5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 166【LC】★

1 :作者の都合により名無しです:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:p967UscI0
週刊少年チャンピオンから別冊少年チャンピオンに移籍した
手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』及びその外伝専用スレッドです。

ネタバレと手代木史織関係の話には制限は無いので注意。

注意事項として、
作家アンチ同士の千日戦争は程々に。聖闘士同士の私闘は禁止です。
アニメ星矢、エピソードG、リンかけ等、他作品の話題は原則スレ違い。
強さ議論・LCに関係無い原作の話題は、格付け板と懐かし漫画板の専用スレへ。
あと、エロスは己の良心に訊ねた上で、程々に。

週刊少年チャンピオンで不定期連載中の
車田正美『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』とは分離しているので専用スレへ。

新スレ立ては>>950に託す。立てられない時は早めに申告を。

前スレ
★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 165【LC】★
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1367528890/

2 :作者の都合により名無しです:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:p967UscI0
外部リンク一覧

《車田正美 公式》
http://kurumadapro.com/

《手代木史織 公式》
http://kuronekostoicism.oops.jp/

《原作 公式》 音が鳴るので注意
http://www.st-seiya.net/

《秋田書店 公式》
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html

《過去ログ庫》
http://minagi.cc/ss/

《OVA公式》
http://loscan.jp/index.html

3 :作者の都合により名無しです:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:p967UscI0
関連スレ一覧

アンチの方はこちらへ
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話アンチスレ12
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1357295498/

NDの話題はこちらへ
【車田】聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話59
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1362443645/

全星矢シリーズを総合的に語りたい方はこちらへ
【原作アニメ小説】星矢総合スレ10【NDLCGΩ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1359994670/l50

【投票所】 - 聖闘士 冥王神話(LC)人気キャラ投票2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/vote/1350201061/

LCのOVA話題はこちらへ
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 その5
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1304747153/

強さ議論をしたい方はこちらへ
★聖闘士星矢(強さ議論スレッド)十二万三千日戦争★
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1362134843/

4 :作者の都合により名無しです:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:p967UscI0
更新し忘れた

【原作アニメ小説】星矢総合スレ13【NDLCGΩ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1369476818/

聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 その6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1358936361/

★聖闘士星矢(強さ議論スレッド)十二万七千日戦争
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1371424142/

5 :作者の都合により名無しです:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:p967UscI0
更にスマン

【無印ND】星矢総合14【ギガマキGLCΩセインティア】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1372344605/

6 :作者の都合により名無しです:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Gd5QheSY0
【車田】聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話61
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1370504624/

これも抜けてる

7 :作者の都合により名無しです:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ReLgouiJ0
乙ー

8 :作者の都合により名無しです:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:bYsu/nMWP
>>1
タイタンズ乙ブレイク

9 :作者の都合により名無しです:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:tiWFCedx0
>>1

牡牛座外伝第三話掲載の別冊少年チャンピオンは8月12日発売
乙女座外伝収録のコミックス8巻は8月8日発売

10 :作者の都合により名無しです:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:iYz02oN+0
>>1

コミックス待ち遠しいわ。月間になってからは忘れた頃に発売だし

11 :作者の都合により名無しです:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:FSv/h5yN0
LC読者は72%男
28%が女
更に女読者の66%は腐女子と予想

12 :作者の都合により名無しです:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:jpn6+EGGP
単行本まであと2週間切っていたのか

13 :作者の都合により名無しです:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:SpPSsRwiP
>>9
そこまで8づくしだと凄いね
さすがは8感に目覚め8感剥奪できる
聖闘士界最強最大のチート男

14 :作者の都合により名無しです:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:YN5lgkH90
>>1乙女座外伝
発売日が覚えやすい
確かNDとエピGも出るしな

15 :作者の都合により名無しです:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:FSv/h5yN0
2008年8月8日8時8分8秒に開催する予定の北京オリンピックの
丁度88日前にあたる2008年5月12日(5+1+2=8,8*8*8=512)の
UTC(世界協定時刻)6:28 (6+2=8, つまり8:8)に起きた
米中共謀の四川大震災 (震度8)

この事件の背景については「G.E.Q」という
緻密な取材に基づいたフィクション小説に書かれているんで面白い。

16 :作者の都合により名無しです:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:5zBbqN4kP
書店用に描かれるイラストが気になる
結構入手しづらいからなあ

17 :作者の都合により名無しです:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:QKhJOWVP0
書き下ろしなら、追加マンガが収録されるかも気になる

18 :作者の都合により名無しです:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VLoH8sCdP
オマケマンガは、サーシャかジャミール関係かと思うが、
外伝の中でもやっているしなあ

19 :作者の都合により名無しです:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:f69EenGk0
アタバクの冥衣分解装着図があるのはガチ

20 :作者の都合により名無しです:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:MjSaQoTk0
単行本のオマケ要素っていったら、

まえがきで近況報告
あとがきでアシスタントと御大への感謝文とイラスト
オマケマンガ
装着分解図
・・・といったところか
今回は、過去シーンの年数の修正もある筈

21 :作者の都合により名無しです:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:GV3IggU70
アタバクの冥衣分解装着図すごく見たいわ

22 :作者の都合により名無しです:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:ViJVM0jKP
>>20
間違っていたのは「15年ぶり」というセリフの方だよ

23 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EY9U/2Z/P
影法師の分解装着図も収録されるかなあ

24 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:YfEOUV440
影法師のオブジェ形態は、天狗型だったシルフと同じ感じな気がする

25 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Dq9QWm6Q0
あの頭の笠がオブジェ形態でどうなるのかすごく見たい
あれ、初登場時スレでツッコミまくられてたよな

26 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:m9mmM/B4P
影法師は頭の傘の他に、顔半分覆うマスクや杖とか色々装備してたからなあ
あれら、どういうオブジェ形態感じになるのかは気になるな

27 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fDKMF1o20
そういえアタバクってヘッドパーツ付けてたっけ?
装着分解図にはあるんだろうか?

28 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:i/X/vIj/P
ブログの一番楽しみなお知らせって何だろう

29 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:x7+fw/z40
アニメの続き制作決定だといいな
レグルスとアス兄出てないし、シジフォスいいとこ無しだし

30 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:qkHHpr42i
ブレイブソルジャーズで童虎、シオンだけLC聖衣DLだったりして…あ、あとペガサス用…

31 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:i/X/vIj/P
ゲームは確か秋田関係ないから無理
画集とかだったら嬉しいけどあんま期待しないでおこう…

32 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:K1pJ2j+o0
画集いいな!ほしいわ
アニメはシジフォス安眠中だったね

33 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BifvhXmJ0
アニメをテレビシリーズで作り直してくれんかな

34 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:8aMNOckn0
二度手間な上クオリティが下がるだけ
無意味

35 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:aXbaJT+ti
アニメ、シジフォス起きて、矢を射っていたような

36 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:X5QaK8Df0
>>28
資料集でもでるのか、別のマンガでも描くのか

37 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:irB253T6O
サーシャの先代アテナ(巨乳)の聖戦を書いたりして

38 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:U0PGZSDb0
>>37
さすがにないだろうけど、もしあったら
若き日のハクレイの傍若無人な暴れっぷりに期待が高まる

39 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:R17qQbz2P
>>38
そろそろ白銀が主役の話があってもいいよね
まぁ、ハクレイは黄金みたいなもんだけど

40 :作者の都合により名無しです:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SJ2VOZbSP
ユズリハは白銀だけど
主役だった外伝は白銀になる前だったしなあ

41 :作者の都合により名無しです:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xxkaNRoj0
シオン編あたりで白銀が補佐役でも出るかもな

42 :作者の都合により名無しです:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uFYzatIy0
次の別チャン、アニメイトで買うと「ヒント:残りのメンツ」なペーパーがつくってな
これ、オンラインじゃなくて店頭でもいいんだよな?

43 :作者の都合により名無しです:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sJeASGwuP
中身が誰であろうが買うしかないだろうな

44 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:196HEQyY0!
残りは、アス兄貴とデフテロスさん、シジフォス、シオン、暫定的に(単行本化してない)ハスガード
結構濃い面子だな

45 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z8eYa3hh0
究極の進化 漫画アニメゲーム映画で健太って名前のキャラの活躍

校舎のうらには天使が埋められている(中西健太)何を考えているか分からない不気味な少年。その正体は・・・・・ただのイジメられっこw
イナズマイレブン(理巣野ケン太)出っ歯のキモオタ。顔が非常に気持ち悪く不気味。黒い騎士団にリンチされサッカー界から去った。
ひぐらしの泣くころに(ケンタ君人形)ケンタッキーの人形。利用されるだけ利用されて捨てられた。
サムライソルジャー(ケンタ)子供を木刀で殺害しようとした異常者。正義の不良黒澤さんに制裁され殺された。作者にブログで死ねと書かれる
ゲゲゲの鬼太郎(三浦健太)犯罪者の子供で太った幼稚園児。妖怪を見てブブブーと叫び失禁。汚い。 
どうぶつの森(ケンタ)ニワトリの親父。知能が低くすぐもの忘れする。元ネタはケンタッキー?  
廃屋の住人(野呂健太)肥満で醜悪な大学生。霊に憑かれてレイプ未遂事件をおこす。最後は霊に喰い殺される
ドラゴンクライシス(斎藤健太)イジメを楽しいというDQN。龍司に殴られ吹っ飛んで逝った
嘘喰い(尾島ケン太)ひき逃げ犯金子の相棒。Lファイルで罪を隠蔽したクズ。最後は金子と仲良く逮捕。
名探偵コナン(大野健太)OVAに登場デブ。 元太そっくり。笑い声はブヒヒ
メタルファイトベイブレード(湯宮ケンタ)不良にリンチされてる所を主人公に救われる。毎回足手まといになるザコキャラ
ベイブレード(初代)(ケン太×2)敵にリンチされてベイを破壊されたクソガキ。
龍が如く2(ケンタ)ヤクザにリンチされて漏らしながら逃亡。主人公に助けを求める6歳のクソガキ
さよならアルマ(田中健太)おかっぱの幼稚園児。自分と同じ名前の犬に噛まれて泣き叫んだ
名前をなくした女神(健太)3回に及び誘拐される幼稚園児。2度目の誘拐でウンコを漏らして泣き叫び大迷惑がかかった。ママ〜〜〜
野ブタをプロデュース(相田健太)不良にイジメられてたガキ。逆恨みをして逆にイジメを開始する典型的小悪党。 
真剣で私に恋しなさい(鈴木健太×2)同姓同名が二人いるモブ。一人は格闘家だがボコられ死亡。もう一人はデブガキ。 
悪の教典(松島健太)シリアルキラーにより惨殺された教師。命乞いするも拷問され、「もう殺して」と何度も言ったが1年にわたり拷問され最後は生き埋めにされ殺害された

【読売新聞】オフィスケン太(ケン太)家でウンコを漏らす喋る犬。女の胸に噛みつくなどかなり変態
ASO坊健太くん(健太)ユルキャラだがあまりの気持ち悪さで批判を受ける。ブサイクで不気味
王様ゲーム終極(赤松健太)広島弁で喋る暴力ゴリラ男。敵の女に嵌められあっけなく死亡。 
スーパーケンタくん(ケンタ)ウンチを漏らして泣き叫ぶ幼児。トイレに流されて死亡w
学級王ヤマザキ(ケン太)学校でおしっこを漏らしたがヤマザキに庇われる。 頭が異常に大きい奇形児
ノノノノ(佐藤健太)男子を好きになってしまって葛藤するメガネ。家でいつもオナニーしてる
ちいさいひと(相川健太)虐待された過去を持つオヤジ。少し怖い男が来るとすぐ逃亡
あられちゃん(暗悪健太)変態ヒーロー。勇気を出してウンチに触るwww
恐怖4次元の町(健太)あだ名はケン坊。年齢5歳 ブリブリと脱糞しながらバケモノに食われて死亡
頭文字D(賢太)かませ犬。序盤で主人公に惨敗。かなり性格が悪いDQN
タイガーマスク(健太)金持ちが嫌いなクソガキ。毎回喧嘩をするクズガキDQN 糞のような餓鬼
ぬらりょんの孫(ケンタ)主人公を迫害する一般人。友人とともに妖怪狩に行くが逆に殺害された。
GANTZ(健太)宇宙人に囚われたキモ顔のガキ。こいつの持ってきた化け物で仲間が死亡 もはや殺人鬼
犬の消えた日(田村健太)知的障害児。キレたヤクザにリンチされ殴り殺される。
斬(太田健太)剣道部を追い出された肥満な子。豚と言われてイジメられていた
自殺島(ケンタ)肥満な男。さんざん悪事をしたあげくカイにたぶらかされ自殺
僕たちの戦争(健太)15歳なのに禿げてるガキ。頭が非常に悪く人のいうことを全く効かない
まいっちんぐマチコ先生(池上健太)教師にセクハラする変態キチガイ。おばさんのパンツの臭いをクンクン嗅いで興奮
遊戯王(健太)学校に行きたくないから嘘をついて病院に居座るクソガキ 自分は決闘者でもないくせに城之内を批判する蛆虫。死んでしまえ
BAMBOO BLADE B(笹森健太)剣道を辞めたい人に無理やり続けさようとするクズガキ。全ての人に対して上から目線。
八犬伝―東方八犬異聞―(萩原健太)変な怪物に食われそうになってたモブキャラ。性格が悪いクズモブ。

46 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z8eYa3hh0
ウルトラマン・エース(鈴木健太)肥満な小学生。怪獣に襲われ失禁しながら狂ったように泣き叫ぶ マァマァ〜〜〜
プリキュア(星野健太)主人公に何度も迷惑をかけるクソガキ。嫌いなキャラナンバー2に選ばれた 
じゅーしぃエイジ (健太)とてつもなく肥満なキモオタ。最終的に女を襲うが返り討ちにあい少年院行きになった
ライトウィング(今泉健太)敵チームの一人。ゴリラみたいな奴。最終回で秒殺w
あんこブルース(桜井健太)非常に肥満な豚ガキ。6歳にして体重62キロ。あだ名はブブタ。途中で失禁&脱糞。ママーパンツ換えて〜 
龍が如く黒豹(健太)金属バットでホームレス狩を行うヤンキー。最後は龍也にボコボコにされて命乞いしたw
ペルソナ(横内健太)チンコが怪物になる下品なデブキャラ。数多くのペルソナファンを不快にさせた
デジモンテイマーズ(北川健太)主人公の親友を化け物呼ばわりするクズ。デジモン史上最低のクズ。基本的に役立たず
いいひと(石倉健太)インサイダーで成り上がった会社のデブ社長。自分の部下をゴミ扱いするが、最後は報いを受け最後はホームレス化
トゥルーラブストーリー2(健太)このゲーム内で不人気ナンバー1。決めゼリフは死ねクズ  
ラッキーストライク(江夏健太)野球中に暴力をふるう強暴なクソガキ。非常に強暴。
ケンタとジュンとカヨちゃんの国(ケンタ)ユウヤ君の車を破壊して逃走。最後はキレたユウヤ君に射殺されたwちなみに兄は性犯罪者w
総理大臣のえる!(長谷川健太)超貧弱な少年。小学生に喧嘩で負ける史上最弱のザコ 
ゆめごこち(健太)作者から小動物扱いされてしまう哀れな子供。漏らしたパンツ姿で外に出る知恵遅れ。作者曰くモデルはペットの犬のケンタ
てんで性悪キューピット(金倉健太)金持ちでイケメンで秀才なため全てのことに飽きてしまい女を監禁してレイプしようとした異常犯罪者。
健太くん初めてのおでかけ(健太)かなり不気味なイラストで描かれた幼稚園児。正直言って気持ち悪い。知的障害者?
光と水のダフネ(高橋健太)振られて家出したキモ顔のガキ。その後もう一度振られてまた家出した 。
ヤンキー君とメガネちゃん(佐野健太) 紋白祭を潰そうとして不良を嗾けてきたが不良に逆に脅されて土下座したザコ

東京皇帝北条恋歌(八田健太)モブキャラ。だがその正体は怪蟲という化け物。最後は裏切って死亡。
オイラは番頭〜平作&健太の夢物語〜(島根健太)裏企業をする変態親父。一般人にすら暴力をふるうキチガイヤクザ 
無敵超人ザンボット3(健太)宇宙人に捕虜にされた可哀想なモブキャラ。拷問され泣き叫んで最後は自殺した。ちなみに口が曲がっている障害児である
チョコレートプリンセス(健太)童貞の癖に女をナンパしまくる異常性欲者。飽きた女はポイ捨て  
セイラー服黙示録(健太)ギャーギャー喚いでたらゾンビに喰い殺された幼稚園児wママーーー
JOKER ジョーカー許されざる捜査官(根律健太)犯人を脅していて犯人に仕方なく始末れた自業自得のクズ
クローズ(東健太)普通の少年だったが極悪ヤクザにリンチされ監禁され麻薬付けにされ死亡・・・
あばさんBOON(伊藤健太)ヤンキーにリンチされて母親に救われるデブw ママ〜怖かったよ〜というセリフを吐くがこれでも20歳ですw
カイチュー(杉村健太)常にチームの足を引っ張る足手まといアフロ。こいつのせいで敗北した戦いも多い  
傷だらけの天使 (木暮健太)3歳のクソガキ お風呂でウンチを漏らしたりする汚い知恵遅れ 拾ったものは何でも食べようとする
母さんへ(健太)ハゲ頭のガキ。女の子の大事にしてるぬいぐるみを川に捨て、サイフを盗んだ最低のクズ以下のクズ。最後は少年院行き
金八先生(高橋健太)母親を殴ったクズ。母親をクソババア早く死ねボケェ、と言って罵った  
キラ☆キラ(殿谷健太)喋り方が生意気なメガネ野郎。上から目線な嫌な奴。 
いぬまるだし(けんた)モデルは知的障害者?気持ち悪いガキw
ヒメアノ〜ル(高橋健太)売れない漫画家。殺人鬼森田を興味本位で付狙うが逆に惨殺されてしまう。
私の恋愛できない理由(高橋健太)サッカーを見下すクズ。キメゼリフはサッカーみたいなガキのオママゴトで熱くなれる人は羨ましいッスね
ナナシノゲエム目 (ケンザキケンタ)全ての始まりの3人。最後は頭の狂った友人にナイフでめった刺しにされ死亡。
14才の母(一ノ瀬健太)姉が妊娠したせいでイジメを受ける。トイレに顔を入れられて狂ったように奇声をあげて泣き叫んだ。

47 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z8eYa3hh0
ゲーム板3年B組金八先生(山田健太)顔がキモイという理由でイジメを受ける哀れなキモオタ。現実逃避して不登校に・・・ 
キミの声がきこえる(酒井健太)なんと名前を書けばだれでも受かる大学を受験して堕ちたある意味の天才w
パステルユーミ(鈴木健太)小学生なのにエロイ妄想ばかりしてる変態。パンツを盗むなどやりたい放題。
ギャンブルッ!(健太)殺人鬼3人組の末席。老人と幼児に手をかけるクズ以下のクズ 最後はボスもに見限られ射殺された
土竜の歌(黒河剣太)豹の刺青を入れた凶悪ヤクザ。敵のヤクザの親分を暗殺しに行くが返り討ちにあい半殺の制裁を受けて目を抉り取られた
マンカイデンシ*サクラ (ケンタ)孤児院にいるガキでイジメの常習犯。机に死ねと落書きをするなどかなり悪質。最後は追い出された
ウィニングパス(小林健太)調子にのってバイクのってたら事故って障害者になったかわいそうな人。自暴自棄になって発狂
デザエモン3D(ケンタ) 幼稚園児なのにハゲているデブガキ。変人に唆されてチンコと名前を全国を晒した笑い者。泣き叫んで逃走w
女王の教室 (山下健太)ラブホを覗いたりする悪ガキ。最終話で変なチンピラに殴られて泣き叫びながら失禁した汚いガキ
パワプロ10(広尾健太)サギ集団に騙されて怪しい薬品を買いまくる可哀そうなオヤジ。薬品のせいで病に侵されている
2ちゃんねるの呪い(健太)本名を書くと死ぬと噂される掲示板に興味本位で本名を書いて死亡した肥満なチンピラ。 
うたかたのそら(東健太)6年前リンチ殺人をした凶悪殺人鬼。最後は神の裁きを受け永遠のループ世界に入れられ死亡。
ぶっとびスピナーキメル!!(ケン太)作者が同じの学級王ヤマザキのケン太そっくりの奇形児。ピンチになると失禁したり泣きながら土下座したりする。
ちゃぶだいケンタ(スズキケンタ)キチガイ池沼の設定。女の胸を揉んだりやりたい放題の池沼である。怖い人を見ると脱糞して泣き叫ぶ。
ばらかもん(健太郎)本名は健太郎だが作中でケン太と呼ばれているからここに示す。カエルを惨殺する残忍なハゲガキ

カイタン(健太)ヤクザに一撃で銃殺された原型的ザコキャラ。脳漿をまき散らして死亡。
REX 恐竜物語(健太)恐竜に泣き叫びながら食い殺された幼児。死にたくない死にたくないと言いながら死亡
ウィニングボール(沢口健太)母を自殺させ恋人を殺めてしまった狂気のクズ。最後は山にとりのこされ泣きながら今までの悪行を悔いた
特殊報道部(太田健太)自らを霊能力者と名乗り人の弱みにつけこみ何百万もだまし取ったクズ 最後は隼人によってぶん殴られて逮捕
同窓生 人は、三度、恋をする(柳健太)40歳のおばさんに恋をする変人。
チアーズ(健太)仕事もせず毎日セックス三昧の変態クソ親父。気持ち悪いんだよ!!! 
タフ 外伝(尾崎健太)守銭奴で別名ゲスの尾崎。全てのものは金で買えると思ってるゲス
僕の彼女はあいつの奴隷(健太)借金を作って借金返済のために彼女をヤクザに売ってしまった最低の男
Play in Pray(健太)親に隠れてパソコンで殺人ゲームをして性的快感を味わうサイコパス。最後はバレて自殺
デジタルワールド・リ・デジタライズ(ケンタ)ユウヤにフルボッコにされて泣きながら助けを求めてきたザコモブ。使うデジモンはケンタルモンw
必殺白木矢高校剣道部(轟健太)一言で言えば筋肉質なホモ 将来の夢はお嫁さんになること(彼は男です) 剣道は弱い 
ライブオン(ケンタ)普通のクソガキモブ。レンに10連敗して泣きなながら逃げだしたw
ファミコンロッキー(北野健太)ゲームのやり過ぎで目が見えなくなったバカガキ 一日12時間ゲームしてる 
流行り神(芹沢健太)夜の学校に忍びこみプールから水着を盗んだ気持ち悪い顔の変態クソガキ。両親が死んで泣きながら助けを求める。 
ダイヤのA(前園健太)チンピラのような見た目のDQN。あまりにも暴力的なためすべての部員から嫌われてる。性格も凶悪
わ〜おケンちゃん(志村健太)コロコロコミックのクソ漫画 脱糞ネタや失禁ネタが多くとても不快 授業中に脱糞 
がめつい奴(健太)父の首を絞めて殺害した狂気の男。幼少のころから動物を虐待していたサイコパス 最後は勿論逮捕  死刑
クッキングパパ(けんた)太った幼稚園児。女の子に泥をなげたりするクソガキ。決めゼリフは、死ねバァカ。あだ名はデブ太w

48 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z8eYa3hh0
ミコト(健太)イジメの主犯格だがバレて最後はクラス全員にリンチされて泣き叫ぶ
相棒(戸田健太)親に寄生する28歳の引きこもり 事件に巻き込まれてまっさきに殺害された。
僕達急行 A列車で行こう(小玉健太)肥満な鉄道オタク。太っていて豚鼻のため豚男と呼ばれている 
レイプ(神田健太)醜悪な顔をした殺人犯。女を家につれこみレイプ!最後は油をかけられ火をつけられて焼死
青空(健太)5歳なのに死ねよカ〜スという言葉を使う。中学生に殴られて失禁しながら泣き叫んだw 
シオンの疾風(健太)犬に噛まれて脱糞してしまったクソガキwその後犬を見ると漏らしてしまう体質になる
はつ恋(健太)ダウン症の池沼。ウンチを撒き散らして親をこまらせる。最後は耐えきれなくなった親に首を絞められ心中させられた 
がんばれキッカーズ(石井健太)他チームの選手に暴力を振るったためにチーム全体が対外試合禁止処分を受けた。知能は池沼
ライアーゲーム(堀健太)教授に騙されて即敗北したデブw2億の借金を得て最終的に自殺したと書かれていた。
卒業旅行の脅迫状(六角健太)異常者だらけの登場人物の中では1番まとも。裏を返せば特徴のない男 
金田一少年の事件簿(鳴嶋研太)トイレの花子さんを名乗る殺人犯。あっけなく逮捕されたザコ。だがこの事件は後味が悪い。
黄昏流星群ーC−46星雲ー(飛島健太)50代でリストラされたダメ親父。追い打ちを駆けるように妻が離婚 人生オワタw 
走れ!T校バスケット部(健太)身長2メートルの巨人。決めゼリフは、お前ら勝手に練習してろよバ〜カ。
危険日狙って!? 孕ませ学園(斎藤健太)学園では人当たりの良い印象で通って いるが、考えることは「とにかく女の子とHがしたい」と言う性欲の塊状態 
模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG (サカザキケンタ)喰うことだけは人一倍真剣のデブ。それ以外は全く興味なし
ひみつのアッコちゃん(中村健太)デブで猿顔のためにイジメを受ける。恐ろしいほど猿に似てる 口癖はウキキ
AVな奴ら(新井健太)「ナツメ銀行」に勤めるが、失敗の連続で駄目社員に認定されリストラ。その後騙されAV男優化。後に鬼畜の帝王と呼ばれる。

DLメイト(川村健太)鬼太郎みたいな髪でメガネを付けたブサイクキモオタ。怪しい呪術で女性を襲う鬼畜 笑い声はギヒヒヒ
すっとびケン太(健太)みんなが知ってる池沼の王!キングオブ池沼! 作者曰く伝説の障害児!池沼とはまさに彼のこと 
夕焼けの向こう(健太)陰湿なイジメを繰り返すクソガキ。最後はクラス全員から逆にイジメられて泣き叫びながら逃走
さくらんぼ(魚谷健太)自分は18歳なのに10歳の少女に恋をした変態ロリコン変態ヤンキー
先生のお時間(末武健太)スポーツ万能だが頭は小学生並。ウンコやチンコなど下品なネタを好むバカ。
毒笑小説(健太)3度にわたり誘拐されたバカガキ。途中で脱糞して誘拐犯に迷惑をかけるw 
民法なエブリディ(健太)盗撮写真を売りさばく犯罪者。その写真で人を脅して金を奪う。もちろん逮捕
MISS(桐島健太)父親に虐待されて余り者恐怖でウンコを漏らす。女に暴力をふるったり最低な奴
月光 仮面くん(小関健太)オパパーイと言いながら女子の胸を触る変態。パンツを盗むところを見られて教師に殴られ逮捕。
タイムボカン(健太)超肥満なため馬鹿にされる小学生。最後は太りすぎて家に入ることが出来なくなってしまった奇形児  
花の鎖(山本健太)女を狙い家におしこみレイプする犯罪者。罪無き男を殺害した極悪殺人鬼 
2025年高島さん一家の暮らし(高島健太)娘に来夢と戸夢というDQNネームを付けた最低の親。
いじめられっ子のチャンピオンベルト(中村健太)あまりに太り過ぎているためにデブといわれていじめを受けていたデブガキ。いじめられて失禁w 
夜想曲(遠藤健太)12歳のキモイ少年 飼っているハムスターをミキサーで殺すなど性格の歪んだサイコパス 常にパソコンをしているキモオタハッカー 
今日から俺は(健太)グズ太と呼ばれ不良たちのおもちゃにされているかわいそうなデブ。首輪をつけられ犬のような扱いをされる。オラ走れグズ太
しゃにむにGO(北王子健太)スポーツ漫画によくある反則を使うチームの一員 フルボッコにされて戦意喪失した
ブラックジャックによろしく(健太)精神異常者に殺害されてしまった可哀そうな幼稚園児。耳を削ぎ落とされて殺害された。
黄昏の空(健太)ヤクザに捕まり拷問を受けて死亡。死にたくない死にたくない助けて助けて許して許してと泣き叫んだが無慈悲に目を抉りとられ惨殺された。

49 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z8eYa3hh0
クレヨンしんちゃん(武蔵野 剣太)剣道教室の館長。修行の旅に出て勝手に去って行った変なおじさん。存在価値0
アイシールド21(山岡健太)毎朝アイドルのポスターにキスをする変態。ヒル魔に弱みを握られて従わされている奴隷。
坂井さん家の卓袱台ハッピートーク (坂井健太)赤ちゃんなのでばぶうしか喋れない。たまにウンコを漏らして自分のウンコを食う知的障害児。
フィギュア17 つばさ&ヒカル(萩原健太)非常に性格が悪いガキ。凶暴で人の言うことをまったく聞かない。すぐキレる
ばもら!(坂本健太)サッカー部の部員。フットサル部を潰すために様々な嫌がらせをする鬼畜
ライフ(山田健太)イジメられている人を見ると性的興奮するサイコ。自身はイジメはしないが、影でイジメを見て楽しんでいる異常者
スプライト(健太)双子のヤクザにリンチされて障害者になってしまったかわいそうな子共。最後はバケモノに食われて死亡。
太陽勇者ファイバード(天野ケンタ)存在価値の分からないクソガキ。いつも足手まといになる。
勇者指令ダグオン(ケンタ)不毛なる大地の異名を持つ化け物。最後は主人公達によって殺される。 
はじめの一歩(小橋健太)卑怯者。自分が才能がないことを言い訳にする卑怯な奴。卑劣な戦法で戦う
闇金ウシジマ君(健太)殺人犯に監禁されてリンチされ殺害された哀れな人。
家族計画(中里健太)12歳のゴミガキ。あまりにも陰湿な嫌がらせを繰り返し追い出される。それに逆ギレして放火した犯罪者
陰からマモル!(健太)暴力を受けて失禁してしまった小学生。泣き叫びながら助けを求めた。
鳳凰戦姫舞夢(川田健太)勉強もスポーツもできない負け組。女をとっかえひっかえするクズ 。別名ミスターNTR
DEAR BOYS (島袋健太)ザコチームのデブ 熊のプーさんに似てるためプーと呼ばれる 体重は150キロを超える超肥満
喧嘩商売(斉藤健太)友人を騙して金を稼ぐニート。麻薬の運び店をやっていたが途中でヤクザに捕まりリンチされて殺害された。
殺人鬼フジコの真実 (下田健太)5人の男女をリンチして殺害した吐き気を催す殺人鬼。暴力と支配欲が生み出した狂気の怪物。完全なる精神異常者でサイコパス。

特命戦隊ゴーバスターズ (ケンタ) 頭が弱い小学生。敵に洗脳されて暴力的ですぐ人を殴るクズになり下がった。
華麗なるスパイ(健太)6歳のクソガキで犯人に誘拐されて恐怖のあまり狂ったように泣き叫んだ。セリフはママ〜しか言わない
女性秘匿捜査官・原麻希シリーズ(健太)親に寄生するクソニート。ウィキペディアにもニートとしか書かれていない。
こどものじかん(小矢島剣太)変な顔のおっさん。体育会系教師で暴力的。ヤクザ
ビューティフルレイン(立花健太)ヤクザと手を組むクズ警察。最後はバレてヤクザの後藤さんと一緒に逮捕w
アイシテル〜海容〜(福田健太)小学4年生の癖にイジメを行ない、財布を盗んだりするクズ。親曰く盗み癖があるらしい。
ハンマーセッション!(野島健太)理由もなく不良たちにイジメられてパシリにされる哀れすぎる人・・・その後間違えられて不良にリンチされた哀れすぎるキャラ
ゴキちゃん(健太)ゴキブリ大好き知的障害者wwwwwwwwwwwwww
時空警察ハイペリオン(咲山 健太)弱気な性格のおっさん。ヤクザにリンチされて死亡
海の底(野々村健太)密室にとりのこされて騒ぎまくったクソガキ。恐怖のあまり失禁しながら泡を吹いて気絶w
ふたば☆ちゃんねる(田中健太)存在価値0のクズガキ。レイプシーンを見て興奮。
4姉妹探偵団(金井健太)人の弱みにつけこみ金を揺する極悪ヤクザ。犯人により殺害された。
べしゃり暮らし(梵健太)ことあるごとに人を馬鹿にしてくる最低のクズDQN。ヤングジャンプ作者たちに最も嫌われている名前。
ランナウェイ〜愛する君のために(田口健太)おかっぱの太った幼稚園児。殺人現場を目撃してしまい殺人鬼にバットで殴られ殺害されてしまった。
素直になれなくて(松島健太)人の弱みにつけこむ最低最悪の屑キモオタ。脅しと恐喝が得意な蛆虫。最後は逮捕。
-NOBELU-演-(健太)ものすごく醜悪な顔をしたザコ敵キャラ。読者にサンデーの漫画の中で1番気持ち悪いキャラと言われた。
本当に気持ち悪く性格が歪みに歪んで完全なキチガイ異常者になっている。頭のイカレた知的障害児。モデルは蛆虫。
殺したいキャラダントツナンバー1。苦しんでから死ね。苦しみぬいて自殺するがいいわ。

50 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:OIPWKHb50
つか大丈夫なのか残りのメンツ
一癖あるやつらばかりじゃねーかw

51 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:UYY85gn80
聖衣バリバリ食ってるデフテロスをシオンが見たらどう思うんだろうなあ

52 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:quy4NsoD0
「もったいない!」か「なんということを!」のどっちか

53 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:eWXDKiSf0
「う、美味いのか?」

54 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:7vb8P2zS0
あれだな、シオンのホビー部屋もとい作業部屋に
デフを入れて一週間程様子見放置して…

55 :作者の都合により名無しです:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:mvYug/az0
小宇宙が高まれば、歯で聖衣を煎餅のごとくバリボリできることを観察するのか

そして、粉になった聖衣が歯をコーティングしてより強固に・・・

56 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:gfmmdH4oO
ここの住人が(腐)女子率高いと予想して聞くけどサイン会ってやっぱり即売会&(腐)人気を見越した時期に開催してるの?
前の山羊座もサイン会整理券配付が星矢同人誌即売会と重なってなかったけ?
今回もコミケの星矢ジャンルの翌日
山羊座と乙女座は(腐)人気高いし
それを考えると次のサイン会ってキャラ人気的に双子座、もしくは外伝完結記念で牡羊座になるのか?
因みに星矢即売会が11月、2月、5月と決まってるからサイン会やるならこの辺りかもしれない

57 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:FndMWe2zO
へえ・・・偶然にしてはって思う面白い日程だな
作者が星矢同人やってたらしいから
当時からの作者ファンにもアピールして
星矢同人ファンからも新しく取り込みか?

58 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:fYmoCEvAO
>>51
新しいプレイに目覚める

59 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:DaTGlFVZP
>>56
それどっからきたソース?
山羊座編のときのサイン会の受付は去年の6月下旬だったんだが

60 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:gfmmdH4oO
>>59
ソースも何も只の予想というか憶測

ちなみに昨年6月下旬だと星矢同人誌即売会と被ってるよ

実際にサイン会なはどコミケ時期にその作品のメイン日とずらして開催する事も多いしテニミュだってコミケ時は東京、大阪スパコミの時は大阪というように(腐)女子層の客足を見込んでる

もしサイン会をキャラ人気で単行本発売と即売会時期に当てるなら次の連載順は射手座、双子座、牡羊座でくるかも

61 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:BnjUTpXw0
>>59
2012年6月23日に先着100人に7月7日開催のサイン会整理券配付
2012年6月24日に星矢同人誌即売会
即売会参加なら前日入りする人も多いから整理券もらいやすいかな

62 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:DaTGlFVZP
去年のサイン会の予約は電話受付
そのことは、去年のスレで挙がっていて競争率激しかったそうだ

ちなみに今年は今月だから、もう手遅れだな

63 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:BnjUTpXw0
>>62
つまり受付電話が混雑したのは整理券配布日に取りに行ける人が多かった?
配布日は即売会前日だから前日入りする人が多くて整理券をもらいやすかった?

64 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:gfmmdH4oO
>>62
何で手遅れなの?
整理券配付明日じゃん

遠征組や修羅場組が多くての電話予約配付の方がパンクしそうだけど
店頭配付は先月、うたプリ連中が徹夜さわぎで問題起こしたけどLCでは流石に徹夜組は出ないでしょ

65 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:VHO9pGktP
今日フラゲは無理かなあ

66 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:DaTGlFVZP
>>63
前日入りする人が多かったらかえって整理券手に入りづらいと思うけど。

>>64
日付を間違えた
それと今年は、スリースターフェアもあるから応募も激化するな

67 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:wlDWaDdL0
つかこれってここで聞いて回答が得られるような質問か?
秋田の中の人じゃないと「そうだよ」「そうじゃないよ」言えないだろ

>>65
そういえば明日がアスミタ外伝発売日だな
早いもんだ
田舎だと発売日二日前くらいに店に並んだりするけど…

68 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:BnjUTpXw0
>>66
該当の店に電話で予約してその店でエルシドの単行本を買った人の中から
さらに先着100人に整理券を配布だったよね?
前日入りする人の中にもLCファンいるから頑張って電話した人もいるのでは?

69 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:DaTGlFVZP
>>68
だから、他も頑張ったらどうなると思う?
100人の枠なんてすぐ埋まるぞ

70 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:BnjUTpXw0
>>69
こっちの書き方が悪いみたいで噛み合ってないかな・・・ごめん
前日入りする人は普段は事前に整理券配布されるようなサイン会行きは難しくないかな?
即売会前日だから普段は諦めてた人も電話予約には殺到して混雑したと思った
でも予約成功できた場合はいつもならサイン会行くの諦めてた人も整理券もらいやすかったと思ったよ

71 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:DaTGlFVZP
>>70
ああ、普段諦めていた人にとってはチャンスだったという意味か
理解できてなくってスマン

明日は発売日かせめてイラストのオマケだけでも手に入れたい

72 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:gfmmdH4oO
明日のサイン会の本屋と昨年の山羊座サイン会の本屋とは整理券の入手システム違うだろ
明日のは店に朝から並んで50番目以内なら必ずサイン貰えるからな

サイン会は(腐)女子しかいない気がするが並ぶ人も電話する人も頑張って!

73 :作者の都合により名無しです:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:9ZgICGFk0
俺もサイン会いけるように頑張ってみるかな

74 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:NYoH0F/9O
原画展、何ヵ所行けるだろうか…

75 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:gOwdzd0F0
サイン会予約の電話つながらない…orz

76 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:173//sGxP
もう終了したっぽいよ

77 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:FhPQ3cT7O
昼休みで会社から出たから電話してみたらサイン会予約できたよ
電話予約分はまだまだ余ってるみたいだ
このスレの書き込み鵜呑みにしなくて良かった

78 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:gOwdzd0F0
サイン会さっき電話つながって取れた!
前回秋葉原でエルシド外伝の時のサイン会ではてよぎん先生とお話できたから今回も楽しみだ

79 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:V1nPS6Hg0
しゅーりょー
お疲れさまでした

アニメガ新宿マルイワン店@秋に引越し!
@animegashinjuku
08/08 12:58 非表示
5分前
手代木史織先生のサイン会はお電話も店頭も受付は終了いたしました! どうもありがとうございました!!
返信 RT 公式RT ☆

80 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:y1LMRNGfI
牛さんの次は外伝誰になるかな
ラストは多分シジフォスだろうけど

81 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:42K1KxWyP
>>80
ラストはシオンじゃね?
現代と繋げる話にしそうだし

82 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Buo5xWYUP
サイン会に男の姿ってあんの?

83 :作者の都合により名無しです:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:c1MqVZug0
サイン会への挑戦者達お疲れ様
俺の場合は単行本すら買えなかった・・・

84 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W2nVLvqzO
このスレの住人、というかこの作品のファンは女性ばかりでしょ
だから「俺」とか書き込んでる人がいると俺女かネットオナベかと思って
ぞっとする
ぶっちゃけいい年した女性で「俺」とか言ってる人とは同じLCファンでも近づきたくない

85 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:lHgCgqBj0
だったらなんでお前はここに来るんだよ

86 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:T4p2fx2d0
俺は男なんだが。釣りなんだろうけどヘタすぎるぞ

>>81
アス兄かもしれんぞ。多分長編になるだろうし
構想的に無印へと繋がるラストシーンは本編で描いたし、今度は本編へ繋げるかもしれん

87 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:EabejhVq0
双子はデフの方じゃね?

88 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gRjoN01J0
ラストは双子だろ
数字的にも決まる13巻追加で

89 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Dc5SwXQZ0
シジフォス編はサーシャとイチャイチャして終わりだろうからラストにはちょっと薄味かな
トリはやっぱシオンだろ

90 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WRQYVt6I0
単行本でまとめ読みなので、
昨日ようやくアスミタ編を読みました。
地鎮星の人に一番びっくりした。
確かこの人、LCの1巻にチラっと出てきたよね?
変な形の奴がいるなぁと当時は思ったが、
まさかここに来て全貌を拝めるとは思わなんだ。

91 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W2nVLvqzO
シオン編ってコミックだとユズリハ外伝入るから他の黄金に比べて話数少なくなるのか?

92 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WHvu6HvPO
アスミタ編どうなるか全然想像できなかったが面白かった

93 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:L8nR8h710
分解装着図からしてアタバクは「地魁星アタバクのアタバク」なのか?w

牡牛座(タウラス)のオックスや孔雀座(ピーコック)のパブリーンや
蝿座(ムスカ)のフライならまだ言語が違うからアリだろうが…w
せめて荒野鬼神のアタバクとか大元帥明王のアタバクとか。

しかし全身鎧で足の部分が裸足というのは珍しいなw

94 :作者の都合により名無しです:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DQjBiZ790
アテナとかハーデスみたいな神様連中と同じく伝説上のアタバクそのもの、とか
ほとんど神様も同然だから元の名は捨てた、とか
一応ちゃんとした本名はあるけど呼ばれてない&名乗ってないだけ、とか

95 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:BJvQTQaEO
ちょっと遅いですがネタバレを投下しますのでご注意下さい

96 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:BJvQTQaEO
ではバレ投下いたします
アルデバラン編第3話「守るべきもの」
ハスガード渾身のパンチでコル・タウリはダウン
だが寿命が近づき制御できなくなったタウリの雷がハスガードを襲う
古の命令にこだわり続けるタウリの心を動かすべく彼の心臓部にグレートホーンを放つハスガード
それでも暴走を続ける心臓からの雷をハスガードはタウルに代わり受け止め、タウルの心が遂に動くのだった
子供たちに別れを告げタウリとハスガードはエトナ山に乗り込む 果たして巨人との激突は・・・?

巻末コメント
今月8日、単行本8巻発売致しました。
よろしかったらどうぞです。


これあと1話で終わりそうも無いぞ・・・

97 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Uh7KsWt40
>>90
かさこ地蔵みたいな奴?てよぎんさん忘れてなくて良かったわ

98 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:EthDhuDNP
>>96
テネオの話が完全に消化不良になりそうだね(´・ω・`)

99 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:JFF+4IkLO
>>87
双子は弟デフテロスだろうね
コミックスはじめのあらすじ&黄金聖闘士紹介に双子座デフテロスって思いきり書かれてるわけだしね

100 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Bwwix5ZuP
>>93
アタバクの分解装着図がどこにあるかと思ったら、
単行本の中の少々面倒な場所にあった

101 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:SHOCraPK0
ハスガード&テネオと双子座兄弟でそれぞれ7話ずつくらいやって
計3巻とかになったらいいのに、と思ってるんだが。

102 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:cGQHwVQcO
8巻アスミタ編購入。
このお盆に近い時期に出たのは偶然だろうけど。
しかし、「救いや悟りは結局個人的な追究の果てにしかない」って実も蓋もないなあ

103 :作者の都合により名無しです:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ih2nZilIO
アミスタ編 個人的には一番楽しかった。
やっぱ面白いや

104 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:98tA8j/t0
釈迦が最初に説いたときの仏教じたいが、全知全能の超越者になんとかしてもらう教えじゃなくて、
たゆまず自分を磨いて宇宙の法則に気が付くことが救いらしいから、
アスミタのいってることは、きちんと仏教哲学をふまえている。

105 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:t8B94nB/O
>>98
いつものように最終回で詰め込みぎゅうぎゅうでキッチリと終わらせるよ
水瓶外伝の再来は見たくないな
連載回数に見合う設定の取捨選択力と構成力が上がるといいな

106 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:F27t6ICmO
>>99
別チャンメイト特典の双子座はアス兄じゃね?
ならアス兄くるんじゃね?

107 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EJs52UUV0
アスミタ編読み返したけどやっぱ面白いわ
本編ではただの小宇宙バンクのアスミタさんがシャカ以上の化け物だった

108 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:GEogxapa0
>>94
ああ、アタバクも神に近い男だしな。

カロンも神々と同じく神話の本人の姿を象った鎧だが、冥衣モチーフに付ける
河の名前があったからカロンのカロンにならずに済んでるなw

>>100
フッ、君の力ならいかなるところに隠れてても探し出せるはずだが。

109 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:GEogxapa0
そういや、地鎮星の影法師は個人名が判らずじまいだったな…。
それとも文字通りアタバクの影に過ぎない存在で実在してなかったとか?

110 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:F27t6ICmO
毎回サインだけでなくイラスト描いてもらえるのは嬉しい
店舗が店舗だからかお飾りのレイヤーいたけどそういうのはいらない

111 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ADcZcBFUO
コスプレ店員いてこっちは面白かったよ。感じもよかったし。
先生感じいい人だった。アスミタ描いてくれて嬉しいなあ。

112 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Opi2i3AY0
コルタウリ戦でページ取りすぎじゃね
最終話だいぶバタバタまとめてきそうな予感

113 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:j2joIK/X0
嬲られ女王パンドラ、外伝でも嬲られる

114 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:CbQpRa/H0
新宿マルイワンの、サイン会場より下の階(靴屋)でブーツ見てたら
そこに居た坊主頭の男が「あ、先生!」と叫んだので、そっち見たらロングスカートの帽子かぶった女の人が立ってた
こっちですこっちですとエスカレーターに誘導されてたけど、あれがてよぎんだったのだろうか

115 :作者の都合により名無しです:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:wt4CsKBr0
>>108
今回の冥衣装着図の場所、わからない人が何人か居るんだろうな
前に同じことが無かったら見落としてたかもしれん

116 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:F46WcBas0
アニメイトで別チャン買ったのに特典ペーパー入れてもらえなかったわ
その場での確認を怠った…油断した…
ついでだからもらえるんだったらもらおうかなーくらいの気持ちで行ったけど
じわじわ悲しくなってきた…三十過ぎて盆休みにアニメイト行ってスカッた…
これから行く奴は気をつけろよ!

117 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2n+waBQA0
コル・タウリは暴走してなければ人間と変わらない自我がちゃんとあるんだな。
イーコールをアクア・ウィタエに置き換えると「からくりサーカス」の自動人形
(オート・マータ)みたいだなw

エウロパの三人の子といえばミノスとラダマンテュスとサルペドンだが、サルペドン
以外のあの二人が後に(初代)冥界三巨頭になるんだろうか?w

118 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:oGoGzKOT0
>>117

エウロパの子供、一応前髪ぱっつんの子以外の二人は
ラダマンティスとミーノスを意識した髪型になってたよな?
特にミノスの真ん中分けで毛先が外側に向かってる前髪とか。

119 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:F46WcBas0
>>118
ミノスの読みが違ってたから別物として見てほしい意図かと思ってたけど
確かに髪型がちょっと似てるかもしれない
今後掘り下げる予定もないからどっちともとれるようにってことなのかな

120 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Z0/ChOAoi
>>116 お電話して送ってもらったら?あちらの不備ですし

121 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2n+waBQA0
>>118
エウロパが「勿論です」と微笑んでいるコマが判り易いな。
エウロパに抱かれたクセ毛の子がおそらくラダマンティスか。

122 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FpgRhYOb0
単行本派、アスミタ編読んだ
久々の傑作だなこりゃ
元になるシャカ作った御大も素晴らしい

123 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:PFfCojR+I
「舞えよ宝輪!魂達を解放せよ!」の開眼アスミタカッコよ過ぎワロタ

>>107
乙女座に限らず黄金連中ほぼ全員が本家越えしてるんだよなぁ…
ぶっちゃけこの世代って歴代最強なんじゃね?

124 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hftEavZt0
あのラダマンティスにもカーチャンに抱き着いてニーチャンがいじめたとか言いつける時代があったんだな
写真撮ってパンドラに見せてやりたいわ

125 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X6IZVCqY0
>>123
歴代最強を免罪符にして原作や他星矢を見下す奴が出ないように
手代木さんは口酸っぱく機会あるたびにコメントさむといいかもな
以前、未完成と言ってたが具体的に説明してくれたらいいんだが

126 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Gkaus2JnO
>>125
それは読者の問題であって作者に云うのも変だと思うけどな
あと偏見だとは思うが強さに拘るのは男であって、作者女だから強さに大してウェイト置いてない気がする

127 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2Lvt1mhp0
御大以上に「泥にまみれてなおあがく格好悪さ」が格好いい!って所はあると思う
御大もそういうの書かないワケじゃないけど、「フッ」って圧勝する方が多いからw

128 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:ydOV3b+60
みんなわかってると思うが、あれだけ苦戦した冥闘士をだいたい車田ぶっ飛びでババーンと倒してるからね?
そういう意味でも現代最強よねwww
でも今回のアスミタ編とか掘り下げだけでなく、燃えるて切なさも感じるいい落ちで閉めてるし
本当にいい人を拾ったと思うよ

129 :作者の都合により名無しです:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:z5G/5UQy0
別冊読んだ。

エウロパ出たー!
幼ミノスとラダマンテュスとサルペドン出たー!
まさか出るとは思わんかったから、これは嬉しい誤算。

あと一話でどう収拾つけるか楽しみだ。
来週はテネオの話に戻って、ハスガードとコル・タウリの
テュポン封印と封印が緩んだわけは回想で、とかかな?

130 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:h0HmCFDa0
アスミタ編、話のバランスがよかったと感じた。
水瓶編・山羊編のようにキャラが多すぎて話がとっちらかることもなく、
蟹編のようにゲストに話をもってかれることもなく、
天秤編よりも雑魚戦・中ボス戦が充実してて、
獅子編よりもラスボスの思想がしっかり書き込まれていた。
てよぎんのよく取り上げるテーマに近い題材だったのも力入っただろうし、
なにより身内バトルを離れたのが読んでてすっきりした。

131 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:/eW3BcXz0
テネオ「あと一話で終わるとは限らん」

132 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:gQ/HDjgd0
>>130
これで無印設定破壊がなければ完璧だったのにな・・・

133 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:r/R2fOHy0
確かに話の配分としてはアスミタ編が1番良かったと思う。
でも牛編でまた構成が微妙になってしまったからなあ…

134 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:kQtJ+OZ30
LC好きなんだけど、大好きなんだけど、
手代木さんは思い入れのあるものになると、構成が微妙になるような傾向があるような
描きたいところをとことん描くから、他のところにしわ寄せが来る印象

LCは大好きなのだが、それは思う

135 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:nSlT10Sd0
>>124
何代前の前世の話だよw

136 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:1vSyeww/i
ラダマンティス何処かの貴族の坊っちゃまを思わせるような描写ではなかった?本編で。

137 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:+Lu7us6C0
>>136
それは今生の少年時代
今回出てきたのは、神話に出てくるエウロパとゼウスの子、ミノスとラダマンテュスの子供時代
この二人はその後いろいろあって冥界の裁判官になってる
星矢世界では同一人物かどうか明示されていないけど、
もしその二人がずっと転生して三巨頭やってるんなら
あれは何代か前の前世の子供時代だよねって話

138 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:+Vnb9rPEO
無敵看板の人の自殺ニュースまとめみると週刊少年チャンピオンの過酷さが伺えた
ある意味、てよんぎはかなり優遇されてると思う

139 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:NKbt4XpX0
サドガーは作風とは裏腹に生真面目な性格らしいし無理して溜め込んじゃったのか

てよぎんものりおも別冊に移籍して月1でちょっと物足りなくもあるが、やはり無理はいけないよな
もうサドガーの新作は永遠に読めない

140 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:mErKT9HBO
アスミタの話よかった
人生に悩んでたけど、苦しみからは逃げられないし、終われないって思った

141 :作者の都合により名無しです:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:jcVZNREv0
かなりよく出来てるけど、さすがに人生訓にまではならん
仏教理解なら『バウッダ』って本がオススメ

142 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Pfjmo5Gw0
今更今月号読んだ。
どうなってるんだ 何でこんな超スローペースなんだ
機械人形の心理描写とかどうでもいい事にページ裂きすぎ
やっとエトナ山に到着したばかりなんだが
本当にあと1話で過去編と現代編が終わるのか?

143 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:AgELYL0G0
ユズリハ外伝収録してちょうどくらいになる10巻分まで続く、
とかではないよなあ

144 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DHlIAj4l0
初回はギガスとか登場するんだろうか、などと期待されてたのにな…。
やはり前スレで予想されてたように、テネオの時のテュポン復活はシオンの狂言とか、
ハスガードのフォロー的な封印程度で終わるとかなのかな?

145 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:J8R7lOUD0
テネオ編に関しては「先生見ててください。俺の戦いはこれからだ!」みたいなエンディングでいいような気も・・・
元々ハスガードさんの外伝な訳だし、師の意思は引き継がれていくということを明確にするだけでもテネオを出した意味はある

146 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:qlA5bC+O0
次号完結とか書いてなかった(気がする)から単行本2巻分の優遇という可能性も微レ存

147 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Sf9WNSf90
>>146
塩野七生の『ローマ人の物語』、カエサル編だけ分厚かったことを思い出すわ

148 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:EA0M0Km30
塩野七生は似非インテリもいいとこで、
読んでて全く役に立たない…

149 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:LwnKDLbm0
>>146牡牛座編だけカラー二回目だしなあ
そしてそこは原レ存だろう星矢だけに

150 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:pota8Jrg0
まあ例のごとく
巻き巻きでむりやり終了させるだろうと
少ない残りで手持ちの札の使い方は慎重にと願う

151 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:SIrE4n//0
月刊移籍第一弾の天秤座編では話数配分に慎重になり過ぎたのか
1話に1人敵キャラが出てくる→やっつけるを4回繰り返すという安全運転構成になってて
ラスボスである白澤のキャラがあんまり立ってなかったんだよねえ
(彫道士周りの設定は良くできていてすごく好きなんだけど)

良く考えたらあれ?と思うことは確かにあるんだけれども
てよぎん先生はやっぱりスロースタート→終盤怒涛の巻きで話をまとめる剛腕スタイルが合ってるんじゃないかなーと思った

152 :作者の都合により名無しです:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:pnOPay560
ウェスダのおっさん、アヴィド、アタバクはキャラ立てがうまくいってた。
バロールは雑魚の数を絞ったわりには、あと一歩の感ありだが、強さヤバさは出てたと思う。
エルシド編やデジェル編は、いっそアルバフィカ編にならって敵は一人だけ、くらいでもよかったかも。

153 :作者の都合により名無しです:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:/jMUKw9u0
>>151
外伝1巻はアルバフィカでね?

154 :作者の都合により名無しです:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:o6WdIjDYO
>>153
アルバフィカ編はまだ週チャン連載時代だったからね
別冊は月刊だから1話に詰めるストーリー配分がやっぱり難しいと思う

155 :作者の都合により名無しです:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:/S9c0BZ20
>>154
変な理屈だな
単行本一冊の枚数で一本の話に変わりない
むしろペースは月刊連載で週刊よりは練る時間取れる計算だぞ?

156 :作者の都合により名無しです:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:o6WdIjDYO
週刊に比べると話数が少ないからストーリーにメリハリつけきれてないのはこのスレでも言われてたでしょ

157 :作者の都合により名無しです:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:GbYkqU0v0
月刊のほうが難しいという作家もいる
時間間隔が短いほうが一本筋の通ったシナリオが練れるのかもしれん

158 :作者の都合により名無しです:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6BTBT2Cj0
>>149
原レ存www
だれうま

159 :作者の都合により名無しです:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:slue8Rr10
>>157
手代木さんは週刊や月刊で出来は左右されない
主役キャラへの思い入れが強いほど出来が甘くなる
週刊連載でもデジェル外伝は盛り過ぎてた

160 :作者の都合により名無しです:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6BTBT2Cj0
LCだと、アテナからの「誰か馬になりなさい」で言うこと聞くのは
ユニコーン座じゃなくて人馬座だな
無印ではいずれにせよ最高の馬(手下)は天馬星座だったが

161 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:LmRA62ZN0
>>160
むしろ「馬になるので乗ってください」「踏んでください」と志願者が続出するだろ
俺だって志願したい

162 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:SZK1Ulx70
牛編だけど
テネオが再登場しそう
そしてテネオがハスガードの足跡を辿る展開になって、“次代”アルデバランの名を引き継ぐという感じなるんだろうかねえ

163 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2LyzJono0
あーオッパイ成分が足らぬ

164 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:z5Xz9lcJP
>>162
テネオの再登場はありえるなあ

165 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2bc2c+tSi
セインティアみてきたー
絵柄が似てるかも

166 :作者の都合により名無しです:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2bc2c+tSi
てよぎんに描かせてあげたら良かったのに…

167 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:7oZh/eb60
>>166
そんなことさせたらてよぎんぶっ倒れてしまうがな。
先生にはLC外伝完走にむけて尽力を望むのみ。

次は双子座→射手座→牡羊座の順を期待。

168 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2bc2c+tSi
いや、時期をずらしてだね

169 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:q9X4sHT1O
てよぎんは派生作家の一人で割り当てはLCだよ
Gが終わって新作家でセインティア開始したように
LCが終わったら別の新作家で新派生開始だろうな
いろんな派生作家が加わって星矢世界を広げるんだよ

170 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Evu3Lp01i
てよぎん星矢大好き過ぎるから、そんなに星矢を好きじゃない漫画家に描かせるくらいなら、こんなに星矢大好きなてよぎんに描かせてあげたら、と思っただけ

171 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:q9X4sHT1O
セインティアの久織さんに失礼な言い方するんだな・・・
てよぎんのブログ見てたら星矢好きがよくわかるように
久織さんのツィッター見たら星矢好きが伝わってきたよ

いろんな作家がいろんな視点で描く星矢を見るのも楽しいよ?

172 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8bnACUs00
こういう時にてよぎんに○○描かせろって言ってるやつについては
LCsageしたいアンチの工作と思えばいいよ
そうでないなら発言として性質が悪すぎる

173 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:n3RrHCZf0
本当に気分が悪いよ…LCを好きだったり手代木さんを認める事と
LCを利用して他の悪口言って自分が気分よくなることを混同しないでほしい

174 :作者の都合により名無しです:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MrtID6ZK0
まぁ、何の関連も無い塩婆sageが入る様なスレだし

175 :作者の都合により名無しです:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:NdlH3KgQO
今日のアニメイトのぼったくり商法のオンラインサイン会
あれって店頭サイン会同様にイラスト入るの?
ファンはすでにコミック持ってるんだからぼったくりセット商法としか思えんがてよんぎの事だからイラスト無しとは考えにくいんだよね…

176 :作者の都合により名無しです:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:/pkF3Mzb0
>>117
LCミーノスもアイアコスみたいに本名フェルメールとかじゃないの?

177 :作者の都合により名無しです:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Q8vrzt6E0
LCミーノス

本名、与作

178 :作者の都合により名無しです:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:cL4vjYh+0
【社会】 読者5名にプレゼント…ウソ  秋田書店、雑誌の読者プレゼントで当選者数を水増し★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376909549/

179 :作者の都合により名無しです:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:egTObXgC0
最近の秋田書店はいろいろ良くないニュースばかりだなあ
家電やコスメを餌にして当選者の名前を捏造していたというのは悪質だ…
まあLCみたいにサイン色紙何枚プレゼントとかなら作者が関わってるから不正ないんだろうけど

180 :作者の都合により名無しです:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:nVNI6bur0
昔REDスレで、5名に当たる某漫画家のサインの内の3枚の当選報告があったw
どんだけ競争率低いんだよ?w

181 :作者の都合により名無しです:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:g0woHuQX0
擁護するなら投稿数が少ないからその分景品も減らしてたのかもしれない
それでも偽装はダメだが

182 :作者の都合により名無しです:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:ohado2uo0
読み返して気付いた

ロリンサはボクっ娘だったのか!

183 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:r+mlClx0O
892:08/21(水) 03:57 r+mlClx0O
外伝ってまだ射手座と双子座と牡羊座が残ってるよな
…蛇使い座ネタ出してきて絡ませそうで恐いんだが



アイアコスが水鏡だった例もあるから無いとは言い切れないわ…

184 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:4RvzXK7n0
>>182
ロリンサ、ずっとあたしとか私とか言ってないか?
どこで僕って言ってる?

185 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:0/JlBmAv0
>>178
不正の告発した女性社員を秋田書店が解雇したのがニュースになってる。
LC応援したくて雑誌派だったけどコミックス派になるかも…

186 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:GlAXO8zJ0
>>185
http://dadaism43.tuna.be/19296995.html
>それと、一応ですが…
>今回の星矢フェア、既にプレゼント用の色紙は提出していますし、ポストカードセットも絵柄の相談を終えてます。
>ちゃんと人数通り発送しますよ(^-^)
>…なんて、当たり前の事なのですが…。

>ちゃんと人数通り発送しますよ(^-^)
てよぎんの素早い信用確保
まあ、色紙は用意するのにそんなに金かからんし 色紙はな

187 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:RyIX4x/Q0
プリンセスとかプリンセスゴールド?とか、女の子向けの本だったらしいね

188 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:r+mlClx0O
>>186
…てよんぎって何歳?
何、この中途半端な書き方
同人サイトやってる学生か

仮にも今現在、自分の作品を含めた懸賞キャンペーン該当作家のコメントとは思えない
編集部が怖くてはっきり書けないならじゃあいっそ書かないでほしい

LCファンで書店目当てにいつも全買いしてるけど今回のコメントの書き方にはがっかり

一連の秋田の懸賞騒動に関して意見を表明するならはっきり表明する
しないならしない

189 :作者の都合により名無しです:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:CHcHS4oGP
>>183=>>188
何がやりたいんだ?

190 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:clRhys1U0
9巻がハスガード編で10巻がテネオ編でよくね

191 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QRI8cgLx0
>>186
ファンと言いつつ「てよんぎ」も中途半端なミスタイプですよ

ま、社員と秋田のどっちが正しいかなんて当事者以外何とも言えないし
学生じゃないから報道を鵜呑みにして自社にかみついたりもできんでしょ
困惑しつつも最低限自分のファンは安心させたい、そういうことでしょ?

>>185のスタンスに賛成
雑誌は不買でもいいが、関わりのない作家にまで石を投げるのはファンじゃない

192 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Ciuc+lNpO
897:08/21(水) 19:28 JNHgDyEa0 [sage]
秋田の当選者問題はTVでも報道されて無関係雑誌の読者も心配してるから
サイン色紙プレゼントは大丈夫と報告は理解できるが
文末に顔文字をつけたらふまじめってか軽く見えるから印象よくないぞ
今回の問題に作家は直接関係ないんだが
問題視されてる事に関係するような内容の日記で顔文字はないだろ・・・

193 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:S0JOPfh20
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」っていう思考回路の人って
2chとかにはよくいるよね…。

194 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ZH00fYzc0
それより、今やってる原画展行った人いない?
月末に横浜に出張で行く機会があって、
横浜のだけで満足しとくべきかどうにか新宿だかにも行くべきか悩んでるんだ
どっちにどんな展示があったかわかる人いたら教えて

195 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QThvQQ6/0
正直牛編が面白かったのは1話目だけだったな
2話目も3話目も果てしなく微妙
これまでの外伝9作の中で一番アレだ

196 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PUP/mcZ60
>>195
単行本派だからよくわからないんだが
水瓶座外伝を上回る微妙さなのか?
スレ追うかぎりは面白そうだと思ってたが

197 :作者の都合により名無しです:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7t8GqNqO0
個人的に水瓶座外伝もいろいろ惜しいけど言われるほど悪くは無かった

198 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LNUwc0ir0
個人的にはカルディアの外伝が一番よかった

199 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:TbMuWQzV0
蠍蟹乙女がよかった

200 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouAd/u6V0
とりあえず適当にサブタイつけて評価してみた

◆車田正美&手代木史織 『聖闘士星矢 冥王神話 The Lost Canvas外伝』

第01章 魚座外伝   〜薬師の島〜          .       B
第02章 蠍座外伝   〜太陽(トナティウ)の祭壇〜         A
第03章 水瓶座外伝 〜珠眼竜(ヴイーヴル)の館〜        B+
第04章 蟹座外伝   〜暗黒の街 (チッタ・デ・ネーロ)〜     C+
第05章 山羊座外伝 〜陽炎の闘技場 (コロッセオ・デル・カタラニア)〜 C
第06章 天秤座外伝 〜仙境の彫道師(タオニア)〜        B
第07章 獅子座外伝 〜魔眼のバロール〜              C
第08章 乙女座外伝 〜煉獄の明王〜                B
第09章 雄牛座外伝 〜ギガントマキア異聞〜           D
第10章 射手座外伝?
第11章 双子座外伝?
第12章 牡羊座外伝?

201 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:N/pBKHPy0
蠍、獅子、乙女は良かった
天秤と山羊は微妙だった

202 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UY/Xyrv10
>>195
第一話は「おっ、ギガマキネタをやるのか?」と期待させたが
第二話と第三話はコル・タウリとグダグダやってるだけで
話が全く進んでないからな…。

203 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:oRm2BJQz0
蠍・蟹・獅子・乙女がよかった
牡牛も悪くないと思うな

204 :名無し:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:o6ZWxgWWO
牛外伝はバトルより人間関係メインなところが、魚外伝っぽい。

205 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:nnG0gVRr0
牛偏の不満は、一話でテネオから入っていろいろ思わせぶりな美味しい描写してるのに
その後ハスガードの過去話に終始している「期待が裏切られた感」にもあるんじゃないか

最初からハスガードの話として始まってたら、神話との絡め方の巧さの方が際立ったと思う

206 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ynGH0edP0
>牛外伝
一話目ではテネオとシオンの聖域復興が出て来てわくわくしたし、
三話目ではエウロペや幼少期のミノスが出てきたりで、自分は結構楽しんでる。

207 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Cklqrhta0
まあ「次でこれ終わらせるの?」っていうのはある

208 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A2DPLKsn0
ゼウスですら一度は敗北し最後も封印する以外なかったテュポーンだから、
幾らなんでもコル・タウリと黄金聖闘士ではまともに相手になるわけがなくて
封印強化するだけなんだろうけど、それでもその圧倒的な相手に立ち向かう
ハスガード、そしてテネオはちゃんと描いてほしいんだよなぁ

…2巻分にしてしまってもいいのよ?

209 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:oRm2BJQz0
テネオ編がしっかり描かれると思ってた人、意外と多いんだな
そう思ってた人には期待を裏切られた感があるのかな
最初っからテネオは前振りと最後の数ページだけで
9割はハスガード先生の話になるだろうと思ってた身には意外だ

…でも、2巻分にしてしまってもいいのよ?

210 :作者の都合により名無しです:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AuZ5mx8OP
巻数増やしたって変わんないよ同じだよw
いつもと同じ流れで
…5巻分にしてしまってもいいのよ?って言い始めるよ

211 :作者の都合により名無しです:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:tN5cE7v70
>>197
今のところ牡牛外伝はとても面白いが
自分の中で水瓶外伝の評価が一番下なのは最後の一話がぐだぐだぶん投げと感じたからなので
今後が心配だ
テネオの出番は今のところあんなもんだと思う
>>209の言う通り次の出番は最後の数ページだろう
でもハスガードの話をちゃんと〆てからテネオの成長も描写して
余韻を残してしっかり終わってほしいので、やっぱりページ数が心配だ

212 :作者の都合により名無しです:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:KqbxnsYa0
>>191
タイプミスじゃあなくてその人はいつもその呼び方で気味悪い噛みつき方してる変な人よ

213 :作者の都合により名無しです:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:om22GZdxP
>>211
ラスでテネオが出るとは予想している

214 :作者の都合により名無しです:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:sRG5E9th0
ラス・アルデバランニナル・テネオ

215 :作者の都合により名無しです:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:m087bU+bO
テネオはラストでコルさんと会話して
登り始めたばっかりだからな。このエトナ坂を!で終わりそう

216 :作者の都合により名無しです:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:uf0OZ9ydP
それなら俺は雄牛坂の方を登ってもらいたい

217 :作者の都合により名無しです:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:XHjY92jM0
スルーされてる原画展行ってきたぞ
新横浜の展示は、天秤座・獅子座・乙女座外伝から各4ページくらいずつと、
デフテロスのカラーだった

218 :作者の都合により名無しです:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:twO/eijw0
>>217
乙かれ
展示されたラインナップはどれも別冊に移転したものだったのか
それにデフテロスのカラーってのは、双子編でデフテロスが出るという暗示だろうか

219 :作者の都合により名無しです:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:XHjY92jM0
新横浜の会場しかみてないから、展示が別冊限定かはわからない
別の会場には、週刊時代のが行ってるのかもしれない
そして売り場にLCのコミックスが見当たらなかったという

220 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:6nQG/cGb0
>原画展
コミケ前に渋谷店で見ました
スペースは幅1m程度・背丈ほどのショーケースひとつ分ってとこ
原画は天秤外伝以降から数枚ずつ カラーは背中見せ童虎1枚
週刊時代のはなかったです 確認しに先生のブログ見たら
「別チャンに移ってからの外伝が主」「各店舗12枚展示、水戸店のみ24枚展示」
って書いてあったYO!「主」なら週刊のはあってもわずかなんじゃないかな

221 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5gS8T1cP0
外伝の話題真っ盛りな中、いささか場違いな気はいたしますが、
ただいまLC本編読破しました〜。o(^▽^)o
やっぱり手代木先生ご自身が女性なだけあって
女性キャラの描き方が上手かったですね〜。
後半、ユズリハの影が薄かったのが残念だけど、仕方無いよね。(´;ω;`)
それとは裏腹に、パンドラがずーっと出っぱなし!!
最終決戦にこそ出なかったものの、
主役3人(テンマ、サーシャ、アローン)なのを
この人入れて4人に数えてもいいんじゃないでしょーか(笑)。
確かに、聖戦に一番翻弄されてきたのはこの人なのかも。・゜・(ノД`)・゜・

222 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:DdeRmlXm0
過疎

223 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:zfoNTBXi0
みんな胸が痛くて書き込めなかっただけだろ

>>221
申し訳ないけど見てるこっちが辛いから半年ROMってくれ

224 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+e+x+WOa0
パンドラさんの全方位な気の毒さを改めて思い出したわ…
しかしさっぱり哀れを催さないとこがまた悲しい

225 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:bgODQp5Q0
まあまあいいじゃん。読み始めたばかりの頃の熱さを思い出したよ。

226 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+e+x+WOa0
そういやパンドラさんが一番気の毒なのってどこだと思うお前ら?
俺は股開いてでのびてるとこをドンブラ流されてったシーンかな

227 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:zfoNTBXi0
>>226
やっとゲスト出演できた!と思ったらサービス要員だったでござるな乙女座外伝

228 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:nCaNSBBB0
>>218-219
展示ってまだやってるの?

>>227
作中でパンドラの名前が出てたから、もしやと思ったら、ああいう形での登場。
まあ、あれはあれでいいんだけど。
何気にミーノスも出てたけどあちらは完全にモブだったな。

229 :作者の都合により名無しです:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:wDqQ9Nyu0
神話の人物と星矢作中の冥闘士が別人だって事を明確にするため
「ミノス」と「ミーノス」という風に表記を変えてるんだと思った

230 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:5QfDkca70
>>227
割と登場の多いサーシャ(蠍編ではもう一人の主役的立場)
8巻書き下ろし漫画に登場したアローン
…何かやたら気の毒な元主人公…

231 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:lIKYNoTC0
せっかく露出頑張ってるのに、てよぎんが女性だからかちっとも色っぽくないのが気の毒だった>パンドラ

一方で、ハイレグ以外別にエロく描いてないのに、人妻補正で勝手にエロエロになってしまったママンは意外だった。

232 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:eWii56UZ0
パンドラ様があまりエロくないのはてよぎんが女性だからではなく
パンドラ様がギャグ体質キャラだからだと思う

233 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:WqP7Bw2L0
リアクション芸人みたいなお人だからな
ひっちゃぶかれても血塗れになっても愉快な感じが抜けない
アス兄とチキチキ頂上決戦バカ対決やってくれんかな

234 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ZIiBYxDG0
そうそう
ポセイドンの力でふっとばされても誰も死亡退場だと思わない
何事もなかったかのようにピンピンして再登場するんだろうなーって自然に思う

>>228
この日曜はやってたよ
てよぎんのブログに開催期間書いてあるんじゃないかな

235 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:IlkwPRBCO
パンドラ=ドロンジョ様

こんなイメージ

236 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:KyLnzkRN0
パンドラがドロンジョ様なら、ラダマンとチェシャはトンズラーとボヤッキーか?w

237 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HI+kUAq60
星矢の派生なのによそからパクリ多すぎ

238 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:mMMaxPYkP
>>234
そういや、アス兄も最初に親父と戦って一時離脱した時も誰も心配してなかったよな
星矢はそういうキャラばっかりだ(´・ω・`)

239 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:vjrmlAvb0
>>237
例えばどん盗用したんだ?kwsk

240 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:qLW5UneC0
馬鹿に触るな

241 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:LN/ojCD00
>>238
心配してなかったのって作中の人物?それとも読者?
前者なら、人知れず戦ってたんで心配されようもなく
後者なら、あんなあっさり退場はないだろうという確信といつ復帰するかという期待があったなあ

原作の方は御大得意のはったりを効かせたこともあって、紫龍なんか何回も首飛んだ描写があったからな

242 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:5QfDkca70
多分237は
祭壇座が教皇補佐、テュポン封印→ギガマキのパクリ
クロノスがちょっと絡んでる→クロノス出たからエピGのパクリ
獅子座外伝の光と闇の戦い→Ωのパクリ
ペガサスが天馬(テンマ)でハーデスの器がアローン→NDのパクリ
と言いたいんだと思われる

243 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HI+kUAq60
ヨウマのDグレとか山羊外伝の奪還屋とか他作家の既存キャラが下地になってないか?
あと双子の萩尾望都エピが指摘されてたな

244 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:vjrmlAvb0
>>242
光属性と闇属性が戦うとパクリとかすごいなw
なら超人的な能力を持つ人物同士が戦闘する漫画が全部
手塚先生とか横山先生の作品のパクリ(盗作)になっちゃうな

エピGのクロノスは農耕の神の方だと思うのだが

245 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:uVEHUp9G0
>>243
自分が思い出せる限りだけど、半神(萩尾望都の短編のタイトルね)は
「読んでて思い出したよ」っていう程度のただの感想じゃなかった…?
なんか「○○を連想した」とか「似たようなのだと○○がある」程度のことを
パクリ指摘に数えてるんだったらやめてほしい、好きなこと書けなくなる

246 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:pezPfRX7O
同一人物でも無いのに黄金の外見まるパクリ

247 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ZIiBYxDG0
>>240につきる

248 :作者の都合により名無しです:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:uVEHUp9G0
>>247
ほんとだごめん

249 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:9nE0/XoG0
>>246
確かにそれは思った

250 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:XChxTe0U0
牛さんかっこいいなぁ(*´Д`*)

251 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:3fTcf1LP0
原作と同一人物なのに中身も外見もお前誰だ状態なG…

252 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:ipfCC32x0
それを言ったらLCのシオンと童虎もたいがいだから…
ていうかそういうのがイヤだって人もいるんだろうけど
私はわざわざプロの作家にスピンオフ描かせるんだったら
そういう作家ごとの個性からくる逸脱は許されるっていうかむしろ必要だと思うのね

253 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qDtncOTM0
それでも限度ってものがあるよねぇ…。

254 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:1Ssty7bH0
他の派生ネタまでLCに組み込むのは流石にもうやめてほしい
ネタは自分で練りなよ
オマージュで何でも許されると思うな

255 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:2c7ieLIp0
「オマージュ」:過去の名作に尊敬の意味をこめて、敢えて部分的に演出・表現を似せる技法:ビバップのOP
「リスペクト」:過去の名作に尊敬の意味をこめて、対抗・意識してオリジナルスト−リーを創作する行為:BJによろしく
「パスティーシュ」:過去の名作を下敷きにオリジナルストーリーを創作する行為:コミックマスターJ
「パロディ」:有名作品を部分的に面白おかしく表現・演出する行為:かってに改蔵
「インスパイア」:有名作品を著作権者の同意の下、元ネタを再構成して作品をつくる行為:グラスハート
「モチーフ」:創作のアイデアを他作品・歴史等に求めて作品をつくる行為:るろうに剣心
「モジリ」:作品に登場するキャラ等の名詞をわざと他作品から持ってくる行為:ジョジョ
「カバー」:既存の作品を独自の解釈でリメイク行為(音楽用語):ガンダムオリジン
〜ココまでは元ネタを制作者が明かしてくれるパターンが多い〜


「王道」:そのジャンルの作品を円満に進行していくにあたって避けて通るのが難しいネタ:スポーツ漫画のサヨナラ勝ち
「かぶりネタ」:偶然にもアイデアが被る事(ありふれてる事が多い)映画の影響で多数でネタが被ることも:マトリクスねた
「孫ビキ」:過去の名作をリスペクトした作品をさらに第三者がリスペクトする行為:ラーゼフォン
「二番煎じ」:商業的な事情で自分(自社)の過去のヒット作に似た作品をつくる行為:ガンダムSEED
「劣化コピー(パクリ)」:商業的な事情でヒット中の作品に似た作品を作る(作らせる)行為:レイブ
〜業界の事情に無知な人間がパクリ呼ばわりするが、本人達は一応オリジナル作品を作る意志はある〜


「同人」:好きな作品のファン同士が集まってその作品のパロディー・パステーシュをつくる行為:夏のアレ(敬称略)
「パクリ」:盗作が親告罪である事をいいことに不必要なまでに他作品からネタを頂戴する行為:ブラックキャット
「盗作」:訴えられ敗訴して回収決定された作品:幕張り
〜本気でオリジナルをつくる気はない人達です、一歩間違えば犯罪(一歩間違った幕張りは運が悪かった)〜

256 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:h82wNyZh0
他の派生ネタってなんだろうね。
アステカ神話やケルト神話出せば「こんなの星矢じゃない」
(北欧神話や聖魔天使はいいらしい)
ギガントマキアという言葉が出たら「悪質なパクリ」
カノン島の鬼の描き方が「男坂の喧嘩鬼パクリ」
(Ωの聖剣は風小次オマージュでいいらしい)

ギガントマキアとかイーコールなら本家ギリシア神話にある言葉だし、
アイアコス=水鏡とか時の神クロノスなら「マルチアングルデュアル連載」の企画の名残だし、
アス兄さんのアーレス教皇コスプレならGでも登場させてる星矢漫画の共通認識デザインだし、

要は自分の嫌いなLCに好きな漫画と共通要素を見出すのが腹立つだけじゃないか。
そういう感情的意見はアンチスレで思う存分ぶちまければいい。誰も邪魔しない。

原作もどの派生も楽しんでる身からの提案です。

257 :作者の都合により名無しです:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:h82wNyZh0
荒らしにかまうのも荒らしだった、スマソ。
以下LC本編の話題でどうぞ。

258 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:IZSx0AwiO
もし聖戦が起きなかったら…。サーシャ・アローンとテンマは出逢えず、 テンマはパンドラをパン姉と言ってフラグが立った可能性があるな。

テンマ「大きくなったらパン姉のお婿さんになる」

パンドラ「期待しないでまってるわ」

259 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:WUA4xNA70
パンドラ「私がモテないのは、どう考えてもアテナが悪い」

260 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:v9Kvrk8e0
アテナよりも双子神の教育が悪いと思うんだが・・・
自分たちの主(ハーデス)が行方不明
 ↓
4歳の幼女に対し「探し出せ」「ハーデス様がいなかったらお前に存在価値は無ぇよ」
 ↓
何か気に食わないことがあったら電撃お仕置き

本当に、「アテナ、助けてやれよ」って思うわ

261 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:56B+ihED0
残酷な神が支配する

262 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:gwVg5YqZ0
>>260
「アテナ助けてやれよ」っつーより「双子神働けや」だなあ

263 :作者の都合により名無しです:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:NUzttWF/0
「本気出せば1秒で終わるし」とずーっと遊び半分で仕事してた結果、自分たちも主も死んで何もかも失う
正直、自業自得だよね

264 :作者の都合により名無しです:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:O+4M/QbH0
まさしくニートの「明日から本気出す」ってやつだな。

265 :作者の都合により名無しです:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uh+Vs6o70
双子神がサボってんのか、基本的に戦闘要員じゃないのかで話は変わってくるけどな
ハーデスが「冥王軍の指揮はパンドラに執らせるからお前らは表に出てくるな」と命令してたら、よほどのことがないと前線には出て来れないだろ
と、双子神贔屓の自分が擁護してみる
双子神がレギュラーで戦闘要員なのか、LCの聖戦が例外的に参戦だったのか、その辺はNDでヒントでも出てくるかね

266 :作者の都合により名無しです:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:R4CZRjX00
まーパンドラ様にとっての白馬の王子様候補はラダマン課長なんだろうけどね

ラダマン「俺のパンドラ様が、こんなに可愛いわけがない」

267 :作者の都合により名無しです:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:H4iv6Olw0
>>265
星矢世界じゃ神様は前線に出てくるもんじゃないんだろうね
神である俺が人間ごときと戦うために出ていけるか、みたいな
マニゴルドみたいにあっちから来たら、暇つぶしに遊んでやってもいけど、と

と理性では思いつつ、タナトスって株でもうけたあぶく銭で怠惰に暮らすvipperみたいwwとも思う

268 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 03:53:59.90 ID:xbm98iAxP
>>256
>カノン島の鬼の描き方が「男坂の喧嘩鬼パクリ」

いやそれに関しては、実際に本当だから。シチュとかセリフとかもまんま。

対してΩは「彷彿させる」程度のもんだし。一緒にするの違う。

269 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 10:05:49.20 ID:cB4m4Jwq0
ところでこのマンガのブルーグラード編に出てくる
珊瑚を操るユニティってキャラの名前
アスガルド編に出てくるアルベリッヒの自然を操る技
ネイチャー・ユーニティーから取ったのか

270 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 13:25:49.11 ID:nwa/ZLm00
あれは
ネイチャー・「ユーリティ」じゃなかったか?

271 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 19:48:53.76 ID:VVlxsi1oI
今日誕生日なのに、誰も祝ってくれなかった
泣きたい

272 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 20:24:14.33 ID:4eeetUfj0
>>271
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/1/0/10d51e19.jpg

273 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 20:34:37.86 ID:qCGywbx0P
今日誕生日ということは、乙女座か

274 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 22:44:13.59 ID:qhWmRJRv0
>>271
いくかね? ポトリと

275 :作者の都合により名無しです:2013/09/01(日) 23:15:26.44 ID:Tt1CO4IL0
>>271
誕生日おめ
今年は、LCのアスミタの外伝があり、NDではシャカが出たりで乙女座で星矢ファンならめでたい年だ

276 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 00:35:51.98 ID:4K2NX+mf0
え〜?パンドラ様エロいだろ〜・・・
胸を強調する衣装とか
バレンタイン踏みつけた時の太もも露出なんか最高じゃないか

277 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 13:09:44.88 ID:RUBm2Hgm0
あそこデッサン殊更おかしいからな

278 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 17:57:26.29 ID:XmTQuLvf0
男子屈辱の…

279 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 22:14:40.89 ID:HCLpChEEP
パンドラ関係の煽りって、
その男子屈辱・・・とパクリキックとか
ネタ的なものが多かったような

280 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 22:16:25.90 ID:HCLpChEEP
間違えたパンドラキックだった
変な誤解させたのならスマン

281 :作者の都合により名無しです:2013/09/02(月) 22:49:39.31 ID:UP1bQTHd0
あれ、コミックスで読んだときはバレンタインに感情移入して本気でへこんだけど、
後でスレで煽りがああだったと知って「あ、ギャグ回だったのか」と思った

282 :作者の都合により名無しです:2013/09/03(火) 00:21:00.36 ID:AQ+qfZ690
あの時は確か次号取材のため休載で
「SMクラブ取材にでも行くのかよ」的なツッコミがチラホラと

283 :作者の都合により名無しです:2013/09/03(火) 20:49:57.65 ID:Qm+H20/p0
あのシーンの位置と角度からして、「バレンタインには絶対に見えてるよな」とか語った気がする

284 :作者の都合により名無しです:2013/09/04(水) 16:39:58.26 ID:Evxm90RS0
見えてもうれしくないだろバレンタインw
あいつは何となく清楚なおとなしい女が好みな気がする
そういう子をナイト的に守ってやりたいとかこっそり思ってそうな気がする

285 :作者の都合により名無しです:2013/09/04(水) 18:06:50.09 ID:puga7c6J0
乙女座外伝読んだ。
面白かった。

286 :作者の都合により名無しです:2013/09/04(水) 18:10:14.54 ID:yU0OmdCr0
>>284
需要のないパンチラとか気の毒過ぎだろうがwww
セクハラした外道親父に感謝するはめになるぞ

287 :作者の都合により名無しです:2013/09/04(水) 22:04:41.23 ID:H4kl5/Dq0
パンチラっていうけど、あの時代はまだ女性用の下着はなかったはず

288 :作者の都合により名無しです:2013/09/04(水) 22:41:14.04 ID:2pA3sB4h0
パンツチラ ×
パンドラチラ ○

289 :作者の都合により名無しです:2013/09/05(木) 16:35:07.58 ID:a5To80Gl0
絶対零度の概念や相対性理論を理解している奴がいてもぱんつはない時代

290 :作者の都合により名無しです:2013/09/05(木) 18:22:27.37 ID:Ri4APEhM0
だがバイオレートの着替えシーンではしっかり黒パンツはいているという

291 :作者の都合により名無しです:2013/09/06(金) 22:30:53.92 ID:r1ezvaLHP
未来を知ったヨウマが持ち込んだとか?

292 :作者の都合により名無しです:2013/09/07(土) 00:35:12.54 ID:oq28iPfeO
初めて派生作品読んだけど熱い展開もあって面白かった
絵が少女漫画みたいだと敬遠してたが読めてよかったよ

あと知名度低いのかなと思ってたから案外売れてて驚いた

293 :作者の都合により名無しです:2013/09/07(土) 16:34:30.73 ID:Jw0SpJvO0
デジャブという奴か、
俺も女性が描いたという時点で引いてたからなあ

294 :作者の都合により名無しです:2013/09/07(土) 20:07:21.76 ID:48ssqcVe0
で、邪武

295 :作者の都合により名無しです:2013/09/07(土) 20:20:01.13 ID:z+8uNdm90
本編だけでやめておけば
綺麗な花道だったのに

296 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 07:17:14.20 ID:lk67U9MF0
冥王は俺が倒す!

297 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 11:25:51.29 ID:Uuu4+SjOO
>>295
物語としては綺麗な完結だったのはわかるけど
外伝から興味持った自分には黄金たちを掘り下げてて良いなと思えたよ

298 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 12:02:25.47 ID:wvrKKx++0
序盤で散ったアルバフィカの鉄拳とかが見れてうれしかったしな

299 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 12:20:26.35 ID:5N0XmHLS0
おまけのサービス巡業みたいな軽い気持ちでやってもらっても良かったがな
肩に力入れ過ぎでごにょごにょry

300 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 14:08:35.36 ID:Uw+l73ty0
そうしたらしたらで手抜きすんなとか文句言うくせに

301 :作者の都合により名無しです:2013/09/08(日) 20:11:31.39 ID:Uuu4+SjOO
でも外伝終わったらこの作品もほんとに完結だなと寂しくなるな
本編完結してから知ったから

302 :作者の都合により名無しです:2013/09/09(月) 00:47:59.51 ID:ZPVanYkTO
円盤買ってたけどやっぱ収入的に続編難しいんだろうな
少し残念だ

303 :作者の都合により名無しです:2013/09/09(月) 03:06:42.65 ID:E5qZb5+N0
深夜でもなんでもいいからTVでやってたとかならともかく
2クール分もOVAのみってのは、いくらなんでもキツいわ

304 :作者の都合により名無しです:2013/09/09(月) 19:26:26.83 ID:srrcDPa7P
別チャンは今週か

305 :作者の都合により名無しです:2013/09/09(月) 22:12:25.67 ID:3xwPxPnI0
木曜日だな
月刊に移ってから毎週木曜日がさびしかったから、久々にうれしい木曜だわ
何と牛編カラー二回目だぜ

306 :作者の都合により名無しです:2013/09/09(月) 22:46:49.80 ID:ZPVanYkTO
せめて地上波放送ならな、と
TVアニメは厳しかったんだろうか

307 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 01:59:42.89 ID:jtfprDlu0
ヒットするかどうかは別としても、地上波ならだいぶ違った結果にはなったのは間違いないだろうけど
冥界編がOVAだったから、会社違うとはいえ同様の方法でいけるとでも思ったんかねえ

308 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 12:56:14.77 ID:jxLhrVm/0
め、冥界波だったら…?

309 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 18:12:25.18 ID:wjI91XoWO
アニメは絵柄が受け付けんかったわ

310 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 18:32:20.93 ID:r1ZEjBvT0
聖衣が聖衣であっただけで価値はある
若セージハクレイ,先代アテナとかオリジナル部分も悪くなかった

311 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 19:41:50.19 ID:ewajx/lv0
>>308
「なんで聖闘士側が勝つんだ」と抗議の嵐で打ち切り
後番組として『冥闘士輝火LCアテナ神話』が放送開始

312 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 20:47:46.57 ID:tb4qRSFFI
>>311
輝火さん色んな黄金と因縁あるし面白そうだ

OVAはシジフォスとアルデバランがイヤに年相応な顔立ちだったな…

313 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 21:58:00.86 ID:n87jQc8V0
惰弱だとか散々相手をけなすけど、自分が一番女々しいよねあの子w

314 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 22:15:47.04 ID:CTCRTd4g0
>>311
でも、「アテナ神話」なのになんで「冥王側が主役なんだ?」と抗議が出て、
また「冥王神話」に戻って・・・、以下略

315 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 22:49:20.81 ID:0rWaqW0BO
早売り入手 バレを見たくない方は避難して下さい

316 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 23:04:58.22 ID:ODnK/joJ0
シジフォス「(ネタバレ)待機だ!」

317 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 23:29:34.42 ID:0rWaqW0BO
ではつたない文章ですがお付き合い下さい
アルデバラン編 第4話「守護者」
エトナ山火口へ巨人を倒すべく向かったハスガードとコルタウリが見たのは大量の自動人形の残骸だった
それらを破壊したのは巨人族テュポンの兄「大音響を鳴らす者(エンケラドス)」であった
エンケラドスの力に圧倒される二人
タイタンズブレイクと雷の連携技もエンケラドス必殺の「ギガンラウド」に遮られてしまう
地上を目指そうとするエンケラドスだがコルタウリの雷の鎖によって動きを封じられる
コルタウリこそがダイダロスの最高傑作である「エウロパを守る牡牛の心臓」であったのだ
自らの身と引き換えにエンケラドスをエトナ山へ封印しようとするコルタウリ
攻撃を躊躇うハスガードだが彼の「想いを継いでくれ」の言葉に答えタイタンズブレイクを越える技を炸裂させるのだった

巻末コメント
最近、人に出会うのが楽しい。自分って浅いね。


コルタウリから次代のハスガードへ、ハスガードから更に次代のテネオに意志は受け継がれるのですね
そして別冊では初の5話へ突入!果たしてアルデバラン編はどうなる?
NDのバレも書いてて遅くなりました すいません

318 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 23:33:27.61 ID:+2nWnaW70
えっ、つまり一冊で終わらないと?

319 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 23:34:33.17 ID:m2tN2/r10
>>317
乙です…って、これは単行本2冊フラグか?!
前半はハスガード編、後半がテネオ編とか
だとすると双子座編もデフテロスとアスプロスのシリアスとシリアスギャグの2冊来るのか?!

320 :作者の都合により名無しです:2013/09/10(火) 23:48:43.93 ID:Y3kLTfUR0
外伝牛編、単行本なら二冊目分突入?
第五話は次の巻に持越しで、残りの三話分は未収録だったユズリハ外伝収録かも。
そしてシオン編へと続く・・・・とか。

321 :作者の都合により名無しです:2013/09/11(水) 00:19:32.99 ID:cKeQvs1+0
誰も期待してなかった(失礼)牛編がまさかの長編とはな。

新たなロリキャラとの出会いを期待していた誰かさん血涙。

322 :作者の都合により名無しです:2013/09/11(水) 13:17:23.28 ID:44eSYup2O
1話増えるだけで単行本は1冊(ただし他より厚い)って可能性もあるな
1黄金につき単行本1冊ってのもちょっと話詰め込みすぎな感じはしてたけど、今後も含めてどうなるのかな

323 :作者の都合により名無しです:2013/09/11(水) 15:50:41.17 ID:sn+sCZWUO

週刊じゃなくなるとなんとなく雑誌買わずに単行本だけでいいかってなるのが困るな

スレでバレとか見るの忘れる

324 :作者の都合により名無しです:2013/09/11(水) 19:38:20.91 ID:fRPXzrIE0
牡牛座だけ単行本が他よりデカいというのも良いなw
そうなると双子座が2冊に分かれそうな予感

325 :作者の都合により名無しです:2013/09/11(水) 21:07:56.39 ID:OksIrMzn0
双子座は二人いるからむしろ1冊だと一人半冊分に
省略されてるわけで可哀相かなという気にはなる。
それも二人で同じ話でまとめられそうだし。

セットにせずそれぞれ別々の話で1冊やってあげればいいのにな

326 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 00:52:48.72 ID:KscKdg6QO
そういえばカルディアの発熱ってあれ何度くらいなんだ

327 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 00:53:58.93 ID:Wm37dxV70
>>326
500度

328 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 05:30:58.03 ID:K/SiV/E2O
スカーレッ度

329 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 07:35:15.30 ID:6zuhvij+0
巨人がペラペラペラペラ
ペラペラペラペラ喋りすぎなんだよ
太古から生きている圧倒的な力を備えた
異種族としての威厳も雰囲気もまるでない

330 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 07:36:58.72 ID:XD586Ol10
お前の期待と違うからっていちいちいちいちいちいち文句垂れるなうざい

331 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 09:27:51.88 ID:5IuHUpr60
バレの人いつも予告ありがとう
退避して、本誌読み終わってからバレ読むようにしてるから続いたのびっくりした
あと一話あるならきれいにまとめられそうだね

>>321
期待してた人間がここにいるぞ!

332 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 11:06:13.72 ID:KscKdg6QO
LCはOP的にOVAの売上良かったら続きありそうな雰囲気だっただけに双子とか見れないのは悲しいな

333 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 12:02:30.90 ID:ImDb2BAx0
方舟編からストーリーが破綻してるからなぁ
セージ教皇ぇ

334 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 14:26:12.55 ID:XhYTiT0t0
>>326
脈拍360、血圧400、熱は90度

335 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 16:03:39.64 ID:6zuhvij+0
>>330
お前の期待するレスと違うからっていちいちいちいちいちいち文句垂れるなうざい
クソでも食ってろゴミ野郎

336 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 16:56:43.67 ID:FI55CYtR0
神話の時代からの神様たちが饒舌な漫画で巨人がペラペラ喋るのが嫌だとか何を読んできたんだか┐(´д`)┌ヤレヤレの

337 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 17:55:26.81 ID:8YsckMKy0
双子神は超饒舌だった

338 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 17:56:01.24 ID:3OAdSIWE0
神様に限らずごていねいに技の解説する奴大杉なんだが

339 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 18:21:15.08 ID:KscKdg6QO
バトル漫画で解説役の一般人か雑魚がいないとそうなる

340 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 18:32:43.34 ID:aN6KPXeN0
説明してあげないと理解しようともしない可哀相な頭の読者がいるから

341 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 19:01:28.89 ID:5Etocrmu0
今回出てきた奴はギガントマキアにも登場してたけど金剛衣らしきものはつけてなかったな

342 :作者の都合により名無しです:2013/09/12(木) 23:23:36.57 ID:jxbuNGqG0
>>332
アニメでセラフィナ様見たかったな。

343 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 11:22:54.20 ID:ZH4M/RdT0
黄金聖衣と鱗衣の描き分けの違いは見てみたかった>OVA

344 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 12:24:12.56 ID:YwChEihNO
海外販売とかされてたんだったかなLCのOVAは
本元の車田星矢もスペインとかで人気だけど北欧では…とか聞いたが海外のどこら辺で人気なんだろう

345 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 18:37:38.70 ID:BEVMpwKe0
>>344
ブラジルは日本語でOP(ペガサス幻想)歌えるぐらいガチ
2chでニコ動のネタ出すのはなんだが
影山&MEKE UPの人のブラジルライブの動画は凄ぇぞ

346 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 19:58:40.76 ID:bpczNipg0
北米が北斗で南米は星矢でヨーロッパはキャプ翼だっけ?

>>334
パンドンのガッカリぶりは逆に正解だと思う

347 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 20:05:29.09 ID:YwChEihNO
そうなのか!
確かにそんな動画そういえば見たな……

>>323
やっぱり月連載になるとページ増える分すぐ発売日忘れてしまうね
スレのバレとかで助かってるけど話題がなくなるし

348 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 20:32:12.84 ID:lQ4BZICN0
今更ながら乙女座編見たわ。
アスミタらしい展開だったな。

話は変わるがNDで蛇遣い座の黄金が出てきたけど…LCでも出るんだろうか?
水鏡も出たし…。
裏切りの黄金聖闘士の蛇遣い座の討伐をする双子座アスプロスの話だったら面白そう。
それに影響されてアスプロスが謀反を起こす展開とか。

349 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 21:50:39.83 ID:ZH4M/RdT0
おそらくNDの蛇遣い座はND射手座の予定なのだろうな

そうゆうストーリー展開なら、射手座の固有技を見せずに蛇遣い座の固有技だけ
を使用して暴れさせれば良いのだから、御大にとっては願ったり叶ったり
今後登場するND蠍&水瓶を裏切り者にする必要はないし、ND魚も改心させられる
からな

LCで蛇遣い座を出すのなら外伝が全員分終了して、黄金全員で蛇遣い座を迎撃!
…みたいな感じじゃね?

350 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 21:50:52.88 ID:ARzweUT30
デフテロス視点
  →仲間の裏切りに傷つき、落ち込んでいる心優しい兄
アスプロス視点
  →聖域を裏切るのに、あんなやり方じゃダメに決まってる、もしやるなら…(シミュレーション開始)

351 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 21:54:27.74 ID:jU3BJMJ9I
怒ったり泣いたり開眼したり表情豊かなアスミタさんは見てて面白かった

352 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 22:13:20.30 ID:/bNwXPx10
子供時代の姿は驚いたなあ
乙女座編は本当に良かった

353 :作者の都合により名無しです:2013/09/13(金) 22:21:02.57 ID:lQ4BZICN0
アスミタの涙を流しながら説法印と結跏趺坐。
そして痛みを吐きだすように私には救えないで泣きそうになった。

アヒンサ―の『お前が俺たちのために泣ける奴だから』の辺りから
乙女座編、凄いと思ったわ。
一番、敵とかサブキャラの絡みとか想像つかんのに。

354 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 07:22:40.19 ID:KpdvmHU40
>>341
つーか、小説ギガマキのギガスは人外の姿ではなく単に大きい人間みたいに描写されてたからな。
例外はテュポンに逃げられないように下半身を蛇に変えられてたエキドナと、今際の際に神話通りの
双頭の犬に化けたオルトロスくらい。

人類とは別に進化した知的生命体みたいな説明をされてたから、ギガマキの作者はギガスを絶滅した
大型類人猿のギガントピテクスが進化したみたいな存在として設定してたんじゃないかな。
身長の設定も2m台半ばと現実的な数値だったし(ギガントピテクスは約3m)。

355 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 07:35:01.52 ID:KpdvmHU40
コル・タウリがハスガードにしたことは、まさに「遺児を託す」だな。

356 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 10:40:19.81 ID:XsPsUCbbO
>>344
LCのOVAについて海外の記事で続編製作は九割なし
海外でも一部だけしか売れてないみたいだったし
偏りはありそうだよ

357 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 12:06:36.55 ID:pbmh/lNI0
アスミタは割と弱音吐くタイプなのだなと新鮮な発見があった

358 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 19:40:29.47 ID:2di/yWtI0
ただでさえダラダラ間延びした展開だったのに
既存のページ数にまとめる事もできずにまた続くのかよ、牛編
編集者は何やってたんだ 牛編始まったときに全体の構成聞いて
ページ配分に関して口出せよ

359 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 19:59:32.19 ID:QByQRI9mP
久々に覗いてみたが、やっぱ月刊なせいか雰囲気が悪いな
不平不満のレスばかり目立ちすぎて


以前も同じ思いして離脱したが、もう週刊時のような雰囲気は2ちゃんでは望めんか
普通にアンケ出してた方がマシ

360 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:13:05.40 ID:/ujBMp/60
えっ、週刊の頃よりスレは落ち着いてると思うけど

361 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:15:23.30 ID:pqcjaK2n0
どうせ立ち読みしかしないかここの早バレ読むだけで文句垂れてるんだろ
別冊移動になってから下らない難癖ばかりつける奴大杉
自分みたいに毎月楽しみに読んでる読者もいるんだがね

362 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:18:37.05 ID:pqcjaK2n0
中には連載中は間延び気味に感じたけどコミックスで読めば丁度いいってのもいるけどね

363 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:29:46.73 ID:SpuXCQcS0
次の話ではテネオが出るんだろうなあ

あと、前にコルさんがハスガードをゼウスと見間違うシーンがあったけど
あれってゼウスが牛の姿をとったことに由来してるんだろうなあ

364 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:35:28.86 ID:l8h5qXTJ0
牡牛座はゼウスが牛に化けて少女だったエウロパを浚ったことに由来するからな

それにしてもハスガードさん、弟子とる前ってのもあるが
レグルス(とイリアス)の存在はかなり重要なんだな

365 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 20:55:54.57 ID:OxpvxKGG0
回想だけとはいえエウロパが出てきたのってそういうことか、
ミノタウロスの地下迷宮を思わせるものが出てきたり神話における牛絡み色々狙ってたんだな

366 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 22:40:56.49 ID:9eJsyh4Y0
牛かー

バファローマンとかいたなー

367 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 23:02:01.84 ID:CSbQUMJo0
OVAはなぁ……
荒木・姫野絵でもなければ声優もまるっきり違う上に原作チャンピオンだから宣伝も下手
それだけ不利な所に来てOPもバトルも全然盛り上がらない作りだし……

368 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 23:05:56.85 ID:1wIHmRG60
荒木姫野絵のLCは絵が違いすぎて見たくない
古谷声のテンマもあわないと思う
ただOVAの作りが悪かったのは同意する

369 :作者の都合により名無しです:2013/09/14(土) 23:43:56.87 ID:4921tY9A0
まあ、しゃーない
どうせなら地上波で見たかったが

そういえば久しぶりにアルバフィカが亡くなる巻を読み返してたら
当時のスレの盛り上がりを思い出したわ

370 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 00:40:47.68 ID:KuTn2mS6P
>>361
オレも毎号買って楽しみに読んでる


牛編もまとめて読み返したら
テネオ → セリンサとのやり取り → コル・タウリの過去 → VS巨人
と悪くない流れなんだけどな

買わない連中はどうせ覚えてもいないんだろうが

371 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 00:59:33.45 ID:nK9iTKKD0
肉弾戦で血をまき散らす脳筋系の魚座をいつか見てみたい

372 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 02:48:55.47 ID:DKifHHaf0
>>371
蟹座外伝読めや

373 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 07:43:23.77 ID:RTDJJ/ia0
そういえば、血をまき散らしても大丈夫なんで喜んで殴り合いしてたなあ

374 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 08:01:17.76 ID:DVNB3aA00
そういう風にDVDも多くの人が買ってくれてたら続いてくれてたんだろうなあ…

375 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 08:19:20.36 ID:CdeyHdgk0
>>355
そしてその一件で、ハスガードはアルデバランと名乗ることになったんだろうなあ

376 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 08:25:19.68 ID:KuTn2mS6P
聖闘士聖衣神話はテンマと輝火だけだったしな

独自の黄金デザインもされていたところを見ると、売れたら黄金も出すつもりだったのか・・・出てほしかったけど
(タイタンズノヴァやクリムゾンソーン、鬼蒼炎のエフェクトだけでも)

377 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 08:39:03.78 ID:UIw0cLjrO
あれは人選が謎だった

個人的に原作とOVAは欲しいから買ったけど
好きなキャラや黄金じゃないとフィギュアまで手を出せないな

378 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 09:43:47.41 ID:5tNZzY/x0
LCの黄金って原作よりもギャップが見れるのが良いよな。
覚った感じのアスミタの苦悩。
花好きのハスガード、肉体言語のアルバフィカ。
命を大事にするマニゴルドとか。

379 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 10:51:22.81 ID:UIw0cLjrO
似たところはあっても原作との違い出しつつみたいなのがね

380 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 11:21:04.74 ID:5tNZzY/x0
>>379
外見も同じだからどこか通じる所があるんじゃないか?
と思わせる所がいい感じだよな。
そこら辺を想像で楽しめるのが…いや、別もんだと分かってるけどさ。

381 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 11:39:22.41 ID:ltIUun4E0
>>377
一応主人公のテンマと、LC独自デザインの輝火って事だろうな
黄金は基本デザインが原典と同じだから、アペンディクスで「LC版ヘッド」くらいは出して欲しかった

ちなみにテンマはギミックが従来のペガサスと異なるのでいじってて楽しい

382 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 16:38:06.59 ID:UIw0cLjrO
>>381
まじで?
そう言われるとテンマはちょっと気になるな…

383 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 18:45:59.26 ID:Yw3idIJD0
>花好きのハスガード
これってアニメの牛さんがロン毛になった記念すべきシーンからイメージしたんかねぇ

384 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 19:12:03.64 ID:ltIUun4E0
>>382
LC原作の分解装着図を見れば分かるけど
装着時のデザインは原典の最初期ペガサスに似てるのに
オブジェ形態のパーツ配置が全然違うんだわ

天馬の翼が背中に畳むんじゃなくて腰のスカートになるとか

385 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 20:00:21.90 ID:UIw0cLjrO
>>384
分解図また見直すか…
外伝にちょこちょこ載ってるのもいいよね

386 :作者の都合により名無しです:2013/09/15(日) 21:46:37.12 ID:Kx1tKhOE0
オウルの冥衣の頭が割れてショルダーパーツって
昔どっかでそんなのあったなーって思ったら天鎧王だった

387 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 00:55:01.68 ID:S5EOhyQSO
アスミタって強さがわりと外伝で凄かったけど
本編で三巨頭たちと戦ったらどうなったんだろうな

個人的にカルディアがラダマンティスそのまま倒したり
デジェルももうちょい戦闘シーン本編にあって欲しかったかな

強さが(強さ議論的な意味でなく)よくわからんかったから

388 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 01:01:30.29 ID:6GLqIyDu0
パンドラとラダマンが雑魚冥闘士を数名連れてきてれば、デジェル無双が見れたのだが。
それなら、ラダマンにオーロラエクスキューションが効かないのも「一度見た技は二度・・・」理論で説明がついただろう。

389 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 01:39:22.02 ID:S5EOhyQSO
まあ、デジェルはちょびっととは言えポセイドンの力を抑えたのはすげーと思う

あと、外伝読んでわからんかったけど
デジェルの師匠は絶対零度いけてるんだよな
デジェルも到達してたっけ

390 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 02:33:48.11 ID:sMNd8lVB0
>>389
爺は少なくともガーネットドーピング後は安定して絶対零度使えるっぽいな
デジェルは命を懸けるレベルで小宇宙燃やせば何とか・・・って描写?
氷河と同じで普段は無理なんじゃないかな

氷の聖闘士は技術的に難しいっぽいのに扱いは不憫・・・

391 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 12:15:51.21 ID:LQ3LmKRp0
マニゴルドの冥界波も、アヴィド戦では一発目はノーダメージ
指が折れるくらいの勢いの二発目で、やっと屋敷霊を除霊できたからな

デジェルのAEだと、辺り一面が凍り付いて本人が視力低下するぐらいで
絶対零度(→黄金・三巨頭を倒せる)なのだろう

392 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 13:14:56.86 ID:Sm4/sdVrO
まじか
なんか外伝で絶対零度のコフィンの中で動いたの見て
師匠が「凍技の真髄〜」って云々言ってたから普通に絶対零度いけてんのかと勘違いしてたわ

393 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 13:24:48.07 ID:LQ3LmKRp0
「シジフォスはTPOに応じてエイトセンシズに覚醒できる」ってのと
「シジフォスは常時エイトセンシズに覚醒している」ってのは意味が
違うわけでしょ

原作の「アンドロメダ瞬はネビュラストリームorストームで黄金を倒
せる」ってのと「アンドロメダ瞬の通常技はネビュラ〜である」ての
はまったく意味が異なるわけ

394 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 15:46:53.64 ID:Z5oReF7f0
聖闘士の強さは状況によって不安定なのか常だしね。
唯、敵の強さを並べていくと任務の難易度順が分かると思う。
個人的に外伝の敵で最強クラスはギガントマキア、ウェスダ、アタバク
牛、蠍、乙女座が任務難易度が高い気がするな。

どれも大変ではあるんだけどさw

395 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 16:33:54.13 ID:2y0vdQOW0
しかしカルディアの戦いは任務でもなんでもなく単なる遭遇戦だというw

396 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 16:35:40.38 ID:Z5oReF7f0
>>394
そうそう、書いてて噴き出した。
デジェル曰く勝手に死にかけてるしな。

397 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 16:55:15.20 ID:QCIgzMAtP
LC黄金では2番目にフリーダムだしなあ

1番目?そりゃ言わずもがな
意外にマニゴルドの兄貴は師匠命で忠実という

398 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 17:00:38.16 ID:Sm4/sdVrO
バロールなんか神話の逸話だけ見たら無理ゲーだろと思ってたが
レグルスの外伝はなんか少年らしさが出ててよかった

399 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 17:06:22.81 ID:5s2Dm9mK0
>>398
王道少年漫画って感じでよかったな
か弱いのにけなげで芯の強いヒロインも
最近のLCは血みどろ殺戮物だらけの別チャンの良心と化してきてる気がする
(もちろんそっちもそっちで好きだけど)

400 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 17:37:45.79 ID:af3Aixg60
別チャンは殺戮というか生か死か(あるいは魔法少女か)という作品は、俺が読んでいるものだけでも3つあるからなあ
当然、どれも好きで読んでいるんだけど

その一方で、LC本編ではバタバタ死んだ黄金だけど、外伝では死なないからそう見えるんだろう

401 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 19:04:54.07 ID:Sm4/sdVrO
本編やってた頃は黄金出てくるたびに「ああ、こいつら死んじゃうんだよな」って思いながらハラハラしてたからなあ

402 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 20:51:47.76 ID:Z5oReF7f0
>>401
だけどその分、死なない童虎とシオンの縛りがあるから…
活躍は本編では制限されてたな。
特にシオン…外伝で巻き返すかな?

でも一番、扱い悪いのはテンマのような気がせんでもないな;
やっぱ自分の星座の方が身近だしね…。

403 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 21:38:49.54 ID:FIUnGDQF0
超久し振りに本家のポセイドン編読んだんだが、
ポセイドンの「二百数十年前にうとうとと目覚めたとき・・・」というセリフに
デジェルとセラフィナ様のことかと思ったら何かジーンときた。

404 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 22:54:33.24 ID:LQ3LmKRp0
原作のブルーグラード編を読むと、ユニティが存続させたブルーグラードの寿命
もこれまでかと遺憾に思うが

405 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 23:06:17.76 ID:Sm4/sdVrO
うとうとでデジェルさん死にましたな…

ていうかなんでデジェルって出汁って呼ばれてんだ

406 :作者の都合により名無しです:2013/09/16(月) 23:52:59.21 ID:1qyHsUtI0
だし じゃなく でじる なんでしょう

407 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 04:01:16.78 ID:Tc3ga5EW0
黄金は各特殊技能はどいつもチートなんだから本来は戦況に合わせて細かく振り分けるべき
蠍、蟹、水瓶、魚は上手く使えば大きなアドバンテージになると思われる。
理想的には、そういう特殊能力組と圧倒的な戦闘力を持つ脳筋組のツーマンセル、スリーマンセルが好ましい
後方支援も出来、火力も防御力も高い乙女も使い勝手いいだろうし、カリスマ性のある射手、双子もいる(能力は勿論申し分ない)

アテナさんの基本一対一縛りがなければ色々な戦略が立てられると思うのになぁ…
タナヒュプだって準備を入念に整えて臨めば全く届かないようには思えない

あれ?冥王軍って実は弱くね?もっと楽に勝てるんじゃないの?

408 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 04:55:45.18 ID:ySzWZDTSP
冥王軍も黄金と同じで、効果的に運用すれば結構強くなるんじゃね?


事実、アイアコスとバイオレート+スタンドでの強襲はけっこうヤバかったし
守人&三巨頭クラスで連携させれば・・・

そいうや何気に冥王軍の襲来は多かったな>LC

409 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 05:08:47.04 ID:MXhCdIaq0
カルディナは本編じゃ一番扱い悪かったくらいだった分、外伝がめちゃくちゃ優遇されてた上に面白かったな
てよぎんは思い入れから気合い入れすぎて空回することも多いだけに

410 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 08:13:49.87 ID:ir5WvjtbO
ミーノスさんも三巨頭やけど序盤も序盤に退場したから残念だな
アルバフィカの戦闘は燃えたけど

411 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 10:11:20.05 ID:SgrS957U0
誰だよカルディナって

412 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 10:45:23.47 ID:/OcPc+Fu0
ND魚座「ども〜、ND本編で最も立場が微妙なカルディナーレっすw」

413 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 11:22:40.03 ID:o7H3PI82O
どうも カシューの嫁候補で不幸王スパークの従姉です

414 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 11:36:18.44 ID:dtLXumUh0
普通にチゼータ出身の流れの踊り子の事だろ

415 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 12:06:59.93 ID:uZHOYxUf0
>>409
カルディアがラダマンティスに止めさせなかったのって5年前
ウェスダ倒すのに大半の力を使ったからかな。

あの威力、本来あれほどなんだって外伝で知ったぞw
カタケオアンタレスの威力、破壊神をあそこまでボロボロにするんだから。
明らかにラダマンティスの時とは威力が違いすぎる。

416 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 12:51:02.27 ID:FCf5+eHj0
>>413
スパーク君ってば不幸!

417 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:12:41.96 ID:UYyrO0+F0
>>415
本来は「生涯でただ一撃の必殺技」なんだから
それまでに抑えて溜めた熱量が威力に現れるという解釈はアリだな

418 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:12:54.98 ID:Tc3ga5EW0
>>415
ラダマン「ぐぁああああああ熱い!心臓がぁああああ!はぁはぁ!」
ウェスダ「」 ←消し炭

おかしいだろwww

419 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:26:26.72 ID:uZHOYxUf0
>>418
ウェスダも一応破壊神ではあるから、三巨頭よりは強いんだろうw
神竜になったラダマンには負けそうだけど。
本来、カルディアの心臓は不安定だし5年前に死んでても可笑しくはない上に
神クラスウェスダとの対戦だしなぁ…。
実質、外伝で心臓の出番の大半は終わったんだろう。

俺は戦闘より、自分ではなく友人の友人を活かすために心臓燃やした時がカッコよかったけど。

420 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:32:37.39 ID:TRg/Tepc0
>>326-327
カルディア「くらってくたばれ『スカーレットニードル・カタケオ』アンタレス!」

421 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:38:27.71 ID:ySzWZDTSP
>>412
双魚宮に帰れ!

>>413
あれ、ナルディアじゃなかったっけ?>スパークの従姉妹

>>414
ラファーガさんとお幸せに

422 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:43:24.50 ID:ySzWZDTSP
>>419
あのタカノツメ、もといカルディアの爪はサーシャに返却されたのか、ユニティの宝になったのか
力を使い果たして砕け散ったってのもありそうだけど

423 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:51:11.50 ID:ir5WvjtbO
強さ議論的な意味じゃなく

最終的にラダマンティスってどんくらいのレベルなんだ強さは

424 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:53:23.61 ID:uZHOYxUf0
>>423
あれは強さというか根性値が半端ないんだよな。
ラダマンティスのおかげでカルディアが弱いみたいなこと言われた時期あったし。
その後、レグルスに心臓貫かれて生きてるしな。

同じ三巨頭でもミーノスとか特に出来んだろう、出来たらアルバフィカに勝ってる。

425 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:55:13.35 ID:/OcPc+Fu0
まぁ水瓶のAEも蠍のカタケオもLC本編じゃあ本調子じゃなかったようだな
幸か不幸かそのおかげで、ユニティとパンドラ様は早死にせずにすんだがな

カルディアとラダマンが即死したら、この2人は誰も救えないし

426 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 13:57:38.16 ID:IzOdF1KN0
根性値と言うより人より痛覚が鈍いんじゃないかという気も
食らって痛くなる前に攻撃してるんじゃないか?

427 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 14:09:20.32 ID:uZHOYxUf0
>>426
でもそれ聖闘士にも言える気が…。
アルバフィカとかもろに。
何ていうかラダマンティスにしろ輝火にしろ聖闘士でもやってけそうな
イメージがある。輝火は一輝のオマージュだから余計…。

この二人、聖闘士の修業耐えられそうだし。

428 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 16:51:50.00 ID:UYyrO0+F0
>>427
確かに暗黒烏のパンチを顔面で受け止めたのは「炎の転校生」の
「顔で拳を殴ったんだ!」に通じるものがあったなw

429 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 18:19:12.86 ID:ir5WvjtbO
ラダマンティスのKIAIとKONJOはすごいんやな…

430 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 20:11:54.64 ID:uZHOYxUf0
>>428
まぁ、一番痛みに鈍そうという点ではアスミタかもしれんけど…。
一回、生きる実感を与えてくれそうなカルディアとの絡みを見たかったな。
カルディア、サーシャが言うにはテンマに似てるっぽいし。

431 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 20:19:54.87 ID:pQxgQj4+0
>>426
海底神殿で技くらったとき
「それ痛いんだよ」って教えたらダメージ入るんじゃないかってレスがあったな

>>419
倒れたユニティのところにゆらっと現れた時は泣いたわ

432 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 20:41:48.64 ID:uZHOYxUf0
>>431
後のシジフォスのアテナエクスクラメーションの参加を見るに
止まった心臓を無理に動かしてあの場に来たんだろうなと思うと
確かに泣ける。
自分のために使いきらなかったってのが、しかもほぼ初対面の相手のためにってのが
熱くて星矢らしいよなぁ…。

433 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 21:08:07.62 ID:dNExuOvo0
>>432
その感動も一人で合体技を打つレグルスのやりすぎ強化でなんか虚しくなった

434 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 21:19:56.41 ID:2LJWNSGj0
アテナエクスクラメーションを一人で←お・・・おぅ
十二人の技を一人でゾディアッククラメーション!←いや聖衣も集まらず1人ってどんなやねん

当時の受けた印象は燃えるというか一人完全にぶっ飛んで行った感じがした

435 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 21:24:46.51 ID:ir5WvjtbO
ようはノリと気合いやで!
ラダマンティスも基本そんな感じでしぶとかったし!

LCのみの設定だったんだっけ
冥闘士の不死?うんぬんは

436 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 21:52:32.72 ID:PRpmxHXNI
Zクラメーション自体はクッソかっこいいんだよなあ、主人公みたいな技だし
ただ出来ればその技を修得する過程をもう少し細かく描いて欲しかった

437 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 22:57:37.73 ID:eqtJPQ2B0
>>435
多分そうだと思う 車田版だとシャカに永遠の命なんて見たことないとかギガントが言われてた
スペクターを倒すとシャカの数珠の色が変わる設定は有った
たぶんそれをヒントに封印て設定つくったんじゃないかな

438 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 23:06:55.67 ID:Tc3ga5EW0
>>434
そんなに深く考える必要ないと思うよ
A!は1.3人分くらいの威力、ゾディアックは1.5人分くらいの威力と考えれば不可能ではないかと
あれらのシーンは「レグルスが何人分の威力の技を放った」ではなくて、
一人では本来制御できないレベルの小宇宙をある程度コントロールして技の形にまとめたことが凄いのでは?

ある程度制御できる一輝兄さんの自爆みたいなもんか

439 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 23:15:21.18 ID:rUJay0Em0
そういえばレグルスを「不死身じゃない一輝」と評価してる人居たな

440 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 23:26:43.07 ID:/OcPc+Fu0
>>438
エピGのアイオリアのフォトンバーストを未成熟に放ったモノだろ>A!とゾディアック

実際、エピGラストのLBとレグルス最後のLBも似たような代物なのだろうし
(フォトンバーストorゾディアック〜の威力を含んだライトニングボルト)

で、レグルスの方は年齢や経験値の面であまりにも若すぎたから消滅した

441 :作者の都合により名無しです:2013/09/17(火) 23:41:44.33 ID:ir5WvjtbO
>>439
クッソワロタwww

442 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 00:00:50.39 ID:uZHOYxUf0
レグルスのキャラの立ち位置は可能性だからな。
その可能性は現代黄金に引き継がれてると思いたい。

現代黄金は才能の塊みたいな奴らだからなぁ。

443 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 02:49:35.48 ID:Zg68fCWlO
NDでシャカがシジマに言った先代発言だとアテナがいる時の黄金が代々という事になるのかな
LCはテネオやイリアスとかアテナがいない時も黄金継承してるんだよね?

444 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 08:15:43.87 ID:Gkmud8+KI
聖戦が起こらない時期の聖闘士って何やってんだろうな
そもそも黄金は聖域にさえ来なくて良いみたいだし

445 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 08:49:24.17 ID:uSyG+UmI0
外伝みたいに(魚座・乙女座は除く)
常人では対応できないみたいな敵との戦いは起きてたとすれば
やっぱりその対処はあったんじゃなかろうか
テスカトリポカとかバロールとかの異教の神やギガスとかは
星矢たちみたいな規格外以外の青銅や白銀では相手にならないと思うから
やっぱり12星座そろうことはなくても、在位の黄金は居たんじゃないだろうか

446 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 09:00:34.12 ID:8J6boiIQ0
牛外伝初回でテネオがシオンから使命を言い渡された時

(神話の巨人と戦う…?)
(俺がしくじれば地上が滅ぶ!?)
(ケタが違う…戦うものも守るものも…)
(これが)
(黄金聖衣を纏う…ということなのか…)

と言ってたから、黄金級になるとそのレベルの仕事がデフォなのかよと思った

447 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 09:09:03.11 ID:JYg0J1170
>>443
黄金が揃う事が希少だとは言われているし、
少なくとも乙女座はシジマの後、現代に運命と才能に導かれたシャカが現れるまで空席だったんだろう。
だから「先代」と呼ばれる。

一方でルゴニスやテネオみたいに、比較的平和な時代にも黄金になって
次代の育成や聖戦クラスでない事件に対処している奴もいると。

448 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 09:31:44.13 ID:vsu+qgvUO
>>446
黄金がやらなきゃ基本誰も出来ないからなあ
バロールとか、カルディアの時のおっさんとか

449 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 09:45:34.55 ID:dKvKEF520
まず聖域の運営方針だと、教皇=黄金なわけだから直系の弟子に
あたる黄金が聖戦前にいても不自然ではないな

で、聖域からは一定の割り合いで暗黒聖闘士に堕落する連中も出
てくるわけだから、討伐用に黄金は必要

牡牛・獅子・射手・山羊とかの格闘メインの黄金は訓練生の中か
ら成績上位の者から選べそうだが
牡羊・双子:サイコキネシス持ち
蟹:積尸気に覚醒した者
乙女:仏陀に縁が深い者
天秤:NDだと龍紋が浮かぶ者
魚:毒血の継承儀式に耐えられる者
このあたりは空位の時代も結構あったのだろうなぁ

450 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 14:56:13.41 ID:ZH/Frlqg0
魚先代「やべぇ・・・継承失敗して弟子が死んじゃった・・・」

ってなったらどうするんだろう?

451 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 15:23:38.60 ID:2DKfYtfN0
継承に失敗するような軟弱者に魚座の聖衣をまとう資格はなかったのだ!
とか言ってまた新しい弟子を見つくろうんじゃないかな
まあ魚座のみなさんわりと優しいからヘコみまくるんだろうけど

452 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 15:29:21.89 ID:JYg0J1170
少なくとも「アルバフィカの次の魚座」は毒血の儀式なしに黄金聖闘士になったはずなんだよな。

体質の強度にしても「薔薇の毒に耐えられるだけ」の人(ルゴニス? アフロディーテ?)と
「自分の血液そのものが毒になってる」人(アルバフィカ)では差があるだろうし
やっぱり直接の師匠が不在の場合は特異体質の持ち主がスカウト・育成されるんだろう。

ひょっとしたら不在の時期が長いと儀式そのものが失伝してる可能性も?

453 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 15:31:51.97 ID:2DKfYtfN0
>>452
ルゴニスは人を避けてたし
師匠の血を受けたロリバフィカが血い吐いてるから毒の血だとおも

454 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 16:19:55.62 ID:vsu+qgvUO
ショタバフィカちゃうか

455 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 16:42:17.69 ID:w9ffwig/0
ショタディアもいたな

456 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 16:59:48.76 ID:vsu+qgvUO
そういえばカルディアのおまけ漫画の老人ってクレスト先生なの?

457 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 17:03:35.99 ID:jWPUnU2S0
うん、クレスト先生だな。
関係ないが、6巻辺りからおまけ漫画が付くようになったな。

更に関係ないが乙女座は絶対、240年くらいの時期を置かないと
継承者が現れないイメージだ。
LC設定の魚座は一番、修業の難易度が高そうだし。

458 :作者の都合により名無しです:2013/09/18(水) 22:41:39.49 ID:ZH/Frlqg0
>>457

459 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 07:09:04.22 ID:szmtFdTyO
評判だけしか知らなかったからLCってNDとはキャラに何の関係もないの初めて知ったわ

460 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 08:47:03.02 ID:r6WbfK8RO
>>443
いやもうND設定とLC設定は別物だろ
無理矢理こじつけなくていいよ

NDはアテナ今生を予見されて黄金聖闘士に任命
LCはアテナ今生に関係なく代々黄金聖闘士が在中

LCの方でオマージュリスペクトリンク頑張っても御大が後だしで尽く覆してるし

461 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 10:17:02.72 ID:eHOuYPkHP
NDが星矢たちによる歴史改変前、LCが歴史改変後という解釈もあるが
まあ、無理に整合性取らなくてもいいよな

ここまで一作品として大成しただけでも満足だしww

462 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 10:42:52.69 ID:85ny91Td0
派生はすべて別作品よ
エピGの黄金なんかに勝つには神超えないと無理だわ

463 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 14:24:34.83 ID:urS/juB90
まぁ原作リスペクトったって、エピGもLCも山羊座の性格は
アニメ版準拠なんだよな
原作の山羊座は「強さは正義」の露悪的な性格だったし
何故かΩの方が原作の山羊に近いのは皮肉か

464 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 18:04:36.63 ID:eHOuYPkHP
いや原作のシュラも、十二宮で一度折れた後は割とまともだった気もするが・・・
(一度死ぬまで治らなかったのも事実だがw)

山羊座といえば、LCのOVA版では聖衣が大分改変されてたな
いわゆる下半身魚の神話準拠
大幅に動きのついた魚座共々、聖闘士聖衣神話で見たかった

465 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 20:33:34.30 ID:r6WbfK8RO
豚切りゴメン

前に星矢同人誌即売会やコミケ星矢ジャンル日の参加者狙いでサイン会も開催してる?云々ってあったよね

弱ペダのサイン会が今度あるんだけど弱ペダ同人誌即売会の前日なんだわ…
編集部は同人誌イベント参加者=コアなファンと考えてサイン会日程組んでるのか?

次にある星矢同人誌即売会が10月、来年2月、6月なんだけどその月にコミック出るならサイン会開催の確率高いかも

466 :作者の都合により名無しです:2013/09/19(木) 21:55:21.83 ID:oKhcnnzG0
編集部の人ですがそうですよと答えくれたら信じるのかね?

467 :作者の都合により名無しです:2013/09/21(土) 16:42:37.76 ID:gjmkVzdQ0
>>464
LC版の山羊座の黄金聖衣のデザインとかどっかで見た気がする
あの部分がどうやって分解されて装着されるのか見たかったなあ

468 :作者の都合により名無しです:2013/09/21(土) 22:41:16.53 ID:wFDcizaKO
LCのアニメ見てたらわりと面白い

輝火ってハーデスでなくアローンに忠誠誓ってたんだよな

469 :作者の都合により名無しです:2013/09/21(土) 22:44:58.62 ID:IiwZuwb30
で、パンドラ様はアローンではなくハーデスに忠誠を誓ってた、と

470 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 10:22:15.38 ID:faHBiEaCO
LCを読み初めて間がないけど確かに魚・蟹・牛の扱いはすごくかっこよく描かれてるな
当時のスレとかアルバフィカの戦いで盛り上がった?

471 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 11:29:25.75 ID:k423/auW0
乙女座外伝見たけど
一つ一つ摘み取っていく描写ではなく纏めて
「全感覚剥奪!」とやるところに
作者の力量を見た気がする
おまけに本家でもやらなかった七感、八感剥奪までやってしまうとは…

そもそもアレ人が「剥奪」できるような感覚なのか?
原作と捉え方が違うんかな
だとしたらより一層「違うもの」として描写が必要じゃなかろうか
LCだけ見る人には全感覚がどんなものか、剥奪によりどんな各不都合が生まれるかわからない
(まして幽体のバトルで…)
原作を知る者としては「シャカにもできない八感剥奪までできる」とイコールで捉えてしまうし

472 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 11:54:23.45 ID:mcsYcbs10
本家の外伝のLCの外伝だし好きにやらせてやれよ
LCオリジナルの技考えるときに、もう一気にアラヤシキまでぶっ壊すくらいしかインパクトなかったんだろうさ 
乙女座自体 本家からしてチートキャラだし

473 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 12:09:45.63 ID:SW9MoADd0
原作でも良く分からないものを剥奪してるし
そもそも感覚封じたらパワーアップしたりするのもいますし
星矢は必殺技とかは細かく考えたらあかん

474 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 12:30:59.89 ID:/D7nDeiFP
魚座対ミーノスのとこが一番盛り上がったよ
過去ログ見ればわかる

475 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 12:53:59.06 ID:kLWHoCWb0
技がことごとく効かずにズタボロにされて首までへし折られたのは衝撃的だった
既にその時点で「まあ魚だし」とはこれっぽっちも思わなくなってたな
そこから相討ちまで持ち込んだのはもっと仰天だったけど

476 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 15:52:40.37 ID:CRMDbV0V0
牛編・カガホ登場あたりまでは車田先生にプロットもらって描いてたんだっけ

477 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 16:46:20.44 ID:AH8R5aLA0
>>476
ソースある?
ないならデマだと思う
牛編あたりのプロットはアニメ化した時公開されてたはず

478 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 16:52:48.31 ID:faHBiEaCO
>>474-475
確かに盛り上がる戦いだったもんな
ていうかアルバフィカって拠点戦みたいな戦い方だから
薔薇の陣地ふっ飛ばされたら不利だよな

479 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 17:51:28.95 ID:SbNAxR370
ユニティ「巨人が吹っ飛ばされたら不利ですね」
アイアコス「空中戦艦と雑兵が側にいないと不利だな」
アヴィド「屋敷霊の中に閉じこもっていないと不利だぜ」

480 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 18:13:00.22 ID:faHBiEaCO
アイアコスは船から下りろ

ちょい前のレスでデジェルさんポセイドンの力抑えたんだからすごくね?って言われてたけどそのデジェルさんの攻撃効かなかったラダマンティスの耐久性すごくねーか

481 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 18:17:05.98 ID:SbNAxR370
ラダマン戦のデジェルのAEもカルディアのカタケオも本調子ではなかったから

カタケオが背景で火山噴火
オーロラ〜だと周囲が氷漬け
蠍&水瓶外伝が本来の威力なのだろう

482 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 18:18:54.62 ID:JqGwgmga0
ポセイドンは寝惚けモードに力の相性もあって上手くいったんだろうけど
ラダマンティスの場合ドーピング前からやたら頑丈だったしな

483 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 19:00:33.26 ID:hbVHOFxD0
>>470
いや、原作の扱いが酷かったから相対するように
カッコよく見えるだけで、ちゃんと聖闘士やらせた結果
ああなったっていう感じだろう。

どちらにせよ、デスマスク、アフロディーテ、アルデバランの
キャラ設定がマニゴルド、アルバフィカ、ハスガードを引きただせるんだろう。

484 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 19:24:35.51 ID:JqGwgmga0
何にせよちゃんと聖闘士やってる描写をしてくれるだけありがたいよ

485 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 20:12:42.72 ID:hbVHOFxD0
最近、気づいた事があるんだけど…シジフォスって29歳で年長だよね?
アイオロスが享年14歳だから…現代のアイオロスを手代木先生が描くと
レグルスが射手座の聖衣を纏ってるような感じになるのかな?

というか10歳のシュラとデスマスク、9歳のアフロディーテってどういう風になるのか…。

486 :作者の都合により名無しです:2013/09/22(日) 22:40:46.07 ID:CRMDbV0V0
>>477
ソースは南仏でやってたアニメイベントのテヨギ先生のインタビューらしい

487 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 00:29:10.66 ID:h0dydvABO
カミュはAE、デジェルはFCというか周囲に凍気を放つことに長けているんじゃないかと、脳内で補完してた。
あとアルバフィカの漢な所は、原作漫画十二宮編のアフロディーテに通じる気がする

488 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 00:34:05.11 ID:4wQj9rdwO
OVAは第一章めっちゃクオリティー高くてミノさんVSバフィカ戦はカッコよかった気がする

489 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 12:25:22.23 ID:BZ2zaJ0+O
デジェルが凍りついた時は聖衣着ていたっけ?。
シオンが水瓶座の聖衣等を召喚したと言う事は…デジェルはセラフィナはお互い裸で抱き締めていると…

デジェル×セラフィナの薄い本が欲しい

490 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 14:02:24.84 ID:d0nR5OW20
>>489
自爆FC使用した時点では水瓶座聖衣を着用していたはず>デジェル

腐女子に薄い本書かせるとユニティ×デジェル×セラフィナの姉弟ドンブリに
なりそうだな
で、カルディアも途中参戦と

491 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 14:06:26.73 ID:mROnJ+gH0
ブルーグラードって薄い本も名産だったのか・・・

492 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 14:14:07.39 ID:BZ2zaJ0+O
水瓶座外伝に出たメイドが…。

「やっぱりデジェル様とユニティ様はどっちが攻めでどっちが受けかな」と言いながら薄い本を書いていそう

493 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 15:16:51.04 ID:L4CgmCCk0
まさかの時の宗教裁判、
セラフィナ病死も実は嘘!ってか。

494 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 16:49:46.00 ID:mLWwJOOm0
>>492
宝瓶宮の膨大な量の本から、その本を取出して読んだデジェル絶句!!
「あの時の娘か!
  何勝手に書いとんねん!
  あのクソガキャ〜(爆怒)」
ってなりそうだなww

495 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 17:19:15.02 ID:4wQj9rdwO
もうデジェル外伝でね
500越えの爺さんがどう若返るのかと思いきや、背中から脱皮した少年が現れましたとか
ビビったよ

496 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 17:23:05.81 ID:BZ2zaJ0+O
>>495
天秤座の老師と一緒だよ。
脱皮は

497 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 18:08:50.16 ID:mROnJ+gH0
老師は肉体年齢的に1年しか経ってないんであれはハリウッドメイク

498 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 18:51:55.30 ID:d0nR5OW20
う〜む
そういえば、老師からお聞きしたことがある

水瓶外伝においてガーネット邸にセラフィナ様が招待されたのは、セラフィナ様自ら執筆し
たデジェル×ユニティのショタカップルBL漫画がガーネットの目に止まったからだとか

ガーネットもまた真正ショタ趣味だからな

499 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 18:55:16.72 ID:jWVHeJUE0
よそで頼む

500 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 19:00:10.60 ID:LBO31gPq0
何だこの気流(ながれ)は…!?
淡い桃色なのにどこか腐臭が…!?

それがストリームとなって渦を巻いているっ…!?

501 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 19:13:36.69 ID:4wQj9rdwO
LC本編はあんまり煽りとか気にしてなかったが
外伝の「アルバフィカの真髄は美しさにあらず!男らしさだ!」とかちょっと弾けた煽り文句好きだわ

502 :作者の都合により名無しです:2013/09/23(月) 19:15:28.87 ID:e/azl4WY0
最終的にリア充カルディアにセラフィナ様かっさわれて
デジェル&ユニティが静かに地団駄踏むといううっとおしいエンドしか浮かばねえわ薄い本

503 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 01:39:04.73 ID:YsFJJUxr0
LCの煽り文のベストといったら「男子屈辱の調教タイム!」に決まってるだろw

504 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 01:52:15.25 ID:Gfh0BJzT0
>>471
シャカが七感以上を剥奪『出来ない』という描写は原作にはないよ
一輝戦だって迷いが生じて焦らずやれば自爆さえ通じなかったのかもしれない

ちなみにアスミタだって自力のみで八感剥奪はできないだろ
亡者の力借りてるし・・・

ミスリードはやめたまえ

505 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 04:24:48.27 ID:EU6pTflfP
横からだけど「たられば」「描写がなけば出来ないとは言えない」を
理由にするなら何でも可能だよ
弱いと言われる人達だって描写がなくて、もっとできるのに
本気出してないだけだろうから、そいつが弱いとも対戦相手が強いとも
言えないとか、描写がないだけであのメイドは絶対零度を操れないとも
言えないし隠密聖闘士の可能性もあるし、ただ描写がないだけなんだから
欠けてる部分を元にgdgdだの出てくる意味がどうのと言うなとか

506 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 08:08:31.29 ID:dlwCiLYT0
強さ議論は不毛なので置いておくとして。

別に>>471に限ったことではないけれど、
「原作と捉え方が違う」んじゃなくて、「原作に対する>>471の捉え方とは違う」ってだけだと思うんだよね

LCは原作の描写を基に手代木先生が解釈した設定で描かれているので、
基本的に「原作の描写」そのものに矛盾する記述はほとんどない(全くないとは言わないが)

ただ原作ファンはそれぞれ原作の描写を独自に解釈しているので、
「俺の解釈と違う」ってのを「原作と矛盾してる」と思い込みがち

別に良い悪いではなくて、「ふーん、そう解釈したんだ」ぐらいで流すのがお互いにとって吉だと思う

507 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 08:32:08.72 ID:EWLoZCJf0
>>506
そうそう御大なんてそんなに気にしてないと思う。
むしろもっとやれ的な事を言う人だしなぁ。

508 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 10:00:24.00 ID:AWOBNDWxO
エルシド外伝のラカーユくんが何気に凄い気がしてきた

509 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 10:28:59.83 ID:FsWT9IUp0
ラカーユは外伝から察するにおそらく2〜3年くらいで白銀聖闘士になってるんだっけ?
考えてみたら、ポジションこそ解説役だったが、フェルサーの煽動が2回目は効いてなかったり
ポペドールから生気を吸われた時も、周囲の人間は干からびてるのに「力が抜ける…」だけで済んだり
小宇宙がものをいいそうな攻撃に対してそこそこの耐性見せてたし
鍛冶屋の才能はなかったが聖闘士としては才能あったのか…惜しい人材だったんだな

510 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 11:59:52.13 ID:+o/fjvzqP
他にも漫画の描写上割愛されただけで、けっこう有為な人材が大勢亡くなったんだろうな
烏星座も頑張ってたし

ペルセウス星座だけは「お前、あの後どうしたんだw」って感じだったが

511 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 14:00:05.28 ID:f8lH8gJS0
1.そのまま頭からバリバリとデフテロスの貴重なタンパク源へ
2.「盾食われましたー」と泣きながら聖域帰還
3.帰る元気もなく、そのままカノン島の村人となり、そこそこ幸せな一生を過ごす

さあどれだ

512 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 15:25:09.80 ID:Gfh0BJzT0
4.かがほにしゅんさつ

513 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 17:29:05.23 ID:YsFJJUxr0
5.デフテロスにテンマ同様しごかれたあと、強敵スペクターと戦い相討ち

514 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 18:16:43.86 ID:CVUk4hdd0
地奇星フログ「ククク…。聖戦の裏ではフログとペルセウス座の千日戦争が繰り広げ
       られていたことを誰も知るまい。お互い冥衣と聖衣が破損した者同士
       だから一般人の喧嘩と間違えられたからなwww」

515 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 19:30:31.64 ID:AWOBNDWxO
なんて地味な戦いだ…

516 :作者の都合により名無しです:2013/09/24(火) 21:02:36.39 ID:6w+BAJaG0
現世の辰巳でも勝てるか?

517 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 10:15:16.64 ID:GSua85HVO
あらためてレグルス外伝読むと
外伝時代のレグルス、すげえショタっぽいな
聖衣箱が大きなランドセル状態でワロタ

518 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 18:20:01.73 ID:6GbNAd8fP
釣られて読んでみた>レグルス外伝

散々既出かもしれんが
ライトニングクラウンは、風魔の赤羽みたいに弧を描くボルトかな?

519 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 18:30:37.60 ID:03MyFVqw0
後で肘鉄クラウンさ

520 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 21:05:26.00 ID:I9isFy1p0
アタバクって双子神は勿論、パンドラあたりにでもばれたら3巨頭そろい踏みでフルボッコされかねなかった
何とかなると思ってたのだろうか?単なる世間知らずか?

521 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 21:21:39.58 ID:SQF5hcoH0
冥界版神に近い男と称されていたんだから三巨頭位軽く捻れる実力だったんじゃないか
双子神相手じゃどうなってたかわからんが

522 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 21:28:21.87 ID:LrLVhjWC0
ないない

523 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:19:17.59 ID:zqW9kh2x0
ラダマンティスは感覚消されても食いついてこれそうだが他二名は微妙

524 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:24:07.09 ID:GSua85HVO
アイアコスやラダマンティスといった後半登場→描写掘り下げ有りのキャラと違い
序盤に登場して普通に鬼畜な悪役として退場したミーノスさんちょっと可哀相や

過去ログ読み返してたけどスレ住民ほんとアス兄好きだな

525 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:28:40.88 ID:Zn5FW5Wn0
>>521
イメージとしては地×星最強で、一対一なら三巨頭にも勝てるかなってあたりか

強さが直接戦闘より特殊能力系なんで、ホームグランドから引き離されたらボロ負けしそうではあるw

526 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:40:32.50 ID:SSSXcDp90
うん、後ろの曼荼羅がない場所だったらすげえ弱そう

527 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:42:36.07 ID:zqW9kh2x0
あの曼荼羅持ち運びできないのかなww

528 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 22:52:38.25 ID:xfyU3jGD0
個人的にはひたすら悪役に徹するミーノスみたいなのは結構好きなんだが
後のキャラが実は何かしら含むところが…的なフォローがあったりするから
なんでこいつだけ容赦無しにゲスいのか、っていうのはまあわからんでもない

529 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 23:03:09.74 ID:I9isFy1p0
読み返してみたらハーデス補正無しで冥界にいられるから凄いのか>アクタバ
戦闘力も高いだろうけど、イレギュラーな部分が気に入られてたのかもしれない

ハーデス様って面白そうなモノは残して観察するのが好きなのかな?

530 :作者の都合により名無しです:2013/09/25(水) 23:07:01.42 ID:Vp7bYfeh0
無印からして敵キャラは徹底して悪役なのが多かったから、LCは妙に新鮮だったw
星矢に限らず、昔の漫画に出てくる悪役は一貫してシンプルだよね

531 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 00:25:22.14 ID:ziaCEAUH0
空飛ぶ船はLC中盤の重要なイベントだけど、星矢の世界には何となく合わないなと思ってた。
が、久しぶりに原作のジャンプコミックス読んでたら驚いた。
24巻の表紙に船が出てるじゃん。しかも意味なく飛んでるし。
車田御大は絶対何も考えずに書いたと思うんだけどw、こんなとこからオマージュしてたのかと
てよぎんの星矢愛に感動してしまった。

532 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 00:36:45.75 ID:Jp5BV3Ro0
え?気づいてなかったのか
みんなアレだなーってわかってるかと思ってたが

533 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 08:41:14.64 ID:zVPuCZS8P
あんなに星矢のこと愛してるてよぎんが、なんでテンマをアテナ神殿にテレポさせたのかがわからない
しかも二回も

534 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 09:12:26.93 ID:LAvYPgVr0
>>533
OVA2章の最終話で
シオンがいつもの3人組つれてアテナ神殿にテレポートするシーンがあるが
おそらく、それまでのテレポートと同じだとすれば
ぎりぎり結界外になる上空にテレポート→着地、と思われる
読み返してみたがテンマはどっち(コミックス6巻、13巻)も
上空に光→着地。という形で現れている
移動させたのは1回目はハクレイ(シオンの師匠だしジャミールの一族は普通にレポート使えそう)
2回目はデフテロス(AD)か修行後に普通に白羊宮まで戻ったところでシオン
というところか

535 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 10:03:38.97 ID:fZbweQcY0
それができるなら原作も12宮乗り込みのとき飛行機チャーターしてきてるんだし
女神神殿前の広い空間に着地できるw

536 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 10:34:29.20 ID:zxKm8zIl0
撃ち落とされる

537 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 11:06:24.45 ID:rNMOIA/S0
>>534
積尸気でアヴィドさんが直に殴りこみきてるしな

538 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 11:37:49.08 ID:2WwxvioU0
不死鳥はワープが特技です

539 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 13:42:57.09 ID:JkNYmwEDO
>>524
アスプロスはドヤ顔と俺様何様アスプロス様っぷりがインパクトあってすごく好きです

540 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 13:44:22.05 ID:U2vVCBH20
星矢シリーズって大抵周囲に迷惑かけまくる奴ほど人気出る

541 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 14:10:38.32 ID:TvnrJXy40
>>540
唯一アローンの人気の無さ…

542 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 14:20:25.55 ID:qsNNUV6P0
アス兄みたく「俺は俺のために好き勝手生きるぜ」みたいに自己中バンザイなタイプと
アローンみたいな「皆を救うためなんだ、悲しいけど僕はやり遂げるよ」という自己陶酔タイプは
同じ悪役でも向いてる方向は正反対だからねえ

個人的には「死は断罪」というハーデスの思想に対するテンマ達とは別のアンチテーゼとしてアローンの主張も興味深くはあった
冥界経営の手法として一定数の冥闘士の支持を集めたことも含めて

543 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 14:23:59.02 ID:xx1o6d9KP
確かにアローンのやり方は、人生に疲れ切った人間たちの救済策だから

熱狂とか、人気とかとは無縁だわなw

544 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 14:46:55.13 ID:tJPaaofr0
冥王葬儀社、経営方針で対立、分裂か

545 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 17:20:59.34 ID:q6K+Xpac0
ハーデスに神(真に使えるべき主君)という優位がなければ、
アローンは冥闘士からの支持という面で互角以上に戦えたと思う

546 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 18:51:27.66 ID:YJj3ozWT0
アローンってあんまり人気ないんだ・・・?
というより読者に共感されないとか?

547 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 19:18:14.18 ID:u5AYMUPo0
好きか嫌いかといえば好きだが

どこがいいねんかがほ と思わんこともない

548 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 19:28:16.92 ID:T8EncztY0
>>542
アス兄の場合は踊らされても後悔はしないって言うメンタルの強さもある。
だって並みの奴なら悔いだらけの人生、かつ反省だらけだ。
それを飲み込んで、俺は俺を生きたって言える善悪超えたカッコよさがあると思う。

そう言う意味では外伝のアヴィドは嫌いではなかったな。
マニゴルドは実際、アスプロスにある程度の共感はもってそう。
味方側だとカルディアも人気高そうだし。

549 :作者の都合により名無しです:2013/09/26(木) 20:25:48.66 ID:DB4fBaND0
無印の5人衆や十二宮編で生き残った黄金が、いろんなキャラとはいえ、共通して言えるのは「真面目」だからな。
だから、LCのマニゴルドやカルディアは面白かった。
ついでに言うと、戦力的にはそれほどでもなかったけど、ユニコーン(ヤトだっけ?)もよかった。
まあ、これがLCby手代木の作風なのだろう

550 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 00:53:14.03 ID:YFr0wXgrO
アス兄VS杳馬辺りはなんか
アス兄なら仕方ない、さすがアス兄だぜドヤ顔が似合うぜってノリで読んでた
楽しかったです、はい

551 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 00:59:03.86 ID:eof4w1HY0
牛編のラストで
ちょっとへこんでしかし無理矢理ドヤるアス兄が見られると思うとww

552 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 09:04:08.35 ID:IEerEeDB0
まぁ、そそのかされて悪の道に走る分にはアス兄もメンタル弱い部分
あるんだろうけど…自分で決めた事をやるというのがな。

原作黄金の未完成がLC黄金って聞いたけど、アスプロスに至っては
サガの完成系であってほしいな。
ぶっちゃけ、サガには生きて欲しかった。
死ぬことが潔く償うとかじゃなくて。

553 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 10:08:58.83 ID:hS6c63dt0
正直もうアス兄は腹いっぱいなんで
双子外伝はデフテロスに頑張ってもらいたい

554 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 13:18:05.40 ID:IEerEeDB0
>>553
でもさ…童虎が言うには本編でやっと聖衣を纏ったんだろ、
デフテロスは?…本編の二年前まで表に出なかった奴の外伝って
アスプロスが結構難しい気がするよ。

救済措置としてはデフテロスは本編でやっと双子座を纏ったが、
二年前は蛇遣い座の黄金聖衣を纏っていたという展開なら通らんでもない。
童虎外伝は夢落ちで原作につながるように『240年ぶりに装着』とかやる人だしな。
手代木さんは。

555 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 13:24:45.33 ID:lz9jS+VC0
>>554
生身のデフテロスが双子座聖衣を遠隔操作して戦えば解決する
その方が原作リスペクトになるしな

556 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 13:47:35.16 ID:IEerEeDB0
>>554
何にせよ、俺は聖衣なしの外伝が始まりそうな気もするけど、
それはないか…流石にw
デフテロス外伝、一貫して半裸だったらどうするよ?w

557 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 13:50:15.87 ID:IEerEeDB0
>>556>>555宛てで。
連投すまない。

558 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 13:50:38.34 ID:hS6c63dt0
>>555
そういえばLCで聖衣遠隔操作ネタはまだだったか

外伝の黄金紹介だとアス兄いないし
デフが主役の可能性も無くは無いと思うんだよね

559 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 14:49:32.02 ID:pSMDrIprP
デフがカノン島に引きこもり&滞在してた時の話も見てみたいな

挑戦した聖闘士もボコられたり盾喰われるだけじゃなく
ちゃんとパワーアップしたのもいたと信じたい


そういやレグルスって何時、アス兄もしくはデフと会ったのかな?

560 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 16:03:58.68 ID:IEerEeDB0
レグルスで思い出したってわけでもないが、
レグルスよりデフテロスは黄金聖闘士としての期間は短いんだよな。
ある意味では年長にはなるが、デフテロスにとっては大半の黄金が年下の
先輩になるな。

561 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 16:32:39.53 ID:YFr0wXgrO
アスミタとデフが友人ってのがなんかよかった

562 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:08:17.58 ID:CCU8Q0YL0
そもそも黄金聖闘士っていうのは
車田のNDによればハーデスとの聖戦の時代にのみ現れ、
育成される闘士らしいんだが
(シャカとシジマの間の時代に乙女座の黄金聖闘士はいなかった事が判明)

このマンガはレグルスの父だの魚のお師だのハスガードの弟子だの…
聖戦時の黄金以外にも黄金出しすぎだろ

563 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:22:05.23 ID:kfkxqXkl0
>ハーデスとの聖戦の時代にのみ現れ、
いやNDそんな事言われてませんがな・・・乙女座の間が居なかったと入っても
天秤ずっと居ますしハーデス復活前のポセイドン復活前で全員揃ってた原作どうなってんねんと
ハーデス復活前に何人欠番なったか忘れてるのか?

564 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:26:15.45 ID:CCU8Q0YL0
天秤や羊がずっと居るという事自体
聖戦が無い時代には黄金聖闘士は登場しないという事実の証左じゃん
もし登場しているというんなら、
老骨ふたりはとっくの昔に黄金聖衣を若手に譲り渡していただろう

565 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:34:10.01 ID:8Y2A7efF0
御大は何か思いついて描かないかぎり空白を埋めるようなことはしないからな
だから聖戦の空隙に黄金が居たかもしれないし居なかったかもしれない

566 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:37:29.29 ID:BM2IPgVD0
>>564
頼む日本語でお願いします

567 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 20:43:06.51 ID:GxP+shXA0
触っちゃ駄目な類の人だろ

568 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 21:11:49.91 ID:pSMDrIprP
>>564
自分の思い込みだけで、勝手に無印の設定決めるなと

569 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 21:36:56.26 ID:B5kdvMBy0
まさに>>506の言う
「俺の解釈と違う」=「原作と矛盾している」と思い込む手合いだな

570 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 23:18:08.84 ID:r4BHJ6ah0
>>562
いやムウの前に羊はいたかもしれないだろ。描かれてないだけで
なんで描写がないことを決定事項として語るのか?
そもそもNDの件だって描写があるのはシジマとシャカの間に『乙女座の黄金聖闘士』はいなかった、ってことじゃん
なぜそれがすぐに全ての黄金聖闘士に適用されるのか?

独自解釈をするのは勝手だが、それを公式解釈のごとく語るのはやめてもらいたい

571 :作者の都合により名無しです:2013/09/27(金) 23:37:26.81 ID:IEerEeDB0
というかあくまで個人的な事で結論付けるなら
聖戦が無いと12人の黄金は揃わない…或いは揃わないうちは
冥王軍のような脅威は余りないっていうイメージだな。

星の巡りとかそういうものから外れた黄金がイリアスとかルゴニスとか
テネオなんだろう。

案外揃わない方が平和かもしれん。

572 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 06:40:27.06 ID:WAW9AZlB0
そう思うと黄金が続々と集結しつつある状態ってすごい緊張感だな
レグルスがめきめき頭角あらわしてるときとか
白銀や青銅の間で「本当に聖戦になるんだ…」みたいな感じが高まってたんだろうな

573 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 07:38:05.73 ID:Dvga3scE0
>>572
レグルスってもう宿命的にここで生きて死ぬみたいな感じだったんだろうな。
童虎とシオン以外の他の奴もそうだけど…。
そこら辺は辛いよな。若い奴ほど。
逆にタイミングのがした奴は短くても30代は越えられるくらいには生きてる。

テネオは案外70、80くらいまで生きそうだけど。
恐ろしいのは素面で生きてるシオンだよな…。
いや、教皇になると宿命に生かされるのか?

574 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 07:40:30.53 ID:3/BYqsj9P
まあ人間の歴史でも英雄・豪傑は乱世でこそ現れるしね

GやLCでも描かれていたが、冥王軍をはじめ色々動き始めてたし
星の巡りがそうさせているのなら、なお顕著だろうし

575 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 07:47:48.64 ID:3/BYqsj9P
>>573
実は教皇のマスクには骨針が埋め込まれていて、小宇宙を限界まで燃やすと・・・

スマン、書いてみただけ

576 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 08:18:39.03 ID:GBDHJiOEO
なんか

577 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 08:20:03.34 ID:GBDHJiOEO
途中送信だった
なんかレグルスはたとえこれが過去編で、登場する黄金全員死ぬってわかってなくても
VSラダマンティス辺りの「あれコイツもしかして死にそうじゃね」って感がすごい

578 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 08:51:57.97 ID:Dvga3scE0
>>577
レグルスは何ていうか、一番守護星座に引っ張られて
聖闘士になった気がするよな。
他の奴もそうだけど、イリアスが死んだことで獅子座として前線に立つ辺り。

存命ならテネオと一緒に聖域で復興作業してたろうな。
才能というよりは、神としてのアテナが宿命と力を与えて聖闘士にしたって流れもありそう。
聖戦に備えるために。

579 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 12:47:16.89 ID:9RjH/1oDP
原作と違って黄金以外は本と戦力にならないな
これが正しい姿なんだろうけど

580 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 14:18:40.30 ID:xXyhxApN0
>>579
アルデバランが本気出してたら原作も・・・

581 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 19:17:34.11 ID:ZwUTQSsJ0
Ωに倣って双子座編で
アスプロスの師匠は双子の若い女黄金聖闘士でした…
とかやったりしないだろうな

582 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 19:18:40.25 ID:Agvj820h0
最悪

583 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 19:24:03.08 ID:1RiSXfxy0
>>581
双子が3組くらい出て来てどれがどれだか区別つかずにわやくちゃになるってか?

584 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 19:48:32.34 ID:EIOck9zn0
>>580
基本的に強さは原作の方が個人的に上だと思うんだが、
ニオベがギガントマキアより強いかって―となぁ…。
雄牛座は相性にホント左右されるよな。

或いは原作者にネタにされてるか…;
勝つときは勝ち、負けるときは負けるが瞬殺のイメージにされてるし。

585 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 19:54:27.37 ID:1VOQ7NjEI
女性とイチャつくアス兄とかあまり想像出来んな…
今の所リア充黄金って獅子、山羊、水瓶の3人か

586 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:01:54.33 ID:AcA8aiZwP
>>585
アス兄ならご落胤の一人や二人いても不思議じゃない気がするw

587 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:08:54.45 ID:WAW9AZlB0
>>585
美女を10人単位で侍らせた真ん中にドヤ顔してるアス兄さんならどうだ

588 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:09:47.02 ID:GBDHJiOEO
年齢的にいたらアカンだろwww
アス兄さんって何歳や…

589 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:14:06.77 ID:EIOck9zn0
>>588
享年25歳です。
デフテロスは27歳。

590 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:25:11.80 ID:Agvj820h0
昔のギリシャならギリギリ有り得るんじゃね

591 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:34:00.14 ID:1RiSXfxy0
アス兄の相手になりそうなのってせいぜいパンドラさんくらいしか…

592 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:40:59.33 ID:Agvj820h0
でも教皇目指して一応猫被ってたみたいだし身辺は綺麗にしてたかもよ

593 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:42:50.95 ID:JFtAJL860
シジフォス、>>585に怒りの八感パンチ

兄貴がオンナ作るとしたらアイアコスとバイオレートみたいな関係になりそう

594 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 20:57:36.25 ID:GBDHJiOEO
シジフォスはあの、アレだから

595 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 21:41:27.91 ID:QPJ4GgCU0
黄金外伝として黄金聖闘士を出してってるが
前々世(蟹教皇や祭壇の若かりし頃)の聖戦も期待

そしてそれが終われば前々々世、前々々々世、、

596 :作者の都合により名無しです:2013/09/28(土) 21:56:42.41 ID:6cDWL+cT0
>>579
名のある冥闘士には敵わないだろうけど
白銀や青銅も偵察や足止めで必死に戦っているっていうのが
いかにも総力戦って感じで好きだ。

他の誰にも(多分黄金にも)できない、自分だけの仕事をやり遂げて死んだ
烏座とその弟子たちの勇姿を俺は忘れないよ。

597 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 00:04:36.60 ID:G+QZIkJ70
主人公チームの一員といえる耶人ユズの戦績も、全編通じて勝ち星はそれぞれ、
ベロニカのつくった幻相手だけだったなあ。
でもユニコーンギャロップが見事に敵を倒した場面はうれしかった。

598 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 00:33:10.44 ID:uiXFKkeE0
>>597
いや、エトヴァルト一行には連戦連勝だったじゃんw

599 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 09:52:20.45 ID:NmDIvhE5P
>>596
空偵ができるのは烏座だけだもんなぁ

白銀の特殊能力持ちといえば、神殺しが可能な矢座を序盤で失ったのは痛かったね(´・ω・`)

600 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 11:33:27.08 ID:p0BtxE0m0
矢座の黄金矢は射手座の黄金矢の下位アイテムなんじゃねーの?
射手座が健在なら、あんま重視されないのだろうな

601 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 20:22:44.81 ID:DXruusEA0
今更ながら今月号見たがハスガード編まだ続きあるのに驚いたな
個人的にはハスガード自身も次代に託す側だっただけじゃなく託された側だったってのが良かった
話変わるがカルディア編のボスのウェスダってローマ神話の火神ウェスタが元ネタなのかな?
神官とか巫女とかカルディア外伝に関係する言葉あったし

602 :作者の都合により名無しです:2013/09/29(日) 23:53:47.04 ID:nKeMwr+00
>>601
最初から5話構成だったらしいね
だから1話あたりのページ数が微妙に少ない&コミックスのオマケなしかもとの事
ソースはてよぎんのつなびぃ

603 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 16:22:21.88 ID:lHtyQDV90
>>602サンクス
じゃあシジフォス・デフテロス・シオンは4話構成に戻るのかね?

604 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 16:50:19.22 ID:MGmbLxwH0
LCのナイスキャラ
マニゴルド、カルディア、ヤト、チェシャ

無印にはいないお笑いキャラなので

605 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 18:19:46.97 ID:nJEGQ5SrI
耶人はいいキャラだったな
戦友とかじゃなくてダチって感じが好きだった

606 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 19:14:26.49 ID:MGmbLxwH0
ああいうおちゃらけキャラはたまにいるのが斬新だったな
無印は正義のためだろうが悪のためだろうが全力投球なのばっかだったし

607 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 19:47:44.87 ID:9sOrkRZG0
耶人の勝ち星がベロニカ相手だけだって、上で指摘されるまで気付かなかった
確かに耶人の価値はそういうところじゃないんだよな
ホントにダチって感じだ。いいキャラだよ

608 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 19:55:12.29 ID:h1NCK6GM0
耶人の凄い所は
不意打ち→石化→袈裟斬り→冥王完全出現の闇波動
と普通に死にそうな攻撃をハーデス入りアローンから喰らっていながら
聖戦を生き残ったところだと思う
石化はともかく他は死んでもおかしくない…しかも美人で乳と太ももが眩しい嫁までゲットとか
(最後の冥王覚醒はサーシャ&テンマの小宇宙のガードあったとかいってたが)

609 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 21:36:55.82 ID:u/h4yAhtO
そして嫁の尻に引かれるヤトであった。

610 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 22:06:03.94 ID:gnd1dYp00
>>609
ユニコーン的には本望じゃね?

611 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 22:15:21.12 ID:Q9Vc/Qtt0
あー 車田版でユニコーンが、沙織の馬になったのはそういうことだったのか!
アテナは処女神だし!.....って そんな深い意味あるわけないかw

612 :作者の都合により名無しです:2013/09/30(月) 23:49:09.64 ID:2kaPBXA90
>>609
元聖闘士としてはかなり相当に幸せな人生だろう
10〜20代で大半の聖闘士は死ぬし、生き残っても何十年、年百年単位で重責を負わされる

613 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 04:44:59.05 ID:hsBf1NTh0
連載終了の時点では落ち着きの無い耶人と
冷静(と言っていいのか?)なユズリハがくっつくイメージに違和感がががが・・・
5年もすればさすがに落ち着くかなぁ・・・耶人

614 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 07:52:17.82 ID:ioKEZbxjO
>>613
赤ん坊を背負って家事をしてる耶人

ゴロゴロして顎で耶人をこき使うユズリハ


それともツンデレなユズリハか

615 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 09:20:17.94 ID:CxN2IDrx0
>>614
そこへ空気を読まず、失明して記憶喪失のパンドラ様が通りかか
るわけですね

パンドラ様「冬が来ると、理由も無く悲しくなりません?」

ヤト「何あの人?」
ユズ「道に迷った旅人だ」

616 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 10:04:19.75 ID:qtFROdX70
やめろ
それだとパンドラ様、安娼婦コース(黒富野)か、ユズリハに爆弾もたされて爆破コース(ことぶきつかさ)じゃないか

617 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 13:05:15.39 ID:R32/MQ6iP
ユズリハはジャミールの女長老になりそうな気がするんだよなあ

年取ったらパッと見ハクレイそっくり、でも物腰は女、みたいな風貌になりそうだ
でもって耶人は孫たちでもあやしてそう

618 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 14:09:58.11 ID:hXOChM0v0
>>617
>年取ったらパッと見ハクレイそっくり
言われてみれば、ハクレイはパッと見婆さんでもおかしくないルックスだったなw

619 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 14:39:55.10 ID:mJgedGg0O
やばいぞ、不意討ち王の名をカルディナーレに奪われそうだぞアス兄さん
しかもあっちは何度も成功させてるし

620 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 15:17:50.59 ID:fkEfzG650
そんな恥ずかしい名称普通に譲ってやってもいいだろww

621 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 17:07:49.74 ID:ioKEZbxjO
>>620
不幸王と不意討ち王 どっちがましだと思う?。

622 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 17:14:00.15 ID:ygO0e8Ah0
>>621
不幸王

623 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 18:45:03.03 ID:P2+bKEKfP
アス兄の不意打ちって一度も成功してないよね?(´・ω・`)

624 :作者の都合により名無しです:2013/10/01(火) 18:53:28.73 ID:UIXc76TD0
弟への幻朧魔皇拳は成功してるよ(´・ω・`)

625 :作者の都合により名無しです:2013/10/02(水) 23:31:45.96 ID:w8vXH15iO
Fo_zy3 アイオリアの雄っぱい #星矢クラスタさんによる秋のフォロー祭り こっぷれもしてる残念なやつです( 'ω' ) pic.twitter.com/S6qBMZrI4y

サイン会にいた豚鼻天馬
サイン会で書店が勝手に用意したレイヤーなのにてよんぎ公認秋田公式レイヤーヅラしてる話を聞いたけど案外、本当かもね

626 :作者の都合により名無しです:2013/10/03(木) 18:14:26.34 ID:jbX8xVA0O
テンマのレイヤーさん

てよんが日記に載せた画像と同じとわかる写真をプロフにしてるよね
同じサイン会にいたサーシャやアーロンのレイヤーさんはやってないのに

627 :作者の都合により名無しです:2013/10/03(木) 18:19:02.57 ID:jbX8xVA0O
テンマのレイヤーさん

てよんが日記に載せた画像と同じとわかる写真をプロフにしてるよね
同じサイン会にいたサーシャやアーロンのレイヤーさんはやってないのに

628 :作者の都合により名無しです:2013/10/03(木) 21:57:57.42 ID:Wg0laM6CO
今週のND読んで思ったけど
やっぱり沙織さんにも「この時代のアテナではない」て
自覚はあったんだな
そうするとやっぱサーシャになるのか
派生を生かすよう気を遣った結果かも
サーシャ自身本来の女神として生まれた世界がNDアテナで
ヒトの子として生まれたのがLCアテナとか

しかしやっぱ沙織さんは筋金入りの剛胆だな
サーシャなら「控えなさい」なんて命令口調で威厳出さんし
攻撃跳ね返して目を狙うエグイことしそうにないもんな

629 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 08:01:16.51 ID:Zdl0WwP/0
>>623>>624
シルクハットおやじへの幻朧魔皇拳も成功してるお(`・ω・´)

630 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 09:16:56.47 ID:a2XemC6xO
>>626
http://twtr.jp/Fo_zy3
http://mobile.cosp.jp/prof.aspx?id=88451
TLみてもアーロンサーシャに比べて痛々しい
今度は三人でエルシドシジフォスレグルスやるんだな
これも公式絡みのLCイベント用?

631 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 09:21:33.43 ID:/HqUgzGp0
>>628
まず黄金がLCとは違うんですがそれは

632 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 10:32:09.62 ID:PLQtzn120
黄金が違ってればアテナもまるで違う
サーシャならあの状況でも攻撃跳ね返したりしないことは確実
「私は信じています…!」て涙ながらに懸命になって説得
そんで着実に魚座もほだされて真人間に、あんな醜態晒さない
「貧民街の少女から、聖域の戦女神へ。貴女ぐらいだろう。人の全てを包める神は」の言葉通り
サーシャでないと全てを受け容れるのは無理、あのアス兄だって優しく真摯な言葉で見事懐柔だしな

633 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:16:50.17 ID:dyoGa0cr0
ND星矢&瞬らが手首にはめている花の鎖はLC設定
エピGに登場したクロノス=歴史操作能力者、アリアドネの糸=迷宮脱出アイテムは
NDにも登場しているからな

御大なりに派生作品のネタを拾ってはいるようだが

634 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:22:57.40 ID:NdkMctfW0
LCのED曲「花の鎖」の作詞したくらいだからな
あれはほんとにちゃんとLCの世界観わかってる歌詞だなと逆にびっくりした

635 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:27:00.17 ID:/HqUgzGp0
>>633
クロノスってエピGオリジナルの神じゃないよ
アリアドネも神話由来のアイテム

>>634
妹ガン無視なところとかなw

636 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:32:14.03 ID:vxtbrzY7P
御大って派生も一応チェックしてるんだ
名前だけ貸して投げっぱなしだと思ってた

637 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:37:17.39 ID:dyoGa0cr0
>>635
いやだから、クロノスを時間能力者に設定したのがエピG独自の設定でNDも
それに準拠してるって意味ですよ
ギリシャ神話だとクロノスの名を持つ神は二種類いるわけだから
アリアドネの糸も「聖域が保管している神具」てエピG独自の設定をでNDも
踏襲しているわけ

638 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:43:53.28 ID:/HqUgzGp0
>>637
え、クロノスが時間能力者ってよくある設定じゃないの?
NDでは糸は聖域が保管してるとは言われてなかったと思うが

639 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 11:50:23.53 ID:7/o8jbiL0
ハーデスの父親が農耕の神クロノスで、別のクロノスが時間の神だっけ

640 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 12:26:27.99 ID:dyoGa0cr0
>>638
教皇の間の神々の迷宮に入るカルディナーレがアリアドネの糸を持ってたわけだ
状況証拠的に教皇がカルディナーレに渡したと見るべきだろ

まぁ今後のストーリー展開で出自が明らかになるかもしれんが

641 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 12:33:03.90 ID:p/j6oAgu0
ギリシャ神話に登場するのはゼウスの父でティターン神族の王のクロノス。よく農耕神って言われる方だけど、実際、神話上では農耕神だったのかはよくわからない
時の神クロノスは神話では存在しない。クロノスって言葉が時を意味したので(ゼウスの父クロノスとは綴りが違う)観念的な存在として後々作りだされた
時の神というのが使い勝手がいいのか大抵はクロノスというと時の神として使われる場合が多いね

642 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 13:10:02.23 ID:Bga4Sjq90
ゼウス達の父で農耕神のKronosと時間神Chronosの混同は古代ギリシアの時点で始まってて、
「星矢」でもコススペや車田の構想の時点で同一視されている。
(ハーデスの真の肉体はクロノスとレアから生まれたとか、NDではモロに時の神だったりとか)

643 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 13:14:00.62 ID:CpploGL60
LC1〜5巻あたりまで車田シナリオらしいしな

644 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 13:52:25.13 ID:dyoGa0cr0
クロノス=時間の神という設定でないと、弟のLCカイロスの能力と齟齬を来すからな
G・ND・LCの星矢ワールド共通でクロノス=時の神なのだろう

645 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 14:33:23.79 ID:jjlb7ciIP
今回の好評らしい幼女沙織だって
あれLCサーシャのキュートさを模してるんだと思う
ボブサーシャ出番多かったし可愛かったし
沙織といえばおかっぱなのに
あの髪型は影響受けてんなあと

646 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 14:34:41.40 ID:jjlb7ciIP
今回の好評らしい幼女沙織だって
あれLCサーシャのキュートさを模してるんだと思う
ボブサーシャ出番多かったし可愛かったし
沙織といえばおかっぱなのに
あの髪型は影響受けてんなあと

647 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 15:55:19.38 ID:Tkv8moh+0
あんまりLCに引き付けて評価すると、またぞろ
「LC厨が原作NDに擦り寄ってるー!」と非難されそうなので、ほどほどに。

でもND天馬とアローンはLCテンマとアローンとは同名異人だから、
NDの「この時代のアテナ」が、名前は同じでも性格の異なるNDサーシャである
可能性はないとはいえないね。
もともと「マルチアングルデュアル連載」というふれこみだったわけだし、個人的には期待している。

648 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 16:36:51.32 ID:uFx8Ixy+O
>NDの「この時代のアテナ」が、名前は同じでも性格の異なるNDサーシャである
>可能性はないとはいえないね。

これしかないでしょ
NDとLCでここまでキャラと話が別物なのにND過去アテナがLCサーシャと同一人物になるとは思えん

649 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 16:41:12.81 ID:Bga4Sjq90
テンマとアローンは最初から決まってたからともかくとして
童虎とシオン以外の先代黄金が別名の別人であることからすると
先代アテナの名前がサーシャである可能性は低そうだな。

LCと同じく聖域以外のところに降臨している可能性はあるが。

650 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 21:36:45.23 ID:jkjPG05Ri
アルブァフィカさんは戦いの後にデモンローズの掃除してるのか?

651 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 21:47:00.83 ID:egBjRk27P
小宇宙で操作できそうだし、後始末は楽なんじゃね?

652 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 21:58:02.53 ID:Li8O/LkJ0
てよぎん読み切りか何か描いてるのか

653 :作者の都合により名無しです:2013/10/05(土) 22:22:51.60 ID:io8KqrDH0
>>652
あのネクタイ、なんだろね

654 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 00:17:07.05 ID:JuKIfMLG0
何度見直しても黄金が集結したところのカルディアの「熱のため」って
台詞が病院に来た患者みたいでちょっと笑う
いや、かっこいいんだが

655 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 09:17:11.84 ID:nzRFvs3b0
>>654
問診票「本日はどうして受診されましたか?」
「熱のため」
「己のため」(具合が悪いのは付添いの弟じゃなく俺ですの意)

656 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 11:12:26.12 ID:7Mj8qdRU0
>>654-655

笑ったw
じゃあ「次代のため」ってのは子宮外妊娠か何かかよw

657 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 11:16:12.70 ID:JA9AOGH/I
「生のため(深刻)」

658 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 11:51:23.69 ID:BmTzyD/J0
「夢のため(夢遊病者)」
「理のため(電波障害)」

659 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 12:35:20.30 ID:OL9ypRhp0
まともな台詞が途端に変態臭く…

660 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 13:20:31.92 ID:5+zoYsk4i
本編のレグルスがラダマンティスと闘わなくても話に関係無かったヨネ?
ラダはアローンの敵に既にまわってたし。

661 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 13:58:22.18 ID:rd2Q6X2b0
あくまでもハーデス命であってアテナの聖闘士と戦うのは変わらんだろ。

662 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 16:03:59.24 ID:OL9ypRhp0
ラダマンティスの根性は異常
あいつのHPどうなってんだ

663 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 17:03:27.83 ID:CIPDIEz5I
デジェル怒りのA.Eを「薄衣」
カルディアの全生命を込めた一撃を食らっても結構元気
心臓ブチ抜かれても割と元気
体の左半分無くなってもまだ戦える

ワイバーンというよりコックローt

664 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 18:43:04.33 ID:IGj0pJy/P
黒光りもしているしなぁww


あと余談だが、聖闘士聖衣神話のラダ入手したが組み立てがむず過ぎる・・・

665 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 18:57:33.15 ID:rne8Ht9m0
「猛嵐」ってどんな言葉だよクソダセェ…
いやこれはラダ個人じゃなくて作者の問d(ry

666 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 19:05:31.04 ID:FTHlFHyr0
猛嵐という言葉は実際使われているので作者のセンスだけ責められてもね
何度もしつけえよ

667 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 19:51:12.08 ID:354OqmSS0
猛嵐ってどこで出てきたの?

668 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 20:10:24.86 ID:JuKIfMLG0
神竜はかっこええな

669 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 21:16:49.74 ID:UWm/ETBx0
猛嵐という言葉はないので辞書にも載っていない。
創作熟語として使うのは自由だが

670 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 21:30:44.34 ID:FTHlFHyr0
うわ上から目線キモい

671 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 21:34:58.66 ID:rne8Ht9m0
何度もしつけえほど言われてるのを知らんかったし
実際他で使われてる?のも知らん、この漫画で初めて見たわ

672 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 21:40:51.73 ID:C4tfdRYI0
作者叩きはしつこいってことだろ
荒れる原因にしかならん

673 :作者の都合により名無しです:2013/10/06(日) 22:03:49.95 ID:nzRFvs3b0
猛嵐でぐぐると割とヒットする件
別チャン発売まであと一週間だな
どうシメるかね
せっかくアガシャとか出したし、聖戦後聖域にカメラ戻ってくれるかな

674 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 17:01:43.88 ID:rMHV++J90
そういえばミーノスって
初見殺しな技だよな、あの操り糸
逆に技のタネ知ってたらあんまり強みなさそうな気もするが

675 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 18:00:18.71 ID:MPbrj2lc0
>>674
それ前に強さ議論スレで話題になったわ
糸を凍らせて折るとかテレポートするとか
初見でどのくらい対処できるか結構盛り上がってた

676 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 20:22:36.09 ID:swbTr/5wI
アスミタとかはカーンで防げそうだな
バカ双子は拘束されても小宇宙で焼き切りそう

677 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 20:30:59.43 ID:RZfenQhw0
カノン「原作冥界編で糸で指を折られたのは、本気を出す前だったからだぞ(涙)」

678 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:02:38.18 ID:wiRL3fQh0
テレポートとか異次元経由で回避…羊、双子、蟹
力技で引き千切る…牛、獅子、天秤
燃やす…蠍、
凍らす…水瓶、
そもそも絡まる前に弾く…乙女

射手座だけは想像できない
魚と同じになりそう

679 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:11:39.54 ID:fYS9ULEk0
ドMなだけに自分から絡まりそうだし

680 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:13:33.65 ID:Swm0d2Dv0
小宇宙次第の糸に凍らせると何とかあるのかね?
しょせんはミノースより強いか弱いかじゃねえの

681 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:22:17.93 ID:MPbrj2lc0
>>680
それを言っちゃあ話が成立しないw
そもそも技自体では負けてたのを捨て身の戦法で相打ちに持ち込んだ実例あるし
あそこで倒れてはまずい防衛ラインだったら見送ってた可能性もあるしな

682 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:29:35.88 ID:rCBK9MkN0
NDでシオンと童虎が為す術無く捕らわれたし
アルバフィカにしても気づいたら糸に絡められてたしな

凍らせるとか燃やせるとかそういうもんじゃ無いだろ

683 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:32:18.42 ID:wiRL3fQh0
>>680
凍らせるとなんか折れそうじゃん?

684 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:33:54.37 ID:wiRL3fQh0
あくまでもイメージ的なもんで、そんなマジになって反論されても困る…(´・ω・`)

685 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 21:59:06.94 ID:gMJWYvtd0
つまり、小宇宙が聖闘士>ミーノスの場合もしくは先にコズマリを見てた場合は
>>678な感じで「フッ…」とか言いつつ破れる
ミーノス>聖闘士の場合はなすすべもなくとっつかまるわけだ

686 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 22:04:34.37 ID:G0+CiMba0
ミロが買ったことないのはよく言われてたけど、
みーのすも買ったことがないのな、LC含めて。

687 :作者の都合により名無しです:2013/10/07(月) 22:12:04.10 ID:rMHV++J90
ていうかアルバフィカって
薔薇吹き飛ばせる相手とかに不利そうやな

拳があるからいけるか

688 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 03:18:24.24 ID:BDvHRjpsP
原作でもLCでも強いのに今一活躍できないミーノスさん

689 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 15:51:30.59 ID:qy89w+rQ0
本編では無類のしぶとさ見せてたから強そうやったで!
死に際がちょっとアレなだけやで

ミノさんVS アルバフィカは「アルバフィカかっこいいわ」
で感想終わるからしゃーない
ミノさんただのサド入った悪役で他の三巨頭みたくキャラの掘り下げないし

690 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 19:14:17.07 ID:FLbSCd2X0
いやいやLCで最初に圧倒的に強大な敵役っぷりを見せつけたのはでかいよ

691 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 20:14:23.88 ID:oyBQRs9b0
ミーノス「フフフ、私が糸を一本はじけば、君を生け作りにできますよ。」
バフィカ「」

692 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 20:23:31.69 ID:xkTTSFLcO
外伝のアミスタ見たけど強キャラなのかはっきりしないね
天舞宝輪があっさり破られてたけど
あれ自分よりコスモの高い人間でないと破れないんだよね?

693 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 20:26:45.43 ID:Byzs6s4J0
戦績はともかく内容から推し量れる実力差で言ったらミーノス圧倒的!って感じてたわ
アルバフィカが意地で相討ちに持ち込めたのが逆に凄いってくらいに

694 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 20:44:27.54 ID:SLMp9N7H0
誰だよアミスタって

695 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 20:55:53.77 ID:7g0+NZ5B0
草加市女子サッカーチーム

696 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 21:03:21.68 ID:FLbSCd2X0
わりと検索ヒットする中からそれを選んだセンスは評価したい

697 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 21:18:40.92 ID:qy89w+rQ0
アスミタとデフテロスはたまに打ち間違える
ていうかアルバフィカさんは薔薇吹き飛ばしたりできる相手と
相性悪いよな
基本みんな出来そうだけど

698 :作者の都合により名無しです:2013/10/08(火) 22:08:20.52 ID:EKTqYGNV0
まぁ牡牛座はニオベと相性が悪いから、
ハスガードがニオベ→ミーノスと連戦
アルバフィカが輝炎→キューブと連戦したら、二人とも現行のストーリー
以上に惨敗したのかも

699 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 00:26:46.31 ID:8/1g3CAl0
ハスガードがニオベを倒す展開は
てよぎんがアルデバランに遠慮して無理だと思う

700 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 01:01:34.66 ID:vgoDe+Cg0
アミスタとか輝炎とかアーロンとかw

701 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 03:28:40.30 ID:xrhq/ieu0
>>699
でも
6感剥奪までしかしてなかったのを8感剥奪までやらかす乙女座とか
ダイヤモンドダストレイとか絶対零度の極致に目覚める水瓶座とか
1人A!やゾディアックの獅子座とか
神倒す面々だって複数だし
技と強さに関して無印超え別に遠慮なんてしてないじゃん?
それでニオベに遠慮すんなら、遠慮の基準がわからない

702 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 15:35:43.80 ID:WL7EpAJJ0
LC黄金は無印黄金に後付プラス設定されてるわけだが
見方を変えれば無印黄金はLC黄金よりへたれなわけか

703 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 15:55:22.66 ID:VEJQwLRX0
>>701
作者が別人ですっていうのを表現しようとしても読者的には同じぐらい強いはずってのがあるからか
原作であったバトルは極力避けてるっぽいんだよね
例外はカルディア(レグルス)VSラダマンティスぐらいか
まぁ無印のほうは冥闘士との戦いで実力負けは一度もないんだし雪辱戦を見たい気もするが

704 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 16:07:52.00 ID:ek9kogsQ0
無印黄金はカッコイイキャラとそうでないキャラの差があって
カースト制度とか言われてたからな
乙女・双子は人気高くて
山羊や水瓶もわりと扱い良かった

魚と蟹と牛はまあ

705 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 16:34:48.78 ID:OCRs25PI0
無印黄金の皆さん
牡羊座:黄金を強制退場させるSエクステンクションを習得
牡牛座:アニメ版星矢戦で地面を揺らしていたから、Tノヴァを習得済み?
双子座:黄金聖衣を遠隔操作可能
蟹 座:冥界の紫龍の霊体を冥界波でも破壊可能
獅子座:アニメ版では気絶したシャイナ・骨折した星矢に回復魔法を使用
    エピGではFバーストを習得 切断された右腕に回復魔法を使用
乙女座:NDでは先代シジマと無限戦争 シジマ曰く「自分より強い」
蠍 座:カタケオ熱を体外放射して?リストリクション・サソリ音頭を習得
水瓶座:アニメ版の天秤宮で氷の陣の映像でマーマの沈没船を見せる
魚 座:花霞に隠密が可能 エピGでは薔薇園でイバラ攻撃を習得

アニメ版やエピGも含めるのなら、LC黄金より弱体化はしてないはず…多分

706 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 17:01:13.53 ID:xLl4aUag0
めんどくせぇな、LC黄金のほうが原作、他派生より強いのは一目瞭然だろ
いちいち此処で気を使う事無いだろ

707 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 17:54:56.01 ID:gbCW2u9VO
つか無印黄金て明確な敵とは思う存分戦える場がなかったので
(迎え撃つのは基本的に身内
やっと戦えると思ったら10分の1の力しか出せないとか
まともに戦えたのってカノンくらいじゃね?)
比較しようにも判断材料なさすぎだろ

708 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 18:20:29.55 ID:1Vj9c2ez0
LC黄金かっけー!大好き!! だけ言ってればいいのに、
原作、他派生作品よりLC一番!って言い出すから
LCファンの肩身が狭くなる・・・正直かんべん

709 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 18:21:15.72 ID:ecr0qh3q0
そもそも黄金は主役ではない件
またLC下げって言われるかもだけど
後発で先攻素材をよく研究すればそりゃあ技の可能性は広がるのが当然だと思うんだが

710 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 18:28:03.44 ID:N7nVatbL0
>>708
なんスレか前の議論見るにこういう発言しようがしまいが、LCに嫌悪抱いてる層はもう何も変わらないと思う
かと言って、どんどんやっていいとも言わないけど

711 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 18:45:04.31 ID:Sd/P8/pO0
ごく単純な話として、同じ冥闘士でも
原典ラダとLCラダが同じ強さとは限らないから
対戦結果だけ見ても強さの比較はできんのだよね

技の数にしたって「威力100の技を3つ使える奴」と
「500の技を1つ使える奴」のどっちが強いかなんて分からんし
「1000の技をフロックで一回成功させた奴」と「100の技を確実に使える奴」とかね

派生であっても「別作品」でもあるわけだから、強さ比べは不可能だし無意味
個人のお遊び以上の意味は持たないんじゃないかな

712 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 19:48:55.03 ID:TWCLYP780
>>705
フォトンはPhotonだからFではなくP!P!

713 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 21:15:36.20 ID:WL7EpAJJ0
>>705
なるほど!無印黄金も健闘してるんだな!
サソリ音頭は忘れてたww

714 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 21:52:17.73 ID:P8Gos0l+I
そもそもこの作品って、ほぼ同キャストでの原作3章の焼き直しだからな
盛り上げるためには戦闘をより派手にするのが避けられなかったんじゃね?

個人的には乙クラメーションも八感剥奪もカタケオアンタレスも格好良かったから大満足

715 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 22:29:49.35 ID:tktYfg7i0
ところで、LCでせっかく上げてもらったのにピーチボンバーで粉砕された蟹座の皆さんどんな気持ち?
(大物ぶったカマセ)安定の牡牛座には関係ない話だけど。

716 :作者の都合により名無しです:2013/10/09(水) 23:58:31.10 ID:yx04CFTH0
は?デストールめっちゃカッコイイだろ!!
ちゃんと読んだらめっちゃイケメンだろ!

717 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 00:27:12.98 ID:xhu30C7GP
クロニーとかシオンは原作を超えている

718 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 00:33:11.68 ID:OK/neYb00
デストールは実力は高いよな
水鏡がアテナを裏切ってないと見抜くなど人を見る目も確かだし

変だけど

719 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 00:33:41.13 ID:Fr1pKA6I0
クロニー、ロリ、パンドラキック、ドヤ顔、鉄拳制裁without毒バラ
このあたりか原作凌駕は

720 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 01:36:03.01 ID:bsEPadda0
何この流れ

721 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 01:40:11.79 ID:y56be/Mj0
NDスレでやれよ

722 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 08:38:50.76 ID:+ldBwfXN0
>>711
つーか、強さがその場のノリで変動する「星矢」で強さ議論をすること自体が不毛…。

723 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 09:03:06.97 ID:zDL2zFCX0
少年漫画全般そうだな

ところで今夜あたりバレがくる頃?
牛の次は射手座っぽいな、てよぎんのブログからすると
「15年の人生の中でレグルスが人の中で生きたのは5年だけ」ってのぐっと来たわ

724 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 11:11:25.60 ID:XrE6Dfhb0
>>705
>水瓶座:アニメ版の天秤宮で氷の陣の映像でマーマの沈没船を見せる

それのどこが凄いんだかわからん…
絶対零度に目覚めた水瓶座に拮抗する内容かね

725 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 11:32:18.35 ID:bW1h+QS20
まぁカミュもデジェルと似たようなことはできるって意味でしょ
FCを自力で精製できた十二宮編のカミュ≧水瓶外伝のデジェルくらいか

LC本編デジェルだと大差ないかと思うが

726 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 11:49:37.20 ID:LL6862vT0
>>722

一輝VSアイアコスとかそんな感じがした
流石にアイアコスが気の毒になった

727 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 12:59:47.36 ID:4DQS3G9+O
ムウ『要は小宇宙次第です』(キリッ)
な世界だからな

728 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 15:45:37.94 ID:C3Mwad/K0
一輝ニーサンとか自分が苦戦するとすぐ
「この相手は今までの敵の中でも最強」って言い出すから

729 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 17:51:19.51 ID:NWcUM5bk0
強さはともかく
資質は現代黄金の方が恵まれてると思う。
唯、資質があれば強いかどうかは置いておいて。

730 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:01:47.13 ID:c/5TJ2/6i
LCはテンマのへんな親父が出てきたあたりで挫折したんだが
最後の方でまた観出して、
最終回は結構好きだな
サーシャとテンマ、アローンの三人で特攻、行方不明
は良い終わり方だと思う

731 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:06:13.36 ID:zDL2zFCX0
そのへんな親父のラストバトル見てないんなら損してるぞ

732 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:12:56.94 ID:c/5TJ2/6i
>>731
どこら辺が?
なんかマジキチの親父で読んでいてイライラしたんだよ

733 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:36:07.55 ID:C3Mwad/K0
親父の戦いは、相手した双子座兄貴のおそらく登場したコマの
9割はドヤ顔してる理不尽屁理屈バトルにスカッとできるよ

そういえばアスミタってシャカの電波薄いバージョンというか
微妙にキャラが薄い気がする
いや、死亡シーンや外伝でカッコよかったけど

734 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:49:09.60 ID:u/FeEud60
あれで苛々ってカルシウムたりてないんじゃないの

735 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:56:23.32 ID:Fr1pKA6I0
だからそのマジキチ親父がメタクソボコられてざまぁなんだって

736 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 22:59:06.02 ID:u/FeEud60
でも最期には可愛い嫁の膝枕逝きだけどね

737 :作者の都合により名無しです:2013/10/10(木) 23:41:23.27 ID:Fr1pKA6I0
あのオヤジ戦はむかつく外道がさらに非道な外道登場であぼんっつうカルタシスがあるな
やっちまえコールが掛かるプロレス会場だったわ

738 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 00:37:22.04 ID:MN9SoBKD0
アス兄さんは非道といいつつシオンと童虎をついでで助けてくれるツンデレだぞw

739 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 00:42:40.02 ID:AtcnNr0R0
一応聖域裏切った身だからそれくらい働かないと割に合わんw
問題は助けられた二人が気付いてないという事実だが

740 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 02:18:59.16 ID:WzVNxIbqI
遅くなりましたので警告無しでバレします すいません
アルデバラン編最終回「種子(みらい)」
ハスガードのタイタンズノヴァによってエンケラドスは再び地底へ封じられる
コル・タウリから未来を託されたハスガードはこの日からアルデバランとしての道を歩み始めた
時は移り14年後、復活したエンケラドスに圧倒されるテネオ
エンケラドスはコウ・タウリの心臓に残されたゼウスの血によって精神体のみで復活していた
死を覚悟したテネオだが聖衣に残されたハスガードの意志が彼に力を与える
その時、コウ・タウリの心臓の力が消えテネオの一撃でエンケラドスは倒されるのだった
サンクチュアリでテネオの帰還を迎えるセリンサにシオンは未来に繋がれて行く希望を感じるのであった

次回からはシジフォス編開始 アルデバラン編の単行本は12月発売
巻末コメント
友人の結婚式のウェルカムボードを描かせてもらいました!

741 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 10:06:00.24 ID:v/Tk4e4i0
>>740
乙です

なんだかんだで牡牛座が最も優遇されたLC世界でしたってオチかな
しかし次がシジフォスってことは、ND射手座の登場まで待ちきれなくなったか

742 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 13:30:13.72 ID:/NFq6nPtO
サンクチュアリでテネオの帰還を迎えるセリンサ…セリンサはテネオの嫁か(笑)

ユズリハ ヤト夫婦みたいにテネオがセリンサの尻に引かれてない事を

743 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 13:37:52.00 ID:0lqtg/4VO
【悲報】一輝兄さんの前世と思わしき奴と戦った男が一輝兄さんに転生

744 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:07:07.40 ID:nHdtY+KTi
>>733
>>735
>>736
>>737

ありがとう ゲス野郎がボコられるスカッとした展開になるんだね
今度読んで見る
ところでLCだと星矢の前世がテンマ
一輝の前世が輝炎
瞬の前世がアローン
なら紫龍や氷河の前世はだれなんだろ?

745 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:07:46.30 ID:MohscI7K0
>>742
2組のビッグダディ&ビッグマミィが生まれるんですね。分かります。

746 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:16:31.67 ID:nHdtY+KTi
NDで前世のアテナは別にいる展開になるみたいだけど
前世のアテナ サーシャになるのかな?
連載当社の話し合いである程度の設定は合わせてからスタートしたと思うんだが
その際にテンマやアローンと同じくアテナの設定も話し合っていてもおかしくないし
その後NDとの連載ペースの違いや御大の話の路線変更にともないおじゃんになっていたサーシャ設定が
戻ってきたとかありえんかな?

747 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:19:52.44 ID:v/Tk4e4i0
>氷河の前世

デジェル「師匠のFCに閉じ込められたり親友が海闘士になったり半覚醒ポセイドンにAE撃っ
     たり、こんな体験する水瓶座は私一人で最初で最後なのだろうな」

748 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:27:21.19 ID:X3w+nTY/0
>>744
「おまえは○○○だからクソ野郎なんだ!!そんなアホは○○でとっぷり反省しる!!」
って言う資格なんぞ無いハイパー外道に説教されつつボコられると言う愉快な末路
○○部分はネタバレになるんでお楽しみに

749 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:35:39.27 ID:NZETsX4N0
あれだろ、アス兄とひろしのバトルは
最終的に「俺も反省すっからオメーもそこで反省してろ!」
って感じにアス兄が締める

750 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:38:56.29 ID:zbVtuYDj0
ひろしって誰だよ?

751 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 14:57:43.75 ID:hOUVSqVV0
>>744
前世設定は明言されてるのがサーシャとテンマだけで、
あとは読者の想像に任せるスタンス。
ほかのは、限りなく似ていてもそれは前世ではなくて、オマージュキャラと思ったほうがいい。

752 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 15:07:51.68 ID:nHdtY+KTi
>>751
たぶんそうなんだろうけど
輝炎とかは絶対狙って描いてるよね

753 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 15:25:09.41 ID:zjuLkKV+O
輝炎ってキャラはいないから前世以前の問題

754 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 15:42:26.96 ID:8kWpvEfWI
なんとなく匂わせてるのは
輝火→一輝
アローン→瞬
ユニティ→氷河
・・・かな
単行本だとカットされていたがドラゴンの聖闘士もでてきたけど
流石にあれはノーカウントだろうね


755 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 17:47:16.30 ID:+/otVbZFI
>>740
バレ乙
テネオは良い師と嫁を持ったな

前世ではアスミタに理への道を示され、原作ではシャカに迷いを生ませと
乙女座とは切っても切れない縁のニーサン
なお聖衣があまりにも似合わないため次世代乙女座は瞬の模様

756 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 18:14:47.77 ID:nHdtY+KTi
輝火 アローン
一輝 瞬

は良い感じで描いてるね
ユニティ 氷河はイマイチな感じだな個人的には

どちらにせよエピソード0的なうまい感じで無印によくつなげていて
好きだよ
最終話で老師とムウの会話がなんかウルっとくる
この時代のペガサスがすでについてるとかさ

御大のNDも大好きなんだが
LCも良いなと感じさせてくれるラストだ

757 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 20:15:19.87 ID:3niqVjHI0
>>742
種子(意味深)

ユニティはあの白鳥座のように架け橋になってくれーみたいな事言われてなかったっけ?
でもまあ人となりとかエピソードからは氷河オマージュはあまり感じられなかったな

758 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 20:38:27.11 ID:rGrivY+dO
結局1話増えただけで牛編終わったけど、残りの人たちも5話構成で行くのかな?

759 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 21:04:35.05 ID:aURRB55A0
牛編は2世代平行で長引いただけなんじゃね?次からは元に戻りそう
そして来月からは満を持してのロリコン編か

760 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 21:25:56.72 ID:NZETsX4N0
そういえばレグルスの外伝の技に「大鎌」ってついてたけど
やっぱ星座関係から取ってるのかな
レグルスも獅子座からっぽいし

761 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 21:26:52.47 ID:51RJsaXo0
>>760
獅子の大鎌ってのがある

762 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 22:05:14.69 ID:8gxKQfIm0
>>760
レグルスは獅子座α星で、その意味は「小さな王者」
ついでにアルデバランは「後に続くもの」「従うもの」の意

どっちもその名にふさわしいキャラだよな

763 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 22:08:23.72 ID:NZETsX4N0
>>761
>>762
そうなのか、ありがとう
星矢読んでると星座とかちょっと興味わいてくるな

764 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 22:58:13.31 ID:02wuMnjA0
>>760
獅子座の頭からタテガミあたりの星が鎌みたいな形に並んでるので
獅子の大鎌と呼ばれている

765 :作者の都合により名無しです:2013/10/11(金) 23:57:38.13 ID:9+62oLpO0
>>756
アローンと瞬は似ても似つかないと思う…
といって翠と瞬も全然違うし
NDアローンと瞬なら「なんとなく似てるんだ」ってのわかるけど

766 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 01:39:41.95 ID:/8w+X53k0
次シジフォスかー
シオンと双子どっちが最後かな

767 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 06:05:05.87 ID:fGzEerLv0
>>758
>>602

今後、四話に戻るのか五話のままなのかは不明。

768 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 06:06:22.58 ID:Cv8HICg90
>>734
世の中の人間がお前と同じ感性だと思うなよ
お前にだって他人から見れば「そんな事で?」って思われる事ぐらいあるわカス

769 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 06:11:30.85 ID:fGzEerLv0
テネオの方は駆け足気味だったけど、まあ上手くまとめたな。

770 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 06:40:38.38 ID:raq0dAnPP
これから平和な期間だしテネオリア充黄金すぎるだろ

771 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 07:31:44.33 ID:JrNFrdvn0
>>768
はいはい更年期だか生理不順だか知らないけど乙
早く病院行ってね

772 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 08:07:07.19 ID:Ao4S0L+C0
原作とLCどっちが強いかっていうか演出の違いだろう
てよぎんはキャラ立てるのがうまいわ
強さは別としてLCの黄金のがかっこよく見える奴は多いんじゃね?

773 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 08:12:42.74 ID:CkFpm87l0
LC黄金の良さを語るのに
わざわざ他sageをする気持ちが判らない

774 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 09:46:40.33 ID:/EuBVJR8I
そりゃ1人あたり丸々1巻外伝用意されてるんだからキャラ濃くなるわ

個人的には乙女、双子弟、魚は原作より好きかも

775 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 10:30:35.00 ID:5qBMy27b0
80年代の漫画で「主人公たちの前に立ちはだかる強敵」として登場するキャラと
現代の漫画で「主人公側勢力の、頼りになる最強戦士」として登場するキャラで
演出が異なるのは当然

しかもLC版は原典キャラの「持ち点」が加算されて得している部分もあるからね
言い換えれば、原典の細かい描写や些細な設定をちゃんと拾って膨らませ
新しい役どころにふさわしいアレンジをしているって事だけど

善玉には似合わない技を使う蟹座を「対タナトス戦のエキスパート」にしたりとか

776 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 10:38:29.36 ID:OZpkJ//Ei
不遇三人組はよく描けているよねLC
ただ逆に無印優遇組や獅子座、水瓶座なんかはイマイチな印象だな
獅子座の一人アテナエクスクラメーションはちょっとな
水瓶や凍気を操るキャラは原作の方が魅力的な気がするし
双子座のクロス食べる鬼?も引いた
なのでどちらが魅力的な黄金とは決められない

777 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 10:46:26.82 ID:ZRL9PgR+0
好みなのだから人それぞれだね
一人A!なんかを例にあげれば、インフレに対するインフレで少年マンガの王道のようで面白かったし

778 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 12:55:19.08 ID:CFpg7W4I0
別冊読んだ。
アルデバラン編、次世代に続くいい話だったな。
今までの外伝の中で一番好きかもしれん。

成人したミノス王らしき人物のカットがあったんだが
(ショートヘアのミーノスみたいな顔w)
ミーノスとミノス王ってやっぱ似て非なる人物なんだろうか。

779 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 17:15:57.69 ID:EOqiM8TD0
テンマ→星矢 確定
サーシャ→沙織 確定

LCパンドラ→原作パンドラ 確定?
LC冥闘士達→原作冥闘士達 一部をのぞき確定?

輝火→一輝 ほぼ確定

アローンor翠→瞬 可能性あり
ユニティ→氷河 可能性あり

バイオレートor童虎の師匠→紫龍 可能性微レ存
アトラ→ムウ 可能性微レ存
アヴィド→デスマスク 可能性微レ存

LC聖闘士→原作聖闘士 似てるだけ?
リュゼ→ミスティ 似てるだけ?
フェルサー→アイオロス 似てるだけ?

780 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 17:24:57.68 ID:n8M+TG3vI
今頃気づいたが春巻は下の名前が龍だからドラゴンの聖衣を着てたんだな

781 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 17:52:14.86 ID:E0Y20oA80
アローン以下に根拠がなさすぎ

782 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 19:46:20.05 ID:LDELT33+0
黄金12人衆が終われば、別の本編期待してるんだが。
LCのさらに前世の聖戦とかさ。

783 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 19:50:27.60 ID:XOLqkp3CP
>>782
さすがにそこまでは無理だと思うなぁ

けど、ヤトとかの短編幾つかやってユズリハ外伝とともに単行本にまとめて欲しい

784 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 19:53:35.91 ID:LErdqj9S0
またハーデスは無いだろうから、神話時代ポセイドン編とか?

785 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 19:55:33.42 ID:WAfuCOim0
三巨頭を……
三巨頭外伝を……

786 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 21:46:44.13 ID:PV09+8qQI
22XX年の聖戦を描いた聖闘士星矢 NEXT GENERATION

787 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 22:24:29.87 ID:KEsm8j5R0
エリシオンの本体が討たれたから対ハーデスの聖戦は無印で終了じゃない?

788 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 22:39:41.13 ID:LTjYZgm/0
ポセイドンとハーデスのやる気の差が酷い

そういや改めて読み返すと
タナトスよりヒュプノスの方がなんというか
負けた時の態度とかもあるだろうが貫禄ありそう

789 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 22:46:51.94 ID:cQrSkFN/i
コスモスペシャルに乗っていた第一回の聖戦
ポセイドンとの戦いかアレース率いるバーサーカーとの戦い(裏でハーデスの影が)というのなら
観て観たい

790 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 22:49:49.22 ID:4Z5cwcTS0
泣きながら帰りを待っててくれる人がいるなんて羨ましい

やはり俺は冥闘士になるしかないようだ

791 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 23:13:26.25 ID:WAfuCOim0
アイアコスの部下に配属されて
ボスと美女がイチャイチャイチャイチャするのを延々見せられたいと

792 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 23:27:41.53 ID:4Z5cwcTS0
>>791
見てられるだけマシじゃね?
何かありゃ殺されるじゃn

793 :作者の都合により名無しです:2013/10/12(土) 23:40:10.02 ID:XOLqkp3CP
しかし、サロはなんで殺されたんだろうな
物語的には意味がなさすぎる気がする(´・ω・`)

794 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 13:06:02.21 ID:u2VYEfAB0
空気キャラだからだろ

795 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 13:14:13.62 ID:qejWYnnU0
464ページの「鳴くな牡牛座の聖衣よ」ってセリフダッセーな
ンモ〜〜♪というのどかな鳴き声が脳内再生されたわ
「哭くな牡牛座の聖衣よ」にすべきだったんじゃないのか

あと聖衣が前任者の記憶を見せるというのは
NDのシャカの黄泉返りとかからヒントを得たのか?

796 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 14:08:29.54 ID:++S2rTp+0
さすがに原稿が間に合わんだろう

797 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 14:26:33.75 ID:HMuvjF+wO
413:矢 10/13(日) 13:32 Ss/MWdkvO [sage]
LC作者が編集担当と一緒にコミティアに行くらしい
参加してるアシスタントやプロ作家に会いに行くらしいんだけど、もしかしてパラ銀の方にも来るのか?
LCサイン会にいた公式レイヤーが「すぐに帰る人がいるからどうしてもコスプレで会いたい」と言っていたのも気になる

798 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 14:33:50.95 ID:QkDZfwEb0
聖衣自体に記憶が宿るというのはLCシオンのエピソードで出ていたし、
そもそも外伝牡牛座編の第一話でテオネが見ていた夢が、その時点ではまだ知らないはずの
「火山の島で巨人と戦うハスガードの姿」なんだよな。

テネオは単なる夢だと思っていたけど、あれは聖衣が垣間見せた記憶と考えた方が自然だろう。

799 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 14:45:33.54 ID:HoNf3CchP
原作でも、聖衣に記憶とか魂が宿るのはアイオロス兄さんが散々やってくれてるよね

800 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 14:58:03.89 ID:geudiT7N0
Ωアクエリアス「」

801 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 15:47:22.22 ID:GMr3fVc70
アルデバランがいい話らしいのでホッとした
魚座を例外に不遇の奇数巻クオリティだったからなあ

802 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 15:47:45.74 ID:EswiJWsg0
お前は違うだろ

803 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 19:36:47.43 ID:FC7rd03Y0
あ、802は800へのレス

804 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 20:05:51.98 ID:QkDZfwEb0
エンケラドスを倒した「全力ダッシュからの飛び込みストレート」って
テネオ独自の必殺技って事になるんだろうな。

ハスガードにタイタンズ・ノヴァがあるように、
牡牛座伝統のグレートホーンを受け継ぎながら
代々の聖闘士が自分だけの、自分にしかできない事を見いだして
星の名は受け継がれていくんだろう。

805 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 20:23:30.01 ID:BovS1iT60
>801
レグルス編はバロールも強くてキャラ濃かったし話も結構面白かったと思うが
そういえばバロールの闇バリアってレグルス以外はどうやって破るのかね?
本体には普通の攻撃通じるみたいだけど

806 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 21:02:17.89 ID:H3Ww6mxA0
アスミタやアス兄なんかは
何かよく分からないすごい理屈でどうにかしそう

807 :作者の都合により名無しです:2013/10/13(日) 21:08:11.41 ID:4RTpRsUe0
小宇宙でどうとでもなる

808 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 00:49:52.98 ID:CGMpJzgDP
ギリシア以外の神なら黄金でも倒せるレベル

809 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 01:31:05.61 ID:kpDsicMM0
第二次大戦で日本が負けたのは
現人神が黄金聖闘士に倒されたからという新説

810 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 01:57:19.66 ID:zO13m/GEP
おいやめろw
海外での星矢スピンオフなら、神武士ヤマトタケルだのタケミカヅチだの
女神アマテラス、海王ワダツミだの出せるかもしれんけど

811 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 06:53:13.81 ID:A3+P5+jA0
>>810
日本のゲームだけど、ヤマトタケルが「必殺の霊的国防兵器」として
中ボス扱いなのでそんなに問題でもないかと

812 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 12:09:47.31 ID:FFLKiZNU0
いや第二次大戦当時の現人神だからこの場合倒されたのは昭和t

おや頼んでもいないピザ屋の出前が

813 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 13:07:28.66 ID:KB4jnqzh0
>>805
月刊に移ってから、明らかにクオリティが上がってる気がする
作画もそうだし、話の内容のまとまりも
やっぱり週刊連載ってきついんだな
特に外伝は1巻で話まとめなきゃってしばりがあるし

814 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 13:53:24.42 ID:w0aVeQUQ0
>>813
1巻縛り無ければデジェル編やエルシド編はもっと良くなってたかもな
本編でも黄金聖闘士の扱いとか出番の長さは個人差あったんだから
まあ、だからこその外伝1巻縛りかもしれんが
外伝終わったら冥王軍や海皇軍以外との異教徒との聖戦も見てみたいな
聖闘士以外の勢力同士の戦いも面白そうだけど

815 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 18:14:25.37 ID:RlqKRk2n0
>>795
遅レスだが禿ワロタww
聖衣可愛いよ聖衣

816 :作者の都合により名無しです:2013/10/14(月) 22:58:15.98 ID:x/ysCjKa0
>>810
海王はスサノオなんでめっちゃ強いぜ。

817 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 03:15:21.01 ID:G6mOp9+hI
コキュートスで苦しみ続ける奴らとちゃっかり次世代に転生してる奴らの違いはなんなんだろうか…

818 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 06:39:35.72 ID:PSTauCiw0
>>817
三巨頭はあの世の裁判官でもあるので、健在だと聖闘士は問答無用で地獄行き、
倒されていて不在だと十王とか他の受け持ち裁判官の判決で六道のいずれかに、
てなところではないかと。

819 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 12:45:33.54 ID:FIoxzrRRO
>>801
魚座編はCDドラマの焼き直しで内容分かりきったことを9週もかけてやってたから、個人的には不遇枠だなぁ
本編の黄金トップバッターで出番も短めだった故のCDドラマ登板だと思ったのに、外伝がその焼き直しってのは残念だった

蟹編で嬉しそうに魚座ナックルかましてたからちょっとすっきりしたけど

820 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 13:37:37.47 ID:A6zzpvgu0
CDドラマ知らない読者からすれば気にならないだろうけど焼き直しだしな
まあ巻頭カラー飾ったから待遇としては十分じゃんとは思うが

821 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 14:00:27.26 ID:JcvBtt2b0
OVAにある天立星の設定(モチーフから思いっきり別物、下種の悪役)→
CDのルコ(顔だけ先生似の悪役、別に裏事情とかなし)→
外伝のルコ(我が子同然の弟子を二流神に人質に取られたような状態、先生とは兄弟で自身もいい人だった)
このあたりの変遷は面白い

822 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 14:10:03.66 ID:ePIDf43h0
>>817
よくある勘違いだがコキュートスに堕とされるのは“聖戦で死んだ”聖闘士。
実際、ハーデスの使いが来た時にシオンは第五獄の炎の墓らしき所にいた。
(イメージカットの可能性もあるが)

あと「何億のもの聖闘士」が誇張である(人類誕生以前から聖戦をしている計算になるw)
ように「未来永劫ここで苦しむ」も誇張の可能性が高い。
宿敵のペガサスも転生してるし、転生はハーデスの管轄外なんだろう。
一定期間を過ぎたらそっちの担当の神に魂を引き渡さなければならんとかで。

823 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 14:36:27.82 ID:l8JQCwksP
>>821
全てはペフコを思ってのことだったってなオチは「へ??」と思ってしまったなあ
「弟子なんて師の道具よ! お前だけは従っていると思っていた!」
とかブチ殺しにきてたはずだが…
色々思い出すと本気でペフコを大切に思っていたのかそうでないんだか謎
裏事情もたせたのはいいけど、どうにも取って付け感てか、練り込み足らなかったかなと

それから蟹座外伝で周囲に気を遣ってる云々出てきたが
(まあその割にジョーカー進んで同行させとんのだが)
傍にいるペフコを追いやらず血を大量にまき散らしてるの見て、オイオイ死んじゃいます!ておもた

824 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 18:44:19.38 ID:Xn1/8Qxu0
>>823
タナトスの誘いを受け入れた後は半ば洗脳状態だったんだと思ってたが
ボコられて正気に戻る少年漫画ルールで

血については、ルコに「血がペフコまで飛び散るぞ」と言われて動けなくなるシーンも
抱え上げるときは全部マントにくるんでる描写もあったがな

825 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 20:18:49.15 ID:Ut0QUz5p0
本編のブルーグラード編って、戦いの規模が相手が知り合いのせいか地味だけど
海龍を助けるカルディア(蠍座)とか、カルディアとデジェル、ユニティの
友情とか個人的には好きなんだよな
ユニティのラストの見えるよノーザンクロスみたいな台詞はぐっときた

826 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 20:29:48.89 ID:L4IyFkmf0
そいやユニティってラダ課長に殺されてから
シードラゴンの力で生き返って(or覚醒?)
なんてご都合キャラなんだ!っておもったよ。

827 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 20:38:44.82 ID:iPqmTWX70
つーか、セラフィナ死んだ時点で海龍に覚醒済みなわけだろ

ラダマン&パンドラが現れなかったら、黄金二人をどうやって分断&各個撃破
する気だったのかは気になるところだが

828 :作者の都合により名無しです:2013/10/15(火) 20:43:45.81 ID:TJigNN9MI
ポセイドンの力借りれば何とかなるって思ってたんじゃね?

829 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 02:21:32.93 ID:V+lFOPNji
つまりセラフィナがマーマに対応するのか

830 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 04:35:39.42 ID:iuQvQnrI0
セラフィナ様の笑顔はホントに春を呼ぶね
弟が狂っちまう訳だよ

831 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 07:20:22.49 ID:pCoVquzBO
>>830
ユニティ×セラフィナの薄い本か

832 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 10:54:32.39 ID:r9eCQG+aP
マザコンよりシスコンの方が罪が軽いしな

833 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 12:21:03.18 ID:gseXLjpEO
>>825
星矢シリーズは基本的に「アテナ勢対その時の敵」って構図ばかりだから、一時的にでもみつどもえになったのは面白かった
翼竜対海龍なんかもやって欲しかったなぁ

834 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 13:20:44.18 ID:R35UZNrk0
しかしマザコンは裸で保存はしていない

835 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 13:22:47.05 ID:5RrND+Af0
そんな時間なかったろ

836 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 16:16:13.25 ID:Z7oD4TIK0
>>830
「セラフィナ様もやりよるなww」
byメガネっこメイド

837 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 20:12:47.53 ID:8Z/MZD9y0
>>833
翼竜vs海龍ってロマンだよな
でもユニティがラダマンティスに勝てる気がしない
あの無限再生能力はすごいけど

838 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 20:31:40.72 ID:nHuMRytfP
まあドラゴン的にはエンシェントドラゴンとエルダードラゴンぐらいの差がありそう

装備ではなく、中の人の能力的に
カノンならともかく、ユニティは根っからの戦士じゃないしなぁ

839 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 21:48:10.15 ID:r9eCQG+aP
カノンはレベルアップしすぎだろ

840 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 23:16:39.51 ID:iVrNlayR0
あいつポセイドン編の小物っぷりから
超カッコイイ懺悔イベント経ての冥界編での無双がやばいねん

841 :作者の都合により名無しです:2013/10/16(水) 23:32:49.16 ID:iuQvQnrI0
>>840
兄さん『お前はサガには遠く及ばない』って言っても、大半が負け犬的なメンタル部分だろうからな
そこが克服されれば一気に飛躍してもおかしくない

元々、本来は全く関係ない海王軍をゼロの状態から聖域とある程度戦える状態まで構築した能力の持ち主
おそらくシードラゴンという名前すら聞いたことないような知識量から海王軍をまとめるレベルにまで達した

ロクなことしないけど、双子のポテンシャルはやっぱり凄い

842 :作者の都合により名無しです:2013/10/17(木) 19:39:50.29 ID:6Sh6goMI0
?????「せやろ」

843 :作者の都合により名無しです:2013/10/17(木) 23:39:14.78 ID:WCwIYY4q0
痩せろ!!

844 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 09:14:54.62 ID:KVsWLGfgP
やっとじっくり読めたが、ようやくテネオが真の牡牛座になった感じがして
胸が熱くなったw

845 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 13:38:52.27 ID:q0tu7nKsP
最後はグレートホーンで決めたのかな
Tノヴァは遺失扱いの技になったのか

846 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 22:04:31.56 ID:0quWD55L0
グレートホーンとは違いすぎる
アニメ版彗星拳っぽいからテネオスペシャルな技でしょう

847 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 22:14:25.52 ID:semje+r70
1話で腰溜めから放つ未熟なグレートホーン使ってたんで
最後に技を完成させると予想してたから
テネオ独自の新技で決めたのは
嬉しい意表を突かれたな

848 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 22:46:55.35 ID:Ig77zl3RI
2世代同時並行とか絶対グダるだろと思ってたが予想外にいい話だった>牛編
乙女、牛と当たり続きだけど、果たしてシジフォスはどんな話になるやら…

849 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 22:47:11.60 ID:qeFqvpRvI
2世代同時並行とか絶対グダるだろと思ってたが予想外にいい話だった>牛編
乙女、牛と当たり続きだけど、果たしてシジフォスはどんな話になるやら…

850 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:06:23.00 ID:ijGLu7Jo0
あのパンチ人間相手にかましたら心臓飛び出るの?

851 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:10:44.08 ID:SGfx/da70
聖闘士の力で殴れば普通飛び出るどころの騒ぎじゃなくなるw

852 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:21:21.39 ID:VJeaF3Wr0
シジフォスはレグルスとの会話とかあってほしいが
まあ過去だろうしないか
レグルス外伝でも会話なかったし

853 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:23:29.55 ID:Jla0PAvb0
レグルスとの会話見たいな
それと、シジフォスはイリアスと語り合ってたそうだけど
どんな会話してたのか、本当にかみ合ってたのか、ぜひ見てみたい

854 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:24:35.47 ID:E1MkPe880
シジフォス編らしきネームの画像で
「レグルスは15年の人生で〜」とか会話が出てるので、もしかしたら…という期待はある

855 :作者の都合により名無しです:2013/10/18(金) 23:31:19.80 ID:mGloxxgM0
歴代アルデバランのグレートホーンは
「どっしり構えて放つ」偉大な猛牛の拳だけど
今回の全力飛び込みパンチはテネオらしい
「若き牡牛の突進」って感じだな

856 :作者の都合により名無しです:2013/10/19(土) 11:47:29.26 ID:mXp/Pywk0
ネームの画像だと3人が誰かは流石に分からんなw

しかも、担当との話題に出たってのをネームと一緒に出されると
ちょっとは話に絡んでくるのかなと思ってしまうな

857 :作者の都合により名無しです:2013/10/19(土) 21:30:30.58 ID:Nm+QjiVy0
テネオよかった
ちょっとうるっと来たよ
かっこよくなったな
本編では途中から存在忘れててすまんな・・・

858 :作者の都合により名無しです:2013/10/20(日) 02:14:03.69 ID:GF5vPm310
>>857
初期メイン候補のヤトユズですら空気だったんだから健闘した方だろ>テネオ

859 :作者の都合により名無しです:2013/10/20(日) 21:09:24.29 ID:20S2rUWJ0
串田和美氏が急性胆のう炎…演出・出演舞台「スカパン」公演中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131020-00000092-spnannex-ent

一瞬「車田正美」かと思った。

860 :作者の都合により名無しです:2013/10/20(日) 23:20:20.32 ID:mbTyHQvp0
お前の目の悪さなんか報告しなくていいよ

861 :作者の都合により名無しです:2013/10/21(月) 20:43:16.27 ID:YrO4i4570
テネオ立派になったよなあ
第一話の時点じゃまだホントにコイツ黄金でいいの?って感じだったけど
最終話は立派な黄金だ
タウラスのテネオが見たいと言い続けてきたけど、想像以上に良かった

862 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 00:36:58.04 ID:JWxGOzNl0
原作でアイオロスの出番がほとんどなかったせいか
射手座主役の話って聞くと妙にワクワクするなあ

863 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 12:43:43.69 ID:wmqIndo+0
別の幼女が出てきそうだw

864 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 13:12:07.21 ID:Ab+m1Ua30
そういえば、レグルスが最後にラダマンの心臓持ってった時の状態が
イリアスの通常状態だった、でいいんかな
だとしたらイリアスさん健康良かったらドーピングラダマンにも普通に勝てたのか

865 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 13:19:03.87 ID:neRMPVLu0
若くて精神的に未熟、有り余る才能に振り回され気味だったレグルスと
老成して強さとは、命とは何かを悟りきったイリアスでは
強さの質そのものが全く異なるから、単純な強弱比較は意味がないと思うな

866 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 13:25:45.07 ID:92rihmfg0
>>853
エピGアイオロス並のブラコンかます兄だったらどうする?

867 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 13:32:31.06 ID:G1XlHZKVP
単純に力学じゃ測れないのが聖闘士の戦いだしねえ


ロストキャンパスに穴すらあけるゾディアックは、イリアスも撃てないだろうし
神竜状態のラダマンに、イリアスの「大地の一部化」が通じたとも限らないし

親子2代の積み重ねが神竜をも打倒した、って感じかなと個人的には解釈してる

868 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 18:23:40.53 ID:kBYxvjKL0
レグルスのような技のデパート的派手さは無いが
拳のみで全てカタをつけそうな凄みがイリアスにはあると思う

869 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 18:30:19.60 ID:rBEFFKZ30
レグルスは12歳で黄金になっただけで天才扱いだから
原作は7歳でなってるから超天才って話を見かけたのだけれど
原作の黄金が天才なのは疑いようのないことだろうけど、レグルスの経歴上単純な比較はできないんでは?と思った
まぁ、作品違うからその時点で単純比較はできないんだけどさ

870 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 18:49:24.26 ID:kbyxqlhaO
ハスガードが回収できてそのまま聖域入りしてたら
もっと早く黄金になってただろうね

871 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 19:32:00.50 ID:DYr+3o42P
聖域って他宗教の揉め事に介入し過ぎだろ

872 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 19:55:31.64 ID:GTTUL0nw0
そりゃまー教皇(の親類)がチベット関係者で、乙女座が仏教電波受信者だからな
天秤も中華系が多いという設定なら、西洋or東洋の枠に意味があるまい

873 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 19:58:58.14 ID:neRMPVLu0
>>871
原作設定では「ギリシャ神話の神は紛れもなく実在しているが、他の神仏はどうだか分からない」。
LC外伝まで含めると「他の神や妖精なども実在しているけれど、
最も具体的な組織や戦力を持っているのが聖域」だからね。

874 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 20:54:11.38 ID:nUkVM6NY0
>>870
なんで自分の任務なのに何年も回収しなかったんだかつくづく謎だ…
おつかい失敗にもほどがある

875 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 21:16:28.19 ID:YfkpjThB0
報告に帰参した後に別任務が下ったんじゃね?

876 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 21:33:09.77 ID:G1XlHZKVP
もちろん村の連中の助けも借りて、数日は捜索しただろう
でもレグルス自身も傷心&パニクってたし、行方不明になっててどうしても見つからなかったて感じがする。

黄金それに常に任務はあるだろうし
イリアス死亡の報告&今後の対策も、セージと相談しなきゃならなかったろうし

877 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 21:47:34.91 ID:nUkVM6NY0
今後の対策で何年も放置ってのが解せない
部下が己の尻拭いを訴え出ても心情そっちのけ却下し続けるような
黄金聖衣&聖闘士遺児の回収よりも重要な任務(しかも数年単位)ってなんなんだよ教皇…

878 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 21:51:28.21 ID:kBYxvjKL0
アテナ捜索だの双子神の件だの山ほどあるだろ
いつまで同じ事gdgd食い下がってんだよ

879 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 21:56:50.13 ID:G1XlHZKVP
>>877
いや普通に、今までの外伝に出てきた事件クラスが頻発してたら全く手が足りんだろw>黄金

原作からの設定からして「黄金同士が顔を合わせることすらめったにない」んだし
常に世界中に飛び回って、場合によっては数ヶ月〜数年の任務に従事してたっておかしくない


もちろん全く無視じゃなく、折に触れて捜索してたから
シジフォスが見つけられたんだろうし

880 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 22:00:32.34 ID:rsHs5b/G0
>>877
牛はそもそも終わったら忘れちゃったんじゃないの?
教皇に行かせてくれと訴え出た描写もレグルスに陳謝した様子すらないし
なんの想像のとっかかりもない全くのしれっとした白紙なんだから

881 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 22:03:16.69 ID:lj8tGfo90
本編では聖域に来た幼いレグルスを涙を浮かべて抱き上げるシーンがある
あと今回の牡牛座外伝嫁

882 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 22:05:15.32 ID:G1XlHZKVP
>>880
お前が何一つまともに読んでないことが分かった

883 :作者の都合により名無しです:2013/10/22(火) 22:08:54.02 ID:kBYxvjKL0
>>880
読解力以前の問題だなお前

884 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 01:37:25.19 ID:3GZTHx9W0
次の射手座外伝では、レグルス捜索あたりの謎も明らかにされることを期待。

885 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 06:44:18.01 ID:14kpTJKf0
や、別に謎でもなんでもないし……
そこまで細かいとこ気にして読むタイプのマンガじゃないだろ
ほとんどの読者はいろいろ事件があって探せなかったんだなと思ってるんじゃ

886 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 07:06:38.66 ID:y0QdvFfq0
それも未描写だけど
皆が疑問に感じた民間アテナ探索の方がよっぽど重大な謎
解決してくれるんだろうか

887 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 07:34:34.14 ID:kmhbXLMW0
そもそも冥王軍襲ってきてイリアス死亡してレグルス生きてるか分からんのに捜索するわけ無いじゃん
普通は死んだと思われるに決まってんじゃん

888 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 08:16:21.11 ID:py4X1RP6O
まあ獅子座の聖衣の回収も必要だけど
装着者が居ないなら後回しだろうな
いざとなったら呼び寄せられると思ったろうし

889 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 08:34:46.70 ID:UnaIKTlE0
12人終わったらLC外伝どうするんだろ
蟹座の俺はセージ様の過去(前聖戦)の活躍が見たい
あとアニメって4期は出ないのかな…

890 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 08:40:17.53 ID:8adBjBBJ0
星矢もLCも好きだけど、漫画家としての手代木の成長も楽しみだから
完全オリジナルの新作を初めて、ときどき読み切りか短期シリーズで
冥闘士の話とか描いてくれると嬉しいな

891 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 08:46:43.02 ID:cNnds7Lc0
>>886
テンマかアローンのどっちかが高熱で死にかけた時に、サーシャがそれを助けようとして
無意識に燃やした小宇宙を、たまたま近くに来てたシジフォスがキャッチしたってことだけど
そもそも聖域は、アテナが今回は聖域じゃなくてどっかヨソに産まれてるぞってきちんと知ってたんだっけ?

892 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 10:06:30.24 ID:OE34tlBDP
>>889
セージの話なら、サーシャから箱貰う話がみたいな
サーシャ的には封印用に使うとかの意図はなくて、日頃の感謝の
気持ちを込めて贈ったとかだったらベネ

893 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 13:18:32.52 ID:3SIDxXkQ0
>>889
3期目もやってないのに4期はやらんだろう

ラストはシオンなんだろうけど、ユズ外伝とかどうすんだろうね
うまく前後つなげてシオン編に盛り込んだりするんかな

894 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 15:33:23.38 ID:artzlpCV0
>>889
LC外伝が終われば、さらにその前世(現世の2つ前)の聖戦が連載されます。
蟹座と祭壇座の名コンビにも期待。

895 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 16:40:29.42 ID:cvZKQjWJ0
いまちょっと、つなびぃ見たら(髪型と猫目が)イリアス父さんらしき絵があった
どういう経緯で出るんだろう

896 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 16:45:24.63 ID:IkZKrIsX0
まあイリアスがやられた状況でレグルスが無事だなんて普通は思えんしな

イリアスはシジフォス外伝で親子で登場すんのだろうか

897 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 17:28:29.22 ID:wXNLsq7N0
なにげにルゴニス先生の戦闘シーンをみたい気がするな
NDのダガーローズを使用して欲しいところだが

一応、黄金を確実に倒せる技ではあるし

898 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 20:11:01.84 ID:14kpTJKf0
あの人もバラまき散らして戦うんだよなあ
想像がつかん

>>892
そういえばサーシャもテンマもアローンもイタリア人だったな
「ディ・モールト・ベネ!」とか言ってたんだろうか

899 :作者の都合により名無しです:2013/10/23(水) 21:26:27.52 ID:Yg5l8tbyP
「オ、オレ…聖戦が終わったら、孤児院を再建するよ…」
「サーシャの焼いたアツアツのピッツァも食いてえ。 ボルチーニ茸も乗っけてもらおう!」

900 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 13:09:58.95 ID:M14Hbda30
うまいよなポルチーニ茸

901 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 13:53:42.61 ID:wD9pe+l40
>>891
そのエピソード自体漫画家はされてないから見たいし
民間にアテナが生まれた、しかも血縁者がいるなんて重大事態を聖域がどう捉えていたかも謎だし
一大決心の計画頓挫される可能性を元アテナが危惧しなかったのか
今の所なんの対策もしていなかったザル企画だから、そのへんもフォロー&明らかにしてほしいな

902 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 17:50:49.70 ID:ZyhaTE3w0
アテナのザル企画なんて今に始まったことじゃねぇだろw
上司の気まぐれを必死でフォローするのが聖域のいつもの姿

903 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 17:53:05.44 ID:pHE8NGppP
フォローしてないじゃん
おジャンにしちゃってるじゃん

904 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 18:12:18.34 ID:x0l4W7es0
>>903
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

905 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 18:40:41.41 ID:ZyhaTE3w0
アテナ「聖戦を未然に防ぐためにハーデスの妹になります!」
パルティータ「それは危険すぎます」
アテナ「ペガサスと一緒だから大丈夫(それ以上は考えてない)」
パルティータ「…不安なんで私も行きます」

アテナ「変態親父のせいで計画が狂ってるけど、予定通りハーデスの妹として生まれてきました」
シジフォス「聖域のため保護しましたが、私のせいで計画が台無しに…」
アテナ「あ、あのままだと私殺されてたからノープロノープロ」
パル&テンマ「「えっ?」」

そして聖戦へ…

906 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 19:55:17.66 ID:50yrnUNw0
パルティータってなんで敵勢力の加勢してるんだろな
後付け過ぎて話が破綻してないか

907 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 20:37:36.41 ID:+i1CD/990
それは作中で神聖衣に覚醒させるのが目的と説明してなかったか?
ポジション的にはサガとかシオンとかと一緒

908 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 21:29:46.16 ID:j3pnLtV30
>>906
そこを突っ込むならパンドラさえ知らない冥闘士がラスボスダンジョンのボス枠に
いるとこを問題にしないとw

909 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 22:16:53.53 ID:FbMaj/E50
確かパルティータってイレギュラーな存在だったなあ
ヨウマの手引きってのもあるんだけど

910 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 23:36:36.46 ID:Ni2iRybrP
パル母さんについては特に違和感はなかったな
表向きはヨウマの誘いに乗って冥王軍に参加、テンマに神聖衣を与えたのが目的だったし


むしろ守り人の構成が、とっちらかってわかりづらかった方が気になった
「魂の色が真実なら誰でも良いよ〜」みたいなノリで適用に登用したとしかw>アローン

911 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 23:37:57.95 ID:/eJrbEvk0
テンマの弟&妹とか作って出てきても面白かったのだけど。

912 :作者の都合により名無しです:2013/10/24(木) 23:55:01.66 ID:+i1CD/990
>>910
裏切る可能性のあるラダマンを登用したり実力に?がつくバレンタイン登用したりあのアス兄さんを登用したり
アローンがわざとオモシロ人選をしたとしかw

913 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 00:26:50.52 ID:oSjMc89x0
>>906
いや「敵のフリをした」でそれは破綻してないんだが、問題なのは敵側の方だ
親父は死者を蘇らせる離れ技ができんのか?
アローンに頼んだとして、そのアローンは
時の神眠るとか親父の正体にも気付いてたんだから、パル=アテナ陣営に協力する意味がわからん
てことでそもそも親父を配下にしてる意味すらわからんのだが
アテナすら眼中にないテンマだけテンマ命なのに邪魔者増やしてどうする
事実いたく煙たがってた癖に、夫婦揃って最重要の守人抜擢とかワケわからん

パルの動機からして
傍でお守りします言ってんのにアテナよろしく死ぬまで記憶すっかり無いようだし
アテナ守りたいのに転生時期も同世代でなく接点も一切ないのは何故だ
でサーシャからパルに対しても接点はおろか言及すら一切無いとは

914 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 01:29:54.35 ID:e9//3l9n0
>>913
作中の描写から解釈するとこんな感じか

親父は時の神の魂をもってるとはいえ、アローンからみれば宿星に選ばれたただの冥闘士にすぎないわけで
実際見下してたっぽいし、眼中になかったんだろう
パルママンの正体に気づいてたかどうかは不明だが、単純にパンドラを憎んでる亡者として蘇らせただけかもしれん
無印の描写からして未練があれば手当たりしだい蘇らせて手駒にしてるみたいだし(アス兄を守人にしてる時点で…)
もしくは神聖衣覚醒をアローンも望んでいたか(内心止めてほしかったらしいし)

ママンはペガサスの魂を誘導するために母親として転生した=サーシャよりかなり早く生まれる必要があった
本来の予定ならパンドラの城でアローン、テンマ、サーシャ、パルティータは揃うはずだったが
運命が変わってアローンは孤児院に育ち、サーシャもそこで生まれ、逃亡生活の末にママンは殺されると
言及がないのは尺の都合か、蛇足と判断したかのどっちか

915 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 08:00:02.16 ID:D+4qkISdP
>神聖衣覚醒をアローンも望んでいたか(内心止めてほしかったらしいし)


オレはこの意見を推すな
死による救済が目的だけど、後は本気の全力でテンマにぶつかって欲しかったわけで

それ以外だったらオヤジが冥王軍を引っ掻き回そうが 、ママンが聖闘士をスパルタ教育しようが
「さあ本当の心の色を見せておくれ」などとむしろ進んで容認しそう


だからパン様も課長もキレて反逆しても無理ないかとw

916 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 09:46:46.46 ID:pCyWbPrV0
しかし今回の牛編みてるとおもうけど童虎はもう少し働けと
何十年かは次世代の育成して戦力がととのってから中国にひきこもるでよかったろうに

917 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 10:34:59.81 ID:innK7/HQ0
何十年のうちにうっかり封印が解けないともいいきれない
いや封印が解けたら童虎が見守ってても意味ないけど

ん、見守るだけなら実は見守る必要すらないという恐るべき可能性が……

918 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 10:53:47.02 ID:MBM9LRN+0
まぁ、そこは原作の五老峰をずっと監視してたという設定を尊重したんじゃ

919 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 11:02:21.94 ID:DHB5zHY80
>しろ守り人の構成

920 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 11:05:16.16 ID:DHB5zHY80
>守り人の構成
神様やら神の付き人?やら元聖闘士やらと、正式な冥闘士以外が多かったね
オヤジは守人じゃないイレギュラーな存在にして、トクサを水星宮あたりに置いて欲しかったなぁ

921 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 11:19:08.08 ID:0Apxef8FO
トクサって誰?状態なんで
ユズ外伝のコミックス化を早くしてほしい

922 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 12:00:42.12 ID:aoQY9f0YP
>>917
童虎が見てたからって先手打てたわけでもないしね
つか、聖戦開始の十数年前にアテナ降臨という分かり易い前兆があるんだから
それまでは放置でもなんの問題も無いような

923 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 12:20:09.12 ID:gKjy6gam0
セージとハクレイは前々聖戦の生き残りなのに封印の見張りをしていないから
冥闘士が地上に這い出てきて一般人に悪さしまくりじゃね?ラダマンとか

924 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 17:57:40.02 ID:+30m3mcq0
>>914
見下して眼中にないのに重要ポジ任せるの…?
割り込むなとも言っていたし
信用してないんだか期待してるんだかどっちだ
ブレ過ぎてわけわからんぞ

925 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 19:33:04.48 ID:foyoz0Zl0
>>924
「自分の都合のいい働きをさせられるだろうと期待する」ってことと
「自分の立場を脅かすようなことはできなかろうと侮る」ってことは相反しないかと

>>914の説が合ってるかどうかはわからないけどね

926 :作者の都合により名無しで:2013/10/25(金) 22:07:36.48 ID:FYuu3F9A0
テンマの親を無碍に扱えなかっただけかもしれんしw

927 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 22:13:24.95 ID:2jG+/jl+P
夫婦で冥王軍(DQN)

928 :作者の都合により名無しです:2013/10/25(金) 23:15:05.75 ID:vUjTMqdh0
>>921
アニメ版では外伝も絡めてあるお

929 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 01:20:48.06 ID:o2edRAHk0
「約束の三人にやっと戻れた」なんて言ってる当人が外野をわらわら配置させとった罠…
そんな守人人選も玉虫色ムチャクチャなうえ「三人」と言いつつテンマしか見とらん始末で
そもそも時間制限も有って無いようなもん。
脇目もふらず絵描きのみに没頭してた訳でもないし
自分で決めた自分の原稿締切時間のごとし。
極めつけ「よくここまで来たね」と言いつつ自分で降りてきちゃうんだから
守人なんてイラネーつーか意味なかったんでは…
それ最終ダンジョンの最奥に陣取ってる奴が言う台詞じゃ…
最早アローンの存在自体が破綻しとる。

930 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 04:20:07.39 ID:GZ+CAEkFP
だから、元々テンマ&サーシャしか眼中にないアローンがハーデスを演じていた時点で
傍から見て行動が支離滅裂なのは仕方ないだろ

なんせ冥王軍そのものすら、最後は虐殺してるんだぞ
目的は冥王軍の勝利じゃなく、ジェノサイドによる強制救済


それにテンマ&サーシャ以外の聖投資は排除する必要はあったわけだし
そういう意味では、守人もそれなりに仕事してただろ

確かにテンプレ通りの宮突破展開じゃなかったが、破綻云々言う前にもうちっとよく読もうぜ

931 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 04:22:25.75 ID:GZ+CAEkFP
聖投資 → 聖闘士

932 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 04:55:30.91 ID:k4dMb5eYP
ジェノサイドジェノサイドと意味を知らずに繰り返す人、いい加減恥ずかしすぎる
他のスレでも指摘されてたように思うけど

933 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 06:29:48.45 ID:sGRIXzFY0
Wiki見た感じだとジェノサイドでもいい気がするけど・・・どこら辺がダメなの?

934 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 12:22:11.46 ID:GWKk0wD60
アローンの目的はロストキャンバスの完成とテンマとの私闘の両方だからな
守人なんてそれほど重要ポジでもなく人減らしと時間稼ぎが主な役割だったし
絵の仕上げに必要なテンマとサーシャのとこへ降りてきたわけだから辻褄があわないわけではない

しかし冥王軍ってラダやパンドラはさも重要そうと言ってるけど
ハーデスにとってもアローンにとっても割りとどうでもいいのが悲しいw

935 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 12:53:22.66 ID:mfMjoO8HP
>>929
存在自体が破綻といえば

そもそも絵描きなんてことを趣味にしてる時点で
「あ コイツ元の人格残ってやがる」って警戒しなかったのかね冥王軍やパンドラは?
当たり前のようにアローン発案企画のロストキャンバスに「作成専念して下さい」なんて馴染んじゃってるけど
過去ハーデス依代に絵を描くようなのが居たというのか

936 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 13:06:36.40 ID:wKp3ol3r0
衛星写真を見ながら「どうして争いが…」とか言ってた瞬の時は
惑星の公転に干渉して生命を絶やすするグレイテストエクリプス
絵描き志望のアローンの時は描いたものに死を与えるロストキャンバス
OVAで出てきた前聖戦のハーデスに憑かれた少年はどっちでもなかったっぽい

滅亡を与える手段は依代によって影響があるということかもしれない
瞬にしろアローン(こっちは見せかけてただけったが)にしろ完全に乗っ取るには
多少時間がかかるみたいだし

937 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 14:46:58.76 ID:mfMjoO8HP
>>936
>地球の写真を見てた瞬とグレイテストエクリプス

それはさすがにちょっと…
こじつけすぎでは…

938 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 14:58:55.26 ID:ImK5Na+q0
つうか、疑問に持たれても気にしないじゃない?自分からバラしてるくらいだし

939 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 14:59:07.10 ID:6bFe807A0
ハーデス編冒頭でも星見てなかった?
ロザリオ初登場もあそこだし、複線だと思ってた

940 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 15:14:04.17 ID:ctWHBhEL0
途中まで進行しているロストキャンバス止めること自体誰得だしな
続行するんで絵筆を使ってるだけと言われそう

941 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 15:23:33.35 ID:mfMjoO8HP
いやそもそも最初の時点で疑問に思わなかったのかってことよ?
まあ双子神もパンドラもアローンその人としての意識伸ばすかのように
絵描き魂むしろ促してアプローチかけてきてんだけど
ハーデスに塗り替えるなら「おぞましい人の意識」なんぞ欠片として残さず
すべて消し去る方向に行かなかったてのが謎

942 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 15:33:15.36 ID:J7lYcfac0
ベヌウは良いキャラやったわ(*´ω`)

943 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 16:02:02.79 ID:k4dMb5eYP
>>933
wiki…('A`)

944 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 16:20:52.64 ID:sGRIXzFY0
>>943
ジェノサイド(英: genocide)は、一つの人種・民族・国家・宗教などの構成員に対する抹消行為をさす。一般には大量虐殺の意味で使われる
引用Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89

945 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 20:01:40.24 ID:k4dMb5eYP
マジレスするけど読解力やばいよ…
まずwikiをソースに話すくせやめとき
次にgenoが何を意味するか調べるといいよ
「一つの人種・民族・国家・宗教などの構成員に対する抹消行為の中でも
一般には大量虐殺の意味で使われるが」っていうのが分かるだろう
このスレで福島も銃乱射も切り裂きジャックも秋葉原もジェノサイドと
主張するのは100歩譲っても他スレでは本当やめてくれな

946 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 20:12:36.69 ID:ImK5Na+q0
>>941
>「おぞましい人の意識」なんぞ欠片として残さず
直接手段で出来ないから、あんな遠まわしにしたんだろう

947 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 22:02:16.49 ID:vZQtL+gK0
>>945は何の話をしてるのかさっぱり
アローンは地上の全人類を殺してしまおうとしてたんだから、
広義のジェノサイド(一般には大量虐殺の意味で使われる)でいんじゃね?

>>946
なんとなく同感
アローンの意識でも、ハーデスの力に守られてる感じに思ってた

948 :作者の都合により名無しです:2013/10/26(土) 23:48:08.80 ID:KzFWp8rv0
アテナにしろ生まれ変わるのに人格のばらつきがあるんだからできんのだろう

949 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 00:09:10.01 ID:19p0XhtA0
>>941
うん、ヒトの名残である絵描きを助長もそうだけど
そもそも最初にパンドラが
「死は救いなのですから…」て示唆し誘導しといて
で後半「救済だと!?」みたいなのって
いやアンタがきっかけ与えたんじゃん…みたいな

神に憑かれて小手先の洗脳も何もあるのかって感じだけど
「有無言わさずの憑依はされない特殊素材」と最初からわかってたかのような
にしたって絶対神の教義と真逆の真理を説く信者、洗脳の仕方がオカシイ…

950 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 00:20:12.42 ID:uFm3IU9d0
完全覚醒(?)したと思われたときは「死は断罪」だと言ってたのに、大分後になって「死は救済」だって言ってたからだろう

951 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 00:34:54.57 ID:uFm3IU9d0
950を踏んだけど、スレのペース的にもう少し後にする?

952 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 04:51:18.72 ID:UbLTHxiM0
>>945
他スレも何もここではじめて聞いたんだけども?
アローンのしてることって傍から見たら人類鏖でしかないと思うんだが
なんか違ったっけ?

953 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 07:41:54.33 ID:bu6eDhMF0
>>951
980くらいが妥当かね

それにしても最初にアローンにいろいろ吹き込みに来たパンドラ、かわいかったよなあ

954 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 08:17:33.35 ID:ERh42UYzI
見開き丸々使ってのチューはビックリしたな
原作からはあまり想像つかんかった

955 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 11:47:10.48 ID:wnKYu7LJ0
やっぱ蟹座外伝の2人目は暗黒聖闘士はカラスじではなくてトカゲ、
4人目はヘラクレスではなくてケンタウルスであるべきだな。

956 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 14:02:24.16 ID:OzmaDOoC0
>>955
4人目がヘラクレスだと分かる前は
「本来のモチーフが黒いもの」縛りだと思ってた

鯨、烏、猟犬はドーベルマン扱いで

957 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 20:11:26.19 ID:qr9UGQ160
>>953
981を超すと24時間レスなしで即死判定強制dat落ちするから
970超しくらいがいいと思うよ

958 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 21:11:30.78 ID:/TdjYAq80
>>914
>かなり早く生まれる必要があった

天界?で意思表示したのは同時期なのに
地上への転生時期はリアルタイム以外を個々の任意で選べるの?
それともその決意を聞いて女神が十数年待ってくれた? 冥王降誕時期外さんか? 時間軸の流れがわからん
つか“誘導”って、「共に来てくれます」と言わしめたペガサスは信頼されてるようで随分と心許ないんだな…なんて思ってまう
本人の任意では側に降誕しないんかと

959 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 22:09:14.20 ID:bu6eDhMF0
なんだか変な受け取り方する人がいるなあ
そこまで考えなくてもいいじゃん

960 :作者の都合により名無しです:2013/10/27(日) 23:24:34.96 ID:3QtVo18J0
そこまで考えたっていいじゃない
自分にゃ答えられないけど
そんだけ後半、とりわけ両親関連のあの辺は唐突だったんだよ

961 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 01:03:47.44 ID:fe7vCsd80
いくらアテナでもあんな重要事項を転生直前に明かしたりせんだろうし
ハーデスの降臨時期からの逆算でアテナより十数年前に生まれるように先に転生しただけじゃないのか?
星矢世界の転生のメカニズムは原作でも描写されていないから細かく時間指定できる可能性もあるが
少なくともペガサスを育てるために転生するってことはペガサスがいつ生まれるか判るってことだし

ペガサスについてはアテナとしてはほっといてもいいと思っていたがパルが保険をかけただけだろ(NDだとむしろハーデスに引き寄せられてるっぽいが)
転生のたび記憶も力も引き継いでないんだから、聖戦が始まってもアテナと出会ってないどころかどっかで死んでる可能性もあるんだし
NDでは危うくそうなりかけたどころか聖戦が始まってんのに本物のアテナがいまだ聖域にいないというLCを遥かに超えた異常事態だがw

962 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 14:35:36.31 ID:KFLoxhky0
>>955-956
そういや、ネーロの連中の暗黒聖衣は正規のものだと白銀聖衣になる星座ばかりなんだな。

963 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 15:37:44.36 ID:kvFTpYWL0
原作の暗黒が、青銅階級のものばっかりだったから、LCは白銀で揃えてみたのかね
なんであのナル男をリザドにしなかったのか不思議だ
ミスティが変な人気ありすぎて扱いづらかったのかな

964 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 15:45:28.27 ID:KFLoxhky0
黒蜥蜴の方がナルシストらしく妖艶な感じもするが、
蜥蜴だとオリジナル技が思いつかなかったのかな?w

965 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 16:25:39.73 ID:DyhWR1hd0
蜥蜴座の場合全裸にしないと
知った風な連中が「わかってねーなー」だの文句言いだすからじゃないのかw

966 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 18:02:06.02 ID:kvFTpYWL0
>>965
自分で言っといてなんだけど、その場合は股間のごまかし具合まで注文つける自信あるわwww

967 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 19:32:01.19 ID:zhvlzrTO0
>>963
元の白鯨星座が傷だらけのモビーディックなのに対して
鯨飲で酔っ払いの破戒神父の暗黒鯨座とか
敢えて同じ星座の白銀聖闘士とはイメージを違えたんじゃないだろうか

968 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 20:54:05.41 ID:1eBZY/y9I
コキュートスで未来永劫苦しみ続けている筈の聖闘士さん達は聖衣に宿ってみたり転霊波に参加しに来たりとちょっとフリーダム過ぎやしないだろうか
ハーデス様がちゃんと仕事しないからなのか…

969 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 20:59:23.85 ID:7BKITeCZ0
>>950
自分がした余計な入れ知恵 (しかも主神の方針とは真逆) に対して
どういうつもりで、どんな考えがあってアローンを糾弾できたのかって疑問すよ

正体明かした際のアローンに
「死は救済だと最初に僕に教えてくれたのは貴女だ。
 それで僕は生まれ変わった。その言葉に天啓とも言える感銘を受けて今の僕があるんだ。
 それまでの僕だったらそんな考え思いもよらなかった。
 だから貴女には感謝してもしきれない。僕があるのは貴女の導きのおかげ。
 こうして人でいられたのはその強い思いがあったから。
 そう、今の僕を生んだのは貴女自身だ。なにか問題が?」
とか笑顔で言われたら
一体パンドラはどうすんだろうとね

970 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:06:20.30 ID:/QwG4LQs0
LCの最高の名前は
暗黒鯨のアレグレさん
酒飲みまくって荒れグレ状態だから

971 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:06:30.72 ID:kvFTpYWL0
>>969
ストーリー理解してなくないか?
あの時点ではアローンの人格は消滅していてしかるべきで、
パンドラはハーデスに仕えてるつもりだったんだから
笑顔で何言われたって言ってるのがアローンだって時点でパンドラ激怒だよ

972 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:10:35.94 ID:VKXitN5NP
>>967
個人的にあの潮吹きは、むしろ鯨座ぽくって面白かった>暗黒鯨座

イメージを違えたと言えば、むしろ暗黒烏星座だよな
「勝敗は常に闘志で決まる」と言わんばかりのアルバさんにボコられたがw

973 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:29:54.33 ID:7BKITeCZ0
>>971
そもそもハーデスに仕えてる人が
なんで「死は救済だ」だなんて畏れ多いこと吹き込んだんだ?
神への冒涜だろう
そしてそれがアローンの自我になったのは事実な訳で

974 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:32:52.05 ID:Z+f1tAkt0
>>969
アローンを唆してハーデス化させるのが狙いだったのが裏目に出たんだから、
自分の行為が逆にアローンの意思の糧になってしまったことで絶望にうちひしがれるかもなあ

975 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:40:20.24 ID:kvFTpYWL0
>>974の言うとおり、ハーデス化させるためにとっつきやすいこと吹き込んだだけだろ
パンドラにとってはアローンなんて道具に過ぎないんだから
カルト宗教が、最初は「人類みな兄弟」つって勧誘し始めるのと一緒だよ

976 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:42:04.43 ID:iS4ULwU30
>>973
死は救済って、アローンを唆すための手段だったのかもなあ
いつのまにかアローンの自我を支えるものになったのは皮肉だけどな

977 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 21:58:17.51 ID:7BKITeCZ0
>>975
そもそも「唆し」が必要なんだろうか?
洗脳とか暗黒面に落ちるとか本人の意志なんか関係なく
憑依されてしまう、それが神の力なんじゃないの
瞬やNDアローンを見てもそんなコンタクトなんか取ってないし

だから「道具」なんて簡単なもんじゃない
コイツは陥落難航すると、神の力に逆らうと、まるで最初から知ってたみたいだとね
そんな手強い相手によりによってハーデス教と真逆の教義を説くのは危険だろうと
事実それは愚行となったわけだ
パンドラや双子神は何でそんな迂闊な失態したかなあと

978 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 22:02:58.42 ID:kvFTpYWL0
たぶん話し合っても平行線だろうから、俺はそうは思わないな、とだけ

979 :作者の都合により名無しです:2013/10/28(月) 23:57:01.61 ID:dp9P14Uo0
ぶっちゃけると手代木さんは
妖しく魅惑的に闇へと誘う謎の女パンドラと
堕ちていく親友アローン、てのがやりたかっただけかと
神の憑依がどんだけすごいかとかあんま考えなく
連載長引いたから誘い文句にも矛盾が出ちゃったけど

980 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 00:00:16.97 ID:Hd2+maql0
まあ確かに連載当初はまさかこんな長編になるとは
ご本人含め誰も予想してなかったろうしな

981 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 00:06:06.64 ID:955vKpBQ0
その神の憑依の強制力がどれだけ凄いのかわからんけど
逆にそれが働いてないから、唆しという別の手段に出たんだろうなあ

982 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 00:40:08.49 ID:t4klaPDVO
ん?
それが働いてない、てことは既に異常事態で
やっぱりアローンは只者じゃないって
最初から警戒すべきだったってコトじゃないのか…?

あぁいーや、ループになるな
結局は>>979でFA、整合性とれんことよ

それを踏まえた上だが>>969
確かにアローンの性格や立場からして言ってもおかしくはない
しかしそんな辛辣な現実突きつけられてパンドラはどうなるか
後悔なんて何のその、自分の言ったこと棚に上げて「ぬけぬけと貴様!」とヒス起こすか
愕然としてえぐえぐヘタレるか両方想像できて困るんだぜ

983 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 00:59:40.13 ID:euGt62BL0
ハーデスの力が抑えられたのってサーシャの影響とかあるって話じゃなかったっけ?
まあ、そこら辺は絡み合って、LCの展開があったっということだろう

984 :983:2013/10/29(火) 01:06:47.20 ID:euGt62BL0
>>982
ついでに書くと、>>969のようなセリフが出たら尚更パンドラにしてみれば邪悪扱いだろうなあ
でも、ここでラダマンが現れて助けたら、どうなるかなあ
ネタ的には面白いかなあ

985 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 18:30:41.24 ID:AOYio5aT0
新スレ立ててみた

★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 167【LC】★
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1383038836/l50

後のテンプレは何入れればいいのかわからないのでお願い

986 :作者の都合により名無しです:2013/10/29(火) 21:39:45.29 ID:cPGSwvi60
985ありがとう気になってたんだ

987 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 02:58:56.76 ID:z7j0gHtc0
元々の器じゃないどこの馬の骨とも知れない補欠のくせに冥王の魂内側に入れといて(あるいはペンダントマーキングした時点で)普通に生きてる時点で器としちゃ規格外認定されるんじゃないか?
だからこそまずその謎の強靭かつ清らかな精神に親和性のある甘言を吹き込んで、絡め手で補欠の器をちゃんとした器に心地よい環境整えてあげてまで急ピッチで育成しようとしたんじゃないだろうか?

988 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 04:02:19.36 ID:syOBzCOi0
>>987
補欠の器だなんて事実
パンドラや双子神は知ってたんか?

989 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 06:56:29.26 ID:z7j0gHtc0
>>988
少なくとも本命候補(パンドラの弟)じゃないどこかの誰かだってのは知ってただろう、そして正統の手順以外で宿れるなんて補欠か補欠以下だ
加えて母体の腹が裂かれて母が亡くなった+生まれてくる筈の弟がいない!はパンドラが目の当たりにしてたし
その中身拉致られたよとパンドラに説明したのは双子神だし、それがパルティータのせいだって吹き込まれた
ということはこの三者はアローンが器としちゃ本来の人間じゃないと確実に知ってる

990 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 12:01:14.34 ID:cr3tL2pF0
>>989
パンドラの弟としてパンドラの母から生まれてくるのは冥王の「魂」であって「器」じゃないぞ

アローンが本来の器だったのか否か、作中では杳馬の自白しか根拠が無いから読者側では判断出来ないんだよな
杳馬が要らん茶々入れなくてもアローンが器になってたかもしれないが、その場合サーシャはどうなったんだろうな?アローンが冥王軍に連れ去られた後に妹として生まれてもあまり意味はないというか…
それとも、NDではアローンがそこそこ大きくなってからパンドラが迎えに来てたから、器がある程度成長してから迎えに行くのがそれまでのやり方で、瞬が赤ん坊の時点で迎えに来た無印が例外だったってことだろうか
どっちにしても魂が器に入れられた状態で癒着してたから、今更引っぺがすことも出来ないしって仕方ないって感じでそのまま行ったんだろうか
出来るならその辺のエピを冥王軍外伝で描いてほしいところだな

991 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 13:00:01.27 ID:h4whBRiI0
>>990
パンドラの弟=2歳一輝が赤ん坊瞬をかかえて逃げ回ってた時にパンドラが抱えてたおくるみの中身
だよね

992 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 13:48:30.47 ID:Q4UG1EmU0
>>990
無印みたいに幼少パンドラがアローンを迎えに来るって展開だったら
「見上げたガッツよな」とは逆に、アローンが守る赤ん坊から発せられるビッグでグレートな小宇宙に本人はなんだかわからんまま気圧されて
とりあえずペンダントだけ渡して一旦退却って感じになるのではないかと

993 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 14:09:10.78 ID:UzB5BcC4O
>>992
ビッグでグレートな小宇宙は、瞬個人の特性じゃないのかな

994 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 15:13:27.96 ID:oy+LwRWLi
一輝がフェニックスになったのも運命なんだから杳馬がアローン選んだのも
神が定めた羽化名だったんじゃないの?

995 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 15:37:35.70 ID:81NLfvCU0
アローンが本来の器だったというならば
正解の場所に「魂を隠す」なんてことは全く意味が無いし
かといって本来の器じゃないテキトーな器ごときに
神の魂なんて許容できるわけがなく崩壊するだろうし
またハーデス側もおとなしく収まる道理がない、「こんなん違う」って拒絶するだろうし

パンドラや双子神はパルティータが魂だけ拐って無理矢理そのへんの人間に押し込めたなんて
そんな動機不明なありえない状況を受け入れたんだろうか?
それとも拐われたのはギリギリ赤子としての身体を成してた弟その人だったんだろうか?
だとしたら真っ先に再会時パンドラは「我が弟よ!」てなるところだが…
そのへんわからん

996 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 18:04:42.88 ID:YNITrSPF0
ハーデスはこの世で最も清らかな少年を選ぶって設定しか語られてないから、依り代の基準も清らかならなんでもいいのかも
親父は聖戦をかみ乱すために魂をさらってっただけだしなぁ。テキトーな器にいれたせいで自滅してもらっちゃ困るんだろ
んで双子神はそれを危惧してパルを殺そうとしたと。もしくは動機が不明だからこそ危険視したか

よくよく考えるとパンドラ弟って毎度胎児の状態から肉体をもたず魂だけ生まれてくるんだよな
結構ホラーだw

>>992
ビッグでグレートな時点でアテナって気づけよw

997 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 18:30:48.34 ID:Amtc9HrU0
長いから読んでないけど、やたらと難しく考える人もいるもんだなぁ…。

998 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 18:45:30.00 ID:806MilAL0
まあこれはこうだからこれはこうなる筈!だからおかしい!ってな具合に
周囲に押しつけてこなきゃいいんじゃね

999 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 18:54:47.05 ID:VSsVB5vb0
999

1000 :作者の都合により名無しです:2013/10/30(水) 18:56:15.49 ID:VSsVB5vb0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★