5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part196【別冊マガジン】

1 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KWNP6u7y0
※ネタバレ解禁は公式発売日の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
(窓)http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
(窓)http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
(窓)http://shingeki.net/
◇既出の仮説&FAQ↓
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki
(窓)http://www55.atwiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。
また、アニメの話はアニメのスレでしましょう。

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part195【別冊マガジン】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1375026053/
◆関連スレ
進撃の巨人ネタバレスレ Part30
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1373754643/

2 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:HN9wLvV30
 
【もしも、ベリックの巨人が「5年前のシガンシナ区襲撃」に関わっていたら】

 / ̄\ 彡
 {      ヽ、 ,..、                 _,. - '゛¨¨゛'ヽ,
 ヽ     Y  ヽ   彡         _,. - '゙´          ゙i
  ゝ、_,  人  __ |         _,.-'゙´              ヽ
  {       Y.  i\ 彡  _,.-'゙´                   ヽ
  ヽ、     ヽ _ i \  '゙´                       ヽ
    ヽ      Y  ;\ \                         ヽ
     \    ヽ_, 〈                        /    /
      iヽ、   γ‐ヽ               _,,.-'゙´     /
       l  ヽ   ヽ _ノ /  _,、.-==ニ二  ̄          ミ
     /   i      /、-'゙´     /             /
     {     ` ‐., ' ´            /            /
      ヽ     /             /          /
      ゝ、__ ノ彡           /         /
                        /        /
                    /       /  ギュワアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーン
                       /     /
                   /    /                     という感じで
                     /   /                      走って移動するのが得意 (と想像)
             ∩   / /
             ( `皿')// 彡
             ⊂(^_/
              //
              彡〈_,/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄

 この巨人は、鎧の巨人や女型巨人よりも
  戦闘力は低いが、地上での移動力がある
  ┌ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┐
  U襲撃実行時は、身を隠していた。と予想 U
  └ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┘

 戦闘力の高い仲間を口の中or肩に乗せて移動すれば
 無知性巨人に襲われても 生存率がググッと高くなる
 故郷⇔シガンシナ区の移動に必要なタイプといえる
 

3 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QRpZSvMb0
>>1


4 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Q99JNSw20
>>1

>>1000
結婚しよっ

5 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ix4yH+o/0
>>2
このAAが元はなんの目的で作られたのかが気になりすぎる

6 :作者の都合により名無しです:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:NfjERDyqI
ベリックが死んだのはシガンシナ襲撃前なのか後なのか

7 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FfuwKiw/0
>>5
ワンピのゴム人間がこんな技を使ってたようなな気がする

8 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>6
ライベルは巨人化して暴れたばかりで体力無かったから、とっさにユミル巨人に対応できなかった可能性もあるな

9 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UUSWJkc80
>>2
ナルトのホモ人間もこんな技を使ってたようなな気がする

10 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IYfiFA0VO
リヴァイ物語が読みたい…

11 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:84Y3DDDk0
ネスさんまさかのアニメのハゲへの改悪…。

12 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
リヴァイのスピンオフ作品読みたいな

13 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QjGDY7QjO
>>11
ハゲは悪じゃないから

14 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
>>11
正直ネス班長の印象が原作では薄かったからこれぐらいしたほうがいいと思う

15 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:JHXKDX+QP
ジャンも6巻以降の表紙に出てないよな〜
ま〜、原作でもひとり違う場所にいるんだが

16 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ci6Ni3UT0
>>11
ネスさんって結構貫禄ある風貌の上に班長もやっているのに何で捕獲作戦について知らされてなかったんだろうね
ああ見えてネスはん以外と若かったんや!ケツの青いアンちゃんなんや!と自分を無理矢理納得させていたのに
ハゲという残酷な改悪を見せられてスゲー戸惑ってるんだけど…

17 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:avShR5iYP
>>10
4:00 起床
4:10 風呂焚き
5:10 入浴
6:00 朝食準備
6:30 朝食
7:00 片付け
7:30 洗濯
9:00 草むしり
12:00 昼食準備
12:20 昼食
12:40 片付け
13:00 昼寝
14:00 お買い物
15:00 夕食準備
17:00 風呂焚き
18:00 入浴
19:00 夕食
20:00 片付け
20:30 読書
22:00 就寝

18 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
ネ…ネス班長は歳じゃなく、馬にむしられたから…

19 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>17
もっと掃除が多いはずだろ

20 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IE18ghElO
ネスさんは生きてたら団長候補だったのに

21 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ToKOKtC1P
>>16
ネスさんが真の作戦知らされてなかったっていうのはアルミンとジャンの憶測で
作戦は知ってたけど女型が知性巨人か考える間もなく殺されたんじゃないかな?
エレンが左翼側にいるってデマ流された五年未満組もいるから
女型が右翼側から来る保証はなかったわけだし
知性巨人か奇行種かわからん巨人が突っ込んで来たからネスは排除しようとした

って解釈してたけど読みが足りてなかったらすまん

22 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gb1NZByH0
ネス班長より、何度も名前呼ばれてた割に存在感ゼロのシスさんのキャラ付けをしてあげて欲しい。

23 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
ネス班長の対応は知性巨人おびきよせの可能性を考慮してたように感じないな
珍しい奇行種が二匹続いてた時点で、(もしかして、作戦にあった知性巨人か?)と可能性ぐらい考えてもいいはず

24 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
調査兵団の上官や先輩たちって
ネスさんの「新入りアルミンのほうに巨人を行かせるな」とか、
「俺が防いでやる!」っていう部下想い且つ勇気のある人たちばかりでうるっとくる
調査兵団の先輩らで嫌な奴って一人もいなくないか?おかげで肩入れしまくってしまって困る

25 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rJzdkVcx0
キャラ付けされるだけで勝ち組だよ
リヴァイ班でもエルドグンタはかなりキャラ薄いし
ネスはひよっこの面倒見る係だから知らせなかったんだろ

26 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
>>24
分かる。あんな職場で働きたいわ。
憲兵団は仕事を新人に丸投げしてたよな

27 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GinUdnHlO
敵は調査兵団に紛れ込んでいると想定されていたはずだから
外から走って来た女型を目的の知性巨人だと思えなかったとしても
それほど不思議ではないんじゃないか?

28 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6LJ7CPrS0
やっぱりミケさんをあっさり殺したのは間違いだろ作者
ナナバやエルガーのが強そうだもん

29 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gb1NZByH0
>>17
年金暮らしの年寄りみたいな生活だな。

30 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GZDQpv6y0
>>17
普通、窯風呂だったら1日2回も風呂に入ろうだなんて面倒すぎて思わないだろ
・・・なのに入っちゃう兵長マジ尊敬ッス

31 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>30
兵長の亀頭舐めたい?

32 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ci6Ni3UT0
終わってみれば敵を欺く前にまず味方からを実践しただけだったんだけど
ヅラがアニ捕獲作戦についての線引きについて語る機会はもう無いんだろうなぁ

33 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:avShR5iYP
>>32
5年前のシガンシナ区襲撃の時、壁外調査で何かを見たらしく、それを見ていると質問の意味が解るようだから、あの日何が起きたかの話になったら線引きの意味も判るんだろう、きっと。

34 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ci6Ni3UT0
>>33
>壁外調査で何かを見た
それは小説の話?

35 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rJzdkVcx0
新兵の中にスパイがいることをエルヴィンは感づいてたから
その教育係には自然な振る舞いをさせたかったのではないかと

36 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
33
それペトラも聞かれてたんだよな?5年組じゃないのに

37 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ToKOKtC1P
>>33
>5年前のシガンシナ区襲撃の時、壁外調査で何かを見たらしく
そんな表現作中にあったっけ?

38 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QjGDY7QjO
>>16
シガンシナ陥落後に駐屯か憲兵から異動したのかと思ってたわ
調査兵は損耗も半端じゃないだろうから数年で班長に昇格してもおかしくないだろうし

39 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>33
質問に答えられた者はいたとは思えないってエルドが言ってたから、5年以上組は質問免除だろう
エルドが間違った推測をしてる可能性もあるが、あんまり意味を感じない

40 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QNL3Xxd4I
>>38
同じく、シガンシナ後に異動だと思ってる
呑んだくれだったハンネスがマリア崩壊後に心入れ替えたように、駐屯兵や憲兵だった奴らが調査兵団に異動したケースが結構ありそう

41 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BwHIOKNl0
>>24
今日生き延びられるかも定かじゃない職場にわざわざ志願したやつらだから、
思いやりとかが上っ面だけじゃない気はするよね。

アニメも見てるけど、やっぱ原作が一番好きだ。
なにが好きって、人物を簡単にデフォルメしないところだ。
感情を表現するのに三頭身にしたり大きな怒りマーク付けたり目を点にしたりしない。
ハンコ絵的デフォルメ多用よりよっぽど画面が端正に見える。
ただ、ちょっと昭和の世界名作全集の挿絵を思い出しちゃうんだけど。

42 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:y/mGXxSJ0
>>33
5年前の壁外調査って1話の何の成果も得られませんでした!の事か?
何か見てるとか出てたっけ?
5年前ってのはライベルアニが初めて壁を破った時だからじゃないのか
スパイがいるなら壁内に紛れるにはマリアの壁破られた時の避難民になって入るのが一番やりやすい
つまりその時点で調査兵団に身元置いてた奴はシロだし信用出来るってだけで

43 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:avShR5iYP
>>34,37
5年前のシガンシナ区の時、調査兵団は壁外にいたとばかり思っていたんだが、あの日、門を壊される直前に戻っていたんだったな、何かを間違えたようだ。
すまんかった。

>>39
あの質問、答えが無いと聞く意味も無い気もするんだよなぁ。
容疑者を割り出すためなんて説が過去にあった気もするけど、それはそれでどう答えたらそうなるのかもわからないし。

44 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rdsdVoSG0
人類最強を駒にするっての気分いいだろうなぁ

45 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
ということはリヴァイも5年前には既に兵団にいたんだな

46 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>43
答えが無い、じゃなく答えられない、だよ
「敵は内に、兵団の中にいると思います。もしかしたら調査兵団かも…」に行き着けたら認めたんだろう
兵団が知性巨人の可能性に気づいてないと思ってる巨人側は、その可能性を示唆することを避けるだろうしね

47 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YKZ4H3Pd0
五年前はエルヴィンはまだ団長じゃないから、
団長じゃないときにリヴァイが入団してるんだよな

一話の頃はまだ訓練兵やってない分を補う訓練してて参加してなかったとか

48 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rdsdVoSG0
5年前リヴァイは訓練中だったと思うな

49 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5IEtoOHk0
そもそも訓練中ならアニ巨人捕縛の作戦聞けてないだろ
あの作戦聞けてたのは5年前から生き残った奴らなんだから

50 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QjGDY7QjO
>>41
別段「良い人」ばっかってわけじゃないかもしれないけど和を乱したら死ぬのは自分だしね

顔のパーツはかなり頑張って書き分けてるよね
それだけに書き分け出来てないと言われてると少しムッとしてしまう 骨格からこんな違うのに! って

ただアルミン2Pカラーさん見るに顔ネタ切れてる気がする

51 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
例え5年未満でも、リヴァイなら右腕として信用されてるから作戦に参加しそうだが、
「5年前から生き残っている兵員」を示唆するコマに入ってるから5年生き残ってる組なんだろうね

52 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
>>51
うん、自分もあのコマで十分示唆されてると思う

それに5年未満だったとしてもリヴァイは、壁外で拾ったなんとかさんの戦記で
知能がある巨人がいることも知ってるしね

53 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YKZ4H3Pd0
作戦を知る条件はシンプルに言えば
五年前の壁ドンより以前から調査兵団に在籍していること
だろ?
なら訓練中でもクリアじゃね

↑かつ壁外調査に参加もして帰還していること
とまで細かい線引きなくないか?

54 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rdsdVoSG0
5年前からいるのに1話でいなかったから、リヴァイは実戦にはでてないんじゃって話なんだが
アニメではハンジが追加されてた

55 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
女型にカッターが効かないってわかったあと、
エルヴィンが腕ごと砲弾で吹っ飛ばせって部下に指示してるけど、
あれ、リヴァイがお喋りして女型煽らなければその砲弾作戦でうまくいったかもしれないよね?
もちろん結果は誰にもわからないけど、読み返すたびリヴァイのあほーと思う
少なくともリヴァイ班は死なずにすんだ道があったかもしれんのになあ

56 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
そういう意見も聞くけど、うなじも硬化できるんだから腕吹っ飛ばされた所できぃやああああああああやられて結果は同じだと思う
中身ごと吹き飛ばすつもりで撃てば殺せてた可能性はあるが、エルヴィンもその目的では動いてないし

57 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
>>55
ほら、リヴァイは元々結構喋るみたいだからさ…
そういえば、マガジンでは女型確保したあとにリヴァイが「中のやつが小便垂らしてないといいんだが」となってるけど
単行本だと「漏らしてねぇといいんだが」に変わってたな

58 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
あそこ砲弾って言ってるエルヴィンがアホに見えたけど
持ってきている砲弾以外の砲弾なら中身殺さないですんだのかな?

59 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPC4qGTc0
>>54
アニメではモーゼス挟んでハンジ、エルヴィンがいるな
調査兵団所属で訓練中もあるかもな

60 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
どっちにしてアニは叫ぶしか脱出方法はなかったし
踏ん切りをつけるタイミング計ってたんだろうから
何か仕掛けてると気づいたら叫んでたと思うよ

61 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
リヴァイが訓練中だったとしたら素直に訓練したのかなー
訓練メニューは立体起動と乗馬か?

62 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5IEtoOHk0
生き残った表現にあてはまらない

63 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
そういやアニ結晶化に発破は試さなくていいんだろうか
危険はともなうが、場所はこっちの好きに選べるわけだし、壁外捕獲、シーナでの捕獲とムチャを繰り返したんだから、やってみる価値はあると思うが

64 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
そうか。まあどっちにしろアニはうまく逃げただろうな
人間に戻ってこそこそ隠れてカチャカチャ立体起動装置を装着したのを想像すると
なんか地味な図だよな

あともう一つ
ガスの補給ってそんな時間かかるもんなの?
A総員撤退命令(アニ立体起動装置装着する)→Bリヴァイ班撤退始める→Cグンタが煙弾をリヴァイのものだと見誤る
→Dあれ?違う?ってなる→Eリヴァイ班戦うも全滅→F女型とエレンゲ戦闘→D喰われる
この時点で森の入口近辺にいたはずのミカサのほうが早く到着する

おいリヴァイおせーよ!って思ったので
いやほんとに難癖つけたいわけじゃないんだけども

65 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
アニの立体機動装置はあらかじめ装備してたんじゃね
ベルトルさんが壁壊して消えた時の推測と合わせて
エルヴィンとハンジがそんな会話してたし、
あの状況では巨人化解いても立体機動なしでは脱出できんだろ

66 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
>>64
アニは最初から立体機動装置を付けた状態で巨人化してたと思う
ベルトルさんは着てなかったから人のを奪って着替える必要があったけどさ

67 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VeJgFN0H0
リヴァイはエルヴィンが団長になってから、団長の元に下る形で
調査兵団につれてこられた(ペトラ談)
だから5年前にはいないよ

そもそも5年前の生き残り説はリヴァイ班が、
そうに決まってるって言う妄想だから

>>64
アニは最初から立体起動つけて巨人化してた
女型巨人捕獲時から安全な距離をとる為森の入り口側に離れてた
ってことでしょ

68 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VeJgFN0H0
かぶりまくってた、ゴメンw

69 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J6VcME7IP
立体起動装置は付けっ放しで巨人化してたんだろ
巨人化解いたらそのまま立体起動で逃げる

ベルトル何て食った兵士から装置を奪って巨人の身体の中で装着しやがったからな

ライナーもエレンの装置を奪ったみたいだしエレンもそろそろ同じこと出来そうだな

70 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
団長になってからって明言されてたっけ?
エルヴィン団長に連れてこられたって話のことなら、わざわざ当時の役職に言い直したりしないと思う
現実でも、6年前○○部長が何かしたって話を今する時に、当時係長だったとしても絶対それに言及しなきゃいけないわけじゃない

71 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9xhQjQoK0
>>67
今5巻見直してみたけど「団長になってから」とは書いてないよ
「エルヴィン団長の元に下る形で」と言ってる
この場合の団長呼びはエルヴィンが団長になってから、じゃなくて今ぺトラから見てエルヴィンが団長だから役職名で言ってるだけ
つまりリヴァイはエルヴィンが団長になる前に連れてきててもおかしくはない

72 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
>>65-69
そうか、服は影響ないけど立体起動装置は着脱が必要なんだと勘違いしてたすまん
つーかFの次Dになってるしなんか恥ずかしいしもう寝るわ・・・
>>67
森の入口方向に移動ってのは違和感あるけど、なるほどそれなら納得

73 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9xhQjQoK0
>>70
俺もかぶってもーた スマソ

74 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
ベルトルさんの早着替えは巨人の中にコクピットみたいに空間作ったのかね
三人組の回復操作の熟練度見てるとそういうことも可能な気がするが
ユミルも口に入れたクリスタにこっそり中で話しかけてそう

75 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VeJgFN0H0
エルヴィン団長の元に下る形って言ってるのに
エルヴィンが団長になる前につれてきたって読めるわけないw

76 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
>>75
お前はもっと日本語勉強したほうがいいんじゃないかな
社会に出てから意思疎通できなくて困るぞ

77 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VeJgFN0H0
>>76
社会経験豊富な坊やが煽りだけってのもなw
団長の元に下るって意味調べてから出直してこいよw

78 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
煽りなしで、読めるわけが無くはないよ
わざわざ説明してないだけ
もちろん団長になってから連れてこられた可能性もあるけどね

79 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2I7CpKja0
>>77
読解力が乏しいうえにあきらめが悪いなw
どう見てもお前のほうが分が悪いぞw

80 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9xhQjQoK0
>>75
ぺトラは出てるセリフでリヴァイやエルヴィンに呼び捨てしたことはない
団長になってからなら「エルヴィン団長が今の役職についてから」とか説明来るだろ
あの「エルヴィン団長」は正式名称みたいなもんであれで一つになってて「エルヴィン」「団長」で区切るわけじゃないと思う
ただまあリヴァイが来た時期に関してはあそこで断言ってより単に5年前メンバーのコマに描かれててその当時エルヴィンは団長ではないってだけだな

81 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
ミカサ厨の俺でも
ID:VeJgFN0H0を擁護することはできねぇ・・・
ID変わるまで隠れていてくれ

82 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7Y32k9QJT
何でサシャとコニーは調査兵団に入ったのか未だによくわからんのだが
他はそれぞれ理由あるけど

83 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
ライナーは調査兵団志願者として残った時、
兵士として残ったのか、戦士として残ったのかどっちだろう

ベルトルトの名残惜しそうな顔を見ると、本来であれば三人憲兵だったのかな
戦士として立ち返った時に、いつの間にか調査兵団に所属してたとかポルナレフ状態だなライナー

84 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TBeLQU+xP
普通にエレンの力だろ。
ジャンのせいってのもある。

エレンには味方を勇気付ける力があると思う。

あそこまでエレンの考えと対立していたジャンまでもが調査兵団にはいるってみんなの前で宣言してさ、
コニーたちも仲間と戦いたいっていうか、鼓舞された部分がでかいと思う。

85 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3F6KKE8hO
9巻表紙見てるとどっちも同じような色と前分けなせいで
猿とエレン似てるように見えるがまさかな

86 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:K8No6R790
>>84
エレンとジャンって喧嘩するけど考えてる方向は似てたりするな
巨大樹の森での女型捕獲の時もエルヴィンの考えには納得はしてても犠牲出し過ぎ、教えてたら救えた命もあったって考えてる
その辺アルミンは作戦に納得も同意もしてるんだよな 犠牲を出すのもやむ得ないって感じで
幼馴染で近い距離のアルミンが喧嘩相手のジャンよりもエレンにとって反対位置で物事考えてるってのはちょっと面白い

87 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:OttjVyHI0
巨人って元人間なん?

88 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GinUdnHlO
>>87
いや、人間が元巨人

89 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+DB+z1IO
リヴァイの敬礼が見たいな
一度も出てこないよな

90 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
>>89
言われてみれば確かにないな
ここ一番のクライマックスで見せてくれそうな気がする

91 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BythD9A6P
>>89
言われてみれば確かに
敬礼しないとかリヴァイ態度悪すぎだろ。
兵長だからって甘えてる節があるわ

92 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ToKOKtC1P
アニメではエルドグンタの敬礼が追加されたけど
そもそもヅラ以外の上官の敬礼シーンって誰も出てなくないか?

93 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
コニーはそれ等に加えて周囲に流される性格って描かれてるから、もしみんな憲兵行ったらエレンが調査兵団入りしてても流れで憲兵団行ったでしょ

サシャとクリスタは分からないけど、みんなと一緒に戦いたいってのと後は漫画だからメインストーリー側の兵団に入っただけだと思う

本人がどうってより、読者目線でそそくさと憲兵入りしたらかっこ悪いじゃん
だったらそもそもメインキャラにもなってないよ

>>85
全く似てないんだが、似てたらなんなん?
立体機動も知らない猿がエレンやカルラだとでも言うつもり?
それとも知らない理由をまた多重人格の乱用で済ます?
それともあれか?
「生き別れの兄弟」みたいな新設定の捏造?

94 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:0ftngg9/0
エレンが親父食ったってのはミスリードだろうなどうせ
まあ本当に食ってたらそれはそれで面白いがw

95 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>93
追記

他の奴がみんな憲兵入りしても確実にあの場に残ったのはジャンとアルミンくらいじゃね?
アルミンは駐屯兵団との2択だけどw

後はライナーがとうかな?ベルはライナーに付いていく腰だからライナー次第?

気になるのはユミル
ユミルはクリスタが行く方に付いていくつもりだろうけど、もしクリスタがまさかの憲兵団入りしたらどうしたんだろ
ユミルはアルミンと同じでその場での憲兵団入りは出来ないからなw

96 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:St+aaMMD0
正直この漫画で一番おそろしいところはそうやって読者が皆疑心暗鬼に陥ることのような気がする

97 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>94
同感
どう見ても食ったと説明してるに等しいもんなw

でも、もしまんま食っててもそれはそれで展開を見たい
一応、7:3くらいでミスリード作戦だと思ってる

98 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ED8uCVHs0
>>83
アニ、ライナー、ベルトルトは卒業後トロスト区の扉壊して人類滅亡させて帰るつもりだったのだろうから、
エレンゲリオンが出現しなければ、もともとどの兵団に入るもなかったんじゃない。
その後は、調査兵団に入ってエレンを監視する役と
一日中酒浸りになれるくらい暇な憲兵団に入って壁外調査中にエレンを誘拐する役に分かれたのだと思う。
同性でエレンを監視しやすい二人が調査兵団で、巨人になった時に走るスピードが速く巨人をある程度誘導できるアニが憲兵団にって流れ。

99 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wZqqubem0
>>89
敬礼も敬語もみたことないね、そういや。敬称つけたのもみたことない気がする。

録画してあったアニメ今みた。
リヴァイさんが馬でどっかから(打ち合わせ?)戻ってきたシーンで
ええ?エレンと離れていいのかよ??って思ったすぐ後に
二馬身以上離れるなとかいってて、さらにええええ?ってなった。
でもあの辺の経緯細かく描かれてていいね。
厩舎作業とかちゃんと描かれてるのもいいなぁと思った。
馬が可愛く描かれるほどいろいろ鬱だけど…

100 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bXyBL9nj0
>>28
至近距離からエレン巨人のパンチを交わしたミカサとの比較で弱く見えちゃうね

101 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:a+SVMnTo0
>>99
なんでアニメスレに書かんのだ

102 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ED8uCVHs0
>>95
ユミルはクリスタを憲兵団にするためにトップ10を譲った(どうやったかはわからんが)のだから、
クリスタが憲兵団入りして当面命の安全が保証されたら、
駐屯兵団でのんびりするか兵士にならず(おそらく開拓地送り→脱走で)泥棒稼業に戻ったんじゃね。

103 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>98
俺はアニに巨人を誘導する力なんか無いと思ってる
足が早いから追われても逃げ切れるだけでは?
鈍重なライベルじゃ囮は出来ない
囮=誘導でしょ

それから二手に別れるってのも合ってそうだけど、そうなるとアニの方を見たベルはライナーの妄想じゃなく、本当にアニが好きなのかもってなっちゃうな

それと憲兵入りには中央へ近付く意味も有ったんじゃね?当初は

104 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4f1zyrLY0
エレン自身がいまだにはっきりしてないの疑心暗鬼とかいってる奴はなんなのだろう

105 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wZqqubem0
>>101
いや、原作との対比とか、馬がこれから殺されるとかのネタバレ要素も触れたかったから。

106 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fMJ/zRQw0
アニがエレン攫う役になったのはスピードもあるだろうけど5年前には確認されてない巨人だからってのもありそうだ
超大型も走れる個体だと仮定しても鎧も超大型も5年前に目撃されててみる奴が見れば遠目でも分かる
対して女型は当時いたとしても誰も見てないらしく人類側に情報がなかった
だから陣形に近づけたんじゃなかろうか 硬化能力も捕まるまで判らなかったし調査兵団側に前もって切れるカードが無い状態

107 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>105
良いんじゃね?
>>101の方がおかしいだろ
アニスレじゃアニメしか見てない人のネタバレしちゃダメだもんな
永遠とアニメ主体の話したりしなきゃ良いと思う
只のアニメ会話じゃなくて原作ありきの話しだし

なんかキリシタン狩りかよと思ったw

108 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:a+SVMnTo0
>>105>>107
はいはい、分かったからさっさと移動しろカス共

進撃の巨人 ネタバレ&考察スレ part12
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1374845439/

109 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IHEFywAB0
世間は夏休みで羨ましいなあ

110 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>102
なるほど
そして結局クリスタに会いたくて後から憲兵団に移動ですね?

>>104
そういう事じゃなくて、表紙のエレンと猿が似ているまさか…とかそっち方面の意味不明な懐疑心のことじゃね?
アルミン巨人だってそうだろw

111 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
>>100
ミケさん一人で巨人五体討伐した直後で疲れてたから(震え声)

112 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XIwRQCldi
キリシタンてwwww
学校でそこ習ったばかりなのかな?ん?www

113 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>108
取り敢えず下らない事で揉め事作る荒らしは消えろよ
荒らしに紹介出来るスレは無い

>>109
夏休みは10日からだ
しかも今週は土曜も出勤…

114 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Twj4OjIr0
はあ・・・月刊誌だと長いな。あと一週間か
俺のハンネスさんはよ

115 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IHEFywAB0
>>113
なにこいつ

116 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>100
ミカサはタイマンだし攻撃の危険も他の人間に教えて貰った

ミケは自力で避けたけど巨人に囲まれててどうにもならん

117 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wUlnAKCc0
ヒーヒー言いながら5体倒すのがやっとのミケさん挙げ句は2m級に喰われる最後
無防備の104期を庇いながら十数体倒したナナバとエルガー

NO.2って何かね?

118 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4KUehsO90
ミケはアンカ刺す場所も少なくかつ巨人かこまれてたし有利な条件ではなかったはず
ナナバとエルガーはセリフにもあったけど最高に戦いやすい環境だった

と思おうず

119 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>117
ミケは戦ってた訳じゃなく偵察だろ
あんな低い足場の上で余裕で5体倒して猿が現れなければ何事も無く帰還してた

120 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Twj4OjIr0
>>117
仲間のサポートがあるのとないのとじゃずいぶん倒しやすさが違うんじゃね?
討伐補佐数がいちいちカウントされてるじゃん

121 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>117
つか、猿砲食って落ちた後の状態ならリヴァイでも同じ死に方するよ

ヒィーヒィーは言わないだろうがw

122 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PxaJQTMA0
逃げた馬を指笛で必死に呼び戻そうとして
よだれでねちゃーってなってるジャンが好き

123 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
その前に>>117>>118

ナナバともう一人誰だよww

124 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:B0Nz+XBV0
>>117
皆が逃げ切るまで一人不利な立地条件に残って戦う勇気>2

125 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4KUehsO90
>>123
名前思い出せんからかいたけど違うのかよwww

126 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>94
作者って今まで作中でミスリード使ってたっけ?
アニやライナーの正体の時だって素直に描いてたし、ミスリードってあまり使ってる印象ないんだよな

それに、本来1話(現3話)であるキャラがトラウマ的真実を知ってる予定だったのを、
わざわざ変更して後から知るという衝撃的展開にしようとしてるみたいだし
エレンはグリシャ食ってる可能性が高い気がする
実際に3話で注射の回想出てくるしな

127 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5Ur8DFPlO
ゲルガーだろ

128 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yQ4IIXxrO
作者原稿終わったみたいだね
もう少しでバレまたくるか…
調査兵団VSライベルかな
それとも場面が変って壁内のことやりそうだな…

129 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4KUehsO90
ミスリードっていうよりこっちが考えすぎなだけじゃないのか
でも意味深なコマ多すぎよ

130 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:B0Nz+XBV0
>>126
作中で使いまくったらミスリードにならなくね?
ここぞってネタだけに使わないと読者が意識したり引っかからない気がする

131 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:53j67ICW0
ここぞっていうほどのネタだろうか

132 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
誰か名前有りキャラが今月号で死にそうだな

133 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
言われて思ったけど確かにこっちが単に疑い過ぎて迷走してるだけだなw
しかしグリシャ食いは初のミスリード狙いだと思う

今回は素直に読めば食ったと考えるのが普通だからな

134 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QjGDY7QjO
グリシャ食い説は単純にお話として面白いから流行るのわかる
設定面でなぜ知性巨人をもっと製造しないのか〜 ってツッコミへのこの上なく綺麗な切り返しにもなるしね

135 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yQ4IIXxrO
あれ?
エレンが死んだと思わせて巨人でしたってのは
ミスリードにならないの?
むしろあれがあるからミスリード大きい場面できそうと思った
他は意外とミスリードないよね、確か
グリシャ食いが初のミスリードにはならないんじゃね?

136 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>135
早々に主人公が食われて死んだなんて思うのは外人くらいだろww
誰があれ見て「あぁエレン死んじゃったって思うんだよw

137 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MGdAtqI+T
最初読んだときもエレンゲリオン初登場時であっエレンだなって思ったわ

138 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
>>136
(初めて読んだときマジで主人公交代すんのかと思ったなんて言えない…)

139 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gAADHLiX0
主人公だろうと思ってもまさか搭乗型とは思わなかったよ

140 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yQ4IIXxrO
>>136
何で外人が出てくるんだ?
ミスリードの意味分かってる?
別にお前が気づいたかどうかは関係ないんだよ
作者が意図してミスリードにしてるかどうかだろ
アニメから入った人なのか?
当時の2ch過去ログ見れるから見てみなよ
エレンが死んで速攻でエレンは生きてるけど巨人だと思ってるのはいないだろ
ならミスリードになってるじゃんw

141 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>135
ああ、それがあったか

じゃあ親父喰ったかもしれないと苦悩するが、
実は親父生きてましたよパターンもあり得るってことか

それはそれで救いがあって良いのかもしれんが、
エレンだけ誰も食べずに人間に戻れたとかチートすぎる気が

知性巨人になるには人食いが必要だとあう設定を見て
大きな力を得るにはそれなりの代価が必要なんだなと妙に納得したから
エレンだけ例外という展開に作者がするかなと思って

142 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LctZXZnJ0
>>140
外人〜の件が分からないなら普段から2ちゃんだけじゃなく雑ニューとかで無駄知識も取り入れておくといいと思うよ。

143 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Rt4Ryadm0
まさかエレンが巨人化するとはな

144 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J8F0pYvj0
グリシャは実は猿の巨人。
エレンと対峙したときに「I'm your father」とか言ってうなじからバリバリッと出てくる。

ミケさんとのやりとり?こまけぇことh(ry

145 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>89
王に心臓捧げる気はないっすよ?
エルヴィンにアナル捧げたし

146 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KAGcqWlJ0
>>141
エレンが座標である手がかりにはならんかな>人食わずに戻った
トロスト区が最初の巨人化で合ってるならエレンが人を食わずに巨人化解除して出てくるのをライベルアニが見てる
彼らがエレンを狙う方に転換したのはトロストでの巨人化の後だし

147 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IE18ghElO
今はエレンが食われてもまたかと思える

148 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:e/IRtfw10
チン撃の巨乳の購入レポはまだかよ

149 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xk8CghUc0
>>136
いや、連載当時から読んでるけど「主人公死んだ!」とビックリした声多かったよ
その後に「やっぱミカサに主人公交代だろ」とか「打ち切り前のヤケクソなのか?」と
失礼な見解も多かったけどさw

150 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yQ4IIXxrO
>>142
外人の動画とか、反応の事でしょ?
そうじゃなくて、ミスリードの話で外人を持ってくるのはおかしいでしょ。って話でしょ?
別に関係ないじゃん
日本人だって分かんなかった人はいるでしょ

151 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LoBxFKFn0
>>146
だったらベルトルがエレンも人を食ったの覚えてないみたいだなんて言わんだろ

152 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DSDO5mSjI
>>151
言ったのはユミルじゃね?

153 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KAGcqWlJ0
>>151
あれユミルのセリフじゃないのか?
ベルト 覚えてないのは仕方がない 僕らの時もそうだった…
ユミル …そうか エレンも覚えてなさそうだし… そういうものなのか
って会話だろ?あれ
ユミルはトロストでエレンが巨人化解除したところ見てないからこのセリフでもおかしくないかなと思ったんだけど
仮にエレンが人を食ってないのが座標の可能性だとしたらベルトがこのユミルのセリフについて何も言わなかったのは
ユミルにエレンが座標だと知られたくなかったからかなとも考えた
ユミルはライベルが猿を目指してるとは言ったけどエレンについては何も言ってなかったし
戦士の餌になるのが知性巨人だけなら自分と同じく餌になる為に攫われてると思っててもおかしくない
知性巨人なんてそうそういないんだし
とは考えたけど正直あんまり自信はない

154 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>146
151も言ってるように、エレンが人を喰ったという前提で
ベルトルトとユミルが話してることから、座標とは関係ない

あと、初陣の時エレンが人食わずに人間に戻れたのをベルトルトが見てるいのだから
ベルトルト達は初陣の時より前にエレンが人を喰ってると考えてるんだと思う

155 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
いや、ごめんまさか死んだと思う人がそんなに居るとは思ってもみなかった

主人公は死なないし、死んだら生き返るのが漫画じゃん
俺の常識からしたら本当に死んで主人公が交代したら予想外でミスリードになるわ

156 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LoBxFKFn0
>>153
読み直したら確かにそうだった、すまん
でもベルトオンも否定はしてないし漫画的にもあそこは素直に受け取っていいんじゃないかと思う
絶対とは言えないけど

157 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/09WsOkTQ
>>155
ぼくらのが印象的だったせいだな
あれだけあっさり食われたら104期上位10人が順番に主役を担当する漫画だと思われても仕方ない

158 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hrcE5l+FP
なんで皆が皆ぼくらのを読んでると思えるんだこいつは

159 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
エレンがトロストで人食ってないのはユミルも知ってるでしょ
人食って戻ったなんて報告されてたら人類に信用されるはずがないんだから

160 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xk8CghUc0
>>155
それ以前に1巻部分の連載当時はまだ画力的に危険な臭いがしていたから
つまりジャンプ的に言うのなら、いつ「(主人公は死んだけど)俺たちの戦いはこれからだ」な
10話終了とか第一部完になってもおかしくなさそうな気配が

161 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
ユミル発見したので貼っておく
ttp://tribeca10007.img.jugem.jp/20110808_2442659.jpg

162 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>155
世の中には主人公が交代する作品があるからな
そういう作品を読んだことのある奴なら本当に死んだと思うかもしれない

163 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KAGcqWlJ0
>>156
そのまま読んでいいんかね
ライナーの兵士戦士バレでもう何信じていいのか分からなくなってきた

164 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:L6aJFt770
>>159
トーマス巨人「せやろか」

165 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5Ur8DFPlO
アニも自分の父ちゃん食ってる可能性があるんだー
母ちゃんかもしれないが

166 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>165
人食って戻るんだったら、とおちゃん食ってないんじゃね?

167 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>161
ユミルて巨人の方かよww

>>162
みたいだな
でもそっちは一般的じゃないと思うんだが…

168 :166:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
あ、そっか。ユミルみたいに放浪してない可能性があるのか。
とおちゃん食べてすぐ人間になって、そのまま壁の中に入ったのなら
ありえるな。アニって巨人を使い慣れてるから、もっと昔に人間食ったと思ってた

それはそうとアニメの2話だっけ? 固定砲台で外に向けて撃つシーンに女型っぽいのがいるんだけど
あれ巨人の空似かな。あのどさくさで壁の中に入ったとしたら面白いんだけど

169 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5Ur8DFPlO
父ちゃんとの話は巨人化前の話でその後巨人化して父ちゃん食った
グリシャと同じ流れなのかなーと

170 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gUGj3kMP0
知性巨人になるには知性巨人食うのでFAなのか
無知性は知性巨人食ったら知性持ちになるのか
そうではなくて食われる側より食う側の資質がいるのか
むしろ資質持ち巨人が知性巨人食うことで知性化するのか
どれやねん

171 :166:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>170
巨人が人間に戻れたあと再巨人化したら知性持ちになるんじゃないの?

172 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
なんか知性巨人化のプロセスがクレイモアの半覚醒みたいだな

173 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jP135/RUO
巨人がゲシュタルト崩壊してきた

174 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>154
多分俺の想像が当たってる気がするんでぼかして書くが
人間を食うことが条件なら、エレンもミカサもその資格はあるぜ

175 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>154
人間喰って元に戻るのって
初回だけじゃないんすか?

176 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gUGj3kMP0
>>171
ちげえよ
八月号の話じゃユミルは巨人になって60年さ迷ったあげくベリック食って人間に戻れてるだろ
人間に戻るってのが知性巨人化の第一歩らしいから巨人化してからまず人間に戻るためには
・無知性巨人は知性巨人食えば人間に戻れるのか
・知性巨人食えばいいって訳じゃなくて食う方にも何か人間化するトリガーになる資質が必要なのか
・それともこのどちらも必要で二つ揃って人間に戻れるのか
ってことだよ

177 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>171
無知性巨人→特定の人間喰う→人間に戻る→再巨人化で知性巨人
ってことか

自分もライベルアニとエレンが最初っからあの外見の巨人になれたと思わないから
初めはみんな無知性巨人だったっていう考えは有りだと思う
超大型とか女型の無知性巨人とかがいたら怖いし
仮にグリシャをエレンが喰ってたとしたら、
その時15メートル級のエレンゲリオンになって喰うんじゃ周りにばれちゃうしな

ただユミルに関しては知性化しても姿が無知性巨人の時と同じなんだよな

178 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gUGj3kMP0
>>176
あ、一番上は八月号の話そのまんまだけど
二番目は今まで出てる知性巨人が外見的に無知性の巨人とは明らかに違うから食う方にも何かあるのかってことな

179 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>174
言ってることよくわからなかったから、
想像ぼかさず書いて欲しい

180 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VEIX/6Lm0
非知性型巨人があんなに必死に人間を喰うのは人間に戻れるからか!
ただし当たりを喰わないと無理ゲー

181 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>177
アニもベルベルトもライナーも、なんか肌の下が見えてんだよね
「肌の下が見える状態になれば一気に強くなる」と仮定した場合、

ある程度巨人の使い方に慣れると、通常の巨人(ユミル)から→肌の下が見える(ベルベルト)強力な巨人
に変形できる可能性がある

182 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gUGj3kMP0
>>181
その説だとユミルは巨人化の練度足りないようだが
ダズ運んだ時も余力ありそうだったし塔の時も普通に巨人化制御してたぞ
エレン巨人は肌で全身覆われてるし耳の形からしてもユミルエレンとライベルアニは別系統の巨人じゃねえの

183 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
ベルトルトはなんであんなでっかくなれるんだよ
超大型専用の巨人化方法とかあんのか

184 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>179
一個ぼかしを解除して俺の想像の理由を書くと

巨人は人間を食うことを目的に食うのではない。殺戮することを目的に食う。

185 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NCUfCas20
リヴァイ班好きはアニのことをどう思ってるのかが気になる

186 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HO6YwEyO0
アニの正体が女形とは驚きだぜ

187 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TBeLQU+xP
俺はよく覚えてないんだけど、女型がでてきたときこれ人間側のやつじゃないだろうな?って思った。

で、アニの起床シーンで確定した。

188 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>182
ユミルは巨人化の練度高そうだし、ユミルの外見に関しては種族の違いだと思う

巨人化の練度で外見が変わるんではなくて
知性巨人の外見って中の人の精神が反映されるんじゃないかな
無知性巨人が没個性的(外見はそれぞれ違うけど同じ様な体系)なのは
中の人の自我や精神がなくなってるからとか

189 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>185
ちょっと不思議なのは、エレンってアニにはあんま恨みとかないようにみえたし
殺すの躊躇しているフシがあるんだけど
ライナーやベルベルトには「気持ち悪い」「できるだけ苦しませて殺してやる」と恨みを露わにしてんだけど
これなんでだろ

恨みから言ったら、リヴァイ班を壊滅させたアニに恨みの矛先が行きそうな気がするんだが。
それともアニ、ライナー、ベルベルト総合しての恨みが、ライナーへの発言になったのかな

190 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9b1ZePJI0
>>185
リヴァイ班好きだからアニ許せない氏ねみたいなのはたまに見る

191 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PXCoZmtnO
5年前に直接関係ないからが大きな原因であとは同じ変わり者同士で情のようなものがあるんじゃないかなあ
ミカサがキレそうだけど恋愛とか関係なく信頼してた仲間だったんじゃないかと
ライベルは出会いが酷すぎ

192 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>188
ユミル巨人化の練度低いと思うねん。一般の巨人に殺されかけてたし、部分硬質化できないし

だって他の三人、他の通常巨人に囲まれてもまず死なない戦闘力に思えるやん?
アニにいたっては他の巨人を操る能力さえあったように見えた(呼んで食ってもらったこと)
でもベルベルトやライナーはどうも巨人を操れないっぽいし (地上に降りたら食われることを恐れている)

なので、練度に合わせて色んな特殊能力増えていきそうな気がするんやけど

193 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gUGj3kMP0
>>188
ユミルとエレンと猿だけ耳がとがってるのは同系統か同じ系統から派生してるように見えるんだが
あと精神つーか意思が反映されんのは巨人化の方向性?みたいなのじゃねえの
エレン見てればスプーン拾うだけなら腕だけ 榴弾から二人を守るなら中身空洞の上半身だけ 巨人ぶっ飛ばずなら15mの全身て感じで

194 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
そりゃ親しくしてもらった先輩<実の母親&故郷だと思うぞ
アニは初めて発覚した仲間からのスパイだから戸惑ったけど
ライナーとベルトルトのときは耐性もついてるだろうし戸惑いより憎しみが先に来たんだろう

195 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>185
どっちも好きっす

196 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NiOA2kedP
>>193
わるい、精神反映してるってのはただの自分の推測だ
アニが何かと女として見てもらいたい描写がある→外見が女型
腰は自分の意思が弱い→一人じゃ歩くことが無理そうな超大型
精神やられてるライナー→硬くて頑丈そうな鎧の巨人だが、一度ヒビが入ると脆い
みたいな感じなのかと

197 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>192
森ならユミルが一番強い
…と言ってたよ
すばしっこさが別格なんじゃない?

198 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
ライベルとアニへの態度の違いはちょいちょい話題になるけど、リヴァイ班の怨みなんてそんなねぇよw
リヴァイならともかく

んで、ファーストインパクトのショックによる動揺と、故郷&ママに向ける怒りの方が大きい&信頼してた仲間度の大きさからくる裏切り感でFAでしょ
しかもアニ今居ないし

今アニが居たらアニに何て言うか見てみたいな


後、俺的解釈を加えるなら男は女に甘い

199 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
自我を失いかけるほどブチ切れてから、リヴァイ班の怨みがそんなないわけないでしょ

200 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
ライナーとベルトルトの時も戸惑ってるのでどう思ったかとか色々聞いてる
その上で期待裏切られた拒否られた思いも重なって憎む決意した様に見えたな

201 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>198
今アニが居たらってのは、今アニが居たら「今なら何て言うか」って意味ね

>>199
その通り、怒ってブチキレてるから特別ライベルより怒ってないってのはない
つまりやっぱり態度が違うって意見は間違いって事

で、怒りと怨みはちょっと違うと思うが

202 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
つか、アニどうこうよりライナーに比べて直接カルラ潰したベルがインビジブルエアと化してる事から、
ライベルとアニってより、寧ろライナーに特別固執してるだけだと思う

203 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UdKuhtmgO
既出だと思うが…アニメが原作にどこまで忠実に描くかわからないし、
エンディングが何か意味あるのかもわからないが、壁を挟んで
『人間』側と『巨人』側に分かれてる気がするが
とするとクリは巨人?もしくは巨人側なのかね?

204 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i7lEiIvD0
というか、アニは一番最初に発覚した巨人だから最後まで信じたくなかったんじゃないのか
結局はミカサに諭されて「だよな」で吹っ切れたけど

205 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
>>203
壁の秘密を知る者と知らない者で分かれてるという
解釈も有るよ

206 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>203
>>205
どっちもエレンのこと忘れてるんじゃないかな?と思う
表と裏で、人数配置をだいたい半々にしたいなら、あの構成しかないんじゃないかな

207 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
>>206
なんで?エレン考慮に入れると巨人にななれるけど
壁の秘密を知らない者側になるって事だよ

208 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
エレン→今はまだ何も知らないが、出身のシガンシナに行けば全てがわかる(恐らく壁の秘密も)
クリスタ→今はまだ何も知らないが、出身のレイス家に行けば壁の秘密がわかる

2人とも位置づけは変わらないと思った
けど、地下室に壁の秘密についての情報が全くないってこともありうるかな

209 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yjtt07Fo0
>>198
これプラスライベルに対しては純粋に被害者だけど
アニに対してはリヴァイ班壊滅させたのは自分の責任もあるって負い目を感じてるのもありそう
結局一番お前が悪い、にはなったけど大分自分のことも責めてたし

210 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>208
立場が違うからエレン、クリスタの殺し合いに発展する可能性もありまっせ

211 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>208
>エレン→今はまだ何も知らないが、出身のシガンシナに行けば全てがわかる(恐らく壁の秘密も)

それをグリシャは9歳のエレンに見せようとしたの?

212 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J8F0pYvj0
グリシャは何であのタイミングでエレンに地下室見せようと思ったんだろうな。

213 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
>>208
エレンの地下室でわかるのは壁の外の事で
クリスタが知る事が出来るのは壁の中に巨人がいる事情と歴史的なモノで
別物かと思ってたわ

214 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IE18ghElO
>>198
アニとはわけが分からないままバトル突入してたけど
会話してライナーみたいに肝心なことは話さないのに言い訳じみたことばかりいったら
メンヘラ腰ぎんちゃく同様罵倒されてたと思う

215 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>213
なるほど
面白いな
でもどっちかっつーとライベルアニの知ってることって壁内の壁事情よりは、エレンの家の地下室寄りっぽいよね
ユミルはレイス家を知ってるから壁事情寄りっぽいけど

216 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZsV5ycAx0
ヲールマリアだかローゼだったか知らんが
何でわざわざ東の出口から出て
南側を目指すなんてまどろっこしいマネしてるんだ?
最初にリフトで人と馬を壁の上に持ち上げて
その後エレンが岩ふさいだあの場所にまで移動し
その後100基くらいのリフトでいっせいに馬ごと下ろして移動すれば
シガンシナ区までの距離を大幅に稼げるだろ

217 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
>>216
目的によって違う
大部隊を送るルートを作るには、物資を運ぶ荷馬車が必要だが、リフトでこれを上げ下ろしするのは困難

と見ている

218 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
リフトは今の所あっちこっちにはないんだろうな
技術と予算次第で今後100基も作れるかどうか

219 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XjTUtMSF0
知性化できる巨人を食べることによって
巨人化能力を獲得できるってことは
硬質化とか超大型化とかも有る特定の因子を
食べることによって獲得するとかなのか?
アニメで女型の色付きの画を見て
普通の巨人と色違うのかよって
思ってからずっと考えてたけど
野良には超大型とか硬質なタイプの巨人いないし
単純な錬度の問題とも思えないんだよな。

220 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
>>216
壁の外に出るにはまず付近の巨人を追い払わないと駄目だし
それからリフトで下ろして陣形組み直してたらその間また巨人が集まってくるからじゃね

221 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZsV5ycAx0
その場合は望遠鏡などで見回して何qも先まで
巨人のいない場所探してリフト降ろせばいい
100騎同時に下ろせば半数以上をいちどきに降ろせるだろう
下に集まってきた巨人が多くて10体くらいだとしても
巨人化エレンとリヴァイたちで何とか足止めできるだろう

222 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
リフト上げ下げ中に全滅だなwwwww

223 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PXCoZmtnO
リフトってユミル引き上げの時に使ってたものじゃないのか?少量かつ時間がかかるものだと思ってた
あと壁の近くに集団でいるだけで巨人は集まっちゃうんだと思ってたけど
だから調査兵団の出陣時に露払いが必要になるし壁の近くには集落が無いんじゃない

224 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
どうでもいいけどさ
最初なんで堀(ほり)作らないのかな? って思ってたんだけど
俺自分の愚かさに今気がついたわw

堀の中に落ちた巨人が街方向に、あがきつつ結果的に掘り進んで行ったら、
壁の下を突っ切って来ちゃうよなw そしたら人類すぐ全滅だわw

225 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
相変わらず「俺の考えた作戦」はバカ意見しか出て来ないなww

現実的かどうか置いといて、手っ取り早さだけを考えるならエレンが岩を一回退けて、出発したらまた塞ぐくらいしか無いんじゃね?w

226 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:y1ZxklzU0
>>222
こいつは原作すら読んでないんだろうな
実際にエレンがライナーにさらわれた時に壁の上を大舞台が移動してきて
リフトで壁の下まで短時間のうちに大量の騎馬兵を下げて
調査兵団にハンネス加えた大軍がエレン追いかけてきている最中なのに

227 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
東ルートを行くのは、言い訳じゃろ。
実際は南からでもいけたと思うよ。
単にアニのような間者を燻り出すためでしょ。
南方向に行ったら、エレン襲撃のついでに、エレンの家までいけちゃうじゃん。

東なら仮に最悪囮のエレンが捕まえられても
エレンの元の家は先回りすることもできるし色々できる

228 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
アニが、エレンに手を握られて赤くなったり、
エレンに危険だから行かないでと言ったり、
ちょっと失望した

229 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
>>226
今回は下げるだけだったからまだ何とかなったんだと思うぞ
そもそも別のところで上がって移動してきたんだし荷物なくて人と馬だけだし

230 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
いやだから荷馬車…大量の資材を運ばなきゃいけないんだよ

231 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>226
 ↓
>>229


wwwwww

232 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
後、ライナー、エレン、ユミル、巨人化しても髪型一緒なのに、
アニは短髪に変わるのはなんでや?
ベルトランがハゲなのは特殊巨人だから仕方ないにしても...

233 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>232
後ろで留めてるのを外すとあぁなるんじゃない?
長さはそんな変わって無いと思う

234 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
アニは人間時もあんなもんだぞ
8巻冒頭で起きた所見てみ

235 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VIvld6rbT
リヴァイを兵長って呼ぶ文化って明らかに腐女子が持ち込んだよね
アニメ化するまでそんな呼び方しなかったじゃん

236 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8Y8p+LvP0
>>235
ここ原作スレなんで、原作読んでない人はお引取り下さい

237 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
人間アニの髪、かなりのボリュームだぞ
よくみてみ

238 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>231
こら!
弱い者イジメはやめなさい!

239 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>235
消えろよハゲ!

240 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VIvld6rbT
>>236
読んどるわアホ!!
ファンがリヴァイの名前を呼ぶときな

241 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:zGKOcCfS0
は…禿げてないから…

242 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
今不思議に思ったんだけどさ

ハンジが「ひょっとして‥壁の中って全部巨人だったりするのかな? 怖いね」
と理解した瞬間から、人類はブロックを積み上げて壁の内側にさらに壁を作る作業に
取りかかねばならんと思うんだが、そのへんどうよ?

243 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>241
エルヴィン乙

244 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8Y8p+LvP0
どこのファンか知らんが、基本リヴァイで兵長つけるヤツはいまだにあんまり見ない
文化を持ち込んだとかじゃなく、元々呼ぶ人は呼ぶし、呼ばない人は呼ばないんだろ

245 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
>>227
撤退のこと考えたら東ルートの開拓もやはり必要だったと思うよ
帰還時は消耗してるだろうからできるだけ
速やかに壁内に入りたいだろうし
人員や馬を優先させると物資のほとんど置き去りになってしまう

246 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uQ8INwxK0
>>242
壁の内側に巨人が出現してそれどころではないんじゃないか
というかあれだけ大きな壁に沿って更に壁を作るなんていうのは無理だと思う
どうしたもんだろうね

247 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VIvld6rbT
>>244
いやリアルで聞いたのと、ニコニコへ壁外調査言った時皆言ってたぞ

248 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:b/pklXT+T
>>244
別にどうでもいいわな
冷静に見てみな
俺は兵長でも普通だと思うけど
自閉症っぽいなその思考は

249 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>247
どうでもいい

一生勝手に腐と戦ってろ
こっち持って来んなw

250 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yQ4IIXxrO
>>155
当時は今みたいに人気があったわけじゃないし(単行本もまだ全然出てない)
何よりも新人で絵が上手いわけじゃない、
なにがおきてもおかしくない状態だったしな…
新人だと全4巻とかありえるだろうし
雑誌自体があんま売れてる感じじゃないから

でもこの時から既に編集プッシュは凄かった
うろ覚えだがエレン死亡のあとすぐに月刊休まずに
週マガにも短編載せてたはず

251 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VIvld6rbT
単発wは例外なくキチガイ
俺は腐女子全員狩るまで頑張ってるわ
こっちには一人も入れさせませんッッ!!!

252 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cRrUTUOh0
>>232
人間ユミルさんは禿げてないぞw

253 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J8F0pYvj0
>>242
壁の中に巨人がいるって分かってから、まだ2,3日しか経ってなくね?
計画立てて、見積もりだして、上にOK貰って、設計して、資材集めて・・・ってやってると作業開始も数ヶ月先になりそう。

254 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+ZQjgyEp0
>>228
そんなんあったっけ?

255 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>251
ありがと
取り敢えずこっちは良いから外で取り締まって来てww

>>252
あれは毛が後退してるんじゃなく、デコが前進してるんだ
諫山と同じく

256 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PXCoZmtnO
>>242
そもそも巨人に突破されない壁作れるのかな
あれ超大型さんだし

257 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
エレンパパはなんで自分にお注射しなかったん
エレンママにもお注射したらママ巨人になって死ななかっただろうし
10代限定、年齢制限みたいなのがあるのかね?

258 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QNL3Xxd4I
>>244
兵長呼びはまあどうでもいいが
平仮名でへーちょとか言ってるのはマジ気持ち悪い
あれで呼んでるのは確実に腐だと思う

>>253
作中世界のスピード展開見てるとそんなことしてる暇もなく最終回まで行きそう

259 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cRrUTUOh0
>>257
年齢制限的なものはあると思う
少なくとも今分かってる知性巨人化可能人間は(ユミルの中身年齢は置いておくとして)全員10代だし
猿巨人も光り輝く少年の瞳で、中身が少年なのか?てにおわせてるし

260 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>258
なに「へーちょ」て?やだマジさむい…って言えば止めるんじゃない?

261 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>259
>光り輝く少年の瞳

これライベルだよ

262 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J8F0pYvj0
>>259
猿っておっさんぽくね?
猿の声は何となく高田純次で再生される。

263 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MGdAtqI+T
猿はしゃべり方が子供っぽいと思うの

264 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:N8yrHDJ8O
>>258
兵長よびしてんのも間違いなく腐か女だろ
てかアニメ化する前の腐にたかられるまでは殆どリヴァイ呼びだったぞ

265 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
光り輝く少年の瞳はライベルの事だけど、それはそれとして猿は子猿だと思う

266 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>264
いってらっしゃいww

分かったからさっきの奴と一緒に腐を求めて壁外調査行ってこい

267 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QNL3Xxd4I
少年だと思うけど老け顔だよね>猿

268 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cRrUTUOh0
光り輝くはライベルの事だったのか
すまんありがとう

269 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>189
アニはエレンに、エレンもアニに無意識に興味を引いてる描写あり、
感づいて怒るミカサの描写もある
中学校版では露骨に三角関係になってる
..
後、発覚前からアニは悪人キャラ、ライベル善人キャラ、
アニは普段から感情押し殺してて成る程とわかるし、かつ、ごめんなさい、と謝るシ−ンがあるが、
ライベルは悩んでた様子かけらもなし
しかも母親を殺された話しても動揺なしの善人キャラ
怒り100倍

270 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:OttjVyHI0
ヌシは男だな

271 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>289
アニ→エレン方向には有るけど、逆は無い
エレンにそんな甲斐性は無い

無意識なエレンの素振りにアニが興味を惹かれてるが、それも恋愛感情ではない
ミカサは不穏な気配を野良猫より早く察知して勝手に潰しに掛かってたけどw

272 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
アニは無愛想でキツいとこはあるが悪人キャラってほどでもなかろう

あとライナーは悩んでる姿も見せてたが被害者ぶるなと逆にキレられてたし

273 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s0iDCZvA0
>>272
もう理屈じゃないんだよな

「テメェ!ふざけんなコノヤロー!」に反論なんか出来ない

274 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>258
>平仮名でへーちょとか

いや、あれ単なるあずまんがのパロだろ
http://d.hatena.ne.jp/images/diary/n/nonharo/2009-05-29.jpg

275 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>272
それ発覚後、俺が指摘してるのはバレる前の話ね
アニは任務を忠実にこなしたが、
これから殺す、あるいは家族を殺された人間を前に普通に接することができない人間性を持っていた
不器用なエレンは自分が同じ立場でもそうなると思ってるのに対し、
あまりにも器用だったライベルに人間性を感じてない

276 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
とりあえずアニって(アニの云うところの)変人が好きなのね

調査兵団の規律を振りかざす新兵にも興味示してたし、
アイツと売女っぽい新兵の活躍がこれからあるといいなぁ

277 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
後、アニが悪人キャラだと言ってるのでなく、
アニが悪人キャラを、ライベルが善人キャラを演じてたの意味ね
分意位読み取ってくれ

278 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IE18ghElO
巨人中学校()

279 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PxaJQTMA0
>>275
エレンはアニが死人に謝罪してたのも見てないしすべてが終わったあと
アニは硬化してしまったしエレンはアニになにかしらの感情をもつ余裕はなかったけど
ライベルの場合はたっぷり話あう機会があったし
信頼を裏切られた
母を殺した張本人だった
ベルトルトは謝罪感情を表にださなかった等々でぶち切れ

280 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>276 調査兵団じゃないや。憲兵団ね。

281 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IE18ghElO
今エレンとアニに話し合う機会があって
アニが事情をすべて話してそれがエレンも納得いくものでないとライナーコースだろ

282 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Iqd+EKw6P
何でか知らないが、エレン→調査兵団、アニ→憲兵団に進路希望を出して
二手に分かれたのに、アニも調査兵団に入ったと勘違いしてる人いるね

283 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
レンタルや立ち読みで一回読んだ程度の奴が書き込みしてるからしゃーない
つかこのスレのレベル低すぎだぞ

284 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
でもエレンはライナーよりもベルトルトに怒ってんだよね

ライナーは兄貴と思っていたら子供のように「いいと悪い」が混在して本人も収集できずパニックになっているやつで
エレンは呆れてどう接したらいいかわかんない感じだったけど

ベルトルトは「気の毒に思ったよ」で、「殺しておいて哀れみをかけるとはなめてんのか!」と切れたと思う。

285 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pN+R3ya10
そもそもエレンの家破壊したのベルナルドだしな
あいつがエレンの家を潰さなければエレンママも一緒に逃げれたわけだし

286 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
エレンのお母さんが死んだのに関わってるのはベルトルトだから
そりゃベルトに一番怒りが行ってアタリマエ

287 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>279、281
あのさあ〜
アニがリバィ班皆殺しした巨人とわかってもエレンは怒りを表さないのは何で?
の疑問への元レスなんだから、
いいや疑問への答えはこうだ、と書いたら?

288 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
リヴァイ班は殺そうとするんだから殺される覚悟があって同然、そもそも兵士として覚悟がとっくにできてる

エレンママは一般人、しかも不意打ちの襲撃、ついでに肉親

289 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pN+R3ya10
アニに関しては一番頭きてるのはリヴァイだろうな

290 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XvcXQ2QX0
すくなくともママンを大岩の下敷きにしたのはベルトルル

291 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
安価も下げ進行も出来ないやつが何を偉そうに

292 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9qOJU2K20
どこのスレも夏だな
取りあえずエレン→アニとか言ってる人がブログ見てないのは分かった

293 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
ト−マスは一般人でも肉親でもないよ

294 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
アニ→エレンが確定事項のように言ってるやつもなんだかなあ

295 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>287
気持ちの整理しきれてないだけで
怒ってるよ

ってかアニ、ライベルと比較したら駄目だぞ
三国志に例えるとエレンが劉備、ライベルが張飛、閑雲
アニは孔明
温度差はちょっとあるのよ

296 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
ID:VUxqCN3KOはまずはsage進行のやり方ググってこようか

297 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
少なくとも週間マカジンでは確定してるぞ
アニ→エレン
出版社に文句言えば?
..
しかし何でキチガイみたいにそう怒るのかね?

298 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>293
トーマスを食った奴は知り合いでも何でもないよ

299 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>298
ママ食ったやつは知り合いだったの?
何言ってんのアンタ..

300 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
肉親を殺された→怒りポイント+特大

仲間を殺された→怒りポイント+大

先輩を殺された→怒りポイント+中の上

敵は知り合いだった+怒りポイント‐中の上

それが裏切り初体験だった→パニック大

敵は極親しい仲間だった→パニック大

極親しい仲間だった敵が言い訳してきた→怒りポイント+大

そういやそもそもこいつ等が元凶→怒りポイント+特大

301 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2/Fi1P7Y0
明らかにアニメから入ったニワカガラケーどっか消えてくれねえかな

302 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uQ8INwxK0
>エレンもアニに無意識に興味を引いてる描写あり
>不器用なエレンは自分が同じ立場でもそうなると思ってる

妄想はSSだけにしてくれ。読まないけど

303 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>299
トーマス食った奴にキレたって言いたいんじゃないのか?
相手が知り合いでも何でも無いから思う存分キレるって意味だが?

304 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>302
じゃ読むなよw
笑かすなw

305 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PxaJQTMA0
>>287
リヴァイ班が死んだのは自分が信頼を欲しかったから自分のせいだというのが強くて
全部の怒りをアニにぶつけられなかった
でも最後には「オマエ グァ!」って怒ってただろ
負けて顔半分にされてたけど

306 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
アニ相手でも頭整理する時間があれば普通に怒ってるし実際我を忘れて怒ってる

307 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
ところでさ、アニ一目散に壁に向かって逃げたじゃん?

あれひょっとして、壁の中の大型巨人を起こそうとしてた?

308 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>303
そうだが、
兵士だから死を覚悟、怒りが薄いへのレスのつもりだが..(.アンカーなしでわかりにくいのはこちらのミス)
で、目茶苦茶怒ってるな
お陰で班が全滅

309 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DNJgGH8uO
>>307
壁を越えて逃げようとしてるように見えるが

310 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>309
んーでもさ、なんかちょっと変じゃなかった?
「私がかけたのはここだから!」 と、対エレンでなんかする気満々だったし

アルミンも
「一目散に逃げるなんて!」って驚いてたし

それはそうと、これって俺知らなかったんだけど、これアニ?↓
http://livedoor.blogimg.jp/shonenmanga/imgs/8/4/843ed965.png

このアニって単なるチビのアニなのか、子供のアニなのかどっちだろ?

なんか子供に見えるんだけど。もしそうなら、巨人の中の人って成長するのか!?
俺てっきり、一度巨人化した人たちは成長が止まってると予測してたんだけど。
じゃあ最初に襲撃したライナー&ベトルトって、子供の時に攻めてきたのかね。

311 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MlezwveF0
よく考えたらその気になれば知性巨人っていつでも壁越えて人類滅ぼせるたじゃん…

312 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sojPXCWz0
>>262
猿大嫌いだったのに…クソッ

313 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>311
どやって? 奇行種って数が少ないからそいつらだけで中にはいっても各個撃破されるだけでは?

314 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4eI6HwukO
>>310
子供アニだよ、同じ回の別のシーンでも子供ライベルもいる

315 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TKVmip/PO
グリシャってエレンに食われたんじゃないのかな
グリシャがエレンに巨人化する注射をして、エレンを人間に戻す為に自ら食べられたと思ってるんだけど

316 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
「バカは論破出来ない」って本当だな
ID:VUxqCN3KOが良い例

317 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>310
賭けるのはここからってのはエレン奪って逃げる事だよ

つか、大丈夫か?
訓練兵時代の3年間で三人とも余裕で成長してるだろ
ユミルはパッと見分かりづらいがユミルも入れたら4人な

318 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EtSL/SGk0
>>315
もうだいぶ何回も既出です
それに対する反論考察も大方既出です
答えが出るまでテンプレにでもするか?

319 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>317
アニって子供の頃巨人化してもう成長してないからチビなのだと思ってた。
ライナーとベルトルトはもともとデカイから成長終わってると思ってた

320 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>315
まんま素直に読めばそれしか無い

ただ、そんなまんまで良いのかって疑問が有る

321 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>316
キレるなよw
少しは文章書いてみ
読んであげるよ

322 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gYyNwIZpO
>>319
えぇ…


訓練兵時代にエレンアルミンと四人で話してた頃のライベルと今のライベルが同じに見えるのか?

諫山泣いちゃうぞw

323 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MlezwveF0
>>313
壁壊されて最終的にウォールマリア捨てるハメになったんだからどうとでもなるんじゃ?と思って
無傷では済まないんだろうけど

324 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bSY7dUId0
>>322
単に画力がついてうまくなって頭身が上がったと思ってた

325 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nxytuxzv0
2巻の最初で巨人視点のコマがあるんだけど、その辺のコマ見てたら人間が巨人を虐殺してるように見える。
下半身ブッ飛ばされて地面這いながら睨みつけてる巨人が、巨人と戦う人間の姿と重なった。
両脚アップの大コマ右下で大きい巨人と小さい巨人が手を繋いでて、親子っぽかった。
木の陰に隠れていた繊細な巨人といい、巨人側にも個性、もとい魂がある?
視点は人間側だけど、「巨人側の進撃」の話である可能性もあるのかな…と。

巨人修復するし、中には人間が入ってるんだろうけど、なんかぱっと思い浮かんだので。

326 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EuzTQVIE0
人が増えて変なのもたくさんいるんだしいつもより注意してスルーしようぜ…

327 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>305
自分のせいもあると思ってるのは確かだが、
だからぶつけられない、って何故そう考える?
自分のせいもあるから尚更、だろそこは

328 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>327
おまえは、いつからエレンになったんだ?
エレン厨は巣に帰れよw

329 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:utxa7ngSP
5年前、ユミルに襲われたライベルは今より見た雰囲気けっこう子供
この頃に壁を壊してるから、しっかり成長してる

330 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LctZXZnJ0
中に人間が入ってるとは確信が無いだろ?ただし兵団がなぜうなじのあの位置、サイズが弱点だと分かったのか知らんが。
ラノベでは運良く首を吹き飛ばして巨人は再生できなかったが、そこらへんもいずれは作品化して欲しい。


普段現れる巨人達の急所がうなじだと分かっていても、巨人化したエレンに遭遇するまではハゲも兵長もそこに人間がいるとは分かってないよね?

331 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2/Fi1P7Y0
原作のタックルさんはまだ身体未完成な感じだったのに
アニメだとタックルした時すでに原作最新版の身体なってたなw

332 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
>>328
そういうチンピラ捨てゼリフ止めなさいよさっきからw
言いたい内容あるならちゃんと自分なりの文章書きなさいよ

333 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
自分だけはマトモだと思ってる不思議

334 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>333
それがエレン厨クオリティでございます

335 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4apDzhnP0
( ∵ )エレン!!
この顔文字が荒らし扱いされてたのも今となっては平和だったなw

336 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DNJgGH8uO
>>324
何気にヒドイ事いうやつだなw
これでも0巻の頃に比べたらめっちゃ画力アップしてんだぞ

337 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VUxqCN3KO
痛いツッコミに今度は仲間どおしでオナニ−
なんなんや君達w

338 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ClVcVAIk0
>>317
ユミルいたっけ?

339 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MGdAtqI+T
ジャンの顔がわかりやすくないか一番ガキっぽい顔してる

340 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cRrUTUOh0
>>307>>309
というかあの場面でアニは壁超えて逃げ切れたとしてもそのあとどうするつもりだったんだろ?
登ってたのがストヘス区の壁だからローゼの敷地にでて、しれっと人間の生活区域に紛れこもうにもアニ→女型の変身を調査兵団憲兵団に見られてるから兵団全体に連絡いくだろうから無理だし

かといって壁外の巨人領域まででても人間状態でも巨人状態でもモブ巨人に集団で襲われるだろうから生きていけないし
座標候補?のエレンも壁登って逃げてる時点では連れていけてないから1人で故郷とやらには帰れないはずだし

341 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FgZDW12M0
蟹巨人になりたい
手噛んだらなれる?

342 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EtSL/SGk0
>>338
通過儀礼の時の事言ってるんじゃね
あの時のユミルは髪短くて後ろで纏めてなかった

343 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
ageてる奴はやっぱ基地外ってのはセオリーだよな

344 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PxaJQTMA0
>>327
だから最後には怒ったって書いたろヴォケ

345 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:4P2y2CLB0
>>340
写真の存在しない世界だから、似顔絵出回るにしても知れ渡るのに数日から数週間はかかる。
その間に壁外に逃げればなんとかなるんじゃない(と考えていた)

346 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nxytuxzv0
>>330
中に人間がいる事は確信は無くてもほぼ確定なのでは?
実際にエレンがその部分から出てきた事と、猿の「うなじに居るって事は知ってるんだね」って台詞から、
そうじゃない可能性の方が低いかと思うけど…。

区別をつけるとしたら人間の原型が残ってるかどうかかと思う。
理性を失って巨人の組織と一体化すると無知性巨人になるのでは。

347 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MGdAtqI+T
目付き悪い鷲鼻の金髪チビで情報伝達は完璧!

348 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>336
>これでも0巻の頃に比べたらめっちゃ画力アップしてんだぞ

はい今日の割れ厨発見
0巻ネットから落としてんだろ
海賊版で読む進撃の巨人は 面 白 い か ?

ID: DNJgGH8uO
↑割れ厨につきNG推奨
俺はもうNGした

349 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MGdAtqI+T
お前がNGだよ

350 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>348
厨二病ってやつっすか?
わざわざNGにしたとか宣言する必要ないだろw
あほかよw

351 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
>>348
なんでゼロもってたら割れなの?

なんでゼロもってる奴は割れってわかるの?お前もそうだからw?

352 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>349
さてはお前も割れ厨か
BD買えよ

>>351
進撃の巨人0巻は海賊版が出回っている
俺はBlu-ray Disc1を買って0巻も手に入れたがね
海賊版0巻しか読んでいない奴は語る資格なし!
対価を払え、作者に。

353 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
なるほど
0巻は>>352だけしか所持できないとてつもないレアなんだな
他にBD買えた奴がこの世には1人もいないということか

354 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>353
X この世
○ このスレ

俺はBDと0巻を所持している
このスレでBD第一巻持っているやつはいなさそうだが
持っているんなら証拠を出すこった

355 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uC0bRAVW0
正直ここまで湧くとは思わなかった

356 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nxytuxzv0
いなさそうってただの思い込みで割れ厨だNGだ喚いた揚句証拠出せって一人相撲にも程があるのでは…

357 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yc7e8w5L0
いろんな意味で湧き過ぎだな
夏休みってすげえ破壊力だな…

無知性巨人って、中の人はもう同化してるよな?
エレンも精神的にヤバくなった時とか、取り込まれかかってるし
意思が強く無いと本能(食いたい)だけ残して本体は消えてそう

358 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>356
0巻もってるんなら証拠出せよwww
出せないってことは、持ってないってことだろう

359 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AF0JEZHmO
全部取り込まれてたらうなじ削ったって死なんだろ
頭と胴体ぐらい残ってんじゃねーの

360 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
間違いな・・・
ID:iy4Rs8FH0はガチで割れ厨だわ

361 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EtSL/SGk0
>>359
3m級だとそれも厳しい気がする
猿がうなじに「いる」のを知ってるんだねって言うってことは何か存在がそこにあるんだろうけど

362 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kaFdYszg0
今更な話なんだけど、巨人化トリガーの自傷行為ってストーリー的には何を意味するんだろうな
なぜ自傷じゃなきゃだめなのかっていうか

363 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yc7e8w5L0
>>359
ああそうか、うなじ弱点の意味は残らんとな…
脳髄(運動神経)と心臓くらいは残ってないとダメだな

364 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VHvDcRzD0
いやこれはネタバレ回避のために退避する心理的抵抗をなくしてくれる工作と考えよう
毎月そうだったし

365 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
>>359
人間のうなじから縦1m削ったら脊椎なくなっちゃうから死ぬよ
そして何故か一体化してる無知性巨人は死ぬと蒸発しちゃうんだよね
あれはどういう仕組みなのかやがて解説されるかな

ハンジはエレンの巨人の体は何もない所から出現してるって言ってるけど
分子生成なのか別次元から来てるのか

366 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xk8CghUc0
>>362
ライナーが巨人化しようとした時の行動を考えると
別に自傷でなくても傷を負っていればいいような気がする
自分は傷を負う→生命の危機を実感する、が引き金だと思っているんだけどね

367 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7vF2cLX6P
人食ったら無知性巨人から人間に戻れるとして、アニライベルは同時に人間に戻ったのかな?
特にライベルは普通の人間の時に一緒にいた描写があるから、無知性巨人時代も一緒だったのだろうか、作為的なものを感じる。
あと、ユミルが60年巨人やってたならアニライベルも数年〜やっててもおかしくないんだよな?
この辺の時間軸の推移気になる

368 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wO9dqz3X0
>>362
自傷でなくても傷を負う事が必要なのかもしれない。
巨人化できるやつは再生力が半端なく強いけど、
その再生力の強さで巨人の体を生成してるんじゃないかと推測。

369 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:L6aJFt770
>>361
3m級だろうが「サイズに関わらず縦1m横10cm」なら別に問題なくねーか

370 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yc7e8w5L0
エレンゲリオン初登場の時のエレンも、自傷ではなかったなそういえば

371 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>360
割れ厨じゃねぇわボケ
購入してるわ

ほらよ その証拠
http://i.imgur.com/mPJSsZB.jpg

お前らは証拠出せないんだろ?w
割れ厨め

372 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BJX4TCiR0
なんか必死すぎて泣けてきた

373 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EtSL/SGk0
>>366
巨人が再生能力あるからあれは傷つけることで再生治療の副産物として巨人化してるって説もあったな

>>369
いやうなじの弱点部分に頭や胴体がそのまま残るなら3m級じゃ無理じゃねって話
サイズに関わらないんだからそういう人体部分そのまま残ってるんじゃあないんだろうって思った
分かりにくくてすまん

374 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
>>371
ちょwww可愛いかもw

375 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
最初のエレンは自傷なんかしてないし

ライナーがアニに怪我しなくてよかったと言ってることからして自傷が絶対トリガーってわけじゃないのは周知じゃね

376 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yc7e8w5L0
>>371
すげー!! 超レアじゃん!!
キーボードもバッファロー製の880円のやつだな!!
痺れる憧れるゥ!

だからまず、エアコンつけろ、な?

377 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kaFdYszg0
そういわれてみれば自傷じゃなくても全然変身してたなwすまん
エレンが自傷自傷言ってるし
他の知性巨人も自傷からの変身が多かったからなんとなくそう思い込んでたわ
血を流す+変身の意思、何かしら目的意識ってことか
じゃあ気を付けてないと巨人化の危険性がヤバすぎて人類滅ぶレベル

378 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d8LuKUVi0
>>376
これはひどい話のすり替え

379 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/eCK0qiIP
夏休みだなー

380 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sLp0QVe0O
3m級の中の人が大人じゃないかもしれないじゃないか

381 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>371
ボウズ
見なおしたぜ!

おまえになら駆逐されてもいい・・・

382 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DNJgGH8uO
何か急に割れ厨とかNG言われて叩かれてるのは俺なんだがw
当人そっちのけで楽しみおってからに

383 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
要は、巨人になり何かを行おうとする明確な目的意識持つ事と傷を負うという2つの条件を同時に満たさないといけないってことだろ

他人から傷を負う場合に同時に「おら巨人になるぞ」とか思う状況も少ないだろうし
自傷のほうが簡単に満たしやすいってことだろうな

384 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
>>377
まあ意思ってのは何度か言われてるし、リヴァイ班も自分の手ェ噛むのきついとか言ってるし
実際血を流すほどの自傷行為って普通の人間は抵抗あるし、それをできるくらいの意識が大事なんだろう

で、半端だとハエ叩きになると

385 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iy4Rs8FH0
>>376
もちろん0巻は超レアだ。
キーボードはバッファロー製ではない。
ロジクールの1200円キーボードだ。
価格ドットコムで1位になってたのを買った。
エアコンはすでにつけている。

ちなみに0巻はヤフオクでも高値で売買されている代物だ。

386 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YRj99gEv0
むしろきもいw

387 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jXNQAKGe0
お前らがおだてるから
バカが調子に乗っちゃっただろ・・・

388 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BwHIOKNl0
BD初動が5万枚行かなかったことにびっくりしてるわ。

もちろんたとえ誰も買わなくたって、おれは予約特典のために全巻購入するけどな。

389 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Twj4OjIr0
エレンもナイフか何か持てばいいのにな
ライナーは用意がいいぞ

390 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
ID:VUxqCN3KOみたいなゴミより好感もてるぜ?

391 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
ライナーじゃなくてアニだろ
あの指輪はめる仕草の時はなんだろうなと思ったけど
まさか自傷道具とはおもわんかったわ

392 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wO9dqz3X0
>>382
きっと ID:iy4Rs8FH0は、誰かが0巻の話題出すのをアリ地獄のような辛抱強さで待ってたんだ。
気の毒だったがボランティア精神で落ちてやったと思ってくれw

393 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
舌や唇噛んで巨人化すると、傷口から巨人化して不便っていうか窒息モンだからやっぱ手が基本なのかね

394 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uQ8INwxK0
アニ捕獲の時にはあれだけ人員を割いたのに(結局吹き飛ばされたけど)
ライナーとベルトルトの時はどうしてミカサだけに任せたんだろ?
既に疑惑がかかっているんだからもう少し他の兵士も注意しておけば良かったのに
油断か?

395 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uQ8INwxK0
>>393
傷口から巨人化するんだっけ?

396 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Twj4OjIr0
まあどこ切るかっていったらやっぱ手だろうな
傷もすぐふさがるし・・・エレンは激情型だから刃物でピッと切るのはあまり似合わないか

397 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
>>394
疑問を持たれた時点でアウトだし
たまたまライナーがトチ狂った所為でそれも意味なくなったけど

結果的に鎧と超大型だったから無理に囲い込まないほうが犠牲も少なく済んだし

>>395
噛んだ手首のところが特に癒着してなかったっけ?

398 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TKVmip/PO
>>320
そうなのか、個人的には「うはwwww天敬ktkrwwwww」って感じだったんだが、
世間って広い

>>318
知らなかったんだよ、すまん
でも荒れるの覚悟で、反論ってどんなの?

399 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YjFJntiiP
>>390
31 :作者の都合により名無しです :sage :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0(15)
>>30
兵長の亀頭舐めたい?

81 :作者の都合により名無しです :sage :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0(15)
ミカサ厨の俺でも
(p)ID:VeJgFN0H0(4)を擁護することはできねぇ・・・
ID変わるまで隠れていてくれ

145 :作者の都合により名無しです :sage :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0(15)
  >>89
王に心臓捧げる気はないっすよ?
エルヴィンにアナル捧げたし
328 :作者の都合により名無しです :sage :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0(15)
>>327
おまえは、いつからエレンになったんだ?
エレン厨は巣に帰れよw

334 :作者の都合により名無しです :sage :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0(15)
>>333
それがエレン厨クオリティでございます

なるほどなー

400 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xk8CghUc0
>>388
あれ?初動56000くらいじゃなかったっけ?

401 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uQ8INwxK0
>>397
確かにアニの時のように押さえ込もうとして殺されるってのは避けたいところだよな
ただ、ライナーが自分の正体をエレンに明かしている段階で
  エレライベル   ミカサ   アルミン 他の兵士
こんな位置関係になっていて
アルミンまでもライベルへの警戒を怠っている(別の事を考えている)のが気になるんだよ
>>397の言う通りライナーのトチ狂いが突発過ぎて間に合わなかったという様な
解釈でいいのかね

>噛んだ手首のところが特に癒着してなかったっけ?
気づかなかった。再読してみる

402 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dUZ8XLks0
アニメに詳しくないんだけど5万枚売れたら結構いい方なんかね

403 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J8F0pYvj0
>>373
巨人はでっかいカサブタだったのか。

404 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kaFdYszg0
>>402
1万売れたら超大ヒットといわれる世界だから
モンスターレベルだよ
でももう少しいくかと思ってた

405 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xk8CghUc0
>>402
TVドラマの世界だと「鹿男が10000売れた、大ヒットだ」ってことになってるね
アニメでも50000超は年間でも滅多に出ない数字だと思うんだけど

406 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nxytuxzv0
シガンシナ区以外のウォールマリアの先端街は、壁も壊されてないから巨人も入ってきてないよね?
孤立しているから物資の流通が出来ない、つまり餓死したり争って死んだりしてるのかな?
それとも同じように川を使ってローゼ内に避難したんだろうか?

407 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:K5PEzyZb0
あのさあ
誰もWIKI読まないんならテンプレに戻したほうがよくね?
夏は特に

408 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
>>406
普段から門しめてるわけじゃないし、
伝令がきたらもう閉める前に逃げてるだろ

409 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QjGDY7QjO
>>394
なるべく普段通り振る舞え〜 とハンジさんが言ってたよ
あの状況で巨人化するなんて想像もつかないだろうけどエレンは隔離しておくべきだったかもね

>>400
56000で合ってるよ
一万売れたら大ヒットで続編作れる世界だから手放しで喜んでいいと思う

410 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
なんで喜ぶの?

411 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:N8yrHDJ8O
>>402
てか普通に50000以上売れるアニメが滅多にないレベルだぞ
ただ2巻以降は売り上げ落ちて行くとおもうけどな

412 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pIih1v0D0
最近読み始めてよくわからない所があるんだが
兵法会議でリヴァイがエレンタコ殴りにしたじゃん?
あの演出が効果的なカードだったってつまりどういうことなの?
「調査兵団ならこの異分子をいざとなったら力でねじ伏せられます」というのを手っ取り早く演出したってこと?
インパクトは強かったけどアスペだからぼこぼこにする必要性がいまいちわからなかった

413 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BythD9A6P
>>412
エレンを殺す派は殺す時に巨人化したらお前死ぬけどどうするの?

俺ならエレンぼこって怒らせて巨人化しても
殺せるから適任者は俺しかいないと言う演出

414 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J6VcME7IP
>>412
要するにエレンが怖い存在だってことを再認識させたんだと思う
憲兵は解剖するとか言ってたけど実際目の前でボコボコにされるとそいつの恨みを買って巨人化したらどうする!?ってビビってたしょ?

それにそのあとのリヴァイの言葉
お前ら本当にこいつを殺せるのか?ってのがトドメになった
こんな奴管理出来ないって思わせることに成功してる

415 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GZDQpv6y0
エレンに対する威圧なんかも兼ねてるんじゃない?
人類最強って言葉で言うより、痛みをもってわからせた=下手に兵団を裏切ったりしたらマジで殺すぞ
的な

416 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
それはない

417 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BythD9A6P
>>415
馬鹿乙
あの演出は前もってエレンと打ち合わせしてたと分かるだろ。
エレンも仕方の無い事だと言ってたし。

それにリヴァイはエレンはどんな奴でも
精神的に屈服はできないと言ってる

418 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
それもない

419 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J6VcME7IP
いやエレンは知らんなあれ

420 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rJzdkVcx0
打ち合わせもしてない
エルヴィンも出たとこ勝負だって言ってる
都合良くエレンが本心ぶちまけたから、リヴァイが機転効かせて演出をしただけ
これで巨人化エレンを殺せるというカードがより効果的に働いた

421 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GinUdnHlO
人類最強ってどうやって決めたんだろうね
やっぱり討伐数かな?
もしくはトーナメント戦
或いは投票で人類最強選抜総選挙

422 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pIih1v0D0
ふむ、よくわかったありがとう
エルヴィンさんが言ってた君のおかげで効果的な〜のセリフは
エレンがキレてびっくりして銃向けるような奴らに
「オラオラこいつ怒らせてもお前ら何もいいことないぞ」っていう意味で効果的だったってことか

423 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
あと事前になんとかエレンの身柄を預かれるように頑張るって話をしてたから
エレンもすぐ演出だと理解できて抵抗しなかったんだろう

424 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GZDQpv6y0
>>417
打ち合わせしてたと分かるだろ。・・・エレンはずっと地下牢に居たから打ち合わせはしてない
仕方のない事だと言ってたし・・・後になってもしくはボコられてる最中に理解しただけ
どんな奴でも精神的に屈服はできない・・・ボコってみて解ったってだけ

425 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BythD9A6P
調査兵団は無条件に巨人エレンを信用しすぎだと思ったわ。
アニみたいな奴が良い人ぶってるだけの可能性もあったんだぞ?

エレンを信用する動機が薄いわ

426 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6sSQMaYC0
>>423
直前にザックレーにも察しがいいと言われてるから
演技だと分かってたんだろうな
そういや岩運びの時もピクシスの言いたい真意を3人の中で真っ先に気付いてたな

427 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:xzmEOX6W0
>>424
最後以外はあってる

>>425
無条件?えどこが?

428 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GZDQpv6y0
>>427
すまん、確かに、どんな奴でも精神的に屈服はできない云々は
地下牢で「ほう、悪くない」の時に分かったことだな

429 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:avShR5iYP
>>410
逆に売れなかったら続きが見れなくなるだろ?

430 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vDrloV3e0
エレンとリヴァイが事前に打ち合わせとか・・・ないわ

431 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Nww3sBbC0
>>425
おまえは何見てたんだ?w

432 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:oTlNb2Qd0
エレン自身が座標っていう表現が気になる。

もしかしてエレンまたはあの注射は未来のもので、それが原因で過去が変わって未来がおかしなことになってしまった。ライベルはおかしな未来を直すために未来から来たのか?なんて考えてみた。
未来では人類がひどいことしてるから、最初は過去の「この人類」を消そうとした。
でもエレンを見つけて、おかしくなったそもそもの原因=座標を元の時間軸に持って帰れば、未来も元のよい未来に戻る、と考えたとか。

ライベルは巨人のしくみとか詳しそうだし、
未来は巨人化の技術が進歩してて鎧とか超大型とか作れたりしている。
敵は「せんぞ」

433 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rJzdkVcx0
ターミネーター説は散々既出
けど俺も今の所それかなと思ってる

434 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wy0O16L30
>>425
無条件に信用はしてないし、アニがいつ良い人ぶったんだ?

エルヴィンたちはエレンについてざんざん議論した上で
「彼が嘘をつく理由は無い」と結論を出したって言ってるよな

巨人側のローゼ突破計画が途中で中止になった理由は
エレンの巨人化暴走が原因だってアルミンが考察してるくらいだから
エルヴィンも同じように考えてエレンは巨人側とは仲間じゃないと結論づけてもおかしくはない

435 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5kPieeLr0
エレンが巨人側じゃないと結論付けてこその壁外調査だしな

436 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gb1NZByH0
リヴァイ班の連中も最初は全然エレンの事信用してなかったよな。
スプーンで巨人化した時、4人とも殺意丸出しだったし。
>>425はどの辺読んで調査兵団が無条件に巨人エレンを信用したと感じたのだろうか。

437 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VSMrGpFNP
エルヴィン→進展がない、毒を食らわば皿まで
リヴァイ→その気になりゃいつでもぶっ殺せる
ミケ→匂いで判断
ハンジ→研究ぅ!研究ゥ!!

くらいで、他は普通の感性かな

438 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vZiQUNh30
今更だけどEDの歌詞は本編に何か関係あるのかな?壁の向こうでまた会う、地図にない場所ってのが気になる・・・

439 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:50EVxbtl0
>>438
壁外は地図にない

440 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FgZDW12M0
蟹になりたい

441 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iUaHRIaE0
作詞した奴が原作を読んで歌詞書いたらしいから
作詞者の進撃のイメージそのままなんじゃないの
でも所詮バンドタイアップだし深くストーリー反映させてるわけじゃないと思うよ
あまり深く考えずにそのまま受けとるべきじゃないかな

442 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DNJgGH8uO
面倒見はいいけどウザいオルオさんはともかく、優しいお姉さんキャラのペトラですら
敵意丸出しのアレだぞ
無条件に信じるどころか疑われまくりだった

443 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3n0fy0EN0
>>436
あのシーンはすごく好きなエピソードの一つ
あれで、一般兵団たちの巨人に対する恐怖、憎悪、不信感ががっつりわかる
同時にリヴァイへの信頼の厚さも、リヴァイの器も、ハンジの変態具合もわかる
エレンも自分自身の存在意義を深く考えるきっかけになるし
うむ、素晴しいエピソードだ

緊迫したムードからのハンジのさわらせてーあっつい!熱い!なんてもう
何度読んでも笑うわ

444 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:J6VcME7IP
>>442
あの疑り深くてリスクを排除したがる性格だから今までずっと生き残ってたんだろうなって思う

子鹿もそのタイプかな
リヴァイ班より更に融通きかなさそうだけど

445 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6sSQMaYC0
>>443
ハンジの変態ゆえの空気読まない行動があの場を救った
ドン引きしてるエレン含めたリヴァイ班の面子が面白い
直前まで言い合いしてたのにものすごい一体感で引いてるw

446 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
あそこリヴァイが落ち着かせようとしても
誰もいう事聞いてないものね
ハンジさんの行動力は偉大だ

447 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IIJbE/TqT
ハンジの奇行見てもドン引きせずにスルーしてるリヴァイさん・・・
慣れてしまったのか最初からああいうリアクションなのかどっちなのか
もし前者なら最初に会った時はドン引きしてるリヴァイの姿とかあったんかな

448 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fEsGk0WA0
>>141
ファイナルファンタジー7思い出すな
「俺は本物の人間じゃなくて主人公の記憶を無理矢理植え付けられたクローン人間なのかも知れない。
だとしたら俺って一体何のために生まれてきたの?」

「俺は本物だった!クローンじゃなかった!」

「よかったよかった」



みたいな

449 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IIJbE/TqT
>>448
FFってやったことないけどそれ聞いてると糞シナリオみたいに見えるなw

450 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fEsGk0WA0
>>449
お察しの通り、ゲームで映画やってみたかったけどシナリオ作れなかった糞パターンです
でもゲームって主人公と一体化できるからシナリオとか展開がうんこでもいいやって気分になれちゃうんだよな
ゲームとして面白ければ、の話だが

451 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gb1NZByH0
>>443
あの後、リヴァイ班4人全員が手を噛むシーンも好きだな。

>>447
多分慣れてるんだと思うけど、
リヴァイの場合、初めて見た時も顔色変えずに冷静に突っ込み入れそう。
ドン引きしてる姿は想像できんな。

452 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dlOpwQxUP
FF7好きだからこの流れムカつく

453 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fEsGk0WA0
>>452
すまんなw

454 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BJX4TCiR0
FF7は世界観は好きだがストーリーは・・・だったなw

455 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
ハンジの存在は何気に調査兵団に入ったエレンにとって癒しだよな
研究対象としてだけど平気で巨人の体にも怖がらずにベタベタ触ってくるし
初対面から変人だけど気さくな振る舞いで全然態度変わらないし

456 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:S31gXqPg0
え 癒しはペトラじゃないのか?次にオルオくらい

457 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:U8kEUgf1O
先々月くらいは近所のどこでも別マガ見つからなかったのに
今月号はコンビニにも本屋にもまだ置いてあるわ
進撃人気を意識して入荷しすぎたに違いない

458 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:S31gXqPg0
先々月は進撃が表紙だったしな

459 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:avShR5iYP
>>457
発行部数も増やしたんだろうな。

460 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jQHOpOUj0
地元の本屋に置かれることがなかった別マガが
置かれるようになったのは大きいな
あれ案外重いんだよ

461 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fEsGk0WA0
>>454
GANTZとかと同じ系統だよな
進撃の巨人はヘラクレスの栄光みたいな感じかな

462 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NFLT3Xtl0
>>452
FF7は精神分裂病のメンヘラ男が世界規模の大企業にケンカ売って世界救う壮大なストーリーですよね

463 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rudxAQS50
http://i.imgur.com/i0HrDWp.jpg
真ん中の英文www

464 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bE2rSHoaP
>>456
いやペトラは一見優しいお姉さん風に話しかけておきながら
他の連中と一緒に剣向けてきたじゃん
おかげでエレンにちょっと信頼についてトラウマ残しちゃったし

465 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fEsGk0WA0
まあ人間って弱いよね
目の前でわけわかんない巨大化されりゃ当然の反応だと思う

466 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LoBxFKFn0
FFはファンの間での共通認識が絶対取れないシリーズだからシナリオがいいとか悪いとかの話をしても無駄

467 :作者の都合により名無しです:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:y7vv9JlEO
リヴァイとハンジは原作でもクソとクソで会話してたけどアニメでより付き合いの長い腐れ縁みたいな関係が伺えるようになった気がする
団長とミケもそんな感じだった

468 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ynjRo7Z+0
>>455
ハンジがエレンにとって癒し?ないわーw
ハンジなんか剣向けるどころかヘタしたらエレン死ぬかもしれない実験を率先して計画したじゃねーか
「計画は私がやっていいよね?」の時の顔見てみろよ
あれのどこに癒されるんだよ、恐怖しか感じねーわ

469 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
ハンジさんの既存の見方と違う視点から巨人を見てみたいというスタンスは
これから巨人と世界の真実に向き合うエレンや壁内人類にも大きな指針となりうるかもしれんな

470 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:0VpC6JY10
ハンジと言えば、エレンとライナーが巨人になって戦った際、
ハンジの指示に対して巨人エレンが頷いた時のリアクションが面白かったな。
念願叶った!みたいな充実した表情してたw

471 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HmBZAuME0
>>466
そう言う問題じゃない
駄目なもんは駄目
コニーがバカじゃなくなる可能性ぐらい駄目

472 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>470
巨人と意思疎通できたことがよっぽど嬉しかったんだろうなあw

473 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wrlHAr7A0
>>471
スレ違いどころか板違いの話を引っ張って作品叩きを続ける奴の意見なんかどうでもいい
お前が絶賛する作品でも駄目って言う奴はいるよ、どうしても続けたきゃFF板にでも行ってやれ

474 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rI7bVq150
実験の話を聞かせて下さいと言った時の様子だと歩み寄れそうな感じだったが
徹夜の巨人話のせいで吹っ飛んだ感がある

475 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:NoUv1w4K0
あー 早く読みてーな
俺の中では もうハンネスとライナー死亡フラグが立ちっぱなし…
ユミルはクリスタ連れて逃げるだろうし…

476 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ynjRo7Z+0
>>464
信頼についてトラウマ残しちゃったってなに?
リヴァイ班がエレンに剣を向けるシーンは
その後、リヴァイ班全員で「判断が間違ってた」ってことでお詫びに手に噛み跡つけて和解したんじゃないの?
トラウマどころか信頼が深まったエピソードだと思うけど

477 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:+x8W3zg/0
巨人が人間に戻れるようになるために
ある特定の人間を食う必要があるとしたら
その人間のことが座標ではないかと予想してみる
ライベルの目的はエレンを誰かに食わせること…
なんつて

478 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:AWKL6TBr0
ユミルが死にそうだな
もう役目を果たした感

479 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
>>476
その信頼を失いたくない余りに判断を誤ったこと思えば
トラウマと言えなくもないかな

まあ、その前に散々化け物扱いされてるからそれだけが原因じゃないけど

480 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3fZOylW4O
11巻の続きそのまま読みたかったら今本誌買うべきだよね…

481 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
来月号買えば良いんじゃなかったっけ?

今月号から買わないとか

482 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:9WgY0tD/0
別マガ9月号に2話分載るのかな
予告にはないよね
ttp://kc.kodansha.co.jp/kc_up/image/MAG/2177/banner/mokuji1_2177.jpg

483 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3fZOylW4O
>>481
今月号が11巻の続きだって前スレで見た気がしたんだけど来月号でいいんだ?

484 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:9WgY0tD/0
たぶんこのレスだと思うんだけど

>861 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:POj1Znl5O [1/2]
>単行本11巻収録分は先月号までだっけ?

投稿日時が7月31日だからこのレスでいう「先月号」というのは6月発売の7月号だと思うんだ
わかりにくいな、ごめん

485 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ynjRo7Z+0
>>479
それなら分かるよ
ただ>>464が言うような「ペトラ他が剣向けたおかげでエレンが信頼についてトラウマになった」
ていうのは違うんじゃないの?どう読んだらそんな解釈になるの?ってこと

486 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HmBZAuME0
>>473
会話が成立してる間に勝手に割って入ってきて仕切られてもなあ
ていうかこのスレFF7知ってる奴多くてワロタ

487 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
それにしても一話の「長い夢を見てた気がする」「思い出せない」「ミカサ、髪が」
の件はほんと読むたびに萎えてしまう
ループ、平行世界、ターミネーター的なやつ以外でなんとか収束してほしい
一話はなんだったんだ、って怒られても絶望・鬱エンドでもあれから○年後エンドでもドントコイだわ

収録話的に、今流通してる別マガ分は11巻に収録されてないから
来週発売分買っても一話抜けてしまう認識だけど
別マガ高いからネカフェに置いてほしいけど、置いてるとこあんまないんだよなー

488 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:FFO5KN7aP
>>474
夜通しハンジに話を聞かされたのは、アニメだとエレンが巨人2体を殺した犯人ではないよ
と証拠付けることになっている感じだったな

489 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
>>483
いや違ったわ
今発売中の別冊マガジンから買わないと11巻の続きにならないってよ

単行本発売と同じ日に別冊マガジンも発売だから今発売中の別冊マガジン買っといて今月9日発売の別冊マガジンも買えばOK

490 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HmBZAuME0
「思い出せない」ってのはちょっと作者的に都合が良すぎるよな

491 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:IwFDYCX4T
10巻まで読んだけど10巻不自然じゃない?
ライナーって正体が巨人なら塔で追い込まれて死にそうだった時に何で変身しなかったの?
しかも無事帰ってきて何であのタイミングで秘密を急にエレンに打ち明けようとしたの?
タイミングおかしない?
急にこいつ巨人ってことにしようって思いついたんじゃねえの作者

492 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Nn4V8MsVP
>>491
マジレスするとライナーは巨人に噛まれてかついで塔から落ちようとした時はもう
巨人化する気でいたと思うよ
でもコニーが巨人の口外してくれたから人間のフリ続けた
ベルトさんはよく観ると口に手を持って行ってるしw

あとメンヘラだからライナー

493 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:I7alnQwQP
>>491
死にそうになっても巨人にならなかったのは戦士の使命があったから。あと、ベルトルトは巨人化しようとしてる。
ばらしたのはユミルが巨人だと分かったためと、読者には分からないライナーたち側の事情があったから。

494 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rI7bVq150
>>485
判断を誤るまで信頼を欲しがってたあたりをそう解釈したんだろう
トラウマまでとは思わないけどあのエレンが見殺しを選ぶって相当だと思ったな
あの回のタイトルも「好都合な道を」とかになってるこの漫画の容赦ないところがいい

495 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Nn4V8MsVP
>>491
釣りじゃないなら
正体わかった所で1巻から読み返してみるといいよ
と沢山伏線はって有るのがわかって2度面白いよ

496 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ynjRo7Z+0
>>492
>ベルトさんはよく観ると口に手を持って行ってるしw
まじかよと思って読み返したが、そんな描写なかったんだけど・・・勘違いじゃない?

497 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:IwFDYCX4T
普段漫画読まないからもう1巻から読み返すのしんどいわー
てか馬鹿にされるかもしれんけど鎧の巨人っていつ登場したっけ?
いくら思い出しても思い出せないんだけど・・・
10巻読むまでずっとエレンが巨大化バレて大砲狙われた時に変身した
アバラ骨見えてたあれが鎧の巨人のことだとずっと思ってたんだけど
wiki見ても思い出せない

498 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Nn4V8MsVP
>>496
http://livedoor.blogimg.jp/mstkkt/imgs/c/1/c1ae6a33.jpg

499 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:u+BwR+S+P
>>491
死にそうになっても大怪我とかしたわけじゃないし、変身しなくてもやり過ごせる状況だった
鎧に変身したら以後警戒されてエレンに近づけない危険がある

と、10巻までなら推測できるな
11巻を読めばライナーがおもしろいことになるw

500 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:u+BwR+S+P
>>497
1巻2話でチラッと
シガンシナ区の奥のマリア内全土への扉を破壊した
マリア突破されたのが人類にとって痛恨だったから、こっちの方が超大型よりやったことはデカいんだけどね

501 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lBdZixp80
ここは少なくとも最新話まで皆読んで話してるから
それ読んでから来た方がいい
とりあえず今のうちに別マガ買っておいたがいいんじゃないか
今発売されてる8月号が、次に出るコミックスの続きなんだよな?

502 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ynjRo7Z+0
>>498
そのシーンかよw
>>492ではライナーが巨人を窓から投げるシーンで
ベルトルさんが手を噛もうとしてたみたいな書き方してるからさー
勘違いは俺のほうだったってことね

503 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:b2jSm0rTO
>>497
鎧の巨人は走ってきてタックルして門をぶち壊したやつだ
絵柄が違い分かりにくいのは認める

ただ大砲の玉よけはエレン自身だろ馬鹿

504 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
正直ミカサが怖い

505 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3fZOylW4O
>>489
ありがと!

506 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:FFO5KN7aP
>>497
「鎧の巨人」で検索して出て来る画像を見ながら1巻を読めばよくわかるよ

507 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lBdZixp80
口に手を持って行ってるとか
リアル人間の精神的描写は漫画で表現されてるとは思えないから
気にする必要ないと思う

508 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:oTDBx0D90
↑こいつ最高にあほ

509 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
10巻まで読んできてライナーを作者が急に巨人ってことにしようとしたとか言う奴初めて見たわ
これは別に煽ってるわけではないんだが驚いた

510 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:S5J7VFea0
ミカサ鰊はよ

511 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:q1lRDT0ZT
一巻から読み返しても楽しめるのがこの漫画の醍醐味でもあると思うから面倒だなんて勿体ないぞ
鎧の巨人ってどいつだよとは俺も思ってたけど

512 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:IwFDYCX4T
だってまさかライナーが巨人なんて思わなかったし今まで死にかけた時も変身しなかったから
不自然だなって思うじゃん
まあ俺がちゃんと読んでなかったからなのかもしれんけど
鎧の巨人すら覚えてないくらいだし

513 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lBdZixp80
夏休みだからなんか急激に変なのが湧いてるのか
ベルトルトに関しての心理表現は膝抱えるとかあるけど
口元抑えてるとか行ってるのはTwitterで行ってる奴のパクリだろ?
そんな細かい心理描写は気にせんでいいっていってんだよ
ちゃんと要所押さえなきゃいけない表現は克明に描いて
さらにミスリードを誘うくらい上手い漫画だからさ

514 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lBdZixp80
>>512
うん、多分最初から読むとまた違う面が見えると思う
流石に鎧の巨人を覚えてないのはヤクイ
10巻読んだらどこでどう言う表現があった?って気になるから
もっかいコミックス読み返すとまた違った面白さが見えてくるよ
意味全然変わってくるし

515 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:FFO5KN7aP
ライベルの2人が、1話に出て来た2人の巨人だとしたら正直言って年齢が合わないよなぁ〜、とは思ったけど
ユミルの台詞から察して、1回でも巨人化したら見た目が老化しないんだろうなと想像したよ

516 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lBdZixp80
>>515
そこは「巨人になってる間は成長しない」だとおもう
少なくともライベルアニは5年前のシガンシナ陥落から
訓練兵卒業の間どうみても成長している

517 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>493 >>498
改めてこの作者すげーと思ったわ

518 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>487
アニメ版ではそのフラグ一応回収してるけどな。

アニメ版では、「一話からの話はすべて独房で見た夢(記憶)」
と解釈できる構成にしている。

「長い夢を見てたきがする」とか「エレンが走馬灯のように見た未来の母ちゃんが食われるシーン」とかは
独房で昔のことを見た夢。 って見せ方にしてる。

と解釈した。

519 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>518 あ、独房っていうのは総集編回のことな。

520 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
>>518
冒頭の夢だけならともかくその時流した涙をミカサやハンネスとの会話にまで引っ張ってるから
一話が丸ごと再構成された夢とするにはちょっと無理があると思う

521 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xvZKbXtB0
あれだよ、寄生獣の、「どうしたの、新一?」「今、とても悲しい夢を…」みたいなアレだよ
あれ自体俺うまく説明できないから誰か上手いこと辻褄合わせてくれ

522 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:imZsmuP90
こういうのまで“伏線”って言っていいのかどうか分からないんだけどさ
4巻、訓練兵になったばかりのエレンが食堂で皆に色々聞かれている場面で、
超大型巨人の風体を語っているコマ(「皮膚が殆ど無くて口がでかかったな」のコマ)
にベルトルトが書かれていて
鎧の巨人の風体を語っているコマ(「そう呼ばれているけどオレの目には」云々のコマ)
にはライナーが書かれている
多分もう既出だと思うんだけど、10巻まで呼んで再読した時に驚いたよ

523 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>520
一話どころか、1期全部夢としたのが、総集編じゃないのかしらとか思った
もちろんほぼ本当のことだが、涙を流した云々やそこからつながるハンネスのお話は
夢特有のつじつま合わせじゃないかと

524 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:u+BwR+S+P
一期というと、9月までやる分全部含めて、ということになるな
という、野暮なツッコミは置いといて、1クール目全部夢としたなら、2クール目は夢の続きから始めないとおかしくないか?

525 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>524
うん 総集編の最後、エレンが独房で目がさめて、リヴァイと話したところからが
夢の続き。つまり現実。 (それまでの話は全部独房でエレンが見ていた回想の夢)

とすれば、ミカサの髪が短くなったとか、エレンが涙を流し、さらにその時一瞬
エレン母が食われたシーンが映るのも、もっと未来である独房で見た夢なら辻褄は合う

526 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
総集編では本部突入からガス補給所の作戦あたりはやってったけ?
独房入りの時点ではエレンはその辺の細かい事情は知らないはずだから
ループと組合わせないと夢オチとしても矛盾が出る

527 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:r90mP39sO
>>501
今までは単行本発売日から2日程度のズレはあるけどほぼ同日発売の別マガ本誌に2話分掲載してたはずだが変わったのかな?
よく分からんから一応俺も今月分の別マガ買っとく

528 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:BILCnXFsP
>>526
本部突入やガス補給所は総集編ではやってない
ガスなくなってミカサピンチ→エレンゲ登場普通巨人倒す
→エレンゲ屋根の上のミカサに攻撃してミカサ顔に傷 っていきなり飛んでる
夢落ちだからなんでもありなのかもしれんけど岩塞ぎ作戦の説明がまったくない

529 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KwFqVd6V0
>>463
People were afraid of the giants.
で正解ですか??
(偏差値35高校卒より)

530 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
>>526
総集編13.5話では、ほぼエレン視点のとこしかなかったはず。
(アルミンが食われたエレンを見てうわーとか叫んでるとこはエレン知らないはずじゃんというのはまぁ使い回しということで仕方ないとして)
エレン食われた→エレンゲリオン起動→ミカサ助ける→ミカサ蝿殴り→アルミンの説得
なので総集編は間違い無くエレンの夢(回想)。

じゃあ1話〜13話はなにかってことだが、回想と現実を混ぜた話の可能性がある。
または、エレンがそれらの状況を知ったあと。つまりジャンと再開し、お互いの近況を話し合ったあと
以降に見た回想や夢かもしれない。

531 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Rc6IECXpP
絵師が遅れた、ただの途中総集編

532 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:6mD5YjXq0
あの回はただの総集編だろ

533 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ZdF9S4OL0
アニメの場繋ぎ総集編にすらストーリー的に意味を見いだそうとする読者がついているとは
諌山も作家冥利につきるだろうなw

534 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
考え過ぎじゃない?

大体半分で総集編パターンはよくあるし、そのやり方は作品によってキャラの回想の独白であったり、声優のトーク番組風であったり色々なパターンが有る中で進撃は独房での夢という形で総集編をお送りしましたなだけでしょ

535 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
円盤にも収録されないみたいだしあの総集編は完全にお遊びだろうな

考察するネタにはしない方が良い

536 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
円盤に入らないまでは意外だったけど、総集編はよく有るじゃん
遅れとかお遊びじゃなくて、途中からの人の救済とか話の整理とかでしょ


取り敢えず総集編で考察はバカとしか思えないww

537 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
別マガは来週金曜でOK?
うちの方はきっちり発売日じゃないと売ってない…

538 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
>>522
そこだけじゃなくて基本的に巨人絡みは読み返すと豪快にネタバレしてる感じに最初からわざと描かれてる

539 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:b2jSm0rTO
>>529
エグザクトリー

540 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ty/RS8Z80
牢屋の中で寝てるエレンが
夢の中で小さい頃からの出来事を回想したのが13.5話だろ
あれ別にループ描写じゃないじゃん

541 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>540
その通り
そういう体で総集編回を演出しただけなのになんか考察してる変な人が居るだけ

542 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:TDEjcAM60
13.5話は総集編と夢を引っ掛けた半分ギャグみたいな造りと思ったがな
あとは作画兵団がエレンみたいに熟睡して休みたという願望

543 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:JRozJKD30
伏線ばら撒くこの作者が監修してるアニメで
そういう体で演出しただけとか決めつけてる方もどうかと思うんだが
分からんてのが現状だろと

544 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:JRozJKD30
自分は総集編自体を挟んだ事自体は
伏線とか関係ないと思うがやっぱ2回冒頭のシーン繰り返した演出に関してはなーんかな
という風に感じてしまった

545 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Pj7mC5t50
巨人化のキッカケが自慰行為に見える

546 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>543
小鹿のように繊細な男だのう…

>>544
それは思った
ループとか否定願望派だからあれ見た時に、残念ながらループ確定かって此処に書き込んだw

547 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:FFO5KN7aP
>>537
自分の地元だと公式発売日の前日に書店に並ぶのが普通だな

548 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
>>547
あぁ、いつもコンビニで買うからか

でも近くにまともな書店が無い…
本屋って厳しいのかね?

549 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:j4QP5B5z0
またループ厨が沸いてるのか

550 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
何にでも厨厨言うのもどうかと思うが

551 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:j4QP5B5z0
根拠と言いつつ自分の都合のいいように解釈捻じ曲げて
無理やりループとこじつけてるだけだからな

552 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:q1lRDT0ZT
ループや夢落ちは否定したいけど、そんな感じのオチになるんだろうな

553 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>551
でもぶっちゃけ>>544>>546みたいに思った人って結構多そう

まあ何にせよ今の時点で答えは出ないが

554 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:obIUrN5hO
猿巨人の末端部下、ベルトルト・ライナーの動きが変わるよ。

555 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rTZHMw0R0
なんでもチューチュー言いやがって…
てめぇミッ○ーマウスかよ

556 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:k9XdXy4QO
別に進撃世界がループしてようが構わないんだけどねただ現在の世界が最終ループでほしい

今までリセット不可の世界で選択することの重みをさんざん描いてきて、それが物語の強さにも直結してると思うから

557 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>556
同意
そこに至るまでの過程が大事だと思うから、描かれてないうちからループは嫌だとか否定する気はない
が、ループだとしたら最終ループであってほしいかな

558 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xz0+R9sF0
そういやアルミンって通常巨人に襲われた描写ってあったっけ?
アルミン巨人説はさすがに突飛な話題だが、エレン丸呑みのとこでアルミンがターゲットにならなかった理由がよくわからん

559 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:VRSIWpkk0
>>558
あれはアンサートーカーユミルが死んだと思ったんじゃね?と言ってるからそういうことなんだろ

560 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:k9XdXy4QO
>>558
3巻「左腕の行方」で詳しく描かれてるよ
エレンが食われたあとアルミンはショックで気を失っていて、巨人化したエレンに気付かなかった
その後エレンが周囲の巨人を襲い始めたからアルミンはコニーが来るまで無事だった

561 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>556
>今までリセット不可の世界で選択することの重みをさんざん描いてきて、それが物語の強さにも直結してると思うから

これなんだよ
俺がループ嫌がる理由は

ループ物はループ物で嫌いじゃないが、進撃でやると今まで重たく積み上げて来た物が全て茶番かよおぉぉってなる

562 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iwaD1YjQ0
俺もループは嫌だな。
ドラゴンボールの神龍みたくオールリセットって軽すぎる。
もっと絶望的に重いのを希望。

563 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
あの1話で
しかもわざわざマブラブをパクった何て言っちゃう作者のことだからミスリード狙ったんじゃないかと思うが

もし最後の最後まで1話の謎は放置され続けてラストに「いってらっしゃい」で終わったりでもしたら発狂する自信があるw

564 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:bSkc/OSnP
おそらくループだろう
誰が何の為にループさせてるかが問題

565 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
とりあえず、描かれてもいない内からループ嫌だループ嫌だ言っても仕方ないと思うんだが

566 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>562
ドラゴンボールは悪い例の典型だよなw
あの漫画で死んでも所詮単なる「1年お休み」でどうでもえぇわってなっちゃう
死んで1念お休みでなんなら老いを止めて寿命を延ばすメリットまで有るしw

567 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:/DZgnEUc0
>>555
上手いこと言ったつもりかもしれないが、ミッキ○マウスはチューチュー言わないぞ。

アイツは、パントマイムに徹するか、フツーに人間の言葉をしゃべるんだ。

568 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:VRSIWpkk0
ハハッ

569 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:9mscl7o00
>>565
(先走ってぶっ叩いてループじゃなかったらどうすんだろ)

570 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:2wfVhVVD0
アルミン巨人による暴虐はpart150頃ってことで比較的記憶に新しいがループの話題でも同じくらい荒れたのかね?
七巻辺りからここに来た新参だからいまいちわからん

571 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:6mD5YjXq0
リヴァイ班やイアン班長が生き残るルートがあるかもしれないならループでもいい

572 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:S5J7VFea0
20巻終了説が本当だとしたらあと8巻分で今まででてきた謎全部明かされるんだよな

•一話のエレンの夢
•地下室
•グリシャの行方
•ミカサの刺青
•大岩が都合良く置いてある
•壁の謎
•ユミルの民
•巨人側の事情(猿、ライベル故郷)
•座標(ループ?並行世界説)

多すぎて怒涛の展開になりそう
なんにせよ12巻で話が大きく動くならあと3話以内だよな
楽しみすぎる

573 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:S5J7VFea0
文字化けすいません

574 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
俺もイアン班長やリヴァイ班は大好きだけど、だからこそ生き返り(やり直し)ルートのループなんて有ったら最悪だわ

好きなキャラの命が汚される感じ

575 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aXug1yWq0
衝撃的な結末は個人的にはいらない
綺麗に終わらせてくれればそれでいいかな
しかしこれだけの謎を明かすとなるとこれからどんどん戦闘は希薄になる気がする
欲を言えばリヴァイ兵長と女型の巨人との戦闘描写と同じぐらいの凄みのあるものが
拝めればいいなあ

576 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ABPzT2kl0
正直最近は「巨人とのバトルは少なめでいいから物語を早く進めてくれ」って気持ちが強くなってる

577 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yCrnh+22P
謎の何割が地下室で判明するか
今出てるなぞの解明はするけど
また新たな謎が出ますってフライデーだ言ってたけど

578 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:H4q/fxGl0
作者の描きたいものを考えるとこれから派手な戦闘シーンはほぼ巨人プロレスだよ

579 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LAzP8hCiO
これってどう?
読んだ時おおってなったんだが
もしループなら分岐点が訓練時代のエレンの金具壊れてた時。
金具が壊れてなかったらライベルにエレンは話すことなかったから
訓練時代そこまで仲良くならなかったかも…?=ためらいが無くなる=表紙の前回ループ?
あと、表紙だけじゃなくて裏表紙も表紙と連動して前回ループ世界?なんじゃないかって
アニは死んでないのに裏表紙で居なくなったのは、ループ世界では死んだとか

拾った考察↓
http://iup.2ch-library.com/i/i0968264-1375430126.jpg

http://iup.2ch-library.com/i/i0968230-1375429266.jpg

http://iup.2ch-library.com/i/i0968267-1375430371.jpg

580 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DnPLze1n0
最低30巻ぐらいは続けてくれないと日本経済に多大な損失
楽しみが減って俺の人生にも損失が出る

581 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HNja22nd0
>>580
パチンコにでも行けばいいと思うよ

582 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:S5J7VFea0
女型鎧超大型ときて猿巨人とエレンゲもプロレスすんのかな
猿が負けるヴィジョンがまったく浮かばない

583 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
猿の格闘が全く想像できん
手が長すぎだろ

584 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>579
冷静によく考えみな

どうも何もその妄想の仕方なら何でも無限に語れるぞ?

585 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:4Lj0BJ020
格闘漫画にして連載引き伸ばそう(提案)

586 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>583
長い前足を軸に後ろ足で格闘、隙有らば岩を投擲

587 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:S5J7VFea0
今までの馬投げガレキ投げ描写からして格闘スタイルじゃなさそう
人間を人間に投げたりしてブチュさせないか心配

588 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tdwZySJgP
>>579
面白い。
かなり納得したわ。

だって表紙ってイメージイラストとは思えないほどかけ離れてるんだもん。

589 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LAzP8hCiO
>>584
まあ、確かにw
でも表紙の世界と裏表紙が連動してるってのは結構ありそうじゃない?
6巻表紙でアルミン死亡?→裏表紙にアルミンはいないから読者は気づかないし
実は…っての作者好きそうw

590 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Q87c3mtk0
女型鎧大型エレンゲVS猿の大格闘とか見たいなぁ
猿がよろけてハンネスさん潰れてエレンゲ覚醒とか…

591 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ilyshTGO0
>>583
キングコングみたいな感じを予想してる
ユミルといっしょで障害物多いところで強そう
ユミルも猿っぽいし何か関係あるのかね

592 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:OL2IZSf/0
面白い
どれだけ妥当かは置いといて前はもっとこのスレにもこのくらいの膨らませた妄想書く奴沢山いたような
最近はなんだか不作じゃね?このスレ

593 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iwaD1YjQ0
>>586
あんまり投擲投擲言われると、ゴリラがウンコ投げるとこ連想してまう。

594 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DnPLze1n0
作中のお猿さんダサいけど9巻表紙のお猿さんは凄いカッコイイな

595 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>592
だって自分の気に入らない考察だと妄想しすぎ乙って叩く人が増えたんだもん

596 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>589
幾らでも言えちゃうからキリが無くて、要はその可能性の根拠が有るか無いか、その根拠にどのくらいの信憑性が有るかって所が問題じゃん

597 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:zKwv/fWC0
考察だったらどんなにバカらしくても叩かないけど
貧弱な読解力で勝手に脳内変換した妄想を確定事項みたいに語る奴はソッコーで叩き潰す

598 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RWt5Cv3S0
>>593
俺は猿の投擲見た瞬間それがフラッシュバックしたわww

599 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
猿は立体機動装置にも興味持ってたし、巨人用の武器とか持ち出してきそう

600 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:7Xtb1iIB0
>>599
何それ怖い

601 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
自分も訓練時代の金具が壊れていたところは何か重要な意味があると思う

当時は、エレンの類稀な能力or根性を表現するためのエピの一つって
納得させたけど、なんで壊れてたのか謎のままだし
今振り返ればこの作者がそんなご都合主義的な「よくわからないけど壊れてた」
ってのを入れ込むとは思えない。なにかしら意味があるはず、と思ってる

ライベルアニユミルらへんが細工をして、この時点でエレンを排除しようとしたとも
考えられるんじゃないかなーとか

602 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
>>601
ただそれだと意気込みだけのエレンより明らかに巨人の脅威となるミカサに対して
訓練生時代通して何のアクションも起こしてないのが不思議た

603 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
>>597
そうそう
考察と妄想の違いも分からない奴が増えたわ

604 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aXug1yWq0
>>601
エレンが巨人化できることを知っているならまだしも
この時点では普通ミカサを優先して排除しないか?

605 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:AWKL6TBr0
別に単に壊れてただけだろ
そういう設定で十分面白かったじゃん
あんだけ意気込んでたエレンが1人だけ逆さ吊りになるのはさあ
それで実は教官も驚くようなすごいことをしてたっていうのも意外性があった
それだけのためにあった設定と考えても別に違和感は無い

606 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iwaD1YjQ0
あれ、冷静に考えると相当黒歴史だよな。
自分があの立場だったらと思うといたたまれない。

607 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
>>602
>>604
うむ、全くその通りだな。
ただリヴァイですら5年間なんの成果も上げられてないし
人間ごときのミカサ自体は排除するほど巨人の脅威ではないと思ってる
じゃあエレンがイェーガー先生の息子だと知ってる闇の組織の誰かが・・・
いや、そうするとそんな小細工しなくても、シュパンっとエレン殺しちゃえばいいか・・・
破たんした。撤退しよう

608 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:mSvZAoOV0
グリサがライベル達の裏切り者なんじゃね

609 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HQFnPRnpO
今思うとベルって寄りによって随分やべぇ奴の家潰しちゃったな…

あの時、エレンの家を潰さず普通に避難させてればここまで恨まれなかったかもなww

610 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:q7AOiHPaP
エレンが死んでれば一番手っ取り早かった

もしくはハンネスかアルミン

611 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:7Xtb1iIB0
>>609
キチってるくらい強靭な精神力の子供と後に超人になるヤンデレ幼女
地下室で怪しいお注射とかの研究をしてる親父の家だもんなぁ…
ベルさん…

612 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:T9CoXmRY0
まあ壊さなかったにしてもエレンは調査兵団入ろうとするだろうし
そうなりゃ結局親父も注射しそうだし
運命は変わらないってことじゃねーのかn

613 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KxGiAjnz0
カルラ生きてたら親父はメンヘラにならないで
息子にお注射しなかったんじゃね?

614 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:YUGoVXBjO
いや運命は受け入れるものではない!自ら切り開いていくものだ!

普通の漫画ならこんな展開になるな

615 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:T9CoXmRY0
調査に入ろうとするエレンを見て地下室を見せてやるって言った時点でもうエレンに全てを教えることを覚悟したんだろうし
結局注射したんじゃね

616 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:0wlDUMiC0
第四の壁
燻製ニシンの虚偽

ここらへん進撃世界と関係有りそうなメタワードだと思うんだがどう思う?

617 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
>>613
グリシャはカルラの生死に関わらず壁が破壊された時点で注射するつもりだったんだと思う
ところでエレンがグリシャにお注射されたとき、ミカサはどこにいたのかね
まだ語られてないからあれだけどミカサのことだからエレンの記憶障害を
不審に思ってるはず

618 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ULR0V5280
ミカサも謎の頭痛持ちだから何かあるんだろう

619 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:zv/atjkxO
漫画板のスレ消しとけや屑信者どめ

620 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:u+BwR+S+P
>>579
ただ内容を示唆する面白い構図を描いてただけなのに、こういう考察が作者に聞こえてきたから、
11巻は完全に内容と一致した絵を持ってきた気もするw

621 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KxGiAjnz0
お注射だけならしたかもと思うがお注射+モグモグの可能性を思うと
カルラが生きてた場合しないような気がするんだよなぁ
カルラってめちゃくちゃ良い嫁だからずっとチュッチュしてたいじゃん

622 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:TtsuL+r80
表紙って基本的にファンサービス以上の意味って持たないからなあ。パッと見の見栄えの良さが優先されるから。

623 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yiboB/110
にしんは最終兵器シュールストレミング
巨人が臭さにのたうちまわる伏線

624 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:aQSewAzI0
エレンカーチャンを食ったのがアルミンが変化した巨人という説があるみたいだけど
すると一個だけ俺が長年感じていた謎が解決するんだよな

謎:あの巨人はなんで家の下になってっているカーチャンをピンポイントで
見つけられたのか。

最初、なんか熱源探知のような能力があるものがあると思ってたんだけど
それだと天井に隠れて奇襲とか囮とかに引っかからないのでそれはないっぽい
でもアルミンがあの巨人だと、あの家の下にいるというのが推測がつくので
なんかわかるんだよね。

あとあの巨人だけ変な行動してるんだよね。すぐに食べずに
一度殺してから食べてるんよ。

で、そう考えると、ハンネスさん巨人を見て一目散に逃げてるけど
あれ最初恐怖からと思ったんだが、「アルミン」だから殺せなくて逃げた
とか想像すると、大人たちはなんかそういった世界のシステムを知ってたりするんやろうか?
とか考えたりしたんだけど

正直ようわからんので投げたw

625 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:5XZID4K40
>>438
ライナーの歌じゃないか?って意見あったよね。
そうだとしっくり来るけど(自分は)
1期OPはエレン、EDはミカサ
2期OPはリヴァイの歌らしいから、EDが巨人組てのも面白いとおもう。

BDは5万以上売れてたのか。もっと少なかったと勘違いしてたわ。

626 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wrlHAr7A0
いやBDは4万でDVDが2万だろ

627 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>624
巨人には人間探知能力があるっていうのは作者が言ってるし
巨人は大人数の方に集まる習性があるからそれをアルミンたちは利用してる
母ちゃんはただ握力で潰れただけ

628 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:/AAg/9quO
>>624
巨人は視覚意外の何らかの方法で人間を感知できるぞ
じゃなきゃ突出区の意味がないだろ、外から見えないんだから

629 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:A7T750+KO
巨人は「何らかの方法」で人間を探知している

基本的に近くの人間に最も反応する「何らかの方法」はどういう原理か謎だが、カルラが一番近くにいたから寄ってきた、で納得できる

おそらくハンネスを呼んでから避難したであろうアルミンが巨人化して、立体機動を使うハンネスより早くエレンの家に着くのは難しいだろうし、その理由も今のところない

よってアルミン巨人はアルミンではない可能性が非常に高い

630 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
>>624
誰かが時間的に無理って論破してたような
カルラが食べられるシーンは色々引っかかる点はあるけど
読者へのインパクトづけ、主人公の巨人駆逐への動機づけの為にしょうがない演出の範囲だと思う
こんだけアルミン覚醒してきたのに巨人だったら泣く

あとハンネスが「アルミン」だから殺せなくて逃げた、世界のシステムを〜ってのは
無いと思う
隣人が巨人化するかもしれないって人たちが平和に暮らしていられるとは思えない
あれは巨人と戦うためには強くあらねばならないってエピとしていいエピだった

631 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
            /                             ヽ
          _/                               \
         `ア          |   从rイi !  ∧│        八⌒
        /イ      | i 从从/  从人从 j从从 |       \
         |    i从从/                 从从   ト{⌒
         |    从         _ヽ    / _      从{ ハ{
            从ハ从 〉 _,.,-=ニ三アミ   {∠三ニ=- .,_〈/,从{
             从,//    __彡'  }   `≧.,_    ∨,|
             r=ミ  弋  fij 冫  |   く fij  ア  |=ミ
             | ヽi!   `¨¨¨¨´    !    `¨¨¨´     jハ}
             | {小                         小 j}
            \`ハ                        ハ/ /
            \            ` ´          ん /
                i   r                   厂   笑えるジャンwww
                      弋ニ二二二二二不   /
                 '.   Y//////////W   /
                ト、   ゞニニニニニ彡'   イ
                | \     ー一   / |
                |l   \       /  │
              r==|     `¨¨¨¨¨¨´      |==ミ
               〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉

632 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:0iMzS6HjO
来週には、最新話読む人・11巻読む人達が
それぞれに否定・肯定してた意見の答えが
少し、出るんだね!
その時に厨だの氏ねだの言ってた奴らの反応が
少し楽しみだったりする

633 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>631
アニメスレとかでもたくさん見たんだけど進撃AAって結構あるのね

634 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:YU1w5n71O
理屈とか論破とかよくわからんけど、
アルミンが実在の食人鬼の名前だと知らずに命名しちゃった
って作者コメントで、アルミンは白かなぁと思った
アルミンが巨人ならそんなコメントわざわざ出さない気がする
アルミン黒展開は個人的には見てみたかったが

635 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:8oOlKO1U0
>>621
人を食わないとダメならやらないような気がするよな
と言うかもし地下室を見せる事に注射することも含まれるなら調査兵団に入りたいって言っただけで見せてやろうとは言わない気がする
巨人化出来る人間が周囲にどういう目で見られるかなんて既に原作でエレンが体験してる
人間扱いされない・憎悪や嫌悪の目でしか見られない・本来なら小鹿達に囲まれた時に殺されてる
親として普通子供をあんな目に合わせたいとは思わないだろう
ただ巨人化したことでライナー達がエレンを座標と思ったならカルラが死なずに地下室見れてたら座標にはならなかったんだろうか
注射の影も形も無い1話の時点で見せてやるって言ったし絶対エレンが行かなきゃならないようだから
エレン自身に関する事、そこには座標云々も含まれるのかなと思ったんだが
ライナー達が壁壊すの止めてエレンに目的変更したのは巨人化がキッカケなんだよな

636 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
今まで全くそんな素振り無かったのに実は敵でしたって展開で燃えたことある?

俺はそれやられても萎えるだけ何だけど他の人は違うのかな

637 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lGrgbsly0
マルコが巨人として登場とかないかな
ないな

638 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xcJEvPtM0
わからんじゃありませんよアルミン巨人さん
また荒らすんですか…

639 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:oBURY34V0
巨人化もこれ以上はなあ・・・ギリギリサシャぐらいは許せる

640 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KsraTQ6SO
今までのアルミンイベント(特にトロスト区奪還辺りの)がすべて茶番になるのは萎えるが、絶望感はハンパないと思うな
もしアルミンが巨人化出来るんなら無自覚なんだろうね

641 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:A7T750+KO
巨人化許すならサシャよりコニーだなぁ

サシャはもう死ぬか出番少なく生き延びるかしかやることないだろ

642 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
あの異常な食欲は巨人化の前兆だった

643 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:6mD5YjXq0
ネームでは死んでたサシャに今後大役なんかないんじゃないか

644 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:YUGoVXBjO
ライナー「アニがやられたようだな」
ベル「彼女は我ら四天王の中でも最弱」
マル○「エレンやジャン、同期の奴らは元気かなククク」

645 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Nn4V8MsVP
>>634
あの食人鬼のアルミンは食べられた方がかなり異常者で
発覚当時ニュース板にもスレ立ったぐらいだったけど
食べた方は進撃ネタになる様なタイプの食人鬼じゃないから関係ないと思うわ

646 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:oBURY34V0
なんかきな臭いところもあったけどえっお前村帰って終わり?っていうのが中途半端というか
今和みシーンなんかなさそうだからサシャの出番じゃないんだろうが何やってるのか気になる

647 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:imZsmuP90
ライナーやベルトルトが巨人だってことは10巻まで考えもしなかったから
当初は面食らったんだけど
読み返したら要所要所でそれっぽい描写があるから納得出来た
アルミンが巨人という前提で読み直してもどうにも根拠となる描写が見当たらない
「両親を死に追いやった」奪還作戦を立案した王政に対する憤りはある訳だから、
最終的に王政の敵にまわるという展開はあり得るかも知れないが、巨人である根拠にはならないと思う
現状ではアルミン巨人説には決め手が無いと言わざるを得ないのではないか

648 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DBR4cDpv0
>>643
うん、自分もそう思う
ミケが死んだときに、ああ、この漫画こういう漫画だったわ・・・って絶望したから
忘れたころにまたサシャのあっけない死で絶望させてほしい

649 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
絶望を望むなんて正気じゃない…
そうまでして他人の苦しんでいる姿が見たいのかい?
なんて悲しいことだろう…
悲しいといえば、そうアニだ…
アニのごめんなさいが何度見ても悲愴で、本当に胸に迫る…
心の底から悪いと思ってるのがびしびし伝わってくるせいだろうか…こっちまで辛くなってくるよ…
アニもずるい女の子だ。あんなふうに謝られたら…もう許すしかないじゃないか…だろ?
もういっそ、アニのなにもかもを許してしまいたい…
けれど世界はアニ…君のことをを許さないだろう…きっとそうに違いない…この世界は残酷だから…
だからせめて俺だけは、たとえ世界を、人類を敵に回すことになったとしても、アニの味方でいようと思う…
そう、これは人類への裏切り。許されざる背信だ…
それが分かっていても俺はアニを憎むことができない…
ああ…この世界は残酷で…美しい…

650 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:imZsmuP90
サシャはアニ・ライナー・ベルトルト・ユミルの巨人化について知らないわけで
どの段階かで本隊に合流した時点でそのことを知らされるんだろう
ユミルとは結構交流があったわけだから、どんなことを思うのか、言うのかが気になる
今のところサシャについて期待するのはそこらへんかな

651 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>649
【進撃の巨人】アニ・レオンハートはクールビューティかわいい
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1369220206/

652 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>651
えー…一応スレの流れに乗ってるのにそれでもダメなのか…

653 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>652
あ?

654 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:s7k1WBCJP
>>652
また貴様か…
少しは慎みを覚えろ

655 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sc05bm/z0
>>649 >>651-653
この流れに何かワロタ

何でそこまでここでアニアニ主張したいかね良く分からん
無いキャラならともかくせっかくキャラスレあるのに

656 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>652
お前さあ…
もう本スレにくんなよって言われたいのか…?
いや、既に手遅れかもしれんが

しかし>>651-653が鮮やかでちょっとわろた

657 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:JRozJKD30
カルラ食った巨人がアルミンかどうかは分からんが
あんな特徴ある顔にしてるのは怪しいな
エレンが復讐決意したキッカケといってもイイ巨人なのに
一度も会わずに終わるって事もないと思うしなぁ

658 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>654
はい…いや、これでも自分では慎んでいるつもりなんですが…

>>655
アニアニ主張するっていうかね…
スレの流れと無関係なラブレターならぬラブレスは3スレほど自重することになってるんだ
なぜ3スレなのかは俺にも分からんが…
まあとにかくそう約束したことになってるんだ
でも今回みたいに雑誌発売前でスレが停滞してるときに
流れに沿った上でさりげなーくつぶやくのはアリかなと…

659 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
>>658
うざいきもいうせろ

660 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:0iMzS6HjO
>>652
これが答えだ。なんちゃって
他の考察では賢いのに勿体無い
アニアホになってるのを避けられてるんだぜ。
オレ個人は登場人物全員、それぞれの立場・意志・目的が有って動いてる様が面白いんだわ。
さっきも書いたけど、乞う来週!

661 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Z2z+KveRO
>>647
プラス、この流れだとちと言いずらいがアニとライナーの間に明確なヒエラルキーあるよね
ライナーは戦士だけどアニは戦士じゃない的な

多分元々はライベルとベリックの三人が戦士だったけど、
ベリックがユミルに食われたから数合わせでアニが合流したのかな

戦士と非戦士の定義が解らんから妄想の範囲だけど

662 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:jQE8nwPPO
巨人で思い出したけど、ユミルがダズを助けた時は目の上と下に変な風なってなかったのに、城の時は、なってたんだろうか?

663 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
>>662
何スレか前でエレンの巨人化とも交えて考察されてたよ
強制解除(外部から無理矢理出される)か自力解除かの違いじゃないかと言われてた

664 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nFWmxLD20
無理矢理ひっぺがされると痕残るってことか

665 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:T9CoXmRY0
巨人にも派閥とか国とかあるんだろうか
ライナーとかの組とユミルの組と猿の組って3つあるように見えるな

ライナー派は比較的穏健派? でもその上に支配階級がいるっぽい?
猿派は今まで人間に接触しなかったけど、人を強制巨人化させる研究を完成させてついに進撃してきた?
ユミル派は巨人族における王族みたいな?

666 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:imZsmuP90
>>661
ヒエラルキーと言っていいかどうかは俺には分からないんだけど
少なくとも3人のリーダーはライナーなんだろうとは思う
トロスト区で訓練兵が打ちひしがれている場面でも「何らかの行動」のタイミングを
アニがライナーに図っているしね

667 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>660
…そうか…俺はアニアホだったのか…
別に否定はしないが
俺は登場人物全員の動向に対して均等に関心と期待を寄せつつ
そのうえでアニ・レオンハートという個人を色んな意味で深く調査したいと思っていた
それだけなんだけど…
やっぱり現状アニは不安定な位置にいるってことか…
なんにしても来週が楽しみなのは確かだ
ライベルの目的とかまったく明かされないまま鬼ごっこだけで終わる可能性もあるが

668 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
ベルトルトがユミル抱えて超大型から出てきたとき目の周りに痕残ってたよな

669 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:F1IC/gkeO
アニスレ盛り上げてやれよ気持ち悪い

670 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:zlXeqLcIO
サシャは村人とシーナ方面目指しながら最寄りの兵団の拠点に向かうのでは
そこで情報を仕入れつつ兵団の指揮下に入って村人とお別れでは

671 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
まあそう言うなって
俺だってなにも馬鹿みたいにアニの話ばかりしているわけじゃないし
これでも慎んでるんだよ

672 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sc05bm/z0
>>663
それ今の考察スレじゃね?
丁度497から506辺りまでその話題があるけど

673 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Z2z+KveRO
>>662
7巻でアニとエレンのバトルの
エレンが「食ってやる」的な台詞言ってる時に

内部エレンの目の周りの肉の連結が増えてる様に見える

そう言う意味じゃ巨人との融合具合が強い程目の跡も強く残るとは思う


>>666
あれは内部に巨人が増えた時点でライナーがローゼ突破の手筈だったんでしょ

それがエレン巨人化(知性巨人の発見)で座標絡みで作戦の優先順位が変わったと

674 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:imZsmuP90
>>670
そういう流れが一番自然な気がするね
この後死ぬことはあってもモブ化させていく様な考えは
作者にもないんじゃないかと思っている

675 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CHsm4BDtO
>>672
同じような考察は何度も繰り返されてるから本スレでもあったよ

676 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Z2z+KveRO
あ、あと質問

アニの父親と獣の巨人似てない?

耳の感じとおでこの辺りと眼窩のくぼみ具合と

で、アニは普通の巨人を操る役割だったし、獣の巨人も同じ能力持ってるみたいだし

677 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:stERrom00
>>579の考察読んでて表紙見返したけど8巻のけわしい顔のミカサは
エレンゲと女型じゃなくて違う敵に応戦してるように見えるな
周りに憲兵団や調査兵団がいて人間を巨人ズに近づけないようにしてるような

678 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
進撃って人が大量に死んでいる割にはメインはなんだかんだで生き残ってるよな
サシャもたぶんメインから落ちるということはないだろう
ほぼ同時期に本当の自分を隠さずに生きる決意をしたサシャ、ユミル、クリスタの今後の関係がどうなるのかが気になる
この三人はまだまだ死にそうにないな

679 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:pOe8Z/+T0
準メインというか脇役は結構バッサリいくよな
ミケとかリヴァイ班とか

680 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xDPuAhbgP
>>673
0巻見て思ったんだけどやっぱり怒りとか殺意とか負の感情が
巨人との一体化を強めるんじゃないかなあ
人間の本質とはってって度々でるけどさ
巨人の攻撃性も人間の本質なのかもしれない
アニのヒュンヒュンも多分

681 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:0iMzS6HjO
>>667
もしもしのオレにも反応するとは重症なんでは?
仕事先〜帰宅後の考察は、反論有れど面白かったのに
アニが乗っかかり過ぎだ
オレも見た目はアニが好きだし、人類に勝って欲しい。
矛盾してる。
それが世間。色んな奴が色んなこと思ってる。
だから、人類側の動き・意見だけに賛成してココの住民になり続けてる奴らの方が
オレは嫌い。

682 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:WynBP6v90
死なないからメインキャラになるんだろ

683 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:pOe8Z/+T0
アニはパクノダにしか見えない

684 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Z2z+KveRO
>>680
この辺はARMSのジャバウォックの影響を多分に受けてると思う

そう言う意味じゃハンネスさん死んで覚醒の流れが現実味あって複雑です

685 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:hUWzX6p90
流れぶった切って悪いが
なんでエレンママだけ握りつぶされる→パクリなの?
他の描写を見る限りではそのままパクリしかなくて、わざと殺してから食べるのがないんだが(ミーナ等気絶はノーカン)

686 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:9UWhKr0q0
>>685
ちぎってから食べる巨人もおったで

687 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:FoVQEMK70
>>683
それだ…誰かににてるって思ってたんだよ
フェイタンとパクノダだわ…

688 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:jvWTzw1j0
ハンネスとエレンの関係をカルラ死亡のシーンと対比にするんなら

「お前が母さんを助けられなかったのは、お前に力がなかったからだ。
俺が巨人に立ち向かえなかったのは、俺に勇気がなかったからだ!!」

これハンネスさん勝利フラグじゃね
勇気を出したハンネスさんピンチでエレンがハンネスを救う

689 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>680
アニのヒュンヒュンはどんなに自分を抑制しようとしても
巨人化による原初的欲求には勝てないということの証明だと思う
エレンもコロシテヤル状態になってたし
きっと本人が望んでいなくても狂戦士になってしまうんじゃないかな
そうでもないとアニがあんな非道を行う理由がない
他人の痛みを理解し涙を流せる少女が心底楽しんでヒュンヒュンするわけがない
巨人化にはまだまだ謎が多そうだ

>>681
前から気になってたんだがなんでもしもしって嫌われてんの?

690 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:F1IC/gkeO
エレンのコロシテヤルは凶悪化ではなくエレンの素直な欲望だろ
巨人への殺意なんだから

691 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
電話は情報量がPCに比べて限定されるため
馬鹿なレスをする奴が多くてそれがOという総体で見られているため
P2なんかはただの差別だな

692 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tdwZySJgP
だからカルラ喰った巨人は食べやすいために折ったんだよ。

人間もジャム塗ったパンを食べやすくするために半分に折って食べたりするだろ。

693 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
>>690
グチャグチャニシテクッテヤルも?

694 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Vqgj1xYp0
一巻で「巨人を食い尽くしてやる!」って言ってるしそうなんじゃない

695 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iwaD1YjQ0
>>690
ミカサ殴ってるのも?

696 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>694
エレン「巨人をぐちゃぐちゃにして喰ってやる!」

なんかちがくね?

697 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:jvWTzw1j0
>>695
アニメでミカサへの暴行はエレンの欲望だったと判明した

698 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iwaD1YjQ0
>>697
なにそれこわい

699 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
ミカサへの攻撃は欲望というか潜在意識的な

700 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:T9CoXmRY0
え、アニメのどこで欲望って判明したんだ?

701 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>691
そうだったのか
まったく気にしてなかった…

にしてもエレン…そんないけない欲望を持っていたのか
ジャンが知ったらまた人との信頼を拭いかねない暴挙だな…

702 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:UwMZ89MMI
どこでも判明してねーよ
オリジナルシーンのせいでそうミスリードさせるような演出にはなってたけど

703 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
>>701
アニメはミカサと衝突があった直後にミカサを攻撃する流れになったから
意図的な何かを感じた人が多かったみたいだけど>>697の個人の解釈であって
判明はしていないよ

704 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yCrnh+22P
オリジナルは全部諫山監修だからわざわざ入れたってことは何か意味はあるんだろう
だけどどういう意図があるかは分からない

705 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>703
なーんだ、よかった
エレンって割と本気でミカサの世話焼きにうんざりしてるところがあるんじゃないかと心配してたんだよな
果たしてエレンとミカサがくっつく未来は訪れるのか…

706 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:jvWTzw1j0
原作ではミカサを狙った理由が曖昧だったからアニメではっきりさせた
というように見えたけどな

707 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:dyxHbGVg0
>>705
そういう漫画じゃないからなぁ…
くっつかずに終わるかもしれないし割とあっさりくっつくかもしれない
でも今のままではくっついたってロクなことにならないと思う

708 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>707
それもそうだな
アニとベルトルト、クリスタとライナーがくっつくことがほぼ確実にないように
エレンとミカサがくっつくとも言い切れないよな
それでもユミルとクリスタに関してだけは分からんが…
10巻の二人はマジで主人公とヒロインだった

709 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nKsgq3to0
この世界の人類滅ぶかどうかって状況で
個人の惚れた腫れたもないわな

710 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xDPuAhbgP
>>704
個人的には重大な意図があるわけじゃなく
ミカサのエレンへの好意を強調して
涙目になってたりしてかわいいミカサの演出だと思ったけどな
エレンが攻撃したのも殺意があった訳ではなくていつも頭突きするような感覚だと思ってる

711 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tdwZySJgP
エレンもなんだかんだ言ってミカサのこと大好きだよな。

712 :作者の都合により名無しです:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ycnk8VYL0
>>709
いや、そんなミカサとユミルの行動理由のすべてを否定せんでも…
純粋に人類のために戦ってるやつのほうがむしろ少ないだろ
まあミカサトユミルはいい感じに狂ってきてるけどな
愛は度を超すと狂気になるからね…

713 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:LBaNcvpnT
>>711
好きの種類は違うかもしれないが大切な人だよ

714 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:qReA+86E0
>>711
そりゃずっと一緒の家族なんだし

715 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
エレンはアルミンとミカサを呼ぶ時いつもミカサの名を先に呼ぶ
ということはあまり言及されない

716 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ygV28lWH0
armin mikasaよりもmikasa arminの方が前後の音が繋がりやすいからだよ

717 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:2CUYXOF8I
呼ぶ順番は正直あまり関係無いと思う
アルミンもミカサも等しく大事に思ってるだろうし

718 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:u/TRH+Nm0
エレンがミカサを攻撃したのって
まだ巨人の力を把握出来ていなかっただけなんじゃないのかな?
巨人の力に目覚めたばかりで無知性巨人との境界が曖昧だったっていうか
ま、これも妄想レベルの解釈なんだけど

719 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:OSmAzT3m0
エレンはミカサと離れられるなら喜んで離れると思うよ
思春期のエレンにとってミカサは鬱陶しくてしょうがない母親みたいなもんだし

720 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:u/TRH+Nm0
俺の見落としだったら悪いんだけど、
ミカサがエレンのことを「家族」って言う場面は何度かあったと思うんだが
エレンがミカサのことを「家族」って言う場面って無かったんじゃないか?
強いて言えば強盗殺傷の後に「帰ろうぜ俺たちの家に」ぐらいか
エレンとミカサの意識のズレってその辺りにもある様な気がする
エレンがミカサやアルミンのことを大切に思っているのは確実だと思うんだけど

721 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:oCmsKfBA0
>>718>>719だと思った
ストヘスでのアニ捕獲の時ハンジが今回は上手く自分を保ってるとか言ってたし
初心者で上手くコントロール出来ない、そこへ持ってきて作戦行動前に大丈夫だって言ってるのにしつこくミカサが言ってきたから

722 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
エレン裁判でミカサのことを悪く言われてエレンがブチ切れたと何回も言ってる

723 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:u/TRH+Nm0
>>721
少しづつ巨人状態のコントロールがうまくなってんだよね
最初はほとんど無意識で無双していたし

724 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:rCVpZpmN0
ミカサが大切じゃなきゃ自分の命がヤバい裁判の途中に自分sageしてまでかばうわけないと思う

725 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+J4NsqfsP
あれでしょ、エレンがミカサに対してたまに「鬱陶しい」って思うふしは勿論あるよね?
それで、巨人の力を自分で制御できないエレンは頭の片隅にあるミカサうざいって思いが暴走しちゃったんじゃない?

人間時なら「うっとうしい!」って突き飛ばす程度のものが、巨人を自分の意思で動かせないから暴走してしまった。

726 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+m3++cAgO
>>27
敵は調査兵団に紛れ込んでいると想定
今更で申し訳ないんだが、何で駐屯でも憲兵でもなく調査兵団なんだっけ

727 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GojyWqjM0
アニメだとミカサがうざい描写足されてたね
あれのせいで巨人化した時にミカサを殺そうとしたんじゃない

728 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HYM1U6QU0
今後アニ結晶化の原理とかわかるんだろうか

729 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
あくまで推測だが硬化能力の一種とアルミンハンジが結論だしてなかったっけ?

730 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eOAXsx8k0
そもそもの硬化能力の原理の事を言ってるんじゃないか?
現時点では謎としか言えないけどな

731 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:wSE8TUEu0
リヴァイの怪我って治るやつなのかな
普通に歩いてるけど実は後遺症ものだったら絶望的

732 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uR388wqY0
>>730
その原理まで言えって無茶だろ
なんでかめはめ波が出せるの?って話だろ

733 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:lIlfk/KRP
リヴァイ活躍させる気あるみたいだし、治る怪我なんじゃない?
もしくは完治しなくても、ある程度なら十分動ける怪我

734 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:aNlIVEOO0
>>731
漫画的には治ると見てるが

現実のスポーツ界じゃ手術して落ち目になって引退かな

735 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8nwtuxdG0
>>731
全治1~2週間程度で治る都合の良い怪我って作者が言ってたらしい
作中では数日しかたってないから治ってないけど
筋をちょっと痛めて万全じゃないってだけじゃね

736 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nNpTUxxcO
>>726
敵の目的がエレンの誘拐なら、調査兵団に入るしかないと思ったんだろう
壁内で巨人化したら目立ちすぎるから、決行するとしたら壁外調査の時だが
憲兵や駐屯兵は基本的に壁外に出る事はできないから、調査兵団に入るしかチャンスは無い
しかし、実際は憲兵のアニが130キロ以上も離れた内地のストヘス区からやって来た(いったいどうやって往復したのかが謎すぎるがw)わけで
だからこそそれはエルヴィンの想定外だったと思われる

737 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0b8Yn7sE0
>>735
リヴァイ班ほぼ瞬殺だったあの女型のハタキくらって数週間で回復とか人類最強ぱねぇっす
ただでさえ人類詰んでるからリヴァイ回復はよ

738 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0GtNFyOQP
アー腐れウゼーな

739 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:wrY8fen6T
リヴァイはもう少し休んでていいよ

740 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ckoX3zBVO
>>718
でもよく考えたらおかしいよねあのシーン
無知性巨人だとしてもミカサを捕食じゃなくて攻撃だし

それも二度も

まあ妄想の範囲だけど、エレンが巨人の意識に飲み込まれてる時は
「東洋人」を敵として意識しているのかもね

741 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dqVZN4BC0
アニがヒュンヒュンした理由ってのは死ぬことへの過度な恐怖から発生したと思う
捕獲作戦の時も怯えとも取れるような叫び声あげているし
捕まる瞬間、手でうなじを真っ先に覆うところを見るとそんな気がする
オルオさんからうなじを攻撃されたときはちょっと動揺しているようにも見える
何よりも水晶体になったのはその強い気持ちの現れだと考える

742 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J3x0Mu6/O
アニさんは良くも悪くも普通の人みたいだよな
よく本当はいい子優しい子と言われるが俺はいい子でも優しくもないと思う
もちろん悪人でもないけど
自分が生き残るためならなんでもしちゃうタイプに見える

743 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Mk/zULVJO
硬化の仕組みか…鋼の錬金術師だと炭素使ってたんだよなあ

744 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kZcHD2rf0
硬化の正体は光なんじゃないかと思う

巨人の活動には光が必要とされてるけど
巨人は身体の中に光を蓄えることができて
それを物理的なものに出来るんではないだろうか

光合成ならぬ光硬化

745 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
>>740
何でだよww

どっから東洋人が出て来んの?
攻撃してる時、当のエレンは寝てたし
単に知性巨人が巧く操れない状態と無知性は違うってだけだろ

寝てても知性巨人は知性巨人なのに何で突然無知性と比較になるんだよw

ミカサじゃ無くても拳振るわれてたよ

746 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0LysoRk50
どっちにしてもアニの体からいろんなものが染み出して固まったんだよな。

747 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Mk/zULVJO
ああ、鼻水がガビガビになる感じか…

748 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
アニってなると毎度ヒュンヒュンが出て来るけど、あれを残酷だとか信じられんとか思う人には解らないだろうけど、長い紐が有って振り回せる重りが付いてれば多分俺だって同じ事しちゃうよ
相手は人間だからヒュンヒュン後に壁にグチャッ迄は流石に出来ないけど、遠心力で遠投くらいはすると思う

実際、昔蛇は振り回して壁にぶつけたし
一応悪戯とかじゃなく身の危険を感じてだけど

あのヒュンヒュンも単に諫山はそれ程迄に残酷と思わなかっただけでは?

描いてる側として考えたらアニというキャラをそこ迄貶めようという意図を持って描いたとは思えないんだよね

749 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:JXUM4qmET
>>744
光じゃなくて熱エネルギーの貯蓄なら前から言ってるけど・・・
異常に高温なのにも説明つくし

750 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
>>739
同じく

フェニックス一輝、比古清十郎、空条承太郎系のジョーカーキャラはあんま出て来んな

751 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ckoX3zBVO
>>745
考え過ぎかw

単に巨人本来の狂暴性が全面に出ただけかね

752 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+J4NsqfsP
>>751
悟空も超サイヤ人になったとき悟飯に
「今の俺は何をするかわからねぇ。さっさとここから逃げろ」って言ってたな。

753 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Vv+Gujkn0
大猿ご飯と大猿ベジータの違いみたいな感じじゃ

754 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>753
うまい
いい例え

755 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:T9TYBe2P0
>>748
そういう行為自体が残酷だと思うんだけどな
普通ならさっさと踏み潰すんじゃないの?
その後の馬キックもそう
どう見ても楽しんで殺してるとしか思えない

756 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
>>748
作者がアニの残酷性をどこまで考えてたかは分からんが
人間から見た女型の恐ろしさを演出しようとする意図はあったと思うよ
好意的に解釈すればアニは意志が強そうに見えて結構ブレるとこあるから
人類の敵である自分を演じることで迷いを捨てるつもりだったのかもしれんな
結局捨てきれずにアルミン助けるけど

757 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Q9T30zA4P
とりあえず最新号で判明した事まとめ

・ユミルは60年間無知巨人だったけど
 ライナーの仲間食って、知的巨人になった。
・食った記憶はない
・エレンも食ったことは覚えていないようだ。というセリフ

ここから考察。

・知的巨人になるには知的巨人になれる奴を食う必要がある。
・エレンは過去に人を食った。作中で該当しそうなのは、親父かマルコ。

758 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Z28RvIWvP
>>755
威嚇でしょ
向かって来られたら怖いし厄介じゃない

759 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Q9T30zA4P
アニは絶対許さない。
他の知能巨人はエレンを捕獲目的で、人間殺してたけど、
それ以上の事はしなかった。
アニだけは遊びでヒュンヒュンしてた。

絶対に許さないわ・・

760 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:/YiN/K0w0
>>757
マルコを食べるタイミングってあったか?
岩で門を閉鎖する作戦が始まるまではマルコは生きてた気がする。
2回目の巨人化以降、エレンには常に監視の目があったからマルコを食べるタイミングは無いんじゃないか?

761 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>755
お前はそう思う
俺は別にそうは思わない
だからそう感じる人には解らないだろうと書いたはず
感じ方がそもそも違うんだから平行線にしかならんだろ

>>756
そこは同意
能面的に角度で笑って見える顔でヒュンヒュンしながら近付いて来る知性巨人の怖さは演出されてる

>>759
知らねーよ好きにしろww

762 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:T9TYBe2P0
元は152cmの人間なのに同じ人間をああも無残に殺せるってところが許容できないんだよな

>>761
そうだな、俺にはお前の思考は理解できん

763 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:SLmOhcoU0
>>748
あの行為自体が残酷かどうかって話じゃないだろ?
自我を保った状態での遊びながらの惨殺描写は、
アニにとってエレンたち壁内人類は同じ種のカテゴリーではないって意味じゃないのか?
お前が蛇を振り回し、蚊を叩き潰せるように、アニも壁内人類を振り回し叩き潰せるんだよ
見た目は同じ人間だが、その中身はまるで違うことを表してるシーンじゃないの?

後、巨人化するとハイになって残虐性が増すって説もあるが、
同じく巨人化したエレンには自我を保ってる状態で残虐性が増した描写がないので、今のところは何とも言えない

764 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>757
最新号って言うから8月号のネタバレかと思ったw

マルコが知性巨人だという根拠は無い
巨人と一緒に居たというだけなら、同席してたと言う理由でアニミーナ親友説と同レベル

親父を食ったのが普通の読み方
誰かを食ったならそれ以外考え難い

ただ、ミスリードを誘ってるなら、あの注射に食わずに巨人化できる秘密が有るのかも知れない

と思う

765 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:E0h8YWRl0
ユミルがベリックを食って人間に戻ったなんて書かれてたか?
人間に戻るまでの間にベリックも食ったって話じゃないの?
ベリックが人間に戻るきっかけでは無いんじゃないか

766 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HYM1U6QU0
アニベルは立体機動装置つけたまんま巨人化して、その後も装着してたけどトロスト区の時のエレンの装着はどこいってしもうたん

767 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
>>757
最初はともかく二回目以降は不完全ながらエレンが自分の意思で巨人化してるので
既に知性巨人になってるしマルコ食べる意味ないんじゃね

768 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>762
許容の強要はしてないw
好きに受け取れば良い

で、何ども言うが俺は残虐とは思ってない
そこを決定した前提みたいに言うな
仮に俺が巨人で人と戦わなきゃならん状況で立体機動の紐捕まえたら俺もやるよ
あれはやってみたくなる

>>763
>自我を保った状態での遊びながらの惨殺描写は、
アニにとってエレンたち壁内人類は同じ種のカテゴリーではないって意味じゃないのか?

俺は同じ人間に見てないというより、そう見ないように人類との決別の覚悟を決めたって幹事だと思うけど

769 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>768
>>762の書き方は残虐じゃなくて無残だった
でも同じ

770 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
>>766
巨人体に取り込まれたんじゃね?初巨人化で練度低かったし
でも最新号あたりじゃ練度がそれなりになってきたのか立体機動はそのままだったな
ライナーに盗られてたけど

771 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
残虐でもそうじゃなくてもどっちにしろ殺すんだけどな
戦意喪失させる目的でもあったんじゃないの

772 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yHZCz99dO
俺も威嚇だと思う
ヒュンヒュンされた奴も先に手を出したわけだし自業自得でミセシメになってもらった
残酷なだけなら壁内で教会潰した時にあんな顔しないと思う

773 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Q9T30zA4P
遊びでヒュンヒュンしたアニは絶対に許さない

こいつには大義名分ってものがないよな

敵ながら他の知能巨人はエレン奪還という目的で、邪魔な人間殺してたのに

774 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:SLmOhcoU0
>>768
あぁ、それはあるかもしれんな
もう戻れないとやけっぱちになってあえて残虐な殺し方をしたとか
そうなるとストヘス区でマルロたちに語った流されるのが普通の人間って話と
いまいち繋がらないような気もするが、
アルミンを助けたり、壁内人類とは違えどアニも感情にブレる人間なのかもしれないと解釈できなくもない

775 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
でもヒュンヒュン見て逃げた奴そっこー殺しとるで

776 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J3x0Mu6/O
あそこでヒュンヒュンして女型へのムカつきMAXになったおかげで森の追いかけっこがもりあがる

777 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Vv+Gujkn0
心臓潰す直前のキルアのごとくニンマリしてたからドSだと思う

778 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:BMvqPj910
おいID:eBgMHH020はスルーしろ
こいつ前スレか前々スレかでアニ擁護に必死だった奴だ
自分の意見が否定されると相手を人格攻撃してくる

つかID:eBgMHH020に限らずアニ擁護派に共通してるのは
残念な読解力と、バカだから論破出来ない点だからスルーするのが無難

779 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>772
流石に兵士と一般人は違うだろ
戦争で憎い敵国の兵士を「駆逐してやるぅぅ!」って殺害しても、その時誤って一般人も殺しちゃってたらどう思う?
これ、割と戦争あるあるじゃん
アニもその一線だけは越えられなかったって事でしょ

>>773
好きにしろよw
お前がアニ許そうが許すまいが此処に居る誰一人として興味無いわww

780 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
???「不毛」

781 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5mo96LTL0
???「よく喋るな…豚野郎」

782 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>778
言っとくがそれ人違い
暇ならその時のID見直してみな?

確かに始めたのは俺だけど、途中から変な奴が乗っかって来て、後でログッたら、俺は落ちたのにそいつが一部に俺だと思われてたww
俺はきもい粘着怨念アンチを否定してるだけで、巨人は3人とも殺して欲しいってスタンスだから
単にアニだけそんなに特別ではないだろ?ってだけ
許してやれとは言ってない

783 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
どっちも面倒臭い

784 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:BMvqPj910
778の追加な
ID:eBgMHH020は複数IDで自演までしてくるからスルーしろよ

785 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>759>>773
  ↑
俺がきもいって批判してるのはこういう奴の事だよ

786 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
>>782
俺はアンタの説にも一理アルミンと思ってるがその辺で止めとけよ
あまり自分の主張ばかり強弁しても反発呼ぶだけだし
自ら巨人呼び寄せて食われる女型みたいだぞw

787 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>784
アホが
PCから離れる時にガラケーに切り替えるだけだ
アニ擁護の変な奴と一緒にすんな

言ってる内容が全然違うだろ
読解力無いのはお前じゃねーのか?小鹿野郎

788 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
アニが協会潰した時手の横の男はまだ生きてたよな
その次のコマでグシャっとか擬音があって
それ以降のコマでその男が死んでるように見えるんだが
これはアニがその男をわざわざ潰したってことじゃないのか

789 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>786
わかった、俺もこれ以上言いたい事はナイミン

>>788
マジ?
気付かなかった

それは殺害なのか介錯なのかどっちだ?

790 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Ee4ROGWD0
>>788
しかもその時死んだ男の腕を司祭が踏んづけてるのもヒドス

791 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:SgaielU3O
どう考えてもヒュンヒュンは人の出来る所業じゃない……

戦闘行為なんだから殺するのはしょうがないけど、やらんでもいい殺しが多すぎる

そのくせアルミンは見逃したりするのが逆にムカつく

じゃあ他のも足止め程度の攻撃でよかったろうと

792 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
サッカーボールキックやヒュンヒュンは描いてる作者が楽しそうだったなw

793 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jhf7H23Z0
ナチスのSSがユダヤ人に対してはどれほど残虐なことができても、
家に帰れば良き夫であり良き父であるってのと同じじゃね。
それどころか、迫害前に近所に住んでてた顔見知りのユダヤ人に対しては見逃したりかくまったりしていたって話も多くある。
人間の心理ってのは単純明快にはできていない。

794 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Chf2HGFz0
巨人化すると知性は保っていても残虐性や攻撃性は人間形態の時より増すと思ってるんだけどどうだろう

795 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yHZCz99dO
>>788
確認したがアニ横の生きてる人と次ページの「壁に近づくでない」のコマの右下男の事か
服装も似てるし起き上がるだけなら潰す必要ない位置取りだな
疑問はそのままうつぶせに倒れたなら女に覆いかぶさってるはずな点だが事実ならこれは確かに酷い
「な…ならん」と言いながら手を踏む神父も酷いが

796 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:AYP0co7F0
ここ一ヶ月でアニヒュンヒュンの話題が何回出たでしょう―か
そしてその話題で何回荒れたでしょ―か

797 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>791
俺、人だけど出来るぞ?
家族や知人は無理だけど向かってくる兵士ならヒュンヒュンしてやるw

つまり俺もお前の嫌いなタイプの人間なんだろうな
それだけの事だよ

ヒュンヒュンは以外にも残虐な行為は、大量殺人犯が犯行前に自分はモンスターだと言い聞かせて凶行に及ぶ心理に似てるんじゃないかな?

798 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xhjrasgn0
>>788
あのシーンはわざわざ殺したんじゃなくて、立ち上がるために手足の位置動かしたら
ブチュっとなっちゃったのかなと思ってた。

799 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:SgaielU3O
>>797
それは思想の違いじゃなくお前がキチガイなだけだよ

蛇と同じ感覚で人間振り回すな屑

800 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>793みたいに考えられる人ばかりなら荒れないだろうなw

>>794
俺はそれ無いと思う

801 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>800
お前に理性があるんならもうヒュンヒュン叩きの相手すんのやめろ
どこまでいっても平行線で不毛

802 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>799
突然人格攻撃なんかして来てどうした?ww
深呼吸でもして落ち着けよ

戦争なんてそもそもまともな気持ちで出来る事じゃない
理性を保つのが困難なのは歴史が証明してるだろ

803 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:BMvqPj910
ヒュンヒュンの話題出す奴はニワカか荒らし目的のかまってちゃん
ヒュンヒュン考察スレでも立ててそっちに移住してくれよ

804 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>801
ごめん、一歩遅かったw

もう終わりな

805 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:TSzHWBrAO
アニにならヒュンヒュンされてもいい

806 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>805
間違って北斗の拳の人間ハンマー投げ食らって新記録出して下さいw

807 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ielFqgo70
まあ嫌悪感持ってる人が居てもしゃーないわ
それを否定したとこで本人の気が変わる訳もなし
実際してんだもんエグい事を

808 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:SXtWe92h0
結局、ヅラビンの行動とか、大勢のために少数を犠牲にするのは止む無し
ってところが何度も描かれてるし、多数勢力の壁外勢力どもにしては
少数勢力の壁内の何かが脅威であって、それを滅ぼすことで
助かろうというアレだろうけども、アニに手コキされたい

809 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
ガラケー切り替えるぞw

>>807
どう感じるかなんて個人的な感情は勝手だし、好きにすりゃ良いと言ってる

只、同時に物事を冷静に判断する頭も持ちなさいよってだけ
下らん感情でビャービャー喚いて書き込むなってだけ

810 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xL9m1dke0
くだらん感情をビャービャー書き込むような所だろここは…
アニを泣かせたりライナーを病ませたりベルトに片想い属性つけたり
作者自身が読者の神経を逆撫でさせてるわけなんだから感情的になる方が自然

811 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eHE0hCPiO
ベルの片想いのとこは
(いきなり何言いやがるこのゴリラ!)
に見えてしまう

812 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xhjrasgn0
作者楽しいだろうな。

アニメだけみてネタバレ避けてる人たちが
ペトラかわいいとか言いながら、あのあっさり全滅とか見たら
すごいショックだろうなーとか思うと結構wktkしてしまうから
どう評価されるかっていう怖さもあるだろうけど
やっぱり驚かしてやろうって楽しみはすごくあるんだろうなぁ。
個人的に一番びっくりしたのは「俺が鎧の巨人よろしくね★」だけど

813 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:JXUM4qmET
>>796
今さらなのにアニヒュンヒュンで荒れてるってことはどの層が話題にしてるか丸わかりだろ

814 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J3x0Mu6/O
再来週あたりアニヒュンヒュンがアニメでやりそうだね・・・

815 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:CbhdmsApO
ヒュンヒュンもう来週くるんじゃないか?

816 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:qrzDCJ7+0
アニヒュンがミソですね

817 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HYM1U6QU0
ヒュンヒュンがゲシュタルト崩壊

818 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
ヒュンヒュンに紛れてそろそろネタバレ投下されそうな悪寒

819 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>810
漫画だろw
マジになんなよ

殻に引き篭もってやり過ごすベル、まじめな性格でおかしくなったゴリ、吹っ切って凶暴化したアニ
面白いなぁと思って読んでりゃいいじゃん

個人的な心情としてはエレン派だが
理屈なんか関係ねぇ!全員死ねや!スタイルw

820 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xL9m1dke0
>>818
気が早いわwwどんなに早くても7日だろ
クソ寒い嘘バレ投下でうざくなる頃合いではあるか

821 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:cfqiZINf0
最近の話は引き伸ばし的なのが多かったから(せーとか)
ここいらでガツンと展開を進めてほしいなあ

822 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
アニと言えばアニメの新OPだと爆乳化してるよな
なんですか、あのけしからん谷間は

823 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6429n2PL0
第48話「レアメタル」
ハンネスが目を覚ます。そこは礼拝堂の中だった
辺りは暗く、日没からすでに数時間経っていた
礼拝堂にはエルヴィンやミカサ達の姿もあり、大半の兵士が手負いのようだった
ハンネスは起き上がろうとしたが、体重をかけた右腕に激痛が走り、断念する
ため息を吐くハンネス。ふとエレンのことを思い出す。「!! エレンは!?」
声に気付いたエルヴィンが答える。エレンとクリスタを強奪した鎧の巨人を
ハンネスやミカサ達は追撃したが、硬質の鎧に為す術無く全員一蹴されたこと
その際、馬を3頭奪われ、馬に乗ったライナー達に逃げられたこと
そして兵士の手当てと今後の作戦を話し合うため、礼拝堂に留まっていることを
ハンネスは少しずつ、自分が鎧の巨人と交戦していたことを思い出し、涙を流す
かつて自分は勇気を出せず、巨人に立ち向かうことさえ出来なかった
恩人の大切な人が目の前で死んだ
だから今度は、あの頃出せなかった勇気を足して鎧の巨人に立ち向かった
それでも、それでも、エレンに手が届くことはなかった
また救えなかった。自分の弱さが悔しかった。悔しさが涙となって溢れ出す
アルミンとミカサが険しい表情でその光景を眺めていた
シーンは変わり、エレンとクリスタを連れたライナー達は空き家で休息を取っていた

824 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:EKPRUita0
>>822
あれミカサ

825 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
>>822
どこのシーンだ

826 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:T9TYBe2P0
まぁこれでも見て癒されようぜ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4381432.jpg

827 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
タンクトップで拳握ってるのはアニと違うんか?

828 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UFRUBEUo0
どう見てもミカサだろ

829 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
どう見ても何も顔は映ってないし夕焼けで髪の色もはっきりしないし

830 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
ミカサやね

831 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:CbhdmsApO
>>829
あれは作者がボツにしたイラストが元になってるミカサ

832 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:lIlfk/KRP
ミカサだと思う

833 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
グローブらしきものをはめてるからアニかと思ったら作者の没イラスト?
これ予備知識ない奴はどうやって見分けてたんだ?

834 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
予備知識ない奴が見てもミカサ

835 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:mJ3uO3E10
いやだから根拠を教えてくれっての
顔も髪色もわからず、髪型も複数当てはまる人物がいるのに一体どうやって?

836 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:EKPRUita0
没イラストだとは後に知ったけど
ミカサにしか見えなかったよ

837 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
アニがグローブなんてはめたことあったか?
ミカサは没イラストではめてるけど
あれを入れたのは制作のちょっとしたお遊びでは?

838 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
何こいつ気持ち悪い
そこまでこだわることかよ
別にアニだと思いたきゃアニでいいよ

839 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B1+wY9h70
>>835
録画してあるならよく見てみ?
夕日のハイライトが入っていない部分の髪は黒いし長さもミカサ
あと鼻の形もアニじゃないだろ?

840 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1wybzWLVP
アニは鷲鼻が特徴

841 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5H8I6DEvO
それより窓辺に立ってて振り向く影の方が誰か分からんわ

842 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:FzzOcGx00
鷲鼻だけどアニは美人だよなとつくづく実感するわ

843 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>841
個人的にはマルコだと思っている

844 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:CbhdmsApO
>>835
お前原作読んでんの?
ボツ絵は単行本に載ってるんだがタンクトップのミカサな

845 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:J3x0Mu6/O
構成的にも幼なじみ以外の104期→タンクトップ少女→アルミンだから
タンクトップはミカサだろ

846 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
見分け付かない奴に何言っても無駄
それが能力だから
AとBの味の違いをいくら説明しても分からない奴には分からない
これは理屈じゃなくて能力の違い

つい最近乳が出てないと女だと確認出来ない奴の問題が有ったばかりだろ

847 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
新OPに変わった直後ならともかく今頃こんな既出ネタ出すのはわざとだろ

848 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:BqZ+TYq+O
アンチスレに張りついてる糞信者なんとかしろや(笑)
お仲間だろ

849 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eHE0hCPiO
>>848
本スレの人間はアンチスレなんて行かないよ

850 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>848
知らんわ
こっち来んな

851 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:lIlfk/KRP
>>848
お前、アホな日本人が外国言って日本にとって何か恥ずかしいことしてたら、なんとかしに行くのか?

852 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
下手な煽りにわざわざ構うなや

853 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:dnJLXxNKQ
今回は別マガ発売前の呟きないのかな
最近担当者が何か言ったり作者が「今月は大変でした」とかブログに書いてるから少し寂しいな

854 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:TSzHWBrAO
煽るやつも煽りに構うやつもみんなまとめてヒュンヒュンの刑な

855 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WRLVsBgjP
>>843
俺も初めマルコの死の真相かと思ったけど
よく見ると調査兵団の団服だから違う

856 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ryidWaM40
…なんてことだ…
寝て起きたらアニの話で盛り上がっててイエーとか思ったらなんだこの流れ…
アニを話題にしてスレが殺気立つのはいけないな…それはとても悲しいことだ…
みんな仲良くでいいじゃないか…争いなんて…不毛…

857 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B1+wY9h70
>>856
ほぼ10割、おまえの普段の行いが原因だからwww

858 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>855
アニメ最新話でエレンがなぜか調査兵団マント着てるマルコを
幻視してたからそういうイメージ的なもんかなと思って
前面に流れる背中見てもちょうどマルコ穴空きのところと重なってるし
実際深い意味はなさそうだけどマルコだった方が嬉しいなあ

859 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nNpTUxxcO
>>858
マルコは調査兵団に入りたいとか一言も言ってないのになw

860 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:wZbDqFKe0
アニメオリジナルの話はアニメスレでやってろ
漫画本編とはまったく関係ない

861 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B1+wY9h70
>>859
それ言ってる奴多いなーw
ジャンだってあれだけ変化してるし、どんな可能性だってあった
生きてさえ居ればな
死んだことによってマルコの全ての可能性が絶たれた、そこを悲しむ場面だろ

862 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GojyWqjM0
エレンの脳内も快適そうだね
マルコは憲兵志望だったのに

863 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
あの程度で残酷って
どんだけ脳みそがお花畑なん?
作者がご丁寧に材料くれてんのに・・・

とりあえず、残酷ってのはこういうのな
http://www.youtube.com/watch?v=djnv4DgqYzg&bpctr=1375513768

違いがわからないのなら
ゆとりと言わざるを得ない

864 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>856
アニの擁護派ってお前か?
なんかバカな奴にID使い分けてる自演とか言われたんだがw
多分お前と一緒にされてんだろ
ヅラヴィンみたいにお前も不毛にしてやろうかw

>>861
いや、何か死んじゃったマルコもみんな一緒に調査兵団みたくなってるけど、アニだけガチで憲兵行ってるからww

865 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
あの流れでマルコだけ憲兵団イメージしたら仲間外れにしてるみたいだろ

866 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GojyWqjM0
だからあんな幻シーンいれるより
マルコモテモテの回想をやれば良かったんや

867 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
>>859
エレンがジャンの中で生きてるマルコの意志みたいなのを感じ取ったと勝手に解釈してる
ジャンの背中にマルコを見たんだろう、だから別に調査兵団マントでもいいんじゃね

868 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GojyWqjM0
というかマントバサーのオリジナルシーン必要性を感じない
どうせ裏切り者だらけだし

869 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>866
マルコ乙

870 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:euGUC0YG0
>>868
原作1巻から全部いらんよな
裏切り者だらけだし

871 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
厳密には裏切っては居ない

最初から敵が紛れてただけ

872 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>871
人類側からしたら裏切り者ではあるけどなw

スパイからしたら裏切り? なに勘違いしてるんだよハゲ!
おまえら敵なんだよ( ゚д゚)、ペッな感じだろう

擁護、裏切りとか連呼してるのは
感情移入しすぎて現実に戻ってこれなくなった人なんだろう

873 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
すぐ隣に敵が居たのに気付かなかったってだけだなw

但しユミル
お前は裏切り者だw

874 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nNpTUxxcO
>>873
別に裏切ってないよw
クリスタにストーカーしたくて兵団に入ったんであって、最初から兵団に協力する気も邪魔をする気も無かっただけ

875 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
…と、なると裏切り者はいよいよダズだけになったな…

876 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>875
kwsk

877 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
クリスタも巨人なんだろうか

878 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:/YiN/K0w0
トロスト区の作戦の時に逃げ出そうとしたことか?
サシャも腹痛いって言ってたが。

ダズが最後まで生き残ったら笑うなw

879 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>756 >>755
俺はアニがヒュンヒュンしたのはカチンと来たからだと思うよ
紐掴まれた兵士が「は、離せ」とか甘いこと言ってるから。

(敵に向かって何言ってるの? それがあなたの交渉?
なぜその刀でロープを切るとか、私に斬りかかるとか足掻かないの? それが精鋭の人間の限界? 
なら望みどおり離して遠くまで飛んで行かせてあげる)

と、と呆れ&ブチ切れ半分で、ぶん投げるためのヒュンヒュンと思う。

その後の馬キックも「みんな戦って死んだのに、あんただけ逃げようっていうの?」
と呆れつつ蹴り飛ばして殺した。

と思われ

880 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
仮病(神経性腹痛?)と暴動の扇動は違う

この場で叩き斬ってくれる!

881 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eTMt4OjB0
先月から15件燃えてる
500m以内で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000001-mai-soci

http://doctorsbeauty.seesaa.net/article/348265318.html

事件1 3月14日10時5分ごろ 安城市安城町 愛知県営秋葉団地E棟南側倉庫
事件2 3月15日午前1時半ごろ 安城市安城町の水田
事件3 3月15日午前1時35分ごろ 安城市安城町 県営秋葉住宅11棟北側駐輪場
事件4 3月19日午後7時30分ごろ 安城市安城町の空き家
事件5 3月20日午後7時35分ごろ 安城市安城町栗ノ木の畑
事件12 26日午後8時ごろ 安城市安城町馬池の空き家前の通路で、置いてあった廃材などが燃えた。約2時間後には同市相生町で空き家の外壁
事件13 30日午前1時ごろ 安城市安城町、左官業築山文博さん(69)方そばの竹やぶ

882 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:eBgMHH020
>>879
それは違うと思う

逆にアニはそんなに自分が兵士としてなんて自覚無いよ

883 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:MQxVdpIV0
>>879
()と「」の中すごく気持ち悪い
ラノベの読みすぎかな?^^

884 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>859
まるこが当初調査兵団を目指さない理由は、憲兵団で王にこの身を捧げるためってのが第一だけど
「人類は巨人には勝てない」って思い込んでいたところが大きいと思うねん。
(調査兵団では無駄死だ。なら王を護衛する戦いに身を投じよう)みたいな。でも酒場での
エレンの演説というか説得や、その後のみんなの戦いで考えがぐらついてるので憲兵団は絶対ではないと思うよ。

ミカサの演説のあとジャンが動いた時「ハァ」って大きなため息をつきつつ動くのは
(やっぱり俺はダメな男だ。ミカサもジャンも凄い)っていう仲間への尊敬と信頼の証なんだよね

そしてその後、マルコは率先して様々な動きをする。
ジャンを褒めアルミンを勇気づけ、孤立したジャンの囮を引き受け、そしてエレンを守ろうと街に降りて死;ぬことになる。
遺体が左手を胸に心臓に置いているのは、「この身を捧げた」という決意が死ぬ寸前にそうさせたのか
分からないが(マルコを殺した犯人がマルコの想いを知ってそういうポーズをさせた可能性もある)

マルコは「王にこの身を捧げるっていうのは、王のために戦うことだ」と理解したと思っている。
なので、憲兵か調査かはマルコがどう戦うのが良いかを選ぶわけで
実際どちらを選んだかはマルコにしかわからないと思ってるよ。

885 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>884
最後の一行だけでよくね?

886 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
心配するな
誰も読んでない

887 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>883
「」の中は実際に兵士が話した言葉だよ
()はアニがそう考えたっぽいと思ったので、文章にしただけ。
そのアニの考えを客観的に書く文章力がないだけでもあるけどな。

>>882
アニはとおちゃんに闘士として鍛えられてるし
訓練でライナーやエレンが逃げ出そうとするのを許さなかったでしょ。
戦う相手に「離せ」と命乞いをするとか、仲間が戦闘してたのに一人だけ
逃亡するとか舐めた考えは許せないと思うよ。

888 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ac7dFhlX0
150cmライフ。
リベロ革命!!
ストーリー311
亜人
かの名はポンパドール
親父
名探偵マーニー
式の前日
青い車
ウィッチクラフトワークス
暗黒神話
HEAVEN
クロとマルコ
未確認少年ゲドー
古代ローマ格闘暗獄譚
魔王
外天楼

889 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>885
>>884に書いた理由がないと、マルコは憲兵を目指していたはずだからね。
最後の行だけじゃなんでマルコが揺らぐかがわからない。

890 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:MQxVdpIV0
うわあああああ、真性だきめえええええええ

891 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6FyggssWP
やっぱ本物は恐ろしいな
荒らしとは格が違う

892 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
>>887
舐めた考えは許せないのに同期であるアルミンは見逃すのか
そいつこそ舐めた考えだし甘いだろ

893 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
無駄な長文、基地外の証

894 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:MQxVdpIV0
みんな戦って死んだのに、あんただけ逃げようっていうの?(キリッ

うわあああああwwwwww
読み返して恥ずかしくならんのかね
ひぐらしコピペ読みたくなったわ

895 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ac7dFhlX0
対話も回避も不能な存在によって絶滅寸前に追い込まれ、最後のヘイブンを密かに築き上げるもそれすらも脅かされつつある。
これは精神分析的に解釈すると引きこもりの精神状態を暗示するとは取れないか。
人間関係に失敗し(絶対なる存在=他者により世界が滅亡)どうにかして最後の場所=自分の部屋に逃げ込み
(最後のヘイブンに引きこもる)それでもなお恐ろしいもの=社会(ふぐたいてんの敵)に脅かされる。
それではそれでも外の世界を目指そうとする主人公は?まっとうに生きようとする生命の力の体現。

896 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
巨人の襲撃の後で憲兵団志望のままだったのはアニぐらい
ベルトルトが調査兵団に変えたのは他とは違う理由だろうけど
確率的にいえばマルコも生きていれば調査兵団に鞍替えしてた可能性は高い

897 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>892
うん。なので本人も「あの時・・・何で・・・だろうね」と混乱しているのと
「そっちには行けない、私は・・・戦士に成り損ねた」
ってのはアルミンを殺せなかったことを指してるんじゃないかね。

898 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
そもそもマルコが生きてたらジャンはあそこまで決意することがなかったから
二人で憲兵に行ってただろ

899 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DN97t4sgT
>>884
マルコの調査兵団のマントはどういう解釈であのシーンいれたのか
監督なり脚本家なり諌山なりの説明があったら良いんだがな
あそこだけみると感動的なんだがイマイチ釈然としない

900 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
>>887
訓練の時は元々ライナーが絡んできたことへの単なる仕返しだと思うけどな
ライナーにはとことん兵士(アニメでは戦士)に向かない奴だと言われてるし

馬蹴飛ばしたたの元々報告の為に逃げ出した奴だから
それを邪魔したと見る方がまだ自然じゃね?

901 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ZOsUzv3s0
かつての戦争で巨人化技術が流行った
戦士たちは勝利したものの知性を回復できずそのためにはユミルの民の記憶を食人によって取り入れなければならない
ライベルの故郷はヴァルハラのような感じでそういう戦士たちがたくさんいる
そんな戦士と同じ境遇のライベルは猿によって貴重なユミルの民の記憶保持者を食べさせられて人間に戻れた

902 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>898
ジャンは自分の命令でたくさんの仲間が死んでいたことを悩んでる
それに対してマルコが救いの言葉をかけ、それに応じてエレンを守ろうと動いている
なので、結局はあの決意になったと思うよ。

903 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
だいたい喰うってのがどの程度になるんだ
最初にエレンが巨人になった時、あいつめっちゃ喰われてたじゃん

904 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:AX2PY7Zy0
こういう手合いの一番気持ち悪いところは
普通に読んでれば普通にわかることを高説ぶって講釈垂れるところだな
そのくせ見当違いな自己流の解釈も当然の事実のように混ぜ込んでくるから質悪い

905 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ZOsUzv3s0
エレンを守ろうと動く??
アニメの話??

906 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>900
や、もちろん殺すのは絶対だったんだよ。アニは単独で戦わなきゃいけない感じだから。
伝令に走られると厄介になるから。

その上でのあの蹴り方やぶん回す殺し方の選択は、
どっちかというと敵を甘く見ている倒し方。つまり蔑んでいるからと思うねん。

907 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:euGUC0YG0
>>899
感動的だ、と感じたならそれがもう答えなのでは

908 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
>>905
ああすまんそこはアニメの話。漫画はどうだったか忘れた。
アニメではエレンが大岩を運ぼうとしている時にジャンが「支援するぞ」と皆に
号令をかけつつエレンの方に向かう。マルコもそれに続いた。

なのでアニメ版ではマルコはエレン支援の時に死んだということになっている。

909 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
>>908
こいつの言ってることがさっぱりわからない

910 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
>>903
そういや巨人って消化器官なかったよな
食った中に知性巨人化する人間がいた場合だけ取り込むんだろうか?

911 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>908
なってねーよ、エレンが穴塞ぐまでばっちり生きとるわ
もうそろそろNGぶっ込むな

912 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DN97t4sgT
>>907
いや感動できるか否かはエレンの願望の反映なのかマルコが調査兵団へ行っていた未来があるのか
その前提で大きく違う

913 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>909
理解できないなら無理してレスする必要もあるまい
わざわざ自分が馬鹿ってアピールするのはどうかと思うぞ

914 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:AX2PY7Zy0
>>909
わからない人間は正常という精神病テスト

915 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VD3SVb1n0
ナイルとエルヴィンって仲悪そうっていうかナイルが嫌ってそうだな

916 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>914
おまえには心がないのか・・・

917 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
マルコと仲が良かった104期の上位がほとんど調査兵団志望になったから
マルコの意思はどうあれ調査兵団のマント着た妄想をエレンがしたところで
別にどうということはない

918 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
>>916
自演ですか?そういや妙に改行いれてるねw
出現時間も同じかw

919 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:AX2PY7Zy0
>>916
ID: nltDT/YP0の言ってることを真に受けてる奴は総じて頭おかしいと思うわ…

920 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:u/TRH+Nm0
>>906
ヒュンヒュンはともかくとして馬ごとキックは蔑みとは無関係じゃないか?
身をかがめて捕まえたり叩いたりするよりは蹴った方がはやいだろ
合理的な動作だと思うんだが

921 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:E0h8YWRl0
ID:nltDT/YP0は典型的な同人脳だろ…SSや二次創作ばかり見てるんじゃない?
そのくせ色々的外れでアニメや原作は大して見てないor読んだ事なさそう

922 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4pyMmpLa0
>>915
同期なんじゃね?

っつーかもう…
昔の妄想と考察の混交するスレじゃなくなっちゃったね…

923 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
長い文章の割に言ってることは的はずれ
お利口ぶってバカ丸出し

924 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VD3SVb1n0
アニヒュンにこだわるやつのせいで毎回荒れてるけど
手紙送っていっそのこと諌山に聞いてみたらいいだろw
同じような質問がいっぱい目に留まったら答えてくれそうなんだけど

925 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:euGUC0YG0
>>912
マルコには、希望どおりの憲兵団行きの未来も
調査兵団に入ったかもしれない未来も
どっちの未来もないよ
なくなっちゃったんだよ死んだんだから
死ぬってそういうことだろ
まぁアニオリ単発シーンで、どうでもいいことではあるがな

926 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>924
ついでにナナバの性別も
この際、はっきりさせるべきだよなw

927 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4pyMmpLa0
ID:nltDT/YP0

こいつアルミン巨人じゃね?
口調と思考が似すぎ
構ってる奴の何割かは前と同じように自演の可能性高し

928 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
まあ基地外ってのはすぐにバレるよね

929 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WiQwM/PJ0
ナナバさんの声優女だったら
女確定だな
ハンジだってどうみても女だし

930 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DwWEAt/X0
声優誰になるか楽しみだけど今の放送でナナバ登場まで行くんだろうか

931 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
ナナバっていつ初登場だっけ

932 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DN97t4sgT
>>925
どうでもいいって言っても諌山はアニメは完全版と言っていて綿密に打ち合わせしてるんだろ
人間なんて勝手なもんだしただの願望でもいいんだが
少し前にエレンは調査兵団に行く同期はいるのかという問いに今はわからないと言っているし何だかなあと
もしマルコが調査兵団に行くという選択肢があったとしたらあのシーンの価値は上がるかと
OPの窓辺の謎の人物と合わせてな

933 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
>>887

>>882だが、>>900が正解だろ
親父に叩き込まれたのは戦士としての自覚じゃなくムエタイだよバカw

934 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>930
来週じゃないかな?

935 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>931
27話かな?

936 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VD3SVb1n0
諌山はOP聞きながら原稿やったら捗ると思う

937 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
ちょっと離れるとまた俺のせいかよw

今退社して帰宅中のガラケーだ

それからアニヒュンで荒れるのは俺のせいかも知れないが、アニヒュンに拘ってるのはアニの粘着アンチだろ
俺はそれを叩いてるだけでライベルアニなんか3人ともエレンに殺されれば良いって言ってんだろ

バカを叩いて荒れるのも悪いから今後は無視するけど

938 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
つかナナバが女だって聞いてもまだ疑惑持ってる奴は脳みそ腐っちゃったの?

939 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nltDT/YP0
江ノ島で現在製作中らしい

「進撃の巨人」サンドアートの様子
http://cdn.natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_kyojin_RIMG3165.jpg
http://cdn.natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_kyojin_RIMG3163.jpg
http://cdn.natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_kyojin_RIMG3159.jpg
http://cdn.natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_kyojin_RIMG3153.jpg

940 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
海に行くような奴が巨人に興味あるとか思えんがな

941 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:euGUC0YG0
>>932
んあ、その「選択肢がある」っていうのは、生前のマルコ本人がチラっとでも思ったことがあるかってことか?
それとも諌山の頭のなかにあるかってこと?

どっちにしろそれは「エレン」は知らない事だろ、ならあれはただのエレンの願望でもういいんじゃね

942 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:G8UfH4930
ID: nltDT/YP0こいつ結構精神的にタフだなwww

943 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DwWEAt/X0
>>934
早いなぁもうそんなに進んでるのか

しかしナナバ談義は本当に定期的に出るよな
女だと思ってるけどどんな声なのか、それが問題だ

944 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nMarCyWP0
ナナバhttp://i.imgur.com/TYaiRse.jpg
イナバhttp://www-img.dclog.jp/images/b/2814/277/blogtop-1.jpg

945 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
それからさっきのきもポエムはアルミン巨人じゃねーよ
アルミンバカは自覚有りの荒らしだ
内容も全然似てない
あのバカは誰も気付いてない新発見(にもなってないが)に拘る基地だ

そんな違いも分からんくせに何でも自演自演決め付けてんじゃねーよ節穴が

946 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Mk/zULVJO
>>940
エレンに謝れ

947 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:G8UfH4930
>>945
お前もそろそろ自分が荒らしって自覚持った方がいいよ

948 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HLmBJbQK0
↓NGしました。
ID: WnCUbOjeO

949 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>944
ナナバは男ってことですかな?w

950 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VD3SVb1n0
>>944
進撃キャラなんですぐ死んでしまうん…

951 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
ID: nltDT/YP0と ID:uQcjrR0m0もNG入れとけ

952 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>945
自演認定厨は必死だけど言い返す知能がない
ただの負け犬です。

>>950
ミケとナナバは死んでほしくなったね
エルヴィンとリヴァイも心配だわ

マルコは死んで嬉しかったです

953 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
>>950
次スレ

954 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:d6/5f7nt0
>>946
何かわろた そういやエレン海みたいんだけっか

上で出てたアニの水晶化の原理ってベークライドみたいなもんなかなと思ったけどそこまで化学的なこと出さないんだろうなあ
接着剤には日光の紫外線で固まるものもあるしレゾール樹脂なら熱で固まるから高温の巨人向きだと思ったけど
ガチの水晶ならもうどうやってなったのか想像出来ないな

955 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Zq4exIg/O
巨人に消化器官はないと言われつつ吐いたモノ見ると溶けてるよな
巨人の生態早く知りたいわ

956 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:VD3SVb1n0

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1375522872/

957 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fj/DcyEPO
巨人化の身体自体どうやって生成してるのか
よく分からんのでその辺は深く考えなくてもいいかと

958 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jRSm7cK60
ID:nltDT/YP0を叩き過ぎだと思います。
みんなだって勘違いすることはあるしそういうこともちゃんと許さないと。

959 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
消化器官から栄養を吸収して生きてる訳じゃないって意味だろ

理由は100年以上食ってなくても平気、ケツ穴が無い等の事から

でもそれだって今現在の通説に過ぎないから実際は分からん

960 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:d6/5f7nt0
>>956


961 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1wybzWLVP
>>956
乙してやる

962 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:G8UfH4930
>>958
わざわざ読点つけるとかお前自演を演じて煽ろうとしてるだけの愉快犯だろwww

963 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:d6/5f7nt0
>>955
胃液はあるから溶けるけど吸収はしないってことかな
エレンの巨人体が何も無いところからいきなり生成されるのを見ても
ハンジの仮定の見えてるものと実在するものの本質は違うっていう仮定が当たってるのかな
それにしては重量もあるみたいだし本当に判らない存在だな巨人って
誰が、何の為に、何をどうやって作り出して、どうやって維持しているのかって辺りはまだ何一つ解決してない
判ってるのは基本的に人を捕食するが栄養を賄うためではなく、項の特定位置を削られると再生できずに蒸発するってことだけか

964 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
>>956か、乙みたいな名前だな!

965 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Zq4exIg/O
>>956


いや巨人の生態が直接本編で解明されるのを期待してるんじゃなくて
ライベルの故郷関連が判明したら立体起動みたいに単行本のおまけで詳細に語ってくれないかなというのを期待してる
ああいうの大好き

966 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
しかしこんだけ携帯が多いとほんと自演がいっぱいなんだろうなって思う

967 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
>>966
お前そろそろ自演厨って荒らしだろ
IDなんか一々気にするのはお前みたいなバカだけだ
こんな不特定の場でわざわざ演じなくても一人で暴れて済む話だ

ここは「自演がいっぱいなんだろうな」とか書き込むためのスレじゃねーよ
アニメ話以上のスレチだハゲ

968 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
あらら図星だったか

969 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xL9m1dke0
なんか変なのばっか元気だな

970 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
まともなのはもうネタ切れだからな
早く発売日来て欲しい

971 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
だから最初に警告しただろ・・・
何スレか前から湧いてる真性なんだよ

972 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:0GtNFyOQP
ケータイで改行してるのはアニにラブレターの奴だろ?
もうコテ化してる

973 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WiQwM/PJ0
アニが好きなのは構わんからキャラスレ池や
腰巾着め!

974 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6FyggssWP
キャラスレは覗いたこと無いがこんなのはお断りだろうw

975 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:D95waiYZ0
土曜日に携帯からわざわざ2ちゃんに書き込む奴がいるのが前から不思議だった

976 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
帰宅して風呂入ってた

普段は土日とか見ないけど、今日は仕事だったから暇潰しにな

それから人違いだって言ってんだろ
前にアルミン巨人にムキになって相手して、ハンジとナナバが男とかアホかと言って、「アニだけは許さねぇ」とか言ってるきもい奴を批判したらアニ好きと誤解されてるのが俺だ

巨人は3人等しく血祭りと言ってるだろ

後、前に女型の顔がエロいから好きって言ってたのも俺だ
女型のエロい顔は好きだがアニなんかどうでも良い
好きな女キャラはクリスタだしw

977 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:IbuytwD80
急に自己紹介しはじめたけどどうすんのこれ

978 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:P6KE5NXf0
もうレス見えないけど自己紹介までしだしたのか
自意識過剰の末期だね

979 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
死ぬ程うぜぇ

980 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WnCUbOjeO
ドヤ顔で人違いして何気取ってんの?

981 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>980
バカどもに遊ばれたらおしまいだろw

982 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ryidWaM40
なんなんだこの流れは…
アニ…もう二人で遠いところに行こうか…ははは…
どうして人は仲良くできないんだろう…

983 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:IbuytwD80
>>982
お前出てくると余計ややこしくなるからすっこんでろよww

984 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
ドヤ顔で人違いひて何気取ってんの?(震え声)w

985 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
>>982
また湧きやがったな!

986 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>982
アニと仲良くしてる
おまえさんに嫉妬してるんだろう

987 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:euGUC0YG0
>>982
結婚おめでとう! じゃあな! 元気でな!

988 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:grlWaNbG0
>>984
バカめ!そっちは残像だ!ww

ほらキタ
>>982が本物のアニ厨だろ

989 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:yHZCz99dO
>>956
1000なら俺は調査兵団に入るぞ

990 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UG0/pgqM0
>>989
入る気ねーだろ
1000ならライナーがクリスタに惚れられる

991 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PVZKfZrG0
つか ID:uQcjrR0m0もお前だろw
ID変えてもお前はすぐ分かる

992 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:nNpTUxxcO
>>1000なら結婚した!
俺はクリスタと結婚したぞ!

993 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6INxJ7RwO
992ならハンネスさん生存

994 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xL9m1dke0
ぐおお

995 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
>>991
エアコンつけてるか?
たまには外の空気も吸ってこいよw

996 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:grlWaNbG0
>>991
ガチでバカか?
さっきまで職場のPC、帰宅でガラケー、風呂上りに自宅のPCがこれ
流石に職場でPC梯子して2ちゃんやる訳ねぇだろw

997 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DwWEAt/X0
996なら俺もナナバお姉さんと遠い所に行ってくるか…
あ、>>956

998 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:IbuytwD80
もうなんでもいいよ
基地外は基地外

999 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zqMvWs9T0
基地外多いなあ

1000 :作者の都合により名無しです:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uQcjrR0m0
1000ならナナバは男

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)