ>ロクサーヌてイメージ。ロクサーヌにはいいイメージないから。実際はどうなんだろう

544 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 19:51:45.76 ID:yR+4BBrX0
ヒステリアがミリアと戦ってるところ見て、ロクサは「速い!見えない」とかじゃなくて
「綺麗に戦ってる」程度の感想だから、それほど絶対的な能力ではないのではないかな

545 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 20:38:59.42 ID:ve3e2uHaO
>>544
遠くから見るのと、実際に闘うのとでは全然違う。
まぁ、ヒステリアは戦士になりたてで経験値の低いテレサより弱い。

546 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 20:46:30.90 ID:OWCpWzM20
覚醒ヒステリア戦はつまらなかったな…
ミリアたちでは深淵を倒せない設定にしたのが悪い

547 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 20:48:30.23 ID:F7TDZk5i0
ロクサーヌはミリアやカサンドラが気が付かないラフテラの妖力操作を見破ってたからなあ・・
強さの洞察力はクロノスさんみたいに高い戦士なんだろうな。

どうでもいいが男クレイモアと女性クレイモアが普通にチャンバラしてるシーンが見たかった
リフルの時代ならややこしい事が色々あったんだろうな、と。

548 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 20:51:56.02 ID:5ePSOQdm0
>>547
ロクサーヌは元々妖気読みに長けてる戦士で有名

549 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 22:08:46.63 ID:VAg3Q6M80
半覚醒の謎が解けたらとたんにミリアーズの4人用済みになって死なないかな。
ちょっと心配。プリシラがミリアーズ惨殺しませんように。

550 :作者の都合により名無しです:2013/04/08(月) 22:34:17.77 ID:9XKyTgBA0
ロクサーヌの過去話のせいで彼女からタッチの吉田君を連想してしまう

551 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 00:43:18.51 ID:emgvcb7w0
今更なんだけどカサンドラって深淵深淵ってよばれてるけど元々深淵の者って最初の3人の
通称だったよね?それがいつの間にか単なる元1の覚醒者って意味になっちゃってるよね
最初の3人は引きこもってたから深淵の者って呼ばれてたのにね

552 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 00:53:00.69 ID:l6EMKBC00
設定がころころ変わる漫画だから仕方ない

553 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 01:17:08.33 ID:5af6bRR40
>>545
何とかの丘は集団戦だろ?
アガサvsミリアーズ、ダフvsガラクレジーンみたいなもので、
それで一太刀浴びたからって実力が下とは言えないだろ。

554 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 05:20:23.87 ID:9163O0QOP
元々そういう設定じゃね
組織の把握してた元No1の覚醒者はあの3人というだけで、元No1の覚醒者=深淵と呼ばれる

特色のあるイースレイ、リフルはともかく、ルシエラが他の元No1と較べて特にどうというものもないしなー

555 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 05:59:37.00 ID:QSIPEyRE0
動けるデブみたいな感じか

556 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 07:24:13.38 ID:sOyoWXv40
プリシラの異常な強さが、まぁ説明されたけど…
テレサの強さはどうなんだろ?
テレサも正直プリシラと並んで、強くし過ぎに感じた

557 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 08:09:54.16 ID:99K2AcFgP
今月号は絵が丁寧だったね八木ちゃん

558 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 08:12:15.15 ID:ohr981Kk0
次作は、オクタビア主人公にして、学園モノ書いて欲しい。

フローラやガラテアも登場して生足を煌めかせて闘う派手なヤツで

559 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 10:48:14.33 ID:Pge8fx6E0
八木です

>>558
だが断る!

560 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 13:11:25.73 ID:C/Q/bBwv0
普通に大陸編で良いよ
ミリアーズは魅力無いから要らん

561 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 13:15:43.86 ID:C/Q/bBwv0
クレアが主人公の話は「クレイモア」で終わらせて
タイトルを変えて新主人公で大陸編が見たい

こうすれば「クレイモア」で見るのを止める人と続ける人に分けられる

562 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 15:50:07.57 ID:9QYjfFRL0
>>558
ダフの生足で我慢しろ

563 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 17:17:41.07 ID:OD1Iu8QP0
日本のTPP参加が楽しみだな〜!なぁ?日本のゴイム共。

564 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 17:24:32.23 ID:sOyoWXv40
ゴイムってなんだと思ったら、家畜って意味か
日本の家畜共って物言い、まるで自分は日本人じゃないみたいなだな

まぁここ、クレイモアスレなんでそういうのは
隔離された板とスレでやってください

565 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 17:56:16.62 ID:IScgNGAj0
ヒステリアが死んでプリシラの意識に変わった時
妖気まで変わったみたいだが、カサンドラはまだ変わってないみたいだな。
プリシラの部分やっつけたからカサンドラの意識に戻ったりして

566 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:06:08.26 ID:IScgNGAj0
ヒステリアがプリシラの意識をもって言葉を発したとなれば
やはりカサンドラもプリシラの記憶が継承されるんだろうな。

567 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:07:49.27 ID:8MEcnSe90
強さはわからんが、カサンドラとヒステリアが同期だったら、カサンドラ、ヒステリアに大してコンプレックス持つだろうな。
ロクサーヌはヒステリアの技を盗もうと必死になるだろうし、一方のカサンドラはキモくていらねって感じだし。

568 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:31:51.44 ID:9163O0QOP
>>561
「クレイモア」から「クレア」が抜けたら「イモ」しか残らんぞ

569 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:33:13.64 ID:DaF6I91CT
私立クレイモア女学院

570 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:41:17.43 ID:9QYjfFRL0
男しか出てこない&色恋皆無の硬派漫画って昔ジャンプであったじゃん
クレイモアって実はそういう路線を踏まえてるよな

571 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 18:53:14.19 ID:IScgNGAj0
私立クレイモア女学院は体育会系の学校だな。
小学生から大学生まで繋がってる。

リムト・・・校長
八木・・・国語教師
ダーエ・・・物理教師
ルブル・・・ロシア連邦軍参謀本部情報総局第一副総局長第1局所属
リフル・・・保育課

保健委員会は色気のある人しか所属できない。
テレサ・ガラテア・ロクサーヌ・アナスタシア

572 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 19:34:35.28 ID:Kn1bFslY0
民明書房とか?

573 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 20:37:48.89 ID:YwQV62Jf0
男塾みたいなもの

574 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 21:24:19.66 ID:8MEcnSe90
ダーエは物理より生物じゃないのか?

575 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 22:20:37.38 ID:moIbjFV80
というより、近所の(どうでも良いことについての)物知りで怪しい爺さんだろ

576 :作者の都合により名無しです:2013/04/09(火) 23:25:16.53 ID:IpnuS/cH0
ずっと、プリの異常な強さは、実験的に覚醒者の血肉を入れたら
プリだけ精神力が強く深淵喰いにならずに持ちこたえた、
みいなオチだと思ってたけど違うっぽいね。

そもそも、覚醒者入れて万が一持ちこたえたら銀髪&銀眼にならずに色つきの設定になりそうだ。
って事で、今度はクラリスを疑ってみるw

577 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 07:48:02.86 ID:3UUi2BMp0
>>576
人間+龍族=妖魔
人間+妖魔=戦士
人間+覚醒者=深淵喰い

578 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 08:26:53.60 ID:c5rIZ6jz0
深淵食いも元人間って思うと怖いよな…

579 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 09:31:19.48 ID:7k7CNAGj0
覚醒者に龍族をいれると・・?

580 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 09:58:02.27 ID:uH0sumcx0
>>577
最強の龍族と掛け合わせてなぜ最弱の妖魔になるんだろう。
作者あまり考えないタイプの作家だな

581 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 10:24:12.69 ID:dMRRH/5n0
龍族は最強ではない
最強は覚醒者

妖魔にするには脳に寄生体を寄生させるんだよ
戦士は身体に寄生させる

582 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 11:23:00.32 ID:uQhOn1wL0
日本での覚醒者 = 無職バーサーカになったおまいら
半覚醒 = 派遣社員になったおまいら

ガンガレ!

583 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 12:39:46.75 ID:c5rIZ6jz0
>>581
寄生された人間の血肉(妖魔)を
人間に入れて戦士が出来上がるんじゃなかったっけ?

寄生体を直接体に入れても戦士が出来上がるの?

584 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 13:30:11.29 ID:Erk9dN950
>>583
妖魔の血肉だよ

585 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 13:41:48.88 ID:c5rIZ6jz0
>>584
それがよくわからないんだよね
寄生された時点で、人間の血肉も妖魔の血肉というものになるなら
「寄生されただけの人間を〜」って表現するのかおかしくね?って
元の人間の自我も失われてるんだし

例えるなら、バイオ2のリッカーを人間を殺してたんだって表現するような違和感

586 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 13:55:30.47 ID:UcCFIeTg0
龍族が最強というイメージはないな
当然個体差はあるんだろうから一部には深淵級の奴もいそうだが

587 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 13:59:32.77 ID:Erk9dN950
>>585
八木のミスじゃね?
寄生体が人間の脳に寄生したら、妖魔に変化できるから
本当は人間ではないはずなんだけどね…

寄生されても人間の意識は残ってると思うけど

588 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 15:01:12.94 ID:I5iym9UQO
龍族=戦闘機や戦車のことだと思ってたわ

589 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 15:41:53.48 ID:L1ixLLJmi
龍族が世の中で最強って意味じゃなくて

龍族、妖魔、実験用のザコ覚醒者
の中では最強だろうって事。
出来上がりが妖魔ってメチャ弱くて戦闘で役立たずすぎる。
龍族と妖魔を掛け合わせたら○○ができて
覚醒者と妖魔、龍族と覚醒者とか何も考えないでも
バリエーション増やせる。

590 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 15:45:21.04 ID:zhSy4DZzT
カサンドラ足もとデンジャラスは強い技だな
次はカサンドラ重みだな

591 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 16:20:19.35 ID:DbrdLZmB0
>>585
ミリア「妖魔という種族を斬ってると思ったら寄生された人間だったでござる。
    人間を守る為に人ならざる者になったのに組織が寄生させた人間を切ってただけかよ。すねよリムト。」


覚醒者の血肉をクレイモアにいれたらどうなるの?っと
カサンドラは生き返ったけど。
ダーエいわく「覚醒を前提にした生前の姿を借りた別物だ」

592 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 16:46:00.70 ID:c5rIZ6jz0
>>591
ミリアは妖魔という種族がはなからいなくて
元人間だったってこと自体に怒ってたんだよな、失礼した

593 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 17:59:03.17 ID:uQhOn1wL0
竜族は捕まえた2体だけでした。 
もったいないから持ってかえっていじってました。

で、終了。

594 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 18:07:26.58 ID:hpRRcBmv0
>>593
何言ってんの?ディー様に一刀両断されれば良いと思うよ!

595 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 20:00:02.78 ID:lPkofRXx0
皆さん色々とかんがえてらっしゃるが、半覚醒の条件は血縁的なものじゃなくて家族みたいな親しい愛しい信頼した相手の血肉ってだけだと思うがね
戦士や覚醒者の強さやらには精神面の重要さが最近やたら強調されてるし
角ハゲを筆頭に

596 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 20:03:58.11 ID:0oP+lEzX0
しかし今のクレイモアは語る話もない位つまらない展開だな
みんな新世代だったら誰が主人公に相応しいと思うんだろ?

597 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 20:47:41.61 ID:EnXAz96D0
クラリスだろ

598 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 21:18:51.81 ID:/YwVgJeaO
ダーエかルブル
戦士は脇役

599 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 21:37:59.80 ID:0oP+lEzX0
>>597
そうだな
クラリスは新設定を加えても不自然じゃないからな
でも、大陸編はやらないだろうから
クラリスとミアータの設定は無駄に終わりそうだな

600 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 21:39:30.38 ID:wqq6C04G0
>>598
良いね。
ダーエやルブル側のスピンオフみたいなの読んでみたい。

601 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 22:48:32.68 ID:m31lEEIY0
元上位ナンバーとはいえ覚醒者どもがカサンドラ?(プリシラ?)に善戦してるのが不思議
クレア等が7年修行してナンバー以上の強さになったように覚醒どもも同様の理由で強いってオチなの?

602 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 23:07:22.02 ID:c7OH5Dce0
そもそも深淵相手に深淵以下がいくら集まっても無意味ってのがおかしい

603 :作者の都合により名無しです:2013/04/10(水) 23:35:39.99 ID:lPkofRXx0
ダーエ「実は自分にプリシラの血肉を植えてみたんだよ…あははwwww」ドーン!!!
ルヴル「面白い物を見せてくれた例に面白い物を見せてやろう」ドーン!!!
ベジータ「なに!?」

604 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 00:00:34.72 ID:swRDQ0hF0
>>601
カサ子はアホになってて、慌ててるような感じだからいいんちゃう?

プリシラみたいになってるけど、プリじゃないしみたいな。

605 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 00:03:02.26 ID:uQhOn1wL0
>>596
ラキ好きになった研修生とか。
萌える要素で押すために。

もちろんラキ嫌いがキレる的な感じで・・・

606 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 01:15:46.90 ID:wfwdzVRRO
らき(笑)

607 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 04:51:56.58 ID:sJ8ndNRK0
>>595
精神的な繋がりねぇ・・・
クレアはともかくミリア達は肉親の血肉を入れてると知ってるのかね。

クレアがクォーターの話をした時ミリアは「そうか、それで」と言ってるが
そのセリフの意図はどこにあるのかな。

1. ミリアは半覚醒の条件を知っていた
2. クレアが南に行きたがってた理由がわかったから
3. 5巻でクレアと手合わせした時の違和感がわかったから。
  ミリア「まるで・・・最強の者を目の前にしているかのような」

608 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 05:05:18.87 ID:sJ8ndNRK0
>>595
デネブ達は寄生虫(龍族の融合血肉)の話は知らないから
肉親を殺した妖魔の血肉が自分の体に入ってると思うはず。

精神的な繋がりで半覚醒になるとすればそれは
寄生虫が精神を持ってるとなる。

まぁ言いたい事は
寄生虫に固体としての意識があるのかどうか。
寄生虫は以前寄生してた人間の影響をうけたりするのかどうか。

609 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 06:27:09.53 ID:7IBLwH0e0
>>608
そこが矛盾しているんだよね。
半覚醒が妖魔化した肉親の血肉による科学的な理由ならクレアは該当しない。
ミリアデネブヘレンは自分達が特別な実験体だとは知らないだろうから、
埋め込まれた血肉との精神的な繋がりによる理由なら該当しない。
作者がそこに気付いていないことは十分に考えられるw

610 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 06:41:50.25 ID:zem1JDA60
>>607
繋がりというより植えた妖魔に対する気持ちの面でしょうきっと

611 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 09:13:46.39 ID:7eFYS1tG0
クレアに実はテレサの血肉使ってないとか

612 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 09:24:25.98 ID:5wqPPrmE0
それは無い

613 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 10:09:48.19 ID:x4KGLJA30
八木迷走

614 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 10:46:15.97 ID:o/aAKKfN0
>>522
>>大体、クレア達が抜けた後の新しい世代が覚醒者を積極的に狩っていると説明した後に
>>雑魚覚醒者を組織が量産し続けていましたなんて話を出すから
>>数減らしたいなら覚醒者の製造止めたら?って疑問を出させる人だし


組織はアリベスの完成を期に次の実験に着手した。それが深淵食い。
深淵食いの材料を集める為に覚醒者狩りを積極的にやりはじめた。
16巻172pのディートリヒが説明してる。


>>609
最初の頃は初歩的なミスが多い漫画だったけど、今はちゃんと辻褄が合うようにがんばってる。

615 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 11:36:51.91 ID:o/aAKKfN0
>>610
デネブとヘレンは妖魔が寄生されただけの人間とは知らない。
知ってるのはミリアだけ。ミリアも半覚醒の後に真実を知ったと思われる。

>>610が言ってる事は
肉親に擬態して家族を殺した妖魔の血肉に対して
親しい愛しい信頼した相手の血肉と思ってるってこと?

>>611
イレーネ「体内にいるのはテレサか?」
懐かしい妖気に誘われてやってきたイレーネさん・・・

616 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 13:02:24.75 ID:QX/ZSrda0
結局生物学上の親類なのか精神的な意味での家族なのかはっきりしないし、
その上どっちに転んでもジーンとクレアの呼び戻し合いが茶番になる。

617 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 13:10:13.55 ID:LlbqfACb0
半覚醒戦士は必ず覚醒が止まる訳ではないでしょ
クレアが引き戻さなければ、ジーンは覚醒者になってたと思う

618 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 13:24:42.63 ID:QbzTqZTb0
まぁあれ殆ど覚醒してたもんな

619 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 13:25:49.31 ID:8Tx2Yi/r0
ジーンと同じ状況になってそのまま放置した例の描写が無いから何とも

それより戦士の体の秘密が
改造する手術をする際に切開しか傷口だけは
戦士になる前のものだから再生せず塞がらない宿命っだったとか
その再生しない傷口を切り取って新しい傷口同士をくっつければいいのではと
真っ先に考えついてしまう内容だったのはどうにかならないのかな

ちなみに普通の人間も極端な肥満状態から適正体重に戻ると
肥満の時に伸びきった腹の皮膚と肉を切るとるんだけど普通にくっつくわけで
切断された自分の手足は勿論、他人の腕を拒絶反応も無く
くっつけられる戦士なら尚更だろと思った

620 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 13:58:08.97 ID:LlbqfACb0
矛盾を言うと八木が壊れちゃうよ…

621 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 14:16:36.59 ID:QbzTqZTb0
まぁファンタジーでありフィクションですし

622 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 14:43:22.99 ID:q4tw9tWf0
リガルドって戦士のイースレイと戦って手も足も出ずにボコボコにされたの?

リガルドは覚醒した事を期に戦い挑んで
イースレイは男の戦士で最後に覚醒したってあるから

テレサとローズマリーみたいな感じか

623 :609:2013/04/11(木) 14:50:08.73 ID:7IBLwH0e0
プリシラが感覚的というか直感的というか
本能的に「妖魔化した父親」に気付いたんなら、
半覚醒組も本人達ですら認識していない本能だか細胞だかの部分で
埋め込まれた妖魔が「妖魔化した近親者」だと反応したのかもしれん。
強引だがw

624 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 15:12:30.36 ID:rIovPcbV0
遺伝子の一致が問題で本人の認識は関係ない
だと納得できるがその場合主人公様が…

625 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 16:07:17.05 ID:eFoUTwaF0
ノ( ? ?? ? )し

626 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 18:56:04.11 ID:bGybDRcY0
スレが止まって見えるぞ?

ここは俺が!

ディートリヒ様「(*・∀・)タバサって秘書が似合うな!でも…存在感ないな」
タバサ「(#^ω^)ビキビキ」

627 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 20:31:27.90 ID:o/aAKKfN0
アリシアとベスは同じ妖魔の血肉を入れることで妖気の同質化をはかり
精神を1つにすることで覚醒と制御の二つを分担。
半覚醒は1人に2つの意識を持たせて覚醒と制御の二つを分担?
これだと着いていけないレベルの精神世界の話になる。
ま、来月わかるか。

頭痛おこしてラファエラに惹かれたクレアは完全にクレアの意識の元で
行動してたとは思えないし
ラファエラの「2人いるなどっちがクレアだ」もおかしいけど発言だけど
意味があるのかな

628 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 21:56:51.30 ID:0+i3bIF50
他の漫画ならいざ知らず、この漫画にそんな気の利いた伏線など有り得ないってなんで気付けないかな

629 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 22:01:31.31 ID:6NACjiRUP
伏線の魔術師・八木教広先生の作品が読めるのはジャンプスクエアだけ!

630 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 22:01:58.83 ID:Txcc3ylV0
>>627
ラファエラは目の前にいる2人のどっちがNo47か分からないほど鈍いんだよ

631 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 22:14:02.99 ID:qadb4Zxv0
クレアの強さが上がってて
最下位とは思えない位になっているというつもりの描写だったのかな

632 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 22:36:37.22 ID:hDNuHKoL0
ラファエラが強すぎるってことだろ
彼女から見れば、ジーンもクレアも十分弱い、ドングリの背比べ

633 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 23:24:52.54 ID:yXRyj6z30
イレーネの腕に気づいてもおかしくないのにな

634 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 23:43:18.01 ID:7IBLwH0e0
回想編で訓練生時代のテレサと出会っているが、
あれがクレアとの精神の同化の伏線なのかね。
人間の意識のまま覚醒する半覚醒が鍵になりそうだから、
プリシラを倒すためにはラファエラが必要なのかもしれんが。

話変わるが、イースレイは北で結構豪華な家に住んでいたが、
あれ、維持費はどうしていたんだろ?何か仕事していたのかな?

635 :作者の都合により名無しです:2013/04/11(木) 23:55:02.20 ID:pz/riqwh0
家の人間を喰ったにきまってるやん。

636 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 00:11:37.90 ID:dBo7iXD80
>>624
逆じゃない?
遺伝的な血縁じゃなくて精神的に家族みたいな人間って事でしょ
ミリアヘレンデネブの血肉植えられた時の話は見たことないからこれから語られるんだろうけど、きっと妖魔化した肉親の血肉植えられたんでしょ
で、
ダーエ「3人は確かに肉親の血肉を植えた実験体だったが、あの元47番はテレサの血肉を植えた実験体であって肉親ではないだろう?」
ルブル「重要なのは実際の血縁関係ではなくて精神面だろう。テレサはクレアにとって唯一の家族のようなものだったからな」
ってなるよ

637 ::2013/04/12(金) 00:17:18.92 ID:cUK4HJL9O
テレサとクレアが姉妹でもおかしくないと思うが

二人の名前にしたって元々は双子の女神の名前なんだし同じ親が付けたとしても不思議じゃない

638 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 00:35:32.82 ID:xgsdAMzF0
テレサの親が健在だったら組織に引き取られてないだろう

639 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 00:39:34.07 ID:coajxlp20
>>636
だからクレア以外の3人は、埋められたのが妖魔化した近親者の血肉だと知らないから、
(それを知っていたとしても、人間が妖魔化する真相を知ったのは半覚醒した後だから)
精神的な繋がりは出てこないと思うが。

640 ::2013/04/12(金) 00:53:29.42 ID:cUK4HJL9O
不思議じゃないと個人的に思うだけだ

クレアがテレサに惹かれテレサがクレアに心を開いたのも偶然ではなく血縁がもたらした運命だとすればそれはそれで納得できる

まあクレアはクォーターだから半覚醒に近い状態で厳密には半覚醒ではないという逃げ道もなくはないが

641 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 01:01:18.68 ID:coajxlp20
ルブル「あれは本当に半覚醒なのか・・?」

こうなるかもね。

642 ::2013/04/12(金) 01:57:12.66 ID:cUK4HJL9O
個人的にはやはり年の離れた姉妹説を推したいな

両親が生きていれば組織にいないという意見も分かるが悲惨な事件が起きた時に離れ離れになってしまいその後組織に引き取られた等の説明は可能だ

ラファエラの勘違い発言もクレアがテレサを他人だと思っていることを指しているのかもしれんしな

643 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 02:23:40.78 ID:l5FgH5vz0
いや年離れすぎだろ
下手したらクレア生まれてないぞ

644 ::2013/04/12(金) 02:48:50.04 ID:cUK4HJL9O
テレサとクレアが顔を合わせている必要はないと思うが

テレサが組織に引き取られた後生まれたのがクレア

二人が姉妹だと知っているのはルブルでルブル経由でラファエラの耳に入った

これでいいだろ

645 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 05:41:23.26 ID:kEBvtulj0
ルシエラとラファエラ 姉妹  制御できる覚醒  失敗
アリシアとベス     姉妹  制御できる覚醒 成功
テレサとクレア     ??  制御できる覚醒 成功予定

ルブル「あれが組織が欲してやまなかった制御できる覚醒者の完成形か」
とか最後にいいそう。

646 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 08:53:38.21 ID:IEgKTr+e0
制御装置を内部に埋め込むんですね
でもやっぱただの姉妹じゃダメかーみたいなこと言われてたよね…
あとラファエラのは勘違いじゃなくて間違い
これいつになったら間違う人いなくなるんだろw

647 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 12:37:37.36 ID:HxScvZuz0
山羊よ、深淵とプリシラを強くしすぎたな
プリシラは魅力もない
何故なら目的が小さいから

648 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 13:13:45.82 ID:PrefMzgU0
二人が(片親が異なる場合を含む)年の離れた姉妹説は前にも出てるし
そんな二人の伏線が双子で対の女神は中途半端で微妙とも言われてた

649 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 13:37:24.78 ID:SBBaZMpR0
オフィーリアって妖魔を体に埋めた時期はクレアと同じくらいだよね
年上だったり訓練生時代が短いとかで戦士になったのは先だったんだよねたぶん
かなり出世早いよね
そしてあの嗅覚
攻撃型なのに首の骨折れてもすぐ治しちゃうし
才能の塊だわー
いずれナンバー1になるはずだったわー
かなり憎んでたもんな

650 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 13:40:00.17 ID:SBBaZMpR0
他人だからこそあの像の繋がりがいいのにね

651 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 15:38:06.95 ID:NJgPT15x0
まあ、オフィーリアの方は、一本角の覚醒者としか言ってなかったと思うから。
プリシラじゃない、一本角の覚醒者かもよ。
他にも一本角が特徴の奴いても不思議じゃないし。

652 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 16:41:10.53 ID:xHkPxXDD0
描かれてないだけで
クレアが首を差出した所からNO与えられるまでに
通常以上に時間食ってる可能性も

653 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 16:52:51.01 ID:5nNF6ekf0
実年齢だとオフィのが年上ぽいのかなクレアが若年ぽいし

654 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 17:28:41.19 ID:MUjyXO5U0
>>651
シルエット見るに人間サイズで羽もちだけど絶対とは言い切れんな
リフルも一本角いってたからそれだけでも特徴的なんだろうけど

>>652
おっとエレナの悪口はそこまでだ

>>653
ぽいね
リフルやミアータの歳で戦士になるのはごく稀だろうし

655 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 17:30:11.38 ID:xo6D/n3JO
やぎ「プリタソは神」

656 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 17:31:41.33 ID:TG8+qDGc0
半覚醒が同じ時期に行われたにしては戦士になった時期がバラバラという矛盾

657 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 19:03:30.07 ID:wUJ1ESOPO
クレアの年齢は20代半ばで確定?

658 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 21:38:22.45 ID:wn3DnIjOO
今更ながら最新話読んだ
「深淵を除けば最強の5体だ」とか言われても全然盛り上がらねえなあ

この5体がリフル、イースレイ、ルシエラ、アリシア、ベスならどれだけ盛り上がったことか
まあどちらにしろプリシラに瞬殺されるんだろうが

659 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 21:52:16.14 ID:8V/YES7J0
>>657
確定かは知らんが一番年下なので
ミリア29歳以上
ヘレン・デネブ・ユマ・シンシア・タバサ25歳以上
クレア21歳以上

こんな妄想だな、俺は

660 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 22:23:30.04 ID:coajxlp20
>>657
戦士として心身ともピークの時に肉体の加齢は止まるんだろ、たぶん。
外観は皆20代前半じゃね?リフルみたいな早熟型は10代後半かもしれん。

661 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 23:24:59.37 ID:D7iAQtDp0
>>654
リフルは一本角って言ってないよね?
クレアにプリシラと判らせるなら一本角でよかったのに
わざわざ「小さな女の子が見えてない」っていう表現をしてるんだよね。
アニメでは「一本角」に変更してあった。

662 :作者の都合により名無しです:2013/04/12(金) 23:32:43.07 ID:D7iAQtDp0
>>650
うむ。そのとおり。テレサとクレアは他人の方がいい。

テレサは実言うと双子で片割れが妖魔化。
その妖魔化した片割れの血肉がプリシラの中に入ってるとか。

663 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 00:13:07.37 ID:FdfTa9biO
北生き残り組の実年齢はみんな30超え
ガラ婆は40代ユマは50代
ババアモア

664 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 10:39:35.91 ID:DWbnD6Ux0
oh…、読者のみんな戦士たちの事実にショックのようだ

665 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 10:48:36.78 ID:JmOdtvF60
自分がアラフォーかもしれないと聞いたプリシラは
精神に異常をきたしもう一度覚醒

666 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 12:25:48.33 ID:VUVtCx00P
>>658
深淵(笑)状態だもんなぁ現状では
全員、死に方微妙だったし

深淵越えてそうなダフルも「強いけどそのうち負ける」って断言されてるから盛り上がらない

667 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 13:15:00.43 ID:9H93CMChO
断言しなくても、物語的にダフルが勝つ要素ないからなぁ。どうやって負けるか・負けた後死ぬのかどうかくらいでしょ。

668 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 13:16:36.54 ID:CUevLlWG0
でも深淵は戦士にとって遠く及ばない存在のまま勝ち逃げ?したよね
そういう意味では面目保ったよ

669 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 13:37:39.73 ID:h82MYSNO0
それがクレイモアをつまらなくした原因だよ
戦士は深淵に倒されるだけで何も出来なかったんだから

クレイモアはいつから覚醒者が主人公になったんだ?

670 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 14:22:52.17 ID:OHhvMnkW0
ダフルが勝ったら超展開だよなあ。
このスレ的には盛り上がるかもしれんけど、まあ、物語的に言ったら何で?って感じだろう。

もしいきなり、リガルドが復活して、この場に馳せ参じたら、その展開歓迎する? クソ展開はもういいよって感じ?

671 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 14:35:16.32 ID:9H93CMChO
二番煎じだからいらね。今から登場キャラ増やしてもプラス要素ないでしょ。
例外はテレサくらいかな。

672 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 14:50:24.70 ID:67sKwRJD0
どんな展開なら満足するわけよ

673 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 15:03:57.39 ID:PehySgo90
クレアとプリシラのストーリーは手遅れだけど大陸編をやるなら満足する

674 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 15:15:14.96 ID:/ZwHYoPg0
プリシラと決着をつけず大陸編やるなら前後の脈絡なく、いきなり時間概念を飛ばして未来を描くとかそういう細工が必要

675 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 15:27:44.96 ID:VUVtCx00P
>>670
そういうストーリーになってる時点で詰んでる感
エラエラの扱い間違えたよな

676 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 15:31:01.09 ID:/ZwHYoPg0
イースレイとラキが合体する

677 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 15:36:14.50 ID:PehySgo90
>>674
大陸編はプリシラ戦後の話ね
プリシラはテレサをもう一度殺したいと思ってるだけで、ラスボスの風格がない
大陸の組織がラスボスの方が面白かったよ

ミリアが大陸の話をしたけど、あれは島の組織を倒した時にリムトが妖魔の正体と
一緒に語ってくれれば良かった
ミリアが先に語った事でプリシラと島の組織は小さい敵にしか見えなくなったよ

678 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 16:06:20.89 ID:9RbPpOO1O
>>672
ダフル、オクタビア、ミリアらとの闘いにより人の形を保てなくなったプリシラ
その溢れる妖気が自身の覚醒体を破裂させ世界の全てを包みこむ
新章・幻造世界篇

679 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 16:43:36.64 ID:OHhvMnkW0
プリシラ倒した時に、強力した覚醒者達が瀕死の重傷を負っていたら、ミリアーズって容赦なく、止め刺すのかね。
それともこの場は見逃すって感じなのか、どっちなんだろう。

680 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 16:56:58.36 ID:1iiNtu0O0
ガシュニカの様に新世界に贄になると異界化した島に竜が・・・

681 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 16:58:15.11 ID:n6aBbe9+0
「インフレ漫画とは違うんです(キリッ」
ていうのがやりたくて失敗した感じの漫画だな

682 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 17:12:10.82 ID:PehySgo90
インフレを抑えすぎると主人公たちが空気になる

683 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 17:15:24.41 ID:FdfTa9biO
戦士達は化け物同士戦う状況のおこぼれ拾ってるだけ
デコとクレアもラキというインチキを使用して終わらす気満々
クレイモヤモヤ

684 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 17:43:12.90 ID:mcNjO09q0
ミリアーズは戦士のレベルから逸脱しなくていいよ
7年経って激動の中に出てきてあたふたしてるくらいがちょうどいい
もともと戦士なんてそのくらいちっぽけな存在なんだから
プリシラ…特に創生…以外はそこまで気にならんな

685 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 17:58:35.96 ID:PehySgo90
そうだな
覚醒者を主人公にすれば万事解決だ

686 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 18:12:38.64 ID:n6aBbe9+0
だから、リフルを主人公にして書き直せ、と俺があれほど……

687 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 19:04:29.21 ID:9RbPpOO1O
バイオハザードのBOWとか好きなもんで

妖気…寄生体が発する気体のようなもの
個々の妖気の質…気体の個体ごとの成分差
妖気の大きさ…寄生体の活性度による気体の発生量
覚醒…脳の変質で異常活性した寄生体が体外に増殖し理想像を形作る
創生…憎しみや自己嫌悪(を抱いたときに分泌される脳内物質)により寄生体が超活性化

みたいにエセ生物学で自分を納得させてる
魔法や幽界に踏み込まず今の調子でいてくれれば何だって良いや

688 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 21:37:57.10 ID:Eyo4OGlZ0
戦後の地球を支配するのは女だと思っている

689 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 22:36:13.28 ID:8XG9btFw0
惰性で読んでる人の方が多そうだな

690 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 23:21:30.35 ID:oBSNDlU+0
で、画集もってるひといるの?

691 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 23:32:11.97 ID:67sKwRJD0
>>687
ゾンビ組みのカサンドラ達はどんな理由付けになんの?

692 :作者の都合により名無しです:2013/04/13(土) 23:51:23.59 ID:G6nJ2i080
>>689
ゴールまでもう少しだからな。
大半がそれだろう。

693 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 00:20:35.90 ID:RiinFJ0T0
現在の実力差から見て
クレアがプリシラを倒すという結末はありえない
主人公補正のおかげで倒してしまうかもしれないが、それでは白けてしまう
ワキ役がプリシラを倒すという選択肢もやはりありえない

694 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 00:35:38.07 ID:yPS7BjUYP
ダフルが張り合えてる分には、そんなに違和感ないな

リフル>ルシエラ、ダフ≧ラファエラくらいの感覚なんで、どっちも愛合体ならダフル>エラエラ
ただまぁ、プリシラをも上回ってバカップルエンドになったら流石に笑うけどw

クレアとテレサも半覚醒とか覚醒じゃなくて、こういう合体みたいな形になりそうだなぁ

695 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 01:03:27.85 ID:MJmKlf5v0
ラファエラはNo.5じゃなくて元No.2
ルシエラとの精神同調の実験をしたぐらいだし
アリベスのように実力に大差なく片割れが便宜的にNo.2となっていたのなら
実質No.1だった可能性も

696 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 01:04:55.08 ID:G26k1oRI0
八木先生同化願望強すぎ。
「あたしの中にテレサの血と肉を」と言い放ったクレアもそうとうイッっちゃてるね。
でもテレサが魅力的なキャラだからクレアが泣く場面は感情移入してしまって悲しくなる。
最近そんな場面がない。

697 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 01:07:03.26 ID:NgL+3fnK0
プリは自滅かラキと火山に落ちる心中エンドでおk

698 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 01:14:09.53 ID:G26k1oRI0
もしラキが女ならプリシラを庇う気持ちもわからんわけでもない。
テレサなら覚醒したクレアをどうするかって話と近いような気もするし。

699 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 01:36:56.82 ID:AzkhxRFsO
あいつ覚醒その他何の事情も一切分からない知らないみたいな感じだし
何も盛り上がれないよな

700 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 02:17:28.33 ID:fa44Ggge0
ダフルちゃんのあの微笑はまだ何か隠している感じがするぜ・・・

701 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 03:16:47.74 ID:EoovkU400
隠してはいないと思うけど
プリ憎しで復活したからにはさすがにあのままやられはしないだろう
一太刀報いるんじゃないだろうか。

702 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 04:25:30.28 ID:yPS7BjUYP
>>695
勿論元No2設定は知ってるけど、双子じゃなくてただの姉妹な上に「心が弱すぎた」
戦績的なものはクレア、ジーンをビビらせた、腕なしイレーネさんを殺した?だけ…でどうにもなー

男の元No2よりダフの方が強そう…というのもある
描写より設定の方が優先されるはずだし、性別関係なく覚醒前後でNoが明確に逆転したような例もないけど

703 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 04:47:14.05 ID:EoovkU400
リガルド弱そうに見えるけどね。
幻影並みの速さが標準なわけで、ダフの攻撃が当たるわけが無いから
少なくとも負けはしないだろう。

704 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 06:57:47.38 ID:vJwDUs9U0
ダフは攻防力が高いからな

705 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 07:21:44.51 ID:QBzypD+N0
組織は倒した、プリシラも倒す
だけど、大陸の組織というラスボスは倒さなそうだ
敵対国が倒す?それではミリアたちの家族や友を思う気持ちは大した事ないね

706 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 07:37:10.55 ID:G26k1oRI0
はぁ・・・ミリア王国でも作ったほうが早い。
実験島はラボナの司祭達が統括。

707 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 08:39:30.74 ID:JtF/5HxnO
カサンドラと融合してプリシラはさらにパワーアップします
→今度はリフルの上半身が現れてダブルと合体します
→クロノスとかの覚醒者を取り込んでプリシラはさらにパワーアップします
→ダブルも負けじとエラエラの残骸を取り込んでパワーアップします
→しかしプリシラは強いのでダフエラは押されます
→ダフエラはクレアを取り込みます
→テレサとラファエラのおかげでクレアが逆にダフエラを支配します
→戦力で上回るクレアがプリシラを圧倒します
→イースレイの手がやってきてプリシラと合体します
→今度はクレアが負けそうになります
→ラキ「やめるんだプリシラ」とラキが盾になりますがプリシラに刺されます
→クレアが怒りでパワーアップ。プリシラを倒しますが覚醒しそうになります
→ミリアーズや戦士みんなの力でクレアが覚醒者になるのを阻止します
→感動のフィナーレ


これなら違和感なくプリシラを倒せる力を身につけられるし、
クレア以外にも見せ場があるからおまえらも納得するだろ?

708 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 08:43:34.57 ID:RiinFJ0T0
ラキはヒロイン(女主人公)の役どころなんだけど、それも悪い種類のヒロイン

あまり頭が良くない
黄色い声で喚き散らすだけ。五月蝿い
主人公の脚を引っ張る
主人公が救いに来てくれるのを待ってるだけ
話が盛り上がったところで水を差す
敵役を擁護して問題の解決を不必要に引き延ばす
中途半端に出しゃばりたがる

709 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 09:50:24.91 ID:RnNZ87PD0
>>703
リガルドの爪攻撃&打撃でダフの装甲が砕けるのか次第だな。

男性覚醒者上位が復活かその流れを汲む改良型が登場したら個人的にはうれしいかな。
クロノスとラーズの覚醒体デザインが微妙だし、あれが今の男のツートップとか酷すぎ。

710 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 10:53:07.50 ID:NgL+3fnK0
来月からダーエの悲痛な過去回想編に突入
若かりしリムトや黒服が登場

711 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 11:14:16.16 ID:wXvNEjo70
リガルドはフツーにダフの柔らかいところを狙うんだろ

712 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 13:05:59.08 ID:XdCJJFMi0
アリシア覚醒体を捕まえられるダフのパンチはとっても速い
でも>>711でリガルドの勝ち
カティアの攻撃でもちょっと刺さってるから硬いとこもいけると思うけど

713 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 14:11:46.16 ID:tXk1gG+hO
無制限幻影+高速遠距離攻撃はチート級だよなあ

柔らかい部分を狙えば美しいガラテアでも手を切り落とせてるし
そうしてできた傷口から体内に爪伸ばして終わりそう

714 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 15:45:35.79 ID:t+dSxTDnP
根本的にダフは馬鹿だからな
リガルドは自信過剰な部分はあってもダフより馬鹿って事はないだろうし

715 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 16:28:49.13 ID:wm7fKP9E0
>>706
ミリア王国望んでるの?何で?
ミリアたちが島の組織倒して自己満足してるだけなのは事実だけどね
100年も拮抗してるのに、島の組織を倒せば大陸も負けるなんてのはご都合主義だね

716 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 16:46:24.93 ID:luIWdWzy0
キリッ

717 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 16:53:53.61 ID:aNaMksr70
>>702
この作品では精神的な強さと単純な強さはあまり比例しない
ヒステリアもあの性格で深淵の実力だ

718 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 17:42:14.94 ID:RnNZ87PD0
>>717
ヒステリアの覚醒体ってちょっと荒川静香に似てない?

まあ、冗談はさておき。
覚醒前はあんなにクールビューティーだったのに、
覚醒した途端ヨダレダララダで顔芸し始めるし、覚醒体に一貫性もなく、
一番残念な深淵な気がする。

719 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 18:09:30.70 ID:AkXCE1LG0
以前クレイモアに生殖能力あるのかという話が何回かあってよく
身体の構造的にないって結論が多かったが仮にあっても相手が人間だったら
普通に産まれてくる子も人間だよな・・サイヤ人ならともかくも

ただ八木センセにある、って設定が付け加えられると
覚醒者×クレイモアだとどうなるんだろう、双子の単体みたいないいとこどり
かな、漫画的にと思った。

720 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 19:06:06.35 ID:EoovkU400
ヒステリアの覚醒体は酷かったな。。
深淵らしい迫力がないわ。

721 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 19:17:05.21 ID:fa44Ggge0
小さくて速いが弱い

722 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 19:21:31.46 ID:l17+BrK1O
小さくて速いが(頭が凄く)弱い

723 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 19:53:08.60 ID:jUC4gnSu0
ミリアの甘言に騙されるやつ多すぎ

724 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 21:00:18.60 ID:RTGp71xh0
実質、ミリアーズ大したダメージ当ててないのに、カサンドラとロクサーヌの攻撃一発づつで瀕死だもんな

725 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 21:54:04.64 ID:yPS7BjUYP
スピード、センスなんかで特記事項無しな2人より強そうな設定に思えたんだけど、ダメダメだったな

726 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 22:02:38.53 ID:ET8yMqPE0
一度死に掛けて失神したからだな

727 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 22:27:18.93 ID:z/5sEBoN0
所詮妖力解放技に頼ったナンバー1だからな

728 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 22:29:49.86 ID:xP2eCq4PO
話の流れからしてラスボスはクレア&テレサタイプだろうなあ
あの勿体ぶった話しかたからするとな

729 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 22:38:00.94 ID:wm7fKP9E0
八木は今の展開で面白いと思ってるつもりなんだろうか…

730 :作者の都合により名無しです:2013/04/14(日) 23:06:26.74 ID:xP2eCq4PO
いちおうアニメで完結してるから後は何やってもいいよ
残された最後の謎はクレア&テレサの存在だけだろ
そこをずっと引っ張るからすっきりしないだけでもう惰性で読んでる

731 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 01:04:08.79 ID:1cNy/9DB0
クレイモア読者なら皆楽しめるだろう「進撃の巨人」がTVアニメ化してたんだな

しばらく人生が楽しくなる

732 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 01:05:29.49 ID:KeI4h9JT0
>>731
ミカサの通り名は何だろうな?

733 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 01:10:40.09 ID:t1r3NlnA0
肉削ぎのミカサ

734 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 01:14:25.34 ID:1cNy/9DB0
裸マフラーのミカサ

735 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 01:54:23.50 ID:W6iRuiv7O
進撃つまらんわ
薄っぺらくて救いようがない

736 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 03:56:37.39 ID:wrqhkBWz0
ラスボスはプリシラ頭を食って、巨大化したルブルだろ。

ナントカ光線か燃やすかみじん切りで倒すんだろ。

737 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 08:24:48.33 ID:5VDcD+dG0
>>735
10巻で1200万部超えてるんだから
集英社は惜しい事をしたよ。
編集者の無能っぷりを見ると編集者は要らないよね。
電子書籍がメジャーになったら、電子書籍で個人出版した方が漫画家は儲かるしさ。

738 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 11:57:48.45 ID:sR5PgeAVP
進撃は会話がつまんねーんだよな

739 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 12:26:07.68 ID:AVeIiwSWP
>>737
編集無しで漫画家だけで雑誌作るってのがちょっと前にあったが、gdgdなまま消えていった記憶が……

740 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 13:08:56.36 ID:tSbPjhLT0
>>739
雑誌?アマゾンで個人出版できるんだよ。
印税は35%か70%を選べる。

編集がそんなに優秀か?
進撃の巨人を連載させなかったんだから有り得ないね。
1200万部は実力が本物だから出せるんだよ。

741 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 13:10:11.65 ID:RqlQLMXk0
>>731
深淵食いってちょっと巨人ぽくね?

742 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 13:22:01.72 ID:g85w8UEqP
編集の優秀さは個体差が激しいだろうけど、1人できっちりと作品を商品に出来て、
それをキープし続けられるマンガ家もそう多くはないだろうなー

743 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 13:46:29.24 ID:tSbPjhLT0
だったら原作を付ければ良い。
もし売れなくてもそれは実力がなかっただけ。
それでも、出版社に飼い殺されるよりマシ。

744 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 14:12:44.95 ID:/C2L3Lge0
マンガ家は浮世絵師と一緒で、あくまで職人。
アーティストではないんだよね。

745 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 14:15:36.16 ID:g85w8UEqP
>>743
そういうのを探したり交渉するような暇があったら作品の構想を練りたい、描きたい
あるいは、暇があっても苦手な人がいくらでもいるんだわな
純粋に当たった場合の金だけを見れば間違い無くそっちが得だろうけど

まぁでも、今後はクリエイター側の権利、立場が強くなっていくんじゃね
どう考えても紙媒体、出版社は落ちて行くわ
どうしようもないほど圧倒的な強みだった販売経路の意味がどんどん薄れて行くしなぁ

746 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 14:19:11.32 ID:gWpjF4J6O
がへっ

747 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 18:03:40.72 ID:tSbPjhLT0
>>744
それは実力がない人が言う台詞だと思う。
編集を頼りにしたい人は出版社で連載して単行本を出せば良い。

>>745
出版社は電子書籍を敬遠してるから価格を高くしてる。
紙の本と同じ価格で出してるのもある。
電子書籍が普及しないのはこれが原因だから困る。

748 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 18:20:24.06 ID:gWpjF4J6O
がへっ

749 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 18:42:19.09 ID:b5esd88n0
おまえらダフさんのがへっも三度までだぞ

750 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 19:08:53.47 ID:eSfyRVn90
がへっ

751 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 19:13:29.37 ID:zPCOwsDZ0
そういや、キシャアアって書き込んでた奴がいたのに見かけなくなったな
死んだのだろうか

752 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 19:18:49.36 ID:LbxBa8/Y0
深淵食いってどこ行ったの?

全滅したんだっけ

753 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 20:53:09.31 ID:AVeIiwSWP
>>752
深淵が全滅したので生産中止……
の前に生産工場が潰されてたか

しかし、深淵喰いの存在意義が本当に分からんなぁ
貴重な性能試験の対象だろうに、わざわざ性能難アリの欠陥兵器量産して倒して意味あったよか?

754 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 21:03:43.50 ID:ggJEwSY40
なんか村の妖魔対策てこそ泥対策と同じじゃん
だれが盗んだかわからなくて疑心案銀

755 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 21:36:46.70 ID:QZ90WlBDO
給食費盗んだのだれだよ

756 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 21:39:00.12 ID:wrqhkBWz0
本人が持ってきたフリだろ。

757 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 22:00:33.20 ID:ur2yeCW10
よーし分かった先生誰にも言わないから安心しろ
ああそれとユマは放課後残ってくれ、ちょっと用があるんだ

758 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 22:33:12.49 ID:1cNy/9DB0
>>741
結構、バトルとか、人間関係とか、無駄にいい台詞吐くとか共通点が多いけど、パクリというほどでもないのがいい

759 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 22:37:26.16 ID:1cNy/9DB0
深淵食いも、仕様解説がなければ得体のしれない恐怖があったんだろうけどベラベラ解説しすぎ
解説すればするほど白けていく

760 :作者の都合により名無しです:2013/04/15(月) 23:03:40.04 ID:b5esd88n0
出たそのときに解説しちゃうのが多い印象はあるな

761 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 01:26:11.83 ID:Lm+xXosS0
技の原理も直ぐに解説入るな

762 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 02:41:23.85 ID:XK0T/aox0
技は解説入ってもいいんじゃね?

クレアの高速剣って、剣の届かない距離でも斬れるが、
天破活殺みたいなもんだよな?卑怯な気がする。

763 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 05:00:10.53 ID:ZY1ns0ms0
ロクウェルの丘の解説で民明書房思い出したな

764 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 07:52:19.52 ID:UTTjD/e30
ラスト

覚醒したクレアは元に戻れなくなりラキが泣きながらクレアの首を落とす。

765 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 08:07:46.39 ID:OQadEsDk0
すると、首の切断面からテレサの頭が生えてきて

766 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 08:53:40.62 ID:mLei8l3qO
テレサ「たまにやっておかないとやり方を忘れてしまいそうにらな」

767 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 10:37:04.59 ID:UTTjD/e30
アガサ戦で一瞬だけ超人的な力を発揮したクラリス。
あれはミアータママの血肉がそうさせたんだな。なんつって。

クレアも北の戦乱で頼むイレーネってお願いしたら腕動いたね。
クレアがテレサの力を解放したら腕だけ遅れを取って涙なイレーネさん。

768 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 10:37:29.95 ID:krRygObf0
>>764
四肢を全部切ってなんとかなると思ったけど、痛くてヤッパリ全覚醒したんで
クビをハネる的な感じで。

769 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 21:12:53.42 ID:AZAu04vL0
ゲームをしましょう^^

770 :作者の都合により名無しです:2013/04/16(火) 23:46:38.22 ID:Y/2rMxhe0
あはっ

771 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 09:59:18.89 ID:rkMtl/DGO
「おしっこよ」

772 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 14:20:41.53 ID:9/zqeNf10
「○○○○に顔を埋めたまま思う存分△△△△したい」

773 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 14:31:49.83 ID:QpEYBcda0
「マフラーに顔を埋めたまま思う存分ぶっぱなしたい」って?

774 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 15:15:26.51 ID:i1XuWf5WO
「胸の谷間に顔を埋めたまま思う存分ぱふぱふしたい」

775 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 15:43:31.32 ID:6ZtdXv/r0
ぱふぱふはされる物だ!!!

776 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 19:12:28.26 ID:EyHBBjOW0
なんという糞スレ・・・

777 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 19:16:47.33 ID:QlhCeJbx0
創造とか出てきてるけど、八木は宗教臭い

778 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 20:19:44.35 ID:0XIqzQPRP
人外や超越の存在を描こうとしたらどうしてもある程度そうなるわなw

779 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 22:27:12.52 ID:XDbBv23Z0
ユニヴァァァァァァァァス!!

780 :作者の都合により名無しです:2013/04/17(水) 23:43:54.84 ID:vw3vdJYA0
オフィーリアやオードリーのおしっこはだめだ
是非フローラ様に・・・。

781 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 00:43:58.04 ID:kP59++LqO
でお前ら的トップ3は誰な訳よ?

オレは
ガラテア
ディートリヒ
オクタビア

782 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 00:50:58.84 ID:aRZPYLPN0
なんのトップ3だよ
好きなキャラランキングなら

リフル(北の戦乱前)
オフィーリア(最期)
エルダ(素麺か甲冑女だと信じて)

783 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 00:52:40.01 ID:3DGvjba50
うむ、ソフィアは俺の嫁

784 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 00:57:25.11 ID:kP59++LqO
強さ以外なら何のでもいいよ
まぁ大概お気に入りってことになるんだろうが、
一言でお気に入りと言っても、
カッコイイとか可愛いとか美しいとか散り様に惚れるとかいろいろあるだろ

785 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 00:59:00.35 ID:FXtog+pfP
鎧覚醒者いいよなー
相手がプリシラもどきなのに、ちゃんと見た目通りに防具として機能してる堅さが斬新だw

786 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 03:41:47.12 ID:Ymjiqqka0
美しさ
オクタビア
ルシエラ
ガラテア
フローラ

色気のなさ
クレア
デネブ
ヘレン
ユマ
ミリア

主人公パーティの色気の無さなんとかしてくれ。

787 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 04:16:01.60 ID:lflP/cS50
萌え
テレサ
ヒステリア
フローラ

キャラ設定
リフル
イレーネ
ウンディーネ

788 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 04:32:55.27 ID:SEr3+Pma0
アナスタシアはもう忘れられたのか。。

789 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 07:05:30.59 ID:/TSAmvUA0
テレサ、オクタビア、フローラがトップ3かな

テレサは北野母っぽい、怖いぐらい綺麗な感じが好き
オクタビアはカリスマ性が高い
フローラは一番綺麗、意外に自己顕示欲も強そうで好き

790 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 08:30:43.07 ID:Bv2ofbmY0
好きな伽羅はプリシラ

お呼びじゃないのにドアップで登場するプリシラに笑ってしまう。
どんなに嫌われても八木にプッシュされメゲナイ所がオモロイ。
八木はプリシラを悪役として葬るつもりはないっぽいから
最後どうなるのか気になる。

791 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 08:32:14.18 ID:Owk4fsuh0
八木はフローラよりデネヴ、ヘレン、シンシア、タバサ、ユマの方が好きなのかな?
う〜ん…、八木の好みが分からん!

792 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 08:50:30.05 ID:/TSAmvUA0
>>791
単に描きやすいからじゃ・・・

オクタビアも面倒そうだからそろそろ心配
ダフルは描きやすそうだから、なんだかんだ生き延びるかも

793 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 11:03:30.03 ID:kP59++LqO
ここ最近のキャラじゃオクタビア圧倒的に人気みたいだし、
ここでフェードアウトは勿体ないよね

といっても生かしたところで
この先が特に見えないのも事実なんだが…

まぁネタ的な意味ではクロノスさんも中々人気かな

794 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 11:29:04.99 ID:yA1asUKs0
クロノス、人間体では異常解説者兼覚醒者軍団のリーダー格だったのに
覚醒後は全然活躍してない。

クロノスの覚醒体がヒョロすぎるのがいけないんだな。

795 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 11:35:11.99 ID:oWIAAkB+O
所詮はナンバー4の覚醒者…無様なもんだ。

796 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 11:38:55.09 ID:Owk4fsuh0
編集が付いて今のつまらなさなら、編集って…
八木が一人で描いたらもっと悲惨になるのかも知れないけど

797 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 11:55:17.75 ID:PioGIXDe0
むしろ、逆な気がしないでもないけど・・・。
編集が無能で、ただただ連載引きのばせーの結果じゃないのかと。

798 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 13:36:17.28 ID:TDPhG4AN0
リムトじゃなくミリアに大陸の話をさせたのが編集なら無能だな。
プリシラに無双させたり、深淵を強くしすぎたり
イースレイを深淵喰いに倒させたりしたのが編集なら無能だ。

7年の修行とは一体何だったのか…

799 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 13:49:31.67 ID:r7I7Cu3i0

リフル
ラテア
オクタビア

キャラ
オフィーリア
イレーネ
テレサ

800 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 14:28:29.01 ID:98e4gx440
プリシラ倒せない程強い→さらにアホほど強い竜族が突如出現→
プリシラ倒すか、連れ去る→続編も期待してね!

で、終了。

801 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 15:23:17.54 ID:FXtog+pfP
龍族がそこまで強いなら、この実験自体とうに切り上げてるわな

802 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 18:05:53.44 ID:M7z0Wqp00
ダフル出したのって、絶対引き延ばしだよなぁ…
引き延ばすとグダグダになるんだな

803 :作者の都合により名無しです:2013/04/18(木) 22:37:04.77 ID:gVVMs6IO0
7年後は全部引き延ばしだろう

804 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 06:34:47.97 ID:n7HRKjAl0
>>803
さすがにピエタで終わってたら、みんなキレただろ?

805 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 07:17:28.93 ID:edIh+vvk0
プリシラが全部悪い

806 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 07:18:37.20 ID:91doAnbu0
うむ

あとラキ

807 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 09:09:20.13 ID:cyVs1JVc0
じゃな

あと深淵喰い

808 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 17:15:58.72 ID:Q5koYXN80
一番悪いのは八木

809 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 20:39:21.55 ID:/rr3QzD10
>>801
平均はともかく200年鍛え続けて覚醒した中には
龍族のプリシラみたいな奴がいても不思議はあるまい

810 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 21:03:26.45 ID:J5Lp48q2P
龍族の内蔵は最高に美味いんだけど、興味ない?

みたいな直球交渉ですら聞く耳を持ちそうな覚醒者が結構いるよなw

811 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 21:16:39.95 ID:diRCeWYh0
今たかってる覚醒者達ってさ
イースレイやリフルが君臨するのは許して
プリシラが君臨するのが嫌なのはプリシラが大食いだから?

812 :作者の都合により名無しです:2013/04/19(金) 21:21:45.67 ID:YMj/BFqm0
大食いなのもあるし、イカレてるからだよ。
安心して生きられないじゃないか。

813 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 00:50:47.80 ID:OzyV+Dez0
イースレイが抹殺指令出すほど好き放題暴れまわるからな
戦士にとっても人間にとっても、覚醒者にとっても邪魔な存在

814 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 01:51:10.52 ID:tBWRz9dX0
完全に無差別で交渉も不能っぽいからなぁ
殺せるなら殺しておきたい存在なのは間違いない

815 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 04:21:15.55 ID:mbSbIwlo0
プリシラは救いようがないよな。
父親殺しのトラウマは妖魔を倒すことで克服(正当化)できそうだったが、
悪者テレサを倒せなかったことで正当化できなくなって覚醒してしまった。

816 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 08:48:30.15 ID:YLKxZSfs0
八木って何を参考に描いてるんだろうな?

817 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 09:40:47.97 ID:Lq287mkr0
八木先生は人外じみた容姿を持っていると勝手にイメージしてた。
グーグルで検索すると顔が出てくるんだけどアレあってるのかな。
んで、クレイモアが長身なのは八木先生自身背が低いんだろうなーと
インタビューでも背が低くて親からも何もできない奴と言われ続けたとか
書いてあったような。
幼少の頃、非人間的な扱いを受けてきたのかな。

818 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 09:41:38.58 ID:Lq287mkr0
テレサやガラテアは存在意義を見出した時に人間らしさを感じているが
非人間的な扱いを受けたことがない自分にはその感覚がよくわからない。
組織に言われるまま動いてたロボットが存在意義を見つけた
ような間隔なのだろうか。

819 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:12:25.10 ID:Lq287mkr0
しかしこの漫画は人間らしさを感じた時に、死への道へと繋がるよね。
黒の書とかテレサの甘さとか。プリシラもそうなりそう。

八木先生の周りに生死をさ迷う病に臥せてる人がいたのかなと
たとえば植物人間とか苦痛に苦しむ病気を抱えてる人とか。
まったくもって勝手なイメージw

820 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:15:29.35 ID:jiqjuXAQ0
http://asame.sakura.ne.jp/before/jumpsqf040.jpg
http://asame.sakura.ne.jp/before/jumpsqf036.jpg

821 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:42:59.12 ID:Lq287mkr0
組織に言われるまま動いてた心を持たぬロボットといえばアリシアとベス。
組織の意思に背いてアリシアがベスを助ける瞬間は人間らしさを感じる瞬間だった。
死ぬと判っていてもプリシラに向かっていく姿を見た時、
クレイモアは全員無口の方がいいんじゃね?とさえ思ってしまう。
あそこでプリシラに瞬殺されるのが儚い感じなんだけどプリシラ無双と不評されてる現状。

822 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:52:58.36 ID:QO9nymgy0
アリシア、ベスが悪いのではないよ。
プリシラを強くしすぎたのが悪いんだよ。
覚醒体で戦わせれば何も言わなかったのに…。

823 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:56:07.27 ID:S/5ASTTQ0
エラエラが一番意味不明だったけどな

824 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 10:58:36.90 ID:mbSbIwlo0
プリシラもここまで嫌われればラスボスとして十分すぎるだろ。
最後、クレアがプリシラを倒した時のカタルシスは尋常ではないはず。
山羊はそれを狙って描いている、いや、そう思わなければ読んでいられないw

825 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 11:03:04.01 ID:QO9nymgy0
>>823
エラエラはね、組織が回収して大陸で兵器として使われてれば
大陸編があった時に面白くなったんだけどね

826 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 11:05:16.75 ID:S/5ASTTQ0
>>825
そのとおりだな

プリシラと絡んだからウンコになった

827 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 11:12:02.92 ID:Lq287mkr0
この漫画は「人間」と「非人間」に分かれてるが
その境目って何だろうか?

物理的に言えば内蔵食べたいかそうでないかだろうが
精神面でいうと「共感」を持った時に人間らしさを感じる。
人の心を持たないと言われてたアリシアがベスを助けた瞬間は人間らしさを強く感じた。

プリシラに一切「共感」が湧かないのはわざとそんな風にしてると思う。

828 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 11:18:01.16 ID:QO9nymgy0
>>827
利他心があるか、ないかの違いだと思う。

829 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 12:20:15.07 ID:QO9nymgy0
ディー様とフェアリーガーデンの日本庭園でゆっくりしたいお!

830 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 12:24:38.36 ID:QO9nymgy0
ん?ID被ってる
珍しい!ってか初めて

831 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 13:35:16.68 ID:92iM2CZp0
人間の側に立ってても血肉入れたときから人間ではない…

832 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 15:27:16.15 ID:Lq287mkr0
>>831
最初クレイモアは人間じゃないイメージだったから
ヘレンのセリフ「人間だぜあたしら!!」にはクるものがあったな。
誰よりも人間らしいよあんたらはと思っちった。
今は共感しまくりで人間っぽく感じるというか人間だろう。

厳密に言えばクレイモアは身体は妖魔、精神は人間。

833 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 15:32:26.48 ID:mLRdaBYf0
覚醒者も精神的には人間に見えるんだけどな

834 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 17:46:30.89 ID:B1APp2Bc0
精神的に人間なら人間の内臓食べたいとかないだろ・・・

835 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 17:56:54.87 ID:hUnbQqio0
血肉入れたら生物学的にはもう人ではないんだよね
同一個体ではあるから変わらず接することはできたとしてもね
でも結局は定義より共存できるかどうかが重要で
だからこそ鉄の掟があったわけで

836 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 18:27:30.63 ID:mbSbIwlo0
>>833
人型の外観で人間の言葉を話し人間と意思の疎通ができるから。
寄生獣みたいなもん。

837 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 21:11:50.82 ID:TOtgQR6C0
戦士は不老不死で食糧を摂る必要もないのに
なんで人間であることに拘るのか、マジで分からん

838 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 21:19:26.76 ID:l36XaUoG0
あ?不老長寿な
それと少しは食べないと死にます

839 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 21:23:15.06 ID:tBWRz9dX0
蜜柑にグチャグチャにされた後は食事が必要になってたな

840 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 22:33:56.75 ID:V8lRUEy50
390 ソーゾー君 [] 2013/04/16(火) 07:53:16 ID:B7nA2XE. Be:

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013041600041

↑また自作自演の爆弾テロ開始。

八歳のガキが死んだのは事実だが犯人は欧州の銀行家の私兵=CIAです。

警備=捜査している連中が犯人です。

簡単な仕組みですね。

真珠湾と同じですね


北朝鮮拉致問題の真相
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/10043/1357424442/l50
【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家37【信用創造】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

841 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 22:53:28.47 ID:PRlIUwrr0
我が怨敵シオニスト
奴らはフェアリーガーデン計画の一番の妨げだろう

842 :作者の都合により名無しです:2013/04/20(土) 23:56:08.52 ID:2RSaztbMO
覚醒者のうんこくさそう
食いまくりのデコシラは量も凄そう
八木的にはプリたんはうんこしないって感じなのかな

843 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 00:00:37.18 ID:0D+L9KqLP
無駄なく完全消化出来たとしても何の不思議もない

844 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 00:19:53.77 ID:9oPzkDiz0
ダフルが本当に無意味。
地上の全てのエネルギーを燃やす尽くす炎なら、
エラエラに覚醒シャーズを食わせてパワーアップさせた方が
はるかに説得力あった。半覚醒の理屈といい何か無茶苦茶。

845 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 03:03:54.89 ID:aBS5t+j50
エラエラとはなんだったのか

846 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 09:21:05.75 ID:ywiQpJ1b0
八木センセはエラエラがレズビアンっぽいから、嫌だったんだろ
性的少数者差別の八木センセ

847 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 12:00:41.48 ID:U3bRycvh0
ダフルはまだ死んだ訳じゃないんだから無意味と結論付けるのはまだ早い。
ダフルが大人しいのはダーエとルブルの異常解説が終わるのを待ってるから。

エラエラはクレアの大きな間違いがわかった時に意味が出てきそう。
もしエラエラがプリシラを乗っ取ったらどうなっていたか?
おそらくプリシラに寄生するだけだったんじゃないかな。

848 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 12:09:28.40 ID:+g/8jnhi0
ダフルの微笑は何か隠してる・・・と信じている

849 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 12:27:49.85 ID:TWhzIk0H0
プリシラが再生ではなく創生云々言われた所で
「吸収属性のエラエラは相性良かったのね。死んだ後に出されても盛り下がる情報だけど」と思った

850 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 12:56:31.37 ID:qeEe6rVT0
>>844
わたし あなた きらい

>>847,848
^^

851 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 17:57:26.12 ID:Q/2SohxN0
八木くらいの年齢層だと白人コンプレックスが多そうだな。

852 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 18:35:16.32 ID:K62oK3Lb0
おまえ…なにを…いっている?

853 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 18:39:01.93 ID:9A2gmSWJ0
日本人は皆少なからず白人コンプレックスを抱えている。

854 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 18:46:52.99 ID:Q/2SohxN0
>>852
中年以上は多そうだと言っている。

>>853
はぁ?どうやって調べた?
チョンの妄想か?

855 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 18:52:20.48 ID:aBS5t+j50
ダフルってただの引き伸ばしキャラ?

856 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 19:01:59.16 ID:9A2gmSWJ0
>>854
一般論。
そして俺は純血種のジャップだから、妄想に侵されてるのはお前の脳みそだ。

857 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 19:06:05.75 ID:Q/2SohxN0
>>856
チョンよ、祖国に帰れ。
反日猿が日本の漫画を読むなよ。

858 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 19:07:24.57 ID:miWbl2GT0
ネトウヨ全盛期に何を言っている

859 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 19:10:06.70 ID:+g/8jnhi0
自分が抱いているから皆も抱いている筈という理屈はおかしいね
お前中心かよと

860 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 19:31:12.10 ID:V4hScZe50
白人はハゲが似合うからそれは良いなw

861 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 20:15:31.84 ID:zOkaiUT50
白人って言ってもプレイメイトやスーパーモデルみたいなのはごく例外だからなあ
一般人はそばかすやセルライトだらけで肌の汚いデブが多い
やっぱ日本人には日本人がいいよ

862 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 20:26:49.40 ID:uqD9VM+u0
そばかすは多いな
日本人からすると信じられないほど背中一面ボッツボツとかでも全く気にしなかったりするのは
プロポーションに女性美の基準を置いていた西洋文化と
肌の美しさこそ女性美そのものとする伝統をもっていた日本文化を
いまでも引きずっている日本人との意識の違いだろうか

863 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 22:18:25.77 ID:1w+Q4a2C0
漫画のキャラは皆日本人みえるけどね
あガラテアやレイチェルは別ねw

864 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 23:03:59.39 ID:L/buVegO0
イレーネはエルフ…

865 :作者の都合により名無しです:2013/04/21(日) 23:15:37.33 ID:sgbUVaFL0
>>863
レイチェルは神取

866 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 02:15:16.23 ID:BiWQrHKA0
馬の覚醒おねえさんだけ可愛い あの子の野菜切り勘弁

867 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 07:58:08.50 ID:/71Jm17m0
>>866
美人テレサは首チョンパ
美人フローラは一刀両断
美人ガラテアは盲目に
美人オードリーはおもらし

オクタビアの将来が不安だ

868 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 09:29:24.52 ID:52mziY+N0
八木は戦士を長身にしたがるのは何故なんだぜ?

869 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 09:40:10.19 ID:ceE+byuqT
八木ちゃんは、ドMだから長身の美形のお姉さんにお仕置きされるの大好きだからな

870 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 09:40:46.05 ID:CztK/vPj0
猫ひろしは長身の女が好き。それと一緒じゃね?
逆に背の高い漫画家も女キャラが長身ぎみになるらしい。

クレイモアはモデル並の長身で良かったと思う。世界観に合ってる。
八木の好みで長身なのか世界観に合わせたのかは八木のみぞ知る。

871 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 10:49:11.14 ID:Zf8eWUT3O
クレアは美人に分類されないの?

872 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 12:40:15.61 ID:SgqTyL2+0
せいぜいBランクじゃね
上位にはかなわない

873 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 12:59:04.05 ID:fXzHBp1EO
七年後はクラリスや新世代戦士が主役で
たまに助けてくれたりヒントを与える謎の人物がクレアか?ミリアか?ラキか?みたいに
読者に推測させながら組織崩壊までを描いてたら面白かったかも

874 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 13:23:27.80 ID:HnjZX5nc0
顔はそんなに違いがないので髪型が極めて重要

875 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 13:39:36.11 ID:Lfkg+m3f0
いきなり正面突破で無双しちゃったけど
工作とかルブルとの取引とか情報収集のシーンもあったらおもしろかったかもね

クレアはとてもきれいになった

876 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 13:52:40.17 ID:LXobuXTs0
>>874
戦士達は髪型には気を使っているなw
ガラテアも髪は切られたくなかったみたいだし。

877 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 14:02:17.73 ID:bEs4Eb4U0
>>875
目が丸くなったかな

878 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 14:22:15.63 ID:2pU6S+CD0
>>875
去年よりずっと綺麗になった〜

879 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 15:06:13.39 ID:BLi4wav2O
医者を待つ君の横で僕は時計を気にしてる
「東京で見る雪はこれが最後ね…(´;ω;`)」

880 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 15:12:42.94 ID:tqyFUvCh0
おっさん、平日昼間だよ?

881 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 16:47:50.46 ID:Lfkg+m3f0
( ゚∀゚)o彡゜おっさんおっさん

882 :作者の都合により名無しです:2013/04/22(月) 16:57:25.69 ID:2pU6S+CD0
クレイモアヲタはオサーンがおおいφ(`д´)メモメモ...
まぁ実際多そうではあるが

883 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 00:19:23.41 ID:zvfHLsKd0
おやすみディートにゃん!

884 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 00:24:50.55 ID:c7JJ/PnQ0
>>869
ユマが15ぐらいの奴にやってた
剣の腹で腹をドゴォって奴を、くらいたくてたまらないんだと思うよ
八木ちゃん

885 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 00:34:09.09 ID:1YKg/OQ70
クレアの頭を地面に押さえつけた人達

・オフィーリア
・イレーネ
・ガレテア
・プリシラ(足)

ドS行為をした後でお仕置きされたいのが八木。
まぁどっちにしろキモイ話題。

886 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 07:46:49.13 ID:74l/3bO/O
シンシアたんの後頭部を地面に押さえつけたい
驚いたシンシアたんと目と目が合って
手と手が触れて
アーッんなことをしてみたいぜ

887 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 08:10:58.34 ID:9M5W7bEk0
ユマアッー!

888 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 09:36:27.64 ID:vjgm1CshO
オクタビアの人間体ってどんなんだっけと見返してみたら
人間体はかなりキレイ可愛いかった
覚醒体もカッコ美しいしデザイン◎だな

人間体も覚醒体も良デザってなかなかいないね
イースレイとリガルドは比較的どちらも良かったが野郎だしなぁ

889 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 09:47:10.81 ID:2HgbEoMh0
リガルドはBL属性+ケモナーも併せ持った逸材

890 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 10:49:24.85 ID:MR69We6M0
フィフィが「日本人はメディアリテラシーが備わっていないので報道を真実だと鵜呑みにし、その真相を考察しようとしません。
むしろそれを口にすると陰謀論。メディアにとって飼い慣らされた都合の良い国民。」
と言ってたけどさ、これはテレビや新聞を信じてない人だけじゃなくて陰謀を馬鹿にしてる人にも当て嵌まるよな。

891 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 12:49:38.88 ID:JAELVnFU0
TPPがNWOだとでも言うのか!

892 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 14:24:43.10 ID:LOVt/i2hO
シンシアに言葉責めされたい。

893 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 16:36:19.96 ID:gnfv/84jO
フィフィっていつ覚醒したんだろう。
戦士時代はNo.35くらいだったんだろうなぁ。

894 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 18:06:13.47 ID:y4B7kGJl0
>>891
良く気付いたなゴイム。
最終的に黄色人種は全員死んでもらうけどな。

895 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 18:20:18.83 ID:wRGILb28O
フィフィって覚醒したらスフィンクスみたいになるのか?
それともアヌビス?

896 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 19:00:18.50 ID:gnfv/84jO
>>895
えっ!もう覚醒済みじゃなかったの?

897 :作者の都合により名無しです:2013/04/23(火) 22:58:51.69 ID:gKnMiORN0
>>894
人類を導くのはシオニストではなく、この俺、フェアリーガーデンの庭園民だよ

898 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 11:34:48.60 ID:Dww1YMTK0
クラリスとミアータって謎のまま連載終了しそうだな

899 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 11:45:25.45 ID:cFQMT+oP0
>>898
初登場が北での任務で、ミアータと組んで最初の任務がガラテア討伐だったから、
クラリスを語り部として北の戦乱以降の7年間を描くつもりだったんだろうが、
企画倒れに終わった感じ。この2人は消化不良だな。

900 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 12:48:27.84 ID:teuBKzth0
2人合わせて半人前みたいなキャラだから
話を進める役割は重荷だった

901 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 13:09:15.92 ID:hTU/bxrP0
オキニのクラリスは本筋からはなれてあいまいにされ生き残るだろうから俺敵にはグッド

902 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 17:42:45.88 ID:C1v09GCf0
身長でかすぎる戦士は可愛くないな。
170以下が可愛いと思う。

903 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 18:34:08.68 ID:IDZTaGBl0
クラリスって初登場の時から誰の血肉が入ってるか議論されてたし
半覚醒組みの謎と平行してクラリスが光り輝く時が来るかもよ。

904 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 18:48:25.11 ID:WbUfDbYt0
クレアの最下位と同じで、色付きに意味が無いはずがないからなー。

905 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 19:12:37.80 ID:IfUQdJwn0
色素が抜けない理由は重要な研究テーマになるはずなんだけどな
妖魔の血肉に抗う何かがあるかもしれないから

906 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 19:28:49.10 ID:IDZTaGBl0
組織の目的が制御できる覚醒者ならクラリスみたいな存在は貴重だよね。

ダーエはもうプリシラにしか興味ないからな。
もっとクレアやクラリスあたりを解説してほしいのに。
次回で解説始まりそうだけど。
あとダフルも解説して。あの2人どうやって融合したのさ。

907 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 19:32:56.10 ID:IDZTaGBl0
ルブル「お前が私に組織に入りたいとテレサの首を差し出した時から運命のようなものは感じていてな」
   
 テレサの首を差し出した時から運命のようなものは感じていてな…
 テレサの首を差し出した時から運命のようなものは感じていてな…


なんでルブルが運命を感じたのか気になっていたがわかる時が来そうだ。

908 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 20:20:13.98 ID:H21Z2Gjy0
ルヴル「かつて、私にも兄のような存在がいてな・・・」

909 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 21:35:06.35 ID:NLE/6Jfd0
黒服は中間管理職みたいなもんでしょ?
この漫画は戦士の視点から描かれてるので、黒服が悪役のように見えるけど
実際、戦士の中にも問題のある奴が多いし、大変だと思うよ

910 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 21:45:07.96 ID:BhjAfdBd0
大陸の人間が島の人間を騙してたんだから悪だろ

911 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 23:37:28.03 ID:NLE/6Jfd0
クレイモアを何人か連れてきて妖魔の討伐を依頼するとするだろ
ところが、クレイモアどもはこちらの言うことを決して素直に聞かないんだぜ
こちらに食ってかかる奴、嫌味を言う奴、指示を無視して勝手に行動する奴
仲間内で揉め事を起こす奴、一般市民に迷惑をかける奴、しまいには覚醒して化け物になり果てる奴までいる
そのうえ「妖魔だけは退治しといてやるから、後始末と代金の請求は組織のほうでやってくれ」みたいなことを平気で言うわけだ

912 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 23:41:59.64 ID:H21Z2Gjy0
大陸の人間さえ居なければ家族皆殺しにされる事も、幼い時分に化け物を体に宿す事もなかったわけで

913 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 23:52:24.54 ID:BhjAfdBd0
>>911
えっとね…
取り敢えずディートにゃんに謝れ!

914 :作者の都合により名無しです:2013/04/24(水) 23:54:08.03 ID:Nx+XOvZe0
うむ、フローラは俺の嫁


規制前に書いておこう

915 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 01:29:57.95 ID:HhNhWZQt0
うむ オクタビアは俺の彼女

916 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 02:46:12.53 ID:vzeI6/FG0
幼女を誘拐したり買ったりして来て自作自演の妖魔狩り兵器に改造だからな

戦士は凶暴だったり言うこと聞かなかったりする場合もあるし、常に暴発の危険もあるだろうし、
任務中の死亡率も低くないだろうけど、別に黒服に同情とかはないやw

917 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 02:46:50.46 ID:u1qSNCEM0
うむ、ヒステリアは俺のおまる

918 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 02:49:36.25 ID:JVkWhci+0
黒服か手下の下っ端の内臓をペネロペさん達に献上すればええんや

919 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 09:49:15.17 ID:76lp9XI50
洗脳ハリウッド映画の女優の事か

920 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 10:00:35.47 ID:wcTtLQMj0
悲しいことに実際ID:NLE/6Jfd0みたいなのが多いでしょ
与えられた仕事をやってるだけの自分に非はないという
その前に選択してるはずなのに

921 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 13:36:02.51 ID:BT2saBDa0
黒服と恋仲になった戦士とかって過去にいないのかね。

後、メインキャラの直接の知り合いで、仲の良かった奴が覚醒者になって再会するパターンてないよね。
オフィーリアは戦士の時から敵だったし、ヒルダは過去だしな。

922 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 13:45:40.07 ID:r7JtcIOy0
それよりクレアやミリア達は
戦士粛清の命令が下った事はないのかな。

クレアはクラリスをみて何も思わなかったのかな。

923 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 13:54:36.99 ID:r7JtcIOy0
あそこでもしミアータがガラテアの首を落としたとしても
誰がミアータを責められる。

924 :作者の都合により名無しです:2013/04/25(木) 15:09:05.37 ID:Np/Bdw780
ガラテア様の人

925 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 00:03:12.11 ID:4zLpMb4yT
クラリスは単なるダメっ子なんじゃないの?

926 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 00:05:36.71 ID:ofkBj9ll0
色付きおっぱいがが含みも何もないただの出来損ないの証?
益々好きになるわ

927 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 00:20:44.41 ID:KlXiRu0S0
クラリスとイレーネ
ミアータとプリシラって
似てるよね。

プリシラ「よくもパパをコロシタナ」
ミアータ「あなたが殺したの?パパとママ」

イレーネ「もはやプリシラに初めて会った時に抱いた小さな子供のような印象はない
      私は正直・・・プリシラが一番怖かった」

928 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 00:39:16.66 ID:KlXiRu0S0
イレーネさんってプリシラを覚醒させてしまったことを後悔してたりするのかな。
そういえばオフィーリアも覚醒させちゃったよね。うっかりうっかり。

929 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 00:44:50.30 ID:4rK2lOEV0
プリ凸は小さい女の子は殺さないの設定がまだ生きてるんかいな こっちももう忘れてるが

930 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 09:03:05.03 ID:x4kZfM6V0
>>922
北の戦乱24人は全滅したと組織は考えていたし、
クラリスの報告もスルーしたみたいだから、
アガサの時点で討伐命令は出ていなかっただろう。

931 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 09:41:18.45 ID:jtgrZ2fc0
>>608
ラキの兄を食った妖魔は、
のっとった兄の記憶のお陰で上手く擬態出来たが
その記憶のせいでラキを食おうとすると涙が出ると言ってたな
影響あるだろう

932 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 10:06:52.37 ID:fC/dGKl50
バレはまだか

933 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 11:27:03.48 ID:di+5jq1U0
半覚醒戦士じゃないシンシア、タバサ、ユマって空気だ

934 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 13:58:52.78 ID:KlXiRu0S0
>>931
ふむ、ではプリシラ化したカサンドラを見て何か疑問がでないか?

935 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 15:03:26.96 ID:u0ccjNHYO
シンシアが覚醒しかけても、俺が抱きしめたら元に戻るよ。
かわりに俺の深淵のモノが覚醒するんだけどね。

936 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 17:57:54.34 ID:9k/v4JOv0
ディートにゃん、ローゼンメイデン楽しみだお!
(*´д`*)翠星石…

937 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 22:00:24.95 ID:FtJULfeb0
>>935
確かに覚醒するときは、『ビキ、ビキ、バキ』と音が鳴りそうな気がする

938 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 22:09:03.96 ID:eQyGzsvf0
>>935
「ちっさ!深淵ちっさ!」

939 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 23:29:56.49 ID:HD8M6GUe0
>>935
小さくて早いんですね

940 :作者の都合により名無しです:2013/04/26(金) 23:33:04.33 ID:RVVVq5fg0
>>935
深淵って皮の奥に隠れてるんですね

941 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 00:09:42.02 ID:uWrt0rJd0
>>935
イ覚醒なヤツですね?

942 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 01:45:00.08 ID:L+1b2DoG0
やたらと新キャラだすわりには本筋に絡むわけでもなく、いつのまにか倉庫入りしてるな

943 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 01:59:14.86 ID:RYl2Q+yf0
カサンドラは何のためにあそこまで来たの?
死んじゃったみたいだけど存在価値はあったの?

944 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 02:07:51.69 ID:IOvKHCtD0
あの島の人間てアフォすぎだよね

945 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 02:54:11.42 ID:uWrt0rJd0
>>944
逃げればイイよね?
大陸じゃなくて竜族もいなくて、組織も妖魔もいないっぽいトコに。

946 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 03:44:28.25 ID:fS1/v8bI0
>>945
島の人々「周りが海で(船を知らないから)、この島で生きて行くしかないのぢゃ」

947 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 05:35:19.84 ID:8HAUFV3vO
怪しげな連中が渡ってきた時点で対処しとけや
あんな施設とか色々作られてマヌケもいいとこ

948 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 09:45:56.28 ID:o/lwf4SD0
日本と同じ状態じゃない

949 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 09:59:42.72 ID:Sc+rSaiP0
組織の情報操作が通じるくらいの長閑さ

950 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 10:10:04.90 ID:o/lwf4SD0
>組織の情報操作

電通CIAの事ですね
TPPで終わろうとしてるのに、長閑過ぎるよね

951 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 10:10:51.06 ID:MFCBmBTL0
実験島 = 沖縄
クレイモア = 在日米軍

山羊は沖縄出身ということだからな

952 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 10:16:14.96 ID:o/lwf4SD0
おっとそれはどうだか…

953 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 10:17:01.72 ID:IOvKHCtD0
日本でいうと海に出始めた
邪馬台国以前の文明くらいしかないんだろうな

954 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 11:06:45.77 ID:UEKYaCjU0
あー

955 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 11:37:50.60 ID:uWrt0rJd0
実は覚醒者に塩水をかけると、ちぢんで弱体化します!

で、終了。

956 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 13:46:47.36 ID:PiNF+GzsO
>>944
組織が壊滅したらもうほとんど平和じゃね?あの島
妖魔は組織がばら蒔いていたんだし

957 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 14:32:23.68 ID:Ez3OyispP
聖都以外にまともな軍事力はなさそうだから、あそこの連中が支配して終わりかね
しかし北は酷寒、南はそれなりに温暖となると、島といってもそれなり以上には広いよなー

958 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 14:53:07.41 ID:PuiGHeM80
>>956
大陸の戦争が決着して2年後…
なんて展開も普通にあるんだけどね

959 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 15:12:35.03 ID:8HAUFV3vO
来月号でいきなり100年後でもいい

960 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 15:56:46.75 ID:PiNF+GzsO
>>958
兵器開発の実験場に最適だっただけだから戦争終わったらほっとかれるんじゃ?
たいした資源もないし支配する地理的意味も多分ないだろうし

下手にそんなド田舎支配しても軍隊置いたりの経費的にあんまし意味ないかなとか

961 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 16:11:32.72 ID:PuiGHeM80
虐殺して土地を奪うなんてのは現実でもあると思うけどね

962 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 16:17:30.47 ID:Ez3OyispP
仮に各種資源が豊富なら戦争状態が続いてる状況だと優先して占領して、
強制労働でも何でもさせてるだろうからなぁ

人口自体も知れていて、農業サッパリで工業は論外
女神像の彫刻なんかから文化レベルは低くない気もするけど、剣1本とっても
技術レベルの差は桁違い
ちょっとした遠洋への漁くらいじゃあ影も形も見えないくらいに地理的にも離れてる

意味薄そうだなー

963 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 16:41:38.59 ID:PiNF+GzsO
>>961
余程土地に困るか貴重な資源でもない限り管理運営するリスクと得られるリターンが釣り合わないんじゃないかな?

964 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 16:54:38.21 ID:PuiGHeM80
長期的なスパンで考えれば、絶対ないとは言えないよ
でも土地を奪われなくても、交流はありそうだな

965 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 16:56:22.78 ID:uWrt0rJd0
>>963
北の勝手に戦乱好きのトコとかか。

966 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 18:39:21.44 ID:zxWn4ko/0
これ市長とか村長とかしか出てこないんだよな。
普通なら誰かが覇権狙って内戦状態になると思うんだが。

既に島(国?)は組織側勢力の支配下に置かれていて、
当時の権力者が軍の実験地になることを承諾したんじゃないか?

967 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 19:09:12.58 ID:PiNF+GzsO
>>966
人工少ない町や村しかほとんど舞台になっていないからなぁ

でも組織となんか取り引きしている権力者はいるんじゃないかな

968 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:02:40.34 ID:8d4GUtoF0
モブで町人が出てくるけど生活感が感じられないからね。
とあるファンタジー小説家は食べ物にその地域の文化がすべて詰まってると言ってたな。
学のある人は考える事が違うなぁと思った。
日本で寿司が栄えたのは日本が海に囲まれてなおかつ奇麗好きだったからだろうなとは思う。

話し反れたけどクレイモアはそこまで世界観が緻密じゃないから想像するだけ無駄に思える。
組織も稚拙と言うかアホに近い。
組織やダーエはアリベスとかリフルは誰に殺されたと思ってたんだろ。

969 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:05:46.18 ID:zxWn4ko/0
そもそも大陸も覚醒者も後付けだからな。

970 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:10:17.16 ID:MFCBmBTL0
あそこは絶海の孤島で、もともと無人島だったが
洗脳済みの住民を送り込んで実験島をでっち上げた

971 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:33:24.48 ID:zlzN2r0v0
ゴナールとかリフルのアジトとか、城は存在するのに廃墟と化しているあたり
早い段階で組織が島の統治機構を破壊しつくしたんだろう

残った集落の中でラボナだけが唯一抵抗できる勢力を持っていたが
真正面から戦えば滅ぶと判断して「聖都」という名目で独立を保つに留め
組織も脅威にならないとみて放置……くらいこじつけてほしかった
ラボナは戦いの舞台によくなる割に物語としての重要性薄すぎ

972 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:41:31.37 ID:8d4GUtoF0
古より人が妖魔に喰われる存在であったこの世界〜と言いふらしたのは妖魔と組織。

一巻の妖魔は「古より妖魔は〜」とちゃんと宣伝してるけどクレイモアを見たことがないような
発言をしてる。寄生虫が組織の宣伝をするってどういうことなの。

組織にとって都合の良い宣伝をしてね☆って寄生虫の遺伝子に組み込まれてるのかな。

973 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 20:53:38.48 ID:8d4GUtoF0
>>971
ラボナは多宗教って誰かが言ってたな。本編で確かめてないけど。
ラボナは双子の女神テレサとクレア像を祭ってるに違いない!!

テレサクレア像の前で眠るように天に召されるクレア。パトラッシュみたいに。

974 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 21:04:55.02 ID:PuiGHeM80
>>972
洗脳じゃないかな

訓練生の戦士になる実戦テストで妖魔が協力してたのも洗脳だろうね
じゃなければ妖魔が協力するメリットがない

975 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 22:14:02.08 ID:CU2JUEtL0
>>973
せめてネロと言ってやれよ

976 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 23:33:09.44 ID:6DvF5RUQ0
毎度毎度思うが、たかが少年漫画の設定に何マジになっちゃってんの?w

977 :作者の都合により名無しです:2013/04/27(土) 23:41:00.13 ID:WmPnfTLS0
おやすみディートにゃん♪
永遠に眠れ!新自由主義者!!

978 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 02:01:23.27 ID:50LSION/0
斜め下の異常解説ばっかしてる八木に言えよ

979 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 02:02:47.16 ID:jdfcR7f10
>>849
良かったね。ダフルはプリシラを吸収してるよ。

980 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 04:17:09.08 ID:5oONOZ320
中華バレ来た、全戦士ラボナ集結は燃えるけどなんか全滅フラグを立てる為にわざわざやって来たような気がしなくもないw

981 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 04:23:41.15 ID:6t84RHfO0
>>931
ミリア「9年前から知ってたさ。妖魔なんて生い物は初めから存在しない事を。
龍族の細胞に寄生された人間は(中略)無理な変形で体が壊れていくからその都度規制する相手を変える」
人を食べてその記憶と容姿を模倣できるなんてのは組織が流したデタラメだ。(単行本第23巻19P)」

↑妖魔なんて最初から存在しない。これが真相だぞ?
つまりクレアが殺したのはラキの兄貴本人だよ。ラキが知ったらショックだろうな
だからミリアも妖魔の正体については仲間達にも詳しく説明しなかった

982 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 04:41:53.52 ID:jdfcR7f10
>>981
寄生虫は肉体が壊れると寄生する相手を変えるんでしょ。

たとえばザキに取り付いてた寄生虫がラキに取り付くとするじゃん。
ラキは当然妖魔化するんだけど、ザキの記憶も受け継ぐのかどうかと言う話。

983 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 05:30:04.42 ID:tJXP53Ai0
んー、無理な変形で壊れていっているのは、体じゃなくてストーリーな気がする

984 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 06:51:19.03 ID:7YNXd4pxO
リフルダフって死んだの?

985 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 07:22:01.98 ID:5icQ5I870
クロノスさんは泣いていい

986 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 08:03:38.74 ID:o8jM7Tet0
これやっぱカサンドラが聖都に援軍にいくルートか?
エルたそ倒しに

987 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 08:20:02.75 ID:57LgJOJJ0
絵だけじゃわからないな
カサンドラはまた塵喰い発動したのか?
エウロパはカサンドラ諦めてラボナの人間食いに行った?

988 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 08:25:38.22 ID:0kKRDMKc0
新世代の戦士はどうやって来たんだ?
舟じゃなければこんなに早く来れないだろうし

989 :レス代行、広告付きver:2013/04/28(日) 09:03:26.99 ID:+AVZLfz10
>>980
集結は予想範囲だが、ミリア1人に全滅させられかけた面子だから、
役立たず感が半端ない。準深淵エウロパを倒せるのか?

があああのミアータが一番強そうだ。
期待できるのは感覚操作のラフテラか。


【広告】
■コワ〜いパチンコ店の話(宝島文庫2011/3/18発行)■
ある地域では、月に1回、その地域のパチンコ店と警察署と消防署で会合があります。
会合が終わったあとに警察と消防をソープランドに連れて行きます。

990 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 09:52:20.02 ID:nhh1CUCi0
>>980
集結は予想範囲だが、ミリア1人に全滅させられかけた面子だから、
役立たず感が半端ない。準深淵エウロパを倒せるのか?

があああのミアータが一番強そうだ。
期待できるのは感覚操作のラフテラか。

991 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 13:52:07.03 ID:vAk/rnkl0


http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1367124695/

992 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 14:59:33.38 ID:ecEf2Afv0
>>991乙です

993 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 15:34:14.66 ID:ecEf2Afv0
バレ話になるけど・・・
エウロパは深淵に一番近い(クロノス談)とは言っても所詮オクタビア以上No.1未満

アガサとトントンのガラテア・ミアータ(ガラテア談)に加えて精神安定おっぱい、おもらしーズ以下一桁5人もいれば勝てそうな気はする

994 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 15:40:28.77 ID:te+N+G2h0
ユマにちんちんにされたNo14の人がどや顔で居たのにはワロタ

995 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 17:10:47.72 ID:O38ZpEO+0
ミアータの後ろの人?
おもらしーズは汚名挽回できるといいね・・

996 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 17:14:20.39 ID:7Cw9hGb30
レギュラー化したメンバーはもう死なない感がありすぎて、連中がどんな危機に陥っていてもも おめーらどうせ死なないしと読み飛ばすようになった

997 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 17:27:27.04 ID:QntKUV/c0
>>991
乙です

998 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 18:25:50.71 ID:G4d/JPHf0
最後の見開き集合絵、人に厚みがなくてペラペラ紙人間が沢山

999 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 18:41:53.63 ID:V8PE5bdw0
>>984
死ぬどころかプリ公を吸収して回復してますがなw

1000 :作者の都合により名無しです:2013/04/28(日) 18:43:59.66 ID:aZej62w/0
1000ならミアータたんはもらいますね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)