5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part156【別冊マガジン】

1 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 13:03:30.69 ID:UlgZb/UFT
※ネタバレ解禁は公式発売日の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part155【別冊マガジン】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1369567362/

◆関連スレ
進撃の巨人ネタバレスレ Part12
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1368022923/

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。
また、アニメの話はアニメのスレでしましょう。

2 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 13:04:03.44 ID:UlgZb/UFT
■単行本外で確定している事項
・時々出る数字         あの世界の暦 (ファンブックに年表あり)
・気球や内燃機関等      発明は個人の閃きによるものだから、必ずしも現実の歴史と同様に技術が発展するとは限らない (作者のブログより)
・1話の調査兵団長       訓練兵団の教官と同一人物 (アニメのキャストより)
・訓練学校の数         8つの突出地区に各々ある (別マガ掲載の設定情報より)
・エレンの対人格闘の成績  エレンは2位、1位はミカサ (ガイドブックより)
・ハンジの性別         女 (アニメの設定画の胸およびシャツの合わせより)

■既出の仮説
・流行り病&グリシャの持ってきた抗体によって巨人化の薬の実験をしていた説
・理性を失わず巨人化能力を制御できるのは子供だけ説
・SF展開説(ループ説、タイムスリップ説etc)…第1話が「2000年後の〜」、「いってらっしゃい」の描写は夢ではなく未来or過去の記憶?
・王族黒幕説
・そばかす(=ユミル?)はイルゼ・ラングナーの親族説
・リヴァイのフルネームはリヴァイ・レイス説…37話(9巻)のニック司祭の「壁の秘密の血族うんぬん〜」は重要な話なのにリヴァイが不自然に目を逸らしてるようにも見えるコマがある
・39話(10巻)冒頭の喧嘩してる巨人はコニーの妹と弟(サニー・マーティン)説
・壁内の巨人が内側を向いているのは壁の内側こそが対処すべき対象だから説(ただし、壁内の巨人が全て内側を向いているかどうかは不明)
・マルコは実は巨人で死体はフェイク説
・獣の巨人の中身は少年説…35話のサブタイトルが別マガ「光り輝く少年の瞳」→単行本「獣の巨人」に変更されてるからネタバレだったのかもしれないという推測あり

■壁間距離
壁マリア−壁ローゼ間 約100km
壁ローゼ−壁シーナ間 約130km
壁シーナ−中央 約250km

■壁内面積
ウォールマリア以内総面積(マリア地区面積+ローゼ地区面積+シーナ地区面積)約720,000平方km
ウォールローゼ以内総面積(ローゼ地区面積+シーナ地区面積)約453,000平方km
※日本 約377,930平方km
ウォールマリア地区面積 約267,000平方km
ウォールローゼ地区面積 約257,000平方km
※本州 約227,970平方km
ウォールシーナ内面積(シーナ地区面積) 約196,000平方km
※北海道 約78,073平方km

3 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 13:04:20.65 ID:UlgZb/UFT
テンプレ以上です。

4 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 13:12:16.92 ID:72rfcOXh0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

5 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 14:07:48.33 ID:nTlyTMsp0
>>1乙ってか早くね?

6 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 21:30:36.75 ID:125601b70
もうじきこちらへ移動乙。

7 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:47:22.50 ID:5+v34BHl0
またコニーw

8 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:48:02.22 ID:pleUbS9f0
コニーが何をしたっていうんだよ

9 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:48:22.02 ID:bRyqF30h0
あいつはどんだけコニーに死んでほしいんだよw

10 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:49:02.30 ID:xSLhVM290
>>1


特に理由のない殺意がコニーを襲う

11 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:49:47.40 ID:pleUbS9f0
理由はあるのかもしれない

12 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:50:25.37 ID:P1c1jMoi0
コニーは521話で死ぬ

13 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:50:28.95 ID:IA2xBQ9d0
コニーさんは天才だからな!
妬まれてもしょうがないって奴だ

14 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:50:59.78 ID:fkcBD9GBP
「後でたっぷり軽蔑してやる」って言われたとか

15 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:51:15.76 ID:n6RHkFLy0
コニーにどんな恨みがあるってんだ

16 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:51:26.92 ID:jJ6aRDHA0
イェーガー先生→もと憲兵団の医師→王政に不満もち王政から巨人の真実を知る→憲兵団抜けて医者になる→密かに王政から巨人達の技術と知恵を地下に封印

人類は100年前にうっかりセカンドインパクトで神話の巨人発見 研究して巨人の力を奪い合い戦争起きる 先に敵国に巨人技術得られて王政ボコボコにされる、
でも巨人の技術を盗み手に入れて新天地へ・・

そして王政は仲間であるユミルの民を利用しし巨人化実験 その後ユミル民は忌み嫌われそれでも全員で国を救うために皆で大きな壁になった

ライベルの先祖達は新天地にげる際に王政と争い、敗れ、壁外に取り残された民 巨人から身を守るために自らも巨人化手術→不完全で高い確率でアホ巨人になる→技術失われていく
早くしないと敵である元祖巨人軍団がくるかもしれない 生き残るには人類絶滅して王政が隠し持ってる高い巨人化技術を奪うしかない ついでに壁の中で安全に暮そう→あれエレンも変身しただと?
全滅しなくてもイエーガー家地下の巨人化に関する技術を手に入れよう

何も知らない若造ライベルの任務は壁破壊→任務終了低脳巨人に襲われる前に撤収だ →亀裂からユミル復活しちゃった しかも巨人化してて野生状態だ 仲間パックンチョ まあ死んでないけどねwww

そしてついに元祖巨人軍団のスパイであるサルが新天地に到着 


これどう

17 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:51:30.35 ID:pleUbS9f0
ユミルにブスって言ったからだろ

18 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:51:38.02 ID:xSLhVM290
>>12
ベッドの上で家族に囲まれて大往生か

19 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:55:14.15 ID:P62DwXpUP
>>11
理由の無い悪意ではなくて、実は何らかの伏線で、
今後驚きの真相が明かされるのかもしれないな

20 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:56:01.00 ID:E+2uDoY00
赤ちゃんの作り方とか初陣での失禁とか、この作品は下ネタで盛り上がると人が死ぬ

21 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:57:41.62 ID:6q9a7wDIO
>>20
リヴァイ兵士長は・・・

22 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:58:08.82 ID:125601b70
じゃあ、ミケさんやナナバさんは何故死んだのだ。

23 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:58:27.23 ID:xSLhVM290
下ネタがダメって普段からクソクソ言ってるやたら他人の排泄状況を気にするリヴァイはどうすんだ

24 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:59:24.14 ID:dUC4AFOy0
>>20
むしろ、ミケの「匂いを嗅いで鼻で笑う癖」とか、オルオの舌噛み、とか
変な特徴あるキャラは存在が死亡フラグ

25 :作者の都合により名無しです:2013/05/27(月) 23:59:51.13 ID:P1c1jMoi0
夜這いホモレズのユミルとライナーは死ななかったろ!いい加減にしろ!

26 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:00:22.35 ID:E+2uDoY00
ライナーやユミルも下ネタ言ったけど生きてるし人じゃなければ生きてるって事で
てかあんまり深く考えなくていいですごめんなさい

27 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:01:42.38 ID:PUbwkY860
コニーはなんかうっかり核心に迫っちゃって死ぬ感じがする

28 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:01:55.69 ID:442QedsM0
もうライナーとかいつ死んでもおかしくない

29 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:02:16.61 ID:fqDt77j4P
ああコニーはやばいな

30 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:03:44.31 ID:qlzNiQEr0
100年ぐらいしか経ってないのに壁の秘密を知る人が一部しかいないのは無理がないか

31 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:04:24.85 ID:WGYwDuX60
壁が建てられたのって100年前なの?違うでしょ

32 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:05:16.89 ID:VAPAkFfGP
ユミルの歌じゃないのが残念だが前のモデルに立体機動装置がついた

【進撃のMMD】エレンとリヴァイ兵長でSpring Shower
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20971472

これってアペミクモデルのOPトレースのために作ってもらったモデルかな?
アペミク動画でモーション配布してるしモデルもいろいろ試作されつつあるから
そのうちOPの主要キャラを進撃キャラで作ってくれる人が出てくるかも

33 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:06:14.30 ID:XKtYgJU50
>>24
>変な特徴あるキャラは存在が死亡フラグ
先生!ミカサとサシャに死ぬ気配がありません!

34 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:06:22.63 ID:yNNtT5ZU0
コニーの村襲ったのはライナー達なんかね
ライナーがコニーの肩たたくシーンの
ベルトルの顔は「ああライナーたん、また嘘を…」っ表情にしか見えん
その後の「ライナーは昔は戦士だった」ってセリフにも繋がるし

35 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:06:44.27 ID:CwxBIhqh0
故郷も家族も失ったコニーが死んだら何も残らないじゃないか。だからこそコニーは生き残る。

36 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:07:03.89 ID:AUPwOAQP0
>>30
『もともと用意された』なんて変な言葉遣いになってる部分だし、一般人には最初から建設経緯が知れ渡ってないんじゃないかなー

37 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:07:53.37 ID:bxq7Q7Hx0
アニメでは散々「生き残った人類は壁を築いて」って言ってるけど原作ではほとんど触れられてないのな

38 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:08:01.40 ID:pwV37Bkg0
>>34
やったのは猿でしょ
ライナーはなんかしら知ってるから取り合えずごまかして置いた

39 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:08:11.09 ID:dFKVhgmx0
全く無視かよ 明日張りなおそ

40 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:11:09.12 ID:p58TDc3BP
エレアニライベルみたいな巨人化できる人間が
人間の壁になって何人も連なり
一瞬にして硬化して壁を作り上げたなら
秘密を知る人もほとんどいないのではないか
ある日からそこにあったみたいな感じだろうし
あとは情報操作でうやむやに

41 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:13:45.67 ID:qlzNiQEr0
>>31>>36
そうなの?
4巻まであらすじでは「100年前、人類は壁を三重に作り、巨人のいない領域を確保することに成功」って書いてあるけどw
好意的に解釈すればネタバレを隠すための配慮とも取れるけど、嘘はどうなのw

42 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:14:05.58 ID:213VZVrz0
>>33
サイン会で暴露してたがサシャは幼女救出するシーンのネーム段階だと死ぬ予定だったんだそうだ

43 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:16:18.78 ID:XKtYgJU50
36話か
そういやそばかす女がユミルだって暴露したのも36話で何気ない一コマの一言だったな
重要なことをボソッとバラすことが多い漫画

44 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:17:04.51 ID:p58TDc3BP
>>41
あの世界では一般的にそうなってるけど
事実は違うんだよ
事実を隠すために歪曲された歴史がかいてあるだけ

45 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:17:38.01 ID:JbMf0TTnO
もしかしてエルヴィンはライベルアニが人類を襲った理由を気付いてないか?
何で知性派巨人がエレンを攫いに来るとかスパイがいるとかが予測出来るんだろう

46 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:17:42.68 ID:CwxBIhqh0
死ぬ前提だと、多分あの話の構成も変わってたんだろうな。

今回サシャが不参加なのって、もともと死んでる前提だから話に組み込まれてないからなの…?

47 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:17:47.72 ID:pngZFvp00
今住んでる一般人の先祖は壁作ってるとこみてるわけはないよな
先住民の物を奪ったか、今の権力者が作って他は後から入植したか、だよね

48 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:18:13.44 ID:5K6BvkJy0
エルヴィン「私が巨人じゃないと、何時から錯覚していた?」

49 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:19:35.38 ID:pngZFvp00
>>46
みんながピンチのときに後からやって来ておいしいとこさらうんだよ!

50 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:19:48.69 ID:XKtYgJU50
>>46
ミカサ達のピンチに駆けつける増援がサシャの狩猟民族(馬持ち)に替わるとか?

51 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:20:07.38 ID:AUPwOAQP0
>>41
『と、一般的には言われているが実は』という流れなんだろうね多分。
例えば王家だかレイス家だかがいち早く辿り着いて何らかの方法で(騙すとか)大型巨人連中を壁化、何くわぬ顔で壁がありましたーと残りの人類を呼び込む、とかならきわどく両立するけど。

52 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:23:46.06 ID:z/TVjSBUO
>>16
スゲー!!
あんたスゲーわ!!
これがマジじゃね!

53 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:23:50.15 ID:xYw8jQ7dP
「用意されていた」を文字通り受け取るなら
壁は猿巨人側で用意された物だったりして。

モグモグする以外に何か理由があって、巨人が
人間を必要とするなら、一定期間は保護して
人口を増加させている途中だったのでは。

54 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:24:26.02 ID:1jPeX7AqP
ウォール教の神から遣わされた神聖な壁云々が信じられているようなので、
人類が逃げてきた時点で壁は元からあってそこに逃げ込んだという形だから
壁の秘密が知られていないのは不自然ではないよね
作中で人類が築いたとも言われてるので真相はどちらか確定してないけど

>>46
その可能性はなきにしもあらずだろうね

55 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:27:55.27 ID:FtVyk6XY0
こんだけ広いのに食料不足とかなんでや?
こんだけ広いのに統一国家とかムリやろ?

56 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:30:27.04 ID:pngZFvp00
ところでときどきピクシスの王への忠誠心は高い、ていうレス見掛けてたけど
あれは何が根拠なん?

57 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:30:57.25 ID:bxq7Q7Hx0
木を切り倒して開拓するのも重機を使わずすべて手作業
一応畑耕すのに牛馬を使ってるのは確認できるが
それで100万近い人間の食糧を入植してたった100年そこらで供給するのは無理

58 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:32:52.10 ID:qlzNiQEr0
元から壁があったとしても100年程度で歴史を歪曲するには無理があると思うんだが

まぁその点に関してはどっちでもいいんだけど、
本当に作者が結末を思い描けてるかが心配になるわ

59 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:35:40.33 ID:pngZFvp00
>>58
俺らが作ってやったんだぜここに住んどけ感謝しろよ?
みたいに連れてこられたとかさ
歪曲じゃなくて最初から騙されならありえるだろ

60 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:38:03.72 ID:d7vuejlA0
各コマの人の表情が凄く細かくて今六周目に突入
何回読んでも飽きないな

61 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:39:34.40 ID:jDlY/Vp90
>>60
表情凄くいいよな
アクションもいい

62 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:40:42.12 ID:of4bc3OAP
>>30
ラノベ1巻、70年前
つまりたった30年経過で
「本当に巨人なんているのか?」つってたくらいだぜ市民はw

63 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:41:40.93 ID:FFUSyYEY0
>>55
語られて無いだけで人類同士の争いもあったんじゃね
地球でも技術の進歩があまり無かった時代はたいして人口増えなかったし

64 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:42:19.59 ID:xYw8jQ7dP
>>57
ループ説とやや重なるけど、100年より前は
前の人類が住んでたんじゃない?

人類(東洋人?)が巨人により滅ぼされる。

巨人はある程度の人間がいないと困る。
(生殖器がないという事は繁殖は人間からの巨人化のみ?)

滅びた前人類の開拓地を低能巨人から守るよう壁を築く。
他の大陸や他の国から新人類を追い込み漁で閉じ込める。
今は人類を養殖中だから全滅はさせないけど
観察がてら壁を越えてみたり、殺してみたり。

65 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:42:38.40 ID:XKtYgJU50
>>62
いくらなんでもたった30年で完璧すぎる情報統制ができるとは思えんよなあ
ラノベが黒歴史なのか、それとも100年というのが本当は嘘なのか

誰かが「4枚目の壁が破られてから100年なのかも」と言ってたがまさか

66 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:42:59.27 ID:bxq7Q7Hx0
一般人は壁を作るところを見てない
支配階級が自分たちが壁を作ったといったからそうなんだろうという程度の認識しかない

67 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:43:04.97 ID:1PqPVUxH0
世界の成り立ちと巨人の発生方法がわからないだけだと思うな
発生方法がわかれば人間を捕食する理由や高熱であること消滅することとか全部意味は通りそう
材料の巨人が発生したからあの壁があるわけだし
話としてはわりと単純なんじゃないかと思うがそれをここまで引っ張ってるのはすごいと思う

68 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:43:14.16 ID:WBWel59u0
エレンミカサ
http://uploda.cc/img/img51a37e27af961.jpg

ジャンマルコ
http://uploda.cc/img/img51a37e27af961.jpg

コニーサシャ
http://uploda.cc/img/img51a37e43c307f.jpg

クリスタユミル
http://uploda.cc/img/img51a37e4d07224.jpg

69 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:43:30.89 ID:F3mvM9zc0
一番先に壁を発見した一団が全ての秘密を握り
俺たちが作ったと嘘ぶいて後から来る避難民を受け入れ
一団が王族なり特権階級として中央に居を構えるようになり
壁内に新しいヒエラルキーが誕生したとかかな

70 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:45:05.79 ID:XG9nk8kCP
>>56
ガイドブックで王への忠誠心って項目が10だった
編集者が何を根拠に入れたのかわからないから、間違いかもしれんw

71 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:45:19.01 ID:d7vuejlA0
>>60
何気ないコマでも何考えてるか何となくわかる
絵が下手くそなんて言わないでこうゆうとこはもっと評価されるべきだ

72 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:46:46.93 ID:d7vuejlA0
間違えた>>61

73 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:47:04.34 ID:bxq7Q7Hx0
謎なのは巨人をおびき寄せるという説明だった突出都市部分がなぜあるかなんだよな
人類が壁を作ったのなら確かに筋は通る
しかしどうも壁を作ったのは人間ではないようだし

74 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:47:41.11 ID:pngZFvp00
>>70
そういうことか
あてになんないわけねw

75 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:48:23.53 ID:L3fcHH3Y0
北側の突出区画なんて意味無いよなアレ

76 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:51:06.73 ID:XKtYgJU50
>>73
もう一つ、グリシャの家は突出部分にあって、しかも地下に隠しておきたい謎があるってこと
地下は原則ダメなのにグリシャの家に、しかもあんな真っ先に陥落するような優先順位の低い場所に地下室がある
これ結構不思議じゃね

77 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:52:42.96 ID:d7vuejlA0
そういえば教団は地下街の建設を阻止したんだよな?
ということは地下にも巨人いるってのはもう語られ済み?

78 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:52:46.82 ID:HoiZZWv30
壁の巨人が一斉に目覚めたらその内側の人間全滅だなw
案外そういう目的のカラクリだったりしてwww

79 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:53:09.67 ID:pngZFvp00
>>71
下手は下手なんだけどな
おかんやマルコが顔に当ててる手がちっちゃすぎるとかよくあったし
でも構図はセンスあると思うし
上手いけど書き込みすぎてわかりにくいとか動いてる感じ全然しないとかよりよっぽどいいな

80 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:54:45.30 ID:XG9nk8kCP
でもシーナには地下街があるんだよな

81 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:56:25.40 ID:qlzNiQEr0
何百キロと続く50mの壁を自分たちが作ったなんて言っても誰も信じないでしょ

本当に結末が描けてるなら核心に触れる部分だしもう少し濁して書いてたと思うのよ
だから単純に作者が途中で方向転換したんじゃないのかと心配なんだ

82 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:56:46.43 ID:g5n54Zfi0
>>78
でも何故かライナー達はその手段を避けてたんだよな

83 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:57:14.41 ID:AUPwOAQP0
>>64
元々は東洋人が住んでいた、というのはありうると思う。巨人が南からくるというのが気になるけど、カバー裏が普通に北を上に書かれているなら東へ逃げた結果辿り着いた場所が壁内なのだし。

しかし、野良巨人も元々は人間だったという説は、極端に言えば『巨人種』なんて種族は存在しないということだと思うのだけれど。
戻れる奴は戻って人間として殖えればいいし、戻れなくなった巨人は知性もないだろうから『繁殖できなくて困る』巨人というのは考えにくいのではなかろうか。

84 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:57:33.75 ID:of4bc3OAP
>>65
まぁそれ言ってた主人公、親がいない孤児ってのが
また特殊な例だったかもしれんが

王政の方針としていったん家族バラバラにしちゃったとかにできなくはないかな

85 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:57:55.92 ID:jDlY/Vp90
>>79
その苦手であろう人体も、パースやアクション利かせると
とたんに一級になるから凄いね

86 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:58:29.87 ID:p58TDc3BP
>>79
あとキャラの顔が安定しないんだよな
ミカサが安定しないってブログで言ってたが
主人公でさえもry

87 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:59:06.77 ID:hymO+RVa0
>>68
きみいつも売りスレから転載してるけど
URLの間違いぐらいなおしてから貼れカス

88 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 00:59:25.08 ID:GyHK0jcX0
エレンってinside抗では頭脳3だったけど
座学の成績は悪かったのかな?
冷静さが足りないだけで勉強自体はできそうだが。

89 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:01:15.06 ID:1xhZfB8KO
>>81
言ってること凄くわかるぞ
でも作者が方向転換したなら、アニメで何度も「人類は100年前に壁を築いた」とか言わせないはずだ
あの設定は生きてる

90 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:01:40.05 ID:XKtYgJU50
>>88
散々話題に出てるけど、Inside抗のステータスは雰囲気だけでアテにならないか
または訓練兵団の成績から判定されてると言われてる

91 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:02:48.95 ID:XKtYgJU50
>>81
そもそも現状、あの壁がどれぐらい広いのかをあの世界の住民で正確に理解できる人って稀なんじゃね

92 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:04:32.78 ID:1jPeX7AqP
>>81
巨人なんていう訳の分からないものがいきなり現れて
とにかく逃げなきゃいけないって状況だったら
そんなこと気にする人はいないと思うけど
壁内で落ち着いてからも、まずは家を建てて畑を耕し
自分たちの生活を立て直すのが第一で
それにとりまぎれている内に壁を当たり前のものとして
受け入れるようになっていた、とか

作者の方向転換云々は読者には終わってみないと分からないし
心配しても仕方ないかと

93 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:04:58.44 ID:p58TDc3BP
>>88
頭脳じゃなくて頭脳戦だよ
エレンはいつも頭に血が上って突っ込んでいく
戦い方しかしてないから3て評価なんだと思う

94 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:06:16.75 ID:FtVyk6XY0
たぶんそろそろ三浦先生みたいな感じで結論描かずに
ほったらかしにするはず。
ところでデザイン学校の先生課題とか保管してたらかなり
の値打ちものだね。

95 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:06:41.22 ID:bxq7Q7Hx0
裏表紙に書かれてるのは壁内一般人ならだれでも知ってるようなことと作者はいってるようだけど
つまり最初から壁があったことは全員承知してるわけで
巨人から逃れられればいいのであって誰が作ったのかなんてどうでもいいと思ってるんじゃ

96 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:06:47.52 ID:pngZFvp00
漫画内での描写は別にバカじゃないしねエレン
アルミンより先に気づいてたりもあったし

97 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:07:06.72 ID:I2wKd1ZTT
何気に洞察力あるエレン

98 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:07:31.66 ID:P9+tEZJyP
>>80
滅茶苦茶広い都市レベルじゃなくて、
新宿の地下街程度の小規模なものかと想像してた
下水道工事とかに使われてた場所を、
勝手にヤクザとかが開発したとか

99 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:08:03.31 ID:BTebgEPh0
エレンは頭に血がのぼらなきゃ結構冷静なとこもあるし頭の回転も悪くないと思う

100 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:08:34.71 ID:YwkV1P1Q0
>>81
俺も壁に関しては、連載開始後に新しい設定入れてるんじゃないかなーと思ってる
1話とか見ると、壁が薄すぎて巨人でできてるようには見えないし・・・

まあ、つじつまがあって面白ければいいけどw

101 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:09:33.50 ID:XG9nk8kCP
そういや、何気に取り上げられないけど、猿巨人の「つーか、剣とか使ってんのか」って重要じゃない?
猿巨人のいた所では、剣以外の武器で巨人と戦う者がいるのか?

102 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:10:09.70 ID:bxq7Q7Hx0
頭脳戦ってことは戦術戦略騙し合いみたいなものの評価だろ
エレンは苦手そうだなw

103 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:10:18.45 ID:g5n54Zfi0
エレンの頭脳評価は9歳がピークか・・・

104 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:10:28.75 ID:1xhZfB8KO
>>95
え 怪文書の内容ってあの世界で常識なの?
はじめて聞いた ソースどこ?
じゃあなんで作中やアニメで「人類は100年前に壁を築いた」って何度もいうんだろう

105 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:11:00.61 ID:JbMf0TTnO
エレンは冷静さのない感情一直線型おバカさん
それでも段々冷静に物事を見られるようになってきてると思うよ

106 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:12:03.46 ID:jDlY/Vp90
>>101
続く台詞そのまま、うなじ削がないといけないのは知ってるのねって意味だと思うが

107 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:12:25.88 ID:XKtYgJU50
>>93
頭脳戦で言ったらいくら目潰しでも弓矢で潰しただけで3m級にSUMOUを仕掛けたサシャなんて1もいいとこだろうに

108 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:12:43.43 ID:xPzA61VU0
散々既出だろうけどライナーがコニーを気遣っていたのはなぜ?

109 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:13:08.01 ID:AUPwOAQP0
>>65
外の世界のことを書いた禁書が爺ちゃん世代にあるレベル(海の記述あるのに4枚目の記述なし)だから4枚目はないと考える

>>78
一斉じゃなくても各壁一人ずつ起きるだけでゆるゆると終わるけどな

>>81
確かにそうだ…難しいな。でも1巻時点で人類が作ったという示唆(突出地区制を採用した、とか)も『元々用意された』も既に出ているのだから建造経緯についての路線変更はないはず。
想定外に歪んでいるという心配自体は杞憂だと思うよ。……>>100の言う所は俺も気になってるが。

110 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:13:28.88 ID:t2PltNrE0
実際エレンは鎧巨人戦では冷静になってハンジとミカサで連携しかけたしな



負けたけど

111 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:14:39.99 ID:t2PltNrE0
>>109
>海の記述あるのに4枚目の記述なし
その本が執筆された場所が4枚目の中だからじゃね?本には三枚目の記述もないし

112 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:14:50.71 ID:FtVyk6XY0
兵士長ってやさぐれてた頃ってこんな感じだったんだろうね。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/75/e5/9fafd31a7971f7cdea200133a182f9de.jpg

113 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:15:10.07 ID:JbMf0TTnO
>>107
あの状況下だと捨て身で行くしかないのではないか?
他にやれる事ないと思う

114 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:15:17.43 ID:C6sZl6eGQ
「つーか・・・剣とか使ってんのか・・・」
「面白いこと考えるなー」

若干の上から目線にイラッとくるなこの猿

115 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:15:51.12 ID:XG9nk8kCP
>>109
壁巨人、言われてる通り腕を組んでたら一人起きたら全員起きるなw
起きた巨人の隣の腕の露出が避けられないので芋づる式に…

>>108
情が移ったからでは

116 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:16:00.99 ID:t2PltNrE0
>>112
寄生獣の犯人は身長高いだろいい加減にしろ!

117 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:17:27.18 ID:CwxBIhqh0
>散々既出だろうけどライナーがコニーを気遣っていたのはなぜ?

こんな質問出るのなんて読解力以前の問題だろ。

118 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:17:39.13 ID:jDlY/Vp90
>>108
普通に母親がどうなったかが分かってるからじゃねえの
優しいんだよなライナー

119 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:17:57.96 ID:pngZFvp00
>>107
ぶっ刺しに行っただけじゃん

120 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:20:30.86 ID:FFUSyYEY0
>>77
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4229015.jpg

俺はこうなってるんじゃないかと予想している
壁の中の人たちが動き出さないのもこういう理由。

121 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:21:33.11 ID:1PqPVUxH0
情報統制ゆるゆるじゃね?
貧民寄りの子供のアルミンが塩とか知ることが出来てるし
どっちかっていうと情報はそこそこ入るのに百年も篭ってたっていう感じ

122 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:22:40.87 ID:Yf33sLRD0
>>120
ちょっとワロタw

123 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:23:02.67 ID:R3/oZAYNP
>>108
・ライベルの回想で食われてた奴は丸坊主で、たぶんコニーになんとなく似てる
・故郷を踏み躙られた境遇が自分達に似てる

あたりかと

124 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:23:06.52 ID:XG9nk8kCP
>>108
あ、あと気遣い出したのはコニーの故郷がヤバいって話しだしてから顕著だよね
自分の故郷の思いと被ったってのもデカいと思う

125 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:23:35.64 ID:1PqPVUxH0
>>120
わろたwwwwてかうまいわwwwwww

126 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:23:48.32 ID:RpNp0kH90
>>120
地下設備の充実が反対されるわけだwwww

127 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:24:33.92 ID:P9+tEZJyP
>>114
実は猿の地元では、超絶ハイテクノロジーな暮らししてて、
「こいつらやってることが原始人じゃんww」と見下してたりして

うぜえ

128 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:24:43.49 ID:1xhZfB8KO
誰か、>>95にある、怪文書の内容はあの世界の誰でも知ってることだと作者が言ってる
って話のソースわかる人いる?

129 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:24:55.17 ID:pngZFvp00
>>120
何キロ級だそれw

130 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:25:58.55 ID:XG9nk8kCP
>>120
その顔はベルさんの、あいでんてぃてぃだぞ

131 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:26:14.59 ID:aHgIYED9P
>>127
ほとんどのキャラクターが好きな作品だが、猿だけは好きになれる気がしない。
ミケさん・・・

132 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:27:31.51 ID:1jPeX7AqP
>>120
前に門のところの巨人がコマネチしてる絵を描いた人か?
妙に上手いのがじわじわくるw

133 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:28:06.72 ID:mXLhUg6s0
>>120
変態の旦那って結構でかいんだな

134 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:28:07.78 ID:jtiOw1SdP
>>120
絵うめえw
何とも言えない絶妙な表情がまたいいね

135 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:28:15.39 ID:xYw8jQ7dP
>>120
絵うま過ぎでワロタ…けどいい線いってるかもな。
地下開発禁止の理由にもなるし。

王都の地下はB1くらいの浅い地下っぽい。(腰上あたりに)

136 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:28:51.97 ID:FFUSyYEY0
いや実際さ、よほど強固な地盤つうか岩盤が基部にないと
壁の重さで下に沈みこんでいって壁だだんだん低くなるんじゃないかと。
そんな都合よくしっかりした立地が広範囲にあるとは考えにくい。
ので、下にいる地下巨人さんを基礎にして立っているんじゃないかなあ

137 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:29:31.69 ID:lMOltR1j0
>>121
知られざる伝説のなんとかとか隠された秘密の場所とかじゃなくて、
あくまで遮断したかった情報は確かに壁一枚挟んで存在する外の世界についてでしょ?
ようは存在自体はみんな知ってるものを過度に弾圧したら、返って注目されかねないと判断したんじゃないかな。
エレンパパの言ってた通り、どうやったって人間の探究心は抑えられないんだし。
だからなるべく注目されないように、統制も水面下で目立たないように行われてたとか

138 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:30:03.07 ID:C6sZl6eGQ
>>127
猿は超大型に負けないつぶらな瞳だがしゃべり方がチャラいうざい
やらかしたことは超大型の方がえぐいが何故か前々から嫌いにはなれん

139 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:31:23.75 ID:P9+tEZJyP
地下室のドア開けたら階段が更に地下に続いてて、
行き着いた先には、地下で寝てる巨人の顔があったりして

140 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:31:30.16 ID:eQAqUSEI0
でもエレンの家には地下室があるんだよな

141 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:32:25.14 ID:AUPwOAQP0
>>111
すまん、俺の読解力が足りなくて指摘の意味が把握できている自信がない。
三枚目までの記述があるかないかは知らないけど、壁内に来る前に書かれた書ならば壁の記述がないのは当然。
だが100年前に四枚目が破られたレベルで、それ以前も壁内引きこもりであったというならば、爺さんが外の世界を記述した本を手に入れることはできないのではないか、と言ってるのだけれど。

幾らなんでも4枚目が超広くて海を内包しているというのはないと思うし…

>>120
下のやつwwwくそぅGJだ 壁から60m離さないと掘れないわけか

142 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:32:41.48 ID:1xhZfB8KO
ソースないのかな…デマか

143 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:34:19.48 ID:Rs5dPLfb0
>>101
うなじが弱点って知らなかったら剣なんて使わないからそのことだろ
「うなじにいるって知ってるんだね」みたいなこと言ってたし

144 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:34:32.24 ID:RICVSxKA0
俺もJKの更衣室の壁とかに埋まりてーわ

145 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:34:50.04 ID:Rs5dPLfb0
すげー亀してしまった申し訳ない

146 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:36:04.26 ID:XG9nk8kCP
>>144
いや…声しか聞こえないし、ちょっと穴あいたら「光を当てるな!」とか言われるんだけど、いいのか?

147 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:37:22.49 ID:8j9RdiMyP
進撃の巨人で気になる次の伏線、二つから進撃の巨人を考察する。

第一話目のタイトル 2500年後の君へ
ベルとライナーが故郷に帰ることに固執していること

ベルとライナーの巨人のスペックなら壁外の故郷に帰ることはさほど難しくないはず
にもかかわらず故郷に帰ることができない様子
このことから推察するにベルとライナーの故郷に至るまでの障害は、巨人がいる以外のなにかがあると推察される。
ここで10巻でベルとライナーがそろそろ故郷に帰れるといっていることから推察されるにそれが物理的な条件である可能性は低い。
なぜなら物理的な条件を変える要素は何も現れていないのだから。
ここでベルとライナーの目的をおさらいすると、人類を殲滅すること→エレンを奪還すること、に変容している。
これら二つのいずれかがベルとライナーが故郷に帰るための必要条件になっている可能性は高い。
またベルとライナーは以前巨人に出会ったときになすすべなく友人を食われていることから考えるに彼らは
巨人になることができなかった→巨人になることができるようになった、の変換がどこかであったと考えるのが妥当
ここで超大型巨人が現れたのが845年であり、それは約100年ぶりの巨人の到来だった
そして超大型巨人はベルであるということから考えるにベルとライナーが巨人に襲われたのは845年より以前であると考えるのが妥当
ここでエミルが壁を破壊することで出現したと仮定するとベルとライナーとエミルの会合は743年以前となる
つまりベルとライナーはタイムスリップして現在の世界にきていて、そのタイムスリップをする必要条件が人類を殲滅すること、もしくは
エレンを奪還することであるのでは?

これどう?

148 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:38:57.08 ID:xHvhpmZ/0
壁教のミサのあの人壁輪っかの真ん中に入ってみたい
アウェー感パナスニック

149 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:39:10.07 ID:jDlY/Vp90
壁に埋まっていたじいさんの死体が飛び出してきてラップ歌うコピペ思い出して
そこから更に壁から巨人が飛び出してラップ歌いだすのを想像して一人深夜に笑った

150 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:39:18.59 ID:XG9nk8kCP
>>147
年数とキャラの名前をまず覚えてくるように

151 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:39:57.16 ID:qlzNiQEr0
またこの話題に戻して悪いんだけど、
やっぱり壁は100年前に築いたのならその建設方法とか秘密が一部の人から知らないのはありえないから
壁は元からあったと考えるしかないよね

だから「100年前、人類は3つの壁で100年の平和を築いた」とか、どっちとも取れるような表現でいいのに
あらすじやアニメでははっきり100年前に築いたって言ってるからわからない

152 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:43:49.64 ID:jDlY/Vp90
>>151
中々答えは出ないだろうからなあ
それが王政からお達しの正史なのかもねと思っておくとか

153 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:44:37.88 ID:bxq7Q7Hx0
>>128
右上辺りにそれらしいことが
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4229074.jpg

154 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:44:52.42 ID:vHAJSl2TO
平和を築いたのは巨人の側とゆうオチでは?
それなら内向きに壁巨人が並んでいるのが納得できる。

155 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:45:22.42 ID:1jPeX7AqP
俺も亀レスすまん

>>100
一話の見開きは確かに壁薄いなw
でも三話で壁上にエレンたち4人が並んでいるところを上空から見ているシーンでみると、
壁は4人×4組くらいは並べる厚さがあるので一人の肩幅50pとして約6m
俺の頭の厚さが18pで、身長から計算すると超大型は常人の約33倍
18×33=6m弱で、巨人の表面を覆う硬質化の壁もかなり薄かったからぎりぎり入るんじゃないか?
身長比較図だと超大型は10頭身以上あるのでもっと頭小さいかもしれんし
壁については方向転換は心配しなくていいんじゃないかと思う

>>102
最新話で鎧を殴りにいくと見せかけて投げを決めたの忘れないであげてw

156 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:45:42.04 ID:pwV37Bkg0
>>153
そうだったのか

157 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:45:59.87 ID:Ahftfsu20
>>136
壁も巨人の硬質化なわけだからある程度の重さはあっても見た目よりは軽いんじゃね?
ただ壁教が壁だけじゃなく地下に手を出すのも嫌がるってのはちょっとわからんよな
それにエレンの実家に地下があるのも

エレンの実家の地下って一般的な地下室じゃなく地下の何か(遺跡?)につながってるって事もあるのかね

158 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:47:52.09 ID:XG9nk8kCP
壁を築いたのは現王の先祖とされていて、逃げてきた人達には、既に作られていたことになる、みたいな感じとか?

159 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:50:20.12 ID:XG9nk8kCP
>>136
既に、低くなりきった状態で発見されたとか、住人は少しぐらい低くなっても気にしないとか?
普通に考えれば、数メートル縮んだ所で、15M級も入って来れないわけだし

160 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:52:53.66 ID:Ahftfsu20
>>155
最新話のエレンの動きは頭脳戦ってよりボコられて朦朧としたところで身につけた動きがとっさに出た感じが……

まぁそんな繰り返し練習したわけでもない技をとっさに実戦で使えるのはすげーけどな

161 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:53:02.19 ID:WDxvW8nG0
立体取られた事知らないんだよな
ミケさんは子供返りしてないでサスペンスドラマばりのダイイングメッセージ残すべきだったな

162 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:54:13.58 ID:3SNRr+wM0
リヴァイも食われることになったらいやああああぁぁとかなるかもしれんぞ

163 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:55:25.11 ID:nRl2lAJe0
今出てるキャラの中で立体起動装置知らさそうなのって
ライベルと一緒にいた少年くらいなんだよね

よって獣の巨人はあいつだ!

164 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:58:00.82 ID:HMpkGpN30
>>120
南米院かとオモタ

165 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:58:15.64 ID:1xhZfB8KO
>>153
おぉお、ありがとう!


ふむ…
でもこれ、一般人にとっては文字は読めないイメージ画でしかない可能性もあるよな
文章の内容まで一般常識とするなら、「アニメが原作」とまで言う作者が、
あんなに何度もアルミンに「100年前に人類が壁を築いた」と言わせるとは、どうしても思えない

166 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 01:58:19.53 ID:WDxvW8nG0
>>162流石に同じ手法はやらんだろ

167 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:00:19.95 ID:zbzhQvKS0
リヴァイは巨人より人間の権力闘争で刺されて死にそう

168 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:01:46.44 ID:xHvhpmZ/0
多分リヴァイ殺そうとしたら編集ガード入りそうだけど
死ぬとしたらエレンが紳士に食われた時みたいなリアクションの死に方でいいと思います

169 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:03:14.44 ID:Ahftfsu20
>>167
あーそう言われるとなんか巨人戦で死ねそうにないかも

170 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:03:21.54 ID:YwkV1P1Q0
>>151
壁を築いた人類(巨人族)と、逃げてきて壁にたどり着いた人類が壁内にいるって
考えれば意外としっくりくるんじゃない?

171 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:04:56.21 ID:1xhZfB8KO
>>167
めっちゃありそう
正体を明かしたエルヴィンあたりに背後から…

172 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:12:31.58 ID:xYw8jQ7dP
>>171

後ろから刺されて「……あ?」とか言ってる姿が浮かぶ。
死亡フラグがビッキビキ過ぎていつ死んでもおかしくない兵長。

173 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:15:13.74 ID:L3fcHH3Y0
ラジオ聞いて思ったけど巨人の目に墨汁を垂らすのは有効なのかね

174 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:15:18.30 ID:8G6H7UEd0
お前等が巨人用立体機動装置とか言うから
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4229144.jpg

しかし変態臭半端ねーな!

175 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:15:22.54 ID:1xhZfB8KO
100年前に生き残った人類が壁を築いた
ってあんなにはっきり何度も書かれて、アニメでも言ってるのに、
それを認識してない読者がこんなにいる…というか、無かった事にされてる感すらあるのは>>153の記事のせいなのか…
壁の中に巨人が埋まってたインパクトがでかすぎたからだろうか…
それとも怪文書の逆さカタカナが面白すぎたからなのか…

176 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:18:12.23 ID:knJ+jzb90
壁巨人が身を呈して壁を造ったのは自分達を襲うよろしくない野良巨人が増えてきたから
壁によって仲間を守った。
仲間とは、壁内にいる「切っ掛けで変身する人間」例えばコニー母
巨人が発生したのに知性派巨人のコニー母は喰われなかった

177 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:20:05.08 ID:t2PltNrE0
>>174
冷静に考えれば巨人に立体機動装置って確かに裸ベルトだよな…

178 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:20:08.84 ID:5CY9Z/Uz0
>>171
リヴァイ「この手紙は国王の・・・一体誰に何を伝えようとしたんだ?」
ペラ・・・ゴゴ・・・・・ゴゴゴゴゴゴ
リヴァイ「馬鹿な・・・憲兵団が」
スドシュウウ
リヴァイ「!!ク・・・」
エルヴィン「どうやらここまでか・・・君との友情ごっこも」

次回進撃の巨人んんん!!巨星墜つ!!悲しみの榴弾に倒れし強敵よ安らかに眠れ、奴には地獄すら生ぬるいいいい!!

エレン「巨人の記憶が俺を呼ぶ・・・」

179 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:21:12.07 ID:Ahftfsu20
>>173
怪我だと回復しちゃうからか?
ただ巨人の視界を塞ぐ量を正確に目に当てる装置ってどんなもんよ
それ頑張って開発するなら別の事にリソース割いたほうがよくね?

180 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:21:41.76 ID:jDlY/Vp90
コニー母は知性巨人なのかな?
なりたてほかほか過ぎてとか母親としての意識が強く残っていてとか
そんな感じと思っていた

181 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:21:55.93 ID:P9+tEZJyP
>>172
ライナーの告白みたいに小さいコマでさり気なく刺されたら、
悲しんでいいのか笑っていいのかリアクションに困る

182 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:26:25.26 ID:t2PltNrE0
>>181
実は犯行に及んでいたシーンがなんてことはないコマが端の方に無言であって
調査兵団が話しかけた時には既に背中を刺されて死んでたとかだったら怖いぞ

183 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:28:28.49 ID:1jPeX7AqP
>>174
お前さんも上手いな

しかし確かにこれはヤバいわ……

184 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:33:38.29 ID:t7+UAOd00
>>174
そういやベルトが全身に巻きつけられてるんだったな
見た目もヤバいがこんな立体機動装置、壁に打ち込んだら中の巨人のうなじを貫きそうでこわいわ

185 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:34:48.49 ID:pwV37Bkg0
リヴァイが一番信用してるであろうエルヴィンに裏切られるのか
ないと思うけど どうなんだろうね

186 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:35:18.15 ID:xHvhpmZ/0
>>174
これ作れても採用されるの剣だけだろうな
流石にこれ運用してたら氷瀑石枯渇するだろ

187 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:36:24.87 ID:/bg37mtXP
ヅラ団長めっちゃ怪しいだろ
頭脳チートすぎる

188 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:40:58.07 ID:bxq7Q7Hx0
むしろエルヴィンが憲兵団とか王政府の連中に暗殺されそうだわ

189 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:43:48.68 ID:oHdV/qxj0
アニメでサシャが前田敦子巨人に襲われた時の台詞ってなんて言ってたんでしょうか
聞き取れなかった自分が悪いんですけども

190 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:44:17.08 ID:xYw8jQ7dP
>>185
エルヴィンの裏切りフラグというよりも
リヴァイの「信じている」フラグが怖い。

191 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:45:42.86 ID:pwV37Bkg0
隠してることはありそうだけど悪い奴には見えないな エルヴィン
まぁそれはライベルもか

192 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:45:43.43 ID:WDxvW8nG0
猫好きとヅラに悪い奴はいないってばっちゃが言ってた

193 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:46:45.31 ID:MV09YSQ80
>>189
た・・・大変・・・失礼・・・しました・・・

ひっ・・・

すいませんでしたぁ!!

194 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:47:26.55 ID:FtVyk6XY0
でもエレンて兵士長にボコられて従順になったのにミカサに何度やられても
歯向かうんだな。

195 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:48:21.38 ID:jtiOw1SdP
エルヴィンは「捨てる」ことのできる人だと預言者アルミン大先生もおっしゃっているので
人類のためにリヴァイを切り捨てざるを得ないことになって捨てるとかの展開はあり得る

196 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:51:21.20 ID:oHdV/qxj0
>>193
有難うございます

197 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:53:01.24 ID:Qzn+YHoH0
実際アニメだけだと何言ってるかわからんからなあのシーンはw
原作読んでれば補完できるけど

198 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:53:40.25 ID:hymO+RVa0
冷酷で非情なる指揮官()

199 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:54:05.94 ID:eMO247kh0
エルヴィンは最期は「自分」を捨てるんですね、わかります

200 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:55:39.47 ID:xHvhpmZ/0
そろそろ一人くらいかっこよく死んだっていいじゃないですかー

201 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:56:38.75 ID:jDlY/Vp90
そして投げ捨てられるヅラ

202 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:56:53.58 ID:bxq7Q7Hx0
104期は今のところ殺せるのがジャンとコニーしかいない

203 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 02:59:40.56 ID:pwV37Bkg0
>>200
オルオさん最高にかっこいいだろうが

204 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:00:52.02 ID:jDlY/Vp90
>>202
颯爽とダズが登場

205 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:01:47.35 ID:oLCnHFCAO
>>202
サシャは?

206 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:02:38.69 ID:FtVyk6XY0
でも肉とか貴重品で飢餓発生してるならエレンの手足何度でも切り落とせば
いいだろ。

207 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:03:30.74 ID:JbMf0TTnO
ジャンは今死なれても困るな
いいキャラだし成長余力もありそうだし

208 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:04:25.17 ID:FtVyk6XY0
サシャの芋食ってるシーンは名場面だよね。教官も殴ったりしなかったのがいい。
でも漫画に教官がエレン父知ってるようなセリフってあったっけ?

209 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:04:53.11 ID:xHvhpmZ/0
>>203
あのケツソバットのコマは何故かギャグ漫画日和思い出してしまう
心の中で「アヒィン」って叫んでそう

210 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:05:10.43 ID:FtVyk6XY0
>>207
つミーナ

211 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:05:55.37 ID:bxq7Q7Hx0
グリシャ今日お前の息子が
兵士になったぞ

212 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:10:13.20 ID:MV09YSQ80
>>208
一応有名な医者だし訓練兵の健康診断とかやってたら会うんじゃね

213 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:10:45.24 ID:xYw8jQ7dP
>>209
オルオさんアウトー!
ででーん

214 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:13:34.82 ID:JbMf0TTnO
>>211
なんかやけに親しげなんだよな
教官再登場もあるかな

215 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:15:59.85 ID:XG9nk8kCP
>>208
全く同じセリフがあったはずだが

216 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:17:25.11 ID:FtVyk6XY0
なんかこれのコミックちょっと帯が上にずれると背表紙の巻数のとこが
隠れて何巻か分からなくなるんだがむかつかね?

217 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:18:01.29 ID:FtVyk6XY0
ていうか教官の名前ってコミックに載ってる?

218 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:26:24.54 ID:MV09YSQ80
アニメで名乗ってたとこは原作じゃ無いし乗ってないんじゃね

219 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:31:19.03 ID:DWc9cqk60
エルヴィンの言うことは聞くようだし何となく信用してんのかなとは思うけど
リヴァイが明確に表すような場面てあったっけ?

220 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:34:14.77 ID:Qzn+YHoH0
そういやいつのまにかミカサの顔文字見なくなったな
ふと思い出しただけだがw

221 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:37:40.87 ID:I2wKd1ZTT
リヴァイ兵長って意外と仲間思いの熱い男だな

222 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:42:15.31 ID:FtVyk6XY0
ミカサってあまちゃんのユイに似てるな。

223 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:42:53.93 ID:bxq7Q7Hx0
そういや予告でリヴァイが出てたから特別篇もきっちりアニメ化するんだな
おそらくイルゼの日記もやるだろうから謎の解明につながる追加シーンでもあるといいな

224 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:44:23.48 ID:WDxvW8nG0
アニのヒュンヒュン見返してみたら記憶以上でわらた
しかしそれより馬蹴り飛ばした所が嫌だ

225 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:45:23.45 ID:eMO247kh0
イルゼはOVAだよ奇行種

226 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:47:55.24 ID:wkg0VEgQ0
リヴァイってなんか有吉に似てるよね

227 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:48:51.54 ID:lxVyB+Mn0
>>220
( ∵ )エレン!!
のことを言ってるのなら元々は前田のだ

228 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:51:49.11 ID:dzgLy2KI0
通常巨人を一般人が倒すなら30人で一体とかよく書かれてるけど
これは領土奪還作戦のキルレートだから
「30人いれば1体倒せるよ」じゃなくて
「1体倒すのに30人死ぬよ」であってる?

229 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 03:52:38.59 ID:xHvhpmZ/0
( ∵ )
  A     B      K
アジア系で 暴力的な 可愛いミカサ   48歳

230 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 04:04:02.12 ID:lMOltR1j0
>>228
あってるんじゃないかな。3年も訓練した兵士がそんな有様じゃ反撃もくそもないだろうし
要は腕が無い一般人は30人が半ば人柱になって巨人に食わせてる間になんとかうなじを削ぎ落とすって感じだったんだろう

231 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 04:33:24.83 ID:sYIQrGc20
>>229
お前は

アホでカスで馬鹿 48歳独身 だろ。

232 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 04:35:12.01 ID:y0dvUBOI0
7巻読んでいたら兵長だけ立体機動装置改良されているんじゃないかって動きしていた
アニメで人類最強の立体機動装置のために何人の作画兵団が命を捧げるんだよ

233 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 04:39:13.82 ID:y0dvUBOI0
7巻読んでいたら兵長だけ立体機動装置改良されているんじゃないかって動きしていた
アニメで人類最強の立体機動装置のために何人の作画兵団が命を捧げるんだよ

234 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 04:40:16.18 ID:y0dvUBOI0
>>232>>233
二重投稿申し訳ないです

235 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 05:59:24.08 ID:xmL5aONOO
リヴァイ大好きだけどひそかに有吉は思ってた
有吉も大好きだけど

236 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:29:07.97 ID:xmL5aONOO
最近アルミンかっこよくなったなーと思う
身体的な弱さとそれにひっぱられた精神とか初陣でも心折れてたのに
だんだん現場での判断とか行動力とかすごく強くなったなあ

237 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:29:21.90 ID:ELg+nwGz0
有吉ワロタ

238 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:30:18.30 ID:Bz1x9Bfm0
100年って当時の人間はほぼ生き残ってないし
情報統制されたら当時どうだったかなんて正確に伝わるわけない

100年前自分の住んでるところどうだった?って聞かれたら資料見るしかないだろ
その資料があってる保障はどこにもないんだぜ

239 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:37:43.33 ID:XG9nk8kCP
ユミルがきぃやああああああって言ったらイルゼ食った巨人とその仲間達が集まってきたりするんだろうか

240 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:57:05.65 ID:YcTQ3H7R0
クリスタが調査兵団に入ることを決心した描写ってないよね?
ずっと前から決めてたのか?
憲兵団に行っちゃったらユミルはどうするつもりだったんだろう

241 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 06:59:47.00 ID:XG9nk8kCP
憲兵団に行ったら、お前は危険の少ないところで元気にやれよ…って感じじゃない?
自分は駐屯兵団に入ってテキトーにやるつもりだったのでは

242 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:06:01.75 ID:pwV37Bkg0
元々憲兵団いかせようと思って10番以内に入れたんじゃないの?

243 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:12:52.67 ID:xmL5aONOO
そのつもりで順位ねじこんだけどクリスタが憲兵に行ったら
一緒にいられなくなるってことじゃないかな
駐屯やりながら憲兵に異動を希望出す普通コースになるんじゃないかと

244 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:20:41.90 ID:GFy0Hnv00
クリスタは騎乗位が得意って聞いたんですが本当ですか?

245 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:24:57.89 ID:dFKVhgmx0
イェーガー先生→もと憲兵団の医師→王政に不満もち王政から巨人の真実を知る→憲兵団抜けて医者になる→密かに王政から巨人達の技術と知恵を地下に封印

人類は100年前にうっかりセカンドインパクトで神話の巨人発見 研究して巨人の力を奪い合い戦争起きる 先に敵国に巨人技術得られて王政ボコボコにされる、
でも巨人の技術を盗み手に入れて新天地へ・・

そして王政は仲間であるユミルの民を利用しし巨人化実験 その後ユミル民は忌み嫌われそれでも全員で国を救うために皆で大きな壁になった

ライベルの先祖達は新天地にげる際に王政と争い、敗れ、壁外に取り残された民 巨人から身を守るために自らも巨人化手術→不完全で高い確率でアホ巨人になる→技術失われていく
早くしないと敵である元祖巨人軍団がくるかもしれない 生き残るには人類絶滅して王政が隠し持ってる高い巨人化技術を奪うしかない ついでに壁の中で安全に暮そう→あれエレンも変身しただと?
全滅しなくてもイエーガー家地下の巨人化に関する技術を手に入れよう

何も知らない若造ライベルの任務は壁破壊→任務終了低脳巨人に襲われる前に撤収だ →亀裂からユミル復活しちゃった しかも巨人化してて野生状態だ 仲間パックンチョ まあ死んでないけどねwww

そしてついに元祖巨人軍団のスパイであるサルが新天地に到着 

はい

246 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:25:00.12 ID:lMOltR1j0
そもそもクリスタって、いい奴だと思われながら死にたいっていう深層意識のある、一種の自殺願望持ちでしょ?
調査兵団なんてまさに格好の死に場所だし、もともと調査兵団に入るつもりだったってのはない?
クリスタも憲兵団に行くって発言してたっけ?

247 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:39:49.97 ID:DJcr01jP0
クリスタが憲兵団行きたがる描写なんてなかったと思う
それより、ウトガルド城でユミルを応援してる時のクリスタの性格が変わってたけどあれが素なんだろうか?

248 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:40:22.03 ID:Cq5G5dkL0
>>246
憲兵に行かせるつもりだったのはユミルだよ。
クリスタ本人はそんな発言はしてないでしょ。
自分の生まれた存在意義とか、自己肯定感のために死にたいって思ってるんだろうけど
ユミルは憲兵に行ってくれって思ってたわけで。
雪山での会話もしてるし、自分を大事にしてほしいって期待はあったんじゃないのかね。
でも結局は調査兵団を希望するわけだけど。
それも周囲があそこまで高まってなかったらどうだったかはわからないけどね。
憲兵に入れる優な兵士、っていう肩書きでも多少は存在価値をアピールできるだろうし
その辺で満足してくれないかな、って思ったんじゃないかな

249 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:49:33.50 ID:XG9nk8kCP
ク「私と友達になりたかったの?」
ユ「は?違うね。それはない」
     ↓
ユ「さすが私のクリスタ!この戦いが終わったら結婚してくれ」

この間に、彼女に一体何が…

250 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 07:58:45.65 ID:wfMMZfuO0
クリスタは本性でも人を心配してるあたり女神

251 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:04:00.73 ID:sYIQrGc20
>>245
まったく読む気がおきなかった

252 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:07:57.51 ID:9jOEZEBZO
雪山のことがあってもまだ死に急ぐなんて頭固いな
本当にユミル大事ならやめとけばよかったのに

253 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:09:35.37 ID:sYIQrGc20
ライベルってさぁ
いい加減だよな。
なにかっていうと故郷って言うけど
あんまり、思い入れが伝わってこないし。
破壊して喜んでるだけだろ、結局。
ホントに気持ち悪いよ。
もうそろそろ、こいつら退場だな。やりすぎた。

254 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:10:13.34 ID:knJ+jzb90
>>251
でも上の一部の方はまぁアリかな、て感じ

255 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:13:57.65 ID:SvOCSj17P
>>253
ライナーはクリスタと結婚したがってるノンケだろ!いい加減にしろ!

256 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:15:52.19 ID:sYIQrGc20
>>255
えっ?なんのことでしょう(棒)

257 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:20:35.34 ID:YxwvL3dWO


258 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:21:29.68 ID:SvOCSj17P
ライナーはアニを見た時も「あのいいケツしたのがそれか?」って言ってるしノンケだよ
むしろベルトルトがホモに見えるんだよなぁ

259 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:22:11.98 ID:PprvfK6Q0
>>245
アニメ1話のエレンの夢で「赤い服の王族衣装」が写ってたけど、グリシャは王族と関わりがあるのかな

260 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:24:43.18 ID:rLWalCwE0
ベル何とかはともかくライナーやアニが破壊して喜ぶとかないと思う。
むしろこの後破壊するのが楽しかったとか言い出したら???じゃね?

261 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:26:34.89 ID:wfMMZfuO0
ライナーは小柄な金髪なら誰でもイケるだけでホモじゃないよ

262 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:28:55.83 ID:SvOCSj17P
小柄な金髪…あっ…(察し)

263 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:29:43.28 ID:XG9nk8kCP
ベルトルトは情が移るとやりづらくなるから距離を取る辺り、ある意味一番人間くさいかもしれない

264 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:29:51.46 ID:hI1IC5fsO
ライナーは男女問わずケツが好きなだけでホモじゃない

265 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:33:31.71 ID:xmL5aONOO
アルミン逃げてー!

266 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:45:38.93 ID:SvOCSj17P
ミカサが「私も山育ちなんだけど」って言ってサシャから「野菜作ってた子にはわかんないですよ!」って言われてたからそれなりに交流はしていたのかな

267 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 08:55:00.87 ID:AUPwOAQP0
ケツ原理主義だったか…

>>238
15歳程度の視点ではそうだろうけど、中年以上のキャラなら印象的な出来事は祖父母の昔話で知ってるレベルだろう 情報統制には限界がある

268 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:18:26.64 ID:1yXAuynG0
>>267
中年でも100年は届かないでしょ
爺さん婆さんが祖父母から聞いた話くらいまで行かないと

269 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:20:02.93 ID:OYavxMa80
姿勢制御のテストでエレンのベルトが破損してたけど、これはジャンが破壊したの?

270 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:20:52.29 ID:of4bc3OAP
当時逃げてきた先祖自身
壁の作られた瞬間とかは見てなくて
最初からあるじゃん、って認識なんじゃね

壁を信仰する「お壁様」って少なくとも70年前からいるなw

271 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:23:28.36 ID:1yXAuynG0
>>267
原理主義って言うとテロリストみたいだな

ケツ原理主義のアナルカイダが先ず扉と言う名の肛門をぶち破った的な

272 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:27:43.75 ID:1yXAuynG0
>>269
どっからジャンが出て来るんだよ
そう思ったならジャンってキャラが全く理解出来て無いな

多分誰の工作でもないし、仮に有るとしたらベルくらいじゃね?
それも無いが

273 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:29:37.77 ID:OYavxMa80
>>272
人との信頼云々のシーンで、その位の事をしそうな顔してたんだが

274 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:31:16.52 ID:FtVyk6XY0
エレンて巨人を皆殺しにしたいならまず王を倒して
国王になるべきじゃね?
リヴァイとミカサって手駒があるんだし簡単だろ。

275 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:40:01.10 ID:1yXAuynG0
>>273
あんなの只のシュールギャグだろw
その後単純に「うらやましい」つて半泣きしてたじゃん

>>274
サイコパスか

276 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:41:04.02 ID:bzF2zFim0
自分も初見では誰かがベルト壊したかと思って読んでたけど
別にそれらしい描写も無いしすっかり忘れてたわ
今更あのベルト実はなんて描写が出てくる事もないだろうし自然に壊れたんだろう

277 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:45:10.13 ID:iPOZUc9s0
そもそもどのベルトが誰に渡るかなんてわからないから細工のしようもないよな
あそこは素直にエレンの根性ってすげぇんだなって思えばいいシーン

278 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:45:24.80 ID:AUPwOAQP0
>>268
そうかも。訂正する。
爺さん婆さんが祖父母から聞いた話くらいまでいけば届くのだから、それこそアルミン爺さん辺りの年代は聞いてておかしくない
それが『伝えたいような内容』だったら更に若い世代へと伝わるだろうし、100万人規模の人口で民間から完全に排除できる期間ではないように思える。
 最初から一般人は今の人々と同じ認識しかなかったか、或いは個々人レベルでさえ秘匿したくなるようなことだったか…だったらすんなり納得できるけれどもなー。

>>273
その後の近接格闘とかそれより前の出番をみればそういう陰湿な気質じゃないことはお分かりいただけるだろう
というかそんな動作にとって致命的だけどちゃんと確認しないと分からないような傷を初めて触れる訓練兵が付けられるとは思えんし。

279 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:49:45.57 ID:1yXAuynG0
>>276
同意
あれは誰かが金具を壊したっていう場面じゃなく、単に壊れた装備で姿勢を制御して見せたエレンの並々ならぬ努力と根性を演出するシーンだよ
相談とか注目されるって形で他の主要キャラの紹介も兼ねてね

280 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:52:50.46 ID:oHdV/qxj0
不細工アイドルでゆみーるとか見ると
同じブサ巨人ユミルちゃんを思い出すぜ

281 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:55:17.48 ID:yNNtT5ZU0
一応ミカサがタイムトラベルでベルト壊しといた説も…

282 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:55:46.57 ID:mj5YTVXf0
第二次大戦でも10年後には「もう戦後ではない」なんて言われてたからなあ
平和を手に入れたら忘れてしまうのは案外早いのかもよ
情報伝達とかかなり鈍そうな世界観ならなおさら

283 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 09:59:57.36 ID:qiSozdL90
そう言えばミケを捕まえた奇形巨人は胎児が巨人になったやつ?
一緒に搭にいったコニーの弟たちの巨人もまだ死んでないよね

284 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:00:18.45 ID:IFqQB4aF0
巨人がなぜ人食べる必要がないのに食べるのか
人をたくさん食べると人間になれるんじゃないの
巨人「早く人間になりたい」みたいな感じでw
あと進撃の世界は子作りもなんか巨人絡みなんじゃないの?
ミカサの両親なんか濁してたし
ユミル、ライナーの巨人組が異性に興味ないのが伏線

285 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:03:33.47 ID:AUPwOAQP0
>>282
それは戦時中のことが伝わらなくなったってことではないぞ全然 まだ現在も肉声で戦中の思い出話を聞けてる世代だし

286 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:04:57.45 ID:mj5YTVXf0
なるほど確かにに胎児っぽいな

そういえば2巻によつんばいというより
獣のような四本足歩きの巨人がいるんだよね耳も尖ってて
まだ巨人達のキャラが固まってなかったのか
もしくは画風でそう見えるだけか

287 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:05:53.59 ID:mj5YTVXf0
>>285
忘れようとすれば早く忘れられるって事だよ

288 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:08:37.38 ID:NgVsMRg60
アルミンだったら女型の巨人の事は黙して情報を引き出す頭脳を持ってるだろうけど
エレンはまず真っ先にライナーに怒りの声を浴びせつつ、ついでにアニが巨人で今は結晶の中で眠ってるとか余計な事をバンバン言いそう
アニが擬死状態になったことを知ったらライベルはどう受け止めるのか早く知りたいな

289 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:18:26.49 ID:OfIS2PyK0
>>288
アニのライベルにとっての価値は重要だよな
もちろんただの工作員仲間だろうから情は関係ないだろうが憲兵団入りの任務の重要度がさ
それによってはエレン回収して戻るだけでは済まされなくなって交渉も可能だろう

290 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:23:39.24 ID:0nhPwa620
またかアイツしょうがねえな、程度だったら笑う

立体起動の適正試験で才能ありそうなのって微動だにしないミカサと余裕ありまくりのサシャだよね

291 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:26:26.87 ID:1yXAuynG0
>>281
そういうのはループ厨の意見だから一般説じゃないでしょ
それ出したら何でも有りになってそもそも予想さえ無意味になる

>>283
そうかもね
あと否定は出来ないけどコニーの兄弟も飽く迄憶測の一つだよ

292 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:36:55.97 ID:1xhZfB8KO
>>287
忘れてるんじゃなくて事実が書き換えられてんだぞ
この話伝えない方がいいねレベルじゃ、あえて言いたくなる奴らとかも絶対出るだろ
相当エグい粛清とかしてないと今みたいな風になるのは無理だと思うが、
作中ではガキが禁書を外に持ち出して顔を輝かせてる程度の緊張感

293 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:36:58.43 ID:82KThyY+0
>>291
憶測だけで仮説作んなや

294 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:40:42.57 ID:b/iZ1JO4O
ユミル巨人はライナーの友達食べたから人間になれたのかな?
死んであげたっていうのは人間としてじゃなく巨人やめたってことなのかも?

295 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:40:54.98 ID:mj5YTVXf0
>>292
俺は作者じゃないからわからんなあ
お前の思うようなストーリーだといいね

296 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:43:14.75 ID:UMifnDCoO
ユミル変身時にライナーが「あいつはこの世界の謎の一端を知ってたんだな」と言ってる
つまり巨人に変身→世界の謎(の一端を)を知る者
な訳で
10巻ラストでライナーが「わかるだろ?」と言ってるのは巨人なら理解できる何かがあるのか
でもエレンは人工巨人(?)で記憶障害があるから理解できてない

来月号はその辺りの説明入るのかな?

297 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:43:47.89 ID:KCbWdDCZO
>>286
いたなそんなの
巨人が生物兵器ならモデルにもバリエーションがあるだろう
その中の動物タイプで猿はもちろんエレンももう一回変化する可能性が微レ存…?

298 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:43:55.26 ID:xhFHTkh60
>>295
ただおかしいおかしい言ってるだけだからな
今後の展開がどう転んだっていい続けるでしょ

299 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:45:36.24 ID:yNNtT5ZU0
>>293
「証拠は必要ありません!ビシッ!!」
「お前にはあの見事な尻が見えんのか?」
俺的には>>16の仮説が一番しっくりくるな
ただライベルが人類全滅させるって言ってたって事は外の敵は人じゃなくて
猿か宇宙人とかの可能性が高いかも

300 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:46:13.84 ID:mj5YTVXf0
>>296
その辺りは俺も引っかかった
まとめるの上手いな

次号が楽しみだ

301 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:49:32.03 ID:KCbWdDCZO
喧嘩巨人がコニーの兄弟説は、流石に根拠が薄すぎる
論者がドラマチックな期待を持ちすぎ
別にコニーの兄弟なんて無茶な推測をしなくても
あの巨人達がコニーの村から来たことは間違いないのにな

302 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 10:54:01.95 ID:1xhZfB8KO
物理考証厨みたいに、おかしい所をただ突っ込んでるだけと思われてるなら心外だ
わざわざ「100年」と設定してることが、大きな秘密に繋がってんじゃないかと思う

303 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:01:30.34 ID:1yXAuynG0
>>293
俺に言うなよヅラ野郎

304 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:05:43.57 ID:R6g7cMEGO
はははハゲちゃうわ!!!!?!!

305 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:07:34.60 ID:vRU0w8F20
既出でしょうが8巻33話「壁」の冒頭
宗教の信者たちが祈りを捧げているシーンだが
腕を組みあって3重に取り囲んで祈りを捧げて
壁の中身のネタバレ作者最初にしてんだな

306 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:10:48.66 ID:NTmbpuuIO
既出ですよそりゃ勿論

307 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:12:10.67 ID:OfIS2PyK0
既出考察まとめサイトの整備が急務…

308 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:12:54.37 ID:1yXAuynG0
あと組んだ腕がおっぱいに当たってるのも既出

309 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:22:19.78 ID:hs7KRjmg0
>>286
うわまじだエレンとユミルだけかと思ったら2巻にも耳とがった巨人いるな

310 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:31:06.04 ID:bxq7Q7Hx0
100年も経たないのに史実がゆがめられて伝えられてるなんて例はスゲー身近にあるじゃないか
うんざりするほど味わってるはずだぞ

311 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:31:54.53 ID:Vl2kaiE+0
クレイモアの世界みたいなもんだったりしてな

312 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:41:46.82 ID:KCbWdDCZO
>>310
それが嘘だってことも知ってんじゃん
進撃の世界にはパソコンはないが外を記述した本が未だに残っていたし

313 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:42:40.44 ID:1yXAuynG0
>>311
ネタバレしないために詳しく書かないけど、巨人がを人体兵器と考えるとまんまだよな
まんま過ぎて流石に無いとは思うが

314 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:43:23.04 ID:OYavxMa80
アニメでミカサの腕にある刻印はカットされたのはどうしてだろう
女の体をキズもの云々?

315 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:45:21.60 ID:AUPwOAQP0
>>295>>298
もはや〜は置いといて、個々人が忘れようとするようなものであれば納得できるというのは278で述べた通り
でも情報統制だけで100年で根絶されました、という公式設定が出たとしても多分文句は言わないと思う
ご都合でした、と言われても埋まらなくはないがやはり不自然、という印象。だから、明かされるまでは考えることにするよ。何か害したなら悪かった

>>301
根拠のある論というより結論逆算型のメタ推理だろうからな。そういう意味ではループと同じだが、他の疑問に波及しにくいから弊害は小さい

>>310
そういう裏事情みたいなのはそもそも一般人が知ってたかどうかという問題があるし、
繰り返すがまさにそういう『個々人レベルで歪曲の意思が生じる事情』があるんじゃないか、と疑っているんだよ

316 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:46:10.62 ID:1xhZfB8KO
実際に身近にある歴史のゆがみは、人や世代によって言ってることが違うから「どれがホント?」って感じ

作中ではたいした疑問や混乱もなくきっちり洗脳されてる感じ

作者が「100年あれば平民の情報操作くらい余裕っしょ」ってスタンスで書いたなら別にそれでいいんだよ

でも、こうやって読者に「短くね?」って疑問を持たれるような期間でわざわざ設定したのには深い意味がありそうってこと

100年くらいじゃないと成り立たない設定が隠れててこれから明かされたり、
もしくは実はこんな方法で洗脳&操作してました、みたいな展開があれば面白いなと思ってる

317 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:48:08.60 ID:1yXAuynG0
>>314
刺青の入ったキャラは何所にでも居るけど、刺青を彫るシーンがNGなんじゃね?
規制なんて意味不明なもんしか無いよ

318 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:50:02.79 ID:1xhZfB8KO
>>315
295と298は俺への叩きだから謝ることはないよ
流れ弾に当てたようですまん

319 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:54:34.75 ID:z9xB4SKc0
【妄想】カバー裏表紙の海は宇宙説

地球にて兵士を巨人化させて戦争。
兵器としての巨人(A)の目的は「殺す」こと
 ↓
副作用により知性を失い、食欲のみに突き動かされる「エラー巨人」(B)出現
 ↓
エラー巨人増加。コントロールできなくなる人類(a)、絶滅の危機
 ↓
地球をすて宇宙へ。移住できる惑星を探す
 ↓
最適な惑星発見!
 ↓
降り立ってみたらすでに巨人でいっぱい
-------------------------------------------------------------------------
【つづく】

320 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:56:28.76 ID:z9xB4SKc0
-------------------------------------------------------------------------
実は先に地球から逃げてきた人類(a’)が入植していた。
先住人類(a’)はこの惑星でも戦争を行い、巨人をつくりだしていた。
が、知性を持つ巨人(A)がエラー巨人(B)をつかって人類に反旗を翻す。
 ↓
追いつめられた人類(a’)、巨人化技術をつかって巨人壁を構築。
A,Bを食い止めることに成功。
壁となった巨人(C)は殉教者として崇められるように←※ウォール教誕生(100年前)
------------------------------------------------------------------------
 ↓
後続人類(a)、巨人に追いつめられるも壁発見、逃げ込む。
 ↓
先住人類(a’):王族、貴族、中央政府(巨人化知識、高度文明の知識を独占)
後続人類(a):一般国民
として壁内で100年間の平和を保つ。
 ↓
【つづく】

321 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:57:39.43 ID:IFqQB4aF0
海って言えば進撃の世界は塩って貴重なものなんだよね
よくスープとパンを食べてるシーンがあるけど
あのスープって酷く味気ないんだろうなぁ
サシャが不憫や

322 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:57:58.78 ID:z9xB4SKc0
 ↓
やっぱり巨人兵器がないとこころもとない先住人類(a’)、巨人化しても知性を失わない一族を温存(Cの末えい?)。
たまに壁外へ送って巨人(A)をけん制←ライベルの村強襲(8〜10年前?)
 ↓
一方、知性を持つ巨人(A)、放棄された宇宙船を発見(もしくは保有)。
これをつかえば地球に帰れる!
が、動かすための重要部品等を見い出せず。
逃げ延びた人類が壁内に持ち去った?
自分たちを道具として扱った人類への復讐&故郷(地球)へ帰るため、壁内人類(a, a’)を駆逐するぞ!
 ↓
壁内へ潜入させる戦士を養成。
ベルナルド壁破壊で人類駆逐作戦キックオフ(5年前)
-------------------------------------------------------------------
【つづく】

323 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:58:09.76 ID:1yXAuynG0
>>301>>315
コニーの兄弟説は誰かが最初に適当にポロっと言って、そうだったらきっついわ〜ってなっただけで、
ガチでそれを信じて推してる奴は居ないと思うよ?

>>283がまるで決定事項のように書いてたから、あれは憶測に過ぎんよと忠告しただけ

324 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:58:15.17 ID:mj5YTVXf0
散々周りの意見に絡み付いて
呆れられれば「叩き」か…
快適な脳内だ

325 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:58:59.08 ID:z9xB4SKc0
-------------------------------------------------------------------
知性をもつ本来の巨人の末えい(A):ライナー、ベルトリッチ、アニ
エラー巨人(B):その他大勢(コニー母ちゃん等)←A,Eがつくりだしてる?
壁巨人/ユミル一族(C):ユミル
イレギュラー巨人1(D):エレン
イレギュラー巨人2(E):猿

先住人類の末えい(a’):クリスタ
後続人類の末えい(a):ミカサ、アルミン等
※エレンの祖先は中央の富独占に反発して野に下った先住人類の末えい(a’)?
【おわり】

326 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 11:59:40.51 ID:OfIS2PyK0
最近ほんとに雰囲気悪いな

327 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:03:45.39 ID:9vTcRmt80
自説をひっこめない人が増えた。
妄想も言い続ければ流行りの仮説になる、みたいな。

328 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:09:55.37 ID:mj5YTVXf0
考察スレあるんだよね?
ここも雑談程度の推論なら楽しいんだけどな

329 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:13:17.40 ID:lMOltR1j0
テンプレの中に、見た目がどうこうって弱々しい証拠だけで仮説の一つみたいに載せちゃってるやつがあるのも問題かもしれないな
おかげで何言っても許されるとか、あの説は見た目だけでテンプレ載ってるのにこれが載らないのはおかしいとか本気で思っちゃう子と、
それに乗じてわけわかんない妄想垂れ流す奴がもれなく大量発生してる状況だし

330 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:14:07.81 ID:2W1tFjC8O
単純に100年ならば特権階級なら生きてるからな
あの世界の平均余命がどれくらいかにもよるが庶民の寿命はさほど長くないだろうから知識の占有が簡単
王が100歳越えでも不思議じゃない
あの世界の生産階級の子供の少なさが不思議だ

331 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:14:23.07 ID:db2A226O0
嘆かわしいね……

332 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:14:54.39 ID:OfIS2PyK0
考察は大も小も卑も奇もテンプレでなく考察サイトに載せればいいんだよ

333 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:19:58.13 ID:xYw8jQ7dP
>>330
巨人の再生能力考えれば、不老不死(もしくは長命)な種や
延命方法があっても不思議じゃない。
ユミルの「一度死んだ」はそこにかかるんじゃないかって思ってるんだが…

334 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:22:19.11 ID:P9+tEZJyP
>>329
正直、テンプレの「既出の仮説」って項目自体が要らない気がする
自重させるのに役立ってるとは思えないし

335 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:25:47.13 ID:C6sZl6eGQ
>>296
ライベルユミルに「そんなことも知らないで巨人になってるの〜遅れてるぅ〜プークス」される展開か

336 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:32:54.71 ID:OLjCJJqvO
全然流れとは関係ないが、鎧の巨人がライナーだとばれたからには
誰かクリスタにミニスカ履かせたりしないのかね?
ほぼ無力化できるのに…

337 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:34:14.46 ID:2rfkcwcp0
股間に硬化が集中してしまうんですね

338 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:34:55.24 ID:hI1IC5fsO
確かに「既出の考察」は要らないな
効果が無いから意味が無いし、それが毒になる事も十分考えられる

339 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:35:34.07 ID:db2A226O0
のちの亀頭種である

340 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:35:35.10 ID:b/iZ1JO4O
つーかテンプレに仮説を載せるな
Q&Aだけでいいだろ

341 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:36:09.93 ID:sYIQrGc20
>>340
考察スレじゃないしな

342 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:36:10.90 ID:/L2cJfDy0
みんなライナーはホモと思ってるから
むしろ男にミニスカを履かせようとするだろう

アルミン「作戦を考えた。僕が(以下略」

343 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:37:07.77 ID:db2A226O0
長々と長文妄想予想を書かれても読むのが面倒だしテンプレに入れられたりすると
読むのが当然、みたいな感じで鬱陶しいんだよねー

>>120みたいなのは一目でわかるからいいんだけどw

344 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:40:10.86 ID:hI1IC5fsO
>>120
天才www

345 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:41:12.12 ID:82KThyY+0
次スレからは「既出の仮説」はナシの方向でお願いします

346 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:42:01.85 ID:OLjCJJqvO
>>342
裸の男達が飛び交う場面が思い浮かんだ…

347 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:43:09.77 ID:TgVmGHaQ0
いつからライナーが男だと錯覚していた?

348 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:44:51.01 ID:1xhZfB8KO
「エレンのベルトに細工したのって誰?」「うるせーまだ言ってンのか!」
ってのがまた繰り返されるな

349 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:45:34.41 ID:PUbwkY860
ライベルより司祭がしゃべった方が話進むんじゃねえかな
子供だし要領を得ないまま作戦やらされてる感じがする
こんな奴らがいるとは思ってなかったとか言ってたし
大したこと知らないままやってるだろ

350 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:47:21.39 ID:1xhZfB8KO
まずはとにかくニックにクリスタを会わせるべきだよな

351 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:51:46.35 ID:s/HFQ2xLP
>>349
そこまで物知らない訳じゃないだろ
『こんな奴らがいるとは〜』ってのは、戦争で敵兵も泣いて笑ってメシ食べるっての知った時の反応だろ

352 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:52:30.38 ID:xhFHTkh60
馬って生涯年収クラスの高級品なわりに
そこらの村に普通に何頭もいるよね
調査兵団の馬だけ特殊仕様でお高いの?

353 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:54:40.84 ID:ZnAdSCrQ0
ミカサの東洋人の印ってうなじだったっけ?
アニメの補給所の屋上でエレン抱えて泣いてるとこ、アルミンが「エレンだ」という場面で
うなじになんか模様あるのだが

354 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 12:56:51.41 ID:1yXAuynG0
>>348
もう「はは、誰だろうね?」ってあしらっときゃ良いじゃん
取り合えず一回読んでそんな事考える人とは今後も話出来ないだろ

355 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:00:55.86 ID:1yXAuynG0
>>353
先ず「東洋人の印」なんてねーよ
「ミカサママの一族の印」なら腕に彫ったが、アニメは規制で刺繍になってたろ

何所をどう見てんだよw

356 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:01:49.36 ID:1xhZfB8KO
みんながそう対応できるならいいけど、飽きた話題が出ると即怒る人がけっこういるんだよな
まぁテンプレの有無とそれは関係なくて、テンプレ不要という意見が多いならそれでいいとは思うが

357 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:03:21.51 ID:I2wKd1ZTT
最初呼んだときは普通にベルト壊れてたんだなとしか思わなかったが、ジャンか誰かが壊した説聞いて教官の「普通ベルトの金具壊れることなんてないんだけど」の台詞がちょっと気に留まった
まあ結局原因は分かんないし怪しい描写もないので

358 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:07:26.81 ID:VFBUXvXC0
ライナーも相談してきたエレンに「ベルトの調整から見直してみろ」ってベルトの事を言ってる辺りが怪しいと感じたけど
あの時点でライナーがエレンに何か仕込む理由なんか無いからただのアドバイスだわな

359 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:08:23.24 ID:82KThyY+0
>>355
中二病の子供が真似して刺青しそうだしな
規制して正解

360 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:10:51.67 ID:1xhZfB8KO
結局誰の仕業でもないって結論に異論はないけど、
誰がやったのか聞きたくなるのは自然なことだと思うわ
教官の台詞は、人為的な損傷だと思わせるフシがあるよな

361 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:12:31.74 ID:lMOltR1j0
>>359
世の中にはイタチが死んだから自殺する子とか、自殺した子供の部屋にデスノがあったからってそのせいにする親とか、なにするかわかったもんじゃない奴らがいるからな

362 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:14:40.56 ID:movB+Lb10
長文多すぎィ!

363 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:15:44.95 ID:I2wKd1ZTT
犯人は教官(適当)

364 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:16:41.70 ID:qiSozdL90
>>361
飼っていた動物死んだら死にたくなる気持ちはわかるが
イタチを飼う気持ちはわからないな

今の中学二年生は変わってるんだな

365 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:16:57.04 ID:mXLhUg6s0
ライナーの「この人類全てに消えてもらう」って
・別次元から来た
・別時代から来た(長い時間眠っていた)
・人類ではない
以上どれかの立場じゃないと出てこない発言だよな

366 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:19:27.82 ID:iNs6fo2Z0
かっけー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20973726

367 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:22:51.84 ID:8YL1ve9F0
>>364
NARUTOのイタチのことじゃないんか、361のは

野猿解散で自殺とかもあるし今時の子に限ったことでもないと思うが

368 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:25:15.47 ID:4wPUb9GM0
>>365
この壁の中にいる人類って意味でもいけるでしょ

369 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:25:33.93 ID:1yXAuynG0
>>358
新説
金具を壊したライナーが怒られるのを回避するため、エレンが風呂入ってる間にベルトをすり替えてついでにエレンのケツを肉眼で確認してから逃げた

とかw

マジレスすると、ベルトの調整は装備の仕方で金具の破損は関係無いでしょ

370 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:26:43.98 ID:1xhZfB8KO
規制は、両手あげて満員電車のるようなもんだよな
トラブルを避け身を守るため

371 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:28:03.38 ID:qiSozdL90
>>367
ググった…別漫画のキャラなのか>>NARUTOイタチ
NARUTOってのがわからなかった

372 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:28:33.72 ID:8YL1ve9F0
両手を上げてても腰を擦り付けてきたとかいって痴漢扱いされることもあるらしいけどな、世知辛い

373 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:32:37.18 ID:1yXAuynG0
更に財布をすられるとか

374 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:41:09.43 ID:82KThyY+0
>>365
2000年後の君へ とも関係ありそうだね

375 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:43:17.03 ID:82KThyY+0
>>361
そうそう
特に女の子が傷入れると製作側は後味悪い

トリコでもヒロインが傷自分で入れてたのを、
偶然できたって設定にしたし。

376 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:43:52.94 ID:1yXAuynG0
>>365
自分は巨人だから人類だと思ってないだけじゃね?

377 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:45:31.70 ID:EUoKh7pbO
>>352
兵団の馬は長距離走れて
それが高いみたいな書き方じゃなかったっけ?
馬の種類が違うんだと思ってた

378 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:46:30.62 ID:qiSozdL90
>>374
2000年前に魔法使いの人間がいて
巨人は壁にされたんじゃね?

で、魔法が説けて壁から出てきたんだよ

379 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:48:11.94 ID:mXLhUg6s0
ライアニベルはやはり知性巨人化の技術を失ったor探していたのだろう

380 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:54:48.09 ID:82KThyY+0
進撃の巨人のストーリーってアバターに似てるかもね
元からいる人類を駆逐しようとするところが

381 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 13:59:27.46 ID:wh90j8PN0
>>365>>376
「巨人だから人類だと思ってない」と仮定すると、元人間→巨人説に違和感がでてくるね

382 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:10:26.41 ID:AUPwOAQP0
>>381
「巨人化が道具めいている」っていうハンジさんの印象や「巨人化の力」という表現、
戦闘して消耗しているから人間形態で休息するのではないか、という推論(しかも当たってる)とも不整合のおそれが出るな
とはいえ、巨人化の力を持つ新人類だから人類じゃない、という自己認識を持つ可能性もあるので、>>376的な考え方も一理はある

383 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:18:13.88 ID:mXLhUg6s0
http://livedoor.blogimg.jp/spaghettinatto/imgs/b/c/bc154153.jpg
ミケ喰った巨人に似てる

ライベルアニサイドは知性巨人が支配する世界を創りたいんでしょうね
だからもう普通の人類は邪魔だからいらない
おまけに敵である猿サイドの戦力にもなるし

384 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:22:51.67 ID:1yXAuynG0
>>381
元人間→巨人 だったとして、それをライベルアニが知らなかったら同じ事じゃね?

385 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:26:05.85 ID:FtVyk6XY0
>>275
すでに何度も現政権への不満の描写がある。
憲兵団のマルロとか、エレン、ジャン、アルミンも。

ライベルで壁を突破して、エレンがダッシュ、リヴァイ&ミカサで中央制圧。

386 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:27:15.59 ID:OfIS2PyK0
小説では反体制組織活躍しすぎだったな

387 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:27:41.68 ID:qiSozdL90
ライベルアニは巨人状態で会話できるんだろうか?
ユミルとユミルの民は片言できる
エレンはできない


猿はなんであんなにペラペラなんだろ?

388 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:28:18.21 ID:KCbWdDCZO
んなことして誰がついてくるんだ

389 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:29:49.27 ID:zbzhQvKS0
>>321
遅レスだが塩は岩塩があるにしても高価
雪中行軍のある気候で胡椒などスパイスは栽培できず
ハーブ類はありそうなので塩とハーブで料理の味付けしてるから我々から見れば食物はまずいなだろう

390 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:30:08.14 ID:82KThyY+0
>>387
エレン「オアエ ガッ!!」

391 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:31:25.93 ID:mXLhUg6s0
アニ「キイイヤアアアアああアア!」

392 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:31:53.40 ID:SBiie4dN0
オアエガにも意味があったのか(棒)

393 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:33:00.07 ID:82KThyY+0
「お前が」って意味だろう

394 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:36:04.56 ID:BQV6BzLc0
>>389
謎酵母が存在する世界だから周辺で栽培できる謎香辛料がある可能性も微レ存
サシャは生肉でも美味しくいただける強靭な胃と精神の持ち主だと信じてる

395 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:36:11.41 ID:mj5YTVXf0
そういやアルミンが包帯を巻かれながら、女型に見下ろされた時を回想してるシーンも
「アルミン」って台詞入ってるね

実際にアニがそう言ったのか、アルミンが女型のそういう雰囲気を察したのか

396 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:37:00.50 ID:md/rTUnXO
だけどやっぱりお前が悪い←正論である

397 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:38:09.83 ID:mj5YTVXf0
>>395と思ったが
これはライナーの台詞を聞き流していた表現ぽい?のか

398 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:38:32.98 ID:FtVyk6XY0
でも肉とか貴重品で飢餓発生してるならエレンの手足何度でも切り落とせば
いいだろ。

399 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:40:07.05 ID:1yXAuynG0
>>385
だからサイコパスかってツッコミ入れたのにまんま被せてくんなよ

不満のある王族倒した所で市民はみんな巨人にぱっくんちょだろ
しかも倒した後はどうやって町の人達を養うんだよ

ま、その前に全員巨人の餌だけどなw

400 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:40:34.19 ID:qiSozdL90
>>390
それ会話だったのか?
アニと同じ奇声かとおもった

知性あるのに会話ができないのも不思議だ

401 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:42:50.57 ID:VxE+QrlV0
>>396
正論だけど、俺のせいで…って凹んでたのに
いや、やっぱお前が悪いって即効で言うとこ、
最初読んだ時、切り替えはやっ!って思ったわw

402 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:42:50.57 ID:QKQKKDAhO
知性巨人は「ま行」が言えないからエレンゲリオンを調教してもミカサはイカサになるな

403 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:43:31.78 ID:9/jrQZw40
>>400
イキタカツカアレ(生きたかったら掴まれ)、オアエリ(お帰り)と同じ感じだろう

404 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:44:34.01 ID:mj5YTVXf0
>>401
よくあるくよくよ主人公し続けないのが感心した
確かに戦って皆死んでるのはそいつらのせいなんだしな

でもそのあと巨人と融合しそうになってたようだけど…
そして多分アニがそれを防いだ

405 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:45:34.48 ID:FtVyk6XY0
>>399
壁外で断末魔あげれば巨人が出てくるからその時壁をふさげばいい。

406 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:46:11.56 ID:OfIS2PyK0
エレンなら今月のアルミン・ミカサみたいにくよくよしないんだろうな
家族失おうがどうなろうが

407 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:49:29.72 ID:EUoKh7pbO
>>400
お前が!お前らが!
母さんを殺したァアア!
だと思ってた

408 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:50:44.27 ID:1yXAuynG0
>>398
エレン死んじゃうw

で、再生させるために巨人化したら切り落とした手足蒸発しちゃう

409 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:51:13.28 ID:TgVmGHaQ0
>>403
「生きたきゃ掴まれ」だろ

410 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:52:23.04 ID:XG9nk8kCP
いや、班員を殺した、じゃない?

411 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:56:50.04 ID:1yXAuynG0
>>405
お前本当に読んだの?

場外で吠えたからって群がって来る保証もなければ、全巨人が釣れるとも思えない
そもそも防ぐ手段が無い

どうしてもやりたいなら野良巨人使わずに、シーナ内に潜入してから巨人化すりゃええだけだろ
頭悪いな

412 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:57:19.77 ID:EUoKh7pbO
>>410
そっかな
全く自信は無いけど
オグァとか発音してみたら
母さんなのかなーと思っていたんだ

413 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:57:35.11 ID:3DSb/NWx0
>>167
それか暗殺されかけたヅラ庇って死亡とかな
とにかく巨人にやられるんじゃない気がする
あんだけ仲間思いなリヴァイが
心臓を捧げた人類にやられたら
今度こそ立ち直れんな俺

414 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 14:58:19.07 ID:zbzhQvKS0
>>394
確かに
味の素の木があっても不思議はない

415 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:01:17.51 ID:1yXAuynG0
>>409
幹孝フィナーレじゃないの?

416 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:02:07.79 ID:9/jrQZw40
>>413
俺は巨人相手に死ぬ気がするけどな
せっかく人類最強なんだし巨人と激闘の末華々しく散ってもらいたい
いや死なないのが一番だけど

417 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:02:25.39 ID:VxE+QrlV0
>>404
うん。
だからアニのとこで巨人化できなかった上に、
ミカサに「戦わないとダメでしょ?」って諭されて
「お前らはどうして戦えるんだ?」ってのが、個人的には違和感だったな。

418 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:08:15.41 ID:hI1IC5fsO
>>417
あれは諭されたのではなく、世間では脅迫と言います

419 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:10:04.68 ID:POLQ/7890
あの表情をアニメで見たい

420 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:11:07.77 ID:OfIS2PyK0
逡巡したのはアニと初めて対峙したあそこだけでライベルが本性現してからはエレンのエレン性は平常運転だったな
仲間が実は敵で〜って状況にはミカサのようには対応できないらしい

421 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:12:03.49 ID:SBiie4dN0
次回のエレンさんの反応がどうなのか気になるな

422 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:12:16.76 ID:jtiOw1SdP
>>417
エレンはあれでめちゃくちゃ仲間思いなキャラだから仲間と思ってた相手と戦うこと
躊躇しても別に違和感ないぞ

423 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:15:54.94 ID:1jPeX7AqP
>>418
「○○しなきゃ××してやるぞ」が脅迫だからちょっと違うのでは

「エレンが戦わないのなら私が戦って死ぬ」的なニュアンスもたぶんないし(震え声)

424 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:16:58.68 ID:ByDETo9b0
巨大樹の森ではまだアニって確信してなかっただろうしね
なんとなくは感付いてたっぽいけど

425 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:18:28.34 ID:OuW9bBBy0
親父がエレンに打ってた薬って巨人化するためじゃなくて
巨人化を防ぐ為だったりしてな

426 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:19:33.05 ID:1yXAuynG0
>>423
え?
顔面だけじゃ成立しないの?ww

つかアニメは2クールだから何所までやるんだろ
なんかリヴァイ班壊滅でションボリ凱旋で終わりかな?

427 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:20:36.65 ID:p58TDc3BP
>>417
あそことその場面は全然違うだろ
仲間意識のあるやつに対してはなかなか切り替えられない奴じゃないかエレンは

428 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:25:14.55 ID:dFKVhgmx0
立体起動ってまんまプレステ2の忍道戒 だな しかも後ろから首掻っ切るゲームだし

429 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:27:05.34 ID:9jOEZEBZO
本当の仲間のリヴァイ班の仇で幼なじみズもいつアニに殺されてもおかしくない状況で
まだ迷ってるエレンにはさすがにイライラしました

430 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:29:57.06 ID:1yXAuynG0
忍道の何十年も前にスパイダー…

431 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:32:22.70 ID:9/jrQZw40
>>429
あそこはイラッときたなw
ミカサもアルミンもエレンのために死ぬ覚悟決めてるのに本人がグズグズしてて
でもライベルの時はさすがに戸惑うことなく激昂したな

432 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:33:21.79 ID:VxE+QrlV0
後出しになってすまんが、違和感感じたのは最初に読んだ時ね。
あの時点では、エレンがアニのことをそんなに仲間だと思ってると思わんかったし。
絡んでたの格闘訓練の時ぐらいだったっしょ?
リヴァイ班回想から全滅の後だったから、自分的にはリヴァイ班>アニってなってそう思ったのかもな。
別に今でも違和感感じてるわけじゃないよ。
言葉足りなくて、すまん。

433 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:34:23.63 ID:SBiie4dN0
同期は3年間一緒にやってきたんだぞ

434 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:34:59.83 ID:OfIS2PyK0
有害な獣だのガキ大将だのはともかく人間とりわけ仲間と敵対するなんて初めての経験だったんだろう

435 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:38:17.27 ID:Cq5G5dkL0
「特別な感情」があったんじゃないかな。
恋愛感情じゃないんだけど。一目置いてたっていうか。どこかで。
だから信じたくなかったんだろうな。
アルミンはさくさく疑うし、予想外の場面でも、とっさに機転を利かしたり
結構男前になったと思う。
ライナーも兄貴分と思ってた分ショックだったみたいだけど
ベルさんへの思いはそんなに感じなかったw

436 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:40:40.27 ID:p58TDc3BP
アニが女型だと信じたくなかったっていうのはわからないでもない
殺意を向けないといけない相手がよくしってる奴だったなんてさ

437 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:41:18.25 ID:mXLhUg6s0
そらあのアニが・・・みたいなとこあったし
ミカサアルミカンはエレンの巨人化でそういうの耐性付いてたし

438 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:42:33.85 ID:eQAqUSEI0
よくアニに技を教えてもらってたんだろうな…

439 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:46:43.59 ID:ty7Vm3s70
かつて友達が1人しかいなかったエレンが、ミカサを家族に加えた1年後に
家も家族も失って、それで憎悪に駆られて入団した訓練兵団で
数々の理解者、というか友達が出来たのに、その友達がああなったらな…

流石に一度経験した上に、最大の理解者だろうライナー相手には親しみから憎しみになったけど

440 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:46:44.05 ID:ByDETo9b0
エレンが「力や技術を持つ責任」てのを考えるきっかけになったのは
ライナーとアニとのやりとりの中だったしね

441 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:48:24.97 ID:QTc7UfIz0
なんだかんだで死に急ぎ野郎と言われても104期ではエレンは友と認められた存在だからな

442 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:49:09.60 ID:b/iZ1JO4O
アニに技教えてもらったというより、喰らって覚える青魔道士のラーニング方式なので
エレンには教えてもらったつもりはなさそうだな
アニが「教えてあげよっか」って言ったら
エレンは「やだよ、蹴られんの痛いし」って言ったからやはり自分の中では喰らうのが前提なんだろう
技は教わるんじゃなく盗むんだっていう。

443 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:49:54.51 ID:bd6PBYTm0
エレンの人生って並のメンタルだったら間違いなく欝になれるよな

444 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:50:48.38 ID:I2wKd1ZTT
慕ってすらいた仲間が自分の母親を殺した間接的な要因というのはキツい
とんだクソ野郎だわライナー好きだけど

445 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:51:45.46 ID:1yXAuynG0
逆にライアニはエレン巨人化でエレンに今までに無いくらい親近感湧いただろうな

ベルさんはよく解らないw

446 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:52:26.69 ID:OfIS2PyK0
>>443
ミカサの場合は見事に不安定になったがな
いやミカサも経験の割にかなりまともな方だとは思うが
心の拠り所のエレンが一旦死んでもそこまで壊れなかったし

447 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:52:31.58 ID:SBiie4dN0
ベントンさんには特になにも独白無かったですね

448 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:52:31.96 ID:8XhsPFTrO
>>438
え?やだよ
足蹴られんの痛いし

449 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:53:14.84 ID:P9+tEZJyP
カーチャンに関してはベルサイユさんの方が関与してるんだが
(蹴り飛ばした壁の破片で、カーチャンと自宅が潰れた)
いかんせん空気なベルサイユさん

450 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:55:42.28 ID:dFKVhgmx0
ジャンプだったら絶対アニに片思いの設定ぶち込まれたな

451 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:56:53.84 ID:QTc7UfIz0
>>443
・友達と夢を共有したことによりイジメの対象になる
・人攫いによる惨殺死体を目撃、ミカサ救出のために2人殺害
・巨人襲撃により家も故郷も母親も失う(エレンからすれば親父も行方不明だから失ったようなものか)
・初陣で部隊ほぼ全滅
・壁塞ぎを行うが巨人化暴走のせいで味方精鋭が壊滅
・白い目で見られ裁判にかけられる
・先の失敗を糧に調査兵団の先輩を信じて託すが全滅
・巨人化して挑むが暴走して敗北
・失敗による無念の凱旋
・同期の仲間が実は巨人で敵だった
・それどころか慕っていた仲間まで母の仇だった
・失敗の教訓を活かして仲間と協力して戦うも敗北

並メンタルどころかタフなメンタルでもポッキリ行きかねないな

452 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:57:15.27 ID:ByDETo9b0
>>445
はじめて巨人になったとき、アニとライナーは去ろうとするジャンを諌めて
エレン巨人を助けようって言ってたね(アニメではつい前回のところ)
まだ原作分でも思惑が分からないからどこまでが「助ける」気持だったのかは分からないけど…

あとベルンさんは無言&上の空だった

453 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:58:03.27 ID:9/jrQZw40
ジャンプだったらライナーとベラルーシさんの巨人告白に1話分使ってただろうな

454 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 15:58:37.41 ID:1yXAuynG0
>>442
そこまで深い描写じゃなく、単に初笑顔で新説しようと思ったら即答でフラグ圧し折られてムッとした次のコマが引き絵で張っ倒してるってだけのギャグだろ
断る時のエレンの顔からギャグじゃんw

455 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:00:53.96 ID:Xz8CNwDK0
>>451
こう書き出して改めてわかるエレンの怪物じみた精神力だな

456 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:03:15.91 ID:P9+tEZJyP
>>452
親愛の情で助けたかった訳じゃなく、
自分たちに役立つかも知らんし興味深いしで、
利用価値に着目して助けたかっただけだと思った

ベルモントさんが無言なのは仕様です

457 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:05:28.49 ID:bd6PBYTm0
>>451
エヴァのシンジとは真逆のメンタリティだと思うわ

458 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:07:15.42 ID:WDxvW8nG0
これがキチ精神と言われる所以w

459 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:07:56.30 ID:eQAqUSEI0
エレンだって普通に泣くんですよ!

460 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:09:07.46 ID:1yXAuynG0
>>456
単に奇行種なのかライドオンなのか確かめたいってのも有るでしょ

461 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:09:58.87 ID:BTebgEPh0
これであんまりうじうじしないところが凄いわ

462 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:10:53.64 ID:OfIS2PyK0
大人二人を討伐できた時点でもうすでに常人じゃないし…

463 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:10:56.89 ID:82KThyY+0
エレン
とくせい:せいしんりょく

464 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:12:36.09 ID:9/jrQZw40
>>451
絶望すぎるなw
勝ったというか成功したことって穴塞いだことくらいか?

465 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:12:53.92 ID:1yXAuynG0
特に目立った特徴は無いが並々ならぬ目的意識を持つ

つまりエレンが壊れるとしたら巨人が倒すべき対象で無くなってしまう場合だな

466 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:12:54.25 ID:mzfUv9hu0
この世界ってマジでいつ死ぬかわからない情勢だよね。
人が死にまくるのが常みたいなところがあるから、エレンとミカサが強盗殺したのも
特に深く調査とかもされなかったんだろうなと思うわ。

467 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:13:20.45 ID:ByDETo9b0
シンジタイプだったら大人二人を討伐した時点でもうすでに悩んでるな

468 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:14:40.74 ID:QTc7UfIz0

「・巨人に食われたけどブッ殺すことだけを考え続けた」
が忘れてた☆

…どんな怪物だよ

469 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:14:53.30 ID:SBiie4dN0
巨人側が悪じゃなかった場合どうなるかな

470 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:16:21.68 ID:bd6PBYTm0
>>469
「俺には関係ない!死ね!」ぐらいは想像の範囲内

471 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:16:44.48 ID:AUPwOAQP0
>エレンゲ評
コニー「上手く利用出来れば」
ミカサ「より長く暴れてもらう」「謎が解明出来れば」
ライナー「とりあえず延命させよう」

アニ「味方になる可能性があるとしたらどう?」

こう見ると一人だけ意思疎通の観点を出してしまった辺りに勇み足が

>>469
次回の会話等でそこが揺らぐとヤバイよな…

472 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:16:47.99 ID:OuW9bBBy0
来月か再来月あたりで巨人側の真相を聞かされたエレンが
巨人側に寝返って人類に進撃する展開

473 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:17:22.31 ID:I2wKd1ZTT
世界的に見て巨人が悪じゃなかったとしてもエレンとしては絶対悪だろう

474 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:18:40.05 ID:ty7Vm3s70
独自の善悪観に価値観を持つエレンが公然の善悪を語られて揺らぐとは思えない
王族が悪いという話だと、外の巨人ぶちのめした後に王族ぶちのめすぐらいしてきそう

475 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:18:42.12 ID:WDxvW8nG0
敗北ばかりなのは勝たせちゃったらつまらないって作者の考えなだけな気がするわ

476 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:19:14.95 ID:1yXAuynG0
>>470
世界がそれをさせなくなったら?

477 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:19:53.43 ID:Xz8CNwDK0
>>476
「どけ家畜共!」

478 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:19:59.75 ID:F3mvM9zc0
いずれライベルみたいに大義を背負ったエレンが
別の人類を抹殺にしいく展開もあるかもしれんね

479 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:21:08.68 ID:ByDETo9b0
しかしまあ総合するとエレンは仲間には熱くてウェットだし
少しは話を聞くのではと思うし
元々熱い面も落ち着いてる面もあるしどう転ぶか分からないな

あとユミルは敵ではなかったから…
ユミルにはどう接するかな

480 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:25:33.94 ID:P9+tEZJyP
どんなに哀しい理由や生い立ちがあろうとも、
オカンやらアルミンの親族やら人類の2割やら、
調査兵団の先輩・同朋が死ぬ原因作った張本人たちだからな
「お前たちも大変だったんだな、しょうがないな」
で済む限度を越えてる

481 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:28:59.04 ID:mzfUv9hu0
1巻の最初を見る限り、ループしてるように見えるね。

482 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:30:12.77 ID:TgVmGHaQ0
壁内人類が悪なら問題無いね☆

483 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:30:51.66 ID:wh90j8PN0
だな
相手にどんな納得できうる事情があろうと
母親と故郷を失った原因と和解したらエレンじゃないよなぁ

484 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:31:18.47 ID:1OnsqSCo0
もうエレンにとってライナー達は『仲間』じゃなくて『害虫』だろう

485 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:31:44.48 ID:IZ3seRSI0
ぶっちゃけ巨人を駆逐できなくてもそれはそれで、エレンには壁の外に出るという目的もある隙を生じぬ二段の構え

486 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:33:52.33 ID:VFBUXvXC0
猿の存在がライベル勢とと殺し合いしてる場合じゃないくらいの脅威って事になれば
許しはしないけど共闘くらいはするかもね

487 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:35:36.66 ID:ByDETo9b0
駆逐できるのかね?
戦争は正義と正義の戦いとはよく言うが
壁の外では巨人族たちが普通に人類としていっぱい居る展開もあるだろうしなあ

あとエレンが元々したい冒険とか>>486な展開もあるかもか
どうなるか今後が楽しみだな

488 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:37:28.02 ID:OuW9bBBy0
あの世界ってお王政だろうにまったく出てこないってのは何か意味あるのか
それとも実はもう王族はいないのかも

489 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:38:53.73 ID:LxDPMPSJ0
>>488
壁の巨人とかのことも知ってんだろうからそう簡単には出てこないっしょ

490 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:40:21.07 ID:ByDETo9b0
>>489
きっとまたそう思ってたら
ページの端っこのコマでいきなり名乗りながら登場したりするんだぜ…

491 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:51:27.64 ID:z37HM4nkP
>>42
人気が出てくると、主要キャラどんどん殺しにくくなってるんだろうな。

それと反比例して、作品の面白さが損なわれるというジレンマ。

492 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:56:36.67 ID:1yXAuynG0
もうライナーはずっとエレンに憎まれたまま、このくらいじゃ罪滅ぼしになんかならないが的な感じでエレンの為に死んで、
エレンは自分の手で仇を討てなかった悔しさやら、3年間共にした友情は偽者じゃなく本当の仲間でもあった的なカオスで何だか分からない号泣くらいなら許す

共闘とか仲間になるのはありえないし、普通に殺っちまうのも淡白過ぎだから、仇のままエレン以外に殺されるのが吉かと

493 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:57:10.10 ID:R3/oZAYNP
ライベルは猿巨人を知ってたような感じだけど、どんな関係なんだろうなあ

494 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:58:45.92 ID:wh90j8PN0
サシャは志望フラグ回避したんだろうな
ライベルユミルは今の話で退場しそうだ
コニーとジャンどっちかも逝く気がするんだがなぁ
アルミンもヒロイン主人公に次いだ三番目って重要な立ち位置な分、
怪しいけど死ぬときは最大の見せ場+エレンを変えるきっかけに使われそう
クリスタは意外に残りそうだ

つか考え出すと皆死にそうに見えてくるわ

495 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 16:59:15.58 ID:LxDPMPSJ0
死ぬにしてもエレン庇うとかそういうのいいから、あくまで本人の都合で死んでほしい

496 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:01:36.16 ID:ByDETo9b0
猿巨人てユミル探しに来てたりして(思いつき

497 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:02:51.58 ID:wh90j8PN0
>>492
一番ありえそうだが一番やってほしくない展開だわ

その流れだとライナーの仇と誤解したベルとも戦って
ベルさんはエレンが殺す・・・みたいな ってなんかそんな漫画どっかで読んだな

498 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:05:26.45 ID:1yXAuynG0
>>493
昔、動物園で檻の中からうんこ投げられたとかw

>>494
意外にハンネスさん以外全員死ぬとか

499 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:06:47.26 ID:ByDETo9b0
許す許さないの話にしちゃうと似た話になるって事かもね
どうなるかは分からんが…

500 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:13:22.94 ID:fdtnYW08O
2巻2ページ目の1コマ目左下の巨人が耳尖り族に見えなくもない

あと四つ足歩行の巨人も気になるw

501 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:18:34.40 ID:Z5PoFLZh0
アニはなんとなく保留なイメージだったけど裏表紙的に考えて
退場=エレンとはもう二度と話すことはないのかもと思い至って胸が苦しい

502 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:20:50.19 ID:1yXAuynG0
許す許さないの話なら絶対に許しちゃいけない一択
後は感情の問題だな
感情は理屈でコントロール出来ないから

503 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:23:28.50 ID:vRU0w8F20
もし考察されてれば教えてください
巨人化の条件の一つに自分の体を傷つけるというのがあると思うが
ライナーがコニーを庇って腕を負傷した時なぜ巨人化しなかったんだろう?
ライナーも塔から飛び降りて巨人化を誤魔化すそぶりもみせていたのに

504 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:25:08.26 ID:9jOEZEBZO
>>432-433
アニはライナーと比べるとがっつり仲良かったイメージないし
俺はいまだに死線をくぐり抜けて確かな信頼を築いたリヴァイ班>>>たまに格闘談議したアニだな
さらに幼少期から苦しい開拓地時代を共にして巨人エレンにもひかなかった幼なじみは上をいく

505 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:26:53.46 ID:ByDETo9b0
>>503
傷もその場で治さなかったしコントロールしてるっぽい

506 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:27:29.30 ID:PBqaQCFH0
>>497
ベルベルンさんにそんな強い意志があるのだろうか…

507 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:28:09.01 ID:eQAqUSEI0
アニはコントロールできないのかな
ライナーたちに傷がないか心配されてたし

508 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:28:49.03 ID:usEgpqh2T
>>503
何故と言われても塔で噛まれたときに巨人化して正体バラすメリットがなんもないんだけど

509 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:30:36.70 ID:VFBUXvXC0
>>503
考察も何も作中でエレンが自傷行為が巨人化の引き金って言ってるだろ
自分で自分を傷つけなきゃ巨人化ははしない

510 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:32:24.40 ID:C6sZl6eGQ
>>506
ベルメゾンさんはちょっと力がある気弱なモブ
だからこそ物語にどう関わるか予想がつかない

そんなイメージ

511 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:32:30.59 ID:2zf0qOJZ0
むしろアニ達はマルコ殺害の件があるからね、マルコとはアルミン含め仲良かった
から追求してから駆除してほすぃ

512 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:34:14.13 ID:3NA2Inyo0
ウォールマリアにあるシガンシナ区以外の突端の街って、
ウォールマリア放棄後はどうなったんだろな。
壁はあるけど物資がないから滅んだか、まだ人はいるのか。

513 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:34:50.31 ID:vRU0w8F20
エレンがスプーンを拾っただけで巨人化したので
変身には条件が必要なだけで自分の意志はあまり関係ないのかと思ったからです。
初心者エレンとライナー達は違うということっすね

514 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:35:00.10 ID:jtiOw1SdP
>>509
エレンがそう思っているだけで実際は出血すればいいっぽいぞ
エレン初巨人化は自傷じゃないしライベルはミカサに切られた傷で巨人化した

515 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:35:53.06 ID:OfIS2PyK0
アニだけは巨人化をコントロール出来ない説面白いなぁ
女型の時も不必要に残虐になってたし

516 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:35:57.70 ID:ZYhXl2wQ0
>>509
それはエレンが経験的に語ってるに過ぎないだろう

補給所の戦闘の際に、アニに向かってライナーが「怪我をしなくて良かったぜ 本当に・・・」
とホっとした表情で語ってるところを見ると、怪我も要因となり得る可能性が考えられる

517 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:37:42.83 ID:R3/oZAYNP
>>509
そうだとすると、エレンが最初に巨人化したのはなんでだ?って話が以前に出てたと思う
屋根へのダイブが自傷判定されたのかな?w

518 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:38:05.85 ID:JXtfWyzF0
ライナーベルモンドってウォールマリア南東の町出身って言ってたよな(真偽不明だが)
実はウォールマリア外側に第4の壁が存在して、マリア-第4の壁の間の町出身ってありえるかな
以前ここで第4の壁の存在のレスを見てふと思った

519 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:38:14.46 ID:usEgpqh2T
>>515
強い目的意識が考察から抜けてる時点で参考にもならないけどな

520 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:39:02.74 ID:6OzSnv4A0
そういえばエレンの影武者やってたジャンって
今何してるの

521 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:39:16.55 ID:4wPUb9GM0
>>517
体に傷をつける+巨人化への目的
自傷しても目的ないとだめだったし食われたときも駆逐してやる!!!ってなるまでそのまんまだった

522 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:41:05.87 ID:FtVyk6XY0
今度はエレンとアニの交友時代が描かれるのかな。

523 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:42:05.38 ID:AUPwOAQP0
>>513
「巨人化しよう」とだけ思ってもできなかったのがスプーン拾うという目的を得て暴走したってシーンだったから、
「出血状態」と「精神的トリガー」が要るんだろう。出血さえすれば巨人化するというわけじゃないのは井戸のシーンの通り
結果的に堪えたみたいだけど、迂闊に目的意識を持ってしまうと巨人化する恐れはあったのかもしれないね、アニへの心配等も考慮すると。

524 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:45:03.24 ID:9jOEZEBZO
「怪我しないでよかった」は
腕食われないでよかったとか
どうみても歩けない怪我しないでよかったとか
治癒能力発揮したら怪しまれる怪我だと思う

525 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:45:46.96 ID:1xhZfB8KO
>>512
住み続けても飢えて死ぬだけだから、普通にローゼ内に逃げただろう
って見解が多いと思う

526 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:46:36.80 ID:z37HM4nkP
「2000年後の君へ」を複線の効果から考えた場合、
「君」が未登場の人物だったら何の感慨にも驚きにも繋がらない。

既出の人物と捉えるべき。

527 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:47:31.08 ID:1yXAuynG0
>>504
俺的には逆だな
中学3年間同じクラスだった仲間と単に新しい就職先の先輩みたいなもんでしょ
しかも全寮制で家族と死別する人類規模の大災難の特殊空間の最中に生死を共に支え合って来た仲間だぜよ?

まぁ、馴染みかどうかじゃなく敵味方の話だけどな

528 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:50:30.35 ID:eQAqUSEI0
>>524
やっぱ普通に心配してたのかもな

治癒能力の説の場合、再生能力がバレる心配をするということはアニはライナーのように
抑えられないのかも

529 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:51:24.74 ID:3NA2Inyo0
>>525
なるほど。でもマリアは突破されちゃったから内地に巨人がうじゃうじゃ、
ローゼにもなかなか逃げられないだろうな。口減らしもしなきゃなんないし。
それとも巨人は南から来るっていうから、案外北の街は大丈夫だったりするんだろうか。

530 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:52:06.18 ID:VZYgaMoq0
おまえらいいかげんベルモントさんの名前覚えてやれよ

531 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:52:12.65 ID:VFBUXvXC0
おおう総ツッコミされとる
エレンが自傷行為すると巨人化できるって方法をエレン本人自身が何で知ってるのか不思議がってたし
巨人化できる人は自然と知ってることみたいなものだろうと思ってたわ

まぁ結局自傷行為かはともかく+明確な目的が必要って事になったし
ライナーが腕食われて巨人化しなかったのは巨人化する明確な目的を持たないように制御してたって事かね
その後の故郷に帰るって決断したときに腕の修復も始まったし

532 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:53:36.29 ID:LxDPMPSJ0
そもそも自傷にこだわると定義が・・・アニの仕込み指輪とかどこまでが自傷になるんかいなと

533 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:54:40.00 ID:9jOEZEBZO
>>528
治癒能力抑えられても成り立つと思う
例えば腕や足を食われたら調査兵団にも憲兵団にもいけないけど
かといってまた生えてきたらおかしいだろ

534 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:55:23.93 ID:OfIS2PyK0
巨人化のトリガーは今のところ判明してる中では出血した状態で巨人化の明確な意志を持つって感じだろうな
ここからの考察は個々人によって巨人化に必要な気の持ちようが違うとかか
アニだけは巨人化のトリガーだけは自由にならず出血即巨人化の可能性はなくもない
まあそれは所詮根拠の乏しい妄想だが
日光が必要か否かも違うかもね

535 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:57:24.31 ID:usEgpqh2T
>>529
そうやって逃げ遅れた人類を狩って巨人化するのが猿巨人の役割なんじゃなからろうか
海兵隊みたいな制圧するポジション

536 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:57:46.87 ID:Cq5G5dkL0
ライさんがバカに囲まれてって言ってたけど
このバカ、ってのは世界の本当の問題も知らずにのんきな奴ら
って意味なのかなとちょっと思ったんだけど。

>>504
たまに格闘談義、つっても描かれてる範囲であって3年間厳しい訓練と
同じ釜の飯食ったっていうのは結構密度濃いぞ。
格闘は技術を盗みたくてアニとなるべく組んだんじゃないかと思われるし
他の訓練や座学も一緒に受けた。
トップ10に並ぶぐらいだからお互い何かしら意識したり、近い位置での訓練とかはあっただろうし。
それこそ何百回と。高校で同じクラス同じ部活で寮生みたいな感じ。
リヴァイ班とは一蓮托生、死線をくぐったといっても1月程度の仲だし。

537 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 17:58:31.95 ID:wh90j8PN0
普通に>>533じゃないかなー
あと、傷がある場合、気をつけて目的意思を持たないようにしないとうっかり巨人化しちゃうってのも

538 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:00:12.15 ID:9jOEZEBZO
>>527
その3年間支えあってる感がアニは薄いんだよ
同期何人いると思ってるの
男女で寝泊まりする場所も違うからそんながっつり一緒にいないだろ

対してリヴァイ班は一ヶ月ずっと寝食を共にし
一度衝突しつつも信頼をえる過程が丁寧にかかれた
アニとの3年間とリヴァイ班との1ヶ月なら後者のほうが濃そうだけど

539 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:00:36.79 ID:ByDETo9b0
エレンは慣れてなかったとはいえスプーン拾う程度で巨人化するんじゃ
中々コントロールできない欲求もあるしな

腹下したトイレ行きたい→巨人化
腹減ったなんか食いたい→巨人化
結婚したい→巨人化

これはこまる

540 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:03:49.40 ID:P9+tEZJyP
>>536
付き合い短くても、自分を救うために命捨ててくれた人たちの存在って、
超絶重いだろ

541 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:04:43.02 ID:A13g7EmB0
>>539
クリスタに手当てされるシーンでうっかり巨人化しなくてよかったねライナー・・・

542 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:06:51.51 ID:1xhZfB8KO
>>529
突破されて危険にさらされてるのはマリア内の住人も同じ条件。
各でっぱり街も、連絡が届き次第普通に内門あけて逃げたんじゃないだろうか
北の方は余裕ありそうだからなおさら普通に逃げただろうね
作中で描かれてないからわからないけど、大体の人がそう思ってると思う
>>535が言うように逃げ遅れも居そうだけど

543 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:07:32.39 ID:SBiie4dN0
>>539
血出さなきゃいいだろ

544 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:08:43.85 ID:ByDETo9b0
>>541
ライナーは傷も治さないで置けるからなあ

アニは片目だけ集中治癒ができたっけ
巨人化については分からないけど
普通に考えれば兵士訓練の間に怪我しちゃう場面はありそうなんだよね

>>543
だから怪我してる時の話だよ

545 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:09:43.88 ID:Cq5G5dkL0
>>541
それは部分的な話ですか?

546 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:10:36.21 ID:xYw8jQ7dP
イルゼの手帳を改めて読み返したら親の事を思い返してるな。

「勝手な事ばかりした」「何も返していない」という言葉から
親に調査兵団入りを反対されたんだろうな。
死亡率高杉な調査兵団入りが反対されるのは当たり前だけど
親はユミルの民について何か知っていて反対したのかな…

547 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:12:18.13 ID:1yXAuynG0
>>538
遠慮の一月じゃん
借りて来た猫みたいな

>>540
表現が下手だったけど、「馴染みの話じゃない」ってのはそういう意味ね
どっちが深い付き合いだったかは関係ない
重いのはリヴァイ班で、付き合いの深さは同期

ただ選ぶべきはリヴァイ班の戦友だが、付き合いの深さから気持ちは単純に割り切れないだろって

548 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:12:36.53 ID:Z5PoFLZh0
巨人化が道具として作られたものだとしたら
怪我して発動ってどういう状況を想定してあるんだろう?
普通に考えて怪我しないために巨人化するんじゃないのかな?

549 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:13:04.94 ID:1xhZfB8KO
前に誰かが、強い目的意識とはまた別に「巨人化するぞ」って意志が必要だから、訓練時代などは巨人化しなかったんだろうと書いてた
スプーン事件は、井戸の中でした巨人化の意思とスプーン拾いたい目的意識が、時間差で判定されてしまって発動したと
その見解に一番納得してる(エレンに限った考察だけど)

550 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:13:11.33 ID:4wPUb9GM0
>>546
パンピーの親がユミルの民について知ってるわけないだろ
壁内に知ってる奴いるかどうかさえわからないレベルなのに

551 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:15:18.48 ID:OfIS2PyK0
>>548
巨人化因子のようなものが血中にあってそれを体外に晒さないと巨人化できないって感じじゃない?

552 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:17:00.64 ID:1yXAuynG0
>>542
出っ張り住みなんて最下層なんだから助かった
所で奪還作戦GO口減らしの犬死乙だろ

>>546
>親はユミルの民について何か知っていて反対したのかな…

また明後日の方向から…
否定する根拠は無いが肯定する根拠もゼロ

553 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:18:05.96 ID:hKeRMiPBO
リヴァイ班<アニとかじゃなくて単純に初めて人に裏切られて戸惑ってたんじゃないの
もともと幼少期は孤立してたから裏切られた経験自体なかっただろうし

554 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:22:01.88 ID:9jOEZEBZO
>>547
遠慮なんてしてるようにみえて最後は殆どしてなかったやろ

その付き合いが深いという部分も知り合ってからの時間よりは
付き合った密度だと思うから今から過去編を後付けでもしてくれないと
実感しにくいのですが

555 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:22:09.87 ID:Z5PoFLZh0
>>551
怪我は巨人化カスケードか何かに必要な要素ってことかなるほど
なんでそれが怪我なのかはきっと面白い理由があるんだろうね

556 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:26:38.94 ID:1yXAuynG0
>>553
孤立してても裏切りには遭うだろ
引籠もってた訳じゃ無いしw

それに何所の誰とも知らない奴に裏切られてそんなでかいショック受けるか?
よく見知った相手だからショックが大きいんだろ

557 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:27:25.63 ID:3NA2Inyo0
>>535
なるほどなー!それ面白いな。だとしたら獣の巨人が内地を大移動してるか、実は結構いるとか。

>>542
あの世界って日本列島並に広いんだとすると、連絡手段も早馬しかない・しかも一番外周の門、
となると逃げ遅れいっぱいいそうだなと思ってさ。
それならいっそ壁の中に待機するのか?とか。

でもま>>552の言うとおり口減らしだろなぁ。

558 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:30:42.19 ID:1yXAuynG0
>>554
最後って巨大樹でオルオ達が死ぬ所?それとも作戦前?
どっちにしても遠慮してない所は一度も見かけなかったけど

559 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:34:13.10 ID:9jOEZEBZO
>>553
それなら納得かな
同級生の子が実は仲間殺しの犯人とか親しさに関係なくグロか

560 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:35:05.56 ID:FtVyk6XY0
なんでエレンとアニが恋仲だったって受け入れられない人が多いんだろ。
ミカサも気付いてて言ってるんだろ。

561 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:42:21.26 ID:WDxvW8nG0
妄想で補える派か補えない派の違いでは

562 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:42:26.88 ID:82KThyY+0
>>560
カプ厨wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

563 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:43:36.76 ID:eQAqUSEI0
エレンはアニとは特別に仲良くしていたわけではないけど尊敬はしてたんじゃない?

564 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:43:49.44 ID:1yXAuynG0
>>560
それはないwwwwww

でもまぁ、サシャよりは仲良かったと思うけどな
それこそミカサが嫉妬するくらい

565 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:44:10.13 ID:SBiie4dN0
ほんのうっすらそんな感情あったかもしれないが恋仲まで言い切るには
薄すぎる

566 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:45:02.69 ID:md/rTUnXO
ファンブック(笑)でエレンが変身出来なかったのが片思いしてるからって決めつけられてましたね

567 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:45:26.76 ID:MJCEipUC0
ミカサ

568 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:48:00.73 ID:ayFItDtM0
他の104期は女型=アニとはまだ知らないんだよな
知ったときの反応を知りたいわ

569 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:49:51.63 ID:p9RsFFPZ0
2つの平行世界があり

こちらの世界の人間は、向こうの世界では巨人
向こうの世界の人間は、こちらの世界では巨人

こちらの世界の人間を全て滅ぼせば、向こうの世界では巨人がいなくなり平和になる

向こうの世界から来た人間は、こちらの世界では自分の意思で巨人になれる
向こうの世界から来た人間は、こちらの世界の人間を滅ぼすため兵団員として潜んでいる

エレンの父はあちらの世界の人間。母(死亡)はこちらの世界の人間

570 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:50:15.71 ID:8GjaL0sD0
恋愛とまでは呼べないけどお互いフラグ程度は立ってたかもしれないな
アニ関連は女型であることも含め何かそういう色めいたものを感じさせるファクターが多い
ミカサの女型関連に対する言動からしてどうも「女の嫉妬」めいてるし

あくまでニュアンス程度だが

571 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:51:05.06 ID:1yXAuynG0
俺的には

エレン→アニ
取っ付き難いけど結構良い奴
仲間意識高 恋愛感情10%

アニ→エレン
人と関わりたくないのにズカズカ踏み込んで来るからちょっと気を許してしまった
仲間意識中 恋愛感情5%

ジャン→ミカサ
恋愛感情100%

ライナー→クリスタ
恋愛感情100%

こんな感じだと思ってる

572 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:51:49.77 ID:eQAqUSEI0
個人的にガイドブックは一般人の勝手な妄想よりはマシだと思う

573 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:54:15.55 ID:AUPwOAQP0
しかし連続巨人化後、アニの衰弱は分かるんだが
なんでエレンは鼻血出たりしてたんだろう。単に血が足りなくなった時の反応とかじゃないよなあれ

574 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:55:08.69 ID:7v+Qm9AL0
エレン→ミカサは恋愛度0かもしれないし、100かもしれない

575 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:55:49.88 ID:DTfqjJed0
百歩譲って訓練生時代はちょっとはエレン→アニがあったかもしれんけど今はないだろ
目の前で調査兵団の仲間とリヴァイ班殺されたんだぞ

576 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:55:53.13 ID:1xhZfB8KO
ファンブック?薄い本のこと?
俺は、アルミンに優しいって言われてアニ嬉しかっただろうなーとしか思ってなかった
先月号の「女の子との話し方」うんぬんで、エレンをちょっと意識してたのかな、
ミカサが嫉妬するのはそういうワケかふーん…とは思ったが
恋仲はちょっとないかな…
エレンにはそんな発想なさそう

577 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:56:38.23 ID:XG9nk8kCP
>>571
今までずっと、エレン→ミカサの恋愛感情が0%だったら、ミカサキツいなw

578 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:57:00.48 ID:HARjg54q0
>>573
興奮状態なのかと思ってた
頭に血が上るというか

579 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:57:19.01 ID:WDxvW8nG0
アルミン見逃したけどアニには仲間意識とか持っててほしくないわ
巨大樹での行動が余計クズに思えるから

580 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:58:16.52 ID:8GjaL0sD0
あと44話の回想でミカサ対アニに周りの仲間がミカサだアニだと盛り上がってる中で
エレン「俺は…どっちだ?」とかなw
大した意味はないと思うが何となく勘繰れるようにはしてあると思う

581 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:58:54.29 ID:82KThyY+0
>>577
家族だと思っているんじゃね?

582 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 18:59:45.05 ID:82KThyY+0
ホモのエレン! アッ―ーー!!

↑OPの最後こう聞こえる

583 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:01:04.39 ID:C6sZl6eGQ
ライナーは恋愛感情より結婚願望が振り切れてる印象

584 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:01:52.01 ID:p9RsFFPZ0
アニメで見返すと
アニ、ライナー、ノッポはやっぱり仲間意識共有してるようになってるな
リアルタイムの時は意識してみてなかったが

585 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:02:15.19 ID:1xhZfB8KO
エレンが恋愛に目覚めるとしたら、まずはいくつか年上の綺麗なお姉さんだと思うわ
初恋は破れ、やっとミカサの大切さに気づくみたいな…
でもそれあと5年くらいかかりそう

586 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:02:39.61 ID:HARjg54q0
>>584
ノッポって誰かと思ったwww

587 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:04:34.22 ID:SBiie4dN0
ついに一文字も掠らなくなってしまったのかノッポルト

588 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:04:56.93 ID:P9+tEZJyP
>>586
ベルナンデスさんだ、よく覚えておけ

589 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:06:31.33 ID:eQAqUSEI0
いい加減ベルトルドの名前覚えろよ
主人公より先にフィギュアになってるし一巻の表紙にも主人公より大きく写ってるんだぞ

590 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:06:40.15 ID:8YL1ve9F0
>>585
>年上の綺麗なお姉さん

年上の女って今エレンの周囲にハンジくらいしかいなくね?
なんか違うものに目覚めるんじゃないか

591 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:07:12.94 ID:auOVS1c10
>>588
ヴェルトールさんだと間違えんなし

592 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:07:51.31 ID:J10PY3dV0
>>590
ぺトラさんが生きていてくれれば良かったのにな

593 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:08:32.48 ID:k+vhH99f0
ベルベルトさんは有名巨人のわりに存在感が薄いからな

594 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:09:27.71 ID:SBiie4dN0
まぁ正体バレた事だしこれから本性表してくれる事に期待しよう

595 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:10:02.28 ID:DTfqjJed0
いやペトラは俺の女房だから

596 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:11:00.81 ID:OhRwn5h00
汗をかいてないベルなんとかさんが怖い

597 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:11:41.21 ID:82KThyY+0
今のところカップル確定してるのは、






フランツとハンナだな

598 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:11:41.99 ID:yNNtT5ZU0
ベルメールさんの名前間違えたらアカンよ

599 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:12:01.48 ID:1PqPVUxH0
>>595
いつ俺の義兄になったってんだ?

600 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:12:37.03 ID:UMifnDCoO
>>486
そこで壁の上でのピクシスとの会話が生きてくるのかね
「もし人類以外の強大な敵が現れたら人類は一丸となり争い事をやめるだろう」

でもエレン「ずいぶんと呑気ですね欠伸が出ます」とか言ってるし
交渉の余地なさげ

601 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:13:07.41 ID:1yXAuynG0
>>575
お前はデジタルかww

エレン→ミカサ
恋愛感情0%
姉   30%
おかん 70%

ミカサ→エレン
恋愛感情(90%)
※自覚が無いだけ
ホーム  10%

ベルナドット→ライナー
パラサイト80%

602 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:13:22.75 ID:C6sZl6eGQ
>>593
存在感が薄すぎて入団勧誘式のときに描き忘れられていたのには少し焦った

603 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:17:17.07 ID:yNNtT5ZU0
コニーとクリスタは身長的にいい感じだと思う

604 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:19:52.75 ID:82KThyY+0
予想
コニーとサシャが結ばれます

605 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:20:03.11 ID:AUPwOAQP0
ベルトール・イドさんは次回辺り目的を語るなら異なる一面が見られるかもしれない

>>578
なるほど、興奮状態といえばそうかもしれないな。
なんか顔に縦線入ってるからむしろ青褪めてると捉えてたんで、鼻血出た理由を不思議に思ってた。

606 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:20:15.03 ID:p9RsFFPZ0
ライナーが「俺が鎧の巨人でこいつが超大型巨人だ」
と打ち明けた時、「俺達の目的はこの人類全てに消えてもらうことだったんだ」とも言っている
それが>>569の俺の多次元世界説の裏づけになっている

しかしエレンを仲間に引き込むことで「そうする必要が無くなった」という発言が意味するところがわからない
そしてミカサが「行ってらっしゃい」とエレンを過去に送り込むのも
どうしてそんな力を持っているのかがわからない

607 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:20:35.52 ID:82KThyY+0
そういえばコニーはクリスタのお尻モフモフしてたな・・・。

608 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:22:09.46 ID:eQAqUSEI0
>>606
リアル鬼ごっこか何か?

609 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:22:27.59 ID:WDxvW8nG0
>>604子供は幸せだろうなw

610 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:23:04.79 ID:OfIS2PyK0
>>606
アルミン巨人は今日はこんななのか

611 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:23:41.29 ID:MmlLmPFJ0
>>595
オルオ乙

612 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:23:44.09 ID:DTfqjJed0
俺の予想だとコニーはあの巨人が母だと気づいた直後に猿に無理やり巨人化させられて同期に殺されるかな

613 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:24:49.35 ID:82KThyY+0
>>609
良好な家庭が想像できるw

614 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:24:55.99 ID:p9RsFFPZ0
超大型巨人がただの雑魚だと判明したから
猿巨人黒幕説浮上してきたか

615 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:25:21.38 ID:9jOEZEBZO
>>592
ペトラさんのお姉さんオーラに惚れるも
次第にペトラさんのメッキが剥がれていく展開が見える

616 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:25:26.59 ID:WDxvW8nG0
>>612
お前…コニー虐待してる奴だな

617 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:26:03.40 ID:p9RsFFPZ0
サシャかクリスタと結婚したい
どちらと結婚しても幸せになれそう

618 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:27:58.54 ID:1yXAuynG0
>>606
>それが>>569の俺の多次元世界説の裏づけになっている
何一つなってない

>意味するところがわからない
それが不正解の妄想である証

619 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:28:02.23 ID:eQAqUSEI0
これから新種の巨人はもう出ないんだろうか

620 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:28:37.50 ID:4wPUb9GM0
>>605
来月がめっちゃ楽しみや・・・

621 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:29:57.26 ID:1///k3wf0
コニーは実は巨人化できるけど自分では気づいていない
巨人化した自分は周りに迷惑かけると思い自殺しそう

622 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:32:29.74 ID:usEgpqh2T
>>618
使うなら裏付けじゃなくて根拠だよな、確定してるわけでもないし
単語の使い方間違ってたり、国語力、文章力がなってない

623 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:33:02.50 ID:p9RsFFPZ0
>>621
俺もコニーは巨人か出来ると思う
エレンが巨人化できるのも、父が「向こう側(パラレル)世界」から来た人間だからな
コニーの母も並列世界から来た人間なんだろう

624 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:33:13.95 ID:82KThyY+0
>>607
↑このシーン覚えている人いる?

625 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:33:32.67 ID:4wPUb9GM0
デタラメ書く奴は何がしたいんだw
面白いからいいけど

626 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:34:22.50 ID:OfIS2PyK0
アルミン巨人と同一人物だろ
構うとまたスレが荒れる

627 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:35:20.07 ID:OLjCJJqvO
>>590
エレン「縛られてむち打ちされるだけで巨人になれるようになりました!!」

628 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:36:04.42 ID:I+MI/4A20
クリスタに後ろから抱きついていたコニーを許すな

629 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:37:14.04 ID:B5nEUT5d0
>>623
この人何言ってるんだ?

630 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:37:53.74 ID:82KThyY+0
コニーがクリスタのお尻もふもふするシーン
http://uproda11.2ch-library.com/389306vFE/11389306.png

631 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:39:31.88 ID:4wPUb9GM0
これはコニー許されざるな

632 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:39:33.16 ID:DTfqjJed0
>>623
何いってんだこいつ?

633 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:40:09.81 ID:md/rTUnXO
これはコニー死ぬわ

634 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:41:40.81 ID:C6sZl6eGQ
来月号の早バレって5日?

635 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:41:49.43 ID:p9RsFFPZ0
多分、ライナー、ノッポルト、アニは「並列世界の人類を滅ぼせ」と向こう側の世界から指令を受けてきた人間。
ミカサ達の世界の人間は、ライナー達のいる世界では巨人だから
ミカサ世界の人間全て滅ぼせば、ライター達のいる世界では巨人がいなくなり平和になるという寸法。

エレンの父親も、向こう側の世界から来た人間だから当然巨人化もできるし虐殺もできるんだけど、
ミカサ世界の人間を滅ぼすなんて絶対にやりたくないから、ミカサ世界に留まって
こちらの人間も殺さずに済む別の方法がないか世界の謎を探っている。
そして医者としてミカサ世界に留まり、ミカサ世界の人間と結婚して、ハーフのエレンを授かる
エレンは父親の血を引いてるから、巨人になることができる

636 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:42:00.56 ID:OfIS2PyK0
>>629
>>632
自演乙

637 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:42:22.13 ID:I+MI/4A20
なんか向こう側の世界の奴がいるな

638 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:42:34.57 ID:3iVb7/Tq0
誰かコニーにブーツはかせてやってくれよ。
クリスタはブーツはいてるのに、コニーひとりだけ素足に立体起動で不憫すぎるだろ。

639 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:43:25.51 ID:I+MI/4A20
ブーツ履いてオシャレしてるクリスタ可愛い

640 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:43:42.75 ID:eQAqUSEI0
頼むからみんな奇行種はスルーしていこうぜ

641 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:44:51.05 ID:usEgpqh2T
そういえばウルガルド城の城ってどういう意味だろう
壁内は王政で都市国家みたいなもんだしそんなぽんぽん城なんか建てるわけないはずだろうに
砦的な意味なのかかつてそこに国家が存在したのか・・・気になる

642 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:46:00.15 ID:vKMyUl63O
■仰天検索■

→オウム事件の真相
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察
→産経統一教会
→読売CIA
→毎日創価新聞
→朝鮮総連、(政党名)
→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊
→ケムトレイル

世の中じたいがオカルト。社会の最上層と裏勢力が組んで、事件、流行、「社会常識」「世間」を捏造している。

宗教は政治と深く結びつく。集金集票スパイ機能があり、大衆操作やショックドクトリンにも応用できるから。

643 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:46:08.26 ID:p9RsFFPZ0
巨人エレンがゴブリンみたいなデザインで耳が長いのは
エレンの父がパラレルワールドの人間で、母がこちら世界の人間であり
ハーフだから

644 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:47:28.34 ID:82KThyY+0
これはいわゆるアカン人や!

645 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:50:59.02 ID:IZ3seRSI0
耳が尖ってる奴と言えば、エレン・ユミル・猿が真っ先に挙がるけど
最初の頃に出てきた犬巨人は殆ど挙がらないよね

646 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:54:43.70 ID:p9RsFFPZ0
>>645
エレンとユミルは
両親片方が、パラレルの人間というハーフなんだろうな
こちら側の人間と結婚するくらいだし、その親は穏健派
なんとかこちら側の人達を滅ぼさず共存する道を選ぼうとしてる親だったんだろう

ライナー達は過激派でこちらの人間を滅ぼすために送り込まれてきた
純潔の向こう側の並列世界人

647 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:57:45.37 ID:VLVb2B9y0
>>645
巨人が生物兵器だとするのなら、他の生物兵器に負けないように
どっかのアンブレラ社みたいに人間に動物の因子も組み込む実験をする可能性もあるんだよな

648 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 19:57:52.22 ID:z37HM4nkP
>>630
モフモフしてねえw

649 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:01:12.56 ID:eQAqUSEI0
硬化とか完全に兵器だな

650 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:01:35.85 ID:yNNtT5ZU0
>>640
奇行種はオタク走りで追いかけてくるでww

651 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:05:33.62 ID:THyOELvqO
ハンジ「エレン、巨人化能力者とそれ以外の人間の間に出来た子供が巨人化能力者になるか試す為に私をはらませてくれないか」

みたいな展開はないんですか

652 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:06:18.53 ID:82KThyY+0
>>648
もしかしたらケツに触れてないかもしれないが、
両手でクリスタのふとももをスカート越しに触ってるのは確実だよな
そこらへんはアニメで明らかになるだろう

653 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:06:27.99 ID:ETOAMnld0
お前らクリスタ抱きつきのコニーには容赦ないのに
パンツガン見硬直のライナーはもう許したのか

654 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:06:57.24 ID:VLVb2B9y0
>>649
自前の超高速回復があるのに更に何かに対抗するように硬質化能力を習得するか怪しいしな

655 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:07:53.83 ID:VLVb2B9y0
>>653
気持ちの悪い害虫ニキはこれから駆逐されるんやで(ニッコリ

656 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:08:19.23 ID:vX3/s1b10
ライナーはこれからエレンさんがぶっ殺してくれるからまあいいよ

657 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:09:43.67 ID:xmL5aONOO
>>651
ハンジさんはエレンゲリオンに惚れたんじゃないかとちょびっと思ったよ
生身エレンには全く興味なしとかだと面白いけど
意思の疎通にときめいてたあたりでちょっと考えた

658 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:09:54.61 ID:wh90j8PN0
クリスタへのセクハラが許されるのはユミルさんだけ

659 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:10:25.94 ID:82KThyY+0
>>653
これかwww
http://uproda11.2ch-library.com/3893099hr/11389309.png

クリスタの足ずっと掴んでたのって助けるためじゃなくて、
パンツ覗いてたからかよwww ライナー最低だろ

660 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:14:11.60 ID:I+MI/4A20
>>659
パンツ見てるときのライナーの顔wwwwww

661 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:15:17.80 ID:/bg37mtXP
あれ?雑誌掲載前予告みたいなツイで
流れた画像ってクリのさかさまだったけ?

662 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:15:33.93 ID:yNNtT5ZU0
大丈夫だクリスタは多分パンツなんて履いていないはず

663 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:15:40.28 ID:MmlLmPFJ0
ライナーはクリスタがスカート破いた時の目もいい

664 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:16:34.62 ID:8YL1ve9F0
>>662
クリスタのクリスタガン見とか余計ダメだろ

665 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:17:36.39 ID:I+MI/4A20
コニーがさりげなくクリスタにタッチしてる

666 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:17:42.31 ID:sYIQrGc20
>>659
みじめだなぁ、ライナーは
カミングアウトして
さげすまれてるのに
ノーテンキにエレンに一緒に来てくれとか
ちいさい男だ
詰まるところ馬鹿なんだろうな。
パンツなんか眺めてる場合かっつうの
逝ってよしだな。

667 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:18:13.94 ID:To5FB4r20
>>663
中途半端に開いた口もいい

668 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:18:36.21 ID:dFKVhgmx0
なんか思春期イカ臭いスレになっとる

669 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:19:52.05 ID:V3ofSylW0
ちょっと前からそうなんだけど……

670 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:20:32.75 ID:Z5PoFLZh0
コニーって自分の家族や村人が巨人になったあげく
自分達の手で討伐されたと気づいたら死亡フラグだよね
下手したら自殺してもおかしくない…
やった!討伐数1!とかコニーを思ったら複雑な気持ちになるw

671 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:23:13.10 ID:I+MI/4A20
コニー「俺、馬鹿だけど、この巨人がカーチャンなのだけはわかる・・・」

672 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:23:42.30 ID:waQ4jZIw0
>>670
「世界は残酷だ」コニーも覚醒してミカサ並みに髪が伸びる

673 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:25:43.63 ID:VLVb2B9y0
>>672
すっかり忘れ去られてるけど、実写映画もあるからそれ次第ではコニー化けるかも
ttp://up-origin.gc-img.net/post_img_web/2013/02/a3dc49823adf9b1b96be4feb8eccc3e2_0.jpeg
(画像はイメージです)

674 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:26:40.06 ID:sYIQrGc20
>>673
バイオのクリス役の人だっけ?

>>666にだれか気が付いてね

675 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:26:41.19 ID:hI1IC5fsO
>>671
有りそうだからやめたげてw

676 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:30:13.18 ID:lsPgLHr90
ライナーはホモ

677 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:30:54.06 ID:rLWalCwE0
>>666
お前がライナー側の人間がものすごく嫌いってのはわかったから変なこと書くのは真相がわかってからにしような?

678 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:32:20.29 ID:OfIS2PyK0
今度は縦読み荒らしかよ
みんなで妄想書き合ってた時代にはまだまだ戻れそうにないな

679 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:32:22.33 ID:P9+tEZJyP
>>677





まあ立て読みにしてもつまんないけどな

680 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:33:03.76 ID:VLVb2B9y0
>>674
そう、キャストがちゃんと外人なら坊主でもイケメンになる可能性が微レ存

あとお前んちにミカサがガス全力で蒸かしながら向かってるぞ

681 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:33:41.16 ID:wh90j8PN0
>>674>>666
ツマンネ('A`)

682 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:34:11.18 ID:CGEG6e/A0
>>679
あんまつまんないから分かんないふりしてんのかと

683 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:34:54.15 ID:Q+/l7XJR0
>>676
ライナーは男に好かれるタイプのノンケだろ、クリスタ好きだし
どっちかってーとベルなんとかのがゲイっぽいわ

684 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:35:29.36 ID:waQ4jZIw0
アル巨人の奴より容赦なくw

685 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:36:05.56 ID:rLWalCwE0
>>679
あぁ、縦読みだったのか
気付かなかったわ

686 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:36:35.19 ID:uHehPMDJ0
コニーの母さんはどうなったんだ

687 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:37:29.63 ID:waQ4jZIw0
>>686
あのままほったらかしじゃね?

688 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:38:04.19 ID:mx7QNgoG0
ベルトさんはライナーの金魚の糞だよね

689 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:38:28.64 ID:dFKVhgmx0
うわあ・・・レベル低すぎ 

690 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:40:58.13 ID:IAye7UdM0
ベルトさんのポジションが女キャラだったら間違いなく嫉妬深いヤンデレ認定してた
他のやつらと仲良くしてイライラしてるとことか絶対萌えたのに惜しい
そういう要素は徹底的に外してくる作者・・・

691 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:41:11.69 ID:waQ4jZIw0
>>689
年収とか口臭のねーちゃん思い出した

692 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:42:05.32 ID:OfIS2PyK0
>>690
腐は食いついたようだがな

693 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:42:44.76 ID:C6sZl6eGQ
ユミルがレズだのライナーやベルカスがホモだの言い掛かりも甚だしいな

694 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:43:21.34 ID:wIWc5LDS0
100年以上前に突然巨人が現れたらしいけど
本当に100年以上平和だったのかね
壁は人類が作ったんじゃなくて元から存在してたんだろ?

695 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:43:26.07 ID:DTfqjJed0
あとアルミンに包帯巻いて点数稼ごうとしてた
小柄な金髪なら誰でもいいのかな?

696 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:44:48.50 ID:srjMkANR0
ベルなんとかさんホモだったのか
でもユミルにライナーはホモって言われてたよな

697 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:44:50.10 ID:I+MI/4A20
訓練の時アルミンの荷物持ってあげてたしな
ライナーはホモ

698 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:48:07.64 ID:2rfkcwcp0
だから
ライナーは
ホモじゃねえって!

699 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:48:11.14 ID:J3GHVpwi0
コニーの最後

母ちゃん!俺だよコニーだよ!なあ母ちゃんなんだろ!
・・・
俺には分かるよ!息子だから!
・・・(コニーとコニー母、目が合って見つめ合う)
・・・!母ちゃん、オレのこと分かるんだね・・・!(ナミダポロー)
(コニー振り向いてジャンに)
おい!こいつは殺さないでくれ!俺の母ちゃんなんだ!
「馬鹿!危ない!」
驚いて振り返ると大きく口を開けた母の姿が...

700 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:48:29.01 ID:mJsLIun/0
腐は思ったよりアルミンに食いついてないんだな
なんでチビに流れたんだろう・・・

701 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:50:20.87 ID:2rfkcwcp0
>>700
飛影の頃からああいうキャラは腐の大好物じゃないですかー
実際にはもっと前からだけど

702 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:50:22.39 ID:PBqaQCFH0
>>688
調査兵団入るシーンとか意志薄弱過ぎだよな

703 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:50:44.90 ID:OfIS2PyK0
>>700
男向けショタと女向けショタってのがあってだな…

704 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:50:45.33 ID:J10PY3dV0
>>700
腐は強いもの好きだから…

705 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:52:30.66 ID:1xhZfB8KO
アルミンは眉毛がいやだと女が言ってるのを何度か見た

706 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:52:33.75 ID:wh90j8PN0
コニーのことかと思った

707 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:52:54.70 ID:K/fFRV8O0
ユミルも巨人でまさかのライナーまで巨人だと知ったら
コニーは唖然として「そういえば…あの巨人の二人にあれは母ちゃんなわけがないって言われたんだよな…まさか」
となって母さんのところに急いで戻りそうだ

708 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:54:24.91 ID:vjWjVhyL0
>>700
腐はスペックが低いアルミンにはハマらない

709 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:55:00.05 ID:IPIBVhrO0
いやコニーはあの時点でもうわかってるだろう

710 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:55:53.33 ID:eQAqUSEI0
>>708
頭脳はハイスペックだから…

711 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:57:04.84 ID:2rfkcwcp0
コニーはいい意味で馬鹿だから
今はライナーとベルを問いただすこと以外考えてないと思う

712 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:57:09.47 ID:dFKVhgmx0
次のエレン奪還編で死にそうな人

1位 コニー (どうせ母ちゃんも死んだし)
2位 ライナー (もっと凶悪巨人がでて簡単にクビチョンパ)
3位 クリスタ (意外とライナーに 壁の秘密引き伸ばし)

713 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:57:16.71 ID:WDxvW8nG0
アルミン可愛いってよく書かれてるが

714 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:57:58.84 ID:hI1IC5fsO
>>709>>710と連続で読んだら一瞬「は?」ってなった

715 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:58:08.01 ID:2rfkcwcp0
>>713
果たしてそれを書き込んでいる人間の性別は・・・

716 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:58:18.07 ID:DTfqjJed0
>>712
サシャが一番いつ死んでもおかしくない

717 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:59:23.83 ID:evT5kaOn0
ただ単にギャップ萌えなんじゃねえの
ツンツンで強いけど掃除大好き潔癖性とか
女キャラでもいけそうな設定

718 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 20:59:30.02 ID:2rfkcwcp0
こういう作品だと○○だけは殺さないでください><とかいう手紙いっぱい来てるんだろうが
そういうのは勘案せずに好きにやってほしいな本当

719 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:00:15.92 ID:hI1IC5fsO
>>712
二番目ジャンプ病過ぎ

>>713
それは腐じゃなくてショタ好きでは?

720 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:00:56.31 ID:rLWalCwE0
重要なポジションにいるキャラは最初から死ぬ死なないが決まってそうだけどな。

721 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:01:01.27 ID:dFKVhgmx0
>>716
サシャとジャンは使いどころ無くてどっちかというとフェードアウトっぽい気がする

722 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:01:52.27 ID:evT5kaOn0
>>718
この作者の場合そのキャラに手紙くればくるほど
死亡フラグ立ちそう

723 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:01:53.85 ID:dFKVhgmx0
>>719
かなりジャンプっぽい ジャンプしかよんでなかったしそれ以外の発想はあまりないかも

724 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:02:01.89 ID:sYIQrGc20
>>680
怖いんでガス途中で切らしてください。
外人俳優も交えて妄想するのも楽しいな。ぱっと思いつかないけど。

725 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:02:03.94 ID:J10PY3dV0
ジャンはまだシーナ内に居るんだっけ?
憲兵団絡みでなんか起こらないかな

726 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:02:45.80 ID:1OnsqSCo0
コニー、コニー母に殺されそうになる→
エレンがコニーを助けるためにコニー母をぶっ殺す→
コニー泣きながらエレンを責める→
エレン昔自分がハンネスにくって掛かったことを思い出す→
一体目の時とはくらべものにならない暗い顔でそれでも「討伐数2」
とかなったら鬱だな

727 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:02:54.31 ID:eQAqUSEI0
てかサシャは死ぬ予定だったらしいしもういつ死んでもおかしくない

728 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:03:00.12 ID:dFKVhgmx0
>>725
アルミンたちと合流してるはず

729 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:03:04.85 ID:1BqwN4EY0
>>721
サシャはともかくジャンはマルコ使って覚醒イベントとかやったのに
このままいなくなるのはさすがになくね

730 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:03:19.33 ID:1ffiG70f0
コニーは自殺しそうな感じだよな
お馬鹿キャラだと思ってたけどこんなに欝キャラになるとは思わなかった

731 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:04:07.13 ID:WDxvW8nG0
>>715
変態紳士かよ…

732 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:04:39.96 ID:2rfkcwcp0
サシャは生死が本筋に全く絡まない立ち位置なのがな

733 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:05:35.40 ID:eQAqUSEI0
せっかくサシャを生かしたんだからエンディングまで生きててくれよ

734 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:06:57.49 ID:P9+tEZJyP
誰が死んでもおかしくなさ過ぎる作品だから、
あの人には死んで欲しくないとか、考える気すら起きてないな

しいて言えば、ハンジさん死んだら凹む いつか死にそうだけど

735 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:07:21.76 ID:J10PY3dV0
>>728
そうか
104期分散してると話が面白そうなのにな

736 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:07:39.86 ID:sYIQrGc20
コニーの境遇はサシャと対比的に描かれてる気がするんだよな。
サシャのとこに引き取られて、夫婦漫才コース

737 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:07:43.64 ID:1BqwN4EY0
捕まっても脱出しやすいように
全身オイル標準化を進言してるとこだよ

738 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:08:15.54 ID:jkDAXxEZ0
モブしか死んでないだろ

739 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:08:50.48 ID:dFKVhgmx0
ベルセルクのような生ぬるい方向に行って欲しくないなあ

740 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:08:55.74 ID:VLVb2B9y0
今回死ぬかはわからんがリヴァイの死は避けられそうにない

741 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:09:43.79 ID:DTfqjJed0
リヴァイ班ってかオルオさんはキャラ的に死なないと思ったのに…
6巻7巻は一番面白かったけどショックだった…

742 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:10:01.14 ID:1BqwN4EY0
>>738
今のとこ重要なポジションのキャラは誰も死んでないね

743 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:10:30.17 ID:wh90j8PN0
死ぬ死なないより死に様が気になる
生きてるならそれでいいが

ライベルは死ぬ未来しか考えられんけど・・・

744 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:11:01.69 ID:hI1IC5fsO
>>723
より強い敵とか上位種とか上司みたいな発想はジャンプ病


サシャは何時死んでもに異論は無いが、それなりのステージ用意しないと、今、意味無しで然り気無く死んだら読者ズッコケル

745 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:11:13.74 ID:26oPr19w0
10巻と折り返し地点だし
ここからどんどん重要キャラが亡くなっていくんだろうなと思ってる

746 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:11:14.95 ID:jkDAXxEZ0
リヴァイもエルヴィんもハンジも死なない
ちょっとだけ紹介されたサブモブキャラが死ぬ

747 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:11:16.14 ID:VLVb2B9y0
まてよ?なんで「巨人のところにいくやつ」が死ぬ前提なんだ?
この世界は犯罪も殺人が普通に存在する世界だろ?
意外と居残り組みの命がやばいんじゃないか、口封じ的な

748 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:11:52.93 ID:lMOltR1j0
地味に人類サイドで一番物語の核心に迫ってるのってハンジなんだよな

749 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:13:34.63 ID:hI1IC5fsO
>>738
マルコの悪口はそこまでだ

750 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:13:37.30 ID:eQAqUSEI0
>>747
>>748
あっ(察し)

751 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:13:55.90 ID:rLWalCwE0
作者がキャラに愛着がでてきて殺しにくくなってるとか?
104期のキャラは特に長いからそういうのありそうだけど・・・
サシャもこういう理由で死んでないんじゃなかったっけ?

752 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:15:02.74 ID:p+fqRLTc0
ライナーの兵士として心技体完成された立ち振る舞いや仲間を守る勇敢さ、
アニの心閉ざしつつも女型なったときに、アルミン見逃したりするさりげない優しさに泣けた

「故郷」に行ったら兵士と戦士の違いとか分かるのかな

753 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:15:05.37 ID:yNNtT5ZU0
>>748
解明編まで生き残る率が高いよねあの劣化真希波もどき

754 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:15:13.05 ID:2OBcfnBw0
人間に殺されると言ったらクリスタが一番危ない
機密情報を守る憲兵団と一緒に行動してるんだぞ?口封じを狙う可能性がある

755 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:15:47.60 ID:dFKVhgmx0
サシャは「誰だよこのパン食った奴 ひどえじゃねえかい いやあああ」くらいみっともなく死ぬのがベスト

756 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:16:15.92 ID:DTfqjJed0
アルミン見逃したのは優しさなのか?

757 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:16:18.73 ID:8YL1ve9F0
>>753
10代の小娘と比べて劣化とか言うなよ、失礼だろ

758 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:18:05.24 ID:VLVb2B9y0
あぁ^〜ハンジがどんどんヒューズ大尉に見えてくる〜

759 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:18:41.34 ID:evT5kaOn0
ハンジさん死んだらスレが阿鼻叫喚になりそう
まあここまで来たら誰が死んでも阿鼻叫喚か
俺進撃のキャラに嫌いな奴いないから正直キツいわ

760 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:19:24.65 ID:Jyj4JJdX0
ハンジさんは左脚と右腕を喰われます

761 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:19:31.40 ID:MmlLmPFJ0
>>756
エレンが地下道で迷ったのと同じような感じじゃないかな

762 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:20:12.87 ID:2rfkcwcp0
>>759
俺もできれば全員生き残ってほしいとは思ってるが
それとは逆に面白くなるなら誰が死んでも仕方ないとも思ってる

763 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:20:31.11 ID:DTfqjJed0
>>758
同じこと思ってた

764 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:21:26.30 ID:1BqwN4EY0
クリスタ暗殺はニックが庇って死にそう

765 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:21:51.68 ID:YxwvL3dWO
ハンジさんは死ぬとしたら
巨人に関する重要な秘密を偶然説き明かして
口封じに誰かに暗殺される気がする
そして死に際にメッセージを残す

766 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:23:02.81 ID:n0PGeHmdO
パンツ見ただけで固まっちゃうやつをこのまま殺しちゃうのはあまりに不憫だろう
例えリヴァイと刺し違えてもライナー殺しと非難されるだろうな

767 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:23:49.50 ID:1BqwN4EY0
でもハンジが気づくことより
ライベルやニックやグリシャの知ってることの方が遥かに深そうだからなあ

768 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:23:53.99 ID:rLWalCwE0
>>762
自分もそうだな。
最終的に何人生き残るんだろうか。

769 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:24:37.65 ID:JbMf0TTnO
なんか憲兵団だけ逃げかえってしまって残りのメンバー大ピンチになる予感

770 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:24:46.65 ID:p+fqRLTc0
猿巨人相手にエレンとライナーが運命の共闘みたいな流れきたら胸熱だな

771 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:26:32.94 ID:w8tUYgnR0
奪還組が森にたどり着いたら4人とも死んでてついでに猿も死んでいた

772 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:26:42.05 ID:eQAqUSEI0
正直、猿はあんまり強くなさそうなんだよなぁ」

773 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:27:47.96 ID:WDxvW8nG0
>>770
それは相当上手くやらないと諸刃の剣だなw

774 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:29:01.22 ID:1BqwN4EY0
>>772
猿「待て」
ライベル「エレン助けて」

775 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:29:01.91 ID:PUbwkY860
意外とライベルの方じゃなくてニックがしゃべりそうなときに猿襲来とかありそう

776 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:32:35.93 ID:46B7eE7W0
まずユミル取り返さないとクリスタが大人しく話聞いてくれない

777 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:35:47.38 ID:yNNtT5ZU0
ユミルはあんなセリフ吐いたって事はもう…

778 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:38:21.46 ID:2rfkcwcp0
まさかの、ユミルどいて!そいつ殺せない!展開

779 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:40:05.84 ID:UMifnDCoO
>>686
あの手足じゃ身動きできないし下手に討伐しようとして近づいて掴まったらまずい
あのまま放置が得策
巨人は(おそらく日光さえあれば)永遠に生き続けるからあのまま考えるのをやめるパターン

780 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:46:50.65 ID:UMifnDCoO
>>726
コニー「やめてくれ、そいつは俺の母ちゃんなんだ!」
エレン「討伐数2!」
皆「!?」
エレン「? 巨人は巨人だろ? 人類の敵だ」

友(ライベル)の裏切りにより元人間だろうが巨人殺しに躊躇しなくなるエレン とかありそう

781 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:47:48.71 ID:p+fqRLTc0
巨人でも負けまくるし、生身でもいいところ、まったくないなエレン

まさに、「ちょっとあんたは何もしなくていいから!」が妥当な評価だな

782 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:48:11.58 ID:UYhShLvR0
 巨人が人を食べる理由。

1・エレンのような何かの目的があって生み出されるタイプの巨人の劣化コピーが大量にいる巨人。
 何があったかは分からないが「人を食うこと」を目的に巨人化能力者が生み出したものを大量生産した結果、あのようなものが産まれた。
 四肢を拘束された状態で尋問された人間が「噛みちぎってやる」と思ったのか、あるいはエレンを拉致しようとした知能巨人のように「誰かを口に入れて運ぶ」ことが目的だったのか。

2・体内に人間の記憶、あるいは魂のようなものを保存している。その方法として食う必要がある。
 壁の中の人類は何度も滅びており、その都度作り直されている。壁の中に住み始めてたった100年しか経っていないにも関わらず、外の世界の情報が全くないのは、あの壁の中にいる人類が単なるクローンであり、記憶を捏造されているため。
 その記憶を回収し、保存する役目を担っているのが巨人であり、その実験を執り行っているのがライナー達の一族である。

783 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:49:22.80 ID:VLVb2B9y0
>>780
むしろ

コニー「もしかして中に母ちゃんがいるかもしれない!」
エレン「わかった、うなじあたりを噛み付いて取り出す」
カブッ
そこには完全に同化していたコニーカーチャンが!
コニー「うわあああああああああああああああああああ」

こうじゃね

784 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:51:44.48 ID:MmlLmPFJ0
ハンジさんはうなじ辺りの研究はしてるのかな
普通に考えればしてそうなんだけれども

もししてなかったら>>783なら研究が進むな…w

785 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:51:48.51 ID:UMifnDCoO
>>783
ひどい・゚・(ノД`)・゚・

786 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:54:06.67 ID:yNNtT5ZU0
>>782
そのライナー達が巨人に襲われてるのは一体…謎が謎を呼ぶぜ!

787 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:54:09.52 ID:P9+tEZJyP
>>784
まあ十中八九コニーの母ちゃん死ぬだろうけど

微粒子レベルの確率で、ハンジさんの研究成果とかで救出されるかもしれないな

788 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:54:14.85 ID:kEQbquLy0
犠牲になったのだ…

789 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:54:46.43 ID:xtLWZ8i/0
亀だが、エレン→アニはともかく
アニ→エレンっていってる奴、女心わからなすぎだろ
アニはアルミンが好きだろ

優しいって言われて気になり始めたのがきっかけで、
女型の時、アルミンを逃したり
「いつからそんな目で見るようになったんだ、まったく傷つくよ」のくだりは
めっさ乙女心にじみ出てるつぶやきだし

790 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:55:27.47 ID:UYhShLvR0
>>783
 元コニー村住人の巨人とは既に戦ってるはずだから、うなじに人はいないんじゃないか? みんなが気付いてないだけ?

791 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:56:27.97 ID:1jPeX7AqP
コニーいじめスレになってる……w

792 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:56:41.01 ID:DTfqjJed0
でたよカプ厨

793 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:57:13.29 ID:1BqwN4EY0
>>789
でもあれ、姪のパンツ盗んで兄夫婦に疑われて怒ってるコピペと同じだよな

794 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:57:50.36 ID:qlzNiQEr0
猿はあれだよ
なんちゃらゼノのやらブルーツ波だかで巨人が猿になるんだよ

795 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:58:05.89 ID:UYhShLvR0
>>786
 二番目は我ながら苦しいな……と。
 いまいち制御できてないとかじゃあないのかな。アニは巨人を操ってたし、操作系は早い者勝ちなんでね?

796 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:58:19.46 ID:1PqPVUxH0
アニやエレンがうなじから出てきたことはどの程度民衆に広まるのかな
うなじが弱点ってことは知られてるんだから
もしかして他の巨人のうなじにも?って思うよな
士気にもかかわるし民衆にも人殺し兵団とか言われそうだ

797 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 21:59:24.23 ID:MmlLmPFJ0
猿巨人はぼっさんに似てる

798 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:00:32.99 ID:JbMf0TTnO
巨人=人間なら壁の南方はるか向こうには別の人類勢力があるのだろうか
ライベルアニを人工的な巨人化成功例だとしたら通常巨人や奇行種は失敗例かな?

799 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:01:48.71 ID:sYIQrGc20
コニーは大活躍フラグだと思うんだけどなぁ。

800 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:02:11.86 ID:1jPeX7AqP
>>793
それ知らなかったからググった
確かに同じだw

801 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:03:43.47 ID:xtLWZ8i/0
なんとも思ってない男に、懐疑的なまなざしを向けられても
うぜーわボケ!くらいに思わないだろうけど
好きな男に、懐疑的なまなざしを向けられたら
死ぬほど悲しいんだよ
自分の気持ちを口にするキャラじゃないアニが
わざわざ「傷つくよ」とか口に出してしまうくらい

802 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:04:32.83 ID:2rfkcwcp0
失敗作にしては数が多すぎる&猿には制御できてる
エレンの親父が何者かしらんが、人為的に知性巨人を生み出せる方法はあるのだろ

803 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:05:09.95 ID:Mnjb51gt0
>>796
今の日本じゃあるまいしそれはないべ。巨人のせいで家族殺されてる奴だって多いだろうし

804 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:05:10.38 ID:MmlLmPFJ0
キャラが死ぬ死ぬ言われてるけど
群像成長劇でもあるしね

805 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:06:04.39 ID:4MNjZi2I0
コニーの母親が巨人になった事やそれに対するライナー達の反応からして
死ぬとしても活躍してから死ぬはず、それもかなり
いきなり唐突に死んだらそれこそストーリーの収集がつかなくなってしまうと思う

806 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:07:35.01 ID:7AseQWui0
マルコもまだ何かやらかしそうだな

807 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:07:52.41 ID:J10PY3dV0
コニーが成長するとしたら実戦部隊としてとかかな
アルミンが作戦立案、ジャンが指揮、コニーが一般兵引き連れて作戦実行みたいな
ミカサは一人で戦ってそうだ

808 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:08:01.13 ID:PBqaQCFH0
ジャンが死んだら凹む
たぶん立ち直れない

809 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:08:17.58 ID:dFKVhgmx0
>>798
奇行種は人間よりも知的巨人になりえる人間を優先的に襲うんだと思って読み返したけど(ライベルエレン)イマイチわからんかった
もしそうならライベルの敵対する勢力の巨人って感じかなと

810 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:09:06.69 ID:2rfkcwcp0
マルコ替え玉で実は生きてましたってのは
よくある後出し展開すぎて萎えるなぁ

811 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:09:36.53 ID:MmlLmPFJ0
>>807
ミカサはエレン依存の辺りかもしれないね

812 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:10:07.03 ID:VFBUXvXC0
最新話でエレンはライナーに立体起動装置もってかれてるっぽいな
エレンが立体起動を活かしてまともに活躍するシーンはいつか来るのだろうか

813 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:11:29.33 ID:dFKVhgmx0
>>810
アレは単純にアニに殺された伏線&ジャンが憲兵団やめる心変わりの描写だと思うんだが
ジャンプ育ちの俺からするとマルコ復活はジャンプ脳

814 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:11:50.59 ID:MmlLmPFJ0
>>812
ア、アニメOPで活躍してるだろ…(震え声

815 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:12:49.44 ID:8GjaL0sD0
雑魚討伐なんかに駆り出されるわけがないし
常に精鋭が護衛についててお前は引っ込んでろって言われるだろうし
精鋭が全滅するような強敵なら巨人にならなきゃ勝てんだろうし
ハードル高いな

816 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:13:04.94 ID:kEQbquLy0
EDでもミカサフィルターでかなりの漢前になってるよ(震え声)

817 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:13:21.01 ID:MWtzCMno0
コニーの死亡フラグすげえよなあ
コニーの村の話はショッキングだった

818 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:14:18.27 ID:SBiie4dN0
コニーには死臭を感じないから大丈夫

819 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:14:50.86 ID:IHH5QNso0
猿に挑みかかるコニーとかあるかな

820 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:14:52.40 ID:MmlLmPFJ0
>>818
ミケさんは早く成仏してください

821 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:15:25.69 ID:4MNjZi2I0
仮に>>809の言った通りだとするとライベルアニやエレン以外にも
知性巨人がいる事になるな
まあ>>809が正しいとは思わんがローゼ内に更に知性巨人がいるとなると恐ろしい

822 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:16:05.48 ID:OfIS2PyK0
ミケさんは唐突のようなフラグだったような

823 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:21:31.59 ID:QxHIBUo+0
3巻でユミルがコニーに「・・・・・」「あのミカサも死んだのか?」って聞いてるけど
これミカサの秘密ついて何か知ってるよねユミル

824 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:22:42.96 ID:dFKVhgmx0
>>821
単純に奇行種が人間にも目もくれず走ってるくせに いきなり突っ込んできた先がエレンだったり
夜なのに突然現れて塔に群がってるのが奇行種だとしたらやっぱり猿の軍勢で しかもライベルにユミルに3人も知性巨人いるからかなあ・・と

825 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:22:53.01 ID:46ixSgGr0
>>823
単純にあの強いミカサすら死んだの?って疑問だろ

826 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:25:11.34 ID:VLVb2B9y0
>>815
ウォールマリア奪還の目処が立てば間違いなくエレン無双(&ユミル無双)だし

827 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:25:16.84 ID:P9+tEZJyP
>>812
こないだ討伐数1になったじゃないですか
なったじゃないですか!

828 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:26:59.24 ID:VLVb2B9y0
まあ個人的には、リヴァイが立体機動の技術をエレンに託して死亡して
エレンが立体機動でもミカサに劣らず活躍できるようになる士郎コースだと思う

829 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:27:20.85 ID:1OnsqSCo0
>>781
むしろ普通の人間には到底できない難題ばっかり押し付けられてると思う
そのせいで相対的に失敗が多く見えるんじゃない?
実質人類の2割と領土三分の一奪った三体(おそらく相応の訓練を受けている相手)と
アシストありとはいえ巨人化歴一か月(ろくに予備知識なし)でたった一人で戦ってるんだぞ

830 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:28:25.30 ID:Mnjb51gt0
>>828
立体機動の技術継承はどちらかというとミカサじゃないかね。
エレンが巨人化した意味がなくなるし

831 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:30:39.75 ID:9jOEZEBZO
立体機動はミカサとリヴァイ以外には期待してないな
そんなにエレンに立体機動して欲しいのか

832 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:30:46.48 ID:VLVb2B9y0
>>830
ハンジが「巨大樹にいるはず」と言ってたけどあれはひょっとして「巨人化したら暫く休憩しないといけない」ということかもしれんぞ?
一度巨人化した後の立ち回りとしては必要なはず、むしろミカサはこれ以上強くなることはなさそうで
俺が言った士郎コースで逆にエレンに抜かれそうな気がする、ミカサはもうリミッター解除状態でこれ以上強くなりようがないし

833 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:31:05.72 ID:dFKVhgmx0
むしろエレンはライベルたちに変身能力奪われて欲しい

834 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:31:09.51 ID:kEQbquLy0
>>829
ゆっくりだけど着実に成長してる良い主人公だと思うよ
前ほどキチっぽさも出さなくなってるし、精神的に前進してるから見てて楽しい

835 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:31:40.05 ID:VLVb2B9y0
>>831
流石にエレンが可愛そうだろ!

836 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:32:41.26 ID:4MNjZi2I0
>>833
どっかのジャンプ漫画みたいな事にはならんだろ

837 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:33:06.91 ID:nFSToQQl0
エレンは開幕からこれだけ強敵相手に負け続けてるから逆に強くなるフラグしかないしな

>>834
最近ではハンジとミカサで連携まで出来るようになったしな、負けたけど

838 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:33:26.06 ID:46ixSgGr0
そもそも地下室見てくるだけならエレンと少数部隊をリフト使ってトロスト区から向かわせた方が早くて確実な気もする。
非知性ザコ巨人ならエレンでも余裕だよね。

839 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:33:52.83 ID:PBqaQCFH0
エレンゲリオンの活躍がなかったらミカサはもちろんアルミン・ジャンその他全員初陣で死んでるんだぞ!
土木作業にしか実績がないみたいな扱いしやがって!

840 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:34:07.20 ID:OfIS2PyK0
>>838
こいつアルミンじゃね?

841 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:34:19.45 ID:xtLWZ8i/0
訓練兵時代に、エレンが立体機動の素質がある
(ベルト壊れていたのに姿勢を保てていた)という描写が出たからには
立体機動でいいとこ見せるシーンくるのでは

ハンネスさんの言うとおり、勝ったところついぞ見たことないけど
負けても負けても、まったく折れないっていうのがエレンのいいとこなんだろ

842 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:34:26.36 ID:UYhShLvR0
 巨人化したエレン専用の武器とか作ってくれよ……。
 本部に巣食った巨人を蹴散らしたのと、岩運びくらいしか成功してないじゃんエレンさん。

843 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:35:19.74 ID:dFKVhgmx0
リヴァイ ドカっと座って エレンがビクッとしてるとか
討伐数1なんて可愛いこと言った後 怒られて ハ・ハイすみません・・とか

基本上下関係や規律はしっかりまもった中で大暴れする良い主人公
ワンピとかナルトみたいな組織無視の無礼千万のチート偉そうキャラじゃなくてイイよね

844 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:35:52.86 ID:kEQbquLy0
だよな
こんだけやっても不屈のオリハルコン並みメンタルなんてすげーよ
普通はぽっきりいくって

845 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:35:57.69 ID:jkDAXxEZ0
まあ主要どころは誰も死なないよ、アニですら死んでないんだぜ

846 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:36:27.48 ID:p9RsFFPZ0
ミカサは日本人とのハーフだけど
日本人は妖術使えるんだろうな
ミカサはそういう神の家系の最後の生き残りなんだろう
いま肉体強化の妖術つかってて
最終的に人類が敗北した時に
エレンを最大魔術時魔法で845年に送るんだろう

847 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:36:37.25 ID:46ixSgGr0
>>834
頭に血が上りやすいのはダメだけど、
キチっぽさはもっと出しても良いのにと思う。

848 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:36:42.81 ID:MmlLmPFJ0
>>839
子供エレンにハンネスさんに向かって壁工事団!て言わせたのは
皮肉というか対比なのかなとも思った

849 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:37:20.39 ID:zbzhQvKS0
>>832
その、士郎コースってなんだ?

850 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:37:23.09 ID:OfIS2PyK0
>>843
あの時はリヴァイに対して憧れと尊敬と恐怖から縮こまってただけで
先輩に対しては「空中で〜!?」とか言っちゃうくらいフリーダムだろ

851 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:38:02.56 ID:MmlLmPFJ0
>>843
そういうところいいよな

852 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:38:30.24 ID:IHH5QNso0
巨人が南から来るならウォールローゼ北側の町からウォールマリア北側の町まで駆け抜けて
リフトで馬を壁の上にあげてそのまま半周したらシガンシナに着くんじゃなかろうか
最新話で壁の上を馬を走らせて団長たちが移動してるし出来るだろ

853 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:39:13.97 ID:WDxvW8nG0
>>843腐臭漂ってんぞ

854 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:39:29.72 ID:kEQbquLy0
>>847
今後同期の誰かあぼんがくるともしかしたらまた披露するかもな
誰かに死んで欲しいとは思わないが

855 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:40:11.79 ID:IHH5QNso0
>>850
1ヶ月で仲良くなったんじゃないか?

856 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:40:18.01 ID:9jOEZEBZO
>>843
むしろ反抗するべき無茶苦茶な上司が調査兵団にはいないからいいと思う
団長や兵長がエレンと相容れない考えかたしてたらエレンは刃向かうタイプだと思う

857 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:41:22.55 ID:2rfkcwcp0
>>852
5年も放置してたらもうマリア領内どこでもびっちり巨人だらけだと思うんだが
脱出時に突出区の開閉扉閉じてあったなら悪くない手段かも

858 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:41:53.52 ID:PBqaQCFH0
>>847
同期を「本当に気持ち悪いよ」「消さなきゃ」「害虫」呼ばわりは実に良かった
エレンのキチガイ回路の片鱗が判明した

859 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:42:26.49 ID:8GjaL0sD0
より敵を多く倒したほうが偉いというジャンプ的な思考に取り付かれてる輩が多いな
雑魚巨人1000体倒すよりも壁の穴塞いだり知性巨人無力化できる方が遥かに価値のある功績なんだから
立体機動の技術を磨く暇があったら硬化の練習でもさせておいた方がいいんだよ

860 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:43:20.46 ID:WDxvW8nG0
むしろキチ精神がエレンのいいところだろ

861 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:44:28.52 ID:xtLWZ8i/0
これだけ人気が出てしまうともう
3巻の「殺シテヤル」みたいなキチ顔は出せないだろうな
一応主人公やし

862 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:44:43.81 ID:1xhZfB8KO
ハンジさんになりたい

863 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:44:47.88 ID:DIeJUKxP0
原作でみかさが母親に手にきざまれた844って数字ですがなにか重要な意味が
あると思いませんか?
845年に最初の大型巨人の襲撃がありましたよね。

864 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:45:58.52 ID:9jOEZEBZO
この漫画はクズは非難されるけどキチは賞賛されてる

865 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:46:30.57 ID:AUPwOAQP0
>>809
@トロスト奪還作戦時に壁を塞ごうとした途端通常巨人が周囲の人間を無視してエレンゲへ向かい始めた(奇行種化した)こと、
Aそれでも地上から接近すれば周囲の人間にも食いついていた(通常種としての行動パターンも残存していた)ことから、
兵器説ベースで「他の命令ないし目標行動が発動していない状態」を通常種と呼んでるだけなんじゃないかとか考えていたり。
対知性巨人戦を想定しているならその中に『巨人化能力者は優先的に攻撃しろ』というのはあっておかしくない、なんて、まだまだ妄想の域だが…

>>821
エルヴィン的には『内部の敵』はまだまだいそうな雰囲気(憲兵引きずり出したのもシーナを探るためかもしれないし)だから、
居てもおかしくはないよな。むしろいそう

>>823
ダントツ一位で歴代類を見ない逸材なんて評されていた点だけで十分だろうな

>>832
ひょっとしても何も人間形態じゃ巨人に襲われるし消耗しているだろう、って言ってるんだから休憩しないといけないだろうって言ってるんだよ

866 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:46:47.45 ID:PBqaQCFH0
>>864
ダズは非難されてないだろ!

867 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:47:00.32 ID:2rfkcwcp0
エレンは硬化練習必須だけど
それ以前に安定して意志を保ったままの巨人化を絶対確実にできるようにしないと
現状、練習すらできないっていう

868 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:47:52.18 ID:nFSToQQl0
>>849
衛宮士郎だろ、序盤は意志だけが強くて能力が一般人に毛が生えた程度、せいぜい回復能力と相方の能力しか取り柄がなかったのに
話が進む度に努力家としての才が覚醒して、チートクラスの能力を持つ主人公タイプ

病的な精神力はどこかエレンと似てるような気がする
でも正義の味方に成りたがった士郎の未来は…

869 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:48:09.81 ID:MmlLmPFJ0
>>863
あの数字は刺青じゃないよ

870 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:50:28.97 ID:2rfkcwcp0
>>866
ダズはあの脱落者出まくりの訓練兵団をなんとか卒業したし
反乱起こしそうにはなったが結局巨人とも二度戦ってるし
実はクズとは対極にある人よ

871 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:50:53.85 ID:p9RsFFPZ0
>>863
ループ物で未来のミカサが845年の過去にエレンを送るからそれだと思う

872 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:51:12.38 ID:zbzhQvKS0
>>868
少年漫画板でエロゲの主人公を例に出されても困惑するわ

873 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:51:34.03 ID:kEQbquLy0
鼻水垂らしながらなんとか思いとどまったもんな

874 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:52:02.23 ID:L4m3jbqA0
もう原作の進撃の巨人って終わっちゃったの?

875 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:52:31.24 ID:MmlLmPFJ0
キチ主人公でもいいんだけども

女型戦では感情に囚われた時に融合しそうになってるし、
友達達とかとのエピソードからも、精神的にコントロールできる人間に
成長していく話なんじゃないかなと思ったな

876 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:54:11.09 ID:2rfkcwcp0
>>874
絶賛連載中

877 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:54:16.08 ID:mJsLIun/0
山岡士郎かと思った

878 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:54:48.23 ID:dFKVhgmx0
>>874
予定では折り返しらしいけど全然終わると思えん もし終わるならまさに「俺達の戦いはこれからだ」状態

879 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:55:37.33 ID:tEl/Rm6Y0
>>875
うん、ライナーの教えに従い感情をコントロールし隙を見て害虫を駆除しよう

880 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:55:38.86 ID:2rfkcwcp0
>>877
そんなエレン嫌すぎィ!

881 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:55:58.63 ID:Vl2kaiE+0
来月がキーだな

882 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:56:23.79 ID:nFSToQQl0
>>872
作者がエロゲ(でありグロゲ)好きなのに何を今更
スピンオフ出すぎてもはやエロゲと認識するほうが稀だわ

883 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:57:14.36 ID:UYhShLvR0
>>878
 壁の外に旅立って終わりとかじゃね?

884 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:57:30.46 ID:L4m3jbqA0
>>876
まじ?
終わったて聞いたのはデマだったのか、

885 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:58:37.90 ID:iZh7NfiV0
外に出て海辺を歩くエレミカアルが見たい

886 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:59:07.18 ID:VLVb2B9y0
あれは健全向けの派生が多すぎてもうエロゲ化できないんだっけ
そういえばマブラヴも健全向けが出るらしいな、エロ除いて微グロはあるだろうが

メンタルが強靭なタイプの主人公は、技術を盗んだり教えてもらうしか強くなれない
アニの格闘技を覚えてるんだから立体機動やら硬質化やらも盗んでいくんだろうな

887 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 22:59:44.34 ID:dFKVhgmx0
>>875
俺は逆に全然 主人公が成長していくことに視点を当ててる漫画だとは思えないんだけど

最初から結構しっかりしてるし目的意識もハッキリしてる兵団と人類とエレンの意思は既に一緒の目標だし
とにかく巨人のをぶっころしたいですってのも この漫画では別に負の意味合いないし

巨人の操作が上達するのは成長とは違うと思う

888 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:01:12.09 ID:bs71vSTp0
エレンの成長は作中で何度も描写されてるんですが
頑張っても一向に咲かないが

889 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:01:20.67 ID:GL9wEPTP0
>>852
北側ってどうなってるんだろうね
南から侵入してきた巨人がそのまま人間に引きつけられてるなら、北側はかなり巨人が少なそうだけどね

890 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:01:50.19 ID:kEQbquLy0
>>886
ずっと傍に最強の手本がいるわけか

891 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:01:55.66 ID:MmlLmPFJ0
>>887
お前がそう思うならそれでいいんじゃないの?
作品にこれから描かれるんだろうから答えは今のところ無いし

892 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:03:06.66 ID:dFKVhgmx0
>>888
どこ?全然判らん 訓練兵時代のジャンとのやり取りとか ライナーに諭された部分とか?

893 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:03:15.98 ID:Mnjb51gt0
そもそもマブラブって殆どエロくないジャン

894 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:03:43.04 ID:p9RsFFPZ0
問題はライナーとノッポがなぜ
こちらの人間を絶滅させようとしたかだな
やはり並列世界から来た人間で
こちらの人間を全滅させればライナー側の世界の巨人がいなくなって平和になるということなのか

895 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:03:43.37 ID:xtLWZ8i/0
>>889
北側は日当たり悪いし、巨人さんたちは少なそう

896 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:03:47.83 ID:9jOEZEBZO
成長枠はジャンで
エレンは最初から完成してるタイプのキャラだと思う

897 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:04:26.01 ID:WDxvW8nG0
>>888
花咲かせちゃうと敵側がインフレしていくっていう大人の事情よな

898 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:04:37.05 ID:8YL1ve9F0
マヴラブは一時期まりもちゃん画像がそこらじゅうに貼られまくってたのが本当に勘弁して欲しかった

899 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:04:48.83 ID:MmlLmPFJ0
北部の人たちは訳が分からないまま無事な土地を捨てて非難させられたりなんだろうな

900 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:06:08.52 ID:bs71vSTp0
>>892
・努力で成績を伸ばすと評価されて5位にこぎつける
・研究でもあるが巨人化コントロールを練習
・トロスト区で自分の突貫で班を全滅させた事からか、自らは出ずにリヴァイ班に託す(どのみち壊滅するけど)
・巨人化状態でミカサとの連携
・ライナーとの戦闘でアニから覚えた技術を冷静に発揮
・巨人化状態でミカサとハンジで連携

まあどれも実を結ばないんだけど

901 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:06:08.39 ID:mJsLIun/0
知性巨人ルーキーのエレンがアニ達に勝ったら
そっちの方が批判噴出だろうよ

902 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:06:39.87 ID:2rfkcwcp0
>>889
あの開閉扉ってのが外からも閉じられる仕組みなら
理想的な運用してれば、住民全員避難させた後に駐屯兵団が閉じて脱出したろうとは思うが
完全に平和ボケ壁工事団になってた時だしどうなんだろな

903 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:08:54.65 ID:VLVb2B9y0
対ライナーだと本当にいい線いったのにな
ベルなんとかのボディプレスには勝てなかったよ…

904 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:11:04.07 ID:dFKVhgmx0
>>900
どんどん戦術的に進化していく感じはあるんだよ
印象としては余っている力を自らが勉強して修正して言ってる感じを受ける
素直に学ぶ意思や知恵をもっていて皆とうまくやってるし

905 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:13:45.06 ID:PprvfK6Q0
エレンの巨人化は経験少ないしライベルアニを無双できるわけがないよ
弱い弱いとバカにしてるが数か月後には無双キャラ化してるかもしれないしな

2か月の巨人化実績
1回目 雑魚無双
2回目 岩運び
3回目 アニ戦
4回目 アニ戦
5回目 ライベル戦

906 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:13:56.26 ID:p9RsFFPZ0
この漫画はジャンプで採用されなくて逆に良かった
作者がのびのびやらせてもらえてる感じがする

907 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:14:49.42 ID:xtLWZ8i/0
エレンが父さんとミカサのうちへ行った頃は
そんなんだから友達できないとか言われていたけど
今となっちゃ、負けん気強いわりに、素直だし
先輩や友達を立てる気遣いもできて、いい子だよなエレン

908 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:16:09.54 ID:kEQbquLy0
>>907
ガキ大将みたいなタイプにはこれでもかと立ち向かってくやつだね

909 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:17:17.49 ID:9bt+lQLD0
獣の巨人が黒幕だろ
アニライベルは獣の巨人によって村人全員が巨人化させられ、成功したのがあの3人
コニーの村が同じ目にあったから、ライナーはやたらとコニーに感情移入してたんだ

910 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:18:45.53 ID:46ixSgGr0
>>905
もうちょっとゆっくり事が進んでも良い気がする。あんな短期間にエレンも大変だ。
エレンを壁の中に長期間置いとくのも中央の意向考えると難しいんだろうけど。

911 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:19:45.90 ID:IHH5QNso0
何をもって成長とするかは人によるが
猪突猛進な性格でとにかく突っ込んでいく死に急ぎ野郎が
自分の立ち位置を把握して周りと協調出来てるんだからそれは成長といえると思う

912 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:20:07.35 ID:p+fqRLTc0
>>906
諌山切ったジャンプ担当者は左遷だろうな

913 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:20:28.83 ID:p9RsFFPZ0
地下室ついたら
並列世界とループ物の設定が
わかるのか

914 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:21:54.25 ID:1OnsqSCo0
>>907
あの時は外の世界に興味持つ異端者扱いされてたからね
でも今はまわりも壁の中が絶対安全だとは思ってないし、巨人憎んでる人も多いから周囲から浮くこともない
あと母親と口げんかしたまま死に別れたから人の話をちゃんと聞いて自分の意見を押し付けなくなったのかも

915 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:22:03.93 ID:bs71vSTp0
>>907
元々子供の頃は感情の起伏が激しいだけで、その頃からいい子だろうエレンは
アルミンの意見に同調したせいで、いじめの対象になっただけのことで

916 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:22:17.98 ID:DIeJUKxP0
巨人が太陽の光がないときは動けないんだったら、夜、壁の外に出て調査なり討伐なり
すればいいのにと思いませんか?

917 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:22:50.42 ID:2rfkcwcp0
調査兵団自体が異端者の集合体みたいなもんだしな

918 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:22:56.73 ID:SBiie4dN0
このスレに一人ハンネスさんがいるっ!

919 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:23:06.56 ID:bs71vSTp0
>>916
こっちも真っ暗なんだからキツいわ

920 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:23:13.89 ID:WDxvW8nG0
>>911
そういう成長していくならいいな
それでいてキチさと並外れた行動力精神力も捨てず持ち合わせてたらかなり格好いい主人公になるわ

921 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:23:51.08 ID:xPAL/gMy0
ぶっちゃけエレンの能力強化されると武力系キャラは背景化するんじゃないか
団長、ハンジ、アルミンは役割がかぶらないから今のポジションで生きられるが

922 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:24:11.95 ID:kEQbquLy0
>>917
変態の中でも上位にならんと入隊できないとな

923 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:24:21.66 ID:qKEFsve80
壁内人類滅亡orエレン拉致でライナーたちの目的が果たせるのは
実験かな〜?と思ったけど、どうでしょう?
 
外側は天敵がいる閉鎖された空間の中で
人間にどんな影響を及ぼすか的な
100年っていう長期に観察してたけど、特に変化もみれなかったため
最初の壁破壊
5年後にまた破壊したら、エレンっていうイレギュラー発生
実験に効果ありみたいな

なんでそんな実験するかはわからんけどw

924 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:25:13.23 ID:VLVb2B9y0
これでエレンが強くなってもドラゴンボール的なジャンプの倍々ゲームではないと思う
だって最初から当たる相手が強力でとんでもない連中ばかり(奇行種集団・ライベルアニ)だからな
ジャンプは勝利しなきゃいけないんだから、実力的に順当な相手じゃないといかん

925 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:26:15.68 ID:2rfkcwcp0
>>916
現代社会に慣れてると夜やればいいじゃんと気軽にいえるが、正味無理だよ
巨人も全く動かないではなくあくまで動きが鈍るで、しかも個体差ありだし

926 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:27:45.89 ID:R3/oZAYNP
>>913
地下室でわかるとするなら、平行世界のほうかなあ
「好奇心は止められるものではない」で見せられるのがループ世界だったら、エレン死んじゃうよw
外の世界とか、他の世界とか、そのあたりと予想

仮にマブラブ同様の設定だった場合、キーは純夏=ミカサになるわけで、
エレンは実は夜盗に首絞められて死んでたりすんのかな?
或いは、地下室の鍵を持って現れているのは別世界のエレンだったり?

927 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:29:31.45 ID:DIeJUKxP0
>>919

巨人に体引きちぎられて食べられることに比べたら、やりづらくても地道に
よる調査したほうが被害が少ない。たいまつの光で何とかなりそうな気がする。
なんとかなっちゃったら漫画的に面白くないし、昼間派手に戦闘繰り広げたほうが
おもしろいんだけどね。

928 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:29:53.06 ID:15sS1nfl0
>>925
9巻で壁に穴が開いてないか調べてるときも真っ暗だったけど
調査兵の心労はもの凄かったしな
たいまつの明かりだけなんて自殺行為

929 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:31:23.98 ID:VLVb2B9y0
>>927
松明なんて2mも明るくなればまだいい方なぐらい明かりとしては弱いぞ…
相手は鈍くなったとは言え、人間を感知できる能力があるんだから

930 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:32:18.71 ID:DIeJUKxP0
>>925

そうかー。動かなくなるんじゃなくて鈍るだけなんだ。

931 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:33:04.86 ID:JXtfWyzF0
建物の外側からでも感知してくるやつらが夜ウロウロしてるかもと思ったら
兵士もたまったもんじゃないな

932 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:33:21.31 ID:R3/oZAYNP
夜間行はアルミンがシガンシナ調査の方法として提案してるね

933 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:35:56.52 ID:u25qR/Pb0
巨人はどうやって人間を探知してんだろな
接近すると基本視覚みたいだけど

934 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:39:38.50 ID:DIeJUKxP0
>>932
そうなの?原作読んだけど読み落としたかな。

最近、面白い漫画なんてなかったし、ジャンプ黄金期以降、おもしろい漫画なんて
もうでないだろうなーと思っていたところ、アニメから入ってどっぷりはまってしまった。
壁の中の人類が今の日本人に思えてならない。日本なんて滅ぼそうと思えば
簡単に滅ぼされるだろうし、今こうしていられるのはアメリカと世界の世論の
おかげ

アメリカ&世界の世論=壁

935 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:41:07.16 ID:ac5Oa7y60
ああそうだな、壁の正体がクソッタレなとこまで一緒だな

936 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:43:48.95 ID:PUbwkY860
ジャンプに載ったとして週間でできたのかこれ
大筋は最初からあったって言ってるけど細かいところはその都度思案してるんだろうし

937 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:44:37.47 ID:SvOCSj17P
富樫「」

938 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:46:31.56 ID:p9RsFFPZ0
>>926
マブラブはやったことがないからわからないけど
エレンの父親は並列世界から来た人間で
そのことを地下室に記してあるんだろうと思う。
こちらの人間が向こう側では巨人で、向こうの巨人がこちらでは人間という
関係になってるから、向こうの並列世界から来た人間は
こちらの世界では自分の意思で巨人になれるんだと思う
そんでこちらの世界の人間を全員殺せば向こうの世界には巨人がいなくなるから
ライナーやアルベルトはそれを任務にこちらの世界にきているのではないだろうか

939 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:46:39.42 ID:355lKpTn0
立体機動は進撃の巨人の華だしやっぱりエレンには立体機動も頑張ってほしい
巨人化も現状気軽に使える能力じゃないしね
ミカサ並みとは言わなくても調査兵団として立派に戦えるぐらいにはなってほしい
ゲルガー並みと言いたいけどあの人も駐屯兵団の精鋭()よりは格段に強いし無理か?

940 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:49:17.11 ID:xPAL/gMy0
>>924
エレンの敵って雑魚巨人を除けば友人ばかりだから
お互いの恨みやらを解消できるなら勝利しなくても
エレン、ライナー、ベルト、アニ、ユミルの最強チーム誕生

人間バージョンのライベルユミは実はすごく強いんじゃね
ミカサが主席だったがライベルユミもアニと同様手抜きしてたかもしれないし

それにユミルがサシャやコニーより順位が低いのはヘンだし

941 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:50:40.35 ID:JXtfWyzF0
ここの住民の大半は5行以上のレス読めんから
考察妄想披露するなら5行以内にまとめてな

942 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:53:00.61 ID:F3mvM9zc0
巨人で戦ってるうちに立体機動の技術が衰えていくから
気づいたら同期の中で一番扱いが下手になっていたってことに
そうならないようエレンゲに立体機動装置付けて戦わせればいいよ

943 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:54:01.62 ID:MRQJ1hKb0
作者がマブラブ好きってことは最終決戦で主人公以外皆殺しとかあるんかな
なんかありそうで怖い

944 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:56:14.91 ID:P9+tEZJyP
別に長文でも良いとは思うが、
長文書き込みの大半が「それ1/3にまとめられるだろ」って内容で、
しかも自己満足入りすぎてて寒い

945 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:56:42.95 ID:xPAL/gMy0
巨人化の人たちが仲間になったら
壁の中限定の最強設定のリヴァイさんは物語からリストアでしょう
雑魚巨人以外は単体で倒せないんですもの

946 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:56:57.73 ID:46ixSgGr0
ニシンとか、壁に巨人ぎっしりとかの伏線考えると、
並行世界云々が地下室にあるとは思えない。
エレン父は海の向こうで絶えた技術を地下室に隠し持ってる思う。

947 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:57:08.89 ID:VLVb2B9y0
>>942
>>174

948 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:58:33.97 ID:p9RsFFPZ0
マヴラブってそんなに面白いの?
ブンブン丸がウメハラにも進めていたが

949 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:59:01.94 ID:VLVb2B9y0
>>948
話がよく練られたグロエロゲー

950 :作者の都合により名無しです:2013/05/28(火) 23:59:02.59 ID:HMpkGpN30
>>944
だって自己アピールの構ってちゃんなんだもん
ここがそういう場だと思っちゃってる

951 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:01:02.44 ID:VrcklM0b0
>>927
人工照明のない田舎の闇は、本当に底なしに暗い。
松明ごときで移動できる距離なんてたかがしれている。

952 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:02:01.96 ID:92jeBpT00
いや、実際には他にも色んな作品もリスペクトしてますって言ってんだけど、
声のデカいエロゲ厨だけが騒いで、尾ひれがつきまくってる状態

まぁ、ひたすら話をデカくするあの国の手法だわ

953 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:02:55.93 ID:qQD70dPhO
上から言いたいだけな人もたくさんいるわね

954 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:03:03.67 ID:FCEdKWXd0
>>949
そうなのか
たまにエロゲーでも
一般作より物語うわまわってるのあるよな

955 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:03:06.81 ID:52cy6id20
>>947
裸に立体機動ってこんなに興奮するものなのかな・・・

956 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:03:31.48 ID:bd9iff0n0
NGワード:ループ 並列 平行

臭すぎィ!

957 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:03:54.52 ID:Rn+nkD/J0
ミカサが最初のころと比べてかなり男顔になってる・・・・

958 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:05:42.50 ID:WM38Tirl0
そりゃ短期間に何度も鉄火場を経験してれば顔つきも変わるさ

959 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:06:35.84 ID:C6sZl6eGQ
ベルさんが平地で巨人化したら最強ってマジ?

960 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:07:19.92 ID:72N63BZD0
リヴァイ厨のID:FtVyk6XY0 が リヴァイが大活躍すると思い込んでるから現実を教えてあげたんだよ
リヴァイの役割は巨人の人たちでもできるから

オマエの >>274>>385 の妄想ネタ

このころには、猿も仲間入りしてるんじゃん

961 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:07:34.39 ID:ZoLmt9DR0
>>950
それはそうと次スレよろしく

962 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:08:48.29 ID:BXKpcOsI0
なんでベルトルさんは超大型なんだろう。
ライアニの系統とは違う巨人なのかな。
用途別に巨人が開発されたのなら
エレン型にはエレン型特有の能力があって、それをライベルアニは奪取したいのかな。

963 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:08:53.87 ID:IvevdOvw0
猿はしょっちゅう話題になるけど犬巨人は殆ど話題にならないよね
アイツも尖った耳なのに

964 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:11:11.98 ID:JU6vuf4G0
猿巨人を獣呼びしてるのって不思議じゃね?

965 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:11:28.37 ID:Z0GTxgwi0
犬巨人もいるの?
10巻まではでてこなかったね。

966 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:11:34.04 ID:X6mgY5iL0
耳が尖ってるから云々説は
「からの〜?」としか言い様が無いからな。話が続かない。

967 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:12:25.43 ID:rAlqVfcK0
大変申し訳ない
>>950だが、出先でスマホいじってる状態でスレ立て難しいです
どなたか代理でやっていただけないでしょうか?

968 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:13:15.94 ID:bHCMRyme0
べつにループとか平行世界でもいいけど
普通その類の話ってどのへんでループってわかってどれぐらいで解決すんの?
のこり半分ぐらいで畳めるもん?

969 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:13:53.05 ID:72N63BZD0
名ばかりの兵長さんは自分で攻略も立てる頭がなく
30過ぎのジジイのくせに下品な言葉使い(ウンコネタで若作りしてるつもりかw)

970 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:16:04.74 ID:MKzuuTFI0
>>940
ユミルは次席だった女神のために手を抜いてたから

971 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:16:10.05 ID:SrqV4qRo0
>>959
むしろいまのとこ巨人最強

972 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:18:31.15 ID:N0pkupuL0
>>938
なぜエレンをつれてけば人間殺さなくてすむの?

973 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:19:02.55 ID:7pO/nwGA0
>>964
多分壁の中に猿は生息していない
ヨーロパ系がモデルだから

974 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:19:26.23 ID:7+VnwNyZ0
ループ説を元に考えるとループを知ってるのは巨人化組と壁内上層部かな
ループ装置があって人類が全滅すると作動もしくはキーを持ってる人間がそこに行く必要がある
巨人化組は大切な人が死んでしまったのでやり直したいと思ってる壁内上層部は多少切り捨てでも先に進もうとしてるとか
猿は野生巨人のボスかなんかで
並行して存在する平行世界からイエーガ―(父)がループ装置を持ってきたんじゃね
グリシャがエレンに注射したのは薬とかじゃなくてキーとなるナノマシンだとか

975 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:19:49.66 ID:DPPRlf6X0
>>954
そこらへんのラノベより面白い

976 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:20:00.64 ID:N6s4G2lKP
>>968
夢オチとかもそうだけど、最終話だけで畳むことも出来なくはない
このスレは酷いことになりそうだけれどw

977 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:20:53.99 ID:4NkT7n8fO
ライナー・アニ・ベルトルトの故郷って、地球のこと?

978 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:22:23.49 ID:t1Or7/000
壁の巨人は人類を守るためじゃなくてこの世界の人類を閉じ込めるために設置されたもの
巨人たち自らがそのために壁化した
ループじゃなくて時間移動ものでライベルアニたちは未来から来ている

とかw

979 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:23:10.52 ID:72N63BZD0
リヴァイ厨のID:FtVyk6XY0はリヴァイのカプ厨だろう(おそらく永久に負け組の某カップル臭い)

リヴァイ厨は偽物リヴァイが大好きだものね
リヴァイ厨スレは単体のリヴァイ語りしてないし
リヴァイと、20歳年下の男キャラとホモ妄想(リヴァイショタコン設定)
リヴァイと、20歳年下の女キャラと恋愛妄想(リヴァイロリコン設定)

980 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:24:05.66 ID:rAlqVfcK0
スレ立てどうもありがとうございました
助かりました

981 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:24:11.42 ID:0DCW6s3bP
>>950が次スレ立てられないそうだから、ちょっと減速しよう
俺もPだからたぶん無理だ
>>985頼める?

982 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:24:48.52 ID:KXIE2iKO0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1369754425/

次スレ、ここと同じテンプレでひとまずたててみた。
最近ほんと流れ早いね。

983 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:24:55.78 ID:0DCW6s3bP
あ、立ってた
失礼しました

984 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:25:49.15 ID:rAlqVfcK0
>>982
どうもありがとねー
今度から自分の接続環境に鑑みて気をつけます

985 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:26:12.81 ID:trenbKoQP
>>983
乙を捧げよ

986 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:27:39.35 ID:0DCW6s3bP
乙を>>982にぶち込む!

987 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:29:31.84 ID:N6s4G2lKP
ループ説、平行世界説、タイムトリップ説他は物語から具体的な根拠がもうちょい欲しいね

マブラブオルタがループ+平行世界説な設定だったからか、
あまり単独のループ説や平行世界説って見ないな

988 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:29:52.68 ID:Jo57ibK8O
>>982
乙に晩飯全部だ!

989 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:30:00.39 ID:DYMLpiGK0
ミケゲルガーナナバが死んで調査兵団の戦力が心配です

990 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:30:54.06 ID:nIdFMt1SQ
>>983
乙ミン

>>971
ライナーは攻略したから次は超大型だと思うが巨大樹だし人類側に有利かね

991 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:31:41.35 ID:ffskZMse0
なあ、お前ら。
3巻の特別編リヴァイ兵士長の最後のページで穴をくぐる巨人が、
あのエレンの母ちゃんを食ったアルミン似の巨人っぽいって
気づいてましたか?

ちなみに、その前後の場面では、ちょうどアルミンは
エレンたちと一緒にいる描写はありませんでした。

992 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:32:25.23 ID:AK4acsi30
平地からうなじまで50メートルは無理ゲーか。

993 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:32:37.91 ID:JU6vuf4G0
しつこいな

994 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:33:22.39 ID:ffskZMse0
前後の場面というのは、1巻でエレンたちが壁修理をしていて、
超大型巨人が現れた場面の事な。
3巻のそのページの前後ということではなく、物語の中の
その時間前後でって意味で。

995 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:35:39.10 ID:ZoLmt9DR0
スレに終わり際にまた奇行種がw

996 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:35:46.83 ID:9ZpKuHO90
電気のない生活の人は夜目が利きそうだが

997 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:38:57.17 ID:XGMjij7f0
現実社会でもしつこくて嫌われてんだろうな

998 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:40:40.77 ID:Jo57ibK8O
1000ならエルビンだけでなくピクシスも植毛

999 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:45:32.64 ID:WMdAiwIg0
999ならクリスタ結婚

1000 :作者の都合により名無しです:2013/05/29(水) 00:45:37.82 ID:6Luo0+lM0
1000ならコニーは幸せになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)